JP2862169B2 - Barcode scanner - Google Patents

Barcode scanner

Info

Publication number
JP2862169B2
JP2862169B2 JP8082943A JP8294396A JP2862169B2 JP 2862169 B2 JP2862169 B2 JP 2862169B2 JP 8082943 A JP8082943 A JP 8082943A JP 8294396 A JP8294396 A JP 8294396A JP 2862169 B2 JP2862169 B2 JP 2862169B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
product
portion
bar code
laser beam
laser light
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP8082943A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH08241368A (en
Inventor
規久 大坂
Original Assignee
株式会社テック
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社テック filed Critical 株式会社テック
Priority to JP8082943A priority Critical patent/JP2862169B2/en
Publication of JPH08241368A publication Critical patent/JPH08241368A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP2862169B2 publication Critical patent/JP2862169B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、バーコードを光学的に読取るバーコードスキャナに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention relates to a bar code scanner for reading a bar code optically. 【0002】 【従来の技術】近年、スーパーマーケット等において、 [0002] In recent years, in the supermarket or the like,
商品に貼付するラベルにはバーコードを印刷するのが一般化している。 A label affixed to the product is to print is a generalization of the bar code. このバーコードを読み取るための手段としては、簡単にはライトペンでバーコード上を光走査するような手段が存する。 The means for reading the bar code, easily resides means such that the light scans over the bar code in the light pen. 【0003】一方、別の手段として、水平面上において商品を滑らせるだけでこの商品に付されたバーコードを読み取り得るようにしたバーコードスキャナと称するものを用いたものも存する。 On the other hand, as another means, also exist those using what is referred to as a barcode scanner to obtain reading a bar code attached to the product by simply sliding the items in a horizontal plane. このバーコードスキャナの一例を図5及び図6に基づいて説明する。 An example of the bar code scanner will be described with reference to FIGS. 例えばスーパーマーケット等において設置されるチェックアウトカウンタ1が設けられている。 For example checkout counter 1 installed in the supermarket and the like. このチェックアウトカウンタ1 The check-out counter 1
にはバーコードスキャナ2が一体的に組み込まれ、全体として水平な商品滑走面3が形成されている。 Bar code scanner 2 is integrally incorporated, it is formed horizontal product running surface 3 as a whole to. しかして、前記バーコードスキャナ2は、前記商品滑走面3上に読取窓4を有し、この読取窓4から外部に向けてレーザビームLを照射し、その読取窓4付近においてレーザビームLが反射した場合にその反射光を読み取り得るように構成されている。 Thus, the bar code scanner 2, the has a product running surface 3 reading window 4 on, the reading by irradiating a laser beam L from the window 4 to the outside, the laser beam L at the reading near the window 4 It is configured to obtain reading the reflected light when reflected. なお、そのレーザビームLは、前記商品滑走面3に対して45度の角度をもって傾斜する方向に照射される。 Incidentally, the laser beam L is irradiated in a direction inclined at an angle of 45 degrees with respect to the product sliding surface 3. その傾斜方向は商品5の搬送方向に向かう方向である。 The inclination direction is the direction toward the conveying direction of the product 5. 【0004】このような構成のものでバーコードスキャンを行なうには、商品滑走面3上において所定の方向に商品5を滑らせる。 [0004] To do barcode scanning in those having such a configuration, sliding the products 5 in a predetermined direction on product slope 3. 当然、ラベル6が貼付された面を商品滑走面3に向けてである。 Of course, it is towards the surface on which the label 6 is attached to the commodity sliding surface 3. すると、商品5が読取窓4 Then, the window 4 items 5 read
上を通過する際、ラベル6に印刷されたバーコード7が読み取られる。 When passing over the bar code 7 is printed on the label 6 is read. すなわち、読取窓4から出たレーザビームLがラベル6に当接して反射光となり、この反射光がバーコードスキャナ2内において解読されることによりバーコード7が読み取られるものである。 That is, the laser beam L emitted from the reading window 4 is in contact to become a reflected light on the label 6, the reflected light is what barcode 7 is read by being decrypted at the bar code scanner 2. なお、商品5 In addition, commodity 5
におけるラベル6の貼付面と商品滑走面3とのなす角α The angle between the attachment surface and the commodity sliding surface 3 of the label 6 in the α
は、0度から90度程度が読取可能な範囲である。 It is about 0 and 90 degrees in the range readable. したがって、当該角αの誤差に対する許容度が高く、商品滑走面3上における商品5の滑走は熟練を要することなく無造作に行ない得る。 Therefore, the tolerance to errors of the angle α is high, planing item 5 on the product sliding surface 3 may casually done without requiring skill. 【0005】このように、バーコードスキャナ2によれば、商品滑走面3上において商品5を滑走させるだけで簡単にバーコード7を読み取ることができる。 [0005] Thus, according to the bar code scanner 2, it can be read easily barcode 7 only by sliding the products 5 on the product slope 3. 【0006】 【発明が解決しようとする課題】通常、肉や魚等の商品5は、発砲スチロール等のトレイに載せられて透明なラップによりパックされ、ラップの上にラベル6が貼付されるのが一般的である。 [0006] [invention is to be solved problems Normally, items 5, such as meat and fish, are packed by a transparent wrap is placed on a tray, such as Styrofoam, the label 6 on top of the wrap is stuck There is common. ラップを通して商品5の本体である中身とこの商品5に関する情報が記載されたラベル6とを買物客に見せるためである。 This is because the show the contents is the body of the item 5 and the label 6 which information is described regarding this product 5 to shoppers through the wrap. したがって、バーコードスキャナ2において肉や魚等の商品5をスキャンするには、これを裏返してスキャンしなければならない。 Accordingly, to scan a product 5, such as meat and fish in a bar code scanner 2 must scan turned over this.
このため、トレイとラップとによるパック内で商品5の中身が動いてしまい、その中身が傷ついたり、崩れたり、場合によつてはパックから液だれしてしまうという欠点を有する。 For this reason, it will move the contents of the product 5 in the pack according to the tray and wrap, has the disadvantage that its contents or damaged, or collapse, by go-between in the case would be dripping from the pack. 【0007】このため、商品5の上面に買物客用の文字ラベルを貼付し、下面にはバーコードスキャン用のバーコードラベルを貼付するという、いわゆる二面貼りと称される方法が近年良く行なわれる。 [0007] Therefore, by attaching a character label for shoppers on the upper surface of the product 5, that is on the lower surface attaching a bar code label for bar code scanning, a so-called two-sided laminated called method performed well in recent years It is. このような二面貼りによれば、商品5の下面に貼付されたバーコードラベルがバーコードスキャナ2に読み取られるので、バーコードスキャンのために商品5を裏返す必要がない。 According to paste such dihedral, since the bar code label affixed to the lower surface of the product 5 is read into the bar code scanner 2, there is no need to flip the goods 5 for barcode scanning. しかしながら、このような二面貼りには特殊なラベルプリンタが必要であり、しかも、ラベル6のランニングコストが二倍になってしまうという欠点を有する。 However, such a two-sided bonding is required a special label printer, moreover, has the disadvantage that the running cost of the label 6 will be doubled. 【0008】 【課題を解決するための手段】請求項1記載の発明は、 [0008] According to an aspect of the invention described in claim 1,
水平部とこの水平部から上方に立設した垂直部とを有しこの水平部と垂直部とで商品通過部を形成する筐体を設け、この筐体の内部にレーザ光源と該レーザ光源から発生したレーザ光を走査するスキャナと受光部とを設け、 The horizontal portion and the housing to form a product passage portion between the horizontal portion and a vertical portion and a vertical portion erected upwardly from the horizontal portion is provided, from the laser light source and the laser light source in the interior of the housing a scanner and a light receiving unit for scanning the laser beam generated provided,
前記商品通過部に向けて第一の方向から出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の第一の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第一の読取窓を前記水平部に形成し、前記商品通過部に向けて第一の方向とは異なる第二の方向から前記第一の First reading incident laser light reflected from the bar code affixed to a first location of the product passing through the exit to and the commodity passage portion from the first direction toward the product passage section to the housing forming a window in said horizontal portion, the first from a different second direction to the first direction toward the product passage section
読取窓から出射されるレーザ光と同時に出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の前記第一の場所とは異なる第二の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第二の読取窓を前記第一の読取窓より上方に位置させて前記垂直部に略垂直に形成し、前記第一の読取窓および第二の読取窓から入射されたレーザ光を前記受光部で受光するようにした。 The laser light reflected from simultaneously emitting the laser is emitted from the reading window light and said first location barcode attached to a different second location and the product passing through the product passage section to the housing a second reading window incident is positioned above said first reading window substantially vertically formed in the vertical portion, wherein the laser beam incident from the first reading window and a second reading window It was to be received by the light receiving unit. 【0009】請求項2記載の発明は、水平部とこの水平部から上方に立設した垂直部とを有しこの水平部と垂直部とで商品通過部を形成する筐体を設け、この筐体の内部にレーザ光源と該レーザ光源から発生したレーザ光を分岐する分岐手段と前記レーザ光を走査するスキャナと受光部とを設け、前記商品通過部に向けて第一の方向から出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の第一の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第一の読取窓を前記水平部に形成し、 [0009] According to a second aspect of the invention, provided with a housing which forms a the trade passage portion horizontal portion and having a vertical portion erected upward from the horizontal portion the horizontal portion and a vertical portion, the housing the scanner for scanning a branch means the laser beam for splitting the laser beam generated from the laser light source and the laser light source inside the body and the light receiving portion is provided, vital emitted from a first direction toward the product passage section a first reading window for incident laser light reflected from the barcode attached to a first location of the product passing through the product passage section to the housing is formed in the horizontal portion,
前記商品通過部に向けて第一の方向とは異なる第二の方向から前記第一の読取窓から出射されるレーザ光と同時 Laser light simultaneously emitted from a second direction different from the first direction toward the product passing portion from the first reading window
出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の前記第一の場所とは異なる第二の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第二の読取窓を前記第一の読取窓より上方に位置させて前記垂直部に略垂直に形成し、前記第一の読取窓および第二の読取窓から入射されたレーザ光を前記受光部で受光するようにした。 Said second reading window for incident laser light reflected from the bar code affixed to a different second location to the housing and exit to and the first location of the product passing through the product passage portion substantially vertically formed in the vertical portion is positioned above the first reading window, and the laser beam incident from the first reading window and a second reading window so that received by the light receiving portion. 【0010】従って、商品の上面、下面及び側面のいずれの位置にラベルが貼付されていようとも、そのラベルは何れかの方向からのレーザ光によりスキャニングされて読み取られる。 Accordingly, the upper surface of the product, no matter be labeled in any position of the lower and side surfaces, the label is read is scanned by a laser beam from either direction. 【0011】 【発明の実施の形態】本発明の実施の一形態を図1ないし図3に基づいて説明する。 [0011] will be described based on an embodiment of the embodiment of the present invention in FIGS. バーコードを有するラベルが貼付された商品(図示しないが、商品の上下面にラベルが貼付されている)が運び込まれるチェックアウトカウンタ13に組み込まれたバーコードスキャナ14が設けられている。 Product label having a bar code is attached (not shown, a label on the upper and lower surfaces of the product is attached) bar code scanner 14 is incorporated in the check-out counter 13 is brought is provided. これらのチェックアウトカウンタ13とバーコードスキャナ14とは、一体となってそれらの上面に水平な商品滑走面15を形成している。 From these checkout counter 13 and a bar code scanner 14 to form a horizontal merchandise running surface 15 on their upper surface together. 【0012】次いで、前記バーコードスキャナ14の筐体14aの外観は、水平部14bと垂直部14cとからなる略L字形である。 [0012] Next, the appearance of the housing 14a of the bar code scanner 14 is a substantially L-shaped comprising a horizontal portion 14b and a vertical portion 14c. そして、略L字形形状の水平部分(水平部14b)の上面には前記商品滑走面15が形成されており、この商品滑走面15と同一面内に第一の読取窓である下方読取窓17が形成され、垂直部分(垂直部14c)に上方読取窓18が配置され、この上方読取窓18からのレーザビームLのスキャンパターンの中心と商品滑走面15とのなす角が45度になるように設定されている。 Then, the upper surface of the horizontal portion of the substantially L-shaped configuration (horizontal portion 14b) are formed the product sliding surface 15, the first reading window and a lower reading window to the product sliding surface 15 coplanar with 17 There are formed, the upper reading window 18 is disposed in the vertical portion (vertical portion 14c), so that the angle between the center and the commodity sliding surface 15 of the scan pattern of the laser beam L from the upper reading window 18 is 45 degrees It is set to. これらの下方読取窓17及び上方読取窓1 These lower reading window 17 and the upper reading window 1
8は、共に透明な部材により形成されている。 8 is formed by both transparent member. 【0013】次いで、前記バーコードスキャナ14の内部構造について説明する。 [0013] Next will describe an internal structure of the bar code scanner 14. このバーコードスキャナ14 The bar code scanner 14
は、前記下方読取窓17よりレーザビームLを射出させるスキャナとしての下方読取部(下方スキャナ)19 It is lower reader (lower scanner) as a scanner for emitting a laser beam L from the lower reading window 17 19
と、前記上方読取窓18よりレーザビームLを射出させるスキャナとしての上方読取部(上方スキャナ)20とを有する。 If, and an upper reader (upper scanner) 20 as a scanner which emits a laser beam L from the upper reading window 18. これらの下方読取部19と上方読取部20とは、He-Neレーザチューブよりなる単一のレーザ光源21とこのレーザ光源21から照射されたレーザビームLを二分割する分岐手段としてのハーフミラー22とを共用する。 These and the lower reader 19 and the upper reading unit 20, the He-Ne half mirror 22 with a single laser light source 21 consisting of a laser tube with a laser beam L emitted from the laser light source 21 as a branching means for bisecting to share the door. すなわち、前記下方読取部19は前記ハーフミラー22を反射して直角に屈曲したレーザビームLを利用する光学系よりなり、前記上方読取部20はそのハーフミラー22を透過したレーザビームLを利用する光学系よりなる。 That is, the lower the reading portion 19 is made of an optical system utilizing laser beam L which is bent at a right angle by reflecting the half mirror 22, is the upper reading unit 20 utilizes a laser beam L transmitted through the half mirror 22 consisting of an optical system. 以下、前記下方読取部19と上方読取部20とを分説する。 Hereinafter, for dividing theory and said lower reader 19 and the upper reading unit 20. 【0014】前記下方読取部19について説明する。 [0014] described the lower reading portion 19. 前記ハーフミラー22を屈曲したレーザビームLの入射順に、孔あきミラー23、反射ミラー24、回転ミラー2 The incidence order of the laser beam L which is bent the half mirror 22, the apertured mirror 23, the reflecting mirror 24, a rotating mirror 2
5、走査ミラー群26及びパターン形成ミラー群27が配設されている。 5, the scanning mirrors 26 and patterned mirrors 27 are disposed. 前記孔あきミラー23は、前記ハーフミラー22からのレーザビームLを透過させるとともに、透過後レーザビームLが逆行してきた場合にこれを直角方向に反射させるものである。 The apertured mirror 23, and to reflect the laser beam L from the half mirror 22, is intended to reflect this in the direction perpendicular to the case of transmission after laser beam L has been retrograde. そして、その反射方向には集光レンズ28と受光部となるフォトダイオード(下方受光部)29とが配設されている。 Then, a photodiode (lower light receiving portion) 29 serving as a condenser lens 28 and the light receiving portion is disposed in the reflected direction. 前記回転ミラー25は、モータ30に回転力を与えられ、回転することによりレーザビームLを前記走査ミラー群26に一直線上に走査するものである。 The rotating mirror 25 is given a rotational force to the motor 30 is for scanning the laser beam L in a straight line to the scanning mirror group 26 by rotating. この走査ミラー群26は、 The scanning mirrors 26,
隣接するものとの間に120度の角度をもって列設された三枚のミラーよりなる。 Consisting three mirrors which are column set at an angle of 120 degrees between those adjacent. そして、同一構成の前記パターン形成ミラー群27に走査移転を行なう。 Then, the scan transferred to the patterned mirror group 27 of the same configuration. これにより、このパターン形成ミラー27を反射したレーザビームLは、三本60度交叉のクロスパターンを構成する。 Thus, the laser beam L reflected this pattern forming mirror 27 constitute a cross pattern of three 60-degree cross.
もっとも、前記走査ミラー群26反射後のレーザビームLを取り出して前記パターン形成ミラー群27を反射したレーザビームLとともにダイナミッククロスパターンを形成する図示しない補助パターン形成ミラー群が配設されている。 However, the laser beam assisted patterning mirrors (not shown) to form a dynamic cross pattern with the laser beam L reflected the patterned mirror group 27 is taken out L after the scanning mirrors 26 reflecting is arranged. したがって、前記下方読取部19のレーザビームL照射パターンはダイナミッククロスパターンである。 Therefore, the laser beam L irradiation pattern of the lower reading portion 19 is a dynamic cross pattern. 又、前記下方読取部19からのレーザビームL Further, the laser beam L from the lower reading portion 19
は、そのスキャンパターンの中心が前記下方読取窓17 The reading center of the scan pattern is the lower window 17
より前記商品の搬送方向に向けて水平面に対し45度の角度をもって射出される。 It is emitted at an angle of 45 degrees to the horizontal plane by more direction of conveyance of the commodity. このような角度は前記パターン形成ミラー群27及び補助パターン形成ミラー群の傾斜角度により設定される。 Such angle is set by the inclination angle of the pattern forming mirrors 27 and the auxiliary pattern forming mirrors. 更に、前記下方読取部19の光学長により決定されるレーザビームLの焦点は、前記下方読取窓17の上方50mmの場所に結ばれる。 Furthermore, the focus of the laser beam L which is determined by the optical length of the lower reading portion 19 is tied to the location of the upper 50mm of the lower reading window 17. そのレーザビームLの読取深度は±50mmである。 Reading the depth of the laser beam L is ± 50 mm. 【0015】前記上方読取部20について説明する。 [0015] described the upper reading unit 20. この上方読取部20は、前記下方読取部19より走査ミラー群26を省略した構造と略同一である。 The upper reading unit 20 is substantially the same as the optional structure of the scanning mirror group 26 than the lower reading portion 19. すなわち、前記ハーフミラー22を透過したレーザビームLの入射順に、反射ミラー31、孔あきミラー32、回転ミラー3 That is, the incident order of the laser beam L transmitted through the half mirror 22, the reflecting mirror 31, the apertured mirror 32, a rotating mirror 3
3及びパターン形成ミラー群34が配設されている。 3 and the pattern forming mirrors 34 are disposed.
又、前記回転ミラー33に回転力を与えるモータ35が設けられ、前記孔あきミラー32における逆行レーザビームL反射方向に集光レンズ36及び受光部としてのフォトダイオード(上方受光部)37が設けられている。 The motor 35 for providing rotational force is provided on the rotating mirror 33, a condenser lens 36 and a photodiode as a light receiving portion (upper light receiving portion) 37 is provided in the retrograde laser beam L reflected direction in the apertured mirror 32 ing.
しかして、前記パターン形成ミラー群34も前記パターン形成ミラー群27と同様に、隣接するものが120度の角度をもって列設されている。 Thus, the pattern forming mirror group 34 in the same manner as the pattern forming mirrors 27, which adjacent is the column set at an angle of 120 degrees. したがって、そのパターン形成ミラー群27を反射したレーザビームLは、三本60度交叉のクロスパターンを構成する。 Therefore, the laser beam L reflected the pattern forming mirrors 27 constitute the cross pattern of the three 60-degree cross. 又、前記パターン形成ミラー34の傾斜角は、これを反射したレーザビームLが前記上方読取窓18より垂直面に対し約1 Further, the inclination angle of the pattern forming mirror 34, the laser beam L reflected this about with respect to the vertical plane than the upper reading window 18 1
5度の角度をもって射出されるように決められている。 It has been determined to be injected with a 5 degree angle.
そして、その上方読取窓18射出後のレーザビームL Then, the laser beam L of the upper reading window 18 after injection
は、前記商品滑走面15上の照射位置Aに照射されるように各部は位置決めされている。 Is each unit to be irradiated to the irradiation position A on the product slope 15 is positioned. この照射位置Aは、前記商品滑走面15上において前記下方読取窓17に隣接する両側のうち、前記商品が搬送される側である。 The irradiation position A, of the sides adjacent to the lower reading window 17 on the commodity sliding surface 15 is the side where the product is conveyed. 又、 or,
このような上方読取部20の光学長により決定されるこの上方読取部20からのレーザビームLの焦点は、前記商品滑走面15の上方45mmの場所に結ばれる。 The focus of the laser beam L from the upper reading unit 20 which is determined by the optical length of such upper reading unit 20 is tied to the location of the upper 45mm of the product sliding surface 15. そして、その読取深度は±25mmである。 Then, the read depth is ± 25 mm. 更に、当該レーザビームLのビーム径は、前記下方読取部19におけるレーザビームLのビーム径よりも小径になるように設定されている。 Moreover, the beam diameter of the laser beam L is set to be smaller in diameter than the beam diameter of the laser beam L in the lower reading portion 19. 【0016】次いで、前記フォトダイオード29,37 [0016] Then, the photo diode 29, 37
の電気的接続について説明する。 For electrical connection be described. これらのフォトダイオード29,37は、2値化回路38、バーコードパターン検知回路39から二系列に分流し、一方はFIFO4 These photodiodes 29 and 37 are shunted binarizing circuit 38, from the bar code pattern detecting circuit 39 to the two lines, one FIFO4
0を介し、他方は直接的にデコーダ及び編集回路41に接続されている。 Through 0, the other is directly connected to the decoder and the editing circuit 41. このデコーダ及び編集回路41は、デコーダ回路41aと編集回路41bとよりなる。 The decoder and the editing circuit 41, becomes more and decoder circuit 41a and the editing circuit 41b. これらのデコーダ及び編集回路41は二つのフォトダイオード29,37における共用部品であり、これらは同様に共用部品であるインターフエイス回路42に接続されている。 These decoders and editing circuit 41 is shared components in the two photodiodes 29 and 37, which are connected to Interferon chair circuit 42 is similarly shared components. 【0017】このような構成において、商品に付されたバーコードの読み取りを行なうには、商品滑走面15上において商品を所定の方向に滑走させる。 [0017] In this configuration, to read the barcode attached to the commodity is to slide the goods in a predetermined direction on product slope 15. これにより、 As a result,
商品の下面又は側面に付されたバーコードが下方読取部19により読み取られ、商品の上面に付されたバーコードが上方読取部20により読み取られる。 Lower surface or a bar code attached to the side surface of the product is read by the lower reader 19, the bar code attached to the upper surface of the product is read by the upper reader 20. 【0018】すなわち、ラベルにおけるバーコード部分を反射したレーザビームLは、同一経路を戻り、孔あきミラー23,32を直角に反射してフォトダイオード2 [0018] That is, the laser beam L reflected from the bar code portion in the label returns the same path, the photodiode 2 is reflected at a right angle to the perforated mirror 23 and 32
9,37に受光される。 9,37 is received by the. すると、フォトダイオード2 Then, the photo diode 2
9,37はバーコードのパターンを光信号として受取り、これを電気信号に変換する。 9,37 receives a pattern of a bar code as an optical signal, converts it into an electric signal. その後、その信号は2 After that, the signal is 2
値化回路38によりデジタル化され、バーコードパターン検知回路39により量子化される。 The binarization circuit 38 are digitized and quantized by a bar code pattern detecting circuit 39. そして、ランレングスデータをFIFO40に書き込みながらバーコードパターン検知回路39によりバーコードらしいデータを探す。 Then, look for a bar code seems to data by the bar code pattern detection circuit 39 while writing the run-length data to FIFO40. 下方読取部19又は上方読取部20に係るいずれかのバーコードパターン検知回路39がバーコードパターンを検知すると、デコーダ回路41aに割込みがかけられ、FIFO40への書き込みが停止される。 If any of the bar code pattern detecting circuit 39 according to the downward reader 19 or the upper reading unit 20 detects the bar code pattern, the interrupt is applied to the decoder circuit 41a, write to FIFO40 is stopped. そして、バーコードパターンを含むFIFO40のデータが優先的にデコードされる。 Then, FIFO 40 data containing a barcode pattern is preferentially decoded. デコード完了後、編集回路4 After decoding completion, editing circuit 4
1bにおいてパリティチェック、フラグコード、モジュラスチェックされた後、インターフェイス回路42より図示しないホストマシーンに転送される。 Parity checking, flag code in 1b, after the modulus check, is transferred to the host machine (not shown) from the interface circuit 42. こうして、このホストマシーンにおいてバーコードが解読され、その読取がなされる。 Thus, the bar code on the host machine is decoded, the read is performed. 【0019】このように、商品の下面又は側面に付されたバーコードは下方読取部19により読み取られ、商品の上面に付されたバーコードは上方読取部20により読み取られる。 [0019] Thus, the bar code attached to the lower surface or side of the product is read by the lower reader 19, the bar code attached to the upper surface of the product is read by the upper reader 20. したがって、商品のいずれの位置にラベルが貼付されていようとも、各商品に特有の設置方向を維持したままそのラベルのバーコードの読み取りが実現する。 Therefore, no matter affixed label at any position of the product, to achieve the reading of the bar code of the label while maintaining the installation direction specific to each product. 具体例をもって示せば、発砲スチロール等のトレイに載せられて透明なラップによりパックされるような肉や魚等の商品は、トレイが下になるように設置されるのが望ましい。 If Shimese with a specific example, products such as meat and fish, as packed with a transparent wrap placed on the tray, such as Styrofoam, the tray is desirably being installed such that the bottom. パック内の商品本体に対する損傷防止や液だれ防止等のためである。 Damage prevention and liquid to the product itself in the pack is for anyone prevention. したがって、このような商品では、トレイが下になるのが特有の設置方向であり、本実施の形態によればそのような設置方向を維持したまま当該商品のいかなる位置に付されたバーコードをも読み取り得る。 Therefore, in such a product, the tray is installed direction peculiar that the bottom, the bar code attached to any position of such remains the product was maintained installation direction according to this embodiment It can also be read. これにより、商品の性質によっては正規の設置方向を変更することにより生ずることがある弊害、例えば前述した商品本体の損傷や液だれ等が有効に防止される。 Accordingly, adverse effects that may occur by changing the installation direction of the normal, for example, damage or dripping, etc. of the product itself as described above can be effectively prevented by the nature of the product. また、各読取窓17,18にバーコードを正確に向けなくても確実に読み取ることができる。 Further, it is possible to reliably read even in the reading window 17, 18 not facing the bar code accurately. 【0020】一方、上述したパック商品等においては、 [0020] On the other hand, in the pack goods such as described above,
その上面に貼付されるラベルは通常インストアマーキングされたラベルである。 Label to be attached on the upper surface thereof is a label which is usually in-store marking. 一般的な規格としては、商品に当初より貼付されているいわゆるソースラベルのバーコードではJANコードのモジュール倍率が0.8〜2倍程度であり、インストアマーキングされるラベルのバーコードではJANコードのモジュール倍率が0.6〜 Common standards, the bar code of the so-called source label attached from the beginning in the product is about 0.8 to 2 times the module magnification JAN code, JAN code is a bar code label that is in-store marking of the module ratio is 0.6
1.4倍程度である。 Is about 1.4 times. このような規格に応じ、上方読取部20はインストアマーキングされるラベルのバーコードを充分に読み取り得る。 Depending on such standards, the upper reading unit 20 may read sufficiently barcode labels in-store marking. 上方読取部20におけるレーザビームLのビーム径が下方読取部19におけるそれよりも小径に設定されているからである。 The beam diameter of the laser beam L in the upper reading unit 20 is from being set smaller in diameter than the lower reading portion 19. 【0021】又、上方読取部20からのレーザビームL [0021] Also, the laser beam L from the upper reading unit 20
は下方読取窓17に入射しないよう、又、下方読取部1 That does not enter the lower reading window 17, also lower reader 1
9からのレーザビームLは上方読取窓18に入射しないように各部は位置決めされている。 The laser beam L from 9 respective portions so as not to enter the upper reading window 18 is positioned. フォトダイオード2 Photo diode 2
9,37に過大なレーザビームLが与えられて2値化回路38の動作が不安定になるのを防止するためである。 9,37 excessive laser beam L is applied to and the operation of the binarizing circuit 38 is to prevent the unstable.
更に、下方読取部19と上方読取部20とはレーザ光源21とハーフミラー22とを共用している。 Furthermore, share the laser light source 21 and the half mirror 22 and the lower reader 19 and the upper reading unit 20. これにより、構造の簡略化や部品コストの減少が図られる。 Thus, reduction of simplification and component cost structure is achieved. 【0022】なお、実施にあたっては、レーザ光源21 [0022] Incidentally, in carrying out the laser light source 21
として半導体レーザを用いても良く、レーザ光源21を独立的に二つ設けて下方読取部19と上方読取部20とを完全に独立した光学系としても良い。 As may be a semiconductor laser, it may be a lower reading portion 19 and the upper reading unit 20 the laser light source 21 independently provided two as a fully separate optical system. 又、レーザビームLによるスキャンパターンの形成をホログラムディスクによる偏光を利用して実現するようにしても良い。 Further, it may be formed of a scan pattern by the laser beam L so as to achieve by utilizing the polarized light by the hologram disc. 【0023】次いで、本発明の実施の他の形態を図4に示す。 [0023] Next, another embodiment of the present invention shown in FIG. 本実施の形態は、フォトダイオード29,37に接続される電気回路に関する。 This embodiment relates to an electrical circuit connected to the photodiode 29, 37. すなわち、デコードを全てハードロジックで行なうようにした。 That was so all decoding performed by hardware logic. そこで、バーコードパターン検知回路39及びFIFO40を省略し、 Therefore, omitting the bar code pattern detecting circuit 39 and FIFO 40,
デコード回路41aを二系列設けた。 The decoding circuit 41a provided two lines. 二系列はそれぞれ下方読取部19用及び上方読取部20用である。 Two lines are respectively and for the upper reading unit 20 for the lower reading unit 19. このような構成のものは、フォトダイオード29,37からのデータをデコードしたいずれかのデコード回路41aより当該データを編集回路41bに送り、編集後インターフェイス回路42よりホストマシンへデータ転送を行なう。 Those having such a structure, the feed to the editing circuit 41b the data from any of the decoding circuit 41a to the data obtained by decoding the from photodiode 29, 37, performs data transfer from the edited interface circuit 42 to the host machine. 【0024】 【発明の効果】本発明は、水平部とこの水平部から上方に立設した垂直部とを有しこの水平部と垂直部とで商品通過部を形成する筐体を設け、この筐体の内部にレーザ光源と該レーザ光源から発生したレーザ光を走査するスキャナと受光部とを設け、前記商品通過部に向けて第一の方向から出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の第一の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第一の読取窓を前記水平部に形成し、前記商品通過部に向けて第一の方向とは異なる第二の方向から前記第一の読取窓から出射されるレーザ [0024] According to the present invention, provided with a housing which forms a the trade passage portion horizontal portion and having a vertical portion erected upward from the horizontal portion the horizontal portion and a vertical portion, the a scanner and a light receiving unit for scanning the laser beam generated from the laser light source and the laser light source inside the housing is provided, which passes through and and the product passing portion emitted from the first direction toward the commodity passage unit product a first reading window for the laser light reflected from the barcode attached to a first location and enters into the housing formed in the horizontal part of, different from the first direction toward the product passage section the laser emitted from the second the first reading window from the direction of
光と同時に出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の前記第一の場所とは異なる第二の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第二の読取窓を前記第一の読取窓より上方に位置して前記垂直部に略垂直に形成し、前記第一の読取窓および第二の読取窓から入射されたレーザ光を前記受光部で受光するようにしたので、商品の上面、下面及び側面のいずれの位置にラベルが貼付されていようとも、そのラベルは何れかの方向からのレーザ光によりスキャニングされて読み取られ、操作時にラベルを読取窓に向ける配慮を行なう必要がなく、例えば、商品の上面にラベルが貼付されている場合でも、その商品を裏返すことなく、また、 Second reading window for incident laser light reflected from the bar code affixed to a different second location from the light and emitted simultaneously and the first location of the product passing through the product passage section to the housing the positioned above said first reading window substantially perpendicular formed on the vertical portion, the laser beam incident from the first reading window and a second reading window, as received by said light receiving portion since the, conscious upper surface of the product, no matter be labeled in any position of the lower and side surfaces, the label is read is scanned by a laser beam from either direction, directing the window reading the labels when operating it is not necessary to perform, for example, even if the upper surface of the product label is attached, without turning over the product, also
各読取窓の面に正確にバーコードを向けなくても確実に読み取ることができる等の効果を有する。 Without exactly facing the barcode on the surface of the reading window has an effect such as can be reliably read.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の実施の一形態を示す全体の斜視図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a perspective view of the whole showing an embodiment of the present invention. 【図2】光学系の斜視図である。 2 is a perspective view of the optical system. 【図3】電気的接続を示すブロツク図である。 3 is a block diagram showing an electrical connection. 【図4】本発明の実施の他の形態を示す電気的接続のブロツク図である。 Is a block diagram of the electrical connections showing another embodiment of the present invention; FIG. 【図5】従来の一例を示す全体の斜視図である。 5 is a perspective view of the whole showing a conventional example. 【図6】その正面図である。 FIG. 6 is a front view thereof. 【符号の説明】 14a 筐体14b 水平部14c 垂直部17 第一の読取窓18 第二の読取窓19 スキャナ20 スキャナ21 レーザ光源22 分岐手段29 受光部37 受光部 [Description of Reference Numerals] 14a housing 14b horizontal portion 14c vertical portion 17 first reading window 18 second reading window 19 the scanner 20 scanner 21 laser light source 22 branching unit 29 receiving portion 37 receiving portion

Claims (1)

  1. (57)【特許請求の範囲】 1. (57) [the claims] 1. 水平部とこの水平部から上方に立設した垂直部とを有しこの水平部と垂直部とで商品通過部を形成する筐体を設け、この筐体の内部にレーザ光源と該レーザ光源から発生したレーザ光を走査するスキャナと受光部とを設け、前記商品通過部に向けて第一の方向から出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の第一の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第一の読取窓を前記水平部に形成し、前記商品通過部に向けて第一の方向とは異なる第二の方向から前記第 The horizontal portion and the housing to form a product passage portion between the horizontal portion and a vertical portion and a vertical portion erected upwardly from the horizontal portion is provided, from the laser light source and the laser light source in the interior of the housing a scanner and a light receiving unit for scanning the laser beam generated provided, the barcode attached to the first location of the product passing through the exit to and the commodity passage portion from the first direction toward the product passage section a first reading window formed in the horizontal section, the different second direction to the first direction toward the product passage portion first incident reflected laser light into the housing
    一の読取窓から出射されるレーザ光と同時に出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の前記第一の場所とは異なる第二の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第二の読取窓を前記第一の読取窓より上方に位置させて前記垂直部に略垂直に形成し、前記第一の読取窓および第二の読取窓から入射されたレーザ光を前記受光部で受光することを特徴とするバーコードスキャナ。 Wherein the laser beam reflected from the bar code affixed to a different second location and the first location of the product passing through the simultaneously emitted as the laser light emitted from one reading window and the product passage section enclosure substantially vertically formed in the vertical portion of the second reading window incident into the body is positioned above said first reading window, a laser beam incident from the first reading window and a second reading window bar code scanner, characterized in that received by the light receiving portion. 2. 2. 水平部とこの水平部から上方に立設した垂直部とを有しこの水平部と垂直部とで商品通過部を形成する筐体を設け、この筐体の内部にレーザ光源と該レーザ光源から発生したレーザ光を分岐する分岐手段と前記レーザ光を走査するスキャナと受光部とを設け、前記商品通過部に向けて第一の方向から出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の第一の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第一の読取窓を前記水平部に形成し、前記商品通過部に向けて第一の方向とは異なる第二の方向から前記第一の読取窓から出射 The horizontal portion and the housing to form a product passage portion between the horizontal portion and a vertical portion and a vertical portion erected upwardly from the horizontal portion is provided, from the laser light source and the laser light source in the interior of the housing a scanner and a light receiving unit for scanning a branch means for branching a laser light generating the laser beam is provided, the first product passing emitted from the first direction toward the product passage section and the product passage section the laser light reflected from the barcode attached to a location a first reading window for entering into the housing formed in the horizontal portion, different from the second and the first direction toward the product passage section of emitted from the first reading window from the direction
    されるレーザ光と同時に出射しかつ前記商品通過部を通過する商品の前記第一の場所とは異なる第二の場所に貼付されたバーコードから反射したレーザ光を前記筐体内へ入射する第二の読取窓を前記第一の読取窓より上方に位置させて前記垂直部に略垂直に形成し、前記第一の読取窓および第二の読取窓から入射されたレーザ光を前記受光部で受光することを特徴とするバーコードスキャナ。 Second incident laser light reflected from the bar code affixed to a different second location from the laser light and the emitted simultaneously and the first location of the product passing through the product passage section which is to the housing a read window is located above said first reading window substantially vertically formed in the vertical portion, receiving the laser beam incident from the first reading window and a second reading window by the light receiving portion bar code scanner, characterized by.
JP8082943A 1996-04-05 1996-04-05 Barcode scanner Expired - Fee Related JP2862169B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8082943A JP2862169B2 (en) 1996-04-05 1996-04-05 Barcode scanner

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8082943A JP2862169B2 (en) 1996-04-05 1996-04-05 Barcode scanner

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH08241368A JPH08241368A (en) 1996-09-17
JP2862169B2 true JP2862169B2 (en) 1999-02-24

Family

ID=13788308

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8082943A Expired - Fee Related JP2862169B2 (en) 1996-04-05 1996-04-05 Barcode scanner

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2862169B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3280892B2 (en) * 1997-09-30 2002-05-13 富士通株式会社 Optical scanning device

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS5137537A (en) * 1974-09-26 1976-03-29 Matsushita Electric Ind Co Ltd

Also Published As

Publication number Publication date
JPH08241368A (en) 1996-09-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6223986B1 (en) Aiming aid for optical data reading
US5585616A (en) Camera for capturing and decoding machine-readable matrix symbol images applied to reflective surfaces
JP3616096B2 (en) Contactless reader relief pattern
CA1248230A (en) Optical scanner for reading bar codes detected within a large depth of field
US5128527A (en) Apparatus for reading a bar code
US3812325A (en) Means for reading and interpreting color-coded identification labels
US7784695B2 (en) Planar laser illumination module (PLIM) employing high-frequency modulation (HFM) of the laser drive currents and optical multplexing of the output laser beams
US3502888A (en) Optical retroreflective label reading systems employing polarized electromagnetic radiation
EP0325469A2 (en) Automatic package label scanner
KR100832626B1 (en) Bioptics bar code reader
US5252814A (en) Multi-scanner checkout counter using digitizer panel to determine X-Y location of scanned items
EP0300729A2 (en) Bar code, bar code system and bar code reading method
JP4033958B2 (en) Methods and machinery associating read optical codes
US3902048A (en) Omnidirectional optomechanical scanning apparatus
US20020125411A1 (en) Method and apparatus for reducing specular reflection from a scannable surface
EP0323848B1 (en) Optical image reading device
EP0394072B1 (en) Rotary reflecting devices for use in optical scanning apparatus
KR100271245B1 (en) Bar code reading apparatus
NL194810C (en) A device for the generation, detection, and recognition of an image contour of a liquid container.
US6323503B1 (en) CCD scanner having improved specular reflection discrimination
US6460767B1 (en) Optical scanner for omni-directional scanning of code symbols within a scanning volume
US3995166A (en) Optical scan pattern generator for code reading systems
KR950013877A (en) Purchasing goods storage and delivery device pos system having a self scanning function
EP0532205B1 (en) Method of producing an omnidirectional scan pattern
US20090188980A1 (en) Multiple plane scanning system for data reading applications

Legal Events

Date Code Title Description
LAPS Cancellation because of no payment of annual fees