New! View global litigation for patent families

JP3181440B2 - Cdma方式通信装置 - Google Patents

Cdma方式通信装置

Info

Publication number
JP3181440B2
JP3181440B2 JP19064693A JP19064693A JP3181440B2 JP 3181440 B2 JP3181440 B2 JP 3181440B2 JP 19064693 A JP19064693 A JP 19064693A JP 19064693 A JP19064693 A JP 19064693A JP 3181440 B2 JP3181440 B2 JP 3181440B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP19064693A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH0746223A (ja )
Inventor
ロランド ゴー
明 洋 東
本 正 松
瀬 拓 永
Original Assignee
松下通信工業株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04BTRANSMISSION
    • H04B1/00Details of transmission systems, not covered by a single one of groups H04B3/00 - H04B13/00; Details of transmission systems not characterised by the medium used for transmission
    • H04B1/69Spread spectrum techniques
    • H04B1/707Spread spectrum techniques using direct sequence modulation
    • H04B1/709Correlator structure
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04BTRANSMISSION
    • H04B1/00Details of transmission systems, not covered by a single one of groups H04B3/00 - H04B13/00; Details of transmission systems not characterised by the medium used for transmission
    • H04B1/69Spread spectrum techniques
    • H04B1/707Spread spectrum techniques using direct sequence modulation
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04BTRANSMISSION
    • H04B2201/00Indexing scheme relating to details of transmission systems not covered by a single group of H04B3/00 - H04B13/00
    • H04B2201/69Orthogonal indexing scheme relating to spread spectrum techniques in general
    • H04B2201/707Orthogonal indexing scheme relating to spread spectrum techniques in general relating to direct sequence modulation
    • H04B2201/7097Direct sequence modulation interference
    • H04B2201/709709Methods of preventing interference
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04JMULTIPLEX COMMUNICATION
    • H04J13/00Code division multiplex systems
    • H04J13/0007Code type
    • H04J13/0022PN, e.g. Kronecker
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04JMULTIPLEX COMMUNICATION
    • H04J13/00Code division multiplex systems
    • H04J13/16Code allocation

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】本発明は、移動通信装置、有線通
信装置等に利用されるCDMA(Code Division Mul
tiple Access )方式の通信装置に関する。

【0002】

【従来の技術】CDMAの通信装置は、基地局におい
て、各局に特定の符号を割り当て、通常の1次変調信号
をこの符号を用いて行ない、さらにこれを2次変調して
送信し、受信局では、受信信号の中から基地局で用いた
のと同じ符号を用いて逆変調することにより所望の1次
変調波を得、次いで通常の2次変調を行なうことでベー
スバンド信号を得るように構成されている。このような
装置において、基地局送信部で符号の割り当てを行なっ
て下り回線のチャネル間の干渉を除去するための装置を
送信デコリレータという。

【0003】図3は従来のCDMA方式通信装置の基地
局送信部における送信デコリレータの概略構成を示して
いる。図3において、31は送信ベースバンド部、32
は送信ベースバンド部31から得られた送信情報ビット
と拡散符号との乗算を行なう乗算回路、33は乗算回路
32の出力と相互相関行列の逆行列の各要素との乗算を
行なう乗算回路、34は拡散符号発生回路、35は相互
相関行列の逆行列の各要素、36は乗算回路33の出力
の合計を加算する加算回路、37はD/A変換回路であ
る。D/A変換回路37の出力は、無線送信部に送られ
る。

【0004】次に上記従来例の動作について説明する。
送信ベースバンド部31の各チャネルの送信情報ビット
は、乗算回路32で拡散符号との乗算が行なわれ、乗算
回路33でチャネル間の干渉を打ち消すための各項に対
応した係数、すなわち各チャネルの拡散符号系列間の相
互相関行列の逆行列の要素35が掛けられ、加算回路3
6で乗算回路33の全ての乗算結果の和が求められる。
そして加算回路36の出力をD/A変換回路37でアナ
ログ変換して無線送信部を通じて移動局に送信する。こ
のような操作を行なうことにより、移動局の受信部で
は、他のチャネルからの干渉を受けない逆拡散出力が得
られる。

【0005】

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従
来の送信デコリレータでは、デコリレーション演算のた
めの多数の乗算器が必要であり、また加算器では、全チ
ャネル数の2乗の数の項の加算を拡散符号の速度で行な
わなければならず、全チャネル数の多い装置の場合は実
現が難しいという問題があった。また、各チャネル毎に
独立したパワーコントロールを行なう場合には、多ビッ
ト対多ビットの乗算を行なう乗算器が多数必要になると
いう問題があった。

【0006】本発明は、このような従来の問題を解決す
るものであり、基地局送信部における送信デコリレータ
の構成を簡略化することのできるCDMA方式通信装置
を提供することを目的とする。

【0007】

【課題を解決するための手段】本発明は、上記目的を達
成するために、各チャネルの拡散符号系列間の相互相関
行列の逆行列を予め求めておき、各チャネルの送信情報
ビットと拡散符号系列と相互相関行列の逆行列の要素と
の積を、相互相関行列の逆行列の行または列の方向につ
いて加算したものを記憶部にテーブル化して保持してお
き、これをカウンタの信号により順次出力してその総和
を計算するようにしたものである。

【0008】

【作用】したがって、本発明によれば、送信デコリレー
ション演算における計算内容を予め記憶部にテーブル化
して保持してあるので、加算回路で行なう加算の項数を
全チャネル数の2乗ではなく、全チャネル数の1乗に減
少させることができ、また各チャネル毎のパワーコント
ロールを行なう場合でも、多数の乗算器を必要とせず、
構成を簡略化することができる。

【0009】

【実施例】図1は本発明の第1の実施例におけるCDM
A方式通信装置の基地局送信部での送信デコリレータの
概略構成を示すものである。図1において、11は2値
信号(1ビット)の送信情報ビットを出力する送信ベー
スバンド部、12は各チャネル毎に設けられたROM
(Read Only Memory )を有し、予め求めた各チャネ
ルの拡散符号系列間の相互相関行列の逆行列を参照し
て、各チャネルの送信情報ビットと拡散符号系列と相互
相関行列の逆行列の要素との積を、相互相関行列の逆行
列の行または列の方向について加算したものをテーブル
化して保持しておく記憶部である。13は記憶部12の
各チャネル毎のROMの出力の総和を計算する加算回路
である。14はクロックに応じて記憶部12の各ROM
の内容を順次出力させるカウンタである。15は加算回
路13の出力をD/A変換して無線送信部へ出力するD
/A変換回路である。

【0010】次に上記第1の実施例の動作について説明
する。カウンタ14には拡散符号系列と同じ速度のクロ
ックが入力されており、拡散符号の1周期をスキャンし
ている。すなわち、拡散符号の周期を2m とする場合、
記憶部12の各ROMのアドレス線の下位mビットを0
から2m −1まで走査することにより、データ線から拡
散符号の1チップ毎の演算結果が出力される。送信ベー
スバンド部11から出力された各チャネル毎の送信情報
ビット(2値:1ビット)は、記憶部12の各ROMの
最上位のアドレス線に接続され、送信情報ビットに応じ
たデコリレーションの行列の列方向または行方向の演算
結果が、各ROMから順次出力される。すなわち、送信
情報ビットと各チャネルの拡散符号系列と相互相関行列
の逆行列の要素との積を行列の1行または1列について
加算したものが、各ROMのデータバスから加算回路1
3に出力される。このとき記憶部12の各ROMの記憶
容量は2m+1 ワード必要である。そして、加算回路13
では、記憶部12の各チャネル毎のROMの出力の総和
を計算して、D/A変換回路15へ出力する。

【0011】このように、上記第1の実施例によれば、
各チャネルの拡散符号系列間の相互相関行列の逆行列を
予め求めておき、記憶部12の各チャネル毎に配置した
ROMに、各チャネルの送信情報ビットと拡散符号系列
と相互相関行列の逆行列の要素との積を、相互相関行列
の逆行列の行または列の方向について加算したものをテ
ーブル化して保持しておき、これをカウンタ14の信号
により順次出力してその総和を加算回路13で計算する
ようにしたので、CDMA方式通信装置の基地局送信部
での下り回線のチャネル間の干渉を除去する送信デコリ
レーションの演算を、多数の乗算器を必要とせずに簡単
な構成で行なうことができ、装置の小型化およびコスト
の低減を図ることができる。

【0012】次に本発明の第2の実施例について説明す
る。図2は本発明の第2の実施例におけるCDMA方式
通信装置の基地局送信部での送信デコリレータの概略構
成を示すものである。図2において、21は各チャネル
毎の2n 段階のパワーコントロール実施後のパワー情報
を含んだ送信情報ビット(多値:nビット)を出力する
送信ベースバンド部である。22は各チャネル毎に設け
られたROMを有し、送信ベースバンド部21からの多
値信号と拡散符号系列と相互相関行列の逆行列の要素と
の積をテーブル化して保持しておく記憶部である。23
は記憶部22の各チャネル毎のROMの出力の総和を計
算する加算回路である。24はクロックに応じて記憶部
22の各ROMの内容を順次出力させるカウンタであ
る。25は加算回路23の出力をD/A変換して無線送
信部へ出力するD/A変換回路である。

【0013】次に上記第2の実施例の動作について説明
する。カウンタ24には拡散符号系列と同じ速度のクロ
ックが入力されており、記憶部22の各ROMのアドレ
ス線の下位mビットで拡散符号の1周期をスキャンする
ことにより、上位nビットでベースバンド部21の送信
情報ビットの値(多値:nビット)に応じた演算結果を
選択して各ROMから出力させる。そして、加算回路2
3では、記憶部22における各チャネル毎のROMの出
力の総和を計算して、D/A変換回路25へ出力する。
したがって上記第1の実施例におけるROMのn倍の記
憶容量、すなわち2m+n ワードのROMを使用すること
により、パワーコントロール実施後にnビットとなった
送信情報ビットに対応させることができる。

【0014】このように、上記第2の実施例によれば、
下り回線のチャネル毎のパワーコントロールを行なう場
合に、各チャネルの送信情報ビットをパワー情報を含ん
だ多値信号とし、この多値信号と拡散符号系列と相互相
関行列の逆行列の要素との積を記憶部22の各ROMに
テーブルかして保持しておき、これをカウンタ24の信
号により順次出力してその総和を加算回路23で計算す
るようにしたので、各チャネル毎のパワーコントロール
を行なう場合でも、多ビット対多ビットの乗算を行なう
多数の乗算器を必要とせずに簡単な構成で送信デコリレ
ーションの演算を行なうことができ、装置の小型化およ
びコストの低減を図ることができる。

【0015】

【発明の効果】本発明は、上記各実施例から明らかなよ
うに、CDMA方式通信装置の基地局送信部における送
信デコリレーションの演算を、多数の乗算器を必要とせ
ずに行なうこができ、また加算回路で行なう加算の項数
を全チャネル数の2乗ではなく全チャネル数の1乗に減
少させることができるので、全チャネル数の多い場合に
も十分に対応することができ、また各チャネル毎のパワ
ーコントロールを行なう場合でも、多数の乗算器を必要
とせずに多ビット対多ビットの乗算を行なうことができ
るので、構成を簡略化できるとともに、装置の小型化お
よびコストの低減を図ることができる。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の第1の実施例におけるCDMA方式通
信装置の基地局送信部での送信デコリレータの概略ブロ
ック図

【図2】本発明の第2の実施例におけるCDMA方式通
信装置の基地局送信部での送信デコリレータの概略ブロ
ック図

【図3】従来例におけるCDMA方式通信装置の基地局
送信部での送信デコリレータの概略ブロック図

【符号の説明】

11、22 送信ベースバンド部 12、22 記憶部 13、23 加算回路 14、24 カウンタ 15、25 D/A変換回路

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 松 本 正 東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 エ ヌ・ティ・ティ移動通信網株式会社内 (72)発明者 東 明 洋 東京都港区虎ノ門二丁目10番1号 エ ヌ・ティ・ティ移動通信網株式会社内 (56)参考文献 特開 平5−327654(JP,A) 特開 平6−141021(JP,A) IEEE TRANSACTIONS ON COMMUNICATION S,Vol.38,No.4(1990− 4.),p.496−508 (58)調査した分野(Int.Cl.7,DB名) H04B 1/69 - 1/713 H04J 13/00 - 13/06 H04Q 7/38

