JP3175575U - 撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板 - Google Patents

撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板 Download PDF

Info

Publication number
JP3175575U
JP3175575U JP2012001102U JP2012001102U JP3175575U JP 3175575 U JP3175575 U JP 3175575U JP 2012001102 U JP2012001102 U JP 2012001102U JP 2012001102 U JP2012001102 U JP 2012001102U JP 3175575 U JP3175575 U JP 3175575U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
solar energy
energy module
substrate
fixed
bendable
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP2012001102U
Other languages
English (en)
Inventor
ウェイ ハイグイ
ファン ドンリ
Original Assignee
シェンツェン セークレッド ソーラー テクノロジー カンパニー リミテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to CN2012200433358U priority Critical patent/CN202549936U/zh
Priority to CN201220043335.8 priority
Application filed by シェンツェン セークレッド ソーラー テクノロジー カンパニー リミテッド filed Critical シェンツェン セークレッド ソーラー テクノロジー カンパニー リミテッド
Application granted granted Critical
Publication of JP3175575U publication Critical patent/JP3175575U/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01LSEMICONDUCTOR DEVICES; ELECTRIC SOLID STATE DEVICES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H01L31/00Semiconductor devices sensitive to infra-red radiation, light, electromagnetic radiation of shorter wavelength or corpuscular radiation and specially adapted either for the conversion of the energy of such radiation into electrical energy or for the control of electrical energy by such radiation; Processes or apparatus specially adapted for the manufacture or treatment thereof or of parts thereof; Details thereof
    • H01L31/04Semiconductor devices sensitive to infra-red radiation, light, electromagnetic radiation of shorter wavelength or corpuscular radiation and specially adapted either for the conversion of the energy of such radiation into electrical energy or for the control of electrical energy by such radiation; Processes or apparatus specially adapted for the manufacture or treatment thereof or of parts thereof; Details thereof adapted as photovoltaic [PV] conversion devices
    • H01L31/042PV modules or arrays of single PV cells
    • H01L31/048Encapsulation of modules
    • H01L31/0481Encapsulation of modules characterised by the composition of the encapsulation material
    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01LSEMICONDUCTOR DEVICES; ELECTRIC SOLID STATE DEVICES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • H01L31/00Semiconductor devices sensitive to infra-red radiation, light, electromagnetic radiation of shorter wavelength or corpuscular radiation and specially adapted either for the conversion of the energy of such radiation into electrical energy or for the control of electrical energy by such radiation; Processes or apparatus specially adapted for the manufacture or treatment thereof or of parts thereof; Details thereof
    • H01L31/04Semiconductor devices sensitive to infra-red radiation, light, electromagnetic radiation of shorter wavelength or corpuscular radiation and specially adapted either for the conversion of the energy of such radiation into electrical energy or for the control of electrical energy by such radiation; Processes or apparatus specially adapted for the manufacture or treatment thereof or of parts thereof; Details thereof adapted as photovoltaic [PV] conversion devices
    • H01L31/042PV modules or arrays of single PV cells
    • H01L31/048Encapsulation of modules
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02SGENERATION OF ELECTRIC POWER BY CONVERSION OF INFRA-RED RADIATION, VISIBLE LIGHT OR ULTRAVIOLET LIGHT, e.g. USING PHOTOVOLTAIC [PV] MODULES
    • H02S30/00Structural details of PV modules other than those related to light conversion
    • H02S30/20Collapsible or foldable PV modules
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02EREDUCTION OF GREENHOUSE GAS [GHG] EMISSIONS, RELATED TO ENERGY GENERATION, TRANSMISSION OR DISTRIBUTION
    • Y02E10/00Energy generation through renewable energy sources
    • Y02E10/50Photovoltaic [PV] energy

