JP3147998U - 小型プラグコネクタ - Google Patents

小型プラグコネクタ Download PDF

Info

Publication number
JP3147998U
JP3147998U JP2008007905U JP2008007905U JP3147998U JP 3147998 U JP3147998 U JP 3147998U JP 2008007905 U JP2008007905 U JP 2008007905U JP 2008007905 U JP2008007905 U JP 2008007905U JP 3147998 U JP3147998 U JP 3147998U
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
plug connector
terminal
small plug
base
plate
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP2008007905U
Other languages
English (en)
Inventor
順華 張
秦勝勳
劍 陳
敏隆 簡
峰 李
順華 張
峰 李
敏隆 簡
劍 陳
Original Assignee
連展科技股▲分▼有限公司
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to TW97216233U priority Critical patent/TWM350132U/zh
Application filed by 連展科技股▲分▼有限公司 filed Critical 連展科技股▲分▼有限公司
Application granted granted Critical
Publication of JP3147998U publication Critical patent/JP3147998U/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/62Means for facilitating engagement or disengagement of coupling parts or for holding them in engagement
    • H01R13/627Snap or like fastening
    • H01R13/6275Latching arms not integral with the housing
    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/46Bases; Cases
    • H01R13/502Bases; Cases composed of different pieces
    • H01R13/508Bases; Cases composed of different pieces assembled by a separate clip or spring
    • HELECTRICITY
    • H01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/648Protective earth or shield arrangements on coupling devices, e.g. anti-static shielding  
    • H01R13/658High frequency shielding arrangements, e.g. against EMI [Electro-Magnetic Interference] or EMP [Electro-Magnetic Pulse]
    • H01R13/6581Shield structure
    • H01R13/6582Shield structure with resilient means for engaging mating connector

Abstract

【課題】従来のMicro−USBプラグコネクタにおいて構造が弱く、USB−IFの認定試験を通過することができないといった欠点を解消できる小型プラグコネクタを提供する。【解決手段】小型プラグコネクタは、ハウジングの前被包体が絶縁本体の延出部を被装すると共に、該前被包体における連結プレートがベースを被装するものであり、この手段によれば、該ハウジングは、絶縁本体に対して二重に被包されるので、ハウジングの強度を向上させることができる。更に、前記前被包体と後被包体とを結合させることにより、前被包体と後被包体との変形を防止すると共に、ハウジングの絶縁本体からの脱落を防止する。故に本考案の小型プラグコネクタは、ケーブルに接続したときに、ケーブルがプラグコネクタに対して回転しようとしても、信号の伝送ができなくなったり、部材が外れたりすることはないので、回転試験をパスすることができる。【選択図】図4

Description

本考案は、特にMicro-USBプラグコネクタとしても用いることができ、また、金属製のハウジングで絶縁本体を被包することにより、プラグコネクタの強度と抜き差し寿命を向上させた小型プラグコネクタに関するものである。

USB2.0(ユニバーサル・シリアル・バス)インターフェースは、PNP(プラグアンドプレイ)に対応し、利便性が高いことから、様々な電子機器に幅広く採用されており、例えば、デスクトップ型コンピュータ、モバイルフラッシュ、リムーバブルハードディスク、携帯電話、ノート型コンピュータなどにはUSB2.0インターフェースが搭載されており、周辺機器等のデバイスと接続することができる。

更に、近年では、パソコン、携帯電話などの携帯型電子装置の小型化に対応し、USBプラグコネクタより小型のMicro-USBプラグコネクタが開発され、携帯型電子装置に搭載することが簡易となった。

しかしながら、従来のMicro-USBプラグコネクタは、小型であるが、強度に優れなく、特にプラグコネクタにおける金属ハウジングの固定性が弱いと共に、ケーブルがプラグコネクタに対して180度以上回転する場合、ケーブルの芯とコネクタの金属端子との接続箇所が弱くなりやすく、信号の伝送ができなくなるといった欠点があった。

上述したように、従来のMicro-USBプラグコネクタは、ケーブルが回転しすぎることから接触不良を起こし、信号の伝送ができなくなるので、USB-IF(USB
Implementers Forum)の回転試験をパスできないことが多かった。

そこで、案出されたのが本考案であって、従来のMicro-USBプラグコネクタにおける構造強度に優れなく、USB-IFの認定試験を通過することができないといった欠点を解消できる小型プラグコネクタを提供することを目的としている。

本願の請求項1の考案は、前端部(111)、後端部(112)、上部(113)、底部(114)、対向する二つの側面(115)、該後端部(112)から前端部(111)まで貫通する複数の端子孔(110)及び二つの取付け孔(118)を有するベース(11)と、
前記ベース(11)の前端部(111)から前方に延出するように形成され、前端部(121)、上部(123)、対向する二つの側端(125)、該上部(123)に形成され、前記端子孔(110)とそれぞれ接続する複数の端子溝(127)を有する凹部(126)及び該上部(123)の両端にそれぞれ形成された取付け溝(128)を有する延出部(12)とを含む絶縁本体(10)と、
前記端子孔(110)に挿設され、且つ前記延出部(12)の端子溝(127)に取り付けられた複数の端子(31)(32)と、
前記ベース(11)の取付け孔(118)に挿設され、前記延出部(12)の取付け溝(128)に取り付けられた固定部(41)、及び該固定部(41)から前方に延出し、前端にフック部(47)が形成された弾性アーム(46)を有する二つのフック部材(40)と、
前被包体(51)及び後被包体(52)を含むハウジング(50)と、を備え、
該前被包体(51)は、前記延出部(12)の前端部(121)、上部(123)及び二つの側端(125)を被包すると共に、上部(511)、底部(513)、対向する側端(512)、該上部(511)に穿設され、前記フック部材(40)のフック部(47)を受け入れるための長穴(515)及び該底部(513)から後方に伸び、前記ベース(11)の底部(114)に位置する、複数の第一結合凸部(516)が形成された連結プレート(514)を有し、
前記後被包体(52)は、前記前被包体(51)の上部(511)後端から後方に延出するように形成され、前記ベース(11)の上部(113)、対向する二つの側面(115)及び底部(114)を被包すると共に、上部(521)と、対向する二つの側部(522)と、底板(523)とを有し、
前記底板(523)は、前記前被包体(51)の連結プレート(514)を被包すると共に、該前被包体(51)の連結プレート(514)の第一結合凸部(516)と係合する複数の第二結合孔(526)が形成されたことを特徴とする小型プラグコネクタ、を提供する。

そして、本願の請求項2の考案は、前記各端子(31)(32)は、第一端子と、充電端子であり、前記ベース(11)の両端に設置されて該第一端子を挟む第二端子とに区別され、該各端子(31)(32)には、後端から前端に向かって接続部(315)(325)、根元部(311)(321)、固定部(312)(322)、弾性部(313)(323)、電気接続部(314)(324)が順に形成されることを特徴とする請求項1に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

また、本願の請求項3の考案は、前記各第一結合凸部(516)は、前記前被包体(51)における連結プレート(514)に形成された係合用突起であると共に、前記各第二結合孔(526)は、前記後被包体(52)における底板(523)に穿設され、該係合用突起と係合するための穴であることを特徴とする請求項2に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

更に、本願の請求項4の考案は、前記絶縁本体(10)におけるベース(11)の底部(114)に複数の結合ブロック(117)が設けられると共に、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の底板(523)に該結合ブロック(117)と係合するための結合孔(527)が穿設されたことを特徴とする請求項3に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

そして、本願の請求項5の考案は、前記絶縁本体(10)におけるベース(11)の後端部(112)に複数の嵌合ロッド(119)が設けられ、更にベース(11)の後端部(112)に連通部材(20)が設置され、該連通部材(20)は、上部(23)と、前端部(21)と、対向する両端面を含むと共に、該前端部(21)に前記嵌合ロッド(119)と嵌合するための複数の嵌合孔(213)と、前記端子の接続部(315)(325)を収容するための複数の端子収容孔(211)とが形成され、その内、第二端子に対応する二つの端子収容孔(211)には、底部と連通し、三角形断面を有する位置決め孔(212)が形成されると共に、前記各第二端子における接続部(315)(325)には、横方向に突出し、異なる方向に傾斜する複数の位置決めプレート(326)が左右対称の状態で形成され、該位置決めプレート(326)は、該位置決め孔(212)に設置されることを特徴とする請求項4に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

また、本願の請求項6の考案は、前記連通部材(20)の上部(23)に封止前端と、開口後端とを有する複数の係止溝(231)が形成され、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の上部(521)に、下方に突出する複数の係止板(524)が設けられ、該各係止板(524)はそれぞれ、該係止溝(231)に進入して封止前端に係止されることを特徴とする請求項5に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

更に、本願の請求項7の考案は、前記絶縁本体(10)におけるベース(11)の上部(113)に突起ブロック(117a)が設けられると共に、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の上部(521)に、該突起ブロック(117a)と対応する掛合孔(525)が形成されることを特徴とする請求項6に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

そして、本願の請求項8の考案は、前記絶縁本体(10)における各取付け孔(118)は、断面コ字形であり、上部横通路と下部横通路とを有し、前記各フック部材(40)における固定部(41)の上部及び下部にそれぞれ、該取付け孔(118)における上部横通路及び下部横通路と対応する上部位置決め部(42)と下部位置決め部(43)が横方向に突出するように設けられ、その内、上部位置決め部(42)はL字形であり、該取付け孔(118)の内面に掛合される掛合部(421)を有することを特徴とする請求項7に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

また、本願の請求項9の考案は、前記各フック部材(40)における、固定部(41)の下部に、前方に延出する係合アーム(45)が設けられ、該係合アーム(45)は、前記弾性アーム(46)と所定間隔をおいて設置されると共に、該弾性アーム(46)側の一面に、前記ベース(11)における取付け孔(118)の内面に係合される係合部(451)が設けられたことを特徴とする請求項8に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

更に、本願の請求項10の考案は、Micro-USBの規格に準拠することを特徴とする請求項9に記載の小型プラグコネクタ、を提供する。

本考案は上記の課題を解決するものであり、金属ハウジングを介して絶縁本体を被包することにより、プラグコネクタの構造強度及び抜き差し寿命を大幅に向上させることができる

以下、添付図面を参照して本考案の好適な実施の形態を詳細に説明する。尚、下記実施例は、本考案の好適な実施の形態を示したものにすぎず、本考案の技術的範囲は、下記実施例そのものに何ら限定されるものではない。

図1は本考案に係る小型プラグコネクタの正面から見た斜視図であり、図2は本考案に係る小型プラグコネクタの背面から見た斜視図であり、図3Aは本考案に係る小型プラグコネクタが組み立てられる前の状態を示す正面から見た斜視図であり、図3Bは本考案に係る小型プラグコネクタが組み立てられた状態を示す正面から見た斜視図であり、図4は本考案に係る小型プラグコネクタの正面から見た分解斜視図であり、図5は本考案に係る小型プラグコネクタの背面から見た分解斜視図であり、図6は本考案に係る小型プラグコネクタの背面底面から見た分解斜視図であり、図7は本考案に係る小型プラグコネクタの側部断面図であり、図8は本考案に係る小型プラグコネクタの他の側部断面図である。

図1、図2及び図4に示すように、本考案に係る小型プラグコネクタは、Micro-USBプラグコネクタとしても用いることができ、絶縁本体(10)と、連通部材(20)と、複数の端子(31)(32)と、二つのフック部材(40)と、ハウジング(50)とを備えるものである。

図5及び図6に示すように、前記絶縁本体(10)は、ベース(11)と延出部(12)とを有し、
該ベース(11)は、前端部(111)、後端部(112)、上部(113)、底部(114)、対向する二つの側面(115)、該後端部(112)から前端部(111)まで貫通する複数の端子孔(110)及び二つの取付け孔(118)を有し、
該底面に複数の結合ブロック(117)が設けられると共に、嵌合溝(116)が形成され、該後端部(112)に複数の嵌合ロッド(119)が設けられる。

前記延出部(12)は、前記ベース(11)の前端面(111)から前方に延出するように形成され、前端部(121)、上部(123)、対向する二つの側端(125)、該上部(123)に形成された凹部(126)、該上部(123)の両端にそれぞれ形成された取付け溝(128)を有し、
該凹部(126)に、前記端子孔(110)とそれぞれ連通する複数の端子溝(127)が形成される。

前記連通部材(20)は、ベース(11)の後端部(112)に設置され、上部(23)と、前端部(21)と、対向する両端面を含むと共に、該前端部(21)に前記嵌合ロッド(119)と嵌合するための複数の嵌合孔(213)と、複数の端子収容孔(211)が形成され、該二つの端子収容孔(211)には、底部と連通し、三角形断面を有する位置決め孔(212)が形成され、これにより、連通部材(20)を介してプラグコネクタをケーブルと接続することができる。

図7に示すように、複数の端子(31)(32)は、端子孔(110)に挿設され、且つ延出部(12)の端子溝(127)に取り付けられ、それらの端子(31)(32)は、第一端子と、充電端子であり、ベース(11)の両端に設置されて該第一端子を挟む第二端子とに区別され、該各端子(31)(32)には、後端から前端に向かって接続部(315)(325)、根元部(311)(321)、固定部(312)(322)、弾性部(313)(323)及び電気接続部(314)(324)が順に形成されている。

前記接続部(315)(325)はそれぞれ、連通部材(20)における端子収容孔(211)に設置され、溶接などの接合手段により回路板に接続され、前記根元部(311)(321)は、高さが接続部(315)(325)より高く、端子孔(110)の後開口端に固着されると共に、該固定部(312)(322)は、端子孔(110)内に設置され、端子孔(110)の内面を係合するための係合部を有し、また、該弾性部(313)(323)は端子溝(127)に設置され、前記電気接続部(314)(324)は、端子溝(127)から上方に向かって突出し、ソケットコネクタのピンと接触するように構成される。

前記第二端子は、充電端子としても用いることができ、小型プラグコネクタが搭載された電子装置は、該充電端子を介して充電する。また、前記各第二端子における接続部(325)には、横方向に突出し、異なる方向に傾斜する複数の位置決めプレート(326)が左右対称の状態で形成され、該位置決めプレート(326)は、該位置決め孔(212)に設置される。

前記フック(40)は、前記ベース(11)の取付け孔(118)に挿設され、且つ前記延出部(12)の取付け溝(128)に取り付けられ、固定部(41)と、該固定部(41)から前方に延出し、前端にフック部(47)が形成された弾性アーム(46)とを有する。

図3A及び図3Bに示すように、該ハウジング(50)は金属からなり、プレス加工によって前被包体(51)と後被包体(52)とを形成する。

前記前被包体(51)は、前記延出部(12)の前端部(121)、上部(123)、二つの側端(125)を被包すると共に、上部(511)、底部(513)、対向する側部(512)、該上部(511)に穿設され、前記フック部材(40)のフック部(47)を受け入れるための長穴(515)及び該底部(513)から後方に伸び、前記ベース(11)における底部(114)の凹部(126)に位置する、複数の第一結合凸部(516)が形成された連結プレート(514)を有するものである。

前記後被包体(52)は、前記前被包体(51)の上部(511)後端から後方に延出するように形成され、前記ベース(11)の上部(113)、対向する二つの側面(115)及び底部(114)を被包すると共に、上部(521)と、対向する二つの側部(522)と、底板(523)とを有し、該二つの側部(522)は、プレス加工によって該上部(521)の両端から下方に向かって延出するように形成され、一方、該底板(523)は、二枚の延出板が組み合わされる構成であり、プレス加工により側部(522)から内側に向かって延出するように形成されると共に、前記前被包体(51)の連結プレート(514)に被装され、更に、該底板(523)に前記前被包体(51)の連結プレート(514)の第一結合凸部(516)と嵌合する複数の第二結合孔(526)が形成される。

前記各第一結合凸部(516)は、前記前被包体(51)における連結プレート(514)に形成される係合用突起であると共に、前記各第二結合孔(526)は、前記後被包体(52)における底板(523)に穿設され、該係合用突起と係合するための穴である。

また、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の底板(523)に、前記結合ブロック(117)と係合するための結合孔(527)が穿設される。

図3A及び図3Bに示すように、ハウジング(50)を絶縁本体(10)に取り付ける際は、先ず前被包体(51)を延出部(12)に被装し、連結プレート(514)をベース(11)における凹部(126)に位置させる。この時、後被包体(52)における側部(522)と、底板(523)は、まだ連結プレート(514)及びベース(11)の底部(114)を完全に被包する位置まで達していない状態であり、その後、該二つの延出板を曲折させて互いに接触するように設置することにより底板(523)とし、小型プラグコネクタの組立てを完成させる。

また、前記連通部材(20)の上部(23)には、封止前端と、開口後端とを有する複数の係止溝(231)が形成され、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の上部(521)に、下方に突出する複数の係止板(524)が設けられ、該各係止板(524)はそれぞれ、該係止溝(231)に進入して封止前端に係止される。

更に、前記絶縁本体(10)におけるベース(11)の上部(113)に突起ブロック(117a)が設けられると共に、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の上部(521)に、該突起ブロック(117a)と対応する掛合孔(525)が形成される。

前記絶縁本体(10)における各取付け孔(118)は、断面コ字形であり、上部横通路と下部横通路とを有し、前記各フック部材(40)における固定部(41)の上部及び下部にそれぞれ、該取付け孔(118)における上部横通路及び下部横通路と対応する上部位置決め部(42)と下部位置決め部(43)が横方向に突出するように設けられ、その内、上部位置決め部(42)はL字形であり、該取付け孔(118)の内面に掛合される掛合部(421)を有する。

前記各フック部材(40)における、固定部(41)の下部に、前方に延出する係合アーム(45)が設けられ、該係合アーム(45)は、前記弾性アーム(46)と所定間隔をおいて設置されると共に、該弾性アーム(46)側の一面に、前記ベース(11)における取付け孔(118)の内面に係合される係合部(451)が設けられる。

本考案の小型プラグコネクタは、上述したように、ハウジングの前被包体が絶縁本体の延出部を被装すると共に、該前被包体における連結プレートがベースを被装するものであり、この手段によれば、該ハウジングは、絶縁本体に対して二重に被包されるので、ハウジングの強度を向上させることができる。更に、前記前被包体と後被包体とを結合させることにより、前被包体と後被包体との変形を防止すると共に、ハウジングの絶縁本体からの脱落を防止する。故に本考案の小型プラグコネクタは、ケーブルに接続したときに、ケーブルがプラグコネクタに対して回転しようとしても、信号の伝送ができなくなったり、部材が外れたりすることはないので、回転試験をパスすることができる。

本考案に係る小型プラグコネクタの正面から見た斜視図である。 本考案に係る小型プラグコネクタの背面から見た斜視図である。 本考案に係る小型プラグコネクタが組み立てられる前の状態を示す正面から見た斜視図である。 本考案に係る小型プラグコネクタが組み立てられた状態を示す正面から見た斜視図である。 本考案に係る小型プラグコネクタの正面から見た分解斜視図である。 本考案に係る小型プラグコネクタの背面から見た分解斜視図である。 本考案に係る小型プラグコネクタの背面底面から見た分解斜視図である。 本考案に係る小型プラグコネクタの側部断面図である。 本考案に係る小型プラグコネクタの他の側部断面図である。

符号の説明

10 絶縁本体
110 端子孔
11 ベース
111 前端部
112 後端部
113 上部
114 底部
115 側面
116 嵌合溝
117 結合ブロック
117a 突起ブロック
118 取付け孔
119 嵌合ロッド
12 延出部
121 前端部
123 上部
125 側端
126 凹部
127 端子溝
128 取付け溝
20 連結部材
21 前端部
211 端子収容孔
212 位置決め孔
213 嵌合孔
23 上部
231 係止溝
31、32 端子
311、321 根元部
312、322 固定部
313,323 弾性部
314、324 電気接続部
315、325 接続部
326 位置決めプレート
40 フック部材
41 固定部
42 上部位置決め部
421 掛合部
43 下部位置決め部
45 係合アーム
451 係合部
46 弾性アーム
47 フック部
50 ハウジング
51 前被包体
511 上部
512 側部
513 底部
514 連結プレート
515 長穴
516 第一結合凸部
52 後被包体
521 上部
522 側板
523 底板
524 係止板
525 掛合孔
526 第二結合孔
527 結合孔

