JP3233079B2 - Data processing system and data processing method - Google Patents

Data processing system and data processing method

Info

Publication number
JP3233079B2
JP3233079B2 JP26717297A JP26717297A JP3233079B2 JP 3233079 B2 JP3233079 B2 JP 3233079B2 JP 26717297 A JP26717297 A JP 26717297A JP 26717297 A JP26717297 A JP 26717297A JP 3233079 B2 JP3233079 B2 JP 3233079B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
management information
area
error correction
flag
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP26717297A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH11110306A (en
Inventor
哲 佐々
拓己 岡上
光浩 平林
Original Assignee
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ソニー株式会社 filed Critical ソニー株式会社
Priority to JP26717297A priority Critical patent/JP3233079B2/en
Publication of JPH11110306A publication Critical patent/JPH11110306A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3233079B2 publication Critical patent/JP3233079B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11CSTATIC STORES
    • G11C29/00Checking stores for correct operation ; Subsequent repair; Testing stores during standby or offline operation
    • G11C29/70Masking faults in memories by using spares or by reconfiguring
    • G11C29/76Masking faults in memories by using spares or by reconfiguring using address translation or modifications
    • G11C29/765Masking faults in memories by using spares or by reconfiguring using address translation or modifications in solid state disks
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F11/00Error detection; Error correction; Monitoring
    • G06F11/07Responding to the occurrence of a fault, e.g. fault tolerance
    • G06F11/08Error detection or correction by redundancy in data representation, e.g. by using checking codes
    • G06F11/10Adding special bits or symbols to the coded information, e.g. parity check, casting out 9's or 11's
    • G06F11/1008Adding special bits or symbols to the coded information, e.g. parity check, casting out 9's or 11's in individual solid state devices
    • G06F11/1068Adding special bits or symbols to the coded information, e.g. parity check, casting out 9's or 11's in individual solid state devices in sector programmable memories, e.g. flash disk
    • GPHYSICS
    • G11INFORMATION STORAGE
    • G11CSTATIC STORES
    • G11C29/00Checking stores for correct operation ; Subsequent repair; Testing stores during standby or offline operation
    • G11C29/70Masking faults in memories by using spares or by reconfiguring
    • G11C29/88Masking faults in memories by using spares or by reconfiguring with partially good memories
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F11/00Error detection; Error correction; Monitoring
    • G06F11/07Responding to the occurrence of a fault, e.g. fault tolerance
    • G06F11/0703Error or fault processing not based on redundancy, i.e. by taking additional measures to deal with the error or fault not making use of redundancy in operation, in hardware, or in data representation
    • G06F11/0751Error or fault detection not based on redundancy
    • G06F11/0763Error or fault detection not based on redundancy by bit configuration check, e.g. of formats or tags

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、任意のデータ及びこのデータが記憶される領域の状態を管理するための領域管理情報を記憶する記憶装置を用いたデータ処理システム及びデータ処理方法に関する。 The present invention relates to a data processing system and data processing method using a storage device for storing area management information for managing the state of a region in which any data and this data is stored.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来より、コンピュータ等の電子機器で用いられるデータを記憶させておく外部記憶装置として、フラッシュメモリ(電気的消去可能型プログラマブルROM(Read-Only Memory))を記憶媒体として用いたカード型の外部記憶装置(以下、メモリカードという。)が提案されている。 Conventionally, it was used as an external storage device allowed to store the data used in the electronic device such as a computer, a flash memory (electrically erasable programmable ROM (Read-Only Memory)) as a storage medium card type external storage device (hereinafter, referred to as a memory card.) it has been proposed.

【0003】このメモリカードには、記憶媒体であるメモリに、任意のデータと、付属データである管理情報とが記憶される。 [0003] The memory card, the memory is a storage medium, and any data, and management information which is supplied with data are stored. メモリカードは、これらデータや管理情報をホスト側のコンピュータ等に供給する際は、エラー訂正符号等を用いてエラー訂正をかけて、セルの故障等に起因するデータのエラーを訂正して出力するようにしている。 Memory card, when supplying these data and management information to the host computer or the like, over the error correction using the error correction code, and outputs to correct errors in data due to failure of the cell It is way.

【0004】ところで、管理情報としては、記憶されたデータの順番を示す論理アドレス等のようにデータを管理するためのデータに依存した情報であるデータ管理情報の他に、例えばデータが記憶された領域が使用可能か否かを示す情報のように、データが記憶される領域の状態を管理するための情報である領域管理情報が記憶される場合がある。 [0004] As the management information, in addition to the data management information is information dependent on the data for managing the data as the logical address or the like indicating the order of the stored data, for example data are stored as information indicating whether an area is available, there is a case where area management information is information for managing the state of the area where data is stored is stored.

【0005】このような領域管理情報は、データから独立したメモリ内の領域に関する情報であるので、データが記憶された後に書き換える必要が生じる場合がある。 [0005] Such area management information, since the information about the area of ​​the memory that is independent of the data, it may need to be rewritten after the data has been stored occurs.
したがって、この領域管理情報は、通常、データを書き換えることなく単独で書き換えることができるようになされている。 Thus, the area management information is usually adapted to be able to rewrite alone without rewriting the data.

【0006】また、このような領域管理情報は、エラーが生じた場合に通常のエラー訂正符号を用いてエラー訂正を行うようにすると、情報を書き換えるたびにエラー訂正符号を書き換えなければならない。 Further, such a region management information, when to perform the error correction using the normal error correction code when an error occurs, must rewrite the error correction code each time to rewrite information. そこで、このような領域管理情報に対しては、エラー訂正符号を用いたエラー訂正を行わずに、同一の情報を複数ビットに分散して複数のセルに記憶させておくことでエラー対策をすることが望ましい。 Therefore, for such area management information, without error correction using the error correction code, the error countermeasures be stored in a plurality of cells dispersed the same information to a plurality of bits it is desirable.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】ところで、同一の情報を複数ビットに分散して記憶させておくことで領域管理情報のエラー対策とした場合、同一の情報が記憶された複数のセルのうちいくつかに故障が生じると、領域管理情報のエラー訂正を行うことができなくなってしまう場合がある。 [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, when an error countermeasures area management information to keep the same information distributed and stored in the plurality of bits, a number of the plurality of cells in which the same information is stored when crab failure occurs, there is a case where it becomes impossible to perform error correction of the area management information. したがって、一度エラー訂正を行った領域管理情報については、この領域管理情報がエラー訂正を行った情報であることを判別できるようにして、次にメモリカードに記憶させる場合に、故障が発生した領域以外の領域に記憶させるようにすることが望ましい。 Thus, for a time area management information performed error correction, so as to be discriminated that the area management information is information subjected to error correction, then the case of storing in the memory card, failure occurs region it is desirable to be stored in an area other than.

【0008】そこで、本発明は、領域管理情報にエラー訂正を行ったかどうかを判別することができるようにしてデータを出力する記憶装置が領域管理情報にエラー訂正を行ったかどうかを判別することができるようにしてデータ処理装置にデータを供給し、データ処理装置が領域管理情報にエラー訂正が行われたかどうかを判別して所定のデータ処理を行うデータ処理システムを提供し、 [0008] Therefore, the present invention is possible to determine whether a storage device for outputting data to be able to determine whether performed error correction to the area management information has been error correction to the area management information and can thus provide data to the data processing apparatus, data processing apparatus to determine whether the error correction has been performed in the area management information to provide a data processing system for performing a predetermined data processing,
これら記憶装置及びデータ処理システムにおけるデータ処理方法を提供することを目的とする。 And to provide a data processing method in these storage devices and data processing system.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上述したような目的を達成するために提案される本発明に係るデータ処理システムは、データの消去単位である複数のブロックに分割される記憶手段を備え、上記記憶手段を構成する上記ブロックは、データの書き換えの際に、ビット1からビット0への書き換えであるときには一括消去による初期化を伴わずにオーバーライトによる書き込みを行うことが可能な第1の領域と、データの書き換えの際に一括消去による初期化を伴う第2の領域とを有し、上記第1の領域には、上記第2の領域のデータが記録される領域の状態を管理するための領域管理情報が記録され、上記第2の領域には上記データと上記データを管理するためのデータ管理情報とが記録される記憶装置と、上記記憶装置に上記データ及び領 Data processing system according to the present invention proposed to achieve the [Means for solving problems] described above object, comprising a storage unit that is divided into a plurality of blocks is a unit of erasing data, the the blocks constituting the memory unit, when the rewriting of the data, the first region that can be rewritten by overwriting without an initialization of the collective erasure when a rewriting from bit 1 to bit 0 When, and a second region with the initialization by the bulk erase during rewriting of data, above the first area, for managing the state of the area in which the data of the second area is recorded area management information is recorded, and the storage device to the second region and the data management information for managing the data and the data is recorded, the data and territory in the storage device 管理情報を供給し、又は上記記憶装置から出力された上記データ及び領域管理情報を入力し、入力した領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグが付加されている場合は、このフラグから入力した領域管理情報がエラー訂正を行った情報であることを認識し、所定のデータ処理を行うデータ処理装置とを備える。 Supplying management information, or inputs the data and the area management information outputted from the storage unit, if the flag indicating that performs error correction processing on the input area management information is added, the flag area management information entered from recognizes that the information was carried out error correction, and a data processing unit for performing predetermined data processing.

【0010】また、本発明は、データの消去単位である複数のブロックに分割される記憶手段を備え、上記記憶手段を構成する上記ブロックは、データの書き換えの際に、ビット1からビット0への書き換えであるときには一括消去による初期化を伴わずにオーバーライトによる書き込みを行うことが可能な第1の領域と、データの書き換えの際に一括消去による初期化を伴う第2の領域とを有し、上記第1の領域には、上記第2の領域のデータが記録される領域の状態を管理するための領域管理情報が記録され、上記第2の領域には上記データと上記データを管理するためのデータ管理情報とが記録される記憶装置の上記第2の領域に記録されたデータとこのデータが記録された領域の状態を管理するための領域管理情報とを上記記憶装置 Further, the present invention includes a storage unit that is divided into a plurality of blocks is a unit of erasing data, the block constituting the storage means, when the rewriting of the data, from the bit 1 to bit 0 Yes a first region that can be rewritten by overwriting without an initialization of the collective erasing when the rewriting is, a second region with an initialization of the collective erasure in the data rewriting of and, above the first region, the data of the second area is recorded area management information for managing the state of the area to be recorded, the said second region managing the data and the data area management information and the storage device for data management information and that the data recorded in the second area of ​​the storage device to be recorded this data to manage the state of the recording area for ら読み出し、データ処理装置にて処理するデータ処理方法において、上記記憶装置が、記憶された領域管理情報が訂正が可能なエラーを有する場合は、この領域管理情報にエラー訂正処理を行い、エラー訂正処理を行った領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグを付加して上記データ処理装置に供給し、上記データ処理装置が、上記記憶装置から供給された領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグが付加されている場合は、このフラグから入力した領域管理情報がエラー訂正を行った情報であることを認識し、所定のデータ処理を行うようにしたものである。 Reading al, in the data processing method of processing in the data processing device, the storage device, when the storage area management information has an error that can be corrected, an error correction process on the area management information, error correction treatment area management information performed by adding a flag indicating that performing the error correction processing is supplied to the data processing apparatus, the data processing device, error correction processing to the supplied area management information from said storage device If it is assigned a flag indicating that performing is for area management information entered from the flag recognizes that the information was carried out error correction, and to perform predetermined data processing.

【0011】 [0011]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings.

【0012】ここでは、本発明を、図1に示すように、 [0012] Here, the present invention, as shown in FIG. 1,
ホスト側の装置となるデータ処理装置10と、シリアルインターフェースを介してこのデータ処理装置10に接続される外部記憶装置であるメモリカード20とから構成されるシステム1に適用した例について説明する。 A data processing device 10 as a host device, for example applied to a system 1 made up of the data processing device the memory card 20 is an external storage device connected to the 10 Metropolitan explained via a serial interface.

