JP2018055484A - Information processing apparatus, display control method thereof, and computer-executable program - Google Patents

Information processing apparatus, display control method thereof, and computer-executable program Download PDF

Info

Publication number
JP2018055484A
JP2018055484A JP2016192054A JP2016192054A JP2018055484A JP 2018055484 A JP2018055484 A JP 2018055484A JP 2016192054 A JP2016192054 A JP 2016192054A JP 2016192054 A JP2016192054 A JP 2016192054A JP 2018055484 A JP2018055484 A JP 2018055484A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
touch
display
user
processing apparatus
display unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2016192054A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
暁史 細矢
Akifumi Hosoya
暁史 細矢
Original Assignee
レノボ・シンガポール・プライベート・リミテッド
Lenovo Singapore Pte Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by レノボ・シンガポール・プライベート・リミテッド, Lenovo Singapore Pte Ltd filed Critical レノボ・シンガポール・プライベート・リミテッド
Priority to JP2016192054A priority Critical patent/JP2018055484A/en
Publication of JP2018055484A publication Critical patent/JP2018055484A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information processing apparatus, a display control method thereof, and a computer-executable program capable of realizing an enlarged display of a portion that a user wants to view, on a screen, in a simple manner.SOLUTION: An information processing apparatus includes a touch display unit 10 provided on at least one surface side to enable a touch input, and a bezel 3 area defining a peripheral edge of the touch display unit. The information processing apparatus includes a touch sensor 20a provided at least partly in the bezel area for detecting a touch operation by a user, and display control means for controlling the display of the touch display unit. The display control means realizes an enlarged display of a target portion a, of the information displayed by the touch display unit, according to a touch position of the user detected by the touch sensor in the bezel region.SELECTED DRAWING: Figure 3

Description

本発明は、情報処理装置、その表示制御方法、及びコンピュータが実行可能なプログラムに関する。 The present invention relates to an information processing apparatus, the display control method, and a computer-executable program.

近年、タブレットやスマートフォン等の携帯型情報処理装置が広く使用されている。 In recent years, portable information processing apparatus such as tablets and smartphones are widely used. かかる携帯型情報処理装置は、一般に画面を大型化することが難しく、画面に表示できるサイズが限られているため、表示されるコンテンツの文字等が小さくて見難い場合がある。 Such portable information processing apparatus, generally it is difficult to increase the size of the screen, since the size that can be displayed on a screen is limited, in some cases difficult to see a small character or the like of the content to be displayed. また、表示されるコンテンツが画面のサイズと合わず見難い場合がある。 Further, in some cases difficult to see the content displayed is not match the size of the screen. さらに、画面をスクロールさせて所望の箇所をみたい場合に、スクロールさせる量の調整がうまくいかない場合もある。 In addition, if you want to look at the desired position by scrolling the screen, there is a case where the adjustment of the amount of scrolling does not work.

このように、従来の携帯型情報処理装置では、画面上でユーザが見たい箇所を簡単な方法で十分な大きさで確認することができなった。 Thus, in the conventional portable information processing apparatus it has become possible to confirm large enough to place the user wants to see on the screen in a simple manner. そのため、画面上でユーザが見たい箇所を簡単な方法で確認することが可能な情報処理装置が望まれる。 Therefore, the information processing apparatus capable of confirming the position the user wants see on the screen in a simple manner is desired.

特開2007−156866号公報 JP 2007-156866 JP

本発明は、上記に鑑みてなされたものであり、画面上でユーザが見たい箇所を簡単な方法で拡大表示することが可能な情報処理装置、その表示制御方法、及びコンピュータが実行可能なプログラムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above, the screen on an information processing apparatus capable of users to enlarge portions of a simple way to be seen in, the display control method, and computer-executable program an object of the present invention is to provide a.

上述した課題を解決し、目的を達成するために、本発明は、少なくとも一方の面側に設けられたタッチ入力が可能なタッチ表示部と、前記タッチ表示部の周縁を規定するベゼル領域と、を備えた情報処理装置であって、前記ベゼル領域の少なくとも一部に設けられ、ユーザのタッチを検出するタッチセンサと、前記タッチ表示部の表示を制御する表示制御手段と、を備え、前記表示制御手段は、前記タッチセンサの前記ベゼル領域で検出したユーザのタッチ位置に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、対象となる部分を拡大して表示することを特徴とする。 To solve the above problems and achieve the object, the present invention includes a bezel area defining the touch display unit can touch input provided on at least one surface, a peripheral edge of the touch display unit, an information processing apparatus having a, provided at least a part of the bezel area, comprising a touch sensor for detecting a touch of a user, and a display control means for controlling the display of the touch display unit, the display control means, said touch sensor in accordance with the touch position of the user detected by the bezel area, among the information displayed on the touch display unit, and displaying an enlarged portion of interest .

また、本発明の好ましい態様によれば、前記表示制御手段は、前記タッチ表示部に表示されている情報の表示方向と平行な方向に配置されているタッチセンサに対するユーザのタッチ位置に応じて、前記拡大の対象となる部分を決定することが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the display control means, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensor disposed in the display direction parallel to the direction of the information displayed on the touch display unit, it is desirable to determine the interesting portions of the expansion.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記タッチ表示部は平面視略矩形であり、前記表示制御手段は、前記タッチ表示部の向きに応じて、前記タッチ表示部に表示される情報の表示方向を回転可能であり、前記情報の表示方向が縦方向の場合は、縦方向に配置されるタッチセンサに対するユーザのタッチ位置に応じて、前記拡大の対象となる部分を決定する一方、前記情報の表示方向が横方向の場合は、横方向に配置されるタッチセンサに対するユーザのタッチ位置に応じて、前記拡大の対象となる部分を決定することが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the touch display unit is substantially rectangular in plan view, wherein the display control unit, depending on the orientation of the touch display unit, the display of the information displayed on the touch display unit a rotatable direction, if the display direction of the information in the vertical direction, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensors arranged in the vertical direction, while determining the interesting portions of the expansion, the information when the display direction is transverse, in accordance with the touch position of the user relative to the touch sensors arranged in the lateral direction, it is desirable to determine the interesting portions of the expansion.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記表示制御手段は、ユーザが前記タッチセンサ上でタッチした状態で指を移動させた場合は、前記拡大の対象となる部分を移動させることが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the display control means, if the user moves the finger while touching on the touch sensor, it is desirable to move the interesting portions of the expansion.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記表示制御手段は、ユーザが前記タッチセンサをタッチした状態でも、前記タッチ表示部に対するタッチ入力を受け付けることが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the display control means, even when the user touches the touch sensor, it is desirable to accept a touch input to the touch display unit.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記タッチ表示部に対するタッチ入力の受け付けは、前記拡大した部分を含むことが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, acceptance of a touch input to the touch display unit preferably includes the enlarged portion.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記タッチセンサは、タッチ圧力を検出可能に構成されており、前記表示制御手段は、前記前記タッチセンサに対するユーザのタッチ圧力に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、前記拡大の対象となる部分の拡大率を変更することが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the touch sensor is detectably in the touch pressure, wherein the display control unit, in accordance with a touch pressure of the user with respect to said touch sensor, the touch display unit of the information displayed, it is desirable to change the magnification of the interesting portions of the expansion.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記表示制御手段は、前記タッチセンサに対するユーザのタッチ面積が所定値以上の場合は、前記タッチ表示部に表示されている情報を拡大しないことが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the display control unit, when the touch area of ​​the user is a predetermined value or more with respect to the touch sensor, it is desirable not to expand the information displayed on the touch display unit.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記拡大される情報は、文字、画像、写真、アイコン、及びバーの少なくとも1つを含むことが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, information to be the enlargement, characters, images, photographs, icons, and bars may include at least one desirable.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記表示制御手段は、ファイル閲覧アプリ、ブラウザアプリ、写真アプリ、又は地図アプリに従って情報を表示することが望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, wherein the display control unit, file viewing application, browser application, photographic application, or to display information in accordance with the map app desirable.

また、本発明の好ましい態様によれば、前記表示制御手段は、前記写真アプリに従って複数の写真を一覧表示している場合は、前記タッチセンサで検出したユーザのタッチ位置に応じて、1枚の写真を拡大することを望ましい。 According to a preferred embodiment of the present invention, the display control means, if you list multiple photos in accordance with the photographic application, depending on the touch position of the user detected by the touch sensor, the one desirable to expand the photo.

また、上述した課題を解決し、目的を達成するために、本発明は、少なくとも一方の面側に設けられたタッチ入力が可能なタッチ表示部と、前記タッチ表示部の周縁を規定するベゼル領域と、を備えた情報処理装置の表示方法であって、前記ベゼル領域の少なくとも一部に設けられ、ユーザのタッチを検出するためのタッチセンサで検出した前記ベゼル領域におけるユーザのタッチ位置に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、対象となる部分を拡大して表示する工程を実行することを特徴とする。 Further, to solve the problem described above and achieve the object, the present invention, the bezel region defining a touch input can touch display unit provided on at least one surface side, a peripheral edge of the touch display unit When, a display method of an information processing apparatus wherein the provided at least a part of the bezel area, depending on the touch position of the user in the bezel area detected by the touch sensor for detecting a touch of a user , of the information that is displayed on the touch display unit, and executes a process for displaying an enlarged portion of interest.

