JP2014023664A - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2014023664A
JP2014023664A JP2012165237A JP2012165237A JP2014023664A JP 2014023664 A JP2014023664 A JP 2014023664A JP 2012165237 A JP2012165237 A JP 2012165237A JP 2012165237 A JP2012165237 A JP 2012165237A JP 2014023664 A JP2014023664 A JP 2014023664A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
game
jackpot
opening
time
jackpot game
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2012165237A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5959973B2 (en
Inventor
Yuta Yamashita
裕太 山下
Ken Hoshino
研 星野
Ryota Nakamura
遼太 中村
Yoshiteru Yamamoto
恵輝 山本
Original Assignee
Newgin Co Ltd
株式会社ニューギン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Newgin Co Ltd, 株式会社ニューギン filed Critical Newgin Co Ltd
Priority to JP2012165237A priority Critical patent/JP5959973B2/en
Publication of JP2014023664A publication Critical patent/JP2014023664A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5959973B2 publication Critical patent/JP5959973B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game machine capable of executing the same ending performance even if a plurality of kinds of jackpot games are imparted.SOLUTION: Time obtained by subtracting total time of a disadvantageous round game executed before completion of a jackpot game from execution time of a common ending performance commonly executed in a plurality of kinds of jackpot games having the same number of rounds is set as ending time of an imparted jackpot game. Thus, even if the number of disadvantageous round games is changed, a period from completion of an advantageous round game to completion of ending time becomes the same. Thus, even if total time of disadvantageous round games differs, the same common ending performance can be executed.

Description

本発明は、複数種類の大当り遊技が付与される遊技機に関するものである。   The present invention relates to a gaming machine to which a plurality of types of big hit games are given.
従来、遊技機の一種であるパチンコ遊技機では、複数種類の図柄を変動表示させる図柄変動ゲームを実行させ、当該図柄変動ゲームにて所定の大当り表示結果が表示された場合には、遊技者に有利な大当り遊技を付与している。当該大当り遊技においては、大入賞口を開放するラウンド遊技を複数回実行するようになっている。   Conventionally, in a pachinko gaming machine that is a kind of gaming machine, when a symbol variation game for variably displaying multiple types of symbols is executed and a predetermined jackpot display result is displayed in the symbol variation game, An advantageous jackpot game is given. In the big hit game, a round game that opens the big prize opening is executed a plurality of times.
このようなパチンコ遊技機の中には、特許文献1に示すように、複数種類の大当り遊技が付与されるものがあった。具体的には、遊技球の獲得が期待可能な大入賞口の最後の開放が終了した後、極めて短い大入賞口の開放を所定回数繰り返し行われる。その後、終了インターバル期間を経て遊技が終了する特別な大当り遊技と、遊技球の獲得が期待可能な大入賞口の最後の開放が終了した後、極めて短い大入賞口の開放が行われずに、終了インターバル期間を経て遊技が終了する通常の大当り遊技が付与されるものがあった。このような場合であっても、特別な大当り遊技において、遊技球の獲得が期待可能な大入賞口の最後の開放が終了した時点から大当り終了までの期間を、通常の大当り遊技における終了インターバル期間と同一時間に設定し、同じ演出を実行させていた。これにより、大入賞口の作動回数が異なる大当りであっても、遊技者には同一種類の大当りと認識させることができていた。   Among such pachinko gaming machines, as shown in Patent Document 1, there are some which are provided with a plurality of types of jackpot games. Specifically, after the final opening of the special winning opening that can be expected to acquire a game ball is completed, the extremely short special winning opening is repeatedly performed a predetermined number of times. Then, after the end of the special jackpot game where the game ends after the end interval period and the final opening of the big winning opening that can be expected to acquire game balls, the opening is ended without opening the extremely short winning opening In some cases, a normal jackpot game is awarded in which the game ends after an interval period. Even in such a case, in a special jackpot game, the period from the end of the last opening of the big winning opening that can be expected to acquire game balls to the end of the jackpot is the end interval period in the normal jackpot game Was set to the same time and the same production was executed. As a result, even if the number of operations of the big winning opening is different, the player can be recognized as the same type of big hit.
特開2009−136529号公報JP 2009-136529 A
ところで、パチンコ遊技機の中には、同じ回数のラウンド遊技が行われる大当り遊技であっても、実質的に賞球を獲得が期待できないような短い期間で大入賞口が開放されるラウンド遊技(不利ラウンド遊技と示す)が行われるものがあった。つまり、同じ回数のラウンド遊技が行われる大当り遊技であっても、賞球を獲得できるような長い期間で大入賞口が開放されるラウンド遊技(有利ラウンド遊技と示す)の数を異ならせているものがあった。これにより、同じラウンド遊技の回数であっても、大当り遊技の有利度を異ならせ、いずれの種類の大当り遊技が付与されているかに注目させて、遊技者の興趣の向上させていた。   By the way, in some pachinko machines, even if it is a big hit game in which the same number of round games are played, a round game in which the big prize opening is opened in a short period of time when it is virtually impossible to expect winning balls ( Some of them have a disadvantaged round game). In other words, even if it is a big hit game where the same number of round games are played, the number of round games (shown as advantageous round games) in which the big prize opening is opened for a long period of time so that a winning ball can be obtained is varied. There was a thing. As a result, even if the number of round games is the same, the advantage of the jackpot game is made different, and attention is paid to which type of jackpot game is given, thereby improving the interest of the player.
しかしながら、このような大当り遊技を付与する場合、有利ラウンド遊技数がいくつであるか(大当り遊技の有利度)を最後まで隠すため、不利ラウンド遊技は、最後にまとめて実行されることが一般的であった。なぜならば、不利ラウンド遊技の回数と、全体のラウンド遊技の回数に基づき、有利ラウンド遊技数を計算できてしまうからである。   However, when such a jackpot game is given, since the number of advantageous round games (the advantage of the jackpot game) is concealed to the end, disadvantageous round games are generally executed together at the end. Met. This is because the number of advantageous round games can be calculated based on the number of disadvantageous round games and the total number of round games.
このため、上記特許文献1のように、同じエンディング演出を実行させようとしても、大当り遊技の種類により、極めて短い大入賞口の開放回数が異なるため、遊技球の獲得が期待可能な大入賞口の最後の開放が終了した時点から大当り終了までの期間が同一時間とならなくなり、同じエンディング演出を実行できなくなった。   For this reason, even if the same ending effect is to be executed as in Patent Document 1 described above, the number of times of opening of the extremely short winning opening differs depending on the type of the big hit game. The time from the end of the last opening to the end of the jackpot will not be the same time, and the same ending effect cannot be performed.
この発明は、このような従来技術に存在する問題点に着目してなされたものである。その目的は、複数種類の大当り遊技が付与される場合であっても、同じエンディング演出を実行させることができる遊技機を提供することにある。   The present invention has been made paying attention to such problems existing in the prior art. The purpose is to provide a gaming machine capable of executing the same ending effect even when a plurality of types of jackpot games are awarded.
上記問題点を解決するために、請求項1に記載の発明は、複数種類の図柄を変動表示させる図柄変動ゲームを表示する表示装置を備え、前記図柄変動ゲームにおいて予め定められた大当り結果が表示された場合には、特別入賞手段が開放するラウンド遊技が複数回行われる大当り遊技が付与される遊技機において、前記図柄変動ゲームにおける大当り結果を表示させるか否かを判定する大当り判定手段と、大当り判定手段の判定結果が肯定の場合、複数種類の大当り遊技のなかから、大当り遊技の種類を決定する大当り遊技決定手段と、前記大当り遊技決定手段が決定した種類の大当り遊技を実行させる大当り遊技実行手段と、大当り遊技において実行させる大当り遊技演出の演出内容を決定する大当り演出決定手段と、前記大当り演出決定手段により決定された演出内容で大当り遊技演出を実行させる大当り演出実行手段と、前記大当り遊技決定手段が決定した大当り遊技の種類に応じて、前記特別入賞手段の開閉態様を制御する開放制御手段と、を備え、前記開放制御手段は、大当り遊技において、少なくとも予め決められた第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる場合と、第1開閉態様よりも開放時間が長い第2開閉態様で特別入賞手段を開閉させる場合があり、大当り遊技の中には、第2開閉態様で特別入賞手段を所定回数開閉させた後、第1開閉態様にて特別入賞手段を1回又は複数回開閉させる特定大当り遊技が存在し、特定大当り遊技には、前記第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数を異ならせた複数種類の特定大当り遊技が存在し、前記大当り遊技実行手段は、複数種類の大当り遊技において共通して行われる共通エンディング演出の実行時間から、大当り遊技が終了する前に実行される第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる時間の合計時間を減算した時間を、付与される大当り遊技のエンディング時間として設定し、大当り演出実行手段は、第2開閉態様で行われる特別入賞手段の最後の開閉が終了してから、エンディング時間の終了時に至るまでの期間において、共通エンディング演出を実行させることを要旨とする。   In order to solve the above-mentioned problem, the invention according to claim 1 includes a display device for displaying a symbol variation game for variably displaying a plurality of types of symbols, and a predetermined jackpot result is displayed in the symbol variation game. In a case where a big hit game is given in which a round game opened by the special winning means is performed a plurality of times, a big hit determination means for determining whether or not to display a big hit result in the symbol variation game; If the determination result of the big hit determining means is affirmative, the big hit game determining means for determining the type of the big hit game from a plurality of types of big hit games, and the big hit game for executing the type of the big hit game determined by the big hit game determining means An execution means, a jackpot effect determination means for determining the contents of the jackpot game effect to be executed in the jackpot game, and the jackpot effect determination A jackpot effect executing means for executing a jackpot game effect with the contents determined by the stage, and an opening control means for controlling the opening / closing mode of the special winning means according to the type of the jackpot game determined by the jackpot game determination means; In the jackpot game, the opening control means is special in the case of opening / closing the special winning means in at least a predetermined first opening / closing mode and in the second opening / closing mode having a longer opening time than the first opening / closing mode. The winning means may be opened and closed, and in some big win games, the special winning means is opened and closed a predetermined number of times in the second opening and closing mode, and then the special winning means is opened and closed once or multiple times in the first opening and closing mode. There is a jackpot game, and the specific jackpot game includes a plurality of types of specific jackpot games in which the number of times the special winning means is opened / closed in the first opening / closing mode is different. The row means calculates the total time for opening and closing the special winning means in the first opening / closing mode executed before the big hit game is ended, from the execution time of the common ending effect that is commonly performed in a plurality of types of big hit games. The subtracted time is set as the ending time of the jackpot game to be given, and the jackpot effect execution means is from the end of the last opening / closing of the special winning means performed in the second opening / closing mode until the end of the ending time The gist is that the common ending effect is executed during the period.
請求項2に記載の発明は、請求項1に記載の発明において、前記特定大当り遊技には、前記第2開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数を異ならせた複数種類の特定大当り遊技が存在し、前記大当り演出決定手段は、第2開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数が同じ場合であれば、同じ共通エンディング演出を実行させる一方、第2開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数が異なる場合であれば、異なる共通エンディング演出を実行させるように構成されており、前記大当り遊技実行手段は、付与される大当り遊技において行われる共通エンディング演出の実行時間から、大当り遊技が終了する前に実行される第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる時間の合計時間を減算した時間を、付与される大当り遊技のエンディング時間として設定し、前記大当り演出実行手段は、第2開閉態様で行われる特別入賞手段の最後の開閉が終了してから、エンディング時間の終了時に至るまでの期間において、付与される大当り遊技の共通エンディング演出を実行させることを要旨とする。   The invention according to claim 2 is the invention according to claim 1, wherein the specific big hit game includes a plurality of types of specific big hit games in which the number of times the special winning means is opened and closed in the second opening / closing mode is different. If the number of times that the special winning means is opened / closed in the second opening / closing mode is the same, the jackpot effect determining means causes the same common ending effect to be executed, while opening / closing the special winning means in the second opening / closing mode. If the number of times to be played is different, it is configured to execute different common ending effects, and the jackpot game execution means finishes the jackpot game from the execution time of the common ending effects performed in the jackpot game that is given In the first opening / closing mode executed before the game, the time obtained by subtracting the total time for opening / closing the special winning means is given as the end game of the jackpot game. The jackpot effect execution means is set as a time, and the jackpot game common means to be given in the period from the end of the last opening / closing of the special winning means performed in the second opening / closing mode to the end of the ending time The gist is to execute the ending effect.
本発明によれば、複数種類の大当り遊技が付与される場合であっても、同じエンディング演出を実行させることができる。   According to the present invention, even when a plurality of types of big hit games are awarded, the same ending effect can be executed.
パチンコ遊技機の遊技盤を示す正面図。The front view which shows the game board of a pachinko machine. パチンコ遊技機の電気的構成を示すブロック図。The block diagram which shows the electrical constitution of a pachinko gaming machine. 大当り遊技の内容を示す説明図。Explanatory drawing which shows the content of the jackpot game. (a)及び(b)は、開放タイミングを示すタイムチャート。(A) And (b) is a time chart which shows opening | release timing. (a)及び(b)は、開放タイミングを示すタイムチャート。(A) And (b) is a time chart which shows opening | release timing. (a)及び(b)は、開放タイミングを示すタイムチャート。(A) And (b) is a time chart which shows opening | release timing. (a)〜(c)は、開放タイミングを示すタイムチャート。(A)-(c) is a time chart which shows opening | release timing. (a)〜(c)は、エンディング演出を示すタイムチャート。(A)-(c) is a time chart which shows an ending effect. 第2実施形態における大当り遊技の内容を示す説明図。Explanatory drawing which shows the content of the jackpot game in 2nd Embodiment. (a)〜(c)は、第2実施形態におけるエンディング演出を示すタイムチャート。(A)-(c) is a time chart which shows the ending effect in 2nd Embodiment.
(第1実施形態)
以下、本発明をパチンコ遊技機に具体化した一実施形態を図1〜図8にしたがって説明する。
(First embodiment)
Hereinafter, an embodiment in which the present invention is embodied in a pachinko gaming machine will be described with reference to FIGS.
図1に示すように、パチンコ遊技機の遊技盤10のほぼ中央には、液晶ディスプレイ型の画像表示部GHを有する表示装置としての演出表示装置11が配設されている。演出表示装置11では、複数列(本実施形態では、3列)の図柄を変動させて行う図柄変動ゲームと、該ゲームに関連して実行される各種の表示演出が実行される。本実施形態の図柄変動ゲームでは、複数列(本実施形態では、3列)の図柄からなる図柄組み合わせを導出する。なお、演出表示装置11で実行される図柄変動ゲームでは、表示演出を多様化するための飾り図柄を用いて行われる。   As shown in FIG. 1, an effect display device 11 as a display device having a liquid crystal display type image display unit GH is disposed almost at the center of a game board 10 of a pachinko gaming machine. In the effect display device 11, a symbol variation game that is performed by varying a plurality of columns (three columns in the present embodiment) and various display effects that are executed in association with the game are executed. In the symbol variation game of the present embodiment, a symbol combination consisting of a plurality of columns (in this embodiment, three columns) is derived. Note that the symbol variation game executed on the effect display device 11 is performed using decorative symbols for diversifying display effects.
また、演出表示装置11の左下には、8セグメント型の特図表示装置12が配設されている。特図表示装置12では、複数種類の特別図柄(特図)を変動させて表示する図柄変動ゲームが行われる。特別図柄は、大当りか否か(大当り抽選)などの内部抽選の結果を示す報知用の図柄である。   In addition, an 8-segment type special figure display device 12 is disposed at the lower left of the effect display device 11. In the special symbol display device 12, a symbol variation game is displayed in which a plurality of types of special symbols (special symbols) are varied and displayed. The special symbol is a notification symbol indicating the result of the internal lottery such as whether or not it is a big hit (big hit lottery).
本実施形態において特図表示装置12には、複数種類(本実施形態では、201種類)の特図の中から、大当り抽選の抽選結果に対応する1つの特図が選択され、その選択された特図が確定停止表示される。201種類の特図は、大当りを認識し得る図柄となる200種類の大当り図柄と、はずれを認識し得る図柄となる1種類のはずれ図柄と、に分類される。また、大当り図柄が確定停止表示された場合、遊技者には、大当り遊技が付与される。   In the present embodiment, the special figure display device 12 selects one special figure corresponding to the lottery result of the jackpot lottery from a plurality of special figures (201 kinds in the present embodiment), and the selected special figure is selected. The special figure is displayed as a fixed stop. The 201 types of special symbols are classified into 200 types of jackpot symbols that are symbols that can recognize a jackpot and one type of losing symbol that is a symbol that can recognize a loss. Further, when the big hit symbol is displayed in a fixed stop state, the big hit game is given to the player.
また、本実施形態において演出表示装置11には、各列に[1]〜[8]の8種類の数字が飾り図柄として表示されるようになっている。そして、演出表示装置11には、特図表示装置12の表示結果に応じた表示結果が表示される。具体的には、特図表示装置12に大当り図柄が確定停止表示される場合、原則として、演出表示装置11にも大当り図柄(大当りの図柄組み合わせ)が確定停止表示されるようになっている。本実施形態の大当りの図柄組み合わせは、全列の飾り図柄が同一の図柄組み合わせ([222][777]など)である。また、特図表示装置12にはずれ図柄が確定停止表示される場合、原則として、演出表示装置11にもはずれ図柄(はずれの図柄組み合わせ)が確定停止表示されるようになっている。本実施形態のはずれの図柄組み合わせは、全列の飾り図柄が異なる図柄組み合わせ([123]など)、又は1列の飾り図柄が他の2列の飾り図柄と異なる図柄組み合わせ([122][767]など)である。   In the present embodiment, the effect display device 11 displays eight types of numbers [1] to [8] as decorative designs in each column. And the display result according to the display result of the special figure display apparatus 12 is displayed on the effect display apparatus 11. FIG. Specifically, when the big hit symbol is confirmed and stopped on the special symbol display device 12, as a general rule, the big hit symbol (hit symbol combination) is also confirmed and stopped on the effect display device 11. The jackpot symbol combination of the present embodiment is a symbol combination ([222] [777] or the like) in which the decorative symbols in all the rows are the same. Also, when the special symbol display device 12 displays the deferred symbols in a fixed stop, as a general rule, the special symbol display device 12 also displays the deviated symbols (out of symbol combinations) in a fixed stop display. In the present embodiment, the off-set symbol combination is a symbol combination ([123] or the like) in which the decorative symbols in all the rows are different, or a symbol combination ([122] [767) in which one row of decorative symbols is different from the other two rows of decorative symbols. ]).
また、本実施形態において、演出表示装置11における各列の飾り図柄は、図柄変動ゲームが開始すると、予め定めた変動方向(縦スクロール方向)に沿って変動表示されるようになっている。そして、図柄変動ゲームが開始すると(各列の飾り図柄が変動を開始すると)、演出表示装置11において遊技者側から見て左列(左図柄)→右列(右図柄)→中列(中図柄)の順に、変動表示された飾り図柄が一旦停止表示されるようになっている。そして、一旦停止表示された左図柄と右図柄が同一の場合には、その図柄組み合わせ([1↓1]など、「↓」は変動中を示す)からリーチ状態を認識できる。リーチ状態は、複数列のうち、特定列(本実施形態では、左列と右列)の飾り図柄が同一となって一旦停止表示され、かつ前記特定列以外の列(本実施形態では、中列)の飾り図柄が変動表示されている状態である。このリーチ状態を認識できる図柄組み合わせが飾り図柄によるリーチの図柄組み合わせとなる。   In the present embodiment, the decorative symbols of each column in the effect display device 11 are displayed in a variable manner along a predetermined change direction (vertical scroll direction) when the symbol change game is started. When the symbol variation game starts (when the decorative symbols in each column start to vary), the left column (left symbol) → the right column (right symbol) → the middle column (middle) as viewed from the player side in the effect display device 11 The decorative symbols that are variably displayed are temporarily stopped and displayed in the order of symbols). Then, when the left symbol and the right symbol that are once stopped and displayed are the same, the reach state can be recognized from the symbol combination ([1 ↓ 1] etc., “↓” indicates changing). In the reach state, the decorative symbols of the specific columns (in the present embodiment, the left column and the right column) of the plurality of columns are temporarily stopped and displayed, and the columns other than the specific column (in the present embodiment, the middle column) This is a state in which the decorative symbols in the column) are variably displayed. The symbol combination that can recognize this reach state becomes the symbol combination of the reach by the decorative symbol.
なお、「変動表示」とは、演出表示装置11と、特図表示装置12に定める表示領域内において表示される図柄の種類が変化している状態である。一方で、「一旦停止表示」とは、前記表示領域内において図柄が再び変動表示される可能性があることを示す状態、例えば、ゆれ変動状態で表示されている状態である。また、「確定停止表示」とは、前記表示領域内において図柄が確定停止している状態(図柄変動ゲーム終了時に表示されている図柄で停止した状態)である。そして、特図表示装置12における図柄変動ゲームと、演出表示装置11における図柄変動ゲームは、その図柄変動ゲームに係る表示演出が同時に開始されるとともに、同時に終了する(すなわち、同時に特別図柄と飾り図柄が確定停止表示される)。   The “variable display” is a state in which the types of symbols displayed in the display areas defined in the effect display device 11 and the special figure display device 12 are changed. On the other hand, the “pause display” is a state indicating that there is a possibility that the symbol may be variably displayed again in the display area, for example, a state in which the symbol is displayed in a fluctuation state. The “determined stop display” is a state in which the symbol is fixedly stopped in the display area (a state where the symbol is stopped at the symbol displayed at the end of the symbol variation game). Then, the symbol variation game on the special symbol display device 12 and the symbol variation game on the effect display device 11 start simultaneously with the display effect relating to the symbol variation game, and end simultaneously (that is, the special symbol and the decorative symbol simultaneously). Is confirmed and stopped).
また、本実施形態のパチンコ遊技機には、発射装置としての発射ハンドルが装備されている(図示しない)。この発射ハンドルは、パチンコ遊技機において遊技者が操作可能な位置に配置されている。そして、遊技者が発射ハンドルを操作することにより、遊技球が、遊技領域16に発射されるようになっている。   In addition, the pachinko gaming machine of this embodiment is equipped with a launching handle as a launching device (not shown). This launching handle is disposed at a position where the player can operate the pachinko gaming machine. Then, the game ball is launched into the game area 16 by the player operating the launch handle.
また、演出表示装置11の下方には、遊技球の入賞口としての入賞口18を有する始動入賞口19が配設されている。そして、始動入賞口19の奥方には、入賞した遊技球を検知する始動入賞手段としての始動口スイッチSW1が配設されている。本実施形態では、始動口スイッチSW1(図2に示す)で、始動入賞口19に入賞した遊技球を検知することにより、図柄変動ゲームの始動条件と予め定めた個数(本実施形態では、3個)の賞球としての遊技球の払出条件を付与し得る。なお、本実施形態において、遊技盤10の左側より発射された遊技球が、符号Y2に示すように遊技盤10の右側(演出表示装置11の右側)から転動するときには、符号Y1に示すように遊技盤10の左側(演出表示装置11の左側)から転動するときよりも、始動入賞口19に遊技球が入賞し難くなるように、障害釘等が配設されている。   In addition, a start winning opening 19 having a winning opening 18 as a winning opening for a game ball is disposed below the effect display device 11. A start opening switch SW1 as a start winning means for detecting a winning game ball is disposed behind the start winning opening 19. In the present embodiment, the start-up switch SW1 (shown in FIG. 2) detects the game ball that has won the start-up winning port 19 to thereby detect the start condition of the symbol variation game and a predetermined number (in this embodiment, 3 Game balls as payout balls can be given. In this embodiment, when a game ball launched from the left side of the game board 10 rolls from the right side of the game board 10 (right side of the effect display device 11) as indicated by reference numeral Y2, as indicated by reference numeral Y1. In addition, obstacle nails and the like are arranged so that it is difficult for the game ball to win a prize at the start winning opening 19 than when rolling from the left side of the game board 10 (left side of the effect display device 11).
また、始動入賞口19の右方には、図示しないアクチュエータ(ソレノイド、モータなど)の作動により開閉動作を行う大入賞口扉23を備えた特別入賞手段としての大入賞口24が配設されている。大入賞口24の奥方には、入賞した遊技球を検知するカウントスイッチSW2(図2に示す)が配設されている。大入賞口24は、入賞した遊技球を検知することにより、予め定めた個数(例えば、13個)の賞球としての遊技球の払出条件を付与し得る。大入賞口24は、大当り遊技中に大入賞口扉23の開動作によって開放されることで遊技球の入賞が許容される。このため、大当り遊技中、遊技者は、賞球を獲得できるチャンスを得ることができる。なお、本実施形態において、遊技盤10の左側より発射された遊技球が、符号Y2に示すように遊技盤10の右側から転動するときには、符号Y1に示すように遊技盤10の左側から転動するときよりも、大入賞口24に遊技球が入賞し易くなるように、障害釘等が配設されている。   Also, on the right side of the start winning opening 19, a large winning opening 24 as a special winning means having a large winning opening door 23 that opens and closes by the operation of an actuator (solenoid, motor, etc.) not shown is arranged. Yes. A count switch SW2 (shown in FIG. 2) for detecting a winning game ball is disposed in the back of the big winning opening 24. The big winning opening 24 can give a payout condition of game balls as a predetermined number (for example, 13) of winning balls by detecting the winning game balls. The big winning opening 24 is opened by the opening operation of the big winning opening door 23 during the big hit game, and the winning of the game ball is allowed. For this reason, during the big hit game, the player can obtain a chance to win a prize ball. In the present embodiment, when a game ball launched from the left side of the game board 10 rolls from the right side of the game board 10 as indicated by reference numeral Y2, it rolls from the left side of the game board 10 as indicated by reference numeral Y1. Obstacles such as nails are arranged so that the game balls can be easily won in the big winning opening 24 rather than moving.
また、特図表示装置12の下方には、複数個の特図保留発光部を備えた特図保留記憶表示装置13が配設されている。特図保留記憶表示装置13は、機内部で記憶した特別図柄用の始動保留球の記憶数(以下、「保留記憶数」と示す)を遊技者に報知する。保留記憶数は、遊技盤10に配設した始動入賞口19に遊技球が入球(入賞)することで1加算される一方で、図柄変動ゲームの開始により1減算される。したがって、図柄変動ゲーム中に始動入賞口19へ遊技球が入球すると、保留記憶数は更に加算されるとともに、所定の上限数(本実施形態では、4個)まで累積される。そして、本実施形態における特図保留発光部は、保留記憶数に応じて点灯又は消灯する。   Also, below the special figure display device 12, a special figure reservation storage display device 13 having a plurality of special figure reservation light emitting units is disposed. The special figure hold storage display device 13 notifies the player of the number of special reserved starting balls stored inside the machine (hereinafter referred to as “holding memory number”). The reserved memory number is incremented by 1 when a game ball enters (wins) a start winning opening 19 provided on the game board 10, while it is decremented by 1 at the start of the symbol variation game. Accordingly, when a game ball enters the start winning opening 19 during the symbol variation game, the reserved memory number is further added and accumulated up to a predetermined upper limit number (four in this embodiment). And the special figure reservation light emission part in this embodiment turns on or off according to the number of reservation storage.
図3に基づき、本実施形態のパチンコ機に規定する大当り遊技について、詳しく説明する。
大当り遊技は、図柄変動ゲームにて大当り図柄が停止表示されて該ゲームが終了した後、開始される。大当り遊技が開始すると、大当り遊技の種類に応じて、オープニング時間(図ではOPと示す)が設定される。大当り遊技の種類によっては、このオープニング時間において、最初に大当り遊技の開始を示すオープニング演出が行われる。また、オープニング時間が終了すると、大入賞口24が開放されるラウンド遊技が、予め定めた規定ラウンド数を上限(本実施形態では16ラウンド、12ラウンド、8ラウンド)として複数回行われる。1回のラウンド遊技中に大入賞口24は、入球上限個数(本実施形態では8個)の遊技球が入賞するまでの間、又はラウンド遊技毎に決められた規定時間(大入賞口24の開放時間)が経過するまでの間、開放される。また、ラウンド遊技では、ラウンド演出が行われる場合がある。そして、すべてのラウンド遊技が終了すると、大当り遊技の種類に応じて、エンディング時間(図ではEDと示す)が設定される。大当り遊技の種類によっては、このエンディング時間において、大当り遊技の終了を示すエンディング演出が行われる。また、エンディング時間が終了すると、大当り遊技は終了される。
Based on FIG. 3, the jackpot game prescribed | regulated to the pachinko machine of this embodiment is demonstrated in detail.
The jackpot game is started after the jackpot symbol is stopped and displayed in the symbol variation game and the game ends. When the big hit game starts, an opening time (indicated as OP in the figure) is set according to the type of the big hit game. Depending on the type of jackpot game, an opening effect is first shown during the opening time to indicate the start of the jackpot game. In addition, when the opening time ends, the round game in which the special winning opening 24 is opened is performed a plurality of times with a predetermined number of rounds as an upper limit (16 rounds, 12 rounds, and 8 rounds in the present embodiment). During one round game, the big winning opening 24 is a predetermined time (large winning opening 24) until a maximum number of winning balls (8 in this embodiment) is won or for each round game. Until the elapse of (opening time). In round games, round effects may be performed. When all round games are completed, an ending time (indicated by ED in the figure) is set according to the type of jackpot game. Depending on the type of jackpot game, an ending effect indicating the end of the jackpot game is performed during this ending time. When the ending time is over, the big hit game is over.
なお、本実施形態では、演出表示装置11の左下(特図表示装置12の下方)には、大当り遊技が付与されたときに規定ラウンド数を報知するラウンド報知手段としてのラウンド報知ランプ51が備えられている。このラウンド報知ランプ51の報知態様を見ることで、遊技者は、規定ラウンド数を認識することができる。例えば、左端のラウンド報知ランプ51が点灯すれば、規定ラウンド数が16ラウンドであることを認識できる。なお、ラウンド報知ランプ51は、主制御用CPU30aの制御を受けて、大当り遊技開始時に点灯する。   In the present embodiment, a round notification lamp 51 is provided at the lower left of the effect display device 11 (below the special display device 12) as a round notification means for notifying the specified number of rounds when a big hit game is awarded. It has been. By looking at the notification mode of the round notification lamp 51, the player can recognize the prescribed number of rounds. For example, if the leftmost round notification lamp 51 is lit, it can be recognized that the specified number of rounds is 16 rounds. The round notification lamp 51 is turned on at the start of the big hit game under the control of the main control CPU 30a.
そして、本実施形態のパチンコ機では、大当り抽選に当選した場合、図3に示す複数種類の大当り遊技の中から1つの大当り遊技が決定され、その決定された大当り遊技が付与されるようになっている。そして、複数種類の大当り遊技のうち、何れの大当り遊技が付与されるかは、大当り抽選に当選した際に決定する特別図柄(大当り図柄)の種類に応じて決定されるようになっている。   In the pachinko machine according to the present embodiment, when the big hit lottery is won, one big hit game is determined from the multiple types of big hit games shown in FIG. 3, and the determined big hit game is given. ing. Then, which of the big hit games among a plurality of types of big hit games is determined according to the type of special symbol (big hit symbol) that is determined when the big hit lottery is won.
本実施形態において特図表示装置12に表示される200種類の特別図柄の大当り図柄は、図3に示すように、図柄a〜図柄iの9つのグループに分類されている。そして、図柄aには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち50種類の大当り図柄が振り分けられている。同様に、図柄bには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち20種類の大当り図柄が振り分けられている。図柄cには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち10種類の大当り図柄が振り分けられている。図柄dには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち20種類の大当り図柄が振り分けられている。図柄eには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち30種類の大当り図柄が振り分けられている。図柄fには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち20種類の大当り図柄が振り分けられている。図柄gには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち15種類の大当り図柄が振り分けられている。図柄hには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち15種類の大当り図柄が振り分けられている。図柄iには特図表示装置12に表示される大当り図柄のうち20種類の大当り図柄が振り分けられている。   In this embodiment, the 200 types of special symbol jackpot symbols displayed on the special symbol display device 12 are classified into nine groups of symbols a to i as shown in FIG. 50 kinds of jackpot symbols among the jackpot symbols displayed on the special chart display device 12 are distributed to the symbol a. Similarly, 20 types of jackpot symbols among the jackpot symbols displayed on the special symbol display device 12 are distributed to the symbol b. Of the jackpot symbols displayed on the special symbol display device 12, ten types of jackpot symbols are assigned to the symbol c. Of the jackpot symbols displayed on the special symbol display device 12, 20 types of jackpot symbols are assigned to the symbol d. 30 kinds of big hit symbols among the big hit symbols displayed on the special figure display device 12 are distributed to the symbol e. Of the jackpot symbols displayed on the special symbol display device 12, 20 types of jackpot symbols are assigned to the symbol f. Of the jackpot symbols displayed on the special chart display device 12, 15 types of jackpot symbols are assigned to the symbol g. Of the jackpot symbols displayed on the special symbol display device 12, 15 types of jackpot symbols are assigned to the symbol h. Of the jackpot symbols displayed on the special symbol display device 12, 20 types of jackpot symbols are assigned to the symbol i.
図柄a〜図柄cに分類される大当り図柄が特図表示装置12に表示されたときに付与される大当り遊技は、規定ラウンド数が「16回」に設定されている大当り遊技である。以下、それぞれ「大当り遊技a」、「大当り遊技b」、「大当り遊技c」と示す。大当り遊技a〜大当り遊技cが付与された場合には、オープニング時間として「10000ms」が設定される。また、大当り遊技aが付与された場合には、エンディング時間として「13000ms」が設定される。大当り遊技bが付与された場合には、エンディング時間として「6840ms」が設定される。大当り遊技cが付与された場合には、エンディング時間として「680ms」が設定される。   The jackpot game that is given when the jackpot symbol classified into symbols a to c is displayed on the special chart display device 12 is a jackpot game in which the prescribed number of rounds is set to “16”. Hereinafter, they will be referred to as “hit game a”, “hit game b”, and “hit game c”, respectively. When jackpot game a to jackpot game c are awarded, “10000 ms” is set as the opening time. When the big hit game a is awarded, “13000 ms” is set as the ending time. When the big hit game b is awarded, “6840 ms” is set as the ending time. When the big hit game c is awarded, “680 ms” is set as the ending time.
図4(a)に示すように、大当り遊技aが付与されたとき、1〜16ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。第2開閉態様とは、遊技者に賞球獲得の期待を持たせることができる開閉態様である。より詳しくは、大当り遊技において最も開放時間が短い開放時間よりも長い間開放し、予め決められた入球上限個数の遊技球が入賞されることが期待できる時間の間、開放する開閉態様である。本実施形態では、大入賞口24を「25000ms」開放させた後、「2000ms」閉鎖させることにより、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させたこととなる。なお、「25000ms」の開放時間が設定されている期間を「フルオープン」と示す場合がある。また、閉鎖させる期間を「インターバル」と示す場合がある。   As shown in FIG. 4A, when the big hit game a is awarded, in the round games of the 1st to 16th rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening and closing mode. The second opening / closing mode is an opening / closing mode that allows a player to have an expectation for winning a prize ball. More specifically, in the jackpot game, the opening and closing mode is such that the opening time is longer than the shortest opening time and is opened for a time during which it is expected that a predetermined upper limit number of game balls can be won. . In the present embodiment, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening / closing mode by opening the special winning opening 24 for “25000 ms” and then closing it for “2000 ms”. Note that a period in which the opening time of “25000 ms” is set may be indicated as “full open”. In addition, the closing period may be indicated as “interval”.
図4(b)に示すように、大当り遊技bが付与されたとき、1〜12ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。つまり、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。また、大当り遊技bが付与されたとき、13〜16ラウンド目のラウンド遊技においては、第1開閉態様で大入賞口24を開閉させている。第1開閉態様とは、遊技者に賞球獲得の期待を持たせることができない開閉態様である。より詳しくは、大当り遊技において最も短い開放時間で大入賞口24を1回だけ開放する開閉態様である。例えば、大入賞口24を「40ms」開放させた後、「1500ms」閉鎖させることにより、第1開閉態様で大入賞口24を開閉させたこととなる。なお、「40ms」の開放時間が設定されている期間を「パカ開放」と示す場合がある。   As shown in FIG. 4B, when the big hit game b is awarded, in the round games of the first to twelfth rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening and closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing. In addition, when the big hit game b is awarded, in the round games of the 13th to 16th rounds, the big prize opening 24 is opened and closed in the first opening and closing mode. The first opening / closing mode is an opening / closing mode in which the player cannot be expected to win a prize ball. More specifically, this is an open / close mode in which the grand prize winning opening 24 is opened only once in the shortest opening time in the big hit game. For example, the special winning opening 24 is opened / closed by “40 ms” and then closed by “1500 ms”, thereby opening / closing the special winning opening 24 in the first opening / closing mode. Note that a period in which an opening time of “40 ms” is set may be referred to as “Paka release”.
図5(a)に示すように、大当り遊技cが付与されたとき、1〜8ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。つまり、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。また、大当り遊技cが付与されたとき、9〜16ラウンド目のラウンド遊技においては、第1開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「40ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「1500ms」がそれぞれ設定される。   As shown in FIG. 5A, when the big hit game c is awarded, in the round games of the 1st to 8th rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening / closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing. In addition, when the big hit game c is awarded, in the round games of the 9th to 16th rounds, the big winning opening 24 is opened and closed in the first opening and closing mode. That is, “40 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “1500 ms” is set as the interval time after closing.
図柄d〜図柄fに分類される大当り図柄が特図表示装置12に表示されたときに付与される大当り遊技は、規定ラウンド数が「12回」に設定されている。以下、それぞれ「大当たり遊技d」、「大当たり遊技e」、「大当たり遊技f」と示す。大当り遊技d〜大当り遊技fが付与された場合には、オープニング時間として「10000ms」が設定される。また、大当り遊技dが付与された場合には、エンディング時間として「10000ms」が設定される。大当り遊技eが付与された場合には、エンディング時間として「3840ms」が設定される。大当り遊技fが付与された場合には、エンディング時間として「760ms」が設定される。   In the jackpot game given when the jackpot symbols classified into symbols d to f are displayed on the special chart display device 12, the prescribed number of rounds is set to “12”. Hereinafter, they will be referred to as “jackpot game d”, “jackpot game e”, and “jackpot game f”, respectively. When the jackpot game d to the jackpot game f are awarded, “10000 ms” is set as the opening time. When the big hit game d is awarded, “10000 ms” is set as the ending time. When the big hit game e is awarded, “3840 ms” is set as the ending time. When the big hit game f is awarded, “760 ms” is set as the ending time.
図5(b)に示すように、大当り遊技dが付与されたとき、1〜12ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。   As shown in FIG. 5B, when the big hit game d is awarded, in the round games of the first to twelfth rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening and closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing.
図6(a)に示すように、大当り遊技eが付与されたとき、1〜8ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。また、大当り遊技eが付与されたとき、9〜12ラウンド目のラウンド遊技においては、第1開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「40ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「1500ms」がそれぞれ設定される。   As shown in FIG. 6A, when the big hit game e is awarded, in the round games of the first to eighth rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening and closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing. In addition, when the big hit game e is awarded, in the round games of the ninth to twelfth rounds, the big winning opening 24 is opened and closed in the first opening and closing mode. That is, “40 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “1500 ms” is set as the interval time after closing.
図6(b)に示すように、大当り遊技fが付与されたとき、1〜6ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。また、大当り遊技fが付与されたとき、7〜12ラウンド目のラウンド遊技においては、第1開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「40ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「1500ms」がそれぞれ設定される。   As shown in FIG. 6 (b), when the big hit game f is awarded, in the round games of the first to sixth rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening and closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing. In addition, when the big hit game f is awarded, in the round games of the seventh to twelfth rounds, the big prize opening 24 is opened and closed in the first opening and closing mode. That is, “40 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “1500 ms” is set as the interval time after closing.
図柄g〜図柄iに分類される大当り図柄が特図表示装置12に表示されたときに付与される大当り遊技は、規定ラウンド数が「8回」に設定されている。以下、それぞれ「大当り遊技g」、「大当り遊技h」、「大当り遊技i」と示す。大当り遊技g〜大当り遊技iが付与された場合には、オープニング時間として「10000ms」が設定される。また、大当り遊技gが付与された場合には、エンディング時間として「8000ms」が設定される。また、大当り遊技hが付与された場合には、エンディング時間として「4920ms」が設定される。また、大当り遊技iが付与された場合には、エンディング時間として「1840ms」が設定される。   The jackpot game given when the jackpot symbol classified as symbol g to symbol i is displayed on the special symbol display device 12 has the specified number of rounds set to “8”. Hereinafter, they will be referred to as “hit game g”, “hit game h”, and “hit game i”, respectively. When the jackpot game g to the jackpot game i are awarded, “10000 ms” is set as the opening time. When the big hit game g is given, “8000 ms” is set as the ending time. When the big hit game h is awarded, “4920 ms” is set as the ending time. When the big hit game i is awarded, “1840 ms” is set as the ending time.
図7(a)に示すように、大当り遊技gが付与されたとき、1〜8ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。   As shown in FIG. 7A, when the big hit game g is awarded, in the round games of the first to eighth rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening / closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing.
図7(b)に示すように、大当り遊技hが付与されたとき、1〜6ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。また、大当り遊技hが付与されたとき、7〜8ラウンド目のラウンド遊技においては、第1開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「40ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「1500ms」がそれぞれ設定される。   As shown in FIG. 7B, when the big hit game h is awarded, in the round games of the first to sixth rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening / closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing. In addition, when the big hit game h is given, in the round games of the seventh to eighth rounds, the big winning opening 24 is opened and closed in the first opening and closing mode. That is, “40 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “1500 ms” is set as the interval time after closing.
図7(c)に示すように、大当り遊技iが付与されたとき、1〜4ラウンド目のラウンド遊技においては、第2開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「25000ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「2000ms」がそれぞれ設定される。また、大当り遊技iが付与されたとき、5〜8ラウンド目のラウンド遊技においては、第1開閉態様で大入賞口24を開閉させている。すなわち、1回のラウンド遊技における大入賞口24の開放時間として「40ms」が、閉鎖後のインターバル時間として「1500ms」がそれぞれ設定される。   As shown in FIG. 7C, when the big hit game i is awarded, in the round games of the first to fourth rounds, the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening and closing mode. That is, “25000 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “2000 ms” is set as the interval time after closing. Further, when the big hit game i is awarded, in the round games of the fifth to eighth rounds, the big winning opening 24 is opened and closed in the first opening and closing mode. That is, “40 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24 in one round game, and “1500 ms” is set as the interval time after closing.
なお、ラウンド遊技において、大入賞口24の開放時間は、各ラウンド遊技が入球上限個数分の遊技球が入球することにより終了する場合もあることから、それぞれ最大時間となる。しかしながら、大入賞口24の開放時間として設定されることがある「40ms」という時間は、1回のラウンド遊技において、大入賞口24に入球する遊技球の入球個数が、入球上限個数に達するには不十分な時間である。因みに、パチンコ機では、1分間あたりの遊技球の発射個数がおおよそ「100球」に設定されているので、遊技球を1球発射させるために要する時間は「600ms」となる。すなわち、ラウンド遊技において、大入賞口24の開放時間が「40ms」ということは、当該ラウンド遊技において、入球上限個数となる「8球」の遊技球を発射して、入球させるのは実質的に無理である。このため、大入賞口24の開放時間として「40ms」が設定される場合には、「40ms」開放した後、大入賞口24が閉鎖されることとなる。   Note that in the round game, the opening time of the special winning opening 24 is the maximum time because each round game may be ended by entering the upper limit number of game balls. However, the time of “40 ms” that may be set as the opening time of the grand prize opening 24 is the number of game balls that enter the big prize opening 24 in one round game, Insufficient time to reach By the way, in the pachinko machine, since the number of game balls fired per minute is set to approximately “100 balls”, the time required to launch one game ball is “600 ms”. In other words, in the round game, the opening time of the grand prize opening 24 is “40 ms”. In the round game, it is substantially the case that “8 balls”, which is the upper limit of the number of balls entered, are launched and entered. It is impossible. For this reason, when “40 ms” is set as the opening time of the special winning opening 24, the special winning opening 24 is closed after “40 ms” is opened.
以上のことから、大当り遊技bが付与されたときにおいて、13ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、一定時間となる。すなわち、4ラウンド分のラウンド遊技時間の合計時間は、一定となる。ちなみに1ラウンド分のラウンド遊技時間は、「40ms」の開放時間と「1500ms」の閉鎖時間を合計した時間「1540ms」となっている。このため、4ラウンド分のラウンド遊技時間の合計時間は、「6160ms」となる。そして、大当り遊技bにおいて、エンディング時間は、「6840ms」となっている。このため、13ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、一定となり、「13000ms」となっている。そして、この時間は、大当り遊技aにおけるエンディング時間(すなわち、エンディング演出の実行時間)と同一となっている。言い換えると、大当り遊技aにおけるエンディング時間と同一とするために、大当り遊技aにおけるエンディング時間から、13ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間を減算した時間を、大当り遊技bにおけるエンディング時間として設定している。   From the above, when the big hit game b is awarded, the time from the start of the round game of the 13th round to the end of the round game of the 16th round is a fixed time. That is, the total round game time for four rounds is constant. Incidentally, the round game time for one round is “1540 ms”, which is the sum of the opening time of “40 ms” and the closing time of “1500 ms”. Therefore, the total round game time for four rounds is “6160 ms”. In the big hit game b, the ending time is “6840 ms”. Therefore, the time from the start of the round game of the 13th round to the end of the ending time is constant and is “13000 ms”. This time is the same as the ending time in the big hit game a (that is, the execution time of the ending effect). In other words, in order to make it the same as the ending time in the jackpot game a, the time obtained by subtracting the total time from the start of the round game of the 13th round to the end of the round game of the 16th round from the ending time in the jackpot game a The ending time in the big hit game b is set.
同様に、大当り遊技cが付与されたときにおいて、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、一定時間となる。すなわち、8ラウンド分のラウンド遊技時間の合計時間は、一定となり、「12320ms」となる。そして、大当り遊技cにおいて、エンディング時間は、「680ms」となっている。このため、9ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、一定となり、「13000ms」となっている。そして、この時間は、大当り遊技aにおけるエンディング時間と同一となっている。言い換えると、大当り遊技aにおけるエンディング時間と同一とするために、大当り遊技aにおけるエンディング時間から、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間を減算した時間を、大当り遊技cにおけるエンディング時間として設定している。   Similarly, when the big hit game c is awarded, the time from the start of the round game of the ninth round to the end of the round game of the 16th round is a fixed time. That is, the total round game time for eight rounds is constant and becomes “12320 ms”. In the big hit game c, the ending time is “680 ms”. For this reason, the time from the start of the ninth round game to the end of the ending time is constant and is “13000 ms”. This time is the same as the ending time in the jackpot game a. In other words, in order to make it the same as the ending time in jackpot game a, the time obtained by subtracting the total time from the start of round game in the ninth round to the end of round game in round 16 from the ending time in jackpot game a The ending time in the jackpot game c is set.
また、大当り遊技eが付与されたときにおいて、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、一定時間となる。すなわち、4ラウンド分のラウンド遊技時間の合計時間は、一定となり、「6160ms」となる。そして、大当り遊技eにおいて、エンディング時間は、「3840ms」となっている。このため、9ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、一定となり、「10000ms」となっている。そして、この時間は、大当り遊技dにおけるエンディング時間(エンディング演出の実行時間)と同一となっている。言い換えると、大当り遊技dにおけるエンディング時間と同一とするために、大当り遊技dにおけるエンディング時間から、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間を減算した時間を、大当り遊技eにおけるエンディング時間として設定している。   Further, when the big hit game e is awarded, the time from the start of the round game of the ninth round to the end of the round game of the twelfth round is a fixed time. That is, the total round game time for four rounds is constant, and is “6160 ms”. In the big hit game e, the ending time is “3840 ms”. Therefore, the time from the start of the round game of the ninth round to the end of the ending time is constant and is “10000 ms”. And this time is the same as the ending time (execution time of the ending effect) in the big hit game d. In other words, in order to make it the same as the ending time in the jackpot game d, the time obtained by subtracting the total time from the start of the round game of the ninth round to the end of the round game of the twelfth round from the ending time in the jackpot game d The ending time in the jackpot game e is set.
また、大当り遊技fが付与されたときにおいて、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、一定時間となる。すなわち、6ラウンド分のラウンド遊技時間の合計時間は、一定となり、「9240ms」となる。そして、大当り遊技fにおいて、エンディング時間は、「760ms」となっている。このため、7ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、一定となり、「10000ms」となっている。そして、この時間は、大当り遊技dにおけるエンディング時間と同一となっている。言い換えると、大当り遊技dにおけるエンディング時間と同一とするために、大当り遊技dにおけるエンディング時間から、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間を減算した時間を、大当り遊技fにおけるエンディング時間として設定している。   Further, when the big hit game f is awarded, the time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the twelfth round is a fixed time. That is, the total round game time for 6 rounds is constant and becomes “9240 ms”. In the big hit game f, the ending time is “760 ms”. For this reason, the time from the start of the seventh round game to the end of the ending time is constant and is “10000 ms”. This time is the same as the ending time in the big hit game d. In other words, in order to make it the same as the ending time in the jackpot game d, the time obtained by subtracting the total time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the twelfth round from the ending time in the jackpot game d The ending time in the big hit game f is set.
また、大当り遊技hが付与されたときにおいて、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から8ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、一定時間となる。すなわち、2ラウンド分のラウンド遊技時間の合計時間は、一定となり、「3080ms」となる。そして、大当り遊技hにおいて、エンディング時間は、「4920ms」となっている。このため、7ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、一定となり、「8000ms」となっている。そして、この時間は、大当り遊技gにおけるエンディング時間(エンディング演出の実行時間)と同一となっている。言い換えると、大当り遊技gにおけるエンディング時間と同一とするために、大当り遊技gにおけるエンディング時間から、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から8ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間を減算した時間を、大当り遊技hにおけるエンディング時間として設定している。   Further, when the big hit game h is awarded, the time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the eighth round is a fixed time. That is, the total round game time for two rounds is constant and becomes “3080 ms”. In the big hit game h, the ending time is “4920 ms”. Therefore, the time from the start of the round game of the seventh round to the end of the ending time is constant and is “8000 ms”. This time is the same as the ending time in the jackpot game g (the ending effect execution time). In other words, in order to make it the same as the ending time in the jackpot game g, the time obtained by subtracting the total time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the eighth round from the ending time in the jackpot game g The ending time in the big hit game h is set.
同様に、大当り遊技iが付与されたときにおいて、5ラウンド目のラウンド遊技の開始から8ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、一定時間となる。すなわち、4ラウンド分のラウンド遊技時間の合計時間は、一定となり、「6160ms」となる。そして、大当り遊技iにおいて、エンディング時間は、「1840ms」となっている。このため、5ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、一定となり、「8000ms」となっている。そして、この時間は、大当り遊技gにおけるエンディング時間と同一となっている。言い換えると、大当り遊技gにおけるエンディング時間と同一とするために、大当り遊技gにおけるエンディング時間から、5ラウンド目のラウンド遊技の開始から8ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間を減算した時間を、大当り遊技iにおけるエンディング時間として設定している。   Similarly, when the jackpot game i is awarded, the time from the start of the fifth round game to the end of the eighth round game is a fixed time. That is, the total round game time for four rounds is constant, and is “6160 ms”. In the big hit game i, the ending time is “1840 ms”. Therefore, the time from the start of the fifth round game to the end of the ending time is constant and is “8000 ms”. This time is the same as the ending time in the big hit game g. In other words, in order to make it the same as the ending time in the jackpot game g, the time obtained by subtracting the total time from the start of the round game of the fifth round to the end of the round game of the eighth round from the ending time in the jackpot game g The ending time in the jackpot game i is set.
また、以上のことから、大当り遊技aにおける大入賞口24の開放態様では、1〜16ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる。すなわち、名実共に16ラウンドの大当り遊技と言える。なお、規定個数の賞球獲得の期待ができるラウンド遊技(大入賞口24の開放時間が「25000ms」のラウンド遊技)が、有利ラウンド遊技となる。また、規定個数の賞球獲得の期待ができないラウンド遊技(大入賞口24の開放時間が「40ms」のラウンド遊技)が、不利ラウンド遊技となる。   In addition, from the above, in the open mode of the big winning opening 24 in the big hit game a, it can be expected that a predetermined number of prize balls will be obtained in 1 to 16 round games. In other words, both the name and reality can be said to be a 16-round big hit game. Note that a round game (a round game in which the opening time of the big prize opening 24 is “25000 ms”) in which a predetermined number of prize balls can be expected is an advantageous round game. In addition, a round game in which a predetermined number of prize balls cannot be expected (a round game in which the opening time of the big prize opening 24 is “40 ms”) is a disadvantageous round game.
大当り遊技bにおける大入賞口24の開放態様では、1〜12ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる一方、13〜16ラウンドのラウンド遊技において賞球の獲得を期待できない。すなわち、図3に示すように、実質的に12ラウンドの大当り遊技と言え、獲得が期待できるラウンド数は、ラウンド報知ランプにより報知されるラウンド数(16ラウンド)よりも少ない。そして、大当り遊技bは、大当り遊技aと報知されるラウンド数(16ラウンド)が同じであっても、大当り遊技aよりも獲得が期待できる賞球数が少ない。   In the open mode of the big winning opening 24 in the big hit game b, a predetermined number of prize balls can be expected in the round game of 1 to 12 rounds, but no prize ball can be expected in the round games of 13 to 16 rounds. That is, as shown in FIG. 3, it can be said that it is substantially a 12-round big hit game, and the number of rounds that can be expected to be acquired is smaller than the number of rounds (16 rounds) notified by the round notification lamp. And even if the number of rounds notified (16 rounds) is the same as the jackpot game a, the jackpot game b has fewer prize balls than the jackpot game a.
大当り遊技cにおける大入賞口24の開放態様では、1〜8ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる一方、9〜16ラウンドのラウンド遊技において賞球の獲得を期待できない。すなわち、図3に示すように、実質的に8ラウンドの大当り遊技と言え、獲得が期待できるラウンド数は、ラウンド報知ランプにより報知されるラウンド数(16ラウンド)よりも少ない。また、大当り遊技cは、大当り遊技a、大当り遊技bと報知されるラウンド数(16ラウンド)が同じであっても、大当り遊技a、大当り遊技bよりも獲得が期待できる賞球数が少ない。   In the open mode of the big winning opening 24 in the jackpot game c, a specified number of prize balls can be expected in a round game of 1 to 8 rounds, but a prize ball cannot be expected in a round game of 9 to 16 rounds. That is, as shown in FIG. 3, it can be said that it is a big hit game of 8 rounds, and the number of rounds that can be expected to be acquired is smaller than the number of rounds (16 rounds) notified by the round notification lamp. In addition, even if the number of rounds (16 rounds) reported to the jackpot game a and the jackpot game b is the same, the jackpot game c has fewer prize balls than the jackpot game a and the jackpot game b.
また、大当り遊技dにおける大入賞口24の開放態様では、1〜12ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる。すなわち、名実共に12ラウンドの大当り遊技と言える。このため、図3に示すように、大当り遊技dは、大当り遊技b(16ラウンド)よりもラウンド数が少ないにもかかわらず、大当り遊技b(実質12ラウンド)と、獲得が期待できる賞球数が同じとなっている。また、大当り遊技dは、大当り遊技c(16ラウンド)よりも報知されるラウンド数が少ないにもかかわらず、大当り遊技c(実質8ラウンド)よりも獲得が期待できる賞球数が多くなっており、逆転している。   Further, in the open mode of the big winning opening 24 in the big hit game d, it can be expected that a predetermined number of prize balls will be obtained in the round game of 1 to 12 rounds. That is, it can be said that it is a 12-round big hit game in both name and reality. Therefore, as shown in FIG. 3, the big hit game d has a smaller number of rounds than the big hit game b (16 rounds), but the big hit game b (substantial 12 rounds) and the number of winning balls that can be expected to be won Are the same. The jackpot game d has a larger number of prize balls that can be expected to win than the jackpot game c (substantial 8 rounds), although the number of rounds notified is smaller than the jackpot game c (16 rounds). It ’s reversed.
大当り遊技eにおける大入賞口24の開放態様では、1〜8ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる一方、9〜12ラウンドのラウンド遊技において賞球の獲得を期待できない。すなわち、図3に示すように、実質的に8ラウンドの大当り遊技と言え、賞球の獲得が期待できるラウンド数は、ラウンド報知ランプにより報知されるラウンド数(12ラウンド)よりも少ない。このため、大当り遊技eは、大当り遊技dと報知されるラウンド数が同じであっても、大当り遊技dよりも獲得が期待できる賞球数が少ない。また、大当り遊技eは、大当り遊技c(16ラウンド)よりも報知されるラウンド数が少ないにもかかわらず、大当り遊技c(実質8ラウンド)と、獲得が期待できる賞球数が同じとなっている。   In the open mode of the big winning opening 24 in the jackpot game e, a predetermined number of prize balls can be expected in round games of 1 to 8 rounds, but no prize ball can be expected in round games of 9 to 12 rounds. In other words, as shown in FIG. 3, it can be said that the game is substantially a big hit game with 8 rounds, and the number of rounds that can be expected to win a prize ball is smaller than the number of rounds (12 rounds) notified by the round notification lamp. For this reason, even if the number of rounds to be notified of the jackpot game e is the same as that of the jackpot game d, the number of prize balls that can be expected to win is smaller than that of the jackpot game d. The jackpot game e has the same number of winning balls as the jackpot game c (substantially 8 rounds), although the number of rounds notified is smaller than the jackpot game c (16 rounds). Yes.
また、大当り遊技fにおける大入賞口24の開放態様では、1〜6ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる一方、7〜12ラウンドのラウンド遊技において賞球の獲得を期待できない。すなわち、図3に示すように、実質的に6ラウンドの大当り遊技と言え、賞球の獲得が期待できるラウンド数は、ラウンド報知ランプにより報知されるラウンド数(12ラウンド)よりも少ない。このため、大当り遊技fは、大当り遊技d、大当り遊技eと報知されるラウンド数が同じであっても、大当り遊技d、大当り遊技eよりも獲得が期待できる賞球数が少ない。   In the open mode of the big winning opening 24 in the big hit game f, a predetermined number of prize balls can be expected in round games of 1 to 6 rounds, but no prize balls can be expected in round games of 7 to 12 rounds. That is, as shown in FIG. 3, it can be said that it is substantially a 6-round jackpot game, and the number of rounds that can be expected to win a prize ball is smaller than the number of rounds (12 rounds) notified by the round notification lamp. Therefore, even if the number of rounds to be notified of the jackpot game d and the jackpot game e are the same, the number of winning balls that can be expected to win is smaller than that of the jackpot game d and the jackpot game e.
また、大当り遊技gにおける大入賞口24の開放態様では、1〜8ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる。すなわち、図3に示すように、名実共に8ラウンドの大当り遊技と言える。このため、大当り遊技gは、大当り遊技c(16ラウンド)及び大当り遊技e(12ラウンド)よりも報知されるラウンド数が少ないにもかかわらず、大当り遊技c(実質8ラウンド)及び大当り遊技e(実質8ラウンド)と、獲得が期待できる賞球数が同じとなっている。また、大当り遊技gは、大当り遊技f(12ラウンド)よりも報知されるラウンド数が少ないにもかかわらず、大当り遊技f(実質6ラウンド)よりも獲得が期待できる賞球数が多くなっており、逆転している。   Further, in the open mode of the big winning opening 24 in the big hit game g, it can be expected that a prescribed number of prize balls will be obtained in a round game of 1 to 8 rounds. That is, as shown in FIG. 3, it can be said that the name and reality are 8 round big hit games. For this reason, the jackpot game g is a jackpot game c (substantial 8 rounds) and jackpot game e (() even though the number of rounds notified is smaller than the jackpot game c (16 rounds) and jackpot game e (12 rounds). The number of award balls that can be expected to be acquired is the same as that of 8 rounds. The jackpot game g has a larger number of prize balls that can be expected than the jackpot game f (substantial 6 rounds), although the number of rounds notified is smaller than the jackpot game f (12 rounds). It ’s reversed.
大当り遊技hにおける大入賞口24の開放態様では、1〜6ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる一方、7〜8ラウンドのラウンド遊技において賞球の獲得を期待できない。すなわち、図3に示すように、実質的に6ラウンドの大当り遊技と言え、賞球の獲得が期待できるラウンド数は、ラウンド報知ランプにより報知されるラウンド数(8ラウンド)よりも少ない。このため、大当り遊技hは、大当り遊技g(8ラウンド)と報知されるラウンド数が同じであっても、大当り遊技g(実質8ラウンド)よりも獲得が期待できる賞球数が少ない。また、大当り遊技hは、大当り遊技f(12ラウンド)よりも報知されるラウンド数が少ないにもかかわらず、大当り遊技f(実質6ラウンド)と、獲得が期待できる賞球数が同じとなっている。   In the open mode of the big winning opening 24 in the big hit game h, a predetermined number of prize balls can be expected in round games of 1 to 6 rounds, but no prize ball can be expected in round games of 7 to 8 rounds. That is, as shown in FIG. 3, it can be said that it is substantially a big hit game of 6 rounds, and the number of rounds that can be expected to win a prize ball is smaller than the number of rounds (8 rounds) notified by the round notification lamp. For this reason, even if the number of rounds to be notified is the same as the jackpot game g (8 rounds), the jackpot game h has fewer prize balls than the jackpot game g (substantially 8 rounds). The jackpot game h has the same number of winning balls as the jackpot game f (substantial 6 rounds), although the number of rounds notified is smaller than the jackpot game f (12 rounds). Yes.
また、大当り遊技iにおける大入賞口24の開放態様では、1〜4ラウンドのラウンド遊技において規定個数の賞球獲得を期待できる一方、5〜8ラウンドのラウンド遊技において賞球の獲得を期待できない。すなわち、図3に示すように、実質的に4ラウンドの大当り遊技と言え、賞球の獲得が期待できるラウンド数は、ラウンド報知ランプにより報知されるラウンド数(8ラウンド)よりも少ない。このため、大当り遊技iは、大当り遊技g、大当り遊技hと報知されるラウンド数が同じであっても、大当り遊技g、大当り遊技hよりも獲得が期待できる賞球数が少ない。   In addition, in the open mode of the big winning opening 24 in the big hit game i, a predetermined number of prize balls can be expected in round games of 1 to 4 rounds, but no prize ball can be expected in round games of 5 to 8 rounds. That is, as shown in FIG. 3, it can be said that it is substantially a 4-round jackpot game, and the number of rounds that can be expected to win a prize ball is smaller than the number of rounds (8 rounds) notified by the round notification lamp. Therefore, even if the number of rounds to be notified of the jackpot game i is the same as that of the jackpot game g and the jackpot game h, the number of prize balls that can be expected to be obtained is smaller than that of the jackpot game g and jackpot game h.
次に、パチンコ遊技機の制御構成を図2にしたがって説明する。
機裏側には、パチンコ遊技機全体を制御する主制御基板30が装着されている。主制御基板30は、パチンコ遊技機全体を制御するための各種処理を実行するとともに、該処理結果に応じた各種の制御指令(制御コマンド)を出力する。また、機裏側には、演出制御基板31が装着されている。演出制御基板31は、主制御基板30が出力した制御信号(制御コマンド)に基づき、演出表示装置11の表示態様(図柄、背景、文字などの表示画像など)や各種の演出装置を制御する。
Next, the control configuration of the pachinko gaming machine will be described with reference to FIG.
A main control board 30 for controlling the entire pachinko gaming machine is mounted on the back side of the machine. The main control board 30 executes various processes for controlling the entire pachinko gaming machine and outputs various control commands (control commands) according to the process results. An effect control board 31 is mounted on the back side of the machine. The effect control board 31 controls the display mode of the effect display device 11 (display images such as symbols, backgrounds, characters, etc.) and various effect devices based on the control signal (control command) output from the main control board 30.
以下、主制御基板30及び演出制御基板31の具体的構成を説明する。
主制御基板30には、制御動作を所定の手順で実行する主制御用CPU30aと、主制御用CPU30aの制御プログラムを格納する主制御用ROM30bと、必要なデータの書き込み及び読み出しができる主制御用RAM30cが設けられている。そして、主制御用CPU30aには、始動口スイッチSW1,カウントスイッチSW2等の各種スイッチが遊技球を検知して出力する検知信号を入力可能に接続されている。また、主制御用CPU30aには、特図表示装置12、特図保留記憶表示装置13が接続されている。また、主制御用CPU30aには、ラウンド報知ランプ51が接続されている。
Hereinafter, specific configurations of the main control board 30 and the effect control board 31 will be described.
The main control board 30 has a main control CPU 30a that executes control operations in a predetermined procedure, a main control ROM 30b that stores a control program for the main control CPU 30a, and a main control CPU that can write and read necessary data. A RAM 30c is provided. The main control CPU 30a is connected to various switches such as a start port switch SW1, a count switch SW2 and the like so that detection signals output by detecting the game ball can be input. Further, a special figure display device 12 and a special figure hold storage display device 13 are connected to the main control CPU 30a. A round notification lamp 51 is connected to the main control CPU 30a.
また、主制御用CPU30aは、当り判定用乱数、特図振分用乱数、リーチ判定用乱数、変動パターン振分用乱数などの各種乱数の値を所定の周期毎に更新する乱数更新処理(乱数生成処理)を実行する。当り判定用乱数は、大当り抽選(大当り判定)で用いる乱数である。特図振分用乱数(大当り種別振分用乱数)は、大当り抽選に当選した場合に、付与する大当り遊技の種類を決定する際に用いる乱数である。リーチ判定用乱数は、大当り抽選で非当選の場合に、図柄変動ゲームにてリーチ演出を実行するか否かを決定するためのリーチ抽選(リーチ判定)で用いる乱数である。変動パターン振分用乱数は、変動パターンを選択する際に用いる乱数である。また、主制御用RAM30cには、パチンコ遊技機の動作中に適宜書き換えられる各種情報(乱数値、タイマ値、フラグなど)が記憶(設定)される。   Further, the main control CPU 30a updates a random number update process (random number) for updating values of various random numbers such as a hit determination random number, a special figure distribution random number, a reach determination random number, and a variation pattern distribution random number every predetermined cycle. Generation process). The random number for winning determination is a random number used in the big hit lottery (big hit determination). The special figure allocating random number (big hit type allocating random number) is a random number used to determine the type of jackpot game to be given when the big hit lottery is won. The reach determination random number is a random number used in the reach lottery (reach determination) for determining whether or not to execute the reach effect in the symbol variation game when the big hit lottery is not won. The variation pattern distribution random number is a random number used when a variation pattern is selected. The main control RAM 30c stores (sets) various pieces of information (random numbers, timer values, flags, etc.) that are appropriately rewritten during the operation of the pachinko gaming machine.
主制御用ROM30bには、メイン制御プログラム、各種の判定値(大当り判定値など)や、複数種類の変動パターンが記憶されている。変動パターンは、図柄変動ゲームが開始してから図柄変動ゲームが終了するまでの間の演出(表示演出、発光演出、音声演出)のベースとなるパターンであって、図柄変動ゲームの演出時間(変動時間)を特定し得る。   The main control ROM 30b stores a main control program, various determination values (such as jackpot determination values), and a plurality of types of variation patterns. The variation pattern is a pattern that serves as a base for effects (display effects, light-emitting effects, audio effects) from the start of the symbol variation game to the end of the symbol variation game. Time).
変動パターンには、大当りのときに決定される大当り演出用の変動パターンと、はずれのときに決定されるはずれ演出用の変動パターンがある。また、はずれ演出用の変動パターンには、リーチ演出を演出内容に含むはずれリーチ演出用の変動パターンと、リーチ演出を演出内容に含まないはずれ通常演出用の変動パターンと、がある。   The variation patterns include a variation pattern for a jackpot effect determined at the time of a big hit and a variation pattern for a loss effect determined at the time of a loss. In addition, the variation pattern for the offending effect includes a variation pattern for the outlier reach effect including the reach effect in the effect content and a variation pattern for the outlier normal effect not including the reach effect in the effect content.
また、リーチ演出は、演出表示装置11の飾り図柄による図柄変動ゲームにおいて、リーチの図柄組み合わせが表示されてから、最終的に図柄組み合わせ(大当り、はずれの図柄組み合わせ)が導出されるまでの間に行われる演出である。なお、はずれ通常演出用の変動パターンに基づいて行われる図柄変動ゲームでは、リーチ演出を経ることなく最終的にはずれの図柄組み合わせが確定停止表示させるように展開される。また、はずれリーチ演出用の変動パターンに基づいて行われる図柄変動ゲームでは、リーチ演出を経て、最終的にはずれの図柄組み合わせが確定停止表示させるように展開される。また、大当り演出用の変動パターンに基づいて行われる図柄変動ゲームでは、リーチ演出を経て、最終的に大当りの図柄組み合わせが確定停止表示させるように展開される。   In addition, in the reach effect, in the symbol variation game with the decorative pattern of the effect display device 11, after the reach symbol combination is displayed, the symbol combination (big hit, off symbol combination) is finally derived. It is a production to be performed. It should be noted that in the symbol variation game that is performed based on the variation pattern for the off-normal effect, the symbol combination of the eventual failure is developed so that the final symbol combination is displayed in a fixed stop state without going through the reach effect. Further, in the symbol variation game performed based on the variation pattern for the outlier reach effect, the reach symbol effect is developed so that the symbol combination of the eventual event is finally stopped. Further, in the symbol variation game performed based on the variation pattern for the jackpot effect, the reach combination is developed so that the symbol combination for the jackpot is finally displayed in a fixed stop state.
主制御用ROM30bには、大当り判定値が記憶されている。大当り判定値は、大当りか否かの内部抽選で用いる判定値であり、当り判定用乱数の取り得る数値の中から定められている。また、主制御用ROM30bには、リーチ判定値が記憶されている。リーチ判定値は、リーチ抽選で用いる判定値であり、リーチ判定用乱数の取り得る数値の中から定められている。   The big control determination value is stored in the main control ROM 30b. The big hit determination value is a determination value used in the internal lottery to determine whether or not the big hit, and is determined from numerical values that can be taken by the random numbers for the hit determination. The reach control value is stored in the main control ROM 30b. The reach determination value is a determination value used in the reach lottery, and is determined from numerical values that can be taken by the reach determination random number.
次に、図2に示す演出制御基板31について説明する。
演出制御基板31には、制御動作を所定の手順で実行する演出制御用CPU31aと、演出制御用CPU31aの制御プログラムを格納する演出制御用ROM31bと、必要なデータの書き込み及び読み出しができる演出制御用RAM31cが設けられている。演出制御用CPU31aは、各種乱数の値を所定の周期毎に更新する乱数更新処理(乱数生成処理)を実行する。また、演出制御用CPU31aには、演出表示装置11が接続されている。また、演出制御用ROM31bには、各種の画像表示用データ(図柄、背景、文字、キャラクタなどの画像データ)が記憶されている。また、演出制御用RAM31cには、パチンコ遊技機の動作中に適宜書き換えられる各種情報(乱数値、タイマ値、フラグなど)が記憶(設定)される。
Next, the effect control board 31 shown in FIG. 2 will be described.
The effect control board 31 has an effect control CPU 31a that executes control operations in a predetermined procedure, an effect control ROM 31b that stores a control program for the effect control CPU 31a, and an effect control that can write and read necessary data. A RAM 31c is provided. The effect control CPU 31a executes random number update processing (random number generation processing) for updating various random number values at predetermined intervals. The effect display device 11 is connected to the effect control CPU 31a. The effect control ROM 31b stores various image display data (image data such as symbols, backgrounds, characters, characters, etc.). In addition, various information (random number value, timer value, flag, etc.) that is appropriately rewritten during the operation of the pachinko gaming machine is stored (set) in the effect control RAM 31c.
以下、主制御基板30及び演出制御基板31が実行する制御内容を説明する。
まず、主制御基板30の主制御用CPU30aが、メイン制御プログラムに基づき実行する特別図柄入力処理や特別図柄開始処理などの各種処理について説明する。本実施形態において主制御用CPU30aは、所定の制御周期(例えば、4ms)毎に特別図柄入力処理や特別図柄開始処理などの各種処理を実行する。
Hereinafter, the control contents executed by the main control board 30 and the effect control board 31 will be described.
First, various processes such as a special symbol input process and a special symbol start process executed by the main control CPU 30a of the main control board 30 based on the main control program will be described. In the present embodiment, the main control CPU 30a executes various processes such as a special symbol input process and a special symbol start process every predetermined control cycle (for example, 4 ms).
最初に、特別図柄入力処理について説明する。
主制御用CPU30aは、始動入賞口19へ遊技球が入球し、該遊技球を検知した始動口スイッチSW1が出力する検知信号を入力すると、主制御用RAM30cに記憶されている保留記憶数が上限数(本実施形態では、「4」)未満であるか否かの保留判定を行う。保留判定の判定結果が肯定の場合、主制御用CPU30aは、保留記憶数を1加算(+1)し、保留記憶数を書き換える。また、保留判定を肯定判定した主制御用CPU30aは、各種乱数の値を主制御用RAM30cから取得し、その値を保留記憶数に対応付けて主制御用RAM30cの所定の記憶領域に格納する。なお、主制御用CPU30aは、保留判定の判定結果が否定の場合、上限数を超える保留記憶数の書き換えを行わないとともに、前述した各乱数の値も取得しない。
First, the special symbol input process will be described.
When the game ball enters the start winning port 19 and the detection signal output from the start port switch SW1 that detects the game ball is input to the main control CPU 30a, the number of reserved memories stored in the main control RAM 30c is increased. It is determined whether or not the number is less than the upper limit number (“4” in the present embodiment). When the determination result of the hold determination is affirmative, the main control CPU 30a adds 1 (+1) to the hold memory number and rewrites the hold memory number. Further, the main control CPU 30a having affirmed the hold determination acquires values of various random numbers from the main control RAM 30c, and stores the values in a predetermined storage area of the main control RAM 30c in association with the hold storage number. When the determination result of the hold determination is negative, the main control CPU 30a does not rewrite the hold storage number exceeding the upper limit number and does not acquire the above-described random number values.
次に、特別図柄開始処理について説明する。
主制御用CPU30aは、図柄変動ゲームの実行中、大当り遊技中か否かの実行条件判定を実行する。この実行条件判定の判定結果が肯定の場合、つまり、図柄変動ゲームの実行中、大当り遊技中である場合、主制御用CPU30aは、特別図柄開始処理を終了する。一方、実行条件判定の判定結果が否定(図柄変動ゲーム中ではなく、且つ大当り遊技ではない)の場合、主制御用CPU30aは、主制御用RAM30cの所定の記憶領域に特別図柄入力処理において取得された各種乱数の値が設定されているか否か(すなわち、保留記憶数が1以上であるか否か)を判定する。当該判定結果が否定の場合、主制御用CPU30aは、特別図柄開始処理を終了する。一方、判定結果が肯定の場合、主制御用CPU30aは、主制御用RAM30cの所定の記憶領域に記憶されている当り判定用乱数の値を読み出す。また、それと共に、主制御用CPU30aは、保留記憶数から1減算する。
Next, the special symbol start process will be described.
The main control CPU 30a executes an execution condition determination as to whether or not a big hit game is being executed while the symbol variation game is being executed. When the determination result of the execution condition determination is affirmative, that is, when the symbol variation game is being executed or the big hit game is being played, the main control CPU 30a ends the special symbol start process. On the other hand, if the determination result of the execution condition determination is negative (not in a symbol variation game and not a big hit game), the main control CPU 30a is acquired in a special symbol input process in a predetermined storage area of the main control RAM 30c. In addition, it is determined whether or not various random number values are set (that is, whether or not the number of reserved memories is 1 or more). When the determination result is negative, the main control CPU 30a ends the special symbol start process. On the other hand, if the determination result is affirmative, the main control CPU 30a reads the value of a random number for hit determination stored in a predetermined storage area of the main control RAM 30c. At the same time, the main control CPU 30a subtracts 1 from the reserved storage number.
続いて、主制御用CPU30aは、当り判定用乱数の値が、主制御用ROM30bに記憶されている大当り判定値と一致するか否かの大当り判定をする。この大当り判定の判定結果が肯定の場合、つまり、大当りの場合、主制御用CPU30aは、大当りとなる図柄変動ゲームを実行させるための大当り変動処理を実行する。大当り変動処理において主制御用CPU30aは、特図表示装置12に確定停止表示させる特別図柄として大当り図柄を決定する。このとき主制御用CPU30aは、主制御用RAM30cの所定の記憶領域に記憶されている特図振分用乱数の値に基づいて、特別図柄を決定する。また、主制御用CPU30aは、特別図柄に基づき、すなわち、特図振分用乱数に基づき、大当り遊技の種類を決定する。   Subsequently, the main control CPU 30a determines whether or not the hit determination random number matches the jackpot determination value stored in the main control ROM 30b. When the determination result of the big hit determination is affirmative, that is, in the case of a big hit, the main control CPU 30a executes a big hit fluctuation process for causing the symbol fluctuation game to be a big hit. In the big hit variation process, the main control CPU 30a determines the big hit symbol as a special symbol to be displayed on the special figure display device 12 to be confirmed and stopped. At this time, the main control CPU 30a determines a special symbol based on the value of the special figure distribution random number stored in a predetermined storage area of the main control RAM 30c. Further, the main control CPU 30a determines the type of jackpot game based on the special symbol, that is, based on the special figure distribution random number.
また、大当り変動処理において主制御用CPU30aは、主制御用RAM30cの所定の記憶領域に記憶されている変動パターン振分用乱数の値を読み出す。そして、主制御用CPU30aは、読み出した変動パターン振分用乱数の値に基づいて、複数種類の大当り演出用の変動パターンの中から変動パターンを決定する。そして、主制御用CPU30aは、大当り変動処理において変動パターンを決定すると、特別図柄開始処理を終了する。   In the big hit variation process, the main control CPU 30a reads the value of the random number for variation pattern distribution stored in a predetermined storage area of the main control RAM 30c. Then, the main control CPU 30a determines a variation pattern from among a plurality of types of variation patterns for jackpot presentation, based on the read variation pattern distribution random number value. When the main control CPU 30a determines the variation pattern in the big hit variation process, the special symbol start process is terminated.
一方、上記大当り判定の判定結果が否定の場合、主制御用CPU30aは、当り判定用乱数の値が大当りとなる値ではないことからはずれを認識する。そして、主制御用CPU30aは、リーチ判定用乱数の値を読み出すとともに、リーチ判定用乱数の値とリーチ判定値を比較し、当該リーチ判定値と一致するか否かのリーチ判定(リーチ抽選)を行う。このリーチ判定の判定結果が肯定の場合、主制御用CPU30aは、リーチ抽選に当選したことから、リーチ演出が行われてはずれとなる図柄変動ゲームを実行させるためのリーチ変動処理を実行する。リーチ変動処理において主制御用CPU30aは、特図表示装置12に確定停止表示させる特別図柄としてはずれ図柄を決定する。また、はずれ図柄を決定した主制御用CPU30aは、主制御用RAM30cの所定の記憶領域に記憶されている変動パターン振分用乱数の値を読み出し、当該変動パターン振分用乱数の値に基づいて、複数種類のはずれリーチ演出用の変動パターンの中から変動パターンを決定する。そして、主制御用CPU30aは、リーチ変動処理において変動パターンを決定すると、特別図柄開始処理を終了する。   On the other hand, when the determination result of the big hit determination is negative, the main control CPU 30a recognizes the deviation from the fact that the value of the random number for hit determination is not a big hit value. Then, the main control CPU 30a reads the reach determination random number value, compares the reach determination random number value with the reach determination value, and determines whether or not the reach determination value matches the reach determination value (reach lottery). Do. If the determination result of the reach determination is affirmative, the main control CPU 30a has won the reach lottery, and therefore executes a reach variation process for executing a symbol variation game that is out of reach with the reach effect. In the reach variation process, the main control CPU 30a determines a special symbol as a special symbol to be confirmed and stopped on the special symbol display device 12. In addition, the main control CPU 30a that has determined the off symbol reads the variation pattern distribution random number value stored in a predetermined storage area of the main control RAM 30c, and based on the variation pattern distribution random number value. The variation pattern is determined from among a plurality of types of variation patterns for outlier reach production. And main control CPU30a will complete | finish a special symbol start process, if a variation pattern is determined in reach variation processing.
一方、リーチ判定の判定結果が否定の場合、主制御用CPU30aは、リーチ演出が行われないではずれとなる図柄変動ゲームを実行させるためのはずれ変動処理を実行する。はずれ変動処理において主制御用CPU30aは、特図表示装置12に確定停止表示させる特別図柄としてはずれ図柄を決定する。また、はずれ図柄を決定した主制御用CPU30aは、主制御用RAM30cの所定の記憶領域に記憶されている変動パターン振分用乱数の値を読み出し、当該変動パターン振分用乱数の値に基づいて、複数種類のはずれ通常演出用の変動パターンの中から変動パターンを決定する。そして、主制御用CPU30aは、はずれ変動処理において変動パターンを決定すると、特別図柄開始処理を終了する。   On the other hand, when the determination result of the reach determination is negative, the main control CPU 30a executes a shift variation process for executing a symbol variation game that is shifted when the reach effect is not performed. In the deviation variation process, the main control CPU 30a determines a deviation symbol as a special symbol to be displayed on the special symbol display device 12 with a fixed stop. In addition, the main control CPU 30a that has determined the off symbol reads the variation pattern distribution random number value stored in a predetermined storage area of the main control RAM 30c, and based on the variation pattern distribution random number value. A variation pattern is determined from among a plurality of types of variation patterns for normal production. Then, the main control CPU 30a ends the special symbol start process when the fluctuation pattern is determined in the deviation fluctuation process.
また、特別図柄開始処理において特別図柄及び変動パターンを決定した主制御用CPU30aは、決定した内容にしたがって生成した制御コマンドを所定のタイミングで演出制御基板31(演出制御用CPU31a)に出力する。具体的に言えば、主制御用CPU30aは、変動パターンを指示するとともに図柄変動ゲームの開始を指示する変動パターン指定コマンドを図柄変動ゲームの開始に際して最初に出力するとともに、特別図柄を変動表示させるように特図表示装置12の表示内容を制御する。同時に、主制御用CPU30aは、特別図柄開始処理にて決定した特別図柄を指定する特別図柄指定コマンドを演出制御用CPU31aに出力する。そして、主制御用CPU30aは、指示した変動パターンに定められている変動時間の経過時に図柄変動ゲームの終了(飾り図柄の確定停止表示)を指示する全図柄停止コマンドを前記変動時間の経過に伴って出力するとともに、決定した特別図柄を確定停止表示させるように特図表示装置12の表示内容を制御する。   The main control CPU 30a that has determined the special symbol and the variation pattern in the special symbol start process outputs a control command generated according to the determined content to the effect control board 31 (effect control CPU 31a) at a predetermined timing. More specifically, the main control CPU 30a first outputs a variation pattern designation command for instructing the variation pattern and for instructing the start of the symbol variation game at the start of the symbol variation game, and also variably displays the special symbol. The display contents of the special figure display device 12 are controlled. At the same time, the main control CPU 30a outputs a special symbol designation command for designating the special symbol determined in the special symbol start process to the effect control CPU 31a. The main control CPU 30a then issues an all symbol stop command for instructing the end of the symbol variation game (decoration stop display of the decorative symbol) when the variation time set in the instructed variation pattern has elapsed, as the variation time elapses. And the display content of the special figure display device 12 is controlled so that the determined special symbol is confirmed and stopped.
以上により、本実施形態の主制御用CPU30aは、大当り判定手段となる。主制御用CPU30aが、大当り遊技の種類を決定する大当り遊技決定手段となる。
次に、大当り抽選に当選した場合に主制御用CPU30aが実行する当り遊技処理を説明する。
As described above, the main control CPU 30a of the present embodiment serves as a big hit determination unit. The main control CPU 30a serves as a jackpot game determining means for determining the type of jackpot game.
Next, the winning game process executed by the main control CPU 30a when the big hit lottery is won will be described.
まず、主制御用CPU30aは、決定した大当り遊技の種類に応じて、オープニング時間の設定を開始する。また、主制御用CPU30aは、オープニング時間が開始したことを指示するオープニングコマンドを演出制御基板31に出力する。次に、主制御用CPU30aは、オープニング時間の終了後、各ラウンド遊技を制御する。すなわち、主制御用CPU30aは、各ラウンド遊技の開始時にラウンド遊技の開始を指示するラウンドコマンドを演出制御基板31に出力する。また、主制御用CPU30aは、ラウンド遊技毎に、大入賞口24の開放及び閉鎖を制御する。すなわち、主制御用CPU30aは、入球上限個数(本実施形態では8個)の遊技球が入賞するまでの間、又はラウンド遊技毎に予め決められた規定時間が経過するまでの間、大入賞口24を開放する。そして、主制御用CPU30aは、大入賞口24を閉鎖した場合には、ラウンド遊技毎に予め決められたインターバル時間を経過するまで、閉鎖を維持し、その後、ラウンド遊技を終了する。これらの一連の制御を、規定ラウンド数に達するまで実行する。規定ラウンド数のラウンド遊技が終了すると、主制御用CPU30aは、決定した大当り遊技の種類に応じて、エンディング時間の設定を開始する。また、主制御用CPU30aは、エンディング時間が開始したことを指示するエンディングコマンドを演出制御基板31に出力する。そして、エンディング時間を経過すると、主制御用CPU30aは、大当り遊技を終了させる。以上により、本実施形態の主制御用CPU30aは、大当り遊技を実行させる大当り遊技実行手段となる。また、主制御用CPU30aは、特別入賞手段の開閉態様を制御する開放制御手段となる。   First, the main control CPU 30a starts setting an opening time according to the determined type of jackpot game. Further, the main control CPU 30 a outputs an opening command for instructing that the opening time has started to the effect control board 31. Next, the main control CPU 30a controls each round game after the opening time ends. That is, the main control CPU 30a outputs a round command for instructing the start of a round game to the effect control board 31 at the start of each round game. Further, the main control CPU 30a controls the opening and closing of the special winning opening 24 for each round game. That is, the main control CPU 30a wins a big prize until the upper limit number (8 in this embodiment) of game balls wins or until a prescribed time predetermined for each round game elapses. Open mouth 24. Then, when the special winning opening 24 is closed, the main control CPU 30a maintains the closing until a predetermined interval time has elapsed for each round game, and then ends the round game. A series of these controls is executed until the specified number of rounds is reached. When the predetermined number of round games are finished, the main control CPU 30a starts setting the ending time according to the determined type of jackpot game. Further, the main control CPU 30a outputs an ending command for instructing that the ending time has started to the effect control board 31. When the ending time has elapsed, the main control CPU 30a ends the big hit game. As described above, the main control CPU 30a of the present embodiment serves as a big hit game executing means for executing a big hit game. The main control CPU 30a serves as an opening control means for controlling the opening / closing mode of the special winning means.
次に、演出制御基板31の演出制御用CPU31aが制御プログラムに基づき実行する各種の処理について説明する。
演出制御基板31の演出制御用CPU31aは、変動パターン指定コマンド及び特別図柄指定コマンドを入力すると、当該コマンドの指示内容に応じて演出表示装置11に確定停止表示させる飾り図柄を決定する。以下、演出表示装置11に確定停止表示させる飾り図柄の決定について説明する。
Next, various processes executed by the effect control CPU 31a of the effect control board 31 based on the control program will be described.
When the variation control designation command and the special symbol designation command are input, the effect control CPU 31a of the effect control board 31 determines a decoration symbol to be confirmed and stopped on the effect display device 11 according to the instruction content of the command. Hereinafter, the determination of the decorative symbols to be displayed on the effect display device 11 to be confirmed and stopped will be described.
演出制御用CPU31aは、大当り演出用の変動パターンが指定された場合、数字図柄によって構成される大当りの図柄組み合わせ([111]〜[888])の中から確定停止表示させる飾り図柄を決定する。また、演出制御用CPU31aは、はずれ図柄が指定されるとともに、はずれリーチ演出用の変動パターンが指定された場合、リーチの図柄組み合わせを含むはずれの図柄組み合わせ(例えば、[323])の中から確定停止表示させる飾り図柄を決定する。また、演出制御用CPU31aは、はずれ図柄が指定されるとともに、はずれ通常演出用の変動パターンが指定された場合、リーチの図柄組み合わせを含まないはずれの図柄組み合わせ(例えば、[426]や[211])の中から確定停止表示させる飾り図柄を決定する。   When the variation pattern for the jackpot effect is designated, the effect control CPU 31a determines a decorative symbol to be displayed in a fixed stop manner from among the jackpot symbol combinations ([111] to [888]) constituted by numerical symbols. In addition, when the outlier design is designated and the variation pattern for the outlier reach production is designated, the effect control CPU 31a determines from among outlier symbol combinations including the reach symbol combination (for example, [323]). Decide the decorative pattern to be stopped. In addition, when the outlier design is designated and the variation pattern for the outlier normal production is designated, the effect control CPU 31a does not include the reach design combination (for example, [426] and [211]). ) To determine the decorative pattern to be confirmed and stopped.
また、演出制御用CPU31aは、変動パターン指定コマンドを入力すると、各列の飾り図柄を変動表示させて図柄変動ゲームを開始するように、演出表示装置11の表示内容を制御する。そして、演出制御用CPU31aは、全図柄停止コマンドを入力すると、確定停止表示させると決定した飾り図柄の図柄組み合わせを演出表示装置11に確定停止表示させる。   When the change control designation command is input, the effect control CPU 31a controls the display contents of the effect display device 11 so as to display the decorative symbols in each column in a variable manner and start the symbol variable game. Then, when the all-design stop command is input, the effect control CPU 31a causes the effect display device 11 to confirm and stop the symbol combination of the decorative symbols determined to be confirmed and stopped.
次に、大当り遊技における大当り演出を実行させるための制御について説明する。
演出制御用CPU31aは、大当り遊技が開始され、オープニングコマンドを入力すると、大当り遊技の種類に応じたオープニング演出を実行する。なお、大当り遊技の種類は、特別図柄指定コマンドにより指定された特別図柄の種類に応じて特定する。また、オープニング演出を実行させるための画像データなどの演出データは、大当り遊技の種類に対応付けられて演出制御用RAM31cに記憶されている。
Next, the control for executing the big hit effect in the big hit game will be described.
When the jackpot game is started and an opening command is input, the effect control CPU 31a executes an opening effect according to the type of jackpot game. Note that the type of jackpot game is specified according to the type of special symbol designated by the special symbol designation command. Further, effect data such as image data for executing the opening effect is stored in the effect control RAM 31c in association with the type of the big hit game.
また、演出制御用CPU31aは、ラウンドコマンドを入力すると、ラウンドコマンドによりラウンド数を特定する。そして、演出制御用CPU31aは、大当り遊技の種類及びラウンド数に基づき、実行されるラウンド遊技が賞球獲得の期待ができる有利ラウンド遊技であるか否かを判定する。つまり、大入賞口24の開放時間が「25000ms」と設定されるラウンド遊技か否かを判定する。この判定結果が肯定の場合、演出制御用CPU31aは、大当り遊技の種類及びラウンド数に応じた有利ラウンド遊技用のラウンド演出を実行させる。なお、有利ラウンド遊技用のラウンド演出を実行させるための画像データなどの演出データは、大当り遊技の種類及びラウンド数に対応付けられて演出制御用RAM31cに記憶されている。つまり、同じ種類の大当り遊技でも、ラウンド数によりラウンド演出の内容が異なる場合がある(同一でも良い)。同様に、同じラウンド数でも、大当り遊技の種類によりラウンド演出の内容が異なる場合がある(同一でも良い)。   When the round command is input, the effect control CPU 31a specifies the number of rounds by the round command. Then, the effect control CPU 31a determines whether or not the executed round game is an advantageous round game that can be expected to win a prize ball, based on the type of the big hit game and the number of rounds. That is, it is determined whether or not the game is a round game in which the opening time of the special winning opening 24 is set to “25000 ms”. When this determination result is affirmative, the CPU 31a for effect control causes a round effect for an advantageous round game corresponding to the type of jackpot game and the number of rounds to be executed. It should be noted that effect data such as image data for executing a round effect for the advantageous round game is stored in the effect control RAM 31c in association with the type of the big hit game and the number of rounds. That is, even in the same type of big hit game, the content of the round effect may differ depending on the number of rounds (the same may be used). Similarly, even if the number of rounds is the same, the content of the round effect may differ depending on the type of jackpot game (the same may be used).
一方、上記判定が否定の場合、すなわち、有利ラウンド遊技でないと判定すると、演出制御用CPU31aは、不利ラウンド遊技をラウンド遊技に含む大当り遊技b、大当り遊技c、大当り遊技e、大当り遊技f、大当り遊技h、大当り遊技iのいずれかであると判定する。そして、演出制御用CPU31aは、次に、全ての有利ラウンド遊技が終了してから、最初の不利ラウンド遊技であるか否かを判定する。この判定結果が肯定の場合、演出制御用CPU31aは、大当り遊技の種類に応じたエンディング演出を実行させる。なお、エンディング演出を実行させるための画像データなどの演出データは、大当り遊技の種類に対応付けられて演出制御用RAM31cに記憶されている。   On the other hand, if the above determination is negative, that is, if it is determined that the game is not an advantageous round game, the CPU 31a for effect control includes a big hit game b, a big hit game c, a big hit game e, a big hit game f, a big hit including the disadvantageous round game in the round game. It is determined that the game is either game h or jackpot game i. Then, the effect control CPU 31a determines whether or not it is the first disadvantageous round game after all the advantageous round games are finished. When this determination result is affirmative, the CPU 31a for effect control causes an ending effect corresponding to the type of jackpot game to be executed. Note that effect data such as image data for executing the ending effect is stored in the effect control RAM 31c in association with the type of the big hit game.
また、上述したように最初の不利ラウンド遊技の開始から、エンディング時間の終了までは同じラウンド数(ラウンド報知ランプ51により報知される数)であるならば、同一時間となっている。このため、本実施形態において、大当り遊技のラウンド数(ラウンド報知ランプ51が報知する数)が同じであれば、同じ演出内容及び同じ演出時間とする共通エンディング演出が実行されるようになっている。すなわち、大当り遊技a〜大当り遊技cでは、同じ第1共通エンディング演出が実行される。同様に、大当り遊技d〜大当り遊技fでは、同じ第2共通エンディング演出が実行される。大当り遊技g〜大当り遊技iでは、同じ第3共通エンディング演出が実行される。   Further, as described above, from the start of the first disadvantageous round game to the end of the ending time, if the number of rounds is the same (the number notified by the round notification lamp 51), it is the same time. For this reason, in this embodiment, if the number of rounds of the jackpot game (the number notified by the round notification lamp 51) is the same, a common ending effect having the same effect content and the same effect time is executed. . That is, the same first common ending effect is executed in the jackpot game a to the jackpot game c. Similarly, the same second common ending effect is executed in the jackpot game d to the jackpot game f. In the big hit game g to the big hit game i, the same third common ending effect is executed.
また、上記判定で、最初の不利ラウンド遊技でないと判定すると、演出制御用CPU31aは、エンディング演出の実行中であるとして、処理を終了する。また、演出制御用CPU31aは、エンディング演出を実行させることなく(つまり、大当り遊技a、大当り遊技d、大当り遊技gの何れかである場合)、エンディングコマンドを入力した場合、大当り遊技の種類に応じたエンディング演出を実行させる。一方、演出制御用CPU31aは、エンディング演出の実行中に、エンディングコマンドを入力した場合、そのまま処理を終了する。以上のことから、本実施形態の演出制御用CPU31aは、大当り遊技演出の演出内容を決定する大当り演出決定手段となる。また、演出制御用CPU31aは、大当り遊技演出を実行させる大当り演出実行手段となる。   If it is determined in the above determination that the game is not the first disadvantageous round game, the effect control CPU 31a determines that the ending effect is being executed and ends the process. In addition, the effect control CPU 31a does not execute the ending effect (that is, when one of the jackpot game a, jackpot game d, or jackpot game g) is input, depending on the type of jackpot game when the ending command is input. The ending production is executed. On the other hand, when the ending command is input during execution of the ending effect, the effect control CPU 31a ends the process as it is. From the above, the effect control CPU 31a of the present embodiment serves as a jackpot effect determining means for determining the effect contents of the jackpot game effect. Further, the effect control CPU 31a serves as a jackpot effect execution means for executing a jackpot game effect.
このように実行させた場合における作用について説明する。
図8では、大当り遊技a、大当り遊技b及び大当り遊技cのエンディング演出について図示している。図8に示すように、大当り遊技における不利ラウンド遊技の数は異なる場合であっても、エンディング時間を不利ラウンド遊技の数に応じて設定することにより、有利ラウンド遊技の終了から、エンディング時間の終了までの時間を同一時間としている。このため、大当り遊技における不利ラウンド遊技の数は異なる場合であっても、同じ演出内容のエンディング演出を実行させることができる。
The operation when executed in this way will be described.
In FIG. 8, the ending effects of jackpot game a, jackpot game b, and jackpot game c are illustrated. As shown in FIG. 8, even if the number of disadvantageous round games in the jackpot game is different, by setting the ending time according to the number of disadvantageous round games, the end of the ending time from the end of the advantageous round game The time until is the same time. For this reason, even if the number of disadvantageous round games in the big hit game is different, the ending effect of the same effect content can be executed.
以上詳述したように、本実施形態は、以下の効果を有する。
(1)同じラウンド数である複数種類の大当り遊技において共通して行われる共通エンディング演出の実行時間から、大当り遊技が終了する前に実行される第1開閉態様にて大入賞口24を開閉させる時間の合計時間(不利ラウンド遊技の合計時間)を減算した時間を、付与される大当り遊技のエンディング時間として設定している。このため、大当り遊技が終了する前に実行される第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる時間の合計時間と、付与される大当り遊技のエンディング時間の合計は、常に共通エンディング演出の実行時間と同一となる。すなわち、第2開閉態様で行われる大入賞口24の最後の開閉(有利ラウンド遊技)が終了してから、エンディング時間の終了時に至るまでの期間が同じとなる。このため、第1開閉態様にて大入賞口24を開閉させる時間の合計時間が異なる場合であっても、同じ共通エンディング演出を実行させることができる。これにより、第1開閉態様にて大入賞口24を開閉させる回数が異なる場合であっても、同じ共通エンディング演出が実行されうるので、ラウンド遊技の数が異なることを気付かせ難い。
As described above in detail, the present embodiment has the following effects.
(1) From the execution time of the common ending effect that is commonly performed in a plurality of types of jackpot games having the same number of rounds, the big winning opening 24 is opened and closed in a first opening / closing mode that is executed before the jackpot game ends. The time obtained by subtracting the total time (total time of disadvantaged round game) is set as the ending time of the jackpot game to be given. For this reason, the total time for opening / closing the special winning means in the first opening / closing mode executed before the end of the jackpot game and the total ending time of the jackpot game given are always the execution time of the common ending effect. Is the same as That is, the period from the end of the last opening / closing (advantageous round game) of the special winning opening 24 performed in the second opening / closing mode to the end of the ending time is the same. Therefore, the same common ending effect can be executed even when the total time for opening and closing the special winning opening 24 in the first opening / closing mode is different. Thereby, even if the number of times of opening / closing the special winning opening 24 in the first opening / closing mode is different, the same common ending effect can be executed, so it is difficult to notice that the number of round games is different.
(2)特定大当り遊技(大当り遊技b、大当り遊技c、大当り遊技e、大当り遊技f、大当り遊技h、大当り遊技i)において、全ての有利ラウンド遊技が終了した後であって大当り遊技が終了するよりも前の期間において、全ての不利ラウンド遊技が、まとめて実行されるように構成されている。これにより、大当り遊技における有利ラウンド遊技の回数が、いくつであるか最後まで分からなくすることができ、遊技者に何回行われるかについて注目させることができる。また、まとめて不利ラウンド遊技を実行させるため、有利ラウンド遊技の間に不利ラウンド遊技が実行される場合と比較して、大当り遊技が間延びすることがない。   (2) In a specific jackpot game (a jackpot game b, a jackpot game c, a jackpot game e, a jackpot game f, a jackpot game h, a jackpot game i), the jackpot game ends after all advantageous round games have ended. In an earlier period, all disadvantageous round games are configured to be executed together. As a result, the number of advantageous round games in the jackpot game can be made unknown to the end, and the player can be noted how many times it is played. Further, since the disadvantageous round games are collectively executed, the big hit game is not delayed compared to the case where the disadvantageous round games are executed during the advantageous round games.
(3)大当り遊技の種類に応じて各ラウンド遊技における大入賞口24の開放時間が設定される。それと共に、大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間は、大当り遊技の種類に応じて変更される。そして、複数種類の大当り遊技の中には、当該大当り遊技よりもラウンド遊技の回数が多い大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と比較して、合計開放時間が長く設定されている大当り遊技が用意されている。例えば、16ラウンドの大当り遊技cにおける大入賞口24の合計開放時間(実質8ラウンド)と比較して、12ラウンドの大当り遊技dにおける合計開放時間(実質12ラウンド)は、長く設定されている。また、12ラウンドの大当り遊技fにおける大入賞口24の合計開放時間(実質6ラウンド)と比較して、8ラウンドの大当り遊技gにおける合計開放時間(実質8ラウンド)は、長く設定されている。このように、大当り遊技の中には、ラウンド遊技の回数が多い大当り遊技よりも大入賞口24の合計開放時間が長く設定されている大当り遊技が存在する。これにより、遊技者は、ラウンド報知ランプ51により、大当り遊技におけるラウンド遊技の回数が少ないと報知されたとしても、ラウンド遊技の回数が多い大当り遊技よりも大入賞口24の合計開放時間が長い(実質ラウンド数が多い)大当り遊技が付与されることを期待して遊技を継続することができる。つまり、複数種類の大当り遊技のうちいずれの大当り遊技が付与されたか予想する楽しみを与えることができる。   (3) The opening time of the big winning opening 24 in each round game is set according to the type of the big hit game. At the same time, the total opening time of the big winning opening 24 in the jackpot game is changed according to the type of the jackpot game. Among the types of jackpot games, the jackpot game in which the total opening time is set longer than the total opening time of the jackpot 24 in the jackpot game where the number of round games is larger than the jackpot game. Is prepared. For example, the total opening time (substantially 12 rounds) in the big hit game d of 12 rounds is set longer than the total opening time (substantially 8 rounds) of the big winning opening 24 in the 16 round big hit game c. In addition, the total opening time (substantial 8 rounds) in the eight-round jackpot game g is set to be longer than the total opening time (substantial 6 rounds) of the big winning opening 24 in the 12-round jackpot game f. Thus, among the big hit games, there is a big hit game in which the total opening time of the big winning opening 24 is set longer than the big hit game having a large number of round games. Thus, even if the player is notified by the round notification lamp 51 that the number of round games in the big hit game is small, the total opening time of the big winning opening 24 is longer than that of the big hit game with a large number of round games ( The game can be continued with the expectation that a jackpot game will be awarded (the number of real rounds is large). In other words, it is possible to provide pleasure for predicting which of the big hit games of a plurality of types of big hit games has been awarded.
(4)複数種類の大当り遊技の中には、当該大当り遊技よりもラウンド遊技の回数が多い大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と、同じ合計開放時間が設定されている大当り遊技が用意されている。例えば、16ラウンドの大当り遊技bと、12ラウンドの大当り遊技dにおける合計開放時間(実質12ラウンド)は、同じとなっている。また、16ラウンドの大当り遊技cと、12ラウンドの大当り遊技eと、8ラウンドの大当り遊技gにおける大入賞口24の合計開放時間(実質8ラウンド)は同じとなっている。また、12ラウンドの大当り遊技fと、8ラウンドの大当り遊技hにおける大入賞口24の合計開放時間(実質6ラウンド)は同じとなっている。このように、ラウンド数が多い大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と同じ合計開放時間が設定されている大当り遊技が存在する。このため、遊技者は、ラウンド報知ランプ51によりラウンド数が最大でないと報知されたとしても、報知されたラウンド数よりも多いラウンド数を有する大当り遊技における合計開放時間と同じだけ大入賞口24が開放するかも知れないと期待して遊技を行うことができる。なお、本実施形態では、大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間は、第2開閉態様における大入賞口24の開放時間の合計により算出されている。   (4) Among the multiple types of jackpot games, there are jackpot games that have the same total opening time as the total opening time of the big winning opening 24 in the jackpot game in which the number of round games is larger than that of the jackpot game Has been. For example, the total opening time (substantially 12 rounds) in the 16-round jackpot game b and the 12-round jackpot game d is the same. Also, the total opening time (substantially 8 rounds) of the big winning opening 24 in the 16-round jackpot game c, the 12-round jackpot game e, and the 8-round jackpot game g is the same. Also, the total opening time (substantially 6 rounds) of the big winning opening 24 in the 12 round jackpot game f and the 8 round jackpot game h is the same. In this way, there is a jackpot game in which the same total opening time as the total opening time of the big winning opening 24 in the jackpot game with a large number of rounds is set. For this reason, even if the player is notified by the round notification lamp 51 that the number of rounds is not the maximum, the player receives the big prize opening 24 as much as the total opening time in the jackpot game having a larger number of rounds than the notified number of rounds. A game can be played with the expectation that it may be released. In the present embodiment, the total opening time of the big winning opening 24 in the big hit game is calculated by the total opening time of the big winning opening 24 in the second opening / closing mode.
(5)ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技の中には、合計開放時間が最長の大当り遊技から合計開放時間の長さの順番に従って、予め決められた複数種類分の大当り遊技が用意されている。例えば、16ラウンドの大当り遊技の中には、実質ラウンド数の上位3種類が用意されている。つまり、実質16ラウンドの大当り遊技aと、実質12ラウンドの大当り遊技bと、実質8ラウンドの大当り遊技cが用意されており、実質6ラウンドや実質4ラウンドの大当り遊技は用意されていない。これにより、ラウンド遊技の回数が最多である場合には、最長の大当り遊技から合計開放時間の長さの順番に従って、予め決められた種類の大当り遊技が実行可能となっている。このため、ラウンド報知ランプ51により、16ラウンドと報知された場合には、実質16ラウンドでないとしても、12ラウンドや8ラウンドと報知されるよりも、遊技者に有利である可能性が高いと期待させることができる。   (5) Among the jackpot games with the largest number of round games, a number of predetermined jackpot games are prepared according to the order of the length of the total opening time from the jackpot game with the longest total opening time. Yes. For example, in the 16-round jackpot game, the top three types of real rounds are prepared. In other words, a substantial 16-round jackpot game a, a substantial 12-round jackpot game b, and a substantial 8-round jackpot game c are prepared, and a substantial 6-round or substantially 4-round jackpot game is not prepared. Thus, when the number of round games is the largest, a predetermined type of jackpot game can be executed according to the order of the length of the total opening time from the longest jackpot game. For this reason, when 16 rounds are notified by the round notification lamp 51, it is expected that there is a high possibility that the player is more advantageous than the 12th round or the 8th round even if the round is not 16 rounds. Can be made.
(6)ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技の中には、合計開放時間が最長の大当り遊技が含まれていると共に、ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技の中では、当該最長の大当り遊技が最も実行されやすくなっている。すなわち、16ラウンドの大当り遊技a〜大当り遊技cの中では、実質ラウンド数が16ラウンドの大当り遊技aが一番選択されやすくなっている。これにより、ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技が実行された場合には、最長の大当り遊技が実行される可能性が高いため、遊技者の期待感を高めることができる。   (6) The jackpot game with the largest number of round games includes the jackpot game with the longest total open time, and the jackpot game with the largest number of round games has the longest jackpot game. Is most easily implemented. That is, among the 16 rounds of jackpot game a to jackpot game c, the jackpot game a having a substantial round number of 16 rounds is most easily selected. As a result, when a jackpot game with the largest number of round games is executed, the longest jackpot game is likely to be executed, so that the player's expectation can be enhanced.
(7)複数種類の大当り遊技の中には、当該大当り遊技よりもラウンド遊技の回数が多い大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と比較して、合計開放時間が長く設定されている大当り遊技と、合計開放時間が短く設定されている大当り遊技が用意されている。このため、ラウンド遊技の回数が多い大当り遊技における合計開放時間よりも合計開放時間の長い大当り遊技が付与される場合がある一方、ラウンド遊技の回数が多い大当り遊技における合計開放時間よりも合計開放時間の短い大当り遊技が付与される場合がある。例えば、12ラウンドの大当り遊技(大当り遊技d〜大当り遊技f)の中には、16ラウンドの大当り遊技cよりも実質ラウンド数が多い場合(大当り遊技dの場合)がある一方、16ラウンドの大当り遊技aよりも実質ラウンド数が少ない場合(大当り遊技d〜大当り遊技fの場合)がある。従って、ラウンド報知ランプ51により報知されるラウンド数からは、合計開放時間の長短を予測することができず、遊技者に予想する楽しみを与えることができる。   (7) Among the multiple types of jackpot games, the jackpot with a long total opening time compared to the total opening time of the jackpot 24 in the jackpot game where the number of round games is larger than the jackpot game. There are games and a big hit game with a short total opening time. For this reason, a jackpot game with a total opening time longer than the total opening time in a jackpot game with a large number of round games may be given, while a total opening time with respect to a jackpot game with a large number of round games is given. A short jackpot game may be awarded. For example, a 12-round jackpot game (a jackpot game d to a jackpot game f) may have a larger number of rounds (in the case of a jackpot game d) than a 16-round jackpot game c, while the 16-round jackpot game There is a case where the number of real rounds is smaller than the game a (in the case of the big hit game d to the big hit game f). Therefore, the length of the total opening time cannot be predicted from the number of rounds notified by the round notification lamp 51, and the player can be expected to enjoy.
(8)複数種類の大当り遊技の中には、当該大当り遊技よりもラウンド遊技の回数が少ない大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と比較して、合計開放時間が長く設定されている大当り遊技と、合計開放時間が短く設定されている大当り遊技が用意されている。つまり、ラウンド遊技の回数が少ない大当り遊技における合計開放時間よりも合計開放時間の長い大当り遊技が付与される場合がある一方、ラウンド遊技の回数が少ない大当り遊技における合計開放時間よりも合計開放時間の短い大当り遊技が付与される場合がある。例えば、12ラウンドの大当り遊技(大当り遊技d〜大当り遊技f)の中には、8ラウンドの大当り遊技iよりも実質ラウンド数が多い場合(大当り遊技d〜大当り遊技fの場合)がある一方、8ラウンドの大当り遊技gよりも実質ラウンド数が少ない場合(大当り遊技fの場合)がある。従って、ラウンド報知ランプ51により報知されるラウンド数からは、合計開放時間の長短を予測することができず、遊技者に予想する楽しみを与えることができる。   (8) Among the multiple types of jackpot games, the jackpot with a long total opening time compared to the total opening time of the jackpot 24 in the jackpot game where the number of round games is less than the jackpot game. There are games and a big hit game with a short total opening time. In other words, a jackpot game with a total opening time longer than the total opening time in a jackpot game with a small number of round games may be granted, while the total opening time of the jackpot game with a small number of round games is less than the total opening time. A short jackpot game may be awarded. For example, in 12 rounds of jackpot game (jackpot game d to jackpot game f), there are cases where the number of actual rounds is larger than that of 8-round jackpot game i (in the case of jackpot game d to jackpot game f), There are cases where the number of real rounds is smaller than the 8-round jackpot game g (in the case of the jackpot game f). Therefore, the length of the total opening time cannot be predicted from the number of rounds notified by the round notification lamp 51, and the player can be expected to enjoy.
(9)複数種類の大当り遊技の中には、当該大当り遊技よりもラウンド遊技の回数が少ない大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と、同じ合計開放時間が設定されている大当り遊技が用意されている。つまり、ラウンド数が少ない大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と同じ合計開放時間が設定されている大当り遊技が存在する。例えば、大当り遊技bと、大当り遊技dの実質ラウンド数は同じである。なお、本実施形態では、大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間は、第2開閉態様における大入賞口24の開放時間の合計により算出されている。このため、ラウンド数が最少でなかったとしても、報知されたラウンド数よりも少ない実質ラウンド数の大当り遊技における合計開放時間と同じだけ開放するかも知れないと思わせ、遊技者に緊張感を与えることができる。   (9) Among multiple types of jackpot games, there are jackpot games that have the same total opening time as the total opening time of the big winning opening 24 in the jackpot game where the number of round games is less than that of the jackpot game Has been. In other words, there is a jackpot game in which the same total opening time as the total opening time of the big winning opening 24 in the jackpot game with a small number of rounds is set. For example, the actual number of rounds of the jackpot game b and the jackpot game d is the same. In the present embodiment, the total opening time of the big winning opening 24 in the big hit game is calculated by the total opening time of the big winning opening 24 in the second opening / closing mode. For this reason, even if the number of rounds is not the minimum, it seems that it may be released as much as the total opening time in the jackpot game with the actual number of rounds that is less than the reported number of rounds, giving the player a sense of tension be able to.
(10)ラウンド遊技の回数毎に、合計開放時間の異なる大当り遊技が、予め決められた種類ずつ用意されている。例えば、16ラウンドの大当り遊技には、3種類の大当り遊技a〜大当り遊技cが用意されており、12ラウンドの大当り遊技には、3種類の大当り遊技d〜大当り遊技fが用意されており、8ラウンドの大当り遊技には、3種類の大当り遊技g〜大当り遊技iが用意されている。これにより、ラウンド報知ランプ51により報知されるラウンド数が同じであっても、合計開放時間が異なる複数種類の大当り遊技が付与される。このため、ラウンド数がいずれであっても、合計開放時間がいずれになるか予想する楽しみを与えることができる。   (10) For each round game, jackpot games with different total opening times are prepared for each predetermined type. For example, 16 types of jackpot games are provided with three types of jackpot games a to jackpot games c, and 12 rounds of jackpot games are provided with three types of jackpot games d to jackpot games f. Three types of jackpot game g to jackpot game i are prepared for the eight-round jackpot game. Thereby, even if the number of rounds notified by the round notification lamp 51 is the same, a plurality of types of big hit games with different total opening times are given. For this reason, it is possible to give pleasure to predict which will be the total opening time regardless of the number of rounds.
(11)賞球を獲得できる大当り遊技であって、ラウンド遊技の回数が最少の大当り遊技の中には、賞球を獲得できる大当り遊技のうち、合計開放時間が最短の大当り遊技が含まれていると共に、ラウンド遊技の回数が最少の大当り遊技の中では、当該最短の大当り遊技が最も実行されやすくなっている。例えば、8ラウンドの大当り遊技g〜大当り遊技iの中では、大当り遊技iが一番実行されやすい。これにより、ラウンド数が「8」である場合には、賞球を獲得できる大当り遊技のうち、開放時間が最短の大当り遊技が実行される可能性が高いため、遊技者の緊張感を高めることができる。従って、ラウンド遊技の回数が最少の大当り遊技が実行された場合であっても、遊技の興趣が向上する。   (11) The jackpot game that can win a prize ball and has the smallest number of round games includes the jackpot game that has the shortest total release time among the jackpot games that can win a prize ball. In addition, among the jackpot games with the smallest number of round games, the shortest jackpot game is most easily executed. For example, among 8 rounds of jackpot game g to jackpot game i, jackpot game i is most likely to be executed. As a result, when the number of rounds is “8”, among the big hit games that can win a prize ball, there is a high possibility that the big hit game with the shortest opening time will be executed, so that the player's tension is increased. Can do. Therefore, even if the big hit game with the minimum number of round games is executed, the interest of the game is improved.
(第2実施形態)
次に、本発明を具体化した第2実施形態を説明する。なお、第1実施形態と同様の構成は、第1実施形態と同じ符号を付してその詳細な説明及び図面は省略又は簡略する。
(Second Embodiment)
Next, a second embodiment embodying the present invention will be described. The same configurations as those of the first embodiment are denoted by the same reference numerals as those of the first embodiment, and detailed description and drawings thereof are omitted or simplified.
第2実施形態における大当り遊技の内容について説明する。
図9に示すように、本実施形態では、第1実施形態とは、エンディング時間が異なっている。例えば、大当り遊技aが付与された場合には、エンディング時間として「15000ms」が設定される。そして、大当り遊技aで実行されるエンディング演出の実行時間は、「15000ms」となっている。
The contents of the jackpot game in the second embodiment will be described.
As shown in FIG. 9, in this embodiment, the ending time is different from that of the first embodiment. For example, when the big hit game a is awarded, “15000 ms” is set as the ending time. The execution time of the ending effect executed in the big hit game a is “15000 ms”.
また、大当り遊技bが付与された場合には、エンディング時間として「1840ms」が設定される。そして、大当り遊技bが付与されたときにおいて、13ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、「6160ms」となっている。このため、13ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、「8000ms」となっている。そして、大当り遊技bで実行されるエンディング演出の実行時間は、「8000ms」となっている。   Further, when the big hit game b is awarded, “1840 ms” is set as the ending time. Then, when the big hit game b is awarded, the time from the start of the round game of the 13th round to the end of the round game of the 16th round is “6160 ms”. For this reason, the time from the start of the 13th round game to the end of the ending time is “8000 ms”. The execution time of the ending effect executed in the big hit game b is “8000 ms”.
また、大当り遊技cが付与された場合には、エンディング時間として「680ms」が設定される。そして、大当り遊技cが付与されたときにおいて、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、「12320ms」となっている。このため、9ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、「13000ms」となっている。そして、大当り遊技cで実行されるエンディング演出の実行時間は、「13000ms」となっている。   When the big hit game c is awarded, “680 ms” is set as the ending time. Then, when the big hit game c is awarded, the time from the start of the round game of the ninth round to the end of the round game of the 16th round is “12320 ms”. Therefore, the time from the start of the ninth round game to the end of the ending time is “13000 ms”. The execution time of the ending effect executed in the big hit game c is “13000 ms”.
また、大当り遊技dが付与された場合には、エンディング時間として「8000ms」が設定される。そして、大当り遊技dで実行されるエンディング演出の実行時間は、「8000ms」となっている。   When the big hit game d is awarded, “8000 ms” is set as the ending time. The execution time of the ending effect executed in the big hit game d is “8000 ms”.
また、大当り遊技eが付与された場合には、エンディング時間として「6840ms」が設定される。そして、大当り遊技eが付与されたときにおいて、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、「6160ms」となっている。このため、9ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、「13000ms」となっている。そして、大当り遊技eで実行されるエンディング演出の実行時間は、「13000ms」となっている。   When the big hit game e is awarded, “6840 ms” is set as the ending time. When the big hit game e is awarded, the time from the start of the round game of the 9th round to the end of the round game of the 12th round is “6160 ms”. Therefore, the time from the start of the ninth round game to the end of the ending time is “13000 ms”. The execution time of the ending effect executed in the big hit game e is “13000 ms”.
また、大当り遊技fが付与された場合には、エンディング時間として「760ms」が設定される。そして、大当り遊技fが付与されたときにおいて、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、「9240ms」となっている。このため、7ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、「10000ms」となっている。そして、大当り遊技fで実行されるエンディング演出の実行時間は、「10000ms」となっている。   Further, when the big hit game f is awarded, “760 ms” is set as the ending time. When the big hit game f is awarded, the time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the twelfth round is “9240 ms”. Therefore, the time from the start of the seventh round game to the end of the ending time is “10000 ms”. The execution time of the ending effect executed in the big hit game f is “10000 ms”.
また、大当り遊技gが付与された場合には、エンディング時間として「13000ms」が設定される。そして、大当り遊技gで実行されるエンディング演出の実行時間は、「13000ms」となっている。   When the big hit game g is awarded, “13000 ms” is set as the ending time. The execution time of the ending effect executed in the big hit game g is “13000 ms”.
また、大当り遊技hが付与された場合には、エンディング時間として「6920ms」が設定される。そして、大当り遊技hが付与されたときにおいて、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から8ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、「3080ms」となっている。このため、7ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、「10000ms」となっている。そして、大当り遊技fで実行されるエンディング演出の実行時間は、「10000ms」となっている。   When the big hit game h is awarded, “6920 ms” is set as the ending time. When the big hit game h is awarded, the time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the eighth round is “3080 ms”. Therefore, the time from the start of the seventh round game to the end of the ending time is “10000 ms”. The execution time of the ending effect executed in the big hit game f is “10000 ms”.
また、大当り遊技iが付与された場合には、エンディング時間として「840ms」が設定される。そして、大当り遊技iが付与されたときにおいて、5ラウンド目のラウンド遊技の開始から8ラウンド目のラウンド遊技の終了までの時間は、「6160ms」となっている。このため、5ラウンド目のラウンド遊技の開始からエンディング時間の終了までの時間は、「7000ms」となっている。そして、大当り遊技fで実行されるエンディング演出の実行時間は、「7000ms」となっている。   When the big hit game i is awarded, “840 ms” is set as the ending time. When the big hit game i is awarded, the time from the start of the fifth round game to the end of the eighth round game is “6160 ms”. Therefore, the time from the start of the fifth round game to the end of the ending time is “7000 ms”. The execution time of the ending effect executed in the big hit game f is “7000 ms”.
以上のように、本実施形態において、実質ラウンド数(有利ラウンド遊技の数)が同じ12ラウンドである大当り遊技b及び大当り遊技dでは、エンディング演出の実行時間を同じとしている。言い換えると、大当り遊技bでは、このために、大当り遊技dにおけるエンディング演出の実行時間「8000ms」から、13ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間「6160ms」を減算した時間を、大当り遊技bにおけるエンディング時間「1840ms」として設定している。そして、演出制御用CPU31aは、大当り遊技b又は大当り遊技dが付与された場合、最初の不利ラウンド遊技が開始すると、大当り遊技b及び大当り遊技d用の共通エンディング演出を実行させる。   As described above, in this embodiment, the execution time of the ending effect is the same in the big hit game b and the big hit game d in which the number of substantial rounds (the number of advantageous round games) is the same 12 rounds. In other words, in the jackpot game b, for this reason, the total time from the start of the round game of the 13th round to the end of the round game of the 16th round from the execution time “8000 ms” of the ending effect in the jackpot game d is “6160 ms”. Is set as the ending time “1840 ms” in the big hit game b. Then, when the big hit game b or the big hit game d is given, the production control CPU 31a executes the common ending production for the big hit game b and the big hit game d when the first disadvantageous round game starts.
同様に、本実施形態において、実質ラウンド数(有利ラウンド遊技の数)が同じ8ラウンドである大当り遊技c、大当り遊技e及び大当り遊技gでは、エンディング演出の実行時間を同じとしている。言い換えると、大当り遊技cでは、このために、大当り遊技gにおけるエンディング演出の実行時間「13000ms」から、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から16ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間「12320ms」を減算した時間を、大当り遊技cにおけるエンディング時間「680ms」として設定している。   Similarly, in the present embodiment, the execution time of the ending effect is the same in the jackpot game c, the jackpot game e, and the jackpot game g in which the actual number of rounds (the number of advantageous round games) is the same eight rounds. In other words, in the jackpot game c, for this reason, the total time from the start of the round game of the ninth round to the end of the round game of the sixteenth round from the execution time “13000 ms” of the jackpot game g is “12320 ms”. Is set as the ending time “680 ms” in the big hit game c.
そして、大当り遊技eでは、このために、大当り遊技gにおけるエンディング演出の実行時間「13000ms」から、9ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間「6160ms」を減算した時間を、大当り遊技eにおけるエンディング時間「6840ms」として設定している。そして、演出制御用CPU31aは、大当り遊技c、大当り遊技e又は大当り遊技gが付与された場合、最初の不利ラウンド遊技が開始すると、大当り遊技c、大当り遊技e及び大当り遊技g用の共通エンディング演出を実行させる。   In the jackpot game e, for this reason, the total time “6160 ms” from the start of the round game in the ninth round to the end of the round game in the twelfth round from the execution time “13000 ms” in the jackpot game g is obtained. The subtracted time is set as the ending time “6840 ms” in the jackpot game e. Then, when the big hit game c, the big hit game e or the big hit game g is given, when the first disadvantageous round game starts, the production control CPU 31a starts the common ending effect for the big hit game c, the big hit game e, and the big hit game g. Is executed.
同様に、本実施形態において、実質ラウンド数(有利ラウンド遊技の数)が同じ6ラウンドである大当り遊技f及び大当り遊技hでは、エンディング演出の実行時間を同じとしている。言い換えると、大当り遊技fでは、このために、大当り遊技hにおけるエンディング演出の実行時間「10000ms」から、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から12ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間「9240ms」を減算した時間を、大当り遊技fにおけるエンディング時間「760ms」として設定している。   Similarly, in this embodiment, in the big hit game f and the big hit game h in which the actual number of rounds (the number of advantageous round games) is the same six rounds, the execution times of the ending effects are the same. In other words, for the jackpot game f, for this reason, the total time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the twelfth round from the execution time “10000 ms” of the jackpot game h is “9240 ms”. Is set as the ending time “760 ms” in the big hit game f.
同様に、大当り遊技hでは、このために、大当り遊技fにおけるエンディング演出の実行時間「10000ms」から、7ラウンド目のラウンド遊技の開始から8ラウンド目のラウンド遊技の終了までの合計時間「3080ms」を減算した時間を、大当り遊技hにおけるエンディング時間「6920ms」として設定している。そして、演出制御用CPU31aは、大当り遊技f又は大当り遊技hが付与された場合、最初の不利ラウンド遊技が開始すると、大当り遊技f及び大当り遊技h用の共通エンディング演出を実行させる。   Similarly, in the jackpot game h, for this reason, the total time from the start of the round game of the seventh round to the end of the round game of the eighth round from the execution time “10000 ms” of the ending effect in the jackpot game f is “3080 ms”. Is set as the ending time “6920 ms” in the big hit game h. Then, when the jackpot game f or the jackpot game h is given, the effect control CPU 31a executes the common ending effect for the jackpot game f and the jackpot game h when the first disadvantageous round game starts.
なお、演出制御用CPU31aは、大当り遊技aが付与された場合、エンディング時間が開始すると、大当り遊技a用のエンディング演出を実行させる。また、演出制御用CPU31aは、大当り遊技iが付与された場合、最初の不利ラウンド遊技が開始すると、大当り遊技i用のエンディング演出を実行させる。   When the big hit game a is given, the effect control CPU 31a executes the ending effect for the big hit game a when the ending time starts. In addition, when the big hit game i is awarded, the effect control CPU 31a executes the ending effect for the big hit game i when the first disadvantageous round game is started.
このように実行させた場合における作用について説明する。
図10では、大当り遊技c、大当り遊技e及び大当り遊技gのエンディング演出について図示している。図10に示すように、大当り遊技におけるラウンド遊技の数は異なる場合であっても、エンディング時間を不利ラウンド遊技の数に応じて設定することにより、最後の有利ラウンド遊技(8ラウンド目のラウンド遊技)の終了から、エンディング時間の終了までの時間を同一時間としている。このため、大当り遊技における不利ラウンド遊技の数は異なる場合であっても、実質ラウンド数(有利ラウンド遊技の数)が同じであるならば、同じ演出内容のエンディング演出を実行させることができる。
The operation when executed in this way will be described.
FIG. 10 illustrates the ending effects of the jackpot game c, the jackpot game e, and the jackpot game g. As shown in FIG. 10, even if the number of round games in the jackpot game is different, by setting the ending time according to the number of disadvantageous round games, the last advantageous round game (the eighth round game) ) Until the end of the ending time is the same time. For this reason, even if the number of disadvantageous round games in the big hit game is different, the ending effect of the same effect content can be executed if the number of real rounds (the number of advantageous round games) is the same.
以上詳述したように、本実施形態は、第1実施形態における(2)〜(11)の効果に加えて、以下の効果を有する。
(12)第2開閉態様にて大入賞口24を開閉させる回数(すなわち、有利ラウンド遊技の回数)が同じ場合であれば、同じ共通エンディング演出を実行させる。その一方、第2開閉態様にて大入賞口24を開閉させる回数が異なる場合であれば、異なる共通エンディング演出を実行させるように構成されている。このため、遊技者は、エンディング演出を見ることにより、第2開閉態様にて大入賞口24を開閉させる回数を知ることができる。その一方で、付与される大当り遊技において行われる共通エンディング演出の実行時間から、大当り遊技が終了する前に実行される第1開閉態様にて大入賞口24を開閉させる時間の合計時間を減算した時間を、付与される大当り遊技のエンディング時間として設定している。このため、第2開閉態様にて大入賞口24を開閉させる回数が同じであれば、第1開閉態様にて大入賞口24を開閉させる時間の合計時間が異なる場合であっても、同じ共通エンディング演出を実行させることができる。このため、不利ラウンド遊技の回数が異なっても、同じエンディング演出を実行させることができるため、実質ラウンド数にのみ注目させ、不利ラウンド遊技の数を認識させにくくすることができる。このため、不利ラウンド遊技の数を意識させて、遊技者の興趣を低下させることを防止できる。
As described in detail above, this embodiment has the following effects in addition to the effects (2) to (11) in the first embodiment.
(12) If the number of times that the special winning opening 24 is opened and closed in the second opening and closing mode (that is, the number of advantageous round games) is the same, the same common ending effect is executed. On the other hand, if the number of times of opening / closing the special winning opening 24 is different in the second opening / closing mode, different common ending effects are executed. For this reason, the player can know the number of times of opening / closing the special winning opening 24 in the second opening / closing mode by looking at the ending effect. On the other hand, the total time of opening and closing the winning prize opening 24 in the first opening and closing mode executed before the end of the jackpot game is subtracted from the execution time of the common ending effect performed in the jackpot game that is given. The time is set as the ending time of the jackpot game to be given. For this reason, if the number of times of opening / closing the grand prize opening 24 in the second opening / closing mode is the same, even if the total time of opening / closing the grand prize opening 24 in the first opening / closing mode is different, the same common Ending effects can be executed. For this reason, even if the number of disadvantageous round games is different, the same ending effect can be executed. Therefore, it is possible to focus attention only on the actual number of rounds and make it difficult to recognize the number of disadvantageous round games. For this reason, it is possible to prevent the player's interest from being reduced by making the number of disadvantageous round games conscious.
なお、上記実施形態は、次のような別の実施形態(別例)にて具体化できる。
・上記実施形態では、エンディング演出の実行時間を同一時間としたが、不利ラウンド遊技を大当り遊技開始後から1回又は複数回連続して実行させる場合において、オープニング演出の実行時間を同じとしても良い。
In addition, the said embodiment can be actualized in another embodiment (another example) as follows.
In the above embodiment, the execution time of the ending effect is the same time, but when the disadvantageous round game is continuously executed once or a plurality of times after the start of the big hit game, the execution time of the opening effect may be the same. .
・上記実施形態では、ラウンド遊技の回数が多い大当り遊技よりも大入賞口24の合計開放時間が長く設定されている大当り遊技を用意したが、いずれか一方、又は両方を用意しなくても良い。例えば、16ラウンドの大当り遊技cよりも大入賞口24の合計開放時間が長い大当り遊技dを用意したが、いずれか一方、又は両方を用意しなくても良い。   In the above embodiment, a jackpot game is prepared in which the total opening time of the big winning opening 24 is set longer than a jackpot game where the number of round games is large, but either one or both may not be prepared. . For example, although the jackpot game d having a total opening time of the big winning opening 24 longer than that of the 16 round jackpot game c is prepared, one or both of them may not be prepared.
・上記実施形態では、ラウンド数が多い大当り遊技における大入賞口24の合計開放時間と同じ合計開放時間が設定されている大当り遊技が存在したが、存在しなくても良い。例えば、16ラウンドの大当り遊技bと大入賞口24の合計開放時間が同じ大当り遊技dを用意したが、大当り遊技bを用意しなくても良い。   In the above embodiment, there is a jackpot game in which the total opening time is set to be the same as the total opening time of the big prize opening 24 in the jackpot game with a large number of rounds. For example, although the jackpot game d having the same total opening time of the 16-round jackpot game b and the jackpot 24 is prepared, the jackpot game b may not be prepared.
・上記実施形態では、ラウンド遊技の回数が最多(16ラウンド)の大当り遊技の中には、合計開放時間が最長の大当り遊技から合計開放時間の長さの順番に従って、予め決められた複数種類分の大当り遊技が用意されていたが、複数種類用意しなくても良く、1種類でも良い。また、合計開放時間の長さの順番に従って、用意しなくても良い。例えば、16ラウンドの大当り遊技の実質ラウンド数を、12ラウンド、6ラウンド、4ラウンドとしてもよい。   -In the above embodiment, among the jackpot games with the largest number of round games (16 rounds), a plurality of types determined in advance according to the order of the length of the total opening time from the jackpot game with the longest total opening time The big hit game is prepared, but it is not necessary to prepare a plurality of types, and one type may be used. Moreover, it is not necessary to prepare according to the order of the length of the total opening time. For example, the real round number of 16 rounds of jackpot game may be 12 rounds, 6 rounds, and 4 rounds.
・上記実施形態において、ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技(大当り遊技a〜大当り遊技c)の中では、最長の大当り遊技(大当り遊技a)が最も実行されやすくなっていたが、このようにしなくても良い。例えば、大当り遊技b又は大当り遊技cを最も実行されやすくしても良い。   In the above embodiment, the longest jackpot game (big hit game a) is the most easily executed among the big hit games (big hit game a to jackpot game c) having the largest number of round games. It is not necessary. For example, the jackpot game b or jackpot game c may be most easily executed.
・上記実施形態では、ラウンド報知ランプ51により報知されるラウンド数と、賞球獲得の期待ができるラウンド数(実質ラウンド数)が異なる場合があったが、一致させても良い。また、ラウンド数が異なる大当り遊技を複数設けたが、ラウンド数を同じにしても良い。   In the above embodiment, the number of rounds notified by the round notification lamp 51 may differ from the number of rounds that can be expected to acquire a prize ball (the number of actual rounds). Further, although a plurality of big hit games with different numbers of rounds are provided, the number of rounds may be the same.
・上記実施形態において、12ラウンドの大当り遊技d〜大当り遊技fのうち、大当り遊技eの決定確率を最も高確率としても良い。すなわち、ラウンド遊技の回数が最多(16ラウンド)又は最少(4ラウンド)のいずれでもない大当り遊技(例えば12ラウンドの大当り遊技)の中では、合計開放時間が最長(実質12ラウンド)又は最短(実質6ラウンド)のいずれでもない中間(実質8ラウンド)の大当り遊技が最も実行されやすくしてもよい。このようにした場合、ラウンド遊技の回数が最多又は最少のいずれでもない大当り遊技では、中間の大当り遊技が実行されることを期待させることができる。このため、遊技者に安心感を与えることができる。   In the above embodiment, out of 12 rounds of jackpot game d to jackpot game f, the probability of determining jackpot game e may be the highest probability. That is, in a big hit game (for example, a 12 round big hit game) in which the number of round games is neither the maximum (16 rounds) or the minimum (4 rounds), the total open time is the longest (substantially 12 rounds) or the shortest (substantially An intermediate (substantially 8 rounds) jackpot game that is not any of (6 rounds) may be most easily executed. In this case, it is possible to expect that an intermediate jackpot game will be executed in a jackpot game in which the number of round games is neither the maximum nor the minimum. For this reason, a sense of security can be given to the player.
・上記実施形態の大当り遊技では、まとめて不利ラウンド遊技が行われたが、まとめて行われなくても良い。分散されていても良い。
・上記実施形態において、始動入賞口を複数設けて、始動入賞口毎に図柄変動ゲームを実行させても良い。
-In the jackpot game of the above embodiment, disadvantageous round games are played together, but they may not be played together. It may be distributed.
In the above-described embodiment, a plurality of start winning ports may be provided, and the symbol variation game may be executed for each starting winning port.
・上記実施形態において、エンディング演出の実行時間は、任意に変更しても良い。例えば、5秒でもよい。但し、不利ラウンド遊技の合計時間よりもエンディング演出の実行時間を長くする必要がある。   In the above embodiment, the execution time of the ending effect may be arbitrarily changed. For example, it may be 5 seconds. However, the execution time of the ending effect needs to be longer than the total time of the disadvantageous round game.
・上記実施形態において、不利ラウンド遊技における大入賞口24の開放時間、開放回数、及びインターバル時間を任意に変更しても良い。但し、賞球獲得の期待できない開放時間であることが望ましい。例えば、大入賞口24の開放時間を「100ms」としてもよく、インターバル時間を「2000ms」としてもよい。また、大入賞口24を2回以上開放させても良い。同様に有利ラウンド遊技における大入賞口24の開放時間、開放回数、及びインターバル時間を任意に変更しても良い。但し、賞球獲得の期待できる開放時間であることが望ましい。   -In the said embodiment, you may change arbitrarily the opening time of the special winning opening 24 in an unfavorable round game, the frequency | count of opening, and interval time. However, it is desirable that the opening time cannot be expected to win a prize ball. For example, the opening time of the special winning opening 24 may be “100 ms”, and the interval time may be “2000 ms”. Further, the special winning opening 24 may be opened twice or more. Similarly, the opening time, the number of opening times, and the interval time of the special winning opening 24 in the advantageous round game may be arbitrarily changed. However, it is desirable that the opening time can be expected to win a prize ball.
・上記実施形態では、ラウンド数毎、又は実質ラウンド数毎に共通エンディング演出を実行させたが、全て同じエンディング演出を実行させるようにしてもよい。この場合、各大当り遊技におけるエンディング時間は、エンディング演出の実行時間から、各大当り遊技における不利ラウンド遊技の合計時間(第1開閉態様で大入賞口24を開閉させる時間の合計)を減算することにより算出される。   In the above embodiment, the common ending effect is executed for each number of rounds or for each substantial number of rounds. However, all the same ending effects may be executed. In this case, the ending time in each jackpot game is obtained by subtracting the total time of disadvantaged round games in each jackpot game (the total time for opening and closing the big winning opening 24 in the first opening / closing mode) from the execution time of the ending effect. Calculated.
次に、上記実施形態及び別例から把握できる技術的思想を以下に追記する。
(イ)大当り遊技の種類に応じて決められるラウンド遊技の回数を報知するラウンド報知手段を備え、大当り遊技の種類に応じて各ラウンド遊技における特別入賞手段の開閉態様が設定されると共に、大当り遊技における特別入賞手段の合計開放時間は、大当り遊技の種類に応じて変更されるようになっており、複数種類の大当り遊技の中には、当該大当り遊技よりもラウンド遊技の回数が多い大当り遊技における特別入賞手段の合計開放時間と比較して、合計開放時間が長く設定されている大当り遊技が用意されていることを特徴とする請求項1又は請求項2に記載の遊技機。
Next, a technical idea that can be grasped from the above embodiment and another example will be added below.
(A) Round notification means for informing the number of round games determined according to the type of jackpot game is provided, and the opening / closing mode of the special winning means in each round game is set according to the type of jackpot game, and the jackpot game The total opening time of the special winning means in the game is changed according to the type of jackpot game. Among the types of jackpot games, the number of round games is larger than the jackpot game. The gaming machine according to claim 1 or 2, wherein a big hit game having a total opening time set longer than a total opening time of the special winning means is prepared.
(ロ)前記大当り遊技における特別入賞手段の合計開放時間は、第2開閉態様で特別入賞手段を開閉させるときにおける開放時間を全て合計することにより算出されており、複数種類の大当り遊技の中には、当該大当り遊技よりもラウンド遊技の回数が多い大当り遊技における特別入賞手段の合計開放時間と、同じ合計開放時間が設定されている大当り遊技が用意されていることを特徴とする技術的思想(イ)に記載の遊技機。   (B) The total opening time of the special winning means in the jackpot game is calculated by adding up all the opening times when the special winning means are opened and closed in the second opening / closing mode. Is a technical idea characterized in that a jackpot game is prepared in which the total opening time of the special winning means in the jackpot game where the number of round games is larger than the jackpot game and the same total opening time is set ( The gaming machine described in b).
(ハ)ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技の中には、合計開放時間が最長の大当り遊技から合計開放時間の長さの順番に従って、予め決められた複数種類分の大当り遊技が用意されていることを特徴とする技術的思想(イ)又は(ロ)に記載の遊技機。   (C) Among the jackpot games with the largest number of round games, jackpot games for a plurality of types determined in advance are prepared according to the order of the length of the total opening time from the jackpot game with the longest total opening time. A gaming machine according to the technical idea (A) or (B),
(ニ)大当り遊技におけるラウンド遊技の回数は、予め決められており、ラウンド遊技の回数毎に、合計開放時間の異なる大当り遊技が、予め決められた種類ずつ用意されており、ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技の中には、合計開放時間が最長の大当り遊技が含まれていると共に、ラウンド遊技の回数が最多の大当り遊技の中では、当該最長の大当り遊技が最も実行されやすくなっていることを特徴とする技術的思想(イ)〜(ハ)のうちいずれか一項に記載の遊技機。   (D) The number of round games in the jackpot game is determined in advance, and for each round game, jackpot games with different total opening times are prepared for each predetermined type, and the number of round games is The largest jackpot game includes the jackpot game with the longest total opening time, and among the jackpot games with the largest number of round games, the longest jackpot game is most likely to be executed. The gaming machine according to any one of the technical ideas (A) to (C) characterized by the above.
(ホ)複数種類の図柄を変動表示させる図柄変動ゲームを表示する表示装置を備え、前記図柄変動ゲームにおいて予め定められた大当り結果が表示された場合には、特別入賞手段が開放するラウンド遊技が複数回行われる大当り遊技が付与される遊技機において、前記図柄変動ゲームにおける大当り結果を表示させるか否かを判定する大当り判定手段と、大当り判定手段の判定結果が肯定の場合、複数種類の大当り遊技のなかから、大当り遊技の種類を決定する大当り遊技決定手段と、前記大当り遊技決定手段が決定した種類の大当り遊技を実行させる大当り遊技実行手段と、大当り遊技において実行させる大当り遊技演出の演出内容を決定する大当り演出決定手段と、前記大当り演出決定手段により決定された演出内容で大当り遊技演出を実行させる大当り演出実行手段と、を備え、大当り遊技の中には、大当り遊技が終了する前に、他のラウンド遊技における特別入賞手段の開放時間と比較して開放時間が短い不利ラウンド遊技が1回又は複数回連続して実行される特定大当り遊技が存在し、前記特定大当り遊技には、不利ラウンド遊技の数を異ならせた複数種類の特定大当り遊技が存在し、前記大当り遊技実行手段は、複数種類の大当り遊技において共通して行われる共通エンディング演出の実行時間から、大当り遊技が終了する前に実行される不利ラウンド遊技の実行時間の合計時間を減算した時間を、付与する大当り遊技のエンディング時間として設定し、前記大当り演出実行手段は、不利ラウンド遊技における特別入賞手段の開放時間と比較して開放時間が長い有利ラウンド遊技が全て終了した後、最初に実行される不利ラウンド遊技の開始時からエンディング時間の終了時に至るまでの期間において、共通エンディング演出を実行させることを特徴とする遊技機。   (E) a display device for displaying a symbol variation game for variably displaying a plurality of types of symbols, and when a predetermined jackpot result is displayed in the symbol variation game, a round game in which a special winning means is released In a gaming machine to which a jackpot game to be performed a plurality of times is given, a jackpot determination means for determining whether or not to display a jackpot result in the symbol variation game, and a plurality of types of jackpots when the determination result of the jackpot determination means is affirmative Out of the games, the jackpot game determining means for determining the type of the jackpot game, the jackpot game executing means for executing the type of jackpot game determined by the jackpot game determining means, and the contents of the jackpot game effect executed in the jackpot game The jackpot effect determining means for determining the jackpot effect and the contents of the effect determined by the jackpot effect determining means Jackpot effect execution means to be executed, and among the jackpot games, before the jackpot game ends, there is one disadvantageous round game in which the opening time is short compared to the opening time of the special winning means in other round games There are specific jackpot games that are executed once or a plurality of times in succession, and the specific jackpot game includes a plurality of types of specific jackpot games in which the number of disadvantageous round games is different, and the jackpot game execution means includes: The ending of the jackpot game that gives the time obtained by subtracting the total time of the execution time of the disadvantageous round game executed before the end of the jackpot game from the execution time of the common ending effect performed in common in multiple types of jackpot games The jackpot effect execution means is set to be an advantageous time with a longer opening time than the opening time of the special winning means in the disadvantageous round game. After the command game has been completed, in the period from the beginning of unfavorable round game to be executed first up to the time of the ending time ended, a game machine, characterized in that to perform common ending effect.
GH…画像表示部、11…演出表示装置、12…特別図柄表示装置、13…特図保留記憶表示装置、19…始動入賞口、24…大入賞口、30…主制御基板、30a…主制御用CPU、30b…主制御用ROM、30c…主制御用RAM、31…演出制御基板、31a…演出制御用CPU、31b…演出制御用ROM、31c…演出制御用RAM。   GH: Image display unit, 11: Production display device, 12: Special symbol display device, 13: Special figure holding storage display device, 19: Start winning port, 24: Large winning port, 30 ... Main control board, 30a: Main control CPU, 30b... Main control ROM, 30c... Main control RAM, 31 .. production control board, 31a .. production control CPU, 31b .. production control ROM, 31c.

Claims (2)

  1. 複数種類の図柄を変動表示させる図柄変動ゲームを表示する表示装置を備え、前記図柄変動ゲームにおいて予め定められた大当り結果が表示された場合には、特別入賞手段が開放するラウンド遊技が複数回行われる大当り遊技が付与される遊技機において、
    前記図柄変動ゲームにおける大当り結果を表示させるか否かを判定する大当り判定手段と、
    大当り判定手段の判定結果が肯定の場合、複数種類の大当り遊技のなかから、大当り遊技の種類を決定する大当り遊技決定手段と、
    前記大当り遊技決定手段が決定した種類の大当り遊技を実行させる大当り遊技実行手段と、
    大当り遊技において実行させる大当り遊技演出の演出内容を決定する大当り演出決定手段と、
    前記大当り演出決定手段により決定された演出内容で大当り遊技演出を実行させる大当り演出実行手段と、
    前記大当り遊技決定手段が決定した大当り遊技の種類に応じて、前記特別入賞手段の開閉態様を制御する開放制御手段と、を備え、
    前記開放制御手段は、大当り遊技において、少なくとも予め決められた第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる場合と、第1開閉態様よりも開放時間が長い第2開閉態様で特別入賞手段を開閉させる場合があり、
    大当り遊技の中には、第2開閉態様で特別入賞手段を所定回数開閉させた後、第1開閉態様にて特別入賞手段を1回又は複数回開閉させる特定大当り遊技が存在し、
    特定大当り遊技には、前記第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数を異ならせた複数種類の特定大当り遊技が存在し、
    前記大当り遊技実行手段は、複数種類の大当り遊技において共通して行われる共通エンディング演出の実行時間から、大当り遊技が終了する前に実行される第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる時間の合計時間を減算した時間を、付与される大当り遊技のエンディング時間として設定し、
    大当り演出実行手段は、第2開閉態様で行われる特別入賞手段の最後の開閉が終了してから、エンディング時間の終了時に至るまでの期間において、共通エンディング演出を実行させることを特徴とする遊技機。
    A display device for displaying a symbol variation game for variably displaying a plurality of types of symbols is provided, and when a predetermined jackpot result is displayed in the symbol variation game, a round game opened by the special winning means is performed a plurality of times. In a gaming machine to which a jackpot game is given,
    Jackpot determining means for determining whether or not to display the jackpot result in the symbol variation game;
    If the determination result of the jackpot determining means is affirmative, the jackpot game determining means for determining the type of the jackpot game from a plurality of types of jackpot games,
    Jackpot game execution means for executing the type of jackpot game determined by the jackpot game determination means;
    A jackpot effect determining means for determining the contents of the jackpot game effect to be executed in the jackpot game;
    Jackpot effect execution means for executing a jackpot game effect with the effect content determined by the jackpot effect determination means;
    An opening control means for controlling an opening / closing mode of the special winning means according to the type of the big hit game determined by the big hit game determining means,
    In the jackpot game, the opening control means opens and closes the special winning means in the second opening and closing mode in which the opening time is longer than the first opening and closing mode when opening and closing the special winning means in the first opening and closing mode determined in advance. There are cases where
    Among the jackpot games, there is a specific jackpot game in which the special winning means is opened and closed a predetermined number of times in the second opening and closing mode, and then the special winning means is opened and closed once or a plurality of times in the first opening and closing mode.
    The specific jackpot game includes a plurality of types of specific jackpot games in which the number of times the special winning means is opened and closed in the first opening / closing mode is different,
    The jackpot game execution means has a time for opening / closing the special winning means in the first opening / closing mode executed before the end of the jackpot game from the execution time of the common ending effect commonly performed in a plurality of types of jackpot games. Set the time after subtracting the total time as the ending time of the jackpot game to be granted,
    The big hit effect executing means causes the common ending effect to be executed during a period from the end of the last opening / closing of the special winning means performed in the second opening / closing mode to the end of the ending time. .
  2. 前記特定大当り遊技には、前記第2開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数を異ならせた複数種類の特定大当り遊技が存在し、
    前記大当り演出決定手段は、第2開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数が同じ場合であれば、同じ共通エンディング演出を実行させる一方、第2開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる回数が異なる場合であれば、異なる共通エンディング演出を実行させるように構成されており、
    前記大当り遊技実行手段は、付与される大当り遊技において行われる共通エンディング演出の実行時間から、大当り遊技が終了する前に実行される第1開閉態様にて特別入賞手段を開閉させる時間の合計時間を減算した時間を、付与される大当り遊技のエンディング時間として設定し、
    前記大当り演出実行手段は、第2開閉態様で行われる特別入賞手段の最後の開閉が終了してから、エンディング時間の終了時に至るまでの期間において、付与される大当り遊技の共通エンディング演出を実行させることを特徴とする請求項1に記載の遊技機。
    In the specific jackpot game, there are a plurality of types of specific jackpot games in which the number of times the special winning means is opened and closed in the second opening and closing mode is different,
    If the number of times that the special winning means is opened and closed in the second opening and closing mode is the same, the jackpot effect determining means executes the same common ending effect, while the number of times that the special winning means is opened and closed in the second opening and closing mode. If different, it is configured to perform different common ending effects,
    The jackpot game execution means calculates the total time of opening and closing the special winning means in the first opening / closing mode executed before the jackpot game is finished, from the execution time of the common ending effect performed in the jackpot game given. Set the subtracted time as the ending time of the jackpot game given,
    The jackpot effect execution means executes a common ending effect of the jackpot game to be given in a period from the end of the last opening / closing of the special winning means performed in the second opening / closing mode to the end of the ending time. The gaming machine according to claim 1.
JP2012165237A 2012-07-25 2012-07-25 Game machine Active JP5959973B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012165237A JP5959973B2 (en) 2012-07-25 2012-07-25 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012165237A JP5959973B2 (en) 2012-07-25 2012-07-25 Game machine

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2014023664A true JP2014023664A (en) 2014-02-06
JP5959973B2 JP5959973B2 (en) 2016-08-02

Family

ID=50197916

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012165237A Active JP5959973B2 (en) 2012-07-25 2012-07-25 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5959973B2 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015202353A (en) * 2014-04-16 2015-11-16 株式会社ニューギン Game machine
JP2015202351A (en) * 2014-04-16 2015-11-16 株式会社ニューギン Game machine

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005185419A (en) * 2003-12-25 2005-07-14 Takao:Kk Pinball machine
JP2009136529A (en) * 2007-12-07 2009-06-25 Takao:Kk Pinball game machine
JP2012000391A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Sammy Corp Pinball game machine
JP2012045309A (en) * 2010-08-30 2012-03-08 Newgin Co Ltd Game machine

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005185419A (en) * 2003-12-25 2005-07-14 Takao:Kk Pinball machine
JP2009136529A (en) * 2007-12-07 2009-06-25 Takao:Kk Pinball game machine
JP2012000391A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Sammy Corp Pinball game machine
JP2012045309A (en) * 2010-08-30 2012-03-08 Newgin Co Ltd Game machine

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015202353A (en) * 2014-04-16 2015-11-16 株式会社ニューギン Game machine
JP2015202351A (en) * 2014-04-16 2015-11-16 株式会社ニューギン Game machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP5959973B2 (en) 2016-08-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5946713B2 (en) Game machine
JP2012045215A (en) Game machine
JP2012045214A (en) Game machine
JP5753479B2 (en) Game machine
JP2014068662A (en) Game machine
JP5903290B2 (en) Game machine
JP2015016372A (en) Game machine
JP5959973B2 (en) Game machine
JP5731420B2 (en) Game machine
JP5391166B2 (en) Game machine
JP5952118B2 (en) Game machine
JP5663185B2 (en) Game machine
JP5955686B2 (en) Game machine
JP5629532B2 (en) Game machine
JP5421869B2 (en) Game machine
JP6142043B2 (en) Game machine
JP5798987B2 (en) Game machine
JP2009273795A (en) Game machine
JP5690292B2 (en) Game machine
JP5571602B2 (en) Game machine
JP5784519B2 (en) Game machine
JP5502660B2 (en) Game machine
JP5878060B2 (en) Game machine
JP5838132B2 (en) Game machine
JP5391167B2 (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140929

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150929

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20151130

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20160216

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160516

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20160523

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160607

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160622

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5959973

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250