JP2019134738A5 - - Google Patents

Download PDF

Info

Publication number
JP2019134738A5
JP2019134738A5 JP2018017780A JP2018017780A JP2019134738A5 JP 2019134738 A5 JP2019134738 A5 JP 2019134738A5 JP 2018017780 A JP2018017780 A JP 2018017780A JP 2018017780 A JP2018017780 A JP 2018017780A JP 2019134738 A5 JP2019134738 A5 JP 2019134738A5
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
suggestion
controlled
variable display
displaying
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2018017780A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2019134738A (ja
Filing date
Publication date
Application filed filed Critical
Priority to JP2018017780A priority Critical patent/JP2019134738A/ja
Priority claimed from JP2018017780A external-priority patent/JP2019134738A/ja
Publication of JP2019134738A publication Critical patent/JP2019134738A/ja
Publication of JP2019134738A5 publication Critical patent/JP2019134738A5/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Description

(A)可変表示を実行可能であり、特定期間に亘って遊技者にとって有利な有利状態に制御可能な遊技機であって、
可変表示に関する情報を保留記憶情報として記憶する保留記憶手段と、
前記保留記憶情報に対応する保留表示と、実行中の可変表示に対応する対応表示と、を含む可変表示対応表示を表示する可変表示対応表示手段と、
前記特定期間へ制御されてからの進行状況を示唆可能に表示する示唆表示を行う示唆表示手段と、
前記示唆表示が行われているときに、当該示唆表示に関連して、当該示唆表示と異なる特定表示を表示する特定表示手段と、を備え、
前記示唆表示による前記特定期間へ制御されてからの進行状況の示唆は、前記特定期間へ制御されてからの進行状況に応じて示唆態様が異なる、
ことを特徴とする遊技機。
(1) 特定期間(大当り制御期間、確変制御期間等)に亘って遊技者にとって有利な有利状態(大当り遊技状態、確変状態等)に制御可能な遊技機(パチンコ遊技機1等)であって、
前記特定期間へ制御されてからの進行状況を示唆可能に表示する(第何R目のラウンド期間に滞在しているか、第何回目の変動期間に滞在しているか等を示唆表示する等)示唆表示(図8−1のR回数アイコン画像237F001の揺動表示、図8−4の確変変動回数アイコン画像237F005の揺動表示等)を行う示唆表示手段(演出制御用CPU120、図7の大当り中演出処理(S176)、可変表示中演出処理(S172)等)と、
前記示唆表示が行われているときに、当該示唆表示に関連して、当該示唆表示とは異なる特定表示(図8−1のR群エフェクト画像237F002の表示、図8−4の確変変動回数群エフェクト画像237F006の表示等)を表示する特定表示手段(演出制御用CPU120、図7の大当り中演出処理(S176)、可変表示中演出処理(S172)等)とを備えた。

Claims (1)

  1. 可変表示を実行可能であり、特定期間に亘って遊技者にとって有利な有利状態に制御可
    能な遊技機であって、
    可変表示に関する情報を保留記憶情報として記憶する保留記憶手段と、
    前記保留記憶情報に対応する保留表示と、実行中の可変表示に対応する対応表示と、を含む可変表示対応表示を表示する可変表示対応表示手段と、
    前記特定期間へ制御されてからの進行状況を示唆可能に表示する示唆表示を行う示唆表示手段と、
    前記示唆表示が行われているときに、当該示唆表示に関連して、当該示唆表示と異なる特定表示を表示する特定表示手段とを備え、
    前記示唆表示による前記特定期間へ制御されてからの進行状況の示唆は、前記特定期間へ制御されてからの進行状況に応じて示唆態様が異なる、
    ことを特徴とする遊技機。
JP2018017780A 2018-02-05 2018-02-05 遊技機 Pending JP2019134738A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2018017780A JP2019134738A (ja) 2018-02-05 2018-02-05 遊技機

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2018017780A JP2019134738A (ja) 2018-02-05 2018-02-05 遊技機

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2019134738A JP2019134738A (ja) 2019-08-15
JP2019134738A5 true JP2019134738A5 (ja) 2021-07-26

Family

ID=67623582

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2018017780A Pending JP2019134738A (ja) 2018-02-05 2018-02-05 遊技機

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2019134738A (ja)

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005245839A (ja) * 2004-03-05 2005-09-15 Aruze Corp 遊技機

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2019103628A5 (ja)
JP2019103625A5 (ja)
JP2019103624A5 (ja)
JP2019088594A5 (ja)
JP2019134738A5 (ja)
JP2019047922A5 (ja)
JP2019033893A5 (ja)
JP2019037482A5 (ja)
JP2019088485A5 (ja)
JP2019084282A5 (ja)
JP2019084283A5 (ja)
JP2019088595A5 (ja)
JP2019088593A5 (ja)
JP2019084273A5 (ja)
JP2019084275A5 (ja)
JP2019084279A5 (ja)
JP2019097634A5 (ja)
JP2019084278A5 (ja)
JP2019088484A5 (ja)
JP2019084276A5 (ja)
JP2021007859A5 (ja)
JP2019088494A5 (ja)
JP2019097636A5 (ja)
JP2019033892A5 (ja)
JP2019084274A5 (ja)