JP2935788B2 - TV receivers and audio-video system - Google Patents

TV receivers and audio-video system

Info

Publication number
JP2935788B2
JP2935788B2 JP14346993A JP14346993A JP2935788B2 JP 2935788 B2 JP2935788 B2 JP 2935788B2 JP 14346993 A JP14346993 A JP 14346993A JP 14346993 A JP14346993 A JP 14346993A JP 2935788 B2 JP2935788 B2 JP 2935788B2
Authority
JP
Grant status
Grant
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP14346993A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH06245157A (en )
Inventor
賢司 城下
英二 横山
剛 片山
雅人 長沢
Original Assignee
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Grant date

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は映像および音声情報を処理するテレビ受像機および映像音響システムに関し、特に放送されている番組の受信をしながら、該放送されている番組の一時的な停止、遅延、逆戻り、圧縮、編集等を行ない得るシステムに関する。 The present invention relates to an television receivers and audio-video system for processing video and audio information, while the reception of the program being especially broadcasting, temporary suspension of a program which is the broadcast, delay, back, compression, to a system that can perform the editing and the like.

【0002】 [0002]

【従来の技術】映像および音声信号の記録再生には、ビデオテープレコーダー、オーディオテープレコーダー等が知られており、また広く用いられている。 The recording and reproduction of the Related Art Video and audio signals, video tape recorder, and an audio tape recorder or the like are known, also widely used. しかしテープレコーダは、同じテープ上に記録を行ないながら、同時にテープの任意の位置から再生を行なうことができない。 However tape recorder, while performing recording on the same tape, it is impossible to simultaneously perform playback from any position of the tape.

【0003】例えば、テレビ番組を視聴している途中で、他の用事、例えば電話のために短時間(例えば数分)視聴を中断しなければならないことがある。 [0003] For example, in the middle of watching a TV program, other errands, for example a short period of time for the phone (for example, several minutes) it may be necessary to interrupt the viewing. ビデオテープレコーダーを用いれば、番組の残りを記録して後で見ることができる。 With the video tape recorder can be seen later record the remaining programs. しかし、この場合番組が終わるまで待たなければならない。 However, it must wait until this case program ends. これは、番組の残り時間が長い場合に特に不便である。 This is the remaining time of the program is particularly inconvenient in the case long. また、視聴者が一連の番組を放送される順序で、かつできるだけ短い遅れで見たい場合にも不都合である。 Further, in order viewer is broadcast a series of programs, and is disadvantageous in the case you want to see the shortest possible delay.

【0004】視聴者がテレビ番組の放送が始まる時刻に短時間(数分)だけ遅れる場合にも同様の問題が起こる。 [0004] The viewer is also similar problem occurs in the case delayed by a short period of time (several minutes) to the time at which the broadcasting of the TV program begins. これは、例えばニュース番組のように、できるだけ早く見たい番組である場合に特に問題である。 This is, for example, as a news program, which is a particular problem in the case of a program you want to see as soon as possible.

【0005】ビデオテープレコーダーに関する他の問題は、番組の受信中に、ある特定の場面を何等かの理由で(例えば良く見えなかったとき、あるいは他の理由で再度見たいとき)の理由で再生し、しかる後放送されている番組の視聴を継続することができないことである。 [0005] relates to a video tape recorder other problems, during the reception of the program, play in reason of a particular scene for any reason (for example well when not looked, or when you want to see again for other reasons) then, it is that it is not possible to continue the viewing of the program, which is thereafter broadcast.

【0006】放送局用の動画遅延装置としては、テレビジョン学会技術報告、Vol. 12, No.39, p. 7 - 12, [0006] As the video delay system for broadcasting station, the Institute of Television Engineers Technical Report, Vol 12, No.39, p 7 -.. 12,
「光磁気ディスクによるランダム動画遅延装置」に記載されたものがある。 It is disclosed in "random video delay device according to a magneto-optical disk."

【0007】図1は、この従来の動画記録再生装置を示している。 [0007] Figure 1 illustrates this conventional moving picture recording and reproducing apparatus. この動画記録再生装置は、記録処理回路1 The video recording and reproducing apparatus, a recording processing circuit 1
と、動画遅延装置用の制御回路2と、第1および第2の記録再生ディスク装置4aおよび4bおよび切換器5を含む記録再生装置3と、再生処理回路6とを有する。 When, and a control circuit 2 for video delay device, a recording and reproducing apparatus 3 containing a first and a second recording disk apparatus 4a and 4b and switching device 5, and a reproduction processing circuit 6. 記録再生ディスク装置4aの詳細は図2に示されている。 Details of the recording and reproducing disk apparatus 4a shown in FIG.
図示のように、記録再生ディスク装置4aは、記録増幅器7と、記録光ヘッド8と、記録トラック10を有する光ディスク9と、再生光ヘッド11と、再生増幅器12 As shown, the recording disk apparatus 4a includes a recording amplifier 7, a recording optical head 8, the optical disc 9 having a recording track 10, a reproducing optical head 11, the reproduction amplifier 12
と、ディスク/ピックアップサーボ回路13とを備えている。 When, and a disk / pickup servo circuit 13.

【0008】再び図1において、入力映像信号Vinおよび入力音声信号Ainは記録処理回路1で図3に示す信号スペクトルを有する記録信号RECに変換される。 [0008] In FIG. 1, the input video signal Vin and input audio signal Ain is converted into a recording signal REC having a signal spectrum as shown in Figure 3 by the recording processing circuit 1. この信号スペクトルは光映像ディスク(レーザーディスクとも呼ばれるもの)の記録に用いられるものと同様である。 The signal spectrum is similar to that used for recording the optical video disc (which is also called laser disks).
記録信号RECは、制御回路2からの制御信号に応じて、 Recording signal REC is in response to a control signal from the control circuit 2,
記録再生装置3の記録再生ディスク装置4aおよび4b Recording of the recording and reproducing apparatus 3 reproducing disk apparatus 4a and 4b
の一方又は双方で記録される。 It is recorded in one or both of. ディスク装置4aおよび4bで記録された信号は、制御回路2からの制御信号に応じて、再生信号PBaおよびPBbとして再生され、選択回路5により選択され、再生信号PBとして再生される。 A signal recorded in the disk unit 4a and 4b, in accordance with a control signal from the control circuit 2, is reproduced as a reproduced signal PBa and PBb, selected by the selection circuit 5, it is reproduced as a reproduced signal PB. これらは、再生処理回路6で再生処理を受けて、出力映像信号Voutおよび出力音声信号Aoutとして出力される。 These receives a reproduction process in the reproduction processing circuit 6, is outputted as the output video signal Vout and output audio signal Aout.

【0009】図2を参照して、記録および再生中の記録再生ディスク装置4aの動作を詳細に説明する。 [0009] With reference to FIG. 2, for explaining the operation of the recording and reproducing disk apparatus 4a in the recording and playback in detail. 記録信号RECは記録増幅器7で増幅され、記録光ヘッド9によって光ディスク9に記録されて、渦巻き状の記録トラック10を形成する。 Recording signal REC are amplified by the recording amplifier 7, and recorded on the optical disc 9 by the recording optical head 9, to form a spiral recording track 10. 記録トラック10に記録された信号は、再生光ヘッド11で検出され、再生増幅器12で増幅され、再生信号PBとして出力される。 The signal recorded on the recording track 10 is detected by the reproducing optical head 11 is amplified by the reproduction amplifier 12, is output as a reproduced signal PB. ディスク/ピックアップサーボ回路13は光ディスク9の回転、記録光ヘッド8の位置および再生光ヘッド11の制御を行なう。 Disk / pickup servo circuit 13 rotates the optical disk 9, and controls the position and the reproducing optical head 11 of the recording optical head 8.

【0010】光映像ディスクに記録される信号と同様の信号が光ディスクに記録されるものと仮定しよう。 [0010] same signal as the signal to be recorded on the optical video disc Suppose shall be recorded on the optical disc. 渦巻状のトラックは、光ディスク9の内周側から始まり、外周側に向かって延びる。 Spiral track starts from the inner circumferential side of the optical disk 9, extending toward the outer periphery side. トラックは複数のターンからなる。 Track consists of a plurality of turns. 各ターンもまた、トラックと呼ばれる。 Each turn is also called a track. トラック(ターン)は内側のものから順に連続番号例えば、No.1 Track (turn) is a sequential number, for example, from the inside of things in order, No.1
からNo. 12,000を付される。 It is subjected to No. 12,000 from. さらに、各トラックは各トラックの半分からなるセグメントに分けられる。 Moreover, each track is divided into segments consisting half of each track. セグメントはA, Bの添え字で識別される。 Segment is identified by the subscript A, B. 従って、トラック1 Therefore, track 1
0は、図4に示すように、1A, 1B, 2A, 2B, 3A, 3B,... 0, as shown in FIG. 4, 1A, 1B, 2A, 2B, 3A, 3B, ...
12,000Aおよび12,000Bに分けられる。 It is divided into 12,000A and 12,000B. 図4は、記録光ヘッド9による、トラックセグメント3Aへの記録と、再生光ヘッド11によるトラックセグメント2Bからの再生とが同時に開始された状態を示す。 4, according to the recording optical head 9 shows the recording of the track segments 3A, a state in which the playback and is initiated simultaneously from track segment 2B by the reproducing optical head 11. そのような再生が最も早い、即ち記録の後最小時間遅れでの再生である。 Such regeneration is the earliest, that is, playing on the minimum time delay after the record.

【0011】記録ヘッド9が最も外側のトラックから、 [0011] The recording head 9 from the outermost track,
最も内側のトラックに移動するにはある時間が掛かるので、二つの記録再生ディスク装置4aおよび4bとを設け、一方のディスク装置において、ディスクの外側の縁部の近傍で記録を行なっているときに、他方のディスクでも記録を行なうのが有効である。 Since most time consuming to move to the inside of the track, provided with two recording disk apparatus 4a and 4b, in one disk device, while doing the recording in the vicinity of the outer edge of the disc , it is effective to perform the recording in the other disk. そのような重複記録により、記録信号の連続性および再生の連続性が確保される。 Such overlap recording, the continuity of the continuity and reproduction of the recorded signal is ensured.

【0012】さらに、記録再生ディスク装置を二つ設けることにより、記録時間即ち再生を遅延する時間を2倍にすることができる。 Furthermore, by providing two recording reproducing disc apparatus, it is possible to double the time for delaying the recording time or reproduction. 各記録再生ディスク装置が1時間記録容量を持つなら、二つの記録再生ディスク装置を備えた記録再生装置は2時間の番組を記録することができ、あるいは放送されている番組の再生を2時間まで遅らせることができる。 If the recording and reproducing disk device having a 1 hour recording capacity, the recording and reproducing apparatus having two recording reproduction disk device can record 2 hours of programs, or the reproduction of the program being broadcasted to 2 hours it can be delayed.

【0013】 [0013]

【発明が解決しようとする課題】先にも述べたように、 As mentioned earlier [0008],
従来の家庭用映像音声記録装置、例えばテレビ受像機とビデオープレコーダの組合せでは、放送中の番組の一時的保留、遅延、逆戻り、圧縮を行なうことができない。 Conventional home video and audio recording apparatus, for example, in the combination of the television receiver and the video tape Purekoda, temporary suspension of program being broadcast, delay, reversal can not perform compression. 従って、用事のため、例えば電話を受けるため、視聴者がテレビ受像機から離れなければならないときは、 Thus, for errands, for example, to receive a phone call, when the viewer does not have to be away from the television receiver,
ビデオテープレコーダを用いてその番組を記録することができるものの、番組が終るまでは再生することができない。 Although it is possible to record the program with a video tape recorder, until the program ends can not be reproduced. また、従来の動画記録再生装置では、各ユニットは二つ以上の番組を同時に記録することができない。 Further, in the conventional moving picture recording and reproducing apparatus, each unit can not record more than one program at the same time.

【0014】さらに、従来の動画記録再生装置は、放送局で用いるためのものであり、これをテレビ受像機と接続しただけでは上記の機能は得られない。 Furthermore, the conventional moving picture recording and reproducing apparatus is intended for use in broadcasting stations, which is only connected with the television receiver the functions is not obtained.

【0015】本発明は上記の問題を解決するためになされたものである。 [0015] The present invention has been made to solve the above problems.

【0016】本発明の目的は、視聴者の都合に併せて番組の進行を制御し得る装置を提供することである。 An object of the present invention is to provide a device capable of controlling the progress of a program in accordance with the convenience of the viewer.

【0017】本発明の他の目的は、放送中の番組の一時的保留、遅延、逆戻り、圧縮および編集を行ない得る装置を提供することにある。 Another object of the present invention is a temporary suspension of the program being broadcast, delay, back, to provide an apparatus which can perform compression and editing.

