JP3267940B2 - Karaoke playback device and playback method - Google Patents

Karaoke playback device and playback method

Info

Publication number
JP3267940B2
JP3267940B2 JP30176898A JP30176898A JP3267940B2 JP 3267940 B2 JP3267940 B2 JP 3267940B2 JP 30176898 A JP30176898 A JP 30176898A JP 30176898 A JP30176898 A JP 30176898A JP 3267940 B2 JP3267940 B2 JP 3267940B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
singing
song
audio
data
music
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP30176898A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH11316595A (en
Inventor
真彦 宮下
辰之 宮澤
浩 藤井
純夫 保阪
浩一 小野
義明 守山
Original Assignee
パイオニア株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by パイオニア株式会社 filed Critical パイオニア株式会社
Priority to JP30176898A priority Critical patent/JP3267940B2/en
Publication of JPH11316595A publication Critical patent/JPH11316595A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3267940B2 publication Critical patent/JP3267940B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【産業上の利用分野】本発明は、複数の曲のカラオケ演
奏音が記録されたからその複数の曲のうちの選択された
曲の演奏音を再生するカラオケ再生装置及び再生方法に
関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a karaoke reproducing apparatus and a reproducing method for reproducing karaoke performance sounds of a plurality of tunes selected from the recorded karaoke performance sounds.
【0002】[0002]
【従来の技術】カラオケ曲の中に一人で歌唱する曲だけ
でなく二人で二重唱(デュエット)するいわゆる2パー
トの歌唱曲もある。このような2パートの歌唱曲は二人
によって歌唱されることが通常である。
2. Description of the Related Art Among karaoke songs, there are so-called two-part singing songs in which not only a single singing song but also a double singing (duet) by two people. Such a two-part song is usually sung by two people.
【0003】[0003]
【発明が解決しようとする課題】しかしながら、2パー
トの歌唱曲を歌唱したくても二重唱する相手がいない場
合がある。そこで、本発明の目的は、2パートの歌唱曲
を1人でも二重唱することができるようにしたカラオケ
再生装置及び再生方法を提供することである。
However, there is a case where there is no opponent to sing a two-part singing song even if the singer wants to sing. SUMMARY OF THE INVENTION It is an object of the present invention to provide a karaoke reproducing apparatus and a reproducing method in which even one person can double sing a song of two parts.
【0004】[0004]
【課題を解決するための手段】本発明のカラオケ再生装
置は、複数の曲のカラオケ演奏音を示す信号、前記複数
の曲の少なくとも一の曲に対応する第1の歌唱パートを
示す信号及び第2の歌唱パートを示す信号とが記録され
た第1の記録領域と、前記複数の曲それぞれについて前
記第1及び第2の歌唱パートを示す信号が記録されたマ
ルチオーディオ対応曲であるか否かを示す識別情報が記
録された第2の記録領域と、を有する記録媒体から選択
された曲の前記カラオケ演奏音を再生するカラオケ再生
装置であって、前記第2の記録領域から前記識別情報を
検出する検出手段と、再生すべき曲を指定する為の選曲
指令を発生する選曲手段と、前記第1及び第2の歌唱パ
ートの内のいずれか一方を選択するためのパート選択手
段と、検出した前記識別情報に基づいて、前記選曲手段
により選択された曲がマルチオーディオ対応曲か否かを
判別する判別手段と、前記選択された曲がマルチオーデ
ィオ対応曲である場合、前記パート選択手段により選択
されたパートに対応する歌唱音を前記カラオケ演奏音と
共に出力する出力手段とを備えたことを特徴とする。ま
た、本発明のカラオケ再生方法は、複数の曲のカラオケ
演奏音を示す信号、前記複数の曲の少なくとも一の曲に
対応する第1の歌唱パートを示す信号及び第2の歌唱パ
ートを示す信号とが記録された第1の記録領域と、前記
複数の曲それぞれについて前記第1及び第2の歌唱パー
トを示す信号が記録されたマルチオーディオ対応曲であ
るか否かを示す識別情報が記録された第2の記録領域
と、を有する記録媒体から選択された曲の前記カラオケ
演奏音を再生する再生方法において、前記第2の記録領
域から前記識別情報を検出する工程と、再生すべき曲を
指定する為の選曲指令を発生する工程と、前記第1及び
第2の歌唱パートの内のいずれか一方を選択する工程
と、検出した前記識別情報に基づいて、選択された曲が
マルチオーディオ対応曲か否かを判別する工程と、前記
選択された曲がマルチオーディオ対応曲である場合、選
択されたパートに対応する歌唱音を前記カラオケ演奏音
と共に出力する工程と、からなることを特徴とする。
According to the present invention, there is provided a karaoke reproducing apparatus comprising: a signal indicating a karaoke performance sound of a plurality of songs; a signal indicating a first singing part corresponding to at least one of the plurality of songs; A first recording area in which a signal indicating the second singing part is recorded, and whether or not the plurality of tunes are multi-audio compatible tunes in which the signals indicating the first and second singing parts are recorded. A karaoke playback device for playing back the karaoke performance sound of a tune selected from a recording medium having a second recording area in which identification information indicating the identification information is recorded, wherein the identification information is read from the second recording area. Detecting means for detecting, a music selecting means for generating a music selecting command for designating a music to be reproduced, a part selecting means for selecting one of the first and second singing parts, Before A determination unit configured to determine whether the song selected by the song selection unit is a multi-audio compatible song based on the identification information; and, if the selected song is a multi-audio compatible song, selected by the part selection unit. Output means for outputting a singing sound corresponding to the selected part together with the karaoke performance sound. Further, in the karaoke reproducing method according to the present invention, a signal indicating a karaoke performance sound of a plurality of songs, a signal indicating a first singing part and a signal indicating a second singing part corresponding to at least one of the plurality of songs. Are recorded, and identification information indicating whether or not each of the plurality of songs is a multi-audio compatible song in which signals indicating the first and second singing parts are recorded. A karaoke performance sound of a song selected from a recording medium having a second recording area, the step of detecting the identification information from the second recording area; Generating a music selection command for designating; selecting one of the first and second singing parts; and selecting the selected music based on the detected identification information. Determining whether or not the song is a song, and, if the selected song is a multi-audio compatible song, outputting a singing sound corresponding to the selected part together with the karaoke performance sound. I do.
【0005】[0005]
【実施例】以下、本発明の実施例を図面を参照しつつ詳
細に説明する。図1に示したカラオケ再生装置において
は、オートチェンジャー1にはディスク収納部2、ディ
スク搬送部3及びプレーヤ部4が設けられている。ディ
スク収納部2には複数のディスク5が収納され、ディス
ク演奏の際にはその複数のディスク5のうちの1つのデ
ィスクが搬送部3によってプレーヤ部4のターンテーブ
ル(図示せず)上に搬送され、演奏が終了するとターン
テーブル上のディスクが搬送部3によってディスク収納
部2の所定の位置まで戻される。プレーヤ部4はターン
テーブル上のディスクを演奏して読取データを出力す
る。ディスク搬送部3及びプレーヤ部4は後述するシス
テムコントローラ7からの指令に応じて動作する。
Embodiments of the present invention will be described below in detail with reference to the drawings. In the karaoke reproducing apparatus shown in FIG. 1, the autochanger 1 is provided with a disc storage section 2, a disc transport section 3, and a player section 4. A plurality of disks 5 are stored in the disk storage unit 2, and one of the disks 5 is transported by the transport unit 3 onto a turntable (not shown) of the player unit 4 when playing a disk. When the performance is completed, the disc on the turntable is returned to a predetermined position in the disc storage unit 2 by the transport unit 3. The player section 4 plays a disk on the turntable and outputs read data. The disc transport unit 3 and the player unit 4 operate according to a command from a system controller 7 described later.
【0006】プレーヤ部4のデータ出力にはデータ分離
回路6が接続されている。データ分離回路6はプレーヤ
部4から出力されたデータを圧縮画像データ、圧縮音声
