JP2016195535A - Power adapter and method of adapting power for electronic devices - Google Patents

Power adapter and method of adapting power for electronic devices Download PDF

Info

Publication number
JP2016195535A
JP2016195535A JP2016111110A JP2016111110A JP2016195535A JP 2016195535 A JP2016195535 A JP 2016195535A JP 2016111110 A JP2016111110 A JP 2016111110A JP 2016111110 A JP2016111110 A JP 2016111110A JP 2016195535 A JP2016195535 A JP 2016195535A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
power
port
input
input port
terminal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2016111110A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
ペイキ・ジョウ
Peiqi Zhou
ウェイ・ヤン
Wei Yang
Original Assignee
クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated
Qualcomm Incorporated
クゥアルコム・インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated, Qualcomm Incorporated, クゥアルコム・インコーポレイテッド filed Critical クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated
Priority to JP2016111110A priority Critical patent/JP2016195535A/en
Publication of JP2016195535A publication Critical patent/JP2016195535A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a power adapter and a method of adapting power for electronic devices.SOLUTION: Two or more input ports are connectable to electrical power sources. An output port is connectable to an electronic device. A controller is in parallel power-receiving communication with the input ports, in power-providing communication with the output port, and in data-carrying communication between the output port and a first one of the input ports. The method includes: checking for electrical power at the first input port and at least one other input port; and, when electrical power is present at both, coupling the power from the input ports in parallel to the output port and enabling data communication between the first input port and the output port.SELECTED DRAWING: Figure 1

Description

セルフォン、タブレットコンピュータ、MP3音楽プレーヤなどのポータブル電子機器は、一般に、内部バッテリー又は外部電源から電力を得る。外部電源は、ポータブル機器がそれと通信するコンピュータ又は他の電子電化製品であり得る。又は、外部電源は専用充電用電源であり得る。   Portable electronic devices such as cellphones, tablet computers, MP3 music players, etc. typically get power from an internal battery or an external power source. The external power source can be a computer or other electronic appliance with which the portable device communicates. Alternatively, the external power source can be a dedicated charging power source.
多くのポータブル機器は、外部電化製品と通信することと、電力を受電することの両方のためにUSBポートを使用する。この電力は、機器を動作させるために、バッテリーを再充電するために、又は両方のために使用され得る。USB2.0規格を満たす外部電化製品は、USBポートを通して最高2.5ワット(5ボルトにおいて500ミリアンペア)を供給することができる。一方、専用充電用電源は、最高10ワット(5ボルトにおいて2アンペア)又はそれ以上を供給し得る。   Many portable devices use USB ports for both communicating with external appliances and receiving power. This power can be used to operate the device, recharge the battery, or both. External appliances that meet the USB 2.0 standard can supply up to 2.5 watts (500 milliamps at 5 volts) through the USB port. On the other hand, a dedicated charging power supply can supply up to 10 watts (2 amps at 5 volts) or more.
2009年4月15日付けのUSBバッテリー充電仕様バージョン1.1は、電化製品の単一のUSBポートを通して最高1.5アンペア(7.5ワット)を供給する構成を記述している。この仕様はまた、電化製品がどのくらいの電力を供給することができるかを決定するためにポータブル機器と電化製品とが通信するハンドシェーキングプロトコルを記述している。極めて少数のコンピュータ又は他の電化製品しかバージョン1.1を実装しておらず、従って、たいていの電化製品はUSBポートを通して2.5ワットを供給することに制限される。   The USB battery charging specification version 1.1 dated April 15, 2009 describes a configuration that supplies up to 1.5 amps (7.5 watts) through a single USB port on the appliance. This specification also describes a handshaking protocol in which a portable device communicates with an appliance to determine how much power the appliance can supply. Very few computers or other appliances implement version 1.1, so most appliances are limited to supplying 2.5 watts through the USB port.
図面に例として本発明の実装形態を示す。   The embodiment of the present invention is shown as an example in the drawings.
本発明の一実施形態による、電子機器のための電力アダプタのブロック図。1 is a block diagram of a power adapter for an electronic device according to one embodiment of the present invention. 図1の入力保護ブロックの部分概略図。FIG. 2 is a partial schematic diagram of the input protection block of FIG. 1. 図1のコントローラへの接続の部分概略図。FIG. 2 is a partial schematic diagram of connection to the controller of FIG. 1. 本発明の一実施形態による、電子機器の電力を適応させる方法のフローチャート。6 is a flowchart of a method for adapting power of an electronic device according to an embodiment of the present invention. 図4のブロック419の詳細を示すフローチャート。5 is a flowchart showing details of block 419 in FIG. 4.
図面及び本明細書では、本発明の原理を示すために例及び詳細を使用する。他の構成が考えられ得る。電圧及び成分値などのパラメータは近似的である。本発明を不明瞭にしないように、幾つかの知られている方法及び構造については詳細に説明していない。特許請求の範囲によって定義される方法は、記載されたステップ以外のステップを備え得、特許請求の範囲自体において示されたときを除いて、ステップは、与えられた順序とは別の順序で実行され得る。従って、本発明は、説明する詳細及び構成に限定されないで実施され得る。本発明は、図面又は本明細書はなく、特許請求の範囲のみによって限定されるものである。   In the drawings and specification, examples and details are used to illustrate the principles of the invention. Other configurations can be envisaged. Parameters such as voltage and component values are approximate. In order not to obscure the present invention, some known methods and structures have not been described in detail. The methods defined by the claims may comprise steps other than those described, except that the steps are performed in a different order than the order given, except where indicated in the claims themselves. Can be done. Accordingly, the present invention can be practiced without being limited to the details and construction described. The present invention is not limited to the drawings or the present specification, and is limited only by the claims.
幾つかのポータブル電子機器、例えばノートパッドコンピュータは、比較的大量の電力を必要とする。そのような機器が、USB接続を通してコンピュータ又は他の電子装置と通信するように要求される方法で使用されている場合、機器は、電化製品がUSB2.0ポートを通して供給することができる2.5ワットよりも多くの動作電力を必要とし得る。この場合、機器は、電化製品から得られ得る限り多くの電力を引き出し、また機器のバッテリーから電力を引き出すことになり、最終的にバッテリーが放電する。ユーザはもちろん、バッテリーを放電しない延長動作のために機器を大容量充電器に接続し得る。しかし時々、ユーザは、長い時間期間にわたって電化製品と通信している機器を動作させる必要があり得る。例えば、ノートパッドのためのソフトウェアを書き込み、デバッグしているソフトウェア技術者は、ノートパッドに書込み及びデバッグプロセス中にコンピュータと通信させる必要があり得る。そのような状況では、ユーザは、機器を電化製品から時々切断し、バッテリーを再充電するために機器を高出力充電器に接続しなければならなくなる。従って、ポータブル機器のバッテリーを放電せずに長い時間期間の間USB2.0ポートを通して電化製品と通信しているポータブル電子機器を動作させるための方法が必要である。   Some portable electronic devices, such as notepad computers, require a relatively large amount of power. If such a device is being used in a manner that is required to communicate with a computer or other electronic device through a USB connection, the device can be supplied by the appliance through a USB 2.0 port 2.5. More operating power than watts may be required. In this case, the device draws as much power as possible from the appliance and also draws power from the device battery, eventually discharging the battery. The user can of course connect the device to a high capacity charger for extended operation without discharging the battery. However, sometimes the user may need to operate equipment that is in communication with the appliance over a long period of time. For example, a software engineer writing and debugging software for a notepad may need to have the notepad communicate with the computer during the writing and debugging process. In such situations, the user will have to disconnect the device from the appliance from time to time and connect the device to a high power charger to recharge the battery. Accordingly, there is a need for a method for operating a portable electronic device that is communicating with an appliance through a USB 2.0 port for a long period of time without discharging the battery of the portable device.
図1を参照すると、本発明の原理を実施する電力アダプタが、電源(図示せず)にそれぞれ接続可能な複数の入力ポート101、103及び105を含む。第1のポート101はデータ端子107を有し、入力ポートの各々は電力端子(V+)を有する。出力ポート109は電子機器(図示せず)に接続可能である。出力ポートは電力端子(V+)とデータ端子111とを有する。コントローラ113は、入力ポートの電力端子と並列受電通信しており、出力ポートの電力端子と電力供給通信しており、出力ポートのデータ端子と第1の入力ポートのデータ端子との間でデータ伝送通信している。   Referring to FIG. 1, a power adapter embodying the principles of the present invention includes a plurality of input ports 101, 103 and 105, each connectable to a power source (not shown). The first port 101 has a data terminal 107 and each of the input ports has a power terminal (V +). The output port 109 can be connected to an electronic device (not shown). The output port has a power terminal (V +) and a data terminal 111. The controller 113 performs power receiving communication in parallel with the power terminal of the input port, performs power supply communication with the power terminal of the output port, and transmits data between the data terminal of the output port and the data terminal of the first input port. Communicating.
幾つかの実施形態では、ORゲート115とANDゲート117の組合せなどの論理要素は、入力ポートの電力端子と電気通信している。この論理要素は、第1の入力ポートの電力端子上と、少なくとも1つの他の入力ポートの電力端子上とに電力が存在することに応答して、コントローラが電力を出力ポートの電力端子に結合することを可能にする。   In some embodiments, logic elements such as a combination of OR gate 115 and AND gate 117 are in electrical communication with the power terminal of the input port. This logic element is coupled to the power port of the output port by the controller in response to the presence of power on the power terminal of the first input port and on the power terminal of at least one other input port. Make it possible to do.
より詳細には、第2の入力ポート103の電力端子と第3の入力ポート105の電力端子とは、いずれかの入力が、+5ボルト電力の存在を表すHI論理レベルにある場合、ORゲートの出力がHIになるようにORゲート115の入力と通信する。第1の入力ポート101のV+電力端子とORゲートの出力とが、ANDゲート117を一緒に駆動する。ANDゲートの出力は、ORゲートの出力と第1の入力ポートのV+電力端子の両方がHIである場合のみHIになる。ORゲートの入力のいずれかがHIである場合、ORゲートはHIになるので、第1の入力ポートのV+電力端子と、少なくとも1つの他の入力ポートのV+電力端子とが+5ボルトの電力を同時に供給しているときはいつでも、ANDゲートの出力はHIになる。   More particularly, the power terminal of the second input port 103 and the power terminal of the third input port 105 are OR gates when either input is at a HI logic level representing the presence of +5 volt power. It communicates with the input of OR gate 115 so that the output is HI. The V + power terminal of the first input port 101 and the output of the OR gate drive the AND gate 117 together. The output of the AND gate is HI only when both the output of the OR gate and the V + power terminal of the first input port are HI. If any of the inputs of the OR gate is HI, the OR gate becomes HI, so that the V + power terminal of the first input port and the V + power terminal of at least one other input port draw +5 volts of power. Whenever supplying simultaneously, the output of the AND gate is HI.
ANDゲートの出力はコントローラのイネーブル入力に印加される。イネーブル入力は、今度は、電流がコントローラの「入力」から「出力」に流れるための経路を与えるスイッチ119を駆動する。スイッチは機械的接点として示されているが、スイッチ機能は、スイッチングトランジスタ又は何らかの他の機器によって実装され得る。スイッチが閉じられると、電流が入力ポートのV+電力端子から出力ポートのV+電力端子に流れることができる。   The output of the AND gate is applied to the enable input of the controller. The enable input in turn drives a switch 119 that provides a path for current to flow from “input” to “output” of the controller. Although the switch is shown as a mechanical contact, the switch function may be implemented by a switching transistor or some other device. When the switch is closed, current can flow from the V + power terminal of the input port to the V + power terminal of the output port.
第1の入力ポートのデータ端子107は、コントローラを通して出力ポートのデータ端子111と通信する。ポータブル電子機器が出力ポートに接続され、コンピュータ又は他の電化製品が第1の入力ポートに接続され、充電器が他の入力ポートのうちの1つに接続された場合、機器は、コンピュータと通信しながら、機器のバッテリーを放電せずに無期限に動作するために十分な電力を、両方の入力ポートを通して同時に引き出すことができる。   The data terminal 107 of the first input port communicates with the data terminal 111 of the output port through the controller. When a portable electronic device is connected to the output port, a computer or other appliance is connected to the first input port, and a charger is connected to one of the other input ports, the device communicates with the computer However, sufficient power can be drawn through both input ports simultaneously to operate indefinitely without discharging the device's battery.
図1に示す実施形態では3つの入力ポートがある。他の実施形態は、出力ポートを通して電力を引き出す機器に十分な動作電力を供給するために十分な入力ポートがある限り、他の数の入力ポートを有し得る。   In the embodiment shown in FIG. 1, there are three input ports. Other embodiments may have other numbers of input ports as long as there are enough input ports to supply sufficient operating power to the device that draws power through the output ports.
幾つかの実施形態では、入力ポートはUSBポートを備え、出力ポートはUSBポートを備える。USBポートは、V+電力線と、接地線(共通帰線)と、2つのデータ線、即ち、D+データ線及びD−データ線を備えるデータ端子とを有する。図1では、出力ポートからのD+データ線はコントローラの「DP入力」(Dプラス)端子に接続されて示されており、出力ポートからのD−データ線はコントローラの「DM入力」(Dマイナス)端子に接続されて示されている。同様に、コントローラの「DP出力」端子は第1の入力ポートのD+データ線に接続され、コントローラの「DM出力」端子は第1の入力ポートのD−データ線に接続されている。   In some embodiments, the input port comprises a USB port and the output port comprises a USB port. The USB port has a V + power line, a ground line (common return line), and a data terminal including two data lines, that is, a D + data line and a D− data line. In FIG. 1, the D + data line from the output port is shown connected to the “DP input” (D plus) terminal of the controller, and the D− data line from the output port is shown as the “DM input” (D minus) of the controller. ) Shown connected to terminal. Similarly, the “DP output” terminal of the controller is connected to the D + data line of the first input port, and the “DM output” terminal of the controller is connected to the D− data line of the first input port.
バッテリー充電仕様のバージョン1.1を満たすポータブル機器は、どんな電化製品がポータブル機器のUSBポートに接続されていてもそれの電力供給能力を決定するためにD+データ線及びD−データ線上でハンドシェーキングプロトコルを使用する。ポータブル機器は、それのD+データ線上で、名目上は0.6ボルトDCであるが、実際は約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間の電圧をアサートする。接続された機器がバージョン1.1に従って1.5アンペアを供給することができる場合、その機器はD−データ線上で同様の電圧をアサートする。従って、D−線が名目0.6ボルトレベルに進む場合、ポータブル機器は、ポータブル機器が電化製品から最高1.5アンペアを引き出すことができるということを知る。D−線がそのレベルに進まない場合、ポータブル機器は、ポータブル機器が機器から500ミリアンペアよりも多くを引き出すことができないということを知る。バージョン1.1は、異なる大容量電源同士を区別するために使用され得るさらなるハンドシェーキングプロトコルを記述しているが、ここではこのプロトコルについて説明する必要はない。   Portable devices that meet version 1.1 of the battery charging specification can be handshaked on the D + and D-data lines to determine the power supply capability of any appliance connected to the portable device's USB port. Use the King protocol. A portable device asserts a voltage on its D + data line, nominally 0.6 volts DC, but actually between about 0.4 volts and about 0.8 volts. If the connected device can supply 1.5 amps according to version 1.1, it will assert a similar voltage on the D-data line. Thus, if the D-line goes to a nominal 0.6 volt level, the portable device knows that the portable device can draw up to 1.5 amps from the appliance. If the D-line does not advance to that level, the portable device knows that the portable device cannot draw more than 500 milliamps from the device. Version 1.1 describes a further handshaking protocol that can be used to distinguish between different high-capacity power sources, but this protocol need not be described here.
幾つかの実施形態では、電力アダプタは、出力ポートに接続されたポータブル機器に、機器が最高1.5アンペアを安全に引き出すことができることを通知するために、上記で説明したハンドシェーキングプロトコルを使用する。特に、コントローラは、電圧センサー121を通して出力ポートからのD+データ線を監視する。センサーがD+データ線上で約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧を検出した場合、コントローラはD−データ線を同様の電圧レベルにプルアップする。これは、例えば、スイッチ125を通してD−データ線と接地との間の電圧源123を接続することによって行われ得る。スイッチ125は、機械的スイッチ接点としてではなくスイッチングトランジスタ又は何らかの他の機器として実装され得る。電圧源123はV+とD−データ線との間に接続され得る。出力ポートに接続されたポータブル機器と第1の入力ポートに接続された電化製品との間のデータ通信に干渉することなしに、D+データ線上の電圧を感知するために、及びD−データ線をプルアップするために他の技法が使用され得る。   In some embodiments, the power adapter uses the handshaking protocol described above to inform the portable device connected to the output port that the device can safely draw up to 1.5 amps. use. In particular, the controller monitors the D + data line from the output port through the voltage sensor 121. If the sensor detects a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts on the D + data line, the controller pulls up the D-data line to a similar voltage level. This can be done, for example, by connecting a voltage source 123 between the D-data line and ground through switch 125. Switch 125 may be implemented as a switching transistor or some other device rather than as a mechanical switch contact. The voltage source 123 can be connected between V + and the D-data line. In order to sense the voltage on the D + data line without interfering with the data communication between the portable device connected to the output port and the appliance connected to the first input port, and the D- data line Other techniques can be used to pull up.
幾つかの実施形態では、電力入力プロテクターが入力ポートの電力端子とコントローラとの間に接続される。例えば、電力入力プロテクター127が第1の入力ポートのV+端子とコントローラ入力との間に接続され得、電力入力プロテクター129が第2の入力ポートのV+端子とコントローラ入力との間に接続され得、電力入力プロテクター131は、第3の入力ポートのV+端子とコントローラ入力との間に接続され得る。   In some embodiments, a power input protector is connected between the power terminal of the input port and the controller. For example, a power input protector 127 can be connected between the V + terminal of the first input port and the controller input, and a power input protector 129 can be connected between the V + terminal of the second input port and the controller input, The power input protector 131 can be connected between the V + terminal of the third input port and the controller input.
電力入力プロテクターは、図2に示すように「理想ダイオード」を備え得る。理想ダイオード201は、入力ポートのうちの1つのV+端子に接続された入力端子と、コントローラ入力に接続された出力端子とを有する。理想ダイオードは、入力よりも出力上でより高い電圧を感知した場合、理想ダイオードの入力をそれの出力から効果的に切断する。理想ダイオードの一例は、カリフォルニア州ミルピタスのLinear Technology社によって製造されたタイプLTC4411である。幾つかの実施形態では、理想ダイオードのステータス端子と出力端子との間に抵抗203(例えば、470,000オーム抵抗)が接続される。他の実施形態では、この抵抗は省略され、ステータス端子は接続を有しない。幾つかの実施形態では、理想ダイオードの制御端子と接地との間に抵抗205が接続され、この抵抗は、理想ダイオードの所望の動作に応じて、制御端子から接地又は高値抵抗への短絡回路として実装され得る。バイパスキャパシタ207が理想ダイオードの入力と接地との間に接続され得、バイパスキャパシタ209が理想ダイオードの出力と接地との間に接続され得る。幾つかの実施形態では、キャパシタ207は10マイクロファラッドキャパシタと0.1マイクロファラッドキャパシタとの並列結合を備え、キャパシタ209は4.7マイクロファラッドキャパシタを備える。   The power input protector may comprise an “ideal diode” as shown in FIG. Ideal diode 201 has an input terminal connected to one of the input ports, the V + terminal, and an output terminal connected to the controller input. An ideal diode effectively disconnects the input of the ideal diode from its output when it senses a higher voltage on the output than the input. An example of an ideal diode is the type LTC4411 manufactured by Linear Technology, Inc. of Milpitas, California. In some embodiments, a resistor 203 (eg, a 470,000 ohm resistor) is connected between the status terminal and the output terminal of the ideal diode. In other embodiments, this resistor is omitted and the status terminal has no connection. In some embodiments, a resistor 205 is connected between the control terminal of the ideal diode and ground, which is a short circuit from the control terminal to ground or a high value resistor, depending on the desired operation of the ideal diode. Can be implemented. A bypass capacitor 207 can be connected between the input of the ideal diode and ground, and a bypass capacitor 209 can be connected between the output of the ideal diode and ground. In some embodiments, capacitor 207 comprises a parallel combination of a 10 microfarad capacitor and a 0.1 microfarad capacitor, and capacitor 209 comprises a 4.7 microfarad capacitor.
電力入力プロテクターは、USBポートのV+端子と接地との間に接続された、カリフォルニア州カマリロのSemtech社によって製造されたU字形クランプタイプ1211Pなどの静電気(ESD:electrostatic)プロテクター211を備え得る。   The power input protector may include an electrostatic (ESD) protector 211 such as a U-shaped clamp type 1211P manufactured by Semtech of Camarillo, CA, connected between the V + terminal of the USB port and ground.
図1に戻ると、第2の入力ポート103及び第3の入力ポート105のデータ端子(D+データ線及びD−データ線)は使用されない。この理由は、これらのポートが、データ通信のためにではなく、出力ポートに接続されたポータブル機器に追加の電力を供給するためにのみ使用されるからである。   Returning to FIG. 1, the data terminals (D + data line and D-data line) of the second input port 103 and the third input port 105 are not used. This is because these ports are only used to provide additional power to the portable device connected to the output port, not for data communication.
幾つかの適用例では、第1の入力ポートに接続されたコンピュータ又は他の電化製品とともに、第2の入力ポートと第3の入力ポートとのいずれか一方に接続された充電器が十分な電力を供給し得、従って、残りの入力ポートは使用される必要はない。そのような適用例では、第1の入力ポートに接続された電化製品は最高500ミリアンペアを供給し、他の入力ポートのうちの1つに接続された充電器は1アンペア以上を供給し、電力アダプタを通して並列に接続されたそのような2つの機器は最高1.5アンペアを供給し得る。   In some applications, a charger connected to either the second input port or the third input port along with a computer or other appliance connected to the first input port has sufficient power. So the remaining input ports do not need to be used. In such an application, the appliance connected to the first input port provides up to 500 milliamperes, and the charger connected to one of the other input ports provides more than 1 ampere and power. Two such devices connected in parallel through the adapter can supply up to 1.5 amps.
他の適用例では、第2の入力ポート及び第3の入力ポートは、第1の入力ポートに接続された同じ電化製品の追加のUSBポートに接続され得る。電化製品の各USBポートは最高500ミリアンペアを供給し得、電力アダプタを通して並列に接続された3つのそのようなポートは最高1.5アンペアを供給することになる。   In other applications, the second input port and the third input port may be connected to additional USB ports of the same appliance connected to the first input port. Each USB port of the appliance can supply up to 500 milliamps, and three such ports connected in parallel through the power adapter will supply up to 1.5 amps.
入力ポートのうちのいずれかに電力が印加されたときに視覚的指示を与えるために、発光ダイオード(LED)133がコントローラ入力と接地との間に接続され得る。故障端子を論理LOレベルに取っているコントローラによって信号伝達された故障の視覚的指示を与えるために、LED135がコントローラ入力とコントローラの「故障」端子との間に接続され得る。   A light emitting diode (LED) 133 may be connected between the controller input and ground to provide a visual indication when power is applied to any of the input ports. An LED 135 may be connected between the controller input and the “fault” terminal of the controller to provide a visual indication of the fault signaled by the controller taking the fault terminal to a logic LO level.
幾つかの実施形態を実装することのさらなる詳細を図3に示す。コントローラ113の第1の制御(Ctrl1)端子は、Ctrl1端子からコントローラ入力上のV+に接続された抵抗301と、Ctrl1端子から接地に接続された抵抗303とによってバイアスされる。同様に、コントローラの第2の制御端子(Ctrl2)は、Ctrl2端子からコントローラ入力上のV+に接続された抵抗305と、Ctrl2端子から接地に接続された抵抗307とによってバイアスされる。同様に、コントローラの第3の制御端子(Ctrl3)は、Ctrl3端子からコントローラ入力上のV+に接続された抵抗309と、Ctrl3端子から接地に接続された抵抗311とによってバイアスされる。抵抗301は100,000オーム抵抗であり得、抵抗303は、Ctrl1端子上で論理LOレベルが望まれる場合は1,000オーム抵抗であり得、又は抵抗303は、Ctrl1端子上で論理HIレベルが望まれる場合は開回路であり得る。抵抗305、307、309及び311のために同様の値が使用され得る。コントローラ113の電流制限セレクタ(current-limit selector)端子(I-lim Sel)は、I-lim Sel端子からコントローラ入力上のV+に接続された抵抗313と、I-lim Sel端子から接地に接続された抵抗315とによってバイアスされる。抵抗313は100,000オーム抵抗であり得、抵抗315は1,000オーム抵抗であり得る。I-lim Sel端子上で論理LOが望まれる場合、抵抗313は開回路であり得、論理HIが望まれる場合、抵抗315は開回路であり得る。   Further details of implementing some embodiments are shown in FIG. The first control (Ctrl1) terminal of the controller 113 is biased by a resistor 301 connected from the Ctrl1 terminal to V + on the controller input and a resistor 303 connected from the Ctrl1 terminal to ground. Similarly, the second control terminal (Ctrl2) of the controller is biased by a resistor 305 connected from the Ctrl2 terminal to V + on the controller input and a resistor 307 connected from the Ctrl2 terminal to ground. Similarly, the third control terminal (Ctrl3) of the controller is biased by a resistor 309 connected from the Ctrl3 terminal to V + on the controller input and a resistor 311 connected from the Ctrl3 terminal to ground. Resistor 301 can be a 100,000 ohm resistor, resistor 303 can be a 1,000 ohm resistor if a logic LO level is desired on the Ctrl1 terminal, or resistor 303 can be a logic HI level on the Ctrl1 terminal. It can be an open circuit if desired. Similar values can be used for resistors 305, 307, 309 and 311. A current-limit selector terminal (I-lim Sel) of the controller 113 is connected to the resistor 313 connected from the I-lim Sel terminal to V + on the controller input and to the ground from the I-lim Sel terminal. Biased by the resistor 315. Resistor 313 may be a 100,000 ohm resistor and resistor 315 may be a 1,000 ohm resistor. Resistor 313 can be an open circuit if a logic LO is desired on the I-lim Sel terminal, and resistor 315 can be an open circuit if a logic HI is desired.
コントローラの電流制限0(I-lim 0)入力は、抵抗317、例えば28,700オーム抵抗を通して接地に接続される。コントローラの電流制限1(I-lim 1)入力は、抵抗319、例えば47,000オーム抵抗を通して接地に接続される。I-lim Sel端子に印加される論理レベルは、これらの抵抗値のうちのどれが使用されるかを決定し、それにより、コントローラの入力端子と出力端子との間に流れることができる電流の制限を決定する。   The current limit 0 (I-lim 0) input of the controller is connected to ground through a resistor 317, for example a 28,700 ohm resistor. The controller's current limit 1 (I-lim 1) input is connected to ground through a resistor 319, eg, a 47,000 ohm resistor. The logic level applied to the I-lim Sel terminal determines which of these resistance values is used, and thus the amount of current that can flow between the input and output terminals of the controller. Determine limits.
幾つかの実施形態では、コントローラは、テキサスインスツルメンツによって製造されたタイプTPS2540USB充電ポート電力スイッチ及びコントローラを備える。   In some embodiments, the controller comprises a type TPS2540 USB charge port power switch and controller manufactured by Texas Instruments.
図4に、電子機器の電力を適応させる方法の一実施形態を示す。初めに、出力ポートがイネーブルにされなくなる(401)。即ち、出力ポートに電力が与えられていない。本方法は、第1の入力ポートの電力線上と、少なくとも1つの他の入力ポートの電力線上との電力について検査すること(403)を含む。第1の入力ポートと少なくとも1つの他の入力ポートとに電力が存在するとき、出力ポートをイネーブルにする(405)。即ち、出力ポートに並列に入力ポートからの電力が結合され、第1の入力ポートと出力ポートとの間のデータ通信が可能にされる。   FIG. 4 illustrates one embodiment of a method for adapting the power of an electronic device. Initially, the output port is not enabled (401). That is, no power is supplied to the output port. The method includes checking for power on a power line of a first input port and a power line of at least one other input port (403). When power is present at the first input port and at least one other input port, the output port is enabled (405). That is, power from the input port is coupled in parallel with the output port, and data communication between the first input port and the output port is enabled.
幾つかの実施形態は、第3の入力ポートの電力線上の電力について検査することを含む。第1の入力ポートと第3の入力ポートとに電力が存在するとき、出力ポートに並列に第1の入力ポート及び第3の入力ポートからの電力が結合され、第1の入力ポートと出力ポートとの間のデータ通信が可能にされる。第1の入力ポートと他の入力ポートと第3の入力ポートに電力が存在するとき、出力ポートに並列に全ての3つの入力ポートからの電力が結合され、第1の入力ポートと出力ポートとの間のデータ通信が可能にされる。   Some embodiments include checking for power on the power line of the third input port. When power is present in the first input port and the third input port, power from the first input port and the third input port is coupled in parallel to the output port, and the first input port and the output port Data communication between the two is enabled. When power is present at the first input port, the other input port, and the third input port, power from all three input ports is coupled in parallel with the output port, and the first input port and the output port Data communication between them.
幾つかの実施形態では、入力ポートと出力ポートとはUSBポートを備える。これらの実施形態は、出力ポートのD+データ線上の約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧の存在について検査すること(407)を含み得る。DC電圧が存在する場合、出力ポートのD−データ線を約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧にプルアップする(409)。D+データ線上の電圧がその範囲内に存在しなくなった場合(411)、プルアップを除去する(413)。次いで、第1の入力ポートと少なくとも1つの他の入力ポートとに入力電力が存在する場合(415)、本方法は、D+データ線上のDC電圧の存在を検査すること(407)に戻る。入力電力が存在しない場合(415)、入力電力が再び存在するようになる(403)まで出力ポートをディセーブルにする(417)。   In some embodiments, the input port and the output port comprise a USB port. These embodiments may include checking 407 for the presence of a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts on the D + data line of the output port. If a DC voltage is present, the output port D-data line is pulled up to a DC voltage between about 0.4 and about 0.8 volts (409). If the voltage on the D + data line no longer exists within that range (411), the pull-up is removed (413). Then, if input power is present at the first input port and at least one other input port (415), the method returns to checking for the presence of a DC voltage on the D + data line (407). If there is no input power (415), the output port is disabled (417) until the input power is present again (403).
幾つかの実施形態は、電力不規則性に対して保護すること(419)を含む。図5に示すように、保護することは、いずれかの入力ポートにおける電力がいずれかの他の入力ポートにおける電力よりも著しく低い電圧を有するかどうかを検査することと(501)、そうである場合、より低い電圧を有する電力を切断することと(503)を含み得る。保護することは、所定の最大電圧よりも高い電圧を有する電力を接地に短絡すること(505)を含み得る。   Some embodiments include protecting against power irregularities (419). As shown in FIG. 5, protecting includes checking whether the power at any input port has a significantly lower voltage than the power at any other input port (501), and so on. And disconnecting (503) power having a lower voltage. Protecting may include shorting (505) power having a voltage higher than a predetermined maximum voltage to ground.
本発明の実施形態による電力アダプタと電力を適応させる方法とは、標準USB2.0ポートなどのポートを通してホストコンピュータ又は他の電化製品によって供給され得るよりも多くの電力を使用するノートブックコンピュータなどのポータブル電子機器が、ホストとのデータ通信を維持しながら2つ以上のソースから同時にそれの必要とされる電力を得ることを可能にする。これにより、ユーザは、ポータブル機器中のバッテリーを放電せずに長い時間期間の間ホストとの連続通信でそのようなポータブル機器を動作させることが可能になる。   A power adapter and method of adapting power according to embodiments of the present invention includes a notebook computer that uses more power than can be supplied by a host computer or other appliance through a port such as a standard USB 2.0 port. A portable electronic device allows it to obtain its required power from two or more sources simultaneously while maintaining data communication with the host. This allows a user to operate such a portable device in continuous communication with the host for a long period of time without discharging the battery in the portable device.
上記の説明及び図面は、例として本発明の原理を示しているが、本発明を限定するものではない。本発明は特許請求の範囲のみによって限定される。   The above description and drawings illustrate, by way of example, the principles of the invention but do not limit the invention. The invention is limited only by the claims.
上記の説明及び図面は、例として本発明の原理を示しているが、本発明を限定するものではない。本発明は特許請求の範囲のみによって限定される。
以下に本件出願当初の特許請求の範囲に記載された発明を付記する。
[1] 各々が電源に接続可能な複数の入力ポートと、前記入力ポートのうちの第1の入力ポートがデータ端子を有し、前記入力ポートの各々が電力端子を有する、電子機器に接続可能であり、電力端子とデータ端子とを有する出力ポートと、前記入力ポートの前記電力端子と並列受電通信しており、前記出力ポートの前記電力端子と電力供給通信しており、前記出力ポートの前記データ端子と前記第1の入力ポートの前記データ端子との間でデータ伝送通信しているコントローラと、を備える電力アダプタ。
[2] 前記入力ポートの前記電力端子と電気通信している論理要素を更に備え、前記論理要素は、前記第1の入力ポートの前記電力端子上と、少なくとも1つの他の入力ポートの前記電力端子上とに電力が存在することに応答して、前記コントローラが前記電力を前記出力ポートの前記電力端子に結合することを可能にする、[1]に記載の電力アダプタ。
[3] 前記複数の入力ポートが3つの入力ポートを備える、[1]に記載の電力アダプタ。
[4] 前記入力ポートがUSBポートを備え、前記出力ポートがUSBポートを備える、[1]に記載の電力アダプタ。
[5] 前記コントローラが、前記出力ポートのD+データ線上の約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧の存在に応答して、前記出力ポートのD−データ線を約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧にプルアップする、[4]に記載の電力アダプタ。
[6] 前記コントローラと前記入力ポートの前記電力端子との間に電力入力プロテクターをさらに備える、[1]に記載の電力アダプタ。
[7] 前記電力入力プロテクターが複数の理想ダイオードを備え、各理想ダイオードが前記入力ポートのうちの1つの前記電力端子と直列である、[6]に記載の電力アダプタ。
[8] 前記電力入力プロテクターが、各々が接地と前記入力ポートのうちの1つの前記電力端子との間に接続された複数の過電圧プロテクターを備える、[6]に記載の電力アダプタ。
[9] 第1の入力ポートの電力線上の電力について検査することと、少なくとも1つの他の入力ポートの電力線上の電力について検査することと、前記第1の入力ポートと少なくとも1つの他の入力ポートとに電力が存在するとき、出力ポートに並列に前記入力ポートからの電力を結合することと、前記第1の入力ポートと前記出力ポートとの間のデータ通信を可能にすることと、を備える、電子機器の電力を適応させる方法。
[10] 第3の入力ポートの電力線上の電力について検査することと、前記第1の入力ポートと前記第3の入力ポートとに電力が存在するとき、前記出力ポートに並列に前記第1の入力ポート及び前記第3の入力ポートからの電力を結合することと、前記第1の入力ポートと前記出力ポートとの間のデータ通信を可能にすることと、前記第1の入力ポートと前記他の入力ポートと前記第3の入力ポートとに電力が存在するとき、前記出力ポートに並列に全ての3つの入力ポートからの電力を結合することと、前記第1の入力ポートと前記出力ポートとの間のデータ通信を可能にすることと、をさらに備える、[9]に記載の方法。
[11] 前記入力ポートがUSBポートを備え、前記出力ポートがUSBポートを備える、[9]に記載の方法。
[12] 前記出力ポートのD+データ線上の約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧の存在について検査することと、前記DC電圧が存在する場合、前記出力ポートのD−データ線を約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧にプルアップすることと、をさらに備える、[11]に記載の方法。
[13] 電力不規則性から保護することをさらに備える、[9]に記載の方法。
[14] 電力不規則性から保護することは、いずれかの入力ポートにおける前記電力がいずれの他の入力ポートにおける前記電力よりも著しく低い電圧を有するかを検査することと、有する場合、前記より低い電圧を有する前記電力を切断することと、を備える、[13]に記載の方法。
[15] 電力不規則性から保護することが、所定の最大電圧よりも高い電圧を有する電力を接地に短絡することを備える、[13]に記載の方法。
The above description and drawings illustrate, by way of example, the principles of the invention but do not limit the invention. The invention is limited only by the claims.
The invention described in the scope of the claims at the beginning of the present application is added below.
[1] A plurality of input ports each connectable to a power source, and a first input port among the input ports has a data terminal, and each of the input ports has a power terminal, and can be connected to an electronic device. An output port having a power terminal and a data terminal, and receiving power in parallel with the power terminal of the input port, communicating with the power terminal of the output port, and supplying the power of the output port A power adapter comprising: a controller that performs data transmission communication between a data terminal and the data terminal of the first input port.
[2] further comprising a logic element in electrical communication with the power terminal of the input port, the logic element on the power terminal of the first input port and the power of at least one other input port. The power adapter of [1], wherein in response to the presence of power on a terminal, the controller allows the controller to couple the power to the power terminal of the output port.
[3] The power adapter according to [1], wherein the plurality of input ports include three input ports.
[4] The power adapter according to [1], wherein the input port includes a USB port, and the output port includes a USB port.
[5] In response to the presence of a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts on the D + data line of the output port, the controller turns the D-data line of the output port to about 0. The power adapter according to [4], wherein the power adapter is pulled up to a DC voltage between 4 volts and about 0.8 volts.
[6] The power adapter according to [1], further including a power input protector between the controller and the power terminal of the input port.
[7] The power adapter according to [6], wherein the power input protector includes a plurality of ideal diodes, and each ideal diode is in series with the power terminal of one of the input ports.
[8] The power adapter according to [6], wherein the power input protector includes a plurality of overvoltage protectors each connected between a ground and the power terminal of one of the input ports.
[9] Checking for power on the power line of the first input port, checking for power on the power line of at least one other input port, and the first input port and at least one other input Coupling power from the input port in parallel to the output port when power is present to the port; and enabling data communication between the first input port and the output port. A method for adapting electric power of an electronic device.
[10] Inspecting the power on the power line of the third input port, and when power is present in the first input port and the third input port, the first input port in parallel with the output port Coupling power from the input port and the third input port; enabling data communication between the first input port and the output port; and the first input port and the others. Coupling power from all three input ports in parallel to the output port when power is present at the input port and the third input port, and the first input port and the output port Enabling data communication between the method and [9].
[11] The method according to [9], wherein the input port includes a USB port, and the output port includes a USB port.
[12] Check for the presence of a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts on the D + data line of the output port, and if the DC voltage is present, D- Pulling the data line to a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts, the method of [11].
[13] The method of [9], further comprising protecting from power irregularities.
[14] Protecting against power irregularities includes checking whether the power at any input port has a significantly lower voltage than the power at any other input port, and if so Cutting off the power having a low voltage. [13].
[15] The method of [13], wherein protecting against power irregularities comprises shorting power having a voltage higher than a predetermined maximum voltage to ground.

Claims (15)

  1. 各々が電源に接続可能な複数の入力ポートと、前記入力ポートのうちの第1の入力ポートがデータ端子を有し、前記入力ポートの各々が電力端子を有する、
    電子機器に接続可能であり、電力端子とデータ端子とを有する出力ポートと、
    前記入力ポートの前記電力端子と並列受電通信しており、前記出力ポートの前記電力端子と電力供給通信しており、前記出力ポートの前記データ端子と前記第1の入力ポートの前記データ端子との間でデータ伝送通信しているコントローラと、
    を備える電力アダプタ。
    A plurality of input ports each connectable to a power source, a first input port of the input ports has a data terminal, and each of the input ports has a power terminal;
    An output port connectable to an electronic device and having a power terminal and a data terminal;
    Parallel power receiving communication with the power terminal of the input port, power supply communication with the power terminal of the output port, and the data terminal of the output port and the data terminal of the first input port With a controller performing data transmission communication between
    With power adapter.
  2. 前記入力ポートの前記電力端子と電気通信している論理要素を更に備え、前記論理要素は、前記第1の入力ポートの前記電力端子上と、少なくとも1つの他の入力ポートの前記電力端子上とに電力が存在することに応答して、前記コントローラが前記電力を前記出力ポートの前記電力端子に結合することを可能にする、請求項1に記載の電力アダプタ。   And a logic element in electrical communication with the power terminal of the input port, the logic element on the power terminal of the first input port and on the power terminal of at least one other input port. The power adapter of claim 1, wherein the controller enables the controller to couple the power to the power terminal of the output port in response to the presence of power on the output port.
  3. 前記複数の入力ポートが3つの入力ポートを備える、請求項1に記載の電力アダプタ。   The power adapter of claim 1, wherein the plurality of input ports comprises three input ports.
  4. 前記入力ポートがUSBポートを備え、前記出力ポートがUSBポートを備える、請求項1に記載の電力アダプタ。   The power adapter of claim 1, wherein the input port comprises a USB port and the output port comprises a USB port.
  5. 前記コントローラが、前記出力ポートのD+データ線上の約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧の存在に応答して、前記出力ポートのD−データ線を約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧にプルアップする、請求項4に記載の電力アダプタ。   In response to the presence of a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts on the D + data line of the output port, the controller pulls the output port D-data line to about 0.4 volts. The power adapter of claim 4, wherein the power adapter is pulled up to a DC voltage between about 0.8 volts.
  6. 前記コントローラと前記入力ポートの前記電力端子との間に電力入力プロテクターをさらに備える、請求項1に記載の電力アダプタ。   The power adapter according to claim 1, further comprising a power input protector between the controller and the power terminal of the input port.
  7. 前記電力入力プロテクターが複数の理想ダイオードを備え、各理想ダイオードが前記入力ポートのうちの1つの前記電力端子と直列である、請求項6に記載の電力アダプタ。   The power adapter of claim 6, wherein the power input protector comprises a plurality of ideal diodes, each ideal diode being in series with the power terminal of one of the input ports.
  8. 前記電力入力プロテクターが、各々が接地と前記入力ポートのうちの1つの前記電力端子との間に接続された複数の過電圧プロテクターを備える、請求項6に記載の電力アダプタ。   The power adapter of claim 6, wherein the power input protector comprises a plurality of overvoltage protectors, each connected between ground and the power terminal of one of the input ports.
  9. 第1の入力ポートの電力線上の電力について検査することと、
    少なくとも1つの他の入力ポートの電力線上の電力について検査することと、
    前記第1の入力ポートと少なくとも1つの他の入力ポートとに電力が存在するとき、出力ポートに並列に前記入力ポートからの電力を結合することと、前記第1の入力ポートと前記出力ポートとの間のデータ通信を可能にすることと、
    を備える、電子機器の電力を適応させる方法。
    Checking for power on the power line of the first input port;
    Checking for power on the power line of at least one other input port;
    Coupling power from the input port in parallel with an output port when power is present at the first input port and at least one other input port; and the first input port and the output port; Enabling data communication between
    A method for adapting power of an electronic device.
  10. 第3の入力ポートの電力線上の電力について検査することと、
    前記第1の入力ポートと前記第3の入力ポートとに電力が存在するとき、前記出力ポートに並列に前記第1の入力ポート及び前記第3の入力ポートからの電力を結合することと、前記第1の入力ポートと前記出力ポートとの間のデータ通信を可能にすることと、
    前記第1の入力ポートと前記他の入力ポートと前記第3の入力ポートとに電力が存在するとき、前記出力ポートに並列に全ての3つの入力ポートからの電力を結合することと、前記第1の入力ポートと前記出力ポートとの間のデータ通信を可能にすることと、
    をさらに備える、請求項9に記載の方法。
    Checking for power on the power line of the third input port;
    Coupling power from the first input port and the third input port in parallel with the output port when power is present at the first input port and the third input port; and Enabling data communication between a first input port and the output port;
    Coupling power from all three input ports in parallel to the output port when power is present in the first input port, the other input port, and the third input port; Enabling data communication between one input port and the output port;
    The method of claim 9, further comprising:
  11. 前記入力ポートがUSBポートを備え、前記出力ポートがUSBポートを備える、請求項9に記載の方法。   The method of claim 9, wherein the input port comprises a USB port and the output port comprises a USB port.
  12. 前記出力ポートのD+データ線上の約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧の存在について検査することと、
    前記DC電圧が存在する場合、前記出力ポートのD−データ線を約0.4ボルトと約0.8ボルトとの間のDC電圧にプルアップすることと、
    をさらに備える、請求項11に記載の方法。
    Checking for the presence of a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts on the D + data line of the output port;
    If the DC voltage is present, pulling up the D-data line of the output port to a DC voltage between about 0.4 volts and about 0.8 volts;
    The method of claim 11, further comprising:
  13. 電力不規則性から保護することをさらに備える、請求項9に記載の方法。   The method of claim 9, further comprising protecting from power irregularities.
  14. 電力不規則性から保護することは、
    いずれかの入力ポートにおける前記電力がいずれの他の入力ポートにおける前記電力よりも著しく低い電圧を有するかを検査することと、
    有する場合、前記より低い電圧を有する前記電力を切断することと、
    を備える、請求項13に記載の方法。
    Protecting against power irregularities
    Testing whether the power at any input port has a significantly lower voltage than the power at any other input port;
    If so, disconnecting the power having the lower voltage;
    14. The method of claim 13, comprising:
  15. 電力不規則性から保護することが、所定の最大電圧よりも高い電圧を有する電力を接地に短絡することを備える、請求項13に記載の方法。   The method of claim 13, wherein protecting against power irregularities comprises shorting power having a voltage higher than a predetermined maximum voltage to ground.
JP2016111110A 2016-06-02 2016-06-02 Power adapter and method of adapting power for electronic devices Pending JP2016195535A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2016111110A JP2016195535A (en) 2016-06-02 2016-06-02 Power adapter and method of adapting power for electronic devices

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2016111110A JP2016195535A (en) 2016-06-02 2016-06-02 Power adapter and method of adapting power for electronic devices

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014533751A Division JP6022582B2 (en) 2011-10-08 2011-10-08 Power adapter and method for adapting the power of electronic devices

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2016195535A true JP2016195535A (en) 2016-11-17

Family

ID=57323226

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016111110A Pending JP2016195535A (en) 2016-06-02 2016-06-02 Power adapter and method of adapting power for electronic devices

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2016195535A (en)

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20080222432A1 (en) * 2007-03-09 2008-09-11 Archos S.A. Apparatus, system and method for supplying a portable electronic device by combining a plurality of i/o ports belonging to at least one other electronic device
JP2009075902A (en) * 2007-09-21 2009-04-09 Fujitsu Ltd Power device and storage device

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20080222432A1 (en) * 2007-03-09 2008-09-11 Archos S.A. Apparatus, system and method for supplying a portable electronic device by combining a plurality of i/o ports belonging to at least one other electronic device
JP2009075902A (en) * 2007-09-21 2009-04-09 Fujitsu Ltd Power device and storage device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN105453372B (en) The method and apparatus of fast battery charging is carried out using general high power input source
US10677827B2 (en) Charging systems with direct charging port support and extended capabilities
CN102904241B (en) The protection circuit of reversible connectors
CN104331141B (en) Overcurrent protection circuit and server using the same
KR20130002970A (en) Time-domain multiplexing of power and data
JP6022582B2 (en) Power adapter and method for adapting the power of electronic devices
TWI492044B (en) System for detecting universal serial bus (usb) device and method thereof
CN108123519A (en) Power supply transfer equipment and its control method, device and electric power system
CN106233602A (en) Power supply device, AC adapter, AC charger, electronic equipment and electric power supply system
WO2014180380A1 (en) Power source protection device
TW201312889A (en) Overvoltage protection circuit and portable electronic device having the same
CN202076771U (en) USB OTG circuit and portable electronic device utilizing thereof
CN105846675A (en) Power supply system
JP2016195535A (en) Power adapter and method of adapting power for electronic devices
WO2016173081A1 (en) Method and device for implementing connection control
CN106233603A (en) Power supply device, AC adapter, AC charger, electronic equipment and electric power supply system
CN206389155U (en) Many mouthfuls of USB intelligent charges HUB of one kind
EP3631942A1 (en) Systems and methods for charging a battery
CN104345859A (en) Power supply method and device and charging method and electronic device
CN107294055A (en) A kind of charge protector and relevant device
CN108121431A (en) A kind of method for controlling power supply and electronic equipment
CN207410026U (en) A kind of static discharge protection system and electronic equipment
WO2020196173A1 (en) Semiconductor integrated circuit
CN102541666B (en) Electronic device and method for protecting internal components of electronic device
CN105762884A (en) Method for charging electronic equipment, and electronic equipment

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20170609

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170613

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20180515