JP3033962U - Improved sleeve-type golf club grip - Google Patents

Improved sleeve-type golf club grip

Info

Publication number
JP3033962U
JP3033962U JP72719696U JP72719696U JP3033962U JP 3033962 U JP3033962 U JP 3033962U JP 72719696 U JP72719696 U JP 72719696U JP 72719696 U JP72719696 U JP 72719696U JP 3033962 U JP3033962 U JP 3033962U
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP72719696U
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
ファン ベン
Original Assignee
ファン ベン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

(57)【要約】 【目的】 本考案の目的は、当初の在来のゴムグリップと代えることができるゴルフクラブシャフト用グリップを提供することにある。 (57) [summary] [] The purpose of the present invention is to provide a grip for a golf club shaft, which can be replaced with the original conventional rubber grip. 【解決手段】 本考案のゴルフクラブシャフト用グリップは、相互固着されたポリウレタン層とフェルト層のストリップを有し、ポリウレタン層の厚さのフェルト層の厚さとの比は最小値が約0.18である。 A golf club shaft grip of the present invention has a strip of mutual fixing polyurethane layer and the felt layer, the minimum value of the ratio of the thickness of the felt layer thickness of the polyurethane layer is about 0.18 it is. ストリップは、ゴルフクラブシャフトに付着された裂けた弾性スリーブのまわりにらせん状に巻かれる。 Strip is wound spirally around the torn elastic sleeve which is attached to a golf club shaft. 【効果】 本考案のゴルフクラブグリップは、普通のグリップより少ない費用で取り替えることができ、また、 [Effect] golf club grip of the present invention can be replaced with less than normal grip cost, also,
ゴルファーのゴルフクラブに対する制御を増す。 Increase control over the golf club golfer.

Description

【考案の詳細な説明】 Description of the invention]

【0001】 [0001]

【考案の属する技術分野】 BACKGROUND OF devised]

この考案は、ゴルファーがたやすく付けることができ、それによって、在来の ゴルフクラブグリップの取り替えに伴われる遅延時間及び費用を除去する改良ゴ ルフクラブグリップに関する。 This invention is, golfers can be given easily, thereby, relates to an improved rubber Ruff club grip to remove the delay time and expense is involved in replacement of the conventional golf club grip.

【0002】 [0002]

【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]

本考案のゴルフクラブグリップは、ゴルファーによって握られたときにたやす く圧縮できるフェルト及びポリウレタンのストリップを有し、それによって、ゴ ルファーのゴルフクラブに関するコントロールを増し、振動及び衝撃をいっそう よく吸収し、かつまた、疲労を減じる。 Golf club grip of the present invention has a extinguish rather felt and polyurethane strip can be compressed when they are gripped by a golfer, thereby increasing the control over the golf club Gore Strand, vibration and shock absorbing better , and also reduces the fatigue. 本考案の改良スリーブタイプゴルフクラブグリップは、ゴルフクラブシャフト の上部分に配置されて付着された弾性スリーブと、スリーブの外面にらせん状に 巻かれて付着された細長い弾性ストリップとを備えるゴルフクラブグリップであ って、ストリップの側縁同士は隙間なく当接し、ストリップは、スリーブに付着 して当接した内面を有する開放気孔付フェルト層と、内面がスリーブから遠い方 の繊維層の外面に固着されたなめらかな閉鎖気孔付ポリウレタン層とを備え、上 記ポリウレタン層の気孔は、スリーブの長手方向軸線と概ね垂直に延び、ポリウ レタン層の厚さのフェルト層の厚さとの比は最小値が約0.18である。 Improved sleeve-type golf club grip of the present invention, the golf club grip comprising: a resilient sleeve which is attached are disposed in the upper portion of the golf club shaft, and an elongate elastic strip attached is wound helically on the outer surface of the sleeve I der, side edges to each other in the strip without any gap abuts, strips, contact with the felt layer with open pores having an inner surface in contact to adhere to the sleeve, secured to the outer surface of the inner surface fiber layer which is further from the sleeve has been a smooth closed porosity with polyurethane layer, pores of the upper Symbol polyurethane layer, generally perpendicular extending to the longitudinal axis of the sleeve, the ratio of the thickness of the felt layer having a thickness of Poriu urethane layer has a minimum value it is about 0.18. 本考案のゴルフクラブグリップのスリーブには、スリーブをゴルフクラブシャ フトの上部分に配置するために、スリットに沿って開いた長手方向の裂け目が形 成され、そのうえ、スリーブはゴルフクラブシャフトの上部分に付着されるのが 好ましい。 The sleeve of the golf club grip of the present invention, in order to arrange the sleeve over portion of the golf club Sha shift, longitudinal tear open along the slits made form, moreover, the sleeve over the golf club shaft it is preferably attached to the portion.

【0003】 更に、スリーブには、スリーブをゴルフクラブシャフトの上部分に配置するた めに、スリットに沿って開いた長手方向の裂け目が形成され、グリップは、また 、スリーブをシャフトに付着させるための接着剤キャリヤーを有し、接着剤キャ リヤーは、その両面が接着剤の第1及び第2の層で被覆され、キャリヤーは当初 は接着剤層をおおう第1及び第2の保護テープを有するのが好ましい。 [0003] Further, in order to the sleeve, placing the sleeve over portion of the golf club shaft, the longitudinal direction of the tear open along the slit is formed, grip, also for attaching the sleeve to the shaft having the adhesive carrier, adhesive calibration rear, the both surfaces are covered with the first and second layers of adhesive, the carrier initially with a first and a second protective tape will Oh adhesive layer preference is. また、ポリウレタン層には、凹部が設けられた引張り側縁が形成されているの が好ましい。 Further, the polyurethane layer is preferably formed tensile side edge recesses are provided. 更に、ストリップが、シャフトに滑って嵌まる取付け済グリップを形成するよ うにスリーブのまわりに巻かれるのが好ましい。 Furthermore, the strip is preferably wound around the O urchin sleeve forming a full mounting already grip fitted slipped on the shaft.

【0004】 [0004]

【考案の実施の形態】 [Embodiment of the invention]

以下に本考案の改良スリーブタイプゴルフクラブグリップの実施の形態を図面 を参照して説明する。 Hereinafter the embodiments of the improved sleeve-type golf club grip of the present invention with reference to the drawings. 図面を参照すると、図2に示す本考案のゴルフクラブグリップの好ましい形態 を与えるように細長い弾性ストリップSが利用される。 Referring to the drawings, an elongate elastic strip S is used to provide a preferred form of golf club grip of the present invention shown in FIG. 上記ストリップSは、在 来のゴルフクラブのシャフト30の上部分に付着された裂けたスリーブSLのま わりにらせん状に巻かれるようになっていて、図1に示すような改良ゴルフクラ ブグリップを提供する。 The strip S is not adapted to be wound torn sleeve SL Noma Warini spiral attached to the upper portion of the shaft 30 of a golf club standing years, to provide an improved Gorufukura Bugurippu as shown in FIG. 1 . 弾性ストリップSは、フェルトのような適当な開放気孔付材料で形成された繊 維層40を有し、弾性ストリップSの上面はポリウレタン層44の下面に固着さ れる。 Resilient strip S has a fiber 維層 40 formed of a suitable with open-pore material, such as felt, the upper surface of the elastic strip S is secured to the lower surface of the polyurethane layer 44. 図4に示すように、ポリウレタン層44には、垂直に、すなわち、ストリ ップSの長手方向軸線に概ね垂直に延びる閉鎖気孔46が形成されている。 As shown in FIG. 4, the polyurethane layer 44 is vertically, i.e., string-up S of the longitudinal axis generally perpendicular extending closed porosity 46 is formed. 気孔 46により、ポリウレタン層がゴルファーの手の握り力によってたやすく圧縮さ れることができる。 The pores 46 can be polyurethane layer is easily compressed by the gripping force of the hand of the golfer. ポリウレタン層44は、フェルトストリップの一方の面をジ メチルホルムアミド(DMF)に溶解されたポリウレタン、例えば、ポリエステ ル又はポリエーテルの溶剤で被覆し、被覆したストリップを水浴に浸してDMF を置換してウレタンを凝固させ、最後に水及び熱を利用して水を追い出すことに よって在来方法で製作することができる。 Polyurethane layer 44 is polyurethane dissolved one surface of the felt strip-dimethylformamide (DMF), for example, coated with a solvent polyester Le or polyether, by substituting DMF soak coated strips in a water bath solidifying the urethane, finally we can utilize the water and heat fabricated by the thus conventional methods to drive off water. このようにして、閉鎖気孔46が形成 され、一方、ポリウレタンストリップの下面はフェルト層の上面に固着される。 In this way, the closed porosity 46 is formed, whereas, the lower surface of the polyurethane strip is fixed to the upper surface of the felt layer. 閉鎖気孔46を形成するために、ポリウレタン層の厚さのフェルト層の厚さとの 比は最小値を0.18にすべきである。 To form a closed porosity 46, the ratio of the thickness of the felt layer thickness of the polyurethane layer should the minimum value to 0.18. フェルト層40の下面は、図3に示すよ うに、当初は迅速剥離保護テープ50で被われている在来の接着剤48を有する 。 The lower surface of the felt layer 40, by Uni shown in FIG. 3, an adhesive 48 conventional that initially is covered by rapidly peeling the protective tape 50. ポリウレタン層44により、シャフト30を握るプレーヤーの手の衝撃の吸収 を行い、かつまた、在来のゴルフクラブグリップと比較して、プレーヤーの手と ゴルフクラブグリップとの間の粘着性を増すことによってプレーヤーの握りを高 める。 The polyurethane layer 44 performs absorption of the impact of the player's hand gripping the shaft 30, and also, as compared with conventional golf club grips, by increasing the adhesion between the player's hand and the golf club grip high Mel a handful of players. フェルト層40はポリウレタン層44に強度を与え、かつまた、相互固着 されたポリウレタンストリップとフェルトストリップをスリーブSLに取付ける ための手段として作用する。 Felt layer 40 provides strength to the polyurethane layer 44, and also acts as a means for attaching the polyurethane strip and felt strips mutually secured to the sleeve SL.