【0018】本発明の他の目的は、同時に放送される複数の番組の記録、即ち同時に放送される複数のチャンネルのテレビ信号の記録を行ない得る装置を提供することにある。 Another object of the present invention is to provide a device which can perform a plurality of programs recorded, the plurality of channels of television signal that is broadcast simultaneously recorded to be broadcast at the same time.

【0019】本発明のさらに他の目的は、複数の放送された番組を所望の順序で記録再生することのできる装置を提供することにある。 Still another object of the present invention is to provide an apparatus capable of recording and reproducing a plurality of broadcasted program in a desired order.

【0020】 [0020]

【課題を解決するための手段】本発明のテレビ受像機あるいは映像音響システムは、放送された番組の映像および音響信号を含むテレビ信号を受信するテレビ受信手 Television receiver or audiovisual system of the present invention SUMMARY OF] The television receiver means to receive a television signal including a video and audio signals broadcasted program
上記テレビ受信手段が受信したテレビ信号をランダ When a television signal in which the television receiving means receives Randa
ムアクセス可能な記録媒体に記録する記録手段と該記録 Recording means and the recording for recording the beam accessible recording medium
手段が上記記録媒体に記録しつつあるテレビ信号を任意 Any television signal means is being recorded on said recording medium
の時点から再生し得る再生手段とを具備する記録再生手 Reproducing hand; and a reproducing means capable of reproducing from the time of
段と 、再生されたテレビ信号の映像信号により表わされる映像を表示する映像表示手段と 、再生されたテレビ信号の音声信号により表わされる音声を出力する音声出力<br>手段と 、上記記録再生装置による再生の停止および再開を制御するための制御入力手段とを備えたものである。 A stage, and the image display means to display an image represented by the video signal of the reproduced television signal, and an audio output <br> means to output the sound represented by the audio signal of the reproduced television signal, the recording it is obtained by a control input hand stage for controlling the playback of stop and restart by the playback apparatus.

【0021】記録再生装置に、常時は記録後直ちにあるいは予め定められた時間遅れで再生を行なわせ、制御入力手段の操作により再生の態様の変更が要求された後は、制御入力手段の操作に従って再生を行なわせるための制御手段を設けることが望ましい。 [0021] recording and reproducing apparatus, normally to perform the reproduction immediately or a predetermined time delay after recording, after a change of mode of reproduction is requested by the operation of the control input hand stage, the control input hand stage it is desirable to provide a control hand stage for causing the reproduction according to the operation.

【0022】また、テレビ受信手段が二つ以上のチャンネルを同時に選択できるものであるのが望ましく、また記録再生装置が2つ以上のチャンネルのテレビ信号を同時の記録できるものであるのが望ましい。 Further, it is desirable in which the television receiver can select more than one channel simultaneously, also the recording and reproducing apparatus is desirably those television signals of two or more channels can be recorded simultaneously.

【0023】 [0023]

【作用】上記のテレビ装置や映像音響システムは、同時に記録および再生する能力を有するため、放送中の番組を受けながら、その番組の記録再生を行いまた番組の進行を一時止めてしかる後進行を再開させることもできる。 [Action] The television and audiovisual systems, due to its ability to record and playback simultaneously while receiving the program being broadcast, the record playback of the program was carried out also thereafter proceeds temporarily stopped the progress of the program it is also possible to restart. これにより、放送された番組の進行を使用者の都合に併せて任意の時間シフトさせるための一時的メモリな Thus, temporary memory for shifting any time at the convenience of the user the progress of the broadcasted program
しバッファとして用いることができる。 There Shi can be used as a buffer. また、「ジャンプ」 を行うことにより、番組の進行を速める(即ち番組の興味のない部分の再生を省略して先へ進む)ことも、あるいは逆戻り(後ろ向きのジャンプ)を行なって番組の一部を再度見ることも可能である。 In addition, by performing the "jump", accelerate the progress of the program (that is, omit the playback of the interest-free portion of the program proceeding) with this, or the back part of the program carried out the (backward jump) it is also possible to see again.

【0024】 [0024]

【実施例】実施例1 図5は、本発明の一実施例のテレビ受像機を示す。 EXAMPLE 1 Figure 5 shows a TV receiver according to an embodiment of the present invention. 図示の如く、このテレビ受像機は、記録処理回路1と、制御回路2と、映像および音声信号を含むテレビ信号を記録再生する記録再生装置3と、放送されたテレビ信号を受信するためのアンテナ21と、所望のチャンネルのテレビ信号を選択するテレビチューナ22と、操作部23 As shown, the television receiver includes a recording processing circuit 1, a control circuit 2, an antenna of a recording and reproducing apparatus 3, for receiving broadcast television signals for recording and reproducing television signals including video and audio signals 21, a TV tuner 22 for selecting a television signal of a desired channel, the operation section 23
と、映像回路24と、テレビ受像管(CRT)25と、 When a video circuit 24, a television picture tube and (CRT) 25,
音声回路26と、スピーカ27aおよび27bとを備えている。 An audio circuit 26, and a speaker 27a and 27b.

【0025】記録再生装置3を図示すれば、従来のシステムにおける記録再生ディスク装置4aおよび4bの一つを示す図2と同様となる。 [0025] When shown a recording and reproducing apparatus 3, the same as FIG. 2 shows one of the recording and reproducing disk apparatus 4a and 4b in a conventional system. しかし、本発明で用いるディスクは直接書換(オーバライト)可能な光磁気ディスクであるのが望ましい。 However, the disk used in the present invention is desirably directly rewriting (overwriting) magneto-optical disk. そのような直接書換可能な光磁気ディスクは例えば日経エレトロニクスNo. 506 (1990 Such direct rewritable magneto-optical disk, for example, Nikkei Eretoronikusu No. 506 (1990
年8月6日)の「オーバライト可能な光磁気ディスクを開発、現行規格とほぼ同じ装置で実現可能」と題する論文に示されている。 "Development over-writable magneto-optical disk, can be realized with almost the same equipment as the current standard" of the year on August 6, 2009) are shown in a paper entitled. この光磁気ディスクは、相変化を利用したものであり、追記型光メモリと略同じ光ピックアップ光学系とともに用いることができる。 The magneto-optical disk is obtained by utilizing the phase change, it can be used with substantially the same optical pickup optical system and once optical memory. 相変化型記録は、記録媒体を加熱した後徐冷するか急冷するかによって、異なる結晶状態を生じさせるものである。 Phase-change recording, by either quenching or slow cooling after heating the recording medium, is causing a different crystalline state. この記録方法には、現行のCD(コンパクトディスク)との互換性があると言う特徴がある。 The recording method is featured in that is compatible with existing CD (compact disc).

【0026】本実施例で用いる制御回路2は、記録再生装置3を第1のモード(追従再生モード)と第2のモード(非追従再生モード)のいずれかで再生動作させることができる。 The control circuit 2 used in this embodiment can be reproduced operate in either a recording and reproducing apparatus 3 first mode (following playback mode) and second mode (non-tracking playback mode).

【0027】追従再生モードにおいては、記録したばかりのテレビ信号の再生を行なう。 [0027] In follow-up playback mode, it performs the reproduction of the television signal has just been recorded. 例えば、常時(電源投入時)は、記録後直ちに(最小の遅延時間で)または所定の遅延時間で、再生を行なうこととし、操作部23の操作により再生の態様の変更が要求された後は、操作部の操作に従って再生を行なうよう構成することができる。 For example, at all times (at power-on), after recording immediately (with minimum delay) or a predetermined delay time, and performing the reproduction, after the change of mode of reproduction is requested by the operation of the operation unit 23 It may be configured to perform playback in accordance with operation of the operation unit. 操作部23の操作により行ない得る操作には、再生の停止、再開、前向きのジャンプ、後ろ向きのジャンプが含まれる。 The operations that may perform the operation of the operation unit 23, stop the playback, resume, forward jump include jump backward. 追従再生モードにおいては、上記受信されたテレビ信号の記録に対する再生の遅れ時間を記憶し、 In follow-up reproduction mode, it stores the delay time of reproducing the recording of the received television signal,
該遅れ時間以上の前向きのジャンプが要求されたときに、受信されたテレビ信号を記録後直ちにあるいは予め定められた時間遅れで再生を行なう状態に戻す。 When slow-be time or more forward jump is requested, it returns to the state reproducing the received television signal recording immediately after or a predetermined time delay. これにより、直前に記録されたテレビ信号以外の信号を再生を行なわない。 Thus, not performed reproduced signal other than the recorded television signal just before.

【0028】非追従再生モードにおいては(従来のVT [0028] In a non-follow-up playback mode (conventional VT
Rと同様)操作部の操作23に従って、あるいは後述のスケジュール回路35の制御に従って、再生を行なう。 According to the operation 23 of R and similar) operating unit, or under the control of the schedule circuit 35 which will be described later, it reproduces.

【0029】追従再生モードと非追従再生モードとの切換えは操作部23により行なうことができる。 The switching between tracking reproduction mode and the non-tracking reproduction mode may be performed by the operation unit 23. 通常(電源投入時)は追従再生モードとし、操作部23の操作により非追従再生モードに切換えることができるように構成することができる。 Usually (when the power is turned on) is a follow-up reproduction mode, it can be configured so that it can be switched to non-following playback mode by operating the operation unit 23.

【0030】操作部23としては、例えば、図6に示すリモコン(リモートコントロールユニット)28が用いられる。 [0030] As the operation unit 23 is, for example, a remote controller (remote control unit) 28 shown in FIG. 6 is used. このリモコン28は以下のキーを有する。 The remote controller 28 has the following key.

【0031】(a) 「TV-PAUSE」:このキーは記録された番組の再生を停止し、または再開するために用いられる。 [0031] (a) "TV-PAUSE": This key is used to stop the playback of the recorded program, or resume. 再生中にこのキーが押されると、再生が停止され、 When this key is pressed during playback, playback is stopped,
停止中にこのキーが押されると、再生が再開される。 When this key is pressed during stop, play is resumed.

【0032】(b) 「SKIP」:このキーは番組の再生中にその一部を(順方向または逆方向に)飛ばす指令を与えるために用いられる。 [0032] (b) "SKIP": This key is used to give a part of the skip (forward or backward) Directive during the playback of the program. ジャンプの時間は、他のキーを用いて指定される。 Time of the jump, is specified using the other key.

【0033】(c) 数値キー「1」〜「12」は、数値、例えば番組の再生中のジャンプの時間の入力のために用いられる。 [0033] (c) the numerical key "1" to "12", numerical value, is used for the input of, for example, the jump in the program of playback time.

【0034】数値キーはまたチャンネル番号を指定するためにも用いられる。 The numeric keys are also used in order to specify the channel number.

【0035】(d) 「m」:このキーは「分」を入力するために用いられる。 [0035] (d) "m": This key is used to enter the "minute".

【0036】(e) 「-」:このキーは負の記号を入力するために用いられる。 [0036] (e) "-": This key is used to enter a negative symbol. 例えば数値キー「1」〜「12」および「m」キーと共に用いられ、負の時間を表す。 For example numerical keys "1" to "12" and used in conjunction with "m" key, represents a negative time. 「SKI "SKI
P」キーと共に用いられれば、逆方向へのジャンプが指令される。 Be employed as with P "key, jump in the opposite direction is commanded.

【0037】(f) 「ENTER」:このキーは他のキーに入力された一組のデータをエンターするために用いられる。 [0037] (f) "ENTER": This key is used to enter a set of data that is input to the other key. 一組のキーが押された後にこのキーを押すことによりデータがエンターされる。 Data is entered by pressing the key after a set of keys is pressed.

【0038】リモコン28は他のキーをも備えているが、それらは公知の操作部と同じであり、説明を省略する。 [0038] Although the remote controller 28 is also provided with other keys, which are the same as known procedures section, the description thereof is omitted.

【0039】放送されたテレビ番組はアンテナ21およびチューナ22で受信される。 [0039] broadcast television program is received by the antenna 21 and the tuner 22. チューナ22は、操作部23の制御キーを用いて選択されたチャンネルのテレビ信号を選択する。 The tuner 22 selects a channel of the television signal selected by using the control key of the operation unit 23. 選択されたチャンネル入力映像信号Vi Selected channel input video signal Vi
nおよび入力音声信号Ainは、チューナ22から出力され、記録処理回路1に入力される。 n and the input audio signal Ain is output from the tuner 22 is input to the recording processing circuit 1. 入力映像信号Vinおよび入力音声信号Ainは、光映像ディスクへに記録される信号と同様の信号スペクトルを有する記録信号RECに変換される。 Input video signal Vin and input audio signal Ain is converted into a recording signal REC having the same signal spectrum and the signal to be recorded on the optical video disc. 変換された信号は記録再生装置3に記録される。 Converted signal is recorded to the recording and reproducing apparatus 3.

