JP2018022533A - Breathing apparatus and method for user interaction therewith - Google Patents

Breathing apparatus and method for user interaction therewith Download PDF

Info

Publication number
JP2018022533A
JP2018022533A JP2017213870A JP2017213870A JP2018022533A JP 2018022533 A JP2018022533 A JP 2018022533A JP 2017213870 A JP2017213870 A JP 2017213870A JP 2017213870 A JP2017213870 A JP 2017213870A JP 2018022533 A JP2018022533 A JP 2018022533A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
parameters
operation
user
contact
range
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2017213870A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
マドレーン ラフチヴオリ,
Lahtivuori Madlene
マドレーン ラフチヴオリ,
アネット スンナ,
Sunna Anette
アネット スンナ,
ヘレーナ ストーン,
Stone Helena
ヘレーナ ストーン,
Original Assignee
マケ クリティカル ケア エービー
Maquet Critical Care Ab
マケ クリティカル ケア エービー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by マケ クリティカル ケア エービー, Maquet Critical Care Ab, マケ クリティカル ケア エービー filed Critical マケ クリティカル ケア エービー
Priority to JP2017213870A priority Critical patent/JP2018022533A/en
Publication of JP2018022533A publication Critical patent/JP2018022533A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a breathing apparatus and method for user interaction therewith.SOLUTION: A breathing apparatus 1 is disclosed. The breathing apparatus 1 has one or more electronic processors 2 and a touch screen 3 communicatively coupled to at least one of the processors 2. The processor 2 is configured to provide a user interface 4 on the touch screen 3 for modification of at least one operational parameter of the breathing apparatus 1. In some embodiments, the user interface 4 includes at least two touch sensitive display areas on the display area of the touch screen for modification of the operational parameters by an operator of the breathing apparatus. Each of the two touch sensitive display areas is dedicated for different types of user interaction, i.e. different user interaction modes are provided for by each of the two different display areas.SELECTED DRAWING: Figure 1

Description

本発明は、一般的に呼吸装置の分野に関する。 The present invention relates generally to the field of breathing apparatus. より具体的に、本発明は、前記呼吸装置のユーザーインターフェースに関する。 More specifically, the present invention relates to a user interface of the breathing apparatus.

<従来技術の記載> <Prior art description of>
呼吸装置は通常、多くの専用のハードウェアのノブ及びボタンを含む、ユーザーインターフェースを介して操作される。 Breathing apparatus typically includes knobs and buttons of many dedicated hardware, is operated through the user interface. 近年、ノブとボタンに加えてタッチスクリーンを備えるユーザーインターフェースが出現した。 Recently, a user interface including a touch screen in addition to knobs and buttons appeared.

タッチスクリーンを備える呼吸装置の一例は、全ての目的のために全体が引用により本明細書に組み込まれる、本出願と同じ出願人による、国際特許出願番号WO2011/139194に開示される。 An example of a breathing apparatus including a touch screen, the entirety for all purposes is incorporated herein by reference, by the same applicant as the present application, it is disclosed in International Patent Application No. WO2011 / 139 194. WO2011/139194において、呼吸装置用のユーザーインターフェースは、操作者からのタッチ入力に基づいて呼吸装置の操作の変化を引き起こすために操作可能な、接触に敏感なスクリーンを備えると、記載される。 In WO2011 / 139194, the user interface for a respiratory device, operable to cause a change in the operation of the respiratory system based on the touch input from the operator, when provided with a sensitive screen contact is described. 接触に敏感なスクリーンは、呼吸装置の設置が操作者の接触によって変更され得る第1タッチ領域、及び、第1タッチ領域から離れて存在する第2タッチ領域を備える。 Sensitive screen contact includes a first touch area installation can be changed by contact of the operator's respirator, and a second touch area that exists apart from the first touch region. ユーザーインターフェースは、呼吸装置の設置が、前記第1及び第2タッチ領域に同時に触れることによってのみ変更され得るように、構成される。 The user interface is installed in the breathing apparatus, so that only can be changed by touching simultaneously to the first and second touch regions, constructed. 図式的なレイアウト、尺度、ノブ等に言及する。 Schematic layout, to mention a measure, to the knob or the like. WO2011/139194は、タッチスクリーンの2点が同時に触れられることを要求することにより、ユーザーインプットの安全性に対処する。 WO2011 / 139194, by requiring that two points of the touch screen is touched at the same time, to deal with user input safety.

とりわけ(amongst others)、特に操作上のパラメータの調節の迅速なアクセス性に関して、代案を提供し、又は更に前記ユーザーインターフェースを改善する必要がある。 Especially (amongst others), in particular with respect to fast access of adjustment of parameters on the operation, and provide an alternative, or it is necessary to further improve the user interface.

従って、改善された呼吸装置は、有利に改善されたユーザーインターフェースを提供することが所望される。 Accordingly, an improved breathing device, it is desirable to provide an advantageously improved user interface.

従って、本発明の実施形態は、好ましくは、添付の特許請求の範囲に従い、呼吸装置、方法、及びコンピュータ読取可能媒体に呼吸装置のプロセッサのための指示を提供することにより、上述のもの、単独、又は任意の組み合わせなどで、当該技術分野における1以上の欠陥、欠点、又は問題を、軽減し、緩和し、又は排除することに努める。 Thus, embodiments of the present invention are preferably, in accordance with the appended claims, breathing apparatus, method, and by providing instructions for a processor of the respiratory device to a computer readable medium, those described above, alone , or any combination, such as one or more deficiencies in the art, disadvantages or problems, reduce, alleviating, or seeks to eliminate.

呼吸装置は、例えば、集中治療の呼吸器ベンチレータ、家庭介護の呼吸器ベンチレータを含む、呼吸器ベンチレータ又は麻酔機械である。 Breathing apparatus, for example, intensive care respiratory ventilator, including respiratory ventilator household care, a respiratory ventilator or anesthesia machine. 呼吸装置は、使用中、気管が装置へ流動的に接続される被験体に呼吸ガスを提供する。 Breathing apparatus, in use, to provide a breathing gas to a subject trachea is fluidly connected to the device. 装置は、例えば使用中、加圧されたガスのソースに接続されるか、又は呼吸ガスを提供するためのファンによって駆動され得る。 Device, for example in use, or are connected to a source of pressurized gas, or may be driven by a fan for providing a breathing gas. 呼吸装置はまた、例えば、揮発性麻酔剤に基づく麻酔容量を備えた呼吸器ベンチレータでもよい。 Respirator also may be, for example, respiratory ventilator comprising an anesthetic capacity based on the volatile anesthetic. 呼吸装置のタッチスクリーンは、装置に統合されるか、又は別個のユニット或いはモジュールで提供され得、それは、直接又は間接的に、ガス配送制御を提供する装置のユニット又はモジュールとの通信状態にある。 Touchscreen respiratory equipment is either integrated into the device, or a separate unit or be provided in the module, it is, directly or indirectly, in communication with the units or modules of a device that provides a gas delivery control . しかし、本発明は特異的な臨床応用に限定されないが、例えば新生児から成人までの全ての患者のカテゴリ或いは獣医の応用を含めて、様々な呼吸装置に応用され得ることが、認識される。 However, although the invention is not limited to specific clinical applications, including, for example, a category or veterinary applications of all patients from newborn to adults, it may be applied to various respiratory device, recognized.

本発明の1つの態様に従い、呼吸装置が提供される。 According to one aspect of the present invention, the breathing apparatus is provided.

呼吸装置は、集中治療ベンチレータ、麻酔機械などの、被験体の呼吸を支援するための任意のタイプの呼吸装置でもよい。 Breathing apparatus, intensive care ventilator, such as anesthesia machines, may be any type of breathing apparatus for supporting a breathing subject.

呼吸装置は、1以上の電子プロセッサ、及び前記プロセッサの少なくとも1つに通信可能に結合されるタッチスクリーンを備える。 Breathing apparatus comprises at least one electronic processor, and a touch screen that is communicatively coupled to at least one of said processors.

タッチスクリーンは、一実施形態において、表面との2以上(2重接触)の同時の接触点の存在を認識することが可能なマルチタッチスクリーンである。 Touch screens, in one embodiment, a multi-touch screen capable of recognizing the simultaneous presence of the contact points of two or more and the surface (double contact). 当業者は、どの種類のタッチスクリーンが、本開示の特定の種類の接触ベースの相互作用を実施するために必要とされるかを認識することができる。 Those skilled in the art, any type of touch screen can recognize whether required to implement the interaction of the contact base of a particular type of the present disclosure.

プロセッサは、前記呼吸装置の少なくとも1つの操作上のパラメータの修正のために、前記タッチスクリーン上にユーザーインターフェースを提供するように構成される。 Processor, for at least one operational parameter modification of the respiratory device configured to provide a user interface on the touch screen.

用語「操作上のパラメータ」は、当該技術分野で共通して知られる任意の呼吸器パラメータを含み得る。 The term "operational parameters" may include any respiratory parameter known commonly in the art. 操作上のパラメータは、ベンチレータの制御のために調整可能である。 Parameters on the operation can be adjusted to control the ventilator. 前記パラメータは、呼吸装置の操作中に特定の値を備えるパラメータの、以下の非網羅的なリストに含まれ得る:吸気のガス(21%以上のO2)、終末呼気陽圧(PEEP)、吸気圧(Pinsp)、一回換気量(Vt)、呼吸数(RR)などにおける、酸素(O2)の含有量。 The parameters are the parameters having a specific value during operation of the breathing apparatus, it may be included in the following non-exhaustive list: the intake of the gas (21% or more of O2), positive end-expiratory pressure (PEEP), absorption pressure (Pinsp), tidal volume (Vt), such as in respiration rate (RR), the content of oxygen (O2). 操作上のパラメータも、呼吸装置中のロータリーノブによって以前に編集された任意のパラメータによって含まれ得る。 Parameters on the operation may also be included by any of the parameters previously edited by rotary knob in breathing apparatus. そのようなロータリーノブの一例は、米国特許第5,915,379号に記載されており、特に、その中の図3、参照符号106、及び記載のカラム7、上の列55を参照されたい。 An example of such a rotary knob, are described in US Patent No. 5,915,379, in particular, Figure 3 therein, the reference numeral 106, and the description of the column 7, see column 55 of the upper . 米国特許第5,915,379号は、すべての目的のために全体が引用により本明細書に組み込まれる。 U.S. Patent No. 5,915,379, the entirety for all purposes are incorporated herein by reference.

ユーザーインターフェースは、接触ベースの入力要素の、範囲又はサイズなどの異なる図形表現間で切り換える(toggling)ために、トグル入力要素を備えたディスプレイ領域を含み得る。 The user interface of the contact based input elements, for switching between different graphical representations, such as (toggling) the range or size, may include a display area having a toggle input element.

代替的に、又は加えて、ピンチ及びズームのジェスチャは、ズームイン又はズームアウトの範囲などの範囲の変更を提供し得る。 Alternatively, or in addition, gesture pinch and zoom can provide a change in the scope, such as zoom in or zoom out of the range. 範囲の変更は、ピンチ&ズームのジェスチャの挟み込み動作(pinching movement)によって行われ得る。 Range change can be carried out by the pinch & zoom gesture pinching operation (pinching movement). ピンチ及びズームは、ピンチ&ズームによって操作上のパラメータの第2範囲に変更される、第1範囲を示すバーの上で実行され得る。 Pinch and zoom is changed to the second range of the parameter on the operation by the pinch & zoom may be performed on the bar indicating the first range. バーは、特定の値、又は第1或いは第2の範囲からのサブ範囲の選択を可能にする、スライダーバーでもよい。 Bar allows the selection of the sub-range from the particular value, or the first or second range, or a slider bar. このように、後の微調整のための粗い値の非常に迅速な選択が、提供される。 Thus, very rapid selection of coarse value for fine adjustment of the later, is provided. 第1範囲からズームされると、後の微調整は、第2範囲において行われ得ることに注意されたい。 When zooming from the first range, fine adjustment of the latter, it is noted that that may be performed in the second range. 様々なズーム&ピンチのジェスチャが、操作者によって望まれるように、より狭い範囲を掘り下げ及び/又はより広い範囲に進むために、実行され得る。 Gestures various zoom and pinch, as desired by the operator, in order to proceed to drill a narrower range and / or a wider range can be performed.

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースは、呼吸装置の操作者による操作上のパラメータの修正のために、タッチスクリーンのディスプレイ領域上に少なくとも2つの接触に敏感なディスプレイ領域を含む。 In some embodiments, the user interface for the operational parameters of the correction by the operator of the respiratory apparatus, comprising at least two sensitive display areas in contact with the touch screen display region. 2つの接触に敏感なディスプレイ領域の各々は、異なるタイプのユーザー相互作用専用であり(dedicated)、即ち、異なるユーザー相互作用モードは、2つの異なるディスプレイ領域の各々によって提供される。 Each of the two sensitive display area contact is different types of user interaction only (dedicated), i.e., different user interaction mode is provided by each of the two different display areas. このことは、操作者が、特定の臨床状況に特に十分に適した異なるタイプのユーザー相互作用の1つを選択することを可能にする。 This operator allows to select one of the user interaction different types suitable particularly well in certain clinical situations. 故に、操作上のパラメータは、効率的な方法で有利に調整され得る。 Thus, the parameters of the operation may advantageously be adjusted in an efficient manner. 操作上の安全性は故に、特に焦点が患者の処置に向けられ得る臨床環境において、増加され得る。 Thus the safety of the operation, particularly in a clinical environment in which the focus can be directed to the treatment of a patient may be increased.

幾つかの実施形態において、第1相互作用モードは、接触ベースの段階的な修正モードである。 In some embodiments, the first interaction mode is the contact base gradual modification mode. この目的のために、インターフェースの第1ディスプレイ領域は、第1ディスプレイ領域内のユーザー接触後の操作上のパラメータの段階的な修正のための第1入力要素を含む。 To this end, the first display region of the interface includes a first input element for stepwise modification of operational parameters after the user contact of the first display region. 段階的な修正は、操作上のパラメータの値の、非常に正確で、一方で迅速な調整を可能にし得る。 Gradual modification of the values ​​of the parameters of the operation, a very accurate, on the one hand may allow rapid adjustment. 調整されるべき特定の目標値の行き過ぎは制限され、操作上のパラメータの入力又は調整は、特定の臨床状況において効率的に提供される。 Excesses of a particular target value to be adjusted is limited, the input or adjustment parameters on the operation, is provided efficiently in certain clinical situations.

幾つかの実施形態において、第2相互作用モードは、接触ベースの緩やかな修正モードである。 In some embodiments, the second interaction mode is a gradual correction mode of the contact base. インターフェースの第2ディスプレイ領域は、操作上のパラメータの緩やかな修正のための第2入力要素を含む。 Second display region of the interface includes a second input element for the gradual correction of parameters in the operation. 代替的に、又は加えて、第2入力要素は、第2ディスプレイ領域内でのユーザー接触後の操作上のパラメータの範囲からの、特定の値の選択のために提供される。 Alternatively, or in addition, the second input element of the operational range of the parameter after the user contact at the second display region is provided for the selection of a particular value. 幾つかの実施形態において、第2入力要素は、操作上のパラメータの範囲ためのスライダーバーを含む。 In some embodiments, the second input element includes a slider bar for a range of parameters on the operation. 特定の実施形態において、スライダーバーは、以下の種類の1以上の視覚表示を含み得る。 In certain embodiments, the slider bar may include one or more visual display of the following types. スライダーバーは、操作上のパラメータの値の範囲内の値の迅速な調節を可能にする。 Slider bar allows rapid adjustment of the value within the range of values ​​of the parameters on the operation. 故に、操作上のパラメータは、効率的な方法で有利に入力又は調整され得る。 Thus, the parameters of the operation may advantageously be entered or adjusted in an efficient manner. 操作上の安全性は故に、増加され得る。 Operational safety therefore be increased.

スライダーバーは、修正前の操作上のパラメータの現在値の視覚表示を含み得る。 Slider bar may include a visual display of the current values ​​of the parameters of the modified previous operation. これは例えば、スライダーバーの位置にある、矢印及び/又は数値の値などにより提供され得る。 This may, for example, the position of the slider bar may be provided by such as the value of an arrow and / or numeric.

スライダーバーは、操作上のパラメータの下限と上限の間の範囲の視覚表示を含み得る。 Slider bar may include a visual display of the range between the lower and upper limits of the parameters of the operation. これは例えば、スライダーバーの色分けした位置などにより提供される。 This example is provided by including color-coded position of the slider bar. これは、選択可能な値、及び操作者のための範囲内の臨床的に好ましい値への相関性の、迅速な識別を提供する。 This provides a clinically correlation to preferred values, rapid identification of the range for the selectable values, and operators. 操作上の安全性は故に、増加され得る。 Operational safety therefore be increased.

スライダーバーは、臨床的に異常な値の表示のために、スライダーバー上の閾値の視覚表示を含み得る。 Slider bar, to display the clinically abnormal value may include a visual display of the threshold on the slider bar. これは例えば、範囲に沿って表示される他の数字とは異なる色又は陰(shade)を伴う数字などによって提供される。 This example, and other numbers are displayed along a range provided by such numbers with different color or shade (shade). これは代替的又は付加的に、例えば、背景色箱(background color box)を伴う数字などによって提供される。 It may alternatively or additionally be provided, for example, such as by numbers with the background color box (background color box). これは例えば、スライドバーに沿った範囲の他の部分とは異なる色又は陰における線などにより提供される。 This example is provided by such a line in a different color or shade from the rest of the range along the slide bar. これは例えば、オレンジ色の数字又は線などにより提供される。 This example is provided by including orange numbers or lines. スライダーバー上の閾値に値の範囲内の選択可能な値を提供することは、選択可能な値、及び操作者のための範囲内の臨床的に好ましい値への相関性の、迅速な識別を提供する。 Providing a selectable value within the range of values ​​to the threshold of the slider bar are clinically correlated to the preferred value in the range for the selectable values, and the operator, a rapid identification provide. 操作上の安全性は故に、増加され得る。 Operational safety therefore be increased.

スライダーバーは、ユーザー入力後、閾値が行き過ぎる(例えば、超過する又は落ち込む)時の視覚表示を含み得、スライダーバー上で、サブ範囲は、範囲の他の部分とは異なる色又は陰において臨床的に異常な値に隣接する。 Slider bar after the user input may include a visual display when the threshold overshoot (e.g., to or falls excess), on the slider bar, clinically in different color or shade from the sub-range, other parts of the range adjacent to the abnormal value to. 閾値の超過は、調節中又はその後、例えば、修正した値の確認前に、即座に示され得る。 Exceeded threshold adjusted during or after, for example, before confirmation of the correction values ​​can immediately shown. 操作者が迅速な情報を得るにつれ、操作上の安全性は故に増加され得る。 As the operator obtain quick information, operational safety is therefore be increased.

幾つかの実施形態において、ディスプレイ領域を含むユーザーインターフェースは、操作上のパラメータのサブ範囲又は制限に関連する情報を提供するための第2ディスプレイ領域に隣接する。 In some embodiments, the user interface including a display region, adjacent to the second display area to provide information relating to the sub-ranges or limitations of the parameters of the operation. 操作上の安全性は故に、増加され得る。 Operational safety therefore be increased.

幾つかの実施形態において、インターフェースは、トグル入力要素のユーザー接触後の第2入力要素の、範囲又はサイズなどの異なる図形表現間で切り替えるためのトグル入力要素を備えたディスプレイ領域を含む。 In some embodiments, the interface includes a display region having a toggle input element for switching between the toggle of the second input element after the user contact input element, such as different graphical representations range or size. 操作上の安全性は故に、表示の迅速な選択によって増加され得る。 Operational safety therefore be increased by rapid selection of the display.

幾つかの実施形態において、異なる範囲は、拡張した範囲、及び、トグル入力要素のユーザー接触後の可逆的な増幅のための異なる色又は陰における拡張した範囲において示される、拡張した範囲のサブ範囲を含む。 In some embodiments, different ranges, extended range, and are shown in different colors or ranges that extend in the shade for the reversible amplification after user contact toggle input elements, sub-range of the range extended including.

幾つかの実施形態において、制限の少なくとも1つはユーザーにより選択可能である。 In some embodiments, the at least one limit is selectable by the user.

幾つかの実施形態において、第2ディスプレイ領域は、操作上のパラメータに関する値の範囲の連続的なグラフを含み、ここで、連続的なグラフは非直線目盛を有する。 In some embodiments, the second display region includes a continuous graph of the range of values ​​for the parameters of the operation, wherein the continuous graph has a non-linear scale.

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースは、操作上のパラメータ及び/又はそれに関連する警告テキストの見出しなどの、文字及び/又は記号に基づいて、操作上のパラメータに関連する情報データ要素に関するディスプレイ領域を含み得る。 In some embodiments, user interface, such as parameters and / or heading warning text associated with it on the operation, based on the character and / or symbol, the display area for the associated information data elements to the parameters of the operational It may include.

幾つかの実施形態において、プロセッサは、予め定義された時間、少なくとも1つの操作上のパラメータの閾値が閾値を行き過ぎた時に、接触に敏感なディスプレイ領域の1つにユーザーが接触した後にのみ、修正を提供するように構成され、及び/又はプロセッサは、閾値が行き過ぎた時に音声警告を引き起こすように構成される。 In some embodiments, the processor, predefined time, when at least one threshold operational parameters were excesses the threshold, one sensitive display area contacts only after the user has touched, modified is configured to so as to provide, and / or processor is configured to cause the voice warning when threshold excesses. 幾つかの実施形態において、プロセッサの1以上は、タッチスクリーンを介するユーザー通信を提供するための操作を行なうために、コンピュータ読取可能記憶媒体と相互に作用するように操作可能である。 In some embodiments, the one or more processors, to perform an operation to provide the user communications over the touch screen is operable to act on the computer readable storage medium and another. 操作は:現在の表示がタッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程;ユーザーインターフェース、そのディスプレイ領域(第1接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む)を表示する工程;ユーザーインターフェースが表示される間、操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程;第2ユーザー入力に応答して、第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した操作上のパラメータへと、 Operation: While the current view is displayed on the touch screen, step receiving a first user touch input requesting that the user interface is displayed for operational parameters of the correction; user interface, the display region (first display area for modification of operational parameters of the first contact-based systems, for modifying the operational parameters of the second contact-based scheme different from the first contact based method first while the user interface is displayed, step receiving a second contact based user input requesting that the parameters of the operation is corrected; 2 step of displaying includes a display region) in response to a second user input , to operational parameters modified by contact with the first or second display area, 作上のパラメータを修正する工程、を含み得る。 Step of modifying the parameters of the work may include.

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースのディスプレイ領域は、修正した操作上のパラメータを確認するための第3ディスプレイ領域、及び修正した操作上のパラメータを取り消すための第4ディスプレイ領域を含み;操作は:第3ディスプレイ領域に接触することによる呼吸装置の継続的な操作のために修正した操作上のパラメータを確認する工程、又は、第4ディスプレイ領域に接触することにより、或いは予め定めた時間後に確認しないことなどにより、操作上のパラメータを変更することなく修正を中止する工程、を含む。 In some embodiments, the display area of ​​the user interface includes a fourth display region for canceling the third parameter on the display region, and the corrected operation for checking the parameters of the modified operation; operation : confirmation step of confirming the continued parameters on the operation that fixes for operation of the respiratory device due to contact with the third display area, or by contacting the fourth display area, or after a predetermined time due to not include steps to stop modifications without changing the parameters of the operational, the.

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースのディスプレイ領域は、操作上のパラメータの数値に関する第5ディスプレイ領域を含み、ここで、数値及び/又はその背景は、修正した操作上のパラメータの範囲内の値に依存して視覚的にコード化され;及び/又は、操作は、特に第2ディスプレイ領域において、修正前の操作上のパラメータの数値を表示する工程を含む。 In some embodiments, the display area of ​​the user interface includes a fifth display region on Numerical parameters on the operation, wherein the numerical values ​​and / or the background value in the range of the parameter on the modified operation visually coded depending on; and / or operation, in particular in the second display region, comprising the step of displaying numbers of parameters on before correction operation.

本発明の別の態様に従い、呼吸装置にユーザー通信を提供する方法が、提供される。 According to another aspect of the present invention, a method for providing a user communication to the breathing apparatus is provided. 方法は、呼吸装置の操作上のパラメータの修正のために呼吸装置のタッチスクリーン上にオンデマンドのユーザーインターフェースを提供する工程、及び、各ディスプレイ領域の異なるユーザー相互作用モードにおける操作上のパラメータのユーザー修正のためにユーザーインターフェース上に少なくとも2つの接触に敏感なディスプレイ領域を提供する工程を含み、ここで、方法は、好ましくは、ユーザーによるディスプレイ領域の少なくとも1つへの接触後に操作上のパラメータの修正を達成する、装置のスタンバイモードなどにおいて、患者に人工呼吸を施すことなく、実行される。 The method includes the steps of providing a user interface on demand on the touch screen of the respiratory device for the operational parameters of the modified breathing apparatus, and the user parameters on the operation of the different user interaction mode of each display region wherein the step of providing a sensitive display area into at least two contact on the user interface for modification, wherein, the method is preferably user by parameters on the operation after at least to one contact of the display region to achieve a correction, in such apparatus standby mode, without performing the artificial respiration to a patient, it is performed.

幾つかの実施形態において、方法は、現在の表示がタッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程;ユーザーインターフェース、そのディスプレイ領域(第1接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む)を表示する工程;ユーザーインターフェースが表示される間、操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程;及び、第2ユーザー入力に応答して、第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより In some embodiments, the method receives during the display of the current is displayed on the touch screen, the first user touch input requesting that the user interface is displayed for modifying the parameters of the operation process ; user interface, a first display area for the display area (of the operational parameters of the first contact-based method modified, on the operation of a different second contact-based system and the first contact-based system while the user interface is displayed, step receiving a second contact based user input requesting that the parameters of the operation is corrected; step of displaying includes a second display area for parameter modification) and , in response to a second user input by contacting the first or the second display region 正した操作上のパラメータへと、操作上のパラメータを修正する工程、を含む。 Including to operational parameters correctly, the step of modifying the parameters of the operational, the.

本発明のまた別の態様に従い、呼吸装置が提供される。 According another aspect of the present invention, the breathing apparatus is provided. 装置はタッチスクリーンを備え、該タッチスクリーンは、呼吸装置の少なくとも1つの操作上のパラメータの修正のためにユーザーインターフェースを表示するための接触に敏感なディスプレイ領域を備え、前記ユーザーインターフェースは、操作上のパラメータの緩やかな修正、又は第2ディスプレイ領域内でのユーザー接触後の操作上のパラメータの範囲からの特定の値の選択のための、入力要素を備える。 Device with a touch screen, the touch screen is provided with a sensitive display area contact for displaying the user interface for at least one operational parameter modifications breathing apparatus, the user interface is operational comprising gentle modification of parameters, or for the selection of specific values ​​from the operational range of the parameter after the user contact at the second display region, an input element. 装置は更に、ユーザーインターフェースの入力要素に関連する位置にあるタッチスクリーン上に、又は該タッチスクリーンにて配置される触覚要素を備える。 The apparatus further on the touch screen in a position associated with the input elements of the user interface, or provided with a tactile element disposed in the touch screen.

本発明の更なる態様に従い、コンピュータによる処理のためのコンピュータプログラムに埋め込まれる、コンピュータ読取可能記憶媒体が、設けられる。 According to a further aspect of the present invention, embedded in a computer program for processing by a computer, the computer readable storage medium is provided. コンピュータ読取可能記憶媒体は、媒体に記憶される指示を備え、それは、1以上のプロセッサによって実行されると、呼吸装置のタッチスクリーンを介してユーザー通信を提供するための操作を実行する。 Computer readable storage medium comprises instructions stored in the medium, it is, when executed by one or more processors to perform operations for through the touch screen of the respiratory system to provide a user communications. 指示は:現在の表示がタッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程;ユーザーインターフェース、そのディスプレイ領域(第1接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む)を表示する工程;ユーザーインターフェースが表示される間、操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程;及び、第2ユーザー入力に応答して、第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した操作上のパラメータ Instructions: while displaying the current is displayed on the touch screen, the first user touch input receiving the step of requesting that the user interface is displayed for operational parameters of the correction; user interface, the display region (first display area for modification of operational parameters of the first contact-based systems, for modifying the operational parameters of the second contact-based scheme different from the first contact based method first while the user interface is displayed, step receiving a second contact based user input requesting that the parameters of the operation is corrected; step of displaying comprises) a second display area and, in response to a second user input to, operational parameters modified by contact with the first or the second display region と、操作上のパラメータを修正する工程、を含む。 If, comprising the step of modifying the parameters of the operational, the.

更なる実施形態は、従属クレームにおいて定義され、ここで、本発明の第2及び次の態様の特徴は、必要な変更を加えて第1態様に関するものである。 Further embodiments are defined in the dependent claims, wherein the feature of the second and subsequent aspects of the present invention relates to the first aspect mutatis mutandis.

幾つかの実施形態は、同じユーザーインターフェースにおける接触ベースの入力の多数の方法を提供する。 Some embodiments provide a number of ways contact-based input in the same user interface. 全く同一のパラメータは、例えば、同じユーザーインターフェース内のユーザー相互作用の多数の方法で変更される。 Exactly the same parameters, for example, be modified in many ways a user interactions within the same user interface. これは、多くの利点及び効果を提供する。 This provides a number of benefits and advantages.

実施形態は、呼吸装置の操作に対するパラメータ値の、完全に接触ベースの修正を提供する。 Embodiment, the parameter values ​​for the operation of the breathing apparatus, providing full contact based refinement. ハードウェアノブは、操作上の安全性、信頼性、及び患者の安全性を維持する間、必要ではない。 Hardware knob, operational safety, reliability, and while maintaining patient safety, it is not necessary. ユーザーインターフェースが、固定したハードウェアノブにロックされないため、呼吸装置を操作する柔軟性が増大される。 User interface, because it is not locked to the hardware knob fixed, the flexibility of operating a respiratory device is increased. 呼吸装置の、ユーザーフレンドリーで直観的な操作が、提供される。 Breathing apparatus, intuitive user-friendly, is provided. しかし、呼吸装置の特定の実施形態におけるハードウェアノブの規定は、それ自体、呼吸装置を制御するための特定の行為について排除されない。 However, the provision of the hardware knob in certain embodiments of the respiratory apparatus is itself not excluded for certain actions for controlling the breathing apparatus. 代替的に、又は加えて、ハードウェアノブは、操作上のパラメータの調整用の冗長なバックアップとして、特定の実施形態において提供され得る。 Alternatively, or in addition, the hardware knob, as a redundant backup for adjusting the parameters of the operation, may be provided in certain embodiments.

タッチスクリーンのみを備え且つノブ又はボタンを備えない、或いは、少なくともタッチスクリーンと、減少した又は最小の数のボタン又はノブを備える、呼吸装置は、装置のより容易なクリーニングも提供し得る。 Without a and knobs or buttons with a touch screen only, or comprises at least a touch screen, reduced or minimum number of buttons or knobs, breathing apparatus may also provide easier cleaning of the device. これは、衛生学の態様に都合がよい場合がある。 This is, in some cases it is convenient to an aspect of hygiene.

幾つかの実施形態は、異なる換気パラメータの範囲について調整可能な、変更可能な尺度を提供する。 Some embodiments can be adjusted for different ranges of ventilation parameters, providing a modifiable scale. これは、呼吸装置の操作上のパラメータの現在の値又は範囲を示すために改善された精密度、及びそのような値を入力するために改善された精密度を提供し得る。 This may provide the current value or improved precision in order to indicate the range and precision with improved to input such values ​​of operational parameters of the breathing apparatus.

幾つかの実施形態は、例えばスライダーバーによって、及び値を設定するためにスライダーバーにより示される範囲内の値に接触することによって、迅速ではあるが、粗い調整を提供する。 Some embodiments, for example, by a slider bar, and by contacting the value within the range indicated by the slider bar to set a value, albeit rapid, provides a coarse adjustment. 増大した高解像度(resolution)がこのように提供されるため、細密調整の改善が、例えばスライダーにより提供される。 Since increased high definition (resolution) is thus provided an improvement in fine adjustment is provided by for example a slider. 次に、値の緩やかな微調整が、行われ得る。 Then, gentle fine adjustment value, may be performed. 緩やかな微調整は、例えば、+/−ボタン、上/下ボタンなどにより提供され得る。 Loose fine adjustment, for example, + / - buttons may be provided by such up / down buttons.

加えて、操作者による確認が、呼吸装置の継続的な操作を実際に更新するユーザーインターフェースによって要求され得、故に、操作上のパラメータの値が変更される。 In addition, confirmation by the operator, resulting requested by the user interface actually updates the continued operation of the respirator, therefore, the value of the parameter on the operation is changed. これは、確認ボタンによって提供され得る。 This may be provided by the confirmation button. 誤って行われた意図しない調整を効果的に防ぐため、これは安全な調整を提供する。 To prevent unintentional adjustments made by mistake effectively, which provides a secure adjustment.

従って、実施形態は、呼吸装置の操作上のパラメータの迅速且つ確実な調整を提供する。 Accordingly, embodiments provide a quick and reliable adjustment of the operational parameters of the breathing apparatus.

呼吸装置を操作する際、本発明の幾つかの実施形態はまた、安全性の増加を提供する。 When operating a respirator, some embodiments of the present invention also provides increased safety. 特定の実施形態のため、呼吸装置の操作者が、患者の処置又は患者の安全性には最適でない場合がある、操作上のパラメータに関する値を選択することは、困難な場合がある。 For certain embodiments, the operator of the breathing apparatus, the treatment or the patient patient safety may not be optimal, choosing values ​​for the parameters of the operation may be difficult. 幾つかの実施形態は、故に、操作者が呼吸装置の操作上のパラメータの「極端」で、又は他に不快な、或いは不適当な値を選択することを、効果的に妨げ得る。 Some embodiments may thus operator is "extreme" parameter on the operation of the breathing device, or otherwise uncomfortable, or to select an inappropriate value, it can hinder effective. 幾つかの実施形態は、選択可能だけであるべき、又はこれらの安全な範囲の外にでるための明白なユーザー確認を必要としない、操作上のパラメータの「正常」で安全な範囲を提供し得る。 Some embodiments should only be selected, or does not require explicit user confirmation to leave outside of these safe range, to provide a safe range in "normal" parameters on the operation obtain. これは、操作上のパラメータ値の修正のために、改善された程度の操作上の快適性及び安全性を、経験を積んだユーザーに提供し得る。 This is because the operational parameter value correction, comfort and safety of the improved degree of operation can provide the experienced user.

従って、患者の安全性と同様にユーザーの快適性も、増大される。 Therefore, the comfort of the user as well as patient safety is also increased.

本発明の実施形態が可能である、これら及び他の態様、特徴、及び利点は、本発明の実施形態の以下の説明、添付の図面に行われる言及から明白であり、且つ解明される。 Embodiments of the present invention are possible, these and other aspects, features, and advantages, the following description of embodiments of the present invention are apparent from the mention is made in the accompanying drawings, is and elucidated.
タッチスクリーンを備える呼吸装置の概略図である。 It is a schematic view of a respiratory apparatus provided with a touch screen. 方法のフローチャートである。 It is a flowchart of a method. 方法のフローチャートである。 It is a flowchart of a method. 指示を記憶させる、コンピュータ読取可能媒体の概略図である。 And stores the instruction is a schematic diagram of a computer-readable medium. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface. 呼吸装置中のパラメータ修正のための、グラフィカルユーザーインターフェースの例を示す。 For parameter modification in the breathing apparatus, showing an example of a graphical user interface.

<好ましい実施形態の説明> <Description of the Preferred Embodiment>
本発明の具体的な実施形態は現在、添付図面を参照して記載される。 Specific embodiments of the present invention is now described with reference to the accompanying drawings. しかし、本発明は、多くの異なる形態で実施され得、且つ、本明細書で説明される実施形態に限定されるように解釈されるべきではない;むしろ、これら実施形態は、本開示が徹底的且つ完全なものとなり、且つ本発明の範囲を当業者に十分に伝えるように、提供される。 However, the present invention may be embodied in many different forms and should not be construed as limited to the embodiments set forth herein; rather, these embodiments are provided so that this disclosure thorough and complete ones and become, and the scope of the present invention will fully convey to those skilled in the art, it is provided. 添付図面にて例証される実施形態の詳述において使用される用語は、本発明を制限するようには意図されていない。 The terms used in detail embodiments that are illustrated in the accompanying drawings are not intended to limit the present invention. 図中、同様の数字は、同様の要素を指す。 In the drawings, like numerals refer to like elements.

以下の記載は、呼吸装置に適用可能な実施形態について記載する。 The following description describes the applicable embodiments the breathing apparatus.

ここで図に戻り、実施形態を実施するための例として、呼吸装置(1)が、図1への最初の言及により記載される。 Returning now to FIG, as an example for implementing an embodiment, the breathing apparatus (1), is described by first referring to FIG.

呼吸装置(1)は、1以上の電子プロセッサ(2)、及び前記プロセッサ(2)の少なくとも1つに通信可能に結合されるタッチスクリーン(3)を備える。 Breathing apparatus (1) comprises one or more electronic processor (2), and a touch screen (3) that is communicatively coupled to at least one of the processor (2). プロセッサ(2)は、前記呼吸装置(1)の少なくとも1つの操作上のパラメータの修正のために、タッチスクリーン(3)上にユーザーインターフェース(4)を提供するように構成される。 Processor (2), for the at least one operational parameter of the correction of the breathing apparatus (1) configured to provide a user interface (4) on the touch screen (3).

ユーザーインターフェース(4)は、呼吸装置(1)の操作者による操作上のパラメータの修正のために、タッチスクリーン(4)のディスプレイ領域上に、少なくとも2つの接触に敏感なディスプレイ領域(40)(50)を含む。 User interface (4), for the operational parameters of the correction by the operator of the respirator (1), on a display area of ​​the touch screen (4), at least two sensitive display region to the contact (40) ( including the 50).

図1に示されるように、第1の接触に敏感なディスプレイ領域(40)及び第2の接触に敏感なディスプレイ領域(50)は、タッチスクリーン上に設けられる。 As shown in FIG. 1, sensitive display region on the first sensitive display region to the contact (40) and a second contact (50) is provided on the touch screen.

2つの接触に敏感なディスプレイ領域(40)(50)の各々は、同じ操作上のパラメータのための異なるタイプのユーザー相互作用を提供する。 Each of the two sensitive display region to the contact (40) (50) provides a user interaction different types for the same operational parameters.

異なるユーザー相互作用モードは、2つの異なるディスプレイ領域(40)(50)の各々によって提供される。 Different user interaction mode is provided by each of the two different display areas (40) (50).

実施形態は、2つの異なるタイプのユーザー相互作用により一般的に示されるが、他の実施形態は、同じユーザーインターフェース内の2より多くの異なるタイプのユーザー相互作用を含み得る。 Embodiment is generally indicated by the user interaction of the two different types, other embodiments may include many different types user interaction than 2 in the same user interface. 好ましくは、以下の様々な実施形態において示されるように、2つの接触に敏感なディスプレイ領域(40)(50)は互いに隣接する。 Preferably, as shown in the following various embodiments, sensitive display region into two contact (40) (50) are adjacent to each other. 2つの接触に敏感なディスプレイ領域(40)(50)は、(例えば、タッチスクリーン上のフレーム又はウィンドウ内の)単一のウィジェットに統合され得る。 Two sensitive display region to the contact (40) (50), (e.g., within a frame or window on the touch screen) may be integrated into a single widget. 異なるディスプレイ領域は、より大きなユーザーインターフェース内の別個のウィンドウ中に設けられ得る。 Different display regions may be provided in separate windows within a larger user interface. この種のウィンドウは、ソフトウェアの「ウィジェット」に類似するコードに基づき、それは、より大きなソフトウェアパッケージに埋め込まれる独立型アプリケーションである。 This type of window is based on code that is similar to the "Widget" software, it is a stand-alone application that is embedded in a larger software package. 2つの接触に敏感なディスプレイ領域(40)(50)は、ユーザー選択後に起動され得る。 Two sensitive display region to the contact (40) (50) may be activated after the user selection.

異なるタイプのユーザー相互作用はここで、より詳細に記載される。 User interaction with different types now be described in more detail.

様々なユーザージェスチャが、1以上の指でタッチスクリーンに触れることにより、呼吸装置(1)の操作者によって行なわれ得る。 Various user gesture, by touching the touch screen at one or more fingers may be performed by the operator of the respirator (1). タッチスクリーンの幾つかの実施形態において、指の代わりに、ペンのような適切なポインティング装置が使用され得る。 In some embodiments of the touch screen, instead of the finger, a suitable pointing device such as a pen may be used. 容量性の検知ベースのタッチスクリーンは、ユーザーの指の接触によってのみ、有利に操作され得る。 Capacitive sensing based touch screen is only by contact with the user's finger, it can be advantageously operated. このように、呼吸装置のタッチスクリーンの意図しない操作が有利に回避され得、例えば、臨床人員の衣服が容量性のスクリーンに単に接触しただけで、結果として呼吸装置の任意の操作上の変化はもたらされない。 Thus, obtained is avoided advantageously unintentional operation of the touch screen of the respiratory device, for example, only the clinical personnel clothing is simply in contact with the screen of the capacitive, any operational changes as a result breathing apparatus not brought about.

幾つかのユーザージェスチャが、以下に記載される。 Several user gesture, are described below. しかし、当業者は、タッチスクリーンの操作者に関して利用可能なジェスチャに気づく。 However, one of ordinary skill in the art, aware of the gestures that can be utilized in connection with a touch screen of the operator.

タップは、例えば、指又は他のポインティング装置による、選択されたディスプレイ領域の短い接触である。 Tap, for example, by a finger or other pointing device, a short contact of the selected display area. 本開示の特定の部分において、タップは、例えば、スライダーバー上の範囲から特定の値の選択、又は、操作上のパラメータの値を漸増的に変更するために+/−ボタンを起動することを可能にする。 In certain parts of the present disclosure, tap, for example, the selection of specific values ​​from the range of the slider bar, or to start the +/- button to incrementally change the value of the parameter on the operation to enable.

タップ&ホールドは、選択されたディスプレイ領域から直ちに指を離すことのない、選択されたディスプレイ領域の接触である。 Tap-and-hold is not to release immediately the finger from the selected display region is the contact of the selected display area. タップ&ホールドは、例えば、コンテキストメニューウィンドウなどを開くことを可能にする。 Tap and hold, for example, it makes it possible to open and context menu window. パンは、指がタッチスクリーン(3)の選択されたディスプレイ領域に置かれ、及びスクリーンとの接触を維持され、その間にディスプレイ領域をあちこち移動するという、ユーザージェスチャである。 Bread, finger is placed on the selected display area of ​​the touch screen (3), and is maintained in contact with the screen, that move around the display region therebetween, a user gesture.

パンは、例えば、値の選択された範囲のスパンを変更することなく、スライダーバー上のより大きな範囲内で値の選択された範囲を動かすことを可能にする。 Bread, for example, without changing the span of the selected range of values, which allows to move the selected range of values ​​within a larger range on the slider bar. ダブルタップは、2つのタップが互いに素早く行われるという、ユーザージェスチャである。 Double tap, that the two taps quickly performed together, a user gesture.

ピンチは、親指と人差し指のような2本の指がスクリーン上に同時に置かれ、挟み込み動作で、スクリーン表面上を摺動して共に移動するという、別のユーザージェスチャである。 Pinch, two fingers, such as the thumb and index finger at the same time placed on the screen, with pinching operation, that on the screen surface to move together with the sliding, a different user gesture. ピンチは、例えば、ピンチ&ズームのジェスチャを示すスライダーバー上のジェスチャとして、ズームイン又はズームアウトの範囲のような範囲を変更するために、使用され得る。 Pinch, for example, as a gesture on the slider bar indicating the gesture pinch & zoom, to change the range, such as in the range of zoom in or zoom out, it can be used.

幾つかの実施形態において、第1相互作用モードは、接触ベースの段階的な修正モードである。 In some embodiments, the first interaction mode is the contact base gradual modification mode. これは、例えば図4A、4B、5A、5B、6、7A−C、9A、又は9Bに関して記載される。 This, for example, FIG. 4A, 4B, 5A, 5B, 6,7A-C, described 9A, or with respect to 9B. この目的のために、インターフェースの第1ディスプレイ領域(40)は、第1ディスプレイ領域内のユーザー接触後の操作上のパラメータ(6)の段階的な修正のための第1入力要素(70)を含む。 To this end, the first display region (40) of the interface, the first input element for stepwise modification of operational parameters after the user contact of the first display region (6) (70) including.

この目的のために、第1入力要素は、第1ディスプレイ領域(40)内のユーザーインターフェース(4)に設けられる。 To this end, the first input element is provided in the user interface of the first display region (40) in (4).

図示された実施形態において、2つのボタン(41)(42)が設けられる。 In the illustrated embodiment, two buttons (41) (42) it is provided. 第1ボタン(41)は、減少(即ち、操作上のパラメータ(6)の下方への変化)を選択するための「−」ボタンである。 The first button (41) is reduced (i.e., the change in the downward parameters on the operation (6)) for selecting - a button "." 図4A及び4Bにおいて、操作上のパラメータ(6)は、吸気性の呼吸ガスのO2 CONCENTRATIONとして、示される例にある。 4A and 4B, operational parameters (6), as O2 Concentration of the intake of respiratory gas, in the example shown. 第2ボタン(42)は、増大(即ち、操作上のパラメータ(6)の値(60)の上方への変化)を選択するための「+」ボタンである。 Second button (42) is increased (i.e., the parameters on the operation (change upward the value of 6) (60)) is a "+" button for selecting. このように、操作上のパラメータ(6)の値(60)の段階的な増大又は減少の変化は、+/−ボタン(41)(42)の1つに対する各タップのために提供される。 Thus, changes in stepwise increase or decrease in the value of the parameter on the operation (6) (60) + / - is provided for each tap to one of the buttons (41) (42). タップ及びホールドの使用により、スクロールモードは、離散値が一連に変更される場合、入力され得る。 The use of the tap and hold, scroll mode, when the discrete value is changed in a series may be entered. 連続的なホールドは、値の増大/減少を促進する。 Continuous hold promotes increase / decrease value. 段階的な修正は、操作上のパラメータの整数値上で行なわれ得る。 Gradual modification may be performed on integer values ​​of the parameters of the operation. 代替的に、又は加えて、デシマル値は、ボタン(41)(42)によって段階的に修正され得る。 Alternatively, or in addition, the decimal value may be stepwise corrected by a button (41) (42). 緩やかな微調整は、例えば、上述のように+/−ボタンにより提供され得る。 Loose fine adjustment can be provided, for example, by +/- buttons as described above. 代替的に、上/下ボタンなどが設けられ得る。 Alternatively, such up / down buttons may be provided.

一実施形態において、更なる相互作用モードが、ユーザーインターフェースによって提供される。 In one embodiment, a further interaction mode is provided by the user interface. 図示された実施形態において、第2相互作用モードは、接触ベースの緩やかな修正モードである。 In the illustrated embodiment, the second interaction mode is a gradual correction mode of the contact base. ユーザーインターフェース(4)の第2ディスプレイ領域(50)は、操作上のパラメータの緩やかな修正のための第2入力要素(71)を含む。 Second display region of the user interface (4) (50) includes a second input element for the gradual correction of parameters in the operation (71). 代替的に、又は加えて、第2入力要素(71)は、第2ディスプレイ領域内でのユーザー接触後の操作上のパラメータの範囲からの、特定の値の選択のために提供される。 Alternatively, or in addition, a second input element (71) is from operational range of the parameter after the user contact at the second display region is provided for the selection of a particular value.

第2入力要素(71)は、図に示されるように、操作上のパラメータの範囲ためのスライダーバーとして図示及び記載される、相互作用スライダーバーを含み得る。 The second input element (71), as shown in FIG, shown and described as a slider bar for a range of parameters on the operation may include interaction slider bar. スライダーバーは、スライダーバーが示される第2ディスプレイ領域(50)への接触事象を介して、値の範囲から特定の値を操作者に迅速に選択させる。 Slider bar via a contact event to the second display region the slider bar is shown (50), to rapidly select a specific value to the operator from the range of values.

スライダーバーは、複数のユーザー相互作用モードを設け得る。 Slider bar may provide a plurality of user interaction mode. 1つは、範囲内の値に対するタップを含む、直接アクセスモードである。 One includes a tap for a value within the range, a direct access mode. 別のものは、範囲に沿ったスライドアクセスである。 Another is a slide accessible along the range.

最小値及び最大値は、下記に述べられるようにダイナミックに変更され得る。 Minimum and maximum values ​​may be dynamically changed as described below.

スライダーバーは、特定の実施形態においてロータリーノブの操作と比較され得る、値の範囲内の特定の値の選択を可能にし得る。 Slider bar may be compared with the operation of the rotary knob in certain embodiments, to allow for the selection of specific value within a range of values. 代替的に、又は加えて、スライダーバーは、予め定義された段階を備え得る。 Alternatively, or in addition, the slider bar may comprise a predefined step. 段階サイズは、操作者が増大の段階に基づいて選択可能な値を制限することを可能にし、例えば、操作上のパラメータは、整数値のみ、又はその小数部分として選択可能であり得る。 Step size allows the operator to limit the selectable values ​​based on the stage of the increase, for example, the parameters of the operation, an integer value only, or may be selectable as a fractional part. 第2ディスプレイ領域は、範囲に沿った、チェックマーク及び標識を表示し得る。 The second display region, along the range may display a check mark and label. これは図中に示され、スライダーバーによって視覚化された範囲の一定領域の値の迅速な選択を可能にする。 This is shown in the figure, allows the rapid selection of the value of the predetermined region of the visualized range by slider bar.

操作者は、特定の値の領域でスライダーバーに触れることにより(例えば、タップジェスチャによる)、操作上のパラメータ(6)に関する特定の値を選択し得る。 The operator, by touching the slider bar in the region of a particular value (e.g., by a tap gesture) may select particular values ​​for the parameters on the operation (6). その後、操作上のパラメータ(6)の現在値は、操作者によって確認されるべき、修正した値に変更される(図4A及び図4Bの間の差を参照)。 Then, the current value of the operational parameter (6) is to be confirmed by the operator, is changed to modify the value (see the difference between FIGS. 4A and 4B). 代替的に、操作者は、例えば、タップ及びドラッグ又はパンのジェスチャによって、バー(51)の端にて、現在値のスライダーバーに触れることを選択し、次に、新しく修正した値にスライダーバーを沿って現在値をドラッグする。 Alternatively, the operator, for example, the gesture of the tap and drag or pan, at the end of the bar (51), select the touching to the current value of the slider bar, then the slider bar to the corrected new value the along dragging the current value. 棒グラフは、修正した値に続く。 The bar graph, following the modified value.

このように、操作上のパラメータに関する修正した値の迅速な選択は、第2入力要素(71)の記載された使用に基づいて行われ得る。 Thus, rapid selection of values ​​fixes parameters on operation can be performed based on the described use of a second input element (71).

修正した値は更に、例えばボタン(41)(42)による微調整によって修正され得る。 Fixed values ​​can be modified further, by fine-tuning by a button (41) (42).

操作上のパラメータに関する修正した値の迅速な選択が、直接アクセス又はスライドアクセスの相互作用モードで行われる場合、微調整は後に行われ得る。 Rapid selection of modified values ​​for the parameters of the operation, if performed in the interaction mode of direct access or slide access, fine adjustment may be performed after.

現在の範囲の1つ又は両方のエンドポイントは、タップ又はスライド変更され得る。 One or both endpoints of the current range may be changed taps or slides. 代替的に、値の全範囲(バー)は、例えばダブルタップ、又はタップ&ホールドによって、印づけられ且つ集められる(grabbed)。 Alternatively, the entire range of values ​​(bars), for example double-tap, or by tap and hold, and collected associated indicia (grabbed). その後、そのような印づけられ且つ集められたサブ範囲は、例えばパンにより、全体的に上方又は下方に、接触ベースで動かされ得る。 Thereafter, such indicia correlated been and collected subrange, for example, by pan, the overall upward or downward, can be moved in contact basis.

代替的に、スライダーバーは、第1の、緩やかな修正モードのために使用され得る:現在値の右側へのタップは、操作上のパラメータ値を1工程で増大させる。 Alternatively, slider bars, the first can be used for gradual correction mode: tap to the right of the current value increases the parameter values ​​on the operation in one step. 現在値の左側へのタップは、1つの工程を減少させる。 Tap to the left of the current value reduces one process.

スライダーバーは、入力モードを変更し得、それは、第1の迅速ではあるが粗いモード、及びその後微調整モードの両方を提供する。 Slider bar is obtained by changing the input mode, it is a first quick there is provided both a coarse mode, and then the fine adjustment mode. 入力モードは、様々な方法で(例えば、トグル要素、又はピンチ&ズームジェスチャの使用により)、変更され得る。 Input mode, in a variety of ways (e.g., by the use of the toggle element, or pinch & zoom gesture) may be changed.

第2入力要素(71)は代替的に、図示したリニアスライダーバーとして他の形状を備え得る。 The second input element (71) is alternatively may comprise other shapes as a linear slider bar illustrated. 第2入力要素(71)は、直線、又は特定の部分のみに沿って直線の代わりに曲線状又は円形である、及び他の部分で曲線状である、図形表現として提供され得る。 The second input element (71) is straight or curved or circular instead of straight along only a particular portion, and a curved shape in other portions, may be provided as a graphical representation. 例は、同出願人のWO2011/139194に見出され得、それは、すべての目的のために全体が引用により本明細書に組み込まれる。 Examples are obtained found in the Applicant's WO2011 / 139194, it is entirety for all purposes are incorporated herein by reference.

円形の入力要素に関する例がここで記載される。 Examples of circular input elements are described here. 第2入力要素(71)は、例えば、同様の機能性を伴う、接触ベースのバーチャルロータリーノブ(図示せず)の形態で提供され得る。 The second input element (71), for example, with similar functionality may be provided in the form of a contact-based virtual rotary knob (not shown). バーチャルロータリーノブは、円形のタップ及びホールドのジェスチャによって操作され得る。 Virtual rotary knob can be operated by a gesture of the circular tap and hold. 範囲の可視化は、円グラフとして行われ得る。 Range visualization can be performed as a pie chart. 代替的に、又は加えて、ロータリーノブは、棒グラフが選択した値を示すために使用され得るような同様の方式で、範囲内の選択した値に依存して満たされ得る。 Alternatively, or in addition, the rotary knob, in a similar manner as may be used to indicate a bar chart selected value, it can be filled, depending on the selected value in the range. バーチャルロータリーノブに関して、ノブの円形は、現在選択された値に依存して満たされ得る。 Respect virtual rotary knob, circular knob can be filled, depending on the currently selected value. 値を示すために円形を満たすことは、米国特許第5,931,160号に記載され、特にその図5を参照されたい。 To fill a circular to indicate a value, it is described in U.S. Pat. No. 5,931,160, see in particular its Figure 5. 選択した又は修正した値の認識又は確認が、バーチャルロータリーノブを「押す」ことにより(即ち、例えばバーチャルロータリーノブのディスプレイ領域内のタップ又はダブルタップのジェスチャ)、行われ得る。 Recognition or confirmation of the selected or modified value, by "pushing" the virtual rotary knob (i.e., for example, a tap or double tap gesture display area of ​​the virtual rotary knob), may be performed.

操作上のパラメータの修正した値は、好ましくは、第1及び第2の入力要素を含むディスプレイ領域内に表示され、又は、図4A、4B、5A、5B、6、7A、7B、7C、8A、8B、8C、9A、及び9Bに示されるウィンドウ内に隣接する。 Revised values ​​of operational parameters are preferably displayed on a display region including first and second input element, or, Fig. 4A, 4B, 5A, 5B, 6,7A, 7B, 7C, 8A , 8B, 8C, 9A, and adjacent to the window shown in 9B. その後、修正した値は、呼吸装置(1)の継続的な操作のためのプロセッサ(2)によって使用され得る。 Thereafter, modified value may be used by the processor (2) for continuous operation of the respiratory apparatus (1). 修正した操作上のパラメータに基づいた継続的な操作の前に、それは、一実施形態において、更なるユーザー入力確認工程において操作者によって確認される必要があり得る。 Before continuing operation based on the parameters on the modified operation, which in one embodiment, may need to be confirmed by the operator in a further user input confirmation process. 新しいセッティングを許容する確認は、例えば、確認ボタン(20)を押すことにより行われ得る。 Check to allow new settings, for example, be done by pressing the confirmation button (20).

代替的に、操作上のパラメータに関する修正した値は、呼吸装置(1)の継続的な操作のために使用されない場合がある。 Alternatively, the corrected value related parameters on the operation, may not be used for continuous operation of the respiratory apparatus (1). この場合、呼吸装置(1)の操作は、その修正されていない現在値により継続される。 In this case, the operation of the breathing apparatus (1) is continued by the current value of its non-modified.

行われる任意の修正が、一実施形態において、操作者によって確認される必要がある。 Any modifications made is, in one embodiment, need to be confirmed by the operator. 確認が得られない場合、修正した値は許容されない。 If the confirmation is not obtained, modified values ​​are not allowed. 代替的に、又は加えて、修正した値の非確認、又は修正プロセスの能動的な失敗(active abortion)は、操作上のパラメータの修正されていない現在値による、呼吸装置(1)の継続的な操作に通じる。 Alternatively, or in addition, active failure of non-confirmation, or correction process of the correction value (active abortion), according to the current value unmodified parameters on the operation, continued breathing apparatus (1) leading to a Do operation. 非確認は、修正した値の明示的な確認が操作者によって行われなかった、予め定めた時間制限の満了後に提供され得る。 Unacknowledged is explicit confirmation of the correction value is not performed by the operator, it may be provided after the expiration of a predetermined time limit. 代替的に、修正は、操作者によって能動的に取り消され得る。 Alternatively, modifications can be actively canceled by the operator. これは、例えば、図中に示されるクローズボタン(21)などの取消ボタンをタップすることにより行われ得る。 This may be done, for example, by tapping the cancel button, such as close button (21) shown in FIG.

特定の実施形態において、第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)は、操作者に通信される呼吸装置のデータの1以上の視覚表示を含み得る。 In certain embodiments, the second input element (71) (e.g., slider bar illustrated) may include one or more visual representation of the data of the breathing device to be communicated to the operator.

第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)は、修正前の操作上のパラメータ(6)の現在値の視覚表示を含み得る。 The second input element (71) (e.g., slider bar, which is shown) may include a visual display of the current value of the operational parameter before modification (6). これは、例えば、第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)の位置にある、矢印(53)及び/又は数値(54)などにより提供され得る。 This, for example, the second input element (71) (e.g., slider bar illustrated) in position, may be provided by such arrows (53) and / or numeric (54). 修正前の現在値は、図中で示されるように、範囲内の現在値の位置にて示され得る。 Current value before the correction, as shown in the figure, it may be shown at the position of the current value in the range.

第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)は、操作上のパラメータの下限と上限の間の範囲の視覚表示を含み得る。 The second input element (71) (e.g., slider bar, which is shown) may include a visual display of the range between the lower and upper limits of the parameters of the operation. これは、例えば、第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)の色分け部分(58)などにより提供される(例えば図6を参照)。 This, for example, (see e.g., FIG. 6) provided second input element (71) (e.g., slider bar, which is shown) or the like colored portion (58).

第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)は、臨床的に異常な値の指摘のために、閾値(13)の視覚表示を含み得る;例えば、図4A、4B、6、7A−C、8A−C、9A、及び9Bを参照。 The second input element (71) (e.g., slider bar, which is shown), for indication of clinically abnormal value may include a visual display of the threshold (13); for example, FIGS. 4A, 4B, 6, 7A-C, 8A-C, 9A, and referring to 9B. これは、例えば、範囲に沿って表示される他の数字とは異なる色又は陰で表示される、数値などによって提供される。 This, for example, the range is displayed in a different color or shade from the other numbers displayed along, such as that provided by a number. この閾値の指摘は、代替的又は付加的に、例えば、背景色箱を伴う数字などによって提供される(例えば、図4A、4B、6、7A−C、8A−C、9A、及び9Bを参照)。 Pointed out this threshold, alternatively or additionally, e.g., it is provided by such numbers with the background color box (e.g., see FIG. 4A, 4B, 6,7A-C, 8A-C, 9A, and 9B ). この閾値の指摘は、例えば、スライドバーに沿った範囲の他の部分とは異なる色又は陰における線などにより、提供され得る(例えば、図4A、4B、7A−C、8A−C、9A、及び9Bを参照)。 Pointed out in the threshold by, for instance, a line in a different color or shade from the rest of the range along the slide bar, can be provided (e.g., Fig. 4A, 4B, 7A-C, 8A-C, 9A, and see 9B). この閾値の指摘は、例えば、オレンジ色の数字又は線などにより提供され得る(例えば、図4A、4B、6、7A−C、8A−C、9A、及び9Bを参照)。 Pointed out this threshold, for example, may be provided by including orange numbers or lines (e.g., see FIG. 4A, 4B, 6,7A-C, 8A-C, 9A, and 9B).

第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)は、ユーザー入力後に閾値が過ぎた(例えば、超過した又は落ち込んだ)場合の視覚表示を含み得、第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)上で、サブ範囲は、範囲の他の部分とは異なる色又は陰において臨床的に異常な値に隣接する(例えば、図8Cを参照)。 The second input element (71) (e.g., slider bar, which is shown), the threshold value after the user input is passed (for example, excess or depressed) include a visual display of the case, the second input element (71) ( for example, on a slider bar) illustrated, the sub-ranges is adjacent to clinically abnormal value in a different color or shade from the rest of the range (e.g., see FIG. 8C).

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースは、操作上のパラメータのサブ範囲又は制限に関連する情報を提供するための第2ディスプレイ領域に隣接する(例えば、図6、7A−C、及び8A−Cを参照)。 In some embodiments, the user interface is adjacent to the second display region for providing a sub-range or related information to limit the parameters on the operation (e.g., FIG. 6, 7A-C, and 8A-C see). 例えば、範囲(55)は、操作上のパラメータの下限と上限の間で図示される。 For example, the range (55) is illustrated between the lower and upper limits of the parameters of the operation. 第1情報テキスト(56)は、左のスライダーバーの左端上に図示される。 First information text (56) is illustrated on the left end of the left slider bar. 第2情報テキスト(57)は、スライダーバーの右端にて図示される。 Second information text (57) is shown at the right end of the slider bar. 更に、第1の色変化を伴う色分けした部分(58)が、示される。 Further, color-coded portion with a first color change (58) is shown. また、第2の色変化を伴う、第2の色分けした部分(59)が示される。 Moreover, accompanied by a second color change, the second colored portion (59) is shown.

この情報のバー(上記)は、第2入力要素(71)(例えば、図示されたスライダーバー)に関係する、更なる情報を提供し得る。 Bars of this information (above), the second input element (71) (e.g., slider bar, which is shown) related to, may provide additional information. このように、操作者はサポートされ、操作上のパラメータの入力は、確実且つ安全に行われる。 Thus, the operator is supported, the input parameters of the operation are reliably and safely performed. そのような更なる情報の例は、例えば、図6に示されるように、範囲の低い値で示される第1テキスト(61)「低感度」、及び/又は、範囲の高い値の位置で示される第2テキスト(62)「高感度」である。 Examples of such additional information, for example, as shown in FIG. 6, the range first text (61) "low sensitivity" for low value of, and / or, indicated by the position of the high range values the second text (62) is a "high-sensitivity". 図6において、くさび形のバー(59)が示され、操作者のグラフィカルサポートの別の例を示す。 6, the wedge-shaped bar (59) is shown, illustrating another example of a graphical support for the operator. くさび形のバーは、第2の接触に敏感なディスプレイ領域(50)におけるスライダーバーの範囲又はサブ範囲の値を増大させつつ、高さを増大する。 Bar wedge, while increasing the value of the range or sub-range of the slider bar in sensitive display area to the second contact (50), to increase the height.

ユーザーインターフェース(4)は、接触ベースの入力要素の、範囲又はサイズなどの異なる図形表現間で切り換えるために、トグル入力要素(12)を備えたディスプレイ領域を含む。 User interface (4), in order to switch between different graphical representations, such as contact of the base of the input elements, the range or size, including a display region having a toggle input element (12). 例えば、図5Aと5Bを参照。 For example, referring to FIGS. 5A and 5B.

例えば、タップジェスチャによるトグル入力要素(12)のユーザー接触後、異なる図形表現間でのトグル(切り換え)は、プロセッサ(2)によって実行される。 For example, after the user contacts the toggle input element by tapping gesture (12), toggle between different graphical representation (switching) is executed by the processor (2).

幾つかの実施形態において、異なる範囲は、拡張した範囲、及び、トグル入力要素のユーザー接触後の可逆的な増幅のための異なる色又は陰における拡張した範囲において示される、拡張した範囲のサブ範囲を含む。 In some embodiments, different ranges, extended range, and are shown in different colors or ranges that extend in the shade for the reversible amplification after user contact toggle input elements, sub-range of the range extended including.

代替的に、又はトグル要素に加えて、ピンチ及びズームのジェスチャは、ズームイン又はズームアウトの範囲などの範囲の変更を提供し得る。 Alternatively, or in addition to the toggle element, gesture pinch and zoom can provide a change in the scope, such as zoom in or zoom out of the range. 範囲の変更は、ピンチ&ズームのジェスチャの挟み込み動作によって行われ得る。 Range change can be performed by gesture pinching operation pinch & zoom. ピンチ及びズームは、ピンチ&ズームによって操作上のパラメータの第2範囲に変更される、第1範囲を示すバーの上で実行され得る。 Pinch and zoom is changed to the second range of the parameter on the operation by the pinch & zoom may be performed on the bar indicating the first range. バーは、特定の値の、又は第1或いは第2の範囲からのサブ範囲の選択を可能にする、スライダーバーでもよい。 Bar allows the selection of the sub-range from a particular value, or the first or second range, or a slider bar. このように、後の微調整のための粗い値の非常に迅速な選択が、提供される。 Thus, very rapid selection of coarse value for fine adjustment of the later, is provided. 第1範囲からズームされると、後の微調整は、第2範囲において行われ得ることに注意されたい。 When zooming from the first range, fine adjustment of the latter, it is noted that that may be performed in the second range. 様々なズーム及びピンチのジェスチャが、操作者によって望まれるように、より狭い範囲を掘り下げ及び/又はより広い範囲に進むために、実行され得る。 Various zoom and pinch gesture, as desired by the operator, in order to proceed to drill a narrower range and / or a wider range can be performed.

幾つかの実施形態において、範囲の制限の少なくとも1つはユーザーにより選択可能である。 In some embodiments, at least one of the range limits are selectable by the user. 例えば、値の正常又は安全な範囲の上限及び/又は下限は、ユーザーにより選択可能である。 For example, upper and / or lower limits of normal or safe range of values ​​can be selected by the user.

幾つかの実施形態において、第2ディスプレイ領域は、操作上のパラメータに関する値の範囲の連続的なグラフを含み、ここで、連続的なグラフは非直線目盛を有する(図示せず)。 In some embodiments, the second display region includes a continuous graph of the range of values ​​for the parameters of the operation, wherein the continuous graph (not shown) having a non-linear scale. これは、全範囲内の「正常範囲」の改善された実例を可能にする。 This allows for improved illustration of the "normal range" within the whole range.

上範囲及び/又は下範囲の両方を含む、あまり頻繁に使用されない値の範囲は、操作上のパラメータ(6)に関する値を選択するための精密度を更に改善するために隠される、又は起動されない場合がある。 Including both upper range and / or lower range, the range of less frequently used values ​​are hidden to further improve the accuracy for selecting a value for a parameter (6) on the operation, or not activated If there is a. これは、吸気のガス(21%以上のO2)、終末呼気陽圧(PEEP)、及び吸気圧(Pinsp)中の酸素含有量を含むパラメータには、特に都合がよい。 This intake of gas (above 21% O2), positive end-expiratory pressure (PEEP), and the parameters including the oxygen content in the intake air pressure (Pinsp), particularly advantageous.

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースは、操作上のパラメータ及び/又はそれに関連する警告テキスト(15)の見出しなどの、文字及び/又は記号に基づいて、操作上のパラメータ(6)に関連する情報データ要素に関するディスプレイ領域を含み得る。 In some embodiments, the user interface, parameters and / or the relevant warning text on operations such as heading (15), based on the character and / or symbol, relating to the operational parameters (6) It may include a display area related information data element. 例えば、呼吸装置の操作上のパラメータを修正するためのウィンドウのヘッドラインのようなテキストは、単語及び/又は記号で調整されるパラメータを記載するテキストを含み得る。 For example, text such as a window headlines for modifying the parameters on the operation of the breathing apparatus may include text that describes the parameters to be adjusted by the words and / or symbols. 代替的に、又は加えて、情報データ要素は、警告テキストを含み得る。 Alternatively, or in addition, the information data elements may include a warning text. 警告テキストは、例えば、操作上のパラメータの非正常値に関する閾値限界が超過する場合に、示される(例えば、ヘッドラインにおける色つきのテキスト)。 Warning text, for example, when the threshold limit for non-normal values ​​of the parameters of the operation is exceeded, indicated by (e.g., text color with the headline). 例は、図(例えば「ハイレベル」、「潜在的な自己トリガリング(Potential self triggering)」等)に示される。 Examples are shown in FIG. (For example, "high level", "potential self triggering (Potential self triggering)", etc.). 情報データ要素はまた、呼吸装置の状態を含み得る。 Information data element may also include a state of the breathing apparatus. 状態は、「スタンバイ(standby)」、「患者に接続されていない(patient not connected)」「動作前のチェックの立ち上げ(upstart pre run check)」、「患者に接続され、且つ装置が動いている(patient connected and apparatus operating)」、例えば「チューブ補正(tube compensation)」、「漏出補正(leakage compensation)」等のオン/オフ、又は起動/非起動の状態であり得る。 State, "Standby (standby)", "not connected to the patient (patient not connected)," "pre-operation check the launch of (upstart pre run check)", is connected to the "patient, and equipment is moving It is (patient connected and apparatus operating) ", for example" tube compensation (tube compensation) ", may be" leaky correction (leakage compensation) "and the like on / off, or activated / deactivated state. 情報データ要素は、テキスト及び/又は図示記号として表示され得る。 Information data element may be displayed as text and / or graphical symbol. 修正した操作上のパラメータ値が、色分けのように強調され得る。 Parameter values ​​on modified operation can be highlighted as color. 予め定めた正常でない閾値が超過する場合の変化は、故に、操作者によって容易に認識され得る。 Change when the threshold is not normal with predetermined is exceeded, thus, can be easily recognized by the operator. 値が点滅し始める場合がある。 There is a case in which the value begins to blink. 値は、例えば、白又は青のような都合の良い色から、オレンジ又は赤のような警告の色へと、色を変更し得る。 Value is, for example, from a convenient color such as white or blue, to the color of warning as of orange or red, can change the color.

これは、操作上のパラメータを修正する際に考慮されるべき呼吸装置(1)の状態に操作者が素早く気づくことを可能にする。 This allows the operator notice quickly to the state of the respiratory apparatus (1) should be considered in modifying the parameters of the operation.

幾つかの実施形態において、プロセッサ(2)は、予め定義された時間、少なくとも1つの操作上のパラメータの閾値が閾値を行き過ぎた時に、接触に敏感なディスプレイ領域の1つにユーザーが接触した後にのみ、修正を提供するように構成される。 In some embodiments, the processor (2) is pre-defined time, when at least one threshold operational parameters were excesses a threshold, after the user has touched one of the sensitive display area contact only configured to provide a correction. 幾つかの実施形態において、プロセッサ(2)は、操作者が閾値を超過する操作上のパラメータの値を選択する場合、視覚又は音声の警告などの警告を提供するように構成される。 In some embodiments, the processor (2), when selecting the value of operational parameters the operator to exceed the threshold value, configured to provide an alert, such as visual or audio warning.

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースのディスプレイ領域は、操作上のパラメータの数値に関する第5ディスプレイ領域を含み、ここで、数値及び/又はその背景は、修正した操作上のパラメータの範囲内の値に依存して視覚的にコード化され;及び/又は、操作は、特に第2ディスプレイ領域において、修正前の操作上のパラメータの数値を表示する工程を含む。 In some embodiments, the display area of ​​the user interface includes a fifth display region on Numerical parameters on the operation, wherein the numerical values ​​and / or the background value in the range of the parameter on the modified operation visually coded depending on; and / or operation, in particular in the second display region, comprising the step of displaying numbers of parameters on before correction operation. 同一の色が、例えば、上述のように、臨床的に異常な値を示すために、数値及びスライダーバーに使用される。 Same color, for example, as described above, to indicate clinically abnormal value is used for numerical and slider bar. 故に、操作者の注意は高められ、呼吸装置(1)の操作上の安全性は増大され得る。 Therefore, attention of the operator is increased, operational safety of the breathing apparatus (1) can be increased.

図2Aは、方法(100)のフローチャートである。 Figure 2A is a flowchart of a method (100).

本発明の別の態様に従い、呼吸装置にユーザー通信を提供する方法が、提供される。 According to another aspect of the present invention, a method for providing a user communication to the breathing apparatus is provided. 方法は、呼吸装置の操作上のパラメータの修正のために呼吸装置のタッチスクリーン上にオンデマンドのユーザーインターフェースを提供する工程、及び、各ディスプレイ領域の異なるユーザー相互作用モードでの操作上のパラメータのユーザー修正のためにユーザーインターフェース上に少なくとも2つの接触に敏感なディスプレイ領域を提供する工程、を含む。 The method includes the steps of providing a user interface on demand on the touch screen of the respiratory device for the operational parameters of the modified breathing apparatus, and, of the parameters on the operation of a different user interaction mode of each display region providing at least two sensitive display area contact with the user interface for the user-modified including,. 方法は、呼吸装置の任意の操作上のモードで(例えば、現在能動的な操作上のパラメータの修正のために、操作上のパラメータが能動的である別の呼吸モードに備えて不活発な操作上のパラメータの調整のために患者に人工呼吸を施す場合)、又は呼吸装置(1)のスタンバイモードで、提供され得る。 Method, in any operational mode of the breathing apparatus (e.g., for the current active operational parameter modification, parameters on the operation another inactive operation in preparation for breathing mode is active when subjected to artificial respiration to a patient for adjusting the parameters of the above), or in the standby mode of the breathing apparatus (1), may be provided. この方法は、例において、呼吸装置の操作(即ち、装置に接続される被験体に人工呼吸を施す)中に、行なわれ得る。 The method in the example, during operation of the respiratory apparatus (i.e., subjected to artificial respiration to a subject that is connected to the device), may be performed. 特定の実施形態において、方法は、呼吸装置(1)のスタンバイモードなどで、患者に接続されることなく、又は患者に人工呼吸を施すことなく実行され、ユーザーによってディスプレイ領域の少なくとも1つの接触後の操作上のパラメータの修正を達成する。 In certain embodiments, the method, in such a standby mode of the breathing apparatus (1), without being connected to the patient, or the patient to be performed without performing the artificial respiration, at least one post contact the display area by the user to achieve the correction of the parameters of the operation on.

図2Bは、実施形態を示すフローチャートであり、その中で、方法(400)は、現在の表示がタッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力(401)を受け取る工程;ユーザーインターフェース、そのディスプレイ領域(第1接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、第1接触ベースの方式(402)とは異なる第2接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む)を表示する工程;ユーザーインターフェースが表示される間、操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程;及び、第2ユーザー入力 Figure 2B is a flowchart illustrating an embodiment, in which method (400) is displayed during, for user interface operational parameter modifications display the current is displayed on the touch screen step receiving a first user touch input (401) requesting that; user interface, a first display area for the display area (of the operational parameters of the first contact-based method modified, the first contact base step Show mode (402) including a second display area for modification of the operational parameters at different second contact-based schemes with); while the user interface is displayed, the parameter of the operation is corrected step receiving a second contact based user input requesting the that is; and second user input 応答して、第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した操作上のパラメータへと、操作上のパラメータを修正する工程、を含む。 In response, including to operational parameters modified by contact with the first or the second display region, step of modifying the parameters of the operational, the.

本発明の更なる態様に従い、コンピュータによる処理のためのコンピュータプログラムに埋め込まれる、コンピュータ読取可能記憶媒体が、設けられる。 According to a further aspect of the present invention, embedded in a computer program for processing by a computer, the computer readable storage medium is provided. コンピュータ読取可能記憶媒体は、媒体に記憶される指示を備え、それは、1以上のプロセッサによって実行されると、呼吸装置のタッチスクリーンを介してユーザー通信を提供するための操作を実行する。 Computer readable storage medium comprises instructions stored in the medium, it is, when executed by one or more processors to perform operations for through the touch screen of the respiratory system to provide a user communications. 指示は:現在の表示がタッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程;ユーザーインターフェース、そのディスプレイ領域(第1接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む)を表示する工程;ユーザーインターフェースが表示される間、操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程;及び、第2ユーザー入力に応答して、第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した操作上のパラメータ Instructions: while displaying the current is displayed on the touch screen, the first user touch input receiving the step of requesting that the user interface is displayed for operational parameters of the correction; user interface, the display region (first display area for modification of operational parameters of the first contact-based systems, for modifying the operational parameters of the second contact-based scheme different from the first contact based method first while the user interface is displayed, step receiving a second contact based user input requesting that the parameters of the operation is corrected; step of displaying comprises) a second display area and, in response to a second user input to, operational parameters modified by contact with the first or the second display region と、操作上のパラメータを修正する工程、を含む。 If, comprising the step of modifying the parameters of the operational, the.

図3は、指示を記憶させる、コンピュータ読取可能な媒体(200)の概略図である。 Figure 3 stores the instruction is a schematic diagram of a computer-readable medium (200).

幾つかの実施形態において、プロセッサの1以上は、タッチスクリーンを介するユーザー通信を提供するための操作を行なうために、コンピュータ読取可能記憶媒体と相互に作用するように操作可能である。 In some embodiments, the one or more processors, to perform an operation to provide the user communications over the touch screen is operable to act on the computer readable storage medium and another. 操作は:現在の表示がタッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程;ユーザーインターフェース、そのディスプレイ領域(第1接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む)を表示する工程;ユーザーインターフェースが表示される間、操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程;第2ユーザー入力に応答して、第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した操作上のパラメータへと、 Operation: While the current view is displayed on the touch screen, step receiving a first user touch input requesting that the user interface is displayed for operational parameters of the correction; user interface, the display region (first display area for modification of operational parameters of the first contact-based systems, for modifying the operational parameters of the second contact-based scheme different from the first contact based method first while the user interface is displayed, step receiving a second contact based user input requesting that the parameters of the operation is corrected; 2 step of displaying includes a display region) in response to a second user input , to operational parameters modified by contact with the first or second display area, 作上のパラメータを修正する工程、を含み得る。 Step of modifying the parameters of the work may include.

幾つかの実施形態において、ユーザーインターフェースのディスプレイ領域は、修正した操作上のパラメータを確認するための第3ディスプレイ領域、及び修正した操作上のパラメータを取り消すための第4ディスプレイ領域を含み;操作は:第3ディスプレイ領域に接触することによる呼吸装置の継続的な操作のための修正済の操作上のパラメータを確認する工程、又は、第4ディスプレイ領域に接触すること、或いは予め定めた時間後に確認しないことなどにより、操作上のパラメータを変更することなく修正を中止する工程、を含む。 In some embodiments, the display area of ​​the user interface includes a fourth display region for canceling the third parameter on the display region, and the corrected operation for checking the parameters of the modified operation; operation : checking step, or making contact with the fourth display area, or after a predetermined time to check the parameters on the operation of the modified for continuous operation of the respiratory device due to contact with the third display region due to not include steps to stop modifications without changing the parameters of the operational, the.

また別の例に従い、呼吸装置が提供される。 Also in accordance with another example, the breathing apparatus is provided. 装置はタッチスクリーンを備え、該タッチスクリーンは、呼吸装置の少なくとも1つの操作上のパラメータの修正のためのユーザーインターフェースを表示するために、接触に敏感なディスプレイ領域を備える。 Device with a touch screen, the touch screen, to display a user interface for at least one operational parameter modifications breathing apparatus, comprising a sensitive display area contact. 呼吸装置は、以前に記載したタイプでもよい。 Breathing apparatus may be of a type previously described. ユーザーインターフェースは、第2ディスプレイ領域内のユーザー接触後の、操作上のパラメータの緩やかな修正又は操作上のパラメータの範囲からの特定の値の選択のための入力要素を含み得る。 User interface, after the user contact of the second display region may include an input element for the selection of specific values ​​from gradual modification or range of parameters on the operation parameters on the operation.

装置は更に、タッチスクリーン上に、又はタッチスクリーンにて配置される触覚要素(80)(図6の例を参照)を備える。 The apparatus further on the touch screen, or tactile elements (80) arranged in the touch screen comprises (see example in FIG. 6). 触覚要素(80)は、ユーザーインターフェースの入力要素に関係する位置にて配置される。 Haptics (80) is arranged at a location associated with the input elements of the user interface. 触覚要素(80)は、タッチスクリーンのスクリーン表面上に配置され得る。 Haptics (80) may be placed on the screen surface of the touch screen. 代替的に、又は加えて、それは、スクリーン表面に(例えば、タッチスクリーンのフレーム上に)隣接して配置され得る。 Alternatively, or in addition, it is the screen surface (e.g., on the frame of the touch screen) may be placed adjacent to.

触覚要素は、触覚センシングにより他のスクリーン領域から認識可能且つ識別可能な、突起部、凹部、異なる表面粗さを備えた領域などであり得る。 Haptics are capable recognizable and distinguishable from the other screen region by tactile sensing, projections, recesses, and the like regions with different surface roughness.

触覚要素(80)は、タッチスクリーン表面の一体部品であり得る。 Haptics (80) may be an integral part of the touch screen surface. 代替的に、それは、タッチスクリーン表面に取り付けられるか、又はそれに隣接し得る。 Alternatively, it may be attached to the touch screen surface, or adjacent thereto.

ユーザーは故に、ハードウェア触覚要素(80)によって特定の画面領域へと容易にガイドされる。 Users therefore be easily guided to a specific screen area by hardware haptics (80). ハードウェア触覚要素(80)は、タッチスクリーン表面自体に、又はそれに隣接して(例えば、直接タッチスクリーンディスプレイ領域の代わりにタッチスクリーンのディスプレイ領域の周囲に配置されたスクリーンフレームの上に)、配置され得る。 Hardware haptics (80), the touch screen surface itself, or adjacent to (e.g., on a screen frame disposed around the display area of ​​the touch screen instead of a direct touch screen display area), positioned It may be.

ハードウェア触覚要素(80)は、例えば、スライダーバーなどの入力要素に沿って摺動する操作者の指のための、人間工学的なサポートを提供する。 Hardware haptics (80), for example, for the operator's finger that slides along the input element, such as a slider bar, to provide ergonomic support.

ハードウェア触覚要素(80)は、例えば、図6の例において示されるように、ユーザーインターフェースの第2入力要素(71)で配置される。 Hardware haptics (80), for example, as shown in the example of FIG. 6 are arranged in the second input element of the user interface (71). ハードウェア触覚要素(80)は、異なる触覚フィードバックを備えた様々なセクションを備え得る。 Hardware haptics (80) may comprise various sections with different tactile feedback.

触覚要素(80)の第1領域(81)は、(例えば、スライダーバー(例えば図示されたスライダーバー)の範囲に沿って摺動するために)連続的要素として提供され得る。 The first region of the haptics (80) (81) (for example, in order to slide along the range of the slider bar (e.g., the illustrated slider bar)) may be provided as a continuous element. 第2領域(81)は、(例えば、トグル入力要素(12)の位置の識別のために)非連続的要素として設けられ得る。 The second region (81), (e.g., to identify the position of the toggle input element (12)) may be provided as a non-continuous element.

臨床環境において、ハードウェア触覚要素(80)は、操作者に対して非常に都合のよい支援を提供し得、それは、体液、外科組織部分などに覆われさえし得る手袋を頻繁に使用し、平坦なディスプレイスクリーン上に特定のディスプレイ領域を見出すことを困難にし、又は、所望されないディスプレイ領域へ意図せずに傾斜する。 In clinical settings, hardware haptics (80) can provide a very good support convenient to the operator, it is a body fluid, gloves frequently use that may even be covered such as surgical tissue portion, making it difficult to find a specific display area on a flat display screen, or inclined unintentionally to unwanted display region.

ハードウェア触覚要素(80)は、能動的フィードバック要素と共に設けられ得る。 Hardware haptics (80) may be provided with active feedback element. 能動的フィードバック要素は、能動的フィードバックによって行われる入力のガイダンスを操作者に提供し得る。 Active feedback elements may provide input guidance performed by the active feedback to the operator.

能動的フィードバック要素は、例えば、光フィードバックである。 Active feedback element, for example, an optical feedback. 光フィードバックは、ハードウェア触覚要素(80)の照明光源の起動であり得る。 Optical feedback may be a start of the illumination light source hardware haptics (80). ハードウェア触覚要素(80)は、光学上透明であり、又は不透明であり得る。 Hardware haptics (80) is an optical on a transparent, or can be opaque. それは、プロセッサ(2)によって適切に制御されたタッチスクリーンのディスプレイによって照らされ得る。 It can be illuminated by a suitably controlled touch screen display by the processor (2). ハードウェア触覚要素(80)は、照明のための光源を含み得る。 Hardware haptics (80) can include a light source for illumination. ハードウェア触覚要素(80)は、導光突出部であり得る。 Hardware haptics (80) may be a light guide protrusion. ハードウェア触覚要素(80)でのユーザー接触が検知されると、照明が起動され得る。 When a user contacts with the hardware haptics (80) is detected, the illumination may be activated. 照明は、上述のような閾値の超過後に、起動され得る。 Illumination, after exceeding the threshold value as described above, may be activated. 照明は、ユーザー接触又は入力後に変更され得る。 Illumination may be changed after the user contact or input. 照明の色は、例えば超過する閾値として特定の事象を示すことなどのために、変更され得る。 The color of illumination, such as for to indicate a particular event as e.g. exceeded threshold can be changed.

ハードウェア触覚要素(80)の能動的フィードバック要素は、代替的に又は付加的に、例えば振動による触覚フィードバックと共に提供され得る。 Active feedback item of hardware haptics (80) can be provided alternatively or additionally, for example, with haptic feedback by vibration. 触覚フィードバックは、例えば、トグル入力要素(12)などの入力要素を起動すると、与えられ得る。 Tactile feedback, for example, when you start the input element, such as a toggle input element (12) can be given. 触覚フィードバックは、例えば、操作上のパラメータを非正常値などに修正すると、与えられ得る。 Tactile feedback, for example, modifying the parameters of the operation such as abnormal value can be given. ハードウェア触覚要素(80)は、触覚フィードバックを提供し得る。 Hardware haptics (80) may provide tactile feedback. 代替的に、又は付加的に、全体のタッチスクリーン、又はその一部は、操作者に触覚フィードバックを提供するための要素を含み得る。 Alternatively, or additionally, the entire touch screen, or a portion thereof, may include an element for providing tactile feedback to the operator. 触覚フィードバックはプロセッサ(2)により制御される。 Tactile feedback is controlled by the processor (2).

修正及び変更は、当業者によって示唆され得るが、当該技術分野への貢献の範囲内で合理的且つ適切に生じるように、全ての変更及び修正を、本明細書上で保証される特許(patent warranted heron)内に埋め込むことは、発明者の意図するものである。 Modifications and variations, but may be suggested by those skilled in the art, to produce reasonably and properly within the scope of contribution to the art, patents all changes and modifications, is ensured on the specification (patent embedding the Warranted heron) within it is intended by the inventors. 本発明は、特定の実施形態に関して上述されてきた。 The present invention has been described above with regard to specific embodiments. 例えば、実施形態の異なる特徴及び工程は、記載されるもの以外の組み合わせで、組み合わせられ得る。 For example, different features and steps of embodiments, a combination other than those described can be combined. 本発明の範囲は単に、添付の特許請求項によって限定される。 The scope of the invention is merely limited by the appended claims.

Claims (26)

  1. 少なくとも1つのプロセッサ(2)、及び該プロセッサ(2)に通信可能に結合されるタッチスクリーン(3)、好ましくはマルチタッチスクリーンとを備える、呼吸装置(1)であって: At least one processor (2), and a touch screen that is communicatively coupled to the processor (2) (3) preferably comprises a multi-touch screen, a respiratory apparatus (1):
    ここで、前記プロセッサ(2)は、前記呼吸装置(1)の少なくとも1つの操作上のパラメータ(6)の修正のために前記タッチスクリーン(3)上にユーザーインターフェース(4)を提供するように構成され;及び 前記ユーザーインターフェース(4)は、各ディスプレイ領域(40、50)に関する異なるユーザー相互作用モードで、前記操作上のパラメータ(6)のユーザー修正のために少なくとも2つの接触に敏感なディスプレイ領域(40、50)を含む呼吸装置。 Here, the processor (2), said to provide the touch-screen (3) user interface on for correction at least one operational parameter of the breathing apparatus (1) (6) (4) configured; and the user interface (4) is a different user interaction modes for each display region (40, 50), at least two sensitive display contact for user-modified parameter (6) on the operating respiratory apparatus that includes a region (40, 50).
  2. 第1相互作用モードは接触ベースの段階的な修正モードであり、前記インターフェースの第1ディスプレイ領域は、前記第1ディスプレイ領域内のユーザー接触後の前記操作上のパラメータの段階的な修正のための、第1入力要素を含む、ことを特徴とする請求項1に記載の呼吸装置。 The first interaction mode is a stepwise correction mode of contacting the base, the first display region of the interface, for stepwise modification of the operational parameters after the user contact of the first display region the respiratory apparatus of claim 1 including a first input element, it is characterized.
  3. 前記インターフェースの第2ディスプレイ領域は相互作用のための尺度を含む、ことを特徴とする請求項1又は2に記載の呼吸装置。 The respiratory apparatus of claim 1 or 2 including a measure, characterized in that for the second display region of the interface interaction.
  4. 第2相互作用モードは、接触ベースの緩やかな修正モードであり、前記インターフェースの第2ディスプレイ領域は、前記第2ディスプレイ領域内のユーザー接触後の、前記操作上のパラメータの緩やかな修正のため、又は、前記操作上のパラメータの範囲からの特定の値の選択のための、第2入力要素を含む、ことを特徴とする請求項1乃至3の何れかに記載の呼吸装置。 Second interaction mode is a gradual correction mode of contacting the base, the second display region of the interface, after a user contact of said second display region, for gradual modification of the parameters on the operation, Alternatively, the operational for the selection of specific values ​​from the range of parameters, including the second input element, that the breathing device according to any one of claims 1 to 3, wherein.
  5. 前記第2入力要素は、前記操作上のパラメータの範囲に関するスライダーバーを含み、前記スライダーバーは: It said second input element comprises a slider bar to the scope of the parameters on the operation, the slider bar:
    前記スライダーバーの位置にある矢印及び/又は数値などによる修正前の、前記操作上のパラメータの現在値の1以上の視覚表示; Wherein before modification by an arrow or the like and / or numeric in position of the slider bar, the one or more visual display of the current values ​​of the parameters on the operation;
    前記スライダーバーの色分けした位置などによる、前記操作上のパラメータの下限と上限の間の範囲; Due color-coded position of the slider bar, the range between the lower and upper parameter on the operation;
    前記範囲に沿って表示される他の数字とは異なる色又は陰を伴う数字、或いは背景色箱を備えた数字、前記スライダーバーに沿った前記範囲の他の部分とは異なる色又は陰における線などの、臨床的に異常な値の指標のための前記スライダーバー上の閾値、を任意に含み、 Figures with different colors or shade from the other figures to be displayed along the range, or number with a background color boxes, lines in different color or shade than the rest of the range along the slider bar optionally include a threshold, on the slider bar for, the indication of the clinically abnormal value such as,
    前記閾値がユーザー入力後に過ぎると、前記スライダーバー上で、サブ範囲は、前記範囲の他の部分とは異なる色又は陰における、前記臨床的に異常な値に隣接することを特徴とする請求項4に記載の呼吸装置。 If the threshold is too later user input, on the slider bar, the sub-range, the claims in different color or shade from the rest of the range, characterized in that adjacent to the clinically abnormal value breathing apparatus according to 4.
  6. ディスプレイ領域を含む前記ユーザーインターフェースは、操作上のパラメータのサブ範囲又は制限に関連する情報を提供するための前記第2ディスプレイ領域に隣接する、ことを特徴とする請求項3乃至5の何れかに記載の呼吸装置。 Said user interface including a display region, adjacent to the second display area to provide information relating to the sub-ranges or limitations of the parameters on the operation, in any one of claims 3 to 5, characterized in that breathing apparatus as claimed.
  7. 前記インターフェースは、トグル入力要素のユーザー接触後の前記第2入力要素の、範囲又はサイズなどの異なる図形表現間で切り替えるための前記トグル入力要素を備えた、ディスプレイ領域を含む、ことを特徴とする請求項3乃至6の何れかに記載の呼吸装置。 The interface of the second input element after the user contacts the toggle input element, with the toggle input element for switching between different graphical representations, such as range or size, including a display region, characterized in that breathing device according to any one of claims 3 to 6.
  8. 前記異なる範囲は、拡張した範囲、及び、前記トグル入力要素の前記ユーザー接触後の可逆的な増幅のための異なる色又は陰における前記拡張した範囲において示される、前記拡張した範囲のサブ範囲を含む、ことを特徴とする請求項7に記載の呼吸装置。 It said different range is a range that extends, and said indicated in the expanded range in a different color or shade for the reversible amplification after the user contact toggle input elements, including the sub-ranges of the above-mentioned range extension the respiratory apparatus of claim 7, characterized in that.
  9. プロセスユニットは、範囲が示される前記ディスプレイのディスプレイ領域でのピンチジェスチャ後に、前記ディスプレイ上に示される前記範囲を拡張又は減少するように構成される、ことを特徴とする請求項1乃至8の何れかに記載の呼吸装置。 Process unit, after the pinch gesture in the display area of ​​the display range is expressed, either of claims 1 to 8 wherein the configured extension or reduce the range to shown on the display, characterized in that breathing apparatus of crab described.
  10. 前記制限の少なくとも1つは、ユーザーにより選択可能である、ことを特徴とする請求項6乃至9の何れかに記載の呼吸装置。 At least one of the limit can be selected by the user, that the breathing device according to any one of claims 6 to 9, wherein.
  11. 前記第2ディスプレイ領域は、前記操作上のパラメータに関する値の範囲の連続的なグラフを含み、ここで、前記連続的なグラフは非直線目盛を有する、ことを特徴とする請求項3乃至10の何れかに記載の呼吸装置。 The second display region includes a continuous graph of the range of values ​​for the parameters on the operation, wherein said continuous graph has a non-linear scale, of claims 3 to 10, characterized in that breathing device according to any one.
  12. 前記ユーザーインターフェースは、前記操作上のパラメータ及び/又はそれに関連する警告テキストの見出しなどの、文字及び/又は記号に基づいて、前記操作上のパラメータに関連する情報データ要素に関するディスプレイ領域を含む、ことを特徴とする請求項1乃至11の何れかに記載の呼吸装置。 The user interface, such as parameters and / or heading warning text associated therewith on the operation, based on the character and / or symbol, including a display area related to the information data elements related to the parameter on the operation, it breathing device according to any one of claims 1 to 11, wherein the.
  13. 前記プロセッサは、予め定義された時間、少なくとも1つの操作上のパラメータの閾値が閾値を行き過ぎた時に、前記接触に敏感なディスプレイ領域の1つにユーザーが接触した後にのみ、修正を提供するように構成され、及び/又は前記プロセッサは、前記閾値が行き過ぎた時に音声警告を引き起こすように構成される、ことを特徴とする請求項1乃至12の何れかに記載の呼吸装置。 Wherein the processor is predefined time, when at least one threshold operational parameters were excesses the threshold, one sensitive display region to the contact after the user has touched only, to provide a modified configured, and / or wherein the processor is breathing apparatus according to any one of claims 1 to 12, wherein the configured, it to cause a sound warning when said threshold has gone too far.
  14. 前記プロセッサの1以上は、前記タッチスクリーンを介するユーザー通信を提供するための操作を行なうために、コンピュータ読取可能記憶媒体と相互に作用するように操作可能であり、前記操作は: 1 or more of said processors to perform operations for providing user communication through the touch screen is operable to act on the computer readable storage medium and another, the operation:
    現在の表示が前記タッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが前記操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程; While current display is displayed on the touch screen, comprising: receiving a first user touch input requesting that the user interface is displayed for modifying the parameters on the operation;
    前記ユーザーインターフェース、前記そのディスプレイ領域を表示する工程であって、前記ディスプレイ領域は: Said user interface, said method comprising the steps of displaying the display area, the display area:
    第1接触ベースの方式での前記操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、 First display area for modification of the operational parameters of the first contact-based method,
    前記第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での前記操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む、工程 ユーザーインターフェースが表示される間、前記操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程; Includes a second display region for correction the operational parameters of the second contact-based scheme different from the first contact-based systems, while the process user interface is displayed, the parameter on the operation step of receiving the second contact based user input requesting to be modified;
    第2ユーザー入力に応答して、前記第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した前記操作上のパラメータへと、操作上のパラメータを修正する工程、を含むことを特徴とする請求項1乃至13の何れかに記載の呼吸装置。 In response to a second user input, the claims and to the operational parameters modified by contact with the first or the second display region, step of modifying the parameters of the operational, characterized in that it comprises breathing device according to any one of 1 to 13.
  15. 前記ユーザーインターフェースの前記ディスプレイ領域は、前記修正した操作上のパラメータを確認するための第3ディスプレイ領域、及び修正した操作上のパラメータを取り消すための第4ディスプレイ領域を含み;前記操作は: The display area of ​​the user interface includes a fourth display region for canceling the parameter on the third display region for confirming the parameters on the operation described above modified, and modified operation; the operation:
    前記第3ディスプレイ領域に接触することによる前記呼吸装置の継続的な操作のために前記修正した操作上のパラメータを確認する工程、又は、前記第4ディスプレイ領域に接触することにより、或いは予め定めた時間後に確認しないことなどにより、操作上のパラメータを変更することなく前記修正を中止する工程、を含むことを特徴とする請求項14に記載の呼吸装置。 Step of confirming the continued parameters on the operation described above modified for operation of the breathing apparatus by contacting the third display area, or by contacting the fourth display area, or a predetermined such as by no confirmation time later, the breathing device according to claim 14, characterized in that it comprises a step, withdrawing said modified without changing the parameters of the operation.
  16. 前記操作上のパラメータの数値に関する第5ディスプレイ領域であって、ここで、前記数値及び/又はその背景は、前記修正した操作上のパラメータの範囲内の値に依存して視覚的にコード化され;及び/又は 前記操作は、特に前記第2ディスプレイ領域において、修正前の前記操作上のパラメータの数値を表示する工程を含む、 A fifth display region on Numerical parameters on the operation, wherein the numerical values ​​and / or the background is visually coded depending on the value within the range of parameters on operation with the modified ; and / or the operation, particularly in the second display region, comprising the step of displaying a numerical value of the operational parameter before correction,
    第5ディスプレイ領域を含む、請求項14又は15に記載の呼吸装置。 A fifth display area, respiratory apparatus of claim 14 or 15.
  17. 呼吸装置におけるユーザー通信を提供する方法であって、該方法は、 A method of providing user communication in the breathing device, the method comprising,
    前記呼吸装置の操作上のパラメータの修正のために、前記呼吸装置のタッチスクリーン上にオンデマンドのユーザーインターフェースを提供する工程、及び 各ディスプレイ領域に関する異なるユーザー相互作用モードでの前記操作上のパラメータのユーザー修正のために、前記ユーザーインターフェース上に少なくとも2つの接触に敏感なディスプレイ領域を提供し、ユーザーによる前記ディスプレイ領域の少なくとも1つへの接触後に前記操作上のパラメータの修正を達成する工程を含む、方法。 For modification of operational parameters of the breathing apparatus, the providing a user interface of the touch screen on the on-demand breathing apparatus, and the operational parameters of the different user interaction modes for each display region for user-modified, comprising the step of achieving at least two provides sensitive display area contact, modification of the operational parameters after at least to one contact of said by the user display region on the user interface ,Method.
  18. 前記方法は、前記呼吸装置のスタンバイモードなどで、患者に人工呼吸を施すことなく実行される、ことを特徴とする請求項17に記載の方法。 The method The method of claim 17, wherein in such a standby mode of the respiratory device, is performed without performing the artificial respiration to a patient, characterized in that.
  19. 現在の表示が前記タッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが前記操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程; While current display is displayed on the touch screen, comprising: receiving a first user touch input requesting that the user interface is displayed for modifying the parameters on the operation;
    前記ユーザーインターフェース、前記そのディスプレイ領域を表示する工程であって、前記ディスプレイ領域は: Said user interface, said method comprising the steps of displaying the display area, the display area:
    第1接触ベースの方式での前記操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、 First display area for modification of the operational parameters of the first contact-based method,
    前記第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での前記操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む、工程; Wherein the first contact-based system comprising a second display area for modification of the operational parameters at different second contact-based schemes, steps;
    ユーザーインターフェースが表示される間、前記操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程; While the user interface is displayed, comprising: receiving a second contact based user input requesting that the parameters on the operation is corrected;
    第2ユーザー入力に応答して、前記第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した前記操作上のパラメータへと、操作上のパラメータを修正する工程、を含むことを特徴とする請求項17又は18に記載の方法。 In response to a second user input, the claims and to the operational parameters modified by contact with the first or the second display region, step of modifying the parameters of the operational, characterized in that it comprises the method according to 17 or 18.
  20. 1以上のプロセッサによって実行されると、呼吸装置のタッチスクリーンを介してユーザー通信を提供するための操作を実行する、媒体に記憶される指示を備える、コンピュータ読取可能記憶媒体であって、前記指示は: When executed by one or more processors to perform operations for through the touch screen of the respiratory system to provide a user communications comprises instructions stored in the medium, a computer readable storage medium, the instruction It is:
    現在の表示が前記タッチスクリーン上に表示される間、ユーザーインターフェースが前記操作上のパラメータの修正のために表示されることを要求する第1ユーザータッチ入力を受け取る工程; While current display is displayed on the touch screen, comprising: receiving a first user touch input requesting that the user interface is displayed for modifying the parameters on the operation;
    前記ユーザーインターフェース、前記そのディスプレイ領域を表示する工程であって、前記ディスプレイ領域は: Said user interface, said method comprising the steps of displaying the display area, the display area:
    第1接触ベースの方式での前記操作上のパラメータの修正のための第1ディスプレイ領域、 First display area for modification of the operational parameters of the first contact-based method,
    前記第1接触ベースの方式とは異なる第2接触ベースの方式での前記操作上のパラメータの修正のための第2ディスプレイ領域を含む、工程; Wherein the first contact-based system comprising a second display area for modification of the operational parameters at different second contact-based schemes, steps;
    ユーザーインターフェースが表示される間、前記操作上のパラメータが修正されることを要求する第2接触ベースのユーザー入力を受け取る工程; While the user interface is displayed, comprising: receiving a second contact based user input requesting that the parameters on the operation is corrected;
    第2ユーザー入力に応答して、前記第1又は第2ディスプレイ領域に接触することにより修正した前記操作上のパラメータへと、操作上のパラメータを修正する工程を含む、コンピュータ読取可能記憶媒体。 In response to a second user input, the to the operational parameters modified by contact with the first or the second display region, comprising the step of modifying the parameters of the operation, a computer readable storage medium.
  21. タッチスクリーン及び触覚要素を備える呼吸装置であって、該タッチスクリーンは、前記呼吸装置の少なくとも1つの操作上のパラメータの修正のためにユーザーインターフェースを表示するための接触に敏感なディスプレイ領域を備え; A breathing apparatus including a touch screen and tactile elements, the touch screen is provided with a sensitive display area contact for displaying the user interface for at least one operational parameter modification of the breathing device;
    前記ユーザーインターフェースは、前記操作上のパラメータの緩やかな修正などの修正、又は前記第2ディスプレイ領域内でのユーザー接触後の前記操作上のパラメータの範囲からの特定の値の選択のための、入力要素を備え; The user interface is modified such gradual correction of parameters on the operation, or the for the selection of the second specific values ​​from the range of the operational parameter after the user contacts the display area, the input comprising an element;
    前記触覚要素は、前記ユーザーインターフェースの前記入力要素に関連する位置にある前記タッチスクリーン上に、又は前記タッチスクリーンにて配置される呼吸装置。 The haptics, the on the touch screen in the input element to the associated position of the user interface, or respiratory device disposed in the touch screen.
  22. 前記触覚要素は、突起部、凹部、又は異なる表面粗さを備えた領域などの、触覚センシングによる他のスクリーン領域から認識可能且つ識別可能である、前記タッチスクリーン上に、又は前記タッチスクリーンにある要素である、ことを特徴とする請求項21に記載の呼吸装置。 Wherein the haptic elements, such as projections, recesses, or regions with different surface roughness can be recognizable and distinguishable from the other screen area tactile sensing, on the touch screen, or on the touch screen is an element, respiratory apparatus of claim 21, wherein the.
  23. 前記呼吸装置は、請求項1乃至16の何れかに記載の呼吸装置である、ことを特徴とする請求項21又は22の呼吸装置。 The breathing apparatus is a respiratory apparatus according to any one of claims 1 to 16, respiratory device of claim 21 or 22, characterized in that.
  24. 前記触覚要素は、前記第2ディスプレイ領域にて配置される、ことを特徴とする請求項23に記載の呼吸装置。 The haptics, the respiratory apparatus of claim 23, wherein the second is positioned at the display area, it is characterized.
  25. 前記触覚要素は、能動的フィードバック要素を含む、ことを特徴とする請求項21乃至24の何れかに記載の呼吸装置。 The haptics, the breathing device according to any one of claims 21 to 24 comprising active feedback elements, it is characterized.
  26. 少なくとも1つのプロセッサと、前記プロセッサに通信可能に結合されるタッチスクリーンとを備える呼吸装置であって、ここで、前記プロセッサは、前記呼吸装置の少なくとも1つの操作上のパラメータの修正のために前記タッチスクリーン上にユーザーインターフェースを提供するように構成され;及び 前記ユーザーインターフェースは、接触ベースの入力要素の、範囲又はサイズなどの異なる図形表現間で切り替えるためのトグル入力要素を備えたディスプレイ領域を含み;及び/又は ここで、前記プロセスユニットは、範囲が示される前記ディスプレイのディスプレイ領域でのピンチジェスチャ後に、前記ディスプレイ上に示される前記範囲を拡張又は減少するように構成される呼吸装置。 A breathing device comprising at least one processor, and a touch screen that is communicatively coupled to said processor, wherein said processor, said for at least one operational parameter modification of the respirator It is configured to provide a user interface on the touch screen; and the user interface includes a display region having a toggle input element for switching between contact-based input elements, such as different graphical representations range or size ; and / or where the process unit, after the pinch gesture in the display area of ​​the display range is expressed, respiratory device configured to expand or reduce the range indicated on the display.
JP2017213870A 2017-11-06 2017-11-06 Breathing apparatus and method for user interaction therewith Pending JP2018022533A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017213870A JP2018022533A (en) 2017-11-06 2017-11-06 Breathing apparatus and method for user interaction therewith

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2017213870A JP2018022533A (en) 2017-11-06 2017-11-06 Breathing apparatus and method for user interaction therewith

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015514367 Division 2012-06-03

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2018022533A true JP2018022533A (en) 2018-02-08

Family

ID=61164636

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017213870A Pending JP2018022533A (en) 2017-11-06 2017-11-06 Breathing apparatus and method for user interaction therewith

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2018022533A (en)

Citations (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09198224A (en) * 1995-11-13 1997-07-31 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Method for designating value within graphical user interface and device therefor
JPH11114066A (en) * 1997-08-21 1999-04-27 Siemens Elema Ab Respiring device
JP2001515386A (en) * 1997-03-14 2001-09-18 ネルコー・ピューリタン・ベネット・インコーポレイテッド Ventilator alarm settings and display apparatus and method for
JP2004243126A (en) * 2003-02-10 2004-09-02 Siemens Medical Solution Health Services Corp Patient medical parameter user interface system
US20070013662A1 (en) * 2005-07-13 2007-01-18 Fauth Richard M Multi-configurable tactile touch-screen keyboard and associated methods
JP2009090141A (en) * 2001-01-22 2009-04-30 Cardiopulmonary Corp Ventilator control system and method
WO2010071187A1 (en) * 2008-12-18 2010-06-24 日本電気株式会社 Slide bar display control apparatus and slide bar display control method
JP2010146089A (en) * 2008-12-16 2010-07-01 Mega Chips Corp Item retrieval system
JP2011519082A (en) * 2008-04-02 2011-06-30 イマージョン コーポレイション Method and apparatus for providing a multi-point haptic feedback texture system
WO2011139194A1 (en) * 2010-05-07 2011-11-10 Maquet Critical Care Ab User interface for breathing apparatus
JP2012037922A (en) * 2010-08-03 2012-02-23 Dowango:Kk Data output controller and data output control method
JP2012520522A (en) * 2009-03-12 2012-09-06 イマージョン コーポレイション Systems and methods for using a texture in the graphical user interface device
JP2012527937A (en) * 2009-05-28 2012-11-12 アイエムティ インフォメーション マネージメント テクノロジー アーゲー Ventilator and its adjustment method

Patent Citations (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09198224A (en) * 1995-11-13 1997-07-31 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Method for designating value within graphical user interface and device therefor
JP2001515386A (en) * 1997-03-14 2001-09-18 ネルコー・ピューリタン・ベネット・インコーポレイテッド Ventilator alarm settings and display apparatus and method for
JPH11114066A (en) * 1997-08-21 1999-04-27 Siemens Elema Ab Respiring device
JP2009090141A (en) * 2001-01-22 2009-04-30 Cardiopulmonary Corp Ventilator control system and method
JP2004243126A (en) * 2003-02-10 2004-09-02 Siemens Medical Solution Health Services Corp Patient medical parameter user interface system
US20070013662A1 (en) * 2005-07-13 2007-01-18 Fauth Richard M Multi-configurable tactile touch-screen keyboard and associated methods
JP2011519082A (en) * 2008-04-02 2011-06-30 イマージョン コーポレイション Method and apparatus for providing a multi-point haptic feedback texture system
JP2010146089A (en) * 2008-12-16 2010-07-01 Mega Chips Corp Item retrieval system
WO2010071187A1 (en) * 2008-12-18 2010-06-24 日本電気株式会社 Slide bar display control apparatus and slide bar display control method
JP2012520522A (en) * 2009-03-12 2012-09-06 イマージョン コーポレイション Systems and methods for using a texture in the graphical user interface device
JP2012527937A (en) * 2009-05-28 2012-11-12 アイエムティ インフォメーション マネージメント テクノロジー アーゲー Ventilator and its adjustment method
WO2011139194A1 (en) * 2010-05-07 2011-11-10 Maquet Critical Care Ab User interface for breathing apparatus
JP2012037922A (en) * 2010-08-03 2012-02-23 Dowango:Kk Data output controller and data output control method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9619020B2 (en) Delay warp gaze interaction
JP5031728B2 (en) Improvement of the user interface for medical devices
CA2782376C (en) Improved touch screen system and navigation and programming methods for an infusion pump
US9122318B2 (en) Methods of and systems for reducing keyboard data entry errors
Lankford Effective eye-gaze input into windows
EP1741476B1 (en) Storage medium storing pointing device input adjustment program, input adjustment apparatus and input adjustment method
US20170071686A1 (en) Controlling a surgical navigation system
US20110050630A1 (en) Information Processing Apparatus, Information Processing Method, and Program
CN100353295C (en) Operation recognition system enabling operator to give instruction without device operation
US9839557B2 (en) Graphical user interface system and method for representing and controlling surgical parameters
JP5325943B2 (en) The information processing apparatus, information processing method, and program
JP4166229B2 (en) Display apparatus with a touch panel
EP1837002B1 (en) Graphical user interface for phacoemulsification surgical system
US20100259482A1 (en) Keyboard gesturing
US6496182B1 (en) Method and system for providing touch-sensitive screens for the visually impaired
US20090125849A1 (en) Eye Tracker with Visual Feedback
US20100013766A1 (en) Methods for Controlling Computers and Devices
US8640699B2 (en) Breathing assistance systems with lung recruitment maneuvers
WO2003038566A2 (en) User interface for sedation and analgesia delivery systems and methods
CN101707944B (en) Method and device for manual input and haptic output of patient critical operating parameters in a breathing apparatus
JP2013171589A (en) Navigation by portable electronic apparatus
EP1917053B8 (en) Medical apparatus
EP2303372B1 (en) User interface for breathing assistance system
US6292178B1 (en) Screen navigation control apparatus for ophthalmic surgical instruments
US9283310B2 (en) Extracorporeal blood treatment apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20171108

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20171108

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180730

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20180725

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20181030

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20190318