JP3276205B2 - The phase transition type liquid crystal display of the writing system - Google Patents

The phase transition type liquid crystal display of the writing system

Info

Publication number
JP3276205B2
JP3276205B2 JP14794093A JP14794093A JP3276205B2 JP 3276205 B2 JP3276205 B2 JP 3276205B2 JP 14794093 A JP14794093 A JP 14794093A JP 14794093 A JP14794093 A JP 14794093A JP 3276205 B2 JP3276205 B2 JP 3276205B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Prior art keywords
display
data
display data
common line
line
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP14794093A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH075845A (en )
Inventor
隆雄 宮永
純 小泉
博生 山本
Original Assignee
富士通機電株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は相転移型の液晶ディスプレイの表示データの書き込み方式に関する。 The present invention relates to a writing method of the display data of the phase transition type liquid crystal display.

【0002】 [0002]

【従来の技術】相転移型の液晶を用いた液晶ディスプレイ(Liquid Crystal Display、以下LCDと略称する) BACKGROUND OF THE INVENTION phase transition type liquid crystal display using a liquid crystal (Liquid Crystal Display, abbreviated as LCD hereinafter)
は、幅広い分野で使用されているがこの相転移型LCD It is used in a wide variety of fields but the phase transition type LCD
は、動作速度が遅く表示データの書き込みに時間がかかるという欠点がある。 Has the disadvantage that it takes time to write slow display data operation speed.

【0003】従来、このような相転移型LCDにおいて、画面上の表示内容を書き換える場合、現在表示中の表示内容を、全面クリアしたのち、新たな表示内容を、 Conventionally, in such a phase transition type LCD, when rewriting the display contents on the screen, the display contents of the currently displayed, after full clear, a new display content,
LCDのコモンラインを初めから終わりまで順次駆動させて、このコモンラインの駆動にしたがって所定のドットを白(透過状態)から黒(散乱状態)とすることにより書き換えを行っていた。 By sequentially driven to the end of the common line of the LCD from the beginning, a predetermined dot in accordance with the driving of the common lines have been rewritten by the white (transparent state) and black (scattering state).

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】ところで、相転移型L The object of the invention is to be Solved by the way, phase transition type L
CDの表示基本動作として、黒(散乱状態)から白(透過状態)に転移するには約50msec, 白から黒に転移するには約4msecの動作時間がそれぞれ必要である。 As display the basic operation of CD, to transition from black (scattering state) to white (transparent state) to transfer approximately 50 msec, from white to black is the operation time of about 4msec is required, respectively.

【0005】したがって、表示されている画面を書き換えする場合、まず、前面クリアしたのち、新たなデータを表示する必要があるから、全面クリア(黒から白)に50msecを必要とし、次にデータの書き込みとして、1 [0005] Therefore, when rewriting a screen that is displayed, first, after the front cleared, it is necessary to display new data, the full clear (black to white) and requires 50 msec, then the data as writing, 1
ライン毎の書き込み(白から黒)に4msec必要とする。 It requires 4msec in writing of each line (from white to black).
ここでディスプレイ画面を例えば800×800ドットとすると、これを全面書き換えするには、50msec+8 Here, when the display screen example 800 × 800 dots, which in entirely rewriting, 50 msec + 8
00×4msec=3.25sec の時間が必要となる。 Time of 00 × 4msec = 3.25sec is required.

【0006】このように従来の相転移型LCDでは、表示内容を書き換える場合、書き換えに長い時間を必要とし、実用性において問題があった。 [0006] In this way conventional phase transition type LCD, when rewriting the display content, and requires a long time for rewriting, there is a problem in practical use. 本発明は、表示内容の書き換えを行う場合、表示内容全てをクリアすることなく、書き換えを要する部分のみを新たなデータとして表示することにより、画面書き換え時間を大幅に短縮することを目的としている。 The present invention is, when rewriting the display content, without clearing the entire display content, by displaying only the portion requiring rewriting as new data are intended to significantly reduce the screen rewriting time.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】表示データを一旦消去して次の表示データの書き込みを行う相転移型液晶ディスプレイの書き込み方式において、本発明の相転移型液晶ディスプレイの書き込み方式では、書き換え前と書き換え後とで異なる表示状態となる相転移型液晶ディスプレイのコモンラインを判定し、その判定したコモンラインの表示データを一括して消去し、表示データを消去したコモンライン毎に次に書き込むべき表示データを順次出力して表示データの書き込みを行う。 To erase once the display data SUMMARY OF THE INVENTION In the phase transition type liquid crystal display programming method for writing the next display data, the phase transition type liquid crystal display programming method of the present invention has a front rewriting a different display state to become phase transition type determines the common line of the liquid crystal display in the rewritten and erased simultaneously display data of the common line and the determination, the display to be written next to the common line by line erasing the display data writes the display data the data are sequentially output.

【0008】図1(a),(b) は本発明の原理を説明する図であり、n×nドットの相転移型液晶ディスプレイ(L [0008] Figure 1 (a), (b) is a diagram for explaining the principle of the present invention, phase transition type liquid crystal display of n × n dots (L
CDパネル11)の表示状態の一例を示している。 It shows an example of a display state of the CD panel 11). 同図において、LCDパネル11は、n本のセグメントラインS 1 〜S nとn本のコモンラインC 1 〜C nを有している。 In the figure, LCD panel 11 has a common line C 1 -C n of n number of segment lines S 1 to S n and n. そして、上記n本のセグメントラインS 1 〜S n Then, the n the segment lines S 1 to S n
はここでは図示されてないがセグメントドライバにより駆動され、また、n本のコモンラインC 1 〜C nは同様にここでは図示されていないコモンドライバにより駆動される。 Although not shown here is driven by a segment driver and the common line C 1 -C n of the n are driven by the common driver, not shown here as well.

【0009】このLCDパネル11は、コモンドライバ、セグメントドライバの駆動電圧により各部のドットが白(透過状態)から黒(散乱状態、図1では斜線を施して示している)に転移して、白と黒の組み合わせにより任意のドットパターンが表示される。 [0009] The LCD panel 11 is to transfer the common driver, the drive voltage of the segment driver each part of the dots from white (transparent state) Black (scattering state, which shows hatched in FIG. 1), the white any dot pattern is displayed by black combined with.

