JP3334799B2 - Optical disk, reproduction apparatus, reproduction method and a recording medium - Google Patents

Optical disk, reproduction apparatus, reproduction method and a recording medium

Info

Publication number
JP3334799B2
JP3334799B2 JP2000067844A JP2000067844A JP3334799B2 JP 3334799 B2 JP3334799 B2 JP 3334799B2 JP 2000067844 A JP2000067844 A JP 2000067844A JP 2000067844 A JP2000067844 A JP 2000067844A JP 3334799 B2 JP3334799 B2 JP 3334799B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
audio
information
video
reproduction
still
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP2000067844A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2000333126A (en
Inventor
靖 上坂
雅之 小塚
雅哉 山本
美裕 森
知之 野々村
Original Assignee
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP6755999 priority Critical
Priority to JP11-67559 priority
Application filed by 松下電器産業株式会社 filed Critical 松下電器産業株式会社
Priority to JP2000067844A priority patent/JP3334799B2/en
Publication of JP2000333126A publication Critical patent/JP2000333126A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3334799B2 publication Critical patent/JP3334799B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、音声データと静止画データとを記録した光ディスク、その光ディスクを再生する再生装置および再生方法、ならびに、その光ディスクを再生する方法を再生装置に実行させるためのプログラムを記録した記録媒体に関する。 The present invention relates to an optical disc for recording still image data and audio data, playback apparatus and method for reproducing the optical disk, and, for executing the method of reproducing the optical disk reproducing apparatus a recording medium for recording the program.

【0002】 [0002]

【従来の技術】DVD−Audio用のアプリケーションとして、音声の再生に同期して(もしくは非同期で) 2. Description of the Related Art As a application for DVD-Audio, in synchronization with the reproduction of the audio (or asynchronous)
複数の静止画を所定の順序で表示する”スライドショー”アプリケーションがある。 Displaying a plurality of still images in a predetermined order is "slide show" application. 例えば、曲の再生に同期して、その曲の歌詞に関連する静止画を順に表示する音楽アプリケーションは、”スライドショー”アプリケーション”の典型である。 For example, in synchronization with the playback of music, music application to display a still image related to the lyrics of the songs in the order is typical of the "slide show" application ".

【0003】従来の音楽アプリケーションでは、1つの曲に対して表示される複数の静止画や、1つの曲に対して表示される複数の静止画の順序は予め決められていた。 In a conventional music application, a plurality of still images and displayed for one song, the order of the plurality of still pictures to be displayed has been determined in advance for one song.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】1つの曲に対して複数の静止画グループを予め用意しておき、その複数の静止画グループのうちの1つを選択的に表示可能としたいという要望がタイトル制作者からでてきた。 Prepared in advance a plurality of still picture group for one of the songs [0006], is a desire to selectively can be displayed one of the plurality of still picture group title It came out from the author. ここで、静止画グループとは、複数の静止画をグループ化したものをいう。 Here, the still picture group, refers to a grouping of a plurality of still images.

【0005】ユーザからの入力に応じて複数の静止画グループのうちの1つを選択するためには、メニューを表示する必要がある。 [0005] In order to select one of a plurality of still picture group in response to an input from the user, it is necessary to display the menu. そのようなメニューは、リモコンなどの機器のボタンを操作することによって任意のタイミングで呼び出せることが好ましい。 Such menus may preferably be called at any time by operating a button of the device, such as a remote control.

【0006】しかし、曲ごとにメニューの内容が異なるため、曲ごとにメニュー呼び出しボタンを設けたのでは、メニューの呼び出しに多くのボタンが必要となり、 [0006] However, since the contents of the menu is different in each song, than provided with a menu call button in each song, requires a lot of buttons to call the menu,
リモコンなどの機器による操作が困難となる。 Operation by the device, such as a remote control becomes difficult.

【0007】本発明は、オーディオタイトルセットに含まれる複数の音声プログラム(例えば、複数の曲)ごとに異なる特定の静止画データ(例えば、メニュー)を共通のボタンを操作することにより呼び出すことを可能にする光ディスク、再生装置、再生方法および記録媒体を提供することを目的とする。 [0007] The present invention allows the call by operating a plurality of audio programs (for example, a plurality of songs) a particular still picture data different for each (e.g., a menu) common button included in the audio title set optical disc to the playback apparatus, and an object thereof is to provide a reproducing method and a recording medium.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】本発明の光ディスクは、 Means for Solving the Problems The optical disk of the present invention,
音声データを格納する音声データ格納領域と、前記音声データと同時に再生される複数の静止画データを格納する静止画データ格納領域と、前記音声データの再生順序 And the audio data storage area for storing audio data, and still picture data storage area for storing a plurality of still picture data to be reproduced the audio data at the same time, the reproduction order of the audio data
と同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御する再生制御情報を格納する管理領域とを備え、 At the same time and a management area for storing reproduction control information for controlling the reproduction order of the plurality of still picture data to be reproduced,
前記再生制御情報は、前記複数の静止画データの中に、 The reproduction control information, in said plurality of still picture data,
前記複数の静止画データの再生順序にかかわらず、特定の操作によって独立に表示される特定の静止画データを示す特定静止画情報を有しており、これにより、上記目的が達成される。 Wherein the plurality of regardless reproduction order of the still image data has a specific still picture information indicating a specific still picture data displayed independently by a specific operation, thereby the objective described above being achieved. 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示してもよい。 The specific still picture information may indicate that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data. 本発明の再生装置は、上述した光ディスクに格納された情報を再生する再生装置であって、前記音声データおよび前記複数の静止画データを前記光ディスクから読み出す読み出し部と、前記再生制御情報に従って、前記音声データの再生順序を制御すると Reproducing apparatus of the present invention is a reproducing apparatus for reproducing information stored in the optical disk described above, a reading section for reading the audio data and the plurality of still picture data from the optical disc, in accordance with the reproduction control information, wherein By controlling the playback order of the audio data
共に同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御する再生制御部とを備え、前記再生制御部は、 Both a reproduction control section for controlling the reproduction order of the plurality of still image data which are simultaneously played, the playback control unit,
前記特定静止画情報に従って、前記複数の静止画データの中から前記特定の静止画データを特定し、これにより、上記目的が達成される。 Wherein according to a particular still picture information to identify the specific still picture data from the plurality of still image data, thereby the objective described above being achieved. 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示してもよい。 The specific still picture information may indicate that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data. 本発明の再生方法は、 Reproducing method of the present invention,
上述した光ディスクに格納された情報を再生する再生方法であって、前記音声データおよび前記複数の静止画データを前記光ディスクから読み出すステップと、前記再生制御情報に従って、前記音声データの再生順序を制御 A reproducing method for reproducing information stored in the above-mentioned optical disc, a step of reading the audio data and the plurality of still picture data from the optical disc, in accordance with the reproduction control information, controls the playback order of the audio data
すると共に同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御するステップとを包含し、前記制御するステップは、前記特定静止画情報に従って、前記複数の静止画データの中から前記特定の静止画データを特定するステップを包含し、これにより、上記目的が達成される。 It includes a step of controlling the reproduction order of the plurality of still image data reproduced simultaneously while the step of the control, according to the specific still picture information, the specific stationary from the plurality of still image data It includes the step of specifying the image data, thereby the objective described above being achieved. 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示してもよい。 The specific still picture information may indicate that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data. 本発明の記録媒体は、上述した光ディスクに格納された情報を再生する再生方法を再生装置に実行させるためのプログラムを記録した記録媒体であって、前記再生方法は、前記音声データおよび前記複数の静止画データを前記光ディスクから読み出すステップと、前記再生制御情報に従って、前記音声データの再生順序を制御 Recording medium of the present invention is a recording medium recording a program for executing a reproducing method for reproducing information stored on an optical disc as described above in the reproduction apparatus, the reproduction method, the audio data and the plurality of a step of reading the still picture data from the optical disc, in accordance with the reproduction control information, controls the playback order of the audio data
すると共に同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御するステップとを包含し、前記制御するステップは、前記特定静止画情報に従って、前記複数の静止画データの中から前記特定の静止画データを特定するステップを包含し、これにより、上記目的が達成される。 It includes a step of controlling the reproduction order of the plurality of still image data reproduced simultaneously while the step of the control, according to the specific still picture information, the specific stationary from the plurality of still image data It includes the step of specifying the image data, thereby the objective described above being achieved. 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示してもよい。 The specific still picture information may indicate that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data.

【0009】 [0009]

【0010】 [0010]

【0011】 [0011]

【0012】 [0012]

【0013】 [0013]

【0014】 [0014]

【0015】 [0015]

【0016】 [0016]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照しながら本発明の実施の形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings.

【0017】はじめに、本発明の実施の形態の光ディスクの構造を説明する。 [0017] First, the structure in the form of an optical disc of the present invention.

【0018】(1)光ディスクの物理構造 図1Aは、本発明の実施の形態の光ディスク100の外観を示す図である。 [0018] (1) Physical structure of the optical disk Figure 1A shows an appearance of the optical disc 100 of the embodiment of the present invention. 光ディスク100は、例えば、マルチメディア光ディスクであるDVDである。 The optical disc 100 is, for example, a DVD is a multimedia optical disc. 図1Bは、 Figure 1B
図1Aに示される直線X−X'に沿った光ディスク10 Optical disc along a line X-X 'shown in FIG. 1A 10
0の断面図である。 0 is a sectional view of the. 図1Cは、図1Bに示される部分Y Figure 1C is a moiety Y as shown in Figure 1B
の拡大図である。 It is an enlarged view of.

【0019】光ディスク100は、図1Bに示されるように、第1の透明基板108、情報層109、接着層1 The optical disc 100, as shown in FIG. 1B, the first transparent substrate 108, an information layer 109, the adhesive layer 1
10、第2の透明基板111およびラベル印刷用の印刷層112をこの順に積層することにより形成される。 10, is formed by a second transparent substrate 111 and a print layer 112 for printing labels stacked in this order.

【0020】第1の透明基板108および第2の透明基板111は、同一材質の補強用基板である。 The first transparent substrate 108 and second transparent substrate 111 are reinforcing substrates made of the same material. 図1Bに示される例では、これらの基板の厚さは約0.6mmである。 In the example shown in Figure 1B, the thickness of these substrates is about 0.6 mm. これらの基板の厚さは、大体0.5mm〜0.7m The thickness of these substrates, roughly 0.5mm~0.7m
mの厚さであればよい。 It may be a thickness of m.

【0021】接着層110は、情報層109と第2の透明基板111とを接着するために、情報層109と第2 The adhesive layer 110, to bond with the information layer 109 and the second transparent substrate 111, information layer 109 and the second
の透明基板111との間に設けられている。 It is provided between the transparent substrate 111.

【0022】情報層109の面のうち、第1の透明基板108と接する面には、金属薄膜等の反射膜(図示せず)が形成されている。 [0022] Among the surface of the information layer 109, the surface in contact with the first transparent substrate 108, reflective film such as a metal thin film (not shown) is formed. この反射膜には成形技術により凹凸のピットが高密度に形成される。 This reflective film unevenness of pits are formed at a high density by a molding technology.

【0023】図1Dは、反射膜に形成されたピットの形状を示す。 [0023] Figure 1D shows the shapes of pits formed in the reflective film. 図1Dに示される例では、各ピットの長さは0.4μm〜2.13μmである。 In the example shown in FIG. 1D, the length of each pit is 0.4Myuemu~2.13Myuemu. 光ディスク100には、1本のトラックが螺旋状に形成されている。 The optical disc 100, one track is formed spirally. 各ピットは、光ディスク100の半径方向に0.74μmの間隔を有するように螺旋トラックに沿って形成される。 Each pit is formed along the spiral track so as to have a spacing of 0.74μm in the radial direction of the optical disk 100. このようにして、螺旋トラック上にピット列が形成される。 In this way, the pit row is formed on the spiral track.

【0024】光ディスク100に光ビーム113が照射されると、図1Cに示されるように、情報層109の上に光スポット114が形成される。 [0024] When light beam 113 on the optical disc 100 is irradiated, as shown in FIG. 1C, the light spot 114 is formed on the information layer 109. 光ディスク100に格納された情報は、光スポット114によって照らされる情報層119の部分の反射率の変化として検出される。 Information stored in the optical disk 100 is detected as a change in reflectivity of the information layer 119 which is illuminated by the light spot 114.

【0025】光ディスク100における光スポット11 The light in the optical disc 100 spot 11
4の直径は、CD(CompactDisk)における光スポットの直径の約1/1.6である。 4 diameter is about 1 / 1.6 of the diameter of the light spot in CD (CompactDisk). 光ディスク1 Optical disk 1
00用の対物レンズの開口数NAは、CD用の対物レンズの開口数NAより大きく、光ディスク100用の光ビームの波長λは、CD用の光ビームの波長λより小さいからである。 00 numerical aperture NA of the objective lens for the larger than the numerical aperture NA of the objective lens for CD, the wavelength λ of the light beam for the optical disc 100, because less than the wavelength λ of the light beam for CD.

【0026】このような物理構造を有する光ディスク1 The optical disk 1 having such a physical structure
00は、片面に約4.7Gバイトの情報を記録することができる。 00, it is possible to record the information of about 4.7G bytes on one side. 約4.7Gバイトの記録容量は、従来のCD Recording capacity of about 4.7G bytes, conventional CD
の記録容量の8倍に近い。 Close to eight times the recording capacity of. このような光ディスク100 Such an optical disc 100
の大記録容量により、動画の画質を大幅に向上させることが可能である。 By the recording capacity, it is possible to greatly improve the quality of the video. また、動画の再生時間を大幅に向上させることも可能である。 It is also possible to greatly improve the video play. 従来のビデオCDの再生時間が74分であるのに対し、光ディスク100の再生時間は2時間以上である。 While the reproduction time of a conventional video CD is 74 minutes, the reproduction time of the optical disc 100 is at least 2 hours.

【0027】このような大記録容量を実現させた基盤技術は、光ビームのスポット径Dの小型化である。 [0027] Such basic technology was implemented a large recording capacity is the reduction in size of the light beam spot diameter D. スポット径Dは、スポット径D=レーザの波長λ/対物レンズの開口数NAの計算式で与えられる。 Spot diameter D is given by equation numerical aperture NA of the wavelength lambda / objective lens of the spot diameter D = laser. 従って、レーザの波長λを小さくし、対物レンズの開口数NAを大きくすることにより、スポット径Dを小さく絞り込むことができる。 Therefore, to reduce the wavelength of the laser lambda, by increasing the numerical aperture NA of the objective lens, it is possible to narrow down reduce the spot diameter D. ここで、留意すべきは、対物レンズの開口数NA Here, it should be noted that the numerical aperture NA of the objective lens
を大きくすると、光ディスク100の面と光ビームの光軸の相対的な傾き(すなわち、チルト)によりコマ収差が生じる点である。 When the larger, the relative inclination of the optical axis of the surface and the light beam of the optical disc 100 (i.e., tilt) is that coma aberration occurs due. 光ディスク100では、透明基板の厚さを薄くすることによりコマ収差を低減している。 In the optical disc 100, thereby reducing the coma by reducing the thickness of the transparent substrate. 透明基板の厚さを薄くすると、光ディスク100の機械的強度が弱くなるという別の問題点が発生し得る。 When the thickness of the transparent substrate, another problem that the mechanical strength of the optical disc 100 is weakened may occur. 光ディスク100では、透明基板に別の基板を貼り合わせることにより透明基板の強度を補強している。 In the optical disc 100, and reinforce the strength of the transparent substrate by bonding another substrate to the transparent substrate. これにより、 As a result,
光ディスク100の機械的強度に関する問題点を克服している。 It overcomes the problems related to the mechanical strength of the optical disc 100.

【0028】光ディスク100に記録された情報を読み出すために、650nmという短い波長を有する赤色半導体レーザと約0.6mmという大きい開口数(NA) [0028] In order to read information recorded on the optical disc 100, a large numerical aperture of the red semiconductor laser of about 0.6mm with a wavelength as short as 650 nm (NA)
を有する対物レンズとが使用される。 An objective lens having a are used. このことに加えて、さらに、約0.6mmという薄い透明基板を使用することにより、直径120mmの光ディスク100の片面に約4.7Gバイトの情報を記録することが可能になったのである。 In addition to this, further, by using a thin transparent substrate of about 0.6 mm, it became possible to record information about 4.7G bytes on one side of the optical disc 100 of diameter 120 mm.

【0029】図2Aは、光ディスク100の情報層10 [0029] Figure 2A, the information layer 10 of the optical disc 100
9の内周から外周にかけて、螺旋トラック20が形成されている様子を模式的に示す。 From the inner circumference to the outer circumference of 9, how the spiral track 20 is formed schematically showing. 螺旋トラック20は、セクタと呼ばれる所定の単位に分割されている。 Spiral track 20 is divided into predetermined units called sectors. 図2Aでは、セクタは、S1、S2、・・・、S99、S100 2A, the sectors, S1, S2, ···, S99, S100
などの記号によって示されている。 It indicated by symbols, such as. 光ディスク100に記録されている情報の読み出しは、セクタ単位に行われる。 Reading of information recorded on the optical disc 100 is performed in units of sectors.

【0030】図2Bは、セクタの内部構造を示す。 [0030] Figure 2B shows an internal structure of the sector. セクタは、セクタヘッダ領域21と、ユーザデータ領域22 Sector, a sector header area 21, the user data area 22
と、誤り訂正コード格納領域23とを含む。 When, including an error correction code storage region 23.

【0031】セクタヘッダ領域21には、セクタを識別するためのセクタアドレスと、その誤り検出コードとが格納される。 The sector header area 21 has a sector address for identifying the sector, and the the error detection code is stored. ディスク再生装置は、セクタアドレスに基づいて複数のセクタのうちどのセクタから情報を読み出すべきかを決定する。 Disc playback device determines whether to read the information from which sector among the plurality of sectors on the basis of the sector address.

【0032】ユーザデータ領域22には、2KByte [0032] in the user data area 22, 2KByte
長のデータが格納される。 The length of the data is stored.

【0033】誤り訂正コード格納領域23には、同一セクタに含まれるセクタヘッダ領域21とユーザデータ領域22とに対する誤り訂正コードが格納される。 The error correction code storage area 23, an error correction code for the sector header region 21 and the user data area 22 included in the same sector is stored. ディスク再生装置は、ユーザデータ領域22からデータを読み出す際に、誤り訂正コードを用いて誤り検出を行い、誤り検出の結果に応じて誤り訂正を行う。 Disc playback apparatus, when reading the data from the user data area 22, performs error detection by using the error correction code, performs error correction according to the result of error detection. これにより、データ読み出しの信頼性を保証する。 Thus, to ensure the reliability of data reading.

【0034】(2)光ディスクの論理構造 図3は、光ディスク100の論理構造を示す。 [0034] (2) Logical structure diagram 3 of the optical disk, showing the logical structure of the optical disc 100. 図3に示されるように、光ディスク100の領域は、リードイン領域31と、ボリューム領域32と、リードアウト領域33とを含む。 As such, the area of ​​the optical disc 100 shown in FIG. 3 includes a lead-in area 31, a volume region 32, and a lead-out area 33. これらの領域は、光ディスク100の内周側から外周側に向かって配置されている。 These areas are arranged toward the outer side from the inner circumferential side of the optical disc 100. これらの領域は、物理セクタのセクタアドレスに含まれる識別情報によって識別され得る。 These regions can be identified by identification information included in sector addresses of physical sectors. 物理セクタは、セクタアドレスにより昇順に配置されている。 Physical sectors are arranged in ascending order by the sector address.

【0035】リードイン領域31には、ディスク再生装置の読み出し開始時の動作を安定させるためのデータなどが格納されている。 The lead-in area 31, data for stabilizing the operation at the start of reading the disk reproducing apparatus is stored.

【0036】リードアウト領域33には、意味のあるデータは格納されていない。 [0036] In the lead-out area 33, meaningful data is not stored. リードアウト領域33は、ディスク再生装置に再生終了を知らせるために使用される。 Lead-out area 33 is used for informing the reproduction end to the disk reproducing apparatus.

【0037】ボリューム領域32には、アプリケーションに対応するデジタルデータが格納される。 The volume region 32, the digital data corresponding to the application is stored. ボリューム領域32に含まれる物理セクタは、論理ブロックとして管理される。 Physical sectors included in the volume region 32 are managed as logical blocks. 論理ブロックは、ボリューム領域32の先頭の物理セクタを0番として、0番の物理セクタに続く物理セクタに連続する番号(論理ブロック番号)を付与することによって識別される。 Logic block, as 0th the first physical sector of the volume region 32 are identified by applying a sequential number (logical block number) to the physical sector following the 0 th physical sector.

【0038】図3に示されるように、ボリューム領域3 [0038] As shown in FIG. 3, the volume area 3
2は、ボリューム・ファイル管理領域32aと、オーディオゾーン領域32bと、ビデオゾーン領域32cとを含む。 2, includes a volume file management area 32a, and the audio zone area 32b, and a video zone area 32c. なお、ボリューム・ファイル管理領域32aとオーディオゾーン領域32bとは必須であるが、ビデオゾーン領域32cはオプショナルである。 It should be noted, but are essential to the volume file management region 32a and an audio zone area 32b, the video zone area 32c is optional. すなわち、ビデオゾーン領域32cは存在しなくてもよい。 In other words, the video zone area 32c may not be present.

【0039】ボリューム・ファイル管理領域32aには、ISO 13346に従って、複数の論理ブロックをファイルとして管理するためのファイルシステム管理情報が格納される。 The volume file management region 32a, in accordance with ISO 13346, the file system management information for managing a plurality of logical blocks as files are stored.

【0040】ファイルシステム管理情報とは、複数のファイルのそれぞれのファイル名と、各ファイルが占めている論理ブロック群のアドレスとの対応づけを示す情報である。 [0040] The file system management information, respectively and the file name of the plurality of files is information indicating the correspondence between addresses of the logical blocks in which the file occupies. ディスク再生装置は、ファイルシステム管理情報に基づいてファイル単位で光ディスク100にアクセスすることを実現する。 Disc playback apparatus realizes access to the optical disk 100 on a file-by-file basis based on the file system management information. 具体的には、ディスク再生装置は、ファイルシステム管理情報を参照することにより、 Specifically, the disk reproduction apparatus refers to the file system management information,
与えられたファイル名に対応する論理ブロック群のアドレスを取得し、このアドレスに基づいて論理ブロック群をアクセスする。 It obtains the address of the logical blocks corresponding to a given file name, and accesses the logical blocks based on this address. これにより、所望のファイルのデジタルデータを読み出すことができる。 Thus, it is possible to read the digital data of a desired file.