データ、制御データ、情報データ等の各種データに分離
して個別の出力端から出力する。データ分離回路6には
上記したシステムコントローラ7の他にオーディオデコ
ーダ8及びビデオデコーダ9が接続されている。また、
データ分離回路6には外部装置10を接続するための端
子が設けられている。外部装置10は照明、映像、テロ
ップ等のカラオケ演出用のコントローラである。
The data output of the player section 4 is connected to a data separation circuit 6. The data separation circuit 6 separates the data output from the player unit 4 into various data such as compressed image data, compressed audio data, control data, information data, and outputs the data from individual output terminals. An audio decoder 8 and a video decoder 9 are connected to the data separation circuit 6 in addition to the system controller 7 described above. Also,
The data separation circuit 6 is provided with a terminal for connecting an external device 10. The external device 10 is a controller for karaoke performance such as lighting, video, telop, and the like.
【0007】オーディオデコーダ8は分離された圧縮音
声データをデコードしてPCMディジタルデータ等の非
圧縮の音声データとして復元する。圧縮音声データには
4チャンネルの音声データが圧縮されているので、シス
テムコントローラ7からのチャンネル指令に応じて指定
されたチャンネルの音声データが復元される。オーディ
オデコーダ8から出力された音声データはD/A変換器
11に供給されてアナログ音声信号に変換され、そのア
ナログ音声信号はアンプ18を介してスピーカ19に供
給されるようになっている。
The audio decoder 8 decodes the separated compressed audio data and restores it as uncompressed audio data such as PCM digital data. Since the audio data of four channels is compressed in the compressed audio data, the audio data of the designated channel is restored in accordance with the channel command from the system controller 7. The audio data output from the audio decoder 8 is supplied to a D / A converter 11 and converted into an analog audio signal. The analog audio signal is supplied to a speaker 19 via an amplifier 18.
【0008】ビデオデコーダ9は分離された圧縮画像デ
ータをデコードして非圧縮の画像データとして復元す
る。ビデオデコーダ9から出力された画像データはD/
A変換器12に供給されてアナログ動画映像信号に変換
されるようになっている。この動画映像信号はこのまま
スルー出力となる他、画像合成器21に供給される。シ
ステムコントローラ7はマイクロコンピュータからな
り、分離された情報データを受け入れる。情報データは
RAM(ランダムアクセスメモリ)13に記憶され、ま
たRAM13から選択的に読み出される。読み出された
情報データはシステムコントローラ7内で処理された
り、表示文字制御回路20に供給される。表示文字制御
回路20はキャラクタジェネレータ及びV−RAMを有
し、情報データに応じた表示文字データを生成しそれを
V−RAMに書き込み、上記の動画映像信号の同期信号
に同期してV−RAMから表示文字データを読み出しそ
れを文字映像信号に変換して画像合成器21に出力す
る。その文字映像信号は画像合成器21においてD/A
変換器12からの動画映像信号に合成される。
The video decoder 9 decodes the separated compressed image data and restores it as uncompressed image data. The image data output from the video decoder 9 is D /
The signal is supplied to the A converter 12 and is converted into an analog moving image video signal. This moving image video signal is output as it is as it is, and is supplied to the image synthesizer 21. The system controller 7 includes a microcomputer and receives the separated information data. The information data is stored in a RAM (random access memory) 13 and is selectively read from the RAM 13. The read information data is processed in the system controller 7 or supplied to the display character control circuit 20. The display character control circuit 20 has a character generator and a V-RAM, generates display character data according to the information data, writes it in the V-RAM, and synchronizes the V-RAM with the synchronization signal of the moving image signal. , The display character data is read out, converted into a character video signal, and output to the image synthesizer 21. The character video signal is converted into a D / A
The moving image video signal from the converter 12 is synthesized.
【0009】システムコントローラ7には操作部15、
録音装置16及びプリンタ17が接続されている。操作
部15は演奏曲を指定するためのキーボードを有する
他、リモコン送信器23からの演奏曲指定を受け入れる
受信部(図示せず)を有している。録音装置16はカラ
オケの演奏音及び歌唱音をCD−R等の録音可能なコン
パクトディスク(図示せず)に録音するためのものであ
る。演奏音及び歌唱音を示す音声信号はアンプ18から
録音装置16に供給される。プリンタ17はコンパクト
ディスクに貼付するようにされたラベルに曲名等の録音
曲情報を印刷するためのものである。
The system controller 7 has an operation unit 15,
The recording device 16 and the printer 17 are connected. The operation unit 15 has a keyboard for designating a music piece and a receiving unit (not shown) for receiving the music piece designation from the remote control transmitter 23. The recording device 16 is for recording karaoke performance sounds and singing sounds on a recordable compact disc (not shown) such as a CD-R. Audio signals indicating the performance sound and the singing sound are supplied from the amplifier 18 to the recording device 16. The printer 17 prints recorded music information such as music titles on a label attached to a compact disc.
【0010】次に、プレーヤ部4で演奏されるディスク
5の記録内容について説明する。ディスク5には全ての
情報が例えば、MPEG(Moving Picture Expert Grou
p )規格のディジタル信号で記録されており、図2に示
すように、ディスク5各々の情報記録エリアは非リアル
タイムファイルエリアとリアルタイムファイルエリアを
有している。非リアルタイムファイルエリアにTOC等
のアクセス情報ファイルと曲名等のカラオケ情報ファイ
ルとが記録されている。リアルタイムファイルエリアに
はN(Nは整数で曲数に相当する)個のリアルタイムフ
ァイルが記録されている。リアルタイムファイル各々は
チャプターという単位で呼ばれ、1チャプターが1曲に
相当する。1チャプターのリアルタイムファイルは1つ
の曲の圧縮画像データ及び圧縮音声データと、画像、音
声以外のリアルタイムデータとからなり、これらのデー
タがファイル内で時分割多重記録されている。
Next, the recorded contents of the disk 5 played by the player unit 4 will be described. The disc 5 stores all information, for example, in the MPEG (Moving Picture Expert Group).
p) It is recorded as a standard digital signal. As shown in FIG. 2, the information recording area of each disk 5 has a non-real-time file area and a real-time file area. An access information file such as TOC and a karaoke information file such as a song name are recorded in the non-real-time file area. In the real-time file area, N (N is an integer and corresponds to the number of music pieces) real-time files are recorded. Each real-time file is called in units of chapters, and one chapter corresponds to one song. A real-time file of one chapter is composed of compressed image data and compressed audio data of one piece of music and real-time data other than images and sounds, and these data are time-division multiplexed and recorded in the file.
【0011】圧縮音声データは4チャンネル分のオーデ
ィオ信号を含み、カラオケ演奏音としてのステレオオー
ディオ信号はメインチャンネルである第1及び第2チャ
ンネルに記録されている。第3及び第4チャンネルはサ
ブチャンネルであり、二重唱の曲のように2パートを要
する歌唱曲の場合にカラオケ演奏音と共に一方のパート
の歌唱音を示すオーディオ信号が第3チャンネルに、カ
ラオケ演奏音と共に他方のパートの歌唱音を示すオーデ
ィオ信号が第4チャンネルに各々記録されている。この
ように第3及び第4チャンネルに各パートの歌唱音が記
録された曲の場合には後述のチャプター内共通情報のう
ちのマルチオーディオモードとしてディスクに予め記録
される。なお、マルチオーディオとは複数オーディオチ
ャンネル各々に同一曲のうちの音響部分を時間的に対応
させて記録した記録態様をいい、ここで、マルチオーデ
ィオモードは4つのオーディオチャンネルのうち第3及
び第4チャンネルにカラオケ演奏音と共に各パートの歌
唱音が記録されたマルチオーディオ対応曲であるか否か
を示す。
The compressed audio data includes audio signals for four channels, and stereo audio signals as karaoke performance sounds are recorded on the first and second channels as main channels. The third and fourth channels are sub-channels. In the case of a singing song that requires two parts, such as a double song, an audio signal indicating the singing sound of one part together with the karaoke performance sound is output to the third channel. At the same time, an audio signal indicating the singing sound of the other part is recorded on the fourth channel. In the case of a song in which the singing sound of each part is recorded on the third and fourth channels in this way, the song is recorded in advance as a multi-audio mode in common information in a chapter described later. Note that the multi-audio refers to a recording mode in which sound portions of the same music are recorded in time correspondence with each of a plurality of audio channels, and the multi-audio mode is the third and fourth audio channels of the four audio channels. This indicates whether or not the channel is a multi-audio compatible song in which the singing sound of each part is recorded together with the karaoke performance sound.
