JP2636504B2 - 注入内腔を有する拡大カテーテル - Google Patents

注入内腔を有する拡大カテーテル

Info

Publication number
JP2636504B2
JP2636504B2 JP50398394A JP50398394A JP2636504B2 JP 2636504 B2 JP2636504 B2 JP 2636504B2 JP 50398394 A JP50398394 A JP 50398394A JP 50398394 A JP50398394 A JP 50398394A JP 2636504 B2 JP2636504 B2 JP 2636504B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
hollow tube
proximal end
catheter
opening
tube
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP50398394A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH07506036A (ja
Inventor
リー,ジェフリー・エイ
Original Assignee
シュナイダー・(ユーエスエイ)・インコーポレーテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US91980092A priority Critical
Priority to US919,800 priority
Application filed by シュナイダー・(ユーエスエイ)・インコーポレーテッド filed Critical シュナイダー・(ユーエスエイ)・インコーポレーテッド
Priority to PCT/US1993/002440 priority patent/WO1994002196A1/en
Publication of JPH07506036A publication Critical patent/JPH07506036A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2636504B2 publication Critical patent/JP2636504B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61MDEVICES FOR INTRODUCING MEDIA INTO, OR ONTO, THE BODY; DEVICES FOR TRANSDUCING BODY MEDIA OR FOR TAKING MEDIA FROM THE BODY; DEVICES FOR PRODUCING OR ENDING SLEEP OR STUPOR
    • A61M25/00Catheters; Hollow probes
    • A61M25/10Balloon catheters
    • A61M25/104Balloon catheters used for angioplasty
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61MDEVICES FOR INTRODUCING MEDIA INTO, OR ONTO, THE BODY; DEVICES FOR TRANSDUCING BODY MEDIA OR FOR TAKING MEDIA FROM THE BODY; DEVICES FOR PRODUCING OR ENDING SLEEP OR STUPOR
    • A61M25/00Catheters; Hollow probes
    • A61M25/01Introducing, guiding, advancing, emplacing or holding catheters
    • A61M2025/0183Rapid exchange or monorail catheters
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61MDEVICES FOR INTRODUCING MEDIA INTO, OR ONTO, THE BODY; DEVICES FOR TRANSDUCING BODY MEDIA OR FOR TAKING MEDIA FROM THE BODY; DEVICES FOR PRODUCING OR ENDING SLEEP OR STUPOR
    • A61M25/00Catheters; Hollow probes
    • A61M25/10Balloon catheters
    • A61M2025/1043Balloon catheters with special features or adapted for special applications
    • A61M2025/1079Balloon catheters with special features or adapted for special applications having radio-opaque markers in the region of the balloon

Description

【発明の詳細な説明】 I.発明の分野 本発明は、脈管カテーテルに関し、特に一対の関連流
体搬送管を有する拡大カテーテルの構造であって、その
内の一方の管の作用端、すなわち遠位端は膨張可能な風
船部を膨張するために流体を供給し、他方の管の作用
端、すなわち遠位端は風船部の近位端に隣接して注入可
能な染料またはコントラスト向上流体を供給する拡大カ
テーテルの構造に関する。

II.関連技術の説明 本発明の一般的な拡大カテーテルは公知であり、1982
年4月1日に発行された心臓学のアメリカンジャーナル
第49巻第1216乃至1222頁の例に示されている。それらは
基本的には、正確に配置された膨張可能な風船装置を使
用して動脈の壁または空洞の外面に丸く平たい出来物、
または他の障害物質を押し血液等の大きな通路を再び開
放することによって大きい血管または動脈の制限部また
は内腔部を拡大するために使用される。この手順は、血
管組織の狭窄病変部のこの治療方法は、トランスルミナ
ル風船脈管形成として知られている。この手順は、その
遠位端の近傍に膨張可能な拡大部材または風船部を有す
る細長い可撓性のプラスティック製のカテーテルの使用
を含む。カテーテルは、風船の所望の膨張収縮を達成す
るために身体の外側から、風船部にまたは風船部から導
入された所定量の流体を案内するのに適した環状内腔を
示している。このような1つの装置は米国特許第476212
9号に図示され説明されている。この装置は、血管組織
の適当な場所から、通常、大腿部の動脈から治療すべき
病変部にガイドワイヤを使用して導入されることによっ
て導入経路が形成される。収縮した風船部が病変部に関
して所望の関係で配置されると、カテーテルの近位端に
適当な流体が導入され、この流体は風船部を膨張させる
ために流れ、この風船部は、血管の壁に対して狭窄病変
部を圧縮する。

圧縮すべき狭窄部に関して風船部を正確に配置し、そ
の結果を容易に評価するために、装置の操作者が高度な
解像度で画像を見ることができるようにその場所のコン
トラストを向上させるためにコントラスト媒体または染
料を使用する。通常、この方法は、大腿部の動脈に所定
量のコントラスト流体または染料材料を注入する段階
と、希釈された染料が動脈組織を通って狭窄病変部まで
の経路を形成するまで待機する段階を有する。注入した
時間とX線透視機器によって画像が見えるまでの時間と
の間に著しい時間の遅れがある。また、希釈効果がある
ために、その場所へ血管装置を通って流体を循環させる
に見合った流体量を注入する必要がある。また、流体の
濃度の調整は時間がかかり、所望の精度を維持する制御
を行うことができない。風船部材及び狭窄病変部に接近
してカテーテルの末端部の近傍に適当なコントラスト流
体または染料を導入することができるならば、従来技術
に関する大きな改良が行われることになる。これは、流
体が循環するために待機する長い時間の浪費を削減する
ことができ、必要とするコントラスト流体の量を減少さ
せ、染料を追加する場合、その結果を予期しながらさら
に制御を向上させることができる。

発明の要約 拡大カテーテルの作用に関する目視性を向上するため
に治療すべき狭窄病変部の近傍に適量のコントラスト媒
体を除去可能に適用する上での問題は、本発明によって
保証される構造によって解決される。これまでの拡大カ
テーテルは風船部を膨張するために使用する流体を案内
するための1つの作動可能な細長い中空の内腔を有す
る。

他方において、本発明はコントラスト向上流体染料ま
たはそれと同様なものを、治療すべき狭窄病変部の近傍
に直接搬送するために風船部膨張内腔と共にほぼ共通し
て伸長する第2の作用可能な細長い内腔を追加すること
を含む。細長い中空の管状構造または内腔がとる特定の
形態は、同軸的な平行に間隔を置いた2つの内腔構造で
あるか、または一体か、または接近した構成である。

本発明の2つの流体搬送カテーテルに関する案内ワイ
ヤは、適切な構成に矛盾しない。モノレール(登録商
標)装置が好ましい。なぜならば、それは両端が開放し
ており、すべり適合によって案内ワイヤを受けるように
なっている比較的に短い中空の部分のみを必要とするか
らであり、また、この中空の部分は、案内ワイヤが最大
限の制御を必要とする正確な領域においてのみカテーテ
ル装置に係合するように丁度遠位端を越えた点から風船
部の近位端を越えた点に膨張可能な風船部の内側を横断
している。これによって、カテーテル装置と共通して伸
びる案内ワイヤ内腔が必要でなくなる。またモノレール
装置は、米国特許第4762129号に詳細に開示されてお
り、必要な程度まで特定の詳細部は言及によってここに
組み込まれている。

コントラスト媒体を案内する中空の内腔は、狭窄病変
部の脈管形成場所に最大限の目視効果が生じるように膨
張可能な風船部の近位端に近い距離に配置されたコント
ラスト媒体を注入する遠位端開口部を有する。モノレー
ル案内ワイヤ装置の使用時に案内ワイヤに係合する短い
内腔は、この装置が特定点で間隔を置いた平行な2つ以
下の内腔を有するようにコントラスト媒体内腔の遠位端
開口部を越えて遠位端開口部に隣接した場所から始ま
る。2つの構成に関するカテーテルの大部分の長さにわ
たって、追加的な鞘内腔が設けられており、この内腔は
双方の作用内腔を包囲してカテーテル装置の通過を容易
にする。

作用において、まずよく知られた方法でイントロジュ
ーサまたはガイドカテーテルを通して案内ワイヤが大腿
部の動脈に導入され、それが治療する適当な環状動脈、
または狭窄病変部の他の動脈等、または他の場所に到達
するまで動脈組織を通過される。案内ワイヤは次の拡大
カテーテルの操作を容易にするためにその治療部を少し
だけ越えるように押される。次に拡大カテーテルが身体
の外側の案内ワイヤの近位端から導入され、案内カテー
テル及び解剖組織を通ってそれが脈管形成手順を行う場
所に到達するまで案内ワイヤに沿って前進される。2つ
の内腔組織を通るコントラスト向上流体をすぐに利用す
ることができることによって、コントラスト流体を必要
とする拡大カテーテルが通過する通路に沿った各点に導
入し、操作者の目視性を向上するために必要な量を狭窄
病変部の場所に非常に接近するように正確に配置するこ
とができることが好ましい。

図面の簡単な説明 図面において、同じ部品には同じ参照符号が使用され
ている。

第1図は、複数の内腔を示すために一部を断面で示
し、部品を破断して示した本発明のカテーテルの1つの
実施例を示す。

第2図は、他の実施例を示す第1図の図面と同様の図
面である。

第3A図乃至第3D図は本発明の2つの内腔装置の種々の
構成を示した拡大断面図である。

発明の詳細な説明 本発明の実施例を図面によって説明するが、その図面
は、本発明の一実施例を示すものであり、本発明の範囲
を制限するものではない。第1図において、拡大カテー
テルの前部と後部が示されている。拡大カテーテルは、
患者の血管組織を通って前進され、参照符号11で膨張し
ている状態で示されている風船部を治療する狭窄病変部
に位置決めする。カテーテル装置は、長手方向の中空の
内腔12A及び13Aを有する細長い同軸の一対の中空の管1
2,13と、次に説明するように案内ワイヤ15を受けるよう
になっている内腔として示す比較的短い中空の管14とを
含む。装置の近位端において、一対の別れたアクセスポ
ート17及び17Aを含むT型部材または同様の固定具16を
介して管12の内腔12A及び13Aにアクセスが行われる。風
船部材は膨張可能なエンベロープ部を有し、このエンベ
ロープ部はその遠位端で管部材14に密封するように接続
され、その近位端で2つの管に密封するように接続され
る。管14は、風船部11全体を通過しているという事実に
よって所望なときに拡大カテーテル組立体が案内ワイヤ
15上を容易に滑動することができるようにする。

分かれて連続した中空の内腔12A及び13Aは、近位端の
アクセスポートで導入される流体を、連続した内腔12A
の長さに沿って流し、参照符号19(第2図参照)で示さ
れた複数の開口部を通って、または参照符号20で示され
た内腔の端部を通して風船部を膨張させるために導入す
ることができるように形成されている。同様に、近位端
ポート24(第1図)または参照符号26(第2図)で導入
されたコントラスト向上媒体流は管13の長さにわたって
流れ、開口部のポート21を通って風船部11に接近した場
所に噴射される。このカテーテル装置は、血管組織を通
って及び手順の場所で風船部材11の追跡を向上するため
に参照符号22で示すようなラジオパックマーカーバンド
を備えている。

第2図は、第2のかつの内腔組織において管120及び1
30の配置が、例えば、管120が近位アクセス27に、管130
が近位アクセス26に接続されるように変形され、さらに
重要なことにはわずかにストリームライン化された装置
を生成するために管130が案内ワイヤ管14と軸線的に整
合することを除いて第1図の拡大カテーテルと同様の拡
大装置を示している。

第3A図乃至第3D図に示すように、関連する一体の平行
な関係の2つの管120及び130は種々の形状をとる。これ
らは、3つの可能な2つの内腔形状を表す12B及び13B,1
2D及び13D及び12E及び13Eを有する数字13B−E及び12B
−Eによって表される。12C及び13Cはさらに鞘部材30に
よって包囲され、これは血管組織を介して2つの形状部
材の通過を容易にするためにその双方を包囲して収容す
る。当業者によって所望の大きさに分かれて形成されて
はいるが、平行である一対の内腔を収容する実際的な組
み合わせを使用することはこれまでの説明から明らかで
ある。しかしながら、この染料内腔は、膨張内腔より大
きな直径を有する。もちろん案内ワイヤ内腔14は同じよ
うな構成を有するように、すなわち膨張内腔より大きな
直径を有するように構成することができる。

第2図と同様の1つの好ましい実施例に関して、参照
符号30の2つの内腔の全体の寸法は、ほぼ0.073″ODで
あり、それは、脈管形成手順を達成するために冠状動脈
を容易に横断するために十分に小さい。典型的なガイド
ワイヤは、直径がほぼ0.035インチ(0.889ミリメート
ル)であり、ガイドワイヤ及び膨張内腔部分の組み合わ
せは、容易に達成することができる大きさの範囲であ
る。もちろん、上述した寸法は、カテーテルの特定のモ
デルに関するものであり、本発明は、これらの特別に述
べたものより大きいか、または小さい寸法を有するカテ
ーテルの装置に使用することができる。

装置を作動するとき、案内ワイヤは、案内ワイヤの先
端が丁度狭窄病変部を越えた点に達するまで、案内カテ
ーテルによって患者の動脈組織、典型的には大腿部の動
脈を通って、また脈管装置を通って前進する。もちろ
ん、この時点で、案内ワイヤの一部は、案内カテーテル
を通って身体の外側の点まで伸びている。風船部11は、
ワイヤが中空の内腔14を通過するようにワイヤの端部に
ねじ込まれ、2つの内腔のカテーテル装置は血管組織を
通してワイヤ上を案内ワイヤの先端部近くの制限部の場
所まで前進される。

本発明によれば、染料または他のタイプのコントラス
ト向上媒体は、風船部の場所の近傍で必要になったと
き、手順においてどのような時点でも内腔13に導入する
ことができる。この装置の1つの大きな利点は、風船が
制限部に到達するとき所望の量のコントラスト向上媒体
を制限部の場所にすぐに流すことができることである。
これは手順の間、さらに容易に装置の操作を制御するこ
とができるようにその場所を照射することができる。そ
の場所で直接的に染料材料を容易に利用することができ
るようにすることによって、成功の可能性を向上させる
脈管形成の手順の管理に関する制御及び精度に関する改
良を行うことができる。それは、カテーテルの導入点で
流体を導入しなければならないこと、また流体が高度に
希釈された状態で手順を実施する場所に血管組織を通っ
て流体が流れるまで待機することに関連した当て推量を
なくすことができる。

2つの内腔構造を使用するカテーテル装置の2つの部
分は、断面に関して非常に類似しており、第3A図乃至第
3D図の説明は、内腔12及び13の組み合わせを示すが、同
じことは内腔12及び14に関する断面にも言えることであ
り、これらをさらに説明する必要はない。参照符号30の
包囲材料は、間隔を置いた平行な管12及び13または12及
び14を適切に保持するために熱収縮ポリマー材料のタイ
プまたはそのポリマー材料と同様な最小限の厚さ及び所
望の強度の材料である。2つの内腔は第3A図及び第3D図
に示すような同じ管から形成されるか、または、第1図
のように同軸的に配置された管から形成される。

本発明は、本特許に従い、新しい原理を適用するに必
要な情報を当業者に提供して必要とされる特定の部品を
製造して使用するためにかなり詳細に説明した。しかし
ながら、本発明は特定の異なる装置及び設備によって実
施することができ、設備の詳細及び作用手順の双方に関
して本発明の範囲を離れることなく種々の変形が行われ
ることは理解できよう。

Claims (8)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】拡大カテーテルであって、 遠位端及び近位端を有する膨張可能な風船部(11)と、 遠位端及び近位端と、その間の連続的な内腔(12A)
    と、前記膨張可能な風船部(11)の内側に連通した遠位
    端(20)に隣接した少なくとも1つの開口部と、前記風
    船部(11)を膨張させるためのカテーテルの外側から流
    体を受ける近位端(17)の開口部とを有し、前記風船部
    (11)の近位端に伸びており、その近位端に密封するよ
    うに接続された第1の比較的に長い中空の管(12)と、 遠位端及び近位端に開口部(21,24)を有する第1の管
    (12)に平行に関連しており、遠位端と近位端との間に
    伸びる連続的な内腔部(13A)を有し、遠位端の開口部
    (21)は、前記膨張可能な風船部(11)の近位端から近
    い距離にあり、近位端の開口部(24)は前記カテーテル
    の外側から接近可能であり、カテーテルの外側から流体
    を受けるようになっており、前記流体を遠位端の開口部
    から注入するために送るようになっている第2の比較的
    に長い中空の管(13)と、 遠位端及び近位端に開口部(21,24)と、すべり適合に
    よってガイドワイヤを受けるようになっている長さに沿
    ってほぼ一様な断面の間に伸びる内腔とを有する前記第
    1の管(12)に平行に関連している比較的に短い第3の
    中空の管(14)であって、前記風船部(11)の遠位端か
    ら近位端に膨張可能な風船部(11)の内側を横断してお
    り、前記風船部(11)の近位端及び前記風船部(11)の
    遠位端に第1の管(12)と共に密封するように接続され
    ており、前記風船部(11)の近位端から近い距離の近位
    端でカテーテルの外側に開放している開口部で終了して
    いる比較的に短い第3の中空の管(14)とを有する拡大
    カテーテル。
  2. 【請求項2】前記第1の中空の管(12)及び第2の中空
    の管(13)はほぼ同軸である請求項1に記載の拡大カテ
    ーテル。
  3. 【請求項3】前記第1の中空の管(12)は、前記第2の
    中空の管(13)に収容されている請求項2に記載の拡大
    カテーテル。
  4. 【請求項4】前記第1及び第2の中空の管(12,13)は
    間隔を置いた平行な関係で並置されている請求項1に記
    載の拡大カテーテル。
  5. 【請求項5】前記第1及び第2の管(12,13)を包囲す
    る比較的に長い中空の管部材を有する請求項4に記載の
    拡大カテーテル。
  6. 【請求項6】前記第1及び第2の管(12,13)は1つの
    部材に収容された分かれた平行な内腔として形成される
    請求項4に記載の拡大カテーテル。
  7. 【請求項7】前記第3の中空の管(14)は第1の中空の
    管(12)に関して同軸であり、第2の中空の管(13)の
    遠位端の開口部(21)は第3の中空の管(14)の近位端
    の開口部に隣接している請求項1に記載の拡大カテーテ
    ル。
  8. 【請求項8】前記第3の中空の管(14)は第2の中空の
    管(13)に関して同軸であり、第2の中空の管(13)の
    遠位端の開口部(21)は第3の中空の管(14)の近位端
    の開口部に隣接している請求項1に記載の拡大カテーテ
    ル。
JP50398394A 1992-07-27 1993-03-23 注入内腔を有する拡大カテーテル Expired - Lifetime JP2636504B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US91980092A true 1992-07-27 1992-07-27
US919,800 1992-07-27
PCT/US1993/002440 WO1994002196A1 (en) 1992-07-27 1993-03-23 Dilatation catheter with injection lumen

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH07506036A JPH07506036A (ja) 1995-07-06
JP2636504B2 true JP2636504B2 (ja) 1997-07-30

Family

ID=25442678

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP50398394A Expired - Lifetime JP2636504B2 (ja) 1992-07-27 1993-03-23 注入内腔を有する拡大カテーテル

Country Status (6)

Country Link
US (1) US5368567A (ja)
EP (1) EP0652786B1 (ja)
JP (1) JP2636504B2 (ja)
CA (1) CA2138805C (ja)
DE (3) DE69319911T2 (ja)
WO (1) WO1994002196A1 (ja)

Families Citing this family (57)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5549553A (en) * 1993-04-29 1996-08-27 Scimed Life Systems, Inc. Dilation ballon for a single operator exchange intravascular catheter or similar device
US5752932A (en) * 1993-04-29 1998-05-19 Scimed Life Systems, Inc. Intravascular catheter with a recoverable guide wire lumen and method of use
US5336184A (en) * 1993-07-15 1994-08-09 Teirstein Paul S Rapid exchange catheter
US5540659A (en) * 1993-07-15 1996-07-30 Teirstein; Paul S. Irradiation catheter and method of use
US6196996B1 (en) 1993-07-15 2001-03-06 Paul S. Teirstein Irradiation catheter and method of use
US5618266A (en) * 1994-03-31 1997-04-08 Liprie; Samuel F. Catheter for maneuvering radioactive source wire to site of treatment
US5549557A (en) * 1994-08-05 1996-08-27 Medtronic, Inc. Catheter balloon proximal heat bond on extended shaft
US5733299A (en) * 1994-10-20 1998-03-31 Cordis Corporation Two balloon catheter
NL9500283A (nl) * 1994-10-21 1996-06-03 Cordis Europ Catheter met leiddraadkanaal.
NL9401758A (nl) * 1994-10-21 1996-06-03 Cordis Europ Catheter met leiddraadkanaal.
US7384423B1 (en) 1995-07-13 2008-06-10 Origin Medsystems, Inc. Tissue dissection method
US6544276B1 (en) 1996-05-20 2003-04-08 Medtronic Ave. Inc. Exchange method for emboli containment
AT197760T (de) 1995-06-29 2000-12-15 Schneider Europ Gmbh Medizinisches gerät für druckmessung in einem blutgefäss
US5980549A (en) * 1995-07-13 1999-11-09 Origin Medsystems, Inc. Tissue separation cannula with dissection probe and method
US6440097B1 (en) 1995-10-06 2002-08-27 Target Therapeutics, Inc. Balloon catheter with delivery side holes
US5882334A (en) * 1995-12-04 1999-03-16 Target Therapeutics, Inc. Balloon/delivery catheter assembly with adjustable balloon positioning
US5690642A (en) 1996-01-18 1997-11-25 Cook Incorporated Rapid exchange stent delivery balloon catheter
US6582401B1 (en) 1996-09-13 2003-06-24 Scimed Life Sytems, Inc. Multi-size convertible catheter
US6606515B1 (en) 1996-09-13 2003-08-12 Scimed Life Systems, Inc. Guide wire insertion and re-insertion tools and methods of use
US6096009A (en) * 1996-09-13 2000-08-01 Boston Scientific Corporation Guidewire and catheter locking device and method
US5921971A (en) 1996-09-13 1999-07-13 Boston Scientific Corporation Single operator exchange biliary catheter
US6071274A (en) 1996-12-19 2000-06-06 Ep Technologies, Inc. Loop structures for supporting multiple electrode elements
US6010464A (en) * 1998-01-02 2000-01-04 Scimed Life Systems, Inc. Controlled guide wire resistance washer for guide catheter exchange device
US6056719A (en) * 1998-03-04 2000-05-02 Scimed Life Systems, Inc. Convertible catheter incorporating a collapsible lumen
US6645199B1 (en) * 1999-11-22 2003-11-11 Scimed Life Systems, Inc. Loop structures for supporting diagnostic and therapeutic elements contact with body tissue and expandable push devices for use with same
US6529756B1 (en) * 1999-11-22 2003-03-04 Scimed Life Systems, Inc. Apparatus for mapping and coagulating soft tissue in or around body orifices
US7811250B1 (en) * 2000-02-04 2010-10-12 Boston Scientific Scimed, Inc. Fluid injectable single operator exchange catheters and methods of use
US7785323B2 (en) 2000-12-04 2010-08-31 Boston Scientific Scimed, Inc. Loop structure including inflatable therapeutic device
US6893393B2 (en) 2003-02-19 2005-05-17 Boston Scientific Scimed., Inc. Guidewire locking device and method
US7435248B2 (en) * 2003-09-26 2008-10-14 Boston Scientific Scimed, Inc. Medical probes for creating and diagnosing circumferential lesions within or around the ostium of a vessel
US7887529B2 (en) * 2004-04-19 2011-02-15 Boston Scientific Scimed, Inc. Hybrid micro guide catheter
US8409191B2 (en) 2004-11-04 2013-04-02 Boston Scientific Scimed, Inc. Preshaped ablation catheter for ablating pulmonary vein ostia within the heart
CN101084036B (zh) * 2004-11-16 2011-10-26 梅德拉股份有限公司 确定病人传输函数并对药物注射的病人响应进行建模的系统和方法
EP1835959B1 (en) 2004-11-24 2013-03-13 Medrad, Inc. Devices, systems and methods for fluid delivery
US7678075B2 (en) * 2004-12-30 2010-03-16 Advanced Cardiovascular Systems, Inc. Infusion catheter and use thereof
US8480629B2 (en) 2005-01-28 2013-07-09 Boston Scientific Scimed, Inc. Universal utility board for use with medical devices and methods of use
US9320564B2 (en) * 2005-05-05 2016-04-26 Boston Scientific Scimed Inc. Steerable catheter and method for performing medical procedure adjacent pulmonary vein ostia
US8048032B2 (en) 2006-05-03 2011-11-01 Vascular Solutions, Inc. Coaxial guide catheter for interventional cardiology procedures
EP3376504A1 (en) 2006-12-29 2018-09-19 Bayer Healthcare, LLC Patient-based parameter generation systems for medical injection procedures
US20100030073A1 (en) * 2006-12-29 2010-02-04 Medrad, Inc. Modeling of pharmaceutical propagation
WO2008085712A1 (en) 2007-01-03 2008-07-17 Boston Scientific Limited Method and apparatus for biliary access and stone retrieval
US8480570B2 (en) 2007-02-12 2013-07-09 Boston Scientific Scimed, Inc. Endoscope cap
JP5437240B2 (ja) 2007-07-17 2014-03-12 メドラッド インコーポレーテッドMedrad,Inc. 心肺機能の評価、及び流体搬送の手順のパラメータを決定する装置、システム及び方法
US8388521B2 (en) 2008-05-19 2013-03-05 Boston Scientific Scimed, Inc. Integrated locking device with active sealing
US8343041B2 (en) 2008-05-19 2013-01-01 Boston Scientific Scimed, Inc. Integrated locking device with passive sealing
US8939991B2 (en) 2008-06-08 2015-01-27 Hotspur Technologies, Inc. Apparatus and methods for removing obstructive material from body lumens
US8315449B2 (en) 2008-06-24 2012-11-20 Medrad, Inc. Identification of regions of interest and extraction of time value curves in imaging procedures
US20120109057A1 (en) 2009-02-18 2012-05-03 Hotspur Technologies, Inc. Apparatus and methods for treating obstructions within body lumens
US8945160B2 (en) * 2008-07-03 2015-02-03 Hotspur Technologies, Inc. Apparatus and methods for treating obstructions within body lumens
US9101382B2 (en) 2009-02-18 2015-08-11 Hotspur Technologies, Inc. Apparatus and methods for treating obstructions within body lumens
US9421330B2 (en) 2008-11-03 2016-08-23 Bayer Healthcare Llc Mitigation of contrast-induced nephropathy
US20100198186A1 (en) * 2009-02-03 2010-08-05 Ackermann Simon Dual-lumen catheter for medical device delivery systems
JP6025718B2 (ja) 2010-06-24 2016-11-16 ベイヤー メディカル ケア インク. 注入プロトコルのための医薬品の伝播およびパラメータ生成のモデル
CN104428660A (zh) 2012-05-14 2015-03-18 拜耳医疗保健公司 用于基于x射线管电压确定药用流体注射协议的系统和方法
US10363358B2 (en) 2013-01-15 2019-07-30 A.V. Medical Technologies Ltd. Infusion catheter with guidewire valving
EP3092026B1 (en) * 2014-01-08 2019-03-13 A.V. Medical Technologies, Ltd. Devices for imaging and treating blood vessels
US10231857B2 (en) 2014-11-18 2019-03-19 A.V. Medical Technologies LTD Treating endoleakages in aortic aneurysm repairs

Family Cites Families (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4748979A (en) * 1985-10-07 1988-06-07 Cordis Corporation Plaque resolving device
DE3442736C2 (ja) * 1984-11-23 1987-03-05 Tassilo Dr.Med. 7800 Freiburg De Bonzel
US4850358A (en) * 1986-11-14 1989-07-25 Millar Instruments, Inc. Method and assembly for introducing multiple devices into a biological vessel
US4771782A (en) * 1986-11-14 1988-09-20 Millar Instruments, Inc. Method and assembly for introducing multiple catheters into a biological vessel
JPH0356068B2 (ja) * 1986-12-23 1991-08-27
US4748982A (en) * 1987-01-06 1988-06-07 Advanced Cardiovascular Systems, Inc. Reinforced balloon dilatation catheter with slitted exchange sleeve and method
US4771777A (en) * 1987-01-06 1988-09-20 Advanced Cardiovascular Systems, Inc. Perfusion type balloon dilatation catheter, apparatus and method
US4988356A (en) * 1987-02-27 1991-01-29 C. R. Bard, Inc. Catheter and guidewire exchange system
US4784636A (en) * 1987-04-30 1988-11-15 Schneider-Shiley (U.S.A.) Inc. Balloon atheroectomy catheter
US4857045A (en) * 1987-04-30 1989-08-15 Schneider (Usa) Inc., A Pfizer Company Atherectomy catheter
US4819751A (en) * 1987-10-16 1989-04-11 Baxter Travenol Laboratories, Inc. Valvuloplasty catheter and method
US4944745A (en) * 1988-02-29 1990-07-31 Scimed Life Systems, Inc. Perfusion balloon catheter
US4909258A (en) * 1988-08-08 1990-03-20 The Beth Israel Hospital Association Internal mammary artery (IMA) catheter
US5040548A (en) * 1989-06-01 1991-08-20 Yock Paul G Angioplasty mehtod
US5137513A (en) * 1990-07-02 1992-08-11 Advanced Cardiovoascular Systems, Inc. Perfusion dilatation catheter
US5156594A (en) * 1990-08-28 1992-10-20 Scimed Life Systems, Inc. Balloon catheter with distal guide wire lumen
WO1992017236A1 (en) * 1991-04-05 1992-10-15 Boston Scientific Corporation Adjustably stiffenable convertible catheter assembly
US6821287B1 (en) * 1991-05-24 2004-11-23 Advanced Cardiovascular Systems, Inc. Multi-mode vascular catheter system
US5154725A (en) * 1991-06-07 1992-10-13 Advanced Cardiovascular Systems, Inc. Easily exchangeable catheter system
US5135535A (en) * 1991-06-11 1992-08-04 Advanced Cardiovascular Systems, Inc. Catheter system with catheter and guidewire exchange

Also Published As

Publication number Publication date
CA2138805A1 (en) 1994-02-03
US5368567A (en) 1994-11-29
EP0652786A1 (en) 1995-05-17
WO1994002196A1 (en) 1994-02-03
DE69319911D1 (de) 1998-08-27
EP0652786B1 (en) 1998-07-22
DE69319911T2 (de) 1998-12-10
DE9390319U1 (de) 1995-03-23
CA2138805C (en) 1998-08-18
JPH07506036A (ja) 1995-07-06

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6569180B1 (en) Catheter having exchangeable balloon
US5178620A (en) Thermal dilatation catheter and method
US5468225A (en) Rapid exchange catheter
US5364356A (en) Sleeve catheter
US5531690A (en) Rapid exchange catheter
US4976691A (en) Topless catheters
DE69935149T2 (de) Vorrichtung zum durchqueren von vaskularen okklusionen
US4808164A (en) Catheter for balloon angioplasty
US4944740A (en) Outer exchange catheter system
DE69733835T2 (de) System zum verschliessen einer vaskulären wunde
US6117153A (en) Neovascularization catheter
US6511458B2 (en) Vascular re-entry catheter
US6800065B2 (en) Catheter and guide wire exchange system
US5599306A (en) Method and apparatus for providing external perfusion lumens on balloon catheters
AU664707B2 (en) Helical balloon perfusion angioplasty catheter
US6508784B1 (en) Balloon catheter having adjustable centering capabilities and methods thereof
US5135494A (en) Valved catheter device and method
DE69233390T2 (de) Dilatationskatheter mit geringem Querschnitt
US5263932A (en) Bailout catheter for fixed wire angioplasty
US5456680A (en) Fiber optic catheter with shortened guide wire lumen
US5947924A (en) Dilatation/centering catheter used for the treatment of stenosis or other constriction in a bodily passageway and method thereof
US5035686A (en) Catheter exchange system with detachable luer fitting
CA2081666C (en) Internal tissue medication permeating apparatus and method
US5334154A (en) Perfusion type dilatation catheter having perfusion ports with depressed proximal edges
US5875782A (en) Methods and devices for minimally invasive coronary artery revascularization on a beating heart without cardiopulmonary bypass