JP2020204962A - Information processing apparatus - Google Patents

Information processing apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP2020204962A
JP2020204962A JP2019113000A JP2019113000A JP2020204962A JP 2020204962 A JP2020204962 A JP 2020204962A JP 2019113000 A JP2019113000 A JP 2019113000A JP 2019113000 A JP2019113000 A JP 2019113000A JP 2020204962 A JP2020204962 A JP 2020204962A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
value
control unit
slide
displayed
display
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2019113000A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
卓志 段床
Takushi Dandoko
卓志 段床
Original Assignee
京セラドキュメントソリューションズ株式会社
Kyocera Document Solutions Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 京セラドキュメントソリューションズ株式会社, Kyocera Document Solutions Inc filed Critical 京セラドキュメントソリューションズ株式会社
Priority to JP2019113000A priority Critical patent/JP2020204962A/en
Publication of JP2020204962A publication Critical patent/JP2020204962A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

To make it possible to easily input a target numerical value with an intuitive and easy-to-understand operation, and save the time and effort required for input of the numerical value.SOLUTION: A control unit 10 displays, on a display 15, a setting screen 30 including an input box 31 in which a numerical value to be set is displayed. Upon receiving a slide operation from the input box 31 as a starting point through a touch panel 16A, the control unit 10 displays, in the input box 31 on the display 15, a numerical value changed from the numerical value displayed in the input box 31 according to the distance of the slide operation.SELECTED DRAWING: Figure 2A

Description

本発明は、情報処理装置に関し、特に、設定対象の数値を変更するための技術に関する。 The present invention relates to an information processing device, and more particularly to a technique for changing a numerical value to be set.
タッチパネルディスプレイに表示されている表示画面に対するスライド操作の距離等に基づいて、設定内容を変更する技術が知られている。例えば、特許文献1には、スライド操作の移動距離及び移動方向に基づいて、設定値の候補値として表示されている数値を切替え表示する際の数値変化量及び切換速度を設定する技術が開示されている。 There is known a technique for changing the setting contents based on the distance of the slide operation with respect to the display screen displayed on the touch panel display. For example, Patent Document 1 discloses a technique for setting a numerical change amount and a switching speed when switching and displaying a numerical value displayed as a candidate value of a set value based on a moving distance and a moving direction of a slide operation. ing.
特開2015−133080号公報JP-A-2015-133080
タッチパネルディスプレイを備えている情報処理装置において、数値を入力するためのハードキーが備えられていない場合、ユーザーは、タッチパネルディスプレイに表示されているスピンボタン等に対するタッチ操作を行なうことによって、表示されている数値を増加又は減少させて、目的とする数値を入力する必要がある。このような場合において、表示されている数値と、目的とする数値との差が大きい場合、ユーザーは何度もタッチ操作を行なわなければならず、手間と時間とがかかる。 When an information processing device equipped with a touch panel display does not have a hard key for inputting a numerical value, the user can display the information by performing a touch operation on a spin button or the like displayed on the touch panel display. It is necessary to enter the desired value by increasing or decreasing the value. In such a case, if the difference between the displayed numerical value and the target numerical value is large, the user has to perform the touch operation many times, which takes time and effort.
特許文献1には、スピンボタンに対するタッチ操作が検出されると、設定されている数値変化量及び切換速度を用いて数値の切替えが行なわれる構成が開示されているものの、上記した問題を解決することはできない。 Patent Document 1 discloses a configuration in which when a touch operation on a spin button is detected, a numerical value is switched using a set numerical value change amount and a switching speed, but the above-mentioned problem is solved. It is not possible.
本発明は、上記の事情に鑑みなされたものであり、直感的で、かつ、分かりやすい操作によって、目的とする数値を容易に入力できるようにすること、及び、数値の入力に要する手間及び時間を省くことを目的とする。 The present invention has been made in view of the above circumstances, and makes it possible to easily input a target numerical value by an intuitive and easy-to-understand operation, and the labor and time required for inputting the numerical value. The purpose is to omit.
本発明の一局面に係る情報処理装置は、表示部と、タッチパネルと、制御部と、を備えている。制御部は、表示部に、設定対象の数値が表示されている領域を含んでいる画面を表示させ、タッチパネルを介して、領域を起点とするスライド操作を受付けると、表示部に、領域に表示されている数値から、スライド操作の距離に応じて変更された数値を、領域に表示させる。 The information processing device according to one aspect of the present invention includes a display unit, a touch panel, and a control unit. The control unit displays a screen including an area in which the numerical value to be set is displayed on the display unit, and when a slide operation starting from the area is received via the touch panel, the display unit displays the screen in the area. From the numerical values that have been set, the numerical values that have been changed according to the distance of the slide operation are displayed in the area.
本発明によれば、スライド操作の距離に応じて表示されている数値が変更されるので、ユーザーは、直感的で、かつ、分かりやすい操作であるスライド操作によって、目的とする数値を容易に入力できる。したがって、スピンボタン等に対するタッチ操作によって目的とする数値を入力する場合と比較して、数値の入力に要する手間及び時間を省くことができるので、ユーザーの利便性が向上する。 According to the present invention, since the displayed numerical value is changed according to the distance of the slide operation, the user can easily input the target numerical value by the slide operation, which is an intuitive and easy-to-understand operation. it can. Therefore, as compared with the case where the target numerical value is input by the touch operation on the spin button or the like, the labor and time required for inputting the numerical value can be saved, so that the convenience of the user is improved.
画像形成装置の内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the internal structure of an image forming apparatus. 数値変更処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the numerical value change processing. 数値変更処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the numerical value change processing. 設定画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the setting screen. リスト画像の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of a list image. スライド操作が行なわれているときの設定画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the setting screen when a slide operation is performed. スライド操作が行なわれているときの設定画面の他の一例を示す図である。It is a figure which shows another example of the setting screen when a slide operation is performed. スライド操作が行なわれているときの設定画面の他の一例を示す図である。It is a figure which shows another example of the setting screen when a slide operation is performed. スライド操作が行なわれているときの設定画面の他の一例を示す図である。It is a figure which shows another example of the setting screen when a slide operation is performed. プラスボタンに対するタッチ操作が行なわれているときの設定画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the setting screen at the time of touch operation with respect to a plus button.
以下、本発明の一実施形態に係る情報処理装置としての画像形成装置について図面を参照して説明する。図1は、画像形成装置の内部構成を示すブロック図である。図1を参照して、画像形成装置1は、ファクシミリ機能、コピー機能、プリンター機能、及びスキャナー機能等の複数の機能を有しているカラー複合機である。 Hereinafter, an image forming apparatus as an information processing apparatus according to an embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings. FIG. 1 is a block diagram showing an internal configuration of an image forming apparatus. With reference to FIG. 1, the image forming apparatus 1 is a color multifunction device having a plurality of functions such as a facsimile function, a copy function, a printer function, and a scanner function.
画像形成装置1は、制御ユニット100を含んでいる。制御ユニット100は、プロセッサー、RAM(Random Access Memory)、及びROM(Read Only Memory)等を含んでいる。プロセッサーは、例えば、CPU(Central Processing Unit)、MPU(Micro Processing Unit)、又はASIC(Application Specific Integrated Circuit)等である。 The image forming apparatus 1 includes a control unit 100. The control unit 100 includes a processor, a RAM (Random Access Memory), a ROM (Read Only Memory), and the like. The processor is, for example, a CPU (Central Processing Unit), an MPU (Micro Processing Unit), an ASIC (Application Specific Integrated Circuit), or the like.
制御ユニット100は、ROM又はHDD(Hard Disk Drive)17に記憶されている制御プログラムが上記プロセッサーによって実行されることにより、制御部10として機能する。なお、制御部10は、上記制御プログラムに基づく動作によらず、ハード回路により構成されていてもよい。 The control unit 100 functions as a control unit 10 when a control program stored in a ROM or an HDD (Hard Disk Drive) 17 is executed by the processor. The control unit 10 may be configured by a hard circuit regardless of the operation based on the control program.
制御ユニット100は、画像読取部11、画像形成部12、定着部13、給紙部14、表示部15、操作部16、HDD17、搬送機構18、画像処理部19、画像メモリー20、ファクシミリ通信部21、及び通信部22等と電気的に接続されている。 The control unit 100 includes an image reading unit 11, an image forming unit 12, a fixing unit 13, a paper feeding unit 14, a display unit 15, an operation unit 16, HDD 17, a transport mechanism 18, an image processing unit 19, an image memory 20, and a facsimile communication unit. It is electrically connected to the 21 and the communication unit 22 and the like.
画像読取部11は、原稿台に載置されている原稿を搬送する原稿搬送部と、原稿搬送部によって搬送されてくる原稿又はプラテンガラスに載置されている原稿を光学的に読み取るスキャナーと、を含んでいるADF(Auto Document Feeder)である。画像読取部11は、光照射部により原稿を照射し、その反射光をCCD(Charge-Coupled Device)センサーで受光することによって、原稿を読み取って画像データを生成する。 The image reading unit 11 includes a document conveying unit that conveys a document placed on a platen, a scanner that optically reads a document conveyed by the document conveying unit or a document placed on a platen glass, and the like. It is an ADF (Auto Document Feeder) containing. The image reading unit 11 irradiates the document with the light irradiation unit and receives the reflected light with the CCD (Charge-Coupled Device) sensor to read the document and generate image data.
画像形成部12は、感光体ドラム、帯電装置、露光装置、現像装置、及び転写装置を含んでいる。画像形成部12は、画像読取部11によって生成された画像データ等に基づいて、給紙部14から搬送されてくる記録紙に、トナー像によって構成されている画像を形成する。 The image forming unit 12 includes a photoconductor drum, a charging device, an exposure device, a developing device, and a transfer device. The image forming unit 12 forms an image composed of a toner image on the recording paper conveyed from the feeding unit 14 based on the image data or the like generated by the image reading unit 11.
定着部13は、画像形成部12によってトナー像が形成された記録紙を加熱及び加圧することによってトナー像を記録紙に定着させる。定着部13によってトナー像が定着された記録紙は、排出トレイに排出される。 The fixing unit 13 fixes the toner image on the recording paper by heating and pressurizing the recording paper on which the toner image is formed by the image forming unit 12. The recording paper on which the toner image is fixed by the fixing unit 13 is discharged to the discharge tray.
給紙部14は、手差しトレイと、給紙カセットとを備えている。給紙部14は、給紙カセットに収容されている記録紙、又は手差しトレイに載置されている記録紙を一枚ずつ引出して、画像形成部12に向けて給紙する。 The paper feed unit 14 includes a manual feed tray and a paper feed cassette. The paper feed unit 14 pulls out the recording paper housed in the paper feed cassette or the recording paper placed on the manual feed tray one by one, and feeds the paper to the image forming unit 12.
表示部15は、液晶ディスプレイ等によって構成されている表示装置である。表示部15は、画像形成装置1によって実行可能な各種機能に関する各種の画面を表示する。 The display unit 15 is a display device composed of a liquid crystal display or the like. The display unit 15 displays various screens related to various functions that can be executed by the image forming apparatus 1.
操作部16は、各種機能の実行の開始を指示するためのスタートキー等の複数のハードキーを含んでいる。操作部16は、数値を入力するためのハードキーを備えていない。操作部16はまた、表示部15に重ねて配置されているタッチパネル16Aを含んでいる。ユーザーは、操作部16を介して、画像形成装置1によって実行可能な各種機能についての指示等の各種の情報を入力する。 The operation unit 16 includes a plurality of hard keys such as a start key for instructing the start of execution of various functions. The operation unit 16 does not have a hard key for inputting a numerical value. The operation unit 16 also includes a touch panel 16A which is arranged so as to overlap the display unit 15. The user inputs various information such as instructions about various functions that can be executed by the image forming apparatus 1 via the operation unit 16.
ユーザーが、表示部15に表示されている画面に対して、フリック操作又はスワイプ操作等のスライド操作を行なうと、タッチパネル16Aは、ユーザーの指が最初に画面に接触した第1位置、及びユーザーの指が画面から離れた第2位置を検知する。 When the user performs a slide operation such as a flick operation or a swipe operation on the screen displayed on the display unit 15, the touch panel 16A has the first position where the user's finger first touches the screen, and the user's Detects the second position where the finger is off the screen.
HDD17は、画像読取部11によって生成された画像データ等の各種データを記憶するための大容量の記憶装置である。HDD17は、画像形成装置1の一般的な動作を実現するための各種制御プログラムを記憶している。HDD17は、各種制御プログラムの1つとして、本発明の一実施形態に係る数値変更処理を実行するための数値変更プログラムを記憶している。 The HDD 17 is a large-capacity storage device for storing various data such as image data generated by the image reading unit 11. The HDD 17 stores various control programs for realizing the general operation of the image forming apparatus 1. The HDD 17 stores, as one of various control programs, a numerical value change program for executing the numerical value change process according to the embodiment of the present invention.
HDD17は、スライド操作の第1位置から第2位置までの距離(以下、「スライド距離」と記す。)と、コピー部数を示す数値の変化量(以下、「数値変化量」と記す。)との対応関係を示す変化量情報を予め記憶している。数値変化量は、スライド距離に応じて変化するように設定されている。すなわち、数値変化量は、スライド距離が長くなるほど大きくなり、スライド距離が短くなるほど小さくなるように、設定されている。 The HDD 17 includes the distance from the first position to the second position of the slide operation (hereinafter referred to as "slide distance") and the amount of change in the numerical value indicating the number of copies (hereinafter referred to as "numerical change amount"). The amount of change information indicating the correspondence between the above is stored in advance. The amount of numerical change is set to change according to the slide distance. That is, the numerical change amount is set so as to increase as the slide distance increases and decrease as the slide distance decreases.
例えば、HDD17は、変化量情報として、スライド距離が「5」インチである場合に、対応する数値変化量として「200」を記憶している。HDD17はまた、変化量情報として、スライド距離が「10」インチである場合に、対応する数値変化量として「400」を記憶している。 For example, the HDD 17 stores "200" as the corresponding numerical change amount when the slide distance is "5" inches as the change amount information. The HDD 17 also stores "400" as the corresponding numerical change amount when the slide distance is "10" inches as the change amount information.
搬送機構18は、搬送ローラー対及び排出ローラー対等から構成されている。搬送機構18は、排出先として設定されている排出トレイに向けて、記録紙を搬送路に沿って搬送する。 The transport mechanism 18 is composed of a pair of transport rollers and a pair of discharge rollers. The transport mechanism 18 transports the recording paper along the transport path toward the discharge tray set as the discharge destination.
画像処理部19は、画像読取部11によって生成された画像データに対して、必要に応じて画像処理を実行する。 The image processing unit 19 executes image processing on the image data generated by the image reading unit 11 as necessary.
画像メモリー20は、画像読取部11によって生成された出力対象の画像データを一時的に記憶する領域を含む。 The image memory 20 includes an area for temporarily storing the image data of the output target generated by the image reading unit 11.
ファクシミリ通信部21は、公衆回線への接続を行ない、公衆回線を介して画像データの送受信を行なう。 The facsimile communication unit 21 connects to a public line and transmits / receives image data via the public line.
通信部22は、LAN(Local Area Network)ボード等の通信モジュールを含んでいる。画像形成装置1は、通信部22を介して、ネットワークを介して接続されているPC(Personal Computer)23等とデータ通信を行なう。 The communication unit 22 includes a communication module such as a LAN (Local Area Network) board. The image forming apparatus 1 performs data communication with a PC (Personal Computer) 23 or the like connected via a network via a communication unit 22.
画像形成装置1の各部には電源が接続されており、この電源から電力が供給されることによって、画像形成装置1の各部が動作する。 A power supply is connected to each part of the image forming apparatus 1, and each part of the image forming apparatus 1 operates by supplying electric power from this power source.
[動作]
図2A及び図2Bは、数値変更処理を示すフローチャートである。図3は、設定画面の一例を示す図である。図4は、設定画面に表示されているリスト画像の一例を示す図である。以下、図2乃至図4等を参照して、数値変更処理の実行時における画像形成装置1の動作について説明する。
[motion]
2A and 2B are flowcharts showing numerical value change processing. FIG. 3 is a diagram showing an example of a setting screen. FIG. 4 is a diagram showing an example of a list image displayed on the setting screen. Hereinafter, the operation of the image forming apparatus 1 at the time of executing the numerical value change processing will be described with reference to FIGS. 2 to 4 and the like.
以下、画像形成装置1は、電源が投入されている状態であるものとする。ユーザーは、タッチパネル16Aを介して、コピー機能を選択するための指示を入力したものとする。図3を参照して、制御部10は、タッチパネル16Aを介して上記指示を受付けると、表示部15に、コピー機能に関する複数の設定項目についての設定を行なうための設定画面30を表示させる。 Hereinafter, it is assumed that the image forming apparatus 1 is in a state where the power is turned on. It is assumed that the user has input an instruction for selecting the copy function via the touch panel 16A. With reference to FIG. 3, when the control unit 10 receives the above instruction via the touch panel 16A, the display unit 15 causes the display unit 15 to display a setting screen 30 for setting a plurality of setting items related to the copy function.
制御部10は、表示部15に、ソフトキーとして、設定対象となるコピー部数を示す数値を表示するための領域である入力ボックス31と、入力ボックス31に表示されている数値に「1」を加算するためのプラスボタン32と、入力ボックス31に表示されている数値から「1」を減算するためのマイナスボタン33とを、設定画面30に表示させている。入力ボックス31、プラスボタン32、及びマイナスボタン33は、設定画面30における長手方向Yの中央部であって、短手方向Xの一端部に設けられている。 The control unit 10 sets an input box 31 which is an area for displaying a numerical value indicating the number of copies to be set as a soft key on the display unit 15 and "1" for the numerical value displayed in the input box 31. A plus button 32 for adding and a minus button 33 for subtracting "1" from the numerical value displayed in the input box 31 are displayed on the setting screen 30. The input box 31, the plus button 32, and the minus button 33 are the central portion of the setting screen 30 in the longitudinal direction Y, and are provided at one end of the lateral direction X.
制御部10は、表示部15に、図4に示すリスト画像40を領域34に表示させている。図4を参照して、リスト画像40は、ソフトキーとして、設定画面30の短手方向Xに沿って並んでいる複数の設定項目キー41A乃至41O等を含んでいる。制御部10は、タッチパネル16Aを介して、設定項目キー41A乃至41Oのうちのいずれかに対するタップ操作を受付けると、タップ操作が行なわれた設定項目キーに対応付けられている設定項目についての設定値を設定するための画面を表示部15に表示させる。 The control unit 10 causes the display unit 15 to display the list image 40 shown in FIG. 4 in the area 34. With reference to FIG. 4, the list image 40 includes a plurality of setting item keys 41A to 41O and the like arranged along the lateral direction X of the setting screen 30 as soft keys. When the control unit 10 receives a tap operation for any of the setting item keys 41A to 41O via the touch panel 16A, the control unit 10 sets a value for the setting item associated with the setting item key for which the tap operation has been performed. Is displayed on the display unit 15 as a screen for setting.
制御部10は、表示部15に、リスト画像40の全体を領域34に一度に表示させることができない。したがって、制御部10は、表示部11に、リスト画像40全体のうち、領域34に表示可能な一部分(以下、「表示部分」と記す。)42のみを領域34に表示させている。 The control unit 10 cannot cause the display unit 15 to display the entire list image 40 in the area 34 at once. Therefore, the control unit 10 causes the display unit 11 to display only a part (hereinafter, referred to as “display portion”) 42 that can be displayed in the area 34 of the entire list image 40 in the area 34.
制御部10は、表示部15に、短手方向Xに沿って延びている本体35Aと、本体35Aに配置されているノブ35Bと、を含んでいるスクロールバー35を、領域34の近傍に表示させている。制御部10は、タッチパネル16Aを介して、ノブ35Bに対する短手方向Xのスライド操作、又は、本体35Aにおけるノブ35Bが配置されていない領域(以下、「本体部分」と記す。)に対するタップ操作を受付けると、表示部15に、リスト画像40における上記スライド操作又は上記本体部分に対するタップ操作に対応する表示部分が表示されるまで、リスト画像40を短手方向Xにスクロールさせる。領域34及びスクロールバー35は、設定画面30における長手方向Yの中央部であって、短手方向Xの中央部から他端部に亘って設けられている。 The control unit 10 displays on the display unit 15 a scroll bar 35 including a main body 35A extending along the lateral direction X and a knob 35B arranged on the main body 35A in the vicinity of the area 34. I'm letting you. The control unit 10 performs a slide operation in the lateral direction X with respect to the knob 35B or a tap operation with respect to an area of the main body 35A where the knob 35B is not arranged (hereinafter, referred to as a “main body portion”) via the touch panel 16A. Upon acceptance, the list image 40 is scrolled in the lateral direction X until the display unit 15 displays the display portion corresponding to the slide operation in the list image 40 or the tap operation on the main body portion. The area 34 and the scroll bar 35 are central portions in the longitudinal direction Y on the setting screen 30, and are provided from the central portion to the other end portion in the lateral direction X.
図2Aを参照して、制御部10は、表示部15に設定画面30を表示させると、数値変更処理の実行を開始する。数値変更処理において、制御部10は、タッチパネル16Aを介してスライド操作を受付けるまで待機している(ステップS10にてNO)。 With reference to FIG. 2A, when the display unit 15 displays the setting screen 30, the control unit 10 starts executing the numerical value change process. In the numerical value change process, the control unit 10 waits until the slide operation is accepted via the touch panel 16A (NO in step S10).
(1)入力ボックス31に表示されている数値が下限値である場合
図5は、スライド操作が行なわれているときの設定画面の一例を示す図である。図5を参照して、制御部10は、表示部15に、デフォルトの数値である「1」を、予め定められている第1の表示色である「黒色」によって、入力ボックス31に表示させているものとする。ユーザーは、コピー部数として「700」部を設定するために、入力ボックス31を起点とする矢符A1で示す方向のスライド操作を行なったものとする。
(1) When the numerical value displayed in the input box 31 is the lower limit value FIG. 5 is a diagram showing an example of a setting screen when a slide operation is being performed. With reference to FIG. 5, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the default numerical value “1” in the input box 31 in the predetermined first display color “black”. It is assumed that It is assumed that the user has performed a slide operation in the direction indicated by the arrow A1 starting from the input box 31 in order to set "700" as the number of copies.
制御部10は、タッチパネル16Aを介してスライド操作を受付けていると判定すると(ステップS10にてYES)、受付けているスライド操作が、入力ボックス31を起点としているか否かを判定する(ステップS11)。この場合、タッチパネル16Aによって検知されているスライド操作の第1位置が入力ボックス31の領域内に位置しているので、制御部10は、スライド操作が入力ボックス31を起点としていると判定し(ステップS11にてYES)、入力ボックス31が、設定画面30における短手方向Xの一端部に位置しているか否かを判定する(ステップS12)。 When the control unit 10 determines that the slide operation is accepted via the touch panel 16A (YES in step S10), the control unit 10 determines whether or not the accepted slide operation originates from the input box 31 (step S11). .. In this case, since the first position of the slide operation detected by the touch panel 16A is located in the area of the input box 31, the control unit 10 determines that the slide operation originates from the input box 31 (step). YES in S11), it is determined whether or not the input box 31 is located at one end of the lateral direction X on the setting screen 30 (step S12).
一方、例えば、ユーザーによって、ノブ35Bに対する短手方向Xのスライド操作が行なわれた場合、タッチパネル16Aによって検知されているスライド操作の第1位置は入力ボックス31の領域内に位置していないので、制御部10は、スライド操作が入力ボックス31を起点としていないと判定し(ステップS11にてNO)、ステップS10の処理に戻る。なお、この場合、制御部10は、HDD19に記憶されている、数値変更プログラムとは異なる制御プログラムを実行することによって、表示部15に、リスト画像40における上記ノブ35Bに対するスライド操作に対応する表示部分が表示されるまで、リスト画像40を短手方向Xにスクロールさせる。 On the other hand, for example, when the user performs a slide operation in the lateral direction X with respect to the knob 35B, the first position of the slide operation detected by the touch panel 16A is not located in the area of the input box 31. The control unit 10 determines that the slide operation does not start from the input box 31 (NO in step S11), and returns to the process of step S10. In this case, the control unit 10 executes a control program stored in the HDD 19 that is different from the numerical value change program, so that the display unit 15 displays a display corresponding to the slide operation on the knob 35B in the list image 40. The list image 40 is scrolled in the lateral direction X until the portion is displayed.
ステップS12において、制御部10は、入力ボックス31が設定画面30における短手方向Xの一端部に位置していると判定し(ステップS12にてYES)、表示部15に、入力ボックス31が設定画面30における短手方向Xの中央部に位置するようになるまで、入力ボックス31を、設定画面30における短手方向Xの他端側に移動させる(ステップS13)。このとき、制御部10は、入力ボックス31とともに、設定画面30における長手方向Yの中央部に表示されている他の全てのGUI(Graphical User Interface)を、設定画面30における短手方向Xの他端側に移動させる。 In step S12, the control unit 10 determines that the input box 31 is located at one end of the lateral direction X on the setting screen 30 (YES in step S12), and sets the input box 31 on the display unit 15. The input box 31 is moved to the other end side of the short direction X on the setting screen 30 until it is located at the center of the short direction X on the screen 30 (step S13). At this time, the control unit 10, together with the input box 31, displays all other GUIs (Graphical User Interfaces) displayed in the central portion of the longitudinal direction Y on the setting screen 30 in addition to the lateral direction X on the setting screen 30. Move to the edge side.
入力ボックス31等の移動後、制御部10は、スライド距離と、HDD17に記憶されている変化量情報とに基づいて、数値変化量を取得する(ステップS14)。この場合、制御部10は、スライド操作の第1位置及び第2位置に基づいて「10」インチというスライド距離を算出し、HDD21に記憶されている変化量情報から、算出されたスライド距離に対応する数値変化量として、「400」を取得したものとする。 After moving the input box 31 and the like, the control unit 10 acquires a numerical change amount based on the slide distance and the change amount information stored in the HDD 17 (step S14). In this case, the control unit 10 calculates a slide distance of "10" inches based on the first and second positions of the slide operation, and corresponds to the calculated slide distance from the change amount information stored in the HDD 21. It is assumed that "400" is acquired as the amount of numerical change to be performed.
一方、入力ボックス31が設定画面30における短手方向Xの中央部に位置している場合、制御部10は、入力ボックス31が、設定画面30における短手方向Xの一端部に位置していないと判定し(ステップS12にてNO)、入力ボックス31等の移動を行なうことなく、ステップS14の処理に進む。 On the other hand, when the input box 31 is located at the center of the short direction X on the setting screen 30, the control unit 10 does not have the input box 31 located at one end of the short direction X on the setting screen 30. (NO in step S12), and the process proceeds to step S14 without moving the input box 31 or the like.
数値変化量の取得後、制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が、設定可能なコピー部数の下限値であるか否かを判定する(ステップS15)。ここで、設定可能なコピー部数の下限値は「1」であり、上限値は「999」であるものとする。制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が下限値であると判定し(ステップS15にてYES)、入力ボックス31に表示されている数値に、取得された数値変化量を加算することによって得られる数値(以下、「増加値」と記す。)を算出する(ステップS16)。 After acquiring the numerical value change amount, the control unit 10 determines whether or not the numerical value displayed in the input box 31 is the lower limit of the number of copies that can be set (step S15). Here, it is assumed that the lower limit value of the number of copies that can be set is "1" and the upper limit value is "999". The control unit 10 determines that the numerical value displayed in the input box 31 is the lower limit value (YES in step S15), and adds the acquired numerical value change amount to the numerical value displayed in the input box 31. The numerical value obtained by this (hereinafter, referred to as “increase value”) is calculated (step S16).
(1−1)増加値が上限値よりも小さい場合
ステップS16において、制御部10は、入力ボックス31に表示されている「1」という数値に、取得された数値変化量である「400」を加算することによって、「401」という増加値を算出する。増加値の算出後、制御部10は、算出された増加値が、設定可能なコピー部数の上限値以上であるか否かを判定する(ステップS17)。
(1-1) When the increase value is smaller than the upper limit value In step S16, the control unit 10 adds the acquired numerical value change amount "400" to the numerical value "1" displayed in the input box 31. By adding, the increase value of "401" is calculated. After calculating the increase value, the control unit 10 determines whether or not the calculated increase value is equal to or greater than the upper limit value of the number of copies that can be set (step S17).
この場合、算出された増加値は上限値である「999」よりも小さいので、制御部10は、増加値は上限値以上ではないと判定し(ステップS17にてNO)、表示部15に、算出された増加値を、第1の表示色によって入力ボックス31に表示させる(ステップS18)。増加値の表示後、制御部10は、ステップS10の処理に戻る。 In this case, since the calculated increase value is smaller than the upper limit value "999", the control unit 10 determines that the increase value is not equal to or more than the upper limit value (NO in step S17), and displays the display unit 15. The calculated increase value is displayed in the input box 31 in the first display color (step S18). After displaying the increased value, the control unit 10 returns to the process of step S10.
(1−2)増加値が上限値以上である場合
一方、例えば、スライド距離が「30」インチであり、制御部10によって「1200」という数値変化量が取得されている場合、制御部10は、ステップS16において、入力ボックス31に表示されている「1」という数値に取得された数値変化量である「1200」を加算することによって、「1201」という増加値を算出する。
(1-2) When the increase value is equal to or greater than the upper limit value On the other hand, for example, when the slide distance is "30" inches and the numerical change amount of "1200" is acquired by the control unit 10, the control unit 10 In step S16, the increase value of "1201" is calculated by adding the acquired numerical value change amount of "1200" to the numerical value of "1" displayed in the input box 31.
この場合、算出された増加値は上限値である「999」を超えているので、制御部10は、増加値は上限値以上であると判定し(ステップS17にてYES)、表示部15に、上限値を、第1の表示色とは異なる第2の表示色である「赤色」によって入力ボックス31に表示させる(ステップS19)。上限値の表示後、制御部10は、ステップS10の処理に戻る。 In this case, since the calculated increase value exceeds the upper limit value "999", the control unit 10 determines that the increase value is equal to or more than the upper limit value (YES in step S17), and displays the display unit 15. , The upper limit value is displayed in the input box 31 by the second display color "red" which is different from the first display color (step S19). After displaying the upper limit value, the control unit 10 returns to the process of step S10.
(2)入力ボックス31に表示されている数値が中間値であって、スライド操作の方向が予め定められている第1方向である場合
図6は、スライド操作が行なわれているときの設定画面の他の一例を示す図である。図6を参照して、制御部10は、「401」という数値を第1の表示色によって、入力ボックス31に表示させているものとする。ユーザーは、コピー部数として「700」部を設定するために、入力ボックス31を起点とする矢符A2で示す方向のスライド操作を行なったものとする。
(2) When the numerical value displayed in the input box 31 is an intermediate value and the direction of the slide operation is the predetermined first direction. FIG. 6 shows a setting screen when the slide operation is being performed. It is a figure which shows another example. With reference to FIG. 6, it is assumed that the control unit 10 displays the numerical value "401" in the input box 31 by the first display color. It is assumed that the user has performed a slide operation in the direction indicated by the arrow A2 starting from the input box 31 in order to set "700" as the number of copies.
制御部10は、タッチパネル16Aを介してスライド操作を受付けていると判定するとともに(ステップS10にてYES)、スライド操作の第1位置が入力ボックス31の領域内に位置しているので、スライド操作が入力ボックス31を起点としていると判定する(ステップS11にてYES)。 The control unit 10 determines that the slide operation is being accepted via the touch panel 16A (YES in step S10), and since the first position of the slide operation is located within the area of the input box 31, the slide operation is performed. Determines that the input box 31 is the starting point (YES in step S11).
この場合、入力ボックス31は、設定画面30における短手方向Xの中央部に位置しているので、制御部10は、入力ボックス31が、設定画面30における短手方向Xの一端部に位置していないと判定し(ステップS12にてNO)、ステップS14の処理に進む。 In this case, since the input box 31 is located at the center of the short direction X on the setting screen 30, the control unit 10 has the input box 31 located at one end of the short direction X on the setting screen 30. It is determined that this is not the case (NO in step S12), and the process proceeds to step S14.
ステップS14において、制御部10は、スライド操作の第1位置及び第2位置に基づいて、「20」インチというスライド距離を算出し、HDD21に記憶されている変化量情報から、算出されたスライド距離に対応する数値変化量として、「800」を取得したものとする。 In step S14, the control unit 10 calculates a slide distance of "20" inches based on the first and second positions of the slide operation, and the slide distance calculated from the change amount information stored in the HDD 21. It is assumed that "800" is acquired as the amount of numerical change corresponding to.
制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が下限値ではないと判定し(ステップS15にてNO)、図2Bを参照して、入力ボックス31に表示されている数値が、設定可能なコピー部数の上限値であるか否かを判定する(ステップS20)。制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が上限値ではないと判定し(ステップS20にてNO)、スライド操作の方向が、設定画面30における短手方向Xの一端に向かう第1方向であるか否かを判定する(ステップS21)。 The control unit 10 determines that the numerical value displayed in the input box 31 is not the lower limit value (NO in step S15), and can set the numerical value displayed in the input box 31 with reference to FIG. 2B. It is determined whether or not it is the upper limit of the number of copies (step S20). The control unit 10 determines that the numerical value displayed in the input box 31 is not the upper limit value (NO in step S20), and the first slide operation direction is toward one end of the lateral direction X on the setting screen 30. It is determined whether or not it is a direction (step S21).
この場合、スライド操作の第2位置が、長手方向Yに沿って伸びている入力ボックス31の中心線Lよりも、設定画面30における短手方向Xの一端側に位置しているので、制御部10は、スライド操作の方向が第1方向であると判定し(ステップS21にてYES)、ステップS16の処理に進む。 In this case, since the second position of the slide operation is located on one end side of the lateral direction X on the setting screen 30 with respect to the center line L of the input box 31 extending along the longitudinal direction Y, the control unit 10 determines that the direction of the slide operation is the first direction (YES in step S21), and proceeds to the process of step S16.
ステップS16において、制御部10は、入力ボックス31に表示されている「401」という数値に、取得された数値変化量である「800」を加算することによって、「1201」という増加値を算出する。 In step S16, the control unit 10 calculates an increase value of "1201" by adding the acquired numerical value change amount of "800" to the numerical value of "401" displayed in the input box 31. ..
この場合、算出された増加値は上限値である「999」よりも大きいので、制御部10は、増加値は上限値以上であると判定し(ステップS17にてYES)、表示部15に、第2の表示色によって上限値を入力ボックス31に表示させる(ステップS19)。上限値の表示後、制御部10は、ステップS10の処理に戻る。 In this case, since the calculated increase value is larger than the upper limit value "999", the control unit 10 determines that the increase value is equal to or more than the upper limit value (YES in step S17), and displays the display unit 15. The upper limit value is displayed in the input box 31 by the second display color (step S19). After displaying the upper limit value, the control unit 10 returns to the process of step S10.
(3)入力ボックス31に表示されている数値が上限値である場合
図7は、スライド操作が行なわれているときの設定画面の他の一例を示す図である。図7を参照して、制御部10は、「999」という数値を第2の表示色によって、入力ボックス31に表示させているものとする。ユーザーは、コピー部数として「700」部を設定するために、入力ボックス31を起点とする矢符A3で示す方向のスライド操作を行なったものとする。
(3) When the numerical value displayed in the input box 31 is the upper limit value FIG. 7 is a diagram showing another example of the setting screen when the slide operation is being performed. With reference to FIG. 7, it is assumed that the control unit 10 displays the numerical value "999" in the input box 31 by the second display color. It is assumed that the user has performed a slide operation in the direction indicated by the arrow A3 starting from the input box 31 in order to set "700" as the number of copies.
制御部10は、タッチパネル16Aを介してスライド操作を受付けていると判定するとともに(ステップS10にてYES)、スライド操作の第1位置が入力ボックス31の領域内に位置しているので、スライド操作が入力ボックス31を起点としていると判定する(ステップS11にてYES)。 The control unit 10 determines that the slide operation is being accepted via the touch panel 16A (YES in step S10), and since the first position of the slide operation is located within the area of the input box 31, the slide operation is performed. Determines that the input box 31 is the starting point (YES in step S11).
この場合、入力ボックス31は、設定画面30における短手方向Xの中央部に位置しているので、制御部10は、入力ボックス31が、設定画面30における短手方向Xの一端部に位置していないと判定し(ステップS12にてNO)、ステップS14の処理に進む。 In this case, since the input box 31 is located at the center of the short direction X on the setting screen 30, the control unit 10 has the input box 31 located at one end of the short direction X on the setting screen 30. It is determined that this is not the case (NO in step S12), and the process proceeds to step S14.
ステップS14において、制御部10は、スライド操作の第1位置及び第2位置に基づいて、「5」インチというスライド距離を算出し、HDD21に記憶されている変化量情報から、算出されたスライド距離に対応する数値変化量として、「200」を取得したものとする。 In step S14, the control unit 10 calculates a slide distance of "5" inches based on the first and second positions of the slide operation, and the slide distance calculated from the change amount information stored in the HDD 21. It is assumed that "200" is acquired as the amount of numerical change corresponding to.
制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が下限値ではないと判定するとともに(ステップS15にてNO)、入力ボックス31に表示されている数値が上限値であると判定し(ステップS20にてYES)、
入力ボックス31に表示されている数値から、取得された数値変化量を減算することによって得られる数値(以下、「減少値」と記す。)を算出する(ステップS22)。
The control unit 10 determines that the numerical value displayed in the input box 31 is not the lower limit value (NO in step S15), and determines that the numerical value displayed in the input box 31 is the upper limit value (step). YES in S20),
A numerical value (hereinafter, referred to as a “decrease value”) obtained by subtracting the acquired numerical value change amount from the numerical value displayed in the input box 31 is calculated (step S22).
(3−1)減少値が下限値以下ではない場合
ステップS22において、制御部10は、入力ボックス31に表示されている「999」という数値から、取得された数値変化量である「200」を減算することによって、「799」という減少値を算出する。減少値の算出後、制御部10は、算出された減少値が、設定可能なコピー部数の下限値以下であるか否かを判定する(ステップS23)。
(3-1) When the decrease value is not equal to or less than the lower limit value In step S22, the control unit 10 determines the amount of numerical change "200" obtained from the numerical value "999" displayed in the input box 31. By subtracting, a decrease value of "799" is calculated. After calculating the reduction value, the control unit 10 determines whether or not the calculated reduction value is equal to or less than the lower limit of the number of copies that can be set (step S23).
この場合、算出された減少値は下限値である「1」よりも大きいので、制御部10は、減少値は下限値以下ではないと判定し(ステップS23にてNO)、表示部15に、算出された減少値を、第1の表示色によって入力ボックス31に表示させる(ステップS24)。減少値の表示後、制御部10は、ステップS10の処理に戻る。 In this case, since the calculated decrease value is larger than the lower limit value "1", the control unit 10 determines that the decrease value is not equal to or less than the lower limit value (NO in step S23), and displays the display unit 15. The calculated decrease value is displayed in the input box 31 in the first display color (step S24). After displaying the decrease value, the control unit 10 returns to the process of step S10.
(3−2)減少値が下限値以下である場合
一方、例えば、スライド距離が「30」インチであり、制御部10によって「1200」という数値変化量が取得されている場合、制御部10は、ステップS22において、入力ボックス31に表示されている「999」という数値から、取得された数値変化量である「1200」を減算することによって、「−201」という減少値を算出する。
(3-2) When the decrease value is equal to or less than the lower limit value On the other hand, for example, when the slide distance is "30" inches and the numerical change amount of "1200" is acquired by the control unit 10, the control unit 10 In step S22, the decrease value of "-201" is calculated by subtracting the acquired numerical value change amount of "1200" from the numerical value of "999" displayed in the input box 31.
この場合、算出された減少値は下限値である「1」よりも小さいので、制御部10は、減少値は下限値以下であると判定し(ステップS23にてYES)、表示部15に、下限値を、第1の表示色によって入力ボックス31に表示させる(ステップS25)。下限値の表示後、制御部10は、ステップS10の処理に戻る。 In this case, since the calculated decrease value is smaller than the lower limit value "1", the control unit 10 determines that the decrease value is equal to or less than the lower limit value (YES in step S23), and displays the display unit 15. The lower limit value is displayed in the input box 31 in the first display color (step S25). After displaying the lower limit value, the control unit 10 returns to the process of step S10.
(4)入力ボックス31に表示されている数値が中間値であって、スライド操作の方向が予め定められている第2方向である場合
図8は、スライド操作が行なわれているときの設定画面の他の一例を示す図である。図8を参照して、制御部10は、「799」という数値を第1の表示色によって、入力ボックス31に表示させているものとする。ユーザーは、コピー部数として「700」部を設定するために、入力ボックス31を起点とする矢符A4で示す方向のスライド操作を行なったものとする。
(4) When the numerical value displayed in the input box 31 is an intermediate value and the direction of the slide operation is a predetermined second direction. FIG. 8 shows a setting screen when the slide operation is being performed. It is a figure which shows another example. With reference to FIG. 8, it is assumed that the control unit 10 displays the numerical value "799" in the input box 31 in the first display color. It is assumed that the user has performed a slide operation in the direction indicated by the arrow A4 starting from the input box 31 in order to set "700" as the number of copies.
制御部10は、タッチパネル16Aを介してスライド操作を受付けていると判定するとともに(ステップS10にてYES)、スライド操作の第1位置が入力ボックス31の領域内に位置しているので、スライド操作が入力ボックス31を起点としていると判定する(ステップS11にてYES)。 The control unit 10 determines that the slide operation is being accepted via the touch panel 16A (YES in step S10), and since the first position of the slide operation is located within the area of the input box 31, the slide operation is performed. Determines that the input box 31 is the starting point (YES in step S11).
この場合、入力ボックス31は、設定画面30における短手方向Xの中央部に位置しているので、制御部10は、入力ボックス31が、設定画面30における短手方向Xの一端部に位置していないと判定し(ステップS12にてNO)、ステップS14の処理に進む。 In this case, since the input box 31 is located at the center of the short direction X on the setting screen 30, the control unit 10 has the input box 31 located at one end of the short direction X on the setting screen 30. It is determined that this is not the case (NO in step S12), and the process proceeds to step S14.
ステップS14において、制御部10は、スライド操作の第1位置及び第2位置に基づいて、「2.5」インチというスライド距離を算出し、HDD21に記憶されている変化量情報から、算出されたスライド距離に対応する数値変化量として、「100」を取得したものとする。 In step S14, the control unit 10 calculates a slide distance of "2.5" inches based on the first and second positions of the slide operation, and is calculated from the change amount information stored in the HDD 21. It is assumed that "100" is acquired as the amount of numerical change corresponding to the slide distance.
制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が下限値ではないと判定するとともに(ステップS15にてNO)、入力ボックス31に表示されている数値が上限値ではないと判定する(ステップS20にてNO)。 The control unit 10 determines that the numerical value displayed in the input box 31 is not the lower limit value (NO in step S15), and determines that the numerical value displayed in the input box 31 is not the upper limit value (step). NO at S20).
この場合、スライド操作の第2位置が、中心線Lよりも設定画面30における短手方向Xの他端側に位置しているので、制御部10は、スライド操作の方向が、設定画面30における短手方向Xの他端に向かう第2方向である、すなわち、第1方向ではないと判定し(ステップS21にてNO)、ステップS22の処理に進む。 In this case, since the second position of the slide operation is located on the other end side of the lateral direction X on the setting screen 30 with respect to the center line L, the control unit 10 sets the slide operation direction on the setting screen 30. It is determined that it is the second direction toward the other end of the lateral direction X, that is, it is not the first direction (NO in step S21), and the process proceeds to step S22.
ステップS22において、制御部10は、入力ボックス31に表示されている「799」という数値から、取得された数値変化量である「100」を減算することによって、「699」という減少値を算出する。この場合、算出された減少値は下限値である「1」よりも大きいので、制御部10は、減少値は下限値以下ではないと判定し(ステップS23にてNO)、表示部15に、算出された減少値を、第1の表示色によって入力ボックス31に表示させる(ステップS24)。減少値の表示後、制御部10は、ステップS10の処理に戻る。 In step S22, the control unit 10 calculates a decrease value of "699" by subtracting the acquired numerical value change amount of "100" from the numerical value of "799" displayed in the input box 31. .. In this case, since the calculated decrease value is larger than the lower limit value "1", the control unit 10 determines that the decrease value is not equal to or less than the lower limit value (NO in step S23), and displays the display unit 15. The calculated decrease value is displayed in the input box 31 in the first display color (step S24). After displaying the decrease value, the control unit 10 returns to the process of step S10.
(5)プラスボタン32に対するタッチ操作を受付けた場合
図9は、プラスボタンに対するタッチ操作が行なわれているときの設定画面の一例を示す図である。図9を参照して、制御部10は、「699」という数値を第1の表示色によって、入力ボックス31に表示させているものとする。ユーザーは、コピー部数として「700」部を設定するために、プラスボタン32に対するタッチ操作を行なったものとする。
(5) When a touch operation on the plus button 32 is accepted FIG. 9 is a diagram showing an example of a setting screen when a touch operation on the plus button is performed. With reference to FIG. 9, it is assumed that the control unit 10 displays the numerical value "699" in the input box 31 in the first display color. It is assumed that the user has performed a touch operation on the plus button 32 in order to set "700" as the number of copies.
制御部10は、タッチパネル16Aを介してプラスボタン32に対するタッチ操作を受付けると、HDD19に記憶されている、数値変更プログラムとは異なる制御プログラムを実行することによって、入力ボックス31に表示されている「699」という数値に「1」を加算した値である「700」を算出し、表示部15に、算出された値を入力ボックス31に表示させる。 When the control unit 10 receives a touch operation on the plus button 32 via the touch panel 16A, the control unit 10 executes a control program stored in the HDD 19 different from the numerical value change program, so that the "control program 10" displayed in the input box 31 is displayed. "700", which is a value obtained by adding "1" to the numerical value "699", is calculated, and the displayed unit 15 displays the calculated value in the input box 31.
ユーザーは、入力ボックス31に表示されている「700」という数値を確認して、タッチパネル16Aを介して、コピー部数を確定するための指示を入力したものとする。制御部10は、タッチパネル16Aを介して、上記指示を受付けると、入力ボックス31に表示されている数値を、コピー部数の設定値として受付ける。 It is assumed that the user confirms the numerical value "700" displayed in the input box 31 and inputs an instruction for determining the number of copies to be copied via the touch panel 16A. When the control unit 10 receives the above instruction via the touch panel 16A, the control unit 10 receives the numerical value displayed in the input box 31 as the set value of the number of copies.
コピー部数の設定後、ユーザーは、コピーを開始するために、画像読取部11のプラテンガラスに原稿を載置して、操作部15に備えられているスタートキーを押下したものとする。制御部10は、スタートキーの押下を検知すると、画像読取部11に対し、プラテンガラスに載置されている原稿を読み取らせて画像データを生成させる。制御部10は、画像形成部12等に対し、生成された画像データに基づく画像を、設定されているコピー部数にしたがって、記録紙に形成させる。 After setting the number of copies, it is assumed that the user places the document on the platen glass of the image reading unit 11 and presses the start key provided on the operation unit 15 in order to start copying. When the control unit 10 detects that the start key is pressed, the control unit 10 causes the image reading unit 11 to read the document placed on the platen glass and generate image data. The control unit 10 causes the image forming unit 12 and the like to form an image based on the generated image data on the recording paper according to the set number of copies.
上記実施形態によれば、制御部10は、表示部15に、設定対象の数値が表示されている入力ボックス31を含んでいる設定画面30を表示させる。制御部10は、タッチパネル16Aを介して、入力ボックス31を起点とするスライド操作を受付けると、表示部15に、入力ボックス31に表示されている数値から、スライド操作の距離に応じて変更された数値を、入力ボックス31に表示させる。 According to the above embodiment, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the setting screen 30 including the input box 31 on which the numerical value to be set is displayed. When the control unit 10 receives the slide operation starting from the input box 31 via the touch panel 16A, the numerical value displayed on the display unit 15 is changed according to the distance of the slide operation. The numerical value is displayed in the input box 31.
このように、スライド操作の距離に応じて表示されている数値が変更されるので、ユーザーは、直感的で、かつ、分かりやすい操作であるスライド操作によって、目的とする数値を容易に入力できる。したがって、スピンボタン等に対するタッチ操作によって目的とする数値を入力する場合と比較して、数値の入力に要する手間及び時間を省くことができるので、ユーザーの利便性が向上する。 In this way, since the displayed numerical value is changed according to the distance of the slide operation, the user can easily input the target numerical value by the slide operation, which is an intuitive and easy-to-understand operation. Therefore, as compared with the case where the target numerical value is input by the touch operation on the spin button or the like, the labor and time required for inputting the numerical value can be saved, so that the convenience of the user is improved.
また上記実施形態によれば、制御部10は、スライド操作を受付けた後に、タッチパネル16Aを介して、設定対象の数値を確定するための指示を受付けると、入力ボックス31に表示されている変更された数値を、設定値として受付ける。これによって、ユーザーは、容易に設定値を設定することができるので、ユーザーの利便性が向上する。 Further, according to the above embodiment, when the control unit 10 receives an instruction for determining the numerical value to be set via the touch panel 16A after receiving the slide operation, the change displayed in the input box 31 is changed. The value is accepted as the set value. As a result, the user can easily set the setting value, which improves the convenience of the user.
また上記実施形態によれば、制御部10は、スライド操作の方向が第1方向である場合に、表示部15に、増加値を入力ボックス31に表示させ、スライド操作の方向が第2方向である場合に、表示部15に、減少値を、入力ボックス31に表示させる。これによって、ユーザーは、スライド操作の方向を変更するという直感的で、かつ、分かりやすい操作によって、入力ボックス31に表示されている数値の増加又は減少の切替えを容易に行なうことができる。 Further, according to the above embodiment, when the direction of the slide operation is the first direction, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the increased value in the input box 31, and the direction of the slide operation is the second direction. In some cases, the display unit 15 causes the input box 31 to display the reduced value. As a result, the user can easily switch the increase or decrease of the numerical value displayed in the input box 31 by an intuitive and easy-to-understand operation of changing the direction of the slide operation.
また上記実施形態によれば、制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が下限値である場合に、スライド操作の方向にかかわらず、表示部15に、増加値を入力ボックス31に表示させる。制御部10は、入力ボックス31に表示されている数値が上限値である場合に、スライド操作の方向にかかわらず、表示部15に、減少値を入力ボックス31に表示させる。これによって、入力ボックス31に表示されている数値が上限値又は下限値である場合には、ユーザーがいずれの方向のスライド操作を行なったとしても、数値の加算又は減算が適切に行われるので、ユーザーの利便性がより一層向上する。 Further, according to the above embodiment, when the numerical value displayed in the input box 31 is the lower limit value, the control unit 10 displays the increased value in the input box 31 regardless of the direction of the slide operation. Display it. When the numerical value displayed in the input box 31 is the upper limit value, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the reduced value in the input box 31 regardless of the direction of the slide operation. As a result, when the numerical value displayed in the input box 31 is the upper limit value or the lower limit value, the numerical value is appropriately added or subtracted regardless of the sliding operation in any direction. User convenience is further improved.
また上記実施形態によれば、制御部10は、増加値が上限値よりも小さい場合には、表示部15に、増加値を入力ボックス31に表示させ、増加値が上限値以上である場合には、表示部15に、上限値を入力ボックス31に表示させる。制御部10は、減少値が下限値よりも大きい場合には、表示部15に、減少値を入力ボックス31に表示させ、減少値が下限値以下である場合には、表示部15に、下限値を入力ボックス31に表示させる。これによって、スライド距離が大きすぎる場合であっても、設定不可能な数値が入力ボックス31に表示されてしまうことを防ぐことができるので、ユーザーの利便性がより一層向上する。 Further, according to the above embodiment, when the increase value is smaller than the upper limit value, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the increase value in the input box 31, and when the increase value is equal to or more than the upper limit value. Causes the display unit 15 to display the upper limit value in the input box 31. When the decrease value is larger than the lower limit value, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the decrease value in the input box 31, and when the decrease value is equal to or less than the lower limit value, the display unit 15 displays the lower limit value. The value is displayed in the input box 31. As a result, even if the slide distance is too large, it is possible to prevent an unsettable numerical value from being displayed in the input box 31, and thus the convenience of the user is further improved.
また上記実施形態によれば、制御部10は、表示部15に、増加値、減少値、及び下限値を第1の表示色によって入力ボックス31に表示させ、上限値を第2の表示色によって入力ボックス31に表示させる。これによって、ユーザーは、増加値が上限値に達していることを容易に確認できるので、ユーザーの利便性がさらに一層向上する。 Further, according to the above embodiment, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the increase value, the decrease value, and the lower limit value in the input box 31 by the first display color, and the upper limit value by the second display color. Displayed in the input box 31. As a result, the user can easily confirm that the increase value has reached the upper limit value, which further improves the convenience of the user.
上記実施形態によれば、制御部10は、設定画面30における短手方向Xの一端部に入力ボックス31が位置している場合に、表示部15に、設定画面30における短手方向Xの中央部に入力ボックス31が位置するようになるまで、入力ボックス31を移動させる。これによって、入力ボックス31に対するスライド操作を行なうことができる領域が増えるので、ユーザーの操作性が向上する。 According to the above embodiment, when the input box 31 is located at one end of the short direction X on the setting screen 30, the control unit 10 displays the center of the short direction X on the setting screen 30 on the display unit 15. The input box 31 is moved until the input box 31 is located in the unit. As a result, the area in which the slide operation on the input box 31 can be performed increases, so that the user's operability is improved.
(その他の変形例)
上記実施形態では、設定画面30における短手方向Xの一端に向かう方向が第1方向として予め定められ、設定画面30における短手方向Xの他端に向かう方向が第2方向として予め定められていたが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、設定画面30における長手方向Yの一端に向かう方向が第1方向として予め定められ、設定画面30における長手方向Yの他端に向かう方向が第2方向として予め定められていてもよい。
(Other variants)
In the above embodiment, the direction toward one end of the short direction X on the setting screen 30 is predetermined as the first direction, and the direction toward the other end of the short direction X on the setting screen 30 is predetermined as the second direction. However, the present invention is not limited to such embodiments. For example, the direction toward one end of the longitudinal direction Y on the setting screen 30 may be predetermined as the first direction, and the direction toward the other end of the longitudinal direction Y on the setting screen 30 may be predetermined as the second direction.
また上記実施形態では、制御部10は、中心線Lを用いてスライド操作の方向を判定したが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、制御部10は、スライド操作の第1位置を始点とし、第2位置を終点とするベクトルを、短手方向Xのベクトルと長手方向Yのベクトルとに分解し、分解された短手方向Xのベクトルの向きに応じて、スライド操作の方向を判定してもよい。 Further, in the above embodiment, the control unit 10 determines the direction of the slide operation using the center line L, but the present invention is not limited to such an embodiment. For example, the control unit 10 decomposes a vector having the first position of the slide operation as the start point and the second position as the end point into a vector in the lateral direction X and a vector in the longitudinal direction Y, and decomposes the vector in the lateral direction. The direction of the slide operation may be determined according to the direction of the vector of X.
また上記実施形態では、制御部10は、表示部15に、増加値、減少値、及び下限値を第1の表示色によって表示させ、上限値を第2の表示色によって表示させたが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、制御部10は、表示部15に、増加値及び減少値を第1の表示色によって表示させ、上限値及び下限値を第2の表示色によって表示させてもよいし、増加値、減少値、及び上限値を第1の表示色によって表示させ、下限値を第2の表示色によって表示させてもよい。 Further, in the above embodiment, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the increase value, the decrease value, and the lower limit value in the first display color, and the upper limit value is displayed in the second display color. The invention is not limited to such embodiments. For example, the control unit 10 may display the increase value and the decrease value in the first display color and display the upper limit value and the lower limit value in the second display color on the display unit 15, or the increase value and the decrease value may be displayed. The value and the upper limit value may be displayed by the first display color, and the lower limit value may be displayed by the second display color.
また上記実施形態では、第1の表示色として「黒色」が予め定められ、第2の表示色として「赤色」が予め定められていたが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、第1の表示色として「黒色」が予め定められ、第2の表示色として「青色」が予め定められていてもよい。 Further, in the above embodiment, "black" is predetermined as the first display color and "red" is predetermined as the second display color, but the present invention is not limited to such an embodiment. For example, "black" may be predetermined as the first display color, and "blue" may be predetermined as the second display color.
また上記実施形態では、制御部10は、表示部15に、第1の表示色とは異なっている第2の表示色によって上限値を表示させたが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、制御部10は、表示部15に、上限値を、太字で表示させたり、斜体で表示させたり、又は、下線を付して表示させたりすることで、当該上限値を、増加値、減少値、及び下限値とは異なる表示態様で表示させてもよい。 Further, in the above embodiment, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the upper limit value by a second display color different from the first display color, but the present invention is limited to such an embodiment. Not done. For example, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the upper limit value in bold, italic, or underline, thereby increasing the upper limit value. It may be displayed in a display mode different from the decrease value and the lower limit value.
また上記実施形態では、制御部10は、スライド距離と、HDD17に記憶されている変化量情報とに基づいて、数値変化量を取得したが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、制御部10は、スライド距離に、HDD17に予め記憶されている係数を掛合わせることによって、数値変化量を取得してもよい。 Further, in the above embodiment, the control unit 10 acquires the numerical change amount based on the slide distance and the change amount information stored in the HDD 17, but the present invention is not limited to such an embodiment. For example, the control unit 10 may acquire a numerical change amount by multiplying the slide distance by a coefficient stored in advance in the HDD 17.
また上記実施形態では、設定対象の数値として、コピー部数を示す数値が用いられたが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、設定対象の数値として、拡大率若しくは縮小率を示す数値、又はコピー濃度を示す数値が用いられてもよい。 Further, in the above embodiment, a numerical value indicating the number of copies is used as the numerical value to be set, but the present invention is not limited to such an embodiment. For example, as the numerical value to be set, a numerical value indicating the enlargement ratio or the reduction ratio, or a numerical value indicating the copy density may be used.
また上記実施形態では、下限値として「1」が用いられ、上限値として「999」が用いられたが、本発明はそのような実施の形態に限定されない。例えば、下限値として「0」が用いられ、上限値として「9999」が用いられてもよい。 Further, in the above embodiment, "1" is used as the lower limit value and "999" is used as the upper limit value, but the present invention is not limited to such an embodiment. For example, "0" may be used as the lower limit value, and "9999" may be used as the upper limit value.
また上記実施形態では、制御部10は、増加値が上限値以上である場合に、表示部15に、上限値を表示させたが、本発明はそのような実施形態に限定されない。例えば、制御部10は、増加値が上限値に達している時点で、入力ボックス31に表示されている数値を下限値にリセットしてもよい。 Further, in the above embodiment, the control unit 10 causes the display unit 15 to display the upper limit value when the increase value is equal to or more than the upper limit value, but the present invention is not limited to such an embodiment. For example, the control unit 10 may reset the numerical value displayed in the input box 31 to the lower limit value when the increase value reaches the upper limit value.
この場合、制御部10は、上限値から入力ボックス31に表示されている数値を減算することによって第1の値を算出する。制御部10は、取得された数値変化量から第1の値を減算することによって第2の値を算出する。制御部10は、表示部15に、下限値に第2の値を加算することによって得られる値を、入力ボックス31に表示させる。 In this case, the control unit 10 calculates the first value by subtracting the numerical value displayed in the input box 31 from the upper limit value. The control unit 10 calculates the second value by subtracting the first value from the acquired numerical value change amount. The control unit 10 causes the display unit 15 to display the value obtained by adding the second value to the lower limit value in the input box 31.
制御部10はまた、増加値が上限値に達している時点で、数値変化量の加算を減算に転じてもよい。この場合、制御部10は、下限値に第2の値を減算することによって得られる値を、入力ボックス31に表示させる。 The control unit 10 may also shift the addition of the numerical change amount to the subtraction when the increase value reaches the upper limit value. In this case, the control unit 10 causes the input box 31 to display the value obtained by subtracting the second value from the lower limit value.
本発明は上記実施形態の構成に限られず種々の変形が可能である。例えば、上記実施形態では、本発明に係る情報処理装置としてカラー複合機を用いているが、これは一例に過ぎず、情報処理装置として、モノクロ複合機、プリンター、コピー機、又はファクシミリ装置等が用いられてもよい。 The present invention is not limited to the configuration of the above embodiment, and various modifications are possible. For example, in the above embodiment, the color multifunction device is used as the information processing device according to the present invention, but this is only an example, and the information processing device includes a monochrome multifunction device, a printer, a copier, a facsimile machine, and the like. It may be used.
また、図1乃至図9を用いて上記実施形態により示した構成及び処理は、本発明の一実施形態に過ぎず、本発明を当該構成及び処理に限定する趣旨ではない。 Further, the configurations and treatments shown in the above embodiments with reference to FIGS. 1 to 9 are merely one embodiment of the present invention, and the present invention is not intended to be limited to the configurations and treatments.
1 画像形成装置
10 制御部
15 表示部
16A タッチパネル
1 Image forming device 10 Control unit 15 Display unit 16A Touch panel

Claims (7)

  1. 表示部と、
    タッチパネルと、
    制御部と、を備え、
    前記制御部は、
    前記表示部に、設定対象の数値が表示されている領域を含んでいる画面を表示させ、
    前記タッチパネルを介して、前記領域を起点とするスライド操作を受付けると、前記表示部に、前記領域に表示されている前記数値から、前記スライド操作の距離に応じて変更された数値を、前記領域に表示させる、情報処理装置。
    Display and
    Touch panel and
    With a control unit
    The control unit
    A screen including an area in which the numerical value to be set is displayed is displayed on the display unit.
    When a slide operation starting from the area is received via the touch panel, the display unit displays the numerical value displayed in the area with a numerical value changed according to the distance of the slide operation. Information processing device to display on.
  2. 前記制御部は、前記スライド操作を受付けた後に、前記タッチパネルを介して、前記設定対象の数値を確定するための指示を受付けると、前記領域に表示されている前記変更された数値を、設定値として受付ける、請求項1に記載の情報処理装置。 After receiving the slide operation, the control unit receives an instruction for determining the numerical value to be set via the touch panel, and then sets the changed numerical value displayed in the area. The information processing apparatus according to claim 1, which is accepted as.
  3. 前記制御部は、
    前記スライド操作の方向が予め定められている第1方向である場合に、前記表示部に、前記領域に表示されている数値に前記スライド操作の距離に応じた値を加算することによって得られる増加値を前記領域に表示させ、
    前記スライド操作の方向が前記第1方向とは異なる予め定められている第2方向である場合に、前記表示部に、前記領域に表示されている数値から前記スライド操作の距離に応じた値を減算することによって得られる減少値を、前記領域に表示させる、請求項1又は請求項2に記載の情報処理装置。
    The control unit
    An increase obtained by adding a value corresponding to the distance of the slide operation to the numerical value displayed in the area on the display unit when the direction of the slide operation is a predetermined first direction. Display the value in the area
    When the direction of the slide operation is a predetermined second direction different from the first direction, a value corresponding to the distance of the slide operation is displayed on the display unit from the numerical value displayed in the area. The information processing apparatus according to claim 1 or 2, wherein the reduced value obtained by subtraction is displayed in the area.
  4. 前記制御部は、
    前記領域に表示されている数値が設定可能な数値の下限値である場合に、前記スライド操作の方向にかかわらず、前記表示部に、前記増加値を前記領域に表示させ、
    前記領域に表示されている数値が設定可能な数値の上限値である場合に、前記スライド操作の方向にかかわらず、前記表示部に、前記減少値を前記領域に表示させる、請求項3に記載の情報処理装置。
    The control unit
    When the numerical value displayed in the area is the lower limit of the settable numerical value, the increase value is displayed in the area on the display unit regardless of the direction of the slide operation.
    The third aspect of the present invention, wherein when the numerical value displayed in the area is the upper limit of the settable numerical value, the display unit displays the reduced value in the area regardless of the direction of the slide operation. Information processing equipment.
  5. 前記制御部は、
    前記増加値が前記上限値よりも小さい場合には、前記表示部に、前記増加値を前記領域に表示させ、
    前記増加値が前記上限値以上である場合には、前記表示部に、前記上限値を前記領域に表示させ、
    前記減少値が前記下限値よりも大きい場合には、前記表示部に、前記減少値を前記領域に表示させ、
    前記減少値が前記下限値以下である場合には、前記表示部に、前記下限値を前記領域に表示させる、請求項3又は請求項4に記載の情報処理装置。
    The control unit
    When the increase value is smaller than the upper limit value, the display unit displays the increase value in the area.
    When the increase value is equal to or more than the upper limit value, the display unit displays the upper limit value in the area.
    When the decrease value is larger than the lower limit value, the display unit displays the decrease value in the area.
    The information processing apparatus according to claim 3 or 4, wherein when the decrease value is equal to or less than the lower limit value, the display unit displays the lower limit value in the area.
  6. 前記制御部は、前記表示部に、前記増加値、前記減少値、及び下限値を、予め定められている第1の表示態様によって前記領域に表示させ、前記上限値を、前記第1の表示態様とは異なる第2の表示態様によって前記領域に表示させる、請求項5に記載の情報処理装置。 The control unit causes the display unit to display the increase value, the decrease value, and the lower limit value in the area according to a predetermined first display mode, and displays the upper limit value on the first display. The information processing apparatus according to claim 5, wherein the information processing apparatus is displayed in the area by a second display mode different from the mode.
  7. 前記制御部は、前記画面における予め定められている方向の一端部に前記領域が位置している場合に、前記表示部に、前記画面における前記予め定められている方向の中央部に前記領域が位置するようになるまで、前記領域を移動させる、請求項1乃至請求項6のいずれかに記載の情報処理装置。 When the region is located at one end in a predetermined direction on the screen, the control unit has the region on the display unit and at the center of the screen in the predetermined direction. The information processing apparatus according to any one of claims 1 to 6, wherein the area is moved until it is located.
JP2019113000A 2019-06-18 2019-06-18 Information processing apparatus Pending JP2020204962A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2019113000A JP2020204962A (en) 2019-06-18 2019-06-18 Information processing apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2019113000A JP2020204962A (en) 2019-06-18 2019-06-18 Information processing apparatus

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2020204962A true JP2020204962A (en) 2020-12-24

Family

ID=73837437

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2019113000A Pending JP2020204962A (en) 2019-06-18 2019-06-18 Information processing apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2020204962A (en)

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7683907B2 (en) Image forming apparatus and display control program product
US10491765B2 (en) Operation console receiving user operation and electronic device and image forming apparatus provided with the operation console
JP5129080B2 (en) Input / output control device, image reading device, and image forming device
JP2004302958A (en) Information input device and image forming device
JP6032990B2 (en) Image forming apparatus, image forming apparatus control method, and program
US9516182B2 (en) Image forming apparatus that enhances operability on screen displayed as split screens
JP6500863B2 (en) Image forming device
US20140085671A1 (en) Display input device as well as electronic apparatus and image forming apparatus having the display input device
US20090037839A1 (en) Display control device and image forming apparatus
JP6035318B2 (en) Display input device and image forming apparatus having the same
JP2020204962A (en) Information processing apparatus
JP5498249B2 (en) OPERATION DEVICE, ELECTRONIC APPARATUS EQUIPPED WITH OPERATION DEVICE, IMAGE PROCESSING DEVICE, AND INFORMATION DISPLAY METHOD IN THE OPERATION DEVICE
JP5202500B2 (en) Input operation device
JP2020204960A (en) Information processing apparatus
JP5870136B2 (en) OPERATION DEVICE, ELECTRONIC APPARATUS EQUIPPED WITH OPERATION DEVICE, IMAGE PROCESSING DEVICE, AND INFORMATION DISPLAY METHOD IN THE OPERATION DEVICE
JP6076488B2 (en) Character input device, character input program, and image forming apparatus
JP6186304B2 (en) Instruction input device, image forming apparatus, and set value input program
US11042282B2 (en) Information processor for changing scroll amount upon receiving touch operation performed on return key or forward key
US20210329136A1 (en) Information processing apparatus capable of allowing display device to display combinations of setting values satisfying predetermined condition
JP5364665B2 (en) Image forming apparatus
JP2018142337A (en) Operating device, image processing apparatus including operating device, and information display method in the operating device
JP6043820B2 (en) Display input device and image forming apparatus having the same
JP6321232B2 (en) Operating device, image processing device including operating device, and information display method in operating device
JP6695316B2 (en) Image forming apparatus and preview display method for image forming apparatus
JP6116028B2 (en) Operating device, image processing device including operating device, and information display method in operating device