【0010】 [0010]

【作用】上記のようなLCDパネル11において、今現在表示されている図1(a) のような表示内容を、次の表示内容として同図(b) のように書き換える場合について説明する。 [Action] In the LCD panel 11 as described above, the display contents as shown in FIG currently displayed now 1 (a), will be described rewritten as the following display contents of FIG. (B). なおここでは現在表示されている内容(同図 The content (the figure that is currently displayed here
(a) )に対して、コモンラインC i 〜C i+2に対応する部分のデータを書き換えれば次の表示内容(同図(b) ) (a)) with respect to, the following display contents be rewritten data in the portion corresponding to the common line C i ~C i + 2 (FIG. (b))
となし得るものとして説明する(この場合、他のコモンラインC 1 〜C i- 1とC i+3 〜C nに対応する表示データはその状態を保持して表示される)。 Be described as capable None (in this case, display data corresponding to another common line C 1 -C-1 and C i + 3 ~C n are displayed retains its state).

【0011】この場合、書き換え対象となる部分(コモンラインC i 〜C i+2 )のデータ消去を行い、その部分に新たなデータを書き込めば良いが、この具体的な動作としては、まずセグメントドライバに対して消去データを与えるとともに、コモンドライバに対して書き換え対象となるコモンラインの選択データ(この場合、コモンラインC i ,C i+1 ,C i+2を選択するデータ)を与える。 [0011] In this case, perform data erasing portion to be rewritten (common line C i ~C i + 2), may be written the new data to the portion, as the specific operation, first segment together give an erase data to the driver, selection data (in this case, data to be selected common line C i, the C i + 1, C i + 2) of the common line to be rewritten with respect to the common driver give. これにより、コモンドライバは、コモンラインC i ,C i+1 ,C i+2を同時に選択駆動させる。 Thus, the common driver common line C i, C i + 1, C i + 2 a to simultaneously select driven. このとき、セグメントドライバからは消去データが出力されているので、コモンラインC i ,C i+1 ,C i+2のデータが同時に消去される。 At this time, from the segment driver since the output erase data, the common line C i, C i + 1, C i + 2 of the data are erased at the same time.

【0012】これによって、書き換え対象となるコモンラインC i 〜C i+2に対応するデータが消去され、次に新たなデータの書き込みが行われる。 [0012] Thus, erases data corresponding to the common line C i ~C i + 2 to be rewritten, then the new data is written. この新たなデータの書き込みは、コモンドライバにより新たなデータを書き込むべきコモンラインC i 〜C i+2を順次選択駆動し、セグメントドライバからその選択されたのコモンラインC i 〜C i+2に書き込むべき表示データが順次出力されて、表示データの書き込みが行われる。 Writing the new data is sequentially selectively driving the common line C i ~C i + 2 to write the new data by the common driver, of the selected from the segment driver to the common line C i ~C i + 2 display data are sequentially output to be written, the writing of display data is performed. なお、この場合、LCDパネル11のC i 〜C i+2以外の他の部分の表示データはそのままの状態を保持している。 In this case, display data C i ~C i + 2 portions other than the LCD panel 11 holds intact.

【0013】以上のように本発明では、LCDパネルに表示されている表示データを書き換える際、現在の表示状態をそのまま使用できるところは、その表示状態を保持したまま、書き換わる部分だけを新たな表示データとして書き換えれば良いことから、画面の書き換え時間を大幅に短縮することができる。 [0013] In the present invention as described above, when rewriting the display data displayed on the LCD panel, and it can accept the current display state, while maintaining its display state, only the new parts rewritten since it rewritten as display data, it is possible to greatly shorten the rewrite time of the screen.

【0014】 [0014]

【実施例】次に、本発明の実施例を図面を参照しながら説明する。 BRIEF DESCRIPTION OF with an embodiment of the present invention with reference to the drawings. 図2は、本発明の第1実施例の構成図である。 Figure 2 is a block diagram of a first embodiment of the present invention. 図1の本発明の原理を説明する図に示した相転移型のLCDパネル11は、図2では図面の簡素化と説明を容易なものとするため、8ドット×8ドットの構成であるとし、8本のセグメントラインS 1 〜S 8と8本のコモンラインC 1 〜C 8で構成されているものとする。 FIG LCD panel 11 of the phase transition type shown in diagram illustrating the principles of the present invention 1, order to facilitate the simplification and description of the drawings In Figure 2, and that the structure of the 8 dots × 8 dots , it assumed to be composed of eight segment lines S 1 to S 8 and eight common lines C 1 -C 8. そして、各セグメントラインS 1 〜S 8はセグメントドライバ12で駆動され、各コモンラインC 1 〜C Each segment lines S 1 to S 8 is driven by the segment driver 12, the common line C 1 -C 8はコモンドライバ13で駆動されるようになっている。 8 are driven by the common driver 13.

【0015】セグメントメモリ14は、セグメントラインS 1 〜S 8に出力されるセグメントデータを記憶するもので、このセグメントデータとしては図3(a) に示すように、LCDパネル11の表示データを消去するための消去のデータと、コモンラインC 1 〜C 8毎の表示データがあり、これらのデータはそれぞれ所定のアドレスに格納されている。 The segment memory 14 is for storing the segment data output to the segment lines S 1 to S 8, so as the segment data shown in FIG. 3 (a), erases the display data of the LCD panel 11 and data erasure for, there is display data for each common line C 1 -C 8, these data are respectively stored at predetermined addresses.

【0016】コモンメモリ15は、コモンラインC 1 [0016] The common memory 15, the common line C 1 ~
8に出力されるコモンデータを記憶するもので、コモンデータとしては図3(b) に示すように、全てのコモンラインC 1 〜C 8を同時に選択する全コモンライン選択データ、各コモンラインC 1 〜C 8を1本づつ選択するためのコモンライン選択データ、コモンラインC 1 、C Configured to store the common data output to C 8, as shown in FIG. 3 (b) as the common data, the total common line selection data for selecting all the common line C 1 -C 8 simultaneously, each common line common line selection data for the C 1 -C 8 selected one by one, the common line C 1, C
2を同時に選択するためのコモンライン選択データ、コモンラインC 3 、C 4 、C 5を同時に選択するためのコモンライン選択データ等が格納されている。 Common line selection data for selecting 2 simultaneously, the common line C 3, C 4, C 5 simultaneously common line selection data or the like for selecting is stored.

【0017】制御部16は、論理回路やCPUなどを有し、上記セグメントドライバ12、コモンドライバ13 The control unit 16 includes a like logic circuit CPU, Main the segment driver 12, the common driver 13
に対して制御信号を与えるとともに、セグメントメモリ14、コモンメモリ15にアドレス信号を出力して、該当するアドレスに格納されているセグメントデータ、コモンデータを読み出す。 Together provide a control signal to the segment memory 14, and outputs the address signal to the common memory 15, the segment data stored in the corresponding address, reads the common data.

【0018】このような構成において、ここではLCD [0018] In such a configuration, where the LCD
パネル11のコモンラインC 3 〜C Common line C 3 ~C of the panel 11 5に対応する表示データの書き換えを行う場合について説明する。 Description will be given of a case where rewriting of the display data corresponding to 5. すなわち、LCDパネル11に現在表示されている内容を書き換える場合に、次回の表示内容が現在の表示内容に対してコモンラインC 3 〜C 5に対応する表示データのみが異なっているものとし、この部分の表示データの書き換えを行う場合について説明する。 That is, when rewriting the contents currently being displayed on the LCD panel 11, it is assumed that only the display data next display content corresponding to the common line C 3 -C 5 for the current display content are different, the It will be described rewriting the display data portion.

【0019】ここで、書き換えを必要とする表示データ(コモンラインC 3 〜C 5に対応する表示データ)と現在の表示状態をそのまま保持する表示データ(コモンラインC 1 ,C 2 ,コモンラインC 6 〜C 8に対応する表示データ)との判別は、例えば現在の表示内容と次回に表示すべき表示内容とを、コモンライン毎に比較を行って、一致・不一致の信号を得て判断する。 [0019] Here, the display data as it holds the current display state (display data corresponding to the common line C 3 -C 5) displaying data requiring rewriting (common line C 1, C 2, common line C determination of the corresponding display data) to 6 -C 8, for example a display content to be displayed on the current display content and next, by performing a comparison for each common line, is determined to obtain a match or mismatch signal . 上述したケースでは、現在の表示内容と次回の表示内容との比較で、 In the above-mentioned case, in comparison with the current display contents and the next time the display contents,
コモンラインC 1 ,C 2とコモンラインC 6 〜C 8が一致し、コモンラインC 3 〜C 5が不一致となる。 Match common line C 1, C 2 and the common line C 6 -C 8 has a common line C 3 -C 5 becomes inconsistent. この一致・不一致の信号を制御部16で処理して表示データの書き換えを行う。 Rewriting the display data by processing the signals of the coincidence-mismatch control unit 16. 以下にコモンラインC Common line C below 3 〜C 5に対応する表示データの書き換え動作について説明する。 The rewriting operation of the display data corresponding to 3 -C 5 will be described.

【0020】先ず、セグメントメモリ14に格納されている前回の表示データ(現在の表示データ)と今回の表示データ(次に表示すべき表示データ)とを各コモンライン毎に比較する。 [0020] First, comparing the display data of the previous time stored in the segment memory 14 (display data to be displayed next) (current display data) between the current display data for each common line. そして、コモンラインC 3 〜C 5が不一致であることが検出されたなら、次にLCDパネル11の該当するコモンライン(書き換え対象部分)の表示データを消去する。 And if it is the common line C 3 -C 5 a mismatch is detected, then erases the display data of the corresponding common line of the LCD panel 11 (rewritten portion).

【0021】この消去動作は次のようにして行う。 [0021] The erase operation is carried out as follows. すなわち、セグメントメモリ14の全面消去を指示するデータをセグメントドライバ12に送るとともに、コモンメモリ15からコモンラインC 3 〜C 5を選択するための選択データをコモンドライバ13に送る。 That is, sending data to instruct erasure of an entire segment memory 14 and sends the segment driver 12, the selection data for selecting a common line C 3 -C 5 from the common memory 15 to the common driver 13. セグメントメモリ14からの全面消去データとコモンメモリ15からのコモンラインC 3 〜C 5を選択するための選択データは、制御部16からのアドレス指定信号により、そのアドレスに格納されている全面消去データ及びコモンライン選択データが読み出されて出力される。 Selection data for selecting a common line C 3 -C 5 from full erasure data and common memory 15 from the segment memory 14, the address designation signal from the control unit 16, full erasure data stored in the address and a common line selection data is read out and output.

【0022】そして、セグメントドライバ12はセグメントメモリ14から読み出された全面消去データを制御部16からの制御信号に従って受け取り、コモンドライバ13はコモンメモリ15から読み出されたコモンラインC 3 〜C 5を選択するための選択データを制御部16 [0022] Then, the segment driver 12 common line C 3 receives, the common driver 13 is read from the common memory 15 in accordance with a control signal from the control unit 16 the full erasure data read from the segment memory 14 -C 5 control unit 16 the selection data for selecting the
からの制御信号に従って受け取り、それらのデータをL Receiving in accordance with a control signal from, their data L
CDパネル11に出力してコモンラインC 3 〜C 5の表示データを同時に消去する。 At the same time erasing the display data of the common line C 3 -C 5 outputs the CD panel 11. これにより、LCDパネル11に表示されている表示内容は、コモンラインC 3 Thus, the display contents displayed on the LCD panel 11, the common line C 3 ~
5に対応する表示データのみが同時に消去される。 Only display data corresponding to C 5 are erased simultaneously.

【0023】このようにして書き換え対象部のみの表示データが消去されると、次に新たな表示データの書き込みを行う。 [0023] When the display data of the thus rewritten portion only is erased, and writes the next new display data. セグメントメモリ14から新たな表示データが順次セグメントドライバ12に出力され、これに同期してコモンメモリ15から書き換えを行うコモンラインC New display data from the segment memory 14 is sequentially output to the segment driver 12, the common line C for rewriting from the common memory 15 in synchronism with this 3 、C 4 、C 5を選択するための選択データが順次コモンドライバ13に出力される。 3, C 4, selection data for selecting the C 5 are sequentially output to the common driver 13.

