JP2015138033A - 特に自動車用のインジケータ装置 - Google Patents

特に自動車用のインジケータ装置 Download PDF

Info

Publication number
JP2015138033A
JP2015138033A JP2015009323A JP2015009323A JP2015138033A JP 2015138033 A JP2015138033 A JP 2015138033A JP 2015009323 A JP2015009323 A JP 2015009323A JP 2015009323 A JP2015009323 A JP 2015009323A JP 2015138033 A JP2015138033 A JP 2015138033A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
indicator
motor
needle
type
type motor
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2015009323A
Other languages
English (en)
Inventor
フランソア ルヴァスール、
Levasseur Francois
フランソア ルヴァスール、
Original Assignee
ジョンソン コントロールズ オートモーティブ エレクトロニクス エスエイエス
Johnson Controls Automotive Electronics Sas
ジョンソン コントロールズ オートモーティブ エレクトロニクス エスエイエス
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to FR1400111A priority Critical patent/FR3016561B1/fr
Priority to FR1400111 priority
Application filed by ジョンソン コントロールズ オートモーティブ エレクトロニクス エスエイエス, Johnson Controls Automotive Electronics Sas, ジョンソン コントロールズ オートモーティブ エレクトロニクス エスエイエス filed Critical ジョンソン コントロールズ オートモーティブ エレクトロニクス エスエイエス
Publication of JP2015138033A publication Critical patent/JP2015138033A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01DMEASURING NOT SPECIALLY ADAPTED FOR A SPECIFIC VARIABLE; ARRANGEMENTS FOR MEASURING TWO OR MORE VARIABLES NOT COVERED IN A SINGLE OTHER SUBCLASS; TARIFF METERING APPARATUS; MEASURING OR TESTING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G01D13/00Component parts of indicators for measuring arrangements not specially adapted for a specific variable
    • G01D13/22Pointers, e.g. settable pointer
    • GPHYSICS
    • G01MEASURING; TESTING
    • G01DMEASURING NOT SPECIALLY ADAPTED FOR A SPECIFIC VARIABLE; ARRANGEMENTS FOR MEASURING TWO OR MORE VARIABLES NOT COVERED IN A SINGLE OTHER SUBCLASS; TARIFF METERING APPARATUS; MEASURING OR TESTING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G01D13/00Component parts of indicators for measuring arrangements not specially adapted for a specific variable
    • G01D13/02Scales; Dials

Abstract

【課題】文字盤、針付きインジケータユニット及びモータ装置が組み込まれた特に自動車用のインジケータ装置において、同一位置を保障することができるインジケータ装置を提供する。
【解決手段】インジケータ装置1の針2はインジケータ装置の回転軸まわりに回転駆動可能であり、針付きインジケータユニットは、モータ装置4が生じさせるトルクによって回転駆動されるように設計される。インジケータ装置は第1タイプのモータ装置によって動作することができる。インジケータ装置は第2タイプのモータ装置によって動作することができる。インジケータ装置が第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置に整合する最小時間情報を含む結果、針付きインジケータユニットの位置が第1タイプのモータ装置又は第2タイプのモータ装置が使用される場合に対しかつ針付きインジケータユニットの異なる事前変位に対し同一となる。
【選択図】図1

Description

本発明は、特に自動車のボード上の、当該車の速度若しくはエンジン回転数又は他のパラメータを表示するインジケータ装置に関する。
自動車のダッシュボードは一般に、運転者に面するように設置されたインストルメントパネルを含む。インストルメントパネルは、特に速度計若しくは回転計である一組のインジケータ、又は、当該車の他のパラメータのインジケータを含む。これらのインジケータは複数の針を有し得る。
インジケータ装置の針付きインジケータユニットは、特に電気モータ又は他のモータ要素によって回転が制御及び駆動され、一般に、指示用文字(目盛り及び/又は値、特に速度値)を有して典型的には文字盤を形成するスクリーン印刷された支持体の正面において延びる。
異なるタイプのモータ要素を使用することは一般に、モータ要素及び針付きインジケータユニットに共通するシステムの性能に関する差異を生じさせる。
かかるインジケータは、
・異なるタイプのモータ要素が使用され、
・及び針付きインジケータユニットの変位に引き続いての場合、特に針付きインジケータユニットの比較的急速な変位すなわち動きに引き続いての場合、
針付きインジケータユニットの同じ位置(すなわち針付きインジケータユニットの同一位置)を確実に達成することができない。
本発明の目的は特に、上述のように特記した先行技術の短所をなくすことにあり、さらには、インジケータ装置において異なるタイプのモータ要素、特にステッピングモータが使用される場合であっても針付きインジケータユニットの同一位置を保証することができるインジケータ装置を提案することにある。
本発明によれば、この目的は、文字盤、針付きインジケータユニット及びモータ装置が組み込まれた特に自動車用のインジケータ装置によって達成される。インジケータ装置の針は当該インジケータ装置の回転軸まわりに回転駆動可能である。針付きインジケータユニットは、モータ装置が生じさせるトルクによって回転駆動されるように設計される。特徴は、
・インジケータ装置は第1タイプのモータ装置によって動作可能であり、
・インジケータ装置は第2タイプのモータ装置によって動作可能であることであり、
さらなる特徴は、インジケータ装置が第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置に整合する最小時間情報を含む結果、針付きインジケータユニットの位置が、第1タイプのモータ装置又は第2タイプのモータ装置が使用される場合に対しかつ当該針付きインジケータユニットの異なる事前変位に対し同一となることである。
したがって有利なことに、本発明に係るインジケータ装置の組み付け体は、異なるモータ装置を、すなわち第1タイプのモータ装置のみならず第2タイプのモータ装置をも使用することが許容される。
典型的にインジケータ装置は、文字盤、針付きインジケータユニット、及びモータ装置好ましくはステッピングモータを含む。針付きインジケータユニットは通常、モータ装置によって、インジケータ装置の回転軸まわりに回転駆動される。
本発明によれば、インジケータ装置に対して異なるタイプのモータ要素を使用することができる。インジケータ装置は、第1タイプのモータ装置を備えても又は第2タイプのモータ装置を備えても、すなわちインジケータ装置の組み付けに際し第1タイプのモータ装置又は第2タイプのモータ装置のいずれが当該組み付け体に使用される場合であっても、動作することができる。
この選択は、インジケータ装置の機能に対して影響を与えることがない。本発明の文脈において、第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置が言及されても、異なるモータ装置の2つを超える異なるタイプも使用することができることを理解すべきである。
異なるタイプのモータ装置は典型的に、異なる特性を有する。特に、(例えばステッピングモータのステップを欠如又は追加することなく)維持可能な最大トルク又は(やはりステップを欠如又は追加することなく)到達可能な最大速度に関する特性を有する。インジケータ装置の動作に引き続いて、その後、(針付きインジケータユニットの回転の)異なる位置が達成される場合、(異なるタイプのモータ装置の)異なる特性により、当該インジケータ装置が異なる値を表示する状況がもたらされ得る(すなわち、第1タイプのモータ装置を備えたインジケータ装置の針付きインジケータユニットが、第2タイプのモータ装置を備えたインジケータ装置とは異なる値を表示する)。
本発明によれば、そのように異なることが、最小時間情報によって回避される。
最小時間情報は、例えば、インジケータ装置の制御モジュールにおいて、針付きインジケータユニットの動きに関し、
・最大限界トルク及び/又は
・最大限界速度を超えないように記録される。
したがって有利なことに、異なるタイプのモータ装置すべての特性に配慮することが可能となり、ひいては、(許容される一組のタイプのモータ装置の中で)可能な任意タイプのモータ装置をインジケータ装置に組み付けることが可能となる。
このようにして、インジケータ装置が第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置に整合する最小時間情報を含むという事実により、針付きインジケータユニットの位置が、第1タイプのモータ装置又は第2タイプのモータ装置が使用される場合に対しかつ当該針付きインジケータユニットの異なる事前変位に対し(すなわち、針付きインジケータユニットの過去の異なる変位に対し)同一となる。さらに、好ましくは、針付きインジケータユニットの位置が第1タイプのモータ装置又は第2タイプのモータ装置が使用される場合に対しかつ異なる事前変位に対し同一となるだけでなく、当該針付きインジケータユニットの動きもまた、当該第1タイプのモータ装置又は当該第2タイプのモータ装置が使用される場合に対して同期される。本発明に係るアルゴリズムが、針付きインジケータユニットのすべての変位角度に適合される。すなわち、(異なるタイプのモータ装置を有する異なるインジケータ装置の一部である)針付きインジケータユニットのすべてが、同じ位置に到達するだけではなく、同期的に(すなわち、モータ装置がすべて異なっていても、それらすべてが目標(位置)に同時に到達する)駆動もされる。
本発明に係るインジケータ装置の特に好ましい実施形態によれば、針付きインジケータユニットは少なくとも一部が、当該インジケータ装置のユーザが通常視認する方向に対して文字盤の正面に位置決めされる。
インジケータ装置の当該実施形態によれば、有利なことに、文字盤の正面にすなわち自動車のユーザに可視となるように針付きインジケータユニットを有するインジケータ装置に対して本発明を適用することが可能である。
本発明に係るインジケータ装置の他の好ましい実施形態によれば、針付きインジケータユニットは、当該インジケータ装置のユーザが通常視認する方向に対して文字盤の背面に位置決めされる。
インジケータ装置の当該実施形態によれば、有利なことに、当該インジケータ装置のユーザが通常視認する方向に対して文字盤の背面に針付きインジケータユニットを有し、すなわち針付きインジケータユニット(の少なくとも一部)が自動車のユーザに不可視となるインジケータ装置に本発明を適用することが可能である。
本発明に係るインジケータ装置のさらに他の好ましい実施形態によれば、第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置に整合する最小時間情報は、インジケータ装置の針が回転軸まわりの第1回転位置から当該回転軸まわりの第2回転位置までの変位を行うための最小時間に対応する。
インジケータ装置の当該実施形態によれば、有利なことに、最小時間情報の適用が、針付きインジケータユニットが回転軸まわりの第1回転位置から当該回転軸まわりの第2回転位置まで変位するために限られるので、インジケータ装置のためにより適切なシステムを設計することが可能となる。
本発明に係るインジケータ装置のさらに他の好ましい実施形態によれば、インジケータ装置が第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置に整合した最小時間情報をさらに含む結果、針付きインジケータユニットの位置が、第1タイプのモータ装置又は第2タイプのモータ装置が使用される場合に対しかつ当該針付きインジケータユニットの異なる事前変位に対し同一となり、第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置に整合したさらなる最小時間情報が、針付きインジケータユニットが当該回転軸まわりの第3回転位置から当該回転軸まわりの第4回転位置までの変位を行うための最小時間に対応する。
インジケータ装置の当該実施形態によれば、有利なことに、最小時間情報の適用が、針付きインジケータユニットが回転軸まわりの第3回転位置から当該回転軸まわりの第4回転位置まで変位するために限られるので、インジケータ装置のためにより適切なシステムを設計することが可能となる。
本発明の他の特徴及び利点が、本発明の特定のかつ非限定的な実施形態の以下の説明を読むことから明らかとなる。
以下の添付図面が参照される。
本発明の一実施形態に係る針を含むインジケータ装置の概略正面図である。インジケータ装置は第1動作モードにある。
図1はインジケータ装置1の概略正面図である。インジケータ装置1は、文字盤3、針2及びモータ装置4を含む。
モータ装置は特に、ステッピングモータ装置4である。
典型的にインジケータ装置1は、モータ装置4のための制御モジュールを含む。この制御モジュール(又はモータ装置4用の指令モジュール)は、典型的には導電性コネクタによって、モータ装置4に接続される。
制御モジュール(又は指令モジュール)は、異なるタイプのモータ装置が使用される場合であっても、(モータ装置4が駆動する)針付きインジケータユニットの位置が繰り返し可能となるように、モータ装置4に信号を送信する。
本発明によれば、同じタイプのインジケータ装置に対して異なるタイプのモータ要素を使用することができるように意図される。すなわち、インジケータ装置は、典型的にはインジケータ装置を組み付ける場合に第1タイプのモータ装置又は第2タイプのモータ装置のいずれを備えても動作することができる。しかしながら、この選択は、インジケータ装置の機能に対して影響を与えることがない。
異なるタイプのモータ装置は典型的に、異なる特性を有する。特に、(例えばステッピングモータのステップを欠如又は追加することなく)維持可能な最大トルク又は(やはりステップを欠如又は追加することなく)到達可能な最大速度に関する特性を有する。インジケータ装置の動作に引き続いて、その後、(針付きインジケータユニットの回転の)異なる位置が達成される場合、(異なるタイプのモータ装置の)異なる特性により、当該インジケータ装置が異なる値を表示する状況がもたらされ得る(すなわち、第1タイプのモータ装置を備えたインジケータ装置の針付きインジケータユニットが、第2タイプのモータ装置を備えたインジケータ装置とは異なる値を表示する)。
本発明によれば、そのように異なることが、典型的には針付きインジケータユニットが2つの位置間で変位する最小時間に対応する最小時間情報によって回避される。最小時間情報は、針付きインジケータユニットの動きの最大速度(及び/又は最大の速度変化、すなわち(最小絶対値による)加速又は減速)に変換される。
最小時間情報は、例えば、インジケータ装置の制御モジュールにおいて、針付きインジケータユニットの動きに関する
・最大限界トルク及び/又は
・最大限界速度を超えないように記録される。
したがって有利なことに、異なるタイプのモータ装置すべての特性に配慮することが可能となり、ひいては、(許容される一組のタイプのモータ装置の中で)可能な任意タイプのモータ装置をインジケータ装置に組み付けることが可能となる。

Claims (5)

  1. 文字盤(3)、針(2)付きインジケータユニット及びモータ装置(4)が組み込まれた特に自動車用のインジケータ装置(1)であって、
    前記インジケータ装置の針(2)は前記インジケータ装置(1)の回転軸まわりに回転駆動可能であり、
    前記針(2)付きインジケータユニットは、前記モータ装置(4)が生じさせるトルクによって回転駆動されるように設計され、
    ・前記インジケータ装置(1)は第1タイプのモータ装置によって動作することが可能であり、
    ・前記インジケータ装置(1)は第2タイプのモータ装置によって動作することが可能であり、
    前記インジケータ装置(1)は、第1タイプのモータ装置及び第2タイプのモータ装置に整合する最小時間情報を含む結果、前記針(2)付きインジケータユニットの位置が、前記第1タイプのモータ装置又は前記第2タイプのモータ装置が使用される場合に対しかつ前記針(2)付きインジケータユニットの異なる事前変位に対し同一となるインジケータ装置(1)。
  2. 前記針(2)付きインジケータユニットは少なくとも一部が、前記インジケータ装置(1)の使用者が通常視認する方向に対して前記文字盤(3)の正面に位置決めされる請求項1に記載のインジケータ装置(1)。
  3. 前記針(2)付きインジケータユニットは少なくとも一部が、前記インジケータ装置(1)の使用者が通常視認する方向に対して前記文字盤(3)の背面に位置決めされる請求項1又は2に記載のインジケータ装置(1)。
  4. 前記第1タイプのモータ装置及び前記第2タイプのモータ装置に整合する最小時間情報は、前記インジケータ装置の針(2)が前記回転軸まわりの第1位置から前記回転軸まわりの第2回転位置までの変位を行うための最小時間に対応する請求項1から3のいずれか一項に記載のインジケータ装置(1)。
  5. 前記インジケータ装置(1)が前記第1タイプのモータ装置及び前記第2タイプのモータ装置に整合したさらなる最小時間情報を含む結果、前記針(2)付きインジケータユニットの位置が、前記第1タイプのモータ装置又は前記第2タイプのモータ装置が使用される場合に対しかつ前記針(2)付きインジケータユニットの異なる事前変位に対し同一となり、
    前記第1タイプのモータ装置及び前記第2タイプのモータ装置に整合する前記さらなる最小時間情報が、前記針(2)付きインジケータユニットが前記回転軸まわりの第3回転位置から前記回転軸まわりの第4回転位置までの変位を行うための最小時間に対応する請求項1から4のいずれか一項に記載のインジケータ装置(1)。
JP2015009323A 2014-01-21 2015-01-21 特に自動車用のインジケータ装置 Pending JP2015138033A (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
FR1400111A FR3016561B1 (fr) 2014-01-21 2014-01-21 Dispositif indicateur, notamment pour vehicule automobile
FR1400111 2014-01-21

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2015138033A true JP2015138033A (ja) 2015-07-30

Family

ID=50933236

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015009323A Pending JP2015138033A (ja) 2014-01-21 2015-01-21 特に自動車用のインジケータ装置

Country Status (4)

Country Link
US (1) US9689721B2 (ja)
JP (1) JP2015138033A (ja)
DE (1) DE102015200957A1 (ja)
FR (1) FR3016561B1 (ja)

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005098965A (ja) * 2003-08-28 2005-04-14 Nippon Seiki Co Ltd 指針式計器
US20070030160A1 (en) * 2005-08-04 2007-02-08 Ching-Hung Wang Structure of meter
JP2010181287A (ja) * 2009-02-05 2010-08-19 Denso Corp 車両用指示計器

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5708462A (en) * 1988-06-22 1998-01-13 Monarch Marking Systems, Inc. Microprocessor controlled thermal printer
DE4423119C1 (de) * 1994-07-01 1995-12-14 Moto Meter Gmbh Verfahren zur Nullpositionierung eines Zeigers
US5841359A (en) * 1995-01-31 1998-11-24 Datcon Instrument Company Visual alarm gauge
US6861817B2 (en) * 2001-12-21 2005-03-01 Freescale Semiconductor, Inc. Method and apparatus for detecting a stall condition in a stepping motor
JP4387750B2 (ja) * 2003-10-06 2009-12-24 矢崎総業株式会社 指示位置補正方法及びその装置、並びに、指示装置
JP4423339B2 (ja) * 2007-12-27 2010-03-03 カルソニックカンセイ株式会社 ステッピングモータ制御装置およびステッピングモータの駆動制御方法
JP5190406B2 (ja) * 2009-04-03 2013-04-24 矢崎総業株式会社 指針の原点復帰方法
JP5234072B2 (ja) * 2010-09-03 2013-07-10 株式会社デンソー 指針表示装置
JP5522476B2 (ja) * 2010-12-10 2014-06-18 アイシン・エィ・ダブリュ株式会社 制御装置
US8935989B2 (en) * 2011-03-31 2015-01-20 Denso International America, Inc. Backlit reflective pointer

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005098965A (ja) * 2003-08-28 2005-04-14 Nippon Seiki Co Ltd 指針式計器
US20070030160A1 (en) * 2005-08-04 2007-02-08 Ching-Hung Wang Structure of meter
JP2010181287A (ja) * 2009-02-05 2010-08-19 Denso Corp 車両用指示計器

Also Published As

Publication number Publication date
US20150204700A1 (en) 2015-07-23
US9689721B2 (en) 2017-06-27
DE102015200957A1 (de) 2015-07-23
FR3016561A1 (fr) 2015-07-24
FR3016561B1 (fr) 2018-07-13

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR102146618B1 (ko) 통합된 착용형 장치를 갖는 능동 자동차 계기판 시스템
EP2889726B1 (en) Systems and methods for controlling multiple displays with single controller and haptic enabled user interface
JP4544325B2 (ja) 車載装置
CN104369697B (zh) 用于机动车的显示装置
JP5862601B2 (ja) 自動車の運転者のためのインターフェースシステム
CN102177041B (zh) 用于尤其是在车辆中显示信息的方法和装置
US9904745B2 (en) Method and apparatus for driving simulation of vehicle
US20160109701A1 (en) Systems and methods for adjusting features within a head-up display
JP6232804B2 (ja) 車両用ユーザインタフェースシステム
US10040352B2 (en) Vehicle steering control display device
KR101222414B1 (ko) 차량용 헤드업 디스플레이 장치
US20100049527A1 (en) Method and Device for Voice Control of a Device or of a System in a Motor Vehicle
CN104684768B (zh) 用于机动车辆的电子转向柱锁
US10388249B2 (en) Multifunctional operating device for displaying a remote application in a vehicle
US20080163811A1 (en) Display device for vehicle
JP2012518573A (ja) 車両の瞬間燃費を表示するためのシステムおよび方法
EP1784617B1 (de) Bedienvorrichtung für ein kraftfahrzeug
US20100121645A1 (en) Operating device for a motor vehicle
CN103085734A (zh) 具有错误触摸反馈的接近开关
CN105917401A (zh) 用于在车辆仪表控制台上显示三维图像的系统和方法
KR20080065912A (ko) 자동차 내의 정보 장치, 및 자동차 데이터, 특히 자동차기능 또는 그 조작에 관한 정보를 제공하기 위한 방법
US9409481B2 (en) Apparatus and method for displaying cluster
JP6187055B2 (ja) 車両乗務員室の表示システムとその制御方法
US9530065B2 (en) Systems and methods for use at a vehicle including an eye tracking device
WO2015071961A1 (ja) 表示制御装置、情報表示方法および情報表示システム

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20180122

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20190115

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20191001