JP3176674U - ソーラーエネルギー髭剃りシェーバー - Google Patents

ソーラーエネルギー髭剃りシェーバー Download PDF

Info

Publication number
JP3176674U
JP3176674U JP2012002273U JP2012002273U JP3176674U JP 3176674 U JP3176674 U JP 3176674U JP 2012002273 U JP2012002273 U JP 2012002273U JP 2012002273 U JP2012002273 U JP 2012002273U JP 3176674 U JP3176674 U JP 3176674U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
energy
main
solar
blade unit
shaving
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2012002273U
Other languages
English (en)
Inventor
信成 林
Original Assignee
梁萬志
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to TW100206841U priority Critical patent/TWM423033U/zh
Priority to TW100206841 priority
Application filed by 梁萬志 filed Critical 梁萬志
Application granted granted Critical
Publication of JP3176674U publication Critical patent/JP3176674U/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B26HAND CUTTING TOOLS; CUTTING; SEVERING
    • B26BHAND-HELD CUTTING TOOLS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B26B19/00Clippers or shavers operating with a plurality of cutting edges, e.g. hair clippers, dry shavers
    • B26B19/38Details of, or accessories for, hair clippers, or dry shavers, e.g. housings, casings, grips, guards
    • B26B19/3873Electric features; Charging; Computing devices
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B26HAND CUTTING TOOLS; CUTTING; SEVERING
    • B26BHAND-HELD CUTTING TOOLS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B26B19/00Clippers or shavers operating with a plurality of cutting edges, e.g. hair clippers, dry shavers
    • B26B19/38Details of, or accessories for, hair clippers, or dry shavers, e.g. housings, casings, grips, guards
    • B26B19/3806Accessories
    • B26B19/382Built-in accessories

Abstract

【課題】光エネルギーを電気エネルギーに転換し、ブレードユニットを作動させて使用し、省エネと環境保護の効果を備えるソーラーエネルギー髭剃りシェーバーを提供する。
【解決手段】ソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、本体1上に少なくとも1個のソーラーパネル2を設置し、エネルギー貯蔵装置3を利用し、ソーラーパネル2が産出した電気エネルギーを蓄え、スイッチ部品12が、本体1上に設置したブレードユニット11とエネルギー貯蔵装置3の回路を、通電状態に切り換えると、本体1上のブレードユニット11は運転を開始し髭剃りを行う。この構成により、ソーラーエネルギーを電力ソースとすることで省エネ効果を備えるばかりか、屋外でのキャンプ或いは旅行中も、ソーラーエネルギー髭剃りシェーバーを利用して、髭を剃り、清潔感を保つことができ、廃棄電池も発生しないため、環境汚染を防ぐことができる。
【選択図】図1

