JP2013238527A - System, electronic apparatus, and program - Google Patents

System, electronic apparatus, and program Download PDF

Info

Publication number
JP2013238527A
JP2013238527A JP2012112556A JP2012112556A JP2013238527A JP 2013238527 A JP2013238527 A JP 2013238527A JP 2012112556 A JP2012112556 A JP 2012112556A JP 2012112556 A JP2012112556 A JP 2012112556A JP 2013238527 A JP2013238527 A JP 2013238527A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
direction
position
surface
vehicle
information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2012112556A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP6078724B2 (en
Inventor
Yoshihiko Araya
良彦 荒谷
Original Assignee
Yupiteru Corp
株式会社ユピテル
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Yupiteru Corp, 株式会社ユピテル filed Critical Yupiteru Corp
Priority to JP2012112556A priority Critical patent/JP6078724B2/en
Publication of JP2013238527A publication Critical patent/JP2013238527A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP6078724B2 publication Critical patent/JP6078724B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a system, an electronic apparatus, and a program for guiding at least one of a prospect and a direction of a target object in a simple and reliable manner, by using a sign image including one of the prospect and direction indicating the target object.SOLUTION: A driving support system displays a prospect and direction sign image 61 on a display unit 15 upon appearance of a prospect and direction sign during travel of a vehicle. The prospect and direction sign image 61 is an image of a sign that guides three prospects and directions at an intersection C2. When the prospect and direction sign image 61 includes a prospect and a direction of a target object, the prospect and direction are highlighted. Accordingly, a driver can easily recognize whether or not a road on which the vehicle is going to travel relates to the target object.

Description

本発明は、システム、電子機器及びプログラムに関する。 The present invention system, an electronic apparatus and a program.

従来、オービス等のGPSターゲットと自車との位置関係を表示可能なレーダ探知機が知られている。 Conventionally, the positional relationship can display a radar detector with GPS target and the vehicle, such as a speed camera are known. レーダ探知機には、例えばレーダースコープ、フルマップレーダースコープなどと呼ばれている機能がある。 The radar detector, for example radar scope, there is a function that has been referred to as a full map radar scope. レーダースコープは、例えば自車とGPSターゲットの方向と距離を表示する。 Radar scope, for example, displays the direction and distance of vehicle and the GPS target. フルマップレーダースコープは、例えばGPSターゲットの位置を地図上に表示して自車との位置関係がわかるようにする。 Full map radar scope, for example, to the position of the GPS target to understand the position relationship between the display and the own car on the map. レーダースコープでは、画面に表示されたGPSターゲットが自車の通る道にあるか否かを判断するのは困難である。 The radar scope, GPS target displayed on the screen is difficult to determine whether the road traveled by the vehicle. フルマップレーダースコープでも、地図上にGPSターゲットが表示されても、その道を通るルートを取る必要があるか否かの判断は、知らない土地では無理である。 Even at full map radar scope, be displayed GPS target on the map, is the decision whether or not it is necessary to take a route through the road, which is impossible in the known not land. それ故、自車に関係のあるGPSターゲットか否かを判断するのは困難である。 Therefore, we are difficult to determine whether the GPS target that is relevant to the vehicle.

例えば、自車の進行方向を撮像する撮像手段と、撮像データに基づき標識情報を抽出する抽出手段と、道路地図情報を記憶する記憶手段と、道路地図情報から自車の目的地に関連する目的地情報を決定する決定手段と、抽出された標識情報と目的地情報とを比較し、抽出された標識情報が目的地情報を含んでいるか否かを判定する判定手段と、目的地情報に一致する標識情報が識別されるように撮像データを加工する加工手段と、加工された撮像データを表示する表示手段とを有するナビゲーションシステムが提案されている(例えば、特許文献1参照)。 For instance, imaging means for imaging a moving direction of the vehicle, extracting means for extracting the label information based on the sensing data, storage means for storing road map information, related purposes from the road map information to the destination of the vehicle determining means for determining the earth information, extracted by comparing the labeling information and destination information, a determination unit extracted labeled information whether it contains the destination information, matches the destination information a navigation system having a processing unit that processes the captured data as indicator information is identified, and display means for displaying the processed image pickup data has been that has been proposed (e.g., see Patent Document 1).

特開2009−210431号公報 JP 2009-210431 JP

しかしながら、特許文献1に記載のナビゲーションシステムでは、例えば、目的地への経路を設定して、その経路にあるGPSターゲットのみを警告するという方法を採用できるが、その機能を有効にする為には、車に乗る度に目的地をGPSターゲットに設定する必要があり、非常に面倒であった。 However, in the navigation system according to Patent Document 1, for example, by setting the route to the destination, it can be adopted a method of alerting only GPS target in the path, in order to enable its function , There is a need to set a destination to GPS target every time to get on the car, was very cumbersome. さらに、撮像データから標識情報を良好に抽出できなかった場合は、標識情報が目的地情報を含んでいるか否かの判断ができない場合もあった。 In addition, if that can not be satisfactorily extracted sign information from the image data, and in some cases the label information can not whether contains destination information determined.

本発明の目的は、目的対象を示す方面及び方向の何れかを含む標識画像を用いて、目的対象の方面及び方向の少なくとも何れかを分かり易く確実に案内できるシステム、電子機器及びプログラムを提供することである。 An object of the present invention, by using a labeled image containing either direction and the direction showing the object target, to provide a system, an electronic apparatus and a program that can easily reliably guided to understand either at least the desired target surface, and the direction of it is.

本発明の第一態様に係るシステムは、自車の現在位置を取得する位置取得手段と、前記位置取得手段によって取得された前記現在位置が、目的対象の位置と接近関係になった場合に、その接近に関する情報を報知する制御を行う報知制御手段とを備えるシステムであって、道路の方面及び方向のうち少なくとも何れかを示す標識の位置情報を取得する第一取得手段を備え、前記報知制御手段は、前記位置取得手段によって取得された前記現在位置が、前記第一取得手段によって取得された前記標識の位置と所定の接近関係になった場合に、前記標識の内容を示す標識画像を表示部に表示し、更に前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向のうち少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れか If the system according to the first aspect of the present invention, in which the position acquisition means for acquiring the current position of the vehicle, the current position acquired by the position acquiring means, becomes close relationship between the position of the object target, a system and a notification control means for controlling to broadcast information about the approach comprises a first acquisition unit that acquires position information indicator indicating at least any one of the surface and the direction of a road, the notification control means, has been the current position acquired by the position acquiring means, if it becomes a position a predetermined approaching relationship of the labels obtained by the first obtaining means, displaying an indicator image indicating the content of the label displays section, further wherein if the indicator image comprises at least one of the surface and the direction pointing to the present position of the object target, at least one of the surface or direction 強調表示する制御を行うことを特徴とする。 And performing control to highlight.

第一態様によれば、自車の走行中に、自車の現在位置が標識に接近すると、その標識の内容を示す標識画像が表示されるので、標識の情報が標識の手前で得られる。 According to a first aspect, during running of the vehicle, the current position of the vehicle is the approach to labeling, the label image showing the contents of the label is displayed, the information of the label can be obtained before the label. それ故、目的地へ向かう際に標識を利用する場合、標識を見落とす可能性が低くなる。 Therefore, when using a labeled when going to the destination, may miss indicator is lower. 更に、自車が目的対象に接近し、その標識画像が目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向のうち少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかが強調表示されるので、自車に関係のある目的対象がどの方面又は方向にあるかを認識できる。 Furthermore, the vehicle approaches the object target, so that if the indicator image comprises either at least one of the surface and the direction pointing to the position where the presence of the object target, either the surface or the direction of at least is highlighted, It can recognize whether object subject relevant to the vehicle is in all directions or direction. 例えば知らない土地で目的地に向かう場合、表示部に例えば方面及び方向を示す標識画像が表示される。 When going to the destination, for example unfamiliar area, label image is displayed as shown in display unit such as surface and direction. そして、目的対象を指し示す方面又は方向の少なくとも何れかが強調表示されるので、目的対象(例えばGPSターゲット)がある方面又は方向がわかる。 Since either at least surface or the direction of pointing the object target is highlighted, seen face and the direction is objective subject (e.g. GPS target). それ故、自車に関係のある目的対象であるかどうかの判別が容易である。 Therefore, the whether the object the object is relevant to the vehicle determination is easy. また、例えば方面及び方向標識の情報が標識の手前で得られる。 Further, for example, information of direction and the direction indicator is obtained in front of the label. それ故、目的地へ向かう際に標識を利用する場合、標識を見落とす可能性が低くなる。 Therefore, when using a labeled when going to the destination, may miss indicator is lower.

また第一態様において、前記自車の進行方向を特定する進行方向特定手段を備え、前記報知制御手段は、前記進行方向特定手段によって特定された前記進行方向へ走行する車両を対象とする前記標識の位置と前記所定の接近関係になった場合に、前記標識の内容を示す前記標識画像を前記表示部に表示する制御を行うとよい。 In the first embodiment, the label said with the traveling direction specifying unit for specifying a travel direction of the vehicle, the notification control means, intended for the vehicle traveling the the traveling direction identified by the traveling direction specifying unit when it becomes positioned between the predetermined proximity relationship, the marker image showing the contents of the label may performs control to display on the display unit. 反対車線の方面及び方向標識は表示されないので、自車に関係のある方面及び方向標識のみを表示部で確認することができる。 Since surface or direction signs opposite traffic lane are not displayed can be confirmed on the display section only face and directional markings of interest to the vehicle. また反対車線の方面及び方向標識が強調表示されることがないので、目的対象の位置を誤認することもない。 Since it never surfaces and direction signs opposite lane is highlighted, nor mistaking the position of the object target.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記表示部に前記標識画像を表示する際に、前記自車が前記標識画像に対応する交差点の位置を通過するまで表示する制御を行うとよい。 Also in the first aspect, wherein the informing control unit, in displaying the label image on the display unit, may be performed a control of the own vehicle display until it passes the position of the intersection corresponding to the label image. 例えば方面及び方向標識は、交差点よりも手前に設置されているのが一般的である。 For example surface and direction labels, what is placed in front of the intersection is common. 本態様は、自車が方面及び方向標識を過ぎても交差点を通過するまでは、表示部には標識画像が表示される。 This aspect, until the host vehicle passes through an intersection even past the surface, and the direction labels, label images are displayed in the display. 故に、自車が交差点を通過するまで、その標識画像を表示部において確認できる。 Therefore, until the vehicle passes through the intersection, it can be confirmed on the display section the label image. 例えば交差点に侵入してから方面及び方向標識を見たいような場合でも、表示部上の標識画像を確認できるので安全である。 For example, even if after entering the intersection, such as would like to see the direction and direction signs, it is safe because it confirmed a label image on the display unit.

また第一態様において、前記位置取得手段によって取得された前記現在位置の周辺の地図情報を取得する第二取得手段を備え、前記報知制御手段は、前記第二取得手段によって取得された前記地図情報を前記表示部に表示した上で、前記標識画像を表示する制御を行うとよい。 In the first embodiment, comprises a second obtaining means for obtaining map information around has been the current position acquired by the position acquiring means, the notification control means, the map information acquired by said second acquisition means the on displayed on the display unit, it may perform control to display the label image. 表示部において自車位置の周辺の地図情報を表示した上で、標識画像を表示できるので、例えば地図上の交差点と標識画像とを関連付けて表示することが可能である。 On displaying the map information around the vehicle position in the display section, it is possible to display the label image, for example, it can be displayed in association with intersections and label image on the map.

