JP3253656B2 - アース、電力または信号接続を与えるためのキー結合された装置 - Google Patents

アース、電力または信号接続を与えるためのキー結合された装置

Info

Publication number
JP3253656B2
JP3253656B2 JP31217691A JP31217691A JP3253656B2 JP 3253656 B2 JP3253656 B2 JP 3253656B2 JP 31217691 A JP31217691 A JP 31217691A JP 31217691 A JP31217691 A JP 31217691A JP 3253656 B2 JP3253656 B2 JP 3253656B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
polyhedral
recess
connector
circuit board
assembly
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP31217691A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH04269482A (en
Inventor
トッド ミリック アラン
ターバー カール−レイ
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Siemens AG
Original Assignee
Siemens AG
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US07/619,786 priority Critical patent/US5096443A/en
Priority to US07/619786 priority
Application filed by Siemens AG filed Critical Siemens AG
Publication of JPH04269482A publication Critical patent/JPH04269482A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3253656B2 publication Critical patent/JP3253656B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/64Means for preventing incorrect coupling
    • H01R13/642Means for preventing incorrect coupling by position or shape of contact members

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【産業上の利用分野】本発明は請求項1の種類による、
アース、電力または信号接続を与えるためのキー結合さ
れた装置に関する。
【0002】
【従来技術】電気通信産業で使用される装置にはプリン
ト回路板をバックプレーンないしはマザーボードへ結合
してこれにアース接続、電力接続および信号接続を与え
るアセンブリが存在する。一般に使用されるコネクタは
電力接続機能とキーイング機能を提供するために別個の
構造を有するツーピース装置である。キーイング機能は
適切な回路板のみがマザーボードの適切な“スロット”
内へ結合されることを保証する。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】本発明の課題は、端末
部分がそれぞれ複数の位置で配向可能であって、電気的
な接続機能に加えてキーイング機能を与えるように構成
された2部分から成る端末を備えたコネクタアセンブリ
を提供することである。
【0004】
【課題を解決するための手段】上記の課題は本発明によ
れば2部分から成る端末を備えた、2部分から成る回路
板コネクタアセンブリによって解決される。2部分端末
は第1の部分と第2の部分とを有し、第1の部分はこれ
をコネクタアセンブリの第1の部分へ固定するための手
段を有し、かつ第2の部分はこれをコネクタアセンブリ
の第2の部分へ固定するための手段を有している。端末
の2つの部分は、これらが互いに1つの相対的な向きで
のみ結合され、そのためにキーイング機能を提供するよ
うに構成されている。
【0005】
【実施例】全体的に符号10によって示された、本発明
のキー結合可能な電気的なアセンブリがプリント回路板
20との操作関係位置で示されており、プリント回路板
は回路板コネクタ30へ連結されており、回路板コネク
タは嵌合バックプレーンコネクタ40上に支持され、か
つこれに固定されている。嵌合バックプレーンコネクタ
40はバックプレーンまたはマザーボード50上に支持
されている。回路板コネクタ30および嵌合バックプレ
ーンコネクタ40はそれぞれ端部においてU字形構造部
55を与えるような形状にされており、U字形構造部は
バックプレーンコネクタ40の部分である水平のベース
プレート部分60と、このベースプレート部分60に平
行な、回路板コネクタ30の部分である、上方の水平な
プレート部分70とを備えている。上方のプレート70
は互いに直角を成す2つの壁からなる構造物のためのベ
ースを形成しており、この2壁構造物はプリント回路板
への取付けのために働き、かつ互いに固定された、平ら
な後壁80と平らな側壁90とを有している。上方のプ
レート70は水平のみぞ100(図2)を有し、このみ
ぞは後壁80から上プレート70内へ延びていて、ホー
ル110で終わっている。みぞ100は後壁80内の同
様の鉛直のみぞ120と合流している。みぞ120はベ
ースプレート70から上へ延びていて、ホール130で
終っている。
【0006】アセンブリ10はスペーサブロック135
を備えており、スペーサブロックはベースプレート70
と後壁80と側壁とによって形成されたコーナ内へ嵌合
し、かつこれらの壁によって制限されたスペース内に納
まるように形成されている。ブロック135は中央に鉛
直の貫通孔140を有し、貫通孔はベースプレート70
内のホール110と連結している。ブロックは後壁15
0にねじ山付きの短軸160を支持しており、短軸は後
壁80の鉛直のみぞ120のホール130内へ挿入され
るように位置決めされている。次いでブロック135は
ハードウエア165によって後壁80に適切に固定され
る。
【0007】取付けの配置は次のようである、すなわち
装置の一部分において、プリント回路板20が回路板コ
ネクタ30の背面と鉛直の後壁80とに取付けられ、か
つ短軸160に結合されたハードウエア165によって
所定位置で保持される。
【0008】アセンブリ10はまたキー結合され、かつ
案内される、2部分から成るコネクタ端末170を有し
ており、これは上面180とこれから垂直方向に延びた
ねじ山付きの短軸190とを備えた第1の部分である8
角柱体175を有している。コネクタ端末の部分175
と直角コネクタとが組立てられると、短軸190がベー
スプレート70のホール110とブロック135のホー
ル140を貫通して延び、かつこれは上端に適切なハー
ドウエア195を固定することによって所定位置に固定
される。ベースプレート70の下面には8角形の凹所
(図示せず)が形成されており、この凹所内に部分17
5の上方部分180が納められる。レセプタクル部分1
75の主要ボディは本発明のキーイング装置の部分とし
て8角形をしており、かつこれは下方部分191を有
し、下方部分は8角柱体の半部を切除することによって
形成されており(図3)、この部分170のほぼ中心、
すなわち鉛直軸線の所の、短軸190と整列した半円形
のみぞ220によって分離されていて、相互間隔を有し
た、2つの平らな表面200,210を有している。
【0009】コンタクトばね225が設けられており、
かつ上方の、平らな結合部分225Cから下へ延びた2
つの、距離を置いて位置した湾曲アーム225A,22
5Bとを有している。結合部分は部分175の切取り部
の所の平らな下側の壁面181に支持され、かつスポッ
ト溶接されている。2つのアーム225A,225Bは
レセプタクル部分175の下方部分の2つの平らな壁表
面200,210と整列せしめられる。
【0010】アセンブリは端末170の第2の部分27
5によって完成される。部分275は部分175と嵌合
するようにキー結合されており、かつ8角柱体半部の本
体を有している。この本体は内面に2つの平らな壁25
0,260(図4)を有し、これらは互いに間隔を有し
ており、かつ中央の孔270を形成している。孔はねじ
山付きのピン280を受容している。平らな壁250,
260の上端は湾曲凹所290,300を有し、凹所は
ばねコンタクトアーム225A,225Bの上方部分と
嵌合するように構成されている。
【0011】部分275は、ピン280の上端が部分1
75の本体のみぞ220に続いた中央孔内へ、かつ壁2
50,260が壁200,210に支持されてこれらの
間のコンタクトばね225が良好な電気的な接触を保証
する状態で、部分175に固定される。ピン280の下
端はベースプレート部分60のホール(図示せず)を貫
通してバックプレーン50のホール(図示せず)内へ延
び、かつここでボルト締めされている。このように取付
けられた状態では、部分275の本体の下端はベースプ
レート部分60の上面61の8角形の凹所63内に納ま
る。この構成は2部分端末170が8つの異なる位置で
配向せしめられるのを許し、かつこれは、端末の2部分
が常に適正にキー結合されるので適切なコネクタ30と
40のみが嵌合せしめられることを保証する。場合によ
っては端末170が8角形状以外の形を利用することが
望ましいことは自明である。
【0012】ガイドピンである短軸190はプレート7
0のホール110およびブロック135のホール140
へ挿入せしめられ、かつブロックに固定されてアセンブ
リ10を完成する。
【0013】上記の部材を組立てるに際しては部分27
5が嵌合バックプレーンコネクタ40およびバックプレ
ーン50にボルト締めされ、かつ部分175はブロック
135に、したがって回路板コネクタ30にボルト締め
される。次いで部分275を部分175と正しく整列さ
せて回路板コネクタ30は嵌合バックプレーンコネクタ
40に固定される。ピン280の上端は部分175の中
央孔内へ挿入せしめられてアセンブリのためのガイドと
して作用する。
【0014】この完成アセンブリでは短軸160、短軸
190およびピン280はこれらにアース、電力または
信号接続するために利用可能である。
【0015】したがってコネクタにおいてアース、電力
および信号接続を与えるための構成について説明されて
きたが、この構成はまたキーイング機能をも提供する。
優れた実施例が開示されたが、種々の修正がなされるこ
と、かつ本発明の範囲は特許請求の範囲によって限定さ
れるものであることは当業者には自明であろう。
【図面の簡単な説明】
【図1】プリント回路板へ結合された本発明のアセンブ
リの斜視図である。
【図2】図1のアセンブリの展開図である。
【図3】図1のアセンブリの1部分の拡大展開斜視図で
ある。
【図4】図1のアセンブリの別の部分の拡大斜視図であ
る。
【符号の説明】
10 アセンブリ 20 プリント回路板 30 回路板コネクタ 40 嵌合バックプレーンコネクタ 50 バックプレーン 55 U字形構造部 60 ベースプレート部分 61 上面 63 凹所 70 プレート部分 71 下面 80,150 後壁 90 側壁 100,120 みぞ 110,130 ホール 135 ブロック 140 貫通孔 160,190 短軸 165,195 ハードウエア 170 コネクタの端末 175 8角柱体 180 上面 181 下面 191 下方部分 200,210 表面 220 みぞ 225 コンタクトばね 225A,225B アーム 225C 結合部分 240 内面 250,260 壁 270 孔 275 部分 280 ピン 290,300 湾曲凹所
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 カール−レイ ターバー アメリカ合衆国 アリゾナ チノ ヴァ レー (番地なし) (56)参考文献 米国特許4934950(US,A) 米国特許4904194(US,A) (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) H01R 12/16 H01R 4/64 H01R 24/08

Claims (4)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 第1の回路板を第2の回路板へ結合する
    ための電気的なコネクタアセンブリにおいて、第1の回
    路板へ取付けられる第1の絶縁されたコネクタハウジン
    グが設けられており、第2の回路板へ取付けられる第2
    の絶縁されたコネクタハウジングが設けられており、第
    1のコネクタハウジングの第1の突出壁が第1の多面形
    凹所を有する下面を持っており、第2のコネクタハウジ
    ングの第2の突出壁が第2の多面形凹所を有する上面を
    持っており、第1と第2のコネクタハウジングが互いに
    固定されたときに第2の多面形凹所が第1の多面形凹所
    と整列しており、かつキー結合され、かつ案内された組
    合せコネクタ端末が設けられており、コネクタ端末に、
    上記の第1の多面形凹所に対して相補的な多面形外面を
    有する第1の本体部分を備えた第1の部分が設けられて
    おり、第1の本体部分を第1の凹所に納めて第1の部分
    を第1のコネクタハウジングに固定するための手段が設
    けられており、第1の本体部分がこの第1の本体部分の
    外周面の1部分のみにわたって延びた多面形の外周面と
    第1の平らな内面とを有する突出部を有しており、第1
    の本体部分の外周面の残りの部分にわたって延びた多面
    形の外周面と第2の平らな内面とを有する第2の本体部
    分を備えた第2の部分が設けられており、第2の本体部
    分を上記の第2の凹所に納めて第2の部分を第2のコネ
    クタハウジングに固定するための手段が設けられてお
    り、かつ第1と第2の本体部分の平らな表面が互いに隣
    り合い、第1の本体部分の突出部が第2の本体部分によ
    って占められていない第2の凹所部分に納まるように互
    いに結合されるように適合せしめられていて、第1と第
    2の本体部分の組合せが全長にわたって一体の多面形外
    周面を持った単一体を一緒に形成していることを特徴と
    する、アース、電力または信号接続を与えるためのキー
    結合された装置。
  2. 【請求項2】 端末が更にコンタクトばねを備えてお
    り、コンタクトばねが第1の本体部分の第1の平らな内
    面の隣りに取付けられている、請求項1記載のアセンブ
    リ。
  3. 【請求項3】 第1の本体部分に中央の孔が設けられて
    おり、第2の部分がこの中央の孔内へ延びるように適合
    せしめられたガイドピンを備えている、請求項1記載の
    アセンブリ。
  4. 【請求項4】 多面形の凹所と多面形の外周面が8角形
    である、請求項1記載のアセンブリ。
JP31217691A 1990-11-29 1991-11-27 アース、電力または信号接続を与えるためのキー結合された装置 Expired - Fee Related JP3253656B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US07/619,786 US5096443A (en) 1990-11-29 1990-11-29 Keyed apparatus for providing ground, power or signal connections
US07/619786 1990-11-29

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH04269482A JPH04269482A (en) 1992-09-25
JP3253656B2 true JP3253656B2 (ja) 2002-02-04

Family

ID=24483302

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP31217691A Expired - Fee Related JP3253656B2 (ja) 1990-11-29 1991-11-27 アース、電力または信号接続を与えるためのキー結合された装置

Country Status (3)

Country Link
US (1) US5096443A (ja)
EP (1) EP0488049A3 (ja)
JP (1) JP3253656B2 (ja)

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3131108B2 (ja) * 1995-01-18 2001-01-31 矢崎総業株式会社 電気自動車用コネクタ
US5821462A (en) * 1995-11-20 1998-10-13 Corcom, Inc. Insulated terminal and method of constructing same
DE19925347A1 (de) * 1999-06-02 2000-12-07 Harting Kgaa Kodiereinrichtung
US20050232972A1 (en) * 2004-04-15 2005-10-20 Steven Odrich Drug delivery via punctal plug
WO2008079288A2 (en) * 2006-12-20 2008-07-03 Amphenol Corporation Electrical connector assembly
EP2240980A2 (en) 2008-01-17 2010-10-20 Amphenol Corporation Electrical connector assembly
CN102598430B (zh) 2009-09-09 2015-08-12 安费诺有限公司 用于高速电连接器的压缩触头
US9537235B2 (en) * 2015-03-31 2017-01-03 Tyco Electronics Corporation Configurable guide hardware for connector systems

Family Cites Families (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB1132584A (en) * 1965-02-03 1968-11-06 Keyswitch Relays Ltd Electrical plug and socket assemblies
US3582867A (en) * 1969-03-20 1971-06-01 Bendix Corp Polarization means for electrical connectors
US3714617A (en) * 1971-09-28 1973-01-30 Bendix Corp Snap in polarizing member for electrical connectors
US4568134A (en) * 1985-02-21 1986-02-04 E. I. Du Pont De Nemours And Company Printed circuit board keying system
US4904194A (en) * 1989-04-24 1990-02-27 Mcdonnell Douglas Corporation Polarized grounding pin
US4895535A (en) * 1989-06-07 1990-01-23 Amp Incorporated Keyed mountable electrical connectors
US4929184A (en) * 1989-06-07 1990-05-29 Amp Incorporated Keyed electrical connectors with jackscrews
US4934950A (en) * 1989-08-30 1990-06-19 Amp Incorporated Keyed electrical connectors with jackscrews
DE9004382U1 (ja) * 1990-04-17 1991-08-14 Schaltbau Gmbh, 8000 Muenchen, De

Also Published As

Publication number Publication date
JPH04269482A (en) 1992-09-25
EP0488049A2 (en) 1992-06-03
EP0488049A3 (en) 1992-09-09
US5096443A (en) 1992-03-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5697799A (en) Board-mountable shielded electrical connector
JP3313143B2 (ja) シールド型電気コネクタ
US5040999A (en) Electrical connecting arrangement
US6089882A (en) Memory card connector with grounding clip
US5603639A (en) Shielded electrical connector
US6183268B1 (en) High-density electrical connectors and electrical receptacle contacts therefor
US6464515B1 (en) High-speed board-to-board electrical connector
US5478253A (en) Electrostatic discharge contacts for blind mating connectors
EP0717463A2 (en) Low profile surface mountable electrical connector assembly
JPH08335479A (ja) 固定クリップ
EP0543300B1 (en) Shielded floating electric connector
US6918790B2 (en) Electrical connector having printed circuit board mounted therein
KR100498652B1 (ko) 카드에지커넥터
JP2004342559A (ja) コネクタ
KR960706701A (ko) 고밀도 전기 조립체용 커넥터(connector for high density electronic assemblies)
US6113428A (en) Shielded electrical connector
JP3253656B2 (ja) アース、電力または信号接続を与えるためのキー結合された装置
US6132258A (en) Board to board electrical connector
US6095824A (en) Electrical connector assembly
US6210174B1 (en) Electrical connection assembly
US5755584A (en) Movable board connector and connector terminal therefor
US5883787A (en) Floating guided connector and method
US5378169A (en) Pivotal connector for planar electronic devices
US20050042938A1 (en) Electrical connector
US20040121634A1 (en) Subminiature electrical connector multi-pin grounding/discrete circuit bussing module and integral connector backshell

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20011016

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees