JP2017026543A - Cooperation system between device for vehicle and portable terminal, program, and portable terminal - Google Patents

Cooperation system between device for vehicle and portable terminal, program, and portable terminal Download PDF

Info

Publication number
JP2017026543A
JP2017026543A JP2015147689A JP2015147689A JP2017026543A JP 2017026543 A JP2017026543 A JP 2017026543A JP 2015147689 A JP2015147689 A JP 2015147689A JP 2015147689 A JP2015147689 A JP 2015147689A JP 2017026543 A JP2017026543 A JP 2017026543A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
application
destination
vehicle
information
portable terminal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2015147689A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
泰成 菅野
Yasunari Sugano
泰成 菅野
拡基 鵜飼
Hiroki Ukai
拡基 鵜飼
Original Assignee
株式会社デンソー
Denso Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a cooperation system between a device for vehicle and a portable terminal, a program, and a portable terminal which is improved in convenience capable of extremely easily executing an operation of setting a destination.SOLUTION: A portable terminal 2 has two or more applications, and a first application is configured to start a predetermined second application on the basis of various information, and the second application has a function for setting a destination, and the first application is configured to transmit information on the destination set by the second application to a device 3 for vehicle. The device 3 for vehicle is configured to receive the information on the destination transmitted from the portable terminal 2, and a route search part is configured to search a route reaching the destination from a current place on the basis of the received information on the destination.SELECTED DRAWING: Figure 1

Description

本発明は、現在地から目的地に至る経路を探索する経路探索手段を備えた車両用装置と携帯端末との連携システム、その連携システムに用いられるプログラム、および、その連携システムに用いられる携帯端末に関する。 The present invention is, cooperation with the vehicle device provided with a route search means for searching for a route to the destination from the current position and the mobile terminal system, a program for use in the linkage system, and a mobile terminal used in the linkage system .

ナビゲーション装置などの車両用装置と、スマートフォンなどの携帯端末とを連携させるシステムが考案されている(例えば、特許文献1参照)。 A vehicular device, such as a navigation device, a system to link the mobile terminals such as smart phones have been devised (e.g., see Patent Document 1). このような連携システムでは、スマートフォンにおいて、目的地設定用のアプリケーションプログラム(以下アプリと称す)を起動させて、ナビゲーション装置における目的地の設定を行うと、設定された目的地をスマートフォンからナビゲーション装置へ送信することが可能な構成となっている。 In such a cooperation system, in the smart phone, activates the application program for the destination setting (hereinafter referred to as the application), and the setting of the destination in the navigation device, the navigation device destination that has been set from the smartphone It has been configured to be capable of sending. そして、ナビゲーション装置においては、現在地から受信した目的地までの経路を探索すると共に、探索した経路で経路案内を実施することができる構成となっている。 Then, in the navigation device is configured to search for a route to the destination received from the current location, and has a configuration capable of carrying out the route guidance at the searched route.

特開2013−134184号公報 JP 2013-134184 JP

スマートフォンにおいて、目的地設定用のアプリを起動して、目的地を設定する場合、目的地が所属する分野を大分野から小分野まで順次絞っていく操作が必要となることが多いことから、何らかの緊急事態が発生し、急いで緊急事態に対処する目的地を設定したいような場合には、使い勝手が良くなかった。 In smartphone, since it launch the app for the destination setting, if you set a destination, it is often necessary sequentially squeezed will operate the field that belongs to the destination to the small field from a large field, some emergency situation occurs, if hurry, such as you want to set the destination to deal with the emergency situation, ease of use was not good. また、スマートフォンには、通常、多数のアプリがインストールされているので、ユーザが目的地設定用のアプリを捜し出して起動することは、かなり面倒であった。 In addition, the smart phone, usually, since a large number of application has been installed, the user to start locate the app for the destination setting was rather cumbersome.

本発明の目的は、携帯端末において目的地を設定する操作を極力簡単に実行することができ、使い勝手を向上できる車両用装置と携帯端末との連携システム、その連携システムに用いられるプログラム、および、その連携システムに用いられる携帯端末を提供することにある。 An object of the present invention can be as much as possible to easily perform the operation of setting a destination in a mobile terminal, link system between the vehicle device capable of improving the usability and the mobile terminal, the program used in the linkage system and, It is to provide a portable terminal used in the linkage system.

請求項1の発明は、現在地から目的地に至る経路を探索する経路探索部を備えた車両用装置と、その車両用装置との間で通信可能な携帯端末との連携システムであって、携帯端末は、2個以上のアプリを有し、第1のアプリは、各種の情報に基づいて所定の第2のアプリを起動するように構成され、第2のアプリは、目的地を設定する機能を有し、前記第1のアプリは、前記第2のアプリによって設定された目的地の情報を前記車両用装置へ送信するように構成されている。 The invention of claim 1 includes a vehicle system having a route searching unit for searching for a route to the destination from the current position, a linkage system that can communicate with a mobile terminal between its vehicular device, a mobile terminal has two or more applications, the first application is configured to start the predetermined second application based on the various information, the second application has a function of setting a destination the a, the first application is configured to send the destination information set by the second application to the vehicular device. 前記車両用装置は、前記携帯端末から送信された前記目的地の情報を受信する受信部を備え、前記車両用装置の前記経路探索部は、受信した前記目的地の情報に基づいて現在地から前記目的地に至る経路を探索するように構成されている。 The vehicle device, the comprising a receiver for receiving the transmitted information on the the destination from the mobile terminal, the route search unit of the vehicle system, from said current location based on the received the destination information and it is configured to search a route to the destination.

請求項5の発明は、現在地から目的地に至る経路を探索する経路探索部を備えた車両用装置と、その車両用装置との間で通信可能な携帯端末との連携システムに用いられるプログラムであって、前記携帯端末に、2個以上のアプリを有する手順と、第1のアプリは、各種のセンサ出力値や時間情報に基づいて所定の第2のアプリを起動する手順と、第2のアプリは、目的地を設定する機能を有する手順と、前記第1のアプリは、前記第2のアプリによって設定された目的地の情報を前記車両用装置へ送信する手順と、を実行させるプログラムである。 The invention of claim 5 includes a vehicle system having a route searching unit for searching for a route to the destination from the current position, a program for use in conjunction system capable of communicating mobile terminals between the vehicle device there, the portable terminal, the procedure having at least two applications, the first application is a procedure for starting a predetermined second application based on the various sensor output value and the time information, the second app, the procedure has a function of setting a destination, in the first application, a program to execute, and transmitting the destination information set by the second application to the vehicular device is there. そして、前記車両用装置の受信部に、前記携帯端末から送信された前記目的地の情報を受信する手順を実行させ、前記車両用装置の前記経路探索部に、受信した前記目的地の情報に基づいて現在地から前記目的地に至る経路を探索する手順を実行させるプログラムである。 Then, the the receiving unit of the vehicle system, said to execute the steps of receiving the transmitted information on the the destination from the mobile terminal, the route search unit of the vehicle system, the received the destination information is a program for executing a procedure for searching for a route to the destination from the current location based.

請求項6の発明は、請求項1から4のいずれか一項記載の車両用装置と携帯端末との連携システムにおいて用いられる携帯端末である。 The invention of claim 6 is a portable terminal used in a linking system between the vehicle apparatus according to any one claim of claims 1 to 4, and the mobile terminal.

本発明の第1実施形態を示すもので、車両用装置と携帯端末との連携システムの概略的な構成図 It shows a first embodiment of the present invention, a schematic diagram of a cooperation system between the vehicle device and the portable terminal 端末側制御部の機能を説明する図 Diagram for explaining the function of the terminal-side control unit 装置側制御部の機能を説明する図 Diagram for explaining the function of the device-side control unit 車両用装置の目的地設定およびそれに関連する動作の概要を示すフローチャート Flowchart showing an outline of a destination setting and operation associated therewith vehicular device 携帯端末の目的地設定およびそれに関連する動作の概要を示すフローチャート(その1) Flowchart showing an outline of a destination setting and operations associated therewith of the mobile terminal (1) 携帯端末の目的地設定およびそれに関連する動作の概要を示すフローチャート(その2) Flowchart showing an outline of a destination setting and operations associated therewith of the mobile terminal (2) 関連する第2のアプリの例1を説明する図 Diagram for explaining an example 1 of the associated second app 関連する第2のアプリの例2を説明する図 Diagram for explaining an example 2 of related second app 関連する第2のアプリの例3を説明する図 Diagram for explaining an example 3 of related second app 関連する第2のアプリの例4を説明する図 Diagram for describing an example 4 of the second application associated 関連する第2のアプリの例5を説明する図 Diagram for explaining an example 5 of the second application associated 関連する第2のアプリの例6を説明する図 Diagram for explaining an example 6 of the associated second app 第1のアプリにおいて、起動する第2のアプリを設定する操作を説明する図(その1) In the first application, diagram for explaining the operation of setting the second application to be activated (Part 1) 第1のアプリにおいて、起動する第2のアプリを設定する操作を説明する図(その2) In the first application, diagram for explaining the operation of setting the second application to be activated (Part 2) 第2のアプリにおいて、目的地を設定する操作の一例を説明する図 In the second application, diagram for explaining an example of operation for setting a destination

(第1実施形態) (First Embodiment)
以下、本発明の第1実施形態について図1〜図15を参照しながら説明する。 Will be described below with reference to FIGS. 1 to 15 for the first embodiment of the present invention. 図1に示すように、連携システム1は、携帯端末2および車両用装置3を備えている。 As shown in FIG. 1, cooperation system 1 includes a mobile terminal 2 and the vehicle device 3. 本実施形態では、携帯端末2として、車室内に持ち込まれるスマートフォン(Smart Phone)を想定している。 In the present embodiment, as a portable terminal 2, it is assumed smartphone (Smart Phone) being brought into the vehicle interior. また、車両用装置3として、車両に搭載されるナビゲーション装置を想定している。 Further, as the vehicle device 3, it is assumed navigation apparatus mounted on a vehicle. 連携システム1において、携帯端末2と車両用装置3との間では、アプリケーション連携のためのデータ通信が行われる。 In cooperation system 1, between the portable terminal 2 and the vehicle device 3, the data communication for the application cooperation is performed. そのデータ通信は、例えばBlueTooth(登録商標)などの近距離無線通信により行われる。 The data communication is carried out, for example, by short-distance wireless communication such as BlueTooth (registered trademark). なお、以下の説明においては、BlueToothを単にBTと称す。 In the following description, simply referred to as BT and BlueTooth.

携帯端末2は、端末側制御部4、電話通信部5、BTモジュール6、無線LAN通信部7、位置検出部8、加速度検出部9、キー入力部10、記憶部11、表示部12、マイクロホン13、スピーカ14などを備えている。 The portable terminal 2, the terminal-side control unit 4, telephone communication unit 5, BT module 6, the wireless LAN communication section 7, the position detecting unit 8, the acceleration detection unit 9, a key input unit 10, storage unit 11, a display unit 12, a microphone 13, and a speaker 14. 端末側制御部4は、CPU、ROM、RAM、I/Oバスなどを有するマイクロコンピュータを主体に構成されている。 The terminal-side control unit 4, CPU, ROM, RAM, and is mainly composed of a microcomputer having a like I / O bus. 端末側制御部4は、通信動作、データ管理動作など携帯端末2の動作全般を制御する。 The terminal-side control unit 4, the communication operation, and controls the overall operation of the portable terminal 2 and data management operations. 端末側制御部4は、ROMまたは記憶部11に記憶されているコンピュータプログラムに従って、通信動作、データ管理動作などをソフトウェアによって実現する。 The terminal-side control unit 4, according to a computer program stored in the ROM or the storage unit 11, to realize communication operation, data management operation and the like by software. また、端末側制御部4は、記憶部11に記憶されている各種のアプリを実行することにより、各種の機能をソフトウェアによって実現する。 The terminal-side control unit 4, by executing various applications stored in the storage unit 11 to implement various functions by software.

特に、端末側制御部4は、図2に示すように、記憶部11に記憶されている車両用装置3との連携動作用のアプリ(以下第1のアプリと称す)15を起動して実行することにより、各種情報取得部16、アプリ判断起動部17及び目的地情報送信部18としての各機能をソフトウェアによって実現する。 Run particular, the terminal-side control unit 4, as shown in FIG. 2, (hereinafter referred to as the first application) storage unit 11 in the stored application for cooperative operation of the vehicle equipment 3 15 Start by various information acquisition unit 16, the functions of the application deciding starting unit 17 and the destination information transmitting unit 18 is realized by software. 尚、各機能の具体的内容については、後述する。 Incidentally, the specific content of each function will be described later. 更に、端末側制御部4は、記憶部11に記憶されている第2のアプリ19を起動して実行することにより、目的地設定部20としての機能をソフトウェアによって実現する。 Furthermore, the terminal-side control unit 4 and executes the start of the second application 19 stored in the storage unit 11, to realize the function of the destination setting unit 20 by software. ここで、第2のアプリ19は、目的地の設定操作を簡単且つ容易に実行できるようにするために、目的地が属する小分野に対応するように複数(多数)用意されており、これら複数の第2のアプリ19は記憶部11に記憶されている。 Here, the second application 19, in order to be able to perform a destination setting operation simply and easily, and a plurality of (many) prepared so as to correspond to the small areas where the destination belongs, the plurality the second application 19 is stored in the storage unit 11. 各第2のアプリ19には、アプリID21が対応付けられており、アプリ判断起動部17により起動が必要と判断した第2のアプリ19をアプリID21に基づいて記憶部11から呼び出して起動させることが可能な構成となっている。 Each second application 19, the application ID21 are associated, be activated is retrieved from the storage unit 11 on the basis of the second application 19 determines that requires activation by the application determination starting unit 17 to the application ID21 and has a configuration capable. 尚、目的地設定部20の機能の具体的内容については、後述する。 Note that the specific contents of the function of the destination setting unit 20 will be described later.

電話通信部5は、通信網22との間で電話通信またはデータ通信を実行する。 Telephone communication unit 5 executes telephone communication or data communication with the communication network 22. この場合、通信網22は、図示しない携帯電話基地局や基地局制御装置などの周知の公衆回線網を使用する携帯電話通信サービスを提供する施設を含むものである。 In this case, the communication network 22 is one comprising a facility to provide a mobile telephone communication services using the well-known public network such as mobile phone base stations, a base station controller (not shown). 携帯端末2は、電話通信部5及び通信網22を介して他の携帯端末2(スマートフォンや携帯電話機やタブレット等)と電話通信またはデータ通信を行なうことができる。 The mobile terminal 2 can perform another portable terminal 2 (smart phone or mobile phone or a tablet, etc.) and telephone communication or data communication via the telephone communication unit 5 and the communication network 22. また、携帯端末2は、電話通信部5を介して通信網22に接続されている情報センタ23のサーバ装置24から、種々の情報やアプリなどを取得(ダウンロード)することが可能となっている。 Further, the portable terminal 2 from the server apparatus 24 of the information center 23 connected to the communication network 22 via the telephone communication unit 5, it is possible to acquire the various types of information and applications (download) .

BTモジュール6は、車両用装置3のBTモジュールとの間でBT通信回線を通じてBT通信を実行する。 BT module 6 performs BT communication through the BT communication link between the device 3 for BT module for a vehicle. BTモジュール6は、BTの通信規格で規定されている複数のプロファイル(例えばHFP、SPP)を同時接続(いわゆるマルチ接続)可能に構成されている。 BT module 6, a plurality of profiles (e.g. HFP, SPP) defined in BT communication standard concurrent connections are (so-called multi-connection) configured to be able to. それら複数のプロファイルは機能毎に定義された通信プロトコルを意味している。 The plurality of profiles which means communication protocols defined for every function. BTモジュール6と車両用装置3のBTモジュールとは、両者の間で後述する目的地情報など各種の情報をBT通信回線により通信可能である。 The BT module 6 and the BT module of the vehicle device 3, various kinds of information such as destination information to be described later between the two can communicate with the BT communication link.

無線LAN通信部7は、他の電気機器の無線LAN通信部との間で無線LAN通信回線を通じて無線LAN通信を実行する。 Wireless LAN communication unit 7 executes wireless LAN communication through the wireless LAN communication link with the wireless LAN communication unit of other electrical equipment. 他の電気機器としては、例えば、車両に搭載された車両CAN(Controller Area Network)25、ユーザ(運転者)が身に着けているウエアラブルデバイス26、車両に搭載されたドライバモニタ27が備わっており、これら各電気機器25、26、27には、それぞれ無線LAN通信部28、29、30が設けられている。 Other electrical equipment, for example, a vehicle mounted on a vehicle CAN (Controller Area Network) 25, a wearable device 26 that the user (driver) is wearing, are equipped driver monitor 27 mounted on the vehicle , each of these electric devices 25, 26 and 27, each wireless LAN communication unit 28, 29, 30 are provided. 車両CAN25には、車両に搭載された図示しない各種のECU(Electronic Control Unit)が接続されており、各種のECUから出力されたOBD(On Board Diagnostics)情報やCAN情報や各種のセンサ信号の情報等は無線LAN通信を介して携帯端末2へ送信される。 The vehicle CAN25, various ECU (not shown) mounted on the vehicle (Electronic Control Unit) is connected, OBD output from various ECU (On Board Diagnostics) information of the information and CAN information and various sensor signals etc. are transmitted to the portable terminal 2 via the wireless LAN communication.

ウエアラブルデバイス26は、ユーザの脈拍数や血圧等を検出する機能を有し、検出情報は無線LAN通信を介して携帯端末2へ送信される。 Wearable device 26 has a function of detecting the pulse rate and blood pressure of the user, detection information is transmitted to the portable terminal 2 via the wireless LAN communication. ウエアラブルデバイス26としては、腕時計やウエアラブルディスプレイ等の機器に脈拍数や血圧等を検出するセンサを組み込んだものを用いることが好ましい。 The wearable device 26, it is preferable to use one that incorporates a sensor for detecting the pulse rate and blood pressure, etc. to a device such as a watch and a wearable display. ドライバモニタ27は、ユーザの挙動(身体の動作、言動、視点移動など)を検出する機能を有し、検出情報は無線LAN通信を介して携帯端末2へ送信される。 Driver monitor 27, user behavior (body operation, behavior, etc. viewpoint movement) has a function of detecting, detection information is transmitted to the portable terminal 2 via the wireless LAN communication. ドライバモニタ27としては、ユーザの挙動を検出するカメラやマイク等を備えると共に、画像認識機能や音声認識機能等を備えたものを用いることが好ましい。 The driver monitor 27 provided with a camera and a microphone for detecting the behavior of the user, it is preferable to use those having an image recognition function, voice recognition function or the like.

位置検出部8は、例えばGPS受信機で構成されており、携帯端末2の現在位置を検出して、検出した現在位置の情報を端末側制御部4へ送信する。 Position detecting unit 8 is composed of, for example, the GPS receiver detects the current position of the portable terminal 2 transmits the detected current position information to the terminal control unit 4. 加速度検出部9は、例えばGセンサで構成されており、携帯端末2に作用する加速度を検出して、検出した加速度検出情報を端末側制御部4へ送信する。 Acceleration detecting section 9 is composed of, for example, the G sensor detects the acceleration acting on the portable terminal 2 transmits the detected acceleration detected information to the terminal control unit 4.

表示部12は、例えば液晶表示器や有機EL表示器などにより構成されている。 The display unit 12 made of, for example, a liquid crystal display or an organic EL display. 表示部12は、端末側制御部4の表示指令信号に基づいて各種の情報を表示する。 The display unit 12 displays various information based on a display command signal of the terminal-side control unit 4. 表示部12は、例えば周知の電話帳や受信したメール、各種の情報、目的地設定に関する表示および操作画面などを表示する。 The display unit 12 displays for example the well-known phone book or received mail, various information, such as display and operation screen relating to destination setting.

キー入力部10は、表示部12の画面上に設けられたタッチスイッチ(いわゆるタッチパネル)と、表示部12の周囲や近傍に設けられているメカニカルスイッチとを含む各種のキー(図示せず)を備えている。 The key input unit 10 includes a touch switch provided on a screen of the display unit 12 (so-called touch panel), a variety of keys including a mechanical switch provided in and around the vicinity of the display unit 12 (not shown) It is provided. キー入力部10は、ユーザがキーを操作したことに応じて操作検出信号を端末側制御部4へ出力する。 The key input unit 10, the user outputs an operation detection signal in response to the operation of the key to the terminal control unit 4. 端末側制御部4は、キー入力部10から入力された操作検出信号を解析してユーザによる操作内容を特定する。 The terminal-side control unit 4 specifies the operation content by the user by analyzing the operation detection signal inputted from the key input unit 10.

記憶部11は、各種データを記憶する記憶領域を有しており、EEPROMやフラッシュメモリやSDメモリ等で構成されている。 Storage unit 11 has a storage area for storing various data, and a EEPROM, flash memory or SD memory. この場合、記憶部11には、電話通信部5を介して通信網22に接続されているサーバ装置24からダウンロードしたアプリなどのソフトウェアなども記憶される。 In this case, the storage unit 11, such as software, such as applications downloaded from the server device 24 connected to the communication network 22 via the telephone communication unit 5 is also stored. マイクロホン13は、通話時においてユーザが発した音声を送話音声として入力する。 Microphone 13 inputs a voice generated by a user during a call as a transmission voice. スピーカ14は、通話相手から電話通信部5により受信した音声を受話音声として出力する。 Speaker 14 outputs a voice received by the telephone communication unit 5 from the communication partner as a received voice.

一方、車両用装置3は、装置側制御部31、BTモジュール32、記憶部33、音声処理部34、表示制御部35、表示装置36、操作入力部37、操作装置38、信号入力部39、位置検出器40、地図データ入力器41などを備えている。 On the other hand, the vehicle device 3, device-side control unit 31, BT module 32, storage unit 33, the audio processing unit 34, the display control unit 35, display unit 36, operation input unit 37, operation unit 38, the signal input unit 39, position detector 40, and a like map data input unit 41. 装置側制御部31は、CPU、ROM、RAM、I/Oバスなどを有するマイクロコンピュータを主体に構成されている。 Apparatus-side control unit 31, CPU, ROM, RAM, and is mainly composed of a microcomputer having a like I / O bus. 装置側制御部31は、ROMや記憶部33などに記憶されているコンピュータプログラムに従って、通信動作、データ管理動作、携帯端末2との連携動作など車両用装置3の動作全般を制御する。 Apparatus-side control unit 31, according to a computer program stored in the ROM or the storage unit 33, a communication operation, a data management operation and cooperative operation between the portable terminal 2 controls the overall operation of the vehicle system 3.

また、装置側制御部31は、図3に示すように、コンピュータプログラムを実行することにより、経路探索部42、経路案内部43、および、車両用装置3側の目的地設定部44としての各機能をソフトウェアによって実現している。 Further, the apparatus side control unit 31, as shown in FIG. 3, by executing the computer program, the route search unit 42, the route guidance unit 43 and each of the destination setting unit 44 of the vehicle device 3 function is realized by software. 経路探索部42は、車両の現在地から、携帯端末2にて設定されて該携帯端末2から送信された目的地、または、目的地設定部44により設定された目的地までの経路を探索する機能を有する。 The route search unit 42 has a function of the current position of the vehicle, set in the destination transmitted from the mobile terminal 2 at the mobile terminal 2, or for searching for a route to a destination set by the destination setting unit 44 having. 経路案内部43は、探索され且つ設定された経路に沿って経路案内する機能を有する。 Route guidance unit 43 has a function of route guidance along the searched and set route. 目的地設定部44は、ユーザが表示装置36を見ながら、操作装置38を操作することにより、目的地を設定する機能を有する。 Destination setting unit 44 while viewing the user display device 36, by operating the operation unit 38 has a function of setting a destination.

BTモジュール32は、携帯端末2のBTモジュール6との間でBT通信回線を通じてBT通信を実行する。 BT module 32 performs BT communication through the BT communication link between the BT modules 6 of the mobile terminal 2. BTモジュール32は、BTの通信規格で規定されている複数のプロファイルを同時接続可能に構成されている。 BT module 32 is simultaneously connectable to a plurality of profiles defined in the BT communication standard. 各プロファイル(例えばHFP、SPP)は、それぞれ独立して携帯端末2と通信接続が可能である。 Each profile (e.g. HFP, SPP) is capable of communication connection with the mobile terminal 2 independently. 即ち、車両用装置3は、1つの携帯端末2との間におけるデータ通信(BT通信)が可能なだけでなく、複数の(2つ以上の)携帯端末2との間におけるデータ通信(BT通信)が可能となっている。 That is, the vehicle device 3 is not only capable of data communication (BT communication) between the one mobile terminal 2, a plurality of (two or more) in a data communication (BT communication between the portable terminal 2 ) it has become possible. 尚、BTモジュール32及び装置側制御部31は、受信部としての機能を備えている。 Incidentally, BT module 32 and the device-side control unit 31 has a function as a receiving unit.

記憶部33は、例えばハードディスクドライブやSDメモリなどの不揮発性の記憶媒体からなり、各種データを記憶する記憶領域を有して構成されている。 Storage unit 33, for example, a nonvolatile storage medium such as a hard disk drive or an SD memory is configured to have a storage area for storing various data. 記憶部33は、車両用装置3に内蔵されている構成であってもよいし、車両用装置3から取り外し可能な外部記憶媒体を用いる構成であってもよい。 Storage unit 33 may be a configuration that is incorporated in the vehicle device 3 may be configured using a removable external storage medium from the vehicle device 3.

音声処理部34には、マイクロホン45およびオーディオアンプ46が接続されている。 The audio processing unit 34, a microphone 45 and audio amplifier 46 are connected. マイクロホン45は、車室内の例えばステアリングホイールの近傍などユーザが発した音声を集音し易い部位に配置されている。 Microphone 45 is disposed easily site collects the sound generated by a user, such as the vicinity of the vehicle interior, for example a steering wheel. オーディオアンプ46は、車室内において車両用装置3の外部に設けられている。 Audio amplifier 46 is provided outside of the vehicle device 3 in the vehicle interior. オーディオアンプ46には、スピーカ47、47が接続されている。 The audio amplifier 46, a speaker 47 and 47 are connected. 音声処理部34は、装置側制御部31およびBTモジュール32に接続されている。 Audio processing unit 34 is connected to the device-side control unit 31 and the BT module 32. 音声処理部34は、周知の音声入力処理および音声出力処理を行う。 Audio processing unit 34 performs a known speech input processing and audio output processing.

音声処理部34は、BTモジュール32と携帯端末2のBTモジュール6との間でBT通信回線が接続されている状態では、ユーザが発した音声をマイクロホン45から送話音声データとして入力すると、その入力した送話音声データを音声処理してBTモジュール32へ出力し、また、BTモジュール32から受話音声データを入力すると、その入力した受話音声データをオーディオアンプ46へ出力する。 Audio processing unit 34, in the state where the BT communication line is connected between the BT modules 6 of the BT module 32 and the portable terminal 2, when inputting voice generated by a user as a transmission voice data from the microphone 45, the the transmission voice data input by voice processing and output to the BT module 32, and if the BT module 32 inputs the received voice data, and outputs the received voice data that input to the audio amplifier 46. オーディオアンプ46は、音声処理部34から受話音声データや音データを入力すると、その入力した受話音声データや音データを増幅してスピーカ47、47から出力させる。 Audio amplifier 46 inputs the received voice data and sound data from the sound processing unit 34, is output from the speaker 47 by amplifying the received voice data and sound data that input.

表示制御部35は、表示装置36に接続されており、装置側制御部31からの指示に基づいて表示装置36に表示する内容、すなわち表示画面を制御する。 The display control unit 35 is connected to the display device 36 to control content, i.e. the display screen displayed on the display device 36 based on an instruction from the device-side control unit 31. 表示装置36(装置側表示装置に相当)は、例えば液晶表示器や有機EL表示器で構成されており、表示制御部35の表示指令信号に基づいて各種の情報を表示する。 Display device 36 (corresponding to the device-side display device), for example, formed of a liquid crystal display or an organic EL display, and displays various information based on a display command signal of the display control unit 35. 表示装置36は、その画面上にタッチスイッチ(いわゆるタッチパネル)が設けられている。 Display device 36, a touch switch (so-called touch panel) is provided on its screen.

表示装置36は、ナビゲーションに関する各種の表示、車両用装置3に対する各種の操作を入力するための操作画面などを表示する。 Display device 36, various display a navigation, such as displaying an operation screen for inputting various operations for the vehicle device 3. ナビゲーションに関する表示としては、車両の現在位置周辺の地図の表示や自車位置マークの表示などが挙げられる。 The display on the navigation, and the like display of the display and the vehicle position mark on the map around the current position of the vehicle. 自車位置マークは、地図の表示に重ね合わせて表示されるものであり、車両の現在位置および進行方向を示す。 Vehicle position mark is intended to be displayed superimposed on the map display shows the current position and the traveling direction of the vehicle. また、表示装置36には、目的地までの経路案内の実行時において、経路案内用の画面が表示される。 Further, the display device 36, during the execution of the route guidance to the destination, a screen for route guidance is displayed. その際、地図上の道路のうち、案内経路に該当する道路は着色等により強調表示される。 At that time, of the road on the map, a road corresponding to the guidance route is highlighted by coloring or the like.

操作入力部37は、表示装置36上に設けられたタッチスイッチ、表示装置36の周囲に設けられたメカニカルスイッチなどからなる操作装置38に接続されている。 The operation input unit 37, a touch switch provided on the display device 36 is connected to the operation device 38 composed of a mechanical switch provided around the display device 36. 操作入力部37は、ユーザによる操作装置38の操作を検知し、その操作検知信号を装置側制御部31に出力する。 The operation input unit 37 detects the operation of the operating device 38 by the user, and outputs the operation detection signal to the device-side control unit 31. 具体的には、操作入力部37は、ユーザがタッチスイッチなどを操作して操作装置38から操作検知信号が入力されると、その入力された操作検知信号を装置側制御部31へ出力する。 Specifically, the operation input unit 37, When the user operation detection signal from the operation unit 38 by operating a touch switch is input, and outputs the input operation detection signal to the device-side control unit 31. 装置側制御部31は、操作入力部37から入力された操作検知信号を解析してユーザによる操作内容を特定する。 Apparatus-side control unit 31 identifies the operation content by the user by analyzing the operation detection signal inputted from the operation input unit 37.

信号入力部39は、車両に搭載されている図示しないACC(アクセサリ)スイッチに接続されている。 Signal input unit 39 is connected to the ACC (accessory) switch (not shown) mounted on the vehicle. 信号入力部39は、上記ACCスイッチから出力されたACC信号が入力されると、そのACC信号を装置側制御部31へ出力する。 Signal input unit 39, when the ACC signal outputted from the ACC switch is input, and outputs the ACC signal to the device-side control unit 31. 装置側制御部31は、信号入力部39から出力されたACC信号のオンオフに基づいて装置電源をオンオフする。 Apparatus-side control unit 31, turning on and off the device power on the basis of the on-off of the output ACC signal from the signal input unit 39. 即ち、装置側制御部31は、ACC信号がオフからオンに遷移したタイミングで装置電源をオンし(車両用装置3を起動し)、ACC信号がオンからオフに遷移したタイミングで装置電源をオフする(車両用装置3を停止する)。 That is, the apparatus side control unit 31, (launch vehicle system 3) ACC signal turns on the unit power at the timing of a transition from off to on, off device power at the timing when the ACC signal transitions from on to off to (stop the vehicle device 3).

位置検出器40は、図示しない周知の地磁気センサ、ジャイロスコープ、車速センサおよびGPS受信機などを備えている。 Position detector 40 includes geomagnetic sensor (not shown), a gyroscope, a vehicle speed sensor and the GPS receiver and the like. 位置検出器40は、それら地磁気センサ、ジャイロスコープ、車速センサおよびGPS受信機などから入力される検出信号を互いに補間することにより車両の位置情報を取得する。 Position detector 40, they geomagnetic sensor, a gyroscope, acquires position information of the vehicle by each other interpolating the detection signal input from the vehicle speed sensor and a GPS receiver. 位置検出器40は、上記各位置検出要素の検出信号を補間しながら高精度に車両の現在位置を検出する。 Position detector 40 detects the current position of the vehicle on the detection signal high accuracy while interpolating the above position detection. なお、要求される検出精度によってはこれらの一部のみで構成してもよいし、さらに、加速度を検出する加速度センサ等を加えてもよい。 Incidentally, it may be composed of only some of these are the required detection accuracy, it may be further added to the acceleration sensor for detecting acceleration. 位置検出器40は、検出した車両の現在位置の情報を装置側制御部31に出力する。 Position detector 40 outputs information of the detected current position of the vehicle to the device-side control unit 31. 装置側制御部31は、位置検出器40から与えられる車両の現在位置情報などに基づいて、いわゆるナビゲーション処理を行う。 Apparatus-side control unit 31, based on such a current position information of the vehicle supplied from the position detector 40, performs a so-called navigation process.

地図データ入力器41は、CD−ROM、DVD−ROM、ハードディスク、不揮発性の半導体メモリ等のような大容量の情報記憶媒体を利用して道路地図データなどを入力するためのものである。 Map data input unit 41 is for inputting CD-ROM, DVD-ROM, hard disk, or the like by using a large-capacity information storage medium road map data such as nonvolatile semiconductor memories. 道路地図データには、道路形状、道路幅、道路種別(一般道、県道、国道、高速道路等)、信号、踏切等のデータが含まれるとともに、その道路地図を表示装置36の画面上に表示するためのデータが含まれている。 The road map data, a road shape, a road width, road type (ordinary road, prefectural road, national road, highway, etc.), signals, together contain data crossing, etc., displays the road map on the screen of the display device 36 It contains data for the.

携帯端末2および車両用装置3は、BT通信回線を介して相互に接続された状態において、それぞれにインストールされたプログラムが実行されることにより相互に連携して動作する。 The portable terminal 2 and the vehicle device 3, in a state of being connected to each other via the BT communication line, work in conjunction with each other by the installed program is executed, respectively. これにより、携帯端末2の操作に応じて設定される地点を、車両用装置3において経路探索する際における目的地として設定するといった連係動作が可能となっている(詳細は後述する)。 Thus, a point that is set in accordance with the operation of the portable terminal 2, and are (details will be described later) which enables cooperative operation such set as the destination at the time of route search in the vehicle device 3.

次に、上記構成の連携システム1による目的地の設定に関する動作について、図4ないし図15を参照しながら説明する。 Next, the operation related to destinations of setting by cooperation system 1 having the aforementioned structure will be described with reference to FIGS. 4 to 15. 尚、図4は、車両用装置3の動作のうち、目的地設定およびそれに関連する動作の概要を示すフローチャートである。 Incidentally, FIG. 4, of the operation of the vehicle system 3 is a flowchart showing an outline of an operation associated set and its destination. 図5及び図6は、携帯端末2の動作のうち、目的地設定およびそれに関連する動作の概要を示すフローチャートである。 5 and 6, of the operation of the mobile terminal 2 is a flowchart showing an outline of operation relating set and its destination. また、以下に説明する処理は、携帯端末2では端末側制御部4により実行され、車両用装置3では装置側制御部15により実行されるものであるが、説明の簡略化のため、それぞれ携帯端末2および車両用装置3を主体にして説明する。 Further, the process described below is executed by the mobile terminal 2, the terminal-side control unit 4, but is executed by the vehicle device 3 in the device-side control unit 15, for simplification of explanation, a mobile respectively It is described with the terminal 2 and the vehicle device 3 mainly. また、携帯端末2および車両用装置3は、以下に説明する処理を実行している間においても、その他の処理を並行して実行している。 The portable terminal 2 and the vehicle device 3, even while running the process described below, are executed in parallel other processing.

車両用装置3は、図4に示すように、ACCスイッチがオンされると(ステップS10)、BTにて携帯端末2と接続したか否かを判定し(ステップS20)、携帯端末2と接続していない場合(ステップS20で「NO」)、接続するまで判定を繰り返す。 Connecting the vehicle device 3, as shown in FIG. 4, when the ACC switch is turned on (step S10), and determines whether or not connected with the portable terminal 2 at BT (step S20), the portable terminal 2 and if not ( "nO" in step S20), and repeats the determination until the connection. 携帯端末2と接続した場合(ステップS20で「YES」)、ステップS30へ進み、車両用装置3は、携帯端末2からの目的地情報を受信したか否かを判定する。 When connected to the portable terminal 2 ( "YES" in step S20), the process proceeds to step S30, the vehicle device 3 determines whether it has received the destination information from the mobile terminal 2. 尚、携帯端末2において、目的地を設定し、その設定された目的地の情報を携帯端末2から車両用装置3へ送信する処理については、後述する。 Incidentally, in the portable terminal 2, it sets a destination, a process of transmitting the information of the destination set from the portable terminal 2 to the vehicle device 3 will be described later.

上記ステップS30において、車両用装置3は、目的地情報を受信したと判定すると(「YES」)、携帯端末2側で設定された目的地情報に基づいて、最適な経由順の設定および最適な経路の探索を行う(ステップS40)。 In step S30, the vehicle device 3 has determined that it has received the destination information ( "YES"), based on the destination information set in the mobile terminal 2 side, setting the optimal stopping-by order and optimal to search for a route (step S40). なお、この場合、例えばダイクストラ法などを用いて、コストが最小となるように経由順の設定および経路の探索が行われる。 In this case, for example, by using a Dijkstra method, cost is searched via order settings and route so as to minimize performed. ステップS40において経路探索が行われた後、車両用装置3は、経路案内動作を開始する(ステップS50)。 After the route search is performed in step S40, the vehicle device 3 starts route guidance operation (step S50).

一方、携帯端末2においては、図5に示すように、車両用装置3との連携動作用の第1のアプリ(NaviConアプリと称しても良い)が起動されると(ステップS110)、車両用装置3とBTにて接続したか否かを判定し(ステップS120)、接続していない場合(ステップS120で「NO」)、接続するまで判定を繰り返す。 On the other hand, in the portable terminal 2, as shown in FIG. 5, when the first application for cooperative operation with the vehicle device 3 (may be referred to as NaviCon app) is started (step S110), the vehicle it is determined whether or not connected with device 3 and BT (step S120), if they are not connected ( "nO" in step S120), and repeats the determination until the connection.

携帯端末2と車両用装置3とがBTによる通信が可能な近距離に配置された場合、具体的には、携帯端末2が車室内に持ち込まれた場合には、携帯端末2と車両用装置3とは互いにBTにより通信可能となり接続される。 If the mobile terminal 2 and the vehicle device 3 is arranged at a short distance can communicate by BT, specifically, when the portable terminal 2 is brought into the passenger compartment, the portable terminal 2 and the vehicle device 3 and is connected to it can communicate via the BT one another. 尚、本実施形態では、BTによる接続が行われたことがある状態(既に携帯端末2および車両用装置3に互いのBT通信に必要な情報が登録されている状態)を想定しており、互いがBT通信可能な近距離に配置された場合には、ユーザが操作を行うことなくBTによる接続が行われるものとしている。 In the present embodiment, it assumes a state in which there is the connection has been made by the (already state information necessary for mutual BT communication to the portable terminal 2 and the vehicle device 3 is registered) BT, when each other are arranged in BT can communicate a short distance, it is assumed that the connection by BT without the user performs an operation performed.

上記ステップS120において、携帯端末2は、車両用装置3とBTにて接続したと判定すると(「YES」)、ステップS130へ進み、携帯端末2は、他の機器(車両CAN25、ウエアラブルデバイス26、ドライバモニタ27等)と無線LANにて接続したか否かを判定する。 In step S120, the mobile terminal 2 determines that the connection with the vehicle device 3 and BT ( "YES"), the process proceeds to step S130, the portable terminal 2, other devices (vehicle CAN25, wearable device 26, determining the driver monitor 27, etc.) and whether the connection by the wireless LAN. ここで、接続していない場合(ステップS130で「NO」)、接続するまで判定を繰り返す。 Here, if they are not connected ( "NO" in step S130), and repeats the determination until the connection.

上記ステップS130において、携帯端末2は、他の機器25、26、27と無線LANにて接続したと判定すると(「YES」)、ステップS140へ進み、携帯端末2は、内部の位置検出部8からの現在位置情報、内部の加速度検出部9からの加速度検出情報、並びに、車両用装置3及び他の機器25、26、27からの各種の情報(センサ検出値等の情報)を取得する。 In step S130, the mobile terminal 2 determines that the connection with other devices 25, 26, 27 and a wireless LAN ( "YES"), the process proceeds to step S140, the portable terminal 2, the inside of the position detection unit 8 current position information from the acceleration detection information from the interior of the acceleration detection unit 9, and acquires various information from the vehicle device 3 and the other devices 25, 26, 27 (information of the sensor detection value).

続いて、ステップS150へ進み、携帯端末2は、上記取得した各種の情報に基づいて、各種の情報の各判定値(閾値)を越えたかどうかを判定する。 Subsequently, the process proceeds to step S150, the mobile terminal 2 determines whether or exceeded on the basis of the acquired various information, decision values ​​of various information (threshold). まず、ステップS150では、携帯端末2は、加速度検出部9からの加速度検出値(検出値の情報)が予め設定された加速度判定値を超えたか否かを判定する。 First, in step S150, the mobile terminal 2 judges whether the acceleration detection value from the acceleration detection unit 9 (the information of the detected value) exceeds a preset acceleration determination value. ここで、加速度判定値を超えなかったら(ステップS150にて「NO」)、図6のステップS160へ進み、携帯端末2は、車両CAN25を介して取得した各種のECUからのOBD情報やCAN情報に基づいて異常値やエラー発生があったか否かを判定する。 Here, if not greater than the acceleration determination value ( "NO" in step S150), the process proceeds to step S160 in FIG. 6, the portable terminal 2, OBD information and CAN information from the various ECU acquired via the vehicle CAN25 It determines whether there is an abnormal value or an error occurs based on.

ここで、異常値やエラー発生がなかったら(ステップS160にて「NO」)、ステップS170へ進み、携帯端末2は、ウエアラブルデバイス26により検出したユーザの脈拍検出値が予め設定された脈拍判定値を超えたか否かを判定する。 Here, it had not been an abnormal value or an error has occurred ( "NO" in step S160), the process proceeds to step S170, the portable terminal 2, pulse rate determination value pulse detection value of the user detected by the wearable device 26 is set in advance It determines whether or not exceeded. ここで、脈拍検出値が脈拍判定値を超えなかったら(ステップS170にて「NO」)、ステップS180へ進み、携帯端末2は、ドライバモニタ27により検出したユーザ(運転者)の挙動(身体の動作、言動、視点移動など)の情報に基づいて、異常挙動があったか否かを判定する。 Here, if the pulse detection value does not exceed the pulse determination value (step S170 'NO'), the flow proceeds to step S180, the portable terminal 2, the user detected by the driver monitor 27 (the driver) behavior (body determining operation, behavior, based on the information of the viewpoint movement etc.), whether or not there is an abnormality behavior. ここで、異常挙動がなかったら(ステップS180にて「NO」)、ステップS190へ進み、携帯端末2は、設定された時刻になったか、または、設定された時間を越えたか否かを判定する。 Here, it had not been abnormal behavior ( "NO" in step S180), the process proceeds to step S190, the mobile terminal 2 determines whether now set time, or whether exceeds a time set . 尚、設定された時刻の情報及び設定された時間の情報も、各種の情報に含まれる。 The information of time that is information and setting time set is also included in the various information.

ここで、設定された時刻になっていない、または、設定された時間を越えていないときには(ステップS190にて「NO」)、ステップS200へ進み、携帯端末2は、内部の位置検出部8により検出された現在位置の情報に基づいて、ユーザが設定されたエリアに入ったか、または、設定されたエリアから出たか否かを判定する。 Here, not in set time, or, when not exceeding the time set ( "NO" in step S190), the process proceeds to step S200, the portable terminal 2, the inside of the position detector 8 determining based on the information of the detected current position, or entered the area the user is set, or, whether emanating from the set area. ここで、ユーザが設定されたエリアに入っていない、または、設定されたエリアから出ていないときには(ステップS200にて「NO」)、図5のステップS150へ戻り、携帯端末2は、取得した各種の情報が各判定用閾値を越えたかどうかの判定処理を繰り返す。 Here, not in the user set area, or, when not out of the set area ( "NO" in step S200), it returns to step S150 of FIG. 5, the mobile terminal 2 has acquired repeat determines whether image various information exceeds a respective determination threshold.

さて、上記ステップS150において、加速度検出値が加速度判定値を超えたときには(「YES」)、ステップS154へ進み、携帯端末2は、関連する第2のアプリを自動的に起動する。 Now, in the step S150, the when the acceleration detection value exceeds the acceleration determining value ( "YES"), the process proceeds to step S154, the portable terminal 2 automatically activates the associated second application. この場合、関連する第2のアプリとしては、図7に示すように、最寄の病院を捜して(検出して)目的地として設定するアプリ(病院アプリ)や、JAFに連絡するアプリ(JAFアプリ)や、最寄のディラー(車両の販売修理店)を捜して目的地として設定するアプリ(ディラーアプリ)などが用意されており、加速度検出値の値に応じて自動起動するアプリを選択するように構成されている。 In this case, as related to the second of the application, as shown in FIG. 7, looking for the nearest hospital (detect and) application to set as the destination (hospital application), and application to contact the JAF (JAF app) and, and such application (Diller application) to be set as a destination in search of the nearest dealer (sales repair shop of the vehicle) are available, select the app you want to start automatically, depending on the value of the acceleration detected value It is configured to. 例えば、加速度検出値の値から、ひどい衝撃で人が負傷したと推定されるときには、病院アプリを起動し、車両が走行できない程度の事故であると推定されるときには、JAFアプリを起動し、車両は走行できるけど修理の必要がある故障が生じたと思われる事故であると推定されるときには、ディラーアプリを起動する。 For example, when the value of the acceleration detected value, people in the terrible impact is estimated to have injured, to start the hospital application, when it is estimated to be an accident of the extent to which the vehicle can not be running, launch the JAF app, vehicle when the need is failure of the repair is estimated to be an accident that may have occurred but can travel starts the dealer application. 続いて、ステップS156へ進み、携帯端末2は、加速度検出値が加速度判定値を超えたことを示す情報、起動したアプリのIDの情報、ユーザ(携帯端末2)のIDの情報、車両のIDの情報、現在位置の情報等のデータを情報センタ23に送信する。 Subsequently, the process proceeds to step S156, the portable terminal 2, information indicating that the acceleration detected value exceeds the acceleration determining value, information of the ID of the application that started, ID information of the user (portable terminal 2), the ID of the vehicle information, transmits the data such as information of the current location to the information center 23.

また、上記ステップS160において、OBD情報やCAN情報に基づいて異常値やエラー発生があったときには(「YES」)、ステップS164へ進み、携帯端末2は、関連する第2のアプリを自動的に起動する。 Further, in step S160, when there is an abnormal value or an error occurs on the basis of the OBD information and CAN information ( "YES"), the process proceeds to step S164, the portable terminal 2 automatically associated second app to start. この場合、関連する第2のアプリとしては、図8に示すように、JAFに連絡するアプリ(JAFアプリ)や、最寄のディラー(車両の販売修理店)を捜して目的地として設定するアプリ(ディラーアプリ)などが用意されており、OBD情報やCAN情報の異常値に応じて、または、発生したエラーの種類に応じて、自動起動するアプリを選択するように構成されている。 App in this case, as related to the second of the application, to be set as shown in FIG. 8, and apps (JAF application) to contact the JAF, as a destination in search of the nearest dealer (sales repair shop of the vehicle) (Diller application), etc. are prepared in accordance with the outliers OBD information and cAN information, or, depending on the type of error that occurred is configured to select the application to be automatically started. 例えば、異常値またはエラーの種類から、車両が走行できなくなるおそれがある異常であると推定されるときには、JAFアプリを起動し、車両は走行できるけど修理の必要がある故障であると推定されるときには、ディラーアプリを起動する。 For example, the type of outlier or error, when it is estimated to be abnormal that there is a possibility that the vehicle can not be run, start JAF app is estimated that the vehicle is required is a failure of the repair but can run sometimes, start Diller app. 続いて、ステップS166へ進み、携帯端末2は、OBD情報やCAN情報に基づいて異常値やエラー発生があったことを示す情報、起動したアプリのIDの情報、ユーザ(携帯端末2)のIDの情報、車両のIDの情報、現在位置の情報等のデータを情報センタ23に送信する。 Subsequently, the process proceeds to step S166, the portable terminal 2, information indicating that there is an error value or error occurs on the basis of the OBD information and CAN information, application ID information that started, the ID of the user (portable terminal 2) information, information of the ID of the vehicle, transmits the data such as information of the current location to the information center 23.

また、上記ステップS170において、ウエアラブルデバイス26により検出したユーザの脈拍検出値が脈拍判定値を超えたときには(「YES」)、ステップS174へ進み、携帯端末2は、関連する第2のアプリを自動的に起動する。 The automatic in step S170, when the pulse detection value of the user detected by the wearable device 26 has exceeded the pulse judgment value ( "YES"), the process proceeds to step S174, the portable terminal 2, the associated second app to start. この場合、関連する第2のアプリとしては、図9に示すように、最寄の道の駅やPAやSAを捜して目的地として設定するアプリ(道の駅アプリ)や、最寄の病院を捜して目的地として設定するアプリ(病院アプリ)などが用意されており、脈拍検出値に応じて、自動起動するアプリを選択するように構成されている。 In this case, as related to the second of the application, as shown in FIG. 9, the application (Road Station application) to be set as a destination in search of the station and the PA and SA of the nearest road or the nearest hospital the search has been such application (hospital application) to be set as the destination are available, depending on the pulse detection value, which is configured to select the app to automatically start. 例えば、脈拍検出値から、ユーザが疲れており、運転を休ませた方が良いと推定されるときには、道の駅アプリを起動し、脈拍検出値からユーザが病気(急病)になったと推定されるときには、病院アプリを起動する。 For example, from the pulse detection value, and tired by the user, when the person who rested the operation is estimated to be good, to launch the Road Station app, it is estimated from the pulse detection value that the user has become ill (sudden illness) the Rutoki, to start the hospital application. 続いて、ステップS176へ進み、携帯端末2は、ウエアラブルデバイス26により検出したユーザの脈拍検出値が設定された脈拍判定値を超えたことを示す情報、起動したアプリのIDの情報、ユーザ(携帯端末2)のIDの情報、車両のIDの情報、現在位置の情報等のデータを情報センタ23に送信する。 Subsequently, the process proceeds to step S176, the portable terminal 2, information indicating that exceeds the pulse determination value pulse detection value of the user is set detected by the wearable device 26, application ID information that started, the user (mobile ID information of the terminal 2), the information of the ID of the vehicle, transmits the data such as information of the current location to the information center 23.

また、上記ステップS180において、ドライバモニタ27により検出したユーザ(運転者)の挙動(身体の動作、言動、視点移動など)の情報や、車両CAN25を介して取得したユーザのアクセルワークの情報に基づいて、異常挙動があったときには(「YES」)、ステップS184へ進み、携帯端末2は、関連する第2のアプリを自動的に起動する。 Further, in step S180, based on the behavior of the user detected by the driver monitor 27 (the driver) (body operation behavior, the viewpoint movement etc.) and information, the information of acceleration work of the user acquired via the vehicle CAN25 Te, is when there is abnormal behavior ( "YES"), the process proceeds to step S184, the portable terminal 2 automatically activates the associated second application. この場合、関連する第2のアプリとしては、図10に示すように、最寄の道の駅やPAやSAを捜して目的地として設定するアプリ(道の駅アプリ)や、最寄の病院を捜して目的地として設定するアプリ(病院アプリ)や、最寄のレストランやコンビニを捜して目的地として設定するアプリ(レストランアプリ)などが用意されており、ユーザの異常挙動の内容に応じて、自動起動するアプリを選択するように構成されている。 In this case, as related to the second of the application, as shown in FIG. 10, application (Road Station application) to be set as a destination in search of the station and the PA and SA of the nearest road or the nearest hospital and apps (hospital application) to be set as a destination looking for, and such application (restaurant application) to be set as a destination in search of the nearest restaurants and convenience stores are available, depending on the content of the abnormal behavior of the user , and is configured to select the app to automatically start. 例えば、異常挙動の内容(身体の動作、言動、視点移動、アクセルワークなど)から、ユーザがいねむり運転したり、イライラ運転したり、イライラしたり、興奮したり、疲れていると判定され、運転を休ませた方が良いと推定されるときには、道の駅アプリを起動する。 For example, the contents of the abnormal behavior (body operation behavior, the viewpoint movement, acceleration work, etc.) from the user or the driver falling asleep, or frustrated driving, or irritated, or excited, is determined to be tired, driving when the person who was rested is estimated to be good, to start the road station app. また、異常挙動の内容からユーザが病気(急病)になったり、ユーザの体調がかなり悪化したと推定されるときには、病院アプリを起動する。 In addition, a user from the contents of the abnormal behavior or sick (sudden illness), when the physical condition of the user is estimated to have significantly deteriorated, to start the hospital application. また、異常挙動の内容から、ユーザに対して食事が必要と判定されたり、水分の補給が必要と判定されたりして、レストランやコンビニへ行かせた方が良いと推定されるときには、レストランアプリを起動する。 In addition, from the contents of the abnormal behavior, when or is determined to be necessary meals to the user, with or is determined moisture replenishment is needed, is better to let go to restaurants and convenience stores is estimated to be good, restaurant app the start. 続いて、ステップS176へ進み、携帯端末2は、ドライバモニタ27により検出したユーザ(運転者)の挙動(身体の動作、言動、視点移動、アクセルワークなど)の情報に基づいて、異常挙動があったことを示す情報、起動したアプリのIDの情報、ユーザ(携帯端末2)のIDの情報、車両のIDの情報、現在位置の情報等のデータを情報センタ23に送信する。 Subsequently, the process proceeds to step S176, the portable terminal 2, the behavior of the user detected by the driver monitor 27 (the driver) (body operation behavior, the viewpoint movement, acceleration work, etc.) on the basis of the information, is abnormal behavior information indicating that the start apps ID information, user ID information (portable terminal 2), the information of the ID of the vehicle, transmits the data such as information of the current location to the information center 23.

また、上記ステップS190において、設定された時刻になった、または、設定された時間を越えたときには(「YES」)、ステップS194へ進み、携帯端末2は、関連する第2のアプリを自動的に起動する。 Also, automatically in the step S190, which became a set time, or when it exceeds a set time ( "YES"), the process proceeds to step S194, the portable terminal 2, the associated second app to start. この場合、関連する第2のアプリとしては、図11に示すように、最寄のレストランやコンビニを捜して目的地として設定するアプリ(レストランアプリ)や、最寄の道の駅やPAやSAを捜して目的地として設定するアプリ(道の駅アプリ)や、最寄のホテルや旅館を捜して目的地として設定するアプリ(ホテルアプリ)などが用意されており、時刻や時間の状態に応じて、自動起動するアプリを選択するように構成されている。 In this case, as related to the second of the application, as shown in FIG. 11, app (restaurant application) to be set as a destination in search of the nearest restaurants, convenience stores and, of the nearest road station and the PA and SA and apps to be set as a destination in search of (road station app), according to which such application (hotel application) to be set as a destination in search of the nearest hotels and inns are available, time and time state Te, and it is configured to select the app to automatically start. 例えば、設定された時刻として、朝食、昼食、おやつ、夕食、夜食の時刻(時間または時間帯)などが携帯端末2に設定されている場合には、設定された時刻になったときに、関連するアプリとしてレストランアプリを起動する。 For example, as a time that has been set, breakfast, lunch, snack, dinner, in the case where such supper of time (time or time zone) is set to the mobile terminal 2, when it becomes the set time, related to start the restaurant application as an application for. また、車両の運転継続時間を計測する機能を携帯端末2に備えるように構成し、運転継続時間が設定された運転時間を越えたときに、運転を休ませるために、関連するアプリとして、道の駅アプリを起動する。 Further, when configured to include a function of measuring the operating duration of the vehicle to the portable terminal 2, exceeds the operation time of the continuous operation time is set, in order to rest the operation, as a related application, the road to start the station app. また、運転継続時間が長くなり、また、現在時刻が夕方ぐらいになり、更に、現在位置が旅行先であり、ユーザが宿泊する必要があると推定されるときには、関連するアプリとしてホテルアプリを起動する。 In addition, the continuous operation time becomes longer, also, will be about the current time is in the evening, furthermore, is the current position travel destination, when the user is estimated that there is a need to stay in, start the hotel app as related apps to. 続いて、ステップS196へ進み、携帯端末2は、設定された時刻になった、または、設定された時間を越えたことを示す情報、起動したアプリのIDの情報、ユーザ(携帯端末2)のIDの情報、車両のIDの情報、現在位置の情報等のデータを情報センタ23に送信する。 Subsequently, the process proceeds to step S196, the portable terminal 2 has become a set time, or information indicating that exceeds the time set, the ID of the application that started information, the user of the (portable terminal 2) information of ID, information of the ID of the vehicle, transmits the data such as information of the current location to the information center 23.

また、上記ステップS200において、設定されたエリアに入ったとき、または、設定されたエリアから出たときには(「YES」)、ステップS204へ進み、携帯端末2は、関連する第2のアプリを自動的に起動する。 The automatic in step S200, when entering the set area, or when exiting from a set area ( "YES"), the process proceeds to step S204, the portable terminal 2, the associated second app to start. この場合、関連する第2のアプリとしては、図12に示すように、携帯端末2が多言語対応の携帯端末である場合に、国境を越えて他の国や他の地域に入ったときに、他の国や他の地域で使用されている言語に切り替えて表示するアプリ(多言語対応アプリ)が用意されている。 In this case, the associated second application, as shown in FIG. 12, when the portable terminal 2 is a multi-lingual mobile terminal, when crossing the border entered the other countries and other areas , application to be displayed by switching to the language that is being used in other countries and other regions (multi-lingual application) are prepared. 例えば、現在位置の情報に基づいて国境を越えて他の国や他の地域に入ったことが判定されたときには、関連するアプリとして多言語対応アプリを起動する。 For example, when it has entered the other countries and other areas is determined over the border on the basis of the information of the current position starts multilingual application as associated application. これにより、携帯端末2は、入った国や地域で使用されている言語に切り替えて表示されるようになる。 As a result, the portable terminal 2, will be displayed to switch to the language that is used in entering the country or region. 続いて、ステップS206へ進み、携帯端末2は、国境を越えて他の国や他の地域に入ったことを示す情報、起動したアプリのIDの情報、ユーザ(携帯端末2)のIDの情報、車両のIDの情報、現在位置の情報等のデータを情報センタ23に送信する。 Then, the process proceeds to step S206, the portable terminal 2, information indicating that across the border went to other countries and other regions, information of the ID of the application you start, the information of the ID of the user (portable terminal 2) , and it transmits information of the ID of the vehicle, the data information such as the current location to the information center 23.

次いで、図5のステップS210へ進み、自動起動された第2のアプリにおいて、目的地が設定されたか否かを判定する(第2のアプリが終了するまでの間に)。 Then, the process proceeds to step S210 in FIG. 5, in the automatically started second application, (until the second application is terminated) it determines whether a destination has been set. ここで、目的地が設定されたときには(ステップS210にて「YES」)、ステップS220へ進み、携帯端末2において、上記設定された目的地を第2のアプリから第1のアプリへ送信する。 Here, when the destination has been set ( "YES" in step S210), the process proceeds to step S220, the portable terminal 2, and transmits the set destination from the second application to the first application. 続いて、ステップS230へ進み、上記設定された目的地を携帯端末2(第1のアプリ)から車両用装置3へ送信する。 Subsequently, the process proceeds to step S230, the transmitting the set destination from the portable terminal 2 (first application) to the vehicle device 3. これにより、携帯端末2における目的地設定処理を終了する。 As a result, to end the destination setting processing in the mobile terminal 2. 尚、車両用装置3においては、携帯端末2からの目的地を受信すると、現在地から上記受信した目的地までの誘導経路を探索する処理を実行し、探索された誘導経路について経路案内を実行するように構成されている。 In the vehicular device 3 receives the destination from the portable terminal 2, performs the processing for searching for a guidance route from the current position to the received destination, performing route guidance for the searched guidance route It is configured to. また、上記ステップS210において、第2のアプリが終了するまでの間に、目的地が設定されなかったときには(「NO」)、目的地設定処理を終了する。 Further, in step S210, until the second application is finished, when the destination is not set ( "NO"), and ends the destination setting processing.

尚、上述した目的地設定処理においては、携帯端末2(第1のアプリ)において、自動起動する第2のアプリ(関連するアプリ、連携アプリ)を自動的に選択するように構成したが、これに代えて、自動起動する第2のアプリをユーザにより指定できるように構成しても良い。 In the destination setting processing described above, the portable terminal 2 (first application), the second application (associated application, cooperative application) to automatically start has been configured to automatically select which instead, it may be configured to the second application to automatically start can be designated by a user. このように構成する場合、例えば携帯端末2において、第1のアプリの操作画面で第2のアプリを指定するように構成することが好ましい。 In such a configuration, for example, in the portable terminal 2, it is preferably configured to specify the second application on the operation screen of the first application.

具体的には、図13(a)に示すように、第1のアプリのメニュー画面において、ユーザが連携アプリ設定のボタン51を選択する。 Specifically, as shown in FIG. 13 (a), the menu screen of the first application, the user selects the button 51 of the cooperative application settings. すると、図13(b)に示すように、連携アプリ設定の画面が表示され、加速度のボタン52、車両異常のボタン53、脈拍値のボタン54、時間のボタン55、及び、エリアのボタン56が表示される。 Then, as shown in FIG. 13 (b), to display the cooperative application setting screen, buttons 52 of the acceleration, the button 53 of the vehicle abnormality, button 54 of the pulse value, the time of the button 55, and the button 56 of the area Is displayed. ここで、ユーザにより例えば加速度のボタン52が選択されると、図13(c)に示すように、加速度の閾値を設定する画面が表示され、閾値設定用のボタン57〜60が表示される。 Here, when the button 52 by the user for example acceleration is selected, as shown in FIG. 13 (c), to display the screen for setting the threshold value of the acceleration, the buttons 57 to 60 for the threshold setting is displayed. この画面で、ユーザにより例えば0.3G以上のボタン58が選択されると、図13(d)に示すように、起動するアプリを選択する画面が表示され、起動するアプリのボタン61〜64が表示される。 In this screen, when the button 58 of the above example 0.3G is selected by the user, as shown in FIG. 13 (d), are prompted to select an application to be started, the buttons 61 to 64 of the application to start Is displayed. この画面で、自動起動したいアプリのボタンを選択すれば良い。 In this screen, you may be selected apps button that you want to start automatically. 尚、図13(d)の画面では、デフォルトのアプリとして、例えばボタン61(アプリA)が予め選択されている(斜線領域で示す)。 In the screen of FIG. 13 (d), the default app (hatched region) for example, a button 61 (app A) is pre-selected.

また、図13(c)の画面で、他の加速度のボタン、例えば1.0G以上のボタン60が選択されると、図13(e)に示すように、起動するアプリを選択する画面が表示され、起動するアプリのボタン61〜64が表示される。 Further, the screen of FIG. 13 (c), the button of another acceleration, for example, 1.0G or more buttons 60 is selected, as shown in FIG. 13 (e), displays a screen for selecting an application to be activated It is, is displayed buttons 61 to 64 of the application to start. この画面で、自動起動したいアプリのボタンを選択すれば良い。 In this screen, you may be selected apps button that you want to start automatically. 尚、図13(e)の画面では、デフォルトのアプリとして、例えばボタン62(アプリB)が予め選択されている(斜線領域で示す)。 In the screen of FIG. 13 (e), as the default application, (hatched region) for example, a button 62 (app B) is preselected to have.

また、図13(b)の画面において、ユーザにより例えば脈拍値のボタン54が選択されると、図14(a)に示すように、脈拍値の閾値を設定する画面が表示され、閾値設定用のボタン65〜68が表示される。 Further, in the screen of FIG. 13 (b), the button 54 of the user, for example, by pulse value is selected, as shown in FIG. 14 (a), a screen for setting the threshold value of the pulse rate value is displayed, the threshold value for setting of the buttons 65 to 68 are displayed. この画面で、ユーザにより例えば120以上のボタン67が選択されると、図14(b)に示すように、起動するアプリを選択する画面が表示され、起動するアプリのボタン69〜72が表示される。 In this screen, when the button 67 for example of more than 120 is selected by the user, as shown in FIG. 14 (b), are prompted to select an application to launch, the application button 69 to 72 is displayed to start that. この画面で、自動起動したいアプリのボタンを選択すれば良い。 In this screen, you may be selected apps button that you want to start automatically. 尚、図14(b)の画面では、デフォルトのアプリとして、例えばボタン71(アプリC)が予め選択されている(斜線領域で示す)。 In the screen in FIG. 14 (b), as the default application, (hatched region) for example, a button 71 (app C) is pre-selected.

次に、第2のアプリが起動された場合の操作画面の一例を、図15を参照して説明する。 Next, an example of an operation screen when the second application is activated will be described with reference to FIG. 15. 第2のアプリとして例えばディラーアプリが起動されると、図15(a)に示すように、メニュー画面が表示され、NaviCon連携機能のボタン74が表示される。 When the second application example as a dealer application is started, as shown in FIG. 15 (a), to display the menu screen, button 74 of NaviCon coordination function is displayed. このボタン74を選択すると、図15(b)に示すように、「NaviConに送信する目的地を設定してください」というメッセージと、目的地設定用のボタン75が表示される。 Selecting this button 74, as shown in FIG. 15 (b), the message "Please set a destination to be transmitted to NaviCon" button 75 for setting a destination is displayed. ここで、ボタン75を選択すると、図15(c)に示すように、最寄のディラーを選択するボタン76、77が表示される。 Here, by selecting the button 75, as shown in FIG. 15 (c), the button 76, 77 to select the nearest dealer is displayed. この画面で、ユーザは、行きたいディラーを選択することにより、選択したディラーを目的地として設定することができる。 In this screen, the user can select the dealer you want to go, it is possible to set the dealer you have selected as the destination.

このような構成の本実施形態によれば、ユーザは、車両用装置3の操作を極力行うことなく、主に携帯端末2の操作を行うだけで、目的地を設定して経路の探索を行うことができる。 According to the present embodiment having such a configuration, the user, without performing as much as possible the operation of the vehicle system 3, only performs mainly of the portable terminal 2 operation to search for a route by setting the destination be able to. 従って、本実施形態によれば、目的地の設定を行う際におけるユーザの利便性を一層向上することができる。 Therefore, according to this embodiment, it is possible to further improve the convenience of the user at the time of setting the destination. 特に、本実施形態では、車両の状態変化(加速度やOBD情報等)や、運転者の状態変化(脈拍値や挙動等)、設定された時刻や時間等の経過や、車両の位置の変化を検知し、これら検知情報に応じて対応するアプリを自動的に起動し、最適な目的地を容易に設定できるように構成した。 In particular, in this embodiment, and the state change of the vehicle (such as an acceleration or OBD information), change of state of the driver (pulse value and behavior like), and the course of such a set time or time, a change in the position of the vehicle detected, automatically starts the corresponding application in accordance with these detection information, and configured to be easily set an optimal destination. これにより、目的地を設定する操作を極力簡単に実行することができて、使い勝手を向上でき、例えば、緊急事態発生時においても、的確な目的地を確実に設定することができる。 Thus, it is possible to perform an operation to set the destination in as much as possible simple, can improve the ease of use, for example, even in the event of an emergency, it is possible to set the exact destination reliably.

尚、上記実施形態では、携帯端末2と車両用装置3とを例えばBT通信で接続するように構成したが、他の無線規格の無線通信で接続しても良いし、有線で接続するように構成しても良い。 In the above described embodiment, the the mobile terminal 2 and the vehicle device 3 to connect, for example, the BT communication, may be connected by wireless communication of other wireless standards, to connect by wire it may be configured. また、上記実施形態では、携帯端末2と、車両CAN25、ウエアラブルデバイス26、または、ドライバモニタ27との各間を、例えば無線LAN通信で接続するように構成したが、他の無線規格の無線通信で接続しても良いし、有線で接続するように構成しても良い。 In the above embodiment, the portable terminal 2, the vehicle CAN25, wearable device 26, or between each of the driver monitor 27, for example, has been configured to connect with a wireless LAN communication, the wireless communication of other wireless standards in may be connected, it may be configured to be connected by wire.

また、上記実施形態においては、携帯端末2にて取得した各種の情報の各判定値(閾値)として、携帯端末2の記憶部11に予め記憶したおいた各判定値(閾値)を用いたが、これに代えて、各判定値(閾値)をユーザが適宜設定(指定または変更)できるように構成しても良い。 In the above embodiment, as the respective determination value of the acquired various information at the mobile terminal 2 (threshold value), it was used decision values ​​which had been previously stored in the storage unit 11 of the portable terminal 2 (threshold value) instead of this, the judgment value (threshold) the user may be configured to be appropriately set (specified or changed). この各閾値の設定処理(操作)は、例えば第1のアプリで実行可能なように、例えば閾値設定用メニューを設けるように構成することが好ましい。 Setting processing of each threshold (operation), for example as executable first application is preferably configured to provide a menu for example threshold setting.

図面中、1は連携システム、2は携帯端末、3は車両用装置、4は端末側制御部、5は電話通信部、6はBTモジュール、7は無線LAN通信部、8は位置検出部、9は加速度検出部、11は記憶部、15は第1のアプリ、16は各種情報取得部、17はアプリ判断起動部、18は目的地情報送信部、19は第2のアプリ、20は目的地設定部、21はアプリID、22は通信網、23は情報センタ、24はサーバ装置、25は車両CAN、26はウエアラブルデバイス、27はドライバモニタ、28、29、30は無線LAN通信部、31は装置側制御部、32はBTモジュール、40は位置検出器、41は地図データ入力器、42は経路探索部、43は経路案内部、44は目的地設定部である。 In the drawings, 1 is link system, 2 the portable terminal, 3 vehicular device, 4 is a terminal-side control unit, 5 telephone communication portion, the BT module 6, 7 wireless LAN communication unit, 8 position detection unit, 9 acceleration detection unit, 11 storage unit, 15 first application, 16 various information acquisition unit, 17 application deciding activation unit, 18 destination information transmitting unit, 19 second application, 20 the objective earth setting unit, 21 app ID, 22 a communication network, the information center 23, 24 server apparatus, 25 a vehicle cAN, 26 is wearable device, 27 driver monitor, 28, 29, 30 wireless LAN communication unit, 31 the apparatus side control unit, 32 BT module 40 is a position detector, 41 is map data input device, 42 is the route search unit, 43 route guidance unit 44 is a destination setting unit.

Claims (6)

  1. 現在地から目的地に至る経路を探索する経路探索部(42)を備えた車両用装置(3)と、その車両用装置(3)との間で通信可能な携帯端末(2)との連携システム(1)であって、 Linking system of the route search unit for searching for a route to the destination from the current position (42) for a vehicle device provided with a (3), capable of communicating with a mobile terminal between that vehicle equipment (3) (2) a (1),
    前記携帯端末(2)は、2個以上のアプリを有し、 The portable terminal (2) has two or more applications,
    第1のアプリは、各種の情報に基づいて所定の第2のアプリを起動するように構成され、 The first application is configured to start the predetermined second application based on the various information,
    第2のアプリは、目的地を設定する機能を有し、 The second app, has a function of setting a destination,
    前記第1のアプリは、前記第2のアプリによって設定された目的地の情報を前記車両用装置(3)へ送信するように構成され、 The first application is configured to place the destination information set by the second application to send the vehicle device (3),
    前記車両用装置(3)は、前記携帯端末(2)から送信された前記目的地の情報を受信する受信部(31、32)を備え、 Wherein the vehicle device (3), the comprising a receiver for receiving the transmitted information on the the destination from the mobile terminal (2) (31, 32),
    前記車両用装置(3)の前記経路探索部(42)は、受信した前記目的地の情報に基づいて現在地から前記目的地に至る経路を探索することを特徴とする車両用装置と携帯端末との連携システム。 Wherein the route search unit of the vehicle device (3) (42) includes a vehicular device, characterized in that searching for a route to the destination from the current location based on the received the destination information and the mobile terminal system of cooperation.
  2. 前記携帯端末(2)は、第2のアプリを複数備えていることを特徴とする請求項1記載の車両用装置と携帯端末との連携システム。 The portable terminal (2), the linkage system of the vehicle according to claim 1, wherein the portable terminal, characterized in that it comprises a plurality of second applications.
  3. 前記第1のアプリは、前記各種の情報が閾値を越えたときに、所定の第2のアプリを起動するように構成されており、 The first application, when the various kinds of information exceeds a threshold value, is configured to start the predetermined second application,
    前記所定の第2のアプリは、ユーザが前記複数の第2のアプリの中から指定することが可能なように構成されていることを特徴とする請求項2記載の車両用装置と携帯端末との連携システム。 It said predetermined second app, the portable terminal and the vehicle device according to claim 2, wherein the user is configured to be able to specify from among the plurality of second app system of cooperation.
  4. 前記閾値は、ユーザが指定可能なように構成されていることを特徴とする請求項3記載の車両用装置と携帯端末との連携システム。 The threshold value, cooperation system between the vehicle device of claim 3, wherein the portable terminal, wherein a user is configured to be specified.
  5. 現在地から目的地に至る経路を探索する経路探索部(42)を備えた車両用装置(3)と、その車両用装置(3)との間で通信可能な携帯端末(2)との連携システム(1)に用いられるプログラムであって、 Linking system of the route search unit for searching for a route to the destination from the current position (42) for a vehicle device provided with a (3), capable of communicating with a mobile terminal between that vehicle equipment (3) (2) a program used to (1),
    前記携帯端末(2)に、2個以上のアプリを有する手順と、 Wherein the mobile terminal (2), the procedure having at least two applications,
    第1のアプリは、各種のセンサ出力値や時間情報に基づいて所定の第2のアプリを起動する手順と、 The first application is a procedure for starting a predetermined second application based on the various sensor output value and the time information,
    第2のアプリは、目的地を設定する機能を有する手順と、 The second app, and procedures which has a function of setting a destination,
    前記第1のアプリは、前記第2のアプリによって設定された目的地の情報を前記車両用装置(3)へ送信する手順と、 Wherein the first application comprises a step of transmitting the destination information set by the second application the vehicle device (3),
    を実行させ、 Was executed,
    前記車両用装置(3)の受信部(31、32)に、前記携帯端末(2)から送信された前記目的地の情報を受信する手順を実行させ、 The receiving unit of the vehicle device (3) to (31,32), to execute the steps of receiving the destination information transmitted from said portable terminal (2),
    前記車両用装置(3)の前記経路探索部(42)に、受信した前記目的地の情報に基づいて現在地から前記目的地に至る経路を探索する手順を実行させることを特徴とするプログラム。 The route search unit (42) of the vehicle device (3), a program for causing to execute a procedure for searching for a route to the destination from the current location based on the received the destination information.
  6. 請求項1から4のいずれか一項記載の車両用装置(3)と携帯端末(2)との連携システム(1)において用いられることを特徴とする携帯端末。 Mobile terminal characterized by being used in a linkage system for a vehicle apparatus according to any one of claims 1 to 4 and (3) and the mobile terminal (2) (1).
JP2015147689A 2015-07-27 2015-07-27 Cooperation system between device for vehicle and portable terminal, program, and portable terminal Pending JP2017026543A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015147689A JP2017026543A (en) 2015-07-27 2015-07-27 Cooperation system between device for vehicle and portable terminal, program, and portable terminal

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015147689A JP2017026543A (en) 2015-07-27 2015-07-27 Cooperation system between device for vehicle and portable terminal, program, and portable terminal

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2017026543A true true JP2017026543A (en) 2017-02-02

Family

ID=57949556

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015147689A Pending JP2017026543A (en) 2015-07-27 2015-07-27 Cooperation system between device for vehicle and portable terminal, program, and portable terminal

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2017026543A (en)

Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20050246095A1 (en) * 2004-02-26 2005-11-03 Alcatel Method for inputting destination data through a mobile terminal
JP2008076404A (en) * 2007-10-12 2008-04-03 Sun Corp Information transmitter
JP2010091939A (en) * 2008-10-10 2010-04-22 Ntt Docomo Inc Mobile object terminal device, map display method of mobile object terminal device, and map display system
JP2013096969A (en) * 2011-11-07 2013-05-20 Zenrin Datacom Co Ltd Information processing unit and control method
JP2014145751A (en) * 2013-01-30 2014-08-14 Aisin Aw Co Ltd Destination transfer system, destination transfer method, and destination transfer program
JP2014221620A (en) * 2013-05-14 2014-11-27 株式会社デンソー Display controller and program
US20150094949A1 (en) * 2013-10-01 2015-04-02 Clarion Co., Ltd. Information processing cooperation system, information processing terminal and computer readable medium for the same

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20050246095A1 (en) * 2004-02-26 2005-11-03 Alcatel Method for inputting destination data through a mobile terminal
JP2008076404A (en) * 2007-10-12 2008-04-03 Sun Corp Information transmitter
JP2010091939A (en) * 2008-10-10 2010-04-22 Ntt Docomo Inc Mobile object terminal device, map display method of mobile object terminal device, and map display system
JP2013096969A (en) * 2011-11-07 2013-05-20 Zenrin Datacom Co Ltd Information processing unit and control method
JP2014145751A (en) * 2013-01-30 2014-08-14 Aisin Aw Co Ltd Destination transfer system, destination transfer method, and destination transfer program
JP2014221620A (en) * 2013-05-14 2014-11-27 株式会社デンソー Display controller and program
US20150094949A1 (en) * 2013-10-01 2015-04-02 Clarion Co., Ltd. Information processing cooperation system, information processing terminal and computer readable medium for the same
JP2015068814A (en) * 2013-10-01 2015-04-13 クラリオン株式会社 Information processing coordination system, information processing terminal, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20100138149A1 (en) In-vehicle device and wireless communication system
JP2010127781A (en) On-vehicle device, and on-vehicle system having same
JP2006039745A (en) Touch-panel type input device
US20070094618A1 (en) Multiple cursor system
US20120150431A1 (en) Portable navigation device and method with active elements
EP2012090A2 (en) On-board integrated multimedia telematic system for information processing and entertainment
JP2008193337A (en) Communication program and mobile terminal device
JP2011166290A (en) Repeater for indoor communication, indoor communication system and indoor communication method
JP2006162267A (en) Navigation system for car
JP2006287321A (en) In-vehicle communication system
US8788204B2 (en) Information communication system, data providing device and in-vehicle device
US20110254692A1 (en) In-vehicle communication system and in-vehicle apparatus
JP2005265572A (en) Operation method for on-vehicle information terminal, on-vehicle information terminal, program for portable terminal, and portable phone
JP2008098767A (en) On-vehicle handsfree device
JP2008014818A (en) Operation control device and program
JP2012083981A (en) On-vehicle device
US8629767B2 (en) System for providing a mobile electronic device reminder
JP2007071665A (en) Navigation system
KR20120115827A (en) Smart avn(audio visual navigation) system interactively operating with smart phone
JP2010130223A (en) Voice activation system and voice activation method
JP2001041765A (en) Destination guide system
US20100082231A1 (en) Navigation apparatus and method
JP2007071848A (en) Portable navigation system
JP2012140037A (en) In-vehicle unit and portable unit
JP2004221890A (en) On-vehicle information terminal

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20171102

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20180810

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20180821

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180926

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20181016