JP2019011200A - 保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法 - Google Patents

保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2019011200A
JP2019011200A JP2018170280A JP2018170280A JP2019011200A JP 2019011200 A JP2019011200 A JP 2019011200A JP 2018170280 A JP2018170280 A JP 2018170280A JP 2018170280 A JP2018170280 A JP 2018170280A JP 2019011200 A JP2019011200 A JP 2019011200A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
storage
transport
unit
location
racking
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2018170280A
Other languages
English (en)
Other versions
JP6679678B2 (ja
Inventor
伸 山下
Shin Yamashita
伸 山下
Original Assignee
デマティック ゲーエムベーハー
Dematic Gmbh
デマティック ゲーエムベーハー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Family has litigation
Priority to DE102012107176.4A priority Critical patent/DE102012107176A1/de
Priority to DE102012107176.4 priority
Application filed by デマティック ゲーエムベーハー, Dematic Gmbh, デマティック ゲーエムベーハー filed Critical デマティック ゲーエムベーハー
Publication of JP2019011200A publication Critical patent/JP2019011200A/ja
First worldwide family litigation filed litigation Critical https://patents.darts-ip.com/?family=48793270&utm_source=google_patent&utm_medium=platform_link&utm_campaign=public_patent_search&patent=JP2019011200(A) "Global patent litigation dataset” by Darts-ip is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
Application granted granted Critical
Publication of JP6679678B2 publication Critical patent/JP6679678B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G1/00Storing articles, individually or in orderly arrangement, in warehouses or magazines
    • B65G1/02Storage devices
    • B65G1/04Storage devices mechanical
    • B65G1/137Storage devices mechanical with arrangements or automatic control means for selecting which articles are to be removed
    • B65G1/1373Storage devices mechanical with arrangements or automatic control means for selecting which articles are to be removed for fulfilling orders in warehouses
    • B65G1/1378Storage devices mechanical with arrangements or automatic control means for selecting which articles are to be removed for fulfilling orders in warehouses the orders being assembled on fixed commissioning areas remote from the storage areas
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G1/00Storing articles, individually or in orderly arrangement, in warehouses or magazines
    • B65G1/02Storage devices
    • B65G1/04Storage devices mechanical
    • B65G1/0407Storage devices mechanical using stacker cranes
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G1/00Storing articles, individually or in orderly arrangement, in warehouses or magazines
    • B65G1/02Storage devices
    • B65G1/04Storage devices mechanical
    • B65G1/06Storage devices mechanical with means for presenting articles for removal at predetermined position or level
    • B65G1/065Storage devices mechanical with means for presenting articles for removal at predetermined position or level with self propelled cars

Abstract

【課題】通路外での分類を不要にし、簡便な手法でかつ技術的費用を削減できる保管システムを提供する。【解決手段】運搬ユニットTは、各保管ラッキング通路2のための入庫および出庫装置5を介して保管ラックRに入庫され、および保管ラックから出庫され、少なくとも1つの出庫供給ラインが提供され、各保管ラッキング通路2のために入庫および出庫装置が提供され、少なくとも1つの出庫リフトが、各ケースにおいて運搬ユニットTを出庫供給ラインに接続されたダウンストリームに移送するために使用され、隣り合う2つの保管ラック間で、運搬ユニットの直接的な交換が保管ラックにおける横断搬送場所Qを介して、1つの保管ラッキング通路から隣の保管ラッキング通路で行われ、入庫および出庫装置は横断搬送場所において運搬ユニットを移動させる。【選択図】図2

Description

本発明は、請求項1のプリアンブルに係る少なくとも1つの出庫供給ラインで保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法に関する。
すでにピッキングされた運搬ユニット、たとえば、物品またはコンテナから注文をピッキングする、または集める場合、共通の注文に関連づけられた運搬ユニットを、ターゲットを絞ってまたは分類して提供することが必要である。この目的のために、1つの注文の運搬ユニットを、その注文のために要求される運搬ユニットのすべてが存在するまで、一時的に保管(バッファ)することが典型的である。それらは次に、たとえば、パレチゼーションエリア、ピッキングステーション、商品配給部、発送所等にそれらを誘導する収集ラインへと、まとめて受け渡される。
(高い)ラック保管設備は、そこを経由して商品が引き渡され、そこからラッキング任務ユニットが入庫用の商品を収集する、供給または入庫エリア、いわゆるプレゾーンを含む。同様に、出庫エリアが要求され、そこでは、出庫後にラッキング任務ユニットが、プレゾーンにまた割り当てられた商品を荷卸しする。自動ピッキング倉庫の場合には、ピッキングポイントはプレゾーン内に配置されるのが典型的である。プレゾーンはまた、商品が在庫表管理システムまたは物流コンピュータのために識別される場所でもある。
出願人の欧州特許第1964792B1号明細書は、少なくとも1つの収集ラインで所望される順序で保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法を開示する。各保管ラッキング通路におけるラッキング任務ユニット、出庫リフト、および出庫供給ラインは、互いに協調するように制御され、商品が収集ラインで最終的に分類されるかまたは収集ラインによって配送されるように商品を荷積みしている。
したがって、制御および協調は比較的複雑であり、いわゆるプレゾーン、すなわち、実際のラッキング外のエリア、において明らかな技術的費用が必要である。
これとは対照的に、本発明の目的は、通路外での分類を不要にし、より簡便な手法で、かつ技術的費用を削減し、分類された出庫を可能にする方法および保管システムを提供することである。
この目的は、請求項1に記載された方法によって達成される。好ましい実施形態は従属項において説明する。
本発明によると、隣り合う2つの保管ラック間で、保管ラックにおける横断搬送場所を介して、1つの保管ラッキング通路から隣の保管ラッキング通路で、運搬ユニットの直接的な交換が行われる場合、たとえ最初に運搬ユニットが他で保管されていたとしても、運搬ユニットはその間に出庫通路で保管されるので、たとえ最初に運搬ユニットが共通のラッキング通路に配置されていなかったとしても、運搬ユニットは出庫時にはすでに分類されているので、プレゾーンにおける分配および/または複雑な分類を不要にすることが可能である、と認識されている。したがって、通路外での分配および分類を不要にすることにより、コンベヤが互いに交差することなしに運搬ユニットの直接的な移送を達成することが可能であり、これは、技術的費用を単純化し削減できるだけでなく、必要なスペースも小さくてよく、高いレベルの信頼性も有しながら達成することができる。したがって、運搬ユニットは、要求された順序でそれぞれの通路から単純に出庫されることができる、本発明によると、入庫および出庫装置が、横断搬送場所(Q)において運搬ユニットを移動させるように働く。すなわち、ラックにおけるさらなる駆動技術は存在しないが、入庫および出庫装置自体が、横方向移動に携わる唯一の能動的なメカニズムである。特に、入庫および出庫装置は、(複数倍の奥行での入庫によって)ソース通路からターゲット通路の横断搬送場所に運搬ユニットを直接的に載置する。これは、隣のターゲット通路の入庫および出庫装置が運搬ユニットを簡単に入手できることを意味する。特に、これは、完全に自動化された保管設備に関連する。
すなわち、隣接するラックのラッキング保管場所が、運搬ユニットをラックの一方の側から隣へと受け渡すために使用されるので、運搬ユニットは、ハッチの場合のように1つのラックから隣へと移送されることができる。
したがって、横断搬送または分類がラック自体の中で可能であり、これによってプレゾーンにおける「横断搬送」を不要とすることができる。
好ましくは、横断搬送場所は、保管ラックの各階層上に、または選択された階層上に、設けられる。
特に、横断搬送場所が、中央に配置されるか、またはラックの縦方向において出庫リフトまたは入庫リフトのより近くに配置される場合に、効果的な転置−時間の最適化が達成される。それぞれの階層上に、かつオプションで異なる位置に、複数の横断搬送場所を設けることも可能である。
横断搬送場所はまた、一時的な保管エリアとして使用されることもできる。すなわち、運搬ユニットは、それらが実際に要求されるかまたは出庫されるまでそこに留まる。これは特に、横断搬送場所が運搬ユニットの最終ターゲット通路に関連づけられる場合に特に好ましい。
交換は、入庫または出庫装置に関し能動的または受動的に行われることができる。すなわち、一方では、横断搬送場所は、1つの通路の入庫および出庫装置が運搬ユニットを保管(ある意味、それらを入庫)し、隣の通路のラッキング任務ユニットが運搬ユニットを受け取る(ある意味、それらを出庫する)といった、単に受動的な保管場所であることができる。この手順は、各ラッキング保管場所または横断搬送場所について、常に一方向のみまたは双方向で実行されることができる。
他方では、駆動ローラー、オプションで傾斜したルーズローラーコンベヤ、駆動装置を有するまたは有しないコンベヤベルト等といった、対応するマテリアルハンドリング技術を有した横断搬送場所を備えることも可能である。この場合、入庫および出庫装置は運搬ユニットを保管することができ、横断搬送場所のマテリアルハンドリング技術が運搬を実行する。したがって、横断搬送場所は、従来の保管場所として、ローラーコンベヤ、ベルトコンベヤ等のような、能動的または受動的な駆動装置を有するまたは有しない、傾斜したまたは傾斜していない使用可能な保管ラックとして、構成することができる。横断搬送場所はまた、運搬ユニットのための押し出しメカニズムを備えることができる。
