JP2013504296A - 車両バッテリ安全システム - Google Patents

車両バッテリ安全システム Download PDF

Info

Publication number
JP2013504296A
JP2013504296A JP2012527845A JP2012527845A JP2013504296A JP 2013504296 A JP2013504296 A JP 2013504296A JP 2012527845 A JP2012527845 A JP 2012527845A JP 2012527845 A JP2012527845 A JP 2012527845A JP 2013504296 A JP2013504296 A JP 2013504296A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
battery
sensor
signal
control unit
safety device
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2012527845A
Other languages
English (en)
Other versions
JP5767640B2 (ja
Inventor
シュセロン、フレデリック
ナイト−ニューベリー、ヒース
Original Assignee
オートリブ ディベロップメント エービー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by オートリブ ディベロップメント エービー filed Critical オートリブ ディベロップメント エービー
Priority to PCT/SE2009/050996 priority Critical patent/WO2011028160A1/en
Publication of JP2013504296A publication Critical patent/JP2013504296A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5767640B2 publication Critical patent/JP5767640B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L3/00Electric devices on electrically-propelled vehicles for safety purposes; Monitoring operating variables, e.g. speed, deceleration or energy consumption
    • B60L3/04Cutting off the power supply under fault conditions
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60WCONJOINT CONTROL OF VEHICLE SUB-UNITS OF DIFFERENT TYPE OR DIFFERENT FUNCTION; CONTROL SYSTEMS SPECIALLY ADAPTED FOR HYBRID VEHICLES; ROAD VEHICLE DRIVE CONTROL SYSTEMS FOR PURPOSES NOT RELATED TO THE CONTROL OF A PARTICULAR SUB-UNIT
    • B60W10/00Conjoint control of vehicle sub-units of different type or different function
    • B60W10/24Conjoint control of vehicle sub-units of different type or different function including control of energy storage means
    • B60W10/26Conjoint control of vehicle sub-units of different type or different function including control of energy storage means for electrical energy, e.g. batteries or capacitors
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L3/00Electric devices on electrically-propelled vehicles for safety purposes; Monitoring operating variables, e.g. speed, deceleration or energy consumption
    • B60L3/0007Measures or means for preventing or attenuating collisions
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L3/00Electric devices on electrically-propelled vehicles for safety purposes; Monitoring operating variables, e.g. speed, deceleration or energy consumption
    • B60L3/0007Measures or means for preventing or attenuating collisions
    • B60L3/0015Prevention of collisions
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60LPROPULSION OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; SUPPLYING ELECTRIC POWER FOR AUXILIARY EQUIPMENT OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRODYNAMIC BRAKE SYSTEMS FOR VEHICLES IN GENERAL; MAGNETIC SUSPENSION OR LEVITATION FOR VEHICLES; MONITORING OPERATING VARIABLES OF ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES; ELECTRIC SAFETY DEVICES FOR ELECTRICALLY-PROPELLED VEHICLES
    • B60L3/00Electric devices on electrically-propelled vehicles for safety purposes; Monitoring operating variables, e.g. speed, deceleration or energy consumption
    • B60L3/0092Electric devices on electrically-propelled vehicles for safety purposes; Monitoring operating variables, e.g. speed, deceleration or energy consumption with use of redundant elements for safety purposes
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B60VEHICLES IN GENERAL
    • B60RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • B60R16/00Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for
    • B60R16/02Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for electric constitutive elements
    • B60R16/04Arrangement of batteries
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02HEMERGENCY PROTECTIVE CIRCUIT ARRANGEMENTS
    • H02H5/00Emergency protective circuit arrangements for automatic disconnection directly responsive to an undesired change from normal non-electric working conditions with or without subsequent reconnection
    • H02H5/04Emergency protective circuit arrangements for automatic disconnection directly responsive to an undesired change from normal non-electric working conditions with or without subsequent reconnection responsive to abnormal temperature
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02HEMERGENCY PROTECTIVE CIRCUIT ARRANGEMENTS
    • H02H5/00Emergency protective circuit arrangements for automatic disconnection directly responsive to an undesired change from normal non-electric working conditions with or without subsequent reconnection
    • H02H5/08Emergency protective circuit arrangements for automatic disconnection directly responsive to an undesired change from normal non-electric working conditions with or without subsequent reconnection responsive to abnormal fluid pressure, liquid level or liquid displacement, e.g. Buchholz relays
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02HEMERGENCY PROTECTIVE CIRCUIT ARRANGEMENTS
    • H02H7/00Emergency protective circuit arrangements specially adapted for specific types of electric machines or apparatus or for sectionalised protection of cable or line systems, and effecting automatic switching in the event of an undesired change from normal working conditions
    • H02H7/18Emergency protective circuit arrangements specially adapted for specific types of electric machines or apparatus or for sectionalised protection of cable or line systems, and effecting automatic switching in the event of an undesired change from normal working conditions for batteries; for accumulators

Abstract

電池(2)と、エアバッグ(7)またはシートベルト・プリテンショナのような乗員安全装置(6)とを有する自動車用の安全装備(1)が開示される。装備(1)は、加速度に応答する衝突センサ(10)と、バッテリの状態を示すバッテリパラメータを監視するために配置されたバッテリセンサ(13〜17)と、乗員安全装置(6)を作動させるためのアクチュエータ(8)と、衝突センサ(10)およびバッテリセンサ(13〜17)の両方からの信号(x、b)を受信して処理するように動作可能な信号制御ユニット(9)とを備える。制御ユニット(9)は、衝突センサからの信号xに応答して乗員安全装置(6)を作動させるために作動コマンドをアクチュエータ(8)へ発行するように動作可能である。好ましい実施形態では、バッテリ安全装置(20、21、22)を作動させるための第2のアクチュエータ(23、24、25)が設けられ、制御ユニット(9)は、i)少なくとも1つの上記衝突センサからの所定の閾値X1を上回る信号(x)と、ii)少なくとも1つの上記バッテリセンサからの所定の規準を満たす信号bとの両方を受信した直後に、バッテリ安全装置を作動させるために作動コマンドを上記第2のアクチュエータへ発行するように動作可能である。
【選択図】図1

Description

本発明は、自動車用の安全装備に関し、より詳しくは、電池と、エアバッグまたはシートベルト・プリテンショナのような乗員安全装置とを有する自動車用の安全装備に関する。
大抵の自動車は、通常、内燃機関を備えており、内燃機関は、この内燃機関を始動するための電池と組み合わされて、推進力と、エンジンが動いていない間は補助機能に対して電力とを供給する。
車両を巻き込む衝突において車両の乗員を保護するために、例えば、エアバッグ、または、シートベルト・プリテンショナのような安全装置を作動させるように構成された衝突検出器装備を自動車に設けることが、現在では慣例になっている。このような衝突検出器装備は、典型的には、個々のセンサからの信号を受信して処理し、衝突センサから受信された信号が衝突を示す特定の規準を満たす場合に乗員安全装置を作動させる作動コマンドを発行するように構成された電子制御ユニットと組み合わせて、加速度計型の1つ以上の衝突センサを備える。
内燃機関によって動力供給された自動車がもつ環境への影響に対する懸念が増しているのを考慮して、現在では、環境に有害だと思われるガスの汚染を減少させるいわゆる「よりクリーンな」自動車を提供することへの関心および重要性が増大している。その結果、現在では、少なくとも自動車の運転中は電気的に動力供給される自動車を提供することがますます一般的になってきている。例えば、充電式バッテリから電力を引き出す大型電気モータによって駆動される電気自動車を提供することが提案されている。
極めて燃料効率がよく、かつ、「クリーンな」内燃機関を電気モータと典型的に組み合わせるいわゆる「ハイブリッド」自動車を提供することがさらに提案されている。このタイプのハイブリッド車両は、可能なとき、または、都合がよいときにいつでも電気モータによって駆動されるように構成されている。しかしながら、ハイブリッド車両は、例えば、モータによって提供された推進力が瞬時性能要求を満たすのに不十分であるとき、内燃機関によって駆動される。これは、この要求が単にモータの性能限界を超えるからであり、または、例えば、モータが電力を引き出す電気エネルギー源の充電が不十分だからである。このような装備では、モータは、典型的には、内燃機関が動いているとき、エンジンに接続されたオルタネータから充電するように配置された大容量充電式バッテリから電力を引き出す。しかしながら、モータが、電気化学バッテリそれ自体からではなく、一連の高容量キャパシタから電力を引き出す電動装備を提供することも提案されている。したがって、本特許明細書中で使用される用語「バッテリ」は、電気化学バッテリ、キャパシタ、スーパーキャパシタなどを含むが、これらに限定されない、任意の電気エネルギー蓄積装置を指すことが意図されている。
したがって、当然のことながら、電気的に動力供給される車両と、上述された一般的なタイプのいわゆるハイブリッド車両とは、推進モータのための十分な電力を供給するために、比較的大型のバッテリを必要とする。その結果、このようなバッテリは、典型的には、極めて高電圧(典型的には、およそ300V)であり、極めて大量の電気的エネルギー(典型的には、2〜10kWh)を蓄積するように構成され、特に、車両が衝突に巻き込まれているか、または、バッテリ内で内部短絡が発生する場合に、それ自体で重大な電気的障害となる。その上、電気車両またはハイブリッド車両で用いるのに適しているタイプのバッテリは、現在では、車両のコスト全体に対して非常に大きく寄与している。例えば、このような車両のバッテリユニットが車両の総コストの10〜30%を占めることは、珍しくない。したがって、車両が偶発事故に巻き込まれている場合、バッテリユニットを損傷から保護し、それにより、より安価な車両の修理を容易にすることが望ましい。
当然のことながら、上述のタイプのバッテリは、衝突の結果として短絡が内部的または外部的に発生する場合、極めて高温になる可能性があり、したがって、このような状況では火災または爆発の危険性を表す。
このタイプの高エネルギー電気装備に対する別の懸念は、偶発事故の場合に自動車に引き起こされる損傷により車両の内部回路の部品が損傷し、活線が露出する可能性があり、車両の運転手および乗員に感電事故をもたらし、さらに随行している救急隊員にも感電事故をもたらすことである。
したがって、偶発事故が発生した場合に、車両のバッテリを安全にするように構成されている安全装備を現代の自動車に設ける必要性がある。
本発明の目的は、電気バッテリおよび乗員安全装置を有する自動車で用いるのに適したタイプの改良型安全装備を提供することである。
本明細書中に記載された発明は、推進モータに動力供給するための大容量バッテリを有する車両で用いるのに特に適しているが、このアプリケーションは、内燃機関を始動するために比較的小容量バッテリが設けられている自動車でも使用できることに注意されたい。
したがって、本発明は、バッテリと乗員安全装置とを有する自動車用の安全装備であって、加速度に応答する衝突センサと、バッテリの状態を示すバッテリパラメータを監視するために配置されたバッテリセンサと、乗員安全装置を作動させるアクチュエータと、衝突センサおよびバッテリセンサの両方からの信号を受信して処理するように動作可能な制御ユニットとを備え、制御ユニットは、衝突センサからの信号に応答して乗員安全装置を作動させるために、作動コマンドをアクチュエータへ発行するように動作可能である装備を提供する。
好ましくは、安全装備は、バッテリ安全装置を作動させるための第2のアクチュエータを備え、制御ユニットは、i)少なくとも1つの上記衝突センサからの所定の閾値を上回る信号と、ii)少なくとも1つの上記バッテリセンサからの所定の規準を満たす信号との両方を受信した直後に、作動コマンドを上記第2のアクチュエータへ発行するように動作可能である。
都合のよいことには、上記制御ユニットは、上記バッテリパラメータの変化率を計算するのに有効であるアルゴリズムに応じてバッテリセンサからの上記信号を処理するステップを実行するように動作可能である。
有利なことには、上記制御ユニットは、上記計算された変化率の値を所定の変化率の閾値と比較するステップを実行するように動作可能であり、上記所定の規準は、上記計算された変化率の値が変化率の閾値を上回るときに満たされる。
好ましくは、上記制御ユニットは、衝突センサからの上記所定の閾値を上回る信号の受信に応答して、処理して比較する上記ステップを実行するように構成されている。
都合のよいことには、上記制御ユニットは、所定のバッテリパラメータ閾値を上回る上記バッテリパラメータを表すバッテリセンサからの信号の受信に応答して、処理して比較する上記ステップを実行するように構成され、制御ユニットは、衝突センサからの上記所定の閾値を上回る信号がない場合であっても、上記変化率の閾値を上回る上記計算された変化率の値に応答して、バッテリ安全装置を作動させるために、作動コマンドを上記第2のアクチュエータへ発行するように動作可能である。
有利なことには、制御ユニットは、衝突センサから受信された信号を上記所定の閾値より高い第2の閾値と比較するようにも構成され、制御ユニットは、バッテリセンサから受信された信号とは無関係に、上記衝突センサからの上記第2の閾値を上回る信号を受信した直後に、バッテリ安全装置を作動させるのに有効である上記第2のアクチュエータへ作動コマンドを発行するように動作可能である。
好ましくは、上記制御ユニットは、バッテリ安全装置を作動させるために第2のアクチュエータへ作動コマンドが発行された後に、バッテリセンサを継続して監視するように構成されている。
安全装備は、上記バッテリ内の二酸化炭素または一酸化炭素の存在を検出し、検出された二酸化炭素または一酸化炭素のレベルを示す信号を発生させるように構成されているガスセンサ型の上記バッテリセンサを備えてもよい。
付加的、または、代替的に、安全装備は、上記バッテリの内部温度を測定し、上記温度を示す信号を発生させるように構成された温度センサ型の上記バッテリセンサを備えてもよい。このような装備では、温度センサからの信号が比較して評価される所定のバッテリパラメータ閾値は、およそ40℃に設定されてもよいと考えられ、40℃を上回る温度信号は、異常とみなされる。さらに、このような装備では、温度センサから得られた計算された変化率の値と比較される所定の変化率の閾値は、およそ10℃/秒に設定されてもよいと考えられる。
安全装備は、上記バッテリ中の内部ガス圧を測定し、上記圧力を示す信号を発生させるように構成されている圧力センサ型のバッテリセンサを備えてもよい。このような装備では、制御ユニットは、ボイルの法則に従って予測圧力値を計算するように構成されてもよいと考えられ、圧力センサからの信号が比較して評価される上記所定のバッテリパラメータ閾値は、予測圧力値よりおよそ10%上に設定されてもよい。
さらに、このような装備では、圧力センサから得られた計算された変化率の値と比較される所定の変化率の閾値は、およそ毎秒5%に設定されてもよい。
安全装備は、上記バッテリによって供給された電流を測定し、上記電流を示す信号を発生させるように構成されている電流測定装置型のバッテリセンサを備えてもよい。
安全装備は、バッテリの放電率を測定し、上記放電率を示す信号を発生させるように構成されている放電モニタ型のバッテリセンサを備えてもよい。このような装備では、センサから得られた放電率と比較される所定の変化率の閾値は、バッテリの仕様によって規定された最大値の約98%に設定されると考えられる。バッテリの最大規定値の100%より大きい放電率は、バッテリ安全装置が作動されるべき危険状態を表すと考えられる。
好ましくは、上記制御ユニットは、メイン車両バッテリから分離した独立した電源に電気的に接続されているので、安全装備の制御ユニットおよび関連回路は、メインバッテリの故障または切断後に動作のための十分な電力を引き出すことができる。
本発明がより容易に理解され、本発明のさらなる特徴が認められるように、本発明の実施形態が今度は添付図面を参照して一例として記述される。
本発明の実施形態による安全装備の構成要素を示す概略ブロック図である。 図1の安全装備の動作概要を概略的に示すフローチャートである。
次に図1をより詳細に参照すると、本発明による自動車安全装備1が示されている。特に、相互に直列に電気的に接続されている複数の個別のセル4が内部に設けられているバッテリ筐体3を備える車両バッテリ2が示されている。例えば、電動車両またはハイブリッド車両の場合、バッテリ2は、このバッテリに総出力電圧約300Vおよび総エネルギーレベル約2〜10kWhを与えるように接続された一連のセルを備えるリチウム・イオン・バッテリであり得ると考えられる。バッテリは、自動車の電気系統に電気的に接続された1対の端子5を有する。
一般的に従来の方法では、自動車には、関連したアクチュエータ8を有する膨張式エアバッグ7の形態で示されている図1に概略的に示された装置6のようないくつかの乗員安全装置が設けられている。アクチュエータ8は、電子制御ユニット9に電気的に接続されており、電子制御ユニット9は、バッテリまたはキャパシタのような独立した電源9aに電気的に接続されており、メイン車両バッテリ2から分離し、メインバッテリ2の故障の場合、または、車両の電気系統からメインバッテリ2が切断された場合に、安全装備の制御ユニット9および関連した構成要素が(少なくとも限定された期間に亘って)動作するのに十分な電力を供給するように構成されている。制御ユニット9は、自動車の内部に適切な方法で分布し、本質的に知られている方法で個々に加速度に応答するいくつかの衝突センサ10から信号を受信するように配置されている。
衝突センサ10は、それぞれの接続線11を介して制御ユニット9に電気的に接続され、制御ユニットは、出力線12を介して乗員安全装置6のアクチュエータ8に電気的に接続されている。一般的に従来の方法では、制御ユニットは、衝突の発生を示す1つ以上の衝突センサ10からの信号に応答して乗員安全装置6を作動させるために、出力線12を介してアクチュエータ8へ作動コマンドを発行するように動作可能である。
衝突センサ10に電気的に接続されるのに加えて、本発明の制御ユニット9は、バッテリの物理的状態または電気的状態を示すバッテリパラメータを監視するように配置され構成されている少なくとも1つのバッテリセンサにも電気的に接続されている。図1に示された特定の装備は、複数のこのようなバッテリセンサ13〜17を備え、個々のバッテリセンサは、それぞれのバッテリパラメータを監視し、測定されたパラメータを表す信号を制御ユニット9へ送信するように配置されている。
特に、図1に示された装備内のバッテリ2は、ガスセンサ13、圧力センサ14、温度センサ15、電流センサ16、および、放電率センサ17が設けられ、これらはそれぞれ、それぞれの入力線18を介して制御ユニット9の入力に電気的に接続されている。
ガスセンサ13は、バッテリ筐体3に搭載されるように構成され、筐体の中へ伸びるガス検出プローブ19を備える。ガスセンサ13は、二酸化酸素および/または一酸化炭素の存在を検出するように構成されており、それゆえ、バッテリ筐体3の内部の燃焼ガスの蓄積に応答して信号を生成するのに有効である。
圧力センサ14は、バッテリ筐体3の内部ボリュームの中へ延びるようにも構成され、筐体3中の内部ガス圧力を測定するように配置されている。
温度センサ15は、バッテリ筐体3の内部ボリュームの中へ延びるように配置されたプローブを備え、バッテリ2の内部温度を測定するように配置されている。
電流センサ16は、1対のバッテリセル4の間に接続され、バッテリ2によって供給される電流のレベルを表す信号を生成するように構成されている電流測定装置の形態をとっている。
放電センサ17は、両方のバッテリ端子5の間に電気的に接続され、バッテリの瞬時放電率を表す信号を生成するように構成されている
安全装備1は、いくつかのバッテリ安全装置20、21、22をさらに備え、個々のバッテリ安全装置は、それぞれのアクチュエータ23、24、25と関連付けられ、これらのアクチュエータはそれぞれ、それぞれの出力線26を介して制御ユニット9に電気的に接続されている。
個々のバッテリ安全装置20、21、22は、異なった形態をとることができ、それゆえ、様々なバッテリ状態を表すバッテリセンサからの信号に応答して動作直後にバッテリを安全にするように構成されていると考えられる。例えば、バッテリ安全装置20のうちの1つは、例えば、圧縮ガス源を使用することによってバッテリを冷却するように構成された冷却装置の形態で設けてもよく、この冷却装置は、温度センサ15からの適切な信号によって、安全装備が異常または危険なバッテリの温度増加を検出した場合に作動するように意図されている。
別のバッテリ安全装置21は、作動直後に自動車の電気回路からバッテリを電気的に切断するように構成されてもよい。この点に関して、切断装置21は、バッテリを可逆的、非可逆的、または、準可逆的のいずれかで切断するように構成することができると考えられる。
別の安全装置22は、制御ユニット9からの適切な作動コマンドに応答して両方のバッテリ端子5の間に電気的に接続した直後、バッテリを急激に放電させることが意図された放電装置の形態をとることができる。例えば、安全装置22は、装置22の作動直後にバッテリの両方の端子5の間の電気的接続のために配置されたいくつかの放電抵抗器を備えてもよい。
制御ユニット9は、場合によっては、サイレンもしくはスピーカ27、警告灯もしくは閃光灯28、および/または、非常信号送信機29のような1つ以上の周辺装置に接続されてもよい。
本発明の主たる特徴は、制御ユニット9が衝突センサ10からの信号を受信して処理し、そのような衝突信号に依存して乗員安全装置6を作動させるように構成されているが、しかし、1つ以上のバッテリセンサ13〜17から受信された信号を受信して処理するようにも配置されていることに注意されたい。図1に示された装備では、制御ユニット9は、偶発事故が1つ以上の衝突センサ10によって検出された場合に、かつ、所定の作動規準を満たす1つ以上のバッテリセンサ13〜17からの信号に応答して、作動コマンドを少なくとも1つのバッテリ安全装置20、21、22のアクチュエータへ発行するようにも構成されている。その結果、当然のことながら、また、以下でより詳細に説明されるように、本発明の安全装備は、自動車を巻き込む衝突の検出直後に乗員安全装置を作動させるようにも機能する統合制御ユニットの使用によって、バッテリ2内の危険な故障の発生を検出するように構成されている。
したがって、本発明は、多数の自動車において現在見出され、かつ例えば、エアバッグ、および/または、シートベルト・プリテンショナのような乗員安全装置を含む乗員安全システムの動作および作動を管理するように特に構成されているタイプの他の標準的な制御ユニット9の比較的僅かな変更だけによって、バッテリ安全装備の設置を可能にする。
本発明の好ましい実施形態は、衝突の発生を示す衝突センサ10からのいかなる信号も存在しない場合に、正常運転状態中にバッテリ2の電気的状態および/または物理的状態を実質的に継続的に監視するように構成されることが意図されている。したがって、正常運転状態中に、制御ユニット9は、個々のバッテリセンサ13〜17からの信号bを監視するように動作することが意図されている。制御ユニット9は、バッテリの個々の測定されたパラメータに関してそれぞれの所定のバッテリパラメータ閾値Bが予め書き込まれたメモリを含む。関連する所定の閾値Bを上回る個々の測定されたパラメータを表すバッテリセンサ13〜17のうちのいずれか1つから信号bを受信した後、制御ユニット9は、例えば、警告灯28を点灯することによって、および/または、スピーカ27によって警告を鳴らすことによって、異常バッテリ状態が検出されたことを自動車の運転手に警告するように動作する。関連する閾値Bを上回るバッテリ信号bを受信した直後、制御ユニット9は、上記パラメータの変化率Ab/tを計算するのに有効なアルゴリズムに従って信号bを処理するように動作可能である。次に、制御ユニットは、パラメータの計算された変化率の値Ab/tを継続して監視し、制御ユニットのメモリ内に保持された所定の変化率の閾値Rと比較する。計算された変化率の値Ab/tが所定の変化率の閾値Rを上回る場合、制御ユニットは、関連したバッテリ安全装置20、21、22を作動させるために線18に沿って作動コマンドを発行する。例えば、このような状況では、制御ユニットは、バッテリ切断装置21および/またはバッテリ冷却装置20を作動させるように動作すると考えられる。
自動車が衝突に巻き込まれている場合、1つ以上の衝突センサ10は、衝突の深刻さを示す衝突信号xをそれぞれの入力線11に沿って制御ユニットへ送信する。制御ユニット9のメモリは、2つの衝突信号の閾値、すなわち、第1の比較的低い閾値X−iおよび第2の比較的高い閾値Xが予め書き込まれている。制御ユニット9は、偶発事故の深刻さを評価するために、衝突センサ10から受信された衝突信号xをこれらの2つの閾値と比較するように動作可能である。例えば、いずれの閾値も上回らない衝突センサからの信号xは、衝突が発生していないこと、または、バッテリ2に対していかなる感知される危険ももたらさない極めて低速の衝突を表す。一方、第1の閾値Xを上回り、第2の閾値Xを上回らない衝突信号xは、バッテリへの危険を増加させる低速の衝突を表し、バッテリの監視が必要なほどに十分深刻であるとみなされる。両方の閾値X、Xを上回る衝突信号xは、バッテリに重大な危険をもたらし、バッテリ安全装置と、特に、切断装置21、および、場合によっては、冷却装置20の即座の作動を必要とする高速の衝突を表す。
安全装備1の好ましい動作概要は、図2のフローチャートによって概略的に示されている。
図示されているように、衝突センサ信号xの受信(30)直後、制御ユニット9は、信号を第1の閾値Xと比較する(31)。xがX未満である場合、制御ユニットは、バッテリセンサ13〜17を監視し始める(ステップ32)。制御ユニットがバッテリセンサ13〜17のいずれかから比較ステップ33によって所定のバッテリパラメータ閾値Bより大きいと判定された信号bを受信した場合、制御ユニットは、モードを変更し、関連するバッテリパラメータの変化率Ab/tを監視し始める(ステップ34)。一方、bがB未満である場合、制御ユニットは、ステップ32でバッテリセンサを監視する初期モードに戻る。
ステップ34から得られる計算された変化率の値は、その後、ステップ35で所定の変化率の閾値Rと比較される。Ab/tがRを上回ると判定された場合、作動コマンドは、ステップ36でバッテリ切断装置21を作動させるために、制御ユニットから関連した出力線26を介して発行される。
衝突センサパラメータ比較ステップ31aを再度考えると、衝突信号xが第1の閾値Xより大きいと判定された場合、制御ユニットは、衝突信号xが第2の閾値Xと比較されるステップ31bを実行する。xがX未満である場合、制御ユニットは、ステップ34へ進み、このステップ34で、制御ユニットは、上記提案のように、関連したバッテリパラメータの変化率Ab/tを監視し始める。
図2には示されていないが、バッテリ切断装置21が、その後、このように第1の閾値Xを上回る衝突信号xに応答して後に続く比較ステップ35に従って作動される場合、制御ユニットは、バッテリセンサから受信された信号を継続して監視すると考えられる。例えば、温度センサ15が切断後にバッテリの温度の継続的な増加を表す信号を発行する場合、または、圧力センサ14がバッテリ筐体内の圧力の継続的な増加を表す信号を発行する場合、制御ユニットは、作動コマンドをバッテリ冷却装置20および/またはバッテリ放電装置22へ発行する。
比較ステップ32で、衝突信号xが第2の閾値Xを上回ることが判明した場合、制御ユニット9は、作動コマンドをバッテリ切断装置21と、場合によっては、さらにバッテリ冷却装置20とへ発行するように直ちに動作する。このような状況では、制御ユニット9が1つ以上のバッテリセンサ、例えば、温度センサ15によって発行された信号bを継続して監視し、バッテリの温度が救急隊員にとって危険であるとみなされる所定のレベルに達している場合、救急隊員に警告するために、ランプ28、および/または、サイレン27、および/または、送信機29を用いて警告信号を送信することも提案されている。したがって、制御ユニット9と関連付けられた別個の電源9aは、このモードにおいて安全装備の数時間動作のための電力を供給するのに十分な容量を有すると考えられる。
用語「備える(comprise)」および「備えている(comprising)」とこれらの変化形は、本明細書および特許請求の範囲で使用されるとき、指定された特徴、ステップまたは整数が包含されることを意味する。これらの用語は、他の特徴、ステップまたは構成要素を排除するものとして解釈されるべきでない。
具体的な形式で、開示された機能を実行するための手段の観点から、または、開示された結果を得るための方法もしくはプロセスの観点から表現された以上の説明、または、以下の特許請求の範囲もしくは添付図面に開示された特徴は、必要に応じて、別々に、または、そのような特徴を任意に組み合わせて、本発明を様々な形で実現するために利用されてもよい。
本発明は、上記の例示的実施形態と併せて説明されているが、本開示が与えられた場合、多数の等価的な変更および変形は当業者には明白である。したがって、上述された本発明の例示的実施形態は、例証であり、限定的なものではないと考えられる。説明された実施形態に対する様々な変更は、本発明の要旨および範囲を逸脱することなく行われてもよい。

Claims (14)

  1. バッテリ(2)と乗員安全装置(6)とを有する自動車用の安全装備(1)であって、加速度に応答する衝突センサ(10)と、前記バッテリの状態を示すバッテリパラメータを監視するために配置されたバッテリセンサ(13〜17)と、前記乗員安全装置を作動させるためのアクチュエータ(8)と、前記衝突センサ(10)および前記バッテリセンサ(13〜17)の両方からの信号(x、b)を受信して処理するように動作可能な制御ユニット(9)とを備え、前記制御ユニット(9)が、前記衝突センサ(10)からの信号xに応答して前記乗員安全装置(6)を作動させるために、作動コマンドを前記アクチュエータ(8)へ発行するように動作可能である、安全装備。
  2. バッテリ安全装置(20、21、22)を作動させるための第2のアクチュエータ(23、24、25)を備え、前記制御ユニット(9)が、i)少なくとも1つの前記衝突センサ(10)からの所定の閾値Xを上回る信号xと、ii)少なくとも1つの前記バッテリセンサからの所定の規準を満たす信号(b)との両方を受信した直後に、バッテリ安全装置を作動させるために作動コマンドを前記第2のアクチュエータへ発行するように動作可能である、請求項1に記載の安全装備。
  3. 前記制御ユニット(9)が、前記バッテリパラメータの変化率を計算するのに有効なアルゴリズムに応じて前記バッテリセンサ(13〜17)からの前記信号(b)を処理するステップを実行するように動作可能である、請求項2に記載の安全装備。
  4. 前記制御ユニット(9)が、前記計算された変化率の値を所定の変化率の閾値Rと比較するステップを実行するように動作可能であり、前記所定の規準が、前記計算された変化率の値が前記変化率の閾値Rを上回るときに満たされる、請求項3に記載の安全装備。
  5. 前記制御ユニット(9)が、前記衝突センサ(10)からの前記所定の閾値Xを上回る信号(x)の受信に応答して処理し比較する前記ステップを実行するように構成されている、請求項4に記載の安全装備。
  6. 前記制御ユニット(9)が、所定のバッテリパラメータ閾値Bを上回る前記バッテリパラメータを示す前記バッテリセンサ(13〜17)からの信号(b)の受信に応答して、処理し比較する前記ステップを実行するように構成され、前記制御ユニットが、前記衝突センサ(10)からの前記所定の閾値Xを上回る信号(x)がない場合であっても、前記変化率の閾値Rを上回る前記計算された変化率の値に応答して、前記バッテリ安全装置(20、21、22)を作動させるために、作動コマンドを前記第2のアクチュエータ(23、24、25)へ発行するように動作可能である、請求項4または5に記載の安全装備。
  7. 前記制御ユニット(9)が、前記衝突センサ(10)から受信された前記信号(x)を前記所定の閾値X−iより高い第2の閾値Xと比較するようにも構成され、前記制御ユニットが、前記バッテリセンサ(13〜17)から受信された前記信号(b)とは無関係に、前記衝突センサ(10)から前記第2の閾値Xを上回る信号(x)を受信した直後に、前記バッテリ安全装置(20、21、22)を作動させるのに有効な前記第2のアクチュエータ(23、24、25)へ作動コマンドを発行するように動作可能である、請求項2〜6のいずれか一項に記載の安全装備。
  8. 前記制御ユニット(9)が、前記バッテリ安全装置(20、21、22)を作動させるために前記第2のアクチュエータ(23、24、25)へ作動コマンドが発行された後に、前記バッテリセンサ(13〜17)を継続して監視するように構成されている、請求項2〜7のいずれか一項に記載の安全装備。
  9. 前記バッテリ(2)内の二酸化炭素または一酸化炭素の存在を検出し、検出された二酸化炭素または一酸化炭素のレベルを示す信号(b)を発生させるように構成されているガスセンサ(13)の形をした前記バッテリセンサを備える、請求項1〜8のいずれか一項に記載の安全装備。
  10. 前記バッテリ(2)の内部温度を測定し、前記温度を示す信号(b)を発生させるように構成されている温度センサ(15)型の前記バッテリセンサを備える、請求項1〜9のいずれか一項に記載の安全装備。
  11. 前記バッテリ(2)内の内部ガス圧を測定し、前記圧力を示す信号(b)を発生させるように構成されている圧力センサ(14)型の前記バッテリセンサを備える、請求項1〜10のいずれか一項に記載の安全装備。
  12. 前記バッテリ(2)によって供給された電流を測定し、前記電流を示す信号(b)を発生させるように構成されている電流測定装置(16)型の前記バッテリセンサ(17)を備える、請求項1〜11のいずれか一項に記載の安全装備。
  13. 前記バッテリ(2)の放電率を測定し、前記放電率を示す信号(b)を発生させるように構成されている放電モニタ型の前記バッテリセンサ(17)を備える、請求項1〜12のいずれか一項に記載の安全装備。
  14. 前記制御ユニット(9)が、独立した電源(9a)に電気的に接続されている、請求項1〜13のいずれか一項に記載の安全装備。
JP2012527845A 2009-09-04 2009-09-04 車両バッテリ安全システム Active JP5767640B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/SE2009/050996 WO2011028160A1 (en) 2009-09-04 2009-09-04 A vehicle battery safety system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013504296A true JP2013504296A (ja) 2013-02-04
JP5767640B2 JP5767640B2 (ja) 2015-08-19

Family

ID=43649514

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012527845A Active JP5767640B2 (ja) 2009-09-04 2009-09-04 車両バッテリ安全システム

Country Status (6)

Country Link
US (1) US8983733B2 (ja)
EP (1) EP2473368B1 (ja)
JP (1) JP5767640B2 (ja)
KR (1) KR101394414B1 (ja)
CN (1) CN102481851A (ja)
WO (1) WO2011028160A1 (ja)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014230473A (ja) * 2013-05-27 2014-12-08 三菱自動車工業株式会社 電源制御装置
WO2015040673A1 (ja) * 2013-09-17 2015-03-26 三菱電機株式会社 車載用蓄電装置

Families Citing this family (40)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8604919B2 (en) * 2010-08-25 2013-12-10 General Motors, Llc Determining status of high voltage battery for emergency responders
DE102011103118A1 (de) * 2011-06-01 2012-12-06 Daimler Ag Vorrichtung und Verfahren zum automatischen Entladen einer Batterie eines Fahrzeuges
DE102011088464A1 (de) * 2011-12-14 2013-06-20 Robert Bosch Gmbh Kraftfahrzeug mit einem Schaltmittel zur Unterbrechung der elektrischen Leitung zwischen einem Energiespeicher und einem Elektromotor und Fahrzeugbauteil
GB2500427B (en) * 2012-03-22 2014-09-24 Jaguar Land Rover Ltd Battery safety system
TW201349627A (zh) * 2012-05-31 2013-12-01 Emerald Battery Technologies Co Ltd 電池監控及保護裝置及其系統與方法
CN103580073A (zh) * 2012-07-23 2014-02-12 群力电能科技股份有限公司 电池监控及保护装置及其系统与方法
US10017138B2 (en) * 2012-10-18 2018-07-10 Mitsubishi Electric Corporation Power supply management system and power supply management method
DE102013204541A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Batteriezelleinheit mit Batteriezelle und ultraschneller Entladeschaltung und Verfahren zur Überwachung einer Batteriezelle
DE102013204539A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Batteriezelleinrichtung mit Feinschlusssicherheitsfunktion und Verfahren zum Überwachen einer Batteriezelle
DE102013204536A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Batteriezelleinrichtung mit Transportsicherheitsfunktion und Verfahren zum Überwachen einer Batteriezelle
DE102013204512A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Verfahren und Vorrichtung zur Erhöhung der Sicherung beim Gebrauch von Batteriemodulen
DE102013204534A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Batteriezelleinrichtung mit Kurzschlusssicherheitsfunktion und Verfahren zum Überwachen einer Batteriezelle
DE102013204518A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Verfahren und Vorrichtung zur Erhöhung der Sicherung beim Gebrauch von Batteriemodulen
DE102013204538A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Batteriezellmodul und Verfahren zum Betreiben eines Batteriezellmoduls
DE102013204519A1 (de) * 2013-03-15 2014-09-18 Robert Bosch Gmbh Verfahren und Vorrichtung zur Erhöhung der Sicherheit beim Gebrauch von Batteriemodulen
KR102029210B1 (ko) * 2013-03-26 2019-10-07 에스케이이노베이션 주식회사 노크센서를 이용한 차량용 배터리팩 손상검출장치 및 손상검출방법
DE102013206508A1 (de) * 2013-04-12 2014-10-16 Robert Bosch Gmbh Steuervorrichtung für eine Objektankopplungsvorrichtung eines Fahrzeugs, Objektankopplungsvorrichtung für ein Fahrzeug und Verfahren zum Dämpfen eines Aufpralls eines trägheitsbeschleunigten Objekts
US9343782B2 (en) 2013-06-07 2016-05-17 Lg Chem, Ltd. Apparatus for battery safety
DE102013211692A1 (de) 2013-06-20 2014-12-24 Bayerische Motoren Werke Aktiengesellschaft Schaltungsanordnung und Energiespeichersystem
CN103660985B (zh) * 2013-12-05 2015-11-11 长沙中联重科环卫机械有限公司 一种高压电池组的保护控制方法、装置、系统及电动车辆
JP2015120494A (ja) * 2013-12-24 2015-07-02 現代自動車株式会社 自動車のバッテリー電源遮断装置および方法
CN103682225B (zh) * 2013-12-30 2016-01-06 天津长城精益汽车零部件有限公司 蓄电池正极连接结构
CN104908594B (zh) * 2014-03-14 2019-12-24 北京理工大学 一种电动客车碰撞安全控制系统及控制方法
DE102014206543A1 (de) * 2014-04-04 2015-10-08 Robert Bosch Gmbh Verfahren und Vorrichtung zur Erhöhung der Sicherheit beim Gebrauch von Batteriesystemen
KR102147321B1 (ko) * 2014-04-16 2020-08-24 주식회사 만도 하이브리드 차량의 배터리 방전방지시스템 및 이를 이용한 배터리 방전방지방법
KR101619603B1 (ko) * 2014-08-13 2016-05-10 현대자동차주식회사 차량의 배터리 안전장치 및 그의 작동 방법
DE102016213072B4 (de) * 2016-07-18 2018-02-15 Bayerische Motoren Werke Aktiengesellschaft Ein Hochvolt-Batteriesystem mit Sicherungseinrichtung
KR20180037708A (ko) * 2016-10-05 2018-04-13 삼성전자주식회사 배터리를 관리하는 방법 및 장치
CN108631015B (zh) * 2017-03-20 2020-12-01 华为技术有限公司 电池包异常检测装置及电池包异常检测方法
CN107215226B (zh) * 2017-06-07 2019-04-26 辽宁工业大学 一种电动汽车动力电池碰撞防护方法
US10777856B2 (en) * 2017-06-19 2020-09-15 Dura Operating, Llc Safety sensor module with vehicle communication to first responders
US10707538B2 (en) * 2017-06-19 2020-07-07 Dura Operating, Llc Safety sensor module with vehicle communication to first responders
US20180361855A1 (en) * 2017-06-19 2018-12-20 Dura Operating, Llc Safety sensor module with vehicle communication to first responders
TWI689152B (zh) * 2018-03-09 2020-03-21 華碩電腦股份有限公司 電池管理裝置
CN108767148A (zh) * 2018-04-12 2018-11-06 黄少君 一种新能源汽车电池防护装置
CN109742289B (zh) * 2018-11-23 2022-01-14 颍上北方动力新能源有限公司 一种锂电池
CN112026583A (zh) * 2019-06-03 2020-12-04 北汽福田汽车股份有限公司 用于检测电池包的方法和系统,车辆
US11239506B2 (en) 2020-01-10 2022-02-01 Ford Global Technologies, Llc Thermal event detection for battery packs
US11177516B2 (en) 2020-01-10 2021-11-16 Ford Global Technologies, Llc Thermal event mitigation for battery packs
KR102314367B1 (ko) * 2020-04-10 2021-10-19 이원용 차량의 배터리 전원 차단장치

Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09263193A (ja) * 1996-03-28 1997-10-07 Yazaki Corp 車両用電源遮断装置及び車両用電源遮断システム
JPH1066248A (ja) * 1996-08-20 1998-03-06 Yazaki Corp 車両用電源供給装置
JP2003009422A (ja) * 2001-06-21 2003-01-10 Toyota Motor Corp 電源装置の故障診断方法及び故障診断装置
JP2004362956A (ja) * 2003-06-05 2004-12-24 Matsushita Electric Ind Co Ltd 二次電池
JP2005224013A (ja) * 2004-02-05 2005-08-18 Honda Motor Co Ltd 電源装置
JP2006062568A (ja) * 2004-08-27 2006-03-09 Toyota Motor Corp 自動車
JP2006260889A (ja) * 2005-03-16 2006-09-28 Sanyo Electric Co Ltd リチウム二次電池
WO2009106394A1 (de) * 2008-02-25 2009-09-03 Robert Bosch Gmbh Schutzsystem für batteriemodule
JP2010110033A (ja) * 2008-10-28 2010-05-13 Toyota Motor Corp 蓄電体の異常判定装置、車両及び蓄電素子の異常判定装置

Family Cites Families (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US4958851A (en) * 1989-05-01 1990-09-25 Automotive Systems Laboratory, Inc. Air bag firing circuit
KR19990008824A (ko) * 1997-07-04 1999-02-05 조희재 차량용 배터리 자동 충전 및 경보 시스템
EP1135840B1 (en) * 1998-07-20 2010-05-12 AlliedSignal Inc. System and method for monitoring a vehicle battery
KR200209703Y1 (ko) * 2000-07-21 2001-01-15 테크노전자산업주식회사 자동차용 배터리 방전 방지장치
DE10361647A1 (de) 2003-12-30 2005-08-04 General Motors Corp., Detroit Sicherheitssystem zur Anwendung in einem Fahrzeug sowie Fahrzeug mit einem solchen Sicherheitssystem
DE102006007960A1 (de) 2006-02-21 2007-09-06 Volkswagen Ag Fahrzeugmotor-Steuervorrichtung für einen Elektro-Fahrzeugmotor
JP5114911B2 (ja) * 2006-09-29 2013-01-09 富士通株式会社 バッテリパック及び電子機器
WO2008079062A1 (en) 2006-12-22 2008-07-03 Volvo Technology Corporation Method and arrangement for discharging an energy storage system for electrical energy
US8049460B2 (en) * 2007-07-18 2011-11-01 Tesla Motors, Inc. Voltage dividing vehicle heater system and method
US8049465B2 (en) * 2007-10-10 2011-11-01 Texas Instruments Incorporated Systems, methods and circuits for determining micro-short

Patent Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09263193A (ja) * 1996-03-28 1997-10-07 Yazaki Corp 車両用電源遮断装置及び車両用電源遮断システム
JPH1066248A (ja) * 1996-08-20 1998-03-06 Yazaki Corp 車両用電源供給装置
JP2003009422A (ja) * 2001-06-21 2003-01-10 Toyota Motor Corp 電源装置の故障診断方法及び故障診断装置
JP2004362956A (ja) * 2003-06-05 2004-12-24 Matsushita Electric Ind Co Ltd 二次電池
JP2005224013A (ja) * 2004-02-05 2005-08-18 Honda Motor Co Ltd 電源装置
JP2006062568A (ja) * 2004-08-27 2006-03-09 Toyota Motor Corp 自動車
JP2006260889A (ja) * 2005-03-16 2006-09-28 Sanyo Electric Co Ltd リチウム二次電池
WO2009106394A1 (de) * 2008-02-25 2009-09-03 Robert Bosch Gmbh Schutzsystem für batteriemodule
JP2010110033A (ja) * 2008-10-28 2010-05-13 Toyota Motor Corp 蓄電体の異常判定装置、車両及び蓄電素子の異常判定装置

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014230473A (ja) * 2013-05-27 2014-12-08 三菱自動車工業株式会社 電源制御装置
WO2015040673A1 (ja) * 2013-09-17 2015-03-26 三菱電機株式会社 車載用蓄電装置
US9873393B2 (en) 2013-09-17 2018-01-23 Mitsubishi Electric Corporation On-vehicle electrical storage apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP5767640B2 (ja) 2015-08-19
EP2473368A1 (en) 2012-07-11
US8983733B2 (en) 2015-03-17
EP2473368A4 (en) 2015-12-02
CN102481851A (zh) 2012-05-30
KR101394414B1 (ko) 2014-05-14
WO2011028160A1 (en) 2011-03-10
KR20120042986A (ko) 2012-05-03
EP2473368B1 (en) 2021-06-16
US20120150393A1 (en) 2012-06-14

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5767640B2 (ja) 車両バッテリ安全システム
EP1882284B1 (en) Battery pack management method for hev and ev
US8761994B2 (en) Control unit, in particular for a hybrid vehicle, having an electric drive and an internal combustion engine, and a method for operating a hybrid vehicle
EP2097287B1 (en) Method and arrangement for discharging an energy storage system for electrical energy
US7579709B2 (en) Motor vehicle with a capacitor device for storing electric energy
EP2039577B1 (en) Combination comprising a towing device, an electric vehicle and a towing vehicle
US20140159670A1 (en) Power control apparatus for vehicle battery
KR100739080B1 (ko) 외부 충격에 대응하는 배터리 팩 안전장치 및 배터리 팩보호방법
US20120081221A1 (en) Vehicle, in particular a hybrid vehicle, having an electrical device
US20140309827A1 (en) Motor vehicle having traction motor
JP2014180941A (ja) 車両用乗員保護装置
US20150298630A1 (en) System for monitoring battery provided in vehicle
CN107128180A (zh) 具有供电系统的交通工具安全控制方法和系统
US10179512B2 (en) Vehicle and electric power supply unit incorporated in vehicle
US10144303B2 (en) Monitoring device for a vehicle and method for monitoring a vehicle
CN108327539A (zh) 电动汽车、车辆安全控制方法及装置
CN107406002B (zh) 车载用蓄电装置
CN204077392U (zh) 电动汽车电池组碰撞主动安全装置、电动汽车的安全装置
CN104859453A (zh) 一种电动汽车高压安全保护方法、电路及相应电动汽车
JP7003269B2 (ja) 蓄電池ユニットおよび蓄電池ユニットの火災検知方法
KR20140020499A (ko) 하이브리드 차량의 고전압 배터리 보호 방법
CN101468640B (zh) 具有报警功能的智能车载电池及配置该电池的车辆
CN212540644U (zh) 一种双发动机客车发电机异常检测装置
CN107346129A (zh) 一种车身控制器及其断电应急处理方法
US20210408612A1 (en) Battery pack, battery management apparatus and vehicle having the same

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130625

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20130925

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20131002

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20131022

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20140204

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140602

A911 Transfer to examiner for re-examination before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20140625

A912 Re-examination (zenchi) completed and case transferred to appeal board

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20140718

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150508

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150619

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5767640

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250