また第一態様において、前記自車の走行速度の情報である速度情報を取得する速度情報取得手段を備え、前記報知制御手段は、前記表示部に表示された前記地図情報において前記自車の進行方向を上方向にして自車位置を表示し、前記速度情報取得手段によって取得された前記速度情報に基づき、前記自車位置を固定して前記地図情報を移動、前記地図情報を固定して前記自車位置を移動、又は前記自車位置及び前記地図情報の双方を移動させると共に、前記標識画像を前記自車位置の表示位置に重ならない位置に表示する制御を行うとよい。 In the first embodiment, includes a speed information acquisition means for acquiring the speed information which is information of the running speed of the vehicle, the notification control means, the progress of the vehicle in the map information displayed on the display unit and the direction upward to display the vehicle position, on the basis of the velocity information acquired by the velocity information acquiring means, moving the map information to fix the vehicle position, the securing of the map information the vehicle position movement, or the moves the both of the vehicle position and the map information, the label image said may performs control to display a position that does not overlap the display position of the vehicle position. 標識画像は自車位置の表示位置に重ならない位置に表示されるので、標識画像が自車の表示の妨げにならない。 Label image because it is displayed at a position not overlapping the display position of the own vehicle position, indicator image do not interfere with display of the vehicle.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記標識画像を、前記自車位置の表示位置に重ならない位置であって、かつ前記進行方向特定手段によって特定された前記進行方向の道路を除く部分に表示する制御を行うとよい。 The portion in the first embodiment, the notification control means, except for the labeled image, the self-a does not overlap the display position position of the car position and the traveling direction the traveling direction of the road specified by the specifying means may performs control to display the. 標識画像は、自車位置の表示位置に重ならない位置であって、かつ進行方向の道路を除く部分に表示されるので、自車が走行する道路が標識画像で隠れない。 Label image, a position not overlapping the display position of the vehicle position, and because it is displayed in a portion except for the traveling direction of the road, a road which the vehicle is traveling is not hidden by the label image. 故に道路の視認性を確保できる。 Thus it can be ensured visibility of road.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記自車位置が、前記標識画像に対応する前記交差点の位置に接近するに従い、前記標識画像と前記自車位置との距離を縮め、前記自車位置が前記交差点に到達する時に、前記標識画像を前記自車位置の側方に並べて表示する制御を行うとよい。 In a first aspect, the notification control means, the vehicle position, in accordance with approaches to the position of the intersection corresponding to the label image, shortening the distance between the vehicle position and the label image, the vehicle when the position reaches the intersection, may performs control to display side by side the marker images laterally of the host vehicle position. 自車が交差点の位置に接近した場合でも、標識画像は交差点に被さることがない。 Even when the vehicle approaches a position of an intersection, labeled images never cover the intersection. それ故、地図上の交差点の様子を常に確認できるので、安全性を十分に確保できる。 Therefore, since always possible to confirm the state of the intersection on the map, it can be enough to ensure the safety. また、自車位置が交差点に接近するに従い、標識画像と自車位置との距離を縮め、自車位置が交差点に到達する時に、標識画像を自車位置の左側方に並べて表示する。 Further, according to the vehicle position approaches the intersection, shortening the distance from the labeled image and the vehicle position, when the vehicle position reaches the intersection, are displayed side by side labels image on the left side of the vehicle position. 自車と標識画像との位置関係が突然変わらずに、自車の移動に応じて徐々に変わるので、標識画像の表示の連続性を保持できる。 Unchanged positional relationship between own vehicle and the sign image suddenly, so gradually vary in accordance with the movement of the vehicle, can hold the display continuity labeling image.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向を備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかを含む領域を際立つ形態で強調表示する制御を行うとよい。 In a first aspect, the notification control means, when said label image comprises a surface and a direction indicating the present position of the object target, to highlight the form stand out a region including at least one of the surface or direction it may be performed to control. 目的対象のある方面又は方向の少なくとも何れかを際立つ形態で強調表示することにより、使用者に目的対象のある方面又は方向を確実に知らせることができる。 By highlighting a form stand out at least one surface or the direction of the purposeful object, it is possible to reliably inform the direction or directions of object subject to the user.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかを囲むマークを表示して強調表示する制御を行うとよい。 In a first aspect, the notification control means, when said label image comprises at least one of surface and direction pointing to the present position of said object subject to display a mark which surrounds at least one of the surface or direction She may perform control to highlight Te. 目的対象のある方面又は方向の少なくとも何れかをマークで囲むことにより、目的対象のある方面及び方向を強調表示させることができる。 By enclosing at least one surface or direction of the purposeful target mark, it is possible to highlight the surface and direction of objects subject.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかの表示色を通常時と変えることで強調表示する制御を行うとよい。 In a first aspect, the notification control means, when said label image comprises at least one of surface and direction pointing to the present position of the object target, normal to at least one of the display color of the surface or direction may perform control to highlight by changing the. 目的対象のある方面又は方向の少なくとも何れかの表示色を通常時と変えることにより、目的対象のある方面及び方向を強調表示させることができる。 By changing at least one of display color surface or direction of the purposeful target normal, you are possible to highlight the surface, and the direction of interest target.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかのサイズを通常時よりも大きくすることで強調表示する制御を行うとよい。 In a first aspect, wherein the informing control means from normal case, at least one of the size of the surface or direction in which the label image comprises at least one of surface and pointing direction of the present position of said object subject it may perform control to highlight by greater. 目的対象のある方面又は方向の少なくとも何れかのサイズを通常時よりも大きくすることにより、目的対象のある方面及び方向を強調表示させることができる。 To be greater than normal at least one of the size of the face or the direction of interest subject, you are possible to highlight the surface and direction of objects subject.

また第一態様において、前記報知制御手段は、前記位置取得手段によって取得された前記現在位置が、前記第一取得手段によって取得された前記標識の位置と前記所定の接近関係になった場合に、前記標識の内容を示す前記標識画像を前記表示部に表示させ、更に前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかを強調表示すると共に、音声でその方面及び方向を報知手段で報知する制御を行うとよい。 In a first aspect, the notification control unit, when has been the current position acquired by the position acquiring means, reaches the predetermined proximity relationship with position of the indicator acquired by the first acquisition means, the indicator image indicating the content of the label is displayed on the display unit, further wherein if the indicator image comprises at least one of surface and direction indicating the present position of the object target, at least one of the surface or direction together with highlights, it may perform control to notify the direction and direction informing means by voice. 表示部を見ていない状態で、標識画像が強調表示された場合でも、それに併せて音声で報知されることによって、運転者に対して目的対象のある方向又は方面を確実に知らせることができる。 With no watching the display unit, even when the label image is highlighted by being informed by voice accordingly, it is possible to notify reliably direction or direction of object subject to the driver. また表示と音声の両面から運転者に知らせるので、目的対象のある方向又は方面が誤解されるのを防止できる。 Since Tell driver from both sides of the display with sound, be prevented from orientation or direction of objects subject is misleading.

また第一態様において、前記標識画像は、前記目的対象を示す方面及び方向の少なくとも何れかが強調された標識画像を含むとよい。 In a first aspect, the label image may include a label image at least one of surface and direction is emphasized indicating the object target. 標識画像そのものが既に目的対象を示す方面及び方向の少なくとも何れかが既に強調されているので、標識画像を表示するだけで、目的対象に関連する方面及び方向の何れかを使用者に簡単に知らせることができる。 Since labeling image itself is already at least one of surface and direction indicate the purpose subject has already been emphasized, in addition to displaying a label image, informs briefly user either face and direction related to the purpose target be able to.

また第一態様において、前記標識画像毎に、前記標識画像が備える方面及び方向の少なくとも何れかに関する情報である方面方向情報を取得する第三取得手段を備え、前記報知制御手段は、前記第三取得手段によって取得された前記方面方向情報と、前記第一取得手段によって取得された前記目的対象の位置情報とに基づき、前記標識画像が前記目的対象を示す方面及び方向の少なくとも何れかを備えるか否かを判定し、前記目的対象を示す方面及び方向の少なくとも何れかを備えると判定した場合に、その方面及び方向の少なくとも何れかを強調表示する制御を行うとよい。 In a first aspect, for each of the label image comprises a third acquiring means for acquiring the face direction information is at least information relating to one of face and a direction indicator image comprises, the notification control means, the third It said face direction information acquired by the acquisition means, based on the said position information of the target object obtained by the first acquisition means, whether the label image comprises at least one of surface, and the direction indicating the object target It determines whether, when determining to comprise at least one of surface, and the direction indicating the object target, may perform control to highlight at least one of its surface, and the direction. 標識画像に対応する方面方向情報を参照することで、その標識画像が有する方面及び方向の少なくとも何れかが目的対象を示すか否かの判断ができる。 By referring to the surface directional information corresponding to the label image, we are at least one of surface and direction indicator image has is whether indicate the purpose target decision.

本発明の第二態様に係る電子機器は、請求項1から14の何れかに記載のシステムを備え、車両に取り付け可能である。 Electronic apparatus according to the second aspect of the present invention comprises a system according to any one of claims 1 to 14, which is attachable to the vehicle.

第二態様によれば、請求項1〜14の何れかに記載のシステムを備え、車両に取り付け可能であるので、請求項1〜14の何れかに記載の効果を得ることができる。 According to a second aspect, it comprises a system according to any of claims 1 to 14, since it is attachable to the vehicle, it is possible to obtain the effect according to any of claims 1 to 14.

本発明の第三態様に係るプログラムは、請求項1から14の何れかに記載のシステムにおける報知制御手段としてコンピュータを機能させるためのものである。 Program according to the third aspect of the present invention is for causing a computer to function as a notification control unit in the system according to any one of claims 1 to 14.

第三態様によれば、請求項1から14の何れかに記載の処理をコンピュータに実行させるので、請求項1から14に記載の効果を得ることができる。 According to a third aspect, since to execute the processing described computer to any of claims 1 to 14, it has the advantages of claims 1 14.

運転支援システム1の電気的構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an electrical configuration of a driving support system 1. SDカード3の各種記憶領域を示す概念図である。 It is a conceptual diagram illustrating the various storage areas of the SD card 3. 方面方向標識情報テーブル331の概念図である。 It is a conceptual diagram of a surface direction sign information table 331. 自車が交差点C1、C2を通過する際の自車位置P1〜P5と方面標識21〜23との位置関係を示す地図である。 Vehicle is a map showing the positional relationship between the vehicle position P1~P5 and surface labeled 21 to 23 when passing through the intersection C1, C2. 方面方向標識画像61の図である。 Is a diagram of the face direction labeled image 61. 方面方向標識画像62の図である。 It is a diagram of the face direction indicator image 62. メイン処理のフローチャートである。 It is a flow chart of the main processing. 直前標識表示処理のフローチャートである。 A flow chart of the immediately preceding indicator display process. 自車がP1に位置した時の表示部15の画面図である。 It is a screen view of the display unit 15 when the vehicle is positioned at P1. 自車がP2に位置した時の表示部15の画面図である。 It is a screen view of the display unit 15 when the vehicle is positioned at P2. 自車がP3に位置した時の表示部15の画面図である。 It is a screen view of the display unit 15 when the vehicle is positioned at P3. 自車がP3からP4に移動中の表示部15の画面図である。 Vehicle is a screen view of the display unit 15 of the moving from P3 to P4. 自車がP3からP4に移動中の表示部15の画面図である。 Vehicle is a screen view of the display unit 15 of moving from P3 to P4. 自車がP4に位置した時の表示部15の画面図である。 It is a screen view of the display unit 15 when the vehicle is positioned at P4. 自車がP5に位置した時の表示部15の画面図である。 It is a screen view of the display unit 15 at which the vehicle is positioned at P5. 方面方向標識画像161の図である。 It is a diagram of the face direction indicator image 161. 方面方向標識画像162の図である。 It is a diagram of the face direction indicator image 162. 方面方向標識画像163の図である。 It is a diagram of the face direction indicator image 163. 方面方向標識画像164の図である。 A diagram of surface direction indicator image 164. 方面方向標識画像165の図である。 It is a view of the face direction labeled image 165. メイン処理の変形例のフローチャートである。 It is a flowchart of a modification of the main process. 強調表示処理のフローチャートである。 Is a flowchart of highlighting processing.

以下、本発明の一実施形態について、図面を参照して説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention will be described with reference to the drawings. これらの図面は、本発明が採用しうる技術的特徴を説明するために用いられるものである。 These figures are those used to explain technological features that the present invention may be employed. 記載されている装置の構成、各種処理のフローチャート等は、それのみに限定する趣旨ではなく、単なる説明例である。 Configuration of the device described, the flowchart of various processes, rather than limit the present disclosure to only those are merely illustrative examples.

本実施形態の運転支援システム1は、自車の走行中において方面方向標識の出現に合わせ、表示部15に方面方向標識画像を表示すると共に、該方面方向標識画像に目的対象の方面及び方向を含む場合はその方面及び方向を強調表示する。 Driving support system 1 of this embodiment, match the appearance of surface direction labeled during running of the vehicle, and displays a face direction indicator image on the display unit 15, the surface and the desired direction subject said surface direction indicator image when including the highlight its surface and direction. これにより運転者は自車がこれから通る道路が目的対象と関係のある道路か否かを容易に判断できる。 Thereby driver road vehicle passes therefrom can easily determine whether the road that are relevant interest target.

なお、方面方向標識とは、方面及び方向を表す案内標識である。 Note that the face direction indicator, a signpost indicating the direction and orientation. 一般道では、例えば図4中に示す方面方向標識21,22が設置されている。 In general road, surface direction labeled 21, 22 shown In FIG. 4 is installed example. 方面方向標識には、複数の方面及び方向を示すもの以外にも単一の方面及び方向を示すものもある。 The face direction labels, some of which other than those showing a plurality of destinations and direction showing a single direction and direction. さらに、立体交差する交差点における方面方向を示す標識もある。 Furthermore, there is also a label that indicates the surface direction at the intersection of crossing. また一般道で利用される方面方向標識のみならず、高速道路等で利用される方面方向標識もある。 Also not face the direction labeled only utilized in general road, there is also a surface direction indicator utilized in highway or the like. 本発明の「方面方向標識」はこれらの標識を何れも含む広い概念である。 "Direction Direction label" of the present invention is a broad concept including both those labels.

先ず、図1を参照して、運転支援システム1の概要について説明する。 First, with reference to FIG. 1, an outline of the driving support system 1. 運転支援システム1は、例えば車両内に設置される。 Driver assistance system 1 may be installed in a vehicle. 運転支援システム1は、様々な情報を出力することによって、運転者の運転を支援する。 Driving support system 1 by output various information to assist driving of the driver. 運転支援システム1の一例として、レーダー探知機が挙げられる。 An exemplary driving assistance system 1 radar detectors and the like. レーダー探知機は、オービス等のGPSターゲットと自車との位置関係を出力可能である。 Radar detector can output a positional relationship between the GPS target and the vehicle, such as Orvis. レーダー探知機には、レーダースコープや、フルマップレーダースコープがある。 The radar detectors, and radar scope, there is a full map radar scope. レーダースコープは、自車とGPSターゲットの方向と距離を出力する。 Radar scope outputs the direction and distance of the vehicle and the GPS target. フルマップレーダースコープは、GPSターゲットを地図上に表示して、自車との位置関係がわかるようにすることができる。 Full map radar scope, it is possible to display the GPS target on the map, so that the positional relationship between the vehicle can be seen. 本実施形態の運転支援システム1は、フルマップレーダースコープであるが、レーダースコープに適用することも可能である。 Driving support system 1 of the present embodiment is a full map radar scopes can also be applied to radar scope.

運転支援システム1には、主制御を行う制御部2が設けられる。 The driving support system 1, the control unit 2 is provided to perform the main control. 制御部2は、CPU5、EEPROM6、RAM7等を備えるマイコン等から構成されている。 Control unit 2 is composed of a microcomputer including a CPU 5, EEPROM 6, RAM 7, and the like. 制御部2には、GPS衛星からの電波を受信するGPS受信器(GPSモジュール)9、速度計測用のレーダーからのマイクロ波を受信するマイクロ波受信器(マイクロ波受信モジュール)10、交通取り締まりの連絡用のUHF帯の無線電波を受信する無線受信器(無線受信モジュール)11、各種の情報や警報画面を表示するカラー液晶から構成された表示部15、表示部15の表面に設けられたタッチパネル16、点滅又は点灯して報知を行うランプ17、警告の音声を発するスピーカ18、SDカード3が挿入されるカードリーダ19、車両のOBD情報を収集するためのOBDコネクタ20、および、運転支援システム1に加わる加速度を検出する加速度センサ25が接続されている。 The control unit 2, GPS receiver (GPS module) 9 for receiving radio waves from GPS satellites, microwave receiver for receiving a micro wave from the radar for speed measurement (microwave receiver module) 10, the traffic policing wireless receivers which receive radio waves of UHF band for communication (wireless receiving modules) 11, display 15 composed of a color LCD for displaying various information and alarms screen formed on the surface of display 15 panel 16, the lamp 17 performs notification flashing or lit, emits a sound warning speaker 18, a card reader 19 that SD card 3 is inserted, OBD connector 20 for collecting OBD information of the vehicle and, driving support system an acceleration sensor 25 for detecting an acceleration applied to 1 are connected.

制御部2は、各種の入力機器(GPS受信器9、マイクロ波受信器10、無線受信器11、タッチパネル16、OBDコネクタ20、加速度センサ25)から入力される情報に基づいて運転者に報知する情報を作成し、出力機器(表示部15、ランプ17、スピーカ18)を利用して情報を出力する。 Control unit 2, various input devices (GPS receiver 9, a microwave receiver 10, a radio receiver 11, the touch panel 16, OBD connector 20, the acceleration sensor 25) to inform the driver based on information input from the create an information output device (display unit 15, the lamp 17, the speaker 18) to output information using. これらの基本構成は、基本的に従来の装置と同様である。 These basic configuration is basically the same as the conventional apparatus. 運転支援システム1の機能は、制御部2に設けられたCPU5が実行するファームウェアとして制御部2のEEPROM6に格納され、これをCPU5が実行することで実現される。 Function of the driving support system 1 is stored in EEPROM6 the controller 2 as firmware CPU5 provided in the control unit 2 executes, which is realized by the CPU5 performs. EEPROM6に記憶されたファームウェアは、SDカード3に記憶された新たなファームウェアによって更新することが可能である。 Firmware stored in EEPROM6 may be updated by new Firmware stored into the SD card 3.

運転者の運転を支援するために運転支援システム1の出力機器から出力される主な情報は、運転者に安全運転を促すための警報情報である。 The main information outputted from the output device of the driving support system 1 to aid the operation of the driver is the alarm information for prompting the safe driving to the driver. 警報情報は、例えば次のような場合に出力される。 Warning information is output if, for example, the following. 運転支援システム1は、SDカード3に地図情報として記憶された目標対象の位置(緯度経度)と、GPS受信器9によって検出した車両の現在位置(緯度経度)から、両者の距離を求め、求めた距離が所定距離以下となった場合に、出力機器から警報情報を出力する。 It is driving support system 1, SD card 3 to the position of the target object which is stored as the map information (latitude and longitude), from the current position of the vehicle detected by the GPS receiver 9 (latitude and longitude), determine the distance therebetween, determined If the distance is a predetermined distance or less, and outputs the alarm information from the output device.

また、例えば運転支援システム1は、マイクロ波受信器10によって速度測定装置(移動式レーダー等のレーダー波を発する速度測定装置)から発せられる周波数帯のマイクロ波に対応する信号が検出された場合に、出力機器から警報情報を出力する。 Further, for example, it is driving support system 1, when a signal corresponding to the microwave frequency band emanating from the speed measuring device (speed measuring device which emits a radar wave, such as a mobile radar) by the microwave receiver 10 is detected , and it outputs the alarm information from the output device. 運転支援システム1は、警報情報を出力することによって、交通事故の発生しやすい危険な場所を運転者に認識させる。 Operation support system 1, by outputting the alarm information to recognize the driver prone dangerous place of the traffic accident. これによって運転支援システム1は、運転者に安全運転を促すことができる。 Thus driving support system 1 is able to encourage safe driving to the driver. なお上述の警報情報は一例であり、実際には、他の様々な警報情報も運転者に対して出力される。 Note alarm information described above is an example, in practice, is also output to the driver various other alarm information.

図2を参照して、SDカード3の各種記憶領域について説明する。 Referring to FIG. 2, illustrating the various storage areas of the SD card 3. SDカード3は、地図情報記憶領域31、目的対象情報記憶領域32、方面方向標識情報テーブル記憶領域33、交差点位置情報記憶領域34、設定情報記憶領域35、音声情報記憶領域36等を備える。 SD card 3 includes the map information storing area 31, object target information storage area 32, towards the direction indicator information table storage area 33, the intersection position information storage area 34, setting information storage area 35, the audio information storage area 36 or the like. 地図情報記憶領域31は地図情報を記憶する。 Map information storage area 31 stores map information. 地図情報は定期的に更新可能である。 Map information is regularly be updated. 目的対象情報記憶領域32は目的対象情報を記憶する。 Object target information storage area 32 stores the target object information.

目的対象情報は、目標対象の種別を示す情報、目標対象の位置を示す緯度経度、および、スピーカ18から出力される音声が対応付けられた情報である。 The purpose object information, information indicating the type of the target object, latitude and longitude indicating a location of the target object, and is information sound associated output from the speaker 18. 目標対象として、例えば、固定式速度測定装置(レーダーのようにレーダー波(マイクロ波)を発する速度測定装置やループコイルのように、レーダー波を発しない速度測定装置を含む。レーダー式オービス、Hシステム、LHシステム、ループコイルなど)、制限速度切替りポイント、取締エリア、検問エリア、駐禁監視エリア、Nシステム、交通監視システム、交差点監視ポイント、信号無視抑止システム、警察署、事故多発エリア、車上狙い多発エリア、急/連続カーブ(高速道)、分岐/合流ポイント(高速道)、ETCレーン事前案内(高速道)、サービスエリア(高速道)、パーキングエリア(高速道)、パーキングエリア(高速道)、ハイウェイオアシス(高速道)、スマートインターチェンジ(高速道)、PA/SA内 ガソ As a target object, including for example, radar as stationary speed measuring devices (radar (as the speed measuring device and the loop coil that emits microwaves), the speed measuring device which does not emit radar waves. Radar Orvis, H system, LH system, such as the loop coil), speed limit switching Ri point, law enforcement area, inspection area, Chukin monitoring area, N system, traffic monitoring system, intersection monitoring point, signal ignored suppression system, police station, accident-prone area, the car above aim multiple areas, sudden / continuous curve (highway), branch / merge points (highway), ETC lane advance guide (highway), service area (highway), parking area (highway), parking area (high speed road), Highway Oasis (highway), smart interchange (highway), PA / SA within the pixel リンスタンド(高速道)、トンネル(高速道)、ハイウェイラジオ受信エリア(高速道)、県境告知、道の駅、ビューポイントパーキング等がある。 Phosphorus stand (highway), tunnel (highway), highway radio reception area (highway), the border announcement, the way of the station, there is a viewpoint parking and the like.

方面方向標識情報テーブル記憶領域33は、後述する方面方向標識情報テーブル331(図3参照)を記憶する。 Face direction labeled information table memory area 33 stores the face direction sign information table 331 (see FIG 3) described later. 交差点位置情報記憶領域34は交差点位置情報を記憶する。 Intersection position information storage area 34 stores the intersection position information. 交差点位置情報は、交差点の識別情報、位置情報(緯度経度)の情報等を含む。 Intersection position information, including information, such as the intersection of identification information, position information (latitude and longitude). 交差点の位置は、例えば交差点の中心位置に設定してもよい。 Position of the intersection, for example, may be set to the center position of the intersection.

設定情報記憶領域35は設定情報を記憶する。 Setting information storage area 35 stores the setting information. 設定情報は運転支援システム1の各種動作条件を示す情報である。 Setting information is information indicating various operating conditions of the driving support system 1. 制御部2は、設定情報として記憶された各種設定情報に基づき動作条件を決定し、決定した動作条件に基づいて各種処理を行う。 The control unit 2 determines operating conditions on the basis of various setting information stored as the setting information, it performs various processes based on the determined operating conditions. なお設定情報は、運転支援システム1の電源がOFFされた場合に、EEPROM6にバックアップされる。 Incidentally setting information, when the power of the driving support system 1 is turned OFF, we are backed up to the EEPROM 6. また、新たにSDカード3がカードリーダ19に挿入された場合、EEPRM6にバックアップされた設定情報は、設定情報としてSDカード3に記憶される。 Moreover, new SD card 3 when it is inserted into the card reader 19, the setting information backed up to EEPRM6 is stored in SD card 3 as the setting information. 音声情報記憶領域36はスピーカ18から出力する音声情報を記憶する。 Audio information storage area 36 stores voice information to be output from the speaker 18. 音声情報は、上記の警報情報の他に、方面方向標識の出現、目的対象の方向方面等を音声で報知する為の音声データを含む。 Audio information, in addition to the above alarm information, including voice data for notifying the advent of surface direction indicator, the direction towards such purpose the subject by voice.

図3を参照して、方面方向標識情報テーブル331について説明する。 Referring to FIG. 3, described surface direction indicator information table 331. 方面方向標識情報テーブル331には、標識No、種別、位置情報、進行方向、画像データ等が記憶されている。 The face direction indicator information table 331, labeled No, type, location, traveling direction, the image data are stored.

標識Noは各方面方向標識に夫々付された識別番号(001〜008)である。 Label No is the surface direction indicator respectively assigned identification number (001 to 008). 種別とは、方面方向標識が交差点の直前の標識(以下直前標識と呼ぶ)であるか、直前標識よりも先に配置された予告標識であるかの情報である。 Type A, or surface direction label is a labeled immediately before the intersection (hereinafter referred to as just before labeling), which is one of information is a notice labeled arranged before the just before labeling. 例えば予告標識の場合は1、直前標識の場合は2が記憶される。 For example, in the case of advance sign 1, when the immediately preceding indicator 2 is stored. 位置情報は各方面方向標識の緯度経度の情報である。 Position information is information of each face direction indicator latitude and longitude. 進行方向はその方面方向標識が対象とする車線の進行方向の情報であり、例えば東西南北等の方角で示される。 The traveling direction is a traveling direction of the information on the lane that face direction indicator is intended, it is indicated, for example, by a direction such as north, south, east and west. 画像データ(D1〜D8)は各方面方向標識に対応する画像データである。 Image data (D1 to D8) is image data that correspond to every direction directional markings.

図4を参照して、実際の一般道を走行中に出現する方面方向標識の一例について説明する。 Referring to FIG. 4, an example of surface direction indicator appearing in the running of the actual general road will be described. 図4に示す地図では、南北に道路41が延びており、その道路41に対して東西に延びる道路42、道路43が夫々直交している。 In the map shown in FIG. 4, north-south road 41 extends to the road 42 extends in the east-west relative to the road 41, road 43 are respectively orthogonal. 道路42は北側、道路43は南側に位置する。 Road 42 north, road 43 located on the south side. 道路41と道路43の交差点をC1、道路41と道路42の交差点をC2とする。 C1 intersection road 41 and the road 43, the intersection of the road 41 and the road 42 and C2. 道路41〜43は何れも二車線とする。 Road 41 to 43 both the two-lane. 道路42の西から東に走行する車線において交差点C2を過ぎて東側に離れた先には目的対象27が設置されている。 The previous away to the east past the intersection C2 in a lane which runs from the west of the road to the 42 east purpose object 27 has been installed. 目的対象27の種類は例えば上記した通りである。 Type of object object 27 is as example above. このような一般道において、自車は、例えば、道路41を南から北に向かって走行し、交差点C1を通過し、交差点C2で右折し、道路42を大森方面に向かって走行しようとしている。 In such a general road, the vehicle is, for example, the road 41 runs toward the north south passes the intersection C1, turn right at the intersection C2, trying to run toward road 42 to Omori direction.

なお、P1〜P5位置は、このような経路中の自車位置をポイント毎に示している。 Incidentally, P1 to P5 position indicates the vehicle position of such in the path for each point. P1は、交差点C1手前の停止線の位置である。 P1 is the position of the intersection C1 before the stop line. P2は、交差点C1を通過し、方面方向標識21の手前100mの位置である。 P2 passes through the intersection C1, a position before 100m pronged direction indicator 21. P3は、方面方向標識22の手前100mの位置である。 P3 is a position before 100m pronged directional markings 22. P4は、交差点C2手前の停止線の位置である。 P4 is the position of the intersection C2 before the stop line. P5は、交差点C2を右折して道路42を20m程度走行した位置である。 P5 is a position where the road 42 to turn right at the intersection C2 traveled about 20 m.

P1〜P5までの経路中において、道路41の左車線であって交差点C1からC2までの間には、方面方向標識21,22が夫々設置されている。 In the path of up to P1 to P5, between a left lane of the road 41 from the intersection C1 to C2, the surface direction indicator 21, 22 are disposed respectively. 方面方向標識21は交差点C1を過ぎた位置に設置されている。 Face direction indicator 21 is installed at a position past the intersection C1. 方面方向標識22は交差点C2の手前に設置されている。 Surface direction indicator 22 is installed in front of the intersection C2. 方面方向標識21,22は、交差点C2における方面及び方向を案内する標識である。 Towards the direction indicator 21 is an indicator for guiding the direction and the direction at the intersection C2. 他方、道路41の反対車線であって交差点C1を南方に過ぎた位置には、方面方向標識23が設置されている。 On the other hand, the a opposite lane intersection C1 of the road 41 at a position just southern, towards the direction indicator 23 is installed. 方面方向標識23は反対車線を対象とするので、方面方向標識21,22とは向きが反対になっている。 Since surface direction indicator 23 is directed to the opposite lane, the surface direction indicator 21, 22 orientation is in the opposite. 方面方向標識23は、交差点C1の南方に向かって次に位置する交差点(図示略)を案内する標識である。 Towards the direction indicator 23 is an indicator for guiding the intersection (shown shown) which then located towards the south of the intersection C1. 即ち、P1〜P5までの経路において、自車に関係のある方面方向標識は、方面方向標識21,22である。 That is, in route to the P1 to P5, towards the direction indicator that is relevant to the vehicle is a surface direction indicator 21.

方面方向標識21は、交差点C2において、真っ直ぐ行くと「日本橋」方面、右折すると「大森」方面、左折すると「上馬」方面であることを、地域名と矢印を用いて方面及び方向を案内している。 Direction direction signs 21, at the intersection C2, straight go the "Nihonbashi," direction, and turn right "Omori" direction, that the Turn left "excellent horse," direction, guide the district and the direction by using the arrow and regional name ing. 方面方向標識22は、方面方向標識21の案内情報に加え、交差点C2までの距離情報をさらに含んでいる。 Towards the direction indicator 22, in addition to guidance information surface direction indicator 21 further includes range information to the intersection C2. 例えば右折と左折を示す各矢印の基端には「300m」と記載されている。 For example the proximal end of each arrow indicating the left and right turn marked "300m". これを見た運転者は交差点C2まであと300mであることがわかる。 Driver who saw this is found to be 300m away from the intersection C2. 方面方向標識22は交差点C2の手前に配置され、方面方向標識21は方面方向標識22よりも更に手前に配置されている。 Surface direction indicator 22 is positioned before the intersection C2, it is further arranged in the front of the face direction indicator 21 towards direction indicator 22. それ故、自車が道路41を交差点C1から交差点C2に向かって走行する場合、方面方向標識21,22の順に出現するようになっている。 Therefore, when the vehicle is traveling toward the intersection C2 road 41 from the intersection C1, it adapted to appear in the order of surface direction labeled 21 and 22. 方面方向標識21は、この先に交差点C2があることを予告する予告標識として機能する。 Face direction indicator 21 functions as advance sign to notice that in this earlier there is an intersection C2. なお、方面方向標識22のような距離情報を含む標識は、交差点C2まで同じものが連続して並ぶこともある。 Incidentally, labels, including distance information, such as the surface direction indicator 22 may also be identical to the intersection C2 are arranged in succession. その場合、交差点C2の手前において最後に出現する方面方向標識22が直前標識となる。 In this case, surface direction labeled 22 the last occurrence in front of the intersection C2 is immediately before labeling. なお、交差点によっては、方面方向標識21及び方面方向標識22の何れか一方のみの場合もある。 Depending intersections, sometimes in one of the quarters direction labeled 21 and surface directions labeled 22 only.

図5,図6を参照して、方面方向標識画像61,62について説明する。 5 and 6, will be described surface direction labeled images 61 and 62. 本実施形態では、自車の走行中に、実際の方面方向標識21,22(図4参照)の出現に合わせ、方面方向標識画像61,62が表示部15に夫々表示される。 In the present embodiment, during traveling of the vehicle, the actual fit to the appearance of surface direction labeled 21 and 22 (see FIG. 4), towards the direction indicator image 61 and 62 are respectively displayed on the display unit 15. 図5に示す方面方向標識画像61は、方面方向標識21に対応する画像である。 Towards the direction indicator image 61 shown in FIG. 5 is an image corresponding to the face direction labeled 21. 図6に示す方面方向標識画像62は、方面方向標識22に対応する画像である。 Towards the direction indicator image 62 shown in FIG. 6 is an image corresponding to the face direction indicator 22. 方面方向標識画像61,62の各図柄は、方面方向標識21,22の各図柄に夫々対応している。 Each of the symbols in the direction direction indicator image 61 and 62 respectively corresponding to each of the symbols in the direction direction indicator 21.

そして、方面方向標識画像61,62の図柄中において、「大森」の方面及び方向が丸印61A,62Aで囲まれて強調表示されている。 Then, during the design of the surface direction indicator image 61, face and orientation of the "Omori" is emphatically displayed with a circle 61A, 62A. 上述の通り、交差点C2で右折して大森方面に向かった先には、目的対象27が設置されている。 As described above, the previously headed turn right at the intersection C2 Omori surface, object object 27 is placed. 方面方向標識画像61,62を見た運転者は、「大森」の方面及び方向が強調されているので、この先の道路42は目的対象27に関係のある道路であると判断できる。 Driver who viewed surface direction indicator image 61 and 62, since surface and the direction of "Omori" is emphatically, the road 42 ahead can be judged that the road that are relevant to purposes subject 27. 本実施形態では、このような方面及び方向を強調表示した方面方向標識画像61,62の画像データが、SDカード3に予め記憶されている。 In the present embodiment, the image data of the face direction indicator image 61 and 62 highlight such direction and direction are previously stored in the SD card 3.

図7,図8のフローチャート、図4の地図、及び図9〜図15の画面図を参照して、メイン処理について説明する。 7, the flow chart of FIG. 8, with reference to the screen diagram of Fig. 4 Map and 9 to 15, will be described main processing. CPU5は、運転支援システム1が起動し、ユーザによってメニュー画面から「目的対象警告モード」が選択されると、EEPROM6に記憶された「メイン処理プログラム」を読み込み、本処理を実行する。 CPU5 starts the driving support system 1, the "object subject warning mode" is selected from the menu screen by the user, reads the "main processing program" stored in the EEPROM 6, executes the process.

先ず、CPU5は自車の車両位置の特定を開始する(S1)。 First, CPU 5 starts a particular vehicle position of the vehicle (S1). 車両位置は経度緯度で特定する。 Vehicle position is specified by latitude and longitude. 以後、定期的に自車の車両位置が特定されRAM7に随時記憶される。 Thereafter, from time to time it stored periodically vehicle position of the vehicle is identified in RAM 7. 次いで、CPU5は、地図画像表示を開始する(S2)。 Then, CPU 5 starts a map image display (S2). 表示部15には、以後、特定した自車位置周辺の地図が表示される。 The display unit 15, thereafter, the vehicle position near map identified are displayed. CPU5は自車アイコン50を特定した車両位置に表示する(S3)。 CPU5 displays the vehicle position identifying the vehicle icon 50 (S3). 自車アイコン50は自車位置を示すアイコンである。 Vehicle icon 50 is an icon that indicates the vehicle position.

CPU5は地図のスクロール表示を開始する(S4)。 CPU5 starts to scroll the map display (S4). CPU5は、例えば時間経過毎の自車の位置情報に基づき、自車の進行方向と走行速度を算出可能である。 CPU5, for example based on the position information of the own vehicle in each time, it is possible to calculate the traveling speed and traveling direction of the vehicle. それら算出した情報に基づき、地図のスクロール表示を制御する。 Based on their calculated information, control the scroll display of the map. 例えば、自車がP1位置(図4参照)にいるときは、図9に示す画面となる。 For example, when the vehicle is in the P1 position (see FIG. 4) is a screen shown in FIG. 本モードでは、自車の進行方向が常に上となるヘディングアップの状態で地図が表示される。 In this mode, the map is displayed with heading up the traveling direction of the vehicle is always on. さらに、CPU5は、自車の進行方向の特定を開始する(S5)。 Furthermore, CPU 5 starts a particular traveling direction of the vehicle (S5). 以後、自車の進行方向が定期的に特定されRAM7に随時記憶される。 Thereafter, the traveling direction of own vehicle from time to time stored in the RAM7 periodically specific.

次いで、CPU5は、現在位置から進行方向100m先に方面方向標識があるか否か判断する(S7)。 Then, CPU 5 judges whether the traveling direction 100m away from the current position is towards the direction indicator (S7). 例えば、CPU5は、方面方向標識情報テーブル331に記憶された各標識の位置情報を参照し、現在の自車位置(緯度経度)から進行方向100m先に、方面方向標識が有るか否か判断する。 For example, CPU 5 refers to the position information of each label is stored in the surface direction indicator information table 331, the traveling direction 100m away from the current vehicle position (latitude and longitude), it is determined whether face direction indicator there . 進行方向100m先に方面方向標識が無い場合(S7:NO)、S5に戻って、処理を繰り返す。 If the traveling direction 100m away no surface direction indicator (S7: NO), returns to S5, the process is repeated. 例えば、図4に示すP1位置では、自車周辺に走行車線に関係のある方面方向標識が存在しないので、図9に示すように、表示部15には方面方向標識画像は表示されていない。 For example, in the P1 position shown in FIG. 4, since the surface direction indicator that is relevant to the traffic lane around the host vehicle is not present, as shown in FIG. 9, is not displayed towards the direction indicator image on the display unit 15. なお方面方向標識23(図4参照)は反対車線であり、自車の走行には関係無いので、方面方向標識23の方面方向標識画像は表示されない。 Incidentally surface direction indicator 23 (see FIG. 4) is opposite lane, there is no relation to the running of the vehicle, towards the direction indicator image surface direction indicator 23 is not displayed.

そして、CPU5は、進行方向100m先に方面方向標識があると判断した場合(S7:YES)、その方面方向標識の画像データを、方面方向標識情報テーブル331から取得し、方面方向標識画像を、自車アイコン50の左上位置に表示する(S9)。 Then, CPU 5, when it is determined that the surface direction indicator in the traveling direction 100m away (S7: YES), the image data of the face direction indicator, obtained from surface direction indicator information table 331, the face direction indicator image, displaying the upper left position of the vehicle icon 50 (S9). 例えば、図4に示すように、自車が交差点C1を通過し、P2位置に達した場合、方面方向標識21から100m手前地点である。 For example, as shown in FIG. 4, the vehicle passes through the intersection C1, when it reaches the P2 position, which is 100m before a point from surface direction indicator 21. このとき、図10に示すように、自車アイコン50の左上位置に、方面方向標識画像61が表示される。 At this time, as shown in FIG. 10, the upper left position of the vehicle icon 50, face direction indicator image 61 is displayed. 具体的には、方面方向標識画像61は道路41に被らない位置であって、且つ進行方向に対して左上に表示される。 Specifically, face direction indicator image 61 is a position which does not suffer the road 41, is and displayed on the upper left to the traveling direction. 即ち、これから通過する道路41を明確に表示しつつ、自車アイコン50の進行方向前方に表示するので、運転者に確実に気づかせることができる。 That is, while clearly displayed roads 41 now passes, so to display in a traveling direction ahead of the vehicle icon 50 can be reliably notice the driver. そして、上述の通り、方面方向標識画像61(図5参照)では、「大森」の方面及び方向が丸印61Aで囲まれて強調表示されている。 Then, as described above, the surface direction indicator image 61 (see FIG. 5), towards and the direction of "Omori" is emphatically displayed with a circle 61A. 従って、これを見た運転者は、この先、交差点C2があることに加え、その交差点C2で右折して大森方面に向かった場合は、目的対象27に接近することがわかる。 Accordingly, the driver who saw it, ahead, in addition to that there is an intersection C2, if headed turn right at the intersection C2 Omori direction, it can be seen that the closer to the purpose object 27.

さらに、CPU5は、例えば「100m先、方面方向標識です。」という音声をスピーカ18から出力する(S10)。 Furthermore, CPU 5, for example, "100m away, towards the direction indicator." Outputs sound from the speaker 18 that (S10). これにより運転者は表示部15を見ていなくても、この先、方面方向標識が出現することを認識できる。 Thus even if the driver not looking at the display section 15, ahead, we can recognize that the surface direction indicator appeared. なおこのときに、「交差点を大森方面に右折して走行した場合、目的対象があります。」という音声をスピーカ18から併せて出力することもできる。 You should be noted that at this time, 'if you travel to turn right at the intersection to Omori district, there is a purpose subject. "The voice that can also be output together from the speaker 18. その場合、表示部15を見ていない状態で、方面方向標識画像61が表示された場合でも、音声で報知されることによって、運転者に対して目的対象27のある方面及び方向を確実に知らせることができる。 In this case, when no watching the display section 15, even when the surface direction indicator image 61 is displayed, the being informed by voice informs reliably surface and direction of objects subject 27 to the driver be able to. また表示と音声の両面から運転者に知らせるので、目的対象27のある方向又は方面が誤解されるのを防止できる。 Since inform the driver from both sides of the display and sound, it is possible to prevent the one direction or towards the object target 27 is misunderstanding.

続いて、CPU5は、方面方向標識情報テーブル331を参照し、現在表示している方面方向標識画像61に対応する方面方向標識21は、直前標識であるか否か判断する(S11)。 Then, CPU 5 refers to the surface direction labeled information table 331, face direction label 21 corresponding to the face direction labeling image 61 is currently viewing determines whether a last minute labeling (S11). 例えば、図3に示す方面方向標識情報テーブル331において、方面方向標識21の識別番号が001である場合、種別は1であるので、直前標識ではなく予告標識である(S11:NO)。 For example, in the face direction indicator information table 331 shown in FIG. 3, when the identification number of the face direction indicator 21 is 001, the type is a 1, a prior notice label rather than just before labeling (S11: NO). その場合、自車が方面方向標識21を通過したか否か判断する(S12)。 That case, the vehicle is determined whether passed the surface direction indicator 21 (S12). まだ通過する前であれば(S12:NO)、S12に戻り、方面方向標識画像61を自車アイコン50の左上位置に表示した状態で、走行速度に応じて地図をスクロール表示し続ける。 If you have not still pass (S12: NO), returns to S12, the face direction indicator image 61 while viewing the upper left position of the vehicle icon 50 continues to scroll the map in accordance with the running speed. そして、自車が方面方向標識21を通過したと判断した場合(S12:YES)、その方面方向標識画像61を表示部15から消去する(S13)。 Then, when the vehicle is judged to have passed the face direction indicator 21 (S12: YES), erase the display unit 15 and the surface direction indicator image 61 (S13). これにより、運転者は自車が実際の方面方向標識21を通過したことを認識できる。 Accordingly, the driver can recognize that it has passed the vehicle actual surface direction indicator 21.

次いで、CPU5は、例えば運転者の操作によって、目的対象警告モードが終了されたか否か判断する(S14)。 Then, CPU 5, for example, by operation of the driver, we are determined whether the object target warning mode is terminated (S14). 目的対象警告モードが終了された場合(S14:YES)、本処理を終了する。 If the desired target warning mode is terminated (S14: YES), the process ends. 他方、目的対象警告モードが引き続き継続中である場合(S14:NO)、S7に戻って、処理を繰り返す。 On the other hand, when the object subject warning mode is still continuing (S14: NO), it returns to S7, and repeats the process.

ところで、図4に示すように、運転者は引き続き道路41を北に向かって走行し、例えば、自車がP3位置に達した場合、方面方向標識22から100m手前地点である。 Meanwhile, as shown in FIG. 4, the driver continues to travel toward the road 41 to the north, for example, when the vehicle reaches the P3 position, and 100m before the point from surface direction indicator 22. このとき、図11に示すように、自車アイコン50の左上位置に、方面方向標識画像62が表示される。 At this time, as shown in FIG. 11, the upper left position of the vehicle icon 50, towards the direction indicator image 62 is displayed. 上述の通り、方面方向標識画像62(図6参照)でも、「大森」の方面及び方向が丸印62Aで囲まれて強調表示されている。 As described above, even towards the direction indicator image 62 (see FIG. 6), direction and orientation of the "Omori" is emphatically displayed with a circle 62A. 従って、これを見た運転者は、この先、交差点C2があることに加え、その交差点C2で右折して大森方面に向かった場合は、目的対象27に接近することを再確認できる。 Therefore, the driver saw this, ahead, in addition to that there is an intersection C2, if headed turn right at the intersection C2 Omori surface, it can be re-confirmed that approaches the object target 27.

続いて、方面方向標識情報テーブル331を参照し、現在表示している方面方向標識画像62に対応する方面方向標識22は、直前標識であるか否か判断する(S11)。 Subsequently, with reference to the surface direction indicator information table 331, face direction indicator 22 corresponding to the face direction indicator image 62 that is currently displayed, it determines whether it is immediately before labeling (S11). 例えば、図3に示す方面方向標識情報テーブル331において、方面方向標識22の識別番号が003である場合、種別は2であるので、直前標識である(S11:YES)。 For example, in the face direction indicator information table 331 shown in FIG. 3, if the identification number of the surface direction indicator 22 is 003, the type is 2, it is immediately before labeling (S11: YES). この場合、CPU5は、直前標識表示処理を実行する(S15)。 In this case, CPU 5 executes the immediately preceding label display process (S15).

図8を参照して、直前標識表示処理について説明する。 Referring to FIG. 8, it will be described shortly before labeling display process. 先ず、CPU5は、図11に示す表示部15上において、自車アイコン50が交差点C2から距離L1離れたQ地点に到達したか否か判断する(S21)。 First, CPU 5 is on the display unit 15 shown in FIG. 11, the vehicle icon 50 it is determined whether reaches the point Q where the distance L1 away from the intersection C2 (S21). CPU5はQ地点に到達するまでは(S21:NO)、方面方向標識画像62を自車アイコン50の左上位置に表示した状態で、自車の走行速度に応じて地図をスクロール表示し、S21に戻って待機する。 Until CPU5 reaches the point Q (S21: NO), the surface direction indicator image 62 while viewing the upper left position of the vehicle icon 50, to scroll a map according to the traveling speed of the vehicle, the S21 back to wait.

そして、CPU5は、自車アイコン50がQ地点に到達したと判断した場合(S21:YES)、表示部15上において、自車アイコン50から交差点C2までの残距離に基づき、方面方向標識画像62を自車アイコン50側に移動させる(S22)。 Then, CPU 5, when the vehicle icon 50 is determined to have reached the point Q (S21: YES), on the display unit 15, based on remaining distance from the vehicle icon 50 to the intersection C2, towards the direction indicator image 62 the move to the vehicle icon 50 side (S22). 例えば、自車アイコン50がQ地点を通過した場合、図12に示すようになる。 For example, when the vehicle icon 50 has passed the point Q, as shown in FIG. 12. この場合、交差点C2までの残距離に基づき、自車アイコン50の中心位置から、例えば方面方向標識画像62の上端部までの距離L2を徐々に狭くしていく。 In this case, based on the remaining distance to the intersection C2, the center position of the host vehicle icon 50, for example gradually narrowing the distance L2 to the upper end portion of the face direction indicator image 62. なお狭くしていく速度であるが、例えば自車アイコン50が交差点C2の停止線で止まった時に、距離L2が0となるように調節するとよい。 Although a narrow to take speed, for example when the vehicle icon 50 is stopped at the stop line of the intersection C2, or when the distance L2 is adjusted to be 0.

そして、自車が方面方向標識22(図4参照)を過ぎても、図12,図13に示すように、表示部15において方面方向標識画像62は消えずに、自車アイコン50に追従して表示されたままである。 Then, even after the vehicle is surface direction indicator 22 (see FIG. 4), as shown in FIGS. 12 and 13, without disappear face direction indicator image 62 in the display portion 15, to follow the vehicle icon 50 remains displayed Te. それ故、運転者は、方面方向標識22を過ぎても、方面方向標識画像62を確認できるので、交差点C2を通過するまでは、方面方向標識22の方面及び方向の情報や、目的対象27の方面及び方向に関する情報を運転者に提供できる。 Therefore, the driver, even after the surface direction indicator 22, it is possible to confirm the direction direction indicator image 62, until passing through the intersection C2, the surface and the direction of the surface direction labeled 22 information and, for the purpose object 27 It can provide information about the direction and direction to the driver.

次いで、CPU5は交差点C2の停止線に達したか否か判断する(S23)。 Then, CPU 5 judges whether or not reached the stop line of the intersection C2 (S23). なお停止線の位置情報は予め記憶しておいてもよく、交差点位置からの距離で算出するようにしてもよい。 Note the position information of the stop line may be stored in advance, it may be calculated by the distance from the intersection position. CPU5は自車が停止線に達するまでは(S23:NO)、交差点C2までの残距離に応じて、距離L2を徐々に狭くしていく。 CPU5 is until the vehicle reaches the stop line (S23: NO), in accordance with the remaining distance to the intersection C2, gradually narrowing the distance L2. そして、図4に示すように、自車が停止線(P4位置)に達したと判断した場合(S23:YES)、図14に示すように、方面方向標識画像62を自車アイコン50の左隣りに表示する(S24)。 As shown in FIG. 4, when the vehicle is determined to have reached the stop line (P4 position) (S23: YES), as shown in FIG. 14, left face direction indicator image 62 of the vehicle icon 50 next to the display (S24).

次いで、CPU5は自車は交差点C2を通過したか否か判断する(S25)。 Then, CPU 5 is subject vehicle determines whether passing through the intersection C2 (S25). 図4に示すように、自車はP4位置から交差点C2内に進入し、右折して道路42に入ることによって、交差点C2を通過する。 4, own vehicle enters the intersection C2 from P4 position, by entering the road 42. Turn right, passing through the intersection C2. そして、CPU5は自車が交差点C2を通過するまでは(S25:NO)、S25に戻って、方面方向標識画像62の表示位置を、図14に示す位置で固定する。 Until the CPU5 the vehicle passes through the intersection C2 (S25: NO), returns to S25, the display position of the face direction indicator image 62 is fixed at the position shown in FIG. 14. 即ち、自車が交差点C2内に進入しても通過しなければ、方面方向標識画像62はその位置で表示されたままである。 That is, if the vehicle passes even enters the intersection C2, towards the direction labeled image 62 remains displayed in that position. 従って、方面方向標識画像62が交差点C2内に進入しないので、交差点C2の様子を常に明確に確認できる。 Accordingly, since the surface direction indicator image 62 does not enter into the intersection C2, can always be clearly see how the intersection C2. さらに、方面方向標識画像62が、交差点C2を越えて表示されることがないので、方面方向標識画像62が交差点C2を対象としていることを明確に示すことができる。 Furthermore, face direction indicator image 62, since it will not be displayed beyond the intersection C2, it is possible to clearly show that surface direction indicator image 62 is directed to intersection C2.

そして、CPU5は、交差点C2を通過したと判断した場合(S25:YES)、表示部15に表示していた方面方向標識画像62を消去する(S26)。 Then, CPU 5, when it is determined that passing through the intersection C2 (S25: YES), erase the surface direction indicator image 62 has been displayed on the display section 15 (S26). 図15に示すように、自車は交差点C2を右折して道路42に進入するので、進行方向が東向きに変わる。 As shown in FIG. 15, because the vehicle is to enter turn right at the intersection C2 road 42, the traveling direction is changed to the east. よって、東方面が上向きとなるように、地図の表示向きが変わる。 Thus, as the east is upward, display direction of the map change. 方面方向標識画像62は交差点C2を過ぎた時に消去されるので、運転者に誤解を与えることもない。 Since surface direction indicator image 62 is erased when the past intersection C2, never mislead driver. こうしてCPU5は本処理を終了し、処理を図12のS14に進める。 Thus CPU5 terminates the present process, the process proceeds to S14 in FIG. 12.

そして、CPU5は、例えば運転者の操作によって、目的対象警告モードが終了されたか否か判断する(S14)。 Then, CPU 5, for example by operation of the driver, determines whether the object target alert mode is terminated (S14). 目的対象警告モードが終了された場合(S14:YES)、本処理を終了する。 If the desired target warning mode is terminated (S14: YES), the process ends. 他方、目的対象警告モードが引き続き継続中である場合(S14:NO)、S7に戻って、処理を繰り返す。 On the other hand, when the object subject warning mode is still continuing (S14: NO), it returns to S7, and repeats the process.

上記説明において、GPS受信器9が本発明の「位置取得手段」の一例である。 In the above description, GPS receiver 9 is an example of the "position acquiring means" of the present invention. CPU5が本発明の「報知制御手段」の一例である。 CPU5 is an example of the "notification control unit" in the present invention. S6の処理を実行するCPU5が本発明の「第一取得手段」の一例である。 CPU5 executing the processing in S6 is an example of the "first acquiring unit" of the invention. S5の処理を実行するCPU5が本発明の「進行方向特定手段」の一例である。 CPU5 executing the processing in S5 is an example of the "traveling direction identifying means" in the present invention. S4の処理を実行するCPU5が本発明の「速度情報取得手段」の一例である。 CPU5 executing the process of S4 is an example of the "speed information acquisition means" of the present invention.

以上説明したように、本実施形態の運転支援システム1では、自車の走行中において方面方向標識21,22の出現に合わせ、表示部15に方面方向標識画像61,62を表示すると共に、該方面方向標識画像61,62に目的対象27の方面及び方向を含む場合はその方面及び方向を強調表示することができる。 As described above, in the driving support system 1 of the present embodiment, during traveling of the vehicle match the appearance of surface direction labeled 21 and 22, and displays the face direction indicator image 61 on the display unit 15, the If the surface direction indicator image 61 and 62 includes a surface and the direction of the target object 27 can highlight its surface and direction. これにより運転者は自車がこれから通る道路が目的対象27と関係がある道路か否かを容易に確認できる。 Thus the driver can easily check whether a road which the vehicle passes from now is whether to do with purpose object 27 road.

なお本発明は、上述の実施形態に限定されず、種々の変更が可能である。 The present invention is not limited to the above embodiments, and various modifications are possible. 例えば、運転支援システム1は、GPS(全地球航法)衛星から送信される電波信号を受信すると共に、地域航法衛星から送信される電波信号を受信するとよい。 For example, the driving support system 1 is configured to receive a radio signal transmitted from GPS (Global Navigation) satellites, may receive a radio signal transmitted from the regional navigation satellite. そして運転支援システム1は、双方の電波信号に基づいて、車両の位置を示す座標情報を特定するとよい。 The driving support system 1, based on both the radio signal, may identify the coordinate information indicating the position of a vehicle. これによって運転支援システム1は、車両の位置を示す座標情報を詳細に特定することができる。 This driving support system 1 can identify the coordinate information indicating the position of the vehicle in detail. また上述において、地域航法衛星から電波を受信した場合、地域航法衛星から送信された電波信号を受信した旨を示す情報を、表示部15に表示するとよい。 Also in the above, when receiving a radio wave from a regional navigation satellite, information indicating that receives the radio wave signal transmitted from a regional navigation satellite, it may be displayed on the display unit 15. 地域航法衛星空送信された電波信号を受信した旨は、表示部15に表示してもよい。 That it has received the radio wave signal transmitted regional navigation satellite sky, it may be displayed on the display unit 15. このようにすることで運転者は、運転支援システム1において車両の位置を特定するためにどのような衛星が使用されているかを、詳細に認識できる。 Thus it by driver who has what satellites to determine the location of the vehicle is used in the driving support system 1, can be recognized in detail. 運転者は、運転支援システム1の具体的な動きを詳細に知ることができるので、運転支援システム1に対する親近感を高めることができる。 Driver can know the specific movement of the driving support system 1 in particular, it is possible to enhance the affinity for the driving support system 1.

また上記実施形態では、方面方向標識画像61,62において、目的対象27の方面及び方向を丸印61A,62Aで囲むことによって強調表示しているが、他の方面及び方向に比べて際立つようであれば、他の方法で強調表示してもよい。 In the above embodiment, in the surface direction indicator image 61 and 62, like the circles 61A to surface and direction of the target object 27, although highlighted by surrounding it 62A, outstanding compared to other surface and direction if so, you may be highlighted in other ways. 例えば、図16に示すように、方面方向標識画像161において、「大森」の方面及び方向の領域の色を反転させてもよい。 For example, as shown in FIG. 16, in the face direction indicator image 161, it may be inverted color of surface and direction of the region of "Omori". また、図17に示すように、方面方向標識画像162において、「大森」の方面及び方向の矢印の付近に、例えば「!」のような警告マーク162Aを表示するようにしてもよい。 Further, as shown in FIG. 17, in the face direction indicator image 162, in the vicinity of the surface and the direction of the arrow "Omori", for example "!" Warning mark 162A may be displayed as. また、図18に示すように、方面方向標識画像163において、「大森」の方面及び方向の領域の色を変えてもよい。 Further, as shown in FIG. 18, in the face direction indicator image 163 may change the color of surface and direction of the region of "Omori". また、図19に示すように、方面方向標識画像164において、「大森」の方面及び方向の文字を拡大してもよい。 Further, as shown in FIG. 19, in the face direction indicator image 164 may be enlarged surface and direction of the character "Omori". さらに、図20に示すように、方面方向標識画像165において、「大森」の方面及び方向の文字の字体を際立つように他の字体に変えてもよい。 Furthermore, as shown in FIG. 20, in the face direction labeled image 165, it may be changed to another font to stand out the lettering surface and direction of the character "Omori". これ以外にも、例えば「大森」の方面及び方向の文字色を変えてもよい。 In addition to this, for example, it may change the direction and the direction of the character color of "Omori".

また上記実施形態では、方面方向標識21,22を一例とし、「大森」「日本橋」等の方面と、矢印である方向との両方を含む方面方向標識で説明したが、例えば、道路の方面及び方向のうち少なくとも何れかを示す標識でもよい。 In the above embodiment, the surface direction labeled 21 and 22 as an example, "Omori" and towards the "Nihonbashi", etc., is described in the direction direction indicator that includes both the direction is arrow, for example, towards the road and or with a label indicating at least one of direction.

また上記実施形態では、運転支援システム1の一例として、自動車の車内に取り付けられるレーダー探知機を説明したが、カーナビゲーション、表示部を備えた携帯端末等の電子機器でもよい。 In the above embodiment, as one example of the driving support system 1 they have been described radar detectors attached to the interior of an automobile, a car navigation, or in electronic devices such as mobile terminal having a display unit. また自動車のみならず、自転車に取付可能な電子機器でもよい。 Further not only the automobile, may be attached an electronic device to a bicycle.

また上記実施形態において、表示部15において、方面方向標識画像の大きさは地図の縮尺に応じて適宜変更するとよい。 In the above embodiment, the display unit 15, the size of the face direction indicator image may be appropriately changed in accordance with the scale of the map.

また上記実施形態では、方面方向標識21,22に対応する方面方向標識画像61,62は、既に目的対象27の方面及び方向を指し示す方面及び方向を強調表示したものであり、そのような強調表示された画像がSDカード3に記憶されているが、例えば、強調表示がされていない通常の方面方向標識画像をSDカード3に記憶しておき、その画像の中に目的対象を示す方面及び方向がある場合には、その方面及び方向を強調表示するように制御してもよい。 In the above embodiment, face direction indicator image 61 and 62 corresponding to the face direction indicator 21 is already highlights the surface and the direction pointing to the surface and the direction of the target object 27, such highlighted While image is stored in the SD card 3, for example, stores the normal direction directional markings image which is not highlighted in the SD card 3, surface and direction indicate the purpose object in the image If there is may be controlled so as to highlight its surface and direction.

そこで、図21,図22のフローチャートを参照して、CPU5が実行するメイン処理の変形例について説明する。 Therefore, FIG. 21, with reference to the flowchart of FIG. 22, a description will be given of modifications of the main process CPU5 performs. 図21に示すメイン処理の変形例は、上記実施形態のメイン処理(図7参照)と同じステップを備えると共に、S9とS10の間に、強調表示処理(S30)を実行する。 Modification of the main processing shown in FIG. 21 is provided with a same step as the main processing of the above-described embodiment (see FIG. 7), between S9 and S10, to perform the highlight process (S30). なお上記したように、SDカード3に記憶されている方面方向標識画像は、例えば方面方向標識と同じ図柄であり、上記実施形態のような強調表示はされていないものとする。 Incidentally, as described above, face direction indicator images stored in the SD card 3 is, for example, the same design as the face direction indicator, and those that are not are highlighted as the above embodiment. またSDカード3の目的対象情報記憶領域32(図2参照)には、目的対象の識別情報、種別情報、及び位置情報等を含む目的対象情報が記憶されている。 Also the object target information storage area 32 of the SD card 3 (see FIG 2) is, identification information of the target object, objective target information including the type information, and position information, etc. are stored. さらに、図4に示す方面方向標識情報テーブル331には、各方面方向標識に含まれる方面及び方向の情報(以下、「方面方向情報」と呼ぶ)がさらに記憶されている。 Further, in the surface direction indicator information table 331 shown in FIG. 4, towards and direction information included in each direction direction indicator (hereinafter, referred to as "face direction information") is further stored. 例えば、方面方向標識21(図4参照)の方面方向情報は、直進:日本橋方面、右折:大森方面、左折:上馬方面等の情報を含む。 For example, surface direction information of the direction direction indicator 21 (see FIG. 4) is straight: Nihonbashi direction, turn right: including excellent horse surface information such as: Omori direction, turn left.

図22を参照して、強調表示処理について説明する。 Referring to FIG. 22, described highlighting process. 先ず、CPU5は、方面方向標識情報テーブル331から、S7の処理の中で特定された方面方向標識の方面方向情報を、方面方向標識情報テーブル331から取得する(S31)。 First, CPU 5 from surface direction indicator information table 331, the face direction information of the direction directional markings identified in the processing of S7, the obtained from the face direction indicator information table 331 (S31). 次いで、CPU5は、SDカード3に記憶された目的対象情報を参照し、現在の車両位置を中心とする所定エリア内に目的対象が有るか否か判断する(S32)。 Then, CPU 5 refers to the objective target information stored in the SD card 3, determines whether the purpose target is within a predetermined area around the current vehicle position (S32). なお目的対象は、表示部15に表示されるメニュー画面において、SDカード3に記憶されている複数の目的対象の中から運転者が自由に選択できるようにするとよい。 Note purposes subject on the menu screen displayed in the display section 15, the driver out of a plurality of objects subject stored in the SD card 3 may be able to freely select.

そして、CPU5は、所定エリア内に目的対象が無いと判断した場合(S32:NO)、本処理を終了し、図21に示すメイン処理のS10に処理を進める。 Then, CPU 5, when it is determined that there is no object subject to a predetermined area (S32: NO), the process is terminated, the process proceeds to S10 of the main processing shown in FIG. 21. CPU5は、所定エリア内に目的対象が有ると判断した場合(S32:YES)、その目的対象の目的対象情報をSDカード3から取得する(S33)。 CPU5, when it is determined that the object target is present in a predetermined area (S32: YES), acquires the object subject information of the object target from the SD card 3 (S33). 次いで、CPU5は、取得した目的対象情報に含まれる位置情報と、S7で特定された方面方向標識に対応する交差点との位置関係とに基づき、取得した方面方向情報の中に、目的対象を指し示す方面及び方向が有るか否か判断する(S34)。 Then, CPU 5 includes position information included in the acquired object target information based on the positional relationship between the intersection corresponding to the face direction indicator identified in S7, in the obtained face direction information indicating the object target direction and the direction determines whether there (S34). CPU5は、方面方向情報の中に、その目的対象を指し示す方面及び方向が無いと判断した場合(S34:NO)、本処理を終了し、図21に示すメイン処理のS10に処理を進める。 CPU5 is in the direction direction information, if it is determined that there is no surface and the direction pointing to the object target (S34: NO), the process is terminated, the process proceeds to S10 of the main processing shown in FIG. 21.

他方、CPU5は、方面方向情報の中に、その目的対象を指し示す方面及び方向が有ると判断した場合(S34:YES)、その方面方向標識画像において、目的対象を指し示す方面及び方向を強調表示する(S35)。 On the other hand, CPU 5, when in the face direction information, it is determined that the face and the direction pointing to the object subject exists (S34: YES), in its surface direction indicator image, highlighting the surface and the direction pointing to the object subject (S35). なお、強調表示する方法は、例えば上記実施形態のように、丸印で囲むようにして表示してもよい。 The method for highlighting, for example, as in the above embodiment, may be displayed so as to surround a circle. CPU5は、本処理を終了し、図21に示すメイン処理のS10に処理を進める。 CPU5 terminates the present process, the process proceeds to S10 in main processing shown in FIG. 21. このようにしても、上記実施形態と同じ効果を得ることができる。 Even in this case, it is possible to obtain the same effect as the above embodiment.

上記説明において、S33の処理を実行するCPU5が本発明の「第三取得手段」の一例である。 In the above description, it CPU5 executing the processing in S33 is an example of a "third acquiring means" in the present invention. S31の処理を実行するCPU5が本発明の「第四取得手段」の一例である。 CPU5 executing the processing in S31 is an example of the "fourth obtaining means" of the present invention.

1 運転支援システム 5 CPU 1 driving support system 5 CPU
3 SDカード 9 GPS受信器15 表示部17 スピーカ 3 SD card 9 GPS receiver 15 display unit 17 speaker

Claims (16)

  1. 自車の現在位置を取得する位置取得手段と、 A position acquisition means for acquiring a current position of the vehicle,
    前記位置取得手段によって取得された前記現在位置が、目的対象の位置と接近関係になった場合に、その接近に関する情報を報知する制御を行う報知制御手段とを備えるシステムであって、 Has been the current position acquired by the position acquiring means, when it becomes close relationship between the position of the object target, a system and a notification control means for controlling to broadcast information about the approach,
    道路の方面及び方向のうち少なくとも何れかを示す標識の位置情報を取得する第一取得手段を備え、 Of direction and road direction comprises a first obtaining means for obtaining position information of the label indicating at least one,
    前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記位置取得手段によって取得された前記現在位置が、前記第一取得手段によって取得された前記標識の位置と所定の接近関係になった場合に、前記標識の内容を示す標識画像を表示部に表示し、更に前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向のうち少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかを強調表示する制御を行うことを特徴とするシステム。 Displayed the current position acquired by the position acquiring means, when it becomes a position a predetermined proximity relationship of the labels obtained by the first obtaining means, an indicator image indicating the contents of the label on the display unit and further wherein if the indicator image comprises at least one of the surface and the direction pointing to the present position of said object subject systems and performing control to highlight at least one of the surface or direction.
  2. 前記自車の進行方向を特定する進行方向特定手段を備え、 Comprising a traveling direction specifying means for specifying a travel direction of the vehicle,
    前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記進行方向特定手段によって特定された前記進行方向へ走行する車両を対象とする前記標識の位置と前記所定の接近関係になった場合に、前記標識の内容を示す前記標識画像を前記表示部に表示する制御を行うことを特徴とする請求項1に記載のシステム。 If it becomes the predetermined approaching relationship between the position of the label to target vehicles traveling to the specified the traveling direction by the traveling direction specifying means, said indicator image indicating the contents of the label on the display unit the system according to claim 1, characterized in that for controlling display.
  3. 前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記表示部に前記標識画像を表示する際に、前記自車が前記標識画像に対応する交差点の位置を通過するまで表示する制御を行うことを特徴とする請求項1又は2に記載のシステム。 Wherein when displaying the label image, the system according to claim 1 or 2 wherein the vehicle is characterized in that performs control to display to pass through a position of the intersection corresponding to the label image on the display unit.
  4. 前記位置取得手段によって取得された前記現在位置の周辺の地図情報を取得する第二取得手段を備え、 Comprises a second obtaining means for obtaining map information around has been the current position acquired by the position acquiring means,
    前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記第二取得手段によって取得された前記地図情報を前記表示部に表示した上で、前記標識画像を表示する制御を行うことを特徴とする請求項1から3の何れかに記載のシステム。 Wherein the map information acquired on displayed on the display unit by the second acquisition unit, system according to any one of claims 1 to 3, characterized in that performs control to display the label image.
  5. 前記自車の走行速度の情報である速度情報を取得する速度情報取得手段を備え、 Comprises a velocity information acquiring means for acquiring the speed information which is information of the running speed of the vehicle,
    前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記表示部に表示された前記地図情報において前記自車の進行方向を上方向にして自車位置を表示し、前記速度情報取得手段によって取得された前記速度情報に基づき、前記自車位置を固定して前記地図情報を移動、前記地図情報を固定して前記自車位置を移動、又は前記自車位置及び前記地図情報の双方を移動させると共に、前記標識画像を前記自車位置の表示位置に重ならない位置に表示する制御を行うことを特徴とする請求項4に記載のシステム。 Wherein in said map information displayed on the display section a traveling direction of the vehicle in the upward direction to display a vehicle position, based on the velocity information acquired by said speed data acquisition means, secure the vehicle position to moving the map information, moving the vehicle position and fix the map information or said moves the both vehicle position and the map information, the labeled image on a display position of said vehicle position the system of claim 4, characterized in that for controlling display on the non-overlapping position.
  6. 前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記標識画像を、前記自車位置の表示位置に重ならない位置であって、かつ前記進行方向特定手段によって特定された前記進行方向の道路を除く部分に表示する制御を行うことを特徴とする請求項5に記載のシステム。 Claims the labeling image, wherein a position not overlapping the display position of the own vehicle position, and is characterized in that performs control to display the portion excluding the travel direction of the road identified by said traveling direction identification means the system according to claim 5.
  7. 前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記自車位置が、前記標識画像に対応する前記交差点の位置に接近するに従い、前記標識画像と前記自車位置との距離を縮め、前記自車位置が前記交差点に到達する時に、前記標識画像を前記自車位置の側方に並べて表示する制御を行うことを特徴とする請求項6に記載のシステム。 The vehicle position in accordance with approaches to the position of the intersection corresponding to the label image, when said the label image shorten the distance between the vehicle position, the vehicle position reaches the intersection, the label image the system of claim 6, wherein the performing control to display side by side on the side of the vehicle position.
  8. 前記報知制御手段は、 Wherein the notification control means,
    前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向を備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかを含む領域を際立つ形態で強調表示することを特徴とする請求項1から7の何れかに記載のシステム。 If the indicator image comprises a surface and a direction indicating the present position of the object target, any claim 1, wherein the highlighting in a form distinctive of the region including at least one of the surface or the direction 7 of system of crab claimed.
  9. 前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかを囲むマークを表示して強調表示する制御を行うことを特徴とする請求項8に記載のシステム。 When said indicator image comprises at least one of surface and direction pointing to the present position of the object target, and performs control to highlight displays a mark which surrounds at least one of the surface or direction the system of claim 8.
  10. 前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかの表示色を通常時と変えることで強調表示する制御を行うことを特徴とする請求項8に記載のシステム。 When said indicator image comprises at least one of surface and direction pointing to the present position of said object subject to be controlled to be highlighted by changing at least one of the display color of the surface or direction normal the system of claim 8, wherein.
  11. 前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかのサイズを通常時よりも大きくすることで強調表示する制御を行うことを特徴とする請求項8に記載のシステム。 When said indicator image comprises at least one of surface and direction pointing to the present position of the object target, performing control to highlight by greater than normal at least one of the size of the face or the direction the system of claim 8, wherein.
  12. 前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記位置取得手段によって取得された前記現在位置が、前記第一取得手段によって取得された前記標識の位置と前記所定の接近関係になった場合に、前記標識の内容を示す前記標識画像を前記表示部に表示させ、更に前記標識画像が前記目的対象の存在する位置を指し示す方面及び方向の少なくとも何れかを備える場合、その方面又は方向の少なくとも何れかを強調表示すると共に、音声でその方面及び方向を報知手段で報知する制御を行うことを特徴とする請求項1から11の何れかに記載のシステム。 If has been the current position acquired by the position acquiring means, reaches the predetermined proximity relationship with position of the indicator acquired by the first acquisition means, said display the label image representing the contents of the label parts to be displayed, further wherein if the indicator image is provided with at least one of surface and direction pointing to the existing location of the target object, as well as highlight at least one of the surface or direction, its surface and direction by voice a system according to any one of claims 1 to 11, characterized in that the control for notifying a broadcast means.
  13. 前記標識画像は、前記目的対象を示す方面及び方向の少なくとも何れかが強調された標識画像を含むことを特徴とする請求項1から12の何れかに記載のシステム。 It said label image system according to any one of claims 1 to 12, characterized in that it comprises a label image at least one is emphasized in the surface and a direction indicating the object target.
  14. 前記目的対象の位置情報を取得する第三取得手段と、 A third obtaining means for obtaining position information of the target object,
    前記標識画像毎に、前記標識画像が備える方面及び方向の少なくとも何れかに関する情報である方面方向情報を取得する第四取得手段とを備え、 It said each labeled image, and a fourth obtaining means for obtaining the surface direction information which is information related to at least one of surface and direction indicator image is provided,
    前記報知制御手段は、 The notification control means,
    前記第三取得手段によって取得された前記目的対象の位置情報と、前記第四取得手段によって取得された前記方面方向情報とに基づき、前記標識画像が前記目的対象を示す方面及び方向の少なくとも何れかを備えるか否かを判定し、前記目的対象を示す方面及び方向の少なくとも何れかを備えると判定した場合に、その方面及び方向の少なくとも何れかを強調表示する制御を行うことを特徴とする請求項1から12の何れかに記載のシステム。 The position information of the object subject acquired by the third acquisition means, based on the said face direction information acquired by the fourth acquiring unit, at least either surface and the direction indicated by the label image to the target object determines whether provided with, when it is determined that comprises at least one of surface and direction indicating the object target, and performs control to highlight at least one of its surface and direction according a system according to any one of claim 1 12.
  15. 請求項1から14の何れかに記載のシステムを備え、車両に取り付け可能な電子機器。 Comprising a system according to any one of claims 1 to 14, the electronic device can be attached to the vehicle.
  16. 請求項1から14の何れかに記載のシステムにおける報知制御手段としてコンピュータを機能させるためのプログラム。 Program for causing a computer to function as a notification control unit in the system according to any one of claims 1 to 14.
JP2012112556A 2012-05-16 2012-05-16 Systems, electronic equipment and programs Active JP6078724B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012112556A JP6078724B2 (en) 2012-05-16 2012-05-16 Systems, electronic equipment and programs

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2012112556A JP6078724B2 (en) 2012-05-16 2012-05-16 Systems, electronic equipment and programs

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013238527A true JP2013238527A (en) 2013-11-28
JP6078724B2 JP6078724B2 (en) 2017-02-15

Family

ID=49763678

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2012112556A Active JP6078724B2 (en) 2012-05-16 2012-05-16 Systems, electronic equipment and programs

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP6078724B2 (en)

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11337359A (en) * 1998-05-27 1999-12-10 Fujitsu Ten Ltd Navigation apparatus
US6567035B1 (en) * 2001-11-30 2003-05-20 Bbnt Solutions Llc Systems and methods for networking radar detectors
JP2008157820A (en) * 2006-12-25 2008-07-10 Fujitsu Ten Ltd Device for providing sign information
JP2009020089A (en) * 2007-06-12 2009-01-29 Panasonic Corp System, method, and program for navigation
JP2009210431A (en) * 2008-03-04 2009-09-17 Alpine Electronics Inc Navigation system
JP2012068818A (en) * 2010-09-22 2012-04-05 Yupiteru Corp On-vehicle electronic device and program

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11337359A (en) * 1998-05-27 1999-12-10 Fujitsu Ten Ltd Navigation apparatus
US6567035B1 (en) * 2001-11-30 2003-05-20 Bbnt Solutions Llc Systems and methods for networking radar detectors
JP2008157820A (en) * 2006-12-25 2008-07-10 Fujitsu Ten Ltd Device for providing sign information
JP2009020089A (en) * 2007-06-12 2009-01-29 Panasonic Corp System, method, and program for navigation
JP2009210431A (en) * 2008-03-04 2009-09-17 Alpine Electronics Inc Navigation system
JP2012068818A (en) * 2010-09-22 2012-04-05 Yupiteru Corp On-vehicle electronic device and program

Also Published As

Publication number Publication date
JP6078724B2 (en) 2017-02-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8600655B2 (en) Road marking recognition system
US6076041A (en) Land vehicle navigation apparatus with guidance display image limiter for recognizability enhancement
JP4582154B2 (en) The vehicle-to-vehicle communication device
EP1699033B1 (en) A method of driving support and a driving support apparatus
US8346473B2 (en) Lane determining device, lane determining method and navigation apparatus using the same
US6836725B2 (en) Vehicle navigation system with off-road navigation
EP1862989A2 (en) Image forming system
CN1991312B (en) Route guidance system and route guidance method
KR100766677B1 (en) Navigation Apparatus
US20130082874A1 (en) Methods for road safety enhancement using mobile communication device
JP5360783B2 (en) Target detection device and program
US20110010228A1 (en) Road-vehicle communication system
EP1793204B1 (en) System for and method of providing lane guidance
EP2110797A1 (en) Traffic situation display method, traffic situation display system, vehicle-mounted device, and computer program
US20070106460A1 (en) Route guidance system, methods and programs
JP4501840B2 (en) Route guidance system and route guidance method
WO2010097916A1 (en) Vehicle-mounted information processing apparatus and information processing method
EP2043071B9 (en) Parking support system, parking support method, and parking support program
JP2009154647A (en) Multi-screen display and program of the same
CN103164975B (en) Warning systems, automotive devices and servers
EP1912043B1 (en) Route guidance system and route guidance method
WO2011081157A1 (en) Navigation device and method of searching route by the same
US20120221207A1 (en) Sensor controller, navigation device, and sensor control method
KR101729102B1 (en) Navigation method of mobile terminal and apparatus thereof
EP1793205A1 (en) Route guidance system and route guidance method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20150428

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20160205

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160209

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160330

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160823

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20161017

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20161108

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20161129

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 6078724

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150