【0013】ここでは、データ処理装置10とメモリカード20との間でのデータのやり取りをシリアルインターフェースによって行うシステムを例に説明するが、本発明はデータのやり取りをパラレルインターフェースによって行うシステムに対しても適用可能である。 [0013] Here is described a system for exchanging data between the data processing apparatus 10 and the memory card 20 via a serial interface as an example, the present invention is for a system for exchanging data by parallel interface It can also be applied.

【0014】このシステム1に用いられるデータ処理装置10は、所定のプログラムを実行するデータ処理部1 [0014] The data processing apparatus 10 used in the system 1, the data processing unit 1 for executing a predetermined program
1と、外部装置であるメモリカード20との間でデータのやり取りをするためのシリアルインターフェース回路12と、データ処理部11とシリアルインターフェース回路12間に設けられ、データ処理装置11から供給されたデータ等を一時的に記憶するレジスタ13と、データ処理部11、シリアルインターフェース回路12、レジスタ13のそれぞれに接続され、これらの処理動作を制御する制御部14とを備えている。 1, the serial interface circuit 12 for exchanging data between the memory card 20 is an external apparatus, provided between the data processing unit 11 and the serial interface circuit 12, data supplied from the data processor 11 a register 13 for temporarily storing the like, data processing unit 11, a serial interface circuit 12 is connected to a respective register 13, and a control unit 14 for controlling these processing operations.

【0015】このデータ処理装置10は、例えばデータ処理部11が所定のプログラムを実行する際に、外部記憶装置であるメモリカード20にデータを記憶させる必要があると判断した場合は、データ処理部11が制御部14の制御に基づいて、記憶させるべきデータやこのデータを管理するために必要な情報である管理情報、制御データである書き込み命令等をレジスタ13に書き込む。 [0015] The data processor 10, for example, when the data processing unit 11 executes a predetermined program, when it is determined that it is necessary to store data in the memory card 20 is an external storage device, the data processing unit 11 based on the control of the control unit 14 writes the management information data and to be stored is information necessary to manage the data, write command or the like which is a control data to the register 13.

【0016】そして、シリアルインターフェース回路1 [0016] Then, the serial interface circuit 1
2が、制御部14の制御に基づいてレジスタ13からこれら記憶させるべきデータや管理情報、書き込み命令等を読み出し、シリアルデータに変換して、クロック信号やステータス信号とともにこれらの転送を行う。 2, the data and management information to be those stored from the register 13 under the control of the control unit 14 reads out the write command or the like, into serial data, and these transferred along with clock signals and status signals. なお、 It should be noted that,
上記管理情報は、データを管理するための情報であるデータ管理情報と、データが記憶される領域の状態を管理するための領域管理情報を含む情報である。 Said management information is information including a data management information is information for managing the data, the area management information for managing the state of a region where data is stored.

【0017】また、このデータ処理装置10は、データ処理部11が所定のプログラムを実行する際に、外部記憶装置であるメモリカード20からデータを読み出す必要があると判断した場合は、データ処理部11が制御部14の制御に基づいて制御データである読み出し命令をレジスタ13に書き込む。 Further, the data processor 10, when the data processing unit 11 executes a predetermined program, when it is determined that it is necessary to read data from the memory card 20 is an external storage device, the data processing unit 11 writes to the register 13 a read command is a control data based on the control of the control unit 14. そして、シリアルインターフェース回路12が、制御部14の制御に基づいてレジスタ13から読み出し命令を読み出し、シリアルデータに変換して、クロック信号やステータス信号とともにこれらの転送を行う。 The serial interface circuit 12 reads the read command from the register 13 under the control of the control section 14, into serial data, and these transferred along with clock signals and status signals.

【0018】この読み出し命令に従ってメモリカード2 The memory card 2 in accordance with this reading instruction
0から転送されてきた所定のデータや管理情報は、シリアルインターフェース回路12によりパラレルデータに変換され、レジスタ13に書き込まれる。 Predetermined data and management information that has been transferred from 0 is converted into parallel data by the serial interface circuit 12 is written to the register 13. そして、データ処理部11が、制御部14の制御に基づいてレジスタ13からこれらデータや管理情報を読み出して所定の処理を行う。 The data processing unit 11 performs a predetermined process reads these data and management information from the register 13 under the control of the control unit 14. この際、制御部14は、メモリカード21から転送されてきた領域管理情報に付加された後述するフラグから領域管理情報の状態を判断して、所定のデータ処理を行う。 At this time, the control unit 14, the flag to be described later is added to the area management information transferred from the memory card 21 to determine the state of the area management information, performs predetermined data processing.

【0019】なお、本発明が適用されるシステムに用いられるデータ処理装置は、メモリカード20等の外部記憶装置との間でデータのやり取りが可能なものであれば特に限定されるものではなく、パーソナルコンピュータ、デジタルスチルカメラ、デジタルビデオカメラ等の種々のデータ処理装置が適用可能である。 [0019] The data processing device used in the system to which the present invention is applied is not limited in particular as long as it can exchange data with an external storage device such as a memory card 20, personal computers, digital still cameras, various data processing apparatus such as a digital video camera can be applied.

【0020】このシステム1において、データ処理装置10とメモリカード20とは、シリアルインターフェースによって接続されており、具体的には、少なくとも3 [0020] In this system 1, the data processing apparatus 10 and the memory card 20 is connected by a serial interface, specifically, at least 3
本のデータ線SCLK,State,DIOによって接続される。 Data lines SCLK, State, are connected by DIO. すなわち、データ処理装置10とメモリカード20とは、少なくとも、データ伝送時にクロック信号を伝送するための第1のデータ線SCLKと、データ伝送時に必要なステータス信号を伝送するための第2のデータ線Stateと、メモリカード20に書き込むデータ又はメモリカード20から読み出すデータをシリアルに伝送する第3のデータ線DIOとによって接続され、 That is, the data processing apparatus 10 and the memory card 20, at least, a second data line for transmitting a first data line SCLK for transmitting clock signals during data transmission, a status signal required for data transmission and State, are connected by a third data line DIO for transmitting data read out from the data or the memory card 20 is written into the memory card 20 serially,
これらを介して、データ処理装置10とメモリカード2 Through these, the data processing apparatus 10 and the memory card 2
0との間でデータのやり取りを行う。 0 for exchanging data between.

【0021】データ処理装置10とメモリカード20との間でのデータのやり取りは、通常、ヘッダーと実データとから構成されるファイル単位で行われる。 The exchange of data between the data processing apparatus 10 and the memory card 20 is usually performed in file units composed of a header and actual data. なお、ファイルのヘッダーには、例えば、ファイルにアクセスするための情報や、データ処理装置10で実行されるプログラムで必要とされる情報等が格納される。 Note that the header of the file, for example, information for accessing the file, the information such as required by the program executed in the data processing apparatus 10 is stored.

【0022】メモリカード20は、図2に示すように、 [0022] The memory card 20, as shown in FIG. 2,
所定のデータや管理情報を記憶するフラッシュメモリ2 Flash memory 2 for storing predetermined data and management information
1と、データ処理装置10との間でデータのやり取りをするためのシリアル/パラレル・パラレル/シリアル・ 1, a serial / parallel parallel / serial for exchanging data between the data processing apparatus 10
インターフェース回路(以下、S/P・P/Sインターフェース回路22という。)と、フラッシュメモリ21 Interface circuit (hereinafter, referred to as S / P · P / S interface circuit 22.), A flash memory 21
とS/P・P/Sインターフェース回路22間に設けられ、S/P・P/Sインターフェース回路22から供給されたデータや管理情報を一時的に記憶するレジスタ2 And provided between S / P · P / S interface circuit 22 temporarily stores the supplied data and management information from the S / P · P / S interface circuit 22 register 2
3と、このレジスタ23に接続され、レジスタ23に書き込まれたデータやデータ管理情報にエラーがある場合にエラー訂正符号に基づいてエラーを訂正するECC回路24と、レジスタ23とフラッシュメモリ21間に設けられ、レジスタ23から読み出された領域管理情報をこの領域管理情報に冗長データが付加されてなる情報(本明細書においては、領域管理フラグと称する。)に変換し、又はフラッシュメモリ21から読み出された領域管理フラグを領域管理情報に変換する変換部25と、 3, is connected to the register 23, the ECC circuit 24 corrects the error based on the error correction code when there is an error in the written data and data management information in the register 23, between the register 23 and the flash memory 21 provided, (in the present specification. referred to as area management flag) information redundant data is appended to the area management information area management information read from the register 23 is converted to or from the flash memory 21 a conversion unit 25 for converting the read area management flag into area management information,
この変換部25に接続され、フラッシュメモリ21から読み出された領域管理フラグに所定のエラーがある場合にこの領域管理フラグのエラーを訂正するエラー訂正処理部26と、フラッシュメモリ21、S/P・P/Sインターフェース回路22、レジスタ23、変換部25のそれぞれに接続され、これらの処理動作を制御する制御部27とを備えている。 Is connected to the conversion unit 25, an error correction processing unit 26 to correct errors in the area management flag when the area management flag read out from the flash memory 21 is a predetermined error, the flash memory 21, S / P · P / S interface circuit 22, register 23, it is connected to a respective converter 25, and a control unit 27 for controlling these processing operations.

【0023】S/P・P/Sインターフェース回路22 [0023] S / P · P / S interface circuit 22
は、少なくとも上述した3本のデータ線SCLK,St The three data lines SCLK satisfied at least the, St
ate,DIOを介して、データ処理装置10のシリアルインターフェース回路12に接続され、これらのデータ線SCLK,State,DIOを介して、データ処理装置10との間でデータのやり取りを行う。 ate, via the DIO, connected to the serial interface circuit 12 of the data processing apparatus 10, the data lines SCLK, State, via the DIO, exchanges data with the data processing unit 10. すなわち、S/P・P/Sインターフェース回路22は、データ処理装置10のシリアルインターフェース回路12から送られてきたシリアルデータをパラレルデータに変換して、レジスタ23に書き込む。 That, S / P · P / S interface circuit 22 converts the serial data sent from the serial interface circuit 12 of the data processing apparatus 10 into parallel data and writes to the register 23. また、S/P・P/S In addition, S / P · P / S
インターフェース回路22は、レジスタ23から読み出されたパラレルデータをシリアルデータに変換して、データ処理装置10のシリアルインターフェース回路12 Interface circuit 22 converts the parallel data read from the register 23 into serial data, the serial interface circuit of the data processing apparatus 10 12
へ送出する。 And it sends it to. このS/P・P/Sインターフェース回路22とデータ処理装置10との間でのシリアルデータの伝送は、第1のデータ線SCLKによってデータ処理装置10から送られてくるクロック信号によって同期を取りながら、第3のデータ線DIOによって行われる。 Transmission of serial data between the S / P · P / S interface circuit 22 and the data processor 10, synchronously with the first clock signal transmitted from the data processor 10 by a data line SCLK , performed by the third data line DIO.
このとき、第3のデータ線DIOによってやり取りされるシリアルデータのデータ種別は、第2のデータ線St At this time, the data type of the serial data exchanged by the third data line DIO, the second data line St
ateによって伝送されるステータス信号によって判別される。 It is determined by the status signal transmitted by ate. ここで、シリアルデータの種別には、例えば、 Here, the type of serial data, for example,
フラッシュメモリ21に記憶させるべきデータ、フラッシュメモリ21から読み出されたデータ、又はこのメモリカード20の動作を制御するための制御データ等がある。 Data to be stored in the flash memory 21, data read from the flash memory 21, or control data for controlling the operation of the memory card 20.

【0024】また、S/P・P/Sインターフェース回路22は、データ処理装置10から送られてきたデータが書き込み命令や読み出し命令等の制御データである場合には、当該制御データを制御部27に供給する。 Further, S / P · P / S interface circuit 22, the data processing when the device data sent from the 10 is the control data such as write command or read command, the control unit 27 the control data supplied to.

【0025】レジスタ23は、フラッシュメモリ21とS/P・P/Sインターフェース回路22間でやり取りされるデータを一時的に記憶する。 The register 23 temporarily stores data exchanged between flash memory 21 and S / P · P / S interface circuit 22.

【0026】ECC回路24は、S/P・P/Sインターフェース回路22によりレジスタ23に書き込まれたデータにエラー訂正符号を付加する。 The ECC circuit 24 adds an error correction code to written by S / P · P / S interface circuit 22 to the register 23 data. また、ECC回路24は、フラッシュメモリから読み出されレジスタ23 Also, ECC circuit 24 is read out from the flash memory register 23
に書き込まれたデータにエラー訂正処理を施す。 Subjected to error correction processing to the data written to.

【0027】変換部25は、レジスタ23から読み出された管理情報のうち領域管理情報をこの領域管理情報に冗長データが付加されてなる領域管理フラグに変換する。 The conversion unit 25 converts the area management information of the management information read from the register 23 to the area management flag redundancy data in this area management information is being added. また、変換部25は、フラッシュメモリ21から読み出された領域管理フラグを領域管理情報に変換する。 The conversion unit 25 converts the area management flag read out from the flash memory 21 to the area management information.

【0028】エラー訂正処理部26は、フラッシュメモリ21から読み出され、変換部25に供給された領域管理フラグに、例えば1ビットのエラーが生じていた場合に、この領域管理フラグのエラーを訂正する。 The error correction processing unit 26 is read from the flash memory 21, the supply area management flag to the converting unit 25, for example, when one bit error has occurred, correct the error of the area management flag to. このように、エラー訂正処理部26は、例えば1ビットのエラーについては訂正処理を行うといったように、エラー訂正可能な範囲が予め設定されている。 Thus, the error correction processing unit 26, for example, as such performing the correction process for one-bit error, the error correctable range is set in advance. したがって、エラーが生じた領域管理フラグには、このエラー訂正処理部2 Thus, the area management flag an error occurs, the error correction processing unit 2
6によってエラー訂正が可能なものと、エラー訂正が不可能なものとがある。 And those capable of error correction by 6, is as impossible error correction. このため、変換部25により領域管理フラグから変換された領域管理情報は、エラーが生じていない領域管理情報と、エラー訂正をした領域管理情報と、エラーが生じているが訂正が不可能な領域管理情報の3種類の領域管理情報に分けられることになる。 Therefore, the area management information converted from the area management flag by the conversion unit 25, and the area management information error does not occur, the area management information in which the error correction can not be corrected but the error has occurred region It will be divided into three types of area management information of the management information.

【0029】制御部27は、このS/P・P/Sインターフェース回路22から供給された制御データに基づいてメモリカード20の動作を制御する。 The control unit 27 controls the operation of the memory card 20 based on the control data supplied from the S / P · P / S interface circuit 22. すなわち、この制御部27は、S/P・P/Sインターフェース回路2 That is, the control unit 27, S / P · P / S interface circuit 2
2から供給された書き込み命令に基づいて、レジスタ2 2 based on the write command supplied from the register 2
3に一時的に書き込まれたデータや管理情報をレジスタ23から読み出して、フラッシュメモリ21に記憶させる。 3 temporarily written data and the management information is read from the register 23, is stored in the flash memory 21. この際、制御部27は、管理情報のうち領域管理情報については、先ず変換部25に供給し、この変換部2 At this time, the control unit 27, the area management information of the management information, first fed to the converter 25, the converter 2
5にて領域管理フラグに変換させてからフラッシュメモリ21に記憶させる。 5 at stores were allowed to convert to the area management flag in the flash memory 21.

【0030】また、制御部27は、S/P・P/Sインターフェース回路22から供給された読み出し命令に基づいて、フラッシュメモリ21からデータや管理情報を読み出してレジスタ23に書き込む。 Further, the control unit 27, based on the read command supplied from the S / P · P / S interface circuit 22, written from the flash memory 21 to the register 23 reads the data and management information. この際、制御部2 At this time, the control unit 2
7は、フラッシュメモリ21から読み出した管理情報のうち領域管理フラグについては、先ず変換部25に供給し、この変換部25にて領域管理情報に変換させてからレジスタ23に書き込む。 7, the area management flag of the management information read from the flash memory 21 first supplies to the converter 25, and write them is converted into the area management information in the register 23 at the converter 25. このとき、制御部27は、変換部25にて変換された領域管理情報が、上述したエラーが生じていない領域管理情報であるか、エラー訂正をした領域管理情報であるか、エラーが生じているが訂正が不可能な領域管理情報であるかを判別するためのフラグをこの領域管理情報に付加してレジスタ23に書き込む。 At this time, the control unit 27, area management information converted by conversion unit 25, whether the area management information error described above does not occur, whether the area management information in which the error correction, if an error occurs it is but adds a flag to determine is not possible space management information corrected in this area management information written in the register 23.

【0031】なお、この制御部27には、誤消去防止スイッチ28が接続されている。 [0031] Incidentally, in this control unit 27 are write-protect switch 28 erroneous connection. そして、この誤消去防止スイッチ28がオンになっているときには、フラッシュメモリ21に記憶されているデータを消去するように指示する制御データがデータ処理装置10から送られてきたとしても、制御部27は、フラッシュメモリ21に記憶されているデータを消去するような制御を行わない。 Then, when this write protect switch 28 is on, even as the instruction control data so as to erase the data stored in the flash memory 21 is sent from the data processing unit 10, control unit 27 It does not perform control so as to erase the data stored in the flash memory 21.
すなわち、このメモリカード20は、誤消去防止スイッチ28によって、フラッシュメモリ21に記憶されているデータの消去が行えない状態と、フラッシュメモリ2 That is, the memory card 20, the write-protect switch 28 erroneously, the state in which erasing can not be performed for data stored in the flash memory 21, a flash memory 2
1に記憶されているデータの消去が行える状態とを切り換えることが可能となっている。 It is possible to switch between the state in which the erasure of data stored in 1 can be performed.

【0032】以上のようなメモリカード20に対して、 [0032] to the memory card 20 as described above,
データ処理装置10から記憶させるべきデータや管理情報、書き込み命令等がシリアルデータとして送られてくると、先ず、S/P・P/Sインターフェース回路22 Data and management information to be stored from the data processing apparatus 10, when the write command or the like is sent as serial data, first, S / P · P / S interface circuit 22
がこれらのデータをパラレルデータに変換して、書き込み命令を制御部27に供給するとともに、制御部27の制御に基づいて、所定のデータや管理情報をレジスタ2 There converts these data into parallel data and supplies the write command to the control unit 27, under the control of the control unit 27, the register 2 the predetermined data and management information
3に書き込む。 Write to the 3.

【0033】ここで、レジスタ23に書き込まれた所定のデータや管理情報には、ECC回路24により、領域管理情報以外を対象としたエラー訂正符号が付加される。 [0033] Here, the predetermined data or the management information written in the register 23, the ECC circuit 24, an error correction code intended for other than the area management information is added.

【0034】そして、制御部27が、S/P・P/Sインターフェース回路22から供給された書き込み命令に基づいて、レジスタ23から所定のデータや管理情報を読み出して、フラッシュメモリ21に書き込む処理を行う。 [0034] Then, the control unit 27, based on the write command supplied from the S / P · P / S interface circuit 22, from the register 23 reads the predetermined data and management information, a process of writing to the flash memory 21 do. この際、制御部27は、レジスタ23から読み出した管理情報のうち領域管理情報を先ず変換部25に供給する。 At this time, the control unit 27, first supplies to the converter 25 to the area management information of the management information read out from the register 23. 変換部25に供給された領域管理情報は、この変換部25により領域管理フラグに変換される。 Area management information supplied to the converter 25 is converted into the area management flag by the conversion unit 25. そして、 And,
制御部27は、この変換部25により変換された領域管理フラグをフラッシュメモリ21に書き込む。 Control unit 27 writes the area management flag converted by the converting unit 25 to the flash memory 21.

【0035】また、このメモリカード20は、データ処理装置10から読み出し命令が送られてくると、S/P Further, the memory card 20, a read instruction from the data processor 10 is sent, S / P
・P/Sインターフェース回路22が、この読み出し命令を制御部27に供給する。 · P / S interface circuit 22 supplies the read command to the control unit 27.

【0036】そして、制御部27が、S/P・P/Sインターフェース回路22から供給された読み出し命令に基づいて、フラッシュメモリ21からデータや管理情報を読み出して、レジスタ23に書き込む。 [0036] Then, the control unit 27 based on the read command supplied from the S / P · P / S interface circuit 22 reads out the data and management information from the flash memory 21, and writes to the register 23. この際、制御部27は、フラッシュメモリ21から読み出した領域管理フラグを先ず変換部25に供給する。 At this time, the control unit 27 supplies the area management flag read out from the flash memory 21 firstly to the converter 25. 変換部25に供給された領域管理フラグは、この変換部25により領域管理情報に変換される。 Supplied to the converter 25 the area management flag is converted to the area management information by the converting unit 25. このとき、制御部27は、領域管理フラグにエラー訂正処理部26で訂正が可能なエラーがある場合は、この領域管理フラグをエラー訂正処理部26に供給する。 At this time, the control unit 27, if there is an error that can be corrected by the error correction processing unit 26 in the area management flag, and supplies the area management flag to the error correction processing unit 26. そして、制御部27は、エラー訂正処理部26にてエラー訂正が行われた領域管理情報に、 Then, the control unit 27, the area management information error correction is performed in the error correction processing unit 26,
エラー訂正を行ったことを示すフラグを付加して、レジスタ23に書き込む。 By adding a flag indicating that performing the error correction is written in the register 23.

【0037】レジスタ23に書き込まれたデータや管理情報のうちのデータ管理情報にエラーがある場合は、このレジスタ23に接続されたECC回路24にてエラー訂正符号に基づいてエラー訂正が行われる。 [0037] If there is an error in the data management information of the written data and management information in the register 23, an error correction is performed based on the error correction code in the ECC circuit 24 connected to the register 23.

【0038】そして、S/P・P/Sインターフェース回路22が、制御部27の制御に基づいてレジスタ23 [0038] Then, S / P · P / S interface circuit 22, under the control of the control unit 27 registers 23
からこれら所定のデータや管理情報等を読み出してシリアルデータに変換し、データ処理装置10に送出する。 After reading these predetermined data and management information, and the like into serial data, and sends to the data processing apparatus 10.

【0039】なお、以上は領域管理情報にエラー訂正を行った場合に、この領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグを付加する例について説明したが、データやデータ管理情報にエラー訂正を行った場合にも、 [0039] The above is the case of performing error correction to the area management information, an example has been described of adding a flag indicating that performing the error correction to the area management information, error correction data or data management information even when performing,
これらにエラー訂正を行ったことを示すフラグを付加するようにしてもよい。 These may be added a flag indicating that performing the error correction.

【0040】また、以上はメモリカード20にECC回路24が設けられ、メモリカード20内でデータやデータ管理情報のエラー訂正を行うシステムについて説明したが、本発明はデータ処理装置がエラー訂正回路を備え、データ処理装置側でデータやデータ管理情報のエラー訂正を行うシステムに対しても適用可能である。 Further, above the ECC circuit 24 is provided in the memory card 20 has been described a system for performing error correction of the data or data management information memory card 20 within the present invention is a data processing apparatus for error correction circuitry provided, it is also applicable to a system that performs error correction of the data or data management information by the data processing apparatus. この場合、データにエラー訂正符号が付加された状態で、データ処理装置10とメモリカード20との間のデータのやり取りが行われる。 In this case, in a state in which the data error correction code is added to the exchange of data between the data processing apparatus 10 and the memory card 20 is performed.

【0041】ここで、上述したメモリカード20に搭載されるフラッシュメモリ21の記憶領域の構造について説明する。 [0041] Here, a description is given of the structure of the storage area of ​​the flash memory 21 mounted in the memory card 20 described above.

【0042】このフラッシュメモリ21の記憶領域は、 [0042] The storage area of ​​the flash memory 21,
記憶単位である多数のセルから構成され、図3(a)に示すように、データの消去単位となる複数のブロックに分割されている。 It is composed of a number of cells which is a storage unit, as shown in FIG. 3 (a), is divided into a plurality of blocks as a data erase unit. なお、これらのブロックには、このメモリカード20が起動されたときにデータ処理装置10 Note that these blocks, the data processing device when the memory card 20 is activated 10
によって最初に読み込まれるデータであるブートデータが格納されるブートブロックと、任意のデータが書き込まれるデータブロックとがある。 And the boot block which boot data is stored is data to be read first by, there is a data block arbitrary data is written. そして、これらの各ブロックには、それぞれ固有の物理アドレスが付けられている。 To each of these blocks, respectively assigned a unique physical address.

【0043】これらのブロックは、データの消去単位であると同時に、ファイル管理上の最小単位でもある。 [0043] These blocks, and at the same time is a unit of erasing data, is also the smallest unit on the file management. すなわち、ファイルは1つ又は複数のブロックに格納され、1つのブロックを複数のファイルで利用することはできないようになされている。 That is, the file is stored in one or more blocks are adapted to not be able to utilize a single block in several files.

【0044】これら各ブロックは複数のセルからなり、 [0044] Each of these blocks is composed of a plurality of cells,
これら各セルに「1」又は「0」を示す2つの状態を取り得る情報、すなわち1ビットの情報が記憶される。 Each of these cells to "1" or the possible information two states indicating "0", i.e., 1 bit of information is stored.

【0045】そして、各ブロックは、初期状態では、全てのビットが「1」とされており、ビット単位での変更は「1」から「0」への変更のみが可能とされている。 [0045] Then, each block in the initial state, all bits are "1", change in bits is possible only changed from "1" to "0".
したがって、フラッシュメモリ21に「1」及び「0」 Therefore, "1" and "0" in the flash memory 21
からなるデータを書き込む際は、「1」については該当するビットをそのまま保持し、「0」については該当するビットを「1」から「0」に変更してデータの書き込みを行う。 When writing data consisting of the intact holds the appropriate bits for "1", and change the corresponding bit from "1" to "0" data is written for "0".

【0046】また、一度書き込んだデータをフラッシュメモリ21から消去する際は、ブロック単位で一括して初期化処理を行い、当該ブロックの全ビットを「1」とする。 [0046] Also, when erasing the data once written from the flash memory 21 performs initialization processing collectively in block units, all bits of the block to "1". これにより、当該ブロックに書き込まれたデータは一括消去され、このブロックは再びデータ書き込みが可能な状態とされる。 Thus, the data written in the block is collectively erased, the block is a state capable of data writing again.

【0047】また、フラッシュメモリ21の各ブロックは、図3(b)に示すように、データの書き込みや読み出しの単位となる複数のページから構成される。 Further, each block of the flash memory 21, as shown in FIG. 3 (b), composed of a plurality of pages as a unit of data writing and reading. このページは、例えば512バイトの記憶容量を有する記憶単位であり、フラッシュメモリ21にデータを書き込む際は、このページ単位でレジスタ23から読み出されたデータが、制御部25によりページ単位でフラッシュメモリ21に書き込まれる。 This page is a storage unit having a storage capacity of for example 512 bytes, when writing data to the flash memory 21, data read from the register 23 in the page unit, a flash memory in page units by the control unit 25 It is written to the 21. また、このフラッシュメモリ2 In addition, the flash memory 2
1からデータを読み出す際は、制御部25によりフラッシュメモリ21からデータがページ毎に読み出され、レジスタ23に供給される。 1 when reading data from, the data from the flash memory 21 is read out page by page, it is supplied to the register 23 by the control unit 25.

【0048】データの書き込みや読み出しの単位となるページは、データ記憶領域と管理情報記憶領域とを有している。 The page is the unit of data write or read, and a data storage area and the management information storage area. ここで、データ記憶領域とは、任意のデータが書き込まれる領域をいい、管理情報記憶領域とは、データ記憶領域に書き込まれるデータの管理に必要な情報(管理情報)が格納される領域をいう。 Here, a data storage area refers to a region in which any data is written, the management information storage area means an area required to manage the data written in the data storage area information (management information) is stored .

【0049】管理情報記憶領域は、16バイトの領域を有し、このうち最初の3バイトが、ブロック単位で一括して初期化処理を行うことなく情報を書き換えることができるオーバーライト領域に設定されている。 The management information storage area has an area of ​​16 bytes, of which the first three bytes are set to overwrite area which can be rewritten information without performing the initialization process collectively in blocks ing. そして、 And,
管理情報記憶領域は、残りの13バイトが、情報を書き換える際はブロック単位で一括して初期化処理を行う通常領域に設定されている。 Management information storage area, the remaining 13 bytes, when rewriting the information is set in the normal area for initialization collectively in block units.

【0050】そして、ブロックを構成する各ページの管理情報記憶領域に、管理情報が格納される。 [0050] Then, the management information storage area of ​​each page constituting the block, the management information is stored. 具体的には、図3(c)に示すように、各ブロックの先頭ページの管理情報記憶領域には、このブロックを管理するために必要な情報として、いわゆる分散管理情報が格納される。 Specifically, as shown in FIG. 3 (c), in the management information storage area of ​​the first page of each block, as the information required to manage this block, the so-called distributed management information is stored. また、各ブロックの2ページ目以降の各ページの管理情報記憶領域にも、予備の分散管理情報として、先頭ページの管理情報記憶領域に格納された分散管理情報と同じ管理情報が記憶される。 Also, the management information storage area of ​​each page of the second page of each block, as the distributed management information of the spare, the same management information as the distributed management information stored in the management information storage area of ​​the first page is stored. ただし、各ブロックの最終ページの管理情報記憶領域には、分散管理情報だけでは不足する情報を補う、いわゆる追加管理情報が格納される。 However, the management information storage area of ​​the last page of each block, supplement the missing information is only distributed administration information, so-called additional management information is stored.

【0051】このように、メモリカード20に搭載されるフラッシュメモリ21では、各ブロック内の管理情報記憶領域に、それぞれのブロックを管理するための分散管理情報が格納され、この分散管理情報により、例えば当該ブロックがファイルの先頭となるブロックであるか否かについての情報や、複数のブロックからファイルが構成される場合にはそれらのブロックの繋がりを示す情報等を得ることができる。 [0051] Thus, in the flash memory 21 are mounted on the memory card 20, the management information storage area in each block, the distributed management information for managing the respective blocks are stored by the distributed management information, for example the block is, information on whether a block to be the beginning of the file, from the plurality of blocks when the file is constructed it is possible to obtain information indicating the connection of the blocks.

【0052】そして、このメモリカード20は、各ブロックの分散管理情報を集めることにより、フラッシュメモリ21全体を管理するための情報として、いわゆる集合管理情報を作成して、この集合管理情報を一つのファイルとしてフラッシュメモリ21に格納するようにしている。 [0052] Then, the memory card 20, by collecting distributed administration information of each block, as information for managing the entire flash memory 21, creating a so-called aggregate management information, one the set management information It is to be stored in the flash memory 21 as a file.

【0053】そして、データ処理装置10とメモリカード20間でデータのやり取りを行う場合、データ処理装置10は、通常、フラッシュメモリ21からこの集合管理情報を読み出して、各ブロックにアクセスするために必要な情報を得るようにしている。 [0053] Then, when for exchanging data between the data processing apparatus 10 and the memory card 20, data processor 10, typically, reads the set management information from the flash memory 21, required to access each block It is as to obtain such information. これにより、データアクセスのたびに個々のブロックに格納された分散管理情報にアクセスする必要がなくなり、より高速なデータアクセスが可能となる。 This eliminates the need to access the distributed management information stored in each block in each data access, thereby enabling faster data access.

【0054】次に、分散管理情報、追加管理情報、集合管理情報について、更に詳細に説明する。 Next, distributed management information, additional management information, for a set management information, will be described in more detail.

【0055】分散管理情報は、各ページ毎に設けられた16バイトの管理情報記憶領域に格納された、ブロックを管理するための管理情報である。 [0055] distributed management information stored in the management information storage area of ​​16 bytes is provided for each page, which is management information for managing the blocks. そして、この分散管理情報は、例えば図4に示すように、1バイトの可/不可フラグと、1バイトのブロックフラグと、4ビットの最終フラグと、4ビットの参照フラグと、1バイトの管理フラグと、2バイトの論理アドレスと、2バイトの連結アドレスと、2バイトの分散管理情報用エラー訂正符号と、3バイトのデータ用エラー訂正符号とからなり、 Then, the distributed management information, for example, as shown in FIG. 4, a 1-byte permission / inhibition flag, the block flag of 1 byte, 4 bit end flag of the 4-bit reference flag, a 1-byte Management a flag consists of a logical address of 2 bytes, and link address of 2 bytes, and the distributed management information for error correction code of 2-byte, the data for error correction code of 3 bytes,
これらの情報のうち、可/不可フラグ、ブロックフラグ、最終フラグ、参照フラグが、管理情報記憶領域の最初の3バイトのオーバーライト領域に格納される。 Among these information, permission / inhibition flag, the block flag, the final flag, the reference flag is stored in the overwrite area of ​​the first three bytes of the management information storage area.

【0056】また、管理情報記憶領域の13バイトの通常領域に、管理フラグと論理アドレスと連結アドレスとリザーブ領域と分散管理情報用エラー訂正符号とデータ用エラー訂正符号とが格納される。 [0056] Further, in the general area of ​​13 bytes of the management information storage area, the management flag and logical address and the connection address and the reserved area distributed management information error correction code and the data for error correction code is stored. そして、通常領域の残りの3バイトは、リザーブ領域とされる。 The remaining 3 bytes of the usual area is a reserved area.

【0057】可/不可フラグは、ブロックが使用可能な状態か使用不可能な状態かを示すフラグである。 [0057] enable / disable flag is a flag indicating whether the block is not available or ready for use state. すなわち、ブロック内に回復不可能なエラーが生じたようなときは、この可/不可フラグによって、当該ブロックが使用不可能な状態であることが示される。 That is, when, as occurs unrecoverable errors in the block, this possible / not possible flag, that the block is an unusable shown.

【0058】ブロックフラグは、ブロックの使用状態を示すフラグであり、具体的には、「未使用」、「先頭使用」、「使用」、「未消去」の4つの状態を示すフラグである。 [0058] block flag is a flag indicating the use state of the blocks, specifically, "unused", "top use", "use" is a flag indicating the four states of "not erased". 「未使用」は、当該ブロックが未使用又は消去済みで初期状態(全ビットが「1」の状態)とされており、すぐにデータの書き込みが可能な状態を示す。 "Unused" is the block are the initial state in unused or erased (the state of all bits "1") indicates a state capable of writing data immediately. 「先頭使用」は、当該ブロックがファイルの先頭で使用されている状態を示す。 "Top use" indicates a state in which the block is used at the beginning of the file. 「使用」は、当該ブロックがファイルの先頭以外で使用されている状態を示す。 "Use" indicates a state in which the block is being used outside the top of the file. したがって、ブロックフラグが「使用」のとき、当該ブロックは他のブロックから連結されていることとなる。 Therefore, when the block flag is "used", the block is that it is connected from other blocks. 「未消去」は、当該ブロックに書かれていたデータが不要となった状態を示す。 "Unerased" indicates a state in which data that has been written in the block becomes unnecessary. なお、ブートデータが格納されたブートブロックにおいて、ブロックフラグは「先頭使用」とされる。 Note that in the boot block which boot data has been stored, the block flag is the "head use".