横断搬送場所の単純さはまた、横断搬送場所のその後の改装や改造や、保管システムに要求される容量に対するフレキシブルな適応を可能にする。
このように、横断搬送場所はオプションで、双方向または一方向の交換および/または能動的または受動的な交換のために、構成されることができる。
入庫および出庫装置はまた、交換の目的のために、横断搬送場所において、2倍の奥行または複数倍の奥行で運搬ユニットを入庫することができる。したがって、1つの通路の入庫および出庫装置は、運搬ユニットが、すでに隣のラックに割り当てられるようにされ、かつ、対応する入庫および出庫装置によって「ノーマルに」リーチ可能な奥行で、横断搬送場所において運搬ユニットを入庫することができる。
この目的のために、入庫および出庫装置の積荷ピックアップ手段、たとえば、伸縮式レールアームは、延長されたリーチを有することができる。
運搬ユニットは積み重ねて保管することも可能である。
横断搬送場所は非常に多量の積荷を受けるので、横断搬送場所が摩擦低減表面を有し、および/または、構造的な補強がなされているのが好ましい。これにより、運搬ユニットへのダメージもまた、低減され、または完全に防止される。
入庫および出庫装置がラッキング任務ユニットまたは単一階層ラッキング任務ユニットである場合、特に好ましい。シャトルまたはサテライト輸送手段が特に適切である。1つの走行レールから複数の階層に供給するための、上下に配置された、リフト式プラットフォームまたは複数の積荷ピックアップ手段プラットフォームを有するシャトルを使用することも可能である。
したがって、本発明により、各通路における運搬ユニットの所望された順序を完全に維持しながら、特に高いレベルの出庫効率を達成することができる。また、従来技術と比較して大幅に技術的費用を削減して達成することができる。
「運搬ユニット」という用語が使用される場合、これは、限定して解釈されるべきではなく、他の運搬タイプ(たとえば、トレイ、パレット等)もまた、本発明の範囲内で同様の効果のために使用できる、ということが理解される。また特に、「運搬ユニット」という用語は、トレイ、コンテナ、カートン、パッキングユニットを含み、個々の物品を組み合わせたもの等や個々の物品を含む。
これらの運搬ユニットは、ソースまたはドナーとしての機能を果たし、ピッカーが注文の物品を持っていくソースユニット(しばしば製品ユニットとも呼ばれる)であることができ、また、注文の物品を収集する/集めるための注文ユニットであることもできる。理解を容易にするために、「運搬ユニット」という用語のみを以下において使用する。
運搬ユニットは、その後の手順とは関係なしにシステム全体にわたって分配されるように、ランダムに(「無秩序に」)入庫することができる。独国実用新案第29912230U1号明細書とは対照的に、可能なモジュールまたは保管エリアへの制限についての要求は存在しない。
いわゆるマルチシャトル(登録商標)デバイスが特に、単一階層ラッキング任務ユニットまたはシャトルとして使用される。それらは、欧州特許出願公開第1254852A1号明細書において特に説明されている。マルチシャトル(登録商標)は、一般に使用され得るシステムであり、モジュール方式で構築され、保管と運搬を統合された1つの概念で組み合わせている。マルチシャトル(登録商標)は、高効率でコスト効率のよい革新的なソリューションとして自動小部品倉庫の領域を補完する。それは、ラック内で動作し、保管設備システム全体に供給される、レールに結合された輸送手段である。システムの概念は、保管設備システムの内部および外部で動作する、コンテナ運搬用の自律的でレール誘導型の輸送手段に基づく。特定の積荷ピックアップ手段が、短い荷積みサイクル時間だけでなく同時の荷積みと荷卸しを可能にする。システムは、保管設備の各階層に設置されるか、または、プレゾーンにおいて高架されるかまたは吊るされるように設置された、走行レールを有する。走行レールは、輸送手段を誘導するだけでなく、輸送手段に電圧を供給する。
シャトルは、いわゆる「係留」または「ローミング」配置の2つの変形例で使用することができる。係留配置では、シャトルは、それぞれの階層に留まる。ローミング配置では、シャトルは、要求に応じて階層を変更する。
垂直コンベヤは、特に出庫リフトとして使用することができる。各出庫リフトが、1つ以上の、特に2つの場所を有する場合が好ましい。
各保管ラッキング階層が、単一階層ラッキング任務ユニットと出庫リフトとを切り離すための少なくとも1つのバッファ場所を有するのが好ましい。これにより、より速い単一階層ラッキング任務ユニットを十分に利用することや、リフトが空のままの走行することを防止することが可能となる。
好ましい手法では、各出庫リフトは、複数の出庫供給ラインに接続される。これは、分類オプションを改善し、並行して処理できる注文の数を増加させ、または供給できるステーションの数を増加させる。
最も単純なケースでは、出庫供給ラインは、保管遅延供給ラインまたはコンベヤとして指定される。それらは、たとえば、遅延メカニズム、特に、転置可能な停止要素を備えることができる。
各出庫リフトが、各場所のために、別個に駆動されるコンベヤを有する場合もまた有利である。特に、各出庫リフトが、別個に駆動されるコンベヤが各々備えられた2つの場所を有し、そのコンベヤが異なる方向に転置可能である場合に有意義である。したがって、(たとえば、上述した配置の場合において)各階層のための2つの運搬ユニットの移送が、異なる方向または異なる出庫バッファ上に、たとえば左および右に、常に同時に行われることができる。この目的のために、運搬ユニットのリフト上での受け取りは、2つの運搬ユニットが1つの階層に引き渡されるように制御されるのが好ましい。これは、使用されるマルチシャトルの高いレベルの効率を根拠に出庫リフトに関する移送場所(バッファ場所)が実際的に常に占有されているので可能である。これは、出庫リフトを制御するために、1つの階層の異なる出庫バッファのための運搬ユニットにより、リフトがそれに応じて占有されることを可能にする、選択オプションが提供されることを意味する。
