JP2624795B2 - 紙葉類の斜行修正方法 - Google Patents

紙葉類の斜行修正方法

Info

Publication number
JP2624795B2
JP2624795B2 JP63218345A JP21834588A JP2624795B2 JP 2624795 B2 JP2624795 B2 JP 2624795B2 JP 63218345 A JP63218345 A JP 63218345A JP 21834588 A JP21834588 A JP 21834588A JP 2624795 B2 JP2624795 B2 JP 2624795B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
sheet
skew
speed
correcting
paper
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP63218345A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH0270639A (en
Inventor
常樹 小林
剛 小笠原
順一 松野
政隆 河内
保享 辻
Original Assignee
日立工機株式会社
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日立工機株式会社, 株式会社日立製作所 filed Critical 日立工機株式会社
Priority to JP63218345A priority Critical patent/JP2624795B2/ja
Publication of JPH0270639A publication Critical patent/JPH0270639A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2624795B2 publication Critical patent/JP2624795B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65HHANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL, e.g. SHEETS, WEBS, CABLES
    • B65H9/00Registering, e.g. orientating, articles; Devices therefor
    • B65H9/16Inclined tape, roller, or like article-forwarding side registers
    • B65H9/163Tape
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J13/00Devices or arrangements of selective printing mechanisms, e.g. ink-jet printers, thermal printers, specially adapted for supporting or handling copy material in short lengths, e.g. sheets
    • B41J13/26Registering devices
    • B41J13/32Means for positioning sheets in two directions under one control, e.g. for format control or orthogonal sheet positioning
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65HHANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL, e.g. SHEETS, WEBS, CABLES
    • B65H5/00Feeding articles separated from piles; Feeding articles to machines
    • B65H5/02Feeding articles separated from piles; Feeding articles to machines by belts or chains, e.g. between belts or chains
    • B65H5/021Feeding articles separated from piles; Feeding articles to machines by belts or chains, e.g. between belts or chains by belts
    • B65H5/026Feeding articles separated from piles; Feeding articles to machines by belts or chains, e.g. between belts or chains by belts between belts and stationary pressing, supporting or guiding elements forming a transport nip
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65HHANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL, e.g. SHEETS, WEBS, CABLES
    • B65H9/00Registering, e.g. orientating, articles; Devices therefor
    • B65H9/06Movable stops or gauges, e.g. rising and falling front stops
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65HHANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL, e.g. SHEETS, WEBS, CABLES
    • B65H9/00Registering, e.g. orientating, articles; Devices therefor
    • B65H9/14Retarding or controlling the forward movement of articles as they approach stops

Description

【発明の詳細な説明】 〔産業上の利用分野〕 本発明は紙葉類の斜行を修正する装置斜行修正方法及
びこの斜行修正装置を備えた紙葉類搬送装置に係り、特
に高速で高精度に紙葉類の斜行を修正するのに好適な紙
葉類の斜行修正装置、斜行修正方法及び紙葉類の搬送装
置に関する。
〔従来の技術〕
従来のこの種の装置は、例えば特公昭62−8380号公報
記載のように、用紙を停止した制止部材に衝突させ、用
紙の斜行を修正していた。また、用紙の種類、速度の違
いに対し、斜行修正の最適化のため、該用紙の厚さを透
過光等の手段による検出センサーにより検出し、用紙と
停止した制止部材の衝突力を制御するようになつてい
た。
〔発明が解決しようとする課題〕
上記従来技術は、透過光や機械的なギヤツプセンサー
を用いて検出した用紙の厚さで、停止した制止部材に用
紙を衝突させる力すなわち、搬送力を制御していたた
め、用紙の剛性、用紙の組織の密度および用紙の色等の
違いによる搬送力の変化について配慮されておらず、適
切な制御ができないという問題があつた。
本発明の目的は、紙葉類の厚さや剛性等を検出するこ
となく、常に適切な紙葉類の制止を可能とし、紙葉類の
斜行修正を行うことができる斜行修正装置を得ることで
ある。
また、本発明の他の目的は、常に適切に紙葉類の斜行
を修正可能な紙葉類の斜行修正方法を提供することであ
る。
また、本発明の他の目的は常に適切に1枚ずつ紙葉類
の斜行を修正可能な紙葉類の搬送装置を提供することで
ある。
〔課題を解決するための手段〕
上記目的は、紙葉類を制止する制止部材を紙葉類の搬
送方向に移動可能とし、紙葉類とこの制止部材の衝突力
を弱めるように制止部材を速度制御することにより、達
成される。
〔作用〕
紙葉類を制止する制止部材は、紙葉類の前端を光学式
センサーにより検出した信号をトリガにして起動し、紙
葉類と衝突する前に、一度紙葉類の搬送速度と同等かそ
れ以上の速度まで加速し、次に、緩やかに減速してい
き、停止するように動作する。
それによつて、紙葉類と制止部材との間には大きな衝
突力が作用しないので、紙葉類のはねかえりや座屈が生
じにくく、高精度の紙葉類の制止が短時間にできる。し
かも紙葉類の厚さ検出等を必要としないので、厚さの誤
検出に伴う誤動作することがない。
〔実施例〕 以下、本発明の一実施例を第1図から第8図により説
明する。
本発明の一実施例の全体概略構成図を第1図に示す。
側板11(一方の側板のみ図示されている)に回転自由に
支持された搬送ベルト駆動軸3と搬送ベルト従動軸1間
には、この例では3本の搬送ベルト51,52,53が張られて
いる。この3本の搬送ベルト51,52,53は、モータ61が連
結されている搬送ベルト駆動軸3により回転される。枚
葉紙(以下、用紙と略す。)2は、後述する分離手段に
より、ホツパの上方から1枚ずつ間隔を有して後述する
案内板12と前記搬送ベルト51,52,53間に送られてくる。
用紙2の動きを制止する制止部材21,22は、前記搬送
ベルト駆動軸3と搬送ベルト従動軸1間において、搬送
ベルト51,52,53の間に配置されている。
そして、この制止部材21,22は、制止部材移動手段と
して例えば制止部材支持ベルト23,24に各々固定され、
制止部材支持ベルト23,24と同一の動作を行う。そし
て、この制止部材21,22と制止部材支持ベルト23,24が用
紙2の斜行修正手段20を構成している。
なお、第1図には図示されていないが、この制止部材
21,22は制止部材支持ベルト23,24を2等分する位置にも
それぞれ配設されている。この制止部材支持ベルト23,2
4は、側板11に回転自由に支持された制止部材駆動軸7
により回転運動を行う。
用紙2の有無を検出する検出手段として例えば、光学
式センサー10は、前記制止部材21,22の移動範囲の上流
側端より更に上流側の搬送路内に、用紙2の進行を防げ
ないように設置されている。この光学式センサー10が用
紙2の前端を検出すると、この信号をトリガーにして前
記制止部材駆動軸7に連結されたモータ62が起動するよ
うに構成されている。
前記搬送ベルト51,52,53と、前記制止部材21,22の下
流側に、搬送ローラ5を取付けた搬送ローラ軸8とこの
搬送ローラ5に対向する従動ローラ6を取付けた従動ロ
ーラ軸9とが側板11と記していない手前側の側板に回転
自由に支持されている。そして、この搬送ローラ5は、
搬送ローラ軸8に連結されたモータ63により回転駆動さ
れる。制御手段60は前述の各モータ61,62,63の回転数を
制御するためのものであり、他の搬送系や後述する分離
ベルト及び前述の光学式センサー10からの信号により制
御信号を出力する。
前記搬送ベルト51,52,53と前記搬送ローラ5の周速
は、用紙2の搬送速度Vにほぼ等しく設定されるように
モータ61と63の回転数が制御される。なお、上記におい
ては、駆動軸3、駆動ローラ軸8及び抑制部材駆動軸7
に各々モータが連結されているが、1つの駆動源から動
力伝達機構を介して所定の速度になるように構成しても
よい。
第2図から第6図は用紙2の挙動と制止部材21,22の
動作との関係を時系列的に示したものである。
第2図は用紙2が分離手段15から光学式センサー10に
達するまでの状態を示したものである。堆積紙2′はホ
ツパ16に堆積されており、用紙2はホツパ16から分離手
段15によつて1枚ずつ分離されて送り出される。
この分離手段15は、図示はされていない吸引装置と連
通している吸引室13と、吸引孔を有し駆動プーリ31と従
動プーリ32間に接合されている分離ベルト14から構成さ
れている。そして用紙2は分離ベルト14の間欠的な回転
により分離ベルト14に吸着されながら1枚ずつ搬送ベル
ト51,52,53側に送り出される。
分離手段15から案内板12と搬送ベルト51,52,53間に送
り出された用紙2は、搬送ベルト51,52,53によつて搬送
される。用紙2が光学式センサー10を通過すると、用紙
2の先端を光学式センサー10が検出し、検出信号を制止
部材21,22の回転駆動を制御する制御回路へ送信する。
制止部材21(22)と21′(22′)は、制止部材支持ベル
ト23,24を2等分する位置に配置されている。
制止部材21(22),21′(22′)は搬送ベルト51,52,5
3より下面に位置し、用紙2が光学式センサー10を通過
し、この検出信号を制御手段60が受け取るまで待機す
る。
第3図は光学式センサー10が用紙2の前端を検出し、
制止部材21(22),21′(22′)を起動する状態を示し
たものである。
前記検出信号を制御手段60が受信すると、この制御手
段60の制止部材制御部によつて制止部材駆動軸7は起動
し、用紙2の下流側に制止部材21(22)が位置するよう
に加速する。
制止部材21(22)を用紙2の搬送速度近辺まで加速
し、次いで制止部材21(22)を減速していく。この減速
過程で用紙2と制止部材21(22)は接触し、用紙2の搬
送速度Vは制止部材21(22)の速度に支配される。この
とき、用紙2が斜行して制止部材21と22に接触したとす
ると、前記制止部材21,22の減速過程において、用紙2
の前端は制止部材21,22によつて矯正され、用紙2の斜
行は修正される。この状態を示したものが第4図であ
る。
前記制止部材21(22)はさらに減速し、第5図で示す
位置で停止する。第5図に用紙2が停止した状態を示
す。次に、図示していない中央処理装置から発信される
制止部材21,22の開放信号を制御手段60が受信すると、
用紙2の立上り速度より速く、制止部材21(22)は加速
し、第2図で示した待機位置まで回転する。
制止部材21(22)を開放後、用紙2は搬送ベルト51,5
2,53の搬送力により、下流の搬送ローラ5と従動ローラ
6間へ送り出される。第6図に、制止部材21(22)を開
放した後の状態を示した。
次の用紙2に対しては、制止部材21′(22′)が前記
制止部材21(22)と同様の機能を有する。
第7図は制御手段60からの信号に基づき、前記制止部
材21(22),21′(22′)の動作状態を、制止部材の動
作速度と時間の関係で示したもので、横軸に時間t、縦
軸に速度vをとつている。
光学式センサー10が用紙2の前端を検出すると、直ち
に制止部材駆動軸7が回転を開始し(0点)0a間の加速
を行い、用紙2の搬送速度V近辺で、ab間の等速駆動を
行う。
次に、制止部材駆動軸7をbc間で緩やかに減速し停止
する(d点)。これにより、bc間の領域Aで制止部材21
(22)または21′(22′)と用紙2が接触し、前記のご
とく用紙2の斜行が修正される。
一旦、制止部材21(22),21′(22′)が停止した
後、d点で中央処理装置からの印字信号を制御手段60が
受信し、制止部材駆動軸7をde間で加速し、前記待機位
置で停止するようにef間で減速する。そして、次の用紙
2が光学式センサー10で検出すると、再び制止部材駆動
軸7が回転を開始し(g点)、gh間の加速を行い、用紙
2の搬送速度V付近でhi間の等速駆動を行うなど前の用
紙に対する動作と同様な動作を制御手段60からの信号に
基づき制止部材21(22),21′(22′)が行う。
第8図は本発明の他の実施例を示すものである。搬送
ベルト51,52,53と用紙2間の搬送力だけでは、搬送力不
足を生じる場合、この第8図に示したように、ばね18に
より押付力が付与された補助ローラ17を配置し、搬送力
増を図ることも可能である。また、記していないが、補
助ローラ17の代わりに、搬送ベルト51,52,53上に案内板
を一定の押付力で押し付け、用紙2と搬送ベルト51,52,
53間の搬送力を増すことも可能である。
第9図は本発明の更に他の実施例を示すものである。
この実施例においては、斜行修正手段20は搬送手段の
搬送路と対向するように配設されている。そして、斜行
修正手段20は、駆動軸7を中心に回動できるようにして
いる。
このように構成することにより、搬送時においては、
制止部材21(22),21′(22′)が搬送路に突出するよ
うに位置させている。そして、搬送路において、搬送用
紙2にジヤム等が発生した場合には、斜行修正手段20を
駆動軸7を中心に回動させる。これによつて、ジヤムの
発生した用紙を容易に搬送路上から取外くことができ
る。
以上説明した実施例においては、搬送手段として搬送
ベルトを用い、この搬送ベルトを3本とし、この間に制
止部材を取付けた制止部材支持ベルトを2本配設してい
るが、この制止部材を支持する支持ベルトは2本に限る
ことはなく複数本ならよく、また、搬送ベルトも3本に
限るものではなく、またベルトに代わりローラ等でもよ
い。
また、ホツパから用紙を1枚ずつ分離する手段として
吸引室と吸引孔を有する分離ベルトを用いているが、こ
れに限るものではなく、ホツパから用紙の1枚ずつ分離
できるものなる例えば、摩擦ローラなどのようなもので
もよい。
〔発明の効果〕
本発明によれば、紙葉類を緩やかに制止することがで
きるので、広範囲の厚さの紙葉類に対して高精度に、し
かも短時間に紙葉類の斜行を修正することができる。
また、本発明によれば、紙葉類を1枚ずつ確実に搬送
しながら、その斜行の修正を行うことができ、紙葉類の
搬送を効率よく行うことができる。
【図面の簡単な説明】 第1図は本発明の一実施例を説明する斜視図、第2図か
ら第6図は第1図に示す実施例の動作を説明する概略側
面図、第7図は第1図に示す実施例における制止部材の
速度パターンを示した図、第8図及び第9図は本発明の
他の実施例の概略側面図である。 2……用紙、5……搬送ローラ、6……従動ローラ、10
……光学式センサー、13……吸引室、14……分離ベル
ト、15……分離手段、16……ホツパ、20……斜行修正手
段、21,22,21′,22′……制止部材、23,24……制止部材
支持ベルト、51,52,53……搬送ベルト。
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 河内 政隆 茨城県土浦市神立町502番地 株式会社 日立製作所機械研究所内 (72)発明者 小林 常樹 東京都千代田区大手町2丁目6番2号 日立工機株式会社内 (72)発明者 辻 保享 東京都千代田区大手町2丁目6番2号 日立工機株式会社内 (56)参考文献 特開 昭61−51445(JP,A) 実開 昭50−2403(JP,U) 実開 昭61−132352(JP,U) 実開 昭49−71974(JP,U) 実公 昭49−27408(JP,Y1)

Claims (3)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】紙葉類を搬送する搬送手段に設けられた紙
    葉類の有無を検出する検出手段からの信号によって、搬
    送手段の近傍に配設された斜行修正手段の速度を制御
    し、紙葉類の斜行を修正する紙葉類斜行修正方法であっ
    て、前記検出手段が搬送されてくる紙葉類を検出したら
    前記斜行修正手段を、停止の状態から紙葉類搬送速度ま
    で加速するように駆動し、紙葉類の搬送速度に達したら
    所定時間この速度により等速駆動し、次に、この速度か
    ら停止状態になるまで減速するように駆動し、この斜行
    修正手段の減速駆動時においてこの斜行修正手段に前記
    紙葉類を当接させて斜行を修正し、その後一旦停止させ
    るようにしたことを特徴とする紙葉類の斜行修正方法。
  2. 【請求項2】請求項1の方法において、検出手段による
    検出信号を制御手段に入力し、この制御手段によって斜
    行修正手段の速度を制御することを特徴とする紙葉類の
    斜行修正方法。
  3. 【請求項3】紙葉類を搬送する搬送手段に設けられた紙
    葉類の有無を検出する検出手段からの信号によって、搬
    送手段の近傍に配設された斜行修正手段の速度を制御
    し、紙葉類の斜行を修正する紙葉類斜行修正方法であっ
    て、前記検出手段が搬送されてくる紙葉類を検出したら
    前記斜行修正手段を、停止の状態から紙葉類搬送速度ま
    で加速するように駆動し、紙葉類の搬送速度に達したら
    所定時間この速度により等速駆動し、次に、この速度か
    ら停止状態になるまで減速するように駆動し、この斜行
    修正手段の減速駆動時においてこの斜行修正手段に前記
    紙葉類を当接させて斜行を修正すると共に停止状態にあ
    る斜行修正手段を印字タイミングに合わせて駆動し、紙
    葉類を斜行修正手段から離脱させることを特徴とする紙
    葉類の斜行修正方法。
JP63218345A 1988-09-02 1988-09-02 紙葉類の斜行修正方法 Expired - Fee Related JP2624795B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63218345A JP2624795B2 (ja) 1988-09-02 1988-09-02 紙葉類の斜行修正方法

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP63218345A JP2624795B2 (ja) 1988-09-02 1988-09-02 紙葉類の斜行修正方法
US07/395,015 US5039086A (en) 1988-09-02 1989-08-17 Method and apparatus for adjusting posture of sheets
EP89115377A EP0356864B1 (en) 1988-09-02 1989-08-21 Apparatus for adjusting posture of sheets
DE68923136T DE68923136T2 (de) 1988-09-02 1989-08-21 Vorrichtung zum Einstellen der Bogenlage.
KR1019890012252A KR920010799B1 (ko) 1988-09-02 1989-08-28 용지의 자세를 조정하는 방법 및 장치

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0270639A JPH0270639A (en) 1990-03-09
JP2624795B2 true JP2624795B2 (ja) 1997-06-25

Family

ID=16718416

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP63218345A Expired - Fee Related JP2624795B2 (ja) 1988-09-02 1988-09-02 紙葉類の斜行修正方法

Country Status (5)

Country Link
US (1) US5039086A (ja)
EP (1) EP0356864B1 (ja)
JP (1) JP2624795B2 (ja)
KR (1) KR920010799B1 (ja)
DE (1) DE68923136T2 (ja)

Families Citing this family (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2535428B2 (ja) * 1990-04-13 1996-09-18 エス・ケイエンジニアリング株式会社 シ―ト供給装置
US5172898A (en) * 1990-07-05 1992-12-22 Mitsubishi Jukogyo Kabushiki Kaisha Paperboard feeding apparatus
US5080666A (en) * 1990-10-17 1992-01-14 Pitney Bowes Inc. Document aligning apparatus
US5209809A (en) * 1990-10-26 1993-05-11 Moore Business Forms, Inc. Detacher to folder or pressure sealer shingle conveyor
JPH0494356U (ja) * 1990-12-28 1992-08-17
US5324124A (en) * 1993-01-28 1994-06-28 International Business Machines Corporation Guide system for feed roll entry
US5374053A (en) * 1994-01-21 1994-12-20 Heidelberger Druckmaschinen Ag Device for changing the transport position of products
JP3442859B2 (ja) * 1994-05-24 2003-09-02 キヤノンファインテック株式会社 印刷装置および方法
DE19609991A1 (de) * 1996-03-14 1997-09-18 Winkler Duennebier Kg Masch Verfahren und Vorrichtung zum Ausrichten von flachen Gegenständen, insbesondere von Briefumschlägen
DE19853026C1 (de) * 1998-11-18 2000-03-30 Icoma Fbs Gmbh Packtechnik Vorrichtung zum Ausrichten von Schlauchabschnitten
DE10119508C1 (de) * 2001-04-21 2002-10-24 Fischer Maschf Karl E Materialführungssystem für Spleißmaschinen
US7021185B2 (en) * 2001-10-26 2006-04-04 Goss International Americas, Inc. Registration apparatus for a sheet material article handler
KR20030038890A (ko) * 2001-11-07 2003-05-17 대구중공업주식회사 페이퍼 포지셔너
PL212097B1 (pl) * 2003-03-10 2012-08-31 Diebold Inc Sposób otwierania drzwiczek kasety i kaseta nośnika dla urządzenia do automatycznego przeprowadzania transakcji bankowych
US7537211B2 (en) * 2004-05-14 2009-05-26 Seiko Epson Corporation Media transportation mechanism and a data processing apparatus having a media transportation mechanism
DE102005046685A1 (de) * 2005-09-29 2007-04-05 Heidelberger Druckmaschinen Ag Bogenleiteinrichtung für Bogenanleger
JP4302706B2 (ja) 2006-03-28 2009-07-29 ホリゾン・インターナショナル株式会社 紙折装置
JP5511497B2 (ja) * 2009-06-30 2014-06-04 キヤノン株式会社 シート搬送装置及び画像形成装置
EP2277812B1 (de) * 2009-07-21 2013-07-03 Müller Martini Holding AG Verfahren zum seitlichen Ausrichten von Produkten mit ebener Grundfläche, insbesondere von Druckprodukten, sowie Transportvorrichtung zum Durchführen des Verfahrens
JP5574884B2 (ja) * 2010-08-25 2014-08-20 キヤノン株式会社 画像形成装置
JP5830894B2 (ja) 2011-03-28 2015-12-09 富士ゼロックス株式会社 記録材搬送装置
JP5790067B2 (ja) * 2011-03-29 2015-10-07 富士ゼロックス株式会社 用紙搬送装置および画像形成装置
JP5830927B2 (ja) * 2011-05-13 2015-12-09 富士ゼロックス株式会社 用紙搬送装置
JP5817208B2 (ja) * 2011-05-16 2015-11-18 富士ゼロックス株式会社 用紙搬送装置及び画像形成装置
JP5849437B2 (ja) 2011-05-25 2016-01-27 富士ゼロックス株式会社 記録材搬送装置および画像形成装置
TWI457267B (zh) * 2011-05-30 2014-10-21 Seiko Epson Corp 搬送裝置、印刷裝置、及搬送方法
JP5958097B2 (ja) * 2012-06-05 2016-07-27 富士ゼロックス株式会社 シート搬送装置、画像形成装置
US9334133B2 (en) * 2012-06-28 2016-05-10 Multifeeder Technologies, Inc. Sheet feeder with dual discharge
CN103144424B (zh) * 2013-03-07 2016-01-20 天津长荣印刷设备股份有限公司 一种电子套准系统及其工作方法
US9533489B2 (en) * 2013-09-23 2017-01-03 Tresu A/S Apparatus for register control and a method for regulating such apparatus
CN111591796A (zh) * 2020-04-28 2020-08-28 温州职业技术学院 一种柔性印刷机的纸间距调节装置

Family Cites Families (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US2039784A (en) * 1935-05-03 1936-05-05 Cottrell C B & Sons Co Sheet feed retarding mechanism for printing presses
FR824006A (fr) * 1936-07-08 1938-01-31 Roland Offsetmaschf Device for applying the sheets to be fed
GB1151493A (en) * 1966-01-25 1969-05-07 Ernest Arthur Timson Slow-Down Means for Travelling Sheets
FR2041896A5 (ja) * 1969-04-21 1971-02-05 Timson Ernest
DE2135271A1 (de) * 1971-07-15 1973-01-25 Winkler Duennebier Kg Masch Vorrichtung zum zeitlichen und raeumlichen ausrichten einer fortlaufenden folge fertig- oder teilgefalteter briefhuellen, zuschnitte od.dgl
US4147339A (en) * 1975-03-26 1979-04-03 Ricoh Company, Ltd. Sheet feed and positioning mechanism
JPH0115457B2 (ja) * 1980-11-20 1989-03-17 Fuji Xerox Co Ltd
JPH0259095B2 (ja) * 1981-12-11 1990-12-11 Fuji Xerox Co Ltd
DE3223048C2 (ja) * 1982-06-19 1984-07-05 Canon K.K., Tokio/Tokyo, Jp
JPH0312741B2 (ja) * 1983-03-24 1991-02-20 Fujitsu Ltd
JPS628380B2 (ja) * 1983-04-12 1987-02-23 Fuji Xerox Co Ltd
JPS6151445A (en) * 1984-08-21 1986-03-13 Fuji Xerox Co Ltd Sheet matching device
JPS61132352U (ja) * 1985-02-05 1986-08-18

Also Published As

Publication number Publication date
EP0356864A3 (en) 1991-02-20
KR920010799B1 (ko) 1992-12-17
US5039086A (en) 1991-08-13
KR900004516A (ko) 1990-04-12
EP0356864B1 (en) 1995-06-21
EP0356864A2 (en) 1990-03-07
DE68923136T2 (de) 1995-11-30
JPH0270639A (en) 1990-03-09
DE68923136D1 (de) 1995-07-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2624795B2 (ja) 紙葉類の斜行修正方法
KR100516757B1 (ko) 시트 취출 장치
US5004222A (en) Apparatus for changing the direction of conveying paper
US5664771A (en) Sheet feed mechanism having plural independent feed rollers and plural sensor arrangement
US3988017A (en) Workpiece feeding device
US5129642A (en) Controllable document drive and separation system
JP2005075584A (ja) 紙葉類分離搬送装置
US5967963A (en) Apparatus for folding paper sheets
US4050690A (en) Document separator mechanism
JPH0853252A (ja) ディスクタイプシートスタック装置及びディスクタイプシートスタック装置を含む静電写真印刷機
US6170820B1 (en) Roller biasing for sheet engagement
JP2003326820A (ja) 紙葉類押印装置
CA2111864C (en) Device for conveying paper sheet
JP3478507B2 (ja) シュレッダの給紙装置
JP2723864B2 (ja) 紙葉類の重ね合わせ機構
JP2694662B2 (ja) 印刷位置決め制御方法
JP2774272B2 (ja) 給紙装置
JP3132307B2 (ja) シート状部材の区分け装置
JP2605974B2 (ja) 紙葉類の供給装置
JP2681018B2 (ja) 通帳プリンタの頁捲り動作の制御方法
JP2517010Y2 (ja) 用紙搬送装置
US6364308B1 (en) Document feeder with overlap prevention
JP2547785B2 (ja) 斜行取り装置
JPH085169Y2 (ja) 原稿給送装置
JPH0930668A (ja) 自動給紙機構

Legal Events

Date Code Title Description
S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313117

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees