JP2015207027A - Web page cache device, web page cache method, program and integrated circuit - Google Patents

Web page cache device, web page cache method, program and integrated circuit Download PDF

Info

Publication number
JP2015207027A
JP2015207027A JP2012190933A JP2012190933A JP2015207027A JP 2015207027 A JP2015207027 A JP 2015207027A JP 2012190933 A JP2012190933 A JP 2012190933A JP 2012190933 A JP2012190933 A JP 2012190933A JP 2015207027 A JP2015207027 A JP 2015207027A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
web page
data
acquisition
unit
acquired
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2012190933A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
克重 天野
Katsushige Amano
克重 天野
齊藤 雅彦
Masahiko Saito
雅彦 齊藤
Original Assignee
パナソニック株式会社
Panasonic Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by パナソニック株式会社, Panasonic Corp filed Critical パナソニック株式会社
Priority to JP2012190933A priority Critical patent/JP2015207027A/en
Publication of JP2015207027A publication Critical patent/JP2015207027A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F16/00Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
    • G06F16/90Details of database functions independent of the retrieved data types
    • G06F16/95Retrieval from the web
    • G06F16/957Browsing optimisation, e.g. caching or content distillation
    • G06F16/9574Browsing optimisation, e.g. caching or content distillation of access to content, e.g. by caching

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a Web page cache device that efficiently performs precedent cache of Web pages by stopping acquisition of data unlikely to be used.SOLUTION: A Web page cache device comprises: a page acquisition unit that acquires data on a Web page; an acquisition page configuration notification unit that notifies of configuration information on the acquired Web page; an advance reading acquisition unit that precedently acquires data to be linked from the acquired Web page on the basis of the configuration information on the acquired Web page; a cache unit that stores the data acquired by the page acquisition unit or the data precedently acquired by the advance reading acquisition unit; a browsing state management unit that acquires information on a Web page browsing state of a browser; and an advance reading stoppage unit that stops the precedent data acquisition of the advance reading acquisition unit on the basis of the browsing state of the browser notified from the browsing state management unit.

Description

本発明は、データを先行して取得しキャッシュすることでユーザのウェブページ閲覧を高速化する装置において、ユーザの閲覧状況に応じ不要なデータ取得を中止することで効率的な先行キャッシュを行うウェブページキャッシュ装置、及びウェブページキャッシュ方法に関するものである。   The present invention provides an apparatus that speeds up browsing of a user's web page by acquiring and caching data in advance, and performing efficient preceding caching by canceling unnecessary data acquisition according to the browsing status of the user. The present invention relates to a page cache device and a web page cache method.
計算機がネットワークを利用して計算機の外部よりデータを取得する場合、予め計算機内に対象のデータが保存されていれば、データ取得に要する時間を短縮できる。その為に、計算機が一度外部から取得したデータを再度の利用の為に保存しておく(キャッシュ)ことは一般的である。これを更に発展させ、計算機が、予め必要となると判断されるデータを要求される前に取得し、先行してキャッシュしておくことも高速化に有効である。例えば、ユーザがウェブページを閲覧する場合、計算機は、現在閲覧されているウェブページがリンクする別のウェブページのデータを先行して取得し、キャッシュする。つまり、リンク先のデータを先読みする。ユーザがリンクされるウェブページを閲覧する場合、すでにデータは取得されているので、ユーザが新たなウェブページの表示までに待たされる時間を短縮できる。   When a computer acquires data from the outside of a computer using a network, the time required for data acquisition can be shortened if the target data is stored in the computer in advance. Therefore, it is common to store (cache) the data once acquired from the outside by the computer for reuse. It is also effective for speeding up that it is further developed that the computer obtains data determined to be necessary in advance before it is requested and caches it in advance. For example, when a user browses a web page, the computer first obtains and caches data of another web page linked to the currently browsed web page. That is, the link destination data is prefetched. When the user browses a linked web page, the data has already been acquired, so that the time that the user has to wait before displaying a new web page can be shortened.
ウェブページを表示するブラウザでは、このような先行キャッシュを行うものもある。また、計算機には、ブラウザより要求を受けウェブページのデータ取得を専門に行うプロキシサーバーが備えられることがある。プロキシサーバーが、先行キャッシュを行うことも可能である。   Some browsers that display web pages perform such advance caching. The computer may be provided with a proxy server that specializes in obtaining web page data upon request from a browser. It is also possible for the proxy server to perform advance caching.
しかし、先行キャッシュには、計算機の処理やネットワーク帯域といった資源が必要になる。先行取得したデータが利用されなかった場合、要された資源は無駄になる。先行キャッシュを効率的に行う為、計算機がキャッシュする対象を実際に利用される可能性の高いデータに限ることが考えられる。特許文献1では、対象の重要度を管理して先行キャッシュの対象を選別すると同時に、ネットワークの輻輳状況を監視し、先行データ取得の要求をスケジュールする方法が開示されている。   However, the advance cache requires resources such as computer processing and network bandwidth. If the previously acquired data is not used, the required resources are wasted. In order to efficiently perform the preceding cache, it is conceivable that the computer caches only the data that is highly likely to be actually used. Patent Document 1 discloses a method of managing the importance of a target and selecting a target of a preceding cache, and simultaneously monitoring a network congestion state and scheduling a request for acquiring preceding data.
特開2002−373109号公報JP 2002-373109 A
ところで、先行キャッシュ技術においては、さらなる効率化が求められている。   By the way, in the prior cache technology, further efficiency is required.
本発明は前記課題を解決するものであり、ユーザのウェブページ閲覧状況に応じ、先行キャッシュの処理を中止することで、効率的な先行キャッシュを行うことを目的とするものである。   The present invention solves the above-described problems, and an object of the present invention is to perform an efficient advance cache by stopping the advance cache process according to a user's web page browsing situation.
前記課題を解決する為に、本発明のウェブページキャッシュ装置は、ユーザがウェブページを閲覧するブラウザからのデータ取得要求に基づき、データを取得してキャッシュするウェブページキャッシュ装置であって、ウェブページのデータの取得を行うページ取得部と、取得されたウェブページの構成情報を通知する取得ページ構成情報通知部と、前記取得されたウェブページの構成情報に基づき、前記取得されたウェブページからリンクされるデータを先行的に取得する先読み取得部と、前記ページ取得部が取得したデータまたは前記先読み取得部が先行的に取得したデータを蓄積するキャッシュ部と、前記ブラウザのウェブページ閲覧状態の情報を取得する閲覧状況管理部と、前記閲覧状況管理部から通知された前記ブラウザの閲覧状態に基づき、前記先読み取得部の先行的なデータ取得を中止する先読み中止部と、を備える。   In order to solve the above problems, a web page cache apparatus according to the present invention is a web page cache apparatus that acquires and caches data based on a data acquisition request from a browser from which a user views the web page. A page acquisition unit for acquiring data, an acquired page configuration information notification unit for notifying configuration information of the acquired web page, and a link from the acquired web page based on the acquired configuration information of the web page A prefetch acquisition unit that obtains data to be acquired in advance, a cache unit that accumulates data acquired by the page acquisition unit or data that is acquired in advance by the prefetch acquisition unit, and information on a web page browsing state of the browser A browsing status management unit that acquires the browsing status of the browser notified from the browsing status management unit Based on, and a prefetch abort section to stop proactive data acquisition of the prefetch acquisition unit.
本発明によれば、データを先行して取得してキャッシュすることでユーザのウェブページ閲覧を高速化する場合において、効率的な先行キャッシュを行うことが可能となる。   ADVANTAGE OF THE INVENTION According to this invention, when acquiring a data in advance and caching and speeding up a user's web page browsing, it becomes possible to perform an efficient advance cache.
本発明の実施の形態1におけるウェブページキャッシュ装置の構成を示すブロック図1 is a block diagram showing a configuration of a web page cache device according to Embodiment 1 of the present invention. 本発明の実施の形態1におけるウェブページキャッシュ装置のデータ取得の方法を説明するフローチャートThe flowchart explaining the data acquisition method of the web page cache apparatus in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態1におけるウェブページキャッシュ装置の先行キャッシュの中止の方法を説明するフローチャートThe flowchart explaining the cancellation | release method of the precedence cache of the web page cache apparatus in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態1における先行キャッシュの動作を模式的に示す図The figure which shows typically operation | movement of the preceding cache in Embodiment 1 of this invention. 本発明の実施の形態1におけるウェブページ閲覧状況の管理の例を示す図The figure which shows the example of the management of the web page browsing condition in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態1における先行キャッシュの中止の動作の例を示す図The figure which shows the example of the cancellation | release operation | movement of the preceding cache in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態1におけるウェブページ閲覧状況の管理の例を示す図The figure which shows the example of the management of the web page browsing condition in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態1における先行キャッシュ中止の動作の例を示す図The figure which shows the example of the operation | movement of the preceding cache cancellation in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態1におけるウェブページキャッシュ装置の構成の変形の例を示すブロック図The block diagram which shows the example of a deformation | transformation of the structure of the web page cache apparatus in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態1におけるウェブページキャッシュ装置の構成の変形の例を示すブロック図The block diagram which shows the example of a deformation | transformation of the structure of the web page cache apparatus in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態2におけるウェブページキャッシュ装置の構成を示すブロック図The block diagram which shows the structure of the web page cache apparatus in Embodiment 2 of this invention. 本発明の実施の形態1におけるウェブページキャッシュ装置の構成の変形の例を示すブロック図The block diagram which shows the example of a deformation | transformation of the structure of the web page cache apparatus in Embodiment 1 of this invention 本発明の実施の形態3におけるウェブページキャッシュ装置の構成を示すブロック図The block diagram which shows the structure of the web page cache apparatus in Embodiment 3 of this invention.
(本発明に係る一形態を得るに至った経緯)
前述した通り、ウェブページを先行キャッシュする場合、相応の資源が必要になる。取得したデータが利用されなかった場合、消費した資源は無駄になる。取得データが利用されない可能性が高い場面として、ユーザが閲覧するウェブページを変更した場合がある。ユーザがあるウェブページを閲覧している間、そのウェブページからのリンクを先行キャッシュする。ここでユーザが閲覧するウェブページを別のウェブページに切り替えると、切り替え前のウェブページがリンクするデータが必要となる可能性は小さくなる。
(Background to obtaining one embodiment of the present invention)
As described above, when a web page is cached in advance, corresponding resources are required. If the acquired data is not used, the consumed resources are wasted. As a scene where there is a high possibility that the acquired data is not used, there is a case where the web page browsed by the user is changed. While the user is browsing a web page, the link from that web page is pre-cached. Here, if the web page browsed by the user is switched to another web page, the possibility that data linked to the web page before switching is reduced is reduced.
以上のような検討の結果、発明者は、ユーザの閲覧状況が変化した際に、利用の可能性の小さくなった先行キャッシュの処理が実行中の場合は、これを中止するのが望ましいことを見出した。しかし、例えば特許文献1などの従来技術では、そのような先行キャッシュの制御を行う方法はできないという課題があった。   As a result of the above studies, the inventor should cancel the advance cache processing that is less likely to be used when the user's browsing status changes. I found it. However, for example, the conventional technique such as Patent Document 1 has a problem that such a method for controlling the preceding cache cannot be performed.
本発明は前記課題を解決するものであり、ユーザのウェブページ閲覧状況に応じ、先行キャッシュの処理を中止することで、効率的な先行キャッシュを行うことを目的とするものである。   The present invention solves the above-described problems, and an object of the present invention is to perform an efficient advance cache by stopping the advance cache process according to a user's web page browsing situation.
以下、本発明の実施の形態について、図面を参照しながら説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.
(実施の形態1)
図1は、本発明の実施の形態1におけるウェブページキャッシュ装置の構成を示す図である。
(Embodiment 1)
FIG. 1 is a diagram showing a configuration of a web page cache apparatus according to Embodiment 1 of the present invention.
計算機1は、ユーザがウェブページを閲覧する計算機であり、本実施の形態でのウェブページキャッシュ装置である。   The computer 1 is a computer on which a user browses a web page, and is a web page cache device in the present embodiment.
ネットワーク2は、計算機間でデータをやり取りするネットワークであり、例えばローカルエリアネットワーク(LAN)やワイドエリアネットワーク(WAN)等である。   The network 2 is a network for exchanging data between computers, and is, for example, a local area network (LAN) or a wide area network (WAN).
ウェブページサーバー3は、一つの計算機であり、特定のウェブページのデータを提供する。   The web page server 3 is a computer and provides data of a specific web page.
次に、計算機1の詳細な構成について説明する。計算機1は、ブラウザ10と、ネットワークアクセス手段11と、ページ取得部21と、キャッシュ部22と、取得ページ構成情報通知部23と、先読み取得部24と、閲覧状況管理部25と、先読み中止部26とを備える。   Next, a detailed configuration of the computer 1 will be described. The computer 1 includes a browser 10, a network access unit 11, a page acquisition unit 21, a cache unit 22, an acquired page configuration information notification unit 23, a prefetch acquisition unit 24, a browsing status management unit 25, and a prefetch cancellation unit. 26.
ブラウザ10は、ユーザが閲覧するウェブページを表示するためのソフトウェアである。複数のユーザが計算機1を同時に利用する場合や、一人のユーザが複数のウェブページを同時に閲覧する場合など、ブラウザ10は複数存在しても良い。   The browser 10 is software for displaying a web page viewed by the user. A plurality of browsers 10 may exist, for example, when a plurality of users use the computer 1 at the same time, or when a single user views a plurality of web pages simultaneously.
ネットワークアクセス手段11は、計算機1で動作するソフトウェアがネットワーク2からデータを取得する手段である。ネットワークアクセス手段11は、物理的にネットワークと接続するハードウェアと、デバイスドライバ、オペレーションシステム(OS)の提供するネットワークインターフェイスなどで実現される。ウェブページデータ12は特定のウェブページのデータであり、ネットワーク2、ネットワークアクセス手段11を通じてブラウザ10に取得され、ユーザは要求したウェブページを閲覧することができる。   The network access unit 11 is a unit by which software operating on the computer 1 acquires data from the network 2. The network access means 11 is realized by hardware that physically connects to a network, a device driver, a network interface provided by an operation system (OS), and the like. The web page data 12 is data of a specific web page, and is acquired by the browser 10 through the network 2 and the network access means 11, and the user can view the requested web page.
ページ取得部21は、ウェブページのデータの取得を行う。ウェブページのデータの取得は、ブラウザ10または先読み取得部24からの要求に基づいて行われる。   The page acquisition unit 21 acquires web page data. Acquisition of web page data is performed based on a request from the browser 10 or the prefetch acquisition unit 24.
キャッシュ部22は、ページ取得部21が取得したデータまたは先読み取得部24が先行的に取得したウェブページのデータを蓄積する。   The cache unit 22 accumulates data acquired by the page acquisition unit 21 or web page data acquired in advance by the prefetch acquisition unit 24.
取得ページ構成情報通知部23は、ページ取得部21により取得されたウェブページを構成する情報である構成情報を通知する。構成情報とは、そのウェブページに含まれる画像などの各種のファイルに関する情報や、他のページへのリンクなどに関する情報である。ウェブページの構造は、一般にHyperText Markup Language(html)形式のファイルに記述されるので、例えば、取得ページ構成情報通知部23はブラウザ10の取得したデータからhtmlファイルを特定し、そのコピーを通知する。   The acquired page configuration information notification unit 23 notifies configuration information, which is information constituting the web page acquired by the page acquisition unit 21. The configuration information is information on various files such as images included in the web page, information on links to other pages, and the like. Since the structure of the web page is generally described in a file in the HyperText Markup Language (html) format, for example, the acquired page configuration information notification unit 23 identifies the html file from the data acquired by the browser 10 and notifies the copy thereof. .
先読み取得部24は、取得ページ構成情報通知部23から通知された、ページ取得部21により取得されたウェブページの構成情報に基づき、取得されたウェブページからリンクされるデータを先行的に取得する。   The prefetch acquisition unit 24 acquires data linked from the acquired web page in advance based on the configuration information of the web page acquired by the page acquisition unit 21 notified from the acquisition page configuration information notification unit 23. .
閲覧状況管理部25は、ブラウザ10におけるウェブページ閲覧状態の情報を取得する。   The browsing status management unit 25 acquires web page browsing status information in the browser 10.
先読み中止部26は、閲覧状況管理部25から通知されたブラウザ10における閲覧状態に基づき、先読み取得部24による先行的なデータ取得を中止する。   The prefetch cancellation unit 26 cancels the prior data acquisition by the prefetch acquisition unit 24 based on the browsing state in the browser 10 notified from the browsing status management unit 25.
次に、図2、図3を合わせて参照し、図1の構成での各部の動作について説明する。   Next, the operation of each part in the configuration of FIG. 1 will be described with reference to FIGS.
図2は、本実施の形態での先行キャッシュの方法を示すフローの図である。ブラウザ10がウェブページのデータを要求する(ステップS1001)。ページ取得部21は、ブラウザ10からの要求を受け、ウェブページのデータの取得を行う。このとき、ページ取得部21は、まず、ブラウザ10により要求されたデータがキャッシュ部22に存在するか否かを判断する(ステップS1002)。キャッシュ部22にデータが既に存在する場合は(ステップS1002がYes)、ページ取得部21は、キャッシュ部22からデータを取得する(ステップS1004)。キャッシュ部22にデータが存在しない場合は(ステップS1002がNo)、ページ取得部21は、ネットワークアクセス手段11を利用し、ネットワーク2からデータを取得する(ステップS1003)。ブラウザ10は、取得されたデータからウェブページを表示する(ステップS1005)。   FIG. 2 is a flowchart showing a method of preceding cache in the present embodiment. The browser 10 requests web page data (step S1001). The page acquisition unit 21 receives a request from the browser 10 and acquires web page data. At this time, the page acquisition unit 21 first determines whether or not the data requested by the browser 10 exists in the cache unit 22 (step S1002). When data already exists in the cache unit 22 (Yes in step S1002), the page acquisition unit 21 acquires data from the cache unit 22 (step S1004). If no data exists in the cache unit 22 (No in step S1002), the page acquisition unit 21 acquires data from the network 2 using the network access unit 11 (step S1003). The browser 10 displays a web page from the acquired data (step S1005).
取得ページ構成情報通知部23は、ブラウザ10が取得したウェブページの構成情報を、先読み取得部24と閲覧状況管理部25に通知する(ステップS1006)。なお、図2においては、構成情報を先読み取得部24に通知した後の処理について説明する。構成情報を閲覧状況管理部25に通知した後の処理については、図3を用いて後ほど説明する。   The acquired page configuration information notification unit 23 notifies the prefetch acquisition unit 24 and the browsing status management unit 25 of the configuration information of the web page acquired by the browser 10 (step S1006). In FIG. 2, a process after the configuration information is notified to the prefetch acquisition unit 24 will be described. The processing after the configuration information is notified to the browsing status management unit 25 will be described later with reference to FIG.
先読み取得部24は、先行してのウェブページのデータの取得を行う(ステップS1007)。ここで取得を行うのは、例えば、ブラウザ10がステップS1001で要求したウェブページからリンクされる別のウェブページのデータである。あるいは、ブラウザ10が要求したページで特定の操作を行うことで再生される動画のデータなどである。これらのデータの取得先は、ステップS1006で取得ページ構成情報通知部23から通知された、ウェブページの構成情報に基づいて特定される。先行的に取得することでユーザの待ち時間を減らせるデータを対象として、ページ取得部21に取得を要求する。   The prefetch acquisition unit 24 acquires the data of the preceding web page (step S1007). What is acquired here is, for example, data of another web page linked from the web page requested by the browser 10 in step S1001. Or it is the data of the moving image reproduced | regenerated by performing specific operation with the page which the browser 10 requested | required. The acquisition destination of these data is specified based on the configuration information of the web page notified from the acquisition page configuration information notification unit 23 in step S1006. The acquisition is requested to the page acquisition unit 21 for data that can reduce the waiting time of the user by acquiring in advance.
ページ取得部21は、先読み取得部24からの先行取得の要求を受けてデータの取得を行い、キャッシュ部22に取得したデータを保存する(ステップS1008)。その後、先行取得したデータがブラウザから要求された場合は、すでにキャッシュ部22にデータが存在するので、ステップS1004が実行される。一般に、ネットワークから取得するのに比べ、キャッシュ部22からデータを取得する方が高速なので、ブラウザ10がウェブページを表示するまでの時間は短縮される。   The page acquisition unit 21 acquires data in response to a request for advance acquisition from the prefetch acquisition unit 24, and stores the acquired data in the cache unit 22 (step S1008). Thereafter, when the previously acquired data is requested from the browser, since the data already exists in the cache unit 22, step S1004 is executed. In general, it is faster to acquire data from the cache unit 22 than to acquire from the network, so the time until the browser 10 displays the web page is shortened.
図3は、本実施の形態での先行キャッシュの中止の方法を示すフローの図である。   FIG. 3 is a flowchart showing a method of canceling the preceding cache in the present embodiment.
閲覧状況管理部25は、図2のステップS1006の処理によって、取得ページ構成情報通知部23から通知されたブラウザ10のウェブページの情報を受け取り、ブラウザ10でのユーザの閲覧状況を管理する。例えば、ブラウザが現在どのウェブページを表示しているかを管理する。閲覧状況管理部25は、ブラウザ10での閲覧状況を先読み中止部26に通知する(ステップS2001)。   The browsing status management unit 25 receives the web page information of the browser 10 notified from the acquired page configuration information notification unit 23 by the process of step S1006 in FIG. 2, and manages the browsing status of the user in the browser 10. For example, it manages which web page the browser is currently displaying. The browsing status management unit 25 notifies the prefetching cancellation unit 26 of the browsing status on the browser 10 (step S2001).
先読み中止部26は、通知されたブラウザ10での閲覧状況から、先読み取得部24が現在おこなっている先行データ取得が不要になったかどうかを判定する(ステップS2002)。   The prefetch cancellation unit 26 determines whether or not the previous data acquisition currently performed by the prefetch acquisition unit 24 becomes unnecessary from the notified browsing status in the browser 10 (step S2002).
先行データ取得が不要になっていない場合(ステップS2002がNo)、先読み中止部26は先行データ取得を中止しない。つまり、先行データ取得はそのまま続行される。   When the preceding data acquisition is not unnecessary (No in step S2002), the prefetch cancellation unit 26 does not cancel the preceding data acquisition. That is, the preceding data acquisition is continued as it is.
先行データ取得が不要になった場合(ステップS2002がYes)、先読み中止部26は先読み取得部24に不要になった先行データ取得の中止を要求し(ステップS2003)、不要な先読みは中止される(ステップS2004)。   When the previous data acquisition is no longer necessary (Yes in step S2002), the prefetch cancellation unit 26 requests the prefetch acquisition unit 24 to cancel the previous data acquisition that is no longer necessary (step S2003), and unnecessary prefetching is canceled. (Step S2004).
図4は、本実施の形態での先行キャッシュと、不要になった先行キャッシュの中止の動作の例を模式的に示したものである。ウェブページhttp://xxxが閲覧されており、http://xxxは別のウェブページhttp://aaa、http://bbb、http://cccをリンクしている。本発明のウェブページキャッシュ装置は、http://aaa、http://bbb、http://cccのデータを先行的に取得しキャッシュする。データ取得中にユーザ操作により、閲覧されているウェブページがhttp://aaaに移動したとする。本発明のウェブページキャッシュ装置は、既に閲覧されなくなったhttp://xxxからのリンク先であるhttp://bbb、http://cccの先行取得を中止する。また、新たに閲覧されるようになったhttp://aaaがリンクするhttp://ddd、http://eeeのデータの先行取得を開始する。   FIG. 4 schematically shows an example of the operation of canceling the preceding cache and the preceding cache that is no longer necessary in the present embodiment. A web page http: // xxx is being browsed, and http: // xxx links to another web page http: // aaa, http: // bbb, http: // ccc. The web page cache apparatus of the present invention acquires and caches data of http: // aaa, http: // bbb, http: // ccc in advance. It is assumed that the web page being browsed is moved to http: // aaa by user operation during data acquisition. The web page cache apparatus of the present invention stops the prior acquisition of http: // bbb and http: // ccc, which are link destinations from http: // xxx that have not been browsed. In addition, prior acquisition of data of http: // dddd and http: // eeee linked to http: // aaa that is newly browsed is started.
図5は、閲覧状況管理部25で行うブラウザ10のウェブページ閲覧状況の管理の例を示す図である。この例では、閲覧状況管理部25は、ブラウザ10ごとに、それぞれが表示しているページを関連付けて管理する。ブラウザ10とページ取得部21の間が、ブラウザの区別が可能なインターフェイスで通信される場合、そのインターフェイスでブラウザの区別が可能である。例えば、ソケットインターフェイスを用いる場合、ソケットのファイルディスクリプタを用いる。また、例えば、ブラウザが表示しているウェブページを表すものとして、ブラウザが取得した最新のhtmlファイルを関連付けて記録しても良い。   FIG. 5 is a diagram illustrating an example of web page browsing status management of the browser 10 performed by the browsing status management unit 25. In this example, the browsing status management unit 25 manages the pages displayed by each browser 10 in association with each other. When communication is performed between the browser 10 and the page acquisition unit 21 using an interface capable of distinguishing the browser, the browser can be distinguished using the interface. For example, when a socket interface is used, a socket file descriptor is used. Also, for example, the latest html file acquired by the browser may be recorded in association with the web page displayed by the browser.
図6は、図5で例示した閲覧状況の管理を行った場合の先行キャッシュ要求の実装の例である。先読み取得部24は、現在閲覧されているhttp://xxxがリンクするhttp://aaa、http://bbb、http://cccのデータを先行的に取得している。これらのデータ取得を並列して行う為、先読み取得部24はそれぞれのウェブページごとにデータの取得要求を行うスレッドを生成する。例えば、スレッド#1はhttp://aaaを構成するhtmlファイルや画像ファイル、動画ファイルなどの取得を要求する。ここで閲覧されているページがhttp://aaaに移動すると、先読み中止部26は、http://xxxからのリンク先であるhttp://bbb、http://cccの先行データ取得を中止する為、それぞれを行うスレッドをその時点で破棄する。合わせて、http://aaaがリンクするhttp://ddd、http://eeeのデータを先行取得するスレッドを新たに生成する。   FIG. 6 is an example of implementation of a preceding cache request in the case where the browsing status illustrated in FIG. 5 is managed. The prefetch acquisition unit 24 previously acquires data of http: // aaa, http: // bbb, and http: // ccc linked with the currently browsed http: // xxx. In order to perform these data acquisitions in parallel, the prefetch acquisition unit 24 generates a thread for making a data acquisition request for each web page. For example, thread # 1 requests acquisition of an html file, an image file, a moving image file, or the like that constitutes http: // aaa. When the page being browsed is moved to http: // aaa, the prefetch canceling unit 26 acquires the preceding data of http: // bbb and http: // ccc which are link destinations from http: // xxx. To cancel, the thread that performs each is discarded at that time. At the same time, a thread for newly acquiring data of http: // dddd and http: // eee linked by http: // aaa is newly generated.
図7は、閲覧状況管理部25での閲覧状況の管理の別の例を示す図である。図7の例では、閲覧状況管理部25はブラウザに関わらず取得されたウェブページを時系列にそって記録する。ページ取得部21とブラウザ10の間の通信手段によっては、複数のブラウザがある場合、どのブラウザからの要求であるか区別できない場合がある。例えば、ソケット通信において、一度のデータ取得ごとにソケットを破棄し、次のデータ取得時には新たなソケットを都度作成する場合などである。このような場合でも、図7の例に示した管理方法を用いて先行データ取得を中止することが可能である。   FIG. 7 is a diagram illustrating another example of browsing status management in the browsing status management unit 25. In the example of FIG. 7, the browsing status management unit 25 records the acquired web pages in chronological order regardless of the browser. Depending on the communication means between the page acquisition unit 21 and the browser 10, when there are a plurality of browsers, it may not be possible to distinguish which browser is the request. For example, in socket communication, the socket is discarded every time data is acquired, and a new socket is created each time the next data is acquired. Even in such a case, it is possible to cancel the preceding data acquisition using the management method shown in the example of FIG.
図8は、図7に示した閲覧状況の管理を行った場合の先行キャッシュ要求の実装の例である。この場合、記録されているウェブページが一定の数を超えた場合、古いものからデータの先行取得を中止する。図8の例では、新たにhttp://dddのデータがブラウザ10に取得された状態である。閲覧状況管理部25で管理されるデータ取得の履歴数が予め設定された一定数を超えているなら、最も古い先行取得処理であるhttp://xxxの先行データ取得を中止する。一般に取得時間の古いページは、すでに閲覧されていない可能性が高いので、不要の可能性が最も高い先行データ取得を中止することができる。   FIG. 8 is an example of implementation of a preceding cache request when the browsing status management shown in FIG. 7 is performed. In this case, when the number of recorded web pages exceeds a certain number, the previous acquisition of data is stopped from the oldest one. In the example of FIG. 8, the data of http: // ddd is newly acquired by the browser 10. If the number of data acquisition histories managed by the browsing status management unit 25 exceeds a predetermined number, the preceding data acquisition of http: // xxx, which is the oldest preceding acquisition process, is stopped. In general, since a page with an old acquisition time is highly likely not to be browsed, it is possible to cancel the acquisition of preceding data that has the highest possibility of being unnecessary.
なお、上記の例において、古い先行データ取得を中止するか否かを判断する際に用いるデータ取得の履歴数は、固定値であってもなくても良い。固定値でない場合、例えば、所定のタイミングで、ウェブページキャッシュ装置である計算機1の処理能力(CPUやメモリの負荷状況など)やネットワーク2の負荷状況に関する情報を取得し、取得した情報に基づいてデータ取得の履歴数を設定し、更新するようにしても良い。   In the above example, the number of data acquisition histories used when determining whether or not to cancel the acquisition of old preceding data may or may not be a fixed value. When the value is not a fixed value, for example, at a predetermined timing, information on the processing capability (CPU and memory load status, etc.) of the computer 1 that is a web page cache device and the load status of the network 2 is acquired, and based on the acquired information. The number of data acquisition histories may be set and updated.
以上、本実施の形態におけるウェブページキャッシュ装置の構成を説明したが、図1の構成を変形することも可能である。図9に、ウェブページキャッシュ装置の変形例を示す。図9の例では、閲覧状況管理部25は、ブラウザ10より閲覧状況の情報を取得する。また先読み取得部24は、ページ取得部に先行的なデータ取得を要求するのではなく、先読み取得部24自身がネットワークアクセス手段11を用いて先行的なデータ取得を行い、キャッシュ部22に記録する。このように、本実施の形態での同等の動作が可能であれば、各種の設計が可能である。   Although the configuration of the web page cache apparatus in the present embodiment has been described above, the configuration in FIG. 1 can be modified. FIG. 9 shows a modification of the web page cache device. In the example of FIG. 9, the browsing status management unit 25 acquires browsing status information from the browser 10. In addition, the prefetch acquisition unit 24 does not request the page acquisition unit to acquire data in advance, but the prefetch acquisition unit 24 itself acquires data in advance using the network access unit 11 and records it in the cache unit 22. . As described above, various designs are possible as long as an equivalent operation in this embodiment is possible.
また、本実施の形態におけるウェブページキャッシュ装置の各構成要素は、同一の計算機にある必要は必ずしもない。ウェブページのキャッシュを行う計算機1に、別の計算機に備えられたブラウザが要求を出す形態も可能である。図10に、先行キャッシュ機能と、ブラウザを別の計算機に分離した形態を示す。ユーザは計算機4でブラウザ10を用いウェブページを閲覧する。計算機4は計算機1と同様にネットワークアクセス手段11を備え、ネットワークを通じ、計算機1にウェブページ取得を要求する。つまり、計算機1は、ネットワーク上の他の計算機から要求を受けて、データを取得するサーバーとなる。   In addition, each component of the web page cache apparatus in the present embodiment does not necessarily have to be in the same computer. A form in which a browser provided in another computer issues a request to the computer 1 that caches a web page is also possible. FIG. 10 shows a form in which the preceding cache function and the browser are separated into different computers. The user browses the web page using the browser 10 on the computer 4. Similar to the computer 1, the computer 4 includes network access means 11, and requests the computer 1 to acquire a web page through the network. That is, the computer 1 is a server that receives data from other computers on the network and acquires data.
(実施の形態2)
図11は、本発明の実施の形態2におけるウェブページキャッシュ装置の構成を示す図である。本実施の形態では、ウェブページキャッシュ装置である計算機1はプロキシサーバー13を備える。
(Embodiment 2)
FIG. 11 is a diagram showing a configuration of the web page cache apparatus according to the second embodiment of the present invention. In the present embodiment, the computer 1 that is a web page cache device includes a proxy server 13.
プロキシサーバー13は、計算機1内のブラウザ10からの要求を受け、ネットワークよりウェブページのデータを取得する。本実施の形態では、ページ取得部21、キャッシュ部22、取得ページ構成情報通知部23は、プロキシサーバー13に備えられる。   The proxy server 13 receives a request from the browser 10 in the computer 1 and acquires web page data from the network. In the present embodiment, the page acquisition unit 21, the cache unit 22, and the acquired page configuration information notification unit 23 are provided in the proxy server 13.
一般に、プロキシサーバー13は、ブラウザ10からのウェブページ取得要求を受けて、データを取得し、一度取得したデータをキャッシュする機能を持つ。従って、ページ取得部21、キャッシュ部22は、プロキシサーバーに備えられている機能を利用しても良い。この場合、先読み取得部24からの先行取得の要求は、ブラウザ10がプロキシサーバー13に要求するインターフェイスや要求のフォーマットをそのまま利用すると簡単である。プロキシサーバー13の設計上、先行データ取得と通常のブラウザからの要求を区別する必要がある場合は、要求に適切な付加情報を追加し区別すれば良い。   In general, the proxy server 13 has a function of acquiring data upon receiving a web page acquisition request from the browser 10 and caching the acquired data. Therefore, the page acquisition unit 21 and the cache unit 22 may use functions provided in the proxy server. In this case, a request for pre-acquisition from the prefetch acquisition unit 24 is easy if the interface and request format that the browser 10 requests from the proxy server 13 are used as they are. When the design of the proxy server 13 needs to distinguish between prior data acquisition and a request from a normal browser, it is only necessary to add and add appropriate additional information to the request.
なお、本実施の形態においても、ブラウザ10とプロキシサーバー13が同じ計算機に存在する必要はない。プロキシサーバーは、通常、ネットワーク上の他の計算機から要求を受けて、ウェブページのデータを取得する。   Also in the present embodiment, the browser 10 and the proxy server 13 do not have to exist on the same computer. Usually, the proxy server receives a request from another computer on the network and acquires the data of the web page.
図12に、ユーザがブラウザ10を用いウェブページを閲覧する計算機4と、プロキシサーバー13を備える計算機1を別にした構成の例を示す。計算機4上のブラウザ10は、ネットワークアクセス手段11を通じ、プロキシサーバー13にウェブページのデータ取得を要求する。プロキシサーバー13は、ブラウザ10からの要求に基づきウェブページの先読みを行う。ブラウザ10から要求されたデータがすでにキャッシュ部22にある場合は、プロキシサーバー13はキャッシュされているデータを計算機4に返信する。   FIG. 12 shows an example of a configuration in which the computer 4 in which the user browses the web page using the browser 10 and the computer 1 including the proxy server 13 are separated. The browser 10 on the computer 4 requests the proxy server 13 to acquire web page data through the network access unit 11. The proxy server 13 prefetches a web page based on a request from the browser 10. If the data requested from the browser 10 is already in the cache unit 22, the proxy server 13 returns the cached data to the computer 4.
(実施の形態3)
図13は、本発明の実施の形態3におけるウェブページキャッシュ装置の構成を示す図である。本実施の形態では、ページ取得部21、キャッシュ部22、取得ページ構成情報通知部23は、ブラウザ10に備えられる。
(Embodiment 3)
FIG. 13 is a diagram showing the configuration of the web page cache apparatus according to Embodiment 3 of the present invention. In the present embodiment, the page acquisition unit 21, the cache unit 22, and the acquired page configuration information notification unit 23 are provided in the browser 10.
ブラウザ10には、一度取得したウェブページのデータを再利用に備えキャッシュしておく機能が設けられることが多い。キャッシュ部22は、そのようなブラウザ10のキャッシュ機能を利用しても良い。   The browser 10 is often provided with a function of caching the web page data once acquired for reuse. The cache unit 22 may use such a cache function of the browser 10.
以上、本発明の実施の形態を説明した。なお、図6、図8で、先読み取得部24で先行取得を要求するスレッドを生成して並列してデータ取得を行う例を示したが、これに加え、スレッドの優先度を制御しても良い。例えば、図8の例で、新しいスレッドの優先度を上げ、より新しいウェブページのリンクの先行データ取得を優先するといった制御である。また、スレッドを破棄する代わりにそのスレッドの優先度を下げても良い。   The embodiment of the present invention has been described above. 6 and 8 show an example in which a prefetch acquisition unit 24 generates a thread that requests advance acquisition and performs parallel data acquisition. In addition to this, the thread priority may be controlled. good. For example, in the example of FIG. 8, the control is such that the priority of a new thread is increased and the preceding data acquisition of a link of a newer web page is given priority. Further, instead of discarding a thread, the priority of the thread may be lowered.
なお、本発明の各機能ブロックは典型的にはソフトウェアとして実現されるが、集積回路であるLSIとして実現しても良い。これらは個別に1チップ化されても良いし、一部又は全てを含むように1チップ化されても良い。ここでは、LSIとしたが、集積度の違いにより、IC、システムLSI、スーパーLSI、ウルトラLSIと呼称されることもある。また、集積回路化の手法はLSIに限るものではなく、専用回路又は汎用プロセッサで実現してもよい。LSI製造後に、プログラムすることが可能なFPGA(Field Programmable Gate Array)や、LSI内部の回路セルの接続や設定を再構成可能なリコンフィギュラブル・プロセッサーを利用しても良い。さらには、半導体技術の進歩又は派生する別技術によりLSIに置き換わる集積回路化の技術が登場すれば、その技術を用いて機能ブロックの集積化を行ってもよい。   Each functional block of the present invention is typically realized as software, but may be realized as an LSI which is an integrated circuit. These may be individually made into one chip, or may be made into one chip so as to include a part or all of them. The name used here is LSI, but it may also be called IC, system LSI, super LSI, or ultra LSI depending on the degree of integration. Further, the method of circuit integration is not limited to LSI's, and implementation using dedicated circuitry or general purpose processors is also possible. An FPGA (Field Programmable Gate Array) that can be programmed after manufacturing the LSI or a reconfigurable processor that can reconfigure the connection and setting of circuit cells inside the LSI may be used. Furthermore, if integrated circuit technology that replaces LSI appears as a result of progress in semiconductor technology or other derived technology, functional blocks may be integrated using this technology.
(補足)
以下、本発明の実施形態に係るウェブページキャッシュ装置の構成及びその変形例と各効果について説明する。
(Supplement)
Hereinafter, the configuration of the web page cache device according to the embodiment of the present invention, its modified examples, and each effect will be described.
本発明の一態様に係るウェブページキャッシュ装置は、ユーザがウェブページを閲覧するブラウザからのデータ取得要求に基づき、データを取得してキャッシュするウェブページキャッシュ装置であって、ウェブページのデータの取得を行うページ取得部と、取得されたウェブページの構成情報を通知する取得ページ構成情報通知部と、前記取得されたウェブページの構成情報に基づき、前記取得されたウェブページからリンクされるデータを先行的に取得する先読み取得部と、前記ページ取得部が取得したデータまたは前記先読み取得部が先行的に取得したデータを蓄積するキャッシュ部と、前記ブラウザのウェブページ閲覧状態の情報を取得する閲覧状況管理部と、前記閲覧状況管理部から通知された前記ブラウザの閲覧状態に基づき、前記先読み取得部の先行的なデータ取得を中止する先読み中止部と、を備える。   A web page cache device according to an aspect of the present invention is a web page cache device that acquires and caches data based on a data acquisition request from a browser from which a user browses a web page, and acquires web page data. A page acquisition unit that performs configuration, an acquisition page configuration information notification unit that notifies configuration information of the acquired web page, and data linked from the acquired web page based on the configuration information of the acquired web page A prefetch acquisition unit that is acquired in advance, a cache unit that accumulates data acquired by the page acquisition unit or data that is acquired in advance by the prefetch acquisition unit, and browsing that acquires information on the web page browsing state of the browser Based on the browsing status of the browser notified from the status management unit and the browsing status management unit, And a prefetch abort section to stop proactive data acquisition of the serial read-ahead acquisition unit.
これにより、ユーザのウェブページ閲覧状況に応じ、先行キャッシュの処理を中止することで、効率的な先行キャッシュを行うことが可能となる。   Thereby, according to a user's web page browsing condition, it becomes possible to perform an efficient advance cache by canceling the advance cache process.
また、前記閲覧状況管理部は、前記ブラウザが現在表示しているウェブページの情報を保持し、前記先読み中止部は、前記ブラウザが表示しなくなったウェブページの構成情報に基づいて前記先読み取得部が行うデータ取得を中止することとしてもよい。   Further, the browsing status management unit holds information on a web page currently displayed by the browser, and the prefetch stop unit is based on configuration information of a web page that is no longer displayed by the browser. The data acquisition performed by may be stopped.
これにより、閲覧されているウェブページの移動状況に基づいて、閲覧しなくなったウェブページに含まれるリンク先のデータ取得を不要なデータ取得として中止することができる。   Thereby, based on the movement status of the web page being browsed, the data acquisition of the link destination included in the web page that is no longer browsed can be canceled as unnecessary data acquisition.
また、前記閲覧状況管理部は、前記ブラウザが取得を要求したウェブページの時系列の履歴を保持し、前記先読み中止部は、新たなウェブページの取得が要求された際に、前記先読み取得部が先行してデータを取得中のウェブページが一定数以上の場合に、前記履歴に基づいて、前記ブラウザの取得の要求が最も古いウェブページのデータの取得を中止することとしてもよい。   Further, the browsing status management unit holds a time-series history of web pages requested by the browser, and the prefetch canceling unit is configured to receive the prefetch obtaining unit when a new web page is requested to be obtained. When the number of web pages for which data is being acquired in advance is more than a certain number, based on the history, the acquisition of the data of the web page with the oldest browser acquisition request may be stopped.
これにより、取得時間の古いページを、すでに閲覧されていない可能性が高い、すなわち不要の可能性が最も高いページとして、先行データ取得を中止することができる。   As a result, it is possible to cancel the acquisition of the preceding data as a page having a high possibility of not being browsed, that is, a page having the highest possibility of unnecessary, for a page having a long acquisition time.
また、前記取得ページ構成情報通知部、前記キャッシュ部、および前記ページ取得部は、前記ブラウザからのウェブページ取得要求を受け前記要求されたウェブページのデータを取得するプロキシサーバーにより構成されることとしてもよい。   Further, the acquired page configuration information notification unit, the cache unit, and the page acquisition unit are configured by a proxy server that receives a web page acquisition request from the browser and acquires data of the requested web page. Also good.
これにより、ウェブページキャッシュ装置の構成の一部を従来のプロキシサーバーにより構成することで、構成の簡素化を実現することができる。   As a result, a part of the configuration of the web page cache device is configured by a conventional proxy server, whereby the configuration can be simplified.
また、前記取得ページ構成情報通知部、前記キャッシュ部、および前記ページ取得部は、前記ブラウザにより構成されることとしてもよい。   The acquired page configuration information notification unit, the cache unit, and the page acquisition unit may be configured by the browser.
これにより、ウェブページキャッシュ装置の構成の一部を従来のブラウザにより構成することで、構成の簡素化を実現することができる。   Thereby, a part of the configuration of the web page cache device is configured by a conventional browser, so that the configuration can be simplified.
また、前記先読み部取得部は、データ取得要求を行うスレッドを、データを先行的に取得するウェブページごとに生成し、前記先読み中止部は、データ取得を中止するウェブページに対応するスレッドを終了させることで、データ取得を中止することとしてもよい。   Further, the prefetching unit acquisition unit generates a thread for performing a data acquisition request for each web page from which data is acquired in advance, and the prefetching cancellation unit terminates the thread corresponding to the web page from which data acquisition is to be stopped. By doing so, the data acquisition may be stopped.
これにより、先行的なデータ取得要求をスレッド単位で独立させることができるので、不要な先読み要求の終了を容易とすることができる。   As a result, a prior data acquisition request can be made independent on a thread basis, so that an unnecessary prefetch request can be easily terminated.
本発明にかかるウェブページキャッシュ装置は、ウェブページを閲覧する機能を持つ計算機一般で有効である。例えば、大型計算機やパーソナルコンピュータ、モバイル情報端末、情報家電機器などで利用可能である。   The web page cache apparatus according to the present invention is effective in general computers having a function of browsing web pages. For example, it can be used in large computers, personal computers, mobile information terminals, information home appliances, and the like.
1,4 計算機
2 ネットワーク
3 ウェブページサーバー
10 ブラウザ
11 ネットワークアクセス手段
12 ウェブページデータ
13 プロキシサーバー
21 ページ取得部
22 キャッシュ部
23 取得ページ構成情報通知部
24 先読み取得部
25 閲覧状況管理部
26 先読み中止部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1,4 Computer 2 Network 3 Web page server 10 Browser 11 Network access means 12 Web page data 13 Proxy server 21 Page acquisition part 22 Cache part 23 Acquisition page structure information notification part 24 Prefetch acquisition part 25 Browse situation management part 26 Prefetch cancellation part

Claims (9)

  1. ユーザがウェブページを閲覧するブラウザからのデータ取得要求に基づき、データを取得してキャッシュするウェブページキャッシュ装置であって、
    ウェブページのデータの取得を行うページ取得部と、
    取得されたウェブページの構成情報を通知する取得ページ構成情報通知部と、
    前記取得されたウェブページの構成情報に基づき、前記取得されたウェブページからリンクされるデータを先行的に取得する先読み取得部と、
    前記ページ取得部が取得したデータまたは前記先読み取得部が先行的に取得したデータを蓄積するキャッシュ部と、
    前記ブラウザのウェブページ閲覧状態の情報を取得する閲覧状況管理部と、
    前記閲覧状況管理部から通知された前記ブラウザの閲覧状態に基づき、前記先読み取得部の先行的なデータ取得を中止する先読み中止部と、
    を備えるウェブページキャッシュ装置。
    A web page cache device that acquires and caches data based on a data acquisition request from a browser from which a user browses a web page,
    A page acquisition unit that acquires web page data;
    An acquired page configuration information notification unit for notifying the acquired web page configuration information;
    Based on the acquired configuration information of the web page, a prefetch acquisition unit that acquires data linked from the acquired web page in advance;
    A cache unit that accumulates data acquired by the page acquisition unit or data acquired in advance by the prefetch acquisition unit;
    A browsing status management unit for acquiring information on a web page browsing state of the browser;
    Based on the browsing status of the browser notified from the browsing status management unit, a prefetch cancellation unit that cancels the preceding data acquisition of the prefetch acquisition unit;
    A web page cache device comprising:
  2. 前記閲覧状況管理部は、前記ブラウザが現在表示しているウェブページの情報を保持し、
    前記先読み中止部は、前記ブラウザが表示しなくなったウェブページの構成情報に基づいて前記先読み取得部が行うデータ取得を中止する、
    請求項1記載のウェブページキャッシュ装置。
    The browsing status management unit holds information on a web page currently displayed by the browser,
    The prefetch cancellation unit cancels data acquisition performed by the prefetch acquisition unit based on configuration information of a web page that is no longer displayed by the browser.
    The web page cache device according to claim 1.
  3. 前記閲覧状況管理部は、前記ブラウザが取得を要求したウェブページの時系列の履歴を保持し、
    前記先読み中止部は、新たなウェブページの取得が要求された際に、前記先読み取得部が先行してデータを取得中のウェブページが一定数以上の場合に、前記履歴に基づいて、前記ブラウザの取得の要求が最も古いウェブページのデータの取得を中止する、
    請求項1記載のウェブページキャッシュ装置。
    The browsing status management unit holds a time-series history of web pages requested by the browser,
    When the acquisition of a new web page is requested, the prefetch cancellation unit is configured to use the browser based on the history when the prefetch acquisition unit precedes the number of web pages being acquired. Stop fetching data for the oldest webpage that has a request to retrieve,
    The web page cache device according to claim 1.
  4. 前記取得ページ構成情報通知部、前記キャッシュ部、および前記ページ取得部は、前記ブラウザからのウェブページ取得要求を受け前記要求されたウェブページのデータを取得するプロキシサーバーにより構成される、
    請求項1から請求項3のいずれか1項に記載のウェブページキャッシュ装置。
    The acquired page configuration information notification unit, the cache unit, and the page acquisition unit are configured by a proxy server that receives a web page acquisition request from the browser and acquires data of the requested web page.
    The web page cache device according to any one of claims 1 to 3.
  5. 前記取得ページ構成情報通知部、前記キャッシュ部、および前記ページ取得部は、前記ブラウザにより構成される、
    請求項1から請求項3のいずれか1項に記載のウェブページキャッシュ装置。
    The acquisition page configuration information notification unit, the cache unit, and the page acquisition unit are configured by the browser.
    The web page cache device according to any one of claims 1 to 3.
  6. 前記先読み部取得部は、データ取得要求を行うスレッドを、データを先行的に取得するウェブページごとに生成し、
    前記先読み中止部は、データ取得を中止するウェブページに対応するスレッドを終了させることで、データ取得を中止する、
    請求項1から請求項5のいずれか1項に記載のウェブページキャッシュ装置。
    The prefetching unit acquisition unit generates a thread for performing a data acquisition request for each web page for acquiring data in advance,
    The prefetch cancellation unit cancels data acquisition by ending a thread corresponding to a web page for which data acquisition is canceled,
    The web page cache device according to any one of claims 1 to 5.
  7. ユーザがウェブページを閲覧するブラウザからのデータ取得要求に基づき、データを取得してキャッシュするウェブページキャッシュ装置が行うウェブページキャッシュ方法であって、
    ウェブページのデータの取得を行うページ取得ステップと、
    取得されたウェブページの構成情報を通知する取得ページ構成情報通知ステップと、
    前記取得されたウェブページの構成情報に基づき、前記取得されたウェブページからリンクされるデータを先行的に取得する先読み取得ステップと、
    前記ページ取得ステップにおいて取得したデータまたは前記先読み取得ステップにおいて先行的に取得したデータを蓄積するキャッシュステップと、
    前記ブラウザのウェブページ閲覧状態の情報を取得する閲覧状況管理ステップと、
    前記閲覧状況管理ステップにおいて取得された前記ブラウザの閲覧状態に基づき、前記先行的なデータ取得を中止する先読み中止ステップと、
    を含むウェブページキャッシュ方法。
    A web page cache method performed by a web page cache device that acquires and caches data based on a data acquisition request from a browser from which a user browses a web page,
    A page acquisition step for acquiring web page data;
    An acquisition page configuration information notification step for notifying configuration information of the acquired web page;
    Based on the acquired configuration information of the web page, a prefetch acquisition step of acquiring data linked from the acquired web page in advance;
    A cache step for accumulating data acquired in the page acquisition step or data acquired in advance in the prefetch acquisition step;
    A browsing status management step of obtaining information on a web page browsing status of the browser;
    Based on the browsing status of the browser acquired in the browsing status management step, the prefetch stop step of canceling the preceding data acquisition,
    Web page caching method including:
  8. コンピュータを、ユーザがウェブページを閲覧するブラウザからのデータ取得要求に基づき、データを取得してキャッシュするウェブページキャッシュ装置として機能させるためのプログラムであって、
    前記コンピュータに、
    ウェブページのデータの取得を行うページ取得ステップと、
    取得されたウェブページの構成情報を通知する取得ページ構成情報通知ステップと、
    前記取得されたウェブページの構成情報に基づき、前記取得されたウェブページからリンクされるデータを先行的に取得する先読み取得ステップと、
    前記ページ取得ステップにおいて取得したデータまたは前記先読み取得ステップにおいて先行的に取得したデータを蓄積するキャッシュステップと、
    前記ブラウザのウェブページ閲覧状態の情報を取得する閲覧状況管理ステップと、
    前記閲覧状況管理ステップにおいて取得された前記ブラウザの閲覧状態に基づき、前記先行的なデータ取得を中止する先読み中止ステップと、
    を実行させるためのプログラム。
    A program for causing a computer to function as a web page cache device that acquires and caches data based on a data acquisition request from a browser from which a user browses a web page,
    In the computer,
    A page acquisition step for acquiring web page data;
    An acquisition page configuration information notification step for notifying configuration information of the acquired web page;
    Based on the acquired configuration information of the web page, a prefetch acquisition step of acquiring data linked from the acquired web page in advance;
    A cache step for accumulating data acquired in the page acquisition step or data acquired in advance in the prefetch acquisition step;
    A browsing status management step of obtaining information on a web page browsing status of the browser;
    Based on the browsing status of the browser acquired in the browsing status management step, the prefetch stop step of canceling the preceding data acquisition,
    A program for running
  9. ユーザがウェブページを閲覧するブラウザからのデータ取得要求に基づき、データを取得してキャッシュする集積回路であって、
    ウェブページのデータの取得を行うページ取得部と、
    取得されたウェブページの構成情報を通知する取得ページ構成情報通知部と、
    前記取得されたウェブページの構成情報に基づき、前記取得されたウェブページからリンクされるデータを先行的に取得する先読み取得部と、
    前記ページ取得部が取得したデータまたは前記先読み取得部が先行的に取得したデータを蓄積するキャッシュ部と、
    前記ブラウザのウェブページ閲覧状態の情報を取得する閲覧状況管理部と、
    前記閲覧状況管理部から通知された前記ブラウザの閲覧状態に基づき、前記先読み取得部の先行的なデータ取得を中止する先読み中止部と、
    を備える集積回路。
    An integrated circuit that acquires and caches data based on a data acquisition request from a browser from which a user browses a web page,
    A page acquisition unit that acquires web page data;
    An acquired page configuration information notification unit for notifying the acquired web page configuration information;
    Based on the acquired configuration information of the web page, a prefetch acquisition unit that acquires data linked from the acquired web page in advance;
    A cache unit that accumulates data acquired by the page acquisition unit or data acquired in advance by the prefetch acquisition unit;
    A browsing status management unit for acquiring information on a web page browsing state of the browser;
    Based on the browsing status of the browser notified from the browsing status management unit, a prefetch cancellation unit that cancels the preceding data acquisition of the prefetch acquisition unit;
    An integrated circuit comprising:
JP2012190933A 2012-08-31 2012-08-31 Web page cache device, web page cache method, program and integrated circuit Pending JP2015207027A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012190933A JP2015207027A (en) 2012-08-31 2012-08-31 Web page cache device, web page cache method, program and integrated circuit

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012190933A JP2015207027A (en) 2012-08-31 2012-08-31 Web page cache device, web page cache method, program and integrated circuit
PCT/JP2013/004046 WO2014034002A1 (en) 2012-08-31 2013-06-28 Web page cache device, web page cache method, program, and integrated circuit

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2015207027A true JP2015207027A (en) 2015-11-19

Family

ID=50182845

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012190933A Pending JP2015207027A (en) 2012-08-31 2012-08-31 Web page cache device, web page cache method, program and integrated circuit

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP2015207027A (en)
WO (1) WO2014034002A1 (en)

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6290055B2 (en) * 2014-09-19 2018-03-07 株式会社東芝 Communication device, communication control method, and computer program
CN110795166A (en) * 2019-10-28 2020-02-14 深圳前海微众银行股份有限公司 Data processing method and device

Family Cites Families (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3764291B2 (en) * 1999-03-02 2006-04-05 株式会社東芝 Information distribution system, mobile computer, information server device, cache server device, and prefetch cache processing method
JP4808357B2 (en) * 2002-03-19 2011-11-02 三菱電機株式会社 Information collection device
JP5316338B2 (en) * 2009-09-17 2013-10-16 ソニー株式会社 Information processing apparatus, data acquisition method, and program

Also Published As

Publication number Publication date
WO2014034002A1 (en) 2014-03-06

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10237365B2 (en) Method and apparatus for automatically optimizing the loading of images in a cloud-based proxy service
US9519585B2 (en) Methods and systems for implementing transcendent page caching
KR20150013191A (en) File handling within a cloud-based file system
US20160342619A1 (en) Data processing performance enhancement in a distributed file system
WO2013041001A1 (en) A method, device, browser and program for accessing web page
US10291738B1 (en) Speculative prefetch of resources across page loads
JP2014521150A (en) Predictive multi-layer cache architecture
US8769205B2 (en) Methods and systems for implementing transcendent page caching
WO2014134934A1 (en) Method and system for displaying customized webpage on double webview
US10157130B1 (en) Differential storage and eviction for information resources from a browser cache
US10616356B2 (en) Optimization of asynchronous pushing of web resources
US9363335B2 (en) Method and apparatus that enables a web-based client-server application to be used offline
JP2015207027A (en) Web page cache device, web page cache method, program and integrated circuit
US9531829B1 (en) Smart hierarchical cache using HTML5 storage APIs
US20100179980A1 (en) Cache system for mobile communications devices
CN102483716B (en) Server unit and content acquisition method
JP2004513405A (en) System, method and program for ordered and pre-caching linked files in a client / server network
US20140244790A1 (en) Communication apparatus, communication method and non-transitory computer readable medium
US9826036B2 (en) Information processing terminal and control method
JP5986942B2 (en) Proxy device
TWI710954B (en) Data caching method for hyper converged infrastructure and node performing the same, machine learning framework, and file system client
JP6707824B2 (en) Information terminal, information processing system, data reading method, and computer program
KR101345802B1 (en) System for processing rule data and method thereof
KR20190073358A (en) Prefetch cache management with header modification
JP2016184188A (en) Management device, management method and program for the same, and information processing system