JP2671378B2 - Color display device - Google Patents

Color display device

Info

Publication number
JP2671378B2
JP2671378B2 JP63115319A JP11531988A JP2671378B2 JP 2671378 B2 JP2671378 B2 JP 2671378B2 JP 63115319 A JP63115319 A JP 63115319A JP 11531988 A JP11531988 A JP 11531988A JP 2671378 B2 JP2671378 B2 JP 2671378B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
message
color display
color
means
display control
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP63115319A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH01286532A (en
Inventor
明弘 塚本
圭一 小林
Original Assignee
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by カシオ計算機株式会社 filed Critical カシオ計算機株式会社
Priority to JP63115319A priority Critical patent/JP2671378B2/en
Priority claimed from US07/219,348 external-priority patent/US5005013A/en
Publication of JPH01286532A publication Critical patent/JPH01286532A/en
Priority claimed from US07/651,452 external-priority patent/US5138312A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP2671378B2 publication Critical patent/JP2671378B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 [産業上の利用分野] 本発明は画像をカラー表示するカラー表示装置に関する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION [FIELD OF THE INVENTION The present invention relates to a color display device for color display images.

[従来技術と解決すべき課題] 従来から、無線よる呼出しを受けてその呼出番号が自己の呼出番号であるとブザー等により報知を行なうページング受信機が普及している。 From the prior art problem to be solved] Conventionally, when the call number by receiving the radio by call is a self call number the paging receiver that performs notification by a buzzer or the like has become widespread. また、最近では、呼出しを受けた際に報知情報(メッセージ情報)を受信し、表示部に表示するようにしたものである。 Recently, it receives the broadcast information (message information) when subjected to call, in which be displayed on the display unit. このメッセージを表示できるページング受信機は、単に呼出されたことを認識できるだけでなく、例えばどこから呼出されているか、あるいは誰から呼出されているか等を認識でき非常に便利である。 The paging receiver capable of displaying this message, not only can recognize that simply called, for example, from where being called, or can recognize the like are called from whom it is very convenient.

しかしながら、モノクロ表示であるために、メッセージの識別性が優れないという問題があった。 However, since a monochrome display, there is a problem that the identification of the message is not good.

本発明は上記実情に鑑みて成されたもので、画像をカラー表示する画面上において、受信したメッセージの識別性を十分に高めたカラー表示装置を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above circumstances, on the screen of the color display image, and an object thereof is to provide a color display device which sufficiently enhances the discrimination of the received message.

[課題を解決するための手段] 本発明は、カラー表示装置において、映像信号を出力する第1の信号供給源と、この第1の信号供給源から出力される映像信号に基づいて画像をカラー表示制御するためのカラー表示制御手段を有する表示手段と、メッセージを出力する第2の信号供給源と、前記第2の信号供給源から出力されるメッセージのカラー表示を指定するカラー指定手段と、このカラー指定手段により前記メッセージのカラー表示が指定されると、前記画像をカラー表示制御するためのカラー表示制御手段により、前記メッセージを、前記表示手段にカラー表示するようにしたものである。 The present invention [Summary of], in a color display device, the color of the first signal source for outputting an image signal, an image based on the video signal output from the first signal source display means having a color display control means for displaying control, a second signal source for outputting a message, a color designation means for designating a color display of messages from the second signal source, When a color display of the message is designated by the color designation unit, a color display control means for color display controls the image, the message is obtained by such that a color display on the display means.

また、本発明は、前記カラー表示装置において、前記第2の信号供給源は、受信手段を含み、該受信手段はカラー表示を指定する指定情報を受信する手段を備えるとともに、前記カラー表示制御手段は、前記受信した指定情報により前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせるようにしたものである。 Further, the present invention is the color display device, the second signal sources includes a receiving means, with the said receiving means comprises means for receiving designation information designating a color display, the color display control means is by the received specified information is obtained so as to color display control of the message to the message display control unit.

更に、本発明は、前記カラー表示装置において、前記第2の信号供給源は、受信手段を含み、前記カラー表示制御手段は、前記受信手段が前記メッセージを受信してからの経過時間に応じて、前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせるようにしたものである。 Furthermore, the present invention is the color display device, the second signal sources includes a receiving means, the color display control means, said receiving means according to the elapsed time from the reception of the said message it is obtained by so as to color display control of the message to the message display control unit.

また、本発明は、前記カラー表示装置において、前記カラー指定手段は、キー入力操作に応じて前記メッセージのカラー表示の指定を行い、該キー入力操作に応じて前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせるようにしたものである。 Further, the present invention is the color display device, the color designation unit performs color display specification of said message in response to key input operation, the message to the message display control means in accordance with the key input operation it is obtained so as to color display control.

更にまた、本発明は、前記カラー表示装置において、 Furthermore, the present invention is the color display device,
前記第2の信号供給源は、受信手段を含み、前記カラー表示制御手段は、前記受信手段が同一のメッセージを受信した回数に応じて、前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせるようにしたものである。 It said second signal sources includes a receiving means, the color display control means causes, the color display control of the message to the message display control unit according to the number of times the receiving unit receives the same message it is obtained by way.

また、本発明は、前記カラー表示装置において、前記第1の信号供給源は、外部から送信される映像信号を受信する受信手段を含み、前記カラー表示制御手段は、前記受信手段により受信された映像信号に基づく画像と、 Further, the present invention is the color display device, the first signal source of comprises receiving means for receiving an image signal transmitted from the outside, the color display control means is received by said receiving means and an image based on the video signal,
前記第2の信号供給源から出力され前記カラー指定手段によりカラー表示指定されたメッセージとを、同時若しくは別々に前記表示手段に表示するように、前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせるようにしたものである。 And a color display specified message by said color designating means is outputted from the second signal source, so as to display on said display means simultaneously or separately, a color display control of the message to the message display control means it is obtained so as to.

[発明の実施例] 以下、図面を参照して本発明の実施例を説明する。 [Example of the Invention] Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. まず、第1図により本発明によるページング受信機の外観構成について説明する。 First, a description will be given external configuration of the paging receiver according to the invention by first view. 同図において1はケースで、このケース1の上側部にロッドアンテナ2が設けられ、前面にカラー液晶表示パネル3が設けられる。 1 is a case in the figure, the rod antenna 2 is provided on the upper side portion of the case 1, a color liquid crystal display panel 3 is provided on the front surface. また、上記ケース1の両側部には、ページング受信機能をオン/オフするメインスイッチ4及び音量調整用ボリウム5が設けられる。 Further, the both sides of the case 1, the main switch 4 and a volume adjustment volume 5 is provided to turn on / off the paging receiver function. 更に、上記ケース1の前面には、TV受信モード切換スイッチ6、サーチキー7a,7b、リセットキー8、ライトキー9、メッセージキー10、クリアキー11が設けられる。 Further, on the front surface of the case 1, TV reception mode changeover switch 6, the search key 7a, 7b, reset key 8, light key 9, message key 10, clear key 11 are provided. 上記TV受信モード切換スイッチ6は、TVオフ,VHFオン,UHFオンのTV受信モードを切換える。 The TV reception mode changeover switch 6, TV off, VHF ON, switch the TV reception mode UHF on. サーチキー7a,bは、テレビ受信時はチューニングのアップ/ダウン指示、ページング受信におけるメッセージ表示時は複数のメッセージのどれを表示させるかのページ切換えの役割をする。 Search key 7a, b, at the time of TV reception is tuning up / down instruction, the message displayed when in the paging reception to the role of one of the page switched to display which of the plurality of messages. リセットキー8は呼出アラームが鳴っている時に止めるスイッチ、ライトキー9は液晶表示パネル3のバックライトをオン/オフするスイッチである。 Reset key 8 is stopped when the ringing calling alarm switch, light key 9 is a switch for turning on / off the backlight of the liquid crystal display panel 3.
メッセージキー10はメッセージデータを表示させるスイッチで、メッセージ表示状態でサーチキー7a,7bを押せば順次メッセージが変わる。 Message key 10 is a switch for displaying the message data, sequentially message is changed by pressing the search key 7a, and 7b in the message display state. クリアキー11は、液晶表示パネル3に表示されているメッセージを画面上でクリアするスイッチである。 Clear key 11 is a switch for clearing the message that is displayed on the liquid crystal display panel 3 on the screen. この場合、メッセージは詳細を後述するようにメッセージメモリにN個記憶され、メモリが一杯になったときは新しく受信したメッセージが一番上に入って古いものから順次消去される。 In this case, the message is the N stored in the message memory as will be discussed in further detail below, the memory a message newly received when it is full is sequentially erased from the oldest entered the top.

次に上記ケース1内に設けられる電子回路について第2図により説明する。 It will be described by Figure 2 for an electronic circuit provided within the case 1. アンテナ2はTV放送電波及び電話局の無線基地より発生した電波を受信するアンテナである。 Antenna 2 is an antenna for receiving a radio wave generated from the radio base TV broadcast waves and central office. 電話局の無線基地より出力される電波としては、例えば280MHzのFM電波が使用される。 The radio waves output from the wireless base telephone station, for example FM radio waves 280MHz is used. このFM電波はFSK信号(NRZ)方式によって変調されており、512ビット/sec The FM radio wave is modulated by the FSK signal (NRZ) method, 512 bits / sec
のビットレートの情報を含んでいる。 It contains information bit rate. このアンテナ2により受信した信号は、無線受信回路21に入力される。 Signal received by the antenna 2 is input to the radio receiving circuit 21. この無線受信回路21は上記FSKのFM信号を復調して「0」,「1」の信号とする回路であり、280MHzを選択する回路更にはFSK信号を復調する復調回路等を有しており、復調した信号を通信制御回路22に出力する。 The radio receiving circuit 21 demodulates the FM signal of the FSK "0", a circuit for a signal of "1", further circuit selects 280MHz has a demodulating circuit for demodulating the FSK signal , and it outputs the demodulated signal to the communication control circuit 22. 本実施例ではポクサグ(POCSAG)方式が使用されており、上記通信制御回路22は、無線受信回路21から送られてくる信号をポクサグ方式によりデータ処理する。 Are used Pokusagu (POCSAG) method in the present embodiment, the communication control circuit 22, data processed by the signal Pokusagu method sent from the radio receiving circuit 21. すなわち、 That is,
通信制御回路22はポクサグ方式によりデータを解析して自己の呼出し番号であるか否かを判断し、自己の呼出し番号であった場合には、そのデータを受信する受信取込み指令をCPU23に出力する。 The communication control circuit 22 judges whether the self call number by analyzing the data by Pokusagu method, if a self call number, and outputs the received uptake command to receive the data to CPU23 . このCPU23には、ファンクションバッファ24,キー入力部25,メッセージメモリ26,表示バッファ27,スピーカ28等が接続される。 The CPU 23, function buffer 24, a key input unit 25, a message memory 26, display buffer 27, a speaker 28, etc. are connected. 上記CPU23 The CPU23
は、キー入力部25からの信号を検出して処理し、また、 And processes the detection signals from the key input unit 25, also,
上記受信データをメッセージメモリ26に格納すると共に、サーチキー7a,7bの操作に応じてその格納データを呼出して表示バッファ27に移し、更にスピーカ28により読出しのあったことを報音する。 Stores the received data in the message memory 26, a search key 7a, transferred to the display buffer 27 by calling the stored data in accordance with 7b operation, further sounding that for which the reading by the speaker 28. また、ファンクションメモリ24には、受信したファンクションビットが記憶される。 Further, the function memory 24, the function bits received are stored.

また、第2図において30はテレビチューナで、アンテナ2で受信したテレビ電波の中から、チューニング制御回路31からのチューニング電圧V Tに従って指定のチャンネルを選択し、中間周波信号に変換してリニア回路32に出力する。 Also, at 30 the television tuner in Figure 2, from the television radio wave received by the antenna 2, to select the specified channel according to the tuning voltage V T from the tuning control circuit 31, the linear circuit is converted into an intermediate frequency signal and outputs it to the 32. このリニア回路32は、中間周波増幅回路,映像検波回路,クロマ回路,音声検波回路,音声増幅回路,同期分離回路等からなり、中間周波増幅回路から出力される中間周波信号の一部をチューニング制御回路31 The linear circuit 32, an intermediate frequency amplifying circuit, a video detector, chroma circuit, sound detection circuit, the audio amplifier circuit, made from the synchronization separating circuit, tuning control part of the intermediate frequency signal outputted from the intermediate frequency amplifier circuit circuit 31
へ、クロマ回路から出力されるR(赤),G(緑),B To, R (red) output from the chroma circuit, G (green), B
(青)のカラー信号をA/D変換回路33へ、音声増幅回路から出力される音声信号をスピーカ34へ、同期分離回路から出力される垂直同期信号V.SYNC及び水平同期信号H. The color signals (blue) to the A / D conversion circuit 33, the audio signal output from the audio amplifier circuit to a speaker 34, a vertical synchronizing signal V.SYNC and the horizontal synchronizing signal output from the sync separator H.
SYNCをタイミング制御回路35へそれぞれ出力する。 And outputs the SYNC to the timing control circuit 35. このタイミング制御回路35は、上記リニア回路32からの同期信号に基づいて各種タイミング信号を作成し、基本クロックφ1,φ2をA/D変換回路33へ出力すると共に、基本クロックφ1,φ2、演算用クロックφ10,φ20及び表示制御用のシフトデータφ DT及びクロックφ をCPU23に出力する。 The timing control circuit 35 creates various timing signals based on the synchronization signal from the linear circuit 32, and outputs the basic clock .phi.1, the .phi.2 to the A / D converting circuit 33, the basic clock .phi.1, .phi.2, for operation clock .phi.10, and outputs the shift data phi DT and clock phi L for φ20 and the display control on the CPU 23. 上記演算用クロックφ10,φ20は、基本クロックφ1,φ2より遅い周期で出力される。 The operational clock .phi.10, ø20 the basic clock .phi.1, is output at a slower than φ2 period. 上記CPU23 The CPU23
は、タイミング制御回路35からのタイミング信号に従って各部の動作制御を行なうと共に、テレビ受信モードでキー入力部25におけるサーチキー7a,7bが操作された際、チューニング制御回路31にアップ/ダウン指令を出力する。 , Along with performing the operation control of each unit in accordance with a timing signal from the timing control circuit 35, a search key 7a of the key input unit 25 in the television receiver mode, when 7b is operated, the up / down command to the tuning control circuit 31 outputs to.

しかして、上記A/D変換回路33は、リニア回路32から送られてくるカラー信号R,G,Bを基本クロックφ1,φ2 Thus, the A / D converter circuit 33, color signals R sent from the linear circuit 32, G, based on the B clock .phi.1, .phi.2
に同期してサンプリングし、それぞれ4ビットの映像データに変換して結合回路36に出力する。 Synchronously sampled output to combination circuit 36 ​​converts the 4-bit video data, respectively. また、この結合回路36には、メッセージメモリ26に記憶されているメッセージデータガCPU23により読出され、色選択回路40により所定の表示色が指定されて入力される。 Furthermore, this coupling circuit 36, is read by the message data moth CPU23 stored in the message memory 26, a predetermined display color is inputted is designated by the color selection circuit 40. このメッセージデータはR,G,Bのカラー信号別に1ビットずつ送られてくるので、結合回路36により各ビットを「0000」あるいは「1111」の4ビットに変換する。 This message data R, G, sent one bit for each color signal of B, the coupling circuit 36 ​​converts each bit into 4 bits of "0000" or "1111". 上記結合回路36 The coupling circuit 36
は、CPU23からの切換信号によりA/D変換回路33からの映像データあるいはCPU23から色選択回路40を介して送られてくるメッセージデータを選択し、セグメント駆動回路37へ出力する。 Selects the message data transmitted through the color selection circuit 40 from the video data or CPU 23 from the A / D conversion circuit 33 by the switching signal from the CPU 23, and outputs it to the segment drive circuit 37. また、このセグメント繰像回路37には、タイミング制御回路35から基本クロックφ1,φ2,ラッチクロックφ L ,階調信号作成用クロックφcが与えられる。 Moreover, this segment Kuzo circuit 37, the basic clock φ1 from the timing control circuit 35, .phi.2, latch clock phi L, the gradation signal generation clock φc is given. 上記セグメント駆動回路37は、結合回路36から送られてくる4ビットのデータを基本クロックφ1,φ2に同期して1ライン分記憶し、その後、その記憶データに応じて階調信号を作成し、液晶表示パネル3のセグメント電極を表示駆動する。 The segment drive circuit 37, the 4-bit data transmitted from the coupling circuit 36 ​​basic clock .phi.1, and one line memory in synchronization with .phi.2, then create a tone signal according to the stored data, Show driving segment electrodes of the liquid crystal display panel 3. この液晶表示パネル3のコモン電極は、コモン駆動回路38により選択駆動される。 The common electrodes of the liquid crystal display panel 3 is selectively driven by the common drive circuit 38. このコモン駆動回路38は、タイミング制御回路35から与えられる垂直同期信号に同期したシフトデータφ DTをクロックφ により順次シフトしてコモン信号を発生する。 The common drive circuit 38 generates a common signal to shift data phi DT in synchronization with the vertical synchronizing signal supplied from the timing control circuit 35 sequentially shifted by clock phi L. また、上記液晶表示パネル3は、バックライト装置39により背面側から照明されるようになっている。 Further, the liquid crystal display panel 3 is adapted to be illuminated from the back side by the backlight device 39. このバックライト装置39は、CPU23により駆動制御される。 The backlight device 39 is driven and controlled by the CPU 23. 更に、 In addition,
このCPU23には、図示しないが計時機能が設けられており、常に現在時刻を計時するようになっている。 The CPU 23, so that the not shown and timing function is provided to constantly measures the current time.

次に上記第2図における主要部の詳細について説明する。 Next will be described in detail main part of the second view.

第3図は第2図におけるCPU23の主要部、つまり、表示バッファ27にストアされたメッセージデータを表示用の1ビットデータに変換して結合回路36に出力する部分の詳細を示すものである。 Figure 3 is a main part of CPU23 in the second view, that shows the details of the portion to be output to the combining circuit 36 ​​is converted into 1-bit data for displaying the message data stored in the display buffer 27. 第3図において231はアドレスカウンタで、クロックφ によりカウントアップ動作し、シフトデータφ DTによりリセットされる。 In the 231 FIG. 3 by the address counter counts up operation by the clock phi L, it is reset by the shift data phi DT. このアドレスカウンタ231のカウントデータは、キャラクタジェネレータ232へアドレスデータとして送られると共に、 Count data of the address counter 231, with is sent to the character generator 232 as address data,
セレクタ233を介して表示バッファ27へ読出しアドレスとして送られる。 It is sent as a read address to the display buffer 27 via the selector 233. また、この表示バッファ27には、CPU2 In addition, in the display buffer 27, CPU2
3内の制御部(図示せず)から書込みアドレスがセレクタ233を介して与えられる。 Write address from the control unit in the 3 (not shown) is provided through a selector 233. このセレクタ233は、上記制御部からの制御信号に従って切換え動作し、書込みサイクルでは制御部からのアドレスデータAD Wを選択し、読出しサイクルではアトレスカウンタ231からのアドレスデータAD Rを選択して表示バッファ27に出力する。 The selector 233 switching operation according to a control signal from the control unit, a write cycle selects the address data AD W from the control unit, the read cycle by selecting the address data AD R from atto-less counter 231 Display and outputs it to the buffer 27. この表示バッファ27は、1画面分の表示用文字データを記憶できる容量を有しており、メッセージメモリ26からCPU2 The display buffer 27 has a capacity capable of storing character data for display of one screen, from the message memory 26 CPU 2
3を介して送られてくるメッセージデータを記憶し、指定アドレスに従ってキャラクタジェネレータ232に順次出力する。 3 stores message data transmitted through the sequentially outputs the character generator 232 in accordance with the specified address. このキャラクタジェネレータ232は、表示バッファ27からのデータに対し、アドレスカウンタ231により指定されるアドレスに従って6ビットのキャラクタデータを発生し、パラレル/シリアル変換器234に出力する。 The character generator 232 to the data from the display buffer 27, the 6-bit character data generated in accordance with the address designated by the address counter 231, and outputs to the parallel / serial converter 234. このパラレル/シリアル変換器234は、ラッチクロックφ に同期して6ビットのデータをラッチし、基本クロックφ1に同期して1ビットずつ出力する。 The parallel / serial converter 234 in synchronization with the latch clock phi L latches 6-bit data, and outputs bit by bit in synchronism with the basic clock .phi.1. このパラレル/シリアル変換器234から出力されるビットデータは、基本クロックφ2に同期してフリップフロップ Bit data output from the parallel / serial converter 234, a flip-flop in synchronization with the basic clock φ2
235に読込まれ、第2図の色選択回路40へ送られる。 235 read infrequently, sent to the color selection circuit 40 of FIG. 2.

上記色選択回路40は、第4図に詳細を示すようにアンド回路401,402,403からなり、その一方の入力端子にCPU The color selection circuit 40 consists of the AND circuit 401, 402 and 403 as shown in detail in FIG. 4, CPU to one input terminal
23から送られてくる表示データ、つまり、第3図におけるフリップフロップ235から出力される表示データが共通に与えられる。 Display data sent from 23, that is, display data outputted from the flip-flop 235 in Figure 3 is commonly supplied. そして、アンド回路401,402,403の他方の入力端子にCPU23から送られてくる色選択データが入力される。 The color selection data sent from the CPU23 to the other input terminal of the AND circuit 401 is input. この色選択データによりアンド回路401,40 And circuit by the color selection data 401,40
2,403が選択され、CPU23から送られてくる表示データの表示色が指定されて結合回路36へ送られる。 2,403 is selected and sent display color of the display data sent from the CPU23 is specified to combining circuit 36.

第5図は第2図におけるメッセージメモリ26の詳細を示すものである。 Figure 5 shows a detail of the message memory 26 in Figure 2. このメッセージメモリ26は、メッセージバッファ1,2、当日の日付を記憶する日付エリア、現在時刻を記憶する現在時刻エリア、及びメッセージレジスタ1〜Nからなり、このメッセージレジスタ1〜Nには、それぞれカラーフラグCFを記憶するフラグエリア及び報知情報の受信時刻を記憶する受信時刻エリアが設けられている。 The message memory 26, message buffer 1, the date area for storing the current date, current time area for storing the current time, and consists of a message register 1 to N, in the message registers 1 to N, the color respectively reception time area for storing reception time of the flag area and the broadcast information storing flag CF is provided. そして、受信したメッセージはメッセージバッファ1あるいは2に一旦ストアされ、その後、メッセージレジスタ1に書込まれる。 Then, the received message is temporarily stored in a message buffer 1 or 2, then, written into the message register 1. このときメッセージレジスタ1に入っていたデータはレジスタ2にシフトされ、最後のレジスタNに入っていたデータは押出されて消える。 In this case data contained in the message register 1 is shifted into register 2, the data that was in the last register N disappears is extruded. すなわち、メッセージレジスタ1〜Nは、FIFO In other words, the message register 1~N is, FIFO
方式のバッファ構成となっている。 And it has a buffer configuration of the system.

次に上記実施例の動作を説明する。 Next will be described the operation of the above-described embodiment. 受信機の電源をオンにすると、通信制御回路22により通信制御が行なわれるが、その通信方式としては一般にポクサグ(POCSAG) When you turn on the receiver, the communication control is performed by the communication control circuit 22, generally Pokusagu as its communication method (POCSAG)
方式が用いられる。 Method is used. このポクサグ方式における送信信号は、プリアンブル信号とそれに続く複数のバッチ信号からなっている。 Transmission signal in this Pokusagu method consists preamble signal and a plurality of batches signals that follow. プリアンブル信号はページング受信機にこれからデータが送られることを認識させて同期をとるための信号であり、通信制御回路22はこのプリアンブル信号を検出して以下にバッチデータが加わることを認識する。 The preamble signal is a signal for synchronization by recognizing now that the data is sent to the paging receiver, the communication control circuit 22 recognizes that the batch data below detects this preamble signal is added. バッチデータは、同期コードとそれに続く2ワードコードにより構成されるもので、この2ワードコードは第6図(a),(b)に示すアドレスコードワード及びメッセージコードワードからなっている。 Batch data is intended to be constituted by a sync code and a two-word code that follows, the two words code FIG. 6 (a), consists of the address code words and message code words shown in (b).

第6図(a)はアドレスコードワードであり、メッセージフラグ,アドレスコード,ファンクションビット,B Figure 6 (a) is an address code word, a message flag, address code, function bits, B
CHパリティ,イーブンパリティの構成となっている。 CH parity, and has a configuration of even parity. メッセージフラグは次のコードがアドレスコードであるかメッセージコードであるかを識別するフラグであり、 Message flag is a flag for identifying whether a message code or following code is an address code,
“0"の時にアドレスコードワード、“1"の時にメッセージコードワードを表わしている。 Address code word when "0", represents a message code word when "1". メッセージフラグの後の2ビット〜19ビット目がアドレスコードであり、呼出し番号に対応している。 2-bit to 19-th bit after the message flag is the address code corresponds to the calling number. 更にこの後にファンクションビットが2ビットある。 Further function bit after this is 2 bits. これは表示形態、報音形態等を示すためのビットであり、「00」,「01」,「10」,「1 This display form, a bit for indicating the alarm sound forms and the like, "00", "01", "10", "1
1」により4種類のファンクションが示される。 4 kinds of function is indicated by 1 '. また、 Also,
ポクサグ方式においては、1コード例えばアドレスコードの内部においてエラーが発生することがある。 In Pokusagu method, an error may occur in the interior of one code example address code. 特に受信状態が悪かったりした場合に、FSK信号の復調が完全でなくなり、エラーが発生する。 Especially when or bad reception state, the demodulation of the FSK signal is not perfect, an error occurs. それを補正するために、BCHパリティをビット22〜31に設けている。 To correct it, it is provided a BCH parity bits 22-31. この10 This 10
ビットのデータにより、エラーが発生した場合の訂正を行なっている。 The bits of data, is performed a correction when an error occurs. その後にはイーブンパリティビットがビット32に設けられている。 Then the even parity bit is provided in bit 32. このイーブンパリティは、先頭から最後までのビットが「1」の数を表わすものの総数が奇数個であったか偶数個であったかを表わしている。 The even parity, the bit from the beginning to the end the total number of those representing the number of "1" represents whether the number is even or it is odd.

第6図(b)はメッセージコードワードであり、メッセージフラグの後にメッセージビットが加わっている。 Figure 6 (b) is a message code word, the message bits are added after the message flag.
これは発信者からのメッセージであり、例えば電話番号更には他の情報が加わる。 This is a message from the caller, for example, telephone numbers further added other information. 更にアドレスコードワードの場合と同様にBCHパリティ、イーブンパリティの各データが付加されてメッセージコードワードとなっている。 Further Similarly BCH parity in the case of the address code word, and has a message code word is added each data of the even parity.

しかして、通信制御回路22は、電源がオンされた際にプリアンブルのサーチを行ない、プリアンブルが検出されると同期コードの検出を行なう。 Thus, the communication control circuit 22 performs a search of the preamble when the power is turned on, performs the synchronization code detection when the preamble is detected. そして、同期コードが検出されると受信した呼出し番号が自己の呼出し番号と一致するか否かを判断し、一致すればメッセージを取込み、受信インタラプト信号と共にCPU23へ出力する。 The call number received the synchronization code is detected, it is determined whether or not consistent with its own call number and outputs if they match the message uptake, the CPU23 the receive interrupt signal.

次に上記CPU23の処理動作、すなわち、各種キー操作、受信割込み、時計割込み等に対する処理動作を第7 Then the processing operation of the CPU 23, i.e., various key operations, the receive interrupt, the processing operation for clock interrupt, etc. 7
図を参照して説明する。 It will be described with reference to the drawings. メインスイッチ4によりページング受信機の電源がオンされると、CPU23は第7図のステップA1に示すように待機(HALT)状態となり、キー入力部25からの各種キー入力による割込み、受信割込み、 When the power of the paging receiver is turned on by the main switch 4, CPU 23 is in a standby (HALT) state, as shown in step A1 of FIG. 7, the interrupt with various key input from the key input unit 25, the reception interrupt,
計時割込み等に備える。 Prepare for the timing interruption or the like. この状態でVT受信モード切換スイッチ6によりモード切換えが行なわれると、ステップ When mode switching is performed by VT reception mode changeover switch 6 in this state, step
A2の割込みが行なわれ、判断ステップA3を経てステップ A2 interrupt is performed, step through decision step A3
A4,A5,A6に示す「TVオフ」,「VHFオン」,「UHFオン」 A4, shown in A5, A6 "TV off", "VHF on", "UHF on"
の動作モードが指定される。 Mode of operation is specified. 「TVオフ」の場合は、そのままステップA1の待機状態に戻り、次のキー入力等による割込みに備える。 In the case of "TV off", as it is to return to the standby state of step A1, ready for the interruption by the next key input or the like. また、上記ステップA5に示す「VHF Also, it is shown in the above step A5 "VHF
オン」及びステップA6に示す「UHFオン」の場合は、第2図におけるTV受信回路系がオンとなり、アンテナ2で受信された放送電波のうち指定のチャンネルがチューナ If on "and shown in Step A6 of the" UHF on ", TV reception circuitry in Figure 2 is turned on, the specified channel among the broadcast waves received by the antenna 2 tuner
30により選択され、リニア回路32へ送られる。 Selected by 30, it is fed to the linear circuit 32. そして、 And,
このリニア回路32から出力されるカラー信号R,G,BがA/D Color signals outputted from the linear circuit 32 R, G, B is A / D
変換回路33でそれぞれ4ビットのデジタルデータに変換され、結合回路36へ送られる。 Each conversion circuit 33 is converted into a 4-bit digital data, is sent to the combining circuit 36. このTV受信モードにおいては、結合回路36はCPU23からの制御信号によりA/D変換回路33側に切換えられており、A/D変換回路33から出力される映像データがセグメント駆動回路37へ送られ、液晶表示パネル3に表示される。 In this TV reception mode, coupling circuit 36 ​​is switched to the A / D conversion circuit 33 side by the control signal from the CPU 23, the image data outputted from the A / D conversion circuit 33 is sent to the segment drive circuit 37 It is displayed on the liquid crystal display panel 3. このときコモン駆動回路 At this time, the common drive circuit
38は、タイミング制御回路35からのタイミング信号に基づいてコモン信号を発生し、液晶表示パネル3のコモン電極を順次選択的に駆動する。 38 generates a common signal based on the timing signal from the timing control circuit 35, sequentially and selectively driving the common electrodes of the liquid crystal display panel 3.

そして、上記のTV受信モードでサーチキー7a,7bを操作すると、ステップA9に示す割込みが行なわれ、ステップA10においてその時の動作モードがTVモードであるかメッセージ表示モードであるか判別され、上記のように The search key 7a in the above TV reception mode, when operating the 7b, is done interrupt in step A9, the operation mode at that time is judged whether the message display mode or a TV mode in step A10, the like
TVモードであればステップA11に示すオートチューニング動作が行なわれる。 If the TV mode is shown in step A11 auto-tuning operation is performed. すなわち、サーチキー7a,7bを操作すると、その操作に従ってCPU23からアップ/ダウン信号U/Dが出力され、それに基づいてチューニング制御回路31がチューニング制御電圧V Tを出力する。 That is, by operating the search key 7a, and 7b, the up / down signal U / D from CPU23 in accordance with the operation is output, tuning control circuit 31 outputs a tuning control voltage V T accordingly. このチューニング制御電圧V Tによりチューナ30の選局動作が行なわれる。 Tuning operation of the tuner 30 is performed by the tuning control voltage V T. このときチューニング制御回路31は、リニア回路32からの中間周波信号IFに基づいてチューニング制御を行ない、チャンネルを正しく選択する。 In this case the tuning control circuit 31 performs a tuning control based on the intermediate frequency signal IF from the linear circuit 32, selects the channel correctly. 上記オートチューニング動作を終了した後は、ステップA1に戻る。 After completion of the above-mentioned auto-tuning operation, the process returns to step A1.

上記CPU23は、内部に計時機能を備えており、計時タイミング信号が発生すると、動作モードに関係なくステップA13に示す計時割込みを行ない、ステップA14において計時処理を実行し、メッセージメモリ26の現在時刻エリアに現在時刻を書込んだ後、ステップA1に戻る。 The CPU23 is provided with a clock function therein, the clocking timing signal is generated, performs clocking interrupt shown in step A13 regardless of the operating mode, perform the counting process at step A14, the current time area of ​​the message memory 26 after writing the current time, and the flow returns to step A1.

また、上記TVモードあるいはその他のモードにおいて、上記ページング受信が行なわれると、通信制御回路 In the above TV mode or other modes, if the paging receiver is performed, the communication control circuit
22から受信インタラプト信号が入力され、CPU23はステップA15に示す受信割込みを行ない、ステップA16においてメッセージ取込み処理を行なう。 22 received interrupt signal is inputted from, CPU 23 performs a receive interrupt as shown in step A15, performing taking process message in step A16.

上記メッセージの取込み処理は、詳細を第8図(a),(b)に示すフローチャートに従って実行される。 Incorporation process of message, Figure 8 a detail (a), it is performed according to the flowchart shown in (b). 同図(a),(b)は、それぞれ異なる実施例を示したものである。 FIG (a), (b) is a diagram showing different embodiments, respectively. 第8図(a)に示す実施例では、まず、ファンクションビットをファンクションバッファ24 In the embodiment shown in Figure 8 (a), first, the function buffer 24 function bits
に取込み(ステップB1)、次いで8ビットのシリアルデータをメッセージメモリ26内のメッセージバッファ1あるいは2に取込んで、前回の同一メッセージか否かを判断する(ステップB2,B3)。 Uptake (step B1), then with ipecac the 8-bit serial data in a message buffer 1 or 2 in the message memory 26, it is determined whether the previous same message (step B2, B3). 同一メッセージであればそのまま処理を終了するが、同一メッセージでなければ、 Although the process is terminated if the same message, to be the same message,
上記メッセージレジスタ1,2に保持されているメッセージをメッセージレジスタ1に書込む。 Writing a message held in the message registers 1 to the message register 1. このときメッセージレジスタ1,2,…に保持されていたデータは、順次下位側のレジスタにシフトする。 In this case the message registers 1 and 2, data held ... in shifts sequentially the lower register. また、メッセージの受信時刻をメッセージレジスタ1の受信時刻エリアに書込む(ステップB5)と共に、ファンクションビットをメッセージレジスタ1にセット(ステップB6)してメッセージ取込み処理を終了する。 Also, write time of reception of message reception time area of ​​the message register 1 (step B5), sets the function bits in the message register 1 (step B6) and ends taking process messages.

又、第8図(b)に示す実施例は、上記実施例がステップB6においてファンクションビットをメッセージレジスタ1にセットしたのに対し、ステップB6′に示すようにメッセージレジスタ1のカラーフラグCFに「1」をセットし、また、ステップB3で前回と同一メッセージであると判断された場合にメッセージレジスタ1のカラーフラグCFに「2」をセットするようにしたものである。 Further, the embodiment shown in FIG. 8 (b) is, while the above embodiment has set the function bits in the message register 1 in step B6, the color flag CF message register 1 as shown in step B6 '' 1 "is set to, also, in which so as to set" 2 "to the color flag CF message register 1 when it is determined that the same message as the previous in step B3. すなわち、同一メッセージの受信回数に応じて表示色を異ならせるようにしたものであるが、この実施例では同一メッセージを2回受信する場合について示してある。 In other words, although those made different display colors in accordance with the number of times of reception of the same message, in this embodiment is shown a case of receiving the same message twice. 上記のメッセージ取込み処理を終了すると、第7図のステップA17に進む。 Upon completion of the taking process above message, the process proceeds to step A17 in FIG. 7.

このステップA17ではアラーム動作を行ない、スピーカ28を一定時間例えば8秒間駆動し、ユーザーにページング受信があったことを報知する。 The step A17 performs alarm operation, the speaker 28 is driven a predetermined time, for example 8 seconds, notifying that there was a paging receiver user. このアラームは、8 This alarm, 8
秒間を経過すると自動的にオフするが、途中でアラームを止めたい時はリセットキー8を操作する。 Automatically turned off after a lapse of a second, but when you want to stop the alarm on the way to operate the reset key 8. このリセットキー8の操作により、ステップA19の割込みが行なわれ、ステップA20においてアラームがオフされる。 By operating the reset key 8, it interrupts the step A19 is performed, the alarm is turned off in step A20. そして、上記ステップA17あるいはA20の処理を終了してアラームがオフすると、ステップA18に示す表示処理を実行する。 The alarm ends the process in step A17 or A20 is turned off, executing the display process shown in step A18.

このステップA18の表示処理は第9図に示すフローチャートに従って行なわれる。 Display processing in step A18 is performed according to the flow chart shown in Figure 9. まず、ステップC1において、表示バッファ27に表示データを作成する。 First, in step C1, it creates display data in the display buffer 27. 最初にメッセージメモリ26のメッセージレジスタ1にストアされているメッセージデータを読出し、第14図に示すように表示バッファ27の下の方の部分のみに書込み、上部は空欄にしておく。 Reads the message data first being stored in a message register 1 message memory 26, write only a portion of the bottom of the display buffer 27 as shown in FIG. 14, top left blank. 次いでCPU23は、ステップC2に示すようにその時の条件に応じて表示色を設定する。 Then CPU23 sets the display color in accordance with the condition at that time as shown in step C2. この表示色の設定は、種々の方法があり、その詳細については後述する。 The display color setting, there are a variety of ways, which will be described later in detail. この表示色の設定を行なった後、ステップC3において、その時のモードがTVオンになっているかTVオフなっているかを判断し、TVオフであればステップC4に進んで表示バッファ27に保持しているメッセージデータを読出し、その時の指定表示色に従って液晶表示パネル3にカラー表示する。 After setting the configuration of the display color, in step C3, it is determined whether the mode at that time is turned or TV off has become TV-on, and holds the display buffer 27 proceeds to step C4, if TV off reads the message data are, for color display on the liquid crystal display panel 3 according to the specified display color at the time. すなわち、第3図において、表示バッファ27に記憶されているメッセージデータをアドレスカウンタ231のカウント値に従って順次読出し、キャラクタジェネレータ232に入力して6ビットのキャラクタデータに変換する。 That is, in FIG. 3 sequentially reads and converts the input to the 6-bit character data to the character generator 232 in accordance with the count value of the message data address counter 231 that is stored in the display buffer 27. このキャラクタデータは、パラレル/ This character data, the parallel /
シリアル変換器234にラッチクロックφ により読込まれ、その後、基本クロックφ1に同期して1ビットずつ出力される。 Serial converter 234 to read in by the latch clock phi L, then, is output bit by bit in synchronism with the basic clock .phi.1. このパラレル/シリアル変換器234から出力されるシリアルデータは、フリップフロップ235を介して色選択回路40へ送られる。 Serial data output from the parallel / serial converter 234 is sent via the flip-flop 235 to the color selection circuit 40. この色選択回路40は、第4図に詳細を示すようにCPU23からの色選択データに従ってアンド回路401〜403を選択する。 The color selection circuit 40 selects the AND circuit 401 to 403 according to the color selection data from CPU23 as detailed in Figure 4. これによりCPU23 This CPU23
から出力される表示データは、表示色が指定されて結合回路36へ送られる。 Display data output from is sent is specified display color to combining circuit 36. この結合回路36は、色選択回路40より送られてくるR,G,Bのビットデータをそれぞれ「111 The coupling circuit 36, R sent from the color selection circuit 40, G, B of the bit data, respectively, "111
1」あるいは「0000」の4ビットのデータに変換し、指定表示色に対応するR,G,Bのラインよりセグメント駆動回路37へ出力して、例えば第14図に示した「スグ ○△ 1 "or converted into 4-bit data" 0000 ", and outputs R corresponding to the specified display color, G, to the segment drive circuit 37 from the line of B, for example, 14 shown in FIG." Workshop materials ○ △
ショウジヘ イケ。 Shoujihe pond. ケンキュウ ノ ウチアワセ アリ。 Research Roh meeting Ali. 」等のメッセージを液晶表示パネル3にカラー表示する。 A message "or the like to color displayed on the liquid crystal display panel 3. 上記ステップC3において、その時のモードがTVオンになっていると判断された場合は、ステップC5に進み In step C3, if the mode at that time is determined to have become TV ON, the flow advances to step C5
TV画面にメッセージを重ねてカラー表示する。 Color is displayed over a message on the TV screen. すなわち、TVオンのモードでは、結合回路36においてA/D変換回路33から出力されるTV映像データと表示バッファ27からCPU23を介して送られてくるメッセージデータとを合成し、セグメント駆動回路37へ出力する。 That, TV in the on mode, the TV image data and display buffer 27 to be output from the A / D converter circuit 33 in the coupling circuit 36 ​​synthesizes the message data transmitted via the CPU 23, to the segment drive circuit 37 Output. これによりTV This TV
画面に対しメッセージが重ねられてカラー表示される。 A message is superimposed to the screen is a color display.
そして、ステップC6に示すように上記のメッセージ表示を例えば20秒間行なった後、メッセージ表示をクリアする。 Then, after performing, for example, 20 seconds above message displayed as shown in step C6, clears the message display. 以上で受信割込み処理を終了し、ステップA1の待機状態に戻る。 Exit reception interrupt processing in the above, the processing returns to the standby state in step A1. なお、上記ステップC5においてテレビ画像データとメッセージデータとを合成する場合、そのタイミングを一致させる必要がある。 In the case of synthesizing the television picture and message data in step C5, it is necessary to match the timing. このためCPU23では、 For this reason, CPU23,
第3図に示すようにアドレスカウンタ231及びパラレル/シリアル変換器234の動作タイミングを第2図におけるコモン駆動回路38の動作タイミングと一致させ、メッセージデータが液晶表示パネル3に正しく表示されるようにしている。 The operation timing of the third, as shown in FIG address counter 231 and a parallel / serial converter 234 to match the operation timing of the common drive circuit 38 in FIG. 2, so the message data is displayed correctly on the liquid crystal display panel 3 ing.

次に上記ステップC2のCPU23による色設定処理の具体的な実施例について、第10図(a)〜(d)のフローチャートを参照して説明する。 Next, specific examples of a color setting process according to CPU23 of step C2, is described with reference to the flowchart of FIG. 10 (a) ~ (d). 同図(a)〜(d)は、第1ないし第4の実施例について示したものである。 FIG (a) ~ (d) is a view showing the first to fourth embodiments.

第10図(a)に示す第1実施例は、受信データ中のファンクションビットを判別し(ステップD1)、その判別結果に従って選択信号を色選択回路40に出力(ステップ 10 first embodiment shown in Figure (a) is to determine the function bits in the received data (step D1), it outputs a selection signal according to the determination result to the color selection circuit 40 (step
D2)するようにしたものである。 Is obtained as D2) to. 上記ファンクションビットは、第12図に示すように2ビットであり、「00」〜 The function bits are 2 bits as shown in FIG. 12, "00" to
「11」によって例えば「黒」,「緑」,「青」,「赤」 "11", for example, by a "black", "green", "blue", "red"
の4種の色を指定するもので、その色によって「通常」,「私用連絡」,「連絡先は自宅」,「緊急連絡」 It is intended to designate a four color, "normal" by its color, "I for contact", "contacts home", "emergency contact"
等の通信種別が示される。 Communication type and the like is shown.

第10図(b)に示す第2実施例は、メッセージメモリ The second embodiment shown in Figure 10 (b), the message memory
26(第5図参照)におけるメッセージレジスタ1(〜 26 Message Register 1 (~ in (a see FIG. 5)
N)のカラーフラグCFを判別し(ステップE1)、その判別結果に従って色選択信号を色選択回路40に出力(ステップE2)するようにしたものである。 Determine the color flag CF of N) (step E1), is obtained so as to output a color selection signal to the color selection circuit 40 (step E2) in accordance with the discrimination result. この場合、カラーフラグCFは、第8図(b)に処理において「1」あるいは「2」に設定されるので、その設定値に応じて色選択信号を出力する。 In this case, the color flag CF is because it is set to "1" or "2" in the processing in FIG. 8 (b), and outputs a color selection signal depending on the setting value.

第10図(c)に示す第3実施例は、メッセージメモリ The third embodiment shown in FIG. 10 (c), the message memory
26におけるメッセージレジスタ1(〜N)の受信時刻を読出し(ステップF1)、この受信時刻と現在時刻との差を求め(ステップF2)、その時間を判別(ステップF3) Reads the reception time of the message register 1 (to N) in 26 (step F1), obtains the difference between the reception time and the current time (step F2), determine the time (step F3)
して色選択回路40に色選択信号を出力(ステップF4)するようにしたものである。 It is obtained so as to output a color selection signal (step F4) to the color selection circuit 40 and. すなわち、メッセージを受信してからの経過時間に応じて表示色を変えるようにしたもので、例えば第13図に示すように、経過時間が20分までは黒,1時間まで青,2時間までは縁,2時間以上では赤を表示する。 That is, those to change the display color in accordance with the elapsed time from the reception of the message, for example, as shown in FIG. 13, the elapsed time up to 20 minutes, black, blue to 1 hour, up to 2 hours the edge, in 2 hours or more to display the red.

第10図(d)に示す第4実施例は、CPU23内に設けられる例えば8進のカラーカウンタのカウント値を判別し(ステップG1)、その判別結果に従って色選択信号を色選択回路40に出力(ステップG2)するようにしたものである。 10 the fourth embodiment shown in Figure (d) is to determine the count value of the color counters are for example octal provided within CPU 23 (step G1), the output color selection signal according to the determination result to the color selection circuit 40 it is obtained as (step G2) to.

上記第10図(d)に示した色設定を行なう場合には、 When performing the color setting shown in the FIG. 10 (d) are
CPU23内に8進のカラーカウンタを設けると共にキー入力部25にカラーキーを設け、このカラーキーの操作により第11図に示す処理を実行する。 In CPU23 a color key provided in the key input unit 25 provided with an octal color counter, executes the process shown in FIG. 11 by the operation of the color key. キー入力部25において、カラーキーが操作されると(ステップH1)、カラーカウンタを「+1」し(ステップH2)、そのカウント値が「8」に達したか否かを判断する。 In the key input unit 25, the color key is operated (step H1), the color counter "+1" (step H2), and determines whether or not the count value reaches "8". カウント値が「8」に達していなければ、そのまま第9図の表示処理ステップA18に進み、「8」に達していればカラーカウンタを「0」にリセットして上記表示処理ステップA18 If the count value has not reached "8", it proceeds to the display process step A18 in FIG. 9, the display process step a color counter if is reset to "0" reaches "8" A18
に進む。 Proceed to. すなわち、この実施例は、カラーキーを押すと割込みがかかり、カラーカウンタを0〜7の間でキーを押す毎にインクリメントするようにしたものである。 That is, in this embodiment, it takes the interrupt Press color key, in which the color counter was to increment each time a key is pressed on between 0-7. 従って、その後、表示処理フローが実行されると、カラーカウンタの内容によって色指定が行なわれるので、カラーキーを押す毎に表示色が8色に変わる。 Accordingly, then, the display processing flow is executed, the color specified by the contents of the color counters is performed, the display color for each press a color key changes to 8 colors. これによりカラーキーの操作により表示色を任意に指定することができる。 Thus it is possible to arbitrarily specify the display color by operating the color key.

また、上記受信割込み時以外において、メッセージメモリ26にストアされているメッセージを見たい場合は、 Further, in addition during the receive interrupt, if you want to see the message that is stored in the message memory 26,
TVオフの状態でメッセージキー10を操作する。 To operate the message key 10 in the TV off of state. このメッセージキー10の操作によりステップA21の割込みが行なわれ、ステップA22において上記ステップA18の場合と同様にして第15図に示すようにメッセージメモリ26からのメッセージ読出し及び表示処理(ステップI1,I2)が行なわれる。 The operation by the interruption of the step A21 the message key 10 is performed, the message read and display processing from the message memory 26 as shown in FIG. 15 in the same manner as in step A18 in step A22 (step I1, I2) is performed. この場合、最初にメッセージメモリ26内のメッセージレジスタ1にストアされているメッセージが読出されて表示されるが、他のメッセージレジスタにストアされているメッセージを見たい場合には、サーチキー In this case, messages stored in the message register 1 first in the message memory 26 is read and displayed, if you want to see the message that is stored in other message registers, search key
7a,7bを操作する。 7a, to manipulate the 7b. このサーチキー7a,7bの操作によりステップA9の割込みが行なわれ、ステップA10でその時のモード、つまり、メッセージ表示モードであるか、TVモードであるかの判別が行なわれる。 The search key 7a, is performed interrupts steps A9 through 7b operation, then the mode at step A10, that is, whether the message display mode, or discrimination is TV mode is performed. このときはメッセージ表示モードであるので、ステップA12に進んで表示データの切換処理が行なわれる。 Because this time is in the message display mode, switching processing of the display data is performed proceeds to step A12. すなわち、サーチキー7 In other words, the search key 7
a,7bの操作によりメッセージメモリ26内のメッセージレジスタ1〜Nが順次選択指定され、その指定レジスタストアされているメッセージデータが表示バッファ27に読出され、液晶表示パネル3に順次切換表示される。 a, is the message register 1~N are sequentially selected and specified in the message memory 26 by 7b operation, the message data designated register is stored is read into the display buffer 27 are sequentially switching display on the liquid crystal display panel 3.

上記の表示メッセージを消したい場合は、クリアキー If you want to erase the above message, a clear key
11を操作する。 11 to operate. このクリアキー11の操作によりステップ Step by the operation of the clear key 11
A23の割込みが行なわれ、ステップA23において画面上の表示メッセージがクリアされる。 A23 interrupt is performed, the display message on the screen is cleared at step A23.

上記液晶表示パネル3には、バックライト装置39が設けられているが、このバックライト装置39はライトキー9の操作によりオン/オフ切換えすることができる。 The liquid crystal display panel 3, but the backlight device 39 is provided, the backlight device 39 can be turned on / off switching by operating the right key 9. 上記ライトキー9を操作した場合は、ステップA25の割込みが行なわれ、ステップA26においてバックライト装置3 If you operate the right key 9, interrupts the step A25 is performed, the backlight device 3 in step A26
9がオン/オフ切換えされる。 9 is turned on / off switching.

以上のようにして操作キーに対する割込み、受信割込み等の処理が行なわれ、TV受信中にページング受信があった場合でもそのメッセージがTV画面にスーパーインポーズとしてカラー表示される。 Interrupt to the operation keys as described above, processing such as the receive interrupt is performed, the message even if a paging receiver during the TV reception is a color display as superimposed on the TV screen.

[発明の効果] 以上詳記したように本発明によれば、カラー表示装置において、第1の信号供給源からの映像信号に基づいて、画像をカラー表示する表示手段と、第2の信号供給源からのメッセージを受信する受信手段と、このメッセージのカラー表示を指定する指定手段とを備え、この指定手段により前記メッセージのカラー表示が指定されると、画像をカラー表示する設定に基づいて、前記メッセージを前記表示手段にカラー表示するようにしたので、 According to the present invention as described above Shoki [Effect of the Invention] In the color display device, based on the video signal from the first signal source, display means for color displaying the image, the second signal feed receiving means for receiving a message from a source, and a designation means for designating a color display of this message, the color display of the message by the designating means is designated, based on the set of color display the image, since the message so as to color displayed on the display means,
画像をカラー表示する画面上において、受信したメッセージの識別性を十分に高めることができる。 On the screen of the color display image, it can be sufficiently enhanced identification of the received message.

また、受信された指定情報に応じてメッセージのカラー表示が指定されるので、メッセージ内容を容易に識別することができる。 Further, since the color display of the message is designated in response to the received specification information, it is possible to easily identify the message content.

更に、メッセージを受信してからの経過時間に応じてカラー表示を指定することができるので、メッセージが受信されてからの経過時間をカラー表示により容易に確認できる。 Furthermore, it is possible to specify a color display in accordance with the elapsed time from the reception of the message, the time elapsed since the message was received it can be easily confirmed by a color display.

また、外部からの入力操作に応じてメッセージのカラー表示を指定することができるので、メッセージを任意のカラーに表示設定することができる。 Further, it is possible to specify a color display of the message in accordance with an input operation from the outside, it is possible to display a message on a arbitrary color.

更にまた、同一のメッセージの受信回数に応じてメッセージのカラー表示を指定することができるので、同一のメッセージを何回受信したかをカラー表示によって確認することができる。 Furthermore, since it is possible to specify a color display of messages according to the number of times of reception of the same message, whether it has received the same message many times can be confirmed by a color display.

また、本発明は、該装置外部から送信される映像信号受信手段を備え、この映像信号受信手段で受信された映像信号に基づく画像と、前記指定手段でカラー表示を指定されたメッセージとを同時又は別々に前記表示手段にカラー表示することが可能である。 The present invention also includes a video signal receiving means is sent from said device outside, simultaneously with the image based on the video signal received by the video signal receiving means and message specified color display in the designation unit or it can be color displayed on the display means separately.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

図面は本発明の一実施例を示すもので、第1図は外観構成を示す正面図、第2図は全体の回路構成を示すブロック図、第3図はCPUの要部の詳細を示すブロック図、第4図は色選択回路の詳細を示す図、第5図はメッセージメモリの記憶構成例を示す図、第6図は報知情報のフォーマットを示す図、第7図はCPUの動作を示すフローチャート、第8図(a),(b)はそれぞれ異なる実施例におけるメッセージ取込み処理の詳細を示すフローチャート、第9図は表示処理の詳細を示すフローチャート、 The drawings show an embodiment of the present invention, FIG. 1 is a front view showing an external configuration, FIG. 2 is a block diagram showing the circuit configuration of the entire block Figure 3 is showing the details of the main part of the CPU Figure, Figure 4 is a diagram showing the details of the color selection circuit, FIG. 5 is a diagram showing an example memory configuration of a message memory, FIG. FIG. 6 is showing a format of the broadcast information, Figure 7 shows the operation of the CPU flowchart, Figure 8 (a), (b) is a flowchart showing details of the process capturing messages in different embodiments, respectively, the flow chart Figure 9 is showing the details of the display processing,
第10図(a)〜(d)はそれぞれ異なる実施例における色設定処理を示すフローチャート、第11図は色設定の他の実施例を示すフローチャート、第12図はファンクションビットに応じた表示色設定例を示す図、第13図はメッセージ受信時からの経過時間に応じた表示色設定例を示す図、第14図は表示バッファのメッセージ書込み例を示す図、第15図はメッセージ読出し処理を示すフローチャートである。 Figure 10 (a) ~ (d) are flow charts showing a color setting process in different embodiments, respectively, the flow chart FIG. 11 showing another embodiment of the color setting, the display color setting in accordance with FIG. 12 Function Bit shows an example, FIG. 13 is a diagram showing a display color setting example according to the elapsed time from the message reception, Fig. 14 shows a message writing example of the display buffer, FIG. 15 shows a message reading process it is a flow chart. 1……ケース、2……アンテナ、3……液晶表示パネル、4……メインスイッチ、5……音量調整用ボリウム、6……TV受信モード切換スイッチ、7a,7b……サーチキー、8……リセットキー、9……ライトキー、10… 1 ...... case, 2 ...... antenna, 3 ...... liquid crystal display panel, 4 ...... main switch, 5 ...... volume adjustment volume, 6 ...... TV reception mode changeover switch, 7a, 7b ...... search key, 8 ... ... reset key, 9 ...... right key, 10 ...
…メッセージキー、11……クリアキー、21……無線受信回路、22……通信制御回路、23……CPU、24……ファンクションバッファ、25……キー入力部、26……メッセージメモリ、27……表示バッファ、28……スピーカ、30… ... message key, 11 ...... clear key, 21 ...... wireless receiver circuit, 22 ...... communication control circuit, 23 ...... CPU, 24 ...... function buffer, 25 ...... key input unit, 26 ...... message memory, 27 ... ... display buffer, 28 ...... speaker, 30 ...
…チューナ、31……チューニング制御回路、32……リニア回路、33……A/D変換回路、35……タイミング制御回路、36……結合回路、37……セグメント駆動回路、38… ... tuner, 31 ...... tuning control circuit, 32 ...... linear circuit, 33 ...... A / D conversion circuit, 35 ...... timing control circuit, 36 ...... coupling circuit 37 ...... segment drive circuit, 38 ...
…コモン駆動回路、39……バックライト装置、40……色選択回路、231……アドレスカウンタ、232……キャラクタジェネレータ、233……セレクタ、234……パラレル/ ... common drive circuit, 39 ...... backlight device 40 ...... color selection circuit, 231 ...... address counter 232 ...... character generator, 233 ...... selector 234 ...... parallel /
シリアル変換器、235……フリップフロップ。 Serial converter, 235 ...... flip-flop.

フロントページの続き (56)参考文献 特開 昭60−58730(JP,A) 特開 昭61−177035(JP,A) 特開 昭62−261235(JP,A) 実開 昭53−77612(JP,U) 実開 昭62−80443(JP,U) Front page of the continuation (56) Reference Patent Sho 60-58730 (JP, A) JP Akira 61-177035 (JP, A) JP Akira 62-261235 (JP, A) JitsuHiraku Akira 53-77612 (JP , U) JitsuHiraku Akira 62-80443 (JP, U)

Claims (6)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】映像信号を出力する第1の信号供給源と、 前記第1の信号供給源から出力される映像信号に基づいて画像をカラー表示制御するためのカラー表示制御手段を有する表示手段と、 メッセージを出力する第2の信号供給源と、 前記第2の信号供給源から出力されるメッセージのカラー表示を指定するカラー指定手段と、 前記カラー指定手段により前記メッセージのカラー表示が指定されると、前記画像をカラー表示制御するためのカラー表示制御手段により、前記メッセージを、前記表示手段にカラー表示させるための制御を行うメッセージ表示制御手段と、 を備えたことを特徴とするカラー表示装置。 1. A first signal source for outputting a video signal, display means having a color display control means for color display controls the image based on the video signal outputted from said first signal source When a second signal source for outputting a message, a color designation means for designating a color display of messages from the second signal source, color display of the message is specified by the color designation means that when, by the color display control means for color display controls the image, the message, color display, characterized by comprising: a message display control means performs control for color display on the display means apparatus.
  2. 【請求項2】前記第2の信号供給源は、受信手段を含み、該受信手段はカラー表示を指定する指定情報を受信する手段を備えるとともに、 前記カラー表示制御手段は、前記受信した指定情報により前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせることを特徴とする請求項1記載のカラー表示装置。 Wherein said second signal sources includes a receiving means, with the said receiving means comprises means for receiving designation information designating a color display, the color display control means, specifying information to the received color display device according to claim 1, wherein the to the color display control of the message to the message display control unit by.
  3. 【請求項3】前記第2の信号供給源は、受信手段を含み、 前記カラー表示制御手段は、前記受信手段が前記メッセージを受信してからの経過時間に応じて、前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせることを特徴とする請求項1記載のカラー表示装置。 Wherein said second signal sources includes a receiving means, the color display control means, said receiving means according to the elapsed time from the reception of the message, the message display control means color display device according to claim 1, wherein the to the color display control of the message.
  4. 【請求項4】前記カラー指定手段は、キー入力操作に応じて前記メッセージのカラー表示の指定を行い、該キー入力操作に応じて前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせることを特徴とする請求項1記載のカラー表示装置。 Wherein said color designation unit performs color display specification of said message in response to key input operation, that is a color display control of the message to the message display control means in accordance with the key input operation color display device according to claim 1, wherein.
  5. 【請求項5】前記第2の信号供給源は、受信手段を含み、 前記カラー表示制御手段は、前記受信手段が同一のメッセージを受信した回数に応じて、前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせることを特徴とする請求項1記載のカラー表示装置。 Wherein said second signal sources includes a receiving means, the color display control means, according to the number of times the receiving unit receives the same message, the message to the message display control means color display device according to claim 1, wherein the to the color display control.
  6. 【請求項6】前記第1の信号供給源は、外部から送信される映像信号を受信する受信手段を含み、 前記カラー表示制御手段は、前記受信手段により受信された映像信号に基づく画像と、前記第2の信号供給源から出力され前記カラー指定手段によりカラー表示指定されたメッセージとを、同時若しくは別々に前記表示手段に表示するように、前記メッセージ表示制御手段に前記メッセージのカラー表示制御をさせることを特徴とする請求項1記載のカラー表示装置。 Wherein said first signal sources comprises a receiving means for receiving an image signal transmitted from the outside, the color display control means, an image based on the video signal received by the receiving means, and a color display specified message by said color designating means is outputted from the second signal source, so as to display on said display means simultaneously or separately, a color display control of the message to the message display control means color display device according to claim 1, wherein the to.
JP63115319A 1988-05-12 1988-05-12 Color display device Expired - Lifetime JP2671378B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63115319A JP2671378B2 (en) 1988-05-12 1988-05-12 Color display device

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63115319A JP2671378B2 (en) 1988-05-12 1988-05-12 Color display device
US07/219,348 US5005013A (en) 1987-07-16 1988-07-14 Pager with a display function
US07/651,452 US5138312A (en) 1987-07-16 1991-02-05 Pager with a television function

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH01286532A JPH01286532A (en) 1989-11-17
JP2671378B2 true JP2671378B2 (en) 1997-10-29

Family

ID=14659651

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP63115319A Expired - Lifetime JP2671378B2 (en) 1988-05-12 1988-05-12 Color display device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2671378B2 (en)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4975694A (en) * 1989-03-14 1990-12-04 Motorola, Inc. Paging receiver with variable color indicators
JPH03267825A (en) * 1990-03-16 1991-11-28 Nec Corp Selective radio call receiver with display function
JP2872078B2 (en) * 1995-05-16 1999-03-17 静岡日本電気株式会社 Display function with a wireless selective call receiver
JP2723842B2 (en) * 1995-07-21 1998-03-09 静岡日本電気株式会社 Radio selective call receiver

Family Cites Families (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS5377612U (en) * 1976-11-26 1978-06-28
JPS6058730A (en) * 1983-09-09 1985-04-04 Nec Corp Radio selective call receiver
JPS61177035A (en) * 1985-01-31 1986-08-08 Kokusai Electric Co Ltd Silent mode setting system
JPS6280443U (en) * 1985-11-11 1987-05-22
JPS62261235A (en) * 1986-05-07 1987-11-13 Matsushita Electric Ind Co Ltd Selective call receiver

Also Published As

Publication number Publication date
JPH01286532A (en) 1989-11-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA1291219C (en) Paging receiver capable of reminding a user of an important message event
US6459906B1 (en) Method and system for displaying received messages of portable television (TV) phone
JP3080623B2 (en) Television transmitter
US5283570A (en) Multiple format signalling protocol for a selective call receiver
JP2944790B2 (en) Picture-in-picture system
CN1129309C (en) Apparatus and methods for downloading recorder programming data in TV signal
KR100412763B1 (en) Image processing apparatus
EP1746812B1 (en) Method and device for setting basic display screen in mobile terminal
CN1171447C (en) Television receiver and tuning control method
DE602005006213T2 (en) Method for selecting preferred channels and digital TV therefor
US5375160A (en) Interface apparatus for effecting captioning and communications between a telephone line and a television
US6732371B1 (en) Apparatus and method for guiding broadcasting information of TV
US4751578A (en) System for electronically controllably viewing on a television updateable television programming information
JP2579456B2 (en) Decoder
US5337314A (en) Wireless facsimile computer slate
KR100253520B1 (en) Internet information displaying apparatus
EP0342638B1 (en) Radio paging communication system
US5111296A (en) Data transfer from a television receiver having picture-in-picture capability to an external computer
CN1022661C (en) Automatically activated commercial message timer
US4916607A (en) Computer for executing a process control program and a communication control program in parallel
US7030933B2 (en) Broadcast receiving system with function of on-screen displaying channel information
JP3089479B2 (en) Television image display device
JP2004112807A (en) Video and data display apparatus and method following mode of mobile terminal
DE69630756T2 (en) TV receiver with overlaying television picture with text and / or graphic patterns
KR100265231B1 (en) Television receiver for simultaneously viewing double picture having differrnt broadcasting formats

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20070711

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080711

Year of fee payment: 11

EXPY Cancellation because of completion of term