【0041】オーディオゾーン領域32bには、オーディオマネージャ(AMG;Audio Manage [0041] The audio zone region 32b, the audio manager (AMG; Audio Manage
r)1200と、1つ以上のオーディオタイトルセット(ATS;Audio Title Set)900とが格納される。 And r) 1200, 1 or more audio title sets (ATS; Audio Title Set) 900 and is stored. また、オーディオゾーン領域32bには、オーディオスチルビデオセット(ASV:Audi Further, in the audio zone region 32b, audio still video set (ASV: Audi
oStill Video Set)500が格納されていてもよい。 oStill Video Set) 500 may be stored.

【0042】オーディオタイトルセット900は、複数の音声データとその複数の音声データの再生順序を管理する管理情報とを含む。 The audio title set 900 includes a management information for managing a plurality of audio data and the reproduction order of the plurality of audio data. オーディオタイトルセット90 Audio title set 90
0は、オーディオタイトルと称される単位で音声データを管理することが可能なデータ構造を有している。 0 has a data structure capable of managing audio data referred units as audio titles. 典型的には、オーディオタイトルは、1つ以上の曲を収録する音楽アルバムに対応する。 Typically, an audio title corresponds to a music album to record more than one song.

【0043】ビデオゾーン領域32cには、ビデオマネージャ(VMG;Video Manager)410 [0043] The video zone area 32c, the video manager (VMG; Video Manager) 410
と、1つ以上のビデオタイトルセット(VTS;Vid And, one or more of the video title set (VTS; Vid
eoTitle Set)400とが格納される。 eoTitle Set) 400 and is stored.

【0044】ビデオタイトルセット400は、複数の映像データとその再生順序を管理する管理情報とを含む。 The video title set 400 includes a management information for managing the reproduction order and a plurality of video data.
ビデオタイトルセット400は、ビデオタイトルと称される単位で映像データを管理するためのデータ構造を有している。 Video title set 400 has a data structure for managing video data called a unit and a video title. 典型的には、ビデオタイトルは、1つ以上のビデオクリップを収録するビデオクリップ・アルバムに対応する。 Typically, the video title, corresponding to a video clip album to record one or more of the video clip.

【0045】(3)ビデオゾーン領域32c ビデオゾーン領域32cには、ビデオマネージャ410 [0045] (3) The video zone area 32c video zone area 32c, the video manager 410
と、1つ以上のビデオタイトルセット400とが格納される。 When the one or more video title sets 400 are stored.

【0046】(3.1)ビデオタイトルセット400 図4は、ビデオタイトルセット400のデータ構造を示す。 [0046] (3.1) video title set 400 Figure 4 shows the data structure of the video title set 400. ビデオタイトルセット400は、複数のメニュー用ビデオオブジェクト(VTSM_VOB;Video The video title set 400 has a plurality of menu video object (VTSM_VOB; Video
Object for Video Title Se Object for Video Title Se
t Menu)402と、複数のタイトル用ビデオオブジェクト(VTSTT_VOB;Video Obje And t Menu) 402, a plurality of titles for the video object (VTSTT_VOB; Video Obje
ct for Video Title Set Ti ct for Video Title Set Ti
tle)403と、複数のビデオオブジェクトの再生制御情報などの情報を管理するためのビデオタイトルセット管理情報(VTSI)401と、ビデオタイトルセット管理情報401のバックアップ(VTSI_BUP) And tle) 403, a video title set management information (VTSI) 401 for managing information such as reproduction control information of a plurality of video objects, the backup of the video title set management information 401 (VTSI_BUP)
404とを含む。 And a 404.

【0047】(3.1.1)タイトル用ビデオオブジェクト403 タイトル用ビデオオブジェクト403は、2KByte [0047] (3.1.1) title video object 403 title for the video object 403, 2KByte
単位にパケット化されている。 It is packetized into units. タイトル用ビデオオブジェクト403は、MPEG1方式またはMPEG2方式によって圧縮された映像データを含む。 Title video object 403 includes video data compressed by the MPEG1 system or MPEG2 system. さらに、タイトル用ビデオオブジェクト403は、映像データに加えて、複数の音声データを含むことも可能である。 Moreover, title video object 403 in addition to the video data, it is also possible to include a plurality of audio data. この場合、音声データは、LPCM、AC3、MPEG−AU In this case, the audio data, LPCM, AC3, MPEG-AU
DIOあるいはDTS方式によって符号化されている。 It is encoded by DIO or DTS format.

【0048】また、タイトル用ビデオオブジェクト40 [0048] In addition, the video object 40 for title
3は、主映像ストリームを含む。 3 includes a main video stream. さらに、タイトル用ビデオオブジェクト403は、主映像ストリームに加えて、複数の副映像ストリームを含むことも可能である。 Moreover, title video object 403 in addition to the main video stream, it is also possible to include a plurality of sub-picture streams.
この場合、副映像ストリームはランレングス圧縮された複数の静止画データおよび制御情報を1つに連結したものである。 In this case, sub-picture stream is obtained by connecting a plurality of still image data and control information run-length compression into one. 副映像ストリームは、字幕を表示するために使用されたり、映像上にボタンを表示するために使用される。 Sub-picture stream, or is used to display the subtitles, is used to display a button on the video.

【0049】(3.1.2)メニュー用ビデオオブジェクト402 本発明の趣旨とは無関係であるため、ここではその説明を省略する。 [0049] (3.1.2) for independent of the spirit of the menu video object 402 present invention, a description thereof will be omitted. なお、以下の説明において、タイトル用ビデオオブジェクト403とメニュー用ビデオオブジェクト402とは、VOBと略称されることがある。 In the following description, the title video object 403 and menu video object 402, may be abbreviated as VOB.

【0050】(3.1.3)ビデオタイトルセット管理情報401 ビデオタイトルセット管理情報401は、上述したメニュー用ビデオオブジェクト402およびタイトル用ビデオオブジェクト403の再生順序を管理する情報(図示せず)と再生制御情報(図示せず)とを含む。 [0050] (3.1.3) Video title set management information 401 The video title set management information 401 includes information for managing the reproduction order of menu video object 402 and title video object 403 described above (not shown) and a reproduction control information (not shown).

【0051】再生制御情報は、映像、音声、副映像の各々に関する属性情報を含む。 The reproduction control information includes video, audio, attribute information for each of the sub-picture. 映像に関する属性情報は、 Attribute information about the video,
例えば、符号化方式やアスペクト比、解像度やフレームレートを示す情報を含む。 For example, it includes information indicating the encoding method and an aspect ratio, resolution and frame rate. 音声に関する属性情報は、例えば、符号化方式や、量子化数および量子化周波数、チャンネル数を示す情報を含む。 Attribute information regarding audio includes, for example, and the coding scheme, the quantizer and quantizing the frequency information indicating the number of channels. また、音声の本数や副映像の本数を示す情報も再生制御情報に含まれ得る。 Also, information indicating the number of voice number and sub-picture may be included in the playback control information.

【0052】ビデオタイトルセット管理情報401には、上述した情報の他にも各種の情報が格納され得る。 [0052] Video Title Set management information 401 includes, in addition to various kinds of information even in the information described above can be stored.
しかし、これらの情報は、本発明の趣旨とは無関係であるために、ここではその説明を省略する。 However, these information in order to be independent of the gist of the present invention, a description thereof will be omitted.

【0053】(3.2)ビデオマネージャ 本発明の趣旨とは無関係であるため、ここではその説明を省略する。 [0053] (3.2) because it is independent of the spirit of the video manager present invention, a description thereof will be omitted.

【0054】なお、上記(3.1)および(3.2)において省略された説明は、DVD−Specifica [0054] Incidentally, it omitted described above (3.1) and (3.2) is, DVD-Specifica
tion for Read−Only Disc P tion for Read-Only Disc P
art3 Video Specifications art3 Video Specifications
に詳細に記載されている。 It is described in detail in. 必要であれば、この文献を参照されたい。 If necessary, see this document.

【0055】(4)オーディオゾーン領域32b オーディオゾーン領域32bには、オーディオマネージャ1200と、1つ以上のオーディオタイトルセット9 [0055] (4) The audio zone area 32b audio zone area 32b, and the audio manager 1200, one or more of the audio title set 9
00とが格納される。 00 and is stored. また、オーディオゾーン領域32 The audio zone area 32
bには、オーディオスチルビデオセット500が格納されていてもよい。 To b, in the audio still video set 500 may be stored.

【0056】(4.1)オーディオスチルビデオセット500 図5は、オーディオスチルビデオセット500のデータ構造を示す。 [0056] (4.1) Audio still video set 500 Figure 5 shows a data structure of the audio still video set 500. オーディオスチルビデオセット500は、 Audio still video set 500,
オーディオスチルビデオセット情報(ASVSI)50 Audio still video set information (ASVSI) 50
1と、オーディオスチルビデオオブジェクトセット(A 1, audio still video object set (A
SVOBS)502と、オーディオスチルビデオセット情報バックアップ(ASVSI_BUP)503とを含む。 SVOBS) includes a 502, and audio still video set information backup (ASVSI_BUP) 503.

【0057】オーディオスチルビデオオブジェクトセット502は、複数のオーディオスチルビデオユニット(ASVU:Audio Still Video U [0057] audio still video object set 502, a plurality of audio still video unit (ASVU: Audio Still Video U
nit)513を含む。 nit), including the 513.

【0058】(4.1.1)オーディオスチルビデオユニット513 図6Aおよび図6Bは、オーディオスチルビデオユニット513のデータ構造を示す。 [0058] (4.1.1) Audio still video unit 513 Figures 6A and 6B show a data structure of the audio still video unit 513. 1つのオーディオスチルビデオユニット513は、最大で99個のオーディオスチルビデオオブジェクト(ASVOB;Audio S One audio still video unit 513 can be up to 99 audio still video object (ASVOB; Audio S
till Video Object)521を含み得る。 It may include till Video Object) 521. ただし、1つのオーディオスチルビデオユニット5 However, one audio still video unit 5
13のサイズは最大で2MByteに制限されている。 13 size of is limited to a maximum of 2MByte.

【0059】オーディオスチルビデオオブジェクト52 [0059] The audio still video object 52
1は、ハイライトパック(HLI_PCK)531と、 1, a highlight pack (HLI_PCK) 531,
1以上のスチルピクチャーパック(SPCT_PCK) 1 or more still picture packs (SPCT_PCK)
533とを含む。 And a 533. オーディオスチルビデオオブジェクト521は、1以上の副映像パック(SP_PCK)53 Audio still video object 521, one or more sub-picture pack (SP_PCK) 53
2をさらに含んでいてもよい。 2 may further contain. あるいは、オーディオスチルビデオオブジェクト521は、副映像パック532 Alternatively, the audio still video object 521, sub-picture pack 532
を含んでいなくてもよい。 It may not include.

【0060】図6Aは、副映像パック532を含まないオーディオスチルビデオオブジェクト521の例(AS [0060] Figure 6A shows an example of an audio still video object 521 does not include a sub-picture pack 532 (AS
VOB#1)を示し、図6Bは、副映像パック532を含むオーディオスチルビデオオブジェクト521の例(ASVOB#1)を示す。 VOB # 1) indicates, Figure 6B shows an example of an audio still video object 521 comprising a sub-picture pack 532 (ASVOB ​​# 1).

【0061】副映像パック532には、最大3つまでの副映像ストリームを記述可能である。 [0061] The sub-picture packs 532, it can be described the sub-picture stream up to three. 副映像パック53 Sub-picture pack 53
2は、DVD−Videoと同様に、副映像ストリームを識別のためのコードを有している。 2, like the DVD-Video, and the sub-picture stream having the code for identification.

【0062】スチルピクチャーパック533には、静止画データのみが記録される。 [0062] in still picture pack 533, only still picture data is recorded. DVD−Videoとは異なり、スチルピクチャーパック533には動画データは記録されない。 Unlike DVD-Video, the video data is not recorded in the still picture pack 533. 1つのオーディオスチルビデオオブジェクト521は、複数のスチルピクチャーパック533を含み得る。 One audio still video object 521 can include a plurality of still picture packs 533. この場合、これらの複数のスチルピクチャーパック533が1枚の静止画データに相当する。 In this case, the plurality of still picture packs 533 corresponding to one still image data. また、 Also,
DVD−Videoとは異なり、オーディオスチルビデオオブジェクト521に音声データを記録することはできない。 Unlike DVD-Video, it is not possible to record the audio data to the audio still video object 521.

【0063】図7は、ハイライトパック531のデータ構造を示す。 [0063] Figure 7 shows a data structure of the highlight pack 531.

【0064】ハイライトパック531は、オーディオスチルビデオハイライト情報(ASV_HLI:Audi [0064] highlight pack 531, audio still video highlight information (ASV_HLI: Audi
o Still Video Hilight Inf o Still Video Hilight Inf
ormation)711を含む。 ormation), including the 711.

【0065】オーディオスチルビデオハイライト情報7 [0065] The audio still video highlight information 7
11には、対応するオーディオスチルビデオオブジェクト521における、ボタン表示の有無、表示開始及び終了時間、ボタン表示の終了時間、ボタン表示方法、ボタン配色情報、ボタン表示位置情報、ボタン操作時遷移情報、ボタン押下時実行処理情報などが記録される。 The 11, in the corresponding audio still video object 521, whether the button display, display start and end times, the end time of the button display, button display method, button color information, button display position information, the button operation during transition information, button presses, etc. during execution process information is recorded.

【0066】(4.1.2)オーディオスチルビデオセット管理情報501 オーディオスチルビデオセット管理情報501は、オーディオスチルビデオユニット513の再生制御情報および管理情報を含む。 [0066] (4.1.2) Audio still video set management information 501 audio still video set management information 501 includes reproduction control information and management information of the audio still video unit 513.

【0067】図8は、オーディオスチルビデオルセット管理情報501のデータ構造を示す。 [0067] Figure 8 shows a data structure of the audio still video Rusetto management information 501. オーディオスチルビデオセット管理情報501は、オーディオスチルビデオユニット管理情報(ASVUI:Audio Sti Audio still video set management information 501, the audio still video unit management information (ASVUI: Audio Sti
ll Video UnitInformation) ll Video UnitInformation)
811と、オーディオスチルビデオアドレスマップ(A And 811, the audio still video address map (A
SV_ADMAP:Audio Still Vide SV_ADMAP: Audio Still Vide
o AddressMap)812とを含む。 And a o AddressMap) 812.

【0068】オーディオスチルビデオユニット管理情報811は、オーディオスチルビデオセット500に含まれるオーディオスチルビデオユニット513の数と、静止画像やボタンの表示属性と、ボタンの表示色情報と、 [0068] Audio still video unit management information 811, the number of audio still video units 513 included in the audio still video set 500, display attribute of still images and buttons, a display color information of the button,
オーディオスチルビデオユニット総合情報とを含む。 And an audio still video unit general information.

【0069】オーディオスチルビデオユニット総合情報は、オーディオスチルビデオユニット513に含まれるオーディオスチルビデオオブジェクト521の数と、オーディオスチルビデオユニット513の開始アドレスとを含む。 [0069] audio still video unit general information includes the number of audio still video objects 521 included in the audio still video unit 513, a start address of the audio still video unit 513.

【0070】オーディオスチルビデオアドレスマップ8 [0070] The audio still video address map 8
12は、オーディオスチルビデオユニット513に含まれるオーディオスチルビデオオブジェクト521のアドレス情報を含む。 12 contains the address information of the audio still video object 521 included in the audio still video unit 513.

【0071】(4.2)オーディオタイトルセット90 [0071] (4.2) audio title set 90
0 オーディオタイトルセット900は、2種類のデータ構造のうちの一方を選択的に有している。 0 audio title set 900 has one of two types of data structures selectively. すなわち、オーディオタイトルセット900は、オーディオタイトルセット900がオーディオオブジェクト(AOB;Aud That is, the audio title set 900, the audio title set 900 is an audio object (AOB; Aud
io Object)を含むか否かに応じて異なるデータ構造を有する。 Having the data structure differs depending on whether including io Object). 以下の説明では、オーディオオブジェクトは、AOBと略称されることがある。 In the following description, the audio object may be referred to as AOB.

【0072】図9Aは、オーディオタイトルセット90 [0072] FIG. 9A, the audio title set 90
0がオーディオオブジェクトを含む場合におけるオーディオタイトルセット900のデータ構造を示す。 0 indicates a data structure of the audio title set 900 when including audio objects.

【0073】図9Aに示されるように、オーディオタイトルセット900は、複数のオーディオオブジェクト9 [0073] As shown in FIG. 9A, the audio title set 900 includes a plurality of audio objects 9
23と、複数のオーディオオブジェクト923の再生順序情報および再生制御情報を管理するためのオーディオタイトルセット管理情報(ATSI)911と、オーディオタイトルセット管理情報のバックアップ(ATSI 23, an audio title set management information (ATSI) 911 for managing reproduction order information and reproduction control information of the plurality of audio objects 923, audio title set management information backup (ATSI
_BUP)913とを含む。 _BUP) and a 913.

【0074】図9Bは、オーディオタイトルセット90 [0074] FIG. 9B, the audio title set 90
0がオーディオオブジェクトを含まない場合におけるオーディオタイトルセット900のデータ構造を示す。 0 indicates a data structure of the audio title set 900 when not including audio objects.

【0075】図9Bに示されるように、オーディオタイトルセット900は、オーディオオブジェクト923を含まない。 [0075] As shown in FIG. 9B, the audio title set 900 does not include an audio object 923. この場合には、オーディオオブジェクト92 In this case, the audio object 92
3の代わりに、タイトル用ビデオオブジェクト403が再生される。 Instead of 3, title video object 403 is played. このような再生は、オーディオタイトルセット900からビデオタイトルセット400に含まれるタイトル用ビデオオブジェクト403を参照する形式で実行される。 Such reproduction is performed in a format that refers to the title video object 403 included from the audio title set 900 in the video title set 400.

【0076】図9Bに示されるように、オーディオタイトルセット900は、複数のタイトル用ビデオオブジェクト403の再生順序情報および再生制御情報を管理するためのオーディオタイトルセット管理情報911と、 [0076] As shown in FIG. 9B, the audio title set 900 includes audio title set management information 911 for managing reproduction order information and reproduction control information of the plurality of title video object 403,
オーディオタイトルセット管理情報のバックアップ91 Backup of the audio title set management information 91
3とを含む。 Including a 3 and.

【0077】(4.2.1)オーディオオブジェクト9 [0077] (4.2.1) audio objects 9
23 オーディオオブジェクト923は、2KByte単位でパケット化されている。 23 audio object 923 is packetized in 2KByte units. オーディオオブジェクト923 Audio object 923
は、LPCMあるいはロスレス圧縮方式であるPack Is LPCM or lossless compression scheme Pack
edPCM、AC3あるいはDTSやその他の符号化方式によってエンコードされた音声データを含む。 EdPCM, including audio data encoded by AC3 or DTS, and other coding schemes. また、 Also,
オーディオオブジェクト923は、音声データに加えて、リアルタイムテキストデータを含むことも可能である。 Audio object 923, in addition to voice data, it is also possible to include a real-time text data. リアルタイムテキストデータは、歌詞などを表示するために使用することが想定されている。 Real-time text data, to be used to display such as the lyrics have been assumed.

【0078】(4.2.2)オーディオタイトルセット管理情報911(オーディオタイトルセット900がオーディオオブジェクト923を含む場合) オーディオタイトルセット管理情報911は、複数のオーディオオブジェクト923の再生順序を管理する管理情報および再生制御情報を含む。 [0078] (4.2.2) Audio title set management information 911 (when the audio title set 900 includes an audio object 923) Audio title set management information 911, management information for managing the order of reproducing the plurality of audio objects 923 and a playback control information. 複数のオーディオオブジェクト923の再生順序は、DVD−Videoの場合と同様に、プログラムチェーン(PGC)によって指定される。 Reproduction order of the plurality of audio objects 923, as in the case of DVD-Video, is designated by a program chain (PGC).

【0079】図9Aに示されるように、オーディオタイトルセット管理情報911は、オーディオタイトルセット管理テーブル(ATSI_MAT)921と、PGC [0079] As shown in FIG. 9A, the audio title set management information 911 includes audio title set management table (ATSI_MAT) 921, PGC
管理情報テーブル(ATS_PGCIT)922とを含む。 And a management information table (ATS_PGCIT) 922.

【0080】オーディオタイトルセット管理テーブル9 [0080] The audio title set management table 9
21は、オーディオタイトルセット管理情報911のヘッダ情報である。 21 is a header information of the audio title set management information 911. オーディオタイトルセット管理テーブル921には、オーディオオブジェクトの格納位置93 The audio title set management table 921, the storage position of the audio object 93
1、PGC管理情報テーブルの格納位置932、オーディオオブジェクトの属性情報933、オーディオデータのダウンミックス係数934などが格納されている。 1, PGC management information table storage position 932, attribute information 933 of the audio objects, such as down-mixing coefficient 934 of the audio data is stored.

【0081】PGC管理情報テーブル922は、オーディオタイトルセットPGC管理情報テーブル情報(AT [0081] PGC management information table 922, audio title set PGC management information table information (AT
S_PGCITI)941と、複数のオーディオタイトルセットPGC情報検索ポインタ(ATS_PGCI_ And S_PGCITI) 941, a plurality of audio title set PGC information search pointer (ATS_PGCI_
SRP)942と、複数のオーディオタイトルセットP And SRP) 942, a plurality of audio title set P
GC情報(ATS_PGCI)943とを含む。 And a GC information (ATS_PGCI) 943. なお、 It should be noted that,
以下の説明において、オーディオタイトルセットPGC In the following description, the audio title set PGC
情報943は、「PGC情報943」と略称されることがある。 Information 943, which may be abbreviated as "PGC information 943".

【0082】オーディオタイトルセットPGC管理情報テーブル情報941は、PGC管理情報テーブル922 [0082] The audio title set PGC management information table information 941, PGC management information table 922
のヘッダ情報である。 Which is the header information. オーディオタイトルセットPGC Audio title set PGC
管理情報テーブル情報941には、PGC管理情報テーブル922に格納されているオーディオタイトルセットPGC情報検索ポインタ942の数などが格納されている。 The management information table information 941, such as the number of audio title set PGC information search pointers 942 stored in the PGC management information table 922 is stored.

【0083】オーディオタイトルセットPGC情報検索ポインタ942は、PGC管理情報テーブル922に格納される複数のプログラムチェーンのインデックス情報である。 [0083] audio title set PGC information search pointer 942 is index information of a plurality of program chains stored in the PGC management information table 922. オーディオタイトルセットPGC情報検索ポインタ942は、タイトル毎に第1に実行されるPGC情報を指定するために使用される。 Audio title set PGC information search pointer 942 is used to specify the PGC information to be executed first in each title.

