JP2020123405A - System for payment via electronic wallet - Google Patents

System for payment via electronic wallet Download PDF

Info

Publication number
JP2020123405A
JP2020123405A JP2020085951A JP2020085951A JP2020123405A JP 2020123405 A JP2020123405 A JP 2020123405A JP 2020085951 A JP2020085951 A JP 2020085951A JP 2020085951 A JP2020085951 A JP 2020085951A JP 2020123405 A JP2020123405 A JP 2020123405A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
electronic
wallet
value
value token
sub
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2020085951A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
アリエル カンポス、トーマス
Ariel Campos Tomas
アリエル カンポス、トーマス
ミラー、キース
Miller Keith
ラック、テリ
Llach Teri
ハーパー、ケリー、ディー.
D Harper Kellie
アンサリ、アンサール
Ansari Ansar
Original Assignee
ブラックホーク ネットワーク、インコーポレイテッド
Blackhawk Network Inc
ブラックホーク ネットワーク、インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US201161491791P priority Critical
Priority to US201161491813P priority
Priority to US61/491,813 priority
Priority to US61/491,791 priority
Priority to US201161496397P priority
Priority to US201161496404P priority
Priority to US61/496,397 priority
Priority to US61/496,404 priority
Application filed by ブラックホーク ネットワーク、インコーポレイテッド, Blackhawk Network Inc, ブラックホーク ネットワーク、インコーポレイテッド filed Critical ブラックホーク ネットワーク、インコーポレイテッド
Publication of JP2020123405A publication Critical patent/JP2020123405A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/30Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks
    • G06Q20/36Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using electronic wallets or electronic money safes
    • G06Q20/367Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using electronic wallets or electronic money safes involving electronic purses or money safes
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/30Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks
    • G06Q20/36Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using electronic wallets or electronic money safes
    • G06Q20/367Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using electronic wallets or electronic money safes involving electronic purses or money safes
    • G06Q20/3674Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using electronic wallets or electronic money safes involving electronic purses or money safes involving authentication
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/30Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks
    • G06Q20/36Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using electronic wallets or electronic money safes
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/04Payment circuits
    • G06Q20/06Private payment circuits, e.g. involving electronic currency used among participants of a common payment scheme
    • G06Q20/065Private payment circuits, e.g. involving electronic currency used among participants of a common payment scheme using e-cash
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/04Payment circuits
    • G06Q20/06Private payment circuits, e.g. involving electronic currency used among participants of a common payment scheme
    • G06Q20/065Private payment circuits, e.g. involving electronic currency used among participants of a common payment scheme using e-cash
    • G06Q20/0655Private payment circuits, e.g. involving electronic currency used among participants of a common payment scheme using e-cash e-cash managed centrally
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/30Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks
    • G06Q20/32Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using wireless devices
    • G06Q20/325Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using wireless devices using wireless networks
    • G06Q20/3255Payment architectures, schemes or protocols characterised by the use of specific devices or networks using wireless devices using wireless networks using mobile network messaging services for payment, e.g. SMS
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/38Payment protocols; Details thereof
    • G06Q20/384Payment protocols; Details thereof using social networks
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q20/00Payment architectures, schemes or protocols
    • G06Q20/38Payment protocols; Details thereof
    • G06Q20/385Payment protocols; Details thereof using an alias or single-use codes

Abstract

To provide an electronic wallet accepting multiple types of value tokens, and a method of performing a payment transaction using the value tokens.SOLUTION: A method includes receiving a request to process an electronic wallet, a portion of a transaction, an electronic wallet optionally comprising a sub-wallet, and a transaction processed for the wallet and/or sub-wallet. The method further includes identifying one or more electronic value tokens in the electronic wallet and/or sub-wallet that, when used together, will cover the portion of the transaction. The method further includes applying the electronic value tokens to the portion of the transaction.SELECTED DRAWING: Figure 1A

Description

関連出願の相互参照
この出願は、いずれも2011年5月31日に出願され、および「A System for Payment via Electronic Wallet」の表題の米国仮特許出願番号61/491,791および61/491,813、いずれも2011年6月13日に出願され、および「System, Method, and Apparatus for Creating and Distributing a Transaction Credit」の表題の米国仮特許出願番号61/496,397および61/496,404に対する優先権を主張し、そのそれぞれは、参照によりその全体が本明細書に援用される。
CROSS REFERENCE TO RELATED APPLICATIONS This application was filed on May 31, 2011, and was filed in U.S. Provisional Patent Application Nos. 61/491,791 and 61/491,813, both entitled "A System for Payment via Electronic Wallet," 2011 Claimed priority to U.S. Provisional Patent Applications Nos. 61/496,397 and 61/496,404 filed June 13, 2014, and entitled "System, Method, and Apparatus for Creating and Distributing a Transaction Credit," each of which , Incorporated herein by reference in its entirety.

また、この出願は、参照により以下の開示、主題および概念の全体が援用される:米国2009年8月7日に出願され、および「Transaction Processing Platform for Facilitating Electronic Distribution of Plural Prepaid Services」の表題の特許出願番号第12/538,083号、これは2008年12月18日に出願された米国特許出願番号第12/338,854号の継続であり、これは2007年9月6日に出願された米国特許出願番号11/851,337号(現在米国特許第7,477,731)の継続であり、これは2004年12月7日に出願された、米国特許出願番号11/007662号(現在米国特許第7,280,644)の継続である;2011年3月3日に出願され、および「System and Method for Electronic Prepaid Account Replenishment」の表題の米国特許出願番号第13/040074号;2004年4月9日に出願され、および「System and Method for Distributing Person Identification Numbers Over a Computer Network」の表題の米国特許出願番号10/821,815;2010年5月24日に出願され、および「System and Method for Distributing Person Identification Numbers Over a Computer Network」の表題の米国特許出願番号第12/786,403号;2010年2月23日に出願され、および「System and Method for Distributing Person Identification Numbers Over a Computer Network」の表題の米国特許出願番号12/711,211号;並びに2010年3月8日に出願され、およびの「Systems and Methods for Personal Identification Number Distribution and Delivery」表題の米国特許出願番号第12/719,741号。 This application is also incorporated by reference in its entirety for the following disclosures, subjects and concepts: US filed Aug. 7, 2009, and entitled "Transaction Processing Platform for Facilitating Electronic Distribution of Plural Prepaid Services". Patent Application No. 12/538,083, which is a continuation of US Patent Application No. 12/338,854, filed December 18, 2008, which is a U.S. patent application filed September 6, 2007. No. 11/851,337 (now U.S. Pat.No. 7,477,731), which is a continuation of U.S. Patent Application No. 11/007662 (now U.S. Pat. No. 7,280,644) filed December 7, 2004; U.S. Patent Application No. 13/040074, filed March 3, 2011 and entitled "System and Method for Electronic Prepaid Account Replenishment"; filed April 9, 2004, and "System and Method for US Patent Application No. 10/821,815 entitled "Distributing Person Identification Numbers Over a Computer Network"; US Patent filed May 24, 2010 and entitled "System and Method for Distributing Person Identification Numbers Over a Computer Network" Application No. 12/786,403; US Patent Application No. 12/711,211 filed February 23, 2010 and entitled "System and Method for Distributing Person Identification Numbers Over a Computer Network"; and March 2010 U.S. Patent Application No. 12/719,741 filed on 8 and entitled "Systems and Methods for Personal Identification Number Distribution and Delivery."

電子取引市場は、現在クレジットカード、デビットカード、ストアドバリューカードおよび愛顧者カードの多くのタイプがあふれ、これらの全てが異なる発行者、ベンダおよびプロバイダによって提供され得る。 The electronic trading market is currently flooded with many types of credit cards, debit cards, stored value cards and loyalty cards, all of which can be served by different issuers, vendors and providers.

カードのいくつかは、小売業者から償還されるように作られており、一方でそれ以外は、金融機関によって償還され得る。その他のカードは、たとえば愛顧者カードのように、販売促進機能を有する。しかし、カードの量の増加および複雑さにより、組織および償還がますます困難になり、したがって、潜在的に市場の成長を妨げている。たとえば、使用者は、使用者があまりに多くのストアドバリューカード(stored value card)を有するので、使用者がその店での購入の間に特定の店のためにストアドバリューカードを有するということを知らず、または思い出さないかもしれない。 Some of the cards are designed to be redeemed by retailers, while others can be redeemed by financial institutions. Other cards, such as patronage cards, have promotional features. However, the increasing volume and complexity of cards has made organization and redemption increasingly difficult, thus potentially hindering market growth. For example, the user does not know that the user has too many stored value cards and therefore has a stored value card for a particular store during a purchase at that store. , Or you may not remember.

また、使用者は、愛顧者カードと組み合わせてカードを使用して彼が利用できる種々のタイプの販売促進活動を理解しないかもしれないし、したがって、使用者の購入に適用できる販売促進活動からの利益を得ないかもしれない。歴史的に、カードは、プラスチックなどの有形の媒体で実施されており、したがって、喪失、窃盗または単に必要であるときに家に置いてきたことにより影響を受ける。顧客に提供されるカードに基づいた処理の提供の持続的成長のゆえに、多くの顧客は、小売商、ベンダおよびプロバイダが発行したカードの彼らのクレジット、デビット、ストアドバリュー、愛顧者およびその他のタイプの全てをとりまとめ、管理し、追跡し、運び、並びに保管するという重荷となる課題に直面する。今日の顧客が必要とするものは、これらのカードに関連した資産を入手し、および利用するより効率的な、安全な、および有効な方法である。 Also, the user may not understand the various types of promotions available to him using the card in combination with the patronage card, and thus the benefits from the promotions applicable to the user's purchase. May not get. Historically, cards have been implemented in tangible media, such as plastic, and are thus affected by loss, theft, or simply leaving them at home when needed. Because of the sustained growth in the provision of card-based processing offered to customers, many customers find that their credit, debit, stored value, patron and other types of cards issued by retailers, vendors and providers. Face the burden of managing, managing, tracking, carrying, and storing all of the above. Today's customers need a more efficient, secure, and effective way to obtain and utilize the assets associated with these cards.

ある態様において、電子財布を実行するためのコンピュータ実行方法およびシステムを含むコンピュータ実行方法、並びに装置が本明細書において開示され、および電子財布またはその一部(たとえば、サブ財布)に/からのバリュートークンを付加し/償還することなどの機能を含むことが記述される。一つの態様において、方法は、電子財布またはサブ財布に対して支払取引の全てまたは一部を処理するための要求を受けることを含む。方法は、共に使用されたときに、支払取引の全てまたは部分をカバーする財布またはサブ財布において、1つまたは複数のバリュートークンを識別することをさらに含む。方法は、支払取引の全てまたは一部に対して電子バリュートークンを適用することをさらに含む。 In certain aspects, computer-implemented methods and apparatus, including computer-implemented methods and systems for implementing electronic wallets, are disclosed herein and to/from electronic wallets or portions thereof (eg, sub-wallets). It is described that it includes functions such as adding/redeeming tokens. In one aspect, a method includes receiving a request to an electronic wallet or sub-wallet to process all or a portion of a payment transaction. The method further includes identifying one or more value tokens in the purse or sub-purse that cover all or part of the payment transaction when used together. The method further includes applying the electronic value token to all or a portion of the payment transaction.

もう一つの態様において、固定的で機械で読み取ることができる記憶装置は、実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに要求を受信させ、電子サブ財布、支払取引の一部、サブ財布を備えた電子財布、財布に対して処理された支払取引に対して処理するような実行可能命令を含む。プロセッサは、さらにサブ財布の1つまたは複数のバリュートークンを識別して、共に使用されたときに支払取引の一部をカバーするであろう。プロセッサは、さらに支払取引の一部に電子バリュートークンを適用させる。 In another embodiment, a fixed, machine-readable storage device, when executed, causes one or more processors to receive a request to store an electronic sub-wallet, a portion of a payment transaction, a sub-wallet. Included electronic wallet, executable instructions for processing payment transactions processed for the wallet. The processor will further identify one or more value tokens in the sub-wallet to cover a portion of the payment transaction when used together. The processor also causes the electronic value token to be applied to a portion of the payment transaction.

もう一つの態様において、システムは、1つまたは複数のプロセッサおよび1つまたは複数のプロセッサが接続されたメモリを含む。メモリは、実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに要求を受信させ、電子サブ財布、支払取引の一部、サブ財布を備えた電子財布、財布に対して処理された支払取引に対して処理するような実行可能命令を含む。1つまたは複数のプロセッサは、さらにサブ財布の1つまたは複数のバリュートークンを識別して、共に使用されたときに、支払取引の一部をそれはカバーするだろう。1つまたは複数のプロセッサは、さらに支払取引の一部に電子バリュートークンを適用させる。 In another embodiment, the system includes one or more processors and a memory to which the one or more processors are connected. The memory, when executed, causes one or more processors to receive the request, for electronic sub-wallets, parts of payment transactions, electronic wallets with sub-wallets, payment transactions processed for wallets. Include executable instructions for processing. The one or more processors will further identify the one or more value tokens of the sub-wallet, which when used together will cover part of the payment transaction. The one or more processors further cause the electronic value token to be applied to a portion of the payment transaction.

ある態様において、電子バリュートークン取引コンピュータは、POS(point-of-sale、店頭情報管理)インタフェースおよびソーティングユニットを含み、ストアドバリューカード取引コンピュータに接続されたデータストアは、電子財布ユニットを含む。POSインタフェースは、要求を受けて、ソーティングユニットは、要求の1つを認証情報を含む電子財布要求として識別する。電子バリュートークン取引コンピュータは、認証情報と関連付けられた電子財布ユニットを介して、電子財布にアクセスする。電子バリュートークン取引コンピュータは、電子財布と関連する規則を調べて、規則に基づいて、共に使用されたときに、電子財布要求をカバーするであろう電子財布のバリュートークンを選択する。電子バリュートークン取引コンピュータは、電子バリュートークンを電子財布要求に適用する。 In one aspect, the electronic value token trading computer includes a point-of-sale (POS) interface and a sorting unit, and the data store connected to the stored value card trading computer includes an electronic wallet unit. The POS interface receives the request and the sorting unit identifies one of the requests as an electronic wallet request containing the authentication information. The electronic value token trading computer accesses the electronic wallet via the electronic wallet unit associated with the authentication information. The electronic value token trading computer looks up the rules associated with the electronic wallet and, based on the rules, selects the electronic wallet value tokens that, when used together, will cover the electronic wallet request. The electronic value token trading computer applies the electronic value token to the electronic wallet request.

少なくとも一つの態様に従った電子バリュートークン取引処理システムの模式図である。 1 is a schematic diagram of an electronic value token transaction processing system according to at least one aspect. 電子財布の例示的な態様を図示する。 1 illustrates an exemplary aspect of an electronic wallet. 少なくとも一つの態様に従った電子バリュートークン取引処理システムの模式図である。 1 is a schematic diagram of an electronic value token transaction processing system according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った電子バリュートークン取引処理システムの模式図である。 1 is a schematic diagram of an electronic value token transaction processing system according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った電子バリュートークン取引処理システムの模式図である。 1 is a schematic diagram of an electronic value token transaction processing system according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った代表的な個一プロキシカードの正面斜視図である。 FIG. 6 is a front perspective view of an exemplary personalized proxy card according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った代表的な個一プロキシカードの正面斜視図である。 FIG. 6 is a front perspective view of an exemplary personalized proxy card according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った代表的な個一プロキシカードの正面斜視図である。 FIG. 6 is a front perspective view of an exemplary personalized proxy card according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った代表的な個人デジタルの正面斜視図である。 1 is a front perspective view of an exemplary personal digital device according to at least one aspect. FIG. 少なくとも一つの態様に従った電子財布を作製する、または電子財布に/からのバリュートークンを付加し/償還する電子バリュートークン取引コンピュータによって利用される例示的なプロセスを示すフローチャートである。3 is a flow chart illustrating an exemplary process utilized by an electronic value token trading computer to create an electronic wallet, or to add/redeem value tokens to/from an electronic wallet, according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った電子財布を作製する、または電子サブ財布に/からのバリュートークンを付加し/償還する電子バリュートークン取引コンピュータによって利用される例示的なプロセスを示すフローチャートである。 6 is a flow chart illustrating an exemplary process utilized by an electronic value token trading computer to create an electronic wallet or add/redeem value tokens to/from an electronic sub-wallet according to at least one aspect. 開示のいくつかの態様を実行するために適切な特定のマシンを図示する。 1 illustrates a particular machine suitable for carrying out some aspects of the disclosure. 少なくとも一つの態様に従った一連のユーザーインタフェース画面およびプロンプトを図示する。 6 illustrates a series of user interface screens and prompts according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った一連のユーザーインタフェース画面およびプロンプトを図示する。 6 illustrates a series of user interface screens and prompts according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った一連のユーザーインタフェース画面およびプロンプトを図示する。 6 illustrates a series of user interface screens and prompts according to at least one aspect. 少なくとも一つの態様に従った一連のユーザーインタフェース画面およびプロンプトを図示する。6 illustrates a series of user interface screens and prompts according to at least one aspect.

クレジット、デビット、ロイヤルティおよびストアドバリュータイプカードに関連した資産の全ての様式をとりまとめ、管理し、輸送し、記憶し、および使用するための効率的で、安全で、かつ有効な方法が本明細書に開示され、その開示された方法は、電子財布(「電子財布(e-wallet)」)を組み込む。図1Bに示したように、電子財布は、認証情報、使用のための規則、サブ財布(たとえば、クレジットカード関連情報、デビットカード関連情報およびストアドバリューカード関連情報を別々に維持するため)および電子バリュートークン(たとえば、電子財布/サブ財布に含まれるクレジットカード関連情報、デビットカード-関連情報およびストアドバリューカード関連情報と関連する金融および/またはその他のバリューの電子的表現)を含み得る電子的に維持されたデータファイルである。一定の態様において、図6A-Dにおいて反映したように、使用者は、電子財布を作製し、電子財布のための規則を確立し、電子財布を提供し、および電子財布にアクセスして電子取引を促進し得る。 This document provides an efficient, secure, and effective way to organize, manage, transport, store, and use all forms of assets associated with credit, debit, loyalty, and stored value type cards. And the disclosed method incorporates an electronic wallet (“e-wallet”). As shown in FIG. 1B, an electronic wallet may include authentication information, rules for use, sub-wallets (eg, to maintain credit card related information, debit card related information and stored value card related information separately) and electronic wallets. Electronically, which may include a value token (eg, an electronic representation of financial and/or other value associated with credit card related information, debit card-related information and stored value card related information contained in an electronic wallet/sub-wallet) It is a maintained data file. In certain embodiments, as reflected in FIGS. 6A-D, the user creates an electronic wallet, establishes rules for the electronic wallet, provides the electronic wallet, and accesses the electronic wallet to access electronic transactions. Can be promoted.

また、本明細書に開示した、図1A、2A-Bおよび4A-Bに示したような、電子バリュートークン取引処理システムは、使用者、小売商、ベンダ、発行者、プロバイダおよびその他の利害関係者に金融取引における上述した電子財布および電子バリュートークンのとりまとめ、管理、輸送、記憶および使用を促進するための効率的、安全かつ有効なシステムを提供する。 In addition, the electronic value token transaction processing system, such as that shown in FIGS. 1A, 2A-B and 4A-B, disclosed herein may be used by users, retailers, vendors, issuers, providers and other interested parties. It provides an efficient, safe and effective system for facilitating the collection, management, transportation, storage and use of the aforementioned electronic wallet and electronic value token in financial transactions.

本明細書においてより完全に記述されるであろうとおり、電子財布および電子財布か使用可能なシステムによって使用される一定の基本の概念および機能がある。これらの概念は、電子財布の作製、電子財布に供給すること(たとえば、接触カードを電子バリュートークンに変換すること、および電子バリュートークンを電子財布に関連付けること、または電子バリュートークンを電子財布と関連付けることを要求すること)、電子財布にアクセスすること、および電子財布の使用のために規則を確立することを含む。 As will be described more fully herein, there are certain basic concepts and functions used by electronic wallets and electronic wallet-enabled systems. These concepts include making an electronic wallet, supplying an electronic wallet (eg, converting a contact card into an electronic value token, and associating an electronic value token with an electronic wallet, or associating an electronic value token with an electronic wallet. Requesting), accessing an electronic wallet, and establishing rules for use of the electronic wallet.

その上、本明細書により完全には詳述されであろうとおり、電子財布は、電子財布プロバイダが電子財布の内容(たとえば、主要な電子財布、任意のサブ財布または二次財布およびその中の関連する電子バリュートークン)の全体を管理するシステムにおいて使用してもよい。あるいは、電子財布は、電子財布プロバイダが電子財布の内容(たとえば、主要な電子財布およびその中の電子バリュートークン)の一部だけを管理し、および1つまたは複数の(または全ての)サブ財布または二次財布の管理をサードパーティの電子バリュートークン取引処理システムに委任するシステムにおいて使用してもよい。 Moreover, as will be more fully described herein, an electronic wallet is an electronic wallet provider that includes content of an electronic wallet (eg, a primary electronic wallet, any sub-wallet or secondary wallet and its contents). It may be used in a system that manages all related electronic value tokens. Alternatively, an electronic wallet may allow an electronic wallet provider to manage only a portion of the contents of an electronic wallet (eg, a primary electronic wallet and an electronic value token within it), and one or more (or all) sub-wallets. Alternatively, it may be used in a system that delegates the management of the secondary wallet to a third party electronic value token transaction processing system.

本明細書においてさらに詳述されであろうとおり、2つの記述された管理システムのどちらかは、システムの使用者が使用者の電子財布の機能性を完全に管理することができるように;発行者、ベンダおよび/またはその他の電子バリュートークンに関連付けられた当事者によって提供される価値が付加された/ボーナスプログラムに参加するように;カード交換機能に参加するように(たとえば、使用者は、電子財布においてではなく、電子バリュートークンのためのその電子財布において維持した電子バリュートークンを交換する);並びに発行者、ベンダおよび/またはその他の電子バリュートークンに関連付けられた当事者によって提供される節約プログラムに参加するように構成されていてもよい。 As will be further detailed herein, either of the two described management systems will allow the user of the system to have complete control over the functionality of his electronic wallet; To participate in value added/bonus programs offered by parties, vendors and/or other parties associated with electronic value tokens; to participate in card exchange functions (eg, the user may Exchange e-value tokens maintained in that e-wallet for e-value tokens, not in the wallet); It may be configured to participate.

図1Aは、例示的な電子バリュートークン取引処理システム100を図示する。具体的には、図1Aは、電子バリュートークン取引コンピュータ150がPOS装置111、1つまたは複数の認証システム160(たとえば、小売業者、銀行およびクレジットカード)およびデータストア180との通信のために構成されたことを図示する。その上、図1Aは、POS装置111がプロキシカード200と通信していること(使用者が電子財布にアクセスするための手段の態様を表すために以下に示されるだろう)およびデータストア180が電子財布ユニット199を含み、次いでこれが電子財布10を含むことを図示する。 FIG. 1A illustrates an exemplary electronic value token transaction processing system 100. Specifically, FIG. 1A illustrates an electronic value token trading computer 150 configured for communication with a POS device 111, one or more authentication systems 160 (eg, retailers, banks and credit cards) and a data store 180. It shows that it was done. Moreover, FIG. 1A shows that POS device 111 is in communication with proxy card 200 (which will be shown below to represent an aspect of the means by which a user can access an electronic wallet) and data store 180. It includes an electronic wallet unit 199, which is then shown to include an electronic wallet 10.

図1Bは、一つの態様に従った電子財布10を図示し、および電子財布10の詳細を本明細書に開示した種々の態様のいずれかに使用してもよいこと(たとえば、図1A、2Aおよび2Bの電子財布10として)、および前記電子財布10の維持は、単一の電子財布システム(たとえば、電子バリュートークン取引処理システム100)によって全体として行われてもよく、または複数の電子財布システムにわたって分散されてもよい(たとえば、電子バリュートークン取引処理システム1100および1200および電子財布アグリゲーター(aggregator) システム1000)ことを理解すべきである。 FIG. 1B illustrates an electronic wallet 10 according to one embodiment, and details of the electronic wallet 10 may be used in any of the various embodiments disclosed herein (eg, FIGS. 1A, 2A). And 2B electronic wallet 10), and maintenance of said electronic wallet 10 may be performed entirely by a single electronic wallet system (eg, electronic value token transaction processing system 100), or multiple electronic wallet systems. It should be understood that they may be distributed across (eg, electronic value token transaction processing systems 1100 and 1200 and electronic wallet aggregator system 1000).

具体的には、図1Bは、認証情報801、規則802、電子バリュートークン804、クレジットカード電子バリュートークンのためのサブ財布807、サブ財布(対応する規則817および電子バリュートークン827と共に)、デビットカード電子バリュートークンのためのサブ財布808(対応する規則818および電子バリュートークン828と共に)およびストアドバリューカード電子バリュートークンのためのサブ財布809(対応する規則819および電子バリュートークン829と共に)を備えた電子財布10を図示する。図1Aおよび1Bは、下記考察からさらに理解され得る。 Specifically, FIG. 1B shows authentication information 801, rules 802, electronic value token 804, sub-wallet 807 for credit card electronic value token, sub-wallet (along with corresponding rule 817 and electronic value token 827), debit card. Electronic with sub-wallet 808 for electronic value tokens (with corresponding rule 818 and electronic value token 828) and stored value card sub-wallet 809 for electronic value tokens (with corresponding rule 819 and electronic value token 829) The wallet 10 is illustrated. 1A and 1B can be further understood from the discussion below.

とりまとめ、輸送、セキュリティおよび償還における複雑さの増加を無くすために、取引カードを電子財布におけるバリュートークン(value token)として電子的に記憶させる。本明細書に使用される、バリュートークンとは、たとえば購入のための申し込みとして、電子バリュートークンを受け入れる意思のある当事者と事業を行うために使用し得る電子IDをいう。このようなバリュートークンの例は、ストアドバリューカード(プリペードカードとも呼ばれる)の、またはそれに関連した電子的表現およびクレジットカード、デビットカード、ギフトカード、前払いテレホンカード、愛顧者カード(loyalty card)、メンバーシップカード、チケットまたはチケットカード、娯楽カード、スポーツカード、プリペードカード、クーポン、入場許可パス、前払いもしくは予め購入された商品またはサービス等などの種々のタイプのバリューのその他の物理的な表現を含む。ある様において、バリュートークンは、現金または通貨を含む。ある態様において、電子バリュートークンは、クレジットまたはデビットカードまたはアカウントを含む。ある態様において、バリュートークンは、小売商アカウント、銀行アカウント等などの既存のアカウントを含む。ある態様において、バリュートークンは、小売商が発行した、および/または許可したクレジット、ポイント、クーポンまたは販売促進のバリューを含む。ある態様において、バリュートークンは、プリペードカードまたはアカウントと関連付けられ、および特に明記しない限り、本明細書において記述される種々の態様は、プリペードカードまたは小売商ギフトカードなどのアカウントと関連付けて実施してもよいことを理解すべきである。 The transaction card is stored electronically as a value token in an electronic wallet in order to eliminate the added complexity in packaging, transportation, security and redemption. As used herein, a value token refers to an electronic ID that can be used to do business with a party who is willing to accept the electronic value token, for example, as an application for purchase. Examples of such value tokens are electronic representations of, or associated with, stored value cards (also called prepaid cards) and credit cards, debit cards, gift cards, prepaid phone cards, loyalty cards, members. It includes other physical representations of various types of value such as ship cards, tickets or ticket cards, entertainment cards, sports cards, prepaid cards, coupons, admission passes, prepaid or pre-purchased goods or services, etc. In some aspects, value tokens include cash or currency. In one aspect, the electronic value token comprises a credit or debit card or account. In an aspect, value tokens include existing accounts such as retailer accounts, bank accounts, and the like. In an aspect, value tokens include credit, points, coupons or promotional value issued and/or authorized by a retailer. In one aspect, the Value Token is associated with a prepaid card or account, and unless otherwise specified, the various aspects described herein are implemented in connection with an account such as a prepaid card or a retailer gift card. You should understand that

物理的なクレジットカード、デビットカード、ストアドバリューカードまたはバリューのその他の物理的な表現は、バリュートークンに変換して電子財布に付加させてもよい。たとえば、物理的なギフトカードまたはバリューのその他の物理的な表現は、POS装置、携帯電話、コンピュータ、ショートメッセージサービス(「SMS」)等を経て使用者の電子財布のバリュートークンに変換してもよい。一旦そのように変換されたら、電子バリュートークンは、認証後に、購入の間に使用者の電子財布にアクセスすることによってギフトカードなどの物理表現を所有することなく、使用者によって償還されてもよい。 A physical credit card, debit card, stored value card or other physical representation of Value may be converted to a Value Token and added to an electronic wallet. For example, a physical gift card or other physical representation of value may be converted into a value token in the user's electronic wallet via a POS device, cell phone, computer, short message service (“SMS”), etc. Good. Once so converted, the electronic value token may be redeemed by the user after authorization, without possessing a physical representation such as a gift card by accessing the user's electronic wallet during purchase. ..

このように、本明細書における用語バリュートークンの使用は、電子的表現に変換することができる電子的表現および物理的表現をいう。少なくとも一つの態様において、物理的ギフトカードは、変換後には機能しない。代わりの態様において、物理的ギフトカードは、電子財布または物理的ギフトカードを用いた電子バリュートークンの償還後には機能しない。 Thus, the use of the term value token herein refers to an electronic representation and a physical representation that can be converted into an electronic representation. In at least one aspect, the physical gift card does not work after conversion. In an alternative embodiment, the physical gift card does not work after redemption of the electronic value token using the electronic wallet or physical gift card.

バリュートークンの顧客用途は、典型的にはベンダ、償還する小売商または小売業者および発行者を含む。種々の態様において、ベンダ、償還する小売商および発行者は、同じ、異なる、または関連した実体でもよい。バリュートークンが購入される、またはそうでなければ電子財布の中身に利用できるようにしたPOSをベンダといってもよい。したがって、ベンダは、彼ら自身が電子バリュートークンを販売するが、電子バリュートークンは、別の営業所にて償還されてもよい。商取引のために、たとえば購入の申し込みとしてバリュートークンを受け取るだろう実体は、償還する小売商または小売業者といってもよい。 Customer applications for Value Tokens typically include vendors, redeeming retailers or retailers and issuers. In various aspects, vendors, redeeming retailers and issuers may be the same, different, or related entities. A vendor may be a POS that purchases Value Tokens or otherwise makes them available for use in the contents of an electronic wallet. Thus, vendors sell electronic value tokens themselves, but electronic value tokens may be redeemed at another business location. An entity that would receive Value Tokens for a commercial transaction, for example as an offer to buy, may be a redeeming retailer or retailer.

たとえば、グローサリーストアは、衣類ストアの電子バリュートークンを販売してもよい。グローサリーストアは、ベンダであり、および衣類ストアは、償還する小売商または小売業者である。プリペードカードまたはアカウントなどの所与のバリュートークンのための金融支援および/または支払いプロセシングを提供する実体は、発行者といってもよい。 For example, a grocery store may sell electronic value tokens for clothing stores. Grocery stores are vendors, and garment stores are redeeming retailers or retailers. An entity that provides financial support and/or payment processing for a given value token, such as a prepaid card or account, may be referred to as an issuer.

発行者は、ストアブランドのバリュートークン(たとえば、小売商によって直接発行されたストアブランドプリペードカードまたはトークン、時にクローズドループプリペードカードといわれる)などのバリュートークンの直接的な発行者を含み、およびいくつかの態様において、ベンダは、また発行者および/または償還する小売商であり得る(たとえば、同じ小売商によって発行され、販売され、および償還されるプリペードカードまたはトークン)。また、発行者は、銀行、VISA、MasterCard、American Express、その他などの金融機関を含み、およびこのような機関によって発行されるバリュートークンは、購入などの取引を行うことが多数の償還する小売商によって容易に受け入れられ得る(これらは、多数の異なる小売商にて償還され得るので、時にオープンループプリペードカードまたはトークンといわれる)。 Issuers include direct issuers of Value Tokens, such as store-branded Value Tokens (eg, store-branded prepaid cards or tokens issued directly by retailers, sometimes referred to as closed-loop prepaid cards), and some In an aspect, the vendor may also be an issuer and/or a redeeming retailer (eg, a prepaid card or token issued, sold, and redeemed by the same retailer). Issuers also include financial institutions such as banks, VISAs, MasterCards, American Express, and others, and Value Tokens issued by such institutions are numerous redeemable retailers who conduct transactions such as purchases. Can easily be accepted by (these are sometimes referred to as open loop prepaid cards or tokens as they can be redeemed at many different retailers).

また、発行者は、Google、Facebook、Twitter等などのブランド電子財布のプロバイダでもよく、およびいくつかの態様において、このようなブランド財布は、発行者(たとえば、Google「キャッシュ」またはクレジット、Pay Pal通貨、Facebook電子通貨、その他)と関連付けられたバリュートークンを含み、およびギフトカード関連バリュートークン、クレジットカード関連バリュートークンを含むサブ財布、デビットカード関連バリュートークンを含むサブ財布またはこれらの組み合わせを含むサブ財布を含んでいても、または関連していてもよい。 The issuer may also be a provider of branded electronic wallets such as Google, Facebook, Twitter, etc., and in some aspects such branded wallets may be issued by the issuer (eg, Google “cash” or credit, PayPal, PayPal, etc.). Currency, Facebook e-currency, etc.) and sub-wallets containing gift card-related value tokens, credit card-related value tokens, sub-wallets containing debit card-related value tokens, or sub-wallets containing combinations thereof. It may include or be associated with a wallet.

一般に、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子財布またはサブ財布内に含まれる電子バリュートークンと関連付けられたアカウントに貸方記入し、または借方記入する(または本明細書において記述したタイプのその他の措置を採る)。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、認証システム160が電子バリュートークンと関連付けられたアカウントを貸方記入すること、または引借方記入すること(または本明細書において記述したタイプのその他の措置を採ること)ができるように、メッセージを認証システム160に生成しても、または送ってもよい。確認メッセージが電子バリュートークン取引コンピュータ150およびPOS装置111に返って、電子財布10またはサブ財布は、必要に応じてアップデートされる。 Generally, the electronic value token trading computer 150 credits or debits an account associated with an electronic value token contained within an electronic wallet or sub-wallet (or take other actions of the type described herein). take). The electronic value token trading computer 150 allows the authentication system 160 to credit or debit (or take other steps of the type described herein) the account associated with the electronic value token. The message may be generated or sent to the authentication system 160, as may be. A confirmation message is returned to the electronic value token trading computer 150 and the POS device 111, and the electronic wallet 10 or sub-wallet is updated as needed.

少なくとも一つの態様において、取引情報は、認証情報と分けられ。たとえば、購入品目、購入価格、購入位置、その他に関する情報は、考慮される取引情報であり、および認証トークン、PIN、アカウント番号等などの認証情報と分けられる。とりわけ、情報を別々に維持することにより、別々のプロセシングおよびルーティングが可能になり、より優れた効率およびプライバシーが可能になる。たとえば、変更可能な規則にしたがって電子バリュートークンを適用する際に、優先順位は、電子財布要求を起こす小売業者の物理的位置;取引量;小売業者のタイプ;時刻;曜日;月の週;年の月;電子財布要求を起こす小売業者の部門;電子財布要求を起こす小売業者のレーン;チェッカの識別;電子財布要求を起こす小売業者の親企業;バリュートークンの値;および種々の態様における電子財布要求のタイプなどの取引情報変数に基づいていてもよい。このような取引または認証情報は、規則に基づいた意思決定(たとえば、取引と関連する販売促進を確認し、および適用するためにこのような取引データを調べること)等と組み合わせて、セキュリティ目的の(たとえば、詐欺検出を支援するために予め定められたプロフィールに対してこのような取引データを照合する)ために、本明細書において記述されたシステムによって使用してもよい。 In at least one aspect, the transaction information is separate from the authentication information. For example, information about purchase items, purchase prices, purchase locations, etc. is transaction information considered and separated from authentication information such as authentication tokens, PINs, account numbers, and so on. Among other things, keeping information separate allows for separate processing and routing, allowing for greater efficiency and privacy. For example, in applying e-Value Tokens according to changeable rules, the priority is the physical location of the retailer making the e-wallet request; transaction volume; retailer type; time; day of the week; week of month; year. Month; e-wallet requesting retailer department; e-wallet requesting retailer lane; checker identification; e-wallet requesting retailer parent; value token value; and e-wallet in various aspects It may be based on transaction information variables such as request type. Such transactions or credentials may be combined with rules-based decision making (eg, looking at such transaction data to identify and apply promotions associated with the transaction) for security purposes. It may be used by the systems described herein to (eg, match such transaction data against a predetermined profile to aid in fraud detection).

少なくとも一つの態様において、財布プロバイダは、購入者の代わりをして、電子バリュートークンの償還は、購入後に生じる。しかし、この時間のずれは、小売業者の記録に矛盾を生じる。具体的には、小売業者は、小売業者と財布プロバイダとの間の取引を記録する。小売業者は、外観上無購入に対して、バリュートークンを介して後の償還を記録する。これらの例において、償還を取引と結びつけることができる第三者の管理者が必要とされる。 In at least one aspect, the wallet provider is on behalf of the buyer and redemption of the electronic value token occurs after purchase. However, this time lag creates inconsistencies in the retailer's records. Specifically, the retailer records transactions between the retailer and the wallet provider. The retailer records the subsequent redemption via the Value Token for the apparently no purchase. In these examples, a third party administrator is needed who can tie the redemption with the transaction.

バリュートークンを電子財布に供給する、または付加するために、多くの方法が存在する。たとえば、使用者は、バリュートークンをベンダに支払ってもよく、およびベンダは、電子バリュートークンを使用者の財布に入れてもよい。あるいは、使用者は、ベンダから電子バリュートークンの物理的表現(たとえば、カード、メモ、印刷された領収書、その他)を得てもよく、およびその後バリューを電子財布に(たとえば、電話またはインターネットアクセスされる使用者インタフェースを介して)付加してもよい。使用者は、ベンダと連携した多くの異なる小売業者の選択枝を有し得る。言い換えると、所与のベンダは、異なる小売業者に関連付けられた複数のトークンを提供してもよい。たとえば、小売業者は、プリペイドアカウントなどのバリュートークンを購入するときに、使用者の事業に対して競合するように販売促進を提供してもよい。 There are many ways to supply or add value tokens to electronic wallets. For example, the user may pay the value token to the vendor, and the vendor may put the electronic value token into the user's wallet. Alternatively, the user may obtain a physical representation of the electronic value token (eg, card, memo, printed receipt, etc.) from the vendor, and then the value into an electronic wallet (eg, phone or internet access. May be added (via a user interface). The user may have a number of different retailer options associated with the vendor. In other words, a given vendor may offer multiple tokens associated with different retailers. For example, a retailer may offer promotions to compete with your business when purchasing Value Tokens, such as prepaid accounts.

各小売業者は、バリュートークンに対して特定の形式を規定してもよい。たとえば、1つの小売業者は、16桁カード番号プラス4桁月/年失効日を要求としてもよい。その他の小売業者は、ピン番号、アクセス番号、カード確認バリュー番号、カードセキュリティコード番号等を要求してもよい。異なる小売業者についてのそれぞれの1つの情報は、異なる形式、並びに異なる名前を有してもよい。したがって、電子財布プロバイダまたはホスト(たとえば、一次電子財布プロバイダ)は、ストアドバリューカード、クレジットカード、デビットカード、ロイヤルティおよび販売促進カードをなどの種々の形式のバリュートークンの電子表現、並びに一次電子財布プロバイダによる管理がより高価であろうバリュートークンのその他のサブセットについて第三者の管理を可能にすることによって利益を得るだろう。 Each retailer may specify a particular format for Value Tokens. For example, one retailer may require a 16-digit card number plus a 4-digit month/year expiration date. Other retailers may request pin numbers, access numbers, card verification value numbers, card security code numbers, etc. Each single piece of information about a different retailer may have a different format, as well as a different name. Thus, an electronic wallet provider or host (e.g., a primary electronic wallet provider) will be able to obtain electronic representations of various forms of value tokens, such as stored value cards, credit cards, debit cards, loyalty and promotional cards, as well as primary electronic wallets. It would benefit from allowing third party control over the other subset of Value Tokens that would be more expensive to manage by the provider.

ある態様において、プリペードカードまたはアカウントと関連付けられたバリュートークンは、電子財布内のサブ財布と関連付けられてもよく(たとえば、Google電子財布などの一次、ブランド電子財布のサブ財布)、および第三者は、一次/主要な電子財布ホストまたはプロバイダのためにサブ財布を管理してもよい。たとえば、プリペードカードまたはアカウントと関連付けられたバリュートークンを含む取引(たとえば、電子または仮想ストアドバリューカード)の間、電子財布のプロバイダは、このようなバリュートークンと関連付けられたサブ財布に、時にサブ取引といわれる取引の一部の制御を受けさせることができる。ある態様において、サブ取引は、償還、バリュー付加(たとえば、補充)、アクティベーション、閉鎖、詐欺検出等などの電子プリペードカードまたはアカウントと関連付けられた取引を含む。 具体的には、第三者管理者は、サブ取引に対して適当なフォーマッティングを決定すること、および/または提供することを含むがこれに限らず、急速かつ安く取引を管理すること、並びにさらに一次電子財布ホストまたはプロバイダから独立して、および/またはそれと協調してサブ取引を実行することができる。このようなフォーマッティングは、所与のバリュートークンに含まれる(たとえば、カード番号、セキュリティコード、その他のタイプ)またはそれに関連した情報/データの詳細および/または特定の取引に関連した情報またはデータ(たとえば、取引を処理すると共に、領収書/送信のためのメッセージング欄またはその他のデータフォーマットへの、カードタイプ、取引タイプ、セキュリティコード、その他などのデータの特徴、とりまとめ、パッケージング、その他)に関連し得る。たとえば、第三者機関は、一次財布プロバイダに適当な取引フォーマッティングテンプレートを渡すことができる。少なくとも一つの態様において、第三者管理者は、要求から決定し、または取引に関連した小売業者の識別を使用者に要求する。好ましくは、第三者管理者は、複数の小売業者に関連した複数の取引形式のデータベースを維持する。取引に関連付した小売業者の識別を決定した後に、第三者管理者は、形式データベースを使用して識別された小売業者に対する関連する取引形式を識別し、および全てのその後のプロセシングは、小売業者に特異的な取引形式および語彙を使用して行われる。
ある態様において、使用者は、物理的ストアドバリューカードを使用して電子財布にバリュートークンを付加してもよい。 In some embodiments, the user may use a physical stored value card to add value tokens to the electronic wallet. 使用者は、たとえばPOS(ある態様において、ウェブサイトを経たオンラインショッピングなどのパーソナルコンピュータに関連したPOSを含む)で位置された使用者インタフェースを介して、ストアドバリューカードと関連付けられた小売業者を識別するよう求められる。 The user identifies the retailer associated with the stored value card through a user interface located, for example, at a point of sale (including, in some embodiments, a point of sale associated with a personal computer such as online shopping via a website). You will be asked to do so. もう一つの態様において、使用者は、ウェブに基づいた、または個人的なディジタルアシスタントインタフェース(たとえば、携帯電話アプリ)を介してストアドバリュートークンと関連付けられた情報を提供する。 In another embodiment, the user provides information associated with a stored value token, either web-based or via a personal digital assistant interface (eg, a mobile phone app). したがって、使用者が提供したデータに基づいて、適切な形式をデータベースから参照してもよく、および使用者は、絵画表現またはモックアップ上で強調される具体的入力情報と共に物理的なストアドバリューカードのその他のモックアップ表現を示してもよい。 Therefore, based on the data provided by the user, the appropriate format may be referenced from the database, and the user may use the physical stored value card with specific input information highlighted in the pictorial representation or mockup. Other mockup representations of. したがって、使用者は、どの入力が電子財布に電子バリュートークンを付加するために必要とされるかが正確に分かる。 Therefore, the user knows exactly which input is required to add the electronic value token to the electronic wallet. モックアップから由来する使用者が入力した情報は、適当な形式のものであろうし、および/またはさらなるフォーマッティング要求を満たすように第三者管理者によってさらに修正され、パッケージされ、その他でもよい。 The information entered by the user from the mockup may be in the appropriate format and / or may be further modified, packaged and otherwise by a third party administrator to meet further formatting requirements.
記述した例は、単純であるが、より複雑な取引も可能である。 The example described is simple, but more complex transactions are possible. 本明細書においてより完全に後述されるであろうとおり、(i)取引の一部について一次および/またはサブ財布のバリュートークンを使用することに関する取引は、(ii)一次および/またはサブ財布のバリュートークンをバリュートークンのその他のタイプまたはその他の小売業者と関連付けられたバリュートークンに交換することと同じように扱われる。 As will be described more fully herein, (i) transactions relating to the use of primary and / or sub-wallet value tokens for some of the transactions are (ii) primary and / or sub-wallet transactions. Treated in the same way as exchanging value tokens for value tokens associated with other types of value tokens or other retailers. たとえば、使用者は、使用者が頻繁にしない小売業者と関連付けられたバリュートークンを使用者が頻繁にする小売業者と関連付けられたバリュートークンに交換したいと望むかもしれない。 For example, a user may wish to exchange value tokens associated with retailers that users do not frequently exchange for value tokens that are associated with retailers that users frequently use. その上、第三者管理者は、取引またはサブ取引の財務勘定調整表(たとえば、プリペイドアカウントに借方記入し、および貸方記入する)のために、識別された小売業者と関連付けられた取引形式を使用してもよい。 Moreover, the third party administrator debits and credits the financial account reconciliation table for the transaction or sub-transaction (for example, debits and credits the prepaid account) with the transaction format associated with the identified retailer. You may use it. この例において、適当な取引形式の使用は、便利であるだけでなく、たいてい必要とされもする。 In this example, the use of a suitable form of transaction is not only convenient, but often required. In an aspect, a value token associated with a prepaid card or account may be associated with a sub-wallet within an electronic wallet (eg, primary wallet such as Google electronic wallet, sub-wallet of a branded electronic wallet), and a third party. May manage sub-wallets for primary/major e-wallet hosts or providers. For example, during a transaction involving a value token associated with a prepaid card or account (eg, an electronic or virtual stored value card), an electronic wallet provider may sometimes sub-transact into a sub-wallet associated with such a value token. You can get control of some of the transactions that are said to occur. In an aspect, sub-transactions include transactions associated with an electronic prepaid card or account such as redemption, value addition (eg, replenishment), activation, closure, fraud detection, etc. Specifically, the third party administrator may manage the transaction quickly and cheaply, including but not limited to determining and/or p In an aspect, a value token associated with a prepaid card or account may be associated with a sub-wallet within an electronic wallet (eg, primary wallet such as Google electronic wallet, sub-wallet of a branded electronic wallet), and a third party. May manage sub-wallets for primary / major e-wallet hosts or providers. For example, during a transaction involving a value token associated with a prepaid card or account (eg, an electronic or virtual stored value card), an electronic wallet provider may sometimes sub-transact into a sub-wallet associated with such a value token. You can get control of some of the transactions that are said to occur. In an aspect, sub-transactions include transactions associated with an electronic prepaid card or account Such as redemption, value addition (eg, replenishment), activation, closure, fraud detection, etc. Specifically, the third party administrator may manage the transaction quickly and cheaply, including but not limited to determining and / or p roviding the appropriate formatting for the sub-transaction, and Sub-transactions can be performed independently of and/or in concert with the primary e-wallet host or provider. Such formatting may include information/data details contained in a given value token (eg, card number, security code, other type) or associated therewith and/or information or data associated with a particular transaction (eg, Related to data features such as card type, transaction type, security code, etc., to process transactions and to messaging fields or other data formats for receipt/send (collection, packaging, etc.) obtain. For example, a third party can pass the appropriate transaction formatting template to the primary wallet provider. In at least one embodiment, the third party administrator determines from the request or requires the user to identify the retailer associated with the transaction. Preferably, the third party administrator maintains a database of multiple transaction types associated w roviding the appropriate formatting for the sub-transaction, and Sub-transactions can be performed independently of and / or in concert with the primary e-wallet host or provider. Such formatting may include information / data details contained in a given value token (eg , card number, security code, other type) or associated therewith and / or information or data associated with a particular transaction (eg, Related to data features such as card type, transaction type, security code, etc., to process transactions and to messaging fields or other data formats for receipt / send (collection, packaging, etc.) obtain. For example, a third party can pass the appropriate transaction formatting template to the primary wallet provider. In at least one embodiment, the third party administrator determines from the request or requires the user to identify the retailer associated with the transaction. Thus, the third party administrator maintains a database of multiple transaction types associated w ith multiple retailers. After determining the identification of the retailer associated with the transaction, the third party administrator identifies the relevant transaction format for the identified retailer using the format database, and all subsequent processing is performed by the retailer. It is done using trader-specific transaction formats and vocabulary. ith multiple retailers. After determining the identification of the retailer associated with the transaction, the third party administrator identifies the relevant transaction format for the identified retailer using the format database, and all subsequent processing is performed by the retailer. It is done using trader- specific transaction formats and vocabulary.
In an aspect, a user may add a value token to an electronic wallet using a physical stored value card. The user identifies the retailer associated with the stored value card via a user interface located at, for example, a POS (in some aspects, including a POS associated with a personal computer such as online shopping via a website). Asked to do so. In another aspect, a user provides information associated with a stored value token via a web-based or personal digital assistant interface (eg, mobile phone app). Therefore, based on the data provided by the user, the appropriate format may be referenced from the database, and the user may store the physical stored value card with the concrete input information highlighted on the pictorial representation or mockup. Other mockup expressions of may be shown. Therefore, the user knows exactly what input is needed to add the electronic value token to the electronic wallet. The user-entered information from the mockup may be in a suitable forma In an aspect, a user may add a value token to an electronic wallet using a physical stored value card. The user identifies the retailer associated with the stored value card via a user interface located at, for example, a POS (in some aspects, In another aspect, a user provides information associated with a stored value token via a web-based or personal digital assistant interface (eg, mobile). In including a POS associated with a personal computer such as online shopping via a website). phone app). Therefore, based on the data provided by the user, the appropriate format may be referenced from the database, and the user may store the physical stored value card with the concrete input information highlighted on the pictorial representation or mockup. Other mockup expressions of may be shown. Therefore, the user knows exactly what input is needed to add the electronic value token to the electronic wallet. The user-entered information from the mockup may be in a suitable forma t and/or may be further modified, packaged, etc. by a third party administrator to meet additional formatting requirements. t and / or may be further modified, packaged, etc. by a third party administrator to meet additional formatting requirements.
The example described is simple, but more complex transactions are possible. As will be described more fully below in this specification, (i) a transaction involving the use of primary and/or sub-purse value tokens for a portion of a transaction is (ii) a primary and/or sub-purse Treated the same as exchanging Value Tokens for Value Tokens associated with other types of Value Tokens or other retailers. For example, a user may wish to exchange Value Tokens associated with retailers that the user does not frequently exchange for Value Tokens associated with retailers that the user does frequently. In addition, the third party administrator may use the transaction format associated with the identified retailer for the financial account reconciliation of the transaction or subtransaction (eg, debiting and crediting the prepaid account). May be used. In this example, the use of the appropriate transaction format is not only convenient, but often required. The example described is simple, but more complex transactions are possible. As will be described more fully below in this specification, (i) a transaction involving the use of primary and / or sub-purse value tokens for a portion of a transaction is ( ii) a primary and / or sub-purse Treated the same as exchanging Value Tokens for Value Tokens associated with other types of Value Tokens or other retailers. For example, a user may wish to exchange Value Tokens associated with retailers that the user does not In addition, the third party administrator may use the transaction format associated with the identified retailer for the financial account reconciliation of the transaction or subtransaction (eg, debiting and crediting the prepaid account) frequently exchange for Value Tokens associated with retailers that the user does frequently. ). May be used. In this example, the use of the appropriate transaction format is not only convenient, but often required.

上記のように、電子サブ財布は、特定の電子財布(たとえば、一次または主要な財布)に設置され、またはそれに関連した電子財布の特異的に定義された部分である。サブ財布は、一次または主要な電子財布の管理者、プロセッサおよび/もしくはプロバイダによって管理され/維持されてもよく、または別の当事者、システム、プロセッサ、サブルーチンまたはサーバによって管理されてもよい。電子サブ財布の別々の管理により、一次電子財布プロバイダおよび使用者が規模の経済の利点を得ることができる。たとえば、全ての電子バリュートークンは、1つのサブ財布に記憶されていてもよく、一方でクレジットおよびデビットカードは、一次電子財布または別々の電子サブ財布に記憶される。したがって、一次電子財布のプロバイダは、一次電子財布の属するクレジットおよびデビットカードと関連付けられたバリュートークンに関する取引を管理し/行ってもよく、一方で第三者が電子サブ財布の属する電子バリュートークンと関連付けられたバリュートークンに関する取引を管理し/行うことができ、第三者は費用のかかるバンキングおよびクレジット制御から解放される。その上、第三者管理者は、規模の経済を使用して、交換裁定、手数料、取引当たりの賃金または同様のものを経てそのサービス対する支払いを受け得る。 As mentioned above, an electronic sub-wallet is a uniquely defined portion of an electronic wallet that is installed in or associated with a particular electronic wallet (eg, primary or primary wallet). The sub-wallet may be managed/maintained by the primary or primary electronic wallet administrator, processor and/or provider, or by another party, system, processor, subroutine or server. The separate management of electronic sub-wallets allows primary electronic wallet providers and users to benefit from economies of scale. For example, all electronic value tokens may be stored in one sub-wallet, while credit and debit cards are stored in the primary electronic wallet or separate electronic sub-wallets. Thus, a primary e-wallet provider may manage/perform transactions on value tokens associated with credit and debit cards to which the primary e-wallet belongs, while third parties may Can manage/perform transactions on the associated Value Token, freeing third parties from costly banking and credit controls. Moreover, third-party managers can use economies of scale to receive payments for their services through exchange arbitrage, fees, wages per transaction, or the like.

サブ財布の別々の管理を介して、第三者管理者(たとえば、電子プリペイドアカウントと関連付けられた電子サブ財布の管理者)は、使用者および一次電子財布プロバイダの両者に便宜をもたらす。たいてい、第三者管理者は、財務勘定調整表または所与の発行者と関連付けられた電子プリペイドアカウントと関連付けられたその他の取引を処理するための知識および専門知識(たとえば、必要とされる取引形式のデータベース)を持つ唯一の実体である。たとえば、第三者管理者は、小売業者の帳簿上の特定の取引をバリュートークンまたは電子財布の特定の使用に対して照会することができる唯一の実体でもよい。本明細書においてより詳細に考察したとおり、いくつかの態様において、第三者管理者は、ブランド電子財布などの電子財布の一次ホストまたはプロバイダに対して、たとえば、1つまたは複数の電子サブ財布(たとえば、1つまたは複数の小売商のために発行されたクローズドループアカウントなどの電子プリペイドアカウントと関連付けられた電子サブ財布)を管理する状況において、電子バリュートークン取引コンピュータ150と組み合わせて記述された機能の全体または一部を実施し、実行し、および/または担う。 Through separate management of the sub-wallet, a third party administrator (eg, the administrator of the electronic sub-wallet associated with the electronic prepaid account) provides convenience to both the user and the primary electronic wallet provider. Often, the third party administrator will have the knowledge and expertise to process financial account reconciliation or other transactions associated with an electronic prepaid account associated with a given issuer (eg, required transaction Format database) is the only entity that has. For example, a third party administrator may be the only entity that can query a particular transaction on the retailer's books for a particular use of value tokens or electronic wallets. As discussed in more detail herein, in some aspects a third party administrator may provide to a primary host or provider of an electronic wallet, such as a branded electronic wallet, for example, one or more electronic sub-wallets. Written in combination with an electronic value token trading computer 150 in the context of managing (eg, an electronic sub-wallet associated with an electronic prepaid account, such as a closed loop account issued for one or more retailers). Perform, perform, and/or carry out all or part of a function.

電子財布に対するアクセスは、電子財布に確実にアクセスするために認証トークンまたはその他の手段によってゲート制御され、または保護されていてもよく、その例には、プロキシカードもしくはパーソナル・ディジタル・アシスタントまたはスマートフォンなどのモバイル装置を含む。電子財布へのアクセスのためのその他の態様は、番号/パスワードの組み合わせ、パスワードなしの番号および同様のものなどのカードレスのアクセスを含む。また、生体情報を、認証およびアクセス目的、たとえばフィンガープリントまたは虹彩プリントのために使用してもよい。また、近距離無線通信技術を、認証トークンを実行するために使用してもよい。近距離無線通信技術は、物理的なPOSにて実行しても、またはオンライン取引と組み合わせてもよい。いずれの状況においても、近距離無線通信技術は、プロキシカード(たとえば、200、201または203)、個人コンピュータ、パーソナル・ディジタル・アシスタント、スマートフォン204またはその他のオンライン取引関連装置を介して使用者が実行してもよい。したがって、認証トークンは、有形、無形物またはその組み合わせでもよい。ある態様において、認証トークンは、一義的に電子取引を識別するように、電子取引の開始時に生成されても、作製されても、および/または形成されてもよい。ある態様において、一義的に生成される認証トークンは、電子財布ID、マーチャント識別子、POSID、電子バリュートークンID、電子バリュートークン発行者ID、電子バリュートークン取引プロセッサIDまたはこれらの組み合わせの要素を含んでいてもよい。もう一つの態様において、一義的に生成される認証トークンは、まったく特有でも、および任意の以前のIDの任意の一部を含まなくてもよい。 Access to the electronic wallet may be gated or protected by an authentication token or other means to ensure access to the electronic wallet, examples of which include proxy cards or personal digital assistants or smartphones. Including mobile devices. Other ways to access an electronic wallet include cardless access such as number/password combinations, passwordless numbers and the like. The biometric information may also be used for authentication and access purposes, such as fingerprints or iris prints. Also, short range wireless communication technology may be used to perform the authentication token. Near field communication technology may be performed at a physical POS or combined with online transactions. In either situation, near field communication technology is implemented by the user through a proxy card (eg, 200, 201 or 203), personal computer, personal digital assistant, smartphone 204 or other online transaction related device. You may. Thus, the authentication token may be tangible, intangible or a combination thereof. In certain aspects, the authentication token may be generated, created, and/or formed at the beginning of the electronic transaction to uniquely identify the electronic transaction. In an aspect, the uniquely generated authentication token comprises an element of an electronic wallet ID, a merchant identifier, a POSID, an electronic value token ID, an electronic value token issuer ID, an electronic value token transaction processor ID, or a combination thereof. You may stay. In another aspect, the uniquely generated authentication token may be entirely unique and may not include any part of any previous identity.

プロキシカードの例を図3A、3Bおよび3Cに示してある。図3Aは、光学式スキャナによって読み込むことができるバーコードの手段によるカード200上に、認証情報211がコードされるプロキシカード200を示す。図3Bは、カード201上に位置された磁気ストリップ上に認証情報211がコードされるプロキシカード201を示す。図3Bは、認証情報211がカード201上の近距離無線通信チップ上にコードされるプロキシカード203を示す。いくつかの態様において、(プロキシカードは、磁気ストリップおよびバーコード(または複数の磁気ストリップまたはバーコード)を有してもよく、およびこのようなものの1つまたは複数が認証情報211を含んでいてもよい。プロキシカード200、201および203は、プラスチック、紙、プラスチックコート紙、ラミネートまたはこれらの組み合わせなどの適切な第1の材料で製作される。プロキシカード200、201および203は、約0.005〜約0.040インチの厚さの範囲で典型的には作製される。プロキシカード200、201および203は、それぞれ、電子財布に対応して、認証情報211、たとえばアカウント番号、番号値、認証コード、デジタルサイン、電子重要なまたはキーコードおよびRFIDチップ/データなどを有する。プロキシカード認証情報211は、プロキシカードに特有であり、および電子財布にプロキシカードを関連させ、およびある態様において、このような関連は、電子財布の管理者によってアクセス可能なデータベースに記憶される。認証情報211は、プロキシカード200上に図3Aに図示したようにバーコード、プロキシカード201上に図3Bに図示したように磁気ストリップ、プロキシカード203上に図3Cに図示したように近距離無線通信チップ、一連の数字、一連の文字またはこれらの組み合わせでコードされてもよい。また、プロキシカード200、201および203は、取引中に入力されるように、個人識別番号またはPINで作られてもよく、これは認証情報211に対応し、および電子財布のアクセスおよび/または使用が可能である。ある態様において、PINは、バーコード、磁気ストリップ、一連の数字、一連の文字またはこれらの組み合わせでコードされてもよい。ある態様において、PINは、スクラッチカードストリップ上または剥離標識またはこれらの組み合わせなどの不明瞭にする材料によるパッケージングによって見た目から不明瞭にしてもよい。いくつかの態様において、プロキシカードは、カードセキュリティコード(CSC)、カード確認バリュー(CVVまたはCV2)、カード確認バリューコード(CVVC)、カード確認コード(CVC)、検証コード(V-コードまたはVコード)、カードコード検証(CCV)、クレジットカードID(CCID)またはこれらの組み合わせを含んでいてもよく、このようなコード(本明細書において記述した任意のその他の認証データまたはトークンと共に)は、たとえば購入取引のための電子財布支払いに付随してPOSにて開始される、認証または認証取引に使用してもよい。 Examples of proxy cards are shown in Figures 3A, 3B and 3C. FIG. 3A shows a proxy card 200 in which the authentication information 211 is coded on the card 200 by means of a barcode that can be read by an optical scanner. FIG. 3B shows a proxy card 201 having authentication information 211 encoded on a magnetic strip located on the card 201. FIG. 3B shows the proxy card 203 in which the authentication information 211 is encoded on the near field communication chip on the card 201. In some embodiments, (the proxy card may have a magnetic strip and a bar code (or a plurality of magnetic strips or bar codes), and one or more of such may include authentication information 211. The proxy cards 200, 201 and 203 are made of a suitable first material such as plastic, paper, plastic coated paper, laminate or combinations thereof. Typically made in a thickness range of about 0.040 inches, proxy cards 200, 201 and 203 each correspond to an electronic wallet and include authentication information 211, such as account number, number value, authentication code, digital. Has a signature, electronically significant or key code and RFID chip/data, etc. Proxy card credentials 211 are specific to the proxy card, and associate the proxy card with an electronic wallet, and in certain aspects such associations. Are stored in a database accessible by the administrator of the electronic wallet, the authentication information 211 being a barcode on the proxy card 200 as shown in FIG. 3A and a magnetic code on the proxy card 201 as shown in FIG. 3B. The strip, proxy card 203 may be coded with a short range wireless communication chip, a series of numbers, a series of letters or a combination thereof as illustrated in Figure 3C. As entered therein, it may be made with a personal identification number or PIN, which corresponds to the authentication information 211, and allows access and/or use of the electronic wallet.In one aspect, the PIN is It may be coded with a bar code, magnetic strip, a series of numbers, a series of letters, or a combination thereof.In one embodiment, the PIN is on an obscuring material such as on a scratch card strip or a peeling sign or a combination thereof. In some aspects, the proxy card may have a card security code (CSC), a card verification value (CVV or CV2), a card verification value code (CVVC), a card verification code ( CVC), verification code (V-code or V code), card code verification (CCV), credit card ID (CCID) or any combination of these Often, such codes (along with any other authentication data or tokens described herein) are used for authentication or authentication transactions, such as those initiated at POS associated with electronic wallet payments for purchase transactions. May be used.

図3Bは、カード201上に位置された磁気ストリップ上に認証情報211がコードされるプロキシカード201を示す。磁気ストリップは、カード201上に位置したスラリー(slurry)から堆積したものなどの従来の構成から作製されてもよく、その結果、これは、Verifoneによって作製されたTranz端末などの磁気ストリップ読み込み設備で走査することができる。さらなるセキュリティのために、認証情報211は、また磁気ストリップ上へのエンコードの前に暗号化アルゴリズムに供してもよい。 FIG. 3B shows a proxy card 201 having authentication information 211 encoded on a magnetic strip located on the card 201. The magnetic strip may be made from conventional configurations, such as those deposited from a slurry located on the card 201, so that it is a magnetic strip reader such as a Tranz terminal made by Verifone. Can be scanned. For additional security, the authentication information 211 may also be subjected to an encryption algorithm prior to encoding on the magnetic strip.

少なくとも一つの態様において、プロキシカード200は、プロキシカード201上に配置されたUPCコード(たとえば、GS1-128またはUCC/EAN-128)などのバーコードを含み、その結果、これは、周知のバーコード読み込み設備によって走査することができる。認証情報211の表現は、プロキシカード上のバーコードにコードされる。 In at least one embodiment, proxy card 200 includes a bar code, such as a UPC code (eg, GS1-128 or UCC/EAN-128) located on proxy card 201, so that it is a well-known bar code. It can be scanned by a code reading facility. The representation of the authentication information 211 is encoded in the barcode on the proxy card.

その他の態様において、一連の数字、一連の文字またはこれらの組み合わせは、ヒトまたはパッケージ識別子に対応する一連の形状を解釈するように構成された装置、すなわち光学文字認識装置によって読み込まれ、または解釈されるようにプロキシカード200および201上に置かれてもよい。本明細書において記述した種々の態様において、仮想またはカードレス認証トークン、携帯電話、その他などの本明細書において記述した任意の適切な認証トークンを使用してもよい。 In other embodiments, the series of numbers, series of characters, or combinations thereof are read or interpreted by a device configured to interpret a series of shapes corresponding to a human or package identifier, i.e., an optical character recognition device. May be placed on the proxy cards 200 and 201. Any of the suitable authentication tokens described herein, such as virtual or cardless authentication tokens, mobile phones, etc., may be used in the various aspects described herein.

さらなる態様において、たとえば、プロキシカード203、近距離無線通信技術、無線自動識別(RFID)タグ、マイクロプロセッサおよび/またはマイクロチップは、特異的に構成された装置によって解釈されるようにプロキシカード上に置かれてもよい。RFIDタグ、マイクロプロセッサおよび/またはマイクロチップは、プロキシカード200上のバーコード255およびプロキシカード201上の磁気ストリップ256に加えて、または代わりに使用してもよく、またはこれらもしくはプロキシカード上の認証情報をコードするその他の手段と組み合わせて使用してもよい。あるいは、このようなRFIDまたは近接場、Bluetooth(登録商標)などのその他の手段を、使用者操作の装置(たとえば、スマートフォンなどのパーソナル・ディジタル・アシスタント)によって使用して、電子財布アクセスおよび/または認証機能を提供してもよい。ある態様において、認証トークンは、図3Dにて図示するように、スマートフォン204などのパーソナル・ディジタル・アシスタントと関連付けられる。たとえば、電話において記憶され、および/またはそれを経てアクセスされる電子財布は、認証トークンを含んでいてもよく、または電話それ自体が認証としてトークンとして役立つハードウェアおよび/または特有の電子的なデータ(たとえば、番号値などの認証データ、MACアドレス、SIMカード、デジタルサイン、電子キー、利用者ID、電話番号、パスコード、その他)を含んでいてもよい。このような電話は、認証および取引目的のためにPOS装置と共に認証トークンと関連付けられたデータを伝達するために近距離無線通信を使用してもよい。たとえば、電話は、POS装置の近くをパスしても、および近距離無線通信プロトコルを使用して使用者および/または財布情報、並びに認証情報をPOS装置へ転送してもよい。電話は、財布および/または認証情報の全体または一部を転送して、どの部分が現在の取引に適用できるかについて決定するためにPOS装置を残してもよく、または電話は、情報の現在適用できる部分だけ、すなわち現在の取引の間に使用される情報をPOS装置へ転送してもよい。すなわち、認証トークン(たとえば、電話)およびPOS装置への/からの財布および/または認証情報の転送に関する論理は、認証装置に、POS装置に、または両方に属してもよい。ある態様において、電話は、使用者を認証するためのハードウェアおよび/またはソフトウェア、たとえば使用者と関連付けられた生物測定(biometric)情報を確認するためのカメラまたはスキャナおよび関連するアプリケーションを提供してもよく、および使用者を認証すると即座に、電話は、POS装置に良好な認証を伝えるであろう。POS装置は、財布ホストまたはプロバイダ(たとえば、一次電子財布ホスト)および任意のサブ財布がホストまたはプロバイダ、たとえば第三者管理者と通信してもよいもう一つの例において、POS装置は、財布ホストだけまたはプロバイダ(たとえば、一次電子財布ホスト)だけと通信してもよく、および財布ホストまたはプロバイダは、第三者管理者、たとえばサブ財布ホストまたは管理者と通信してもよい。複数の構成が通信を有効にするにもかかわらず、当事者は、スケーラブルアーキテクチャを使用するため、取引は、なおも顧客に遅延なくリアルタイムで行われ得る。 In a further aspect, for example, the proxy card 203, near field communication technology, radio frequency identification (RFID) tag, microprocessor and/or microchip is on the proxy card to be interpreted by a specifically configured device. May be placed. RFID tags, microprocessors and/or microchips may be used in addition to or in place of the barcode 255 on the proxy card 200 and the magnetic strip 256 on the proxy card 201, or authentication on these or proxy cards. It may be used in combination with other means of encoding information. Alternatively, other means such as RFID or near field, Bluetooth® are used by a user operated device (eg, a personal digital assistant such as a smartphone) to provide electronic wallet access and/or An authentication function may be provided. In an aspect, the authentication token is associated with a personal digital assistant, such as smartphone 204, as illustrated in Figure 3D. For example, an electronic wallet stored in and/or accessed through a phone may include an authentication token, or hardware and/or unique electronic data that the phone itself serves as a token for authentication. (For example, authentication data such as a number value, a MAC address, a SIM card, a digital signature, an electronic key, a user ID, a telephone number, a passcode, etc.) may be included. Such telephones may use near field communication to convey data associated with an authentication token with a POS device for authentication and transaction purposes. For example, the phone may pass near the POS device and use short-range wireless communication protocols to transfer user and/or wallet information, as well as authentication information to the POS device. The phone may transfer all or part of the wallet and/or authentication information, leaving the POS device to determine which part is applicable to the current transaction, or the phone may apply the current application of the information. Only the available parts, ie the information used during the current transaction, may be transferred to the POS device. That is, the authentication token (eg, telephone) and logic relating to the transfer of wallet and/or authentication information to/from the POS device may belong to the authentication device, to the POS device, or both. In an aspect, the telephone provides hardware and/or software to authenticate the user, eg, a camera or scanner and associated application to confirm biometric information associated with the user. Well, and as soon as the user is authenticated, the phone will convey a good authentication to the POS device. In another example, a POS device may communicate with a wallet host or provider (eg, a primary electronic wallet host) and any sub-wallet may be in communication with the host or provider, eg, a third party administrator. Alone or with a provider (eg, primary electronic wallet host), and the wallet host or provider may communicate with a third party administrator, eg, a sub-wallet host or administrator. Despite the multiple configurations enabling communications, the parties still use the scalable architecture so that transactions can still be made in real time to customers without delay.

ある態様において、認証装置は、プロキシカードである。プロキシカードは、物理的なカードでないが、顧客は電子バリュートークンの使用方法を知っているので、プロキシカードの外見がクレジットカード、デビットカードまたはストアドバリューカードに類似することが電子財布の採択およびそれに対するアクセスを補助するであろう。したがって、顧客は、プロキシカードを1つにまとめられた複数のカードと考え、または物理表現であるにもかかわらず、単にプロキシカードそれ自体を電子財布と考えるようになり得る。認証トークンは、モバイル装置、個人識別番号、電話番号プラス個人識別番号、パスワード、ユーザー名プラスパスワード、生物測定IDおよび同様のものなどの有形または無形の態様を採り、および/または関連していてもよい。認証トークンは、使用者を電子財布と関連付ける認証情報(たとえば、電子認証データまたは情報)を含み、提供し、および/または関連する。したがって、電子財布(またはそのサブ財布)に含まれる複数のバリュートークンは、使用者と関連付けられる。 In one aspect, the authentication device is a proxy card. A proxy card is not a physical card, but customers know how to use an electronic value token, so the appearance of a proxy card is similar to a credit, debit or stored value card and the adoption of an electronic wallet and that Will help access to. Thus, the customer may come to think of the proxy card as a collection of multiple cards, or just as a physical expression, the proxy card itself as an electronic wallet. The authentication token may take tangible or intangible aspects such as a mobile device, personal identification number, telephone number plus personal identification number, password, username plus password, biometric identification and the like, and/or be associated Good. The authentication token includes, provides, and/or is associated with authentication information (eg, electronic authentication data or information) that associates a user with an electronic wallet. Therefore, the multiple value tokens contained in the electronic wallet (or its sub-wallet) are associated with the user.

図1Aに一旦戻って、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、データストア180から電子財布10にアクセスする。プリペイドまたはストアドバリューカード電子バリュートークンは、ギフトカード、愛顧者カード、販売促進等の電子的表現を含んでいてもよい。POS装置111は、スマートフォンまたはプロキシカード200などの認証トークンを介して電子財布使用者から認証情報を得て、取引要求の一部として購入情報および/またはバリュートークン情報と共に認証情報(およびいくつかの例、電子財布の内容を要求された取引に割り当てるための規則である)を電子バリュートークン取引コンピュータ150に送信する。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、認証情報を使用して正確な電子財布10またはサブ財布をデータストア180に設置して、電子バリュートークンに作用する(たとえば、主要財布またはサブ財布にバリュートークンを付加する、バリュートークンをアクティベートする、バリュートークンを借方記入する、バリュートークンを通報する、バリュートークンの残高を調べる、その他)、または要求の情報に照らして規則を調査する(要求を受ける、電子バリュートークン取引処理システム100、1100、1200またはこれらの組み合わせにより電子財布と関連付ける)。たとえば、購入取引については、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、規則、たとえば購入価格をカバーするためにバリュートークンが適用され、もしくは償還される順位または優先順位と関連付けられた規則に基づいて、購入をカバーする電子バリュートークンを選択する。 Returning to FIG. 1A once, the electronic value token trading computer 150 accesses the electronic wallet 10 from the data store 180. Prepaid or Stored Value Cards Electronic Value Tokens may include electronic representations of gift cards, patronage cards, promotions and the like. The POS device 111 obtains authentication information from the e-wallet user via an authentication token such as a smartphone or proxy card 200, and purchase information and/or value token information along with the authentication information (and some authentication information) as part of the transaction request. E.g., rules for assigning the contents of an electronic wallet to the requested transaction) to the electronic value token trading computer 150. The electronic value token trading computer 150 uses the authentication information to install the correct electronic wallet 10 or sub-wallet in the data store 180 to operate on the electronic value token (eg, add value tokens to the main wallet or sub-wallet). Yes, activate Value Token, debit Value Token, report Value Token, check Value Token balance, etc., or investigate rules in light of requested information (Requested, Electronic Value Token) Associated with an electronic wallet through a transaction processing system 100, 1100, 1200 or a combination thereof). For example, for a purchase transaction, electronic value token trading computer 150 may make a purchase based on a rule, for example, a rule associated with the order or priority in which value tokens are applied or redeemed to cover the purchase price. Select the electronic value token to cover.

図2Aおよび2Bに示したように、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、規則ユニット159を含む。規則ユニット159は、電子財布使用者、電子財布プロバイダ、電子財布の受け入れ小売商、電子バリュートークン発行者、電子財布取引システム管理者およびこれらの組み合わせによって提供され、選択され、および/または要求される電子財布(およびサブ財布)規則について、プロセシング、管理、関連付け、および実行する機能を提供する。規則ユニット159は、提供され、選択され、および/または要求された規則をデータベース180および/または電子財布ユニット199において維持される電子財布およびサブ財布と関連づけるように機能し得る。規則ユニット159は、任意のその他の規則を割り当てる実体によって提供され、または選択された任意の特定の規則の非存在下で(または代わりに)取引に適用されるように規則を導出するための規則エンジンを含んでいてもよい。規則ユニット159は、(i)電子財布ユーザー入力(たとえば、キオスク、スマートフォン、パーソナル・ディジタル・アシスタントおよびインターネットアクセス可能な使用者インタフェースを経て);電子財布プロバイダ入力;(iii)電子財布システム管理者の入力;(iv)またはこれらの任意の組み合わせを経てデータが読み込まれるように電子財布/サブ財布規則データを提供してもよい。たとえば、電子財布使用者は、キオスク189接続を経て、電子バリュートークン取引コンピュータ150におよび電子財布に含まれる電子バリュートークンが取引を満たす際に使用するために優先すべきである様式を詳述する特異的なカスタマイズされた規則を提供してもよい。あるいは、同じ電子財布使用者が、キオスクの189のディスプレイによって提供される選択肢の一覧から単に電子財布に適用できる規則のタイプを選択することができる。加えて、たとえば、一定の法律、規制および/または政策が、電子財布が期間当たりに示された選択された取引数に限られることを要求する節約状況(たとえば、節約専用の電子財布からの転送)の場合があってもよい。 As shown in FIGS. 2A and 2B, electronic value token trading computer 150 includes rule unit 159. The rule unit 159 is provided, selected and/or required by an electronic wallet user, an electronic wallet provider, an electronic wallet accepting retailer, an electronic value token issuer, an electronic wallet trading system administrator and combinations thereof. Provides the ability to process, manage, associate, and enforce electronic wallet (and sub-wallet) rules. The rules unit 159 may function to associate the offered, selected, and/or requested rules with the electronic wallets and sub-wallets maintained in the database 180 and/or the electronic wallet unit 199. Rule unit 159 is provided by any other rule assigning entity, or rule for deriving a rule to be applied to a trade in the absence (or instead) of any particular rule selected. It may include an engine. Rule unit 159 includes: (i) electronic wallet user input (eg, via kiosk, smartphone, personal digital assistant and internet accessible user interface); electronic wallet provider input; (iii) electronic wallet system administrator The electronic wallet/sub-wallet rule data may be provided such that the data is read via input; (iv) or any combination thereof. For example, an e-wallet user may go through the kiosk 189 connection to the e-value token trading computer 150 and elaborate on the preferred manners for the e-value tokens contained in the e-wallet to use in completing the transaction. Specific customized rules may be provided. Alternatively, the same e-wallet user can simply select the type of rule applicable to the e-wallet from the list of choices offered by the kiosk's 189 displays. In addition, for example, savings situations that require certain laws, regulations and/or policies to limit the e-wallet to the selected number of transactions shown per period (eg transfers from e-wallets dedicated to savings). ) There may be cases.

ある態様において、規則は、購入情報に基づいてバリュートークンの選択のためのフローチャートとして使用者によって作製することき、構成することができる。たとえば、規則は、任意の量の店X購入のためのクローズドループ関連(店Xブランド化された)バリュートークンの選択を、このような督促に資金を供給するためにオープンループ関連(クレジットカードY)バリュートークンの選択を生じるための任意の残りの購入残高と共に、含んでいてもよい。あるいは、使用者は、オープンループ関連電子バリュートークンがクローズドループ関連電子バリュートークン購入に対する残高を満たすように使用されるべきではなく、しかし、むしろ、電子財布に属するデビットカード関連電子バリュートークンがその代わりに残高を満たすために利用されるべきであることを規定する規則を呼び出してもよい。したがって、使用者は、1つの認証トークン(たとえば、1つのプロキシカードまたはスマートフォン)の使用の効率により、複数のバリュートークンにアクセスし、および適用してもよい。たとえば、使用者は、電子財布またはサブ財布全部から電子ギフトカード、電子クーポンおよび2枚の電子クレジットカードを使用してもよく、全てがプリペイド、デビットまたはクレジットカードなどの1つの物理的カードだけを使用する時間で起こる。使用者、小売業者、発行者、ベンダ、小売商、広告主およびその他の当事者は、時間の節約、バリューの複数の供与源に対する手早いアクセス(たとえば、種々のバリュートークンと関連付けられた複数のアカウント)、販売促進の機会、顧客購入行動に関する取引トラッキングおよびデータマイニング、販売促進および広告有効性、製品選択のリアルタイム/位置または購入販売促進の機会、その他の利益を得る。 In an aspect, the rules can be configured when created by the user as a flow chart for selection of value tokens based on purchase information. For example, the rules specify the choice of closed-loop related (Store X branded) value tokens for any amount of Store X purchases, open-loop related (credit card Y ) May be included, along with any remaining purchase balance to result in the selection of value tokens. Alternatively, the user should not use the open loop related electronic value tokens to meet the balance for the closed loop related electronic value token purchases, but rather, the debit card related electronic value tokens belonging to the electronic wallet instead. May call a rule that specifies that it should be used to fill the balance. Thus, a user may access and apply multiple value tokens, depending on the efficiency of using one authentication token (eg, one proxy card or smartphone). For example, a user may use an electronic gift card, an electronic coupon and two electronic credit cards from all electronic wallets or sub-wallets, all with only one physical card such as a prepaid, debit or credit card. It happens in time to use. Employers, retailers, issuers, vendors, retailers, advertisers and other parties may save time, have quick access to multiple sources of value (eg multiple accounts associated with different value tokens). ), Promotional Opportunities, Transaction Tracking and Data Mining for Customer Purchasing Behavior, Promotional and Advertising Effectiveness, Real Time/Location of Product Selection or Purchase Promotional Opportunities, and Other Benefits.

もう一つの態様において、規則は、電子財布システムプロバイダ(たとえば、一次および/または二次電子財布プロバイダまたはホスト)によって確立されてもよい。電子財布システムプロバイダは、利用可能な使用者が確立した規則がないときに(または、使用者の電子財布管理協定の元で、システムの規則が指定された取引行為に先立つ場合)、電子財布割付け関する規則を確立してもよい。たとえば、電子財布システムは、最初に使用者の電子財布に属する電子財布システムプロバイダの自身のブランド電子バリュートークンに適用して、取引が関係し、関連し、または電子財布システムプロバイダの系列会社および/または契約上関連した実体を含むときに、要求された取引を満たすように、電子バリュートークン取引コンピュータ150に仕向ける規則を導入してもよい。したがって、この種の規則は、電子財布システムのためにプロバイダおよびその系列会社および/または契約上関連した実体に対して電子財布システムの使用に基づいた収入またはその他の経営目的およびその他の相乗効果を最大にさせることができる。 In another aspect, the rules may be established by an electronic wallet system provider (eg, a primary and/or secondary electronic wallet provider or host). An electronic wallet system provider may assign an electronic wallet when there are no rules established by the user available (or, under the user's electronic wallet management agreement, prior to the specified trading activity of the system). You may establish rules regarding this. For example, the electronic wallet system may be applied to its own branded electronic value token of the electronic wallet system provider that first belongs to the user's electronic wallet, and may be transaction related, related, or affiliated with the electronic wallet system provider and/or Alternatively, rules may be introduced that direct the electronic value token trading computer 150 to fulfill the requested trade when including contractually related entities. Accordingly, rules of this kind may provide revenues or other business objectives and other synergies based on the use of the electronic wallet system to the provider and its affiliates and/or contractually related entities for the electronic wallet system. Can be maximized.

さらなる態様において、電子財布の規則は、電子バリュートークン交換アクティビティーを自動的にし向けるように作られてもよい(電子バリュートークン交換は、本明細書においてより完全に詳細を議論してある)。たとえば、電子財布使用者は、使用者が電子財布を示して小売商店、たとえば小売商Qにおける取引を満たす機会に、および電子財布は、小売商Qブランドの電子バリュートークンを含まず、電子財布は、自動的に、およびリアルタイムで電子バリュートークン交換プロセスを開始し、電子財布は、電子バリュートークン取引コンピュータ150に電子バリュートークン交換を通信するように、電子財布を管理してもよい(たとえば、図6A-6Dに関して、本明細書においてより詳細に記載してあるとおり)。加えて、またはあるいは、使用者は、リアルタイムで小売業者特異的なバリュートークンを得るように販売促進を呈示してもよい(たとえば、売掛勘定などのストアブランドのバリュートークンに対するリアルタイム提供)。この例において、電子財布使用者は、プリペイドサービスと関連付けられた全ての電子バリュートークン(ギフトカード-タイプ電子バリュートークン)が指定したサブ財布に設置されるように電子財布を管理してもよく、それぞれの前記電子バリュートークンは、優先的ランキングシステム、たとえば最も好ましい電子バリュートークンまたはトークンタイプ(たとえば、#1)最も好ましくない電子バリュートークンまたはトークンタイプ(たとえば、#22、サブ財布に22タイプの電子バリュートークンがある場合)を経てサブ財布に配置し/命令し/指定してもよい。たとえば、小売商Mブランドの電子バリュートークンを最も好ましいと指定してもよく、小売商Lブランドの電子バリュートークンを最も好ましくないと指定してもよい。さらに例において、電子財布は、また、電子財布が小売業者にて取引を促進するように提示されてきた状況において、上で記述した小売商Qシナリオなど、電子財布は前記小売業者の電子バリュートークンを含まず(電子財布は、本来の取引の始まりのときに電子財布と小売業者の通信装置との間の情報交換に基づいて小売業者を認識するであろう)、電子財布規則は、電子財布を電子バリュートークン交換要求を開始するように、および前記要求において、電子財布に属する最も好ましくない交換電子バリュートークン、すなわち小売商Lブランドの電子バリュートークン(#22)および必要に応じて本来の取引の量を満たすために十分な量の小売商Q電子バリュートークンのための好ましい電子バリュートークン#21、#20、その他を含むようにし向ける使用者による規則を提供してきた。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークン交換要求を受けると、電子バリュートークン交換プログラム2000(全体の電子バリュートークン取引処理システム100、1100または1200の一部である)と通信して要求された電子バリュートークン交換を実行する。要求された電子バリュートークン交換が行われ、電子財布は、要求された小売商Qブランドの電子バリュートークンを受け、これは本来の取引を行う際に同時に使用され、電子財布は、小売商Lブランドの電子バリュートークンを電子バリュートークン取引コンピュータ150に渡し(または、使用のために利用できず、かつ修正のためにのみ利用できるようにする)、この場合、要求された小売商Qブランドの電子バリュートークンを超える実際のバリューであった。したがって、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、小売商Lブランドの電子バリュートークンのバリューを修正して(内部に、または小売商Lブランドの電子バリュートークンの発行システムとの通信を介してのいずれか)、提供された小売商Q電子バリュートークンに基づいたバリュー減少を反映し、小売商Lブランドの電子バリュートークンのための小売商Qブランドの電子バリュートークンの交換のための交換率を抽出し(本明細書においてより完全に考察したとおり)、全ての利害関係のある当事者に取引情報を通信し、使用者の電子財布にバリューが修正された小売商Lブランドのバリュートークンを戻す(または再び利用できるようにする)。代わりの態様において、電子財布の電子バリュートークン交換規則は、電子財布が電子財布に属する電子バリュートークンのための最善の利用できる交換率に関して電子バリュートークン取引コンピュータ150に問い合わせて、電子バリュートークンのランキングよりもむしろ最善の交換率に基づいて交換を行うことを提供することができた。 In a further aspect, electronic wallet rules may be made to direct electronic value token exchange activities (electronic value token exchanges are discussed in more complete detail herein). For example, an e-wallet user may take the opportunity to show an e-wallet to fulfill a transaction at a retail store, for example, retailer Q, and e-wallet does not include a retailer Q branded e-value token, and e-wallet may Initiating the electronic value token exchange process automatically, and in real time, the electronic wallet may manage the electronic wallet to communicate the electronic value token exchange to the electronic value token trading computer 150 (eg, FIG. 6A-6D, as described in more detail herein). Additionally or alternatively, the user may present a promotion to obtain a retailer-specific Value Token in real time (eg, a real-time offer for a store-branded Value Token, such as an accounts receivable). In this example, the e-wallet user may manage the e-wallet so that all e-value tokens (gift card-type e-value tokens) associated with the prepaid service are placed in the designated sub-wallet, Each said electronic value token is a priority ranking system, eg the most preferred electronic value token or token type (eg #1) the least preferred electronic value token or token type (eg #22, 22 types of electronic in the sub-wallet). It may be placed/commanded/specified in the sub-wallet via (if there is a value token). For example, a retailer M brand electronic value token may be designated as most preferred and a retailer L brand electronic value token may be designated as least preferred. In a further example, an electronic wallet may also be an electronic value token of the retailer, such as the retailer Q scenario described above, in situations where the electronic wallet has been presented to facilitate transactions at retailers. (The e-wallet will recognize the retailer based on the exchange of information between the e-wallet and the retailer's communication device at the beginning of the original transaction), the e-wallet rules To initiate an electronic value token exchange request, and in the request, the most unfavorable exchange electronic value token belonging to the electronic wallet, namely the retailer L brand electronic value token (#22) and the original transaction if necessary. Has provided user rules to include preferred e-Value Tokens #21, #20, etc. for retailers Q e-Value Tokens in sufficient quantity to meet the quantity of. Upon receipt of the electronic value token exchange request, the electronic value token exchange computer 150 communicates with the electronic value token exchange program 2000 (which is part of the entire electronic value token transaction processing system 100, 1100 or 1200) and is requested. Execute electronic value token exchange. The requested electronic value token exchange takes place, and the electronic wallet receives the requested retailer Q branded electronic value tokens, which are used at the same time in making the original transaction. Pass the electronic value tokens to the electronic value token trading computer 150 (or make them unavailable for use and only available for modification), in which case the requested retailer Q-branded electronic value It was the actual value that exceeded the token. Accordingly, the electronic value token trading computer 150 modifies the value of the retailer L-branded electronic value token (either internally or through communication with the retailer L-branded electronic value token issuing system). Extract the exchange rate for the exchange of retailer Q-branded electronic value tokens for retailer L-branded electronic value tokens, reflecting the value decline based on the offered retailer Q-branded electronic value tokens (book Communicate transaction information to all interested parties and return (or re-use) value-modified retailer L-branded Value Tokens to your e-wallet, as discussed more fully in the specification). Like). In an alternative aspect, the e-wallet's e-value token exchange rules query e-value token trading computer 150 for the best available exchange rate for e-wallets that the e-wallet belongs to, and rank e-value tokens. Rather, it could be offered to make the exchange based on the best exchange rate.

図2Aは、一つの態様にしたがった例示的な電子バリュートークン取引処理システム100を図示する。示したように、電子バリュートークン取引処理システムは、以下を含む:(a)少なくとも1つのPOS装置111;(b)電子財布処理システム、たとえば、電子バリュートークン取引コンピュータ150;(c)アカウント番号、電子財布アカウント情報、バリュー付加された賞(award)状態(「バリュー付加された賞」は、本明細書において「バリュー付加されたボーナス」、「バリュー付加されたボーナス賞」、「バリュー付加された賞ボーナス」および「バリュー区分」と同義である)、並びに電子バリュートークンを付加すること、償還すること、および管理することに関連したその他の情報などの、電子バリュートークン、たとえば804、827、828、および829を記憶する電子財布ユニット199を含むデータストア180;(d)少なくとも1つの個人発行者の認証システム160;および(e)電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151によってシステムに含まれる任意のその他のユニット。一つの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、バリュー付加された決定ユニット153、POS(「POS」)インタフェース152、メッセージ修正ユニット154、調整ユニット155、発行者システムインタフェース156、認証ユニット157、およびソーティングユニット198を含む。ある態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ150(またはソーティングユニット189などのそのユニット)は、電子バリュートークン交換プログラム2000と通信し得るトークン交換インタフェースをさらに含む。POSインタフェース152は、電子バリュートークン取引コンピュータ150が、たとえばインターネット(公衆交換電話網・(「PSTN」)または独立した専用ネットワーク)を介してPOS装置111と通信する手段を提供する。同様に、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、たとえばインターネット(公衆交換電話網・(PSTN)または独立した専用ネットワーク)を介して発行者の認証システム160と発行者システムインタフェース156を介して通信してもよい。POSインタフェース152とPOS装置111との間の通信106、107および発行者システムインタフェース156と発行者の認証システム160との間の通信109、110は、付加されたセキュリティのために暗号化されてもよく、および/または仮想私設通信網(「VPN」)を利用してもよい。ソーティングユニット198は、種々の方法でルーティングのために種々のタイプの通信をソートしてもよい。たとえば、ソーティングユニット198は、電子財布および/またはサブ財布要求(たとえば、取引要求で権限情報を受けると、ソーティングユニット198は、要求された取引をシステムによって維持される特異的電子財布に、および/または電子財布と関連付けられた特異的サブ財布またはサブ財布に送ることができる)、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求、償還要求および管理要求を図2Aの種々のユニットへのルーティングについて識別し、およびソートしてもよい。また、電子バリュートークン取引コンピュータ150またはソーティングユニット198は、類似のルーティングのために要求に基づいてメッセージを生成してもよい。 FIG. 2A illustrates an exemplary electronic value token transaction processing system 100 according to one aspect. As shown, the electronic value token transaction processing system includes: (a) at least one POS device 111; (b) an electronic wallet processing system, eg, an electronic value token transaction computer 150; (c) an account number. Electronic wallet account information, value-added award status (“value-added prize” means “value-added bonus”, “value-added bonus prize”, “value-added bonus” in this specification) Electronic value tokens, such as 804, 827, 828, etc., and other information related to adding, redeeming, and managing electronic value tokens. , And a data store 180 including an electronic wallet unit 199 storing 829; (d) at least one personal issuer authentication system 160; and (e) any electronic value token trading computer administrator 151 included in the system. Unit. In one aspect, the electronic value token trading computer 150 includes a valued decision unit 153, a POS (“POS”) interface 152, a message modification unit 154, a coordinating unit 155, an issuer system interface 156, an authenticating unit 157, and Includes sorting unit 198. In an aspect, electronic value token trading computer 150 (or that unit, such as sorting unit 189) further includes a token exchange interface capable of communicating with electronic value token exchange program 2000. The POS interface 152 provides a means for the electronic value token trading computer 150 to communicate with the POS device 111 via, for example, the Internet (Public Switched Telephone Network (“PSTN”) or an independent dedicated network). Similarly, the electronic value token trading computer 150 may also communicate with the issuer authentication system 160 and the issuer system interface 156, eg, via the Internet (public switched telephone network (PSTN) or a separate dedicated network). Good. The communications 106, 107 between the POS interface 152 and the POS device 111 and the communications 109, 110 between the issuer system interface 156 and the issuer authentication system 160 may be encrypted for added security. Of course, and/or a virtual private network (“VPN”) may be utilized. Sorting unit 198 may sort different types of communications for routing in different ways. For example, when sorting unit 198 receives an e-wallet and/or sub-wallet request (eg, authorization information in a transaction request), sorting unit 198 directs the requested transaction to a specific electronic wallet maintained by the system and/ Or can be sent to a specific sub-wallet or sub-wallet associated with an electronic wallet) to identify balance inquiry requests, registration requests, activation requests, redemption requests and management requests for routing to the various units of Figure 2A. , And may be sorted. The electronic value token trading computer 150 or sorting unit 198 may also generate a message based on the request for similar routing.

図2Aで分かるように、POS装置111(典型的には、ベンダおよび/または償還する小売商もしくは小売業者に設置されるが、あるいは、たとえばオンラインでの取引の間キオスク189にてまたはパーソナルコンピュータがPOSとして機能するように構成された使用者の家またはオフィスにて設置される)にて、認証トークンは、POS解釈ユニット101(たとえば、カードリーダ)によって解釈される。POS解釈ユニット101は、以下:ヒト、バーコードスキャナ、磁気ストリップリーダ、光学文字認識装置、生物測定装置、数字キーボード(たとえば、トークン識別番号を入力するため)または認証トークンにおいて、もしくはそれに対してコードされたデータを問い合わせ、解釈し、取り込み、または入力するように構成されるその他の装置を含むことができる。 As can be seen in FIG. 2A, the POS device 111 (typically installed at a vendor and/or redeeming retailer or retailer, or alternatively, at a kiosk 189 or a personal computer, for example during an online transaction). At the user's home or office configured to act as a POS), the authentication token is interpreted by a POS interpreting unit 101 (eg, card reader). The POS interpretation unit 101 is coded at or for: a human, a bar code scanner, a magnetic strip reader, an optical character recognizer, a biometric device, a numeric keyboard (eg, for entering a token identification number) or an authentication token. Other devices configured to interrogate, interpret, capture, or input the captured data can be included.

認証トークンの解釈とほぼ同時に(またはあるいは、前に、またはその後に)、売時点情報管理取引ユニット104による電子財布取引のための要求がなされる。POS取引ユニット104は、ヒト、電子入力装置、レジスタまたは端末、コンピュータ処理ユニット(「CPU」)、パーソナルコンピュータ、パーソナル・ディジタル・アシスタント(たとえば、スマートフォン)またはPOS解釈ユニット101および/もしくはPOSプロセシングユニット105によって解釈される要求する、またはメッセージ送信するその他の手段を含むことができる。いくつかの態様において、POS解釈ユニット101およびPOS取引ユニット104によって行われる動作は、個人ユニット、たとえば、POSレジスタ/端末またはオンラインでのウェブに基づいた取引の間のパーソナルコンピュータによって行われるだろう両方の動作を行うことができる1つのユニットによって、行われてもよい。 At about the same time (or, alternatively, before, or after) the interpretation of the authentication token, a request is made by the point-of-sale transaction unit 104 for an electronic wallet transaction. POS transaction unit 104 may be a human, electronic input device, register or terminal, computer processing unit (“CPU”), personal computer, personal digital assistant (eg, smartphone) or POS interpreting unit 101 and/or POS processing unit 105. Other means of requesting or sending a message, as interpreted by, may be included. In some aspects, the operations performed by the POS interpreting unit 101 and the POS trading unit 104 will both be performed by a personal unit, eg, a POS register/terminal or a personal computer during an online web-based transaction. May be performed by one unit capable of performing the operation of.

POS解釈ユニット101およびPOS取引ユニット104は、POSプロセシングユニット105と通信する。POSプロセシングユニット105は、CPUまたは産業における使用のために許容されるプロセシング装置のその他のタイプを含むことができる。POS解釈ユニット101は、POSプロセシングユニット105に認証情報102を伝える。POS取引ユニット104は、POSプロセシングユニット105に電子財布取引の要求103を伝える。POSプロセシングユニット105は、この情報を結合して電子バリュートークン取引コンピュータ150(たとえば、関連する取引および/または認証データと共に電子財布取引を要求するメッセージを伝達する)と通信してもよい。ある態様において、POSプロセシングユニット105は、電子バリュートークン取引コンピュータ150(またはサブ管理者もしくはサブ財布管理者などのそれに関連したユニット)からPOS小売業者と関連付けられた、並びに/または所与の取引型式および/もしくはバリュートークンと関連付けられた取引形式を記憶し、および/または受け、およびこのような取引形式を使用して取引要求またはメッセージをフォーマットし、さらなる情報について、またはPOSにて特色を収集する、もしくは伝達する/受けるその他のデータについて使用者を促す。たとえば、小売業者にて購入を行う使用者は、カードリーダを操作する。カードリーダは、入力装置およびバーコードリーダーまたは磁気ストリップスキャナと共に表示してもよい。カードリーダは、タッチセンスでもよく、および入力のために使用する種々のボタンを有してもよい。カードリーダプロンプトの後、使用者は、選択肢「借方記入」、「貸方記入」および「電子財布」を見る。使用者は、「電子財布」を選択する。次いで、使用者は、選択肢「購入」「トークンを付加する」および「トークンを削除する」を見る。使用者は、「購入」を選択する。さらなるプロンプト(ある態様において、POSの特定の小売業者に特異的な取引フォーマットに関する)の後、使用者は、暗証番号を入力する。いくつかの態様において、個人ユニットによって行われるだろう全ての動作を行うことができる1つのユニット(たとえば、コンピュータ化されたレジスタなどの統合されたPOS装置)によって、POS解釈ユニット101によって行われる動作、POS取引ユニット104およびPOSプロセシングユニット105の全てが行われてもよい。 The POS interpretation unit 101 and the POS transaction unit 104 are in communication with the POS processing unit 105. POS processing unit 105 may include a CPU or other type of processing device acceptable for use in industry. The POS interpretation unit 101 conveys the authentication information 102 to the POS processing unit 105. The POS transaction unit 104 conveys the electronic wallet transaction request 103 to the POS processing unit 105. The POS processing unit 105 may combine this information and communicate with an electronic value token trading computer 150 (eg, carrying a message requesting an electronic wallet transaction along with associated trading and/or authorization data). In an aspect, the POS processing unit 105 is associated with a POS retailer from the electronic value token trading computer 150 (or a unit associated therewith, such as a sub-manager or sub-wallet manager) and/or a given transaction type. And/or store and/or receive transaction types associated with value tokens and format transaction requests or messages using such transaction types to collect additional information or features at POS Or encourage the user about other data to be transmitted/received. For example, a user making a purchase at a retailer operates a card reader. The card reader may display with an input device and a bar code reader or magnetic strip scanner. The card reader may be touch sensitive and may have various buttons used for input. After the card reader prompt, the user sees the options "debit", "credit" and "electronic wallet". The user selects "electronic wallet". The user then sees the options "Buy", "Add Token" and "Delete Token". The user selects "purchase". After a further prompt (in some embodiments, regarding a POS specific retailer-specific transaction format), the user enters a PIN. In some aspects, the actions performed by the POS interpreting unit 101 by one unit (eg, an integrated POS device such as a computerized register) that can perform all the actions that would be performed by a personal unit. , POS transaction unit 104 and POS processing unit 105 may all be performed.

POSプロセシングユニット105は、適切なネットワーク(たとえば、インターネット、一般加入電話網(PSTN)または独立した専用ネットワーク)を介して電子バリュートークン取引コンピュータ150に接続可能である。各POSプロセシングユニット105は、POSプロセシングユニット105を電子バリュートークン取引コンピュータ150に接続する過程で電子バリュートークン取引コンピュータ150に伝達し得る関連する識別子(たとえば、端末識別名または番号ナンバー)を有する。各POSプロセシングユニット105は、それぞれそれ自体の端末識別を伴う個人端末に対応する複数のPOS取引ユニットを含んでいてもよく、たとえば所与の店舗位置内に存在する。 The POS processing unit 105 can be connected to the electronic value token trading computer 150 via a suitable network (eg, the Internet, a public switched telephone network (PSTN) or an independent dedicated network). Each POS processing unit 105 has an associated identifier (eg, terminal identifier or number number) that can be communicated to the electronic value token trading computer 150 in the process of connecting the POS processing unit 105 to the electronic value token trading computer 150. Each POS processing unit 105 may include multiple POS transaction units, each corresponding to a personal terminal with its own terminal identification, such as being present in a given store location.

図2Aにて図示したように、電子バリュートークン取引コンピュータ150は:(a)小売業者/小売商および/またはベンダ(たとえば、POS装置111、顧客インターネット接続またはキオスク189を経て)、発行者の認証システム160および電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151によって電子バリュートークン取引コンピュータ150にアクセスする許可を与えられた任意のその他の実体190との安全な接続を形成するように;(b)発行者の認証システム160と通信して電子財布にバリュートークンの償還または付加を要求する、および受けるように;(c)発行者の認証システム160と通信して電子財布と関連付けられた電子バリュートークンの全てまたは一部を償還するように;(d)行われた全てのアクティビティの取引ログ170を生成し、および維持するように;(e)失敗して完了した全てのアクティビティおよびしたがって理由のエラーログ175を生成し、および維持するように;(f)小売業者/小売商および/またはベンダに(たとえば、POSユニット111を介して)電子財布へのバリュートークンの償還または付加および電子財布にバリュートークンの償還または付加に付随する任意の情報を伝えるように;および(g)小売業者/小売商および/またはベンダに(たとえば、POSユニット111を介して)取引をなぜ完了することができなかったかのあらゆる理由を伝えるように構成される。 As illustrated in FIG. 2A, the electronic value token trading computer 150 includes: (a) retailer/retailer and/or vendor (eg, via POS device 111, customer internet connection or kiosk 189), issuer authentication. To form a secure connection with the system 160 and any other entity 190 authorized by the electronic value token trading computer administrator 151 to access the electronic value token trading computer 150; (b) authenticating the issuer. To communicate with the system 160 to request and receive redemption or addition of value tokens to the electronic wallet; (c) to communicate with the issuer's authentication system 160 all or one of the electronic value tokens associated with the electronic wallet. To redeem the department; (d) to generate and maintain a transaction log 170 of all activities performed; (e) to generate an error log 175 of all failed and completed activities and therefore reasons. (F) the redemption or addition of Value Tokens to the electronic wallet (eg, via the POS unit 111) and the redemption of Value Tokens to the electronic wallet or (f) to the retailer/retailer and/or vendor. Communicate any information that accompanies the addition; and (g) communicate to the retailer/retailer and/or vendor any reason why the transaction could not be completed (eg, via POS unit 111). Is configured as follows.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、付随した記憶能力をもつ、単一プロセシングユニット(たとえば、集中型サーバ)、複数のプロセシングユニット(たとえば、互いに分散され、および通信する種々のユニットをもつ分散型計算システム)またはこれらの組み合わせを含んでいてもよく、それぞれ以下をすることができ、または以下について指定される:データストア180にアクセスすること;取引ログ170を作成すること;エラーログ175を作成し、および維持すること;オンラインでの取引のためにインターネットを介するものを含む、たとえばPOSにて小売業者/小売商および/またはベンダと通信すること;個人発行者の認証システム160と通信すること;個人バリュートークンおよび電子財布要求をプロセシングすること;償還要求をプロセシングすること;さらなる時価を付加する、または特異的製品(単数または複数)もしくサービス(単数または複数)に対して電子償還クーポンを付加するために、バリュー付加される機能をプロセシングすること;特異的製品(単数または複数)および/またはサービス(単数または複数)についての電子償還クーポンのための償還要求をプロセシングすること;および電子バリュートークン取引コンピュータ150と通信することができる、および許可を与えられるその他のシステム190と通信すること。 The electronic value token trading computer 150 is a distributed computing system with associated processing capabilities, such as a single processing unit (eg, centralized server), multiple processing units (eg, various units distributed to and in communication with each other). ) Or a combination thereof, each of which can or are specified for: accessing data store 180; creating transaction log 170; creating error log 175; And maintaining; communicating with retailers/retailers and/or vendors, for example at POS, including over the Internet for online transactions; communicating with individual issuer authentication system 160; Processing Value Tokens and E-Wallet Requests; Processing Redemption Requests; Adding Additional Market Value or Adding Electronic Redemption Coupons for Specific Product(s) or Service(s) Processing the value-added functions for processing; redemption requests for electronic redemption coupons for specific product(s) and/or service(s); and electronic value token trading Communicating with other systems 190 that are capable of communicating with computer 150, and that are authorized.

データストア180は、以下を示すそれぞれ電子財布と関連付けられたアカウントの記録を維持する:(a)各個人バリュートークンが付加され、または償還されたかどうか、(b)認証トークンが登録されたかどうか、(c)各個人償還要求の記録および詳細、(d)電子バリュートークンに残っている量、(e)電子バリュートークンを償還するために要求とされる規則、(f)電子バリュートークンの発行者の識別、(f)バリュー付加されたボーナス賞与、(g)バリュー付加されたボーナス賞与を償還するための規則、および(h)これらの任意の組み合わせ。また、データストアは、電子財布またはバリュートークンにバリュー付加されたボーナス賞与を与えるために要求とされる規則の記録を維持してもよい。 The data store 180 maintains a record of the accounts associated with each electronic wallet, indicating the following: (a) whether each personal value token was added or redeemed, (b) whether an authentication token was registered, (C) Records and details of each individual redemption request, (d) Amount remaining in the electronic value token, (e) Rules required to redeem the electronic value token, (f) Issuer of the electronic value token Identification, (f) value-added bonus bonuses, (g) rules for redeeming value-added bonus bonuses, and (h) any combination of these. The data store may also maintain a record of the rules required to give value-added bonus bonuses to electronic wallets or value tokens.

データストア180は、以下を示すそれぞれ電子財布および/またはサブ財布と関連付けられた記録をまた維持する:(a)登録アクティビティのタイミング、および関連するその他の情報;(b)管理アクティビティタイミング、および関連するその他の情報;(c)取引アクティビティタイミング、および関連するその他の情報;(e)適用できる規則;(f)その中の発行者電子バリュートークンの識別;(f)それと関連したサブ財布の識別;(h)発行者、小売商、ベンダ、広告主、使用者またはその他の利害関係者によって要求される任意のその他の記録;および(i)これらの任意の組み合わせ。単一のデータストア180を示してあるが、複数のデータストアを使用してもよいことを理解すべきであり、本明細書において記述した種々のプロセスおよび目的に応ずる任意の適切な様式でデータストア間で関連データが分けられる。また、種々のデータは、電子バリュートークン取引コンピュータ150と関連した1つまたは複数のサブユニット、サブプロセッサ、第三者プロセッサおよび同様のものに接近して接続され、および/またはその近くに位置された1つまたは複数のデータストアと関連していてもよく、このようなデータストアは、好ましくはこのようなサブユニット、サブプロセッサおよび第三者プロセッサによって使用されるデータを有する。 The data store 180 also maintains records associated with electronic wallets and/or sub-wallets, respectively, indicating: (a) timing of registration activities, and other relevant information; (b) management activity timing, and related. Other information to be provided; (c) timing of trading activity and other relevant information; (e) applicable rules; (f) identification of the issuer's electronic value token therein; (f) identification of its associated sub-wallet. (H) any other records required by the issuer, retailer, vendor, advertiser, user or other interested party; and (i) any combination thereof. Although a single data store 180 is shown, it should be understood that multiple data stores may be used, and data may be stored in any suitable manner for the various processes and purposes described herein. Related data is divided between stores. Also, various data are located in close proximity to, and/or located in, one or more subunits, sub-processors, third-party processors and the like associated with electronic value token trading computer 150. It may also be associated with one or more data stores, such data stores preferably having data used by such subunits, sub-processors and third party processors.

また、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークン取引コンピュータ150を含む全てのアクティビティの取引ログ170を生成し、および維持するように構成される。取引ログは、以下などの取引タイプの詳細な概要を含んでいてもよい:(a)要求されたバリュートークン付加;(b)要求されたバリュートークンセールス;(c)要求されたバリュートークン償還;(d)要求されたバリュートークン交換;(e)バリュートークン付加に帰する金融量;(f)バリュートークン償還に帰する金融量;(g)バリュートークン交換に帰する金銭的価値;(h)バリュー付加された量、製品またはサービス付加;(i)バリュー付加された量、製品またはサービス償還;(j)電子バリュートークンが付加された時;(k)電子バリュートークンが償還された時;(l)バリュートークンを付加するための発行者と行われる取引または通信;(m)バリュートークンを償還するために発行者と行われる取引または通信;(n)使用のためにPINの入力を要求するバリュートークンを付加するための要求に応答してベンダへ通信されるPIN;(o)電子財布登録;(p)電子財布セットアップアクティビティ;(q)電子財布取引アクティビティ;(r)電子財布節約アクティビティ;(s)電子財布管理アクティビティ;(t)電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151が電子バリュートークン取引コンピュータ150をログエントリーとして維持するようにし向ける任意のその他の情報;および(u)これらの任意の組み合わせ。 The electronic value token trading computer 150 is also configured to generate and maintain a transaction log 170 of all activities that include the electronic value token trading computer 150. The transaction log may include a detailed summary of transaction types such as: (a) Requested Value Token Addition; (b) Requested Value Token Sales; (c) Requested Value Token Redemption; (D) Required value token exchange; (e) Financial amount attributable to value token addition; (f) Financial amount attributable to value token redemption; (g) Financial value attributable to value token exchange; (h) Value added amount, product or service added; (i) Value added amount, product or service redeemed; (j) Electronic value token added; (k) Electronic value token redeemed; ( l) Transactions or communications with the Issuer to add Value Tokens; (m) Transactions or communications with the Issuer to redeem Value Tokens; (n) Require PIN entry for use PIN communicated to the vendor in response to a request to add a value token; (o) electronic wallet registration activity; (p) electronic wallet setup activity; (q) electronic wallet transaction activity; (r) electronic wallet saving activity; (S) electronic wallet management activities; (t) any other information that directs the electronic value token trading computer administrator 151 to keep the electronic value token trading computer 150 as a log entry; and (u) any combination of these. ..

取引ログ170に含まれる情報は、データマイニング目的のために、たとえば調整報告、継承報告、支払い報告、監査報告書、電子財布登録報告、電子財布管理報告、電子財布使用報告、電子財布節約報告、電子バリュートークン購報告、電子バリュートークン償還報告、電子バリュートークン交換報告、電子バリュートークン販売報告または電子バリュートークン取引管理者151、データストア管理者181、ベンダ、発行者、発行者の認証システム160、償還する小売商、またはその他の利害関係者の利益のための、それらによる使用、またはそれらに対する供給のためのその他の情報集約の形態を生成するために使用してもよい。たとえば、取引ログ170は、電子バリュートークン取引コンピュータ150(およびその任意のサブコンポーネント)によって行われた各取引に関する情報を含み、および種々のベンダ、小売商、発行者および電子バリュートークン取引処理システム管理者(達)に属するアカウントを調整するときに、調整ユニット155によって利用されてもよい。利害関係者(たとえば、ベンダ、小売商、発行者、広告主、その他)が記録され、解析され、および/または提供され得るさらなるデータマイニング上の問題は、(i)電子財布使用者の購入習慣;(ii)電子バリュートークン購入品、売上高、償還および交換;(iii)特価提供および/またはバリュー付加されたアクティビティを;(iv)ロイヤルティ関連のアクティビティ;および(v)節約関連のアクティビティについてのデータを含み、これらの全てをマーケティング、目録およびその他の目的のために使用することができる。 The information contained in the transaction log 170 may be used for data mining purposes, such as reconciliation reports, succession reports, payment reports, audit reports, electronic wallet registration reports, electronic wallet management reports, electronic wallet usage reports, electronic wallet savings reports, Electronic value token purchase report, electronic value token redemption report, electronic value token exchange report, electronic value token sales report or electronic value token transaction manager 151, data store administrator 181, vendor, issuer, issuer authentication system 160, It may be used to generate other forms of information aggregation for use by, or supply to, redeeming retailers, or other interested parties. For example, the transaction log 170 contains information about each transaction made by the electronic value token transaction computer 150 (and any subcomponents thereof), and various vendors, retailers, issuers and electronic value token transaction processing system management. It may be used by the reconciliation unit 155 when reconciling accounts belonging to a person(s). Further data mining issues that stakeholders (eg, vendors, retailers, publishers, advertisers, etc.) may be recorded, parsed, and/or provided include: (i) electronic wallet users' purchasing habits. (Ii) Electronic Value Token Purchases, Sales, Redemptions and Exchanges; (iii) Special Offers and/or Value Added Activities; (iv) Loyalty Related Activities; and (v) Savings Related Activities. , All of which may be used for marketing, inventory and other purposes.

電子バリュートークン取引コンピュータの管理および維持は、電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151によって行われる。必要とされないが、代わりの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151は、またデータストア管理者181として機能してもよい。したがって、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、完了されなかった全ての取引およびその理由のエラーログを生成し、および維持するように構成される。いくつかの態様において、エラーログは、電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151によって管理される。 The electronic value token trading computer administrator 151 manages and maintains the electronic value token trading computer. Although not required, in an alternative aspect, the electronic value token trading computer administrator 151 may also function as the data store administrator 181. Accordingly, the electronic value token trading computer 150 is configured to generate and maintain an error log of all uncompleted transactions and their reasons. In some aspects, the error log is managed by an electronic value token trading computer administrator 151.

また、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークン取引処理システムにアクセスする許可を与え、および電子バリュートークン取引コンピュータ150にアクセスする許可を特異的に与えられるその他の実体190と通信するように構成される。これらのその他の実体は、第三者支払い管理システム、第三者審査システム、発行者関係事業体、ベンダ関係事業体、償還する小売商もしくは償還する小売商関係事業体、銀行、クレジットカードエージェンシーまたはクレジット組合などの金融機関または電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151またはアクセスを認証する権限を有するその他の実体によってアクセスが提供された任意のその他の実体を含み得る。 The electronic value token trading computer 150 is also configured to communicate with other entities 190 that are authorized to access the electronic value token transaction processing system and that are specifically authorized to access the electronic value token trading computer 150. To be done. These other entities may be third party payment management systems, third party screening systems, issuer-related entities, vendor-related entities, redeeming retailers or redeeming retailer-related entities, banks, credit card agencies or It may include a financial institution such as a credit union or an electronic value token trading computer administrator 151 or any other entity provided access by another entity authorized to authorize access.

電子財布に関連したPOS装置111またはその他のアクセスポイントからの取引要求は、1つまたは複数の以下の情報の断片を含んでいてもよい:(a)認証情報、(b)POS端末識別、(c)貸方記入または借方記入される量、(d)要求の時、(e)要求の日付、(f)発行者の識別、(g)ベンダの識別、(h)ベンダの位置、(i)購入される製品(単数または複数)またはサービス(単数または複数)の識別、(j)アクティベーションまたはアクティブ解除要求、(k)バリュートークンの付加、バリュートークンの削除、バリュートークンの交換、1つまたは複数のバリュートークンと関連付けられた変更管理またはプロセシング規則、サブ財布への財布の分配またはその逆、その他などの財布管理機能、(l)およびこれらの任意の組み合わせ。しかし、要求内に含まれる情報は、列挙した一覧に限られず、列挙した項目に加えて、または上で列挙した項目の代わりにその他の項目を含んでいてもよい。 A transaction request from a POS device 111 or other access point associated with an electronic wallet may include one or more of the following pieces of information: (a) authentication information, (b) POS terminal identification, ( c) amount credited or debited, (d) time of request, (e) date of request, (f) issuer identification, (g) vendor identification, (h) vendor location, (i) Identify the product(s) or service(s) to be purchased, (j) request activation or deactivation, (k) add value tokens, delete value tokens, exchange value tokens, one or Wallet management functions such as change management or processing rules associated with multiple value tokens, distribution of wallets into sub-wallets or vice versa, (l) and any combination thereof. However, the information included in the request is not limited to the listed list, and may include other items in addition to the listed items or in place of the items listed above.

POSからの電子財布取引要求、並びにしたがって識別およびソーティングユニット198によるソーティングを受けると、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、データストア180の電子財布ユニットにアクセスする。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、データストア180に含まれる情報を処理して、109、110を個人発行者の認証システム160と通信して、電子バリュートークンおよび対応するアカウントの管理を実行する。メッセージ修正ユニットは、複数のユニット、サブコンポーネント/プロセッサまたは第三者管理者がメッセージを認識し、および正確に解釈することができるように、メッセージおよび要求を調整し得る。たとえば、電子バリュートークン取引コンピュータ150が要求と関連付けられた個人発行者の認証システム160を決定した後、メッセージ修正ユニット154は、データベース180にアクセスして、個人発行者の認証システム160のための適切な取引メッセージ送信形式を決定し、次いで個人発行者の認証システム160に特定され/好ましい取引形式および語彙を使用して前記個人発行者の認証システム160に対するその後の通信をフォーマットする。個人発行者の認証システム160と電子バリュートークン取引コンピュータの150の通信は、同時にまたは独立して起きてもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、適切なネットワーク(たとえば、PSTN、インターネットまたは独立した専用ネットワーク)を介するように個人発行者の認証システムに接続可能である。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークンの状態に関して発行者の認証システム160からの通信110を送り、および/または受けるように構成される。 Upon receiving an electronic wallet transaction request from a POS, and thus an identification and sorting unit 198, the electronic value token trading computer 150 accesses the electronic wallet unit of the data store 180. The electronic value token trading computer 150 processes the information contained in the data store 180 and communicates 109, 110 with the personal issuer authentication system 160 to perform the management of electronic value tokens and corresponding accounts. The message modification unit may coordinate messages and requests so that multiple units, subcomponents/processors or third party administrators can recognize and correctly interpret the message. For example, after the electronic value token trading computer 150 has determined the personal issuer authentication system 160 associated with the request, the message modification unit 154 accesses the database 180 to determine the appropriate for the personal issuer authentication system 160. A specific transaction message transmission format and then format subsequent communications to the personal issuer authentication system 160 using the transaction format and vocabulary specified/preferred by the individual issuer authentication system 160. Communication between the individual issuer authentication system 160 and the electronic value token trading computer 150 may occur simultaneously or independently. The electronic value token trading computer 150 can be connected to a personal issuer's authentication system via a suitable network (eg, PSTN, the Internet or a separate dedicated network). The electronic value token trading computer 150 is configured to send and/or receive communications 110 from the issuer's authentication system 160 regarding the status of the electronic value token.

調整ユニット155は、種々の発行者、販売ベンダおよび/または償還する小売商のアカウントを調整して、種々の取引のバリューをもつ適切な小売商、ベンダ、電子バリュートークン取引処理システム管理者および発行者を貸方記入し、および借方記入して、どの実体がどのその他の実体からバリューを受けたかを反映する。たとえば、ベンダAが特定された量について発行者Bによって発行されたトークンをバリューに販売して、使用者の電子財布に電子バリュートークンを付加する使用者から支払いを受ける場合、販売ベンダは、購入量および/または予め定められた量の割合を受け(たとえば、割合を保持する)、電子バリュートークンシステム管理者は、取引を処理するために購入量および/または予め定められた量の割合を受けて、発行者は、残りを受ける。発行者Yによって発行されたバリュートークンが小売商Xにて償還されて品目を購入する場合、償還される量が発行者Yに借方記入され、および小売商Xに貸方記入され、時に発行者によって収集された取引料金および/または電子バリュートークン取引処理システム管理者によって収集された取引またはプロセシング料金をマイナスする。 The reconciliation unit 155 reconciles accounts of various issuers, selling vendors and/or redeeming retailers with appropriate retailers, vendors, electronic value token transaction processing system administrators and issuances having different transaction values. Credit and debit persons to reflect which entity received value from which other entity. For example, if Vendor A sells tokens issued by Issuer B for a specified amount to Value and receives payment from the user who adds the Electronic Value Token to the user's electronic wallet, the selling vendor will The quantity and/or a predetermined proportion of the quantity (eg, hold the proportion) and the Electronic Value Token system administrator receives the purchase quantity and/or the predetermined proportion of quantity to process the transaction. The issuer receives the rest. If Value tokens issued by issuer Y are redeemed at retailer X to purchase an item, the amount redeemed is debited at issuer Y and credited at retailer X, sometimes by the issuer. Negate the collected transaction fees and/or the transaction or processing fees collected by the Electronic Value Token transaction processing system administrator.

認証ユニット157は、電子バリュートークン取引コンピュータ150がまた許可システムであるときに、電子バリュートークン取引コンピュータ150が、認証のために要求を発行者の認証システム160に伝達するよりはむしろ電子財布要求を許可するように利用される。認証ユニット157は、認証システム160について記述したのと同じおよび/または異なる機能を実行し、および逆もまた同じ。 The authentication unit 157, when the electronic value token trading computer 150 is also an authorization system, causes the electronic value token trading computer 150 to submit an electronic wallet request, rather than communicating the request to the issuer's authentication system 160 for authentication. Used to allow. The authentication unit 157 performs the same and/or different functions as described for the authentication system 160 and vice versa.

認証ユニット157は、POSプロセッサ105(またはその他の取引を生じる装置/構成要素/プロセッサ)から受けた電子財布取引要求(たとえば、一次またはサブ財布)のフォーマッティングを確認するであろう。言い換えると、認証ユニット157は、要求のデータフィールドを調べてフィールドがデータで占有されていること、およびデータが正確な形式(たとえば、長さ、英数字形式)であることを確認するだろう。要求が不適切にフォーマット化されている場合、認証ユニット157は、要求を拒否し得るし、またはいくつかの態様において、適切なフォーマットを検索して(たとえば、フォーマットデータベースから)、および適切なフォーマットに従うように取引要求を修正し得る。認証ユニット157は、また、要求に対して種々のバリデーションチェックを行う。認証ユニット157は、以下などのいくつかの基準の解析に基づいてカード関連の取引情報を検証する:1)電子バリュートークン取引処理システム100について、製品のためのUPCコードがデータストア180(または発行者のデータベースなどのその他のデータベース)に存在することを決定すること;2)要求された取引のバリュー量が対象取引要求のための顧客の支払いに対応すること、たとえばUPC情報が25.00ドルのカードとしてカードを識別するかどうか、および対応する取引要求が顧客による25.00ドルの支払いを含むことを決定すること;3)UPC情報が、要求する小売商による処理のために利用できるカードのタイプであるものとしてカードを識別することを決定すること;および4)カード発行者を識別するカードの銀行識別番号(「BIN」)(すなわち、カードの識別番号の最初の6桁)は、カード発行者を識別するUPC情報に対応することを決定すること。 The authentication unit 157 will confirm the formatting of the electronic wallet transaction request (eg, primary or sub-wallet) received from the POS processor 105 (or other transaction generating device/component/processor). In other words, the authenticating unit 157 will examine the data fields of the request and make sure that the fields are populated with data and that the data is in the correct format (eg length, alphanumeric format). If the request is improperly formatted, the authentication unit 157 may reject the request or, in some aspects, retrieve the appropriate format (eg, from the format database) and The transaction request may be modified to comply with. The authentication unit 157 also performs various validation checks on the request. Authentication unit 157 verifies card-related transaction information based on analysis of several criteria such as: 1) For electronic value token transaction processing system 100, UPC code for product is data store 180 (or issued). Other database), such as the person's database); 2) the requested transaction's value amount corresponds to the customer's payment for the covered transaction request, eg, a card with UPC information of $25.00. Determine whether to identify the card as, and determine that the corresponding transaction request includes a $25.00 payment by the customer; 3) UPC information is the type of card available for processing by the requesting retailer. Deciding to identify the card as one; and 4) The card's bank identification number (“BIN”) (ie, the first six digits of the card's identification number) that identifies the card issuer identifies the card issuer. Determine that it corresponds to the UPC information that identifies it.

また、認証ユニット157は、取引流通速度(単位時間当たりの番号/量)などのその他の基準に基づいて取引を検証してもよい。たとえば、カードプロセッサが、複数の無効取引が不正行為を指し示すことを懸念する場合、カードプロセッサは、電子バリュートークン取引処理システム100が、取引が要求された無効の番号をモニターし、および単位時間当たりの無効取引の予め選択された量を超える端末からの取引を拒絶するように求めることができる。最後に、認証ユニット157は、認証ユニット157によって受けた情報が理解しがたいイベントにおける取引要求を拒否するように構成されていてもよい。 The authentication unit 157 may also verify the transaction based on other criteria such as transaction flow rate (number/quantity per unit time). For example, if the card processor is concerned that multiple invalid transactions point to fraud, the card processor may cause the electronic value token transaction processing system 100 to monitor the invalid number for which the transaction was requested and Can be asked to reject transactions from terminals that exceed a preselected amount of invalid transactions. Finally, the authentication unit 157 may be configured to reject the transaction request at an event where the information received by the authentication unit 157 is incomprehensible.

要求が適切にフォーマットされ、かつ上記の通りに確認される場合、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、許可要求よりもむしろ発行者の認証システムに取引の詳細を伝送してもよい。また、いくつかの態様において、発行者、許可システム(たとえば、認証ユニット157)および取引コンピュータは、同じ実体の一部であり、およびこのような態様において、発行者の認証システム160はないであろうし、または発行者の認証システム160は、電子バリュートークン取引コンピュータ150(たとえば、一般に所有され、および操作されるコンピューティングシステム、これは集中化されていても(たとえば、集中化されたデータセンタの一部)および/または一般に所有され、もしくは制御されたシステムまたはネットワーク内で分散されてもよい)のその他のユニットと共に共通の支配下にあるだろう。さらにまた、電子バリュートークン取引コンピュータ150(たとえば、ユニット152-157)と関連付けられたユニットは、例証および概念上の目的のために、単一のデータ処理システム内の種々のユニットとして示してあるが、ユニット152-157の1つまたは複数は、分散処理環境において別々のコンピュータ、システムまたはサーバ上で実行することができることに注意すべきである。 If the request is properly formatted and verified as described above, the electronic value token trading computer 150 may transmit the transaction details to the issuer's authentication system rather than the authorization request. Also, in some aspects, the issuer, the authorization system (eg, authentication unit 157) and the transaction computer are part of the same entity, and in such aspects, there is no issuer authentication system 160. The deaf or issuer authentication system 160 is an electronic value token trading computer 150 (e.g., a commonly owned and operated computing system, which may be centralized (e.g., in a centralized data center). Part) and/or other units of a publicly owned or controlled system or network) and may be under common control. Furthermore, although the units associated with electronic value token trading computer 150 (eg, units 152-157) are shown as various units within a single data processing system for illustration and conceptual purposes. It should be noted that one or more of units 152-157 may run on separate computers, systems or servers in a distributed processing environment.

一次電子財布取引プロセシング態様にしたがって電子財布を使用する購入を促進するための電子バリュートークン取引コンピュータ150によって利用される例示的なプロセスを図4Aに示してある。このような態様は、電子バリュートークン取引処理システム100によって最初に受け、およびその後に行われる電子財布取引プロセシング要求によって例証され得る。示した動作は、示した順位で、または異なる順位で行うことができ、2つ以上の動作を平行して行うことができる。 An exemplary process utilized by electronic value token trading computer 150 to facilitate purchases using an electronic wallet in accordance with a primary electronic wallet trading processing aspect is illustrated in FIG. 4A. Such aspects may be illustrated by an electronic wallet transaction processing request initially received by electronic value token transaction processing system 100 and thereafter. The acts shown may be performed in the order shown or in different orders, and two or more operations may be performed in parallel.

ブロック302において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、POS端末からの要求または複数の要求を受ける。少なくとも一つの態様において、要求は、電子財布取引要求、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求または償還要求、財布管理要求を含んでいてもよく、および以下の1つまたは複数を含む:(a)端末の識別、(b)認証情報、(c)購入の量、(d)電子バリュートークン発行者の識別、(e)ベンダの識別、(f)位置の識別、(g)要求の時間、(h)要求の日付、(i)電子財布取引要求として明白に要求を識別する情報(たとえば、取引タイプデータ);(j)一次電子財布、サブ財布またはその組み合わせを識別する情報;(k)本明細書において記述した任意のその他の取引および/または認証データ;および(l)これらの任意の組み合わせ。ブロック302での要求は、上記の列挙した項目に加えて、またはその代わりに、たとえば本明細書において記述したタイプのその他の情報、要求または機能を含んでいてもよい。少なくとも一つの態様において、認証情報は、プロキシカードおよび携帯電話からなる群より選択される認証トークンに基づいている。電子バリュートークン発行者の識別を使用して、取引は、電子バリュートークン発行者との通信のために正確にフォーマットされ得る。 At block 302, the electronic value token trading computer 150 receives a request or requests from a POS terminal. In at least one embodiment, the request may include an electronic wallet transaction request, a balance inquiry request, a registration request, an activation or redemption request, a wallet management request, and includes one or more of the following: (a ) Terminal identification, (b) authentication information, (c) purchase volume, (d) electronic value token issuer identification, (e) vendor identification, (f) location identification, (g) request time, (H) the date of the request, (i) information that explicitly identifies the request as an electronic wallet transaction request (eg, transaction type data); (j) information that identifies the primary electronic wallet, sub-wallet or combination thereof; (k) Any other transaction and/or authorization data described herein; and (l) any combination thereof. The request at block 302 may include other information, requests or features in addition to or in place of the items listed above, for example, of the type described herein. In at least one aspect, the authentication information is based on an authentication token selected from the group consisting of a proxy card and a mobile phone. Using the electronic value token issuer's identification, the transaction can be accurately formatted for communication with the electronic value token issuer.

ブロック304において、POS装置111から、および/またはデータストア180から得られた情報から受けた電子財布取引内に含まれる情報を使用して、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求が有効な認証情報を含む電子財布要求であるかどうか、および要求がバリュートークン(単数または複数)の償還、バリュートークン(単数または複数)の付加、バリュートークン(単数または複数)の削除、または電子財布の管理のためのものであるかどうかを決定する。電子財布要求は、認証情報の一部としてプロキシカードに位置した銀行識別番号(「BIN」)を含んでいてもよい。ソーティングユニットは、BIN番号をデコードし、または要求が電子財布要求であることを別途検証し得る。 At block 304, using the information contained in the electronic wallet transaction received from the information obtained from the POS device 111 and/or from the data store 180, the electronic value token trading computer 150 determines that the request is valid authentication information. Whether the request is for redemption of value token(s), addition of value token(s), deletion of value token(s), or management of electronic wallets. To determine if it is. The electronic wallet request may include a bank identification number (“BIN”) located on the proxy card as part of the authentication information. The sorting unit may decode the BIN number or otherwise verify that the request is an electronic wallet request.

ブロック324において、POS装置111から、および/またはデータストア180から得られた情報から受けた電子財布取引内に含まれる情報を使用して、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、示した/受けた電子財布取引要求を達成するために必要な、一次電子財布、サブ財布(単数または複数)、および/または前記電子財布またはサブ財布(単数または複数)の位置を識別し/決定する。受けた権限情報は、要求された電子財布取引が電子バリュートークン取引コンピュータ150によって維持された一次電子財布、サブ財布またはこれらの組み合わせを含むことを示す場合、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、以下でもよい(i)それ自体の論理を要求に適用する;(ii)一次財布に記憶された規則(たとえば、電子バリュートークン取引処理システム管理者、一次電子財布使用者またはこれらの組み合わせによって確立された規則)を適用する;(iii)サブ財布に記憶された規則(たとえば、電子バリュートークン取引処理システム管理者によって確立された規則、サブ財布使用者またはこれらの組み合わせ)を適用する、(iv)POS111(たとえば、一次電子財布/サブ財布の使用者によって要求で提出される同時性の規則)からの要求と共に受けた規則を適用する;(v)またはこれらの任意の組み合わせ。 At block 324, the electronic value token trading computer 150 uses the information contained in the electronic wallet transaction received from the POS device 111 and/or from the information obtained from the data store 180 to indicate the received/received electronic value. Identify/determine the primary electronic wallet, sub-wallet(s), and/or the location of said electronic wallet(s) or sub-wallet(s) needed to fulfill the wallet transaction request. If the received authorization information indicates that the requested electronic wallet transaction includes a primary electronic wallet, a sub-wallet maintained by the electronic value token trading computer 150, or a combination thereof, the electronic value token trading computer 150 also: Good (i) apply its own logic to the request; (ii) rules stored in the primary wallet (eg, rules established by an electronic value token transaction processing system administrator, primary electronic wallet user or a combination thereof). (Iii) apply rules stored in the sub-wallet (eg, rules established by the Electronic Value Token transaction processing system administrator, sub-wallet users or combinations thereof), (iv) POS111 ( For example, apply the rules received with the request from (concurrency rules submitted in the request by users of the primary e-wallet/sub-wallet); (v) or any combination thereof.

たとえば、ある態様は、全ての要求が一次電子財布に含まれるバリュートークンに関連することを決定する電子バリュートークン取引コンピュータ150を含んでいてもよい。要求を受けると、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その認証ユニット157(より完全には本明細書において記述したとおり)、そのデータストア180、電子財布ユニット199および任意のその他の必要なユニットに問い合わせて一次電子財布が対象要求に応ずることができるバリュートークンを含むかどうか(たとえば、一次電子財布がベンダ(小売商)と関連付けられたバリュートークンを含むか、および/または要求された取引に関連した発行者かどうか)を決定するだろう。このような決定は、電子バリュートークン識別、使用者ID、要求された取引タイプを比較することによって行われてもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その後、要求に対応する一次電子財布において利用可能な電子バリュートークンが一次電子財布の規則または要求を受けた規則の下で適用され、並びに要求された取引(単数または複数)を行い、または行うことを拒絶するように評価するであろう。 For example, an aspect may include an electronic value token trading computer 150 that determines that all requests relate to value tokens contained in a primary electronic wallet. Upon receiving the request, the electronic value token trading computer 150 queries its authentication unit 157 (more fully as described herein), its data store 180, electronic wallet unit 199 and any other required units. Whether the primary e-wallet contains a value token that is eligible for the target request (eg, the primary e-wallet contains a value token associated with a vendor and/or is associated with the requested transaction). Will be the issuer). Such a determination may be made by comparing the electronic value token identification, user ID, requested transaction type. The electronic value token trading computer 150 then applies the electronic value tokens available in the primary electronic wallet corresponding to the request under the rules of the primary electronic wallet or the requested rules, as well as the requested transaction (single or More than one) or refuse to do so.

もう一つの態様は、全ての要求がサブ財布に含まれるバリュートークンに関連があることを決定する電子バリュートークン取引コンピュータ150を含んでいてもよい。要求を受けると、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その認証ユニット157(より完全には本明細書において記述したとおり)、そのデータストア180、電子財布ユニット199および任意のその他の必要なユニットに問い合わせてサブ財布が対象要求に応ずることができるバリュートークンを含むかどうか(たとえば、サブ財布がベンダ(小売商)と関連付けられたバリュートークンを含むか、および/または要求された取引に関連した発行者かどうか)を決定するだろう。このような決定は、電子バリュートークン識別、使用者ID、要求された取引型を比較することによって行われてもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その後、要求に対応するサブ財布において利用可能な電子バリュートークンが一次電子財布の規則または要求を受けた規則の下で適用され、並びに要求された取引および/もしくは取引群を行い、または行うことを拒絶するであろう様式を評価するであろう。 Another aspect may include an electronic value token trading computer 150 that determines that all requests are related to the value tokens contained in the sub-wallet. Upon receiving the request, the electronic value token trading computer 150 queries its authentication unit 157 (more fully as described herein), its data store 180, electronic wallet unit 199 and any other required units. Whether the sub-wallet contains a value token that can meet the target request (eg, the sub-wallet contains a value token associated with the vendor (retailer) and/or the issuer associated with the requested transaction). Will determine). Such a determination may be made by comparing the electronic value token identification, the user ID, the requested transaction type. The electronic value token trading computer 150 then applies the electronic value tokens available in the sub-wallet corresponding to the request under the rules of the primary electronic wallet or the requested rule, and the requested transaction and/or transaction. We will evaluate the modalities that will or will refuse to do the herd.

もう一つの例において、ある態様は、全ての取引要求の一部が一次電子財布に属する電子バリュートークンに関連があるが、一方、取引要求の一部がサブ財布(単数または複数)に属する電子バリュートークンに関連があると決定する電子バリュートークン取引コンピュータ150を含んでいてもよい。このような決定は、要求された取引タイプ、電子バリュートークン識別または取引配分を決定するための任意のその他の方法を評価することによって行ってもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求に対応する一次電子財布において利用可能な電子バリュートークンが一次電子財布の規則下で適用されるだろう様式を評価するであろうし(これらの規則は、一次電子財布に位置されたものに利用される支払方法に影響を及ぼし得るので)、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求に対応して任意の適用できるサブ財布において利用可能なトークンがこのようなサブ財布の規則および/または要求を受けた規則下でそうであるだろう電子バリューが適用され、並びに要求された取引および/もしくは取引群を行い、または行うことを拒絶するであろう様式を評価するであろう。 In another example, an aspect relates to electronic value tokens where some of all trade requests belong to the primary e-wallet, while some of the trade requests belong to sub-wallet(s). An electronic value token trading computer 150 that determines to be associated with a value token may be included. Such a determination may be made by evaluating the type of transaction requested, the electronic value token identification, or any other method for determining transaction allocation. The electronic value token trading computer 150 will evaluate the manner in which the electronic value tokens available in the primary e-wallet corresponding to the request will be applied under the rules of the primary e-wallet. Electronic Value Token Trading Computer 150 will ensure that the tokens available in any applicable sub-wallet in response to a request are such sub-wallets (since it may affect the payment method used for those located in the wallet). Evaluate the manner in which electronic value, as it would be under the rules and/or rules requested, will apply, and will make or refuse to carry out the requested transaction and/or group of transactions. Ah

例示的な態様において、ブロック324にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、受けた取引要求に応答して、一緒に使用されたときに、要求された電子財布取引の全体をカバーするであろう、一次電子財布の1つまたは複数のバリュートークンまたはサブ財布の1つまたは複数の電子バリュートークンを識別し得る。その上、一次電子財布またはサブ財布に位置された電子バリュートークンの1つは、愛顧者カードの電子的表現でもよく、および同じまたは前記愛顧者カードバリュートークンの異なる位置のいずれかに位置されたもう一つの電子バリュートークンは、小売業者のギフトカードの電子的表現でもよい。このような例において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、一次電子財布および/またはサブ財布(単数または複数)におけるトークンの位置に関係なく、「愛顧者カード」トークンおよび「小売業者のギフトカード」トークンの同時的な使用を実行することができ、取引のために「小売業者のギフトカード」トークンおよび「愛顧者カード」トークンのバリューを同時に適用しないこととは対照的に、使用者利益の増強、たとえば、「小売業者のギフトカード」トークンのバリューまたは「小売業者のギフトカード」トークンの使用について「愛顧者カード」トークンに適用されるロイヤルティポイントボーナスの5%の増大が可能である。 In an exemplary aspect, at block 324, the electronic value token trading computer 150 will cover the entire requested electronic wallet transaction when used together in response to the received trading request. , One or more value tokens of a primary electronic wallet or one or more electronic value tokens of a sub-wallet may be identified. Moreover, one of the electronic value tokens located in the primary e-wallet or sub-wallet may be an electronic representation of a patron card, and located either in the same or a different position of the patron card value token. Another electronic value token may be an electronic representation of a retailer's gift card. In such an example, the electronic value token trading computer 150 may use the “patronage card” token and the “retailer gift card” token regardless of the token's position in the primary e-wallet and/or sub-wallet. Enhancing user benefit, as opposed to not simultaneously applying the value of the "Retailer's Gift Card" token and the "Lovers Card" token for trading, which can be carried out simultaneously. For example, a 5% increase in the value of the "Retailer Gift Card" token or a 5% increase in the Loyalty Point Bonus applied to the "Lovers Card" token for use of the "Retailer Gift Card" token.

バリュートークンは、クローズドループアカウントまたはオープンループアカウントと対応付けられていてもよい。アカウントにおける資金が枯渇された後で、クローズドループアカウントは、典型的には期限切れになる、たとえばギフトカードアカウント。オープンループアカウントは、典型的には期限切れにならない。むしろ、アカウント、たとえばVisaまたはMastercardなどのブランドクレジットカード口座またはデビットカードアカウントを貸方記入し、および借方記入する種々の実体には、典型的には係属義務がある。クローズドループアカウントは、たいてい小売業者に直接関連し、一方、オープンループアカウントは、たいてい金融機関(たとえば、ChazeまたはCitiが発行したVisa)と関連する。少なくとも一つの態様において、電子バリュートークンは、クローズドループアカウント番号およびオープンループアカウント番号を含む。クローズドループアカウント番号は、クローズドループアカウント番号と関連付けられたクローズドループアカウントから借方記入する、または貸方記入することができる小売業者と関連付けられる。オープンループアカウント番号は、オープンループアカウント番号と関連付けられたオープンループアカウントから借方記入する、または貸方記入することができる金融機関と関連付けられる。電子バリュートークンは、任意のその他のバリュートークンと異なる使用の失効日または指定期日を有してもよい。さらにまた、電子バリュートークンは、電子バリュートークンが利用してもよい特定の小売商、位置および/または製品を識別し得る。 The value token may be associated with a closed loop account or an open loop account. Closed-loop accounts typically expire after funds have been depleted in the account, eg gift card accounts. Open loop accounts typically do not expire. Rather, the various entities that credit and debit accounts, for example branded credit or debit card accounts such as Visa or Mastercard, typically have pending obligations. Closed-loop accounts are often associated directly with retailers, while open-loop accounts are often associated with financial institutions (eg, Visa issued by Chaze or Citi). In at least one aspect, the electronic value token includes a closed loop account number and an open loop account number. The closed loop account number is associated with a retailer who can debit or credit the closed loop account associated with the closed loop account number. The open loop account number is associated with a financial institution that can debit or credit the open loop account associated with the open loop account number. The electronic value token may have a different expiration or designated date of use than any other value token. Furthermore, the electronic value token may identify a particular retailer, location and/or product that the electronic value token may utilize.

要求がバリュートークン付加についての場合、ブロック306にて、電子財布が作製され(以前に作製されていない場合)、および電子バリュートークンが電子財布に付加される。以下の表は、電子財布取引通信に含まれ、並びに電子財布取引を促進し、および達成するために電子バリュートークン取引処理システム100によって使用される要素、パラメーターおよび情報を含む。 If the request is for a value token addition, then at block 306, an electronic wallet is created (if not previously created), and an electronic value token is added to the electronic wallet. The following table includes elements, parameters and information included in electronic wallet trading communications and used by the electronic value token transaction processing system 100 to facilitate and accomplish electronic wallet trading.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

表1Aは、少なくとも一つの態様において財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表1Bは、少なくとも一つの態様にて財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 1A illustrates the required parameters required to make a wallet in at least one embodiment. Table 1B illustrates response parameters required to make a wallet in at least one embodiment.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、好ましくはメモリを電子財布およびバリュートークンに割り当て、およびデータストア180上のデータ構造における情報の断片を記憶することによって電子財布ユニット199において電子財布および/または記憶された認証情報とアカウント番号を関連付ける。表2は、少なくとも一つの態様におけるギフトカードバリュートークンのためのパラメーターを図示する。
The electronic value token trading computer 150 preferably stores memory for electronic wallets and value tokens, and stores pieces of information in data structures on the data store 180 in electronic wallet units 199 and/or stored therein. Associate credentials with account numbers. Table 2 illustrates parameters for Gift Card Value Tokens in at least one embodiment. The electronic value token trading computer 150 preferably stores memory for electronic wallets and value tokens, and stores pieces of information in data structures on the data store 180 in electronic wallet units 199 and / or stored therein. Associate credentials with account numbers. Table 2 illustrates parameters for Gift Card Value Tokens in at least one embodiment.

表3は、関連する財布および/またはサブ財布の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 3 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the names of the relevant purses and/or sub-purses.
表3は、関連する財布および/またはサブ財布の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 3 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the names of the relevant purses and/or sub-purses.
表3は、関連する財布および/またはサブ財布の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 3 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the names of the relevant purses and/or sub-purses.
表3は、関連する財布および/またはサブ財布の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 3 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the names of the relevant purses and/or sub-purses.

しかし、要求は、付加したトークン決定とは無関係なその他の理由のために修正され、および調整プロセスの一部として発行者の認証システム160の適切な1つに送られてもよく、たとえば、要求は、償還、削除、再充填バリュー、付加されるバリュー、残高照会またはこれらの組み合わせに関することができ、これらのそれぞれは、調整のために発行者の認証システム160に通信されるだろう。 However, the request may be modified for other reasons unrelated to the token decision added and sent to the appropriate one of the issuer's authentication system 160 as part of the reconciliation process, for example, the request May relate to redemption, deletion, refill value, added value, balance inquiry or combinations thereof, each of which will be communicated to the issuer's authentication system 160 for adjustment.

表4は、認証通信のためのフォーマッティングを図示する。
Table 4 illustrates the formatting for authenticated communication.
表4は、認証通信のためのフォーマッティングを図示する。
Table 4 illustrates the formatting for authenticated communication.
表4は、認証通信のためのフォーマッティングを図示する。
Table 4 illustrates the formatting for authenticated communication.
表4は、認証通信のためのフォーマッティングを図示する。
Table 4 illustrates the formatting for authenticated communication.

各要求は、サインを使用して認証され、使用者は、ユーザー名/パスワードまたはオープンidで認証され、セッションは、使用者トークンを使用して確認される。クライアントは、client_ref_id、timestamp、nonce、encryption_type、channel、user_ip、signature、任意にusertokenを送ってもよく、各要求は、それぞれメッセージを確認することができる。 Each request is authenticated using a signature, the user is authenticated with a username/password or open id, and the session is verified with a user token. The client may send client_ref_id, timestamp, nonce, encryption_type, channel, user_ip, signature, and optionally usertoken, and each request can see its own message.

表5は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 5 illustrates the parameters used to retrieve a user's wallet.
表5は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 5 illustrates the parameters used to retrieve a user's wallet.
表5は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 5 illustrates the parameters used to retrieve a user's wallet.
表5は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 5 illustrates the parameters used to retrieve a user's wallet.

表6Aは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 6A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the wallet.
表6Aは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 6A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the wallet.
表6Aは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 6A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the wallet.
表6Aは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 6A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the wallet.

表6Bは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 6B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the wallet.
表6Bは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 6B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the wallet.
表6Bは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 6B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the wallet.
表6Bは、財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 6B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the wallet.

表7Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 7A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.
表7Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 7A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.
表7Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 7A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.
表7Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 7A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.

表7Bは、財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 7B illustrates the response parameters used to fill the wallet with value tokens.
表7Bは、財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 7B illustrates the response parameters used to fill the wallet with value tokens.
表7Bは、財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 7B illustrates the response parameters used to fill the wallet with value tokens.
表7Bは、財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 7B illustrates the response parameters used to fill the wallet with value tokens.

要求がバリュートークン償還のためである場合、ブロック308にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、認証情報と関連付けられたことが以前に決定された電子財布にアクセスし、および電子財布と関連付けられた規則を調べる。少なくとも一つの態様において、規則を調べることは、使用者によって可変なバリュートークンの優先順位を調べることを含む。たとえば、使用者は、購入要求を起こしている小売業者に対応する任意のクローズドループバリュートークンを使用することを好み得る。何も見いだされない場合、またはトークンが購入をカバーしないであろう場合、使用者は、残りについてオープンループバリュートークンを使用することを好み得る。これらの優先度の結果、クローズドループバリュートークンは、オープンループバリュートークンよりも高い優先順位をすべて有し得る。オープンループバリュートークンの中で、一方は、もう一方を上回る優先順位を有してもよい。たとえば、使用者は、デビットカードよりもむしろクレジットカードで任意の残りについての支払いを好み得る。少なくとも一つの態様において、使用者は、インターネットまたはモバイルアプリケーションを介してこれらの規則を構成しても、およびデフォルトの優先度として優先順位を保存してもよい。代わりの態様において、使用者は、POS装置にて、たとえば、チェックアウトレーン、顧客サービスカウンターまたはキオスクなどのベンダまたは小売業者位置にて電子財布要求に適用されるように電子バリュートークンを選択する。したがって、電子バリュートークンを選択することは、共に使用されたときに、購入量をカバーするであろう最優先でバリュートークンを選択することを含む。実施例で分かるように、1つの購入取引は、購入の効率を損なうことなく2つの償還に分割されていた。同様に、1つまたは複数の電子財布取引は、効率を損なうことなく2つ以上の取引に分割することができる。ある態様において、電子バリュートークンの少なくとも1つは、クローズドループプリペイドアカウント(たとえば、電子プリペイドギフトまたはストアドバリューカード)に関連づけられ、および一次財布と関連付けられた規則が、サブ財布と関連付けられた第三者管理者によって処理されるサブ取引を引き起こす。 If the request is for a value token redemption, then at block 308, the electronic value token trading computer 150 accesses the electronic wallet previously determined to be associated with the authentication information and is associated with the electronic wallet. Examine the rules. In at least one aspect, examining the rules comprises examining the priority of variable tokens variable by the user. For example, a user may prefer to use any closed loop value token corresponding to the retailer making the purchase request. If nothing is found, or the token will not cover the purchase, the user may prefer to use the open loop value token for the rest. As a result of these priorities, closed loop value tokens may all have higher priority than open loop value tokens. Of the open loop value tokens, one may have priority over the other. For example, a user may prefer to pay for any remainder with a credit card rather than a debit card. In at least one aspect, the user may configure these rules via the Internet or mobile applications and save the priority as a default priority. In an alternative embodiment, the user selects the electronic value token at the point-of-sale device, for example at a vendor or retailer location such as a checkout lane, customer service counter or kiosk, to apply to an electronic wallet request. Therefore, selecting an electronic value token includes selecting a value token with the highest priority that, when used together, will cover the purchase volume. As can be seen in the examples, one purchase transaction was split into two redemptions without compromising the efficiency of the purchase. Similarly, one or more electronic wallet transactions can be split into two or more transactions without compromising efficiency. In an aspect, at least one of the electronic value tokens is associated with a closed loop prepaid account (eg, an electronic prepaid gift or a stored value card), and the rules associated with the primary wallet are associated with a third wallet. Invokes a sub-transaction that is processed by an administrator.

少なくとも一つの態様において、規則は、異なるバリュートークンが適用されるべきで、および電子バリュートークンを適用することが割合にしたがって電子バリュートークンを電子財布要求に適用することを含む電子財布要求の割合を調べることを含む。ブロック310において、次いで電子バリュートークン取引コンピュータ150は、規則に基づいて、共に使用されたときに、電子財布要求をカバーするであろう電子財布におけるバリュートークンを選択する。たとえば、使用者は、それぞれの購入が2枚のクレジットカード間に均一に分割されるように規則を構成してもよい。したがって、電子バリュートークンを選択することは、購入量を分割する2つのオープンループトークンを選択することを含む。上記の例に類似して、単一の認証トークン(たとえば、プロキシカードだけまたはモバイル装置)がPOSにて使用された場合に、2枚のクレジットカードが電子バリュートークンに対応しないので、効率は保存される。その他の規則を実行することができ、規則は、互いに種々の組み合わせおよび順序で使用することができる。電子バリュートークン取引処理システムは、また電子財布要求において伝達される情報に基づいた、「もし-その場合」規則を実行することができる。たとえば、ガスステーションでの購入は、ガスクレジットカードバリュートークン選択等を生じ得る。このような態様において、電子バリュートークンコンピュータ150は、対象電子財布10および/またはサブ財布807(たとえば、クレジットカード-タイプ電子バリュートークンについて)、808(たとえば、デビットカード-タイプ電子バリュートークンについて)、並びに809(たとえば、記憶されたバリュー-タイプ電子バリュートークンについて)の規則802、817、818および819を問い合わせて、取引タイプ、たとえばガスステーションでの購入を含む取引要求情報に基づいて、対象電子財布10および/またはサブ財布807、808および809要求のための確立された規則(単数または複数)は、取引タイプ要求が最初に第1の電子バリューでトークンタイプ、たとえばガスカード関連電子バリュートークン829を満たしていることを決定してもよく、および対象電子財布10またはサブ財布(単数または複数)807、808および809が全ての取引要求を満たすために十分な量の第1のバリュートークンタイプを含まない場合に、電子バリュートークンコンピュータ150は、第2の電子バリュートークンタイプ、たとえばデビットカード関連電子バリュートークン828で取引要求の残りを満たしてもよい。 In at least one aspect, the rule specifies that different value tokens should be applied, and that applying electronic value tokens includes applying electronic value tokens to electronic wallet requests according to the ratios. Including investigating. At block 310, the electronic value token trading computer 150 then selects value tokens in the electronic wallet that, when used together, will cover the electronic wallet request based on the rules. For example, the user may configure the rules so that each purchase is evenly divided between the two credit cards. Therefore, selecting an electronic value token includes selecting two open loop tokens that divide the purchase amount. Similar to the example above, if a single authentication token (eg, proxy card only or mobile device) is used at the POS, two credit cards will not support e-value tokens, thus saving efficiency To be done. Other rules can be implemented and the rules can be used in various combinations and orders with each other. The electronic value token transaction processing system may also enforce "if-if" rules based on the information conveyed in the electronic wallet request. For example, a purchase at a gas station may result in a gas credit card value token selection and the like. In such an aspect, the electronic value token computer 150 may include the target electronic wallet 10 and/or the sub-wallet 807 (eg, for credit card-type electronic value tokens), 808 (eg, for debit card-type electronic value tokens), And query rules 802, 817, 818, and 819 of 809 (eg, for stored value-type electronic value tokens) and based on transaction request information, including transaction type, eg, purchase at gas station, subject electronic wallet. The established rule(s) for the 10 and/or sub-purse 807, 808 and 809 requests is that the transaction type request is initially of the first electronic value token type, eg a gas card related electronic value token 829. May decide to meet, and the target e-wallet 10 or sub-wallet(s) 807, 808 and 809 include a sufficient amount of the first value token type to meet all transaction requirements. If not, the electronic value token computer 150 may satisfy the rest of the transaction request with a second electronic value token type, eg, a debit card-related electronic value token 828.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、また電子バリュートークンを電子財布要求に適用する。電子バリュートークンを要求に適用する際に、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、適切なアカウント番号を使用して小売業者および金融機関によって管理されたアカウントで行われるように、貸方記入および借方記入メッセージを生成し、および送信することができ、または電子バリュートークン取引コンピュータがこのような行政権を有する場合、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、直接アカウントを貸方記入し、もしくは借方記入することができる。 The electronic value token trading computer 150 also applies electronic value tokens to electronic wallet requests. In applying the electronic value token to the request, the electronic value token trading computer 150 sends credit and debit messages as they would with accounts managed by retailers and financial institutions using the appropriate account number. The electronic value token trading computer 150 can directly generate or debit accounts, or can generate and send, or if the electronic value token trading computer has such administrative powers.

少なくとも一つの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求を修正し(たとえば、必要とされる形式を適用し)、および発行者の認証システム160の適切な1つに修正された要求を送り、これが修正された要求を受けて、同じに動作し、たとえば、電子バリュートークンを償還するための要求を認証し、および/または処理し、およびそれに応じてデータストアをアップデートする。認証システム160は、電子財布要求が少なくとも一つの態様において受けた場所と同じ位置になない。たとえば、電子財布要求を小売店から受けた場合、認証システムは、小売業者によって所有および運営され得るが、小売店ではないだろう。むしろ、認証システムは、たとえばデータセンタに位置してもよい。したがって、小売店も小売業者も、一般に財布のいくらかまたは全ての内容を知る必要があるというわけではない。少なくとも一つの態様において、小売店は、いくつかの取引認証動作がそのPOS(たとえば、プロキシカードの攻撃、POS装置とのデジタル個人補助インタラクション、POSでのキーパッドによるPINの入力、またはその他の認証アクティビティ)に伝えられたことを単に認識するだけであるので、電子財布の存在さえ知らない。言い換えると、POSでの電子財布のアクセスおよび使用は、シームレスであり、および従来の物理的な申し込みと比較して、取引を処理するために任意の特別な、または特注の動作を必要としない。発行者の認証システム160は、電子バリュートークン取引コンピュータ150に応答メッセージを送信し戻す。電子バリュートークン取引コンピュータ150が発行者の認証システム160の機能を行う代わりの態様において、方法は、ブロック306または310〜ブロック314に直接進めてもよい。 In at least one embodiment, the electronic value token trading computer 150 modifies the request (eg, applies the required format) and sends the modified request to the appropriate one of the issuer's authentication systems 160. , Which behaves the same in response to the modified request, eg authenticates and/or processes the request to redeem the electronic value token, and updates the data store accordingly. The authentication system 160 is not co-located where the electronic wallet request was received in at least one aspect. For example, if an electronic wallet request is received from a retail store, the authentication system may be owned and operated by the retailer, but not the retail store. Rather, the authentication system may be located in a data center, for example. Thus, neither retailers nor retailers generally need to know some or all of the contents of a wallet. In at least one aspect, the retailer may have some transaction authorization actions taken at its POS (eg, proxy card attack, digital personal interaction with a POS device, keypad PIN entry at the POS, or other authorization). It does not even know the existence of an electronic wallet, since it only recognizes what was reported to the activity. In other words, access and use of electronic wallets at POS is seamless and does not require any special or bespoke behavior to process transactions as compared to traditional physical subscriptions. The issuer authentication system 160 sends a response message back to the electronic value token trading computer 150. In an alternative manner in which the electronic value token trading computer 150 performs the functions of the issuer authentication system 160, the method may proceed directly to block 306 or 310-block 314.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、ブロック312にて発行者の認証システム160の適切な1つから確認メッセージを受ける。ブロック314にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子財布ユニット199およびデータストア180において電子財布をアップデートして電子財布がアクティベーションされることを反映し、および電子バリュートークン(複数)への/の任意の借方記入、貸方記入、付加または削除を反映する。図6A-Dは、少なくとも一つの態様における一連のユーザーインタフェース画面およびプロンプトを図示する。たとえば、使用者は、インターネットに接続されたコンピュータおよび/またはキオスク189を介して使用者の電子財布を管理するときに図示したプロンプトを参照し得る。 The electronic value token trading computer 150 receives a confirmation message from the appropriate one of the issuer authentication systems 160 at block 312. At block 314, the electronic value token trading computer 150 updates the electronic wallet at the electronic wallet unit 199 and the data store 180 to reflect the activation of the electronic wallet, and to/to the electronic value token(s). Reflect any debits, credits, additions or deletions of. 6A-D illustrate a series of user interface screens and prompts in at least one embodiment. For example, the user may refer to the illustrated prompts when managing his electronic wallet via a computer and/or kiosk 189 connected to the Internet.

取引ログ170を、ブロック316において電子バリュートークン取引コンピュータ150によってアップデートして取引についての詳細を記録してもよい。取引ログに記録される詳細は、(a)取引のタイプ、時間および日付、(b)電子財布がアクティベーションされたかどうか、(c)要求が拒まれた場合、電子財布がアクティベーションされなかった理由、(d)電子バリュートークン(単数または複数)への/の貸方記入、借方記入、付加または削除、(e)電子バリュートークンと関連付けられた規則の変化、(f)ベンダの識別、(g)発行者の識別、(h)ベンダの位置、(i)電子バリュートークンを付加する端末の識別、(j)電子バリューにトークンを与える実体の識別、および(k)これらの任意の組み合わせを含みうる。取引ログは、上で列挙した項目に加えて、または代わりにその他の情報(たとえば、取引および/または認証データ)を含み得る。 The transaction log 170 may be updated by the electronic value token trading computer 150 at block 316 to record details about the transaction. The details recorded in the transaction log include (a) the type of transaction, time and date, (b) whether the e-wallet was activated, (c) if the request was denied, the e-wallet was not activated. Reasons, (d) e-value token(s)/credit, debit, add or delete, (e) changes in rules associated with e-value tokens, (f) vendor identification, (g) ) Including the issuer's identification, (h) the location of the vendor, (i) the identification of the terminal that attaches the electronic value token, (j) the identification of the entity that provides the electronic value token, and (k) any combination thereof. sell. The transaction log may include other information (eg, transaction and/or authorization data) in addition to or in place of the items listed above.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、ブロック318において、次いでPOS装置111に確認メッセージを送り届ける。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、POS装置111に確認メッセージを送り届ける前に、たとえば必要に応じて顧客に対して領収書に印刷し、および/またはPOS装置111を操作する店舗従業員にディスプレイで提示し得る情報を含むように、確認メッセージを修正してもよい。ブロック320にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、種々のベンダ、小売商、発行者、電子バリュートークン取引処理システム管理者、並びに電子バリュートークンを発行して、販売し、売り込み、償還し、および販売することに関与するその他の実体のアカウントを調整して適切なアカウントに貸借記入し、および借方記入して、いくつかの態様において、種々の実体に属する適切な預金口座の間の送金を開始する。あるいは、アカウントの調整は、各取引の後よりもむしろ周期的に(たとえば、毎日、週刊誌、毎月など)行われてもよい。このような態様において、取引ログ170からの情報を利用して、種々のバリュートークンの販売または償還に関与する種々の実体を調整し得るし、したがって、少しの送金を開始することが必要とされる。ある態様において、取引ログ170における情報は、取引等と一致するように使用される。たとえば、所与の位置もしくは所与の小売商からの全ての取引のグループ化または取引タイプのグループ化(たとえば、クレジット、デビット、その他)。種々の態様において、示した事象の順序は、様々でもよく、したがって、任意の所望の順序で順次または同時に実施してもよい。 The electronic value token trading computer 150 then sends a confirmation message to the POS device 111 at block 318. The electronic value token trading computer 150, for example, prints a receipt to the customer if necessary and/or presents it to the store employee operating the POS device 111 on the display before sending the confirmation message to the POS device 111. The confirmation message may be modified to include possible information. At block 320, the electronic value token trading computer 150 issues, sells, sells, redeems, and sells various vendors, retailers, issuers, electronic value token transaction processing system administrators, and electronic value tokens. Coordinating and debiting and debiting the accounts of other entities involved in selling, and in some aspects, initiating transfers between appropriate deposit accounts belonging to various entities. To do. Alternatively, account reconciliation may be done periodically (eg, daily, weekly, monthly, etc.) rather than after each transaction. In such an aspect, the information from the transaction log 170 may be utilized to coordinate the various entities involved in the sale or redemption of various value tokens, thus requiring a small remittance to be initiated. R. In an aspect, the information in the transaction log 170 is used to match transactions and the like. For example, grouping of all transactions or transaction types from a given location or a given retailer (eg, credit, debit, etc.). In various aspects, the order of events shown may vary, and thus may be performed sequentially or simultaneously in any desired order.

図2Bは、電子財布処理システムが電子バリュートークン取引コンピュータ150を含み、電子財布集成システム1000によって示されたものなどの一次電子財布取引プロセッサと共に統合された電子サブ財布取引プロセッサとして機能する態様にしたがった例示的な電子バリュートークン取引処理システム1100を図示する。電子財布集成システム1000は、本明細書において記述された電子バリュートークン取引コンピュータ150と同じ機能、能力、データベースアクセス、ネットワーク化された通信および動作構成要素を有することがさらに理解され得るし、およびいくつかの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ150およびその関連する構成要素(たとえば、電子バリュートークン取引処理システム100)は、電子財布集成システム1000としての役割を果たし、またはそれと置換されてもよい。ある態様において、電子財布集成システム1000は、電子バリュートークン取引コンピュータ150を制御し、維持し、操作し、所有しおよび/もしくはそうでなければ管理する共通の実体または実体群によって制御され、維持され、操作され、所有され、および/またはそうでなければ管理してもよく、すなわち、一次電子財布取引プロセッサおよび電子サブ財布取引プロセッサは、共通のコントローラ、メインテナー、オペレータ、所有者および/またはマネージャを共有する。ある態様において、電子財布集成システム1000は、電子バリュートークン取引コンピュータ150を制御し、維持し、操作し、所有しおよび/もしくはそうでなければ管理する共通の実体または実体群とは別の、異なる、および/または無関係である実体または実体群によって制御され、維持され、操作され、所有され、および/またはそうでなければ管理してもよく、すなわち、一次電子取引プロセッサおよび電子サブ財布取引プロセッサは、共通のコントローラ、メインテナー、オペレータ、所有者および/またはマネージャを共有しない。示したように、電子サブ財布取引プロセシング能力において機能するときに、電子バリュートークン取引処理システム1100は、以下を含む:(a)電子バリュートークン取引コンピュータ150;(b)電子財布集成システムインタフェース1052;(c)本命最初において詳細に記述したとおりの、カウント番号、電子財布アカウント情報、バリュー付加された賞状態(「バリュー付加された賞(award)」は、本明細書において「バリュー付加されたボーナス」、「バリュー付加されたボーナス賞」、「バリュー付加された賞ボーナス」および「バリュー区分(differentiation)」と同義である)、並びに電子バリュートークンを付加すること、償還すること、および管理することに関連したその他の情報などの、電子バリュートークン、たとえば804、827、828、および829を記憶する電子財布ユニット199を含むデータストア180;(d)少なくとも1つの個人発行者の認証システム160;および(e)電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151によってシステムに含まれる任意のその他のユニット。一つの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、以下を含む:バリューは、バリュー付加された決定ユニット153、電子財布集成システムインタフェース1052、メッセージ修正ユニット154、調整ユニット155、発行者システムインタフェース156、認証ユニット157、およびソーティングユニット198を含む。電子財布集成システムインタフェース1052は、電子バリュートークン取引コンピュータ150が、たとえばインターネット(公衆交換電話網・(「PSTN」)または独立した専用ネットワーク)を介して電子財布集成システム1000と通信する手段を提供する。同様に、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、たとえばインターネット(公衆交換電話網・(PSTN)または独立した専用ネットワーク)を介して発行者の認証システム160と発行者システムインタフェース156を介して通信してもよい。電子財布集成システムインタフェース1052と電子財布集成システム1000との間の通信116、117および発行者システムインタフェース156と発行者の認証システム160との間の通信109、110は、付加されたセキュリティのために暗号化されてもよく、および/または仮想私設通信網(「VPN」)を利用してもよい。ソーティングユニット198は、種々の方法でルーティングのために種々のタイプの通信をソートしてもよい。たとえば、ソーティングユニット198は、サブ財布要求(たとえば、取引要求で権限情報を受けると、ソーティングユニット198は、要求された取引をシステムによって維持される特異的電子サブ財布に、および/または電子サブ財布内に維持された特異的サブセクションまたはサブセクションに送ることができる)、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求、償還要求および管理要求を図2Bの種々のユニットへのルーティングについて識別し、およびソートしてもよい。また、電子バリュートークン取引コンピュータ150またはソーティングユニット198は、類似のルーティングのために要求に基づいてメッセージを生成してもよい。 FIG. 2B illustrates how an electronic wallet processing system includes an electronic value token trading computer 150 and functions as an electronic sub-wallet trading processor integrated with a primary electronic wallet trading processor such as that illustrated by electronic wallet aggregation system 1000. 1 illustrates an exemplary electronic value token transaction processing system 1100. It can be further understood that the electronic wallet aggregation system 1000 has the same functions, capabilities, database access, networked communication and operational components as the electronic value token trading computer 150 described herein, and how many. In some aspects, electronic value token trading computer 150 and its associated components (eg, electronic value token trading processing system 100) may serve as or replace electronic wallet aggregation system 1000. In one aspect, the electronic wallet aggregation system 1000 is controlled and maintained by a common entity or group of entities that controls, maintains, operates, owns and/or otherwise manages the electronic value token trading computer 150. May be operated, owned, and/or otherwise managed, ie, the primary electronic wallet transaction processor and the electronic sub-wallet transaction processor are common controllers, maintainers, operators, owners and/or managers. To share. In an aspect, the electronic wallet aggregation system 1000 is distinct from a common entity or group of entities that controls, maintains, operates, owns and/or otherwise manages the electronic value token trading computer 150. , And/or may be controlled, maintained, operated, owned, and/or otherwise managed by an entity or entities that are unrelated, ie, the primary electronic transaction processor and the electronic sub-purse transaction processor are Do not share common controllers, maintainers, operators, owners and/or managers. As shown, when operating in the electronic sub-wallet transaction processing capability, the electronic value token transaction processing system 1100 includes: (a) an electronic value token transaction computer 150; (b) an electronic wallet aggregation system interface 1052; (C) Favor As described in detail at the beginning, the count number, electronic wallet account information, and value-added award status (“value-added award” means “value-added bonus” in this specification). , “Value added bonus award”, “value added award bonus” and “value differentiation”, and addition, redemption and management of electronic value tokens. A data store 180 including an electronic wallet unit 199 storing electronic value tokens, eg, 804, 827, 828, and 829, such as other information related to; (d) at least one personal issuer authentication system 160; and (E) Electronic Value Token Trading Any other unit included in the system by Computer Administrator 151. In one aspect, the electronic value token trading computer 150 includes the following: Value added value determination unit 153, electronic wallet aggregation system interface 1052, message modification unit 154, coordination unit 155, issuer system interface 156, An authentication unit 157 and a sorting unit 198 are included. The electronic wallet aggregation system interface 1052 provides a means for the electronic value token trading computer 150 to communicate with the electronic wallet aggregation system 1000 via, for example, the Internet (public switched telephone network (“PSTN”) or a separate dedicated network). .. Similarly, the electronic value token trading computer 150 may also communicate with the issuer authentication system 160 and the issuer system interface 156, eg, via the Internet (public switched telephone network (PSTN) or a separate dedicated network). Good. The communication 116, 117 between the electronic wallet aggregation system interface 1052 and the electronic wallet aggregation system 1000 and the communication 109, 110 between the issuer system interface 156 and the issuer authentication system 160 are for added security. It may be encrypted and/or may utilize a virtual private network (“VPN”). Sorting unit 198 may sort different types of communications for routing in different ways. For example, when the sorting unit 198 receives authorization information in a sub-wallet request (eg, a transaction request, the sorting unit 198 may send the requested transaction to a specific electronic sub-wallet maintained by the system and/or the electronic sub-wallet. Specific subsections or subsections maintained within), balance inquiry requests, registration requests, activation requests, redemption requests and management requests for routing to the various units of Figure 2B, and You may sort. The electronic value token trading computer 150 or sorting unit 198 may also generate a message based on the request for similar routing.

図2Bで分かるように、POS装置111(典型的には、ベンダおよび/または償還する小売商もしくは小売業者に設置されるが、あるいは、たとえばオンラインでの取引の間キオスク189にてまたはパーソナルコンピュータがPOSとして機能するように構成された使用者の家またはオフィスにて設置される)にて、認証トークンは、POS解釈ユニット101(たとえば、カードリーダ)によって解釈される。POS解釈ユニット101は、以下:ヒト、バーコードスキャナ、磁気ストリップリーダ、光学文字認識装置、生物測定装置、数字キーボード(たとえば、トークン識別番号を入力するため)または認証トークンにおいて、もしくはそれに対してコードされたデータを問い合わせ、解釈し、取り込み、または入力するように構成されるその他の装置を含むことができる。 As can be seen in FIG. 2B, the POS device 111 (typically installed at a vendor and/or redeeming retailer or retailer, or alternatively at a kiosk 189 or a personal computer, such as during an online transaction). At the user's home or office configured to act as a POS), the authentication token is interpreted by a POS interpreting unit 101 (eg, card reader). The POS interpretation unit 101 is coded at or for: a human, a bar code scanner, a magnetic strip reader, an optical character recognizer, a biometric device, a numeric keyboard (eg, for entering a token identification number) or an authentication token. Other devices configured to interrogate, interpret, capture, or input the captured data can be included.

認証トークンの解釈とほぼ同時に(またはあるいは、前に、またはその後に)、POS取引ユニット104による電子財布取引のための要求がなされる。POS取引ユニット104は、ヒト、電子入力装置、レジスタまたは端末、コンピュータ処理ユニット(「CPU」)、パーソナルコンピュータ、パーソナル・ディジタル・アシスタント、たとえばスマートフォンまたはPOS解釈ユニット101および/もしくはPOSプロセシングユニット105によって解釈される要求する、またはメッセージ送信するその他の手段を含むことができる。いくつかの態様において、POS解釈ユニット101およびPOS取引ユニット104によって行われる動作は、個人ユニット、たとえば、POSレジスタ/端末またはオンラインでのウェブに基づいた取引の間のパーソナルコンピュータによって行われるだろう両方の動作を行うことができる1つのユニットによって、行われてもよい。 At about the same time (or, alternatively, before, or after) the interpretation of the authentication token, a request for electronic wallet trading is made by the POS trading unit 104. The POS transaction unit 104 is interpreted by a human, an electronic input device, a register or terminal, a computer processing unit (“CPU”), a personal computer, a personal digital assistant, such as a smartphone or a POS interpretation unit 101 and/or a POS processing unit 105. Other means of requesting or sending a message may be included. In some aspects, the operations performed by the POS interpreting unit 101 and the POS trading unit 104 will both be performed by a personal unit, eg, a POS register/terminal or a personal computer during an online web-based transaction. May be performed by one unit capable of performing the operation of.

POS解釈ユニット101およびPOS取引ユニット104は、POSプロセシングユニット105と通信する。POSプロセシングユニット105は、CPUまたは産業における使用のために許容されるプロセシング装置のその他のタイプを含むことができる。POS解釈ユニット101は、POSプロセシングユニット105に認証情報102を伝える。POS取引ユニット104は、POSプロセシングユニット105に電子財布取引の要求103を伝える。POSプロセシングユニット105は、この情報を結合して電子財布集成システム1000(たとえば、関連する取引および/または認証データと共に電子財布取引を要求するメッセージを伝達する)と通信してもよい。ある態様において、POSプロセシングユニット105は、電子財布集成システム1000(またはサブ管理者もしくはサブ財布管理者などのそれに関連したユニット、たとえば電子バリュートークン取引コンピュータ150)からPOS小売業者と関連付けられた、並びに/または所与の取引型式および/もしくはバリュートークンと関連付けられた取引形式を記憶し、および/または受け、およびこのような取引形式を使用して取引要求またはメッセージをフォーマットし、さらなる情報について、またはPOSにて特色を収集する、もしくは伝達する/受けるその他のデータについて使用者を促す。たとえば、小売業者にて購入を行う使用者は、カードリーダを操作する。カードリーダは、入力装置およびバーコードリーダーまたは磁気ストリップスキャナと共に表示してもよい。カードリーダは、タッチセンスでもよく、および入力のために使用する種々のボタンを有してもよい。カードリーダプロンプトの後、使用者は、選択肢「借方記入」、「貸方記入」および「電子財布」を見る。使用者は、「電子財布」を選択する。次いで、使用者は、選択肢「購入」「トークンを付加する」および「トークンを削除する」を見る。使用者は、「購入」を選択する。さらなるプロンプト(ある態様において、POSの特定の小売業者に特異的な取引フォーマットに関する)の後、使用者は、暗証番号を入力する。いくつかの態様において、個人ユニットによって行われるだろう全ての動作を行うことができる1つのユニット(たとえば、コンピュータ化されたレジスタなどの統合されたPOS装置)によって、POS解釈ユニット101によって行われる動作、POS取引ユニット104およびPOSプロセシングユニット105の全てが行われてもよい。 The POS interpretation unit 101 and the POS transaction unit 104 are in communication with the POS processing unit 105. POS processing unit 105 may include a CPU or other type of processing device acceptable for use in industry. The POS interpretation unit 101 conveys the authentication information 102 to the POS processing unit 105. The POS transaction unit 104 conveys the electronic wallet transaction request 103 to the POS processing unit 105. The POS processing unit 105 may combine this information to communicate with an electronic wallet aggregation system 1000 (eg, carrying a message requesting an electronic wallet transaction with associated transaction and/or authentication data). In an aspect, the POS processing unit 105 is associated with a POS retailer from an electronic wallet aggregation system 1000 (or a unit associated therewith, such as a sub-manager or sub-wallet manager, eg, an electronic value token trading computer 150), and Store and/or receive a transaction format associated with a given transaction type and/or value token, and use such transaction format to format a transaction request or message for further information, or Encourage the user about other data that collects or transmits/receives features at POS. For example, a user making a purchase at a retailer operates a card reader. The card reader may display with an input device and a bar code reader or magnetic strip scanner. The card reader may be touch sensitive and may have various buttons used for input. After the card reader prompt, the user sees the options "debit", "credit" and "electronic wallet". The user selects "electronic wallet". The user then sees the options "Buy", "Add Token" and "Delete Token". The user selects "purchase". After a further prompt (in some embodiments, regarding a POS specific retailer-specific transaction format), the user enters a PIN. In some aspects, the actions performed by the POS interpreting unit 101 by one unit (eg, an integrated POS device such as a computerized register) that can perform all the actions that would be performed by a personal unit. , POS transaction unit 104 and POS processing unit 105 may all be performed.

POSプロセシングユニット105は、適切なネットワーク(たとえばインターネット、一般加入電話網(PSTN)または独立した専用ネットワーク)を介して電子財布集成システム1000に接続可能である。各POSプロセシングユニット105は、POSプロセシングユニット105を電子財布集成システム1000に接続する過程で、電子財布集成システム1000に伝達してもよい関連するID(たとえば、端末識別名または番号ナンバー)を有する。各POSプロセシングユニット105は、それぞれそれ自体の端末識別を伴う個人端末に対応する複数のPOS取引ユニットを含んでいてもよく、たとえば所与の店舗位置内に存在する。 The POS processing unit 105 can be connected to the electronic wallet assembly system 1000 via a suitable network (eg, the Internet, a public switched telephone network (PSTN) or an independent dedicated network). Each POS processing unit 105 has an associated ID (eg, terminal identifier or number) that may be communicated to the electronic wallet assembly system 1000 in the process of connecting the POS processing unit 105 to the electronic wallet assembly system 1000. Each POS processing unit 105 may include multiple POS transaction units, each corresponding to a personal terminal with its own terminal identification, such as being present in a given store location.

図2Bにて図示するように、電子財布集成システム1000は:(a)小売業者/小売商および/またはベンダ(たとえば、POS装置111を経て)、電子バリュートークン取引コンピュータ150および発行者の認証システム160との安全な接続を形成するように;(b)発行者の認証システム160と通信して電子財布にバリュートークンの償還または付加を要求する、および受けるように;(c)発行者の認証システム160と通信して電子財布と関連付けられた電子バリュートークンの全てまたは一部を償還するように;(d)電子バリュートークン取引処理システム1100によって維持される電子サブ財布に属するバリュートークンに関して取引を促進するように電子バリュートークン取引コンピュータ150と通信するように;(e)小売業者/小売商および/またはベンダに(たとえば、POSユニット111を介して)電子財布へのバリュートークンの償還または付加および電子財布にバリュートークンの償還または付加に付随する任意の情報を伝えるように;および(f)小売業者/小売商および/またはベンダに(たとえば、POSユニット111を介して)取引をなぜ完了することができなかったかのあらゆる理由を伝えるように構成される。 As illustrated in FIG. 2B, electronic wallet assembly system 1000 includes: (a) retailer/retailer and/or vendor (eg, via POS device 111), electronic value token trading computer 150 and issuer authentication system. To form a secure connection with 160; (b) to communicate with the issuer's authentication system 160 to request and receive redemption or addition of value tokens to the electronic wallet; (c) issuer's authentication. To redeem all or a portion of the electronic value tokens associated with the electronic wallet by communicating with the system 160; (d) trading for value tokens belonging to electronic sub-wallets maintained by the electronic value token transaction processing system 1100. To communicate with the electronic value token trading computer 150 to facilitate; (e) redemption or addition of value tokens to an electronic wallet to retailers/retailers and/or vendors (eg, via POS unit 111) and To communicate to the e-wallet any information associated with the redemption or addition of Value Tokens; and (f) why the trader/retailer and/or vendor should complete the transaction (eg, via POS unit 111). Configured to convey any reason why you could not.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、付随した記憶能をもつ、単一プロセシングユニット(たとえば、集中型サーバ)、複数のプロセシングユニット(たとえば、互いに分散され、および通信する種々のユニットをもつ分散型計算システム)またはこれらの組み合わせを含んでいてもよく、それぞれ以下をすることができ、または以下について指定される:データストア180にアクセスすること;取引ログ170を作成すること;エラーログ175を作成し、および維持すること;電子財布集成システム1000と通信すること;個人発行者の認証システム160と通信すること;個人バリュートークンおよび電子財布要求をプロセシングすること;償還要求をプロセシングすること;さらなる時価を付加する、または特異的製品(単数または複数)もしくサービス(単数または複数)に対して電子償還クーポンを付加するために、バリュー付加される機能をプロセシングすること、特異的製品(単数または複数)および/またはサービス(単数または複数)についての電子償還クーポンのための償還要求をプロセシングすること、および電子バリュートークン取引コンピュータ150と通信することができる、および許可を与えられるその他のシステム190と通信すること。 The electronic value token trading computer 150 is a distributed computing system having associated processing capabilities, such as a single processing unit (eg, centralized server), multiple processing units (eg, various units distributed to and in communication with each other). ) Or a combination thereof, each of which can be or specified for: accessing data store 180; creating transaction log 170; creating error log 175, And maintaining; communicating with the electronic wallet aggregation system 1000; communicating with the personal issuer authentication system 160; processing personal value tokens and electronic wallet requests; processing redemption requests; adding additional market value. Processing the value-added function to add an electronic redemption coupon to a specific product(s) or service(s), specific product(s) and And/or processing redemption requests for electronic redemption coupons for service(s), and capable of communicating with electronic value token trading computer 150, and communicating with other systems 190 authorized. ..

データストア180は、以下を示すそれぞれサブ電子財布と関連付けられたアカウントの記録を維持する:(a)各個人バリュートークンが付加され、または償還されたかどうか、(b)個人バリューのための認証トークンが登録されたかどうか、(c)各個人償還要求の記録および詳細、(d)電子バリュートークンに残っている量、(e)電子バリュートークンを償還するために要求とされる規則、(f)電子バリュートークンの発行者の識別、(g)バリュー付加されたボーナス賞与、(h)バリュー付加されたボーナス賞与を償還するための規則、および(意)これらの任意の組み合わせ。また、データストアは、電子財布またはバリュートークンにバリュー付加されたボーナス賞与を与えるために要求とされる規則の記録を維持してもよい。 The data store 180 maintains a record of the accounts associated with each sub-electronic wallet, which indicate: (a) whether each personal value token was added or redeemed; (b) an authentication token for personal value. Have been registered, (c) records and details of each individual redemption request, (d) amount remaining in the electronic value token, (e) rules required to redeem the electronic value token, (f) Identification of the issuer of the electronic value token, (g) value added bonus bonus, (h) rules for redeeming value added bonus bonus, and (meaning) any combination of these. The data store may also maintain a record of the rules required to give value-added bonus bonuses to electronic wallets or value tokens.

データストア180は、以下を示すそれぞれ電子財布および/またはサブ財布と関連付けられた記録をまた維持する:(a)登録アクティビティのタイミング、および関連するその他の情報;(b)管理アクティビティタイミング、および関連するその他の情報;(c)取引アクティビティタイミング、および関連するその他の情報;(d)適用できる規則;(e)その中の発行者電子バリュートークンの識別;(f)それと関連したサブ財布の識別;(g)発行者、小売商、ベンダ、広告主、使用者またはその他の利害関係者によって要求される任意のその他の記録;および(h)これらの任意の組み合わせ。単一のデータストア180を示してあるが、複数のデータストアを使用してもよいことを理解すべきであり、本明細書において記述した種々のプロセスおよび目的に応ずる任意の適切な様式により、データストア間で関連データが分けられる。また、種々のデータは、電子バリュートークン取引コンピュータ150と関連した1つまたは複数のサブユニット、サブプロセッサ、第三者プロセッサおよび同様のものに接近して接続され、および/またはその近くに位置された1つまたは複数のデータストアと関連していてもよく、このようなデータストアは、好ましくはこのようなサブユニット、サブプロセッサおよび第三者プロセッサによって使用されるデータを有する。 The data store 180 also maintains records associated with electronic wallets and/or sub-wallets, respectively, indicating: (a) timing of registration activities, and other relevant information; (b) management activity timing, and related. Other information to be provided; (c) Timing of trading activity and other relevant information; (d) Applicable rules; (e) Identification of the issuer's electronic value token therein; (f) Identification of the sub-wallet associated with it. (G) any other records required by the issuer, retailer, vendor, advertiser, user or other stakeholder; and (h) any combination thereof. Although a single data store 180 is shown, it should be understood that multiple data stores may be used, and any suitable manner for the various processes and objectives described herein may be used. Related data is divided between data stores. Also, various data are located in close proximity to, and/or located in, one or more subunits, sub-processors, third-party processors and the like associated with electronic value token trading computer 150. It may also be associated with one or more data stores, such data stores preferably having data used by such subunits, sub-processors and third party processors.

また、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークン取引コンピュータ150を含む全てのアクティビティの取引ログ170を生成し、および維持するように構成される。取引ログは、以下などの取引タイプの詳細な概要を含んでいてもよい:(a)要求されたバリュートークン付加;(b)要求されたバリュートークンセールス;(c)要求されたバリュートークン償還;(d)要求されたバリュートークン交換;(e)バリュートークン付加に帰する金融量;(f)バリュートークン償還に帰する金融量;(g)バリュートークン交換に帰する金銭的価値;(h)バリュー付加された量、製品またはサービス付加;(i)バリュー付加された量、製品またはサービス償還;(j)電子バリュートークンが付加された時;(k)電子バリュートークンが償還された時;(l)バリュートークンを付加するための発行者と行われる取引または通信;(m)バリュートークンを償還するために発行者と行われる取引または通信;(n)使用のためにPINの入力を要求するバリュートークンを付加するための要求に応答してベンダへ通信されるPIN;(o)電子財布登録;(p)電子財布セットアップアクティビティ;(q)電子財布取引アクティビティ;(r)電子財布節約アクティビティ;(s)電子財布管理アクティビティ;(t)電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151が電子バリュートークン取引コンピュータ150をログエントリーとして維持するようにし向ける任意のその他の情報;および(u)これらの任意の組み合わせ。 The electronic value token trading computer 150 is also configured to generate and maintain a transaction log 170 of all activities that include the electronic value token trading computer 150. The transaction log may include a detailed summary of transaction types such as: (a) Requested Value Token Addition; (b) Requested Value Token Sales; (c) Requested Value Token Redemption; (D) Required value token exchange; (e) Financial amount attributable to value token addition; (f) Financial amount attributable to value token redemption; (g) Financial value attributable to value token exchange; (h) Value added amount, product or service added; (i) Value added amount, product or service redeemed; (j) Electronic value token added; (k) Electronic value token redeemed; ( l) Transactions or communications with the Issuer to add Value Tokens; (m) Transactions or communications with the Issuer to redeem Value Tokens; (n) Require PIN entry for use PIN communicated to the vendor in response to a request to add a value token; (o) electronic wallet registration activity; (p) electronic wallet setup activity; (q) electronic wallet transaction activity; (r) electronic wallet saving activity; (S) electronic wallet management activities; (t) any other information that directs the electronic value token trading computer administrator 151 to keep the electronic value token trading computer 150 as a log entry; and (u) any combination of these. ..

取引ログ170に含まれる情報は、データマイニング目的のために、たとえば調整報告、継承報告、支払い報告、監査報告書、電子財布登録報告、電子財布管理報告、電子財布使用報告、電子財布節約報告、電子バリュートークン購報告、電子バリュートークン償還報告、電子バリュートークン交換報告、電子バリュートークン販売報告または電子バリュートークン取引管理者151、データストア管理者181、電子財布集成システム1000(たとえば、ベンダまたはその他の目的に通信のため)、ベンダ、発行者、発行者の認証システム160、償還する小売商、またはその他の利害関係者の利益のための、による使用、またはに対する供給のためのその他の情報集約の形態を生成するために使用してもよい。たとえば、取引ログ170は、電子バリュートークン取引コンピュータ150(およびその任意のサブコンポーネント)によって行われた各取引に関する情報を含み、および種々の電子財布集成システム1000に関連したベンダ、小売商、発行者、並びに電子財布集成システム1000と関連していないベンダ、小売商および発行者、およびまた電子バリュートークン取引処理システム管理者151に属するアカウントを調整するときに、調整ユニット155によって利用されてもよい。利害関係者(たとえば、ベンダ、小売商、発行者、広告主、その他)が記録され、解析され、および/または提供され得るさらなるデータマイニング上の問題は、(i)電子財布使用者の購入習慣;(ii)電子バリュートークン購入品、売上高、償還および交換;(iii)特価提供および/またはバリュー付加されたアクティビティを;(iv)ロイヤルティ関連のアクティビティ;および(v)節約関連のアクティビティについてのデータを含み、これらの全てをマーケティング、目録およびその他の目的のために使用することができる。 The information contained in the transaction log 170 may be used for data mining purposes, such as reconciliation reports, succession reports, payment reports, audit reports, electronic wallet registration reports, electronic wallet management reports, electronic wallet usage reports, electronic wallet savings reports, Electronic Value Token Purchasing Report, Electronic Value Token Redemption Report, Electronic Value Token Exchange Report, Electronic Value Token Sales Report or Electronic Value Token Transaction Manager 151, Data Store Manager 181, Electronic Wallet Aggregation System 1000 (eg, vendor or other (For communication purposes), for use by, or for the supply of, vendors, issuers, issuer authentication systems 160, redeeming retailers, or other interested parties. It may be used to generate a morphology. For example, the transaction log 170 contains information about each transaction made by the electronic value token trading computer 150 (and any subcomponents thereof), and is associated with various electronic wallet aggregation systems 1000 vendors, retailers, issuers. , And vendors, retailers and issuers not associated with the electronic wallet aggregation system 1000, and may also be utilized by the reconciliation unit 155 when reconciling accounts belonging to the electronic value token transaction processing system administrator 151. Further data mining issues that stakeholders (eg, vendors, retailers, publishers, advertisers, etc.) may be recorded, parsed, and/or provided include: (i) electronic wallet users' purchasing habits. (Ii) Electronic Value Token Purchases, Sales, Redemptions and Exchanges; (iii) Special Offers and/or Value Added Activities; (iv) Loyalty Related Activities; and (v) Savings Related Activities. , All of which may be used for marketing, inventory and other purposes.

電子バリュートークン取引コンピュータの管理および維持は、電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151によって行われる。必要とされないが、代わりの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151は、またデータストア管理者181として機能してもよい。したがって、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、完了されなかった全ての取引およびその理由のエラーログを生成し、および維持するように構成される。いくつかの態様において、エラーログは、電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151によって管理される。 The electronic value token trading computer administrator 151 manages and maintains the electronic value token trading computer. Although not required, in an alternative aspect, the electronic value token trading computer administrator 151 may also function as the data store administrator 181. Accordingly, the electronic value token trading computer 150 is configured to generate and maintain an error log of all uncompleted transactions and their reasons. In some aspects, the error log is managed by an electronic value token trading computer administrator 151.

また、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークン取引処理システムにアクセスする許可を与え、および電子バリュートークン取引コンピュータ150にアクセスする許可を特異的に与えられるその他の実体190と通信するように構成される。これらのその他の実体は、電子財布集成システム1000、第三者支払い管理システム、第三者審査システム、発行者関係事業体、ベンダ関係事業体、償還する小売商もしくは償還する小売商関係事業体、銀行、クレジットカードエージェンシーまたはクレジット組合などの金融機関または電子バリュートークン取引コンピュータ管理者151またはアクセスを認証する権限を有するその他の実体によってアクセスが提供された任意のその他の実体を含み得る。 The electronic value token trading computer 150 is also configured to communicate with other entities 190 that are authorized to access the electronic value token transaction processing system and that are specifically authorized to access the electronic value token trading computer 150. To be done. These other entities are electronic wallet assembly system 1000, third party payment management system, third party examination system, issuer related business entity, vendor related business entity, redeeming retailer or redeeming retailer related entity, It may include a financial institution such as a bank, credit card agency or credit union or an electronic value token trading computer administrator 151 or any other entity provided access by another entity authorized to authenticate access.

ある態様において、電子財布集成システム1000からの取引要求は、1つまたは複数の以下の情報の断片を含んでいてもよい:(a)認証情報、(b)POS端末識別、(c)貸方記入または借方記入される量、(d)要求の時、(e)要求の日付、(f)発行者の識別、(g)ベンダの識別、(h)ベンダの位置、(i)購入される製品(単数または複数)またはサービス(単数または複数)の識別、(j)アクティベーションまたはアクティブ解除要求、(k)バリュートークンの付加、バリュートークンの削除、バリュートークンの交換、1つまたは複数のバリュートークンと関連付けられた変更管理またはプロセシング規則、サブ財布への財布の分配またはその逆、その他などの財布管理機能、(l)およびこれらの任意の組み合わせ。しかし、要求内に含まれる情報は、列挙した一覧に限られず、列挙した項目に加えて、または上で列挙した項目の代わりにその他の項目を含んでいてもよい。 In an aspect, the transaction request from the electronic wallet aggregation system 1000 may include one or more of the following pieces of information: (a) authentication information, (b) POS terminal identification, (c) crediting. Or debited quantity, (d) time of request, (e) date of request, (f) issuer identification, (g) vendor identification, (h) vendor location, (i) product purchased. Identification of (one or more) or service(s), (j) activation or deactivation request, (k) adding value tokens, deleting value tokens, exchanging value tokens, one or more value tokens Wallet management features such as change management or processing rules associated with, distribution of wallets into sub-wallets or vice versa, (l) and any combination thereof. However, the information included in the request is not limited to the listed list, and may include other items in addition to the listed items or in place of the items listed above.

電子財布集成システム1000からの電子財布取引要求、並びにしたがって識別およびソーティングユニット198によるソーティングを受けると、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、データストア180の電子財布ユニットにアクセスする。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、データストア180に含まれる情報を処理して、109、110を個人発行者の認証システム160と通信して、電子バリュートークンおよび対応するアカウントの管理を実行する。メッセージ修正ユニットは、複数のユニット、サブコンポーネント/プロセッサまたは第三者管理者がメッセージを認識し、および正確に解釈することができるように、メッセージおよび要求を調整し得る。たとえば、電子バリュートークン取引コンピュータ150が要求と関連付けられた個人発行者の認証システム160を決定した後、メッセージ修正ユニット154は、データベース180にアクセスして、個人発行者の認証システム160のための適切な取引メッセージ送信形式を決定し、次いで個人発行者の認証システム160に特定され/好ましい取引形式および語彙を使用して前記個人発行者の認証システム160に対するその後の通信をフォーマットする。また、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求に関連したそのシステムの情報の処理を促進するために電子財布集成システム1000へのフォーマッティング情報、たとえばテンプレートの適切なメッセージ送信を提供することができる。個人発行者の認証システム160と電子バリュートークン取引コンピュータの150の通信は、同時にまたは独立して起きてもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、適切なネットワーク(たとえば、PSTN、インターネットまたは独立した専用ネットワーク)を介するように個人発行者の認証システムに接続可能である。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークンの状態に関して発行者の認証システム160からの通信110を送り、および/または受けるように構成される。 Upon receiving an electronic wallet transaction request from the electronic wallet aggregation system 1000, and thus identification and sorting by the sorting unit 198, the electronic value token trading computer 150 accesses the electronic wallet unit of the data store 180. The electronic value token trading computer 150 processes the information contained in the data store 180 and communicates 109, 110 with the personal issuer authentication system 160 to perform the management of electronic value tokens and corresponding accounts. The message modification unit may coordinate messages and requests so that multiple units, subcomponents/processors or third party administrators can recognize and correctly interpret the message. For example, after the electronic value token trading computer 150 has determined the personal issuer authentication system 160 associated with the request, the message modification unit 154 accesses the database 180 to determine the appropriate for the personal issuer authentication system 160. A specific transaction message transmission format and then format subsequent communications to the personal issuer authentication system 160 using the transaction format and vocabulary specified/preferred by the individual issuer authentication system 160. The electronic value token trading computer 150 may also provide appropriate message transmission of formatting information, eg templates, to the electronic wallet aggregation system 1000 to facilitate processing of that system's information related to the request. Communication between the individual issuer authentication system 160 and the electronic value token trading computer 150 may occur simultaneously or independently. The electronic value token trading computer 150 can be connected to a personal issuer's authentication system via a suitable network (eg, PSTN, the Internet or a separate dedicated network). The electronic value token trading computer 150 is configured to send and/or receive communications 110 from the issuer's authentication system 160 regarding the status of the electronic value token.

調整ユニット155は、種々の発行者、販売ベンダおよび/または償還する小売商のアカウントを調整して、種々の取引のバリューをもつ適切な小売商、ベンダ、電子バリュートークン取引処理システム管理者および発行者を貸方記入し、および借方記入して、どの実体がどのその他の実体からバリューを受けたかを反映する。たとえば、ベンダAが特定された量について発行者Bによって発行されたトークンをバリューに販売して、使用者の電子財布に電子バリュートークンを付加する使用者から支払いを受ける場合、販売ベンダは、購入量および/または予め定められた量の割合を受け(たとえば、割合を保持する)、電子財布集成システム1000および/または電子バリュートークンシステム管理者は、取引を処理するために購入量および/または予め定められた量の割合を受けて、発行者は、残りを受ける。発行者Yによって発行されたバリュートークンが小売商Xにて償還されて品目を購入する場合、償還される量が発行者Yに借方記入され、および小売商Xに貸方記入され、時に発行者によって収集された取引料金および/または電子バリュートークン取引処理システム管理者によって収集された取引またはプロセシング料金をマイナスする。 The reconciliation unit 155 reconciles accounts of various issuers, selling vendors and/or redeeming retailers with appropriate retailers, vendors, electronic value token transaction processing system administrators and issuances having different transaction values. Credit and debit persons to reflect which entity received value from which other entity. For example, if Vendor A sells tokens issued by Issuer B for a specified amount to Value and receives payment from the user who adds the Electronic Value Token to the user's electronic wallet, the selling vendor will Upon receipt (eg, holding a percentage) of the amount and/or a predetermined amount, the electronic wallet aggregation system 1000 and/or the electronic value token system administrator may purchase and/or pre-register to process the transaction. The issuer receives the rest, receiving a percentage of the defined amount. If Value tokens issued by issuer Y are redeemed at retailer X to purchase an item, the amount redeemed is debited at issuer Y and credited at retailer X, sometimes by the issuer. Negate the collected transaction fees and/or the transaction or processing fees collected by the Electronic Value Token transaction processing system administrator.

認証ユニット157は、電子バリュートークン取引コンピュータ150がまた許可システムであるときに、電子バリュートークン取引コンピュータ150が、認証のために要求を発行者の認証システム160に伝達するよりはむしろ電子財布要求を許可するように利用される。認証ユニット157は、認証システム160について記述したのと同じおよび/または異なる機能を実行し、および逆もまた同じである。 The authentication unit 157, when the electronic value token trading computer 150 is also an authorization system, causes the electronic value token trading computer 150 to submit an electronic wallet request, rather than communicating the request to the issuer's authentication system 160 for authentication. Used to allow. The authentication unit 157 performs the same and/or different functions as described for the authentication system 160 and vice versa.

認証ユニット157は、電子財布集成システム1000から受けた財布(たとえば、一次またはサブ財布)取引要求のフォーマッティングを確認するであろう。言い換えると、認証ユニット157は、要求のデータフィールドを調べてフィールドがデータで占有されていること、およびデータが正確な形式(たとえば、長さ、英数字形式)であることを確認するだろう。要求が不適切にフォーマット化されている場合、認証ユニット157は、要求を拒否し得るし、またはいくつかの態様において、適切なフォーマットを検索して(たとえば、フォーマットデータベースから)、および適切なフォーマットに従うように取引要求を修正し得る。認証ユニット157は、また、取引要求に対して種々のバリデーションチェックを行う。認証ユニット157は、以下などのいくつかの基準の解析に基づいてカード関連の取引情報を検証する:1)電子バリュートークン取引処理システム1100について、製品のためのUPCコードがデータストア180(または発行者のデータベースなどのその他のデータベース)に存在することを決定すること;2)要求された取引のバリュー量が対象取引要求のための顧客の支払いに対応すること、たとえばUPC情報が25.00ドルのカードとしてカードを識別するかどうか、および対応する取引要求が顧客による25.00ドルの支払いを含むことを決定すること;3)UPC情報が、要求する小売商による処理のために利用できるカードのタイプであるものとしてカードを識別することを決定すること;および4)カード発行者を識別するカードの銀行識別番号(「BIN」)(すなわち、カードの識別番号の最初の6桁)は、カード発行者を識別するUPC情報に対応することを決定すること。 Authentication unit 157 will confirm the formatting of the wallet (eg, primary or sub-wallet) transaction request received from electronic wallet aggregation system 1000. In other words, the authenticating unit 157 will examine the data fields of the request and make sure that the fields are populated with data and that the data is in the correct format (eg length, alphanumeric format). If the request is improperly formatted, the authentication unit 157 may reject the request or, in some aspects, retrieve the appropriate format (eg, from the format database) and The transaction request may be modified to comply with. The authentication unit 157 also performs various validation checks on the transaction request. Authentication unit 157 verifies card-related transaction information based on analysis of several criteria, such as: 1) For electronic value token transaction processing system 1100, UPC code for product data store 180 (or issued). Other databases, such as the person's database); 2) the requested amount of value of the trade corresponds to the customer's payment for the covered trade request, eg a card with UPC information of $25.00. Determine whether to identify the card as, and determine that the corresponding transaction request includes payment by the customer of $25.00; 3) UPC information is the type of card available for processing by the requesting retailer. Deciding to identify the card as one; and 4) The card's bank identification number (“BIN”) (ie, the first six digits of the card's identification number) that identifies the card issuer identifies the card issuer. Determine that it corresponds to the UPC information that identifies it.

また、認証ユニット157は、取引流通速度(単位時間当たりの番号/量)などのその他の基準に基づいて取引を検証してもよい。たとえば、カードプロセッサが、複数の無効取引が不正行為を指し示すことを懸念する場合、カードプロセッサは、電子バリュートークン取引処理システム1100が、取引が要求された無効の番号をモニターし、および単位時間当たりの無効取引の予め選択された量を超える端末からの取引を拒絶するように求めることができる。最後に、認証ユニット157は、認証ユニット157によって受けた情報が理解しがたいイベントにおける取引要求を拒否するように構成されていてもよい。 The authentication unit 157 may also verify the transaction based on other criteria such as transaction flow rate (number/quantity per unit time). For example, if the card processor is concerned that multiple invalid transactions indicate fraud, the electronic value token transaction processing system 1100 monitors the invalid number for which the transaction was requested, and Can be asked to reject transactions from terminals that exceed a preselected amount of invalid transactions. Finally, the authentication unit 157 may be configured to reject the transaction request at an event where the information received by the authentication unit 157 is incomprehensible.

要求が適切にフォーマットされ、かつ上記の通りに確認される場合、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、許可要求よりもむしろ発行者の認証システムに取引の詳細を伝送してもよい。また、いくつかの態様において、発行者、許可システム(たとえば、認証ユニット157)および取引コンピュータは、同じ実体の一部であり、およびこのような態様において、発行者の認証システム160はないであろうし、または発行者の認証システム160は、電子バリュートークン取引コンピュータ150(たとえば、一般に所有され、および操作されるコンピューティングシステム、これは集中化されていても(たとえば、集中化されたデータセンタの一部)および/または一般に所有され、もしくは制御されたシステムまたはネットワーク内で分散されてもよい)のその他のユニットと共に共通の支配下にあるだろう。さらにまた、電子バリュートークン取引コンピュータ150(たとえば、ユニット152-157)と関連付けられたユニットは、例証および概念上の目的のために、単一のデータ処理システム内の種々のユニットとして示してあるが、ユニット152-157の1つまたは複数は、分散処理環境において別々のコンピュータ、システムまたはサーバ上で実行することができることに注意すべきである。 If the request is properly formatted and verified as described above, the electronic value token trading computer 150 may transmit the transaction details to the issuer's authentication system rather than the authorization request. Also, in some aspects, the issuer, the authorization system (eg, authentication unit 157) and the transaction computer are part of the same entity, and in such aspects, there is no issuer authentication system 160. The deaf or issuer authentication system 160 is an electronic value token trading computer 150 (e.g., a commonly owned and operated computing system, which may be centralized (e.g., in a centralized data center). Part) and/or other units of a publicly owned or controlled system or network) and may be under common control. Furthermore, although the units associated with electronic value token trading computer 150 (eg, units 152-157) are shown as various units within a single data processing system for illustration and conceptual purposes. It should be noted that one or more of units 152-157 may run on separate computers, systems or servers in a distributed processing environment.

一次電子財布取引システムプロバイダとの関係の一部としてサブ財布を維持する第三者電子バリュートークン取引コンピュータによって維持される電子サブ財布を備えた電子財布取引にしたがって電子財布を使用する購入を促進するための電子バリュートークン取引コンピュータ150によって利用される例示的なプロセスを図4Bに示してある。このような態様は、電子財布集成システム1000によって最初に受け、および電子バリュートークンコンピュータ150によって部分的に行われる電子財布取引プロセシング要求によって例証され得る。示した動作は、示した順位で、または異なる順位で行うことができ、2つ以上の動作を平行して行うことができる。 Promote purchases using e-wallets according to e-wallet transactions with electronic sub-wallets maintained by third party e-value token trading computers that maintain sub-wallets as part of the relationship with primary e-wallet trading system providers An exemplary process utilized by the electronic value token trading computer 150 for trading is shown in FIG. 4B. Such aspects may be illustrated by an electronic wallet transaction processing request initially received by electronic wallet aggregation system 1000 and partially performed by electronic value token computer 150. The acts shown may be performed in the order shown or in different orders, and two or more operations may be performed in parallel.

ブロック301において、電子財布集成システム1000は、POS111からの要求または複数の要求を受ける。少なくとも一つの態様において、要求は、電子財布取引要求、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求または償還要求、財布管理要求を含んでいてもよく、および以下の1つまたは複数を含む:(a)端末の識別、(b)認証情報、(c)購入の量、(d)電子バリュートークン発行者の識別、(e)ベンダの識別、(f)位置の識別、(g)要求の時間、(h)要求の日付、(i)電子財布取引要求として明白に要求を識別する情報(たとえば、取引タイプデータ);(j)一次電子財布、サブ財布またはその組み合わせを識別する情報;(k)本明細書において記述した任意のその他の取引および/または認証データ;および(l)これらの任意の組み合わせ。ブロック301での要求は、上記の列挙した項目に加えて、またはその代わりに、たとえば本明細書において記述したタイプのその他の情報、要求または機能を含んでいてもよい。少なくとも一つの態様において、認証情報は、プロキシカードおよび携帯電話からなるグループより選択される認証トークンに基づいている。 At block 301, the electronic wallet assembly system 1000 receives a request or requests from the POS 111. In at least one embodiment, the request may include an electronic wallet transaction request, a balance inquiry request, a registration request, an activation or redemption request, a wallet management request, and includes one or more of the following: (a ) Terminal identification, (b) authentication information, (c) purchase volume, (d) electronic value token issuer identification, (e) vendor identification, (f) location identification, (g) request time, (H) the date of the request, (i) information that explicitly identifies the request as an electronic wallet transaction request (eg, transaction type data); (j) information that identifies the primary electronic wallet, sub-wallet or combination thereof; (k) Any other transaction and/or authorization data described herein; and (l) any combination thereof. The request at block 301 may include other information, requests or features in addition to or in place of the items listed above, for example, of the type described herein. In at least one aspect, the authentication information is based on an authentication token selected from the group consisting of a proxy card and a mobile phone.

ブロック301の処理に続いて、電子財布集成システム1000は、電子財布取引の一部を、電子財布集成システム1000を介して処理してもよいが、一方要求された電子財布取引のもう一つの一部を第三者管理者によって維持されるサブ財布、たとえば電子バリュートークン取引コンピュータ150に関係づけられることを決定し得る。電子財布集成システム1000によって受けた電子財布取引要求情報が、取引要求が取引要求に応答を完全に実行するために第三者管理者のシステムによって維持されるサブ財布を必要とし/含むだろうことを示し、および電子財布集成システム1000によって維持される関連する一次電子財布に適用できる規則がこのように指示する場合、電子財布集成システム 1000は、元の要求を処理し、新たな要求を生成し、サブ要求を生成し、または元の要求を修正して、一次電子財布と関連づけて維持されたサブ財布に送り、たとえば、一次電子財布は、元の要求、新たな要求、サブ要求または修正された元の要求を、示されたサブ財布を維持する電子バリュートークン取引コンピュータ150に送信する。元の要求を処理し、新たな要求を生成し、サブ要求を生成し、またはサブ財布に送信するように元の要求を修正する際に、電子財布集成システム1000は、(i)それ自体の論理を電子財布取引要求に適用しても;(ii)一次財布に記憶された規則(たとえば、一次電子財布プロバイダ、一次電子財布使用者またはこれらの組み合わせによって表現される規則)を適用しても;(iii)POS111からの取引要求を受けられる規則(たとえば、一次電子財布および/または電子サブ財布の使用者による要求を実行依頼した同時性規則)を適用しても;(iv)またはこれらの任意の組み合わせでもよい。 Following the processing of block 301, the electronic wallet aggregation system 1000 may process a portion of the electronic wallet transaction via the electronic wallet aggregation system 1000 while the other one of the requested electronic wallet transactions is being processed. It may be decided that the department is associated with a sub-wallet maintained by a third party administrator, eg electronic value token trading computer 150. The electronic wallet transaction request information received by the electronic wallet aggregation system 1000 will require/include sub-wallets where the transaction request is maintained by a third party administrator's system to fully fulfill the response to the transaction request. , And the rules applicable to the associated primary electronic wallet maintained by the electronic wallet assembly system 1000 dictate in this way, the electronic wallet assembly system 1000 processes the original request and generates a new request. Generate a sub-request, or modify the original request and send it to the maintained sub-wallet in association with the primary e-wallet, e.g. To the electronic value token trading computer 150 that maintains the indicated sub-wallet. In processing the original request, creating a new request, creating a sub-request, or modifying the original request to send to the sub-wallet, the electronic wallet aggregation system 1000 (i) Apply logic to electronic wallet transaction requests; (ii) apply rules stored in the primary wallet (eg, rules expressed by primary electronic wallet providers, primary electronic wallet users, or combinations thereof). (Iii) even if a rule that allows a transaction request from POS111 (for example, a concurrency rule submitted by the user of the primary electronic wallet and/or electronic sub-wallet to be submitted) is applied; Any combination may be used.

ブロック303において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子財布集成システム1000からの要求または複数の要求を受ける。少なくとも一つの態様において、要求は、電子サブ財布要求、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求、または償還要求、サブ財布管理要求を含んでいてもよく、および以下の1つまたは複数を含む:(a)端末の識別、(b)認証情報、(c)購入の量、(d)電子バリュートークン発行者の識別、(e)ベンダの識別、(f)位置の識別、(g)要求の時間、(h)要求の日付、(i)電子財布取引要求として明確に要求を識別する情報(たとえば、取引タイプデータ);(j)一次電子財布、サブ財布またはこれらの組み合わせを識別する情報;(k)本明細書において記述した任意のその他の取引および/または認証データ;並びに(l)これらの任意の組み合わせ。ブロック303での要求は、上記の列挙した項目に加えて、またはその代わりに、たとえば本明細書において記述したタイプのその他の情報、要求または機能を含んでいてもよい。少なくとも一つの態様において、認証情報は、プロキシカードおよび携帯電話からなるグループより選択される認証トークンに基づいている。プロキシカードおよび/または携帯電話の識別を使用することにより、埋め込まれた取引を、対象取引要求の妥当な電子バリュートークン発行者との通信のために正確にフォーマットし得る。 At block 303, the electronic value token trading computer 150 receives a request or requests from the electronic wallet aggregation system 1000. In at least one aspect, the request may include an electronic sub-wallet request, a balance inquiry request, a registration request, an activation request, or a redemption request, a sub-wallet management request, and includes one or more of the following: (A) terminal identification, (b) authentication information, (c) purchase amount, (d) electronic value token issuer identification, (e) vendor identification, (f) location identification, (g) request Time, (h) date of request, (i) information that explicitly identifies the request as an electronic wallet transaction request (eg, transaction type data); (j) information that identifies a primary electronic wallet, sub-wallet or a combination thereof; (K) any other transaction and/or authorization data described herein; and (l) any combination thereof. The request at block 303 may include other information, requests or features in addition to or in place of the items listed above, for example, of the type described herein. In at least one aspect, the authentication information is based on an authentication token selected from the group consisting of a proxy card and a mobile phone. By using the proxy card and/or mobile phone identification, the embedded transaction can be accurately formatted for communication with the eligible electronic value token issuer of the subject transaction request.

取引要求に基づく電子財布集成システム1000から、およびデータストア180から得られた情報から受けた情報を使用して、ブロック304において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求が有効な認証情報を含む電子サブ財布要求であるかどうか、および要求がバリュートークン(単数または複数)の償還、バリュートークン(単数または複数)の付加、バリュートークン(単数または複数)の削除、または電子財布の管理のためのものであるかどうかを決定する。電子財布要求は、認証情報の一部としてプロキシカードに位置した銀行識別番号(「BIN」)を含んでいてもよい。ソーティングユニットは、BIN番号をデコードし、または要求が電子財布要求であることを別途検証し得る。 Using the information received from the transaction request-based electronic wallet aggregation system 1000 and from the information obtained from the data store 180, at block 304, the electronic value token trading computer 150 causes the electronic value token trading computer 150 to include an electronic certificate containing valid credentials. Whether or not a sub-wallet request and the request is for redemption of value token(s), addition of value token(s), deletion of value token(s), or management of electronic wallets To determine if. The electronic wallet request may include a bank identification number (“BIN”) located on the proxy card as part of the authentication information. The sorting unit may decode the BIN number or otherwise verify that the request is an electronic wallet request.

ブロック324において、電子財布集成システム1000から、および/またはデータストア180から得られた情報から受けた電子財布取引内に含まれる情報を使用して、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、示した/受けた電子財布取引要求を達成するために必要な、サブ財布(単数または複数)、および/または前記電子財布またはサブ財布(単数または複数)の位置を識別し/決定する。受けた権限情報は、要求された電子財布取引が電子バリュートークン取引コンピュータ150によって維持されたサブ財布を含むことを示す場合、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、以下でもよい(i)それ自体の論理を要求に適用する;(ii)サブ財布に記憶された規則(たとえば、電子バリュートークン取引処理システム管理者、サブ電子財布使用者またはこれらの組み合わせによって確立された規則)を適用する;(iii)サブ-サブ財布に記憶された規則(たとえば、電子バリュートークン取引処理システム管理者によって確立された規則、サブ-サブ財布使用者またはこれらの組み合わせ)を適用する、(iv)POS111(たとえば、一次電子財布/サブ財布の使用者によって要求で提出される同時性の規則)からの要求と共に受けた規則を適用する;(v)またはこれらの任意の組み合わせ。 At block 324, using the information contained within the electronic wallet transaction received from the electronic wallet aggregation system 1000 and/or from information obtained from the data store 180, the electronic value token trading computer 150 has shown/received. Identifying/determining the sub-wallet(s) and/or the location of said electronic wallet(s) or sub-wallet(s) needed to fulfill the electronic wallet transaction request. If the received authorization information indicates that the requested electronic wallet transaction includes a sub-wallet maintained by the electronic value token trading computer 150, the electronic value token trading computer 150 may be (i) its own logic. Apply to the request; (ii) apply rules stored in the sub-wallet (eg, rules established by an electronic value token transaction processing system administrator, a sub-electronic wallet user, or a combination thereof); (iii) Apply the rules stored in the sub-sub-purse (eg, rules established by an electronic value token transaction processing system administrator, sub-sub-purse users or combinations thereof), (iv) POS111 (eg, primary electronic Apply the rules received with the request from the concurrency rules submitted in the request by the user of the wallet/sub-wallet; (v) or any combination thereof.

たとえば、ある態様は、電子財布集成システム1000から受けた全ての要求が単一のサブ財布に含まれるバリュートークンに関連することを決定する電子バリュートークン取引コンピュータ150を含んでいてもよい。要求を受けると、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その認証ユニット157(より完全には本明細書において記述したとおり)、そのデータストア180、電子財布ユニット199および任意のその他の必要なユニットに問い合わせてサブ電子財布が対象要求に応ずることができるバリュートークンを含むかどうか(たとえば、サブ電子財布がベンダ(小売商)と関連付けられたバリュートークンを含むか、および/または要求された取引に関連した発行者かどうか)を決定するだろう。このような決定は、電子バリュートークン識別、使用者ID、要求された取引タイプを比較することによって行われてもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その後、要求に対応するサブ電子財布において、利用可能な電子バリュートークンがサブ電子財布の規則または要求を受けた規則の下で適用され、並びに要求された取引(単数および/もしくは複数)を行い、または行うことを拒絶するように評価するであろう。 For example, an aspect may include an electronic value token trading computer 150 that determines that all requests received from the electronic wallet aggregation system 1000 are associated with value tokens contained in a single sub-wallet. Upon receiving the request, the electronic value token trading computer 150 queries its authentication unit 157 (more fully as described herein), its data store 180, electronic wallet unit 199 and any other required units. Whether the sub-electronic wallet contains a value token that can meet the subject request (eg, the sub-electronic wallet contains a value token associated with a vendor and/or is associated with the requested transaction). Will be the issuer). Such a determination may be made by comparing the electronic value token identification, user ID, requested transaction type. The electronic value token trading computer 150 then applies the available electronic value tokens in the sub-e-wallet corresponding to the request under the rules of the sub-e-wallet or the requested rule, as well as the requested transaction (single). And/or multiple) will be or will be evaluated to refuse to do.

もう一つの態様は、電子財布集成システム1000から受けた全ての要求がサブサブ財布に含まれるバリュートークンに関連があることを決定する電子バリュートークン取引コンピュータ150を含んでいてもよい。要求を受けると、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その認証ユニット157(より完全には本明細書において記述したとおり)、そのデータストア180、電子財布ユニット199および任意のその他の必要なユニットに問い合わせてサブサブ財布が対象要求に応ずることができるバリュートークンを含むかどうか(たとえば、サブサブ財布がベンダ(小売商)と関連付けられたバリュートークンを含むか、および/または要求された取引に関連した発行者かどうか)を決定するだろう。このような決定は、電子バリュートークン識別、使用者ID、要求された取引型を比較することによって行われてもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、その後、要求に対応するサブサブ財布において利用可能な電子バリュートークンがサブサブ電子財布の規則または要求を受けた規則の下で適用され、並びに要求された取引(単数および/もしくは複数)を行い、または行うことを拒絶するように評価するであろう。 Another aspect may include an electronic value token trading computer 150 that determines that every request received from the electronic wallet aggregation system 1000 is associated with a value token contained in a sub-sub-wallet. Upon receiving the request, the electronic value token trading computer 150 queries its authentication unit 157 (more fully as described herein), its data store 180, electronic wallet unit 199 and any other required units. Whether the sub-sub-wallet contains a value token that is eligible for the target request (eg, the sub-sub-wallet contains a value token associated with a vendor and/or an issuer associated with the requested transaction). Will determine). Such a determination may be made by comparing the electronic value token identification, the user ID, the requested transaction type. The electronic value token trading computer 150 then applies the electronic value tokens available in the sub-sub-wallet corresponding to the request under the rules of the sub-sub-electronic wallet or the requested rule, and the requested transaction (single and/or Or do more than one) or refuse to do so.

もう一つの例において、ある態様は、電子財布集成システム1000から受けた要求の一部がサブ電子財布に属する電子バリュートークンに関連があるが、一方、要求のもう一つの一部がサブサブ財布に属する電子バリュートークンに関連があると決定する電子バリュートークン取引コンピュータ150を含んでいてもよい。このような決定は、要求された取引タイプ、電子バリュートークン識別または取引配分を決定するための任意のその他の方法を評価することによって行ってもよい。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求に対応するサブ電子財布において利用可能な電子バリュートークンがサブ電子財布の規則下で適用されるだろう様式を評価するであろうし(これらの規則は、サブ電子財布に位置されたものに利用される支払方法に影響を及ぼし得るので)、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求に対応して任意の適用できるサブサブ財布において利用可能なトークンがこのようなサブサブ財布の規則および/または要求を受けた規則下でそうであるだろう電子バリューが適用され、並びに要求された取引(単数および/もしくは複数)を行い、または行うことを拒絶するように評価するであろう。 In another example, one aspect is that some of the requests received from the electronic wallet aggregation system 1000 are related to electronic value tokens belonging to sub-e-wallets, while another part of the requests is to sub-sub-wallets. It may include an electronic value token trading computer 150 that determines to be associated with the electronic value token to which it belongs. Such a determination may be made by evaluating the type of transaction requested, the electronic value token identification, or any other method for determining transaction allocation. The electronic value token trading computer 150 will evaluate the manner in which the electronic value tokens available in the sub-electronic wallet corresponding to the request will be applied under the rules of the sub-electronic wallet (these rules are sub-electronic). Electronic Value Token Trading Computer 150 is able to request that tokens available in any applicable sub-sub-wallet in response to a request, as such payment sub-wallets can affect the payment method used for those located in the wallet. Electronic value, as it would be under the rules and/or requested rules, will apply and will be evaluated to make or refuse to carry out the requested transaction(s). Let's do it.

例示的な態様において、ブロック324にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、受けた取引要求に応答して、一緒に使用されたときに、要求された電子財布取引の全体をカバーするであろう、サブ電子財布の1つまたは複数のバリュートークンまたはサブサブ財布の1つまたは複数の電子バリュートークンを識別し得る。その上、サブ電子財布またはサブ財布に位置された電子バリュートークンの1つは、愛顧者カードの電子的表現でもよく、および同じまたは前記愛顧者カードバリュートークンの異なる位置のいずれかに位置されたもう一つの電子バリュートークンは、小売業者のギフトカードの電子的表現でもよい。このような例において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、サブ電子財布および/またはサブサブ財布(単数または複数)におけるトークンの位置に関係なく、「愛顧者カード」トークンおよび「小売業者のギフトカード」トークンの同時的な使用を実行することができ、取引のために「小売業者のギフトカード」トークンおよび「愛顧者カード」トークンのバリューを同時に適用しないこととは対照的に、使用者利益の増強、たとえば、「小売業者のギフトカード」トークンのバリューまたは「小売業者のギフトカード」トークンの使用について「愛顧者カード」トークンに適用されるロイヤルティポイントボーナスの5%の増大が可能である。 In an exemplary aspect, at block 324, the electronic value token trading computer 150 will cover the entire requested electronic wallet transaction when used together in response to the received trading request. , One or more value tokens of the sub-e-wallet or one or more electronic value tokens of the sub-sub-wallet may be identified. Moreover, the sub-electronic wallet or one of the electronic value tokens located in the sub-wallet may be an electronic representation of a patron card and is located either in the same or in a different position of the patron card value token. Another electronic value token may be an electronic representation of a retailer's gift card. In such an example, the electronic value token trading computer 150 may use the “patronage card” token and the “retailer gift card” token regardless of the position of the token in the sub-e-wallet and/or sub-sub-wallet(s). Enhancing user benefit, as opposed to not simultaneously applying the value of the "Retailer Gift Card" token and the "Lovers Card" token for trading, which can be carried out simultaneously. For example, there may be a 5% increase in the value of the "Retailer Gift Card" token or the loyalty point bonus applied to the "Lovers Card" token for use of the "Retailer Gift Card" token.

電子バリュートークンは、クローズドループアカウントまたはオープンループアカウントと対応付けられていてもよい。アカウントにおける資金が枯渇された後で、クローズドループアカウントは、典型的には期限切れになる、たとえばギフトカードアカウント。オープンループアカウントは、典型的には期限切れにならない。むしろ、アカウント、たとえばVisaまたはMastercardなどのブランドクレジットカード口座またはデビットカードアカウントを貸方記入し、および借方記入する種々の実体には、係属する義務(ongoing obligation)があり得る。クローズドループアカウントは、たいてい小売業者に直接関連し、一方、オープンループアカウントは、たいてい金融機関(たとえば、ChazeまたはCitiが発行したVisa)と関連する。少なくとも一つの態様において、電子バリュートークンは、クローズドループアカウント番号およびオープンループアカウント番号を含む。クローズドループアカウント番号は、クローズドループアカウント番号と関連付けられたクローズドループアカウントから借方記入する、または貸方記入することができる小売業者と関連付けられる。オープンループアカウント番号は、オープンループアカウント番号と関連付けられたオープンループアカウントから借方記入する、または貸方記入することができる金融機関と関連付けられる。電子バリュートークンは、任意のその他のバリュートークンと異なる使用の失効日または指定期日を有してもよい。さらにまた、電子バリュートークンは、電子バリュートークンが利用してもよい特定の小売商、位置および/または製品を識別し得る。 The electronic value token may be associated with a closed loop account or an open loop account. Closed-loop accounts typically expire after funds have been depleted in the account, eg gift card accounts. Open loop accounts typically do not expire. Rather, various entities that credit and debit accounts, for example branded credit card accounts or debit card accounts such as Visa or Mastercard, may have ongoing obligations. Closed-loop accounts are often associated directly with retailers, while open-loop accounts are often associated with financial institutions (eg, Visa issued by Chaze or Citi). In at least one aspect, the electronic value token includes a closed loop account number and an open loop account number. The closed loop account number is associated with a retailer who can debit or credit the closed loop account associated with the closed loop account number. The open loop account number is associated with a financial institution that can debit or credit the open loop account associated with the open loop account number. The electronic value token may have a different expiration or designated date of use than any other value token. Furthermore, the electronic value token may identify a particular retailer, location and/or product that the electronic value token may utilize.

要求が電子バリュートークン付加についての場合、ブロック306にて、電子サブ財布が作製され(以前に作製されていない場合)、および電子バリュートークンが電子サブ財布に付加される。以下の表は、たとえば電子財布集成システム1000によって処理される同時的な一次電子財布取引の一部として、電子財布取引通信に含まれ、並びに電子サブ財布取引を促進し、および達成するために電子バリュートークン取引コンピュータ150によって使用される要素、パラメーターおよび情報を含む。 If the request is for an electronic value token addition, at block 306, an electronic sub-wallet is created (if not previously created), and the electronic value token is added to the electronic sub-wallet. The table below is included in electronic wallet trading communications, as part of a simultaneous primary electronic wallet transaction processed by, for example, electronic wallet aggregation system 1000, as well as electronic to facilitate and accomplish electronic sub-wallet transactions. Contains elements, parameters and information used by the Value Token Trading Computer 150.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

表8Aは、少なくとも一つの態様においてサブ財布を作製するために求められる要求パラメーターを図示する。表8Bは、少なくとも一つの態様にてサブ財布を作製するよう求められる応答パラメーターを図示する。

Table 8A illustrates the required parameters sought to make a sub-purse in at least one embodiment. Table 8B illustrates response parameters required to make a sub-purse in at least one embodiment.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、好ましくはメモリを電子サブ財布およびバリュートークン(単数または複数)に割り当て、およびデータストア180上のデータ構造における情報の断片を記憶することによって電子財布ユニット199において電子サブ財布および/または記憶された認証情報とアカウント番号を関連付ける。表9は、少なくとも一つの態様におけるギフトカードバリュートークンのためのパラメーターを図示する。
The electronic value token trading computer 150 preferably allocates memory to the electronic sub-wallet and value token(s), and stores the pieces of information in the data structures on the data store 180 in the electronic wallet unit 199. Associate the account number with the wallet and/or stored credentials. Table 9 illustrates parameters for gift card value tokens in at least one embodiment. The electronic value token trading computer 150 preferably allocates memory to the electronic sub-wallet and value token (s), and stores the pieces of information in the data structures on the data store 180 in the electronic wallet unit 199. Associate the account number with The wallet and / or stored credentials. Table 9 illustrates parameters for gift card value tokens in at least one embodiment.

表10は、関連するサブ財布(単数または複数)および/またはサブサブ財布(単数または複数)の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 10 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the name of the associated sub-purse(s) and/or sub-sub-purse(s).
表10は、関連するサブ財布(単数または複数)および/またはサブサブ財布(単数または複数)の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 10 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the name of the associated sub-purse(s) and/or sub-sub-purse(s).
表10は、関連するサブ財布(単数または複数)および/またはサブサブ財布(単数または複数)の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 10 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the name of the associated sub-purse(s) and/or sub-sub-purse(s).
表10は、関連するサブ財布(単数または複数)および/またはサブサブ財布(単数または複数)の名称を含む代わりの態様におけるギフトカード電子バリュートークンのためにより詳細なパラメーターを図示する。
Table 10 illustrates more detailed parameters for the Gift Card Electronic Value Token in an alternative embodiment that includes the name of the associated sub-purse(s) and/or sub-sub-purse(s).

しかし、要求は、付加したトークン決定とは無関係なその他の理由のために修正され、および調整プロセスの一部として発行者の認証システム160の適切な1つに送られてもよく、たとえば、要求は、償還、削除、再充填バリュー、付加されるバリュー、残高照会またはこれらの組み合わせに関することができ、これらのそれぞれは、調整のために発行者の認証システム160に通信されるだろう。 However, the request may be modified for other reasons unrelated to the token decision added and sent to the appropriate one of the issuer's authentication system 160 as part of the reconciliation process, for example, the request May relate to redemption, deletion, refill value, added value, balance inquiry or combinations thereof, each of which will be communicated to the issuer's authentication system 160 for adjustment.

表11は、認証通信のためにフォーマッティングを図示する。
Table 11 illustrates formatting for authenticated communication.
表11は、認証通信のためにフォーマッティングを図示する。
Table 11 illustrates formatting for authenticated communication.
表11は、認証通信のためにフォーマッティングを図示する。
Table 11 illustrates formatting for authenticated communication.
表11は、認証通信のためにフォーマッティングを図示する。
Table 11 illustrates formatting for authenticated communication.

各要求は、サインを使用して認証され、使用者は、ユーザー名/パスワードまたはオープンidで認証され、セッションは、使用者トークンを使用して確認される。クライアントは、client_ref_id、timestamp、nonce、encryption_type、channel、user_ip、signature、任意にusertokenを送ってもよく、各要求は、それぞれメッセージを確認することができる。 Each request is authenticated using a signature, the user is authenticated with a username/password or open id, and the session is verified with a user token. The client may send client_ref_id, timestamp, nonce, encryption_type, channel, user_ip, signature, and optionally usertoken, and each request can see its own message.

表12は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 12 illustrates the parameters used to collect a user's wallet.
表12は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 12 illustrates the parameters used to collect a user's wallet.
表12は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 12 illustrates the parameters used to collect a user's wallet.
表12は、使用者の財布を回収するために使用されるパラメーターを図示する。
Table 12 illustrates the parameters used to collect a user's wallet.

表13Aは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 13A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.
表13Aは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 13A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.
表13Aは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 13A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.
表13Aは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 13A illustrates the request parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.

表13Bは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 13B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.
表13Bは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 13B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.
表13Bは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 13B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.
表13Bは、サブ財布におけるトークンからバリューを償還するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 13B illustrates response parameters used to redeem value from tokens in the sub-wallet.

表14Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 14A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.
表14Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 14A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.
表14Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 14A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.
表14Aは、財布にバリュートークンを充填するために使用される要求パラメーターを図示する。
Table 14A illustrates the request parameters used to fill a wallet with value tokens.

表14Bは、サブ財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 14B illustrates response parameters used to fill a value token into a sub-wallet.
表14Bは、サブ財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 14B illustrates response parameters used to fill a value token into a sub-wallet.
表14Bは、サブ財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 14B illustrates response parameters used to fill a value token into a sub-wallet.
表14Bは、サブ財布にバリュートークンを充填するために使用される応答パラメーターを図示する。
Table 14B illustrates response parameters used to fill a value token into a sub-wallet.

要求が電子バリュートークン償還のためである場合、ブロック308にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、認証情報と以前に関連付けられたサブ電子財布にアクセスし、およびサブ電子財布と関連付けられた規則を調べる。少なくとも一つの態様において、規則を調べることは、使用者によって可変なバリュートークンの優先順位を調べることを含む。たとえば、使用者は、購入要求を起こしている小売業者に対応する任意のクローズドループバリュートークンを使用することを好み得る。何も見いだされない場合、またはトークンが購入をカバーしないであろう場合、使用者は、残りについてオープンループバリュートークンを使用することを好み得る。これらの優先度の結果、クローズドループバリュートークンは、オープンループバリュートークンよりも高い優先順位をすべて有し得る。オープンループバリュートークンの中で、一方は、もう一方を上回る優先順位を有してもよい。たとえば、使用者は、デビットカードよりもむしろクレジットカードで任意の残りについての支払いを好み得る。少なくとも一つの態様において、使用者は、インターネットまたはモバイルアプリケーションを介してこれらの規則を構成しても、およびデフォルトの優先度として優先順位を保存してもよい。代わりの態様において、使用者は、POS装置にて、たとえば、チェックアウトレーン、顧客サービスカウンターまたはキオスクなどのベンダまたは小売業者位置にて電子財布要求に適用されるように電子バリュートークンを選択する。したがって、電子バリュートークンを選択することは、共に使用されたときに、購入量をカバーするであろう最優先でバリュートークンを選択することを含む。実施例で分かるように、1つの購入取引は、購入の効率を損なうことなく2つの償還に分割されていた。同様に、1つまたは複数の電子財布取引は、効率を損なうことなく2つ以上の取引に分割することができる。 If the request is for an electronic value token redemption, then at block 308, the electronic value token trading computer 150 accesses the sub-e-wallet previously associated with the authentication information and determines the rules associated with the sub-e-wallet. Find out. In at least one aspect, examining the rules comprises examining the priority of variable tokens variable by the user. For example, a user may prefer to use any closed loop value token corresponding to the retailer making the purchase request. If nothing is found, or the token will not cover the purchase, the user may prefer to use the open loop value token for the rest. As a result of these priorities, closed loop value tokens may all have higher priority than open loop value tokens. Of the open loop value tokens, one may have priority over the other. For example, a user may prefer to pay for any remainder with a credit card rather than a debit card. In at least one aspect, the user may configure these rules via the Internet or mobile applications and save the priority as a default priority. In an alternative embodiment, the user selects the electronic value token at the point-of-sale device, for example at a vendor or retailer location such as a checkout lane, customer service counter or kiosk, to apply to an electronic wallet request. Therefore, selecting an electronic value token includes selecting a value token with the highest priority that, when used together, will cover the purchase volume. As can be seen in the examples, one purchase transaction was split into two redemptions without compromising the efficiency of the purchase. Similarly, one or more electronic wallet transactions can be split into two or more transactions without compromising efficiency.

少なくとも一つの態様において、規則は、異なる電子バリュートークンが適用されるべきで、および電子バリュートークンを適用することが割合にしたがって電子バリュートークンをサブ電子財布要求に適用することを含むサブ電子財布要求の割合を調べることを含む。ブロック310において、次いで電子バリュートークン取引コンピュータ150は、規則に基づいて、共に使用されたときに、サブ電子財布要求をカバーするであろう電子財布におけるバリュートークンを選択する。たとえば、使用者は、それぞれの購入が2枚のクレジットカード間に均一に分割されるように規則を構成してもよい。したがって、電子バリュートークンを選択することは、購入量を分割する2つのオープンループトークンを選択することを含む。上記の例に類似して、単一の認証トークン(たとえば、プロキシカードだけまたはモバイル装置)がPOSにて使用された場合に、2枚のクレジットカードが電子バリュートークンに対応しないので、能力(efficiency)は保存される。その他の規則を実行することができ、規則は、互いに種々の組み合わせおよび順序で使用することができる。電子バリュートークンコンピュータ150は、またサブ電子財布要求において伝達される情報に基づいた、「もし-その場合(if-then)」規則を実行することができる。たとえば、ガスステーションでの購入は、ガスクレジットカードバリュートークン選択等を生じ得る。このような態様において、電子バリュートークンコンピュータ150は、対象電子財布10および/またはサブ財布807(たとえば、クレジットカード-タイプ電子バリュートークンについて)、808(たとえば、デビットカード-タイプ電子バリュートークンについて)、並びに809(たとえば、記憶されたバリュー-タイプ電子バリュートークンについて)の規則802、817、818および819を問い合わせて、取引タイプ、たとえばガスステーションでの購入を含む取引要求情報に基づいて、対象電子財布10および/またはサブ財布807、808および809要求のための確立された規則(単数または複数)は、取引タイプ要求が最初に第1の電子バリューでトークンタイプ、たとえばガスカード関連電子バリュートークン829を満たしていることを決定してもよく、および対象電子財布10またはサブ財布807、808および809(単数または複数)が全ての取引要求を満たすために十分な量の第1のバリュートークンタイプを含まない場合に、電子バリュートークンコンピュータ150は、第2の電子バリュートークンタイプ、たとえばデビットカード関連電子バリュートークン828で取引要求の残りを満たしてもよい。 In at least one aspect, the rule is that different electronic value tokens should be applied, and applying electronic value tokens includes applying electronic value tokens to sub-electronic wallet requests according to proportions. Including examining the proportion of. At block 310, the electronic value token trading computer 150 then selects value tokens in the electronic wallet that, when used together, will cover the sub-electronic wallet request based on the rules. For example, the user may configure the rules so that each purchase is evenly divided between the two credit cards. Therefore, selecting an electronic value token includes selecting two open loop tokens that divide the purchase amount. Similar to the example above, when a single authentication token (eg, proxy card only or mobile device) is used at the POS, two credit cards do not correspond to electronic value tokens, so ) Is saved. Other rules can be implemented and the rules can be used in various combinations and orders with each other. The electronic value token computer 150 may also enforce "if-then" rules based on the information conveyed in the sub-electronic wallet request. For example, a purchase at a gas station may result in a gas credit card value token selection and the like. In such an aspect, the electronic value token computer 150 may target the electronic wallet 10 and/or sub-wallet 807 (eg, for credit card-type electronic value tokens), 808 (eg, for debit card-type electronic value tokens), And rules 802, 817, 818 and 819 of 809 (eg, for stored value-type electronic value tokens) and based on transaction request information including transaction type, eg, purchase at gas station, subject electronic wallet. The established rule(s) for the 10 and/or sub-purses 807, 808 and 809 requests is that the transaction type request is initially of the first electronic value token type, eg a gas card related electronic value token 829. May decide to meet, and the subject e-wallet 10 or sub-wallet 807, 808 and 809(s) contains a sufficient amount of the first value token type to meet all transaction requirements. If not, the electronic value token computer 150 may fill the rest of the transaction request with a second electronic value token type, eg, a debit card-related electronic value token 828.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、また電子バリュートークンをサブ電子財布要求に適用する。電子バリュートークンを要求に適用する際に、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、適切なアカウント番号を使用して小売業者および金融機関によって管理されたアカウントで行われるように、貸方記入および借方記入メッセージを生成し、および送信することができ、または電子バリュートークン取引コンピュータがこのような行政権を有する場合、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、直接アカウントを貸方記入し、もしくは借方記入することができる。 The electronic value token trading computer 150 also applies the electronic value token to the sub-electronic wallet request. In applying the electronic value token to the request, the electronic value token trading computer 150 sends credit and debit messages as they would with accounts managed by retailers and financial institutions using the appropriate account number. The electronic value token trading computer 150 can directly generate or debit accounts, or can generate and send, or if the electronic value token trading computer has such administrative powers.

少なくとも一つの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、要求を修正し、および発行者の認証システム160の適切な1つに修正された要求を送り、これが修正された要求を受けて、同じに動作し、たとえば、電子バリュートークンを償還するための要求を認証し、および/または処理し、およびそれに応じてデータストアをアップデートする。認証システム160は、電子サブ財布要求が少なくとも一つの態様において受けた場所と同じ位置になない。たとえば、電子サブ財布要求を小売店から受けた場合、認証システムは、小売業者によって所有および運営され得るが、小売店ではないだろう。むしろ、認証システムは、たとえばデータセンタに位置してもよい。したがって、小売店も小売業者も、一般にサブ財布のいくらかまたは全ての内容を知る必要があるというわけではない。少なくとも一つの態様において、小売店は、いくつかの取引認証動作がそのPOS(たとえば、プロキシカードの攻撃、POS装置とのデジタル個人補助インタラクション、POSでのキーパッドでのPINの入旅行またはその他の認証アクティビティ)に伝えられたことを単に認識するだけであるので、電子財布の存在さえ知らない。発行者の認証システム160は、電子バリュートークン取引コンピュータ150に応答メッセージを送信し戻す。電子バリュートークン取引コンピュータ150が発行者の認証システム160の機能を行う代わりの態様において、方法は、ブロック306または310〜ブロック314に直接進めてもよい。 In at least one embodiment, the electronic value token trading computer 150 modifies the request and sends the modified request to the appropriate one of the issuer's authentication system 160, which upon receipt of the modified request, does the same. Operate, eg, authorize and/or process requests to redeem electronic value tokens and update the data store accordingly. The authentication system 160 is not in the same location as the electronic sub-wallet request was received in at least one aspect. For example, if an electronic sub-wallet request is received from a retail store, the authentication system may be owned and operated by the retailer, but not the retail store. Rather, the authentication system may be located in a data center, for example. Thus, neither retailers nor retailers generally need to know some or all of the contents of a sub-wallet. In at least one embodiment, a retailer may have some transaction authorization actions taken at its POS (eg, proxy card attack, digital personal interaction with a POS device, PIN entry on the keypad at the POS, or other It does not even know the existence of an electronic wallet, since it only recognizes what was passed to the authentication activity). The issuer authentication system 160 sends a response message back to the electronic value token trading computer 150. In an alternative manner in which the electronic value token trading computer 150 performs the functions of the issuer authentication system 160, the method may proceed directly to block 306 or 310-block 314.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、ブロック312にて発行者の認証システム160の適切な1つから確認メッセージを受ける。ブロック314にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子財布ユニット199およびデータストア180において電子サブ財布をアップデートして電子サブ財布がアクティベーションされることを反映し、および電子バリュートークン(単数または複数)への/の任意の借方記入、貸方記入、付加または削除を反映する。図6A-Dは、少なくとも一つの態様における一連のユーザーインタフェース画面およびプロンプトを図示する。たとえば、使用者は、インターネットに接続されたコンピュータおよび/またはキオスク189を介して使用者の電子財布を管理するときに図示したプロンプトを参照し得る。 The electronic value token trading computer 150 receives a confirmation message from the appropriate one of the issuer authentication systems 160 at block 312. At block 314, the electronic value token trading computer 150 updates the electronic sub-wallet at the electronic wallet unit 199 and the data store 180 to reflect the activation of the electronic sub-wallet, and the electronic value token(s). ) To/from any debits, credits, additions or deletions. 6A-D illustrate a series of user interface screens and prompts in at least one embodiment. For example, the user may refer to the illustrated prompts when managing his electronic wallet via a computer and/or kiosk 189 connected to the Internet.

取引ログ170を、ブロック316において電子バリュートークン取引コンピュータ150によってアップデートして取引についての詳細を記録してもよい。取引ログに記録される詳細は、(a)取引の時間および日付、(b)電子サブ財布がアクティベーションされたかどうか、(c)要求が拒まれた場合、電子サブ財布がアクティベーションされなかった理由、(d)電子バリュートークン(単数または複数)への/の貸方記入、借方記入、付加または削除、(e)電子バリュートークンと関連付けられた規則の変化、(f)ベンダの識別、(g)発行者の識別、(h)ベンダの位置、(i)電子バリュートークンを付加する端末の識別、(j)電子バリューにトークンを与える実体の識別、(k)サブ財布要求が受けた電子財布集成システム1000の識別、(l)電子バリュートークン取引コンピュータ150と電子財布集成システム1000との間の通信、および(m)これらの任意の組み合わせを含みうる。取引ログは、上で列挙した項目に加えて、または代わりにその他の情報を含み得る。 The transaction log 170 may be updated by the electronic value token trading computer 150 at block 316 to record details about the transaction. The details recorded in the transaction log include (a) the time and date of the transaction, (b) whether the electronic sub-wallet was activated, (c) if the request was denied, the electronic sub-wallet was not activated. Reasons, (d) e-value token(s)/credit, debit, add or delete, (e) changes in rules associated with e-value tokens, (f) vendor identification, (g) ) Issuer identification, (h) Vendor location, (i) Identification of the terminal that adds the electronic value token, (j) Identification of the entity that gives the token to the electronic value, (k) Electronic wallet received by the sub-wallet request It may include identification of the aggregation system 1000, (l) communication between the electronic value token trading computer 150 and the electronic wallet aggregation system 1000, and (m) any combination thereof. The transaction log may include other information in addition to or in place of the items listed above.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、ブロック319において、次いで電子財布集成システム1000に確認メッセージの形態のサブ財布取引結果および関連する情報を送り届ける。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子財布集成システム1000に確認メッセージを送り届ける前に、必要に応じて顧客に対して領収書に印刷し、および/またはPOS装置111を操作する店舗従業員にディスプレイで提示し得る情報を含むように、確認メッセージを修正してもよい。ブロック320にて、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、種々のベンダ、小売商、発行者、電子バリュートークン取引処理システム管理者、並びにサブ財布要求に含まれる電子バリュートークンを発行して、販売し、および販売することに関与するその他の実体のアカウントを調整して適切なアカウントに貸借記入し、および借方記入して、いくつかの態様において、種々の実体に属する適切な預金口座の間の送金を開始する。あるいは、アカウントの調整は、各取引の後よりもむしろ周期的に(たとえば、毎日、週刊誌、毎月など)行われてもよい。このような態様において、取引ログ170からの情報を利用して、種々のバリュートークンの販売または償還に関与する種々の実体を調整し得るし、したがって、少しの送金を開始することが必要とされる。種々の態様において、示した事象の順序は、様々でもよく、したがって、任意の所望の順序で順次または同時に実施してもよい。 The electronic value token trading computer 150, in block 319, then delivers the sub-wallet trading results and associated information in the form of a confirmation message to the electronic wallet aggregation system 1000. The electronic value token trading computer 150 prints a receipt to the customer and/or displays it to the store employee who operates the POS device 111, if necessary, before sending a confirmation message to the electronic wallet aggregation system 1000. The confirmation message may be modified to include information that may be presented. At block 320, the electronic value token trading computer 150 issues and sells various vendors, retailers, issuers, electronic value token transaction processing system administrators, and electronic value tokens included in the sub-wallet request, And balance the accounts of other entities involved in selling and debiting and debiting the appropriate accounts to, in some aspects, transfer funds between appropriate deposit accounts belonging to various entities. Start. Alternatively, account reconciliation may be done periodically (eg, daily, weekly, monthly, etc.) rather than after each transaction. In such an aspect, the information from the transaction log 170 may be utilized to coordinate the various entities involved in the sale or redemption of various value tokens, thus requiring a small remittance to be initiated. R. In various aspects, the order of events shown may vary, and thus may be performed sequentially or simultaneously in any desired order.

図2Cは、電子バリュートークン取引コンピュータ150がPOS111および電子財布集成システム1000と通信する電子バリュートークン取引処理システム1200の態様を図示する。したがって、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、図2Aおよび2Bに関して上で詳細に記載したように、一次電子財布取引プロセッサおよび電子サブ財布取引プロセッサとして機能し得る。 FIG. 2C illustrates an aspect of an electronic value token transaction processing system 1200 in which an electronic value token transaction computer 150 communicates with a POS 111 and an electronic wallet aggregation system 1000. Accordingly, electronic value token trading computer 150 may function as a primary electronic wallet trading processor and an electronic sub-wallet trading processor, as described in detail above with respect to FIGS. 2A and 2B.

電子財布管理は、キオスクなどの店またはその他の位置にて、スマートフォンアプリケーション、個人コンピュータアプリケーション、ウェブサイトに基づいたアプリケーション、POS端末、専用端末などの多様な使用者インタフェースを介して実施してもよい。 Electronic wallet management may be implemented at stores such as kiosks or other locations via various user interfaces such as smartphone applications, personal computer applications, website based applications, POS terminals, dedicated terminals, etc. ..

少なくとも一つの態様において、使用者は、電子財布管理機能(たとえば、残高照会、ロイヤルティの管理および/またはその他のボーナス-タイププログラム);以下などのバリュートークンの交換(i)電子財布におけるバリュートークンを電子財布において現在存在しないバリュートークンと置換する、(ii)異なる財布の間での交換(償還アクティビティが制限された節約行動のために構成されたサブ財布への償還アクティビティが可能なように構成されたサブ財布からの電子バリュートークンを配置することなど)、および(iii)別の使用者との交換;電子財布に配置されるように電子バリュートークンを購入する;加わる、またはターゲットにした販売促進の申し込みおよび材料を受けることを決めるまたはやめる;などのコンピュータまたは携帯電話からのワールドワイドウェブを介した多数の機能;並びに電子財布において利用できる電子バリュートークン間の支払いの申し込みを分割することなどの支払い機能を行うことができる。 In at least one embodiment, the user may have electronic wallet management functions (eg, balance inquiry, loyalty management and/or other bonus-type programs); exchange of value tokens such as: (i) value tokens in an electronic wallet. To replace a value token that does not currently exist in the electronic wallet, (ii) exchange between different wallets (configured to allow redemption activity to a sub-wallet configured for savings activity with limited redemption activity) (E.g. placing an electronic value token from a sub-wallet) and (iii) exchanging with another user; buying an electronic value token to be placed in an electronic wallet; joining or targeting sale Numerous features via the World Wide Web from a computer or mobile phone, such as deciding or quit receiving promotional offers and materials; and splitting offers for payment between electronic value tokens available in an electronic wallet, etc. The payment function can be performed.

可能性がある交換可能性に関して、使用者は、使用者が、あまり頻度がなさそうな小売業者と関連付けられたバリュートークンを使用者が高頻度である可能性が高い小売業者と関連付けられたバリュートークンと交換してもよい。同様に、使用者は、互いにバリュートークンまたはバリュートークンの束を交換し、販売し、贈る、または再び贈ってもよい。 In terms of possible exchangeability, the user may choose to use a value token associated with a retailer with whom the user is likely to You may exchange for a token. Similarly, users may exchange value tokens or bundles of value tokens with each other, sell, give, or give again.

電子財布管理機能性を介して、使用者は:(i)報酬ポイント、ドル量、その他などのそれぞれのバリュートークンと関連付けられたバリューの量を決定する;(ii)バリュートークン上の失効日を点検する、ギフトとして他人のためにバリュートークンを購入する、および特定の小売業者からの通知を受ける;(iii)彼らの電子財布におけるまたは彼らの電子財布における特定のバリュートークンを作成し、登録し、および削除する;(iv)電子財布が使用者の電子財布における電子バリュートークンの物理的な表現を提供する、または利用可能にすることを要求する(たとえば、ある態様において、使用者がキオスク189またはその他のアクセス可能な印刷業者にて電子バリュートークンのメモ、クーポン、小切手またはその他の物理表現を印刷することができるようにオンデマンド印刷サービスを提供する);および(v)使用者の携帯電話のGPSサービスを使用することにより、または使用者のSMSサービスとの統合を経て、電子財布を使用者特異的バリュートークンに送信させることができる。 Through the electronic wallet management functionality, the user: (i) determines the amount of value associated with each value token, such as reward points, dollar amount, etc.; (ii) the expiration date on the value token. Inspect, buy Value Tokens for others as gifts, and be notified by certain retailers; (iii) Create and register specific Value Tokens in their e-wallets or in their e-wallets. And (iv) require that the electronic wallet provide or make available a physical representation of the electronic value token in the user's electronic wallet (eg, in one aspect, the user can kiosk 189). Or provide an on-demand printing service so that any accessible printer can print notes, coupons, checks or other physical representations of electronic value tokens); and (v) your mobile phone. The e-wallet can be sent to a user-specific value token by using the GPS service of, or through integration with the user's SMS service.

少なくとも一つの態様において、使用者の電子財布は、FacebookおよびTwitterなどの使用者の社会的なネットワークサービスに組み込まれる。したがって、使用者は、社会的ネットワークプラットホームを経て管理機能を行うこと、または社会的ネットワークプラットホームを経てバリュートークンを受けることができる。使用者の電子財布に関する完全な、または部分的な情報は、同様に使用者の社会的ネットワーク接触を利用できるようにすることができる。 In at least one embodiment, the user's electronic wallet is incorporated into the user's social network services such as Facebook and Twitter. Therefore, the user can perform the management function via the social network platform or receive the value token via the social network platform. Full or partial information about a user's electronic wallet may likewise be available to the user's social network contacts.

図6Aにて図示したように、使用者は、このようなシステムの対話型表示ページ/スクリーンを介して、電子財布システム、たとえば電子バリュートークン取引処理システム100または電子財布集成システム1000にアクセスして得る(対話型表示ページ/スクリーンは、使用者のコンピュータ、使用者のパーソナル・ディジタル・アシスタントまたはスマートフォン、POS端末、キオスク189またはその他の装置を介してアクセスされる。図6Aが示すとおり、使用者は、一定の要求された情報を提供すること、および一定の期間および状態に同意することによって電子財布またはサブ財布を作成し、および/または登録してもよい。 As illustrated in FIG. 6A, a user may access an electronic wallet system, such as electronic value token transaction processing system 100 or electronic wallet aggregation system 1000, through an interactive display page/screen of such a system. Get (The interactive display page/screen is accessed through your computer, your personal digital assistant or smart phone, POS terminal, kiosk 189 or other device. As shown in Figure 6A, the user May create and/or register an electronic wallet or sub-wallet by providing certain requested information and agreeing to certain periods and conditions.

図6Bにて図示したように、使用者は、電子財布システム対話型表示ページ/スクリーンに一定のカード特定情報を入力することによってその電子財布を管理してもよい。ある態様において、使用者は、ギフトカードのブランド、カード番号、失効日、CVV2コードおよびカード愛称を入力すること、並びに「スクリーン上のギフトカードを自分の財布に付加する」ボタンを選択することによってギフトカードを登録してもよい。 As illustrated in FIG. 6B, the user may manage their electronic wallet by entering certain card-specific information on the electronic wallet system interactive display page/screen. In one embodiment, the user can enter the gift card brand, card number, expiration date, CVV2 code and card nickname, and by selecting the "Add gift card on screen to my wallet" button. You may register your gift card.

図6Cに示したように、使用者は、電子財布およびその内容を管理するための多くの選択肢を提供される。たとえば、示したように、使用者は、電子財布および/またはサブ財布に存在する電子バリュートークン(図6Cにおいてギフトカードとして示してある)と関連付けられた具体的な詳細をレビューしてもよい。その上、使用者は、電子バリュートークンが(i)「最後に付加された」として(図6Cに示したように);(ii)種々の「サブ財布」に含まれるように(サブ財布は、「食事」、「ホーム改善」、「デビット」、「クレジット」、「ロイヤルティ」、その他など、分類すること、または愛称を付けることができる);(iii)最も高いから最も低い残りのバリューのように;または(iv)使用のための優先度に関してランク付けるように示されることを要求することができる。 As shown in FIG. 6C, the user is offered many options for managing the electronic wallet and its contents. For example, as shown, the user may review specific details associated with an electronic value token (shown as a gift card in FIG. 6C) present in an electronic wallet and/or sub-wallet. Moreover, the user may include an electronic value token as (i) “last added” (as shown in FIG. 6C); (ii) included in various “sub-wallets” (sub-wallets are , "Meal", "home improvement", "debit", "credit", "loyalty", etc. can be categorized or nicknamed); (iii) highest to lowest remaining value Or (iv) may be required to be shown to be ranked with respect to priority for use.

また、図6Cにおいて示したように、使用者は、「ギフトカードを付加する」、「バリューを付加する」、「カードを償還する」および「カードを販売する」能力を有する。 Further, as shown in FIG. 6C, the user has the ability to “add a gift card”, “add a value”, “redeem card” and “sell card”.

「ギフトカードを付加する」機能性により、使用者は電子財布に電子バリュートークンを置くことができる。「ギフトカードを付加する」選択は、電子財布に電子バリュートークンを付加するために、使用者に対して少なくとも2つの異なる方法を提供する。第1に、使用者によって所有される物理的カードを表す電子バリュートークンを電子財布に付加してもよい。図6Bに関して記載したるように、「ギフトカードを付加する」およびこのような付加の引き続く様式を選択することによって、図6Bの画面表示が使用者に呈示され得る。したがって、使用者は、ギフトカードのブランド、カード番号、失効日、CVV2コードおよびカード愛称を入力すること、並びに「スクリーン上のギフトカードを自分の財布に付加する」ボタンを選択することによって電子財布にギフトカードを付加し得る。あるいは、使用者は、電子バリュートークンへの変換のために電子財布システムにカードの情報を入力するために、使用者のコンピュータ、パーソナル・ディジタル・アシスタントまたはスマートフォンに取り付けられた装置などの、カードリーダ(たとえば、磁気ストライプリーダおよび/またはバーコードリーダー)へのアクセスを有しても、および使用者のコンピュータ、パーソナル・ディジタル・アシスタントまたはスマートフォンと組み合わせて物理的カードから情報を読み込むためにこのような装置を利用してもよい。第2に、使用者によってすでに所有されていない物理的カードを表す電子バリュートークンを電子財布に付加してもよい。このような態様において、使用者がこの選択肢を選択するときに、使用者は、購入のために利用できる電子的なバリュートークンの全ての異なるタイプおよびバリュー量を使用者に知らせる表示画面を示してもよい。購入のための電子バリュートークンの有効性は、更に詳細に後述するであろうとおり、電子財布システムの(たとえば、電子バリュートークン取引処理システムの100)カード発行者、小売商、ベンダおよび/またはプロセッサとの関係基づくことができ(たとえば、BlackHawk Networkによって提供されるようなGiftCard Mallウェブ基盤のアプリケーション、これは、使用者に種々の異なるタイプのギフトカード(および様々の通貨)から選択し、およびいずれかの有形の形態で使用者に(または使用者の識別された受取人に)送達される(メールまたはその他のメッセンジャーを経て)または電子的に送達される(たとえば、電子バリュートークン取引処理システムを介して)選択されたカードを有する能力を提供する)、または電子財布システムの(たとえば、電子バリュートークン取引処理システムの100)電子バリュートークン交換プログラム2000にアクセスする能力に基づき得る。 The "add gift card" functionality allows a user to place an electronic value token in an electronic wallet. The "Add Gift Card" option offers the user at least two different ways to add an electronic value token to an electronic wallet. First, an electronic value token representing a physical card owned by a user may be added to an electronic wallet. The screen display of FIG. 6B may be presented to the user by selecting “add gift card” and subsequent modalities of such addition, as described with respect to FIG. 6B. Therefore, the user can enter the brand of the gift card, the card number, the expiration date, the CVV2 code and the nickname of the card, as well as the electronic wallet by selecting the "Add gift card on screen to my wallet" button. Gift cards can be added to. Alternatively, the user may use a card reader, such as a device attached to the user's computer, personal digital assistant or smartphone, to enter the card's information into the electronic wallet system for conversion into an electronic value token. Such as having access to (eg, a magnetic stripe reader and/or bar code reader) and in combination with the user's computer, personal digital assistant or smartphone to read information from a physical card. A device may be utilized. Second, an electronic value token may be added to the electronic wallet that represents a physical card that is not already owned by the user. In such an aspect, when the user selects this option, the user shows a display screen that informs the user of all the different types and value amounts of electronic value tokens available for purchase. Good. The validity of an electronic value token for purchases may be further discussed below in more detail, as will be described later in the electronic wallet system (eg, 100 of the electronic value token transaction processing system) card issuer, retailer, vendor and/or processor. (Eg, Gift Card Mall web-based applications such as those offered by BlackHawk Network, which allows users to choose from a variety of different types of gift cards (and different currencies), and Is delivered to the user in a tangible form (or to the identified recipient of the user) (via email or other messenger) or electronically (eg, an electronic value token transaction processing system). It may be based on its ability to have a selected card (via) or access to the electronic value token exchange program 2000 of the electronic wallet system (eg, 100 of the electronic value token transaction processing system).

「バリューを付加する(Add Value)」機能性は、使用者が電子バリュートークンを選択すること、および前記トークンのバリューを増加させることができる。電子バリュートークンのこのような「再充填」、「いっぱいにする」または「再チャージ」は、その全体が参照により国際出願番号PCT/US11/40055に記載されているように行われてもよい。たとえば、電子財布使用者が電子財布に属する遠距離通信関連電子バリュートークンを再充填/再チャージ/いっぱいにすることを望むときに、使用者は、表示画面上の「バリューを付加する」を選択することができ、これによりシステムが電子バリュートークンコンピュータ150に対して再充填/再チャージ/いっぱいにする要求を伝達するように促進する。 The "Add Value" functionality allows the user to select an electronic value token and increase the value of the token. Such "refilling", "filling" or "recharging" of the electronic value token may be done as described in its entirety in International Application No. PCT/US11/40055. For example, when an electronic wallet user wants to recharge/recharge/fill a telecommunication-related electronic value token belonging to the electronic wallet, the user selects "add value" on the display screen. This may facilitate the system to communicate the refill/recharge/fill request to the electronic value token computer 150.

再充填/再チャージ/いっぱいにするシナリオの第一の態様において、電子バリュートークンコンピュータ150は、遠距離通信関連電子バリュートークンがアクティベートされ、かつ電話番号と関連付けられた場合、要求を承認する。電子バリュートークンコンピュータ150は、電話番号と関連付けられた遠距離通信アカウントを決定し、および要求された再充填/再チャージ/いっぱいにする量をアカウントに付加する。電子バリュートークンコンピュータ150は、要求に対する応答を送る(たとえば、再充填/再チャージ/いっぱいにする量が関連するアカウントに付加されたことを示すこと)。電子バリュートークンコンピュータ150は、電話番号の関連付けられた遠距離通信キャリアに再充填/再チャージ/いっぱいにする取引要求を伝送する。遠距離通信キャリアから再充填/再チャージ/いっぱいにする取引要求の承認を受けると、電子バリュートークンコンピュータ150は、再充填/再チャージ/いっぱいにする量を反映するように遠距離通信関連の電子バリュートークンのバリューを修正する。電子バリュートークンコンピュータ150は、使用者によってアクセスされるディスプレイを電子バリュートークンのバリューの修正を反映するようにさせるであろうし、または再充填/再チャージ/いっぱいにする取引要求が承認されなかった場合、電子バリュートークンコンピュータ150は、ディスプレイを、その結果に関して使用者に知らせるようにさせるであろう。「バリューを付加する」機能性は、遠距離通信関連の電子バリュートークンに関して記述してきたが、「バリューを付加する」機能性は、「バリューを付加する」機能性は、機能デビットカード、プリペイドサービスカード、ギフトカードなどと関連付けられた電子バリュートークンを再充填/再チャージ/いっぱいにするために同様に適用でき、および機能的である。 In the first aspect of the refill/recharge/fill scenario, the electronic value token computer 150 approves the request if the telecommunications-related electronic value token is activated and associated with a telephone number. The electronic value token computer 150 determines the telecommunications account associated with the telephone number and adds the requested refill/recharge/fill amount to the account. The electronic value token computer 150 sends a response to the request (eg, indicating that a refill/recharge/fill amount has been added to the associated account). The electronic value token computer 150 transmits the refill/recharge/fill transaction request to the telecommunications carrier associated with the telephone number. Upon approval of the refill/recharge/fill transaction request from the telecommunications carrier, the Electronic Value Token computer 150 allows the telecommunications-related electronic device to reflect the refill/recharge/fill amount. Modify the value of the value token. The electronic value token computer 150 will cause the display accessed by the user to reflect the modification of the value of the electronic value token, or if the refill/recharge/fill transaction request was not approved. , The electronic value token computer 150 will cause the display to inform the user about the result. The "add value" functionality has been described in the context of electronic value tokens related to telecommunications, but the "add value" functionality refers to the "add value" functionality to functional debit cards and prepaid services. Equally applicable and functional to recharge/recharge/fill electronic value tokens associated with cards, gift cards, etc.

「カードを償還する」機能性は、使用者が電子バリュートークンを選択すること、およびそのトークンを使用して購入またはその他の取引を果たすことができる。「カードを償還する」シナリオにおいて、電子バリュートークンの全部のバリューが償還取引において使用されない場合、システムは、トークンの残りのバリューを修正し/減少させ、およびディスプレイに、トークンの「新たな」バリューの減少を使用者に知らせるようにさせるであろうし、一方でまた償還取引に関する全ての利害関係のある当事者に知らせ、並びにそれに応じてあらゆる関連するログを記録し、および調整する。あるいは、電子財布が上述した電子財布管理状況よりもむしろPOS-タイプの取引状況において使用されるときに、「カードを償還する」機能性は、POSから伝えられた取引情報を経て自動的呼び出され得るし、およびしたがって、予め定められた規則に基づくことができる。 The "Redeem Card" functionality allows the user to select an electronic value token and use that token to make purchases or other transactions. In the Redeem Card scenario, if the entire value of the electronic value token is not used in the redemption transaction, the system modifies/decreases the remaining value of the token, and the display shows the “new” value of the token. , And also notify all interested parties regarding the redemption transaction, and record and adjust any relevant logs accordingly. Alternatively, when the e-wallet is used in a POS-type transaction situation rather than the e-wallet management situation described above, the "Redeem Card" functionality is automatically invoked via the transaction information communicated from the POS. And thus can be based on predetermined rules.

「カードを販売する(Sell Card)」機能性は、使用者が電子バリュートークンを選択して、(i)別の電子財布使用者、(ii)電子財布(またはサブ財布)システムプロバイダ、または(iii)電子バリュートークンプログラム交換2000(より完全には本明細書において記述したとおり)に対する販売のためのカードを提供することを経て貨幣化することができる。「カードを販売する」シナリオにおいて、使用者は、電子バリュートークンに関して電子財布システムにそれが販売することを望むことを知らせ、利用できるフォーラムの一覧からこのような販売のためのフォーラムを選択し、ことを販売による利益をどのように電子財布に送るべきかに関してシステムを指示し(たとえば、電子財布システムブランドの電子バリュートークン、その他の選択した電子バリュートークン(単数または複数)に付加されたバリューおよび/または使用者が申し込みのために呈示し得る受領書の硬い/有形の形態での納品(たとえば、メモ、クーポン、チェックまたはその組み合わせ)の形態で)、および適用できる場合、使用者が下げる用意がない、たとえば最低競売価格を設定する電子バリュートークンの販売のための閾値バリューに関してシステムを指示するであろう。システムは、所望の販売取引を実行し、およびディスプレイに電子バリュートークンの販売の結果を使用者に知らせるようにさせるであろうし、また共に販売取引に関して全ての利害関係のある当事者に知らせ、並びにそれに応じてあらゆる関連するログを記録し、および調整する。 The "Sell Card" functionality allows the user to select an electronic value token to (i) another electronic wallet user, (ii) an electronic wallet (or sub-wallet) system provider, or ( iii) Monetizable via providing a card for sale to the Electronic Value Token Program Exchange 2000 (more fully as described herein). In the "sell card" scenario, the user informs the electronic wallet system that it wants to sell for an electronic value token, selects a forum for such sale from the list of available forums, That tells the system how to send the proceeds from the sale to the e-wallet (eg, the e-wallet system branded e-value token, the value added to the other e-value token(s) selected, and / Or delivery of the receipt in a hard/tangible form that the user may present for the application (eg, in the form of a memo, coupon, check or combination) and, if applicable, ready for the user to lower There will not be, for example, the system will be directed on a threshold value for the sale of electronic value tokens that sets a minimum auction price. The system will perform the desired sale transaction and will cause the display to inform the user of the outcome of the sale of the Electronic Value Token, and also inform all interested parties regarding the sale transaction, and Record and adjust any relevant logs accordingly.

さらに図6Cにおいて示したように、使用者は、「私の報酬(My Rewards)」を管理するほうを選択し得るし、これによりロイヤルティまたは電子財布および/もしくは電子バリュートークンを使用するためのその他のタイプの報酬の使用者の受領につき利用可能な使用者選択肢を示す画面に引き出し得る。また、使用者は、「特別な提案」を選択し得るし、これにより電子財布を経て使用者が利用できる任意の販売促進タイプの提案を使用者に示す画面に引き出し得る。また、使用者は、「交換(Exchange)」を選択し得るし、これにより電子財布を経て使用者が交換する電子バリュートークンについて利用できる選択肢を示す画面に引き出し得る。 Further, as shown in FIG. 6C, the user may choose to manage “My Rewards”, which may result in royalties or use of electronic wallets and/or electronic value tokens. Other types of rewards may be drawn on a screen showing the user options available for receipt of the user. The user may also select "Special Suggestions", which may bring up any promotional type offers available to the user through the electronic wallet to a screen showing the user. The user may also select "Exchange", which may bring up a screen showing the options available for the electronic value token that the user exchanges through the electronic wallet.

上記の利用できる電子財布管理機能および機能性に関して記載したのと同様の様式において、キオスク189は、使用者が電子財布管理機能性にアクセスすることができる電子財布取引システムとの使用者のインタフェースとして、少なくとも一つの態様および機能において電子バリュートークン取引コンピュータ150に接続してもよい。 In a manner similar to that described for the available electronic wallet management functions and functionality above, the kiosk 189 serves as an interface for the user with an electronic wallet trading system that allows the user to access the electronic wallet management functionality. , May connect to electronic value token trading computer 150 in at least one aspect and function.

キオスク189は、ショッピングセンターなどの人通りの多い場所に置かれて得るし、および任意の電子財布管理機能を行ってもよい。たとえば、使用者は、これらの電子財布またはサブ財布を作成しても、削除しても、および変化させてもよい。また、使用者は、電子財布に属する電子バリュートークンの残高を調べて、これらの電子財布またはサブ財布におけるバリュートークンを付加し、削除し、再充填し、再チャージして、印刷し、および交換してもよい。キオスク189は、少なくとも一つの態様において電子財布管理ウェブサイトを介して利用可能な取引、またはパーソナル・ディジタル・アシスタントおよび/もしくはスマートフォンで可能にした電子財布の機能性を反映させてもよい。使用者は、特定の小売業者が電子財布取引を受け付けない場合、これらのバリュートークンでオンデマンド印刷機能を使用してもよい。たとえば、使用者は、印刷するためのバリュートークンを選択し得るし、およびキオスク189に接続されたプリンターは、選択されたバリュートークンの物理的表現、たとえば電子バリュートークンに連結されたスキャン可能なバーコードを有する領収書を印刷するであろう。物理表現は、磁気ストライプをもつギフトカード、紙領収書またはバーコードもしくはマトリックスコード(たとえば、QRコード(登録商標))をもつクーポン等でもよい。ある態様において、キオスク189は、たとえばさらなる印刷料金についての物理的なカードを印刷し得る。また、使用者は、キオスク189を使用して電子財布を供給しても、および/または分割しても(たとえば、サブ財布を作成しても)よい。たとえば、使用者の認証および使用者と関連付けられた電子財布の識別の後、使用者は、キオスク189、たとえば適切なカードリーダ等を有する自動入出金機またはあるいは有人キオスクに類似の機械で操作されるキオスクに使用者の物理的なストアドバリューカードを挿入し得てもよい。キオスク189は、物理的なストアドバリューカードを使用者の電子財布における電子バリュートークンに変換し得る。その後、物理的なストアドバリューカードを保持しても、またはキオスク189によって破壊しても、または使用者に返送してもよい。一つの態様において、物理的なストアドバリューカードは、変換後は使用者によって使用可能でない。もう一つの態様において、使用者は、電子バリュートークンまたは物理的に記憶されたバリューカードを有してもよい。言い換えると、両方とも、「アクティブ」であり、および使用のために利用できるだろう。また、使用者は、バリュートークンを購入してキオスク189から直接財布に供給してもよい。 The kiosk 189 may be located in a high traffic area such as a shopping center and may perform any electronic wallet management functions. For example, the user may create, delete, and change these electronic wallets or sub-wallets. The user also checks the balance of electronic value tokens belonging to the electronic wallet and adds, deletes, refills, recharges, prints, and exchanges value tokens in these electronic wallets or sub-wallets. You may. Kiosk 189 may reflect, in at least one aspect, the transactions available through the electronic wallet management website, or the functionality of the electronic wallet enabled with a personal digital assistant and/or smartphone. The user may use the on-demand printing feature with these value tokens if the particular retailer does not accept electronic wallet transactions. For example, a user may select a Value Token for printing, and a printer connected to the kiosk 189 may be a physical representation of the selected Value Token, such as a scannable bar linked to an electronic Value Token. Will print the receipt with the code. The physical representation may be a gift card with a magnetic stripe, a paper receipt or a coupon with a bar code or matrix code (eg QR Code®). In an aspect, the kiosk 189 may print a physical card, for example for additional print fees. The user may also use the kiosk 189 to supply and/or split electronic wallets (eg, create sub-wallets). For example, after authenticating the user and identifying the electronic wallet associated with the user, the user is operated at a kiosk 189, such as an automatic deposit/withdrawal machine with a suitable card reader or the like, or a machine similar to a manned kiosk. The user's physical stored value card may be inserted into the kiosk. The kiosk 189 may convert the physical stored value card into an electronic value token in the user's electronic wallet. The physical stored value card may then be retained, destroyed by kiosk 189, or returned to the user. In one aspect, the physical stored value card is not usable by the user after conversion. In another aspect, the user may have an electronic value token or a physically stored value card. In other words, both will be "active" and will be available for use. The user may also purchase Value Tokens and supply them directly to the wallet from kiosk 189.

少なくとも一つの態様において、使用者は、複数の電子財布と関連付けられる。使用者と関連付けられた複数の財布のうちの1つの財布を識別するために、複数の財布のそれぞれを特有の財布識別(ID)と関連付ける。データベースまたはルックアップテーブルを、たとえば、財布識別にアクセスするために使用してもよい。少なくとも一つの態様において、財布IDは、使用者によってカスタマイズ可能である。 In at least one aspect, a user is associated with multiple electronic wallets. Each of the plurality of wallets is associated with a unique wallet identification (ID) to identify one of the plurality of wallets associated with the user. A database or lookup table may be used to access the wallet identification, for example. In at least one embodiment, the wallet ID is customizable by the user.

上で記述した一次電子財布およびサブ財布態様の両方に関して参照したように、開示した電子財布およびサブ財布方法およびシステムは、使用者が電子財布および/またはサブ財布に属する電子バリュートークンにバリューを付加する能力を提供する。ある態様において、すぐに記述した電子バリュートークン取引処理システム100の類似の付加価値能力および機能性は、国際出願番号PCT/US11/20570に詳述され、および記述され、これはその全体が参照により援用され、このような類似の付加価値能力および機能性は、本電子財布/電子回路バリュートークン状況において適用されるように国際出願番号PCT/US11/20570において記述した状況から適応してもよい。 As referenced with respect to both the primary electronic wallet and sub-wallet aspects described above, the disclosed electronic wallet and sub-wallet methods and systems add value to an electronic value token that a user belongs to an electronic wallet and/or sub-wallet. Provide the ability to do. In one aspect, similar value-added capabilities and functionality of the electronic value token transaction processing system 100 described immediately above are detailed and described in International Application No. PCT/US11/20570, which is incorporated by reference in its entirety. Incorporated, such similar value added capabilities and functionality may be adapted from the situation described in International Application No. PCT/US11/20570 as applied in the present electronic wallet/electronic circuit value token situation.

顧客は、前記バリュートークン(単数または複数)の購入と償還バリューとの間のバリュー差分を介してバリュートークン(単数または複数)を購入し、および/または償還することへの動機をもたらし得る。 The customer may be motivated to purchase and/or redeem Value Token(s) via the value difference between the purchase of the Value Token(s) and the redemption value.

ある態様において、25ドルの表面バリューをもつバリュートークンは、25ドルで顧客によって購入され得るが、しかし、電子バリュートークンは、30ドルの量で電子財布に付加されてもよく−電子バリュートークンを購入する動機として25ドルの購入価格プラスさらなる5ドルが付加される。あるいは、電子バリュートークンに現金価値を付加するよりはむしろ、電子バリュートークンは、徳地の製品またはサービスのための償還クーポンコードでコードしてもよい。たとえば、喫茶店に対する15ドルのバリュートークンは、喫茶店にて購入された任意のコーヒーに付加される顧客の選択のシロップのフリーショットのための電子償還クーポンコードを有してもよい。シロップのフリーショットは、電子バリュートークン量の一部または全てを償還すると共に償還されてもよく、またはシロップのフリーショットは、別々に償還されてもよい。 In an aspect, a Value Token with a surface value of $25 may be purchased by a customer for $25, but an Electronic Value Token may be added to an electronic wallet in an amount of $30-an Electronic Value Token. A purchase price of $25 plus an additional $5 is added as an incentive to purchase. Alternatively, rather than adding a cash value to the electronic value token, the electronic value token may be coded with a redemption coupon code for a Tokuji product or service. For example, a $15 value token for a coffee shop may have an electronic redemption coupon code for a free shot of a customer's choice syrup that will be added to any coffee purchased at the coffee shop. The syrup free shots may be redeemed with some or all of the electronic value token amount, or the syrup free shots may be redeemed separately.

もう一つの態様において、バリュートークンベンダは、顧客が電子バリュートークンを償還する時に電子バリュートークンのバリューに加えてバリューを付加することによってバリュートークンを償還する動機を顧客に提供することができる。たとえば、小売商は、顧客が特定された期間の間に小売商の小売店の1つにて購入のためにバリュートークンを使用するときに、顧客にさらなる5ドルのクレジットを提供する販売促進を実行することができる。 In another aspect, the value token vendor may provide the customer with an incentive to redeem the value token by adding value in addition to the value of the electronic value token when the customer redeems the electronic value token. For example, a retailer may offer a promotion that provides the customer an additional $5 credit when the customer uses the Value Token for purchase at one of the retailer's retail stores during a specified time period. Can be performed.

上記の如く、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、データストア180および/または発行者の認証システム160と通信する。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、付加され/償還される電子バリュートークンが賞を付加されたバリューに適切であるかどうかを決定するためにデータストア180に含まれるデータに対する取引要求内に含まれるアクティベーション要求のカード識別、端末識別、ベンダ識別および日時の1つまたは複数を比較し得る。たとえば、ベンダは、顧客がバリュートークンを購入するのを奨励するための販売促進を実行してもよく、特定された期間内に購入されたバリュートークンは、電子バリュートークン記述またはメタデータによって指定されたバリュー未満の価格に対して購入され得る。したがって、顧客は、25ドル未満、たとえば20ドルのいくらかの量に対して25ドルのバリュートークンを購入することができる。上記の例のどちらかにおいて、バリュー差分、たとえばバリュートークンの償還バリューに付加されるボーナスおよびバリュートークンの指定されたバリューに対する購入価格の減少を、同程度にまたは不均等のいずれかで、電子バリュートークン全体および/または超えて分散された抱き合わせたバリュートークンパッケージおよびバリュー差分に適用できるであろう。同様に、小売業者は、全体で、一部で、もしくは具体的製品についてその他の小売業者のバリュートークンを守ることによって、または販売促進のために、クロス-販売促進のための協力することができる。POSにて電子財布を使用することを選択することによって、使用者は、使用者が知らなかった販売促進の利益さえも受け得る。さらにまた、規則を構成することによって、使用者は、同業店偵察することなく種々の小売業者にて最善の販売促進を確実に用意することができる。したがって、小売業者は、迅速なペースにて販売促進を実行すること、および変えることができ、使用者が販売促進に気づくようになるように使用者をさせる必要なく、およびクーポンを切断すること、種々の販売促進のコード等を入力することなどの従来の償還モデルに含まれる実際的管理を行う必要なく、1日ごとまたはさらに1時間ごとの単位でその他の小売業者と広告資源をクロス販売促進することができる。その上、小売業者は、セグメントの特定の需要を提供することによって関係を強化するために、販売促進を種々の市場区分に微細に調整させることができる。 As described above, the electronic value token trading computer 150 communicates with the data store 180 and/or the issuer authentication system 160. The electronic value token trading computer 150 determines whether the added/redeemed electronic value tokens are suitable for trading the data contained in the data store 180 to determine whether the awarded value is appropriate. One or more of the card identification, terminal identification, vendor identification, and date and time of the tivation request may be compared. For example, a vendor may make a promotion to encourage customers to purchase Value Tokens, where Value Tokens purchased within a specified time period are specified by an electronic Value Token description or metadata. Can be purchased for a price less than the value. Thus, a customer may purchase a $25 Value Token for any amount of less than $25, for example $20. In either of the above examples, the value difference, for example the bonus added to the redemption value of the value token and the reduction of the purchase price for the specified value of the value token, is either equal or unequal to the electronic value. Applicable to tie-in value token packages and value deltas distributed across tokens and/or beyond. Similarly, retailers may collaborate in cross-promotion, in whole, in part, or by defending other retailers' Value Tokens for specific products, or for promotion. .. By choosing to use an electronic wallet at the POS, the user may even benefit from promotions that he did not know about. Furthermore, by configuring the rules, the user can ensure that the best promotions are available at various retailers without reconnaissance in the same store. Thus, the retailer can perform and change the promotion at a rapid pace, without the need for the user to become aware of the promotion, and cutting coupons. Cross-promote advertising resources with other retailers on a daily or even hourly basis without the need for the practical controls involved in traditional redemption models, such as entering various promotional codes. can do. Moreover, retailers can fine-tune their promotions to various market segments to strengthen relationships by providing specific demands for the segment.

メッセージ修正ユニット154は、メッセージにバリュー付加情報を付加するようにメッセージ106および110を修正する。たとえば、付加されたバリュートークンがバリュー付加されたボーナスに適切であることがバリュー付加された決定ユニット153によってそれが決定された場合、POS装置111から受けたメッセージ106は、メッセージ修正ユニット154により、決定されたバリュー付加されたボーナスを含むように、および次いでアクティベーション要求で指定され多金プラスバリュー付加されたボーナスについての要求を許可するために、メッセージ109として適切な発行者の認証システム160に送るように修正される。もう一つの例として、電子バリュートークンが割引で購入されるのに適切であることが決定された場合、POS装置111から受けたメッセージ106は、適切な発行者の認証システム160に電子バリュートークンが1つの量について電子財布に付加されるだろうことを、しかし顧客が電子バリュートークンと関連付けられた割引を反映してより少ない量を請求されるだろうことを示すようにメッセージ修正ユニット154によって修正される(およびメッセージ109として送り届けられる)。 The message modification unit 154 modifies the messages 106 and 110 to add value-added information to the message. For example, if it is determined by the value-added decision unit 153 that the added value token is appropriate for the value-added bonus, the message 106 received from the POS device 111 is To the appropriate issuer authentication system 160 as message 109 to include the determined value-added bonus and then to authorize the request for the multi-price plus value-added bonus specified in the activation request. Modified to send. As another example, if it is determined that the electronic value token is suitable for purchase at a discount, the message 106 received from the POS device 111 indicates that the electronic value token has been sent to the appropriate issuer authentication system 160. Modified by message modification unit 154 to indicate that one quantity will be added to the electronic wallet, but that the customer will be charged a smaller quantity reflecting the discount associated with the electronic value token. (And sent as message 109).

ある態様において、メッセージ修正ユニット154は、また、POS装置111が顧客に対して生成された領収書に印刷され得る電子バリュートークンに付加されたバリューに関する任意の情報、並びにキャッシャーが顧客に通信して得る端末101または104上のキャッシャーに示され得る情報を含むように指定された発行者の認証システム160からのメッセージ110を修正し、このような修正されたメッセージはPOS装置111に対するメッセージ107として送られる。 In an aspect, the message modification unit 154 also includes any information regarding the value attached to the electronic value token that the POS device 111 can print on the receipt generated for the customer, as well as the cashier communicating to the customer. Modifying the message 110 from the authentication system 160 of the designated issuer to include the information that may be presented to the cashier on the terminal 101 or 104, and sending such modified message as message 107 to the POS device 111. To be

上で記述した一次電子財布およびサブ財布の両方の態様に関して参照されるように、開示した電子財布およびサブ財布方法およびシステムは、使用者の電子財布またはサブ財布に属する電子バリュートークンを現在使用者の電子財布またはサブ財布に属さないが、電子財布の、またはサブ財布の取引システムを介して利用できる電子バリュートークンに交換する能力を使用者に提供する。 As referred to with respect to both the primary electronic wallet and sub-wallet aspects described above, the disclosed electronic wallet and sub-wallet methods and systems provide an electronic value token that currently belongs to the user's electronic wallet or sub-wallet. It does not belong to e-wallets or sub-wallets, but provides users with the ability to redeem for electronic value tokens available through the electronic wallet or sub-wallet trading system.

電子バリュートークンコンピュータ150の所有者および/またはオペレータは、交換裁定タイプのアクティビティを介して収入をかせいでもよい。すなわち、電子バリュートークンコンピュータ150の所有者および/またはオペレータは、2つの電子バリュートークン、たとえば売買され/交換された第1の電子バリュートークンと所望の/得られた第2の電子バリュートークンとの間の現行レートの相違を保持し得る。少なくとも一つの態様において、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、交換の代わりに使用者取引料金をその代わりにチャージしてもよい。取引料金は、フラット、または交換のサイズに基づいていてもよい。 The owner and/or operator of electronic value token computer 150 may earn income through exchange arbitrage type activities. That is, the owner and/or operator of the electronic value token computer 150 may have two electronic value tokens, for example, a first electronic value token traded/exchanged and a desired/obtained second electronic value token. The current rate differences between may be retained. In at least one aspect, the electronic value token trading computer 150 may instead charge a user trading fee instead of the exchange. The transaction fee may be flat or based on the size of the exchange.

電子バリュートークン取引コンピュータ150は、また、交換と関連付けられた発行者もしくは小売業者のいずれかまたは両方にフラットな取引料金または交換の量に基づいてチャージしてもよい。これらの料金は、最小限だが、多数生成され得る。全ての当事者は、使用者が、使用者が使用しないであろうバリュートークンに交換する際に使用するであろうバリュートークンを使用者が受けるため、利益を得るであろう。 その上、1つの発行者または小売業者は、交換されたバリュートークンと関連付けられた負債または棚卸負債を解消して、このしてその他の使用のための資本を解放する。また、顧客が電子バリュートークンの量より多くを費やす場合、その他の発行者および/または小売業者は、顧客を得ていても、ロイヤル顧客を保持しても、または収入を増加させてもよい。 The electronic value token trading computer 150 may also charge either or both the issuer or the retailer associated with the exchange based on a flat transaction fee or the amount of the exchange. These charges are minimal, but many can be generated. All parties will benefit because the user receives a Value Token that the User will use in exchange for a Value Token that the User will not use. Moreover, one issuer or retailer releases the debt or inventory associated with the exchanged value tokens, thus freeing capital for other uses. Also, if the customer spends more than the amount of electronic value tokens, other issuers and/or retailers may retain customers, retain loyal customers, or increase revenue.

上で記述した一次電子財布およびサブ財布の両方の態様に関して参照されるように、開示した電子財布およびサブ財布方法およびシステムは、前記電子財布またはサブ財布に位置されないその他の電子バリュートークンのために電子財布および/またはサブ財布に位置された電子バリュートークンを交換する能力を使用者に提供する。このようなバリュートークン交換は、(1)(i)POSにて、(ii)キオスクにて、(iii)使用者のパーソナル・ディジタル・アシスタントまたはスマートフォンを介して、(iv)使用者の電子財布に対するウェブ接続を経て、(v)もしくは使用者の電子財布にアクセスする任意のその他の方法で電子財布使用者によって;または(2)規則が(i)電子財布使用者、(ii)電子財布プロバイダ、(iii)もしくはこれらの組み合わせによって確立される電子財布処理システムによる電子財布規則の適用によって開始されてもよい。 As referenced with respect to both the primary electronic wallet and sub-wallet aspects described above, the disclosed electronic wallet and sub-wallet methods and systems are for other electronic value tokens not located in the electronic wallet or sub-wallet. Provide users with the ability to exchange electronic value tokens located in their electronic wallets and/or sub-wallets. Such value token exchange can be done by (1) (i) POS, (ii) kiosk, (iii) user's personal digital assistant or smartphone, (iv) user's electronic wallet. Via a web connection to (v) or by any other way to access your e-wallet by the e-wallet user; or (2) the rules are (i) e-wallet user, (ii) e-wallet provider. , (Iii) or by applying the electronic wallet rules by the electronic wallet processing system established by a combination thereof.

少なくとも一つの態様において、電子財布に位置した第1の小売業者と関連付けられた第1のバリュートークンを電子財布に位置しない第2の小売業者と関連付けられた第2のバリュートークンに交換するには、交換レートが適用されることを必要とする。この交換レートは、交換が求められる第2のバリュートークンのバリューに対して適用され得るし、したがって、第2のバリュートークンの額面を減少させることは、それが交換される第1のバリュートークンのバリューとの比較であり、または交換レートは、電子財布に位置したいくつかのその他の評価される資産に対して適用され得る(任意の妥当な規則または指令によって規定されるとおり)。交換レートは、電子財布処理システムによって現実化されても、および/または指定されたベンダ、小売商および発行者で共有されてもよい。 In at least one aspect, for exchanging a first value token associated with a first retailer located in an electronic wallet for a second value token associated with a second retailer not located in an electronic wallet. , Requires that an exchange rate be applied. This exchange rate can be applied to the value of the second value token that is required to be exchanged, and thus reducing the face value of the second value token is equivalent to that of the first value token with which it is exchanged. A comparison to value, or an exchange rate, may be applied to some other valued asset located in the electronic wallet (as provided by any reasonable rules or directives). The exchange rate may be realized by the electronic wallet processing system and/or shared with designated vendors, retailers and issuers.

交換レートは、電子バリュートークン、ギフトカード(またはその他の類似の機器)、このような電子バリュートークンの獲得、その他の電子財布使用者またはその他の供与源からのギフトカード(またはその他の類似の機器)、並びに全てのこのような電子バリュートークンのための動的に変化するバリューの確立および電子バリュートークン交換プログラムに組み込むための電子財布処理システムに利用できるギフトカード-タイプ機器の使用およびその利子のトラッキングを含む電子財布処理システムによって操作される進行中の評価プログラムまたは関係事業体によって確立され得る。 The exchange rate may be an electronic value token, a gift card (or other similar device), the acquisition of such an electronic value token, a gift card (or other similar device) from another e-wallet user or other source. ), and gift cards available for electronic wallet processing systems for incorporation into dynamically changing value establishment and electronic value token exchange programs for all such electronic value tokens-use of type equipment and its interest It may be established by an ongoing evaluation program operated by an electronic wallet processing system that includes tracking or an affiliated entity.

上記の電子バリュートークン交換プログラムは、以下の考察によって例証され得る。電子財布使用者は、小売商A商店にてキオスク189に関連付けられた電子財布を導入することができる。電子財布使用者は、キオスク189に接続して機能して、電子財布に識別情報(たとえば、本明細書において表1に記述したaccountid)をキオスクに提供する。識別情報の供給は、キオスクの使用者による手動入力を経て行われてもよく、または電子財布使用者のパーソナル・ディジタル・アシスタント(またはプロキシカード200)とキオスク189との間の通信を介して自動的に行われてもよい。次いで、電子財布使用者は、キオスク189を使用して電子財布の電子バリュートークン交換プログラムにアクセスしてもよく、およびキオスク189をさらに使用して任意の要求された電子バリュートークン交換を促進し、および完了する。ある態様において、電子財布使用者は、使用者の電子財布(またはそのサブ財布)に含まれる小売商Bによって発行され、および/または承認された電子バリュートークンを、小売商Aによって発行され、および/または承認された電子バリュートークンに交換してもよい。キオスク189と接続して機能する電子財布使用者は、電子財布使用者に図6Cに示されたような画面表示で提示させることができる。電子財布の内容を概説する能力をもつ電子財布使用者を提供する他に、ディスプレイでは、電子財布使用者が利用できる機能性から「交換」タブを選択することができる。次いで、「交換」タブは、電子バリュートークン交換のために利用できる選択肢を電子財布使用者に提示するであろう。図6Dにて図示したように、このような選択肢は、以下を含むことができる:(1)獲得が利用できる電子バリュートークンの選択を見る;(2)現在電子財布に属する電子バリュートークンの選択を見る;(3)電子財布から除去する(交換する)ように選択された電子バリュートークンを考慮して算出された獲得についての識別された電子バリュートークン(単数または複数)のための種々の交換レートを見る(交換レートは、交換のために選択される電子バリュートークンのタイプ/小売業者に基づいて異なってもよい);(4)交換レートに適合するための選択肢を見る(たとえば、(i)交換レートを満たすような獲得のために選択された電子バリュートークンのバリューの減少または(ii)クレジットカードバリュートークンまたはデビットカードバリュートークンなどの電子財布に属するいくつかのその他の資産への交換レートの量の適用);(5)(i)電子財布(またはサブ財布)への送付、(ii)パーソナル・ディジタル・アシスタントまたはコンピュータに対する電子メール、SMS、ソーシャルメディアまたはその他の電子的方法を経た送付、(iii)キオスクまたはその他の使用者の選択したプリントデバイスでの電子バリュートークンの有形のバージョンのプリントアウト(たとえば、その全体が参照により援用される米国特許出願番号12/719,741に記載されているような領収書-タイプ機能での印刷を経る)などの獲得のための電子バリュートークンの送付のための選択肢の選択を見る。記述された画面ビュー選択肢のそれぞれは、示された選択肢の選択を可能にする機能性を含むので、使用者は、上記のスクリーンのそれぞれに提供される情報に応答してその所望の選択を行い得る。この例において、使用者は、電子財布に属する小売商B25.00ドル電子バリュートークンが小売商A電子バリュートークンに交換されることを選択する。結果として、電子バリュートークン交換プログラムは、交換レートが小売商A電子バリュートークンのバリューに対して適用されることを使用者が選択する場合、要求された交換により24.75ドルの量の小売商A電子バリュートークンを獲得する使用者を生じるだろうことを示すようにキオスク189を促す(交換レートは、取引毎に変化するであろうし、交換レートは、任意のバリュー、たとえば0.001ドル〜10.00ドルまたはこの範囲を下回る、範囲内の、もしくは上回る任意のバリューであることができる)。使用者は、このような選択を行う。電子バリュートークン交換プログラムは、利用できる送付方法および使用者が電子財布への送付を選択することを示すようにキオスク189を促す。電子バリュートークン交換プログラムは、図6Cに類似したもう一つのスクリーンを示し、しかし電子財布が現在24.75ドルの量の小売商A電子バリュートークンを含むことを示すようにキオスク189を促す。 The above electronic value token exchange program can be illustrated by the following considerations. An electronic wallet user may install an electronic wallet associated with kiosk 189 at retailer A store. The electronic wallet user connects to the kiosk 189 and functions to provide the electronic wallet with identification information (eg, the accountid described in Table 1 herein) to the kiosk. The provision of the identification information may be done via manual entry by the user of the kiosk, or automatically via communication between the electronic wallet user's personal digital assistant (or proxy card 200) and the kiosk 189. It may be performed in a regular manner. The electronic wallet user may then use the kiosk 189 to access the electronic wallet's electronic value token exchange program, and the kiosk 189 may also be used to facilitate any required electronic value token exchanges, And complete. In one aspect, the e-wallet user issues an electronic value token issued and/or approved by retailer B included in the user's e-wallet (or sub-wallet thereof), and/or by retailer A, and It may be exchanged for an authorized electronic value token. An electronic wallet user working in connection with kiosk 189 can have the electronic wallet user present in a screen display as shown in FIG. 6C. In addition to providing an electronic wallet user with the ability to outline the contents of an electronic wallet, the display allows the "Exchange" tab to be selected from the functionality available to the electronic wallet user. The "Exchange" tab will then present the electronic wallet user with the options available for the exchange of electronic value tokens. As illustrated in FIG. 6D, such options may include: (1) see selection of electronic value tokens available for acquisition; (2) selection of electronic value tokens currently in the electronic wallet. See (3) Various exchanges for the identified electronic value token(s) for acquisition, calculated taking into account the electronic value tokens selected to be removed (exchanged) from the electronic wallet. See rates (exchange rates may vary based on the type of electronic value token/retailer selected for exchange); (4) See options for matching exchange rates (eg, (i ) A decrease in the value of an electronic value token selected for acquisition to meet the exchange rate or (ii) an exchange rate for some other asset belonging to an electronic wallet such as a credit card value token or a debit card value token. (5) (i) sending to an electronic wallet (or sub-wallet), (ii) sending to a personal digital assistant or computer via email, SMS, social media or other electronic means. , (Iii) a printout of a tangible version of an electronic value token on a kiosk or other user-selected printing device (eg, described in US patent application Ser. No. 12/719,741 which is incorporated by reference in its entirety). View choices for sending e-value tokens for acquisition (such as via receipt-print through type function). Each of the screen view options described includes functionality that allows for selection of the indicated option so that the user may make that desired selection in response to the information provided on each of the above screens. obtain. In this example, the user chooses to exchange retailer B $25.00 electronic value tokens belonging to an electronic wallet for retailer A electronic value tokens. As a result, the Electronic Value Token Exchange Program offers a retailer A-electronics amount of $24.75 due to the requested exchange if the user chooses that the exchange rate applies to the value of the Retailer A electronic value token. Prompts kiosk 189 to indicate that it will generate users to earn value tokens (exchange rate will vary from transaction to transaction, and exchange rate may be any value, for example $0.001 to $10.00 or this It can be any value below, within, or above the range). The user makes such a selection. The electronic value token exchange program prompts the kiosk 189 to indicate the available shipping methods and the user chooses to send to an electronic wallet. The electronic value token exchange program presents another screen similar to FIG. 6C, but prompts kiosk 189 to indicate that the electronic wallet now contains a retailer A electronic value token in an amount of $24.75.

上記の「交換」取引の結果として、電子財布使用者は、その所望の小売商A電子バリュートークンを受けたし、および電子バリュートークン交換プログラムは、小売商B25.00ドル電子バリュートークンを受けた。上記の取引の一部として、電子バリュートークン交換プログラムは、の実体を発行する小売商A電子バリュートークン電子バリュートークンに接触したし(たとえば、ある態様において、小売商A電子バリュートークンの発行する実体は、電子バリュートークン交換プログラム2000であり得る)、および小売商A24.75ドル電子バリュートークンが電子財布使用者の要求を満たすように提供されることを要求したか;あるいは、電子バリュートークン交換プログラムは、それがすでに制御された小売商A電子バリュートークンを修正した、たとえば、小売商A25.00ドル電子バリュートークンを24.75ドルの価値のみに修正したし、およびそれが0.25ドルだけ前記カードに関連付けられたその債務を減少させ得ることを小売商A電子バリュートークンの発行実体に知らせた。さらに、電子バリュートークン交換プログラム2000は、小売商B電子バリュートークン発行者に通信して、および発行者に適切な小売商B25.00ドル電子バリュートークン識別を提供し、その結果、発行者は、その債務の一覧から小売商B25.00ドル電子バリュートークンを削除することができる。したがって、最終結果として、電子バリュートークン交換プログラムのアクティビティは、設定した契約義務にしたがって利害関係のある当事者に割り当てられ得る0.25ドルのバリュー(交換レート、すなわち、要求する使用者によって取得される電子バリュートークンと交換の一部として要求する使用者によって引き渡される電子バリュートークンのバリューの相違)を生じ得る。 As a result of the above "exchange" transaction, the e-wallet user received its desired retailer A Electronic Value Token, and the electronic value token exchange program received retailer B$25.00 Electronic Value Token .. As part of the transaction above, the Electronic Value Token Exchange Program has contacted the retailer A Electronic Value Token electronic value token issuing entity (eg, in one aspect, the retailer A electronic value token issuing entity). Could be the Electronic Value Token Exchange Program 2000) and retailer A$24.75 Electronic Value Tokens have been provided to meet the needs of e-wallet users; or the Electronic Value Token Exchange Program Fixed a retailer A electronic value token that it already controlled, for example, a retailer A $25.00 electronic value token modified to a value of only $24.75, and it associated with the card only $0.25. Informed the issuing entity of the retailer A Electronic Value Token that it could reduce its debt. In addition, the Electronic Value Token Exchange Program 2000 communicates to the Retailer B Electronic Value Token Issuer and provides the issuer with the appropriate Retailer B $25.00 Electronic Value Token identification, so that the issuer can: The retailer $25.00 Electronic Value Token can be removed from the list of its debt. Therefore, as a final result, the activities of the Electronic Value Token Exchange Program will be valued at an exchange rate of $0.25 (ie, the electronic value acquired by the requesting user, which can be assigned to the interested parties in accordance with the contractual obligations established. Value difference of the electronic value token delivered by the requesting user as part of the exchange with the token).

代わりのシナリオにおいて、電子財布要求使用者がクレジットカード電子バリュートークンまたはデビットカード電子バリュートークンなどの電子財布またはサブ財布に属するもう一つの資産によって満たされる交換レートを選択する場合、電子財布使用者は、取引において引き渡された25.00ドルの小売商A電子バリュートークンと一致する25.00ドルの小売商A電子バリュートークンを提供するであろうし、0.25ドルの交換レートは、クレジットカード電子バリュートークンに対するチャージに、またはデビットカードに対して電子バリュートークンに対する借方記入によりが現実化されるだろう。このような動作は、0.25ドルの交換レートバリューが電子バリュートークン交換プログラムに払われることを要求する電子バリュートークン交換プログラムとクレジットカード電子バリュートークンまたはデビットカード電子バリュートークンとの間の通信で処理されるだろう。したがって、再び最終結果として、電子バリュートークン交換プログラムのアクティビティは、設定した契約義務にしたがって利害関係のある当事者に割り当てられ得る0.25ドルのバリュー(交換レート)を生じたであろう。 In an alternative scenario, if the e-wallet requester selects an exchange rate that is met by another asset belonging to the e-wallet or sub-wallet, such as a credit card e-value token or debit card e-value token, the e-wallet user will Will offer a $25.00 retailer A e-value token matching the $25.00 retailer A e-value token delivered in the transaction, and a $0.25 exchange rate will charge the credit card e-value token charge Or debit cards and debiting electronic value tokens will make it a reality. Such behavior is handled in the communication between the Electronic Value Token Exchange Program and the Credit Card Electronic Value Token or Debit Card Electronic Value Token, which requires the exchange rate value of $0.25 to be paid to the Electronic Value Token Exchange Program. Will Thus, again in the end, the Electronic Value Token Exchange Program activities would have generated a value (exchange rate) of $0.25 that could be allocated to the interested parties according to the contractual obligations they set.

上記の電子バリュートークン交換取引(またはその任意の記述されたバリエーション)は、キオスク189における状況を記述したが、また、POSにて電子財布機能性をもつパーソナル・ディジタル・アシスタントを介して、行うことができる、またはアクセスでコンピュータを介して、使用者は電子財布である。 The above electronic value token exchange transaction (or any described variation thereof) described the situation at the kiosk 189, but should also be done at a POS via a personal digital assistant with electronic wallet functionality. Can, or access via computer, the user is an electronic wallet.

代わりの電子バリュートークン交換態様において、以前に考察したとおり、電子財布は、電子バリュートークン交換アクティビティを自動的に指示し得る。たとえば、電子財布使用者は、小売確立、たとえば小売商Qでの取引を満たすために使用者が電子財布を示し、および電子財布が小売商Qブランドの電子バリュートークンを含まないときに、電子財布は自動的に、およびリアルタイムで電子バリュートークン交換プロセスを開始し、電子財布が電子バリュートークン交換のための要求を電子バリュートークン取引コンピュータ150に通信するように電子財布管理し得る。この例において、電子財布使用者は、プリペイドサービスと関連付けられた全ての電子バリュートークン(ギフトカード-タイプ電子バリュートークン)が指定されたサブ財布に位置されて、および前記電子バリュートークンのそれぞれが優先的システムランキング、たとえば最も好ましい電子バリュートークンまたはトークンタイプ(たとえば、#1)から最も好ましくない電子バリュートークンまたはトークンタイプ(たとえば、サブ財布における電子バリュートークンに22タイプがある場合、#22を経てサブ財布に位置され/要求され/指定されるように電子財布を管理してきた。たとえば、小売商Mブランドの電子バリュートークンは、最も好ましいと指定され得るし、および小売商Lブランドの電子バリュートークンは、最も好ましくないとして指定され得る。さらなる例において、電子財布は、また、上で記述した小売商Qシナリオなどの、電子財布が小売業者の電子バリュートークンのいずれも含まない前記小売業者での取引を電子財布が促進し(電子財布は、元の取引の開始時に電子財布と小売業者の通信装置との間で交換される情報に基づいて小売業者を認識するであろう)、電子財布規則が電子財布に電子バリュートークン交換要求を開始するように、および前記要求において電子財布に属する最も好ましくない電子バリュートークン、すなわち小売商Lブランドの電子バリューをトークン(#22)および必要に応じて元の取引の量を満たすために十分な量の小売商Q電子バリュートークンについての好ましい電子バリュートークン#21、#20、その他、の交換を含むように指示する環境において電子財布を指示する使用者による規則を提供してきた。電子バリュートークン取引コンピュータ150は、電子バリュートークン交換要求を受けると、電子バリュートークン交換プログラム2000、たとえば電子バリュートークンディストリビュータ(これは、全体の電子バリュートークン取引処理システム100の一部である)と通信して要求された電子バリュートークン交換を達成する。要求された電子バリュートークン交換が行われ、電子財布は、要求された小売商Qブランドの電子バリュートークンを受け、これが元の取引を行う際に同時的に使用され、および電子財布は、小売商Lブランドの電子バリュートークンを電子バリュートークン取引コンピュータ150に譲り渡し(または使用のために利用できず、および修正のためにのみ利用できるようにし)、この場合これが実際に過剰の要求された小売商Qブランドの電子バリュートークンにおいて評価された。したがって、電子バリュートークン取引コンピュータ150は、小売商Lブランドの電子バリュートークンを修正して(内部的に、または小売商Lブランドのバリュートークンの発行登録制度との通信を介してのいずれか)、提供された小売商Qブランドの電子バリュートークンに基づいたバリュー減少を反映し、小売商Qブランドの電子バリュートークンの小売商Lブランドのバリューを電子バリュートークンへの交換のための交換レートを抜き出して(より完全には本明細書において考察されるだろう)、全ての利害関係のある当事者に取引情報を伝え、およびバリュー修正された小売商Lブランドの電子バリュートークンを使用者の電子財布に戻す(または再び利用できるようにする)。 In an alternative electronic value token exchange aspect, the electronic wallet may automatically direct electronic value token exchange activities, as previously discussed. For example, an e-wallet user may refer to an e-wallet when the user indicates the e-wallet to fulfill a retail establishment, eg, a transaction on a retailer Q, and the e-wallet does not include a retailer Q branded electronic value token. May initiate the electronic value token exchange process automatically and in real time, and manage the electronic wallet so that the electronic wallet communicates a request for electronic value token exchange to electronic value token trading computer 150. In this example, the e-wallet user is located in the designated sub-wallet with all e-value tokens (gift card-type e-value tokens) associated with the prepaid service, and each of the e-value tokens has priority. System rankings, eg, most preferred electronic value tokens or token types (eg, #1) to least preferred electronic value tokens or token types (eg, electronic value tokens in a sub-wallet have 22 types, sub- #22 Has managed e-wallets to be located/requested/designated in a wallet, for example, a retailer M-branded electronic value token may be designated as the most preferred, and a retailer L-branded electronic value token may be In a further example, an electronic wallet may also be traded at the retailer where the electronic wallet does not contain any of the retailer's electronic value tokens, such as the retailer Q scenario described above. The e-wallet facilitates (the e-wallet will recognize the retailer based on the information exchanged between the e-wallet and the retailer's communication device at the start of the original transaction) and the e-wallet rules Initiate an electronic value token exchange request to the electronic wallet, and in the request, the most unfavorable electronic value token belonging to the electronic wallet, namely the retailer L brand electronic value token (#22) and, if necessary, the original electronic value token. Rules by the user directing the e-wallet in an environment instructing to include the exchange of preferred e-value tokens #21, #20, etc. for a retailer Q e-value token in sufficient quantity to satisfy the volume of transactions Upon receiving the electronic value token exchange request, the electronic value token transaction computer 150 receives an electronic value token exchange program 2000, for example, an electronic value token distributor (which is a part of the entire electronic value token transaction processing system 100). To achieve the requested electronic value token exchange.The requested electronic value token exchange is performed and the electronic wallet receives the requested retailer Q brand electronic value token, which is the original Simultaneously used in making transactions, and the electronic wallet hands over the retailer L-branded electronic value token to the electronic value token trading computer 150 (also Were not available for use, and only available for modification), in which case this was actually valued in the excess demanded retailer Q-branded electronic value tokens. Accordingly, the electronic value token trading computer 150 modifies the retailer L brand electronic value token (either internally or through communication with the retailer L brand value token issuance registration scheme), Reflecting the decrease in value based on the provided retailer Q brand electronic value token, extract the exchange rate for exchanging the retailer Q brand electronic value token retailer L brand value into the electronic value token. (More fully discussed herein), communicates transaction information to all interested parties, and returns value modified retailer L-branded electronic value tokens to the user's electronic wallet. (Or make it available again).

代わりの態様において、電子財布の電子バリュートークン交換規則は、電子財布が電子財布に属する電子バリュートークンのための最善の利用できる交換レートに関して、電子バリュートークン取引コンピュータ150に問合せ、および電子バリュートークンのランキングよりもむしろ最善の交換レートに基ついて交換がなされるように提供し得る。さらに、電子財布使用者は、どの電子トークン(単数または複数)が取引を満たすために交換されるべきかについて主観的に決定し得る。 In an alternative aspect, the electronic wallet's electronic value token exchange rules query the electronic value token trading computer 150 for the best available exchange rate for electronic value tokens that the electronic wallet belongs to, and of the electronic value token. It may be provided that the exchanges are made based on the best exchange rate rather than ranking. Further, the electronic wallet user may subjectively decide which electronic token(s) should be exchanged to fulfill the transaction.

ある態様において、電子トークン交換プログラム2000は、電子バリュートークン取引コンピュータ150によって維持される使用者の電子財布およびサブ財布を調査しても、および電子財布使用者(単数または複数)を電子バリュートークン交換(単数または複数)についての提案をしてもよい。たとえば、電子トークン交換プログラム2000は、調査の一部として(i)電子財布の使用の履歴;(ii)使っていない電子バリュートークンが電子財布に属していた延べ時間;(iii)市場における一定の電子バリュートークンに対する要求;(iv)電子バリュートークンの損傷の日付;(v)電子バリュートークンを取得するための販売促進の申し込み;および(vi)これらの組み合わせに基づいて決定して、電子財布使用者に現在使用者の電子財布/サブ財布に属する電子バリュートークン(単数または複数)を現在使用者の電子財布/サブ財布に属していない電子バリュートークン(単数または複数)に交換にすることを提案してもよい。ある態様において、電子トークン交換プログラム2000は、以前に本明細書に記述し多様にバリュー付加された/ボーナス奨励との交換のための提案を追加し得る。もう一つの態様において、提案は、より完全には下にあるだろうとおり、使用者が節約財布に交換バリュー量の一部を置くための選択肢を含み得る。 In an aspect, the electronic token exchange program 2000 also examines the user's electronic wallets and sub-wallets maintained by the electronic value token trading computer 150 and exchanges electronic wallet user(s) with an electronic value token. Suggestions may be made for (one or more). For example, the Electronic Token Exchange Program 2000 includes (i) a history of electronic wallet usage; (ii) the total time an unused electronic value token belongs to an electronic wallet; Requests for electronic value tokens; (iv) Date of damage to electronic value tokens; (v) Offer for promotion to obtain electronic value tokens; and (vi) Use of electronic wallet as determined based on these combinations. To replace the electronic value token(s) belonging to the current user's electronic wallet/sub-wallet with the electronic value token(s) not currently belonging to the user's electronic wallet/sub-wallet You may. In certain aspects, the electronic token exchange program 2000 may add suggestions for exchange for variously valued/bonus incentives as previously described herein. In another aspect, the suggestion may include an option for the user to put a portion of the exchange value amount in the savings wallet, as it would be more fully below.

上で記述した一次電子財布およびサブ財布態様の両方に関して参照されるように、開示した電子財布およびサブ財布方法およびシステムは、使用者に電子財布またはサブ財布に属するバリュートークンの位置、並びに前記電子財布および/またはサブ財布の使用および/または有効性を規定する規則を指定する能力を提供する。また本明細書において記述したように、電子バリュートークン(単数または複数)は、償還アクティビティが可能になるように構成されたサブ財布(以下「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布)から移されても、および限られた償還可能性である節約アクティビティのために構成されたサブ財布(以下、「節約」指定された電子財布またはサブ財布を)に置かれてもよい。実際に、本システムは、電子バリュートークンが電子財布またはサブ財布に利用できるようになるときに、「節約」指定された電子財布またはサブ財布に置かれる電子バリュートークン(単数または複数)を提供する。 As referenced with respect to both the primary electronic wallet and sub-wallet aspects described above, the disclosed electronic wallet and sub-wallet methods and systems provide a user with the location of a value token belonging to an electronic wallet or sub-wallet, as well as the electronic wallet. It provides the ability to specify rules that govern the use and/or effectiveness of wallets and/or sub-wallets. Also, as described herein, an electronic value token(s) is a sub-wallet (hereinafter, a "fully redeemable" designated electronic wallet or sub-wallet) configured to enable redemption activities. May be removed from and placed in a sub-wallet configured for savings activities that have limited redemption potential (hereinafter, an electronic wallet or sub-wallet designated as "savings"). In effect, the system will provide electronic value token(s) that will be placed in the electronic wallet or sub-purse designated as "saving" when the electronic value token becomes available in the electronic wallet or sub-wallet. ..

ある態様において、電子バリュートークンは、電子財布またはサブ財布が節約アクティビティのために使用されるべきであり、およびしたがって、一般的なアクセスのために、または償還/交換アクティビティのために容易に利用できないものを提供する規則を有する一定の電子財布および/またはサブ財布のために指定されても、および/またはそれにおいて置かれてもよい。ある態様において、ここで記述した電子バリュートークン取引処理システム100の類似の節約能力、機能性、要求および制限は、国際出願番号PCT/US11/49338において詳述し、および記述してあり、その全体が参照により援用され、このような類似の節約能力、機能性、要求および制限は、本電子財布/電子バリュートークン状況に適用される国際出願番号PCT/US11/49338において記述した状況から適応され得る。 In certain aspects, electronic value tokens should be used for e-wallets or sub-wallets for conservative activities, and thus are not readily available for general access or for redemption/exchange activities. It may be designated for and/or placed in certain electronic wallets and/or sub-wallets that have a rule of offering things. In one aspect, similar savings capabilities, functionality, requirements and restrictions of the electronic value token transaction processing system 100 described herein are detailed and described in International Application No. PCT/US11/49338, the entirety of which. Are incorporated by reference, and such similar savings capabilities, functionality, requirements and restrictions may apply from the circumstances described in International Application No. PCT/US11/49338, which applies to this electronic wallet/electronic value token situation. ..

少なくともいくつかの態様は、使用者が「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布から「節約」指定された電子財布またはサブ財布容易に、および逆に電子バリュートークン(たとえば、デビットカード関連電子バリュートークン)を再分配することができる。使用者は、規則によって暦月当たり所与の数、たとえば6回の「節約」指定された電子財布またはサブ財布から「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布への転送に制限され得る。使用者は、電子財布システムのウェブサイト、IVR、パーソナル・ディジタル・アシスタントまたはスマートフォンにより、または顧客サービス担当者により、1回限りの転送を指定し得る。使用者は、また、「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布と「節約」指定された電子財布またはサブ財布との間の転送を確立してもよく、および自動化した。節約を促すために、使用者は、「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布から自動的に「節約」指定された電子財布またはサブ財布に資金を供給する選択肢を示されてもよく、これは以下を含む種々の取引イベントによってトリガーされ得る:(a)直接の預け入れを受ける際、(b)再充填/再チャージ/いっぱいにする取引が生じるとき、および/または(c)指定された時間間隔にて(たとえば、毎週または毎月繰り返される)。使用者は、利用可能な選択肢の全て、少しまたはなしを選ぶことができる。その上、上記のイベントは、「完全に償還できる」指定された、または「節約」指定された電子財布またはサブ財布の現在の残高に関係なく処理され得る。使用者は、「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布に充填された電子バリュートークンの量またはパーセントを選択する能力を有し得る。使用者が自動転送のための時間間隔を選択する場合、使用者は、好ましい日付を選択することができるであろう。使用者は、任意の時に、自動資金提供選択肢をアップデートし、編集し、または別途変更する柔軟性を有するであろう。任意の否定的な「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布は、任意の自動の、または1回限りの移動を開始する前に、「節約」指定された電子財布またはサブ財布を保存することを必要とし得る。自動転送により完全に資金供給することができないか、または全く資金供給することができない場合、利用可能な任意の量を「完全に償還できる」指定された電子財布またはサブ財布から「節約」指定された電子財布またはサブ財布に受取るであろうし、通知が取引を記述する電子財布使用者に提供されるであろう。その後、指定された転送選択肢および量について自動転送が続けられるであろう。 At least some aspects may allow a user to "save down" a designated electronic wallet or sub-wallet "completely redeemable" from an designated electronic wallet or sub-wallet easily and vice versa. Related electronic value tokens) can be redistributed. The user is restricted by rules by a given number per calendar month, for example 6 times, from a "save" designated e-wallet or sub-wallet to a "fully redeemable" designated e-wallet or sub-wallet. obtain. The user may specify a one-time transfer by the electronic wallet system website, IVR, personal digital assistant or smartphone, or by a customer service representative. The user may also establish and automate a transfer between a "fully redeemable" designated electronic wallet or sub-wallet and a "saving" designated electronic wallet or sub-wallet. To encourage savings, the user may also be presented with the option to automatically fund a designated e-wallet or sub-wallet from a "fully redeemable" designated e-wallet or sub-wallet. Often, this can be triggered by various trading events, including: (a) when receiving direct deposits, (b) when a refill/recharge/fill transaction occurs, and/or (c) designation. At specified time intervals (eg, repeated weekly or monthly). The user can choose all, a few or none of the available options. Moreover, the above events can be processed regardless of the current balance of the electronic wallet or sub-wallet designated as "fully redeemable" or designated as "saving". The user may have the ability to select the amount or percentage of electronic value tokens filled in a designated "fully redeemable" electronic wallet or sub-wallet. If the user chooses a time interval for automatic transfer, the user will be able to choose the preferred date. The user will have the flexibility to update, edit, or otherwise change the automatic funding options at any time. Any negative "fully redeemable" designated e-wallet or sub-wallet must be redeemed the "economy" designated e-wallet or sub-wallet before initiating any automatic or one-time transfer. May need to be saved. If automatic transfer cannot fully fund it, or cannot fund it at all, it will be designated as "saving" from a designated e-wallet or sub-wallet that can "fully redeem" any amount available. E-wallet or sub-wallet will be received and a notification will be provided to the e-wallet user describing the transaction. The automatic transfer will then continue for the specified transfer options and amount.

上の電子バリュートークン取引コンピュータ150は、それに置かれた必要な作業負荷を扱うために十分な処理パワー、メモリ資源およびネットワークスループット能をもつ任意の特定のマシンで実行し得る。 The above electronic value token trading computer 150 may run on any particular machine with sufficient processing power, memory resources and network throughput capacity to handle the required workload placed on it.

上で記述したシステムの全部または一部は、コンピュータまたはコンピュータ群に置かれた必要な作業負荷を扱うために十分な処理パワー、メモリ資源およびスループット能をもつ任意の特定のマシンまたはマシン群で実行し得る。図5は、1つまたは複数の本明細書に開示した態様の全てまたは一部を実行するために適したコンピュータシステム580を図示する。コンピュータシステム580は、二次記憶584、読取り専用メモリ(ROM)586、ランダムアクセスメモリー(RAM)588を含むメモリ装置、入出力(I/O)装置590およびネットワーク接続性装置592に接続されているプロセッサ582(中央プロセッサユニットまたはCPUといわれ得る)を含む。プロセッサ582は、1つまたは複数のCPUチップとして実行されてもよい。 All or part of the system described above runs on any particular machine or group of machines that has sufficient processing power, memory resources, and throughput capacity to handle the required workload placed on the computer or group of computers. You can FIG. 5 illustrates a computer system 580 suitable for carrying out all or part of one or more aspects disclosed herein. Computer system 580 is connected to secondary storage 584, memory devices including read only memory (ROM) 586, random access memory (RAM) 588, input/output (I/O) device 590 and network connectivity device 592. Includes a processor 582, which may be referred to as a central processor unit or CPU. Processor 582 may be implemented as one or more CPU chips.

コンピュータシステム580上に実行可能な指令をプログラムすること、および/またはロードすることにより、CPU582、RAM 588およびROM 586の少なくとも1つが変更され、一部において本開示によって教示される新規の機能性を有する特定のマシンまたは装置へコンピュータシステム580を変換することが理解される。実行可能なソフトウェアをコンピュータにロードすることによって実行することができる機能性は、周知の設計則によるハードウェアインプリメンテーションに変換することができることは、電気的な工学およびソフトウェアエンジニアリング技術の基本となる。ソフトウェア対ハードウェアにおける概念を実行する間の決定は、典型的にはソフトウェアドメインからハードウェアドメインへの変換に関する任意の問題よりもむしろ設計の安定性および生産されるユニットの数の考慮事項に基づいて決定される。一般に、ソフトウェア設計を再回転させるより、ハードウェアインプリメンテーションを再回転させるほうが高価であるため、引き続いた頻繁な変更に供される設計は、ソフトウェアにおいて実行されることが好ましいであろう。
一般に、大規模製造運転については、ハードウェアインプリメンテーションは、ソフトウェアインプリメンテーションよりも高価ではないであろうため、大容積で製造されるであろう安定である設計には、ハードウェアにおいてたとえば特定用途向け集積回路(ASIC)において実行されることが好ましいであろう。 In general, for large production operations, hardware implementations will not be more expensive than software implementations, so stable designs that will be manufactured in large volumes, for example in hardware, It would preferably be performed in an application specific integrated circuit (ASIC). たいてい、設計は、周知の設計則によって、ソフトウェア形態で開発しても、および試験しても、並びに後でソフトウェアの指令をハードワイヤードする特定用途向け集積回路における同等のハードウェアインプリメンテーションに変換してもよい。 Often, the design is developed and tested in software form, and later converted to equivalent hardware implementations in application-specific integrated circuits that hardwire software directives, according to well-known design rules. You may. 特定のマシンまたは装置である新たなASICによって制御されるマシンと同様の様式で、同様に、実行可能命令がプログラムされ、および/またはロードされたコンピュータは、特定のマシンまたは装置として見られ得る。 A computer in which executable instructions are programmed and / or loaded in a manner similar to a machine controlled by a new ASIC, which is a particular machine or device, can be viewed as a particular machine or device. By programming and/or loading executable instructions on computer system 580, at least one of CPU 582, RAM 588 and ROM 586 is modified to provide, in part, novel functionality taught by the present disclosure. It is understood that the computer system 580 is converted to a particular machine or device that has. The functionality that can be implemented by loading executable software into a computer can be translated into a hardware implementation according to well known design rules, which is the basis of electrical engineering and software engineering techniques. .. Decisions between implementing concepts in software versus hardware are typically based on considerations of design stability and the number of units produced, rather than any issues related to software domain to hardware domain conversion. Will be decided. Since it is generally more expensive to re-rotate the hardware implementation than to re-rotate the software design, designs that are subject to frequent and subsequent By programming and / or loading executable instructions on computer system 580, at least one of CPU 582, RAM 588 and ROM 586 is modified to provide, in part, novel functionality taught by the present disclosure. It is understood that the computer system 580 is converted to a particular machine or device that has. The functionality that can be implemented by loading executable software into a computer can be translated into a hardware implementation according to well known design rules, which is the basis of electrical engineering and software engineering techniques. Decisions between implementing concepts in software versus hardware are typically based on considerations of design stability and the number of units produced, rather than any issues related to software domain to hardware domain conversion. Will be decided. Since it is generally more expensive to re- rotate the hardware implementation than to re-rotate the software design, designs that are subject to frequent and subsequent changes would preferably be implemented in software. changes would preferably be implemented in software.
In general, for large scale manufacturing operations, hardware implementations will be less expensive than software implementations, so stable designs that will be manufactured in large volumes may require hardware implementations such as It would preferably be implemented in an application specific integrated circuit (ASIC). Often, a design is developed and tested in software form, according to well-known design rules, and later translated into an equivalent hardware implementation in a hardwired application-specific integrated circuit. You may. In a manner similar to a machine controlled by a new ASIC, which is a particular machine or device, a computer in which executable instructions are programmed and/or loaded may also be viewed as a particular machine or device. In general, for large scale manufacturing operations, hardware implementations will be less expensive than software implementations, so stable designs that will be manufactured in large volumes may require hardware implementations such as It would preferably be implemented in an application specific integrated circuit (ASIC). Often, a design is developed and tested in software form, according to well-known design rules, and later translated into an equivalent hardware implementation in a hardwired application-specific integrated circuit. You may. In a manner similar to a machine controlled by a new ASIC, which is a particular machine or device, a computer in which executable instructions are programmed and / or loaded may also be viewed as a particular machine or device.

二次記憶584は、典型的には1つまたは複数のディスクドライブまたはテープ装置を備え、およびデータの不揮発性記憶装置のために、およびRAM 588が全ての作業データを保持するほど十分大きくない場合にオーバーフローデータ記憶装置として使用される。二次記憶584は、このようなプログラムが実行のために選択されるときに、RAM 588にロードされたプログラムを記憶するために使用し得る。ROM 586は、プログラムの実行中に読み込まれる指示およびおそらくデータを記憶するために使用される。ROM 586は、典型的にはより大きな二次記憶584のメモリ能力に比較して小さなメモリ能力を有する不揮発性メモリ装置である。RAM 588は、揮発性のデータを記憶するために、およびおそらく指示を記憶するために使用される。ROM 586およびRAM 588の両方に対するアクセスは、典型的には二次記憶584に対するよりも速い。二次記憶584、RAM 588および/またはROM 586は、いくつかの状況においてコンピュータ読み取り可能な記憶媒体および/または非一時的コンピュータ読み取り可能な媒体として適用され得る。 Secondary storage 584 typically comprises one or more disk drives or tape devices, and for non-volatile storage of data, and if RAM 588 is not large enough to hold all working data. Used as overflow data storage device. Secondary storage 584 may be used to store programs loaded into RAM 588 when such programs are selected for execution. ROM 586 is used to store instructions and possibly data that are read during the execution of the program. ROM 586 is a non-volatile memory device that typically has a small memory capacity as compared to the memory capacity of a larger secondary storage 584. RAM 588 is used to store volatile data and possibly instructions. Access to both ROM 586 and RAM 588 is typically faster than to secondary storage 584. Secondary storage 584, RAM 588 and/or ROM 586 may be applied as computer readable storage media and/or non-transitory computer readable media in some situations.

入出力デバイス590は、プリンター、ビデオモニター、液晶ディスプレイ(LCD)、タッチスクリーンディスプレイ、キーボード、キーパッド、スイッチ、ダイヤル、マウス、トラックボール、音声認識器、カードリーダ、紙テープ読取装置またはその他の周知の入力装置を含み得る。 The input/output device 590 is a printer, video monitor, liquid crystal display (LCD), touch screen display, keyboard, keypad, switch, dial, mouse, trackball, voice recognizer, card reader, paper tape reader or other well known device. An input device may be included.

ネットワーク接続性装置592は、モデム、モデムバンク、イーサーネットカード、ユニバーサルシリアルバス(USB)インタフェースカード、シリアルインタフェース、トークンリングカード、ファイバーデータ分配インタフェース(FDDI)カード、無線LAN(WLAN)カード、符号分割多元接続(CDMA)、モバイル通信のためのグローバルシステム(GSM(登録商標))、ロングタームエボリューション(LTE)、マイクロ波を利用した世界標準の通信方式(WiMAX)および/またはその他の無線インターフェースプロトコルラジオトランシーバカードなどのラジオトランシーバカード、並びにその他の周知のネットワーク装置の形態を採り得る。これらのネットワーク接続性装置592により、プロセッサ582がインターネットまたは1つまたは複数のイントラネットを通信することができ得る。このようなネットワーク通信では、プロセッサ582がネットワークから情報を受けるかもしれないし、または上記の方法工程を行う過程においてネットワークに情報を出力するかもしれないことが考えられる。このような情報は、たいていプロセッサ582を使用して実行される指令の順序として表され、たとえば搬送波に組み込まれたコンピューターデータシグナルの形態でネットワークから受けても、およびそれに出力してもよい。 Network Connectivity Device 592 is a Modem, Modem Bank, Ethernet Card, Universal Serial Bus (USB) Interface Card, Serial Interface, Token Ring Card, Fiber Data Distribution Interface (FDDI) Card, Wireless LAN (WLAN) Card, Code Division Multiple Access (CDMA), Global System for Mobile Communications (GSM(R)), Long Term Evolution (LTE), Microwave World Standard (WiMAX) and/or other radio interface protocol radio It may take the form of a radio transceiver card, such as a transceiver card, as well as other well known network devices. These network connectivity devices 592 may allow processor 582 to communicate with the Internet or one or more intranets. In such network communications, it is contemplated that processor 582 may receive information from the network or output information to the network in the course of performing the method steps described above. Such information is often expressed as a sequence of instructions executed using processor 582 and may be received from and output to the network, for example in the form of computer data signals embedded on a carrier wave.

このような情報は、たとえばプロセッサ582を使用して実行されるデータまたは指令を含み得るし、たとえばコンピュータデータベースバンドシグナルまたは搬送波に組み込まれたシグナルの形態でネットワークから受けても、およびそれに出力してもよい。キャリアにおいてベースバンドシグナルまたは搬送波に埋め込まれたシグナルまたは現在使用されるもしくは今後開発されるシグナルのその他のタイプを当業者に周知のいくつかの方法にしたがって生成してもよい。ベースバンドシグナルまたは搬送波に埋め込まれたシグナルは、いくつかの状況において一時的シグナルといわれ得る。 Such information may include, for example, data or instructions executed using processor 582 and may be received from and output to the network, for example in the form of computer database band signals or signals embedded in a carrier wave. Good. Baseband signals on the carrier or signals embedded in the carrier or other types of signals currently used or developed in the future may be generated according to several methods well known to those skilled in the art. A baseband signal or a signal embedded in a carrier may be referred to as a transient signal in some situations.

プロセッサ582は、指令、コード、コンピュータプログラム、それがハードディスク、フロッピー(登録商標)ディスク、光ディスクからアクセスするスクリプト(これらの種々のディスクに基づいたシステムは、すべて二次記憶584が考慮され得る)、ROM 586、RAM 588またはネットワーク接続性装置592を実行する。1つのプロセッサ582だけを示してあるが、マルチプロセッサーが示されてもよい。したがって、指令は、プロセッサによって実行されるように検討されうるが、指令は、連続的に、同時に実行されてもよく、またはそうでなければ1つもしくは複数のプロセッサによって実行してもよい。二次記憶584、たとえばハードドライブ、フロッピーディスク、光ディスクおよび/またはその他の装置、ROM 586および/またはRAM 588からアクセスされ得る指令、コード、コンピュータプログラム、スクリプトおよび/またはデータは、いくつかの状況において、非一時的(non-transitory)指令および/または非一時的情報といわれ得る。 Processor 582 includes instructions, code, computer programs, scripts that it accesses from hard disks, floppy disks, optical disks (systems based on these various disks can all be considered secondary storage 584), Runs ROM 586, RAM 588 or network connectivity device 592. Although only one processor 582 is shown, multiple processors may be shown. Thus, although the instructions may be considered for execution by a processor, the instructions may be executed sequentially, simultaneously, or may otherwise be executed by one or more processors. Instructions, codes, computer programs, scripts and/or data that may be accessed from secondary storage 584, eg, hard drives, floppy disks, optical disks and/or other devices, ROM 586 and/or RAM 588, in some circumstances. , Non-transitory commands and/or non-transitory information.

ある態様において、コンピュータシステム580は、互いとの通信に2つ以上のコンピュータを含む、課題を行うために共同してもよい。たとえば、限定によるのではなく、アプリケーションは、同時的および/または平行したアプリケーションの指令のプロセシングが可能なような方法で分散させてもよい。あるいは、アプリケーションによって処理されるデータは、同時的および/または平行した2つ以上のコンピュータによるデータセットの異なる部分のプロセシングが可能なような方法で分散させてもよい。ある態様において、コンピュータシステム580におけるコンピュータの番号に直接結合されない多数のサーバの機能性を提供するために、仮想化ソフトウェアをコンピュータシステム580によって使用してもよい。たとえば、仮想化ソフトウェアは、4台の物理的なコンピュータ上に20台の仮想サーバを提供する。ある態様において、クラウドコンピューティング環境においてアプリケーションおよび/またはアプリケーション群を実行することによって、上で開示した機能性を提供してもよい。クラウドコンピューティングは、動的に計測可能な計算リソースを使用してネットワーク通信を介して計算サービスを提供することを含み得る。クラウドコンピューティングは、仮想化ソフトウェアによって、少なくとも一部がサポートされ得る。クラウドコンピューティング環境は、企業によって確立され得るし、および/または第三者プロバイダから必要に応じて借りてもよい。いくつかのクラウドコンピューティング環境は、企業によって所有および運営されるクラウド計算リソース、並びに第三者プロバイダから借りた、および/または賃借したクラウド計算リソースを含み得る。 In certain aspects, computer systems 580 may cooperate to perform a task, including two or more computers in communication with each other. For example, and not by way of limitation, applications may be distributed in such a manner as to allow processing of concurrent and/or parallel application directives. Alternatively, the data processed by the application may be distributed in such a way that simultaneous and/or parallel processing of different parts of the data set by two or more computers is possible. In an aspect, virtualization software may be used by computer system 580 to provide the functionality of multiple servers not directly tied to the number of computers in computer system 580. For example, virtualization software provides 20 virtual servers on 4 physical computers. In an aspect, executing applications and/or applications in a cloud computing environment may provide the functionality disclosed above. Cloud computing may include providing computing services via network communications using dynamically measurable computing resources. Cloud computing may be supported, at least in part, by virtualization software. The cloud computing environment may be established by the enterprise and/or may be borrowed from a third party provider as needed. Some cloud computing environments may include cloud computing resources owned and operated by enterprises and cloud computing resources borrowed and/or rented from third party providers.

ある態様において、上で開示した機能性の一部または全部は、コンピュータプログラム製品として提供してもよい。コンピュータプログラム製品は、計算機が使用可能なプログラムコードを有する媒体が上で開示した機能性を実行するためにその中に埋め込まれた1つまたは複数のコンピュータ読み取り可能な記憶を含み得る。コンピュータプログラム製品は、データ構造、実行可能命令およびその他の計算機が使用可能なプログラムコードを含み得る。コンピュータプログラム製品は、除去可能なコンピュータ記憶媒体および/または取り外し不可能なコンピュータ記憶媒体で実施され得る。除去可能なコンピュータ読み取り可能な記憶媒体は、限定されないが、紙テープ、磁気テープ、磁気ディスク、光ディスク、固体状態メモリチップ、たとえばアナログ磁気テープ、CD-ROM(CD-ROM)ディスク、フロッピーディスク、ジャンプ(jump)ドライブ、デジタルカード、マルチメディアカードおよびその他を含み得る。コンピュータプログラム製品は、コンピュータシステム580によって、二次記憶584に、ROM 586に、RAM 588に、および/またはコンピュータシステム580のその他の不揮発性メモリおよび揮発性メモリに、コンピュータプログラム製品の内容の少なくとも一部をロードするために適していてもよい。プロセッサ582は、一部において、コンピュータプログラム製品に直接アクセスすることによって、たとえばコンピュータシステム580の周辺ディスクドライブに装入されたCD-ROMディスクからの読みによって、実行可能命令および/またはデータ構造を処理し得る。あるいは、プロセッサ582は、コンピュータプログラム製品に遠隔でアクセスすることによって、たとえばネットワーク接続性装置592を介してリモートサーバから実行可能命令および/またはデータ構造をダウンロードすることによって、実行可能命令および/またはデータ構造を処理し得る。コンピュータプログラム製品は、二次記憶584に、ROM 586に、RAM 588に、および/またはコンピュータシステム580のその他の不揮発性メモリおよび揮発性メモリにデータ、データ構造、ファイルおよび/または実行可能命令のロードおよび/またはコピーを促進する指令を含み得る。 In some embodiments, some or all of the functionality disclosed above may be provided as a computer program product. A computer program product may include one or more computer-readable storage media having computer-readable medium having a program code embedded therein to perform the functionality disclosed above. Computer program products may include data structures, executable instructions, and other computer usable program code. The computer program product may be implemented on removable and/or non-removable computer storage media. Removable computer-readable storage media include, but are not limited to, paper tapes, magnetic tapes, magnetic disks, optical disks, solid state memory chips such as analog magnetic tapes, CD-ROM (CD-ROM) disks, floppy disks, jumps ( jump) drives, digital cards, multimedia cards and others. The computer program product is stored by the computer system 580 in the secondary storage 584, the ROM 586, the RAM 588, and/or other non-volatile and volatile memory of the computer system 580 in at least one of the contents of the computer program product. It may be suitable for loading parts. Processor 582 processes executable instructions and/or data structures, in part by direct access to a computer program product, such as by reading from a CD-ROM disc loaded in a peripheral disk drive of computer system 580. obtain. Alternatively, the processor 582 may execute executable instructions and/or data by remotely accessing the computer program product, such as by downloading executable instructions and/or data structures from a remote server via the network connectivity device 592. The structure can be processed. The computer program product loads data, data structures, files and/or executable instructions into secondary storage 584, into ROM 586, into RAM 588, and/or into other non-volatile and volatile memory of computer system 580. And/or may include instructions to facilitate copying.

いくつかの状況において、二次記憶584、ROM 586およびRAM 588は、非一時的コンピュータ読み取り可能な媒体またはコンピュータ読み取り可能な記憶媒体といわれ得る。RAM 588のダイナミックRAM態様は、同様に、ダイナミックRAMが電力を受け、かつその設計で従って、たとえばコンピュータ580がオンにされて操作可能である期間の間に作動されるが、ダイナミックRAMがそれに書き込まれた情報を記憶する点で非一時的コンピュータ読み取り可能な媒体といわれ得る。同様に、プロセッサ582は、いくつかの状況において非一時的コンピュータ読み取り可能な媒体またはコンピュータ読み取り可能な記憶媒体といわれ得る内蔵RAM、内蔵ROM、キャッシュメモリおよび/またはその他の内蔵非一時的記憶ブロック、セクションまたは構成要素を含み得る。 In some situations, secondary storage 584, ROM 586 and RAM 588 may be referred to as non-transitory computer readable media or computer readable storage media. The dynamic RAM aspect of RAM 588 also operates while the dynamic RAM is powered and therefore by its design, for example, while the computer 580 is on and operational, but the dynamic RAM is written to it. Stored information may be referred to as a non-transitory computer-readable medium. Similarly, processor 582 may include internal RAM, internal ROM, cache memory and/or other internal non-transitory storage blocks, which in some circumstances may be referred to as non-transitory computer-readable media or computer-readable storage media. It may include sections or components.

示した種々のプロセス、データフローおよびフローチャートにおける工程の順序は、例証目的のためであり、および種々の工程が行われなければならない順を必ずしも反映するというわけではない。工程は、システムを実行する実体の需要、要求および優先度を反映するように、異なる態様で異なる順序で再編成してもよい。さらにまた、多くの工程は、いくつかの態様においてその他の工程と同時に行われてもよい。 The order of the steps in the various processes, dataflows, and flowcharts shown are for illustrative purposes and do not necessarily reflect the order in which the various steps must be performed. The steps may be rearranged in different ways and in different orders to reflect the demands, demands and priorities of the entities executing the system. Furthermore, many steps may be performed concurrently with other steps in some embodiments.

また、別々または分離したものとして種々の態様において記述し、および図示した技術、システム、サブシステムおよび方法は、本開示の要旨を逸脱しない範囲でその他のシステム、モジュール、技術または方法と結合されても、またはと共に組み込まれてもよい。互いに直接接続され、もしくは通信するように示した、または考察したその他の項目は、項目がもはや直接接続したものと考えられないが、なおも間接的に接続され、かつ電気的に、機械的に、またはその他かどうか、互いと通信し得るように、いくつかのインタフェースまたは装置を介して接続され得る。変更、置換および変化のその他の例は、当業者によって確認可能であり、および開示された趣旨および範囲を逸脱しない範囲で行うことができよう。以下の番号をつけられた記載は、本開示の主題の例示的な態様の非完全網羅的コレクションを表す: Also, the techniques, systems, subsystems and methods described and illustrated in various aspects as separate or separate may be combined with other systems, modules, techniques or methods without departing from the spirit of the disclosure. Or may be incorporated with it. Other items shown or considered to be directly connected to or in communication with each other are not considered to be items that are directly connected to each other, but are still indirectly connected, and electrically and mechanically. , Or otherwise, so that they can communicate with each other, they can be connected via several interfaces or devices. Other examples of changes, substitutions and changes can be ascertained by one skilled in the art and could be made without departing from the spirit and scope of the disclosure. The following numbered descriptions represent a non-exhaustive collection of exemplary aspects of the presently disclosed subject matter:

1. コンピュータによって実行される方法であって:
電子財布に対する支払取引を処理するための要求を受けること;
要求の認証情報を識別すること;
電子財布におけるバリュートークンを識別すること;および、
要求の少なくとも一部にバリュートークンの少なくとも一部を適用することと、
を含む方法。
1. A computer implemented method:
Receiving a request to process payment transactions for electronic wallets;
Identify the authentication information of the request;
Identifying value tokens in electronic wallets; and
Applying at least a portion of the value token to at least a portion of the request;
Including the method.

2. 1の方法であって:
認証トークンを受け入れて電子財布にアクセスすること、 Accepting authentication tokens and accessing electronic wallets,
をさらに含む方法。 How to include more. Method 2.1: Method 2.1:
Accepting authentication tokens to access your e-wallet, Accepting authentication tokens to access your e-wallet,
The method further comprising. The method further comprising.

3. 2の方法であって、認証情報は、認証トークンに基づいており、認証トークンは、プロキシカード、モバイル装置、パスワード、生物測定識別子またはこれらの組み合わせを含む、方法。 The method of 3.2, wherein the authentication information is based on an authentication token, the authentication token including a proxy card, mobile device, password, biometric identifier, or a combination thereof.

4. 1の方法であって、電子財布は、一次財布およびサブ財布を含む、方法。 4. The method of 1, wherein the electronic wallet includes a primary wallet and a sub-wallet.

5. 4の方法であって:
一次財布を経た要求の少なくとも一部を処理することをさらに含む、方法。
Method 5.4:
The method further comprising processing at least a portion of the request that has gone through the primary wallet.

6. 4の方法であって:サブ財布を経た要求の少なくとも一部を処理することをさらに含む、方法。 6.4 The method, wherein the method further comprises processing at least a portion of the request via the sub-wallet.

7. 4の方法であって、一次財布は、バリュートークンを含み、方法は:
要求が一次財布に関連があることを決定すること;および、
バリュートークンが要求に応ずることができることを決定すること、
をさらに含む、方法。
The method of 7.4, wherein the primary wallet includes a value token, and the method is:
Determining that the request is relevant to the primary wallet; and
Determining that the Value Token can meet the request,
The method further comprising:

8. 7の方法であって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用することを含む、方法。 The method of 8.7, wherein applying at least a portion of the value token includes applying at least a portion of the value token of the primary wallet to the request.

9. 4の方法であって、サブ財布は、バリュートークンを含み、方法は:
要求がサブ財布に関連があることを決定すること;および、
バリュートークンが要求に応ずることができることを決定すること、
をさらに含む、方法。
The method of 9.4, wherein the sub-wallet contains a value token, and the method is:

Determining that the request is associated with a sub-wallet; and Determining that the request is associated with a sub-wallet; and
Determining that the Value Token can meet the request, Determining that the Value Token can meet the request,
The method further comprising: The method further comprising:

10. 9の方法であって、
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、サブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用することを含む、方法。
The method of 1.9,
Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens of the sub-purse to the request.

11. 4の方法であって、電子財布は、2つ以上のバリュートークンを含み、一次財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとも1つを含み、サブ財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとももう一方を含む、方法。 11.4, wherein the electronic wallet contains two or more value tokens, the primary wallet contains at least one of the two or more value tokens, and the sub-wallet contains two or more value tokens. A method comprising at least the other.

12. 11の方法であって:
要求の一部が一次財布に関連があることを決定すること;および、
要求のもう一つの一部がサブ財布に関連があることを決定すること、
をさらに含む、方法。
12. The method of 11:

Determining that some of the requests are related to the primary wallet; and Determining that some of the requests are related to the primary wallet; and
Determining that another part of the request is related to the sub-wallet, Determining that another part of the request is related to the sub-wallet,
The method further comprising: The method further comprising:

13. 12の方法であって:
一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること;および、
サブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること、
をさらに含む、方法。
13. 12 ways:
Applying at least a portion of the value token of the primary wallet to the request; and
Applying at least a portion of the sub-wallet value tokens to the request,
The method further comprising:

14. 8または13の方法であって、一次財布のバリュートークンは、一次財布または要求の規則下で要求に適用される、方法。 14. The method of 8 or 13, wherein the value token of the primary wallet is applied to the claim under the rules of the primary wallet or claim.

15. 10または13の方法であって、サブ財布のバリュートークンは、サブ財布または要求の規則下で要求に適用される、方法。 15. The method of 10 or 13, wherein the value token of the sub-wallet is applied to the claim under the rules of the sub-wallet or claim.

16. 4の方法であって、アグリゲーターシステムは、要求を受け、方法は:
要求の少なくとも一部をサブ財布において処理してもよいことを決定すること;および、 Decide that at least part of the request may be processed in the sub-wallet; and
アグリゲーターシステムから第三者に要求の一部を送ること、 Sending part of the request from the aggregator system to a third party,
をさらに含む、方法。 A method that further includes. 16. The method of 16.4, wherein the aggregator system receives the request and the method is: 16. The method of 16.4, wherein the aggregator system receives the request and the method is:
Determining that at least some of the requests may be processed in the sub-wallet; and Determining that at least some of the requests may be processed in the sub-wallet; and
Sending part of the request from the aggregator system to a third party, Sending part of the request from the aggregator system to a third party,
The method further comprising: The method further comprising:

17. 1の方法であって、要求は、POS端末の識別;認証情報;購入の量;バリュートークン発行者の識別;ベンダの識別;位置の識別;要求の時間;要求の日付;一次財布、サブ財布またはこれらの組み合わせを識別する情報;取引データ;認証データ;またはこれらの組み合わせを含む、方法。 17. The method of 1, wherein the request is identification of POS terminal; authentication information; amount of purchase; identification of value token issuer; identification of vendor; identification of location; time of request; date of request; primary wallet, A method comprising information identifying a sub-purse or a combination thereof; transaction data; authentication data; or a combination thereof.

18. 1の方法であって、バリュートークンは、バリューの電子表現を含み、バリューの電子表現は、クレジットカード、デビットカード、ギフトカード、プリペイドテレホンカード、愛顧者カード、メンバーシップカード、チケットまたはチケットカード、娯楽カード、スポーツカード、プリペードカード、クーポン、入場許可パス、前払いもしくは予め購入された商品またはサービス、現金、通貨、クレジットカード口座、デビットカードアカウント、小売商アカウント、預金口座、小売商が発行したクレジット、小売商が発行した位置、小売商が発行した販売促進のバリュー、小売商が許可したクレジット、小売商が許可した位置、小売商が許可した販売促進のバリューまたはこれらの組み合わせを含む、方法。 18. The method of 18.1, wherein the value token includes an electronic representation of value, wherein the electronic representation of value is a credit card, debit card, gift card, prepaid telephone card, patronage card, membership card, ticket or ticket. Issued by card, entertainment card, sports card, prepaid card, coupon, admission pass, prepaid or pre-purchased goods or services, cash, currency, credit card account, debit card account, retailer account, deposit account, retailer Credits, retailer-issued locations, retailer-issued promotion values, retailer-authorized credits, retailer-authorized locations, retailer-authorized promotion values, or a combination thereof. Method.

19. 18の方法であって、バリュートークンは、少なくとも2つの異なるタイプのバリューの電子的表現をさらに含む、方法。 19. The method of 18, wherein the value token further comprises an electronic representation of at least two different types of value.

20. 1の方法であってバリュートークンは、クローズドループアカウント番号を含み、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、クローズドループアカウント番号と関連付けられたクローズドループアカウントを貸方記入すること、または借方記入することを含む、方法。 20.1 The value token includes a closed loop account number, and applying at least a portion of the value token credits or debits the closed loop account associated with the closed loop account number. A method that includes filling in.

21. 1の方法であって、バリュートークンは、オープンループアカウント番号を含み、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、オープンループアカウント番号と関連付けられたオープンループアカウントを貸方記入すること、または借方記入することを含む、方法。 21.1 The value token includes an open loop account number and applying at least a portion of the value token credits the open loop account associated with the open loop account number, or A method that includes debiting.

22. 1の方法であって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、バリュートークンの優先順位を特定する可変な規則のセットにしたがってバリュートークンを使用することを含む、方法。 22.1 The method of 1, wherein applying at least a portion of the value tokens includes using the value tokens according to a variable set of rules that identifies the priority of the value tokens.

23. 22の方法であって、優先順位は、電子財布要求を生じる小売業者の物理的な位置を含む取引情報変数;取引量;小売業者のタイプ;時刻;曜日;月の週;年の月;電子財布要求を生じる小売業者の部門;電子財布要求を生じる小売業者のレーン;チェッカの識別;電子財布要求を生じる小売業者の親会社;バリュートークンのバリュー;電子財布要求のタイプ;またはこれらの組み合わせに基づいている、方法。 23. The method of 22, wherein the priority is a transaction information variable containing the physical location of the retailer making the electronic wallet request; transaction volume; retailer type; time of day; week of the month; month of the year E-wallet requesting retailer department; e-wallet requesting retailer lane; checker identification; retailer requesting e-wallet requesting parent company; value token value; e-wallet request type; or a combination thereof. Based on the method.

24. 1の方法であって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、バリュートークンが適用され得る電子財布要求のレートを特定する可変な規則のセットにしたがってバリュートークンを使用することを含む、方法。 24.1. Applying at least some of the Value Tokens includes using the Value Tokens according to a variable set of rules that specifies the rate of electronic wallet requests to which the Value Tokens may be applied. ,Method.

25. 1の方法であって:
電子財布と関連付けられた規則を調べることをさらに含む、方法。
25.1 method:
The method further comprising examining rules associated with the electronic wallet.

26. 25の方法であって、規則を調べることは:
バリュートークンの優先順位を調べることを含む、方法。
26. The method of 25, and checking the rules is:
A method comprising examining the priority of value tokens.

27. 25の方法であって、規則を調べることは:
要求のレートを調べることを含み;
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、レートにしたがってバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用することを含む、方法。
27. The method of 25, and checking the rules is:
Including checking the rate of the request;
Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens to the request according to a rate.

28. 1の方法であって、電子財布は、クローズドループ関連バリュートークンおよびオープンループ関連バリュートークンを含み、方法は:
クローズドループ関連バリュートークンを選択すること;および、
次いでオープンループ関連バリュートークンを選択すること、
をさらに含む、方法。
28.1. The electronic wallet includes a closed loop related value token and an open loop related value token, the method being:
Selecting closed loop related value tokens; and
Then select an open loop related value token,
The method further comprising:

29. 1の方法であって、電子財布は、オープンループ関連バリュートークンを含み、方法は:
オープンループ関連バリュートークンが要求に適用されることを保留すること、 Holding open loop related value tokens applied to the request,
をさらに含む、方法。 A method that further includes. 29.1 The method, in which the electronic wallet includes an open loop related value token, the method is: 29.1 The method, in which the electronic wallet includes an open loop related value token, the method is:
Withholding that open loop related value tokens are applied to the request, Withholding that open loop related value tokens are applied to the request,
The method further comprising: The method further comprising:

30. 1の方法であって:
電子財布のバリュートークンの少なくとも一部を電子財布に位置されてない第2のバリュートークンの少なくとも一部に交換すること、
をさらに含む、方法。
30.1 method:
Exchanging at least some of the value tokens of the electronic wallet for at least some of the second value tokens not located in the electronic wallet,
The method further comprising:

31. 30の方法であって:
第2のバリュートークンまたは電子財布に位置する資産に対して交換レートを適用すること、をさらに含む、方法。
31. The method of 30:
Applying a exchange rate to an asset located in a second value token or electronic wallet.

32. 30の方法であって、バリュートークンの少なくとも一部を交換することは:
第2のバリュートークンディストリビュータに接触すること;および、
第2のバリュートークンディストリビュータに第2のバリュートークンを提供するように要求すること、
を含む、方法。
32. 30 ways of exchanging at least a portion of Value Tokens:
Contacting a second Value Token Distributor; and

Requesting a second Value Token Distributor to provide a second Value Token, Requesting a second Value Token Distributor to provide a second Value Token,
Including the method. Including the method.

33. 1の方法であって、電子財布は、第1のサブ財布および第2のサブ財布を含み、第1のサブ財布は、バリュートークンを含み、方法は:
第2のサブ財布に第1のサブ財布のバリュートークンを置くこと、
をさらに含む、方法。
33.1 The electronic wallet includes a first sub-wallet and a second sub-wallet, the first sub-wallet includes a value token, and the method is:
Putting the value token of the first sub-purse into the second sub-purse,
The method further comprising:

34. 1の方法であって:
バリュートークンを電子財布に供給すること、
をさらに含む、方法。
34.1 method:

Supplying value tokens to electronic wallets, Supplying value tokens to electronic wallets,
The method further comprising: The method further comprising:

35. 34の方法であって、バリュートークンは、購入価格とは異なる量で供給される、方法。 35. The method of 34, wherein value tokens are supplied in an amount different from the purchase price.

36. 34の方法であって、電子財布を供給することは、クーポンコードでバリュートークンをコード化することを含む、方法。 36. The method of 34, wherein providing the electronic wallet includes encoding the value token with a coupon code.

37. 34の方法であって、電子財布を供給することは、電子財布にバリュートークンを付加することを含む、方法。 37. The method of 34, wherein supplying the electronic wallet includes adding a value token to the electronic wallet.

38. 1の方法であって、電子財布は、節約指定されたサブ財布を含み、方法は:
節約指定されたサブ財布にバリュートークンの少なくとも一部を設置すること、
をさらに含む、方法。
The 38.1 method, wherein the electronic wallet includes a savings-designated sub-wallet, the method being:
Saving at least a portion of Value Tokens in the designated sub-wallet,
The method further comprising:

39. コンピュータにより実行される方法であって:
電子財布に対する支払取引を処理するための要求を受信すること;
要求が有効な認証情報を含むことを決定すること;
電子財布に関連したバリュートークンまたはバリュートークンの組み合わせが要求を満たすことができることを決定すること;および、
要求の少なくとも一部にバリュートークンの少なくとも一部を適用すること、
を含む、方法。
39. Computer implemented methods:
Receiving a request to process a payment transaction for an electronic wallet;
Determining that the request contains valid credentials;
Determining that the value token or combination of value tokens associated with the electronic wallet can meet the requirements; and
Applying at least a portion of the Value Token to at least a portion of the request, Applying at least a portion of the Value Token to at least a portion of the request,
Including the method. Including the method.

40. 39の方法であって:
認証トークンを許可して電子財布にアクセスすること、
をさらに含む、方法。
40. 39 method:
Access your e-wallet by authorizing the authentication token,
The method further comprising:

41. 40の方法であって、認証情報は、認証トークンに基づいており、認証トークンは、プロキシカード、モバイル装置、パスワード、生物測定識別子またはこれらの組み合わせを含む、方法。 41. The method of 40, wherein the authentication information is based on an authentication token, the authentication token including a proxy card, mobile device, password, biometric identifier, or a combination thereof.

42. 39の方法であって、電子財布は、一次財布およびサブ財布を含む、方法。 42. The method of 39, wherein the electronic wallet includes a primary wallet and a sub-wallet.

43. 42の方法であって:
一次財布を経た要求の少なくとも一部を処理することさらに含む、方法。 A method that further includes processing at least part of the request through the primary wallet. 43. The method of 42: 43. The method of 42:
The method further comprising processing at least a portion of the request via the primary wallet. The method further comprising processing at least a portion of the request via the primary wallet.

44. 43の方法であって:
サブ財布を経た要求の少なくとももう一つの一部を処理すること、
をさらに含む、方法。
44. 43 method:
Processing at least another part of the request via the sub-wallet,
The method further comprising:

45. 42の方法であって、一次財布は、バリュートークンを含み、方法は:
要求が一次財布に関連があることを決定すること;

バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること、 Applying at least part of the Value Token means applying at least part of the Value Token of the primary wallet to the request,
をさらに含む、方法。 A method that further includes. 45. The method of 42, wherein the primary wallet contains a value token, and the method is: 45. The method of 42, wherein the primary wallet contains a value token, and the method is:
Determining that the request is relevant to the primary wallet; Determining that the request is relevant to the primary wallet;
Applying at least part of the value tokens applies at least part of the value tokens of the primary wallet to the request, Applying at least part of the value tokens applies at least part of the value tokens of the primary wallet to the request,
The method further comprising: The method further comprising:

46. 42の方法であって、サブ財布は、バリュートークンを含み、方法は:
要求がサブ財布に関連があることを決定すること;および、
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、サブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること、

をさらに含む、方法。 A method that further includes. 46. The method of 42, wherein the sub-wallet contains a value token, and the method is: 46. ​​The method of 42, wherein the sub-wallet contains a value token, and the method is:
Determining that the request is associated with a sub-wallet; and Determining that the request is associated with a sub-wallet; and
Applying at least part of the value tokens applies at least part of the value tokens of the sub-wallet to the request, Applying at least part of the value tokens applies at least part of the value tokens of the sub-wallet to the request,
The method further comprising: The method further comprising:

47. 42の方法であって、電子財布は、2つ以上のバリュートークンを含み、一次財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとも1つを含み、サブ財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとももう一方を含む、方法。 47.The method of 42, wherein the electronic wallet contains two or more value tokens, the primary wallet contains at least one of the two or more value tokens, and the sub-wallet contains two or more value tokens. A method comprising at least the other.

48. 47の方法であって:
要求の一部が一次財布に関連があることを決定すること;および、
要求のもう一つの一部がサブ財布に関連があることを決定すること、
をさらに含む、方法。
48. 47 method:
Determining that some of the requests are related to the primary wallet; and
Determining that another part of the request is related to the sub-wallet,
The method further comprising:

49. 48の方法であって:
一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること;および、
サブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること、
をさらに含む、方法。
49. The method of 48:

Applying at least a portion of the value token of the primary wallet to the request; and Applying at least a portion of the value token of the primary wallet to the request; and
Applying at least a portion of the sub-wallet value tokens to the request, Applying at least a portion of the sub-wallet value tokens to the request,
The method further comprising: The method further comprising:

50. 45または49の方法であって、一次財布のバリュートークンは、一次財布または要求の規則下で要求に適用される、方法。 50. The method of 45 or 49, wherein the primary wallet value token is applied to the claim under the rules of the primary wallet or claim.

51. 46または49の方法であって、サブ財布のバリュートークンは、サブ財布または要求の規則下で要求に適用される、方法。 51. The method of 46 or 49, wherein the value token of the sub-wallet is applied to the claim under the rules of the sub-wallet or claim.

52. 42の方法であって。
アグリゲーターシステムは、要求を受け、方法は:
要求の少なくとも一部をサブ財布において処理してもよいことを決定すること;および、
アグリゲーターシステムから第三者に要求の一部を送ること、
をさらに含む、方法。
52. 42 way.
The aggregator system received the request and the way was:
Determining that at least some of the requests may be processed in the sub-wallet; and

Sending part of the request from the aggregator system to a third party, Sending part of the request from the aggregator system to a third party,
The method further comprising: The method further comprising:

53. 電子財布システムにおけるサブ財布のための方法であって、方法は:
一次財布のプロバイダからの電子財布に対する支払取引を処理するための要求を受信すること;
バリュートークンが要求を満たすことができることを決定すること;および、
要求の少なくとも一部にバリュートークンの少なくとも一部を適用すること、
を含む、方法。
53. A method for a sub-wallet in an electronic wallet system, the method being:
Receiving a request from a primary wallet provider to process a payment transaction for an electronic wallet;
Determining that the Value Token can meet the request; and

Applying at least a portion of the Value Token to at least a portion of the request, Applying at least a portion of the Value Token to at least a portion of the request,
Including the method. Including the method.

54. 53の方法であって:
要求がサブ財布に関連があることを決定することをさらに含み;
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、サブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること、
を含む、方法。
54. 53 method:
Further including determining that the request is associated with the sub-wallet;
Applying at least part of the value tokens applies at least part of the value tokens of the sub-wallet to the request,
Including the method.

55. 53の方法であって、サブ財布は、サブサブ財布を含む、方法。 55. The method of 53, wherein the sub-purse comprises a sub-sub-purse.

56. 55の方法であって:
要求がサブサブ財布に関連があることを決定することをさらに含み;
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、サブサブ財布のバリュートークンを要求に適用すること、
を含む、方法。
56. 55 method:
Further including determining that the request is associated with the sub-sub-wallet;
Applying at least a portion of the value tokens applies the value tokens of the sub-sub-purse to the request,
Including the method.

57. 55の方法であって:
要求の一部がサブ財布に関連があることを決定すること;および、 Determining that some of the requests are related to the sub-wallet; and
要求のもう一つの一部がサブサブ財布に関連があることを決定すること、 Determining that another part of the request is related to the sub-sub wallet,
をさらに含む、方法。 A method that further includes. 57. 55 method: 57. 55 method:
Determining that some of the requests are related to the sub-wallet; and Determining that some of the requests are related to the sub-wallet; and
Determining that another part of the request is related to sub-sub-purses, Determining that another part of the request is related to sub-sub-purses,
The method further comprising: The method further comprising:

58. 55の方法であって、サブ財布は、2つ以上のバリュートークンを含み、サブ財布は、2つ以上の少なくとも1つのバリュートークンを含み、サブサブ財布は、2つ以上の少なくとももう一方のバリュートークンを含む、方法。 58. 55. The method according to 58.55, wherein the sub-purse contains two or more value tokens, the sub-purse contains at least two value tokens and the sub-sub-purse contains at least two other tokens. A method involving a value token.

59. 58の方法であって:
要求に少なくともサブ財布のバリュートークンの一部を適用すること;および、
要求に少なくともサブサブ財布のバリュートークンの一部を適用すること、
をさらに含む、方法。
59. 58 method:

Applying at least part of the sub-wallet value token to the request; and Applying at least part of the sub-wallet value token to the request; and
Applying at least part of the value token of the sub-sub wallet to the request, Applying at least part of the value token of the sub-sub wallet to the request,
The method further comprising: The method further comprising:

60. 54または59の方法であって、サブ財布のバリュートークンは、サブ財布または要求の規則下で要求に適用される、方法。 60. The method of 54 or 59, wherein the sub-wallet value token is applied to the claim under the rules of the sub-wallet or claim.

61. 56または59の方法であって、サブサブ財布のバリュートークンは、サブサブ財布または要求の規則下で要求に適用される、方法。 61. The method of 56 or 59, wherein the value token of the sub-sub-wallet is applied to the claim under the rules of the sub-sub-wallet or claim.

62. 電子財布の内容を管理するための方法であって:
電子財布に関連した要求を受けることであって、要求は、電子財布要求、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求、償還要求またはこれらの組み合わせを含む、受けること;および、
要求にしたがって電子財布の内容を管理すること、
を含む、方法。
62. A method for managing the contents of an electronic wallet:

Receiving a request related to an electronic wallet, the request including an electronic wallet request, a balance inquiry request, a registration request, an activation request, a redemption request or a combination thereof; and Receiving a request related to an electronic wallet, the request including an electronic wallet request, a balance inquiry request, a registration request, an activation request, a redemption request or a combination thereof; and
Manage the contents of your electronic wallet according to your requirements, Manage the contents of your electronic wallet according to your requirements,
Including the method. Including the method.

63. 62の方法であって、内容を管理することは:
電子財布の少バリュートークンのなくとも一部を電子財布に位置されていない第2のバリュートークンの少なくとも一部に交換すること、
を含む、方法。
63. The method of 62 and managing the content is:
Exchanging at least some of the few value tokens of the electronic wallet for at least some of the second value tokens not located in the electronic wallet,
Including the method.

64. 63の方法であって:
電子財布に位置された第2のバリュートークンまたは資産に対して交換レートを適用すること、
をさらに含む、方法。
64. The method of 63:
Applying an exchange rate to a second value token or asset located in an electronic wallet,
The method further comprising:

65. 63の方法であって、バリュートークンの少なくとも一部を交換することは:
第2のバリュートークンの第2のバリュートークンディストリビュータに通信すること;および、
第2のバリュートークンディストリビュータに第2のバリュートークンを提供することを要求すること、
を含む、方法。
65. 63 ways of exchanging at least a portion of a Value Token are:

Communicating to a second value token distributor of the second value token; and Communicating to a second value token distributor of the second value token; and
Requesting a second value token distributor to provide a second value token, Requesting a second value token distributor to provide a second value token,
Including the method. Including the method.

66. 62の方法であって、電子財布は、第1のサブ財布および第2のサブ財布を含み、第1のサブ財布は、バリュートークンを含み、方法は:
第2のサブ財布に第1のサブ財布のバリュートークンを配置すること、
をさらに含む、方法。
66. The method of 62, wherein the electronic wallet includes a first sub-wallet and a second sub-wallet, the first sub-wallet includes a value token, and the method is:
Placing the value tokens of the first sub-purse in the second sub-purse,
The method further comprising:

67. 62の方法であって:
バリュートークンを電子財布に供給すること、 Supplying value tokens to electronic wallets,
をさらに含む、方法。 A method that further includes. 67. The method of 62: 67. The method of 62:
Supplying value tokens to electronic wallets, Supplying value tokens to electronic wallets,
The method further comprising: The method further comprising:

68. 67の方法であって、電子財布に供給することは、電子財布にバリュートークンを付加することを含む、方法。 68. The method of 67, wherein supplying the electronic wallet includes adding a value token to the electronic wallet.

69. 67の方法であって、バリュートークンは、購入価格とは異なる量で供給される、方法。 69. The method of 67, wherein Value Token is supplied in an amount different from the purchase price.

70. 67の方法であって、電子財布を供給することは、クーポンコードでバリュートークンをコード化することを含む、方法。 70. The method of 67, wherein providing the electronic wallet includes encoding the value token with a coupon code.

71. 62の方法であって、電子財布は、節約指定されたサブ財布を含み、前記方法は、
節約指定されたサブ財布にバリュートークンの少なくとも一部を設置すること、
をさらに含む、方法。
71. The method of 62, wherein the electronic wallet includes a savings-designated sub-wallet, the method comprising:
Saving at least a portion of Value Tokens in the designated sub-wallet,
The method further comprising:

72. 機械で読み取ることができる、実行可能命令を含む非一時的記憶媒体であって、前記命令が実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに:
電子財布に対して支払取引を処理するための要求を受信すること;
要求の認証情報を識別すること;
電子財布におけるバリュートークンを識別する;および、
バリュートークンの少なくとも一部を要求の少なくとも一部に適用すること、
をさせる命令を含む、記憶媒体。
72. A machine-readable non-transitory storage medium containing executable instructions, which when executed by one or more processors:
Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet;
Identify the authentication information of the request;
Identify value tokens in electronic wallets; and
Applying at least part of the value token to at least part of the request, Applying at least part of the value token to at least part of the request,
A storage medium that includes instructions for causing the operation. A storage medium that includes instructions for causing the operation.

73. 機械で読み取ることができる、実行可能命令を含む非一時的記憶媒体であって、前記命令が実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに:
電子財布に対して支払取引を処理するための要求を受信すること;
要求が有効な認証情報を含むことを決定すること;
電子財布に関連付けられたバリュートークンまたはバリュートークンの組み合わせが要求を満たすことができることを決定すること;および、
バリュートークンの少なくとも一部を要求の少なくとも一部に適用すること、

をさせる命令を含む、記憶媒体。 A storage medium that contains instructions to make it. 73. A machine-readable non-transitory storage medium containing executable instructions, which when executed by one or more processors: 73. A machine-readable non-transitory storage medium containing executable instructions, which when executed by one or more processors:
Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet; Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet;
Determining that the request contains valid credentials; Determining that the request contains valid credentials;
Determining that the Value Token or combination of Value Tokens associated with the electronic wallet can meet the request; and Determining that the Value Token or combination of Value Tokens associated with the electronic wallet can meet the request; and
Applying at least part of the value token to at least part of the request, Applying at least part of the value token to at least part of the request,
A storage medium that includes instructions for causing the operation. A storage medium that includes instructions for causing the operation.

74. 機械で読み取ることができる、実行可能命令を含む非一時的記憶媒体であって、前記命令が実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに:
一次財布のプロバイダから電子財布に対して支払取引を処理するための要求を受信すること; Receive a request from the primary wallet provider to process the payment transaction for the electronic wallet;
バリュートークンが要求を満たすことができることを決定すること;および、 Determining that the value token can meet the demand; and
バリュートークンの少なくとも一部を要求の少なくとも一部に適用すること、 Applying at least part of the value token to at least part of the request,
をさせる命令を含む、記憶媒体。 A storage medium that contains instructions to make it. 74. A machine-readable non-transitory storage medium containing executable instructions for execution by one or more processors when the instructions are executed: 74. A machine-readable non-transitory storage medium containing executable instructions for execution by one or more processors when the instructions are executed:
Receiving a request from a primary wallet provider to an electronic wallet to process a payment transaction; Receiving a request from a primary wallet provider to an electronic wallet to process a payment transaction;
Determining that the Value Token can meet the request; and Determining that the Value Token can meet the request; and
Applying at least part of the value token to at least part of the request, Applying at least part of the value token to at least part of the request,
A storage medium that includes instructions for causing the operation. A storage medium that includes instructions for causing the operation.

75. 機械で読み取ることができる、実行可能命令を含む非一時的記憶媒体であって、前記命令が実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに:
電子財布に関連した要求を受けることであって、要求は、電子財布要求、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求、償還要求またはこれらの組み合わせを含む、要求を受信すること;および、
要求にしたがって電子財布の内容を管理すること、
をさせる命令を含む、記憶媒体。
75. A machine-readable non-transitory storage medium containing executable instructions for execution by one or more processors when the instructions are executed:
Receiving a request related to an electronic wallet, the request including a request including an electronic wallet request, a balance inquiry request, a registration request, an activation request, a redemption request or a combination thereof; and Receiving a request related to an electronic wallet, the request including a request including an electronic wallet request, a balance inquiry request, a registration request, an activation request, a redemption request or a combination thereof; and
Manage the contents of your electronic wallet according to your requirements, Manage the contents of your electronic wallet according to your requirements,
A storage medium that includes instructions for causing the operation. A storage medium that includes instructions for causing the operation.

76. 1つまたは複数のプロセッサ;
1つまたは複数のプロセッサの少なくとも1つに接続されたメモリを含むシステムであって、
前記メモリは、実行可能命令を含み、
前記命令は、実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに、
電子財布に対して支払取引を処理するための要求を受信すること;
要求の認証情報を識別すること;

電子財布におけるバリュートークンを識別すること;および、 Identifying value tokens in electronic wallets; and
バリュートークンの少なくとも一部を要求の少なくとも一部に適用すること、 Applying at least part of the value token to at least part of the request,
をさせる、システム。 The system. 76. one or more processors; 76. one or more processors;
A system comprising memory connected to at least one of one or more processors, the system comprising: A system comprising memory connected to at least one of one or more processors, the system comprising:
The memory includes executable instructions, The memory includes executable instructions,
The instructions, when executed, cause one or more processors to The instructions, when executed, cause one or more processors to
Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet; Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet;
Identify the authentication information of the request; Identify the authentication information of the request;
Identifying value tokens in electronic wallets; and Identifying value tokens in electronic wallets; and
Applying at least part of the value token to at least part of the request, Applying at least part of the value token to at least part of the request,
A system that allows A system that allows

77. 76のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは、認証トークンを受け入れて電子財布にアクセスさせられる、システム。 77. The 76 system, wherein one or more processors are allowed to accept an authentication token to gain access to an electronic wallet.

78. 77のシステムであって、認証情報は、認証トークンに基づいており、認証トークンは、プロキシカード、モバイル装置、パスワード、生物測定識別子またはこれらの組み合わせを含む、システム。 78. The system of 77, wherein the authentication information is based on an authentication token, the authentication token including a proxy card, mobile device, password, biometric identifier, or a combination thereof.

79. 76のシステムであって、電子財布は、一次財布およびサブ財布を含む、システム。 79. The system of 76, wherein the electronic wallet includes a primary wallet and a sub-wallet.

80. 79のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは、さらに、一次財布を経た要求の少なくとも一部を処理させられる、システム。 80. The 79 system, wherein the one or more processors are further configured to process at least some of the requests that have gone through the primary wallet.

81. 79のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは、さらに、サブ財布を経た要求の少なくとも一部を処理させられる、システム。 81. The system of 79, wherein the one or more processors are further configured to process at least a portion of the request via the sub-wallet.

82. 79のシステムであって、一次財布はバリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
要求が一次財布に関連があることを決定すること;および、
バリュートークンが要求に応じることができることを決定すること、
をさらにさせられる、システム。
82. 79 system, wherein the primary wallet contains Value Tokens and one or more processors are:

Determining that the request is relevant to the primary wallet; and Determining that the request is relevant to the primary wallet; and
Determining that the Value Token can meet the request, Determining that the Value Token can meet the request,
The system that allows you to further The system that allows you to further

83. 82のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、要求に一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用することを含む、システム。 83. The system of 82, wherein applying at least a portion of the value token includes applying at least a portion of the value token of the primary wallet to the request.

84. 79のシステムであって、サブ財布は、バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
要求がサブ財布に関連があることを決定すること;および、

バリュートークンが要求に応じることができることを決定すること、 Determining that the value token can meet the request,
をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 84. 79 systems, where the sub-wallet contains Value Tokens and one or more processors are: 84. 79 systems, where the sub-wallet contains Value Tokens and one or more processors are:
Determining that the request is associated with a sub-wallet; and Determining that the request is associated with a sub-wallet; and
Determining that the Value Token can meet the request, Determining that the Value Token can meet the request,
The system that allows you to further The system that allows you to further

85. 84のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、要求にサブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用することを含む、システム。 85. The system of 84.84, wherein applying at least a portion of the value token includes applying at least a portion of the sub-purse value token to the request.

86. 79のシステムであって、電子財布は、2つ以上のバリュートークンを含み、一次財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとも1つを含み、サブ財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとももう一方を含む、システム。 86.79 system, wherein the electronic wallet contains two or more value tokens, the primary wallet contains at least one of the two or more value tokens, and the sub-wallet contains two or more value tokens. A system that includes at least the other.

87. 86のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
要求が一次財布に関連があることを決定すること;および、
要求のもう一つの一部がサブ財布に関連があることを決定すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. An 87.86 system with one or more processors: An 87.86 system with one or more processors:
Determining that the request is relevant to the primary wallet; and Determining that the request is relevant to the primary wallet; and
Determining that another part of the request is related to the sub-wallet, Determining that another part of the request is related to the sub-wallet,
The system that allows you to further The system that allows you to further

88. 87のシステムであって:
要求に一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用すること;および、
要求にサブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用すること、
をさらに含む、システム。
The 88.87 system:
Applying at least a portion of the primary wallet value token to the request; and
Applying at least a portion of the sub-wallet value token to the request,
The system further including.

89. 83または88のシステムであって、一次財布のバリュートークンは、一次財布または要求の規則下で要求に適用される、システム。 89. The system of 83 or 88, wherein the value token of the primary wallet is applied to the claim under the rules of the primary wallet or claim.

90. 85または88のシステムであって、サブ財布のバリュートークンは、サブ財布または要求の規則下で要求に適用される、システム。 90. The system of 85 or 88, wherein the value token of the sub-wallet is applied to the claim under the rules of the sub-wallet or claim.

91. 79のシステムであって、アグリゲーターシステムは、要求を受け、1つまたは複数のプロセッサは:
要求の少なくとも一部をサブ財布において処理してもよいことを決定すること;および、
アグリゲーターシステムから第三者に要求の一部を送ること、
をさらに含む、システム。
91. 79 systems, where the aggregator system receives a request and one or more processors are:
Determining that at least some of the requests may be processed in the sub-wallet; and
Sending part of the request from the aggregator system to a third party,
The system further including.

92. 76のシステムであって、要求は、POS端末の識別;認証情報;購入の量;バリュートークン発行者の識別;ベンダの識別;位置の識別;要求の時間;要求の日付;一次財布、サブ財布またはこれらの組み合わせを識別する情報;取引データ;認証データ;またはこれらの組み合わせを含む、システム。 92. 76 system, the request is the identification of the POS terminal; the authentication information; the amount of purchase; the identification of the value token issuer; the identification of the vendor; the identification of the location; the time of the request; the date of the request; the primary wallet, A system that includes information identifying a sub-purse or a combination thereof; transaction data; authentication data; or a combination thereof.

93. 76のシステムであって、バリュートークンは、バリューの電子表現を含み、バリューの電子表現は、クレジットカード、デビットカード、ギフトカード、プリペイドテレホンカード、愛顧者カード、メンバーシップカード、チケットまたはチケットカード、娯楽カード、スポーツカード、プリペードカード、クーポン、入場許可パス、前払いもしくは予め購入された商品またはサービス、現金、通貨、クレジットカード口座、デビットカードアカウント、小売商アカウント、預金口座、小売商が発行したクレジット、小売商が発行した位置、小売商が発行した販売促進のバリュー、小売商が許可したクレジット、小売商が許可した位置、小売商が許可した販売促進のバリューまたはこれらの組み合わせを含む、システム。 93. The system of 76, wherein the Value Token includes an electronic representation of Value, where the Electronic representation of Value is a credit card, debit card, gift card, prepaid telephone card, patronage card, membership card, ticket or ticket. Issued by card, entertainment card, sports card, prepaid card, coupon, admission pass, prepaid or pre-purchased goods or services, cash, currency, credit card account, debit card account, retailer account, deposit account, retailer Credits, retailer issued locations, retailer issued promotion values, retailer authorized credits, retailer authorized locations, retailer authorized promotion values, or a combination thereof. system.

94. 93のシステムであって、バリュートークンは、少なくとも2つの異なるタイプのバリューの電子的表現をさらに含む、システム。 94. The system of 93, wherein the value token further comprises an electronic representation of at least two different types of value.

95. 76のシステムであって、バリュートークンは、クローズドループアカウント番号を含み、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、クローズドループアカウント番号と関連付けられたクローズドループアカウントを貸方記入すること、または借方記入することを含む、システム。 95.76 system, wherein the Value Token includes a Closed Loop Account Number, and applying at least a portion of the Value Token credits the Closed Loop Account associated with the Closed Loop Account Number, or A system that includes debiting.

96. 76のシステムであって、バリュートークンは、オープンループアカウント番号を含み、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、オープンループアカウント番号と関連付けられたオープンループアカウントを貸方記入すること、または借方記入することを含む、システム。 96. The system of 76, wherein the Value Token includes an Open Loop Account Number, and applying at least a portion of the Value Token credits the Open Loop Account associated with the Open Loop Account Number, or A system that includes debiting.

97. 76のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、バリュートークンの優先順位を特定する可変な規則のセットにしたがってバリュートークンを使用することを含む、システム。 97. The system of 76, wherein applying at least a portion of the value tokens includes using the value tokens according to a variable set of rules that identifies the priority of the value tokens.

98. 97のシステムであって、優先順位は、電子財布要求を生じる小売業者の物理的な位置を含む取引情報変数;取引量;小売業者のタイプ;時刻;曜日;月の週;年の月;電子財布要求を生じる小売業者の部門;電子財布要求を生じる小売業者のレーン;チェッカの識別;電子財布要求を生じる小売業者の親会社;バリュートークンのバリュー;電子財布要求のタイプ;またはこれらの組み合わせに基づいている、システム。 98. 97 system, where the priority is a transaction information variable that contains the physical location of the retailer making the e-wallet request; transaction volume; retailer type; time; day of the week; week of month; month of year E-wallet requesting retailer department; e-wallet requesting retailer lane; checker identification; retailer requesting e-wallet requesting parent company; value token value; e-wallet request type; or a combination thereof. Based on the system.

99. 76のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、バリュートークンが適用され得る電子財布要求のレートを特定する可変な規則のセットにしたがってバリュートークンを使用することを含む、システム。 99. The system of 76, wherein applying at least a portion of the Value Token comprises using the Value Token according to a variable set of rules specifying a rate of electronic wallet requests to which the Value Token may be applied. ,system.

100. 76のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
電子財布と関連付けられた規則を調べること、
をさらにさせられる、システム。
100. 76 systems with one or more processors:

Examining the rules associated with electronic wallets, Examining the rules associated with electronic wallets,
The system that allows you to further The system that allows you to further

101. 100のシステムであって、規則を調べることは:
バリュートークンの優先順位を調べることを含む、システム。
101. For 100 systems, checking the rules:
A system that includes examining the priority of value tokens.

102. 100のシステムであって、規則を調べることは:
要求のレートを調べることを含み;
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、レートにしたがってバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用することを含む、システム。
102. In 100 systems, checking rules:
Including checking the rate of the request;

Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens to the request according to a rate. Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens to the request according to a rate.

103. 76のシステムであって、電子財布は、クローズドループ関連バリュートークンおよびオープンループ関連バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
クローズドループ関連バリュートークンを選択すること;および、
次いでオープンループ関連バリュートークンを選択すること、
をさらにさせられる、システム。
103. The system of 76, wherein the electronic wallet includes a closed loop related value token and an open loop related value token, and the one or more processors are:
Selecting closed loop related value tokens; and
Then select an open loop related value token,
The system that allows you to further

104. 76のシステムであって、電子財布は、オープンループ関連バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
オープンループ関連バリュートークンが要求に適用されることを保留すること、
をさらにさせられる、システム。
104. 76 systems, wherein the electronic wallet contains open loop related value tokens and one or more processors are:
Withholding that open loop related value tokens are applied to the request,
The system that allows you to further

105. 76のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
電子財布のバリュートークンの少なくとも一部を電子財布に位置していない第2のバリュートークンの少なくとも一部に交換すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 105. 76 systems with one or more processors: 105. 76 systems with one or more processors:
Exchanging at least part of the value tokens of the electronic wallet for at least part of a second value token not located in the electronic wallet, Exchanging at least part of the value tokens of the electronic wallet for at least part of a second value token not located in the electronic wallet,
The system that allows you to further The system that allows you to further

106. 105のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
第2のバリュートークンまたは電子財布に位置している資産に対して交換レートまたはを適用すること、
をさらにさせられる、システム。
106. 105 systems with one or more processors:
Applying an exchange rate or to assets located in a second value token or e-wallet,
The system that allows you to further

107. 105のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を交換することは:
第2のバリュートークンディストリビュータに接触すること;および、
第2のバリュートークンディストリビュータに第2のバリュートークンを提供するように要求すること、
を含む、システム。
107. In 105 system, exchanging at least part of the Value Token is:
Contacting a second Value Token Distributor; and
Requesting a second Value Token Distributor to provide a second Value Token,
Including the system.

108. 76のシステムであって、電子財布は、第1のサブ財布および第2のサブ財布を含み、第1のサブ財布は、バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
第2のサブ財布に第1のサブ財布のバリュートークンを置くこと、 Placing the value token of the first sub-wallet in the second sub-wallet,
をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 108. The system of 76, wherein the electronic wallet includes a first sub-wallet and a second sub-wallet, the first sub-wallet includes a value token, and the one or more processors are: 108. The system of 76, which the electronic wallet includes a first sub-wallet and a second sub-wallet, the first sub-wallet includes a value token, and the one or more processors are:
Putting the value token of the first sub-purse into the second sub-purse, Putting the value token of the first sub-purse into the second sub-purse,
The system that allows you to further The system that allows you to further

109. 76のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
バリュートークンを電子財布に供給すること、
をさらにさせられる、システム。
109. 76 systems with one or more processors:
Supplying value tokens to electronic wallets,
The system that allows you to further

110. 109のシステムであって、バリュートークンは、購入価格とは異なる総額で供給される、システム。 110. The 109 system, where Value Tokens are supplied at a total amount that is different from the purchase price.

111. 109のシステムであって、電子財布を供給することは、クーポンコードでバリュートークンをコード化することを含む、システム。 111. The system of 109, wherein supplying the electronic wallet includes encoding the value token with a coupon code.

112. 109のシステムであって、電子財布を供給することは、電子財布にバリュートークンを付加することを含む、システム。 112. The system of 109, wherein supplying the electronic wallet includes adding a value token to the electronic wallet.

113. 76のシステムであって、電子財布は、節約指定されたサブ財布を含み、1つまたは複数のプロセッサは:
節約指定されたサブ財布にバリュートークンの少なくとも一部を設置すること、
をさらにさせられる、システム。
113. The system of 76, wherein the electronic wallet includes a savings-designated sub-wallet and the one or more processors are:
Saving at least a portion of Value Tokens in the designated sub-wallet,

The system that allows you to further The system that allows you to further

114. 1つまたは複数のプロセッサ;
1つまたは複数のプロセッサの少なくとも1つに接続されたメモリを含むシステムであって、メモリは実行可能命令を含み、
前記実行可能命令は実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに、
電子財布に対して支払取引を処理するための要求を受信すること;
要求が有効な認証情報を含むことを決定すること;
要求を満たすことができることを決定すること;および、
電子財布に関連したバリュートークンまたはバリュートークンの組み合わせが要求を満たすことができることを決定すること;および、
要求の少なくとも一部にバリュートークンの少なくとも一部を適用すること、

をさせる、システム。 The system. 114. One or more processors; 114. One or more processors;
A system comprising a memory connected to at least one of one or more processors, the memory comprising executable instructions, A system comprising a memory connected to at least one of one or more processors, the memory comprising executable instructions,
The executable instructions, when executed, cause one or more processors to The executable instructions, when executed, cause one or more processors to
Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet; Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet;
Determining that the request contains valid credentials; Determining that the request contains valid credentials;
Determining that the requirements can be met; and Determining that the requirements can be met; and
Determining that the value token or combination of value tokens associated with the electronic wallet can meet the requirements; and Determining that the value token or combination of value tokens associated with the electronic wallet can meet the requirements; and
Applying at least a portion of the Value Token to at least a portion of the request, Applying at least a portion of the Value Token to at least a portion of the request,
A system that allows A system that allows

115. 114のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:認証トークンを受け付けて電子財布にアクセスすること、
をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 115. The 114 system, wherein the one or more processors are: accepting an authentication token to access an electronic wallet, 115. The 114 system, wherein the one or more processors are: accepting an authentication token to access an electronic wallet,
The system that allows you to further The system that allows you to further

116. 115のシステムであって、
認証情報は、認証情報は、認証トークンに基づいており、認証トークンは、プロキシカード、モバイル装置、パスワード、生物測定識別子またはこれらの組み合わせを含む、システム。
116. 115 system,
The authentication information is based on the authentication token, and the authentication token includes a proxy card, a mobile device, a password, a biometric identifier, or a combination thereof.

117. 114のシステムであって、電子財布は、一次財布およびサブ財布を含む、システム。 117. The system of 114, wherein the electronic wallet includes a primary wallet and a sub-wallet.

118. 117のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
一次財布を経た要求の少なくとも一部を処理すること、
をさらにさせられる、システム。
118. 117 systems, where one or more processors are:
Processing at least some of the requests that have gone through the primary wallet,
The system that allows you to further

119. 118のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
サブ財布を経た要求の少なくとも一部を処理すること、 Processing at least part of the request through the sub-wallet,
をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 119. 118 systems, where one or more processors are: 119. 118 systems, where one or more processors are:
Processing at least some of the requests that went through the sub-wallet, Processing at least some of the requests that went through the sub-wallet,
The system that allows you to further The system that allows you to further

120. 117のシステムであって、一次財布はバリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
要求が一次財布に関連があることを決定すること;をさらにさせられ、
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用することを含む、
システム。
120. 117 systems, wherein the primary wallet contains Value Tokens and one or more processors are:
Determining that the request is relevant to the primary wallet;

Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the primary wallet value tokens to the request, Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the primary wallet value tokens to the request,
system. system.

121. 117のシステムであって、サブ財布はバリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
要求がサブ財布に関連があることを決定すること、をさせられ、
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、サブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用することを含む、システム。
121. 117 system, wherein the sub-wallet contains Value Tokens and one or more processors are:
Determine that the request is related to the sub-wallet,
Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the sub-wallet value tokens to the request.

122. 117のシステムであって、電子財布は、2つ以上のバリュートークンを含み、一次財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとも1つを含み、サブ財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとももう一方を含む、システム。 122. 117 system, wherein the electronic wallet contains two or more value tokens, the primary wallet contains at least one of the two or more value tokens, and the sub-wallet contains two or more value tokens. A system that includes at least the other.

123. 122のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
要求の一部が一次財布に関連があることを決定すること;および、
要求のもう一つの一部がサブ財布に関連があることを決定すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. A 123.122 system with one or more processors: A 123.122 system with one or more processors:
Determining that some of the requests are related to the primary wallet; and Determining that some of the requests are related to the primary wallet; and
Determining that another part of the request is related to the sub-wallet, Determining that another part of the request is related to the sub-wallet,
The system that allows you to further The system that allows you to further

124. 123のシステムであって、
一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること、および、
サブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用すること、
を含む、システム。
124. 123 system,
Applying at least a portion of the primary wallet value token to the request; and
Applying at least a portion of the sub-wallet value tokens to the request,
Including the system.

125. 120または124のシステムであって、一次財布のバリュートークンは、一次財布または要求の規則下で要求に適用される、システム。 125. The system of 120 or 124, wherein the value token of the primary wallet is applied to the request under the rules of the primary wallet or request.

126. 121または124のシステムであって、サブ財布のバリュートークンは、サブ財布または要求の規則下で要求に適用される、システム。 126. The system of 121 or 124, wherein the value token of the sub-wallet is applied to the claim under the rules of the sub-wallet or claim.

127. 117のシステムであって、アグリゲーターシステムは、要求を受信し、1つまたは複数のプロセッサは:
要求の少なくとも一部をサブ財布において処理してもよいことを決定すること;および、
アグリゲーターシステムから第三者に要求の一部を送ること、
をさらにさせられる、システム。
127. 117 system, wherein the aggregator system receives the request and the one or more processors are:
Determining that at least some of the requests may be processed in the sub-wallet; and
Sending part of the request from the aggregator system to a third party,
The system that allows you to further

128. 1つまたは複数のプロセッサと
1つまたは複数のプロセッサの少なくとも1つに接続されたメモリを含むシステムであって、前記メモリは実行可能命令を含み、 A system that includes memory attached to at least one of one or more processors, said memory containing executable instructions.
前記命令が実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに: To one or more processors when the instruction is executed:
一次財布のプロバイダから電子財布に対して支払取引を処理するための要求を受信すること; Receive a request from the primary wallet provider to process the payment transaction for the electronic wallet;
バリュートークンが要求を満たすことができることを決定すること;および、 Determining that the value token can meet the demand; and
バリュートークンの少なくとも一部を要求の少なくとも一部に適用すること、 Applying at least part of the value token to at least part of the request,
をさせる、システム。 The system. 128. With one or more processors 128. With one or more processors
A system comprising a memory connected to at least one of one or more processors, the memory comprising executable instructions, A system comprising a memory connected to at least one of one or more processors, the memory comprising executable instructions,
When the instruction is executed, one or more processors: When the instruction is executed, one or more processors:
Receiving a request from a primary wallet provider to an electronic wallet to process a payment transaction; Receiving a request from a primary wallet provider to an electronic wallet to process a payment transaction;
Determining that the Value Token can meet the request; and Determining that the Value Token can meet the request; and
Applying at least part of the value token to at least part of the request, Applying at least part of the value token to at least part of the request,
A system that allows A system that allows

129. 128のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
要求がサブ財布に関連があることを決定すること、
をさらにさせられ、
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、要求にサブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用することを含む、システム。
129. 128 systems with one or more processors:
Determining that the request is relevant to the sub-wallet,
Can be further
Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the sub-purse value tokens to the request.

130. 128のシステムであって、サブ財布は、サブサブ財布を含む、システム。 The system of 130. 128, wherein the sub-purse includes a sub-sub-purse.

131. 130のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
要求がサブサブ財布に関連があることを決定すること、
をさらにさせられ;
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、要求にサブサブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用することを含む、システム。
131. A 130 system with one or more processors:
Determining that the request is relevant to the sub-sub-wallet,
Is further forced;

Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens of the sub-sub-purse to the request. Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens of the sub-sub-purse to the request.

132. 130のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
要求の一部がサブ財布に関連があることを決定すること;および、
要求のもう一つの一部がサブサブ財布に関連があることを決定すること、
をさらにさせられる、システム。
132. 130 systems with one or more processors:
Determining that some of the requests are related to the sub-wallet; and
Determining that another part of the request is related to sub-sub-purses,
The system that allows you to further

133. 130のシステムであって、電子財布は、2つ以上のバリュートークンを含み、サブ財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとも1つを含み、サブサブ財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとももう一方を含む、システム。 133.The system of 130, wherein the electronic wallet includes two or more value tokens, the sub-wallet includes at least one of the two or more value tokens, and the sub-sub-wallet includes two or more value tokens. A system that includes at least the other.

134. 133のシステムであって:
要求に少なくともサブ財布のバリュートークンの一部を適用すること;および、
要求に少なくともサブサブ財布のバリュートークンの一部を適用すること、

をさらに含む、システム。 Including the system. The system of 134.133: The system of 134.133:
Applying at least part of the sub-wallet value token to the request; and Applying at least part of the sub-wallet value token to the request; and
Applying at least part of the value token of the sub-sub wallet to the request, Applying at least part of the value token of the sub-sub wallet to the request,
The system further including. The system further including.

135. 129または134のシステムであって、サブ財布のバリュートークンは、サブ財布または要求の規則下で要求に適用される、システム。 135. The system of 129 or 134, wherein the sub-wallet value tokens are applied to the claim under the rules of the sub-wallet or claim.

136. 131または134のシステムであって、サブサブ財布のバリュートークンは、サブサブ財布または要求の規則下で要求に適用される、システム。 136. The system of 131 or 134, wherein the value token of the sub-sub-wallet is applied to the claim under the rules of the sub-sub-wallet or claim.

137. 1つまたは複数のプロセッサと
1つまたは複数のプロセッサの少なくとも1つに接続されたメモリを含むシステムであって、
メモリは実行可能命令を含み、前記命令は実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに、

電子財布に関連した要求を受信することであって、要求は、電子財布要求、残高照会要求、登録要求、アクティベーション要求、償還要求またはこれらの組み合わせを含む、受信すること;および、 Receiving requests related to electronic wallets, including electronic wallet requests, balance inquiry requests, registration requests, activation requests, redemption requests or combinations thereof; and
要求にしたがって電子財布の内容を管理すること、 Managing the contents of the electronic wallet according to the request,
をさせる、システム。 The system. 137. With one or more processors 137. With one or more processors
A system comprising memory connected to at least one of one or more processors, the system comprising: A system comprising memory connected to at least one of one or more processors, the system comprising:
The memory includes executable instructions that, when executed, cause one or more processors to: The memory includes executable instructions that, when executed, cause one or more processors to:
Receiving a request related to an electronic wallet, the request including an electronic wallet request, a balance inquiry request, a registration request, an activation request, a redemption request or a combination thereof; and Receiving a request related to an electronic wallet, the request including an electronic wallet request, a balance inquiry request, a registration request, an activation request, a redemption request or a combination thereof; and
Manage the contents of your electronic wallet according to your requirements, Manage the contents of your electronic wallet according to your requirements,
A system that allows A system that allows

138. 137のシステムであって、内容を管理することは:
電子財布のバリュートークンの少なくとも一部を電子財布に位置されていない第2のバリュートークンの少なくとも一部に交換すること、
を含む、システム。
138. In 137 system, managing the content is:
Exchanging at least part of the value tokens of the electronic wallet for at least part of a second value token not located in the electronic wallet,
Including the system.

139. 138のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
第2のバリュートークンまたは電子財布に位置する資産に対して交換レートを適用すること、をさらにさせられる、システム。
139. In 138 systems, one or more processors are:

A system further adapted to apply an exchange rate to assets located in a second value token or electronic wallet. A system further adapted to apply an exchange rate to assets located in a second value token or electronic wallet.

140. 138のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を交換することは:
第2のバリュートークンの第2のバリュートークンディストリビュータに通信すること;および、
第2のバリュートークンディストリビュータに第2のバリュートークンを提供することを要求すること、
を含む、システム。
140. The system of 138, exchanging at least a portion of Value Tokens is:
Communicating to a second value token distributor of the second value token; and
Requesting a second value token distributor to provide a second value token,
Including the system.

141. 137のシステムであって、電子財布は、第1のサブ財布および第2のサブ財布を含み、第1のサブ財布は、バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
第2のサブ財布に第1のサブ財布のバリュートークンを配置すること、
をさらにさせられる、システム。
141. The system of 137, wherein the electronic wallet includes a first sub-wallet and a second sub-wallet, the first sub-wallet includes a value token, and the one or more processors are:
Placing the value tokens of the first sub-purse in the second sub-purse,
The system that allows you to further

142. 137のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
バリュートークンを電子財布に供給すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 142. In 137 systems, one or more processors are: 142. In 137 systems, one or more processors are:
Supplying value tokens to electronic wallets, Supplying value tokens to electronic wallets,
The system that allows you to further The system that allows you to further

143. 142のシステムであって、バリュートークンは、購入価格とは異なる総額で供給される、システム。 143. The system of 142, wherein value tokens are supplied at an amount different from the purchase price.

144. 142のシステムであって、電子財布を供給することは、クーポンコードでバリュートークンをコード化することを含む、システム。 144. The system of 142, wherein supplying the electronic wallet includes encoding a value token with a coupon code.

145. 142のシステムであって、電子財布を供給することは、電子財布にバリュートークンを付加することを含む、システム。 145. The system of 142, wherein supplying the electronic wallet includes adding a value token to the electronic wallet.

146. 137のシステムであって、電子財布は、節約指定されたサブ財布を含み、1つまたは複数のプロセッサは:
節約指定されたサブ財布にバリュートークンの少なくとも一部を設置すること、
をさらにさせられる、システム。
146. In 137 systems, the electronic wallet includes a savings-designated sub-wallet and the one or more processors are:
Saving at least a portion of Value Tokens in the designated sub-wallet,
The system that allows you to further

147. 1つまたは複数のプロセッサと、
1つまたは複数のプロセッサの少なくとも1つに接続されたメモリ、を含むシステムであって、メモリは実行可能命令を含み、
前記命令が実行されたときに、1つまたは複数のプロセッサに:
電子財布に対して支払取引を処理するための要求を受信すること;
要求の認証情報を識別すること;
電子財布におけるバリュートークンを識別すること;および、
バリュートークンの少なくとも一部を要求の少なくとも一部に適用すること、
をさせる、システム。
147. One or more processors,
A system comprising a memory connected to at least one of one or more processors, the memory comprising executable instructions,
When the instruction is executed, one or more processors:
Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet; Receiving a request for processing a payment transaction against an electronic wallet;
Identify the authentication information of the request; Identify the authentication information of the request;
Identifying value tokens in electronic wallets; and Identifying value tokens in electronic wallets; and
Applying at least part of the value token to at least part of the request, Applying at least part of the value token to at least part of the request,
A system that allows A system that allows

148. 147のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは、認証トークンを受け付けて電子財布にアクセスするようにさらにさせられる、システム。 148. The system of 147, wherein the one or more processors are further configured to accept the authentication token and access the electronic wallet.

149. 148のシステムであって、認証情報は、認証トークンに基づいており、認証トークンは、プロキシカード、モバイル装置、パスワード、生物測定識別子またはこれらの組み合わせを含む、システム。 149. The system of 148, wherein the authentication information is based on an authentication token, the authentication token including a proxy card, mobile device, password, biometric identifier, or a combination thereof.

150. 149のシステムであって、電子財布は、一次財布およびサブ財布を含む、システム。 150. 149 systems, wherein the electronic wallet includes a primary wallet and a sub-wallet.

151. 150のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは、一次財布を経た要求の少なくとも一部を処理するようにさらにさせられる、システム。 151. The system of 150, wherein the one or more processors are further configured to process at least a portion of the request via the primary wallet.

152. 151のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは、サブ財布を経た要求の少なくとも一部を、処理するようにさらにさせられる、システム。 152. The system of 151, wherein the one or more processors are further caused to process at least a portion of the request via the sub-purse.

153. 152のシステムであって、一次財布は、バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
要求が一次財布に関連があることを決定すること;および、
バリュートークンが要求に応じることができることを決定すること、
をさらにさせられる、システム。
153. In the 152 system, the primary wallet contains value tokens and one or more processors are:
Determining that the request is relevant to the primary wallet; and
Determining that the Value Token can meet the request,
The system that allows you to further

154. 153のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、要求に一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用することを含む、システム。 154. The system of 153, wherein applying at least a portion of the value token includes applying at least a portion of the value token of the primary wallet to the request.

155. 154のシステムであって、サブ財布は、バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
要求がサブ財布に関連があることを決定すること;および、
バリュートークンが要求に応じることができることを決定すること、

をさらにさせらされる、システム。 The system that makes you even more. 155. In the 154 system, the sub-purse contains Value Tokens and one or more processors are: 155. In the 154 system, the sub-purse contains Value Tokens and one or more processors are:
Determining that the request is associated with a sub-wallet; and Determining that the request is associated with a sub-wallet; and
Determining that the Value Token can meet the request, Determining that the Value Token can meet the request,
The system that will make you feel better. The system that will make you feel better.

156. 155のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、要求にサブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用することを含む、システム。 156. The system of 155, wherein applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the sub-purse value tokens to the request.

157. 156のシステムであって、電子財布は、2つ以上のバリュートークンを含み、一次財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとも1つを含み、サブ財布は、2つ以上のバリュートークンの少なくとももう一方を含む、システム。 157. The system of 156, wherein the electronic wallet contains two or more value tokens, the primary wallet contains at least one of the two or more value tokens, and the sub-wallet contains two or more value tokens. A system that includes at least the other.

158. 157のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
要求が一次財布に関連があることを決定すること;および、
要求のもう一つの一部がサブ財布に関連があることを決定すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 158. In 157 systems, one or more processors are: 158. In 157 systems, one or more processors are:
Determining that the request is relevant to the primary wallet; and Determining that the request is relevant to the primary wallet; and
Determining that another part of the request is related to the sub-wallet, Determining that another part of the request is related to the sub-wallet,
The system that allows you to further The system that allows you to further

159. 158のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
要求に一次財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用すること;および、
要求にサブ財布のバリュートークンの少なくとも一部を適用すること、
をさらにさせられる、システム。
159. In 158 systems, one or more processors are:
Applying at least a portion of the primary wallet value token to the request; and
Applying at least a portion of the sub-wallet value token to the request,
The system that allows you to further

160. 159のシステムであって、一次財布のバリュートークンは、一次財布の規則下で要求に適用される、システム。 160. The system of 159, wherein the value token of the primary wallet is applied to the request under the rules of the primary wallet.

161. 159のシステムであって、一次財布のバリュートークンは、要求の規則下で要求に適用される、システム。 161. The system of 159, wherein the value token of the primary wallet is applied to the claim under the rules of the claim.

162. 159のシステムであって、サブ財布のバリュートークンは、サブ財布の規則下で要求に適用される、システム。 162. The system of 159, wherein the value token of the sub-purse is applied to the claim under the rules of the sub-purse.

163. 159のシステムであって、サブ財布のバリュートークンは、要求の規則下で要求に適用される、システム。 163. The system of 159, wherein the sub-wallet value token is applied to the claim under the claim's rules.

164. 159のシステムであって、アグリゲーターシステムは、要求を受け、1つまたは複数のプロセッサは:
要求の少なくとも一部をサブ財布において処理してもよいことを決定すること;および、 Decide that at least part of the request may be processed in the sub-wallet; and
アグリゲーターシステムから第三者に要求の一部を送ること、 Sending part of the request from the aggregator system to a third party,
をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 164. 159 systems, where the aggregator system receives a request and the one or more processors are: 164. 159 systems, where the aggregator system receives a request and the one or more processors are:
Determining that at least some of the requests may be processed in the sub-wallet; and Determining that at least some of the requests may be processed in the sub-wallet; and
Sending part of the request from the aggregator system to a third party, Sending part of the request from the aggregator system to a third party,
The system that allows you to further The system that allows you to further

165. 164のシステムであって、要求は、POS端末の識別;認証情報;購入の量;バリュートークン発行者の識別;ベンダの識別;位置の識別;要求の時間;要求の日付;一次財布、サブ財布またはこれらの組み合わせを識別する情報;取引データ;認証データ;またはこれらの組み合わせを含む、システム。 165. In the system of 164, the request is identification of POS terminal; authentication information; quantity of purchase; identification of value token issuer; identification of vendor; location identification; time of request; date of request; primary wallet, A system that includes information identifying a sub-purse or a combination thereof; transaction data; authentication data; or a combination thereof.

166. 165のシステムであって、バリュートークンは、バリューの電子表現を含み、バリューの電子表現は、クレジットカード、デビットカード、ギフトカード、プリペイドテレホンカード、愛顧者カード、メンバーシップカード、チケットまたはチケットカード、娯楽カード、スポーツカード、プリペードカード、クーポン、入場許可パス、前払いもしくは予め購入された商品またはサービス、現金、通貨、クレジットカード口座、デビットカードアカウント、小売商アカウント、預金口座、小売商が発行したクレジット、小売商が発行した位置、小売商が発行した販売促進のバリュー、小売商が許可したクレジット、小売商が許可した位置、小売商が許可した販売促進のバリューまたはこれらの組み合わせを含む、システム。 166. The 165 system, wherein the value token includes an electronic representation of value, where the electronic representation of value is a credit card, debit card, gift card, prepaid telephone card, patronage card, membership card, ticket or ticket. Issued by card, entertainment card, sports card, prepaid card, coupon, admission pass, prepaid or pre-purchased goods or services, cash, currency, credit card account, debit card account, retailer account, deposit account, retailer Credits, retailer issued locations, retailer issued promotion values, retailer authorized credits, retailer authorized locations, retailer authorized promotion values, or a combination thereof. system.

167. 166のシステムであって、バリュートークンは、少なくとも2つの異なるタイプのバリューの電子的表現をさらに含む、システム。 167. The system of 166, wherein the value token further comprises an electronic representation of at least two different types of value.

168. 167のシステムであって、バリュートークンは、クローズドループアカウント番号を含み、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、クローズドループアカウント番号と関連付けられたクローズドループアカウントを貸方記入すること、または借方記入することを含む、システム。 168.The system of 167, wherein the Value Token includes a Closed Loop Account Number, and applying at least a portion of the Value Token credits the Closed Loop Account associated with the Closed Loop Account Number, or A system that includes debiting.

169. 168のシステムであって、バリュートークンは、オープンループアカウント番号を含み、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、オープンループアカウント番号と関連付けられたオープンループアカウントを貸方記入すること、または借方記入することを含む、システム。 169. 168 system, wherein the Value Token includes an Open Loop Account Number, and applying at least a portion of the Value Token credits the Open Loop Account associated with the Open Loop Account Number, or A system that includes debiting.

170. 169のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、バリュートークンの優先順位を特定する構成可能な規則のセットにしたがってバリュートークンを使用することを含む、システム。 170. The system of 169, wherein applying at least a portion of the value tokens includes using the value tokens according to a set of configurable rules that identify the priority of the value tokens.

171. 170のシステムであって、優先順位は、電子財布要求を生じる小売業者の物理的な位置を含む取引情報変数;取引量;小売業者のタイプ;時刻;曜日;月の週;年の月;電子財布要求を生じる小売業者の部門;電子財布要求を生じる小売業者のレーン;チェッカの識別;電子財布要求を生じる小売業者の親会社;バリュートークンのバリュー;電子財布要求のタイプ;またはこれらの組み合わせに基づいている、システム。 171. The 170 system, wherein the priority is a transaction information variable containing the physical location of the retailer making the e-wallet request; transaction volume; retailer type; time; day of the week; month of the week; E-wallet requesting retailer department; e-wallet requesting retailer lane; checker identification; retailer requesting e-wallet requesting parent company; value token value; e-wallet request type; or a combination thereof. Based on the system.

172. 171のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、バリュートークンが適用され得る電子財布要求の比率を特定する構成可能な規則のセットにしたがってバリュートークンを使用することを含む、システム。 172. The system of 171, wherein applying at least a portion of the Value Token comprises using the Value Token according to a set of configurable rules that specify a proportion of electronic wallet requirements to which the Value Token may apply. Including the system.

173. 172のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
電子財布と関連付けられた規則を調べること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 173. In the 172 system, one or more processors are: 173. In the 172 system, one or more processors are:
Examining the rules associated with electronic wallets, Examining the rules associated with electronic wallets,
The system that allows you to further The system that allows you to further

174. 173のシステムであって、規則を調べることは:
バリュートークンの優先順位を調べることを含む、システム。
174. In the 173 system, checking rules:
A system that includes examining the priority of value tokens.

175. 174のシステムであって、規則を調べることは、要求の比率を調べることを含み、
バリュートークンの少なくとも一部を適用することは、比率にしたがってバリュートークンの少なくとも一部を要求に適用することを含む、システム。 Applying at least a portion of a value token involves applying at least a portion of the value token to a request according to a ratio. 175. In the 174 system, examining rules includes examining ratios of requests, 175. In the 174 system, examining rules includes examining ratios of requests,
Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens to the request according to a ratio. Applying at least a portion of the value tokens includes applying at least a portion of the value tokens to the request according to a ratio.

176. 175のシステムであって、電子財布は、クローズドループ関連バリュートークンおよびオープンループ関連バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
クローズドループ関連バリュートークンを選択すること;および、
次いでオープンループ関連バリュートークンを選択すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 176. The 175 system, wherein the electronic wallet includes a closed loop related value token and an open loop related value token, and the one or more processors are: 176. The 175 system, wherein the electronic wallet includes a closed loop related value token and an open loop related value token, and the one or more processors are:
Selecting closed loop related value tokens; and Selecting closed loop related value tokens; and
Then select an open loop related value token, Then select an open loop related value token,
The system that allows you to further The system that allows you to further

177. 176のシステムであって、電子財布は、オープンループ関連バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
オープンループ関連バリュートークンが要求に適用されることを保留すること、
をさらにさせられる、システム。
177. The 176 system, wherein the electronic wallet contains open loop related value tokens and the one or more processors are:
Withholding that open loop related value tokens are applied to the request,

The system that allows you to further The system that allows you to further

178. 177のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
電子財布のバリュートークンの少なくとも一部を電子財布に位置していない第2のバリュートークンの少なくとも一部に交換すること、
をさらにさせる、システム。
178. A 177 system with one or more processors:
Exchanging at least part of the value tokens of the electronic wallet for at least part of a second value token not located in the electronic wallet,
A system that furthers

179. 178のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
第2のバリュートークンまたは電子財布に位置する資産に対して交換レートを適用すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 179. In a 178 system, one or more processors are: 179. In a 178 system, one or more processors are:
Applying an exchange rate to assets located in a second value token or electronic wallet, Applying an exchange rate to assets located in a second value token or electronic wallet,
The system that allows you to further The system that allows you to further

180. 179のシステムであって、バリュートークンの少なくとも一部を交換することは:
第2のバリュートークンディストリビュータに接触すること;および、
第2のバリュートークンディストリビュータに第2のバリュートークンを提供するように要求すること、
を含む、システム。
In the 180.179 system, exchanging at least a portion of the Value Tokens is:
Contacting a second Value Token Distributor; and
Requesting a second Value Token Distributor to provide a second Value Token,
Including the system.

181. 180のシステムであって、電子財布は、第1のサブ財布および第2のサブ財布を含み、第1のサブ財布は、バリュートークンを含み、1つまたは複数のプロセッサは:
第2のサブ財布に第1のサブ財布のバリュートークンを置くこと、
をさらにさせられる、システム。
181. In the 180 system, the electronic wallet includes a first sub-wallet and a second sub-wallet, the first sub-wallet includes a value token, and the one or more processors are:
Putting the value token of the first sub-purse into the second sub-purse,
The system that allows you to further

182. 181のシステムであって、1つまたは複数のプロセッサは:
バリュートークンを電子財布に供給すること、

をさらにさせられる、システム。 A system that can make you even more. 182. The 181 system with one or more processors: 182. The 181 system with one or more processors:
Supplying value tokens to electronic wallets, Supplying value tokens to electronic wallets,
The system that allows you to further The system that allows you to further

183. 182のシステムであって、バリュートークンは、購入価格とは異なる総額で供給される、システム。 183. A system of 182, wherein value tokens are supplied at a total amount different from the purchase price.

184. 183のシステムであって、電子財布を供給することは、クーポンコードでバリュートークンをコード化することを含む、システム。 184. The system of 183, wherein providing an electronic wallet includes encoding a value token with a coupon code.

185. 184のシステムであって、電子財布を供給することは、電子財布にバリュートークンを付加することを含む、システム。 185. The system of 184, wherein supplying an electronic wallet includes adding a value token to the electronic wallet.

186. 185のシステムであって、電子財布は、節約指定されたサブ財布を含み、1つまたは複数のプロセッサは:
節約指定されたサブ財布にバリュートークンの少なくとも一部を設置すること、
をさらにさせられる、システム。
186. In the 185 system, the electronic wallet includes a savings-designated sub-wallet and the one or more processors are:
Saving at least a portion of Value Tokens in the designated sub-wallet,
The system that allows you to further

電子財布に属する電子バリュートークンを購入して、償還されておよび/または交換することが、使用者ができる電子バリュートークン取引処理システムは、本明細書において記述した。
修正が開示の精神と範囲から逸脱することなく作成してもよいことは、当業者にとって明らかだろう。
記述した態様は、代表だけであり、および限定であるために意図されない。
本明細書において開示されるアプリケーションの多くの変異、組み合わせおよび修正は、可能であり、および開示の範囲内である。
したがって、保護の範囲は記述によってセットを外へ制限されなくて、続く請求項によって定義される。 Therefore, the scope of protection is not restricted by description to the outside of the set, but is defined by the following claims. およびその範囲が請求項の主題の全ての均等物を含む。 And its scope include all equivalents of the subject matter of the claims. An electronic value token transaction processing system that allows a user to purchase, redeem and/or exchange electronic value tokens belonging to an electronic wallet has been described herein. An electronic value token transaction processing system that allows a user to purchase, redeem and / or exchange electronic value tokens belonging to an electronic wallet has been described herein.
It will be apparent to those skilled in the art that modifications may be made without departing from the spirit and scope of the disclosure. It will be apparent to those skilled in the art that modifications may be made without departing from the spirit and scope of the disclosure.
The described embodiments are representative only and are not intended to be limiting. The described embodiments are representative only and are not intended to be limiting.
Many variations, combinations and modifications of the applications disclosed herein are possible and within the scope of the disclosure. Many variations, combinations and modifications of the applications disclosed herein are possible and within the scope of the disclosure.
Therefore, the scope of protection is not limited to the set by the description, but is defined by the claims that follow. And its scope includes all equivalents of the claimed subject matter. Therefore, the scope of protection is not limited to the set by the description, but is defined by the claims that follow. And its scope includes all equivalents of the claimed subject matter.

Claims (1)

  1. コンピュータによって実行される方法であって:
    電子バリュートークン発行者認証システムとは異なる電子バリュートークン取引コンピュータにより、電子財布に対する支払取引を処理するための要求を受信することであって、前記電子財布は複数の電子財布とともにデータベースに記憶され、前記電子財布は複数の発行者によって発行された複数のバリュートークンを含む、要求を受信すること;
    前記電子バリュートークン取引コンピュータにより、前記支払取引に関係する第1の小売商を識別すること;
    前記電子バリュートークン取引コンピュータにより、前記要求の認証情報を識別すること;
    前記電子バリュートークン取引コンピュータにより、前記電子財布内の第2の小売商に関係し前記第1の小売商によって受け付けられない、第1のバリュートークンを識別すること; The electronic value token trading computer identifies a first value token that is related to the second retailer in the electronic wallet and is not accepted by the first retailer;
    前記電子バリュートークン取引コンピュータにより、前記第1のバリュートークンを、前記第1の小売商に受け付けられ前記電子財布内に存在しない第2のバリュートークンと交換すること;および、 The electronic value token trading computer exchanges the first value token for a second value token that is accepted by the first retailer and does not exist in the electronic wallet;
    前記電子バリュートークン取引コンピュータにより、前記要求の少なくとも一部の支払いに、前記第2のバリュートークンの少なくとも一部を充てること、 Allocating at least a portion of the second value token to payment of at least a portion of the request by the electronic value token trading computer.
    を含む方法。 How to include.
    A computer implemented method: A computer implemented method:
    Receiving a request to process a payment transaction for an electronic wallet by an electronic value token transaction computer different from the electronic value token issuer authentication system, the electronic wallet being stored in a database with a plurality of electronic wallets, Receiving a request, wherein the electronic wallet includes multiple value tokens issued by multiple issuers; Receiving a request to process a payment transaction for an electronic wallet by an electronic value token transaction computer different from the electronic value token issuer authentication system, the electronic wallet being stored in a database with a plurality of electronic wallets, Receiving a request, wherein the electronic wallet includes multiple value tokens issued by multiple issuers;
    Identifying, by the electronic value token trading computer, a first retailer involved in the payment transaction; Identifying, by the electronic value token trading computer, a first retailer involved in the payment transaction;
    Identifying the authentication information of the request by the electronic value token trading computer; Identifying the authentication information of the request by the electronic value token trading computer;
    Identifying a first value token associated with a second retailer in the electronic wallet and not accepted by the first retailer with the electronic value token trading computer; Identifying a first value token associated with a second retailer in the electronic wallet and not accepted by the first retailer with the electronic value token trading computer;
    Exchanging the first value token for a second value token accepted by the first retailer and not existing in the electronic wallet by the electronic value token trading computer; and Exchanging the first value token for a second value token accepted by the first retailer and not existing in the electronic wallet by the electronic value token trading computer; and
    Applying at least a portion of the second value token to the payment of at least a portion of the request by the electronic value token trading computer; Applying at least a portion of the second value token to the payment of at least a portion of the request by the electronic value token trading computer;
    Including the method. Including the method.
JP2020085951A 2011-05-31 2020-05-15 System for payment via electronic wallet Pending JP2020123405A (en)

Priority Applications (8)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US201161491791P true 2011-05-31 2011-05-31
US201161491813P true 2011-05-31 2011-05-31
US61/491,813 2011-05-31
US61/491,791 2011-05-31
US201161496404P true 2011-06-13 2011-06-13
US201161496397P true 2011-06-13 2011-06-13
US61/496,397 2011-06-13
US61/496,404 2011-06-13

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017254784 Division 2017-12-28

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2020123405A true JP2020123405A (en) 2020-08-13

Family

ID=47259821

Family Applications (3)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014513661A Pending JP2014519657A (en) 2011-05-31 2012-05-30 System for payment via electronic wallet
JP2017254784A Pending JP2018063729A (en) 2011-05-31 2017-12-28 System for payment via electronic wallet
JP2020085951A Pending JP2020123405A (en) 2011-05-31 2020-05-15 System for payment via electronic wallet

Family Applications Before (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014513661A Pending JP2014519657A (en) 2011-05-31 2012-05-30 System for payment via electronic wallet
JP2017254784A Pending JP2018063729A (en) 2011-05-31 2017-12-28 System for payment via electronic wallet

Country Status (9)

Country Link
JP (3) JP2014519657A (en)
KR (2) KR20190041539A (en)
CN (2) CN106803176A (en)
AU (5) AU2012262317A1 (en)
CA (1) CA2837208A1 (en)
GB (1) GB2505382A (en)
IN (1) IN2013DN11079A (en)
MX (1) MX2013013903A (en)
WO (1) WO2012166790A1 (en)

Families Citing this family (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US10205721B2 (en) 2002-12-10 2019-02-12 Ewi Holdings, Inc. System and method for distributing personal identification numbers over a computer network
US7676030B2 (en) 2002-12-10 2010-03-09 Ewi Holdings, Inc. System and method for personal identification number distribution and delivery
WO2004107280A2 (en) 2003-05-28 2004-12-09 Ewi Holdings, Inc. System and method for electronic prepaid account replenishment
US20050229003A1 (en) 2004-04-09 2005-10-13 Miles Paschini System and method for distributing personal identification numbers over a computer network
US7280644B2 (en) 2004-12-07 2007-10-09 Ewi Holdings, Inc. Transaction processing platform for faciliating electronic distribution of plural prepaid services
US10037526B2 (en) 2010-01-08 2018-07-31 Blackhawk Network, Inc. System for payment via electronic wallet
US10296895B2 (en) 2010-01-08 2019-05-21 Blackhawk Network, Inc. System for processing, activating and redeeming value added prepaid cards
US9852414B2 (en) 2010-01-08 2017-12-26 Blackhawk Network, Inc. System for processing, activating and redeeming value added prepaid cards
US10755261B2 (en) 2010-08-27 2020-08-25 Blackhawk Network, Inc. Prepaid card with savings feature
US9691055B2 (en) 2010-12-17 2017-06-27 Google Inc. Digital wallet
US9082119B2 (en) 2012-10-17 2015-07-14 Royal Bank of Canada. Virtualization and secure processing of data
US10740731B2 (en) 2013-01-02 2020-08-11 Visa International Service Association Third party settlement
IN2013MU00255A (en) * 2013-01-29 2015-06-26 Tata Consultancy Services Ltd
KR20140105682A (en) * 2013-02-22 2014-09-02 삼성전자주식회사 Terminal apparatus delivering promotional information on wallet component and control method thereof
JP2014170406A (en) * 2013-03-04 2014-09-18 Yoshihiro Azuma Company currency management device, company currency management method and program
JP2014219778A (en) * 2013-05-07 2014-11-20 佳弘 東 Company currency management device, company currency management method and program
CN103927656A (en) * 2014-05-05 2014-07-16 宋骊平 Bitcoin terminal wallet with embedded fixed collecting address and Bitcoin payment method of Bitcoin terminal wallet
US10657521B2 (en) 2014-09-16 2020-05-19 Mastercard International Incorporated Systems and methods for determining fraudulent transactions using digital wallet data
RU2584506C1 (en) * 2014-10-22 2016-05-20 Закрытое акционерное общество "Лаборатория Касперского" System and method of protecting operations with electronic money
WO2016103194A2 (en) * 2014-12-22 2016-06-30 Neustifter Manfred Continuous flow payments
CA2991073A1 (en) * 2015-07-02 2017-01-05 Royal Bank Of Canada Secure processing of electronic payments
AU2016208989A1 (en) * 2015-01-19 2017-08-03 Royal Bank Of Canada Secure processing of electronic payments
US20170161729A1 (en) * 2015-12-07 2017-06-08 Leadot Innovation, Inc. Method of Exchanging Currencies Using an Offline Point of Sale Third Party Payment System and Internet-connected Mobile Computing Device
US20180060860A1 (en) 2016-08-30 2018-03-01 Paypal, Inc. Expedited virtual currency transaction system
US20180349997A1 (en) * 2017-05-30 2018-12-06 Episode Six Limited System and method for value unit conversion mediated by multiple exchange querying and evaluation
CN112106090A (en) * 2018-04-09 2020-12-18 深圳市淘淘谷信息技术有限公司 Instant settlement method for realizing digital assets based on bank card acquiring mechanism
CN109117607A (en) * 2018-09-06 2019-01-01 杭州安恒信息技术股份有限公司 A kind of software license management method and system based on privately owned chain
US20200286075A1 (en) * 2019-03-06 2020-09-10 Mastercard International Incorporated Digital wallet promotions through tokenization platform
US10698704B1 (en) 2019-06-10 2020-06-30 Captial One Services, Llc User interface common components and scalable integrable reusable isolated user interface
US10846436B1 (en) 2019-11-19 2020-11-24 Capital One Services, Llc Swappable double layer barcode

Family Cites Families (26)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11110461A (en) * 1997-10-01 1999-04-23 Fujitsu Ltd Electronic wallet system having double wallets, ic card to be used for the same, ic card transacting device having double wallets, ic card transaction system having double wallets, and ic card to be used for the ic card transaction system
CN1337029A (en) * 1999-09-16 2002-02-20 松下电器产业株式会社 Electronic wallet
KR100314174B1 (en) * 1999-12-28 2001-11-16 이종일 Method and system for transaction of electronic money with a mobile communication unit
KR20020005337A (en) * 2000-07-10 2002-01-17 이대영 System and method for simultaneously changing real coin in real world with vertual coin in on-line game
JP2002024723A (en) * 2000-07-11 2002-01-25 Advanced Consulting Network:Kk Prepaid type digital cache conversion server, prepaid type digital cache conversion system and prepaid type digital cache conversion method
US7860789B2 (en) * 2001-07-24 2010-12-28 Jpmorgan Chase Bank, N.A. Multiple account advanced payment card and method of routing card transactions
JP2003050959A (en) * 2001-08-06 2003-02-21 Nosu:Kk Electronic settlement system
JP2004133693A (en) * 2002-10-10 2004-04-30 Casio Comput Co Ltd Prepaid electronic money settlement system, method, and program
CN101069204A (en) * 2004-08-19 2007-11-07 托马斯·梅雷迪思 Method of providing cash and cash equivalent for electronic transactions
CN100543786C (en) * 2005-09-27 2009-09-23 中国科学院声学研究所 A kind of stored value card and electronic money transfer method thereof
WO2007142819A2 (en) * 2006-05-18 2007-12-13 Icache, Inc. Method and apparatus for biometrically secured encrypted data storage and retrieval
US20080147546A1 (en) * 2006-09-19 2008-06-19 Walter Weichselbaumer Wireless device electronic wallet transaction validation
CN101276447A (en) * 2007-03-29 2008-10-01 黄金富 Payment system and method of electronic purse capable of loading multiple credit card and debit card
CN101291329A (en) * 2007-04-16 2008-10-22 林仲宇 Method for network on-line payment double authentication by telephone and identifying card
US7945238B2 (en) * 2007-06-28 2011-05-17 Kajeet, Inc. System and methods for managing the utilization of a communications device
KR100861390B1 (en) * 2007-09-07 2008-10-01 박수민 Artificial intelligence settlement system for optimum card recommendation service and payment apparatus and combination card payment terminal for the same
US20090106160A1 (en) * 2007-10-19 2009-04-23 First Data Corporation Authorizations for mobile contactless payment transactions
JP5311612B2 (en) * 2008-01-24 2013-10-09 楽天株式会社 Payment device, payment method and payment program, and access device, access method and access program
US8135640B2 (en) * 2008-02-27 2012-03-13 Anthony Jeremiah Bayne System and method for making a synthetic cash advance using a purchase payment exchange
JP5167879B2 (en) * 2008-03-13 2013-03-21 富士通株式会社 Electronic money deposit method, electronic money deposit support system, terminal device, and computer program
JP2010039780A (en) * 2008-08-05 2010-02-18 Sony Corp Server for managing value-added card, program, system and status transition method for value-added card
US20100114731A1 (en) * 2008-10-30 2010-05-06 Kingston Tamara S ELECTRONIC WALLET ("eWallet")
KR20100116379A (en) * 2009-04-22 2010-11-01 박보현 Method for transferring on/offline virtual money to electronic gift-certificates and system thereof
US20100276484A1 (en) * 2009-05-01 2010-11-04 Ashim Banerjee Staged transaction token for merchant rating
WO2010134135A1 (en) * 2009-05-19 2010-11-25 株式会社日本コンラックス Payment system
KR20110032350A (en) * 2009-09-22 2011-03-30 원민정 System and method for mobile electronic wallet

Also Published As

Publication number Publication date
AU2019232775A1 (en) 2019-10-03
AU2017210537A1 (en) 2017-08-17
CA2837208A1 (en) 2012-12-06
MX2013013903A (en) 2014-07-22
AU2012262317A1 (en) 2013-12-19
GB201322282D0 (en) 2014-01-29
KR20190041539A (en) 2019-04-22
JP2014519657A (en) 2014-08-14
KR20140038473A (en) 2014-03-28
AU2017218967A1 (en) 2017-09-07
JP2018063729A (en) 2018-04-19
CN106803176A (en) 2017-06-06
IN2013DN11079A (en) 2015-06-05
WO2012166790A1 (en) 2012-12-06
CN103718200A (en) 2014-04-09
GB2505382A (en) 2014-02-26
AU2019246813A1 (en) 2019-10-31

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10671999B2 (en) E-coupon settlement and clearing process
US20190080343A1 (en) Multi-Vendor Multi-Loyalty Currency Program
US10552883B2 (en) Third party merchant-funded rewards accrual and redemption network
US20200051073A1 (en) System and method for enhanced token-based payments
US10089632B2 (en) Data sharing platform
US20170228758A1 (en) Offers Selected During Authorization
US20190333089A1 (en) Payment Account Processing Which Conveys Financial Transaction Data and Non-Financial Transaction Data
US20190303916A1 (en) Prepaid Card Exchange Systems and Associated Methods
US20180315102A1 (en) Value processing network and methods
US20170330217A1 (en) Method and system for issuing, aggregating and redeeming merchant rewards
US9959535B2 (en) Prepaid value account with reversion to purchaser systems and methods
US9684890B2 (en) System and method for collecting and disbursing electronic gratuities
US10318980B2 (en) Computer-implemented methods, computer program products, and machines for management and control of a loyalty rewards network
US8768834B2 (en) Digital exchange and mobile wallet for digital currency
US10853890B2 (en) Social media transaction visualization structure
AU2013206026B2 (en) Systems and methods to process loyalty benefits
US10346731B2 (en) Method and apparatus for dynamic interchange pricing
US20190325472A1 (en) Mobile Rewards Redemption System and Method
US20170017942A1 (en) Systems and methods for implementing financial transactions
AU2012347583B2 (en) Systems and methods for facilitating issuance and redemption of a reward
US8788333B2 (en) Method, apparatus, and computer program product for facilitating promotions with an E-wallet
AU2010326684B2 (en) Processing value-ascertainable items
US9147184B2 (en) Control system arrangements and methods for disparate network systems
AU2011223537B2 (en) Portable account number for consumer payment account
US8473380B2 (en) Pay yourself first budgeting

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20200615

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20200615