【0040】記録再生装置3に記録された信号は、再生処理回路6によって直ちに再生され、出力映像信号Vout [0040] The signal recorded in the recording and reproducing apparatus 3 is immediately reproduced by the reproduction processing circuit 6, the output video signal Vout
および出力音声信号Aoutとして出力される。 And it is outputted as an output audio signal Aout. 出力映像信号Voutは映像回路24を通してCRT26に供給され、 Output video signal Vout is supplied to the CRT26 through video circuit 24,
映像に変換される。 It is converted into a video. 出力音声信号Aoutは音声回路26を通してスピーカ27aおよび27bに供給され、音声に変換される。 Output audio signal Aout is supplied to the speaker 27a and 27b through the audio circuit 26, it is converted to speech. このようにして選択されたチャンネルの番組がCRT25およびスピーカ27aおよび27bにより出力される。 Thus channel of a program that has been selected and output by the CRT25 and speakers 27a and 27b.

【0041】記録追従再生モードにおいて、最小の遅れ時間で再生をしているときは、記録と再生との間の時間(遅れ)は1秒の数分の1程度である。 [0041] In the recording track playback mode, while the playback with minimal delay time, the time (delay) between the recording and reproducing is, fractions of a second. 即ちチューナ2 That is the tuner 2
2で受信された番組は1秒の数分の1程度の遅れ時間後に表示される。 Program received by 2 is displayed after a few fractions of a delay time of 1 second. その程の遅れは多くの場合問題とはならない。 The extent of the delay is not a lot of case problems.

【0042】テレビ番組を見ていた視聴者が、用事のため、例えば電話を受けるため、テレビ受像機から離れなければならない場合を想定しよう。 The audience was watching a TV program, for errands, for example, to receive a phone call, trying to assume a case that must be away from the television receiver. 説明を簡単にするため、操作部23が図6に示すリモコン28で構成されていると仮定する。 For simplicity of explanation, it is assumed that the operation unit 23 is constituted by a remote controller 28 shown in FIG. テレビ受像機から離れる前に、視聴者はリモコン28の「TV-PAUSE」キーを押す。 Before leaving from the television receiver, the viewer presses the "TV-PAUSE" key on the remote control 28. これにより、番組の進行を止めることができる。 As a result, it is possible to stop the progress of the program. 用事が終って、 Errands are finished,
番組の再開を希望するときには、再び「TV-PAUSE」キーを押す。 When you want the program to resume, press the "TV-PAUSE" key again. すると、番組の再生が再開される。 Then, reproduction of the program is resumed. この再生は、番組の進行を止めた箇所から始まる。 The playback begins from the point you stopped the progress of the program. 従って視聴者はテレビ受像機から離れていた間に放送された部分を見損うことがない。 Thus the viewer has never misjudge the portion broadcast while it was away from the television receiver.

【0043】再開された番組の視聴中に、番組の進行を例えば3分だけジャンプにより速めたいときは、「SKI [0043] During the viewing of the resumed program, when you want to accelerate by jump the progress of the program, for example, only three minutes, "SKI
P」、「3」、「m」、「ENTER」の順にキーを押す。 P "," 3 ", press the key in the order of" m "," ENTER ". その様なジャンプは、例えばコマーシャルメッセージ(C Such a jump, for example, commercial message (C
M)の部分または興味のない部分があるときに行なわれる。 It takes place when there is partial or no portion of interest of M). もし、記録に対する再生の遅れ時間(例えば5分とする)よりも長いジャンプ時間(例えば6分)が指定されたときには、実際の遅れ時間(5分)だけ速められる。 If, when the delay time of the reproduction for recording (eg, 5 minutes) longer jump time than (e.g. 6 minutes) is specified is accelerated only the actual delay time (5 min).

【0044】「TV-PAUSE」キーが押されたときに発生される制御信号は、操作部23から制御回路2に伝えられる。 The control signal is generated when the "TV-PAUSE" key is pressed is transmitted from the operation unit 23 to the control circuit 2. この制御信号により、記録再生装置3のディスク/ This control signal, the recording and reproducing apparatus 3 of the disc /
ピックアップサーボ回路13が制御される。 Pickup servo circuit 13 is controlled. 再生中に停止の指令のため「TV-PAUSE」キーが押されると、記録光ヘッド8はトラックに沿って記録信号RECの記録を続ける一方、再生光ヘッド11は「TV-PAUSE」キーが押された時の場所に留まる。 When the "TV-PAUSE" key for the command of the stop during playback is pressed, while the recording optical head 8 continues to record the recording signal REC along the track, reproducing optical head 11 is "TV-PAUSE" key press remain in place when it is. 一例として、記録光ヘッド9がトラックセグメント3Aの記録を開始し、再生光ヘッド11 As an example, the recording optical head 9 starts the recording of the track segments 3A, reproducing optical head 11
がトラックセグメント2Bからの再生を始めた時に「TV-P "TV-P at the time but I started playing from the track segment 2B
AUSE」キーが押されたとしよう。 Suppose AUSE "key is pressed. 記録光ヘッド9はトラックセグメント3A, 3B, 4A, 4B,...と記録を続ける一方、再生光ヘッド11は同じトラックセグメント2A, 2 Recording optical head 9 track segments 3A, 3B, 4A, 4B, ... and while continuing the recording, reproducing optical head 11 is the same track segment 2A, 2
B, 2A, 2B,...からの再生を繰返す。 Repeat B, 2A, 2B, ... reproduction from. 停止状態の解除のために「TV-PAUSE」キーが再び押されると、再生光ヘッド11が留っていた箇所から、即ちトラックセグメント When the "TV-PAUSE" key is pressed again to release the stopped state, from where reproducing optical head 11 has been Tome', i.e. track segments
2A, 2B, 3A, 3B,...の順に、再生が進行する。 2A, 2B, 3A, 3B, ... in the order of, reproduction proceeds. ジャンプのための制御信号が(ジャンプの時間を表す信号とともに)入力されたときには、対応する数のトラックセグメントだけ飛越され、その位置から再生が続行される。 When the control signal for the jump is input (along with signals representing the jump time) is skipped by track segments of a corresponding number, reproduction is continued from that position.

【0045】「SKIP」、「-」、「3」、「m」、「ENTE [0045] "SKIP", "-", "3", "m", "ENTE
R」の順にキーを押すことにより、番組を3分間だけ、 By pressing the key in the order of R ", the program only 3 minutes,
逆方向に飛ばす、即ち逆戻りすることができる。 Fly in the opposite direction, that is, back to. この機能は視聴者が番組のある部分を見なかった、あるいは良く見なかった、あるいは再度見たい場合に用いられる。 This feature viewers did not see some part of the program, or did not see well, or is used when you want to see again.

【0046】記録と再生を同時に行ない得る上記実施例のテレビ受像機は下記の様な利点を持つ。 The television receiver of the above-described embodiment that can perform recording and playback at the same time has the advantage, such as the following. 例えば、一時停止機能を利用することにより、視聴者は番組の受信中に番組を一時的に停止させることができる。 For example, by using a pause function, the viewer can temporarily stopping the program during the reception of a program. 従って、用事、例えば電話を受けるために番組の視聴を中断しなければならないときに、テレビ受像機から離れる前に番組の進行を停止させ、テレビ受像機に戻った後で番組の進行を再開させることができ、テレビ受像機から離れていた間に放送された部分を見損うことがない。 Therefore, errands, when must be interrupted viewing of the program to receive the example phone, to stop the progression of a program before leaving from the television receiver to resume program progress in after returning to the television receiver it can be, never miss seeing the broadcast portion while it was away from the television receiver. 視聴者はまた、ジャンプの機能を用いることにより番組を圧縮することができる。 Viewers also can compress the program by using the function of the jump. 上記の実施例では、記録光ヘッドおよび再生光ヘッドは図2に示すように対向して配置されている。 In the above embodiment, the recording optical head and the reproducing optical head is arranged to face as shown in FIG. しかし、これとは異なる配置であっても良い。 However, it may be a different arrangement from this. また記録再生装置3として、書換を容易にするための消去ヘッド等を備えたものであっても良い。 As a recording and reproducing apparatus 3, or may be provided with an erase head or the like to facilitate rewriting.

【0047】実施例2 図7は本発明の他の実施例を示す。 [0047] Example 2 Figure 7 shows another embodiment of the present invention. 図5と同じ符号は、 The same reference numerals as in FIG. 5,
同一または対応する回路または部材を示す。 Represent the same or corresponding circuits or components. 図5のアンテナ21、映像回路24、CRT25、音声回路26、 Antenna 21 of FIG. 5, the video circuit 24, CRT 25, an audio circuit 26,
スピーカ27aおよび27b、制御回路2および操作部23は省略されている。 Speakers 27a and 27b, the control circuit 2 and the operating unit 23 is omitted. 制御回路2からの制御線も省略されている。 It is omitted also control lines from the control circuit 2. 本実施例では、切換器32aおよび32b In this embodiment, switching device 32a and 32b
が付加されている。 There has been added.

【0048】切換器32aはチューナ22からの出力Vi The switching device 32a is output Vi from the tuner 22
nまたは再生処理回路6からの出力Voutを選択して、映像回路24に出力する。 n or selects the output Vout from the reproduction processing circuit 6, and outputs to the video circuit 24. 切換器32bはチューナ22からの出力Ainまたは再生処理回路6からの出力Aoutを選択して、音声回路24に出力する。 Switcher 32b selects the output Aout of an output Ain or reproduction processing circuit 6 from the tuner 22, and outputs to the audio circuit 24. 切換器32aおよび32bは、操作部23からの手入力に応じて動作する制御回路2に制御される。 Switcher 32a and 32b are controlled by the control circuit 2 operates in response to manual input from the operation unit 23. 切換器32aがチューナ22の出力Vinを選択しているときには切換器32bもチューナ22の出力Ain(Vinと関連する)を選択し、切換器3 Switcher 32a is also (and related Vin) output Ain of the tuner 22 switcher 32b when the selects the output Vin of the tuner 22 is selected, switch 3
2aが再生処理回路6の出力Voutを選択しているときには切換器32bも再生処理回路6の出力Aout(Voutと関連する)を選択するように、制御が行なわれる。 2a is to select the switching unit 32b also outputs the reproduction processing circuit 6 Aout (Vout to be associated) when selects the output Vout of the reproduction processing circuit 6, control is performed. このようにして、互いに関連する映像および音声信号、VinおよびAinまたはVoutおよびAoutが切換器32aおよび3 In this manner, video and audio signals, is Vin and Ain or Vout and Aout changer 32a and 3 relative to one another
2bから映像回路24および音声回路26に供給される。 It is supplied to the video circuit 24 and audio circuit 26 2b.

【0049】図7に示された構成を用いると、チューナ22の出力VinおよびAinを映像および音声回路24および26に、直接、即ち記録再生装置3で記録再生することなく、供給することができる。 [0049] With the configuration shown in FIG. 7, the output Vin and the video and audio circuits 24 and 26 to Ain tuner 22 directly, i.e. without recording reproduced by the recording and reproducing apparatus 3, it is possible to supply . 即ち、記録再生が不要のときには、切換器32aおよび32bはチューナ22 That is, when recording and reproduction is not required, switcher 32a and 32b tuner 22
の出力VinおよびAinを映像および音声回路24および2 Video and audio circuits the output Vin and Ain of 24 and 2
6に接続する。 To connect to the 6. そのような直接伝送モードにおいては、 In such a direct transmission mode,
記録処理回路1、記録再生装置3および再生処理回路6 Recording processing circuit 1, the recording and reproducing apparatus 3 and the reproduction processing circuit 6
には電力を供給する必要がない。 There is no need to supply power to. 従って、上記直接伝送モードにおいてこれらへの電力供給を遮断する手段を設けてもよい。 Thus, means may be provided to cut off the power supply to these in the direct transmission mode.

【0050】切換器32aおよび32bが再生処理回路6の出力VoutおよびAoutを映像回路24および音声回路26に接続するときの動作は図5を参照して説明したのと同様である。 [0050] Operation when switching unit 32a and the 32b connects the output Vout and Aout reproduction processing circuit 6 to the video circuit 24 and audio circuit 26 is the same as that described with reference to FIG.

【0051】実施例3 図8は本発明の他の実施例を示す。 [0051] EXAMPLE 3 FIG. 8 shows another embodiment of the present invention. 図7と同じ符号は、 The same reference numerals as in FIG. 7,
同一または対応する回路または部材を示す。 Represent the same or corresponding circuits or components. 図7と同様、図5のアンテナ21、映像回路24、CRT25、 Similar to FIG. 7, the antenna 21 of FIG. 5, the video circuit 24, CRT 25,
音声回路26、スピーカ27aおよび27b、制御回路2および操作部23は省略されている。 Audio circuit 26, a speaker 27a and 27b, the control circuit 2 and the operating unit 23 is omitted. 制御回路2からの制御線も省略されている。 It is omitted also control lines from the control circuit 2.

