JP2016135209A - Game control method, computer, and control program - Google Patents

Game control method, computer, and control program Download PDF

Info

Publication number
JP2016135209A
JP2016135209A JP2015011777A JP2015011777A JP2016135209A JP 2016135209 A JP2016135209 A JP 2016135209A JP 2015011777 A JP2015011777 A JP 2015011777A JP 2015011777 A JP2015011777 A JP 2015011777A JP 2016135209 A JP2016135209 A JP 2016135209A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
game
player
lottery
game medium
media
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2015011777A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5866039B1 (en
Inventor
寛太 渡邊
Kanta Watanabe
寛太 渡邊
Original Assignee
グリー株式会社
Gree Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by グリー株式会社, Gree Inc filed Critical グリー株式会社
Priority to JP2015011777A priority Critical patent/JP5866039B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5866039B1 publication Critical patent/JP5866039B1/en
Publication of JP2016135209A publication Critical patent/JP2016135209A/en
Active legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game control method and the like capable of improving a player's feeling of expectation for acquisition of specific game media.SOLUTION: The game control method includes a storage part (32) and causes a computer (3) to execute a game for storing game media in association with a player. The game control method includes: causing the storage part to store a plurality of game media as game media that are storable in association, in the game; selecting a game medium from the plurality of game media according to a request from the player; storing the selected game medium in association with the player; re-selecting a game medium from the plurality of game media including a same type of game media as the type of the game medium stored in association, according to the request from the player; and changing a probability of selecting a specific game medium in the plurality of game media in a next selection according to the request from the player, in response to the number of times of selecting game media according to the request from the player.SELECTED DRAWING: Figure 5

Description

本発明は、ゲーム制御方法、コンピュータ及び制御プログラムに関する。   The present invention relates to a game control method, a computer, and a control program.
近年、通信ネットワークを介して携帯端末にゲームを提供するサーバが普及している。このようなサーバにより提供されるゲームとして、複数のプレイヤが参加可能なもの(いわゆる「ソーシャルゲーム」)が知られている。ソーシャルゲームでは、プレイヤがゲームで使用するアイテムを取得するために、例えば、景品取得ゲーム(所謂「ガチャガチャ(登録商標)」)が実施される。景品取得ゲームは、複数の景品の中からランダム抽選により選択された景品をユーザに付与するゲームである。   In recent years, servers that provide games to mobile terminals via communication networks have become widespread. As a game provided by such a server, a game in which a plurality of players can participate (so-called “social game”) is known. In the social game, in order to acquire items used by the player in the game, for example, a prize acquisition game (so-called “gacha gacha (registered trademark)”) is executed. The prize acquisition game is a game in which a prize selected by random lottery from a plurality of prizes is given to a user.
特許文献1には、ネットワークを介してプレイヤの端末装置に、ゲーム媒体を用いたゲームを提供するサーバ装置が記載されている。ゲーム媒体は、ゲームの進行のためにプレイヤによって用いられる電子データである。このサーバ装置は、プレイヤの端末装置からゲーム媒体取得要求を受けると、そのプレイヤに割り当てられたデッキに収容されているゲーム媒体の中から、所定の抽選アルゴリズムに従って当選ゲーム媒体を選択し、選択したゲーム媒体をそのプレイヤの保有ゲーム媒体とするとともに、デッキから削除する。   Patent Document 1 describes a server device that provides a game using a game medium to a terminal device of a player via a network. The game medium is electronic data used by the player for the progress of the game. Upon receiving a game media acquisition request from the terminal device of the player, the server device selects and selects a winning game media from the game media stored in the deck assigned to the player according to a predetermined lottery algorithm. The game medium is the game medium owned by the player and is deleted from the deck.
特許第5474237号公報Japanese Patent No. 5474237
一般に、各プレイヤは、デッキに含まれるゲーム媒体の内、目玉となるゲーム媒体を取得することを目的としてゲーム媒体取得要求を行う。特許文献1のゲームシステムでは、各プレイヤは、デッキ内の全てのゲーム媒体を取得すれば目玉となるゲーム媒体を確実に取得することができる。また、目玉となるゲーム媒体が当選しなかった場合でも、当選したゲーム媒体はデッキから削除されていくので、次の抽選における目玉となるゲーム媒体の当選確率は高くなる。しかしながら、一回の抽選につき一つのゲーム媒体がデッキから減っていくだけでは、目玉となるゲーム媒体の当選確率の上昇度合いは単調となり、目玉となるゲーム媒体の取得に対するプレイヤの期待感を十分に向上させることができなかった。   In general, each player makes a game medium acquisition request for the purpose of acquiring a game medium as a centerpiece of game contents included in the deck. In the game system of Patent Literature 1, each player can surely acquire a game medium as a main feature by acquiring all the game media in the deck. Even if the game media that will be the main feature is not won, the winning game media will be deleted from the deck, so that the winning probability of the game media that will be the main draw in the next lottery will be high. However, if only one game medium is reduced from the deck for each lottery, the winning probability of the main game medium becomes monotonous, and the player's expectation for acquiring the main game medium is sufficiently improved. I couldn't let you.
本発明は、このような課題を解決すべくなされたものであり、特定のゲーム媒体の取得に対するプレイヤの期待感を向上させることを可能とするゲーム制御方法、コンピュータ及び制御プログラムを提供することを目的とする。   The present invention has been made to solve such a problem, and provides a game control method, a computer, and a control program that can improve a player's expectation for acquisition of a specific game medium. Objective.
本発明に係るゲーム制御方法は、記憶部を備え、ゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶するゲームを実行するコンピュータにおけるゲーム制御方法であって、ゲームにおける関連付けて記憶可能なゲーム媒体として複数のゲーム媒体を記憶部に記憶し、プレイヤからの要求に従って、複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を選択し、選択されたゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶し、プレイヤからの要求に従って、関連付けて記憶されたゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、プレイヤからの要求に従ってゲーム媒体を選択した回数に応じて、プレイヤからの要求に従った次の選択における複数のゲーム媒体の内の特定のゲーム媒体が選択される確率を変更することを含む。
なお、コンピュータは、上記の手順を実行可能であればよく、例えば、携帯端末や据置端末、サーバ等である。
A game control method according to the present invention is a game control method in a computer that includes a storage unit and executes a game that stores a game medium in association with a player, and a plurality of game media as game media that can be stored in association with each other in the game Is stored in the storage unit, a game medium is selected from a plurality of game media according to a request from the player, the selected game media is stored in association with the player, and stored in association with a request from the player. In the next selection according to the request from the player according to the number of times the game medium is selected again from a plurality of game media including the same type of game media as the game media and the game media is selected according to the request from the player. Changing the probability that a particular game medium among a plurality of game media is selected.
Note that the computer is only required to be able to execute the above procedure, and is, for example, a mobile terminal, a stationary terminal, a server, or the like.
また、本発明に係るゲーム制御方法において、特定のゲーム媒体は、複数のゲーム媒体の中で最も価値が高いゲーム媒体であり、ゲーム媒体の選択において最も価値が高いゲーム媒体ゲーム媒体以外のゲーム媒体が選択された場合、選択された最も価値が高いゲーム媒体ゲーム媒体以外のゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶し、ゲーム媒体の再選択において、最も価値が高いゲーム媒体ゲーム媒体以外のゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、確率の変更において、プレイヤからの要求に従ってゲーム媒体を選択した回数が多いほど最も価値が高いゲーム媒体が選択される確率が高くなるように最も価値が高いゲーム媒体が選択される確率を変更することが好ましい。   In the game control method according to the present invention, the specific game medium is a game medium having the highest value among a plurality of game media, and a game medium other than the game medium having the highest value in the selection of the game medium. Is selected, the game media other than the game media game media having the highest value are stored in association with the player, and the game media other than the game media having the highest value are the same as the game media in the reselection of the game media. Probability of selecting the game media having the highest value as the number of times that the game media is selected from a plurality of game media including the types of game media and the game media is selected in accordance with a request from the player in the probability change It is preferable to change the probability that the game medium having the highest value is selected so that the game value becomes higher.
また、本発明に係るゲーム制御方法において、確率の変更において、ゲーム媒体の選択において特定のゲーム媒体が選択された場合、特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットすることが好ましい。   In the game control method according to the present invention, it is preferable to reset the probability that a specific game medium is selected when a specific game medium is selected in the selection of the game medium in the probability change.
また、本発明に係るゲーム制御方法において、特定のゲーム媒体には、二つ以上のゲーム媒体が含まれ、確率の変更において、ゲーム媒体の選択において特定のゲーム媒体に含まれるゲーム媒体の内、第1のゲーム媒体が選択された場合、特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットせず、第1のゲーム媒体以外の第2のゲーム媒体が選択された場合、特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットすることが好ましい。   Further, in the game control method according to the present invention, the specific game medium includes two or more game media, and in changing the probability, among the game media included in the specific game media in the selection of the game media, When the first game medium is selected, the probability that the specific game medium is selected is not reset, and when the second game medium other than the first game medium is selected, the specific game medium is selected. It is preferable to reset the probability.
また、本発明に係るゲーム制御方法において、確率の変更において、プレイヤからの要求に従ってゲーム媒体を選択した回数が所定数になった場合、特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットすることが好ましい。   In the game control method according to the present invention, it is preferable to reset the probability that a specific game medium is selected when the number of times that the game medium has been selected according to a request from the player reaches a predetermined number. .
また、本発明に係るゲーム制御方法において、特定のゲーム媒体は、プレイヤからの要求に従って設定されることが好ましい。   In the game control method according to the present invention, it is preferable that the specific game medium is set according to a request from the player.
また、本発明に係るゲーム制御方法において、コンピュータは、出力部をさらに備え、さらに、ゲーム媒体を選択した回数毎の特定のゲーム媒体が選択される確率を表示するための表示データを出力部に出力することが好ましい。   In the game control method according to the present invention, the computer further includes an output unit, and the display unit displays display data for displaying a probability that a specific game medium is selected every time the game medium is selected. It is preferable to output.
また、本発明に係るゲーム制御方法において、確率の変更において、ゲーム媒体の選択において選択されたゲーム媒体と特定のゲーム媒体の関係、ゲームと異なる他のゲームでプレイヤに付与されたポイント、他のゲームにおけるプレイヤのレベル、又は、プレイヤが他のプレイヤに送信したメッセージ数に基づいて、ゲーム媒体が選択される確率を変更する度合いを変更することが好ましい。   In the game control method according to the present invention, in the probability change, the relationship between the game medium selected in the selection of the game medium and the specific game medium, points given to the player in another game different from the game, It is preferable to change the degree of changing the probability that a game medium is selected based on the level of the player in the game or the number of messages transmitted from the player to other players.
また、本発明に係るゲーム制御方法において、確率の変更において、ゲーム媒体の選択において選択されたゲーム媒体と特定のゲーム媒体の関係、ゲームと異なる他のゲームでプレイヤに付与されたポイント、他のゲームにおけるプレイヤのレベル、又は、プレイヤが他のプレイヤに送信したメッセージ数に基づいて、ゲーム媒体が選択される確率の上限値を設定することが好ましい。   In the game control method according to the present invention, in the probability change, the relationship between the game medium selected in the selection of the game medium and the specific game medium, points given to the player in another game different from the game, It is preferable to set an upper limit value of the probability that the game medium is selected based on the level of the player in the game or the number of messages transmitted from the player to other players.
本発明に係るコンピュータは、ゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶するゲームを実行するコンピュータであって、ゲームにおける関連付けて記憶可能なゲーム媒体として複数のゲーム媒体を記憶する記憶部と、プレイヤからの要求に従って、複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を選択する選択部と、選択されたゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶する関連付け部と、を備え、選択部は、プレイヤからの要求に従って、関連付けて記憶されたゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、プレイヤからの要求に従ってゲーム媒体を選択した回数に応じて、プレイヤからの要求に従った次の選択における複数のゲーム媒体の内の特定のゲーム媒体が選択される確率を変更する。   A computer according to the present invention is a computer that executes a game in which game media are stored in association with a player, a storage unit that stores a plurality of game media as game media that can be stored in association with each other in the game, and a request from the player In accordance with the request from the player, the selecting unit includes a selecting unit that selects a game medium from a plurality of game media and an associating unit that stores the selected game medium in association with the player. In accordance with the number of times that the game medium is selected again from a plurality of game media including the same type of game media as the played game media and the game media is selected according to the request from the player, the next in accordance with the request from the player The probability that a specific game medium among a plurality of game media in selection is selected is changed.
本発明に係る制御プログラムは、記憶部を備え、ゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶するゲームを実行するコンピュータの制御プログラムであって、ゲームにおける関連付けて記憶可能なゲーム媒体として複数のゲーム媒体を記憶部に記憶し、プレイヤからの要求に従って、複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を選択し、選択されたゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶し、プレイヤからの要求に従って、関連付けて記憶されたゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、プレイヤからの要求に従ってゲーム媒体を選択した回数に応じて、プレイヤからの要求に従った次の選択における複数のゲーム媒体の内の特定のゲーム媒体が選択される確率を変更することをコンピュータに実行させる。   A control program according to the present invention is a computer control program that includes a storage unit and executes a game that stores a game medium in association with a player, and stores a plurality of game media as game media that can be stored in association with each other in the game. The game medium is stored in the storage unit, the game medium is selected from a plurality of game media in accordance with a request from the player, the selected game medium is stored in association with the player, and the game medium stored in association in accordance with the request from the player The game media is re-selected from a plurality of game media including the same type of game media, and a plurality of times in the next selection according to the request from the player according to the number of times the game media is selected according to the request from the player. Executes the computer to change the probability that a particular game medium will be selected. To.
本発明に係るゲーム制御方法、コンピュータ及び制御プログラムでは、特定のゲーム媒体が選択される確率を、ゲーム媒体を選択した回数に応じて柔軟に変更することが可能となるので、特定のゲーム媒体の取得に対するプレイヤの期待感を向上させることが可能となる。   In the game control method, computer, and control program according to the present invention, the probability that a specific game medium is selected can be flexibly changed according to the number of times the game medium is selected. It is possible to improve the player's expectation for acquisition.
ゲームシステムの概略構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of schematic structure of a game system. 携帯端末の概略構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of schematic structure of a portable terminal. ゲームシステムが提供するゲームについて説明するための模式図である。It is a schematic diagram for demonstrating the game which a game system provides. (a)〜(d)は携帯端末に表示される画面の一例を示す図である。(A)-(d) is a figure which shows an example of the screen displayed on a portable terminal. サーバの概略構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of schematic structure of a server. (a)〜(c)は各テーブルのデータ構造の一例を示す図である。(A)-(c) is a figure which shows an example of the data structure of each table. 抽選ゲーム処理に係る動作シーケンスの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the operation | movement sequence which concerns on a lottery game process. 詳細画面表示処理に係る動作シーケンスの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the operation | movement sequence which concerns on a detailed screen display process. 抽選処理の動作フローの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the operation | movement flow of a lottery process.
以下、図面を参照しつつ、本発明の様々な実施形態について説明する。ただし、本発明の技術的範囲はそれらの実施形態に限定されず、特許請求の範囲に記載された発明とその均等物に及ぶ点に留意されたい。   Hereinafter, various embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings. However, it should be noted that the technical scope of the present invention is not limited to these embodiments, and extends to the invention described in the claims and equivalents thereof.
1.本実施形態の概略
本実施形態のゲームシステムでは、プレイヤは、サーバが提供するゲームを携帯端末を用いて実施する。本実施形態のゲームシステムでは、サーバはwebゲームを提供する。
1. Outline of Embodiment In the game system of this embodiment, a player executes a game provided by a server using a mobile terminal. In the game system of the present embodiment, the server provides a web game.
webゲームでは、携帯端末は、ブラウザを介してサーバから受信した情報(マークアップ言語で記述された文書、及びスクリプト言語で記述されたプログラム等)に基づいて、各種ゲーム画面を表示する。また、サーバは、携帯端末からブラウザを介して送信された情報に基づいて、ゲームデータの更新及び携帯端末に対する情報送信等を行う。   In the web game, the mobile terminal displays various game screens based on information (a document written in a markup language, a program written in a script language, etc.) received from a server via a browser. The server also updates game data and transmits information to the mobile terminal based on information transmitted from the mobile terminal via the browser.
サーバが提供するゲームには、メインゲーム及びメインゲームと異なる他のゲームである抽選ゲームが含まれる。サーバは、メインゲームとして、ゲームのシナリオに従って進行するクエストを実行する。クエストとは、一般に、探索、ミッション等とも称されるものであり、複数のダンジョンのそれぞれに複数のフロア(ステージ)を有し、各フロアの処理を順次実行していくものである。各フロアの処理には、プレイヤキャラクタと敵キャラクタとのバトル(対戦)、プレイヤへの特定のゲーム媒体等の特典の付与、複数のプレイヤが参加するいわゆるRAIDバトル、他プレイヤとの遭遇及び/又は他プレイヤとのバトル(対戦)等が含まれる。プレイヤキャラクタは、プレイヤが所持するゲーム媒体であり、敵キャラクタは、ノンプレイヤキャラクタ又は他のプレイヤが所持するゲーム媒体である。   The game provided by the server includes a main game and a lottery game which is another game different from the main game. The server executes a quest that proceeds according to the game scenario as the main game. A quest is generally called a search, a mission, or the like, and has a plurality of floors (stages) in each of a plurality of dungeons, and sequentially executes the processing of each floor. The processing of each floor includes a battle between a player character and an enemy character, granting a privilege such as a specific game medium to the player, a so-called RAID battle in which a plurality of players participate, encounters with other players, and / or This includes battles (matches) with other players. The player character is a game medium possessed by the player, and the enemy character is a game medium possessed by a non-player character or another player.
ゲーム媒体とは、ゲームに使用される電子データであり、例えば、カード、アイテム、キャラクタ及びアバタ等を含む。また、ゲーム媒体は、ゲームの進行に応じ、プレイヤによって、ゲーム内で、取得、保有、使用、管理、交換、合成、強化、売却、廃棄、及び/又は贈与等され得る電子データであるが、ゲーム媒体の利用態様は本明細書で明示されるものには限られない。プレイヤは、クエストを実行することにより、キャラクタを成長させたり、アイテムを取得することが可能となる。   A game medium is electronic data used in a game, and includes, for example, a card, an item, a character, an avatar, and the like. The game medium is electronic data that can be acquired, held, used, managed, exchanged, combined, strengthened, sold, discarded, and / or gifted, etc. by the player as the game progresses. The usage mode of the game media is not limited to those specified in this specification. A player can grow a character or acquire an item by executing a quest.
本実施形態では、予めゲームシステムに登録されたカードをゲーム媒体の例として説明する。バトルに使用されるプレイヤキャラクタ又は敵キャラクタのカードは、バトル用パラメータを有している。バトル用パラメータは、例えば、攻撃力、防御力、体力(又はHP(ヒットポイント))、属性(例えば、火、水、雷等)、レア度(例えば、ノーマル、レア、S(スーパー)レア、SS(ダブルスーパー)レア、SSS(トリプルスーパー)レア、レジェンド等)、スキル(特殊効果)の発動率、攻撃速度(一ターンにおける攻撃回数、攻撃するまでのターン数等)、一対戦における防御回数等のパラメータ及び/又はジョブ(例えば、職業、兵種等)である。また、一つのキャラクタが割り当てられるカードは一つのカードに限定されず、キャラクタ毎に、バトル用パラメータがそれぞれ異なる複数のカードが割り当てられてもよい。   In this embodiment, a card registered in advance in the game system will be described as an example of a game medium. The player character or enemy character card used in the battle has a battle parameter. The battle parameters include, for example, attack power, defense power, physical strength (or HP (hit points)), attributes (eg, fire, water, thunder, etc.), rarity (eg, normal, rare, S (super) rare, SS (double super) rare, SSS (triple super) rare, legend, etc.), skill (special effect) activation rate, attack speed (number of attacks in one turn, number of turns until attack, etc.), number of defenses in one match Parameters and / or jobs (eg, occupation, military type, etc.). The card to which one character is assigned is not limited to one card, and a plurality of cards having different battle parameters may be assigned to each character.
また、サーバは、抽選ゲームとして、携帯端末を操作するプレイヤからの要求に従って、抽選対象として設定された複数のキャラクタカードの中からキャラクタカードを選択する抽選を実行し、選択されたキャラクタカードをプレイヤと関連付けて記憶することにより、プレイヤに付与する。即ち、この抽選では、関連付けて記憶可能なゲーム媒体が抽選対象のゲーム媒体として設定される。この抽選では、選択されてプレイヤに付与されたキャラクタカードは、抽選対象から除外されずに残される。即ち、次の抽選では、サーバは、プレイヤからの要求に従って、付与されたキャラクタカードと同一種類のキャラクタカードを含む、抽選対象として設定された複数のキャラクタカードの中からキャラクタカードを再選択する。そして、サーバは、各プレイヤからの要求に従って抽選を実行した回数に応じて、次の抽選における特定のキャラクタカードの当選確率を変更する。   In addition, as a lottery game, the server executes a lottery for selecting a character card from among a plurality of character cards set as a lottery object in accordance with a request from a player who operates the mobile terminal, and selects the selected character card as a player. Are stored in association with each other to be given to the player. That is, in this lottery, game media that can be stored in association with each other are set as game media to be drawn. In this lottery, the character card selected and given to the player is left without being excluded from the lottery target. That is, in the next lottery, the server reselects a character card from a plurality of character cards set as a lottery target, including a character card of the same type as the assigned character card, in accordance with a request from the player. Then, the server changes the winning probability of the specific character card in the next lottery according to the number of times the lottery is executed according to the request from each player.
当選確率が変更される特定のキャラクタカードは、抽選ゲームにおいて目玉となる目玉カードであり、ゲームシステムの運営者によって予め定められる。目玉カードは、例えばレア度が最高のキャラクタカード、特定の特殊効果を有するキャラクタカード、特定の時期にしか取得することができないカード(季節又はイベント限定カード)等の抽選対象として設定された複数のキャラクタカードの中で最も価値が高いキャラクタカードである。目玉カードの当選確率は、目玉カードが選択されてプレイヤに付与された場合にリセットされる。なお、当選確率は、当選確率の初期値、即ち最初に抽選が実行されたときの当選確率に再設定されることにより、リセットされる。これにより、目玉カードの当選確率を抽選を実行した回数に応じて柔軟に変更することを可能とし、目玉カードの取得に対するプレイヤの期待感を向上させることを図る。   The specific character card whose winning probability is changed is an eyeball card that becomes the centerpiece in the lottery game, and is predetermined by the operator of the game system. For example, the main card is a character card having the highest degree of rarity, a character card having a specific special effect, a card (seasonal or event limited card) that can be acquired only at a specific time, and the like. It is the most valuable character card among character cards. The winning probability of the eyeball card is reset when the eyeball card is selected and given to the player. The winning probability is reset by resetting to the initial value of the winning probability, that is, the winning probability when the lottery is first executed. Thus, the winning probability of the eyeball card can be flexibly changed according to the number of times the lottery is executed, and the player's expectation for acquiring the eyeball card is improved.
2.ゲームシステム1の構成
図1は、ゲームシステム1の概略構成の一例を示す図である。
2. Configuration of Game System 1 FIG. 1 is a diagram illustrating an example of a schematic configuration of the game system 1.
ゲームシステム1は、少なくとも一台の携帯端末2と、サーバ3とを備える。携帯端末2とサーバ3は、例えば、基地局4、移動体通信網5、ゲートウェイ6、及びインターネット7等の通信ネットワークを介して相互に接続される。携帯端末2で実行されるプログラム(例えば、閲覧プログラム)と、サーバ3で実行されるプログラム(例えば、ゲームプログラム)とは、ハイパーテキスト転送プロトコル(Hypertext Transfer Protocol, HTTP)等の通信プロトコルを用いて通信を行う。   The game system 1 includes at least one mobile terminal 2 and a server 3. The portable terminal 2 and the server 3 are connected to each other via a communication network such as a base station 4, a mobile communication network 5, a gateway 6, and the Internet 7, for example. A program (for example, a browsing program) executed on the portable terminal 2 and a program (for example, a game program) executed on the server 3 are made using a communication protocol such as Hypertext Transfer Protocol (HTTP). Communicate.
なお、携帯端末2としては多機能携帯電話(所謂「スマートフォン」)を想定するが、本発明はこれに限定されない。携帯端末2は、本発明が適用可能であればよく、例えば、携帯電話(所謂「フィーチャーフォン」)、携帯情報端末(Personal Digital Assistant, PDA)、携帯ゲーム機、携帯音楽プレイヤ、タブレット端末、タブレットPC、ノートPC等でもよい。   The mobile terminal 2 is assumed to be a multi-function mobile phone (so-called “smart phone”), but the present invention is not limited to this. The mobile terminal 2 only needs to be applicable to the present invention. For example, a mobile phone (so-called “feature phone”), a mobile information terminal (Personal Digital Assistant, PDA), a mobile game machine, a mobile music player, a tablet terminal, a tablet A PC, a notebook PC, or the like may be used.
2.1.携帯端末2の構成
図2は、携帯端末2の概略構成の一例を示す図である。
2.1. Configuration of Mobile Terminal 2 FIG. 2 is a diagram illustrating an example of a schematic configuration of the mobile terminal 2.
携帯端末2は、端末通信部21と、端末記憶部22と、操作部23と、表示部24と、端末処理部25とを備える。携帯端末2は、プレイヤによる操作部23(タッチパネル及びボタン等)の操作に応じて、ゲームの進行をサーバ3に要求する。また、携帯端末2は、サーバ3からゲームの進行に係る表示データを受信して表示する。   The mobile terminal 2 includes a terminal communication unit 21, a terminal storage unit 22, an operation unit 23, a display unit 24, and a terminal processing unit 25. The portable terminal 2 requests the server 3 to advance the game in accordance with the operation of the operation unit 23 (touch panel, button, etc.) by the player. In addition, the mobile terminal 2 receives display data related to the progress of the game from the server 3 and displays it.
端末通信部21は、所定の周波数帯を感受帯域とするアンテナを含む、通信インターフェース回路を備え、携帯端末2を無線通信ネットワークに接続する。端末通信部21は、基地局4により割り当てられるチャネルを介して、基地局4との間でCDMA(Code Division Multiple Access)方式等による無線信号回線を確立し、基地局4との間で通信を行う。そして、端末通信部21は、端末処理部25から供給されたデータをサーバ3等に送信する。また、端末通信部21は、サーバ3等から受信したデータを端末処理部25に供給する。なお、端末通信部21は、不図示のWifi(Wireless Fidelity)のアクセスポイントとの間でIEEE802.11規格の無線通信方式による無線通信を行うものでもよい。   The terminal communication unit 21 includes a communication interface circuit including an antenna whose sensitivity band is a predetermined frequency band, and connects the mobile terminal 2 to the wireless communication network. The terminal communication unit 21 establishes a radio signal line by a CDMA (Code Division Multiple Access) method or the like with the base station 4 through a channel assigned by the base station 4, and communicates with the base station 4. Do. Then, the terminal communication unit 21 transmits the data supplied from the terminal processing unit 25 to the server 3 or the like. Further, the terminal communication unit 21 supplies data received from the server 3 or the like to the terminal processing unit 25. Note that the terminal communication unit 21 may perform wireless communication with a wireless communication method of the IEEE 802.11 standard with a WiFi (Wireless Fidelity) access point (not shown).
端末記憶部22は、例えば、半導体メモリ装置を備える。端末記憶部22は、端末処理部25での処理に用いられるオペレーティングシステムプログラム、ドライバプログラム、アプリケーションプログラム、データ等を記憶する。例えば、端末記憶部22は、ドライバプログラムとして、操作部23を制御する入力デバイスドライバプログラム、表示部24を制御する出力デバイスドライバプログラム等を記憶する。また、端末記憶部22は、アプリケーションプログラムとして、ゲームの進行に係る表示データの取得及び表示を行うプログラム等を記憶する。コンピュータプログラムは、例えばCD−ROM(compact disk read only memory)、DVD−ROM(digital versatile disk read only memory)等のコンピュータ読み取り可能な可搬型記録媒体から、公知のセットアッププログラム等を用いて端末記憶部22にインストールされてもよい。また、コンピュータプログラムは、特定のサーバ装置等から無線通信を介して端末記憶部22にインストールされてもよい。また、端末記憶部22は、データとして、携帯端末2のユーザの識別情報であるプレイヤID、ゲームの進行に係る表示データ、映像データ、画像データ等を記憶する。さらに、端末記憶部22は、所定の処理に係る一時的なデータを一時的に記憶してもよい。   The terminal storage unit 22 includes, for example, a semiconductor memory device. The terminal storage unit 22 stores an operating system program, a driver program, an application program, data, and the like used for processing in the terminal processing unit 25. For example, the terminal storage unit 22 stores an input device driver program for controlling the operation unit 23, an output device driver program for controlling the display unit 24, and the like as driver programs. In addition, the terminal storage unit 22 stores, as an application program, a program that acquires and displays display data related to the progress of the game. The computer program is a terminal storage unit using a known setup program or the like from a computer-readable portable recording medium such as a CD-ROM (compact disk read only memory) or a DVD-ROM (digital versatile disk read only memory). 22 may be installed. The computer program may be installed in the terminal storage unit 22 from a specific server device or the like via wireless communication. Further, the terminal storage unit 22 stores, as data, a player ID that is identification information of the user of the mobile terminal 2, display data relating to the progress of the game, video data, image data, and the like. Further, the terminal storage unit 22 may temporarily store temporary data related to a predetermined process.
操作部23は、携帯端末2の操作が可能であればどのようなデバイスでもよく、例えば、タッチパネル、キーボタン等である。プレイヤは、操作部23を用いて、文字、数字、記号等を入力することができる。操作部23は、プレイヤにより操作されると、その操作に対応する信号を生成する。そして、生成された信号は、プレイヤの指示として、端末処理部25に供給される。   The operation unit 23 may be any device as long as the operation of the mobile terminal 2 is possible, and is, for example, a touch panel, a key button, or the like. The player can input characters, numbers, symbols, and the like using the operation unit 23. When operated by the player, the operation unit 23 generates a signal corresponding to the operation. And the produced | generated signal is supplied to the terminal process part 25 as a player's instruction | indication.
表示部24も、映像や画像等の表示が可能であればどのようなデバイスでもよく、例えば、液晶ディスプレイや有機EL(Electro−Luminescence)ディスプレイ等である。表示部24は、端末処理部25から供給された映像データに応じた映像や、画像データに応じた画像等を表示する。   The display unit 24 may be any device as long as it can display images, images, and the like, and is, for example, a liquid crystal display or an organic EL (Electro-Luminescence) display. The display unit 24 displays a video corresponding to the video data supplied from the terminal processing unit 25, an image corresponding to the image data, and the like.
端末処理部25は、一又は複数個のプロセッサ及びその周辺回路を備える。端末処理部25は、例えばCPU(Central Processing Unit)であり、携帯端末2の全体的な動作を統括的に制御する。端末処理部25は、端末記憶部22に記憶されているプログラム、操作部23の操作等に基づいて携帯端末2の各種処理が適切な手順で実行されるように、端末通信部21、表示部24等の動作を制御する。端末処理部25は、端末記憶部22に記憶されているプログラム(オペレーティングシステムプログラム、ドライバプログラム、アプリケーションプログラム等)に基づいて処理を実行する。また、端末処理部25は、複数のプログラム(アプリケーションプログラム等)を並列に実行することができる。   The terminal processing unit 25 includes one or a plurality of processors and their peripheral circuits. The terminal processing unit 25 is a CPU (Central Processing Unit), for example, and comprehensively controls the overall operation of the mobile terminal 2. The terminal processing unit 25 includes a terminal communication unit 21, a display unit, and a display unit so that various processes of the mobile terminal 2 are executed in an appropriate procedure based on a program stored in the terminal storage unit 22, an operation of the operation unit 23, and the like The operation of 24 etc. is controlled. The terminal processing unit 25 executes processing based on programs (operating system program, driver program, application program, etc.) stored in the terminal storage unit 22. Further, the terminal processing unit 25 can execute a plurality of programs (such as application programs) in parallel.
2.1.1.端末処理部25の機能
図3は、ゲームシステム1が提供する抽選ゲームについて説明するための模式図である。
2.1.1. Function of Terminal Processing Unit 25 FIG. 3 is a schematic diagram for explaining a lottery game provided by the game system 1.
図3に示すように、ゲームシステム1による抽選ゲームでは、抽選対象のキャラクタカードは、それぞれ二つ以上のキャラクタカードを含む複数のグループ(グループ301、グループ302、グループ303)に分類される。グループ301は、例えばレア度が最高(スーパーレア)のキャラクタカード等の目玉カードのグループであり、グループ301には、それぞれ種類の異なる10枚の目玉カードが含まれる。グループ302は、例えばレア度が中間(レア)のキャラクタカード等の中レア度カードのグループであり、グループ302には、それぞれ種類の異なる10枚の中レア度カードが含まれる。グループ303は、例えばレア度が最低(ノーマル)のキャラクタカード等の低レア度カードのグループであり、グループ303には、それぞれ種類の異なる80枚の低レア度カードが含まれる。   As shown in FIG. 3, in the lottery game by the game system 1, the lottery target character cards are classified into a plurality of groups (group 301, group 302, group 303) each including two or more character cards. The group 301 is a group of eyeball cards such as character cards having the highest rarity (super rare), for example, and the group 301 includes ten eyeball cards of different types. The group 302 is a group of medium rare cards such as a character card with a medium rare (rare), for example, and the group 302 includes ten medium rare cards of different types. The group 303 is, for example, a group of low rare cards such as character cards having the lowest rare level (normal), and the group 303 includes 80 low rare cards of different types.
なお、各グループは、キャラクタカードのレア度で分類されるのではなく、キャラクタカードが発行された時期もしくはイベント、又はキャラクタが装着するアイテム等によって分類されてもよい。   Each group may not be classified according to the rarity of the character card, but may be classified according to the time or event when the character card is issued, the item worn by the character, or the like.
各グループ301〜303にはそれぞれ当選確率311〜313が割り当てられている。グループ301の当選確率311の初期値は1%であり、グループ302の当選確率312の初期値は19%であり、グループ303の当選確率313の初期値は80%である。サーバ3は、各グループ301〜303に割り当てられた当選確率311〜313に従って、グループをランダムに選択する。即ち、1番目の抽選ステップでは、1%の確率でグループ301が選択され、19%の確率でグループ302が選択され、80%の確率でグループ303が選択される。なお、抽選ステップは各抽選に係る順序を表し、1番目の抽選ステップは1回目の抽選に対応する。さらに、サーバ3は、選択したグループに含まれる各キャラクタカードの中から、キャラクタカードを等確率でランダムに選択する。そして、サーバ3は、選択したキャラクタカードをプレイヤに付与する。   Winning probabilities 311 to 313 are assigned to the groups 301 to 303, respectively. The initial value of the winning probability 311 of the group 301 is 1%, the initial value of the winning probability 312 of the group 302 is 19%, and the initial value of the winning probability 313 of the group 303 is 80%. The server 3 randomly selects a group according to the winning probabilities 311 to 313 assigned to the groups 301 to 303. That is, in the first lottery step, the group 301 is selected with a probability of 1%, the group 302 is selected with a probability of 19%, and the group 303 is selected with a probability of 80%. The lottery step represents the order related to each lottery, and the first lottery step corresponds to the first lottery. Furthermore, the server 3 randomly selects a character card with equal probability from each character card included in the selected group. Then, the server 3 gives the selected character card to the player.
なお、グループに含まれるキャラクタカードは一つのみでもよい。一つのキャラクタカードのみが含まれるグループが選択された場合、そのグループに含まれる一つのキャラクタカードがプレイヤに付与される。   Note that only one character card may be included in the group. When a group including only one character card is selected, one character card included in the group is given to the player.
この抽選ゲームでは、付与されるキャラクタカードの種類は減少しない。即ち、選択されてプレイヤに付与されたキャラクタカードは、二回目以降の抽選において、各グループから削除されずに抽選対象として残る(または、付与されたキャラクタカードが各グループから一旦削除され、再度同一種類のキャラクタカードが補充される)。さらに、この抽選ゲームでは、二回目以降の抽選において、それまでの抽選実行回数に応じて、各グループ301〜303が選択される当選確率311〜313が変更される。サーバ3は、二回目以降の抽選において、目玉カードのグループ301が選択される当選確率311を高くしていき、その分だけ、他のグループ302、303が選択される当選確率312、313を低くしていく。即ち、2番目の抽選ステップでは、1.01%の確率でグループ301が選択され、18.998%の確率でグループ302が選択され、79.992%の確率でグループ303が選択される。また、99番目の抽選ステップでは、50%の確率でグループ301が選択され、9.596%の確率でグループ302が選択され、40.404%の確率でグループ303が選択される。   In this lottery game, the types of character cards to be awarded do not decrease. That is, the character card selected and given to the player is not deleted from each group in the second or subsequent lottery, but remains as a lottery target (or the assigned character card is once deleted from each group and the same again. A type of character card is replenished). Furthermore, in this lottery game, the winning probabilities 311 to 313 for selecting the groups 301 to 303 are changed in accordance with the number of times the lottery has been executed so far. In the second and subsequent lottery, the server 3 increases the winning probability 311 for selecting the group 301 of the eyeball cards, and lowers the winning probabilities 312 and 313 for selecting the other groups 302 and 303 accordingly. I will do it. That is, in the second lottery step, the group 301 is selected with a probability of 1.01%, the group 302 is selected with a probability of 18.998%, and the group 303 is selected with a probability of 79.992%. In the 99th lottery step, the group 301 is selected with a probability of 50%, the group 302 is selected with a probability of 9.596%, and the group 303 is selected with a probability of 40.404%.
この抽選ゲームでは、抽選を実行する度に目玉カードの当選確率311が高くなっていくため、目玉カードの取得に対するプレイヤの期待感を十分に向上させ、抽選に対するプレイヤの継続意欲を向上させることが可能となる。さらに、サーバ3は、二回目以降の抽選において目玉カードの当選確率311の上昇値(前回の当選確率に対する差分値)又は上昇率(前回の当選確率に対する比率)を単調増加させていく等、当選確率を柔軟に変更できるため、目玉カードの取得に対するプレイヤの期待感をさらに向上させることが可能となる。または、サーバ3は、二回目以降の抽選において、目玉カードの当選確率311の上昇値又は上昇率を単調減少させたり、当選確率311の上限値を定めることもできるため、抽選ゲームのゲーム性を向上させることも可能となる。   In this lottery game, each time a lottery is executed, the winning probability 311 of the centerpiece card increases, so that the player's expectation for acquiring the centerpiece card can be sufficiently improved, and the player's willingness to continue the lottery can be improved. It becomes possible. Furthermore, the server 3 wins the winning card 311 by increasing the increase value (difference value with respect to the previous winning probability) or the increasing rate (ratio with respect to the previous winning probability) in the second and subsequent lotteries. Since the probability can be changed flexibly, it is possible to further improve the player's expectation for acquiring the eyeball card. Alternatively, in the second or subsequent lottery, the server 3 can monotonously decrease the increase value or the rate of increase in the winning probability 311 of the centerpiece card or can determine the upper limit value of the winning probability 311. It can also be improved.
図4(a)は、表示部24に表示されるホーム画面の一例を示す図である。   FIG. 4A is a diagram illustrating an example of a home screen displayed on the display unit 24.
図4(a)に示すホーム画面400は、ゲーム開始時等に表示される。以下で説明する各画面は、サーバ3から受信された表示データに基づいて表示される。   A home screen 400 shown in FIG. 4A is displayed when the game is started. Each screen described below is displayed based on display data received from the server 3.
ホーム画面400には、メインゲームボタン401及び抽選ゲームボタン402等が表示される。   On the home screen 400, a main game button 401, a lottery game button 402, and the like are displayed.
メインゲームボタン401が押下されると、メインゲームを実行するための画面が表示され、プレイヤはメインゲームを実行することができる。抽選ゲームボタン402が押下されると、抽選ゲームを実行するための画面が表示され、プレイヤは抽選ゲームを実行することができる。   When the main game button 401 is pressed, a screen for executing the main game is displayed, and the player can execute the main game. When the lottery game button 402 is pressed, a screen for executing the lottery game is displayed, and the player can execute the lottery game.
図4(b)は、表示部24に表示される抽選ゲーム画面の一例を示す図である。   FIG. 4B is a diagram illustrating an example of a lottery game screen displayed on the display unit 24.
図4(b)に示す抽選ゲーム画面410は、ホーム画面400で抽選ゲームボタン402が押下されたときに表示される。抽選ゲーム画面410には、抽選実行回数411、当選確率412、抽選ボタン413、詳細ボタン414、戻るボタン415等が表示される。   A lottery game screen 410 shown in FIG. 4B is displayed when the lottery game button 402 is pressed on the home screen 400. On the lottery game screen 410, a lottery execution count 411, a winning probability 412, a lottery button 413, a detail button 414, a return button 415, and the like are displayed.
抽選実行回数411は、プレイヤからの要求に従って抽選が実行された回数、即ちキャラクタカードを選択した回数である。なお、抽選実行回数411は、プレイヤが抽選により目玉カードを取得したときにリセットされる。当選確率412は、抽選ゲームにおいて各キャラクタカードが選択される確率である。当選確率412として、抽選対象のキャラクタカードが分類されたグループ毎に、今回の抽選における当選確率が表示される。抽選ボタン413が押下されると、抽選が実行され、抽選結果を表示するための画面が表示される。詳細ボタン414が押下されると、当選確率の詳細情報を表示するための画面が表示され、プレイヤは当選確率の詳細を確認することができる。戻るボタン415が押下されると、再度、ホーム画面400が表示される。   The number of times of lottery execution 411 is the number of times that a lottery has been executed according to a request from the player, that is, the number of times a character card has been selected. The lottery execution count 411 is reset when the player acquires the eyeball card by lottery. The winning probability 412 is a probability that each character card is selected in the lottery game. As the winning probability 412, the winning probability in the current lottery is displayed for each group into which the character cards to be drawn are classified. When the lottery button 413 is pressed, the lottery is executed and a screen for displaying the lottery result is displayed. When the detail button 414 is pressed, a screen for displaying detailed information of the winning probability is displayed, and the player can confirm the details of the winning probability. When the return button 415 is pressed, the home screen 400 is displayed again.
各キャラクタカードの当選確率412が表示されることにより、各プレイヤは目玉カードの取得可能性を予測でき、抽選ゲームに対する各プレイヤの期待感を向上させることが可能となる。   By displaying the winning probability 412 of each character card, each player can predict the possibility of acquiring an eyeball card, and the expectation of each player for the lottery game can be improved.
図4(c)は、表示部24に表示される抽選結果画面の一例を示す図である。   FIG. 4C is a diagram illustrating an example of a lottery result screen displayed on the display unit 24.
図4(c)に示す抽選結果画面420は、抽選ゲーム画面410で抽選ボタン413が押下されて抽選ゲームが実行されたときに表示される。抽選結果画面420には、当選カードの画像421、名前及びグループ422、抽選実行回数423、当選確率424、戻るボタン415等が表示される。   The lottery result screen 420 shown in FIG. 4C is displayed when the lottery game is executed by pressing the lottery button 413 on the lottery game screen 410. The lottery result screen 420 displays a winning card image 421, a name and group 422, a lottery execution count 423, a winning probability 424, a return button 415, and the like.
画像421、名前及びグループ422として、抽選によりプレイヤが取得したキャラクタカードの画像、名前及びそのキャラクタカードが分類された抽選対象のグループが表示される。抽選実行回数423として、抽選ゲーム画面410に表示されていた抽選実行回数411からインクリメント(+1)された値が表示される。目玉カードが当選した場合、抽選実行回数423は0にリセットされる。当選確率424として、抽選対象のキャラクタカードが分類されたグループ毎に、次回の抽選における当選確率が表示される。戻るボタン425が押下されると、再度、抽選ゲーム画面410が表示される。   As the image 421, the name and the group 422, the image of the character card acquired by the player through the lottery, the name, and the lottery target group into which the character card is classified are displayed. As the lottery execution number 423, a value incremented (+1) from the lottery execution number 411 displayed on the lottery game screen 410 is displayed. When the center card is won, the lottery execution count 423 is reset to zero. As the winning probability 424, the winning probability in the next lottery is displayed for each group into which the character cards to be drawn are classified. When the return button 425 is pressed, the lottery game screen 410 is displayed again.
次回の抽選における各キャラクタカードの当選確率424が表示されることにより、各プレイヤは次回の抽選における目玉カードの取得可能性を予測でき、各プレイヤの、抽選ゲームに再挑戦する意欲を向上させることが可能となる。   By displaying the winning probability 424 of each character card in the next lottery, each player can predict the possibility of acquiring the eyeball card in the next lottery, and improve the willingness of each player to re-challenge the lottery game Is possible.
図4(d)は、表示部24に表示される詳細画面の一例を示す図である。   FIG. 4D is a diagram illustrating an example of a detail screen displayed on the display unit 24.
図4(d)に示す詳細画面430は、抽選ゲーム画面410で詳細ボタン414が押下されたときに表示される。詳細画面430には、抽選対象のキャラクタが分類されたグループ431毎に、各抽選実行回数における各グループの当選確率432が表示されるとともに、戻るボタン433等が表示される。戻るボタン433が押下されると、再度、抽選ゲーム画面410が表示される。   The detail screen 430 shown in FIG. 4D is displayed when the detail button 414 is pressed on the lottery game screen 410. The detail screen 430 displays a winning probability 432 of each group at each lottery execution count and a return button 433 and the like for each group 431 into which the lottery target characters are classified. When the return button 433 is pressed, the lottery game screen 410 is displayed again.
当選確率432には、抽選実行回数毎の目玉カードの当選確率が含まれる。これにより、各プレイヤは、抽選を繰り返すことによって目玉カードの当選確率がどのように変化していくのかをより把握し易くなり、抽選ゲームに対する各プレイヤの継続意欲をより向上させることが可能となる。   The winning probability 432 includes the winning probability of the eyeball card for each number of lottery executions. Thereby, it becomes easier for each player to grasp how the winning probability of the centerpiece card changes by repeating the lottery, and it becomes possible to further improve each player's willingness to continue the lottery game. .
なお、次回の抽選における当選確率は、他の当選確率と区別可能に表示されてもよい。その場合、例えば、次回の抽選における当選確率を、他の当選確率より大きく表示したり、他の当選確率と異なる色で表示したり、又は点滅表示させることにより、他の当選確率と区別可能に表示することができる。これにより、各プレイヤは、特に次回の抽選における当選確率を把握し易くなる。   The winning probability in the next lottery may be displayed so as to be distinguishable from other winning probabilities. In that case, for example, the winning probability in the next lottery is displayed larger than other winning probabilities, displayed in a different color from other winning probabilities, or blinked, so that it can be distinguished from other winning probabilities. Can be displayed. Thereby, it becomes easy for each player to grasp the winning probability in the next lottery.
2.1.2.端末処理部25の構成
端末処理部25は、少なくとも閲覧実行部251を備える。閲覧実行部251は、端末処理部25が備えるプロセッサで実行されるプログラムにより実現される機能モジュールである。あるいは、閲覧実行部251は、ファームウェアとして携帯端末2に実装されてもよい。
2.1.2. Configuration of Terminal Processing Unit 25 The terminal processing unit 25 includes at least a browsing execution unit 251. The browsing execution unit 251 is a functional module realized by a program executed by a processor included in the terminal processing unit 25. Or the browsing execution part 251 may be mounted in the portable terminal 2 as firmware.
閲覧実行部251は、ゲームの進行に係る表示データの取得及び表示を行う。即ち、閲覧実行部251は、プレイヤからの指示に応じて、ゲームの進行に係る表示データの取得要求を端末通信部21を介してサーバ3に送信する。また、閲覧実行部251は、対応する表示データを端末通信部21を介してサーバ3から受信する。閲覧実行部251は、受信した表示データに基づいて描画データを作成する。即ち、閲覧実行部251は、受信した表示データを解析して制御データ及び内容データを特定し、特定した制御データに基づいて同じく特定した内容データをレイアウトし、描画データを作成する。そして、閲覧実行部251は、作成した描画データを表示部24に出力する。また、閲覧実行部251は、サーバ3との通信接続が確立されている間、表示データに含まれる各情報を端末記憶部22に記憶する。   The browsing execution unit 251 acquires and displays display data relating to the progress of the game. That is, the browsing execution unit 251 transmits a display data acquisition request related to the progress of the game to the server 3 via the terminal communication unit 21 in accordance with an instruction from the player. Further, the browsing execution unit 251 receives corresponding display data from the server 3 via the terminal communication unit 21. The browsing execution unit 251 creates drawing data based on the received display data. That is, the browsing execution unit 251 analyzes the received display data to identify control data and content data, lays out the content data that has been identified based on the identified control data, and creates drawing data. Then, the browsing execution unit 251 outputs the created drawing data to the display unit 24. Further, the browsing execution unit 251 stores each piece of information included in the display data in the terminal storage unit 22 while the communication connection with the server 3 is established.
2.2.サーバ3の構成
図5は、サーバ3の概略構成の一例を示す図である。また、図6(a)〜(c)は、サーバ記憶部32が記憶する各種テーブルのデータ構造の一例を示す図である。
2.2. Configuration of Server 3 FIG. 5 is a diagram illustrating an example of a schematic configuration of the server 3. 6A to 6C are diagrams illustrating examples of data structures of various tables stored in the server storage unit 32. FIG.
サーバ3は、サーバ通信部31と、サーバ記憶部32と、サーバ処理部33とを備える。サーバ3は、携帯端末2からの要求に応じてゲームを進行させる。また、サーバ3は、ゲームの進行に係る表示データを作成して携帯端末2に送信する。   The server 3 includes a server communication unit 31, a server storage unit 32, and a server processing unit 33. The server 3 advances the game in response to a request from the mobile terminal 2. Further, the server 3 creates display data relating to the progress of the game and transmits it to the mobile terminal 2.
サーバ通信部31は、出力部の一例であり、サーバ3をインターネット7に接続するための通信インターフェース回路を備え、インターネット7との間で通信を行う。そして、サーバ通信部31は、携帯端末2等から受信したデータをサーバ処理部33に供給する。また、サーバ通信部31は、サーバ処理部33から供給されたデータを携帯端末2等に送信する。   The server communication unit 31 is an example of an output unit, includes a communication interface circuit for connecting the server 3 to the Internet 7, and performs communication with the Internet 7. And the server communication part 31 supplies the data received from the portable terminal 2 grade | etc., To the server process part 33. FIG. In addition, the server communication unit 31 transmits the data supplied from the server processing unit 33 to the mobile terminal 2 or the like.
サーバ記憶部32は、例えば、磁気テープ装置、磁気ディスク装置、又は光ディスク装置のうちの少なくとも一つを備える。サーバ記憶部32は、サーバ処理部33での処理に用いられるオペレーティングシステムプログラム、ドライバプログラム、アプリケーションプログラム、データ等を記憶する。例えば、サーバ記憶部32は、アプリケーションプログラムとして、ゲームを進行させ、その結果に係る表示データを作成するゲームプログラム等を記憶する。コンピュータプログラムは、例えばCD−ROM、DVD−ROM等のコンピュータ読み取り可能な可搬型記録媒体から、公知のセットアッププログラム等を用いて端末記憶部22にインストールされてもよい。   The server storage unit 32 includes, for example, at least one of a magnetic tape device, a magnetic disk device, and an optical disk device. The server storage unit 32 stores an operating system program, a driver program, an application program, data, and the like used for processing in the server processing unit 33. For example, the server storage unit 32 stores, as an application program, a game program that progresses a game and creates display data related to the result. The computer program may be installed in the terminal storage unit 22 using a known setup program or the like from a computer-readable portable recording medium such as a CD-ROM or DVD-ROM.
また、サーバ記憶部32は、データとして、図6(a)に示すプレイヤテーブル、図6(b)に示すカードテーブル、図6(c)に示すグループテーブル、各プレイヤの画像データ、ゲームの進行に係る様々な画像データ等を記憶する。さらに、サーバ記憶部32は、所定の処理に係る一時的なデータを一時的に記憶してもよい。   In addition, the server storage unit 32 includes, as data, a player table shown in FIG. 6A, a card table shown in FIG. 6B, a group table shown in FIG. 6C, image data of each player, and game progress. Various image data and the like related to are stored. Further, the server storage unit 32 may temporarily store temporary data related to a predetermined process.
図6(a)は、プレイヤを管理するプレイヤテーブルを示す。プレイヤテーブルには、各プレイヤについて、当該プレイヤの識別番号(プレイヤID)、パスワード、名前、画像データのファイル名、所有カード情報、バトルに使用される所有カードの識別番号(使用ID)、ゲームポイント、プレイヤレベル、抽選実行回数及び関連プレイヤのプレイヤID等の情報が関連付けて記憶される。   FIG. 6A shows a player table for managing players. In the player table, for each player, the player identification number (player ID), password, name, image data file name, possession card information, possession card identification number (use ID) used for the battle, game points Information such as the player level, the number of lottery executions, and the player ID of the related player is stored in association with each other.
所有カード情報には、プレイヤが所有する、ゲームで使用されるキャラクタカード毎に、所有するキャラクタカードを管理するための識別番号(所有ID)及び当該カードの識別番号(カードID)等が関連付けて記憶される。使用IDは、所有カード情報に含まれるカードの内、バトルに使用されるカードの所有IDである。ゲームポイントは、メインゲームにおいて各プレイヤに付与されたポイントの累積値であり、メインゲームで実施されるクエストの結果(ステージクリア)、バトルの結果(勝敗)、イベントの結果(プレイヤが所属するグループの順位)等に応じて各プレイヤに付与される。プレイヤレベルは、メインゲームにおけるプレイヤのレベルであり、プレイヤに付与されたゲームポイントに応じて定められる。抽選実行回数は、プレイヤからの要求に従って抽選が実行された回数である。   In the possession card information, for each character card owned by the player and used in the game, an identification number (owner ID) for managing the owned character card, an identification number (card ID) of the card, and the like are associated with each other. Remembered. Use ID is possession ID of the card | curd used for a battle among the cards contained in possession card information. The game point is a cumulative value of points given to each player in the main game, and results of quests (stage clear), battle results (win / loss), and event results (group to which the player belongs) performed in the main game. Is given to each player according to the order of The player level is the level of the player in the main game, and is determined according to the game points given to the player. The number of lottery executions is the number of times that the lottery is executed in accordance with a request from the player.
関連プレイヤは、そのプレイヤに関連する他のプレイヤである。関連プレイヤは、例えばそのプレイヤと同一の所属グループに所属する他のプレイヤ、そのプレイヤとフレンド関係にある他のプレイヤ、過去の敵キャラクタとのバトルにおいてそのプレイヤを救援した他のプレイヤ、過去に対戦した他のプレイヤ及び/又は過去に対戦したグループに所属する他のプレイヤ等である。   The related player is another player related to the player. The related players are, for example, other players belonging to the same group as the player, other players who are in friendship with the player, other players who have rescued the player in battles with past enemy characters, And / or other players belonging to groups that have played in the past.
図6(b)は、キャラクタカードを管理するカードテーブルを示す。カードテーブルには、各キャラクタカードについて、当該キャラクタカードのカードID、名前、画像データのファイル名、キャラクタ名、レア度、HP、攻撃力、防御力、属性等が関連付けて記憶される。   FIG. 6B shows a card table for managing character cards. In the card table, for each character card, the card ID, name, image data file name, character name, rarity, HP, attack power, defense power, attributes, and the like of the character card are stored in association with each other.
図6(c)は、抽選において分類されるキャラクタカードのグループを管理するグループテーブルを示す。グループテーブルには、各グループについて、当該グループの識別番号(グループID)、名前、当該グループに含まれるキャラクタカードのカードID、当選確率の初期値等が関連付けて記憶される。各グループに含まれるキャラクタカードは、抽選ゲームにおける抽選対象となる。各グループに含まれる各キャラクタカードの当選確率は、そのグループに関連付けられた当選確率の初期値及び各プレイヤに関連付けられた抽選実行回数に基づいて決定され、各キャラクタカードに付与される。なお、グループテーブルにおいて、各グループについて、抽選実行回数毎の当選確率が関連付けて記憶されてもよい。   FIG. 6C shows a group table for managing character card groups classified in the lottery. In the group table, an identification number (group ID), a name, a card ID of a character card included in the group, an initial value of a winning probability, and the like are stored in association with each group. Character cards included in each group are subject to lottery in the lottery game. The winning probability of each character card included in each group is determined based on the initial value of the winning probability associated with the group and the number of lottery executions associated with each player, and is given to each character card. In the group table, for each group, a winning probability for each number of lottery executions may be associated and stored.
2.2.1.サーバ処理部33の構成
サーバ処理部33は、進行制御部331、表示データ出力部332、メインゲーム実行部333、選択部334及び関連付け部335を備える。これらの各部は、サーバ処理部33が備えるプロセッサで実行されるプログラムにより実現される機能モジュールである。あるいは、これらの各部は、ファームウェアとしてサーバ3に実装されてもよい。
2.2.1. Configuration of Server Processing Unit 33 The server processing unit 33 includes a progress control unit 331, a display data output unit 332, a main game execution unit 333, a selection unit 334, and an association unit 335. Each of these units is a functional module realized by a program executed by a processor included in the server processing unit 33. Alternatively, each of these units may be mounted on the server 3 as firmware.
進行制御部331は、ゲームの開始及び進行を制御し、表示データ出力部332、メインゲーム実行部333、選択部334及び関連付け部335に処理の実行を適宜指示する。進行制御部331は、サーバ通信部31を介して、携帯端末2との間で必要なデータをやり取りする。   The progress control unit 331 controls the start and progress of the game, and appropriately instructs the display data output unit 332, the main game execution unit 333, the selection unit 334, and the association unit 335 to execute the process. The progress control unit 331 exchanges necessary data with the mobile terminal 2 via the server communication unit 31.
図4(a)〜(c)を用いて説明した各画面の要求を携帯端末2から受信すると、進行制御部331は、プレイヤからの指示を受け付けるためのボタン、プレイヤに通知する文字情報、画像等をその画面に応じたレイアウトで表示させるための表示データの作成を各部に指示し、そのデータを携帯端末2に送信する。そして携帯端末2に表示させた画面上で何れかのボタンが押下され、そのボタンに対応する次の画面の要求を携帯端末2から受信すると、進行制御部331は、同様に次の画面の表示データの作成を各部に指示し、そのデータを携帯端末2に送信する。   When the request for each screen described with reference to FIGS. 4A to 4C is received from the portable terminal 2, the progress control unit 331 receives a button for receiving an instruction from the player, character information notified to the player, and an image. Each unit is instructed to create display data for displaying the data in a layout corresponding to the screen, and the data is transmitted to the mobile terminal 2. When any button is pressed on the screen displayed on the mobile terminal 2 and a request for the next screen corresponding to the button is received from the mobile terminal 2, the progress control unit 331 similarly displays the next screen. Each unit is instructed to create data, and the data is transmitted to the portable terminal 2.
特に、プレイヤにより携帯端末2を用いてゲームを開始する操作、又は、ホーム画面へ遷移する操作が行われ、それに対応するホーム画面要求を携帯端末2から受信した場合、進行制御部331は、表示データ出力部332に、ホーム画面400を表示するための表示データの作成を指示する。そして、進行制御部331は、表示データ出力部332が作成した表示データを携帯端末2に送信する。   In particular, when an operation for starting a game using the mobile terminal 2 or an operation for transitioning to the home screen is performed by the player and a corresponding home screen request is received from the mobile terminal 2, the progress control unit 331 displays The data output unit 332 is instructed to create display data for displaying the home screen 400. Then, the progress control unit 331 transmits the display data created by the display data output unit 332 to the mobile terminal 2.
また、携帯端末2に表示されたホーム画面400でメインゲームボタン401が押下され、それに対応するメインゲーム要求を携帯端末2から受信した場合、進行制御部331は、メインゲーム実行部333にメインゲームの実行を指示する。そして、進行制御部331は、メインゲーム実行部333が作成した、メインゲームを実行する画面を表示するための表示データを携帯端末2に送信する。   When the main game button 401 is pressed on the home screen 400 displayed on the mobile terminal 2 and a corresponding main game request is received from the mobile terminal 2, the progress control unit 331 sends the main game execution unit 333 to the main game. Is instructed to execute. Then, the progress control unit 331 transmits the display data created by the main game execution unit 333 for displaying the screen for executing the main game to the mobile terminal 2.
また、携帯端末2に表示されたホーム画面400で抽選ゲームボタン402が押下され、それに対応する抽選画面要求を携帯端末2から受信した場合、進行制御部331は、選択部334に抽選ゲーム画面410を表示するための表示データの作成を指示する。そして、進行制御部331は、選択部334が作成した表示データを携帯端末2に送信する。   When the lottery game button 402 is pressed on the home screen 400 displayed on the mobile terminal 2 and a corresponding lottery screen request is received from the mobile terminal 2, the progress control unit 331 displays the lottery game screen 410 on the selection unit 334. Instructs the creation of display data for displaying. Then, the progress control unit 331 transmits the display data created by the selection unit 334 to the mobile terminal 2.
また、携帯端末2に表示された抽選ゲーム画面410で抽選ボタン413が押下され、それに対応する抽選要求を携帯端末2から受信した場合、進行制御部331は、選択部334に抽選の実行を指示する。そして、進行制御部331は、選択部334が作成した、抽選結果画面420を表示するための表示データを携帯端末2に送信する。   When the lottery button 413 is pressed on the lottery game screen 410 displayed on the mobile terminal 2 and a corresponding lottery request is received from the mobile terminal 2, the progress control unit 331 instructs the selection unit 334 to execute the lottery. To do. Then, the progress control unit 331 transmits the display data created by the selection unit 334 for displaying the lottery result screen 420 to the mobile terminal 2.
また、携帯端末2に表示された抽選ゲーム画面410で詳細ボタン414が押下され、それに対応する詳細画面要求を携帯端末2から受信した場合、進行制御部331は、選択部334に詳細画面430を表示するための表示データの作成を指示する。そして、進行制御部331は、選択部334が作成した表示データを携帯端末2に送信する。   When the detail button 414 is pressed on the lottery game screen 410 displayed on the mobile terminal 2 and a corresponding detail screen request is received from the mobile terminal 2, the progress control unit 331 displays the detail screen 430 on the selection unit 334. Instructs the creation of display data for display. Then, the progress control unit 331 transmits the display data created by the selection unit 334 to the mobile terminal 2.
表示データ出力部332は、進行制御部331からホーム画面の表示データの作成が指示された場合、ホーム画面400を表示するための表示データを作成し、作成した表示データを進行制御部331に渡す。   When the creation of home screen display data is instructed from the progress control unit 331, the display data output unit 332 creates display data for displaying the home screen 400 and passes the created display data to the progress control unit 331. .
メインゲーム実行部333は、進行制御部331からメインゲームの実行が指示された場合、メインゲームを実行する画面を表示するための表示データを作成し、作成した表示データを進行制御部331に渡す。以後、携帯端末2に表示された、メインゲームを実行する画面に対するプレイヤによる操作に従ってメインゲームが実行される。メインゲーム実行部333は、メインゲームにおいて、プレイヤテーブルに記憶された使用IDに係るカード等を用いてバトル等を実行する。また、メインゲーム実行部333は、その結果に応じて、プレイヤテーブルにおけるゲームポイント及びプレイヤレベルを更新し、プレイヤにゲームポイントを付与するとともにプレイヤレベルを上昇させる。   When execution of the main game is instructed from the progress control unit 331, the main game execution unit 333 creates display data for displaying a screen for executing the main game, and passes the created display data to the progress control unit 331. . Thereafter, the main game is executed in accordance with the operation by the player on the screen for executing the main game displayed on the mobile terminal 2. The main game execution unit 333 executes a battle or the like using a card or the like related to the use ID stored in the player table in the main game. Further, the main game execution unit 333 updates the game points and the player level in the player table according to the result, grants game points to the player, and raises the player level.
選択部334は、進行制御部331から抽選ゲーム画面410の作成が指示された場合、抽選画面要求に含まれるプレイヤIDを特定し、プレイヤテーブルから、特定したプレイヤIDに関連付けられた抽選実行回数を読み出す。また、選択部334は、グループテーブルから、各グループの当選確率の初期値を読み出す。選択部334は、読み出した初期値及び抽選実行回数に基づいて、次に実施される抽選における各グループの当選確率を算出する。選択部334は、読み出した抽選実行回数及び算出した当選確率を表す抽選ゲーム画面410を表示するための表示データを作成し、作成した表示データを進行制御部331に渡す。   When the creation of the lottery game screen 410 is instructed from the progress control unit 331, the selection unit 334 identifies the player ID included in the lottery screen request, and determines the number of lottery executions associated with the identified player ID from the player table. read out. Further, the selection unit 334 reads the initial value of the winning probability of each group from the group table. The selection unit 334 calculates the winning probability of each group in the next lottery based on the read initial value and the number of lottery executions. The selection unit 334 creates display data for displaying the lottery game screen 410 indicating the read lottery execution count and the calculated winning probability, and passes the created display data to the progress control unit 331.
選択部334は、プレイヤの抽選実行回数に応じて、そのプレイヤからの要求に従った次の抽選における目玉カードの当選確率を変更する。選択部334は、抽選実行回数が多いほど、目玉カードのグループの当選確率が高くなり、それに応じて、他のグループの当選確率が低くなるように当選確率を変更する。   The selection unit 334 changes the winning probability of the eyeball card in the next lottery according to the request from the player according to the number of lottery executions by the player. The selection unit 334 changes the winning probability so that the larger the number of lottery executions, the higher the winning probability of the center card group, and the lower the winning probability of other groups accordingly.
例えば、図3に示した目玉カードのグループ301、中レア度カードのグループ302、低レア度カードのグループ303の、各抽選実行回数における当選確率は、以下の計算式により算出される。
グループ301の当選確率P=A×100/(100−抽選実行回数)
グループ302の当選確率P=(1−P)×(A/(1−A))
グループ303の当選確率P=(1−P)×(A/(1−A))
ここで、Aはグループ301の当選確率の初期値であり、Aはグループ302の当選確率の初期値であり、Aはグループ303の当選確率の初期値である。
For example, the winning probabilities for the number of lottery executions of the eyeball card group 301, the medium rare card group 302, and the low rare card group 303 shown in FIG.
Winning probability of group 301 P 1 = A 1 × 100 / (100−number of lottery executions)
Winning probability of group 302 P 2 = (1−P 1 ) × (A 2 / (1−A 1 ))
Winning probability of group 303 P 3 = (1-P 1 ) × (A 3 / (1-A 1 ))
Here, A 1 is an initial value of the winning probability of the group 301, A 2 is an initial value of the winning probability of the group 302, and A 3 is an initial value of the winning probability of the group 303.
以下、グループ301の当選確率Pが1%であり、グループ302の当選確率Pが19%であり、グループ303の当選確率Pが80%である場合を例にして説明する。抽選実行回数が0(抽選ステップが1)の場合、グループ301の当選確率は1%となり、グループ302の当選確率は19%となり、グループ303の当選確率は80%となる。一方、抽選実行回数が1(抽選ステップが2)の場合、グループ301の当選確率は1.01%となり、グループ302の当選確率は18.998%となり、グループ303の当選確率は79.992%となる。また、抽選実行回数が98(抽選ステップが99)の場合、グループ301の当選確率は50%となり、グループ302の当選確率は9.596%となり、グループ303の当選確率は40.404%となる。この計算式では、目玉カードの当選確率の上昇値及び上昇率は抽選実行回数に対して単調増加となるため、プレイヤが抽選を実行するほど目玉カードの当選確率は飛躍的に増大する。したがって、プレイヤの抽選ゲームに対する継続意欲を向上させることが可能となる。 Hereinafter, the case where the winning probability P 1 of the group 301 is 1%, the winning probability P 2 of the group 302 is 19%, and the winning probability P 3 of the group 303 is 80% will be described as an example. When the number of lottery executions is 0 (the lottery step is 1), the winning probability of the group 301 is 1%, the winning probability of the group 302 is 19%, and the winning probability of the group 303 is 80%. On the other hand, when the number of lottery executions is 1 (the lottery step is 2), the winning probability of the group 301 is 1.01%, the winning probability of the group 302 is 18.998%, and the winning probability of the group 303 is 79.992%. It becomes. When the number of lottery executions is 98 (the lottery step is 99), the winning probability of the group 301 is 50%, the winning probability of the group 302 is 9.596%, and the winning probability of the group 303 is 40.404%. . In this calculation formula, the increase value and the increase rate of the winning probability of the center card monotonically increase with respect to the number of lottery executions, so that the winning probability of the center card increases dramatically as the player executes the lottery. Therefore, it is possible to improve the player's willingness to continue with the lottery game.
なお、選択部334は、上記の計算式とは異なる方法で各グループの当選確率を変更してもよい。例えば、選択部334は、目玉カードの当選確率の上昇値又は上昇率が抽選実行回数に対して単調減少となるように当選確率を変更してもよい。これにより、目玉カードの当選確率は、初期段階においてある程度高い値になり、抽選ゲームを少ししか実行しないようなライトユーザでも目玉カードを取得し易くなる。したがって、より多くのライトユーザを抽選ゲームに参加させて、抽選ゲームの参加者数を増大させることが可能となる。   Note that the selection unit 334 may change the winning probability of each group by a method different from the above calculation formula. For example, the selection unit 334 may change the winning probability so that the increase value or the increasing rate of the winning probability of the centerpiece card is monotonously decreased with respect to the number of lottery executions. Thereby, the winning probability of the eyeball card becomes a high value to some extent in the initial stage, and it becomes easy for even a light user who only executes a lottery game to acquire the eyeball card. Therefore, it becomes possible to increase the number of participants in the lottery game by causing more light users to participate in the lottery game.
または、選択部334は、目玉カードの当選確率が、抽選実行回数に対して線形になるように、当選確率を変更してもよい。その場合、選択部334は、例えば目玉カードの当選確率を、1番目の抽選ステップでは1%、2番目の抽選ステップでは2%、99番目の抽選ステップでは99%とする。これにより、目玉カードの当選確率の遷移がシンプルになり、プレイヤは現在の当選確率を容易に把握することができる。   Alternatively, the selection unit 334 may change the winning probability so that the winning probability of the centerpiece card is linear with respect to the number of lottery executions. In this case, for example, the selection unit 334 sets the winning probability of the eyeball card to 1% in the first lottery step, 2% in the second lottery step, and 99% in the 99th lottery step. Thereby, the transition of the winning probability of the centerpiece card becomes simple, and the player can easily grasp the current winning probability.
また、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードのキャラクタ、属性、レア度もしくは所属するグループ、抽選において選択されたキャラクタカードとプレイヤが所有するキャラクタカードの関係、抽選において選択されたキャラクタカードと目玉カードの関係、メインゲームでプレイヤに付与されたポイント、メインゲームにおけるプレイヤのレベル、又は、プレイヤが他のプレイヤに送信したメッセージ数に基づいて、当選確率を変更する度合いを変更してもよい。なお、選択部334は、1回の抽選で抽選ステップを2ステップ以上進める(大きくする)ことにより、当選確率の上昇度合いを大きくし、抽選ステップを戻す(小さくする)ことにより、当選確率を小さくすることができる。また、選択部334は、抽選後に抽選ステップを変更しないことにより、当選確率を変更させないことができる。   In addition, the selection unit 334 displays the character of the character card selected in the lottery, the attribute, the rarity or the group to which it belongs, the relationship between the character card selected in the lottery and the character card owned by the player, and the character card selected in the lottery. And the degree of change in the winning probability based on the relationship between the main card and the points given to the player in the main game, the level of the player in the main game, or the number of messages sent by the player to other players Good. The selection unit 334 increases (increases) the lottery step by two or more steps in one lottery to increase the degree of increase in the winning probability and returns (decreases) the lottery step to decrease the winning probability. can do. Further, the selection unit 334 can prevent the winning probability from being changed by not changing the lottery step after the lottery.
例えば、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードのキャラクタ、属性、レア度又は所属するグループが、予め定められたキャラクタ、属性、レア度又はグループと同一である場合の次回の当選確率を、同一でない場合の次回の当選確率よりも大きくする。また、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードが、プレイヤが既に所有するキャラクタカードと同一である場合の次回の当選確率を、同一でない場合の次回の当選確率よりも大きくする。また、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードと目玉カードのキャラクタ又は属性が同一である場合の次回の当選確率を、同一でない場合の次回の当選確率よりも大きくする。これらにより、目玉カードが当選しなかった場合でも、次回の当選確率が大きく向上する可能性があるので、目玉カードの取得に対するプレイヤの期待感を向上させることが可能となる。   For example, the selection unit 334 calculates the next winning probability when the character, attribute, rarity, or group to which the character card selected in the lottery is the same as a predetermined character, attribute, rarity, or group. If it is not the same, it will be larger than the next winning probability. In addition, the selection unit 334 increases the next winning probability when the character card selected in the lottery is the same as the character card already owned by the player, than the next winning probability when it is not the same. Further, the selection unit 334 increases the next winning probability when the character or the attribute of the character card and the eyeball card selected in the lottery are the same as the next winning probability when they are not the same. As a result, even if the eyeball card is not won, there is a possibility that the next winning probability may be greatly improved, so that it is possible to improve the player's expectation for obtaining the eyeball card.
また、例えば、選択部334は、プレイヤテーブルに記憶されたゲームポイント又はプレイヤレベルが高いほど各ステップにおける当選確率の上昇度合いが大きくなり、ゲームポイント又はプレイヤレベルが低いほど当選確率の上昇度合いが小さくなるように当選確率の上昇度合いを変更する。これにより、各プレイヤは、当選確率の上昇度合いを向上させるためにメインゲームをより頻繁に実行するので、メインゲームの活性化を図ることが可能となる。   In addition, for example, the selection unit 334 increases the degree of increase in the winning probability at each step as the game point or player level stored in the player table is higher, and decreases the degree of increase in the winning probability as the game point or player level is lower. The degree of increase in the winning probability is changed so that As a result, each player executes the main game more frequently in order to improve the degree of increase in the winning probability, so that the main game can be activated.
また、例えば、選択部334は、プレイヤが関連プレイヤに送信したメッセージ数、又はプレイヤが他のプレイヤに送信したメインゲームへ勧誘するメッセージ数が多いほど当選確率の上昇度合いが大きくなるように当選確率の上昇度合いを変更する。これにより、各プレイヤは、当選確率の上昇度合いを向上させるためにより多くのメッセージを送信するので、プレイヤ間のコミュニケーションの活性化を図ることが可能となる。   For example, the selection unit 334 may increase the winning probability so that the higher the number of messages transmitted by the player to the related player or the number of messages solicited to the main game transmitted by the player to other players, the greater the winning probability increases. Change the degree of increase. Thereby, each player transmits more messages in order to improve the degree of increase in the winning probability, so that communication between players can be activated.
また、選択部334は、メインゲームでプレイヤに付与されたポイント、メインゲームにおけるプレイヤのレベル、又は、プレイヤが他のプレイヤに送信したメッセージ数に基づいて、当選確率をリセットした直後の初期値を変更してもよい。なお、選択部334は、当選確率をリセットした直後の抽選ステップを1以外の他のステップにすることにより、当選確率の初期値を動的に変更することができる。   Further, the selection unit 334 sets an initial value immediately after resetting the winning probability based on the points given to the player in the main game, the level of the player in the main game, or the number of messages transmitted by the player to other players. It may be changed. Note that the selection unit 334 can dynamically change the initial value of the winning probability by changing the lottery step immediately after resetting the winning probability to a step other than 1.
例えば、選択部334は、プレイヤテーブルに記憶されたゲームポイント又はプレイヤレベルが高いほど、当選確率の初期値が大きくなり、ゲームポイント又はプレイヤレベルが低いほど、当選確率の初期値が小さくなるように当選確率の初期値を変更する。これにより、各プレイヤは、当選確率の初期値を向上させるためにメインゲームをより頻繁に実行するので、メインゲームの活性化を図ることが可能となる。   For example, the selection unit 334 increases the initial value of the winning probability as the game point or player level stored in the player table is higher, and decreases the initial value of the winning probability as the game point or player level is lower. Change the initial value of the winning probability. As a result, each player executes the main game more frequently in order to improve the initial value of the winning probability, so that the main game can be activated.
また、例えば、選択部334は、プレイヤが関連プレイヤに送信したメッセージ数、又はプレイヤが他のプレイヤに送信したメインゲームへ勧誘するメッセージ数が多いほど、当選確率の初期値が大きくなるように当選確率の初期値を変更する。これにより、各プレイヤは、当選確率の初期値を向上させるためにより多くのメッセージを送信するので、プレイヤ間のコミュニケーションの活性化を図ることが可能となる。   In addition, for example, the selection unit 334 may win so that the initial value of the winning probability increases as the number of messages transmitted by the player to the related players or the number of messages solicited to the main game transmitted from the player to other players increases. Change the initial value of the probability. Thereby, each player transmits more messages in order to improve the initial value of the winning probability, so that communication between the players can be activated.
また、上記の計算式では、抽選実行回数が99の場合、グループ301の当選確率は100%になり、必ず目玉カードが当選することになる。そこで、選択部334は、目玉カードの当選確率に上限を設定する。例えば、選択部334は、当選確率の上限を50%に設定し、抽選実行回数が99以上(100番目以降の抽選ステップ)の場合の各グループの当選確率を、抽選実行回数が98(99番目の抽選ステップ)の場合の当選確率と同じ値に設定する。当選確率に上限が設定されることにより、当選確率が高くなり過ぎて目玉カードの取得に対するプレイヤの期待感が低下することを抑制することが可能となる。   Further, in the above calculation formula, when the number of lottery executions is 99, the winning probability of the group 301 is 100%, and the eyeball card is always won. Therefore, the selection unit 334 sets an upper limit on the winning probability of the center card. For example, the selection unit 334 sets the upper limit of the winning probability to 50%, and determines the winning probability of each group when the number of lottery executions is 99 or more (100th and subsequent lottery steps). In the lottery step), the winning probability is set to the same value. By setting an upper limit on the winning probability, it is possible to prevent the winning probability from becoming too high and the player's expectation for acquiring the eyeball card from being lowered.
なお、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードのキャラクタ、属性、レア度もしくは所属するグループ、抽選において選択されたキャラクタカードとプレイヤが所有するキャラクタカードの関係、抽選において選択されたキャラクタカードと目玉カードの関係、メインゲームでプレイヤに付与されたポイント、メインゲームにおけるプレイヤのレベル、又は、プレイヤが他のプレイヤに送信したメッセージ数に基づいて、当選確率の上限値を設定してもよい。なお、選択部334は、抽選ステップの最大数を変更することにより、当選確率の上限値を変更することができる。   The selection unit 334 displays the character of the character card selected in the lottery, the attribute, the rarity or the group to which it belongs, the relationship between the character card selected in the lottery and the character card owned by the player, and the character card selected in the lottery. The upper limit value of the winning probability may be set based on the relationship between the main card and the points, the points given to the player in the main game, the level of the player in the main game, or the number of messages sent by the player to other players . The selection unit 334 can change the upper limit value of the winning probability by changing the maximum number of lottery steps.
例えば、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードのキャラクタ、属性、レア度又は所属するグループが、予め定められたキャラクタ、属性、レア度又はグループと同一である場合、当選確率の上限値を現在の上限値よりも高い値に設定する。また、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードが、プレイヤが既に所有するキャラクタカードと同一である場合、当選確率の上限値を現在の当選確率の上限値よりも高い値に設定する。また、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードと目玉カードのキャラクタ又は属性が同一である場合、当選確率の上限値を現在の上限値よりも高い値に設定する。これらにより、目玉カードが当選しなかった場合でも、当選確率の上限値が高くなる可能性があるので、目玉カードの取得に対するプレイヤの期待感を向上させることが可能となる。   For example, when the character, attribute, rarity, or group to which the selection unit 334 selects the character card selected in the lottery is the same as the predetermined character, attribute, rarity, or group, the upper limit value of the winning probability Is set to a value higher than the current upper limit. Further, when the character card selected in the lottery is the same as the character card already owned by the player, the selection unit 334 sets the upper limit value of the winning probability higher than the current upper limit value of the winning probability. The selection unit 334 sets the upper limit value of the winning probability to a value higher than the current upper limit value when the character or the attribute of the character card selected in the lottery and the eyeball card are the same. As a result, even if the centerpiece card is not won, the upper limit value of the winning probability may be increased, so that the player's expectation for acquiring the centerpiece card can be improved.
また、例えば、選択部334は、プレイヤテーブルに記憶されたゲームポイント又はプレイヤレベルが高いほど当選確率の上限値が高くなるように当選確率の上限を設定し、ゲームポイント又はプレイヤレベルが低いほど当選確率の上限値が低くなるように当選確率の上限を設定する。これにより、各プレイヤは、当選確率の上限値を向上させるためにメインゲームをより頻繁に実行するので、メインゲームの活性化を図ることが可能となる。   Further, for example, the selection unit 334 sets the upper limit of the winning probability so that the upper limit value of the winning probability is higher as the game point or the player level stored in the player table is higher, and the lower the game point or the player level is, the higher the winning probability is. The upper limit of the winning probability is set so that the upper limit value of the probability is lowered. Thereby, each player executes the main game more frequently in order to improve the upper limit value of the winning probability, so that the main game can be activated.
また、例えば、選択部334は、プレイヤが関連プレイヤに送信したメッセージ数、又はプレイヤが他のプレイヤに送信したメインゲームへ勧誘するメッセージ数が多いほど当選確率の上限値が高くなるように当選確率の上限を設定する。これにより、各プレイヤは、当選確率の上限値を向上させるためにより多くのメッセージを送信するので、プレイヤ間のコミュニケーションの活性化を図ることが可能となる。   Further, for example, the selection unit 334 may increase the winning probability so that the upper limit value of the winning probability increases as the number of messages transmitted by the player to the related player or the number of messages solicited to the main game transmitted from the player to other players increases. Set the upper limit of. Thereby, each player transmits more messages in order to improve the upper limit value of the winning probability, so that communication between players can be activated.
また、選択部334は、進行制御部331から抽選の実行が指示された場合、抽選画面要求に含まれるプレイヤIDを特定し、プレイヤテーブルから、特定したプレイヤIDに関連付けられた抽選実行回数を読み出す。また、選択部334は、グループテーブルから、各グループの当選確率の初期値を読み出す。選択部334は、読み出した初期値及び抽選実行回数に基づいて、上記した方法により各グループの当選確率を算出し、算出した当選確率に従って、グループをランダムに選択する。例えば、選択部334は、サーバ3の現在のクロックカウンタ値等を種として発生させた擬似乱数を用いてグループをランダムに選択する。さらに、選択部334は、選択したグループに含まれる各キャラクタカードの中から、キャラクタカードをランダムに選択する。例えば、選択部334は、サーバ3の現在のクロックカウンタ値等を種として発生させた擬似乱数を用いて、全てのキャラクタカードが同一の確率で選択されるように、キャラクタカードをランダムに選択する。   Further, when the execution control unit 331 instructs the selection unit 334 to execute the lottery, the selection unit 334 specifies the player ID included in the lottery screen request, and reads the number of lottery executions associated with the specified player ID from the player table. . Further, the selection unit 334 reads the initial value of the winning probability of each group from the group table. The selection unit 334 calculates the winning probability of each group by the above-described method based on the read initial value and the number of lottery executions, and randomly selects a group according to the calculated winning probability. For example, the selection unit 334 randomly selects a group using a pseudo-random number generated using the current clock counter value of the server 3 as a seed. Furthermore, the selection part 334 selects a character card at random from each character card contained in the selected group. For example, the selection unit 334 randomly selects a character card so that all the character cards are selected with the same probability using a pseudo-random number generated using the current clock counter value or the like of the server 3 as a seed. .
このように、選択部334は、プレイヤからの要求に従って、抽選対象の複数のキャラクタカードの中からキャラクタカードを選択する。選択部334は、抽選において目玉カードのグループ以外のグループが選択された場合、プレイヤテーブルにおいて抽選実行回数をインクリメントする。この場合、目玉カードの次回の抽選における当選確率は今回の抽選における当選確率より高くなり、目玉カード以外のキャラクタカードの次回の抽選における当選確率は今回の抽選における当選確率より低くなる。一方、選択部334は、抽選において目玉カードのグループが選択された場合、プレイヤテーブルにおいて抽選実行回数をリセットする。この場合、各キャラクタカードの次回の抽選における当選確率はリセットされ、初期値に戻る。   As described above, the selection unit 334 selects a character card from a plurality of lottery target character cards in accordance with a request from the player. When a group other than the eye card group is selected in the lottery, the selection unit 334 increments the number of lottery executions in the player table. In this case, the winning probability in the next lottery of the centerpiece card is higher than the winning probability in the current lottery, and the winning probability in the next lottery of character cards other than the centerpiece card is lower than the winning probability in the current lottery. On the other hand, the selection unit 334 resets the number of lottery executions in the player table when a group of eyeball cards is selected in the lottery. In this case, the winning probability in the next lottery of each character card is reset and returns to the initial value.
なお、選択部334は、抽選において目玉カードのグループが選択された場合でも、抽選実行回数をリセットせず、各キャラクタカードの次回の抽選における当選確率をリセットしないようにしてもよい。これにより、プレイヤは、目玉カードのグループの内の特定の目玉カードを取得した後も、他の目玉カードを高確率で取得することができ、抽選ゲームに対するプレイヤの継続意欲を向上させることが可能となる。   Note that the selection unit 334 may not reset the lottery execution count and not reset the winning probability in the next lottery of each character card even when a group of eyeball cards is selected in the lottery. Thereby, the player can acquire other eyeball cards with a high probability even after acquiring a specific eyeball card in the group of eyeball cards, and the player's continuation willingness to the lottery game can be improved. It becomes.
また、選択部334は、抽選実行回数が所定数(例えば50回)になった場合、抽選実行回数を自動的にリセットし、各キャラクタカードの次回の抽選における当選確率をリセットしてもよい。これにより、各プレイヤは所定の抽選実行回数の間に目玉カードを取得する必要があるため、抽選ゲームのゲーム性が向上し、更に、目玉カードがプレイヤに大量に付与されることが抑制される。   Further, the selection unit 334 may automatically reset the number of lottery executions when the number of lottery executions reaches a predetermined number (for example, 50 times), and reset the winning probability in the next lottery of each character card. Thereby, since each player needs to acquire an eyeball card during a predetermined number of times of lottery execution, the game performance of the lottery game is improved, and further, a large amount of eyeball cards are suppressed from being given to the player. .
また、選択部334は、プレイヤからの要求に従って、抽選実行回数をリセットし、各キャラクタカードの次回の抽選における当選確率をリセットしてもよい。   In addition, the selection unit 334 may reset the number of lottery executions according to a request from the player, and reset the winning probability in the next lottery of each character card.
また、選択部334は、目玉カードの内、特殊カードが選択された場合、各キャラクタカードの当選確率をリセットせず、特殊カード以外の他のカードが選択された場合、各キャラクタカードの当選確率をリセットしてもよい。その場合、特殊カードは各プレイヤに大量に付与される可能性があるため、大量に流通してもよいカードが特殊カードとして定められることが好ましい。これにより、特殊カードが選択された場合は、目玉カードの当選確率は高いままとなるので、抽選ゲームのゲーム性をさらに向上させることが可能となる。または、特殊カードは、プレイヤ毎に、各プレイヤによって設定されてもよい。これにより、各プレイヤが設定したキャラクタカードが選択されるまでは、目玉カードの当選確率は高いままとなるので、各プレイヤは所望のカードを確実に取得することができる。   In addition, the selection unit 334 does not reset the winning probability of each character card when a special card is selected from the centerpiece cards, and when a card other than the special card is selected, the winning probability of each character card May be reset. In that case, since a large amount of special cards may be given to each player, it is preferable that a card that may be distributed in large quantities is determined as a special card. Thereby, when the special card is selected, the winning probability of the center card remains high, so that it is possible to further improve the game performance of the lottery game. Alternatively, the special card may be set by each player for each player. Thereby, until the character card set by each player is selected, the winning probability of the center card remains high, so that each player can surely obtain a desired card.
次に、選択部334は、関連付け部335に、選択したキャラクタカードのプレイヤへの付与を指示する。次に、選択部334は、プレイヤテーブルにおいて更新した抽選回数に基づいて、次回の抽選における各グループの当選確率を算出する。選択部334は、選択したプレイヤカード、更新した抽選実行回数及び算出した次回の当選確率を表す抽選結果画面420を表示するための表示データを作成し、作成した表示データを進行制御部331に渡す。   Next, the selection unit 334 instructs the associating unit 335 to give the selected character card to the player. Next, the selection unit 334 calculates the winning probability of each group in the next lottery based on the number of lotteries updated in the player table. The selection unit 334 creates display data for displaying the selected player card, the updated number of lottery executions and the calculated next-time winning probability, and passes the created display data to the progress control unit 331. .
また、選択部334は、進行制御部331から詳細画面430を表示するための表示データの作成が指示された場合、抽選実行回数毎の各グループの当選確率を算出し、算出した抽選実行回数毎の当選確率を表す詳細画面430を表示するための表示データを作成し、作成した表示データを進行制御部331に渡す。   Further, when the progress control unit 331 instructs the selection unit 334 to create display data for displaying the detailed screen 430, the selection unit 334 calculates the winning probability of each group for each lottery execution count, Display data for displaying the detailed screen 430 representing the winning probability of the current is created, and the created display data is passed to the progress control unit 331.
関連付け部335は、選択部334からキャラクタカードのプレイヤへの付与が指示された場合、選択部334によって選択されたキャラクタカードをプレイヤと関連付けて記憶することにより、プレイヤに付与する。関連付け部335は、プレイヤテーブルにおいて、キャラクタカードのカードIDをプレイヤの所有カード情報に追加することにより、そのキャラクタカードをプレイヤに付与する。その際、関連付け部335は、選択部334によって選択されたキャラクタカードをグループテーブルから削除せずに、次の抽選における抽選対象に残す。   When the selection unit 334 gives an instruction to give a character card to the player, the associating unit 335 gives the character card selected by the selecting unit 334 to the player by storing the character card in association with the player. The associating unit 335 adds the character card to the player by adding the card ID of the character card to the player's possessed card information in the player table. At that time, the associating unit 335 leaves the character card selected by the selecting unit 334 as a lottery object in the next lottery without deleting it from the group table.
このように、関連付け部335は、抽選において目玉カードのグループ以外のグループが選択された場合も、目玉カードのグループが選択された場合も、選択されたキャラクタカードを次の抽選における抽選対象に残しつつプレイヤに付与する。これにより、次の抽選においても、選択部334は、付与されたキャラクタカードと同一種類のキャラクタカードを含む、抽選対象として設定された複数のキャラクタカードの中からキャラクタカードを再選択することになる。即ち、各抽選において抽選対象となるキャラクタカードの種類又は種類数は変更されず、維持される。   In this way, the associating unit 335 leaves the selected character card as a lottery object in the next lottery even when a group other than the eyeball card group is selected in the lottery or when a group of the eyeball card is selected. While giving to the player. Thereby, also in the next lottery, the selection part 334 will reselect a character card from the several character card set as the lottery object including the character card of the same kind as the provided character card. . That is, in each lottery, the type or the number of types of character cards that are the lottery targets are not changed and are maintained.
図7は、ゲームシステム1の抽選ゲーム処理に係る動作シーケンスの一例を示す図である。この動作シーケンスは、予め端末記憶部22及びサーバ記憶部32に記憶されているプログラムに基づいて、主に端末処理部25及びサーバ処理部33により、携帯端末2及びサーバ3の各要素と協働して実行される。   FIG. 7 is a diagram illustrating an example of an operation sequence related to the lottery game process of the game system 1. This operation sequence cooperates with each element of the portable terminal 2 and the server 3 mainly by the terminal processing unit 25 and the server processing unit 33 based on the programs stored in the terminal storage unit 22 and the server storage unit 32 in advance. And executed.
まず、携帯端末2の表示部24にホーム画面400が表示された状態で、プレイヤが操作部23を用いて抽選ゲームボタン402を押下すると、携帯端末2の閲覧実行部251は、抽選画面要求を端末通信部21を介してサーバ3に送信する(ステップS101)。サーバ3の進行制御部331が携帯端末2から抽選画面要求を受信した場合、選択部334は、各グループの当選確率の初期値及びプレイヤの抽選実行回数に基づいて次の抽選における各グループの当選確率を算出する(ステップS102)。次に、選択部334は、プレイヤの抽選実行回数及び算出した当選確率を表す抽選ゲーム画面410を表示するための表示データを作成する(ステップS103)。次に、進行制御部331は、選択部334が作成した表示データを携帯端末2に送信する(ステップS104)。サーバ3から端末通信部21を介して表示データを受信した場合、携帯端末2の閲覧実行部251は、受信した表示データに基づき描画データを作成して、表示部24に抽選ゲーム画面410を表示させる(ステップS105)。   First, when the player presses the lottery game button 402 using the operation unit 23 while the home screen 400 is displayed on the display unit 24 of the mobile terminal 2, the browsing execution unit 251 of the mobile terminal 2 issues a lottery screen request. It transmits to the server 3 via the terminal communication part 21 (step S101). When the progress control unit 331 of the server 3 receives the lottery screen request from the portable terminal 2, the selection unit 334 wins each group in the next lottery based on the initial value of the winning probability of each group and the number of times the player performs the lottery. The probability is calculated (step S102). Next, the selection unit 334 creates display data for displaying the lottery game screen 410 representing the number of times that the player has performed the lottery and the calculated winning probability (step S103). Next, the progress control unit 331 transmits the display data created by the selection unit 334 to the mobile terminal 2 (step S104). When display data is received from the server 3 via the terminal communication unit 21, the browsing execution unit 251 of the mobile terminal 2 creates drawing data based on the received display data and displays the lottery game screen 410 on the display unit 24. (Step S105).
次に、携帯端末2の表示部24に抽選ゲーム画面410が表示された状態で、プレイヤが操作部23を用いて抽選ボタン413を押下すると、携帯端末2の閲覧実行部251は、抽選要求を端末通信部21を介してサーバ3に送信する(ステップS106)。サーバ3の進行制御部331が携帯端末2から抽選要求を受信した場合、選択部334は、抽選処理を実行する(ステップS107)。抽選処理の詳細については後述する。次に、選択部334は、抽選処理において選択したプレイヤカード、更新した抽選実行回数及び算出した次回の当選確率を表す抽選結果画面420を表示するための表示データを作成する(ステップS108)。次に、進行制御部331は、選択部334が作成した表示データを携帯端末2に送信する(ステップS109)。サーバ3から端末通信部21を介して表示データを受信した場合、携帯端末2の閲覧実行部251は、受信した表示データに基づき描画データを作成して、表示部24に抽選結果画面420を表示させる(ステップS110)。以上で、抽選ゲーム処理に係る動作シーケンスは終了する。   Next, when the player presses the lottery button 413 using the operation unit 23 in a state where the lottery game screen 410 is displayed on the display unit 24 of the portable terminal 2, the browsing execution unit 251 of the portable terminal 2 issues a lottery request. It transmits to the server 3 via the terminal communication part 21 (step S106). When the progress control unit 331 of the server 3 receives a lottery request from the mobile terminal 2, the selection unit 334 executes a lottery process (step S107). Details of the lottery process will be described later. Next, the selection unit 334 creates display data for displaying the lottery result screen 420 representing the player card selected in the lottery process, the updated number of lottery executions, and the calculated next winning probability (step S108). Next, the progress control unit 331 transmits the display data created by the selection unit 334 to the mobile terminal 2 (step S109). When display data is received from the server 3 via the terminal communication unit 21, the browsing execution unit 251 of the mobile terminal 2 creates drawing data based on the received display data and displays the lottery result screen 420 on the display unit 24. (Step S110). Thus, the operation sequence related to the lottery game process is completed.
図8は、ゲームシステム1の詳細画面表示処理に係る動作シーケンスの一例を示す図である。この動作シーケンスは、予め端末記憶部22及びサーバ記憶部32に記憶されているプログラムに基づいて、主に端末処理部25及びサーバ処理部33により、携帯端末2及びサーバ3の各要素と協働して実行される。   FIG. 8 is a diagram illustrating an example of an operation sequence related to the detailed screen display process of the game system 1. This operation sequence cooperates with each element of the portable terminal 2 and the server 3 mainly by the terminal processing unit 25 and the server processing unit 33 based on the programs stored in the terminal storage unit 22 and the server storage unit 32 in advance. And executed.
まず、携帯端末2の表示部24に抽選ゲーム画面410が表示された状態で、プレイヤが操作部23を用いて詳細ボタン414を押下すると、携帯端末2の閲覧実行部251は、詳細画面要求を端末通信部21を介してサーバ3に送信する(ステップS201)。サーバ3の進行制御部331が携帯端末2から詳細画面要求を受信した場合、選択部334は、抽選実行回数毎の各グループの当選確率を算出する(ステップS202)。次に、選択部334は、算出した抽選実行回数毎の当選確率を表す詳細画面430を表示するための表示データを作成する(ステップS203)。次に、進行制御部331は、選択部334が作成した表示データを携帯端末2に送信する(ステップS204)。サーバ3から端末通信部21を介して表示データを受信した場合、携帯端末2の閲覧実行部251は、受信した表示データに基づき描画データを作成して、表示部24に詳細画面430を表示させる(ステップS205)。以上で、詳細画面表示処理に係る動作シーケンスは終了する。   First, in a state where the lottery game screen 410 is displayed on the display unit 24 of the mobile terminal 2, when the player presses the detail button 414 using the operation unit 23, the browsing execution unit 251 of the mobile terminal 2 issues a detailed screen request. It transmits to the server 3 via the terminal communication part 21 (step S201). When the progress control unit 331 of the server 3 receives the detailed screen request from the mobile terminal 2, the selection unit 334 calculates the winning probability of each group for each lottery execution number (step S202). Next, the selection unit 334 creates display data for displaying a detailed screen 430 representing the winning probability for each calculated number of lottery executions (step S203). Next, the progress control unit 331 transmits the display data created by the selection unit 334 to the mobile terminal 2 (step S204). When the display data is received from the server 3 via the terminal communication unit 21, the browsing execution unit 251 of the mobile terminal 2 creates drawing data based on the received display data and causes the display unit 24 to display the detailed screen 430. (Step S205). This completes the operation sequence related to the detailed screen display process.
図9は、選択部334及び関連付け部335による抽選処理の動作フローを示す。図9に示すホーム画面表示データ作成処理は、図7のステップS107において実行される。   FIG. 9 shows an operation flow of lottery processing by the selection unit 334 and the association unit 335. The home screen display data creation process shown in FIG. 9 is executed in step S107 in FIG.
選択部334は、まず、プレイヤの抽選実行回数に基づいて今回の抽選における各グループの当選確率を算出する(ステップS301)。次に、選択部334は、算出した当選確率に従ってグループをランダムに選択し、選択したグループに含まれる各キャラクタカードの中から、キャラクタカードをランダムに選択する(ステップS302)。次に、選択部334は、抽選において目玉カードが選択されたか否かを判定する(ステップS303)。選択部334は、抽選において目玉カード以外のキャラクタカードが選択された場合(ステップS303−No)、プレイヤテーブルにおいてプレイヤに関連付けられた抽選実行回数をインクリメントする(ステップS304)。一方、選択部334は、抽選において目玉カードが選択された場合(ステップS303−Yes)、プレイヤテーブルにおいてプレイヤに関連付けられた抽選実行回数をリセットする(ステップS305)。   First, the selection unit 334 calculates the winning probability of each group in the current lottery based on the number of lottery executions by the player (step S301). Next, the selection unit 334 randomly selects a group according to the calculated winning probability, and randomly selects a character card from each character card included in the selected group (step S302). Next, the selection unit 334 determines whether or not an eyeball card has been selected in the lottery (step S303). When a character card other than the eyeball card is selected in the lottery (step S303-No), the selection unit 334 increments the number of lottery executions associated with the player in the player table (step S304). On the other hand, when an eyeball card is selected in the lottery (step S303-Yes), the selection unit 334 resets the number of lottery executions associated with the player in the player table (step S305).
次に、関連付け部335は、選択部334によって選択されたキャラクタカードを、グループテーブルからは削除せずに、プレイヤテーブルの所有カード情報に追加することにより、プレイヤに付与し(ステップS306)、一連のステップを終了する。   Next, the associating unit 335 adds the character card selected by the selecting unit 334 to the player by adding it to the possessed card information of the player table without deleting it from the group table (step S306). This step is finished.
なお、選択部334は、ステップS301において今回の抽選における各グループの当選確率を算出するのではなく、図7のステップS102で算出していた当選確率を用いて抽選を実行してもよい。   Note that the selection unit 334 may execute the lottery using the winning probability calculated in step S102 of FIG. 7 instead of calculating the winning probability of each group in the current lottery in step S301.
以上説明してきたように、サーバ3は、目玉カードの当選確率を抽選実行回数に応じて柔軟に変更することが可能となるので、目玉カードの取得に対するプレイヤの期待感を向上させることが可能となる。また、プレイヤは、抽選ゲームを繰り返すことにより、目玉カードの当選確率を上昇させていくことができるため、抽選ゲームを育成していく感覚を得ることができる。   As described above, since the server 3 can flexibly change the winning probability of the eyeball card according to the number of lottery executions, it is possible to improve the player's expectation for acquiring the eyeball card. Become. Further, since the player can increase the winning probability of the centerpiece card by repeating the lottery game, the player can get a sense of nurturing the lottery game.
また、本実施形態の抽選では、当選したキャラクタカードが抽選対象から削除されないため、プレイヤは当選したキャラクタカードを再度取得することができる。したがって、同一のカードを用いてキャラクタカードのレベル又はレベルの上限を上昇させることができるゲームにおいて、プレイヤはキャラクタカードのレベル又はレベルの上限を上昇させ易くなる。   Further, in the lottery of the present embodiment, since the winning character card is not deleted from the lottery object, the player can acquire the winning character card again. Therefore, in a game in which the same card can be used to increase the level of the character card or the upper limit of the level, the player can easily increase the level of the character card or the upper limit of the level.
また、当選したキャラクタカードが抽選対象から削除される抽選では、残った全てのカードの当選確率が高くなっていくのに対して、本実施形態の抽選では、抽選実行回数が多いほど目玉カードの当選確率が高くなり、他のカードの当選確率が低くなる。したがって、本実施形態の抽選では、抽選が繰り返されるほど、未当選のカードが当選する可能性が低くなっていき、プレイヤが必要としないカードが当選する可能性が低くなっていく。   In addition, in the lottery in which the winning character card is deleted from the lottery target, the winning probability of all the remaining cards increases, whereas in the lottery of this embodiment, as the number of lottery executions increases, The winning probability increases, and the winning probability of other cards decreases. Therefore, in the lottery of the present embodiment, the more the lottery is repeated, the lower the possibility that an unwinned card will be won, and the lower the possibility that a card not required by the player will be won.
なお、本発明は、本実施形態に限定されるものではない。例えば、本実施形態では、目玉カードは、ゲームシステムの運営者により予め定められるものとしたが、目玉カードのグループに含まれるキャラクタカードの一部又は全部は、携帯端末2を用いたプレイヤからの要求に従って設定されてもよい。これにより、各プレイヤは、抽選を実行する度に、自分が欲しいキャラクタカードの当選確率を上昇させることが可能となり、抽選に対するプレイヤの継続意欲をより向上させることが可能となる。   Note that the present invention is not limited to this embodiment. For example, in the present embodiment, the eyeball card is determined in advance by the operator of the game system, but some or all of the character cards included in the eyeball card group are received from the player using the mobile terminal 2. May be set according to requirements. Thereby, each time it is possible for each player to perform a lottery, it is possible to increase the winning probability of the character card that he / she wants and to further improve the player's willingness to continue the lottery.
また、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードの当選確率のみが低くなり、目玉カードの当選確率のみが高くなるように当選確率を変更してもよい。または、選択部334は、抽選において選択されたキャラクタカードの当選確率のみが低くなり、他の全てのキャラクタカードの当選確率が高くなるように当選確率を変更してもよい。これらにより、同一のキャラクタカードが重複して当選される可能性を残しつつ低減させることができるので、プレイヤが同一のキャラクタカードを得ることにより失望する可能性を低減させつつ、抽選ゲームにおけるゲーム性を維持することができる。   In addition, the selection unit 334 may change the winning probability so that only the winning probability of the character card selected in the lottery is reduced and only the winning probability of the center card is increased. Alternatively, the selection unit 334 may change the winning probability so that only the winning probability of the character card selected in the lottery is low and the winning probability of all other character cards is high. As a result, it is possible to reduce the possibility that the same character card is won in duplicate, thereby reducing the possibility that the player will be disappointed by obtaining the same character card, and the game characteristics in the lottery game. Can be maintained.
また、逆に、選択部334は、抽選において選択されなかった、目玉カード以外のキャラクタカードの当選確率のみが低くなり、目玉カードの当選確率のみが高くなるように当選確率を変更してもよい。または、選択部334は、抽選において選択されなかった、目玉カード以外のキャラクタカードの当選確率のみが低くなり、他の全てのキャラクタカードの当選確率が高くなるように当選確率を変更してもよい。同一のキャラクタカードを用いてキャラクタカードのパラメータ値の上限値を上昇させることができるゲームでは、これらにより同一のキャラクタカードを取得できる確率を維持又は向上させることができ、上限値を上昇させることができる可能性を維持又は向上させることができる。   Conversely, the selection unit 334 may change the winning probability so that only the winning probability of the character card other than the eyeball card, which is not selected in the lottery, is low, and only the winning probability of the eyeball card is high. . Alternatively, the selection unit 334 may change the winning probability so that only the winning probabilities of character cards other than the eyeball card that are not selected in the lottery are low and the winning probabilities of all other character cards are high. . In a game in which the upper limit value of the parameter value of the character card can be increased using the same character card, the probability that the same character card can be acquired can be maintained or improved thereby, and the upper limit value can be increased. The possibility of being able to be maintained can be maintained or improved.
また、メインゲーム実行部333は、抽選ゲームにおいて抽選実行回数が上限又は所定数に到達した場合、メインゲームにおいてプレイヤに特典を付与してもよい。例えば、メインゲーム実行部333は、特典として、メインゲームで使用されるアイテム、キャラクタカード等のゲーム媒体をプレイヤに付与する。または、メインゲーム実行部333は、特典として、メインゲームでプレイヤに付与されるゲームポイントを通常付与されるポイントより大きくしてもよい。これにより、各プレイヤは、メインゲームをより有利に進めることができるように抽選ゲームをより頻繁に実行するので、ゲーム全体の活性化を図ることが可能となる。   Moreover, the main game execution part 333 may give a privilege to a player in a main game, when the number of lottery execution reaches an upper limit or predetermined number in a lottery game. For example, the main game execution unit 333 gives a game medium such as an item or a character card used in the main game to the player as a privilege. Or the main game execution part 333 may make the game point provided to a player in a main game larger than the point provided normally as a privilege. Thereby, since each player runs a lottery game more frequently so that the main game can be advanced more advantageously, the entire game can be activated.
また、所定のイベント期間毎に抽選ゲームが実施される場合、サーバ3は、特定のイベント期間に実施された抽選ゲームにおいて抽選実行回数(目玉カードの当選確率)が上限又は所定値に到達したときは、その抽選実行回数(目玉カードの当選確率)を次のイベント期間に実施される抽選ゲームに引き継がせてもよい。その場合、サーバ3は、特定のイベント期間の終了後も、抽選実行回数(目玉カードの当選確率)を削除せず、次のイベント期間に実施される抽選における抽選実行回数(目玉カードの当選確率)の初期値として用いる。これにより、各プレイヤは、将来得られるメリットに期待して抽選ゲームをより頻繁に実行するので、抽選ゲームの活性化を図ることが可能となる。   In addition, when a lottery game is performed every predetermined event period, the server 3 determines that the number of lottery executions (winning probability of an eyeball card) reaches an upper limit or a predetermined value in the lottery game performed during a specific event period. May hand over the number of lottery executions (winning probability of the centerpiece card) to a lottery game to be executed in the next event period. In that case, the server 3 does not delete the number of lottery executions (winning probability of the centerpiece card) even after the end of the specific event period, and the number of lottery executions (winning probability of the centerpiece card) in the lottery performed in the next event period ) As an initial value. As a result, each player executes the lottery game more frequently in anticipation of the merit obtained in the future, so that the lottery game can be activated.
また、本実施形態では、メインゲームと異なる他のゲームを抽選ゲームとして説明したが、当該ゲームは、抽選ゲームに限定されず、特定のゲーム媒体を選択するゲームであればどのような形態のゲームであってもよい。   Further, in the present embodiment, another game different from the main game has been described as a lottery game, but the game is not limited to a lottery game, and any form of game as long as it is a game for selecting a specific game medium. It may be.
また、本実施形態では、選択されたゲーム媒体がプレイヤに付与される例について説明したが、選択されたゲーム媒体はプレイヤと関連付けて記憶されれば、必ずしもプレイヤに付与されなくてもよい。例えば、選択されたゲーム媒体は、プレイヤが閲覧のみできるように、又は他のプレイヤへの提供のみできるように設定されてもよい。   In the present embodiment, the example in which the selected game medium is given to the player has been described. However, the selected game medium may not necessarily be given to the player as long as it is stored in association with the player. For example, the selected game medium may be set so that the player can only browse or provide it to other players.
また、上述したサーバ処理部33の各機能は、携帯端末2の端末処理部25で実行してもよい。この場合、プレイヤテーブル、カードテーブル及びグループテーブルを端末記憶部22に記憶しておけば、処理の都度サーバ3と通信を行う必要はなく、携帯端末2だけで上記の機能を実現することも可能である。また、携帯端末2において実行されるゲームは、サーバ3と携帯端末2のそれぞれが処理の一部を担うハイブリッドゲームとしてもよい。その場合、例えば、ゲームの進行に係る各画面をサーバ3が生成した表示データに基づいて携帯端末2に表示されるウェブ表示とし、その他のメニュー画面等を携帯端末2にインストールされているネイティブアプリによって表示するネイティブ表示とする。   The functions of the server processing unit 33 described above may be executed by the terminal processing unit 25 of the mobile terminal 2. In this case, if the player table, the card table, and the group table are stored in the terminal storage unit 22, it is not necessary to communicate with the server 3 each time processing is performed, and the above function can be realized only by the portable terminal 2. It is. The game executed on the mobile terminal 2 may be a hybrid game in which each of the server 3 and the mobile terminal 2 takes part of the processing. In that case, for example, each screen related to the progress of the game is a web display displayed on the mobile terminal 2 based on display data generated by the server 3, and other menu screens and the like are installed in the mobile terminal 2. The native display is displayed by.
当業者は、本発明の精神及び範囲から外れることなく、様々な変更、置換、及び修正をこれに加えることが可能であることを理解されたい。   It should be understood by those skilled in the art that various changes, substitutions, and modifications can be made thereto without departing from the spirit and scope of the present invention.
1 ゲームシステム
3 サーバ
31 サーバ通信部
32 サーバ記憶部
33 サーバ処理部
331 進行制御部
332 表示データ出力部
333 メインゲーム実行部
334 選択部
335 関連付け部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Game system 3 Server 31 Server communication part 32 Server memory | storage part 33 Server processing part 331 Progress control part 332 Display data output part 333 Main game execution part 334 Selection part 335 Association part

Claims (11)

  1. 記憶部を備え、ゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶するゲームを実行するコンピュータにおけるゲーム制御方法であって、
    前記ゲームにおける関連付けて記憶可能なゲーム媒体として複数のゲーム媒体を前記記憶部に記憶し、
    プレイヤからの要求に従って、前記複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を選択し、
    前記選択されたゲーム媒体を前記プレイヤと関連付けて記憶し、
    前記プレイヤからの要求に従って、前記関連付けて記憶されたゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む前記複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、
    前記プレイヤからの要求に従って前記ゲーム媒体を選択した回数に応じて、前記プレイヤからの要求に従った次の選択における前記複数のゲーム媒体の内の特定のゲーム媒体が選択される確率を変更する、
    ことを含むことを特徴とするゲーム制御方法。
    A game control method in a computer comprising a storage unit and executing a game for storing game media in association with a player,
    A plurality of game media are stored in the storage unit as game media that can be stored in association with each other in the game,
    In accordance with a request from the player, a game medium is selected from the plurality of game media,
    Storing the selected game medium in association with the player;
    In accordance with a request from the player, a game medium is reselected from among the plurality of game media including the same type of game media stored in association with the game media,
    Changing the probability that a specific game medium among the plurality of game media is selected in the next selection according to the request from the player according to the number of times the game media is selected according to the request from the player;
    A game control method comprising:
  2. 前記特定のゲーム媒体は、前記複数のゲーム媒体の中で最も価値が高いゲーム媒体であり、
    前記ゲーム媒体の選択において前記最も価値が高いゲーム媒体ゲーム媒体以外のゲーム媒体が選択された場合、
    前記選択された前記最も価値が高いゲーム媒体ゲーム媒体以外のゲーム媒体を前記プレイヤと関連付けて記憶し、
    前記ゲーム媒体の再選択において、前記最も価値が高いゲーム媒体ゲーム媒体以外のゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む前記複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、
    前記確率の変更において、前記プレイヤからの要求に従って前記ゲーム媒体を選択した回数が多いほど前記最も価値が高いゲーム媒体が選択される確率が高くなるように前記最も価値が高いゲーム媒体が選択される確率を変更する、請求項1に記載のゲーム制御方法。
    The specific game medium is a game medium having the highest value among the plurality of game media,
    When a game medium other than the highest value game medium game medium is selected in the selection of the game medium,
    Storing game media other than the selected game media game media having the highest value in association with the player;
    In the reselection of the game media, the game media is reselected from the plurality of game media including the same type of game media as the game media other than the highest value game media game media,
    In the change of the probability, the game medium having the highest value is selected such that the greater the number of times the game medium is selected according to the request from the player, the higher the probability that the highest value game medium is selected. The game control method according to claim 1, wherein the probability is changed.
  3. 前記確率の変更において、前記ゲーム媒体の選択において前記特定のゲーム媒体が選択された場合、前記特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットする、請求項1または2に記載のゲーム制御方法。   3. The game control method according to claim 1, wherein, in the change of the probability, when the specific game medium is selected in the selection of the game medium, the probability that the specific game medium is selected is reset.
  4. 前記特定のゲーム媒体には、二つ以上のゲーム媒体が含まれ、
    前記確率の変更において、前記ゲーム媒体の選択において前記特定のゲーム媒体に含まれるゲーム媒体の内、第1のゲーム媒体が選択された場合、前記特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットせず、前記第1のゲーム媒体以外の第2のゲーム媒体が選択された場合、前記特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットする、請求項1または2に記載のゲーム制御方法。
    The specific game media includes two or more game media,
    In the change of the probability, the probability that the specific game medium is selected is not reset when the first game medium is selected among the game media included in the specific game medium in the selection of the game medium. The game control method according to claim 1, wherein when a second game medium other than the first game medium is selected, a probability that the specific game medium is selected is reset.
  5. 前記確率の変更において、前記プレイヤからの要求に従って前記ゲーム媒体を選択した回数が所定数になった場合、前記特定のゲーム媒体が選択される確率をリセットする、請求項1〜4の何れか一項に記載のゲーム制御方法。   5. The probability of selecting the specific game medium is reset when the number of times the game medium is selected according to a request from the player in the change of the probability reaches a predetermined number. The game control method according to item.
  6. 前記特定のゲーム媒体は、前記プレイヤからの要求に従って設定される、請求項1〜5の何れか一項に記載のゲーム制御方法。   The game control method according to claim 1, wherein the specific game medium is set according to a request from the player.
  7. 前記コンピュータは、出力部をさらに備え、
    さらに、前記ゲーム媒体を選択した回数毎の前記特定のゲーム媒体が選択される確率を表示するための表示データを前記出力部に出力する、請求項1〜6の何れか一項に記載のゲーム制御方法。
    The computer further includes an output unit,
    The game according to any one of claims 1 to 6, wherein display data for displaying a probability that the specific game medium is selected every time the game medium is selected is output to the output unit. Control method.
  8. 前記確率の変更において、前記ゲーム媒体の選択において選択されたゲーム媒体と前記特定のゲーム媒体の関係、前記ゲームと異なる他のゲームで前記プレイヤに付与されたポイント、前記他のゲームにおける前記プレイヤのレベル、又は、前記プレイヤが他のプレイヤに送信したメッセージ数に基づいて、前記ゲーム媒体が選択される確率を変更する度合いを変更する、請求項1〜7の何れか一項に記載のゲーム制御方法。   In the change of the probability, the relationship between the game medium selected in the selection of the game medium and the specific game medium, points given to the player in another game different from the game, the player's in the other game The game control according to any one of claims 1 to 7, wherein a degree of changing a probability that the game medium is selected is changed based on a level or a number of messages transmitted from the player to another player. Method.
  9. 前記確率の変更において、前記ゲーム媒体の選択において選択されたゲーム媒体と前記特定のゲーム媒体の関係、前記ゲームと異なる他のゲームで前記プレイヤに付与されたポイント、前記他のゲームにおける前記プレイヤのレベル、又は、前記プレイヤが他のプレイヤに送信したメッセージ数に基づいて、前記ゲーム媒体が選択される確率の上限値を設定する、請求項1〜8の何れか一項に記載のゲーム制御方法。   In the change of the probability, the relationship between the game medium selected in the selection of the game medium and the specific game medium, points given to the player in another game different from the game, the player's in the other game The game control method according to claim 1, wherein an upper limit value of the probability that the game medium is selected is set based on a level or the number of messages transmitted from the player to another player. .
  10. ゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶するゲームを実行するコンピュータであって、
    前記ゲームにおける関連付けて記憶可能なゲーム媒体として複数のゲーム媒体を記憶する記憶部と、
    プレイヤからの要求に従って、前記複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を選択する選択部と、
    前記選択されたゲーム媒体を前記プレイヤと関連付けて記憶する関連付け部と、を備え、
    前記選択部は、前記プレイヤからの要求に従って、前記関連付けて記憶されたゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む前記複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、前記プレイヤからの要求に従って前記ゲーム媒体を選択した回数に応じて、前記プレイヤからの要求に従った次の選択における前記複数のゲーム媒体の内の特定のゲーム媒体が選択される確率を変更する、
    ことを特徴とするコンピュータ。
    A computer for executing a game for storing game media in association with a player,
    A storage unit that stores a plurality of game media as game media that can be stored in association with each other in the game;
    A selection unit that selects a game medium from the plurality of game media in accordance with a request from the player;
    An association unit for storing the selected game media in association with the player,
    In accordance with a request from the player, the selection unit re-selects a game medium from the plurality of game media including the same type of game media stored in association with each other, and in accordance with a request from the player According to the number of times the game medium is selected, the probability that a specific game medium among the plurality of game media is selected in the next selection according to the request from the player is changed.
    A computer characterized by that.
  11. 記憶部を備え、ゲーム媒体をプレイヤと関連付けて記憶するゲームを実行するコンピュータの制御プログラムであって、
    前記ゲームにおける関連付けて記憶可能なゲーム媒体として複数のゲーム媒体を前記記憶部に記憶し、
    プレイヤからの要求に従って、前記複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を選択し、
    前記選択されたゲーム媒体を前記プレイヤと関連付けて記憶し、
    前記プレイヤからの要求に従って、前記関連付けて記憶されたゲーム媒体と同一種類のゲーム媒体を含む前記複数のゲーム媒体の中からゲーム媒体を再選択し、
    前記プレイヤからの要求に従って前記ゲーム媒体を選択した回数に応じて、前記プレイヤからの要求に従った次の選択における前記複数のゲーム媒体の内の特定のゲーム媒体が選択される確率を変更する、
    ことを前記コンピュータに実行させることを特徴とする制御プログラム。
    A computer control program that executes a game that includes a storage unit and stores a game medium in association with a player,
    A plurality of game media are stored in the storage unit as game media that can be stored in association with each other in the game,
    In accordance with a request from the player, a game medium is selected from the plurality of game media,
    Storing the selected game medium in association with the player;
    In accordance with a request from the player, a game medium is reselected from among the plurality of game media including the same type of game media stored in association with the game media,
    Changing the probability that a specific game medium among the plurality of game media is selected in the next selection according to the request from the player according to the number of times the game media is selected according to the request from the player;
    A control program for causing a computer to execute the above.
JP2015011777A 2015-01-23 2015-01-23 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM Active JP5866039B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015011777A JP5866039B1 (en) 2015-01-23 2015-01-23 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2015011777A JP5866039B1 (en) 2015-01-23 2015-01-23 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015257074A Division JP6093845B2 (en) 2015-12-28 2015-12-28 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP5866039B1 JP5866039B1 (en) 2016-02-17
JP2016135209A true JP2016135209A (en) 2016-07-28

Family

ID=55347000

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015011777A Active JP5866039B1 (en) 2015-01-23 2015-01-23 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5866039B1 (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6105144B1 (en) * 2016-12-16 2017-03-29 グリー株式会社 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM
JP6199516B1 (en) * 2017-03-01 2017-09-20 グリー株式会社 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM
JP6235669B1 (en) * 2016-09-14 2017-11-22 株式会社バンダイナムコエンターテインメント Computer system and program
JP2018089257A (en) * 2016-12-06 2018-06-14 株式会社コーエーテクモゲームス Information processing device, information processing method, and program
JP2018094382A (en) * 2017-08-23 2018-06-21 グリー株式会社 Game control method, computer and control program
JP2020000840A (en) * 2019-02-15 2020-01-09 株式会社カプコン Computer program and computer device

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6261096B2 (en) * 2016-04-26 2018-01-17 株式会社コーエーテクモゲームス Game program and recording medium
JP6128273B1 (en) * 2016-09-26 2017-05-17 株式会社セガゲームス Information processing apparatus and program
JP6237947B1 (en) * 2017-03-21 2017-11-29 株式会社セガゲームス Information processing apparatus and program

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6159742B2 (en) * 2013-01-31 2017-07-05 グリー株式会社 Server, communication system, communication system control method, and program
JP5981372B2 (en) * 2013-03-18 2016-08-31 株式会社コナミデジタルエンタテインメント GAME CONTROL DEVICE, PROGRAM, GAME SYSTEM
JP5526439B1 (en) * 2013-10-31 2014-06-18 株式会社gloops Game server, game control method, game program, game program recording medium, and game system
JP5633100B1 (en) * 2014-04-07 2014-12-03 株式会社gloops GAME SERVER, GAME CONTROL METHOD, GAME PROGRAM, RECORDING MEDIUM CONTAINING GAME PROGRAM, AND GAME SYSTEM

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6235669B1 (en) * 2016-09-14 2017-11-22 株式会社バンダイナムコエンターテインメント Computer system and program
JP2018089257A (en) * 2016-12-06 2018-06-14 株式会社コーエーテクモゲームス Information processing device, information processing method, and program
JP6105144B1 (en) * 2016-12-16 2017-03-29 グリー株式会社 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM
JP6199516B1 (en) * 2017-03-01 2017-09-20 グリー株式会社 GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM
JP2018094382A (en) * 2017-08-23 2018-06-21 グリー株式会社 Game control method, computer and control program
JP2020000840A (en) * 2019-02-15 2020-01-09 株式会社カプコン Computer program and computer device

Also Published As

Publication number Publication date
JP5866039B1 (en) 2016-02-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2013248171A (en) Game management server apparatus, program for game management server apparatus, and program for terminal device
KR101519986B1 (en) Game control device, game control method, program, and game system
JP5420792B1 (en) Premium setting method, computer and control program
JP5535386B1 (en) Control method and program for executing the control method
US10918947B2 (en) Game program, game controlling method, and information processing apparatus
JP5568189B1 (en) Electronic game providing apparatus and electronic game providing program
JP5681273B1 (en) Information processing apparatus and game program
JP5676518B2 (en) Video game control server, video game control device, and video game control program
JP5898103B2 (en) GAME CONTROL DEVICE, PROGRAM, GAME SYSTEM
JP2013240567A (en) Game device, control method and program
JP5738800B2 (en) GAME CONTROL DEVICE, GAME CONTROL PROGRAM, AND GAME SYSTEM
JP5436702B2 (en) GAME CONTROL DEVICE, GAME CONTROL METHOD, PROGRAM, GAME SYSTEM
JP5822774B2 (en) Video game control server, video game control device, and video game control program
JP5118261B1 (en) Game program and server device
JP5442810B2 (en) GAME CONTROL DEVICE, PROGRAM, GAME SYSTEM
JP6195093B2 (en) GAME CONTROL DEVICE, PROGRAM, GAME SYSTEM
JP6090935B2 (en) GAME CONTROL DEVICE, GAME CONTROL METHOD, PROGRAM, GAME SYSTEM
JP5265789B2 (en) GAME CONTROL DEVICE, GAME CONTROL METHOD, PROGRAM, GAME CONTROL SYSTEM
JP5280712B2 (en) Server system
JP6095383B2 (en) Video game processing apparatus and video game processing program
US10709976B2 (en) Method for providing a game, recording medium and server
JP6162929B2 (en) Posting information sharing system
JP5676041B1 (en) GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM
JP5841276B1 (en) GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM
JP5857148B2 (en) GAME CONTROL METHOD, COMPUTER AND CONTROL PROGRAM

Legal Events

Date Code Title Description
TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20151201

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20151228

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5866039

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250