【0012】アクセス情報ファイルは、各チャプターの
ディスク内における位置や時間的長さを示す情報等から
なり、この情報を参照することにより任意のチャプター
にアクセス可能となる。カラオケ情報ファイルはディス
ク及び曲に関する種々の情報からなり、その構造を図3
に示す。カラオケ情報ファイルはディスク関連情報と1
つ以上のチャプター情報とからなる。1つのチャプター
情報は1つのチャプターすなわち曲の関連情報を表し、
チャプター情報数は曲数と一致する。ディスク関連情報
はそのディスク全体に関する情報であり、例えば、ディ
スク内容、ディスク自身の識別、そのディスクに記録さ
れた曲数等の情報である。
The access information file includes information indicating the position and time length of each chapter in the disc, and any chapter can be accessed by referring to this information. The karaoke information file is composed of various information on a disc and a song, and its structure is shown in FIG.
Shown in Karaoke information file contains disc related information and 1
It consists of one or more chapter information. One chapter information represents one chapter, that is, information related to a song,
The number of chapter information matches the number of songs. The disc-related information is information on the entire disc, such as disc content, disc identification, and the number of songs recorded on the disc.
【0013】各チャプター情報はチャプター情報ヘッ
ダ、チャプター内共通情報、テロップチャンネル別情
報、言語別情報を含み、チャプター情報ヘッダはチャプ
ター情報の識別情報や内容を示す情報等からなる。チャ
プター内共通情報は(1)曲の国籍、(2)曲の発表年月
日、(3)曲の長さ、(4)著作権コード、(5)歌手分
類、(6)曲のジャンル、(7)曲の主題イメージと曲テ
ーマ、(8)曲のシチュエーション、(9)曲の特殊ジャ
ンル、(10)曲のテンポ、(11)曲の場所イメージ、
(12)曲の難易度、(13)マルチオーディオモード、
(14)背景映像、(15)コントロール機器情報及び(1
6)DSPモード等からなる。
Each chapter information includes a chapter information header, information common to the chapter, information per telop channel, and information per language. The chapter information header includes identification information of the chapter information, information indicating the contents, and the like. The common information within the chapter is (1) the nationality of the song, (2) the date of the song, (3) the length of the song, (4) the copyright code, (5) the singer's classification, (6) the genre of the song, (7) song theme image and song theme, (8) song situation, (9) song special genre, (10) song tempo, (11) song location image,
(12) song difficulty, (13) multi audio mode,
(14) Background video, (15) Control device information and (1)
6) DSP mode, etc.
【0014】テロップチャンネル別情報は、そのチャプ
ターに対応した文字情報(テロップ)に関する情報であ
る。1つのチャプターに複数の文字情報系列(テロップ
チャンネル)を割り当てることが可能であり、例えば、
1つのチャプターに選択可能な複数の異なる言語のテロ
ップを付加することができる。テロップチャンネル別情
報は(1)テロップチャンネル数、(2)テロップチャン
ネル番号、(3)テロップ言語及び(4)テロップの文字
形態の各情報を含み、テロップチャンネル番号、テロッ
プ言語及びテロップの文字形態の各情報がテロップチャ
ンネル数だけ繰り返し記録される。
The telop channel-specific information is information relating to character information (telop) corresponding to the chapter. A plurality of character information sequences (telop channels) can be assigned to one chapter. For example,
A plurality of selectable telops in different languages can be added to one chapter. The telop channel information includes (1) the number of telop channels, (2) the telop channel number, (3) the telop language, and (4) the character form of the telop. Each information is repeatedly recorded by the number of telop channels.
【0015】言語別情報は、そのチャプターに関する情
報のうち言語に依存する情報であり、(1)言語別情報
数、(2)言語コード、(3)記述コード体系、(4)言
語別情報サイズ、(5)曲名、(6)曲名の読み、(7)
歌手名、(8)歌手名の読み、(9)作詞者名、(10)作
詞者名の読み、(11)作曲者名、(12)作曲者名の読
み、(13)最初のフレーズ、(14)最初のフレーズの読
み及び(15)ロケ地データ等の情報からなる。(2)言
語コードから(15)ロケ地データまでの情報が言語別情
報数だけ繰り返し記録される。
The language-specific information is information that depends on the language among the information on the chapter. (1) Number of information by language, (2) Language code, (3) Description code system, (4) Information size by language , (5) Song title, (6) Song title reading, (7)
Singer name, (8) singer name reading, (9) lyricist name, (10) lyricist name reading, (11) composer name, (12) composer name reading, (13) first phrase, It consists of (14) the reading of the first phrase and (15) location data. Information from (2) language code to (15) location data is repeatedly recorded for the number of information by language.
【0016】次に、上記したカラオケ再生装置の動作に
ついて説明する。オートチェンジャー1のディスク収納
部2にディスクが新たに収納される場合には先ず、イン
ストール動作が行なわれる。このインストール動作にお
いて、システムコントローラ7は、図4に示すように新
たなディスクがディスク収納部2に収納され、それを検
出すると(ステップS1)、そのディスクをプレーヤ部
4のターンテーブルに装着させるべくディスク搬送部3
に対しディスクセット指令を発生する(ステップS
2)。ディスク搬送部3がディスクをプレーヤ部4のタ
ーンテーブルに装着させ終わると、それがシステムコン
トローラ7に装着終了信号として供給される。よって、
システムコントローラ7は装着終了信号を得ると(ステ
ップS3)、プレーヤ部4に対してディスクの回転駆動
を指令し(ステップS4)、データの読み取りを指令す
る(ステップS5)。プレーヤ部4はターンテーブルと
共にディスクを回転させ、その回転が所定の回転速度に
達した後、ディスクの非リアルタイムファイルエリアか
らデータを読み取って出力する。
Next, the operation of the above karaoke reproducing apparatus will be described. When a disk is newly stored in the disk storage section 2 of the autochanger 1, an installation operation is first performed. In this installation operation, the system controller 7 detects that a new disk is stored in the disk storage unit 2 as shown in FIG. 4 (step S1), and mounts the new disk on the turntable of the player unit 4. Disk transport unit 3
Issue a disk set command (step S
2). When the disk transport unit 3 finishes mounting the disk on the turntable of the player unit 4, it is supplied to the system controller 7 as a mounting end signal. Therefore,
Upon receiving the mounting end signal (step S3), the system controller 7 instructs the player unit 4 to rotate the disk (step S4), and instructs data reading (step S5). The player unit 4 rotates the disk together with the turntable, and after the rotation reaches a predetermined rotation speed, reads and outputs data from a non-real-time file area of the disk.
【0017】読み取られたデータはデータ分離回路6を
介してシステムコントローラ7に供給され、システムコ
ントローラ7内のバッファメモリ(図示せず)に一旦格
納される。システムコントローラ7は供給されたデータ
を外部のRAM13に順次書き込み(ステップS6)、
プレーヤ部4によるデータの読み取りが終了したか否か
を判別する(ステップS7)。例えば、データ供給終了
を示すビットが供給されてデータの読み取りが終了した
ことが分かるまではステップS6の実行により供給され
たデータをRAM13に書き込むことが行なわれる。デ
ータの読み取りが終了したならば、プレーヤ部4に対し
動作停止指令を発生し(ステップS8)、ディスク搬送
部3に対しディスクリターン指令を発生する(ステップ
S9)。よって、プレーヤ部4はターンテーブルの回転
駆動を停止させ、その後、ディスク搬送部3はターンテ
ーブル上のディスクをディスク収納部2のそのディスク
の定められた収納位置まで搬送して収納する。システム
コントローラ7はステップS9の実行後、他に新たなデ
ィスクの収納があったか否かを判別する(ステップS1
0)。ディスク収納部2に他の新たなディスクの収納が
あるならば、ステップS2に移行し、他に新たなディス
クの収納がないならば、インストール動作を終了する。
The read data is supplied to the system controller 7 via the data separation circuit 6, and is temporarily stored in a buffer memory (not shown) in the system controller 7. The system controller 7 sequentially writes the supplied data into the external RAM 13 (step S6),
It is determined whether or not the reading of data by the player unit 4 has been completed (step S7). For example, the data supplied by the execution of step S6 is written to the RAM 13 until a bit indicating the end of the data supply is supplied and it is known that the data reading has been completed. When the data reading is completed, an operation stop command is issued to the player unit 4 (step S8), and a disc return command is issued to the disc transport unit 3 (step S9). Therefore, the player unit 4 stops the rotation of the turntable, and thereafter, the disk transport unit 3 transports and stores the disk on the turntable to a predetermined storage position of the disk in the disk storage unit 2. After executing step S9, the system controller 7 determines whether or not another new disk has been stored (step S1).
0). If another new disk is stored in the disk storage unit 2, the process proceeds to step S2, and if there is no other new disk stored, the installation operation ends.
【0018】RAM13に書き込むデータとしては上記
したアクセス情報ファイルとカラオケ情報ファイルの各
データ全てでも良いが、少なくともディスク固有のディ
スク番号、そのディスクのディスク収納部2の収納位置
を示すアドレス、曲名、歌手名、作詞者名、作曲者名、
曲の長さ、著作権コード、曲のジャンル、曲のテンポ、
曲の難易度、マルチオーディオモード等の曲データだけ
でも良い。
The data to be written into the RAM 13 may be all of the data of the access information file and the karaoke information file described above, but at least a disk number unique to the disk, an address indicating the storage position of the disk storage unit 2 of the disk, a song title, a singer Name, songwriter name, composer name,
Song length, copyright code, song genre, song tempo,
Only song data such as the difficulty level of the song and the multi audio mode may be used.
【0019】なお、新たなディスクの収納はユーザによ
る操作部15からの入力により得ることができる。ま
た、ディスク収納部2の各収納位置にディスクの有無を
検出するセンサを設け、その検出結果を記憶する領域を
RAM13に備えておき、インストール動作毎に全ての
センサの検出出力とRAM13の記憶内容とを比較し、
新たなディスクの収納を判別すると共にRAM13にそ
の検出結果を書き込むようにしても良い。
The storage of a new disk can be obtained by an input from the operation unit 15 by the user. Further, a sensor for detecting the presence or absence of a disk is provided at each storage position of the disk storage unit 2, and an area for storing the detection result is provided in the RAM 13. And compare
The storage of a new disk may be determined, and the detection result may be written to the RAM 13.
【0020】更に、上記の実施例においては、曲名等の
曲データを画像データ及び音声データと共に記録された
ディスクのインストール時に得ているが、曲名等の曲デ
ータだけが記録された専用のディスクからディスクのイ
ンストール時に曲データを得ても良い。或いは、画像デ
ータ及び音声データが記録された複数のディスクの曲デ
ータをこれら複数のディスクのうちの1枚に記録するよ
うにして、この1枚のディスクのインストール時にこれ
らの曲データを得るようにしても良い。
Further, in the above-described embodiment, the music data such as the music title is obtained at the time of installing the disc in which the music data is recorded together with the image data and the audio data. The song data may be obtained when the disc is installed. Alternatively, music data of a plurality of discs on which image data and audio data are recorded is recorded on one of the plurality of discs, and the music data is obtained when the one disc is installed. May be.
【0021】上記のようにインストール動作が行われた
後においてはユーザが選択した曲についてのカラオケ演
奏が可能となる。先ず、選曲動作においては、ユーザが
選曲番号を操作部15又はリモコン送信器23の数字キ
ー又はアルファベットキーの操作により入力することに
なる。選曲番号は複数桁からなり、ディスクとそのディ
スク中に記録された曲を指定する番号であり、キー操作
されると操作部15内のバッファ(図示せず)に保持さ
れる。
After the installation operation is performed as described above, karaoke performance of the music selected by the user can be performed. First, in the music selection operation, the user inputs a music selection number by operating the numeric keys or alphabet keys of the operation unit 15 or the remote control transmitter 23. The music selection number is composed of a plurality of digits and is a number for designating a disc and music recorded on the disc. When a key is operated, the music selection number is held in a buffer (not shown) in the operation unit 15.
【0022】図5に示すようにシステムコントローラ7
は所定タイミングで又は割り込み動作で操作部15の選
曲キー(図示せず)が操作されたか否かを判別し(ステ
ップS11)、選曲キーが操作されたならば、上記のバ
ッファから選曲番号を読み込みRAM13の選曲リスト
テーブルに書き込む(ステップS12)。選曲リストテ
ーブルはRAM13に形成され図6に示すように演奏順
に選曲番号及び後述の歌唱パートデータが書き込まれ、
演奏が終了すると順番が繰り上がるようになっている。
その読み込んだ選曲番号に対応する曲名をRAM13か
ら情報データとして読み出し(ステップS13)、その
読み出しデータを表示文字制御回路20に供給する(ス
テップS14)。
As shown in FIG. 5, the system controller 7
Determines whether a music selection key (not shown) of the operation unit 15 has been operated at a predetermined timing or by an interrupt operation (step S11). If the music selection key has been operated, the music selection number is read from the buffer. The data is written in the music selection list table of the RAM 13 (step S12). The music selection list table is formed in the RAM 13 and, as shown in FIG. 6, music selection numbers and singing part data described later are written in the order of performance,
When the performance ends, the order will be advanced.
The music title corresponding to the read music selection number is read from RAM 13 as information data (step S13), and the read data is supplied to display character control circuit 20 (step S14).
【0023】表示文字制御回路20においては曲名を示
す表示文字データが生成されてV−RAMの所定の位置
に書き込まれる。V−RAMから表示文字データが読み
出されて文字映像信号に変換された後、画像合成器21
に出力される。その文字映像信号は画像合成器21にお
いて所定の色を示す信号のときD/A変換器12からの
動画映像信号に代わって出力されることにより動画映像
信号に合成される。よって、ディスプレイ22には曲名
が文字映像として表示されてキー操作された選曲の受付
が行われたことが確認されるのである。
In the display character control circuit 20, display character data indicating the title of the music is generated and written to a predetermined position in the V-RAM. After the display character data is read from the V-RAM and converted into a character video signal, the image
Is output to When the character image signal is a signal indicating a predetermined color in the image synthesizer 21, the character image signal is output in place of the moving image signal from the D / A converter 12 to be synthesized with the moving image signal. Therefore, it is confirmed that the song title is displayed on the display 22 as a character image and that the selection of the song operated by the key has been accepted.
【0024】システムコントローラ7はステップS14
の実行後、読み込んだ選曲番号に対応するマルチオーデ
ィオモードをRAM13から読み出す(ステップS1
5)。RAM13にはインストール動作時にディスクか
ら読み取って書き込まれたデータ中にマルチオーディオ
モードがあるので、それを読み出すのである。マルチオ
ーディオモードは上記したように4つのオーディオチャ
ンネルのうち第3及び第4チャンネルにカラオケ演奏音
と共に各パートの歌唱音が記録されたマルチオーディオ
対応曲であるか否かを示す。読み出したマルチオーディ
オモードに基づいて選択曲がマルチオーディオ対応曲で
あるか否かを判別する(ステップS16)。
The system controller 7 proceeds to step S14.
, The multi audio mode corresponding to the read music selection number is read from the RAM 13 (step S1).
5). Since the RAM 13 has a multi-audio mode in the data read and written from the disk at the time of the installation operation, the multi-audio mode is read. The multi-audio mode indicates whether or not the song is a multi-audio compatible song in which the singing sound of each part is recorded together with the karaoke performance sound on the third and fourth channels among the four audio channels as described above. Based on the read multi-audio mode, it is determined whether the selected music is a multi-audio-compatible music (step S16).
【0025】マルチオーディオモードにおいては例え
ば、"1"がマルチオーディオ対応曲で、"0"がマルチオ
ーディオ非対応曲である。よって、システムコントロー
ラ7はマルチオーディオ対応曲ならばマルチオーディオ
対応曲表示をし(ステップS17)、いずれのパートを
歌唱するのかを入力要求する(ステップS18)。すな
わち、マルチオーディオ対応曲ということは2パートの