Claims (10)

  1. 前端部(111)、後端部(112)、上部(113)、底部(114)、対向する二つの側面(115)、該後端部(112)から前端部(111)まで貫通する複数の端子孔(110)及び二つの取付け孔(118)を有するベース(11)と、
    前記ベース(11)の前端部(111)から前方に延出するように形成され、前端部(121)、上部(123)、対向する二つの側端(125)、該上部(123)に形成され、前記端子孔(110)とそれぞれ接続する複数の端子溝(127)を有する凹部(126)及び該上部(123)の両端にそれぞれ形成された取付け溝(128)を有する延出部(12)とを含む絶縁本体(10)と、
    前記端子孔(110)に挿設され、且つ前記延出部(12)の端子溝(127)に取り付けられた複数の端子(31)(32)と、
    前記ベース(11)の取付け孔(118)に挿設され、前記延出部(12)の取付け溝(128)に取り付けられた固定部(41)、及び該固定部(41)から前方に延出し、前端にフック部(47)が形成された弾性アーム(46)を有する二つのフック部材(40)と、
    前被包体(51)及び後被包体(52)を含むハウジング(50)と、を備え、
    該前被包体(51)は、前記延出部(12)の前端部(121)、上部(123)及び二つの側端(125)を被包すると共に、上部(511)、底部(513)、対向する側端(512)、該上部(511)に穿設され、前記フック部材(40)のフック部(47)を受け入れるための長穴(515)及び該底部(513)から後方に伸び、前記ベース(11)の底部(114)に位置する、複数の第一結合凸部(516)が形成された連結プレート(514)を有し、
    前記後被包体(52)は、前記前被包体(51)の上部(511)後端から後方に延出するように形成され、前記ベース(11)の上部(113)、対向する二つの側面(115)及び底部(114)を被包すると共に、上部(521)と、対向する二つの側部(522)と、底板(523)とを有し、
    前記底板(523)は、前記前被包体(51)の連結プレート(514)を被包すると共に、該前被包体(51)の連結プレート(514)の第一結合凸部(516)と係合する複数の第二結合孔(526)が形成されたことを特徴とする小型プラグコネクタ。
  2. 前記各端子(31)(32)は、第一端子と、充電端子であり、前記ベース(11)の両端に設置されて該第一端子を挟む第二端子とに区別され、該各端子(31)(32)には、後端から前端に向かって接続部(315)(325)、根元部(311)(321)、固定部(312)(322)、弾性部(313)(323)、電気接続部(314)(324)が順に形成されることを特徴とする請求項1に記載の小型プラグコネクタ。
  3. 前記各第一結合凸部(516)は、前記前被包体(51)における連結プレート(514)に形成された係合用突起であると共に、前記各第二結合孔(526)は、前記後被包体(52)における底板(523)に穿設され、該係合用突起と係合するための穴であることを特徴とする請求項2に記載の小型プラグコネクタ。
  4. 前記絶縁本体(10)におけるベース(11)の底部(114)に複数の結合ブロック(117)が設けられると共に、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の底板(523)に該結合ブロック(117)と係合するための結合孔(527)が穿設されたことを特徴とする請求項3に記載の小型プラグコネクタ。
  5. 前記絶縁本体(10)におけるベース(11)の後端部(112)に複数の嵌合ロッド(119)が設けられ、更にベース(11)の後端部(112)に連通部材(20)が設置され、該連通部材(20)は、上部(23)と、前端部(21)と、対向する両端面を含むと共に、該前端部(21)に前記嵌合ロッド(119)と嵌合するための複数の嵌合孔(213)と、前記端子の接続部(315)(325)を収容するための複数の端子収容孔(211)とが形成され、その内、第二端子に対応する二つの端子収容孔(211)には、底部と連通し、三角形断面を有する位置決め孔(212)が形成されると共に、前記各第二端子における接続部(325)には、横方向に突出し、異なる方向に傾斜する複数の位置決めプレート(326)が左右対称の状態で形成され、該位置決めプレート(326)は、該位置決め孔(212)に設置されることを特徴とする請求項4に記載の小型プラグコネクタ。
  6. 前記連通部材(20)の上部(23)に封止前端と、開口後端とを有する複数の係止溝(231)が形成され、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の上部(521)に、下方に突出する複数の係止板(524)が設けられ、該各係止板(524)はそれぞれ、該係止溝(231)に進入して封止前端に係止されることを特徴とする請求項5に記載の小型プラグコネクタ。
  7. 前記絶縁本体(10)におけるベース(11)の上部(113)に突起ブロック(117a)が設けられると共に、前記ハウジング(50)における後被包体(52)の上部(521)に、該突起ブロック(117a)と対応する掛合孔(525)が形成されることを特徴とする請求項6に記載の小型プラグコネクタ。
  8. 前記絶縁本体(10)における各取付け孔(118)は、断面コ字形であり、上部横通路と下部横通路とを有し、前記各フック部材(40)における固定部(41)の上部及び下部にそれぞれ、該取付け孔(118)における上部横通路及び下部横通路と対応する上部位置決め部(42)と下部位置決め部(43)が横方向に突出するように設けられ、その内、上部位置決め部(42)はL字形であり、該取付け孔(118)の内面に掛合される掛合部(421)を有することを特徴とする請求項7に記載の小型プラグコネクタ。
  9. 前記各フック部材(40)における、固定部(41)の下部に、前方に延出する係合アーム(45)が設けられ、該係合アーム(45)は、前記弾性アーム(46)と所定間隔をおいて設置されると共に、該弾性アーム(46)側の一面に、前記ベース(11)における取付け孔(118)の内面に係合される係合部(451)が設けられたことを特徴とする請求項8に記載の小型プラグコネクタ。
  10. Micro-USBの規格に準拠することを特徴とする請求項9に記載の小型プラグコネクタ。
JP2008007905U 2008-09-08 2008-11-11 小型プラグコネクタ Expired - Lifetime JP3147998U (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
TW97216233U TWM350132U (en) 2008-09-08 2008-09-08 Micro-plug connector

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3147998U true JP3147998U (ja) 2009-01-29

Family

ID=41799680

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008007905U Expired - Lifetime JP3147998U (ja) 2008-09-08 2008-11-11 小型プラグコネクタ

Country Status (3)

Country Link
US (1) US7833058B2 (ja)
JP (1) JP3147998U (ja)
TW (1) TWM350132U (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2018221756A1 (ko) * 2017-05-29 2018-12-06 주식회사 에스알비 세라믹을 이용한 플러그 커넥터 및 이의 제조방법

Families Citing this family (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8197281B2 (en) * 2010-08-27 2012-06-12 Cheng Uei Precision Industry Co., Ltd. Plug connector
US8113865B1 (en) * 2010-08-27 2012-02-14 Cheng Uei Precision Industry Co., Ltd. Plug connector
CN201829743U (zh) * 2010-09-23 2011-05-11 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 线缆连接器组件
US8287299B2 (en) * 2010-10-13 2012-10-16 All Systems Broadband, Inc. HDMI plug and cable assembly with improved retention features
US8152566B1 (en) * 2011-02-16 2012-04-10 Hon Hai Precision Ind. Co., Ltd. Electrical connector with resilient arm configured in fixed ended beam manner formed on metal shell
CN102832479A (zh) * 2011-06-16 2012-12-19 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
JP5785011B2 (ja) * 2011-07-19 2015-09-24 矢崎総業株式会社 シールドコネクタ
KR200462580Y1 (ko) 2011-08-02 2012-09-17 쳉 유에이 프리시젼 인더스트리 캄파니 리미티드 전기커넥터
US20130178110A1 (en) * 2012-01-07 2013-07-11 Cheng Uei Precision Industry Co., Ltd. Plug connector
WO2013116463A1 (en) * 2012-01-31 2013-08-08 Invue Security Products Inc. Power adapter cord having locking connector
US8475212B1 (en) * 2012-02-21 2013-07-02 Cheng Uei Precision Industry Co., Ltd. Charging connector
CN203288827U (zh) * 2012-04-28 2013-11-13 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器组合
DE102012215377B4 (de) * 2012-08-30 2017-10-19 Te Connectivity Germany Gmbh Elektronische Buchsenschnittstelle
CN102931538B (zh) * 2012-09-06 2018-10-02 连展科技电子(昆山)有限公司 连接器结构
CN103124019A (zh) * 2012-09-07 2013-05-29 连展科技电子(昆山)有限公司 连接器结构
TWM484217U (zh) * 2014-02-26 2014-08-11 Advanced Connectek Inc 防水型插座電連接器
CN104518321A (zh) * 2014-11-27 2015-04-15 连展科技电子(昆山)有限公司 插头电连接器
US9647388B1 (en) * 2016-08-17 2017-05-09 All Systems Broadband, Inc. Miniaturized HDMI plug with plug-in retention feature
TWM554650U (zh) * 2017-10-02 2018-01-21 連展科技股份有限公司 插頭電連接器

Family Cites Families (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CA2255605A1 (en) * 1996-05-20 1997-11-27 Siemens Aktiengesellschaft Catch system for a pin-and-socket connector coupling
JP3828486B2 (ja) * 2002-12-09 2006-10-04 ヒロセ電機株式会社 角筒ケース付電気コネクタ
CN100470953C (zh) * 2004-12-25 2009-03-18 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
US7404969B2 (en) * 2005-02-14 2008-07-29 Sirna Therapeutics, Inc. Lipid nanoparticle based compositions and methods for the delivery of biologically active molecules
CN100448114C (zh) * 2005-04-19 2008-12-31 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
TWM305483U (en) * 2006-08-16 2007-01-21 Advanced Connectek Inc Electric connector
TWM321158U (en) * 2007-02-12 2007-10-21 Hon Hai Prec Ind Co Ltd Electrical connector
CN201204279Y (zh) * 2008-05-07 2009-03-04 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 电连接器
US7625236B1 (en) * 2008-06-20 2009-12-01 Hon Hai Precision Ind. Co., Ltd. Electrical connector having reduced size
CN201252170Y (zh) * 2008-06-26 2009-06-03 富士康(昆山)电脑接插件有限公司 线缆连接器组件
US7695304B2 (en) * 2008-08-12 2010-04-13 Cheng Uei Precision Industry Co., Ltd. Electrical connector with latching member

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2018221756A1 (ko) * 2017-05-29 2018-12-06 주식회사 에스알비 세라믹을 이용한 플러그 커넥터 및 이의 제조방법

Also Published As

Publication number Publication date
TWM350132U (en) 2009-02-01
US20100062642A1 (en) 2010-03-11
US7833058B2 (en) 2010-11-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10680393B2 (en) Bidirectional duplex electrical connector having circuit board and combination of the bidirectional duplex electrical connector and docking electrical connector
US9502837B2 (en) Electrical plug connector and electrical receptacle connector
CN104009338B (zh) 电连接器
US9496664B2 (en) Flippable electrical connector
TWI593194B (zh) 屏蔽接地之插座電連接器
US9444177B2 (en) Waterproof electrical receptacle connector
US9525223B2 (en) Flippable electrical connector
US9948041B2 (en) Electrical receptacle connector for providing grounding and reducing electromagnetic interference
KR101749786B1 (ko) 방수 전기 커넥터
US8961230B2 (en) Connector
JP4522144B2 (ja) 電気コネクタ
JP3163905U (ja) 高周波マイクロコネクター
US9614333B2 (en) Electrical receptacle connector
US7824220B2 (en) Electrical connector
US9685739B2 (en) Electrical receptacle connector
US7247032B2 (en) Electronic device with integral connectors
JP5571246B2 (ja) 電気コネクタ
CN201018089Y (zh) 电连接器组件
CN101133522B (zh) 板安装电连接器
US9647393B2 (en) Electrical receptacle connector
JP3156063U (ja) 電気コネクタ
US9178310B2 (en) Duplex male electrical connector with a connection board movable inside a socket shell
US9728900B1 (en) Electrical receptacle connector
US7892027B2 (en) Multiport receptacle connector having EMI shell interlocked to partitioning wall for preventing warpage
JP3109493U (ja) 電気コネクタ

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20081112

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120107

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130107

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140107

Year of fee payment: 5

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

EXPY Cancellation because of completion of term