【0059】このメモリカード20においては、ブロック内に記憶された不要なデータを消去する場合に、まずブロックフラグを「未消去」の状態にしておき、処理時間に余裕があるときに、ブロックフラグが「未消去」になっているブロックを消去するようにしている。 [0059] In this memory card 20 to erase the unnecessary data stored in the block, first leave the block flag of the state of the "non-erased", when there is a margin in processing time, block flag There has been so as to erase the block which is to "not erase". これにより、メモリカード20は、データの消去の処理をより効率よく行うことが可能となる。 Thus, the memory card 20, it is possible to perform more efficiently the processing of erasing the data.

【0060】最終フラグは、ファイルが当該ブロックで終わっているか否かを示すフラグであり、具体的には、 [0060] The final flag, the file is a flag indicating whether ends with the block, specifically,
「ブロック連続」、「ブロック最終」の2つの状態を示すフラグである。 "Block Continuous" is a flag indicating the two states of "end-of-block". 「ブロック連続」は、当該ブロックに記憶されたファイルにはまだ続きがあり、他のブロックに続いていることを示す。 "Block continuous", in the block files stored there are still continued, indicating that subsequent to other blocks. 「ブロック最終」は、当該ブロックに記憶されたファイルは、このブロックで終了していることを示す。 "End-of-block", the file stored in the block, indicating that ends at this block.

【0061】参照フラグは、追加管理情報の参照を指示するためのフラグであり、具体的には、「参照情報なし」、「参照情報あり」の2つの状態を示すフラグである。 [0061] reference flag is a flag for instructing a reference of the additional management information, specifically, "no reference information" is a flag indicating the two states "with reference information". 「参照情報なし」は、ブロックの最終ページの管理情報記憶領域に有効な追加管理情報が存在しないことを示す。 "No reference information" indicates that effective additional management information in the management information storage area of ​​the last page of the block is not present. 「参照情報あり」は、ブロックの最終ページの管理情報記憶領域に有効な追加管理情報が存在することを示す。 "Yes Reference" indicates that a valid additional management information is present in the management information storage area of ​​the last page of the block.

【0062】管理フラグは、ブロックの属性等を示すフラグであり、例えば当該ブロックが読み出し専用のブロックか、あるいは書き込みも可能なブロックか等の属性を示す。 [0062] management flag is a flag indicating attributes and the like of the block, for example, indicates an attribute such as the block is either a read-only block or whether the write is also possible blocks. また、例えば、この管理フラグによって、当該ブロックがブートブロックであるか、或いはデータブロックであるかが示される。 Further, for example, by the management flag, whether the block is a boot block, or whether the data block is shown.

【0063】論理アドレスは、当該ブロックの論理アドレスを示す。 [0063] logical address indicates the logical address of the block. この論理アドレスの値は、データの書き換えを行うとき等に必要に応じて更新される。 The logical address value is updated as required such as when rewriting data. なお、この論理アドレスの値は、同じ論理アドレスの値を同時に複数のブロックが持つことがないように設定されている。 The value of the logical address is set so as not to simultaneously have a plurality of blocks the same value of the logical address.

【0064】連結アドレスは、当該ブロックに連結する他のブロックの論理アドレスを示す。 [0064] connection address indicates the logical address of other blocks connected to the block. すなわち、当該ブロックに記憶されたファイルが他のブロックに続いている場合に、連結アドレスは、そのファイルの続きが記憶されたブロックの論理アドレスの値を示す。 That is, when a file stored in the block comes after other blocks, link address indicates the value of the logical address of the block in which continuation of the file is stored.

【0065】分散管理情報用エラー訂正符号は、分散管理情報のうち、管理フラグ、論理アドレス、連結アドレス及びリザーブ領域に書き込まれたデータを対象としたエラー訂正符号である。 [0065] distributed management information for error correction code, of the distributed management information, the management flag, a logical address, an error correction code intended for has been written to link address and the reserve area data.

【0066】データ用エラー訂正符号は、このデータ用エラー訂正符号が書き込まれたページのデータ記憶領域に記憶されたデータを対象としたエラー訂正符号である。 [0066] Data for the error correction code is an error correction code to the data stored in the data storage area of ​​the page data for error correction code is written as target.

【0067】ところで、上述した分散管理情報のうち、 [0067] By the way, out of the above-mentioned distributed management information,
可/不可フラグ、ブロックフラグ、最終フラグ、参照フラグは、データ記憶領域の状態を管理するための情報(領域管理情報)であり、データから独立して書き換える必要が生じる場合があるので、上述した分散管理情報用エラー訂正符号の対象から外し、それぞれの情報を示す符号と同一符号の所定量の冗長データが付加されてなるフラグ(領域管理フラグ)として管理情報記憶領域に格納されることにより、エラー対策がなされている。 Permission / inhibition flag, the block flag, the final flag, the reference flag is information for managing the state of the data storage area (area management information), because it may need to be rewritten independently of the data occurs, the aforementioned removed from the target of the distributed management information error correction code, by being stored in the management information storage area as a predetermined amount of redundant data symbols of the same code indicating the respective information is being added flag (area management flag), error measures have been made.

【0068】具体的には、これらの領域管理情報は、変換部25により、冗長データが付加された領域管理フラグに変換されて、例えば図5に示すように、1ビットの情報については4ビットの情報として、2ビットの情報については8ビットの情報として管理情報記憶領域のオバーライト領域に格納される。 [0068] Specifically, these area management information by the conversion unit 25 is converted into the area management flag redundant data is added, for example, as shown in FIG. 5, 4 bits for one bit of information as information about the 2-bit information is stored in Ober light area of ​​the management information storage area as the 8-bit information.

【0069】すなわち、可/不可フラグは、ブロックが使用可能な状態である場合は1ビットの情報「1」で示され、ブロックが使用不可能な状態である場合は1ビットの情報「0」で示される。 [0069] That is, permission / inhibition flag, if the block is in a usable state shown in 1-bit information "1", if the block is unusable 1-bit information "0" in shown. そして、この可/不可フラグは、管理情報記憶領域に格納されるときは、冗長データが付加されて、例えば1バイトの情報「111111 Then, the permission / inhibition flag, when it is stored in the management information storage area, redundant data is added, for example, 1-byte information "111111
11」又は「0000 0000」に変換されて格納される。 11 "or is converted into" 0000 0000 "is stored.

【0070】また、ブロックフラグは、ブロックが「未使用」の場合には2ビットの情報「11」で示され、ブロックが「先頭使用」の場合には2ビットの情報「1 [0070] The block flag, if the block is "unused" is indicated by two-bit information "11", two bits when the block is "first use" information "1
0」で示され、ブロックが「使用」の場合には2ビットの情報「01」で示され、ブロックが「未消去」の場合には2ビットの情報「00」で示される。 Represented by 0 ", the block is referred to with" 2-bit information "01 in the case of use" "If the block is" not erased "is represented by 2-bit information" 00 ". そして、このブロックフラグは、管理情報記憶領域に格納されるときは、冗長データが付加されて、例えば1バイトの情報「1111 1111」又は「1111 0000」又は「0000 1111」又は「0000 0000」 Then, the block flag, when it is stored in the management information storage area, redundant data is added, for example, 1-byte information "1111 1111" or "1111 0000" or "0000 1111" or "0000 0000"
に変換されて格納される。 Is stored is converted into.

【0071】また、最終フラグは、「ブロック連続」の場合は1ビットの情報「1」で示され、「ブロック最終」の場合には1ビットの情報「0」で示される。 [0071] Also, the final flag, represented by the case of "block continuous" indicated by one-bit information "1", one bit in the case of "end of block" information "0". そして、この最終フラグは、管理情報記憶領域に格納されるときは、冗長データが付加されて、例えば4ビットの情報「1111」又は「0000」に変換されて格納される。 Then, the final flag, when it is stored in the management information storage area, redundant data is added and stored is converted for example into 4-bit information "1111" or "0000".

【0072】また、参照フラグは、「参照情報なし」の場合は1ビットの情報「1」で示され、「参照情報あり」の場合は1ビットの情報「0」で示される。 [0072] The reference flag is indicated in the case of "Reference no information" indicated by one-bit information "1", "with reference information" 1-bit information "0" in the case of. そして、この参照フラグは、管理情報記憶領域に格納されるときは、例えば4ビットの情報「1111」又は「00 Then, the reference flag, the management information when it is stored in the storage area, for example 4-bit information "1111" or "00
00」に変換されて格納される。 It is converted into a 00 "and is stored.

【0073】これら領域管理情報は、以上のように冗長データが付加された領域管理フラグとして管理情報記憶領域に格納されることにより、例えば当該フラグが格納されたセルが故障して1ビットのエラーが生じた場合であっても、例えば領域管理フラグの「1」と「0」の数を比較することにより元の領域管理情報が認識される。 [0073] These area management information, above manner, by the redundant data is stored in the management information storage area as an additional area management flag, for example, the flag is 1 bit and failure cells stored error even if occurs, the original area management information is recognized by comparing, for example, "1" in the area management flag the number of "0".

【0074】追加管理情報は、ブロックの最終ページの16バイトの管理情報記憶領域に格納される情報であり、分散管理情報だけでは不足する情報を補う追加情報を含んでいる。 [0074] Additional control information is information that is stored in the 16-byte management information storage area of ​​the last page of the block, and includes additional information to supplement missing information only distributed administration information.

【0075】この追加管理情報は、具体的には、例えば図6に示すように、1バイトの可/不可フラグと、1バイトのブロックフラグと、4ビットの最終フラグと、4 [0075] This additional management information, specifically, for example, as shown in FIG. 6, and 1-byte permission / inhibition flag, a 1-byte block flag of the last flag of 4 bits, 4
ビットの参照フラグと、1バイトの識別番号と、2バイトの有効データサイズと、2バイトの追加管理情報用エラー訂正符号と、3バイトのデータ用エラー訂正符号とからなる。 And bit reference flag, consisting of a 1-byte identification number, a 2-byte effective data size, and the additional management information error correction code of 2-byte, the data for error correction code of 3 bytes.

【0076】ここで、領域管理フラグである可/不可フラグ、ブロックフラグ、最終フラグ、参照フラグとデータ用エラー訂正符号については、分散管理情報の場合と同様である。 [0076] Here, an area management flag permission / inhibition flag, the block flag, the final flag, the reference flag and the data for error correction code is similar to the distributed management information. また、追加情報用エラー訂正符号は、分散管理情報における分散管理情報用エラー訂正符号に相当するものであり、追加管理情報のうち領域管理フラグを除いた識別番号、有効データサイズ及びリザーブ領域に書き込まれたデータを対象としたエラー訂正符号である。 The error correction code for additional information, which corresponds to the error correction code for the distributed management information in the distributed management information, the identification number excluding the area management flag of the additional management information, written in the valid data size and the reserve area data is error correction code intended for.

【0077】そして、識別番号及び有効データサイズとが、分散管理情報の不足分を補う追加情報として、追加管理情報に含まれている。 [0077] Then, the identification number and the effective data size as additional information to supplement the shortage of the distributed management information, are included in the additional management information.

【0078】そして、追加管理情報も分散管理情報と同様に、領域管理情報である可/不可フラグ、ブロックフラグ、最終フラグ、参照フラグが、冗長データが付加された領域管理フラグとして、管理情報記憶領域の最初の3バイトのオーバーライト領域に格納される。 [0078] Then, similarly to the well distributed management information additional management information, permission / inhibition flag is a region management information, block flag, last flag, reference flag, as the area management flag redundant data is added, the management information storage It is stored in the overwrite area of ​​the first three bytes of the area.

【0079】また、管理情報記憶領域の13バイトの通常領域に、識別番号と有効データサイズと追加管理情報用エラー訂正符号とデータ用エラー訂正符号とが格納される。 [0079] Further, in the general area of ​​13 bytes of the management information storage area, the identification number and the effective data size and the additional management information for error correction code and data for error correction code is stored. そして、通常領域の残りの5バイトは、リザーブ領域とされる。 The remaining 5 bytes of the usual area is a reserved area.

【0080】識別番号は、エラー処理用の情報であり、 [0080] identification number is information for error processing,
ブロックのデータを書き換えるたびに、識別番号の値がインクリメントされる。 Whenever rewriting the data block, the value of the identification number is incremented. この識別番号は、何らかのエラーが発生して、同じ論理アドレスを持つブロックが複数存在するようになってしまった場合に、それらのブロックに書き込まれたデータの新旧を識別するために使用される。 This identification number is some error occurs, blocks having the same logical address if you've adapted to plurality of, is used to identify the old and new data written to these blocks. なお、識別番号には1バイトの領域が使用され、 Note that 1-byte area is used for the identification number,
その値の範囲は「0」から「255」まであり、その初期値(すなわち、新しい論理アドレスを使用するときに最初に設定される識別番号の値)は、「0」とされる。 As there range of values ​​from "0" to "255", the initial value (i.e., the value of the identification number initially set when using the new logical address) is "0".
なお、識別番号が「255」を越えたときには「0」に戻るものとする。 In addition, it is assumed that the return to the "0" when the identification number exceeds "255". そして、同じ論理番号を持つブロックが複数存在する場合には、この識別番号の値が小さい方のブロックを有効とする。 When the block having the same logical number there are a plurality, and enable blocking towards the value of the identification number is small. ただし、ブートブロックについては、バックアップと同じ識別番号の場合を正常とし、異なる場合には大きい方を採用する。 However, the boot block, and normal in the case of the same identification number as the backup, to adopt a larger if different.

【0081】有効データサイズは、ブロック内の有効なデータのサイズを示す。 [0081] valid data size indicates the size of the valid data in the block. すなわち、当該ブロックのデータ記憶領域に空きがある場合、有効データサイズは、当該データ記憶領域に書き込まれたデータのサイズの値を示す。 That is, if there is a vacancy in the data storage area of ​​the block, the effective data size indicates the value of the size of the data written in the data storage area. このとき、参照フラグは「参照情報あり」に設定される。 In this case, the reference flag is set to "Yes reference information". なお、ブロックのデータ記憶領域に空きがない場合、有効データサイズは当該ブロックのデータ領域に空きがないことを示す情報として「0xffff」に設定される。 If there is no vacancy in the data storage area of ​​the block, the effective data size is set to "0xffff" as the information indicating that there is no room in the data area of ​​the block.

【0082】なお、以上説明した分散管理情報及び追加管理情報は、ブロック内のデータが更新される毎に、常に最新情報となるように更新される。 [0082] The above-described distributed management information and the additional management information, every time the data in the block is updated, updated to always the newest information.

【0083】集合管理情報は、上述したように、各ブロックの分散管理情報を集めて作成される情報であり、ファイルとしてフラッシュメモリ21に格納される。 [0083] aggregate management information, as described above, is information that is created collects distributed management information of each block is stored as a file in the flash memory 21. すなわち、図7に示すように、各ブロックの分散管理情報から、全ブロックをまとめて管理するための情報である集合管理情報のファイルが作成され、この集合管理情報が所定のブロックのデータ記憶領域に格納される。 That is, as shown in FIG. 7, from the distributed management information of each block, the file set management information which is information for collectively managing all the blocks is created, the data storage area of ​​the set management information given block It is stored in. なお、 It should be noted that,
集合管理情報は、1つのブロックに格納されるものであっても、複数のブロックにわたって格納されるものであってもよい。 Set management information, even those that are stored in one block, or may be stored across multiple blocks. そして、データ処理装置10は、通常は、 The data processing device 10, usually,
この集合管理情報によって、各ブロックにアクセスするために必要な情報を得るようにする。 This collection management information, so as to obtain the information necessary for accessing each block.

【0084】すなわち、メモリカード20に有効な集合管理情報がファイルとして格納されている場合、データ処理装置10は、その集合管理情報のファイルを読み出して、メモリカード20を管理するための管理テーブルを作成する。 [0084] That is, if a valid set management information in the memory card 20 is stored as a file, the data processing apparatus 10 reads the file of the set management information, the management table for managing the memory card 20 create. なお、集合管理情報のファイルの先頭が格納されているブロックの物理アドレスは、ブートデータに含まれており、データ処理装置10は、この物理アドレスに基づいて集合管理情報のファイルにアクセスする。 Incidentally, the physical address of the block head is stored in the file set management information is included in the boot data, the data processing apparatus 10 accesses the file set management information based on this physical address.

【0085】次に、以上のようなフラッシュメモリ21 [0085] Next, the above-described flash memory 21
を備えたメモリカード20について、フラッシュメモリ21から読み出した管理情報をデータ処理装置10に伝送する処理の一例について、図8を参照して説明する。 The memory card 20 with, an example of a process of transmitting the management information read from the flash memory 21 to the data processing apparatus 10 will be described with reference to FIG.
なお、この図8に示すデータ処理は、領域管理情報を4 The data processing shown in FIG. 8, the area management information 4
ビット単位の領域管理フラグに変換してフラッシュメモリ21に記憶させた場合の例であり、本発明を適用したメモリカードにおけるデータ処理はこの例に限定されるものではない。 An example in which is stored in the flash memory 21 is converted to the area management flag of the bits, data processing in the memory card according to the present invention is not limited to this example. また、この図8に示すデータ処理は、領域管理情報に対してエラー訂正を行った場合に、この領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグを付加して伝送する例であり、本発明を適用したメモリカードにおけるデータ処理は、さらにデータ管理情報に対してエラー訂正を行った場合に、このデータ管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグを付加して伝送するようにしてもよい。 Further, the data shown in FIG. 8 process, when performing error correction for the area management information, an example of transmitting adds a flag indicating that performing the error correction to the area management information, the invention the data processing in the memory card according to the, when further subjected to error correction for the data management information, be transmitted by adding a flag indicating that performing the error correction on the data management information good.

【0086】メモリカード20は、管理情報をフラッシュメモリ21から読み出してデータ処理装置10に伝送する場合は、まず、ステップS11において、制御部2 [0086] The memory card 20, when transmitting reads management information from the flash memory 21 to the data processing apparatus 10, first, in step S11, the control unit 2
7により、フラッシュメモリ21から領域管理フラグが読み出される。 By 7, the area management flag is read from the flash memory 21.

【0087】そして、ステップS12において、制御部27により、すべての領域管理フラグが4ビット単位でチェックされ、この領域管理フラグが1111又は00 [0087] Then, in step S12, the control unit 27, all of the area management flag is checked in units of 4 bits, the area management flag 1111 or 00
00になっているかが判断される。 Or has been to 00 is determined.

【0088】この領域管理フラグが1111又は000 [0088] This area management flag is 1111 or 000
0となっている場合は、ステップS13に進む。 If it is a 0, the process proceeds to step S13. そして、ステップS13において、変換部25により、領域管理フラグが領域管理情報に変換され、ステップS16 Then, in step S13, the conversion section 25, the area management flag is converted into area management information, step S16
に進む。 Proceed to.

【0089】領域管理フラグが1111又は0000となっていない場合は、ステップS14に進む。 [0089] If the area management flag is not set 1111 or 0000, the process proceeds to step S14. そして、 And,
ステップS14において、制御部27により、領域管理フラグが1110、1101、1011、0111のいずれかとなっているか又は0001、0010、010 In step S14, the control unit 27, whether the area management flag is any one of 1110,1101,1011,0111 or 0001,0010,010
0、1000のいずれかとなっているかがチェックされる。 Or it has become one of the 0, 1000 is checked.

【0090】領域管理フラグが1110、1101、1 [0090] area management flag is 1110,1101,1
011、0111又は0001、0010、0100、 011,0111 or 0001,0010,0100,
1000のいずれでもないと判断された場合は、エラー処理がなされる。 If it is determined that neither 1000, error processing is performed.

【0091】領域管理フラグが1110、1101、1 [0091] area management flag is 1110,1101,1
011、0111のいずれか又は0001、0010、 Either or 0001,0010 of 011,0111,
0100、1000のいずれかとなっていると判断された場合は、ステップS15に進み、ステップS15において、変換部25により、領域管理フラグが領域管理情報に変換され、制御部27により、この領域管理情報にエラー訂正をしたことを示すフラグが付加され、ステップS16に進む。 If it is determined that a one of 0100,1000, the process proceeds to step S15, in step S15, the conversion section 25, the area management flag is converted into area management information, the control unit 27, the area management information to be assigned a flag indicating that the error correction, the process proceeds to step S16.

【0092】ステップS16においては、データ管理情報がチェックされ、エラーがあるか否かが判断される。 [0092] In step S16, the data management information is checked, whether there is an error or not.

【0093】データ管理情報にエラーがないと判断された場合は、ステップS18に進む。 [0093] If it is determined that there is no error in the data management information, the process proceeds to step S18.

【0094】データ管理情報にエラーがあると判断された場合は、そのエラーが訂正可能なものかどうかが判断され、訂正不可能なものであると判断された場合は、エラー処理がなされる。 [0094] If it is determined that there is an error in the data management information is determined whether the error is one correctable, if it is determined that those uncorrectable, an error processing is performed. また、データ管理情報のエラーが訂正可能なものであると判断された場合は、ステップS Also, if an error of the data management information is determined to be capable correction, step S
17に進み、ステップS17において、ECC回路24 Proceeds to 17, at step S17, ECC circuit 24
により、エラー訂正処理がなされ、ステップS18に進む。 The error correction process is performed, the process proceeds to step S18.

【0095】ステップS18においては、S/P・P/ [0095] In the step S18, S / P · P /
Sインターフェース回路22により、領域管理情報及びデータ管理情報がステータス信号とともにデータ処理装置10に伝送される。 The S interface circuit 22, the area management information and the data management information is transmitted to the data processing apparatus 10 with a status signal.

【0096】次に、データ処理装置10がメモリカード20より伝送されたデータ及び管理情報を読み込んで、 [0096] Next, the data processing device 10 reads the transmitted data and management information from the memory card 20,
これらに所定の処理を行う動作の一例について、図9を参照して説明する。 An example of the operation of these performs predetermined processing, will be described with reference to FIG. なお、この図9に示すデータ処理装置によるデータ処理は、メモリカード10より伝送された領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されていた場合に、このフラグに基づいて所定の処理を行う例であり、本発明を適用したデータ処理装置におけるデータ処理は、さらにデータ管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されていた場合に、このフラグに基づいて所定のデータ処理を行うようにしてもよい。 The data processing by the data processing apparatus shown in FIG. 9, when the flag indicating that performing the error correction in the transmission area management information from the memory card 10 has been added, predetermined based on the flag an example of performing processing, if the data processing in the data processing device according to the present invention, which has been assigned a flag indicating that performs error correction in addition data management information, predetermined data based on the flag processing may be performed.

【0097】また、この図9に示すデータ処理装置によるデータ処理は、読み込んだブロックの領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されていた場合に、このブロックを他のブロックに書き換える処理を行うようにした例であり、本発明を適用したデータ処理装置におけるデータ処理は、この例に限定されるものではなく、領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されていた場合に、この情報に基づいて所定の処理を行うようにすればよい。 [0097] Moreover, data processing by the data processing apparatus shown in FIG. 9, when the flag indicating that performing the error correction on the read block area management information has been added, the block to the other an example in which the process was to perform rewriting, data processing in the data processing device according to the present invention is not limited to this example, a flag indicating that performing the error correction to the area management information is added when have, it suffices to perform the predetermined processing on the basis of this information.

【0098】データ処理装置10は、メモリカード20 [0098] The data processing device 10, the memory card 20
から伝送されたデータ及び管理情報に対して所定のデータ処理を行う際は、まずステップS21において、シリアルインターフェース回路12により指定ブロックの読み込み処理が行われる。 When performing predetermined data processing on the transmitted data and management information from the first in step S21, processing for reading the specified block by the serial interface circuit 12 is performed. そして、指定したブロックが正しく読み込めるかどうかの判断がなされる。 Then, a determination is made whether the specified block can be read correctly. 指定したブロックが正しく読み込めないときは、ステップS22に進み、ステップS22において、制御部14により、ブロック読み込みエラー処理がなされる。 When the specified block is not read correctly, the process proceeds to step S22, in step S22, the control unit 14, the block read error processing is performed.

【0099】指定したブロックが正しく読み込めたときは、更に読み込んだブロックの領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されているかどうかの判断がなされる。 [0099] When the specified block is read correctly, further read whether a flag indicating that performing the error correction to the area management information of the block is added determination is made. そして、領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されていないと判断されれば、ステップS28に進み、ブロック読み込み正常処理がなされる。 Then, if it is determined that the flag has not been added to indicate that performing the error correction to the area management information, the process proceeds to step S28, the block read normal processing is performed.

【0100】領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されていると判断されれば、ステップS23に進み、ステップS23において、制御部14によりブロック書き換えの条件及びブロック書き換えの状態のチェックが行われる。 [0100] If it is determined that the flag indicating that performing the error correction to the area management information is added, the process proceeds to step S23, in step S23, the control unit 14 of the state of the conditions and block rewriting block rewrites a check is made. そして、ブロックの書き換えを行わないと判断されれば、ステップS28に進み、ブロック読み込み正常処理がなされ、ブロックの書き換えを行うと判断されれば、ステップS24に進み、ステップS24において、制御部14により、読み込んだブロックを他のブロックに書き換える処理がなされ、ステップS25に進む。 Then, if it is determined not rewrite the block, the process proceeds to step S28, the block read normal processing is performed, if it is determined that the rewriting blocks, the process proceeds to step S24, in step S24, the control unit 14 , processing of rewriting the read block to another block is made, the process proceeds to step S25.

【0101】次に、ステップS25において、制御部1 Next, in step S25, the control unit 1
4により、元のブロックの再利用の可能性がチェックされる。 By 4, the possibility of reuse of the original block is checked. そして、元のブロックの再利用が不可能であると判断されると、ステップS26に進み、ステップS26 When the reuse of the original block is determined to be impossible, the process proceeds to step S26, step S26
において、制御部14により、元のブロックに対し使用付加設定がなされ、ステップS27に進む。 In, the control unit 14, using the additional set for the original block is made, the process proceeds to step S27.

【0102】元のブロックが再利用可能であると判断されると、そのままステップS27に進み、ステップS2 [0102] If the original block is determined to be reusable, it proceeds to step S27, step S2
7において、制御部14により、集合管理情報の更新が行われる。 In 7, the control unit 14, is performed update of a set management information.

【0103】集合管理情報の更新が行われると、ステップS28に進み、ステップS28において、制御部14 [0103] When the update of the set management information is performed, the process proceeds to step S28, in step S28, the control unit 14
により、ブロック読み込み正常処理がなされ、データ読み込み処理が終了する。 Accordingly, the block reading normal processing is performed, the data reading process ends.

【0104】以上説明したように、本発明を適用したシステム1は、メモリカード20が、記憶した領域管理情報にエラー訂正を行った場合は、この領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグを付加してデータをデータ処理装置10に伝送し、データ処理装置10が、 [0104] As described above, the system 1 according to the present invention, the memory card 20, the case of performing error correction on the stored area management information, indicating that performs error correction in the area management information by adding a flag to transmit data to the data processing apparatus 10, the data processing apparatus 10,
メモリカード20から伝送された領域管理情報にエラー訂正を行ったことを示すフラグが付加されているときは、このフラグに基づいて所定のデータ処理を行うようにしているので、例えば、エラー訂正を行った領域管理情報を有するブロックを他のブロックに書き換える等の処理を行い、データの信頼性を向上させることができる。 When the flag indicating that performs error correction in the transmission area management information from the memory card 20 is attached, since to carry out predetermined data processing on the basis of this flag, for example, an error correction blocks with performing area management information performs processing such rewritten to another block, it is possible to improve the reliability of the data.

【0105】 [0105]

【発明の効果】本発明に係るデータ処理システムは、記憶装置が、記憶された領域管理情報に訂正が可能なエラーがある場合は、この領域管理情報にエラー訂正処理を行い、エラー訂正処理を行った領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグを付加して出力し、データ処理装置が、入力した領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグが付加されている場合は、 Data processing system according to the invention effects present invention, the storage device, if there is can be corrected in the storage area management information error, an error correction process on the area management information, the error correction process If you make the area management information outputted by adding a flag indicating that performs error correction processing, the data processing apparatus, a flag indicating that performs error correction processing on the input area management information is added It is,
このフラグから入力した領域管理情報がエラー訂正を行った情報であることを認識し、所定のデータ処理を行うようにしているので、例えば、エラー訂正を行った領域管理情報を有するブロックを他のブロックに書き換える処理を行う等といったデータの記憶状態に応じた処理を容易に行うことができ、データの信頼性を向上させることができる。 Area management information entered from the flag recognizes that the information was carried out error correction, since to carry out predetermined data processing, for example, a block having the area management information performs error correction of the other the processing corresponding to the storage state of the data, such as for performing the process of rewriting the block can be easily performed, thereby improving the reliability of the data.

【0106】また、本発明に係るデータ処理方法は、記憶手段から読み出された領域管理情報が訂正が可能なエラーを有する場合は、エラー訂正処理を行い、この領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグを付加して出力するようにしているので、このデータ処理方法を適用することにより、出力された領域管理情報がエラー訂正を行った情報であるかを容易に判断することができる。 [0106] The data processing method according to the present invention, if the area management information read out from the storage means has an error that can be corrected, an error correction process, an error correction process on the area management information because be output by adding a flag indicating that performing, by applying the data processing method, the output area management information or the easily determine which information was error correction can.

【0107】そして、本発明に係るデータ処理方法は、 [0107] The data processing method according to the present invention,
記記憶装置が、記憶された領域管理情報が訂正が可能なエラーを有する場合は、この領域管理情報にエラー訂正処理を行い、エラー訂正処理を行った領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグを付加してデータ処理装置に供給し、データ処理装置が、記憶装置から供給された領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグが付加されている場合は、このフラグから入力した領域管理情報がエラー訂正を行った情報であることを認識し、所定のデータ処理を行うようにしているので、このデータ処理方法を適用することにより、例えば、エラー訂正を行った領域管理情報を有するブロックを他のブロックに書き換える処理を行う等といったデータの記憶状態に応じた処理を容易に行うことができ、データの信頼性を向 It serial storage device, when the storage area management information has an error that can be corrected, which performs an error correction process on the area management information, and performs the error correction process in the area management information performed an error correction process It is supplied to the data processing apparatus by adding a flag indicating if the data processing device, a flag indicating that performs error correction processing to the supplied area management information from the storage device has been added, from the flag recognizes that entered the area management information is information subjected to error correction, since to carry out predetermined data processing, by applying the data processing method, for example, area management performing error correction information block it is possible to easily perform the processing corresponding to the storage state of the data such as such as a performs a process of rewriting the other blocks having, toward the reliability of the data させることができる。 It can be.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】データ処理装置の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of a data processing apparatus.

【図2】メモリカードの構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram illustrating a memory card structure.

【図3】フラッシュメモリの記憶領域の構造を示す模式図である。 3 is a schematic view showing a structure of a storage area of ​​the flash memory.

【図4】分散管理情報を説明する模式図である。 4 is a schematic diagram illustrating the distributed management information.

【図5】領域管理フラグの一例を示す模式図である。 5 is a schematic diagram showing an example of the area management flag.

【図6】追加管理情報を説明する模式図である。 6 is a schematic view illustrating additional management information.

【図7】集合管理情報の構築を説明する模式図である。 7 is a schematic view illustrating the construction of a set management information.

【図8】メモリカードにおける領域管理情報の読み出し処理の一例を説明するフローチャートである。 8 is a flowchart illustrating an example of a process of reading the area management information in the memory card.

【図9】データ処理装置におけるデータ処理の一例を説明するフローチャートである。 9 is a flowchart illustrating an example of data processing in the data processing device.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 システム、 10 データ処理装置、 14 制御部、 20 メモリカード、 21 フラッシュメモリ、 25 変換部、 26 エラー訂正処理部、 2 1 system, 10 a data processing unit, 14 control unit, 20 memory card, 21 a flash memory, 25 conversion unit, 26 error correction processing unit, 2
7 制御部 7 the control unit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (56)参考文献 特開 平6−95979(JP,A) 特開 平7−320017(JP,A) 特開 平7−281960(JP,A) 特開 平6−274409(JP,A) (58)調査した分野(Int.Cl. 7 ,DB名) G06F 12/16 G11C 16/02 G11C 29/00 G06F 12/00 542 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (56) reference Patent flat 6-95979 (JP, a) JP flat 7-320017 (JP, a) JP flat 7-281960 (JP, a) JP flat 6- 274409 (JP, a) (58 ) investigated the field (Int.Cl. 7, DB name) G06F 12/16 G11C 16/02 G11C 29/00 G06F 12/00 542

Claims (2)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 データの消去単位である複数のブロックに分割される記憶手段を備え、上記記憶手段を構成する上記ブロックは、データの書き換えの際に、ビット1からビット0への書き換えであるときには一括消去による初期化を伴わずにオーバーライトによる書き込みを行うことが可能な第1の領域と、データの書き換えの際に一括消去による初期化を伴う第2の領域とを有し、上記第1の領域には、上記第2の領域のデータが記録される領域の状態を管理するための領域管理情報が記録され、上記第2の領域には上記データと上記データを管理するためのデータ管理情報とが記録される記憶装置と、 上記記憶装置に上記データ及び領域管理情報を供給し、 1. A comprising a storage unit that is divided into a plurality of blocks is a unit of erasing data, the block constituting the storage means, when the rewriting of the data is the rewriting from bit 1 to bit 0 sometimes a first and area capable of writing by overwriting without an initialization of the collective erasing, when the rewriting of the data and a second region with the initialization of the collective erasure, the first data for the first area, the data of the second area is recorded area management information for managing the state of the area to be recorded, the said second area for managing the data and the data a memory device and management information is recorded, and supplies the data and the area management information to said storage device,
    又は上記記憶装置から出力された上記データ及び領域管理情報を入力し、入力した領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグが付加されている場合は、 Or inputs the data and the area management information outputted from the storage unit, if the flag indicating that performs error correction processing on the input area management information is added,
    このフラグから入力した領域管理情報がエラー訂正を行った情報であることを認識し、所定のデータ処理を行うデータ処理装置とを備えることを特徴とするデータ処理システム。 A data processing system area management information entered from the flag recognizes that the information was carried out error correction, characterized in that it comprises a data processing unit for performing predetermined data processing.
  2. 【請求項2】 データの消去単位である複数のブロックに分割される記憶手段を備え、上記記憶手段を構成する上記ブロックは、データの書き換えの際に、ビット1からビット0への書き換えであるときには一括消去による初期化を伴わずにオーバーライトによる書き込みを行うことが可能な第1の領域と、データの書き換えの際に一括消去による初期化を伴う第2の領域とを有し、上記第1の領域には、上記第2の領域のデータが記録される領域の状態を管理するための領域管理情報が記録され、上記第2の領域には上記データと上記データを管理するためのデータ管理情報とが記録される記憶装置の上記第2 2. A comprising a storage unit that is divided into a plurality of blocks is a unit of erasing data, the block constituting the storage means, when the rewriting of the data is the rewriting from bit 1 to bit 0 sometimes a first and area capable of writing by overwriting without an initialization of the collective erasing, when the rewriting of the data and a second region with the initialization of the collective erasure, the first data for the first area, the data of the second area is recorded area management information for managing the state of the area to be recorded, the said second area for managing the data and the data the above memory device and management information is recorded second
    の領域に記録されたデータとこのデータが記録された領域の状態を管理するための領域管理情報とを上記記憶装置から読み出し、データ処理装置にて処理するデータ処理方法において、 上記記憶装置は、記憶された領域管理情報が訂正が可能なエラーを有する場合は、この領域管理情報にエラー訂正処理を行い、エラー訂正処理を行った領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグを付加して上記データ処理装置に供給し、 上記データ処理装置は、上記記憶装置から供給された領域管理情報にエラー訂正処理を行ったことを示すフラグが付加されている場合は、このフラグから入力した領域管理情報がエラー訂正を行った情報であることを認識し、所定のデータ処理を行うことを特徴とするデータ処理方法。 Reads the area on the recording data and the area management information for the data to manage the state of the recording area from the storage device, the data processing method of processing in the data processing device, the storage device, when the storage area management information has an error that can be corrected, it adds a flag indicating that this area management information performs error correction processing, and performs the error correction process in the area management information performed an error correction process It is supplied to the data processing apparatus and said data processing apparatus, when the flag indicating that performing the error correction to the area management information supplied from the storage device is added, is input from the flag It recognizes that the area management information is information that was error correction, data processing method and performing a predetermined data processing.
JP26717297A 1997-09-30 1997-09-30 Data processing system and data processing method Expired - Lifetime JP3233079B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP26717297A JP3233079B2 (en) 1997-09-30 1997-09-30 Data processing system and data processing method