【0084】PGC情報943には、1つ以上のオーディオオブジェクト923の光ディスク100上の記録位置とその再生順序とが記述されている。 [0084] The PGC information 943, the recording position on the optical disk 100 of one or more audio objects 923 and its reproduction order is described. 異なるPGC情報943に同一のオーディオオブジェクト923の再生順序を記述することも可能である。 It is also possible to describe the playback order of the same audio object 923 in different PGC information 943.

【0085】図10は、PGC情報943のデータ構造を示す。 [0085] Figure 10 shows a data structure of PGC information 943. PGC情報943は、オーディオタイトルセットPGC総合情報(ATS_PGC_GI)1011 PGC information 943, audio title set PGC general information (ATS_PGC_GI) 1011
と、オーディオタイトルセットプログラム情報テーブル(ATS_PG_IT)1012と、オーディオタイトルセットセル再生情報テーブル(ATS_C_PBI And, an audio title set program information table (ATS_PG_IT) 1012, audio title set cell playback information table (ATS_C_PBI
T)1013と、オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報テーブル(ATS_ASV_PB And T) 1013, audio title set audio still video playback information table (ATS_ASV_PB
IT)1014とを含む。 And a IT) 1014.

【0086】オーディオタイトルセットPGC総合情報1011には、1つのオーディオタイトルに含まれるプログラムの数を示すオーディオタイトルセットプログラム数1031と、1つのオーディオタイトルに含まれるセルの数を示すオーディオタイトルセットセル数103 [0086] The audio title set PGC general information 1011, the audio title set program number 1031 indicating the number of programs included in one audio title, the number of audio title set cell that indicates the number of cells included in one audio title 103
2と、PGC再生時間1022と、オーディオタイトルセットプログラム情報テーブル1012のアドレス情報1023と、オーディオタイトルセットセル再生情報テーブル1013のアドレス情報1024と、オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報テーブル1014のアドレス情報1025とが格納されている。 2, a PGC playback time 1022, audio and address information 1023 of the title set program information table 1012, address information 1024 of the audio title set cell reproduction information table 1013, address information 1025 of the audio title set audio still video reproduction information table 1014 door is stored.

【0087】なお、以下の説明において、「プログラム」とは、オーディオタイトルに含まれる音声プログラムをいうとする。 [0087] In the following description, the term "program", and refers to an audio program that is included in the audio title. 例えば、オーディオタイトルが音楽アルバムに対応する場合には、「プログラム」はその音楽アルバムに含まれる曲に対応する。 For example, in the case where the audio title corresponds to a music album, "program" corresponds to the music that is included in the music album.

【0088】オーディオタイトルセットプログラム情報テーブル1012には、複数のオーディオタイトルセットプログラム情報(ATS_PGI)1026が記述される。 [0088] The audio title set program information table 1012, a plurality of audio title set program information (ATS_PGI) 1026 is described. オーディオタイトルセットプログラム情報(AT Audio title set program information (AT
S_PGI)1026は、1つのオーディオタイトルに含まれるプログラムに関する情報を表す。 S_PGI) 1026 represents information on programs included in one audio title.

【0089】複数のオーディオタイトルセットプログラム情報1026のそれぞれには、現在の音声プログラムに対応するAOBとその前の音声プログラムに対応するAOBとが、光ディスク100上で物理的に連続な位置に記録されているかどうかを示す音声プログラム物理アロケーション情報1041や、現在の音声プログラムに対応するAOBの時刻情報とその前の音声プログラムに対応するAOBの時刻情報とが連続的であるかどうかを示す音声プログラム時刻属性情報1042や、音声プログラムに含まれる最初のセルの番号を示す音声プログラム開始セル番号1043や、音声プログラムに含まれる最初の音声セルの再生開始時刻を示す再生開始音声Ce [0089] in each of a plurality of audio title set program information 1026, AOB corresponding to the current audio program and the AOB corresponding to the previous audio program is recorded in physically continuous positions on the optical disk 100 and audio program physical allocation information 1041 indicating whether by that, audio program time indicating whether the time information of the AOB corresponding to the current audio program and the time information of the AOB corresponding to the previous audio program are continuous attribute information 1042 and, and audio program start cell number 1043 indicating the number of the first cell included in the audio program, the first reproduction start audio indicating a reproduction start time of the audio cells included in the audio program Ce
ll時刻1044や、音声プログラムの総再生時間を示す音声プログラム総再生時間1045や、音声プログラムに含まれる最初の音声セルの再生が開始されるまでの無音時間を示す音声ポーズ時間1046などが記述される。 ll time 1044 and, and audio program total reproduction time 1045 indicating the total playback time of the audio program, such as a voice pause time 1046 indicating the silent time playback of the first audio cell is started is described that is included in the audio program that.

【0090】オーディオタイトルセットセル再生情報テーブル1013には、複数のオーディオタイトルセットセル再生情報(ATS_C_PGI)1027が記述される。 [0090] The audio title set cell reproduction information table 1013, a plurality of audio title set cell playback information (ATS_C_PGI) 1027 is described. オーディオタイトルセットセル再生情報1027 Audio title set cell playback information 1027
は、再生されるAOBに対応するセルに関する情報を表す。 Indicates information about the cell corresponding to the AOB to be reproduced.

【0091】複数のオーディオタイトルセットセル再生情報1027のそれぞれには、音声プログラムに含まれるセルの順序を示すセルインデックス番号1051や、 [0091] Each of the plurality of audio title set cell reproduction information 1027, and the cell index number 1051 showing the order of the cells included in the audio program,
セルのタイプを示すセルタイプ1052や、セルの開始アドレスを示すセル開始アドレス1053や、セルの終了アドレスを示すセル終了アドレス1054が記述される。 And the cell type 1052 showing the type of cell, and the cell start address 1053 showing the start address of the cell, the cell end address 1054 showing the end address of the cell is described.

【0092】セルタイプ1052は、例えば、セルが無音セルであるか音声セルであるかを示す。 [0092] Cell type 1052, for example, cell indicating whether the voice cell or a silent cell. セル開始アドレス1053およびセル終了アドレス1054は、例えば、オーディオタイトルセット900に含まれる最初のAOBの最初のパックからの相対アドレスによって記述される。 Cell start address 1053 and the cell end address 1054 are described, for example, by a relative address from the first pack of the first AOB included in the audio title set 900.

【0093】オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報テーブル1014は、複数のオーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ(ATS_PG_ASV_PBI_SRP)1 [0093] The audio title set audio still video playback information table 1014, a plurality of audio title set audio still video reproduction information search pointer (ATS_PG_ASV_PBI_SRP) 1
028と、複数のオーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報(ATS_ASV_PBI)10 And 028, a plurality of audio title set audio still video playback information (ATS_ASV_PBI) 10
29とを含む。 And a 29.

【0094】オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028は、1つのオーディオタイトルに含まれる各プログラムに対応している。 [0094] The audio title set audio still video reproduction information search pointer 1028 corresponds to each program that is included in one audio title. 従って、オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028の数は、オーディオタイトルセットプログラム情報1026の数に等しい。 Therefore, the number of audio title set audio still video reproduction information search pointer 1028 is equal to the number of audio title set program information 1026.

【0095】オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028には、プログラムの再生において使用されるオーディオスチルビデオユニット513の番号を示すオーディオスチルビデオユニット番号(ASVUN)1061と、オーディオスチルビデオ再生モード(ASV_DMOD)1062と、プログラムの再生において使用されるオーディオスチルビデオ再生情報(ATS_ASV_PBI)1029の開始アドレス1063および終了アドレス1064が記述される。 [0095] audio title set audio still video reproduction information search pointer 1028, and audio still video unit number (ASVUN) 1061 indicating the number of audio still video unit 513 used in the reproduction of the program, the audio still video reproduction mode ( and ASV_DMOD) 1062, start address 1063 and an end address 1064 of the audio still video reproduction information (ATS_ASV_PBI) 1029 used in the regeneration of the program is described.

【0096】ここで、オーディオスチルビデオユニット番号1061としては、オーディオスチルビデオセット500に格納されているオーディオスチルビデオユニット513の記録順序に従った番号が記述される。 [0096] Here, the audio still video unit number 1061, the number in accordance with the recording order of the audio still video unit 513 stored in the audio still video set 500 is described. この番号によって、プログラム(PG)の再生において使用されるオーディオスチルビデオユニット513が特定される。 This number audio still video unit 513 used in the reproduction of the program (PG) is identified.

【0097】オーディオスチルビデオ再生モード106 [0097] The audio still video playback mode 106
2は、表示タイミングモード(Display Tim 2, display timing mode (Display Tim
ing Mode)と表示順序モード(Display ing Mode) and the display order mode (Display
Order Mode)とを含む。 Including the Order Mode) and. ここで、表示タイミングモードとしては、「スライドショーモード」または「ブラウザブルモード」を指定可能であり、表示順序モードとしては、「シーケンシャルモード」または「ランダムモード」または「シャッフルモード」を指定可能である。 Here, the display timing mode, may be specified to "Slideshow Mode" or "browsable mode", the display order mode, it is possible to specify the "sequential mode" or "random mode" or "shuffle mode" .

【0098】オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報1029は、複数のオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_DLIST)1071を含む。 [0098] The audio title set audio still video reproduction information 1029 includes a plurality of audio still video display list (ASV_DLIST) 1071. オーディオスチルビデオ表示リスト1071のデータ構造として、オーディオスチルビデオ再生モード10 As the data structure of the audio still video display list 1071, audio still video reproduction mode 10
62に応じて異なる4種類のデータ構造が定義されている。 4 types of data structures vary depending on 62 is defined. すなわち、表示タイミングモードが「スライドショーモード」か「ブラウザブルモード」かで2種類、表示順序モードが「シーケンシャルモード」か「ランダムモードまたはシャッフルモード」かで2種類、併せて2種類×2種類で合計4種類のデータ構造が定義されている。 That is, two display timing mode is either "Slideshow Mode" or "browsable mode", two in display order mode or "sequential mode" or "random mode or shuffle mode", in two × 2 types together total four types of data structures are defined. 以下、4種類のデータ構造を順番に説明する。 Hereinafter, explaining the four types of data structures in order.

【0099】図11Aは、表示タイミングモードが「スライドショーモード」であり、かつ、表示順序モードが「シーケンシャルモード」である場合のオーディオスチルビデオ表示リスト1071のデータ構造を示す。 [0099] Figure 11A shows display timing mode is the "slide show mode" and the data structure of the audio still video display list 1071 when the display order mode is "sequential mode".

【0100】オーディオスチルビデオ表示リスト107 [0100] audio still video display list 107
1には、ASV番号(ASV Number)1101 1 is, ASV number (ASV Number) 1101
と、特定映像ストリーム存在フラグ(Entry DL If a particular video stream existence flag (Entry DL
IST Flag)1102と、強制選択ボタン番号(FOSL_BTNN:Forcedly Selec And IST Flag) 1102, forced selection button number (FOSL_BTNN: Forcedly Selec
ted Button Number)1103と、プログラム番号(Program Number)110 And ted Button Number) 1103, the program number (Program Number) 110
4と、表示時刻情報(Display Timing) 4, display time information (Display Timing)
1105と、開始エフェクトモード(Starteff And 1105, the start of the effect mode (Starteff
ect mode)1106と、終了エフェクトモード(End effect mode)1107と、開始エフェクト時間長(Start effect per And ect mode) 1106, and the end effect mode (End effect mode) 1107, the start of the effect length of time (Start effect per
iod)1108と、終了エフェクト時間長(End And iod) 1108, the end effect time length (End
effect period)1109とが記述される。 effect period) 1109 and are described.

【0101】ASV番号1101は、オーディオスチルビデオユニット513に含まれる1以上のオーディオスチルビデオオブジェクト521のうち表示されるべきオーディオスチルビデオオブジェクト521を指定する情報である。 [0102] ASV number 1101 is information for designating the audio still video object 521 to be displayed among the one or more audio still video object 521 included in the audio still video unit 513.

【0102】特定映像ストリーム存在フラグ1102 [0102] The particular video stream existence flag 1102
は、値「1」または値「0」を有する。 Has a value of "1" or the value "0". 特定映像ストリーム存在フラグ1102の値が「1」であることは、その特定映像ストリーム存在フラグ1102を含むオーディオスチルビデオ再生情報1029に従って再生されるオーディオスチルビデオが、メニュー用として使用される特定映像ストリームであることを示す。 It the value of the specified video stream existence flag 1102 is "1", the particular video stream audio still video to be reproduced in accordance with the audio still video reproduction information 1029 including the specified video stream existence flag 1102 is used for Menu indicating that it is. 特定映像ストリーム存在フラグ1102の値が「0」であることは、 It the value of the specified video stream existence flag 1102 is "0",
その特定映像ストリーム存在フラグ1102を含むオーディオスチルビデオ再生情報1029に従って再生されるオーディオスチルビデオが、メニュー用として使用される特定映像ストリーム以外の映像ストリームであることを示す。 It indicates that the audio still video to be reproduced according to the audio still video reproduction information 1029 including the specified video stream existence flag 1102 is a video stream other than the specific video stream used for the menu.

【0103】また、1つのプログラム(PG)内では、 [0103] In addition, in one of the program (PG) is,
複数の特定映像ストリーム存在フラグ1102のうち1 One of the plurality of particular video stream existence flag 1102
つだけが値「1」を有し、かつ、他のものは値「0」を有する状態か、あるいは、複数の特定映像ストリーム存在フラグ1102のすべてが値「0」を有する状態かの2つの状態だけが許されている。 One only has the value "1", and the others a value state or have a "0" or state of the two, all of the plurality of particular video stream existence flag 1102 has the value "0" state only is allowed. プログラム(PG)内に値「1」を有する特定映像ストリーム存在フラグ11 Identified with the value "1" in the program (PG) video stream existence flag 11
02が存在することは、プログラム内にメニュー用として使用される特定映像ストリームが存在することを意味し、プログラム(PG)内に値「1」を有する特定映像ストリーム存在フラグ1102が存在しないこと(すなわち、プログラム(PG)内のすべての特定映像ストリーム存在フラグ1102の値が「0」であること)は、 The 02 is present, means that a particular video stream used in the program for the menu exists, the program (PG) the absence of a particular video stream existence flag 1102 having the value "1" in the ( that is, the value of all the specific video stream existence flag 1102 in the program (PG) is "0"), the
プログラム内にメニュー用として使用される特定映像ストリームが存在しないことを意味する。 It means that there is no particular video stream used for the menu in the program.

【0104】強制選択ボタン番号1103は、ASV番号1101によって指定される静止画を表示した場合においてデフォルトで選択されるボタンの番号を示す。 [0104] Force selected button number 1103 indicates the number of the button is selected by default in the case of displaying a still image designated by ASV number 1101.

【0105】プログラム番号1104および表示時刻情報1105は、ASV番号1101によって指定される静止画の表示を開始する時刻を指定する情報である。 [0105] program number 1104 and the display time information 1105 is information for specifying a time for the display of the still picture designated by ASV number 1101. すなわち、プログラム番号1104によって指定されたプログラムの再生が表示時刻情報1105によって指定された表示時刻に到達した時点で、表示リスト1071に従って静止画およびボタンの表示が開始される。 That is, when the reproduction of the program designated by the program number 1104 reaches a display time designated by the display time information 1105, the display of the still and the button is started in accordance with the display list 1071.

【0106】開始エフェクトモード1106および終了エフェクトモード1107は、静止画を切り替える際の表示効果を指定する情報である。 [0106] start effect mode 1106 and the end effect mode 1107 is information that specifies the display effect at the time of switching a still image. 例えば、開始エフェクトモード1106および終了エフェクトモード1107 For example, start effect mode 1106 and the end effect mode 1107
によって、「フェード」「カット」「ディゾルブ」「ワイプ」といった表示効果を指定することが可能である。 By, it is possible to specify the display effect such as "Fade," "cut," "dissolve", "wipe".

【0107】開始エフェクト時間長1108および終了エフェクト時間長1109は、開始エフェクトモード1 [0107] the start of the effect time length 1108 and the end effect time length 1109, start effect mode 1
106および終了エフェクトモード1107によって指定される表示効果の持続時間を示す情報である。 Is information indicating the duration of display effect specified by 106 and end effect mode 1107.

【0108】図11Bは、表示タイミングモードが「スライドショーモード」であり、かつ、表示順序モードが「ランダムモード」または「シャッフルモード」である場合のオーディオスチルビデオ表示リスト1071のデータ構造を示す。 [0108] Figure 11B is a display timing mode is "slide show mode" and shows the data structure of the audio still video display list 1071 when the display order mode is the "random mode" or "shuffle mode".

【0109】図11Bに示されるデータ構造は、ASV [0109] Data structure shown in FIG. 11B, ASV
番号1101がリザーブ領域(Reserved)に置換されていることを除いて、図11Aに示されるデータ構造と同一である。 Except that the number 1101 is replaced with a reserved area (Reserved), which is identical to the data structure shown in FIG. 11A.

【0110】表示リスト1071においてASV番号1 [0110] ASV number 1 in the display list 1071
101を指定する必要はない。 It is not necessary to specify a 101. これは、静止画を切り替えるタイミングは指定されるものの、どの静止画を次に表示するかにはランダムに決定されるからである。 This, although the timing of switching the still image is designated, of whether then see what still image is because being randomly determined.

【0111】「ランダムモード」では、オーディオスチルビデオユニットの中から次に再生されるべきオーディオスチルビデオオブジェクトが完全にランダムに決定される。 [0111] In the "random mode", then the audio still video object to be reproduced from among the audio still video unit is fully randomly determined. これに対し、「シャッフルモード」では、オーディオスチルビデオオブジェクトはランダムに選択されるものの、一度選択されたオーディオスチルビデオオブジェクトは、他の全てのオーディオスチルビデオオブジェクトが選択されるまで、二度と選択されることは無い。 In contrast, in the "shuffle mode", although the audio still video objects are randomly selected, once the audio still video object selected, until all the other audio still video objects are selected, it is again selected it is not.

【0112】なお、リザーブ領域(Reserved) [0112] It should be noted that the reserved area (Reserved)
に記載される内容は、特に定められていない。 Contents described in the not defined particularly. リザーブ領域(Reserved)は、例えば、ブランクとなっている領域である。 Reserved area (Reserved) is, for example, a region which is a blank.

【0113】図11Cは、表示タイミングモードが「ブラウザブルモード」であり、かつ、表示順序モードが「シーケンシャルモード」である場合のオーディオスチルビデオ表示リスト1071のデータ構造を示す。 [0113] Figure 11C is a display timing mode is "browsable mode", and shows the data structure of the audio still video display list 1071 when the display order mode is "sequential mode".

【0114】図11Cに示されるデータ構造は、プログラム番号1104がリザーブ領域(Reserved) [0114] Data structure shown in FIG. 11C, the program number 1104 reserved area (Reserved)
に置換され、表示時刻情報1105が最大表示時間情報(Max duration time)1111および最小表示時間情報(Minduration tim Substituted, the maximum display time display time information 1105 Information (Max duration time) 1111 and a minimum display time information (Minduration tim
e)1112に置換されていることを除いて、図11A Except that it is substituted in e) 1112, FIG. 11A
に示されるデータ構造と同一である。 Is the same as the data structure shown in.

【0115】表示リスト1071においてプログラム番号1104および表示時刻情報1105を指定する必要はない。 [0115] it is not necessary to specify the program number 1104 and the display time information 1105 in the display list 1071. これは、「ブラウザブルモード」では、ユーザからの入力に応答して任意のタイミングで静止画が切り替えられるからである。 This is the "browsable mode", because the still image is switched at an arbitrary timing in response to an input from the user. これにより、視聴者が自由にページを移動することが可能になる。 As a result, it is possible the viewer to move freely page.

【0116】最大表示時間情報1111は、ユーザからの入力が無い場合にも自動的にページ送りを実行するために使用される。 [0116] The maximum display time information 1111, is used to perform a case where there is no input to automatically page feed also from the user. 最大表示時間情報1111によって指定される時間が経過してもユーザからの入力がない場合には、その静止画は次の静止画に自動的に切り替えられる。 If there is no input from the user even after the elapse of time that is specified by the maximum display time information 1111, the still picture is automatically switched to the next still image.

【0117】最小表示時間情報1112は、最小限の時間以上、ASV番号1101によって指定される静止画を表示するために使用される。 [0117] minimum display time information 1112, a minimum amount of time or more, is used to display a still image designated by ASV number 1101. 最小表示時間情報111 Minimum display time information 111
2によって指定される時間が経過する前は、ユーザからの入力があっても、その静止画は切り替えられない。 Before time specified has passed through 2, even if there is an input from the user, the still picture is not switched.

【0118】図11Dは、表示タイミングモードが「ブラウザブルモード」であり、かつ、表示順序モードが「ランダムモード」または「シャッフルモード」である場合のオーディオスチルビデオ表示リスト1071のデータ構造を示す。 [0118] Figure 11D is a display timing mode is "browsable mode", and shows the data structure of the audio still video display list 1071 when the display order mode is the "random mode" or "shuffle mode".

【0119】(4.2.3)オーディオタイトルセット管理情報911(オーディオタイトルセット900がオーディオオブジェクト923を含まない場合) この場合には、オーディオタイトルセットから他のビデオタイトルセットに含まれるタイトル用ビデオオブジェクトが参照される。 [0119] (4.2.3) (if the audio title set 900 does not include the audio object 923) audio title set management information 911 in this case, the title for the video that is included from the audio title set to the other of the video title set object is referenced. その結果、オーディオオブジェクトの代わりに、タイトル用ビデオオブジェクトが再生される。 As a result, instead of the audio object, title video object is played. この場合にも、オーディオタイトルセット管理情報911が、オーディオタイトルセット管理テーブル92 Also in this case, the audio title set management information 911, audio title set management table 92
1とPGC管理情報テーブル922とを含むという基本構成は変わらない。 The basic configuration that includes a 1 and the PGC management information table 922 is not changed.

【0120】ただし、オーディオタイトルセット900 [0120] However, the audio title set 900
がオーディオオブジェクト923を含む場合と比較して、オーディオタイトルセット管理テーブル921およびPGC管理情報テーブル922は、以下の点で異なっている。 There as compared with the case containing the audio objects 923, audio title set management table 921 and the PGC management information table 922, except as follows.

【0121】オーディオタイトルセット管理テーブル9 [0121] The audio title set management table 9
21には、オーディオオブジェクトの格納位置931の代わりに、参照されるビデオオブジェクトを含むビデオタイトルセットのアドレス情報と、そのビデオタイトルセット内のビデオオブジェクトの格納位置とが記述される。 The 21, in place of the storage position 931 of the audio objects, and the address information of the video title set including a video object referred, a storage position of the video object in the video title set is described.

【0122】PGC管理情報テーブル922には、オーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報テーブルが存在しない。 [0122] The PGC management information table 922, there is no audio title set audio still video playback information table. これは、ビデオオブジェクトには既に画像情報が含まれているために、オーディオスチルビデオを参照する必要が無いためである。 This is because it contains already the image information in a video object, because there is no need to refer to the audio still video.