【0005】 今、図2及び図3を参照すると、ポリウレタン層44の外面には、その上部分 の方々に複数の空気通路51が形成される。 [0005] Referring now to FIGS. 2 and 3, the outer surface of the polyurethane layer 44, a plurality of air passages 51 are formed a total of the upper portion thereof. 空気通路は発汗湿気をフェルト層4 0の中に導き、グリップGに対するゴルファーの手のすべりを更に減じる。 The air passage leads to perspiration moisture to the felt layer 4 0, further reducing the slip of the golfer's hands relative to the grip G. 今、図2、図3及び図4を参照すると、示されたストリップSには、全体的に 52及び54で指示する横向きで外方へ延び凹部を設けた補強引張り側縁が形成 されている。 Now, FIG. 2, 3 and 4, in the illustrated strip S, reinforced tensile edge having a recess extending outwardly sideways instructing generally at 52 and 54 are formed . 補強側縁は加熱されたプラテン(図示せず)によって形成され、こ のプラテンはポリウレタン層の側縁の外部分をストリップの当初の外部面寸法以 下に圧縮する。 Reinforcing side edges are formed by a platen which is heated (not shown), this platen compresses the outer portions of the side edges of the polyurethane layer under the initial external surface dimension than the strip. 上記圧縮により、側縁52及び54の付近のポリウレタン層の強 度を増し、ストリップのスリーブからのほぐれを阻止し、かつまた、ゴルファー のグリップの握りを高める。 By the compression, it increases the strength of the polyurethane layer in the vicinity of the side edges 52 and 54, to prevent unraveling from the sleeve of the strip, and also enhance the grip of the golfer grip. 今、図5及び図8から図12を参照して、本考案を具体化するゴルフクラブグ リップの裂けたスリーブ部材SLを示す。 Referring now to FIG. 12 from FIG. 5 and FIG. 8 shows a torn sleeve member SL of the golf club grip embodying the present invention. 上記スリーブSLは、ゴルフクラブシ ャフト30の上端に当接する一体キャップ60を利用する単一の合成プラスチッ クフォーム又はゴム構造のものである。 The sleeve SL is of a single synthetic plastic foam or rubber construction utilizing an integral cap 60 abuts the upper end of the golf club shea Yafuto 30. スリーブSLの内径は、スリーブをゴル フクラブシャフト30に付けるときに、ゴルフクラブシャフト30のグリップ受 入れ部分と滑り嵌めになるように選択されるべきである。 Inner diameter of the sleeve SL is when sleeving the golf full club shaft 30 should be selected to be a sliding fit with the grip receiving insertion portion of the golf club shaft 30. スリーブSLの一方の 面には、長手方向に延びたスリット62が形成されている。 On one surface of the sleeve SL, slits 62 extending in the longitudinal direction are formed. スリーブは、図6か ら図9に示す細長い平らな接着剤キャリヤーAを利用することによってゴルフク ラブシャフトに固着されることに注目することが重要である。 Sleeve, it is important to note that is secured to Gorufuku Love shaft by utilizing an elongated flat adhesive carrier A shown in FIG. 6 or et Figure 9. 接着剤キャリヤー Aの内面は、適当な接着剤66で内面を被覆された可撓性本体64を有する。 The inner surface of the adhesive carrier A has a flexible body 64 which is covered with an inner surface with a suitable adhesive 66. 本 体64は、その外面を同じタイプの接着剤68で被覆される。 Main body 64 is coated over an outer surface with an adhesive 68 of the same type. 保護テープ70及 び72が、最初のうち接着剤66及び68を覆う。 The protective tape 70 及 beauty 72 covers the adhesive 66 and 68 among the first.

【0006】 スリーブSLをゴルフクラブシャフト30の上端に付けるために、図8に指示 するように、最初に、保護テープ70が接着剤キャリヤーAの接着剤層からはぎ とられ、接着剤キャリヤーをスリーブの内部に固定する。 [0006] The sleeve SL to be attached to the upper end of the golf club shaft 30, as indicated in FIG. 8, first, Torare protective tape 70 off from the adhesive layer of the adhesive carrier A, the adhesive carrier sleeve internal to fixed. 次に、保護テープ72 が接着剤68からはぎとられる。 Then, the protective tape 72 is stripped away from the adhesive 68. しかる後、ゴルフクラブシャフトの上端は、図 10に示すように、スリーブを操作してスリット62に沿って分離することによ ってスリーブSLの領域の中に入れる。 Thereafter, the upper end of a golf club shaft, as shown in FIG. 10 is placed in the region of the sleeve SL I'm that operate the sleeve separates along the slit 62. ゴルフクラブシャフトに付けたときのス リーブの外観を図11に示す。 The appearance of the sleeves when attached to a golf club shaft shown in FIG. 11. 接着剤68により、スリーブSLをゴルフクラブ シャフトに固定する。 By means of an adhesive 68, to secure the sleeve SL to a golf club shaft. 次の工程は、ストリップSをスリーブSLの上に巻くこと である。 The next step is to wind the strip S on the sleeve SL. これは、最初に保護テープ50をストリップSの下側から取り外すこと によって達成される。 This is accomplished by removing the first protective tape 50 from the lower side of the strip S. しかる後、ストリップSの傾斜した上端74は、スリーブ のキャップ60の下面より下方でスリーブSLの上端に付着される。 Thereafter, the upper end 74 of the inclined strip S is attached to the upper end of the sleeve SL below the lower surface of the cap 60 of the sleeve. スリーブS Lの上端には、ストリップSの傾斜した上端74を受け入れるくぼみ76が形成 されていることに注目すべきである。 The upper end of the sleeve S L, it should be noted that recesses 76 are formed to accept the upper end 74 which is inclined in the strip S. 次に、ストリップSの長さの残部はスリー ブSLのまわりにらせん状に巻かれ、ストリップSの縁同士は、図4に78で指 示するように隙間なく当接する。 Then, the length of the remainder of the strip S is spirally wound around the sleeves SL, edges between the strip S is without any gap abuts on the finger Shimesuru so at 78 in FIG. 次に、ストリップの下方部分が、ゴルフクラブ シャフトの上に仕上げテープ(図示せず)をらせん状に巻くことによって、スリ ーブ及びゴルフクラブシャフトに固着される。 Next, the lower portion of the strip, by winding the tape (not shown) finish on the golf club shaft in a spiral shape, it is secured to the ground over blanking and golf club shafts. 次に、仕上げテープが、截頭円錐 形保護フェルール(図示せず)によっておおわれるのが好ましい。 Then, finishing tape is preferably covered by a frustoconical protective ferrule (not shown). ストリップS は、製造業者によってスリーブSLのまわりに巻かれて取付け済グリップになる ことができることに注目すべきである。 Strip S is to be noted that wound around the sleeve SL by the manufacturer can be mounted already grip. 次に、取付け済グリップは、ゴルファー 又はプロショップによって取替用グリップとしてゴルフクラブシャフトに付着さ れる。 Then, the mounting already grip is attached to a golf club shaft as a replacement for grip by a golfer or a pro shop. 変形例として、スリーブがスリット62無しで作られ、このグリップは、 取付け済スリップオングリップとしてストリップがスリーブのまわりに巻かれた 後にゴルフクラブシャフトに滑って嵌められることができる。 As a variant, the sleeve is made without a slit 62, the grip can be fitted slipped golf club shaft after the strip as attached already slip-on grip is wound around the sleeve.

【0007】 スリーブSLの長手方向輪郭はゴルフクラブシャフトの上部分の長手方向輪郭 と同じであってもよいけれども、例えばゴルフクラブがパターであるとき、ゴル フクラブシャフトの輪郭とは異なる長手方向のスリーブの輪郭を利用することも 可能であることに注目すべきである。 [0007] Although the longitudinal contour of the sleeve SL may be the same as the longitudinal contours of the upper portion of the golf club shaft, for example, when a golf club is a putter, different longitudinal of the contour of the golf off club shaft it should be noted that it is also possible to use the contour of the sleeve. また、本考案を具体化する前記のゴルフクラブグリップは、ゴルフクラブの最 初の装備として利用されてもよいし、あるいは、最初のゴルフクラブグリップの 代替品として利用されてもよいことに注目すべきである。 In addition, the golf club grip of embodying the present invention may be utilized as the top first equipment of the golf club, or, be noted that may be utilized as the first golf club grip of replacement it should.

【0008】 [0008]

【考案の効果】 Effects of the invention]

本考案のゴルフクラブグリップの取付けは、溶剤及び工具が必要でなく、アベ レージゴルファーによってたやすく達成されることができる。 Mounting of the golf club grip of the present invention, the solvent and the tool is not necessary, can be easily achieved by Abe storage golfer. 従って、ゴルファ ーは、その最初のゴルフクラブグリップを取り替えるために、そのゴルフクラブ をゴルフショップに数日間も置く必要はない。 Therefore, the golfer over, in order to replace its first golf club grip, there is no need to put even a few days in the golf shop and the golf club. また、最初のゴルフクラブグリッ プを本考案を具体化したゴルフクラブグリップに取り替える費用は、在来のグリ ップに取り替える費用より少ない。 In addition, the cost to replace the first golf club grip to the golf club grip embodying the present invention is less than the cost to replace the conventional grips. また、本考案を具体化したゴルフクラブグリ ップにより、例えば、雨降り状態でプレーするとき、又は、ゴルファーの手に形 成された発汗によって上記グリップが湿ったときでさえ、ゴルファーはグリップ をしっかりと握ることができる。 In addition, the golf club grips embodying the present invention, for example, when you play in the rain state, or, even when wet is the grip by sweating has been made form in the hands of the golfer, the golfer firm grip it is possible to hold a. また、本考案のグリップは在来グリップよりよ く振動及び衝撃を吸収し、それによって、手の疲労を減じる。 In addition, the grip of the present invention is to absorb vibration and shock rather good than the conventional grip, thereby, reducing the fatigue of the hand. 従って、ゴルファ ーは在来グリップよりよくグリップを保持し続けることができ、それによって、 ゴルファーのゴルフスウィングをより良く制御し続けることができる。 Thus, golfer chromatography can continue to hold the better grip than conventional grips, whereby it is possible to continue to better control the golf swing of a golfer. 上記制御 は、グリップのポリウレタン層に固有の粘着性によって高められる。 The control is enhanced by the inherent adhesiveness to the polyurethane layer of the grip. また、本考 案を具体化したゴルフクラブグリップにより、皮膚のすりむけから保護する手袋 を着ける必要性を除去することによって、スウィング中のプレーヤーの感触及び コントロールを高める。 Further, by embodying a golf club grip of the present devised, by removing the need to wear gloves to protect against Surimuke skin, increasing the player's feel and control during swing.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本考案の改良スリーブタイプグリップを備えるゴルフクラブを示す斜視図である。 1 is a perspective view of a golf club with improved sleeve-type grip of the present invention.

【図2】グリップを形成するストリップの平面図である。 2 is a plan view of the strip forming the grip.

【図3】図2の線3−3における断面図である。 3 is a cross-sectional view taken along the line 3-3 of FIG.

【図4】ゴルフクラブグリップに付けられた上記グリップの拡大部分垂直断面図である。 FIG. 4 is an enlarged partial vertical cross-sectional view of the grip attached to the golf club grip.

【図5】グリップの弾性スリーブを示す側面図である。 FIG. 5 is a side view showing the elastic sleeve of the grip.

【図6】グリップの接着剤キャリヤー要素を示す側面図である。 6 is a side view showing the adhesive carrier element in the grip.

【図7】図6の線7−7に沿って拡大尺度で描く接着剤キャリヤーの断面図である。 7 is a cross-sectional view of the adhesive carrier to draw in enlarged scale along line 7-7 of FIG.

【図8】図5のスリーブの内部に付けられた接着剤キャリヤーを示す側面図である。 8 is a side view showing the adhesive carrier attached to the interior of the sleeve of FIG.

【図9】図5のスリーブの内部に付けられた接着剤キャリヤーを示す側面図である。 9 is a side view showing the adhesive carrier attached to the interior of the sleeve of FIG.

【図10】ゴルフクラブシャフトに付けられた図5、図8及び図9のスリーブを示す側面図である。 [10] Figure 5 attached to a golf club shaft is a side view showing the sleeve of FIGS.

【図11】ゴルフクラブシャフトに付けられたスリーブを示す側面図である。 FIG. 11 is a side view showing a sleeve attached to a golf club shaft.

【図12】スリーブのまわりにらせん状に巻かれたストリップを示す側面図である。 12 is a side view of a strip helically wound around the sleeve.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

A 接着剤キャリヤー G グリップ S 弾性ストリップ SL スリーブ 30 ゴルフクラブシャフト 40 フェルト層 44 ポリウレタン層 46 閉鎖気孔 48 接着剤 50 保護テープ 51 空気通路 52、54 側縁 60 キャップ 62 スリット 64 本体 66、68 接着剤 70、72 保護テープ 74 ストリップの上端 76 くぼみ 78 当接部 A adhesive carrier G grip S elastic strip SL sleeve 30 golf club shaft 40 felt layer 44 polyurethane layer 46 closed porosity 48 adhesive 50 protective tape 51 air passages 52, 54 side edge 60 the cap 62 slit 64 body 66, 68 adhesive 70 , 72 protective tape 74 upper 76 recess 78 abutting portions of the strip

───────────────────────────────────────────────────── ────────────────────────────────────────────────── ───

【手続補正書】 [Procedure amendment]

【提出日】平成8年9月12日 [Filing date] 1996 September 12,

【手続補正1】 [Amendment 1]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】請求項4 [Correction target item name] claim 4

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

Claims (5)

    【実用新案登録請求の範囲】 [Range of utility model registration request]
  1. 【請求項1】 ゴルフクラブシャフトの上部分に位置決めされて付着された弾性スリーブと、前記スリーブの外面にらせん状に巻かれて付着された細長い弾性ストリップとを備えるゴルフクラブグリップであって、 前記ストリップの側縁同士は隙間なく当接し、 前記ストリップは、前記スリーブに付着して当接した内面を有する開放気孔付フェルト層と、内面が前記スリーブから遠い方の繊維層の外面に固着されたなめらかな閉鎖気孔付ポリウレタン層とを備え、上記ポリウレタン層の気孔は、前記スリーブの長手方向軸線と概ね垂直に延び、前記ポリウレタン層の厚さの前記フェルト層の厚さとの比は最小値が約0.18であることを特徴とするゴルフクラブグリップ。 1. A golf club grip comprising: a resilient sleeve which is attached are positioned in a portion on a golf club shaft, and an elongate elastic strip attached is wound helically on the outer surface of said sleeve, said side edges between the strip gap contact without the strip, an open porosity with a felt layer having a contact with the inner surface attached to the sleeve, the inner surface is secured to the outer surface of the fiber layer remote from said sleeve and a smooth closed pore with polyurethane layer, pores of the polyurethane layer extends generally perpendicular to the longitudinal axis of the sleeve, the ratio of the thickness of the felt layer with a thickness of the polyurethane layer is a minimum of about golf club grip, which is a 0.18.
  2. 【請求項2】 前記スリーブには、前記スリーブをゴルフクラブシャフトの上部分に配置するために、スリットに沿って開いた長手方向の裂け目が形成され、そのうえ、前記スリーブは前記ゴルフクラブシャフトの前記上部分に付着される、請求項1に記載のゴルフクラブグリップ。 The method according to claim 2, wherein the sleeve, in order to place the sleeve over portion of the golf club shaft, the longitudinal direction of the tear open along the slit is formed, moreover, the sleeve above the golf club shaft It is attached to the top portion, the golf club grip of claim 1.
  3. 【請求項3】 前記スリーブには、前記スリーブをゴルフクラブシャフトの上部分に配置するために、スリットに沿って開いた長手方向の裂け目が形成され、前記グリップは、また、前記スリーブを前記シャフトに付着させるための接着剤キャリヤーを有し、前記接着剤キャリヤーは、その両面が接着剤の第1及び第2の層で被覆され、前記キャリヤーは、当初は前記接着剤層をおおう第1及び第2の保護テープを有する、請求項1に記載のゴルフクラブグリップ。 The method according to claim 3, wherein the sleeve, in order to place the sleeve over portion of the golf club shaft, are formed in the longitudinal direction of the tear open along the slit, the grip, also the sleeve the shaft has an adhesive carrier for attachment to the adhesive carrier, both sides are covered with the first and second layers of adhesive, the carrier, the first and will oh the adhesive layer initially a second protective tape, golf club grip of claim 1.
  4. 【請求項4】 前記ポリウレタン層には、凹部が設けられた引張り側縁が形成されている、請求項1に記載のゴルフクラブグリップ。 The method according to claim 4, wherein said polyurethane layer, the tensile side edge recesses are provided are formed, the golf club grip of claim 1.
  5. 【請求項5】 前記ストリップは、前記シャフトに滑って嵌まる取付け済グリップを形成するように前記スリーブのまわりに巻かれている、請求項1に記載のゴルフクラブグリップ。 Wherein said strip, said being wound around said sleeve so as to form a full mounting already grip fitted slipped on the shaft, the golf club grip of claim 1.
JP72719696U 1995-04-12 1996-07-25 Improved sleeve-type golf club grip Expired - Lifetime JP3033962U (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US08/507575 1995-07-26
US08507575 US5584482A (en) 1995-04-12 1995-07-26 Sleeve-type golf club grip

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP3033962U true true JP3033962U (en) 1997-02-07

Family

ID=43216250

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP72719696U Expired - Lifetime JP3033962U (en) 1995-04-12 1996-07-25 Improved sleeve-type golf club grip

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3033962U (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0367471A (en) * 1989-08-04 1991-03-22 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Thin type secondary battery charger

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0367471A (en) * 1989-08-04 1991-03-22 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Thin type secondary battery charger

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US2103889A (en) Golf club handle
US5482270A (en) Handgrip for a bat
US6273835B1 (en) Hockey stick blade sleeve
US3972528A (en) Baseball bat grip
US5749798A (en) Racket for tennis or the like games
US6095214A (en) Golf club head cover
US6969330B1 (en) Polymer shell bat
US6752732B2 (en) Basketball having nine to twelve cover panels
US5987646A (en) Padded batting glove
US4082277A (en) Golf club shaft
US20030126666A1 (en) Protective hand covering and method of manufacture thereof
US5322290A (en) Golf club grip
US6627027B2 (en) Method of making a shock absorbing grip for golf clubs and the like
US5079776A (en) Glove for rock climbing
US4893519A (en) Handlebar grip
US4027339A (en) Hockey glove with improved palm construction
US5545094A (en) Golf club shaft
US5577272A (en) Finger sleeves
US5704845A (en) Golf club teaching and gripping device
US3863271A (en) Athlete{3 s glove and pad
US5390921A (en) Tubular golf shaft extending devices
US4328966A (en) Battle sport game
US6857971B2 (en) Single panel golf club grip
US20030040384A1 (en) Vibration dampening grip cover for the handle of an implement
US5558326A (en) Hockey stick blade cover and method