【0024】すなわち、先ずコモンドライバ13からコモンラインC 3を選択する選択データが出力された状態で、そのコモンラインC 3に新たに書き込むべき表示データがセグメントドライバ12からLCDパネル11へ出力されてコモンラインC 3の書き換えが行われ、次にコモンラインC 4を選択する選択データが出力された状態で、そのコモンラインC 4に新たに書き込むべき表示データがセグメントドライバ12からLCDパネル11 [0024] That is, first in a state in which the selected data is output from the common driver 13 selects the common line C 3, display data to be newly written to the common line C 3 is outputted from the segment driver 12 to the LCD panel 11 done rewriting the common line C 3 is then in a state in which the selected data is output to select the common line C 4, the common line C 4 on the LCD panel display data to be newly written from the segment driver 12 11
へ出力されてコモンラインC 4の書き換えが行われる。 Rewriting the common line C 4 is performed is output to.
そして、最後にコモンラインC 5を選択する選択データが出力された状態で、そのコモンラインC 5に新たに書き込むべき表示データがセグメントドライバ12からL Finally, in a state where the selected data is output to select the common line C 5, the display data to be newly written to the common line C 5 from the segment driver 12 L
CDパネル11へ出力されてコモンラインC 5の書き換えが行われる。 It is output to the CD panel 11 rewrites the common line C 5 is performed.

【0025】上記した書き換え動作を具体的に示したものが図4である。 [0025] specifically shows the writing operation described above is shown in FIG 4. すなわち、同図(a) のような現在表示されている内容を同図(b) の如く書き換える場合、コモンラインC 1 ,C 2とコモンラインC 6 ,C 7 ,C 8は書き換え後も同じ表示パターンであるから、この部分はその状態を保持したまま、コモンラインC 3 〜C 5のみの書き換えを新たな表示データを入力することにより行う。 That is, when rewriting as the content currently being displayed as in FIG (a) of FIG. (B), the common line C 1, C 2 and the common line C 6, C 7, C 8 even after rewriting the same since a display pattern, this part is carried out by entering while keeping the state, the new display data rewriting only the common line C 3 -C 5.

【0026】このようにしてLCDパネル11のコモンラインC 3 〜C 5に対応する表示データの書き換えが終了し、図4を例にすれば、同図(a) の表示内容は同図 [0026] Thus rewriting of display data corresponding to the common line C 3 -C 5 of the LCD panel 11 is completed by, if the Figure 4 example, the display content of FIG. (A) the drawing
(b) のように書き換えられる。 It is rewritten as (b).

【0027】このように、表示内容を換える場合、書き換え前の画面の表示内容と同じ部分は、その状態を保持し、異なる部分だけを消去して新たなデータを書き込むようにしたので、全面を消去して全面にデータを書き込んで行く従来方式に比べて表示内容の書き換え時間を大幅に短縮することが可能となる。 [0027] In this way, changing the display contents, the same portions as display contents before rewriting the screen retains its state, and to write the new data by erasing only the different parts, the entire surface erase and it is possible to significantly reduce the rewriting time of the display contents in comparison with the conventional system and writes the data on the entire surface.

【0028】すなわち、全面クリアするに必要な時間を50msec、1ライン毎の書き込みに必要な時間を4msec [0028] In other words, the time required for the time required to fully clear to the writing of 50msec, 1 per line 4msec
であるとすると、従来方式では、50msec+4msec×8 When it is, in the conventional method, 50 msec + 4 msec × 8
=82msecの書き換え時間を要するが、この実施例では、50msec+4msec×3=62msecの書き換え時間で済む。 = It takes rewrite time of 82msec, but in this embodiment, requires only rewrite time of 50msec + 4msec × 3 = 62msec.

【0029】また、図5(a) のような表示内容を図5 [0029] In addition, FIG. 5 the display contents, such as shown in FIG. 5 (a)
(b) のように書き換えする場合、この場合は、コモンラインC 2 ,C 3 ,C 5 ,C 6 ,C 8は書き換え前のデータと同じであり、コモンラインC 1 ,C 4 ,C 7に新たなデータを書き込むだけである。 If you rewritten as in (b), however, in this case, the common line C 2, C 3, C 5 , C 6, C 8 is the same as before rewriting the data, the common line C 1, C 4, C 7 only new data is written to.

【0030】従って、このような場合、図5(a) のような表示内容を同図(b) のようにするには、コモンラインC 1 ,C 4 ,C 7に対応する新たなデータをセグメントメモリ14に格納し、コモンメモリ15からのコモンラインC 1 ,C 4 ,C 7を選択するコモンライン選択データによりコモンドライバ13を駆動させ、上記セグメントメモリ14からのコモンラインC 1 ,C 4 ,C 7に対応する表示データをセグメントドライバ12から順次出力することにより、コモンラインC 1 ,C 4 ,C 7に新たな表示データが書き込まれる。 [0030] Therefore, in this case, to ensure that in the figure the display contents as shown in FIG. 5 (a) (b) is a new data corresponding to the common line C 1, C 4, C 7 stored in the segment memory 14, the common line C 1 from the common memory 15, C 4, drives the common driver 13 by the common line selection data for selecting the C 7, common line C 1, C 4 from the segment memory 14 , by sequentially outputting display data corresponding to C 7 from the segment driver 12, new display data is written in the common line C 1, C 4, C 7.

【0031】これにより、図5(a) のような表示内容は同図(b) のような内容に書き換えられる。 [0031] Accordingly, the display contents shown in FIG. 5 (a) is rewritten to the contents as in FIG (b). このような書き換えを行う場合も、従来では全面消去したのち、コモンラインC 1から順にC 2 ,C 3 ,・・・と書き換えを行っていたが、この実施例では新たなデータを書き込むだけの操作で済むため、表示内容の書き換えに要する時間を大幅に短縮することができる。 Even when performing such rewriting, after the conventional fully erased, C 2, C 3 from the common line C 1 in the order, had been rewritten., Only writes the new data in this embodiment because it requires operation, it is possible to greatly reduce the time required for rewriting the display contents.

【0032】次に、上述した表示データの書き換えをハードウェアで実現した本発明の第2実施例を説明する。 [0032] Next, a second embodiment of the present invention in which the rewriting of the display data described above is realized by hardware.
図6は、部分書き換えを実現する表示駆動回路の回路構成図である。 Figure 6 is a circuit diagram of a display driving circuit for realizing the partial rewriting.

【0033】同図において、メモリ(1) 21及びメモリ [0033] In the figure, memory (1) 21 and a memory
(2) 22は、現在の表示データ及び次に表示すべき表示データを記憶するメモリであり、これらのメモリ21及び22に記憶された表示データは、比較回路23によりコモンライン毎に一致、不一致が判定される。 (2) 22 is a memory for storing display data to be displayed on the current display data and next, the display data stored in these memories 21 and 22 are matched to each common line by the comparison circuit 23, mismatch There is determined.

【0034】この比較回路23からは、現在の表示データと次に表示すべき表示データとが一致する場合「0」 [0034] From this comparison circuit 23, when the display data to be displayed on the current display data and the next match, "0"
が出力され、不一致の場合「1」が出力される。 There are output, in the case of a mismatch, "1" is output. 4ビットのシフトレジスタ24は、比較回路23から出力される「0」または「1」の1ビットのデータを、比較回路23からされるタイミング信号に同期して順次シフトさせ、4ビット分のデータがそろったなら、その4ビットのデータをコモンラインの4ライン分の選択、非選択信号としてセレクタ25の入力端子1A〜4Aへ出力する。 4-bit shift register 24, the 1-bit data of "0" or "1" is output from the comparator circuit 23, and sequentially shifted in synchronism with the timing signal from the comparison circuit 23, 4-bit data If you are satisfied, and outputs the 4-bit data 4 of lines selected in the common line, as the non-selection signal to the input terminal 1A~4A of the selector 25. 同様に、シフトレジスタ24は、比較回路23から出力される次の4ビットのデータを順次シフトさせ、4 Similarly, the shift register 24, sequentially shifting the next four bits of data output from the comparison circuit 23, 4
ビット分のデータがそろったなら、その4ビットのデータを次の4ライン分のコモンラインの選択、非選択信号としてセレクタ25へ出力する。 If the uniform-bit data, and outputs the 4-bit data selection of the next four lines of the common line, to the selector 25 as a non-selection signal.

【0035】また、比較回路23からは、表示データの書き込みを行う場合にコモンラインを選択するためパルスが出力されており、4ビットのダウンカウンタ26 Further, from the comparison circuit 23, which pulse is output for selecting a common line in the case of writing display data, 4-bit down counter 26
は、比較回路23から出力されるパルスをカウントして、カウント値の下位2ビットのデータをインバータ2 Counts the pulse output from the comparison circuit 23, the lower 2-bit data of the count value inverter 2
8a、28bを介して2to4デコーダ27へ出力し、上位2ビットのデータをアップカウンタ29の入力端子A、Bへ出力する。 8a, via 28b outputs to the 2to4 decoder 27, an input terminal A of the up-counter 29 the upper two bits of data, and outputs it to the B.

【0036】2to4デコーダ27は、入力端子A、Bのデータをデコードして出力端子A〜Dの1つを「0」、 The 2to4 decoder 27, an input terminal A, "0" and one of the output terminals A~D decodes the data of B,
他の出力端子を「1」とするコモンラインの選択信号を出力する(この場合、「0」の信号がコモンラインの選択信号、「1」の信号が非選択信号となる)。 The other output terminal for outputting a common line of the selection signal of "1" (in this case, the signal is a selection signal of the common lines of "0", a signal "1" is the non-selection signal). この2to This 2to
4デコーダ27の出力信号は、インバータ30a〜30 4 the output signal of the decoder 27, an inverter 30a~30
dで反転されてセレクタ25の他方の入力端子1B〜4 The other input terminal of the inverted selector 25 d 1B~4
Bへ出力される。 Is output to the B.

【0037】アップカウンタ29は、ダウンカウンタ2 The up counter 29, down counter 2
6のカウント値の上位2ビットのデータに従ってカウント動作を行い、カウントアップしたならキャリ信号をインバータ31を介して2to4デコーダ27の制御端子G The count operation is performed in accordance with upper two bits of the data of 6 count value of the carry signal if the counted up through the inverter 31 2To4 control terminal G of the decoder 27
へ出力する。 To output to. なお、アップカウンタ29の入力端子C、 It should be noted that the input terminal C of the up counter 29,
Dは電源電圧にプルアップされている。 D is pulled up to the supply voltage.

【0038】2to4デコーダ27は、制御端子Gがローレベルのとき、すなわちアップカウンタ29からキャリ信号が出力されているとき、入力信号をデコードとして1つの出力端子が「0」で他の出力端子が全て「1」の信号を出力端子A〜Dから出力して、4本のコモンラインの内の1本のコモンラインの選択を指示する。 The 2to4 decoder 27, when the control terminal G is low, i.e., when the up-counter 29 carry signal is output, one output terminal of the input signal as a decoding other output terminal "0" all outputs a signal "1" from the output terminal to D, indicating the one selected common line among the four common lines. また、 Also,
アップカウンタ29からキャリ信号が出力されておらず、制御端子Gがハイレベルのときは、2to4デコーダ27は全て「1」の信号を出力端子A〜Dから出力して4本のコモンラインを全て非選択とする。 Carry signal has not been output from the up-counter 29, the control terminals when G is high, 2To4 decoder 27 all four common lines and outputs a signal of all "1" from the output terminal A~D and non-selective.

【0039】セレクタ25は、入力端子1A〜4Aと入力1B〜4Bの一方の入力信号を選択してコモンドライバ32へ出力し、コモンドラバ32は、セレクタ25から出力される4ビットの選択、非選択信号を2回受け取り、それらの信号を8ビット分まとめて、LCDパネル11の1画面分のコモンラインの選択、非選択信号として出力する。 [0039] The selector 25 outputs to the common driver 32 selects one of the input signal of the input terminal 1A~4A the input 1B to 4B, Komondoraba 32, selection of 4 bits output from the selector 25, the non-selected It receives the signal twice, collectively these signals 8 bits, one frame selection of the common lines of the LCD panel 11, and outputs a non-selection signal.