Description

本考案はソーラーエネルギー髭剃りシェーバーに関し、特に、光エネルギーを電気エネルギーに転換し、ブレードユニットを作動させて使用し、省エネと環境保護の効果を備えるソーラーエネルギーを用いた髭剃りシェーバーに関する。
地球温室効果の主因は、二酸化炭素の排出にある。更に詳しくは、二酸化炭素は主に石炭、石油等の化石燃料を燃やすことで発生する。現在台湾では、火力発電による電力が、総発電量の七割を占める。そのため、電力の浪費は温室効果ガスの無駄な排出につながる。つまり、二酸化炭素排出削減は、日々の省エネから行う必要があるのである。
ソーラーエネルギーを電気エネルギーに転換することで、無限に存在し、環境を汚染しない電力を得ることができ、省エネと環境保護の効果を達成することができる。そのため、日常生活の各領域におけるソーラーエネルギーの活用が、世界各国で積極的に進められている。
現在市販されている髭剃りシェーバーは、一般に、ニッケル水素電池、或いはリチウム電池等充電電池を使用し、市内電源により充電して電力を得ている。
しかし、上記したような電動髭剃りシェーバーを毎日使用するのでは、電気料金がかかるばかりか、プラグを使用した充電方式では、屋外でのキャンプ中、或いは旅行中において使用できない恐れがある。さらに、ニッケル水素電池、或いはリチウム電池等の充電電池は充電回数に限界があり、充電不能となった廃電池も環境汚染を引き起こす。
本考案は、従来のソーラーエネルギー髭剃りシェーバーの上記した欠点に鑑みてなされたものである。
特開平10−127960号公報
本考案が解決しようとする課題は、ソーラーパネルを利用し、光エネルギーを電気エネルギーに転換させ、ブレードユニットを作動させて使用し、省エネと環境保護の効果を達成することができるソーラーエネルギー髭剃りシェーバーを提供することである。
上記課題を解決するため、本考案は下記のソーラーエネルギー髭剃りシェーバーを提供する。
ソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、本体上に少なくとも1個のソーラーパネルを設置し、該本体内部に設置するエネルギー貯蔵装置は、ソーラーパネルに電気的に連接し、
こうして該ソーラーパネルが産出した電気エネルギーを貯蔵することができ、該エネルギー貯蔵装置は、該本体上のブレードユニットに電気的に連接し、該本体上に設置するスイッチ部品により、該エネルギー貯蔵装置の該本体上のブレードユニットへの電流を、通電或いは断路に切り換えることで、該ブレードユニットと該エネルギー貯蔵装置との回路は通電状態を呈し、ブレードユニットは運転を開始し髭を剃ることができ、
これにより、ソーラーエネルギーを電力ソースとして利用することで、屋外でのキャンプ、或いは旅行中も、ソーラーエネルギー髭剃りシェーバーを利用して、髭を剃り、清潔感を保つことができ、省エネ効果を備えるばかりか、廃棄電池も発生しないため、環境汚染を防ぐことができる。
本考案は、さらに該本体上に、発光表示装置を設置し、該エネルギー貯蔵装置に電気的に連接し、これにより該エネルギー貯蔵装置内の電気エネルギーを利用して発光させることができ、該発光表示装置と該エネルギー貯蔵装置の回路が通電状態を呈すると、発光表示装置は発光して照明を提供し、屋外でのキャンプ、或いは旅行中も、別に懐中電灯を携帯する必要がなく、面倒を回避でき、
本考案はさらに該本体上に、該エネルギー貯蔵装置に電気的に連接する外付け充電極を設置し、これにより、外付け変圧器を連接して充電することができ、光エネルギーを利用して電気エネルギーに転換できない時には、市内電源を利用して該エネルギー貯蔵装置に蓄電することができ、該ブレードユニット或いは該発光表示装置の作動に必要な電気エネルギーを提供することができる。
本考案のソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、ソーラーパネルを利用し、光エネルギーを電気エネルギーに転換させ、ブレードユニットを作動させて使用し、省エネと環境保護の効果を達成することができる。
本考案実施例の断面図である。 本考案実施例の外観立体図である。
以下に図面を参照しながら、本考案を実施するための最良の形態について詳細に説明する。
図1、2に示すように、本考案のソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、本体1、少なくとも1個のソーラーパネル2、エネルギー貯蔵装置3、スイッチ部品12からなる。
該本体1の頂点端には、少なくとも1個のブレードユニット11を設置し、髭剃り用に用いる。該少なくとも1個のソーラーパネル2は、該本体1上に設置し、光エネルギーを吸収し、電気エネルギーに転換する。
該ソーラーパネル2は、薄膜ソーラーパネル、或いはフレキシブル材質のソーラーパネルを使用する。
これにより、該本体1の表面を平均に取り囲むことができ、使用において、光の受け取りが不均一になるという問題が考慮不要となる。
該エネルギー貯蔵装置3は、該本体1内部に設置し、該ソーラーパネル2及び該ブレードユニット11に電気的に連接する。こうして、該ソーラーパネル2が産出した電気エネルギーを貯蔵することができる。
該ソーラーパネル2が、光エネルギーを吸収すると、光電効果を生じ、該ソーラーパネル2は光子を吸収して自由電子を触発する。
こうして、光エネルギーを電気エネルギーに転換させ、該エネルギー貯蔵装置3に蓄電する。さらに、光エネルギーがない時にも、電気エネルギーを本体1のブレードユニット11に提供し、使用することができる。
該スイッチ部品12は、該本体1上に設置し、エネルギー貯蔵装置3に電気的に連接する。
これにより、該エネルギー貯蔵装置3の、該ブレードユニット11への電流通電或いは断路を切り換えることができる。
スイッチ部品12を、第一位置121へと切り換えた時には、エネルギー貯蔵装置3とブレードユニット11は、断路状態となる。該スイッチ部品12を、第二位置122へと切り替えた時には、エネルギー貯蔵装置3とブレードユニット11との回路は通電状態を呈し、これにより該本体1上のブレードユニット11は運転を開始し、髭を剃ることができる。
本考案は、さらに該本体1上に、該エネルギー貯蔵装置3に電気的に連接する発光表示装置4を設置する。
これにより、該エネルギー貯蔵装置3内の電気エネルギーを利用し発光させることができる。
該発光表示装置4は、発光ダイオードにより組成する。前記スイッチ部品12を利用し、該エネルギー貯蔵装置3の発光表示装置4への電流通電或いは断路を切り換えることができる。
該スイッチ部品12を、第三位置123へと切り換えた時には、該発光表示装置4と該エネルギー貯蔵装置3との回路は通電状態を呈し、該発光表示装置4は触発されて発光し照明を提供する。該スイッチ部品12を、第一位置121へと切り換えた時には、該エネルギー貯蔵装置3と該発光表示装置4とは、断路状態となる。
本考案は、さらに該本体1上に、外付け充電極5を設置し、これに外付け変圧器(図示なし)を連接し、充電使用することができる。しかも、外付け充電極5は、該エネルギー貯蔵装置3に電気的に連接する。
これにより、光エネルギーを利用して電気エネルギーに転換することができない時にも、市内電源を利用し該エネルギー貯蔵装置3に蓄電することができる。
こうして、該ブレードユニット11或いは該発光表示装置4に必要な電気エネルギーを供給する。
上記の実施例の説明により明らかなように、従来の技術と比較すると、本考案は以下の長所を備える。
1.本考案のソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、市内電源によりバッテリーに充電し電力ソースとする従来の技術とは異なり、ソーラーエネルギーを電力ソースとするため、屋外でのキャンプ、或いは旅行中も、髭剃りができ清潔感を保つことができ、しかも同時に発光照明の機能を備えることができるため、別に懐中電灯を携帯する必要がなく、面倒を除くことができる。
2.本考案のソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、光エネルギーを転換し電気エネルギーを産出するため、省エネ効果が高く、廃棄電池も発生しないため、環境汚染を防ぐことができる。
3.本考案のソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、外付け充電極を利用し、市内電源をエネルギー貯蔵装置中に充電することができるため、光エネルギーを利用し電気エネルギーに転換できない時にも、ブレードユニット或いは発光表示装置を使用することができる。
上記の本考案名称と内容は、本考案技術内容の説明に用いたのみで、本考案を限定するものではない。本考案の精神に基づく等価応用或いは部品(構造)の転換、置換、数量の増減はすべて、本考案の保護範囲に含むものとする。
本考案は実用新案登録の要件である新規性を備え、従来の同類製品に比べ十分な進歩を有し、実用性が高く、社会のニーズに合致しており、産業上の利用価値は非常に大きい。
1 本体
11 ブレードユニット
12 スイッチ部品
122 第二位置
121 第一位置
123 第三位置
2 ソーラーパネル
3 エネルギー貯蔵装置
4 発光表示装置
5 外付け充電極

Claims (4)

  1. ソーラーエネルギー髭剃りシェーバーは、本体、少なくとも1個のソーラーパネル、エネルギー貯蔵装置、スイッチ部品からなり、
    該本体の頂点端には、少なくとも1個のブレードユニットを設置し、髭剃りに用い、
    該少なくとも1個のソーラーパネルは、該本体上に設置し、光エネルギーを吸収し、電気エネルギーに転換し、
    該エネルギー貯蔵装置は、該ソーラーパネルに電気的に連接し、該ソーラーパネルが産出した電気エネルギーを蓄電し、しかも該ブレードユニットに電気的に連接し、電気エネルギーを、該ブレードユニットに提供し、使用し、
    該スイッチ部品は、該本体上に設置し、該エネルギー貯蔵装置に電気的に連接し、該ブレードユニットのオン或いはオフを切り換えることを特徴とするソーラーエネルギー髭剃りシェーバー。
  2. 前記本体には、該エネルギー貯蔵装置と電気的に連接する発光表示装置を設置し、
    該スイッチ部品を利用して、該発光表示装置のオン或いはオフを切り換えることを特徴とする請求項1に記載のソーラーエネルギー髭剃りシェーバー。
  3. 前記発光表示装置は、発光ダイオードであることを特徴とする請求項1に記載のソーラーエネルギー髭剃りシェーバー。
  4. 前記本体上にはさらに、外付け充電極を設置し、これに外付け変圧器を連接して充電使用し、
    該外付け充電極は、該エネルギー貯蔵装置に電気的に連接し、市内電源の電気エネルギーを、該変圧器を経て転換し、該エネルギー貯蔵装置中に蓄電することを特徴とする請求項1に記載のソーラーエネルギー髭剃りシェーバー。
JP2012002273U 2011-04-19 2012-04-17 ソーラーエネルギー髭剃りシェーバー Expired - Fee Related JP3176674U (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
TW100206841U TWM423033U (en) 2011-04-19 2011-04-19 Solar energy razor
TW100206841 2011-04-19

