JP2569864B2 - バーコードラベル自動貼付装置 - Google Patents

バーコードラベル自動貼付装置

Info

Publication number
JP2569864B2
JP2569864B2 JP2034413A JP3441390A JP2569864B2 JP 2569864 B2 JP2569864 B2 JP 2569864B2 JP 2034413 A JP2034413 A JP 2034413A JP 3441390 A JP3441390 A JP 3441390A JP 2569864 B2 JP2569864 B2 JP 2569864B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
bar code
label
product
affixing
barcode
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP2034413A
Other languages
English (en)
Other versions
JPH03240641A (en
Inventor
正全 佐藤
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
NEC Corp
Original Assignee
NEC Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by NEC Corp filed Critical NEC Corp
Priority to JP2034413A priority Critical patent/JP2569864B2/ja
Publication of JPH03240641A publication Critical patent/JPH03240641A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2569864B2 publication Critical patent/JP2569864B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】 〔産業上の利用分野〕 本発明はバーコードラベル自動貼付装置に関し、特に
形状及び貼付位置が多種類の被貼付物に対しバーコード
ラベルを自動的に貼付する装置に関する。
〔従来の技術〕
従来のバーコードラベルの自動貼付装置としては、形
状及び貼付位置が固定された被貼付物にバーコードラベ
ルを貼付する装置がある。
〔発明が解決しようとする課題〕
上述したように、バーコードラベルの自動貼付を1つ
の固定された被貼付物に対し行なう装置はあるが、被貼
付物の形状が複数で貼付位置が複数あるものについてバ
ーコードラベルの自動貼付を行う装置はなかった。その
ため被貼付物の形状または貼付位置が異なると、バーコ
ードラベル自動貼付装置を停止させ、貼付位置の調整が
発生するという欠点がある。
本発明の目的はこのような問題点を解決し、多品種少
量生産をする被貼付物でも人手による調整をしないでバ
ーコードラベルを自動貼付するバーコードラベル自動貼
付装置を提供することにある。
〔課題を解決するための手段〕
本発明のバーコードラベル自動貼付装置は、被貼付物
にバーコードラベルを貼付するバーコードラベル自動貼
付装置において、同一バーコードラベル用紙上に並置さ
れた、形状及び貼付位置が多種類の前記被貼付物の各々
に貼付する製品バーコードラベルと、この製品バーコー
ドラベルの貼付対象の被貼付物の形状及び貼付位置に対
応する貼付制御コードを記録した貼付制御バーコードラ
ベルとのバーコードデータをそれぞれ読取る第1の読取
手段と;前記第1の読取手段により読取った前記貼付制
御バーコードラベルの前記貼付制御コードに基づいて対
応する前記被貼付物を格納エリアから取出す取出手段
と;前記取出手段により取出した前記被貼付物の前記貼
付制御コードにより指定される貼付位置に、対応する前
記製品バーコードラベルを貼付する貼付手段と;前記貼
付手段により前記製品バーコードラベルが貼付された被
貼付物からこの製品バーコードラベルのバーコードデー
タを読取り、前記第1の読取手段により読取っておいた
バーコードデータと照合し、この製品バーコードラベル
が正常に貼付されたか判定する第2の読取手段とを有し
ている。
〔実施例〕
次に、本発明について図面を参照して説明する。
第1図は本発明の一実施例のシステム構成を説明する
ための図である。本実施例のバーコードラベル自動貼付
装置は、全体を制御するコンピュータ1と、バーコード
ラベル用紙2上の貼付制御バーコードラベル3及び製品
バーコードラベル4を読取る第1バーコード読取部6
と、被貼付物格納エリア10から被貼付物5を取出す被貼
付物取出部8と、取出された被貼付物に製品バーコード
ラベル4を貼付するバーコードラベル貼付部7と、被貼
付物5に貼付された製品バーコードラベル4を読取る第
2バーコード読取部9とを備えている。
次に、動作を説明する。
第2図は第1図のバーコードラベル自動貼付装置の動
作の流れを示すフローチャートである。
あらかじめ、第3図に示すような被貼付物の形状(寸
法)及び貼付位置(単位:例えばmm)と貼付制御コード
との対応情報をコンピュータ1に格納しておく。第4図
は第3図の被貼付物の形状と貼付位置との対応を示す図
である。
コンピュータ1のバーコード読取命令により、第1バ
ーコード読取部6がバーコードラベル用紙2上の貼付制
御バーコードラベル3と後続する製品バーコードラベル
4とのそれぞれのバーコードデータを読取る(ステップ
S1)。コンピュータ1は、読取った貼付制御バーコード
データ中の貼付制御コードによりあらかじめ格納されて
いる対応情報を参照して対応する被貼付物5を決定する
(ステップS2)。決定した被貼付物データは被貼付物取
出部8へ転送され、被貼付物取出部8は該当する被貼付
物5を被貼付物格納エリア10から取出す(ステップS
3)。コンピュータ1は、同様にして被貼付物5の製品
バーコードラベル4の貼付位置を決定する(ステップS
4)。決定した貼付位置データはバーコードラベル貼付
部7へ転送され、バーコードラベル貼付部7は製品バー
コードラベル4を取出した被貼付物5に貼付する(ステ
ップS5)。さらに、決定した貼付位置データは第2バー
コード読取部9へ転送され、第2バーコード読取部9は
その位置で貼付完了した製品バーコードラベル4のバー
コードデータを読取り、貼付前に第1バーコード読取部
6で読取っておいたバーコードデータと照合することに
より、この製品バーコードラベル4の貼付が正常かチェ
ックする(ステップS6)。もし正常であれば被貼付物5
を図示されていない手段により良品エリア11へ格納する
(ステップS7)。もし異常であれば被貼付物5を同様に
不良品エリア12へ格納する(ステップS8)。以上のサイ
クルをバーコードラベル用紙2上のバーコードラベルが
なくなるまで繰り返す。
〔発明の効果〕
以上説明したように本発明は、貼付制御バーコードラ
ベルと製品バーコードラベルとを組合わせて使用し、製
品バーコードラベルの貼付チェックに用いるための第1
の読取手段を共用して貼付制御バーコードラベルを読取
りその内容(貼付制御コード)をもとに適合する被貼付
物をとり出し、製品バーコードラベルを自動貼付するこ
とにより、形状及び貼付位置に関して多品種の被貼付物
に対しても、人手による被貼付物の選別を必要とせず、
かつ、貼付制御コードの入力手段として既設のバーコー
ドラベルの読取手段以外の手段を必要とせずに効率よく
バーコードラベルを自動貼付することができる。
【図面の簡単な説明】
第1図は本発明の一実施例のシステム構成を説明するた
めの図、第2図は第1のバーコードラベル自動貼付装置
の動作の流れを示すフローチャート、第3図は被貼付物
の形状及び貼付位置と貼付制御コードとの対応を示す
図、第4図は第3図の被貼付物の形状と貼付位置との対
応を示す図である。 1……コンピュータ、2……バーコードラベル用紙、3
……貼付制御バーコードラベル、4……製品バーコード
ラベル、5……被貼付物、6……第1バーコード読取
部、7……バーコードラベル貼付部、8……被貼付物取
出部、9……第2バーコード読取部、10……被貼付物格
納エリア、11……良品エリア、12……不良品エリア。

Claims (1)

    (57)【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】被貼付物にバーコードラベルを貼付するバ
    ーコードラベル自動貼付装置において、 同一バーコードラベル用紙上に並置された、形状及び貼
    付位置が多種類の前記被貼付物の各々に貼付する製品バ
    ーコードラベルと、この製品バーコードラベルの貼付対
    象の被貼付物の形状及び貼付位置に対応する貼付制御コ
    ードを記録した貼付制御バーコードラベルとのバーコー
    ドデータをそれぞれ読取る第1の読取手段と、 前記第1の読取手段により読取った前記貼付制御バーコ
    ードラベルの前記貼付制御コードに基づいて対応する前
    記被貼付物を格納エリアから取出す取出手段と、 前記取出手段により取出した前記被貼付物の前記貼付制
    御コードにより指定される貼付位置に、対応する前記製
    品バーコードラベルを貼付する貼付手段と、 前記貼付手段により前記製品バーコードラベルが貼付さ
    れた被貼付物からこの製品バーコードラベルのバーコー
    ドデータを読取り、前記第1の読取手段により読取って
    おいたバーコードデータと照合し、この製品バーコード
    ラベルが正常に貼付されたか判定する第2の読取手段と
    を有することを特徴とするバーコードラベル自動貼付装
    置。
JP2034413A 1990-02-14 1990-02-14 バーコードラベル自動貼付装置 Expired - Lifetime JP2569864B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2034413A JP2569864B2 (ja) 1990-02-14 1990-02-14 バーコードラベル自動貼付装置

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2034413A JP2569864B2 (ja) 1990-02-14 1990-02-14 バーコードラベル自動貼付装置

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH03240641A JPH03240641A (en) 1991-10-28
JP2569864B2 true JP2569864B2 (ja) 1997-01-08

Family

ID=12413508

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2034413A Expired - Lifetime JP2569864B2 (ja) 1990-02-14 1990-02-14 バーコードラベル自動貼付装置

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2569864B2 (ja)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5141572A (en) * 1990-09-19 1992-08-25 Gerber Garment Technology, Inc. Labelling apparatus and method for a sheet material cutting system and a supply of labels for use therewith
CN113788206A (zh) * 2021-09-13 2021-12-14 合肥艾克斯特智能科技有限公司 一种板材零件识别贴码方法及系统

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS566932B2 (ja) * 1974-12-26 1981-02-14
JPS5674429A (en) * 1979-11-12 1981-06-19 Mitsubishi Electric Corp Labeller
JP2567379B2 (ja) * 1986-08-07 1996-12-25 住友電気工業株式会社 巻替機

Also Published As

Publication number Publication date
JPH03240641A (en) 1991-10-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4529871A (en) Price marking system
JP2003026177A (ja) 非接触方式icチップ付き包装体
GB2077659A (en) Method and apparatus for merchandise distribution control
JP2569864B2 (ja) バーコードラベル自動貼付装置
US5984176A (en) Manufacturing method of electronic devices having identification numbers
JPH0885197A (ja) 印刷機のプロダクトのさらなる処理において適用可能である制御および監視方法および該方法を行う装置
JP2000293648A (ja) Icシール
JP2000029955A (ja) 製品情報管理システム及び製品情報管理データを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体
GB2259685A (en) Production of computer packages
JP3188601B2 (ja) ソフトウェア商品集約コピー処理装置
JP2002211755A (ja) 再利用可能なicタグ付き配送票を用いた配送方法
JPH06199073A (ja) 管理票及び管理票を用いた物品の管理方法
JP3999048B2 (ja) 検品用ラベルを用いる検品方法
JP3805199B2 (ja) 配送票
JPH10129640A (ja) ラベル情報標示方法及びラベル情報標示装置並びに情報記録媒体
JP2509019Y2 (ja) 管理用多連ラベル
JPH0729173A (ja) ソフトウェア媒体複写装置
JP2772226B2 (ja) 媒体加工装置
JPH069049B2 (ja) 現品表示方式
JPH08282161A (ja) 保証書付き帳票
CA1198821A (en) Price marking system
JP2001080711A (ja) ラベル供給方法及びラベル供給装置
JP2946422B2 (ja) 帳票作成装置
JP2526007Y2 (ja) 磁気チップ及び磁気チップ処理装置
JPH07215325A (ja) 製品ラベルの自動貼付システム