また、上述した課題を解決し、目的を達成するために、本発明は、少なくとも一方の面側に設けられたタッチ入力が可能なタッチ表示部と、前記タッチ表示部の周縁を規定するベゼル領域と、を備えた情報処理装置に搭載されるプログラムであって、前記ベゼル領域の少なくとも一部に設けられ、ユーザのタッチを検出するためのタッチセンサで検出した前記ベゼル領域におけるユーザのタッチ位置に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、対象となる部分を拡大して表示する工程をコンピュータに実行させることを特徴とする。 Further, to solve the problem described above and achieve the object, the present invention, the bezel region defining a touch input can touch display unit provided on at least one surface side, a peripheral edge of the touch display unit When a program which is installed in the information processing apparatus having a, at least in part provided, the touch position of the user in the bezel area detected by the touch sensor for detecting a touch of a user of the bezel area in response, among the information displayed on the touch display unit, characterized in that to execute a step of displaying an enlarged portion of interest to the computer.

本発明によれば、画面上でユーザが見たい箇所を簡単な方法で拡大表示することが可能な情報処理装置、その表示制御方法、及びコンピュータが実行可能なプログラムを提供することが可能になるという効果を奏する。 According to the present invention, an information processing apparatus capable of to enlarge the portion the user wants see on the screen in a simple manner, it is possible to provide the display control method, and a computer-executable program there is an effect that.

図1は、本実施の形態に係る情報処理装置の機能構成例を示す図である。 Figure 1 is a diagram illustrating a functional configuration example of an information processing apparatus according to this embodiment. 図2−Aは、情報処理装置の概略の外観構成を示す平面図である。 Figure 2-A is a plan view showing an external configuration of a general information processing apparatus. 図2−Bは、図2−Aの概略の断面図である。 Figure 2-B is a schematic sectional view of FIG. 2-A. 図3は、タッチセンサで検出したユーザのタッチ位置に応じて、対象となる部分を拡大表示する場合の表示例を示す図である。 3, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor is a diagram showing a display example in the case of enlarged display portions of interest. 図4は、タッチセンサで検出したユーザのタッチ位置に応じて、対象となる部分を拡大表示する場合の表示例を示す図である。 4, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor is a diagram showing a display example in the case of enlarged display portions of interest. 図5は、ユーザがタッチセンサ上で指をタッチした状態で指を移動させた場合に、拡大の対象となる部分を移動させる場合の表示例を示す図である。 5, when the user moves the finger while touching the finger on the touch sensor is a diagram showing a display example of a case of moving the subject to partial expansion. 図6は、タッチセンサがタッチされた状態において、タッチ表示部に対するタッチ入力を受け付ける場合の表示例を示す図である。 6, in a state where the touch sensor is touched, a diagram illustrating a display example when receiving a touch input to the touch display unit. 図7は、タッチ表示部に横方向表示する場合の表示例を図である。 Figure 7 is a diagram of display example in the case of transverse displayed on the touch display unit. 図8は、タッチセンサに対するユーザのタッチ圧力に応じて、タッチ表示部に表示されている情報の拡大率を変更する場合の表示例を示す図である。 8, in accordance with a touch pressure of the user on the touch sensor is a diagram showing a display example of a case of changing the magnification of the information displayed on the touch display unit. 図9は、タッチセンサに対するユーザのタッチ圧力に応じて、タッチ表示部に表示されている情報の拡大率を変更する場合の表示例を示す図である。 9, in accordance with a touch pressure of the user on the touch sensor is a diagram showing a display example of a case of changing the magnification of the information displayed on the touch display unit. 図10は、一覧表示された複数の写真のうち、タッチセンサのタッチ位置に応じて、1枚の写真を拡大する場合の表示例を示す図である。 10, among the plurality of pictures listed, in accordance with a touch position of the touch sensor is a diagram illustrating a display example in the case of expanding the single photo. 図11は、アイコンやバーを拡大する場合の表示例を示す図である。 Figure 11 is a diagram showing a display example in the case of enlarging the icon and bars. 図12は、文字間をつめて拡大する場合の表示例を示す図である。 Figure 12 is a diagram showing a display example of a case where enlarge packed between characters. 図13−Aは、変形例に係る情報処理装置の概略の外観構成を示す平面図である。 Figure 13-A is a plan view showing an external configuration of the outline of the information processing apparatus according to a modification. 図13−Bは、図13−Aの概略の断面図である。 Figure 13-B is a schematic sectional view of Figure 13-A. 図14は、本実施の形態に係る情報処理装置のハードウェア構成例を示す図である。 Figure 14 is a diagram illustrating an exemplary hardware configuration of an information processing apparatus according to this embodiment.

以下に、この発明に係る情報処理装置、表示制御方法、及びコンピュータが実行可能なプログラムを図面に基づいて詳細に説明する。 Hereinafter, the information processing apparatus according to the present invention, the display control method, and is described in detail with reference to computer-executable program in the drawings. 本発明の構成要素は、本明細書の図面に一般に示してあるが、様々な構成で広く多様に配置し設計してもよいことは容易に理解できる。 Components of the present invention, although the drawings herein are generally shown, it is readily understood that it may be widely varied in layout design in a variety of configurations. 従って、本発明の装置、システム及び方法の実施形態についての以下のより詳細な説明は、特許請求の範囲に示す本発明の範囲を限定するものではなく、単に本発明の選択した実施形態の一例を示すものであって、本明細書の特許請求の範囲に示す本発明と矛盾無く装置、システム及び方法についての選択した実施形態を単に示すものである。 Thus, the following more detailed description of the embodiments of devices, systems and methods of the present invention is not intended to limit the scope of the present invention shown in the claims, simply an example of selected embodiments of the present invention there is shown a illustrates without contradiction apparatus and the present invention shown in the claims of this specification, selected embodiments of systems and methods simply. 当業者は、特定の細目の1つ以上が無くても、又は他の方法、部品、材料でも本発明を実現できることが理解できる。 Those skilled in the art, even without one or more of the specific details, or other methods, components, can understand that it is possible to implement the present invention in material. また、以下に示す実施の形態及び実施例は単独で実施してもよいし、組み合わせて実施してもよい。 Moreover, embodiments and examples shown below may be performed alone, or may be implemented in combination. なお、この実施の形態によりこの発明が限定されるものではない。 It should be understood that the invention is not limited by these embodiments. また、下記実施の形態における構成要素には、当業者が容易に想定できるもの又は実質的に同一のものが含まれる。 In addition, constituent elements in the following embodiments, those skilled in the art include easily assume or that are substantially equivalent.

(実施の形態) (Embodiment)
図1及び図2を参照して、本実施の形態に係る情報処理装置を説明する。 Referring to FIGS. 1 and 2, illustrating an information processing apparatus according to the present embodiment. 図1は、本実施の形態に係る情報処理装置1の機能構成例を示す図、図2−Aは、本実施の形態に係る情報処理装置の概略の外観構成を示す平面図、図2−Bは図2−Aの概略の断面図を示している。 Figure 1 is a diagram showing a functional configuration example of an information processing apparatus 1 according to this embodiment, FIG. 2-A is a plan view showing an external configuration of the outline of the information processing apparatus according to this embodiment, FIG. 2 B shows a cross-sectional view of a schematic of FIG. 2-a. 本実施の形態に係る情報処理装置は、例えば、片手又は両手で把持可能な、タブレット、スマートフォン、携帯電話端末、及びゲーム機等である。 The information processing apparatus according to this embodiment, for example, can be held by one hand or both hands, a tablet, a smart phone, a cellular phone terminal, and a game machine or the like. 以下の説明では、本実施の形態の情報処理装置をタブレットに適用した場合を一例として説明する。 In the following description, the information processing apparatus of the present embodiment as an example the case of application to a tablet.

本実施の形態に係る情報処理装置1は、図1に示すように、ユーザのタッチ入力が可能なタッチ表示部10と、タッチ表示部10を支持するベゼル3(図2参照)内の、またはベゼル3の表面側あるいは裏面側に接した、或は離間した領域の少なくとも一部に設けられ、ユーザの指のタッチを検出するためのタッチセンサ20と、タッチ表示部10の表示を制御する表示制御手段30とを備えている。 The information processing apparatus 1 according to this embodiment, as shown in FIG. 1, a touch input can be touch controlled display unit 10 of the user, in the bezel 3 (see FIG. 2) for supporting the touch display 10, or touches the surface side or back side of the bezel 3, or provided on at least a portion of the spaced-apart regions, the display controlling a touch sensor 20 for detecting the touch of the user's finger, the display of the touch display 10 and a control unit 30. 表示制御手段30は、タッチセンサ20で検出したユーザのタッチ位置に応じて、タッチ表示部10に表示される情報のうち、対象となる部分を拡大する拡大処理を実行する。 The display control means 30, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor 20, among the information displayed on the touch display unit 10, it executes the enlargement processing for enlarging a portion of interest. なお、タッチ表示部10(又はその有効表示領域)の周縁を規定する領域をベゼル領域と称する。 Incidentally, it refers to a region that defines the periphery of the touch display 10 (or its effective display area) and the bezel area. ベゼル領域は、例えば、図2−A及び図2−Bに示す例では、ベゼル3内又はベゼル3の表面側若しくは裏面側に接した若しくは離間した領域である。 Bezel area may, for example, FIG. In the 2-A and the example shown in FIG. 2-B, a or spaced areas in contact with the surface side or back side of the bezel 3 or within the bezel 3. また、ベゼル領域は、後述する図13−A及び図13−Bに示す例では、表示部とタッチセンサで構成されるタッチ表示部10のうち、表示部の有効表示領域の周縁を規定する(タッチセンサの)領域である。 Further, the bezel region, in the example shown in FIG. 13-A and Figure 13-B will be described later, among the configured touch display unit 10 on the display unit and the touch sensor, defining the periphery of the effective display area of ​​the display unit ( a touch sensor) area.

表示制御手段30は、タッチ表示部10及びタッチセンサ20の動作を制御するものであり、ハードウェアやソフトウェア(OS、API、サービス、ユーティリティ、ライブラリ、ドライバ、及びアプリケーション等のプログラム)のモジュール、又は、その組み合わせで構成することができる。 Display control means 30 is for controlling the operation of the touch display 10 and the touch sensor 20, the module hardware and software (OS, API, services, utilities, libraries, drivers, and programs such as an application), or it can be configured with the combination. また、コンピュータがプログラムを実行することにより、表示制御手段30の機能を実現することにしてもよい。 Further, by a computer executing the program it may be to implement the functions of the display control unit 30.

情報処理装置1は、図2−A及び図2−Bに示すように、平面視略長方形状を呈する筐体2を備えている。 The information processing apparatus 1, as shown in FIG. 2-A and FIG. 2-B, comprises a housing 2 which presents in plan view a substantially rectangular shape. 筐体2は、回路基板4等を収納すると共に、前面側に1対の長辺10a及び短辺10bを備えた略長方形状のタッチ表示部10を収納する。 Housing 2 houses with accommodating the circuit board 4 or the like, a substantially rectangular touch display 10 having a long side 10a and the short side 10b of the pair on the front side. 筐体2は、例えば、プラスチック材料や金属材料等で構成することができる。 Housing 2, for example, can be constructed of plastic material or metal material. また、筐体2の前面側には、タッチ表示部10を支持及び保護するためのベゼル3が配置されている。 Further, on the front side of the housing 2, the bezel 3 for supporting and protecting the touch display 10 is disposed. ベゼル部分は、筐体2と別個に形成しているが、筐体2の一部であってもよい。 Bezel portion is a housing 2 are formed separately, it may be part of the housing 2.

図2−A及び図2−Bにおいて、デカルト座標系に従い、互いに直交するタッチ表示部10の長辺10a、短辺10bに沿った方向をそれぞれX軸方向(横方向)、Y軸方向(縦方向)とし、タッチ表示部10の入力面(XY平面)に垂直な方向をZ軸方向とする。 In Figure 2-A and FIG. 2-B, in accordance with a Cartesian coordinate system, the long side 10a of the touch display unit 10 perpendicular to each other, X-axis direction and a direction along the short side 10b, respectively (the horizontal direction), Y-axis direction (vertical and direction), the direction perpendicular to the Z-axis direction to the input surface of the touch display unit 10 (XY plane).

タッチ表示部10は、例えば、LCD、有機ELデバイス等の表示デバイスと、表示デバイス上に配置されたタッチセンサ、及びタッチセンサ上に配置された保護ガラス等で構成することができる。 Touch display unit 10, for example, can be composed of LCD, a display device of an organic EL device or the like, a touch sensor arranged on a display device, and a protective glass which is arranged on the touch sensor. タッチ表示部10の表示デバイスには、文字、画像、アイコン、バー等の各種の表示情報が表示される。 The display device of the touch display unit 10, characters, images, icons, various display information of the bar or the like is displayed. タッチ表示部10のタッチセンサは、指、スタイラス、ペン等(以下、「指示体」と称する)を用いてタッチセンサに対して行われる各種操作(タッチ、タップ、スライド、ピッチ等)を検出する。 Touch sensor of the touch display unit 10, a finger, a stylus, pen or the like (hereinafter, referred to as "pointer") to detect various operations to be performed on the touch sensor using a (touch, tap, slide, pitch, etc.) . タッチ表示部10のタッチセンサが各種操作を検出する方式は、静電容量式、感圧式等の方式を採用することができ、また、指等の指示体の多点検出及び面検出が可能となっている。 Method of detecting a touch sensor various operations of the touch display unit 10, an electrostatic capacity type, it is possible to employ a method such as a pressure sensitive, also enables multipoint detection and face detection of a pointer such as a finger going on.

ベゼル3のX軸方向及びY軸方向の一片にはタッチセンサ20がそれぞれ配置されている。 The piece of X-axis and Y-axis directions of the bezel 3 touch sensor 20 is disposed, respectively. タッチセンサ20は、ベゼル3の表面、裏面、又は内部に設けられ、静電容量式、感圧式等の方式を採用することができ、また、タッチセンサ20は、指等の指示体の多点検出及び面検出が可能となっている。 The touch sensor 20, the surface of the bezel 3, provided the rear surface, or within, the electrostatic capacity type, it is possible to employ a method such as pressure-sensitive, The touch sensor 20 is multiple-point of a pointer such as a finger out and face detection is enabled.

ベゼル3のY軸方向の一片に配置されるタッチセンサ20を20a、ベゼル3のX軸方向の一片に配置されるタッチセンサを20bと称する。 20a a touch sensor 20 disposed in the Y-axis direction of the piece of the bezel 3, a touch sensor positioned on a piece of X-axis direction of the bezel 3 is referred to as 20b. 表示制御手段30は、タッチセンサ20a又は20bで検出したユーザのタッチ位置に応じて、タッチ表示部10に表示される情報のうち、対象となる部分を拡大する。 The display control means 30, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor 20a or 20b, of the information displayed on the touch display unit 10, to enlarge the portion of interest. ユーザは、タッチセンサ20a又は20bをタッチすることで、タッチ表示部10に表示される情報のうち、対象となる(対応する)部分を拡大させることが可能となっている。 The user, by touching the touch sensor 20a or 20b, of the information displayed on the touch display unit 10, the target it is possible to expand the (corresponding) part.

表示制御手段30は、情報処理装置1に搭載される加速度センサ(不図示)等の検出結果に基づいて、タッチ表示部10の向きを検出し、タッチ表示部10の向きに応じて、タッチ表示部10に表示される情報の表示方向を回転させることにしてもよい。 The display control means 30, based on the detection result of an acceleration sensor or the like to be mounted on the information processing apparatus 1 (not shown) detects the orientation of the touch display 10, according to the orientation of the touch display 10, a touch display it may be rotating the display direction of the information displayed on the section 10. かかる加速度センサは、X、Y、Z軸方向の加速度をそれぞれ検出することにしてもよい。 Such acceleration sensor, X, Y, may be detecting respective accelerations in the Z-axis direction. 例えば、表示制御手段30は、タッチ表示部10の向きが縦方向の場合は、情報を縦方向に表示してもよく、また、タッチ表示部10の向きが横方向の場合は、情報を横方向に表示してもよい。 For example, the display control unit 30, if the orientation of the touch display 10 in the longitudinal direction, may display information in the vertical direction, if the direction of the touch display 10 in the lateral direction, the lateral information it may be displayed on the direction.

表示制御手段30は、タッチ表示部10に表示される情報の表示方向と平行な方向に配置されているタッチセンサ20に対するユーザのタッチ位置に応じて、拡大の対象となる部分を決定してもよい。 The display control means 30, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensor 20 disposed in the display direction parallel to the direction of the information displayed on the touch display unit 10, it is determined subject to parts of the enlarged good. ユーザのタッチ位置は、ユーザがタッチセンサ20をタッチした指(部分)の重心位置としてもよい。 Touch position of the user may be a center of gravity position of the finger the user touches the touch sensor 20 (part).

表示制御手段30は、縦方向表示の場合は、タッチセンサ20aに対するユーザのタッチ位置に応じて、拡大の対象となる部分を決定することにしてもよい。 The display control means 30, in the case of longitudinal display, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensor 20a, may be able to determine the interesting portions of the expansion. また、表示制御手段30は、横方向表示の場合は、タッチセンサ20bに対するユーザのタッチ位置に応じて、拡大の対象となる部分を決定することにしてもよい。 The display control means 30, in the case of lateral display, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensor 20b, it may be to determine the interesting portions of the expansion.

また、表示制御手段30は、タッチセンサ20で検出したユーザのタッチ位置に応じて、所定の範囲(例えば、矩形の範囲)を拡大して表示してもよいし、タッチセンサ20で検出したユーザのタッチ位置に対応するタッチ表示部10の位置を中心とした一定の範囲(例えば、円の範囲)を拡大して表示してもよい。 User The display control unit 30, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor 20, a predetermined range (e.g., rectangular area of) may be displayed an enlarged, detected by the touch sensor 20 certain range around the position of the touch display 10 corresponding to the touch position (e.g., the range of the circle) may be displayed enlarged.

また、表示制御手段30は、ユーザがタッチセンサ20上で指をタッチした状態で指を移動させた場合は、拡大の対象となる部分を移動させることにしてもよい。 The display control means 30, if the user moves the finger while touching the finger on the touch sensor 20, may be moving the interesting portions of the expansion. また、表示制御手段30は、情報を拡大する場合は、そのまま拡大してもよいし、文字間をつめて拡大してもよい(例えば、一行の文字が画面内に収まるように拡大してもよい)。 The display control unit 30, when expanding the information may be expanded as it is, may be enlarged packed between characters (for example, be expanded to character row is within the screen good).

また、表示制御手段30は、ユーザがタッチセンサ20をタッチした状態でも、タッチ表示部10に対するタッチ入力(タッチ、タップ、スライド、ピッチ等)を受け付けることにしてもよい。 The display control means 30, even when the user touches the touch sensor 20, a touch input to the touch display unit 10 (touch, tap, slide, pitch, etc.) may be to accept. また、タッチ表示部10で拡大した部分(情報)についてもタッチ入力を受け付けてもよい。 It may also accept touch inputs for enlarged portion in the touch display unit 10 (information). これにより、ユーザは、タッチセンサ20をタッチして情報を拡大した状態で、タッチ表示部20に対してタッチ操作を行って、画面をスクロールさせたり、リンクをタップ(タッチ)等してリンク先を閲覧すること等が可能となる。 Thus, the user can touch the touch sensor 20 in a state of expanded information, by performing a touch operation on the touch display unit 20, or to scroll the screen, the link destination and the like tapping the link (touch) We like to view it is possible to.

また、タッチセンサ20は、タッチ圧力を検出可能に構成してもよい。 The touch sensor 20 may be detectably in the touch pressure. 表示制御手段30は、タッチセンサ20に対するユーザのタッチ圧力に応じて、タッチ表示部10に表示されている情報のうち、拡大の対象となる部分の拡大率を変更することにしてもよい。 The display control means 30, in accordance with a touch pressure of the user on the touch sensor 20, of the information displayed on the touch display unit 10 may decide to change the magnification of the subject to partial expansion. 例えば、タッチ圧力が大きいほど、拡大率を大きくしてもよい。 For example, as the touch pressure is greater, it may be increased magnification.

表示制御手段30は、タッチセンサ20に対するタッチ面積が所定値以上の場合は、情報を拡大しないことにしてもよい。 The display control means 30, when the touch area on the touch sensor 20 is a predetermined value or more, it may be not to expand the information. 例えば、タッチ面積が所定値以上の場合は、情報処理装置1を手で把持している状態が多く、ユーザは情報を拡大することを意図していない場合が多いからである。 For example, if the touch area is a predetermined value or more, many condition gripping on the information processing apparatus 1 by hand, the user is because often not intended to expand the information.

また、拡大される情報は、文字、画像、写真、アイコン、及びバーの少なくとも1つを含むことにしてもよい。 Further, the information to be enlarged, the characters, images, photographs, icons, and bar may be include at least one.

また、表示制御手段30は、ファイル閲覧アプリ(例えば、Acrobat(登録商標)、Power Point(登録商標)等)、ブラウザアプリ(Internet Explorer(登録商標)、Safari(登録商標)等)、写真アプリ、又は地図アプリに従って情報を表示することにしてもよい。 In addition, the display control means 30, file viewing application (for example, Acrobat (registered trademark), Power Point (registered trademark), etc.), the browser application (Internet Explorer (registered trademark), Safari (registered trademark), etc.), Photos app, or it may be able to display information in accordance with the map app.

また、表示制御手段30は、地図アプリに従って複数の写真を一覧表示している場合は、タッチセンサ20で検出したユーザのタッチ位置に応じて、1枚の写真を拡大することにしてもよい。 The display control means 30, if you list multiple photos according the map app, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor 20, may be to expand the single photo.

図3〜図11は、表示制御手段30により実行される拡大処理の一例を説明するための表示例を示す図である。 3 to 11 are views showing a display example for explaining an example of enlargement processing performed by the display control unit 30. 図3及び図4は、タッチセンサ20で検出したユーザのタッチ位置に応じて、対象となる部分を拡大表示する表示例である。 3 and 4, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor 20 is a display example to enlarge a portion of interest. 図3(a)において、表示制御手段30は、ファイル閲覧用アプリに従って情報を表示している。 3 (a), the display control unit 30 is displaying the information in accordance with the file browser application. 図3(a)に示す例では、情報を縦方向に表示した場合を示している。 In the example shown in FIG. 3 (a), it shows the case of displaying the information in a vertical direction. 表示制御手段30は、タッチ表示部10の向きが縦方向の場合は、情報を縦方向に表示する。 The display control means 30, the orientation of the touch display 10 in the case of the vertical direction and display information in the vertical direction.

図3(b)に示すように、ユーザによりタッチセンサ20aがタッチされると、表示制御手段30は、タッチセンサ20aのタッチ位置に応じて、情報の所定範囲(例えば、矩形の範囲)を拡大する。 Enlargement, as shown in FIG. 3 (b), when the touch sensor 20a is touched by the user, the display control unit 30, in accordance with a touch position of the touch sensor 20a, a predetermined range of information (e.g., a rectangular range) to. aは拡大表示した部分を示している。 a is an enlarged display portion. タッチセンサ20aのタッチが解除されると、表示制御手段30は、拡大表示を解除する。 When the touch of the touch sensor 20a is released, the display control unit 30 cancels the enlarged display. ユーザは、拡大したい部分に対応するタッチセンサ20aの位置をタッチすることで、所望の部分(範囲)を拡大することができる。 The user, by touching the position of the touch sensor 20a corresponding to the portion to be enlarged, it is possible to enlarge a desired portion (range).

ユーザは、タッチセンサ20aの上側をタッチすることで、表示される情報の上側を拡大でき、また、タッチセンサ20aの下側をタッチすることで、表示される情報の下側を拡大することができる。 The user, by touching the upper touch sensor 20a, to enlarge the upper of the information displayed, also, by touching the lower touch sensor 20a, is to expand the lower information displayed it can. 同様に、図3(b)に示すように、ユーザは、タッチセンサ20aの左側をタッチすることで、表示される情報の左側を拡大でき、また、図4に示すように、タッチセンサ20aの右側をタッチすることで、表示される情報の右側を拡大することができる。 Similarly, as shown in FIG. 3 (b), the user, by touching the left touch sensor 20a, can be enlarged to the left of the information displayed, and as shown in FIG. 4, the touch sensor 20a by touching the right, it is possible to expand the right of the information displayed.

図5は、ユーザがタッチセンサ20上で指をタッチした状態で指を移動させた場合に、拡大の対象となる部分を移動させる表示例である。 5, when the user moves the finger while touching the finger on the touch sensor 20, a display example of moving the subject to partial expansion. 表示制御手段30は、タッチセンサ20aに指がタッチされた状態で指が移動した場合には、拡大表示する部分を移動させてもよい。 The display control means 30, when the finger touch sensor 20a is moved finger while being touched may move the part to enlarge. 図5(a)は、ユーザがタッチセンサ20aの左側をタッチして、タッチ表示部10の対応する部分が拡大して表示されている状態を示している。 5 (a) is, when the user touches the left side of the touch sensor 20a, the corresponding portion of the touch display 10 indicates the state of being displayed in an enlarged. 図5(b)に示すように、ユーザがタッチセンサ20aを指でタッチした状態で、例えば、右下に移動させると、拡大する部分が右下に移動する。 As shown in FIG. 5 (b), while the user touches the touch sensor 20a with a finger, for example, is moved to the lower right, enlarged portion is moved to the lower right. ユーザは、タッチセンサ20aに指をタッチした状態で指を移動させることで、拡大表示する部分を移動させることができる。 The user, by moving the finger while touching the finger to the touch sensor 20a, it is possible to move the portion to be enlarged.

図6は、タッチセンサ20がタッチされた状態において、タッチ表示部10に対するタッチ入力を受け付ける場合の表示例である。 6, in a state where the touch sensor 20 is touched, a display example in a case of accepting a touch input to the touch display unit 10. 表示制御手段30は、タッチセンサ20がタッチされた状態でも、タッチ表示部10に対するタッチ入力(例えば、タッチ、タップ、スライド、ピッチ等)を受け付けることにしてもよい。 The display control means 30, even in a state where the touch sensor 20 is touched, the touch input to the touch display unit 10 (e.g., touch, tap, slide, pitch, etc.) may be to accept. また、表示制御手段30は、拡大表示した部分についてもタッチ入力を受け付けることにしてもよい。 The display control unit 30 may decide to accept a touch input also enlarged portion. 図6(a)において、表示制御手段30は、ブラウザアプリに従って情報を表示している。 6 (a), the display control unit 30 is displaying information in accordance with the browser application. 図6(b)に示すように、ユーザにより(右手の)指でタッチセンサ20aがタッチされると対応する部分が拡大して表示される。 As shown in FIG. 6 (b), the corresponding portion is enlarged and displayed with the touch sensor 20a by the user (right hand) the finger is touched. さらに、例えば、タッチ表示部10の拡大表示されている部分のリンクがユーザにより(左手の)指でタッチされるとリンク先が表示される(不図示)。 Furthermore, for example, when the link portion is enlarged and displayed on the touch display 10 is touched by the (left hand) the finger by the user destination is displayed (not shown).

図7は、タッチ表示部10に横方向表示する場合の表示例である。 Figure 7 is a display example in the case of lateral display on the touch display unit 10. 表示制御手段30は、タッチ表示部10の向きが横方向の場合は情報を横方向に表示する。 The display control means 30, the orientation of the touch display 10 in the case of lateral display information in the horizontal direction. 図7(a)において、表示制御手段30は、ファイル閲覧アプリに従って情報を横方向に表示している。 In FIG. 7 (a), the display control unit 30 is displaying the information in the horizontal direction according to the file browsing app. 図7(b)に示すように、ユーザによりタッチセンサ20bがタッチされると、表示制御手段30は、タッチセンサ20bのタッチ位置に応じて、情報の所定範囲を拡大する。 As shown in FIG. 7 (b), when the touch sensor 20b is touched by the user, the display control unit 30, in accordance with a touch position of the touch sensor 20b, to expand the predetermined range of information.

図8及び図9は、タッチセンサ20に対するユーザのタッチ圧力に応じて、タッチ表示部に表示されている情報の拡大率を変更する場合の表示例である。 8 and 9, in accordance with a touch pressure of the user on the touch sensor 20, a display example of a case of changing the magnification of the information displayed on the touch display unit. タッチセンサ20は、タッチ圧力を検出可能に構成してもよく、表示制御手段30は、ユーザのタッチセンサ20に対するタッチ圧力に応じて、拡大表示する拡大率を変更してもよい。 Touch sensor 20 may be detectably in the touch pressure, the display control unit 30, in response to a touch pressure on the touch sensor 20 of the user may change the magnification to enlarge.

図8(a)において、表示制御手段30は、地図アプリに従って地図情報を表示している。 In FIG. 8 (a), the display control unit 30 is displaying the map information in accordance with the map app. 図8(b)に示すように、ユーザによりタッチセンサ20aがタッチされると、表示制御手段30は、タッチセンサ20aのタッチ位置に応じて、地図情報の所定範囲(例えば、円形の範囲)を拡大する。 As shown in FIG. 8 (b), when the touch sensor 20a is touched by the user, the display control unit 30, in accordance with a touch position of the touch sensor 20a, a predetermined area of ​​the map information (e.g., a circular range) Expanding. bは拡大表示した部分を示している。 b shows an enlarged display portion. さらに、図9に示すように、表示制御手段30は、タッチセンサ20aに対するユーザのタッチ圧力が大きいほど地図情報の拡大率を大きくしてもよい。 Furthermore, as shown in FIG. 9, the display control means 30, as may be increased magnification of the map information is large touch pressure of the user on the touch sensor 20a.

図10は、一覧表示された複数の写真のうち、タッチセンサ20aのタッチ位置に応じて、1枚の写真を拡大する場合の表示例を示している。 10, among the plurality of pictures listed, in accordance with a touch position of the touch sensor 20a, shows a display example in the case of expanding the single photo. 図10(a)において、表示制御手段30は、写真アプリに従って複数の写真(サムネール)を一覧表示している。 In FIG. 10 (a), the display control unit 30 is displaying a list of multiple photos (thumbnails) in accordance Photos app. 図10(b)に示すように、ユーザがタッチセンサ20aをタッチすると、表示制御手段30は、一覧表示された複数の写真のうち、タッチセンサ20aのタッチ位置に対応する位置の1枚の写真を拡大表示する。 As shown in FIG. 10 (b), when the user touches the touch sensor 20a, the display control unit 30, among a plurality of pictures listed, a photo in a position corresponding to the touch position of the touch sensor 20a to enlarge. ユーザは、拡大したい写真の表示位置に対応するタッチセンサ20aの位置をタッチすることで、所望の写真を拡大することができる。 The user, by touching the position of the touch sensor 20a corresponding to the display position of the photograph to be enlarged, it is possible to expand the desired photo.

図11は、アイコンやバーを拡大する場合の表示例を示している。 Figure 11 shows a display example in the case of enlarging the icon and bars. 図11(a)において、表示制御手段30は、ファイル閲覧用アプリに従ってタッチ表示部10に、ファイル編集用のアイコンやバー、編集対象のファイルを表示している。 Figure 11 (a), the display control unit 30, the touch display unit 10 according to the file browser application, icons and bars for file editing, displaying the file for editing. 図10(b)に示すように、ユーザがタッチセンサ20aをタッチすると、表示制御手段30は、タッチ位置に対応する部分を拡大する。 As shown in FIG. 10 (b), when the user touches the touch sensor 20a, the display control unit 30 enlarges the part corresponding to the touch position. 同図に示す例では、タッチセンサ20aの上方がタッチされ、ファイル編集用のアイコンやバーが拡大表示されている。 In the example shown in the figure, the upper touch of the touch sensor 20a, the icons and bars are larger image file editing. 上述したように、拡大表示したアイコンやバーに対するタッチ入力を受け付けてもよい。 As described above, it may receive a touch input to enlarge the icon or bars.

図12は、文字間をつめて拡大する場合の表示例を示している。 Figure 12 shows a display example in which enlarge packed between characters. 図12(a)において、表示制御手段30は、ファイル閲覧用アプリに従ってタッチ表示部10に情報を表示している。 12 (a), the display control unit 30 is displaying the information on the touch display unit 10 according to the file browser application. 図12(b)に示すように、ユーザがタッチセンサ20aをタッチした場合、表示制御手段30は、タッチ位置に対応する部分の情報をそのまま拡大してもよいし、文字間をつめて拡大してもよい。 As shown in FIG. 12 (b), when the user touches the touch sensor 20a, the display control unit 30, to the information of the part corresponding to the touch position may be directly expanded, enlarged packed between characters it may be. 例えば、図12(b)に示すように、一行の文字が画面内に収まるように拡大してもよい。 For example, as shown in FIG. 12 (b), the character of one line may be expanded to fit the screen.

上記実施の形態では、タッチ表示部10に表示する情報を拡大するためのタッチセンサ20をタッチ表示部10のタッチセンサとは別個に設けることにしたが、タッチ表示部10に表示する情報を拡大するためのタッチセンサとして、タッチ表示部10のタッチセンサを使用してもよい。 In the above embodiment has been that provided separately from the touch sensor of the touch display unit 10 touch sensor 20 for expanding the information to be displayed on the touch display unit 10, a larger information to be displayed on the touch display unit 10 as a touch sensor for, it may be used a touch sensor of the touch display unit 10. 図13−Aは、変形例に係る情報処理装置の概略の外観構成を示す平面図、図13−Bは、図13−Aの概略の断面図である。 Figure 13-A is a plan view showing an external configuration of the outline of the information processing apparatus according to a modified example, FIG. 13-B is a schematic sectional view of Figure 13-A. 図13−A及び図13−Bにおいて、図2−A及び図2−Bと同等機能を有する部位には同一の符号を付し、異なる点についてのみ説明する。 In Figure 13-A and Figure 13-B, the site with Figure 2-A and FIG. 2-B equivalent functions are denoted by the same reference numerals, and only different points will be explained. 図13−A及び図13−Bにおいて、筐体2は、タッチ表示部10を収納している。 In Figure 13-A and Figure 13-B, the housing 2 accommodates the touch display unit 10. タッチ表示部10は、表示部10aと、表示部10a上に配置されたタッチセンサ10b等で構成することができる。 Touch display unit 10 may be configured with a display unit 10a, the touch sensor 10b or the like which is disposed on the display unit 10a.

タッチセンサ10bは、表示部10aの有効表示領域10a1に対応する領域の周りにベゼル領域10b1,10b2が形成されている。 Touch sensor 10b is bezel area 10b1,10b2 is formed around a region corresponding to the effective display region 10a1 of the display unit 10a. 表示部10aは、有効表示領域10a1に各種情報を表示し、有効表示領域10a1の周りのタッチセンサ10bのベゼル領域10b1、10b2に対応する領域に、例えば、ベゼル領域であることを示す白又は黒を表示してもよい。 Display unit 10a displays various information on the effective display area 10a1, a region corresponding to the bezel area 10b1,10b2 the touch sensor 10b around the effective display area 10a1, for example, white or black indicating that the bezel area it may be displayed.

表示制御手段30は、タッチセンサ10bのベゼル領域10b1又は10b2で検出したユーザのタッチ位置に応じて、タッチ表示部10の有効表示領域10a1に表示される情報のうち、対象となる部分を拡大してもよい。 The display control means 30, in accordance with a touch position of the user detected by the bezel area 10b1 or 10b2 of the touch sensor 10b, among the information displayed in the effective display area 10a1 of the touch display unit 10, an enlarged portion of interest it may be. ユーザは、タッチセンサ10bのベゼル領域10b1又は10b2をタッチすることで、タッチ表示部10の有効表示領域10a1に表示される情報のうち、対象となる(対応する)部分を拡大させることが可能となっている。 The user, by touching the bezel area 10b1 or 10b2 of the touch sensor 10b, among the information displayed in the effective display area 10a1 of the touch display unit 10, the target can be larger (corresponding) part and going on.

以上説明したように、本実施の形態によれば、少なくとも一方の面側に設けられたタッチ入力が可能なタッチ表示部10と、タッチ表示部10を支持するベゼル3と、を備えた情報処理装置1であって、ベゼル3の少なくとも一部に設けられ、ユーザのタッチを検出するタッチセンサ20と、タッチ表示部10の表示を制御する表示制御手段30と、を備え、表示制御手段30は、タッチセンサ20で検出したユーザのタッチ位置に応じて、タッチ表示部10に表示されている情報のうち、対象となる部分を拡大することとしたので、画面上でユーザが見たい箇所を簡単な方法で拡大表示することが可能となる。 As described above, according to this embodiment, the information processing with the touch input is capable touch display unit 10 provided on at least one side, a bezel 3 for supporting the touch display unit 10, the an apparatus 1, provided on at least a portion of the bezel 3, includes a touch sensor 20 for detecting a touch of the user, the display control unit 30 for controlling the display of the touch display 10, the display control means 30 , in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor 20, of the information displayed on the touch display unit 10, so it was decided to expand the portion of interest, ease of where you want users see on the screen it becomes possible to enlarge in a way.

また、表示制御手段30は、タッチ表示部10に表示されている情報の表示方向と平行な方向に配置されているタッチセンサ20に対するユーザのタッチ位置に応じて、拡大の対象となる部分を決定することとしたので、ユーザは、表示方向と平行な方向に配置されているタッチセンサ20をタッチすることで、所望の箇所を拡大することが可能となる。 The display control means 30, determines the portion in response to a touch position of the user relative to the touch sensor 20 disposed in the display direction parallel to the direction of the information displayed on the touch display unit 10, a target enlargement it and the so that the user, by touching the touch sensor 20 disposed in the display direction parallel, it is possible to enlarge a desired location.

また、タッチ表示部10は平面視略矩形であり、表示制御手段30は、タッチ表示部10の向きに応じて、タッチ表示部10に表示される情報の表示方向を回転可能であり、情報の表示方向が縦方向の場合は、縦方向に配置されるタッチセンサ20aに対するユーザのタッチ位置に応じて、拡大の対象となる部分を決定する一方、情報の表示方向が横方向の場合は、横方向に配置されるタッチセンサ20bに対するユーザのタッチ位置に応じて、拡大の対象となる部分を決定することとしたので、ユーザは表示方向に合わせて所望の箇所を拡大することが可能となる。 The touch display unit 10 is a generally rectangular plan view, the display control unit 30, according to the orientation of the touch display unit 10, a rotatable display direction of information displayed on the touch display 10, information If the display direction of the longitudinal direction, depending on the touch position of the user relative to the touch sensor 20a arranged in a vertical direction, while determining the interesting portions of the expansion, if the display direction information of the horizontal direction, the horizontal depending on the touch position of the user relative to the touch sensor 20b, which is arranged in a direction, so it was decided to determine the interesting portions of the expansion, the user can expand the desired position in accordance with the display direction.

また、表示制御手段30は、ユーザがタッチセンサ20上で指をタッチした状態で指を移動させた場合は、拡大の対象となる部分を移動させることとしたので、ユーザは、タッチセンサ20上で指を移動させることで、拡大する部分を移動させることが可能となる。 The display control unit 30, because the user when moving the finger while touching the finger on the touch sensor 20, it was decided to move the interesting portions of the expansion, the user, the touch sensor 20 on in that the finger is moved, it is possible to move the portion to be enlarged.

また、表示制御手段30は、ユーザがタッチセンサ20をタッチした状態でも、タッチ表示部10に対するタッチ入力を受け付けることとしたので、ユーザは、情報を拡大表示した状態でタッチ表示部10に対してタッチ操作を行うことが可能となる。 The display control means 30, even when the user touches the touch sensor 20, so it was decided to accept a touch input to the touch display unit 10, the user, the touch display unit 10 in a state enlarged view information it is possible to perform a touch operation. また、拡大表示した部分に対してもタッチ入力を受け付けることとしたので、ユーザは、拡大表示した部分に対してタッチ操作を行うことが可能となる。 Moreover, since even for larger image portion was to accept a touch input, the user can perform a touch operation on the enlarged portion.

また、タッチセンサ20は、タッチ圧力を検出可能に構成されており、表示制御手段30は、タッチセンサ20に対するユーザのタッチ圧力に応じて、タッチ表示部10に表示されている情報のうち、拡大の対象となる部分の拡大率を変更することとしたので、ユーザはタッチ圧力に応じて拡大率を変更することが可能となる。 The touch sensor 20 is detectably in the touch pressure, the display control unit 30, in accordance with a touch pressure of the user on the touch sensor 20, of the information displayed on the touch display unit 10, expanded since the the for changing the magnification of the portion serving as the target, the user can change the magnification according to a touch pressure.

また、表示制御手段30は、タッチセンサ20に対するユーザの指のタッチ面積が所定値以上の場合は、タッチ表示部10に表示されている情報を拡大しないこととしたので、ユーザが情報処理装置1を把持する場合に、ユーザの意図に反して拡大表示されることを防止することが可能となる。 The display control means 30, when the touch area of ​​the finger of the user on the touch sensor 20 is a predetermined value or more, so it was decided not to expand the information displayed on the touch display unit 10, the user information processing apparatus 1 when gripping the, it is possible to prevent the enlarged contrary to the intention of the user.

また、表示制御手段30は、写真アプリに従って複数の写真を一覧表示している場合は、タッチセンサ20で検出したユーザのタッチ位置に応じて、1枚の写真を拡大することとしたので、ユーザはタッチセンサ20をタッチすることで、所望の一枚の写真を拡大することが可能となる。 The display control means 30, if you list multiple photos in accordance Photos app, in accordance with a touch position of the user detected by the touch sensor 20, so it was decided to expand the single photo, the user than touching the touch sensor 20, it is possible to enlarge a desired one picture.

図14は、上記実施の形態(図1及び図2)に係る情報処理装置1のハードウェア構成例を示す図である。 Figure 14 is a diagram illustrating an exemplary hardware configuration of the information processing apparatus 1 according to the embodiment (FIGS. 1 and 2). 図14に示す情報処理装置1は、CPU131、ROM132、メモリ133、ストレージ134、表示部10と表示部10上に配置されるタッチセンサ10で構成されるタッチ表示部10、タッチセンサ20、通信デバイス121、バッテリ122、DC−DCコンバータ123、及びACアダプタ124等を備えており、各部はバスを介して直接又は間接的に接続されている。 The information processing apparatus 1 shown in FIG. 14, CPU 131, ROM 132, memory 133, storage 134, the touch display unit 10 composed of a touch sensor 10 disposed on the display unit 10 and the display unit 10, a touch sensor 20, the communication device 121, includes a battery 122, DC-DC converter 123, and an AC adapter 124 or the like, each part being directly or indirectly connected via a bus.

CPU131は、バスを介して接続されたストレージ134に格納されたOS134Aにより情報処理装置1全体の制御を行うとともに、ストレージ134に格納された各種のプログラムに基づいて処理を実行する機能を司る。 CPU131 controls the overall information processing apparatus 1 by OS134A stored in the storage 134 connected via a bus, manages a function of executing processing based on various programs stored in the storage 134. ROM132は、BIOS(Basic Input/Output System:基本入出力システム)32aを格納している。 ROM132 is, BIOS: stores (Basic Input / Output System Basic Input Output System) 32a.

メモリ133は、キャッシュメモリやRAMで構成されており、CPU131の実行プログラムの読み込み領域として、実行プログラムの処理データを書き込む作業領域として利用される書き込み可能メモリである。 Memory 133 is composed of a cache memory and a RAM, as a read area of ​​the CPU131 of the execution program is a writable memory used as a work area for writing processing data of the execution program.

ストレージ134は、例えば、SSDやHDDであり、情報処理装置1全体の制御を行うためのOS134A、ファイル閲覧用アプリ(例えば、Acrobat Reader/Writer(登録商標)、Microsoft Power Point(登録商標)等)134B、ブラウザアプリ(例えば、Internet Explorer(登録商標)、Safari(登録商標)等)134C、地図アプリ(Google Map(登録商標)等)134D、写真アプリ134E、及びワープロアプリ(不図示)等のプログラムやデータ等を記憶する機能を有する。 Storage 134 is, for example, a SSD or HDD, OS134A for controlling the entire information processing apparatus 1, the file browser application (e.g., Acrobat Reader / Writer (registered trademark), Microsoft Power Point (registered trademark)) 134B, the browser application (for example, Internet Explorer (registered trademark), Safari (registered trademark), etc.) 134C, map apps (Google map (registered trademark), etc.) 134D, Photos app 134E, and word-processing application (not shown) or the like of the program It has a function of storing and data. OS134Aは、API、ドライバ、ユーティリティ、ライブラリ、サービス等を含むものとする。 OS134A is intended to include API, drivers, utilities, libraries, and services.

タッチ表示部10は、例えば、表示部10aと、表示部10a上に配置されたタッチセンサ10bとで構成することができる。 Touch display unit 10, for example, it can be constituted by a display portion 10a, a touch sensor 10b disposed on the display unit 10a. 表示部10aは、例えば、液晶ディスプレイ(LCD:Liquid Crystal Display)や有機EL(Organic Electro−Luminescence)パネルなどで構成され、CPU131の制御に従って、文字、画像、アイコン、バー等の各種情報を表示する機能を有している。 Display unit 10a is, for example, a liquid crystal display (LCD: Liquid Crystal Display) or organic EL is constituted by a (Organic Electro-Luminescence) panel, under the control of the CPU 131, and displays characters, images, icons, various information of the bar or the like It has a function. タッチセンサ10bは、ユーザ入力を行うためのユーザ・インターフェース・デバイスであり、CPU131の制御に従って、ユーザの指、ペン、スタイラス等の指示体を用いてタッチセンサ10bに対して行われる各種操作(タッチ、タップ、スライド、ピッチ等)を検出する。 Touch sensor 10b is a user interface device for user input, according to the control of the CPU 131, the user's finger, a pen, various operations performed on the touch sensor 10b with a pointer such as a stylus (touch detects the tap, a slide, pitch, etc.). タッチセンサ10bが各種操作を検出する方式は、静電容量式、感圧式等の方式を採用することができ、また、指示体の多点検出及び面検出が可能となっている。 Scheme touch sensor 10b detects various operations is capacitive, it is possible to employ a method such as a pressure sensitive, also enables multipoint detection and face detection of a pointer.

タッチセンサ20は、ベゼル3(図2参照)に形成されており、タッチセンサ10bと同様に、静電容量式、感圧式等の方式を採用することができ、また、指等の指示体の多点検出及び面検出が可能となっている。 The touch sensor 20, the bezel 3 is formed (see FIG. 2), similar to the touch sensor 10b, capacitance type, can be employed methods such as pressure-sensitive, also of a pointer such as a finger multi-point detection and face detection is enabled. タッチセンサ20は、CPU131の制御に従って、ユーザのタッチ操作(タッチ、スライド等)を検出する。 The touch sensor 20 in accordance with control of the CPU 131, detects a user's touch operation (touch, slide, etc.).

通信デバイス121は、CPU131の制御に従って、ネットワークを介して通信を行うためのユニットである。 Communication device 121 according to the control of the CPU 131, a unit for performing communication through a network.

ACアダプタ124、バッテリ122,及びDC/DCコンバータ123は、電源回路を構成し、CPU131の制御に従って、各部に電力を供給する。 AC adapter 124, the battery 122 and DC / DC converter 123, constitute a power supply circuit, according to the control of the CPU 131, and supplies power to each unit.

図14の構成において、例えば、CPU131がストレージ134に格納されたプログラム(OS134A)を実行することにより、図1の表示制御手段30の機能を実現することができる。 In the configuration of FIG. 14, for example, by executing a program CPU131 is stored in the storage 134 (OS134A), it is possible to realize the function of the display control unit 30 of FIG. 1.

1 情報処理装置 2 筐体 3 ベゼル 10 タッチ表示部 10a 表示部 10b タッチセンサ 20,20a、20b タッチセンサ 30 表示制御手段 121 通信デバイス 122 バッテリ 123 DC−DCコンバータ 124 ACアダプタ 131 CPU 1 the information processing apparatus 2 cabinet 3 bezel 10 touch display unit 10a display portion 10b touch sensor 20, 20a, 20b touch sensor 30 display control unit 121 communication device 122 battery 123 DC-DC converter 124 AC adapter 131 CPU
132 ROM 132 ROM
133 メモリ 134 ストレージ 134A OS 133 memory 134 storage 134A OS
134B ファイル閲覧用アプリ 134C ブラウザアプリ 134D 地図アプリ 134E 写真アプリ 134B file browser application 134C browser application 134D map app 134E Photos app

Claims (13)

  1. 少なくとも一方の面側に設けられたタッチ入力が可能なタッチ表示部と、前記タッチ表示部の周縁を規定するベゼル領域と、を備えた情報処理装置であって、 An information processing apparatus having a touch input can be touch display unit provided on at least one surface side, and the bezel region defining a periphery of the touch display unit, a
    前記ベゼル領域の少なくとも一部に設けられ、ユーザのタッチを検出するタッチセンサと、 Provided on at least a part of the bezel area, and a touch sensor for detecting a touch of a user,
    前記タッチ表示部の表示を制御する表示制御手段と、 Display control means for controlling the display of the touch display unit,
    を備え、 Equipped with a,
    前記表示制御手段は、前記タッチセンサの前記ベゼル領域で検出したユーザのタッチ位置に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、対象となる部分を拡大して表示することを特徴とする情報処理装置。 Wherein the display control unit, wherein in accordance with a touch position of the user detected by the bezel area of ​​the touch sensor, of the information that is displayed on the touch display unit, characterized in that to display an enlarged portion of interest to the information processing apparatus.
  2. 前記表示制御手段は、前記タッチ表示部に表示されている情報の表示方向と平行な方向に配置されているタッチセンサに対するユーザのタッチ位置に応じて、前記拡大の対象となる部分を決定することを特徴とする請求項1に記載の情報処理装置。 Wherein the display control unit, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensor disposed in the display direction parallel to the direction of the information displayed on the touch display unit, determining the interesting portions of the enlarged the information processing apparatus according to claim 1, wherein the.
  3. 前記タッチ表示部は平面視略矩形であり、 The touch display unit is substantially rectangular in plan view,
    前記表示制御手段は、 Wherein the display control unit,
    前記タッチ表示部の向きに応じて、前記タッチ表示部に表示される情報の表示方向を回転可能であり、 Depending on the orientation of the touch display unit is rotatable display direction of information displayed on the touch display unit,
    前記情報の表示方向が縦方向の場合は、縦方向に配置されるタッチセンサに対するユーザのタッチ位置に応じて、前記拡大の対象となる部分を決定する一方、前記情報の表示方向が横方向の場合は、横方向に配置されるタッチセンサに対するユーザのタッチ位置に応じて、前記拡大の対象となる部分を決定することを特徴とする請求項2に記載の情報処理装置。 When the display direction of the information in the vertical direction, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensors arranged in the vertical direction, while determining the interesting portions of the expansion, the display direction of the information in the lateral direction If, in accordance with a touch position of the user relative to the touch sensors arranged in the lateral direction, the information processing apparatus according to claim 2, wherein the determining the interesting portions of the expansion.
  4. 前記表示制御手段は、ユーザが前記タッチセンサ上でタッチした状態で指を移動させた場合は、前記拡大の対象となる部分を移動させることを特徴とする請求項1〜請求項3のいずれか1つに記載の情報処理装置。 Wherein the display control unit, when the user moves the finger while touching on the touch sensor, one of claims 1 to 3, characterized in that moving the interesting portions of the enlarged the information processing apparatus according to one.
  5. 前記表示制御手段は、ユーザが前記タッチセンサをタッチした状態でも、前記タッチ表示部に対するタッチ入力を受け付けることを特徴とする請求項1〜4のいずれか1つに記載の情報処理装置。 Wherein the display control unit, an information processing apparatus according to even when the user touches the touch sensor, one or more of the preceding claims, characterized in that accepting a touch input to the touch display unit.
  6. 前記タッチ表示部に対するタッチ入力の受け付けは、前記拡大した部分を含む請求項5に記載の情報処理装置 The acceptance of a touch input to the touch display unit, the information processing apparatus according to claim 5 including the enlarged portion
  7. 前記タッチセンサは、タッチ圧力を検出可能に構成されており、 The touch sensor is detectably in the touch pressure,
    前記表示制御手段は、前記前記タッチセンサに対するユーザのタッチ圧力に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、前記拡大の対象となる部分の拡大率を変更することを特徴とする請求項1〜6のいずれか1つに記載の情報処理装置。 Wherein the display control unit, in response to said touch pressure of the user to the touch sensor, of the information that the being displayed on the touch display unit, and changes the magnification of the interesting portions of the enlarged the information processing apparatus according to any one of claims 1 to 6.
  8. 前記表示制御手段は、前記タッチセンサに対するユーザのタッチ面積が所定値以上の場合は、前記タッチ表示部に表示されている情報を拡大しないことを特徴とする請求項1〜7のいずれか1つに記載の情報処理装置。 The display control means may control, when the touch area of ​​the user is a predetermined value or more with respect to the touch sensor, any one of claims 1 to 7, characterized in that it does not expand the information displayed on the touch display unit the information processing apparatus according to.
  9. 前記拡大される情報は、文字、画像、写真、アイコン、及びバーの少なくとも1つを含むことを特徴とする請求項1〜8のいずれか1つに記載の情報処理装置。 It said enlarged the information, text, images, photographs, icons, and an information processing apparatus according to any one of claims 1 to 8, characterized in that it comprises a bar of at least one.
  10. 前記表示制御手段は、ファイル閲覧アプリ、ブラウザアプリ、写真アプリ、又は地図アプリに従って情報を表示することを特徴とする請求項1〜9のいずれか1つに記載の情報処理装置。 Wherein the display control unit, file viewing application, browser application, photographic application, or the information processing apparatus according to any one of claims 1 to 9, wherein the displaying information in accordance with the map app.
  11. 前記表示制御手段は、前記写真アプリに従って複数の写真を一覧表示している場合は、前記タッチセンサで検出したユーザのタッチ位置に応じて、1枚の写真を拡大することを特徴とする請求項10に記載の情報処理装置。 Said display control means, if you list multiple photos in accordance with the photo app claims in accordance with the touch position of the user detected by the touch sensor, characterized by expanding a single photo the information processing apparatus according to 10.
  12. 少なくとも一方の面側に設けられたタッチ入力が可能なタッチ表示部と、前記タッチ表示部の周縁を規定するベゼル領域と、を備えた情報処理装置の表示制御方法であって、 And at least one of the touch display touch input can be provided on the surface side, a display control method for an information processing apparatus and a bezel area defining the periphery of the touch display unit,
    前記ベゼル領域の少なくとも一部に設けられ、ユーザのタッチを検出するためのタッチセンサで検出した前記ベゼル領域におけるユーザのタッチ位置に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、対象となる部分を拡大して表示する工程を実行することを特徴とする情報処理装置の表示制御方法。 Wherein provided on at least a part of the bezel area, depending on the touch position of the user in the bezel area detected by the touch sensor for detecting a touch of the user, of the information that the being displayed on the touch display unit, target the display control method for an information processing apparatus and executes the step of displaying an enlarged portion to be a.
  13. 少なくとも一方の面側に設けられたタッチ入力が可能なタッチ表示部と、前記タッチ表示部の周縁を規定するベゼル領域と、を備えた情報処理装置に搭載されるプログラムであって、 A program installed in the information processing apparatus having a touch input can be touch display unit provided on at least one surface side, and the bezel region defining a periphery of the touch display unit, a
    前記ベゼル領域の少なくとも一部に設けられ、ユーザのタッチを検出するためのタッチセンサで検出した前記ベゼル領域におけるユーザのタッチ位置に応じて、前記タッチ表示部に表示されている情報のうち、対象となる部分を拡大して表示する工程をコンピュータに実行させることを特徴とするコンピュータが実行可能なプログラム。 Wherein provided on at least a part of the bezel area, depending on the touch position of the user in the bezel area detected by the touch sensor for detecting a touch of the user, of the information that the being displayed on the touch display unit, target computer executable program for causing to execute a step of displaying an enlarged portion serving as a computer.
JP2016192054A 2016-09-29 2016-09-29 Information processing apparatus, display control method thereof, and computer-executable program Pending JP2018055484A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2016192054A JP2018055484A (en) 2016-09-29 2016-09-29 Information processing apparatus, display control method thereof, and computer-executable program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2016192054A JP2018055484A (en) 2016-09-29 2016-09-29 Information processing apparatus, display control method thereof, and computer-executable program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2018055484A true JP2018055484A (en) 2018-04-05

Family

ID=61836733

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016192054A Pending JP2018055484A (en) 2016-09-29 2016-09-29 Information processing apparatus, display control method thereof, and computer-executable program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2018055484A (en)

Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009123170A (en) * 2007-11-19 2009-06-04 Toshiba Corp Electronic device and display control method
JP2010262557A (en) * 2009-05-11 2010-11-18 Sony Corp Information processing apparatus and method
JP2011108186A (en) * 2009-11-20 2011-06-02 Sony Corp Apparatus, method, and program for processing information
JP2011154555A (en) * 2010-01-27 2011-08-11 Fujitsu Toshiba Mobile Communications Ltd Electronic apparatus
JP2013058149A (en) * 2011-09-09 2013-03-28 Kddi Corp User interface device capable of image zooming by pressing force, image zooming method, and program
JP2013114303A (en) * 2011-11-25 2013-06-10 Toshiba Corp Information processor and display control method
JP2014032511A (en) * 2012-08-02 2014-02-20 Sharp Corp Portable information display device and enlarging and displaying method
JP2015520838A (en) * 2012-03-02 2015-07-23 マイクロソフト コーポレーション Sensor fusion algorithm

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009123170A (en) * 2007-11-19 2009-06-04 Toshiba Corp Electronic device and display control method
JP2010262557A (en) * 2009-05-11 2010-11-18 Sony Corp Information processing apparatus and method
JP2011108186A (en) * 2009-11-20 2011-06-02 Sony Corp Apparatus, method, and program for processing information
JP2011154555A (en) * 2010-01-27 2011-08-11 Fujitsu Toshiba Mobile Communications Ltd Electronic apparatus
JP2013058149A (en) * 2011-09-09 2013-03-28 Kddi Corp User interface device capable of image zooming by pressing force, image zooming method, and program
JP2013114303A (en) * 2011-11-25 2013-06-10 Toshiba Corp Information processor and display control method
JP2015520838A (en) * 2012-03-02 2015-07-23 マイクロソフト コーポレーション Sensor fusion algorithm
JP2014032511A (en) * 2012-08-02 2014-02-20 Sharp Corp Portable information display device and enlarging and displaying method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8860672B2 (en) User interface with z-axis interaction
US9489068B2 (en) Methods and apparatus for preventing accidental touch operation
JP6192013B2 (en) Method and apparatus for moving the display in the device flip
EP3028123B1 (en) Electronic device and method of recognizing input in electronic device
JP3998376B2 (en) Input processing method and input processing device for implementing it
JP5784712B2 (en) Portable electronic device and method of controlling it
US8898590B2 (en) Information input device, on-screen arrangement method thereof, and computer-executable program
US9684379B2 (en) Computing system utilizing coordinated two-hand command gestures
US9001038B2 (en) Information display apparatus, information display method and program
EP3483712A1 (en) Method and system for configuring an idle screen in a portable terminal
US20090109187A1 (en) Information processing apparatus, launcher, activation control method and computer program product
US8749497B2 (en) Multi-touch shape drawing
WO2010007813A1 (en) Mobile type image display device, method for controlling the same and information memory medium
US20120069056A1 (en) Information display apparatus and information display program
JP5526789B2 (en) Information processing apparatus and program
US20110157027A1 (en) Method and Apparatus for Performing an Operation on a User Interface Object
US20100315439A1 (en) Using motion detection to process pan and zoom functions on mobile computing devices
JP6073792B2 (en) Method and system for viewing a screen display stacked with gesture
KR100928902B1 (en) Touching the appropriate tools or information provided in accordance with the use of the finger touch screen to screen
US8176435B1 (en) Pinch to adjust
US20160202866A1 (en) User interface for manipulating user interface objects
CN103729157B (en) Multi display apparatus and a control method
JP5998146B2 (en) Explicit desktop by moving a logical display stack in gesture
JP6130096B2 (en) Control method for image display in a touch-screen terminal and terminal
EP2772844A1 (en) Terminal device and method for quickly starting program

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20180717