歌唱曲であるので、両パートの歌唱、一方のパートの歌
唱(例えば、男性パートの歌唱)及び他方のパートの歌
唱(例えば、女性パートの歌唱)のいずれを歌唱するの
か操作部15のキー操作により入力されることになる。
これはディスプレイ22に表示した内容から数字キーに
より選択させると良い。
In the multi-audio mode, for example, "1" is a multi-audio compatible song, and "0" is a multi-audio non-compatible song. Therefore, if the song is a multi-audio compatible song, the system controller 7 displays a multi-audio compatible song (step S17), and requests an input as to which part to sing (step S18). That is, since the song corresponding to multi-audio is a two-part singing song, singing of both parts, singing of one part (for example, singing of a male part) and singing of the other part (for example, singing of a female part) Which is to be sung is input by a key operation of the operation unit 15.
This can be selected from the contents displayed on the display 22 using numeric keys.
【0026】システムコントローラ7はステップS18
の実行後、歌唱パートの入力があったか否かを判別する
(ステップS19)。歌唱パートの入力があったなら
ば、それが一方及び他方のパートの歌唱のいずれである
か否かを判別する(ステップS20,S21)。一方の
パートの歌唱ならば、上記の選曲リストテーブルの歌唱
パートデータを"01"とし(ステップS22)、他方の
パートの歌唱ならば、選曲リストテーブルの歌唱パート
データを"10"とする(ステップS23)。この書き込
みはステップS12で選曲番号を書き込んだ位置に対応
する歌唱パートデータの位置に行なわれる。一方及び他
方のパートの歌唱のいずれでもないならば、両パートの
歌唱として選曲リストテーブルの歌唱パートデータを予
め書き込まれている初期値"00"をそのまま維持する。
The system controller 7 proceeds to step S18.
After execution of, it is determined whether or not a singing part has been input (step S19). If a singing part is input, it is determined whether the singing part is singing of one or the other part (steps S20, S21). If the singing is one part, the singing part data of the above-mentioned song selection list table is set to "01" (step S22). If the singing is the other part, the singing part data of the song selection list table is set to "10" (step S22). S23). This writing is performed at the position of the singing part data corresponding to the position where the song selection number is written in step S12. If it is neither the singing of the one part nor the singing of the other part, the initial value “00” in which the singing part data of the music selection list table is written in advance as the singing of both parts is maintained.
【0027】ステップS16において選択曲がマルチオ
ーディオ非対応曲であると判別した場合には選曲動作を
直ちに終了する。次に、ディスク演奏動作について説明
する。システムコントローラ7は図7に示すように、先
ず操作部15のキー操作により演奏の開始が指令される
と(ステップS31)、RAM13に形成された選曲リ
ストテーブルの演奏順の1番目から選曲番号及び歌唱パ
ートデータを読み出す(ステップS32)。読み出した
選曲番号に対応するディスクアドレス及び曲番をRAM
13から読み出し(ステップS33)、読み出したディ
スクアドレスのディスクをプレーヤ部4のターンテーブ
ルに装着させるべくディスク搬送部3に対しディスクセ
ット指令を発生する(ステップS34)。
If it is determined in step S16 that the selected music piece is not a multi-audio-incompatible music piece, the music selection operation is immediately terminated. Next, the disk playing operation will be described. As shown in FIG. 7, when the start of performance is first instructed by operating the keys on the operation unit 15 (step S31), the system controller 7 starts from the first in the performance order of the music selection list table formed in the RAM 13 and selects a music selection number and The song part data is read (step S32). Stores the disk address and song number corresponding to the read song selection number in RAM
13 (step S33), and issues a disk set command to the disk transport unit 3 to mount the disk of the read disk address on the turntable of the player unit 4 (step S34).
【0028】ディスク搬送部3がディスクをプレーヤ部
4のターンテーブルに装着させ終わると、それがシステ
ムコントローラ7に装着終了信号として供給される。よ
って、システムコントローラ7は装着終了信号を得ると
(ステップS35)、プレーヤ部4に対してディスクの
回転駆動を指令する(ステップS36)。
When the disk transport unit 3 finishes mounting the disk on the turntable of the player unit 4, it is supplied to the system controller 7 as a mounting end signal. Therefore, when the system controller 7 obtains the mounting end signal (step S35), it instructs the player unit 4 to rotate the disk (step S36).
【0029】システムコントローラ7はステップS36
の実行後、読み出した歌唱パートデータが一方及び他方
のパートの歌唱のいずれを示すか否かを判別する(ステ
ップS37,S38)。一方のパートの歌唱を示すデー
タであったならば、オーディオデコーダ8に対して第4
チャンネル再生指令を発生し(ステップS39)、他方
のパートの歌唱を示すデータであったならば、オーディ
オデコーダ8に対して第3チャンネル再生指令を発生す
る(ステップS40)。一方及び他方のパートの歌唱の
いずれも示さないデータならば、第1及び第2チャンネ
ル再生指令を発生する(ステップS41)。オーディオ
デコーダ8はこれらチャンネル指令に応じて指定された
チャンネルの圧縮音声データをデコードして非圧縮の音
声データとして復元する動作モードとなる。
The system controller 7 proceeds to step S36.
After the execution of the above, it is determined whether the read singing part data indicates the singing of one or the other part (steps S37, S38). If the data indicates the singing of one of the parts, the fourth
A channel reproduction command is generated (step S39), and if the data indicates singing of the other part, a third channel reproduction command is generated to the audio decoder 8 (step S40). If the data does not indicate the singing of one or the other part, first and second channel reproduction commands are generated (step S41). The audio decoder 8 is in an operation mode in which the compressed audio data of the channel designated according to the channel command is decoded and restored as uncompressed audio data.
【0030】システムコントローラ7はステップS3
9,S40又はS41の実行後、ディスク演奏を開始し
て良いか否かを判別する(ステップS42)。例えば、
操作部15のキー操作により演奏が禁止されている場合
にはディスク演奏は開始されない。ディスク演奏を開始
して良い場合には、読み出した曲番のトラックからのデ
ィスク演奏を指令する(ステップS43)。よって、プ
レーヤ部4が選曲番号で指定された曲の演奏を開始し、
再生された映像信号及び音声信号がディスプレイ22及
びスピーカ19に出力される。
The system controller 7 determines in step S3
After the execution of step 9, S40 or S41, it is determined whether or not the disc performance can be started (step S42). For example,
If the performance is prohibited by the key operation of the operation unit 15, the disk performance is not started. If the disc performance can be started, a disc performance from the track of the read music number is instructed (step S43). Therefore, the player section 4 starts playing the music specified by the music selection number,
The reproduced video signal and audio signal are output to the display 22 and the speaker 19.
【0031】ユーザがキー操作により一方のパートの歌
唱を指定した場合には第4チャンネルの音声信号が再生
され、カラオケ演奏音と共に他方のパートの歌唱音がス
ピーカ19から出力される。よって、その出力音に合わ
せて一方のパートの歌唱が行なわれることになる。他方
のパートの歌唱を指定した場合には第3チャンネルの音
声信号が再生され、カラオケ演奏音と共に一方のパート
の歌唱音がスピーカ19から出力される。この場合に
は、その出力音に合わせて他方のパートの歌唱が行なわ
れることになる。選択曲がマルチオーディオ非対応曲で
ある場合又は選択曲がマルチオーディオ対応曲であって
も両パートの歌唱を指定した場合には第1及び第2チャ
ンネルの音声信号が再生され、カラオケ演奏音だけがス
ピーカ19から出力される。両パートの歌唱を指定した
場合には少なくとも2人により歌唱が行なわれることに
なる。
When the user designates the singing of one part by key operation, the audio signal of the fourth channel is reproduced, and the singing sound of the other part is output from the speaker 19 together with the karaoke performance sound. Therefore, the singing of one part is performed according to the output sound. When the singing of the other part is designated, the audio signal of the third channel is reproduced, and the singing sound of one part is output from the speaker 19 together with the karaoke performance sound. In this case, the singing of the other part is performed according to the output sound. If the selected song is not a multi-audio compatible song or if the selected song is a multi-audio compatible song and singing of both parts is specified, the audio signals of the first and second channels are reproduced, and only the karaoke performance sound is played. Is output from the speaker 19. When the singing of both parts is designated, the singing is performed by at least two people.
