JP2016057975A5 - 医療用事務処理システム、医療用事務処理プログラム - Google Patents

医療用事務処理システム、医療用事務処理プログラム Download PDF

Info

Publication number
JP2016057975A5
JP2016057975A5 JP2014185419A JP2014185419A JP2016057975A5 JP 2016057975 A5 JP2016057975 A5 JP 2016057975A5 JP 2014185419 A JP2014185419 A JP 2014185419A JP 2014185419 A JP2014185419 A JP 2014185419A JP 2016057975 A5 JP2016057975 A5 JP 2016057975A5
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
processing unit
medical office
number
medical
processing system
Prior art date
Application number
JP2014185419A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2016057975A (ja )
Filing date
Publication date

Links

Claims (15)

  1. 処方に対応する処方情報に含まれる予め定められた向精神薬の分類ごとの前記向精神薬の種類数を特定可能な特定処理部と、
    前記特定処理部により特定された前記分類ごとの前記向精神薬の種類数を出力する出力処理部と、
    を備える医療用事務処理システム。
  2. 前記特定処理部は、薬種を識別するための薬品コードに含まれる特定桁数の分類コードと前記向精神薬の分類とが対応付けられた第1対応情報に基づいて、1処方に対応する処方情報に含まれる前記向精神薬の分類ごとの前記向精神薬の種類数を特定する、
    請求項1に記載の医療用事務処理システム。
  3. 前記特定桁数が、前記薬品コードの全桁数未満の桁数である請求項に記載の医療用事務処理システム。
  4. 前記第1対応情報とは別に前記薬品コードと前記向精神薬の分類とが対応付けられた第2対応情報を操作入力に応じて登録可能な登録処理部を更に備え、
    前記特定処理部が、前記第2対応情報に登録されている前記向精神薬については前記第2対応情報に基づいて前記分類を特定し、前記第2対応情報に登録されておらず前記第1対応情報に登録されている前記向精神薬については前記第1対応情報に基づいて前記分類を特定する請求項又はに記載の医療用事務処理システム。
  5. 前記特定処理部により特定された前記分類ごとの前記向精神薬の種類数が、前記処方情報に関する診療報酬点数の逓減を要すると判断するために予め定められた逓減条件を充足するか否かを判定する逓減判定処理部を更に備え、
    前記出力処理部が、前記特定処理部により特定された前記分類ごとの前記向精神薬の種類数と共に、前記逓減判定処理部による判定結果を出力する請求項1〜のいずれかに記載の医療用事務処理システム。
  6. 前記出力処理部が、前記特定処理部により特定された前記分類ごとの前記向精神薬の種類数の表示態様により前記逓減判定処理部による判定結果を表示させる請求項に記載の医療用事務処理システム。
  7. 前記逓減判定処理部により前記逓減条件を充足すると判定された場合に、前記処方情報に関する診療報酬点数を予め設定された逓減規則に従って逓減する逓減処理部を更に備える請求項に記載の医療用事務処理システム。
  8. 予め設定された特定期間に入力された前記処方情報について前記特定処理部による特定結果及び前記逓減処理部による逓減結果に関する統計情報を出力可能な統計出力処理部を更に備える請求項に記載の医療用事務処理システム。
  9. 前記統計出力処理部が、予め定められたフォーマット情報に従って前記統計情報を出力する請求項に記載の医療用事務処理システム。
  10. 前記特定処理部が、前記処方情報に関する会計処理が実行される場合に、前記処方情報に含まれる前記分類ごとの前記向精神薬の種類数を特定するものであり、
    前記出力処理部が、前記逓減判定処理部による判定結果を前記会計処理が行われる際に表示される第1表示画面に表示させるものである請求項のいずれかに記載の医療用事務処理システム。
  11. 前記特定処理部が、前記処方情報が入力された場合に、前記処方情報に含まれる前記分類ごとの前記向精神薬の種類数を特定するものであり、
    前記出力処理部が、前記逓減判定処理部による判定結果を前記処方情報が入力される際
    に表示される第2表示画面に表示させるものである請求項10のいずれかに記載の医療用事務処理システム。
  12. 前記逓減処理部による逓減の実行の有無を選択するための操作部を前記第1表示画面又は前記第2表示画面に表示させる選択表示部を更に備え、
    前記逓減切替処理部が、前記選択表示部により表示された前記操作部の操作に応じて前記逓減処理部による逓減の実行の有無を切り替える請求項10又は1に記載の医療用事務処理システム。
  13. 前記逓減条件は、前記処方情報に、3種類以上の抗不安薬、3種類以上の睡眠薬、4種類以上の抗うつ薬、又は4種類以上の向精神病薬のいずれかが含まれることである請求項1〜1のいずれかに記載の医療用事務処理システム。
  14. 処方に対応する処方情報に含まれる予め定められた向精神薬の分類ごとの前記向精神薬の種類数を特定可能な特定処理部と、
    前記特定処理部により特定された前記分類ごとの前記向精神薬の種類数が、前記処方情報に関する診療報酬点数の逓減を要すると判断するために予め定められた逓減条件を充足するか否かを判定する逓減判定処理部と、
    前記逓減判定処理部による判定結果を出力する出力処理部と、
    を備える医療用事務処理システム。
  15. 1処方に対応する処方情報に含まれる予め定められた向精神薬の分類ごとの前記向精神薬の種類数を特定可能な特定ステップと、
    前記特定処理部により特定された前記分類ごとの前記向精神薬の種類数を出力する出力ステップと、
    をコンピューターに実行させるための医療用事務処理プログラム。
JP2014185419A 2014-09-11 医療用事務処理システム、医療用事務処理プログラム JP2016057975A5 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014185419A JP2016057975A5 (ja) 2014-09-11 医療用事務処理システム、医療用事務処理プログラム

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014185419A JP2016057975A5 (ja) 2014-09-11 医療用事務処理システム、医療用事務処理プログラム

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2016057975A true JP2016057975A (ja) 2016-04-21
JP2016057975A5 true true JP2016057975A5 (ja) 2017-10-19

Family

ID=

Similar Documents

Publication Publication Date Title
ES1109631U8 (es) Señalizador antiapilamiento
ES1107755U8 (es) Horquilla mejorada
RU2015141536A (ru) Пьезорезонансно-вязкостный вакуумметр
RU2015132201A (ru) Способ нефропексии
DK2962848T3 (da) Blækhærdningsapparat
DK2944469T3 (da) Blækhærdningsapparat
DE112015006829A5 (de) Ventileinrichtung
DE112015000374A5 (de) Trägereinrichtung
JP2012094240A5 (ja) 抵抗性メモリ装置
RU2015150789A (ru) Шпиндельный узел
RU2017115670A (ru) Лечение инфекции рсв
RU2015134364A (ru) Дымовая труба
DE102014017707A8 (de) Beschichtungsverfahren und entsprechende Beschichtungsanlage
DE112015003375A5 (de) Organisches Bauelement
DE112015004174A5 (de) Organisches Bauelement
JP2014132502A5 (ja) 情報処理システム、情報処理方法、プログラムおよび情報処理装置
RU2016147727A (ru) Гетероциклилбутанамидные производные
JP2015170038A5 (ja) 画像処理装置、画像処理方法、及び、プログラム
RU2015149773A (ru) Мультидифференциальный операционный усилитель
RU2016141955A (ru) Аппарат, система и способ
RU2016141954A (ru) Аппарат, система и способ
RU2016152249A (ru) Улучшенная нитрилгидратаза
JP2016054525A5 (ja) ユーザ端末