JP2015122291A - 照明装置 - Google Patents

照明装置 Download PDF

Info

Publication number
JP2015122291A
JP2015122291A JP2014061666A JP2014061666A JP2015122291A JP 2015122291 A JP2015122291 A JP 2015122291A JP 2014061666 A JP2014061666 A JP 2014061666A JP 2014061666 A JP2014061666 A JP 2014061666A JP 2015122291 A JP2015122291 A JP 2015122291A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
lamp case
hole
heat
circuit board
convection
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Ceased
Application number
JP2014061666A
Other languages
English (en)
Inventor
錦宏 梁
Jim H Liang
錦宏 梁
Original Assignee
天網電子股▲分▼有限公司
Skynet Electronics Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to TW102147776A priority Critical patent/TWI482928B/zh
Priority to TW102147776 priority
Application filed by 天網電子股▲分▼有限公司, Skynet Electronics Co Ltd filed Critical 天網電子股▲分▼有限公司
Publication of JP2015122291A publication Critical patent/JP2015122291A/ja
Ceased legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21SNON-PORTABLE LIGHTING DEVICES; SYSTEMS THEREOF; VEHICLE LIGHTING DEVICES SPECIALLY ADAPTED FOR VEHICLE EXTERIORS
    • F21S2/00Systems of lighting devices, not provided for in main groups F21S4/00 - F21S10/00 or F21S19/00, e.g. of modular construction
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21KNON-ELECTRIC LIGHT SOURCES USING LUMINESCENCE; LIGHT SOURCES USING ELECTROCHEMILUMINESCENCE; LIGHT SOURCES USING CHARGES OF COMBUSTIBLE MATERIAL; LIGHT SOURCES USING SEMICONDUCTOR DEVICES AS LIGHT-GENERATING ELEMENTS; LIGHT SOURCES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21K9/00Light sources using semiconductor devices as light-generating elements, e.g. using light-emitting diodes [LED] or lasers
    • F21K9/20Light sources comprising attachment means
    • F21K9/23Retrofit light sources for lighting devices with a single fitting for each light source, e.g. for substitution of incandescent lamps with bayonet or threaded fittings
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V17/00Fastening of component parts of lighting devices, e.g. shades, globes, refractors, reflectors, filters, screens, grids or protective cages
    • F21V17/002Fastening of component parts of lighting devices, e.g. shades, globes, refractors, reflectors, filters, screens, grids or protective cages with provision for interchangeability, i.e. component parts being especially adapted to be replaced by another part with the same or a different function
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V19/00Fastening of light sources or lamp holders
    • F21V19/001Fastening of light sources or lamp holders the light sources being semiconductors devices, e.g. LEDs
    • F21V19/003Fastening of light source holders, e.g. of circuit boards or substrates holding light sources
    • F21V19/004Fastening of light source holders, e.g. of circuit boards or substrates holding light sources by deformation of parts or snap action mountings, e.g. using clips
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V23/00Arrangement of electric circuit elements in or on lighting devices
    • F21V23/003Arrangement of electric circuit elements in or on lighting devices the elements being electronics drivers or controllers for operating the light source, e.g. for a LED array
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V29/00Protecting lighting devices from thermal damage; Cooling or heating arrangements specially adapted for lighting devices or systems
    • F21V29/50Cooling arrangements
    • F21V29/502Cooling arrangements characterised by the adaptation for cooling of specific components
    • F21V29/503Cooling arrangements characterised by the adaptation for cooling of specific components of light sources
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V29/00Protecting lighting devices from thermal damage; Cooling or heating arrangements specially adapted for lighting devices or systems
    • F21V29/50Cooling arrangements
    • F21V29/70Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks
    • F21V29/83Cooling arrangements characterised by passive heat-dissipating elements, e.g. heat-sinks the elements having apertures, ducts or channels, e.g. heat radiation holes
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V3/00Globes; Bowls; Cover glasses
    • F21V3/02Globes; Bowls; Cover glasses characterised by the shape
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21VFUNCTIONAL FEATURES OR DETAILS OF LIGHTING DEVICES OR SYSTEMS THEREOF; STRUCTURAL COMBINATIONS OF LIGHTING DEVICES WITH OTHER ARTICLES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • F21V29/00Protecting lighting devices from thermal damage; Cooling or heating arrangements specially adapted for lighting devices or systems
    • F21V29/50Cooling arrangements
    • F21V29/502Cooling arrangements characterised by the adaptation for cooling of specific components
    • F21V29/506Cooling arrangements characterised by the adaptation for cooling of specific components of globes, bowls or cover glasses
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2101/00Point-like light sources
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2107/00Light sources with three-dimensionally disposed light-generating elements
    • F21Y2107/40Light sources with three-dimensionally disposed light-generating elements on the sides of polyhedrons, e.g. cubes or pyramids
    • FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
    • F21LIGHTING
    • F21YINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES F21K, F21L, F21S and F21V, RELATING TO THE FORM OR THE KIND OF THE LIGHT SOURCES OR OF THE COLOUR OF THE LIGHT EMITTED
    • F21Y2115/00Light-generating elements of semiconductor light sources
    • F21Y2115/10Light-emitting diodes [LED]

Abstract

【課題】中心軸の双方向対流式放熱構造を有する照明装置を提供する。【解決手段】下端ランプケース11、隔離ユニット12、放熱装置13、及び上端ランプケース14を備える。下端ランプケース11は内部の底端に隣接する位置には口金部110の2つの電極1101及び電極1102にそれぞれ電気的に接続される駆動回路基板111が装設される。隔離ユニット12の底側は下端ランプケース11内の通気孔112の下縁と駆動回路基板111との間の位置に設けられると共に駆動回路基板111を下端ランプケース11内の底端に隣接する位置から隔離させる。放熱装置13は底端が隔離ユニット12の頂端に定位される。上端ランプケース14の底側には第二結合口143が開設される。【選択図】図4

Description

本発明は、照明装置に関し、より詳しくは、中心軸の双方向対流式放熱構造を有する照明装置に関する。

近年、様々な高輝度の発光ダイオードの製造コストが低下しており、多くのライトの製造メーカも発光ダイオードを照明装置として使用し、環境保護と節電を兼ね備えた発光ダイオードランプを開発している。

特表2010−529600号公報

しかしながら、前述した従来の技術では、発光ダイオードが発光中に発生する熱量は無視出来ず、発光ダイオードが発生する熱量をスムーズに放熱出来なくなると発光ダイオード本体が高温となる。高温のまま長時間使用すると、発光ダイオードに重大な材質劣化や減光現像が起こり、耐用年数が大幅に縮めることになる。この問題を改善するため、多くの業者が競って新型の発光ダイオードランプを設計しているが、その構造は極めて複雑であり、製造コストが高いため、販売価格が消費者の負担となる。市販の発光ダイオードランプが環境保護及び節電を達成しているとは言えず、真の意味での環境保護及び節電の目的を実現できていない。

以下に図1を参照しながらラムバス社が開発した発光ダイオード用の放熱板を詳細に説明する。
(1)発光ダイオードライトは、放熱ランプソケットA10、口金部A12、及び中空遮光マスクA14を備える。放熱ランプソケットA10は、アルミ合金材質であり、金属成型により一体成形され、底部には収納空間が内設されており駆動回路基板(図示せず)を収納する。放熱ランプソケットA10の外表面は、外、上、及び下に向けて複数の放熱フィンA102が延設されており、隣接する放熱フィンA102は互いに間隔を有し、互いの間に発光領域A1021(図中の破線枠)が形成されている。放熱ランプソケットA10の底端には口金部A12が装設され、口金部A12の2つの電極はそれぞれ導線を経由し駆動回路基板に電気的に接続される。放熱ランプソケットA10の上部の放熱フィンA102は装設空間を形成し、装設空間は放熱ランプソケットA10の底端に開設される下対流孔A104に連通されている。放熱ランプソケットA10の装設空間に対応する箇所には装設プラットフォーム(図示せず)が設けられていると共に発光ダイオードの回路基板(図示せず)が装設されている。発光ダイオードの回路基板の頂面には少なくとも1つの発光ダイオードA131が敷設され、発光ダイオードの回路基板は導線を経由し駆動回路基板に電気的に接続されている。中空遮光マスクA14はガラス或いは可塑性材料により一体成形され、その形状は装設空間に装設するのに適しており、また底側は装設プラットフォーム及び発光ダイオードの回路基板の外縁に覆設され、発光ダイオードA131が発生する光を中空遮光マスクA14の発光領域A1021に対応する箇所を経由させて外に投射する。

(2)発光ダイオードの回路基板及び中空遮光マスクA14は、放熱ランプソケットA10の上部の装設空間に装設された後、中空遮光マスクA14内に外放熱スリーブA15を更に装設し中空遮光マスクA14の温度を吸収する必要がある。また外放熱スリーブA15内には内放熱スリーブA16が更に装設され、内放熱スリーブA16及び外放熱スリーブA15は、共にアルミ合金材質であり、金属型により一体に製造される。両者の底側は共に装設プラットフォームに定位され、これら放熱スリーブA15及び放熱スリーブA16は放熱ランプソケットA10に連結されて全体の放熱面積を増加する。最後に、固定蓋A17は内放熱スリーブA16の上部に固定され、固定蓋A17は中空遮光マスクA14及び外放熱スリーブA15を装設空間内に固定され、内放熱スリーブA16と外放熱スリーブA15との間に互いに間隔を有し、両者の間に上対流孔A151を形成し、装設空間を経由して上対流孔A151を下対流孔A104に連通し、熱対流チャンネルを形成する。

(3)このように、発光ダイオードA131の発光時に、発光ダイオードA131が発生する熱量は、発光ダイオードの回路基板の底面を経由して放熱ランプソケットA10の装設プラットフォームに伝導され、放熱ランプソケットA10上の放熱フィンA102、外放熱スリーブA15、及び内放熱スリーブA16を経由して周囲の空気中に発散する。よって、発光ダイオードA131の動作温度が低下し、発光ダイオードA131に理想な色の光を発射する。

(4)ラムバス社が開発した発光ダイオードランプを組合わせた後、放熱ランプソケットA10、外放熱スリーブA15、及び内放熱スリーブA16は、相互に連結されて一体となり、また放熱ランプソケットA10の全ての放熱フィンA102も均しく発光ダイオードライトの外縁に露出され、熱伝導効果の基本原理により、熱量は温度差の大きい領域で熱伝導が起こる。故にこれら発光ダイオードA131が発生する熱量の大部分は発光ダイオードの回路基板の底面を経由してこれら放熱フィンA102に伝導され、周囲の空気中に発散される。これにより、これら発光ダイオードA131の温度は徐々に上昇し、これら放熱フィンA102に熱量が徐々に蓄積されるとこれら放熱フィンA102は高温になり、ユーザーが不用意に触れると火傷してしまう。また上対流孔A151と下対流孔A104との間に形成される熱対流チャンネルに問題が発生すると、放熱効果を十分に発揮できない。

(5)また、ラムバス社が開発した発光ダイオードランプを組合わせた後、駆動回路基板が放熱ランプソケットA10の底部内に装設されると、これら発光ダイオードA131から発生した熱量の大部分は発光ダイオードの回路基板の底面を経由しこれら放熱フィンA102に伝導される。つまりは、これら熱量は放熱ランプソケットA10の底部内に既に伝導されており、放熱ランプソケットA10の底部内の温度はこれら発光ダイオードA131の温度の上昇に合わせて上昇し、内部の駆動回路基板は高温により熱される。この状態が長く続けば駆動回路基板の多くの電子部材の寿命は短縮してしまい、発光ダイオードライトの耐用年数を大幅に縮める。

前述の市販の発光ダイオードランプの構造が複雑過ぎ、製造組立てが容易でなく、製造コストも高いといった問題を改善するため、本発明者は鋭意検討を重ねた結果、中心軸の双方向対流式放熱構造を有する発光ダイオードを提案し、既に特許申請を行なっているが、但しまだ未公開である。以下は図2と図3を参照しながら、本発明者の発光ダイオードランプの構造を詳細に説明する。

(1) 発光ダイオードランプは口金部座30、放熱装置40、及び透光マスク50を備える。ここでは、口金部座30は下台座31及び上台座32からなり、下台座31には駆動回路基板33を収納する収納空間310が内設され、下台座31の頂端には収納空間310に連通される開口311が設けられ、下台座31の外の底側には口金部312が設けられ、口金部312の2つの電極3121及び電極3122は駆動回路基板33にそれぞれ電気的に接続され、外付けの電源(図示せず)の2つの電極にそれぞれ電気的に接続され、外付けの電源からの給電を駆動回路基板33に送電させ、駆動回路基板33に給電を処理させた後、駆動電力を発生する。

(2)上台座32の底側には開口311に固定される第一固定座321が設置され、駆動回路基板33を収納空間310に封止される。上台座32の頂端には第一固定座321に連結される第二固定座322が設置され、互いの間には少なくとも1つの通気孔34が設けられ、通気孔34はランプの外の冷気に通気される。第二固定座322には第一対流孔3221が設けられ、第一対流孔3221は通気孔34により外界に連通される。第二固定座322と第一固定座321との間に対応する部位には更に少なくとも1つの導線孔35がそれぞれ設けられ、駆動回路基板33の導線331は第一固定座321及び第二固定座322に対応する導線孔35をこの順で貫通し、第二固定座322の頂面から外に露出される。

(3) 放熱装置40内には軸方向に沿い中心軸孔401が貫設され、中心軸孔401の内壁の表面には実際の需要に応じ、軸方向に沿い複数の放熱フィンが設けられ(図示せず)、各放熱フィンは中心軸孔401に放射状に沿い内へ向け延伸され、放熱装置40の放熱面積を増加する。放熱装置40の底端は第一対流孔3221に定位され、第一対流孔3221は放熱装置40内の中心軸孔401に連通される。放熱装置40の外側には少なくとも1つの発光ダイオードの回路基板41が貼着され、発光ダイオードの回路基板41は導線331により駆動回路基板33に接続され、駆動回路基板33から送電される駆動電力を受電させ、発光ダイオードの回路基板41に設置される少なくとも1つの発光ダイオード411を外に向け発光する。

(4)透光マスク50には収納空間501が内設され、透光マスク50の底側には装設口502が開設され、装設口502は第二固定座322の頂端に固定され、放熱装置40及び発光ダイオードの回路基板41は収納空間501に収納される。透光マスク50の頂端には第二対流孔503が開設され、透光マスク50の第二対流孔503に隣接する部位には収納空間501に向け延伸される位置決め柱504が形成され、第二対流孔503は位置決め柱504を貫通させて収納空間501に連通され、位置決め柱504は放熱装置40の頂端に定位される。通気孔34は第一対流孔3221、中心軸孔401、及び第二対流孔503によりこの順で中心軸の双方向対流式放熱チャンネルを形成する。図3中の破線で示すように、放熱装置40は透光マスク50内及び発光ダイオードの回路基板41から吸収された大量の熱エネルギーを、放熱装置40及び中心軸の双方向対流式放熱チャンネルをそれぞれ用い、熱伝導及び熱対流方式によりランプの外の冷気と熱交換を行わせる。図3の矢印(逆も然り)に示すように、透光マスク50内及び発光ダイオードの回路基板41の高い熱エネルギーはより迅速に大気中に放散され、発光ダイオード411本体の温度を効果的に下げ、発光ダイオード411の減光を有効的に低下させ、其耐用年数を延ばす。

本発明者による前述の発光ダイオードランプ構造は、図2及び図3に示すように、コストを増加させず、ユーザーに火傷をさせずに駆動回路基板33の耐用年数を確実に延長させ、発光ダイオードランプのこれら発光ダイオード411の放熱効率を効果的に高め、発光ダイオードの回路基板41及びこれら発光ダイオード411が発する大量の熱エネルギーは熱伝導及び熱対流方式により、ランプの外の冷気と熱交換を行わせ、ランプ全体の放熱効率を大幅に向上する。但し、本発明者が実際に試作した際には、透光マスク50の形状はガラスや可塑性材料により一体成形して製造するのが極めて困難であることを発見した。故に、製造が困難であり製造コストが高い問題が残るほか、構造全体も複雑であるという問題も尚残る。また、構成部材が多過ぎ組立て順序が煩雑である問題もあり、本発明者は鋭意検討を重ねた結果、発光ダイオードランプ全体の構造を再度簡略化し、極めて簡略な構造の下、熱伝導及び熱対流方式により、前述の中心軸の双方向対流式放熱チャンネルを用い、前述の有効的な放熱及び火傷防止の目的を達成する。

本発明は、このような従来の問題に鑑みてなされたものである。上記の問題を解決するため、本発明の目的は、中心軸の双方向対流式放熱構造を有する照明装置を提供することにある。

上述した課題を解決し、目的を達成するために、本発明に係る照明装置は、下端ランプケース、隔離ユニット、放熱装置、および上端ランプケースを備える。
下端ランプケースは、非導熱材料或いは絶縁材料により製造され、底端の外縁に口金部が固設されており、内部の底端に隣接する位置に駆動回路基板が装設されており、口金部の2つの電極が駆動回路基板に電気的に接続されており、外周縁に内外を連通する少なくとも1つの通気孔が形成されており、頂端に第一結合口が開設されている。

隔離ユニットは、底端が下端ランプケース内の通気孔の下縁と駆動回路基板との間に位置し、頂端が下端ランプケース内の通気孔の上縁と第一結合口との間に位置し、駆動回路基板を下端ランプケース内の底端に隣接する位置から隔離させ、頂端及び通気孔にそれぞれ連通されている少なくとも1つの対流チャンネルが形成されている。

放熱装置は、導熱係数が非導熱材料または絶縁材料より大きい導熱材料により製造され、底端が隔離ユニットの頂端に定位され、対流チャンネルを介して通気孔に連通されており、外側に駆動回路基板に電気的に接続されている少なくとも1つの発光ダイオードの回路基板が貼着されている。

上端ランプケースは、透光材料により製造されており、頂端に少なくとも1つの対流孔が開設されており、放熱装置の頂端が対流孔に対応するよう内部に定位されており、対流孔により放熱装置と外部の空気とを接触させ、底端に第二結合口が開設されている。

第二結合口と第一結合口とが結合することで、上端ランプケースと下端ランプケースとが組み合わせて一体となり、上端ランプケースと下端ランプケースとの間に、放熱装置を収納する収納空間が形成されており、通気孔、対流チャンネル、放熱装置、及び対流孔によりこの順で形成される中心軸の双方向対流式放熱チャンネルにより放熱を行う。

これにより、極めて簡略なランプケース構造及び低い製造コストで、内部に中心軸の双方向対流式放熱チャンネルが形成される。熱伝導及び熱対流方式により中心軸の双方向対流式放熱チャンネルを利用してランプケース外の空気と熱交換を行うことで、ランプケース内の発光ダイオードの回路基板が発生する熱エネルギーを放出する。よって、発光ダイオードの回路基板の発光ダイオードの温度を効果的に下げ、発光ダイオードの減光を有効に抑え、耐用年数を伸ばすことができる。放熱装置及び隔離ユニットが完全にランプ内に被覆されているため、ユーザーが放熱装置及び隔離ユニットに接触することを抑制することができる。

本発明に係る隔離ユニットは、一体成形により製造される底部及び複数のリブ部を有する。底部は下端ランプケース内の通気孔の下縁と駆動回路基板との間の位置に設けられており、駆動回路基板を下端ランプケース内の底端に隣接する位置から隔離させる。リブ部の底端は底部の頂面に固設されており、リブ部の頂端は、下端ランプケース内の通気孔の上縁と第一結合口との間の位置まで延伸する。リブ部の形状により底部には対流チャンネルが形成され、通気孔は対流チャンネルにより隔離ユニットの頂端に連通されている。

本発明では、隔離ユニットは、第一隔離板及び第二隔離板を有する。第一隔離板は、下端ランプケース内の通気孔の下縁と駆動回路基板との間の位置に設けられており、駆動回路基板を下端ランプケース内の底端に隣接する位置から隔離させる。第二隔離板は、下端ランプケース内の通気孔の上縁と第一結合口との間の位置に設けられており、第一隔離板との間には通気孔に直接に対応している通気空間が形成され、通気効果を高める。第二隔離板には少なくとも1つの貫通孔が開設されている。貫通孔と通気空間とは対流チャンネルを形成し、通気孔は対流チャンネルにより隔離ユニットの頂端に連通されている。

従来の発光ダイオードを示す模式図である。 従来の照明装置を示す模式図である。 従来の照明装置を示す模式図である。 本発明の第1実施形態による照明装置を示す分解図である。 本発明の第1実施形態による照明装置を示す断面図である。 本発明の第1実施形態による照明装置の放熱板を示す断面図である。 本発明の第1実施形態による照明装置を示す模式図である。 本発明の第2実施形態による照明装置を示す断面図である。

以下に図面を参照して、本発明を実施するための形態について、詳細に説明する。なお、本発明は、以下に説明する実施形態に限定されるものではない。

(第1実施形態)
図2及び図3には本発明者による中心軸の双方向対流式放熱構造を有する照明装置の極めて簡略な構造を示し、本発明者は熟慮の末、発光ダイオードランプ全体を2つの部分に分割し、上端ランプケース及び下端ランプケースを製造し、上端ランプケースと下端ランプケースとを組み合わせて一体にし、ランプ構造を極めて簡略化し、製造難易度と製造コストを減少させ、相関する放熱部材を完全にランプ内に被覆させてユーザーがこれら放熱部材に接触し火傷するのを防ぐ。

図4に示すように、本実施形態による照明装置は下端ランプケース11、隔離ユニット12、放熱装置13、及び上端ランプケース14を備える。ここでは、下端ランプケース11は非導熱材料或いは絶縁材料により製造され、底端の外縁には口金部110が覆設され、図4及び図5に示すように、内部の底端に隣接する位置には口金部110の2つの電極1101及び電極1102にそれぞれ電気的に接続される駆動回路基板111が装設される。下端ランプケース11の外周縁には下端ランプケース11の内外を通気孔112に連通する少なくとも1つの通気孔112が設けられ、下端ランプケース11の頂端には第一結合口113が開設される。隔離ユニット12の底側は下端ランプケース11内の通気孔112の下縁と駆動回路基板111との間の位置に設けられると共に駆動回路基板111を下端ランプケース11内の底端に隣接する位置から隔離させ、隔離ユニット12の底側により駆動回路基板111に導熱される熱エネルギーを隔離させ、駆動回路基板111の耐用年数を確保する。隔離ユニット12の頂端は下端ランプケース11内の通気孔112の上縁と第一結合口113との間の位置に設けられ、隔離ユニット12には少なくとも1つの対流チャンネル121が設けられ(図5の双方向の矢印を有する破線)、対流チャンネル121は隔離ユニット12の頂端及び通気孔112にそれぞれ連通される。

放熱装置13は導熱材料により製造され、導熱係数は非導熱材料或いは絶縁材料より大きく、放熱装置13の底端は隔離ユニット12の頂端に定位され、放熱装置13は対流チャンネル121により通気孔112に連通される。放熱装置13の外側には駆動回路基板111に電気的に接続される少なくとも1つの発光ダイオードの回路基板131が貼着され、発光ダイオードの回路基板131上の発光ダイオード1311を発光させる(図4及び図5参照)。上端ランプケース14は透光材料により製造され、頂端には少なくとも1つの対流孔141が開設され、放熱装置13の頂端は上端ランプケース14内の対流孔141に対応する位置に定位され、放熱装置13は対流孔141によりランプの外の冷気に通気される。上端ランプケース14の底側には第二結合口143が開設され、第二結合口143は接着合、螺合、または嵌合等の内の何れか1つの方式により第一結合口113に接合され、上端ランプケース14及び下端ランプケース11を組み合わせて一体にする。図5によると、上端ランプケース14と下端ランプケース11との間には放熱装置13を収納する収納空間Sが形成され、通気孔112、対流チャンネル121、放熱装置13、及び対流孔141により形成される中心軸の双方向対流式放熱チャンネルは、ランプの外の冷気にそれぞれ通気され、熱伝導及び熱対流方式により放熱を行う。また、隔離ユニット12の底部には少なくとも1つの導線孔が更に開設され(図示せず)、駆動回路基板111の導線(図示せず)は隔離ユニット12を貫通させて収納空間Sまで延伸され、発光ダイオードの回路基板131に電気的に接続され、発光ダイオード1311が発光するのに必要な電気エネルギーを供給する。

図6に示すように、好ましい第1実施形態に係る放熱装置13はアルミ合金材質により製造され、内部には軸方向に沿い少なくとも1つの中心軸孔132が貫設され、中心軸孔132の内壁の表面には実際の需要に応じ軸方向に沿い複数の放熱フィン133が設けられ、各放熱フィン133は、中心軸孔132の中心を中心として、放射状或いは円周方向に沿い延伸されて放熱装置13の放熱面積を増加する。図4及び図5によると、放熱装置13の底端は隔離ユニット12の頂端の対流チャンネル121に対応する位置に定位され、対流チャンネル121と放熱装置13内の中心軸孔132の底端とを連通させ、放熱装置13の頂端は上端ランプケース14内の対流孔141に対応する位置に定位され、対流孔141は放熱装置13内の中心軸孔132の頂端に連通される。

これにより、好ましい第1実施形態に係る照明装置の装設を完成すると、図5、図6及び図7に示すように、通気孔112、対流チャンネル121、中心軸孔132、及び対流孔141は、この順で中心軸の双方向対流式放熱チャンネルを形成する。図7に示す破線ように、放熱装置13は発光ダイオードの回路基板131から吸収される大量熱エネルギーを、放熱装置13及び中心軸の双方向対流式放熱チャンネルを用い、それぞれ熱伝導及び熱対流方式によりランプの外の冷気と熱交換を行わせる。図7の矢印(逆も然り)に示すように、発光ダイオード1311本体の温度を効果的に下げ、発光ダイオード1311の減光を有効的に減少させて耐用年数を延ばす。このほか、隔離ユニット12、放熱装置13、及び放熱フィン133は上端ランプケース14及び下端ランプケース11内に被覆されユーザーが触れられなくなるため、ユーザーが隔離ユニット12或いは放熱装置13に触れ火傷する危険性はない。以上のように、本実施形態の具体的な好ましい実施形態を述べたが、但し、本実施形態の実際の施工に於いてはこれに限られず、導熱材料は銅や他の金属材質もしくは導熱金属を含む可塑性材料で製造してもよく、本実施形態では導熱材料と呼称する、導熱係数が上端ランプケース14、下端ランプケース11或いは発光ダイオードの回路基板131より大きい材料であればよい。このほか、対流チャンネル121及び対流孔141の孔径が十分大きければ、放熱装置13は中実の放熱装置でもよい。

この好ましい実施形態では、隔離ユニット12は一体成形で製造される底部122及び複数のリブ部123を備え、底部122は下端ランプケース11内の通気孔112の下縁と駆動回路基板111との間の位置に設けられ、駆動回路基板111を下端ランプケース11内の底端に隣接する位置から隔離させる。これらリブ部123の底端は底部122の頂面に固設され、これらリブ部123の頂端は下端ランプケース11内の通気孔112の上縁と第一結合口113との間の位置まで延伸され、これらリブ部123の形状により底部121には対流チャンネル121が形成され、通気孔112は対流チャンネル121により隔離ユニット12の頂部に連通される(図4及び図5参照)。

(第2実施形態)
本発明の第2実施形態に係る照明装置は、下端ランプケース21、第一隔離板222、第二隔離板223、放熱装置23、及び上端ランプケース24(図8参照)を備える。ここでは、下端ランプケース21の底端の外縁には口金部210が固設され、内部の底端に隣接する位置には駆動回路基板211が装設され、駆動回路基板211は口金部210の2つの電極2101及び電極2102にそれぞれ電気的に接続され、下端ランプケース21の外周縁には少なくとも1つの通気孔212が設けられて下端ランプケース21の内外を通気孔212により連通させ、下端ランプケース21の頂端には第一結合口213が開設される。第一隔離板222は非導熱材料或いは絶縁材料により製造され、下端ランプケース21内の通気孔212の下縁と駆動回路基板211との間の位置に設けられ、駆動回路基板211を下端ランプケース21内の底端に隣接する位置から隔離させる。第二隔離板223は導熱材料により製造され、下端ランプケース21内の通気孔212の上縁と第一結合口213との間の位置に設けられ、第一隔離板222の間には通気孔212に直接に対応する通気空間Pが形成され、通気効果を向上する。第二隔離板223には少なくとも1つの貫通孔2231が開設され、貫通孔2231は通気空間Pと共に好ましい第1実施形態の対流チャンネルを形成し(図5の符号121参照)、通気孔212は対流チャンネルにより第二隔離板223の頂端に連通される。

図8に示す放熱装置23の底端は第二隔離板223の頂端に定位され、貫通孔2231の位置に対応させ、放熱装置23の中心軸孔232は貫通孔2231により通気孔212に連通される。放熱装置23の外側には少なくとも1つの発光ダイオードの回路基板231が貼着され、発光ダイオードの回路基板231は駆動回路基板211に電気的に接続されて発光ダイオード2311を発光させる。上端ランプケース24の頂端には少なくとも1つの対流孔241が開設され、放熱装置23の頂端は上端ランプケース24内の対流孔241に対応する位置に定位され、放熱装置23の中心軸孔232は対流孔241によりランプの外の冷気に通気される。上端ランプケース24の底側には第二結合口243が開設され、第二結合口243は第一結合口213に接合され、上端ランプケース24と下端ランプケース21とを組み合わせて一体にする。上端ランプケース24と下端ランプケース21との間には放熱装置23を収納する収納空間Sが形成され、通気孔212、貫通孔2231、中心軸孔232、及び対流孔241によりこの順で形成される中心軸の双方向対流式放熱チャンネルにより熱伝導及び熱対流方式で放熱を行う。

ちなみに、本発明の前述の実施形態では、下端ランプケース11及び下端ランプケース21或いは第一隔離板222は非導熱材料ないしは絶縁材料(例えば、可塑性材料或いはセラミックス材料)により製造され、隔離ユニット12或いは第二隔離板223は導熱材料により製造され、上端ランプケース14と下端ランプケース11、及び上端ランプケース24と下端ランプケース21内に完全に被覆され、放熱装置13及び放熱装置23は発光ダイオードの回路基板131及び発光ダイオードの回路基板231から吸収される大量熱エネルギーを中心軸の双方向対流式放熱チャンネル及び隔離ユニット12或いは第二隔離板223により、ランプの外の冷気との熱交換を行い、上端ランプケース14と下端ランプケース11、及び上端ランプケース24と下端ランプケース21の表面及び下端ランプケース11と下端ランプケース21内の駆動回路基板111及び駆動回路基板211に完全に導熱する。これにより、ユーザーが誤って下端ランプケース11及び下端ランプケース21に接触し火傷するのを防止するほか、駆動回路基板111、駆動回路基板211、発光ダイオードの回路基板131、及び発光ダイオード回路基板231を最も好ましい放熱環境に置き、正常な耐用年数を維持する。

また、本発明の実施形態による放熱装置13及び放熱装置23の頂端は上端ランプケース14及び上端ランプケース24内の対流孔141及び対流孔241に対応する位置に定位され、放熱装置13及び放熱装置23の中心軸孔132及び中心軸孔232は対流孔141及び対流孔241によりランプの外の冷気に通気される。特に、上端ランプケース14及び上端ランプケース24内の対流孔141及び対流孔241に隣接する部位は、収納空間Sに向け延伸されて少なくとも1つの位置決め板145及び位置決め板245を形成させ、位置決め板145及び位置決め板245は放熱装置13及び放熱装置23の頂端に当接され、放熱装置13及び放熱装置23は正常な位置から逸脱しない(図5、図6及び図8参照)。

本発明の実施形態による下端ランプケース11及び下端ランプケース21内には駆動回路基板111及び駆動回路基板211を隔離させる空間を確保し、好ましい放熱能力を有し、実際の需要に応じて防水隔離が不必要な条件の下、下端ランプケース11及び下端ランプケース21の隔離空間に対応する位置には少なくとも1つの放熱孔115及び放熱孔215が開設され、隔離空間の放熱効果を向上させる(図5、図7及び図8参照)。

以上、図面を参照して本発明の実施形態を詳述したが、具体的な構成はこの実施形態に限られるものではなく、本発明の要旨を逸脱しない範囲の設計変更等も含まれる。

11 下端ランプケース、
21 下端ランプケース、
110 口金部、
210 口金部、
1101 電極、
1102 電極、
2101 電極、
2102 電極、
111 駆動回路基板、
211 駆動回路基板、
112 通気孔、
212 通気孔、
113 第一結合口、
213 第一結合口、
115 放熱孔、
215 放熱孔、
12 隔離ユニット、
121 対流チャンネル、
122 底部、
123 リブ部、
13 放熱装置、
23 放熱装置、
131 発光ダイオードの回路基板、
231 発光ダイオードの回路基板、
1311 発光ダイオード、
2311 発光ダイオード、
132 中心軸孔、
232 中心軸孔、
133 放熱フィン、
14 上端ランプケース、
24 上端ランプケース、
141 対流孔、
241 対流孔、
143 第二結合口、
243 第二結合口、
145 位置きめ板、
245 位置きめ板、
222 第一隔離板、
223 第二隔離板、
2231 貫通孔、
P 通気空間、
S 収納空間。

Claims (8)

  1. 非導熱材料或いは絶縁材料により製造され、底端の外縁に口金部が固設されており、内部の底端に隣接する位置に駆動回路基板が装設されており、前記口金部の2つの電極が前記駆動回路基板に電気的に接続されており、外周縁に内外を連通する少なくとも1つの通気孔が形成されており、頂端に第一結合口が開設されている下端ランプケースと、
    底端が前記下端ランプケース内の前記通気孔の下縁と前記駆動回路基板との間に位置し、頂端が前記下端ランプケース内の前記通気孔の上縁と前記第一結合口との間に位置し、前記駆動回路基板を前記下端ランプケース内の底端に隣接する位置から隔離させ、頂端及び前記通気孔にそれぞれ連通されている少なくとも1つの対流チャンネルが形成されている隔離ユニットと、
    導熱係数が前記非導熱材料または前記絶縁材料より大きい導熱材料により製造され、底端が前記隔離ユニットの頂端に定位され、前記対流チャンネルを介して前記通気孔に連通されており、外側に前記駆動回路基板に電気的に接続されている少なくとも1つの発光ダイオードの回路基板が貼着されている放熱装置と、
    透光材料により製造されており、頂端に少なくとも1つの対流孔が開設されており、前記放熱装置の頂端が前記対流孔に対応するよう内部に定位されており、前記対流孔により前記放熱装置と外部の空気とを接触させ、底端に第二結合口が開設されている上端ランプケースと、を備え、
    前記第二結合口と前記第一結合口とが結合することで、前記上端ランプケースと前記下端ランプケースとが組み合わせて一体となり、前記上端ランプケースと前記下端ランプケースとの間に、前記放熱装置を収納する収納空間が形成されており、前記通気孔、前記対流チャンネル、前記放熱装置、及び前記対流孔によりこの順で形成される中心軸の双方向対流式放熱チャンネルにより放熱を行うことを特徴とする照明装置。
  2. 前記隔離ユニットは、
    前記下端ランプケース内の前記通気孔の下縁と前記駆動回路基板との間の位置に設けられており、前記駆動回路基板を前記下端ランプケース内の底端に隣接する位置から隔離させる底部と、
    底端が前記底部の頂面に固設されており、頂端が前記下端ランプケース内の前記通気孔の上縁と前記第一結合口との間の位置まで延伸されており、前記底部に前記対流チャンネルを形成する複数のリブ部とを有することを特徴とする請求項1に記載の照明装置。
  3. 前記隔離ユニットは、
    前記下端ランプケース内の前記通気孔の下縁と前記駆動回路基板との間の位置に設けられており、前記駆動回路基板を前記下端ランプケース内の底端に隣接する位置から隔離させる第一隔離板と、
    前記下端ランプケース内の前記通気孔の上縁と前記第一結合口との間の位置に設けられており、前記第一隔離板との間に前記通気孔に直接に対応する通気空間が形成されており、前記通気空間と共に前記対流チャンネルを形成する少なくとも1つの貫通孔が開設されている第二隔離板とを有することを特徴とする請求項1に記載の照明装置。
  4. 前記放熱装置は、少なくとも1つの中心軸孔が内設されており、
    前記中心軸孔は、前記対流チャンネル及び前記対流孔にそれぞれ連通されており、
    前記通気孔、前記対流チャンネル、前記中心軸孔、及び前記対流孔は、この順で前記中心軸の双方向対流式放熱チャンネルを形成することを特徴とする請求項2または請求項3に記載の照明装置。
  5. 前記中心軸孔の内壁の表面には軸方向に形成されている複数の放熱フィンが設けられており、
    前記放熱フィンは、前記中心軸孔の中心を中心として、放射状或いは円周方向に延伸することを特徴とする請求項4に記載の照明装置。
  6. 前記上端ランプケースは、前記対流孔に隣接する部位に前記収納空間に向いて延伸されている少なくとも1つの位置決め板が形成されており、
    前記位置決め板は前記放熱装置の頂端に当接していることを特徴とする請求項5に記載の照明装置。
  7. 前記第一隔離板は、非導熱材料或いは絶縁材料により製造され、
    前記第二隔離板は、導熱材料により製造されていることを特徴とする請求項6に記載の照明装置。
  8. 前記下端ランプケースには、少なくとも1つの放熱孔を有し、
    前記放熱孔は前記駆動回路基板の隔離空間に対応していることを特徴とする請求項7に記載の照明装置。
JP2014061666A 2013-12-23 2014-03-25 照明装置 Ceased JP2015122291A (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
TW102147776A TWI482928B (ja) 2013-12-23 2013-12-23
TW102147776 2013-12-23

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2015122291A true JP2015122291A (ja) 2015-07-02

Family

ID=53275403

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014061666A Ceased JP2015122291A (ja) 2013-12-23 2014-03-25 照明装置

Country Status (6)

Country Link
US (2) US20150176830A1 (ja)
JP (1) JP2015122291A (ja)
CN (1) CN104728631A (ja)
DE (1) DE102014103259A1 (ja)
HK (1) HK1207413A1 (ja)
TW (1) TWI482928B (ja)

Families Citing this family (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE112015004420B4 (de) 2014-09-28 2020-06-25 Zhejiang Super Lighting Electric Appliance Co., Ltd. LED BULB
JP3203081U (ja) * 2015-02-04 2016-03-10 嘉▲興▼山蒲照明▲電▼器有限公司Jiaxing Super Lighting Electric Appliance Co.,Ltd 電球形ledランプ
CN104676513A (zh) * 2015-03-27 2015-06-03 立达信绿色照明股份有限公司 灯头电连接结构
US10082269B2 (en) * 2015-06-08 2018-09-25 Cree, Inc. LED lamp
WO2017053260A1 (en) * 2015-09-21 2017-03-30 GE Lighting Solutions, LLC Solid state lamp for retrofit
CN105371207A (zh) * 2015-10-30 2016-03-02 徐州立方机电设备制造有限公司 一种led灯泡
SE540364C2 (en) * 2015-12-02 2018-08-14 Ikea Supply Ag Safety device of a lamp including cooling means
WO2017099562A1 (es) * 2015-12-11 2017-06-15 Trujillo Diaz José Disipador de calor para luminarias led de alta potencia acopladas a vehículos power spot
CN106969274A (zh) * 2016-01-13 2017-07-21 骆玉 可隔离热源的灯具
CN105674107A (zh) * 2016-03-17 2016-06-15 华侨大学 直筒式烟囱效应球泡灯
CN105805580B (zh) * 2016-04-21 2018-11-20 漳州立达信光电子科技有限公司 一种全周光led灯
CN105937715A (zh) * 2016-06-23 2016-09-14 欧普照明股份有限公司 照明装置
CN105976726A (zh) * 2016-06-24 2016-09-28 安庆市奥立德光电有限公司 一种便于散热的led显示屏
CN211475541U (zh) * 2017-12-08 2020-09-11 嘉兴山蒲照明电器有限公司 一种led灯
WO2019154139A1 (en) 2018-02-08 2019-08-15 Jiaxing Super Lighting Electric Appliance Co., Ltd Led lamp
USD869746S1 (en) 2018-03-30 2019-12-10 Abl Ip Holding Llc Light fixture base
US10718506B2 (en) 2018-03-30 2020-07-21 Abl Ip Holding Llc Luminaire with adapter collar

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20100264800A1 (en) * 2009-04-16 2010-10-21 Fu Zhun Precision Industry (Shen Zhen) Co., Ltd. Led lamp
US20100314985A1 (en) * 2008-01-15 2010-12-16 Philip Premysler Omnidirectional LED Light Bulb
JP2012517659A (ja) * 2009-02-09 2012-08-02 オスラム アクチエンゲゼルシャフトOsram Ag 照明装置用の冷却体
US20120268936A1 (en) * 2011-04-19 2012-10-25 Cree, Inc. Heat sink structures, lighting elements and lamps incorporating same, and methods of making same
JP2013239253A (ja) * 2012-05-11 2013-11-28 Toshiba Lighting & Technology Corp 電球形ランプおよび照明器具
JP3203081U (ja) * 2015-02-04 2016-03-10 嘉▲興▼山蒲照明▲電▼器有限公司Jiaxing Super Lighting Electric Appliance Co.,Ltd 電球形ledランプ

Family Cites Families (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN101825231B (zh) * 2009-03-06 2013-11-06 展晶科技(深圳)有限公司 发光二极管灯泡
US8596825B2 (en) * 2009-08-04 2013-12-03 3M Innovative Properties Company Solid state light with optical guide and integrated thermal guide
US9030120B2 (en) * 2009-10-20 2015-05-12 Cree, Inc. Heat sinks and lamp incorporating same
US9217542B2 (en) * 2009-10-20 2015-12-22 Cree, Inc. Heat sinks and lamp incorporating same
DE102010013286B4 (de) * 2010-03-29 2012-03-22 Heraeus Noblelight Gmbh LED-Lampe zur homogenen Ausleuchtung von Hohlkörpern
TWI393839B (ja) * 2010-05-10 2013-04-21
US8827504B2 (en) * 2010-06-18 2014-09-09 Rambus Delaware Llc Light bulb using solid-state light sources
US8487518B2 (en) * 2010-12-06 2013-07-16 3M Innovative Properties Company Solid state light with optical guide and integrated thermal guide
CN102679185A (zh) * 2011-03-09 2012-09-19 旭丽电子(广州)有限公司 具内部流道的灯具
CN102207252B (zh) * 2011-04-14 2013-03-20 厦门阳光恩耐照明有限公司 一种led灯泡
TW201309964A (zh) * 2011-08-09 2013-03-01 Rambus Inc 具有熱特徵之電燈泡
CN202769327U (zh) * 2012-07-02 2013-03-06 沈李豪 一种led灯
CN103148384B (zh) * 2013-02-19 2015-07-15 深圳市洲明科技股份有限公司 一种led灯泡
CN203215362U (zh) * 2013-04-24 2013-09-25 深圳市兴灯业电子有限公司 一种全向散热led光源
TWM468619U (zh) * 2013-07-11 2013-12-21 Li-Hao Shen 長管型led燈泡

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20100314985A1 (en) * 2008-01-15 2010-12-16 Philip Premysler Omnidirectional LED Light Bulb
JP2012517659A (ja) * 2009-02-09 2012-08-02 オスラム アクチエンゲゼルシャフトOsram Ag 照明装置用の冷却体
US20100264800A1 (en) * 2009-04-16 2010-10-21 Fu Zhun Precision Industry (Shen Zhen) Co., Ltd. Led lamp
US20120268936A1 (en) * 2011-04-19 2012-10-25 Cree, Inc. Heat sink structures, lighting elements and lamps incorporating same, and methods of making same
JP2013239253A (ja) * 2012-05-11 2013-11-28 Toshiba Lighting & Technology Corp 電球形ランプおよび照明器具
JP3203081U (ja) * 2015-02-04 2016-03-10 嘉▲興▼山蒲照明▲電▼器有限公司Jiaxing Super Lighting Electric Appliance Co.,Ltd 電球形ledランプ

Also Published As

Publication number Publication date
US20150176830A1 (en) 2015-06-25
TW201525357A (zh) 2015-07-01
DE102014103259A1 (de) 2015-06-25
HK1207413A1 (en) 2016-01-29
US20150338028A1 (en) 2015-11-26
TWI482928B (ja) 2015-05-01
CN104728631A (zh) 2015-06-24

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10107487B2 (en) LED light bulbs
RU2635406C2 (ru) Плоское осветительное устройство
JP5320555B2 (ja) Light emitting element lamp and lighting apparatus
JP4945433B2 (ja) 照明装置
CA2736757C (en) Lighting apparatus with heat dissipation system
JP5177554B2 (ja) 高効率の熱放散を備えた高出力ledを使用した照明機器
US8313220B2 (en) LED lighting fixture
US7837363B2 (en) LED illuminating device and light engine thereof
KR101579220B1 (ko) 엘이디 조명모듈 및 이를 이용한 조명램프
US8167466B2 (en) LED illumination device and lamp unit thereof
TWI333533B (en) Led lamp structure and system with high-efficiency heat-dissipating function
EP2103191B1 (en) Systems and methods for thermal management of lamps and luminaires using led sources
JP5968911B2 (ja) 照明装置
JP4980152B2 (ja) 照明装置
JP6098849B2 (ja) Light bulb type LED lighting fixture
EP2553332B1 (en) Inside-out led bulb
TWI476347B (zh) 照明裝置(三)
US7922365B2 (en) LED illuminating device and light engine thereof
US7847471B2 (en) LED lamp
US8007143B2 (en) LED illuminating device and light engine thereof
US8053960B2 (en) LED illumination device
US8092054B2 (en) LED illuminating device and light engine thereof
US8294339B2 (en) LED lamp and a heat sink thereof having a wound heat pipe
JP2014150072A (ja) Led電球
JP5354191B2 (ja) 電球形ランプおよび照明器具

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20160517

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20170228

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20170228

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20170404

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20170711

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20170712

A045 Written measure of dismissal of application

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A045

Effective date: 20171128