【0123】(4.3)オーディオマネージャ1200 図12は、オーディオマネージャ1200のデータ構造を示す。 [0123] (4.3) Audio manager 1200 Figure 12 shows a data structure of the audio manager 1200. オーディオマネージャ1200は、光ディスク100が音声主体で再生される際に、ディスク再生装置により第1に参照される再生制御のための情報である。 Audio manager 1200, when the optical disc 100 is reproduced by the audio-oriented, is information for reproduction control to be referred to first by the disk reproducing apparatus.

【0124】オーディオマネージャ1200は、オーディオマネージャ情報(AMGI)1211と、オーディオマネージャメニュー用VOB(AMGM_VOBS) [0124] The audio manager 1200, the audio manager information (AMGI) 1211, audio manager menu for VOB (AMGM_VOBS)
1212と、オーディオマネージャ情報バックアップ(AMGI_BUP)1213とを含む。 And 1212, and an audio manager information backup (AMGI_BUP) 1213.

【0125】オーディオマネージャ情報1211は、属性情報やポインタ情報を含むオーディオマネージャ情報管理テーブル(AMGI_MAT)1221と、オーディオタイトルの数などを記述してあるオーディオタイトル管理情報1222と、オーディオタイトルのサーチ情報を記述してあるオーディオタイトルサーチポインタ(ATT_SRP)1223と、オーディオマネージャメニュー用のPGC情報を記述してあるオーディオマネージャメニューPGC管理情報テーブル(AMGM_P [0125] The audio manager information 1211, an audio manager information management table (AMGI_MAT) 1221, including attribute information and pointer information, and audio title management information 1222 that is described and the number of audio titles, the search information of the audio title written and audio title search pointer (ATT_SRP) 1223 are, audio manager menu PGC management information table that is describing the PGC information for audio manager menu (AMGM_P
GCI_UT)1224とを含む。 GCI_UT) and a 1224.

【0126】オーディオマネージャ情報管理テーブル1 [0126] The audio manager information management table 1
221は、オーディオマネージャ1200を識別するためのAMG識別子(AMG_ID)、テーブルの管理用の終了アドレスであるAMG終了アドレス(AMG_E 221, AMG identifier (AMG_ID) for identifying the audio manager 1200, an end address at which AMG termination address for table management (AMG_E
A)、AMGI終了アドレス(AMGI_EA)、バージョン番号(VERN)、ボリュームセット識別子(V A), AMGI end address (AMGI_EA), the version number (VERN), a volume set identifier (V
LMS_ID)、ボリュームに含まれるタイトルセットの数を示すタイトルセット数(TS_Ns)、ディスクを作成したプロバイダを識別するためのプロバイダ識別子(PVR_ID)、AMGI_MAT終了アドレス(AMGI_MAT_EA)、ディスクを挿入した時のプレーヤーでの動作を規定する自動実行フラグ(Aut LMS_ID), title set number indicating the number of title sets included in the volume (TS_Ns), provider identifier (PVR_ID for identifying the provider which created the disk), AMGI_MAT end address (AMGI_MAT_EA), player when inserting the disc automatic execution flag defining the operation in (Aut
o_Play_Flag)、オーディオ静止画セットの位置を記録するASVS開始アドレス(ASVS_S o_Play_Flag), ASVS start address to record the position of the audio still video set (ASVS_S
A)、その他、AMG,AMGIのテーブル類のアドレス情報、オーディオマネージャに存在するVOBの属性情報を記述するAMGM_VOBS属性情報を含む。 A), other, including AMG, the address information of the table such AMGI, the AMGM_VOBS attribute information describing the attribute information of the VOB to be present in the audio manager.

【0127】さらに、図12には示されていないが、オーディオタイトルサーチポインタテーブル(ATT_S [0127] Furthermore, although not shown in FIG. 12, the audio title search pointer table (ATT_S
RP)1223は、各タイトルのタイプを記述する『オーディオタイトルタイプ』、タイトルに含まれるプログラムの数を記述する『タイトル内プログラム数』、タイトルの再生時間を記述する『タイトル再生時間』、各タイトルが所属するオーディオタイトルセットの番号を記述する『オーディオタイトルセット番号』、各タイトルのオーディオタイトルセットの中でのタイトル番号を記述する『ATS タイトル番号』及び各タイトルが所属するオーディオタイトルセットのアドレスを記述する『ATS アドレス』を含む。 RP) 1223 describes the type of each title, "audio title type", "Number of Titles in a program" describes the number of programs included in the title, that describes the playback time of the title, "title reproduction time", each title There describing the number of audio title set belonging "audio title set number", the address of the audio title set that belongs to "ATS title number" and each title that describes the title number in the audio title set of each title describing, including the "ATS address".

【0128】図13は、光ディスク100に格納されているASVとATSとの対応関係を模式的に示す。 [0128] Figure 13 shows the correspondence between the ASV and ATS stored in the optical disk 100 schematically.

【0129】ATSは、複数のPGC情報(ATS_P [0129] ATS, a plurality of PGC information (ATS_P
GCI)を含み得る。 It may include GCI). しかし、図13に示される例では、ATSは、1つのPGC情報(ATS_PGCI) However, in the example shown in FIG. 13, ATS is one PGC information (ATS_PGCI)
を含んでいる。 It contains.

【0130】PGC情報には、音声プログラム群(Pr [0130] The PGC information, audio program group (Pr
ogram#1、Program#2、. ogram # 1, Program # 2 ,. . . 、Pro , Pro
gram#L)の再生順序が記述されている。 Reproduction order of gram # L) is described. 各音声プログラムは、音声データのアクセス単位である。 Each audio program is an access unit of audio data. 各音声プログラムは、複数の音声セル再生情報(ATS_C_ Each audio program has a plurality of audio cell playback information (ATS_C_
PBI)を持つ。 PBI) with a. 音声セル再生情報が最小の管理単位である。 Audio cell reproduction information is the smallest of the management unit. 音声セル再生情報は、実際の音声データを含むA A voice cell reproduction information, including the actual audio data
OBをポインティングする。 Pointing to OB. これにより、音声プログラムに対応して再生される音声データが決定される。 Thus, the audio data reproduced in correspondence with the audio program is determined.

【0131】また、PGC情報には、静止画をどのように再生すべきかを示すオーディオスチルビデオ再生情報(ATS_ASV_PBI)がプログラム単位に記述される。 [0131] Furthermore, the PGC information, audio still video reproduction information indicating how to play the still picture (ATS_ASV_PBI) is described in the program unit. 複数の音声プログラムが同一のオーディオスチルビデオ再生情報を共有することも可能である。 It is also possible for a plurality of audio programs can share the same audio still video reproduction information. 図13に示される例では、Program#1とProgram In the example shown in FIG. 13, Program # 1 and Program
#2とがATS_ASV_PBI#1を共有している。 # 2 and share the ATS_ASV_PBI # 1.
これは、音声プログラムに対応するATS_PG_AS This is, corresponding to the audio program ATS_PG_AS
V_PBI_SRPが複数のATS_ASV_PBIのうちの1つをポインティングできるようにオーディオスチルビデオ再生情報テーブル(ATS_ASV_PBI Audio still video reproduction information table so V_PBI_SRP can pointing one of a plurality of ATS_ASV_PBI (ATS_ASV_PBI
T)が構成されているからである。 T) is from being configured.

【0132】また、PGC情報は、音声プログラムの再生に関連して複数の静止画を表示するために、ASVに含まれるASVUを指定する。 [0132] Furthermore, PGC information, in order to display a plurality of still pictures in relation to the reproduction of the audio program, that specifies the ASVU included in the ASV.

【0133】ASVUは、再生装置が静止画データをバッファリングする単位でもある。 [0133] ASVU is also a unit playback apparatus buffers the still picture data. すなわち、1つの音声プログラムを再生するに先立ち、再生装置は、指定されたASVUの静止画データ群を光ディスク100から読み込む。 That is, prior to play one audio program, the reproducing apparatus reads the still image data group of the designated ASVU from the optical disk 100. このため、その音声プログラム(例えば、音楽プログラム)を再生中に再生装置は光ディスク100から静止画データ群を読み出す必要は無い。 Therefore, the audio program (for example, music program) playback device during playback of the need not read the still picture data group from the optical disk 100.

【0134】また、再生装置は、次の音声プログラムを再生する前に、次の音声プログラムに必要とされるAS [0134] In addition, the reproducing apparatus, before playing the next audio program, is required for the next audio program AS
VUの静止画データ群が再生装置の主記憶に存在するか否かを判定する。 Still picture data group VU determines whether or not present in the main memory of the reproduction apparatus. 次の音声プログラムに必要とされるA A that is required for the next audio program
SVUの静止画データ群が再生装置の主記憶に存在する場合は、再生装置は光ディスク100から静止画データ群を新たに読み出す必要が無い。 When the still picture data group SVU is present in the main memory of the playback apparatus, the playback apparatus need not newly read out still image data group from the optical disk 100.

【0135】オーディオタイトルの制作者が、音声プログラムから次の音声プログラムへの切り替えを速やかに行うことを希望する場合には、音声プログラムと次の音声プログラムとが1つのASVUを共有するようにPG [0135] creators of audio title, in case you wish to be carried out as soon as possible to switch to the next audio program from the audio program, PG so that the audio program and the next audio program to share one of ASVU
C情報を構成すればよい。 It is sufficient to constitute a C information. このように1つのASVUを共有することにより、再生装置が次の音声プログラムに必要とされるASVUの静止画データ群をバッファリングする処理を省くことができる。 By sharing this way one ASVU, it is possible to omit a process of reproducing apparatus for buffering still picture data group ASVU required for the next audio program. その結果、再生装置は連続して再生される2つの音声プログラム間の切り替えを速やかに行うことができる。 As a result, the reproduction apparatus can be switched between two audio programs to be reproduced consecutively immediately.

【0136】ATS_ASV_PBIは、表示する静止画の順序を表示リスト(ASV_DLIST)の形式で管理する。 [0136] ATS_ASV_PBI manages the form of a list display order of the still image to be displayed (ASV_DLIST). 表示リスト(ASV_DIST)では、AS In the display list (ASV_DIST), AS
VUのどの静止画が表示されるかがASV番号によって指定される。 VU or throat of a still image is displayed is designated by the ASV number.

【0137】上述したように、PGC情報によれば、音声プログラムごとに異なる静止画を表示することが可能である。 [0137] As described above, according to the PGC information, it is possible to display different still image for each audio program. また、複数の音声プログラムに対して同じ静止画を表示することも可能である。 It is also possible to display the same still images for a plurality of audio programs. 音声プログラムが次の音声プログラムに切り替わる際に、音声をミュートさせることなく、静止画の表示だけを変更することができる。 When the audio program is switched to the next audio program, without muting the sound, it is possible to change only the display of the still image.

【0138】図14は、光ディスク100に格納されている音声プログラム、AOB、セル、ASVU、ASV [0138] Figure 14 is a voice program stored in the optical disk 100, AOB, cell, ASVU, ASV
OBの対応関係を模式的に示す。 The correspondence between the OB shown schematically. このような対応関係は、PGC情報(ATS_PGCI)によって定義される。 Such correspondence is defined by the PGC information (ATS_PGCI). なお、図14において、矢印tは時間軸を示す。 In FIG. 14, arrow t represents the time axis.

【0139】図14に示される例では、1つのオーディオタイトルに4つの音声プログラムが含まれている。 [0139] In the example shown in FIG. 14, it includes four audio programs in one audio title. 音声プログラム#1がAOB#1に対応し、音声プログラム#2がAOB#2に対応し、音声プログラム#3、# Audio program # 1 corresponds to AOB # 1, audio program # 2 corresponds to AOB # 2, audio programs # 3, #
4がAOB#3に対応している。 4 corresponds to AOB # 3. AOB#1、AOB# AOB # 1, AOB #
2、AOB#3の順に光ディスク100に記録されているものとする。 2, it is assumed that the order of AOB # 3 is recorded on the optical disc 100.

【0140】音声プログラム#1は、セル#1とセル# [0140] audio program # 1, cell # 1 and cell #
2とを有し、音声プログラム#2は、セル#3とセル# And a 2, audio program # 2, cell # 3 and the cell #
4とセル#5とを有し、音声プログラム#3は、セル# And a 4 and the cell # 5, audio program # 3, cell #
6とセル#7を有し、音声プログラム#4は、セル8を有している。 It has 6 and the cell # 7, the audio program # 4 includes cell 8. ここで、セル#1、セル#3、セル#6 Here, the cell # 1, cell # 3, cell # 6
は、無音セルであり、セル#2、セル#4、セル#5、 Is silent cell, the cell # 2, cell # 4, cell # 5,
セル#7、セル#8は、音声セルである。 Cell # 7, cell # 8 is an audio cell.

【0141】音声プログラム#1、#2は、ASVU# [0141] audio program # 1, # 2, ASVU #
1に対応し、音声プログラム#3、#4はASVU#2 Corresponding to 1, audio program # 3, # 4 ASVU # 2
に対応している。 It corresponds to. セル#2の再生開始に同期してASV ASV in synchronization with the reproduction start of cell # 2
OB#1の表示が開始され、セル#4の再生開始に同期してASVOB#2の表示が開始され、セル#5の再生開始に同期してASVOB#3の表示が開始され、セル#7の再生開始に同期してASVOB#4の表示が開始され、セル#8の再生開始に同期してASVOB#5の表示が開始される。 OB # display 1 is started, the cell # initiated displayed synchronously ASVOB ​​# 2 to start playback of 4, display of ASVOB ​​# 3 in synchronization with the reproduction start of cell # 5 is started, the cell # 7 Play begins synchronously display of ASVOB ​​# 4 is started, the display of ASVOB ​​# 5 is started in synchronization with the reproduction start of cell # 8.

【0142】図15は、図14に示される音声プログラム#1〜#4のそれぞれについて、プログラム情報10 [0142] Figure 15, for each of audio programs # 1 to # 4 shown in FIG. 14, the program information 10
26の内容およびオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028の内容を例示したものである。 26 contents of contents and the audio still video reproduction information search pointer 1028 is an illustration. 図15 Figure 15
に示される例では、すべての音声セルの再生時間は60 In the example shown, the playback time of all voice cell 60
秒(PTS(Presentation TimeSt Seconds (PTS (Presentation TimeSt
amp)で5,400,000)であり、無音セルの再生時間は1秒(PTSで90,000)であると仮定している。 An in amp) 5,400,000), the playback time of the silent cell is assumed to be 1 second (90,000 in PTS).

【0143】図16Aは、図14に示される音声プログラム#1、#2に対応するオーディオスチルビデオ再生情報1029(ATS_ASV_PBI#1)の内容を例示したものである。 [0143] Figure 16A is an illustration of a content of the audio still video reproduction information 1029 corresponding to audio program # 1, # 2 shown in FIG. 14 (ATS_ASV_PBI # 1).

【0144】図16Bは、図14に示される音声プログラム#3、#4に対応するオーディオスチルビデオ再生情報1029(ATS_ASV_PBI#2)の内容を例示したものである。 [0144] Figure 16B is an illustration of a content of the audio still video reproduction information 1029 corresponding to audio program # 3, # 4 shown in FIG. 14 (ATS_ASV_PBI # 2).

【0145】図17は、図14に示されるセル#1〜セル#8のそれぞれについて、セル再生情報1027の内容を例示したものである。 [0145] Figure 17, for each of the cells # 1 to cell # 8 shown in FIG. 14, exemplifies the contents of cell playback information 1027. 図17に示される例では、音声データは、48kHz、16ビットのサンプリングレート、2chで符号化されていると仮定する。 In the example shown in FIG. 17, it is assumed that audio data, 48kHz, 16-bit sampling rate is encoded with a 2ch. この場合、無音セルのパック数は96パック、音声セルのパック数は5760パックとなる。 In this case, the number of packs silent cell 96 packs, the number of packs voice cell is 5760 pack.

【0146】図18は、ATS_PG_ASV_PBI [0146] FIG. 18, ATS_PG_ASV_PBI
#1〜#5の内容を例示したものである。 # Exemplifies the contents of 1 to # 5. 図18に示される例では、静止画のパック数は、50パックであると仮定している。 In the example shown in FIG. 18, the number of packs still image is assumed to be 50 packs.

【0147】図19は、オーディオスチルビデオユニット総合情報(ASVU_GI)の内容を例示したものである。 [0147] Figure 19 is an illustration of a content of the audio still video unit general information (ASVU_GI).

【0148】なお、オーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028に含まれるオーディオスチルビデオ再生情報のアドレス情報1063、1064は、例えば、最初のASVOBが記録されている位置を基準アドレスとする相対アドレスによって表されてもよい。 [0148] Note that the address information 1063,1064 audio still video reproduction information included in the audio still video reproduction information search pointer 1028, for example, is represented by a relative address to a reference address position where the first ASVOB ​​is recorded it may be. しかし、光ディスク100上でのASVOBの位置を特定することができる限り、アドレス情報1063、1064 However, as long as it can identify the position of the ASVOB ​​on the on the optical disc 100, address information 1063,1064
は、任意のアドレスによって表され得る。 It may be represented by an arbitrary address. 例えば、オーディオスチルビデオユニット総合情報(ASVU_G For example, the audio still video unit general information (ASVU_G
I)に基準アドレスとなるアドレス情報が含まれている場合には、アドレス情報1063、1064は、その基準アドレスからの相対アドレスによって表されもよい。 When the address information as a reference address to I) is included, the address information 1063,1064 may be represented by a relative address from the base address.

【0149】図15に示される例では、音声プログラム#1、音声プログラム#2のASV再生モード1062 [0149] In the example shown in FIG. 15, the audio program # 1, ASV reproduction mode 1062 of audio programs # 2
は”SlideShow”である。 It is a "SlideShow". この場合には、静止画は音声に同期して再生される。 In this case, the still picture is reproduced in synchronization with audio. 音声プログラム#1および音声プログラム#2のASVU番号1061は” ASVU number 1061 of audio programs # 1 and the audio program # 2 "
1”であるので、音声プログラム#1および音声プログラム#2の再生に先だって、ASVU#1が再生装置のバッファに読みこまれる。次に、ATS_ASV_PB Since 1 ", prior to playback of the audio program # 1 and the audio program # 2, ASVU # 1 is read into the buffer of the reproducing apparatus. Then, ATS_ASV_PB
Iのアドレス情報1063、1064に基づいてATS ATS based on the I of address information 1063,1064
_ASV_PBI#1が参照される。 _ASV_PBI # 1 is referenced. その結果、図16 As a result, FIG. 16
Aに示されるATS_ASV_PBI#1の表示リスト#1、#2、#3にそれぞれ対応する静止画の表示は、 Display list # 1 of ATS_ASV_PBI # 1 shown in A, # 2, still images and # 3 corresponding display,
プログラム番号1103および表示時刻情報1105によって指定される表示タイミングで開始される。 It is started at the display timing designated by the program number 1103 and the display time information 1105. なお、 It should be noted that,
この表示タイミングは、静止画とともに再生される音声情報の再生時間に同期している。 The display timing is in synchronization with the reproduction time of the audio information to be reproduced with the still picture.

【0150】すなわち、ATS_ASV_PBI#1の表示リスト#1によって指定される静止画の表示は、A [0150] That is, the display of the still picture designated by display list # 1 of ATS_ASV_PBI # 1 is, A
OB#1の再生時にPTSが90,000になった時に開始される。 OB # 1 of PTS at the time of reproduction is started when it becomes 90,000. ATS_ASV_PBI#1の表示リスト#2によって指定される静止画の表示は、AOB#2の再生時にPTSが90,000になった時に開始される。 Display of the still picture designated by ATS_ASV_PBI # 1 of display list # 2, PTS when the reproduction AOB # 2 is started when it becomes 90,000. ATS_ASV_PBI#1の表示リスト#3によって指定される静止画の表示は、AOB#2の再生時にPTSが5,580,000になった時に開始される。 ATS_ASV_PBI # display of the still picture designated by the first display list # 3, PTS when the reproduction AOB # 2 is started when it becomes 5,580,000.

【0151】ASV再生モード1062が”Slide [0151] ASV reproduction mode 1062 is "Slide
Show”である場合には、静止画の表示は上記の様に音声の再生時間に同期して予め決められた表示タイミングにより表示され、ユーザのインタラクションにより静止画の更新を行うことは出来ない。 If it is Show ", the display of a still image is displayed by the display timing previously determined in synchronization with the audio reproduction time as described above, it can not be updated still image by a user interaction.

【0152】図20Aは、ASV再生モード1062 [0152] FIG. 20A, ASV reproduction mode 1062
が”SlideShow”である場合における音声プログラムの再生タイミングと静止画の表示タイミングとの関係を模式的に示す。 Schematically shows the relationship between still picture display timing and playback timing of the audio program in a case but it is "SlideShow".

【0153】図15に示される例では、音声プログラム#3、音声プログラム#4のASV再生モード1062 [0153] In the example shown in FIG. 15, the audio program # 3, ASV reproduction mode 1062 of audio programs # 4
は”Browsable”である。 It is "Browsable". この場合には、静止画は音声に非同期に再生される。 In this case, the still picture is reproduced asynchronously to the sound. 図16Bに示されるA A shown in Figure 16B
TS_ASV_PBI#2の表示リスト#1、#2にそれぞれ対応する静止画の表示は、ユーザ操作またはコマンドに応答して更新される。 TS_ASV_PBI # 2 in the display list # 1, each display corresponding still picture in the # 2, it is updated in response to a user operation or command. なお、最大表示時間情報1 It should be noted that the maximum display time information 1
111によって指定される表示持続時間内にユーザ操作が行われない場合には、静止画が次の静止画に自動的に切り替えられる。 If the user operation is not performed within the display duration designated by 111, the still picture is automatically switched to the next still image.

【0154】音声プログラム#3が再生される場合には、音声プログラム#3に対応するASVU番号106 [0154] When the audio program # 3 is reproduced, ASVU number corresponding to the audio program # 3 106
1に基づいてASVU#2が選択される。 ASVU # 2 is selected based on the 1. 音声プログラム#3の再生に先だって、ASVU#2が再生装置のバッファに読み込まれる。 Prior to the reproduction of audio program # 3, ASVU # 2 is read into the buffer of the reproduction apparatus. 次に、ATS_ASV_PBI Then, ATS_ASV_PBI
のアドレス情報1063、1064に基づいてATS_ ATS_ on the basis of the address information 1063,1064
ASV_PBI#2が参照される。 ASV_PBI # 2 is referred to. ATS_ASV_P ATS_ASV_P
BI#2の表示リスト#1の音声プログラム番号110 BI # 2 in the display list # 1 of the audio program number 110
4が”3”であることから、表示リスト#1のASV番号1101に基づいてASVOB#4が表示される。 Since 4 is "3", ASVOB ​​# 4 is displayed based on the ASV number 1101 of display list # 1.

【0155】ここで、リモコンなどで、次の表示リストを再生することを指示するNext_DLISTに相当するボタンが押された場合には、ATS_ASV_PB [0155] In this case, remote control, etc., when the button that corresponds to the Next_DLIST for instructing to play the next display list has been pressed, ATS_ASV_PB
I#2の表示リスト#2のASV番号1101に基づいてASVOB#5が表示される。 ASVOB ​​# 5 is displayed based on the ASV number 1101 of display list # 2 of the I # 2. ASVOB#4からA A from ASVOB ​​# 4
SVOB#5に表示が切り替えられる際には、開始エフェクトモード1106、終了エフェクトモード110 SVOB # when 5 to display is switched, the start effect mode 1106, the end effect mode 110
7、開始エフェクト時間長1108、終了エフェクト時間長1109に従った表示効果が行われる。 7, the start effect time length 1108, a display effect in accordance with the completion of the effect duration 1109 is performed.

【0156】表示リスト#1の最大表示時間情報111 [0156] The maximum display time of the display list # 1 information 111
1によって指定される表示持続時間5,490,000 Display duration is specified by the 1 5,490,000
(すなわち約1分)の間、ユーザ操作がない場合には、 (I.e. approximately 1 minute) between, if there is no user operation,
次の表示リスト#2のASV番号1101に基づいてA A based on the ASV number 1101 of the next display list # 2
SVOB#5が表示される。 SVOB # 5 is displayed. ここで、表示持続時間5, Here, the display duration 5,
490,000は、音声プログラム#3の再生時間に一致している。 490,000 is consistent with the playback time of the audio program # 3.

【0157】音声プログラム#3の再生が終了した後に音声プログラム#4が再生される。 [0157] audio program # audio program # 4 after 3 finishes playing is played. 音声プログラム#3 Audio program # 3
の再生中にユーザ操作が行われた場合には、音声プログラム#3の再生中にASVOB#4の表示がASVOB Of when the user operation is performed during playback, the display of ASVOB ​​# 4 during the reproduction of audio program # 3 ASVOB
#5の表示に変更され、音声プログラム#3の再生中にユーザ操作が行われない場合には、プログラム#4の再生開始と同時にASVOB#5の表示が開始される。 # Is changed to the display of 5, if the user operation is not performed during the reproduction of audio program # 3, the display of ASVOB ​​# 5 at the same time the playback start and program # 4 is started.

【0158】音声プログラム#4から再生が開始される場合には、音声プログラム#4に対応するASVU番号1061に基づいてASVU#2が選択され、音声プログラム#4の再生に先だって、ASVU#2が再生装置のバッファに読み込まれる。 [0158] When the reproduction from the audio program # 4 is started, ASVU # 2 is selected based on the ASVU number 1061 corresponding to audio program # 4, prior to the reproduction of audio program # 4, the ASVU # 2 It is read into the buffer of the reproducing apparatus. 次に、ATS_ASV_P Then, ATS_ASV_P
BIのアドレス情報1063、1064に基づいてAT AT based on the BI of address information 1063,1064
S_ASV_PBI#2が参照される。 S_ASV_PBI # 2 is referred to. ATS_ASV ATS_ASV
_PBI#2に含まれる表示リストのうち音声プログラム番号1104が”4”である最初の表示リストが表示リスト#2であることから、表示リスト#2のASV番号1101に基づいてASVOB#5が表示される。 Since the first display list audio program number 1104 is "4" of the display list contained in _PBI # 2 is display list # 2, ASVOB ​​# 5 is displayed based on the ASV number 1101 of display list # 2 It is.

【0159】ASVOB#5が表示された後は、ユーザ操作またはコマンドに応答してASVOB#5の表示が変更される。 [0159] After the ASVOB ​​# 5 is displayed, the display of ASVOB ​​# 5 is changed in response to a user operation or command. 表示リストの音声プログラム番号は、AS Audio program number of the display list, AS
VUが変化する場合にのみ有効である。 VU is only effective in the case of changes. この場合、表示リストの音声プログラム番号は、最初に表示すべきAS AS In this case, the audio program number of the display list, should be displayed first
VOBを決定するために参照される。 It is referred to for determining the VOB.

【0160】図20Bは、ASV再生モード1062 [0160] FIG. 20B, ASV reproduction mode 1062
が”Browsable”である場合における音声プログラムの再生タイミングと静止画の表示タイミングとの関係を模式的に示す。 Schematically shows the relationship between still picture display timing and playback timing of the audio program in a case but it is "the Browsable".

【0161】なお、最大表示時間情報1111の値が” [0161] It should be noted that the value of the maximum display time information 1111 "
無限大”を意味する値である場合には、該当するASV In the case of a value, which means infinity ", the corresponding ASV
OBはユーザ操作またはコマンドの実行が行われるまで表示され続けることになる。 OB will continue to be displayed until the execution of a user operation or a command is performed. 無限大を意味する値としては、最大値(すなわち2値で表現して全てが”1”となる値)を使うことができるが、もちろんその他の値でも良い。 The value indicating the infinity, it is possible to use the maximum value (that is, the value to be all "1" expressed in binary), of course it may be other values. ”Browsable”の場合には、最大表示時間情報1111に常に”無限大”を意味する値を設定するようにしてもよい。 In the case of the "Browsable" may be set a value that always means "infinity" to the maximum display time information 1111.

【0162】上述したように、AOBおよびASVOB [0162] As described above, AOB and ASVOB
の再生は、VOBの再生と異なり、デコーダによって同時に実行される。 Playback, unlike the reproduction of VOB, are performed simultaneously by a decoder.

【0163】VOBの再生方法と、AOBおよびASV [0163] and the method of playback VOB, AOB and ASV
OBの再生方法とは、音声情報とともにビデオ情報が出力される点で同一である。 The OB reproducing method is identical in that video information is output together with the audio information. ただし、ASVOBの場合、 However, in the case of ASVOB,
ビデオ情報はIピクチャのみを含む静止画情報である。 Video information is still picture information including only I picture.

【0164】VOBの再生方法と、AOBおよびASV [0164] and the method of playback VOB, AOB and ASV
OBの再生方法とは、以下の2点で異なっている。 The OB reproducing method is different in the following two points.

【0165】1点目は、データの格納位置である。 [0165] The first point is the storage location of the data. VO VO
Bの場合、音声情報とビデオ情報とは互いにマルチプレクスされて1つのシステムストリームとして光ディスクに記録されるのに対し、AOBおよびASVOBの場合、音声情報とビデオ情報とは互いに異なるシステムストリームとして光ディスクの別領域に記録される。 For B, the audio information and video information are multiplexed together while being recorded on the optical disk as one system stream in the case of AOB and ASVOB, the audio information and video information of the optical disk as different system streams from each other It is recorded in a separate area.

【0166】2点目は、音声と静止画の同期方法である。 [0166] The second point is an audio and still images of the synchronization method. VOBは、デコーダによって1つずつ再生処理される。 VOB is reproduced processed one by the decoder. システムストリームの先頭パックの「パックヘッダ」内のSCR(System Clock Refe The system stream of the leading pack in the "pack header" SCR (System Clock Refe
rence)によって、基準クロックであるSTCがリセットされる。 By rence), STC is a reference clock is reset. デコーダは、STCを参照し、各パックの「パケットヘッダ」内のPTSによって表される出力タイミングで音声情報および静止画情報の両者を出力する。 The decoder refers to the STC, it outputs both audio information and still picture information at the output timing represented by the PTS in the "packet header" in each pack.

【0167】これに対し、AOBとASVOBとはデコーダによって同時に再生処理される。 [0167] In contrast, the AOB and ASVOB ​​are simultaneously reproduced processed by the decoder. AOBと同期して再生される複数のASVOBは、AOBに先だって光ディスクから読み出されデコーダに入力される。 A plurality of ASVOB ​​to be reproduced in synchronization with the AOB are read from prior to AOB optical disc is input to the decoder. デコーダに入力されたASVOBは、デコーダ内に保持される。 ASVOB ​​input to the decoder is retained in the decoder.
デコーダに入力されたASVOBは、VOBとは異なり、すぐに表示されることはない。 ASVOB ​​input to the decoder, unlike VOB, will not be displayed immediately. ASVOBのデコードは、MPEGのデコードモデルに従って実行される。 Decoding ASVOB ​​is performed according to the decoding model MPEG.
すなわち、ASVOBの先頭パックのSCRによって基準クロックであるSTCがリセットされる。 That, STC is reset, which is a reference clock by SCR of the leading pack of the ASVOB. ASVOB ASVOB
は、パケットのPTSに従ってデコードされる。 It is decoded according to PTS of the packet. AOB AOB
と同期して再生される複数のASVOBのデコード後のデータがデコーダ内に蓄積されていると考えることもできるが、実際にはデコード前のASVOBのデータがデコーダ内の適切なバッファに蓄えられている。 Decoded data of a plurality of ASVOB ​​to be reproduced in synchronization can be considered as stored in the decoder actually been stored in the appropriate buffer in the decoder data before decoding ASVOB ​​is a there.

【0168】ASVOBのデコーダへの入力が完了すると、AOBが光ディスクから読み出されデコーダに入力される。 [0168] When an input to the decoder of the ASVOB ​​is completed, AOB is input to the decoder are read from the optical disk. AOBがデコーダに入力されると、VOBと同様にして、AOBの先頭パックのSCRによって基準クロックであるSTCがリセットされる。 When AOB is input to the decoder, as in the VOB, STC is a reference clock is reset by the SCR of the leading pack of the AOB. デコーダは、S Decoder, S
TCを参照し、各パックヘッダ内のPTSによって表される出力タイミングでAOBを出力する。 Referring to TC, and outputs the AOB at the output timing represented by the PTS in each pack header.

【0169】一方、ASVOBの出力タイミングを示す情報は、PGC情報の一部である表示リスト内に格納される。 [0169] On the other hand, information indicating the output timing of the ASVOB ​​is stored in the display list, which is part of the PGC information. ASVOBの出力タイミングを示す情報が格納されている光ディスク上の領域と、ASVOBが格納されている光ディスク上の領域とは異なっている。 And the region on the optical disk in which information indicating the output timing of the ASVOB ​​is stored, is different from the area on the optical disc ASVOB ​​is stored. ASVO ASVO
Bの出力タイミングを示す情報は、ASVOBとは別にデコーダに供給される。 Information indicating the output timing of B is the ASVOB ​​is supplied separately from the decoder. デコーダ内の各ASVOBは、 Each ASVOB ​​in the decoder,
STCに同期して出力されるのではなく、表示リスト内に格納されているASVOBの出力タイミングを示す情報に従って出力される。 Rather than being output in synchronization with the STC, it is output in accordance with the information indicating the output timing of the ASVOB ​​stored in the display list.

【0170】このように、AOBの出力タイミングは、 [0170] The output timing of this way, AOB is,
AOB自身に付随するPTSによって決定されるのに対し、ASVOBの出力タイミングは、ASVOBが格納されている領域と異なる領域に格納されている表示リスト内の情報によって決定される。 Whereas is determined by the PTS accompanying the AOB itself, the output timing of the ASVOB ​​is determined by the information in the display list stored in the area different from the area where ASVOB ​​is stored.

【0171】以下、上述した光ディスク100に格納されている情報を再生する再生装置を説明する。 [0171] Hereinafter will be described the reproducing apparatus for reproducing information stored in the optical disk 100 described above.

【0172】図21は、光ディスク(DVD)100に格納されている情報を再生する再生装置の一例としてのDVDプレーヤー1、DVDプレーヤー1に接続されたテレビモニタ2およびリモコン91の外観を示す。 [0172] Figure 21 shows the appearance of DVD player 1, DVD connected TV monitor in the player 1 2 and the remote control 91 as an example of a reproducing apparatus for reproducing information stored on an optical disk (DVD) 100.

【0173】DVDプレーヤー1は、筐体の前面に開口部を有している。 [0173] DVD player 1 has an opening on the front surface of the housing. その開口部の奥行き方向にはDVD1 The depth direction of the opening DVD1
00をローディングするドライブ機構(図示せず)が設けられている。 Drive mechanism for loading a 00 (not shown) is provided.

【0174】DVDプレーヤー1の前面には、リモコン91からの赤外線を受光する受光素子を有するリモコン受信部92が設けられている。 [0174] On the front of the DVD player 1, a remote control receiving section 92 having a light receiving element for receiving infrared rays from the remote controller 91 is provided. ユーザがリモコン91のボタンを操作すると、ユーザからの入力に応じた赤外線がリモコン91から発せられる。 When the user operates the buttons of the remote control 91, the infrared in response to input from the user is issued from the remote controller 91. リモコン受信部92 A remote control receiving portion 92
は、受信した赤外線に応答して、リモコン91から信号を受信したことを示す割込み信号を生成する。 In response to infrared radiation received, it generates an interrupt signal indicating that a signal has been received from the remote control 91.

【0175】DVDプレーヤー1の背面には、ビデオ出力端子とオーディオ出力端子とが設けられている。 [0175] on the back of the DVD player 1, and the video output terminal and audio output terminals are provided. これらの出力端子にAVコードを接続することにより、DV By connecting an AV cord to these output connector, DV
D100から再生された映像信号を家庭用の大型テレビモニタ2に出力することができる。 A video signal reproduced from the D100 can be output to the large TV monitor 2 for home use. このようにして、ユーザは、33インチ,35インチなどの家庭用の大型テレビによって、DVD100から再生された映像を楽しむことができる。 In this way, the user is 33 inches, by a large TV for the home, such as 35 inches, it is possible to enjoy the images reproduced from the DVD100.

【0176】以上の説明から理解されるように、DVD [0176] As can be understood from the above description, DVD
プレーヤー1は、パソコンなどのコンピュータ機器に接続して用いるものではなく、家庭用電化機器としてテレビモニタ2に接続して用いるものである。 Player 1 is not intended to be used to connect to a computer device such as a personal computer, it is to use to connect as a consumer electronics device to the TV monitor 2.

【0177】リモコン91の筐体表面には、バネ付勢された複数のボタンが設けられている。 [0177] the casing surface of the remote controller 91 has a plurality of buttons which are spring-loaded are provided. リモコン91は、 The remote control 91,
押下されたボタンに対応するコードを赤外線で出力する。 A code corresponding to the pressed button and outputs the infrared.

【0178】図22は、リモコン91の操作パネル91 [0178] Figure 22 is an operation panel 91 of the remote controller 91
aの例を示す。 It shows an example of a. 操作パネル91a上には様々なボタンが設けられている。 Is on the operation panel 91a are various buttons are provided.

【0179】「POWER」ボタン192は、DVDプレーヤー1の電源のON/OFFを行なうために使用される。 [0179] "POWER" button 192 is used to perform the ON / OFF of the power of the DVD player 1.

【0180】「MENU」ボタン194は、プログラムチェーンに従って映像情報または音声情報を再生する途中で、DVD100のタイトルメニューを呼び出すために使用される。 [0180] "MENU" button 194, on the way to play the video information or audio information in accordance with a program chain, it is used to call the title menu of DVD100. また、「MENU」ボタン194は、選択されたタイトルに含まれる特定の音声プログラムを再生する途中で、特定映像ストリーム(例えば、分岐メニュー)を呼び出すために使用される。 Further, "MENU" button 194, in the course of reproducing a specific audio program included in the selected title, it is used to invoke a particular video stream (e.g., branch menu).

【0181】数字ボタン(テンキー)197は、映画におけるチャプタージャンプ、音楽における曲の選択などを指示するために使用される。 [0181] numeric button (ten-key) 197 is used chapter jump, in order to instruct such as song selection in music in the movie.

【0182】カーソルボタン198は、カーソルを上下左右の方向に移動させ、アイテムを選択するために使用される。 [0182] cursor button 198, moves the cursor up, down, left and right directions, is used to select an item.

【0183】「ENTER」ボタン196は、カーソルによって選択されたアイテムを確定するために使用される。 [0183] "ENTER" button 196 is used to determine the items that have been selected by the cursor. カーソルがアイテムの上に位置している場合には、 If the cursor is positioned on top of the item,
そのアイテムは管理情報パックのアイテム色情報のセレクト色で表示される。 The item is displayed in a select color of item color information of the management information pack. 「ENTER」ボタン196の押下によってアイテムの選択が確定すると、そのアイテムは管理情報パックのアイテム色情報の確定色で表示される。 When the selection item is decided by pressing the "ENTER" button 196, the item is displayed in determined color of item color information of the management information pack.

【0184】ボタン199は、「再生」、「停止」、 [0184] button 199, "play", "stop",
「ポーズ」、「早送り」および「巻き戻し」などの動作をDVDプレーヤー1に指示するために使用される。 "Pause", is used to direct the operation, such as "fast forward" and "rewind" to the DVD player 1. ボタン199は、他のAV機器と共通のボタンである。 Button 199 is a common button with other AV equipment.

【0185】図23は、本発明の実施の形態のDVDプレーヤー1の構成を示す。 [0185] Figure 23 shows a configuration of a DVD player 1 embodiment of the present invention. 図23に示されるように、D As shown in FIG. 23, D
VDプレーヤー1は、ドライブ機構部81と、光ピックアップ82と、機構制御部83と、信号処理部84と、 VD player 1 includes a drive mechanism section 81, an optical pickup 82, a mechanism control unit 83, a signal processing unit 84,
AVデコーダ部85と、リモコン受信部92と、システム制御部93とを含む。 Including an AV decoder section 85, a remote control receiving unit 92, a system control unit 93.

【0186】ドライブ機構部81は、DVD100をセットする基台(図示せず)と、基台にセットしたDVD [0186] drive mechanism section 81, a base to set the DVD100 (not shown), was set on the base DVD
100をクランプして回転駆動するモータ(図示せず) Motor for rotating clamps the 100 (not shown)
とを含む。 Including the door. モータは、例えば、スピンドルモータである。 Motor, for example, a spindle motor. DVD100をセットする基台は、イジェクト機構部(図示せず)によって筐体の内外に移動する。 Base to set the DVD100 moves ejection mechanism (not shown) into and out of the housing. 基台が筐体の外側に移動した状態で、ユーザはDVD100を基台にセットする。 In a state in which the base is moved to the outside of the housing, the user sets the DVD100 to the base. その後、DVD100をセットした基台が筐体の内側に移動する。 Thereafter, the base was set DVD100 is moved to the inside of the housing. このようにして、DVD In this way, DVD
100がDVDプレーヤー1に装填される。 100 is loaded into the DVD player 1.

【0187】機構制御部83は、DVD100を駆動するドライブ機構部81とDVD100に格納された信号を読み出す光ピックアップ82とを含む機構系を制御する。 [0187] The mechanism control unit 83 controls a mechanism system including the optical pickup 82 for reading a signal stored in the drive mechanism unit 81 and DVD100 driving the DVD100. 具体的には、機構制御部83は、システム制御部9 Specifically, the mechanism control unit 83, the system controller 9
3から指示されたトラック位置に応じてモータの速度を調整する。 Adjusting the speed of the motor in accordance with the designated track position from the 3. また、機構制御部83は、光ピックアップ8 Further, the mechanism control unit 83, the optical pickup 8
2のアクチュエータ(図示せず)を制御することにより光ピックアップ82の位置の移動を制御する。 Controlling the movement of the position of the optical pickup 82 by controlling the second actuator (not shown). サーボ制御によりトラックの正確な位置を検出されると、機構制御部83は、所望の物理セクタが現れるまで回転待ちを行い、その所望の物理セクタから連続して信号を読み出す。 Upon detecting the exact position of the track by servo control, the mechanism control unit 83 performs the rotational delay until the desired physical sector appears, read the signal continuously from the desired physical sector.

【0188】信号処理部84は、光ピックアップ82から読み出された信号に増幅、波形整形、二値化、復調、 [0188] The signal processing unit 84, amplifies the signal read from the optical pickup 82, waveform shaping, binarization, demodulation,
エラー訂正などの処理を施す。 The processing such as error correction is performed. 光ピックアップ82によって読み出された信号は、デジタルデータに変換され、 Signal read by the optical pickup 82 is converted into digital data,
システム制御部93内のバッファメモリ93aに論理ブロック単位で格納される。 It is stored in logical block units in the buffer memory 93a in the system control unit 93.

【0189】システム制御部93は、CPU93bを含む。 [0189] The system control unit 93, including the CPU93b. 再生装置によって実行される再生処理(例えば、P Reproduction processing executed by the reproducing apparatus (e.g., P
GC再生制御処理、プログラム再生制御処理)は、プログラムの形式で記録媒体に格納され得る。 GC reproduction control processing, program reproduction control processing) may be stored in a recording medium in the form of a program. そのような記録媒体は、フロッピーディスクであってもよいし、CD Such recording medium may be a floppy disk, CD
−ROMであってもよい。 It may be a -ROM. 記録媒体に格納されたプログラムは、例えば、フロッピー(登録商標)ドライブ装置(図示せず)を介してシステム制御部93にインストールされる。 The program stored on the recording medium, for example, are installed through a floppy drive (not shown) to the system controller 93. CPU93bは、記録媒体からシステム制御部93にインストールされたプログラムを実行する。 CPU93b executes a program installed from a recording medium to the system control unit 93. このようにして、システム制御装置93は、インストールされたプログラムに対応する再生処理を実行することが可能になる。 In this way, the system controller 93, it is possible to execute the reproduction processing corresponding to the installed program.

【0190】AVデコーダ部85は、ASVOB用システムデコーダ部103と、AOB用システムデコーダ部104と、VOB用システムデコーダ部88とを含む。 [0190] The AV decoder section 85 includes a ASVOB ​​for system decoder section 103, an AOB for system decoder section 104, and a VOB for system decoder section 88.
AVデコーダ部85は、これらの3種類のシステムデコーダ部を同期してあるいは非同期に動作させるように構成されている。 AV decoder section 85 is constituted of these three types of system decoder to operate in either synchronously or asynchronously. ASVOB用システムデコーダ部103 ASVOB ​​for the system decoder section 103
には、静止画データを含むASVOBが入力される。 The, ASVOB ​​including still picture data is input. A
OB用システムデコーダ部104には、音声データを含むAOBが入力される。 The OB for system decoder section 104, AOB including audio data is input. VOB用システムデコーダ部8 VOB for the system decoder unit 8
8には、音声データと映像データとがマルチプレクスされたメニュー用のVOBなどが入力される。 To 8, such as VOB for the menu in which the voice data and video data are multiplexed is input.

【0191】ASVOB用システムデコーダ部103 [0191] ASVOB ​​for the system decoder section 103
は、ASVOBのストリームを受け取り、ASVOBのストリームに含まれる各パケットのヘッダ内のストリームID、サブストリームIDを判別することにより、ビデオパケット、PCI(ハイライト)パケット、副映像パケットの振り分けを行う。 Receives the stream of ASVOB, it performs the stream ID in the header of each packet included in the stream of ASVOB, by determining the sub-stream ID, video packet, PCI (highlight) packet, the distribution of the sub-picture packet.

【0192】AOB用システムデコーダ部104は、A [0192] AOB for system decoder section 104, A
OBのストリームを受け取り、AOBストリームに含まれるパケットヘッダによりデータの振り分けを行う。 Receive OB stream, performs sorting of the data by the packet header included in the AOB stream.

【0193】VOB用システムデコーダ部88は、VO [0193] VOB for the system decoder unit 88, VO
Bのストリームを受け取り、VOBのストリームに含まれる各パケットのヘッダ内のストリームID、サブストリームIDを判別することにより、オーディオパケット、ビデオパケット、PCI(ハイライト)パケット、 Receiving a stream of B, the stream ID in the header of each packet included in the stream of VOB, by determining the sub-stream ID, audio packet, video packet, PCI (highlight) packet,
副映像パケットの振り分けを行う。 Carry out the distribution of the sub-picture packet.

【0194】AVデコーダ部85は、ハイライトバッファ94と、ビデオバッファ96と、副映像バッファ10 [0194] The AV decoder section 85 includes a highlight buffer 94, the video buffer 96, the sub-picture buffer 10
5と、オーディオバッファ99と、ハイライトデコーダ95と、ビデオデコーダ87と、副映像デコーダ98 5, the audio buffer 99, a highlight decoder 95, a video decoder 87, sub-picture decoder 98
と、オーディオデコーダ100と、同期調整部102 When, an audio decoder 100, the synchronization adjustment section 102
と、映像合成部101とをさらに含む。 When, further comprising a video composition unit 101.

【0195】ASVOB用システムデコーダ部103およびVOB用システムデコーダ部88から出力されるP [0195] P output from the ASVOB ​​for the system decoder 103 and the VOB for system decoder section 88
CI(ハイライト)パケットのハイライト情報は、ハイライトバッファ94に一時的に記憶される。 Highlight information CI (highlight) packet is temporarily stored in the highlight buffer 94.

【0196】ASVOB用システムデコーダ部103およびVOB用システムデコーダ部88から出力されるビデオパケットは、ビデオバッファ96に一時的に記憶される。 [0196] video packet output from the ASVOB ​​for the system decoder 103 and the VOB for system decoder section 88 are temporarily stored in the video buffer 96.

【0197】ASVOB用システムデコーダ部103およびVOB用システムデコーダ部88から出力される副映像パケットは、副映像バッファ105に一時的に記憶される。 [0197] sub-picture packet output from ASVOB ​​for the system decoder 103 and the VOB for system decoder section 88 are temporarily stored in the sub-picture buffer 105.

【0198】AOB用システムデコーダ部104およびVOB用システムデコーダ部88から出力されるオーディオパケットは、オーディオバッファ99に一時的に記憶される。 [0198] Audio packet output from AOB for system decoder section 104 and the VOB for system decoder section 88 are temporarily stored in the audio buffer 99.

【0199】ハイライトデコーダ95は、ハイライトバッファ94に記憶されているPCI(ハイライト)パケットのハイライト情報をデコードする。 [0199] Highlights decoder 95 decodes the highlight information of the PCI (highlight) packet stored in the highlight buffer 94. デコードされたハイライト情報は、システム制御部93に出力される。 Highlight information that is decoded is output to the system control unit 93.

【0200】ビデオデコーダ87は、ビデオバッファ9 [0200] The video decoder 87, the video buffer 9
6に記憶されているビデオデータをデコードする。 6 is stored in decoding the video data is.

【0201】副映像デコーダ98は、副映像バッファ1 [0201] sub-picture decoder 98, sub-picture buffer 1
05に記憶されている副映像データをデコードする。 05 decodes sub picture data stored.

【0202】オーディオデコーダ100は、オーディオバッファ99に記憶されているオーディオデータをデコードする。 [0202] The audio decoder 100 decodes the audio data stored in audio buffer 99. オーディオデコーダ100の出力(デコード結果)は、オーディオ出力として出力される。 The output of the audio decoder 100 (decoding result) is output as an audio output.

【0203】映像合成部101は、ビデオデコーダ87 [0203] the video compositing unit 101, a video decoder 87
の出力(デコード結果)と副映像デコーダ98の出力(デコード結果)とを合成することにより、1つのビデオデータを生成する。 By combining the output of the (decoding result) and the output of the sub-picture decoder 98 (decoding result) to generate one video data. 映像合成部101の出力は、ビデオ出力として出力される。 The output of the video composition unit 101 is outputted as the video output.

【0204】同期調整部102は、ハイライトデコーダ95、ビデオデコーダ87、副映像デコーダ98およびオーディオデコーダ100の動作の同期管理を行う。 [0204] synchronization adjustment section 102, the highlight decoder 95, video decoder 87, a synchronization management of the operation of the sub-picture decoder 98 and the audio decoder 100 performs.

【0205】システム制御部93は、再生開始にあたっては、映像中心の再生モードか否かを判定する。 [0205] The system control unit 93, reproduction For starting, judges whether or not the reproduction mode of the video center. 映像中心の再生モードであると判定された場合には、ボリューム・ファイル管理領域から読み出された情報に基づいてビデオマネージャが読み出される。 If it is determined that the reproduction mode of the video center, the video manager is read based on the information read from the volume file management area.

【0206】システム制御部93は、ビデオマネージャのメニュー用PGC管理情報テーブルを参照し、ボリュームメニュー用のプログラムチェーンの記録アドレスを算出し、これを再生し、内部に保持する。 [0206] The system control unit 93 refers to the PGC management information table for the video manager menu to calculate the recording address of the program chain for the volume menu, and reproduce it, it is held inside. ボリュームメニュー用のプログラムチェーンが内部に保持されると、 When a program chain for the volume menu is held inside,
システム制御部93は、保持されたPGC情報を参照し、再生を行うビデオオブジェクト(VOB)、及びその光ディスク上の記録アドレスを算出する。 The system control unit 93 refers to the PGC information stored, a video object to be reproduced (VOB), and calculates the recording address on the optical disk. 再生すべきビデオオブジェクトが決定されると、システム制御部9 When the video object is determined to be reproduced, the system controller 9
3は、機構制御部83、及び信号処理部84に制御信号を出力し、決定したビデオオブジェクト(VOB)を光ディスクから取り出し再生する。 3 outputs a control signal to the mechanism control section 83 and the signal processing section 84, the determined video object (VOB) is reproduced is taken out from the optical disk.

【0207】VOBのシステムストリームがAVデコーダ部85に入力される。 [0207] VOB system stream is input to the AV decoder section 85. デコードストリーム指示命令として”VOB再生”を示す命令がシステム制御部93からAVデコーダ部85に与えられる。 Instruction indicating the "VOB reproduction" as a decode stream instruction command is given from the system controller 93 to the AV decoder section 85.

【0208】AVデコーダ部85に入力されたVOBのストリームは、VOB用システムデコーダ88によって、VOBのストリームに含まれる各種のパックに振り分けられる。 [0208] The VOB input to the AV decoder section 85 stream, the VOB for the system decoder 88, are distributed to the various packs included in the stream of VOB. オーディオ、ビデオ、副映像、ハイライト情報の各パックは、それぞれ、オーディオバッファ9 Audio, video, sub-picture, each pack of the highlight information, respectively, the audio buffer 9
9、ビデオバッファ96、副映像バッファ104、ハイライトバッファ95に入力される。 9, the video buffer 96, the sub video buffer 104, is input to the highlight buffer 95. なお、ハイライトバッファ95は、ハイライト情報パックのPCI(ハイライト)パケットのハイライト情報のみをバッファリングする。 Incidentally, the highlight buffer 95, Highlight Information pack PCI (highlight) only buffering highlight information packet.

【0209】各バッファに入力されたデータは、それぞれ、オーディオデコーダ100、ビデオデコーダ87、 [0209] Data input to each buffer, respectively, the audio decoder 100, video decoder 87,
副映像デコーダ98、ハイライトデコーダ95に入力され、そこでデコード処理が行われる。 Sub-picture decoder 98 is input to the highlight decoder 95, where decoding processing is performed.

【0210】オーディオデコーダ100からメニュー用のオーディオが出力される。 [0210] The audio for the menu from the audio decoder 100 is output. ビデオデコーダ87の出力と副映像デコーダ98の出力とは映像合成部101によって合成される。 The outputs of the sub-picture decoder 98 of video decoder 87 are synthesized by the video synthesis section 101. 合成結果は、ビデオ出力として出力される。 Synthesis result is output as a video output. ハイライトデコーダ95の出力は、システム制御部93に読みこまれる。 The output of the highlight decoder 95 is read into the system control unit 93. その結果、各メニューのボタン情報などがシステム制御部93の内部のメモリに記憶される。 As a result, such as a button information of each menu is stored in the internal memory of the system control unit 93.

【0211】以上のようにして、複数のタイトルのうちの1つをユーザに選択させるための映像メニューが表示されることになる。 [0211] As described above, so that the video menu for selecting one of a plurality of titles to the user is displayed.

【0212】図24は、映像メニューの一例を示す。 [0212] Figure 24 shows an example of a video menu.

【0213】ユーザは、図24に示される映像メニューを見ながら、その映像メニューに表示される複数のメニュー項目のうちの1つを選択し確定する。 [0213] The user, while watching the video menu shown in Figure 24, to determine and select one of the plurality of menu items displayed on the video menu. 例えば、そのメニュー項目は、ユーザが興味を持ったメニュー項目である。 For example, the menu item is a menu item the user is interested.

【0214】リモコン91を用いて、図24に示される「タイトル1」「タイトル2」「タイトル3」のいずれかに対応するメニュー項目番号を指定したとする。 [0214] Using the remote controller 91, and specifying the menu item number corresponding to either shown in FIG. 24, "Title 1", "Title 2", "title 3". メニュー項目番号の指定をリモコン91より受け付けたシステム制御部93は、メモリにあらかじめ記憶した再生中の映像メニューのVOBに含まれるPCI(ハイライト)パックのハイライト情報のボタン情報を参照し、指定された番号に対応する制御コマンドを実行する。 The system control unit 93 which has received from the remote controller 91 to specify the menu item number refers to the button information of the PCI (highlight) pack the highlight information included in the VOB of the video menu in reproduction was previously stored in the memory, designated It executes a control command corresponding to the number. 制御コマンドは、例えば、「PlayTitle #n」である。 Control command, for example, is a "PlayTitle #n". ここで、nは再生すべきタイトル番号を示す。 Here, n represents the title number to be reproduced.

【0215】「PlayTitle #n」コマンドに対応する実行動作として、システム制御部93は、オーディオマネージャの一部であるタイトルサーチポインタテーブルを参照することにより、オーディオタイトルセット(ATS)と、ATS内タイトル番号とを決定する。 [0215] As execution operation corresponding to the "PlayTitle #n" command, the system control unit 93 refers to the title search pointer table, which is part of the audio manager, an audio title set (ATS), ATS in the title to determine the number.

【0216】オーディオタイトルセットが確定されると、システム制御部93は、機構制御部83および信号処理部84に制御信号を出力し、確定したタイトルセットのオーディオタイトルセット管理情報を再生し、オーディオタイトルセット管理情報の一部であるオーディオタイトルセットPGC情報検索ポインタを順次読み出し、再生すべきタイトルの再生開始用のプログラムチェーンのPGC情報を決定する。 [0216] When the audio title set is determined, the system control unit 93 outputs a control signal to the mechanism control section 83 and the signal processing unit 84, reproduces the determined audio title set management information of the title set, the audio title sequentially reads the audio title set PGC information search pointer, which is part of the set management information, determines the PGC information of the program chain for reproducing the start of the title to be reproduced.

【0217】PGC情報が決定されると、システム制御部93は、機構制御部83および信号処理部84に制御信号を出力し、決定したPGC情報を再生し、これを内部のPGC情報用のバッファに保持する。 [0217] When the PGC information is determined, the system control unit 93 outputs a control signal to the mechanism control section 83 and the signal processing unit 84, reproduces the determined PGC information, the internal buffer for PGC information which to hold on.

【0218】タイトルの再生開始用のPGC情報が保持されると、システム制御部93は、保持したPGC情報を参照して、まず、最初の音声プログラム情報のASV [0218] When the PGC information for starting the reproduction of the title is held, the system control unit 93 refers to the retained PGC information, firstly, ASV first audio program information
U番号を取得し、このASVU番号に対応するオーディオスチルビデオユニット総合情報(ASVU_GI)を参照して、このPGC情報の最初の音声プログラムに対応するASVOBをディスクから読み出し、AVデコーダ部85に入力する。 Get the U number, with reference to the audio still video unit general information corresponding to the ASVU number (ASVU_GI), read the ASVOB ​​corresponding to the first audio program of the PGC information from the disk and input to the AV decoder section 85 . デコードストリーム指示命令として”ASVOB再生”を示す命令がシステム制御部93 Decode stream instruction command instruction indicating a "ASVOB ​​reproduction" as the system controller 93
からAVデコーダ部85に与えられる。 It is given to the AV decoder section 85 from. AVデコーダ部85では、入力されたASVOBをASVOB用システムデコーダ103でそれぞれのパック、パケット毎に分離し、対応したバッファへ格納する。 The AV decoder section 85, each pack input ASVOB ​​in ASVOB ​​for system decoder 103 separates each packet, and stores it in the corresponding buffer.

【0219】ビデオバッファ96の大きさはASVUのASVOBのサイズの和の最大値以上である必要がある。 [0219] The size of the video buffer 96 needs to be greater than or equal to the maximum value of the sum of the size of the ASVOB ​​the ASVU. どのプレーヤーでも再生可能であることを保証するためにASVUに含まれるASVOBの合計のデータ量の最大値を規定し、これ以上の大きさのビデオバッファ96を持つことを全ての再生装置に義務付ける。 Any even players specifies the maximum value of the total data amount of ASVOB ​​contained in ASVU to ensure that reproducible, requiring to have more the size of the video buffer 96 in any reproduction apparatus. 本実施の形態の場合、この最大値は2MBである。 In the present embodiment, this maximum value is 2MB. Iピクチャは100KB〜200KBであるため、10〜20のI Because the I picture is 100KB~200KB, 10~20 of I
ピクチャが音声情報と共に再生することが可能になる。 Picture can be reproduced together with audio information.

【0220】ASVUに含まれる全てのASVOBがデコーダに入力完了した時点では、ハイライトデコーダ9 [0220] At the time when all the ASVOB ​​contained in ASVU is completed input to the decoder, the highlight decoder 9
5、ビデオデコーダ87、副映像デコーダ98は、デコード動作を行わない。 5, video decoder 87, sub-picture decoder 98 do not perform a decoding operation. 全てのASVOBが、対応するバッファに格納されると、オーディオタイトルセットプログラム情報テーブル、オーディオタイトルセットセル再生情報テーブルにより、再生すべきオーディオオブジェクト、及びその記録アドレスが決定される。 All ASVOB ​​is, when it is stored in the corresponding buffer, the audio title set program information table, the audio title set cell reproduction information table, the audio object to be reproduced, and the record address is determined. このように決定されたAOBの再生は、機構制御部83、および信号処理部84に制御信号を出力することにより行われる。 Thus the determined AOB reproduction is performed by outputting a control signal to the mechanism control section 83 and the signal processing unit 84.

【0221】ディスクから読み出されたAOBは、AV [0221] is read from the disk AOB is, AV
デコーダ部85に入力される。 Is input to the decoder unit 85. デコードストリーム指示命令として”AOB再生”を示す命令がシステム制御部93からAVデコーダ部85に与えられる。 Instruction indicating the "AOB reproduction" as a decode stream instruction command is given from the system controller 93 to the AV decoder section 85. AOBは、 AOB is,
AOB用システムデコーダ部104によってオーディオストリームとされる。 It is an audio stream by the AOB for system decoder section 104. オーディオストリームは、オーディオバッファ99を介してオーディオデコーダ100に入力される。 Audio stream is input to the audio decoder 100 through the audio buffer 99. これにより、オーディオデータを出力する準備が整う。 As a result, it is ready to output the audio data. オーディオデータを出力する準備が整うと、AOBの先頭パックのSCRによって基準クロックである同期調整部102のSTCがリセットされる。 When the preparation for outputting audio data are complete, STC of the synchronization adjustment section 102 is a reference clock is reset by the SCR of the leading pack of the AOB. A
OBの音声データは、パケットヘッダに格納されるPT Audio data OB is, PT stored in the packet header
Sのタイミングで出力される。 It is output at the timing of S. AOBの出力が開始されると、同期調整部102からの指示により、ASVOB When AOB output of starts, an instruction from the synchronization adjustment section 102, ASVOB
の先頭Iピクチャと、そのIピクチャにオーバーラップして表示されるメニュー項目のためのハイライト情報およびサブピクチャ情報とがデコードされ出力される。 A leading I picture, and highlight information and sub-picture information for the menu items displayed overlapping on the I picture is decoded output. A
OBの全てのパケットにPTSが記述されていることが保障されているわけではないが、オーディオデコーダは、PTSを補完しながら音声データを出力する。 While not being guaranteed to be PTS all packets are described in the OB, the audio decoder outputs the audio data while complementing the PTS.

【0222】システム制御部93は、PGC情報の静止画再生情報を保持している。 [0222] The system control unit 93 holds the still picture reproduction information of the PGC information. 静止画再生情報には静止画の表示タイミングが格納されている。 Display timing of the still image is stored in the still picture reproduction information. システム制御部9 The system control unit 9
3は、静止画再生情報の表示タイミングに従い、AVデコーダ部85の同期調整部102に静止画情報の表示制御情報を出力する。 3, in accordance with the display timing of the still picture reproduction information, and outputs the display control information of the still picture information to the synchronization adjustment section 102 of the AV decoder section 85. 表示制御情報には、更新するASV The display control information, updated ASV
OBのIピクチャの指定及び更新表示までのウエイト期間が含まれる。 Wait time to specify and update the display of the I picture of the OB contains. 同期調整部102は、入力される表示制御情報に従って、ビデオデコーダ87に対し、指定されたIピクチャを指定されたタイミングで出力するように指示する。 Synchronization adjustment section 102 in accordance with the display control information inputted, to the video decoder 87, an instruction to output the specified designated I picture timing.

【0223】すなわち、ASVOBは、AOBやVOB [0223] In other words, ASVOB ​​is, AOB and VOB
とは異なり、ASVOBが格納されている領域とは異なる領域に格納された表示タイミング情報に応じて出力されることになる。 Unlike, to be output in accordance with the display timing information stored in an area different from the area where ASVOB ​​is stored.

【0224】このように、音声データの再生の前に、その音声データに対応するASVUのデータは、すべて対応するバッファに格納される。 [0224] Thus, before the audio data reproduction, data of ASVU corresponding to the audio data is all stored in the corresponding buffer. このため、ハイライトバッファ94、ビデオバッファ96、副映像バッファ10 Therefore, the highlight buffer 94, the video buffer 96, the sub-picture buffer 10
5は、MPEG2あるいはDVD−Videoで規定されたバッファの容量より大きなものが必要となる。 5, it is necessary to larger than the capacity of the buffer defined in the MPEG2 or DVD-Video.

【0225】図25は、リモコン91の「MENU」ボタン194が押された場合における再生装置の動作を示す。 [0225] Figure 25 illustrates the operation of the reproduction apparatus when the "MENU" button 194 of the remote controller 91 is pressed.

【0226】ユーザがリモコン91の「MENU」ボタン194を押下すると、リモコン受信部92が「MEN [0226] When the user presses the "MENU" button 194 of the remote controller 91, a remote control receiving unit 92 is "MEN
U」ボタン194が押下されたことを示す信号を受信する(ステップ2501)。 Receiving a signal indicating that U "button 194 is pressed (step 2501).

【0227】システム制御部93は、保持しているPG [0227] The system control unit 93, the held PG
C情報中の現在再生中のPG情報に含まれる特定映像ストリーム存在フラグの中に1のものが存在するか否か(特定映像ストリームが存在するか否か)をチェックする(ステップS2502)。 C current or has 1 present whether in a particular video stream existence flag included in the PG information being reproduced (whether a particular video stream is present) in the information checks (step S2502).

【0228】ステップS2503において特定映像ストリーム存在フラグがすべて0であると判定された場合には、AMGメニュー再生処理(図27)が呼び出される(ステップS2504)。 [0228] If a particular video stream existence flag at step S2503 is determined to all be zero, AMG menu reproduction processing (Figure 27) is called (step S2504).

【0229】ステップS2503において特定映像ストリーム存在フラグの中に1のものが存在すると判定された場合には、特定映像ストリーム再生処理(図26)が呼び出される(ステップS2505)。 [0229] If the intended 1 in a particular video stream existence flag is determined to exist in step S2503, the specified video stream reproduction processing (Figure 26) is called (step S2505).

【0230】図26は、特定映像ストリーム再生処理の手順を示す。 [0230] Figure 26 shows a procedure of a particular video stream reproduction processing. 特定映像ストリーム再生処理とは、音声プログラムに対応する複数の静止画のうち特定の静止画を再生する処理をいう。 The particular video stream reproduction processing refers to a process of reproducing a specific still picture among a plurality of still images corresponding to the audio program. その特定の静止画は、例えば、複数の静止画グループのうちの1つをユーザに選択させるためのメニューとして使用される。 That particular still image, for example, be used as a menu for selecting one of a plurality of still picture group to the user.

【0231】システム制御部93は、保持しているPG [0231] The system control unit 93, the held PG
C情報中から、特定映像ストリーム用ASVOBの表示を指示する表示制御情報を同期調整部102に送る(ステップS2601)。 From the C data, and sends the display control information for instructing display of ASVOB ​​for a particular video stream to the synchronization adjustment section 102 (step S2601). 特定映像ストリーム用ASVOB ASVOB ​​for a particular video stream
は、例えば、ASVU内の最後のASVOBである。 Is, for example, is the last of ASVOB ​​in the ASVU.

【0232】同期調整部102は、表示制御情報によって指定されるIピクチャーを表示するようにビデオデコーダ87に指示する(ステップS2602)。 [0232] synchronization adjustment section 102 instructs the video decoder 87 to display the I picture designated by the display control information (step S2602).

【0233】ビデオデコーダ87は、ビデオバッファ9 [0233] The video decoder 87, the video buffer 9
6に保持されているIピクチャーのうち、メニュー用として用いられるIピクチャーを映像合成部101に出力する(ステップS2603)。 Of the I-picture stored in the 6, and outputs the I picture used for the menu in the video composition unit 101 (step S2603).

【0234】同期調整部102は、表示制御情報で指定される副映像を表示するように副映像デコーダ98に指示する(ステップS2604)。 [0234] synchronization adjustment section 102 instructs the sub video decoder 98 to display the sub-picture specified by the display control information (step S2604).

【0235】副映像デコーダ98は、副映像バッファ1 [0235] sub-picture decoder 98, sub-picture buffer 1
05に保持されている副映像のうち、メニュー用として用いられる副映像を映像合成部101に出力する(ステップS2605)。 Of the sub-picture stored in the 05, and outputs the sub-picture to be used for the menu in the video composition unit 101 (step S2605).

【0236】映像合成部101は、ビデオデコーダ87 [0236] the video compositing unit 101, a video decoder 87
から出力されるメニュー用として用いられるIピクチャーと副映像デコーダ98から出力されるメニュー用として用いられる副映像とを映像合成して出力する(ステップS2607)。 A sub-picture video synthesis and outputs to be used as a menu that is output from the I-picture and sub-picture decoder 98 to be used for the menu which is output from the (step S2607).

【0237】メニュー用のIピクチャーとメニュー用の副映像とが重畳された画像がビデオ出力に出力される(ステップS2608)。 [0237] image and the sub-picture for the I-picture and menu for the menu are superimposed is output to the video output (step S2608). その画像は、例えば、DVD The image is, for example, DVD
プレーヤ1に接続されたテレビモニタ2に表示される。 It is displayed on the TV monitor 2 connected to the player 1.
ユーザは、テレビモニタ2に表示された画像を見ることができる。 The user can view the image displayed on the TV monitor 2.

【0238】図27は、AMGメニュー再生処理の手順を示す。 [0238] FIG. 27 shows a procedure of AMG menu reproduction process. AMGメニュー再生処理とは、図24に示されるような複数のタイトルのうち再生すべきタイトルをユーザに選択させるための映像メニューであるAMGメニューを再生する処理をいう。 The AMG menu reproduction processing refers to a process of reproducing the AMG menu is a video menu for selecting a title to be reproduced among the plurality of titles as shown in FIG. 24 to the user.

【0239】システム制御部93は、ボリューム・ファイル管理領域から読み出した情報に基づきオーディオマネージャを読み出す(ステップS2701)。 [0239] The system control unit 93 reads the audio manager based on the information read from the volume file management area (step S2701).

【0240】システム制御部93は、オーディオマネージャのメニュー用PGC管理情報テーブルを参照し、ボリュームメニュー用のプログラムチェーンの記録アドレスを算出し、これを再生し、内部に保持する(ステップS2702)。 [0240] The system control unit 93 refers to the PGC management information table for the menu of the audio manager to calculate the recording address of the program chain for the volume menu, and reproduce it, is held inside (step S2702).

【0241】ボリュームメニュー用のプログラムチェーンが内部に保持されると、システム制御部93は、保持されたPGC情報を参照し、再生を行うビデオオブジェクト(VOB)、及びその光ディスク上の記録アドレスを算出する(ステップS2703)。 [0241] When a program chain for the volume menu is held inside, the system control unit 93 refers to the PGC information stored, a video object to be reproduced (VOB), and calculates a recording address on the optical disk (step S2703).

【0242】再生すべきビデオオブジェクトが決定されると、システム制御部93は、機構制御部83、及び信号処理部84に制御信号を出力し、決定したビデオオブジェクト(VOB)を光ディスクから取り出し再生する(ステップS2704)。 [0242] When the video object to be reproduced is determined, the system control unit 93 outputs a control signal to the mechanism control section 83 and the signal processing section 84, the determined video object (VOB) is reproduced is taken out from the optical disk (step S2704).

【0243】VOBのシステムストリームは、AVデコーダ部85に入力される。 [0243] VOB system stream is input to the AV decoder section 85. それと同時に、デコードストリーム指示命令として”VOB再生”を示す命令がシステム制御部93からAVデコーダ部85に与えられる(ステップS2705)。 At the same time, the instruction indicating the "VOB reproduction" as a decode stream instruction command is given from the system controller 93 to the AV decoder unit 85 (step S2705).

【0244】AVデコーダ部85に入力されたVOBのシステムストリームは、VOB用システムデコーダ88 [0244] system stream of VOB input to the AV decoder section 85, VOB for system decoder 88
によって、VOBのシステムストリームに含まれる各種のパック(すなわち、オーディオ、ビデオ、副映像、ハイライト情報の各パック)に分解される(ステップS2 The various packs included in the VOB system stream (i.e., audio, video, sub-picture, each pack of the highlight information) is decomposed into (step S2
706)。 706).

【0245】分解された各パックは、オーディオバッファ99、ビデオバッファ96、副映像バッファ105、 [0245] Each pack decomposed, audio buffer 99, the video buffer 96, the sub-picture buffer 105,
ハイライトバッファ94にそれぞれ入力される(ステップS2707)。 It is input to the highlight buffer 94 (step S2707). なお、ハイライトバッファ94はハイライト情報パックのPCI(ハイライト)パケットのハイライト情報のみをバッファリングする。 Incidentally, the highlight buffer 94 buffers only the highlight information in the PCI (highlight) packet in the highlight information pack.

【0246】各バッファに入力されたデータは、オーディオデコーダ100、ビデオデコーダ87、副映像デコーダ98、ハイライトデコーダ95にそれぞれ入力され、そこでデコード処理が行われる(ステップS270 [0246] inputted to the buffer data, the audio decoder 100, video decoder 87, sub-picture decoder 98, is inputted to the highlight decoder 95, where decoding processing is performed (step S270
8)。 8).

【0247】オーディオデコーダ100からメニュー用のオーディオが出力され、ビデオデコーダ87の出力と副映像デコーダ98の出力とは映像合成部101によって合成され、映像出力される(ステップS2709)。 [0247] Audio for the menu from the audio decoder 100 is outputted, the outputs of the sub-picture decoder 98 of video decoder 87 are synthesized by the video synthesis section 101, it is the video output (step S2709).

【0248】ハイライトデコーダ95の出力は、システム制御部93に読みこまれる。 [0248] The output of the highlight decoder 95 is read into the system control unit 93. その結果、各メニューのボタン情報などがシステム制御部93の内部のメモリに記憶される。 As a result, such as a button information of each menu is stored in the internal memory of the system control unit 93. このようにして、図24示されるようなA Accordingly, A as shown in Figure 24
MGメニューが表示される。 MG menu is displayed.

【0249】図28は、図26を参照して説明した特定映像ストリーム再生処理によって作成可能なタイトルの画面イメージを示す。 [0249] Figure 28 shows a screen image that can be created titles by reference to the particular video stream reproduction processing described with Figure 26.

【0250】図28において、参照番号2801〜28 [0250] In FIG. 28, reference number 2801-28
10は、高音質音声に伴って再生される静止画を示す。 10 shows a still image to be reproduced along with the high quality voice.
点線の矢印は、静止画の表示順序を示す。 Dotted arrows indicate the display order of the still image.

【0251】図28には、”Pictures”と書かれている静止画グループ2820と、”Biograp [0251] in FIG. 28, the still picture group 2820 that says "Pictures", "Biograp
hy”と書かれている静止画グループ2830と、”C "And still picture group 2830 that says," hy C
redits”と書かれている静止画グループの3つの静止画グループが示されている。ここで、静止画グループとは、1以上の静止画をグループ化したものをいう。 Three still picture group in the still picture group that reads Redits "is shown. Here, the still picture group, refers to a grouping of one or more still images.

【0252】静止画グループ2820は、曲の演奏者の写真や、曲に関連する静止画2803〜2806を含む。 [0252] still picture group 2820, including and of the performer of the song photo, a still image from 2803 to 2806 related to the song. 静止画グループ2830は、曲の演奏者の略歴、過去の作品リスト等がテキスト、写真等で表現されている静止画2807〜2808を含む。 Still picture group 2830, including music player's Biography of, such as past work list is text, still images from 2807 to 2808, which is represented by a photograph or the like. 静止画グループ28 Still picture group 28
40は、曲の演奏者、レコーディングエンジニア、プロデューサ名等のリストが主にテキストで表現されている静止画2809〜2810を含む。 40, including a still picture from 2809 to 2810 that the performer of the song, recording engineer, a list of such producer name is expressed mainly in the text.

【0253】”Menu”と書かれている静止画280 [0253] still images are written with the "Menu" 280
2は、複数の静止画グループのうちの1つを選択するために使用される。 2 is used to select one of a plurality of still picture group. 静止画2802には、「Pictur The still picture 2802, "Pictur
es」というボタン2851と、「Biograph A button 2851 that es "," Biograph
y」というボタン2852と、「Credits」というボタン2853とが表示される。 A button 2852 that the y ", and the button 2853 of" Credits "is displayed.

【0254】図28に示される静止画2801〜281 [0254] the still image shown in FIG. 28 2801-281
0は、光ディスク100に格納されている再生制御情報に記述されている順番で再生される。 0 is reproduced in the order described in the playing control information stored in the optical disk 100. ただし、静止画2 However, a still image 2
802は、ユーザからの入力に応答して再生中の他の任意の静止画から静止画2802に切り替え可能なように構成されている。 802 is configured so as to be switched from any Still other playing in response to input from the user to the still picture 2802. 例えば、”Pictures”と書かれている静止画グループ2820を再生中に、ユーザがリモコン91の「MENU」ボタン194を押下した場合には、再生中の音が途切れることなく、再生中の静止画から静止画2802に切り替えられる。 For example, the still picture group 2820 that reads "Pictures Home" during playback, when the user presses the "MENU" button 194 of the remote controller 91, without the sound during playback is interrupted, the still picture being reproduced It is switched to the still picture 2802 from. その結果、3 As a result, 3
つの静止画グループ2820、2830、2840のうちの任意の1つを選択可能な状態となる。 One of the any one of the selectable states of the still picture group 2820,2830,2840.

【0255】静止画2802が表示されている状態において「Pictures」ボタン2851が選択されると、再生中の音が途切れることなく、静止画2802から静止画グループ2820中の静止画(例えば、静止画2803)に切り替えられる。 [0255] When the "Pictures" button 2851 in a state in which the still picture 2802 is displayed is selected, without the sound may cut out during playback, still image in the still picture group 2820 from the still picture 2802 (for example, a still image It is switched to 2803). 静止画2802が表示されている状態において「Biography」ボタン2 In a state in which the still picture 2802 is displayed "Biography" button 2
852、「Credits」ボタン2853が選択された場合も同様である。 852, the same applies to the case where "Credits" button 2853 has been selected.

【0256】静止画2802の表示には、上述した特定映像ストリーム用ASVOBが使用される。 [0256] The display of the still picture 2802, ASVOB ​​for the particular video stream described above is used.

【0257】図28において、参照番号2860は、複数の静止画2801〜2810のうちどれがメニューとして機能する特定の静止画であるかを示すフラグ情報を示す。 [0257] In FIG. 28, reference numeral 2860 denotes a flag information indicating which of the plurality of still images 2801 to 2810 is a specific still image functioning as a menu. フラグ情報2860は、複数の静止画2801〜 Flag information 2860, a plurality of still images 2801~
2810にそれぞれ対応する複数の特定映像ストリーム存在フラグ2871〜2880を含む。 Corresponding respectively to the 2810 includes a plurality of specific video stream existence flag 2871 to 2880. 複数の特定映像ストリーム存在フラグ2871〜2880のそれぞれは、例えば、図11A〜図11Dに示される特定映像ストリーム存在フラグ1102として表示リスト1071 Each of the plurality of particular video stream existence flag 2871 to 2880, for example, display list as specified video stream existence flag 1102 shown in FIG 11A~ Figure 11D 1071
に含まれ得る。 It may be included in the.

【0258】図28に示される例では、静止画2802 [0258] In the example shown in FIG. 28, the still picture 2802
がメニューとして機能する特定の静止画である。 There is a particular still image functioning as a menu. 従って、静止画2802に対応する特定映像ストリーム存在フラグ2872の値は”1”に設定され、他のすべての静止画2801、2803〜2810に対応する特定映像ストリーム存在フラグ2871、2873〜2880 Therefore, the value of a particular video stream existence flag 2872 corresponding to the still picture 2802 is set to "1", a particular video stream existence flag corresponding to all the other still picture 2801,2803~2810 2871,2873~2880
の値は”0”に設定される。 The value is set to "0". リモコン91の「MEN Of the remote control 91 "MEN
U」ボタン194が押下されると、どの静止画が再生中であるかにかからわず、値”1”の特定映像ストリーム存在フラグ2872に対応する静止画2802が表示される。 When U "button 194 is pressed, which still picture Notwithstanding of whether the playing, the still picture 2802 corresponding to the particular video stream existence flag 2872 of the value" 1 "is displayed.

【0259】なお、フラグ情報2860に含まれるすべての特定映像ストリーム存在フラグ2871〜2880 [0259] Incidentally, all of the specific video stream existence flag included in the flag information 2860 2871-2880
の値が”0”であることは、複数の静止画2801〜2 It is a value of "0", a plurality of still images 2801-2
810の中にメニューとして機能する特定の静止画が含まれていないことを示す。 It indicates that there are no specific still picture which serves as a menu in the 810.

【0260】さらに、フラグ情報2860は、オーディオタイトルセットに含まれる複数の音声プログラム(例えば、複数の曲)ごとに定義され得る。 [0260] Further, the flag information 2860, a plurality of audio programs (for example, a plurality of songs) included in the audio title set can be defined for each.

【0261】オーディオタイトルセットに含まれる複数の音声プログラム(例えば、複数の曲)ごとに定義されるフラグ情報2860を用いることにより、複数の音声プログラム(例えば、複数の曲)ごとに異なる特定の静止画(例えば、メニュー)を共通のボタン(例えば、リモコン91の「MENU」ボタン194)を押下することにより呼び出すことが可能になる。 [0261] a plurality of audio programs included in the audio title set (e.g., a plurality of songs) by using the flag information 2860 defined for each, a plurality of audio programs (for example, a plurality of songs) of different specific for each stationary image (e.g., a menu) common button (for example, "mENU" button 194 of the remote controller 91) makes it possible to call by pressing a.

【0262】なお、本実施の形態の構成はこれに限るものではない。 [0262] The constitution of this embodiment is not limited thereto.

【0263】上記の実施の形態では、特定映像ストリーム存在フラグ1102は、図11A〜図11Dに示されるように、オーディオスチルビデオ再生情報(ATS_ [0263] In the aforementioned embodiment, the specific video stream existence flag 1102, as shown in FIG 11A~ Figure 11D, the audio still video reproduction information (ATS_
ASV_PBI)1029に格納した。 ASV_PBI) was stored in 1029. しかし、特定映像ストリーム存在フラグ1102を格納する位置がこれに限定されるわけではない。 However, not location to store a particular video stream existence flag 1102 is not limited thereto. 特定映像ストリーム存在フラグ1102を光ディスク100上の他の位置に格納するようにしてもよい。 It may be stored certain video stream existence flag 1102 in addition to the position on the optical disk 100. あるいは、特定映像ストリーム存在フラグ1102に付加的な情報をさらに格納するようにしてもよい。 Alternatively, it may be further store additional information on the particular video stream existence flag 1102. これにより、高速な再生が可能となる。 As a result, it becomes possible to high-speed playback.

【0264】例えば、図11Aおよび図11B(スライドショーモード)においてプログラム番号1104が格納されている領域は、図11Cおよび図11D(ブラウザブルモード)においてリザーブ領域となっている。 [0264] For example, the area where the program number 1104 in FIGS. 11A and 11B (slide show mode) is stored, has a reserved area in FIG. 11C and FIG. 11D (browsable mode). ブラウザブルモードの場合のみに特定映像ストリーム存在フラグ1102の存在を許す場合には、このリザーブ領域にメニュー用の特定映像ストリームを参照するオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_DLIST)1 If only when the browsable mode allows the presence of a particular video stream existence flag 1102, audio still video display list (ASV_DLIST) 1 to refer to a specific video stream for the menu in this reserved area
071の番号を記録するようにしてもよい。 The number of 071 may be recorded. 具体的には、その番号が0である場合には、メニュー用の特定映像ストリームはないと解釈され、その番号が0以外の値である場合には、その番号が参照すべきASV_DLI Specifically, if the number is 0, the particular video stream for the menu is interpreted as no, in which case the number is a value other than 0, to be referred to that number ASV_DLI
STの番号であると解釈される。 It is interpreted as the number of the ST.

【0265】また、図10に示されるオーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報テーブル(A [0265] The audio title set audio still video reproduction information table shown in FIG. 10 (A
TS_ASV_PBIT)1014内のオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ(ATS_PG_ASV Audio still video reproduction information search pointer of TS_ASV_PBIT) in 1014 (ATS_PG_ASV
_PBI_SRP)1028内のオーディオスチルビデオ再生モード(ASV_DMOD)1062のbit7 bit7 of the audio still video playback mode (ASV_DMOD) 1062 of _PBI_SRP) in 1028
はリザーブ領域(Reserved)となっている。 It has become a reserved area (Reserved). メニュー用の特定映像ストリームがこのプログラム(P This program (P a particular video stream for the menu
G)内に存在するか否かを示すフラグをASV再生モード1062のbit7に記録するようにしてもよい。 A flag indicating whether or not present in the G) may be recorded on bit7 of ASV reproduction mode 1062. この場合には、図11A〜図11Dに示されるオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_DLIST)107 In this case, the audio still video display list shown in FIG 11A~ Figure 11D (ASV_DLIST) 107
1中に特定ストリーム存在フラグ1102を記録する場合に比較して、プログラム(PG)内にメニュー用の特定映像ストリームが存在しないことを確認することが容易になる。 As compared with the case where a particular stream existence flag 1102 is recorded in one specific video stream for the menu is easy to confirm the absence in the program (PG). これは、表示リスト1071中の特定ストリーム存在フラグ1102の全てをチェックする代わりに、ASV再生モード1062のbit7をチェックするだけで、プログラム(PG)内にメニュー用の特定映像ストリームが存在しないことを確認することが可能になるからである。 This is instead of checking all the specified stream existence flag 1102 in the display list 1071, only checks the bit7 of ASV reproduction mode 1062, the absence of a particular video stream for the menu in the program (PG) This is because it becomes possible to confirm.

【0266】また、図10に示されるオーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報テーブル(A [0266] The audio title set audio still video reproduction information table shown in FIG. 10 (A
TS_ASV_PBIT)1014内のオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ(ATS_PG_ASV Audio still video reproduction information search pointer of TS_ASV_PBIT) in 1014 (ATS_PG_ASV
_PBI_SRP)1028内のオーディオスチルビデオ再生モード(ASV_DMOD)1062のbit bit of the audio still video playback mode (ASV_DMOD) 1062 of _PBI_SRP) in 1028
7、bit6はリザーブ領域(Reserved)となっている。 7, bit6 has become a reserved area (Reserved). 特定映像ストリーム存在フラグをASV再生モード1062のbit7、bit6に記録するようにしてもよい。 The particular video stream existence flag may be recorded in bit7, bit6 of ASV reproduction mode 1062. ASV再生モード1062のbit7が1 bit7 of the ASV reproduction mode 1062 is 1
である場合には、オーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028によって指されるオーディオスチルビデオ再生情報(ATS_ASV_PBI)1029内の先頭のオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_D If it is, the audio still video reproduction information audio still video reproduction information pointed to by the search pointer 1028 (ATS_ASV_PBI) the beginning of the audio still video display list in 1029 (ASV_D
LIST)1071で再生されるASVOBがメニュー用として使用される特定映像ストリームであると解釈される。 ASVOB ​​reproduced by LIST) 1071 is taken to be a particular video stream used for the menu. ASV再生モード1062のbit6が1である場合には、オーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028によって指されるオーディオスチルビデオ再生情報(ATS_ASV_PBI)1029内の最後のオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_DLIS If bit6 the ASV reproduction mode 1062 is 1, the last audio still video display list of audio still video reproduction information (ATS_ASV_PBI) in 1029 pointed to by the audio still video reproduction information search pointer 1028 (ASV_DLIS
T)1071で再生されるASVOBがメニュー用として使用される特定映像ストリームであると解釈される。 ASVOB ​​reproduced by T) 1071 is taken to be a particular video stream used for the menu.
この方法によれば、再生装置は、常に特定の位置を参照することにより、メニュー用として使用される特定映像ストリームの有無を判定することが可能になる。 According to this method, reproducing apparatus, always by way of reference to particular positions, it is possible to determine the presence or absence of a particular video stream used for the menu.

【0267】また、図10に示されるオーディオタイトルセットオーディオスチルビデオ再生情報テーブル(A [0267] The audio title set audio still video reproduction information table shown in FIG. 10 (A
TS_ASV_PBIT)1014内のオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ(ATS_PG_ASV Audio still video reproduction information search pointer of TS_ASV_PBIT) in 1014 (ATS_PG_ASV
_PBI_SRP)1028内のオーディオスチルビデオ再生モード(ASV_DMOD)1062のbit7 bit7 of the audio still video playback mode (ASV_DMOD) 1062 of _PBI_SRP) in 1028
からbit4の4ビットはリザーブ領域(Reserv 4 bits from bit4 are reserved area (Reserv
ed)となっている。 It has become a ed). 特定映像ストリームを参照するオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_DLIS Audio still video display list to refer to a specific video stream (ASV_DLIS
T)1071の番号をASV再生モードのbit7からbit4に記録するようにしてもよい。 T) 1071 number of may be recorded in the bit7 from bit4 of ASV reproduction mode. 具体的には、その番号が0である場合には、メニュー用の特定映像ストリームはないと解釈され、その番号が0以外の値(1〜 Specifically, if the number is 0, the particular video stream for the menu can be interpreted as no, the number is non-zero values ​​(1
15)である場合には、その番号が参照すべきASV_ If it is 15), to be referred to that number ASV_
DLISTの番号であると解釈される。 It is interpreted as the number of DLIST. この方法によれば、再生装置は、オーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028を参照することにより、特定映像ストリームの有無および特定映像ストリームの位置を特定することができる。 According to this method, reproducing apparatus, by referring to the audio still video reproduction information search pointer 1028, it is possible to specify the position of the presence and the particular video stream for a particular video stream. その結果、再生装置によるサーチが容易になる。 As a result, it is easy to search by the playback apparatus.

【0268】また、図10に示されるオーディオタイトルセットプログラム情報テーブル(ATS_PG_I [0268] The audio title set program information table shown in FIG. 10 (ATS_PG_I
T)1012内のオーディオタイトルセットプログラム情報(ATS_PG)1026の5バイト目がリザーブ領域(Reserved)となっている。 5 byte of the audio title set program information (ATS_PG) 1026 of T) in 1012 has become a reserved area (Reserved). 特定映像ストリームを参照するオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_DLIST)1071の番号をオーディオタイトルセットプログラム情報1026の5バイト目に記録するようにしてもよい。 It may be recorded the audio still video display list (ASV_DLIST) 1071 Number of reference to a particular video stream in the fifth byte of the audio title set program information 1026. 具体的には、その番号が0である場合には、メニュー用の特定映像ストリームはないと解釈され、その番号が0以外の値(1〜255)である場合には、その番号が参照すべきASV_DLIST Specifically, if the number is 0, the particular video stream for the menu is interpreted as no, in which case the number is non-zero value (1 to 255) is to reference that number should ASV_DLIST
の番号であると解釈される。 It is to be the number interpretation. この方法によれば、再生装置は、オーディオタイトルセットプログラム情報102 According to this method, reproducing apparatus, the audio title set program information 102
6を参照することにより、特定映像ストリームの有無および特定映像ストリームの位置を特定することができる。 By referring to 6, it is possible to specify the position of the presence or absence of a particular video stream and a particular video stream. その結果、再生装置によるサーチが容易になる。 As a result, it is easy to search by the playback apparatus.

【0269】また、図8に示されるオーディオスチルビデオユニット管理情報(ASVUI)811内の、オーディオスチルビデオユニット総合情報(ASVU_G [0269] The audio still video unit management information shown in FIG. 8 (ASVUI) in 811, the audio still video unit general information (ASVU_G
I)のbit55〜bit50がリザーブ領域(Res bit55~bit50 of I) is a reserved area (Res
erved)となっている。 It has become a erved). 特定映像ストリームを参照するオーディオスチルビデオ表示リスト(ASV_DL Audio still video display list to refer to a specific video stream (ASV_DL
IST)1071の番号をオーディオスチルビデオユニット総合情報(ASVU_GI)のbit55〜bit IST) 1071 number of the audio still video unit of bit55~bit comprehensive information (ASVU_GI)
50に記録するようにしてもよい。 It may be recorded in 50. 具体的には、その番号が0である場合には、メニュー用の特定映像ストリームはないと解釈される。 Specifically, if the number is 0, the particular video stream for the menu can not be construed as. その番号が0以外の値(1〜6 The number is a value other than 0 (1-6
3)である場合には、その番号が参照すべきASV_D If it is 3) is to be referred to that number ASV_D
LISTの番号であると解釈される。 It is interpreted as the number of LIST.

【0270】また、上述した実施の形態では、リモコン91の「MENU」ボタン194が押下された場合において、特定映像ストリーム存在フラグが0である場合にはAMGメニューが表示され、特定映像ストリーム存在フラグが1である場合にはメニュー用の特定映像ストリーム用ASVOBが再生されるとした。 [0270] In the embodiment described above, when the "MENU" button 194 of the remote controller 91 is pressed, AMG menu is displayed when the specific video stream existence flag is 0, the particular video stream existence flag There was a particular video stream for ASVOB ​​for the menu is reproduced when it is 1. しかし、AMG However, AMG
メニューの表示とメニュー用の特定映像ストリーム用A A for a particular video stream for display and menu in the menu
SVOBとをそれぞれ異なるボタンに割り付けるようにしてもよい。 And SVOB may be assigned to different buttons, respectively. 例えば、リモコン91の”TITLE”と書かれているボタンが押下された場合にはAMGメニューを再生し、リモコン91の”MENU”と書かれているボタンが押下された場合にはメニュー用の特定映像ストリーム用ASVOBが再生するようにしてもよい。 For example, when the button that says "TITLE" of the remote controller 91 is pressed to play AMG menu, specific for when the button that says "MENU" on the remote controller 91 is pressed menu video stream ASVOB ​​may be reproduced.

【0271】 [0271]

【発明の効果】以上のように、本発明の光ディスク、再生装置および再生方法によれば、1つのオーディオタイトルに含まれる複数の音声プログラム(例えば、複数の曲)ごとに異なる特定の静止画(例えば、メニュー)を共通のボタンを操作することにより呼び出すことが可能になる。 As is evident from the foregoing description, the optical disk of the present invention, according to the reproducing apparatus and reproducing method, one of a plurality of audio programs included in the audio title (e.g., a plurality of songs) different specific still picture in each ( for example, it is possible to call by operating the common button menu).

【0272】さらに、再生中の音を途切れさせることなく、その特定の静止画を表示することができる。 [0272] Furthermore, without interrupting the sound being played, it is possible to display the specific still picture.

【0273】また、複数の音声プログラム(例えば、複数の曲)ごとに異なる特定の静止画(例えば、メニュー)を表示することができるので、複数の音声プログラムごとに最適なメニューを表示することができる。 [0273] Further, a plurality of audio programs (for example, a plurality of songs) different specific still picture for each (e.g., a menu) can be displayed, and is possible to display the optimum menu for a plurality of audio programs it can.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1A】本発明の実施の形態の光ディスク100の外観を示す図である。 1A is a view showing an appearance of the optical disc 100 of the embodiment of the present invention.

【図1B】光ディスク100の断面を示す図である。 1B is a view showing a cross section of the optical disc 100.

【図1C】光ディスク100の拡大された断面を示す図である。 Figure 1C shows an enlarged cross section of the optical disc 100.

【図1D】光ディスク100に形成されるピットを示す図である。 Figure 1D shows pits formed in the optical disc 100.

【図2A】光ディスク100のトラック構造を示す図である。 2A is a diagram showing the track structure of the optical disc 100.

【図2B】光ディスク100のセクタ構造を示す図である。 2B is a diagram showing the sector structure of the optical disc 100.

【図3】光ディスク100の論理構造を示す図である。 3 is a diagram showing the logical structure of the optical disc 100.

【図4】ビデオタイトルセット400のデータ構造を示す図である。 4 is a diagram showing the data structure of the video title set 400.

【図5】オーディオスチルビデオセット500のデータ構造を示す図である。 5 is a diagram showing the data structure of the audio still video set 500.

【図6A】オーディオスチルビデオユニット513のデータ構造を示す図である。 6A is a diagram showing the data structure of the audio still video unit 513.

【図6B】オーディオスチルビデオユニット513のデータ構造を示す図である。 6B is a diagram showing the data structure of the audio still video unit 513.

【図7】ハイライトパック531のデータ構造を示す図である。 7 is a diagram showing the data structure of the highlight pack 531.

【図8】オーディオスチルビデオセット管理情報501 [8] audio still video set management information 501
のデータ構造を示す図である。 Is a diagram showing the data structure.

【図9A】オーディオタイトルセット900のデータ構造を示す図である。 9A is a diagram showing the data structure of the audio title set 900.

【図9B】オーディオタイトルセット900のデータ構造を示す図である。 9B is a diagram showing the data structure of the audio title set 900.

【図10】PGC情報943のデータ構造を示す図である。 10 is a diagram showing the data structure of the PGC information 943.

【図11A】オーディオスチルビデオ表示リスト107 FIG. 11A audio still video display list 107
1のデータ構造を示す図である。 It is a diagram showing a first data structure.

【図11B】オーディオスチルビデオ表示リスト107 [FIG. 11B] audio still video display list 107
1のデータ構造を示す図である。 It is a diagram showing a first data structure.

【図11C】オーディオスチルビデオ表示リスト107 [FIG. 11C] audio still video display list 107
1のデータ構造を示す図である。 It is a diagram showing a first data structure.

【図11D】オーディオスチルビデオ表示リスト107 [FIG. 11D] audio still video display list 107
1のデータ構造を示す図である。 It is a diagram showing a first data structure.

【図12】オーディオマネージャ1200のデータ構造を示す図である。 12 is a diagram showing the data structure of the audio manager 1200.

【図13】光ディスク100に格納されているASVとATSとの対応関係を模式的に示す図である。 13 is a diagram schematically illustrating the correspondence between the ASV and ATS stored in the optical disk 100.

【図14】光ディスク100に格納されている音声プログラム、AOB、セル、ASVU、ASVOBの対応関係を模式的に示す図である。 14 is the voice program stored in the optical disk 100, AOB, cell, ASVU, the correspondence between the ASVOB ​​a diagram schematically showing.

【図15】プログラム情報1026の内容およびオーディオスチルビデオ再生情報検索ポインタ1028の内容を例示した図である。 15 is a diagram illustrating the contents of the contents and the audio still video reproduction information search pointer 1028 of the program information 1026.

【図16A】オーディオスチルビデオ再生情報1029 FIG. 16A audio still video playback information 1029
(ATS_ASV_PBI#1)の内容を例示した図である。 Is illustrated FIG contents (ATS_ASV_PBI # 1).

【図16B】オーディオスチルビデオ再生情報1029 [FIG. 16B] audio still video playback information 1029
(ATS_ASV_PBI#2)の内容を例示した図である。 Is illustrated FIG contents (ATS_ASV_PBI # 2).

【図17】セル再生情報1027の内容を例示した図である。 17 is a diagram illustrating the contents of the cell playback information 1027.

【図18】ATS_PG_ASV_PBI#1〜#5の内容を例示した図である。 18 is a diagram illustrating the contents of ATS_PG_ASV_PBI # 1~ # 5.

【図19】オーディオスチルビデオユニット総合情報(ASVU_GI)の内容を例示した図である。 19 is a illustrated FIG contents of audio still video unit general information (ASVU_GI).

【図20A】音声プログラムの再生タイミングと静止画の表示タイミングとの関係を模式的に示す図である。 Figure 20A is a diagram schematically illustrating the relationship between still picture display timing and playback timing of the audio program.

【図20B】音声プログラムの再生タイミングと静止画の表示タイミングとの関係を模式的に示す図である。 Figure 20B is a diagram schematically illustrating the relationship between still picture display timing and playback timing of the audio program.

【図21】DVDプレーヤー1、DVDプレーヤー1に接続されたテレビモニタ2およびリモコン91の外観を示す図である。 21 is a diagram showing the appearance of DVD player 1, a DVD player 1 to the connected TV monitor 2 and a remote controller 91.

【図22】操作リモコン91の操作パネル91aの例を示す図である。 22 is a diagram showing an example of the operation panel 91a of the manipulation remote controller 91.

【図23】本発明の実施の形態のDVDプレーヤー1の構成を示すブロック図である。 FIG. 23 is a block diagram showing the configuration of the DVD player 1 of the embodiment of the present invention.

【図24】映像メニューの一例を示す図である。 24 is a diagram showing an example of a video menu.

【図25】リモコン91の「MENU」ボタン194が押された場合における再生装置の動作を示すフローチャートである。 25 is a flowchart showing the operation of the reproducing apparatus when the "MENU" button 194 of the remote controller 91 is pressed.

【図26】特定映像ストリーム再生処理の手順を示すフローチャートである。 26 is a flowchart showing a procedure of a particular video stream reproduction processing.

【図27】AMGメニュー再生処理の手順を示すフローチャートである。 27 is a flowchart showing a procedure of AMG menu reproduction processing.

【図28】特定映像ストリーム再生処理によって作成可能なタイトルの画面イメージを示す図である。 28 is a diagram illustrating a screen image that can be created titles by a particular video stream reproduction processing.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 DVDプレーヤー 2 テレビモニタ 81 ドライブ機構部 82 ピックアップ 84 信号処理部 85 AVデコーダ部 88 VOB用システムデコーダ部 91 リモコン 92 リモコン受信部 93 システム制御部 103 ASVOB用システムデコーダ部 104 AOB用システムデコーダ部 1 DVD player 2 TV monitor 81 drive mechanism 82 Pickup 84 signal processor 85 AV decoder section 88 VOB for system decoder section 91 remote control 92 remote control receiving unit 93 the system control unit 103 ASVOB ​​for system decoder section 104 AOB for system decoder section

フロントページの続き (72)発明者 小塚 雅之 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電 器産業株式会社内 審査官 鈴木 明 (56)参考文献 特開2000−173192(JP,A) 特開2000−243063(JP,A) 特開2000−3561(JP,A) (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) H04N 5/76 - 5/956 G11B 20/10 - 20/12 Following (72) inventor Masayuki Kozuka Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita unit Industry Co., Ltd. in the examiner Akira Suzuki of the front page (56) Reference Patent 2000-173192 (JP, A) JP 2000-243063 (JP, a) JP 2000-3561 (JP, a) (58 ) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) H04N 5/76 - 5/956 G11B 20/10 - 20/12

Claims (8)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 音声データを格納する音声データ格納領域と、 前記音声データと同時に再生される複数の静止画データを格納する静止画データ格納領域と、 前記音声データの再生順序と同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御する再生制御情報を格納する管理領域とを備え、 前記再生制御情報は、前記複数の静止画データの中に、 And 1. A voice data storage area for storing audio data, and still picture data storage area for storing a plurality of still picture data to be reproduced the audio data at the same time, is reproduced order simultaneously with reproduction of the audio data and a management area for storing reproduction control information for controlling the reproduction order of the plurality of still picture data, the reproduction control information, in said plurality of still picture data,
    前記複数の静止画データの再生順序にかかわらず、特定の操作によって独立に表示される特定の静止画データを示す特定静止画情報を有している、光ディスク。 Wherein the plurality of regardless reproduction order of the still image data has a specific still picture information indicating a specific still picture data displayed independently by specific operations, the optical disc.
  2. 【請求項2】 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示す、請求項1に記載の光ディスク。 Wherein said specific still picture information indicates that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data, an optical disk according to claim 1.
  3. 【請求項3】 請求項1に記載の光ディスクに格納された情報を再生する再生装置であって、 前記音声データおよび前記複数の静止画データを前記光ディスクから読み出す読み出し部と、 前記再生制御情報に従って、前記音声データの再生順序 3. A reproducing apparatus for reproducing information stored on an optical disk according to claim 1, a reading unit for reading the audio data and the plurality of still picture data from the optical disc, in accordance with the reproduction control information , playback order of the audio data
    を制御すると共に同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御する再生制御部とを備え、 前記再生制御部は、前記特定静止画情報に従って、前記複数の静止画データの中から前記特定の静止画データを特定する、再生装置。 And a reproduction control section for controlling the reproduction order of the plurality of still image data reproduced simultaneously controls the said reproduction control section, according to the specific still picture information, wherein from the plurality of still image data identifying a particular still picture data, the reproducing apparatus.
  4. 【請求項4】 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示す、請求項3に記載の再生装置。 Wherein said specific still picture information indicates that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data, the reproducing apparatus according to claim 3.
  5. 【請求項5】 請求項1に記載の光ディスクに格納された情報を再生する再生方法であって、 前記音声データおよび前記複数の静止画データを前記光ディスクから読み出すステップと、 前記再生制御情報に従って、前記音声データの再生順序 5. A reproducing method for reproducing information stored on an optical disk according to claim 1, comprising the steps of reading the audio data and the plurality of still picture data from the optical disc, in accordance with the reproduction control information, playback order of the audio data
    を制御すると共に同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御するステップとを包含し、 前記制御するステップは、前記特定静止画情報に従って、前記複数の静止画データの中から前記特定の静止画データを特定するステップを包含する、再生方法。 Includes a step of controlling the reproduction order of the plurality of still image data reproduced simultaneously controls the step of the control, according to the specific still picture information, the specified from among the plurality of still image data comprising the step of identifying a still picture data, reproduction method.
  6. 【請求項6】 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示す、請求項5に記載の再生方法。 Wherein said specific still picture information indicates that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data, reproducing method according to claim 5.
  7. 【請求項7】 請求項1に記載の光ディスクに格納された情報を再生する再生方法を再生装置に実行させるためのプログラムを記録した記録媒体であって、 前記再生方法は、 前記音声データおよび前記複数の静止画データを前記光ディスクから読み出すステップと、 前記再生制御情報に従って、前記音声データの再生順序 7. A recording medium recording a program for executing a reproducing method for reproducing information stored on an optical disk according to claim 1 to the reproducing apparatus, the reproducing method, the audio data and the a step of reading a plurality of still image data from the optical disc, in accordance with the reproduction control information, playback sequence of the audio data
    を制御すると共に同時に再生される前記複数の静止画データの再生順序を制御するステップとを包含し、 前記制御するステップは、前記特定静止画情報に従って、前記複数の静止画データの中から前記特定の静止画データを特定するステップを包含する、記録媒体。 Includes a step of controlling the reproduction order of the plurality of still image data reproduced simultaneously controls the step of the control, according to the specific still picture information, the specified from among the plurality of still image data comprising the step of identifying a still picture data recording medium.
  8. 【請求項8】 前記特定静止画情報は、前記複数の静止画データの中に特定の静止画データが含まれていないことを示す、請求項7に記載の記録媒体。 Wherein said specific still picture information indicates that it does not contain a specific still picture data among the plurality of still image data, a recording medium according to claim 7.
JP2000067844A 1999-03-12 2000-03-10 Optical disk, reproduction apparatus, reproduction method and a recording medium Active JP3334799B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6755999 1999-03-12
JP11-67559 1999-03-12
JP2000067844A JP3334799B2 (en) 1999-03-12 2000-03-10 Optical disk, reproduction apparatus, reproduction method and a recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000067844A JP3334799B2 (en) 1999-03-12 2000-03-10 Optical disk, reproduction apparatus, reproduction method and a recording medium

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000333126A JP2000333126A (en) 2000-11-30
JP3334799B2 true JP3334799B2 (en) 2002-10-15

Family

ID=26408778

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000067844A Active JP3334799B2 (en) 1999-03-12 2000-03-10 Optical disk, reproduction apparatus, reproduction method and a recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3334799B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR101162790B1 (en) * 2004-07-06 2012-07-05 파나소닉 주식회사 Optical device, reproduction device, reproduction method and recording method

Families Citing this family (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100563668B1 (en) 2001-12-22 2006-03-28 엘지전자 주식회사 Method for recording a dubbing audio on rewritable medium
KR100563667B1 (en) 2001-12-24 2006-03-28 엘지전자 주식회사 Method for recording a still picture on a rewritable medium
KR100563670B1 (en) 2002-01-28 2006-03-28 엘지전자 주식회사 Method for recording a still picture on high density rewritable medium
WO2004023484A1 (en) 2002-09-05 2004-03-18 Lg Electronics Inc. Recording medium having data structure of playlist marks for managing reproduction of still images recorded thereon and recording and reproducing methods and apparatuses
RU2360302C2 (en) 2002-09-06 2009-06-27 Эл Джи Электроникс Инк. Recording medium with data structure for controlling display of still images recorded on it and method and device for recording and displaying
US7639921B2 (en) 2002-11-20 2009-12-29 Lg Electronics Inc. Recording medium having data structure for managing reproduction of still images recorded thereon and recording and reproducing methods and apparatuses
TWI260590B (en) * 2002-11-21 2006-08-21 Samsung Electronics Co Ltd Information storage medium storing still picture, reproducing apparatus and method therefor
ES2335003T3 (en) 2003-01-20 2010-03-18 Lg Electronics, Inc. Recording media that has a data structure to manage the reproduction of fixed images recorded in it, and recording and playback methods and appliances.
JP4165895B2 (en) * 2003-01-20 2008-10-15 エルジー エレクトロニクス インコーポレーテッド Recording medium having data structure for managing reproducing recorded still video, recording and reproducing method and device using the same
US8041179B2 (en) 2003-02-24 2011-10-18 Lg Electronics Inc. Methods and apparatuses for reproducing and recording still picture and audio data and recording medium having data structure for managing reproduction of still picture and audio data
KR100619009B1 (en) 2003-03-28 2006-08-31 삼성전자주식회사 A reproducing apparatus
KR100745995B1 (en) 2003-06-04 2007-08-06 삼성전자주식회사 Device for managing meta data and method thereof
JP4641046B2 (en) * 2003-10-10 2011-03-02 シャープ株式会社 Reproduction device, video data reproduction method, content recording medium, control program, computer-readable recording medium containing control program
WO2005036544A1 (en) 2003-10-10 2005-04-21 Sharp Kabushiki Kaisha Reproducing apparatus, reproducing apparatus control method, content recording medium, data structure, control program, and computer-readable recording medium storing control program
KR20050066264A (en) 2003-12-26 2005-06-30 엘지전자 주식회사 Method for managing and reproducing a menu information of high density optical disc
KR20050066265A (en) 2003-12-26 2005-06-30 엘지전자 주식회사 Method for managing and reproducing a menu information of high density optical disc
JP2006080666A (en) * 2004-09-07 2006-03-23 Toshiba Corp Information recording medium, information recording apparatus, information reproducing apparatus, and information reproducing method
WO2006059563A1 (en) 2004-11-30 2006-06-08 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Program list reproduction method and display method
JP4496485B2 (en) * 2005-09-16 2010-07-07 ソニー株式会社 Karaoke equipment

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR101162790B1 (en) * 2004-07-06 2012-07-05 파나소닉 주식회사 Optical device, reproduction device, reproduction method and recording method

Also Published As

Publication number Publication date
JP2000333126A (en) 2000-11-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP1041565B1 (en) Optical disc, recording device and reproducing device
JP3597690B2 (en) Digital information recording and playback system
US7263271B2 (en) System of sharing objects having a plurality of contents
JP2839879B2 (en) recoding media
KR100658867B1 (en) Optical disc, recording device and reproducing device
EP1238391B1 (en) Commercial skip for recordable media
JP3403636B2 (en) Information recording medium and reproducing apparatus therefor
US7194190B2 (en) Recording medium, playback apparatus and recording/playback apparatus thereof
US6574422B1 (en) Digital recording system using variable recording rate
US5915067A (en) Multimedia optical disc facilitating branch reproduction to parental lock sections using reduced control information and a reproducing device for said disc
US6381403B1 (en) Audio disk of improved data structure and reproduction apparatus thereof
JP3784879B2 (en) Information recording medium, information recording apparatus and method, and information reproducing apparatus and method
JP3816571B2 (en) Information recording apparatus, information recording method, information reproducing apparatus, and information reproducing method
TW580693B (en) Optical disk, reproduction apparatus, and reproduction method
CN1148754C (en) Information recording/reproduction system and method
KR100583357B1 (en) Method and device for recording real-time information
CN1279515C (en) Method for storing information on information storage medium and apparatus for reproducing the same
DE60023560T2 (en) Multimedia photo albums
US7095704B2 (en) Audio data structure, recording medium thereof, and processing apparatus thereof
CN1280826C (en) Optical recording and reproducing method, and optical disc reproducing apparatus
JP3597689B2 (en) Information recording medium and information recording medium processing device
US7272295B1 (en) Commercial skip and chapter delineation feature on recordable media
US6795383B1 (en) Optical disk and apparatus and method of recording and reproducing data thereof
EP0676894B1 (en) Reproducing recording media
JP3356691B2 (en) Information recording medium and a recording method and reproducing method

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20020717

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20070802

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080802

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080802

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090802

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090802

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100802

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110802

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110802

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120802

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130802

Year of fee payment: 11