JP2016080961A - 三脚雲台 - Google Patents

三脚雲台 Download PDF

Info

Publication number
JP2016080961A
JP2016080961A JP2014214307A JP2014214307A JP2016080961A JP 2016080961 A JP2016080961 A JP 2016080961A JP 2014214307 A JP2014214307 A JP 2014214307A JP 2014214307 A JP2014214307 A JP 2014214307A JP 2016080961 A JP2016080961 A JP 2016080961A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
positioning
adjustment knob
provided
tripod
ball socket
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2014214307A
Other languages
English (en)
Inventor
ツィファ・リ
Zhihua Li
Original Assignee
ツォンシャン・ニカウ・プレシジョン・インダストリアル・カンパニー・リミテッドZhongshan Nikow Precision Industrial Co., Ltd.
Zhongshan Nikow Precision Industrial Co Ltd
ツォンシャン・ニカウ・プレシジョン・インダストリアル・カンパニー・リミテッドZhongshan Nikow Precision Industrial Co., Ltd.
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ツォンシャン・ニカウ・プレシジョン・インダストリアル・カンパニー・リミテッドZhongshan Nikow Precision Industrial Co., Ltd., Zhongshan Nikow Precision Industrial Co Ltd, ツォンシャン・ニカウ・プレシジョン・インダストリアル・カンパニー・リミテッドZhongshan Nikow Precision Industrial Co., Ltd. filed Critical ツォンシャン・ニカウ・プレシジョン・インダストリアル・カンパニー・リミテッドZhongshan Nikow Precision Industrial Co., Ltd.
Priority to JP2014214307A priority Critical patent/JP2016080961A/ja
Publication of JP2016080961A publication Critical patent/JP2016080961A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

【課題】撮影補助装置の技術分野に属し、既存技術における三脚雲台が水平方向のみにおいて摺動抵抗を受けずに運動することができる三脚雲台を提供する。【解決手段】三脚雲台は、上部に開口が設けられたボールソケットと、開口内に設けられ、クイックシュー連結具との接続に用いられるボール継手と、ボールソケットの下部に設けられ、回転可能で、かつ、中部に三脚との接続に用いられる装着用ネジ孔が設けられたベース台と、を含み、ボールソケットの外表面には、水平方向にのみ位置決めするための位置決め調整つまみが設けられ、水平方向にのみ位置決めするための位置決め調整つまみの軸線とボール継手の中心とは、同一の水平面に位置されている。【選択図】図1

Description

本発明は撮影補助装置に関し、特に三脚雲台に関する。

三脚と合わせて使用される三脚雲台は、カメラの撮影角度の調整に用いられる。使用する際には、まず三脚雲台を三脚に装着し、次に雲台と適合するクイックシューをカメラにねじりこみ、最後に三脚に装着する。三脚は、カメラが水平方向に360度回転でき、上下に一定角度傾斜できるようにするものである。

既存技術において、ボール雲台がボール継手を採用するため、三脚雲台は、水平方向ののみにおいて摺動抵抗を受けずに運動することができず、鳥類、運動する物体、スポーツ撮影を素早く撮影することができない。

本発明は、水平方向のみにおいて摺動抵抗を受けずに運動することができる三脚雲台を提供することを目的とする。

上記の目的を達成するための本発明は、次のような技術的手段を採用する。

本発明に係る三脚雲台は、上部に開口が設けられたボールソケットと、開口内に設けられ、クイックシュー連結具との接続に用いられるボール継手と、ボールソケットの下部に設けられ、回転可能で、かつ、中部に三脚との接続に用いられる装着用ネジ孔が設けられたベース台と、を含む。

ボール継手の中心を通る水平面において、90度の円弧をなすように二つの位置決め孔が設けられている。位置決め孔は、クイックシュー連結具の方向の調整に用いられる。ボールソケットの外表面には、位置決め調整つまみが設けられている。位置決め調整つまみと位置決め孔とは、互いに位置が対応する。位置決め調整つまみの軸線とボール継手の中心とは、同一の水平面に位置されている。ここで、位置決め調整つまみは、内接インサート、螺旋軸および位置決めピンを含む。ボールソケットの内側のネジ山は内接インサートと連結し、内接インサートの他端は位置決め調整つまみと連結し、位置決め調整つまみの内側のネジ山は螺旋軸と連結する。位置決め調整つまみを回転して、螺旋軸の他端を位置決め孔と接触させる。使用する際には、クイックシュー連結具をボールソケットの開口の凹部まで回して位置決めし、位置決め調整つまみを回転させると、三脚雲台は、水平方向のみにおいて摺動抵抗を受けずに運動することができる。

三脚雲台には、回転ベース台位置決めつまみがさらに設けられていることが好ましい。

前記三脚雲台には、水準器がさらに設けられていることが好ましい。

本発明に係る三脚雲台によれば、使用する際には、クイックシュー連結具をボールソケットの開口の凹部まで回して位置決めし、位置決め調整つまみを回転させるため、水平方向のみにおいて摺動抵抗を受けずに運動することができる。

本発明に係る三脚雲台の構造を示す図である。 ボール継手の中心を通る水平断面図である。

図1、図2を参照しながら、本発明を詳細に説明する。

本発明に係る三脚雲台は、ボールソケット1と、開口2と、開口2内に設けられ、クイックシュー連結具との接続に用いられるボール継手3と、ボールソケット1の外表面に設けられる位置決め調整つまみ4と、締付(ダンピング)つまみ5と、回転ベース台位置決めつまみ6と、ボールソケット1の下部に設けられ、回転可能で、かつ、中部に三脚との接続に用いられる装着用ネジ孔8が設けられたベース台7と、を含む。

ボールソケット1の開口2内には、ボール継手3が設けられ、ボール継手3の中心を通る水平面において、90度の円弧をなすように二つの位置決め孔31、32が設けられている。二つの位置決め孔31、32は、クイックシュー連結具の方向の調整に用いられる。

ボールソケット1の外表面には、位置決め調整つまみ4が設けられている。位置決め調整つまみ4の軸線とボール継手3の中心とは、同一の水平面に位置されている。位置決め調整つまみ4は、内接インサート41、螺旋軸42および位置決めピン43を含む。ボールソケット1の内側のネジ山は内接インサート41と連結し、内接インサート41の他端は位置決め調整つまみ4と連結し(図示せず)、位置決め調整つまみ4の内側のネジ山は螺旋軸42と連結する。位置決めピン43は、螺旋軸42の回転およびストローク位置決めをコントロールする。

位置決め調整つまみ4の螺旋軸42と位置決め孔31とは互いに対応しており、位置決め調整つまみ4を回転して、螺旋軸42の他端を位置決め孔31と接触させる。また、本発明に係る三脚雲台には、回転ベース台位置決めつまみ6および水準器(図示せず)がさらに設けられている。図1において、締付つまみ5、回転ベース台7および三脚と接続する装着用ネジ孔は、それぞれ既存技術である。

1 ボールソケット
2 開口
3 ボール継手
4 位置決め調整つまみ
5 ボール継手締付つまみ
6 回転ベース台位置決めつまみ
7 回転ベース台
8 三脚と接続する装着用ネジ孔
31 位置決め孔
32 位置決め孔
41 内接インサート
42 螺旋軸
43 位置決めピン

Claims (6)

  1. 上部に開口が設けられたボールソケットと、
    開口内に設けられ、クイックシュー連結具との接続に用いられるボール継手と、
    ボールソケットの下部に設けられ、回転可能で、かつ、中部に三脚との接続に用いられる装着用ネジ孔が設けられたベース台と、を含み、
    ボールソケットの外表面には、位置決め調整つまみが設けられ、位置決め調整つまみの軸線とボール継手の中心とは、同一の水平面に位置されていることを特徴とする三脚雲台。
  2. ボール継手の中心を通る水平面において、90度の円弧をなすように二つの位置決め孔が設けられ、位置決め孔は、クイックシュー連結具の方向の調整に用いられ、
    位置決め孔は、位置決め調整つまみと互いに対応しながら位置決め調整つまみの内側面の方に位置されていることを特徴とする請求項1に記載の三脚雲台。
  3. 位置決め調整つまみは、内接インサートおよび螺旋軸を含み、
    内接インサートの一端は位置決め調整つまみと連結し、内接インサートの他端はボールソケットの内側のネジ山と連結し、
    螺旋軸の一端は位置決め調整つまみの内側のネジ山と連結し、螺旋軸の他端は内接インサートの内側孔と接触することを特徴とする請求項1又は2に記載の三脚雲台。
  4. 螺旋軸に位置決め溝および位置決めピンが設けられ、位置決めピンは、螺旋軸の位置決め溝を介して内接インサートの内側壁と連結し、螺旋軸の回転およびストローク位置決めをコントロールすることを特徴とする請求項3に記載の三脚雲台。
  5. 回転ベース位置決めつまみがさらに設けられていることを特徴とする請求項1〜4のいずれか1項に記載の三脚雲台。
  6. 水準器がさらに設けられていることを特徴とする請求項1〜5のいずれか1項に記載の三脚雲台。
JP2014214307A 2014-10-21 2014-10-21 三脚雲台 Pending JP2016080961A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014214307A JP2016080961A (ja) 2014-10-21 2014-10-21 三脚雲台

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014214307A JP2016080961A (ja) 2014-10-21 2014-10-21 三脚雲台

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2016080961A true JP2016080961A (ja) 2016-05-16

Family

ID=55958614

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014214307A Pending JP2016080961A (ja) 2014-10-21 2014-10-21 三脚雲台

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2016080961A (ja)

Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS59155693A (en) * 1983-02-21 1984-09-04 Sankiyuu Shoji Kk Universal-head
JPH02154897A (en) * 1988-07-06 1990-06-14 Philippe Vogt Tripod head
US6352228B1 (en) * 1998-08-29 2002-03-05 FLM GmbH Foto-, Licht-und Messtechnisches Zubehör Tripod head
JP2008541189A (ja) * 2005-05-18 2008-11-20 リノ・マンフロット・エ・コルポラツィオネ・エス・ピー・エー ビデオ/写真機器の支持体
JP2010529509A (ja) * 2007-06-11 2010-08-26 ギトゾ・エス.エー.Gitzo S.A. 光学機器もしくはビデオ/写真機器のための調節可能支持ヘッド
US20120227641A1 (en) * 2011-03-11 2012-09-13 Coretronic Display Solution Corporation Rotating apparatus
CN102841488A (zh) * 2011-06-20 2012-12-26 朴龙吉 三脚架云台
JP2013003477A (ja) * 2011-06-21 2013-01-07 Kiyoshi Noguchi カメラ用三脚に用いて雲台を水平にする装置
WO2013117538A1 (de) * 2012-02-08 2013-08-15 Philippe Vogt Stativkopf
JP2013542630A (ja) * 2010-09-03 2013-11-21 リノ・マンフロット・エ・コルポラツィオネ・エス・ピー・エー ビデオ写真装置のためのボール継ぎ手式の支持ヘッド

Patent Citations (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS59155693A (en) * 1983-02-21 1984-09-04 Sankiyuu Shoji Kk Universal-head
JPH02154897A (en) * 1988-07-06 1990-06-14 Philippe Vogt Tripod head
US6352228B1 (en) * 1998-08-29 2002-03-05 FLM GmbH Foto-, Licht-und Messtechnisches Zubehör Tripod head
JP2008541189A (ja) * 2005-05-18 2008-11-20 リノ・マンフロット・エ・コルポラツィオネ・エス・ピー・エー ビデオ/写真機器の支持体
JP2010529509A (ja) * 2007-06-11 2010-08-26 ギトゾ・エス.エー.Gitzo S.A. 光学機器もしくはビデオ/写真機器のための調節可能支持ヘッド
JP2013542630A (ja) * 2010-09-03 2013-11-21 リノ・マンフロット・エ・コルポラツィオネ・エス・ピー・エー ビデオ写真装置のためのボール継ぎ手式の支持ヘッド
US20120227641A1 (en) * 2011-03-11 2012-09-13 Coretronic Display Solution Corporation Rotating apparatus
CN102841488A (zh) * 2011-06-20 2012-12-26 朴龙吉 三脚架云台
JP2013003477A (ja) * 2011-06-21 2013-01-07 Kiyoshi Noguchi カメラ用三脚に用いて雲台を水平にする装置
WO2013117538A1 (de) * 2012-02-08 2013-08-15 Philippe Vogt Stativkopf

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10474011B2 (en) Plate for camera equipment
US20190390818A1 (en) Gimbal structure and gear adjusting mechanism thereof
CN105587973B (zh) 移动多媒体工作站
US8696153B2 (en) Flashlight with mounting apparatus
CN201014153Y (zh) 组合式全景摄影云台
US10365545B2 (en) Adaptable camera support
KR20150120931A (ko) 손에 들고 사용하는 원격제어촬영장치의 촬영장치클램핑장치
US20180348602A1 (en) Gimbal
US20150076296A1 (en) Inversely foldable camera tripod being rapidly assembled
JP3167736U (ja) 支持装置
TWI431319B (zh) Sight
WO2017140067A1 (zh) 一种手持三维全景云台
US8276867B2 (en) Adjustable projector bracket assembly
US20110290950A1 (en) Stand apparatus
US9052573B2 (en) Video camera motion stabilizing device
CN205402146U (zh) 一种360度旋转的手持云台
JP5564629B1 (ja) 三脚装置
KR200466394Y1 (ko) 조사방향 조정이 가능한 엘이디 조명장치
US8418973B2 (en) Multi-axis photographic tripod heads
US9678419B2 (en) Multifunctional panoramic head and panoramic image capture system
US10012890B2 (en) Panoramic camera support
KR101565823B1 (ko) 트러블 샷의 구현이 가능한 스윙플레이트장치
US20130193288A1 (en) Mounting device
RU2007138001A (ru) Соединение устройства типа шарового шарнира с вилкой угловой передачи, система управления лопаточным спрямляющим аппаратом с изменяемым углом установки лопаток, содержащим такое соединение, и двигатель летательного аппарата, снабженный такой системой
KR200481843Y1 (ko) Cctv카메라 설치장치

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20160308