JP2018514482A - 多層式物品保管配置および方法 - Google Patents

多層式物品保管配置および方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2018514482A
JP2018514482A JP2017550167A JP2017550167A JP2018514482A JP 2018514482 A JP2018514482 A JP 2018514482A JP 2017550167 A JP2017550167 A JP 2017550167A JP 2017550167 A JP2017550167 A JP 2017550167A JP 2018514482 A JP2018514482 A JP 2018514482A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
picker
cart
layered article
article storage
storage arrangement
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2017550167A
Other languages
English (en)
Inventor
ボー リンドブロム
ボー リンドブロム
Original Assignee
ロゲヴォ アーベー
ロゲヴォ アーベー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to SE1550447A priority Critical patent/SE538813C2/sv
Priority to SE1550447-5 priority
Application filed by ロゲヴォ アーベー, ロゲヴォ アーベー filed Critical ロゲヴォ アーベー
Priority to PCT/SE2016/050323 priority patent/WO2016167713A1/en
Publication of JP2018514482A publication Critical patent/JP2018514482A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G1/00Storing articles, individually or in orderly arrangement, in warehouses or magazines
    • B65G1/02Storage devices
    • B65G1/04Storage devices mechanical
    • B65G1/0407Storage devices mechanical using stacker cranes
    • B65G1/0414Storage devices mechanical using stacker cranes provided with satellite cars adapted to travel in storage racks
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G1/00Storing articles, individually or in orderly arrangement, in warehouses or magazines
    • B65G1/02Storage devices
    • B65G1/04Storage devices mechanical
    • B65G1/0464Storage devices mechanical with access from above
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65GTRANSPORT OR STORAGE DEVICES, e.g. CONVEYORS FOR LOADING OR TIPPING, SHOP CONVEYOR SYSTEMS OR PNEUMATIC TUBE CONVEYORS
    • B65G1/00Storing articles, individually or in orderly arrangement, in warehouses or magazines
    • B65G1/02Storage devices
    • B65G1/04Storage devices mechanical
    • B65G1/137Storage devices mechanical with arrangements or automatic control means for selecting which articles are to be removed

Abstract

多層式物品保管配置(10)およびそれを作動させる方法であって、前記多層式物品保管配置(10)は、平行に配置された複数のレベルの保管ライン(12)と、輸送通路(18)と、を備え、それぞれの保管ライン(12)は、パッケージ(16)がある複数のベースボード(14)を支持し、輸送通路(18)は、前記保管ライン(12)のセットの対向端部間に平行に延び、少なくとも1つのベースボード搬送カート(20)は、それぞれの輸送通路(18)に沿って動作可能である。ピッキング通路(19)は、前記保管ラインのセットの対向端部間に平行に延び、少なくとも1つのピッカー搬送カート(28)は、それぞれのピッキング通路(19)に沿って動作可能であり、それぞれのピッカー搬送カート(28)は、少なくとも1つのピッカーカート(40)を支持する。前記ピッカーカート(40)は、リフト手段(46)を備え、前記保管ライン(12)に保管されている物品(16)を持ち上げ、持ち上げられた物品をピッキング通路(19)に運ぶ。少なくとも1つの第1コンベア(26)は、水平に延び、物品を下げることによって前記少なくとも1つのピッキングカート(40)から物品を受け取る。
【選択図】図6

Description

平行に配置された複数のレベルの保管ラインを備える多層式物品保管配置であって、それぞれの保管ラインは、パッケージがある複数のベースボードを支持し、輸送通路は、前記の保管ラインのセットの対向端部間に平行に延び、少なくとも1つのベースボード搬送カートは、それぞれの輸送通路に沿って動作可能である。
多層式物品保管配置またはパレットラックは、通常の倉庫、保管場所および商店などの、適用の広い範囲で使用されている。物品(パッケージまたはケースなど)は、通常パレットに配置され、パレットは、異なる種類のカート、台車、シャトルおよびコンベアによって多層式物品保管配置で運ばれる。自動多層式物品保管配置では、台車、シャトルおよびコンベアは、コンピューターシステムによって制御され、人間の影響なしに物品を、拾い上げ、運び、保管および配達する。
いくつかの多層式物品保管配置では、ピッキングライン上のパレットからの人手によるピッキングは、異なるパレットからの異なる物体を、配達または包装用に混合パレットにまとめるのに使用される。選択された物品があるパレットは、多層式物品保管配置からピッキングラインに自動的に集められてよい。混合パレットは、その後、手作業でまとめられ、残りの物品がある集められたパレットは、多層式物品保管配置で自動的に再び送られる。
異なるアイテムまたは物品の混合パレットをまとめる従来技術の多層式物品保管配置におけるプロセスを改善することが、望ましい。多層式物品保管配置は、平行に配置された複数のレベルの保管ラインと、前記の保管ラインの対向端部間に延びる輸送通路またはラインと、を備える。少なくとも1つのピッキング通路は、前記の保管ラインのセットの対向端部間に平行に、および前記の輸送通路と平行に、延びる。少なくとも1つのパレットまたはベースボード搬送カートは、それぞれの輸送通路に沿って動作可能であり、物品を支持するパレットまたはベースボードを前記の保管ラインで選択された位置に移動させる。
様々な実施形態では、前記のパレットまたはベースボード搬送カートは、昇降手段を備える。昇降手段は、パレットまたはベースボードを、多層式物品保管配置の少なくとも2つのレベルの間で水平に移動させる。
少なくとも1つのピッカー搬送カートは、それぞれのレベルでそれぞれのピッキング通路に沿って動作可能であり、それぞれのピッカー搬送カートは、ピッカーカートを支持する。ピッカーカートは、ピッカー搬送カートからつるされ、ピッカー搬送カートから保管ラインに動作可能である。ピッカーカートには、パレットまたはベースボードに保管された物品を拾い上げる手段が備わっている。ピッカー搬送カートに戻ってピッカー搬送カートをより低いレベルでコンベアの上で位置決めした後で、物品は、下げられ、コンベアに置かれたパレットまたはベースボードに置かれる。混合パレットは、パレットまたはベースボードにさらなるアイテムを加えることによって形成される。様々な実施形態では、完成した混合パレットは、コンベア上でコンベアに垂直に延びるトラックに移動し、さらに物品保管配置から出る。
物品を拾い上げる手段は、物品保管配置の少なくとも2つのレベルの動作範囲を有するホイストおよびリフト手段を備える。様々な実施形態では、物品を拾い上げる手段は、吸引装置が付いたリフトヨークを備える。それは、ロック装置も備える。ロック装置は、吸引装置が故障した場合、物品がリフト手段の適切な位置に確実にとどまるようにする。
様々な実施形態では、前記のピッカー搬送カートの頂部レール配置からつるされたピッカーカートは、前記のピッカー搬送カートから前記の保管ラインのサスペンションレール配置に移動可能である。
様々な実施形態では、前記の少なくとも1つのパレットまたはベースボード搬送カートは、保管ラインの異なるレベル間で垂直方向にパレットまたはベースボード上の物品を運ぶように配置される。それぞれのパレットまたはベースボード搬送カートは、少なくとも1つのシャトルを支持し、それぞれの輸送ラインに沿って動作可能である。それぞれのシャトルは、自力動作し、保管ラインのレールに沿って進むように配置され、パレットまたはベースボード上の物品を、搬送カートと保管ラインの異なる位置との間で移動させる。
様々な実施形態では、前記のピッカーカートには、ケーブル巻取器が備わっている。ケーブル巻取器のケーブルは、電力をリフトヨークにおよび前記のロック装置に供給する電源出力に電気的に接続される。ケーブルの長さは、保管ラインの長さに、およびコンベアが配置される多層式物品保管配置のトップレベルからの距離にも及ぶ。結果として、リフトヨークには、動作中電力が供給される。
発明の上記で列挙されたおよび他の利点および目的が達成される仕方が、容易に理解されるように、簡潔に上述した発明のさらに具体的な説明は、添付図面に説明されるその特定の実施形態を参照することによって提供される。
これらの図は、発明の典型的な実施形態を描くだけであり、従ってその範囲の限定と見なされないことを理解し、発明は、添付図面の使用を通じて追加の特異性および詳細を含んで記載および説明される。
発明に従った多層式物品保管配置の第1実施形態のあるレベルの概略部分上面図である。 発明に従った4つのレベルの多層式物品保管配置のピッキング通路の実施形態の概略側面図である。 図1に示されている多層式物品配置のコンベアレベルの概略部分上面図である。 保管ラインの位置にあるピッカーカートおよびピッキング通路の位置にあるピッカー搬送カートの概略上面図である。 ピッキング通路の位置にあるピッカー搬送カートからつるされているピッカーカートの概略上面図である。 図5に示されている位置にあるピッカーカートおよび搬送カートの概略側面図である。 ロック位置にあるロック装置が付いたピッカーカートの概略上面図である。 アンロック位置にあるロック装置が付いたピッカーカートの概略上面図である。 より低い位置にある物品を支持するピッカーカートの概略側面図である。 ベースボードに物品を置いた後の図9のピッカーカートの概略側面図である。 ケーブル巻取器が完全に引っ込められた位置にあるピッカーカートの要素の概略上面図である。 図11に示されたのと同じ位置にあるピッカーカートの要素を示す概略側面図である。 保管ラインの端部位置にあるピッカーカートの要素を示す概略側面図であり、電線が完全に延びている。 より低い位置にあるピッカーカートの要素を示す概略側面図であり、電線が完全に延びている。 保管ラインの位置にあるピッカーカートの要素を示す概略上面図である。 保管ラインの位置にあるピッカーカートの代替実施形態の要素を示す概略上面図である。 発明の一実施形態に従ったベースボード搬送カートを示す4レベル多層式物品保管配置の輸送通路の実施形態の概略側面図である。 保管ラインのシャトルを示す概略側面図である。 ピッカーカートのロック装置の代替実施形態の要素を示す概略側面図である。 図1に示されている多層式物品保管配置のコンベアレベルの概略部分上面図である。
図1および図2に示されている実施形態では、多層式物品保管配置またはパレットラック10は、物品16があるパレット14が保管されている複数のレベルの保管ライン12を備える。保管ライン12は、前記の保管ライン12の対向する端部間に延びる輸送ライン18から2つの反対方向に延び、前記の輸送ライン18も複数のレベルを有する。シャトル22を支持するベースボード搬送カート20は、保管ライン12に垂直な方向に前記の輸送ライン18で動作する。ベースボード搬送カート20は、輸送レール21上を走る。図16を参照されたい。シャトル22は、ベースボード搬送カート20の下部のレールシステムに慣例的な方法で支持される。対応するレールシステムが、前記の保管ライン12に沿って延び、前記のシャトル22が、前記の保管ライン12に沿って選択された位置まで移動することができるようにする。
前記の保管ラインのレールシステムも、ベースボードまたはパレット14を支持し、その上に物品16が保管される。通常、1つの保管ライン12のそれぞれのベースボード14は、一種類の品物または物品を支持する。物品は、異なる手段を通じて多層式物品保管配置に受け取られるまたはそこから運ばれる。
それぞれのシャトル22は、搬送カート20から離れて物品16を運ぶ前記の保管ライン12に移るように配置される。ベースボード14は、保管ライン12に沿って運ばれることができ、保管ライン12の選択された位置に置かれる。ベースボード14は、シャトル22によって選択された位置で迎えにきてもらい、搬送カート20に運ばれることもでき、搬送カート20は、その後、ピックアップされたパレットを輸送ラインに沿って選択された新しい保管ラインに運ぶ。
多層式物品保管配置は、基本的に、複数の垂直材34および水平ロードビーム36があるパレットラックである。ロードビーム36は、シャトル22を支持する前記のレールシステムとして設計されることができる、またはそれを含むことができる。従来の斜め材および水平材も使用することができる。
シャトル22は、搬送カート20から保管ライン12に移動し、物品16の有無にかかわらずパレット14を運んで戻る。シャトル22には、支持手段が備わっており、支持手段は、パレット14の下の位置で上げられ、上げられた位置に保管ライン12での輸送中に保たれることができる。物品が保管ラインまたはその他の場所の目的とする位置に到達したときに、支持手段は下げられ、物品は、レールまたはロードビーム36の上にまたはベースボード搬送カート20の上に載る。
図1および図2に示されている多層式物品保管配置は、ピッカー搬送カート28が動作するピッキング通路19も備える。ピッキング通路19は、輸送通路18と平行に延び、通常、輸送通路18の間に配置され、交互の輸送通路18とピッキング通路19の配置を形成する。ピッカー搬送カート28は、レール24上を走り、それぞれのピッキング通路19で行ったり来たりして動作する。それぞれのピッカー搬送カート28は、ピッカーカート40を支持し、ピッカーカート40は、頂部レール配置30からつるされ、矢印Aで示されるように、保管ライン12のサスペンションレール配置32に出入り可能である。
発明に従った多層式物品保管配置のあるレベルで、第1コンベア26が配置されている。図3を参照されたい。図2に示されている実施形態では、前記の第1コンベア26は、第2レベルに配置されている。空のベースボード14は、前記の第1コンベア26に置かれ、前記の第1コンベア26は、保管ラインと平行して走り、その後ピッキング通路19に位置決めされる。様々な実施形態では、前記の第1コンベア26は、ローラーコンベアである。ピッキング通路19に位置決めされたとき、保管ライン12でピッカーカート40によってピックアップされ、ピッキング通路19でピッカー搬送カート28に移動した、物品は、矢印Bで描かれるように下げられ、ピッキングベースボード14’を形成する空のベースボードに置かれる。さらなるパッケージまたは物品16は、その後、ピッカーカート(同じものまたは他のもの)にピックアップされ、ピッキングベースボード14’に置かれることができる。
多層式物品保管配置10から送達する全ての物品が完了したピッキングベースボードは、準備ができているベースボード14’’と称され、図2の右に示される。準備ができているベースボード14’’は、通常、顧客への送達用に結合された異なる物品または品物を運び、第1コンベア26上で第2コンベア27の送達位置に運ばれる。図3を参照されたい。様々な実施形態では、前記の第2コンベア27は、チェーンコンベアである。図2に示されるように多層式物品保管配置の第1レベルに保管された物品は、そのレベルで動作するピッカーカート40にピックアップされ、そして、第2レベルのピッカーカート40がそれをピックアップし、それを持ち上げ、上記で開示されたようにそれを第1コンベア26に置く位置で、ベースボードに配置される。
図3は、発明に従った多層式物品保管配置の実施形態を示し、3つの第1コンベア26が、中央位置で平行に配置されている。前記の第1コンベアのそれぞれで、複数のピッキングベースボード14’が、前記の第1コンベア26に垂直に延びる第2コンベア27の方に運ばれる。送達用の全てのアイテムおよび物品を運ぶ準備ができているベースボード14’’は、第2コンベア27に到達し、前記の第2コンベア27に沿ってさらに運ばれる。通常動作中、複数の準備ができているベースボード14’’は、前記の第2コンベア27で運ばれ、多層式物品保管配置を出る。
それぞれの輸送通路18で、少なくとも1つのベースボード搬送カート20が動作し、物品があるベースボード14を、シャトル22を使用して保管ライン12の選択された位置に運ぶ。それぞれのピッキング通路19で、少なくとも1つのピッカー搬送カート28が配置され、ピッカーカート40を使用して保管ライン12の物品16をピックアップし、それを前記の第1コンベア26の1つに置くように、配置される。シャトル22およびピッカーカート40は、輸送通路18とピッキング通路19との間の保管ライン12の長さに対応する動作距離を有する。全てのベースボード14および物品16は、それぞれ、各保管ラインにあり、従って正確に位置決めおよび到達することができる。
様々な実施形態では、ピッカーカート40は、保管ライン12のパレットに配置された物品を持ち上げるリフト手段46を備える。リフト手段46は、保管ライン12に保管されている物品、パッケージまたは箱の種類に基づいて、設計される。図4に示されている実施形態では、リフト手段46は、ホイストベルト50につるされているリフトヨーク48を備える。図5および図6を参照されたい。
図4に示されているピッカーカート40は、保管ライン12の端部位置に移動し、ピッカー搬送カート28の前記の頂部レール配置30から、および前記の保管ライン12の前記のサスペンションレール配置32から、つるされている。ピッカーカート40は、サポートホイール55上を走る。ピッカー搬送カート28は、前記のレール24に支持されるカートホイール31上を走る。電気モーター38は、ドライブシャフト39を通じてホイール55を駆動する。チェーン(図示せず)または同様の駆動手段が、シャフト39間に配置されることができる。通常、ピッカーカート40のそれぞれの端部で2つのホイール55をそれぞれ支持する二重シャフトが設けられ、保管ラインの前記の頂部レール配置30から、前記のピッカー搬送カート28の前記のサスペンションレール配置32への移動を促進する。第2セットのシャフト39’が、図4に示されている。
ピッカーカート40は、ホイストベルト50につるされているリフトヨーク48を備えているリフト手段46を支持する。図6を参照されたい。ホイストベルト50は、モーターおよびギアボックス53によって駆動されるホイストホイール52からつるされている。電気モーター38は、ギアボックスを含む。リフトヨーク48は、吸引モーター62によって駆動される吸引装置60などのファンを備える。ピッカーカート40の電気モーター38および他の電気機器は、電線54を通じてピッカー搬送カート28の電源出力49から電力を提供されることができる。リフトヨーク48は、つり上げ中に物品を支持してリフトヨークに固定するロック装置57をさらに備える。図4に示されている実施形態では、ロック装置57は、4つの回転ロックアーム58を備える。ロック装置57の機能は、図7および図8に関連して以下でさらに説明される。ピッカー搬送カート28は、レール24の導体レール(図示せず)を通じて駆動する。
様々な実施形態では、ピッカーカート40の電気モーター38および他の電気機器は、減らされ、超コンデンサまたは同様の蓄電装置が、電源出力および電線54に取って代わる。そのような実施形態では、蓄電装置は、ピッカーカート40がピッカー搬送カート28に戻ってきたときに、充電される。
吸引装置60および特に吸引プレート71は、パッケージ16の形状および重量に基づいて、設計および配置される。通常、一種類のパッケージが、1つまたは複数の保管ライン12で共に配置される。結果として、適切な吸引装置60および吸引プレート71を支持するピッカーカート40は、これらの保管ライン12で関連して動作する。
電線54は、ピッキング通路から保管ライン12の端部の長さに少なくとも対応する長さを有し、ケーブル巻取器56に巻き取られる。図11‐図13を参照されたい。図4に示されている実施形態では、ケーブル巻取器56は、滑車装置ユニットとして配置される。テンションモーター59は、ベルト61上で動作し、ピッカーカート40がピッカー搬送カート28上の位置に戻るときに、矢印Cで描かれるようにケーブル巻取器を引く。
図5および図6に示されている位置で、ピッカーカート40は、ピッカー搬送カート28に戻り、リフトヨーク48を下げ、ロック装置を開けることによって物品16を解放した。ピッカーカート40は、ピッカー搬送カート28に位置した状態で、頂部レール配置30に支持される。ピッカー搬送カート28は、レール24に載る。注目すべきは、ケーブル巻取器56は、吸引装置60が付いたリフトヨーク48が、移動中に電気的に動くことができるように、実質的に延ばされることである。電線54は、頂部レール配置30の開口51を通って延びる。物品16は、さらなる取り扱いのために、前記の第1コンベア26上のベースボード14に置かれる。ホイストベルト50は、ホイストホイール52からほぼ完全に巻き出される。
図7および図8は、ロック装置57の一実施形態の機能を示す。4つのロックアーム58は、矢印Wで描かれるようにねじ棒63上で約90度回転可能である。図7に示されている位置で、ロックアーム58は、パッケージ16などの物品の下のロック位置にある。吸引モーター62が、この位置でパッケージを所望の位置に保つために作動されることもできるが、通常ロックアーム58で十分である。スプロケットが付いたナット65が、それぞれのねじ棒63に配置される。図9を参照されたい。チェーン67が、スプロケットが付いた全てのナット65を接続する。チェーンモーター69が、チェーン67を駆動するために設けられる。矢印方向にチェーン67を駆動することによって、ロックアーム58およびねじ棒63は、矢印Wで示されるように回転し、物品16は解放される。
図8に示されているロックアーム58の位置は、ピッカーカート40が、サスペンションレール配置に沿ってパッケージ16の上の位置に移動するのを許容する。リフトヨーク48は、パッケージの上を中心とするように、水平面で調節でき、回転することもできる。パッケージ16の上に正確に位置決めされたときに、リフトヨーク48は、吸引プレート71がパッケージ16の上面と係合するまで、下げられる。この位置で、吸引モーター62は、スイッチが入れられ、パッケージは、モーターおよびギアボックス53を作動させることによって持ち上げられることができる。図6および図14を参照されたい。
パッケージ16が持ち上げられたときに、チェーンモーター69は作動され、チェーン67は、矢印Lの方向に駆動される。結果として、スプロケットが付いたナット65は、回転する。スプロケットが付いたナット65のインターロックは、初期段階の間矢印XおよびYで描かれるようにねじ棒63およびロックアーム58を回転させる。ロックアーム58が約90度回転したときに、インターロックは解放される。チェーンモーター69によるチェーン67の継続的な動きは、第2段階でスプロケットが付いたナット65の回転を継続させ、ねじ棒63は、回転することなく上げられる。図9および図10を参照されたい。センサー(図示せず)は、ロックアーム58がパッケージ16の底部側と係合し、チェーン67の駆動が終わるときに、信号を供給する。この位置で、パッケージは、ロックアーム58によって固定され、吸引モーター62は、エネルギーを節約するために電源を切られることができる。パッケージ16を運ぶピッカーカート40は、その後、保管ライン12に沿って動くことができ、ピッカー搬送カート28に戻り、図2に関して先に述べたようにさらに先で第1コンベア26の上の適切な位置に動くことができる。
様々な実施形態では、ロック装置57は、弓形のものまたは把持アーム(図示せず)を備え、それは、垂直面で回転することができ、下からパッケージ16と係合し、パッケージが輸送中に適切な位置に確実に保持されるようにする。さらに他の実施形態では、ロック装置57は、ガイドを備え、それは、中空アームの中で導かれ、パッケージ16の下の位置に押し込まれる。図18を参照されたい。
図9に示されているリフトヨーク48は、ロックアーム58によって固定された固定位置でパッケージ16と共に下げられている。この段階の間、吸引モーター62は、スイッチを切られることができる。電線54があるケーブル巻取器56は、ほぼ完全に延びている。リフトヨーク48は、ほぼ最下位置であるからである。また、ホイストベルト50は、ほぼ完全に延ばされた。チェーンモーター69は、作動されず、チェーン67およびねじ棒63は、動かず、ロックアーム58を図9に示されている位置に保つ。
図9に示されているリフトヨーク48の位置から、リフトヨーク48は、パッケージ16がベースボード14とほぼ係合するまたは係合するまで、さらに下げられる。図10を参照されたい。この位置(図示せず)で、吸引モーター62は、吸引プレート71をパッケージ16に安全に係合させるように、作動される。その後、チェーンモーター69は作動され、チェーン67は、スプロケットが付いたナット65を回転させ始める。結果として、ねじ棒63は下げられ、ロックアーム58は、パッケージ16から解放される。
ねじ棒63が図10に示されている低位置に到達したときに、スプロケットが付いたナット65のインターロックは、図8に示されている位置の方に引き返すようにロックアーム58を回転させる。その位置に到達したときに、リフトヨーク48は、ピッカーカートの開始位置に再びつり上げられる。リフトヨーク48のつり上げ中に、テンションモーター59は、作動され、ケーブル巻取器56を引き、電線54を巻く。ベースボード14に置かれたパッケージ16およびベースボード14は、第1コンベア26にのしかかる。さらなるパッケージが、その後、すでに置かれたパッケージの上に随意に置かれることができる。
図11および図12は、完全に引っ込められた位置にあるケーブル巻取器56をより詳細に示す。ケーブル巻取器56は、サスペンションレール配置32のサポートホイール55と位置合わせされているピッカーカート40に支持される。電線54のほぼ全体の長さが、溝付きプーリーの第1セット73および第2セット75に巻き取られる。溝付きプーリーの第1セット73は、前記のベルト61に接続されたサポート77に配置される。テンションモーター59は、作動され、たるみを回避するように電線54に適切な張力を保つ。ピッカーカート40がサスペンションレール配置32に沿って動くときに、電線54は、前記のサスペンションレール配置32に沿って延びる凹部79に受け取られる。図10‐図13に示されている実施形態では、サスペンションレール配置32の片側のレールだけに凹部79が形成される。様々な他の実施形態では、両側のレールに凹部79が形成される。
図13aに示されている位置で、ベルト61は、ほぼ完全に延ばされ、電線54の大部分は、ケーブル巻取器56から引き出され、凹部79に延びる。図13aに示されているように、溝付きプーリーの第1セット73および第2セット75は、電線54が延びることができるように互いに近づいている。図13aに示されている位置は、保管ラインの端部に追いやられるピッカーカート40に対応する。
図13bに示されている位置で、ベルト61は、またほぼ完全に延ばされ、電線54の大部分は、ケーブル巻取器56から引き出されている。この位置は、ピッカー搬送カート28に位置するピッカーカート40と、パッケージを第1コンベアに置くためにほぼ完全に下げられたリフトヨーク48と、に対応する。電線54は、頂部レール配置30の開口51を通って延びる。
図14は、ピッカーカート40のさらなる詳細を示す。リフトヨーク48は、好ましくは、ピッキングパレットに位置決めされる前に持ち上げられた物品を回転させるように配置される。図14に示されている実施形態では、回転リム64は、駆動ベルト68によって回転モーター66に接続される。リフトヨーク48は、通常、ヨークモーター70および搬送手段72(チェーンなど)によって保管ライン12の方向に垂直な方向に、パッケージ16上に適切に位置決めされるように移動する。リフトヨーク48を位置決めした後に、持ち上げ段階が行われ、ロック装置(図14に示されていない)が上記に示したように作動されることができる。ピッカーカート40の電気モーター38は、サポートホイール55を支持する第1ホイールシャフト81に接続される。第2ホイールシャフト83は、搬送ベルト74によって第1ホイールシャフト81に接続される。上記に示したように、それぞれのホイールシャフトは、好ましくは、ピッカーカート40のそれぞれの角で水平面で径方向に変位する2つのホイールを提供するように、二重にされる。ホイストホイール52は、モーターおよびギアボックス53によって駆動される。
トップシャトル76の代替実施形態が、図15に示されている。それは、保管ラインに沿って上記のサスペンションレール配置32のサポートホイール55上を移動する。リフトヨーク80は、ホイストモーター84によって駆動されるホイストホイール82上のホイストベルト(図示せず)につるされる。トップシャトル76は、電気モーター38によって駆動される。
上記の1つの吸引装置の代わりに、複数の分散型の吸引装置78が使用される。分散型の吸引装置78の異なるサブセット(1列に全ての吸引装置を備える第1サブセット86、または4つの頂部吸引装置を備える第2サブセット88)は、パレット上の物品の異なるパターンに応じて制御システムによって連動されることができる。
発明に従った多層式物品保管配置は、パッケージ、箱および物品の異なるセットおよび異なる種類があるパレットおよびベースボードを扱う。ボール紙がパッケージに使用されるときに、上記の吸引装置があるリフト手段を使用することができる。他の種類のパッケージが使用されるならば、リフト手段は、従来型の機械的リフト装置を備えることができる。
図16の発明に従った多層式物品保管配置10の一実施形態の正面図は、物品16がある複数のベースボード14が保管されている保管ライン12の4つのレベルを示す。より低いレベルに示されているベースボード搬送カート20は、輸送ライン18で動作し(図16に示されている紙面に出入りして)、シャトル22を支持する。図16に示されている実施形態では、少なくとも1つのベースボード搬送カート20は、第2レベルごとに輸送ライン18に沿って動作する。シャトル22は、ベースボード搬送カート20から保管ライン12に移動可能であり、物品またはパッケージ16があるベースボード14を運んで戻る。保管ライン12で動くときに、シャトル22は、レール上を、またはレールとして形成された水平ロードビーム36を、走る。
ベースボード搬送カート20に位置するときに、シャトル22は、リフトギア90によって支持され、リフトギア90は、シャトル22をあるレベルからより高いレベルに持ち上げて戻るように動作する。様々な実施形態では、リフトギア90は、4つのギアラック92を備え、それぞれのギアラック92は、ベースボード搬送カート20の1つの角で直立位置にある。つり上げ装置90は、ギアラック92と係合するように配置された歯車94をさらに備える。歯車94は、モーター(図示せず)に接続され、同期して回転するときに、シャトル22は、垂直に移動する。代替実施形態では、チェーン駆動は、リフト機能を提供するのに使用される。
様々な実施形態では、ベースボード搬送カート20およびピッカー搬送カート28を支持するレールには、滑り接触(図示せず)を通じてベースボード搬送カート20およびピッカーカート40に電力を供給する電力線が備わっている。
ベースボード搬送カート20およびピッカーカート40には、中央装置95と通信する通信手段96が備わっている。中央装置95は、処理装置96、通信装置97および記憶手段98を備える。レールの電力線は、中央装置95、ベースボード搬送カート20、ピッカー搬送カート28のそれぞれの間の通信に使用されることができる。多層式物品保管配置、カートおよび他の装置の寸法、距離および性能などの定常データは、記憶手段98に保存される。特定のパッケージまたは物品の位置および大きさ、ベースボード、コンベアの速度等に関する動的データは、カートから、および多層式物品保管配置にわたって配置された複数のセンサーおよび計器から、通信装置97を通じて連続的に受け取られる。中央装置で起動する制御ソフトウェアは、多層式物品保管配置の機能を連続的に監視および制御する。パッケージの異なるパターンまたはセットに関する情報も、保存され、制御ソフトウェアで処理される。結果として、ピッキングパレット14’は、ピッキングパレット14’に配置されるそれぞれのパッケージの大きさおよび重量を考慮して、配置されることができる。
図18は、保管ラインの前記の水平ロードビーム36上を走るシャトル22を示す。水平ロードビーム36も、ベースボード14を支持する。通常、シャトル22には、それぞれの端部に二重シャフトが備わっており、保管ラインの水平ロードビーム36から、前記のベースボード搬送カート20の対応するレール配置への移動を容易にし、それぞれのシャフトは、図4に関連して上記されたものと同様の2つのシャフトホイール100およびピッカーカート40を支持する。
図18に示されているロック装置の代替実施形態では、ロックアームは、剛性チェーン機構85に置き換えられている。剛性チェーン87は、パッケージ16の高さを延ばした高さHを有する湾曲サポート89を進む。チェーン87は、巻かれ、チェーンベルトモーター91によって延ばされる。図18に示されている延ばされた位置で、吸引モーター62および吸引プレート71によって持ち上げられたパッケージ16は、示されている位置でロックされ、剛性チェーン87によって支持されることができる。モーターおよびギアボックス53およびねじ棒63は、上記のように動作する。チェーンベルトモーター91を逆方向で動作することによって、剛性チェーン87は、前記の湾曲サポート89に引き込まれることができ、パッケージ16を支持する吸引プレート71が、より低い位置につり上げられることができるようにする。通常、チェーン87の2つのセットおよび湾曲サポート89は、所望のロック機能を提供するのに使用される。
図19は、ベースボード14を扱うのに使用されるある種のシステムを示す。多層式物品保管配置の部分で、ベースボード14は、保管され、ベースボードピッカー93によってピックアップされ、第1コンベア26に配置され、ピッキングベースボード14’になる。パッケージ16は、その後、ピッキング通路19のピッカーカートによってピッキングベースボード14’に置かれ、準備ができているベースボード14’’を完成する。ピッキングベースボード14’が、他のピッカーカートからのさらなるパッケージを待つ静止状態にされる必要があるならば、それは、第1コンベア26の両側の保持位置99に移動する。他のピッキングベースボード14’が、その後、扱われることができる。第1コンベア26のそれぞれ1つには、2つの保持位置99が設けられ、複数のピッキングベースボードが取り置きにして置かれることができる。
発明の特定の実施形態が詳細に記載されたが、当然のことながら、様々な他の変更が、発明概念から逸脱することなく当業者には容易に分かる。従って、本明細書に添付された「特許請求の範囲」は、本明細書に記載の説明に限定されるものではなく、むしろ「特許請求の範囲」は、発明に関する当業者には分かる本発明の全ての同等を含むと解釈される。

Claims (12)

  1. 多層式物品保管配置(10)であって、平行に配置された複数のレベルの保管ライン(12)と、輸送通路(18)と、を備え、それぞれの保管ライン(12)は、パッケージ(16)がある複数のベースボード(14)を支持し、輸送通路(18)は、前記保管ライン(12)のセットの対向端部間に平行に延び、少なくとも1つのベースボード搬送カート(20)は、それぞれの輸送通路(18)に沿って動作可能であり、
    中央装置(95)であって、ベースボード(14)の現在の内容および位置を記憶手段(98)に保存するように配置される中央装置と、
    ピッキング通路(19)であって、前記保管ラインのセットの対向端部間に平行に、および前記輸送通路(18)に平行に、延びるピッキング通路と、
    少なくとも1つのピッカー搬送カート(28)であって、それぞれのピッキング通路(19)に沿って動作可能であり、それぞれのピッカー搬送カート(28)は、少なくとも1つのピッカーカート(40)を支持する、ピッカー搬送カートと、
    前記ピッカーカート(40)がつるされる前記ピッカー搬送カート(28)の頂部レール配置(30)と、
    前記保管ライン(12)のサスペンションレール配置(32)であって、前記頂部レール配置(30)に対応し、前記ピッカーカート(40)が、前記ピッカー搬送カート(28)から出て、前記サスペンションレール配置(32)からつるされながら前記保管ライン(12)に移動することができるようにし、前記ピッカーカート(40)が、リフト手段(46)を備え、前記保管ライン(12)に保管されているパッケージ(16)を持ち上げ、持ち上げられた前記パッケージをピッキング通路(19)に運ぶ、サスペンションレール配置と、
    少なくとも1つの第1コンベア(26)であって、水平に延び、ベースボード(14)を支持し、前記少なくとも1つのピッキングカート(40)から物品を受け取り、前記リフト手段(46)が、リフトヨーク(48)を備え、パッケージ(16)を支持し、前記第1コンベア(26)上の前記ベースボード(14)上にパッケージ(16)を解放する、少なくとも1つの第1コンベアと、
    を特徴とする多層式物品保管配置。
  2. 請求項1に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    前記リフトヨーク(48)は、パッケージ(16)にしっかりと係合する表面を有する吸引装置(60)を備える、多層式物品保管配置。
  3. 請求項2に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    ロック装置(57)が、前記リフトヨーク(48)に配置され、前記ロック装置(57)は、パッケージ(16)の下に延び、前記リフトヨーク(48)の適切な位置に前記パッケージ(16)をロックする、多層式物品保管配置。
  4. 請求項2に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    前記リフトヨーク(48)は、モーターおよびギアボックス(53)によって駆動されるホイストホイール(52)に配置されたホイストベルト(50)に接続される、多層式物品保管配置。
  5. 請求項2に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    前記吸引装置(60)は、前記ピッカー搬送カート(28)の電源出力(49)に接続される電線(54)を通じて電気的に動力供給され、
    前記サスペンションレール配置(32)には、凹部(79)が備わっており、前記吸引装置(60)が前記ピッカー搬送カート(28)を離れるときに、前記電線(54)を受け取る、多層式物品保管配置。
  6. 請求項5に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    前記電線(54)は、ケーブル巻取器(56)に巻かれ、ケーブル巻取器(56)は、前記電源出力(49)と前記吸引装置(60)との間の距離が動作中に変わるときに、前記電線(54)の自由長を自動調整するように配置される、多層式物品保管配置。
  7. 請求項6に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    前記ケーブル巻取器(56)は、溝付きプーリーの第1セット(73)および溝付きプーリーの第2セット(75)を備え、溝付きプーリーの前記第1セット(73)は、ベルト(61)を通じてテンションモーター(59)に接続され、
    前記テンションモーター(59)は、作動され、前記吸引装置(60)が前記ピッカー搬送カート(28)に近づくときに、溝付きプーリーの前記第1セット(73)を、溝付きプーリーの前記第2セット(75)から離れるように引く、多層式物品保管配置。
  8. 請求項3に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    前記ロック装置(57)は、ロックアーム(58)を備え、それぞれのロックアーム(58)は、スプロケットが付いたナット(65)に受け取られるねじ棒(63)に接続され、
    スプロケットが付いた前記ナット(65)は、接続され、相互回転して、前記ねじ棒(63)を、繰り出し、または引き込み、前記ロックアーム(58)を移動させる、多層式物品保管配置。
  9. 請求項8に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    スプロケットが付いた前記ナット(65)は、チェーンモーター(69)によって駆動されるチェーン(67)を通じて接続される、多層式物品保管配置。
  10. 請求項8に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    インターロックが、スプロケットが付いたナット(65)に提供され、ねじ棒(63)およびロックアーム(58)を、初期段階の間スプロケットが付いたナット(65)と共に90度回転させる、多層式物品保管配置。
  11. 請求項4に記載の多層式物品保管配置(10)であって、
    前記第1コンベア(26)は、多層式物品保管配置(10)の第2レベルに配置され、
    前記ホイストベルト(50)は、前記多層式物品保管配置(10)の2つのレベルの高さに及ぶ長さを有し、パッケージ(16)が、トップレベルから前記第2レベルに下げられることができるようになっている、多層式物品保管配置。
  12. 多層式物品保管配置(10)を作動させる方法であって、前記多層式物品保管配置(10)は、平行に配置された複数のレベルの保管ライン(12)と、輸送通路(18)と、を備え、それぞれの保管ライン(12)は、パッケージ(16)がある複数のベースボード(14)を支持し、輸送通路(18)は、前記保管ライン(12)のセットの対向端部間に平行に延び、少なくとも1つのベースボード搬送カート(20)は、それぞれの輸送通路(18)に沿って動作可能であり、それぞれのベースボード搬送カート(20)は、少なくとも1つの自力式シャトル(22)を支持し、
    ベースボード(14)の現在の内容および位置を中央装置(95)に保存し、
    前記多層式物品保管配置(10)のあるレベルで第1コンベア(26)に空のベースボード(14)を提供し、
    前記中央装置(95)は、ピッカーカート(40)を、保管ライン(12)のベースボード(14)から物品(16)をピックアップするようにし、およびリフトヨーク(48)で前記ピッカーカート(40)から前記物品(16)をつるすようにし、
    前記中央装置(95)は、前記ピッカーカート(40)を支持するピッカー搬送カート(28)を、前記第1コンベア(26)上の前記空のベースボード(14)の上の位置へ導き、
    前記物品(16)が前記第1コンベア上の前記ベースボード(14)と係合するまで、前記リフトヨーク(48)を下げ、
    前記第1コンベア上の前記ベースボード(14)に前記物品(16)を解放してピッキングベースボード(14’)を形成し、
    完成した準備ができているパレット(14’’)が形成されるまで、前記ピッキングベースボード(14’)にさらなる物品(16)を任意に加え、
    前記多層式物品保管配置(10)から前記準備ができているパレット(14’’)を運ぶ、
    ことを特徴とする方法。
JP2017550167A 2015-04-14 2016-04-13 多層式物品保管配置および方法 Pending JP2018514482A (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
SE1550447A SE538813C2 (sv) 2015-04-14 2015-04-14 A multi-storey goods storage arrangement and method
SE1550447-5 2015-04-14
PCT/SE2016/050323 WO2016167713A1 (en) 2015-04-14 2016-04-13 A multi-storey goods storage arrangement arrangement and method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2018514482A true JP2018514482A (ja) 2018-06-07

Family

ID=57126012

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017550167A Pending JP2018514482A (ja) 2015-04-14 2016-04-13 多層式物品保管配置および方法

Country Status (6)

Country Link
US (1) US20180222676A1 (ja)
EP (1) EP3283406A4 (ja)
JP (1) JP2018514482A (ja)
CN (1) CN107428468A (ja)
SE (1) SE538813C2 (ja)
WO (1) WO2016167713A1 (ja)

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
FI20175075L (fi) * 2017-01-27 2018-07-28 Actiw Oy System for automatic storage
EP3431418B8 (en) * 2017-07-20 2020-04-01 Mikhail Voloskov Shuttle for use in a three-dimensional warehouse system
EP3431416B1 (en) * 2017-07-20 2020-04-08 Mikhail Voloskov Three-dimensional warehouse system
CN109941808A (zh) * 2017-12-21 2019-06-28 陈进义 印刷机的印制物管理设备及管理方法
EP3514082A1 (en) * 2018-01-19 2019-07-24 Logevo AB A transportation unit and a storage system for supplying, storing and picking goods
USD869601S1 (en) 2018-10-15 2019-12-10 Clarence A. McCarty Fishing jigging mechanism
US10781043B1 (en) * 2018-11-15 2020-09-22 Amazon Technologies, Inc. Multi-directional elevator for an inventory storage system
DE102019128778A1 (de) * 2019-05-29 2020-12-03 Westfalia Intralogistic Gmbh Lagersystem

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS58202284A (en) * 1982-05-18 1983-11-25 Taisei Corp Transporter for article
JPS6188991U (ja) * 1984-11-16 1986-06-10
JPH1087020A (ja) * 1996-09-10 1998-04-07 Daifuku Co Ltd 収納棚用の搬出入設備
JP2006008355A (ja) * 2004-06-28 2006-01-12 Murata Mach Ltd 天井走行車

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
FR2137081B1 (ja) * 1971-05-12 1976-03-19 Mills Const Sa
FR2216192B1 (ja) * 1973-02-07 1979-01-26 Kochanneck Uwe
DE2305792C2 (ja) * 1973-02-07 1983-05-05 Uwe 4600 Dortmund De Kochanneck
US3978995A (en) * 1973-02-15 1976-09-07 Rapistan, Incorporated Mobile tier picking apparatus for a warehousing system
JPS5338508B2 (ja) * 1974-09-04 1978-10-16
JPS5724762Y2 (ja) * 1976-06-18 1982-05-28
JPH0867311A (ja) * 1994-08-29 1996-03-12 Sumitomo Metal Ind Ltd 長尺物の格納・搬出装置
JPH0881010A (ja) * 1994-09-09 1996-03-26 Toyo Kanetsu Kk ピッキング装置及び設備
DE19613381C1 (de) * 1996-04-03 1997-07-24 Bosch Siemens Hausgeraete Kabelspeichervorrichtung
CN2386014Y (zh) * 1999-08-23 2000-07-05 张德孔 立体仓库
NL1033799C2 (nl) * 2007-05-03 2008-11-10 Scarabee Id B V Systeem en werkwijze voor het opslaan van goederen.
US8414042B2 (en) * 2007-10-15 2013-04-09 Delaware Capital Formation, Inc. Articulating package palletizing system
DE102009042853A1 (de) * 2009-09-24 2011-06-22 Pfenning Elektroanlagen GmbH, 97199 Portalhubwagen (Straddle Carrier) zum Einsatz in Containerterminals und für allgemeine Transportaufgaben
JP2013216446A (ja) * 2012-04-09 2013-10-24 Daifuku Co Ltd 清掃装置
CN202988045U (zh) * 2012-12-18 2013-06-12 江苏速升自动化装备股份有限公司 轮对存储库
US20150098775A1 (en) * 2013-10-09 2015-04-09 Sergey N. Razumov Automatic order picking system and method in retail facility
SE539991C2 (sv) * 2014-01-31 2018-02-20 Logevo Ab Freight storage arrangement in several floors

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS58202284A (en) * 1982-05-18 1983-11-25 Taisei Corp Transporter for article
JPS6188991U (ja) * 1984-11-16 1986-06-10
JPH1087020A (ja) * 1996-09-10 1998-04-07 Daifuku Co Ltd 収納棚用の搬出入設備
JP2006008355A (ja) * 2004-06-28 2006-01-12 Murata Mach Ltd 天井走行車

Also Published As

Publication number Publication date
EP3283406A4 (en) 2018-12-12
US20180222676A1 (en) 2018-08-09
EP3283406A1 (en) 2018-02-21
SE538813C2 (sv) 2016-12-13
CN107428468A (zh) 2017-12-01
WO2016167713A1 (en) 2016-10-20
SE1550447A1 (sv) 2016-10-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10875722B2 (en) Pickface builder for storage and retrieval systems
AU2018211338B2 (en) Apparatus for retrieving units from a storage system
US10981723B2 (en) Robotic inventory handling
JP6758300B2 (ja) 保管および取り出しシステムの搬送車両
JP6523296B2 (ja) 自動保管および取出システム
NL2015044B1 (nl) Systeem en werkwijze voor het opslaan van voorwerpen.
CN106276010B (zh) 货架仓储系统和用于运行货架仓储系统的方法
AU2012257735B2 (en) Method for storing and/or order-picking product units
EP3426576B1 (en) Method and apparatus for retrieving units from a storage system
TWI545069B (zh) 物品搬送設備
TWI546238B (zh) 物品搬運設備
US8276739B2 (en) Three-dimensional automated pick module
US7575407B2 (en) Article storage facility
TWI435836B (zh) 物品收納設備
TW546234B (en) Load storage equipment
RU2555083C2 (ru) Подвесная роботизированная система и способ ее работы
US5630692A (en) Method and apparatus for picking up packaged sheet
US7128521B2 (en) Method of manipulating storage units
US6520735B2 (en) Method of automation for flow through storage
DK2723663T3 (en) An apparatus for stacking in multiple layers on a substrate
EP3099605B1 (en) A multi-storey goods storage arrangement
JP2014177337A (ja) 物品搬送用箱の搬送装置
KR20170026074A (ko) 물품 반송 설비
US20040109746A1 (en) Overhead travelling carriage system
US9725238B2 (en) Storage and order-picking system comprising a shuttle

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20181011

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20181023

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20190521