JP2016213187A - プラグコネクタ - Google Patents

プラグコネクタ Download PDF

Info

Publication number
JP2016213187A
JP2016213187A JP2016090419A JP2016090419A JP2016213187A JP 2016213187 A JP2016213187 A JP 2016213187A JP 2016090419 A JP2016090419 A JP 2016090419A JP 2016090419 A JP2016090419 A JP 2016090419A JP 2016213187 A JP2016213187 A JP 2016213187A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
terminal
terminals
leg
pair
plug connector
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2016090419A
Other languages
English (en)
Inventor
志▲ヒ▼ 鄭
Chih-Pi Cheng
志▲ヒ▼ 鄭
竣傑 楊
Chun-Chieh Yang
竣傑 楊
子輝 黄
Tzu-Yao Hwang
子輝 黄
文 何
Wen He
文 何
其進 易
其進 易
鋒 曾
鋒 曾
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Foxconn Interconnect Technology Ltd
Original Assignee
Foxconn Interconnect Technology Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority claimed from US14/698,876 external-priority patent/US9356400B2/en
Priority claimed from CN201510339562.3A external-priority patent/CN105470688B/zh
Priority claimed from CN201510667341.9A external-priority patent/CN107069295A/zh
Application filed by Foxconn Interconnect Technology Ltd filed Critical Foxconn Interconnect Technology Ltd
Publication of JP2016213187A publication Critical patent/JP2016213187A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/46Bases; Cases
    • H01R13/502Bases; Cases composed of different pieces
    • H01R13/504Bases; Cases composed of different pieces different pieces being moulded, cemented, welded, e.g. ultrasonic, or swaged together
    • H01R13/5045Bases; Cases composed of different pieces different pieces being moulded, cemented, welded, e.g. ultrasonic, or swaged together different pieces being assembled by press-fit
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/648Protective earth or shield arrangements on coupling devices, e.g. anti-static shielding  
    • H01R13/658High frequency shielding arrangements, e.g. against EMI [Electro-Magnetic Interference] or EMP [Electro-Magnetic Pulse]
    • H01R13/6591Specific features or arrangements of connection of shield to conductive members
    • H01R13/6592Specific features or arrangements of connection of shield to conductive members the conductive member being a shielded cable
    • H01R13/6593Specific features or arrangements of connection of shield to conductive members the conductive member being a shielded cable the shield being composed of different pieces
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/648Protective earth or shield arrangements on coupling devices, e.g. anti-static shielding  
    • H01R13/658High frequency shielding arrangements, e.g. against EMI [Electro-Magnetic Interference] or EMP [Electro-Magnetic Pulse]
    • H01R13/6581Shield structure
    • H01R13/6585Shielding material individually surrounding or interposed between mutually spaced contacts
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R13/00Details of coupling devices of the kinds covered by groups H01R12/70 or H01R24/00 - H01R33/00
    • H01R13/66Structural association with built-in electrical component
    • H01R13/6608Structural association with built-in electrical component with built-in single component
    • H01R13/6616Structural association with built-in electrical component with built-in single component with resistor
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R2107/00Four or more poles
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R24/00Two-part coupling devices, or either of their cooperating parts, characterised by their overall structure
    • H01R24/60Contacts spaced along planar side wall transverse to longitudinal axis of engagement
    • H01R24/62Sliding engagements with one side only, e.g. modular jack coupling devices
    • HELECTRICITY
    • H01ELECTRIC ELEMENTS
    • H01RELECTRICALLY-CONDUCTIVE CONNECTIONS; STRUCTURAL ASSOCIATIONS OF A PLURALITY OF MUTUALLY-INSULATED ELECTRICAL CONNECTING ELEMENTS; COUPLING DEVICES; CURRENT COLLECTORS
    • H01R4/00Electrically-conductive connections between two or more conductive members in direct contact, i.e. touching one another; Means for effecting or maintaining such contact; Electrically-conductive connections having two or more spaced connecting locations for conductors and using contact members penetrating insulation
    • H01R4/02Soldered or welded connections
    • H01R4/023Soldered or welded connections between cables or wires and terminals

Landscapes

  • Details Of Connecting Devices For Male And Female Coupling (AREA)
  • Coupling Device And Connection With Printed Circuit (AREA)

Abstract

【課題】本発明は、端子がケーブルに簡単に連接されるプラグコネクタを提供することを目的とする。【解決手段】本発明のプラグコネクタは、収納孔が形成される絶縁性本体と、前記絶縁性本体に固着される一列の上端子及び一列の下端子を含む複数の端子と、を備える。前記プラグコネクタの後端には、第1保持面及び第2保持面を有するプラットフォームが設けられる。前記複数の端子は、パワー端子と、接地端子と、検出端子と、を備える。前記上端子と下端子とはそれぞれ、前記収納孔の対向する二つの表面に配置される接触ビーム及び前記プラットフォームに延在する連接脚を有する。前記第1保持面には、少なくとも一つの前記パワー端子の連接脚と、一つの前記接地端子の連接脚とが露出される。前記第2保持面には、少なくとも一つの前記検出端子の連接脚が露出される。【選択図】図2

Description

本発明は、電気コネクタに関し、特に、正面で或いは反面で挿入可能なプラグコネクタタに関するものである。
従来のソケットコネクタは、絶縁性本体と、前記絶縁性本体に固着される複数のソケット端子と、前期絶縁性本体に配置される金属片と、を備える。前記複数のソケット端子は、USB3.0信号を転送する十二つの端子を含むか、或いは、USB2.0信号を転送する八つの端子を含む。前記プラグコネクタは、十二つ、或いは十一つのプラグ端子を含む。
前記プラグ端子の数量が多く、回路基板によってケーブルに連接される。製造費用が高い。
そこで、本発明の目的は、端子がケーブルに簡単に連接されるプラグコネクタを提供することにある。
前記目的を達成するために、本発明のプラグコネクタは、収納孔が形成される絶縁性本体と、前記絶縁性本体に固着される一列の上端子及び一列の下端子を含む複数の端子と、を備える。前記プラグコネクタの後端には、第1保持面及び第2保持面を有するプラットフォームが設けられる。前記複数の端子は、パワー端子と、接地端子と、検出端子と、を備える。前記上端子と下端子とはそれぞれ、前記収納孔の対向する二つの表面に配置される接触ビーム及び前記プラットフォームに延在する連接脚を有する。前記第1保持面には、少なくとも一つの前記パワー端子の連接脚と、一つの前記接地端子の連接脚とが露出される。前記第2保持面には、少なくとも一つの前記検出端子の連接脚が露出される。
従来の技術と比べると、本発明は以下の長所を有する。回路基板を省略し、端子の連接脚がケーブルと半田接続される。製造費用が減少される。
本発明の第1実施形態のプラグコネクタの組立斜視図である。 図1に示すプラグコネクタの部分の分解斜視図である。 図2に示すプラグコネクタを別の角度から見た斜視図である。 図2に示すプラグコネクタの分解斜視図である。 図4に示す端子モジュールの部分の分解斜視図である。 図5の別の角度から見た斜視図である。 図5に示す端子モジュールの分解斜視図である。 上端子モジュールと、下端子モジュールと、金属部品との斜視図である。 図3に示す線IX−IXに沿って切た断面図である。 本発明の第2実施形態のプラグコネクタの組立斜視図である。 抵抗がプラグコネクタに連接される斜視図である。 図11に類似する、抵抗がプラグコネクタに連接される別の斜視図である。 図10に示すプラグコネクタの分解斜視図である。 図13に示す線XIV―XIVに沿って切た断面図である。 図13に示す線XV―XVに沿って切た断面図である。 図13に示す絶縁性本体の分解斜視図である。 上端子モジュールと下端子モジュールとの斜視図である。 端子と金属部品との斜視図である。 第3実施形態のプラグコネクタの斜視図である。 図19に示す上端子モジュール、下端子モジュールと、金属部品との分解斜視図である。 図20に示す上端子モジュール、下端子モジュールと、金属部品との組立斜視図である。
本発明の第1実施形態におけるプラグコネクタ700は、図1〜図9に示される。図1〜図4に示すように、プラグコネクタ700の前端には、ヘッド部700aが設けられる。プラグコネクタ700の後端がケーブル800と連接する。前記ヘッド部700aには、収納孔704が形成される。前記ヘッド部700aの後端には、第1保持面7391及び第2保持面7392を有するプラットフォーム739が設けられる。
前記ヘッド部700aには、一列の上端子730及び一列の下端子734を含む複数の端子が設けられる。上端子730及び下端子734の配置は、USB TYPE Cの規格を符合する。各端子は、前記収納孔704の対向する二つの表面に配置される接触ビーム730aと、前記プラットフォーム739において延在する連接脚と、を有する。前記収納孔704に配置される一列の上端子730の接触ビーム730aと、一列の下端子734の接触ビーム734aとは、反方向に沿って対称に配置される。前記一対の信号端子の連接脚S(D)、パワー端子の連接脚S(P)と、接地端子の連接脚S(G)とは、前記プラットフォーム739の第1保持面7391に露出される。前記パワー端子の連接脚S(P)と、接地端子の連接脚S(G)とはそれぞれ、一対の信号端子の連接脚S(D)の両側に配置される。少なくとも一つの検出端子の連接脚S(CC)が第2保持面7392に露出される。前記連接脚脚S(D)、S(P)、S(G)、S(CC)は、前記ケーブル800と半田接続される。
前記ケーブル800うちのパワー線W(P)と、接地線W(G)と、一対の信号線W(D+)と、W(D―)とはそれぞれ、前記プラットフォーム739の第1保持面7391に露出される連接脚S(P)と、S(G)と、S(D)とに半田接続される。これにより、ケーブルの半田接続が簡単になる。検出端子CCの一部分及びパワー端子Pの一部分はそれぞれ、第2保持面7392に露出され、検出端子の連接脚S(CC)及び更なるパワー端子の連接脚S(P’)を形成する。抵抗Rが前記検出端子の連接脚S(CC)及び更なるパワー端子の間に半田接続され、プラグコネクタの使用状況を表明する。
金属カバー802が金属シェール701の後端に取り付けられ、ケーブル800を遮蔽する。絶縁性シェール804が、金属カバー802にインサートモールドによって成型され、ケーブル800を被覆する。これりより、ケーブル800を有する完全なプラグコネクタ700が成型される。
図5〜図9に示すように、前記プラグコネクタ700は、上端子モジュール722及び下端子モジュール724を含む端子モジュール720と、前記上端子モジュール722及び下端子モジュール724の間に配置される金属部品726と、を備える。前記金属部品726は、収納孔21に延在する一対の係合ビーム7262と、一対の尾部7261と、を有する。前記一対の係合ビーム7262には、互いに向かって突出する一対の係合鉤7263が設けられる。前記上端子モジュール722は、上絶縁性本体728及び前記上絶縁性本体728にインサートモールドによって固着される複数の上端子730を有する。前記下端子モジュール724は、下絶縁性本体732及び前記下絶縁性本体732にインサートモールドによって固着される複数の下端子734を有する。前記上絶縁性本体728には、一対の固定孔738が形成される。前記下絶縁性本体732には、前記一対の固定孔738に収納される一対の固定柱736が設けられる。前記上端子モジュール722と下端子モジュール724とが、前記絶縁性本体702に取り付けられる。前記プラットフォーム739は、前記収納孔704の後方に位置する。
前記下絶縁性本体732には、前記一対の固定柱736の間に位置する突出部740が設けられる。前記上絶縁性本体728には、前記突出部740が挿入される窪溝742が形成される。前記複数の下端子734は、特定の端子734’を含む。前記特定の端子734’は、前記突出部740に固着される。前記特定の端子734’の接触ビーム734aは、他の下端子734の接触ビーム734aより、高く、上端子730の接触ビーム730aと実質的に面一になる。他の実施形態において、前記特定の端子734’が、前記上絶縁性本体728と成型され、突出部740を配置せず。本発明において、回路基板を省略し、端子の連接脚がケーブルと半田接続される。製造費用が減少される。
図5〜図9に示すように、前記一列の上端子730は、一対の上接地端子Gと、一対の上パワー端子Pと、ケーブルの使用状況を検出ための検出端子CCと、を備える。前記一列の下端子734は、一対の下接地端子Gと、一対の下パワー端子Pと、一対の信号端子(D+、D−)と、を備える。前記一対の信号端子は、前記突出部740に固着される一対の特定の端子734’である。前記一対の信号端子の接触ビームは、前記上端子730の接触ビーム730aに届く。前記一対の信号端子の連接脚は、前記下端子734の連接脚に届く。前記一対の信号端子は、上端子730に属する。上、下パワー端子、接地端子と、信号端子の脚部は順番に、T(P)、T(G)、T(D)で標示される。
図7〜図9に示すように、前記一対の信号端子(D+、D−)は、互いに離れる。各信号端子は、接触ビームと脚部T(D)を有する。前記信号端子の脚部が、プラットフォーム739の第1保持面7391に露出され、ケーブル800と連接する連接脚S(D)が形成される。前記一対の上パワー端子は、互いに連接され、一つの脚部T(P)を共用する。前記一対の上パワー端子の後端には、第1橋部7301によって連接される。脚部T(P)は、第1橋部7301から側方向に向かって延在する。前記一対の下パワー端子は、互いに連接され、一つの脚部T(P)を共用する。前記一対の下パワー端子の後端には、第2橋部7341によって連接される。脚部T(P)は、第2橋部7341から前向きに延在する。上、下パワー端子の二つの脚部T(P)が重なることによって、四つのパワー端子が互いに接続される。下列に配置される脚部T(P)がプラットフォーム739の第1保持面7391に露出され、ケーブル800と連接する連接脚S(G)が設けられる。上パワー端子の第1橋部7301の部分が、第2保持面7392に露出され、更なるパワー端子の連接脚S(P’)が形成される。検出端子CCの脚部が検出端子の連接脚S(CC)が設けられる。
下絶縁性本体732の上表面が、半田接続区域が形成される。下端子734の部分の脚部T(P)、T(G)、T(D)が前記半田接続区域に固定され、面一になる。前記上端子730の脚部が、前記上絶縁性本体728の下表面に露出される。下絶縁性本体732が前記上絶縁性本体728に取り付けられた後、所定の上端子730と所定の下端子734とは、対応の脚部が互いに当接することによって、或いは第2橋部7341が連接されることによって、互いに接続される。具体的に、上端子モジュール722の上パワー端子Pと上接地端子Gとはそれぞれ、上絶縁性本体728の下表面に露出される。下端子モジュール724の下パワー端子Pと下接地端子Gとはそれぞれ、上絶縁性本体728の下表面に露出される。上パワー端子が下パワー端子に当接する。上接地端子が下接地端子に当接する。端子の脚部が上絶縁性本体728と下絶縁性本体732に嵌合される。部分の端子の脚部の半田接続面がプラットフォーム733に露出され、連接脚が形成される。図9に示すように、連接脚S(G)、S(P)とプラットフォーム733の間には、スリットSが形成される。半田材料は、前記スリットSに流れ、上、下接地端子或いは上、下パワー端子の互いの連接を補強する。
図10〜図18に掲示される第2実施形態のUSB2.0 TYPE Cは、第1実施形態と類似である。図9〜図12に示すように、前記ケーブルは、五つの線を含む。前記五つの線の内には、一つのパワー線102P、二つのUSB2.0線102Dと、一つの接地線102Gとが、一列に配置され、前記プラットフォーム22の第1保持面(標号を示せず)に露出される端子の連接脚と半田接続される。前記五つの線の内の検出線102Cが、前記プラットフォーム22の第2保持面222に露出される検出端子の連接脚32Cと半田接続される。検出端子の連接脚32Cの隣の更なるパワー端子の連接脚42Pと更なる接地端子の連接脚42Gとは、ケーブルに連接せず。プラットフォーム22には、パワー端子の連接脚、更なる接地端子の連接脚の隣に半田材料が入るスロット23が形成される。
図11に示すように、ケーブルの別の使用状況が示される。ケーブルによって、データをUSB TYPE Aから、USB TYPE Cまで転送される。抵抗105によって、検出端子の連接脚32Cが更なる接地端子の連接脚42Gと接続し、更なるパワー端子の連接脚42Pが、ケーブルを連接せず、半田材料が被覆される。
図12に示すように、ケーブルの他の使用状況が示される。ケーブルによって、データをUSB TYPE CからUSB TYPE Aまで転送される。抵抗105によって、検出端子の連接脚32Cが更なるパワー端子の連接脚42Pと接続し、更なる接地端子の連接脚42Gが、ケーブルを連接せず、半田材料が被覆される。もちろん、前記プラグコネクタがパワーだけと接続する時、USB2.0の端子を除く。
図17及び図18に示すように、一列の上端子30は、複数の接触ビーム31及び複数の脚部32を備える。前記一列の下端子40は、複数の接触ビーム41及び複数の脚部42を備える。上端子30の接地端子の接触ビーム31G、41Gの隣には、更なる接触ビーム311、411が設けられる。前記更なる接触ビーム311、411は、前記接地端子の接触ビーム31G、41Gより、前向きに突出する。図15に示すように、前記更なる接触ビーム311、411は、前記接地端子の接触ビーム31G、41Gより、横方向において前記収納孔21から遠く離れる。
図17に示すように、上端子モジュール13の内の検出端子の連接脚32Cが凸状の平面137に露出される。下端子モジュール14には、前記凸状の平面137と係合する窪溝147が形成される。前記検出端子の連接脚32Cがプラットフォーム22の第2保持面222に位置する。
図16に示すように、プラグ100の絶縁性本体12には、前端面121と後端面と、対向する二つの外壁122と、を備える。前記絶縁性本体12には、収納孔21と、後端面から延出し、前記収納孔21と平行する平板部123とが設けられる。前記絶縁性本体12には、前記収納孔21と貫通する端子溝124が形成される。絶縁性本体12の両側には、前記平板部123の側面を貫通する側溝126が形成される。
図17に示すように、上端子モジュールのヘッド55によって、一対の係合ビーム125を弾性に広げて。図14に示すように、端子溝124の前端部には、絶縁片128が設けられる。接触ビーム31、41の前端が、前記絶縁片128の内側に位置する。相手コネクタが挿入される時、接触ビームが外へ当圧され、絶縁片128によって、接触ビーム31、41が前記金属シェール701を当接せず。更なる接触ビーム311、411に対応する端子溝124には、絶縁片を配置せず。
図19〜図21に示すように、第3実施形態のプラグコネクタ200は、第2実施形態のプラグコネクタと類似である。第2実施形態の抵抗105の代わりに、表面半田型の抵抗60が配置される。前記抵抗60は、前記検出端子の連接脚に連接する第1連接点61と、前記更なる接地端子の連接脚、或いは更なるパワー端子の連接脚P2の第2連接点62に連接される。第2実施形態と同様に、前記プラグコネクタ200が異なるケーブルと連接できる。
本実施形態のプラグコネクタのパワー端子或いは接地端子の連接部分が改善される。下端子40の二つの接地端子Gは、第1橋部414によって連接される。第1橋部414は、接地端子Gの中間部から後方に延在して折り返して前向きに延在して、前記中間部の下方に配置される。二つのパワー端子Pは、前記中間部412に連接される。前記第1橋部414は、前向きに折り曲げられ、係合部材50の梁部53の後端に届く。
前記パワー端子、或いは接地端子にとって、横方向において、第1橋部7301、或いは第2橋部7341によって連接され、上下方向において、当接される。上端子30の数量が多く、上端子30のうちの一つのパワー端子に更なる脚部314が設けられる。下端子の数量が小さく、接地端子が横方向において、第1橋部414によって連接され、パワー端子が第2橋部415によって連接される。パワー端子が接地端子の内側に配置され、パワー端子の第2橋部415が中間部から横方向に向かって延在する。接地端子が外側に配置され、パワー端子と接触しないため、第1橋部414が後方に向かって延在して、横方向に向かって延在する。第1橋部414が脚部の後方に配置され、前向きに折り曲げられ、プラットフォームの前後方向の寸法が減少される。
123 平板部
128 絶縁片
13 上端子モジュール
137 凸状の平面
14 下端子モジュール
147 窪溝
21 収納孔
30 上端子
31 接触ビーム
311 更なる接触ビーム
40 下端子
414 第1橋部
415 第2橋部
50 係合部材
53 梁部
61 第1連接点
62 第2連接点
700 プラグコネクタ
700a ヘッド部
701 金属シェール
702 絶縁性本体
704 収納孔
706 端子溝
714 絶縁片
722 上端子モジュール
724 下端子モジュール
726 金属部品
7261 尾部
7262 係合ビーム
7263 係合鉤
728 上絶縁性本体
730 上端子
730a、734a 接触ビーム
7301 第1橋部
732 下絶縁性本体
734 下端子
7341 第2橋部
736 固定柱
738 固定孔
739 プラットフォーム
7391 第1保持面
7392 第2保持面
740 突出部
742 窪溝
800 ケーブル
802 金属カバー
804 絶縁性シェール

Claims (10)

  1. 収納孔が形成される絶縁性本体と、
    前記絶縁性本体に固着される一列の上端子及び一列の下端子を含む複数の端子と、
    を備えるプラグコネクタであって、
    前記プラグコネクタの後端には、第1保持面及び第2保持面を有するプラットフォームが設けられ、
    前記複数の端子は、パワー端子と、接地端子と、検出端子と、を備え、前記上端子と下端子とはそれぞれ、前記収納孔の対向する二つの表面に配置される接触ビーム及び前記プラットフォームに延在する連接脚を有し、前記第1保持面には、少なくとも一つの前記パワー端子の連接脚と、一つの前記接地端子の連接脚とが露出され、前記第2保持面には、少なくとも一つの前記検出端子の連接脚が露出されることを特徴とするプラグコネクタ。
  2. 前記複数の端子は一対の信号端子を備え、前記プラットフォームの前記第1保持面には、前記一対の信号端子の連接脚が露出され、前記パワー端子の連接脚と前記接地端子の連接脚とが、前記一対の信号端子の連接脚の両側に配置されることを特徴とする請求項1に記載のプラグコネクタ。
  3. 前記プラグコネクタは、上絶縁性本体及び前記上絶縁性本体に固着される複数の上端子を有する上端子モジュールと、下絶縁性本体及び前記下絶縁性本体に固着される複数の下端子を有する下端子モジュールと、を備え、
    前記上端子モジュールと下端子モジュールとが前記絶縁性本体に取り付けられ、前記プラットフォームが、前記上端子モジュール及び前記下端子モジュールに形成され、前記収納孔の後方に位置し、
    各上端子が、前記上絶縁性本体に嵌合される脚部を有し、各下端子が、前記下絶縁性本体に嵌合される脚部を有し、
    前記上端子は、上パワー端子と、上接地端子と、を有し、前記上パワー端子の脚部と、前記上接地端子の脚部とが、前記上絶縁性本体の下表面に露出され、
    前記下端子は、下パワー端子と、下接地端子と、を有し、前記下パワー端子の脚部と、前記下接地端子の脚部とが、前記下絶縁性本体の上表面に露出され、
    前記上パワー端子が前記下パワー端子と接触し、前記上接地端子が前記下接地端子と接触し、
    前記上パワー端子の前記脚部及び前記下パワー端子の前記脚部のうちの一方が、前記パワー端子の前記連接脚が構成され、
    前記上接地端子の前記脚部及び前記下接地端子の前記脚部のうちの一方が、前記接地端子の前記連接脚が構成されることを特徴とする請求項1又は請求項2に記載のプラグコネクタ。
  4. 前記上接地端子及び前記下接地端子の隣にはスリットが形成され、前記上パワー端子及び前記下パワー端子の隣にはスリットが形成され、半田材料が前記スリットに充填されることによって、前記上接地端子が前記下接地端子を接触することを補強し、前記上パワー端子が前記下パワー端子を接触することを補強することを特徴とする請求項3に記載のプラグコネクタ。
  5. 前記プラグコネクタは、前記上端子モジュールと前記下端子モジュールの間に配置される金属部品を備え、前記金属部品が、一対の係合ビームと、尾部と、を有し、前記一対の係合ビームには、互いに向かって突出する一対の係合鉤が設けられ、前記尾部が、前記上接地端子の前記脚部、或いは前記下接地端子の前記脚部に当接することを特徴とする請求項3に記載のプラグコネクタ。
  6. 一つの前記上接地端子と一つの前記下接地端子とはそれぞれ、対応の接触ビームの隣に、前記対応の接触ビームと一体に延在する更なる接触ビームが設けられ、前記更なる接触ビームが、前後方向において前記対応の接触ビームより、前向きに突出し、前記前後方向と直交する横方向において、前記対応の接触ビームより、前記収納孔から更に離れることを特徴とする請求項3に記載のプラグコネクタ。
  7. 前記絶縁性本体には、後面に貫通する複数の端子溝が形成され、前記上端子モジュール及び下端子モジュールが、後方から前方に向かって前記絶縁性本体に挿入され、各端子溝の前端には、絶縁片が設けられ、前記上端子の前記接触ビームと前記下端子の前記接触ビームとは前記絶縁片の内側に位置することを特徴とする請求項3に記載のプラグコネクタ。
  8. 前記複数の端子は一対の信号端子を備え、前記プラットフォームの第1保持面には、前記一対の信号端子の連接脚が露出され、前記パワー端子の前記連接脚と前記接地端子の前記連接脚とは、前記一対の信号端子の前記連接脚の両側に配置され、前記第2保持面には、更なるパワー端子の連接脚及び更なる接地端子の連接脚が露出され、前記検出端子の前記連接脚が前記更なるパワー端子の前記連接脚と前記接地端子の前記連接脚との間に位置することを特徴とする請求項1に記載のプラグコネクタ。
  9. 前記上端子は、正信号を転送する前記信号端子と、負信号を転送する前記信号端子と、一対の前記パワー端子と、一対の前記接地端子と、前記検出端子と、を有し、
    前記下端子は、一対の前記接地端子と、一対の前記パワー端子と、を有し、
    前記下端子の一対の前記接地端子が、第1連接橋によって連接され、前記第1連接橋が折り返して前向きに延在することを特徴とする請求項8に記載のプラグコネクタ。
  10. 前記プラグコネクタの後端にはケーブルを連接し、前記ケーブルが、前記第1保持面に露出される前記連接脚に連接する一対の信号線と、パワー線と、接地線と、前記第2保持面に露出される前記検出端子の前記連接脚に連接する検出線と、を有し、
    前記第2保持面には、前記検出端子の前記連接脚に連接する第1連接点と、前記更なる接地端子の前記連接脚、或いは前記更なるパワー端子の前記連接脚に連接する第2連接点と、を有する抵抗が配置されることを特徴とする請求項8に記載のプラグコネクタ。
JP2016090419A 2015-04-29 2016-04-28 プラグコネクタ Pending JP2016213187A (ja)

Applications Claiming Priority (6)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US14/698,876 2015-04-29
US14/698,876 US9356400B2 (en) 2013-07-19 2015-04-29 Flippable electrical connector
CN201510339562.3A CN105470688B (zh) 2015-06-18 2015-06-18 插头连接器
CN201510339562.3 2015-06-18
CN201510667341.9A CN107069295A (zh) 2015-10-16 2015-10-16 插头连接器
CN201510667341.9 2015-10-16

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2016213187A true JP2016213187A (ja) 2016-12-15

Family

ID=57135991

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016090419A Pending JP2016213187A (ja) 2015-04-29 2016-04-28 プラグコネクタ

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP2016213187A (ja)
DE (1) DE102016107996A1 (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2018159127A1 (ja) * 2017-02-28 2018-09-07 第一精工株式会社 信号入出力コネクタ装置

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3128376U (ja) * 2006-08-25 2007-01-11 建舜電子製造股▲分▼有限公司 ワイヤ用位置決め構造
CN104022395A (zh) * 2014-05-29 2014-09-03 立讯精密工业(昆山)有限公司 电连接器组合
CN203850558U (zh) * 2014-04-15 2014-09-24 东莞市泰康电子科技有限公司 插座连接器、插头连接器及其组合结构
CN203967379U (zh) * 2014-05-29 2014-11-26 立讯精密工业(昆山)有限公司 电连接器组合
JP2015005504A (ja) * 2013-05-24 2015-01-08 イリソ電子工業株式会社 コネクタ

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3128376U (ja) * 2006-08-25 2007-01-11 建舜電子製造股▲分▼有限公司 ワイヤ用位置決め構造
JP2015005504A (ja) * 2013-05-24 2015-01-08 イリソ電子工業株式会社 コネクタ
CN203850558U (zh) * 2014-04-15 2014-09-24 东莞市泰康电子科技有限公司 插座连接器、插头连接器及其组合结构
CN104022395A (zh) * 2014-05-29 2014-09-03 立讯精密工业(昆山)有限公司 电连接器组合
CN203967379U (zh) * 2014-05-29 2014-11-26 立讯精密工业(昆山)有限公司 电连接器组合

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2018159127A1 (ja) * 2017-02-28 2018-09-07 第一精工株式会社 信号入出力コネクタ装置

Also Published As

Publication number Publication date
DE102016107996A1 (de) 2016-11-03

Similar Documents

Publication Publication Date Title
TWI593199B (zh) 電連接器
US9583900B2 (en) Flippable electrical connector
CN107681371B (zh) 电连接器
TWI577094B (zh) 插頭電連接器
JP5174859B2 (ja) 電気コネクタ
US9711908B2 (en) Electrical connector having improved terminals
JP4891305B2 (ja) 電気コネクタ
US7510441B2 (en) Electrical connector having improved based element
JP5059898B2 (ja) 電気コネクタ
US9425560B1 (en) Electrical connector
US9997852B2 (en) Electrical connector having power contacts and holding members acting as additional power contacts
US9806466B2 (en) Electrical connector having contact wafers with a step structure
JP2017098232A (ja) 電気コネクタ及びその製造方法
US7614899B2 (en) Electrical connector assembly
US9660400B2 (en) Flippable electrical connector
KR101980975B1 (ko) 접지 요소를 형성하기 위해 접지 단자 및 접지 피스를 함께 구비하는 신호 커넥터
US10439315B2 (en) Connector assembly
US7607947B1 (en) Electrical connector
CN107681349B (zh) 电连接器
TWM453258U (zh) 插座連接器
TWI578649B (zh) 插頭連接器
US10062999B2 (en) Waterproof electrical connector having an insulative shell insert-molded with a metal shell
CN116231359A (zh) 电连接器
JP2016213187A (ja) プラグコネクタ
US10431932B1 (en) Connector assembly with metal housing for connection between first and second connectors

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20190419

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20200615

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20210125