【0052】本実施例のチューナ22は複数のチャンネルのテレビ信号(言換えれば、複数の番組)を選択し、 [0052] The tuner 22 of the present embodiment selects a plurality of channels of television signals (In other words, a plurality of programs),
選択されたチャンネルのテレビ信号を出力することができる。 It is possible to output the television signal of the selected channel. 図示の例では、2つのチャンネルのテレビ信号が同時に選択されており、第1の選択されたチャンネルの映像信号Vin1および音声信号Ain1および第2の選択されたチャンネルの映像信号Vin2および音声信号Ain2が共に出力される。 In the illustrated example, the two are television signals of the channel is selected at the same time, a first selected channel of video signals Vin1 and audio signals Ain1 and second selected channel video signal Vin2 and the audio signal Ain2 is both are output. 図5や図7の単一の記録処理回路1の代りに一対の記録処理回路1aおよび1bが設けられている。 A pair of recording processing circuit 1a and 1b instead of a single recording processing circuit 1 of FIG. 5 and FIG. 7 is provided.

【0053】本実施例の記録再生装置3は2チャンネルのテレビ信号を記録することができる。 [0053] recording and reproducing apparatus 3 of this embodiment can record television signals of two channels.

【0054】切換器32aはチューナ22からの出力Vi [0054] switching device 32a is output Vi from the tuner 22
n1およびVin2ならびに再生処理回路6の出力Voutの何れかを選択して映像回路24に出力する。 Select one of n1 and Vin2 and output Vout of the reproduction processing circuit 6 outputs to the video circuit 24. 切換器32bはチューナ22からの出力Ain1およびAin2ならびに再生処理回路6の出力Aoutの何れかを選択して音声回路26に出力する。 Switcher 32b outputs the audio circuit 26 selects one of the output Ain1 and Ain2 and output Aout of the reproduction processing circuit 6 from the tuner 22. 切換器32aおよび32bは制御回路2に制御される。 Switcher 32a and 32b are controlled by the control circuit 2. 切換器32aがチューナ22の出力Vin1を選択しているときには切換器32bもチューナ22の出力 When the switching unit 32a selects the output Vin1 of the tuner 22 switcher 32b the output of the tuner 22
Ain1(Vin1と関連する)を選択し、切換器32aがチューナ22の出力Vin2を選択しているときには切換器32 Ain1 (associated with Vin1) is selected, when the switching unit 32a selects the output Vin2 of the tuner 22 switching device 32
bもチューナ22の出力Ain2(Vin2と関連する)を選択し、切換器32aが再生処理回路6の出力Voutを選択しているときには切換器32bも再生処理回路6の出力Ao b also selects the output of the tuner 22 Ain2 (associated with Vin2), switcher 32a is output Ao of the switching device 32b also playback processing circuit 6 when selecting the output Vout of the reproduction processing circuit 6
ut(Voutと関連する)を選択するように、制御が行なわれる。 To select the ut (associated with Vout), the control is performed. このようにして、互いに関連する映像および音声信号、Vin1およびAin1、Vin2およびAin2または In this manner, video and audio signals relative to one another, Vin1 and Ain1, Vin2 and Ain2 or
VoutおよびAoutが切換器32aおよび32bから映像回路24および音声回路26に供給される。 Vout and Aout are supplied to the video circuit 24 and audio circuit 26 from switcher 32a and 32b.

【0055】記録処理回路1aおよび1bの各々は図5 [0055] Each of the recording processing circuit 1a and 1b 5
の記録処理回路1と同様である。 It is similar to the recording processing circuit 1. 記録処理回路1aおよび1bはそれぞれ信号Vin1およびAin1、およびVin2およびAin2を処理し、記録信号REC1およびREC2を発生する。 Recording processing circuit 1a and 1b processes the respective signals Vin1 and Ain1, and Vin2 and Ain2, generates a recording signal REC1 and REC2.

【0056】本実施例の記録再生装置3は図9に示すような構成のものである。 [0056] recording and reproducing apparatus 3 of this embodiment is constituted as shown in FIG. 図示のようにこの記録再生装置は図2 示すのと同様の部材(同じ符号で示されている)を備えている。 As shown the recording and reproducing apparatus is provided with also the bets like member shown in FIG. 2 (indicated by the same reference numerals). 図示のように、部材7〜13の他に、第2の記録増幅器107および第2の記録光ヘッド108が設けられている。 As shown, in addition to the member 7 to 13, the second recording amplifier 107 and the second recording optical head 108 is provided. これらは、記録増幅器7および記録光ヘッド8と同様である。 These are similar to the recording amplifier 7 and the recording optical head 8. 二つの記録増幅器7および107、ならびに二つの記録光ヘッド8および10 Two recording amplifiers 7 and 107 and two recording optical head 8 and 10,
8を有するので、記録処理回路1aおよび1bからの二つの記録信号REC1およびREC2を同時に記録することができる。 Since having 8, it is possible to record the two recording signals REC1 and REC2 from the recording processing circuit 1a and 1b at the same time. 再生光ヘッド11は記録光ヘッド8および108 Reproducing optical head 11 is a recording optical head 8 and 108
で記録された信号の再生に用いられる。 In use in the reproduction of the recorded signal.

【0057】再生信号PBは再生処理回路6に供給される。 [0057] reproduced signal PB is supplied to the reproduction processing circuit 6. 再生処理回路6はこれに基づき映像および音声信号 Reproduction processing circuit 6 is video and audio signals on the basis of this
VoutおよびAoutを発生する。 To generate a Vout and Aout.

【0058】本実施例によれば、二つのチャンネルのテレビ信号を同時に記録することができる。 [0058] According to this embodiment, it is possible to record a television signal of the two channels simultaneously. このような構成は、同時に放送される二つの番組を共に記録する場合に便利である。 Such a configuration is useful for recording both the two programs to be broadcast at the same time.

【0059】実施例4 図10は本発明の他の実施例を示す。 [0059] Example 4 Figure 10 shows another embodiment of the present invention. 本実施例は図8の実施例3と類似であるが、本実施例の記録再生装置3は二つのチャンネルのテレビ信号を同時に再生し得る点で、実施例3の記録再生装置3とは異なる。 This embodiment is similar to example 3 of FIG. 8, the recording and reproducing apparatus 3 of this embodiment is that it can reproduce the television signals of the two channels at the same time, different from the recording and reproducing device 3 of Example 3 . 本実施例の記録再生装置3は、各々図5の実施例に関して説明した記録再生ディスク装置と同様の、二つの記録再生ディスク装置4aおよび4bで構成される。 Recording and reproducing apparatus 3 of this embodiment, similar to the recording and reproducing disk apparatus described with respect to the embodiment of each Figure 5, consists of two recording reproduction disk devices 4a and 4b.

【0060】記録再生装置3は二つの再生信号PB1およびPB2を発生する。 [0060] recording and reproducing apparatus 3 generates two reproduction signals PB1 and PB2. 切換器5は、再生信号PB1およびPB2 Switching device 5, the reproduction signal PB1 and PB2
の何れかを選択して、再生処理回路6に供給する。 Select one of the supplies to the reproduction processing circuit 6.

【0061】二つの記録再生ディスク装置4aおよび4 [0061] Two of the recording and reproducing disk unit 4a and 4
bを備えることにより、記録再生装置の記憶容量は増大し、より長い番組の記録を行なうことができる。 By providing the b, it can be the storage capacity of the recording and reproducing apparatus increases, the recording of longer programs.

【0062】二つの記録再生ディスク装置は二つのディスク駆動装置およびそれぞれの駆動装置に搭載された2 [0062] The two recording reproduction disk device mounted on the two disk drives and the respective drive unit 2
枚のディスクで構成されたものでも良く、また両面に記録領域を有するディスクと、それぞれの面に記録再生を行なう2組の記録および再生ヘッドとを備えたものでも良い。 Like may be those formed by a disc, also a disk having a recording area on both sides, may be that having two sets of recording and reproducing head for recording and reproducing on each side. また、同じディスクの同じ面に記録再生を行なう2組の記録および再生ヘッドを備えたものでも良い。 Further, it may be that having two sets of recording and reproducing head for recording and reproducing on the same surface of the same disk. 記録再生ディスク装置の数あるいは記録再生光ヘッドの組の数は、2つに限らず、3以上でも良い。 The number of sets of numbers or reproducing optical head for recording and reproducing the disk apparatus is not limited to two and may be three or more.

【0063】実施例5 図11は本発明の他の実施例の映像音響システムを示す。 [0063] Example 5 Figure 11 shows an audiovisual system according to another embodiment of the present invention. この映像音響システムは、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機のほか、テレビ電話機30aと切換器32 The audiovisual system. In addition to a television set with a built-in recording and reproducing apparatus, a television telephone 30a and switcher 32
aおよび32bとを備えている。 And a a and 32b. 図5と同じ符号は、同一または対応する回路または部材を示す。 The same reference numerals as in FIG. 5, the same or corresponding circuits or components. 図5のアンテナ2 1は省略されている Antenna 2 1 of FIG. 5 is omitted. レビ受像機を構成する回路は鎖線29で示されている。 Circuit constituting the television receiver are indicated by chain lines 29. テレビ電話機30aは電話回線31を介して他のテレビ電話機30bに接続可能である。 Videophone 30a is connectable to other videophone 30b via the telephone line 31.

【0064】切換器32aは再生処理回路6の出力Vout [0064] switching device 32a is output Vout of the reproduction processing circuit 6
または電話機30aの出力を選択して、映像回路24に供給する。 Or selects the output of the phone 30a, and supplies the video circuit 24. 切換器32bは再生処理回路6の出力Aoutまたは電話機30aの出力を選択して、音声回路26に供給する。 Switcher 32b selects the output of the output Aout or phone 30a of the reproduction processing circuit 6, and supplies to the audio circuit 26. 切換器32aおよび32bは、操作部23における手入力に応じて動作する制御回路2により制御される。 Switcher 32a and 32b are controlled by the control circuit 2 operates in response to manual input at the operation unit 23. 切換器32aおよび32bは互いに独立に制御される。 Switcher 32a and 32b are controlled independently of each other. 例えば、切換器32aが電話機30aの出力を選択してCRT25に表示させ、切換器32bが再生処理回路6の出力を選択することもある。 For example, switching device 32a is to be displayed on CRT25 selects the output of the phone 30a, diverter 32b is also possible to select the output of the reproduction processing circuit 6.

【0065】制御信号、例えば「呼び出し」、「発呼者の電話番号または名前等の識別情報」等を示す信号が制御回路2に供給され、映像信号が切換器32aに供給され、音声信号が切換器32bに供給される。 [0065] Control signals, such as "call", a signal indicating such as "identification information such as a telephone number or name of caller" is supplied to the control circuit 2 is supplied video signal to switching device 32a, a voice signal It is supplied to the switching device 32b. 再生処理回路6の出力映像信号Voutおよび出力音声信号Aoutもまた切換器32aおよび32bに接続される。 Output image signal Vout and output audio signal Aout reproduction processing circuit 6 is also connected to the switching device 32a and 32b. 切換器32a Switcher 32a
は映像回路24を通してCRT25に接続される。 It is connected to the CRT25 through video circuit 24. 切換器32bは音声回路26を通してスピーカ27aおよび27bに接続される。 Switcher 32b is connected to a speaker 27a and 27b through the audio circuit 26.

【0066】図12は本実施例で用いられるリモコン2 [0066] Figure 12 is a remote control 2 used in this embodiment
8の他の例を示す。 It shows another example of the 8. このリモコン28は図6のものと同様であるが、「TELE」キーを備えている点で異なる。 This remote controller 28 is similar to that of FIG. 6, it differs in that it has a "TELE" key. この「TELE」キーは電話の呼出しの受信を指令し、あるいは電話での通話を終了させるときに用いられる。 The "TELE" key is used to terminate the call on to command the reception of telephone calls, or telephone.

【0067】他の電話機30bから電話の呼出しがあると、電話機30aの呼出しの鈴が鳴る。 [0067] If there is a phone call from another telephone 30b, rings the bell of the call on the phone 30a. また、「呼び出し」および「発呼者の識別情報」を示す信号が制御回路2に送られる。 The signal indicating "call" and "caller identification information" is sent to the control circuit 2. 制御回路2は発呼者の識別情報を映像回路24に送る。 The control circuit 2 sends the caller identification information to the video circuit 24. 映像回路26はこの識別情報を表示する。 Video circuit 26 displays the identification information. この表示は記録再生装置3で再生されている番組の映像に重ね合わせた形(スーパーインポーズ)で行なわれる。 This display is performed in a manner superimposed on the image of the program being reproduced by the recording and reproducing apparatus 3 (superimpose). 発呼者の識別情報がCRT25に表示させるので、その識別情報に基づいて電話を受けるかどうかの判断をすることができる。 Since the identification information of the calling party is displayed on the CRT 25, it is possible to make the determination whether receive calls on the basis of the identification information.

【0068】電話を受けるには、リモコン28の「TEL [0068] To receive a phone call, "TEL of the remote control 28
E」キーを押す。 E "press the key. すると、電話機30aはオフフックとなり、電話機30aと電話機30bとが繋がり、映像および音声信号が電話機30bから電話機30aに送られる。 Then, the phone 30a becomes off-hook lead and the telephone 30a and the telephone 30b, the video and audio signals are sent from the telephone set 30b to the phone 30a. 切換器32aは、電話機30aからの映像信号を選択し、切換器32bは、電話機30aからの音声信号を選択する。 Switcher 32a selects the video signal from the telephone 30a, switcher 32b selects the audio signal from the telephone 30a. この結果、電話機30bからの映像および音声信号がCRT25およびスピーカ27aおよび27b Consequently, video and audio signals from telephone set 30b is CRT25 and speakers 27a and 27b
に供給される。 It is supplied to. 記録再生装置3は上記した一時停止の機能を実行する。 Recording and reproducing apparatus 3 performs the function of pausing described above. 通話が終ると、電話機の受話器(ハンドセット)をオンフックするかあるいは「TELE」キーを押す。 When the call is finished, press the or "TELE" key to hook the phone handset (handset). すると切換器32aおよび32bは再生処理回路6 Then switcher 32a and 32b reproduction processing circuit 6
からの映像および音声信号を選択する。 Select the video and audio signals from. これにより、通話の間記録再生装置3に記録されていた信号の再生が開始される。 Thus, reproduction of the signal recorded during the call recording and reproducing apparatus 3 is started.

【0069】上記のように、実施例1の内蔵動画記録再生装置3を有するテレビ受像機2に電話機30aを組合せることにより、発呼者を特定し、またCRTやスピーカをテレビ電話に使用する機能ならびに番組の記録や電話による通話の間番組の進行を停止させる機能を持つ映像音響システムが得られる。 [0069] As described above, by combining the phone 30a to the television receiver 2 having a built-in video recording and reproducing apparatus 3 of Example 1, to identify the caller, also use a CRT and speakers to videophone function and audiovisual systems having a function of stopping the progression between program call by the recording and telephone program can be obtained.

【0070】上記したテレビ電話機の代りに、テレビ機能を持たない電話機を用いることも可能である。 [0070] Instead of the video phone described above, it is also possible to use the phone without a TV function. また、 Also,
電話機の代りにまたは電話機に加えて、ビデオカメラを備えたインターフォンを用いることもできる。 Instead of or in addition to the telephone of the telephone, it is also possible to use a intercom with a video camera.

【0071】実施例6 図13は本発明の他の実施例の映像音響システムを示す。 [0071] Example 6 Figure 13 shows an audiovisual system according to another embodiment of the present invention. この映像音響システムは、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機29と、電話機30aと、電話信号解読器33と、予約記録制御器34とを備えている。 The audiovisual system includes a television receiver 29 which incorporates a recording and reproducing apparatus comprises a telephone 30a, a telephone signal decoder 33, and a reservation recording controller 34. 図11と同じ符号は、同一または対応する回路または部材を示す。 The same reference numerals as in FIG. 11, the same or corresponding circuits or components. 電話信号解読器33は、テレビ電話機30aに接続されている。 Telephone signal decoder 33 is connected to the video phone 30a. 予約記録制御器34は、テレビ信号解読器33と制御回路2に接続されている。 Book printing controller 34 is connected to the control circuit 2 and the television signal decoder 33.

【0072】電話信号は話者の発した音声(スピーチ) [0072] phone signal is sound produced by the speaker (speech)
であってもよい。 It may be. この場合、音声を、予め定めた語または短文に限定しておいても良い。 In this case, the voice, may have been limited to a predetermined word or short. 電話信号としては、音声の代りに押しボタン電話機のキーを操作した時に発生されるトーン(例えばDTMF (2周波)形式のもの) The telephone signal, a tone generated when operating the keys of the key telephone push instead of speech (e.g., DTMF (2 Frequency) format ones)
を利用しても良い。 It may be used.

【0073】電話信号解読器33は他の電話機30bから電話回線を介し、電話機30aに送られた電話信号を受信し、該電話信号を解読する。 [0073] telephone signal decoder 33 via the telephone line from another telephone 30b, receives the call signal sent to the phone 30a, decrypts the telephone signal.

【0074】予約記録制御器34は、解読の結果を受信し、それを記憶する。 [0074] reservation recording controller 34 receives the result of the decryption and stores it. この記憶内容がタイマー予約記録のための情報であり、この情報に基づいて記録再生装置3が番組の記録を行なう。 This stored content is information for timer reservation recording, the recording and reproducing apparatus 3 on the basis of this information to record the program. これをなすため、チャンネルの指定および記録の開始および終了のための信号が制御回路2に供給される。 For making this a signal for the start and end channel specified and the recording is supplied to the control circuit 2. 上記のような構成とする代りに、 Instead of the configuration described above,
予約記録制御器34を記録再生装置3およびチューナ2 Recording and reproducing apparatus a reservation recording control unit 34 3 and the tuner 2
2に接続して上記の制御を行なうこととしても良い。 Connect to 2 may be controlled as described above. 予約記録制御器34のセットは、操作部23を用いた手入力でも行ない得る。 Set of reserved recording controller 34 may perform even manual input using the operation unit 23.

【0075】図13の実施例の変形として、図8および図10の実施例で説明したように複数の番組を同時に選択し得るチューナ22と、複数の記録処理回路1aおよび1bと、複数の番組を同時に記録し得る記録再生装置3とを備えたテレビ受像機を用いても良い。 [0075] As a modification of the embodiment of FIG. 13, a tuner 22 may select a plurality of programs simultaneously, as described in the embodiment of FIGS. 8 and 10, a plurality of record processing circuit 1a and 1b, a plurality of programs it may be used television set and a recording and reproducing apparatus 3 capable of recording at the same time. この場合、 in this case,
予約記録制御器34は二つの記録光ヘッドあるいは二つの記録再生ディスク装置による記録を制御する。 Book recording controller 34 controls the recording by two recording optical head or two recording reproducing disc apparatus.

【0076】実施例7 図14は本発明の他の実施例の映像音響システムを示す。 [0076] Example 7 FIG. 14 illustrates a video-audio system according to another embodiment of the present invention. この映像音響システムは、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機29と、電話機30aと、電話信号解読器33と、予約記録制御器34と、スケジュール回路35 The audiovisual system includes a television receiver 29 which incorporates a recording and reproducing apparatus, a telephone 30a, a telephone signal decoder 33, a reservation recording control unit 34, the schedule circuit 35
とを備えている。 It is equipped with a door. 図13と同じ符号は、同一または対応する回路または部材を示す。 The same reference numerals as in FIG. 13, the same or corresponding circuits or components. スケジュール回路35は、 Schedule circuit 35,
番組の記録および再生のスケジュールを作成して記憶し、記憶されたスケジュールに従って記録および再生を制御する。 Create and store a record and playback schedule of the program, and controls the recording and reproducing in accordance with the stored schedules.

【0077】スケジュールの作成は、予約記録および予約再生に関する情報に基づいて行なわれる。 Creation of the [0077] schedule is carried out based on the information on the reservation recording and playback reservation. 予約記録に関する情報には、記録されるべき番組を示す情報(各番組の開始および終了時間およびその番組が放送されるチャンネル)が含まれる。 The information about the reserved recording, includes information indicating a program to be recorded (channel start and end time and the program of each program is broadcast) it is. 予約再生に関する情報には、記録された番組の再生の希望の時間や番組の再生の希望の順序あるいは優先順序を示す情報が含まれる。 The information about the reserved reproduction, includes information indicating the order or priority of desired time and program reproduction of the desired playback the recorded program. 再生の希望の順序あるいは優先順位は、希望の順序あるいは優先順序と同じ順序で番組を入力することにより入力される。 Order or priority of the desired reproduction is input by inputting a program in the same order as the order or priority order desired.

【0078】予約記録および予約再生に関する情報の入力には操作部23を用いることができる。 [0078] The input information about the reservation recording and reservation reproducing can be used operating unit 23. 予約記録および予約再生に関する情報を受けるため、スケジュール回路35は制御回路2を介して操作部23に接続されている。 To receive information on reservation recording and reservation reproducing schedule circuit 35 is connected to an operation unit 23 through the control circuit 2.

【0079】記憶されたスケジュールに従っての予約記録の制御は、直接または予約記録制御器34を介して行なうことができる。 [0079] reservation control record of in accordance with the stored schedule may be performed directly or through reservation recording controller 34. 直接制御のために、スケジュール回路35は制御回路2を介してチューナ22と記録再生装置3に接続されている。 For direct control, scheduling circuitry 35 is connected to the recording and reproducing apparatus 3 and the tuner 22 through the control circuit 2. 予約記録制御器34を介しての制御のために、スケジュール回路35は制御回路2を介して予約記録制御器34に接続されている。 For control via the reserved recording controller 34, the schedule circuit 35 is connected to the reserved recording controller 34 via the control circuit 2.

【0080】記憶されたスケジュールに従っての予約再生の制御は直接に行なうことができる。 [0080] control of the reservation reproduction of in accordance with the stored schedule can be carried out directly. この制御のため、スケジュール回路35は制御回路2を介して記録再生装置3および切換器32aおよび32bに接続されている。 For this control, schedule circuit 35 is connected to the recording and reproducing apparatus 3 and the switching unit 32a and 32b through the control circuit 2.

【0081】予約記録や予約再生に関する情報はCRT [0081] reservation record or reservation information relating to the reproduction is CRT
25に表示可能である。 It can be displayed in 25. このような機能があると、情報の入力の際便利である。 If there is such a function, it is convenient when the input of information. 作成されたスケジュールもCR Schedule that has been created also CR
T25に表示可能である。 It is possible to display on the T25. この表示のため、スケジュール回路35は制御回路2を介して映像回路24に接続されている。 For this display, the schedule circuit 35 is connected to a video circuit 24 through the control circuit 2.

【0082】図15は、スケジュール回路35の動作を示す。 [0082] FIG. 15 illustrates the operation of the schedule circuit 35. 最初に、予約記録および予約再生に関する情報が入力される(S1)。 First, information about the reservation recording and reservation reproduction is inputted (S1). すると、入力された情報がCRT Then, the information is input CRT
25に表示される(S2)。 Is displayed on the 25 (S2). すべての情報が入力されると(S3)、スケジュール回路35は実行可能なスケジュールの作成を試みる(S4)。 When all the information is entered (S3), the schedule circuit 35 tries to create a viable schedule (S4). このスケジュールは、 This schedule,
記録および作成のシーケンスおよび記録再生装置の記憶領域の割当てを定めるものである。 It is intended to determine the allocation of the storage area of ​​the recording and creation of sequences and recording and reproducing apparatus. 実行可能なスケジュールが作成できたときには(S5)、該スケジュールが表示される(S6)。 When feasible schedules could be created (S5), the schedule is displayed (S6). 再生の順序および各番組の表題のみならず、開始時間、終了時間および残り時間が表示される。 Not only the title of the play order and each program, start time, display end time, and remaining time.

【0083】スケジュールに異存がないときには、操作者(使用者)は操作部23を用いてスケジュールを承認する情報を入力する(S27)。 [0083] when there is no objection to the schedule, the operator (user) inputs the information to approve the schedule using the operation unit 23 (S27). すると、このスケジュールは記憶され、この記憶されたスケジュールに従って予約記録および予約再生が行なわれる。 Then, the schedule is stored, reserved recording and reservation reproduction is performed according to the stored schedule.

【0084】実行可能なスケジュールが作成できないときには(S5)、その旨の情報がCRT25に表示される。 [0084] when the executable schedule can not be created (S5), information to that effect is displayed on the CRT25. その場合、操作者は番組の中に記録または再生を省略しても良いものがあるかどうか判断する(S8)。 In that case, the operator determines whether there is may be omitted recording or reproducing in the program (S8). 何れかの番組を省略してもよい場合には、その旨の情報(省略する番組を特定する情報)を入力する(S9)。 Either when a may be omitted program inputs (information specifying the omitted program) that effect information (S9).
するとその番組が削除される(S9)。 Then, the program is deleted the (S9). 省略が許容できないときには(S8)、再生の順序または時間の変更を入力する(S10)。 When the omission is unacceptable (S8), and inputs the order or time change of the reproduction (S10). 番組の削除または再生の順序または時間の変更を、優先順序に従って自動的に行なうこととしても良い。 Delete or order or time change of reproduction of the program, it may be performed automatically according to the priority order. 番組の削除(S9)又は再生の順序または時間の変更(S10)の後、訂正された情報が表示される(S2)。 After deletion of the program (S9) or order or time change of the reproduction (S10), it corrected information is displayed (S2). そしてスケジュールの作成が再び試みられる(S4)。 And creation of the schedule is attempted again (S4).

【0085】誤入力が発見されたときには、表題等の情報を再入力することにより入力の訂正を行ない得る。 [0085] When the erroneous input is found, it may perform correction of the input by re-inputting the information of the title or the like.

【0086】上記の構成により、番組の再生を、記録の順序に制約されることなく、所望の順序で再生することができる。 [0086] With the above configuration, the reproduction of the program, without being constrained to the order of recording, can be reproduced in a desired order. また、記録と再生との間での干渉を避け、記録再生装置を最大限に利用することができる。 Further, to avoid interference between the recording and reproducing, the recording and reproducing apparatus can be fully utilized.

【0087】図14の実施例の変形として、図8および図10の実施例で説明したように、複数の番組を同時に選択することができるチューナ22と、複数の記録処理回路1aおよび1bと、複数の番組を同時に記録することができる記録再生装置3とを備えたテレビ受像機を用いることもできる。 [0087] As a modification of the embodiment of FIG. 14, as described in the embodiment of FIGS. 8 and 10, a tuner 22 that can select a plurality of programs simultaneously, a plurality of record processing circuit 1a and 1b, it is also possible to use television receiver and a recording and reproducing apparatus 3 capable of recording a plurality of programs simultaneously. この場合、スケジュール回路35を用いることによる利点が一層大きくなる。 In this case, it becomes even greater advantage by using a scheduling circuit 35. 複数の記録ヘッドあるいは複数の記録再生ディスク装置相互間および記録と再生の間の干渉を回避して、記録および再生を行なうためのスケジュールを自動的に作成することができる。 To avoid interference between the plurality of recording heads or a plurality of recording and reproducing disk apparatus each other and recording and playback can automatically create a schedule for performing recording and reproduction.

【0088】実施例8 図16は本発明の他の実施例の映像音響システムを示す。 [0088] Example 8 Figure 16 shows an audiovisual system according to another embodiment of the present invention. この映像音響システムは、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機29と、電話機30aと、電話信号解読器33と、予約記録制御器34と、スケジュール回路35 The audiovisual system includes a television receiver 29 which incorporates a recording and reproducing apparatus, a telephone 30a, a telephone signal decoder 33, a reservation recording control unit 34, the schedule circuit 35
と、編集器16とを備えている。 And, and an editing unit 16. 図14と同じ符号は、 The same reference numerals as in FIG. 14,
同一または対応する回路または部材を示す。 Represent the same or corresponding circuits or components.

【0089】編集器36はテレビ番組の編集を行なうものである。 [0089] Edit 36 ​​is intended to perform the editing of TV programs. 編集器36は再生処理回路6に接続されている。 Editor 36 is connected to the reproduction processing circuit 6. 編集器36は番組の一部、例えばコマーシャルメッセージ(CM)の部分を削除または短縮する。 Editor 36 part of the program, for example, to remove or reduce the portion of the commercial message (CM). この機能を用いれば、例えば、視聴者が番組の視聴を中断した後、視聴を再開した場合において、実際の放送に追い付くことができる。 By using this feature, for example, after the viewer has interrupted viewing of the program, in case where the resume watching can catch up with the actual broadcast.

【0090】実施例8のシステムを放送局あるいは放送会社で用いる場合には、上記の編集器で、他の放送局または放送会社から供給された番組のコマーシャルメッセージを削除し、またそのような番組に別のコマーシャルメッセージやニュース番組を挿入することができる。 [0090] When used in a broadcasting station or broadcasting company system of Example 8, the above editor, delete the program commercial message supplied from other stations or broadcaster, and such program it is possible to insert another commercial messages and news programs.

【0091】編集器の機能はスケジュール回路35の機能と組合せて用いることができる。 [0091] editor of the function can be used in combination with the function of schedule circuit 35. 例えば、スケジュールの作成中に番組を編集により短縮することができる。 For example, it can be shortened by editing the program during the creation of the schedule.
これは、スケジュールの作成を試みる前に行なっても良く、また作成を試みた結果実行可能なスケジュールの作成ができないと判断されたときに行なっても良い。 This may be performed when it is determined that can be performed before attempting to create a schedule, also can not create results feasible schedule that attempt to create. 後者の場合、編集の後にスケジュール作成を再試行することができる。 In the latter case, it is possible to retry the schedule created after the editing. そのような、編集器36とスケジュール回路35との間の協力を可能にするため、これらは制御回路2を介して互いに接続されている。 Such, for enabling cooperation between the editor 36 and schedule circuit 35, which are connected to one another via the control circuit 2.

【0092】スケジュール作成の試行または再試行の前の編集は、手入力によって行なうこともできる。 [0092] of editing before the scheduling of the trial or re-trial, it can also be carried out by manual input. この場合操作部23を用い、CRT25上のスケジュールおよび編集に関する情報の表示を見ながら行ない得る。 Using this case operation unit 23 may perform while viewing the display of information about the schedule and editing on CRT 25.

【0093】図16の実施例の変形として、図8および図10の実施例で説明したように、複数の番組を同時に選択することができるチューナ22と、複数の記録処理回路1aおよび1bと、複数の番組を同時に記録することができる記録再生装置3とを備えたテレビ受像機を用いることもできる。 [0093] As a modification of the embodiment of FIG. 16, as described in the embodiment of FIGS. 8 and 10, a tuner 22 that can select a plurality of programs simultaneously, a plurality of record processing circuit 1a and 1b, it is also possible to use television receiver and a recording and reproducing apparatus 3 capable of recording a plurality of programs simultaneously. この場合、図17(a)に示すように放送時間が互い重なる複数の番組を編集器36 使<br>用により再配置し、または編集し、図17(b)に示すようなシーケンスで再生することができる。 In this case, the relocation by using <br> plurality of programs editing 36 the overlapped broadcast time into each other as shown in FIG. 17 (a), or edit the sequence as shown in FIG. 17 (b) in can be reproduced. さらに、記録された番組のうち所望のものを抽出することもできる。 Furthermore, it is also possible to extract a desired one of recorded programs.

【0094】実施例9 図18は、本発明の他の実施例を示す。 [0094] Example 9 Figure 18 shows another embodiment of the present invention. この実施例では、記録再生装置3として半導体メモリを備えたものが用いられている。 In this embodiment, those having a semiconductor memory is used as a recording and reproducing apparatus 3. 即ち、この記録再生装置3は、アナログ/ディジタル変換回路(ADC)14と、3ステートバッファ15と、半導体メモリ16と、メモリ制御回路17と、アドレス選択回路18と、データラッチ19 That is, the recording and reproducing apparatus 3 includes an analog / digital converter (ADC) 14, a three-state buffer 15, a semiconductor memory 16, a memory control circuit 17, an address selecting circuit 18, data latch 19
と、ディジタル/アナログ変換回路(DAC)20とを備えている。 When, and a digital / analog converter (DAC) 20. 入力映像信号Vinおよび入力音声信号Ainは記録処理回路1で、図3に示された、光映像ディスクに用いられるものと同じ信号スペクトルを有する記録信号 Input video signal Vin and input audio signal Ain in the recording processing circuit 1, a recording signal having shown in FIG. 3, the same signal spectrum as that used for the optical video disc
REC(パルス変調アナログ信号)に変換される。 It is converted to REC (pulse modulated analog signal). 記録信号RECはADC14でディジタルデータに変換され、3 Recording signal REC is converted into digital data by the ADC 14, 3
ステートバッファ15を介して半導体メモリ16に書込まれる。 It is written into the semiconductor memory 16 via the state buffer 15. メモリ制御回路17は例えば図19に示される制御信号を、3ステートバッファ15と、半導体メモリ16と、アドレス選択回路18と、データラッチ19とに供給する。 A control signal the memory control circuit 17 shown in FIG. 19, for example, a three-state buffer 15, a semiconductor memory 16, an address selecting circuit 18 is supplied to the data latch 19. 半導体メモリ16への書込みおよび読出しは記録再生ディスク装置への記録および再生に対応する。 Writing and reading of the semiconductor memory 16 corresponding to the recording and reproducing of the recording and reproducing disk apparatus.

【0095】半導体メモリ16への書込みおよび読出しは図19(a)のW/R信号に従って行なわれる。 [0095] Writing and reading of the semiconductor memory 16 is performed in accordance with W / R signal in FIG. 19 (a). 書込み中は、W/R信号により、3ステートバッファ15の出力が図19(c)にW-DATAで示すようにデータバスDB During programming, W / a R signal, the data bus DB as shown output of the three-state buffer 15 is in the W-DATA FIG 19 (c)
上で有効となる。 It becomes effective above. メモリ16の出力はフローティング状態(書込み)状態となり、アドレス選択回路18はメモリ16のアドレスADRとして書込みアドレスW-ADRを選択する。 The output of the memory 16 becomes a floating state (write) state, address selecting circuit 18 selects the write address W-ADR as an address ADR of the memory 16. 実際の書込みは図19(d)のW-PLSに応じて行なわれる。 Actual writing is performed in accordance with the W-PLS in FIG 19 (d). 読み出し中は、W/R信号により、3ステートバッファ15の出力はデータバスDB上で無効となり、 During reading, the W / R signal, the output of the 3-state buffer 15 is disabled on the data bus DB,
メモリ16の出力は図19(c)にR-DATAで示すように有効(読出し)となる。 The output of the memory 16 is effective (read) as shown by R-DATA in FIG. 19 (c). アドレス選択回路18はメモリ16のアドレスとしてアドレスR-ADRを選択する。 Address selection circuit 18 selects the address R-ADR as an address of the memory 16. 図1 Figure 1
9(e)に示すR-PLSに応じて、データバスDB上のデータはデータラッチ19に読込まれ、PB-DATAとして出力され、DAC20でアナログ再生信号PBに変換される。 9 in accordance with the R-PLS shown in (e), read in the data on the data bus DB to the data latch 19 is output as PB-DATA, is converted into an analog reproduced signal PB by DAC 20.
このアナログ再生信号PBは再生処理回路6に入力されて再生処理を受け、映像および音声信号VoutおよびAoutとなる。 The analog reproduction signal PB undergoes playback processing is input to the reproduction processing circuit 6, the video and audio signals Vout and Aout.

【0096】上記のように半導体メモリを用いて記録再生装置を構成しても、光磁気ディスクを用いた場合と同様の効果が得られる。 [0096] it is constituted recording and reproducing apparatus using a semiconductor memory as described above, the same effect as the case of using the magneto-optical disk is obtained. 半導体メモリは制御が容易である。 The semiconductor memory is easy to control. 問題点は、記憶容量が比較的少ないと言うこである。 The problem, is a call to say that storage capacity is relatively small. しかし、例えば、画像データ圧縮技術の発展にともない、あるいは一層の高集積化がさらに進むにつれ、半導体メモリの使用が一層現実的となる。 However, for example, with the development of the image data compression techniques, or as the further high integration progresses further, the use of the semiconductor memory becomes more realistic.

【0097】変形例 実施例1の変形として説明した実施例2〜4と同様の変形を実施例5〜9にも適用することができる。 [0097] The same modification as in Example 2-4 was described as a modification of the modification example 1 can be applied to Examples 5-9. 実施例2 Example 2
〜4の何れかの教示を実施例5〜9の何れかに組込むに当り、実施例5〜9の切換器32aおよび32bは、チューナ22の出力の選択にも用いることができる。 Hits the incorporation of any of the teachings and 4 in any of Examples 5-9, switcher 32a and 32b of Examples 5-9 can also be used to select the output of the tuner 22.

【0098】記録される信号は光映像ディスクでの記録に用いられる信号と同じでものであるとして説明した。 [0098] signals recorded has been described as being the same as the signal used for recording the optical video disc.
しかし、異なる形式の信号を用いても良い。 However, it may use different types of signals. 例えばコンピュータデータを表すディジタル信号でも良く、また圧縮画像データを表すディジタル信号であっても良い。 For example it may be a digital signal representative of the computer data, or may be a digital signal representing a compressed image data.

【0099】記録再生装置としては、光磁気ディスク装置あるいは半導体メモリに限らず、他の形式の記録再生装置、例えば磁気ディスク装置(例えばフロッピーディスク装置)を用いても良い。 [0099] As a recording and reproducing apparatus is not limited to the magneto-optical disk device or a semiconductor memory, other types of the recording and reproducing apparatus, for example it may be used a magnetic disk device (e.g., a floppy disk drive).

【0100】上記の実施例によれば、記録再生装置はテレビ受像機に組込まれている。 [0100] According to the above-mentioned embodiment, the recording and reproducing apparatus is incorporated in a television receiver. しかし、別個の記録再生装置を、モニターテレビ受像機またはビデオプロジェクター、音響システム、電話機、ビデオカメラを備えたインターフォン記録再生装置等と組合せて用いることとしてもよい。 However, a separate recording and reproducing apparatus, a monitor television set or video projector, sound system, telephone, may be used in combination with the intercom recording reproducing device provided with a video camera.

【0101】上記の映像音響システムは放送された番組の視聴に用いられるだけではなく、放送局において番組の編集に用いることもでき、またセキュリティーシステムで記録された画像の検査に使用することもできる。 [0102] The audiovisual system is not only used for viewing broadcasted program, it can also be used to edit the program in the broadcast station, or can be used for inspection of the image recorded by the Security System . そのような場合、遅延、一時停止、短縮、編集の機能が有用である。 In such cases, delay, pause, shorter, are useful editing features.

【0102】 [0102]

【発明の効果】上記のように、本発明によれば、映像および音声信号が記録され、その再生を記録とは独立に行なうことができる。 [Effect of the Invention] As described above, according to the present invention, video and audio signals are recorded, can be performed independently of recording the reproduction. 従って、放送されている番組を受けて鑑賞しながら、一時停止や短縮を行なうことができる。 Therefore, it is possible while watching receiving program being broadcast, perform pause or shortened.

【0103】また、記録された番組を所望の順序で再生することもできる。 [0103] It is also possible to reproduce the recorded programs in a desired order. また記録された番組のうち所望のものを抽出することもできる。 It is also possible to extract a desired one of recorded programs.

【0104】さらに、電話信号解読器を設けることにより、予約記録器のセットを遠隔から、電話回線を介して行なうことができる。 [0104] Further, by providing a telephone signal decoder, to remotely set of reservation recorder it can be performed via a telephone line.

【0105】複数の番組を同時に選択し得るチューナと、複数の番組のテレビ信号を同時に記録再生し得る記録再生装置とを用いることにより、複数の番組を同時に記録することができる。 [0105] a tuner capable of selecting a plurality of programs simultaneously, by using the simultaneous recording and reproduction to be the recording and reproducing apparatus television signals of a plurality of programs, it is possible to record a plurality of programs simultaneously. スケジュール回路を設けることにより、記録再生のスケジュールを自動的に作成することができる。 By providing the scheduling circuit, it is possible to automatically create a recording schedule. 編集器を設けることにより、番組の編集が可能になる。 By providing the editor allows editing of the program. 編集は、再生中はまたはスケジュールの作成中に行なわれる。 Editing is performed during the creation of the currently playing or scheduled.

【0106】つまり、本発明のテレビ受像機および映像音響システムは、結果として使用者の希望するスケジュールに沿って映像音響情報を鑑賞し得る利便性を与えるものである。 [0106] That is, the television receiver and the video audio system of the present invention is to provide a convenience that can enjoy the video-audio information on a schedule desired by the user as a result.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】従来の記録再生装置を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a conventional recording and reproducing apparatus.

【図2】従来の記録再生装置おける記録再生ディスク装置を示す概略図である。 2 is a schematic diagram showing a recording and reproducing disk device in the prior recording and reproducing apparatus.

【図3】従来から用いられている記録信号のスペクトルを示す図である。 3 is a diagram showing a spectrum of a recording signal which has been conventionally used.

【図4】記録トラックの例を示す概略図である。 4 is a schematic diagram showing an example of a recording track.

【図5】本発明の一実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機を示すブロック図である。 [5] of an embodiment of the present invention, it is a block diagram showing a television set with a built-in recording and reproducing apparatus.

【図6】リモコンの一例を示す上面図である。 6 is a top view showing an example of a remote control.

【図7】本発明の他の実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機を示すブロック図である。 Of another embodiment of the present invention; FIG is a block diagram showing a television set with a built-in recording and reproducing apparatus.

【図8】本発明の他の実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機を示すブロック図である。 Of another embodiment of the present invention; FIG is a block diagram showing a television set with a built-in recording and reproducing apparatus.

【図9】図8の記録再生装置で用いられる記録再生ディスク装置を示す概略図である。 It is a schematic diagram showing a recording and reproducing disk device used in a recording and reproducing apparatus of FIG. 8;

【図10】本発明の他の実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機を示すブロック図である。 [10] Other embodiments of the present invention, is a block diagram showing a television set with a built-in recording and reproducing apparatus.

【図11】本発明の他の実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機と電話機とを備えた映像音響システムを示すブロック図である。 [11] Other embodiments of the present invention, is a block diagram showing an audiovisual system comprising a a phone built-in television receiver recording and reproducing apparatus.

【図12】リモコンの他の例を示す上面図である。 12 is a top view showing another example of a remote control.

【図13】本発明の他の実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機と、電話機と、電話信号解読器と、予約記録器とを備えた映像音響システムを示すブロック図である。 Of another embodiment of Figure 13 the present invention, a television receiver having a built-in recording and reproducing apparatus, a telephone, a telephone signal decoder is a block diagram showing an audiovisual system comprising a reservation recorder.

【図14】本発明の他の実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機と、電話機と、電話信号解読器と、予約記録器と、スケジュール回路とを備えた映像音響システムを示すブロック図である。 [14] Other embodiments of the present invention, a television receiver having a built-in recording and reproducing apparatus, telephones and the block indicating the telephone signal decoder, a reservation recorder, the audiovisual system comprising a schedule circuit it is a diagram.

【図15】スケジュール回路の動作を示すフローチャートである。 15 is a flowchart illustrating the operation schedule circuit.

【図16】本発明の他の実施例の、記録再生装置を内蔵したテレビ受像機と、電話機と、電話信号解読器と、予約記録器と、スケジュール回路と、編集器を備えた映像音響システムを示すブロック図である。 Of another embodiment of Figure 16 the present invention, a television receiver having a built-in recording and reproducing apparatus, telephones and telephone signal decoder and booking recorder and audio-video system comprising a schedule circuit, the editor is a block diagram showing the.

【図17】編集器の動作を示すタイムチャートである。 FIG. 17 is a time chart showing the operation of the editor.

【図18】本発明の他の実施例における記録再生装置の他の例を示すブロック図である。 18 is a block diagram showing another example of the recording and reproducing apparatus according to another embodiment of the present invention.

【図19】図18の記録再生装置への書込みおよび読出しの動作を示すタイムチャートである。 19 is a time chart showing a write and read operation to the recording and reproducing apparatus of FIG. 18.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

3 記録再生装置 22 チューナ 23 操作部 25 CRT 27a、27b スピーカ 31 電話回線 30a テレビ電話機 32a、32b 切換器 33 電話信号解読器 34 予約記録制御器 35 スケジュール回路 36 編集器 3 recording and reproducing apparatus 22 the tuner 23 operating part 25 CRT 27a, 27b speaker 31 a telephone line 30a videophone 32a, 32b switcher 33 telephone signal decoder 34 reserved recording controller 35 schedules circuit 36 ​​editor

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 横山 英二 京都府長岡京市馬場図所1番地 三菱電 機株式会社 電子商品開発研究所内 (58)調査した分野(Int.Cl. 6 ,DB名) H04N 5/44,5/85,5/91 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Eiji Yokoyama Kyoto Prefecture Nagaokakyo Baba view office 1 address Mitsubishi electric Co., Ltd. electronic product development within the Institute (58) investigated the field (Int.Cl. 6, DB name) H04N 5 / 44,5 / 85,5 / 91

Claims (21)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】 放送された番組の映像および音響信号を含むテレビ信号を受信するテレビ受信手段と上記テレビ受信手段が受信したテレビ信号をランダムア 1. A TV receiver means to receive a television signal including a video and audio signals broadcasted program, random A television signal said television receiving means receives
    クセス可能な記録媒体に記録する記録手段と該記録手段 Recording means and said recording means for recording the access possible recording medium
    が上記記録媒体に記録しつつあるテレビ信号を任意の時 When There Any television signal that is being recorded on said recording medium
    点から再生し得る再生手段とを具備する記録再生手 Reproducing means to and a reproducing means capable of reproducing from point
    、 再生されたテレビ信号の映像信号により表わされる映像を表示する映像表示手段と 、 再生されたテレビ信号の音声信号により表わされる音声を出力する音声出力手段と 、 上記記録再生装置による再生の停止および再開を制御するための制御入力手段とを備えたテレビ受像機。 When the image display means to display an image represented by the video signal of the reproduced television signal, and the audio output means to output the sound represented by the audio signal of the reproduced television signal, reproduced by the recording and reproducing apparatus the television receiver comprising stop and a control input hand stage for controlling the restart.
  2. 【請求項2】 さらに、上記記録再生装置に、常時は受信されたテレビ信号を記録後直ちにあるいは予め定められた時間遅れで再生を行なわせ、上記制御入力手段の操<br>作により再生の態様の変更が要求された後は、上記制御入力手段の操作に従って再生を行なわせる制御手段を備<br>えたことを特徴とする請求項1に記載のテレビ受像機。 2. A further to the recording and reproducing apparatus, normally to perform the reproducing received television signal immediately or a predetermined time delay after recording, reproducing by Misao <br> operation of the control input hand stage after the change of the aspect is requested, the television receiver according to claim 1, characterized in that example Bei <br> control hand stage to perform a playback in accordance with the operation of the control input hand stage.
  3. 【請求項3】 上記制御入力手段により要求し得る再生の態様の変更のための制御には、再生の停止、再開、前向きのジャンプが含まれることを特徴とする請求項2に記載のテレビ受像機。 The wherein control for changing the mode of reproduction may require more to the control input hand stage, stops playback, resume, according to claim 2, characterized in that it includes forward jump TV receiver.
  4. 【請求項4】 上記制御手段は 、上記受信されたテレビ信号の記録に対する再生の遅れ時間を記憶し、該遅れ時間以上の前向きのジャンプが要求されたときに、受信されたテレビ信号を記録後直ちにあるいは予め定められた時間遅れで再生を行なう状態に戻すことを特徴とする請求項3に記載のテレビ受像機。 Wherein said control hand stage stores a delay time of reproducing the recording of the received television signal, when the slow-be time or more forward jump is requested, it records the received television signal television receiver according to claim 3, characterized in that return to the state to perform playback immediately or a predetermined time delay after.
  5. 【請求項5】 上記テレビ受信手段が 、複数のチャンネルのテレビ信号を同時に出力することができるものであり、 上記記録再生手段が上記複数のチャンネルのテレビ信号を同時に記録することができるものであることを特徴とする請求項1ないし3にいずれかに記載のテレビ受像機。 Wherein said television receiver hands stage, which can output a television signal of a plurality of channels simultaneously, which can be the recording and reproducing hand stage simultaneously record the television signals of said plurality of channels television receiver according to any three claims 1, characterized in that it.
  6. 【請求項6】 上記記録再生手段が 、記録されたテレビ信号の内の選択されたものを再生することができるものであることを特徴とする請求項5に記載のテレビ受像機。 Wherein said recording and reproducing hand stage, television receiver according to claim 5, characterized in that is capable of reproducing the selected ones of the recorded television signal.
  7. 【請求項7】 上記制御入力手段は 、記録された番組の再生順序を指定する再生シーケンス情報を入力するためにも用いられ、 さらに、上記再生シーケンス情報に応じて、記録された番組を指定された順序で再生するための実行可能なスケジュールを作成し、またはそのような実行可能なスケジュールを作成することができないときには作成不能であることを示す情報を発生するスケジュール手段を備えたことを特徴とする請求項1に記載のテレビ受像機。 7. The control input hand stage is also used to enter the playback sequence information specifying the playback order of recorded programs, further in accordance with the reproduction sequence information, specifies the recorded program create a feasible schedule for playing the sequence shown, or further comprising a schedule means to generate information indicating the inability created when it is not possible to create such a feasible schedule television receiver according to claim 1, wherein.
  8. 【請求項8】 放送された番組の映像および音響信号を含むテレビ信号を受信するテレビ受信手段と上記テレビ受信手段が受信したテレビ信号をランダムア 8. A television receiver means to receive a television signal including a video and audio signals broadcasted program, random A television signal said television receiving means receives
    クセス可能な記録媒体に記録する記録手段と該記録手段 Recording means and said recording means for recording the access possible recording medium
    が上記記録媒体に記録しつつあるテレビ信号を任意の時 When There Any television signal that is being recorded on said recording medium
    点から再生し得る再生手段とを具備する記録再生手 Reproducing means to and a reproducing means capable of reproducing from point
    、 再生されたテレビ信号の映像信号により表わされる映像を表示する映像表示手段と 、 再生されたテレビ信号の音声信号により表わされる音声を出力する音声出力手段と 、 上記記録再生装置による再生の停止および再開を制御するための制御入力手段とを備えた映像音響システム。 When the image display means to display an image represented by the video signal of the reproduced television signal, and the audio output means to output the sound represented by the audio signal of the reproduced television signal, reproduced by the recording and reproducing apparatus audiovisual system comprising a control input hand stage for controlling the stop and restart.
  9. 【請求項9】 さらに、上記記録再生装置に、常時は受信されたテレビ信号を記録後直ちにあるいは予め定められた時間遅れで再生を行なわせ、上記制御入力手段の操<br>作により再生の態様の変更が要求された後は、上記制御入力手段の操作に従って再生を行なわせる制御手段を備<br>えたことを特徴とする請求項8に記載の映像音響システム。 9. Further, in the recording and reproducing apparatus, normally to perform the reproducing received television signal immediately or a predetermined time delay after recording, reproducing by Misao <br> operation of the control input hand stage audiovisual system according to claim 8 changes aspects after being requested, characterized in that example Bei <br> control hand stage to perform a playback in accordance with the operation of the control input hand stage.
  10. 【請求項10】 上記制御入力手段により要求し得る再生の態様の変更のための制御には、再生の停止、再開、 The control for changing 10. aspects of reproduction may require more to the control input hand stage, stops playback, resume,
    前向きのジャンプが含まれることを特徴とする請求項9 Claim, characterized in that includes forward jump 9
    に記載の映像音響システム。 Audio-video system as claimed in.
  11. 【請求項11】 上記制御手段は 、上記受信されたテレビ信号の記録に対する再生の遅れ時間を記憶し、該遅れ時間以上の前向きのジャンプが要求されたときには、受信されたテレビ信号を記録後直ちにあるいは予め定められた時間遅れで再生を行なう状態に戻すことを特徴とする請求項10に記載の映像音響システム。 11. The control hand stage stores a delay time of reproducing the recording of the received television signal, when the slow-be time or more forward jump is requested, after recording the received television signal immediately or audiovisual system according to claim 10, characterized in that return to the state to perform playback in a predetermined time delay.
  12. 【請求項12】 上記テレビ受信手段が 、複数のチャンネルのテレビ信号を同時に出力することができるものであり、 上記記録再生手段が上記複数のチャンネルのテレビ信号を同時に記録することができるものであることを特徴とする請求項8ないし11のいずれかに記載の映像音響システム。 12. The television receiver hands stage, which can output a television signal of a plurality of channels simultaneously, which can be the recording and reproducing hand stage simultaneously record the television signals of said plurality of channels audiovisual system according to any one of claims 8 to 11, characterized in that.
  13. 【請求項13】 上記記録再生手段が 、記録されたテレビ信号の内の選択されたものを再生することができるものであることを特徴とする請求項12に記載の映像音響システム。 13. The recording and reproducing hand stage, audiovisual system according to claim 12, characterized in that is capable of reproducing the selected ones of the recorded television signal.
  14. 【請求項14】 さらに、電話回線を介して他の電話 14. Furthermore, other phone via a telephone line
    接続可能な電話機と 、 再生音声信号と、上記電話機からの音声信号を受信し、 Receiving a phone connectable, the reproduced audio signal, the audio signal from the phone and,
    上記再生音声信号と上記電話機からの音声信号の何れかを選択する音声入力切換器とを備え、 上記音声出力手段は上記音声切換器により選択された音声信号を受信することを特徴とする請求項8ないし11 And an audio input switching circuit for selecting one of the audio signal from the reproduced audio signal and the telephone, the voice output hand stage is characterized by receiving a sound signal selected by the audio switcher claims section 8 to 11
    のいずれかに記載の映像音響システム。 Audiovisual system according to any one of.
  15. 【請求項15】 上記電話機がテレビ電話機であり、 さらに、 再生映像信号と、上記電話機からの映像信号を受信し、 15. The phone is a television telephone, further receives a reproduced video signal, the video signal from the telephone,
    上記再生映像信号と上記電話機からの映像信号の何れかを選択する映像入力切換器とを備え、 上記映像表示手段は上記映像切換器により選択された映像信号を受信することを特徴とする請求項14に記載の映像音響システム。 An image input switching unit for selecting one of the reproduced video signal and the video signal from the telephone, the display hand stage is characterized by receiving a video signal selected by the video switcher according audiovisual system according to claim 14.
  16. 【請求項16】 さらに、 上記電話機に接続可能であって、上記他の電話機から送られた電話信号を解読する電話信号解読器と 、 解読された電話信号に応じてタイマー予約記録のための情報を記憶し、記憶された情報に基づいて記録上記記録再生手段に記録を行なわせる予約記録制御器とを備えたことを特徴とする請求項14に記載の映像音響システム。 16. In addition, there can be connected to the telephone set, the telephone signal decoder to decode the call signal sent from the other telephone, the information for the timer reservation recording in accordance with the decoded telephone signals audiovisual system according to claim 14, characterized in that a reservation recording control unit to perform recording on a recording said recording and reproducing means based on the stored, the stored information.
  17. 【請求項17】 上記予約記録制御器が 、制御入力手 17. The reservation recording controller is a control input manually stage
    用いて手入力されたタイマー予約記録のための情報をも記憶することができるものであることを特徴とする請求項16に記載の映像音響システム。 Audiovisual system according to claim 16, characterized in that is capable of storing also information for manual input timer reservation recording using.
  18. 【請求項18】 さらに、電話機を介して送られた電話信号を解読する解読手段と 、 解読された電話信号に応じて、テレビ番組のタイマー予約記録のための情報を記憶する予約記録制御器とを備えたことを特徴とする請求項8ないし11のいずれかに記載の映像音響システム。 18. Further, the decryption means to decrypt the call signal sent through the telephone, in accordance with the decoded telephone signal, reserved recording controller for storing information for timer reservation recording of a television program audiovisual system according to any one of claims 8 to 11, characterized in that it comprises and.
  19. 【請求項19】 上記予約記録制御器が制御入力手段を The method according to claim 19 wherein the reserved recording controller control input hand stage
    用いて手入力されたタイマー予約記録のための情報をも記憶することができるものであることを特徴とする請求項18に記載の映像音響システム。 Audiovisual system according to claim 18, characterized in that is capable of storing also information for manual input timer reservation recording using.
  20. 【請求項20】 上記制御入力手段は 、記録された番組の再生順序を指定する再生シーケンス情報を入力するためにも用いられ、 さらに、上記再生シーケンス情報に応じて、記録された番組を指定された順序で再生するための実行可能なスケジュールを作成し、またはそのような実行可能なスケジュールを作成することができないときには作成不能であることを示す情報を発生するスケジュール手段を備えたことを特徴とする請求項8ないし11のいずれかに記載の映像音響システム。 20. The control input hand stage is also used to enter the playback sequence information specifying the playback order of recorded programs, further in accordance with the reproduction sequence information, specifies the recorded program create a feasible schedule for playing the sequence shown, or further comprising a schedule means to generate information indicating the inability created when it is not possible to create such a feasible schedule audiovisual system according to any one of claims 8 to 11, characterized.
  21. 【請求項21】 さらに、少なくとも番組の一部の削除および他の番組の挿入を含む編集機能を有する編集器を 21. Further, the editor having an editing function comprising inserting a portion of the deletion and other programs of at least the program
    備えたことを特徴とする請求項8ないし11のいずれかに記載の映像音響システム。 Claims 8, characterized by comprising to 11 audiovisual system according to any one of.
JP14346993A 1992-06-26 1993-06-15 TV receivers and audio-video system Expired - Fee Related JP2935788B2 (en)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP16936392 1992-06-26
JP34242592 1992-12-22
JP4-342425 1992-12-22
JP4-169363 1992-12-22
JP14346993A JP2935788B2 (en) 1992-06-26 1993-06-15 TV receivers and audio-video system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14346993A JP2935788B2 (en) 1992-06-26 1993-06-15 TV receivers and audio-video system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH06245157A true JPH06245157A (en) 1994-09-02
JP2935788B2 true JP2935788B2 (en) 1999-08-16

Family

ID=27318642

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP14346993A Expired - Fee Related JP2935788B2 (en) 1992-06-26 1993-06-15 TV receivers and audio-video system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2935788B2 (en)

Families Citing this family (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3015354B2 (en) 1997-12-05 2000-03-06 日本電信電話株式会社 Video information storage and reproducing system, the storage device, playback device and its control method
US7272298B1 (en) 1998-05-06 2007-09-18 Burst.Com, Inc. System and method for time-shifted program viewing
US7558472B2 (en) 2000-08-22 2009-07-07 Tivo Inc. Multimedia signal processing system
US6233389B1 (en) 1998-07-30 2001-05-15 Tivo, Inc. Multimedia time warping system
US6678227B1 (en) 1998-10-06 2004-01-13 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Simultaneous recording and reproduction apparatus and simultaneous multi-channel reproduction apparatus
JP3434232B2 (en) * 1999-03-08 2003-08-04 ソニー株式会社 Reception apparatus and method
US7526183B2 (en) 2000-02-10 2009-04-28 Tokyo Broadcasting Systems, Inc. Receiving terminal device and control method therefor
JP2002149193A (en) * 2000-11-06 2002-05-24 Sony Corp Recorder
JP2002171466A (en) 2000-11-30 2002-06-14 Nec Corp Time-shift restoring system
KR100896729B1 (en) 2001-02-21 2009-05-11 유나이티드 비디오 프로퍼티즈, 인크. Systems and methods for interactive program guides with personal video recording features
CN102665112B (en) 2004-11-19 2015-08-19 Tivo股份有限公司 A method and apparatus for the secure delivery and playback of multimedia content
US8165450B2 (en) 2007-11-19 2012-04-24 Echostar Technologies L.L.C. Methods and apparatus for filtering content in a video stream using text data
US8165451B2 (en) 2007-11-20 2012-04-24 Echostar Technologies L.L.C. Methods and apparatus for displaying information regarding interstitials of a video stream
US8156520B2 (en) 2008-05-30 2012-04-10 EchoStar Technologies, L.L.C. Methods and apparatus for presenting substitute content in an audio/video stream using text data
US8250299B2 (en) 2009-05-20 2012-08-21 International Business Machines Corporation Multi-host concurrent writing to magnetic tape
JP2011048881A (en) * 2009-08-27 2011-03-10 Toshiba Corp Information recording device and information recording method
US8934758B2 (en) 2010-02-09 2015-01-13 Echostar Global B.V. Methods and apparatus for presenting supplemental content in association with recorded content

Also Published As

Publication number Publication date Type
JPH06245157A (en) 1994-09-02 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20060056800A1 (en) Data recording apparatus
US20050039219A1 (en) Program viewing apparatus and method
US5995705A (en) Burst transmission apparatus and method for audio/video information
US5706388A (en) Recording system recording received information on a recording medium while reproducing received information previously recorded on the recording medium
US5057932A (en) Audio/video transceiver apparatus including compression means, random access storage means, and microwave transceiver means
US5815631A (en) Apparatus and method for controlling an audio video systems
EP0726574A2 (en) Apparatus and method for recording and reproducing data
US20050111819A1 (en) System and method for allowing time-shifted access to multiple programs at the same time
US20020037151A1 (en) Program-signal recording and reproducing apparatus
US20040250294A1 (en) Method and apparatus for resuming reproduction of service program from point of interruption
US7167639B2 (en) Digital video recorder using circular file management and method of operation
US6324337B1 (en) Audio speed search
JP2000057749A (en) Recording apparatus and recording method, reproducing apparatus and reproducing method, and storage medium
US7239796B2 (en) Information recording and reproducing apparatus
JP2003134431A (en) Recording method for broadcast program, broadcast program recording device, and program for broadcast program recording
US6212328B1 (en) Program recording apparatus and method
US20050111838A1 (en) Recording and reproducing apparatus and reproduction processing method
JP2004349745A (en) Broadcast recording/reproducing apparatus
US20040223727A1 (en) Recording and reproduction apparatus and recording method
US20020109930A1 (en) Apparatus for recording and reproducing information and information reproducing method
JP2001169216A (en) Television receiver and program recording medium
JP2001275072A (en) Method and device for recording and reproducing information, and program information distribution system
JPH08279273A (en) Recording and reproducing device for data, and method thereof
JP2002142177A (en) Recording playback apparatus
JP2001292388A (en) Reproducing device

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080604

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090604

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100604

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100604

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110604

Year of fee payment: 12

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120604

Year of fee payment: 13

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130604

Year of fee payment: 14

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees