JP2016219005A - Information delivery method and information delivery system - Google Patents

Information delivery method and information delivery system Download PDF

Info

Publication number
JP2016219005A
JP2016219005A JP2016093758A JP2016093758A JP2016219005A JP 2016219005 A JP2016219005 A JP 2016219005A JP 2016093758 A JP2016093758 A JP 2016093758A JP 2016093758 A JP2016093758 A JP 2016093758A JP 2016219005 A JP2016219005 A JP 2016219005A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
information
condition
parameter
target
mapping table
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2016093758A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP6168192B2 (en )
Inventor
バイ ルォイフォン
Ruifeng Bai
バイ ルォイフォン
ジィチョアヌ ジォン
Jichuan Zheng
ジィチョアヌ ジォン
シャヌシャヌ ジアン
Jin Shanshan
シャヌシャヌ ジアン
ドォン ビヌ
Bin Dong
ドォン ビヌ
Original Assignee
株式会社リコー
Ricoh Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information delivery method and an information delivery system.SOLUTION: The information delivery method is applied to an information delivery system, and the information delivery system can access both a target database and a first condition mapping table where a mapping relationship between intent information and a first condition is stored. The method includes: recognition of the intent information by input from a user; acquisition of the first condition corresponding to the intent information on the basis of the first condition mapping table; acquisition of at least one parameter corresponding to the first condition; generation of a list of targets conforming to the parameter in the target database; and presentation of information on at least one target within the list. The information delivery method and the information delivery system according to the invention deliver concrete target information that the user actually wants to acquire, on the basis of abstract intent information input by the user, and thereby realize people-oriented target information management.SELECTED DRAWING: Figure 1

Description

本発明は、情報提供方法及び情報提供システムに関し、特にユーザーの入力した抽象的な意向情報に基づいてユーザーが実際に入手したい具体的な対象情報を提供可能な情報提供方法及び情報提供システムに関する。 The present invention relates to an information providing method and information providing system, more particularly to an information providing method and information providing system capable of providing specific target information to be obtained user actually based on the input abstract intent information for the user.

情報ネットワークの発展とインターネットサービスの多様化に伴い、サービスにおいては、常にユーザーの入力に基づいた各種対象情報の提供が必要となる。 With the diversification of development and internet information network, in service, it is necessary to always provide the various target information based on user input. 典型的には、イーコマースシステムでは、ユーザーが購入したい商品のキーワードを入力できるように、通常、ユーザーインターフェースにテキストボックスまたは音声入力インターフェースを提供する。 Typically, in the e-commerce system, so that the user can enter the keyword of the product you want to buy, usually, to provide a text box or an audio input interface to the user interface. システムは、該キーワードが入力されると、該キーワードに基づいて商品データベースを検索し、商品名に該キーワードを含む商品を列記してユーザーに提示する。 System, when the keyword is input, searches the product database on the basis of the keyword, and presents to the user lists the products containing the keyword tradename. これにより、ユーザーは該リストからユーザーの購入したい商品を選択することができる。 As a result, the user is able to select a product you want to buy from the list of users.

しかし、前述の情報提供システムでは、ユーザーは商品名に該キーワードを含む商品しか検索できない。 However, in the above-mentioned information providing system, the user can not only search products, including the keywords in the product name. 例えば、ユーザーがあるブランドのバッグを購入したいとき、該ブランド名と商品の種類「バッグ」をキーワードとしてシステムに入力できる。 For example, when you want to buy a brand of the bag there is a user, can be entered into the system the kind "bag" of the brand name and products as keywords. ユーザーに販売中の商品を探し出してもらうため、商品の販売側は通常商品名にブランド名、商品の種類及び/または具体的な型番などの情報を含む。 To get to locate the items on sale to the user, the sales side of the product brand name to the normal trade names, including information such as the type and / or specific model number of the product. そのため、前記キーワードを通じて、該システムは該ブランドの各種バッグをリストアップできる。 Therefore, through the keyword, the system can list up the brand of various bag.

しかしながら、ユーザーが自分の欲しい商品を探すとき、実際は抽象的な要望に過ぎず、商品の名称を知らない、または限定したくないこともある。 However, there is when the user is looking for they want goods, in fact is not only an abstract demand, do not know the name of the product, or may not want to limit. 例えば、ユーザーがある機能または特徴を有する全ての商品を探し出したいときなどである。 For example, it is when you want find all products having the function or feature is user. ユーザーは花火の撮影に長けたカメラを購入したいとき、従来のイーコマースシステムに「花火の撮影に長けたカメラ」と入力したとしても、販売側が、ユーザーが例えばこのようなキーワードが入力すると予め予想して商品名に「花火」が含まれている場合を除き、本当に花火の撮影に長けたカメラを探し出すことはできない。 When users want to buy a camera that was good at shooting fireworks, even as you type "camera, which was good at fireworks shooting of" the traditional e-commerce system, sales side, in advance expected when the user, for example, such a keyword is input and except for the case that contains the "fireworks" in the product name, it is not possible to find a really camera that was good at shooting fireworks.

この技術問題を解決するため、各種イーコマースサイトにおいては、ユーザーの選択した条件に基づいて商品を選別するシステムが提供されている。 To solve this technical problem, the various e-commerce site, a system for sorting items based on user selected criteria are provided. 例えば、ユーザーは、予めシステム内で予め記憶された商品の種類、ブランド、発送地、配送方式などの属性を選択可能になる。 For example, a user pre-stored type of goods in advance in the system, brand, dispatch place, it is possible select attributes such as delivery method. システムは、予めこれらの条件と各商品の属性を関連付けており、それによって商品データベース内でユーザーの選択した条件に合った商品を検索できる。 System is previously related to these conditions and attributes of each product, thereby searching a product that matches the user's selection criteria in the product database. しかしながら、このようなシステムはユーザーが予め記憶した有限の条件の中から選択する必要があるが、ユーザーの要望はその条件に限らず、より曖昧で抽象的である可能性がある。 However, although such a system needs to be selected from among a finite conditions the user stored in advance, the user needs is not limited to the condition, it may be more ambiguous abstract. そのためユーザーの多様化した要望に応えることができない。 Therefore it is not possible to meet the needs of diverse users.

本発明は上記課題に鑑みて完成し、ユーザーの入力した抽象的な意向情報に基づいてユーザーが実際に入手したい具体的な対象情報を提供し、人間本位の対象情報管理を実現できる情報提供方法及び情報提供システムを提供することを目的としている。 The present invention was completed in view of the problem described above, based on the abstract intention information entered by the user to provide specific target information to be obtained user actually, the information providing method that can achieve the object information managing people-oriented and it has an object to provide a information providing system.

本発明の実施例は、ユーザーの入力から意向情報を識別し;第一条件マッピングテーブルに基づいて、前記意向情報に対応する第一条件を取得し;前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得し;対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータに合った対象のリストを生成し;及び、前記リスト内の少なくとも一つの対象の情報を提示することを含む、対象データベース及び意向情報と第一条件のマッピング関係が記憶された第一条件マッピングテーブルにアクセスできる情報提供システムに応用する情報提供方法を提供する。 Examples of the present invention identifies the intent information from a user input; based on the first condition mapping table, it acquires a first condition corresponding to the intention information; at least one parameter corresponding to the first condition acquires; said generates a list of object that matches the at least one parameter of the target database; and comprises presenting at least one target information in said list, the target database and intent information and the first providing information providing method mapping relation conditions are applied to the information providing system can access the first condition mapping table stored.

本発明の実施例は、ユーザーの入力から意向情報を識別するように構成された識別モジュール;第一条件マッピングテーブルに基づいて、前記意向情報に対応する第一条件を取得するように構成された条件取得モジュール;前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得するように構成されたパラメータ取得モジュール;対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータに合った対象のリストを生成するように構成されたリスト生成モジュール;及び、前記リスト内の少なくとも一つの対象の情報を提示するように構成された提示モジュールを含む、対象データベース及び意向情報と第一条件のマッピング関係が記憶された第一条件マッピングテーブルにアクセスできる情報提供システムを提供する。 Embodiments of the present invention, the identification module configured to identify the intent information from a user input; based on the first condition mapping table, configured to obtain a first condition corresponding to the intention information condition acquiring module; configured to generate a list of who the suit at least one parameter of the target database; the at least one configuration parameter acquisition module to acquire the parameters corresponding to the first condition list generation module; and, at least one of the target information including a presentation module configured to present the target database and intent information in the first condition mapping table mapping relationship of the first condition is stored in said list providing accessible information providing system.

本発明の情報提供方法及び情報提供システムは、ユーザーの入力した抽象的な意向情報に基づいて、第一条件マッピングテーブルを使用して該意向情報に対応する対象の第一条件を取得し、その後該第一条件に基づいて第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得し、それによってユーザーの抽象的な意向情報を最終的に対象の具体的パラメータにマッピングでき、ユーザーが実際に望む対象情報を提供できる。 Information providing method and information providing system of the present invention, based on the abstract intention information entered by the user, to obtain a first condition of the subject corresponding to 該意 direction information using the first condition mapping table, then at least get one parameter, thereby can map abstract intent information for the user ultimately specifically target parameter, target information that the user actually desires corresponding to the first condition based on said first condition It can provide. 上記案を通じて、ユーザーの入力した抽象的な意向情報に基づいて、ユーザーが実際に入手したい具体的な対象情報を提供し、それによって人間本位の対象情報管理を実現できる。 Through the above proposal, based on the abstract intention information entered by the user, provides specific target information to be obtained user actually, thereby realizing the object information managing people-oriented.

本発明実施例の情報提供方法のフローチャートである。 It is a flowchart of an information providing method of the embodiment of the present invention. 本発明実施例の第一条件マッピングテーブルの概念図である。 It is a conceptual view of a first condition mapping table of the embodiment of the present invention. 本発明実施例のパラメータマッピングテーブル構築のフローチャートである。 It is a flowchart of a parameter mapping table construction of the present invention embodiment. AおよびBは、パラメータマッピングテーブル生成過程のパラメータ及び評価数の統計結果を説明するのに用いる概念図である。 A and B are conceptual diagrams used to explain the parameters and rating of statistical results of parameter mapping table generation process. パラメータマッピングテーブル生成過程のパラメータ及び評価数の統計結果を説明するのに用いるもう一つの概念図である。 It is another conceptual diagram used to describe the parameters and rating of statistical results of parameter mapping table generation process. 本発明実施例のパラメータマッピングテーブルの概念図である。 It is a conceptual diagram of a parameter mapping table of the embodiment of the present invention. 本発明実施例の対象リストの概念図である。 It is a conceptual diagram of the target list in the embodiment of the present invention. コメント情報に基づいてリストの少なくとも一つの対象情報を提示することを説明するのに用いるフローチャートである。 It is a flow chart used to explain the presenting at least one object information list based on the comment information. 対象リスト内の少なくとも一つの情報を提示するときの、提示インターフェースの概念図である。 When presenting the at least one information in the target list is a conceptual diagram of a presentation interface. 本発明実施例の情報提供システムの機能ブロック図である。 It is a functional block diagram of an information providing system of the present invention embodiment.

当業者に本発明の技術案をよりきちんと理解してもらうため、以下図面を組み合わせて本発明の情報提供方法及び情報提供システムの具体的な実施方式を詳細に説明する。 Order to have a more neat understand the technical solution of the present invention to those skilled in the art, by combining the drawings illustrating a specific implementation scheme of the information providing method and information providing system of the present invention in detail below. 本発明の情報提供方法は情報提供システムに応用する。 Information providing method of the present invention is applied to an information providing system. 以下の実施方式では、情報提供システムはイーコマースシステムを例に説明するが、当業者であれば本発明の情報提供システムは他の例えば情報検索システムなどユーザーの請求に基づいて対応する情報を提供するシステムであればよいことがわかる。 In the following exemplary method, although the information providing system will be described the ecommerce system as an example, the information providing system of the present invention by those skilled in the art will provide information corresponding to the like based on the user's billing other example information retrieval system it can be seen that may be a system that. 当然のことながら、本発明はこれに限るものではなく、当業者が進歩性労働を行わずに得たその他の全ての実施例は、本発明の保護範囲に入る。 Of course, the present invention is not limited to this, all the examples other that those skilled in the art to obtain without inventive labor fall into the protection scope of the present invention.
<情報提供方法> <Information providing method>
以下、図面を組み合わせて本発明の情報提供方法を詳細に説明する。 Hereinafter, a combination of drawings illustrating the information providing method of the present invention in detail. 本発明の情報提供方法は、ユーザーの意向情報に基づいて各種対象情報を提供する情報提供システムに応用する。 Information providing method of the present invention is applied to an information providing system for providing various target information based on the user's intent information. 例えば、イーコマースシステムでは、ユーザーの入力した商品意向情報に基づいてオススメ商品情報を提供するなどである。 For example, in the e-commerce system, or the like to provide the recommended product information based on the input commodity intention information of the user. 本発明では、情報提供システムは対象データベース及び第一条件マッピングテーブルにアクセスできる。 In the present invention, the information providing system can access the target database and the first condition mapping table. 対象データベースは例えば商品データベースであり、イーコマースプラットフォームにて販売する各種商品を記憶する。 Target database is a product database, for example, to store a variety of products for sale in the e-commerce platform. 第一条件マッピングテーブルは意向情報と第一条件のマッピング関係を記憶する。 The first condition mapping table storing the mapping relationship intention information and the first condition. 第一条件マッピングテーブルに関しては、後述する。 For the first condition mapping table will be described later. 指摘すべきことは、本発明の情報提供システムはイーコマースシステムに限るものではなく、対象データベースも商品データベースに限るものではなく、情報を提供できる他のいかなるシステムでもよい。 It should be pointed out, the information providing system of the present invention is not limited to the e-commerce system, the target database is not limited to a product database, it may be any other system that can provide information.

図1は本発明実施例の情報提供方法のフローチャートである。 Figure 1 is a flow chart of an information providing method of the embodiment of the present invention. 図1に示すように、本発明実施例の情報提供方法は以下のステップを含む。 1, the information providing method of the present invention embodiment includes the following steps.

まず、ユーザーの入力から意向情報を識別する(ステップS101)。 First, identify the intent information from the user's input (step S101). 情報提供システムがウェブ方式を通じて実現する場合も、アプリケーションプログラムを通じて実現する場合も、情報提供システムはユーザー入力インターフェースを提供し、ユーザーからの意向情報を取得する。 Even when the information providing system is achieved through the web method, even if realized through the application program, the information providing system provides a user input interface, acquires intent information from the user. 非限定的な例として、該ユーザー入力インターフェースはテキストボックスであり、ユーザーからの文字入力を取得する。 As a non-limiting example, the user input interface is a text box, it acquires the character input from the user. また、ユーザー入力インターフェースはマイクでもよく、ユーザーからの音声入力を取得する。 Further, the user input interface may be a microphone, to obtain a voice input from the user. また、ユーザー入力インターフェースはカメラでもよく、それによってバーコード、QRコード(登録商標)またはその他画像情報を識別する。 Further, the user input interface may be a camera, thereby identifying a bar code, a QR code (registered trademark) or other image information. ユーザーの入力は意向情報以外のコンテキストを伴うこともある。 User input is sometimes accompanied by context other than intent information. 例えば、ユーザーがテキストボックスに「花火の撮影に長けたカメラがほしい」と入力する可能性もある。 For example, there is a possibility that a user enters "want fireworks camera that was good at shooting" in the text box. このとき、情報提供システムはユーザーの入力から「花火」、「カメラ」などの意向情報を識別する必要がある。 In this case, the information providing system "fireworks" from the user's input, it is necessary to identify intent information such as "camera". 識別する意向情報は一つに限らず、複数でもよい。 Intent information identifying is not limited to one, it may be plural. 文字識別、音声識別または画像識別などの方式に関しては従来技術を利用して実現できるため、ここでは詳しく説明しない。 Character identification, can be realized by utilizing the prior art with respect to methods such as voice identification or image identification, not described in detail here.

続いて、第一条件マッピングテーブルに基づいて、前記意向情報に対応する第一条件を取得する(ステップS102)。 Then, based on the first condition mapping table to obtain the first condition corresponding to the intention information (step S102). 意向情報は通常、多様化し、かつ抽象的な情報であるため、ユーザーの必要とする対象の具体的パラメータを確定するため、まずこれらの意向情報について正規化整理、即ち第一条件に集約する必要がある。 Intent information is typically diversified, and because it is abstract information, to determine the specific parameters of interest to the user's needs, first normalize organized for these intentions information, i.e. need to aggregate in the first condition there is. 以下、第一条件マッピングデーブルを詳細に説明する。 It will be described below first condition mapping data table in detail. 第一条件マッピングデーブルは意向情報と第一条件のマッピング関係を記憶する。 The first condition mapping data table stores the mapping relation intent information and the first condition. 理解しやすくするため、以下の説明ではユーザーがイーコマースシステムで花火の撮影に長けたカメラを購入しようとすることを非限定例として説明する。 For ease of understanding, the following description to explain that to try to buy a camera the user has good at fireworks shooting in the e-commerce system as a non-limiting example. このとき、第一条件は例えばデジタルカメラの撮影シーンでよい。 In this case, the first condition may be a photographic scene, for example a digital camera. 図2は本発明実施例の第一条件マッピングテーブルの概念図である。 Figure 2 is a conceptual view of a first condition mapping table of the embodiment of the present invention. 図2に示すように、第一条件マッピングデーブルはシーンと意向情報のマッピング関係を含む。 As shown in FIG. 2, the first condition mapping data table contains the mapping relation between the scene and the intent information. 例えば、意向情報「夜景」、「花火」、「星空」を「夜景」に集約する。 For example, to aggregate intention information "night scene", "fireworks", a "starry sky" to "night view". 別の例として、意向情報「子供」、「鳥」、「滝」を「動く物体」などに集約することもできる。 As another example, the intention information "child", "bird", the "waterfall" can also be aggregated to such as "moving object". 第一条件マッピングテーブルは日常経験またはユーザーの過去の入力状況から予め生成でき、かつ情報提供システム内または情報提供システムがアクセスできるサーバに記憶できる。 The first condition mapping table can pre-generated from past input state of everyday experience or user, and the information distribution system or information providing system can be stored in the server accessible. 本実施例では、意向情報「花火」を識別したため、第一条件としての「夜景」を取得した。 In this embodiment, since the identified intention information "firework", it has acquired the "night scene" as the first condition. ユーザーの入力に第一条件マッピングテーブルに記憶した意向情報が存在しないとき、情報提供システムは一時的に従来方法に基づいて情報を提供でき、同時に該意向情報を記録し、情報提供システムのメンテナンススタッフに第一条件マッピングテーブルの更新を提示する。 When intent information stored in the first condition mapping table to the user's input is not present, the information providing system can provide information on the basis of the temporarily conventional method, and recording simultaneously 該意 direction information, maintenance staff of the information providing system to present an update of the first conditions mapping table. メンテナンススタッフは提示を見た後、第一条件マッピングテーブルを更新し、即ち記録した意向情報と第一条件をマッピング関係にできる。 Maintenance staff after seeing the presentation, to update the first condition mapping table, possible that is recorded intention information and the first condition to the mapping relationship. こうすることで、情報提供システムが次に該意向情報を識別するとき、該意向情報に対応する第一条件を取得できる。 In this way, when the information providing system then identifies 該意 direction information, you can obtain the first condition corresponding to 該意 direction information.

続けて、前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得する(ステップS103)。 Subsequently, to obtain at least one parameter corresponding to the first condition (step S103). 本実施例では、カメラ分類から第一条件「夜景」に対応する商品パラメータを取得する。 In this embodiment, to obtain the product parameters corresponding to the first condition "night scene" from the camera classification. 好ましくは、情報提供システムは第一条件と少なくとも一つのパラメータの間のマッピング関係が記憶されたパラメータマッピングテーブルにアクセスでき、かつ該パラメータマッピングテーブルに基づいて前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得する。 Preferably, the information providing system of at least one parameter corresponding to the first condition based on at least one of access to parameter mapping table mapping relation is stored between the parameter and the parameter mapping table as the first condition to get. 該パラメータマッピングテーブルは予め生成でき、かつ情報提供システム内または遠隔のサーバ内に記憶できる。 The parameter mapping table in advance can be generated, and can be stored in the information providing system or in a remote server. 対象の少なくとも一つのパラメータは例えば商品の具体的なパラメータである。 At least one parameter of interest is a specific parameter of the product, for example. 例えば、デジタルカメラでは、本体またはレンズのシャッター速度、絞り、ISOなどのパラメータでよい。 For example, in a digital camera, the shutter speed of the body or the lens, the diaphragm may be a parameter such as ISO.

以下、パラメータマッピングテーブルを構築する過程を詳細に説明する。 Hereinafter, a process of constructing a parameter mapping table in detail. 図3は本発明実施例のパラメータマッピングテーブル構築のフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart of a parameter mapping table construction of the present invention embodiment. 図3に示すように、まず前記第一条件マッピングテーブル内の各第一条件に関連するコメント情報を取得する(ステップS301)。 As shown in FIG. 3, first, obtains the comment information associated with each of the first condition in the first conditional mapping table (step S301). 例えばインターネットの各イーコマースサイトまたは評価サイトから「夜景」に関連するコメント情報を収集できる。 For example, you can collect comment information related to the "night scene" from each of the e-commerce site or evaluation site on the Internet. 注意すべきことは、ここでのコメント情報は文字コメントに限るものではなく、その他付属データを含んでもよいことである。 It should be noted that, here in the comment information is not limited to character comment, it is that may include other accompanying data. 本実施例では、文字コメント及び該コメントに対応する画像を取得できる。 In this embodiment, it acquires the image corresponding to the character comments and the comment. 文字コメントが複数の画像について記述しているとき、どの部分の文字がどの画像に対応しているか識別する必要がある。 When character comment describes a plurality of images, it is necessary to identify whether the character of which portion corresponds to which picture.

続いて、コメント情報を取得した各第一条件に対して、コメント情報に含まれるポジティブ評価の対象のパラメータを識別する(ステップS302)。 Subsequently, identifying for each first condition acquired comment information, the parameters of the target positive evaluation included in the comment information (step S302). 具体的には、取得したコメント情報に対してテキスト分析を行い、ポジティブ評価を有するコメント情報を選別して取得する。 More specifically, it performs a text analysis on the acquired comment information, to get screened comment information having a positive evaluation. 感情語の分析については従来技術を利用できるため、ここでは詳しく説明しない。 Since it is possible to use conventional techniques for the analysis of emotional words, not described in detail here. 本実施例では、まずポジティブ評価を含む文字コメントを選別し、かつ該ポジティブ評価の文字コメントに対応する画像のISO及びシャッター速度などのパラメータを分析できる。 In this embodiment, first, selecting character comment including a positive evaluation, and can analyze parameters such as ISO and shutter speed of the image corresponding to the character comments of the positive evaluation. インターネットから大量のコメント情報を収集し、上記分析を行うことで、各第一条件に対するポジティブ評価を有する対象の少なくとも一つのパラメータ及びコメント情報の数を統計できる。 Collect a large amount of comment information from the Internet, by performing the above analysis, it statistically the number of at least one parameter and comment information of subjects with a positive evaluation of the first condition.

最後に、各パラメータに対して、ポジティブ評価のコメント情報の数または比率に基づいて、前記パラメータマッピングテーブル内に前記第一条件と前記パラメータの間のマッピング関係を生成する(ステップS303)。 Finally, for each parameter, on the basis of the number or proportion of comment information positive evaluation, it generates a mapping relationship between the said first condition in the parameter mapping table parameters (step S303). 図4A、Bはパラメータマッピングテーブル生成過程のパラメータ及び評価数の統計結果を説明するのに用いる概念図である。 Figure 4A, B is a conceptual diagram used to describe the parameters and rating of statistical results of parameter mapping table generation process. 図4Aはインターネット上で収集した第一条件「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報に対応するISOの値及びコメント情報の数である。 Figure 4A is a number of values ​​and comment information of ISO corresponding to the positive evaluation of the comment information related to the first condition, "night scene" collected over the Internet. 図4Aに示すように、「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報には、ISO100の画像が最も多く、計1000点あり、ISO200の画像が二番目に多く、計800点ある。 As shown in FIG. 4A, the positive evaluation of the comment information relating to the "night scene" is most often an image of ISO100, there total 1000 points, an image of ISO200 many Second, there total 800 points. 図4Bはインターネット上で収集した第一条件「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報に対応するシャッター速度の値及びコメント情報の数である。 Figure 4B is the number of shutter speed values ​​and comment information corresponding to the positive evaluation of the comment information related to the first condition, "night scene" collected over the Internet. 図4Bに示すように、「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報には、シャッター速度1/120秒の画像が最も多く、計1000点あり、シャッター速度1/20秒の画像が二番目に多く、計800点ある。 As shown in FIG. 4B, the positive evaluation of the comment information relating to the "night scene" is most image shutter speed 1/120 seconds, there total 1000 points, the image of the shutter speed 1/20 sec second many, there is a total of 800 points. コメント情報の数のほか、コメント情報の比率も統計できる。 In addition to the number of comment information, can also statistics ratio of comment information. 図5はパラメータマッピングテーブル生成過程のパラメータ及び評価数の統計結果を説明するのに用いるもう一つの概念図である。 Figure 5 is another schematic view used to describe the parameters and rating of statistical results of parameter mapping table generation process. 図5に示すように、ISO100の画像がポジティブ評価の全コメント数の50%を占め、ISO200の画像がポジティブ評価の全コメント数の40%を占める。 5, the image of ISO100 accounted for 50% of the total number of comments positive evaluation, image ISO200 occupies 40% of the total number of comments positive evaluation. シャッター速度1/120の画像がポジティブ評価の全コメント数の50%を占め、シャッター速度1/20の画像がポジティブ評価の全コメント数の40%を占める。 Image of shutter speed 1/120 accounted for 50% of the total number of comments positive evaluation, the image of the shutter speed 1/20 account for 40% of the total number of comments positive evaluation. 上記統計結果を取得後、第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを得ることができる。 After obtaining the statistical results, it is possible to obtain at least one parameter corresponding to the first condition. 例えば、評価比率のしきい値(例えば20%)を設定し、コメント数の比率が該しきい値を超えさえすれば、該第一条件における常用パラメータ、つまり該第一条件に対応するパラメータを確定できる。 For example, to set the evaluation ratio threshold (e.g., 20%), if ratio of the number of comments even exceeds the threshold, common parameters in said first condition, that is, the parameters corresponding to said first condition It can be determined. 上記統計を通じて、第一条件が「夜景」の場合の常用ISO100、200と常用シャッター速度1/120、1/20を得ることができる。 Through the above statistics, it is possible to first condition to obtain a common shutter speed 1/120, / 20 and conventional ISO100,200 case of "night scene". そのため、図6に示すように、パラメータマッピングテーブルで「夜景」と上記常用ISO、常用シャッター速度の間のマッピング関係を生成できる。 Therefore, as shown in FIG. 6, the parameter mapping table "night scene" and the conventional ISO, it can generate a mapping relationship between the conventional shutter speed. このように、情報提供システムが第一条件「夜景」を取得したとき、該パラメータマッピングテーブルを通じて第一条件「夜景」に対応するパラメータ「ISO100、200」及び「シャッター速度1/120、1/20」を取得できる。 Thus, when the information providing system acquires a first condition "night scene", the parameter "ISO100,200" corresponding to the first condition "night scene" through the parameter mapping table and "shutter speed of 1/120, / 20 It can be acquired. " 当然のことながら、パラメータマッピングテーブルを構築せずに、毎回ユーザーの入力した意向情報を識別するたびに、上記方法を該意向情報に対応する第一条件に適用し、それによって該第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを直接取得することもできる。 Of course, without building a parameter mapping table, each time to identify the entered intention information each time the user applies to the first condition corresponding to the method in 該意 direction information, thereby to said first condition it is also possible to obtain the corresponding at least one parameter directly.

第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得後、前記対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータに合った対象のリストを生成する(ステップS104)。 After acquiring at least one parameter corresponding to the first condition, to generate a list of who the suit at least one parameter in the target database (step S104). 具体的には、リストに対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータを満たす全ての対象を列記する。 Specifically, it listed all objects that satisfy the at least one parameter of the target database in the list. 図7は本発明実施例の対象リストの概念図である。 Figure 7 is a conceptual diagram of the target list in the embodiment of the present invention. 図7に示すように、本実施例ではISO100、200及びシャッター速度1/120、1/20を条件として商品データベースを検索し、それによって前記少なくとも一つのパラメータに合った対象1、対象2、対象3のリストを生成できる。 As shown in FIG. 7, and searches the product database on condition ISO100,200 and shutter speed 1/120, / 20 In this embodiment, the object 1 fits to the at least one parameter whereby the target 2, target a list of 3 can be generated.

最後に、ユーザーに前記リスト内の少なくとも一つの対象の情報を提示する(ステップS105)。 Finally, it presents at least one target information in said list to the user (step S105). このとき、ユーザーにリスト内の全ての対象の情報を提示できる。 This time, it presents the information of all the objects in the list to the user. 即ち本実施例では、ユーザーの入力した意向情報を反映した少なくとも一つのパラメータの全商品を提示できる。 That is, in this embodiment, can present all items of at least one parameter reflecting the inputted intent information for the user. しかしながら、ユーザーが情報提供システムを利用するとき、例えばイーコマースシステムで商品を購入するとき、通常はコメント情報を参考にし、適した商品を自分で探し出す助けとする。 However, when the user uses the information providing system, for example when purchasing goods in the e-commerce system, usually the comment information to reference, and help to find suitable products on their own. しかし、インターネット上のコメントデータ量は多いため、ユーザーが全てのコメントを閲覧するには膨大な時間を費やす必要がある。 However, since the comment amount of data on the Internet are many, to the user to view all of the comments, it is necessary to spend an enormous amount of time. これについて、ユーザーにより役立つ情報を提供するため、本発明の情報提供方法はさらに好適な実施例を提供する。 For this, in order to provide useful information the user, information providing method of the present invention provides a further preferred embodiment. 以下、本発明の好適な実施例を詳しく説明する。 Hereinafter will be described a preferred embodiment of the present invention in detail. 図8はコメント情報に基づいてリストの少なくとも一つの対象情報を提示することを説明するのに用いるフローチャートである。 Figure 8 is a flow chart used to describe to present at least one of the object information in the list on the basis of the comment information.

図8に示すように、まず、前記リスト内の各対象のコメント情報を取得する(ステップS801)。 As shown in FIG. 8, first acquires the object comment information in said list (step S801). 具体的には、リスト内の各対象に対して、例えばインターネットの各イーコマースサイトまたは評価サイトから該対象に関連するコメント情報を収集できる。 Specifically, for each object in the list, for example, collect comment information related to the subject from the e-commerce site or evaluation site on the Internet.

続けて、各対象のコメント情報に基づいて、各対象のスコアを確定する(ステップS802)。 Subsequently, based on each target comment information, to determine the score of each target (step S802). スコアの確定方式は実際の需要に基づいて柔軟に調整できる。 Confirmation method of scores can be flexibly adjusted based on actual demand. 好ましくは、リスト内の各対象のコメント情報の中のポジティブ評価及びネガティブ評価を抽出し、各対象に対して、コメント情報の数、ポジティブ評価及びネガティブ評価の数または比率、及び対象の対象データベースでの存続時間中の少なくとも一つに基づいてスコアを確定する。 Preferably, extracts the positive evaluation and negative evaluation in each subject comment information in the list, for each subject, the number of comment information, positive evaluation and the number or proportion of negative evaluation, and on the target object database determining a score based on at least one during the life time.

一例として、以下の公式でスコアを確定できる。 As an example, it can be determined the following formula score.

式中、C1はリスト内の対象であり、λ 1 、λ 2 、λ 3はそれぞれウェイト係数である。 Wherein, C1 is an object in the list, λ 1, λ 2, λ 3 are weight factors, respectively.

Rは評価全体に占めるポジティブ評価の比率である。 R is the ratio of positive evaluation to the entire evaluation. コメント情報に対する分析を通じて、コメント情報内から商品の特徴語及び特徴語を修飾する感情語を抽出する。 Through the analysis of the comments information, to extract the emotional language to modify the characteristic word and the characteristic word of the product from within the comment information. カメラについて言えば、特徴語は「画質」「画素」「外観」「重量」「寸法」などを有することができる。 As for the camera, characteristic word can have, such as "Image", "pixel", "Appearance", "weight", "size". 感情語は例えば「クリア」「高い」「美しい」「軽い」「小さい」などを有することができる。 Emotion language can have, for example, "clear", "high", "beautiful", "light", "small". 特徴語と感情語の分析を通じて、該コメント情報がポジティブ評価、中立評価なのか、それともネガティブ評価なのか判断できる。 Through the analysis of the characteristic words and emotion words, the comment information is positive evaluation, or neutral evaluation of the, or it can be determined whether the negative evaluation from. ここでは、従来の感情分析技術でコメント情報がポジティブ評価、中立評価なのか、それともネガティブ評価なのか判断できるため、ここでは詳細に説明しない。 In this case, the comment information in a conventional sentiment analysis technology is a positive evaluation, or neutral evaluation of the, or it can be determined whether the negative evaluation of the, will not be described here in detail. 公式(1)から、全体評価に占めるポジティブ評価の比率が高ければ高いほど、該商品のスコアも高くなることがわかる。 From the official (1), the higher the ratio of positive evaluation to the entire evaluation, it can be seen that becomes higher score of the quotient goods.

Nは評価情報の総数である。 N is the total number of evaluation information. 評価情報の総数は該商品の販売量を反映できるため、評価情報の総数が高ければ高いほど、該商品のスコアも高くなる。 Because the total number of evaluation information that can reflect the sales volume of the quotient goods, the higher the total number of evaluation information, the higher the score of the quotient goods.

Tは該商品の情報提供システムでの存続時間である。 T is the duration of the information providing system of the quotient goods. 本実施例では、Tは商品の該イーコマースシステムでの掲載時間である。 In this embodiment, T is the insertion time in the e-commerce system of goods. そのため、掲載時間が長ければ長いほど、該商品のスコアは高くなる。 Therefore, the longer the me time, score of the quotient goods is higher.

最後に、前記リスト内のスコアが所定しきい値よりも大きい対象の情報を提示する(ステップS803)。 Finally, the score of the list presents a large target information than the predetermined threshold value (step S803). 本実施例では、前記公式(1)を通じてスコアを確定後、リストの商品のスコアを順番に並べ、図9に示すリストを取得できる。 In the present embodiment, after placing the score through official (1), arranging the scores of the list of items in order, you can obtain the list shown in FIG. このとき、リスト内のスコアの低い対象はユーザーの望む対象ではないと考えることができるため、規定のしきい値(例えば0.2)を設定し、リスト内のスコアが該しきい値を超えた対象の情報のみをユーザーに提示できる。 At this time, the subject is less subject scores in the list because it can be considered not to be a target desired by the user, which sets a defined threshold (e.g. 0.2), the score in the list exceeds the threshold only it can be presented to the user of the information. 注意すべきことは、リスト内には「シーン」または「スコア」欄を含まず、順番に並べた対象を列記するだけでもよいことである。 It should be noted that, free from the "scene" or "score" column in the list, is that it may be the only listed the subject arranged in order.

前記方法を通じて、ユーザーの入力した抽象的意向情報に基づいて、第一条件マッピングテーブルを使用して該意向情報に対応する対象の第一条件を取得し、続けて該第一条件に基づいて第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得し、それによってユーザーの抽象的意向情報を最終的に対象の具体的パラメータにマッピングでき、ユーザーが実際に望む対象情報を提供できる。 Through the method, based on user input the abstract intent information, using the first condition mapping table to acquire the first condition of the subject corresponding to 該意 direction information, based on said first condition continues the obtain at least one parameter corresponds to a condition whereby an abstract intent information for the user can be mapped to finally specific parameters of interest can provide target information that the user really wants.

以上、本発明の情報提供方法の複数の実施例を説明した。 It has been described several embodiment of the information providing method of the present invention. 言うまでもなく、当業者であれば本発明の精神と範囲を逸脱することなく上記実施例に各種組合せ、修正または変形を行うことができる。 Of course, various combinations of the above embodiments without departing from the spirit and scope of the present invention by those skilled in the art can make modifications or variations. 当業者が進歩性労働を行わずに得たその他の全ての実施例は、本発明の保護範囲に入る。 All examples of other person skilled in the art to obtain without inventive labor fall into the protection scope of the present invention.

<情報提供システム> <Information providing system>
以下、図面を組み合わせて本発明の情報提供システムを詳細に説明する。 Hereinafter, a combination of drawings illustrating the information providing system of the present invention in detail. 本発明の情報提供システムはユーザーの意向情報に基づいて各種対象情報を提供するシステムである。 Information providing system of the present invention is a system that provides various target information based on the user's intent information. 本発明の情報提供システムは例えばイーコマースシステムであり、ユーザーの入力した商品購入意向情報に基づいてオススメ商品情報などを提供する。 Information providing system of the present invention is, for example, e-commerce system, to provide, recommendations product information based on the input commodity purchase intention information of the user. 本発明では、情報提供システムは対象データベース及び第一条件マッピングテーブルにアクセスできる。 In the present invention, the information providing system can access the target database and the first condition mapping table. 対象データベースは例えば商品データベースであり、イーコマースプラットフォームにて販売する各種商品を記憶する。 Target database is a product database, for example, to store a variety of products for sale in the e-commerce platform. 第一条件マッピングテーブルは意向情報と第一条件のマッピング関係を記憶する。 The first condition mapping table storing the mapping relationship intention information and the first condition. 第一条件マッピングテーブルに関しては、後述する。 For the first condition mapping table will be described later. 指摘すべきことは、本発明の情報提供システムはイーコマースシステムに限るものではなく、対象データベースも商品データベースに限るものではなく、情報を提供できる他のいかなるシステムでもよい。 It should be pointed out, the information providing system of the present invention is not limited to the e-commerce system, the target database is not limited to a product database, it may be any other system that can provide information.

図10は本発明実施例の情報提供システムの機能ブロック図である。 Figure 10 is a functional block diagram of an information providing system of the present invention embodiment. 図10に示すように、本発明の情報提供システム1000は、識別モジュール1001、条件取得モジュール1002、パラメータ取得モジュール1003、リスト生成モジュール1004、提示モジュール1005を含む。 As shown in FIG. 10, the information providing system 1000 of the present invention includes identification module 1001, condition acquiring module 1002, the parameter obtaining module 1003, list generation module 1004, the presentation module 1005. 以下、各モジュールの処理を詳細に説明する。 Hereinafter, the processing of each module in detail.

識別モジュール1001はユーザーの入力から意向情報を識別する。 Identification module 1001 identifies the intent information from user input. 情報提供システムがウェブ方式を通じて実現する場合も、アプリケーションプログラムを通じて実現する場合も、情報提供システム1000はユーザー入力インターフェースを提供し、ユーザーからの意向情報を取得する。 Even when the information providing system is achieved through the web method, even if realized through the application program, the information providing system 1000 provides a user input interface, acquires intent information from the user. 非限定的な例として、該ユーザー入力インターフェースはテキストボックスであり、ユーザーからの文字入力を取得する。 As a non-limiting example, the user input interface is a text box, it acquires the character input from the user. また、ユーザー入力インターフェースはマイクでもよく、ユーザーからの音声入力を取得する。 Further, the user input interface may be a microphone, to obtain a voice input from the user. また、ユーザー入力インターフェースはカメラでもよく、それによってバーコード、QRコードまたはその他画像情報を識別する。 Further, the user input interface may be a camera, identifying it by the bar code, a QR code or other image information. ユーザーの入力は意向情報以外のコンテキストを伴うこともある。 User input is sometimes accompanied by context other than intent information. 例えば、ユーザーがテキストボックスに「花火の撮影に長けたカメラがほしい」と入力する可能性もある。 For example, there is a possibility that a user enters "want fireworks camera that was good at shooting" in the text box. このとき、情報提供システムはユーザーの入力から「花火」、「カメラ」などの意向情報を識別する必要がある。 In this case, the information providing system "fireworks" from the user's input, it is necessary to identify intent information such as "camera". 識別する意向情報は一つに限らず、複数でもよい。 Intent information identifying is not limited to one, it may be plural. 文字識別、音声識別または画像識別などの方式に関しては従来技術を利用して実現できるため、ここでは詳しく説明しない。 Character identification, can be realized by utilizing the prior art with respect to methods such as voice identification or image identification, not described in detail here.

条件取得モジュール1002は第一条件マッピングテーブルに基づいて、意向情報に対応する第一条件を取得する。 The condition acquiring module 1002 based on the first condition mapping table to obtain the first condition corresponding to the intention information. 意向情報は通常、多様化し、かつ抽象的な情報であるため、ユーザーの必要とする対象の具体的パラメータを確定するため、まずこれらの意向情報について正規化整理、即ち第一条件に集約する必要がある。 Intent information is typically diversified, and because it is abstract information, to determine the specific parameters of interest to the user's needs, first normalize organized for these intentions information, i.e. need to aggregate in the first condition there is. 以下、第一条件マッピングデーブルを詳細に説明する。 It will be described below first condition mapping data table in detail. 第一条件マッピングデーブルは意向情報と第一条件のマッピング関係を記憶する。 The first condition mapping data table stores the mapping relation intent information and the first condition. 理解しやすくするため、以下の説明ではユーザーがイーコマースシステムで花火の撮影に長けたカメラを購入しようとすることを非限定例として説明する。 For ease of understanding, the following description to explain that to try to buy a camera the user has good at fireworks shooting in the e-commerce system as a non-limiting example. このとき、第一条件は例えばデジタルカメラの撮影シーンでよい。 In this case, the first condition may be a photographic scene, for example a digital camera. 図2は本発明実施例の第一条件マッピングテーブルの概念図である。 Figure 2 is a conceptual view of a first condition mapping table of the embodiment of the present invention. 図2に示すように、第一条件マッピングデーブルはシーンと意向情報のマッピング関係を含む。 As shown in FIG. 2, the first condition mapping data table contains the mapping relation between the scene and the intent information. 例えば、意向情報「夜景」、「花火」、「星空」を「夜景」に集約する。 For example, to aggregate intention information "night scene", "fireworks", a "starry sky" to "night view". 別の例として、意向情報「子供」、「鳥」、「滝」を「動く物体」などに集約することもできる。 As another example, the intention information "child", "bird", the "waterfall" can also be aggregated to such as "moving object". 第一条件マッピングテーブルは日常経験またはユーザーの過去の入力状況から予め生成でき、かつ情報提供システム1000内または情報提供システム1000がアクセスできるサーバに記憶できる。 The first condition mapping table can pre-generated from past input state of everyday experience or user, and the information providing system 1000 or in the information providing system 1000 can be stored in the server accessible. 本実施例では、意向情報「花火」を識別したため、第一条件としての「夜景」を取得した。 In this embodiment, since the identified intention information "firework", it has acquired the "night scene" as the first condition. ユーザーの入力に第一条件マッピングテーブルに記憶した意向情報が存在しないとき、情報提供システムは一時的に従来方法に基づいて情報を提供でき、同時に該意向情報を記録し、情報提供システムのメンテナンススタッフに第一条件マッピングテーブルの更新を提示する。 When intent information stored in the first condition mapping table to the user's input is not present, the information providing system can provide information on the basis of the temporarily conventional method, and recording simultaneously 該意 direction information, maintenance staff of the information providing system to present an update of the first conditions mapping table. メンテナンススタッフは提示を見た後、第一条件マッピングテーブルを更新し、記録した意向情報と第一条件をマッピング関係にできる。 Maintenance staff after seeing the presentation, to update the first condition mapping table, can the recorded intention information and the first condition to the mapping relationship. こうすることで、情報提供システムが次に該意向情報を識別するとき、該意向情報に対応する第一条件を取得できる。 In this way, when the information providing system then identifies 該意 direction information, you can obtain the first condition corresponding to 該意 direction information.

パラメータ取得モジュール1003は前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得する。 Parameter acquisition module 1003 acquires at least one parameter corresponding to the first condition. 本実施例では、カメラ分類から第一条件「夜景」に対応する商品パラメータを取得する。 In this embodiment, to obtain the product parameters corresponding to the first condition "night scene" from the camera classification. 好ましくは、情報提供システム1000は第一条件と少なくとも一つのパラメータの間のマッピング関係が記憶されたパラメータマッピングテーブルにアクセスでき、かつ該パラメータマッピングテーブルに基づいて前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得する。 Preferably, the information providing system 1000 can access the parameter mapping table mapping relation is stored for at least one parameter to the first condition, and at least one corresponding to the first condition based on the parameter mapping table to get the parameters. 該パラメータマッピングテーブルは予め生成でき、かつ情報提供システム内または遠隔のサーバ内に記憶できる。 The parameter mapping table in advance can be generated, and can be stored in the information providing system or in a remote server. 対象の少なくとも一つのパラメータは例えば商品の具体的なパラメータである。 At least one parameter of interest is a specific parameter of the product, for example. 例えば、デジタルカメラでは、本体またはレンズのシャッター速度、絞り、ISOなどのパラメータでよい。 For example, in a digital camera, the shutter speed of the body or the lens, the diaphragm may be a parameter such as ISO.

以下、パラメータマッピングテーブルを構築する過程を詳細に説明する。 Hereinafter, a process of constructing a parameter mapping table in detail. 図3は本発明実施例のパラメータマッピングテーブル構築のフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart of a parameter mapping table construction of the present invention embodiment.

図3に示すように、まず前記第一条件マッピングテーブル内の各第一条件に関連するコメント情報を取得する(ステップS301)。 As shown in FIG. 3, first, obtains the comment information associated with each of the first condition in the first conditional mapping table (step S301). 例えばインターネットの各イーコマースサイトまたは評価サイトから「夜景」に関連するコメント情報を収集できる。 For example, you can collect comment information related to the "night scene" from each of the e-commerce site or evaluation site on the Internet. 注意すべきことは、ここでのコメント情報は文字コメントに限るものではなく、その他付属データを含んでもよいことである。 It should be noted that, here in the comment information is not limited to character comment, it is that may include other accompanying data. 本実施例では、文字コメント及び該コメントに対応する画像を取得できる。 In this embodiment, it acquires the image corresponding to the character comments and the comment. 文字コメントが複数の画像について記述しているとき、どの部分の文字がどの画像に対応しているか識別する必要がある。 When character comment describes a plurality of images, it is necessary to identify whether the character of which portion corresponds to which picture.

続いて、コメント情報を取得した各第一条件に対して、コメント情報に含まれるポジティブ評価の対象のパラメータを識別する(ステップS302)。 Subsequently, identifying for each first condition acquired comment information, the parameters of the target positive evaluation included in the comment information (step S302). 具体的には、取得したコメント情報に対してテキスト分析を行い、ポジティブ評価を有するコメント情報を選別して取得する。 More specifically, it performs a text analysis on the acquired comment information, to get screened comment information having a positive evaluation. 感情語の分析については従来技術を利用できるため、ここでは詳しく説明しない。 Since it is possible to use conventional techniques for the analysis of emotional words, not described in detail here. 本実施例では、まずポジティブ評価を含む文字コメントを選別し、かつ該ポジティブ評価の文字コメントに対応する画像のISO及びシャッター速度などのパラメータを分析できる。 In this embodiment, first, selecting character comment including a positive evaluation, and can analyze parameters such as ISO and shutter speed of the image corresponding to the character comments of the positive evaluation. インターネットから大量のコメント情報を収集し、上記分析を行うことで、各第一条件に対するポジティブ評価を有する対象の少なくとも一つのパラメータ及びコメント情報の数を統計できる。 Collect a large amount of comment information from the Internet, by performing the above analysis, it statistically the number of at least one parameter and comment information of subjects with a positive evaluation of the first condition.

最後に、各パラメータに対して、ポジティブ評価のコメント情報の数または比率に基づいて、前記パラメータマッピングテーブル内に前記第一条件と前記パラメータの間のマッピング関係を生成する(ステップS303)。 Finally, for each parameter, on the basis of the number or proportion of comment information positive evaluation, it generates a mapping relationship between the said first condition in the parameter mapping table parameters (step S303). 図4A、Bはパラメータマッピングテーブル生成過程のパラメータ及び評価数の統計結果を説明するのに用いる概念図である。 Figure 4A, B is a conceptual diagram used to describe the parameters and rating of statistical results of parameter mapping table generation process. 図4Aはインターネット上で収集した第一条件「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報に対応するISOの値及びコメント情報の数である。 Figure 4A is a number of values ​​and comment information of ISO corresponding to the positive evaluation of the comment information related to the first condition, "night scene" collected over the Internet. 図4Aに示すように、「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報には、ISO100の画像が最も多く、計1000点あり、ISO200の画像が二番目に多く、計800点ある。 As shown in FIG. 4A, the positive evaluation of the comment information relating to the "night scene" is most often an image of ISO100, there total 1000 points, an image of ISO200 many Second, there total 800 points. 図4Bはインターネット上で収集した第一条件「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報に対応するシャッター速度の値及びコメント情報の数である。 Figure 4B is the number of shutter speed values ​​and comment information corresponding to the positive evaluation of the comment information related to the first condition, "night scene" collected over the Internet. 図4Bに示すように、「夜景」に関連するポジティブ評価のコメント情報には、シャッター速度1/120秒の画像が最も多く、計1000点あり、シャッター速度1/20秒の画像が二番目に多く、計800点ある。 As shown in FIG. 4B, the positive evaluation of the comment information relating to the "night scene" is most image shutter speed 1/120 seconds, there total 1000 points, the image of the shutter speed 1/20 sec second many, there is a total of 800 points. コメント情報の数のほか、コメント情報の比率も統計できる。 In addition to the number of comment information, can also statistics ratio of comment information. 図5はパラメータマッピングテーブル生成過程のパラメータ及び評価数の統計結果を説明するのに用いるもう一つの概念図である。 Figure 5 is another schematic view used to describe the parameters and rating of statistical results of parameter mapping table generation process. 図5に示すように、ISO100の画像がポジティブ評価の全コメント数の50%を占め、ISO200の画像がポジティブ評価の全コメント数の40%を占める。 5, the image of ISO100 accounted for 50% of the total number of comments positive evaluation, image ISO200 occupies 40% of the total number of comments positive evaluation. シャッター速度1/120の画像がポジティブ評価の全コメント数の50%を占め、シャッター速度1/20の画像がポジティブ評価の全コメント数の40%を占める。 Image of shutter speed 1/120 accounted for 50% of the total number of comments positive evaluation, the image of the shutter speed 1/20 account for 40% of the total number of comments positive evaluation. 上記統計結果を取得後、第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを得ることができる。 After obtaining the statistical results, it is possible to obtain at least one parameter corresponding to the first condition. 例えば、評価比率のしきい値(例えば20%)を設定し、コメント数の比率が該しきい値を超えさえすれば、該第一条件における常用パラメータ、つまり該第一条件に対応するパラメータを確定できる。 For example, to set the evaluation ratio threshold (e.g., 20%), if ratio of the number of comments even exceeds the threshold, common parameters in said first condition, that is, the parameters corresponding to said first condition It can be determined. 上記統計を通じて、第一条件が「夜景」の場合の常用ISO100、200と常用シャッター速度1/120、1/20を得ることができる。 Through the above statistics, it is possible to first condition to obtain a common shutter speed 1/120, / 20 and conventional ISO100,200 case of "night scene". そのため、図6に示すように、パラメータマッピングテーブルで「夜景」と上記常用ISO、常用シャッター速度の間のマッピング関係を生成できる。 Therefore, as shown in FIG. 6, the parameter mapping table "night scene" and the conventional ISO, it can generate a mapping relationship between the conventional shutter speed. このように、情報提供システムが第一条件「夜景」を取得したとき、該パラメータマッピングテーブルを通じて第一条件「夜景」に対応するパラメータ「ISO100、200」及び「シャッター速度1/120、1/20」を取得できる。 Thus, when the information providing system acquires a first condition "night scene", the parameter "ISO100,200" corresponding to the first condition "night scene" through the parameter mapping table and "shutter speed of 1/120, / 20 It can be acquired. " 当然のことながら、パラメータマッピングテーブルを構築せずに、毎回ユーザーの入力した意向情報を識別するたびに、上記方法を該意向情報に対応する第一条件に適用し、それによって該第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを直接取得することもできる。 Of course, without building a parameter mapping table, each time to identify the entered intention information each time the user applies to the first condition corresponding to the method in 該意 direction information, thereby to said first condition it is also possible to obtain the corresponding at least one parameter directly.

リスト生成モジュール1004は第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得後、対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータに合った対象のリストを生成する。 List generation module 1004 generates a list after acquiring at least one parameter, appropriate to the at least one parameter of the target database object corresponding to the first condition. 具体的には、リストに対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータを満たす全ての対象を列記する。 Specifically, it listed all objects that satisfy the at least one parameter of the target database in the list. 図7は本発明実施例の対象リストの概念図である。 Figure 7 is a conceptual diagram of the target list in the embodiment of the present invention. 図7に示すように、本実施例ではISO100、200及びシャッター速度1/120、1/20を条件として商品データベースを検索し、それによって前記少なくとも一つのパラメータに合った対象1、対象2、対象3のリストを生成できる。 As shown in FIG. 7, and searches the product database on condition ISO100,200 and shutter speed 1/120, / 20 In this embodiment, the object 1 fits to the at least one parameter whereby the target 2, target a list of 3 can be generated.

提示モジュール1005はユーザーに前記リスト内の少なくとも一つの対象の情報を提示する。 Presentation module 1005 presents at least one target of the information in the user list. このとき、ユーザーにリスト内の全ての対象の情報を提示できる。 This time, it presents the information of all the objects in the list to the user. 即ち本実施例では、ユーザーの入力した意向情報を反映した少なくとも一つのパラメータの全商品を提示できる。 That is, in this embodiment, can present all items of at least one parameter reflecting the inputted intent information for the user. しかしながら、ユーザーが情報提供システム1000を利用するとき、例えばイーコマースシステムで商品を購入するとき、通常はコメント情報を参考にし、適した商品を自分で探し出す助けとする。 However, when the user uses the information providing system 1000, for example, when purchasing goods in the e-commerce system, usually the comment information to reference, and help to find suitable products on their own. しかし、インターネット上のコメントデータ量は多いため、ユーザーが全てのコメントを閲覧するには膨大な時間を費やす必要がある。 However, since the comment amount of data on the Internet are many, to the user to view all of the comments, it is necessary to spend an enormous amount of time. これについて、ユーザーにより役立つ情報を提供するため、本発明の情報提供システムはさらに好適な実施例を提供する。 For this, in order to provide useful information by the user, the information providing system of the present invention provides a further preferred embodiment. 以下、本発明の好適な実施例を詳しく説明する。 Hereinafter will be described a preferred embodiment of the present invention in detail.

まず、提示モジュール1005が前記リスト内の各対象のコメント情報を取得する。 First, the presentation module 1005 is to get each of the target of comment information in said list. 具体的には、リスト内の各対象に対して、例えばインターネットの各イーコマースサイトまたは評価サイトから該対象に関連するコメント情報を収集できる。 Specifically, for each object in the list, for example, collect comment information related to the subject from the e-commerce site or evaluation site on the Internet.

続けて、提示モジュール1005が各対象のコメント情報に基づいて、各対象のスコアを確定する(ステップS802)。 Subsequently, the presentation module 1005 is based on each subject of comment information, to determine the score of each object (step S802). スコアの確定方式は実際の需要に基づいて柔軟に調整できる。 Confirmation method of scores can be flexibly adjusted based on actual demand. 好ましくは、リスト内の各対象のコメント情報の中のポジティブ評価及びネガティブ評価を抽出し、各対象に対して、コメント情報の数、ポジティブ評価及びネガティブ評価の数または比率、及び対象の対象データベースでの存続時間中の少なくとも一つに基づいてスコアを確定する。 Preferably, extracts the positive evaluation and negative evaluation in each subject comment information in the list, for each subject, the number of comment information, positive evaluation and the number or proportion of negative evaluation, and on the target object database determining a score based on at least one during the life time.

一例として、以下の公式でスコアを確定できる。 As an example, it can be determined the following formula score.

式中、C1はリスト内の対象であり、λ 1 、λ 2 、λ 3はそれぞれウェイト係数である。 Wherein, C1 is an object in the list, λ 1, λ 2, λ 3 are weight factors, respectively.

Rは評価全体に占めるポジティブ評価の比率である。 R is the ratio of positive evaluation to the entire evaluation. コメント情報に対する分析を通じて、コメント情報内から商品の特徴語及び特徴語を修飾する感情語を抽出する。 Through the analysis of the comments information, to extract the emotional language to modify the characteristic word and the characteristic word of the product from within the comment information. カメラについて言えば、特徴語は「画質」「画素」「外観」「重量」「寸法」などを有することができる。 As for the camera, characteristic word can have, such as "Image", "pixel", "Appearance", "weight", "size". 感情語は例えば「クリア」「高い」「美しい」「軽い」「小さい」などを有することができる。 Emotion language can have, for example, "clear", "high", "beautiful", "light", "small". 特徴語と感情語の分析を通じて、該コメント情報がポジティブ評価、中立評価なのか、それともネガティブ評価なのか判断できる。 Through the analysis of the characteristic words and emotion words, the comment information is positive evaluation, or neutral evaluation of the, or it can be determined whether the negative evaluation from. ここでは、従来の感情分析技術でコメント情報がポジティブ評価、中立評価なのか、それともネガティブ評価なのか判断できるため、ここでは詳細に説明しない。 In this case, the comment information in a conventional sentiment analysis technology is a positive evaluation, or neutral evaluation of the, or it can be determined whether the negative evaluation of the, will not be described here in detail. 公式(1)から、全体評価に占めるポジティブ評価の比率が高ければ高いほど、該商品のスコアも高くなることがわかる。 From the official (1), the higher the ratio of positive evaluation to the entire evaluation, it can be seen that becomes higher score of the quotient goods.

Nは評価情報の総数である。 N is the total number of evaluation information. 評価情報の総数は該商品の販売量を反映できるため、評価情報の総数が高ければ高いほど、該商品のスコアも高くなる。 Because the total number of evaluation information that can reflect the sales volume of the quotient goods, the higher the total number of evaluation information, the higher the score of the quotient goods.

Tは該商品の情報提供システムでの存続時間である。 T is the duration of the information providing system of the quotient goods. 本実施例では、Tは商品の該イーコマースシステムでの掲載時間である。 In this embodiment, T is the insertion time in the e-commerce system of goods. そのため、掲載時間が長ければ長いほど、該商品のスコアは高くなる。 Therefore, the longer the me time, score of the quotient goods is higher.

提示モジュール1005が前記リスト内のスコアが所定しきい値よりも大きい対象の情報を提示する。 Score presentation module 1005 in the list presents a large target information than a predetermined threshold value. 本実施例では、前記公式(1)を通じてスコアを確定後、リストの商品のスコアを順番に並べ、それによって図9に示すリストを取得できる。 In the present embodiment, after placing the score through official (1), arranging the scores of the list of items in order, thereby obtaining a list shown in FIG. リスト内のスコアの低い対象はユーザーの望む対象ではないと考えることができるため、規定のしきい値(例えば0.2)を設定し、リスト内のスコアが該しきい値を超えた対象の情報のみをユーザーに提示できる。 Since the lower scoring target in the list can be considered not to be a target desired by the user, to set the prescribed threshold value (e.g. 0.2), the score in the list only the information of the target that exceeds the threshold the can be presented to the user.

以上の処理を通じて、ユーザーの入力した抽象的意向情報に基づいて、第一条件マッピングテーブルを使用して該意向情報に対応する対象の第一条件を取得し、続けて該第一条件に基づいて第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得し、それによってユーザーの抽象的意向情報を最終的に対象の具体的パラメータにマッピングでき、ユーザーが実際に望む対象情報を提供できる。 Through the above processing, based on the input abstract intent information users, using the first condition mapping table to acquire the first condition of the subject corresponding to 該意 direction information, based on said first condition continued obtain at least one parameter corresponding to the first condition, whereby the abstract intent information for the user can be mapped to finally specific parameters of interest can provide target information that the user really wants.

以上の実施方式の記述から、当業者であれば本発明はソフトウェアに必要なハードウェアプラットフォームを加えた方式で実現することがよく理解できる。 From the description of the above-described method, the present invention by those skilled in the art may better understand be realized in a manner adding hardware platform necessary software. 当然のことながら全てハードウェアで実施することもできる。 It can also be carried out in a matter of course, all hardware. このような理解に基づき、本発明の技術ソリューションが背景技術に貢献した全てまたは一部はソフトウェア製品の形で表すことができ、該コンピュータソフトウェア製品は例えばROM/RAM、磁気ディスク、光ディスクなどの記憶媒体に記憶でき、コンピュータ設備(パソコン、サーバ、またはネットワーク設備などでよい)に本発明の各実施例または実施例のある部分の方法を実行させるのに用いる若干のコマンドを含む。 Based on this understanding, all or some technical solutions have contributed to the background art of the present invention can be expressed in a form of a software product, the computer software product, for example ROM / RAM, magnetic disk, memory such as an optical disk can be stored in the medium, containing some of the commands used to support execution of the computer equipment method of some portion of each example or embodiment of the present invention (PC, server or network equipment good, etc.,).

以上、本発明の情報提供システムの複数の実施例を説明した。 It has been described several embodiments of the information providing system of the present invention. 言うまでもなく、当業者であれば本発明の精神と範囲を逸脱することなく上記実施例に対して各種組合せ、修正または変形を行うことができる。 Of course, various combinations with respect to the embodiments without departing from the spirit and scope of the present invention by those skilled in the art can make modifications or variations. 当業者が創造的労力なしに得たすべての他の実施例は、いずれも本発明の保護範囲に入るものである。 All other embodiments that those skilled in the art to obtain without creative effort are all intended to fall within the protection scope of the present invention.

Claims (12)

  1. 対象データベースと、意向情報と第一条件とのマッピング関係が記憶された第一条件マッピングテーブルとにアクセス可能な情報提供システムに用いられる情報提供方法であって、 And the target database, a willingness information and information providing method for use in a first condition mapping table accessible to the information provision system mapping relationship between the first condition is stored,
    ユーザーの入力から意向情報を識別するステップと、 Identifying intent information from a user input,
    第一条件マッピングテーブルに基づいて、前記意向情報に対応する第一条件を取得するステップと、 A step based on the first condition mapping table to obtain the first condition corresponding to the intention information,
    前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得するステップと、 Obtaining at least one parameter corresponding to the first condition,
    対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータに合った対象のリストを生成するステップと、 Generating a list of who the suit at least one parameter of the target database,
    前記リスト内の少なくとも一つの対象の情報を提示するステップと、を含む、情報提供方法。 Comprising the steps of: presenting at least one target information in said list, the information providing method.
  2. 前記情報提供システムは、さらに、第一条件と少なくとも一つのパラメータとの間のマッピング関係が記憶されたパラメータマッピングテーブルにアクセス可能であり、 The information providing system further mapping relationship between at least one parameter and the first condition is accessible to the stored parameter mapping table,
    前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得するステップは、 Obtaining at least one parameter corresponding to the first condition,
    前記パラメータマッピングテーブルに基づいて、前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得することを含む、請求項1に記載の情報提供方法。 Based on said parameter mapping table includes obtaining at least one parameter corresponding to the first condition, the information providing method according to claim 1.
  3. 前記パラメータマッピングテーブルは、 The parameter mapping table,
    前記第一条件マッピングテーブル内の各第一条件に関連するコメント情報を取得し、 Acquires comment information associated with each of the first condition in the first condition mapping table,
    前記各第一条件に対して、前記コメント情報に含まれるポジティブ評価の対象のパラメータを識別し、及び 各パラメータに対して、ポジティブ評価のコメント情報の数または比率に基づいて、前記パラメータマッピングテーブル内に前記第一条件と前記パラメータの間のマッピング関係を生成することを通じて行う ことにより構築される、請求項2に記載の情報提供方法。 Wherein for each first condition, the identifying parameters of the target positive evaluation included in the comment information, and for each parameter, on the basis of the number or proportion of comment information positive evaluation, the parameter mapping in the table the constructed by performing through the a first condition for generating a mapping relationship between the parameter, the information providing method according to claim 2 in.
  4. 前記リスト内の少なくとも一つの対象の情報を提示するステップは、 Step of presenting at least one target information in said list,
    前記リスト内の各対象のコメント情報を取得し、 It takes each subject of comment information in said list,
    前記各対象のコメント情報に基づいて、各対象のスコアを確定し、及び 前記リスト内のスコアが所定しきい値よりも大きい対象の情報を提示することを含む、請求項1に記載の情報提供方法。 On the basis of the respective target comment information, to confirm the score for each subject, and the score of the list includes presenting a large target information than a predetermined threshold value, providing information according to claim 1 Method.
  5. 前記各対象のコメント情報に基づいて、各対象のスコアを確定することは、 On the basis of the respective target comment information, to determine a score for each subject,
    前期各対象のコメント情報内のポジティブ評価及びネガティブ評価を抽出し、 To extract the positive evaluation and negative evaluation of the previous fiscal year in each subject of comment information,
    各対象に対して、コメント情報の数、前記ポジティブ評価及びネガティブ評価の数または比率、及び前記対象の前記対象データベースでの存続時間のうちの少なくとも一つに基づいてスコアを確定することを含む、請求項4に記載の情報提供方法。 For each subject, comprising determining a score based number of comment information, the positive evaluation and the number or proportion of negative evaluation, and to at least one of the duration in the target database of the object, information providing method according to claim 4.
  6. 対象データベースと、意向情報と第一条件とのマッピング関係が記憶された第一条件マッピングテーブルとにアクセス可能な情報提供システムであって、 And the target database, a willingness information and accessible information providing system in a first condition mapping table mapping relationship between the first condition is stored,
    ユーザーの入力から意向情報を識別するように構成された識別モジュールと、 An identification module configured to identify the intent information from a user input,
    第一条件マッピングテーブルに基づいて、前記意向情報に対応する第一条件を取得するように構成された条件取得モジュールと、 Based on the first condition mapping table, a condition acquiring module configured to acquire a first condition corresponding to the intention information,
    前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得するように構成されたパラメータ取得モジュールと、 A parameter acquisition module configured to obtain at least one parameter corresponding to the first condition,
    対象データベース内の前記少なくとも一つのパラメータに合った対象のリストを生成するように構成されたリスト生成モジュールと、 A list generating module configured to generate a list of who the suit at least one parameter of the target database,
    前記リスト内の少なくとも一つの対象の情報を提示するように構成された提示モジュールと、を含む、情報提供システム。 Comprising at least one a presentation module configured to present the target information, the information providing system in said list.
  7. 前記情報システムは、さらに、第一条件と少なくとも一つのパラメータの間のマッピング関係が記憶されたパラメータマッピングテーブルにアクセスでき、 It said information system further access to parameter mapping table mapping relationship is stored between at least one parameter to the first condition,
    前記パラメータ取得モジュールは、前記パラメータマッピングテーブルに基づいて、前記第一条件に対応する少なくとも一つのパラメータを取得する、請求項6に記載の情報提供システム。 The parameter obtaining module, based on the parameter mapping table, wherein obtaining at least one parameter corresponding to the first condition, the information providing system according to claim 6.
  8. 前記パラメータマッピングテーブルは、 The parameter mapping table,
    前記第一条件マッピングテーブル内の各第一条件に関連するコメント情報を取得し、 Acquires comment information associated with each of the first condition in the first condition mapping table,
    前記各第一条件に対して、前記コメント情報に含まれるポジティブ評価の対象のパラメータを識別し、及び 各パラメータに対して、ポジティブ評価のコメント情報の数または比率に基づいて、前記パラメータマッピングテーブル内に前記第一条件と前記パラメータの間のマッピング関係を生成することを通じて行う ことにより生成される、請求項7に記載の情報提供システム。 Wherein for each first condition, the identifying parameters of the target positive evaluation included in the comment information, and for each parameter, on the basis of the number or proportion of comment information positive evaluation, the parameter mapping in the table the generated by performing through the a first condition for generating a mapping relationship between the parameter, the information providing system according to claim 7.
  9. 前記提示モジュールは、前記リスト内の各対象のコメント情報を取得し、前記各対象のコメント情報に基づいて各対象のスコアを確定し、前記リスト内のスコアが所定しきい値よりも大きい対象の情報を提示する、請求項6に記載の情報提供システム。 The presentation module takes each object comment information in said list, on the basis of the respective target comment information to confirm the score of each target, the score of the list is greater interest than a predetermined threshold value presenting information, the information providing system according to claim 6.
  10. 前記提示モジュールは、前記各対象のコメント情報内のポジティブ評価及びネガティブ評価を抽出し、各対象のコメント情報の数、前記ポジティブ評価及びネガティブ評価の数または比率、及び前記対象の前記対象データベースでの存続時間のうちの少なくとも一つからスコアを確定する、請求項9に記載の情報提供システム。 The presentation module extracts a positive evaluation and negative evaluation of the in each object comment information, the number of each target of comment information, the positive evaluation and the number or proportion of negative evaluation, and in the target database of the target determining a score from at least one of a lifetime, the information providing system according to claim 9.
  11. コンピュータに、請求項1〜5の任意の1項に記載の情報提供方法を実行させるためのプログラム。 The computer program for executing the information providing method according to any one of claims 1 to 5.
  12. 請求項11に記載のプログラムを記憶したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体。 Computer readable storage medium storing a program according to claim 11.
JP2016093758A 2015-05-15 2016-05-09 Information providing method and information providing system Active JP6168192B2 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
CN201510247523.0 2015-05-15
CN 201510247523 CN106294361A (en) 2015-05-15 2015-05-15 Information providing method and information providing system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016219005A true true JP2016219005A (en) 2016-12-22
JP6168192B2 JP6168192B2 (en) 2017-07-26

Family

ID=57581373

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016093758A Active JP6168192B2 (en) 2015-05-15 2016-05-09 Information providing method and information providing system

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP6168192B2 (en)
CN (1) CN106294361A (en)

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007264747A (en) * 2006-03-27 2007-10-11 Casio Comput Co Ltd Merchandise transaction system and merchandise retrieval method
US8417713B1 (en) * 2007-12-05 2013-04-09 Google Inc. Sentiment detection as a ranking signal for reviewable entities

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007264747A (en) * 2006-03-27 2007-10-11 Casio Comput Co Ltd Merchandise transaction system and merchandise retrieval method
US8417713B1 (en) * 2007-12-05 2013-04-09 Google Inc. Sentiment detection as a ranking signal for reviewable entities

Also Published As

Publication number Publication date Type
CN106294361A (en) 2017-01-04 application
JP6168192B2 (en) 2017-07-26 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Oomen et al. Crowdsourcing in the cultural heritage domain: opportunities and challenges
US20030033202A1 (en) Automated system and method for producing digital advertisement with diversified variations
US7627502B2 (en) System, method, and medium for determining items to insert into a wishlist by analyzing images provided by a user
US20100106573A1 (en) Action suggestions based on inferred social relationships
US20120179557A1 (en) Performance Based Internet Reward System
Albarran Introduction
US20130300729A1 (en) Comparing Virtual and Real Images in a Shopping Experience
US20120197750A1 (en) Methods, systems and devices for recommending products and services
US20150378999A1 (en) Determining affiliated colors from keyword searches of color palettes
US20150379000A1 (en) Generating visualizations from keyword searches of color palettes
US20090099853A1 (en) Contextual product placement
US20150379005A1 (en) Identifying data from keyword searches of color palettes
US20150379004A1 (en) Identifying data from keyword searches of color palettes and keyword trends
US20150379003A1 (en) Identifying data from keyword searches of color palettes and color palette trends
US20150379002A1 (en) Determining color names from keyword searches of color palettes
US20050165613A1 (en) Methods for constructing multimedia database and providing mutimedia-search service and apparatus therefor
US20140114845A1 (en) Three-dimensional virtual environment
US8635169B2 (en) System and methods for providing user generated video reviews
US8484099B1 (en) Method, medium, and system for behavior-based recommendations of product upgrades
US8615474B2 (en) System and methods for providing user generated video reviews
US9218364B1 (en) Monitoring an any-image labeling engine
US20130132190A1 (en) Image tagging system and method for contextually relevant advertising
US20100325015A1 (en) System and method for using image data to provide services in connection with an online retail environment
Piao et al. Research on e-commerce transaction networks using multi-agent modelling and open application programming interface
US20150058417A1 (en) Systems and methods of presenting personalized personas in online social networks

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20170421

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170509

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20170512

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170530

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170612

R151 Written notification of patent or utility model registration

Ref document number: 6168192

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R151