JP2013066612A - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2013066612A
JP2013066612A JP2011207847A JP2011207847A JP2013066612A JP 2013066612 A JP2013066612 A JP 2013066612A JP 2011207847 A JP2011207847 A JP 2011207847A JP 2011207847 A JP2011207847 A JP 2011207847A JP 2013066612 A JP2013066612 A JP 2013066612A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
state
error
game
setting
determined
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2011207847A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5996173B2 (en
JP2013066612A5 (en
Inventor
Toshio Ogura
敏男 小倉
Seiya Hirata
征也 平田
Masayuki Nakanishi
正幸 中西
Original Assignee
Sankyo Co Ltd
株式会社三共
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sankyo Co Ltd, 株式会社三共 filed Critical Sankyo Co Ltd
Priority to JP2011207847A priority Critical patent/JP5996173B2/en
Publication of JP2013066612A publication Critical patent/JP2013066612A/en
Publication of JP2013066612A5 publication Critical patent/JP2013066612A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5996173B2 publication Critical patent/JP5996173B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game machine capable of reducing the occurrence of an abnormal conditions caused by the initialization of a memory area.SOLUTION: In the slot machine which performs control for bringing its state into a set changing state when a set changing operation is executed, and performs initialization 1 (RAM clear), on and after there occurs an specified error which may be determined at specified timing such as those of payment and the finish of a game, and when it is confirmed that a cause of the occurrence has been eliminated, the slot machine does not perform the control for bringing its state into the set changing state and does perform the initilaization 1 even if the set changing operation is executed. (NO in Sa27b).

Description

本発明は、たとえば、パチンコ機およびスロットマシンなどの遊技機に関する。詳しくは、遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機に関する。   The present invention relates to gaming machines such as pachinko machines and slot machines. Specifically, the present invention relates to a gaming machine that can change the degree of advantage for a player.
従来から、このような遊技機の一例として、可変表示装置を含む各種装置やこれらの装置を制御するための制御回路が本体内部に組み込まれ、該本体の前面が前面扉により開閉自在とされており、当該前面扉を開放させて本体内部に組み込まれた特定の操作手段を操作することにより、遊技制御に用いるデータを記憶する記憶領域(たとえばRAM)を初期化するとともに、設定変更状態に制御させて、当該設定変更状態において複数種類の設定値のうちからいずれかの設定値を選択して設定することができるものがあった(たとえば、特許文献1参照)。設定値は、入賞(大当り、中当り、小当り、ボーナス、小役、再遊技役など)の発生を許容する確率(当選確率)を定めるものである。   Conventionally, as an example of such a gaming machine, various devices including a variable display device and a control circuit for controlling these devices are incorporated in the main body, and the front surface of the main body can be opened and closed by a front door. In addition, by opening the front door and operating a specific operation means incorporated in the main body, the storage area (for example, RAM) for storing data used for game control is initialized and controlled to the setting change state. Thus, there is one that can be set by selecting any one of a plurality of types of setting values in the setting change state (see, for example, Patent Document 1). The set value determines the probability (winning probability) of allowing the occurrence of a winning (big hit, medium win, small win, bonus, small combination, re-playing combination, etc.).
また、このような遊技機としては、遊技の進行における所定タイミングにおいて所定のエラー(たとえば、満タンエラー、払出エラーなど)が発生したか否かを判定し、エラーが発生したと判定したときに、エラー中である旨を示すエラー情報を記憶領域に記憶するとともに、エラー報知するものがある。   Further, as such a gaming machine, it is determined whether or not a predetermined error (for example, a full tank error, a payout error, etc.) has occurred at a predetermined timing in the progress of the game, and when it is determined that an error has occurred, Some error information indicating that an error is occurring is stored in a storage area and an error is notified.
特開2006−198196号公報JP 2006-198196 A
しかしながら、従来の遊技機では、エラー報知中において当該エラーを解除することなく特定の操作手段を操作することにより設定変更状態に制御させたときにも、記憶領域が初期化されてしまうため、エラー情報もクリアされてしまう。このため、エラー報知中に設定変更状態に制御させた後においては、実際にエラーが解除されていないにも関わらず、エラー報知することができない。その結果、エラーが解除されていないにも関わらず遊技が行なわれてしまった場合には、所定タイミングにおいて再び当該エラーが発生したと判定されてエラー報知されてしまい、すぐに遊技を中断せざるを得なくなり遊技者に不満を感じさせてしまう虞があった。   However, in conventional gaming machines, the storage area is initialized even when the setting change state is controlled by operating a specific operation means without canceling the error during error notification. Information will be cleared. For this reason, after controlling to the setting change state during error notification, the error notification cannot be performed even though the error is not actually canceled. As a result, if a game is played even though the error has not been released, it is determined that the error has occurred again at a predetermined timing, and an error is notified, so that the game cannot be interrupted immediately. There was a risk that the player would be dissatisfied because of the lack of
この発明は、かかる実情に鑑み考え出されたものであり、その目的は、記憶領域が初期化されることによる不都合の発生を低減することができる遊技機を提供することである。   The present invention has been conceived in view of such circumstances, and an object thereof is to provide a gaming machine that can reduce the occurrence of inconvenience due to the initialization of a storage area.
(1) 遊技者に対する有利度(たとえば設定値)を変更可能な遊技機(スロットマシン、パチンコ機など)であって、
遊技の進行を制御する遊技制御手段(メイン制御部41、ゲーム処理)と、
遊技が進行することにより到達し得る特定タイミング(払出処理時、ゲーム終了時など)において、所定の異常(メダル切れエラー、払出メダル詰りエラー、満タンエラー)が発生しているか否かを判定する異常判定手段(図12のSf2〜Sf6)と、
所定の設定操作を検出する設定操作検出手段(電源スイッチ39、設定キースイッチ37)と、
前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が所定状態(たとえば、電源スイッチ39がOFFからONとなったとき(電源投入時)に設定キースイッチ37がON状態)であることに基づいて、複数種類の設定値のうちからいずれかの設定値を選択することで前記有利度を変更可能な設定変更状態に制御する設定変更状態制御手段(図6のSa11、Sa31、Sa27b、Sa28)と、
遊技の進行を制御するためのデータを読み出し及び書き込みが可能に所定の記憶領域(メイン制御部41のRAMの格納領域)に記憶し、前記設定変更状態に制御される場合には前記記憶領域に記憶されたデータを初期化するデータ制御手段(図6のSa27b、Sa27e)とを備え、
前記データ制御手段は、前記異常判定手段により前記異常が発生していると判定されたときには所定の解除条件が成立(図12のSf15でYES、エラー原因が実際に解消されたことを特定)するまで異常判定データ(解除未確認フラグ)を前記記憶領域に記憶し、
前記設定変更状態制御手段は、前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が前記所定状態であっても、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されているときには、前記設定変更状態に制御することを規制する(図6のSa27cに移行)。
(1) A gaming machine (slot machine, pachinko machine, etc.) capable of changing an advantage (for example, a set value) for a player,
Game control means (main control unit 41, game processing) for controlling the progress of the game,
An abnormality that determines whether or not a predetermined abnormality (medal runout error, payout medal clogging error, full tank error) has occurred at a specific timing that can be reached by the progress of the game (during payout processing, game end, etc.) Determination means (Sf2 to Sf6 in FIG. 12);
Setting operation detection means (power switch 39, setting key switch 37) for detecting a predetermined setting operation;
Based on the signal for specifying the state of the setting operation detecting means being in a predetermined state (for example, the setting key switch 37 is in the ON state when the power switch 39 is turned from OFF to ON (when the power is turned on)). A setting change state control means (Sa11, Sa31, Sa27b, Sa28 in FIG. 6) for controlling the advantage to a setting change state in which the degree of advantage can be changed by selecting one of a plurality of setting values. ,
Data for controlling the progress of the game is stored in a predetermined storage area (storage area of the RAM of the main control unit 41) so as to be readable and writable, and stored in the storage area when controlled to the setting change state. Data control means (Sa27b, Sa27e in FIG. 6) for initializing stored data;
When the abnormality determining unit determines that the abnormality has occurred, the data control unit establishes a predetermined release condition (YES in Sf15 of FIG. 12, specifying that the cause of the error has actually been resolved). Until the abnormality determination data (release unconfirmed flag) is stored in the storage area,
The setting change state control means is in the setting change state when the abnormality determination data is stored in the storage area even if the signal for specifying the state of the setting operation detection means is in the predetermined state. Control is restricted (shift to Sa27c in FIG. 6).
このような構成によれば、異常判定データが記憶領域に記憶されているときには、設定操作検出手段の状態を特定するための信号を所定状態となるように設定操作しても、設定変更状態に制御されず初期化されない。すなわち、異常判定データが記憶領域に記憶されているときには初期化されない。これにより、異常判定データが記憶領域に記憶された後においては、解除条件が未だ成立していないにも関わらず、当該異常判定データが消去されてしまうことを防止できる。このため、たとえば、異常判定データが記憶されていたにも関わらず設定変更状態に制御されることにより初期化されてしまい、その後、特定タイミングとなったときに再び異常判定されてしまうといったような不都合の発生を低減することができる。その結果、設定変更前から発生していた異常が解除されていなかったことにより設定変更後の遊技においてすぐに異常が発生してしまい、遊技を中断せざるを得なくなり遊技者に不満を感じさせてしまう不都合の発生を低減することができる。   According to such a configuration, when abnormality determination data is stored in the storage area, even if a setting operation is performed so that a signal for specifying the state of the setting operation detection unit is in a predetermined state, the setting change state is set. Not controlled and not initialized. That is, it is not initialized when the abnormality determination data is stored in the storage area. Thereby, after the abnormality determination data is stored in the storage area, it is possible to prevent the abnormality determination data from being erased even though the release condition has not yet been established. For this reason, for example, the abnormality determination data is initialized by being controlled to the setting change state even though the abnormality determination data is stored, and then the abnormality determination is performed again at a specific timing. The occurrence of inconvenience can be reduced. As a result, the abnormality that occurred before the setting change was not canceled and the abnormality immediately occurred in the game after the setting change, and the game had to be interrupted, making the player feel dissatisfied The occurrence of inconvenience can be reduced.
なお、遊技機は、遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機であればよく、1ゲームに対して賭数を設定することにより可変表示装置における表示状態を変化させ得る遊技が開始可能となるスロットマシン(実施の形態参照)、所定の遊技領域(遊技盤)に打ち込まれた遊技媒体(たとえばパチンコ球)が所定の始動領域(始動口)を通過することにより可変表示装置における表示状態を変化(変動)させ得るパチンコ機(変形例(2)(3)参照)などであってもよい。   Note that the gaming machine may be any gaming machine that can change the advantage to the player, and a game that can change the display state of the variable display device can be started by setting the number of bets for one game. The display state of the variable display device is changed when a slot machine (see the embodiment), a game medium (for example, a pachinko ball) driven into a predetermined game area (game board) passes through a predetermined start area (start port) It may be a pachinko machine that can be (varied) (see modified examples (2) and (3)).
また、有利度とは、遊技者にとっての有利度合いの大きさに関わる値であればよく、特定表示結果(ボーナス、小役、再遊技役、大当り、中当り、小当りなど)の導出を許容するか否かを決定する事前決定手段により特定表示結果の導出を許容する旨が決定される確率を定めた値であってもよいし、遊技者にとって有利な情報が報知される確率、遊技者にとって有利な情報が報知される報知状態に移行する確率などを定めた値であってもよい。また、遊技者にとって有利な有利状態(ボーナス、アシストタイム(AT)、リプレイタイム(RT)、大当り、確率変動状態など)に制御され得る確率が定められているものであってもよい(変形例(4)参照)。   In addition, the advantage may be a value related to the degree of advantage for the player, and it is allowed to derive a specific display result (bonus, small combination, re-playing combination, big hit, medium hit, small hit, etc.) It may be a value that determines the probability that it is determined that the derivation of the specific display result is permitted by the pre-determining means that determines whether or not to perform, the probability that information advantageous to the player is notified, the player It may be a value that determines the probability of shifting to a notification state in which information advantageous to the user is notified. In addition, a probability that can be controlled in an advantageous state (bonus, assist time (AT), replay time (RT), jackpot, probability fluctuation state, etc.) advantageous to the player may be defined (modified example) (Refer to (4)).
また、特定タイミングとは、1ゲームあるいは1変動における予め定められたタイミングをいい、1ゲーム毎あるいは1変動毎に到達し得るタイミングをいう。このため、特定タイミングは、遊技を継続して行なわれることにより、繰り返し到達し得るタイミングといえる。   The specific timing refers to a predetermined timing in one game or one variation, and refers to a timing that can be reached for each game or each variation. For this reason, the specific timing can be said to be a timing that can be reached repeatedly by continuing the game.
所定の異常とは、異常の発生原因を解消するために所定の作業をしなければ、所定のクリア操作をしただけでは再度特定タイミングに到達したときに異常発生と判定されてしまう異常をいう(変形例の[特定エラーについて]欄参照)。   The predetermined abnormality is an abnormality that is determined as an abnormality when the specific timing is reached again only by performing a predetermined clear operation unless a predetermined operation is performed in order to eliminate the cause of the abnormality ( (Refer to the [Specific error] column in the modification).
解除条件とは、異常の発生原因が解消したことを実際に特定すること(図12のSf15でYES)により成立する条件であってもよく、異常の発生原因を解消した後に操作される特定操作が行なわれること(図12のSf11でYES)により成立する条件であってもよい。   The cancellation condition may be a condition that is established by actually specifying that the cause of occurrence of the abnormality has been resolved (YES in Sf15 in FIG. 12), and is a specific operation that is operated after the cause of occurrence of the abnormality is resolved This may be a condition that is established by performing the above (YES in Sf11 of FIG. 12).
設定操作検出手段は、一の操作を検出する一の操作手段であってもよく、第1の操作を検出する操作手段と当該第1の操作とは別の第2の操作を検出する操作手段とを含む複数種類の操作手段であってもよい。また、設定操作検出手段の状態とは、設定操作検出手段の操作部の状態(設定キースイッチの状態など)をいい、所定状態とは、設定操作検出手段の状態が予め定められた状態となっているときの信号の状態(設定キースイッチからの信号がON状態など)をいう。   The setting operation detection means may be one operation means for detecting one operation, and an operation means for detecting the first operation and an operation means for detecting a second operation different from the first operation. A plurality of types of operation means including Further, the state of the setting operation detection means refers to the state of the operation section of the setting operation detection means (such as the state of the setting key switch), and the predetermined state is a state in which the state of the setting operation detection means is predetermined. This is the state of the signal when the signal is on (the signal from the setting key switch is ON, etc.).
なお、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されているときに前記記憶領域に記憶されたデータを初期化することを規制するように制御されるものであればよく、たとえば、データを初期化する条件は、設定変更状態に制御されることに限るものではない。すなわち、(1)に記載の構成を備える遊技機に限らず、たとえば、以下の構成を備える遊技機であってもよい。   It should be noted that any control is possible as long as the abnormality determination data is controlled so as to restrict initialization of the data stored in the storage area when the abnormality determination data is stored in the storage area. The condition to perform is not limited to being controlled to the setting change state. That is, the gaming machine is not limited to the gaming machine having the configuration described in (1), and may be a gaming machine having the following configuration, for example.
遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機であって、遊技の進行を制御する遊技制御手段と、遊技が進行することにより到達し得る特定タイミングにおいて、所定の異常が発生しているか否かを判定する異常判定手段と、特定操作を検出する特定操作検出手段と、遊技の進行を制御するためのデータを読み出し及び書き込みが可能に所定の記憶領域に記憶し、前記特定操作が検出されたことを条件として前記記憶領域に記憶されたデータを初期化するデータ制御手段とを備え、前記データ制御手段は、前記異常判定手段により前記異常が発生していると判定されたときには所定の解除条件が成立するまで異常判定データを前記記憶領域に記憶し、前記データ制御手段は、前記特定操作が検出された場合であっても、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されているときには前記記憶領域に記憶されたデータを初期化することを規制するものであってもよい(変形例の[設定変更状態への制御と初期化1との関係について]欄参照)。   A gaming machine capable of changing the degree of advantage for a player, and game control means for controlling the progress of the game, and whether or not a predetermined abnormality has occurred at a specific timing that can be reached by the progress of the game An abnormality determining means for determining, a specific operation detecting means for detecting a specific operation, and data for controlling the progress of the game are stored in a predetermined storage area so as to be readable and writable, and the specific operation is detected. Data control means for initializing the data stored in the storage area on the condition that the data control means has a predetermined release condition when the abnormality determination means determines that the abnormality has occurred. Abnormality determination data is stored in the storage area until it is established, and the data control unit is configured to store the abnormality determination data in the case where the specific operation is detected. When stored in the storage area, initialization of the data stored in the storage area may be restricted ([Relationship between Control to Setting Change State and Initialization 1] Column).
また、遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機であって、遊技の進行を制御する遊技制御手段と、遊技が進行することにより到達し得る特定タイミングにおいて、所定の異常が発生しているか否かを判定する異常判定手段と、所定の設定操作を検出する設定操作検出手段と、前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が所定状態であることに基づいて、複数種類の設定値のうちからいずれかの設定値を選択することで前記有利度を変更可能な設定変更状態に制御する設定変更状態制御手段と、遊技の進行を制御するためのデータを読み出し及び書き込みが可能に所定の記憶領域に記憶し、前記設定変更状態に制御されることを条件として前記記憶領域に記憶されたデータを初期化するデータ制御手段とを備え、前記データ制御手段は、前記異常判定手段により前記異常が発生していると判定されたときには所定の解除条件が成立するまで異常判定データを前記記憶領域に記憶し、前記データ制御手段は、前記設定変更状態に制御される場合であっても、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されているときには前記記憶領域に記憶されたデータを初期化することを規制するものであってもよい(変形例の[設定変更状態への制御と初期化1との関係について]欄参照)。   Also, a gaming machine that can change the degree of advantage for a player, and whether or not a predetermined abnormality has occurred at a game control means for controlling the progress of the game and at a specific timing that can be reached by the progress of the game A plurality of kinds of setting values based on the fact that the abnormality determining means for determining whether or not the setting operation detecting means for detecting a predetermined setting operation and the signal for specifying the state of the setting operation detecting means are in a predetermined state A setting change state control means for controlling the advantage to a setting change state capable of changing the advantage by selecting one of the set values, and data for controlling the progress of the game can be read and written And a data control means for initializing data stored in the storage area on condition that the setting change state is controlled. When the abnormality determination means determines that the abnormality has occurred, abnormality determination data is stored in the storage area until a predetermined release condition is satisfied, and the data control means is controlled to the setting change state. Even when the abnormality determination data is stored in the storage area, initialization of the data stored in the storage area may be restricted ([setting change in the modified example] Regarding the relationship between the control to the state and the initialization 1] column).
(2) (1)の遊技機において、特定条件下(たとえば、BET処理実行時)において、前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が前記所定状態であることに基づいて、前記異常判定データが、前記記憶領域に記憶されているときには選択されている設定値を報知可能な設定値報知状態に制御し(図9のSe21に移行)、前記記憶領域に記憶されていないときには前記設定値報知状態に制御することを規制する(図9のSe18bに移行)報知制御手段(Se18、Se18a、Se18b、Se19〜Se21)を備える。   (2) In the gaming machine of (1), based on the fact that a signal for specifying the state of the setting operation detection means is in the predetermined state under a specific condition (for example, when executing a BET process), When the determination data is stored in the storage area, the selected setting value is controlled to be in a setting value notification state that allows notification (transition to Se21 in FIG. 9), and when the determination data is not stored in the storage area, the setting value is notified. It is provided with notification control means (Se18, Se18a, Se18b, Se19 to Se21) for restricting control to the value notification state (shifting to Se18b in FIG. 9).
このような構成によれば、異常判定データが記憶領域に記憶されているときには設定値報知状態にも制御されない。これにより、異常が解除されていない虞があるときに設定値が報知されてしまうような不都合の発生を防止することができる。   According to such a configuration, when the abnormality determination data is stored in the storage area, the set value notification state is not controlled. Accordingly, it is possible to prevent the occurrence of inconvenience that the set value is notified when there is a possibility that the abnormality has not been canceled.
(3) (1)または(2)の遊技機において、前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が前記所定状態であるが、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されていることにより、前記設定変更状態に制御されていないことに応じた非制御情報を報知する報知手段(メイン制御部41によりエラーコードを遊技補助表示器12に表示するための処理、サブ制御部91により特別解除促進演出を実行するための処理)を備える。   (3) In the gaming machine of (1) or (2), the signal for specifying the state of the setting operation detecting means is the predetermined state, but the abnormality determination data is stored in the storage area. To notify the non-control information according to the fact that the setting change state is not controlled (a process for displaying an error code on the game auxiliary display 12 by the main control unit 41, a special control by the sub control unit 91) A process for executing the release promotion effect).
このような構成によれば、非制御情報が報知されることにより、遊技機の管理者に対して、設定変更状態に制御されていないことを把握させかつ異常判定データが記憶されていることを把握させることができる。このため、遊技機の管理者に対して異常が実際に解除しているか否かの確認を促進させることができる。   According to such a configuration, the notification of the non-control information allows the administrator of the gaming machine to grasp that the setting change state is not controlled and that abnormality determination data is stored. It can be grasped. For this reason, confirmation of whether or not the abnormality has actually been canceled can be promoted to the administrator of the gaming machine.
(4) (1)〜(3)のいずれかの遊技機において、前記所定の異常が発生していると前記異常判定手段により判定されたときに、異常が発生している旨を、当該所定の異常とは異なる種類の異常が発生しているときと異なる特殊な態様で報知する報知手段(メイン制御部41によりエラーコードを遊技補助表示器12に表示するための処理、サブ制御部91により特定解除促進演出を実行するための処理)を備える。   (4) In any one of the gaming machines according to (1) to (3), when the abnormality determining means determines that the predetermined abnormality has occurred, the predetermined abnormality is indicated. Informing means for informing in a special manner different from when an abnormality of a type different from that of the abnormality (processing for displaying an error code on the game auxiliary display 12 by the main control unit 41, by the sub-control unit 91 A process for executing the specific cancellation promotion effect).
このような構成によれば、異常が発生している旨を特殊な態様で報知されることにより、遊技機の管理者に対して、解除条件を成立させなければ設定変更状態に制御されないことを把握させ易くすることができる。このため、遊技機の管理者に対して異常が実際に解除しているか否かの確認を促進させることができる。   According to such a configuration, the fact that an abnormality has occurred is notified in a special manner, so that the manager of the gaming machine is not controlled to the setting change state unless the release condition is satisfied. It can be made easy to grasp. For this reason, confirmation of whether or not the abnormality has actually been canceled can be promoted to the administrator of the gaming machine.
特殊な態様とは、所定の異常とは異なる種類の異常が発生しているときには報知されない態様であればよく、たとえば、解除条件が成立しなければ設定変更状態に制御されない旨を報知する態様であってもよい。   The special mode may be a mode that is not notified when an abnormality of a type different from the predetermined abnormality occurs, for example, a mode that notifies that the setting change state is not controlled unless the release condition is satisfied. There may be.
本発明が適用された実施の形態のスロットマシンの正面図である。It is a front view of the slot machine of the embodiment to which the present invention is applied. スロットマシンの内部構造図である。It is an internal structure figure of a slot machine. リールの図柄配列を示す図である。It is a figure which shows the symbol arrangement | sequence of a reel. スロットマシンの構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of a slot machine. 入賞として定められた役の構成および遊技状態別の内部抽選の対象役を示す図である。It is a figure which shows the object combination of the internal lottery classified according to the structure of the winning combination determined by winning and a game state. メイン制御部が起動時に実行する起動処理(メイン)の制御内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control content of the starting process (main) which a main control part performs at the time of starting. メイン制御部が実行する設定変更処理の制御内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control content of the setting change process which a main control part performs. メイン制御部が設定変更処理後に実行するゲーム処理の制御内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control content of the game process which a main control part performs after a setting change process. メイン制御部が実行するBET処理の制御内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control content of the BET process which a main control part performs. メイン制御部が実行するBET処理の制御内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control content of the BET process which a main control part performs. メイン制御部が実行するBET処理の制御内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control content of the BET process which a main control part performs. メイン制御部が実行するエラー割込処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the error interruption process which a main control part performs. エラー報知演出の一例を説明するための図である。It is a figure for demonstrating an example of an error alerting | reporting effect. 設定変更時におけるメインCPUおよびサブCPUの制御状況を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the control situation of the main CPU and sub CPU at the time of a setting change. 設定確認時におけるメインCPUおよびサブCPUの制御状況を示すタイミングチャートである。It is a timing chart which shows the control condition of the main CPU and sub CPU at the time of setting confirmation.
以下、添付図面を参照して、実施の形態について説明する。本実施の形態においては、遊技機としてスロットマシンを一例として説明する。図1は、この実施の形態にかかるスロットマシンの全体構造を示す正面図であり、図2は、スロットマシンの内部構造を示す図である。スロットマシン1は、前面が開口する筐体1aと、この筐体1aの側端に回動自在に枢支された前面扉1bと、から構成されている。   Embodiments will be described below with reference to the accompanying drawings. In this embodiment, a slot machine is described as an example of a gaming machine. FIG. 1 is a front view showing the overall structure of the slot machine according to this embodiment, and FIG. 2 is a view showing the internal structure of the slot machine. The slot machine 1 includes a housing 1a having an open front surface and a front door 1b pivotally supported on a side end of the housing 1a.
本実施の形態のスロットマシン1の筐体1aの内部には、図2に示すように、外周に複数種の図柄が配列されたリール2L、2C、2R(以下、左リール、中リール、右リールともいう)が水平方向に並設されており、図1に示すように、これらリール2L、2C、2Rに配列された図柄のうち連続する3つの図柄が前面扉1bに設けられた透視窓3から見えるように配置されている。   As shown in FIG. 2, inside the casing 1a of the slot machine 1 according to the present embodiment, reels 2L, 2C, and 2R (hereinafter, left reel, middle reel, right As shown in FIG. 1, a see-through window in which three consecutive symbols out of the symbols arranged on the reels 2L, 2C, and 2R are provided on the front door 1b. It is arranged so that it can be seen from 3.
リール2L、2C、2Rの外周部には、図3に示すように、それぞれ「黒7」、「網7(図中網掛け7)」、「白7」、「BAR」、「リプレイ」、「スイカ」、「黒チェリー」、「白チェリー」、「ベル」、「オレンジ」といった互いに識別可能な複数種類の図柄が所定の順序で、それぞれ21個ずつ描かれている。リール2L、2C、2Rの外周部に描かれた図柄は、透視窓3において各々上中下三段に表示される。   As shown in FIG. 3, on the outer periphery of the reels 2L, 2C, and 2R, “black 7”, “net 7 (shaded 7 in the figure)”, “white 7”, “BAR”, “replay”, A plurality of identifiable symbols such as “watermelon”, “black cherry”, “white cherry”, “bell”, and “orange” are drawn in a predetermined order, 21 pieces each. The symbols drawn on the outer peripheries of the reels 2L, 2C, and 2R are displayed in the upper, middle, and lower three stages in the see-through window 3, respectively.
各リール2L、2C、2Rは、各々対応して設けられリールモータ32L、32C、32R(図4参照)によって回転させることで、各リール2L、2C、2Rの図柄が透視窓3に連続的に変化しつつ表示されるとともに、各リール2L、2C、2Rの回転を停止させることで、透視窓3に3つの連続する図柄が表示結果として導出表示されるようになっている。   The reels 2L, 2C, and 2R are provided in correspondence with each other and rotated by reel motors 32L, 32C, and 32R (see FIG. 4), so that the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R are continuously formed in the see-through window 3. In addition to being displayed while changing, by stopping the rotation of the reels 2L, 2C, and 2R, three consecutive symbols are derived and displayed on the fluoroscopic window 3 as display results.
リール2L、2C、2Rの内側には、リール2L、2C、2Rそれぞれに対して、基準位置を検出するリールセンサ33L、33C、33Rと、リール2L、2C、2Rを背面から照射するリールLED55と、が設けられている。また、リールLED55は、リール2L、2C、2Rの連続する3つの図柄に対応する12のLEDからなり、各図柄をそれぞれ独立して照射可能とされている。   Inside the reels 2L, 2C, and 2R are reel sensors 33L, 33C, and 33R that detect a reference position for each of the reels 2L, 2C, and 2R, and a reel LED 55 that irradiates the reels 2L, 2C, and 2R from the back side. , Is provided. The reel LED 55 includes 12 LEDs corresponding to three consecutive symbols of the reels 2L, 2C, and 2R, and can irradiate each symbol independently.
前面扉1bの各リール2L、2C、2Rの手前側(遊技者側)の位置には、液晶表示器51(図1参照)の表示領域51aが配置されている。液晶表示器51は、液晶素子に対して電圧が印加されていない状態で、透過性を有するノーマリーホワイトタイプの液晶パネルを有しており、表示領域51aの透視窓3に対応する透過領域51bおよび透視窓3を介して遊技者側から各リール2L、2C、2Rが視認できるようになっている。また、表示領域51aの透過領域51bを除く領域の裏面には、背後から表示領域51aを照射するバックライト(図示略)が設けられているとともに、さらにその裏面には、内部を隠蔽する隠蔽部材(図示略)が設けられている。   A display area 51a of a liquid crystal display 51 (see FIG. 1) is disposed at a position on the front side (player side) of each reel 2L, 2C, 2R of the front door 1b. The liquid crystal display 51 has a normally white liquid crystal panel having transparency in a state where no voltage is applied to the liquid crystal element, and a transmissive region 51b corresponding to the see-through window 3 of the display region 51a. The reels 2L, 2C, and 2R can be visually recognized from the player side through the see-through window 3. Further, a backlight (not shown) for irradiating the display area 51a from behind is provided on the back surface of the display area 51a excluding the transmissive area 51b, and the back surface further has a concealing member for concealing the inside. (Not shown) is provided.
前面扉1bには、メダルを投入可能なメダル投入部4、メダルが払い出されるメダル払出口9、クレジット(遊技者所有の遊技用価値として記憶されているメダル数)を用いてメダル1枚分の賭数を設定する際に操作される1枚BETスイッチ5、クレジットを用いて、その範囲内において遊技状態に応じて定められた規定数の賭数のうち最大の賭数(本実施の形態では遊技状態がRB(BB)の場合には2、通常遊技状態では3)を設定する際に操作されるMAXBETスイッチ6、クレジットとして記憶されているメダルおよび賭数の設定に用いたメダルを精算する(クレジットおよび賭数の設定に用いた分のメダルを返却させる)際に操作される精算スイッチ10、ゲームを開始する際に操作されるスタートスイッチ7、リール2L、2C、2Rの回転を各々停止する際に操作されるストップスイッチ8L、8C、8R、が遊技者により操作可能にそれぞれ設けられている。   On the front door 1b, a medal insertion unit 4 into which medals can be inserted, a medal payout exit 9 from which medals are paid out, and credits (the number of medals stored as a game value owned by the player) are used for one medal. One bet switch 5 operated when setting the bet number, and using the credit, the maximum bet number (in the present embodiment, of the prescribed number of bets determined in accordance with the gaming state within the range) When the gaming state is RB (BB), 2 is set when the normal gaming state is 3), the MAXBET switch 6 operated when setting, the medal stored as credits, and the medals used for setting the number of bets are settled. Settlement switch 10 operated at the time of (returning medals used for setting credits and bets), start switch 7 operated at the start of the game, reel 2L, C, stop switch 8L is operated to stop each rotation of the 2R, 8C, 8R, but are provided operable by the player.
また、前面扉1bには、クレジットとして記憶されているメダル枚数が表示されるクレジット表示器11、後述するBB中のメダルの獲得枚数やエラー発生時にその内容を示すエラーコード等が表示される遊技補助表示器12、入賞の発生により払い出されたメダル枚数が表示されるペイアウト表示器13が設けられている。   The front door 1b also displays a credit indicator 11 that displays the number of medals stored as credits, the number of medals acquired in BB, which will be described later, and an error code that indicates the contents when an error occurs. An auxiliary indicator 12 and a payout indicator 13 for displaying the number of medals paid out due to the occurrence of a prize are provided.
また、前面扉1bには、賭数が1設定されている旨を点灯により報知する1BETLED14、賭数が2設定されている旨を点灯により報知する2BETLED15、賭数が3設定されている旨を点灯により報知する3BETLED16、メダルの投入が可能な状態を点灯により報知する投入要求LED17、スタートスイッチ7の操作によるゲームのスタート操作が有効である旨を点灯により報知するスタート有効LED18、ウェイト(前回のゲーム開始から一定期間経過していないためにリールの回転開始を待機している状態)中である旨を点灯により報知するウェイト中LED19、後述するリプレイゲーム中である旨を点灯により報知するリプレイ中LED20が設けられている。   Further, on the front door 1b, 1BETLED 14 that notifies that the bet number is set to 1 by lighting, 2BETLED 15 that notifies that the bet number is set to 2, and 3 bets are set. 3BET LED 16 to notify when lit, insertion request LED 17 to notify that a medal can be inserted is lit, start valid LED 18 to notify that the game start operation by the operation of the start switch 7 is effective, wait (previous Waiting state LED 19 for informing that it is in the state of waiting for the start of reel rotation since a certain period of time has not elapsed since the start of the game, during replay informing that it is in the replay game described later An LED 20 is provided.
MAXBETスイッチ6の内部には、1枚BETスイッチ5およびMAXBETスイッチ6の操作による賭数の設定操作が有効である旨を点灯により報知するBETスイッチ有効LED21(図4参照)が設けられており、ストップスイッチ8L、8C、8Rの内部には、該当するストップスイッチ8L、8C、8Rによるリールの停止操作が有効である旨を点灯により報知する左、中、右停止有効LED22L、22C、22R(図4参照)がそれぞれ設けられている。   Inside the MAXBET switch 6, there is provided a BET switch valid LED 21 (see FIG. 4) for notifying by lighting that the betting number setting operation by the operation of the single BET switch 5 and the MAXBET switch 6 is effective. Inside the stop switches 8L, 8C, and 8R, left, middle, and right stop effective LEDs 22L, 22C, and 22R for informing that the reel stop operation by the corresponding stop switches 8L, 8C, and 8R is effective by lighting (FIG. 4).
前面扉1bの内側には、所定のキー操作により後述するエラー状態および後述する打止状態を解除するためのリセット操作を検出するリセットスイッチ23、後述する設定値の変更中や設定値の確認中にその時点の設定値が表示される設定値表示器24、メダル投入部4から投入されたメダルの流路を、筐体1a内部に設けられた後述のホッパータンク34a(図2参照)側またはメダル払出口9側のいずれか一方に選択的に切り替えるための流路切替ソレノイド30、メダル投入部4から投入され、ホッパータンク34a側に流下したメダルを検出する投入メダルセンサ31を有するメダルセレクタ(図示略)が設けられている。   Inside the front door 1b, there is a reset switch 23 for detecting a reset operation for releasing an error state described later and a stop state described later by a predetermined key operation, while changing a set value and confirming a set value described later. A set value display 24 for displaying the set value at that time, and a flow path of medals inserted from the medal insertion unit 4 on the side of a hopper tank 34a (see FIG. 2) described later provided in the housing 1a or A medal selector having a insertion medal sensor 31 for detecting a medal that is inserted from the flow path switching solenoid 30 and the medal insertion unit 4 and selectively flows to the hopper tank 34a side to selectively switch to one of the medal payout exits 9 side. (Not shown) is provided.
筐体1a内部には、図2に示すように、前述したリール2L、2C、2R、リールモータ32L、32C、32R、各リール2L、2C、2Rのリール基準位置をそれぞれ検出可能なリールセンサ33L、33C、33R(図4参照)からなるリールユニット2、外部出力信号を出力するための外部出力基板1000、メダル投入部4から投入されたメダルを貯留するホッパータンク34a、ホッパータンク34aに貯留されたメダルをメダル払出口9より払い出すためのホッパーモータ34b、ホッパーモータ34bの駆動により払い出されたメダルを検出する払出センサ34cからなるホッパーユニット34、電源ボックス100、前面扉1bの開放状態を検出するためのドア開放検出スイッチ25が設けられている。   As shown in FIG. 2, a reel sensor 33L that can detect the reel reference positions of the reels 2L, 2C, and 2R, the reel motors 32L, 32C, and 32R, and the reels 2L, 2C, and 2R, as shown in FIG. , 33C, 33R (see FIG. 4), an external output board 1000 for outputting an external output signal, a hopper tank 34a for storing medals inserted from the medal insertion section 4, and a hopper tank 34a. The hopper unit 34 including the hopper motor 34b for paying out the medals from the medal payout opening 9, and the payout sensor 34c for detecting the medals paid out by driving the hopper motor 34b, the power supply box 100, and the front door 1b are opened. A door opening detection switch 25 for detection is provided.
ホッパーユニット34の側部には、ホッパータンク34aから溢れたメダルが貯留されるオーバーフロータンク35が設けられている。オーバーフロータンク35の内部には、貯留された所定量のメダルを検出可能な高さに設けられた左右に離間する一対の導電部材からなる満タンセンサ35aが設けられており、導電部材がオーバーフロータンク35内に貯留されたメダルを介して接触することにより導電したときに内部に貯留されたメダル貯留量が所定量以上となったこと、すなわちオーバーフロータンクが満タン状態となったことを検出できるようになっている。   On the side of the hopper unit 34, an overflow tank 35 is provided for storing medals overflowing from the hopper tank 34a. Inside the overflow tank 35, a full sensor 35 a made up of a pair of electrically conductive members spaced apart from each other and provided at a height capable of detecting a predetermined amount of stored medals is provided. It is possible to detect that the medal storage amount stored in the inside when it is conductive by contacting through the medal stored in the inside exceeds a predetermined amount, that is, that the overflow tank is full. It has become.
電源ボックス100の前面には、後述のBB終了時に打止状態(リセット操作がなされるまでゲームの進行が規制される状態)に制御する打止機能の有効/無効を選択するための打止スイッチ36a、後述のBB終了時に自動精算処理(クレジットとして記憶されているメダルを遊技者の操作によらず精算(返却)する処理)に制御する自動精算機能の有効/無効を選択するための自動精算スイッチ36b、電源投入時(起動時)に設定変更状態または設定確認状態に切替えるための設定キースイッチ37、通常時においてはエラー状態や打止状態を解除するためのリセットスイッチとして機能し、設定変更状態においては後述する内部抽選の当選確率(出玉率)の設定値を変更するための設定スイッチとして機能するリセット/設定スイッチ38、電源をON/OFFする際に操作される電源スイッチ39が設けられている。   On the front surface of the power supply box 100 is a stop switch for selecting whether to enable / disable a stop function for controlling the stop state at the end of BB, which will be described later (a state where the progress of the game is restricted until a reset operation is performed). 36a, automatic checkout for selecting whether the automatic checkout function is effective / invalid for controlling automatic checkout processing (processing for adjusting (returning) medals stored as credits regardless of the player's operation) at the end of BB described later The switch 36b functions as a setting key switch 37 for switching to a setting change state or a setting confirmation state when the power is turned on (at startup), and functions as a reset switch for canceling an error state or a stop state in a normal state. In the state, a reset / setting switch that functions as a setting switch for changing the setting value of the winning probability (outtake rate) of internal lottery described later. 38, the power switch 39 is provided which is operated to ON / OFF the power.
また、ドア開放検出スイッチ25は、後述するように設定値を変更する際に操作される設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38、電源スイッチ39が搭載された電源ボックス100が設けられた側面と対向する側面に設けられている。また、電源ボックス100は、筐体1a内部の下方位置に設けられているのに対し、ドア開放検出スイッチ25は、筐体1a内部の上方位置に設けられている。すなわち、ドア開放検出スイッチ25は、筐体1a内部において、電源ボックス100が設けられている位置に対し、対角する位置に設けられている。   Further, the door opening detection switch 25 has a side surface provided with a power box 100 on which a setting key switch 37, a reset / setting switch 38, and a power switch 39, which are operated when changing setting values, as will be described later, are provided. It is provided on the opposite side. The power supply box 100 is provided at a lower position inside the housing 1a, whereas the door opening detection switch 25 is provided at an upper position inside the housing 1a. That is, the door opening detection switch 25 is provided at a position diagonal to the position where the power supply box 100 is provided inside the housing 1a.
なお、ドア開放検出スイッチ25は、電源ボックス100が設けられた側面と対向する側面あるいは電源ボックス100と対角する位置において、前面扉1bの開放状態を検出するものであれば、筐体1aに設けられているものに限らず、前面扉1bの内側に設けられているものであってもよい。   Note that the door opening detection switch 25 is provided on the housing 1a as long as it detects the open state of the front door 1b at the side facing the side where the power supply box 100 is provided or at a position opposite to the power supply box 100. It is not limited to that provided, and may be provided inside the front door 1b.
本実施の形態におけるドア開放検出スイッチ25としては、反射型の光センサを採用している。たとえば、光センサは、光(可視光線、赤外線など)を発射する投光部と、該光を検出する受光部とを含み、投光部は所定方向に光を発射し、受光部は投光部から発射された光のうち前面扉1bが閉鎖状態であるときにのみ当該前面扉1bに設けられている反射部材によって反射された光を検出することにより、前面扉1bが閉鎖状態であることを特定可能に構成されている。なお、ドア開放検出スイッチ25は、前面扉1bの開閉状態を検出できるものであればよく、反射型の光センサに限るものではなく、透過型のものであってもよく、また前面扉1bの開閉状態に応じてON/OFFするスイッチであってもよい。   As the door opening detection switch 25 in the present embodiment, a reflection type optical sensor is employed. For example, the optical sensor includes a light projecting unit that emits light (visible light, infrared light, and the like) and a light receiving unit that detects the light. The light projecting unit emits light in a predetermined direction, and the light receiving unit projects light. The front door 1b is in the closed state by detecting the light reflected by the reflecting member provided on the front door 1b only when the front door 1b is in the closed state among the light emitted from the section. It is configured to be identifiable. The door opening detection switch 25 may be any switch that can detect the open / closed state of the front door 1b. The door open detection switch 25 is not limited to a reflective optical sensor, and may be a transmissive type. It may be a switch that turns ON / OFF according to the open / closed state.
本実施の形態のスロットマシン1においてゲームを行なう場合には、まず、メダルをメダル投入部4から投入するか、或いはクレジットを使用して賭数を設定する。クレジットを使用するには1枚BETスイッチ5またはMAXBETスイッチ6を操作すればよい。遊技状態に応じて定められた規定数の賭数が設定されると、入賞ラインL1〜L5(図1参照)が有効となり、スタートスイッチ7の操作が有効な状態、すなわち、ゲームが開始可能な状態となる。本実施の形態では、規定数の賭数として遊技状態がRB(BB)では2枚、通常遊技状態では3枚が定められている。なお、遊技状態に対応する規定数のうち最大数を超えてメダルが投入された場合には、その分はクレジットに加算される。   When a game is played in the slot machine 1 of the present embodiment, first, medals are inserted from the medal insertion unit 4 or the bet number is set using credits. In order to use the credit, the single BET switch 5 or the MAXBET switch 6 may be operated. When a predetermined number of bets determined according to the gaming state are set, the pay lines L1 to L5 (see FIG. 1) become effective, and the operation of the start switch 7 is effective, that is, the game can be started. It becomes a state. In the present embodiment, as the specified number of bets, two gaming states are determined in RB (BB) and three in the normal gaming state. In addition, when a medal is inserted exceeding the maximum number out of the prescribed number corresponding to the gaming state, the amount is added to the credit.
入賞ラインとは、各リール2L、2C、2Rの透視窓3に表示された図柄の組合せが入賞図柄の組合せであるかを判定するために設定されるラインである。本実施の形態では、図1に示すように、各リール2L、2C、2Rの中段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL1、各リール2L、2C、2Rの上段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL2、各リール2L、2C、2Rの下段に並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL3、リール2Lの上段、リール2Cの中段、リール2Rの下段、すなわち右下がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL4、リール2Lの下段、リール2Cの中段、リール2Rの上段、すなわち右上がりに並んだ図柄に跨って設定された入賞ラインL5の5種類が入賞ラインとして定められている。   The winning line is a line that is set to determine whether a combination of symbols displayed on the perspective windows 3 of the reels 2L, 2C, and 2R is a winning symbol combination. In the present embodiment, as shown in FIG. 1, a winning line L1 set across the symbols arranged in the middle stage of each reel 2L, 2C, 2R and the symbols arranged in the upper stage of each reel 2L, 2C, 2R are displayed. The winning line L2 set across the reels 2L, 2C and 2R, the winning line L3 set over the lower symbols, the upper stage of the reel 2L, the middle stage of the reel 2C, the lower stage of the reel 2R, that is, lower right There are 5 types of winning lines L4 set across straddling symbols, the lower line of reel 2L, the middle part of reel 2C, the upper part of reel 2R, that is, the winning line L5 set straddling the symbols lined up to the right It is defined as a line.
ゲームが開始可能な状態でスタートスイッチ7を操作すると、各リール2L、2C、2Rが回転し、各リール2L、2C、2Rの図柄が連続的に変動する。この状態でいずれかのストップスイッチ8L、8C、8Rを操作すると、対応するリール2L、2C、2Rの回転が停止し、透視窓3に表示結果が導出表示される。   When the start switch 7 is operated in a state where the game can be started, the reels 2L, 2C, and 2R rotate, and the symbols of the reels 2L, 2C, and 2R continuously vary. When any one of the stop switches 8L, 8C, 8R is operated in this state, the rotation of the corresponding reels 2L, 2C, 2R is stopped, and the display result is derived and displayed on the fluoroscopic window 3.
そして全てのリール2L、2C、2Rが停止されることで1ゲームが終了し、有効化されたいずれかの入賞ラインL1〜L5上に予め定められた図柄の組合せ(以下、役とも呼ぶ)が各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には入賞が発生し、その入賞に応じて定められた枚数のメダルが遊技者に対して付与され、クレジットに加算される。   When one of the reels 2L, 2C, 2R is stopped, one game is completed, and a predetermined symbol combination (hereinafter also referred to as a role) is set on any of the activated pay lines L1 to L5. When the reels 2L, 2C, and 2R are stopped as a display result, a winning occurs, and a predetermined number of medals are given to the player and added to the credit.
また、クレジットが上限数(本実施の形態では50)に達した場合には、メダルが直接メダル払出口9(図1参照)から払い出されるようになっている。なお、有効化された複数の入賞ライン上にメダルの払出を伴う図柄の組合せが揃った場合には、有効化された入賞ラインに揃った図柄の組合せそれぞれに対して定められた払出枚数を合計し、合計した枚数のメダルが遊技者に対して付与されることとなる。   Further, when the credit reaches the upper limit number (50 in the present embodiment), medals are paid out directly from the medal payout opening 9 (see FIG. 1). If a combination of symbols with payout of medals is arranged on a plurality of activated pay lines, the total number of payouts determined for each combination of symbols arranged on the activated pay line is totaled. The total number of medals is awarded to the player.
ただし、1ゲームで付与されるメダルの払出枚数には、上限(本実施の形態では15枚)が定められており、合計した払出枚数が上限を超える場合には、上限枚数のメダルが付与されることとなる。また、有効化されたいずれかの入賞ラインL1〜L5上に、遊技状態の移行を伴う図柄の組合せが各リール2L、2C、2Rの表示結果として停止した場合には図柄の組合せに応じた遊技状態に移行するようになっている。   However, an upper limit (15 in this embodiment) is set for the number of medals to be awarded in one game. When the total number of medals exceeds the upper limit, the upper limit number of medals is awarded. The Rukoto. In addition, when a combination of symbols accompanying the transition of the gaming state is stopped as a display result of each reel 2L, 2C, 2R on any of the activated pay lines L1 to L5, a game corresponding to the combination of symbols Transition to the state.
図4は、スロットマシン1の構成を示すブロック図である。スロットマシン1には、図4に示すように、遊技制御基板40、演出制御基板90、電源基板101が設けられており、遊技制御基板40によって遊技状態が制御され、演出制御基板90によって遊技状態に応じた演出が制御され、電源基板101によってスロットマシン1を構成する電気部品の駆動電源が生成され、各部に供給される。   FIG. 4 is a block diagram showing a configuration of the slot machine 1. As shown in FIG. 4, the slot machine 1 is provided with a game control board 40, an effect control board 90, and a power supply board 101. The game state is controlled by the game control board 40, and the game state is controlled by the effect control board 90. The production according to the control is controlled, and the power supply board 101 generates the drive power for the electrical components constituting the slot machine 1 and supplies them to each part.
電源基板101には、外部からAC100Vの電源が供給されるとともに、このAC100Vの電源からスロットマシン1を構成する電気部品の駆動に必要な直流電圧が生成され、遊技制御基板40および遊技制御基板40を介して接続された演出制御基板90に供給されるようになっている。   The power supply board 101 is supplied with AC100V power from the outside, and a DC voltage necessary for driving the electrical components constituting the slot machine 1 is generated from the AC100V power supply. The game control board 40 and the game control board 40 It is supplied to the production control board 90 connected through the.
また、電源基板101には、前述したホッパーモータ34b、払出センサ34c、満タンセンサ35a、打止スイッチ36a、自動精算スイッチ36b、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38、電源スイッチ39が接続されている。   Further, the above-described hopper motor 34b, payout sensor 34c, full sensor 35a, stop switch 36a, automatic checkout switch 36b, setting key switch 37, reset / setting switch 38, and power switch 39 are connected to the power supply board 101. Yes.
遊技制御基板40には、前述した1枚BETスイッチ5、MAXBETスイッチ6、スタートスイッチ7、ストップスイッチ8L、8C、8R、精算スイッチ10、リセットスイッチ23、投入メダルセンサ31、ドア開放検出スイッチ25、リールセンサ33L、33C、33Rが接続されているとともに、電源基板101を介して前述した払出センサ34c、満タンセンサ35a、打止スイッチ36a、自動精算スイッチ36b、設定キースイッチ37、リセット/設定スイッチ38が接続されており、これら接続されたスイッチ類の検出信号が入力されるようになっている。   On the game control board 40, the one-sheet BET switch 5, the MAXBET switch 6, the start switch 7, the stop switches 8L, 8C, 8R, the settlement switch 10, the reset switch 23, the insertion medal sensor 31, the door opening detection switch 25, The reel sensors 33L, 33C, and 33R are connected, and the above-described payout sensor 34c, full sensor 35a, stop switch 36a, automatic settlement switch 36b, setting key switch 37, reset / setting switch 38 are connected via the power supply board 101. Are connected, and the detection signals of these connected switches are inputted.
また、遊技制御基板40には、前述したクレジット表示器11、遊技補助表示器12、ペイアウト表示器13、1〜3BETLED14〜16、投入要求LED17、スタート有効LED18、ウェイト中LED19、リプレイ中LED20、BETスイッチ有効LED21、左、中、右停止有効LED22L、22C、22R、設定値表示器24、流路切替ソレノイド30、リールモータ32L、32C、32Rが接続されているとともに、電源基板101を介してホッパーモータ34bが接続されており、これら電気部品は、遊技制御基板40に搭載されたメイン制御部41の制御に基づいて駆動される。   Further, the game control board 40 includes the credit display 11, the game auxiliary display 12, the payout display 13, 1 to 3 BET LEDs 14 to 16, the insertion request LED 17, the start valid LED 18, the waiting LED 19, the replaying LED 20, and the BET. A switch valid LED 21, left, middle, and right stop valid LEDs 22L, 22C, 22R, a set value display 24, a flow path switching solenoid 30, reel motors 32L, 32C, 32R are connected, and a hopper is connected via the power supply board 101. A motor 34 b is connected, and these electric components are driven based on the control of the main control unit 41 mounted on the game control board 40.
遊技制御基板40には、メイン制御部41、乱数発生回路42、サンプリング回路43、スイッチ検出回路44、モータ駆動回路45、ソレノイド駆動回路46、LED駆動回路47、電断検出回路48、リセット回路49が搭載されている。   The game control board 40 includes a main control unit 41, a random number generation circuit 42, a sampling circuit 43, a switch detection circuit 44, a motor drive circuit 45, a solenoid drive circuit 46, an LED drive circuit 47, a power interruption detection circuit 48, and a reset circuit 49. Is installed.
メイン制御部41は、メインCPU、ROM、RAM、I/Oポートを備えた1チップマイクロコンピュータにて構成され、ROMに記憶された制御プログラムを実行して、遊技の進行に関する処理を実行することにより遊技の制御を行なうとともに、遊技制御基板40に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。   The main control unit 41 is constituted by a one-chip microcomputer having a main CPU, ROM, RAM, and I / O port, and executes a control program stored in the ROM to execute processing related to the progress of the game. In addition to controlling the game, each part of the control circuit mounted on the game control board 40 is controlled directly or indirectly.
乱数発生回路42は、所定数のパルスを発生する度にカウントアップして値を更新するカウンタによって構成され、所定範囲の乱数を発生させる。サンプリング回路43は、乱数発生回路42がカウントしている数値を取得(ラッチ)する。乱数発生回路42は、カウントする数値の範囲として0〜65535が定められている。   The random number generation circuit 42 includes a counter that counts up and updates a value every time a predetermined number of pulses are generated, and generates a random number within a predetermined range. The sampling circuit 43 acquires (latches) the numerical value counted by the random number generation circuit 42. In the random number generation circuit 42, 0 to 65535 is defined as a range of numerical values to be counted.
メイン制御部41は、サンプリング回路43に指示を送ることで、乱数発生回路42が示している数値を乱数として取得する(以下、この機能をハードウェア乱数機能という)。後述する内部抽選用の乱数は、ハードウェア乱数機能により抽出した乱数をそのまま使用するのではなく、ソフトウェアにより加工して使用する。また、メイン制御部41は、前述のタイマ割込処理(メイン)により、特定のレジスタの数値を更新し、こうして更新された数値を乱数として取得する機能も有する(以下、この機能をソフトウェア乱数機能という)。   The main control unit 41 sends an instruction to the sampling circuit 43 to acquire the numerical value indicated by the random number generation circuit 42 as a random number (hereinafter, this function is referred to as a hardware random number function). Random numbers for internal lottery, which will be described later, are processed by software instead of using the random numbers extracted by the hardware random number function as they are. The main control unit 41 also has a function of updating a numerical value of a specific register by the above-described timer interrupt process (main) and acquiring the updated numerical value as a random number (hereinafter, this function is a software random number function). Called).
スイッチ検出回路44は、遊技制御基板40に直接または電源基板101を介して接続されたスイッチ類から入力された検出信号を取り込んでメイン制御部41に伝送する。モータ駆動回路45は、メイン制御部41から出力されたモータ駆動信号をリールモータ32L、32C、32Rに伝送する。ソレノイド駆動回路46は、メイン制御部41から出力されたソレノイド駆動信号を流路切替ソレノイド30に伝送する。LED駆動回路は、メイン制御部41から出力されたLED駆動信号を遊技制御基板40に接続された各種表示器やLEDに伝送する。   The switch detection circuit 44 takes in detection signals input from switches connected directly to the game control board 40 or via the power supply board 101 and transmits them to the main control unit 41. The motor drive circuit 45 transmits the motor drive signal output from the main control unit 41 to the reel motors 32L, 32C, and 32R. The solenoid drive circuit 46 transmits the solenoid drive signal output from the main control unit 41 to the flow path switching solenoid 30. The LED drive circuit transmits the LED drive signal output from the main control unit 41 to various displays and LEDs connected to the game control board 40.
電断検出回路48は、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をメイン制御部41に対して出力する。リセット回路49は、電源投入時または電源遮断時などの電源が不安定な状態においてメイン制御部41にリセット信号を与える。   The power interruption detection circuit 48 monitors the power supply voltage supplied to the slot machine 1 and outputs a voltage drop signal indicating that to the main control unit 41 when a voltage drop is detected. The reset circuit 49 gives a reset signal to the main control unit 41 in a state where the power supply is unstable, such as when the power is turned on or when the power is turned off.
メイン制御部41は、遊技制御基板40に接続された各種スイッチ類の検出状態が入力ポートから入力される。そしてメイン制御部41は、これら入力ポートから入力される各種スイッチ類の検出状態に応じて段階的に移行する基本処理を実行する。   The main control unit 41 receives the detection state of various switches connected to the game control board 40 from the input port. Then, the main control unit 41 executes basic processing that shifts in stages according to the detection states of various switches input from these input ports.
また、メイン制御部41は、割込の発生により基本処理に割り込んで割込処理を実行できるようになっている。本実施の形態では、外部マスカブル割込端子XINTが、前述した電断検出回路48と接続されており、メイン制御部41は電断検出回路48から出力された電圧低下信号の入力に応じて後述する電断割込処理(メイン)を実行する。また、メイン制御部41は、タイマ回路にてタイムアウトが発生したこと、すなわち一定時間間隔(本実施の形態では、約0.56ms)毎に後述するタイマ割込処理(メイン)を実行する。   Further, the main control unit 41 can execute an interrupt process by interrupting the basic process when an interrupt occurs. In the present embodiment, the external maskable interrupt terminal XINT is connected to the power interruption detection circuit 48 described above, and the main control unit 41 will be described later according to the input of the voltage drop signal output from the power interruption detection circuit 48. Execute the power interruption interrupt processing (main). Further, the main control unit 41 executes a timer interrupt process (main), which will be described later, every time a time-out occurs in the timer circuit, that is, every fixed time interval (about 0.56 ms in this embodiment).
また、メイン制御部41は、割込処理の実行中に他の割込を禁止するように設定されているとともに、複数の割込が同時に発生した場合には、予め定められた順位によって優先して実行する割込が設定されている。本実施の形態では、タイマ割込処理(メイン)よりも電断割込処理(メイン)の方が優先順位が高く、これらの割込が同時に発生した場合には電断割込処理(メイン)が優先して実行される。   The main control unit 41 is set to prohibit other interrupts during the execution of the interrupt process, and when a plurality of interrupts occur at the same time, the main control unit 41 prioritizes according to a predetermined order. An interrupt to be executed is set. In this embodiment, the interruption interrupt process (main) has a higher priority than the timer interruption process (main), and when these interruptions occur simultaneously, the interruption interruption process (main) Is executed with priority.
なお、割込処理の実行中に他の割込要因が発生し、割込処理が終了してもその割込要因が継続している状態であれば、その時点で新たな割込が発生することとなる。たとえば、タイマ割込処理(メイン)の実行中に電圧低下信号が入力された場合に、その時点で電断割込処理(メイン)が実行されることはないが、実行中のタイマ割込処理(メイン)が終了した時点で、電圧低下信号の入力が継続している場合には、その時点で電断割込処理(メイン)が実行されることとなる。   If another interrupt factor occurs during the execution of the interrupt process and the interrupt factor continues even after the interrupt process ends, a new interrupt occurs at that point. It will be. For example, if a voltage drop signal is input during execution of the timer interrupt process (main), the power interruption interrupt process (main) is not executed at that time, but the timer interrupt process being executed When the input of the voltage drop signal is continued when (main) is completed, the power interruption interrupt process (main) is executed at that time.
メイン制御部41は、基本処理として遊技制御基板40に接続された各種スイッチ類の検出状態が変化するまでは制御状態に応じた処理を繰り返しループし、各種スイッチ類の検出状態の変化に応じて段階的に移行する処理を実行する。また、メイン制御部41は、電断検出回路48から出力された電圧低下信号の入力に応じて電断割込処理(メイン)を実行し、一定時間間隔(本実施の形態では、約0.56ms)毎にタイマ割込処理(メイン)を実行する。   The main control unit 41 repeatedly loops the process according to the control state until the detection state of the various switches connected to the game control board 40 changes as a basic process, and changes the detection state of the various switches. Execute a process that moves in stages. In addition, the main control unit 41 executes a power interruption interrupt process (main) in response to the input of the voltage drop signal output from the power interruption detection circuit 48, and at a constant time interval (in the present embodiment, about 0. 0). Timer interrupt processing (main) is executed every 56 ms).
なお、タイマ割込処理(メイン)の実行間隔は、基本処理において制御状態に応じて繰り返す処理が一巡する時間とタイマ割込処理(メイン)の実行時間とを合わせた時間よりも長い時間に設定されており、今回と次回のタイマ割込処理(メイン)との間で必ず制御状態に応じて繰り返す処理が最低でも一巡することとなる。   Note that the execution interval of the timer interrupt process (main) is set to a time longer than the sum of the time required to complete the repetition of the process depending on the control state in the basic process and the execution time of the timer interrupt process (main) Therefore, the process that is repeated according to the control state between the current and next timer interrupt processes (main) is completed at least once.
メイン制御部41は、演出制御基板90に各種のコマンドを送信する。遊技制御基板40から演出制御基板90へ送信されるコマンドは一方向のみで送られ、演出制御基板90から遊技制御基板40へ向けてコマンドが送られることはない。遊技制御基板40から演出制御基板90へのコマンド送信は、シリアル通信にて行なわれる。なお、遊技制御基板40と演出制御基板90とは、直接接続される構成に限らず、たとえば、中継基板を介して接続されるように構成してもよい。   The main control unit 41 transmits various commands to the effect control board 90. A command transmitted from the game control board 40 to the effect control board 90 is sent in only one direction, and no command is sent from the effect control board 90 to the game control board 40. Command transmission from the game control board 40 to the effect control board 90 is performed by serial communication. The game control board 40 and the effect control board 90 are not limited to being directly connected, and may be configured to be connected via a relay board, for example.
演出制御基板90には、スロットマシン1の前面扉1bに配置された液晶表示器51(図1参照)、演出効果LED52、スピーカ53、54、前述したリールLED55等の演出装置が接続されており、これら演出装置は、演出制御基板90に搭載された後述のサブ制御部91による制御に基づいて駆動されるようになっている。   The effect control board 90 is connected to effect devices such as a liquid crystal display 51 (see FIG. 1), an effect LED 52, speakers 53 and 54, and the reel LED 55 described above, which are arranged on the front door 1b of the slot machine 1. These effect devices are driven based on control by a later-described sub-control unit 91 mounted on the effect control board 90.
なお、本実施の形態では、演出制御基板90に搭載されたサブ制御部91により、液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の演出装置の出力制御が行なわれる構成であるが、サブ制御部91とは別に演出装置の出力制御を直接的に行なう出力制御部を演出制御基板90または他の基板に搭載し、サブ制御部91がメイン制御部41からのコマンドに基づいて演出装置の出力パターンを決定し、サブ制御部91が決定した出力パターンに基づいて出力制御部が演出装置の出力制御を行なう構成としてもよく、このような構成では、サブ制御部91および出力制御部の双方によって演出装置の出力制御が行なわれることとなる。   In the present embodiment, the sub-control unit 91 mounted on the effect control board 90 performs output control of effect devices such as the liquid crystal display 51, effect effect LEDs 52, speakers 53 and 54, and reel LEDs 55. However, an output control unit that directly controls the output of the effect device is mounted on the effect control board 90 or another board separately from the sub control part 91, and the sub control part 91 is based on a command from the main control part 41. The output pattern of the effect device may be determined, and the output control unit may control the output of the effect device based on the output pattern determined by the sub control unit 91. In such a configuration, the sub control unit 91 and the output The output control of the effect device is performed by both of the control units.
また、本実施の形態では、演出装置として液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55を例示しているが、演出装置は、これらに限られず、たとえば、機械的に駆動する表示装置や機械的に駆動する役モノなどを演出装置として適用してもよい。   Moreover, in this Embodiment, although the liquid crystal display 51, the effect effect LED52, the speakers 53 and 54, and the reel LED55 are illustrated as an effect device, an effect device is not restricted to these, For example, it drives mechanically. A display device or a mechanically driven item may be applied as the rendering device.
演出制御基板90には、サブCPU91a、ROM91b、RAM91c、I/Oポート91dなどを備えたマイクロコンピュータにて構成され、演出の制御を行なうサブ制御部91、演出制御基板90に接続された液晶表示器51の表示制御を行なう表示制御回路92、演出効果LED52、リールLED55の駆動制御を行なうLED駆動回路93、スピーカ53、54からの音声出力制御を行なう音声出力回路94、電源投入時または電源遮断時にサブCPU91aにリセット信号を与えるリセット回路95、日付情報および時刻情報を含む時間情報を出力する時計装置97、スロットマシン1に供給される電源電圧を監視し、電圧低下を検出したときに、その旨を示す電圧低下信号をサブ制御部91に対して出力する電断検出回路98が搭載されており、サブ制御部91は、メイン制御部から送信されるコマンドを受けて、演出を行なうための各種の制御を行なうとともに、演出制御基板90に搭載された制御回路の各部を直接的または間接的に制御する。   The effect control board 90 is composed of a microcomputer having a sub CPU 91a, ROM 91b, RAM 91c, I / O port 91d, etc., and a liquid crystal display connected to the sub control unit 91 for effect control and the effect control board 90. Display control circuit 92 for performing display control of device 51, LED drive circuit 93 for controlling drive of effect LED 52 and reel LED 55, sound output circuit 94 for controlling sound output from speakers 53, 54, when power is turned on or when power is turned off A reset circuit 95 that sometimes gives a reset signal to the sub CPU 91a, a clock device 97 that outputs time information including date information and time information, and a power supply voltage supplied to the slot machine 1 are monitored, and when a voltage drop is detected, A power interruption detection circuit 9 for outputting a voltage drop signal indicating that to the sub-control unit 91 The sub-control unit 91 receives commands transmitted from the main control unit and performs various controls for performing effects, and directly controls each part of the control circuit mounted on the effect control board 90. To control automatically or indirectly.
サブ制御部91は、メイン制御部41と同様に、割込機能を備えており、メイン制御部41からのコマンド受信時に割込を発生させて、メイン制御部41から送信されたコマンドを取得し、バッファに格納するコマンド受信割込処理を実行する。また、サブ制御部91は、システムクロックの入力数が一定数に到達する毎、すなわち一定間隔毎に割込を発生させて後述するタイマ割込処理(サブ)を実行する。また、サブ制御部91の割込端子の1つは、電断検出回路98と接続されており、サブ制御部91は、電断検出回路98から出力された電圧低下信号の入力に応じて電断割込処理(サブ)を実行する。   Similar to the main control unit 41, the sub control unit 91 has an interrupt function, generates an interrupt when receiving a command from the main control unit 41, and acquires a command transmitted from the main control unit 41. Execute command reception interrupt processing to be stored in the buffer. Further, the sub control unit 91 executes an interrupt process (sub), which will be described later, by generating an interrupt every time the number of input system clocks reaches a certain number, that is, every certain interval. Also, one of the interrupt terminals of the sub control unit 91 is connected to the power interruption detection circuit 98, and the sub control unit 91 is turned on in response to the input of the voltage drop signal output from the power interruption detection circuit 98. Execute interrupt processing (sub).
また、サブ制御部91は、メイン制御部41とは異なり、コマンドの受信に基づいて割込が発生した場合には、タイマ割込処理(サブ)の実行中であっても、当該処理に割り込んでコマンド受信割込処理を実行し、タイマ割込処理(サブ)の契機となる割込が同時に発生してもコマンド受信割込処理を最優先で実行するようになっている。なお、電断割込処理(サブ)の実行中には、コマンド受信割込処理も禁止されるが、電断割込処理(サブ)の契機となる割込が同時に発生した場合にはコマンド受信割込処理を優先して実行する。   Also, unlike the main control unit 41, the sub control unit 91 interrupts the process even when the timer interrupt process (sub) is being executed when an interrupt is generated based on the reception of the command. The command reception interrupt process is executed at the same time, and the command reception interrupt process is executed with the highest priority even if interrupts that trigger the timer interrupt process (sub) occur at the same time. Command reception interrupt processing is also prohibited during the execution of power interruption interrupt processing (sub), but if an interrupt that triggers power interruption interrupt processing (sub) occurs at the same time, command reception Prioritize interrupt processing.
また、サブ制御部91にも、停電時においてバックアップ電源が供給されており、バックアップ電源が供給されている間は、RAM91cに記憶されているデータが保持されるようになっている。   The sub-control unit 91 is also supplied with backup power at the time of a power failure, and the data stored in the RAM 91c is held while the backup power is supplied.
本実施の形態のスロットマシン1は、設定値に応じてメダルの払出率が変わるものである。詳しくは、後述する内部抽選において設定値に応じた当選確率を用いることにより、メダルの払出率が変わるようになっている。設定値は1〜6の6段階からなり、6が最も払出率が高く、5、4、3、2、1の順に値が小さくなるほど払出率が低くなる。すなわち設定値として6が設定されている場合には、遊技者にとって最も有利度が高く、5、4、3、2、1の順に値が小さくなるほど有利度が段階的に低くなる。   In the slot machine 1 of the present embodiment, the medal payout rate changes according to the set value. Specifically, the medal payout rate is changed by using a winning probability corresponding to a set value in an internal lottery described later. The set value is composed of 6 levels of 1 to 6, with 6 being the highest payout rate and the payout rate being lower as the value is decreased in the order of 5, 4, 3, 2, 1. That is, when 6 is set as the set value, the advantage is highest for the player, and as the value decreases in order of 5, 4, 3, 2, 1, the advantage decreases stepwise.
設定値を変更するためには、前面扉1bを開放させ、筐体1a内に設けられている電源ボックス100の電源スイッチ39および設定キースイッチ37を操作して、スロットマシン1の電源がON状態である場合には一旦OFF状態にし、設定キースイッチ37をON状態としてからスロットマシン1の電源をONする必要がある。操作に応じて選択され設定された設定値は、メイン制御部41のRAMに記憶されている。設定キースイッチ37をON状態として電源をONすると、設定値表示器24にメイン制御部41のRAMから読み出された設定値が表示値として表示され、リセット/設定スイッチ38の操作による設定値の変更操作が可能な設定変更状態に移行する。設定変更状態において、リセット/設定スイッチ38が操作されると、設定値表示器24に表示された表示値が1ずつ更新されていく(設定6からさらに操作されたときは、設定1に戻る)。そして、スタートスイッチ7が操作されると表示値を設定値として確定する。そして、設定キースイッチ37がOFFされると、確定した表示値(設定値)がメイン制御部41のRAMに格納され、遊技の進行が可能な状態に移行する。なお、電源スイッチ39を一旦OFF状態にし、設定キースイッチ37をON状態として電源スイッチ39をONさせる操作を行なうことにより、設定変更状態に移行されるため、当該操作をまとめて設定変更操作ともいう。   In order to change the set value, the front door 1b is opened, and the power switch 39 and the setting key switch 37 of the power box 100 provided in the housing 1a are operated to turn on the power of the slot machine 1. In such a case, the slot machine 1 needs to be turned on after the setting key switch 37 is turned on. The set value selected and set according to the operation is stored in the RAM of the main control unit 41. When the setting key switch 37 is turned on and the power is turned on, the setting value read from the RAM of the main control unit 41 is displayed on the setting value display 24 as a display value, and the setting value by the operation of the reset / setting switch 38 is displayed. Transitions to a setting change state where a change operation is possible. When the reset / setting switch 38 is operated in the setting change state, the display value displayed on the setting value display 24 is updated one by one (when further operation is performed from the setting 6, the display returns to the setting 1). . When the start switch 7 is operated, the display value is determined as the set value. Then, when the setting key switch 37 is turned off, the determined display value (setting value) is stored in the RAM of the main control unit 41, and the state shifts to a state in which the game can proceed. Since the power switch 39 is temporarily turned off, and the setting key switch 37 is turned on to perform the operation of turning on the power switch 39, the operation is shifted to the setting change state. .
本実施の形態においては、前面扉1bを開放状態とすることにより設定変更操作を行なうことが可能となるため、当該前面扉1bが開閉体であるといえる。また、前面扉1bの開放状態を検出するためのドア開放検出スイッチ25が開閉状態検出手段であるといえる。   In the present embodiment, since the setting change operation can be performed by opening the front door 1b, it can be said that the front door 1b is an opening / closing body. Moreover, it can be said that the door open detection switch 25 for detecting the open state of the front door 1b is an open / closed state detecting means.
また、設定値を確認するためには、ゲーム終了後、賭数が設定されていない状態で設定キースイッチ37をON状態とすればよい。このような状況で設定キースイッチ37をON状態とすると、設定値表示器24にメイン制御部41のRAMから読み出された設定値が表示されることで設定値を確認可能な設定確認状態に移行する。設定確認状態においては、ゲームの進行が不能であり、設定キースイッチ37をOFF状態とすることで、設定確認状態が終了し、ゲームの進行が可能な状態に復帰することとなる。   In order to check the set value, after the game is over, the setting key switch 37 may be turned on with no bet amount set. In this situation, when the setting key switch 37 is turned on, the setting value read out from the RAM of the main control unit 41 is displayed on the setting value display 24, so that the setting value can be confirmed. Transition. In the setting confirmation state, the game cannot be progressed, and by turning the setting key switch 37 to the OFF state, the setting confirmation state is ended and the state in which the game can proceed is returned.
本実施の形態のスロットマシン1においては、メイン制御部41が電断検出回路48からの電圧低下信号を検出した際に、電断割込処理(メイン)を実行する。電断割込処理(メイン)では、レジスタを後述するメイン制御部41のRAMのスタックに退避し、メイン制御部41のRAMにいずれかのビットが1となる破壊診断用データ(本実施の形態では、たとえば5AH)、すなわち0以外の特定のデータを格納するとともに、メイン制御部41のRAMの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが0となるようにRAMパリティ調整用データを計算し、メイン制御部41のRAMに格納する処理を行なうようになっている。なお、RAMパリティとはメイン制御部41のRAMの該当する領域(本実施の形態では、全ての領域)の各ビットに格納されている値の排他的論理和として算出される値である。このため、メイン制御部41のRAMの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが0であれば、RAMパリティ調整用データは0となり、メイン制御部41のRAMの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが1であれば、RAMパリティ調整用データは1となる。   In the slot machine 1 of the present embodiment, when the main control unit 41 detects a voltage drop signal from the power interruption detection circuit 48, a power interruption interrupt process (main) is executed. In the power interruption interrupt processing (main), the register is saved in a RAM stack of the main control unit 41 (to be described later), and one of the bits in the RAM of the main control unit 41 is destructive diagnosis data (this embodiment) Then, for example, 5AH), that is, the specific data other than 0 is stored, and the RAM parity adjustment data is calculated so that the RAM parity based on the data stored in all areas of the RAM of the main control unit 41 becomes 0 Then, the process of storing in the RAM of the main control unit 41 is performed. The RAM parity is a value calculated as an exclusive OR of the values stored in each bit of the corresponding area (all areas in the present embodiment) of the RAM of the main control unit 41. For this reason, if the RAM parity based on the data stored in all areas of the RAM of the main control unit 41 is 0, the RAM parity adjustment data is 0, and is stored in all areas of the RAM of the main control unit 41. If the RAM parity based on the data is 1, the RAM parity adjustment data is 1.
そして、メイン制御部41は、その起動時においてメイン制御部41のRAMの全ての領域に格納されたデータに基づいてRAMパリティを計算するとともに、破壊診断用データの値を確認し、RAMパリティが0であり、かつ破壊診断用データの値も正しいことを条件に、メイン制御部41のRAMに記憶されているデータに基づいてメイン制御部41の処理状態を電断前の状態に復帰させるが、RAMパリティが0でない場合(1の場合)や破壊診断用データの値が正しくない場合には、RAM異常と判定し、RAM異常エラーコードをレジスタにセットしてRAM異常エラー状態に制御し、遊技の進行を不能化させるようになっている。なお、RAM異常エラー状態は、通常のエラー状態と異なり、リセットスイッチ23やリセット/設定スイッチ38を操作しても解除されないようになっており、前述した設定変更状態において新たな設定値が設定されるまで解除されることがない。   The main control unit 41 calculates the RAM parity based on the data stored in all areas of the RAM of the main control unit 41 at the time of activation, confirms the value of the destructive diagnosis data, and the RAM parity is The processing state of the main control unit 41 is restored to the state before the power interruption based on the data stored in the RAM of the main control unit 41 on the condition that the value of the data for destructive diagnosis is also correct. If the RAM parity is not 0 (in the case of 1) or the value of the destructive diagnosis data is incorrect, it is determined that the RAM is abnormal, the RAM abnormal error code is set in the register, and the RAM abnormal error state is controlled. The progress of the game is disabled. Unlike the normal error state, the RAM abnormal error state is not canceled even if the reset switch 23 or the reset / setting switch 38 is operated, and a new set value is set in the setting change state described above. It will not be released until
なお、本実施の形態では、メイン制御部41のRAMに格納されている全てのデータが停電時においてもバックアップ電源により保持されるとともに、メイン制御部41は、電源投入時においてメイン制御部41のRAMのデータが正常であると判定した場合に、メイン制御部41のRAMの格納データに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成であるが、メイン制御部41のRAMに格納されているデータのうち停電時において制御状態の復帰に必要なデータのみをバックアップし、電源投入時においてバックアップされているデータに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成としてもよい。   In the present embodiment, all the data stored in the RAM of the main control unit 41 is held by the backup power source even in the event of a power failure, and the main control unit 41 is connected to the main control unit 41 when the power is turned on. When it is determined that the data in the RAM is normal, the configuration is such that the control state before power interruption is restored based on the stored data in the RAM of the main control unit 41, but is stored in the RAM of the main control unit 41. A configuration may be adopted in which only data necessary for returning to the control state at the time of a power failure is backed up, and the control state before power interruption is restored based on the backed-up data at power-on.
また、電源投入時において電断前の制御状態に復帰させる際に、全ての制御状態を電断前の制御状態に復帰させる必要はなく、遊技者に対して不利益とならない最低限の制御状態を復帰させる構成であればよく、たとえば、入力ポートの状態などを全て電断前の状態に復帰させる必要はない。   In addition, when returning to the control state before the power interruption when the power is turned on, it is not necessary to return all the control states to the control state before the power interruption, and the minimum control state that does not disadvantage the player For example, it is not necessary to restore all the states of the input ports to the state before power interruption.
また、サブ制御部91も電断検出回路98からの電圧低下信号を検出した際に、電断割込処理(サブ)を実行する。電断割込処理(サブ)では、レジスタを後述するRAM91cのスタックに退避し、RAM91cにいずれかのビットが1となる破壊診断用データを格納するとともに、RAM91cの全ての領域に格納されたデータに基づくRAMパリティが0となるようにRAMパリティ調整用データを計算し、RAM91cに格納する処理を行なうようになっている。   Further, when the sub control unit 91 detects the voltage drop signal from the power interruption detection circuit 98, the sub control unit 91 executes a power interruption interrupt process (sub). In the power interruption interrupt processing (sub), the register is saved in a stack of a RAM 91c described later, and destructive diagnosis data in which any bit is 1 is stored in the RAM 91c, and data stored in all areas of the RAM 91c. The RAM parity adjustment data is calculated so that the RAM parity based on 0 becomes 0, and stored in the RAM 91c.
そして、サブ制御部91は、その起動時においてRAM91cの全ての領域に格納されたデータに基づいてRAMパリティを計算し、RAMパリティが0であることを条件に、RAM91cに記憶されているデータに基づいてサブ制御部91の処理状態を電断前の状態に復帰させるが、RAMパリティが0でない場合(1の場合)には、RAM異常と判定し、RAM91cを初期化するようになっている。この場合、メイン制御部41と異なり、RAM91cが初期化されるのみで演出の実行が不能化されることはない。   Then, the sub-control unit 91 calculates the RAM parity based on the data stored in all the areas of the RAM 91c at the time of activation, and sets the data stored in the RAM 91c on the condition that the RAM parity is 0. Based on this, the processing state of the sub-control unit 91 is restored to the state before the power interruption, but when the RAM parity is not 0 (in the case of 1), it is determined that the RAM is abnormal and the RAM 91c is initialized. . In this case, unlike the main control unit 41, only the RAM 91c is initialized, and the performance is not disabled.
なお、本実施の形態では、RAM91cに格納されている全てのデータが停電時においてもバックアップ電源により保持されるとともに、サブ制御部91は、電源投入時においてRAM91cのデータが正常であると判定した場合に、RAM91cの格納データに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成であるが、RAM91cに格納されているデータのうち停電時において制御状態の復帰に必要なデータのみをバックアップし、電源投入時においてバックアップされているデータに基づいて電断前の制御状態に復帰する構成としてもよい。   In the present embodiment, all data stored in the RAM 91c is held by the backup power source even during a power failure, and the sub-control unit 91 determines that the data in the RAM 91c is normal when the power is turned on. In this case, the control state is restored to the control state before the power interruption based on the data stored in the RAM 91c, but only the data necessary for the return of the control state in the event of a power failure is backed up among the data stored in the RAM 91c. It is good also as a structure which returns to the control state before power interruption based on the data backed up at the time of injection | throwing-in.
また、電源投入時において電断前の制御状態に復帰させる際に、全ての制御状態を電断前の制御状態に復帰させる必要はなく、遊技者に対して不利益とならない最低限の制御状態を復帰させる構成であればよく、入力ポートの状態や、演出が途中で中断された場合の途中経過などを全て電断前の状態に復帰させる必要はない。   In addition, when returning to the control state before the power interruption when the power is turned on, it is not necessary to return all the control states to the control state before the power interruption, and the minimum control state that does not disadvantage the player It is only necessary to restore the state of the input port, and it is not necessary to restore the state of the input port or the progress in the case where the production is interrupted in the middle to the state before the power interruption.
次に、メイン制御部41に搭載されているRAMの初期化について説明する。メイン制御部41のRAMの格納領域は、重要ワーク、一般ワーク、特別ワーク、設定値ワーク、非保存ワーク、未使用領域、スタック領域に区分されている。   Next, initialization of the RAM mounted on the main control unit 41 will be described. The RAM storage area of the main control unit 41 is divided into important work, general work, special work, set value work, unsaved work, unused area, and stack area.
重要ワークは、各種表示器やLEDの表示用データ、I/Oの入出力データ、遊技時間の計時カウンタ等、BB終了時に初期化すると不都合があるデータが格納されるワークである。一般ワークは、停止制御テーブル、停止図柄、メダルの払出枚数、BB中のメダル払出総数等、BB終了時に初期化可能なデータが格納されるワークである。   The important work is a work in which data which is inconvenient if it is initialized at the end of the BB, such as various display devices, LED display data, I / O input / output data, and game time counter. The general work is a work that stores data that can be initialized at the end of the BB, such as a stop control table, a stop symbol, the number of medals paid out, and the total number of medals paid out in the BB.
特別ワークは、演出制御基板90へコマンドを送信するためのデータ、各種ソフトウェア乱数等、設定開始前にのみ初期化されるデータが格納されるワークである。設定値ワークは、内部抽選処理で抽選を行なう際に用いる設定値が格納されるワークである。非保存ワークは、各種スイッチ類の状態を保持するワークであり、起動時にメイン制御部41のRAMのデータが破壊されているか否かに関わらず必ず値が設定されることとなる。   The special work is a work that stores data to be initialized only before the start of setting, such as data for transmitting a command to the effect control board 90 and various software random numbers. The set value work is a work that stores a set value used when a lottery is performed in the internal lottery process. The non-saved work is a work that holds the state of various switches, and a value is always set regardless of whether or not the data in the RAM of the main control unit 41 is destroyed at the time of activation.
未使用領域は、メイン制御部41のRAMの格納領域のうち使用していない領域であり、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなる。スタック領域は、メイン制御部41のレジスタから退避したデータが格納される領域であり、このうちの未使用スタック領域は、未使用領域と同様に、後述する複数の初期化条件のいずれか1つでも成立すれば初期化されることとなるが、使用中スタック領域は、プログラムの続行のため、初期化されることはない。   The unused area is an unused area in the RAM storage area of the main control unit 41, and is initialized if any one of a plurality of initialization conditions described later is satisfied. The stack area is an area in which data saved from the register of the main control unit 41 is stored, and the unused stack area is one of a plurality of initialization conditions to be described later, like the unused area. However, if it is established, it will be initialized, but the in-use stack area is not initialized because the program continues.
メイン制御部41は、スロットマシンにおける遊技の進行に応じて、当該遊技を制御するためのデータを読み出しおよび書き込みが可能となるようにRAMの格納領域に格納する。   The main control unit 41 stores the data for controlling the game in the storage area of the RAM so that it can be read and written as the game progresses in the slot machine.
本実施の形態においてメイン制御部41は、設定キースイッチ37がONの状態での起動時、RAM異常エラー発生時、BB終了時、設定キースイッチ37がOFFの状態での起動時においてメイン制御部41のRAMのデータが破壊されていないとき、1ゲーム終了時の5つからなる初期化条件が成立した際に、各初期化条件に応じて初期化される領域の異なる4種類の初期化を行なう。   In the present embodiment, the main control unit 41 is activated when the setting key switch 37 is ON, when a RAM error occurs, when the BB ends, or when the setting key switch 37 is OFF. When the RAM data of 41 is not destroyed, when four initialization conditions at the end of one game are satisfied, four types of initializations with different areas initialized according to each initialization condition are performed. Do.
初期化1は、起動時において設定キースイッチ37がONの状態であり、設定変更状態へ移行する場合において、その前に行なう初期化、またはRAM異常エラー発生時に行なう初期化であり、初期化1では、メイン制御部41のRAMの格納領域のうち、使用中スタック領域を除く全ての領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)が初期化される。   Initialization 1 is a state in which the setting key switch 37 is in an ON state at the time of start-up, and is an initialization performed before the transition to the setting change state or an initialization performed when a RAM abnormality error occurs. In the storage area of the RAM of the main control unit 41, all areas (including the unused area and the unused stack area) except the used stack area are initialized.
初期化1において初期化される情報には、たとえば、電断時にバックアップされていた情報(設定されていた賭数を特定するための情報、BB当選を特定するための情報など)が含まれる。これにより、初期化1が行なわれたときには、電断前に賭数が設定されていたとしても当該賭数が設定された状態に復帰されることがなく、また、電断前にBB当選していたとしてもBB当選状況に復帰されることがない。これにより、設定変更状態となる前の遊技状態を設定変更状態となった後に引き継がれることを防止することができ、遊技の公平性を担保することができる。   The information initialized in the initialization 1 includes, for example, information backed up at the time of power interruption (information for specifying the set number of bets, information for specifying BB winning). As a result, when initialization 1 is performed, even if the bet number is set before the power interruption, the bet number is not returned to the set state, and the BB is won before the power interruption. Even if it does, it will not return to the BB winning situation. Thereby, it is possible to prevent the game state before the setting change state from being taken over after entering the setting change state, and to ensure the fairness of the game.
初期化2は、BB終了時に行なう初期化であり、初期化2では、メイン制御部41のRAMの格納領域のうち、一般ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化3は、起動時において設定キースイッチ37がOFFの状態であり、かつメイン制御部41のRAMのデータが破壊されていない場合において行なう初期化であり、初期化3では、非保存ワーク、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。初期化4は、1ゲーム終了時に行なう初期化であり、初期化4では、メイン制御部41のRAMの格納領域のうち、未使用領域および未使用スタック領域が初期化される。   Initialization 2 is initialization performed at the end of the BB. In initialization 2, the general work, the unused area, and the unused stack area in the RAM storage area of the main control unit 41 are initialized. Initialization 3 is initialization performed when the setting key switch 37 is in an OFF state at the time of startup and the RAM data of the main control unit 41 is not destroyed. Unused areas and unused stack areas are initialized. Initialization 4 is initialization performed at the end of one game. In initialization 4, an unused area and an unused stack area in the RAM storage area of the main control unit 41 are initialized.
なお、本実施の形態では、初期化1を設定変更状態の移行前に行なっているが、設定変更状態の終了時に行なったり、設定変更状態移行前、設定変更状態終了時の双方で行なうようにしてもよい。この場合、設定値ワークを初期化してしまうと確定した設定値が失われてしまうこととなるので、設定変更状態終了時の初期化では、設定値ワークの初期化は行なわれない。   In this embodiment, the initialization 1 is performed before the setting change state is transferred. However, the initialization 1 is performed at the end of the setting change state, or both before the setting change state and at the end of the setting change state. May be. In this case, if the set value work is initialized, the determined set value is lost. Therefore, the initialization of the set value work is not performed in the initialization at the end of the setting change state.
本実施の形態のスロットマシン1は、前述のように遊技状態に応じて設定可能な賭数の規定数が定められており、遊技状態に応じて定められた規定数の賭数が設定されたことを条件にゲームを開始させることが可能となる。本実施の形態では、後に説明するが、遊技状態として、レギュラーボーナス(以下ではRBと称す)、ビッグボーナス(以下ではBBと称す)、通常遊技状態があり、このうちRBやBBでは賭数の規定数として2が定められており、通常遊技状態では賭数の規定数として3が定められている。このため、遊技状態がRBやBBであれば、賭数として2が設定されるとゲームを開始させることが可能となり、通常遊技状態であれば、賭数として3が設定されるとゲームを開始させることが可能となる。なお、本実施の形態では、遊技状態に応じた規定数の賭数が設定された時点で、全ての入賞ラインL1〜L5が有効化されるようになっており、RBやBBでは賭数として2が定められた時点で全ての入賞ラインL1〜L5が有効化されることなり、通常遊技状態では賭数として3が設定された時点で全ての入賞ラインL1〜L5が有効化されることとなる。   In the slot machine 1 according to the present embodiment, the prescribed number of bets that can be set according to the gaming state is determined as described above, and the prescribed number of bets that are determined according to the gaming state is set. It becomes possible to start the game on the condition. In this embodiment, as will be described later, there are a regular bonus (hereinafter referred to as RB), a big bonus (hereinafter referred to as BB), and a normal gaming state as gaming states. 2 is defined as the prescribed number, and 3 is defined as the prescribed number of bets in the normal gaming state. For this reason, if the gaming state is RB or BB, the game can be started if 2 is set as the bet number, and if the bet number is set to 3 in the normal gaming state, the game is started. It becomes possible to make it. In this embodiment, all the pay lines L1 to L5 are activated when a specified number of bets according to the gaming state are set, and as RBs and BBs, All winning lines L1 to L5 are activated when 2 is determined, and all winning lines L1 to L5 are activated when 3 is set as the number of bets in the normal gaming state. Become.
本実施の形態のスロットマシン1は、全てのリール2L、2C、2Rが停止した際に、有効化された入賞ライン(本実施の形態の場合、常に全ての入賞ラインが有効化されるため、以下では、有効化された入賞ラインを単に入賞ラインと呼ぶ)上に役と呼ばれる図柄の組合せが揃うと入賞となる。役は、同一図柄の組合せであってもよいし、異なる図柄を含む組合せであってもよい。   In the slot machine 1 of the present embodiment, when all the reels 2L, 2C, and 2R are stopped, the winning line that is activated (in this embodiment, all the winning lines are always activated, In the following description, an activated winning line is simply referred to as a winning line). The combination may be a combination of the same symbols or a combination including different symbols.
入賞となる役の種類は、遊技状態に応じて定められているが、大別すると、メダルの払い出しを伴う小役と、賭数の設定を必要とせずに次のゲームを開始可能となる再遊技役と、遊技状態の移行を伴う特別役と、がある。以下では、小役と再遊技役をまとめて一般役とも呼ぶ。遊技状態に応じて定められた各役の入賞が発生するためには、後述する内部抽選に当選して、当該役の当選フラグがメイン制御部41のRAMに設定されている必要がある。   The types of winning combinations are determined according to the gaming state, but can be broadly divided into small roles with payout of medals and re-starts that allow the next game to be started without the need to set bets. There are a game combination and a special combination with a transition of the game state. Below, a small role and a re-playing role are collectively called a general role. In order to win each winning combination determined according to the gaming state, it is necessary to win an internal lottery to be described later and set a winning flag for the winning combination in the RAM of the main control unit 41.
なお、これら各役の当選フラグのうち、小役および再遊技役の当選フラグは、当該フラグが設定されたゲームにおいてのみ有効とされ、次のゲームでは無効となるが、特別役の当選フラグは、当該フラグにより許容された役の組合せが揃うまで有効とされ、許容された役の組合せが揃ったゲームにおいて無効となる。すなわち特別役の当選フラグが一度当選すると、例え、当該フラグにより許容された役の組合せを揃えることができなかった場合にも、その当選フラグは無効とされずに、次のゲームへ持ち越されることとなる。   Of the winning flags for each of these roles, the winning flags for the small role and the replaying role are valid only in the game in which the flag is set, and are invalid in the next game. It is valid until a combination of combinations permitted by the flag is completed, and is invalid in a game having a combination of combinations permitted. In other words, once the special combination winning flag is won, even if the combination of the combinations permitted by the flag cannot be made, the winning flag is not invalidated and is carried over to the next game. It becomes.
このスロットマシン1における役としては、図5に示すように、特別役としてビッグボーナス(以下ではビッグボーナスをBBとする)、レギュラーボーナス(以下ではレギュラーボーナスをRBとする)が、小役としてスイカ、チェリー、ベルが、再遊技役としてリプレイが定められている。   As shown in FIG. 5, the slot machine 1 has a big bonus (hereinafter referred to as BB as a big bonus) and a regular bonus (hereinafter referred to as RB as a regular bonus) as a special role. Cherry, Bell are replayed as a re-playing role.
チェリーは、いずれの遊技状態においても右リールについて入賞ラインのいずれかに「白チェリー」の図柄が導出されたときに入賞となり、いずれの遊技状態においても1枚のメダルが払い出される。なお、「白チェリー」の図柄が右リールの上段または下段に停止した場合には、入賞ラインL2、L5または入賞ラインL3、L4の2本の入賞ラインにチェリーの組合せが揃うこととなり、2本の入賞ライン上でチェリーに入賞したこととなるので、2枚のメダルが払い出されることとなる。   Cherry is awarded when the symbol “white cherry” is derived on any of the winning lines for the right reel in any gaming state, and one medal is paid out in any gaming state. If the symbol “white cherry” stops at the upper or lower stage of the right reel, the combination of cherries will be aligned on the two winning lines of the winning lines L2, L5 or the winning lines L3, L4. Since winning a cherry on the winning line, two medals will be paid out.
スイカは、いずれの遊技状態においても入賞ラインのいずれかに「スイカ−スイカ−スイカ」の組合せまたは「スイカ−スイカ−BAR」の組合せが揃ったときに入賞となり、RBやBBでは15枚のメダルが払い出され、通常遊技状態では12枚のメダルが払い出される。ベルは、いずれの遊技状態においても入賞ラインのいずれかに「ベル−ベル−ベル」の組合せが揃ったときに入賞となり、RBやBBでは15枚のメダルが払い出され、通常遊技状態では10枚のメダルが払い出される。   A watermelon is awarded when a combination of "Watermelon-Watermelon-Watermelon" or "Watermelon-Watermelon-BAR" is available on any of the winning lines in any game state, and 15 medals at RB and BB Are paid out, and in the normal gaming state, 12 medals are paid out. A bell is awarded when a combination of “bell-bell-bell” is aligned on any of the winning lines in any gaming state, 15 medals are paid out in RB and BB, and 10 in the normal gaming state. A medal is paid out.
リプレイは、通常遊技状態において入賞ラインのいずれかに「リプレイ−リプレイ−リプレイ」の組合せ、「BAR−リプレイ−リプレイ」の組合せ、または「黒7−リプレイ−リプレイ」の組合せのうちいずれかの組合せが揃ったときに入賞となる。リプレイが入賞したときには、メダルの払い出しはないが次のゲームを改めて賭数を設定することなく開始できるので、次のゲームで設定不要となった賭数に対応した3枚のメダルが払い出されるのと実質的には同じこととなる。   Replay is a combination of “Replay-Replay-Replay”, “BAR-Replay-Replay”, or “Black 7-Replay-Replay” in any of the winning lines in the normal gaming state. Wins when you have the right. When the replay wins, no medals are paid out, but the next game can be started without setting the number of wagers again, so that three medals corresponding to the number of wagers that are not required to be set in the next game are paid out. Is essentially the same.
RBは、通常遊技状態において入賞ラインのいずれかに「網7−網7−黒7」の組合せが揃ったときに入賞となり、遊技状態がRBに移行する。RBは、小役、特にベルの当選確率が高まることによって他の遊技状態よりも遊技者にとって有利となる遊技状態であり、RBが開始した後、12ゲームを消化したとき、または8ゲーム入賞(役の種類は、いずれでも可)したとき、のいずれか早いほうで終了する。   RB is won when the combination of “net 7-net 7-black 7” is aligned on any of the winning lines in the normal gaming state, and the gaming state shifts to RB. The RB is a gaming state that is advantageous to the player over other gaming states by increasing the winning probability of the small role, particularly the bell, and when the 12 games are digested after the RB starts, or an 8-game winning ( When the type of a combination is allowed), it ends either whichever comes first.
BBは、通常遊技状態において入賞ラインのいずれかに「黒7−黒7−黒7」の組合せ、「網7−網7−網7」の組合せまたは「白7−白7−白7」の組合せが揃ったときに入賞となる。   BB is a combination of “black 7-black 7-black 7”, “net 7-net 7-net 7” or “white 7-white 7-white 7” in any of the winning lines in the normal gaming state. When the combination is complete, a prize is awarded.
BBが入賞すると、遊技状態がBBに移行するとともに同時にRBに移行し、RBが終了した際に、BBが終了していなければ、再度RBに移行し、BBが終了するまで繰り返しRBに制御される。すなわちBB中は、常にRBに制御されることとなる。そして、BBは、当該BB中において遊技者に払い出したメダルの総数が465枚を超えたときに終了する。BBの終了時には、RBの終了条件が成立しているか否かに関わらずRBも終了する。   When BB wins, the gaming state shifts to BB and shifts to RB at the same time. When RB ends, if BB has not ended, it shifts to RB again and is controlled repeatedly until BB ends. The That is, during BB, it is always controlled to RB. The BB ends when the total number of medals paid out to the player in the BB exceeds 465. At the end of the BB, the RB is also ended regardless of whether or not the RB end condition is satisfied.
以下、本実施の形態の内部抽選について説明する。内部抽選は、上記した各役への入賞を許容するか否かを、全てのリール2L、2C、2Rの表示結果が導出表示される以前に(実際には、スタートスイッチ7の検出時)決定するものである。内部抽選では、まず、スタートスイッチ7の検出時に内部抽選用の乱数値(0〜65535の整数)を取得する。そして、遊技状態および特別役の持ち越しの有無に応じて定められた各役について、抽選用ワークに格納された数値データと、遊技状態、賭数および設定値に応じて定められた各役の判定値数に応じて行なわれる。   Hereinafter, the internal lottery of the present embodiment will be described. In the internal lottery, it is determined whether or not the above winning combination is permitted before the display results of all the reels 2L, 2C, and 2R are derived and displayed (actually, when the start switch 7 is detected). To do. In the internal lottery, first, a random value for internal lottery (an integer from 0 to 65535) is acquired when the start switch 7 is detected. Then, for each combination determined according to the gaming state and whether or not the special combination is carried over, numerical data stored in the lottery work, and determination of each combination determined according to the gaming state, the number of bets and the set value This is done according to the number of values.
本実施の形態では、図5に示すように、遊技状態が、通常遊技状態であるか、RBやBBであるか、によって内部抽選の対象となる役が異なる。さらに遊技状態が通常遊技状態においては、特別役の持越中であるか否かによっても内部抽選の対象となる役が異なる。   In the present embodiment, as shown in FIG. 5, the role that is the subject of the internal lottery differs depending on whether the gaming state is the normal gaming state, RB, or BB. Further, when the gaming state is the normal gaming state, the role to be subject to the internal lottery varies depending on whether or not the special role is being carried over.
遊技状態が通常遊技状態であり、いずれの特別役も持ち越されていない状態では、BB、RB、リプレイ、スイカ、チェリー、ベルが内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the gaming state is the normal gaming state and any special combination is not carried over, BB, RB, replay, watermelon, cherry, and bell are sequentially read out as the target combination of the internal lottery.
遊技状態が通常遊技状態であり、いずれかの特別役が持ち越されている状態では、リプレイ、スイカ、チェリー、ベルが内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the gaming state is the normal gaming state and any special combination is carried over, replay, watermelon, cherry, and bell are sequentially read out as the target combinations for the internal lottery.
遊技状態がRB(BB中を含む)では、スイカ、チェリー、ベルが内部抽選の対象役として順に読み出される。   When the gaming state is RB (including the inside of the BB), watermelon, cherry, and bell are sequentially read out as the subject combination of the internal lottery.
なお、本実施の形態においては、BBに対応する図柄組合せが3種類、リプレイに対応する図柄組合せが3種類、スイカに対応する図柄組合せが2種類定められている例について説明したが、内部抽選では、図柄組合せ毎に対象役として読み出される。たとえば、BBについては、「黒7−黒7−黒7」の組合せ、「網7−網7−網7」の組合せ、「白7−白7−白7」の組合せが内部抽選の対象役として順に読み出される。リプレイやスイカについても、図柄組合せ毎に、対象役として順に読み出される。また、内部抽選で用いられる判定値数は、設定値1〜6に対応して、図柄組合せ毎に定められている。すなわち、当選率は、設定値1〜6に対応して、図柄組合せ毎に定められている。このため、内部抽選においては、設定値に対応して図柄組合せ毎に定められた当選率にしたがって、図柄組合せの導出(発生)が許容されることになる。   In the present embodiment, an example is described in which three types of symbol combinations corresponding to BB, three types of symbol combinations corresponding to replay, and two types of symbol combinations corresponding to watermelon are defined. Then, each symbol combination is read out as a target combination. For example, for BB, a combination of “black 7-black 7-black 7”, a combination of “net 7-net 7-net 7”, and a combination of “white 7-white 7-white 7” are subject to internal lottery. Are read in order. Replays and watermelons are also sequentially read out as target combinations for each symbol combination. The number of determination values used in the internal lottery is determined for each symbol combination corresponding to the set values 1 to 6. That is, the winning rate is determined for each symbol combination corresponding to the set values 1 to 6. For this reason, in the internal lottery, the derivation (generation) of the symbol combination is permitted according to the winning rate determined for each symbol combination corresponding to the set value.
内部抽選では、内部抽選の対象となる役、現在の遊技状態および設定値に対応して定められた判定値数を、内部抽選用の乱数値(抽選用ワークの値)に順次加算し、加算の結果がオーバーフローしたときに、当該役に当選したものと判定される。このため、判定値数の大小に応じた確率(判定値数/65536)で役が当選することとなる。   In the internal lottery, the number of judgment values determined according to the internal lottery target, the current game state, and the set value are sequentially added to the internal lottery random value (the value of the lottery work) and added. When the result of overflows, it is determined that the winning combination is won. For this reason, a winning combination will be won with a probability (number of determination values / 65536) according to the number of determination values.
そして、いずれかの役の当選が判定された場合には、当選が判定された役に対応する当選フラグをメイン制御部41のRAMに割り当てられた内部当選フラグ格納ワークに設定する。内部当選フラグ格納ワークは、2バイトの格納領域にて構成されており、そのうちの上位バイトが、特別役の当選フラグが設定される特別役格納ワークとして割り当てられ、下位バイトが、一般役の当選フラグが設定される一般役格納ワークとして割り当てられている。詳しくは、特別役が当選した場合には、当該特別役が当選した旨を示す特別役の当選フラグを特別役格納ワークに設定し、一般役格納ワークに設定されている当選フラグをクリアする。また、一般役が当選した場合には、当該一般役が当選した旨を示す一般役の当選フラグを一般役格納ワークに設定する。なお、いずれの役および役の組合せにも当選しなかった場合には、一般役格納ワークのみクリアする。   When a winning combination is determined, a winning flag corresponding to the winning combination is set in the internal winning flag storing work assigned to the RAM of the main control unit 41. The internal winning flag storage work consists of a 2-byte storage area, of which the upper byte is assigned as the special role storing work in which the winning flag for the special role is set, and the lower byte is the winning of the general role It is assigned as a general role storage work for which a flag is set. Specifically, when a special combination is won, a special combination winning flag indicating that the special combination is won is set in the special combination storing work, and the winning flag set in the general combination storing work is cleared. When a general combination is won, a winning flag for the general combination indicating that the general combination is won is set in the general combination storing work. If no winning combination or winning combination is won, only the general winning combination work is cleared.
次に、リール2L、2C、2Rの停止制御について説明する。
メイン制御部41は、リールの回転が開始したとき、およびリールが停止し、かつ未だ回転中のリールが残っているときに、メイン制御部41のROMに格納されているテーブルインデックスおよびテーブル作成用データを参照して、回転中のリール別に停止制御テーブルを作成する。そして、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作が有効に検出されたときに、該当するリールの停止制御テーブルを参照し、参照した停止制御テーブルの滑りコマ数に基づいて、操作されたストップスイッチ8L、8C、8Rに対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止させる制御を行なう。
Next, stop control of the reels 2L, 2C, 2R will be described.
The main control unit 41 generates a table index and a table that are stored in the ROM of the main control unit 41 when the rotation of the reel starts and when the reel is stopped and the reel that is still rotating still remains. Referring to the data, a stop control table is created for each rotating reel. When any of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel is effectively detected, the stop control table of the corresponding reel is referred to and the slip of the referred stop control table is referred to. Based on the number of frames, control is performed to stop the rotation of the reels 2L, 2C, 2R corresponding to the operated stop switches 8L, 8C, 8R.
テーブルインデックスには、内部抽選による当選フラグの設定状態(以下、内部当選状態と呼ぶ)別に、テーブルインデックスを参照する際の基準アドレスから、テーブル作成用データが格納された領域の先頭アドレスを示すインデックスデータが格納されているアドレスまでの差分が登録されている。これにより内部当選状態に応じた差分を取得し、基準アドレスに対してその差分を加算することで該当するインデックスデータを取得することが可能となる。なお、役の当選状況が異なる場合でも、同一の制御が適用される場合においては、インデックスデータとして同一のアドレスが格納されており、このような場合には、同一のテーブル作成用データを参照して、停止制御テーブルが作成されることとなる。   In the table index, an index that indicates the start address of the area in which the data for table creation is stored, from the reference address when referring to the table index, according to the setting state of the winning flag by internal lottery (hereinafter referred to as the internal winning state) Differences up to the address where the data is stored are registered. As a result, a difference corresponding to the internal winning state is acquired, and the corresponding index data can be acquired by adding the difference to the reference address. Even if the winning status of the combination is different, when the same control is applied, the same address is stored as the index data. In such a case, the same table creation data is referred to. Thus, a stop control table is created.
テーブル作成用データは、停止操作位置に応じた滑りコマ数を示す停止制御テーブルと、リールの停止状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスと、からなる。   The table creation data includes a stop control table indicating the number of sliding frames according to the stop operation position, and an address of the stop control table to be referred to according to the reel stop status.
リールの停止状況に応じて参照される停止制御テーブルは、全てのリールが回転しているか、左リールのみ停止しているか、中リールのみ停止しているか、右リールのみ停止しているか、左、中リールが停止しているか、左、右リールが停止しているか、中、右リールが停止しているか、によって異なる場合があり、更に、いずれかのリールが停止している状況においては、停止済みのリールの停止位置によっても異なる場合があるので、それぞれの状況について、参照すべき停止制御テーブルのアドレスが回転中のリール別に登録されており、テーブル作成用データの先頭アドレスに基づいて、それぞれの状況に応じて参照すべき停止制御テーブルのアドレスが特定可能とされ、この特定されたアドレスから、それぞれの状況に応じて必要な停止制御テーブルを特定できるようになっている。なお、リールの停止状況や停止済みのリールの停止位置が異なる場合でも、同一の停止制御テーブルが適用される場合においては、停止制御テーブルのアドレスとして同一のアドレスが登録されているものもあり、このような場合には、同一の停止制御テーブルが参照されることとなる。   The stop control table referred to according to the reel stop status is whether all reels are rotating, only the left reel is stopped, only the middle reel is stopped, only the right reel is stopped, It may vary depending on whether the middle reel is stopped, the left and right reels are stopped, the middle and right reels are stopped, and if any reel is stopped, stop Since there may be differences depending on the stop position of the reels already completed, the address of the stop control table to be referred to is registered for each rotating reel for each situation, It is possible to specify the address of the stop control table that should be referred to according to the status of each, and it is necessary according to each status from this specified address. And to be able to identify the stop control table. Even when the stop status of the reels and the stop position of the stopped reels are different, when the same stop control table is applied, the same address may be registered as the address of the stop control table. In such a case, the same stop control table is referred to.
停止制御テーブルは、停止操作が行なわれたタイミング別の滑りコマ数を特定可能なデータである。本実施の形態では、リールモータ32L、32C、32Rに、168ステップ(0〜167)の周期で1周するステッピングモータを用いている。すなわちリールモータ32L、32C、32Rを168ステップ駆動させることでリール2L、2C、2Rが1周することとなる。そして、リール1周に対して16ステップ(1図柄が移動するステップ数)毎に分割した21の領域(コマ)が定められており、これらの領域には、リール基準位置から0〜20の領域番号が割り当てられている。   The stop control table is data that can specify the number of sliding frames by timing at which the stop operation is performed. In the present embodiment, stepping motors that make one turn at a cycle of 168 steps (0 to 167) are used for the reel motors 32L, 32C, and 32R. That is, when the reel motors 32L, 32C, and 32R are driven for 168 steps, the reels 2L, 2C, and 2R make one round. Then, 21 areas (frames) divided every 16 steps (the number of steps that one symbol moves) are defined for one reel, and these areas are areas 0 to 20 from the reel reference position. A number is assigned.
一方、1リールに配列された図柄数も21であり、各リールの図柄に対して、リール基準位置から0〜20の図柄番号が割り当てられているので、0番図柄から20番図柄に対して、それぞれ0〜20の領域番号が順に割り当てられていることとなる。そして、停止制御テーブルには、領域番号別の滑りコマ数が所定のルールで圧縮して格納されており、停止制御テーブルを展開することによって領域番号別の滑りコマ数を取得できるようになっている。   On the other hand, the number of symbols arranged on one reel is 21, and symbol numbers 0 to 20 from the reel reference position are assigned to symbols on each reel, so symbols 0 to 20 are assigned to each reel. , Area numbers 0 to 20 are assigned in order. In the stop control table, the number of sliding symbols for each area number is compressed and stored according to a predetermined rule, and the number of sliding symbols for each area number can be acquired by expanding the stop control table. Yes.
前述のようにテーブルインデックスおよびテーブル作成用データを参照して作成される停止制御テーブルは、領域番号に対応して、各領域番号に対応する領域が停止基準位置(本実施の形態では、透視窓3の下段図柄の領域)に位置するタイミング(リール基準位置からのステップ数が各領域番号のステップ数の範囲に含まれるタイミング)でストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出された場合の滑りコマ数がそれぞれ設定されたテーブルである。   As described above, the stop control table created by referring to the table index and the table creation data corresponds to the area number, and the area corresponding to each area number has a stop reference position (in this embodiment, a perspective window). 3 when the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R is detected at the timing (the timing in which the number of steps from the reel reference position is included in the range of the number of steps). This is a table in which the number of frames is set.
次に、停止制御テーブルの作成手順について説明すると、まず、リール回転開始時においては、そのゲームの内部当選状態に応じたテーブル作成用データの先頭アドレスを取得する。具体的には、まずテーブルインデックスを参照し、内部当選状態に対応するインデックスデータを取得し、そして取得したインデックスデータに基づいてテーブル作成用データを特定し、特定したテーブル作成用データから全てのリールが回転中の状態に対応する各リールの停止制御テーブルのアドレスを取得し、取得したアドレスに格納されている各リールの停止制御テーブルを展開して全てのリールについて停止制御テーブルを作成する。   Next, the procedure for creating the stop control table will be described. First, at the start of reel rotation, the top address of the table creation data corresponding to the internal winning state of the game is acquired. Specifically, the table index is first referred to, index data corresponding to the internal winning state is obtained, table creation data is identified based on the obtained index data, and all reels are identified from the identified table creation data. The address of the stop control table for each reel corresponding to the state of rotation is acquired, and the stop control table for each reel stored at the acquired address is expanded to generate a stop control table for all reels.
また、いずれか1つのリールが停止したとき、またはいずれか2つのリールが停止したときには、リール回転開始時に取得したインデックスデータ、すなわちそのゲームの内部当選状態に応じたテーブル作成用データの先頭アドレスに基づいてテーブル作成用データを特定し、特定したテーブル作成用データから停止済みのリールおよび当該リールの停止位置の領域番号に対応する未停止リールの停止制御テーブルのアドレスを取得し、取得したアドレスに格納されている各リールの停止制御テーブルを展開して未停止のリールについて停止制御テーブルを作成する。   Further, when any one reel stops or any two reels stop, the index data acquired at the start of reel rotation, that is, the top address of the table creation data corresponding to the internal winning state of the game The table creation data is identified based on the obtained table creation data, and the address of the stop control table for the unreacted reel corresponding to the stop reel and the area number of the stop position of the reel is obtained from the identified table creation data. The stop control table for each stored reel is expanded to create a stop control table for the unstopped reels.
次に、メイン制御部41がストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作を有効に検出したときに、該当するリールに表示結果を導出させる際の制御について説明すると、ストップスイッチ8L、8C、8Rのうち、回転中のリールに対応するいずれかの操作を有効に検出すると、停止操作を検出した時点のリール基準位置からのステップ数に基づいて停止操作位置の領域番号を特定し、停止操作が検出されたリールの停止制御テーブルを参照し、特定した停止操作位置の領域番号に対応する滑りコマ数を取得する。そして、取得した滑りコマ数分リールを回転させて停止させる制御を行なう。   Next, when the main control unit 41 effectively detects any one of the stop switches 8L, 8C, and 8R corresponding to the rotating reel, the control when the display result is derived to the corresponding reel is described. To explain, when any operation corresponding to the rotating reel is detected effectively among the stop switches 8L, 8C, 8R, the stop operation position is based on the number of steps from the reel reference position when the stop operation is detected. The number of sliding symbols corresponding to the area number of the specified stop operation position is acquired by referring to the stop control table of the reel where the stop operation is detected. Then, control is performed to rotate and stop the reel by the number of acquired sliding frames.
具体的には、停止操作を検出した時点のリール基準位置からのステップ数から、取得した滑りコマ数引き込んで停止させるまでのステップ数を算出し、算出したステップ数分リールを回転させて停止させる制御を行なう。これにより、停止操作が検出された停止操作位置の領域番号に対応する領域から滑りコマ数分先の停止位置となる領域番号に対応する領域が停止基準位置(本実施の形態では、透視窓3の下段図柄の領域)に停止することとなる。   Specifically, from the number of steps from the reel reference position at the time when the stop operation is detected, the number of steps from the acquired number of sliding frames to the stop is calculated, and the reel is rotated and stopped by the calculated number of steps. Take control. Thus, the region corresponding to the region number that is the stop position ahead of the number of sliding frames from the region corresponding to the region number of the stop operation position where the stop operation is detected is the stop reference position (in this embodiment, the fluoroscopic window 3 The lower symbol area).
本実施の形態のテーブルインデックスには、一の遊技状態における一の内部当選状態に対応するインデックスデータとして1つのアドレスのみが格納されており、更に、一のテーブル作成用データには、一のリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対応する停止制御テーブルの格納領域のアドレスとして1つのアドレスのみが格納されている。すなわち一の遊技状態における一の内部当選状態に対応するテーブル作成用データ、およびリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対応する停止制御テーブルが一意的に定められており、これらを参照して作成される停止制御テーブルも、一の遊技状態における一の内部当選状態、およびリールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)に対して一意となる。このため、遊技状態、内部当選状態、リールの停止状況(および停止済みのリールの停止位置)の全てが同一条件となった際に、同一の停止制御テーブル、すなわち同一の制御パターンに基づいてリールの停止制御が行なわれることとなる。   In the table index of the present embodiment, only one address is stored as index data corresponding to one internal winning state in one gaming state, and one table creation data includes one reel. Only one address is stored as the address of the storage area of the stop control table corresponding to the stop status (and the stop position of the stopped reel). That is, the table creation data corresponding to one internal winning state in one gaming state and the stop control table corresponding to the reel stop status (and the stop position of the stopped reel) are uniquely determined. The stop control table created with reference to is unique for one internal winning state in one gaming state and the reel stop status (and the stop position of the stopped reel). Therefore, when all of the gaming state, the internal winning state, and the reel stop status (and the stop position of the stopped reel) are the same, the reel is based on the same stop control table, that is, the same control pattern. The stop control is performed.
また、本実施の形態では、滑りコマ数として0〜4の値が定められており、停止操作を検出してから最大4コマ図柄を引き込んでリールを停止させることが可能である。すなわち停止操作を検出した停止操作位置を含め、最大5コマの範囲から図柄の停止位置を指定できるようになっている。また、1図柄分リールを移動させるのに1コマの移動が必要であるので、停止操作を検出してから最大4図柄を引き込んでリールを停止させることが可能であり、停止操作を検出した停止操作位置を含め、最大5図柄の範囲から図柄の停止位置を指定できることとなる。   Further, in the present embodiment, a value of 0 to 4 is determined as the number of sliding frames, and it is possible to stop the reel by drawing a maximum of 4 frames after detecting a stop operation. That is, the symbol stop position can be designated from a range of up to five frames including the stop operation position at which the stop operation is detected. In addition, since it is necessary to move one frame to move the reel for one symbol, it is possible to stop the reel by pulling in a maximum of four symbols after detecting the stop operation. The symbol stop position can be designated from a range of up to five symbols including the operation position.
本実施の形態では、いずれかの役に当選している場合には、当選役を入賞ライン上に4コマの範囲で最大限引き込み、当選していない役が入賞ライン上に揃わないように引き込む滑りコマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう一方、いずれの役にも当選していない場合には、いずれの役も揃わない滑りコマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、当選していない役は、最大4コマの引込範囲でハズシて停止させる制御が行なわれることとなる。   In the present embodiment, when any of the winning combinations is won, the winning combination is drawn to the maximum in the range of 4 frames on the winning line, and the winning combination is drawn not to be aligned on the winning line. Create a stop control table with the number of sliding symbols and perform reel stop control. If none of the roles are won, stop control with the number of sliding symbols that do not match any of the roles A table is created and reel stop control is performed. As a result, when a stop operation is performed, if the winning combination can be stopped on the winning line within the drawing range of a maximum of 4 frames, the control is performed so that the winning combination is stopped. If the winning combination is not drawn, it will be controlled so that it can be stopped in a drawing range of up to 4 frames.
特別役が前ゲーム以前から持ち越されている状態で小役が当選した場合など、特別役と小役が同時に当選している場合には、当選した小役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように滑りコマ数が定められているとともに、当選した小役を入賞ラインに最大4コマの範囲で引き込めない停止操作位置については、当選した特別役を入賞ラインに4コマの範囲で最大限に引き込むように滑りコマ数が定められた停止制御テーブルを作成し、リールの停止制御を行なう。   When a special role and a small role are elected at the same time, such as when a special role is elected while the special role has been carried over from before the previous game, the winning small role is the maximum in the range of 4 frames on the winning line. The number of sliding frames is fixed so that it can be drawn to the limit, and for the stop operation position where the selected small role cannot be drawn in the range of up to 4 frames in the winning line, the winning special role is in the range of 4 frames in the winning line A stop control table in which the number of sliding frames is determined so as to be pulled in as much as possible is created, and the reel stop control is performed.
これにより、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している小役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している小役を引き込めない場合には、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で当選している特別役を揃えて停止させることができれば、これを揃えて停止させる制御が行なわれ、当選していない役は、4コマの引込範囲でハズシて停止させる制御が行なわれることとなる。すなわちこのような場合には、特別役よりも小役を入賞ライン上に揃える制御が優先され、小役を引き込めない場合にのみ、特別役を入賞させることが可能となる。なお、特別役と小役を同時に引き込める場合には、小役のみを引き込み、特別役と同時に小役が入賞ライン上に揃わないようになっている。   As a result, when a stop operation is performed, if it is possible to stop all the small roles that have been selected in the drawing range of up to 4 frames on the winning line and stop them, the control is performed so that the winning combination is stopped. If you can't draw a small role that has been won in the drawing range of up to 4 frames on the line, if you can stop with a special role that has been won in the drawing range of up to 4 frames on the winning line, Control is performed to align and stop them, and a winning combination that has not been won will be controlled to be stopped within the 4-frame pull-in range. That is, in such a case, priority is given to the control for aligning the small combination on the winning line over the special combination, and the special combination can be won only when the small combination cannot be drawn. When a special combination and a small combination can be withdrawn at the same time, only the small combination is withdrawn and the small combination is not aligned on the winning line at the same time as the special combination.
なお、本実施の形態では、特別役が前ゲーム以前から持ち越されている状態で小役が当選した場合や新たに特別役と小役が同時に当選した場合など、特別役と小役が同時に当選している場合には、当選した特別役よりも当選した小役が優先され、小役が引き込めない場合のみ、特別役を入賞ライン上に揃える制御を行なっているが、特別役と小役が同時に当選している場合に、小役よりも特別役を入賞ライン上に揃える制御が優先され、特別役を引き込めない場合にのみ、小役を入賞ライン上に揃える制御を行なってもよい。   In this embodiment, when a special role is elected while the special role has been carried over from before the previous game, or when a special role and a small role are won simultaneously, the special role and the small role are won simultaneously. In such cases, the selected special role has priority over the selected special role, and only when the small role cannot be withdrawn, the special role is controlled on the winning line. If both are elected at the same time, priority is given to the control of aligning the special role on the winning line over the small role, and the control of aligning the small role on the winning line may be performed only when the special role cannot be drawn. .
特別役が前ゲーム以前から持ち越されている状態で再遊技役が当選した場合など、特別役と再遊技役が同時に当選している場合には、停止操作が行なわれた際に、入賞ライン上に最大4コマの引込範囲で再遊技役の図柄を揃えて停止させる制御が行なわれる。なお、この場合、再遊技役を構成する図柄または同時当選する再遊技役を構成する図柄は、リール2L、2C、2Rのいずれについても5図柄以内、すなわち4コマ以内の間隔で配置されており、4コマの引込範囲で必ず任意の位置に停止させることができるので、特別役と再遊技役が同時に当選している場合には、遊技者によるストップスイッチ8L、8C、8Rの操作タイミングに関わらずに、必ず再遊技役が揃って入賞することとなる。すなわちこのような場合には、特別役よりも再遊技役を入賞ライン上に揃える制御が優先され、必ず再遊技役が入賞することとなる。なお、特別役と再遊技役を同時に引き込める場合には、再遊技役のみを引き込み、再遊技役と同時に特別役が入賞ライン上に揃わないようになっている。   If a special player and a replaying player are elected at the same time, such as when a replaying player is elected while the special role has been carried over from before the previous game, the winning line will be displayed when the stop operation is performed. In addition, the control is performed so that the symbols of the re-gamer are aligned and stopped within a maximum of 4 frames. In this case, the symbols constituting the re-gamer or the symbols constituting the re-gamer elected at the same time are arranged within 5 symbols for each of the reels 2L, 2C and 2R, that is, at intervals of 4 frames or less. Since it can always be stopped at any position within the 4-frame pull-in range, if the special combination and the re-playing combination are elected at the same time, the timing of the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R by the player Without fail, the re-playing role will always be won. That is, in such a case, the control for aligning the re-games on the winning line has priority over the special game, and the re-games will always win. In the case where the special combination and the re-playing combination can be withdrawn at the same time, only the re-playing combination is drawn in and the special combination is not arranged on the winning line at the same time as the re-playing combination.
本実施の形態においてメイン制御部41は、リール2L、2C、2Rの回転が開始した後、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出されるまで、停止操作が未だ検出されていないリールの回転を継続し、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出されたことを条件に、対応するリールに表示結果を停止させる制御を行なうようになっている。なお、リール回転エラーの発生により、一時的にリールの回転が停止した場合でも、その後リール回転が再開した後、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出されるまで、停止操作が未だ検出されていないリールの回転を継続し、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出されたことを条件に、対応するリールに表示結果を停止させる制御を行なうようになっている。   In the present embodiment, the main control unit 41 rotates the reels for which the stop operation has not yet been detected until the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R is detected after the rotation of the reels 2L, 2C, 2R is started. And the control to stop the display result on the corresponding reel is performed on the condition that the operation of the stop switches 8L, 8C, 8R is detected. Even if the reel rotation temporarily stops due to the occurrence of a reel rotation error, the stop operation is still detected until the operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is detected after the reel rotation is restarted. Control is performed to stop the display result of the corresponding reels on the condition that the operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is detected by continuing the rotation of the reels that have not been operated.
なお、本実施の形態では、ストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出されたことを条件に、対応するリールに表示結果を停止させる制御を行なうようになっているが、リールの回転が開始してから、予め定められた自動停止時間が経過した場合に、リールの停止操作がなされない場合でも、停止操作がなされたものとみなして自動的に各リールを停止させる自動停止制御を行なうようにしてもよい。この場合には、遊技者の操作を介さずにリールが停止することとなるため、例え、いずれかの役が当選している場合でもいずれの役も構成しない表示結果を導出させることが好ましい。   In the present embodiment, the control of stopping the display result on the corresponding reel is performed on the condition that the operation of the stop switches 8L, 8C, and 8R is detected, but the rotation of the reel is started. Then, when a predetermined automatic stop time has elapsed, even if the reel stop operation is not performed, it is assumed that the stop operation has been performed, and automatic stop control is performed to automatically stop each reel. It may be. In this case, since the reels are stopped without the player's operation, it is preferable to derive a display result that does not constitute any combination even if any combination is won.
次に、メイン制御部41が演出制御基板90に対して送信するコマンドについて説明する。   Next, a command that the main control unit 41 transmits to the effect control board 90 will be described.
本実施の形態では、メイン制御部41が演出制御基板90に対して、BETコマンド、クレジットコマンド、内部当選コマンド、リール回転開始コマンド、リール停止コマンド、入賞判定コマンド、払出開始コマンド、払出終了コマンド、遊技状態コマンド、待機コマンド、打止コマンド、エラーコマンド、復帰コマンド、設定開始コマンド、確認開始コマンド、確認終了コマンドを含む複数種類のコマンドを送信する。   In the present embodiment, the main control unit 41 makes a BET command, a credit command, an internal winning command, a reel rotation start command, a reel stop command, a winning determination command, a payout start command, a payout end command, A plurality of types of commands including a game state command, a standby command, a stop command, an error command, a return command, a setting start command, a confirmation start command, and a confirmation end command are transmitted.
これらコマンドは、コマンドの種類を示す1バイトの種類データとコマンドの内容を示す1バイトの拡張データとからなり、サブ制御部91は、種類データからコマンドの種類を判別できるようになっている。   These commands consist of 1-byte type data indicating the command type and 1-byte extension data indicating the command content, and the sub-control unit 91 can determine the command type from the type data.
BETコマンドは、メダルの投入枚数、すなわち賭数の設定に使用されたメダル枚数を特定可能なコマンドであり、ゲーム終了後(設定変更後)からゲーム開始までの状態であり、規定数の賭数が設定されていない状態において、メダルが投入されるか、1枚BETスイッチ5またはMAXBETスイッチ6が操作されて賭数が設定されたときに送信される。また、BETコマンドは、賭数の設定操作がなされたときに送信されるので、BETコマンドを受信することで賭数の設定操作がなされたことを特定可能である。   The BET command is a command that can specify the number of inserted medals, that is, the number of medals used to set the bet number, and is a state from the end of the game (after setting change) to the start of the game. Sent when a medal is inserted or the bet number is set by operating the single BET switch 5 or the MAXBET switch 6 in a state where is not set. Further, since the BET command is transmitted when the betting number setting operation is performed, it is possible to specify that the betting number setting operation has been performed by receiving the BET command.
クレジットコマンドは、クレジットとして記憶されているメダル枚数を特定可能なコマンドであり、ゲーム終了後(設定変更後)からゲーム開始までの状態であり、規定数の賭数が設定されている状態において、メダルが投入されてクレジットが加算されたときに送信される。   The credit command is a command that can specify the number of medals stored as credits, and is a state from the end of the game (after setting change) to the start of the game, and in a state where a predetermined number of bets is set, Sent when a medal is inserted and credits are added.
内部当選コマンドは、内部当選フラグの当選状況、並びに成立した内部当選フラグの種類を特定可能なコマンドであり、スタートスイッチ7が操作されてゲームが開始したときに送信される。また、内部当選コマンドは、スタートスイッチ7が操作されたときに送信されるので、内部当選コマンドを受信することでスタートスイッチ7が操作されたことを特定可能である。   The internal winning command is a command that can specify the winning status of the internal winning flag and the type of the internal winning flag that has been established, and is transmitted when the start switch 7 is operated to start the game. Further, since the internal winning command is transmitted when the start switch 7 is operated, it is possible to specify that the start switch 7 has been operated by receiving the internal winning command.
リール回転開始コマンドは、リールの回転の開始を通知するコマンドであり、リール2L、2C、2Rの回転が開始されたときに送信される。   The reel rotation start command is a command for notifying the start of reel rotation, and is transmitted when rotation of the reels 2L, 2C, and 2R is started.
リール停止コマンドは、停止するリールが左リール、中リール、右リールのいずれかであるか、該当するリールの停止操作位置の領域番号、該当するリールの停止位置の領域番号、を特定可能なコマンドであり、各リールの停止操作に伴う停止制御が行なわれる毎に送信される。また、リール停止コマンドは、ストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたときに送信されるので、リール停止コマンドを受信することでストップスイッチ8L、8C、8Rが操作されたことを特定可能である。   The reel stop command is a command that can specify whether the reel to be stopped is the left reel, the middle reel, or the right reel, the area number of the corresponding reel stop operation position, and the area number of the corresponding reel stop position. And is transmitted every time stop control is performed in accordance with the stop operation of each reel. Since the reel stop command is transmitted when the stop switches 8L, 8C, and 8R are operated, it is possible to specify that the stop switches 8L, 8C, and 8R are operated by receiving the reel stop command. .
入賞判定コマンドは、入賞の有無、並びに入賞の種類、入賞時のメダルの払出枚数を特定可能なコマンドであり、全リールが停止して入賞判定が行なわれた後に送信される。   The winning determination command is a command that can specify the presence / absence of winning, the type of winning, and the number of medals to be paid out when winning, and is transmitted after all the reels are stopped and the winning determination is performed.
払出開始コマンドは、メダルの払出開始を通知するコマンドであり、入賞やクレジット(賭数の設定に用いられたメダルを含む)の精算によるメダルの払出が開始されたときに送信される。また、払出終了コマンドは、メダルの払出終了を通知するコマンドであり、入賞およびクレジットの精算によるメダルの払出が終了したときに送信される。   The payout start command is a command for notifying the start of payout of medals, and is transmitted when the payout of medals is started by paying out a prize or credit (including medals used for setting the number of bets). The payout end command is a command for notifying the end of payout of medals, and is transmitted when the payout of medals by winning and winning a credit is completed.
遊技状態コマンドは、次ゲームの遊技状態を特定可能なコマンドであり、設定変更状態の終了時およびゲームの終了時に送信される。   The gaming state command is a command that can specify the gaming state of the next game, and is transmitted when the setting change state ends and when the game ends.
待機コマンドは、待機状態へ移行する旨を示すコマンドであり、1ゲーム終了後、賭数が設定されずに一定時間経過して待機状態に移行するとき、クレジット(賭数の設定に用いられたメダルを含む)の精算によるメダルの払出が終了し、払出終了コマンドが送信された後に送信される。   The standby command is a command indicating a transition to the standby state, and after one game is over, a credit (which was used for setting the bet number) is set when the transition to the standby state is made after a predetermined time without setting the bet number. (Including medals) is sent out after the medal payout is completed and the payout end command is sent.
打止コマンドは、打止状態の発生または解除を示すコマンドであり、BB終了後、エンディング演出待ち時間が経過した時点で打止状態の発生を示す打止コマンドが送信され、リセット操作がなされて打止状態が解除された時点で、打止状態の解除を示す打止コマンドが送信される。   The stop command is a command indicating the occurrence or release of the stop state, and after the end of the BB, the stop command indicating the occurrence of the stop state is transmitted when the ending effect waiting time has elapsed, and the reset operation is performed. When the stop state is released, a stop command indicating the release of the stop state is transmitted.
エラーコマンドは、エラー状態の発生または解除、エラー状態の種類を示すコマンドであり、エラーが判定され、エラー状態に制御された時点でエラー状態の発生およびその種類を示すエラーコマンドが送信され、その後エラー状態が解除された時点で、エラー状態の解除を示すエラーコマンドが送信される。   An error command is a command that indicates the occurrence or cancellation of an error condition and the type of error condition. When an error is determined and controlled to an error condition, an error command indicating the occurrence and type of the error condition is sent, and then When the error state is released, an error command indicating the release of the error state is transmitted.
復帰コマンドは、メイン制御部41が電断前の制御状態に復帰した旨を示すコマンドであり、メイン制御部41の起動時において電断前の制御状態に復帰した際に送信される。   The return command is a command indicating that the main control unit 41 has returned to the control state before the power interruption, and is transmitted when the main control unit 41 returns to the control state before the power interruption.
設定開始コマンドは、設定変更状態の開始を示すコマンドであり、設定変更状態に移行する際に送信される。また、設定変更状態への移行に伴ってメイン制御部41の制御状態が初期化されるため、設定開始コマンドによりメイン制御部41の制御状態が初期化されたことを特定可能である。   The setting start command is a command indicating the start of the setting change state, and is transmitted when shifting to the setting change state. Further, since the control state of the main control unit 41 is initialized with the transition to the setting change state, it can be specified that the control state of the main control unit 41 has been initialized by the setting start command.
確認開始コマンドは、設定確認状態の開始を示すコマンドであり、設定確認状態に移行する際に送信される。確認終了コマンドは、設定確認状態の終了を示すコマンドであり、設定確認状態の終了時に送信される。   The confirmation start command is a command indicating the start of the setting confirmation state, and is transmitted when shifting to the setting confirmation state. The confirmation end command is a command indicating the end of the setting confirmation state, and is transmitted when the setting confirmation state ends.
これらコマンドのうち設定開始コマンド、RAM異常または乱数回路異常を示すエラーコマンド、復帰コマンドは、起動処理において割込が許可される前の段階で生成され、メイン制御部41のRAMの特別ワークに割り当てられた特定コマンド送信用バッファに格納され、直ちに送信される。   Among these commands, a setting start command, an error command indicating a RAM error or a random number circuit error, and a return command are generated at a stage before an interrupt is permitted in the startup process and assigned to a special work in the RAM of the main control unit 41. The specified command transmission buffer is stored and transmitted immediately.
設定開始コマンド、RAM異常または乱数回路異常を示すエラーコマンド、復帰コマンド以外のコマンドは、ゲーム処理においてゲームの進行状況に応じて生成され、メイン制御部41のRAMの特別ワークに設けられた通常コマンド送信用バッファに一時格納され、タイマ割込処理(メイン)において実行するコマンド送信処理において送信される。   Commands other than a setting start command, an error command indicating a RAM abnormality or a random circuit error, and a return command are generated according to the progress of the game in the game process, and are provided as special commands provided in a special work in the RAM of the main control unit 41. The data is temporarily stored in the transmission buffer and transmitted in the command transmission process executed in the timer interrupt process (main).
次に、本実施の形態におけるメイン制御部41が実行する各種制御内容を、図6〜図12に基づいて以下に説明する。   Next, various control contents executed by the main control unit 41 in the present embodiment will be described below with reference to FIGS.
メイン制御部41は、リセット要因が発生すると、図6のフローチャートに示す起動処理(メイン)を行なう。なお、リセット要因としては、電源投入時において外部システムリセット端子に一定の期間にわたりローレベル信号が入力されたときに発生するシステムリセットや、ウォッチドッグタイマ(WDT)のタイムアウト信号が発生したことや、指定エリア外走行禁止(IAT)が発生したことなどのユーザリセットがある。このため、起動処理(メイン)は、電源投入に伴うメイン制御部41の起動時およびメイン制御部41の不具合に伴う再起動時に行なわれる処理である。   When a reset factor occurs, the main control unit 41 performs a startup process (main) shown in the flowchart of FIG. As a reset factor, a system reset that occurs when a low level signal is input to the external system reset terminal for a certain period at power-on, a time-out signal of a watchdog timer (WDT), There is a user reset such as the occurrence of prohibition of travel outside designated area (IAT). For this reason, the activation process (main) is a process that is performed when the main control unit 41 is activated when the power is turned on and when the main control unit 41 is activated due to a malfunction.
起動処理(メイン)では、まず、メイン制御部41のCPUがROMから読み出したセキュリティチェックプログラムに基づき、セキュリティチェック処理を実行する(Sa1)。このとき、メイン制御部41は、セキュリティモードとなり、メイン制御部41のROMに記憶されているゲーム制御用のユーザプログラムは未だ実行されない状態となる。   In the startup process (main), first, the CPU of the main control unit 41 executes the security check process based on the security check program read from the ROM (Sa1). At this time, the main control unit 41 is in the security mode, and the game control user program stored in the ROM of the main control unit 41 is not yet executed.
メイン制御部41は、Sa1のセキュリティチェック処理の終了後、内蔵デバイスや周辺IC、割込モード、スタックポインタ等を初期化した後(Sa2)、所定のレジスタの値を初期化する(Sa3)。レジスタの初期化により、割込発生時に参照する割込テーブルのアドレスや、メイン制御部41のRAMの格納領域を参照する際の基準アドレスなどが設定される。これらの値は、固定値であり、起動時には常に初期化されることとなる。   After completing the security check process of Sa1, the main control unit 41 initializes the built-in device, peripheral IC, interrupt mode, stack pointer, and the like (Sa2), and then initializes the value of a predetermined register (Sa3). By register initialization, an interrupt table address to be referred to when an interrupt occurs, a reference address for referring to the RAM storage area of the main control unit 41, and the like are set. These values are fixed values and are always initialized at startup.
次いで、メイン制御部41のRAMへのアクセスを許可し(Sa4)、メイン制御部41のRAMの全ての格納領域(未使用領域および未使用スタック領域を含む)のRAMパリティを計算し(Sa5)、打止スイッチ36、自動精算スイッチ29の状態を取得し、メイン制御部41の特定のレジスタに打止機能、自動精算機能の有効/無効を設定する(Sa6)。   Next, access to the RAM of the main control unit 41 is permitted (Sa4), and RAM parities of all storage areas (including unused areas and unused stack areas) of the RAM of the main control part 41 are calculated (Sa5). Then, the status of the stop switch 36 and the automatic checkout switch 29 is acquired, and the enable / disable of the stop function and the automatic checkout function is set in a specific register of the main control unit 41 (Sa6).
次いで、Sa5のステップにおいて計算したRAMパリティが0か否かを判定する(Sa7)。正常に電断割込処理(メイン)が行なわれていれば、RAMパリティが0になるはずであり、Sa7のステップにおいてRAMパリティが0でなければ、メイン制御部41のRAMに格納されているデータが正常ではなく、この場合には、設定キースイッチ37がONか否かを判定し(Sa31)、設定キースイッチ37がONであれば、プログラム管理エリアに記憶されている乱数初期設定を読み出して乱数回路設定処理を実行した後(Sa25)、乱数発生回路42における動作異常の有無を検査するための乱数回路異常検査処理を実行する(Sa26)。   Next, it is determined whether or not the RAM parity calculated in step Sa5 is 0 (Sa7). If the power interruption interrupt process (main) is normally performed, the RAM parity should be 0. If the RAM parity is not 0 in step Sa7, the RAM is stored in the RAM of the main control unit 41. In this case, it is determined whether or not the setting key switch 37 is ON (Sa31). If the setting key switch 37 is ON, the random number initial setting stored in the program management area is read. After executing the random number circuit setting process (Sa25), the random number circuit abnormality inspection process for inspecting the presence or absence of an operation abnormality in the random number generation circuit 42 is performed (Sa26).
Sa26のステップにおける乱数回路異常検査処理の後、乱数発生回路42が異常であるか否か、すなわち乱数回路異常か否かを判定する(Sa27a)。乱数回路異常か否かは、乱数回路異常を示すエラーコードが設定されているか否かによって判定する。Sa27aのステップにおいて乱数異常と判定された場合には、乱数回路異常を示すエラーコマンドを特定コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信し(Sa22)、割込を許可して(Sa23)、エラー処理、すなわちRAM異常エラー状態に移行する。   After the random number circuit abnormality inspection process in the step of Sa26, it is determined whether or not the random number generation circuit 42 is abnormal, that is, whether or not the random number circuit is abnormal (Sa27a). Whether or not the random number circuit is abnormal is determined by whether or not an error code indicating a random number circuit abnormality is set. If it is determined in step Sa27a that the random number is abnormal, an error command indicating a random circuit error is set in the specific command transmission buffer and transmitted to the sub-control unit 91 (Sa22). (Sa23), the process proceeds to error processing, that is, a RAM abnormal error state.
Sa27aのステップにおいて乱数異常ではないと判定された場合には、解除未確認フラグがRAMの所定領域にセットされていないかが判定される(Sa27b)。解除未確認フラグとは、1ゲーム中における特定タイミングに実行されるエラー判定で、エラー発生と判定されたときにRAMの所定領域にセットされ、当該エラーの原因が実際に解消されたと判定されたときにクリアされるフラグをいう。このため、解除未確認フラグがセットされている状態とは、エラーが発生したが当該エラーの原因が実際に解消されたことを確認できていない状態(以下では、解除未確認状態ともいう)をいう。1ゲーム中における特定タイミングに実行されるエラー判定については、図12を用いて詳述する。   If it is determined in step Sa27a that the random number is not abnormal, it is determined whether a release unconfirmed flag is set in a predetermined area of the RAM (Sa27b). Unreleased flag is an error determination executed at a specific timing in one game. When it is determined that an error has occurred, it is set in a predetermined area of the RAM, and when it is determined that the cause of the error has actually been resolved This flag is cleared. For this reason, the state where the release unconfirmed flag is set refers to a state where an error has occurred but it has not been confirmed that the cause of the error has actually been resolved (hereinafter also referred to as a release unconfirmed state). The error determination executed at a specific timing during one game will be described in detail with reference to FIG.
Sa27bのステップにおいて解除未確認フラグがセットされていないと判定されなかったとき、すなわち解除未確認フラグがセットされており解除未確認状態であると判定されたときには、設定キースイッチがON状態であるが設定変更状態に制御できない設定変更不能を示すエラーコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信する(Sa27c)。サブ制御部91は、設定変更不能を示すエラーコマンドを受信すると、後述する特別解除促進演出を実行させる。なお、設定変更不能を示すエラーコマンドは、特別コマンド送信用バッファに設定するようにしてもよい。   When it is not determined in step Sa27b that the release unconfirmed flag is not set, that is, when it is determined that the release unconfirmed flag is set and the release unconfirmed state is set, the setting key switch is in the ON state but the setting is changed. An error command indicating that the setting cannot be changed and cannot be changed is set in the normal command transmission buffer and transmitted to the sub-control unit 91 (Sa27c). When the sub control unit 91 receives an error command indicating that the setting cannot be changed, the sub control unit 91 causes a special release promotion effect to be described later to be executed. An error command indicating that the setting cannot be changed may be set in the special command transmission buffer.
また、設定キースイッチがON状態であるが、解除未確認フラグがセットされており解除未確認状態であると判定されたときには、対応するエラーコードを設定する。これにより、対応するエラーコードが遊技補助表示器12に表示される。また、リセット/設定スイッチ38の操作またはリセットスイッチ23の操作が検出されると、エラーコードの表示が終了するとともに、対応するエラー解除コマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信する。   If the setting key switch is in the ON state but the release unconfirmed flag is set and it is determined that the state is in the release unconfirmed state, a corresponding error code is set. Thereby, the corresponding error code is displayed on the game auxiliary display 12. When the operation of the reset / setting switch 38 or the operation of the reset switch 23 is detected, the display of the error code is terminated, and the corresponding error release command is set in the normal command transmission buffer, and the sub-control unit 91 is set. Send to.
このように、Sa27bでは、電源スイッチ39がOFFからONとなったとき(電源投入時)であって、設定キースイッチ37がONを特定するための検出信号が出力されている所定状態(以下では、特定操作状態ともいう)となったときに、解除未確認フラグがセットされているか否かが判定され、セットされており解除未確認状態であると判定されたときには、RAMクリア(初期化1)されることなく、かつ設定変更状態に制御されることがない。すなわち、電源投入時において特定操作状態となったときであっても、解除未確認フラグがセットされており解除未確認状態であると判定されたときには、RAMクリア(初期化1)されることが禁止され、かつ設定変更状態に制御されることが禁止される。   Thus, in Sa27b, when the power switch 39 is switched from OFF to ON (when the power is turned on), the detection signal for specifying the setting key switch 37 to be ON is being output (hereinafter, referred to as “a”). , Which is also referred to as a specific operation state), it is determined whether or not a release unconfirmed flag is set. If it is determined that the release unconfirmed state is set, the RAM is cleared (initialized 1). Without being controlled to the setting change state. In other words, even when a specific operation state is entered when the power is turned on, if it is determined that the release unconfirmed flag is set and the release unconfirmed state is established, RAM clearing (initialization 1) is prohibited. In addition, it is prohibited to be controlled to the setting change state.
一方、Sa27bのステップにおいて解除未確認フラグがセットされていないと判定されたとき、すなわちエラー原因が実際に解除されたことを確認済みであると判定されたときには、メイン制御部41のRAMの格納領域のうち、使用中スタック領域を除く全ての格納領域を初期化する初期化1(いわゆるRAMクリア)を実行した後(Sa27e)、設定開始コマンドを特定コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信する(Sa28)。次いで、割込を許可して(Sa29)、設定変更処理、すなわち設定変更状態に移行する。設定変更処理では、前面扉1bの開閉状態に関わらず、設定キースイッチ37がOFFされるまで継続される。   On the other hand, when it is determined in step Sa27b that the release unconfirmed flag has not been set, that is, when it is determined that the cause of the error has actually been released, the RAM storage area of the main control unit 41 After executing initialization 1 (so-called RAM clear) for initializing all storage areas except the used stack area (Sa27e), a setting start command is set in the specific command transmission buffer, and the sub-control unit 91 (Sa28). Next, the interruption is permitted (Sa29), and the setting change processing, that is, the setting change state is entered. The setting change process continues until the setting key switch 37 is turned off regardless of the open / closed state of the front door 1b.
Sa31のステップにおいて設定キースイッチ37がOFFであれば、RAM異常を示すエラーコードをレジスタに設定し(Sa32)、RAM異常を示すエラーコマンドを特定コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信し(Sa33)、割込を許可して(Sa34)、エラー処理、すなわちRAM異常エラー状態に移行する。   If the setting key switch 37 is OFF in the step of Sa31, an error code indicating RAM abnormality is set in the register (Sa32), an error command indicating RAM abnormality is set in the specific command transmission buffer, and the sub-control unit 91 is set. In response to the transmission (Sa33), the interrupt is permitted (Sa34), and the process proceeds to an error process, that is, a RAM abnormal error state.
Sa7のステップにおいて、RAMパリティが0であれば、更に破壊診断用データが正常か否かを判定する(Sa8)。正常に電断割込処理(メイン)が行なわれていれば、破壊診断用データが設定されているはずであり、Sa8のステップにおいて破壊診断用データが正常でない場合(破壊診断用データが電断時に格納される5A(H)以外の場合)にも、メイン制御部41のRAMのデータが正常ではないので、Sa31のステップに移行して、設定キースイッチ37がONであれば、乱数回路設定処理(Sa25)、乱数回路異常検査処理(Sa26)を順次行ない、乱数回路異常であれば、乱数回路異常を示すエラーコマンドの送信(Sa22)の後、割込を許可して(Sa23)、エラー処理に移行する。   If the RAM parity is 0 in step Sa7, it is further determined whether or not the destructive diagnosis data is normal (Sa8). If power interruption interrupt processing (main) is performed normally, the data for destruction diagnosis should have been set. If the data for destruction diagnosis is not normal in step Sa8 (data for destruction diagnosis is power interruption) Since the RAM data of the main control unit 41 is not normal also in the case other than 5A (H) stored at the time), if the setting key switch 37 is ON when the process proceeds to step Sa31, the random number circuit setting is performed. The process (Sa25) and the random number circuit abnormality inspection process (Sa26) are sequentially performed. If the random number circuit is abnormal, the interrupt is permitted (Sa23) after the error command indicating the random number circuit abnormality is transmitted (Sa22), and an error occurs. Transition to processing.
一方、乱数回路異常でなければ、Sa27bに移行して、解除未確認フラグがセットされていないと判定されたときには、初期化1を実行した後(Sa27e)、設定開始コマンドをサブ制御部91に対して送信設定(Sa28)した後、割込を許可して(Sa29)、設定変更処理に移行するのに対し、解除未確認フラグがセットされており解除未確認状態であると判定されたときには、設定変更不能を示すエラーコマンドを送信設定(Sa27c)して後述する特別解除促進演出を実行させるとともに、対応するエラーコードを表示しかつ対応するエラーフラグをセットし(Sa27d)、Sa16の処理へ移行する。図12のエラー割込処理で説明するように、エラーフラグがセットされてから所定のクリア操作がされてクリアされるまで、ゲームを進行させないように不能化する制御が行なわれる。   On the other hand, if the random number circuit is not abnormal, the process proceeds to Sa27b, and when it is determined that the release unconfirmed flag is not set, after executing initialization 1 (Sa27e), a setting start command is sent to the sub-control unit 91. After the transmission setting (Sa28), the interrupt is permitted (Sa29) and the process proceeds to the setting change process. On the other hand, when it is determined that the release unconfirmed flag is set and the release is unconfirmed, the setting is changed. An error command indicating disabling is set for transmission (Sa27c) to execute a special release promotion effect to be described later, a corresponding error code is displayed and a corresponding error flag is set (Sa27d), and the process proceeds to Sa16. As will be described with reference to the error interrupt processing of FIG. 12, until the predetermined clear operation is performed and cleared after the error flag is set, control is performed so as not to proceed with the game.
また、Sa31のステップにおいて設定キースイッチ37がOFFであれば、RAM異常を示すエラーコードの設定(Sa32)、RAM異常を示すエラーコマンドの送信(S33)の後、割込を許可して(Sa34)、エラー処理に移行する。   If the setting key switch 37 is OFF in step Sa31, an error code indicating a RAM abnormality is set (Sa32), an error command indicating a RAM abnormality is transmitted (S33), and then an interrupt is permitted (Sa34). ), Go to error handling.
Sa8のステップにおいて破壊診断用データが正常であると判定した場合には、メイン制御部41のRAMのデータは正常であるので、破壊診断用データをクリアし(Sa9)、メイン制御部41のRAMの非保存ワーク、未使用領域および未使用スタック領域を初期化する初期化3を行なった後(Sa10)、設定キースイッチ37がONか否かを判定し(Sa11)、設定キースイッチ37がONであれば、乱数回路設定処理(Sa25)、乱数回路異常検査処理(Sa26)を順次行ない、乱数回路異常であれば、乱数回路異常を示すエラーコマンドの送信(Sa22)の後、割込を許可して(Sa23)、エラー処理に移行する。一方、乱数回路異常でなければ、Sa27bに移行して、解除未確認フラグがセットされていないと判定されたときには、初期化1を実行した後(Sa27e)、設定開始コマンドをサブ制御部91に対して送信設定(Sa28)した後、割込を許可して(Sa29)、設定変更処理に移行するのに対し、解除未確認フラグがセットされており解除未確認状態であると判定されたときには、設定変更不能を示すエラーコマンドを送信設定(Sa27c)して特別解除促進演出を実行させるとともに、対応するエラーコードを表示し(Sa27d)、Sa16の処理へ移行する。   If it is determined in step Sa8 that the destruction diagnosis data is normal, the RAM data of the main control unit 41 is normal, so the destruction diagnosis data is cleared (Sa9), and the RAM of the main control unit 41 is cleared. After initializing 3 to initialize the non-saved work, the unused area and the unused stack area (Sa10), it is determined whether the setting key switch 37 is ON (Sa11), and the setting key switch 37 is turned ON. If so, the random number circuit setting process (Sa25) and the random number circuit abnormality inspection process (Sa26) are sequentially performed. If the random number circuit is abnormal, the interrupt is permitted after the transmission of the error command indicating the random number circuit abnormality (Sa22). (Sa23), and the process proceeds to error processing. On the other hand, if the random number circuit is not abnormal, the process proceeds to Sa27b, and when it is determined that the release unconfirmed flag is not set, after executing initialization 1 (Sa27e), a setting start command is sent to the sub-control unit 91. After the transmission setting (Sa28), the interrupt is permitted (Sa29) and the process proceeds to the setting change process. On the other hand, when it is determined that the release unconfirmed flag is set and the release is unconfirmed, the setting is changed. An error command indicating disabling is set for transmission (Sa27c), a special release promotion effect is executed, a corresponding error code is displayed (Sa27d), and the process proceeds to Sa16.
Sa11のステップにおいて設定キースイッチ37がOFFであれば、Sa25のステップと同じ乱数回路設定処理(Sa13)、Sa26のステップと同じ乱数回路異常検査処理(Sa14)を実行し、乱数回路異常か否かを判定する(Sa15)。   If the setting key switch 37 is OFF in the step of Sa11, the same random number circuit setting process (Sa13) as the step of Sa25 and the same random number circuit abnormality inspection process (Sa14) as the step of Sa26 are executed, and whether or not the random number circuit is abnormal. Is determined (Sa15).
Sa15のステップにおいて乱数回路異常であると判定された場合には、乱数回路異常を示すエラーコマンドを特定コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信し(Sa22)、割込を許可して(Sa23)、エラー処理、すなわちRAM異常エラー状態に移行する。   If it is determined in step Sa15 that the random number circuit is abnormal, an error command indicating the random number circuit abnormality is set in the specific command transmission buffer, and transmitted to the sub-control unit 91 (Sa22). Permitted (Sa23), the process proceeds to error processing, that is, a RAM abnormal error state.
Sa15のステップにおいて乱数回路異常ではないと判定された場合には、各レジスタを電断前の状態、すなわちスタックに保存されている状態に復帰し(Sa16)、復帰コマンドを特定コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信する(Sa17)。そして、乱数ラッチフラグレジスタの値に基づいて乱数値がラッチされているか否かを判定し(Sa18)、乱数値がラッチされていなければSa20のステップに進み、乱数値がラッチされていれば、所定の乱数値レジスタから格納されている数値データを読み出し(Sa19)、Sa20のステップに進む。なお、Sa19のステップにおいて乱数値レジスタから数値データが読み出されると乱数ラッチフラグレジスタがクリアされ、新たな数値データの取込が許可されることとなる。また、Sa19のステップにおいては、数値データを読み出すものの、読み出した数値データを用いる訳ではなく、スタートスイッチ7の操作に応じて新たな数値データの取込を可能とするためにダミーとして読み出すものである。   If it is determined in step Sa15 that there is no abnormality in the random number circuit, each register is restored to the state before power interruption, that is, the state stored in the stack (Sa16), and the return command is stored in the specific command transmission buffer. It is set and transmitted to the sub-control unit 91 (Sa17). Then, it is determined whether or not the random number value is latched based on the value of the random number latch flag register (Sa18). If the random number value is not latched, the process proceeds to step Sa20, and if the random number value is latched, Numeric data stored in a predetermined random value register is read (Sa19), and the process proceeds to step Sa20. When numerical data is read from the random value register in step Sa19, the random number latch flag register is cleared, and new numerical data is accepted. In the step of Sa19, although the numerical data is read, the read numerical data is not used, but is read as a dummy so that new numerical data can be taken in according to the operation of the start switch 7. is there.
Sa20のステップでは、復帰コマンドを特定コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信し、その後、割込を許可して(Sa21)、電断前の最後に実行していた処理に戻る。   In step Sa20, the return command is set in the specific command transmission buffer, transmitted to the sub-control unit 91, and then interrupts are permitted (Sa21). Return to.
前述したエラー処理では、RAM異常エラーまたは乱数回路異常を示すエラーコードを遊技補助表示器12に表示し、遊技を不能動化させるための不能化フラグを設定し、いずれの処理も行なわないループ処理に移行する。これにより、RAM異常エラーまたは乱数回路異常エラーは、初期化1されない限り、リセット/設定スイッチ38またはリセットスイッチ23が操作されてもエラー状態が解除されず、元の状態に復帰することはない。一方、RAM異常、乱数回路異常以外によるエラーであれば、リセット/設定スイッチ38またはリセットスイッチ23が操作されることで、エラー状態を解除(後述するエラーフラグをクリア)してもとの処理に復帰する。   In the error process described above, an error code indicating a RAM error or a random circuit error is displayed on the game auxiliary display 12, a disabling flag for disabling the game is set, and no loop process is performed. Migrate to As a result, unless the RAM abnormality error or random number circuit abnormality error is initialized 1, even if the reset / setting switch 38 or the reset switch 23 is operated, the error state is not canceled and the original state is not restored. On the other hand, if the error is not due to a RAM error or a random number circuit error, the reset / setting switch 38 or the reset switch 23 is operated so that the error state is cleared (an error flag described later is cleared). Return.
図7は、メイン制御部41が実行する設定変更処理の制御内容を示すフローチャートである。   FIG. 7 is a flowchart showing the control content of the setting change process executed by the main control unit 41.
設定変更処理では、まず、メイン制御部41のRAMの設定値ワークに格納されている設定値を読み出して、読み出した値を表示値とし(Sc1)、表示値が設定可能な範囲(1〜6)外か否かを判定し(Sc2)、表示値が設定可能な範囲内であればSc4のステップに進み、表示値が設定可能な範囲外であれば、表示値を1に補正し、Sc4のステップに進む。   In the setting change process, first, the setting value stored in the RAM setting value work of the main control unit 41 is read out, and the read value is set as a display value (Sc1), and the display value can be set within a range (1-6). ) It is determined whether or not it is outside (Sc2). If the display value is within the settable range, the process proceeds to step Sc4. If the display value is outside the settable range, the display value is corrected to 1 and Sc4 is set. Go to the step.
Sc4のステップでは、設定値表示器24に表示値を表示させた後、リセット/設定スイッチ38とスタートスイッチ7の操作の検出待ちの状態となり(Sc5、Sc6)、Sc5のステップにおいてリセット/設定スイッチ38のonが検出されると、操作スイッチの立上りを示す立上りエッジをクリアし(Sc7)、表示値を1加算し(Sc8)、Sc2のステップに戻る。なお、立上りエッジとは、該当する操作スイッチがOFFからONに変化した場合に、該当する操作スイッチがOFFからONに変化した旨を示すエッジデータである。よって、たとえばスタートスイッチ7の立上りエッジとは、スタートスイッチ7がOFFからONに変化した旨を示すエッジデータをいう。これに対して、立下りエッジとは、該当する操作スイッチがONからOFFに変化した場合に、該当する操作スイッチがONからOFFに変化した旨を示すエッジデータである。   In the step of Sc4, after the display value is displayed on the setting value display 24, the operation waits for detection of the operation of the reset / setting switch 38 and the start switch 7 (Sc5, Sc6). In the step of Sc5, the reset / setting switch When 38 on is detected, the rising edge indicating the rising of the operation switch is cleared (Sc7), the display value is incremented by 1 (Sc8), and the process returns to the step Sc2. The rising edge is edge data indicating that the corresponding operation switch is changed from OFF to ON when the corresponding operation switch is changed from OFF to ON. Thus, for example, the rising edge of the start switch 7 refers to edge data indicating that the start switch 7 has changed from OFF to ON. On the other hand, the falling edge is edge data indicating that the corresponding operation switch has changed from ON to OFF when the corresponding operation switch has changed from ON to OFF.
また、Sc6のステップにおいてスタートスイッチ7のonが検出された場合には、立上りエッジをクリアし(Sc9)、設定値表示器24に表示されている値を0に更新し(Sc10)、設定キースイッチ37がOFFの状態となるまで待機する(Sc11)。   When the start switch 7 is detected to be on in the step of Sc6, the rising edge is cleared (Sc9), the value displayed on the set value display 24 is updated to 0 (Sc10), and the setting key Wait until the switch 37 is turned off (Sc11).
Sc11のステップにおいて設定キースイッチ37のOFFが判定されると、表示値を設定値ワークに格納して(Sc12)、遊技状態コマンドを生成し、コマンド送信用バッファに設定する(Sc13)。Sc13のステップにおいて設定された遊技状態コマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)にてサブ制御部91に対して送信される。   If it is determined in step Sc11 that the setting key switch 37 is OFF, the display value is stored in the set value work (Sc12), a game state command is generated, and set in the command transmission buffer (Sc13). The gaming state command set in the step of Sc13 is transmitted to the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main).
Sc14のステップにおいては、遊技を不能動化させるための不能化フラグが設定されているか否か判定する。Sc14のステップにおいて当該フラグが設定されていないと判定されたときには、そのままゲーム処理に移行する。一方、Sc14のステップにおいて当該フラグが設定されていると判定されたときには、設定されている当該フラグをクリアし(Sc15)、ゲーム処理に移行する。これにより、不能化フラグが一旦設定されると設定変更状態に移行されるまで、当該フラグがクリアされないため、遊技を不能動化することができる。   In the step of Sc14, it is determined whether or not a disabling flag for disabling the game is set. When it is determined in the step of Sc14 that the flag is not set, the process directly proceeds to game processing. On the other hand, when it is determined in the step of Sc14 that the flag is set, the set flag is cleared (Sc15), and the process proceeds to the game process. Thereby, once the disabling flag is set, the flag is not cleared until the state is changed to the setting change state, so that the game can be disabled.
図8は、メイン制御部41が実行するゲーム処理の制御内容を示すフローチャートである。   FIG. 8 is a flowchart showing the control contents of the game process executed by the main control unit 41.
ゲーム処理では、BET処理(Sd1)、内部抽選処理(Sd2)、リール回転処理(Sd3)、入賞判定処理(Sd4)、払出処理(Sd5)、ゲーム終了時処理(Sd6)を順に実行し、ゲーム終了時処理が終了すると、再びBET処理に戻る。   In the game process, a BET process (Sd1), an internal lottery process (Sd2), a reel rotation process (Sd3), a winning determination process (Sd4), a payout process (Sd5), and a game end process (Sd6) are sequentially executed. When the end-time process ends, the process returns to the BET process again.
Sd1のステップにおけるBET処理では、賭数を設定可能な状態で待機し、遊技状態に応じた規定数の賭数が設定され、スタートスイッチ7が操作された時点でゲームを開始させる処理を実行する。   In the BET process in the step of Sd1, the process waits in a state where a bet number can be set, and a process for starting a game when a specified number of bets is set according to the gaming state and the start switch 7 is operated is executed. .
Sd2のステップにおける内部抽選処理では、Sd1のステップにおけるスタートスイッチ7の検出によるゲーム開始と同時にラッチされた数値データに基づいて上記した各役への入賞を許容するかどうかを決定する処理を行なう。この内部抽選処理では、それぞれの抽選結果に基づいて、メイン制御部41のRAMに当選フラグが設定される。   In the internal lottery process in the step Sd2, a process is performed for determining whether or not the above winning combination is permitted based on the numerical data latched simultaneously with the start of the game by the detection of the start switch 7 in the step Sd1. In the internal lottery process, a winning flag is set in the RAM of the main control unit 41 based on each lottery result.
Sd3のステップにおけるリール回転処理では、各リール2L、2C、2Rを回転させる処理、遊技者によるストップスイッチ8L、8C、8Rの操作が検出されたことに応じて対応するリール2L、2C、2Rの回転を停止させる処理を実行する。   In the reel rotation process in the step of Sd3, the process of rotating each reel 2L, 2C, 2R and the operation of the corresponding reel 2L, 2C, 2R in response to the operation of the stop switch 8L, 8C, 8R detected by the player are detected. A process for stopping the rotation is executed.
Sd4のステップにおける入賞判定処理では、Sd3のステップにおいて全てのリール2L、2C、2Rの回転が停止したと判定した時点で、各リール2L、2C、2Rに導出された表示結果に応じて入賞が発生したか否かを判定する処理を実行する。   In the winning determination process in the step Sd4, when it is determined in the step Sd3 that the rotation of all the reels 2L, 2C, and 2R is stopped, the winning is determined according to the display result derived for each reel 2L, 2C, and 2R. A process of determining whether or not it has occurred is executed.
Sd5のステップにおける払出処理では、Sd4のステップにおいて入賞の発生が判定された場合に、その入賞に応じた払出枚数に基づきクレジットの加算並びにメダルの払出等の処理を行なう。   In the payout process in step Sd5, when it is determined in step Sd4 that a winning has occurred, processing such as addition of credits and payout of medals is performed based on the number of payouts according to the win.
Sd6のステップにおけるゲーム終了時処理では、次のゲームに備えて遊技状態を設定する処理を実行する。   In the game end process in the step of Sd6, a process of setting a gaming state in preparation for the next game is executed.
また、ゲーム処理では、ゲームの進行制御に応じてコマンドを生成し、通常コマンド送信用バッファに設定することで、その後のタイマ割込処理(メイン)においてサブ制御部91に対して設定されたコマンドが送信されるようになっている。   In the game process, a command is generated according to the progress control of the game and set in the normal command transmission buffer, so that the command set for the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main) Is to be sent.
図9〜図11は、メイン制御部41がSd1のステップにおいて実行するBET処理の制御内容を示すフローチャートである。   9 to 11 are flowcharts showing the control contents of the BET process executed by the main control unit 41 in step Sd1.
BET処理では、まず、メイン制御部41のRAMにおいて賭数の値が格納されるBETカウンタの値をクリアし(Se1)、遊技状態に応じた規定数(本実施の形態では遊技状態に関わらず3)をメイン制御部41のRAMに設定し(Se2)、メイン制御部41のRAMにリプレイゲームである旨を示すリプレイゲームフラグが設定されているか否かに基づいて当該ゲームがリプレイゲームであるか否かを判定する(Se3)。   In the BET process, first, the value of the BET counter in which the value of the betting number is stored in the RAM of the main control unit 41 is cleared (Se1), and a prescribed number corresponding to the gaming state (in this embodiment, regardless of the gaming state). 3) is set in the RAM of the main control unit 41 (Se2), and the game is a replay game based on whether or not the replay game flag indicating that the game is a replay game is set in the RAM of the main control unit 41. Whether or not (Se3).
Se3のステップにおいて当該ゲームがリプレイゲームであると判定された場合には、賭数が3加算された旨を示すBETコマンドを通常コマンド用送信バッファに設定し(Se4)、BETカウンタの値を1加算し(Se5)、メイン制御部41のRAMに設定された賭数の規定数を参照し、BETカウンタの値が規定数であるか否か、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定されているか否かを判定し(Se6)、BETカウンタの値が規定数でなければSe5のステップに戻り、BETカウンタの値が規定数であれば、メダルの投入不可を示す投入不可フラグをメイン制御部41のRAMに設定し(Se7)、Se12のステップに進む。Se4のステップで設定されたBETコマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)でサブ制御部91に対して送信される。   If it is determined in step Se3 that the game is a replay game, a BET command indicating that 3 bets have been added is set in the normal command transmission buffer (Se4), and the value of the BET counter is set to 1. Addition (Se5), with reference to the prescribed number of bets set in the RAM of the main control unit 41, whether or not the value of the BET counter is the prescribed number, that is, the number of bets serving as a game start condition is set. If the value of the BET counter is not the specified number, the process returns to the step of Se5. If the value of the BET counter is the specified number, the insertion prohibition flag indicating that the medal cannot be inserted is controlled by the main control. Set in the RAM of the unit 41 (Se7), and proceed to the step of Se12. The BET command set in step Se4 is transmitted to the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main).
Se3のステップにおいて当該ゲームがリプレイゲームでないと判定されれば、投入待ち前の設定を行ない(Se8)、Se9のステップに進む。投入待ち前の設定では、メイン制御部41のRAMに設定されている投入不可フラグをクリアし、メダルの投入が可能な状態とする。   If it is determined in the step Se3 that the game is not a replay game, the setting before waiting for input is performed (Se8), and the process proceeds to the step Se9. In the setting before waiting for insertion, the insertion disable flag set in the RAM of the main control unit 41 is cleared, and a medal can be inserted.
Se9のステップでは、BETカウンタの値が規定数であるか否か、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定されているか否かを判定し、BETカウンタの値が規定数でなければSe15のステップに進み、BETカウンタの値が規定数であれば、さらにいずれかのスイッチがOFFに変化したか否かを判定する(Se10)。Se10のステップでは、いずれかのスイッチの立下りを示す立下りエッジが設定されているか否かに基づいていずれかのスイッチがOFFに変化したか否かが判定される。さらに立下りエッジは、いずれかのスイッチがOFFに変化し、かつ全てのスイッチがOFFである場合にのみ設定されるので、Se10のステップでは、いずれかのスイッチがOFFに変化したか否かに加えて他のスイッチがOFFであるかどうかについても判定されることとなる。   In the step of Se9, it is determined whether or not the value of the BET counter is a specified number, that is, whether or not the number of bets serving as a game start condition is set. Proceeding to the step, if the value of the BET counter is a specified number, it is further determined whether or not any of the switches has been turned OFF (Se10). In the step of Se10, it is determined whether or not any of the switches has been turned off based on whether or not a falling edge indicating the falling of any of the switches is set. Further, since the falling edge is set only when any switch is turned off and all the switches are turned off, in the step of Se10, it is determined whether any switch is turned off or not. In addition, it is also determined whether or not other switches are OFF.
Se10のステップにおいていずれのスイッチもOFFに変化していないと判定された場合、またはいずれかのスイッチがOFFに変化したものの未だONが継続しているスイッチがある場合には、Se15のステップに進み、いずれかのスイッチがOFFに変化し、かつ全てのスイッチがOFFであると判定された場合には、立下りエッジをクリアし(Se11)、Se12のステップに進む。   If it is determined in step Se10 that none of the switches have changed to OFF, or if any switch has changed to OFF but is still ON, the process proceeds to step Se15. If any of the switches changes to OFF and it is determined that all the switches are OFF, the falling edge is cleared (Se11) and the process proceeds to Se12.
Se12のステップでは、乱数ラッチフラグレジスタの値に基づいて数値データがラッチされているか否か、すなわち乱数値レジスタに数値データが取り込まれているか否かを判定し、数値データがラッチされていなければSe15のステップに進み、数値データがラッチされていれば乱数値レジスタから数値データを読み出し(Se13)、Se15のステップに進む。なお、Se13のステップにおいて乱数値レジスタから数値データが読み出されると乱数ラッチフラグレジスタがクリアされ、新たな数値データの取込が許可されることとなる。また、Se13のステップにおいては、数値データを読み出すものの、読み出した数値データを用いる訳ではなく、スタートスイッチ7の操作に応じて新たな数値データの取込を可能とするためにダミーとして読み出すものである。このため、ゲームの開始条件となる賭数が設定されている状態であるが、スタートスイッチ7以外のスイッチが操作されており、スタートスイッチ7の操作が無効化されている状態でスタートスイッチ7が操作されたために数値データがラッチされ、新たな数値データの取込が禁止されている状態であっても、全てのスイッチがOFFの状態となり、スタートスイッチ7の操作が有効化された時点でラッチされている数値データがダミーとして読み出され、その後のスタートスイッチ7が操作されたタイミングで新たに数値データをラッチすることが可能となる。   In the step of Se12, it is determined whether or not numerical data is latched based on the value of the random number latch flag register, that is, whether or not numerical data is taken into the random value register, and if the numerical data is not latched. Proceeding to the step of Se15, if the numerical data is latched, the numerical data is read from the random value register (Se13), and the process proceeds to the step of Se15. Note that when the numerical data is read from the random number value register in the step of Se13, the random number latch flag register is cleared, and the acquisition of new numerical data is permitted. In the step of Se13, although the numerical data is read, the read numerical data is not used, but is read as a dummy so that new numerical data can be taken in according to the operation of the start switch 7. is there. For this reason, although the number of bets serving as a game start condition is set, the switches other than the start switch 7 are operated, and the start switch 7 is in the state where the operation of the start switch 7 is invalidated. Even if numerical data is latched because it has been operated and new numerical data is not imported, all switches are turned off and latched when the start switch 7 is activated. The numerical data that has been read is read as a dummy, and the numerical data can be newly latched at the timing when the start switch 7 is operated thereafter.
Se15のステップでは、メイン制御部41のRAMに投入不可フラグが設定されているか否かに基づいてメダルの投入が可能な状態か否かを判定する。Se15のステップにおいてメダルの投入が可能な状態であると判定された場合には、流路切替ソレノイド30をonの状態とし、メダルの流路をホッパータンク側の経路としてメダルの投入が可能な状態とし(Se16)、Se18のステップに進み、メダルの投入が可能な状態でないと判定された場合には、流路切替ソレノイド30をoffの状態とし、メダルの流路をメダル払出口9側の経路として新たなメダルの投入を禁止し(Se17)、Se18のステップに進む。   In the step of Se15, it is determined whether or not a medal can be inserted based on whether or not the insertion prohibition flag is set in the RAM of the main control unit 41. When it is determined in step Se15 that the medal can be inserted, the flow path switching solenoid 30 is turned on, and the medal can be inserted using the medal flow path as a path on the hopper tank side. (Se16), the process proceeds to step Se18, and if it is determined that the medal cannot be inserted, the flow path switching solenoid 30 is set to the off state, and the medal flow path is the path on the medal payout exit 9 side. As a result, the insertion of a new medal is prohibited (Se17), and the process proceeds to Step Se18.
Se18のステップにおいては、設定キースイッチ37がonの状態か否かを判定し、設定キースイッチ37がonであれば、解除未確認フラグがセットされていないか判定する(Se18a)。   In the step of Se18, it is determined whether or not the setting key switch 37 is on. If the setting key switch 37 is on, it is determined whether or not a release unconfirmed flag is set (Se18a).
Se18aのステップにおいて解除未確認フラグがセットされており解除未確認状態であると判定されたときには、設定キースイッチがON状態であるが、設定確認処理に移行できず設定値を確認できない確認不能を示すエラーコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信し(Se18b)、Sa22の処理へ移行する。これにより、サブ制御部91は、設定確認処理に移行できない旨を示す確認不能演出を実行する。なお、確認不能演出が実行されると、対応するエラーコードが遊技補助表示器12に表示される。また、リセット/設定スイッチ38の操作またはリセットスイッチ23の操作が検出されると、エラーコードの表示が終了するとともに、エラー解除コマンドがサブ制御部91に送信されて確認不能演出が終了される。   If it is determined that the release unconfirmed flag is set and the release unconfirmed state is determined in step Se18a, the setting key switch is in the ON state, but the error cannot be confirmed and the setting value cannot be confirmed. The command is set in the normal command transmission buffer, transmitted to the sub-control unit 91 (Se18b), and the process proceeds to Sa22. As a result, the sub-control unit 91 executes an unconfirmable effect indicating that the setting confirmation process cannot be performed. In addition, when the effect that cannot be confirmed is executed, a corresponding error code is displayed on the game auxiliary display 12. Further, when the operation of the reset / setting switch 38 or the operation of the reset switch 23 is detected, the display of the error code is terminated, and the error cancel command is transmitted to the sub-control unit 91, and the unrecognizable effect is terminated.
一方、Se18aのステップにおいて解除未確認フラグがセットされておらず解除未確認状態でないと判定されたときには、BETカウンタの値が0か否かを判定する(Se19)。なお、設定確認処理に移行するためには、Se18においてYESと判定されかつSe19においてYESと判定されることが条件となる。このため、Se18aの判定処理は、Se18においてYESと判定されかつSe19においてYESと判定された後に実行するようにしてもよい。   On the other hand, when it is determined in the step of Se18a that the release unconfirmed flag is not set and the release unconfirmed state is not established, it is determined whether or not the value of the BET counter is 0 (Se19). In order to shift to the setting confirmation process, it is a condition that YES is determined in Se18 and YES is determined in Se19. For this reason, you may make it perform the determination process of Se18a, after determining with YES in Se18 and determining with YES in Se19.
Se19のステップにおいてBETカウンタの値が0であれば、確認開始コマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し(Se20)、設定確認処理(Se21)、すなわち設定確認状態に移行する。Se20のステップで設定された確認開始コマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)でサブ制御部91に対して送信される。また、Se21のステップにおける設定確認処理が終了した後は、Se9のステップに戻る。   If the value of the BET counter is 0 in the step of Se19, the confirmation start command is set in the normal command transmission buffer (Se20), and the setting confirmation process (Se21), that is, the setting confirmation state is entered. The confirmation start command set in step Se20 is transmitted to the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main). Moreover, after the setting confirmation process in the step of Se21 is completed, the process returns to the step of Se9.
設定確認処理では、まず、ペイアウト表示器13の表示値を待避し、RAM41cの設定値ワークから現在設定されている設定値を取得し、取得した設定値をペイアウト表示器13に表示する。その後、設定キースイッチ37がoffになるまで待機し、設定キースイッチ37がoffになると先に待避させていたペイアウト表示器13の表示値を復帰させた後、確認終了コマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し、設定確認処理を終了する。設定された確認終了コマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)でサブCPU91aに対して送信される。   In the setting confirmation process, first, the display value of the payout display 13 is saved, the setting value currently set is acquired from the setting value work of the RAM 41c, and the acquired setting value is displayed on the payout display 13. Thereafter, the control waits until the setting key switch 37 is turned off. When the setting key switch 37 is turned off, the display value of the payout display 13 previously saved is restored, and then a confirmation end command is sent to the normal command transmission buffer. To complete the setting confirmation process. The set confirmation end command is transmitted to the sub CPU 91a in the subsequent timer interrupt process (main).
Se18のステップにおいて設定キースイッチ37がonではない場合またはSe19のステップにおいてBETカウンタの値が0ではない場合には、Se22dに進む。   If the setting key switch 37 is not on in step Se18 or if the value of the BET counter is not 0 in step Se19, the process proceeds to Se22d.
Se22dでは、投入メダルセンサ31により投入メダルの通過が検出されたか否か、すなわち投入メダルの通過が検出された旨を示す投入メダルフラグの有無を判定する。Se22dのステップにおいて投入メダルの通過が検出されていなければ、Se33のステップに進み、投入メダルの通過が検出されていれば、投入メダルフラグをクリアし(Se23)、メイン制御部41のRAMに投入不可フラグが設定されているか否かに基づいてメダルの投入が可能な状態か否かを判定し(Se24)、メダルの投入が可能な状態でなければSe33のステップに進む。   In Se22d, it is determined whether or not the inserted medal sensor 31 has detected the passage of the inserted medal, that is, the presence or absence of the inserted medal flag indicating that the passage of the inserted medal has been detected. If the passage of the inserted medal is not detected in the step of Se22d, the process proceeds to the step of Se33, and if the passage of the inserted medal is detected, the inserted medal flag is cleared (Se23) and is inserted into the RAM of the main control unit 41. It is determined whether or not a medal can be inserted based on whether or not a disabling flag is set (Se24). If the medal cannot be inserted, the process proceeds to Step Se33.
Se24のステップにおいてメダルの投入が可能な状態であれば、メイン制御部41のRAMに設定された賭数の規定数を参照し、BETカウンタの値が規定数であるか否を判定し(Se20)、BETカウンタの値が規定数でなければ、賭数が1加算された旨を示すBETコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し(Se26)、BETカウンタの値を1加算し(Se27)、BETカウンタの値が規定数であるか否か、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定されたか否かを判定し(Se28)、BETカウンタの値が規定数でなければSe9のステップに戻る。Se26のステップで設定されたBETコマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)でサブ制御部91に対して送信される。   If the medal can be inserted in step Se24, the prescribed number of bets set in the RAM of the main control unit 41 is referred to and it is determined whether or not the value of the BET counter is the prescribed number (Se20). ) If the value of the BET counter is not a specified number, a BET command indicating that the bet number is incremented by 1 is set in the normal command transmission buffer (Se26), and the value of the BET counter is incremented by 1 (Se27) It is determined whether or not the value of the BET counter is a specified number, that is, whether or not the number of bets serving as a game start condition has been set (Se28). If the value of the BET counter is not the specified number, the process returns to Step Se9. . The BET command set in step Se <b> 26 is transmitted to the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main).
また、Se28のステップにおいてBETカウンタの値が規定数であれば、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定された場合には、Se12のステップに戻り、ゲームの開始条件となる賭数が設定される前に数値データがラッチされていれば、Sa13のステップにて数値データが読み出され、新たな数値データの取込が可能となる。このため、ゲームの開始条件となる賭数が設定されておらず、スタートスイッチ7の操作が無効化されている状態でスタートスイッチ7が操作されたために数値データがラッチされ、新たな数値データの取込が禁止されている状態であっても、ゲームの開始条件となる既定数の賭数が設定され、スタートスイッチ7の操作が有効化された時点でラッチされている数値データがダミーとして読み出され、その後のスタートスイッチ7が操作されたタイミングで新たに数値データをラッチすることが可能となる。   Further, if the value of the BET counter is the specified number in the step of Se28, that is, if the betting number as the game start condition is set, the process returns to the step of Se12 and the betting number as the game start condition is set. If the numerical data is latched before being performed, the numerical data is read in step Sa13, and new numerical data can be taken in. For this reason, since the number of bets serving as a game start condition is not set and the start switch 7 is operated in a state where the operation of the start switch 7 is invalidated, the numerical data is latched, and the new numerical data Even when the take-in is prohibited, a predetermined number of bets are set as a game start condition, and the numerical data latched when the operation of the start switch 7 is validated is read as a dummy. The numerical data can be newly latched at the timing when the start switch 7 is operated thereafter.
Se25のステップにおいてBETカウンタの値が規定数であれば、現在のクレジットカウンタの値を示すクレジットコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し(Se29)、メイン制御部41のRAMにおいてクレジットの値が格納されるクレジットカウンタの値を1加算し(Se30)、クレジットカウンタの値が上限値である50であるか否かを判定し(Se31)、クレジットカウンタの値が50でなければ、Se9のステップに戻り、クレジットカウンタの値が50であれば投入不可フラグをメイン制御部41のRAMに設定し(Se32)、Se9のステップに戻る。Se29のステップで設定されたクレジットコマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)でサブ制御部91に対して送信される。   If the value of the BET counter is a specified number in the step of Se25, a credit command indicating the current credit counter value is set in the normal command transmission buffer (Se29), and the credit value is stored in the RAM of the main control unit 41. 1 is added to the value of the credit counter (Se30), and it is determined whether or not the value of the credit counter is the upper limit value 50 (Se31). If the value of the credit counter is not 50, the process proceeds to Step Se9. Returning, if the value of the credit counter is 50, the insertion impossible flag is set in the RAM of the main control unit 41 (Se32), and the process returns to the step of Se9. The credit command set in the step of Se29 is transmitted to the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main).
Se33のステップでは、スタートスイッチ7の操作が検出されているか否か、すなわちスタートスイッチ7の立上りを示す立上りエッジが設定されているか否かを判定する。さらに立上りエッジは、いずれかのスイッチがONに変化し、かつ全てのスイッチがOFFである場合にのみ設定されるので、Se33のステップでは、いずれかのスイッチがONに変化したか否かに加えて他のスイッチがOFFであるかどうかについても判定されることとなる。   In step Se33, it is determined whether or not an operation of the start switch 7 is detected, that is, whether or not a rising edge indicating a rising edge of the start switch 7 is set. Further, the rising edge is set only when any switch is turned on and all the switches are turned off. Therefore, in the step of Se33, in addition to whether any switch is turned on. Whether or not the other switch is OFF is also determined.
Se33のステップにおいてスタートスイッチ7の操作が検出されていないと判定された場合、またはスタートスイッチ7が操作されたものの他のスイッチも操作されている場合には、Se39のステップに進み、スタートスイッチ7の操作が有効に検出されていれば、立上りエッジをクリアし(Se34)、メイン制御部41のRAMに設定された賭数の規定数を参照し、BETカウンタの値が規定数であるか、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定されているか否かを判定する(Se35a)。   If it is determined that the operation of the start switch 7 is not detected in the step of Se33, or if another switch for which the start switch 7 is operated is also operated, the process proceeds to the step of Se39, where the start switch 7 If the operation is effectively detected, the rising edge is cleared (Se34), the specified number of bets set in the RAM of the main control unit 41 is referred, and the value of the BET counter is the specified number. That is, it is determined whether or not the number of bets serving as a game start condition is set (Se35a).
Se35aのステップにおいてBETカウンタの値が規定数でなければ、Se9のステップに戻り、BETカウンタの値が規定数であればSe36のステップに進み、乱数値格納ワークの値を内部抽選用の乱数値として抽選用ワークに設定し(Se36)、投入不可フラグをメイン制御部41のRAMに設定するとともに、流路切替ソレノイド30をoffの状態とし、メダルの流路をメダル払出口9側の経路として新たなメダルの投入を禁止し(Se37)、ゲーム開始時の設定を行なう(Se38)。そして、Se38のステップの後、BET処理を終了して図8のフローチャートに復帰する。   If the value of the BET counter is not the prescribed number in the step of Se35a, the process returns to the step of Se9, and if the value of the BET counter is the prescribed number, the process proceeds to the step of Se36, and the value of the random number storage work is set to the random value for internal lottery Is set as a lottery work (Se36), the insertion impossible flag is set in the RAM of the main control unit 41, the flow path switching solenoid 30 is turned off, and the medal flow path is set as a path on the medal payout exit 9 side. The insertion of a new medal is prohibited (Se37), and the setting at the start of the game is performed (Se38). Then, after the step of Se38, the BET process is terminated and the process returns to the flowchart of FIG.
Se39のステップにおいては、1枚BETスイッチ5の操作が検出されているか否か、すなわち1枚BETスイッチ5の立上りを示す立上りエッジが設定されているか否かを判定する。Se39のステップにおいて1枚BETスイッチ5の操作が検出されていなければ、Se47のステップに進み、1枚BETスイッチ5の操作が検出されていれば立上りエッジをクリアし(Se40)、メイン制御部41のRAMに設定された賭数の規定数を参照し、BETカウンタの値が規定数であるか否かを判定する(Se41)。Se41のステップにおいてBETカウンタの値が規定数であればSe9のステップに戻り、BETカウンタの値が規定数でなければ、クレジットカウンタの値が0であるか否かを判定し(Se42)、クレジットカウンタの値が0であればSe9のステップに戻る。Se42のステップにおいてクレジットカウンタの値が0でなければ、賭数が1加算された旨を示すBETコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し(Se43)、クレジットカウンタの値を1減算し(Se44)、BETカウンタの値を1加算して(Se45)、BETカウンタの値が規定数であるか否か、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定されたか否かを判定し(Se46)、BETカウンタの値が規定数でなければSe9のステップに戻る。Se43のステップで設定されたBETコマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)でサブ制御部91に対して送信される。   In the step of Se39, it is determined whether or not the operation of the single BET switch 5 is detected, that is, whether or not the rising edge indicating the rising of the single BET switch 5 is set. If the operation of the single BET switch 5 is not detected in the step of Se39, the process proceeds to the step of Se47, and if the operation of the single BET switch 5 is detected, the rising edge is cleared (Se40), and the main controller 41 Referring to the prescribed number of bets set in the RAM, it is determined whether or not the value of the BET counter is the prescribed number (Se41). If the value of the BET counter is a specified number in the step of Se41, the process returns to the step of Se9. If the value of the BET counter is not the specified number, it is determined whether or not the value of the credit counter is 0 (Se42). If the counter value is 0, the process returns to step Se9. If the value of the credit counter is not 0 in the step of Se42, a BET command indicating that 1 is added to the bet number is set in the normal command transmission buffer (Se43), and 1 is subtracted from the value of the credit counter (Se44). Then, the value of the BET counter is incremented by 1 (Se45), and it is determined whether or not the value of the BET counter is a specified number, that is, whether or not the number of bets serving as a game start condition is set (Se46). If the value of the counter is not a specified number, the process returns to step Se9. The BET command set in the step of Se43 is transmitted to the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main).
また、Se46のステップにおいてBETカウンタの値が規定数であれば、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定された場合には、Se12のステップに戻り、ゲームの開始条件となる賭数が設定される前に数値データがラッチされていれば、Sa13のステップにて数値データが読み出され、新たな数値データの取込が可能となる。このため、ゲームの開始条件となる賭数が設定されておらず、スタートスイッチ7の操作が無効化されている状態でスタートスイッチ7が操作されたために数値データがラッチされ、新たな数値データの取込が禁止されている状態であっても、ゲームの開始条件となる既定数の賭数が設定され、スタートスイッチ7の操作が有効化された時点でラッチされている数値データがダミーとして読み出され、その後のスタートスイッチ7が操作されたタイミングで新たに数値データをラッチすることが可能となる。   Further, if the value of the BET counter is the prescribed number in the step of Se46, that is, if the betting number that is the game start condition is set, the process returns to the step of Se12 and the betting number that is the game start condition is set. If the numerical data is latched before being performed, the numerical data is read in step Sa13, and new numerical data can be taken in. For this reason, since the number of bets serving as a game start condition is not set and the start switch 7 is operated in a state where the operation of the start switch 7 is invalidated, the numerical data is latched, and the new numerical data Even when the take-in is prohibited, a predetermined number of bets are set as a game start condition, and the numerical data latched when the operation of the start switch 7 is validated is read as a dummy. The numerical data can be newly latched at the timing when the start switch 7 is operated thereafter.
Se47のステップにおいては、MAXBETスイッチ6の操作が検出されているか否か、すなわちMAXBETスイッチ6の立上り示す立上りエッジが設定されているか否かを判定する。Se47のステップにおいてMAXBETスイッチ6の操作が検出されていなければ、Se61のステップに進み、MAXBETスイッチ6の操作が検出されていれば、立上りエッジをクリアし(Se48)、メイン制御部41のRAMに設定された賭数の規定数を参照し、BETカウンタの値が規定数であるか否かを判定する(Se49)。Se49のステップにおいてBETカウンタの値が規定数であれば、Se53のステップに進み、BETカウンタの値が規定数でなければ、クレジットカウンタの値が0であるか否かを判定し(Se50)、クレジットカウンタの値が0であれば、Se53のステップに進む。Se50のステップにおいてクレジットカウンタの値が0でなければ、クレジットカウンタの値を1減算し(Se51)、BETカウンタの値を1加算して(Se52)、Se49のステップに戻る。Se53のステップでは、BETカウンタが加算されたか否かを判定し、BETカウンタが加算されていなければ、Se9のステップに戻り、BETカウンタが加算されていれば、加算された数分賭数が加算された旨を示すBETコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し(Se54)、Se55のステップに進む。Se54のステップで設定されたBETコマンドは、その後のタイマ割込処理(メイン)でサブ制御部91に対して送信される。   In the step of Se47, it is determined whether or not the operation of the MAXBET switch 6 is detected, that is, whether or not the rising edge indicating the rising of the MAXBET switch 6 is set. If the operation of the MAXBET switch 6 is not detected in the step of Se47, the process proceeds to the step of Se61. If the operation of the MAXBET switch 6 is detected, the rising edge is cleared (Se48) and the RAM of the main control unit 41 is stored. With reference to the set number of bets, it is determined whether or not the value of the BET counter is a specified number (Se49). If the value of the BET counter is the specified number in the step of Se49, the process proceeds to the step of Se53, and if the value of the BET counter is not the specified number, it is determined whether or not the value of the credit counter is 0 (Se50), If the value of the credit counter is 0, the process proceeds to step Se53. If the value of the credit counter is not 0 in the step of Se50, 1 is subtracted from the value of the credit counter (Se51), 1 is added to the value of the BET counter (Se52), and the process returns to the step of Se49. In the step of Se53, it is determined whether or not the BET counter has been added. If the BET counter has not been added, the process returns to the step of Se9, and if the BET counter has been added, the bet number is added by the added number. The BET command indicating that it has been set is set in the normal command transmission buffer (Se54), and the process proceeds to Se55. The BET command set in step Se54 is transmitted to the sub-control unit 91 in the subsequent timer interrupt process (main).
Se55のステップでは、BETカウンタの値が規定数であるか否か、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定されたか否かを判定し、BETカウンタの値が規定数でなければSe9のステップに戻る。また、Se55のステップにおいてBETカウンタの値が規定数であれば、すなわちゲームの開始条件となる賭数が設定された場合には、Se12のステップに戻り、ゲームの開始条件となる賭数が設定される前に数値データがラッチされていれば、Sa13のステップにて数値データが読み出され、新たな数値データの取込が可能となる。このため、ゲームの開始条件となる賭数が設定されておらず、スタートスイッチ7の操作が無効化されている状態でスタートスイッチ7が操作されたために数値データがラッチされ、新たな数値データの取込が禁止されている状態であっても、ゲームの開始条件となる既定数の賭数が設定され、スタートスイッチ7の操作が有効化された時点でラッチされている数値データがダミーとして読み出され、その後のスタートスイッチ7が操作されたタイミングで新たに数値データをラッチすることが可能となる。   In the step of Se55, it is determined whether or not the value of the BET counter is a specified number, that is, whether or not the bet number as a game start condition is set. If the value of the BET counter is not the specified number, the step of Se9 Return to. Further, if the value of the BET counter is the prescribed number in the step of Se55, that is, if the betting number as the game start condition is set, the process returns to the step of Se12 and the betting number as the game start condition is set. If the numerical data is latched before being performed, the numerical data is read in step Sa13, and new numerical data can be taken in. For this reason, since the number of bets serving as a game start condition is not set and the start switch 7 is operated in a state where the operation of the start switch 7 is invalidated, the numerical data is latched, and the new numerical data Even when the take-in is prohibited, a predetermined number of bets are set as a game start condition, and the numerical data latched when the operation of the start switch 7 is validated is read as a dummy. The numerical data can be newly latched at the timing when the start switch 7 is operated thereafter.
Se56のステップにおいては、精算スイッチ10の操作が検出されているか否か、すなわち精算スイッチ10の立上りを示す立上りエッジが設定されているか否かを判定する。Se56のステップにおいて精算スイッチ10の操作が検出されていなければ、Se9のステップに戻り、精算スイッチ10の操作が検出されていれば、立上りエッジをクリアし(Se57)、メイン制御部41のRAMにリプレイゲームフラグが設定されているか否かに基づいて当該ゲームがリプレイゲームであるか否かを判定し(Se58)、当該ゲームがリプレイゲームであればSe9のステップに戻る。Se58のステップにおいて当該ゲームがリプレイゲームでなければ、BETカウンタの値が0か否かを判定し(Se59)、BETカウンタの値が0であればSe61のステップに進み、BETカウンタの値が0でなければ、既に設定済み賭数の精算を行なう旨を示す賭数精算フラグをメイン制御部41のRAMに設定し(Se60)、Se61のステップに進む。Se61のステップにおいては、ホッパーモータ34を駆動してクレジットカウンタまたはBETカウンタに格納された値分のメダルを払い出す制御、すなわちクレジットとして記憶されているメダルまたは賭数の設定に用いられたメダルを返却する制御が行なわれる精算処理を行なう。そして、Se61のステップにおける精算処理の後、メイン制御部41のRAMに設定されている投入不可フラグをクリアして(Se62)、Se9のステップに戻る。   In the step of Se56, it is determined whether or not the operation of the settlement switch 10 has been detected, that is, whether or not a rising edge indicating the rising of the settlement switch 10 has been set. If the operation of the settlement switch 10 is not detected in the step of Se56, the process returns to the step of Se9, and if the operation of the settlement switch 10 is detected, the rising edge is cleared (Se57) and stored in the RAM of the main control unit 41. Based on whether or not the replay game flag is set, it is determined whether or not the game is a replay game (Se58). If the game is a replay game, the process returns to step Se9. If the game is not a replay game in the step of Se58, it is determined whether or not the value of the BET counter is 0 (Se59). If the value of the BET counter is 0, the process proceeds to the step of Se61 and the value of the BET counter is 0. Otherwise, a bet amount settlement flag indicating that the already set bet amount is to be settled is set in the RAM of the main control unit 41 (Se60), and the process proceeds to Step Se61. In step Se61, the hopper motor 34 is driven to pay out medals corresponding to the value stored in the credit counter or BET counter, that is, medals stored as credits or medals used for setting the number of bets. Checkout processing is performed in which the return control is performed. Then, after the settlement process in the step of Se61, the input impossible flag set in the RAM of the main control unit 41 is cleared (Se62), and the process returns to the step of Se9.
図12は、一定時間間隔(たとえば、約0.56ms)毎にメイン制御部41が実行するエラー割込処理を示すフローチャートである。エラー割込処理においては、まず、Sf1において割込禁止に設定する。すなわち、エラー割込処理の開始に伴ってその他の割込処理の実行を禁止する。   FIG. 12 is a flowchart showing an error interrupt process executed by the main control unit 41 at regular time intervals (for example, about 0.56 ms). In the error interrupt process, first, interrupt prohibition is set in Sf1. That is, the execution of other interrupt processes is prohibited with the start of the error interrupt process.
次に、ゲーム処理における払出処理を実行中であるか否かが判定される(Sf2)。Sf2において、払出処理実行中であると判定されたときには、Sf3またはSf4により、払出処理中に生じ得る特定エラーが発生したか否かが判定される。   Next, it is determined whether or not the payout process in the game process is being executed (Sf2). When it is determined in Sf2 that the payout process is being executed, whether or not a specific error that may occur during the payout process has occurred is determined in Sf3 or Sf4.
Sf3では、ホッパーモータ34bがON状態中であるときに、払出センサ34cからの払出検出信号が予め定められた所定時間以上の期間に亘りOFF状態であるか否かを判定する。これにより、ホッパータンクにメダルが貯留されているか否か、すなわちメダル切れエラーであるか否かを判定することができる。   In Sf3, when the hopper motor 34b is in an ON state, it is determined whether or not the payout detection signal from the payout sensor 34c is in an OFF state for a predetermined period of time or more. Thereby, it is possible to determine whether or not medals are stored in the hopper tank, that is, whether or not a medal expired error has occurred.
ステップSf3においてホッパーモータ34bがON状態中であるときに、払出センサ34cからの払出検出信号が所定時間以上の期間に亘りOFF状態であると判定されたときには、メダル切れエラーであるため、ステップSf7の処理に進む。   When it is determined in step Sf3 that the payout detection signal from the payout sensor 34c is in the OFF state for a period of time longer than the predetermined time when the hopper motor 34b is in the ON state, a medal expired error is detected. Proceed to the process.
一方、ステップSf3においてホッパーモータ34bがON状態中でないと判定されたとき、または、払出センサ34cからの払出検出信号がOFF状態である期間が所定時間以上の期間に達していないと判定されたときには、メダルが払出されており、メダル切れでないため、ステップSf4の処理に進む。   On the other hand, when it is determined in step Sf3 that the hopper motor 34b is not in the ON state, or when it is determined that the period during which the payout detection signal from the payout sensor 34c is in the OFF state has not reached a predetermined time period or more. Since the medal has been paid out and the medal has not expired, the process proceeds to step Sf4.
なお、ステップSf3における判定方法の一例を簡単に説明する。たとえば、まず、ホッパーモータ34bがON状態であるか否かを判定する。そして、ON状態であると判定された場合には、払出センサ34cからの払出検出信号がOFF状態であるか否かを判定する。払出センサ34cからの払出検出信号がOFF状態であると判定されたときには、メダル切れカウンタを1加算し、加算後のメダル切れカウンタの値が所定値(メダル切れ判定用時間内にエラー割込処理が行なわれる回数)に達したか否かを判定し、達していると判定されたときにステップSf7の処理に進み、達していないと判定されたときにステップSf4の処理に進む。一方、ホッパーモータ34bがON状態でない、または払出センサ34cからの払出検出信号がON状態であると判定された場合には、メダル切れカウンタの値をリセットしステップSf4の処理に進む。   An example of the determination method in step Sf3 will be briefly described. For example, first, it is determined whether or not the hopper motor 34b is in an ON state. And when it determines with it being an ON state, it is determined whether the payout detection signal from the payout sensor 34c is an OFF state. When it is determined that the payout detection signal from the payout sensor 34c is in the OFF state, the medal outage counter is incremented by 1, and the value of the medal outage counter after the addition is a predetermined value (error interruption processing within the medal outage determination time) The process proceeds to step Sf7 when it is determined that it has been reached, and proceeds to step Sf4 when it is determined that it has not been reached. On the other hand, when it is determined that the hopper motor 34b is not in the ON state or the payout detection signal from the payout sensor 34c is in the ON state, the value of the medal expired counter is reset and the process proceeds to step Sf4.
ステップSf4においては、払出センサ34cからの払出検出信号が予め定められた所定時間以上の期間に亘りON状態であるか否かを判定する。これにより、ホッパー内において払出されたメダルが詰まっているか否か、すなわち払出メダル詰りエラーを判定することができる。   In step Sf4, it is determined whether or not the payout detection signal from the payout sensor 34c is in the ON state over a predetermined time period. Thereby, it is possible to determine whether or not medals paid out in the hopper are jammed, that is, a payout medal clogged error.
ステップSf4において払出センサ34cからの払出検出信号が所定時間以上の期間に亘りON状態であると判定されたときには、払出メダル詰りエラーであるため、ステップSf7の処理に進む。一方、ステップSf4において払出センサ34cからの払出検出信号がOFF状態である、またはON状態になってから所定時間以上経過していないと判定されたときには、ステップSf5の処理に進む。   If it is determined in step Sf4 that the payout detection signal from the payout sensor 34c is in the ON state for a period of a predetermined time or longer, the process proceeds to step Sf7 because there is a payout medal clogging error. On the other hand, if it is determined in step Sf4 that the payout detection signal from the payout sensor 34c is in the OFF state or has not elapsed for a predetermined time since the ON state, the process proceeds to step Sf5.
なお、ステップSf4における判定方法の一例を簡単に説明する。たとえば、まず、払出センサ34cからの払出検出信号がON状態であるか否かを判定する。そして、ON状態であると判定された場合には、メダル詰り用カウンタを1加算し、加算後のメダル詰り用カウンタの値が所定値(メダル詰り判定用時間内にエラー割込処理が行なわれる回数)に達したか否かを判定し、達していると判定されたときにステップSf7の処理に進み、達していないと判定されたときにステップSf5の処理に進む。ON状態でないと判定された場合には、メダル詰り用カウンタの値をリセットしステップSf5の処理に進む。   An example of the determination method in step Sf4 will be briefly described. For example, first, it is determined whether or not a payout detection signal from the payout sensor 34c is in an ON state. If it is determined to be in the ON state, the medal jamming counter is incremented by 1, and the value of the medal jamming counter after the addition is a predetermined value (error interrupt processing is performed within the medal jamming determination time). The process proceeds to step Sf7 when it is determined that it has been reached, and proceeds to step Sf5 when it is determined that it has not been reached. If it is determined not to be in the ON state, the value of the medal clogging counter is reset and the process proceeds to step Sf5.
ステップSf5においては、ゲーム終了時処理を実行中であるか否かを判定する。ゲーム終了時処理実行中であると判定されたときには、Sf6により、ゲーム終了時処理中に生じ得る特定エラーが発生したか否かが判定される。すなわち、Sf6では、満タンセンサ35aからの検出信号が予め定められた所定時間以上の期間に亘りON状態であるか否かを判定する。これにより、オーバーフロータンク35内のメダルが満タンになっている満タンエラーが発生しているか否かを判定することができる。   In step Sf5, it is determined whether or not a game end process is being executed. When it is determined that the game end process is being executed, it is determined in Sf6 whether or not a specific error that may occur during the game end process has occurred. That is, in Sf6, it is determined whether or not the detection signal from the full sensor 35a is in the ON state over a predetermined time period. As a result, it can be determined whether or not a full tank error has occurred in which the medals in the overflow tank 35 are full.
ステップSf6において満タンセンサ35aからの検出信号が所定時間以上の期間に亘りON状態であると判定されたときには、満タンエラーであるため、ステップSf7の処理に進む。一方、ステップSf6において満タンセンサ35aからの検出信号がOFF状態である、またはON状態になってから所定時間以上経過していないと判定されたときには、ステップSf8の処理に進む。   When it is determined in step Sf6 that the detection signal from the full tank sensor 35a is in the ON state for a period of a predetermined time or more, the process proceeds to step Sf7 because it is a full error. On the other hand, when it is determined in step Sf6 that the detection signal from the full sensor 35a is in the OFF state or a predetermined time or more has not passed since it is in the ON state, the process proceeds to step Sf8.
なお、ステップSf6における判定方法の一例を簡単に説明する。たとえば、まず、満タンセンサ35aからの検出信号がON状態であるか否かを判定する。そして、ON状態であると判定された場合には、満タン用カウンタを1加算し、加算後の満タン用カウンタの値が所定値(満タン判定用時間内にエラー割込処理が行なわれる回数)に達したか否かを判定し、達していると判定されたときにステップSf7の処理に進み、達していないと判定されたときにステップSf8の処理に進む。ON状態でないと判定された場合には、満タン用カウンタの値をリセットしステップSf8の処理に進む。   An example of the determination method in step Sf6 will be briefly described. For example, first, it is determined whether or not the detection signal from the full sensor 35a is in the ON state. When it is determined to be in the ON state, 1 is added to the full tank counter, and the value of the full tank counter after the addition is a predetermined value (error interruption processing is performed within the full tank determination time). The process proceeds to step Sf7 when it is determined that it has been reached, and proceeds to step Sf8 when it is determined that it has not been reached. If it is determined not to be in the ON state, the value of the full counter is reset and the process proceeds to step Sf8.
本実施の形態では、特定エラーとして、メダル切れエラー、払出メダル詰りエラー、および満タンエラーを例示したが、特定エラーは、エラー原因を解消するために所定の作業(メダル補充作業、詰まったメダルを取り除く作業、オーバーフロータンク35内のメダルを取り除く作業など)をしなければ、クリア操作をしただけでは再度特定タイミングに到達したときにエラー発生と判定されてしまうエラーであればよく、これらに限るものではない。   In the present embodiment, as specific errors, a medal expired error, a payout medal clogged error, and a full tank error are exemplified, but the specific error is a predetermined work (medal replenishment work, clogged medal is not included) to eliminate the cause of the error. If the clear operation is not performed, the error may be determined to be an error when the specific timing is reached again, and it is not limited to these. is not.
特定エラーが発生していると判定された場合、Sf7において特定エラー設定処理を行ない、Sf8に移行する。特定エラー設定処理では、発生したエラーの種類に対応して、エラーコードを設定して遊技補助表示器12に表示させるとともに、当該エラーを示す特定エラーコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信する。サブ制御部91は、特定エラーコマンドを受信した場合、エラーの種類に対応して、エラーが発生した旨および解除を促進する旨を報知する特定解除促進演出を実行する。特定解除促進演出については、図13を用いて具体的に説明する。また、特定エラー設定処理では、エラーが発生した旨を示すエラーフラグおよび解除未確認フラグをセットする。エラーフラグがセットされている間、ゲーム(ゲーム処理)を進行させないように不能化する制御が行なわれる。   When it is determined that a specific error has occurred, a specific error setting process is performed in Sf7, and the process proceeds to Sf8. In the specific error setting process, an error code is set corresponding to the type of error that has occurred and displayed on the game auxiliary display 12, and a specific error command indicating the error is set in the normal command transmission buffer. It transmits to the control part 91. When receiving the specific error command, the sub-control unit 91 executes a specific cancellation promotion effect for notifying that an error has occurred and that the cancellation is to be promoted corresponding to the type of error. The specific cancellation promotion effect will be specifically described with reference to FIG. In the specific error setting process, an error flag indicating that an error has occurred and a release unconfirmed flag are set. While the error flag is set, control is performed to disable the game (game process) so as not to proceed.
Sf8では、Sf3、Sf4、およびSf6における判定対象となる特定エラーと異なる、その他のエラーが発生しているか否かが判定される。その他のエラーとは、たとえば、内部当選していない役に入賞する不正入賞エラー、ホッパーモータ34bがOFF状態中であるときに払出センサ34cからの払出検出信号がON状態となる払出異常エラー、回転中のリール2L〜2Rについて所定期間以上リールセンサ33L〜33Rによりリール基準位置が検出されないリール回転エラーなどである。   In Sf8, it is determined whether or not another error has occurred that is different from the specific error to be determined in Sf3, Sf4, and Sf6. Other errors include, for example, an illegal winning error for winning a winning combination that is not won internally, a payout abnormality error in which a payout detection signal from the payout sensor 34c is turned on when the hopper motor 34b is in an OFF state, and rotation This is a reel rotation error or the like in which the reel reference position is not detected by the reel sensors 33L to 33R for the predetermined reels 2L to 2R for a predetermined period or longer.
Sf8によりその他のエラーが発生していると判定されたときには、Sf9において通常エラー設定処理を行ない、Sf10に移行する。通常エラー設定処理では、発生したエラーの種類に対応して、エラーコードを設定して遊技補助表示器12に表示させるとともに、当該エラーを示す通常エラーコマンドを通常コマンド送信用バッファに設定し、サブ制御部91に対して送信する。サブ制御部91は、通常エラーコマンドを受信した場合、エラーの種類に対応して、エラーが発生した旨を報知する演出を実行する。また、通常エラー設定処理では、エラーが発生した旨を示すエラーフラグをセットする。メイン制御部41では、エラーフラグがセットされている間、ゲームを進行させないように不能化する制御が行なわれる。   When it is determined in Sf8 that another error has occurred, a normal error setting process is performed in Sf9, and the process proceeds to Sf10. In the normal error setting process, an error code is set according to the type of error that has occurred and displayed on the auxiliary gaming display 12, and a normal error command indicating the error is set in the normal command transmission buffer. It transmits to the control part 91. When the sub control unit 91 receives a normal error command, the sub control unit 91 performs an effect of notifying that an error has occurred in accordance with the type of error. In the normal error setting process, an error flag indicating that an error has occurred is set. The main control unit 41 performs control for disabling the game so as not to proceed while the error flag is set.
Sf10においては、エラーフラグが記憶(セット)されているか否か判定する。エラーフラグがセットされていると判定されたときには、Sf11において所定のクリア操作がされたか否かが判定される。所定のクリア操作とは、リセット/設定スイッチ38またはリセットスイッチ23が操作されることをいう。   In Sf10, it is determined whether or not an error flag is stored (set). When it is determined that the error flag is set, it is determined in Sf11 whether or not a predetermined clear operation has been performed. The predetermined clear operation means that the reset / setting switch 38 or the reset switch 23 is operated.
Sf11においてクリア操作されたと判定されたときには、Sf12において、エラーフラグを消去(クリア)し、エラー解除コマンドをサブ制御部91に送信した後、割込禁止を解除しエラー割込処理を終了する。これにより、エラー発生時に行なっていた処理に復帰させて、ゲーム処理を再開させることができる。   If it is determined in Sf11 that the clear operation has been performed, the error flag is erased (cleared) in Sf12, an error cancel command is transmitted to the sub-control unit 91, the interrupt prohibition is canceled, and the error interrupt process is terminated. Thereby, it is possible to return to the process performed when the error occurs and to resume the game process.
このため、たとえば、Sf3あるいはSf4においてYESと判定されセットされたエラーフラグがクリアされた場合には、払出処理に復帰させて再開される。このため、メダル切れエラーやメダル詰りエラーであった場合には、残りのメダルが払い出される。また、Sf6においてYESと判定されてセットされたエラーフラグがクリアされた場合には、ゲーム終了時処理に復帰させて再開される。さらに、再開後においてもSf3、Sf4、Sf6におけるエラー判定が行なわれる。その結果、エラー原因が実際に解消されていなければ再びSf7において特定エラー設定処理が行なわれる。Sf8におけるエラー判定についても同様である。   For this reason, for example, if the set error flag is cleared by determining YES in Sf3 or Sf4, the process returns to the payout process and is resumed. For this reason, in the case of a medal outage error or a medal jamming error, the remaining medals are paid out. If the error flag that has been determined as YES in Sf6 is cleared, the process is resumed by returning to the game end process. Further, even after restarting, error determination is performed in Sf3, Sf4, and Sf6. As a result, if the cause of the error is not actually solved, the specific error setting process is performed again in Sf7. The same applies to the error determination in Sf8.
Sf10あるいはSf11においてNOと判定されたとき(クリア操作後においてはSf7あるいは9においてエラーフラグが再びセットされなかったとき)には、Sf14において解除未確認フラグが記憶(セット)されているか否か判定する。解除未確認フラグが記憶されていると判定されたときには、Sf15において、対応するエラーフラグが消去済で、かつクリア操作後においてゲーム処理が実行されることにより対応する解除条件が成立したか否かが判定される。   When NO is determined in Sf10 or Sf11 (after the clear operation, when the error flag is not set again in Sf7 or 9), it is determined whether or not the release unconfirmed flag is stored (set) in Sf14. . If it is determined that the release unconfirmed flag is stored, it is determined in Sf15 whether or not the corresponding error flag has been erased and the corresponding release condition is satisfied by executing the game process after the clear operation. Determined.
解除条件とは、特定エラーの種類に応じて定められており、特定エラーの原因が実際に解消されたと判定されることにより成立する条件をいう。たとえば、メダル切れエラー発生時においては、クリア操作後に復帰される払出処理において、所定時間内にメダルが払出されて払出センサ34cからの検出信号がON状態となることにより成立し、払出メダル詰りエラー発生時においては、払出センサ34cによるメダル検出が解除され、払出センサ34cからの検出信号がOFF状態となることにより成立し、満タンエラー発生時においては、満タンセンサ35aからの検出信号がOFF状態となることにより成立する。このため、特定エラーについては、解除未確認フラグがセットされているか否かにより、当該特定エラーの原因が実際に解消されたか否かを特定することができる。   The cancellation condition is a condition that is determined according to the type of the specific error and is satisfied when it is determined that the cause of the specific error has actually been resolved. For example, when a medal out error occurs, the payout process that is restored after the clearing operation is established when the medal is paid out within a predetermined time and the detection signal from the payout sensor 34c is turned on, resulting in a payout medal clogging error. At the time of occurrence, the medal detection by the payout sensor 34c is canceled and the detection signal from the payout sensor 34c is turned off, and when the full tank error occurs, the detection signal from the full tank sensor 35a is turned off. It is established by becoming. For this reason, regarding the specific error, whether or not the cause of the specific error has actually been resolved can be specified based on whether or not the release unconfirmed flag is set.
Sf15において、エラーフラグが消去済でかつ解除条件が成立していると判定されたときには、Sf16において、解除未確認フラグを消去(クリア)して、Sf17に移行する。一方、Sf14あるいはSf15においてNOと判定されたときには、Sf16の処理を行なうことなく、Sf17に移行する。Sf17においては、割込禁止を解除しエラー割込処理を終了する。   If it is determined in Sf15 that the error flag has been erased and the release condition is satisfied, the release unconfirmed flag is deleted (cleared) in Sf16, and the process proceeds to Sf17. On the other hand, when it is determined NO in Sf14 or Sf15, the process proceeds to Sf17 without performing the process of Sf16. In Sf17, the prohibition of interrupt is canceled and the error interrupt process is terminated.
本実施の形態におけるスロットマシン1においては、図6のSa27b〜Sa27dで示したように、設定変更操作が行なわれたときに、解除未確認フラグなどがセットされていることから特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞がある場合には、特別解除促進演出を実行させるとともに対応するエラーコードを表示し、かつ対応するエラーフラグをセットすることにより、クリア操作されるまでゲームの進行を不能化する制御を行ない、クリア操作後においてゲーム処理が実行されることにより、図12のSa14で解除条件が成立したと判定されたときに解除未確認フラグをクリアして特定エラーの発生原因が実際に解除されたと判定されるように構成されている。   In the slot machine 1 according to the present embodiment, as indicated by Sa27b to Sa27d in FIG. 6, when a setting change operation is performed, a release unconfirmed flag or the like is set. If there is a possibility that the game is not actually released, the special progress promotion effect is executed, the corresponding error code is displayed, and the corresponding error flag is set, so that the game cannot be advanced until the clear operation is performed. The game process is executed after the clear operation, and when it is determined that the release condition is satisfied at Sa14 in FIG. 12, the release unconfirmed flag is cleared and the cause of the specific error is actually generated. It is configured to determine that the release has been made.
次に、メイン制御部41が演出制御基板90に対して送信するコマンドに基づいてサブ制御部91が実行する演出の制御について説明する。   Next, the control of the effect performed by the sub-control unit 91 based on the command transmitted from the main control unit 41 to the effect control board 90 will be described.
サブ制御部91は、メイン制御部41からのコマンドを受信した際に、コマンド受信割込処理を実行する。コマンド受信割込処理では、RAM91cに設けられた受信用バッファに、コマンド伝送ラインから取得したコマンドを格納する。   When the sub control unit 91 receives a command from the main control unit 41, the sub control unit 91 executes a command reception interrupt process. In the command reception interrupt process, the command acquired from the command transmission line is stored in the reception buffer provided in the RAM 91c.
サブ制御部91は、タイマ割込処理(サブ)において、受信用バッファに未処理のコマンドが格納されているか否かを判定し、未処理のコマンドが格納されている場合には、そのうち最も早い段階で受信したコマンドに基づいてROM91bに格納された制御パターンテーブルを参照し、制御パターンテーブルに登録された制御内容に基づいて液晶表示器51、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等の各種演出装置の出力制御を行なう。   In the timer interrupt process (sub), the sub-control unit 91 determines whether or not an unprocessed command is stored in the reception buffer. If an unprocessed command is stored, the sub-control unit 91 is the earliest. The control pattern table stored in the ROM 91b is referred to based on the command received in the stage, and the liquid crystal display 51, effect effect LED 52, speakers 53, 54, reel LED 55, etc. are controlled based on the control contents registered in the control pattern table. Output control of various production devices is performed.
制御パターンテーブルには、複数種類の演出パターン毎に、コマンドの種類に対応する液晶表示器51の表示パターン、演出効果LED52の点灯態様、スピーカ53、54の出力態様、リールLEDの点灯態様等、これら演出装置の制御パターンが登録されており、サブ制御部91は、コマンドを受信した際に、制御パターンテーブルの当該ゲームにおいてRAM91cに設定されている演出パターンに対応して登録された制御パターンのうち、受信したコマンドの種類に対応する制御パターンを参照し、当該制御パターンに基づいて演出装置の出力制御を行なう。これにより演出パターンおよび遊技の進行状況に応じた演出が実行されることとなる。   In the control pattern table, the display pattern of the liquid crystal display 51 corresponding to the type of command, the lighting mode of the lighting effect LED 52, the output mode of the speakers 53 and 54, the lighting mode of the reel LED, etc. Control patterns of these effect devices are registered, and when the sub-control unit 91 receives a command, the sub-control unit 91 stores the control patterns registered corresponding to the effect patterns set in the RAM 91c in the game of the control pattern table. Among these, the control pattern corresponding to the type of the received command is referred to, and the output control of the rendering device is performed based on the control pattern. Thereby, the production according to the production pattern and the progress of the game is executed.
なお、サブ制御部91は、あるコマンドの受信を契機とする演出の実行中に、新たにコマンドを受信した場合には、実行中の制御パターンに基づく演出を中止し、新たに受信したコマンドに対応する制御パターンに基づく演出を実行するようになっている。すなわち演出が最後まで終了していない状態でも、新たにコマンドを受信すると、受信した新たなコマンドが新たな演出の契機となるコマンドではない場合を除いて実行していた演出はキャンセルされて新たなコマンドに基づく演出が実行されることとなる。   If the sub-control unit 91 receives a new command during the execution of an effect triggered by the reception of a certain command, the sub-control unit 91 stops the effect based on the control pattern being executed and sets the newly received command. An effect based on the corresponding control pattern is executed. In other words, even if the production is not finished to the end, when a new command is received, the production that was being executed is canceled and a new command is received unless the received new command is not a command that triggers a new production. An effect based on the command is executed.
特に、本実施の形態では、演出の実行中に賭数の設定操作がなされたとき、すなわちサブ制御部91が、賭数が設定された旨を示すBETコマンドを受信したときに、実行中の演出を中止するようになっている。このため、遊技者が、演出を最後まで見るよりも次のゲームを進めたい場合には、演出がキャンセルされ、次のゲームを開始できるので、このような遊技者に対して煩わしい思いをさせることがない。また、演出の実行中にクレジットまたは賭数の精算操作がなされたとき、すなわちサブ制御部91が、ゲームの終了を示す遊技状態コマンドを受信した後、ゲームの開始を示す内部当選コマンドを受信する前に、払出開始コマンドを受信した場合には、実行中の演出を中止するようになっている。クレジットや賭数の精算を行なうのは、遊技を終了する場合であり、このような場合に実行中の演出を終了させることで、遊技を終了する意志があるのに、不要に演出が継続してしまわないようになっている。   In particular, in the present embodiment, when the betting number setting operation is performed during the execution of the effect, that is, when the sub-control unit 91 receives a BET command indicating that the betting number has been set, The production is to be canceled. For this reason, if the player wants to proceed to the next game rather than seeing the production to the end, the production is canceled and the next game can be started. There is no. Further, when a credit or betting amount adjustment operation is performed during the performance, that is, after the sub-control unit 91 receives a game state command indicating the end of the game, it receives an internal winning command indicating the start of the game. When the payout start command is received before, the effect being executed is stopped. Credits and bets are settled when the game is finished. In such a case, the production is continued unnecessarily even though there is a willingness to finish the game by ending the production being executed. It is designed not to be overwhelmed.
演出パターンは、内部当選コマンドを受信した際に、内部当選コマンドが示す内部抽選の結果に応じた選択率にて選択され、RAM91cに設定される。演出パターンの選択率は、ROM91bに格納された演出テーブルに登録されており、サブ制御部91は、内部当選コマンドを受信した際に、内部当選コマンドが示す内部抽選の結果に応じて演出テーブルに登録されている選択率を参照し、その選択率に応じて複数種類の演出パターンからいずれかの演出パターンを選択し、選択した演出パターンを当該ゲームの演出パターンとしてRAM91cに設定するようになっており、同じコマンドを受信しても内部当選コマンドの受信時に選択された演出パターンによって異なる制御パターンが選択されるため、結果として演出パターンによって異なる演出が行なわれることがある。   When the internal winning command is received, the effect pattern is selected at a selection rate corresponding to the result of the internal lottery indicated by the internal winning command, and is set in the RAM 91c. The selection rate of the effect pattern is registered in the effect table stored in the ROM 91b, and when the sub control unit 91 receives the internal winning command, the sub control unit 91 stores the effect pattern in the effect table according to the result of the internal lottery indicated by the internal winning command. With reference to the registered selection rate, one of the effect patterns is selected from a plurality of types of effect patterns according to the selection rate, and the selected effect pattern is set in the RAM 91c as the effect pattern of the game. Even if the same command is received, a different control pattern is selected depending on the effect pattern selected when the internal winning command is received. As a result, different effects may be performed depending on the effect pattern.
また、サブ制御部91は、メイン制御部41からエラーコマンドを受信すると、当該エラーコマンドから特定されるエラーの種類に応じた報知処理を行なう。報知処理では、エラーコマンドを受信してからエラー解除コマンドを受信するまでの間に亘り、当該エラーコマンドから特定されるエラーの種類に応じたエラー報知演出を実行するための処理が行なわれる。図13は、エラー報知演出の一例を説明するための図である。図13では、エラー報知演出が液晶表示器51の表示領域に表示されることにより行なわれる例について説明するが、エラー報知演出はこれに限らず、液晶表示器51に表示することに替えてあるいは加えて、演出効果LED52、スピーカ53、54、リールLED55等を用いて実行するものであってもよい。   In addition, when receiving an error command from the main control unit 41, the sub control unit 91 performs notification processing according to the type of error specified from the error command. In the notification process, a process for executing an error notification effect corresponding to the type of error specified from the error command is performed from the time when the error command is received until the error release command is received. FIG. 13 is a diagram for explaining an example of an error notification effect. In FIG. 13, an example in which the error notification effect is performed by being displayed in the display area of the liquid crystal display 51 will be described. However, the error notification effect is not limited to this, and instead of being displayed on the liquid crystal display 51 or In addition, it may be executed by using the effect effect LED 52, the speakers 53 and 54, the reel LED 55, and the like.
図13(a)は、特定エラーが発生して図12のSf7で送信される特定エラーコマンドを受信したことにより実行される特定解除促進演出の一例を説明するための図である。図13(a)では、リール2L〜2Rが停止してスイカに入賞したが、メダル払出中においてメダル切れエラーが発生した場合の特定解除促進演出の一例を示す。液晶表示器51では、「メダル切れエラー!メダル補充して下さい!解除しなければ設定変更できません!」といったメッセージが表示されている。これにより、メダル切れエラーが発生している旨、およびメダル補充することにより解除できる旨が報知される。このように、特定エラーが発生した場合における特定解除促進演出では、発生している特定エラーの種類、および当該特定エラーを解除する方法が報知される。   FIG. 13A is a diagram for explaining an example of the specific cancellation promotion effect executed when a specific error occurs and the specific error command transmitted in Sf7 of FIG. 12 is received. FIG. 13A shows an example of the specific release promotion effect when the reels 2L to 2R stop and win a watermelon, but a medal out error occurs during medal payout. The liquid crystal display 51 displays a message such as “Medal out error! Please replenish the medal! The setting cannot be changed unless it is released!”. Thereby, it is notified that a medal expired error has occurred and that it can be canceled by replenishing medals. In this way, in the specific cancellation promotion effect when a specific error occurs, the type of the specific error that has occurred and a method for canceling the specific error are notified.
図13(b)は、通常エラーが発生して図12のSf9で送信される通常エラーコマンドを受信したことにより実行される通常解除促進演出の一例を説明するための図である。図13(b)では、リール2L〜2R回転中においてリール回転エラーが発生した場合の通常解除促進演出の一例を示す。液晶表示器51では、「リール回転エラー!クリア操作して下さい!」といったメッセージが表示されている。これにより、リール回転エラーが発生している旨、およびクリア操作することにより解除できる旨が報知される。このように、通常エラーが発生した場合における通常解除促進演出では、発生している通常エラーの種類、およびクリア操作により解除できる旨が報知される。   FIG. 13B is a diagram for explaining an example of a normal cancellation promotion effect executed when a normal error occurs and the normal error command transmitted in Sf9 of FIG. 12 is received. FIG. 13B shows an example of a normal release promotion effect when a reel rotation error occurs during the rotation of the reels 2L to 2R. On the liquid crystal display 51, a message such as “Reel rotation error! Please clear operation!” Is displayed. As a result, it is notified that a reel rotation error has occurred and that it can be canceled by a clear operation. Thus, in the normal cancellation promotion effect when the normal error occurs, the type of the normal error that has occurred and the fact that it can be canceled by the clear operation are notified.
図13(c)は、解除未確認フラグがセットされている状態で設定変更操作が行なわれ図6のSa27cで送信される設定変更不能を示すエラーコマンドを受信したことにより実行される特別解除促進演出の一例を説明するための図である。図13(c)では、ゲーム終了時において満タンエラーが発生していると判定されていた場合の特別解除促進演出の一例を示す。液晶表示器51では、「設定変更できません!満タンですのでタンク内のメダルを取り除いて下さい!」といったメッセージが表示されている。これにより、満タンエラーが発生している旨、およびオーバーフロータンク35内のメダルを取り除くことにより解除できる旨が報知される。このように、設定変更不能によるエラーが発生した場合における特別解除促進演出では、解除されたことが確認できていないエラーの種類、および当該エラーを解除する方法が報知される。   FIG. 13C shows a special release promotion effect that is executed when a setting change operation is performed in a state where the release unconfirmed flag is set and an error command indicating that the setting cannot be changed is received in Sa27c of FIG. It is a figure for demonstrating an example. FIG. 13 (c) shows an example of the special release promotion effect when it is determined that a full tank error has occurred at the end of the game. On the liquid crystal display 51, a message such as “Cannot change setting! Please fill out the medal in the tank because it is full!” Is displayed. Thereby, it is notified that a full tank error has occurred and that it can be canceled by removing the medal in the overflow tank 35. In this way, in the special release promotion effect when an error due to the inability to change the setting occurs, the type of error that has not been confirmed to be released and the method of canceling the error are notified.
また、サブ制御部91は、解除未確認フラグがセットされている状態で設定確認操作が行なわれ図9のSe18bで送信される確認不能を示すエラーコマンドを受信したことにより確認不能演出を実行する。確認不能演出では、たとえば、払出メダル詰りエラーにより当該解除未確認フラグがセットされているときには、液晶表示器51において「設定確認できません!払出メダルが詰まっていないか再確認して下さい!」といった、異常が実際に解除していることの確認を促進させるようなメッセージが表示される。   In addition, the sub-control unit 91 performs the unconfirmed effect when the setting confirmation operation is performed in a state where the release unconfirmed flag is set and an error command indicating unconfirmed transmitted in Se18b of FIG. 9 is received. For example, when the release unconfirmed flag is set due to a payout medal clogging error, the liquid crystal display 51 displays an error such as “Setting cannot be confirmed! Check again whether the payout medal is clogged!” A message will be displayed that will prompt you to confirm that is actually unlocking.
本実施の形態においてメイン制御部41は、前面扉1bを開放させた状態で、図14に示すように、設定キースイッチ37がONの状態で起動すると、設定開始コマンドをサブ制御部91に送信し、設定変更状態の開始を通知するとともに、設定値を変更可能な設定変更状態に移行することとなる。設定変更状態では、スタートスイッチ7が操作されるまでは、任意に設定値を選択することが可能となるが、スタートスイッチ7が操作されると、その時点で選択されている設定値が確定し、以後設定値を変更できない設定確定状態となり、この状態で設定キースイッチ37がOFFの状態とすることで設定変更状態は終了し、サブ制御部91に対して遊技状態コマンドを送信して設定変更状態の終了を通知する。   In the present embodiment, the main control unit 41 transmits a setting start command to the sub-control unit 91 when the setting key switch 37 is activated with the front door 1b opened as shown in FIG. Then, the start of the setting change state is notified, and the setting value is changed to a setting change state in which the setting value can be changed. In the setting change state, the set value can be arbitrarily selected until the start switch 7 is operated. However, when the start switch 7 is operated, the set value selected at that time is fixed. After that, the setting confirmation state in which the setting value cannot be changed is entered. In this state, the setting key switch 37 is turned off to end the setting changing state, and a game state command is transmitted to the sub-control unit 91 to change the setting. Notify the end of the state.
一方、サブ制御部91は、設定開始コマンドにより設定変更状態の開始が通知されることで、遊技履歴データをクリアしたり、遊技者により閲覧可能な遊技履歴データの設定、設定変更履歴の閲覧を行なうこと、すなわち遊技店が管理するサブ制御部91側の管理情報にアクセス可能な管理者モードに制御する。そしてこの管理者モードは、遊技状態コマンドにより設定変更状態の終了が通知されることで終了することとなる。管理者モードに制御されると、所定の管理者モード画面が液晶表示器51に表示されるようになっており、この管理者モード画面において、たとえば、遊技履歴データのクリアや遊技者により閲覧可能な遊技履歴データの設定、設定変更履歴の閲覧を行なうことが可能とされている。   On the other hand, the sub control unit 91 is notified of the start of the setting change state by the setting start command, thereby clearing the game history data, setting the game history data that can be viewed by the player, and viewing the setting change history. In other words, the management mode is controlled so that the management information on the sub-control unit 91 side managed by the game store can be accessed. Then, the manager mode is ended when the end of the setting change state is notified by the game state command. When the administrator mode is controlled, a predetermined administrator mode screen is displayed on the liquid crystal display 51. In this administrator mode screen, for example, game history data can be cleared or viewed by the player. The game history data can be set and the setting change history can be browsed.
なお、設定変更状態において設定値が確定してもメイン制御部41からサブ制御部91に対して何らの通知もされず、サブ制御部91は、メイン制御部41側で設定値が確定した後も、遊技状態コマンドによって設定変更状態の終了が通知されるまでは、継続して管理者モードに制御されるようになっており、設定変更状態において設定値が確定した後も、電源を再投入して設定値の確定前の状態にわざわざ戻すことなく、管理情報へのアクセスが可能となる。   Even if the set value is confirmed in the setting change state, no notification is given from the main control unit 41 to the sub-control unit 91, and the sub-control unit 91 is configured after the set value is confirmed on the main control unit 41 side. However, until the end of the setting change state is notified by the game state command, it is continuously controlled to the administrator mode, and the power is turned on again after the setting value is confirmed in the setting changing state. As a result, the management information can be accessed without reverting to the state before the set value is determined.
また、メイン制御部41は、前面扉1bを開放させた状態で、図15に示すように、ゲーム終了後、賭数が設定されていない状態で設定キースイッチ37がONの状態となると、確認開始コマンドをサブ制御部91に送信し、設定確認状態の開始を通知するとともに、設定値を確認可能な設定確認状態に移行することとなる。設定確認状態は、設定キースイッチ37がOFFの状態とすることで設定確認状態は終了し、サブ制御部91に対して確認終了コマンドを送信して設定確認状態の終了を通知する。   Further, the main control unit 41 confirms that the setting key switch 37 is turned on after the game is over and the bet amount is not set as shown in FIG. 15 with the front door 1b opened. A start command is transmitted to the sub-control unit 91 to notify the start of the setting confirmation state and shift to a setting confirmation state in which the setting value can be confirmed. The setting confirmation state ends when the setting key switch 37 is turned off, and the confirmation confirmation command is transmitted to the sub-control unit 91 to notify the end of the setting confirmation state.
そして、サブ制御部91は、確認開始コマンドにより設定確認状態の開始が通知された場合にも、設定開始コマンドを受信した場合と同様に、遊技店が管理するサブ制御部91側の管理情報にアクセス可能な管理者モードに制御する。そしてこの管理者モードは、確認終了コマンドにより設定確認状態の終了が通知されることで終了することとなる。   Then, even when the start of the setting confirmation state is notified by the confirmation start command, the sub control unit 91 uses the management information on the sub control unit 91 side managed by the amusement store as in the case of receiving the setting start command. Control the administrator mode to be accessible. The administrator mode ends when the end of the setting confirmation state is notified by the confirmation end command.
設定キースイッチ37は、キーを挿入し、回転させることでON/OFFを変更することが可能なスイッチであるが、通常キーは、店員が所持するものであり、遊技者が任意に設定キースイッチ37を操作することはできない。すなわち遊技者が任意に操作することのできない設定キースイッチ37を操作した場合のみ遊技店が管理するサブ制御部91側の管理情報にアクセス可能な管理者モードに制御されることとなる。   The setting key switch 37 is a switch that can be turned ON / OFF by inserting and rotating the key, but the normal key is possessed by the store clerk and can be arbitrarily set by the player. 37 cannot be operated. That is, only when the setting key switch 37 that cannot be arbitrarily operated by the player is operated, the manager mode is controlled so that the management information on the sub-control unit 91 side managed by the game store can be accessed.
このように本実施の形態では、メイン制御部41が設定変更状態に制御された場合だけでなく、設定確認状態に制御された場合にも管理者モードに制御されるようになっており、設定変更状態に移行させることなく、管理情報へのアクセスが可能となっている。特に、本実施の形態のように電源を再投入しないと設定変更状態に移行しない場合でも、管理情報へアクセスするだけのために電源を落とす必要がなくなる。さらに、本実施の形態のように、設定変更状態への移行に伴ってRAM41cが初期化されてしまう場合でも、RAM41cの格納データを維持したままで管理情報へのアクセスが可能となる。   As described above, in this embodiment, not only when the main control unit 41 is controlled to the setting change state but also when the main control unit 41 is controlled to the setting confirmation state, the administrator mode is controlled. The management information can be accessed without shifting to the changed state. In particular, even if the setting change state is not entered unless the power is turned on again as in this embodiment, it is not necessary to turn off the power just to access the management information. Furthermore, even when the RAM 41c is initialized with the transition to the setting change state as in the present embodiment, it is possible to access the management information while maintaining the stored data in the RAM 41c.
なお、本実施の形態では、メインCPU91aから設定開始コマンドまたは確認開始コマンドを受信した場合に、そのまま管理者モードに制御されるようになっているが、設定開始コマンドまたは確認開始コマンドを受信した後、たとえば、MAXBETスイッチ6を一定時間以上操作するなど、一定の操作がなされた場合にのみ管理者モードに制御する構成としてもよく、このようにすることで設定変更または設定確認が目的で管理情報にアクセスする必要がないにも関わらず、管理者モードに制御されてしまうことを防止できる。   In this embodiment, when a setting start command or a confirmation start command is received from the main CPU 91a, control is performed in the administrator mode as it is. However, after the setting start command or the confirmation start command is received, For example, the configuration may be such that the administrator mode is controlled only when a certain operation is performed, for example, the MAXBET switch 6 is operated for a certain period of time or more. It is possible to prevent the administrator mode from being controlled even though there is no need to access the.
以上のように、メイン制御部41が設定変更状態または設定確認状態に制御される場合に、管理者モード画面が表示され、当該画面において、たとえばストップスイッチ8L、8C、8Rなどを操作することにより、遊技履歴データのクリア、遊技者により閲覧可能な遊技履歴データの設定、設定変更履歴の閲覧を行なうことが可能となる。   As described above, when the main control unit 41 is controlled to the setting change state or the setting confirmation state, the administrator mode screen is displayed. By operating, for example, the stop switches 8L, 8C, 8R on the screen. It is possible to clear game history data, set game history data that can be viewed by the player, and view setting change history.
なお、本実施の形態では、遊技履歴データをクリアしても設定変更履歴のデータはクリアされないようになっているので、たとえば、不正に設定変更がなされた場合でも、その証拠を確実に残しておくことができるが、遊技履歴データのクリアとともに設定変更履歴データについてもクリアされるようにしてもよいし、遊技履歴データと、設定変更履歴データと、を別個の操作によりクリアできるようにしてもよい。   In the present embodiment, even if the game history data is cleared, the setting change history data is not cleared. For example, even if the setting change is made illegally, the evidence is surely left. The setting change history data may be cleared together with the clearing of the game history data, or the game history data and the setting change history data may be cleared by separate operations. Good.
また、本実施の形態では、管理情報の一例としての設定変更履歴が記憶され、遊技店設定用モードにおいて該設定変更履歴を確認できるようになっているが、たとえばスロットマシン1の前面扉の開放履歴(前面扉の開放に基づく開放時刻や開放回数情報)やエラーの発生履歴(エラーの発生時刻や発生したエラーの種類、エラーの発生回数)等を記憶し、管理者モードにおいてこれら前面扉の開放履歴やエラーの発生履歴を確認できるようにしてもよい。   In the present embodiment, a setting change history as an example of management information is stored, and the setting change history can be confirmed in the game shop setting mode. For example, the front door of the slot machine 1 is opened. History (opening time and opening frequency information based on opening of front door) and error occurrence history (error occurrence time, type of error, number of errors), etc. are stored, and in the administrator mode these front doors You may be able to check the release history and error occurrence history.
次に、前述した実施の形態により得られる主な効果を説明する。
(1) 前述した実施の形態では、図6のSa27bで示したように、解除未確認フラグがセットされているときには、設定キースイッチ37をON状態として電源スイッチ39をOFFからONに切替える設定変更操作を行なったとしても、設定変更状態に制御されずかつメイン制御部41のRAMが初期化されない。これにより、特定エラーが発生して解除未確認フラグがセットされた後においては、エラー原因が実際に解消されたことが確認できていないにも関わらず、当該解除未確認フラグがクリアされてしまうことを防止できる。このため、たとえば、解除未確認フラグがセットされており解除未確認状態であるにも関わらず設定変更状態に制御されてしまうことにより、メイン制御部41のRAMが初期化されてしまい、その後の、払出処理やゲーム終了時処理などが実行される特定タイミングにおいて再び特定エラーが発生していると判定されてしまうといったような不都合の発生を低減することができる。その結果、設定変更前から発生していた特定エラーが解除されていなかったことにより設定変更後の遊技においてすぐに特定エラーを発生させてしまい、遊技を中断せざるを得なくなり遊技者に不満を感じさせてしまうといった不都合の発生を低減することができる。
Next, main effects obtained by the embodiment described above will be described.
(1) In the embodiment described above, as shown by Sa27b in FIG. 6, when the release unconfirmed flag is set, the setting key switch 37 is turned on and the power switch 39 is switched from OFF to ON. However, the RAM of the main control unit 41 is not initialized. As a result, after the specific error has occurred and the release unconfirmed flag is set, the release unconfirmed flag will be cleared even though the cause of the error has not been confirmed. Can be prevented. For this reason, for example, the RAM of the main control unit 41 is initialized by being controlled to the setting change state although the release unconfirmed flag is set and the release unconfirmed state is set, and the subsequent payout It is possible to reduce the occurrence of inconvenience such that it is determined again that a specific error has occurred at a specific timing at which processing, game end processing, or the like is executed. As a result, the specific error that occurred before the setting change was not canceled, so the specific error occurred immediately in the game after the setting change, and the game had to be interrupted and the player was dissatisfied It is possible to reduce the occurrence of inconvenience such as feeling.
また、図6のSa27bでは、特定エラーが発生したときにエラーフラグとは別にセットされる解除未確認フラグに基づいて判定される。このため、たとえば、特定エラーの原因を解消する作業を行なうことなくクリア操作のみをしてエラーフラグをクリアした直後に電源をOFFにし、設定キースイッチ37をON状態として電源スイッチ39をOFFからONに切替える設定変更操作をした場合であっても、設定変更状態に制御させずかつメイン制御部41のRAMを初期化させないようにすることができる。すなわち、エラーフラグとは別にフラグをセットしない場合には、クリア操作後において再びエラーフラグがセットされるまでにエラー判定のために所定時間を要する(エラー割込処理が所定回行なわれる必要がある)ところ、前述した実施の形態においては、別の解除未確認フラグに基づき判定されるため、電源投入直後において特定エラーの原因が解消したことを確認できていないときには確実に設定変更状態に制御させずかつメイン制御部41のRAMを初期化させないようにすることができる。   Further, in Sa27b of FIG. 6, the determination is made based on a release unconfirmed flag that is set separately from the error flag when a specific error occurs. Therefore, for example, without clearing the cause of the specific error, the power is turned off immediately after clearing the error flag only by clearing the error flag, the setting key switch 37 is turned on, and the power switch 39 is turned on from OFF. Even when a setting change operation for switching to is performed, it is possible to prevent the RAM of the main control unit 41 from being initialized without being controlled to the setting change state. That is, when the flag is not set separately from the error flag, it takes a predetermined time for the error determination until the error flag is set again after the clear operation (the error interrupt process needs to be performed a predetermined number of times). However, in the above-described embodiment, the determination is made based on another unconfirmed release flag. Therefore, when the cause of the specific error cannot be confirmed immediately after the power is turned on, the setting change state is not reliably controlled. In addition, the RAM of the main control unit 41 can be prevented from being initialized.
(2) 前述した実施の形態においては、図9のSe18aで示したように、解除未確認フラグがセットされているときには、設定確認状態にも制御されない。これにより、特定エラーの原因が解消されていない虞があるときに設定値が報知されてしまうような不都合の発生を防止することができる。   (2) In the above-described embodiment, as shown by Se18a in FIG. 9, when the release unconfirmed flag is set, the setting confirmation state is not controlled. Accordingly, it is possible to prevent the occurrence of inconvenience that the set value is notified when there is a possibility that the cause of the specific error has not been eliminated.
(3) 前述した実施の形態においては、設定変更操作時において解除未確認フラグがセットされているときには、Sa27dにより対応するエラーコードが遊技補助表示器12に表示され、Sa27cにより送信される設定変更不能を示すエラーコマンドに基づきサブ制御部91により図13(c)に示した特別解除促進演出が実行される。これにより、遊技場の管理者に対して、設定変更状態に制御されていないことを把握させかつ解除未確認状態であることを把握させることができる。このため、遊技場の管理者に対して特定エラーが実際に解除しているか否かの確認を促進させることができる。   (3) In the above-described embodiment, when the release unconfirmed flag is set during the setting change operation, the corresponding error code is displayed on the game auxiliary display 12 by Sa27d and the setting change transmitted by Sa27c is impossible. Based on the error command indicating, the sub control unit 91 executes the special release promotion effect shown in FIG. Thereby, the manager of the game hall can be made aware that it is not controlled to the setting change state and can be made aware that it is in the unconfirmed state. For this reason, confirmation of whether or not the specific error has actually been canceled can be promoted to the manager of the game hall.
(4) 前述した実施の形態において、特定エラーが発生したと判定されたときには、通常エラーが発生したときとは異なる特殊な態様で解除促進演出が実行される。すなわち、通常エラーが発生したときには、図13(b)で示した態様の通常解除促進演出が実行されるのに対し、特定エラーが発生したときにのみ、図13(a)で示した態様の特定解除促進演出が実行される。これにより、遊技場の管理者に対して、特定エラーの原因を実際に解消しなければ設定変更状態に制御されないことを把握させ易くすることができる。このため、遊技場の管理者に対して特定エラーの原因が実際に解消しているか否かの確認を促進させることができる。   (4) In the embodiment described above, when it is determined that a specific error has occurred, the release promotion effect is executed in a special manner different from that when a normal error has occurred. That is, when the normal error occurs, the normal cancellation promotion effect of the mode shown in FIG. 13B is executed, whereas only when the specific error occurs, the mode of the mode shown in FIG. A specific cancellation promotion effect is executed. As a result, it is possible to make it easier for the game hall manager to grasp that the setting change state is not controlled unless the cause of the specific error is actually resolved. For this reason, confirmation of whether or not the cause of the specific error has actually been solved can be promoted to the manager of the game hall.
本発明は、上記の実施の形態に限られず、種々の変形、応用が可能である。以下、本発明に適用可能な上記の実施の形態の変形例などについて説明する。   The present invention is not limited to the above-described embodiment, and various modifications and applications are possible. Hereinafter, modifications of the above-described embodiment applicable to the present invention will be described.
[クリア操作時の特定エラー解除判定について]
前述した実施の形態では、図12のSf3、Sf4、およびSf6のいずれかにおいて特定エラーが発生したと判定されたときに、Sf7においてエラーフラグと解除未確認フラグとをセットし、Sf11においてクリア操作がされたときには、特定エラーの発生原因が実際に解消されているか否かに関わらず、エラーフラグをクリアし、設定変更操作が行なわれたときに特定エラーの発生原因が実際に解消されているか否かを解除未確認フラグに基づき判定し、解除未確認フラグがセットされていると判定されたときには設定変更状態に制御せずかつメイン制御部41のRAMを初期化することを規制する例について説明した。しかし、特定エラー発生後において当該特定エラーの発生原因が解除されていないことを特定できる情報が格納されるものであればよく、特定エラーが発生したと判定されたときにエラーフラグと解除未確認フラグとをセットするものに限るものではない。以下に、その他の具体例を説明する。
[Specific error release judgment during clear operation]
In the embodiment described above, when it is determined that a specific error has occurred in any of Sf3, Sf4, and Sf6 in FIG. 12, the error flag and the unconfirmed flag are set in Sf7, and the clear operation is performed in Sf11. The error flag is cleared regardless of whether or not the cause of the specific error has actually been resolved, and whether or not the cause of the specific error has actually been resolved when the setting change operation is performed. An example has been described in which it is determined based on the release unconfirmed flag, and when it is determined that the release unconfirmed flag is set, the initialization of the RAM of the main control unit 41 is not controlled without being controlled to the setting change state. However, it is only necessary to store information that can specify that the cause of the specific error has not been released after the specific error has occurred. When it is determined that a specific error has occurred, an error flag and a release unconfirmed flag It is not restricted to what sets and. Other specific examples will be described below.
第1の具体例
特定エラーが発生したと判定されたときにエラーフラグをセットし(解除未確認フラグをセットしない)、Sf11においてクリア操作がされたときに、特定エラーの発生原因が実際に解消されているか否かを判定するための解消判定処理を行ない、当該解消判定処理において当該特定エラーの発生原因が解消されていないと判定されたときにはエラーフラグをクリアせず当該クリア操作を無視し、解消されていると判定されたときにのみエラーフラグをクリアするようにし、設定変更操作が行なわれたときには特定エラーの発生原因が実際に解消されているか否かをエラーフラグに基づき判定し、エラーフラグがセットされていると判定されたときには設定変更状態に制御せずかつメイン制御部41のRAMを初期化することを規制するように構成してもよい。
First Specific Example An error flag is set when it is determined that a specific error has occurred (the release unconfirmed flag is not set), and when the clear operation is performed in Sf11, the cause of the specific error is actually resolved If it is determined that the cause of the specific error has not been resolved in the resolution determination process, the error flag is not cleared and the clear operation is ignored and resolved. The error flag is cleared only when it is determined that the error has occurred, and when a setting change operation is performed, it is determined based on the error flag whether the cause of the specific error has actually been resolved. When it is determined that is set, the RAM of the main control unit 41 is initialized without being controlled to the setting change state. You may comprise so that it may regulate.
この場合における解消判定処理では、たとえば以下の処理を行なうようにしてもよい。エラーフラグからメダル切れエラーが特定されるときには、ホッパーモータ34を駆動させて所定時間内にメダルが払出されたか否かを判定し、払出されたと判定されたときに解除されていると判定してエラーフラグをクリアするのに対し、所定時間内にメダルが払出されなかったと判定されたときには解除されていないとしてエラーフラグを維持する。   In the cancellation determination process in this case, for example, the following process may be performed. When a medal expired error is identified from the error flag, it is determined whether or not a medal has been paid out within a predetermined time by driving the hopper motor 34, and it is determined that it has been released when it is determined that the medal has been paid out. In contrast to clearing the error flag, if it is determined that a medal has not been paid out within a predetermined time, the error flag is maintained as not being released.
また、エラーフラグから払出メダル詰りエラーが特定されるときには、払出センサ34cからの検出信号がOFF状態となったか否かを判定し、OFF状態となったと判定されたときに払出メダル詰りエラーが解除されていると判定してエラーフラグをクリアするのに対し、OFF状態となっていないと判定されたときには解除されていないとしてエラーフラグを維持する。   Further, when a payout medal clogging error is specified from the error flag, it is determined whether or not the detection signal from the payout sensor 34c is in an OFF state. While it is determined that the error flag is cleared, the error flag is cleared. On the other hand, when it is determined that it is not in the OFF state, the error flag is maintained as not being released.
また、エラーフラグから満タンエラーが特定されるときには、満タンセンサ35aからの検出信号がOFF状態となったか否かを判定し、OFF状態となったと判定されたときに満タンエラーが解除されていると判定してエラーフラグをクリアするのに対し、OFF状態となっていないと判定されたときには解除されていないとしてエラーフラグを維持する。   Further, when a full tank error is specified from the error flag, it is determined whether or not the detection signal from the full tank sensor 35a is in an OFF state. When it is determined that the full signal is in an OFF state, the full tank error is cancelled. On the other hand, the error flag is cleared by making a determination. On the other hand, if it is determined not to be in the OFF state, the error flag is maintained as not being released.
第2の具体例
エラーフラグをクリアするためには、リセット/設定スイッチ38またはリセットスイッチ23を操作する必要がある。しかし、このリセット/設定スイッチ38またはリセットスイッチ23は、前面扉1bを開放状態としなければ操作できない。このため、遊技機が遊技場に設置されている場合、エラーフラグをクリアできるのは、遊技場の管理員となる。遊技場の管理員は、遊技場および遊技機の管理を業としているため、一般的にエラー解除方法を熟知している。その結果、遊技場に設置されている遊技機において特定エラーが発生したときに、当該特定エラーの発生原因を解消させる作業を行なうことなく、エラーフラグのみをクリアさせてしまう可能性は極めて低いといえる。
Second Specific Example It is necessary to operate the reset / setting switch 38 or the reset switch 23 in order to clear the error flag. However, the reset / setting switch 38 or the reset switch 23 cannot be operated unless the front door 1b is opened. For this reason, when the gaming machine is installed in the game hall, it is the game hall manager who can clear the error flag. Amusement hall managers are generally familiar with error-cancelling methods because they are engaged in the management of amusement halls and gaming machines. As a result, when a specific error occurs in the gaming machine installed in the game hall, it is extremely unlikely that only the error flag will be cleared without performing work to eliminate the cause of the specific error. I can say that.
このような遊技場の専門性に鑑みて、特定エラーが発生したと判定されたときにエラーフラグをセットし(解除未確認フラグをセットしない)、Sf11においてクリア操作がされたときには、遊技場の管理員によって特定エラーの発生原因を解消させる作業が当然に行なわれているものと犠牲して当該エラーフラグをクリアするようにし、設定変更操作が行なわれたときには特定エラーの発生原因が実際に解消されているか否かをエラーフラグに基づき判定し、エラーフラグがセットされていると判定されたときには設定変更状態に制御せずかつメイン制御部41のRAMを初期化することを規制するように構成してもよい。   In view of such amusement park expertise, when it is determined that a specific error has occurred, an error flag is set (a release unconfirmed flag is not set), and when a clear operation is performed in Sf11, the game hall management The error flag is cleared at the expense of what is naturally done by the operator to eliminate the cause of the specific error, and when the setting change operation is performed, the cause of the specific error is actually resolved. Is determined based on the error flag, and when it is determined that the error flag is set, the setting change state is not controlled and initialization of the RAM of the main control unit 41 is restricted. May be.
[設定変更操作時の特定エラー解除判定について]
前述した実施の形態においては、図6のSa27b〜Sa27dで示したように、設定変更操作が行なわれたときに、解除未確認フラグなどがセットされていることから特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞がある場合には、特別解除促進演出を実行させるとともに対応するエラーコードを表示し、かつ対応するエラーフラグをセットすることにより、クリア操作されるまでゲームの進行を不能化する制御を行ない、クリア操作後においてゲーム処理が実行されることにより、図12のSa14で解除条件が成立したと判定されたときに解除未確認フラグをクリアして特定エラーの発生原因が実際に解除されたと判定される例について説明した。すなわち、設定変更操作が行なわれたときに特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞がある場合には、エラーを発生させ、クリア操作によりクリアするとともに、事後的に特定エラーの発生原因が実際に解除されたか否かを判定する例について説明した。しかし、特定エラーの発生原因が実際に解除されたか否かを判定するタイミングは、これに限らず、クリア操作がされたときなどであってもよい。
[Specific error release judgment during setting change operation]
In the above-described embodiment, as indicated by Sa27b to Sa27d in FIG. 6, when a setting change operation is performed, the cause of occurrence of the specific error is actually canceled because a cancellation unconfirmed flag or the like is set. If there is a possibility that the game has not been executed, a special cancellation promotion effect is executed, a corresponding error code is displayed, and a corresponding error flag is set, thereby controlling the game to be disabled until a clear operation is performed. When the game process is executed after the clear operation and it is determined in Sa14 in FIG. 12 that the release condition is satisfied, the release unconfirmed flag is cleared and the cause of the specific error is actually released. An example of determination has been described. In other words, if there is a possibility that the cause of the specific error is not actually canceled when the setting change operation is performed, an error is generated and cleared by the clear operation, and the cause of the specific error is generated afterwards. An example of determining whether or not has been actually released has been described. However, the timing for determining whether or not the cause of occurrence of the specific error has actually been canceled is not limited to this, and may be when a clear operation is performed.
たとえば、設定変更操作が行なわれたときに特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があるために発生したエラー中において、Sf11においてクリア操作されたときに、特定エラーの発生原因が実際に解消されているか否かを判定するための解消判定処理を行ない、当該解消判定処理において当該特定エラーの発生原因が解消されていないと判定されたときにはエラーフラグをクリアせず当該クリア操作を無視し、解消されていると判定されたときにのみエラーフラグをクリアするように構成してもよい。なお、解消判定処理としては、上記[クリア操作時の特定エラー解除判定について]欄の第1の具体例で記載した処理であってもよい。   For example, when the setting change operation is performed, the cause of occurrence of the specific error may not be actually canceled, and when the clear operation is performed in Sf11, the cause of occurrence of the specific error is actually If the cause of occurrence of the specific error is determined not to be resolved in the resolution determination process, the error flag is not cleared and the clear operation is ignored. The error flag may be cleared only when it is determined that the error has been resolved. The cancellation determination process may be the process described in the first specific example in the above-mentioned “Regarding determination of canceling specific error during clear operation” column.
[設定変更状態への制御と初期化1との関係について]
前述した実施の形態では、図6のSa27e以降の処理において、設定変更状態に制御されるときに初期化1を実行する例について説明した。しかし、解除未確認フラグなどがセットされており、特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞がある場合に初期化1することを規制するように制御されるものでありさえすればよく、たとえば、設定変更状態に制御される場合であっても初期化1を実行しないものであっても、前述した実施の形態と同様の効果を奏する。
[Relationship between setting change status control and initialization 1]
In the above-described embodiment, the example in which the initialization 1 is executed in the processing after Sa27e in FIG. However, it only has to be controlled so as to restrict initialization 1 when there is a possibility that the cause of occurrence of the specific error is not actually canceled because a release unconfirmed flag or the like is set, For example, even if the setting change state is controlled and initialization 1 is not executed, the same effects as those of the above-described embodiment can be obtained.
第1の例として、設定変更操作と異なる特定の操作を行なうことにより初期化1を実行するようにしてもよい。この場合には、設定変更操作が行なわれた場合には、解除未確認フラグなどがセットされているか否か、すなわち特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があるか否かに関わらず、設定変更状態に制御するようにし、特定の操作が行なわれた場合にのみ、解除未確認フラグなどがセットされているか否かすなわち特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があるか否かを判定し、解除されていないと判定されたときに初期化1を実行せず、解除されていると判定されたときに初期化1を実行するように構成してもよい。   As a first example, initialization 1 may be executed by performing a specific operation different from the setting change operation. In this case, when a setting change operation is performed, regardless of whether or not a release unconfirmed flag or the like is set, that is, whether or not there is a possibility that the cause of the specific error has not actually been released. Whether or not the release unconfirmed flag or the like is set only when a specific operation is performed so that the setting change state is controlled, that is, whether or not there is a possibility that the cause of the specific error is not actually released It may be configured such that initialization 1 is not executed when it is determined that it is not released, and initialization 1 is executed when it is determined that it is released.
すなわち、遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機であって、遊技の進行を制御する遊技制御手段と、遊技が進行することにより到達し得る特定タイミングにおいて、所定の異常が発生しているか否かを判定する異常判定手段と、特定操作を検出する特定操作検出手段と、遊技の進行を制御するためのデータを読み出し及び書き込みが可能に所定の記憶領域に記憶し、前記特定操作が検出されたことを条件として前記記憶領域に記憶されたデータを初期化するデータ制御手段とを備え、前記データ制御手段は、前記異常判定手段により前記異常が発生していると判定されたときには所定の解除条件が成立するまで異常判定データを前記記憶領域に記憶し、前記データ制御手段は、前記特定操作が検出された場合であっても、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されているときには前記記憶領域に記憶されたデータを初期化することを規制するものであってもよい。   That is, a gaming machine that can change the degree of advantage for a player, and whether or not a predetermined abnormality has occurred at a game control means for controlling the progress of the game and at a specific timing that can be reached by the progress of the game An abnormality determining means for determining whether or not a specific operation detecting means for detecting a specific operation is stored in a predetermined storage area so that data for controlling the progress of the game can be read and written, and the specific operation is detected. Data control means for initializing data stored in the storage area on the condition that the data control means has a predetermined release when the abnormality determination means determines that the abnormality has occurred. Abnormality determination data is stored in the storage area until a condition is satisfied, and the data control means is operable to detect the abnormality determination data even when the specific operation is detected. It may be configured to restrict to initialize the data stored in the storage area when the data is stored in the storage area.
第2の例として、設定変更操作を行なうことにより設定変更状態に制御されるとともに初期化1を実行し得るものにおいて、設定変更操作が行なわれた場合に、解除未確認フラグなどがセットされているか否かすなわち特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があるか否かを判定し、解除されていないと判定されたときには設定変更状態に制御するが初期化1を実行せず、解除されていると判定されたときに設定変更状態に制御するとともに初期化1を実行するように構成してもよい。   As a second example, in a case where the setting change state is controlled by performing the setting change operation and the initialization 1 can be executed, whether or not a release unconfirmed flag or the like is set when the setting change operation is performed It is determined whether or not there is a possibility that the cause of the specific error has not actually been cancelled. If it is determined that the specific error has not been cancelled, the control is changed to the setting change state, but the initialization 1 is not executed and the cancel is performed. It may be configured to execute the initialization 1 while controlling to the setting change state when it is determined that it has been performed.
すなわち、遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機であって、遊技の進行を制御する遊技制御手段と、遊技が進行することにより到達し得る特定タイミングにおいて、所定の異常が発生しているか否かを判定する異常判定手段と、所定の設定操作を検出する設定操作検出手段と、前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が所定状態であることに基づいて、複数種類の設定値のうちからいずれかの設定値を選択することで前記有利度を変更可能な設定変更状態に制御する設定変更状態制御手段と、遊技の進行を制御するためのデータを読み出し及び書き込みが可能に所定の記憶領域に記憶し、前記設定変更状態に制御されることを条件として前記記憶領域に記憶されたデータを初期化するデータ制御手段とを備え、前記データ制御手段は、前記異常判定手段により前記異常が発生していると判定されたときには所定の解除条件が成立するまで異常判定データを前記記憶領域に記憶し、前記データ制御手段は、前記設定変更状態に制御される場合であっても、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されているときには前記記憶領域に記憶されたデータを初期化することを規制するものであってもよい。   That is, a gaming machine that can change the degree of advantage for a player, and whether or not a predetermined abnormality has occurred at a game control means for controlling the progress of the game and at a specific timing that can be reached by the progress of the game A plurality of kinds of setting values based on the fact that the abnormality determining means for determining whether or not the setting operation detecting means for detecting a predetermined setting operation and the signal for specifying the state of the setting operation detecting means are in a predetermined state A setting change state control means for controlling the advantage to a setting change state capable of changing the advantage by selecting one of the set values, and data for controlling the progress of the game can be read and written And data control means for initializing data stored in the storage area on condition that the setting change state is controlled. When the abnormality determination unit determines that the abnormality has occurred, the stage stores abnormality determination data in the storage area until a predetermined release condition is satisfied, and the data control unit enters the setting change state. Even in the case of being controlled, initialization of the data stored in the storage area may be restricted when the abnormality determination data is stored in the storage area.
なお、前述した実施の形態において、設定変更操作が行なわれた場合に、解除未確認フラグがセットされており、特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があると判定されたときには、必ず、設定変更状態に制御することを禁止する例について説明したが、これに限らず、さらに所定条件が成立しているときには、初期化1のみを禁止し、設定変更状態には制御するようにしてもよい。すなわち、設定変更操作が行なわれた場合に、解除未確認フラグがセットされていると判定されたときに、初期化1を禁止するものであれば、設定変更状態に制御されにくくなるものであってもよい。この場合における所定条件とは、たとえば、解除未確認フラグがセットされている状態で設定変更操作が行なわれた後、当該解除未確認フラグをクリアするまでに再び設定変更操作が行なわれたことなど、すでに遊技場の管理者が解除未確認フラグがセットされていることを認識済であるときに成立するものであってもよい。   In the above-described embodiment, when the setting change operation is performed, the release unconfirmed flag is set, and it is determined that there is a possibility that the cause of the specific error is not actually released. The example of prohibiting the control to the setting change state has been described. However, the present invention is not limited to this, and when the predetermined condition is satisfied, only the initialization 1 is prohibited and the control is performed to the setting change state. Also good. That is, if a setting change operation is performed and it is determined that the unconfirmed release flag is set, if the initialization 1 is prohibited, the setting change state is difficult to control. Also good. The predetermined condition in this case is, for example, that the setting change operation has been performed again after the setting change operation is performed in a state where the release unconfirmed flag is set and then the release unconfirmed flag is cleared. It may be established when the game hall manager has recognized that the release unconfirmed flag is set.
[特定エラーについて]
前述した実施の形態においては、図12のSf2およびSf5で示したように、払出処理あるいはゲーム終了時処理が実行されているタイミングにおいて判定されるエラーを特定エラーとして説明した。しかし、特定エラーは、1ゲーム中における特定タイミングにおいて判定され、かつ所定の作業(クリア操作を除く)を行なって発生原因を解消しなければ当該特定タイミングに到達する度にエラー判定されるようなエラーであれば、払出処理あるいはゲーム終了時処理が実行されているタイミングにおいて判定されるエラーに限らずその他のタイミングにおいて判定されるエラーであってもよく、たとえば、BET処理が実行されているタイミングや内部抽選処理が実行されているタイミングなどであってもよい。
[About specific errors]
In the above-described embodiment, as shown by Sf2 and Sf5 in FIG. 12, the error determined at the timing when the payout process or the game end process is executed is described as a specific error. However, the specific error is determined at a specific timing in one game, and an error is determined every time the specific timing is reached unless the cause of occurrence is solved by performing a predetermined work (except for the clear operation). If it is an error, it is not limited to an error determined at the timing when the payout process or the game end process is executed, but may be an error determined at another timing. For example, the timing at which the BET process is executed Or the timing at which the internal lottery process is executed.
[その他の変形例について]
(1) 前述した実施の形態においては、図6のSa27bの判定結果に応じて遊技が不能動化される例について説明した。しかし、Sa27bの処理は、電源投入されてから初期化1が実行されるまでの間に行なうものであればよい。
[Other variations]
(1) In the above-described embodiment, the example in which the game is disabled according to the determination result of Sa27b in FIG. 6 has been described. However, the processing of Sa27b only needs to be performed after the power is turned on until initialization 1 is executed.
(2) 上記の実施の形態では、遊技機の一例として、1ゲームに対してメダルやクレジットを用いて賭数を設定することによりゲームが開始可能となるとともに、表示状態を変化させることが可能な可変表示装置に表示結果が導出されることにより1ゲームが終了し、該可変表示装置の表示結果に応じて入賞が発生可能とされたスロットマシンを説明した。   (2) In the above embodiment, as an example of a gaming machine, a game can be started and a display state can be changed by setting a bet number using medals and credits for one game. A slot machine has been described in which one game is completed when a display result is derived to a variable display device, and a winning can be generated according to the display result of the variable display device.
しかしながら、本発明を具現化する遊技機は、このようなスロットマシンに限定されるものではなく、遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機であればよい。遊技機としては、たとえば、所定の遊技領域に遊技媒体(たとえばパチンコ球)を打ち込み、該打ち込まれた遊技媒体が遊技領域に設けられた始動領域(たとえば始動口)を通過(入賞)することにより、可変表示装置における表示状態を変化させることが可能となり、当該可変表示装置の表示結果が特定表示結果(たとえば大当り図柄の組合せ)となったときに、遊技者にとって有利な特定遊技状態(大当り状態)に制御するパチンコ機であってもよい。この場合、有利度を変更するとは、特定遊技状態(いわゆる大当り)に制御される確率が異なるように定められた複数種類の設定値のうちいずれかを設定することをいう。また、可変表示条件は、始動領域を通過したときに成立して乱数が読み出され、当該始動領域への通過を契機として可変表示を開始できるタイミングに到達したときに、設定されている設定値から特定される確率にしたがって、当該乱数を用いて特定表示結果を導出させるか否かを決定する。   However, the gaming machine that embodies the present invention is not limited to such a slot machine, and may be any gaming machine that can change the advantage to the player. As a gaming machine, for example, a game medium (for example, a pachinko ball) is driven into a predetermined game area, and the game medium that has been driven passes (wins) through a start area (for example, a start port) provided in the game area. The display state of the variable display device can be changed, and when the display result of the variable display device becomes a specific display result (for example, a combination of jackpot symbols), a specific game state (big hit state) that is advantageous to the player It may be a pachinko machine that is controlled. In this case, changing the degree of advantage means setting any one of a plurality of types of setting values determined so that the probability of being controlled to a specific gaming state (so-called jackpot) is different. In addition, the variable display condition is established when the variable passes through the start area and a random number is read out. In accordance with the probability specified from the above, it is determined whether or not the specific display result is derived using the random number.
(3) 上記の実施の形態では、メダル並びにクレジットを用いて賭数を設定するスロットマシンを用いているが、本発明はこれに限定されるものではなく、パチンコ遊技機で用いられている遊技球(パチンコ球)を用いて賭数を設定するいわゆるパロットや、クレジットのみを使用して賭数を設定する完全クレジット式のスロットマシンであってもよい。   (3) In the above embodiment, the slot machine for setting the number of bets using medals and credits is used. However, the present invention is not limited to this, and a game used in a pachinko gaming machine. It may be a so-called parrot that uses a ball (pachinko ball) to set a bet number, or a fully credit type slot machine that sets a bet number using only credits.
さらに、流路切替ソレノイド30や投入メダルセンサ31など、メダルの投入機構に加えて、遊技球の取込を行なう球取込装置、球取込装置により取り込まれた遊技球を検出する取込球検出スイッチを設けるとともに、ホッパーモータ34bや払出センサ34cなど、メダルの払出機構に加えて、遊技球の払出を行なう球払出装置、球払出装置により払い出された遊技球を検出する払出球検出スイッチを設け、メダルおよび遊技球の双方を用いて賭数を設定してゲームを行なうことが可能であり、かつ入賞の発生によってメダルおよび遊技球が払い出されるスロットマシンに適用してもよい。   Further, in addition to the medal insertion mechanism such as the flow path switching solenoid 30 and the insertion medal sensor 31, a ball take-in device that takes in game balls, and a take-in ball that detects game balls taken in by the ball take-in device In addition to a medal payout mechanism, such as a hopper motor 34b and a payout sensor 34c, a ball payout device for paying out game balls, a payout ball detection switch for detecting game balls payed out by the ball payout device It is possible to set the number of bets using both medals and game balls and play a game, and the present invention may be applied to a slot machine in which medals and game balls are paid out when a winning occurs.
(4) 前述した実施の形態においては、有利度を設定するための設定値が、入賞の発生を許容する旨が決定される確率(当選率)を特定する値である例について説明した。しかし、設定値は、遊技者にとっての有利度を異ならせるものであればよく、たとえば、当選状況に応じた情報が報知されるナビ演出を実行、あるいは当該ナビ演出を実行するアシストタイム(AT)に制御するスロットマシンにおいては、当該ナビ演出を実行する確率、あるいはATに制御する確率を特定する値であってもよい。また、特定の図柄組合せにより、再遊技役の当選確率が向上するリプレイタイム(RT)に制御するスロットマシンにおいては、当該RTに制御する確率を特定する値であってもよい。このように、設定値に応じて遊技者にとっての有利度が異なるものであれば、当選率が同じであってもよい。   (4) In the above-described embodiment, the example in which the setting value for setting the advantage is a value that specifies the probability (winning rate) that it is determined that the occurrence of a winning is permitted has been described. However, the set value may be any value that varies the degree of advantage for the player. For example, an assist time (AT) for executing a navigation effect in which information corresponding to the winning situation is notified or executing the navigation effect is provided. In the slot machine that is controlled to the above, a value that specifies the probability of executing the navigation effect or the probability of controlling to the AT may be used. Further, in a slot machine that is controlled to a replay time (RT) in which the winning probability of a re-gamer is improved by a specific symbol combination, a value that specifies the probability of controlling to the RT may be used. As described above, the winning rates may be the same as long as the player's advantage differs depending on the set value.
また、パチンコ機に適用した場合、有利度を設定するための設定値は、大当りに当選する確率を特定する値であってもよい。また、遊技者にとって有利度が異なる当りの種類が複数種類(大当り、中当り、小当り)設けられているパチンコ機においては、設定値が、当りの種類毎に当選する確率を特定する値であってもよく、いずれかの当りに当選する合計確率を特定する値であってもよい。また、大当りとなる確率が向上する確率変動状態に制御するパチンコ機においては、設定値が、確率変動状態に制御する確率を特定する値であってもよい。   Further, when applied to a pachinko machine, the setting value for setting the advantage may be a value that specifies the probability of winning a big hit. In addition, in pachinko machines with multiple types of hits with different degrees of advantage for players (big hits, medium hits, and small hits), the set value is a value that specifies the probability of winning for each hit type. It may be a value that specifies the total probability of winning for any one. In a pachinko machine that controls to a probability variation state in which the probability of winning a big hit is improved, the set value may be a value that specifies the probability of controlling to the probability variation state.
(5) 前述した実施の形態においては、電源投入時において、設定キースイッチ37がON状態であるか否かを判定し、ON状態であるときに、解除未確認フラグなどに基づき、特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があるか否かを判定し、解除されていないと判定されたときには初期化1を実行しない例について説明した。しかし、特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があるか否かを判定するタイミングは、これに限らず、たとえば、電源投入された後、設定キースイッチ37がON状態であるか否かを判定するまでのタイミングであってもよい。具体的には、図6におけるSa11やSa31の処理が行なわれるまでに、解除未確認フラグなどに基づき特定エラーの発生原因が実際に解除されていない虞があるか否かを判定し、解除されていると判定されたときにはSa11やSa31の処理に移行可能とし、解除されていないと判定されたときにはSa11やSa31の処理に移行させないことにより設定変更状態に制御されないことにより初期化1を実行させないように構成してもよい。   (5) In the embodiment described above, when the power is turned on, it is determined whether or not the setting key switch 37 is in the ON state. When the setting key switch 37 is in the ON state, a specific error occurs based on a release unconfirmed flag or the like. An example has been described in which it is determined whether there is a possibility that the cause has not actually been released, and when it is determined that the cause has not been released, initialization 1 is not executed. However, the timing for determining whether or not the cause of the specific error has actually been canceled is not limited to this. For example, whether or not the setting key switch 37 is ON after the power is turned on. It may be the timing until it is determined. Specifically, it is determined whether there is a possibility that the cause of the specific error has not actually been released based on the release unconfirmed flag or the like until the processing of Sa11 or Sa31 in FIG. 6 is performed. If it is determined that the process is not performed, the process can be shifted to the process of Sa11 or Sa31. If it is determined that the process has not been canceled, the process is not shifted to the process of Sa11 or Sa31 so that the setting change state is not controlled so that the initialization 1 is not executed. You may comprise.
(6) 電源スイッチ39がOFFからONとなったとき(電源投入時)に、設定キースイッチ37がONを特定するための検出信号が出力されている特定操作状態となったときにおいて、前面扉1bの開閉状態を判定し、前面扉1bが開放状態でないと判定されたときには、不正行為とみなし、RAMクリア(初期化1)を実行することなく、かつ設定変更状態に制御させないように構成してもよい。すなわち、本来であれば前面扉1bが開放状態でなければ、電源スイッチ39や設定キースイッチ37を操作できず特定操作状態にも成り得ないところ、特定操作状態となったときに前面扉1bが開放状態となっておらず不正行為が行なわれた可能性があるときには、初期化1を実行させることなく、かつ設定変更状態に制御されることがない。これにより、不正行為によって設定変更状態に制御されて、設定変更が行なわれることを確実に防止することができ、さらに不正行為によってRAMクリアされてしまうことを防止することができる。   (6) When the power switch 39 is switched from OFF to ON (when the power is turned on), when the setting key switch 37 enters a specific operation state in which a detection signal for specifying ON is output, the front door When the front door 1b is determined not to be in the open state when the open / closed state of 1b is determined, it is regarded as an illegal act, and the RAM clear (initialization 1) is not executed and the setting change state is not controlled. May be. That is, if the front door 1b is not in an open state, the power switch 39 and the setting key switch 37 cannot be operated and cannot enter a specific operation state. When there is a possibility that an illegal act has been performed without being in the open state, the initialization 1 is not executed and the setting change state is not controlled. Accordingly, it is possible to reliably prevent the setting change by being controlled to the setting change state by an unauthorized act, and further prevent the RAM from being cleared by an unauthorized act.
前面扉1bの開閉状態を判定するタイミングは、たとえば、電源投入時から図6のSa27bの判定が行なわれるまでのタイミングであってもよい。この場合、前面扉1bが開放状態となっていないと判定されたときにはSa27bのステップに移行させず、前面扉1bが開放状態となっていると判定されたときにSa27bのステップに移行させるようにすればよい。   The timing for determining the open / closed state of the front door 1b may be, for example, the timing from when the power is turned on until the determination of Sa27b in FIG. 6 is performed. In this case, when it is determined that the front door 1b is not in the open state, the process does not proceed to step Sa27b, and when it is determined that the front door 1b is in the open state, the process proceeds to step Sa27b. do it.
また、前面扉1bの開閉状態を判定するタイミングは、たとえば、図6のSa27bの判定が行なわれた後のタイミングであってもよい。この場合、図6のSa27bの判定において解除未確認フラグがセットされておらず特定エラーの発生原因が解消されていると判定されたときに前面扉1bの開閉状態を判定し、前面扉1bが開放状態となっていないと判定されたときにはSa27eのステップに移行させず、前面扉1bが開放状態となっていると判定されたときにSa27eのステップに移行させるようにすればよい。   Further, the timing for determining the open / closed state of the front door 1b may be, for example, the timing after the determination of Sa27b in FIG. 6 is performed. In this case, when it is determined in the determination of Sa27b in FIG. 6 that the release unconfirmed flag is not set and the cause of the specific error is resolved, the front door 1b is opened and closed, and the front door 1b is opened. When it is determined that the state is not in a state, the process may not be shifted to the step of Sa27e, and may be shifted to the step of Sa27e when it is determined that the front door 1b is in an open state.
前面扉1bが開放状態でないと判定されたときに初期化1を実行することなく、かつ設定変更状態に制御させないように構成した場合において、一旦設定変更処理への制御が開始された後においては、前面扉1bの開閉状態に関わらず、設定キースイッチ37がOFFされるまで当該設定変更処理を継続させるようにしてもよい。すなわち、一旦設定変更処理に移行されてから、設定キースイッチ37がOFFされて設定終了条件が成立するまで、前面扉1bの開閉状態に関わらず、当該設定変更処理が維持されるようにしてもよい。これにより、不正行為ではなく正規に電源スイッチ39や設定キースイッチ37の操作が行なわれて設定変更状態に制御された後においては、設定変更途中において、たとえばドア開放検出スイッチに誤って手が触れるなどして前面扉1bが閉鎖状態であると誤検出されたとしても、当該設定変更状態を維持させて、確実に設定変更を行なうことができる。このため、誤操作によって再度、電源を落として最初から設定変更状態としなければならないといった煩わしさを遊技場管理者に抱かせてしまうことがない。   When it is configured not to execute the initialization 1 when it is determined that the front door 1b is not in the open state, and not to be controlled to the setting change state, after the control to the setting change process is once started, Regardless of the open / closed state of the front door 1b, the setting change process may be continued until the setting key switch 37 is turned off. That is, after the setting change process is temporarily performed, the setting change process is maintained regardless of the open / closed state of the front door 1b until the setting key switch 37 is turned off and the setting end condition is satisfied. Good. As a result, after the power switch 39 and the setting key switch 37 are properly operated and not set in an unauthorized manner and controlled to the setting change state, the door open detection switch is touched by mistake during the setting change. For example, even if it is erroneously detected that the front door 1b is in the closed state, the setting change state can be maintained and the setting can be changed reliably. For this reason, there is no need for the game hall manager to be bothered by having to turn off the power again to change the setting from the beginning due to an erroneous operation.
すなわち、以下の構成を備えるものであってもよい。開閉可能に設けられた開閉体(前面扉1b、本体枠914)と、前記開閉体の開閉状態を検出する開閉状態検出手段(ドア開放検出スイッチ25、本体枠開放検出スイッチ925)と、前記開閉体が開放状態であるときに前記操作可能となる前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が所定状態(電源スイッチ39がOFFからONとなったとき(電源投入時)に設定キースイッチ37がON状態)であるときに、前記開閉状態検出手段の検出結果に基づく前記開閉体の開閉状態が、開放状態であるときには前記設定変更状態に制御可能とし、閉鎖状態であるときには前記設定変更状態に制御することを規制する状態制御手段とをさらに備え、データ制御手段は、前記操作手段の状態を特定するための信号が前記所定状態であるときに、前記開閉状態検出手段の検出結果に基づく前記開閉体の開閉状態が、開放状態であるときには前記記憶領域に記憶されたデータを初期化可能とし、閉鎖状態であるときには前記記憶領域に記憶されたデータを初期化せず、前記状態制御手段は、前記設定変更状態に制御した後においては、当該設定変更状態における前記開閉状態検出手段の検出結果に関わらず、所定の設定終了条件が成立(図7のSc11においてYES)するまで当該設定変更状態を維持する。   That is, the following configuration may be provided. An opening / closing body (front door 1b, body frame 914) provided so as to be opened and closed, an opening / closing state detecting means (door opening detection switch 25, body frame opening detection switch 925) for detecting an opening / closing state of the opening / closing body, and the opening / closing A signal for specifying the state of the setting operation detecting means that can be operated when the body is in an open state is a setting key switch when the power switch 39 is turned on from OFF (when the power switch 39 is turned on) 37 is ON), the open / close state of the open / close body based on the detection result of the open / close state detecting means is controllable to the setting change state when the open / close state is open, and the setting change when the open / close state is closed. State control means for restricting control to the state, and the data control means, when the signal for specifying the state of the operation means is in the predetermined state The data stored in the storage area can be initialized when the open / close state of the open / close body based on the detection result of the open / close state detection means is open, and stored in the storage area when the open / close state is closed. After the data is not initialized and the state control unit controls to the setting change state, a predetermined setting end condition is satisfied regardless of the detection result of the open / close state detection unit in the setting change state (see FIG. The setting change state is maintained until YES in Sc11 of No. 7).
(7) なお、今回開示された実施の形態は全ての点で例示であって制限的なものではないと考えられるべきである。本発明の範囲は上記した説明ではなく特許請求の範囲によって示され、特許請求の範囲と均等の意味および範囲内での全ての変更が含まれることが意図される。   (7) The embodiment disclosed this time should be considered as illustrative in all points and not restrictive. The scope of the present invention is defined by the terms of the claims, rather than the description above, and is intended to include any modifications within the scope and meaning equivalent to the terms of the claims.
1 スロットマシン、2L,2C,2R リール、6 MAXBETスイッチ、7 スタートスイッチ、8L,8C,8R ストップスイッチ、41 メイン制御部、91 サブ制御部。   1 slot machine, 2L, 2C, 2R reel, 6 MAXBET switch, 7 start switch, 8L, 8C, 8R stop switch, 41 main control unit, 91 sub control unit.

Claims (1)

  1. 遊技者に対する有利度を変更可能な遊技機であって、
    遊技の進行を制御する遊技制御手段と、
    遊技が進行することにより到達し得る特定タイミングにおいて、所定の異常が発生しているか否かを判定する異常判定手段と、
    所定の設定操作を検出する設定操作検出手段と、
    前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が所定状態であることに基づいて、複数種類の設定値のうちからいずれかの設定値を選択することで前記有利度を変更可能な設定変更状態に制御する設定変更状態制御手段と、
    遊技の進行を制御するためのデータを読み出し及び書き込みが可能に所定の記憶領域に記憶し、前記設定変更状態に制御される場合には前記記憶領域に記憶されたデータを初期化するデータ制御手段とを備え、
    前記データ制御手段は、前記異常判定手段により前記異常が発生していると判定されたときには所定の解除条件が成立するまで異常判定データを前記記憶領域に記憶し、
    前記設定変更状態制御手段は、前記設定操作検出手段の状態を特定するための信号が前記所定状態であっても、前記異常判定データが前記記憶領域に記憶されているときには、前記設定変更状態に制御することを規制することを特徴とする、遊技機。
    A gaming machine capable of changing the advantage to a player,
    Game control means for controlling the progress of the game;
    An abnormality determining means for determining whether or not a predetermined abnormality has occurred at a specific timing that can be reached by the progress of the game;
    A setting operation detecting means for detecting a predetermined setting operation;
    Based on the fact that the signal for specifying the state of the setting operation detecting means is in a predetermined state, the setting change capable of changing the advantage by selecting one of a plurality of types of setting values Setting change state control means for controlling the state,
    Data control means for storing data for controlling the progress of the game in a predetermined storage area so as to be readable and writable, and for initializing the data stored in the storage area when controlled to the setting change state And
    The data control means stores abnormality determination data in the storage area until a predetermined release condition is satisfied when the abnormality determination means determines that the abnormality has occurred,
    The setting change state control means is in the setting change state when the abnormality determination data is stored in the storage area even if the signal for specifying the state of the setting operation detection means is in the predetermined state. A gaming machine characterized by restricting control.
JP2011207847A 2011-09-22 2011-09-22 Game machine Active JP5996173B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011207847A JP5996173B2 (en) 2011-09-22 2011-09-22 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011207847A JP5996173B2 (en) 2011-09-22 2011-09-22 Game machine

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2016125792A Division JP2016182382A (en) 2016-06-24 2016-06-24 Game machine

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2013066612A true JP2013066612A (en) 2013-04-18
JP2013066612A5 JP2013066612A5 (en) 2015-04-02
JP5996173B2 JP5996173B2 (en) 2016-09-21

Family

ID=48473062

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011207847A Active JP5996173B2 (en) 2011-09-22 2011-09-22 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5996173B2 (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014213073A (en) * 2013-04-26 2014-11-17 サミー株式会社 Game machine
JP2015080516A (en) * 2013-10-21 2015-04-27 サミー株式会社 Slot machine
JP2015080517A (en) * 2013-10-21 2015-04-27 サミー株式会社 Slot machine
JP2017018368A (en) * 2015-07-10 2017-01-26 サミー株式会社 Game machine
JP2017018371A (en) * 2015-07-10 2017-01-26 サミー株式会社 Slot machine
JP2018020040A (en) * 2016-07-21 2018-02-08 株式会社三洋物産 Game machine
JP2018068933A (en) * 2016-11-04 2018-05-10 株式会社三共 Game machine
JP2018102997A (en) * 2018-04-04 2018-07-05 サミー株式会社 Slot machine
JP2018171495A (en) * 2018-07-09 2018-11-08 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2019069175A (en) * 2018-12-12 2019-05-09 サミー株式会社 Slot machine
JP2020010990A (en) * 2018-07-20 2020-01-23 株式会社ソフイア Game machine

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP6041681B2 (en) * 2013-01-17 2016-12-14 株式会社三共 Slot machine
JP2016182382A (en) * 2016-06-24 2016-10-20 株式会社三共 Game machine

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0731208A (en) * 1993-07-20 1995-02-03 Yanmar Agricult Equip Co Ltd Illuminating apparatus for signal in automatic travelling vehicle
JP2006263209A (en) * 2005-03-24 2006-10-05 Olympia:Kk Game machine
JP2006263037A (en) * 2005-03-23 2006-10-05 Olympia:Kk Game machine
JP2006271425A (en) * 2005-03-28 2006-10-12 Olympia:Kk Game machine
JP2008018075A (en) * 2006-07-13 2008-01-31 Samii Kk Game machine
JP2011130898A (en) * 2009-12-24 2011-07-07 Daito Giken:Kk Game machine

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0731208A (en) * 1993-07-20 1995-02-03 Yanmar Agricult Equip Co Ltd Illuminating apparatus for signal in automatic travelling vehicle
JP2006263037A (en) * 2005-03-23 2006-10-05 Olympia:Kk Game machine
JP2006263209A (en) * 2005-03-24 2006-10-05 Olympia:Kk Game machine
JP2006271425A (en) * 2005-03-28 2006-10-12 Olympia:Kk Game machine
JP2008018075A (en) * 2006-07-13 2008-01-31 Samii Kk Game machine
JP2011130898A (en) * 2009-12-24 2011-07-07 Daito Giken:Kk Game machine

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014213073A (en) * 2013-04-26 2014-11-17 サミー株式会社 Game machine
JP2015080516A (en) * 2013-10-21 2015-04-27 サミー株式会社 Slot machine
JP2015080517A (en) * 2013-10-21 2015-04-27 サミー株式会社 Slot machine
JP2017018368A (en) * 2015-07-10 2017-01-26 サミー株式会社 Game machine
JP2017018371A (en) * 2015-07-10 2017-01-26 サミー株式会社 Slot machine
JP2018020040A (en) * 2016-07-21 2018-02-08 株式会社三洋物産 Game machine
JP2018068933A (en) * 2016-11-04 2018-05-10 株式会社三共 Game machine
JP2018102997A (en) * 2018-04-04 2018-07-05 サミー株式会社 Slot machine
JP2018171495A (en) * 2018-07-09 2018-11-08 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2020010990A (en) * 2018-07-20 2020-01-23 株式会社ソフイア Game machine
JP2019069175A (en) * 2018-12-12 2019-05-09 サミー株式会社 Slot machine

Also Published As

Publication number Publication date
JP5996173B2 (en) 2016-09-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5996173B2 (en) Game machine
JP5940264B2 (en) Game machine
JP5940265B2 (en) Game machine
JP5575413B2 (en) Slot machine
JP5542346B2 (en) Slot machine
JP6041681B2 (en) Slot machine
JP5940625B2 (en) Game machine
JP6104850B2 (en) Slot machine
JP5575416B2 (en) Slot machine
JP5575414B2 (en) Slot machine
JP5542347B2 (en) Slot machine
JP2010131188A (en) Slot machine
JP5542349B2 (en) Slot machine
JP5940624B2 (en) Game machine
JP2016182382A (en) Game machine
JP6026032B2 (en) Game machine
JP6026031B2 (en) Game machine
JP5542348B2 (en) Slot machine
JP5575415B2 (en) Slot machine
JP5921599B2 (en) Slot machine
JP6039607B2 (en) Slot machine
JP6243992B2 (en) Slot machine
JP6310993B2 (en) Slot machine
JP6409031B2 (en) Slot machine
JP6283065B2 (en) Slot machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140808

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150216

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20150831

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20150908

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20151105

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20160329

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160624

A911 Transfer to examiner for re-examination before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20160630

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160816

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160824

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5996173

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250