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3176674U true JP3176674U (ja) 2012-06-28

Family

ID=46460291

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012002273U Expired - Fee Related JP3176674U (ja) 2011-04-19 2012-04-17 ソーラーエネルギー髭剃りシェーバー

Country Status (5)

Country Link
US (1) US8449134B2 (ja)
JP (1) JP3176674U (ja)
CN (1) CN102744737A (ja)
DE (1) DE202012004070U1 (ja)
TW (1) TWM423033U (ja)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
TWI583370B (zh) * 2012-06-22 2017-05-21 梁萬志 太陽能電動按摩棒
CN207930717U (zh) * 2017-05-15 2018-10-02 A·库班尼 照明剃须设备
EP3450120A1 (en) * 2017-08-30 2019-03-06 Braun GmbH Personal care device
CN107696071A (zh) * 2017-10-10 2018-02-16 无锡市南长实验中学 一种便于清理胡须的剃须刀

Family Cites Families (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH05219660A (ja) * 1992-02-03 1993-08-27 Shoichi Inoue 動力装置を具えた携帯電気機具
CN2134913Y (zh) * 1992-08-28 1993-06-02 营口市塑料器械厂保健美容器分厂 太阳能多用剃须器
CN2424890Y (zh) * 2000-03-10 2001-03-28 包头钢铁学院 太阳能剃须器
US6684511B2 (en) * 2000-12-14 2004-02-03 Wahl Clipper Corporation Hair clipping device with rotating bladeset having multiple cutting edges
US20030131480A1 (en) * 2002-01-11 2003-07-17 Conair Corporation Hair clipper with turbo-cutting mode
US7008076B2 (en) * 2003-03-03 2006-03-07 Zirk Jason E Folding knife light tool
CN201168970Y (zh) * 2008-04-09 2008-12-24 陈忠华 太阳能剃须刀
CN201711999U (zh) * 2010-07-14 2011-01-19 黄勇新 太阳能刮胡刀

Also Published As

Publication number Publication date
DE202012004070U1 (de) 2012-06-21
US20120268923A1 (en) 2012-10-25
CN102744737A (zh) 2012-10-24
TWM423033U (en) 2012-02-21
US8449134B2 (en) 2013-05-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9410666B2 (en) Modular lamp
CN201944562U (zh) 太阳能多用手电筒
CN201369687Y (zh) 一种自供电的移动终端
CN103199561A (zh) 一种基于燃料电池、风能、太阳能的风光氢互补并网型电站
US10208908B2 (en) Light source, manufacturing method thereof, customizable illumination device and manufacturing method thereof
MX338197B (es) PARASOL VISOR FOR VEHICLES WITH LIGHTING SUPPLIED BY KINETIC MOVEMENTS.
CN103836502A (zh) 太阳能相变储热温差发电路灯系统
WO2008045456A3 (en) Material neutral power generation
CN102005627A (zh) 一种可更换燃料的铝、镁合金燃料电池
KR100998351B1 (ko) 태양광 발전장치 및 이를 구비한 가로등
CN103104877A (zh) 一种具有风力发电功能的太阳能庭院灯
CN103405035A (zh) 采用光伏供电和具有无线充电功能的多功能桌
CN203104019U (zh) 具有多种充电方式的多电池组充电宝
CN203951203U (zh) 一种离网并网运行的光储联合供电系统
CN101295943A (zh) 卷筒式太阳能充供电装置
TWM317412U (en) Container capable of utilizing solar energy
CN204463739U (zh) 一种太阳能广告牌
CN201467201U (zh) 太阳能电池装置
CN203848177U (zh) 一种风光互补led路灯
EA201790873A1 (ru) ELECTROGENERATING DEVICE
CN208028640U (zh) 一种氢燃料电池飞行器动力系统
CN201921381U (zh) 可发电跳绳
CN201936571U (zh) 一种薄膜太阳能电池发光气球
CN202197140U (zh) 一种太阳能光伏与电网供电无缝并接的热泵系统
CN104578360A (zh) 一种便携式多样发电充电宝

Legal Events

Date Code Title Description
R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150606

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees