JP3149154B2 - Target search device and navigation device - Google Patents

Target search device and navigation device

Info

Publication number
JP3149154B2
JP3149154B2 JP32913294A JP32913294A JP3149154B2 JP 3149154 B2 JP3149154 B2 JP 3149154B2 JP 32913294 A JP32913294 A JP 32913294A JP 32913294 A JP32913294 A JP 32913294A JP 3149154 B2 JP3149154 B2 JP 3149154B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
target
information
data
search
priority
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP32913294A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH08184455A (en
Inventor
正浩 末次
恭巳 森本
Original Assignee
アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by アイシン・エィ・ダブリュ株式会社 filed Critical アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
Priority to JP32913294A priority Critical patent/JP3149154B2/en
Priority claimed from US08/579,675 external-priority patent/US5850618A/en
Publication of JPH08184455A publication Critical patent/JPH08184455A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3149154B2 publication Critical patent/JP3149154B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は、地図画面に表示される目標物の優先順位を表示するようにした目標物検索装置及びナビゲーション装置に関する。 The present invention relates to a target searching device and a navigation apparatus that displays the priority of the target to be displayed on the map screen.

【0002】 [0002]

【従来技術】従来のナビゲーション装置としては、例えば特開昭61−194473号に示される車載用ナビゲーション装置がある。 2. Prior Art In conventional navigation devices, there is a vehicle navigation apparatus shown in, for example, JP-A-61-194473. この車載用ナビゲーション装置は、ディスプレイ装置に使用者が希望するエリアの地図が表示され、使用者が希望する施設を選択すると、この地図画面中に存在する施設の所在位置がマークで表示される。 The vehicle navigation system, the user on the display device displays a map of the area desired, if the user selects the facility desired, location of the facility existing in the map screen is displayed with a mark. また、使用者の操作に応答して、この地図画面中に表示された施設の説明が表示される。 In addition, in response to an operation of the user, description of the facility, which is displayed in the map screen is displayed. 使用者は、地図画面中の施設の表示や説明に基づいて目的地を設定することができる。 The user can set a destination based on the display and description of the facility in the map screen.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】例えば、使用者が乗った自動車が、ナビゲーション装置を利用して、予め設定された目的地までの経路案内に従って走行しているときに、食事や買い物等の要求が発生し、使用者がナビゲーション装置を使って直ちに希望する施設を探そうとしたとする。 The object of the invention is to be Solved for example, car user is riding, using a navigation device, when the vehicle is traveling according to the route guidance to a preset destination, request such as meals and shopping There occurs, the user is trying to find a facility that you want immediately by using a navigation device. 上記従来のナビゲーション装置では、使用者が希望した施設のジャンルをメニュー表示から選択すると、そのときに表示されている地図中に存在する指定されたジャンルの施設が地図画面中に表示される。 Above conventional navigation device, when you select the genre of the facilities that the user desires from the menu display, facility of the specified genre present in the map that is displayed at that time is displayed on the map screen.

【0004】しかし、この施設が複数存在すると、上記従来のナビゲーション装置では、地図画面中に使用者が選択した施設のマークが複数表示されるのみであった。 However, this property there are multiple, the above conventional navigation device, but only mark the facility selected by the user on the map screen is displayed more.
このため、使用者は、表示された施設のうちのどの施設が最も使用者の希望に合致したものであるかを迅速に判別することが困難であり、希望に合致しなくても良いから適当に1つの施設を選択するか、停車して各施設の説明画面を呼び出して、その説明に基づいて希望に合致する施設を決定しなければならなかった。 Therefore, the user, it is difficult to quickly determine which property of the displayed facilities are those that match the desired most users, appropriately because it is not necessary to meet the desired choose one facility, call the instruction screen in each facility parked, we had to determine the facilities that meet the desired on the basis of the description.

【0005】 [0005]

【課題を解決するための手段】上記課題を解決するために、本発明は、目標物の検索の基準となる検索基準情報に基づいて、目標物の優先順位を決定し、この決定した優先順位の情報を目標物に対応させて表示するように構成されている。 In order to solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION The present invention is based on the search criteria information as a reference for the target search, the priority to determine the priority of the target, which was the decision It is composed of information to be displayed in correspondence with the target.

【0006】 [0006]

【作用】距離や営業内容等の使用者の希望に対応した検索基準情報に基づいて目標物の優先順位が表示されることによって、自動車が走行中であっても、使用者は、希望に合致した目標物を短時間で選択することができる。 By priority search criteria information target based on the user of the corresponding to the desired, such as [action] distance and business content is displayed, even if automobile traveling, the user matches the desired was the target can be selected in a short time.
このため、運転に専念することができる。 Therefore, it is possible to concentrate on driving.

【0007】 [0007]

【実施例】 1. EXAMPLES 1. 実施例の要約以下に説明する本発明に係る実施例は、複数の目標物につき、目標物を表す情報とこの目標物に関する情報とを対応させて記憶する目標物記憶手段(外部記録媒体、R Examples of the present invention described below a summary of examples, a plurality of per target, target storage means for storing in correspondence with the information about the target and information representative of the target (external recording medium, R
AM4、目標物データファイルF16)と、この目標物記憶手段に記憶された目標物を検索するにあたって基準位置の情報を記憶する基準位置記憶手段(RAM4、ステップ104)と、上記目標物記憶手段に記憶された目標物を検索するにあたって検索の基準となる検索基準情報を発生する検索基準情報発生手段(RAM4、ステップ102、182、186、192)と、この検索基準情報から発生された検索基準情報に応じた目標物について、上記目標物記憶手段より目標物を表す情報またはこの目標物に関する情報を読み出す目標物情報読み出し手段(ステップ106)と、上記基準位置記憶手段より基準位置情報を読み出す基準位置情報読み出し手段(ステップ200、226)と、上記目標物情報読み出し手段によって読み出さ AM4, the target data file F16), reference position storage means (RAM 4 for storing the information of the reference position when retrieving stored target to the target storage means, and step 104), to the target storage means Search criteria information generating means when retrieving stored target generates the search criteria information as a search criteria (RAM 4, step 102,182,186,192) and the search criteria information generated from the search criteria information reference position for the target in accordance with, for reading a target information reading means (step 106) of reading the information about the information or the target represents the target than the target storage means, the reference position information from said reference position storage means an information reading means (step 200,226), read by the target information reading means た各目標物の情報と上記基準位置情報読み出し手段によって読み出された基準位置情報との関係から各目標物の優先順位を決定する優先順位決定手段(ステップ108)と、この優先順位決定手段により決定された優先順位の情報を表示させる表示手段(ステップ110)とを備えたことを特徴とするナビゲーション装置である。 And a priority determining means for determining the priority of each target from the relationship between the reference position information read by the target of the information and the reference position information reading means (step 108), by the priority determining means further comprising a display means (step 110) to display information of the determined priority is a navigation apparatus according to claim.

【0008】 2. [0008] 2. 全体回路図1は、ナビゲーション装置の全体回路を示す。 Entire circuit Figure 1 shows the overall circuit of the navigation device. 中央処理装置1は、CPU2によってナビゲーション装置の動作制御や演算を行う。 The central processing unit 1 performs the operation control and operation of the navigation device by the CPU 2. ROM3、5には、CPU2で実行されるシステムプログラムや各種パラメータ等が記憶されている。 The ROM3,5, such as a system program and various parameters to be executed by the CPU2 is stored. RAM4には、外部から入力されたデータ、及び演算のために用いられる各種パラメータや演算結果等が記憶される。 The RAM 4, the data inputted from the outside, and the various parameters and results of calculations therefrom, etc. used for operations are stored. 時計6は時間情報を発生する。 Watch 6 generates the time information. センサ入力インタフェイス7は、現在位置検出装置20の絶対方位センサ21、相対方位センサ22、距離センサ23、及び加速度センサ24からの検出データを入力して、CPU2へ送る。 Sensor input interface 7, an absolute azimuth sensor 21 of the current position detection device 20, relative direction sensor 22, distance sensor 23, and inputs the detection data from the acceleration sensor 24, and sends it to the CPU 2. 通信インタフェイス8は、データバス28に接続された装置との間で各種データの送受を行う。 Communication interface 8 sends and receives various data to and from the device connected to the data bus 28.

【0009】画像プロセッサ9は、画像メモリ10に記憶されている画像データを読み出して、CRTや液晶ディスプレイ、プラズマディスプレイ等の画像表示が可能なディスプレイ33に画像データを出力する。 [0009] The image processor 9 reads out the image data stored in the image memory 10, CRT or liquid crystal display, and outputs the image data to the image display can display 33 such as a plasma display. 画像メモリ10は、ディスプレイ33の画面に表示される画像データを記憶し、画像プロセッサ9との間で画像データの送受を行う。 The image memory 10 stores image data to be displayed on the screen of the display 33, for transmitting and receiving image data between the image processor 9. 画像プロセッサ9は、CPU2からの指令によって後述する目標物や道路等のデータを表示用データに変換して、ディスプレイ33の画面に表示する画像データを形成する。 The image processor 9 converts the display data data such as target and roads, which will be described later in response to a command from the CPU 2, to form an image data to be displayed on the screen of the display 33. このとき、画面のスクロールのために、ディスプレイ33に表示される画面の周囲の画像も形成して、画像メモリ10に保存する。 At this time, because the scrolling of the screen, also forms an image of the surrounding of the screen displayed on the display 33 and stored in the image memory 10. 音声プロセッサ11は、CPU2によってROM3,5から読み出された合成音声波形データを入力してアナログ波形の音声波形を形成し、スピーカ13へ送る。 Audio processor 11, to form a speech waveform of the analog waveform to input synthesized speech waveform data read out from ROM3,5 by CPU 2, and sends to the speaker 13.

【0010】現在位置検出装置20は、ナビゲーション装置を搭載した自動車(以下、自車という)の現在位置を検出するためのデータを得るための装置である。 [0010] the current position detection device 20, vehicle equipped with a navigation device (hereinafter, referred to as vehicle) is a device for obtaining data for detecting the current position of the. 絶対方位センサ21は、例えば地磁気を検出して絶対方位となる南北方向を示すデータを出力する地磁気センサである。 Absolute direction sensor 21 is a geomagnetic sensor that outputs data indicating the north-south direction, for example to an absolute azimuth by detecting earth magnetism. 相対方位センサ22は、絶対方位センサ21により検出される絶対方位に対する自車の進行方向の偏差を示すデータを出力するものであり、例えば圧電振動ジャイロ等のジャイロ装置や車輪の操舵角を検出する操舵角センサである。 Relative direction sensor 22 detects the absolute absolute is detected by the azimuth sensor 21 and outputs a data indicating the vehicle traveling direction of the deviation of the relative orientation, for example, the steering angle of the gyro device or a wheel, such as a piezoelectric vibrating gyroscope a steering angle sensor. 距離センサ23は、自車の走行距離を示すデータを出力するものであり、例えば走行距離メータに連動したデジタルカウンタである。 The distance sensor 23 is designed to output the data indicating the travel distance of the vehicle, a digital counter in conjunction, for example, the travel distance meter. 加速度センサ24 Acceleration sensor 24
は、自車の加速度を検出するものであり、例えば半導体加速度センサである。 Is for detecting the acceleration of the vehicle, for example, a semiconductor acceleration sensor.

【0011】GPS受信装置25は、GPS(Global P [0011] The GPS receiver 25, GPS (Global P
ositioning System )の信号を受信して位置データを出力する。 ositioning System) outputs the position data by receiving a signal. ビーコン受信装置26は、GPSの補正データやVICS(道路交通情報通信システム)等の情報提供システムからのビーコンを受信して、その受信データを出力する。 Beacon receiver 26 receives the beacon from the information providing system such as GPS correction data and VICS (Vehicle Information Communication System), and outputs the received data. データ送受信装置27は、双方向式の現在位置情報提供システムとの間で現在位置情報の送受信を行う。 Data transceiver 27 transmits and receives the current position information with the bi-directional current position information providing system.

【0012】データ通信装置30は、VICSやATI [0012] The data communication device 30, VICS and ATI
S(交通情報サービス)等の道路情報システムとの間で信号の送受信を行う。 Transmitting and receiving signals to and from the road information system, such as S (traffic information service). データ送受信部31は、例えばV Data transceiver 31 is, for example V
ICSの送受信部であり、電話発信部32は、例えばA A transceiver ICS, the telephone call 32, for example A
TISの通信部である。 TIS is a communication part of.

【0013】ディスプレイ33の画面上には、透明なタッチパネル34が設けられている。 [0013] On the screen of the display 33, the transparent touch panel 34 is provided. このタッチパネルは、透明タッチスイッチを平面マトリクス状に配置したものである。 The touch panel is obtained by placing the transparent touch switch in a planar matrix. プリンタ35は、通信インタフェイス8を介して出力される地図や施設ガイド等の各種情報を印刷する。 The printer 35 prints various information such as a map and facility guide that is output via the communication interface 8. 記録カード読取り装置36は、ICカード、RO Record card reading device 36, IC card, RO
Mカード、メモリカード等のカード形の記録媒体の読取り装置である。 M card, a reader for the card-shaped recording medium such as a memory card. CD−ROMドライバ37は、CD(コンパクトディスク)形の記憶媒体であるCD−ROMの読取り装置である。 CD-ROM driver 37 is a reading device for the CD-ROM is a CD (compact disk) type of storage medium.

【0014】音声認識装置38は、マイク39で拾われた音声をデジタル信号に変換して、予め決められたコマンドに一致する音声が入力されたか否かを判別し、コマンドに一致する音声が入力された場合には、このコマンドデータをCPU2へ送る。 [0014] Voice recognition device 38 converts the voice picked up by the microphone 39 into a digital signal, determines whether the speech that matches the predetermined command is input, voice input that matches the command If it is sends the command data to CPU2. この音声認識装置38は、 The speech recognition device 38,
特定話者認識方式または不特定話者認識方式の何れであっても良い。 It may be any of the specific speaker recognition system or a speaker-independent recognition system.

【0015】操作スイッチ40は、ワイヤードリモコンスイッチ或いはワイヤレスリモコンスイッチ、またはディスプレイ33の周囲に配置された手動スイッチであり、メニュー表示や画質調整、目的地設定の開始等のタッチパネル34上で操作する内容以外の操作を指示するためのスイッチである。 The operation switch 40 is a manual switch which is disposed around the wired remote control switch or wireless remote control switch or display 33, a menu display and image quality adjustment, the contents of operation on the touch panel 34 such as the start of the destination setting it is a switch for instructing the operation other than.

【0016】 3. [0016] 3. 外部記憶媒体上記カード形記憶媒体またはCD−ROM等の外部記憶媒体には、図2に示すような各種データファイルが記憶されている。 The external storage medium the card type storage medium or external storage medium such as a CD-ROM, various data files are stored as shown in FIG. 地図データファイルF1には、全国道路地図等の地図データが記憶されている。 The map data file F1, map data, such as a national road map is stored. 交差点データファイルF2には、交差点の位置や名称等の交差点に関するデータが記憶されている。 The intersection data file F2, the data relating to intersections, such as location and names of intersections is stored. ノードデータファイルF3には、道路上に設定されたノードのデータが記憶されている。 The node data file F3, the data of the nodes set on the road is stored. 道路データファイルF4には、道路の位置と種類及び車線数及び各道路間の接続関係等の道路に関するデータが記憶されている。 The road data file F4, data regarding roads connecting relationship or the like between road locations and types, the number of vehicle lanes, and road are stored. 写真データファイルF5には、各種施設や観光地、または主要な交差点等の視覚的表示が要求される場所を写した写真の画像データが記憶されている。 The photographic data file F5, various facilities and tourist areas, major intersections such as image data of photographs visual display is taken of locations that are required of is stored.

【0017】目的地データファイルF6は、主要観光地や建物、電話帳に記載されている企業・事業所等の目的地になる可能性の高い場所や施設等の位置と名称等のデータが記憶されている。 [0017] The destination data file F6 is, major tourist spots and buildings, data such as the location and name of the high places and facilities, and the like could become the destination of such companies and offices that are listed in the phone book memory It is. 案内地点データファイルF7には、道路に設置されている案内表示板の内容や分岐点の案内等の案内が必要とされる地点の案内データが記憶されている。 The guidance point data file F7, guidance data point guidance on the guidance branch points and the content of guide signs placed on the road is required is stored. 詳細目的地データファイルF8には、上記目的地データファイルF6に記憶されている目的地に関する詳細なデータが記憶されている。 Detailed destination data file F8, detailed data related to destinations stored in the destination data file F6 is stored. 道路名称データファイルF10には、上記道路データファイルF4に記憶されている道路の中で主要な道路の名称データが記憶されている。 The road name data file F10, name data of major roads in the road stored in the road data file F4 is stored. 分岐点名称データファイルF11には、主要な分岐点の名称データが記憶されている。 The branching point name data file F11, name data of the major branch points are stored. 住所データファイルF11には、上記目的地データファイルF6に記憶されている目的地を住所から検索するためのリストデータが記憶されている。 The address data file F11, the list data for the search for the destination that has been stored in the destination data file F6 from the address is stored.

【0018】市外・市内局番リストファイルF12には、上記目的地データファイルF6に記憶されている目的地の市外・市内局番のみのリストデータが記憶されている。 [0018] area, city code list file F12, the list data of only destination of area, city code, which is stored in the destination data file F6 is stored. 登録電話番号ファイルF13には、使用者のマニュアル操作によって登録された仕事上の取引先等の覚えておきたい電話番号データが記憶されている。 The registration phone number file F13, telephone number data that you want to remember of the customer or the like on the work that has been registered by the user of the manual operation is stored. 目印データファイルF14には、使用者がマニュアル操作によって入力した走行上の目印になる地点や覚えておきたい場所の位置と名称等のデータが記憶されている。 The landmark data file F14, user data such as the location and name of the place you want to remember and point to become a landmark on the traveling that was entered by the manual operation is stored. 地点データファイルF15には、目印データファイルF14に記憶されている目印地点の詳細なデータが記憶されている。 The point data file F15, detailed data of the mark point that is stored in the mark data file F14 is stored. 目標物データファイルF16には、ガソリンスタンドやコンビニエンスストア或いは駐車場等の目的地以外に立ち寄りたい場所等の目標物の位置や説明等のデータが記憶されている。 The target data file F16, the data of the location and description, such as gas stations and convenience stores or parking, etc. The goal of the location, such as you want to stop at other than a destination is stored.

【0019】 4. [0019] 4. 目標物データファイル図3は、上記目標物データファイルF16の記憶内容の詳細を示す。 Target data file Figure 3 shows details of the contents of the target data file F16. 目標物は複数のジャンルに分類されており、この分類数が目標物ジャンル数データJNとして記憶されている。 Target is classified into a plurality of genres, the number of classifications is stored as the target number of genres data JN. ジャンルは、施設や場所等の種類に分けられており、例えば、ガソリンスタンド、コンビニエンスストア、駐車場、ホテル、レストラン、ファミリーレストラン、そば屋、喫茶店、駅、地下鉄駅入口、病院、 Genre, are divided on the type of facility or location, such as, for example, gas stations, convenience stores, parking lots, hotels, restaurants, family restaurants, soba noodle restaurant, coffee shop, station, subway station entrance, hospital,
公園、警察、郵便局、ゴルフ場、ゴルフ練習場、寺社、 Park, police, post office, golf course, golf driving range, temples,
化粧品店、薬局等、走行中に立ち寄る可能性のある施設や場所等の種類である。 Cosmetics shops, pharmacies, etc., is the type of facilities and location, etc. that might stop by during travel. そして、各ジャンルJ1〜Jn Then, each genre J1~Jn
には、各ジャンル毎に決められたジャンルコード番号データJCと目標物件数データmと目標物リストデータL The genre code number data JC and the target number of properties data m and the target list data L determined for each genre
1〜Lmが記憶されている。 1~Lm are stored.

【0020】目標物リストデータL1〜Lmは、m件の目標物の各件毎に、目標物の名称データMM、目標物の電話番号データMT、目標物の地図上の座標データM [0020] The target list data L1~Lm, for each matter of the target of m matter, name data MM of the target, phone number data MT of the target, coordinate data M on the map of the target
Z、目標物に関する情報データMDが記憶されている。 Z, information data MD relating to the target is stored.
そして、目標物情報データMDには、その目標物に関する情報が複数の項目に分類されて記憶されている。 Then, the target information data MD is information is stored are classified into a plurality of items related to the target. この項目は、例えば目標物の利用料金、施設の収容能力(駐車台数や収容人員、収容可能な車両の幅、高さ、長さ等)、銘柄(ガソリンスタンドの配給会社名、チェーン店名等)、住所、サービス内容、駐車場の有無、営業時間、レストランの料理の種類、飲食店の情報(高級か否か、チェーン店であるか否か、有名な料理人がいるか等)、コンビニエンスストアの店名等、走行中に立ち寄る場合に選択の条件となる項目に関する情報が記憶されている。 Utilization rates for this item, for example target, facility capacity of accommodation (number of parked cars and the number of people, can accommodate vehicles of width, height, length, etc.), brand (distribution company name of the gas station, chain store name, etc.) , address, service content, presence or absence of parking, hours of operation, types of restaurant cuisine, restaurant of information (whether or not a luxury, it is determined whether or not the chain store, people famous cuisine is dolphin, etc.), convenience store shop name or the like, information is stored about the item to be selected condition when stop by while traveling.

【0021】 5. [0021] 5. データ群図4は、RAM4内に記憶されるデータ群を示す。 Data group Figure 4 shows the data group stored in the RAM 4. 外部データGDには、上記記録カード読取装置36またはC The external data GD, the recording card reader 36 or C
D−ROMドライバ37によって読み出された外部記憶媒体に記憶されているデータの全部または一部が複写される。 All or part of the data stored in the external storage medium read by the D-ROM driver 37 is copied. 現在位置データMPは、現在位置検出装置20によって検出された自車の現在位置データである。 Present position data MP is the current position data of the vehicle detected by the current position detection device 20. 絶対方位データZDは、絶対方位センサ21からのデータに基づいて求められたデータである。 Absolute direction data ZD is data obtained based on the data from the absolute direction sensor 21. 相対方位角データθ1 Relative azimuth data θ1
は、相対方位センサ22からのデータに基づいて求められた自車の進行方向が絶対方位に対してなす角度である。 The traveling direction of the vehicle obtained based on the data from the relative direction sensor 22 is an angle formed with respect to the absolute azimuth. 走行距離データMLは、距離センサ23からのデータに基づいて求められた自車の走行距離である。 Travel distance data ML are running distance of the vehicle obtained based on the data from the distance sensor 23. 加速度データmaは、加速度センサ24によって検出された加速度である。 Acceleration data ma is the acceleration detected by the acceleration sensor 24. 現在位置情報PIは、ビーコン受信装置2 Current position information PI is a beacon receiver 2
6またはデータ送受信装置27から入力された現在位置に関するデータである。 Input from 6 or data transceiver 27 a is data relating to the current position. VICSデータVDは、データ送受信部31から入力されたVICSのデータである。 VICS data VD is data VICS input from the data transceiver 31.
ATISデータADは、電話発信部32から入力されたATISのデータである。 ATIS data AD is data ATIS input from the telephone transmitter unit 32. 登録目的地データTPは、使用者が登録した目的地の位置や名称等の目的地に関するデータである。 Registered destination data TP is a data related to destinations such as the location and name of the destination that the user has registered.

【0022】登録目標物データSPは、使用者が設定した目標物の位置や名称等の目標物に関するデータである。 [0022] The registration target data SP is data on a target such as the position and name of the target set by the user. 最適経路データMWは、後述する経路探索処理(ステップ52)で求められた最適経路のデータである。 Optimum route data MW is data of the optimum route determined by the route search processing described later (step 52). ジャンルコード番号JCは、後述する目標物選択操作処理で選択されたジャンルのジャンルコード番号である。 Genre code number JC is the genre code number of the genre selected by the target selection operation processing to be described later. エリア指定データASは、目標物選択操作処理で入力された検索エリアを指定するデータである。 Area designation data AS is data for designating a search area entered by the target object selecting operation process. サブ基準データKSは、目標物選択操作処理で入力された目標物を検索するためのデータである。 Sub reference data KS is data for searching for a target entered by the target selecting operation procedure. このサブ基準データKSは複数の場合がある。 The sub reference data KS in some cases more than one.

【0023】基準位置データKPは、後述する基準位置決定処理で決定された目標物の検索の基準位置である。 The reference position data KP is the reference position of the search of the target determined by the reference position determining process to be described later.
道路情報RDは、後述する自動設定処理で使用される走行中の道路が高速道路であるか一般道路であるか等の情報である。 Road information RD is traveling road that is used in the automatic setting process described later is information such as whether the general road is the highway. 走行速度データVは、自車の走行速度である。 The traveling speed data V is a running speed of the vehicle. 検索エリアデータKAは、後述する目標物検索処理で求められた目標物の検索エリアの座標データである。 Search area data KA is coordinate data of the search area of ​​the target obtained by the target search process described below.
検索目標物データKMは、目標物検索処理で検索された目標物に関するデータであり、外部データGDから拾い出されて記憶される。 Search target data KM is data relating to the target search processing targets that are searched and stored is issued picked from the external data GD.

【0024】到達距離データTKは、後述する優先順位決定処理で求められた検索目標物までの到達距離である。 The reaching distance data TK is the arrival distance to search target found by the priority determining process to be described later. 優先順位データUNは、優先順位決定処理で決定された検索目標物の選択のために表示される優先順位である。 Priority data UN is a priority which is displayed for selection of a search target, which is determined by the priority determining process. 目標物相対方位角データθ2は、検索目標物が絶対方向に対してなす角度である。 Target relative azimuth data θ2 is the angle search target with respect to the absolute direction. 目標物方向データθは、 The target direction data θ,
自車の進行方向と検索目標物とのなす角度である。 It is an angle between the traveling direction and the search target of the vehicle. 目的地回避データMKは、目標物登録処理で目標物が登録される前に、保存される当初の目的地データである。 Destination avoid data MK is, before the target in the target registration process is registered, it is the beginning of the destination data to be stored. 図示は省略するが、RAM4には、このほかの各種処理のためのデータや変数データ等が記憶される。 Although not shown, the RAM 4, data and variable data such as for the addition of various processing are stored.

【0025】 6. [0025] 6. 全体処理図5は、CPU2によって実行される全体処理のフローチャートである。 Entire process Figure 5 is a flowchart of the overall process executed by the CPU 2. この処理は、電源投入によってスタートし、電源オフによって終了する。 This process is started by the power is turned on, be terminated by power off. スタート時にはCP CP at the time of start
U2、RAM4、画像メモリ9等のイニシャライズ処理が行われる。 U2, RAM 4, initialization processing such as the image memory 9 is performed. そして、現在位置取得処理(ステップ5 Then, the current position acquiring process (Step 5
0)、目的地設定処理(ステップ51)、経路探索処理(ステップ52)、案内表示処理(ステップ53)が繰り返し実行される。 0), the destination setting processing (step 51), the route search processing (step 52), guidance display processing (step 53) is repeated.

【0026】現在位置取得処理(ステップ50)では、 [0026] In the current position obtaining process (step 50),
上記現在位置検出装置20から送られたデータに基づいて自車の現在位置が演算される。 Current position of the vehicle based on the data sent from the current position detecting device 20 is calculated. この現在位置の演算処理では、GPS受信装置25から入力されたデータから緯度及び経度を算出して、この緯度及び経度は現在位置データMPとしてRAM4に記憶される。 The arithmetic processing of the current position, and calculates the latitude and longitude from the input data from the GPS receiver 25, the latitude and longitude are stored in RAM4 as the current position data MP. この現在位置データMPは、ビーコン受信装置26またはデータ送受信装置27から入力された現在位置に関する情報によって修正される。 The present position data MP is modified by information about the current position input from the beacon receiver 26 or data transceiver 27.

【0027】また、絶対方位データZDと、相対方位データSDと、走行距離データMLとに基づいて、自車位置を特定する演算処理が行われる。 Further, the absolute direction data ZD, and relative azimuth data SD, based on the travel distance data ML, arithmetic processing for identifying the vehicle position is performed. この演算処理によって求められた自車位置は、外部データGD内の地図データと照合され、地図画面上の現在位置が正確に表示されるように補正が行われる。 Vehicle position obtained by the arithmetic processing is collated with map data in the external data GD, the correction is performed so that the current position on the map screen is displayed correctly. この補正処理によって、トンネル内等のGPS信号が受信できないときでも自車の現在位置を正確に求めることができる。 This correction can be determined accurately the current position of the vehicle even when the GPS signal, such as a tunnel can not be received. 走行距離データM Mileage data M
Lは、タイヤのスリップ等による誤差を考慮するために、加速度データmaによって補正される。 L is to account for errors caused by slippage, etc. of the tire, it is corrected by the acceleration data ma.

【0028】目的地設定処理(ステップ51)では、目的地の設定操作処理と、目標物選択操作処理とが実行される。 [0028] In the destination setting processing (step 51), the setting operation process of the destination, and the target selection operation process is executed. 目的地の設定操作処理では、使用者による目的地の登録操作により、目的地設定入力画面がディスプレイ33に表示される。 In setting operation processing of the destination, the destination of the registration operation by the user, the destination setting input screen is displayed on the display 33. 使用者は、住所、電話番号、名称の何れかから目的地を特定することができる。 User, address, phone number, it is possible to identify the destination from any of the names. また、観光地、各種施設等のジャンル別メニューから1つジャンルを選択すると、選択されたジャンルに記憶されている複数の目的地がリストの形でディスプレイ33に表示される。 In addition, tourist destination, when you select one genre from the genre menu of various facilities and the like, the destination of several that have been stored in the selected genre is displayed on the display 33 in the form of a list. さらに、各目的地の詳細な案内を表示させることもできる。 In addition, it is also possible to display a detailed guide of each destination. 目的地が決まったら、目的地の確定を指示する操作を行うことにより、確定した目的地に関するデータが登録目的地データTPとしてRAM4に記憶される。 After selecting the destination, by performing an operation to instruct the destination determined, the data relating to the determined destination is stored in RAM4 as the registered destination data TP.

【0029】目標物選択操作処理は、目的地までの走行途中で立ち寄りたい場所がある場合に、この立ち寄りたい場所を目標物として設定する処理である。 The target selection operation process, if there is a place you want to stop by on the way traveling to the destination, is a process to set this stop you place as a target. 設定された目標物に関するデータは、登録目標物データSPとしてRAM4に記憶される。 Data relating to the set target is stored in RAM4 as registration target data SP. この目標物選択操作処理の詳細は後述する。 Details of the target selection operation process will be described later.

【0030】また、目的地の設定操作処理及び目標物選択操作処理の操作は、タッチパネル34のタッチ操作、 Further, operation of the setting operation processing and target selection operation processing destination, a touch operation of the touch panel 34,
操作スイッチ40のスイッチ操作による手動操作のほか、音声認識装置38によって音声入力による操作が可能である。 In addition to manual operation of the switch operation of the operation switch 40, which can be operated by voice input by the voice recognition device 38. 手動操作と音声入力操作の切り換えは、操作スイッチ40に設けられている切り換えスイッチ41によって行われる。 Switching the manual operation and the voice input operation is performed by the changeover switch 41 provided in the operation switch 40. この目的地設定操作処理と目標物選択操作処理の切り換え操作も、操作スイッチ40に設けられている切り換えスイッチ42によって行われる。 Switching operation of the destination setting operation process and target selection operation process is also performed by the changeover switch 42 provided in the operation switch 40. なお、この目的地設定処理(ステップ51)は、新たな目的地設定操作または新たな目標物選択操作が行われない場合には、ジャンプされる。 Incidentally, the destination setting processing (step 51), when the new destination setting operation or a new target object selecting operation is not performed, are jumping.

【0031】経路探索処理(ステップ52)では、登録目的地データTPまたは登録目標物データSPと、現在位置データMPと、地図データとに基づいて、目的地または目標物までの最適経路が探索され、この最適経路データMWはRAM4に記憶される。 [0031] In the route search processing (step 52), the registered destination data TP or registration target data SP, and the current position data MP, based on the map data, is searched optimum route to the destination or target the optimum route data MW is stored in the RAM 4. そして、この最適経路は、ディスプレイ33に表示された地図画面中に赤色太線で表示される。 Then, the optimum route is displayed in red thick lines in the map screen displayed on the display 33. なお、この経路探索処理(ステップ52)は、最適経路に変更がなければジャンプされる。 Incidentally, the route search processing (step 52) is jump if there is no change in the optimal path.

【0032】案内・表示処理(ステップ53)では、経路検索処理(ステップ52)で求められた最適経路に従って自車が走行できるように、案内がスピーカ13から音声によって発音されたり、案内が地図画面中に表示される。 [0032] In the guide-display processing (step 53), the route search processing to allow the vehicle is traveling according to the optimal route obtained in (step 52), or the guide is sounded by the voice from the speaker 13, guidance map screen It is displayed during.

【0033】以上の処理が繰り返されることにより、ディスプレイ33に表示された地図画面中に、使用者が登録した目的地または目標物までの最適経路と、自車の現在位置及び進行方向とが表示され、自車の進行に応じて、現在位置が修正され、交差点や分岐点等の案内が必要な地点に近づくと、その案内が音声または表示によって報知される。 [0033] By the above process is repeated, in the map screen displayed on the display 33, the display and the optimum route to the destination or target the user has registered, the current position and the traveling direction of the vehicle is is, according to the progress of the vehicle, the corrected current position approaches the point guidance is required, such as an intersection or a branching point, the guidance is notified by voice or display.

【0034】 7. [0034] 7. 目標物選択操作処理図6は、上記目的地設定処理(ステップ51)内において実行される目標物選択操作処理(ステップ100)のフローチャートである。 Target selecting operation procedure Figure 6 is a flowchart of destination setting processing (step 51) the target selection operation process performed in the (step 100). この処理は、目的地/目標物切り換えスイッチ42の操作によって目標物選択操作の指示があったときに開始される。 This process is started when an instruction of the target selection operation by the operation of the destination / target switching switch 42. また、目標物の選択操作は走行中に行われるため、運転の安全性を考慮して、この処理の開始が指令されたときには、自動的に音声入力による操作が可能な状態に設定される。 Further, since the selection operation of the target is performed during traveling, in consideration of the safety of the operation, when the start of the process is instructed is set automatically to the ready operation by speech input. なお、使用者が手動/音声切り換えスイッチ41を操作して手動操作に切り換えたときには、操作スイッチ40の手動操作によって目標物の選択操作が可能になる。 Note that when the user has switched to manual operation by operating the manual / voice changeover switch 41, allows the selection operation of the target is by manual operation of the operation switch 40. また、切り換えスイッチの操作なしに、走行案内中に音声入力を行うことによって、この処理が実行されるようにしても良い。 Also, without the changeover switch operation, by performing voice input during travel guidance, it may be the processing is executed.

【0035】また、この目標物選択操作処理(ステップ100)は、現在位置取得処理(ステップ50)、経路探索処理(ステップ52)及び案内・表示処理(ステップ53)と同様に繰り返し実行される。 Further, the target selection operation process (step 100) the current position obtaining process (step 50) is repeatedly performed similarly to the route search processing (step 52) and the guide and display processing (step 53). なお、目標物の選択操作中に交差点に近付いた場合等には、数秒の間だけ割り込み処理により目標物の選択操作を中断して音声と表示による案内が行われ、地図画面表示と最適経路及び現在位置の表示が行われてもよい。 Note that like when approaching an intersection during a selection operation of the target, only a few seconds to suspend the operation of selecting the target is guided by the display and sound performed by the interrupt processing, the map screen and the optimum route and display of the current position may be performed.

【0036】この目標物選択操作処理(ステップ10 [0036] The target selection operation processing (step 10
0)では、目標物の検索基準を決定する処理(ステップ102)、目標物を検索する範囲の基準位置を決定する処理(ステップ104)、検索基準に従って目標物を検索する処理(ステップ106)、検索された目標物が使用者の希望に合致するものであるかに応じて優先順位を決定する処理(ステップ108)、優先順位を付した目標物を表示する処理(ステップ110)、使用者選択した1つの目標物を登録する処理(ステップ112)が順次実行される。 0), the process of determining a search criteria of the target (step 102), the process of determining the reference position of the range to search for the target (step 104), processing for searching for the target according to the search criteria (step 106), processing the retrieved target to prioritize depending on whether the one that matches the user's desire (step 108), processing for displaying the target marked with priority (step 110), the user selects process (step 112) are sequentially executed to register the one of the target was.

【0037】 8. [0037] 8. 検索基準決定処理図7は、検索基準決定処理(ステップ102)のフローチャートである。 Search criteria determination process FIG. 7 is a flowchart of the search criteria determination process (step 102). ジャンル入力処理(ステップ120) Genre input processing (step 120)
では、先ずCPU2から音声プロセッサ11へ指令信号が送られ、スピーカ13から、例えば「ジャンルは何ですか」という問いが発音される。 So first command signal from CPU2 to the voice processor 11 is sent, from the speaker 13, the question such as "What is the genre" is pronounced. なお、この問いの発音の代わりに、使用者が音声入力用の所定のタッチパネル34のキーにより入力しても良い。 Instead pronounce this question, the user may input by the key of a predetermined touch panel 34 for voice input.

【0038】そして、所定の待機時間の間に音声認識装置38から音声入力があった場合には、CPU2は、入力された音声データを所定の演算によってコードデータに変換する。 [0038] When there is speech input from the speech recognition device 38 during a predetermined waiting time, CPU 2 converts the input data to the corresponding code data by a predetermined operation. そして、この入力されたコードデータと外部データGD内の目標物データファイルF16のジャンルコード番号JCとが照合されて、一致するジャンルコード番号が求められる。 Then, the input code data and genre code number JC of the target data file F16 in the external data GD are collated, matched genre code number is required. この音声入力と一致するジャンルコード番号データJCはRAM4に記憶される。 Genre code number data JC matching this speech input is stored in the RAM 4. 例えば、使用者が目的地へ行く途中で、ガソリンスタンドへ立ち寄ることを希望した場合には、「ガソリンスタンド」と発声することによって、ガソリンスタンドのジャンルコード番号JCが記憶される。 For example, in the middle of the user go to the destination, if you wish to stop by to the gas station, by saying "gas station", the genre code number JC of gas stations are stored.

【0039】エリア入力処理(ステップ122)では、 The area input processing (step 122),
CPU2から音声プロセッサ11へコマンド信号が送られ、スピーカ13から「検索エリアを指定して下さい」 From CPU2 to the voice processor 11 command signal is sent, "Please specify the search area" from the speaker 13
という音声が発生される。 Sound is generated that. なお、この音声発生の代わりに、タッチパネル34のキー入力によっても良い。 Instead of this sound generation may by the key input of the touch panel 34. そして、所定の待機時間の間に音声認識装置38から音声入力があった場合には、CPU2によって入力された音声データがエリア指定データASに変換されてRAM4に記憶される。 When there is speech input from the speech recognition device 38 during a predetermined waiting time, the audio data inputted is stored in RAM4 are converted to area designation data AS by CPU 2. なお、このようにエリアを指定せずに、全てのデータから目標物を検索することもできるが、上述のごとく検索された目標物に優先順位を付する場合、基準位置から近いものが選定されることが多く、予めエリアを設定して検索するほうが処理速度が速い。 Note that without this way area, can also search target from all data, when subjecting a priority to the retrieved target as described above, closer to the reference position is selected Rukoto are many, there is a fast processing speed better to search previously set area.

【0040】目的地までのナビゲーション動作中に表示される地図画面の縮尺が「広域」と「詳細」の大小2種類から選択できる場合には、例えば、使用者が「コウイキ」と発声することにより、広域表示画面内を検索エリアとするように、広域指定データがエリア指定データA [0040] If the scale of the map screen to be displayed during the navigation operation to a destination can be selected from the large and small two types of "broad" and "more information" is, for example, by the user to say "wide area" , so that the wide display screen with the search area, specify wide designation data area data a
Sとして記憶される。 It is stored as S. また、使用者が「ショウサイ」と発声することにより、詳細表示画面内を検索エリアとするとするように、詳細指定データがエリア指定データA Also, when the user utters "ADVANCED", so as to the search area for detailed display screen, detailed designation data area designation data A
Sとして記憶される。 It is stored as S.

【0041】また、地図表示画面の縮尺値が3種類以上選択できる場合には、それぞれの縮尺を選択する言葉を決めておき、使用者がその言葉を発声したときに、該当する縮尺サイズデータがエリア指定データASとして記憶される。 [0041] Also, in case you can select the scale value of the map display screen are three or more in advance to decide the words to select each of the scale, when the user utters the word, the corresponding scale size data It is stored as the area designation data aS. また、上記のように、予め決められた縮尺で表示される地図画面全域を検索エリアとして指定するほかに、「半径10キロ」或いは「10キロ四方」のような音声入力によって、後述する基準位置KPを中心とする所定半径または所定距離四方の範囲を検索エリアとすることができ、この場合には、音声入力された半径データまたは辺の長さデータがエリア指定データASとして記憶される。 Further, as described above, in addition to specifying the map screen entire displayed in a predetermined scale as the search area, the voice input such as "radius 10 km" or "10 square kilometers", the reference position described later KP may be a predetermined radius or a predetermined distance square range search area centered on, in this case, the length data of the radius data or sides is speech input is stored as the area designation data aS. また、特定の「市町村名」を音声入力することによって、その市町村の存在する範囲を検索エリアとすることもできる。 Also, certain of the "city name" by voice input, it may be a range of presence of the municipality and the search area.

【0042】以上の目標物のジャンルと検索エリアがメインの検索基準であり、さらに次のステップ124では、目標物のジャンル毎に特有のサブ基準が入力される。 The above genre search area of ​​the target is the main search criteria, further in the next step 124, the sub-criteria specific to each genre of the target object is input. この処理では、CPU2から音声プロセッサ11へコマンド信号が送られ、スピーカ13から上記指定されたジャンルコード番号JCに応じた内容のサブ基準を要求する音声が発生される。 In this process, the command signal from CPU2 to the voice processor 11 is sent, the voice requesting sub standard content according to the genre code number JC that is the designated speaker 13 is generated. 例えば、指定ジャンルが「ガソリンスタンド」であれば「銘柄は何ですか」という音声、指定ジャンルが「レストラン」であれば「料理の種類は何ですか」という音声が発音される。 For example, voice specified genre is called "What are the brand" if the "gas station", specified genre is speech that if the "restaurant" "The type of cuisine What is" is pronounced.

【0043】そして、所定の待機時間の間に音声認識装置38から音声入力があった場合には、CPU2によって入力された音声データがサブ基準データKSに変換されて、RAM4に記憶される。 [0043] When there is speech input from the speech recognition device 38 during a predetermined waiting time, the audio data inputted by the CPU2 is converted into the sub-reference data KS, it is stored in the RAM 4. また、CPU2によって、使用者の選択を要しない項目に関するサブ基準が自動的に選択されてRAM4に記憶される。 Further, the CPU 2, the sub-criteria for not requiring item selection of the user is automatically selected and stored in the RAM 4. 例えば、「方向」、或いは指定ジャンルがパーキングの場合には「パーキング」等を表すサブ基準データKSが記憶される。 For example, "direction", or the sub-reference data KS representing the like "parking" when the specified genre parking is stored.
このサブ基準は、目標物データファイルF16の目標物情報データMDに記憶されている項目である。 The sub-criterion is an item that is stored in the target information data MD of the target data file F16.

【0044】 9. [0044] 9. 基準位置決定処理図8は、基準位置決定処理(ステップ104)のフローチャートである。 Reference position determination process FIG. 8 is a flowchart of the reference position determination process (step 104). 先ず、CPU2から音声プロセッサ1 First of all, the voice from the CPU2 processor 1
1へコマンド信号が送られて、スピーカ13から「基準位置を指定して下さい」という音声が発音される。 1 command signal is sent to the voice of "Please specify the reference position" is uttered from the speaker 13. そして、所定の待機時間が経過するまでに、使用者は、現在位置、走行開始前に設定した目的地、目的地までの最適経路上に存在する交差点や建物等の通過点、ディスプレイ33に表示されている地図画面の中心、現在ディスプレイ33に表示されている最適経路表示上の交差点や建物等のルート上の地点のうちから希望する地点を音声によって入力する。 Then, until the lapse of a predetermined waiting time, the user, the current position, the destination that is set before starting traveling, passing point such as an intersection and buildings existing on the optimum route to the destination, displayed on the display 33 center of the map screen that is, inputs by voice the point you want from among the points on the route, such as intersections and buildings on the optimum route display that is currently displayed on the display 33.

【0045】使用者の音声入力があった場合には、CP [0045] when there is a voice input of the user, CP
U2によって音声入力データの内容が解析されて、現在位置から離れた位置が指定された場合には、指定された地点が基準位置データKPとしてRAM4に記憶される(ステップ148)。 U2 is analyzed contents of the voice input data by, when a position away from the current position is specified, the specified location is stored in RAM4 as reference position data KP (step 148). すなわち、目的地が指定された場合(ステップ134)には、登録目的地データTPの地図上の位置データが読み出されて基準地データKPとして記憶される。 That is, if the destination is specified (step 134), the position data on the map of registered destination data TP is stored as read and reference site data KP.

【0046】通過点の指定またはルート上の地点の指定(ステップ136、140)は、使用者によって交差点や建物等の名称が音声によって入力されるから、CPU The specified point on designated or root waypoints (step 136 and 140), since the name of such intersections and buildings by the user is input by voice, CPU
2によって、交差点データファイルF2及び目的地データファイルF6から音声入力された名称データと同一の名称データを有する地点が検索される。 By 2, points having the same name data and name data is speech input from the intersection data file F2 and the destination data file F6 is searched. そして、求められた地点の位置データが基準位置データKPとして記憶される。 Then, the position data of the point obtained is stored as reference position data KP. 地図中心が指定された場合(ステップ138) If the map center is designated (step 138)
には、ディスプレイ33に表示されている地図画面の中心座標の位置データが基準位置データKPとして記憶される。 The position data of the center coordinates of the map screen displayed on the display 33 is stored as reference position data KP. なお、以上の地点以外でも基準位置として指定できるようにしても良い。 Incidentally, it may be designated as a reference position other than or more points.

【0047】現在位置が指定された場合(ステップ13 [0047] If the current position has been designated (step 13
2)または上記所定待機時間内に音声入力が無かった場合(ステップ130)には、現在走行中の道路情報に基づいて現在位置または現在位置から離れた位置を基準位置とする自動設定処理(ステップ142)が行われる。 In the case voice input it was not (step 130) in 2) or the predetermined waiting time, the automatic setting processing of a reference position a position away from the current position or the current position based on the road information currently driving (step 142) is performed.
この自動設定処理によって現在位置が基準位置とされる場合(ステップ144)には、この走行速度に応じて基準位置を補正する処理(ステップ146)が実行される。 In this case the current position by the automatic setting processing is the reference position (step 144), the processing for correcting the reference position in accordance with the running speed (step 146) is executed. なお、上記入力は音声でなく、タッチパネル等のキー入力でも良い。 It is to be noted that the input is not a voice, may be a key input such as a touch panel.

【0048】 10. [0048] 10. 自動設定処理図9は、上記基準位置の自動設定処理(ステップ14 Automatic setting process Figure 9, the automatic setting processing of the reference position (Step 14
2)のフローチャートである。 Is a flow chart of 2). CPU2によってRAM RAM by CPU2
4から現在位置データMPが読み出される(ステップ1 The current position data MP are read out from the 4 (Step 1
50)。 50). そして、この現在位置データMPに基づいて道路データファイルF4が検索され、走行中の道路情報が求められる(ステップ152)。 Then, the current on the basis of the position data MP is road data file F4 is retrieved, road information traveling is determined (step 152). これは、RAM4に記憶されている現在位置情報PIから求めても良い。 This may be determined from the current position information PI stored in the RAM 4. 求められた道路情報RDはRAM4に記憶される。 Road information RD obtained is stored in the RAM 4. この道路情報RDには、走行中の道路が高速道路であれば“0 The road information RD, road during running if the highway "0
1”、高架道路またはトンネルであれば“10”、それ以外であれば“00”がセットされる。 1 ", if the elevated road or tunnel" 10 ", and otherwise" 00 "is set.

【0049】使用者によって現在位置が基準位置として指定されても、現在走行中の道路が高速道路であれば、 [0049] be designated as the current position reference position by the user, road currently traveling if the highway,
サービスエリア以外の目標物へは、一般道路へ降りなければ行くことができないので、一般道路へ降りた地点が基準位置とされる。 To service the target other than the area, so unless you can not go down to the public road, the point where I got off to the public road is a reference position. すなわち、目的地までの最適経路上の降りる予定になっているインターチェンジが地図データファイルF1から検索され、このインターチェンジの位置が基準位置KPとしてRAM4に記憶される(ステップ156)。 That is, interchanges are scheduled to get off on the best route to the destination is retrieved from the map data file F1, the position of this interchange is stored in RAM4 as a reference position KP (step 156).

【0050】また、現在走行中の道路が高架道路またはトンネルであれば、現在位置から右折または左折することはできないから、次に現れる交差点が交差点データファイルF2から検索されて、この交差点の位置が基準位置KPとして記憶される(ステップ160)。 [0050] If road currently running is a elevated road or tunnel, is because it is impossible to turn right or left from the current position, next occurrence intersection is searched from the intersection data file F2, the position of this intersection It is stored as the reference position KP (step 160). そして、 And,
現在走行中の道路が一般道路で高架でもトンネルでも無い場合には、現在位置MPが基準位置KPとされるのであるが、この現在位置MPは、さらに、基準位置補正処理(ステップ146)によって補正される。 If road currently running is no tunnel at elevated general road, although the current position MP is the reference position KP, the current position MP is further corrected by the reference position correction processing (step 146) It is.

【0051】 11. [0051] 11. 基準位置補正処理図10は、上記基準位置補正処理(ステップ146)のフローチャートである。 Reference position correction processing Figure 10 is a flowchart of the reference position correction processing (step 146). 現在位置が基準位置として選択された場合には、急な右左折は不可能であるから走行速度Vに応じて、基準位置が現在位置よりも前方へ補正される。 If the current position is selected as the reference position, sudden right turn, depending on the running speed V since it is impossible, the reference position is corrected forward from the current position. CPU2によって時計6からのクロック信号と距離センサ23からの走行距離データMLとから現在の走行速度Vが検出される(ステップ170)。 Current speed V is detected from the travel distance data ML from the clock signal and the distance sensor 23 from the clock 6 by CPU 2 (step 170). これは、スピードメータ(図示略)から出力される走行速度データでも良い。 This may be a running speed data output from a speedometer (not shown).

【0052】そして、CPU2によってこの検出された走行速度に応じた補正距離ALが求められる(ステップ172)。 [0052] Then, it is required correction distance AL corresponding to the running speed as the detection by the CPU 2 (step 172). この補正距離ALは、所定の演算を実行したり、予め走行速度Vと補正距離ALを対応させて記憶されたメモリテーブルから読み出すことによって決定される。 This correction distance AL is, perform a predetermined operation, is determined by reading in advance the travel speed V and the correction distance AL from the memory table stored in association with. 次に、CPU2にRAM4から現在位置データMP Then, the current position data MP from the CPU2 to RAM4
が読込まれ(ステップ174)、現在位置よりも前方へ補正距離ALを加算した位置が基準位置とされる(ステップ176)。 There read in (step 174), the position obtained by adding the correction distance AL forward is the reference position than the current position (step 176). この補正後の位置は、基準位置データK Position after this correction, the reference position data K
PとしてRAM4に記憶される。 It is stored in the RAM4 as P.

【0053】 12. [0053] 12. 目標物検索処理図11は、上記目標物検索処理(ステップ106)のフローチャートである。 Target search process 11 is a flowchart of the target search process (step 106). 上記検索基準決定処理(ステップ102)で、使用者が検索エリアの半径または辺の長さを指定した場合には(ステップ180)、CPU2にR In the search criteria determination process (step 102), if the user has specified the length of the radius or side of the search area (step 180), the CPU 2 R
AM4の基準位置データKP及びエリア指定データAS AM4 reference position data KP and area designation data AS
が読み込まれ(ステップ182)、この基準位置を中心とする使用者によって音声入力された半径の円、または使用者によって音声入力された長さを一辺とする正方形が検索エリアとして想定される(ステップ184)。 (Steps square to one side of the length which is speech input is assumed as the search area by the speech input radius of a circle or user, by read (step 182), the user around the reference position 184). この想定された検索エリアKAは、基準位置KPを中心とした円または正方形の地図座標データの形でRAM4に記憶される。 This assumption search area KA is stored in RAM4 the reference position KP in the form of a circle or square map coordinates data centered.

【0054】また、上記検索基準決定処理(ステップ1 [0054] Further, the search criteria determination process (Step 1
02)で使用者が「広域」または「詳細」、或いは縮尺サイズを指定した場合には、CPU2によって、エリア指定データASの内容が判別され(ステップ186)、 User "broad" or "detail" in 02), or if you specify a scale size, the CPU 2, the contents of the area designation data AS is discriminated (step 186),
基準位置データKPが読み込まれる(ステップ18 Reference position data KP is read (step 18
8)。 8). そして、使用者によって指定された縮尺の地図画面の中心が基準位置KPに一致するように、地図画面の範囲が想定され、この範囲の地図座標データが検索エリアKAとしてRAM4に記憶される(ステップ19 As the center of the map screen of the specified scale by the user matches the reference position KP, the range of the map screen is assumed, (step map coordinates data of the range is stored in RAM4 as a search area KA 19
0)。 0).

【0055】そして、CPU2にRAM4に記憶されているジャンルコード番号データJCが読み込まれ(ステップ192)、このジャンルコード番号JCに一致するジャンルが目標物データファイルF16から読み出されて、さらに、この読み出されたジャンル内の目標物座標データがサーチされることによって、上記検索エリアK [0055] Then, CPU 2 to the genre code number data JC stored in RAM4 is read (step 192), genre matching the genre code number JC is read from the target data file F16, further, the by target coordinate data of the read in genre is searched, the search area K
Aの地図座標内に存在する目標物が検索される(ステップ194)。 Target present in the map coordinates of A is retrieved (step 194). 検索された各目標物の名称データMM、電話番号データMT、座標データMZ、情報データMDが読み出されて、検索目標物データKMとしてRAM4に記憶される。 Name data MM of the searched each target was, telephone number data MT, coordinate data MZ, information data MD is read and stored in RAM4 as search target data KM.

【0056】 13. [0056] 13. 優先順位決定処理図12は、上記優先順位決定処理(ステップ108)のフローチャートである。 Priority determining processing Figure 12 is a flowchart of the priority determining process (step 108). 先ず、CPU2によってRAM First, RAM by CPU2
4の現在位置データMPが読み込まれる(ステップ20 4 Current position data MP are read (step 20
0)。 0). また、検索目標物データKMの中から各検索目標物の地図座標データMZが読み込まれる(ステップ20 The map coordinate data MZ of the search target is read from the search target data KM (Step 20
2)。 2). そして、現在位置から各検索目標物までの到達距離TKが計算によって求められる(ステップ204)。 Then, the reaching distance TK from the current position to each of the search target is determined by calculation (step 204).
この到達距離TKは、ピタゴラスの定理によって求められた直線距離、或いは、地図データファイルF1を用いて求められた各検索目標物までの経路(最短経路でも良いし、道路情報を考慮した最適経路でも良い)の全長である。 The reach TK is the linear distance obtained by the Pythagorean theorem, or may be a route (shortest route to each search target object obtained by using the map data file F1, even in the optimal path of which the road information the total length of the good). 求められた各検索目標物までの到達距離データT Reaching distance data T to each search target found
Kは、RAM4に記憶される。 K is stored in the RAM 4.

【0057】さらに、CPU2にRAM4のサブ基準データKSが読み込まれ(ステップ206)、このサブ基準データKSに応じて到達距離TKに重み付けが行われたり、不要な検索目標物データKMが消去される(ステップ208)。 [0057] Furthermore, CPU 2 to the sub-reference data KS of RAM4 is read (step 206), or is performed weighted reach TK in accordance with the sub-reference data KS, unnecessary retrieval target data KM is erased (step 208). そして、CPU2によって重み付けされた到達距離TKや残された検索目標物データKMに応じて優先順位が決定される(ステップ210)。 The priority is determined according to the arrival distance TK and left search target data KM weighted by CPU 2 (step 210). この決定された優先順位データUNはRAM4に記憶される。 The determined priority data UN is stored in the RAM 4.

【0058】 14. [0058] 14. 到達距離変更処理図13と14は、上記サブ基準データKSに応じて到達距離TKを変更する処理(ステップ208)のフローチャートである。 Arrival distance changing process 13 and 14 are flowcharts of a process (step 208) to change the reach TK in accordance with the sub-reference data KS. この処理では、CPU2によってサブ基準データKSの内が判別される(ステップ220、25 In this process, it is determined that among the sub-reference data KS by CPU 2 (step 220,25
0、260、…)。 0,260, ...). サブ基準データKSに「方向」を表すデータが記憶されていたときには、基準位置データK When the data representing the "direction" is stored in the sub-reference data KS, the reference position data K
Pが現在位置であるか否かが判別される(ステップ22 P whether the current position is determined (Step 22
2)。 2). 現在位置が基準位置に設定されている場合には、 If the current position is set at the reference position,
各検索目標物と自車との角度が計算され、この計算結果から各検索目標物が自車の進行方向に対してどの方向に存在するかが求められる(ステップ224)。 Is calculated the angle between each search target and the vehicle, whether the search target from the calculation result is present in any direction with respect to the traveling direction of the vehicle is determined (step 224).

【0059】各検索目標物と自車との角度は、次のようにして計算される。 [0059] angle between each search target and the vehicle is calculated as follows. 先ず、CPU2によって、RAM4 First of all, by the CPU2, RAM4
から相対方位角データθ1が読み出される。 Relative azimuth data θ1 is read from. この相対方位角θ1は、自車の進行方向が北方向に対してなす角度であり、北方向から反時計回りに0〜180度、時計回りに0〜−180度の値で表されている。 The relative azimuth angle θ1 is, the traveling direction of the vehicle is an angle formed with respect to the north direction, 0-180 degrees north counterclockwise, is represented by a value of 0 to 180 degrees clockwise . また、CPU In addition, CPU
2によって、RAM4から現在位置データMPと各検索目標物の座標データMZが読み出され、この座標データMZと現在位置データMPとからtanθ2が計算され、この計算されたtanθ2から各検索目標物の北方向に対する相対方位角θ2が求められる。 By 2, the coordinate data MZ of the current position data MP and the search target is read from the RAM 4, the coordinate data MZ and tanθ2 from the present position data MP is calculated, for each search target from the calculated tanθ2 the relative azimuth angle θ2 is calculated with respect to the north direction. この検索目標物の相対方位角θ2はRAM4に記憶される。 The relative azimuth angle θ2 of the search target is stored in the RAM 4.

【0060】そして、CPU2によって、自車の進行方向に対する検索目標物の方向θが θ=θ2−θ1 という計算によって求められ、この目標物方向データθ [0060] Then, the CPU 2, the direction of the search target with respect to the traveling direction of the vehicle theta is determined by calculation of θ = θ2-θ1, the target direction data theta
はRAM4に記憶される。 It is stored in the RAM4. さらに、この目標物方向θには、 θ>180度の場合 … θ=θ−360度 θ<−180度の場合 … θ=360度+θ という演算処理が施される。 Further, this target direction theta is, theta> For 180 ... θ = θ-360 ° theta <-180 ° arithmetic processing that if ... theta = 360 degrees + theta of is performed.

【0061】そして、この演算処理の結果から、各検索目標物が自車に対してどの方向に存在するかが判別される。 [0061] Then, from the result of the arithmetic process, each search target is either present in which direction relative to the vehicle is determined. この方向の判別は、次の基準に従って行われる。 Determination of the direction is carried out according to the following criteria.

【0062】 0≦θ≦90 の場合には「左前方」 −90≦θ<0 の場合には「右前方」 90<θ≦180 の場合には「左後方」 −180≦θ<−90 の場合には「右後方」 この判別結果は、各検索目標物データKMにフラグの形で付加される。 [0062] "left rear" when in the case of 0 ≦ θ ≦ 90 in the case of "left front" -90 ≦ θ <0 is the "right front" 90 <θ ≦ 180 -180 ≦ θ <-90 in the case of the "right rear" this discrimination result is added in the form of a flag in each search target data KM. 例えば、「左前方」の場合には、“0 For example, in the case of the "left front" is, "0
1”、「右前方」の場合には、“10”、「左後方」または「右後方」の場合には、“11”がフラグとして付加される。 1 ", when the" right front "is" 10 ", when the" left rear "or" right rear "is" 11 "is added as a flag.

【0063】次に、CPU2によって、上記目標物の方向が「左前方」であれば、この目標物の到達距離TKに“1”が乗算され、新たな到達距離TKとしてRAM4 Next, the CPU 2, if the direction of the target is "left front", the target was to reach TK "1" is multiplied, as a new arrival distance TK RAM 4
に更新記憶される(ステップ230)。 Is updated and stored (step 230). また、目標物の方向が「右前方」であれば、この目標物の到達距離TK Further, if the direction of the target is "right front", reach TK of the target
に“1.5”が乗算され、新たな到達距離TKとしてR "1.5" is multiplied, R as a new arrival distance TK
AM4に更新記憶される(ステップ234)。 Is updated and stored in the AM4 (step 234). また、目標物の方向が「左後方」若しくは「右後方」であれば、 In addition, if the direction of the target is "left behind" or "right rear",
この目標物の到達距離TKに“2”が乗算され、新たな到達距離TKとしてRAM4に更新記憶される(ステップ238)。 The goal was to reach TK "2" are multiplied, is RAM4 to update stored as a new arrival distance TK (step 238). このように、左通行の場合には、「左前方」、「右前方」、「後方」の順に立ち寄り易いので、 Thus, in the case of left-way is, "left front", "right front", because it is easy drop in the order of "backward",
最も立ち寄り易い目標物の到達距離が小さくなるように重み付けが行われる。 Weighting is performed such that reach of most drop likely target is reduced. 以上の方向の計算と重み付け処理(ステップ222〜238)は、検索目標物KMの全てについて実行される(ステップ240)。 Or more directions and computational weighting process (step 222 to 238) is executed for all search target KM (step 240).

【0064】また、基準位置が現在位置では無い場合には、基準位置データKPが読み出されて、現在位置の代わりにこの基準位置データKPを用いて上記の処理が実行される。 [0064] Further, when the reference position is not the current position is read out reference position data KP is, the above process is performed using the reference position data KP instead of the current position. これによって、基準位置における自車の位置に対する目標物の方向が求められ、この目標物の方向に応じて到達距離TKに重み付けが行われる。 Thus, the direction of the target is obtained with respect to the position of the vehicle at the reference position, weighted reach TK is performed in accordance with the direction of the target. 基準位置における自車の方位角θ1は、基準位置における最適経路の進行方向が北方向に対してなす角度であり、道路データファイルF3から計算によって求められる。 Azimuth θ1 of the vehicle at the reference position, the traveling direction of the optimum route at the reference position is an angle formed with respect to the north direction can be calculated by calculation from the road data file F3.

【0065】指定ジャンルが「パーキング」の場合には、サブ基準KSに「パーキング」に対応するデータが記憶されている。 [0065] If the specified genre of "parking", the data corresponding to the "parking" in the sub-standard KS is stored. CPU2によってサブ基準KSが順番に読み出されたとき、この「パーキング」データが含まれていた場合には、図14に示されるように、VICS When the sub reference KS by CPU2 is read sequentially, as if this "parking" the data is included is shown in FIG. 14, VICS
データVDまたはATISデータAD等の道路情報が読み込まれて、この読み込まれた情報の中から「満車情報データ」が拾い出される(ステップ252)。 Data VD or ATIS and road information such as data AD is read, "full car information data" is issued picked from among the read information (step 252). この満車情報データは、検索目標物データKMにフラグの形で付加される。 The full car information data is added in the form of a flag in the retrieval target data KM. そして、CPU2によって、「満車情報データ」付加された検索目標物データKMが消去される。 Then, the CPU 2, "full car information data" added search target data KM is erased. これによって満車のパーキングは目標物として表示されなくなる。 Thus the full car parking is not displayed as a target.

【0066】次に、CPU2によって、残された各検索目標物データKM中の収容台数データを読み出して、この収容台数に応じて各検索目標物の到達距離TKに重み付けを行う。 Next, the CPU 2, reads the accommodation number data in each search target data KM left, performs weighting to reach TK of each search target in response to the accommodation number. 例えば、収容台数が50台未満の場合には“2”、50〜99台の場合には“1.5”、100台以上の場合には“1”が到達距離TKに乗算される。 For example, when the accommodation number of less than 50 units is "2", in the case of 50 to 99 units is "1.5", in the case of 100 or more is "1" is multiplied to reach TK. これによって、収容台数が多いほど到達距離TKが小さい値となるように重み付けが行われる。 Thereby, weighting the more accommodation number as reaching distance TK is smaller is performed.

【0067】指定ジャンルが「ガソリンスタンド」や「コンビニエンスストア」等の場合には、サブ基準KS [0067] If the specified genre such as "gas station" and "convenience store" is sub-standard KS
に配給会社、チェーン店名等の「銘柄」データが含まれている。 Distribution company, contains a "brand" data, such as chain store name to. この場合には、CPU2によって、この指定された銘柄のコードデータと残された各検索目標物データKMの銘柄コードとが対照されて、指定銘柄とは異なる銘柄の検索目標物データKMが消去される。 In this case, the CPU 2, the left and the specified stock code data and stock code of each search target data KM is a control clears the retrieval target data KM of different stocks and stock picks that. すなわち、 That is,
指定銘柄の検索目標物データKMのみが選択抽出される(ステップ262)。 Only search target data KM of specified stock is selected extracted (step 262). これより、使用者が指定した銘柄以外の目標物は表示されなくなる。 Than this, the target of non-brand designated by the user will not be displayed.

【0068】さらに、図示及び説明は省略するが、上記のサブ基準の他に、例えば方向、距離、料金等の「上限と下限」、市内、市外、収容台数、営業時間帯等の「指定範囲」、特定の目標物の「選択指定」、特定目標物の「除外指定」、「料金」、池の近くや港等といった「位置」、山の上や屋上といった「高度」、海の中や地下等の「深度」、或いは「大きさ」、「属性」、「特性」、 [0068] Further, omitted illustration and description, in addition to the above sub-criteria, such as the direction, distance, "upper and lower" rates, etc., the city, area, accommodation number, such as business hours " specified range "," selected and designated "of a particular target," exclusion designation "of a particular target," fee "," location, such as near and harbor, etc. of the pond "," advanced "such as the top of the mountain and a rooftop, Ya in the sea "depth", or "size" of the underground, etc., "attributes", "properties",
「内容」、「性質」等をサブ基準KSとすることができる。 "Content", and the like "nature" can be a sub-standard KS. このようなサブ基準KSがRAM4に記憶されている場合には、このサブ基準KSに応じて到達距離TKの重み付け、または不要な検索目標物データKMの消去等が行われる。 When such sub-reference KS are stored in RAM4 are erased and the like of the sub-reference KS weighting between the arrival distances TK in accordance with, or unwanted search target data KM is performed.

【0069】また、道路情報のほかに、目標物が存在する地域の情報、工事や通行規制、急な坂道の存在等の目標物までの進路情報に基づいて、到達距離TKに重み付け、または不要な検索目標物データKMの消去等が行われる。 [0069] In addition to the road information, the region in which the target object is present information, construction and traffic regulation, on the basis of route information to the target such as the presence of the steep road, weighted to reach TK, or unwanted eliminations of Do not search target data KM is performed.

【0070】 15. [0070] 15. 優先順位決定処理図15は、優先順位決定処理(ステップ210)のフローチャートである。 Priority determining processing 15 is a flowchart of a priority determining process (step 210). CPU2によって残されている検索目標物データKMが読み出され、この残された検索目標物KMに対応する到達距離データTKが読み出される(ステップ270)。 Search target data KM has been left by the CPU2 is read out, reaching distance data TK corresponding to the remaining search target KM is read (step 270). そして、読み出された到達距離データTKは小さい順に並べられ(ステップ272)、到達距離データTKが小さい順に優先順位が決定される(ステップ274)。 Then, it reads reaching distance data TK are arranged in ascending order (step 272), priority is determined in the order reaching distance data TK is smaller (step 274). 優先順位データUNは、各検索目標物データKMに対応するようにRAM4に記憶される。 Priority data UN is stored to the RAM4 to correspond to each of the search target data KM.

【0071】 16. [0071] 16. 目標物表示処理図16は、目標物表示処理(ステップ110)のフローチャートである。 Target display process 16 is a flowchart of a target display process (step 110). CPU2によってRAM4から残されている検索目標物データKMと優先順位データUNが読み込まれる(ステップ280)。 Priority data UN is read and the search target data KM of the CPU2 has been left from the RAM 4 (step 280). そして、CPU2から画像プロセッサ9へ指令が送られて、画像メモリ10から基準位置KPを中心として指定された縮尺の地図画面が読み出される。 Then, sent the command from CPU2 to the image processor 9, the map screen scale designated around the reference position KP from the image memory 10 is read out.

【0072】この画像メモリ10から読み出された画像データには、検索目標物のマーク及び名称と優先順位が付加されて、この画像データがディスプレイ33に地図画面として表示される(ステップ282)。 [0072] The image data read from the image memory 10, is added and priority marks and name of the search target, the image data is displayed as a map screen on the display 33 (step 282). 例えば、 For example,
「そば屋」が目標物のジャンルとして指定された場合には、図17に示すように、目標物のマーク60〜62とともに、その名称と優先順位を示す数字63〜65が地図画面中に表示される。 If the "soba noodle restaurant" is specified as the genre of the target, as shown in FIG. 17, along with the mark 60 to 62 of the target, display the numbers 63 to 65 indicating the priority and its name is in the map screen It is.

【0073】なお、図17は、優先順位が1位から3位までの目標物にのみ名称と優先順位が付される例である。 [0073] Note that FIG. 17 shows an example in which priority is given the name and priority only to the target to position 3 from position 1. また、使用者が画面中の「リスト」の文字を指でさわることにより、図18に示すように、各検索目標物K Further, by touching a letter "List" in the user's screen with a finger, as shown in FIG. 18, each search target K
Mの名称、電話番号、店の質のランク等の内容が優先順位とともにリストの形でディスプレイ33に表示される(ステップ284、286)。 Name of M, telephone number, the contents of the rank or the like of the shop of quality is displayed on the display 33 in the form of a list with priority (step 284, 286). 画面中の「戻る」の文字67を指でタッチすることにより、図17の地図画面表示に戻る。 The character 67 of the "back" in the screen by touching with a finger, returns to the map screen display shown in FIG. 17. また、このリストは、プリンタ35によって印刷することもできる。 Further, this list may be printed by the printer 35.

【0074】そして、使用者が図17中の目標物マーク60〜62、または図18中の優先順位(図中左端の数字)若しくは名称に指でタッチすることによって、タッチされた目標物の位置を画面中心とした地図画面(以下、目的地設定画面という)がディスプレイ33に表示される(ステップ288、290)。 [0074] Then, by the user touches a finger on the priority (the left-most digit in the figure) or the name in the target mark 60 to 62 or 18, in FIG. 17, the position of the touched target a map screen and screen center (hereinafter, referred to as destination setting screen) is displayed on the display 33 (step 288). 例えば、図17中または図18中の「山本屋」が選択されたとすると、図19に示すように、山本屋のマーク60が画面中心に移動し、画面上部に屋号68が表示される。 For instance, "Yamamotoya" or in FIG. 18 in FIG. 17 is selected, as shown in FIG. 19, to move the mark 60 Yamamotoya on the screen center, trade name 68 at the top of the screen. この状態で、 In this state,
「戻る」の文字67を指でタッチすれば、図17の表示画面に戻る。 The character 67 of the "return" if the touch with a finger, returns to the display screen of FIG. 17. また、「セット」文字72をタッチすれば、この山本屋が目的地として登録される(ステップ2 In addition, if touch the "set" character 72, this mountain bookstore is registered as a destination (step 2
92、112)。 92,112).

【0075】また、「位置変更」の文字71をタッチすると、画面中心を囲む小円で表示された中心カーソル6 [0075] Also, when you touch the character 71 of "position change", the center cursor 6, which is displayed in a small circle around the center of the screen
9と、その周囲に8方向を示す矢印70が表示される(ステップ294、296)。 9, arrow 70 is displayed indicating eight directions therearound (step 294, 296). この画面は、使用者が画面中央に表示された目標物を他の目標物を変更したい場合に利用される。 This screen is used to target the user is displayed in the center of the screen when it is desired to change the other target. 使用者が何れかの矢印70にタッチすることによって、タッチされた矢印70の方向へ画面がスクロールされる(ステップ296)。 By user touches any of the arrow 70, the screen is scrolled to the touched direction of the arrow 70 (step 296).

【0076】使用者は、画面のスクロールによって希望する目標物のマークが中心カーソル69内に入るように、矢印70のタッチ操作を行う。 [0076] The user marks the target desired by scrolling the screen to enter the central cursor 69, performs a touch operation of the arrow 70. 例えば、使用者が図19中のマーク73を選択した場合には、図20に示されるように、このマーク73が中心カーソル69内に入るように画面のスクロール操作を行う。 For example, if the user selects the mark 73 in FIG. 19, as shown in FIG. 20, performs a scroll operation of the screen as the mark 73 enters the central cursor 69. 選択される新たな目標物は、使用者が指定したジャンルに限定されず、 New target to be selected is not limited to the genre specified by the user,
ディスプレイ33に表示されている場所や施設等から自由に選択できる。 It can be freely selected from the location and facilities, and the like that are displayed on the display 33. 図20には、レストランが選択された場合を示す。 FIG 20 shows the case where restaurant is selected.

【0077】矢印70のタッチ入力が所定時間行われない場合には、矢印70の表示が消され、「位置変更」の文字71と「セット」の文字72が表示された目的地設定画面が表示される。 [0077] When the touch input of the arrow 70 is not performed for a predetermined time, the display of the arrow 70 is erased, the destination setting screen character 72 is displayed with the character 71 "set" of "position change" is displayed It is. この状態で「位置変更」の文字7 Character 7 of the "position change" in this state
2がタッチされると、再び矢印70が表示されて、画面のスクロールが可能となる。 When 2 is touched, is displayed again arrow 70, it is possible to scroll the screen. また、「セット」の文字7 In addition, the "set" character 7
2がタッチされると、中心カーソル69内の目標物が目的地として登録される(ステップ292、112)。 When 2 is touched, the target in the center cursor 69 is registered as the destination (step 292,112).

【0078】 17. [0078] 17. 目標物登録処理図21は、目標物登録処理(ステップ112)のフローチャートである。 Target registration process 21 are flowcharts of the target registration processing (step 112). 上記目的地設定画面が表示されている状態において、「セット」の文字72がタッチされた場合には、CPU2によって、目的地設定操作処理において設定された当初の登録目的地データTPがRAM4内の所定の回避エリアMKに移転記憶される(ステップ3 In the state in which the destination setting screen is displayed, the character 72 of "set" is when it is touched, the CPU 2, the initial registration destination data TP set in the destination setting operation processing in RAM4 It is transferred stored in a predetermined avoidance area MK (step 3
00)。 00). これによって、当初の目的地に関するデータが保存される。 As a result, data related to the original destination is saved.

【0079】次に、CPU2によって画面中心の座標が読み込まれ(ステップ302)、この座標を有する施設等のデータがRAM4内の目標物データファイルF16 Next, the screen center coordinates is read by the CPU 2 (step 302), the target data file in the data of the facility or the like having the coordinates RAM 4 F16
から検索されて、該当する目標物データが読み出される(ステップ304)。 Is retrieved from the corresponding target data is read out (step 304). そして、この目標物データが新たな登録目的地データTPとしてRAM4に記憶される(ステップ306)。 Then, the target data is stored in RAM4 as a new registration destination data TP (step 306).

【0080】目標物の登録が終了すると、この目標物が新たな目的地となり、ディスプレイ33の表示画面は自車周辺の地図画面に戻って、目標物までの経路探索処理(ステップ52)及び案内・表示処理(ステップ53) [0080] When the registration of the target object is completed, the target becomes a new destination, the display screen of the display 33 is back on the map screen of the area surrounding the vehicle, route search processing to the target (step 52) and the guide and display processing (step 53)
が行われる。 It is carried out. これにより、目標物までの最適経路表示や交差点案内等によって、使用者が指定した目標物までのナビゲーションが行われる。 As a result, by the optimum route display and intersections guidance and the like to the target, navigation to the target specified by the user is performed. そして、使用者が目標物に立ち寄った後に、目的地復帰操作を行うことによって、 Then, after the user has stopped the target object, by performing a destination return operation,
回避されていた当初の目的地データが再び目的地データTPにセットされ、当初の目的地までのナビゲーションが再開される。 Original destination data that has been avoided is set to the destination data TP again, navigation to the original destination is resumed.

【0081】以上のように、この実施例のナビゲーション装置は、当初設定された目的地まで行く途中で、立ち寄りたい場所が生じたときに、簡単な操作で目標物を選択することができる。 [0081] As described above, the navigation device of this embodiment, on the way to initially set destination, when the place you want to drop occurs, it is possible to select a target object with a simple operation. また、選択された目標物が複数ある場合には、使用者が指定した基準または自動設定された基準に基づいて、使用者の希望に合致する目標物から順に優先順位が自動的に決定され、この優先順位が使用者に分かり易いように表示されるので、使用者にとって目標物を決定する時間が短縮され、目標物の選択操作中の安全性が保たれる。 Also, when there are a plurality of targets which has been selected, based on criteria that are standard or automatic setting designated by the user, priority from the target that matches the user's desire in the order is automatically determined, this priority is displayed in easy understanding to the user, the time required for determining the target for the user, safety during operation of selecting the target is maintained.

【0082】また、音声入力やタッチパネル或いはスイッチ等の入力手段によって、上記基準位置または検索基準の情報を入力するようにしたことにより、使用者の希望する目標物を位置的または内容的に絞ることができる。 [0082] Moreover, by the input means such as a voice input or a touch panel or switch, by which is adapted to input information of the reference position or search criteria, to narrow the target desired by the user to position or content basis can. これにより、処理を迅速化でき、使用者の希望により適合した目標物を検索することができる。 Thus, the process can be faster, it is possible to find the target which is more appropriate to the desired user. また、音声入力による操作が可能であるから、運転中に目標物の選択操作を行っても、運転の安全性を損なうことがない。 Further, since it is possible to operate by voice input, even if the selection operation of the target during operation, is not impaired driving safety.

【0083】また、所定の条件により基準位置を変更するようにしたことによって(ステップ104、142、 [0083] Further, by which is adapted to change the reference position by a predetermined condition (step 104,142,
146)、現在の走行状況に応じた基準位置の設定ができる。 146), it is the setting of the reference position according to the current driving situation. 例えば自車の速度が速い時には基準位置をより前方に設定することができ、また高速道路を走行中には下りるインターチェンジを基準位置とすることができる。 For example, when the speed of the vehicle is high it can be set a reference position more forward, also can be used as the reference position interchange descending during traveling on a highway.
また、基準位置が現在位置のほかに、現在位置から離れた位置に設定することができることにより(ステップ1 Further, in addition to the reference position is the current position, by being able to set a position away from the current position (Step 1
04)、位置的な条件に関する使用者の希望に合致した目標物を検索することができる。 04), it is possible to find the target that matches the user's desire regarding the location conditions.

【0084】さらに、検索基準が固定されておらず、目標物のジャンルによって可変としたり、使用者の好みに応じて設定を変更することができる(ステップ10 [0084] Further, the search criteria is not fixed, or variable by genre of the target, it is possible to change the setting in accordance with the preference of the user (Step 10
2)。 2). これによって、より使用者の希望に合致した目標物の情報を提供できる。 This can provide information of the target that matches the desired more users. また、距離や方向等の地理的関係に基づいて目標物に優先順位を付することによって(ステップ208)、目標物までの到達の容易さを基準とした目標物の情報を得ることが可能となる。 Further, (step 208) by distance and based on the geographic relationship direction, etc. assigned the priority target, and can obtain information ease target relative to the arrival to the target Become. また、目標物に関する情報の内容により優先順位を付することにより(ステップ250、260)、目標物のジャンルに応じた基準による目標物の情報を得ることができる。 Further, by referring to priority depending on the contents of the information about the target (step 250 and 260), it is possible to obtain information of the target by the reference corresponding to the genre of the target.

【0085】さらに、目標物の情報が多様な項目に関して記憶されていることにより(目標物データファイルF [0085] Further, by the information of the target it is stored with respect to various items (target data file F
16)、多様な検索基準を設定することができ、使用者の多様な希望に対応して、その希望に最も適合する目標物を検索して表示することができる。 16), it is possible to set a variety of search criteria, and meet various desires of the user, it is possible to search for and display best fit target to the desired. また、VICSやATIS等の外部情報を取り入れて目標物の優先順位を決定することにより(ステップ208、252)、駐車場の満車情報や道路の混雑状況、或いは店の情報等をオンタイムで得ることができ、より使用者の希望に合致した目標物の情報を得ることが可能となる。 Further, (step 208,252) by determining the priority of the target incorporating external information such as VICS or ATIS, obtained parking lot full car information and road congestion, or store the information such as on-time it can be, it is possible to obtain information of the target that matches the desired more users. また、検索した目標物に優先順位を付加して表示することにより(ステップ110)、使用者は、どの目標物が最も使用者の希望に合致しているものなのかを即座に判断することができる。 Further, by displaying by adding priority to target the searched (step 110), the user is able to determine which target is a thing that is consistent with the desired most user immediately it can.

【0086】本発明は上記実施例に限定されず、本発明の趣旨を逸脱しない範囲で種々変更可能である。 [0086] The present invention is not limited to the above embodiments, and various modifications are possible without departing from the spirit of the present invention. 例えば、図2に示される各種のデータファイルを記憶するための外部記録媒体は、フロッピーディスク等の書き込みが可能な記録媒体でも良い。 For example, an external recording medium for storing various data files shown in FIG. 2 may be a recording medium capable of writing such as a floppy disk.

【0087】また、サブ基準データKSは、目標物データファイルF16内の目標物情報データMDに記憶されている項目に限られず、使用者が予め自由に決めた項目を登録できるようにして、この登録された項目を目標物選択操作処理(ステップ100)においてサブ基準KS [0087] The sub-reference data KS is not limited to the items stored in the target information data MD of the target data file F16, so as to be registered items the user has determined in advance freely, the sub reference KS registered item target selection operation processing (step 100)
として選択するようにしても良い。 It may be selected as.

【0088】さらに、目標物表示処理(ステップ11 [0088] In addition, the target display processing (step 11
0)において、検索目標物と優先順位を表示する場合に、図17のような地図画面よりも先に図18のようなリスト画面が表示されるようにして、所定の操作によって地図画面に切り換えられるようにしても良い。 At 0), to display the priority and search target, as the list screen as shown in FIG. 18 before the map screen as shown in FIG. 17 is displayed, switched to the map screen by a predetermined operation it is as may be. また、 Also,
図17のような地図画面表示中、または図18のようなリスト画面表示中における優先順位の表示は、使用者に分かり易い表示であればどのような表示であっても良い。 Map screen displayed as shown in FIG. 17, or the display priority in the list screen being displayed as shown in FIG. 18 may be any display if intelligible display to the user. 例えば、目標物のマークや名称の表示の色、明度、 For example, the display of the marks and names of the target color, brightness,
照度、大きさ、形を優先順位に応じて変えても良いし、 Illuminance, size, to the shape may be changed in accordance with the priority,
表示を点滅させても良い。 It may be blinking display. これによって、使用者は視覚的に情報を得易くなり、特に走行中に操作をする場合には便利である。 Thus, the user easily obtain information visually is useful particularly when the operation while driving. 勿論、音声によって優先順位を発音しても良い。 Of course, it may be pronounced a priority by voice.

【0089】また、上記基準位置KPは、現在位置或いは目的地等の予め特定された一地点に固定され、使用者によって選択され得ないようにしても良く、これによって、処理量を削減して安価なナビゲーション装置を提供することができる。 [0089] Further, the reference position KP is fixed to a point which is pre-specified, such as the current position or the destination may be configured not be selected by the user, thereby, reduce the amount of processing it is possible to provide an inexpensive navigation device. さらに、本発明は、自動車以外の車両や、船舶、航空機、ヘリコプタ等のナビゲーション装置としても適用でき、ナビゲーションに用いられる地図は、道路地図の他に、海図や海底地図等でも良い。 Furthermore, the present invention and a vehicle other than an automobile, can be applied a ship, an airplane, a navigation system of a helicopter or the like, a map used for navigation, in addition to the road map, it may be chart or undersea maps, and the like. 本発明の実施の態様は以下の通りである。 Aspect of the present invention is as follows. [A] 複数の目標物を検索するにあたって検索の基準となる検索基準情報を発生し、この発生された検索基準情報に応じて、 [A] the search criteria information as a search criteria when retrieving a plurality of targets occurs, in response to the generated search criteria information,
検索される各目標物に対して優先順位を決定し、当該優先順位の情報を上記目標物の情報とともに表示または発音させる手段を備えたことを特徴とする目標物検索装置。 The priority is determined for each target to be searched, the target search device information of the priority and further comprising a means for displaying or sound together with the information of the target. [B] 上記複数の目標物は、少なくとも目標物を表す情報とこの目標物に関する情報とを対応させたものであり、 上記検索基準情報は、この目標物を検索するにあたって検索の基準となる上記検索基準情報と、上記目標物を検索するにあたっての基準位置の情報とを含み、 [B] the plurality of targets is made to correspond with the information about the target and information representative of at least the target, the search criteria information, as a reference for search when searching for the target above includes a search criteria information, and information of the reference position of when searching for the target,
上記各目標物の優先順位は、上記各目標物の情報と上記基準位置情報とに基づいて決定される、またはこの両情報の関係から決定されることを特徴とする請求項1記載の目標物検索装置。 It said priority of each target is determined based on the information of each target and the reference position information, or target of claim 1, wherein a is determined from the relationship of both information search device. [C] 複数の目標物につき、目標物の情報を記憶する手段と、 この記憶された目標物を検索するための基準位置の情報と検索の基準となる検索基準情報とに基づき、検索される各目標物の優先順位を決定する手段と、 [C] per a plurality of targets, based on the means for storing information of the target, and the search criteria information and information on a reference position for retrieving the stored target and the search criteria are retrieved It means for determining the priority of each target,
この決定された優先順位の情報を上記目標物に対応させて表示または発音させる手段とを備えたことを特徴とする目標物検索装置。 The information of the determined priority target search device is characterized in that a means for displaying or sound in correspondence to the target. [D] 複数の目標物につき、目標物を表す情報とこの目標物に関する情報とを対応させて記憶する目標物記憶手段と、 この目標物記憶手段に記憶された目標物を検索するにあたって基準位置の情報を記憶する基準位置記憶手段と、 上記目標物記憶手段に記憶された目標物を検索するにあたって検索の基準となる検索基準情報を発生する検索基準情報発生手段と、 この検索基準情報から発生された検索基準情報に応じた目標物について、上記目標物記憶手段より目標物を表す情報またはこの目標物に関する情報を読み出す目標物情報読み出し手段と、 [D] per a plurality of targets, and target storage means for storing in correspondence with the information about the target and information indicating a target object, the reference position when retrieving stored target to the target storage means a reference position storage means for storing information, and the search criteria information generating means for generating search reference information serving as a search criteria when retrieving stored target in the target storage means, generated from the search criteria information the target in accordance with the search criteria information, the landmark information reading means for reading information on the information or the target represents the target than the target storage means,
上記基準位置記憶手段より基準位置情報を読み出す基準位置情報読み出し手段と、 上記目標物情報読み出し手段によって読み出された各目標物を表す情報またはこの目標物に関する情報目標物の情報と上記基準位置情報読み出し手段によって読み出された基準位置情報との関係から各目標物の優先順位を決定する優先順位決定手段と、 この優先順位決定手段により決定された優先順位の情報を上記目標物に対応させて表示または発音させる手段とを備えたことを特徴とするナビゲーション装置。 And the reference position information reading means for reading reference position information from the reference position storage means, information and the reference position information of the information target infos or a target representing each target that was read by the target information reading means and priority determining means for determining the priority of each target from the relationship between the reference position information read by the reading means, the information of the priority determined by the priority determining means in association with the target navigation apparatus characterized by comprising a means for displaying or sound. [E] 音声入力装置、または地図表示装置の表示面に装着されたタッチパネル、或いはスイッチ等の入力手段を備え、この入力手段によって使用者が行う操作に関する情報が入力され、またはこの入力手段によって上記基準位置の情報或いは検索基準情報が入力されることを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 [E] the voice input device or a touch panel mounted on the display surface of the map display device, or an input means such as a switch, information about the operation which the user performs by the input means is input, or the by the input means the navigation system of claim D wherein information or search criteria information of the reference position and wherein the input. [F] [F]
上記基準位置情報読み出し手段により読み出された基準位置情報を、走行中の道路種別や走行速度や道路網情報等の所定条件に応じて変更する基準位置情報変更手段を備えたことを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 The reference position information read out by the reference position information reading means, characterized by comprising a reference position information changing means for changing in accordance with a predetermined condition such as the road type and vehicle speed and road network information traveling the navigation system of claim D, wherein. [G] 上記検索基準情報は、上限と下限、または指定された範囲、または特定の目標物の選択指定、または特定目標物の除外指定、または目標物の種類、または目標物の性質に関して、外部から入力されたデータ、または使用者がマニュアル操作によって入力したデータ、または予め記憶されたデータであることを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 [G] the search criteria information, upper and lower limits or specified range or type of exclusion specified or target specific selective designation of a target, or a specific target, or on the nature of the target, the external input from data or user navigation device according to claim D, wherein the the input data or pre-stored data, by manual operation. [H] 上記基準位置は、現在位置、または現在位置から離れた位置であり、 [H] The reference position is a position away from the current position, or the current position,
この基準位置は、固定されているか、または修正変更可能であることを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 The reference position is, the navigation apparatus according to claim D, wherein the or are fixed, or can be modified changed. [I] 上記目標物の情報と基準位置情報との関係は、 [I] is the relationship between the information and the reference position information of the target,
距離や方向等の地理的関係、または目標物に関する情報の内容の関係であることを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 The navigation system of claim D, wherein the distance geographical relationship and direction, etc., or a relationship between the content of the information about the target. [J] 上記目標物を表す情報とは、施設や建造物や地形の種類、または目標物の種類若しくは内容、または、目標物の、位置、高度、深度、大きさ、属性、特性、性質等であることを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 [J] The information representative of the target, the type or content of the facilities and buildings and the type of terrain or target, or, in the target, position, altitude, depth, size, attribute, characteristic, property, etc. the navigation system of claim D, wherein a is. [K] 上記優先順位決定手段は、さらに通信媒体を介して外部から入力される道路情報や地域情報等の目標物までの進路情報に基づいて優先順位を決定することを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 [K] the priority determining means, claim D, characterized in that to determine the priority based on the further route information from outside via the communication medium to the target, such as road information and local information inputted the navigation device that is described. [L] [L]
上記表示手段は、地図表示装置の地図画面中に検索された目標物のマークとともに優先順位を表示したり、地図表示装置にリストの形で優先順位を表示したり、或いは地図表示装置の地図画面中に表示された目標物のマークの色を優先順位に応じて変えることにより優先順位を表示することを特徴とする請求項D記載のナビゲーション装置。 Said display means, and display precedence with marks of the target that are searched in the map screen of the map display device, and displays the priority in the form of a list in a map display device, or the map screen of the map display device the navigation system of claim D, wherein the display priority by changing the color of the mark displayed target in accordance with the priorities during.

【0090】 [0090]

【発明の効果】以上詳述したように、本発明は、目標物の検索の基準となる検索基準情報に基づいて、目標物の優先順位を決定し、この決定した優先順位の情報を目標物に対応させて表示する。 As described above in detail, the present invention is based on the search criteria information as a reference for the target search, prioritize targets, target information of the determined priority so as to correspond to display in. また、本発明は、目標物の検索の基準となる検索基準情報に基づいて使用者が希望する目標物を検索し、さらに、目標物の情報と基準位置情報との関係から各目標物の優先順位を決定し、この決定した優先順位の情報を表示する。 Further, the present invention searches a target that the user desires, based on the search criteria information as a reference for the target search, further, the priority of each target from the relation between the target information and the reference position information determining a rank, and displays the information of the determined priority. これによって、自動車が走行中であっても、使用者は、優先順位を参考にして希望に合致した目標物を短時間で選択することができる。 Thus, even automobile traveling, the user may select a target that meet desired the priority reference in a short time. このため、運転に専念することができる。 Therefore, it is possible to concentrate on driving.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 ナビゲーション装置の全体回路図である。 1 is an overall circuit diagram of the navigation device.

【図2】 外部記憶媒体に記憶されているデータファイルを示す図である。 2 is a diagram illustrating a data file stored in the external storage medium.

【図3】 目標物データファイルF16の内容を示す図である。 3 is a diagram showing the contents of the target data file F16.

【図4】 RAM4に記憶されるデータを示す図である。 4 is a diagram showing the data stored in the RAM 4.

【図5】 全体処理のフローチャートを示す図である。 5 is a diagram showing a flowchart of the entire process.

【図6】 目標物選択操作処理のフローチャートを示す図である。 6 is a diagram showing a flowchart of the target selecting operation procedure.

【図7】 検索基準決定処理のフローチャートを示す図である。 7 is a diagram showing a flowchart of the search criteria determination process.

【図8】 基準位置決定処理のフローチャートを示す図である。 8 is a diagram showing a flowchart of a reference position determination process.

【図9】 基準位置の自動設定処理のフローチャートを示す図である。 9 is a diagram showing a flow chart of automatic setting processing of the reference position.

【図10】基準位置補正処理のフローチャートを示す図である。 10 is a diagram showing a flowchart of a reference position correction processing.

【図11】目標物検索処理のフローチャートを示す図である。 11 is a diagram showing a flowchart of the target searching process.

【図12】優先順位決定処理のフローチャートを示す図である。 12 is a diagram showing a flowchart of a priority determining process.

【図13】到達距離変更処理のフローチャートの一部を示す図である。 13 is a diagram showing a part of a flowchart of the reach distance changing process.

【図14】到達距離変更処理のフローチャートの残部を示す図である。 14 is a diagram showing the remaining portion of the flowchart of reaching distance changing process.

【図15】優先順位決定処理のフローチャートを示す図である。 15 is a diagram showing a flowchart of a priority determining process.

【図16】目標物表示処理のフローチャートを示す図である。 16 is a diagram showing a flowchart of a target display process.

【図17】目標物をディスプレイ33の地図画面に表示した例を示す図である。 17 is a diagram showing an example of displaying a target object on the map screen of the display 33.

【図18】目標物のリストをディスプレイ33に表示した例を示す図である。 18 is a diagram of the list of target showing an example of displaying on the display 33.

【図19】ディスプレイ33に表示された目的物設定画面の例を示す図である。 19 is a diagram showing an example of the displayed desired product setting screen on the display 33.

【図20】位置変更操作時のディスプレイ33の画面の例を示す図である。 20 is a diagram showing an example of the screen of the position change operation time of the display 33.

【図21】目標物登録処理のフローチャートを示す図である。 21 is a diagram showing a flowchart of the target registration process.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…中央処理装置、2…CPU、3、5…ROM、4… 1 ... central processing unit, 2 ... CPU, 3,5 ... ROM, 4 ...
RAM、9…画像プロセッサ、10…画像メモリ、11 RAM, 9 ... image processor, 10 ... image memory, 11
…音声プロセッサ、13…スピーカ、20…現在位置検出装置、21…絶対方位センサ、22…相対方位センサ、23…距離センサ、25…GPS受信装置、26… ... audio processor, 13 ... speaker, 20 ... current position detecting device, 21 ... absolute direction sensor, 22 ... relative direction sensor, 23 ... distance sensor, 25 ... GPS receiving unit, 26 ...
ビーコン受信装置、27…データ送受信装置、30…データ通信装置、31…データ送受信部、32…電話発信部、33…ディスプレイ、34…タッチパネル、36… Beacon receiver, 27 ... data transceiver, 30 ... data communication device, 31 ... data transmitting and receiving unit, 32 ... telephone call unit, 33 ... display, 34 ... touch panel, 36 ...
記録カード読取り装置、37…CD−ROMドライバ、 Record card reader, 37 ... CD-ROM driver,
38…音声認識装置、39…マイク、40…操作スイッチ、41…手動/音声切換スイッチ、42…目的地/目標物切換スイッチ。 38 ... speech recognition device, 39 ... microphone, 40 ... operation switch 41 ... manual / voice changeover switch, 42 ... destination / target selector switch.

フロントページの続き (56)参考文献 特開 平5−88612(JP,A) 特開 平5−81597(JP,A) Following (56) references of the front page Patent flat 5-88612 (JP, A) JP flat 5-81597 (JP, A)

Claims (5)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 複数の目標物を検索するにあたって検索の基準となる検索基準情報を発生し、この発生された検索基準情報に応じて、検索される複数の目標物に対して 1. A search criteria information to be retrieved reference when searching multiple targets occurs, in response to the generated search criteria information, to a plurality of targets to be searched
    それぞれ優先順位を決定し、当該優先順位の情報を当該複数の目標物の情報とともに表示する手段を備えたことを特徴とする目標物検索装置。 Each prioritize, target retrieval device characterized by the respective information of the priority comprising means for displaying together with the information of the plurality of targets.
  2. 【請求項2】 上記複数の目標物は、少なくとも目標物を表す情報とこの目標物に関する情報とを対応させたものであり、 上記検索基準情報は、この目標物を検索するにあたって検索の基準となる上記検索基準情報と、上記目標物を検索するにあたっての基準位置の情報とを含み、 上記各目標物の優先順位は、上記各目標物の情報と上記基準位置情報とに基づいて決定される、またはこの両情報の関係から決定されることを特徴とする請求項1記載の目標物検索装置。 Wherein said plurality of target is made to correspond with the information about the target and information representative of at least the target, the search criteria information, the reference search order to search for this target made wherein the above search criteria information, and information of the reference position of when searching for the target object, said priority of each target is determined based on the information and the reference position information of the respective target or target retrieval apparatus according to claim 1, characterized in that it is determined from the relationship of both information.
  3. 【請求項3】 複数の目標物につき、目標物の情報を記憶する手段と、 この目標物を検索するための基準位置の情報と検索の基準となる検索基準情報とに基づき、上記各目標物それぞ Per 3. plurality of targets, based on the means for storing information of the target, and the search criteria information as a reference for searching the information of the reference position to search for the target, each target that
    の優先順位を決定する手段と、 この決定された優先順位の情報を上記目標物に対応させて表示する手段とを備えたことを特徴とする目標物検索装置。 Means for determining a Les priority, target retrieval apparatus characterized by each information of the determined priority and means for displaying in association with each target.
  4. 【請求項4】 複数の目標物につき、目標物を表す情報とこの目標物に関する情報とを対応させて記憶する手段と、 この目標物を検索するにあたって基準位置の情報を記憶する手段と、 上記目標物を検索するにあたって検索の基準となる検索基準情報を発生する手段と、 この発生された検索基準情報に応じた目標物について、 Per 4. plurality of targets, means for storing in correspondence with the information about the target and information indicating a target object, and means for storing information of the reference position when searching for the target, the means for generating a search criteria information when searching for the target as a search criterion, the target corresponding to the generated search criteria information,
    上記目標物を表す情報またはこの目標物に関する情報を読み出す手段と、 上記記憶された基準位置の情報を読み出す手段と、 この読み出された各目標物を表す情報またはこの目標物に関する情報と上記読み出された基準位置情報との関係から各目標物の優先順位を決定する手段と、 この決定された優先順位の情報を上記目標物に対応させて表示する手段とを備えたことを特徴とするナビゲーション装置。 Means for reading the information about the information or the target representing the target, the means for reading the stored information of the reference position, information and the readings relating information or the target representing each target that the read wherein means for determining the priority of each target from the relationship between the out reference position information, that each information of the determined priority and means for displaying in correspondence with the respective target navigation device to.
  5. 【請求項5】 上記優先順位の決定は、さらに通信媒体を介して外部から入力される道路情報や地域情報等の目標物までの進路情報に基づいて優先順位が決定されることを特徴とする請求項4記載のナビゲーション装置。 5. Determination of the priority, wherein the priority is determined on the basis of the further route information from outside via the communication medium to the target, such as road information and local information inputted the navigation device according to claim 4.
JP32913294A 1994-12-28 1994-12-28 Target search device and navigation device Expired - Lifetime JP3149154B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP32913294A JP3149154B2 (en) 1994-12-28 1994-12-28 Target search device and navigation device

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP32913294A JP3149154B2 (en) 1994-12-28 1994-12-28 Target search device and navigation device
US08/579,675 US5850618A (en) 1994-12-28 1995-12-28 Navigation device
DE1995631188 DE69531188T2 (en) 1994-12-28 1995-12-28 navigation device
EP95120677A EP0720003B1 (en) 1994-12-28 1995-12-28 Navigation device
DE1995631188 DE69531188D1 (en) 1994-12-28 1995-12-28 navigation device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08184455A JPH08184455A (en) 1996-07-16
JP3149154B2 true JP3149154B2 (en) 2001-03-26

Family

ID=18217989

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP32913294A Expired - Lifetime JP3149154B2 (en) 1994-12-28 1994-12-28 Target search device and navigation device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3149154B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR20190056939A (en) 2017-11-17 2019-05-27 허동현 storage vessel of hair spreading power

Families Citing this family (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6148261A (en) 1997-06-20 2000-11-14 American Calcar, Inc. Personal communication system to send and receive voice data positioning information
US6754485B1 (en) 1998-12-23 2004-06-22 American Calcar Inc. Technique for effectively providing maintenance and information to vehicles
AU7895301A (en) 2000-07-28 2002-02-13 American Calcar Inc Technique for effective organization and communication of information
JP4862212B2 (en) * 2000-09-28 2012-01-25 カシオ計算機株式会社 Map display control device, recording medium, map data service system, and map display control method
CN101389928B (en) * 2006-03-15 2015-05-13 高通股份有限公司 Method and apparatus for determining relevant point of interest information based upon route of user
JP5489493B2 (en) * 2009-03-06 2014-05-14 トヨタ自動車株式会社 Information retrieval device
JP5489159B2 (en) * 2010-03-01 2014-05-14 アルパイン株式会社 Navigation device
JP5531989B2 (en) * 2011-03-03 2014-06-25 日本電気株式会社 Peripheral information search device, system, method and program
JP5879008B2 (en) * 2013-05-24 2016-03-08 楽天株式会社 Information processing apparatus, information processing method, and information processing program
WO2018168256A1 (en) * 2017-03-13 2018-09-20 日本無線株式会社 Voyage plan design assistance device, voyage plan design assistance system, display operation device divider, and display operation device unit

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR20190056939A (en) 2017-11-17 2019-05-27 허동현 storage vessel of hair spreading power

Also Published As

Publication number Publication date
JPH08184455A (en) 1996-07-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5832408A (en) Method and apparatus for selecting a destination in a vehicle navigation system
US6006161A (en) Land vehicle navigation system with multi-screen mode selectivity
EP0773525B1 (en) Navigation apparatus for a vehicle taking into account the road width
EP0330787B1 (en) Navigation system
US6128571A (en) Vehicle navigation system
US5908465A (en) Navigation system for displaying a structure-shape map
US5890088A (en) Information guidance system based on structure configuration map
JP4225849B2 (en) Derived map display method and apparatus of the navigation system
JP4317000B2 (en) Guiding introducer, the system, the method, the program, and a recording medium recording the program
US6321158B1 (en) Integrated routing/mapping information
US6064941A (en) Vehicle navigation apparatus and storage medium
US6694252B2 (en) Method of displaying landmark in navigation device
JP4551961B2 (en) Audio input support device, the method, the program recording medium storing the program, and a navigation device
US7657370B2 (en) Navigation apparatus, navigation system, and navigation search method
JP4377246B2 (en) The information processing apparatus, the system, the method, the program, and a recording medium recording the program
EP0782119B1 (en) Navigation system
KR100260760B1 (en) Information display system with touch panel
US5832406A (en) Vehicle navigation apparatus and method for route finding at road crossings
JP4452474B2 (en) Guidance guidance system, the method, the program, and a recording medium recording the program
US5884218A (en) Map indication device and navigation device
JP3985230B2 (en) The navigation device and the vehicle program
US20060089798A1 (en) Map display for a navigation system
US6049755A (en) Navigation system vehicle location display
EP0346491A1 (en) A display unit of navigation system
JP3719315B2 (en) Vehicle navigation apparatus and a storage medium

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080119

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090119

Year of fee payment: 8

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100119

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110119

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110119

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120119

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130119

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140119

Year of fee payment: 13

EXPY Cancellation because of completion of term