【0032】システムコントローラ7はステップS43
の実行後、選択曲の演奏が終了したか否かを判別する
(ステップS44)。これはディスク演奏によってデー
タ分離回路6から供給される制御データ中のタイム情報
から判別される。選択曲の演奏が終了したならば、プレ
ーヤ部4に対し演奏停止指令を発生し(ステップS4
5)、ディスク搬送部3に対しディスクリターン指令を
発生する(ステップS46)。よって、プレーヤ部4は
ディスク演奏動作を停止し、ディスク搬送部3はターン
テーブルの回転が停止した後、ターンテーブル上のディ
スクをディスク収納部2のそのディスクの定められた収
納位置まで搬送して収納する。システムコントローラ7
はディスクリターン指令の発生後、選曲リストテーブル
の曲順を1曲分繰り上げ(ステップS47)、選曲リス
トテーブルの1番目に選曲番号が記録されているか否か
を判別する(ステップS48)。選曲番号が記録されて
いるならば、ステップS32に戻り上記動作を繰り返
す。一方、選曲番号が記録されていないならば、演奏動
作を終了する。
The system controller 7 proceeds to step S43.
After the execution of, it is determined whether or not the performance of the selected music has ended (step S44). This is determined from the time information in the control data supplied from the data separation circuit 6 according to the performance of the disk. When the performance of the selected music is completed, a performance stop command is issued to the player unit 4 (step S4).
5) A disc return command is issued to the disc transport unit 3 (step S46). Therefore, the player unit 4 stops the disk playing operation, and the disk transport unit 3 transports the disk on the turntable to the predetermined storage position of the disk in the disk storage unit 2 after the rotation of the turntable stops. To store. System controller 7
After the disc return command is generated, the song order in the song selection list table is advanced by one song (step S47), and it is determined whether or not the song selection number is recorded first in the song selection list table (step S48). If the music selection number has been recorded, the process returns to step S32 and the above operation is repeated. On the other hand, if no music selection number has been recorded, the performance operation ends.
【0033】なお、上記した実施例においては、オーデ
ィオデコーダ8がチャンネル指令に応じて指定されたチ
ャンネルの音声データを復元するが、4チャンネル各々
の音声データを復元した後、チャンネル指令に応じて指
定されたチャンネルの音声データを選択してアナログ信
号に変換しても良い。又は4チャンネル各々のアナログ
信号に変換した後に指定されたチャンネルの信号だけを
選択的に出力するようにしても良い。
In the above embodiment, the audio decoder 8 restores the audio data of the designated channel in accordance with the channel command. However, after restoring the audio data of each of the four channels, the audio decoder 8 designates the audio data in accordance with the channel command. The audio data of the selected channel may be selected and converted into an analog signal. Alternatively, after conversion into analog signals of each of the four channels, only the signal of the designated channel may be selectively output.
【0034】また、上記した実施例においては、二重唱
の曲のように2パートを要する歌唱曲の場合にディスク
では第3チャンネルにカラオケ演奏音と一方のパートの
歌唱音とを示すオーディオ信号が記録され、第4チャン
ネルにカラオケ演奏音と他方のパートの歌唱音とを示す
オーディオ信号が記録されているが、第3チャンネルに
一方のパートの歌唱音だけを示すオーディオ信号が記録
され、第4チャンネルに他方のパートの歌唱音だけを示
すオーディオ信号が記録されたディスクであっても良
い。この場合に2パートのうちのいずれか一方の歌唱パ
ートの指定を受けたならば、メインチャンネルに記録さ
れたカラオケ演奏音を再生して第3又は第4チャンネル
の歌唱音の再生音と混合すれば良い。
In the above-described embodiment, in the case of a singing song requiring two parts such as a singing song, an audio signal indicating the karaoke performance sound and the singing sound of one part is recorded on the third channel on the disc. The audio signal indicating the karaoke performance sound and the singing sound of the other part is recorded on the fourth channel, while the audio signal indicating only the singing sound of one part is recorded on the third channel, and the fourth channel is recorded. May be a disc on which an audio signal indicating only the singing sound of the other part is recorded. In this case, if any one of the singing parts of the two parts is designated, the karaoke performance sound recorded on the main channel is reproduced and mixed with the reproduction sound of the singing sound of the third or fourth channel. Good.
【0035】更に、記録媒体はディスクに限らず、テー
プ等の他の記録媒体でも良いことは明らかである。
Further, it is clear that the recording medium is not limited to a disk, but may be another recording medium such as a tape.
【0036】以上の如く、本発明によれば、操作によっ
て複数の曲のうちから選択された1曲がマルチオーディ
オ対応曲であるとき、2パートのうちの歌唱パートの指
定を受け入れ、一方のパートの指定ではカラオケ演奏音
と共に他方のパートの歌唱音を再生し、他方のパートの
指定ではカラオケ演奏音と共に一方のパートの歌唱音を
再生することが行なわれる。よって、二重唱する相手が
いない場合でも2パートの歌唱曲を一人で二重唱するこ
とができ、選択できる曲数が増えるという利点がある。
As described above, according to the present invention, when one song selected from a plurality of songs by operation is a multi-audio compatible song, the designation of the singing part of the two parts is accepted, and one of the parts is accepted. With the designation of, the singing sound of the other part is reproduced together with the karaoke performance sound, and with the designation of the other part, the singing sound of one part is reproduced together with the karaoke performance sound. Therefore, there is an advantage that even if there is no opponent to double sing, a two-part song can be double-sung alone, and the number of selectable songs increases.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】本発明の実施例を示すブロック図である。FIG. 1 is a block diagram showing an embodiment of the present invention.
【図2】ディスクの情報エリアの構成を示す図である。FIG. 2 is a diagram showing a configuration of an information area of a disc.
【図3】カラオケ情報ファイルの構成を示す図である。FIG. 3 is a diagram showing a configuration of a karaoke information file.
【図4】インストール動作を示すフロー図である。FIG. 4 is a flowchart showing an installation operation.
【図5】選曲動作を示すフロー図である。FIG. 5 is a flowchart showing a music selection operation.
【図6】選曲リストテーブルを示す図である。FIG. 6 is a diagram showing a music selection list table.
【図7】ディスク演奏動作を示すフロー図である。FIG. 7 is a flowchart showing a disk playing operation.
【主要部分の符号の説明】[Explanation of Signs of Main Parts]
1 オートチェンジャー 2 ディスク収納部 3 ディスク搬送部 4 プレーヤ部 5 ディスク 7 システムコントローラ 16 録音装置 17 プリンタ 22 ディスプレイ 23 リモコン送信器 DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Autochanger 2 Disk storage part 3 Disk conveyance part 4 Player part 5 Disk 7 System controller 16 Recording device 17 Printer 22 Display 23 Remote control transmitter
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 小野 浩一 埼玉県鶴ヶ島市富士見6丁目1番1号 パイオニア株式会社 総合研究所内 (72)発明者 守山 義明 埼玉県鶴ヶ島市富士見6丁目1番1号 パイオニア株式会社 総合研究所内 審査官 南 義明 (56)参考文献 特開 平5−12831(JP,A) 特開 平6−332481(JP,A) 特許2951502(JP,B2) (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) G10K 15/04 302 G11B 20/02 G11B 27/00 G11B 27/10 ──────────────────────────────────────────────────続 き Continuing on the front page (72) Inventor Koichi Ono 6-1-1 Fujimi, Tsurugashima-shi, Saitama Prefecture Pioneer Research Institute (72) Inventor Yoshiaki Moriyama 6-1-1 Fujimi, Tsurugashima-shi, Saitama Pioneer Examiner Yoshiaki Minami, Research Institute, Inc. (56) References JP-A-5-12831 (JP, A) JP-A-6-332481 (JP, A) Patent 2951002 (JP, B2) (58) Fields investigated ( Int.Cl. 7 , DB name) G10K 15/04 302 G11B 20/02 G11B 27/00 G11B 27/10