Claims (2)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 CDMA通信装置の基地局送信部での下
    り回線のチャネル間の干渉を除去するための送信デコリ
    レータにおいて、各チャネルの拡散符号系列間の相互相
    関行列の逆行列を予め求めておき、各チャネルの送信情
    報ビットと拡散符号系列と相互相関行列の逆行列の要素
    との積を、相互相関行列の逆行列の行または列の方向に
    ついて加算したものをテーブル化して保持しておく記憶
    部と、前記記憶部の内容を順次出力させるカウンタと、
    前記記憶部の出力の総和を計算する加算回路とを備えた
    CDMA方式通信装置。
  2. 【請求項2】 CDMA通信装置の基地局送信部での下
    り回線のチャネル間の干渉を除去するための送信デコリ
    レータにおいて、各チャネルの拡散符号系列間の相互相
    関行列の逆行列を予め求めておき、下り回線のチャネル
    毎のパワーコントロールを行なう場合に、各チャネルの
    送信情報ビットをパワー情報を含んだ多値信号とし、こ
    の多値信号と拡散符号系列と相互相関行列の逆行列の要
    素との積をテーブル化して保持しておく記憶部と、前記
    記憶部の内容を順次出力さるカウンタと、前記記憶部の
    出力の総和を計算する加算回路とを備えたCDMA方式
    通信装置。
JP19064693A 1993-07-30 1993-07-30 Cdma方式通信装置 Expired - Fee Related JP3181440B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19064693A JP3181440B2 (ja) 1993-07-30 1993-07-30 Cdma方式通信装置

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19064693A JP3181440B2 (ja) 1993-07-30 1993-07-30 Cdma方式通信装置
DE1994621130 DE69421130D1 (de) 1993-07-30 1994-07-26 Dekorrelator für einen CDMA Basisstationsender
EP19940111804 EP0637143B1 (en) 1993-07-30 1994-07-26 Decorrelator for CDMA base station transmitter
DE1994621130 DE69421130T2 (de) 1993-07-30 1994-07-26 Dekorrelator für einen CDMA Basisstationsender
US08281640 US5500856A (en) 1993-07-30 1994-07-28 Transmission de-correlator for eliminating interference in a CDMA communication system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0746223A true JPH0746223A (ja) 1995-02-14
JP3181440B2 true JP3181440B2 (ja) 2001-07-03

Family

ID=16261545

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP19064693A Expired - Fee Related JP3181440B2 (ja) 1993-07-30 1993-07-30 Cdma方式通信装置

Country Status (4)

Country Link
US (1) US5500856A (ja)
EP (1) EP0637143B1 (ja)
JP (1) JP3181440B2 (ja)
DE (2) DE69421130D1 (ja)

Families Citing this family (40)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
ES2299133T3 (es) * 1992-03-05 2008-05-16 Qualcomm, Incorporated Aparato y procedimiento para reducir la colision de mensajes entre estaciones moviles que acceden de manera simultanea a una estacion base en un sistema de comunicaciones celulares cdma.
US6757406B2 (en) 1993-11-18 2004-06-29 Digimarc Corporation Steganographic image processing
US6944298B1 (en) * 1993-11-18 2005-09-13 Digimare Corporation Steganographic encoding and decoding of auxiliary codes in media signals
US6614914B1 (en) 1995-05-08 2003-09-02 Digimarc Corporation Watermark embedder and reader
US7486799B2 (en) * 1995-05-08 2009-02-03 Digimarc Corporation Methods for monitoring audio and images on the internet
US6122403A (en) 1995-07-27 2000-09-19 Digimarc Corporation Computer system linked by using information in data objects
US6381341B1 (en) 1996-05-16 2002-04-30 Digimarc Corporation Watermark encoding method exploiting biases inherent in original signal
US6983051B1 (en) 1993-11-18 2006-01-03 Digimarc Corporation Methods for audio watermarking and decoding
US6611607B1 (en) * 1993-11-18 2003-08-26 Digimarc Corporation Integrating digital watermarks in multimedia content
US6449377B1 (en) * 1995-05-08 2002-09-10 Digimarc Corporation Methods and systems for watermark processing of line art images
US5748763A (en) 1993-11-18 1998-05-05 Digimarc Corporation Image steganography system featuring perceptually adaptive and globally scalable signal embedding
US7171016B1 (en) 1993-11-18 2007-01-30 Digimarc Corporation Method for monitoring internet dissemination of image, video and/or audio files
CN1068163C (zh) * 1994-04-22 2001-07-04 Ntt移动通信网株式会社 码分多路复用信号接收方法
FI96651C (fi) * 1994-08-25 1996-07-25 Nokia Telecommunications Oy Vastaanottomenetelmä ja vastaanotin
US6516079B1 (en) 2000-02-14 2003-02-04 Digimarc Corporation Digital watermark screening and detecting strategies
US5677930A (en) * 1995-07-19 1997-10-14 Ericsson Inc. Method and apparatus for spread spectrum channel estimation
US5745839A (en) * 1995-09-01 1998-04-28 Cd Radio, Inc. Satellite multiple access system with distortion cancellation and compression compensation
US5841776A (en) * 1995-12-29 1998-11-24 Lucent Technologies Inc. Apparatus and method for a high throughput fiber-optic access network using code division multiple access
US6223019B1 (en) 1996-03-14 2001-04-24 Sirius Satellite Radio Inc. Efficient high latitude service area satellite mobile broadcasting systems
JP2850862B2 (ja) * 1996-06-28 1999-01-27 日本電気株式会社 Cdma装置
US5940429A (en) * 1997-02-25 1999-08-17 Solana Technology Development Corporation Cross-term compensation power adjustment of embedded auxiliary data in a primary data signal
US6393005B1 (en) 1997-06-27 2002-05-21 Nec Corporation Method of controlling transmitting power of a base station in a CDMA mobile communication system
US6810030B1 (en) 1997-10-17 2004-10-26 Lucent Technology Dynamic and smart spreading for wideband CDMA
US6038453A (en) * 1997-12-15 2000-03-14 Lucent Technologies Inc. Methodology of reducing areas with multiple dominant pilots by rotating the sectored antenna pointing direction
US6023616A (en) * 1998-03-10 2000-02-08 Cd Radio Inc. Satellite broadcast receiver system
US6438182B1 (en) 1999-03-02 2002-08-20 Harris Corporation Correlator with serial-parallel partition
US6038271A (en) * 1999-03-02 2000-03-14 Harris Corporation Correlator with cascade data paths to facilitate expansion of correlator length
US6493405B1 (en) 1999-03-02 2002-12-10 Harris Corporation Correlator having enhanced memory for reference and input data
DE19919367A1 (de) * 1999-04-28 2000-12-07 Siemens Ag Verfahren und Vorrichtung zum Übertragen von Codemultiplexsignalen
US6549565B1 (en) 1999-12-07 2003-04-15 Lucent Technologies Inc. Code division multiple access system and method of operation with improved signal acquisition and processing
FR2810477B1 (fr) * 2000-06-14 2002-07-26 Commissariat Energie Atomique Generateur de jeux repetitifs de sequences d'etalement
JP4326217B2 (ja) * 2000-07-11 2009-09-02 富士通株式会社 符号分割多重通信システム、符号分割多重送信装置及び拡散信号送信方法
US6754190B2 (en) 2001-10-17 2004-06-22 Motorola, Inc. Channel selection method used in a communication system
JP4125676B2 (ja) * 2001-10-17 2008-07-30 モトローラ・インコーポレイテッドMotorola Incorporated マルチユーザ・システムでデータ通信を行うための方法とデバイス
US7039134B1 (en) 2002-01-22 2006-05-02 Comsys Communication & Signal Processing Ltd. Reduced complexity correlator for use in a code division multiple access spread spectrum receiver
US7023817B2 (en) 2003-03-11 2006-04-04 Motorola, Inc. Method and apparatus for source device synchronization in a communication system
US7218641B2 (en) 2003-03-11 2007-05-15 Motorola, Inc. Method and apparatus for adaptive processing gain for multiple source devices in a communications system
CN100571052C (zh) 2006-02-07 2009-12-16 光宝科技股份有限公司 用于一码分多址通讯系统的接收机
US7986919B2 (en) * 2008-03-19 2011-07-26 Telefonaktiebolaget Lm Ericsson (Publ) Simplified impairments matrix calculation for SINR estimation
US9578469B2 (en) 2014-10-02 2017-02-21 Motorola Solutions, Inc. Method and system for direct mode communication within a talkgroup

Family Cites Families (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5257283A (en) * 1989-11-07 1993-10-26 Qualcomm Incorporated Spread spectrum transmitter power control method and system
JP3008130B2 (ja) * 1990-11-29 2000-02-14 セイコーインスツルメンツ株式会社 熱分析装置
US5235612A (en) * 1990-12-21 1993-08-10 Motorola, Inc. Method and apparatus for cancelling spread-spectrum noise
US5105435A (en) * 1990-12-21 1992-04-14 Motorola, Inc. Method and apparatus for cancelling spread-spectrum noise
US5136612A (en) * 1990-12-31 1992-08-04 At&T Bell Laboratories Method and apparatus for reducing effects of multiple access interference in a radio receiver in a code division multiple access communication system
US5224122A (en) * 1992-06-29 1993-06-29 Motorola, Inc. Method and apparatus for canceling spread-spectrum noise
US5343496A (en) * 1993-09-24 1994-08-30 Bell Communications Research, Inc. Interference suppression in CDMA systems

Non-Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Title
IEEE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS,Vol.38,No.4(1990−4.),p.496−508

Also Published As

Publication number Publication date Type
US5500856A (en) 1996-03-19 grant
JPH0746223A (ja) 1995-02-14 application
EP0637143A2 (en) 1995-02-01 application
EP0637143B1 (en) 1999-10-13 grant
EP0637143A3 (en) 1995-04-05 application
DE69421130T2 (de) 2000-02-03 grant
DE69421130D1 (de) 1999-11-18 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6385259B1 (en) Composite code match filters
US6628667B1 (en) Variable rate transmitting method and apparatus using bi-orthogonal functions for variable rate transmission rates above a predetermined value
US5237586A (en) Rake receiver with selective ray combining
US6563808B1 (en) Apparatus for incorporating multiple data rates in an orthogonal direct sequence code division multiple access (ODS-CDMA) communications system
US6650688B1 (en) Chip rate selectable square root raised cosine filter for mobile telecommunications
US5345468A (en) Despreading technique for CDMA systems
EP0814581A2 (en) CDMA communication method and group spreading modulator
US5497424A (en) Spread spectrum wireless telephone system
US5943330A (en) Data transmission method, transmitter, and receiver
US6091760A (en) Non-recursively generated orthogonal PN codes for variable rate CDMA
EP1031934B1 (en) Method and apparatus for dot product calculation
US20030156630A1 (en) Parallel interference cancellation device for multi-user CDMA systems
US6310869B1 (en) Method and apparatus for reducing amplitude variations and interference in communication signals, such as in wireless communication signals employing inserted pilot symbols
US5583851A (en) Mobile communication apparatus having multi-codes allocating function
US6714527B2 (en) Multiuser detector for variable spreading factors
US5864548A (en) Method and apparatus for fast modulation in synchronous CDMA communications
US5677929A (en) Automobile on-board and/or portable telephone system
US6574269B1 (en) Asymmetric orthogonal codes for wireless system receivers with multiplication-free correlators
US20020048316A1 (en) Rach receiving apparatus
US5631922A (en) Spread code generation device for spread spectrum communication
US6424618B1 (en) Code generating method and code selecting method
US7443906B1 (en) Apparatus and method for modulating data message by employing orthogonal variable spreading factor (OVSF) codes in mobile communication system
US20050084112A1 (en) Apparatus and method for generating scrambling code in UMTS mobile communication system
WO2000048328A1 (en) Apparatus and method for allocating orthogonal codes in cdma communication system having variable rate channel structure
EP0729240A2 (en) Code division multiple access cellular mobile radio systems

Legal Events

Date Code Title Description
R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090420

Year of fee payment: 8

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313117

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090420

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100420

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110420

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120420

Year of fee payment: 11

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees