JP2018526613A - User context detection using mobile devices based on wireless signal characteristics - Google Patents

User context detection using mobile devices based on wireless signal characteristics Download PDF

Info

Publication number
JP2018526613A
JP2018526613A JP2017556904A JP2017556904A JP2018526613A JP 2018526613 A JP2018526613 A JP 2018526613A JP 2017556904 A JP2017556904 A JP 2017556904A JP 2017556904 A JP2017556904 A JP 2017556904A JP 2018526613 A JP2018526613 A JP 2018526613A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
beacon
user
computing devices
beacon data
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2017556904A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP6379305B1 (en
Inventor
チェタン・パルショットアム・バハドリチャ
アレクサンダー・ヴァルシャヴスキー
ステファーノ・マッギオロ
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Google LLC
Original Assignee
Google LLC
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US14/802,016 priority Critical patent/US20170016975A1/en
Priority to US14/802,016 priority
Application filed by Google LLC filed Critical Google LLC
Priority to PCT/US2016/042242 priority patent/WO2017015050A1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6379305B1 publication Critical patent/JP6379305B1/en
Publication of JP2018526613A publication Critical patent/JP2018526613A/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/02Services making use of location information
    • H04W4/029Location-based management or tracking services
    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01SRADIO DIRECTION-FINDING; RADIO NAVIGATION; DETERMINING DISTANCE OR VELOCITY BY USE OF RADIO WAVES; LOCATING OR PRESENCE-DETECTING BY USE OF THE REFLECTION OR RERADIATION OF RADIO WAVES; ANALOGOUS ARRANGEMENTS USING OTHER WAVES
    • G01S11/00Systems for determining distance or velocity not using reflection or reradiation
    • G01S11/02Systems for determining distance or velocity not using reflection or reradiation using radio waves
    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01SRADIO DIRECTION-FINDING; RADIO NAVIGATION; DETERMINING DISTANCE OR VELOCITY BY USE OF RADIO WAVES; LOCATING OR PRESENCE-DETECTING BY USE OF THE REFLECTION OR RERADIATION OF RADIO WAVES; ANALOGOUS ARRANGEMENTS USING OTHER WAVES
    • G01S5/00Position-fixing by co-ordinating two or more direction or position line determinations; Position-fixing by co-ordinating two or more distance determinations
    • G01S5/0009Transmission of position information to remote stations
    • G01S5/0018Transmission from mobile station to base station
    • G01S5/0036Transmission from mobile station to base station of measured values, i.e. measurement on mobile and position calculation on base station
    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01SRADIO DIRECTION-FINDING; RADIO NAVIGATION; DETERMINING DISTANCE OR VELOCITY BY USE OF RADIO WAVES; LOCATING OR PRESENCE-DETECTING BY USE OF THE REFLECTION OR RERADIATION OF RADIO WAVES; ANALOGOUS ARRANGEMENTS USING OTHER WAVES
    • G01S5/00Position-fixing by co-ordinating two or more direction or position line determinations; Position-fixing by co-ordinating two or more distance determinations
    • G01S5/02Position-fixing by co-ordinating two or more direction or position line determinations; Position-fixing by co-ordinating two or more distance determinations using radio waves
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/02Services making use of location information
    • H04W4/021Services related to particular areas, e.g. point of interest [POI] services, venue services or geofences
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/02Services making use of location information
    • H04W4/024Guidance services
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W64/00Locating users or terminals or network equipment for network management purposes, e.g. mobility management
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/02Services making use of location information

Abstract

1つまたは複数のワイヤレス信号に基づいてユーザコンテキストを決定するためのシステムおよび方法が提供される。特に、場所データがユーザデバイスによって決定され得る。ユーザデバイスは、第1のセットのビーコンデバイスによってブロードキャストされたビーコンデータを検出でき、第1のビーコンデータの検出に続いて、第2のセットのビーコンデバイスによってブロードキャストされた第2のビーコンデータを検出できる。場所データは、ユーザコンテキストを決定するために第1のビーコンデータおよび第2のビーコンデータと比較され得る。特に、コンテキストは、場所データがユーザの場所変更を示すか否か、および第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かに少なくとも部分的に基づいて決定され得る。Systems and methods are provided for determining a user context based on one or more wireless signals. In particular, location data may be determined by a user device. A user device can detect beacon data broadcast by a first set of beacon devices, and detect second beacon data broadcast by a second set of beacon devices following detection of the first beacon data. it can. The location data may be compared with the first beacon data and the second beacon data to determine user context. In particular, the context is determined based at least in part on whether the location data indicates a user location change and whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data. Can be done.

Description

本開示は、一般に、観測されたビーコンデバイスに基づいてユーザに関連するコンテキストを決定することに関し、より詳細には、場所データと検出されたビーコンデバイスデータとの比較に基づいてユーザコンテキストを推測することに関する。   The present disclosure generally relates to determining a context associated with a user based on observed beacon devices, and more particularly inferring user context based on a comparison of location data and detected beacon device data. About that.

多くの様々な技法がデバイスに関連する場所を決定しようとするために存在する。例えば、衛星測位システムに関連するデータ、IPアドレス、セル三角測量、WiFiアクセスポイントの近傍、ビーコンデバイスの近傍、または他のデータに基づいて、デバイスの場所を決定できる。   Many different techniques exist to try to determine the location associated with a device. For example, the location of the device can be determined based on data related to the satellite positioning system, IP address, cell triangulation, proximity of a WiFi access point, proximity of a beacon device, or other data.

1つまたは複数のデバイスによって決定された場所は、生の場所データであり得る。例えば、レポートされた場所は、経度と緯度を特定するジオコードであり得る。したがって、そのような生の場所データは、ユーザがその時点で訪れていた特別なエンティティの名前(レストラン、公園、または他の関心点の名前)を特定できない。そのような生の場所データはまた、その場所でユーザに関連するコンテキストを特定できない。コンテキストは、例えば、ユーザが現在存在する環境、ユーザが関与している活動(移動、運動、観戦など)、および/またはユーザの周囲の状態/状況、に関する情報を含み得る。そのようなコンテキストは、場所ベースの機能をユーザに提供することに役立つことがある。   The location determined by one or more devices may be raw location data. For example, the reported location can be a geocode that identifies longitude and latitude. Thus, such raw location data cannot identify the name of the particular entity (name of restaurant, park, or other point of interest) that the user was visiting at the time. Such raw location data also cannot identify the context associated with the user at that location. The context may include, for example, information about the environment in which the user is currently present, the activities in which the user is involved (movement, exercise, watching games, etc.) and / or the state / situation surrounding the user. Such a context may help to provide location-based functionality to the user.

場所ベースの機能によって、スマートフォン、タブレット、またはウェアラブルコンピューティングデバイスなどのユーザデバイスは、情報を受け取るとともにその情報に関連するアクションを実行できる。そのような場所ベースの機能は、例えばビーコンデバイスの使用を通して実行され得る。ビーコンデバイスは、例えば近傍および場所を決定することに使用できる最近の技術である。ビーコンデバイスは、一般に、情報を定期的に提供できる(ショートレンジのワイヤレス通信技術を使用してブロードキャストする)小型で、低コストで、自給自足のデバイスである。ユーザデバイスは、情報を受け取るとともに、場所の決定、通信、資産管理、小売識別情報、安全性などを含む様々な目的で、ビーコンデバイスおよびビーコンデバイスの近傍を特定するナレッジを使用できる。   Location-based functionality allows a user device, such as a smartphone, tablet, or wearable computing device, to receive information and perform actions related to that information. Such location-based functions can be performed through the use of beacon devices, for example. Beacon devices are a modern technology that can be used, for example, to determine proximity and location. Beacon devices are generally small, low-cost, self-sufficient devices that can provide information on a regular basis (broadcast using short-range wireless communication technology). User devices can receive information and use knowledge that identifies the beacon device and the proximity of the beacon device for a variety of purposes, including location determination, communication, asset management, retail identification information, security, and the like.

本開示の実施形態の態様および利点は、以降の記載に部分的に記載されるか、本明細書から学習されるか、実施形態の実施を通して学習されてもよい。   Aspects and advantages of embodiments of the present disclosure may be set forth in part in the following description, learned from the specification, or learned through implementation of embodiments.

本開示の一つの例示的な態様は、ユーザコンテキストを決定するためのコンピュータ実施方法を対象にする。方法は、ユーザに関連する場所情報を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって受け取るステップを含む。方法はさらに、ビーコンデバイスの第1のセットによってブロードキャストされた第1のビーコンデータを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって検出するステップを含む。方法はさらに、第1のビーコンデータを検出するステップに続いて、ビーコンデバイスの第2のセットによってブロードキャストされた第2のビーコンデータを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって検出するステップを含む。方法はさらに、受け取られた場所情報がユーザの場所変更を示すか否かを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定するステップを含む。方法はさらに、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定するステップを含む。方法はさらに、受け取られた場所情報がユーザの場所変更に対応するか否かに少なくとも部分的に基づいて、かつ第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かに少なくとも部分的に基づいて、ユーザに関連するコンテキストを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定するステップを含む。方法はさらに、判定されたコンテキストに関連する1つまたは複数の通知を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって、表示のために提供するステップを含み得る。   One exemplary aspect of the present disclosure is directed to a computer-implemented method for determining user context. The method includes receiving location information associated with a user by one or more computing devices. The method further includes detecting by the one or more computing devices first beacon data broadcast by the first set of beacon devices. The method further includes detecting, by the one or more computing devices, second beacon data broadcast by the second set of beacon devices subsequent to detecting the first beacon data. The method further includes determining by the one or more computing devices whether the received location information indicates a user location change. The method further includes determining by one or more computing devices whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data. The method may further be based at least in part on whether the received location information corresponds to a user location change and whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data. Determining a context associated with the user by one or more computing devices based at least in part on whether or not. The method may further include providing one or more notifications associated with the determined context for display by one or more computing devices.

第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かを判定するステップはまた、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって特定するステップを含み得る。第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応するか否かを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定するステップは、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数がしきい値数より少ないとき、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応しないと、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含み得る。方法ではさらに、受け取られた場所情報がユーザの場所変更を示すと決定され、かつ第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応しないと決定されるとき、ユーザに関連するコンテキストを決定するステップは、ユーザの移動のモードを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって推測するステップを含む。   The step of determining whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data is also included in the second set of beacon devices, but the first set of beacon devices Identifying the number of beacon devices not included by one or more computing devices may be included. Determining by the one or more computing devices whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data is included in the second set of beacon devices but the first set of beacon devices One or more computing devices determine that the second beacon data does not correspond to a change in beacon data from the first beacon data when the number of beacon devices not included in the is less than the threshold number May include the step of: The method further includes determining a context associated with the user when the received location information is determined to indicate a user location change and the second beacon data is determined not to correspond to a change in beacon data. Inferring a mode of user movement by one or more computing devices.

第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応するか否かを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定することは、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないブロードキャストされたビーコンデバイスの数のとき、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応すると、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含みうる。方法ではさらに、場所情報がユーザの場所変更に対応しないと決定され、かつ第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応すると決定されるとき、ユーザに関連するコンテキストを決定するステップは、ユーザが都市部に位置すると、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含む。   Determining by the one or more computing devices whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data is included in the second set of beacon devices but the first set of beacon devices Including determining by one or more computing devices that the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data when the number of broadcast beacon devices is not included in sell. The method further includes determining a context associated with the user when the location information is determined not to correspond to the user's location change and the second beacon data is determined to correspond to a change in the beacon data. Determining to be located in an urban area by one or more computing devices.

ユーザに関連するコンテキストを示す情報を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップは、ユーザが公共交通機関で移動していると、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含み得る。1つまたは複数の通知を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって表示のために提供するステップは、公共交通機関に関連する経路または時刻スケジュールの少なくとも1つを示す少なくとも1つの第1の通知を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって表示のために提供するステップを含み得る。   Determining by the one or more computing devices information indicative of a context associated with the user includes determining by the one or more computing devices when the user is traveling on public transport. obtain. Providing one or more notifications for display by one or more computing devices comprises at least one first notification indicating at least one of a route or time schedule associated with public transportation. Providing for display by one or more computing devices.

方法は、ユーザに関連するコンテキストを示す情報を決定することに応答して、ビーコンデバイスをスキャンするスキャンレートを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって調整するステップをさらに含み得る。   The method may further include adjusting a scan rate for scanning the beacon device by one or more computing devices in response to determining information indicative of a context associated with the user.

方法は、ユーザに関連するコンテキストを示す決定された情報を、場所情報、第1のビーコンデータ、および第2のビーコンデータの少なくとも1つに、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって関連付けるステップをさらに含み得る。   The method further comprises associating the determined information indicative of the context associated with the user with at least one of the location information, the first beacon data, and the second beacon data by one or more computing devices. May be included.

方法は、ユーザに関連するコンテキストを示す決定された情報を1つまたは複数の実行されたアクションに、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって関連付けるステップをさらに含み得る。   The method may further include associating, by one or more computing devices, the determined information indicative of the context associated with the user to one or more performed actions.

ユーザに関連する現在の活動を示すユーザからの入力を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって受け取るステップと、ユーザの活動を第1のビーコンデータおよび第2のビーコンデータに、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって関連付けるステップとをさらに含み得る。   Receiving input from the user indicating current activity associated with the user by the one or more computing devices; and the user's activity in the first beacon data and the second beacon data; Associating with a computing device.

ユーザに関連するコンテキストを決定するステップは、場所情報、第1のビーコンデータ、および第2のビーコンデータの少なくとも1つに関連するコンテキストを示す以前に決定された情報を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって特定するステップを含み得る。   Determining a context associated with the user may include previously determined information indicating a context associated with at least one of the location information, the first beacon data, and the second beacon data, on one or more computing devices. Identifying with a storage device.

方法はさらに、場所データが受け取られるとともに、第1のビーコンデータおよび第2のビーコンデータが検出された期間にわたってユーザが移動する1つまたは複数のスピードを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含み得る。ユーザに関連するコンテキストを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップは、決定された1つまたは複数のスピードに少なくとも部分的に基づいて、ユーザに関連するコンテキストを、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含む。   The method further determines, by the one or more computing devices, one or more speeds at which the user moves over a period of time when the location data is received and the first and second beacon data is detected. May include the step of: The step of determining the context associated with the user by the one or more computing devices includes determining the context associated with the user based on the determined one or more speeds based on the determined one or more speeds. Determining by a computing device.

方法は、1つまたは複数のスピードが車両での移動に関連するプロファイルに一致すると、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップをさらに含み得る。ユーザに関連するコンテキストを示す情報を、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップは、決定されたプロファイルに少なくとも部分的に基づいて、ユーザに関連するコンテキストを示す情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含み得る。   The method may further include the step of determining by the one or more computing devices that the one or more speeds match a profile associated with traveling in the vehicle. Determining information indicative of a context associated with the user by the one or more computing devices comprises information indicative of the context associated with the user based at least in part on the determined profile. Determining by a plurality of computing devices may be included.

プロファイルは、1つまたは複数の期間にわたって車両での移動に関連する1つまたは複数の期待されるスピード、または車両での移動の経路に関する1つまたは複数の停車場の場所のうちの少なくとも1つを含み得る。   A profile describes at least one of one or more expected speeds associated with travel in a vehicle over one or more time periods, or one or more stop locations for the route of travel in the vehicle. May be included.

本開示の例示的な他の態様は、場所データと検出されたビーコンデバイスデータとの比較に基づいてユーザコンテキストを決定するための、システム、装置、有形、非一時的コンピュータ可読媒体、ユーザインターフェース、メモリデバイス、および電子デバイスを対象とする。   Another exemplary aspect of the present disclosure is a system, apparatus, tangible, non-transitory computer readable medium, user interface, for determining a user context based on a comparison of location data and detected beacon device data. Intended for memory devices and electronic devices.

様々な実施形態のこれらの他の特徴、態様、および利点が、以下の記述および添付の請求の範囲を参照してより良く理解されていくであろう。添付の図面は、本明細書の一部に組み込まれるか、一部を構成し、本開示の実施形態を説明するとともに、記述とともに関連する原則を説明する助けをする。   These other features, aspects and advantages of the various embodiments will be better understood with reference to the following description and appended claims. The accompanying drawings are incorporated in or constitute a part of this specification, illustrate embodiments of the present disclosure, and assist in explaining related principles along with the description.

当業者に向けた実施形態の詳細な議論は、添付の図面を参照して、本明細書に記載される。 A detailed discussion of embodiments directed to those skilled in the art is provided herein with reference to the accompanying drawings.

本開示の例示的な実施形態による例示的なビーコンデバイスシステムを示す図である。FIG. 2 illustrates an exemplary beacon device system according to an exemplary embodiment of the present disclosure. 本開示の例示的な実施形態によるユーザコンテキストを決定する例示的な方法のフロー図である。FIG. 5 is a flow diagram of an example method for determining user context according to an example embodiment of the disclosure. 第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かを判定する例示的な方法のフロー図である。FIG. 6 is a flow diagram of an example method for determining whether second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data. 本開示の例示的な実施形態による例示的なシステムを示す図である。FIG. 3 illustrates an exemplary system according to an exemplary embodiment of the present disclosure.

実施形態の詳細が参照され、実施形態の1つまたは複数の例が図面に示される。各々の例は、本開示を限定せずに、実施形態の説明のために提供される。実際、当業者には、本開示の範囲を逸脱することなく、様々な変更や編成を実施形態になし得ることは明らかであろう。例えば、一つの実施形態の一部として説明または記載された特徴は、別の実施形態で使用して、やはりさらなる実施形態を生み出すことができる。よって、本開示の態様はそのような変更や編成をカバーすることが意図される。   Reference is made to the details of the embodiments, and one or more examples of the embodiments are illustrated in the drawings. Each example is provided by way of explanation of an embodiment without limiting the disclosure. Indeed, it will be apparent to those skilled in the art that various modifications and arrangements can be made to the embodiments without departing from the scope of the disclosure. For example, features described or described as part of one embodiment can be used in another embodiment to still yield a further embodiment. Accordingly, aspects of the present disclosure are intended to cover such changes and organization.

本開示の例示的な態様は、場所データおよびワイヤレス信号の1つまたは複数の特徴に基づいてユーザ活動を決定することを対象とする。特に、スマートフォンやタブレットなどのユーザデバイスは、様々なビーコンデバイスからビーコンデータを受け取ることができる。ユーザデバイスはまた、途切れなくまたは定期的に、ユーザデバイスの現在地を記述する場所データを決定することができる。ユーザデバイスおよび/または通信可能に結合されたサーバデバイスは、受け取ったビーコンデータおよび場所データを分析し、ユーザデバイスのコンテキストまたはユーザデバイスのユーザの活動を推測できる。特に、ユーザデバイスは、ビーコンデータおよび/または場所データが一定のままであるか、それとも時間とともに変化するかに基づいて、ユーザデバイスのコンテキストを推測できる。一つの特定の例では、場所データがユーザの場所が変更していること示すが、ビーコンデータが一定のままである(例えば、ユーザデバイスが時間にわたって同じビーコンデバイス(または複数の同じビーコンデバイス)によってブロードキャストされたビーコンデータを継続して受け取る)場合、ユーザデバイスが列車などの車両内で移動しており、かつビーコンデバイス(または複数のビーコンデバイス)が車両内に含まれるということが推測され得る。したがって、ビーコンデータおよび場所データの1つまたは複数の時間的特性の比較により、ユーザデバイスのコンテキストの推測を支援できる。   Exemplary aspects of the disclosure are directed to determining user activity based on location data and one or more characteristics of a wireless signal. In particular, user devices such as smartphones and tablets can receive beacon data from various beacon devices. The user device can also determine location data that describes the current location of the user device, either uninterrupted or periodically. A user device and / or a communicatively coupled server device can analyze the received beacon data and location data to infer the user device context or user device user activity. In particular, the user device can infer the context of the user device based on whether the beacon data and / or location data remains constant or changes over time. In one particular example, the location data indicates that the user's location has changed, but the beacon data remains constant (e.g., the user device has the same beacon device (or multiple same beacon devices) over time). If the broadcast beacon data is continuously received), it can be inferred that the user device is moving in a vehicle such as a train and that the beacon device (or multiple beacon devices) is included in the vehicle. Thus, a comparison of one or more temporal characteristics of beacon data and location data can assist in guessing the context of the user device.

より具体的には、ユーザデバイスは1つまたは複数のワイヤレス信号を検出するように構成できる。ユーザデバイスは、ラップトップ、スマートフォン、タブレット、ウェアラブルコンピューティングデバイス、または動作中ユーザによって持ち運ばれるまたは運ばれることのできる任意の他の適切なコンピューティングデバイスであり得る。例えば、検出されたワイヤレス信号は、1つまたは複数のビーコンデバイスによってブロードキャストされたビーコンデータを含むことができる。ビーコンデバイスは、ビーコンデバイスに関連するデータを定期的にブロードキャストする(例えば、ショートレンジワイヤレス通信技法)通信デバイスであり得る。例えば、ビーコンデバイスは、無線周波数(RF)ビーコンデバイス(例えば、ブルートゥース(登録商標)低エネルギー(BLE)ビーコンデバイス、またはWiFiアクセスポイント)、赤外線ビーコンデバイス、無線周波数識別(RFID)タグ、または他の適切なビーコンデバイスであり得る。そのようなブロードキャストされたデータは、ビーコンデバイスに関連する識別子を示す識別信号(例えば、ユニバーサルユニークID、URL、バイトシーケンス、暗号化された識別子など)を含むことができる。ビーコンデバイスのブロードキャスト範囲内のユーザデバイスは、そのようなビーコンデータをスキャンして検出でき、かつビーコンデータから識別信号を抽出してビーコンデバイスの識別を決定できる。   More specifically, the user device can be configured to detect one or more wireless signals. The user device may be a laptop, smartphone, tablet, wearable computing device, or any other suitable computing device that can be carried or carried by the user during operation. For example, the detected wireless signal can include beacon data broadcast by one or more beacon devices. A beacon device may be a communication device that periodically broadcasts data associated with the beacon device (eg, a short range wireless communication technique). For example, a beacon device can be a radio frequency (RF) beacon device (e.g., a Bluetooth® low energy (BLE) beacon device or a WiFi access point), an infrared beacon device, a radio frequency identification (RFID) tag, or other It can be a suitable beacon device. Such broadcast data can include an identification signal (eg, a universal unique ID, URL, byte sequence, encrypted identifier, etc.) that indicates an identifier associated with the beacon device. User devices within the broadcast range of the beacon device can scan and detect such beacon data and can extract the identification signal from the beacon data to determine the identity of the beacon device.

ユーザデバイスはまた、ユーザデバイスの地理的場所を示す場所データを決定および/または受け取るように構成され得る。例えば、ユーザデバイスは、生の場所データ(例えば、経度、緯度座標)を決定または受け取ることができる。場所データは、例えば、ユーザデバイスに関連する測位システムを使用して決定され得る。測位システムは、例えば、GPS信号、IPアドレス、セル三角法などに基づいて地理的場所を決定できる。   The user device may also be configured to determine and / or receive location data that indicates the geographical location of the user device. For example, the user device can determine or receive raw location data (eg, longitude, latitude coordinates). The location data can be determined using, for example, a positioning system associated with the user device. The positioning system can determine the geographical location based on, for example, GPS signals, IP addresses, cell triangulation, and the like.

いくつかの実施形態では、本明細書に記載の技術の利益を得るために、ユーザは、ユーザまたはユーザデバイスに関連する場所情報の収集と分析を許可する必要がある場合がある。したがって、いくつかの実施形態では、ユーザは、プログラムや機能がそのような情報を集めるか否かに関連する設定を制御する機会が与えられ得る。ユーザがそのような信号の収集と使用を許可しない場合、ユーザは本明細書に記載の技術の利益を受け取れないことがある。例えば、これらの設定の変更により、場所の決定および/またはビーコンスキャニングを有効または無効にできる。ユーザは、承諾の取り消しまたは変更のためのツールを提供され得る。加えて、いくつかの実施形態では、一定の情報またはデータが、それらが格納または使用される前にいくつかの方法で扱われ得、その結果個人的な識別可能情報が取り除かれる。   In some embodiments, in order to benefit from the techniques described herein, a user may need to allow collection and analysis of location information related to the user or user device. Thus, in some embodiments, the user may be given the opportunity to control settings related to whether a program or function collects such information. If the user does not allow the collection and use of such signals, the user may not receive the benefits of the techniques described herein. For example, changing these settings can enable or disable location determination and / or beacon scanning. The user may be provided with tools for revoking or changing consent. In addition, in some embodiments, certain information or data may be handled in several ways before they are stored or used, thereby removing personally identifiable information.

本開示の態様によると、ユーザデバイスまたは通信可能に結合されたサーバコンピューティングデバイスは、検出されたビーコンデータおよび決定された場所データに少なくとも部分的に基づいて、ユーザデバイスに関連するコンテキストを推測できる。特に、ユーザデバイスは、場所データの1つまたは複数の特性とともにビーコンデータの1つまたは複数の特性に基づいて、ユーザ活動を推測できる。例えば、ユーザデバイスは、場所データおよびビーコンデータ内のパターンを認識するとともに、ユーザ活動またはユーザコンテキストにそのようなパターンを相関させるように構成され得る。   According to aspects of the present disclosure, a user device or a communicatively coupled server computing device can infer a context associated with the user device based at least in part on detected beacon data and determined location data. . In particular, the user device can infer user activity based on one or more characteristics of the beacon data along with one or more characteristics of the location data. For example, the user device may be configured to recognize patterns in location data and beacon data and correlate such patterns to user activity or user context.

例えば、第1の信号または信号のグループが、第2の信号または信号のグループが変化しても一定であるとき、コンテキストが推測され得る。例として、ユーザデバイスによって決定された場所データ(例えば、経度、緯度)は、ユーザデバイスの一定の(または実質的に一定の)地理的場所を示し得る。ユーザデバイスによって検出されたビーコンデータが同時に変化している場合、コンテキストを推測できる。例えば、そのようなシナリオでは、ユーザデバイスが混雑した都市部に位置すると推測できる。   For example, the context can be inferred when the first signal or group of signals is constant even if the second signal or group of signals changes. As an example, location data (eg, longitude, latitude) determined by a user device may indicate a constant (or substantially constant) geographic location of the user device. If the beacon data detected by the user device is changing at the same time, the context can be inferred. For example, in such a scenario, it can be inferred that the user device is located in a crowded urban area.

別の例として、ユーザデバイスが、単一の一貫したビーコンデバイスまたはビーコンデバイスのグループからのみビーコンデータを検出するとともに、場所データがある期間にわたって変更する地理的場所を示すと決定する場合、ユーザデバイスが搭載されたビーコンデバイスを有する車両で移動していると推測され得る。例えば、ユーザデバイスは、列車、バス、または他の形式の移動手段で移動していると推測できる。   As another example, if a user device detects beacon data only from a single consistent beacon device or group of beacon devices and determines that the location data indicates a geographical location that changes over a period of time, the user device Can be assumed to be traveling in a vehicle having a beacon device on board. For example, it can be inferred that the user device is traveling by train, bus, or other type of transportation.

ユーザデバイスに関連するコンテキストを推測することに応答して、ユーザデバイスは、コンテキストに関連する1つまたは複数のアクションを実行できる。例えば、ユーザが都市部に位置すると推測される場合、ユーザデバイスはビーコンデバイスに対するスキャニングのスキャンレートを増加できる。別の例として、ユーザがビーコンデバイスを有する車両(例えば、列車)で移動していると決定される場合、ユーザデバイスは、車両に関連する1つまたは複数の通知を表示のために提供してもよい。例えば、通知は、列車の経路またはスケジュールに関連する情報を含むことができる。様々な他の適切なアクションが実行できることは明らかである。   In response to inferring the context associated with the user device, the user device can perform one or more actions associated with the context. For example, if it is assumed that the user is located in an urban area, the user device can increase the scanning scan rate for the beacon device. As another example, if it is determined that the user is traveling in a vehicle (e.g., a train) that has a beacon device, the user device may provide one or more notifications related to the vehicle for display. Also good. For example, the notification may include information related to a train route or schedule. Obviously, various other suitable actions can be performed.

例示的な実施形態では、ユーザデバイスは、決定された推測および/または推測に応答して実行されるアクションを格納できる。ユーザデバイスはさらに、格納された推定および/またはアクションを、推測を決定するために使用される場所データおよび/またはビーコンデータに関連付けることができる。このように、同じまたは異なるユーザデバイスが、以前に決定された場所データおよび/またはビーコンデータに少なくとも部分的に基づいて現在のコンテキストを推測してよい。特に、ユーザデバイスが推測されたコンテキストに以前関連していたビーコンデータを検出する場合、ユーザデバイスは以前に格納された推測に基づいて現在のコンテキストを推測できる。例えば、上記の列車の例を続けると、列車に関する次の旅のとき、ユーザデバイスが同じビーコンデバイスからビーコンデータを検出する場合、ユーザデバイスは、場所データを決定する必要なくユーザデバイスが現在列車上にあると推測できる。ユーザデバイスは、列車に関連する1つまたは複数のアクション(例えば、以前に格納されたアクションおよび/または他のアクション)を実行できる。   In an exemplary embodiment, the user device can store the determined guess and / or an action that is performed in response to the guess. The user device can further associate the stored estimates and / or actions with location data and / or beacon data used to determine the guess. In this way, the same or different user devices may infer the current context based at least in part on previously determined location data and / or beacon data. In particular, if the user device detects beacon data that was previously associated with the inferred context, the user device can infer the current context based on the previously stored inference. For example, continuing the train example above, if the user device detects beacon data from the same beacon device during the next journey on the train, the user device will not have to determine the location data and the user device will be on the current train. Can be guessed. The user device may perform one or more actions associated with the train (eg, previously stored actions and / or other actions).

さらなる実施形態では、ユーザはユーザデバイスからのプロンプトに応答してコンテキストを入力できる。特に、ユーザデバイスは、ユーザの活動を示す情報を提供するようにユーザに促すユーザインターフェースを表示できる。そのようなユーザ入力に応答して、ユーザデバイスは、場所データおよび/またはユーザデバイスによって現在受け取られるビーコンデータに、入力された活動を相関させる(例えば、ローカルまたはリモートのデータベース内の場所データおよび/またはビーコンデータに入力された活動を関連付ける)ことができる。このように、ユーザデバイスが同じ(または同類の)データパターンを検出するとき、ユーザデバイスは以前に入力された活動に従って、コンテキストを推測できる。さらなる実施形態では、推測されたコンテキストに応答して、ユーザデバイスは、その推測された活動が正しいか否かをユーザによって示すことのできるプロンプトをユーザに提供できる。   In a further embodiment, the user can enter a context in response to a prompt from the user device. In particular, the user device can display a user interface that prompts the user to provide information indicative of the user's activity. In response to such user input, the user device correlates the entered activity with location data and / or beacon data currently received by the user device (e.g., location data and / or in a local or remote database). Or the activity entered in the beacon data can be associated). Thus, when a user device detects the same (or similar) data pattern, the user device can infer context according to previously entered activities. In a further embodiment, in response to the inferred context, the user device can provide a prompt to the user that can indicate by the user whether the inferred activity is correct.

図1は、本開示の例示的な実施形態によるユーザ活動を推測するための例示的なシステム100を示す。システム100は、複数のビーコンデバイス102〜108、ユーザデバイス110、および少なくとも1つのサーバ118を含む。ビーコンデバイス102〜108は、例えば、共存(例えば、2つのエンティティが互いに気付くようになる)、場所ベースのゲーミング、資産管理、ビーコンデバイスのローカリゼーションまたは観測エンティティのローカリゼーション、テレメトリ、情報プロビジョニング(例えば、ユーザデバイスを使用して、ユーザが世界を移動する際にビーコンデバイス102〜108に関連するセマンティック情報または地理的情報などの様々な情報を取得する)、イントラビーコン通信、支払いシステムなどを含め、多くの様々なアプリケーションに使用され得る。他のアプリケーションは、レストランのメニューなどビジネスに関連する情報へのアクセスを提供すること、またはそうでない場合は許可すること、音楽祭に関連する情報を提供すること、移動スケジュールに関連する情報を提供することを含んでもよい。本開示は、上述のアプリケーションまたは他のアプリケーションに適用できる一般システムを提供する。   FIG. 1 illustrates an example system 100 for inferring user activity according to an example embodiment of the present disclosure. System 100 includes a plurality of beacon devices 102-108, a user device 110, and at least one server 118. Beacon devices 102-108 can be, for example, coexistence (e.g., two entities become aware of each other), location-based gaming, asset management, beacon device localization or observation entity localization, telemetry, information provisioning (e.g., user Devices to obtain various information such as semantic or geographical information related to beacon devices 102-108 as users move around the world), intra-beacon communications, payment systems, etc. It can be used for various applications. Other applications provide access to business-related information, such as restaurant menus, or otherwise allow, provide information related to music festivals, provide information related to travel schedules May include. The present disclosure provides a general system that can be applied to the applications described above or other applications.

上に示したように、ビーコンデバイス102〜108は、メッセージを発信するように構成されたコンピューティングデバイスであることができる。例えば、メッセージは、ビーコンデバイス102〜108によってブロードキャストされるデータを含むことができる。例示的な実施形態では、データは、双方向接続を必要とせずに「通知される」目的で使用され得る。したがって、そのような実施形態では、ビーコンデバイス102〜108とユーザデバイス110の間のインタラクション全体は、ユーザデバイスとビーコンデバイスの間の接続も、ビーコンデバイスとサーバの間の接続も必要とせずに実行され得る。代わりに、インタラクションのためのすべての関連情報がビーコンデバイスによって発信されたデータ内に含まれる。ビーコンデバイスのインタラクションをデータのブロードキャストに限定することは、エネルギー消費およびサービス寿命をモデル化して合理的に予測できる公称動作を提供できる。別の実施形態では、ビーコンデバイス102〜108は、双方向通信を使用するコンピューティングデバイスを含むことができる。例えば、アクティブスキャニングを使用するBLEビーコンデバイスは、双方向通信を実施できる。   As indicated above, beacon devices 102-108 can be computing devices configured to originate messages. For example, the message can include data broadcast by beacon devices 102-108. In an exemplary embodiment, the data may be used for “notified” purposes without requiring a bi-directional connection. Thus, in such embodiments, the entire interaction between beacon devices 102-108 and user device 110 is performed without the need for a connection between the user device and the beacon device or a connection between the beacon device and the server. Can be done. Instead, all relevant information for interaction is included in the data transmitted by the beacon device. Limiting beacon device interactions to data broadcasts can provide nominal behavior that models energy consumption and service life and can be reasonably predicted. In another embodiment, beacon devices 102-108 may include computing devices that use bi-directional communication. For example, a BLE beacon device that uses active scanning can implement bidirectional communication.

例として、ビーコンデバイス102〜108は、例えば、ブルートゥース(登録商標)、ブルートゥース(登録商標)低エネルギー、ZigBee、近距離通信、WiFi、または他の技術などの、ショートレンジワイヤレス通信技術を使用して、データをブロードキャストできる。その上、ショートレンジワイヤレス通信技術が例として提供されるが、例えば、有線接続、汎用無線周波数通信、光学通信、赤外線通信、磁気通信、または他の通信方法を含め、任意の通信方法を使用して、ビーコンデバイス102〜108からユーザデバイス110にデータを送ることができる。   By way of example, beacon devices 102-108 use short range wireless communication technologies, such as, for example, Bluetooth®, Bluetooth® low energy, ZigBee, near field communication, WiFi, or other technologies. Can broadcast data. In addition, short range wireless communication technology is provided as an example, but any communication method may be used, including, for example, wired connection, general purpose radio frequency communication, optical communication, infrared communication, magnetic communication, or other communication methods. Thus, data can be sent from the beacon devices 102-108 to the user device 110.

ビーコンデバイスがブロードキャストのためにブルートゥース(登録商標)低エネルギー(BLE)技術を採用する実施形態では、各メッセージが31バイトのペイロードを運ぶことができる。前述のように、メッセージは、任意の観察エンティティ(例えば、ユーザデバイス110または他のリスニングデバイス)によって受け取られ、処理されることのできるブロードキャストイベントであり得る。尚、BLE技術を使用した上記の例示的な実施形態は、例としてのみ提供されている。異なるフレームフォーマットまたはチャネル割り当てを有する他の適切な通信プロトコルもまた、使用され得る。加えて、あるプロトコルが経時的に変化または置換されるとき、本開示は、そのような新しいプロトコルを使用した実施形態に容易に適応され得る。   In embodiments where the beacon device employs Bluetooth Low Energy (BLE) technology for broadcasting, each message can carry a 31-byte payload. As described above, a message may be a broadcast event that can be received and processed by any observation entity (eg, user device 110 or other listening device). Note that the above exemplary embodiment using BLE technology is provided as an example only. Other suitable communication protocols with different frame formats or channel assignments can also be used. In addition, when a protocol is changed or replaced over time, the present disclosure can be readily adapted to embodiments using such new protocols.

サーバ118は、ネットワーク116を介してユーザデバイス110と通信するように構成された1つまたは複数のコンピューティングデバイスを含むことができる。例として、サーバ118は1つまたは複数のサーバコンピューティングデバイスであることができる。複数のサーバコンピューティングデバイスが使用される場合、サーバコンピューティングデバイスは、シーケンシャルコンピューティング機構、並列コンピューティング機構、またはそれらの組み合わせを含む任意の適切なコンピューティング機構に従って配置されることができる。上に示したように、ユーザデバイス110は、スマートフォン、タブレット、ウェアラブルコンピューティングデバイス、または動作中にユーザによって運ばれることのできる任意の他の適切なモバイルコンピューティングデバイスを含み得る。   Server 118 may include one or more computing devices configured to communicate with user device 110 via network 116. By way of example, the server 118 can be one or more server computing devices. When multiple server computing devices are used, the server computing devices can be arranged according to any suitable computing mechanism, including a sequential computing mechanism, a parallel computing mechanism, or a combination thereof. As indicated above, user device 110 may include a smartphone, tablet, wearable computing device, or any other suitable mobile computing device that can be carried by the user during operation.

ネットワーク116は、ローカルエリアネットワーク(例えば、イントラネット)、ワイドエリアネットワーク(例えば、インターネット)、またはそれらのいくつかの組み合わせなど、任意のタイプの通信ネットワークであり、任意の数の有線またはワイヤレスのリンクを含むことができる。一般に、サーバ118とユーザデバイス110の間の通信は、多種多様な通信プロトコル(例えば、TCP/IP、HTTP、SMTP、FTPなど)、エンコードまたはフォーマット(例えば、HTML、XMLなど)、および/またはプロテクションスキーム(例えば、VPN、セキュアHTTP、SSLなど)を使用して、任意のタイプの有線および/またはワイヤレス接続を介してなされ得る。   Network 116 is any type of communication network, such as a local area network (e.g., an intranet), a wide area network (e.g., the Internet), or some combination thereof, and connects any number of wired or wireless links. Can be included. In general, communication between the server 118 and the user device 110 can be performed using a wide variety of communication protocols (e.g., TCP / IP, HTTP, SMTP, FTP, etc.), encoding or formatting (e.g., HTML, XML, etc.), and / or protection. It can be made over any type of wired and / or wireless connection using a scheme (eg, VPN, secure HTTP, SSL, etc.).

さらに、ユーザデバイス110がネットワーク116を介してサーバ118に直接通信するように示されているが、ユーザデバイス110とサーバ118の間に任意の数の中間デバイスが存在してよい。例として、いくつかの実施形態では、ユーザデバイスのグループは、ネットワーク(例えば、メッシュネットワーク)に組織されるとともに。特定のユーザデバイスからサーバ118へのメッセージを中継できる。   Further, although user device 110 is shown communicating directly with server 118 via network 116, any number of intermediate devices may exist between user device 110 and server 118. By way of example, in some embodiments, a group of user devices is organized into a network (eg, a mesh network). Messages from a specific user device to the server 118 can be relayed.

上に示したように、ユーザデバイス110はさらにユーザデバイス110の地理的場所を決定するように構成され得る。決定された場所の1つまたは複数の特性が、ユーザデバイス110に関連するコンテキストを推測するためにユーザデバイス110によって使用される。特に、決定された場所の1つまたは複数の特性は、コンテキストを推測するために任意の検出されたビーコンデータの1つまたは複数の特性とともに使用され得る。   As indicated above, the user device 110 may further be configured to determine the geographical location of the user device 110. One or more characteristics of the determined location are used by the user device 110 to infer a context associated with the user device 110. In particular, one or more characteristics of the determined location may be used along with one or more characteristics of any detected beacon data to infer context.

例えば、図2には、ユーザデバイスに関連するコンテキストを推測する例示的な方法(200)のフロー図を示す。方法(200)は、図3に示す1つまたは複数のコンピューティングデバイスなど、1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって実施され得る。加えて、図2は、説明および議論の目的で特定の順序で実施されるステップを示す。当業者は、本明細書で提供される開示を使用して、本明細書で議論される任意の方法のステップが、本開示の範囲から逸脱することなく、様々な方法で、適応され、再配置され、拡大され、省略され、または変更され得ることを理解するであろう。   For example, FIG. 2 shows a flow diagram of an exemplary method (200) for inferring context associated with a user device. The method (200) may be performed by one or more computing devices, such as the one or more computing devices shown in FIG. In addition, FIG. 2 shows the steps performed in a particular order for purposes of explanation and discussion. Those skilled in the art, using the disclosure provided herein, can adapt and re-route any method step discussed herein in various ways without departing from the scope of the present disclosure. It will be understood that it may be arranged, enlarged, omitted or modified.

202では、方法(200)は、ユーザに関連する場所情報を受け取るステップを含み得る。場所データは、例えば、ユーザデバイスに関連する測位システムを使用して決定されることができる。上述したように、測位システムは、例えば、GPS信号、IPアドレス、セル三角法などに基づく地理的場所を決定するように構成されることができる。そのような場所情報が、ユーザの変化のない場所またはユーザの場所変更に対応することができる。   At 202, the method (200) may include receiving location information associated with the user. The location data can be determined, for example, using a positioning system associated with the user device. As described above, the positioning system can be configured to determine a geographic location based on, for example, GPS signals, IP addresses, cell triangulation, and the like. Such location information can correspond to a user unchanged location or a user location change.

204では、方法(200)は、ビーコンデバイスの第1のセットから第1のビーコンデータを検出するステップを含み得る。ビーコンデバイスの第1のセットのうちの各ビーコンデバイスは、ビーコンデバイスに関連する識別信号および/またはビーコンデバイスに関連する他の情報を含むビーコンデータを(例えば、ショートレンジワイヤレス通信技術を使用して)ブロードキャストするように構成され得る。ユーザデバイスは、ビーコンデータをスキャンするように構成され、ビーコンデバイスのブロードキャスト範囲内に位置するとき、そのビーコンデータを検出できる。ビーコンデータを検出すると、ユーザデバイスは、識別信号からビーコンデータをブロードキャストしたビーコンデバイスの識別を決定することができる。   At 204, the method (200) may include detecting first beacon data from a first set of beacon devices. Each beacon device in the first set of beacon devices receives beacon data (e.g., using short range wireless communication technology) including an identification signal associated with the beacon device and / or other information associated with the beacon device. ) May be configured to broadcast. A user device is configured to scan for beacon data and can detect the beacon data when located within the broadcast range of the beacon device. Upon detecting the beacon data, the user device can determine the identity of the beacon device that broadcast the beacon data from the identification signal.

206では、方法(200)は、第1のビーコンデータを検出することに続いて、ビーコンデバイスの第2のセットから第2のビーコンデータを検出するステップを含み得る。第2のビーコンデータは、第1のビーコンデータと同じであってもよいし、異なっていてもよい。例えば、ビーコンデバイスの第2のセットは、ビーコンデバイスの第1のセットと同じいくつかのまたはすべてのビーコンデバイスを含むことができ、あるいは、ビーコンデバイスの第2のセットは、全く異なるビーコンデバイスを含むことができる。例示的な実施形態では、第2のビーコンデータは、第1のビーコンデータが検出されてある期間の後に検出されたビーコンデータであることができる。例えば、第2のビーコンデータは、ビーコンデータに対する1つまたは複数の後続のスキャンの間に検出されたビーコンデータを含むことができる。   At 206, the method (200) may include detecting second beacon data from the second set of beacon devices subsequent to detecting the first beacon data. The second beacon data may be the same as or different from the first beacon data. For example, the second set of beacon devices can include some or all of the same beacon devices as the first set of beacon devices, or the second set of beacon devices can contain completely different beacon devices. Can be included. In an exemplary embodiment, the second beacon data can be beacon data detected after a period of time when the first beacon data is detected. For example, the second beacon data can include beacon data detected during one or more subsequent scans for beacon data.

208では、方法(200)は、受け取られた場所情報はユーザの地理的場所の変更を示すか否かを判定するステップを含むことができる。例えば、そのような場所情報は、ユーザが場所を変更すると、経時的に変わる。一例として、場所情報が、しきい値距離より大きく分かれた3つ以上の場所を示す場合に場所情報は、ユーザの地理的場所の変更を示すと決定され得る。別の例として、1つまたは複数のクラスタリング技術は、場所データによって示される場所が単一クラスタに対応するか変更場所を示す複数クラスタに対応するかを判定するために実行され得る。   At 208, the method (200) may include determining whether the received location information indicates a change in the user's geographic location. For example, such location information changes over time as the user changes location. As an example, location information may be determined to indicate a change in a user's geographic location if the location information indicates more than two locations separated by greater than a threshold distance. As another example, one or more clustering techniques may be performed to determine whether the location indicated by the location data corresponds to a single cluster or multiple clusters that indicate changed locations.

210では、方法(200)は、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かを判定するステップを含むことができる。上に示したように、第1および第2のビーコンデータは、1つまたは複数のビーコンデバイスによってブロードキャストされるとともに、ユーザデバイスがビーコンデバイスのブロードキャスト範囲内にいるときにユーザデバイスによって検出され得る。そのようなビーコンデータは、ブロードキャストするビーコンデバイスに関連する識別信号を含むことができる。識別信号は、ビーコンデバイスの識別を決定するために、ユーザデバイスによって使用され得る。   At 210, the method (200) can include determining whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data. As indicated above, the first and second beacon data may be broadcast by one or more beacon devices and detected by the user device when the user device is within the broadcast range of the beacon device. Such beacon data may include an identification signal associated with the beacon device that broadcasts. The identification signal may be used by the user device to determine the identity of the beacon device.

一例として、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かは、第1および第2のビーコンデータに関連する識別信号に少なくとも部分的に基づいて判定され得る。例えば、図3は、本開示の例示的な実施形態による、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かを判定する例示的な方法(300)のフロー図を示す。特に、図3は、方法(200)の210の例示的な実施形態を示す。302では、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数を特定するステップを含む。例えば、そのようなビーコンデバイスは、第2のビーコンデータに関連する識別信号と第1のビーコンデータに関連する識別信号を比較して、ビーコンデバイスの重複を判定することによって特定され得る。   As an example, whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data is determined based at least in part on an identification signal associated with the first and second beacon data. obtain. For example, FIG. 3 illustrates an example method (300) for determining whether second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data, according to an example embodiment of the disclosure. A flow diagram is shown. In particular, FIG. 3 illustrates an exemplary embodiment 210 of the method (200). At 302, identifying a number of beacon devices that are included in the second set of beacon devices but not included in the first set of beacon devices. For example, such a beacon device may be identified by comparing an identification signal associated with the second beacon data with an identification signal associated with the first beacon data to determine beacon device overlap.

304では、方法(300)は、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数が、しきい値より大きいか否かを判定するステップを含む。別の例では、異なるビーコンデバイスの数をしきい値の数と比較する代わりに、304で、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないビーコンデバイスの割合がしきい値の割合と比較され得る。   At 304, the method (300) determines whether the number of beacon devices included in the second set of beacon devices but not included in the first set of beacon devices is greater than a threshold. including. In another example, instead of comparing the number of different beacon devices with the threshold number, at 304, beacon devices that are included in the second set of beacon devices but not in the first set of beacon devices. Can be compared to the threshold percentage.

306では、方法(300)は、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数が、しきい値より大きい場合、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応すると決定するステップを含むことができる。しかしながら、ビーコンデバイスの第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数がしきい値以下であると判定される場合、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応しないと決定するステップを、方法(300)は含み得る(308)。   At 306, the method (300) may include second beacon data if the number of beacon devices included in the second set of beacon devices but not included in the first set of beacon devices is greater than a threshold. Can be determined to correspond to a change in beacon data from the first beacon data. However, if it is determined that the number of beacon devices included in the second set of beacon devices but not included in the first set of beacon devices is less than or equal to the threshold, the second beacon data is the first The method (300) may include (308) determining that it does not correspond to a change in beacon data from the current beacon data.

図2に戻って参照すると、212で、方法(200)は、場所情報、第1のビーコンデータ、および第2のビーコンデータに少なくとも部分的に基づいてユーザに関連するコンテキストを決定するステップを含むことができる。特に、コンテキストは、受け取られた場所情報がユーザの場所変更に対応するか否かに少なくとも部分的に基づいて、および第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かに少なくとも部分的に基づいて、決定され得る。   Referring back to FIG. 2, at 212, the method (200) includes determining a context associated with the user based at least in part on the location information, the first beacon data, and the second beacon data. be able to. In particular, the context is based at least in part on whether the received location information corresponds to a user location change, and the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data. Or may be determined based at least in part on whether or not.

例えば、上に示したように、受け取られた場所情報は、ユーザおよび/またはユーザデバイスの変化のない(あるいは、実質的に変化のない)場所または場所変更に対応できる。例示的な実施形態では、場所情報が場所変更を示す場合、一方で第1および第2のビーコンデータが一定のままである(例えば、第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応しない)と、ユーザに関連する移動のモードが推測され得る。例えば、そのような実施形態では、ユーザが、オンボードのビーコンデバイスを有する移動中の列車または他の車両に乗車していると推測され得る。   For example, as indicated above, the received location information may correspond to a user or / or user device unchanged (or substantially unchanged) location or location change. In an exemplary embodiment, if the location information indicates a location change, the first and second beacon data remains constant (e.g., the second beacon data is a beacon data from the first beacon data. The mode of movement associated with the user can be inferred. For example, in such an embodiment, it may be assumed that the user is on a moving train or other vehicle that has an on-board beacon device.

さらなる実施形態では、場所情報が変化のない(実質的に変化のない)場所に対応する場合、一方で第2のビーコンデータが第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応すると、ユーザは混雑した都市部環境に位置すると決定され得る。   In a further embodiment, if the location information corresponds to a place that does not change (substantially no change), while the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data, the user It can be determined to be located in a crowded urban environment.

様々な他の適切なコンテキスト上の推測は、場所データ、第1のビーコンデータ、および/または第2のビーコンデータの1つまたは複数の特性に少なくとも部分的に基づいてなされ得る。例えば、1つまたは複数のコンテキストが、ユーザデバイス(および/またはユーザ)が移動している決定されたスピードに少なくとも部分的に基づいて推定され得る。ユーザデバイスが移動しているスピードは、例えば、場所情報、第1のビーコンデータ、および/または第2のビーコンデータに少なくとも部分的に基づいて決定され得る。   Various other suitable contextual inferences can be made based at least in part on one or more characteristics of the location data, the first beacon data, and / or the second beacon data. For example, one or more contexts may be estimated based at least in part on the determined speed at which the user device (and / or user) is moving. The speed at which the user device is moving may be determined based at least in part on location information, first beacon data, and / or second beacon data, for example.

そのように求められたスピードは、場所データ、第1のビーコンデータ、および/または第2のビーコンデータとともに使用されて、ユーザデバイスに関連するコンテキストを推測できる。一例として、観測されたスピードが、移動の様々な形態に関連する1つまたは複数の期待されるスピードまたは期待される停車場を示す様々な移動のプロファイルと比較され得る。例えば、列車を含む上記の例を続けると、ユーザデバイスが移動しているスピードが、ユーザが列車上にいるかどうかを判定するために使用され得る。このように、ユーザの場所が、一般の列車(または他の適切な車両)のスピードに対応する特定の速さ(または速さの範囲)で変化している場合、かつ第1および第2のビーコンデータが1つまたは複数の期間にわたって一定のままである場合、ユーザがオンボードのビーコンデバイスを有する列車(または他の適切な車両)にいると決定され得る。   The speed so determined can be used in conjunction with location data, first beacon data, and / or second beacon data to infer context associated with the user device. As an example, the observed speed can be compared to various travel profiles that indicate one or more expected speeds or expected stops associated with various forms of travel. For example, continuing the above example involving a train, the speed at which the user device is moving may be used to determine if the user is on the train. Thus, if the user's location is changing at a specific speed (or range of speeds) corresponding to the speed of a general train (or other suitable vehicle), and the first and second If the beacon data remains constant for one or more time periods, it may be determined that the user is on a train (or other suitable vehicle) with an on-board beacon device.

したがって、例示的な実施形態では、ユーザの場所の変更の速さが車両移動パターンに関連するプロファイルに関連付けられ得る。例えば、そのようなプロファイルは、列車または他の公共交通機関の経路またはスケジュールに対応することができる。特に、そのようなプロファイルは、ユーザデバイスおよび/またはサーバデバイスのメモリに格納され、移動の特別なモードの一般的なスピード、経路間の任意の停車場の場所、および/または様々な他の要因を考慮できる。ユーザデバイスの場所の変更の速さは、車両移動のプロファイルに対応する場合、コンテキスト上の推定が本開示の例示的な実施形態に従って求められ得る。   Thus, in an exemplary embodiment, the speed of a user's location change may be associated with a profile associated with a vehicle movement pattern. For example, such a profile may correspond to a train or other public transport route or schedule. In particular, such profiles are stored in the memory of the user device and / or the server device, and the general speed of a special mode of travel, the location of any stop between routes, and / or various other factors Can be considered. If the speed of the user device location change corresponds to a vehicle movement profile, a contextual estimate may be determined according to an exemplary embodiment of the present disclosure.

上に示したように、別の実施形態では、コンテキストはユーザ入力とともに推定され得る。例えば、ユーザデバイスは、ユーザ活動またはコンテキストを示すユーザ入力を受け取るように構成され得る。ユーザデバイスは、コンテキストを決定することに続いて、決定されたコンテキストの精度を評価するユーザ入力を受け取るようにさらに構成され得る。   As indicated above, in another embodiment, the context can be inferred with user input. For example, the user device may be configured to receive user input indicating user activity or context. The user device may be further configured to receive user input that evaluates the accuracy of the determined context subsequent to determining the context.

214では、方法(200)は、決定されたコンテキストに関連する1つまたは複数のアクションを実行するステップを含むことができる。例えば、1つまたは複数のアクションは、コンテキストに関連する情報をユーザに提供することを含むことができる。そのような情報はテキスト情報、オーディオ情報、ビデオ情報などであり得る。情報は、場所および/または移動のモードに関連する情報など、ユーザのコンテキストに関連する情報であり得る。例示的な実施形態では、1つまたは複数のアクションは、1つまたは複数の通知をユーザに提供することを含むことができる。例えば、1つまたは複数の通知は、1つまたは複数のアプリケーション、ウェブブラウザ、ビデオファイル、地図、広告などを、表示のために提供することを含むことができる。   At 214, the method (200) can include performing one or more actions associated with the determined context. For example, the one or more actions can include providing the user with information related to the context. Such information can be text information, audio information, video information, and the like. The information may be information related to the user's context, such as information related to location and / or mode of travel. In an exemplary embodiment, the one or more actions can include providing one or more notifications to the user. For example, the one or more notifications can include providing one or more applications, web browsers, video files, maps, advertisements, etc. for display.

216では、方法(200)は、決定されたコンテキストを場所情報および/または第1および第2のビーコンデータに関連付けるステップを含むことができる。特に、コンテキストは、ユーザデバイスおよび/またはサーバ(例えば、サーバ118)のメモリに格納され得る。コンテキストはまた、場所情報および/または第1および第2のビーコンデータに関連付けられ得る。このように、ユーザデバイスが次に、同じまたは実質的に同じ場所情報および/またはビーコンデータを検出すると、ユーザデバイスは、以前に格納した場所情報およびビーコンデータを特定できる。ユーザデバイスは、以前に格納されたコンテキストに少なくとも部分的に基づいて現在のコンテキストを決定できる。例えば、ユーザが同じ列車で次の旅にでる場合、ユーザデバイスは、オンボードのビーコンデバイスの識別を認識でき、場所情報を使用することなくユーザが列車にいると推測できる。   At 216, method (200) can include associating the determined context with location information and / or first and second beacon data. In particular, the context may be stored in the memory of the user device and / or the server (eg, server 118). The context may also be associated with location information and / or first and second beacon data. Thus, when the user device then detects the same or substantially the same location information and / or beacon data, the user device can identify the previously stored location information and beacon data. The user device can determine a current context based at least in part on a previously stored context. For example, if the user is on the next trip on the same train, the user device can recognize the identity of the on-board beacon device and infer that the user is on the train without using location information.

別の実施形態では、コンテキストは、異なる場所情報および/または同様のデータパターンを有するビーコンデータに少なくとも部分的に基づいて決定され得る。特に、そのような異なる場所情報および/またはビーコンデータは、ビーコンデバイスおよび/または生の場所の識別は異なり得るが、以前に格納された場所情報およびビーコンデータと1つまたは複数の特性を共有できる。例えば、列車の例を続けると、ユーザが次に、オンボードのビーコンデバイスを有する異なる場所で異なる列車に乗る場合、ユーザデバイスは、現在検出されたビーコンデータの識別信号は以前に検出されたビーコンデータの識別信号と同じではないが、現在の場所データおよびビーコンデータの特性(例えば、パターン)が、以前に検出された場所データおよびビーコンデータの特性に類似していることを決定できる。ユーザデバイスは、この類似性を使用して、ユーザが異なる列車にいることを推測できる。   In another embodiment, the context may be determined based at least in part on beacon data having different location information and / or similar data patterns. In particular, such different location information and / or beacon data may share one or more characteristics with previously stored location information and beacon data, although beacon device and / or raw location identification may be different . For example, continuing with the train example, if the user then rides a different train at a different location with an on-board beacon device, the user device will identify the currently detected beacon data identification signal as a previously detected beacon. Although not the same as the identification signal of the data, it can be determined that the characteristics (eg, pattern) of the current location data and beacon data are similar to the characteristics of the previously detected location data and beacon data. The user device can use this similarity to infer that the user is on a different train.

図4は、本開示の例示的な態様による、ビーコンベースの通知を提供する方法およびシステムを実装するために使用され得る例示的なコンピューティングシステム400を示す。システム400はユーザデバイス410を含むことができる。ユーザデバイス410は、スマートフォン、タブレット、携帯電話、ウェアラブルコンピューティングデバイス、または動作中ユーザによって持ち運ばれるまたは運ばれることのできる任意の他の適切なモバイルコンピューティングデバイスなど、任意の適切なタイプのモバイルコンピューティングデバイスであり得る。ユーザデバイス410は、1つまたは複数のプロセッサ412および1つまたは複数のメモリデバイス414を含むことができる。   FIG. 4 illustrates an exemplary computing system 400 that can be used to implement a method and system for providing beacon-based notifications according to exemplary aspects of the disclosure. System 400 can include a user device 410. User device 410 is any suitable type of mobile, such as a smartphone, tablet, mobile phone, wearable computing device, or any other suitable mobile computing device that can be carried or carried by the user during operation. It can be a computing device. User device 410 may include one or more processors 412 and one or more memory devices 414.

1つまたは複数のプロセッサ412は、マイクロプロセッサ、マイクロコントローラ、集積回路、論理デバイス、1つまたは複数の中央処理ユニット(CPU)、効率的な画像のレンダリングまたは他の特定の計算の実行に特化したグラフィック処理ユニット(GPU)、および/またはシステムオンチップ(SoC)または内臓RFトランシーバを伴うSoCなどの他の処理デバイスなど、任意の適切な処理デバイスを含むことができる。1つまたは複数のメモリデバイス414は、限定ではなく、非一時的コンピュータ可読媒体、RAM、ROM、ハードディスク、フラッシュメモリ、または他のメモリデバイスを含む、1つまたは複数のコンピュータ可読媒体を含むことができる。   One or more processors 412 specialize in microprocessors, microcontrollers, integrated circuits, logic devices, one or more central processing units (CPUs), efficient image rendering or performing other specific calculations Any suitable processing device, such as a graphics processing unit (GPU) and / or other processing device such as a system on chip (SoC) or an SoC with a built-in RF transceiver may be included. The one or more memory devices 414 may include one or more computer readable media including, but not limited to, non-transitory computer readable media, RAM, ROM, hard disk, flash memory, or other memory devices. it can.

1つまたは複数のメモリデバイス414は、1つまたは複数のプロセッサ412によって実行され得る命令416を含む、1つまたは複数のプロセッサ412によってアクセス可能な情報を格納できる。例えば、1つまたは複数のメモリデバイス414は、スキャナ420、コンテキストプロバイダ422、通知プロバイダ424、および/または本明細書に開示される任意の方法の様々な態様を実行するための命令416を格納できる。スキャナ420は、1つまたは複数のビーコンデバイスをスキャンするように構成され得る。コンテキストプロバイダ422は、ユーザに関連するコンテキストを提供するように構成され得る。通知プロバイダ424は、ビーコンデバイスに関連する1つまたは複数の通知を表示のために提供するように構成され得る。   One or more memory devices 414 may store information accessible by one or more processors 412, including instructions 416 that may be executed by one or more processors 412. For example, one or more memory devices 414 can store scanner 420, context provider 422, notification provider 424, and / or instructions 416 for performing various aspects of any method disclosed herein. . The scanner 420 may be configured to scan one or more beacon devices. The context provider 422 may be configured to provide a context associated with the user. Notification provider 424 may be configured to provide one or more notifications associated with the beacon device for display.

1つまたは複数のメモリデバイス414は、1つまたは複数のプロセッサ412によって読み出され、操作され、生成され、または格納されることのできるデータ418を含むことができる。データは、例えば、場所情報、ビーコン情報、コンテキストデータおよび/または他の情報を含むことができる。   One or more memory devices 414 can include data 418 that can be read, manipulated, generated, or stored by one or more processors 412. The data can include, for example, location information, beacon information, context data, and / or other information.

スキャナ420、コンテキストプロバイダ422、および通知プロバイダ424は、所望の機能を提供するために利用されるコンピュータロジックを含むことは明らかであろう。したがって、スキャナ420、コンテキストプロバイダ422、および通知プロバイダ424は、ハードウェア、特定用途向け回路、ファームウェア、および/または汎用プロセッサを制御するソフトウェアで実装され得る。一実施形態では、スキャナ420、コンテキストプロバイダ422、および通知プロバイダ424は、ストレージデバイスに格納され、1つまたは複数のメモリデバイスにロードされるとともに1つまたは複数のプロセッサによって実行されるプログラムコードファイルであってよく、または、RAM、ROM、フラッシュメモリ、ハードディスク、または光学または磁気媒体などの有形のコンピュータ可読記憶媒体に格納される、例えば、コンピュータ実行可能命令などのコンピュータプログラム製品から提供される、プログラムコードファイルであってよい。例示的な実施形態では、スキャナ420、コンテキストプロバイダ422、および通知プロバイダ424は、1つまたは複数のプロセッサとは独立したバードウェアで実装され得る。例えば、スキャナ420、コンテキストプロバイダ422、および通知プロバイダ424は、WiFiおよび/またはブルートゥース(登録商標)トランシーバ、またはマイクロコントローラを使用して実装できる。ソフトウェアが使用される場合、任意の適切なプログラミング言語またはプラットフォームが、スキャナ420、コンテキストプロバイダ422、または通知プロバイダ424を実装するために使用され得る。   It will be apparent that the scanner 420, context provider 422, and notification provider 424 include computer logic that is utilized to provide the desired functionality. Accordingly, the scanner 420, context provider 422, and notification provider 424 may be implemented in hardware, application specific circuitry, firmware, and / or software that controls a general purpose processor. In one embodiment, the scanner 420, context provider 422, and notification provider 424 are program code files that are stored on a storage device, loaded into one or more memory devices and executed by one or more processors. A program provided by a computer program product, such as computer-executable instructions, for example, stored in a tangible computer-readable storage medium such as RAM, ROM, flash memory, hard disk, or optical or magnetic media It can be a code file. In the exemplary embodiment, scanner 420, context provider 422, and notification provider 424 may be implemented in hardware independent of one or more processors. For example, scanner 420, context provider 422, and notification provider 424 can be implemented using WiFi and / or Bluetooth transceivers, or microcontrollers. If software is used, any suitable programming language or platform may be used to implement scanner 420, context provider 422, or notification provider 424.

ユーザデバイス410は、タッチスクリーン、タッチパッド、データエントリキー、スピーカ、および/または音声認識に適したマイクなど、ユーザに情報を提供するための、またはユーザから情報を受け取るための様々な入力/出力デバイスを含むことができる。例えば、ユーザデバイス410は、ユーザインターフェースをユーザに提示するためのディスプレイ415を有し得る。ユーザデバイス410はまた、通信システム417を含むことができる。通信システム417は、ビーコンデバイス450などのビーコンデバイスと通信するために使用され得る。   User device 410 provides various inputs / outputs for providing information to or receiving information from the user, such as a touch screen, touchpad, data entry keys, speakers, and / or microphones suitable for voice recognition. Devices can be included. For example, the user device 410 may have a display 415 for presenting a user interface to the user. User device 410 may also include a communication system 417. Communication system 417 may be used to communicate with beacon devices such as beacon device 450.

ユーザデバイス410はまた、測位システム419を含むことができる。測位システム419は、リモートコンピューティングデバイスの位置を決定するための任意のデバイスまたは回路であり得る。例えば、測位デバイスは、IPアドレスに基づいた、衛星航法測位システム(例えば、GPSシステム、ガリレオポジショニングシステム、GLObalナビゲーション衛星システム(GLONASS)、BeiDou衛星ナビゲーションおよびポジショニングシステム)、慣性ナビゲーションシステム、推定航法システムを使用して、またはセルラタワーまたはWiFiホットスポットへの三角法および/または近接法、WiFiタイムオブフライト、および/または他の適切な位置決定のための技法を使用して、実際のまたは相対的な位置を決定できる。   User device 410 may also include a positioning system 419. The positioning system 419 can be any device or circuit for determining the position of a remote computing device. For example, a positioning device can be a satellite navigation positioning system (e.g., GPS system, Galileo positioning system, GLObal navigation satellite system (GLONASS), BeiDou satellite navigation and positioning system), inertial navigation system, estimated navigation system based on IP address. Use or the actual or relative position using triangulation and / or proximity to the cellular tower or WiFi hotspot, WiFi time of flight, and / or other suitable positioning techniques Can be determined.

ユーザデバイス410はまた、ネットワーク440を介して、1つまたは複数のリモートコンピューティングデバイス(例えば、サーバ430)と通信するために使用されるネットワークインターフェースを含むことができる。ネットワークインターフェースは、例えば、送信機、受信機、ポート、コントローラ、アンテナ、または他の適切な構成要素を含む1つまたは複数のネットワークとインターフェースするための任意の適切な構成要素を含むことができる。   User device 410 may also include a network interface used to communicate with one or more remote computing devices (eg, server 430) over network 440. The network interface can include any suitable component for interfacing with one or more networks including, for example, a transmitter, receiver, port, controller, antenna, or other suitable component.

いくつかの実施形態では、ユーザデバイスは、ネットワーク440を介してサーバ430などリモートコンピューティングデバイスと通信している。サーバ430は、図1のサーバ118に関して上述したように、1つまたは複数のコンピューティングデバイスであり得る。   In some embodiments, the user device is in communication with a remote computing device such as server 430 via network 440. Server 430 may be one or more computing devices as described above with respect to server 118 of FIG.

ユーザデバイス410と同様に、サーバ430は、1つまたは複数のプロセッサ432および1つのメモリ434を含むことができる。1つまたは複数のプロセッサ432は、1つまたは複数の中央処理ユニット(CPU)および/または他の処理デバイスを含むことができる。メモリ434は、1つまたは複数のコンピュータ可読媒体を含むことができ、1つまたは複数のプロセッサ432によって実行され得る命令、およびデータ438を含む、1つまたは複数のプロセッサ432によってアクセス可能な情報を格納できる。例えば、メモリ434は、1つまたは複数のプロセッサ432によって実施されるとき、1つまたは複数のプロセッサに動作を実行させる命令436を格納できる。   Similar to user device 410, server 430 may include one or more processors 432 and one memory 434. The one or more processors 432 may include one or more central processing units (CPUs) and / or other processing devices. Memory 434 can include one or more computer-readable media, and instructions that can be executed by one or more processors 432, and information accessible by one or more processors 432, including data 438. Can be stored. For example, memory 434 may store instructions 436 that, when implemented by one or more processors 432, cause one or more processors to perform an operation.

サーバ430はまた、ネットワーク440を介してコンピューティングデバイス410と通信するために使用されるネットワークインターフェースを含むことができる。ネットワークインターフェースは、例えば、送信機、受信機、ポート、コントローラ、アンテナ、または他の適切な構成要素を含む1つまたは複数のネットワークとインターフェースするための任意の適切な構成要素を含むことができる。   Server 430 may also include a network interface used to communicate with computing device 410 over network 440. The network interface can include any suitable component for interfacing with one or more networks including, for example, a transmitter, receiver, port, controller, antenna, or other suitable component.

ネットワーク440は、ローカルエリアネットワーク(例えば、イントラネット)、ワイドエリアネットワーク(例えば、インターネット)、セルラネットワーク、またはそれらのいくつかの組み合わせなど、任意のタイプの通信ネットワークである。ネットワーク440はまた、ユーザデバイス410およびサーバ430の間の直接接続を含むことができる。ネットワーク440は、任意の数の有線またはワイヤレスのリンクを含むとともに、任意の適切な通信プロトコルを使用して実行され得る。   Network 440 is any type of communication network, such as a local area network (eg, an intranet), a wide area network (eg, the Internet), a cellular network, or some combination thereof. Network 440 can also include a direct connection between user device 410 and server 430. Network 440 includes any number of wired or wireless links and may be implemented using any suitable communication protocol.

システム400はさらに、ビーコンデバイス450など、1つまたは複数のビーコンデバイスを含むことができる。ビーコンデバイス450は、図1のビーコンデバイス102〜108に関する記載のようにメッセージをブロードキャストできる。ビーコンデバイス450は、任意の適切なコンピューティングデバイスを使用して実施され得る。ビーコンデバイス450は、1つまたは複数のプロセッサおよびメモリを含むことができる。1つのビーコンデバイスだけが、図4に示されているが、任意の適切な数のビーコンデバイスがシステム400に含まれ得ることは当業者には明らかであろう。   System 400 can further include one or more beacon devices, such as beacon device 450. The beacon device 450 can broadcast the message as described for the beacon devices 102-108 of FIG. Beacon device 450 may be implemented using any suitable computing device. The beacon device 450 can include one or more processors and memory. Although only one beacon device is shown in FIG. 4, it will be apparent to those skilled in the art that any suitable number of beacon devices may be included in system 400.

本明細書で議論された技術は、サーバ、データベース、ソフトウェアアプリケーション、および他のコンピュータベースのシステム、ならびに実行されるアクションおよびそのようなシステムとの間で送信される情報を参照する。コンピュータベースのシステムの固有の柔軟性により、構成要素同士間および構成要素間の多種多様な可能な構成、組合せ、およびタスクおよび機能の分割が可能になる。例えば、本明細書に記載のサーバ処理は、単一のサーバまたは協働する複数のサーバを使用して実施され得る。データベースおよびアプリケーションは、単一のシステム上で実施されるか、または複数のシステムにわたって分散されてもよい。分散された構成要素は、逐次または並列に動作できる。   The techniques discussed herein refer to servers, databases, software applications, and other computer-based systems, as well as actions performed and information transmitted between such systems. The inherent flexibility of computer-based systems allows for a wide variety of possible configurations, combinations, and task and function divisions between components and between components. For example, the server processing described herein may be implemented using a single server or multiple servers working together. Databases and applications may be implemented on a single system or distributed across multiple systems. Distributed components can operate sequentially or in parallel.

本願の主要事項は、本明細書に特別な例示的な実施形態に関して詳述されたが、前述したことの理解を達成すると、当業者がそのような実施形態の変更、変形、および等価物を容易に生成できることは明らかであろう。したがって、本開示の範囲は、限定ではなく例によるものであり、主題の開示は、当業者に容易に明らかであるように、本願の主要事項に対するそのような変更、変形および/または追加の包含を排除するものではない。   Although the main subject matter of this application has been described in detail herein with reference to particular exemplary embodiments, upon understanding the foregoing, those skilled in the art will recognize modifications, variations, and equivalents of such embodiments. It will be clear that it can be easily generated. Accordingly, the scope of the present disclosure is by way of example and not limitation, and the subject matter disclosure will include such changes, modifications, and / or additional inclusions to the main subject matter of the present application, as will be readily apparent to those skilled in the art. Is not to be excluded.

102〜108 ビーコンデバイス
110 ユーザデバイス
116 ネットワーク
118 サーバ
410 ユーザデバイス
412 プロセッサ
414 メモリデバイス
415 ディスプレイ
416 命令
417 通信システム
418 データ
419 測位システム
420 スキャナ
422 コンテキストプロバイダ
424 通知プロバイダ
430 サーバ
432 プロセッサ
434 メモリ
436 命令
438 データ
440 ネットワーク
450 ビーコンデバイス
102-108 beacon device
110 User device
116 network
118 servers
410 User device
412 processor
414 memory device
415 display
416 instructions
417 communication system
418 data
419 Positioning system
420 scanner
422 Context Provider
424 Notification Provider
430 server
432 processor
434 memory
436 instructions
438 data
440 network
450 Beacon device

Claims (17)

ユーザに関連するコンテキストを示す情報を決定するコンピュータによって実施される方法であって、前記方法は、
ユーザに関連する場所情報を、1つまた複数のコンピューティングデバイスによって受け取るステップと、
ビーコンデバイスの第1のセットによってブロードキャストされた第1のビーコンデータを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって検出するステップと、
前記第1のビーコンデータを検出するステップに続いて、ビーコンデバイスの第2のセットによってブロードキャストされた第2のビーコンデータを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって検出するステップと、
前記受け取られた場所情報が前記ユーザの場所変更を示すか否かを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定するステップと、
前記第2のビーコンデータが前記第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定するステップと、
前記受け取られた場所情報が前記ユーザの場所変更に対応するか否かに少なくとも部分的に基づいて、かつ前記第2のビーコンデータが前記第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かに少なくとも部分的に基づいて、前記ユーザに関連するコンテキストを示す情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップと、
前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記決定された情報に関連する1つまたは複数の通知を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって表示のために提供するステップと
を含むコンピュータによって実施される方法。
A computer-implemented method for determining information indicative of a context associated with a user, the method comprising:
Receiving location information associated with the user by one or more computing devices;
Detecting first beacon data broadcast by a first set of beacon devices by the one or more computing devices;
Following the step of detecting the first beacon data, detecting second beacon data broadcast by a second set of beacon devices by the one or more computing devices;
Determining by the one or more computing devices whether the received location information indicates a location change of the user;
Determining by the one or more computing devices whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data;
Whether the received location information corresponds at least in part to whether the user changes location and whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data Determining, by at least in part, information indicative of a context associated with the user by the one or more computing devices;
Providing one or more notifications associated with the determined information indicative of the context associated with the user for display by the one or more computing devices. .
前記第2のビーコンデータが前記第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応するか否かを判定するステップは、ビーコンデバイスの前記第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの前記第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって特定するステップを含む、請求項1に記載のコンピュータによって実施される方法。   Determining whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data is included in the second set of beacon devices but the first of the beacon devices The computer-implemented method of claim 1, comprising identifying, by the one or more computing devices, the number of beacon devices that are not included in the set. 前記第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応するか否かを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定することは、ビーコンデバイスの前記第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの前記第1のセットには含まれないビーコンデバイスの数がしきい値数より少ないとき、前記第2のビーコンデータは前記第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応しないと、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含む、請求項2に記載のコンピュータによって実施される方法。   Determining by the one or more computing devices whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data is included in the second set of beacon devices, but the beacon device When the number of beacon devices not included in the first set is less than a threshold number, the second beacon data does not correspond to a change in beacon data from the first beacon data, and the one or The computer-implemented method of claim 2, comprising determining by a plurality of computing devices. 前記受け取られた場所情報が前記ユーザの場所変更を示すと決定され、かつ前記第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応しないと決定されるとき、前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を決定するステップは、前記ユーザの移動のモードを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって推測するステップを含む、請求項3に記載のコンピュータによって実施される方法。   When the received location information is determined to indicate a change in location of the user and the second beacon data is determined not to correspond to a change in beacon data, the information indicating a context associated with the user is 4. The computer-implemented method of claim 3, wherein the determining step includes inferring the mode of movement of the user by the one or more computing devices. 前記第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応するか否かを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって判定することは、ビーコンデバイスの前記第2のセットに含まれるがビーコンデバイスの前記第1のセットには含まれないブロードキャストされたビーコンデバイスの数であるとき、前記第2のビーコンデータが前記第1のビーコンデータからのビーコンデータの変化に対応すると、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含む、請求項2に記載のコンピュータによって実施される方法。   Determining by the one or more computing devices whether the second beacon data corresponds to a change in beacon data is included in the second set of beacon devices, but the beacon device When the second beacon data corresponds to a change in beacon data from the first beacon data when the number of broadcast beacon devices not included in the first set, the one or more computing devices. The computer-implemented method of claim 2, comprising the step of determining by a storage device. 前記場所情報が前記ユーザの場所変更に対応しないと決定され、かつ前記第2のビーコンデータがビーコンデータの変化に対応すると決定されるとき、前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を決定するステップは、前記ユーザが都市部に位置すると、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含む、請求項5に記載のコンピュータによって実施される方法。   Determining the information indicative of the context associated with the user when the location information is determined not to correspond to a change in location of the user and the second beacon data is determined to correspond to a change in beacon data; 6. The computer implemented method of claim 5, comprising determining by the one or more computing devices that the user is located in an urban area. 前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップは、前記ユーザが公共交通機関で移動していると、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含み、1つまたは複数の通知を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって表示のために提供するステップは、前記公共交通機関に関連する経路または時刻スケジュールの少なくとも1つを示す少なくとも1つの第1の通知を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって表示のために提供するステップを含む、請求項1〜6のいずれか一項に記載のコンピュータによって実施される方法。   The step of determining, by the one or more computing devices, the information indicative of a context associated with the user is performed by the one or more computing devices when the user is traveling on public transport. Providing the one or more notifications for display by the one or more computing devices indicates at least one of a route or time schedule associated with the public transport The computer-implemented method of any one of claims 1-6, comprising providing at least one first notification for display by the one or more computing devices. コンテキストを示す前記情報を決定することに応答して、ビーコンデバイスをスキャンするスキャンレートを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって調整するステップをさらに含む、請求項1〜7のいずれか一項に記載のコンピュータによって実施される方法。   8. The method of any one of claims 1-7, further comprising adjusting a scan rate for scanning a beacon device by the one or more computing devices in response to determining the information indicative of context. A computer-implemented method according to claim 1. コンテキストを示す前記決定された情報を、前記場所情報、前記第1のビーコンデータ、および前記第2のビーコンデータの少なくとも1つに、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって関連付けるステップをさらに含む、請求項7に記載のコンピュータによって実施される方法。   Further comprising associating, by the one or more computing devices, the determined information indicative of context with at least one of the location information, the first beacon data, and the second beacon data. 8. A computer implemented method according to claim 7. コンテキストを示す前記決定された情報を前記1つまたは複数の実行されたアクションに、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって関連付けるステップをさらに含む、請求項11に記載のコンピュータによって実施される方法。   12. The computer-implemented method of claim 11, further comprising associating the determined information indicative of context with the one or more performed actions by the one or more computing devices. 前記ユーザに関連する現在の活動を示すユーザからの入力を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって受け取るステップと、
前記ユーザの活動を前記第1のビーコンデータおよび前記第2のビーコンデータに、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって関連付けるステップと
をさらに含む、請求項1〜10のいずれか一項に記載のコンピュータによって実施される方法。
Receiving, by the one or more computing devices, input from a user indicating current activity associated with the user;
The method further comprises: associating the user activity with the first beacon data and the second beacon data by the one or more computing devices. A computer-implemented method.
前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を決定するステップは、前記場所情報、前記第1のビーコンデータ、および前記第2のビーコンデータの少なくとも1つに関連するコンテキストを示す以前に決定された情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって特定するステップを含む、請求項1〜11のいずれか一項に記載のコンピュータによって実施される方法。   Determining the information indicative of a context associated with the user includes a previously determined information indicative of a context associated with at least one of the location information, the first beacon data, and the second beacon data. 12. A computer-implemented method according to any one of claims 1 to 11, comprising identifying by means of the one or more computing devices. 前記場所データが受け取られるとともに、前記第1のビーコンデータおよび前記第2のビーコンデータが検出された期間にわたって前記ユーザが移動する1つまたは複数のスピードを、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップと、
前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップは、前記決定された1つまたは複数のスピードに少なくとも部分的に基づいて、前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含む、請求項1〜12のいずれか一項に記載のコンピュータによって実施される方法。
One or more speeds at which the user travels over the period in which the location data is received and the first and second beacon data are detected by the one or more computing devices. The steps to decide;
Determining by the one or more computing devices the information indicative of a context associated with the user is associated with the user based at least in part on the determined one or more speeds. 13. A computer-implemented method according to any one of claims 1 to 12, comprising determining the information indicative of context by the one or more computing devices.
前記1つまたは複数のスピードが車両での移動に関連するプロファイルに一致すると決定するステップをさらに含み、
前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップは、前記決定されたプロファイルに少なくとも部分的に基づいて、前記ユーザに関連するコンテキストを示す前記情報を、前記1つまたは複数のコンピューティングデバイスによって決定するステップを含む、請求項13に記載のコンピュータによって実施される方法。
Further comprising determining that the one or more speeds match a profile associated with movement in the vehicle;
Determining by the one or more computing devices the information indicative of a context associated with the user comprises the information indicative of the context associated with the user based at least in part on the determined profile. 14. The computer-implemented method of claim 13, comprising the step of determining by one or more computing devices.
前記プロファイルは、1つまたは複数の期間にわたって車両での移動に関連する1つまたは複数の期待されるスピード、または車両での移動の経路に関する1つまたは複数の停車場の場所のうちの少なくとも1つを含む、請求項14に記載のコンピュータによって実施される方法。   The profile is at least one of one or more expected speeds associated with movement in the vehicle over one or more time periods, or one or more stop locations relating to the route of movement in the vehicle. 15. The computer implemented method of claim 14, comprising: 請求項1〜15のいずれか一項に記載の方法を1つまたは複数のコンピューティングデバイスに実行させるように構成されたコンピュータ可読命令を有する、ユーザに関連するコンテキストを示す情報を決定するためのコンピュータプログラム。   A method for determining information indicative of a context associated with a user having computer readable instructions configured to cause one or more computing devices to perform the method of any one of claims 1-15. Computer program. 請求項16に記載のコンピュータプログラムを実行するように共に配置された1つまたは複数のコンピューティングデバイスを具備する、ユーザに関連するコンテキストを示す情報を決定するための装置。   An apparatus for determining information indicative of a context associated with a user comprising one or more computing devices arranged together to execute the computer program of claim 16.
JP2017556904A 2015-07-17 2016-07-14 User context detection using mobile devices based on wireless signal characteristics Active JP6379305B1 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US14/802,016 US20170016975A1 (en) 2015-07-17 2015-07-17 Detecting User Content Using Wireless Signal Characteristics
US14/802,016 2015-07-17
PCT/US2016/042242 WO2017015050A1 (en) 2015-07-17 2016-07-14 Detecting the context of a user using a mobile device based on wireless signal characteristics

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP6379305B1 JP6379305B1 (en) 2018-08-22
JP2018526613A true JP2018526613A (en) 2018-09-13

Family

ID=56740443

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017556904A Active JP6379305B1 (en) 2015-07-17 2016-07-14 User context detection using mobile devices based on wireless signal characteristics

Country Status (9)

Country Link
US (1) US20170016975A1 (en)
EP (1) EP3278610B1 (en)
JP (1) JP6379305B1 (en)
KR (1) KR101867548B1 (en)
CN (1) CN107750339B (en)
AU (1) AU2016296473B2 (en)
DE (2) DE202016007834U1 (en)
GB (1) GB2554581A (en)
WO (1) WO2017015050A1 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2020002746A1 (en) * 2018-06-27 2020-01-02 Nokia Technologies Oy An apparatus, method, and computer program for enabling the provision of location-based services
DE102020131555A1 (en) 2020-11-27 2022-06-02 Engelbart Software GmbH System and method for locating a telephony device user

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20120170560A1 (en) * 2011-01-05 2012-07-05 Kaist METHOD OF ESTIMATING LOCATION OF MOBILE DEVICE IN TRANSPORTATION USING WiFi
JP2012529873A (en) * 2009-06-12 2012-11-22 マイクロソフト コーポレーション Context-based interaction model for mobile devices
US20150024787A1 (en) * 2013-07-16 2015-01-22 AVG Netherlands B.V. Mobile device tracking prevention method and system
US20150134268A1 (en) * 2010-09-30 2015-05-14 Fitbit, Inc. Portable monitoring devices and methods of operating same

Family Cites Families (24)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4851049B2 (en) * 2000-06-08 2012-01-11 イマジネイション テクノロジーズ リミテッド Tiling and compression for 3D image rendering
US8369264B2 (en) * 2005-10-28 2013-02-05 Skyhook Wireless, Inc. Method and system for selecting and providing a relevant subset of Wi-Fi location information to a mobile client device so the client device may estimate its position with efficient utilization of resources
US7899583B2 (en) * 2005-04-12 2011-03-01 Ehud Mendelson System and method of detecting and navigating to empty parking spaces
US7890576B2 (en) * 2006-11-13 2011-02-15 Microsoft Corporation Selective communication of targeted information
CN102365447A (en) * 2009-03-30 2012-02-29 株式会社京浜 Gas fuel injection valve
BR112012016292B1 (en) * 2010-02-01 2021-03-16 Jonathan B. Walker, Sr method and system for tracking distance and continuous indoor and outdoor location of a wireless device, tracking device and computer-readable storage medium
US8630657B2 (en) * 2010-06-11 2014-01-14 Skyhook Wireless, Inc. Systems for and methods of determining likelihood of reference point identity duplication in a positioning system
CN103210410B (en) * 2010-09-23 2016-08-10 诺基亚技术有限公司 The method and apparatus determined for situation
US8509982B2 (en) * 2010-10-05 2013-08-13 Google Inc. Zone driving
US8478306B2 (en) * 2010-11-10 2013-07-02 Google Inc. Self-aware profile switching on a mobile computing device
US8719188B2 (en) * 2011-01-13 2014-05-06 Qualcomm Incorporated Determining a dynamic user profile indicative of a user behavior context with a mobile device
US20120310746A1 (en) * 2011-06-06 2012-12-06 Microsoft Corporation Learned context correlation through network communication observations
US20120323687A1 (en) * 2011-06-20 2012-12-20 Shopping Made Mobile, Inc. Mobile Messaging and Data Tracking Platform
CN102869089B (en) * 2011-07-05 2015-11-25 北京惠盈科技有限公司 mobile terminal locating method and system
WO2013009252A2 (en) * 2011-07-11 2013-01-17 Medical Vision Research & Development Ab Status control for electrically powered surgical tool systems
US9798010B2 (en) * 2012-07-31 2017-10-24 Qualcomm Incorporated Devices, methods, and apparatuses for mobile device acquisition assistance
US8886230B2 (en) * 2012-08-08 2014-11-11 Intel Corporation Systems and methods for service set identifier-based location detection
US9338622B2 (en) * 2012-10-04 2016-05-10 Bernt Erik Bjontegard Contextually intelligent communication systems and processes
CN103116990B (en) * 2013-01-18 2015-05-20 西南交通大学 Traffic speed vehicle-mounted acquisition system and method based on mobile phone switch position
US20140266789A1 (en) * 2013-03-12 2014-09-18 The Inner Circle Group LLC System and method for determining a driver in a telematic application
SG11201605474RA (en) * 2014-01-10 2016-08-30 Massachusetts Inst Technology Travel survey systems and methods
US9037125B1 (en) * 2014-04-07 2015-05-19 Google Inc. Detecting driving with a wearable computing device
US9438721B2 (en) * 2014-08-27 2016-09-06 Google Technology Holdings LLC Systems and methods for managing operating modes of an electronic device
US9565528B2 (en) * 2015-04-08 2017-02-07 Verizon Patent And Licensing Inc. Providing a message based on translating a beacon identifier to a virtual beacon identifier

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012529873A (en) * 2009-06-12 2012-11-22 マイクロソフト コーポレーション Context-based interaction model for mobile devices
US20150134268A1 (en) * 2010-09-30 2015-05-14 Fitbit, Inc. Portable monitoring devices and methods of operating same
US20120170560A1 (en) * 2011-01-05 2012-07-05 Kaist METHOD OF ESTIMATING LOCATION OF MOBILE DEVICE IN TRANSPORTATION USING WiFi
US20150024787A1 (en) * 2013-07-16 2015-01-22 AVG Netherlands B.V. Mobile device tracking prevention method and system

Also Published As

Publication number Publication date
DE112016002110T5 (en) 2018-03-15
JP6379305B1 (en) 2018-08-22
AU2016296473B2 (en) 2018-07-19
EP3278610B1 (en) 2019-03-20
AU2016296473A1 (en) 2017-11-02
GB201717742D0 (en) 2017-12-13
GB2554581A (en) 2018-04-04
KR101867548B1 (en) 2018-06-15
EP3278610A1 (en) 2018-02-07
CN107750339A (en) 2018-03-02
DE202016007834U1 (en) 2017-03-03
WO2017015050A1 (en) 2017-01-26
US20170016975A1 (en) 2017-01-19
CN107750339B (en) 2021-09-21
KR20170126006A (en) 2017-11-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9866997B2 (en) Systems and methods for geo-location based message streams
CN106851555B (en) Apparatus and method for geo-fencing operations
US9880604B2 (en) Energy efficient location detection
JP2021524180A (en) Peer-to-peer position update
WO2016141133A1 (en) Systems and methods for providing beacon-based notifications
JP2016516979A (en) Generation of geofence by analysis of GPS fix distribution
WO2014206627A1 (en) Mobile network based geofencing
US10117052B1 (en) Tracking device operation in behavior-classified zone
JP2012231443A (en) System and method for automatically posting user-location information to social network
US20180109915A1 (en) Systems, methods and devices for virtual fencing
US10045169B2 (en) Systems and methods for personalizing public devices
EP3626005A1 (en) New access point setup
JP6379305B1 (en) User context detection using mobile devices based on wireless signal characteristics
US20170116651A1 (en) Method and system for location tracking in absence of network connectivity
US20170347237A1 (en) Determining Semantic Travel Modes
US20150126233A1 (en) Method and apparatus for locating a low-power wireless device using a smartphone
US20170347232A1 (en) Determining Semantic Travel Modes
US9766080B1 (en) Systems and methods for indoor and outdoor mobile device navigation
US20210160655A1 (en) Device location method
JP2019213070A (en) Position search system and position search method
KR101831250B1 (en) System for operating location based service using fixed terminal-mobile terminal and method therefor
JP6095713B2 (en) Method for controlling operation of portable terminal device equipped with position device, portable terminal device, and computer program
WO2019006732A1 (en) Information recommendation method and apparatus
Espada et al. Improving the GPS Location Quality Using a Multi-agent Architecture Based on Social Collaboration

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20180702

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20180730

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6379305

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250