JP2015521969A - 車両用歩行者保護システム - Google Patents

車両用歩行者保護システム Download PDF

Info

Publication number
JP2015521969A
JP2015521969A JP2015518903A JP2015518903A JP2015521969A JP 2015521969 A JP2015521969 A JP 2015521969A JP 2015518903 A JP2015518903 A JP 2015518903A JP 2015518903 A JP2015518903 A JP 2015518903A JP 2015521969 A JP2015521969 A JP 2015521969A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
pedestrian protection
protection system
sensor
control unit
vehicle
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2015518903A
Other languages
English (en)
Other versions
JP6157613B2 (ja
Inventor
ガース トアステン
ガース トアステン
プレーガー リカルド
プレーガー リカルド
レシュケ アンドレ
レシュケ アンドレ
シュトルッツ トアステン
シュトルッツ トアステン
ハッケンベルク ウルリヒ
ハッケンベルク ウルリヒ
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Volkswagen AG
Original Assignee
Volkswagen AG
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to DE102012013327.8A priority Critical patent/DE102012013327A1/de
Priority to DE102012013327.8 priority
Application filed by Volkswagen AG filed Critical Volkswagen AG
Priority to PCT/EP2013/058004 priority patent/WO2014005733A1/de
Publication of JP2015521969A publication Critical patent/JP2015521969A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP6157613B2 publication Critical patent/JP6157613B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R19/00Wheel guards; Radiator guards, e.g. grilles; Obstruction removers; Fittings damping bouncing force in collisions
    • B60R19/02Bumpers, i.e. impact receiving or absorbing members for protecting vehicles or fending off blows from other vehicles or objects
    • B60R19/48Bumpers, i.e. impact receiving or absorbing members for protecting vehicles or fending off blows from other vehicles or objects combined with, or convertible into, other devices or objects, e.g. bumpers combined with road brushes, bumpers convertible into beds
    • B60R19/483Bumpers, i.e. impact receiving or absorbing members for protecting vehicles or fending off blows from other vehicles or objects combined with, or convertible into, other devices or objects, e.g. bumpers combined with road brushes, bumpers convertible into beds with obstacle sensors of electric or electronic type
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/34Protecting non-occupants of a vehicle, e.g. pedestrians
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/01Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/01Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents
    • B60R21/013Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents including means for detecting collisions, impending collisions or roll-over
    • B60R21/0136Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents including means for detecting collisions, impending collisions or roll-over responsive to actual contact with an obstacle, e.g. to vehicle deformation, bumper displacement or bumper velocity relative to the vehicle
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/34Protecting non-occupants of a vehicle, e.g. pedestrians
    • B60R21/36Protecting non-occupants of a vehicle, e.g. pedestrians using airbags
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/34Protecting non-occupants of a vehicle, e.g. pedestrians
    • B60R21/38Protecting non-occupants of a vehicle, e.g. pedestrians using means for lifting bonnets
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R2021/0002Type of accident
    • B60R2021/0004Frontal collision
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/01Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents
    • B60R2021/01013Means for detecting collision, impending collision or roll-over
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R21/00Arrangements or fittings on vehicles for protecting or preventing injuries to occupants or pedestrians in case of accidents or other traffic risks
    • B60R21/01Electrical circuits for triggering passive safety arrangements, e.g. airbags, safety belt tighteners, in case of vehicle accidents or impending vehicle accidents
    • B60R2021/01204Actuation parameters of safety arrangents
    • B60R2021/01252Devices other than bags

Abstract

衝突を検出する少なくとも1つのセンサ(20)と、車両のクロスビーム(120)とバンパカバー(130)との間に配置されている変形部材(30)と、少なくとも1つのセンサ(20)の複数の信号を評価する制御ユニット(40)とを有する車両用歩行者保護システムにおいて、変形部材(30)が、空所(140)を有する変形可能な基体として構成されており、この空所(140)内に上記の少なくとも1つのセンサ(20)が配置されており、この少なくとも1つのセンサ(20)により、空所(140)における電磁場(50)の変化が検出される場合に、所要スペースを低減することができる。

Description

本発明は、衝突を検出する少なくとも1つのセンサと、車両のクロスビームとバンパカバーとの間に配置されている変形部材と、上記の少なくとも1つのセンサの複数の信号を評価する制御ユニットとを有する車両用歩行者保護システムに関する。
このような歩行者保護システムは、DE 10 2004 009 301 A1およびDE 103 60 138 A1に記載されている。
DE 10 2004 009 301 A1に開示された実施形態では、車両のクロスビームおよび発泡材の前にバンパカバーが配置されている。バンパカバーには加速度センサが、バンパカバーと発泡材ないしはクロスビームとの間に取り付けられている。この加速度センサの複数の信号は、制御ユニットにおいて評価される。歩行者が車両に衝突した場合には、歩行者に対する事故後遺症を低減するため、例えば外部エアバッグのような歩行者保護機能が作動する。
この公知の歩行者保護システムの重要な特徴は、バンパカバーの背後の複数の加速度センサの組み込み位置にある。この位置により、これらの加速度センサは、歩行者の考えられ得る衝突点の近くに位置するため、それらの信号強度は、歩行者事故の際に大きく増大し、これらの加速度信号を高い信頼性で検出できるのである。
DE 103 60 138 A1に開示された実施形態では、車両のクロスビームおよび発泡材の前にバンパカバーが配置されている。このクロスビームと発泡材との間には圧電式衝突識別センサが配置されている。歩行者がこのバンパカバーに衝突すると、発泡材を介して圧力がこの圧電式衝突識別センサに伝達され、信号として評価可能な電圧が形成される。この信号に依存して制御ユニットが歩行者保護機能を制御する。
この公知の歩行者保護システムの重要な特徴は、複数の圧電式衝突識別センサを使用したことにある。これらのセンサでは、例えばセンサ収容面が損傷されることによって生じる電圧が減衰してしまい、上記の衝突識別に悪影響を及ぼしてしまう可能性がある。
上記の2つの実施形態では、歩行者の衝突を軽減するための変形部材として、または衝突の力をセンサに伝達するために力伝達部材として、バンパカバーの背後に発泡材が必要である。これらの作用を得るためには十分に大きな発泡材体積が必要である。
本発明の課題は、冒頭に説明した歩行者保護システムの所要スペースを低減することである。
この課題は、本発明により、上記の変形部材が、空所を有する変形可能な基体として形成されており、この空所内に少なくとも1つのセンサを配置し、このセンサにより、この空所における電磁場の変化を検出することによって解決される。本発明の別の有利な特徴的構成は、従属請求項および図の説明に記載されている。
したがって本発明では、上記の変形部材は、殊に歩行者のような衝突対象体との衝突の際に変形する。この変形部材のこの変形により、運動エネルギが変形エネルギに変換されて、歩行者および搭乗者に対する事故後遺症が低減される。この事故後遺症の有効かつ目的に適うような低減は、材料を適当に選択することによって(材料組成も対象となる)、また適当に設計することによって行われる。上記の変形部材の変形により、上記の空所の3次元形状(形状および/または体積)も変化する。これにより、この空所における電磁場も変化する。ここで電磁場とは電場または磁場のことでもある。上記の変化は、上記の少なくとも1つのセンサによって検出され、このセンサから生じたセンサが上記の制御ユニットによって評価される。本発明による歩行者保護システムの特別な利点は、歩行者保護の有効性を低下させることなく、極めて大きなスペースを占有する発泡材を省略できることである。これは、本発明によるのでなければ、有効な歩行者保護システムの組み込むための十分なスペースが存在しない、殊に比較的に車両において有益である。さらに所要スペースがより小さいことにより、デザインおよびコストの点で複数の利点が得られる。これにより、例えばオーバハングを短くすることができ、これは材料コストが少なくなるだけでなく、デザインに対して一層多くのスペースが得られるのである。
電磁場の変化は、上記の少なくとも1つのセンサが容量式または誘導式センサとして較正される場合には高い信頼性で検出することができる。容量式センサによれば殊に電場成分を監視することができ、誘導式センサによれば磁場成分を監視することできる。さらに容量式センサは、導電性でない材料また導電率の低い材料、殊に誘電体が電場に進入する場合にも高い信頼性で動作する。これは、例えば、上記の変形部材が誘電体材料から作製される場合に行われ得る。
有利な実施形態では、上記の変形部材は金属製ケージとして構成される。金属製材料、例えば金属薄板を使用することにより、一方では、容量式センサとは択一的にまたはこれに補足的に、電磁場の変化を検出するための誘導式センサを使用することができる。他方では、金属製ケージは、衝突時に高いエネルギ吸収力および可塑性を有する。殊に有利であることが判明したのは、複数のスリット状の開口部を有する金属製ケージを形成することである。
殊に信頼性の高い、変形部材の取り付けが得られるのは、この変形部材をクロスビームに固定する場合である。変形部材が大きな開口部を有する場合、この変形部材は有利には、この大きな開口部の縁部がクロスビームに接触するようにこのクロスビームに固定される。
自動車と衝突した際の歩行者の傷害の危険性および場合によって生じ得る事故後遺症は、上記の少なくとも1つのセンサの複数の信号に依存して、車両の複数の歩行者保護機能をトリガするように制御ユニットが構成されている場合に低減することができる。トリガすべき歩行者保護機能として有利には、車両のボンネットを持ち上げるための機能が、すなわちいわゆるアクティブボンネットないしはアクティブエンジンフードが設けられる。トリガすべき別の歩行者保護機能としては、例えばフロントウィンドウエアバッグが考えられる。
上記の電磁場の変化は、電磁場変化を検出する複数のセンサが上記の空所に配置されており、これらの複数のセンサの信号が、制御ユニットによって評価される場合、特に高い信頼性で検出され、殊に空間的および/または時間的にも分解される。これらのセンサは、例えばクロスビームに沿って、殊に同じ間隔で配置することができる。これにより、衝突が車両の右側、中央または左側で発生したのか否かを求めることができる。このようにして、衝突点に適合させた歩行者保護機能を所期のように駆動制御することができる。
有利には上記の制御ユニットを構成して、別の複数のセンサからの信号を受信して評価して、さまざまなセンサの信号を検証するようにする。これにより、誤った信号を識別して選別することができる。さらにこれにより、センサの損傷または機能不良を診断してこれを取り除くことができる。別のセンサは、例えば、場合によって相応の画像処理ユニットを有するカメラとして構成することができる。上記の制御ユニットは有利には、上記の少なくとも1つのセンサの複数の信号および上記の複数の別のセンサの信号に依存して、車両の歩行者保護機能をトリガするように構成されている。
図面には本発明の実施例である1つ実施形態が示されている。
歩行者と衝突する前の歩行者保護システムの概略側面図である。 衝突後の、図1の歩行者保護システムの概略側面図である。
図1には、本発明による歩行者保護システム10が示されている。歩行者保護システム10は、容量式センサ20と、変形部材30と、制御ユニット40とを有する。
センサ20は、センサ20によって形成される電場50を監視している。歩行者保護システム10が組み込まれている、詳しく図示していない車両が、事故なく動作している際には電場50は変化しない。容量式センサ20は、双方向のデータ線路60を介して、例えばCANバス(CAN:Controller Area Network)を介して制御ユニット40に接続されている。容量式センサ20は、データ線路60を介してその信号を容量式センサに伝送する。制御ユニット40は、データ線路60を介して、制御信号をセンサ20に伝送することができる。このような制御は、例えばつぎのような目的に使用される。すなわち、センサ20を活動状態にする、センサ20を非活動状態にする、センサ20を診断する、変化した周囲条件に場の強度を適合させるために電場50を変化させる等々に使用されるのである。
制御ユニット40は、受信したセンサ20の信号を評価して、衝突対象体70との、殊に歩行者との衝突が発生したか否かを判定する。ここではまだ衝突は発生していない。
制御ユニット40は、双方向データ線路80を介してアクティブボンネット90に接続されている。このアクティブボンネットが(例えばフロントウィンドウエアバッグも同様に)、トリガすべき歩行者保護機能である。アクティブボンネット90は、この車両との衝突時の際に歩行者の後遺症を低減するため、制御ユニット40から制御信号が来た場合に持ち上がることができるように構成されている。アクティブボンネット90は、データ線路80を介して制御ユニット40に複数の信号を送信することもできる。これらの信号は、例えば、アクティブボンネット90が使用可能であるか否かまたは機能不良があるか否かについての情報に関するものである。機能不良の場合、この機能不良をドライバに早期に指示することができ、アクティブボンネット90を修理してもらうことが可能である。ドライバへの指示は有利には、車両内の表示装置によって行われ、例えば、メータパネルまたはインフォテインメントシステムのディスプレイに表示される。
制御ユニット40は複数の双方向データ線路100を介して別の複数のセンサ110に接続されている。これらの別の複数のセンサ110は、上記のセンサ20と同様に、衝突対象体70との衝突を検出するために使用される。別の複数のセンサ110として対称となるのは、例えば光学式カメラ、赤外線センサ、近接場レーダセンサ、超音波センサ、接触センサ、加速度センサ、プレッシャホースである。制御ユニット40は、別の複数のセンサ110およびセンサ20の信号をまとめて評価するように構成されている。意図的に冗長なデータが考慮されるこのいわゆるセンサデータ融合によって、衝突の検出の信頼性を高めることができる。これにより、例えば、1つのセンサが故障しているまたは誤った信号を送信した場合であっても引き続き、衝突を確実に検出することができる。
変形部材30は、スリットが入れられた金属薄板ケージとして実施されており、車両のクロスビーム120とバンパカバー130との間に配置されている。ここでは変形部材30はクロスビーム120に固定されている。この図からわかるのは、変形部材30が空所140を有することである。この空所にはセンサ20が配置されており、しかも矢印150によって示されている走行方向および車両長手軸に見て、空所140の後方部分に配置されている。
図2には衝突対象体70と衝突した後の、図1の歩行者保護システム10が示されている。
この図からわかるのは、衝突対象体70との衝突により、変形部材30が押しつぶされていることである。破線160は、衝突前の変形部材30の前方の輪郭を示している。
変形部材30のこの押しつぶれは、電場50を変化させる。この変化はセンサ20に検出され、このセンサはこれに応じ、データ線路60を介して、相応する複数の信号を制御ユニット40に送信する。引き続いて制御ユニット40はこれらの信号と、別の複数のセンサ110の複数の信号とを突き合わせる。ここでは、歩行者との衝突が車両前面において発生しており、この衝突によって持ち上げるための信号をアクティブボンネット90に送信するという結果を制御ユニット40が出している。アクティブボンネット90はこれに応じて、歩行者を受け止めるため、あらかじめ定めたように持ち上がる。例えばアクティブボンネット90は、10ないし20センチメートル持ち上がる。アクティブボンネット90の持ち上がりを車両の目下の速度に依存させて、アクティブボンネット90を速度が20km/hと50km/hとの間にある場合にだけ持ち上がるようにすることも可能である。
10 歩行者保護システム、 20 センサ、 30 変形部材、 40 制御ユニット、 50 電場、 60 データ線路、 70 衝突対象体、 80 データ線路、 90 アクティブボンネット、 100 データ線路、 110 別の複数のセンサ、 120 クロスビーム、 130 バンパカバー、 140 空所、 150 矢印、 160 破線

Claims (9)

  1. 衝突を検出する少なくとも1つのセンサ(20)と、車両のクロスビーム(120)とバンパカバー(130)との間に配置されている変形部材(30)と、前記少なくとも1つのセンサ(20)の複数の信号を評価する制御ユニット(40)とを有する車両用歩行者保護システムにおいて、
    前記変形部材(30)は、空所(140)を有する変形可能な基体として形成されており、
    前記空所(140)内に前記少なくとも1つのセンサ(20)が配置されており、
    当該少なくとも1つのセンサ(20)により、前記空所(140)における電磁場(50)の変化が検出される、
    ことを特徴とする車両用歩行者保護システム。
  2. 請求項1に記載の歩行者保護システムにおいて、
    前記少なくとも1つのセンサ(20)は、容量式センサまたは誘導式センサとして構成されており、当該容量式センサまたは誘導式センサにより、電磁場(50)の変化が検出可能である、
    ことを特徴とする車両用歩行者保護システム。
  3. 請求項1または2に記載の歩行者保護システムにおいて、
    前記変形部材(30)は金属製ケージとして構成されている、
    ことを特徴とする歩行者保護システム。
  4. 請求項1から3までのいずれか1項に記載の歩行者保護システムにおいて、
    前記変形部材(30)は前記クロスビーム(120)に固定されている、
    ことを特徴とする歩行者保護システム。
  5. 請求項1から4までのいずれか1項に記載の歩行者保護システムにおいて、
    前記少なくとも1つのセンサ(20)の前記複数の信号に依存して、前記車両の複数の歩行者保護機能がトリガされるように前記制御ユニット(40)が構成されている、
    ことを特徴とする歩行者保護システム。
  6. 請求項5項に記載の歩行者保護システムにおいて、
    歩行者保護機能として、前記車両のボンネット(90)を持ち上げるための機能および/またはフロントウィンドウエアバッグをトリガするための機能が設けられている、
    ことを特徴とする歩行者保護システム。
  7. 請求項1から6までのいずれか1項に記載の歩行者保護システムにおいて、
    電磁場変化を検出する複数のセンサ(20)が前記空所(140)に配置されており、
    当該複数のセンサ(20)の信号が前記制御ユニット(40)によって評価される、
    ことを特徴とする歩行者保護システム。
  8. 請求項1から7までのいずれか1項に記載の歩行者保護システムにおいて、
    前記制御ユニット(40)は、別の複数のセンサ(110)の複数の信号を受信して評価するように構成されている、
    ことを特徴とする歩行者保護システム。
  9. 請求項8に記載の歩行者保護システムにおいて、
    前記制御ユニット(40)は、前記少なくとも1つのセンサ(20)の前記複数の信号および前記別の複数のセンサ(110)の前記複数の信号に依存して、前記車両の歩行者保護機能をトリガするように構成されている、
    ことを特徴とする歩行者保護システム。
JP2015518903A 2012-07-06 2013-04-17 車両用歩行者保護システム Active JP6157613B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
DE102012013327.8A DE102012013327A1 (de) 2012-07-06 2012-07-06 Fußgängerschutzsystem für ein Fahrzeug
DE102012013327.8 2012-07-06
PCT/EP2013/058004 WO2014005733A1 (de) 2012-07-06 2013-04-17 FUßGÄNGERSCHUTZSYSTEM FÜR EIN FAHRZEUG

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2015521969A true JP2015521969A (ja) 2015-08-03
JP6157613B2 JP6157613B2 (ja) 2017-07-05

Family

ID=48095891

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015518903A Active JP6157613B2 (ja) 2012-07-06 2013-04-17 車両用歩行者保護システム

Country Status (6)

Country Link
US (1) US9650013B2 (ja)
EP (1) EP2870446B1 (ja)
JP (1) JP6157613B2 (ja)
CN (1) CN104395150B (ja)
DE (1) DE102012013327A1 (ja)
WO (1) WO2014005733A1 (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2020196325A (ja) * 2019-05-31 2020-12-10 本田技研工業株式会社 衝突予測判定装置、及び交通弱者保護システム
JP2021104703A (ja) * 2019-12-26 2021-07-26 本田技研工業株式会社 衝突予測判定装置、及び交通弱者保護システム

Families Citing this family (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9205794B1 (en) 2015-01-20 2015-12-08 Ford Global Technologies, Llc Variable-stiffness energy absorber for motor vehicle
CN107235027B (zh) * 2016-03-29 2022-01-04 罗伯特·博世有限公司 用于车辆的碰撞检测设备、感应带、及控制单元
EP3379222B1 (en) 2017-03-22 2020-12-30 Methode Electronics Malta Ltd. Magnetoelastic based sensor assembly
DE102017218945A1 (de) * 2017-10-24 2019-04-25 Robert Bosch Gmbh Drucksensor für ein Personenschutzsystem eines Fahrzeugs
US11084342B2 (en) 2018-02-27 2021-08-10 Methode Electronics, Inc. Towing systems and methods using magnetic field sensing
WO2019168565A1 (en) 2018-02-27 2019-09-06 Methode Electronics,Inc. Towing systems and methods using magnetic field sensing
US11221262B2 (en) 2018-02-27 2022-01-11 Methode Electronics, Inc. Towing systems and methods using magnetic field sensing
US11135882B2 (en) 2018-02-27 2021-10-05 Methode Electronics, Inc. Towing systems and methods using magnetic field sensing
US20200180538A1 (en) * 2018-12-06 2020-06-11 Continental Automotive Systems, Inc. Diagnostic pedestrian protection system and related methods
CN109703510A (zh) * 2018-12-28 2019-05-03 上海东方久乐汽车安全气囊有限公司 一种防止碾压儿童的被动安全系统及具有该被动安全系统的车辆和方法
EP3838687A1 (en) 2019-12-16 2021-06-23 Veoneer Sweden AB Sensor for an impact detection and protection system and an impact detection and protection system for a vehicle

Citations (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0592936U (ja) * 1992-11-19 1993-12-17 センサー・テクノロジー株式会社 衝突検知体
JPH07503548A (ja) * 1992-11-21 1995-04-13
JPH11310095A (ja) * 1998-02-24 1999-11-09 Toyota Central Res & Dev Lab Inc 車両用衝突判別装置
JP2000326808A (ja) * 1999-05-24 2000-11-28 Toyota Central Res & Dev Lab Inc 車両用衝突判別装置
US6415883B1 (en) * 2002-01-24 2002-07-09 Ford Global Technologies, Inc. Deployable A-pillar covers for pedestrian protection
JP2004503417A (ja) * 1999-08-26 2004-02-05 オートモーティブ システムズ ラボラトリー インコーポレーテッド 磁気センサ
JP2004256023A (ja) * 2003-02-26 2004-09-16 Nippon Soken Inc 車両用障害物判別装置
DE10360138A1 (de) * 2003-12-20 2005-07-21 Daimlerchrysler Ag System zur Erkennung einer Kollision eines Kraftfahrzeuges
JP2006096293A (ja) * 2004-09-30 2006-04-13 Denso Corp 車両用障害物判別装置
JP2006118982A (ja) * 2004-10-21 2006-05-11 Denso Corp 車両用前方衝突荷重検出装置
JP2006521947A (ja) * 2004-02-26 2006-09-28 ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツング 衝突検出装置
JP2007506104A (ja) * 2003-09-19 2007-03-15 オートモーティブ システムズ ラボラトリー インコーポレーテッド 磁気センサ
JP2007511742A (ja) * 2003-09-19 2007-05-10 オートモーティブ システムズ ラボラトリー インコーポレーテッド 磁気式衝突センサ
JP2007155700A (ja) * 2005-11-09 2007-06-21 Denso Corp 車両用衝突検知装置
JP2007192577A (ja) * 2006-01-17 2007-08-02 Denso Corp 車両用衝突物体判別装置
JP2007292593A (ja) * 2006-04-25 2007-11-08 Denso Corp 衝突検出装置
JP2009519181A (ja) * 2005-12-13 2009-05-14 ティーケー ホールディングズ インコーポレーテッド エレクトロニクス 信号処理システムおよび方法
US9205794B1 (en) * 2015-01-20 2015-12-08 Ford Global Technologies, Llc Variable-stiffness energy absorber for motor vehicle

Family Cites Families (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6557889B2 (en) * 1991-07-09 2003-05-06 Automotive Technologies International Inc. Crush velocity sensing vehicle crash sensor
US6561301B1 (en) * 1998-02-24 2003-05-13 Kabushiki Kaisha Toyota Chuo Kenkyusho Collision discriminating apparatus for vehicles
US8180585B2 (en) * 1999-08-26 2012-05-15 Tk Holdings, Inc. Magnetic crash sensor
JP3693053B2 (ja) * 2003-01-07 2005-09-07 日産自動車株式会社 車両衝突状態検出装置
DE10321160A1 (de) 2003-05-12 2004-12-02 Robert Bosch Gmbh Vorrichtung zur Aufprallerkennung
JP4086013B2 (ja) * 2003-07-24 2008-05-14 株式会社デンソー 車両用衝突物体判別装置
US7514917B2 (en) 2003-09-19 2009-04-07 Automotive Systems Laboratory, Inc. Magnetic crash sensor
US7164349B2 (en) 2003-11-07 2007-01-16 Nippon Soken, Inc. Approaching object detection apparatus
DE102004003199A1 (de) * 2004-01-22 2005-08-11 Robert Bosch Gmbh Vorrichtung zur Aufpralldetektion
US7207410B2 (en) * 2004-04-29 2007-04-24 Daimlerchrysler Corporation Apparatus and method for enhanced impact sensing
DE102004034001B4 (de) 2004-07-14 2008-07-10 Siemens Ag Vorrichtung zum Erfassen einer Kollision
DE102008005348B4 (de) * 2007-01-25 2010-09-30 DENSO CORPORATION, Kariya-shi Elektromagnetischer Impedanzsensor und Passagierschutzsystem
JP5302643B2 (ja) * 2008-12-02 2013-10-02 株式会社デンソー 衝突検出装置及び衝突検出方法
CN201553122U (zh) * 2009-04-01 2010-08-18 北汽福田汽车股份有限公司 纯电动汽车用警示行人安全系统及纯电动汽车
JP2011137743A (ja) * 2009-12-28 2011-07-14 Toyota Motor Corp 衝突検出装置
CN201932110U (zh) * 2011-03-08 2011-08-17 乔治理 车辆追尾碰撞保护系统

Patent Citations (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0592936U (ja) * 1992-11-19 1993-12-17 センサー・テクノロジー株式会社 衝突検知体
JPH07503548A (ja) * 1992-11-21 1995-04-13
JPH11310095A (ja) * 1998-02-24 1999-11-09 Toyota Central Res & Dev Lab Inc 車両用衝突判別装置
JP2000326808A (ja) * 1999-05-24 2000-11-28 Toyota Central Res & Dev Lab Inc 車両用衝突判別装置
JP2004503417A (ja) * 1999-08-26 2004-02-05 オートモーティブ システムズ ラボラトリー インコーポレーテッド 磁気センサ
US6415883B1 (en) * 2002-01-24 2002-07-09 Ford Global Technologies, Inc. Deployable A-pillar covers for pedestrian protection
JP2004256023A (ja) * 2003-02-26 2004-09-16 Nippon Soken Inc 車両用障害物判別装置
JP2007511742A (ja) * 2003-09-19 2007-05-10 オートモーティブ システムズ ラボラトリー インコーポレーテッド 磁気式衝突センサ
JP2007506104A (ja) * 2003-09-19 2007-03-15 オートモーティブ システムズ ラボラトリー インコーポレーテッド 磁気センサ
DE10360138A1 (de) * 2003-12-20 2005-07-21 Daimlerchrysler Ag System zur Erkennung einer Kollision eines Kraftfahrzeuges
JP2006521947A (ja) * 2004-02-26 2006-09-28 ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツング 衝突検出装置
JP2006096293A (ja) * 2004-09-30 2006-04-13 Denso Corp 車両用障害物判別装置
JP2006118982A (ja) * 2004-10-21 2006-05-11 Denso Corp 車両用前方衝突荷重検出装置
JP2007155700A (ja) * 2005-11-09 2007-06-21 Denso Corp 車両用衝突検知装置
JP2009519181A (ja) * 2005-12-13 2009-05-14 ティーケー ホールディングズ インコーポレーテッド エレクトロニクス 信号処理システムおよび方法
JP2007192577A (ja) * 2006-01-17 2007-08-02 Denso Corp 車両用衝突物体判別装置
JP2007292593A (ja) * 2006-04-25 2007-11-08 Denso Corp 衝突検出装置
US9205794B1 (en) * 2015-01-20 2015-12-08 Ford Global Technologies, Llc Variable-stiffness energy absorber for motor vehicle

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2020196325A (ja) * 2019-05-31 2020-12-10 本田技研工業株式会社 衝突予測判定装置、及び交通弱者保護システム
JP2021104703A (ja) * 2019-12-26 2021-07-26 本田技研工業株式会社 衝突予測判定装置、及び交通弱者保護システム

Also Published As

Publication number Publication date
WO2014005733A1 (de) 2014-01-09
EP2870446A1 (de) 2015-05-13
CN104395150A (zh) 2015-03-04
US9650013B2 (en) 2017-05-16
DE102012013327A1 (de) 2014-01-09
US20150175120A1 (en) 2015-06-25
JP6157613B2 (ja) 2017-07-05
CN104395150B (zh) 2016-08-24
EP2870446B1 (de) 2018-02-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6157613B2 (ja) 車両用歩行者保護システム
US10444345B2 (en) Vehicle surrounding situation recognizing device and vehicle control device
CN103204124B (zh) 用于运行行人保护系统的方法和机动车
US7873473B2 (en) Motor vehicle having a preventive protection system
US8672382B2 (en) Pedestrian protection system for a motor vehicle
US7493983B2 (en) System for detecting pedestrian colliding with vehicle
EP2562053B1 (en) Method, computer program product and system for determining whether it is necessary to utilize a vehicle's safety equipment and vehicle comprising these
JP2014141127A (ja) 衝突傷害予測システム
KR102106345B1 (ko) 후측방 경보 시스템 및 그 제어 방법
KR101109279B1 (ko) 보행자 보호 장치용 트리거 신호의 생성 방법 및 장치
CN104742846A (zh) 一种车载行人保护系统
WO2015118792A2 (en) Vehicle control device and vehicle control system
CN105857307B (zh) 用于至少部分独立地控制机动车辆的方法和车辆
CN112384407A (zh) 包括开门报警系统的车辆
WO2014171863A1 (en) System for controlling the deployment of an external safety device
CN103661192B (zh) 具有乘员保护装置的机动车
JP2016002898A (ja) 車両用衝突制御装置
CN110446631B (zh) 用于触发外部保护功能的装置
JP2014133448A (ja) 車両用衝突検知装置
CN109910808A (zh) 一种避免误触发安全气囊的控制方法及控制系统
CN110799383B (zh) 一种后部防撞安全系统
US10093258B2 (en) Arrangement for absorbing kinetic energy
KR101596995B1 (ko) 차량의 충격완화 방법
KR102027683B1 (ko) 차량용 충돌 센싱 장치 및 이를 이용한 액티브 후드 시스템
US20210061126A1 (en) Method for determining potential damage to a vehicle battery and motor vehicle having a vehicle battery

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160128

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160201

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160315

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160905

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20161201

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170213

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20170420

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170508

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20170606

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6157613

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250