Claims (4)

    (57)【特許請求の範囲】(57) [Claims]
  1. 【請求項1】 複数の曲のカラオケ演奏音を示す信号、
    前記複数の曲の少なくとも一の曲に対応する第1の歌唱
    パートを示す信号及び第2の歌唱パートを示す信号とが
    記録された第1の記録領域と、前記複数の曲それぞれに
    ついて前記第1及び第2の歌唱パートを示す信号が記録
    されたマルチオーディオ対応曲であるか否かを示す識別
    情報が記録された第2の記録領域と、を有する記録媒体
    から選択された曲の前記カラオケ演奏音を再生するカラ
    オケ再生装置であって、 前記第2の記録領域から前記識別情報を検出する検出手
    段と、 再生すべき曲を指定する為の選曲指令を発生する選曲手
    段と、 前記第1及び第2の歌唱パートの内のいずれか一方を選
    択するためのパート選択手段と、 検出した前記識別情報に基づいて、前記選曲手段により
    選択された曲がマルチオーディオ対応曲か否かを判別す
    る判別手段と、 前記選択された曲がマルチオーディオ対応曲である場
    合、前記パート選択手段により選択されたパートに対応
    する歌唱音を前記カラオケ演奏音と共に出力する出力手
    段とを備えたカラオケ再生装置。
    A signal indicating a karaoke performance sound of a plurality of songs;
    A first recording area in which a signal indicating a first singing part and a signal indicating a second singing part corresponding to at least one of the plurality of songs are recorded; and the first recording area for each of the plurality of songs. A karaoke performance of a song selected from a recording medium having: a second recording area in which identification information indicating whether or not the signal is a multi-audio-compatible song in which a signal indicating a second singing part is recorded. A karaoke reproducing apparatus for reproducing sound, a detecting means for detecting the identification information from the second recording area; a music selecting means for generating a music selecting command for designating a music to be reproduced; A part selecting means for selecting any one of the second singing parts; and determining whether or not the music selected by the music selecting means is a multi-audio compatible music based on the detected identification information. A karaoke reproducing apparatus, comprising: a singing sound corresponding to the part selected by the part selecting means, and an output means for outputting the singing sound corresponding to the part selected by the part selecting means together with the karaoke performance sound when the selected tune is a multi-audio compatible tune. .
  2. 【請求項2】 前記第1の歌唱パートは男性パートの歌
    唱であり、前記第2の歌唱パートは女性パートの歌唱で
    あることを特徴とする請求項1に記載のカラオケ再生装
    置。
    2. The karaoke reproducing apparatus according to claim 1, wherein the first singing part is a singing part of a male part, and the second singing part is a singing part of a female part.
  3. 【請求項3】 複数の曲のカラオケ演奏音を示す信号、
    前記複数の曲の少なくとも一の曲に対応する第1の歌唱
    パートを示す信号及び第2の歌唱パートを示す信号とが
    記録された第1の記録領域と、前記複数の曲それぞれに
    ついて前記第1及び第2の歌唱パートを示す信号が記録
    されたマルチオーディオ対応曲であるか否かを示す識別
    情報が記録された第2の記録領域と、を有する記録媒体
    から選択された曲の前記カラオケ演奏音を再生する再生
    方法において、 前記第2の記録領域から前記識別情報を検出する工程
    と、 再生すべき曲を指定する為の選曲指令を発生する工程
    と、 前記第1及び第2の歌唱パートの内のいずれか一方を選
    択する工程と、 検出した前記識別情報に基づいて、選択された曲がマル
    チオーディオ対応曲か否かを判別する工程と、 前記選択された曲がマルチオーディオ対応曲である場
    合、選択されたパートに対応する歌唱音を前記カラオケ
    演奏音と共に出力する工程と、からなるカラオケ再生方
    法。
    3. A signal indicating a karaoke performance sound of a plurality of songs,
    A first recording area in which a signal indicating a first singing part and a signal indicating a second singing part corresponding to at least one of the plurality of songs are recorded; and the first recording area for each of the plurality of songs. A karaoke performance of a song selected from a recording medium having: a second recording area in which identification information indicating whether or not the signal is a multi-audio-compatible song in which a signal indicating a second singing part is recorded. A sound reproducing method for detecting the identification information from the second recording area; generating a music selection command for designating a music to be reproduced; and the first and second singing parts Selecting one of the following: determining whether the selected song is a multi-audio compatible song based on the detected identification information; and If it is, step a, the karaoke reproducing method comprising outputting a singing sound corresponding to the selected part along with the karaoke performance sounds.
  4. 【請求項4】 前記第1の歌唱パートは男性パートの歌
    唱であり、前記第2の歌唱パートは女性パートの歌唱で
    あることを特徴とする請求項3に記載のカラオケ再生方
    法。
    4. The karaoke reproducing method according to claim 3, wherein the first singing part is a singing part of a male part, and the second singing part is a singing part of a female part.
JP30176898A 1998-10-23 1998-10-23 Karaoke playback device and playback method Expired - Lifetime JP3267940B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30176898A JP3267940B2 (en) 1998-10-23 1998-10-23 Karaoke playback device and playback method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP30176898A JP3267940B2 (en) 1998-10-23 1998-10-23 Karaoke playback device and playback method

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP5124070A Division JP2951502B2 (en) 1993-05-26 1993-05-26 Karaoke equipment

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001319162A Division JP3766305B2 (en) 2001-10-17 2001-10-17 Recording medium, reproducing apparatus and reproducing method thereof

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH11316595A JPH11316595A (en) 1999-11-16
JP3267940B2 true JP3267940B2 (en) 2002-03-25

Family

ID=17900948

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP30176898A Expired - Lifetime JP3267940B2 (en) 1998-10-23 1998-10-23 Karaoke playback device and playback method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3267940B2 (en)

Also Published As

Publication number Publication date
JPH11316595A (en) 1999-11-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5467326A (en) Apparatus for selectively playing a recording medium
JP2951502B2 (en) Karaoke equipment
JP2965330B2 (en) Information playback device
EP0646920B1 (en) Karaoke reproducing apparatus
TW323428B (en)
JP2880624B2 (en) Recording medium and karaoke playback device
JP3264302B2 (en) Recording medium, recording method and recording device
JPH07284065A (en) Reproducing method for audio information and moving picture information
JP3229275B2 (en) Recording media for karaoke
JP3010936B2 (en) Music player
JP3267940B2 (en) Karaoke playback device and playback method
JP3999101B2 (en) Recording medium reproducing apparatus and method
JP3432246B2 (en) Reproduction apparatus and method
JP3766305B2 (en) Recording medium, reproducing apparatus and reproducing method thereof
JP2003202875A (en) Device and method for reproducing recording medium
JP3124243B2 (en) Recording medium playback device
JP3459001B2 (en) recoding media
JP3419834B2 (en) Reproduction apparatus and control method thereof
JP3476862B2 (en) Karaoke apparatus and control method thereof
JP3834569B2 (en) Karaoke equipment
JP3144783B2 (en) Recording medium recording device
JPH075887A (en) Karaoke reproducing device
JP2004005980A (en) Reproducing apparatus and method for reproducing
JPH06332484A (en) Karaoke reproducing device
JPH09190193A (en) Recording medium reproducing device and recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080111

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090111

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090111

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100111

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110111

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110111

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120111

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130111

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140111

Year of fee payment: 12

EXPY Cancellation because of completion of term