Applications Claiming Priority (10)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP26717297A JP3233079B2 (en) 1997-09-30 1997-09-30 Data processing system and data processing method
TW87116017A TW389890B (en) 1997-09-30 1998-09-25 Storage device, data processing system and data writing and readout method
US09/162,327 US6460145B1 (en) 1997-09-30 1998-09-28 Storage device data processing system and data writing and readout method
SG9803906A SG88742A1 (en) 1997-09-30 1998-09-28 Storage device, data processing system and data writing and readout method
IDP981297A ID20972A (en) 1997-09-30 1998-09-28 Storage device, the data processing system and method of writing and reading data
EP98307893A EP0907128B1 (en) 1997-09-30 1998-09-29 Storage devices, and data processing systems and methods
DE1998621426 DE69821426T2 (en) 1997-09-30 1998-09-29 Speicheranordung, and data processing system and method
KR1019980040764A KR100527609B1 (en) 1997-09-30 1998-09-30 A storage device, the data processing system and a data writing and reading method
US10/215,901 US6810490B2 (en) 1997-09-30 2002-08-09 Storage device, data processing system and data writing and readout method
US10/955,167 US7353424B2 (en) 1997-09-30 2004-09-29 Storage device, data processing system and data writing and readout method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH11110306A JPH11110306A (en) 1999-04-23
JP3233079B2 true JP3233079B2 (en) 2001-11-26

Family

ID=17441111

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP26717297A Expired - Lifetime JP3233079B2 (en) 1997-09-30 1997-09-30 Data processing system and data processing method

Country Status (8)

Country Link
US (3) US6460145B1 (en)
EP (1) EP0907128B1 (en)
JP (1) JP3233079B2 (en)
KR (1) KR100527609B1 (en)
DE (1) DE69821426T2 (en)
ID (1) ID20972A (en)
SG (1) SG88742A1 (en)
TW (1) TW389890B (en)

Families Citing this family (24)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4505870B2 (en) 1999-03-31 2010-07-21 ソニー株式会社 Recording and reproducing apparatus
JP2001025053A (en) 1999-07-09 2001-01-26 Mitsubishi Electric Corp Memory system for portable telephone
US6701451B1 (en) * 2000-08-11 2004-03-02 Emc Corporation Selective correction of data errors
JP4323707B2 (en) 2000-10-25 2009-09-02 富士通マイクロエレクトロニクス株式会社 Defect management method of the flash memory
JP4059472B2 (en) * 2001-08-09 2008-03-12 株式会社ルネサステクノロジ Memory card and memory controller
US20030056141A1 (en) * 2001-09-18 2003-03-20 Lai Chen Nan Control method used in and-gate type system to increase efficiency and lengthen lifetime of use
JP3802411B2 (en) * 2001-12-20 2006-07-26 東芝マイクロエレクトロニクス株式会社 Data copying method for a nonvolatile semiconductor memory device
US7600165B2 (en) * 2002-02-13 2009-10-06 Taiwan Semiconductor Manufacturing Co., Ltd. Error control coding method and system for non-volatile memory
JP3935139B2 (en) 2002-11-29 2007-06-20 株式会社東芝 A semiconductor memory device
JP2004227685A (en) * 2003-01-23 2004-08-12 Matsushita Electric Ind Co Ltd Control information correcting device for recording medium
US7234097B1 (en) 2003-01-27 2007-06-19 Marvell International Ltd. Methods of supporting host CRC in data storage systems without RLL coding
US7337371B2 (en) * 2003-12-30 2008-02-26 Intel Corporation Method and apparatus to handle parity errors in flow control channels
US7427027B2 (en) * 2004-07-28 2008-09-23 Sandisk Corporation Optimized non-volatile storage systems
JP4794269B2 (en) * 2004-11-08 2011-10-19 パナソニック株式会社 Secure device and relay terminal
FR2880444B1 (en) * 2005-01-06 2007-03-09 Gemplus Sa data storage device
JP4734033B2 (en) * 2005-05-30 2011-07-27 株式会社東芝 Storage device
JP4984438B2 (en) * 2005-06-02 2012-07-25 富士通株式会社 Memory test apparatus and memory test method
JP4688584B2 (en) * 2005-06-21 2011-05-25 株式会社日立製作所 Storage device
US7861139B2 (en) * 2007-01-26 2010-12-28 Micron Technology, Inc. Programming management data for NAND memories
KR100982580B1 (en) * 2008-01-30 2010-09-15 (주) 라모스테크놀러지 Data error correction device and method for flash memory
US20130151755A1 (en) 2011-12-12 2013-06-13 Reuven Elhamias Non-Volatile Storage Systems with Go To Sleep Adaption
US9037931B2 (en) * 2011-12-21 2015-05-19 Advanced Micro Devices, Inc. Methods and systems for logic device defect tolerant redundancy
JP2012094246A (en) * 2012-02-15 2012-05-17 Fujitsu Ltd Memory test device and memory test method
US9411721B2 (en) 2013-11-15 2016-08-09 Sandisk Technologies Llc Detecting access sequences for data compression on non-volatile memory devices

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE3541115A1 (en) 1985-11-21 1987-05-27 Deutsche Fernsprecher Gmbh Arrangement for reducing memory errors of a byte-organised solid-state memory
EP0618535B1 (en) * 1989-04-13 1999-08-25 SanDisk Corporation EEPROM card with defective cell substitution and cache memory
JPH05233426A (en) 1992-02-20 1993-09-10 Fujitsu Ltd Flash memory using method
US5448577A (en) 1992-10-30 1995-09-05 Intel Corporation Method for reliably storing non-data fields in a flash EEPROM memory array
US5359570A (en) 1992-11-13 1994-10-25 Silicon Storage Technology, Inc. Solid state peripheral storage device
US5485595A (en) * 1993-03-26 1996-01-16 Cirrus Logic, Inc. Flash memory mass storage architecture incorporating wear leveling technique without using cam cells
US5439595A (en) 1993-08-25 1995-08-08 Downey, Jr.; Wayne F. Water decontamination method using peroxide photolysis ionizer
JP3215237B2 (en) * 1993-10-01 2001-10-02 富士通株式会社 Write / erase method of a storage device and a storage device
DE69536159D1 (en) 1994-02-23 2011-06-09 Canon Kk A recording unit comprising detecting the durability of the recording medium
FR2730833B1 (en) 1995-02-16 1997-03-28 Gemplus Card Int Method for setting a securisee day EEPROM memory
US5838614A (en) * 1995-07-31 1998-11-17 Lexar Microsystems, Inc. Identification and verification of a sector within a block of mass storage flash memory
US5857069A (en) * 1996-12-30 1999-01-05 Lucent Technologies Inc. Technique for recovering defective memory
JP3565687B2 (en) * 1997-08-06 2004-09-15 沖電気工業株式会社 The semiconductor memory device and control method thereof
JPH1153235A (en) * 1997-08-08 1999-02-26 Toshiba Corp Data updating method of disk storage device and disk storage control system
JP3119214B2 (en) * 1997-09-30 2000-12-18 ソニー株式会社 Storage device, the data processing system and data writing and reading method
US6530036B1 (en) * 1999-08-17 2003-03-04 Tricord Systems, Inc. Self-healing computer system storage
JP4034947B2 (en) * 2001-05-31 2008-01-16 株式会社ルネサステクノロジ Non-volatile memory system

Also Published As

Publication number Publication date
DE69821426T2 (en) 2004-12-16
US6810490B2 (en) 2004-10-26
ID20972A (en) 1999-04-01
US6460145B1 (en) 2002-10-01
JPH11110306A (en) 1999-04-23
KR100527609B1 (en) 2006-06-21
US20050055610A1 (en) 2005-03-10
EP0907128B1 (en) 2004-02-04
US7353424B2 (en) 2008-04-01
KR19990030281A (en) 1999-04-26
US20020194552A1 (en) 2002-12-19
EP0907128A1 (en) 1999-04-07
TW389890B (en) 2000-05-11
DE69821426D1 (en) 2004-03-11
SG88742A1 (en) 2002-05-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5226157A (en) Backup control method and system in data processing system using identifiers for controlling block data transfer
US6381176B1 (en) Method of driving remapping in flash memory and flash memory architecture suitable therefor
EP0912939B1 (en) Flash memory card
US7861058B2 (en) Method and apparatus for using a one-time or few-time programmable memory with a host device designed for erasable/rewriteable memory
US7111140B2 (en) Increasing the memory performance of flash memory devices by writing sectors simultaneously to multiple flash memory devices
KR100348774B1 (en) Erase / writable ROM array having a flash-type core
KR101004876B1 (en) Power management block for use in a non-volatile memory system
JP4129381B2 (en) Nonvolatile semiconductor memory device
KR100991718B1 (en) Detecting partially erased units in flash devices
KR100663738B1 (en) Flash eeprom system with simultaneous multiple data sector programming and storage of physical block characteristics in other designated blocks
US5590306A (en) Memory card management system for writing data with usage and recording codes made significant
US8037232B2 (en) Data protection method for power failure and controller using the same
US6647471B2 (en) Methods for overwriting data in a memory device
US4558446A (en) Memory system
JP3078946B2 (en) Management method and a semiconductor disk device of the batch erasable nonvolatile memory
JP3792259B2 (en) Memory performance in a flash memory device increases by performing simultaneous write operations to the plurality of devices
JP3822081B2 (en) Data writing apparatus, the data writing control method, and program
US6789158B2 (en) Method of rewriting program in a flash microcomputer
JP3364356B2 (en) Memory rewriting apparatus
US7057942B2 (en) Memory management device and memory device
EP1008936A2 (en) Flash memory control method
EP1189139A1 (en) Recording system, data recording device, memory device, and data recording method
CN100407178C (en) The memory control circuit, the nonvolatile memory device and memory control method
US6687784B2 (en) Controller for controlling nonvolatile memory unit
US20090228634A1 (en) Memory Controller For Flash Memory

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20010821

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080921

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090921

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090921

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100921

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100921

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110921

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110921

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120921

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120921

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130921

Year of fee payment: 12

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

EXPY Cancellation because of completion of term