このシステムはまた、入庫および出庫供給ラインが対応するリフトにランダムなポイントで接続できることから、高いレベルのフレキシビリティによって特徴づけられる。
出庫リフトと同様に、出庫リフトに対応する入庫専用リフトは、それに対応した分配を供給する供給ラインを同様に設けることができる。一方、出庫リフトが出庫作業のためだけでなく入庫リフトとしても使用されるように、出庫リフトを制御することも可能である。逆に、オプションで、本発明の入庫専用リフトも、要求に応じて出庫リフトとして使用されることができる。これはまた、中断なしの動作を可能にし、または個々のリフトが誤動作した場合にもシステム性能の向上を可能にする。この目的のために、リフトとラックとの間の入庫または出庫ラインは、異なる高さに配置されなくてはならない。これは、2つの同様の組み合わせられた入庫および出庫階層の存在を要求し、その収集ラインは、最後の出庫ラインを順序通りに通過した後に組み合わせられる。
横方向移動の機能は、たとえば、出庫/入庫リフトまたは供給ラインの故障の場合に、影響を受ける通路の機能を維持することを可能にする、という利点を提供する。
本発明は、4つの基本的なグッズツーパーソン(GTP)注文処理ストラテジーと、GTP適用において使用される場合の、通路、ピッキングステーション、リフト、注文の利用および分配、注文および保管の詳細(プロファイル)等の数に基づいた、自動化された保管設備におけるフルソースユニットの混載ストラテジーの使用を可能にする。
・関連するソースユニットのみが、横断搬送場所によって特定の通路へと移送され、通路は、通路間の横断搬送場所における移動の最小化と注文の利用および分配とに基づいて選択される。すなわち、ピッキングの目的のために、選択された通路は、注文処理またはフルソースユニットの混載のための製品ユニットの移動の最小化を可能にする通路であり、注文は、単一のピッキングステーションにおいて完了し得る。
・注文ユニットのみが、横断搬送場所によって保管設備の中を移送される。すなわち、ピッキングは、関連する製品ユニットが保管される、関連する各通路で実行され、注文ユニットが、注文が履行されるまで複数の通路を経由して複数のピッキングステーションへと「走行」する。
・注文ユニットだけでなく製品ユニットは、横断搬送場所によって、自動化された保管設備の中を移送される。すなわち、ピッキングは、注文に関連する製品ユニットが横断搬送場所によって混載される、選択された少数の通路で実行され、注文ユニットは、注文が履行されるまで複数の通路を経由して選択されたピッキングステーションへと同様に「走行」する。注文ユニットと製品ユニットとの混載は、注文の利用および分配の最適化と、可動リソース、たとえば、ラッキング任務ユニット、リフト等の最適な使用に基づく。
・入ってくるソースユニットまたはフルソースユニットは、横断搬送場所における横断転置の最小化を考慮し、入庫時に利用可能な情報に基づいて、注文処理のために使用されるであろう、または最も利用されそうな、特定の通路または最も近い可能な通路へと直接的に、自動化された保管設備に入庫される。この情報は、
−保管設備における瞬間的な製品の流通または各製品の偏り
−個々の通路にすでに関連づけられている注文
−処理待ちの注文
−ファミリまたは製品カテゴリの概要
を含むが、これらに限定されない。
本発明のさらなる特徴および詳細は、図面の以下の説明から明らかにされる。
図1は、保管設備を上から見た模式図である。 図2は、図1の拡大された断面を示す図である。 図3は、図1の側面図である。 図4は、第1の原理に従って動作させた本発明の図1の保管設備の単純化された模式図である。 図5は、第2の原理に従って動作させた本発明の図1の保管設備の単純化された模式図である。 図6は、第3の原理に従って動作させた本発明の図1の保管設備の単純化された模式図である。 図7は、第4の原理に従って動作させた本発明の図1の保管設備の単純化された模式図である。
図は、参照番号1に保管設備の全体を示しており、複数の階層3を有する保管ラックRおよび複数の保管ラッキング通路2を有する、保管設備を示している。
保管ラックRは、外側に配置されていない保管ラックRが、互いに隣り合うペアで各々配置され、かつ一方の側に保管ラッキング通路2を有するように、配置される。したがって、各場合において内側に位置する保管ラックRは、それらの「背面」によって互いに隣接する。
端側には、各場合において2つの場所を有するリフト8が、各保管ラッキング通路2のために供給される。一番下の階層で、リフト8は、各場合において、入庫供給ライン4および出庫供給ライン6と隣り合わせにされる。各階層3上でリフト8と保管ラックRとの間に配置されるのは、保管ラッキング通路2の中を走行するサテライト輸送手段5(シャトルとも呼ばれる)からリフト8を切り離すための、対応する入庫バッファラインおよび出庫バッファラインの7と9である。
入庫供給ライン4および出庫供給ライン6が、ピッキング場所のための適切な搬送ライン等に接続されることが理解される。
シャトル5は、各保管ラッキング通路2において、および各階層3上に、その場所で提供される。これは、いわゆる「係留」の変形例であり、シャトル5は、1つの階層3に固定で割り当てられ、理論的には可能であるが階層または通路を変更しない。
シャトル5は、それぞれの運搬ユニットT(カートン、トレイ、コンテナ、荷積み補助なしの商品等)を受け取る運搬プラットフォーム10を備える。各場合において、運搬プラットフォーム10の側部に配置されるのは、プラットフォーム10から運搬ユニットTを押し出し、またはプラットフォーム10上に運搬ユニットを引き上げる、伸縮式アーム11である。
このために、伸縮式アーム11は、保管ラッキング通路2の両側でラックRの中へと延長することができ、既知の手法で移動できるキャリア12を有することができる。
保管ラックRは、各階層3上で、運搬ユニットTを1つのラックRから隣のラックRへと横断搬送するための特定の交換場所Qを提供されるので、運搬ユニットTが保管ラックR自体の中で交換され、プレゾーンにおける対応する費用を回避することができる。
したがって、シャトル5またはその伸縮式アーム11は、横断搬送場所Qに運搬ユニットTを載置し、それらを隣のラックRにおける対応する場所へと押し出すことができる。
このため、それぞれの運搬ユニットTは、第1のラックRの1つの横断搬送場所Qの後部保管場所13を越えて、隣のラックRの隣の横断搬送場所Qのそれぞれの後部保管場所13へと、伸縮式アーム11のキャリア12によって作用されることにより配置される。
さらに、保管ラックRは、横断搬送場所Q2を備える。横断搬送場所Qとは対照的に、横断搬送場所Q2は双方向である。双方向とは、2つのラックRからそれぞれ隣のラックRへと交換が行われることを意味し、その方向は、最初に載置された運搬ユニットによって決定される。
複数の「ノーマルな」横断搬送場所Qが各場合において提供されるので(この場合では、各ラックRのために2つ)、それらは、直ちに空にされる必要がなく、むしろ、出庫される注文の構成に依存して、一時的な保管エリアとして使用されることができ、そこから注文が直接的に出庫される。したがって、隣のラッキング通路のシャトルは、切り離されることができる。
出庫の目的のために、運搬ユニットTは、シャトル5によって保管ラックRから取り去られて出庫バッファ9に引き渡され、出庫バッファ9が運搬ユニットTをリフト8へと搬送し、よって出庫供給ライン6へと搬送する。逆に、入庫は、入庫供給ライン4、リフト8、入庫バッファ7、およびシャトル5を介してそれぞれの保管ラックRへと行われる。
入庫および出庫は、解放されることもでき、保管ラックR上の異なるポイント、たとえば、異なる端側で行うことができ、またはそれどころか保管ラックRに横方向に集積することさえできる、ということが理解される。
図4〜7では、以下において4つの動作原理を、上述の保管設備を参照しながら説明する。
図4には、いわゆる「空港出発」ストラテジーが説明されている。この動作原理によると、関連するソースユニットDまたはフルソースユニットのみが、横断搬送場所Qによって、選択された通路に移送され、通路は、通路間の横断搬送場所Qにおける移動の最小化と、注文の利用および分配に基づいて選択される。すなわち、ピッキング/混載の目的のために、選択された通路は、注文処理のための製品ユニットDの移動の最小化を可能にする通路であり、注文は、個々の1つの通路または単一のピッキングステーションPで完了されることができ、そこで、注文ユニットOは、対応する製品ユニットDから注文の物品のすべてを詰め込まれる。注文ユニットOは、保管設備での一時的な保管および混載のためにピッキングステーションPから保管設備へと戻るように移送されることもできるし、または、注文の完了のためにピッキングステーションに接続する外部のコンベヤEによって発送ステーションへと移送されることもできる。フルソースユニットを混載する場合、同一の注文に関連づけられたフルソースユニットは、注文が処理を待つまで通路に保管される。そして、ソースユニットは通路から連続して出庫され、特定の順序の大部分を維持することができる。
図5は、いわゆる「リムジン」ストラテジーが説明されている。この動作原理によると、注文ユニットOのみが、横断搬送場所Qによって、自動化された保管設備中を移動する。すなわち、ピッキングが、関連する製品ユニットまたはソースユニットが保管される、関連する各通路で実行され、注文ユニットOは、注文が処理されるまで通路2を通って複数のピッキングステーションPへと「走行」する。
図6には、いわゆる「バス停」ストラテジーが説明されている。この動作原理によると、注文ユニットOだけでなく製品ユニットDも、横断搬送場所Qによって、自動化された保管設備の中を移送される。すなわち、ピッキングが、注文に関連する製品ユニットDが横断搬送場所Qによって混載される、選択された少数の通路2で実行される。注文ユニットOは、注文が履行されるまで複数の通路2を経由して選択されたピッキングステーションPへと同様に「走行」する。注文ユニットOおよび製品ユニットDの混載は、注文の利用および分配の最適化と、可動リソース、たとえば、ラッキング任務ユニット、リフト等の最適な使用に基づく。
図7には、いわゆる「空港到着」ストラテジーが説明されている。この動作原理によると、入ってくる(入庫される)ソースユニットまたはフルソースユニットDは、横断搬送場所Qにおける横方向移動の最小化を考慮し、入庫時に利用可能な情報に基づいて、注文処理のために使用されるであろう、または最も利用されそうな、特定の通路2または最も近い可能な通路2へと直接的に、自動化された保管設備に入庫される。この情報は、
−保管設備における瞬間的な製品の流通または各製品の偏り
−個々の通路にすでに関連づけられている注文
−処理待ちの注文
−ファミリまたは製品カテゴリの概要
を含むが、これらに限定されない。
上述した規則に基づいて、第1の注文に関連づけられた、入庫されるソースユニットD1、および第2の注文に関連づけられた、入庫されるソースユニットD2は、投入コンベヤIで保管設備または入庫供給ライン4に接続されている対応する通路2へと搬送される。
投入コンベヤIが提供されない場合には、供給/内部への移送は、在庫表管理ソフトウェアの仕様に従って異なる手法、たとえば、手動、無人搬送車、デパレタイザ等によって行うこともできる。
保管設備内で、ソースユニットDは、横断搬送場所Qによって、ピッキングが実際に行われる実際の通路2へと移送され、たとえば、ソースユニットD1は、1つの注文に使用された後、引き続き、異なる注文に使用されるソースユニットD2となり得る。

Claims (17)

  1. 少なくとも1つの出庫供給ライン(6)で保管設備(1)からの運搬ユニット(T)を提供するための方法であって、
    前記運搬ユニット(T)は、保管ラック階層(3)を有する複数の保管ラック(R)において保管され、外側に配置されていない前記保管ラックは、互いに隣り合うペアで各々配置され、一方の側に保管ラッキング通路(2)を有し、
    少なくとも1つの入庫供給ライン(4)が提供され、
    前記運搬ユニット(T)は、各保管ラッキング通路(2)のための入庫および出庫装置(5)を介して、前記保管ラックに入庫され、および前記保管ラックから出庫され、
    少なくとも1つの出庫供給ライン(6)が提供され、
    各保管ラッキング通路(2)のために入庫および出庫装置(5)が提供され、
    少なくとも1つの出庫リフト(8)が、前記運搬ユニット(T)を下流に接続された出庫供給ライン(6)に移送するために使用され、
    隣り合う2つの保管ラック(R)間で、前記保管ラックにおける横断搬送場所(Q)を介して、1つの保管ラッキング通路(2)から隣の保管ラッキング通路(2’)へ、運搬ユニット(T)の交換が行われ、前記入庫および出庫装置(5)は、前記横断搬送場所(Q)において前記運搬ユニット(T)を移動させ、
    注文処理の対象となる製品を収容した1又は複数の前記運搬ユニット(T)である製品ユニット(D)を、すべての製品ユニット(D)を詰め込むために選択された製品ユニット詰め込み用保管ラッキング通路(2)へ移動させる際に、注文処理のための前記製品ユニット(D)の移動が最小となるように、前記製品ユニット詰め込み用保管ラッキング通路(2)を選択することを特徴とする、
    方法。
  2. 前記横断搬送場所(Q)が、前記保管ラックの各階層(3)または選択された階層に提供されることを特徴とする、請求項1に記載の方法。
  3. 前記横断搬送場所(Q)が、中央に配置されるか、前記出庫リフト(8)のより近くに配置されるか、前記ラックの縦方向の選択された位置に配置されることを特徴とする、請求項1または2に記載の方法。
  4. 前記横断搬送場所(Q)が、中間搬送位置または一時保管エリアとしての役割を果たすことを特徴とする、請求項1から3のいずれか一項に記載の方法。
  5. 前記横断搬送場所(Q)が、双方向または一方向の運搬ユニット(T)の交換のために構成されることを特徴とする、請求項1から4のいずれか一項に記載の方法。
  6. 前記横断搬送場所(Q)が、使用可能な保管ラック場所として構成されることを特徴とする、請求項5に記載の方法。
  7. 前記横断搬送場所(Q)が、摩擦低減表面を有することを特徴とする、請求項1から6のいずれか一項に記載の方法。
  8. 前記横断搬送場所(Q)が、構造的に補強されていることを特徴とする、請求項1から7のいずれか一項に記載の方法。
  9. 前記入庫および出庫装置(5)が、交換の目的のために前記横断搬送場所(Q)において2倍の奥行または複数倍の奥行で前記搬送ユニット(T)を入庫することを特徴とする、請求項1から8のいずれか一項に記載の方法。
  10. 前記入庫および出庫装置(5)が、特定のシャトルまたはサテライト輸送手段(5)における、ラッキング任務ユニットまたは単一階層ラッキング任務ユニットであることを特徴とする、請求項1から9のいずれか一項に記載の方法。
  11. 出庫供給ライン(6)が、各保管ラッキング通路(2)のために、または選択された保管ラッキング通路(2)において、提供されることを特徴とする、請求項1から10のいずれか一項に記載の方法。
  12. 入庫供給ライン(6)が、各保管ラッキング通路(2)のために、または選択された保管ラッキング通路(2)において、提供されることを特徴とする、請求項1から11のいずれか一項に記載の方法。
  13. 出庫リフト(8)が、各保管ラッキング通路(2)のために、または選択された保管ラッキング通路(2)において、提供されることを特徴とする、請求項1から12のいずれか一項に記載の方法。
  14. 入庫リフトが、各保管ラッキング通路(2)のために、または選択された保管ラッキング通路(2)において、提供されることを特徴とする、請求項1から13のいずれか一項に記載の方法。
  15. 前記入庫および出庫装置(5)は、シャトルを含み、
    前記運搬ユニット(T)は、前記シャトルにより前記複数の保管ラック(R)へ入庫されるとともに、前記シャトルにより前記複数の保管ラック(R)から出庫される、
    請求項1に記載の方法。
  16. 前記製品ユニット(D)と、前記注文処理の対象となる1又は複数の製品が詰め込まれる注文ユニット(O)とが、可動リソースの最適化に基づいて、前記保管設備(1)中を移送され、前記可動リソースは、前記シャトル及び前記出庫リフト(8)を含む、
    請求項15に記載の方法。
  17. 請求項1に記載の方法であって,前記少なくとも1つの入庫供給ライン(4)から入庫される前記製品ユニット(D)は、前記横断搬送場所(Q)における横方向の移動が最小化を考慮して、入庫時に利用可能な情報に基づいて、複数の保管ラック(R)へ入庫され、前記入庫時に利用可能な情報は、製品カテゴリを含む、方法。
JP2018170280A 2012-08-06 2018-09-12 保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法 Active JP6679678B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
DE102012107176.4A DE102012107176A1 (de) 2012-08-06 2012-08-06 Verfahren zum Bereitstellen von Transporteinheiten aus einem Lager
DE102012107176.4 2012-08-06

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015525802 Division 2013-07-17

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2019011200A true JP2019011200A (ja) 2019-01-24
JP6679678B2 JP6679678B2 (ja) 2020-04-15

Family

ID=48793270

Family Applications (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015525802A Active JP6435463B2 (ja) 2012-08-06 2013-07-17 保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法
JP2018170280A Active JP6679678B2 (ja) 2012-08-06 2018-09-12 保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法

Family Applications Before (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015525802A Active JP6435463B2 (ja) 2012-08-06 2013-07-17 保管設備からの運搬ユニットを提供するための方法

Country Status (16)

Country Link
US (1) US9452886B2 (ja)
EP (1) EP2741977B1 (ja)
JP (2) JP6435463B2 (ja)
KR (2) KR102041745B1 (ja)
CN (1) CN103889864B (ja)
AU (1) AU2013301752B2 (ja)
BR (1) BR112014004393B1 (ja)
CA (1) CA2846933C (ja)
DE (1) DE102012107176A1 (ja)
DK (1) DK2741977T3 (ja)
ES (1) ES2606535T3 (ja)
HK (1) HK1198756A1 (ja)
MX (1) MX341511B (ja)
NZ (1) NZ621609A (ja)
SG (1) SG2014015044A (ja)
WO (1) WO2014023539A1 (ja)

Families Citing this family (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP2826730A1 (en) 2013-07-17 2015-01-21 Dematic Accounting Services GmbH Method of order fulfilling by preparing storage units at a picking station
EP2862817B1 (en) * 2013-10-15 2015-08-19 Pharmathek S.r.L. Unit and procedure for automated transfer of box elements
DK2949604T3 (en) 2014-05-28 2017-12-04 Dematic Gmbh Procedure for starting a storage installation with multiple elevators
EP2949605B1 (en) 2014-05-28 2017-07-05 Dematic GmbH Method of order fulfilling by making storage units available from a storage facility at a picking station
EP2952454A1 (en) 2014-06-02 2015-12-09 Dematic Systems GmbH Method of extending the load handling range of an automated storage/retrieval system
DE102014113271A1 (de) * 2014-09-15 2016-03-17 Dematic Gmbh Nachschubverfahren für Palettiervorrichtungen in Verteilzentren
AT516410B1 (de) 2015-04-22 2016-05-15 Tgw Mechanics Gmbh Method for storing piece goods in a storage rack and storage system
EP3166058A1 (en) 2015-11-09 2017-05-10 Dematic Systems GmbH Method of fulfilling orders in a warehouse with an order fulfillment area
EP3182348A1 (en) 2015-12-17 2017-06-21 Dematic Systems GmbH Method of order fulfilling by making storage units available from a storage facility in a desired sequence at a picking station
CN105562354A (zh) * 2016-02-05 2016-05-11 唐长春 一种货物分拣系统以及货物分拣方法
DE102016107807A1 (de) 2016-04-20 2017-10-26 Ssi Schäfer Automation Gmbh Lager- und Kommissioniersystem zum Auslagern von Handhabungseinheiten
DE102016123357A1 (de) 2016-12-02 2018-06-07 Dematic Gmbh Verfahren zur Ein- und/oder Auslagerung von Paketen in eine bestimmte oder aus einer bestimmten Lagerregalgasse eines Lagerregals
DE102017112305A1 (de) 2017-01-20 2018-07-26 Witron Vermögensverwaltungs Gmbh Verfahren und vorrichtung zur kommissionierung von waren mit begrenzter haltbarkeit
WO2018157095A1 (en) 2017-02-24 2018-08-30 Opex Corporation Automated storage and retrieval system
US10633186B2 (en) 2017-02-24 2020-04-28 Opex Corporation Automated storage and retrieval system and methods
DE102017104990A1 (de) 2017-03-09 2018-09-13 Dematic Gmbh Verfahren zur Auslagerung von Waren aus einem Lager zur Auftragserfüllung
SG11201908249UA (en) * 2017-04-07 2019-10-30 Dematic Gmbh Method and system for transporting units within a storage facility
KR20190046212A (ko) * 2017-10-25 2019-05-07 씨제이대한통운 (주) 적치 로봇을 이용한 물류 이송 시스템
CN109592277A (zh) * 2018-12-07 2019-04-09 珠海格力智能装备有限公司 货物入库出库的控制方法及装置
DE102019112642A1 (de) * 2019-05-14 2020-11-19 Dematic Gmbh Regallagersystem mit mehrebenen Lagerregalen

Family Cites Families (27)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CH532517A (it) * 1970-11-30 1973-01-15 Doriguzzi Ezio Magazzino a scaffali meccanizzato, atto a consentire la movimentazione delle merci immagazzinate
JPS50138578A (ja) * 1974-04-26 1975-11-05
JPS6221938U (ja) * 1985-07-25 1987-02-09
US4773807A (en) * 1986-04-30 1988-09-27 Harnischfeger Engineers, Inc. High-speed automatic storage and retrieval system and apparatus therefor
JPH0747409B2 (ja) * 1990-04-14 1995-05-24 三星電子株式会社 コンベヤシステムおよびその使用方法
JPH04101907A (en) * 1990-08-21 1992-04-03 Fujitsu Ltd Preventing device for double stock into automatic warehouse
DE29912230U1 (de) 1999-07-13 1999-11-11 Witron Logistik & Inf Gmbh Kommissionieranlage für Behälter
AT248761T (de) * 2000-03-17 2003-09-15 Witron Logistik & Inf Gmbh System zum kommissionieren von in regallagern befindlichen artikeln
JP2002114324A (ja) * 2000-10-06 2002-04-16 Mitsubishi Heavy Ind Ltd 倉庫設備
CN1525889A (zh) * 2000-11-27 2004-09-01 埃里克・A・布里尔 分类物品的系统、方法及程序
DE10108944A1 (de) 2001-02-23 2002-09-12 Siemens Production & Logistics Regallager
DE10142395C5 (de) 2001-05-03 2009-07-30 Dematic Gmbh & Co. Kg Lager- und Transportsystem in modularer Bauweise
DE20206257U1 (de) * 2002-04-19 2002-07-04 Otto Versand Gmbh & Co Vorrichtung zum Einsortieren, Lagern und Aussortieren von Gütern
DE10326553A1 (de) * 2003-06-12 2005-01-05 Siemens Ag Kommissionierlagersystem zum Kommissionieren von Transporteinheiten
DE102005002348A1 (de) * 2005-01-18 2006-08-03 Siemens Ag Vorrichtung zur Sequenzbildung von Ladungsträgern mittels eines Zwischenlagers und Verfahren zur Zwischenlagerung
DE502006001997D1 (de) * 2006-01-25 2008-12-18 Bellheimer Metallwerk Gmbh Lagersystem
DE102006008932A1 (de) 2006-02-22 2007-08-23 Bellheimer Metallwerk Gmbh Lagerliftanordnung
DE102006025620A1 (de) * 2006-05-24 2007-11-29 SSI Schäfer Noell GmbH Lager- und Systemtechnik Regallager und Kommissionierverfahren
DE102007010191A1 (de) 2007-03-02 2008-09-04 Dematic Gmbh & Co. Kg Verfahren und System zum Bereitstellen von Transporteinheiten aus einem Lager in einer gewünschten vorgegebenen Reihenfolge auf mindestens einer Sammelstrecke
JP5428153B2 (ja) 2007-12-12 2014-02-26 株式会社Ihi 収容棚及び自動倉庫
ES2414470T3 (es) 2008-09-03 2013-07-19 Dematic Accounting Services Gmbh Sistema de almacenamiento
WO2010049987A1 (ja) 2008-10-27 2010-05-06 デマティック ゲーエムベーハー 立体自動倉庫用の移載シャトル
DE102009033169A1 (de) * 2009-07-13 2011-01-27 Bellheimer Metallwerk Gmbh Hybridlager
JP5513930B2 (ja) 2010-03-03 2014-06-04 デマティック アカウンティング サービシーズ ゲーエムベーハー 立体自動倉庫
US9522781B2 (en) 2010-09-30 2016-12-20 Dematic Systems Gmbh Shuttle for automated warehouse
CN102040070B (zh) * 2010-12-20 2012-09-19 中国中元国际工程公司 航空集装箱自动化储存设备、储存系统和出入库控制方法
US9068609B2 (en) 2011-04-04 2015-06-30 Dematic Systems Gmbh Aisle emergency brake for rail-guided vehicle

Also Published As

Publication number Publication date
US20140205423A1 (en) 2014-07-24
AU2013301752A1 (en) 2014-03-13
CN103889864A (zh) 2014-06-25
CA2846933A1 (en) 2014-02-13
JP6435463B2 (ja) 2018-12-12
DE102012107176A1 (de) 2014-02-06
AU2013301752B2 (en) 2017-01-05
HK1198756A1 (zh) 2015-06-05
JP6679678B2 (ja) 2020-04-15
DK2741977T3 (da) 2017-01-02
WO2014023539A1 (de) 2014-02-13
SG2014015044A (en) 2014-04-28
KR101930116B1 (ko) 2018-12-17
EP2741977A1 (de) 2014-06-18
CA2846933C (en) 2019-02-26
CN103889864B (zh) 2017-07-07
JP2015524374A (ja) 2015-08-24
KR20150040778A (ko) 2015-04-15
KR20180133565A (ko) 2018-12-14
EP2741977B1 (de) 2016-09-14
BR112014004393B1 (pt) 2020-10-20
MX341511B (es) 2016-08-23
NZ621609A (en) 2015-11-27
MX2014002463A (es) 2014-06-04
BR112014004393A2 (pt) 2018-10-23
KR102041745B1 (ko) 2019-11-06
ES2606535T3 (es) 2017-03-24
US9452886B2 (en) 2016-09-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10752440B2 (en) Robotic container handling device and method
US10850921B2 (en) Storage and retrieval system
US8556567B2 (en) Packing station and order-picking method
US8707658B2 (en) Rack-integrated packing station
US7097045B2 (en) Automated system and method of storing and picking articles
US9981808B2 (en) Pickface builder for storage and retrieval systems
US10974897B2 (en) Storage and retrieval system
CA2421044C (en) Automated warehousing system and method
AT512339B1 (de) Regallagersystem und verfahren zum betreiben desselben
JP6461359B2 (ja) 少なくとも1つの準備用ステーションのための順序設定のシステム及び方法
US8989918B2 (en) System for transporting goods arranged on auxiliary devices
US9371183B2 (en) Multilevel vertical conveyor platform guides
JP5432907B2 (ja) 立体自動倉庫
ES2414644T3 (es) Procedimiento y sistema para el almacenaje y preparación de pedidos
ES2399967T3 (es) Pulmón de expedición escalable con función de clasificación integrada
CA2435115C (en) Method and apparatus for container storage and container retrieval
US9694975B2 (en) Lift interface for storage and retrieval systems
US8827619B2 (en) Rack warehouse and order-picking method
ES2660298T3 (es) Método de completar pedidos haciendo que las unidades de almacenamiento estén disponibles de una instalación de almacenamiento en una secuencia deseada en una estación de embalaje
US9604782B2 (en) Semi-automatic and/or fully-automatic order-picking system
CN103889864B (zh) 用于从仓库提供运输单元的方法
US20140249666A1 (en) Order-picking station, and method for the order-picking of articles from loading aids
US20060229762A1 (en) System and method for order picking of articles into order containers
US8671649B2 (en) Separate packing station
EP2923971B1 (en) A system for collecting products as well as a method for using the same

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20181011

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20181011

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20190805

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20190813

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20191111

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20200109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20200211

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20200221

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20200303

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20200318

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6679678

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150