【0040】また、セグメントドライバ33には、消去時には、比較回路23から消去用データが出力され、書き換え時には該当するコモンラインに書き込むべき表示データが出力される。 Further, the segment driver 33, at the time of erasing, the output erase data from the comparator circuit 23, the display data to be written to a common line corresponding to the time of rewriting is output.

【0041】なお、制御信号発生回路34は、コモンライン毎に出力されるYCLK信号、セグメントライン毎に出力されるXCLK信号、コモンデータ及びセグメントデータのラッチタイミングを指定するラッチパルスL [0041] The control signal generating circuit 34, a latch pulse specifies YCLK signal outputted for each common line, XCLK signal outputted for each segment line, a latch timing of the common data and segment data L
P、フレームに同期したFRM信号を生成する回路である。 P, is a circuit for generating a FRM signal synchronized with the frame.

【0042】以上のような構成の駆動回路において、次に書き換え前と書き換え後でコモンラインの1ライン目と4ライン目の表示データが異なる場合を例にとりその動作を説明する。 [0042] In the driving circuit having the above configuration, then the case where rewriting before and 1 line and the fourth line of the display data of the common lines are different after rewriting the operation thereof will be described as an example.

【0043】ここで、比較回路23からは、LCDパネル11の1番上の1ライン目の表示データの一致、不一致信号が1ビット目に出力され、以下順に2ライン目、 [0043] Here, the comparison circuit 23, coincidence of the display data of the first line of the top of the LCD panel 11, mismatch signal is output to the first bit, the second line in order below,
3ライン目・・の一致、不一致信号が2ビット目、3ビット目・・に順に出力されるものとする。 Matching the third line ..., it is assumed that a mismatch signal is the second bit, are output in sequence to a third bit ....

【0044】この場合、メモリ21の現在の表示データとメモリ22の次に表示すべき表示データとの比較の結果、コモンラインの1ラインと4ライン目の表示データが不一致となるので、比較回路23からは1ビット目が「1」、2ビット目と3ビット目とが「0」、4ビット目が「1」、5ビット目以降が「0」のデータが順に出力される。 [0044] In this case, the current display data and the results of comparison between the display data to be displayed on the next memory 22 of the memory 21, since one line and the fourth line of the display data of the common line is a mismatch, the comparator circuit 1 bit is "1" from the 23, the second bit and the third bit is "0", the fourth bit is "1", the fifth bit after the data "0" is output in sequence.

【0045】シフトレジスタ24は、比較回路23から出力されるそれらのデータを順にシフトさせ「100 The shift register 24 sequentially shifts their data output from the comparison circuit 23 '100
1」のデータを得たなら、その4ビットのデータをセレクタ25へ出力する。 If data were obtained 1 ", and outputs the 4-bit data to the selector 25. このとき、セレクタ25は、比較回路23からA/B2種類の入力の内のA入力を選択するように指示されているので、シフトレジスタ24から入力する「1001」のデータを選択してコモンドライバ32へ出力する。 At this time, the selector 25, since it is instructed to select the A input of the comparator circuit 23 of the A / B2 type of input, common driver select the data of "1001" which is input from the shift register 24 and outputs it to the 32. コモンドライバ32は、その「10 The common driver 32, the "10
01」のデータをコモンラインの1ライン目から4ライン目の選択、非選択信号として保持する。 Selection of the fourth line data 01 'from the first line of the common line, held as a non-selection signal.

【0046】次に、シフトレジスタ24は、比較回路2 Next, the shift register 24, the comparator circuit 2
3から出力される5ビット目から8ビット目のデータを順にシフトさせて「0000」のデータを得たなら、その4ビットのデータをセレクタ25へ出力する。 3 sequentially shifts the 8 bit data from the fifth bit output from if data were obtained "0000", and outputs the 4-bit data to the selector 25. コモンドライバ32は、セレクタ25から出力される「000 The common driver 32 is outputted from the selector 25 "000
0」の4ビットのデータをコモンラインの5ライン目から8ライン目の選択、非選択信号として保持する。 0 8 line of selecting four bits of data from the fifth line of the common line ", held as a non-selection signal.

【0047】そして、コモンドライバ32に保持されたコモンラインの8ライン分の選択、非選択信号はLCD [0047] Then, 8 select the lines of the common line which is held in the common driver 32, the non-selection signal LCD
パネル11に供給され、LCDパネル11の1ライン目と4ライン目が選択、他のラインが非選択なる。 Is supplied to the panel 11, the first line and the fourth line is selected on the LCD panel 11, other lines are not selected. これに同期して、セグメントドライバ33からLCDパネル1 In synchronization with this, LCD panel 1 from the segment driver 33
1の全面消去データが出力されるので、LCDパネル1 Since the first full erasure data is output, LCD panel 1
1の1ライン目と4ライン目の表示データが消去され、 1 for the first line and the fourth line of the display data is erased,
他のラインの表示データはそのまま保存される。 Display data of the other lines are preserved.

【0048】次に、その消去したラインに表示データを書き込む場合について説明する。 Next, a description will be given of a case of writing the display data to the erased line. 表示データの消去が終了すると、例えば表示データを書き込むべきラインに対応する数のパルスが比較回路23から出力される。 When erasing of the display data is completed, the number of pulses is output from the comparison circuit 23 corresponding to the line for example to write the display data.

【0049】ダウンカウンタ26の出力は、初期状態で「1111」となっているので、2to4デコーダ27には「00」のデータが入力する。 The output of the down counter 26, because it is "1111" in the initial state, the 2to4 decoder 27 to input the data of "00". 2to4デコーダ27はそのデータ「00」をデコードして「1110」のデータを出力する。 2to4 decoder 27 outputs the data of "1110" by decoding the data "00". この「1110」のデータはインバータ28a、28bで反転され「0001」のデータとしてセレクタ25に出力され、1ライン目を選択、2ライン目から4ライン目を非選択とする信号としてコモンドライバ32へ出力される。 The data of "1110" is an inverter 28a, is output to the selector 25 as the data of the inverted "0001" in 28b, 1 line select, from the second line to the common driver 32 as a signal for the non-selected four line is output.

【0050】次に、コモンライン毎に出力されるYCL Next, YCL, which is output for each common line
Kがアップカウンタ29のクロック端子CKに入力すると、アップカウンタ29はカウントアップしてキャリ信号が出力されるなくなる。 When K is input to the clock terminal CK of the up counter 29, up counter 29 is eliminated carry signal is outputted by counting up. この結果、2to4デコーダ2 As a result, 2to4 decoder 2
7の制御端子Gがハイレベルとなり、2to4デコーダ2 7 the control terminal G of the high level, 2To4 decoder 2
7から出力が全て「1」のデータが出力される。 Output from 7 data of all "1" is output. この「1111」のデータはインバータ30a〜30dで反転されて、コモンラインの5ライン目から8ライン目を非選択とする「0000」の信号としてセレクタ25へ出力され、さらにコモンドライバ32へ出力される。 Data of "1111" is inverted by an inverter 30 a to 30 d, is outputted to the selector 25 as a signal of "0000" to the non-selected eight line from the fifth line of the common line, is output further to the common driver 32 that.

【0051】このようにしてコモンドライバ32にコモンラインの8ライン分の選択、非選択信号が保持されると、それらの信号がLCDパネル11に出力され、コモンラインの1ライン目が選択で、他の7ラインが非選択となる。 [0051] In this way the selection of eight lines of the common line to the common driver 32, the non-selection signal is held, is output these signals to the LCD panel 11, in the first line of the common line is selected, the other seven line is non-selective. これに同期して、セグメントドライバ33から1ライン目に書き込むべき表示データが出力され、LC In synchronization with this, the display data to be written from the segment driver 33 to the first line is output, LC
Dパネル11の1ライン目に新たな表示データが書き込まれる。 New display data in the first line of D panel 11 is written.

【0052】次に、比較回路23からパルスが3個出力されると、ダウンカウンタ26のカウント値が「110 Next, a pulse is three output from the comparator circuit 23, the count value of the down counter 26 is "110
0」となり、2to4デコーダ27はそのカウント値の下位2ビットのデータ「00」を反転したデータ「11」 0 ", data 2to4 decoder 27 obtained by inverting the data" 00 "in the lower two bits of the count value" 11 "
をデコードして「0111」のデータをセレクタ25へ出力する。 It decodes and outputs the data of "0111" to the selector 25. この「0111」のデータはインバータ30 Data of the "0111" is the inverter 30
a〜30dで反転され、「1000」のデータ、すなわち、コモンラインの1ライン目から3ライン目が非選択で、4ライン目が選択となる信号としてセレクタ25へ出力され、さらにコモンドライバ32へ出力される。 Is inverted by A~30d, data of "1000", i.e., in the third line is unselected from the first line of the common lines, as a signal that the fourth line is selected is outputted to the selector 25, further to the common driver 32 is output.

【0053】次に、YCLK信号がアップカウンタ29 Next, YCLK signal is up counter 29
へ入力すると、そのときアップカウンタ29には「11 If you enter into, the up counter 29 at that time "11
11」がプリセットされているので、キャリ信号が出力されなくなり、前述したのと同様に2to4デコーダ27 Since 11 "is preset, longer it outputs a carry signal, similarly 2to4 decoders to that described above 27
の出力信号が全て「1」となる。 All output signal of "1". そして、その「111 Then, the "111
1」のデータがインバータ30a〜30dで反転され「0000」のデータ、すなわちコモンラインの5ライン目から8ライン目を非選択とする信号としてセレクタ25に出力され、さらにコモンドライバ32へ出力される。 Data Data 1 "is inverted by the inverter 30a~30d" 0000 ", that is, the selector 25 as a signal for the non-selected eight line from the fifth line of the common line, is output further to the common driver 32 .

【0054】このようにしてコモンドライバ32へ8ライン分の選択、非選択信号が保持されると、それらの信号がLCDパネル11へ出力されて、コモンラインの4 [0054] In this way the selection of eight lines to the common driver 32, the non-selection signal is held, those signals are outputted to the LCD panel 11, the common line 4
ライン目が選択、他の7ラインが非選択となる。 Line is selected, the other 7 line is non-selective. これに同期して、セグメントドライバ33から4ライン目に書き込むべき表示データが出力され、LCDパネル11の4ライン目に新たな表示データが書き込まれる。 In synchronization with this, the display data to be written from the segment driver 33 to the fourth line is output, new display data in the fourth line of the LCD panel 11 is written.

【0055】この実施例では、比較回路23により前回の表示データと今回の表示データとを比較し、シフトレジスタ24、ダウンカウンタ26等により表示データの異なるコモンラインの表示データを消去し、その消去したコモンラインの表示データのみを書き換えるようにしたので、LCDパネル11の全面を書き換える場合に比べて、表示データの書き換え時間を短縮することができる。 [0055] In this embodiment, the comparator circuit 23 compares the previous display data and the current display data, and erases the display data of different common line of display data shift register 24, the down counter 26, etc., the erased since rewrites only the display data of the common line which is, in comparison with the case of rewriting the entire surface of the LCD panel 11, it is possible to shorten the rewrite time of the display data. 特に表示ドット数の多い大型の表示装置では表示データの書き換え時間を大幅に短縮することができる。 Especially in large-size display device large number of display dots can be significantly reduced rewrite time of the display data.

【0056】なお、表示駆動回路は、上述したシフトレジスタ24、セレクタ25、ダウンカウンタ26等に限らず、他の構成の回路で実現することもできる。 [0056] The display driving circuit includes a shift register 24 described above, the selector 25 is not limited to the down-counter 26 and the like, it can also be realized by a circuit having another configuration.

【0057】 [0057]

【発明の効果】本発明によれば、相転移液晶ディスプレイの表示内容を書き換える場合に、書き換え前の表示データと書き換え後の表示データが異なる部分のみを消去し、表示データを消去したコモンラインにのみ次の表示データを書き込むようにしたので、従来のように1画面全体の書き換えを行う場合に比べて、表示データの書き換え時間を大幅に短縮することができる。 According to the present invention, in the case of rewriting the display contents of the phase transition liquid crystal display, and delete the display data are different portion after rewriting the display data before rewriting, the common line to erase the display data only since to write the next display data, as compared with the case where the conventional way one screen of the whole rewriting, it is possible to greatly shorten the rewrite time of the display data.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の原理を説明する図である。 1 is a diagram illustrating the principles of the present invention.

【図2】本発明の第1実施例の構成図である。 2 is a block diagram of a first embodiment of the present invention.

【図3】図2におけるセグメントメモリとコモンメモリのデータ格納例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of data storage segment memory and common memory in Fig.

【図4】第1実施例を説明する具体的な表示内容の書き換えの例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of rewriting of a specific display contents for explaining a first embodiment.

【図5】第1実施例を説明する具体的な表示内容の書き換えの他の例を示す図である。 5 is a diagram showing another example of a rewriting specific display contents for explaining a first embodiment.

【図6】第2実施例の表示駆動回路の構成図である。 6 is a configuration diagram of a display drive circuit of the second embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11 LCDパネル 12 セグメントドライバ 13 コモンドライバ 14 セグメントメモリ 15 コモンメモリ 16 制御部 11 LCD panel 12 segment driver 13 common driver 14 segment memory 15 common memory 16 control unit

フロントページの続き (56)参考文献 特開 平2−235094(JP,A) 特開 平1−241599(JP,A) (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) G09G 3/36 G02F 1/133 560 Following (56) references of the front page Patent flat 2-235094 (JP, A) JP flat 1-241599 (JP, A) (58 ) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) G09G 3 / 36 G02F 1/133 560

Claims (2)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 表示データを一旦消去して次の表示データの書き込みを行う相転移型液晶ディスプレイの書き込み方式において、 書き換え前と書き換え後とで異なる表示状態となるコモンラインを判定し、表示状態の異なるコモンラインの表示データを一括して消去し、 表示データを消去したコモンライン毎に次に書き込むべき表示データを順次出力して表示データの書き込みを行うことを特徴とする相転移型液晶ディスプレイの書き込み方式。 1. A display data once to erase the writing method of the phase transition type liquid crystal display for writing the next display data, to determine the common line as a different display state and after rewriting before rewriting, the display state different display of the common line data collectively to erase, phase transition type liquid crystal display, characterized in that for writing next display data the display data are sequentially output to be written for each common line clearing the display data of of writing method.
  2. 【請求項2】 相転移型液晶ディスプレイと、 前記相転移型液晶ディスレイの表示データを記憶するメモリと、 前記メモリに記憶されている現在の表示データと次に表示すべき表示データとを比較して書き換え前と書き換え後とで表示状態の異なる前記相転移型液晶ディスプレイのコモンラインを判定する判定手段と、 前記判定手段で判定されたコモンラインを同時に選択して各コモンラインの表示データを同時に消去すると共に、表示データを消去したコモンラインを順次選択して次の表示データを書き込む表示制御手段とを備えることを特徴とする相転移型液晶ディスプレの書き込み方式。 2. A phase transition type liquid crystal display, compares a memory for storing display data of the phase transition type liquid crystal Disurei, and display data to be displayed on the current display data and the next stored in the memory determination means for determining the common line of the phase transition type liquid crystal display having a different display state and after rewriting before rewriting, the simultaneously selected the determined common line determination unit display data of each common line simultaneously Te erases, phase transition type liquid crystal display writing method, characterized in that sequentially selects the common line clearing the display data and a display control means for writing the next display data.
JP14794093A 1993-06-18 1993-06-18 The phase transition type liquid crystal display of the writing system Expired - Fee Related JP3276205B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14794093A JP3276205B2 (en) 1993-06-18 1993-06-18 The phase transition type liquid crystal display of the writing system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14794093A JP3276205B2 (en) 1993-06-18 1993-06-18 The phase transition type liquid crystal display of the writing system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH075845A true JPH075845A (en) 1995-01-10
JP3276205B2 true JP3276205B2 (en) 2002-04-22

Family

ID=15441507

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP14794093A Expired - Fee Related JP3276205B2 (en) 1993-06-18 1993-06-18 The phase transition type liquid crystal display of the writing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3276205B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2003107315A3 (en) * 2002-06-13 2004-03-04 E Ink Corp Methods for driving electro-optic displays
US7271817B2 (en) 2001-05-11 2007-09-18 Thomson Licensing Aspect ratio conversion for imagers having random row access
WO2011070902A1 (en) * 2009-12-10 2011-06-16 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Display device and driving method thereof

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH075845A (en) 1995-01-10 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5537128A (en) Shared memory for split-panel LCD display systems
US4825390A (en) Color palette having repeat color data
US5714974A (en) Dithering method and circuit using dithering matrix rotation
US6115020A (en) Liquid crystal display device and display method of the same
US5388208A (en) Gerbil wheel memory
US4680738A (en) Memory with sequential mode
US5714878A (en) Method and system for storing waveform data of digital oscilloscope as well as method and system for displaying waveform data thereof
US4485378A (en) Display control apparatus
US6801178B2 (en) Liquid crystal driving device for controlling a liquid crystal panel and liquid crystal display apparatus
US5592191A (en) Display apparatus
US5353041A (en) Driving device and display system
US5129055A (en) Display control apparatus including a window display priority designation arrangement
US4755810A (en) Frame buffer memory
US4740786A (en) Apparatus for driving liquid crystal display
US4683470A (en) Video mode plasma panel display
US4101879A (en) Cursor movement control device for screen-segmented display apparatuses
US20050212826A1 (en) Display driver and electronic instrument
US6054974A (en) Image display method and apparatus
US4855728A (en) Method and apparatus for converting display data form
US4985698A (en) Display panel driving apparatus
US6466192B2 (en) Matrix display apparatus, matrix display control apparatus, and matrix display drive apparatus
US6072452A (en) System and method for using forced states to improve gray scale performance of a display
US5289173A (en) Display control method having partial rewriting operation
US5093652A (en) Display device
US5043923A (en) Apparatus for rapidly switching between frames to be presented on a computer output display

Legal Events

Date Code Title Description
R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 6

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 7

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100208

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 8

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110208

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 10

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120208

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130208

Year of fee payment: 11

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees