JP2019101880A - Point management device, point management method, point management program, and point management program recording medium - Google Patents

Point management device, point management method, point management program, and point management program recording medium Download PDF

Info

Publication number
JP2019101880A
JP2019101880A JP2017233743A JP2017233743A JP2019101880A JP 2019101880 A JP2019101880 A JP 2019101880A JP 2017233743 A JP2017233743 A JP 2017233743A JP 2017233743 A JP2017233743 A JP 2017233743A JP 2019101880 A JP2019101880 A JP 2019101880A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
point
points
point management
entry
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2017233743A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP6652546B2 (en
Inventor
保憲 嵐
Yasunori Arashi
保憲 嵐
麻依 内田
Mai Uchida
麻依 内田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Smart Life Co Ltd
Original Assignee
Smart Life Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Smart Life Co Ltd filed Critical Smart Life Co Ltd
Priority to JP2017233743A priority Critical patent/JP6652546B2/en
Publication of JP2019101880A publication Critical patent/JP2019101880A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6652546B2 publication Critical patent/JP6652546B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

To provide a business model that has a mechanism capable of efficiently increasing product information to be posted at an information site in a virtual store.SOLUTION: A product information introduction system is configured to: award a point to an exhibitor posting product information at an information site; and deduct the point from holding points of an exhibitor asking for disclosure of entry information on a user with respect to the product information at the information site. Accordingly, "Entry information disclosure → Point consumption → Posting of product information → Point award → Entry information disclosure →..." is repeated, and thus, a site operator can efficiently and autonomously increase the posting of the product information even if the operator does not actively ask the exhibitor for the posting thereof.SELECTED DRAWING: Figure 1

Description

本発明は、ポイントサービスビジネスの技術に関する。   The present invention relates to the technology of a point service business.

現在、ポイントサービスビジネスが活発である。ポイントサービスビジネスとは、実店舗や仮想店舗で商品を購入したユーザに対し、商品購入の特典としてポイントを付与する商売形態である。特許文献1には、消費者が商品を企業から購入して商品購入代金を支払うと、当該企業との間で契約を交わした仲介手段が当該消費者にポイントを付与するビジネスモデルが記載されている。   Currently, the point service business is active. The point service business is a business form in which points are given as a benefit of product purchase to a user who has purchased a product at a real store or a virtual store. Patent Document 1 describes a business model in which, when a consumer purchases a product from a company and pays for a product purchase, an intermediary that has made a contract with the company gives points to the consumer. There is.

特開2002−24664号公報JP, 2002-24664, A

店舗の運営者は、様々なユーザの要望に応えられるように、できる限り多くの商品を予め揃えておく必要がある。特にインターネット上に構築された仮想店舗のサイト運営者にとっては、仮想店舗内の情報サイトに掲載する商品を増やすことが優先的な課題となる。そこで、特許文献1のビジネスモデルを商品の出品者側にも適用することが考えられる。しかし、商品の出品者は商品の購入者ではないため、商品購入の特典としてポイントを付与する従来型のビジネスモデルを用いることは適切でない。   The store operator needs to prepare as many products as possible in advance so as to meet various user needs. In particular, for site operators of virtual stores built on the Internet, increasing the number of products to be posted on information sites in virtual stores is a priority issue. Then, it is possible to apply the business model of patent document 1 also to the exhibitor side of goods. However, since the seller of the product is not the purchaser of the product, it is not appropriate to use the conventional business model in which points are given as a reward for the product purchase.

本発明は、上記事情を鑑みてなされたものであり、仮想店舗内の情報サイトに掲載する商品情報を効率的に増加可能な仕組みを持つビジネスモデルを提供することを目的とする。   The present invention has been made in view of the above circumstances, and an object thereof is to provide a business model having a mechanism capable of efficiently increasing product information posted on an information site in a virtual store.

以上の課題を解決するため、請求項1に係るポイント管理装置は、情報サイトに商品情報を掲載した出品者にポイントを与え、前記情報サイトの商品情報に対するユーザのエントリー情報を開示要求した出品者の保有ポイントからポイントを減ずるポイント計算部を備えることを特徴とする。   In order to solve the above problems, the point management device according to claim 1 gives points to the seller who posted the product information on the information site, and the seller who requested disclosure of the user's entry information for the product information on the information site And a point calculation unit for subtracting points from the holding points of

請求項2に係るポイント管理装置は、請求項1に記載のポイント管理装置において、前記ポイント計算部は、前記出品者による複数の商品情報の掲載に応じてポイントを累積し、累積ポイントからポイントを減ずることを特徴とする。   The point management apparatus according to claim 2 is the point management apparatus according to claim 1, wherein the point calculation unit accumulates points according to posting of a plurality of item information by the seller, and points are accumulated from the accumulated points. It is characterized by decreasing.

請求項3に係るポイント管理装置は、請求項1または2に記載のポイント管理装置において、前記ポイント計算部は、前記出品者によるポイントの購入に応じてポイントを与え、購入ポイントからポイントを減ずることを特徴とする。   The point management device according to claim 3 is the point management device according to claim 1 or 2, wherein the point calculation unit gives points in accordance with the purchase of the points by the seller and subtracts points from the purchase points. It is characterized by

請求項4に係るポイント管理装置は、請求項1ないし3のいずれかに記載のポイント管理装置において、前記ポイント計算部は、前記情報サイトの商品情報に対してエントリーしたユーザにポイントを与えることを特徴とする。   A point management apparatus according to a fourth aspect of the present invention is the point management apparatus according to any one of the first to third aspects, wherein the point calculation unit gives points to the user who has entered for the product information of the information site. It features.

請求項5に係るポイント管理装置は、請求項1ないし4のいずれかに記載のポイント管理装置において、前記ポイント計算部は、不正なエントリー情報の開示を受けた出品者からのポイントバック要求に応じて当該出品者の保有ポイントを元に戻すことを特徴とする。   A point management apparatus according to a fifth aspect of the present invention is the point management apparatus according to any one of the first to fourth aspects, wherein the point calculation unit responds to a point back request from a seller who has received unauthorized entry information disclosure. Return the points owned by the seller.

請求項6に係るポイント管理装置は、請求項1ないし5のいずれかに記載のポイント管理装置において、前記ポイント計算部は、出品者またはユーザからのポイント利用要求に応じて所定数のポイントを他の情報サイトへ送信することを特徴とする。   A point management apparatus according to a sixth aspect of the present invention is the point management apparatus according to any one of the first to fifth aspects, wherein the point calculation unit is configured to receive a predetermined number of points according to a point use request from an exhibitor or a user. Sending to the information site of

請求項7に係るポイント管理装置は、請求項1ないし6のいずれかに記載のポイント管理装置において、前記ポイント計算部は、前記情報サイトを紹介した紹介元と前記情報サイトの紹介を受けた紹介先にそれぞれポイントを与えることを特徴とする。   The point management apparatus according to claim 7 is the point management apparatus according to any one of claims 1 to 6, wherein the point calculation unit receives an introduction source that introduced the information site and an introduction that received the introduction of the information site. It is characterized in that each point is given first.

請求項8に係るポイント管理装置は、請求項7に記載のポイント管理装置において、前記ポイント計算部は、前記紹介先が前記情報サイトを紹介した場合、前記紹介元にポイントを与えることを特徴とする。   The point management device according to claim 8 is the point management device according to claim 7, wherein the point calculation unit gives points to the introduction source when the introduction destination introduces the information site. Do.

請求項9に係るポイント管理装置は、請求項1ないし8のいずれかに記載のポイント管理装置において、前記商品情報は、不動産に関する情報、または、動産に関する情報であることを特徴とする。   A point management apparatus according to a ninth aspect of the present invention is the point management apparatus according to any one of the first to eighth aspects, wherein the commodity information is information on real estate or information on movable property.

請求項10に係るポイント管理装置は、請求項1ないし9のいずれかに記載のポイント管理装置において、前記エントリー情報は、前記商品情報を問い合わせる情報、または、前記商品情報を評価する情報であることを特徴とする。   A point management apparatus according to claim 10 is the point management apparatus according to any one of claims 1 to 9, wherein the entry information is information for inquiring the product information or information for evaluating the product information. It is characterized by

請求項11に係るポイント管理方法は、ポイント管理装置で行うポイント管理方法において、前記ポイント管理装置は、情報サイトに商品情報を掲載した出品者にポイントを与え、前記情報サイトの商品情報に対するユーザのエントリー情報を開示要求した出品者の保有ポイントからポイントを減ずるステップを行うことを特徴とする。   The point management method according to claim 11 is the point management method performed by the point management device, wherein the point management device gives points to an exhibitor who posted product information on an information site, and the user of the product information on the information site The method is characterized by performing a step of subtracting points from the possessed points of the seller who has requested the disclosure of the entry information.

請求項12に係るポイント管理プログラムは、請求項1ないし10のいずれかに記載のポイント管理装置としてコンピュータを機能させることを特徴とする。   A point management program according to claim 12 causes a computer to function as the point management device according to any one of claims 1 to 10.

請求項13に係るポイント管理プログラム記録媒体は、請求項12に記載したポイント管理プログラムを記録したことを特徴とする。   A point management program recording medium according to claim 13 is characterized in that the point management program described in claim 12 is recorded.

本発明によれば、仮想店舗内の情報サイトに掲載する商品情報を効率的に増加可能な仕組みを持つビジネスモデルを提供することができる。   According to the present invention, it is possible to provide a business model having a mechanism capable of efficiently increasing product information to be posted on an information site in a virtual store.

本発明に係るビジネスモデルの特徴を示す図である。It is a figure showing the feature of the business model concerning the present invention. 本発明に係るビジネスモデルの更なる特徴を示す図である。FIG. 6 illustrates further features of the business model according to the present invention. 本発明に係るビジネスモデルの更なる特徴を示す図である。FIG. 6 illustrates further features of the business model according to the present invention. 商品情報紹介システムの構成を示す図である。It is a figure showing composition of a goods information introduction system. 会員管理システムの機能ブロック構成を示す図である。It is a figure which shows the functional block structure of a member management system. ポイント管理システムの機能ブロック構成を示す図である。It is a figure which shows the functional block structure of a point management system. 商品情報掲載システムの機能ブロック構成を示す図である。It is a figure which shows the functional block structure of a goods information publication system. エントリーシステムの機能ブロック構成を示す図である。It is a figure which shows the functional block structure of an entry system. 紹介システムの機能ブロック構成を示す図である。It is a figure showing the functional block composition of an introduction system. ポイント処理に関する処理動作の概要を示す図である。It is a figure showing an outline of processing operation about point processing. 会員登録の処理シーケンスを示す図である。It is a figure which shows the process sequence of member registration. 会員登録画面の例を示す図である。It is a figure which shows the example of a member registration screen. データ構成の例を示す図である。It is a figure showing an example of data composition. 商品情報掲載、商品情報へのエントリー、エントリー購入の処理シーケンスを示す図である。It is a figure which shows the processing sequence of goods information publication, the entry to goods information, and entry purchasing. エントリー入力画面の例を示す図である。It is a figure which shows the example of an entry input screen. 図14の処理による効果を示す図である。It is a figure which shows the effect by the process of FIG. ポイント購入の処理シーケンスを示す図である。It is a figure which shows the processing sequence of a point purchase. ポイント購入画面の例を示す図である。It is a figure which shows the example of a point purchasing screen. ポイントバックの処理シーケンスを示す図である。It is a figure which shows the processing sequence of a point back. 友達紹介の処理シーケンスを示す図である。It is a figure which shows the processing sequence of friend introduction. 友達紹介の処理シーケンスを示す図である。It is a figure which shows the processing sequence of friend introduction. ポイント交換の処理シーケンスを示す図である。It is a figure which shows the processing sequence of point exchange.

図1は、本発明に係るビジネスモデルの特徴を示す図である。図1では、不動産に関するリノベーション物件情報を紹介する例を示す。リノベーション物件情報の出品者が商品販売で収益を得るためには、商品情報紹介システムの情報サイトに掲載された自社の商品情報にアクセスしたユーザのエントリー情報を取得しなければならない。   FIG. 1 is a diagram showing the features of the business model according to the present invention. FIG. 1 shows an example of introducing renovation property information on real estate. In order for a seller of renovation property information to make a profit by selling a product, it is necessary to obtain entry information of the user who accessed the product information of the company posted on the information site of the product information introduction system.

そこで、本発明は、情報サイトを提供する商品情報紹介システムにおいて、出品者にユーザのエントリー情報を開示する際にポイントを消費させる仕組みを持つ。これにより、出品者がユーザのエントリー情報を得るには、必ずポイントを獲得しなければならなくなる。また、本発明は、上記商品情報紹介システムにおいて、情報サイトに商品情報を掲載した出品者にポイントを付与する仕組みを持つ。これにより、出品者がポイントを獲得するためには、情報サイトに商品情報を掲載することになる。その結果、情報サイトには多くの商品情報が掲載されることになる。   Therefore, the present invention has a mechanism for consuming points when disclosing entry information of a user to a seller in a product information introduction system for providing an information site. As a result, in order for the seller to obtain the user's entry information, he must always earn points. Further, the present invention has a mechanism for giving points to an exhibitor who posted product information on an information site in the product information introduction system. As a result, in order for the seller to earn points, product information is posted on the information site. As a result, a lot of product information will be posted on the information site.

すなわち、本発明では、“情報サイトに商品情報を掲載した出品者にポイントを与え、当該情報サイトの商品情報に対するユーザのエントリー情報を開示要求した出品者の保有ポイントからポイントを減ずる”ことを特徴とするビジネスモデルを提供する。当該ビジネスモデルを用いることにより、“エントリー情報の開示⇒ポイントの消費⇒商品情報の掲載⇒ポイントの付与⇒エントリー情報の開示⇒…”という、情報サイトのサイト運営者にとって正のスパイラルが繰り返されることになるので、サイト運営者が出品者に商品情報の掲載を積極的に依頼しなくても効率的かつ自律的に増やすことができる。   That is, the present invention is characterized by "providing points to an exhibitor who posted product information on an information site, and subtracting points from possessed points of an exhibitor who requested disclosure of entry information of the user for the product information of the information site". Provide a business model to By using the business model, a positive spiral is repeated for the site operator of the information site, "Disclosure of entry information 消費 Consumption of points 掲 載 Posting of product information 付 与 Grant of points 開 示 Disclosure of entry information ... ..." Therefore, even if the site operator does not actively request the seller to post product information, it can increase the number efficiently and autonomously.

図2は、本発明に係るビジネスモデルの更なる特徴を示す図である。本発明は、商品情報紹介システムにおいて、ポイントを購入した出品者にポイントを与える仕組みを持つ。これにより、出品者は、情報サイトに商品情報を掲載することによりポイントを獲得する場合よりも、短期間で一度に大量のポイントを獲得することができる。また、サイト運営者は、ポイント販売による収益を得ることができる。   FIG. 2 shows further features of the business model according to the invention. The present invention has a mechanism for giving points to a seller who has purchased points in a product information introduction system. As a result, the seller can earn a large number of points at once in a short time, as compared to acquiring points by posting product information on the information site. Also, publishers can earn revenue from point sales.

図3は、本発明に係るビジネスモデルの更なる特徴を示す図である。本発明は、商品情報紹介システムにおいて、情報サイトを紹介した紹介元と当該情報サイトの紹介を受けた紹介先にそれぞれポイントを与える仕組みを持つ。これにより、図3に示したユーザが友達へ情報サイトを紹介すると、紹介元のユーザに加え、紹介を受けた友達にもポイントが付与されることとなる。   FIG. 3 shows further features of the business model according to the invention. The present invention, in a product information introduction system, has a mechanism for giving points to an introducer who introduced an information site and an introducer who received the introduction of the information site. As a result, when the user shown in FIG. 3 introduces the information site to friends, in addition to the introduction source user, points are given to the introduced friends.

また、図3に示すように、本発明は、商品情報紹介システムにおいて、上記紹介先が情報サイトを紹介した場合、上記紹介元(紹介者の大元)にポイントを与える仕組みを持つ。これにより、図3に示した友達が友達(ユーザにとっては、友達の友達)へ情報サイトを紹介すると、当該情報サイトを紹介した大元のユーザにもポイントが付与されることとなる。   Further, as shown in FIG. 3, in the product information introduction system, the present invention has a mechanism for giving points to the introduction source (the originator of the introducer) when the introduction destination introduces the information site. As a result, when the friend shown in FIG. 3 introduces the information site to a friend (friend of the friend for the user), points are also given to the original user who introduced the information site.

このように、情報サイトを紹介すると、紹介元に加え、紹介先や紹介した大元にもポイントが付与されるので、情報サイトを紹介すればするほどポイントが自身以外にも溜まり、紹介の連鎖が発生し易くなる。それゆえ、情報サイトのサイト運営者にとって、当該情報サイトを積極的に広告しなくても当該情報サイトを効率的に広告・宣伝することができ、当該情報サイトの会員を効率的かつ自然に増やすことができる。   In this way, when an information site is introduced, points are given to the referral destination and the introduced Ogen, in addition to the introduction source. Therefore, the more points you introduce the information site, the more points you accumulate, and the chain of introductions. Is more likely to occur. Therefore, for the site operator of the information site, the information site can be efficiently advertised and advertised without actively advertising the information site, and the members of the information site can be efficiently and naturally increased. be able to.

以下、本発明を実施する一実施の形態について図面を用いて説明する。   Hereinafter, an embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings.

図4は、本実施の形態に係る商品情報紹介システムの構成を示す図である。当該商品情報紹介システム1は、会員管理システム11と、ポイント管理システム12と、商品情報掲載システム13と、エントリーシステム14と、紹介システム15と、を備えて構成される。当該複数のシステムは、互いに通信可能に物理的および電気的に接続されており、会員または非会員に対してWebで情報を提供する。また、当該複数のシステムは、インターネット上に構築されており、インターネットに接続可能な端末からアクセス可能である。   FIG. 4 is a diagram showing the configuration of a product information introduction system according to the present embodiment. The product information introduction system 1 includes a member management system 11, a point management system 12, a product information posting system 13, an entry system 14, and an introduction system 15. The plurality of systems are communicably connected physically and electrically to each other, and provide information on a web to members or non-members. Further, the plurality of systems are built on the Internet and can be accessed from terminals that can connect to the Internet.

会員管理システム11は、図5に示すように、非会員からの会員登録要求または会員からのログイン要求を受け付ける要求受付部111と、会員に関する会員情報を登録する会員情報登録部112と、登録された会員情報を記憶管理する会員情報記憶部113と、会員情報を他のシステム等へ送信する会員情報送信部114と、会員からのログインを認証するログイン認証部115と、を備えて構成される。   As shown in FIG. 5, the member management system 11 is registered with a request receiving unit 111 for receiving a member registration request from a non-member or a login request from a member, and a member information registration unit 112 for registering member information regarding the member. A membership information storage unit 113 for storing and managing membership information, a membership information transmission unit 114 for sending membership information to another system, etc., and a login authentication unit 115 for authenticating login from a member .

ここで、会員について説明する。会員とは、商品情報紹介システム1を利用するために個人情報等の諸情報を登録した会員をいう。例えば、商品情報紹介システム1の情報サイトに商品情報を掲載したいビジネス会員(出品者)、当該情報サイトに掲載された商品情報について問い合わせ等を行いたい一般会員(ユーザ)である。   Here, we explain members. The member means a member who has registered various information such as personal information in order to use the product information introduction system 1. For example, they are a business member (exhibitor) who wants to post product information on the information site of the product information introduction system 1, and a general member (user) who wants to inquire about product information posted on the information site.

ポイント管理システム12(ポイント管理装置)は、図6に示すように、会員(出品者およびユーザ)が保有するポイントを記憶管理するポイント記憶部121と、会員のポイントを計算するポイント計算部122と、会員のポイントを他のシステム等へ送信するポイント送信部123と、会員からのポイントバック要求の正当性を判定するポイントバック判定部124と、会員からのポイント利用要求に基づきポイントを変換・交換するポイント交換部125と、を備えて構成される。   As shown in FIG. 6, the point management system 12 (point management apparatus) stores a point storage unit 121 that stores and manages points owned by members (exhibitors and users), and a point calculation unit 122 that calculates members' points. , Point transmission unit 123 for transmitting member's points to other systems etc., point back determination unit 124 for judging validity of point back request from member, conversion / exchange of points based on point use request from member And a point exchange unit 125.

商品情報掲載システム13は、図7に示すように、商品情報を記憶する商品情報記憶部131と、商品情報を自システム内のWebページ上の情報サイトに掲載表示する商品情報表示部132と、会員からの商品掲載要求を受け付ける掲載要求受付部133と、会員からの商品情報を商品情報記憶部131に登録する商品情報登録部134と、商品情報に対する会員からのエントリーを受け付けるエントリー受付部135と、受け付けたエントリー情報を他のシステム等に送信するエントリー情報送信部136と、を備えて構成される。   As shown in FIG. 7, the product information publishing system 13 includes a product information storage unit 131 storing product information, and a product information display unit 132 displaying the product information on an information site on a web page in the own system. A posting request receiving unit 133 for receiving a request for placing a product from a member, a product information registration unit 134 for registering product information from the member in the product information storage unit 131, and an entry receiving unit 135 for receiving an entry from the member for product information And an entry information transmission unit 136 for transmitting the accepted entry information to another system or the like.

エントリーシステム14は、図8に示すように、受け付けたエントリー情報の正当性を判定するエントリー判定部141と、エントリー情報を登録するエントリー情報登録部142と、エントリー情報を記憶管理するエントリー情報記憶部143と、登録されたエントリー情報を他のシステム等へ送信するエントリー情報送信部144と、会員からのエントリー購入要求を受け付けるエントリー情報購入受付部145と、を備えて構成される。   As shown in FIG. 8, the entry system 14 has an entry determination unit 141 that determines the legitimacy of the received entry information, an entry information registration unit 142 that registers the entry information, and an entry information storage unit that stores and manages the entry information. 143, an entry information transmission unit 144 for transmitting registered entry information to another system or the like, and an entry information purchase acceptance unit 145 for accepting an entry purchase request from a member.

紹介システム15は、図9に示すように、会員情報を登録する会員情報登録部151と、登録された会員情報を記憶管理する会員情報記憶部152と、情報サイトを紹介した紹介元と情報サイトの紹介を受けた紹介先とを関連付けた紹介情報を登録する紹介情報登録部153と、当該紹介情報を記憶管理する紹介情報記憶部154と、当該紹介情報を他のシステムへ送信する紹介情報送信部155と、を備えて構成される。   The introduction system 15, as shown in FIG. 9, includes a member information registration unit 151 for registering member information, a member information storage unit 152 for storing and managing registered member information, and an introduction source and an information site for introducing an information site. Introduction information registration unit 153 that registers introduction information associated with an introduction destination that has received an introduction, an introduction information storage unit 154 that stores and manages the introduction information, and introduction information transmission that transmits the introduction information to another system And a unit 155.

なお、紹介システム15が備える会員情報登録部151と会員情報記憶部152は、それぞれ会員管理システム11が備える会員情報登録部112と会員情報記憶部113と同じであるため、会員情報についてはいずれか一方のシステムで一元管理してもよいし、その2つのシステム間で定期または非定期に同期処理を行ってもよい。   The member information registration unit 151 and the member information storage unit 152 included in the introduction system 15 are the same as the member information registration unit 112 and the member information storage unit 113 included in the member management system 11, respectively. One system may centrally manage, or synchronization processing may be performed periodically or irregularly between the two systems.

ここで、上述した商品情報紹介システム1の適用分野について説明する。当該商品情報紹介システム1は、任意のサービスビジネスで利用可能である。例えば、不動産仲介サービス、人材仲介サービス、ジョブマッチングサービス、家電製品販売仲介サービス等で利用可能である。   Here, the application field of the product information introduction system 1 described above will be described. The product information introduction system 1 can be used in any service business. For example, it can be used as a real estate broker service, a human resource broker service, a job matching service, a home appliance sales broker service, and the like.

また、出品者とは、例えば、不動産会社、不動産仲介者、施工会社、派遣会社、人材仲介業者、製造会社等である。   Also, the seller is, for example, a real estate company, a real estate broker, a construction company, a dispatch company, a human resources broker, a manufacturing company and the like.

また、商品情報とは、例えば、新築物件情報、中古物件情報、リノベーション物件情報、不動産情報、動産情報、賃貸情報、バス、トイレ、キッチン、家具、人材情報、求人・仕事情報、家電情報等である。   In addition, product information includes, for example, newly-built property information, used property information, renovation property information, real-estate information, movable property information, rental information, bath, toilet, kitchen, furniture, human resource information, job information, job information, home appliance information, etc. is there.

また、エントリー情報とは、例えば、商品情報を問い合わせる情報、商品情報を評価する情報等である。具体的には、購入要求、質問、「いいね!」等の評価である。   The entry information is, for example, information for inquiring the item information, information for evaluating the item information, and the like. Specifically, it is evaluation of purchase request, question, "Like!" And the like.

次に、商品情報紹介システム1の処理動作について説明する。   Next, the processing operation of the product information introduction system 1 will be described.

図10は、商品情報紹介システム1で行うポイント処理に関する処理動作の概要を示す図である。当該商品情報紹介システム1は、(1)会員登録処理、(2)商品情報掲載、商品情報へのエントリー、エントリー購入処理、(3)ポイント購入処理、(4)ポイントバック処理、(5)友達紹介処理、(6)情報サイト間ポイント交換処理を行い、各処理に応じてポイント処理を行う。   FIG. 10 is a diagram showing an outline of processing operation related to point processing performed by the product information introduction system 1. The product information introduction system 1 includes (1) member registration processing, (2) product information posting, entry to product information, entry purchase processing, (3) point purchase processing, (4) point back processing, and (5) friends Introduction processing, (6) Information site inter-point exchange processing is performed, and point processing is performed according to each processing.

(1)会員登録処理
図11を用いて、会員を登録する処理動作について説明する。
(1) Member Registration Process The process operation for registering a member will be described with reference to FIG.

ステップS101;
非会員がユーザ端末3を用いて会員管理システム11へアクセスすると、会員登録画面が画面に表示される。会員登録画面には、図12に示すように、会員登録時に獲得できるポイントが予め表示されている。ここで、上記非会員が当該会員登録画面の入力欄に名前、住所等の諸情報を入力し、同画面内の登録ボタンを押し下げると、会員管理システム11は、上記非会員による会員登録要求を受け付ける。
Step S101;
When a nonmember accesses the member management system 11 using the user terminal 3, a member registration screen is displayed on the screen. On the member registration screen, as shown in FIG. 12, points that can be acquired at the time of member registration are displayed in advance. Here, when the nonmember enters various information such as name, address, etc. in the entry field of the member registration screen and depresses the registration button in the screen, the member management system 11 requests a member registration by the nonmember. Accept.

ステップS102;
次に、会員管理システム11は、上記非会員に対して会員IDを付与し、ログインパスワードを発行するとともに、入力された諸情報と会員IDおよびパスワードとを関連付けて会員情報として登録する。会員情報は、例えば、図13に示す「会員」「連絡先」「会員属性」「ビジネス会員」リスト内の情報である。
Step S102;
Next, the member management system 11 assigns a member ID to the non-member, issues a login password, associates the input information with the member ID and the password, and registers them as member information. The member information is, for example, information in the “member”, “contact information”, “member attribute”, and “business member” list shown in FIG.

ステップS103〜ステップS104;
次に、会員管理システム11は、登録した会員情報をポイント管理システム12へ送信する。その後、ポイント管理システム12は、受信した会員情報から会員IDを取得し、当該会員IDに対して会員登録時のポイント(新規登録ポイント)を付与する。例えば、会員登録画面に表示されていた通り、300ptを付与する。
Step S103 to Step S104;
Next, the member management system 11 transmits the registered member information to the point management system 12. Thereafter, the point management system 12 acquires a member ID from the received member information, and gives the member ID a point (newly registered point) at the time of member registration. For example, 300 pt is given as displayed on the member registration screen.

ステップS105;
次に、ポイント管理システム12は、ステップS101の会員登録要求に基づき、ステップS104で付与した新規登録ポイントをユーザ端末3の画面に表示する。このタイミングで、上記非会員は一般会員(ユーザ)となり、新規登録ポイントを獲得することができる。なお、ポイント管理システム12は、ステップS104で付与した新規登録ポイントを当該ユーザの保有ポイントに加算しており、新規登録ポイントを表示するともに、当該ユーザの保有ポイントを併せて表示してもよい。
Step S105;
Next, the point management system 12 displays the new registration point given in step S104 on the screen of the user terminal 3 based on the member registration request in step S101. At this timing, the nonmember becomes a general member (user) and can acquire a new registration point. The point management system 12 adds the newly registered points given in step S104 to the owned points of the user, and may display the newly registered points and also display the owned points of the user.

ステップS106〜ステップS107;
その後、上記ユーザがユーザ端末3を用いて会員管理システム11へログインすると、会員管理システム11は当該ユーザの認証を行う。ログイン画面に入力された会員IDとパスワードが発行済みのものと合致すれば、商品情報紹介システム1を利用可能となる。例えば、商品情報掲載システム13の情報サイトに掲載された商品情報に対してエントリーすること、当該情報サイトに商品情報を掲載すること、が可能となる。
Steps S106 to S107;
Thereafter, when the user logs in to the member management system 11 using the user terminal 3, the member management system 11 authenticates the user. If the member ID and password entered on the login screen match the issued ones, the product information introduction system 1 can be used. For example, it becomes possible to make an entry for the product information posted on the information site of the product information posting system 13, and to post the product information on the information site.

同様に、出品者の出品者端末5が商品情報紹介システム1との間で、ステップS101〜ステップS107と同様の処理を行うことにより、出品者においても、新規登録ポイントを獲得することができる。例えば、500ptを付与する。ポイント管理システム12は、個人、法人の別に応じて新規登録ポイントを変えることが可能である。個人、法人の別については、会員情報の登録時に入力された情報より判別する。例えば、個人または法人の種別を選択した結果や氏名に基づき判別する。   Similarly, when the exhibitor terminal 5 performs the same process as in step S101 to step S107 with the merchandise information introduction system 1, the exhibitor can also acquire a new registration point. For example, 500 pt is given. The point management system 12 can change the newly registered points according to the individual and the corporation. The distinction between an individual and a corporation is determined from the information input at the time of registration of member information. For example, it discriminate | determines based on the result and name which selected the classification of an individual or a corporation.

以上の通り、商品情報紹介システム1は、会員登録処理時にポイントを付与することができる。当該ポイントは会員(出品者、ユーザ)の保有ポイントとなり、会員は任意のタイミングで利用することができる。   As described above, the product information introduction system 1 can give points at the time of member registration processing. The points become holding points of members (sellers, users), and members can use them at any time.

(2)商品情報掲載、商品情報へのエントリー、エントリー購入処理
図14を用いて、出品者が商品情報を情報サイトに掲載し、ユーザが当該情報サイトの商品情報に対してエントリーを行い、出品者が当該エントリー情報を購入するまでの一連の処理動作について説明する。
(2) Merchandise information posting, entry to merchandise information, entry purchase processing Using FIG. 14, the exhibitor places merchandise information on the information site, and the user makes an entry for the merchandise information on the information site, and exhibits. A series of processing operations until a person purchases the entry information will be described.

ステップS201〜ステップS202;
出品者が出品者端末5を用いて会員管理システム11へログインすると、商品情報掲載システム13の情報サイトが画面に表示される。ここで、出品者が画面内の入力欄に掲載対象の商品情報を入力し、同画面内の掲載ボタンを押し下げると、商品情報掲載システム13は、上記出品者による商品掲載要求を受け付け、入力された商品情報を登録し、情報サイトに掲載表示する。商品情報は、例えば、図13に示した「掲載情報」リスト内の情報である。
Step S201 to step S202;
When the exhibitor logs in to the member management system 11 using the exhibitor terminal 5, the information site of the product information publication system 13 is displayed on the screen. Here, when the exhibitor inputs the product information of the publication target in the input field in the screen and depresses the publication button in the screen, the product information publication system 13 accepts the product publication request by the above-mentioned exhibitor and is input. Product information is registered and posted on the information site. The product information is, for example, information in the “public information” list shown in FIG.

ステップS203〜ステップS204;
次に、商品情報掲載システム13は、上記出品者の会員IDをログイン時の入力情報から取得し、当該会員IDをポイント管理システム12へ送信する。ポイント管理システム12は、受信した会員IDに対して商品情報掲載時のポイント(商品掲載ポイント)を付与するとともに、当該商品掲載ポイントを当該会員IDの保有ポイントに加算する。例えば、2,000ptを付与する。商品情報の掲載は、情報サイトのサイト運営者にとって利益的な行為に該当するので、会員登録時よりも多いポイントを付与することが好ましい。なお、「保有ポイントに加算」は、“累積ポイントに累積”と概ね同義である。ただし、加算は累積の一計算方法にすぎず、累積処理には他の演算手法(乗算等)を組み合わせることも可能である。
Step S203 to step S204;
Next, the product information posting system 13 acquires the member ID of the seller from the input information at the time of login, and transmits the member ID to the point management system 12. The point management system 12 gives the received member ID a point (merchandise placement point) at the time of product information publication, and adds the merchandise publication point to the possessed point of the member ID. For example, 2,000 pt is given. Since the posting of the product information corresponds to a profitable activity for the site operator of the information site, it is preferable to give more points than at the time of member registration. Note that "add to holding points" is generally equivalent to "accumulate to cumulative points". However, addition is only one calculation method of accumulation, and it is also possible to combine other arithmetic methods (multiplication etc.) with accumulation processing.

ステップS205;
次に、ポイント管理システム12は、ステップS201の商品掲載要求に基づき、ステップS204で付与した商品掲載ポイントと保有ポイントを出品者端末5の画面に表示する。このタイミングで、上記出品者は、上記商品情報の掲載に応じた商品掲載ポイントを獲得することができ、最新の保有ポイントを確認することができる。
Step S205;
Next, the point management system 12 displays the item listing point and the owned point given in step S204 on the screen of the exhibitor terminal 5 based on the item listing request in step S201. At this timing, the seller can acquire a product publication point according to the publication of the product information, and can confirm the latest owned point.

ステップS206〜ステップS208;
その後、ユーザが、ユーザ端末3を用いて商品情報掲載システム13へログインし、当該商品情報掲載システム13の情報サイトを閲覧して、上記出品者の商品情報に対してエントリー情報を入力しようとすると、エントリー入力画面が画面に表示される。エントリー入力画面には、図15に示すように、「施工会社への資料請求」「事例・物件への見学希望」「施工依頼」「相談・お問い合わせ」「いいね!」等のエントリー種別を選択する選択欄が予め用意されている。ここで、上記ユーザが所望のエントリーを選択し、問い合わせたい内容等を記入した後、同画面内の送信ボタンを押し下げると、商品情報掲載システム13は、当該ユーザによるエントリー投稿要求を受け付け、入力されたエントリー情報をエントリーシステム14へ送信する。エントリー情報は、例えば、図13に示した「エントリー」リスト内の情報である。
Steps S206 to S208;
Thereafter, when the user logs in to the product information publishing system 13 using the user terminal 3, browses the information site of the product information publishing system 13, and tries to input entry information for the product information of the exhibitor. , Entry input screen is displayed on the screen. On the entry entry screen, as shown in Fig. 15, the entry types such as "Request for data to construction company", "hope to visit case / property", "construction request", "consulting / inquiry" and "like" A selection field to select is prepared in advance. Here, after the user selects a desired entry and enters the content to be inquired, the product information publishing system 13 accepts and inputs an entry posting request by the user when the transmission button in the screen is pressed down. The entry information is sent to the entry system 14. The entry information is, for example, information in the "entry" list shown in FIG.

ステップS209〜ステップS210;
次に、エントリーシステム14は、受け付けたエントリー情報が掲載商品に対するエントリーとして適正か否かの不正チェックを行い、適正である場合にのみ、当該エントリー情報を登録し、当該エントリー情報を投稿したユーザの会員IDをポイント管理システム12へ送信する。なお、エントリーが適正か否かを判定する方法については、任意の方法を利用可能である。例えば、語彙データベースを用い、公序良俗に反する表現が入力されている場合には、不正エントリー・不良エントリーであると判定する。その他、過去に投稿されたエントリー情報を参照し、今回のエントリー情報と同一であれば、または、当該同一である回数が閾値以上であれば、ポイントを不正に獲得する目的で意図的にデータを使い回して入力された可能性があるので、不正エントリー・不良エントリーであると判定する。その他、サイト運営者が目視で確認するようにしてもよい。
Step S209 to Step S210;
Next, the entry system 14 checks whether the received entry information is appropriate as an entry for the listed product, and only if the entry information is correct, the entry information is registered and the user who posted the entry information The member ID is transmitted to the point management system 12. Note that any method can be used as a method for determining whether the entry is appropriate. For example, if an expression contrary to public order and morals is input using a lexical database, it is determined that the entry is an unauthorized entry or a defective entry. In addition, referring to the entry information posted in the past, if it is the same as the entry information of this time, or if the number of times the same is the threshold or more, the data is intentionally used for the purpose of illegally acquiring points. Since there is a possibility that it has been used repeatedly, it is determined that the entry is an unauthorized entry / defective entry. In addition, the site operator may visually confirm.

ステップS211;
次に、ポイント管理システム12は、上記ユーザの会員IDに対してエントリー時のポイント(エントリーポイント)を付与するとともに、当該エントリーポイントを当該会員IDの保有ポイントに加算する。例えば、「いいね!」等の商品評価であれば10ptを付与し、商品購入であれば100ptを付与する。商品購入は、商品評価よりも出品者に対する利益的な貢献度が高いので、商品評価よりも多いポイントを付与することが好ましい。ただし、商品評価は情報サイトの広告効果に繋がるので、互いのポイントにあまり大きい差を設けるのは好ましくない。例えば、10pt〜100ptの範囲内で調整することが好ましい。
Step S211;
Next, the point management system 12 assigns a point (entry point) at the time of entry to the member ID of the user, and adds the entry point to the owned points of the member ID. For example, in the case of a product evaluation such as “Like!”, 10 pt is given, and in the case of product purchase, 100 pt is given. It is preferable to give more points than the product evaluation because the product purchase has a higher degree of profit contribution to the seller than the product evaluation. However, since product evaluation leads to the advertising effect of the information site, it is not preferable to make a large difference between the points. For example, it is preferable to adjust in the range of 10 pt-100 pt.

ステップS212;
次に、ポイント管理システム12は、ステップS206のエントリー投稿要求に基づき、ステップS211で付与したエントリーポイントと保有ポイントをユーザ端末3の画面に表示する。このタイミングで、上記ユーザは、上記エントリーの投稿に応じたエントリーポイントを獲得することができ、最新の保有ポイントを確認することができる。
Step S212;
Next, the point management system 12 displays, on the screen of the user terminal 3, the entry point and the possessed point given in step S211 based on the entry contribution request in step S206. At this timing, the user can acquire an entry point corresponding to the posting of the entry, and can confirm the latest possession point.

ステップS213〜ステップS216;
その後、上記出品者が、掲載した商品情報に対するエントリー情報を購入するため、開示要求しようとすると、エントリー購入画面が画面に表示される。当該出品者が、当該エントリー購入画面で当該商品情報に対するエントリー情報を指定し、同画面内の購入ボタンを押し下げると、エントリーシステム14は、上記出品者によるエントリー購入要求を受け付け、購入したエントリー情報を当該出品者の出品者端末5へ送信するとともに、当該出品者の会員IDをポイント管理システム12へ送信する。エントリー購入情報は、例えば、図13に示した「エントリー購入」リスト内の情報である。
Step S213 to Step S216;
After that, when the seller tries to make a disclosure request to purchase entry information for the posted product information, an entry purchase screen is displayed on the screen. When the seller specifies the entry information for the item information on the entry purchase screen and depresses the purchase button in the screen, the entry system 14 receives the entry purchase request from the seller, and the purchased entry information is While transmitting to the exhibitor terminal 5 of the exhibitor, the member ID of the exhibitor is transmitted to the point management system 12. The entry purchase information is, for example, information in the “entry purchase” list shown in FIG.

ステップS217〜ステップS218;
次に、ポイント管理システム12は、上記出品者の会員IDの保有ポイント(=累積ポイント)からエントリー購入時のポイント(エントリー購入ポイント)を減じ、エントリー購入ポイントと当該出品者の保有ポイントを出品者端末5の画面に表示する。このタイミングで、上記出品者は、エントリー購入により消費したエントリー購入ポイントと最新の保有ポイントを確認することができる。なお、エントリー購入ポイント(消費ポイント)は、商品掲載ポイント(付与ポイント)よりも多いことが好ましい。例えば、商品掲載ポイントが2,000ptであれば、エントリー購入ポイントを−10,000ptとする。これにより、出品者がエントリー情報を購入するには、少なくとも5つの商品情報を情報サイトに掲載しなければならなくなり、情報サイトへの商品情報の増加に寄与することとなる。
Step S217 to Step S218;
Next, the point management system 12 subtracts the point (entry purchase point) at the time of purchasing the entry from the possessed points (= cumulative points) of the member ID of the exhibitor, and displays the entry purchase point and the possessed points of the exhibitor It is displayed on the screen of the terminal 5. At this timing, the seller can confirm the entry purchase point consumed by the entry purchase and the latest possession point. It is preferable that the number of entry purchase points (consumption points) be greater than the number of item listing points (grant points). For example, if the product publication point is 2,000 pt, the entry purchase point is set to -10,000 pt. As a result, in order for the seller to purchase entry information, at least five items of product information must be posted on the information site, which contributes to an increase in the item information to the information site.

以上の通り、商品情報紹介システム1は、情報サイトに商品情報を掲載した出品者にポイントを与え、当該情報サイトの商品情報に対するユーザのエントリー情報を購入要求した出品者の保有ポイントからポイントを減ずるので、図16に示すように、出品者がエントリー情報を購入するには商品情報を掲載しなければならず、その結果、サイト運営者が出品者に商品情報の掲載を積極的に依頼しなくても効率的かつ自律的に増やすことができる。   As described above, the product information introduction system 1 gives points to the seller who posted the product information on the information site, and reduces the points from the possessed points of the seller who made the purchase request for the user's entry information for the product information on the information site. Therefore, as shown in FIG. 16, the seller must post product information to purchase entry information, and as a result, the site operator does not actively request the seller to post product information. However, it can be increased efficiently and autonomously.

(3)ポイント購入処理
図17を用いて、ポイントを購入する処理動作について説明する。なお、図17に示した課金システム16は、商品情報紹介システム1を構成する一システムであり、ポイント購入要求に応じて請求書を発行する機能を備える。当該課金システム16は、例えば、情報サイトの運営会社、公共機構、金融機関等により運営される。
(3) Point Purchase Process The process operation of purchasing points will be described with reference to FIG. The billing system 16 shown in FIG. 17 is one system constituting the product information introduction system 1, and has a function of issuing a bill in response to a point purchase request. The charging system 16 is operated by, for example, an information site operating company, a public organization, a financial institution or the like.

ステップS301〜ステップS302;
出品者が出品者端末5を用いてポイント管理システム12へログインすると、ポイント購入画面が画面に表示される。ポイント購入画面には、図18に示すように、購入金額に応じたポイントが選択可能に表示されている。ここで、出品者が同画面内で所望のポイントボタンを押し下げると、ポイント管理システム12は、当該出品者によるポイント購入要求を受け付け、当該出品者の会員IDに対して購入ポイントを付与するとともに、当該購入ポイントを当該会員IDの保有ポイントに加算する。
Step S301 to step S302;
When the exhibitor logs in to the point management system 12 using the exhibitor terminal 5, a point purchase screen is displayed on the screen. On the point purchase screen, as shown in FIG. 18, points corresponding to the purchase amount are displayed so as to be selectable. Here, when the exhibitor depresses a desired point button in the screen, the point management system 12 receives a point purchase request from the exhibitor and gives a purchase point to the member ID of the exhibitor. The purchase point is added to the owned points of the member ID.

ステップS303;
次に、ポイント管理システム12は、ステップS301のポイント購入要求に基づき、ステップS302で付与した購入ポイントと保有ポイントをユーザ端末3の画面に表示する。このタイミングで、上記出品者は、ポイントの購入に応じた購入ポイントを獲得することができ、最新の保有ポイントを確認することができる。購入ポイントは出品者の保有ポイントに加算されているので、出品者は、当該購入ポイントを用いてエントリー情報を購入することができる。
Step S303;
Next, based on the point purchase request in step S301, the point management system 12 displays the purchase points and the possessed points given in step S302 on the screen of the user terminal 3. At this timing, the seller can acquire purchase points according to the purchase of points, and can confirm the latest possession points. Since the purchase point is added to the point possessed by the seller, the seller can purchase entry information using the purchase point.

ステップS304〜ステップS306;
また、ポイント管理システム12は、上記出品者によるポイントの購入に基づき、請求書発行要求を課金システム16へ送信する。当該課金システム16は、受信した請求書発行要求に基づき、当該出品者が購入したポイントの購入金額を含めた請求書を出品者端末5の画面に表示する。なお、課金システム16は、電子媒体の請求書ではなく、紙媒体の請求書を出品者の住所へ郵送してもよい。
Steps S304 to S306;
Also, the point management system 12 transmits a bill issuance request to the charging system 16 based on the purchase of points by the seller. The billing system 16 displays a bill including the purchase price of the points purchased by the seller on the screen of the seller terminal 5 based on the received bill issuance request. It should be noted that the billing system 16 may post a bill of paper media to the address of the seller instead of a bill of electronic media.

以上の通り、商品情報紹介システム1は、出品者によるポイントの購入に応じてポイントを与えるので、出品者は、短期間で一度に大量のポイントを獲得することができる。また、サイト運営者は、ポイント販売による収益を得ることができる。   As described above, since the product information introduction system 1 gives points in accordance with the purchase of points by the seller, the seller can earn a large number of points at once at a short time. Also, publishers can earn revenue from point sales.

(4)ポイントバック処理
図19を用いて、ポイントを戻す処理について説明する。商品情報紹介システム1は、上述した通りエントリーの不正チェックを行うため、エントリーシステム14に登録されているユーザのエントリー情報は、適正のはずである。しかし、不正チェックの能力には限界があり、不正エントリー・不良エントリーが登録される可能性はある。そこで、不正エントリーを購入した出品者を救済するべく、エントリー購入時に消費したポイントを還元する処理を行う。ここでは、図14に示したステップS206〜ステップS218が行われているものとする。
(4) Point Back Process The process of returning a point will be described with reference to FIG. Since the product information introduction system 1 performs the fraud check of the entry as described above, the entry information of the user registered in the entry system 14 should be appropriate. However, there is a limit to the ability of fraud checks, and it is possible that fraudulent or bad entries may be registered. Therefore, in order to rescue the seller who has purchased the unauthorized entry, processing is performed to reduce the points consumed at the time of entry purchase. Here, it is assumed that steps S206 to S218 shown in FIG. 14 are performed.

ステップS401;
出品者が、購入したエントリー情報の内容を目視で確認し、当該エントリー情報が不正・不良であると特定する。例えば、エントリー情報に入力されている住所が宛先不明である場合、電話番号がブラックリストに掲載されている場合、不正エントリー・不良エントリーと判定する。当該判定処理は、出品者端末5がインターネット上のブラックリスト情報等を用いて自動で行ってもよい。そして、出品者がポイントバックを申請する場合、ポイントバック申請画面が出品者端末5の画面に表示されるので、出品者は、当該ポイントバック申請画面に会員ID、対象エントリーID、還元ポイント数等の諸情報を入力し、同画面内の申請ボタンを押し下げる。その後、ポイントバック要求がポイント管理システム12へ送信される。ポイントバック申請情報については、例えば、図13に示した「ポイントバック設定」「不良エントリー申請」リスト内の情報である。
Step S401;
The seller visually checks the contents of the purchased entry information and identifies the entry information as incorrect or defective. For example, if the address entered in the entry information is unknown, or if the telephone number is listed on the blacklist, it is determined that the entry is an unauthorized entry or a defect entry. The determination process may be performed automatically by the seller terminal 5 using blacklist information or the like on the Internet. Then, when the exhibitor applies for point back, the point back application screen is displayed on the screen of the exhibitor terminal 5, and therefore, the exhibitor displays the member ID, target entry ID, number of reduction points, etc. on the point back application screen. Enter the various information, and press down the application button in the same screen. Thereafter, a point back request is sent to the point management system 12. The point back application information is, for example, information in the “point back setting” and “bad entry application” lists shown in FIG.

ステップS402〜ステップS403;
次に、ポイント管理システム12は、出品者端末5からポイントバック要求を受け付け、申請審査を開始し、当該ポイントバック要求が適正か否かを判定する。例えば、当該ポイントバック要求で不正エントリー情報として指定されたエントリーの内容を取得し、エントリーに入力されている住所が宛先不明である場合、電話番号がブラックリストに掲載されている場合、受け付けたポイントバック要求を適正要求と決定する。なお、当該処理は、ポイント管理システム12のシステム管理者が行ってもよい。
Steps S402 to S403;
Next, the point management system 12 receives a point back request from the exhibitor terminal 5, starts application examination, and determines whether the point back request is appropriate. For example, if the content of the entry designated as the unauthorized entry information in the point back request is acquired, and the address entered in the entry is unknown, the accepted point will be received if the telephone number is posted on the blacklist. Determine the back request as the appropriate request. The system administrator of the point management system 12 may perform the process.

ステップS404〜ステップS405;
その後、ポイント管理システム12は、受け付けたポイントバック要求が適正要求である場合、上記不正エントリー情報の購入時に減じていたエントリー購入ポイントを出品者の保有ポイントに加算し、当該加算ポイントを返却ポイントとして出品者端末5の画面に表示する。また、ポイント管理システム12は、上記不正エントリーのエントリー時に加算していたエントリーポイントを当該不正エントリーに係るユーザの保有ポイントから減じ、当該減算ポイントを没収ポイントとして当該ユーザのユーザ端末3の画面に表示する。
Step S404 to step S405;
Thereafter, when the received point back request is a proper request, the point management system 12 adds the entry purchase point reduced at the time of purchase of the unauthorized entry information to the possessor's owned point, and sets the added point as a return point. It is displayed on the screen of the exhibitor terminal 5. In addition, the point management system 12 subtracts the entry point added at the time of entry of the unauthorized entry from the point owned by the user related to the unauthorized entry, and displays the subtracted point on the screen of the user terminal 3 of the user as a confiscation point. Do.

なお、出品者が購入したエントリー情報が不正・不良でなく、受け付けたポイントバック要求に理由がない場合、ポイント管理システム12は、ステップS404〜ステップS405を行わず、購入したエントリー情報は不正・不良でなく、ポイントバックしないことを出品者端末5の画面に表示する。   If the entry information purchased by the seller is not incorrect / defective and there is no reason for the received point back request, the point management system 12 does not perform steps S404 to S405, and the purchased entry information is incorrect / defective. It displays not on the screen of the exhibitor terminal 5 that it does not point back.

以上の通り、商品情報紹介システム1は、不正なエントリー情報の開示を受けた出品者からのポイントバック要求に応じて当該出品者の保有ポイントを元に戻すので、不正エントリーを購入した出品者を救済することができる。その結果、情報サイトに対する出品者の信頼度が高まり、より多くの商品情報を掲載しようとする心理的効果を導くことができる。   As described above, since the product information introduction system 1 restores the possessed points of the exhibitor in response to the point back request from the exhibitor who received the disclosure of the incorrect entry information, the exhibitor who purchased the incorrect entry is It can be relieved. As a result, the seller's credibility with respect to the information site is increased, and a psychological effect of publishing more product information can be derived.

(5)友達紹介処理
図20を用いて、会員のユーザが非会員の友達を紹介する処理動作について説明する。なお、図20に示した認証システム17は、商品情報紹介システム1を構成する一システムであり、会員の認証処理を行う機能を備える。当該会員の認証処理機能は、会員管理システム11も同様の機能を備えるので、当該会員管理システム11が行うようにしてもよい。
(5) Friend Introduction Process A process operation in which a member user introduces a non-member friend will be described using FIG. In addition, the authentication system 17 shown in FIG. 20 is one system which comprises the goods information introduction system 1, and is provided with the function to perform the authentication process of a member. Since the member management system 11 also has the same function as the member authentication processing function, the member management system 11 may perform the member authentication system.

ステップS501;
会員であるユーザが、ユーザ端末3aを用いて、商品情報紹介システム1の情報サイトを紹介するための紹介URLを生成し、紹介先の友達が所持するユーザ端末3bへ送信する。当該紹介URLには、少なくとも、当該情報サイトのURL、紹介元(ユーザ)の会員IDが含まれている。例えば、商品情報紹介システム1は、上記紹介URLを生成するための情報サイト紹介用画面を提供しており、ユーザは、当該情報サイト紹介用画面で紹介先のSNSサイトまたは電子メールアドレス等を入力することにより、上記紹介URLを生成して送信することができる。
Step S501;
A user who is a member uses the user terminal 3a to generate an introduction URL for introducing the information site of the product information introduction system 1, and transmits it to the user terminal 3b owned by the friend who is the introduction destination. The introduction URL includes at least the URL of the information site and the member ID of the introduction source (user). For example, the product information introduction system 1 provides an information site introduction screen for generating the introduction URL, and the user inputs an SNS site or an e-mail address of the introduction destination on the information site introduction screen. By doing this, the introduction URL can be generated and transmitted.

ステップS502〜ステップS503;
次に、情報サイトの紹介先を受けた友達が、ユーザ端末3bを用いて、自身のSNSサイトまたは電子メールを参照し、テキスト本文に表示された紹介URLをクリックすると、図12に示した会員登録画面が画面に表示される。ここで、上記友達が示された同画面内の登録ボタンを押し下げると、紹介システム15は、上記友達による会員登録要求を受け付ける。
Step S502 to step S503;
Next, when the friend who receives the introduction destination of the information site refers to his SNS site or e-mail using the user terminal 3b and clicks the introduction URL displayed in the text body, the member shown in FIG. The registration screen is displayed on the screen. Here, when the registration button in the same screen in which the friend is displayed is pressed down, the introducing system 15 receives a member registration request from the friend.

ステップS504〜ステップS505;
次に、紹介システム15は、上記友達に対して会員IDを付与し、ログインパスワードをユーザ端末3bへ発行するとともに、会員登録画面で入力された諸情報と会員IDおよびパスワードとを関連付けて会員情報として仮に登録する。このタイミングでは、仮登録とする。さらに、友達紹介システム15は、当該会員登録要求がユーザ(ユーザ端末3a)による紹介であることが分かるように、ユーザ端末3aを紹介元とし、ユーザ端末3bを紹介先として、紹介元と紹介先とを互いに関連付けて紹介情報として管理する。
Step S504 to step S505;
Next, the introduction system 15 assigns a member ID to the friend described above, issues a login password to the user terminal 3b, associates various information input on the member registration screen with the member ID and password, and is member information Temporarily register as. At this timing, temporary registration is performed. Furthermore, the friend introduction system 15 uses the user terminal 3a as an introduction source and the user terminal 3b as an introduction destination so that the member registration request is understood to be introduction by the user (user terminal 3a). And are associated with each other and managed as introduction information.

ステップS506〜ステップS507;
次に、紹介システム15は、登録した会員情報と紹介URLに含まれていた紹介元(ユーザ)に関する会員ID等の情報をポイント管理システム12へ送信する。ポイント管理システム12は、受信した情報から紹介元の会員IDと紹介先の会員IDを取得し、当該2つの会員IDに対して友達紹介時のポイント(紹介ポイント)をそれぞれ仮に付与する。このタイミングでは、仮付与とする。例えば、紹介元には100ptを付与し、紹介先には25ptを付与する。紹介元の方が情報サイトの広告に対する貢献度が高いので、紹介先よりも多いポイントを付与することが好ましい。
Steps S506 to S507;
Next, the introduction system 15 transmits, to the point management system 12, information such as the registered member information and the member ID regarding the introduction source (user) included in the introduction URL. The point management system 12 acquires the member ID of the introduction source and the member ID of the introduction destination from the received information, and temporarily assigns points (introduction points) at the time of friend introduction to the two member IDs. At this timing, temporary assignment is made. For example, 100 pt is given to the introducer, and 25 pt is given to the introducer. Since the referral source has a higher degree of contribution to the advertisement of the information site, it is preferable to give more points than the referral destination.

なお、上記友達による会員登録は、本来、新規会員登録に該当するので、紹介ポイントとしてではなく、新規登録ポイントとしてポイントを付与してもよい。勿論、新規登録ポイントとは別に、紹介ポイントしてポイントを付与してもよい。この場合、友達には、紹介ポイントと新規登録ポイントが合わせて付与されることになる。いずれも場合でもポイントを付与することに変わりはないが、より多くのポイントが付与される後者の方が情報サイトの広告に対する貢献度が高い。   In addition, since the member registration by the friend originally corresponds to a new member registration, points may be provided as new registration points instead of introduction points. Of course, separately from the new registration point, an introduction point may be given to give a point. In this case, the introductory point and the new registration point are given to the friend together. In either case, giving points is the same, but the latter, in which more points are given, contributes more to the advertisement of the information site.

ステップS508;
次に、ポイント管理システム12は、ステップS501の友達紹介とステップS503の会員登録要求とに基づき、ステップS211で仮付与した各紹介ポイントをユーザ端末3a,3bの画面にそれぞれ表示する。このタイミングで、上記ユーザは、自身の友達紹介によるポイントを仮に獲得することができ、上記友達は、会員登録によるポイントを仮に獲得することができる。
Step S508;
Next, the point management system 12 displays each introduction point temporarily given in step S211 on the screens of the user terminals 3a and 3b, based on the friend introduction in step S501 and the member registration request in step S503. At this timing, the user can temporarily acquire points by the introduction of his or her friend, and the friend can temporarily acquire points by member registration.

ステップS509〜ステップS510;
次に、ユーザ端末3bには、本人確認を行うためのメッセージが自身のSNSサイトまたは電子メールへ通知される。ここで、当該ユーザ端末3bの友達が、発行済みの会員IDとパスワードを用いて本人確認の処理を行うと、認証要求が認証システム17へ送信される。
Step S509 to Step S510;
Next, the user terminal 3b is notified of a message for performing identity verification to the own SNS site or email. Here, when the friend of the user terminal 3b performs an identity confirmation process using the issued member ID and password, an authentication request is transmitted to the authentication system 17.

ステップS511〜ステップS512;
次に、認証システム17は、ユーザ端末3bからの認証要求に含まれている会員IDとパスワードが発行済みのものと合致すれば、ステップS504で仮登録していた会員情報を本登録するための更新要求を紹介システム15へ送信する。
Steps S511 to S512;
Next, if the member ID and password included in the authentication request from the user terminal 3b match the issued ones, the authentication system 17 performs the main registration of the member information temporarily registered in step S504. An update request is sent to the introduction system 15.

ステップS513〜ステップS515;
次に、紹介システム15は、上記更新要求に基づき、ステップS504で仮登録していた会員情報を本登録(登録を確定)するとともに、ステップS507で仮付与していた紹介ポイントを確定するための確定要求をポイント管理システム12へ送信する。その後、ポイント管理システム12は、当該確定要求に基づき、ステップS507で仮付与していたそれぞれの紹介ポイントを本付与(付与を確定)する。
Step S513 to step S515;
Next, on the basis of the update request, the introduction system 15 performs main registration (confirmation of registration) of the member information temporarily registered in step S504, and determines the introduction point temporarily assigned in step S507. A confirmation request is sent to the point management system 12. Thereafter, based on the confirmation request, the point management system 12 applies (reduces) the respective introduction points temporarily assigned in step S507.

ステップS516;
次に、ポイント管理システム12は、ステップS508で通知していた仮ポイントが確定したことをユーザ端末3a,3bの画面にそれぞれ表示する。このタイミングで、上記ユーザは、自身の友達紹介によるポイントを獲得することができ、上記友達は、会員登録によるポイントを獲得することができる。
Step S516;
Next, the point management system 12 displays on the screens of the user terminals 3a and 3b that the provisional points notified in step S508 have been determined. At this timing, the user can acquire points by introducing his or her friends, and the friends can acquire points by member registration.

引き続き、図21を用いて、紹介先の友達が情報サイトを友達(ユーザ端末3aのユーザにとっては、友達の友達)に紹介した場合の処理動作について説明する。   Subsequently, processing operations in the case where the friend who is the introduction destination introduces the information site to a friend (a friend of a user for the user of the user terminal 3a) will be described using FIG.

ステップS517〜ステップS524;
次に、ユーザ端末3bの友達が、ユーザ端末3bを用いて、商品情報紹介システム1の情報サイトを紹介するための紹介URLを生成し、当該友達の所持するユーザ端末3cへ送信する。その後、ステップS501〜ステップS508と同様の処理が行われる。
Step S517 to Step S524;
Next, the friend of the user terminal 3b uses the user terminal 3b to generate an introduction URL for introducing the information site of the product information introduction system 1, and transmits it to the user terminal 3c owned by the friend. Thereafter, the same processing as in steps S501 to S508 is performed.

このとき、友達紹介システム15は、ユーザ端末3bを紹介元とし、ユーザ端末3cを紹介先として紹介情報に登録する。これにより、紹介情報には、既に登録されていた「ユーザの会員ID→友達の会員ID」に加え、「友達の会員ID→友達の友達の会員ID」が追加されることになる。なお、「」内は、「(紹介元)→(紹介先)」を意味する。   At this time, the friend introduction system 15 registers the user terminal 3b as an introduction source and the user terminal 3c as an introduction destination in the introduction information. As a result, in addition to the "user ID of user → friend's member ID" already registered, "friend's member ID → friend's friend ID" is added to the introduction information. Note that "in" means "(introduction source) → (introduction destination)".

また、ポイント管理システム12は、当該紹介情報に基づき、友達の会員IDと友達の友達の会員IDとに対して紹介ポイントを仮に付与するとともに、友達を紹介した大元であるユーザの会員IDに対しても紹介ポイントを仮に付与する。例えば、友達には100ptを仮付与し、友達の友達には25ptを仮付与し、ユーザには25ptを仮付与する。すなわち、例えば、ユーザBがユーザCに情報サイトを紹介すると、当該ユーザBに情報サイトを紹介したユーザAにもポイントが付与されることになる。   In addition, the point management system 12 tentatively assigns an introduction point to the member ID of the friend and the member ID of the friend of the friend based on the introduction information, and the member ID of the user who is the origin who introduced the friend. Provision points will be tentatively given to them. For example, a friend is temporarily assigned 100 pt, a friend's friend is tentatively assigned 25 pt, and a user is tentatively granted 25 pt. That is, for example, when the user B introduces the information site to the user C, points are also given to the user A who introduced the information site to the user B.

ステップS525〜ステップS532;
その後、ユーザ端末3cの友達(ユーザ端末3aのユーザにとっては、友達の友達)が本人確認の処理を行うと、ステップS509〜ステップS516と同様の処理が行われる。具体的には、ユーザ端末3cによる本人確認に問題がなければ、仮登録していた会員情報の登録を確定するとともに、仮付与していたそれぞれの紹介ポイントを確定する。これにより、上記例の場合、友達に対する100ptが確定し、友達の友達に対する25ptが確定し、ユーザに対する25ptが確定する。
Step S525 to step S532;
Thereafter, when the friend of the user terminal 3c (the friend of the user for the user of the user terminal 3a) performs the process of identifying the person, the same process as in steps S509 to S516 is performed. Specifically, if there is no problem in the identity verification by the user terminal 3c, the registration of the temporarily registered member information is decided, and the respective introduction points which are temporarily assigned are decided. Thus, in the case of the above example, 100 pt for the friend is determined, 25 pt for the friend of the friend is determined, and 25 pt for the user is determined.

以上の通り、商品情報紹介システム1は、情報サイトを紹介した紹介元と当該情報サイトの紹介を受けた紹介先にそれぞれポイントを与え、また、当該紹介先が当該情報サイトを紹介した場合、当該紹介元にもポイントを与えるので、情報サイトを紹介すると、紹介元に加え、紹介先や紹介した大元にもポイントが付与されることから、情報サイトを紹介すればするほどポイントが自身以外にも溜まり、紹介の連鎖が発生し易くなる。それゆえ、情報サイトのサイト運営者にとって、当該情報サイトを積極的に広告しなくても当該情報サイトを効率的に広告・宣伝することができ、当該情報サイトの会員を効率的かつ自然に増やすことができる。   As described above, the product information introduction system 1 gives points to the introduction source who introduced the information site and the introduction destination who received the introduction of the information site, and when the introduction destination introduces the information site, the item information introduction system 1 Since points are also given to the referral source, if you introduce the information site, points will be given to the referral source, as well as the referral destination and the introduced Ogen, so the more points you introduce the information site, the more points you get. Also, it is easy for a chain of referrals to occur. Therefore, for the site operator of the information site, the information site can be efficiently advertised and advertised without actively advertising the information site, and the members of the information site can be efficiently and naturally increased. be able to.

(6)情報サイト間ポイント交換処理
図22を用いて、情報サイト間でポイントを交換する処理動作について説明する。インターネット上には、商品情報紹介システム1の備える情報サイトとは別に、ポイントを利用可能な様々なサイトがある。そこで、本実施形態の情報サイトで獲得した保有ポイントを別サイトでも利用可能とするため、当該別サイトに対してポイントを発行する仕組みを持つ。なお、当該別サイトは、本実施形態の情報サイトとは異なる別種のサイト(例えば、単なる課金管理サイト)であってもよいし、同種のサイトでもよい。
(6) Inter-Information Site Point Exchange Processing The processing operation for exchanging points between information sites will be described with reference to FIG. Aside from the information sites provided in the product information introduction system 1, there are various sites where points can be used on the Internet. Therefore, in order to make the owned points acquired at the information site of the present embodiment available to another site, there is a mechanism for issuing points to the other site. The other site may be another type of site (for example, a simple charge management site) different from the information site of the present embodiment, or may be the same type of site.

ステップS601;
ユーザがユーザ端末3を用いてポイント管理システム12へアクセスすると、ポイント交換画面が画面に表示される。ここで、ユーザが当該ポイント交換画面の入力欄に利用ポイント数(所定数のポイント)を入力し、同画面内の変換ボタンを押し下げると、ポイント管理システム12は、当該ユーザによるポイント変換要求を受け付ける。
Step S601;
When the user accesses the point management system 12 using the user terminal 3, a point exchange screen is displayed on the screen. Here, when the user inputs the number of used points (predetermined number of points) in the input field of the point exchange screen and depresses the conversion button in the screen, the point management system 12 receives a point conversion request by the user. .

ステップS602〜ステップS603;
次に、ポイント管理システム12は、予め設定していたポイントの変換レートに基づき、ポイント変換要求に含まれる利用ポイント数をレート変換し、また、必要に応じて利用先の別サイトでのポイントのデータ構造形式に合うように変換を行った後に、別サイトへ送信する。例えば、1pt=0.5円でレート設定されている場合、利用ポイント数が10,000ptであれば、5,000円分のポイントを他のEC(Electronic Commerce)サイトへ送信する。これにより、当該ECサイトでは、受信したポイントを用いて、自ECサイトで購入した商品代金の全部または一部に充てる等の決済処理を行うことができる。
Steps S602 to S603;
Next, the point management system 12 rate-converts the number of use points included in the point conversion request based on the conversion rate of points set in advance, and, if necessary, the points at another site to be used. After conversion to fit the data structure format, send it to another site. For example, in the case where the rate is set at 1 pt = 0.5 yen, if the number of points used is 10,000 pt, points worth 5,000 yen are transmitted to another EC (Electronic Commerce) site. In this way, the EC site can use the received points to perform payment processing such as allocating all or part of the product price purchased at the own EC site.

ステップS604〜ステップS606;
出品者端末5の出品者がポイント変換要求を行った場合も、ステップS601〜ステップS604と同様の処理を行う。これにより、出品者であっても、商品情報紹介システム1の情報サイトで獲得した保有ポイントを他のサイトでも利用することができる。
Step S604 to step S606;
Also when the exhibitor of the exhibitor terminal 5 makes a point conversion request, the same process as in steps S601 to S604 is performed. Thereby, even if it is an exhibitor, the possessed points acquired at the information site of the product information introduction system 1 can be used at other sites.

以上の通り、商品情報紹介システム1は、会員の保有ポイントを別サイトに送信し、また、当該別サイトで利用可能な形式に変換するので、当該別サイトでもポイントを利用できることから、情報サイトに対する会員の利用価値が高まり、より多くの商品情報を掲載しようとする心理的効果を導くことができる。   As described above, since the product information introduction system 1 transmits the members' owned points to another site and converts it into a format that can be used by the other site, the points can also be used at the other site. The use value of members is enhanced, and it is possible to lead a psychological effect of posting more product information.

ここまで、商品情報紹介システム1で行うポイント処理に関する処理動作(ポイント管理方法)について、複数の処理動作を個々別々に説明したが、当該複数の処理動作を全て同時に行ってもよいし、当該複数の処理動作を組み合わせてもよい。例えば、(5)の処理で用いたポイントの仮付与期間を(2)の処理に組み合わせ、ユーザ端末3からエントリー投稿要求を受け付けた際にポイントを仮付与し、当該エントリーが適正であれば、仮付与していたポイントを本付与するようにしてもよい。   So far, the processing operations related to the point processing (point management method) performed by the product information introduction system 1 have been described individually for a plurality of processing operations, but all the plurality of processing operations may be performed simultaneously The processing operations of may be combined. For example, combining the temporary grant period of points used in the process of (5) with the process of (2), temporarily grant points when accepting an entry contribution request from the user terminal 3, and if the entry is appropriate, The points temporarily assigned may be permanently assigned.

また、上述した複数の処理動作の各処理動作は一例である。例えば、会員IDに代えて会員の名称を用いて会員を判別してもよいし、システム間で会員IDのみを特定のタイミングで送信するのではなく、会員ID以外の任意の情報を含む包括的な情報をシステム間で同一のタイミングで共有するようにしてもよい。   In addition, each processing operation of the plurality of processing operations described above is an example. For example, instead of the member ID, the member's name may be used to determine the member, or the system may not transmit only the member ID at a specific timing between the systems, but may be comprehensive including arbitrary information other than the member ID. Such information may be shared between systems at the same timing.

最後に、本実施の形態で説明した商品情報紹介システム1は、メモリ、ハードディスク、CPU、通信インタフェース、モニタ等を備え、会員または非会員の端末にWebで情報を提供可能なコンピュータで実現可能である。例えば、会員管理システム11は、非会員の端末モニタに対して会員登録画面を表示させる機能を備えたサーバ装置で実現可能である。商品情報掲載システム13は、例えば、情報サイトを表示するWebサイト機能を備えたサーバ装置で実現可能である。商品情報紹介システム1を構成する複数のシステムのうち、いずれか複数のシステムを合わせた縮退構成としてもよいし、一のシステムを機能分割して更に多くのシステムを備えた構成としてもよい。   Finally, the product information introduction system 1 described in the present embodiment can be realized by a computer that includes a memory, a hard disk, a CPU, a communication interface, a monitor, etc., and can provide information to members or non-member terminals on the Web. is there. For example, the member management system 11 can be realized by a server device having a function of displaying a member registration screen on a non-member terminal monitor. The product information posting system 13 can be realized, for example, by a server device provided with a website function for displaying an information site. Of a plurality of systems constituting the product information introduction system 1, any one of a plurality of systems may be combined into a degenerate configuration, or one system may be divided into functions to provide more systems.

また、本実施の形態で説明したユーザ端末3および出品者端末5については、パーソナルコンピュータ、携帯電話、スマートフォン、タブレット、PDA(Personal Digital Assistant)等を用いることができる。   Further, as the user terminal 3 and the exhibitor terminal 5 described in the present embodiment, a personal computer, a mobile phone, a smartphone, a tablet, a PDA (Personal Digital Assistant) or the like can be used.

また、当該商品情報紹介システム1としてコンピュータを機能させるためのプログラム、当該プログラムの記憶媒体を作成することも可能である。例えば、ポイント管理プログラム、当該ポイント管理プログラムを記録したポイント管理プログラム記録媒体を作成することができる。   It is also possible to create a program for causing a computer to function as the product information introduction system 1 and a storage medium of the program. For example, it is possible to create a point management program and a point management program recording medium recording the point management program.

1…商品情報紹介システム
11…会員管理システム
111…要求受付部
112…会員情報登録部
113…会員情報記憶部
114…会員情報送信部
115…ログイン認証部
12…ポイント管理システム
121…ポイント記憶部
122…ポイント計算部
123…ポイント送信部
124…ポイントバック判定部
125…ポイント交換部
13…商品情報掲載システム
131…商品情報記憶部
132…商品情報表示部
133…掲載要求受付部
134…商品情報登録部
135…エントリー受付部
136…エントリー情報送信部
14…エントリーシステム
141…エントリー判定部
142…エントリー情報登録部
143…エントリー情報記憶部
144…エントリー情報送信部
145…エントリー情報購入受付部
15…紹介システム
151…会員情報登録部
152…会員情報記憶部
153…紹介情報登録部
154…紹介情報記憶部
155…紹介情報送信部
16…課金システム
17…認証システム
3,3a,3b,3c…ユーザ端末
5…出品者端末
1 ... product information introduction system 11 ... member management system 111 ... request reception unit 112 ... member information registration unit 113 ... member information storage unit 114 ... member information transmission unit 115 ... login authentication unit 12 ... point management system 121 ... point storage unit 122 ... Point calculation unit 123 ... Point transmission unit 124 ... Point back determination unit 125 ... Point exchange unit 13 ... Product information publishing system 131 ... Product information storage unit 132 ... Product information display unit 133 ... Publication request reception unit 134 ... Product information registration unit 135: Entry acceptance unit 136: Entry information transmission unit 14: Entry system 141: Entry determination unit 142: Entry information registration unit 143: Entry information storage unit 144: Entry information transmission unit 145: Entry information purchase acceptance unit 15: Introduction system 151 Member information registration unit 152 Member information storage unit 153 Introduction information registration unit 154 Introduction information storage unit 155 Introduction information transmission unit 16 Accounting system 17 Authentication system 3, 3a, 3b, 3c User terminal 5 Exhibitor Terminal

Claims (13)

情報サイトに商品情報を掲載した出品者にポイントを与え、前記情報サイトの商品情報に対するユーザのエントリー情報を開示要求した出品者の保有ポイントからポイントを減ずるポイント計算部を備えることを特徴とするポイント管理装置。   A point is characterized by including a point calculation unit for giving points to an exhibitor who posted product information on an information site and reducing points from points owned by the exhibitor who requested disclosure of entry information for the product information on the information site. Management device. 前記ポイント計算部は、
前記出品者による複数の商品情報の掲載に応じてポイントを累積し、累積ポイントからポイントを減ずることを特徴とする請求項1に記載のポイント管理装置。
The point calculation unit
The point management device according to claim 1, wherein points are accumulated according to posting of a plurality of item information by the seller, and the points are reduced from the accumulated points.
前記ポイント計算部は、
前記出品者によるポイントの購入に応じてポイントを与え、購入ポイントからポイントを減ずることを特徴とする請求項1または2に記載のポイント管理装置。
The point calculation unit
The point management device according to claim 1 or 2, wherein points are given according to the seller's purchase of points and points are reduced from the purchase points.
前記ポイント計算部は、
前記情報サイトの商品情報に対してエントリーしたユーザにポイントを与えることを特徴とする請求項1ないし3のいずれかに記載のポイント管理装置。
The point calculation unit
The point management device according to any one of claims 1 to 3, wherein points are given to the user who has entered for the product information of the information site.
前記ポイント計算部は、
不正なエントリー情報の開示を受けた出品者からのポイントバック要求に応じて当該出品者の保有ポイントを元に戻すことを特徴とする請求項1ないし4のいずれかに記載のポイント管理装置。
The point calculation unit
The point management device according to any one of claims 1 to 4, wherein the point owned by the seller is returned in response to a point back request from the seller who received the disclosure of the unauthorized entry information.
前記ポイント計算部は、
出品者またはユーザからのポイント利用要求に応じて所定数のポイントを他の情報サイトへ送信することを特徴とする請求項1ないし5のいずれかに記載のポイント管理装置。
The point calculation unit
The point management apparatus according to any one of claims 1 to 5, wherein a predetermined number of points are transmitted to another information site in response to a point use request from a seller or a user.
前記ポイント計算部は、
前記情報サイトを紹介した紹介元と前記情報サイトの紹介を受けた紹介先にそれぞれポイントを与えることを特徴とする請求項1ないし6のいずれかに記載のポイント管理装置。
The point calculation unit
The point management device according to any one of claims 1 to 6, wherein points are respectively given to an introduction source who introduced the information site and an introduction destination who received the introduction of the information site.
前記ポイント計算部は、
前記紹介先が前記情報サイトを紹介した場合、前記紹介元にポイントを与えることを特徴とする請求項7に記載のポイント管理装置。
The point calculation unit
The point management device according to claim 7, wherein, when the introduction destination introduces the information site, points are given to the introduction source.
前記商品情報は、
不動産に関する情報、または、動産に関する情報であることを特徴とする請求項1ないし8のいずれかに記載のポイント管理装置。
The product information is
The point management device according to any one of claims 1 to 8, which is information on real estate or information on movable property.
前記エントリー情報は、
前記商品情報を問い合わせる情報、または、前記商品情報を評価する情報であることを特徴とする請求項1ないし9のいずれかに記載のポイント管理装置。
The entry information is
The point management apparatus according to any one of claims 1 to 9, wherein the point management apparatus is information for inquiring the product information or information for evaluating the product information.
ポイント管理装置で行うポイント管理方法において、
前記ポイント管理装置は、
情報サイトに商品情報を掲載した出品者にポイントを与え、前記情報サイトの商品情報に対するユーザのエントリー情報を開示要求した出品者の保有ポイントからポイントを減ずるステップを行うことを特徴とするポイント管理方法。
In the point management method performed by the point management device,
The point management device
A point management method is characterized by giving points to an exhibitor who posted product information on an information site, and subtracting points from points owned by the exhibitor who has requested disclosure of entry information for the product information of the information site. .
請求項1ないし10のいずれかに記載のポイント管理装置としてコンピュータを機能させることを特徴とするポイント管理プログラム。   A point management program characterized by causing a computer to function as the point management device according to any one of claims 1 to 10. 請求項12に記載したポイント管理プログラムを記録したポイント管理プログラム記録媒体。   The point management program recording medium which recorded the point management program described in Claim 12.
JP2017233743A 2017-12-05 2017-12-05 Point management apparatus, point management method, point management program, and recording medium for point management program Active JP6652546B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017233743A JP6652546B2 (en) 2017-12-05 2017-12-05 Point management apparatus, point management method, point management program, and recording medium for point management program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017233743A JP6652546B2 (en) 2017-12-05 2017-12-05 Point management apparatus, point management method, point management program, and recording medium for point management program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2019101880A true JP2019101880A (en) 2019-06-24
JP6652546B2 JP6652546B2 (en) 2020-02-26

Family

ID=66973967

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017233743A Active JP6652546B2 (en) 2017-12-05 2017-12-05 Point management apparatus, point management method, point management program, and recording medium for point management program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6652546B2 (en)

Also Published As

Publication number Publication date
JP6652546B2 (en) 2020-02-26

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7970661B1 (en) Method, medium, and system for allocating a transaction discount during a collaborative shopping session
AU2020204411A1 (en) Information processing network and method based on uniform code sending and sensing access device
US20100057530A1 (en) System and Method for Electronic Transactions and Providing Consumer Rewards
US20200219152A1 (en) Systems for Integrating Online Reviews with Point of Sale (POS) OR EPOS (Electronic Point of Sale) System
US11023872B2 (en) Systems for collecting retailer-specific data
US11049172B2 (en) Method, apparatus, and computer readable medium for group gifting in a randomized format
AU2020267155A1 (en) Method and apparatus for electronic transactions based on a reply message
JP2015524955A (en) Menu level support and reward system
US20190378153A1 (en) Attention Token Digital Asset Rewards
KR20170120941A (en) The system for interaction advertisement combined on-line and off-line and that of method for advertisement
US20140222555A1 (en) Social Revenue Management Method
JP2013175114A (en) Store opening support system and method
KR20070044413A (en) Electronic commerce system and electronic commerce method by using cost for watching advertisement and chatting
JP6652547B2 (en) Point management apparatus, point management method, point management program, and recording medium for point management program
KR20160143440A (en) Interaction method and system between friends using social network service
KR102094690B1 (en) Commission sale management system and method
KR20140101064A (en) social commerce method linking with secial event
JP6652546B2 (en) Point management apparatus, point management method, point management program, and recording medium for point management program
EP2720183A1 (en) Method and system for negotiating group offers while maintaining privacy of consumers
CN112041882A (en) Creative prototype development and financing platform server
KR101837050B1 (en) Method and system for transmitting and receiving electrical gift certification
KR102300466B1 (en) System for selling product using SNS and method thereof
AU2019101649A4 (en) An improved system and method for coordinating influencers on social media networks
JP2018205848A (en) Information processing unit, program and information processing method
JP6619114B1 (en) Ticket management system and program

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20171205

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20190212

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20190405

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20190405

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20190716

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20190909

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20200107

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20200123

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6652546

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150