Abstract

【課題】光電転換効率がより高くなった太陽電池板を提供する。
【解決手段】アーチ形で撓曲でき、太陽エネルギーモジュール3を支持するための撓曲可能な基板5と、アーチ形に沿って撓曲できる複数の高効率太陽エネルギーセルが直列連結して板状に形成され、基板に固定される太陽エネルギーモジュールと、該太陽エネルギーモジュールの表面を覆うようにその上に固定され、太陽エネルギーモジュールを保護するための透明保護層1とを備える撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板を採用する。これにより、最大60度の角度のアーチ形で撓曲でき、光電効率が更に現在最高の22%に達し、また、撓曲できるので、電動ゴルフカート、パトロールカー、観光バス等のトップ、遊覧ボート、アーチ形の屋根、更にリュックサック、テント等の区域に活用でき、平面太陽エネルギー電池板の応用における制限を突き破った。
【選択図】図1

Description

本考案は、太陽エネルギー電池板に関し、特に、アーチ形に沿って撓曲できる高効率太陽エネルギー電池板に関する。
太陽エネルギーは、取っても使っても尽きることがない新しいクリーンエネルギーとして、工業、農業、科学研究、教育等の分野で広く利用されている。太陽エネルギーによる発電は、現在最も広い太陽エネルギーの応用の一種であり、太陽エネルギー電池板が太陽エネルギーによる発電の核心構成部分となっている。従来の技術における太陽エネルギー電池板は、一般に、平面基板と、太陽エネルギー電池板と、透明ガラス板とを備え、太陽エネルギー電池板が基板と透明ガラス板との間に固定されている。このような構造の太陽電池板は、平面的に取り付ける必要があり、太陽電池板の応用に大きい制限を加えた。
本考案は、従来の技術における不足点を解決し、アーチ形に沿って撓曲でき、より大きい光エネルギー転換面積を有し、アーチ形の車トップ、アーチ形の屋根、遊覧ボート、リュックサック、テント等のアーチ形表面付き区域に活用でき、また、より効果的な撓曲可能な太陽エネルギーセルを用いたので、光電転換効率がより高くなった太陽電池板を提供することを目的とする。
上述した目的を達成するために、本考案は、以下のような技術方案を採用する。
アーチ形に沿って撓曲でき、太陽エネルギーモジュールを支持するための撓曲可能な基板と、
アーチ形に沿って撓曲できる複数の高効率太陽エネルギーセルが直列連結して板状に形成され、基板に固定される太陽エネルギーモジュールと、
太陽エネルギーモジュールの表面を覆うようにその上に固定され、太陽エネルギーモジュールを保護するための透明保護層とを備える撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板である。
太陽エネルギーモジュールを基板に熱固定できるように、前記基板と太陽エネルギーモジュールとの間に固定ゴム層が設けられている。
透明保護層を太陽エネルギーモジュールに熱固定できるように、前記太陽モジュールと透明保護層との間に透明固定ゴム層が設けられている。
前記基板がTPT(ポリフロロエチレン複合フィルム)シート材であり、透明保護層がPET(ポリエチレンテレフタレート)薄膜である。
前記固定ゴム層がEVA(エチレンと酢酸ビニルの共重合体)固定ゴム層である。
前記透明固定ゴム層がEVA(エチレンと酢酸ビニルの共重合体)透明固定ゴム層である。
上述した方案を採用することによって、本考案は、最大60度の角度のアーチ形で撓曲でき、光電効率がさらに現在最高の22%に達し、また、撓曲できるので、電動ゴルフカート、パトロールカー、観光バス等のトップ、遊覧ボート、アーチ形の屋根、更にリュックサック、テント等の区域に活用でき、平面太陽エネルギー電池板の応用における制限を突き破った。
図1は、本考案の断面模式図である。
以下、図面及び具体的な実施形態を参照しながら本考案を更に詳しく説明する。
図1に示すように、撓曲可能な基板5と、撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池モジュール3と、透明保護層1とを備え、撓曲可能な基板5が、アーチ形に沿って撓曲でき、最大撓曲角度が60度であり、高効率太陽エネルギーモジュール3を支持しており、透明保護層1が、高効率太陽エネルギーモジュール3を覆っている撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板である。太陽エネルギーモジュール3を基板5に熱固定できるように、撓曲可能な基板5と太陽エネルギーモジュール3との間には固定ゴム層4が設けられると共に、透明保護層1を太陽エネルギーモジュール3に熱固定できるように、太陽モジュール3と透明保護層1との間には透明固定ゴム層2が設けられている。
好ましい方案として、本考案に係る撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池モジュールは、米国Sunpower社製の光電転換効率が22%に到達できる太陽エネルギーセルを用い、この会社の太陽エネルギーセルを直列連結して本考案の太陽エネルギー電池モジュールを構成する。同時に、基板5がTPT(ポリフロロエチレン複合フィルム)シート材であり、良好な撓曲性能を有し、透明保護層1がPET(ポリエチレンテレフタレート)薄膜であり、光透過率が極めて高く、固定ゴム層2と固定ゴム層4が共にEVA(エチレンと酢酸ビニルの共重合体)固定ゴム層である。
以上は、本考案の実施例だけであり、いかなる人員であっても、本実用新案登録請求の範囲から逸脱することなく設計に変更や変動を加えることができ、それらは、依然として本実用新案登録請求の範囲に含まれることを理解すべきである。

Claims (6)

  1. アーチ形で撓曲でき、太陽エネルギーモジュールを支持するための撓曲可能な基板と、
    アーチ形に沿って撓曲できる複数の高効率太陽エネルギーセルが直列連結して板状に形成され、基板に固定される太陽エネルギーモジュールと、
    太陽エネルギーモジュールの表面を覆うようにその上に固定され、太陽エネルギーモジュールを保護するための透明保護層とを備えることを特徴とする撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板。
  2. 太陽エネルギーモジュールを基板に熱固定できるように、前記基板と太陽エネルギーモジュールとの間に固定ゴム層が設けられていることを特徴とする請求項1に記載の撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板。
  3. 透明保護層を太陽エネルギーモジュールに熱固定できるように、前記太陽モジュールと透明保護層との間に透明固定ゴム層が設けられていることを特徴とする請求項1または2に記載の撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板。
  4. 前記基板がTPT(ポリフロロエチレン複合フィルム)シート材であり、透明保護層がPET(ポリエチレンテレフタレート)薄膜であることを特徴とする請求項1に記載の撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板。
  5. 前記固定ゴム層がEVA(エチレンと酢酸ビニルの共重合体)固定ゴム層であることを特徴とする請求項2に記載の撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板。
  6. 前記透明固定ゴム層がEVA(エチレンと酢酸ビニルの共重合体)透明固定ゴム層であることを特徴とする請求項3に記載の撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板。
JP2012001102U 2012-02-10 2012-02-29 撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板 Expired - Fee Related JP3175575U (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
CN2012200433358U CN202549936U (zh) 2012-02-10 2012-02-10 一种可弯曲高效太阳能电池板
CN201220043335.8 2012-02-10

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3175575U true JP3175575U (ja) 2012-05-17

Family

ID=47170516

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012001102U Expired - Fee Related JP3175575U (ja) 2012-02-10 2012-02-29 撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板

Country Status (7)

Country Link
US (1) US20150034146A1 (ja)
EP (1) EP2819176A4 (ja)
JP (1) JP3175575U (ja)
KR (1) KR200471511Y1 (ja)
CN (1) CN202549936U (ja)
IN (1) IN2014DN06854A (ja)
WO (1) WO2013117084A1 (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105015351A (zh) * 2015-07-03 2015-11-04 江苏阿波罗太阳能汽车股份有限公司 太阳能旅游观光车
CN105897291A (zh) * 2016-05-28 2016-08-24 厦门精图信息技术有限公司 一种卷轴式太阳能通讯设备

Families Citing this family (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN203073374U (zh) * 2012-12-12 2013-07-24 韦海贵 太阳能手机充电护套
CN203073373U (zh) * 2012-12-12 2013-07-24 韦海贵 一种高效太阳能手机蓄电充电护套
CN103885528A (zh) * 2012-12-12 2014-06-25 深圳市神达实业有限公司 一种高效太阳能平板电脑充电护套
TWI586096B (zh) * 2015-10-22 2017-06-01 上銀光電股份有限公司 可撓式太陽能板模組
KR20210085625A (ko) 2019-12-31 2021-07-08 주식회사 고그린테크 유연한 단결정 솔라 패널 및 이를 이용한 이용 방법

Family Cites Families (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5133810A (en) * 1990-04-27 1992-07-28 Sanyo Electric Co., Ltd. Flexible photovoltaic device and manufacturing method thereof
US7554031B2 (en) * 2005-03-03 2009-06-30 Sunpower Corporation Preventing harmful polarization of solar cells
US20070295390A1 (en) * 2006-05-05 2007-12-27 Nanosolar, Inc. Individually encapsulated solar cells and solar cell strings having a substantially inorganic protective layer
US8080726B2 (en) * 2007-04-30 2011-12-20 E. I. Du Pont De Nemours And Company Solar cell modules comprising compositionally distinct encapsulant layers
EP2220756A1 (en) * 2007-11-21 2010-08-25 Arkema, Inc. Photovoltaic module using pvdf based flexible glazing film
US20090151773A1 (en) * 2007-12-14 2009-06-18 E. I. Du Pont De Nemours And Company Acid Terpolymer Films or Sheets and Articles Comprising the Same
US20100126558A1 (en) * 2008-11-24 2010-05-27 E. I. Du Pont De Nemours And Company Solar cell modules comprising an encapsulant sheet of an ethylene copolymer
US20110139225A1 (en) * 2009-06-23 2011-06-16 E. I. Du Pont De Nemours And Company Shaped photovoltaic module
CN201467013U (zh) * 2009-06-25 2010-05-12 中电电气集团有限公司 一种可折叠太阳能移动电源
KR20110077773A (ko) * 2009-12-30 2011-07-07 주식회사 효성 난연성 에틸렌비닐아세테이트 필름을 포함하는 태양광 모듈
JP2012064767A (ja) * 2010-09-16 2012-03-29 Fuji Electric Co Ltd 太陽電池モジュール
CN201898141U (zh) * 2010-10-26 2011-07-13 奇瑞汽车股份有限公司 一种兼作车用遮阳帘的太阳能装置

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105015351A (zh) * 2015-07-03 2015-11-04 江苏阿波罗太阳能汽车股份有限公司 太阳能旅游观光车
CN105897291A (zh) * 2016-05-28 2016-08-24 厦门精图信息技术有限公司 一种卷轴式太阳能通讯设备

Also Published As

Publication number Publication date
KR200471511Y1 (ko) 2014-03-03
CN202549936U (zh) 2012-11-21
WO2013117084A1 (zh) 2013-08-15
KR20130004978U (ko) 2013-08-20
EP2819176A1 (en) 2014-12-31
IN2014DN06854A (ja) 2015-05-22
EP2819176A4 (en) 2015-09-09
US20150034146A1 (en) 2015-02-05

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3175575U (ja) 撓曲可能な高効率太陽エネルギー電池板
WO2009001106A3 (en) System and methods of utilizing solar energy
CN201590423U (zh) 一种新型太阳能组件
US20140069486A1 (en) Multi-Layer Photovoltaic Device
CN101478011A (zh) 柔性太阳能电池组件及其制备方法
CN108487555A (zh) 适用于轻型节能屋面的光伏屋面防水卷材
CN205378951U (zh) 一种光伏发电组件及光伏发电遮阳工具
CN202293533U (zh) 一种太阳能电池背板复合膜
EP2956972A1 (en) Solar cell module
CN202307973U (zh) 一种太阳能电池组件
CN202259349U (zh) 增加光照度提高发电量的太阳能电池板
JP3219006U (ja) 自己発熱ロール材
CN105932087A (zh) 一种光转向条
CN202616256U (zh) 一种框式结构的光伏组件
CN102651409A (zh) 建筑防水型光伏组件及其制备方法
CN206194758U (zh) 一种新型结构柔性太阳能电池组件
CN204733125U (zh) 可弯折式太阳能电池组件
CN204707077U (zh) 基于多种柔性材料的光伏建筑一体化弧形构件
CN105471382A (zh) 一种便携式太阳能组件
CN106300621A (zh) 一种多面复合型太阳能充电器
CN202940253U (zh) 一种晶硅太阳电池组件封装用背膜
CN202548428U (zh) 碟式聚光镜
CN105470331A (zh) 一种柔性太阳能电池组件
CN202373615U (zh) 一种刚性太阳电池背板
CN207587746U (zh) 一种防水式太阳能电池片

Legal Events

Date Code Title Description
R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150418

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees