JP3373865B2 - Answering machine - Google Patents

Answering machine

Info

Publication number
JP3373865B2
JP3373865B2 JP13275292A JP13275292A JP3373865B2 JP 3373865 B2 JP3373865 B2 JP 3373865B2 JP 13275292 A JP13275292 A JP 13275292A JP 13275292 A JP13275292 A JP 13275292A JP 3373865 B2 JP3373865 B2 JP 3373865B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP13275292A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH05327857A (en )
Inventor
寧 中
Original Assignee
三洋電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【産業上の利用分野】本発明は、デジタル録音方式の留守番電話機に関するものである。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] Field of the Invention The present invention relates to an answering machine in the digital recording method. 【0002】 【従来の技術】磁気テープを用いた従来の留守番電話機は、磁気テープに留守録音した用件メッセージを自動的に再生するに際して、磁気テープを留守設定した所まで巻き戻して再生する構成であった。 [0002] Conventional telephone answering machines employing the Prior Art Magnetic tape, upon reproducing the business message message recording on the magnetic tape automatically, rewind configured to reproduce far that answering machine setting the magnetic tape Met. すなわち、時間的に先に留守録音した用件メッセージを先に再生する方式であった。 That was the method of reproducing the business message message recording temporally earlier above. 【0003】ところで、近年、応答録音と用件録音との双方を専用の音声メモリに記録するデジタル録音方式が採用されるようになり、用件メッセージの再生がメモリアクセスで行えることから、時間的に後で留守録音した用件メッセージを先に再生する方式を採用した留守番電話機が提案されている。 In recent years, digital recording method for recording both the response recording and message record in a dedicated voice memory now is employed, since the reproduction of business message can be performed by the memory access, temporal answering machine has been proposed which employs a method of play before the business message that message recording later. これは、メモリ録音方式の特徴を生かし、帰宅時刻に近いものから再生して用件メッセージに少しでも早く対応したい要望を実現したものである。 This is, taking advantage of the features of the memory recording system, in which was realized the desire to want to support early even a little to the business message is reproduced from those close to going home time. 【0004】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、時間的に後で留守録音した用件メッセージを先に再生する方式を採用した上記従来の留守番電話機は、再生順位を決定する基準が時間的に新しいものからに固定されているので、他の種類の再生順位を希望する使用者に対しては充分要求を満たすものとはいえないという問題があった。 [0004] [0006] However, the conventional telephone answering machine that employs a method of reproducing time-business message message recording later earlier, criteria for determining the reproduction order of time are fixed to the new one, there is a problem that it can not be said to satisfy sufficient requirement for the user wishing to other types of playback order.
例えば、あまり重要でない用件メッセージがいつも長いもの(広告やいたずらの類)は後回しにし、先ず用件を簡潔で短く入れている人のメッセージは大切なものが多い使用者ならメッセージの録音時間が短いものから聞きたいわけであり、その逆に間違い電話の短いメッセージが多く入る使用者であれば、先ずメッセージの録音時間が長いものから聞きたい要望を持っている。 For example, very important and not business message is always long (s ads and mischief) is postponed, people of messages that are first put short and concise the business has a recording time of if important things are often the user message and not want to hear from short ones, if the user a short message of the wrong number on the reverse many enter, first recording time of message has the desire to want to hear from the long ones. あるいは友人を多く持った人なら女性から聞きたいまたは男性から先に聞きたいなどの要望もある。 Or there is also a need, such as you want to hear from you or male to hear from if many have human friends woman before. 【0005】本発明はかかる事情に鑑みて成されたものであり、再生順序の基準を使用者が選択できる留守番電話機を提供することを目的とする。 [0005] The present invention has been made in view of such circumstances, and an object thereof is to provide a telephone answering machine that the user can select the reference playback order. 【0006】 【課題を解決するための手段】本発明は、 用件メッセー [0006] According to an aspect of the present invention, business message
ジ送出者の音声を分析する音声分析手段と、分析された A speech analyzing means for analyzing an audio di- delivery person and analyzed
結果から用件メッセージ送出者の性別を判断する判断手 Judgment hand as a result determine the business message transmission's gender from
段と、用件メッセージの通話時間を計数する計数手段 Counting means for counting and the stage, the talk time of the business message
と、前記用件メッセージの音声情報、前記判断手段の出 If the voice information of the business message, out of the determination unit
力である性別情報及び前記計数手段の出力である通話時 During a call, which is the output of the gender information and said counting means is the force
間情報とを記憶するメモリ部と、使用者により用件メッ A memory unit for storing and between information, business message by the user
セージ再生順位の基準を設定するための切替スイッチ部 Switching unit for setting a reference of sage playback order
と、前記切替スイッチ部で設定された基準に従って用件 When, requirements according to the criteria set by the switching unit
メッセージ送出者の性別順と前記通話時間の長短の順の Message transmission's gender order and the call time length of the order of
何れを再生順序とするかを決定する決定手段と、この決 Determining means for determining one or a reproduction order, this determined
定手段により決定された再生順序に基づき、前記メモリ Based on the reproduction order determined by the constant unit, said memory
部に記憶されている性別情報、通話時間情報に対応する Gender information stored in the part, corresponding to the call duration information
上記メモリ部の音声情報を性別順あるいは通話時間の長 The length of the audio information of the memory unit gender order or call duration
短順に再生する再生手段とを備えることを特徴としている。 It is characterized by comprising a reproducing means for reproducing the short order. また、本発明は、他の電話機から電話をかけてきた人が用件メッセージを送出していることを検出する音声検出部と、留守応答として使用するために使用者により音声入力された応答メッセージと前記用件メッセージとを録音するために両メッセージの音声を分析する音声分析部と、前記音声分析部により音声分析された前記応答メッセージの音声分析データを記憶する応答録音メモリ部と、前記音声分析部により音声分析された前記用件メッセージの音声分析データを記憶する用件録音メモリ部と、前記用件メッセージの録音時間を計数する通話タイマー部と、前記用件メッセージの件数を計数する用件カウンタ部と、再生時に前記各用件メッセージおよび前記応答メッセージの終了を判定するためのメッセージ終了信号を検出する信号検 Further, the present invention includes a speech detection unit for detecting that a person who has a phone call from another phone is sending the business message, the response message voice input by the user to use as answering response wherein the voice analyzing unit for analyzing the voice of both messages to record the business message, a response record memory unit for storing a voice analysis data of the response message speech analysis by the voice analyzing unit, the voice and a message record memory unit for storing a voice analysis data of the business message speech analysis by the analysis unit, and the call timer unit for counting the recording time of the business message, use for counting the number of the business message a matter counter, the signal for detecting the end of message signal for determining the end of each business message and the response message upon repeat biopsy 部と、前記音声分析部による音声分析に基づいて得られる前記各用件メッセージのピッチ周波数から用件メッセージ送出者の性別を判断する男女判定基準部と、使用者が、用件メッセージの再生順序の基準を、メッセージ時間の長短と、性別と、メッセージ録音の新旧とのうちのいずれかに設定するための用件再生順位切替スイッチ部と、前記用件メッセージの着信順に、通話時間と、前記用件録音メモリに記憶されたスタート番地と、前記男女判定基準部により判断された性別とを記録する着信順位メモリ部と、前記用件メッセージを再生する際に、前記用件再生順位切替スイッチ部に設定された基準に基づいて再生順のスタート番地を記憶する再生順位メモリ部と、使用者が前記応答メッセージの録音再生や前記用件メッセージの再生 And parts, and the gender determination reference portion for determining the business message transmission's gender from the pitch frequency of each of the business message obtained based on the voice analysis by the voice analyzing unit, the user, the playback order of business message the criteria and the length of message time, and gender, and the requirements reproduction order changeover switch unit for setting to one of the new and old message recording, the incoming order of the business message, the call duration, the a start address stored in the message record memory, and the incoming order memory unit for recording the sex is determined by the gender criterion portion, when reproducing the business message, the business reproduction order changeover switch unit a reproduction order memory unit for storing a start address of the playback order on the basis of the set criteria, playback user recording and playback and the business message of the response message よび消去などの操作を行うための操作部とを備えたことを特徴としている。 It is characterized in that an operating unit for performing an operation such as preliminary erased. 【0007】 【作用】 本発明の留守番電話機において、計数手段は用 [0007] In telephone answering machine of the present invention, counting means use is
件メッセージの通話時間を計数し、切替スイッチ部は使 Counting the call time of matter message, the switching unit is used
用者により用件メッセージ再生順序の基準をし、決定手 The criteria for business message playback sequence by use's decision hand
段は、切替スイッチ部で設定された基準に従って用件メ Stage, requirements main according to the criteria set by the switching unit
ッセージ送出者の性別順及び用件メッセージ通話時間の Message sending's gender order and business messages call time of
長短の順の何れかにより再生順序をけっていする。 Determining a reproduction order by any of the order of long and short. Or
た、本発明の留守番電話機において、音声検出部は、他の電話機から電話をかけてきた人が用件メッセージを送出していることを検出する。 Was, in answering machine of the present invention, the voice detector detects that a person who has a phone call from another phone is sending the business message. 音声分析部は、留守応答として使用するために使用者により音声入力された応答メッセージと用件メッセージとを録音するために両メッセージの音声を分析する。 Speech analysis unit analyzes the voice of both messages to record the response message and the business message voice input by the user to use as answering response. 応答録音メモリ部は、音声分析部により音声分析された応答メッセージの音声分析データを記憶する。 Response record memory unit stores audio analysis data of the response message speech analysis by the voice analyzing unit. 用件録音メモリ部は、音声分析部により音声分析された用件メッセージの音声分析データを記憶する。 Message record memory unit stores audio analysis data of business message speech analysis by the voice analyzing unit. 通話タイマー部は、用件メッセージの録音時間を計数する。 Call timer unit is configured to count the recording time of the business message. 用件カウンタ部は、用件メッセージの件数を計数する。 Business counter unit counts the number of business messages. 信号検出部は、再生時に各用件メッセージおよび応答メッセージの終了を判定するためのメッセージ終了信号を検出する。 Signal detection unit detects the end of message signal for determining the end of each business message and the response message at the time of reproduction. 男女判定基準部は、音声分析部による音声分析に基づいて得られる各用件メッセージのピッチ周波数から用件メッセージ送出者の性別を判断する。 Gender criterion unit determines business message transmission's gender from the pitch frequency of each business message obtained on the basis of speech analysis by the voice analyzing unit. 用件再生順位切替スイッチ部は、使用者が、用件メッセージの再生順序の基準を、メッセージ時間の長短と、性別と、メッセージ録音の新旧とのうちのいずれかに設定するためのものである。 Requirements reproduction order changeover switch unit, the user, the criteria for playback order of business message is for setting to one of the long and short message time, and gender, new and old message recording . 着信順位メモリ部は、用件メッセージの着信順に、通話時間と、用件録音メモリに記憶されたスタート番地と、男女判定基準部により判断された性別とを記録する。 Incoming ranking memory unit, the incoming order of business message, records the call duration, the start address stored in the message record memory and sex is determined by gender determination reference portion. 再生順位メモリ部は、用件メッセージを再生する際に、用件再生順位切替スイッチ部に設定された基準に基づいて再生順のスタート番地を記憶する。 Play ranking memory unit, when reproducing the business message, stores the start address of the reproduction order based on the set criteria requirements reproduction order changeover switch unit. 操作部は、使用者が応答メッセージの録音再生や用件メッセージの再生および消去などの操作を行うためのものである。 Operation unit is for the user performs an operation such as reproduction and erasing of recording and playback and business message of the response message. 【0008】 【実施例】以下、本発明の実施例を図面を用いて詳細に説明する。 [0008] [Embodiment] Hereinafter will be described in detail with reference to the drawings an embodiment of the present invention. 図1は本発明の一実施例における留守番電話機の要部の構成図で、この留守番電話機は、制御部1 Figure 1 is a block diagram of a main part of a telephone answering machine in an embodiment of the present invention, the answering machine, the control unit 1
と、着信検出部2と、フック制御部3と、音声検出部4 When an incoming call detection unit 2, a hook control unit 3, the speech detection section 4
と、音声入力部5と、音声分析部6と、メモリ部7と、 When a speech input unit 5, a speech analysis unit 6, a memory section 7,
音声合成部8と、信号検出部9と、音声出力部10と、 A speech synthesizer 8, and the signal detection unit 9, a sound output unit 10,
用件カウンタ部11と、操作部12と、用件再生順位切替スイッチ部13と、男女判定基準部14と、通話タイマー部15と、表示部16とを備えている。 A business counter unit 11, an operation unit 12, a business reproduction order changeover switch 13, and a gender determination reference unit 14, a call timer unit 15, a display unit 16. 音声入力部5は、マイクロホン18と、増幅器19とを備えており、メモリ部7は、着信順位メモリ部21と、再生順位メモリ部22と、用件録音メモリ部23と、応答録音メモリ部24とを備えている。 Audio input unit 5, a microphone 18, includes an amplifier 19, a memory unit 7, the incoming order memory unit 21, a reproduction order memory unit 22, a message record memory unit 23, the response record memory unit 24 It is equipped with a door. 音声出力部10は、増幅器26と、スピーカ27とを備えており、操作部12は、 The audio output unit 10 includes an amplifier 26, and a speaker 27, an operation unit 12,
応答録音開始停止キー29と、用件再生開始停止キー3 And the response recording start-stop key 29, business playback start stop key 3
0と、用件消去キー31とを備えている。 0, and a business erase key 31. 制御部1は、 The control unit 1,
マイクロコンピュータなどからなり、システム全体を制御する。 Made a microcomputer, controls the entire system. 着信検出部2は、他の電話機からの着信を検出する。 Incoming detection unit 2 detects an incoming call from another telephone. フック制御部3は、留守応答するために回線捕捉切断動作を制御する。 Hook control unit 3 controls the line capture cutting operation to absence response. 音声検出部4は、他の電話機から電話をかけてきた人が用件メッセージを送出しているか否かを検出する。 Speech detection unit 4, the person who has placing a call from any phone detects whether or not sending a business message. 音声入力部5は、留守応答で使用される応答メッセージを音声入力するためのもので、マイクロホン18は、使用者の声を電気信号に変換し、増幅器19は、マイクロホン18からの信号を増幅する。 Audio input unit 5, a response message to be used in answering response intended for voice input, the microphone 18 converts the user's voice into an electrical signal, amplifier 19 amplifies the signal from the microphone 18 . 音声分析部6は、音声入力部5を介して入力された応答メッセージと、他の電話機から電話をかけてきた人の用件メッセージとを録音するために、両メッセージの音声を分析する。 Speech analysis unit 6, in order to record a response message input through the voice input unit 5, and a human business messages that have a call from another telephone, analyzing the voice of both messages. メモリ部7は、音声分析部6により分析された応答メッセージおよび用件メッセージの音声分析データを記録する。 Memory unit 7 records the audio analysis data of the response message and business messages analyzed by the speech analysis unit 6. 音声合成部8は、メモリ部7に記録された応答メッセージおよび用件メッセージを読み出して音声合成を行う。 Speech synthesizer 8 performs voice synthesis reads the response message and business messages recorded in the memory unit 7. 信号検出部9は、音声合成部8により音声合成された応答メッセージおよび用件メッセージのメッセージ終了信号を検出する。 Signal detector 9 detects the end of message signal of a response message and business messages speech synthesized by the speech synthesizing unit 8. 音声出力部10は、音声合成部8により音声合成された応答メッセージおよび用件メッセージを音声出力するためのもので、増幅器26 The audio output unit 10 is for audio output response message and business messages speech synthesized by the speech synthesis unit 8, an amplifier 26
は、信号検出部9を介して供給された信号を増幅し、スピーカ27は、増幅器26からの電気信号を音波に変換する。 Amplifies the signals supplied via the signal detecting unit 9, a speaker 27 converts the electrical signal from the amplifier 26 into sound waves. 用件カウンタ部11は、用件メッセージの入力件数を計数する。 Business counter unit 11 counts the input count of business message. 操作部12は、使用者が各種操作を行うためのもので、応答録音開始停止キー29は、応答メッセージの録音の開始および停止を指示するためのものであり、用件再生開始停止キー30は、用件メッセージの開始および停止を指示するためのものであり、用件消去キー31は、用件メッセージの消去を指示するためのものである。 The operation unit 12, those user for performing various operations, response recording start stop key 29 is for instructing start and stop of recording of the response message, business playback start stop key 30 is for instructing start and stop of business message, business erase key 31 is used to instruct the erasure of the business message. 用件再生順位切替スイッチ部13は、使用者が用件メッセージの再生順序の基準を切り替えるためのもので、メッセージ時間の長短と、性別と、メッセージ録音の新旧とのうちのいずれかの基準を選択する。 Requirements reproduction order changeover switch 13 is for the user to switch the reference of reproduction order of business message, the length of the message time, and sex, one of the criteria of the new and old message recording select. 男女判定基準部14は、用件メッセージの録音時に音声分析部6により音声分析した時点で得られるピッチ周波数から、用件メッセージ送出者の性別を判断する。 Gender criteria unit 14, the pitch frequency obtained at the time of the voice analyzed by speech analysis unit 6 during recording of business message to determine business message transmission's gender. 通話タイマー部15は、用件メッセージの録音時間を計時する。 Call timer unit 15, counts the recording time of the business message.
表示部16は、用件メッセージの再生時に、何件目の用件メッセージであるかということや、その用件メッセージの通話時間を表示する。 The display unit 16, at the time of reproduction of business message, and the fact that how many reviews eyes of the business message, to display the call duration of the business message. 【0009】図2は用件録音メモリ部23の内容の説明図で、用件メッセージの音声分析データとメッセージ終了信号とが各用件毎に記録されている。 [0009] Figure 2 is a diagram of the contents of the message record memory unit 23, a voice analysis data and an end of message signal business message is recorded for each business. 先に記録された用件メッセージの音声分析データほど先頭番地側に格納されており、各用件の最後の番地にはメッセージ終了信号が格納されている。 More voice analysis data of the recorded business message above is stored in the start address side, end of message signal is stored in the last address of each business. 図3は応答録音メモリ部24の内容の説明図で、応答メッセージの音声分析データと、メッセージ終了信号とが記録されている。 Figure 3 is a diagram of the contents of the response record memory unit 24, and the audio analysis data of the response message, and a message end signal is recorded. 【0010】図4は着信順位メモリ部21の内容の説明図で、着信順と、通話時間と、用件録音メモリ部23におけるスタート番地と、性別判定結果とが、各用件メッセージ毎にテーブルの形式で記録されている。 [0010] Figure 4 is a diagram of the contents of the incoming order memory unit 21, a table and an incoming order, and talk time, and a start address in the message record memory unit 23, gender determination result is, for each business message It is recorded in the form. 図5は再生順位メモリ部22の内容の説明図で、この例では通話時間の短い順に並べており、再生順と、用件録音メモリ部23におけるスタート番地と、通話時間とが、各用件メッセージ毎にテーブルの形式で記録されている。 Figure 5 is a diagram of the contents of the reproduction order memory unit 22, and arranged in ascending order of the call time in this example, the reproduction order, a start address in the message record memory unit 23, and a call time, the business message It is recorded in a table format for each. 【0011】次に上記留守番電話機の動作について、図6および図7のフローチャートを参照しながら説明する。 [0011] Next, the operation of the answering machine will be described with reference to the flowcharts of FIGS. 先ず制御部1が、用件カウンタ部11をクリアする(ステップS1)。 First, the control unit 1 clears the requirements counter section 11 (step S1). 次に制御部1が、着信順位メモリ部21をオールクリアする(ステップS2)。 Next, the control unit 1 is, for all clear the incoming order memory unit 21 (Step S2). 次に制御部1が、用件録音メモリ部23をオールクリアする(ステップS3)。 Next, the control unit 1 is, for all clear the message record memory unit 23 (step S3). これらステップS1〜S3は初期設定動作である。 These steps S1~S3 is the initial setting operation. 【0012】次に制御部1が、応答録音開始停止キー2 [0012] Next, the control unit 1, a response recording start-stop key 2
9が押されたか否かを判断し(ステップS4)、押されれば、応答録音メモリ部24への応答メッセージの録音を開始させる(ステップS5)。 9 it is determined whether or not pressed (step S4), and if pressed, to start the recording of the response message to the response record memory unit 24 (step S5). なお録音とは、音声分析部6により音声分析されたデータをメモリ部7の用件録音メモリ部23あるいは応答録音メモリ部24に格納することをいう。 Note recording refers to storing the data speech analysis by the voice analyzing unit 6 in the message record memory unit 23 or the response record memory unit 24 of the memory unit 7. 次に制御部1が、応答録音開始停止キー29が押されたか否かを判断し(ステップS6)、押されていなければ、ステップS5に戻る。 Next, the control unit 1 determines whether the response recording start stop key 29 is pressed (step S6), and if not depressed, the flow returns to step S5. ステップS6 Step S6
において応答録音開始停止キー29が押されたと判断すれば、制御部1が、録音された応答メッセージの再生を終了させるための制御信号であるメッセージ終了信号を応答録音メモリ部24に録音させる(ステップS7)。 If it is determined that the response recording start stop key 29 is pressed in, the control unit 1, (step of recording messages completion signal as a control signal to the response record memory unit 24 to terminate the playback of the recorded response message S7).
なお再生とは、メモリ部7に格納されたデータを読み出して音声合成部8により音声合成し、音声出力部10のスピーカ27から音として出力することをいう。 Incidentally playback is to voice synthesis by a voice synthesizing unit 8 reads out the data stored in the memory unit 7 refers to the output as sound from the speaker 27 of the audio output unit 10. 次に制御部1が、応答メッセージの録音を停止させる(ステップS8)。 Next, the control unit 1 stops the recording of the response message (step S8). 次に制御部1が、応答録音メモリ部24に録音された応答メッセージを再生させる(ステップS Next, the control unit 1 to reproduce the response message recorded in the response record memory unit 24 (step S
9)。 9). 次に制御部1が、信号検出部9によりメッセージ終了信号が再生されたか否かを判断し(ステップS1 Next, the control unit 1, a message end signal is judged whether or not reproduced by the signal detection unit 9 (step S1
0)、メッセージ終了信号が再生されていなければ、ステップS9に戻る。 0), if an end of message signal is being reproduced, the flow returns to step S9. ステップS10においてメッセージ終了信号が再生されたと判断すれば、応答メッセージの再生を終了させ(ステップS11)、ステップS4に戻る。 If it is determined that a message end signal is reproduced in step S10, to end the reproduction of the response message (step S11), and returns to step S4. これらステップS4〜S11は応答メッセージの録音・再生動作である。 These steps S4~S11 is a recording and reproducing operation of the response message. 【0013】ステップS4において、応答録音開始停止キー29が押されていないと判断すれば、制御部1が、 [0013] In step S4, if it is determined that the response recording start stop key 29 is not depressed, the control unit 1,
用件消去キー31が押されたか否かを判断し(ステップS12)、押されればステップS1に戻る。 Determines whether requirements erase key 31 is depressed (step S12), the once depressed returns to step S1. すなわち、 That is,
待機中に用件消去キー31が押された場合は、それまでに録音された用件メッセージを消去するために、初期設定をやり直す。 If requirements erase key 31 while waiting is pressed, in order to erase the recorded business message so far, reinitialize. ステップS12において、用件消去キー31が押されていないと判断すれば、制御部1が、用件カウンタ部11による計数結果が所定の最大値(本実施例では図4のように50件)に達しているか否かを判断する(ステップS13)。 In step S12, if it is determined that the requirements erase key 31 is not pressed, the control unit 1, the counting result is a predetermined maximum value by the requirements counter unit 11 (of 50 as in the present embodiment FIG. 4) judges whether or not has reached (step S13). すなわち、各用件メッセージの通話時間や録音スタート番地や性別判定結果などの情報が、着信順位メモリ部21に記録可能か否かを判断する。 That is, information such as call duration and recording start address and sex determination result of each business message, determines whether it is possible to record the incoming order memory unit 21. ステップS13において、用件カウンタ部11の計数結果が所定の最大値に達していないと判断すれば、制御部1が、着信があったか否かを判断する(ステップS In step S13, the counting result of the requirements counter 11 if not reached the predetermined maximum value, the control unit 1 determines whether an incoming call (step S
14)。 14). 【0014】ステップS14において、着信があれば、 [0014] In step S14, if an incoming call,
制御部1がフック制御部3を制御して回線を捕捉させる(ステップS15)。 The control unit 1 to capture the line by controlling the hook controller 3 (step S15). 次に制御部1が、通話タイマー部15をクリアする(ステップS16)。 Next, the control unit 1 clears the call timer unit 15 (step S16). 次に制御部1 Next, the control unit 1
が、応答録音メモリ部24に録音された応答メッセージを再生させる(ステップS17)。 But to reproduce the response message recorded in the response record memory unit 24 (step S17). 次に制御部1が、信号検出部9によりメッセージ終了信号が検出されたか否かを判断し(ステップS18)、メッセージ終了信号が検出されていなければ、ステップS17に戻る。 Next, the control unit 1 determines whether a message end signal is detected by the signal detection unit 9 (step S18), and if not end of message signal is detected, the flow returns to step S17. ステップS18においてメッセージ終了信号が検出されれば、 If it is detected a message end signal is at step S18,
制御部1が、通話タイマー部15の計時動作をスタートさせる(ステップS19)。 The control unit 1 to start the counting operation of the call timer unit 15 (step S19). 次に制御部1が、用件カウンタ部11の内容を1だけカウントアップさせる(ステップS20)。 Next, the controller 1 causes the count contents of the business counter 11 by one up (step S20). 次に制御部1が、着信順位メモリ部21 Next, the control unit 1, the incoming order memory unit 21
に、今から録音を開始する用件録音メモリ部23の録音スタート番地を格納する(ステップS21)。 To, to store the recording start address of the message record memory unit 23 to start the recording from now (step S21). なお録音スタート番地とは、前回の用件の録音を終了した番地の次の番地のことである。 Note that the recording start address, is that of the next address of address the completion of the recording of the previous requirements. 次に制御部1が、音声分析部6 Next, the control unit 1, the speech analysis unit 6
による録音のための音声分析に基づいて音の高低に対応するピッチ周波数を抽出する(ステップS22)。 Extracting a pitch frequency corresponding to the height of the sound based on the voice analysis for recording by (step S22). 次に制御部1が、用件メッセージを録音させる(ステップS Next, the control unit 1, thereby recording the business message (step S
23)。 23). 次に制御部1が、音声検出部4を制御して用件メッセージ送出中か否かをモニタさせ、無音状態が5秒以上継続したか否かを判断し(ステップS24)、継続していなければ、ステップS22に戻る。 Next, the control unit 1 controls the voice detection unit 4 is monitored whether or not the business message transmission, it is determined whether or not the continued silent state for more than 5 seconds (step S24), and does not continue if, it returns to the step S22. ステップS2 Step S2
4において無音状態が5秒以上継続すれば、制御部1 If continued silent state for more than 5 seconds at 4, the control unit 1
が、用件メッセージが終了したとみなして、用件録音メモリ部23にメッセージ終了信号を記録する(ステップS25)。 But it is regarded as a business message is finished, the end of message signal is recorded in the message record memory unit 23 (step S25). このメッセージ終了信号は、用件メッセージを再生した際に、その用件の録音がそこで終了したことを検出し、全件数再生したか否かを判定するために使用するものである。 The end of message signal, when reproducing the business message, detects that the recording of the business has been completed there is to use to determine whether the playback total number. 次に制御部1が、通話タイマー部15 Next, the control unit 1, a call timer unit 15
の計時動作を停止させる(ステップS26)。 The counting operation is stopped (step S26). 次に制御部1が、用件メッセージの録音を停止させる(ステップS27)。 Next, the control unit 1 stops the recording of business message (step S27). 次に制御部1が、着信順位メモリ部21に通話時間を記録する(ステップS28)。 Next, the control unit 1 records the call time to the incoming order memory unit 21 (step S28). 次に制御部1 Next, the control unit 1
が、男女判定基準部14に、ステップS22において抽出したピッチ周波数と男女判定基準部14に記憶されている基準ピッチ周波数とを照合させる(ステップS2 But the gender determination reference portion 14, thereby matching the reference pitch frequency stored in the pitch frequency and the gender determination reference portion 14 extracted at step S22 (step S2
9)。 9). 次に制御部1が、男女判定基準部14に、ステップS22において抽出したピッチ周波数が男女判定基準部14に記憶されている基準ピッチ周波数よりも高いか否かを判断させ(ステップS30)、高ければ、制御部1が、着信順位メモリ部21に女性と記録する(ステップS31)。 Next, the control unit 1, the gender determination reference portion 14, to determine higher or not than the reference pitch frequency pitch frequency extracted in step S22 is stored in the gender determination reference portion 14 (step S30), high if the control unit 1, records the women incoming order memory unit 21 (step S31). ステップS30において、ステップS22 In step S30, step S22
において抽出したピッチ周波数が男女判定基準部14に記憶されている基準ピッチ周波数よりも高くないと判断すれば、制御部1が、着信順位メモリ部21に男性と記録する(ステップS32)。 If it is determined that the extracted pitch frequency is not higher than the reference pitch frequency stored in the gender determination reference section 14 in the control unit 1, records the man to the incoming order memory unit 21 (step S32). ステップS31あるいはステップS32の後、制御部1が、フック制御部3を制御して回線切断すなわちオンフックさせ(ステップS3 After step S31 or step S32, the control unit 1 controls the hooking controller 3 line disconnection That is hook by (step S3
3)、ステップS4すなわち待機状態に戻る。 3), the flow returns to step S4 i.e. standby state. これらステップS15〜S33は用件応答動作である。 These steps S15~S33 are business reply operation. 【0015】ステップS13において用件カウンタ部1 [0015] The requirements counter unit 1 in step S13
1の計数結果が所定の最大値に達していると判断した場合、およびステップS14において着信がなかったと判断した場合、制御部1が、用件再生順位切替スイッチ部13の状態を読み込む(ステップS34)。 If one of the count result is determined to have reached the predetermined maximum value, and if it is determined that the incoming call was not in step S14, the control unit 1 reads the state of the business reproduction order changeover switch 13 (step S34 ). すなわち、 That is,
使用者により用件再生順位切替スイッチ部13に設定された再生順序の基準を判定する。 Determining the reference of the reproduction order set to the requirements reproduction order changeover switch 13 by the user. 次に、制御部1が、用件再生順位切替スイッチ部13に設定された基準に基づいて着信順位メモリ部21の各用件メッセージを並べ替え、再生順位メモリ部22に転送する(ステップS3 Next, the control unit 1 rearranges the business message incoming ranking memory unit 21 based on the set reference to requirements reproduction order changeover switch 13, and transfers to the reproduction order memory unit 22 (step S3
5)。 5). 次に制御部1が、用件再生開始停止キー30が押されたか否かを判断し(ステップS36)、押されていなければステップS4すなわち待機状態に戻る。 Next, the control unit 1 determines whether or not requirements playback start stop key 30 is pressed (step S36), if not pushed back to step S4 i.e. standby state. ステップS36において用件再生開始停止キー30が押されれば、制御部1が、再生順位メモリ部22の1件目のスタート番地から用件メッセージの再生を開始させる(ステップS37)。 If requirements playback start stop key 30 is pressed in step S36, the control unit 1 to start the reproduction of the business message from the start address of 1-th reproduction ranking memory unit 22 (step S37). 次に制御部1が、表示部16に、用件カウンタ部11の内容すなわち何件目の再生中かということと、通話時間すなわち今再生中の用件の録音時間がいくらかということとを表示させる(ステップS38)。 Next, the control unit 1, the display unit 16, the display and the fact that if during the playback of the content that is what reviews eyes of the business counter section 11, and the fact that some of the recording time of the requirements of the busy time that is now playing make (step S38).
次に制御部1が、信号検出部9によりメッセージ終了信号が検出されたか否かを判断し(ステップS39)、検出されれば、制御部1が、用件カウンタ部11の計数結果と現在再生中の用件メッセージの再生順位メモリ部2 Next, the control unit 1, the signal detection unit 9 judges whether or not a message end signal is detected (step S39), if it is detected, the control unit 1, the counting result of the requirements counter section 11 and the current reproduction in the business message playback order memory unit 2
2における順位とを照合する(ステップS40)。 Collating the order in 2 (step S40). 次に制御部1が、用件カウンタ部11の計数結果と現在再生中の用件メッセージの再生順位メモリ部22における順位とが一致しているか否かを判断し(ステップS4 Next, the control unit 1 determines whether the rank of count results and reproduction ranking memory unit 22 of the business message is currently playing the requirements counter unit 11 are matched (step S4
1)、一致していなければ、制御部1が、再生順位メモリ部22における次の用件のスタート番地から再生を開始させ(ステップS42)、ステップS38に戻る。 1) If they do not match, the control unit 1, the start address of the next message in the reproduction order memory unit 22 to start the playback (step S42), the flow returns to step S38. ステップS39において、信号検出部9によりメッセージ終了信号が検出されていないと判断すれば、制御部1 In step S39, it is judged that the end of message signal has not been detected by the signal detection unit 9, the control unit 1
が、用件再生開始停止キー30が押されたか否かを判断し(ステップS43)、押されていなければステップS There, it is determined whether or not pressed requirements playback start stop key 30 (step S43), if not depressed step S
38に戻る。 Back to 38. ステップS43において用件再生開始停止キー30が押されたと判断した場合すなわち用件の再生中に用件再生開始停止キー30が押された場合、およびステップS41において用件カウンタ部11の計数結果と現在再生中の用件の再生順位メモリ部22における順位とが一致していると判断した場合すなわち再生順位メモリ部22の最後の用件メッセージの再生が終了した場合、制御部1が、用件の再生を停止させ(ステップS4 If requirements playback start stop key 30 during reproduction, namely the message you requirements playback start stop key 30 is found pressed in step S43 has been pressed, and the counting result of the requirements counter section 11 in step S41 when the reproduction of the last message message, namely the reproduction order memory unit 22 determines that the rank of the playing order memory unit 22 of the requirements currently playing matches is completed, the control unit 1, requirements the playback is stopped (step S4
4)、ステップS4すなわち待機状態に戻る。 4), the flow returns to step S4 i.e. standby state. 【0016】なお、ステップS22において用件メッセージの音声からピッチ周波数の抽出を行うためや、ステップS5において応答メッセージを録音したりステップS23において用件メッセージを録音するための、音声分析部6による音声分析とは、音声波形をそのままデジタル化して記憶しようとするADPCM方式などの波形符号化方式ではなく、線形予測符号化方式のことである。 [0016] Incidentally, and for the extraction of the pitch frequency from the voice of the business message in step S22, for recording the business message in step S23 or record a response message in step S5, speech by speech analyzer 6 analysis and is not a waveform coding method such as ADPCM method to be directly digitized and storing voice waveform is that of the linear predictive coding scheme. この線形予測符号化方式は、波形符号化方式よりも音声の劣化を少なくしてビットレート(音声情報圧縮率)を高めることができる。 The linear predictive coding scheme may enhance with less sound degradation than the waveform coding method bit rate (audio data compression ratio). 最近までこの方法を実時間で処理するには、高速の演算処理が必要なため大型のコンピュータを使用していたが、1チップで実時間処理が可能な制御装置であるDSP(デジタルシグナルプロセッサ)が出現して以来、この手法あるいはこれを改良した手法が主流となってきている。 To handle this method in real time until recently, high-speed arithmetic processing is was using a large computer because it requires a real-time processing possible control device in one-chip DSP (digital signal processor) but since the appearance, this technique or method which is an improvement it has become the mainstream. 【0017】この線形予測符号化方式は、音声波形生成の仕組みに適合したモデルを導入し、波形の大枠の性質はこのモデルの形式によって決まるものとし、その仮定のもとで具体的にモデルのパラメータのみを指定する方法をとる。 [0017] The linear predictive coding scheme introduces a model adapted to the mechanism of speech waveform generation, the nature of the outline of the waveform is assumed to depend on the form of the model, the specific model under the assumption take how to specify the parameters only. このモデルとして、音源の生成と調音という2要因に分解したモデルを考える。 As a model, consider the decomposition model to two factors in the generation and articulation of the sound source. 音源は、声帯振動に対応したパルス音源と、空気の乱流音源に対応した雑音源とで近似する。 Source is approximated by a pulse sound source corresponding to the vocal cord vibration, and noise source corresponding to the air turbulence sound. したがって、パルス音源の場合にはその振幅とパルスの繰り返し周期(音の高低に相当するピッチ周波数)とを、また雑音源の場合にはその等価な振幅をそれぞれパラメータとして指定する。 Therefore, in the case of the pulse sound source and (pitch frequency corresponding to the height of the sound) its amplitude and pulse repetition period, in the case of the noise source is designated the equivalent amplitude as each parameter. 一方、調音作用は、音源から発生した音波が口の中や鼻の中を伝わるうちにその形によって音色的に色付けされることによって起こるが、これをデジタルフィルタというモデルで近似させ、このデジタルフィルタの特性を決定するパラメータとして線形予測係数を用いる。 On the other hand, articulation action takes place by waves generated from the sound source are tone to colored by its shape while traveling the inside of the mouth and nose, which is approximated by the model of the digital filter, the digital filter using linear prediction coefficient as a parameter which determines the properties. そして、これらの分析パラメータの値を情報圧縮のために低ビットで量子化してメモリに記憶するわけである。 Then, it is not quantized with lower bit for the value of these analyzes parameter information compressed and stored in memory. 【0018】音の高低に相当するピッチ周波数は、線形予測分析した後の残差信号(入力音声と予測値との差) The pitch frequency corresponding to the level of sound, (difference between the input speech and the predicted value) residual signal after linear prediction analysis
の相関から求める(変成相関法)のである。 Is determine from the correlation (modified correlation method). 以上の方法によって得たピッチ周波数を、男女判定基準部14で判定するわけであるが、この男女判定に用いる周波数として例えば200Hzを採用する。 The pitch frequency obtained by the above method, although not judged by gender criteria unit 14 employs, for example, 200Hz as the frequency used for the gender determination. この周波数を決定する根拠としては、音声の基本周波数と話者の年齢との関係を測定した研究の結果により、年齢が12〜14才に達するとほぼ200Hzを境界として明確な変化が現れていることに従っている。 As a basis for determining this frequency, the results of studies that have measured the relationship between the age of the speaker and the fundamental frequency of the voice, a clear change almost 200Hz as a boundary when the age reaches 12 to 14-year-old has appeared and especially follow. 【0019】このように、留守番録音した複数の用件メッセージの再生に際して、予め設定された複数の基準のうち使用者により選択された基準に基づいて再生順序を決定し、その順序で再生するので、再生順序の基準を使用者が選択できる。 [0019] Thus, upon reproduction of the plurality of business messages answering, determines the reproduction order based on the criteria selected by the user among a plurality of criteria set in advance, since the play in that order , the reference of reproduction order user can select. また、他の電話機から電話をかけてきた人が用件メッセージを送出していることを検出する音声検出部4と、留守応答として使用するために使用者により音声入力された応答メッセージと用件メッセージとを録音するために両メッセージの音声を分析する音声分析部6と、音声分析部6により音声分析された応答メッセージの音声分析データを記憶する応答録音メモリ部24と、音声分析部6により音声分析された用件メッセージの音声分析データを記憶する用件録音メモリ部23 Further, a speech detection unit 4 that detects that a person who has a phone call from another phone is sending the business message, the response message and the requirements which are voice input by the user to use as answering response a speech analysis unit 6 to analyze the voice of both messages to record a message, and the response record memory unit 24 for storing the voice analysis data of the response message speech analysis by the voice analyzing unit 6, the voice analyzer 6 message record memory unit 23 for storing the voice analysis data of the speech analyzed business message
と、用件メッセージの録音時間を計数する通話タイマー部15と、用件メッセージの件数を計数する用件カウンタ部11と、再生時に各用件メッセージおよび応答メッセージの終了を判定するためのメッセージ終了信号を検出する信号検出部9と、音声分析部6による音声分析に基づいて得られる各用件メッセージのピッチ周波数から用件メッセージ送出者の性別を判断する男女判定基準部14と、使用者が、用件メッセージの再生順序の基準を、メッセージ時間の長短と、性別と、メッセージ録音の新旧とのうちのいずれかに設定するための用件再生順位切替スイッチ部13と、用件メッセージの着信順に、 When a call timer unit 15 for counting the recording time for business messages, a business counter unit 11 for counting the number of business and end messages to determine the end of each business message and the response message at the time of reproduction a signal detection unit 9 for detecting a signal, and gender criteria unit 14 for determining the business message transmission's gender from the pitch frequency of each business message obtained on the basis of speech analysis by the voice analyzing unit 6, the user , the reference of the reproduction order of business message, the length of the message time, and gender, the requirements reproduction order changeover switch 13 for setting to one of the new and old message recording, incoming business message in turn,
通話時間と、用件録音メモリ部23に記憶されたスタート番地と、男女判定基準部14により判断された性別とを記録する着信順位メモリ部21と、用件メッセージを再生する際に、用件再生順位切替スイッチ部13に設定された基準に基づいて再生順のスタート番地を記憶する再生順位メモリ部22と、使用者が応答メッセージの録音再生や用件メッセージの再生および消去などの操作を行うための操作部12とを備えれば、再生順番を用件メッセージの入力の新旧、長短、性別で選択決定できる。 And talk time, and start address stored in the message record memory unit 23, the incoming order memory unit 21 that records and sex that has been determined by gender criteria unit 14, when reproducing the business message, business performing a reproduction order memory unit 22 for storing the start address of the reproduction order, user operations such as reproduction and erasing of recording and playback and business message reply message based on the set reference to playing order switching unit 13 if Sonaere an operating section 12 for, can be selected and determined reproduction order old and new input requirements message length, gender.
すなわち、用件の再生順番が新しいものからなどに固定されることなく、他の再生順位を希望する使用者に対しても有効である。 In other words, without the playback order of business is fixed to a latest first, it is also effective for users who wish to another reproduction order. 例えば、あまり重要でない用件メッセージがいつも長いもの(広告やいたずらの類)は後回しにし、先ず用件を簡潔で短く入れている人のメッセージは大切なものが多い使用者なら、メッセージの録音時間が短いものから聞くことが可能になり、その逆に間違い電話の短いメッセージが多く入る使用者であれば、先ずメッセージの録音時間が長いものから聞くこともできる。 For example, very important and not business message is always long (advertising and mischief s) is postponed, if the first concise the business people of the messages that have put shorter important there are many user, recording time of message it becomes possible to hear from short ones, if the user a short message of the wrong number on the reverse many enter, can also be heard from the first thing the recording time of the message is long. あるいは友人を多く持った人なら、女性から聞きたいまたは男性から先に聞きたいなどの要望もかなえることができる。 Or if many people who have a friend, it is possible to fulfill also demand from want or male to hear from women like you want to hear first. さらにこれらの切替えを、用件再生順位切替スイッチ部13を切り替えるだけの容易な操作で実現できる。 Furthermore the switching of these can be realized by a simple operation of just switching the requirements reproduction order changeover switch unit 13. 【0020】 【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、留守番録音した複数の用件メッセージの再生に際して、予め設定された複数の基準のうち使用者により選択された基準に基づいて再生順序を決定し、その順序で再生するので、再生順序の基準を使用者が選択できる。 According to the present invention as described in the foregoing, when the reproduction of the plurality of business messages answering, based on criteria selected by the user among the plurality of reference set in advance It determines the reproduction order, since the play in that order, the reference of reproduction order user can select. 【0021】また、他の電話機から電話をかけてきた人が用件メッセージを送出していることを検出する音声検出部と、留守応答として使用するために使用者により音声入力された応答メッセージと用件メッセージとを録音するために両メッセージの音声を分析する音声分析部と、音声分析部により音声分析された応答メッセージの音声分析データを記憶する応答録音メモリ部と、音声分析部により音声分析された用件メッセージの音声分析データを記憶する用件録音メモリ部と、用件メッセージの録音時間を計数する通話タイマー部と、用件メッセージの件数を計数する用件カウンタ部と、再生時に各用件メッセージおよび応答メッセージの終了を判定するためのメッセージ終了信号を検出する信号検出部と、音声分析部による音声分析に Further, a voice detecting unit for detecting that a person who has a phone call from another phone is sending the business message, the response message voice input by the user to use as answering response a voice analyzer for analyzing the voice of both messages to record the business message, a response record memory unit for storing a voice analysis data of the response message speech analysis by the voice analyzing unit, speech analysis by the voice analyzing unit a message record memory unit for storing a voice analysis data of the same message message, a call timer unit for counting the recording time for business messages, a business counter for counting the number of business message, each at the time of reproduction a signal detector detecting an end of message signal for determining the end of the business message and the response message, the voice analysis by the voice analyzing unit づいて得られる各用件メッセージのピッチ周波数から用件メッセージ送出者の性別を判断する男女判定基準部と、使用者が、用件メッセージの再生順序の基準を、メッセージ時間の長短と、性別と、メッセージ録音の新旧とのうちのいずれかに設定するための用件再生順位切替スイッチ部と、用件メッセージの着信順に、通話時間と、用件録音メモリに記憶されたスタート番地と、男女判定基準部により判断された性別とを記録する着信順位メモリ部と、用件メッセージを再生する際に、用件再生順位切替スイッチ部に設定された基準に基づいて再生順のスタート番地を記憶する再生順位メモリ部と、使用者が応答メッセージの録音再生や用件メッセージの再生および消去などの操作を行うための操作部とを備えれば、再生順番を用件メッ And gender determination reference portion for determining the business message transmission's gender from the pitch frequency of each business message obtained Zui, user, a reference of the reproduction order of business message, the length of the message time, and gender , a business reproduction order changeover switch unit for setting to one of the new and old message recording, the incoming order of business message, the call duration, the start address stored in the message record memory, gender determination and incoming order memory unit for recording the sex is determined by the reference unit, when reproducing the business message, play for storing a start address of the playback order on the basis of the criteria set in the requirements reproduction order changeover switch unit if Sonaere and charts memory unit, and an operation section for the user performs an operation such as reproduction and erasing of recording and playback and business message reply message, business message playback order ージの入力の新旧、長短、性別で選択決定できる。 Over old and new di input, long and short, it can be selected and determined by gender. すなわち、用件の再生順番が新しいものからなどに固定されることなく、他の再生順位を希望する使用者に対しても有効である。 In other words, without the playback order of business is fixed to a latest first, it is also effective for users who wish to another reproduction order. 例えば、あまり重要でない用件メッセージがいつも長いもの(広告やいたずらの類)は後回しにし、先ず用件を簡潔で短く入れている人のメッセージは大切なものが多い使用者なら、メッセージの録音時間が短いものから聞くことが可能になり、その逆に間違い電話の短いメッセージが多く入る使用者であれば、先ずメッセージの録音時間が長いものから聞くこともできる。 For example, very important and not business message is always long (advertising and mischief s) is postponed, if the first concise the business people of the messages that have put shorter important there are many user, recording time of message it becomes possible to hear from short ones, if the user a short message of the wrong number on the reverse many enter, can also be heard from the first thing the recording time of the message is long. あるいは友人を多く持った人なら、女性から聞きたいまたは男性から先に聞きたいなどの要望もかなえることができる。 Or if many people who have a friend, it is possible to fulfill also demand from want or male to hear from women like you want to hear first. さらにこれらの切替えを、用件再生順位切替スイッチ部13を切り替えるだけの容易な操作で実現できる。 Furthermore the switching of these can be realized by a simple operation of just switching the requirements reproduction order changeover switch unit 13.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の一実施例における留守番電話機の要部の構成図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a configuration diagram of a main part of a telephone answering machine in an embodiment of the present invention. 【図2】本発明の一実施例における留守番電話機の用件録音メモリ部の内容の説明図である。 Figure 2 is an illustration of the contents of the message record memory unit of the telephone answering machine in an embodiment of the present invention. 【図3】本発明の一実施例における留守番電話機の応答録音メモリ部の内容の説明図である。 Figure 3 is an illustration of the contents of a response record memory unit of the telephone answering machine in an embodiment of the present invention. 【図4】本発明の一実施例における留守番電話機の着信順位メモリ部の内容の説明図である。 4 is an explanatory diagram of the contents of the incoming order memory unit of the telephone answering machine in an embodiment of the present invention. 【図5】本発明の一実施例における留守番電話機の再生順位メモリ部の内容の説明図である。 5 is an explanatory diagram of the contents of the reproduction order memory unit of the telephone answering machine in an embodiment of the present invention. 【図6】本発明の一実施例における留守番電話機の動作を説明するフローチャートである。 6 is a flowchart for explaining the operation of the answering machine in an embodiment of the present invention. 【図7】本発明の一実施例における留守番電話機の動作を説明するフローチャートである。 7 is a flowchart for explaining the operation of the answering machine in an embodiment of the present invention. 【符号の説明】 4 音声検出部6 音声分析部9 信号検出部11 用件カウンタ部12 操作部13 用件再生順位切替スイッチ部14 男女判定基準部15 通話タイマー部21 着信順位メモリ部22 再生順位メモリ部23 用件録音メモリ部24 応答録音メモリ部 [Reference Numerals] 4 speech detection unit 6 voice analyzing unit 9 the signal detection unit 11 requirements counter unit 12 operation unit 13 requirements reproduction order changeover switch 14 gender criteria unit 15 call timer unit 21 incoming ranking memory unit 22 playback order memory unit 23 message record memory unit 24 response recording the memory unit

Claims (1)

  1. (57)【特許請求の範囲】 【請求項1】 用件メッセージ送出者の音声を分析する (57) [Claims 1] analyzing the voice business message delivery person
    音声分析手段と、 分析された結果から用件メッセージ送出者の性別を判断 A speech analysis unit, the analysis result determined business message transmission's gender from
    する判断手段と、 用件メッセージの通話時間を計数する計数手段と、 前記用件メッセージの音声情報、前記判断手段の出力で Determining means for, counting means for counting a call duration of business message, the voice information of the business message, the output of said determining means
    ある性別情報及び前記計数手段の出力である通話時間情 It is the output call time information of a certain gender information and said counting means
    報とを記憶するメモリ部と、 使用者により用件メッセージ再生順位の基準を設定する A memory unit for storing and distribution, to set the criteria for business message playback order by the user
    ための切替スイッチ 部と、 前記切替スイッチ部で設定された基準に従って用件メッ Business message in accordance with the criteria and switching unit, which is set by the switching unit for
    セージ送出者の性別 順と前記通話時間の長短の順の何れ Any message sent Gender of order and the order of the length of the call duration
    を再生順序とするかを決定する決定手段と、 この決定手段により決定された再生順序に基づき、前記 Determining means for determining a reproduction order of, based on the reproduction order determined by the determining means, wherein
    メモリ部に記憶されている性別情報、通話時間情報に対 Gender information stored in the memory unit, versus the call time information
    応する上記メモリ部の音声情報を性別順あるいは通話時 Gender order or at the time of the call the voice information of the memory part to respond
    間の長短順に再生する再生手段と を備えることを特徴とする留守番電話機。 Answering machine characterized by comprising a reproducing device for reproducing the length order of between. 【請求項2】 他の電話機から電話をかけてきた人が用件メッセージを送出していることを検出する音声検出部と、 留守応答として使用するために使用者により音声入力された応答メッセージと前記用件メッセージとを録音するために両メッセージの音声を分析する音声分析部と、 前記音声分析部により音声分析された前記応答メッセージの音声分析データを記憶する応答録音メモリ部と、 前記音声分析部により音声分析された前記用件メッセージの音声分析データを記憶する用件録音メモリ部と、 前記用件メッセージの録音時間を計数する通話タイマー部と、 前記用件メッセージの件数を計数する用件カウンタ部と、 再生時に前記各用件メッセージおよび前記応答メッセージの終了を判定するためのメッセージ終了信号を検出する信号検 2. A voice detection unit who phoned from another phone detects that it is sending the business message, the response message voice input by the user to use as answering response a voice analyzer for analyzing the voice of both messages to record and said business message, a response record memory unit for storing a voice analysis data of the response message speech analysis by the voice analyzing unit, the speech analysis a call timer unit for counting the message record memory unit for storing a voice analysis data of the business message speech analysis, the recording time of the business message by parts, requirements for counting the number of the business message a counter unit, a signal for detecting the end of message signal for determining the end of each business message and the response message upon repeat biopsy 出部と、 前記音声分析部による音声分析に基づいて得られる前記各用件メッセージのピッチ周波数から用件メッセージ送出者の性別を判断する男女判定基準部と、 使用者が、用件メッセージの再生順序の基準を、メッセージ時間の長短と、性別と、メッセージ録音の新旧とのうちのいずれかに設定するための用件再生順位切替スイッチ部と、 前記用件メッセージの着信順に、通話時間と、前記用件録音メモリに記憶されたスタート番地と、前記男女判定基準部により判断された性別とを記録する着信順位メモリ部と、 前記用件メッセージを再生する際に、前記用件再生順位切替スイッチ部に設定された基準に基づいて再生順のスタート番地を記憶する再生順位メモリ部と、 使用者が前記応答メッセージの録音再生や前記用件メッセージの A detecting section, and the gender determination reference portion for determining the business message transmission's gender from the pitch frequency of each of the business message obtained based on the voice analysis by the voice analyzing unit, by the user, reproduction of business message a reference sequence, the length of the message time, and gender, and the requirements reproduction order changeover switch unit for setting to one of the new and old message recording, the incoming order of the business message, the call duration, a start address stored in said message record memory, and the incoming order memory unit for recording the sex is determined by the gender criterion portion, when reproducing the business message, the business reproduction order changeover switch a reproduction order memory unit for storing a start address of the reproduction order based on the set reference in part, the user of the recording and playback and the business message of the response message 生および消去などの操作を行うための操作部とを備えたことを特徴とする留守番電話機。 Answering machine, characterized in that an operating unit for performing operations such as raw and erasing.
JP13275292A 1992-05-25 1992-05-25 Answering machine Expired - Fee Related JP3373865B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP13275292A JP3373865B2 (en) 1992-05-25 1992-05-25 Answering machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP13275292A JP3373865B2 (en) 1992-05-25 1992-05-25 Answering machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH05327857A true JPH05327857A (en) 1993-12-10
JP3373865B2 true JP3373865B2 (en) 2003-02-04

Family

ID=15088744

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP13275292A Expired - Fee Related JP3373865B2 (en) 1992-05-25 1992-05-25 Answering machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3373865B2 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010028865A (en) * 2004-06-30 2010-02-04 Avaya Inc Intelligent ringtones
US9516622B2 (en) 2004-06-30 2016-12-06 Avaya Inc. System and method for message notification based on text modification

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH10136079A (en) * 1996-10-31 1998-05-22 Uniden Corp Message reproduction device and message reproduction method

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010028865A (en) * 2004-06-30 2010-02-04 Avaya Inc Intelligent ringtones
US9516622B2 (en) 2004-06-30 2016-12-06 Avaya Inc. System and method for message notification based on text modification

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH05327857A (en) 1993-12-10 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4941168A (en) System for the recognition of automated telephone answering devices and delivery of prerecorded messages to such devices
US5390236A (en) Telephone answering device linking displayed data with recorded audio message
US5444768A (en) Portable computer device for audible processing of remotely stored messages
US5960395A (en) Pattern matching method, apparatus and computer readable memory medium for speech recognition using dynamic programming
US5583965A (en) Methods and apparatus for training and operating voice recognition systems
US5283818A (en) Telephone answering device linking displayed data with recorded audio message
US20090005012A1 (en) Processing a Message Received From a Mobile Cellular Network
US6535848B1 (en) Method and apparatus for transcribing multiple files into a single document
US20020138468A1 (en) Voice Clip Search
US20050239446A1 (en) Mobile phone with music reproduction function, music data reproduction method by mobile phone with music reproduction function, and the program thereof
US5822405A (en) Automated retrieval of voice mail using speech recognition
US20040008827A1 (en) Management of a voicemail system
US6671353B1 (en) Method for recording and reproducing a short voice memo in portable telephone
US7119267B2 (en) Portable mixing recorder and method and program for controlling the same
US20060018446A1 (en) Interactive voice message retrieval
US6941269B1 (en) Method and system for providing automated audible backchannel responses
US20040267387A1 (en) System and method for capturing media
US5794201A (en) Digital acoustic signal processing apparatus
US5719344A (en) Method and system for karaoke scoring
US5127003A (en) Digital/audio interactive communication network
US6182043B1 (en) Dictation system which compresses a speech signal using a user-selectable compression rate
US4893197A (en) Pause compression and reconstitution for recording/playback apparatus
US4839857A (en) System for facilitating the control of audio information within a word processing document with audio input
JP2006345132A (en) Incoming distributing program
JPH09187093A (en) Acoustic reproduction device and recording method for sound signal

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 6

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081122

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081122

Year of fee payment: 6

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20081122

Year of fee payment: 6

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees