JP2013037516A - Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system - Google Patents

Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system Download PDF

Info

Publication number
JP2013037516A
JP2013037516A JP2011172749A JP2011172749A JP2013037516A JP 2013037516 A JP2013037516 A JP 2013037516A JP 2011172749 A JP2011172749 A JP 2011172749A JP 2011172749 A JP2011172749 A JP 2011172749A JP 2013037516 A JP2013037516 A JP 2013037516A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
content
information
user
cluster
comparison
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2011172749A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tomohiko Goto
智彦 後藤
Daisuke Mochizuki
大介 望月
Shunsuke Mochizuki
俊助 望月
Sukenori Okamura
祐紀 岡村
In Son
贇 孫
Tatsuhito Sato
達人 佐藤
Takeshi Yaeda
岳 八重田
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP2011172749A priority Critical patent/JP2013037516A/en
Priority claimed from US13/551,075 external-priority patent/US9497249B2/en
Publication of JP2013037516A publication Critical patent/JP2013037516A/en
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a technique capable of automatically assigning meta tag information to a content.SOLUTION: According to the present disclosure, there is provided an information processing apparatus comprising: a content search unit that searches for a related content related to a reference content as a content possessed by a user from comparison contents as contents other than the reference content; and a meta tag assignment unit that sets meta tag information as a name of the reference content on the basis of the related content.

Description

本開示は、情報処理装置、情報処理方法、プログラム、及び情報処理システムに関する。   The present disclosure relates to an information processing device, an information processing method, a program, and an information processing system.

例えば特許文献1に示すように、ユーザがコンテンツをサーバ上にアップロードし、ウェブブラウザ等でコンテンツを閲覧するサービスが増えている。   For example, as shown in Patent Document 1, there is an increasing number of services in which a user uploads content on a server and browses the content with a web browser or the like.

このようなサービスでは、複数のユーザの各々が自己のコンテンツを管理する一方で、ユーザ同士でのコンテンツ公開やコンテンツの一部共有も可能となっている。   In such a service, each of a plurality of users manages their own content, while the content can be shared among users and a part of the content can be shared.

特開2011−060210号公報JP 2011-060210 A

しかし、従来のサービスでは、各ユーザは、自己のコンテンツに名称、即ちメタタグ情報を付与したい場合、メタタグ情報を自ら設定しなければならなかった。そこで、メタタグ情報をコンテンツに自動的に付与することが可能な技術が望まれていた。   However, in the conventional service, each user has to set meta tag information by himself / herself when he / she wants to give a name, ie, meta tag information, to his / her content. Therefore, a technique that can automatically add meta tag information to content has been desired.

本開示によれば、ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、関連コンテンツに基づいて、基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与部と、を備える、情報処理装置が提供される。   According to the present disclosure, the name of the reference content is based on the content search unit that searches for the related content related to the reference content that is the content that the user has from the comparison content that is content other than the reference content, and the related content. There is provided an information processing apparatus including a meta tag providing unit that sets meta tag information.

また、本開示によれば、ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索することと、関連コンテンツに基づいて、基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定することと、を含む、情報処理方法が提供される。   Further, according to the present disclosure, the related content related to the reference content that is the content possessed by the user is searched from the comparison content that is content other than the reference content, and the name of the reference content is based on the related content. An information processing method is provided, including setting meta tag information.

また、本開示によれば、コンピュータに、ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索機能と、関連コンテンツに基づいて、基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与機能と、を実現させる、プログラムが提供される。   Further, according to the present disclosure, a content search function that searches a computer for related content related to reference content that is content that the user has from contrast content that is content other than the reference content, and the reference content based on the related content There is provided a program for realizing a meta tag providing function for setting meta tag information which is a name of content.

また、本開示によれば、ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、関連コンテンツに基づいて、基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与部と、を備えるサーバと、サーバに基準コンテンツへのメタタグ情報の付与を要求するユーザ端末と、を備える、情報処理システムが提供される。   Further, according to the present disclosure, the content search unit that searches related content related to the reference content that is the content that the user has from the comparison content that is content other than the reference content, and the name of the reference content based on the related content There is provided an information processing system including a server including a meta tag adding unit that sets meta tag information, and a user terminal that requests the server to add meta tag information to a reference content.

本開示によれば、関連コンテンツに基づいて、基準コンテンツにメタタグ情報を設定することができる。   According to the present disclosure, it is possible to set meta tag information for reference content based on related content.

以上説明したように本開示によれば、メタタグ情報をコンテンツに自動的に付与することができる。   As described above, according to the present disclosure, meta tag information can be automatically added to content.

本開示の実施形態に係る情報処理システムを示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the information processing system which concerns on embodiment of this indication. 同実施形態に係るサーバの構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of the server which concerns on the same embodiment. 制御部の構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of a control part. ユーザ端末の構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of a user terminal. 情報処理システムによる処理の手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the procedure of the process by an information processing system. 情報処理システムによる処理の手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the procedure of the process by an information processing system. 情報処理システムによる処理の手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the procedure of the process by an information processing system. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal. ユーザ端末のディスプレイに表示される画像の一例を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows an example of the image displayed on the display of a user terminal.

以下に添付図面を参照しながら、本開示の好適な実施の形態について詳細に説明する。なお、本明細書及び図面において、実質的に同一の機能構成を有する構成要素については、同一の符号を付することにより重複説明を省略する。   Hereinafter, preferred embodiments of the present disclosure will be described in detail with reference to the accompanying drawings. In addition, in this specification and drawing, about the component which has the substantially same function structure, duplication description is abbreviate | omitted by attaching | subjecting the same code | symbol.

なお、説明は以下の順序で行うものとする。
1.情報処理システムの構成
1−1.全体構成
1−2.サーバの構成
1−3.ユーザ端末の構成
2.情報処理システムによる処理の手順
2−1.コンテンツ解析処理の手順
2−2.クラスタ生成処理の手順
2−3.サービス提供処理の手順
The description will be made in the following order.
1. 1. Configuration of information processing system 1-1. Overall configuration 1-2. Configuration of server 1-3. 1. Configuration of user terminal Procedure of processing by information processing system 2-1. Procedure of content analysis processing 2-2. Procedure of cluster generation process 2-3. Service provision process

<1.情報処理システムの構成>
[1−1.情報処理システムの全体構成]
まず、図1を参照して、情報処理システム1の全体構成について説明する。情報処理システム1は、サーバ10と、ストレージサーバ20と、ネットワーク30と、複数のユーザ端末40(40a〜40e)と、を備える。ユーザ端末40a〜40eは、それぞれ異なるユーザA〜Eによって使用される。図1では、サーバ10及びストレージサーバ20がそれぞれ1つずつ、ユーザ端末40が5つ示されるが、これらの構成要素の数は、図1に示す個数に限られない。
<1. Configuration of information processing system>
[1-1. Overall configuration of information processing system]
First, the overall configuration of the information processing system 1 will be described with reference to FIG. The information processing system 1 includes a server 10, a storage server 20, a network 30, and a plurality of user terminals 40 (40a to 40e). The user terminals 40a to 40e are used by different users A to E, respectively. In FIG. 1, one server 10 and one storage server 20 and five user terminals 40 are shown, but the number of these components is not limited to the number shown in FIG.

ネットワーク30は、サーバ10とユーザ端末40とを接続する。ストレージサーバ20はサーバ10に接続されている。サーバ10は、ネットワーク30を介して各ユーザ端末40と通信を行うことが可能となっている。また、サーバ10は、ネットワーク30を介して、図示しない他の通信装置(例えば、テレビジョン受信機、カーナビ、携帯電話機、デジタルカメラ、ゲーム機、音楽プレーヤ、スマートフォン、スマートタブレット等)との通信を行うことも可能になっている。   The network 30 connects the server 10 and the user terminal 40. The storage server 20 is connected to the server 10. The server 10 can communicate with each user terminal 40 via the network 30. Further, the server 10 communicates with other communication devices (not shown) (for example, a television receiver, a car navigation system, a mobile phone, a digital camera, a game machine, a music player, a smartphone, a smart tablet, etc.) via the network 30. It is also possible to do.

ストレージサーバ20には、各ユーザからアップロードされたコンテンツ(実質的には、コンテンツを示すコンテンツ情報)が格納されている。即ち、各ユーザは、自己が作成したコンテンツを、自己のユーザ端末40または上述した他の通信装置を用いてストレージサーバ20にアップロードすることができる。ストレージサーバ20にアップロードされるコンテンツは、どのようなものであってもよく、例えば写真コンテンツや動画コンテンツ等の画像コンテンツ、音声コンテンツ、ブログ、ショートブログ(例えばツイート等)、メモ書き等の文字コンテンツ等となる。   The storage server 20 stores content uploaded from each user (substantially, content information indicating the content). That is, each user can upload the content created by himself / herself to the storage server 20 using his / her user terminal 40 or the other communication device described above. The content uploaded to the storage server 20 may be any content, for example, image content such as photo content or video content, audio content, blog, short blog (for example, tweet), character content such as memo writing, etc. Etc.

ストレージサーバ20に格納されているコンテンツには、そのコンテンツの内容を示すメタ情報が関連付けられている(付与されている)。メタ情報としては、例えば、ユーザ情報、時点情報、位置情報、環境情報、イベント情報、通信情報、共有情報、解析メタ情報等が考えられる。   The content stored in the storage server 20 is associated (attached) with meta information indicating the content. Examples of the meta information include user information, time point information, position information, environment information, event information, communication information, shared information, and analysis meta information.

ユーザ情報は、コンテンツを生成したユーザを示す。時点情報は、コンテンツが生成された時点(例えば年月日)、即ち生成時点を示す。位置情報は、コンテンツが生成された位置(例えば、地名、住所、高度、方位)、即ち生成位置を示す。なお、コンテンツが写真コンテンツとなる場合、時点情報及び位置情報は、いわゆるEXIF情報としてコンテンツに付与されている。例えば、撮影機能付き携帯電話機やデジタルカメラは、写真情報を生成した際に、当該写真コンテンツにEXIF情報を付与する。   The user information indicates the user who generated the content. The time point information indicates a time point when the content is generated (for example, a date), that is, a generation time point. The position information indicates the position (for example, place name, address, altitude, direction) where the content is generated, that is, the generation position. When the content is a photographic content, the time point information and position information are given to the content as so-called EXIF information. For example, when a mobile phone with a photographing function or a digital camera generates photo information, it gives EXIF information to the photo content.

環境情報は、コンテンツが生成された時点及び位置での環境(例えば天気、カメラパラメータ(ズーム率))を示す。イベント情報は、コンテンツが生成された時点及び位置で行われたイベント(例えば、スキー旅行、バーベキュー等)を示す。通信情報は、コンテンツの生成に使用された装置が携帯通信装置(例えば、撮影機能付き携帯電話機、デジタルカメラ等)であり、かつ、当該携帯通信装置が他の携帯通信装置と近接通信を行った場合に、コンテンツに付与される。通信情報は、通信相手の携帯通信装置を示すIDや、通信日時等を示す。共有情報は、コンテンツの共有相手となるユーザを示す。   The environment information indicates the environment (for example, weather, camera parameters (zoom rate)) at the time and position when the content is generated. The event information indicates an event (for example, ski trip, barbecue, etc.) performed at the time and position where the content is generated. As for the communication information, the device used to generate the content is a mobile communication device (for example, a mobile phone with a photographing function, a digital camera, etc.), and the mobile communication device has performed near field communication with another mobile communication device. In some cases. The communication information indicates an ID indicating a mobile communication device as a communication partner, a communication date and time, and the like. The shared information indicates a user who is a content sharing partner.

上述したユーザ情報、時点情報、位置情報、環境情報、及びイベント情報は、ユーザによってコンテンツに付与される。即ち、ユーザは、手動で(即ち、ユーザ端末40やコンテンツの生成に使用した装置を用いて)コンテンツにメタ情報を付与する。これらの情報は、コンテンツの生成に使用された装置によって自動的にコンテンツに付与される場合もある。通信情報は、コンテンツの生成に使用された装置、即ち携帯通信装置によって自動的にコンテンツに付与される。共有情報は、サーバ10によってコンテンツに付与される。   The above-described user information, time point information, position information, environment information, and event information are added to the content by the user. That is, the user manually assigns meta information to the content (that is, using the user terminal 40 or the device used to generate the content). Such information may be automatically given to the content by the device used to generate the content. The communication information is automatically given to the content by the device used for generating the content, that is, the mobile communication device. The shared information is given to the content by the server 10.

解析メタ情報は、サーバ10がコンテンツを解析することで取得するメタ情報である。このような解析メタ情報としては、例えば、画像コンテンツに対して顔認識処理を行なうことで得られる人物情報(例えば人物の氏名)、画像コンテンツに対してシーン認識処理を行なうことで得られる被写体情報(例えば被写体の名称)が考えられる。をメタ情報としてコンテンツに付与する。   The analysis meta information is meta information acquired by the server 10 analyzing the content. As such analysis meta-information, for example, personal information (for example, a person's name) obtained by performing face recognition processing on image content, and subject information obtained by performing scene recognition processing on image content (For example, the name of the subject) can be considered. To the content as meta information.

また、解析メタ情報としては、文字コンテンツに対して形態素解析を行なうことで得られる単語情報も考えられる。また、解析メタ情報としては、音声コンテンツに対して音声認識処理を行うことで得られる人物情報等も考えられる。なお、これらのメタ情報の形態(文字、画像(動画含む)、音声等)はどのようなものであってもよい。   Further, as the analysis meta information, word information obtained by performing morphological analysis on the character content can be considered. Further, as the analysis meta information, personal information obtained by performing voice recognition processing on the voice content can be considered. Note that any form of meta information (characters, images (including moving images), sounds, etc.) may be used.

[1−2.サーバの構成]
次に、サーバ10の構成を、図2及び図3に基づいて説明する。サーバ10は、ユーザに対しコンテンツの提供等を行なう装置であり、通信部11と、記憶部12と、制御部13とを備える。通信部11は、ネットワーク30を介してユーザ端末40及び他の通信装置と通信を行なう。例えば、通信部11は、ユーザ端末40及び他の通信装置から送信(アップロード)された各種の情報(例えば、コンテンツ、当該コンテンツに関連付けられているメタ情報等)を制御部13に出力する。
[1-2. Server configuration]
Next, the configuration of the server 10 will be described with reference to FIGS. The server 10 is a device that provides content to a user, and includes a communication unit 11, a storage unit 12, and a control unit 13. The communication unit 11 communicates with the user terminal 40 and other communication devices via the network 30. For example, the communication unit 11 outputs various information (for example, content, meta information associated with the content, etc.) transmitted (uploaded) from the user terminal 40 and other communication devices to the control unit 13.

記憶部12は、サーバ10が処理を行うのに必要なプログラムや各種の情報を記憶する。例えば、記憶部12は、ユーザ同士がどのような関係であるかを示すユーザ関係情報を記憶する。   The storage unit 12 stores programs and various information necessary for the server 10 to perform processing. For example, the storage unit 12 stores user relationship information indicating what kind of relationship is between users.

ユーザ同士の関係としては、例えば、ユーザ同士が家族または友人(ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)におけるフレンド等)といったグループを形成している、一方のユーザが他方のユーザのSNS等に足あとを残している(SNSを閲覧している)といったこと等が考えられる。ユーザ関係情報は、各ユーザからサーバ10に送信される。また、サーバ10は、ユーザのコンテンツ閲覧状況等に基づいて、ユーザ関係情報を生成する。   As the relationship between users, for example, users form a group such as family or friends (friends in social networking service (SNS), etc.), and one user leaves a footstep in the SNS of the other user It can be considered that the user is browsing the SNS. The user relation information is transmitted from each user to the server 10. Further, the server 10 generates user relationship information based on the user's content browsing status and the like.

制御部13は、サーバ10内の各構成要素を制御する他、コンテンツ管理部131、コンテンツ解析部132、クラスタ生成部133、コンテンツ検索部134、共有処理部135、及びメタタグ付与部136としても機能する。   In addition to controlling each component in the server 10, the control unit 13 also functions as a content management unit 131, a content analysis unit 132, a cluster generation unit 133, a content search unit 134, a sharing processing unit 135, and a meta tag addition unit 136. To do.

コンテンツ管理部131は、コンテンツに関する処理のうち、後述するコンテンツ解析部132、クラスタ生成部133、コンテンツ検索部134、共有処理部135、及びメタタグ付与部136が行なう処理以外のあらゆる処理を行なう。例えば、コンテンツ管理部131は、通信部11から与えられたコンテンツ及び当該コンテンツのメタ情報を関連付けてストレージサーバ20に格納する。また、コンテンツ管理部131は、コンテンツ及び当該コンテンツのメタ情報をストレージサーバ20から取得し、通信部11を介して各ユーザ端末40に送信する。また、コンテンツ管理部131は、ユーザから送信されたユーザ関係情報を記憶部12に記憶させる。また、コンテンツ管理部131は、ユーザのコンテンツ閲覧状況等に基づいて、ユーザ関係情報を生成し、記憶部12に記憶させる。例えば、コンテンツ管理部131は、ユーザAがユーザBのブログを閲覧した場合には、ユーザAがユーザBのコンテンツを閲覧した旨のユーザ関係情報を生成する。   The content management unit 131 performs all processes other than the processes performed by a content analysis unit 132, a cluster generation unit 133, a content search unit 134, a sharing processing unit 135, and a meta tag adding unit 136, which will be described later. For example, the content management unit 131 stores the content given from the communication unit 11 and the meta information of the content in the storage server 20 in association with each other. In addition, the content management unit 131 acquires content and meta information of the content from the storage server 20 and transmits the content and the meta information of the content to each user terminal 40 via the communication unit 11. In addition, the content management unit 131 causes the storage unit 12 to store user relationship information transmitted from the user. In addition, the content management unit 131 generates user relationship information based on the user's content browsing status and the like, and stores the user relationship information in the storage unit 12. For example, when the user A browses the blog of the user B, the content management unit 131 generates user relation information indicating that the user A browses the content of the user B.

コンテンツ解析部132は、ストレージサーバ20からコンテンツを取得し、当該コンテンツを解析することで、コンテンツからメタ情報、即ち上述した解析メタ情報を抽出する。例えば、コンテンツ解析部132は、コンテンツに画像コンテンツが含まれる場合には、画像コンテンツに対して顔認識処理を行なうことで、画像コンテンツに描かれた人物を特定する。そして、コンテンツ解析部132は、特定された人物を示す人物情報(例えば氏名)をメタ情報としてコンテンツに付与する。   The content analysis unit 132 acquires content from the storage server 20 and analyzes the content, thereby extracting meta information from the content, that is, the analysis meta information described above. For example, when the image content is included in the content, the content analysis unit 132 performs face recognition processing on the image content to identify a person drawn in the image content. Then, the content analysis unit 132 assigns personal information (for example, name) indicating the identified person to the content as meta information.

また、コンテンツ解析部132は、コンテンツに画像コンテンツが含まれる場合には、画像コンテンツに対してシーン認識処理を行なうことで、画像コンテンツに描かれた被写体(人物以外)を特定し、特定された被写体を示す被写体情報(例えば被写体の名称)をメタ情報としてコンテンツに付与する。   In addition, when the image content is included in the content, the content analysis unit 132 identifies a subject (other than a person) drawn in the image content by performing scene recognition processing on the image content. Subject information (eg, subject name) indicating the subject is added to the content as meta information.

また、コンテンツ解析部132は、コンテンツに文字情報が含まれるが含まれる場合には、文字情報に対して形態素解析処理を行なうことで、文字情報から単語を抽出する。そして、サーバ10は、抽出された単語をメタ情報としてコンテンツに付与する。   In addition, when the content includes character information, the content analysis unit 132 extracts a word from the character information by performing a morphological analysis process on the character information. Then, the server 10 gives the extracted word to the content as meta information.

また、コンテンツ解析部132は、コンテンツに音声コンテンツが含まれる場合には、音声コンテンツに対して音声認識処理を行うことで、音声コンテンツが示す人物を特定し、特定された人物を示す人物情報をメタ情報としてコンテンツに付与する。   In addition, when the content includes audio content, the content analysis unit 132 performs audio recognition processing on the audio content, thereby specifying a person indicated by the audio content and obtaining personal information indicating the specified person. Assigned to content as meta information.

クラスタ生成部133は、ユーザ毎にコンテンツのクラスタリングを行なう。具体的には、クラスタ生成部133は、あるユーザが所有する全てのコンテンツから時点情報及び位置情報を取得する。そして、クラスタ生成部133は、時点情報に基づいて、同時期に生成されたコンテンツ同士を1つのクラスタ、即ちイベントクラスタにまとめる(イベントクラスタリング)。例えば、クラスタ生成部133は、いずれか1つのコンテンツをイベント中心コンテンツとして取得し、当該イベント中心コンテンツと、イベント中心コンテンツが生成された時点の前後1週間以内に生成されたコンテンツとを1つのイベントクラスタにまとめる。   The cluster generation unit 133 performs content clustering for each user. Specifically, the cluster generation unit 133 acquires time point information and position information from all contents owned by a certain user. And the cluster production | generation part 133 collects the content produced | generated at the same period into one cluster, ie, an event cluster, based on time information (event clustering). For example, the cluster generation unit 133 acquires any one content as event-centric content, and the event-centric content and the content generated within one week before and after the event-centric content is generated as one event Group into clusters.

さらに、クラスタ生成部133は、イベントクラスタ毎に以下の処理を行なう。すなわち、クラスタ生成部133は、位置情報に基づいて、イベントクラスタを構成するコンテンツのうち、互いに近傍で生成されたコンテンツ同士を1つのクラスタ、即ちイベント・位置クラスタにまとめる(位置クラスタリング)。例えば、クラスタ生成部133は、イベントクラスタから、いずれか1つのコンテンツを位置中心コンテンツとして取得し、位置中心コンテンツと、イベントクラスタを構成するコンテンツのうち、位置中心コンテンツが生成された位置から半径1kmの領域内で生成されたコンテンツとを1つのイベント・位置クラスタにまとめる。なお、イベント・位置クラスタを構成するコンテンツが1つとなる場合もありうる。   Further, the cluster generation unit 133 performs the following processing for each event cluster. In other words, based on the position information, the cluster generation unit 133 collects contents generated in the vicinity from each other in the contents constituting the event cluster into one cluster, that is, an event / position cluster (position clustering). For example, the cluster generation unit 133 acquires any one content from the event cluster as the position-centered content, and has a radius of 1 km from the position where the position-centered content is generated among the position-centered content and the content constituting the event cluster. The contents generated in the area are combined into one event / position cluster. Note that there may be one content that constitutes the event / position cluster.

クラスタ生成部133は、イベント・位置クラスタをストレージサーバ20に格納する。実質的には、クラスタ生成部133は、クラスタリングの結果を示すメタ情報をストレージサーバ20内の各コンテンツに付与する。このメタ情報は、同じイベント・位置クラスタを構成するコンテンツを示す。   The cluster generation unit 133 stores the event / position cluster in the storage server 20. In effect, the cluster generation unit 133 assigns meta information indicating the result of clustering to each content in the storage server 20. This meta information indicates the contents that constitute the same event / position cluster.

コンテンツ検索部134は、ストレージサーバ20からイベント・位置クラスタ(以下、単に「クラスタ」とも称する)を1つ取得し、これを基準クラスタ(基準コンテンツ)とする。そして、コンテンツ検索部134は、基準クラスタに関連する関連クラスタ(関連コンテンツ)を、ストレージサーバ20に格納されている全てのクラスタ(対比コンテンツ)から検索する。   The content search unit 134 acquires one event / location cluster (hereinafter, also simply referred to as “cluster”) from the storage server 20 and sets it as a reference cluster (reference content). Then, the content search unit 134 searches for related clusters (related content) related to the reference cluster from all the clusters (contrast content) stored in the storage server 20.

共有処理部134は、基準クラスタと関連クラスタとを複数のユーザ同士で共有させる処理を行なう。即ち、共有処理部134は、基準クラスタと関連クラスタとのそれぞれに、これらのクラスタを共有するユーザを示すメタ情報を付与する。   The sharing processing unit 134 performs processing for sharing the reference cluster and the related cluster among a plurality of users. That is, the sharing processing unit 134 assigns meta information indicating users who share these clusters to each of the reference cluster and the related cluster.

メタタグ付与部136は、関連クラスタからメタ情報を抽出し、このメタ情報を基準クラスタの名称(メタタグ情報)として設定する。   The meta tag assigning unit 136 extracts meta information from the related cluster, and sets this meta information as the name of the reference cluster (meta tag information).

[1−3.ユーザ端末の構成]
次に、図4に基づいて、ユーザ端末40の構成について説明する。ユーザ端末40は、通信部401と、入力部402と、記憶部403と、表示部404と、制御部405とを備える。通信部401は、ネットワーク30を介してサーバ10と通信を行なう。入力部402は、例えばキーボード及びマウスであり、ユーザの操作に応じた操作情報を制御部405に出力する。記憶部403は、制御部405による処理に必要な情報、例えばプログラム等を記憶する。表示部404は、いわゆるディスプレイであり、各種の情報を表示する。制御部405は、ユーザ端末40の各構成要素を制御する。
[1-3. Configuration of user terminal]
Next, the configuration of the user terminal 40 will be described with reference to FIG. The user terminal 40 includes a communication unit 401, an input unit 402, a storage unit 403, a display unit 404, and a control unit 405. The communication unit 401 communicates with the server 10 via the network 30. The input unit 402 is, for example, a keyboard and a mouse, and outputs operation information corresponding to a user operation to the control unit 405. The storage unit 403 stores information necessary for processing by the control unit 405, such as a program. The display unit 404 is a so-called display and displays various types of information. The control unit 405 controls each component of the user terminal 40.

各ユーザは、自己のユーザ端末40を用いてコンテンツ(例えばブログやショートブログ等)を生成し、ストレージサーバ20にアップロードすることができる。例えば、ユーザは、入力部402を用いてコンテンツ及びメタ情報をユーザ端末40に入力する。また、ユーザは、ユーザ端末40に他の通信装置(例えばデジタルカメラや携帯電話機等)を接続することで、他の通信装置内のコンテンツ(例えば写真コンテンツ等)及びメタ情報をユーザ端末40に入力する。制御部405は、メタ情報にユーザ情報(例えばユーザID)を含め、コンテンツ及びメタ情報を通信部401に出力する。通信部401は、コンテンツ及びメタ情報をサーバ10に送信する。サーバ10の通信部11は、受信したコンテンツ及びメタ情報をコンテンツ管理部131に出力する。コンテンツ管理部131は、コンテンツ及びメタ情報をユーザごとにストレージサーバ20に格納する。   Each user can generate content (for example, a blog or a short blog) using his / her user terminal 40 and upload it to the storage server 20. For example, the user inputs content and meta information to the user terminal 40 using the input unit 402. In addition, the user inputs content (for example, photo content) and meta information in another communication device to the user terminal 40 by connecting another communication device (for example, a digital camera or a mobile phone) to the user terminal 40. To do. The control unit 405 includes user information (for example, user ID) in the meta information, and outputs the content and the meta information to the communication unit 401. The communication unit 401 transmits content and meta information to the server 10. The communication unit 11 of the server 10 outputs the received content and meta information to the content management unit 131. The content management unit 131 stores content and meta information in the storage server 20 for each user.

また、各ユーザは、自己のコンテンツ及び他のユーザと共有しているコンテンツを閲覧することもできる。例えば、ユーザは、入力部402を用いて、コンテンツの閲覧を要求する旨のコンテンツ閲覧要求情報を入力する。制御部404は、コンテンツ閲覧要求情報にユーザ情報を付加して通信部401に出力する。通信部401は、コンテンツ閲覧要求情報をサーバ10に送信する。   Each user can also browse his / her own content and content shared with other users. For example, the user uses the input unit 402 to input content browsing request information indicating that content browsing is requested. The control unit 404 adds user information to the content browsing request information and outputs it to the communication unit 401. The communication unit 401 transmits content browsing request information to the server 10.

サーバ10の通信部11は、コンテンツ閲覧要求情報をコンテンツ管理部131に出力する。コンテンツ管理部131は、コンテンツ閲覧要求情報に基づいて、ユーザが有するコンテンツ、ユーザが他のユーザと共有しているコンテンツ、及びこれらのコンテンツに付与されたメタ情報をストレージサーバ20から取得する。なお、コンテンツの検索は、メタ情報に基づいて行われる。即ち、上述したように、メタ情報にはユーザ情報が含まれる。また、メタ情報には、コンテンツを共有するユーザを示す共有情報も含まれる。したがって、コンテンツ管理部131は、メタ情報に基づいて、ユーザが有するコンテンツ及びユーザが他のユーザと共有しているコンテンツをストレージサーバ20から取得することができる。コンテンツ管理部131は、取得したコンテンツ及びメタ情報を通信部11に出力し、通信部11は、取得したコンテンツ及びメタ情報をユーザ端末40に送信する。ユーザ端末40の通信部401は、受信したコンテンツ及びメタ情報を制御部405に出力する。制御部405は、通信部401から与えられたコンテンツをクラスタ単位で表示部404に表示する。   The communication unit 11 of the server 10 outputs the content browsing request information to the content management unit 131. Based on the content browsing request information, the content management unit 131 acquires from the storage server 20 content that the user has, content that the user has shared with other users, and meta information assigned to these content. The content search is performed based on the meta information. That is, as described above, the meta information includes user information. The meta information also includes shared information indicating users who share content. Therefore, the content management unit 131 can acquire the content that the user has and the content that the user shares with other users from the storage server 20 based on the meta information. The content management unit 131 outputs the acquired content and meta information to the communication unit 11, and the communication unit 11 transmits the acquired content and meta information to the user terminal 40. The communication unit 401 of the user terminal 40 outputs the received content and meta information to the control unit 405. The control unit 405 displays the content given from the communication unit 401 on the display unit 404 in units of clusters.

ここで、図8〜図10に基づいて、表示部404に表示される画像の例をいくつか説明する。図8は、ユーザAの表示部404に表示される画像の一例である。この例では、表示部404には、写真クラスタ一覧画像500が表示されている。   Here, some examples of images displayed on the display unit 404 will be described with reference to FIGS. FIG. 8 is an example of an image displayed on the display unit 404 of the user A. In this example, the photo cluster list image 500 is displayed on the display unit 404.

写真クラスタ一覧画像500は、複数の写真クラスタ表示エリア501に区分される。各写真クラスタ表示エリア501には、1または複数の写真コンテンツ503で構成される写真クラスタ502と、メタタグ情報504と、時点情報505とが表示される。ユーザAは、写真クラスタ一覧画像500を参照することで、各写真クラスタ502の編集、閲覧等を行なうことができる。   The photo cluster list image 500 is divided into a plurality of photo cluster display areas 501. Each photo cluster display area 501 displays a photo cluster 502 composed of one or a plurality of photo contents 503, meta tag information 504, and time point information 505. User A can edit, view, etc. each photo cluster 502 by referring to the photo cluster list image 500.

図8で拡大表示された例、即ちクラスタ表示エリア501aでは、メタタグ情報504aは未設定となっている。サーバ10は、メタタグ情報504aが未設定である場合に、メタタグ情報の候補を提示し、ユーザにメタタグ情報を設定させることができる。   In the example enlargedly displayed in FIG. 8, that is, in the cluster display area 501a, the meta tag information 504a is not set. When the meta tag information 504a is not set, the server 10 can present meta tag information candidates and allow the user to set the meta tag information.

また、時点情報505aは、2010年3月12日〜2010年3月14日を示す。すなわち、このクラスタ表示エリア501aに表示される写真クラスタ502aは、2010年3月12日〜2010年3月14日の間に生成された写真コンテンツ503aで構成されている。また、各コンテンツ503aの位置情報はこの例では表示されないが、いずれも同じ位置、例えば「新潟市妙高」を示す。   The time information 505a indicates March 12, 2010 to March 14, 2010. That is, the photo cluster 502a displayed in the cluster display area 501a is composed of photo content 503a generated between March 12, 2010 and March 14, 2010. In addition, the position information of each content 503a is not displayed in this example, but all indicate the same position, for example, “Niigata City Myoko”.

図9は、ユーザBの表示部404に表示される画像の一例である。この例でも、表示部404には、写真クラスタ一覧画像500が表示されている。ただし、図9で拡大表示された例、即ちクラスタ表示エリア501bでは、メタタグ情報504bは「スキー旅行」となっている。   FIG. 9 is an example of an image displayed on the display unit 404 of the user B. Also in this example, the photo cluster list image 500 is displayed on the display unit 404. However, in the example enlarged in FIG. 9, that is, in the cluster display area 501b, the meta tag information 504b is “skiing trip”.

また、時点情報505bは、2010年3月10日を示す。すなわち、このクラスタ表示エリア501bに表示される写真クラスタ502bは、2010年3月10日に生成された写真コンテンツ503bで構成されている。また、各コンテンツ503bの位置情報はこの例では表示されないが、いずれも同じ位置、例えば「新潟市妙高」を示す。即ち、写真クラスタ502a、502bは、互いに同時期かつ近傍で生成されている。そこで、サーバ10は、メタタグ情報の候補を生成する際に、写真クラスタ502b及び当該クラスタ502bに付与されるメタ情報を参照する。   The time information 505b indicates March 10, 2010. That is, the photo cluster 502b displayed in the cluster display area 501b is composed of photo content 503b generated on March 10, 2010. In addition, the position information of each content 503b is not displayed in this example, but all indicate the same position, for example, “Niigata City Myoko”. That is, the photo clusters 502a and 502b are generated at the same time and in the vicinity. Therefore, the server 10 refers to the photo cluster 502b and meta information given to the cluster 502b when generating meta tag information candidates.

図10は、ユーザCの表示部404に表示される画像の一例である。この例では、表示部404には、複数のショートブログ600が表示されている。ショートブログ600は、ユーザCのサムネイル画像情報601と、ユーザCの名称情報602と、ショートブログ本体情報603と、時点情報604と、位置情報605とを含む。ショートブログ本体情報603は、ユーザCにより生成されたショートブログの内容を示す。例えば、ショートブログ600aでは、時点情報604aは2010年3月14日を示し、位置情報は「新潟県妙高市」を示す。即ち、写真クラスタ502aとショートブログ600aとは、互いに同時期かつ近傍で生成されている。そこで、サーバ10は、メタタグ情報の候補を生成する際に、ショートブログ600a及び当該ショートブログ600aに付与されるメタ情報を参照する。   FIG. 10 is an example of an image displayed on the display unit 404 of the user C. In this example, a plurality of short blogs 600 are displayed on the display unit 404. The short blog 600 includes user C thumbnail image information 601, user C name information 602, short blog main body information 603, time point information 604, and position information 605. The short blog main body information 603 indicates the content of the short blog generated by the user C. For example, in the short blog 600a, the time information 604a indicates March 14, 2010, and the position information indicates “Myoko City, Niigata Prefecture”. That is, the photo cluster 502a and the short blog 600a are generated at the same time and in the vicinity. Therefore, the server 10 refers to the short blog 600a and meta information given to the short blog 600a when generating meta tag information candidates.

<2.情報処理システムによる処理の手順>
[2−1.コンテンツ解析処理の手順]
次に、情報処理システム1による処理の手順について説明する。情報処理システム1は、主に、コンテンツ解析処理、クラスタ生成処理、及びサービス提供処理を行なう。まず、図5に基づいて、コンテンツ解析処理について説明する。
<2. Procedure of information processing system>
[2-1. Content analysis processing procedure]
Next, a procedure of processing by the information processing system 1 will be described. The information processing system 1 mainly performs content analysis processing, cluster generation processing, and service provision processing. First, content analysis processing will be described with reference to FIG.

ステップS10において、コンテンツ解析部132は、未解析のコンテンツである未解析コンテンツをストレージサーバ20から1つ取得する。ステップS20において、コンテンツ解析部132は、未解析コンテンツを解析することで、未解析コンテンツからメタ情報、即ち上述した解析メタ情報を抽出する。   In step S <b> 10, the content analysis unit 132 acquires one unanalyzed content that is an unanalyzed content from the storage server 20. In step S20, the content analysis unit 132 analyzes the unanalyzed content, thereby extracting meta information, that is, the above-described analyzed meta information from the unanalyzed content.

例えば、コンテンツ解析部132は、コンテンツに画像コンテンツが含まれる場合には、画像コンテンツに対して顔認識処理を行なうことで、画像コンテンツに描かれた人物を特定する。そして、コンテンツ解析部132は、特定された人物を示す人物情報(例えば氏名)をメタ情報としてコンテンツに付与する。例えば、ユーザBが図9に示す写真コンテンツ503bを取得している場合、コンテンツ解析部132は、写真コンテンツ503bを解析することで、ユーザBに関する人物情報を取得する。   For example, when the image content is included in the content, the content analysis unit 132 performs face recognition processing on the image content to identify a person drawn in the image content. Then, the content analysis unit 132 assigns personal information (for example, name) indicating the identified person to the content as meta information. For example, when the user B has acquired the photo content 503b illustrated in FIG. 9, the content analysis unit 132 acquires the person information regarding the user B by analyzing the photo content 503b.

また、コンテンツ解析部132は、コンテンツに画像コンテンツが含まれる場合には、画像コンテンツに対してシーン認識処理を行なうことで、画像コンテンツに描かれた被写体(人物以外)を特定し、特定された被写体を示す被写体情報(例えば被写体の名称)をメタ情報として取得する。   In addition, when the image content is included in the content, the content analysis unit 132 identifies a subject (other than a person) drawn in the image content by performing scene recognition processing on the image content. Subject information indicating the subject (for example, the name of the subject) is acquired as meta information.

また、コンテンツ解析部132は、コンテンツに文字情報が含まれるが含まれる場合には、文字情報に対して形態素解析処理を行なうことで、文字情報から単語を抽出する。そして、コンテンツ解析部132は、抽出された単語をメタ情報として取得する。例えば、ユーザCが図10に示すブログ600aを有している場合、コンテンツ解析部132は、「妙高高原にスノボに来ていまーす」という文字情報を解析することで、「妙高高原」、「スノボ」という単語情報を取得する。   In addition, when the content includes character information, the content analysis unit 132 extracts a word from the character information by performing a morphological analysis process on the character information. Then, the content analysis unit 132 acquires the extracted word as meta information. For example, when the user C has the blog 600a shown in FIG. 10, the content analysis unit 132 analyzes the character information “I have come to snowboard in Myoko Kogen”, so that “Myoko Kogen”, The word information “snowboard” is acquired.

また、コンテンツ解析部132は、コンテンツに音声コンテンツが含まれる場合には、音声コンテンツに対して音声認識処理を行うことで、音声コンテンツが示す人物を特定し、特定された人物を示す人物情報をメタ情報として取得する。   In addition, when the content includes audio content, the content analysis unit 132 performs audio recognition processing on the audio content, thereby specifying a person indicated by the audio content and obtaining personal information indicating the specified person. Obtained as meta information.

ステップS30において、コンテンツ解析部132は、解析メタ情報と、解析済みであることを示す解析済みメタ情報とを未解析コンテンツに付与し、ストレージサーバ20に格納する。   In step S <b> 30, the content analysis unit 132 adds the analysis meta information and the analyzed meta information indicating that the analysis has been performed to the unanalyzed content, and stores the unanalyzed content in the storage server 20.

ステップS40において、コンテンツ解析部132は、ストレージサーバ20内の全てのコンテンツを解析したかを判定する。コンテンツ解析部132は、全てのコンテンツを解析したと判定した場合には、コンテンツ解析処理を終了し、未解析コンテンツが残っていると判定した場合には、ステップS10にもどる。   In step S40, the content analysis unit 132 determines whether all content in the storage server 20 has been analyzed. If the content analysis unit 132 determines that all content has been analyzed, it ends the content analysis process, and if it determines that unanalyzed content remains, it returns to step S10.

[2−2.クラスタ生成処理の手順]
次に、クラスタ生成処理の手順を、図6に基づいて説明する。ステップS50において、クラスタ生成部133は、未処理(即ち、ステップS60〜ステップS100の処理を行っていない)ユーザを1人選択する。
[2-2. Cluster generation processing procedure]
Next, the cluster generation process will be described with reference to FIG. In step S50, the cluster generation unit 133 selects one unprocessed user (that is, the user who has not performed the processes in steps S60 to S100).

ステップS60において、クラスタ生成部133は、選択したユーザのコンテンツをストレージサーバ20から1つ選択する。ステップS70において、クラスタ生成部133は、選択したコンテンツの時点情報及び位置情報を取得する。ステップS80において、クラスタ生成部133は、選択したユーザが有する全てのコンテンツについて、ステップS60〜ステップS70の処理を行ったかを判定する。この結果、クラスタ生成部133は、全てのコンテンツについてステップS60〜ステップS70の処理を行ったと判定した場合には、ステップS90に進み、未処理のコンテンツが残っていると判定した場合には、ステップS60に進む。   In step S <b> 60, the cluster generation unit 133 selects one content of the selected user from the storage server 20. In step S70, the cluster generation unit 133 acquires time point information and position information of the selected content. In step S80, the cluster generation unit 133 determines whether or not the processing in steps S60 to S70 has been performed for all the contents of the selected user. As a result, if the cluster generation unit 133 determines that the processing of steps S60 to S70 has been performed for all the contents, the process proceeds to step S90. If it is determined that unprocessed content remains, the cluster generation unit 133 proceeds to step S90. Proceed to S60.

ステップS90において、クラスタ生成部133は、イベントクラスタリングを行なう。即ち、クラスタ生成部133は、時点情報に基づいて、同時期に生成されたコンテンツ同士を1つのクラスタ、即ちイベントクラスタにまとめる。例えば、クラスタ生成部133は、いずれか1つのコンテンツをイベント中心コンテンツとして取得し、当該イベント中心コンテンツと、イベント中心コンテンツが生成された時点の前後1週間以内に生成されたコンテンツとを1つのイベントクラスタにまとめる。   In step S90, the cluster generation unit 133 performs event clustering. That is, the cluster generation unit 133 collects contents generated at the same time into one cluster, that is, an event cluster, based on the time point information. For example, the cluster generation unit 133 acquires any one content as event-centric content, and the event-centric content and the content generated within one week before and after the event-centric content is generated as one event Group into clusters.

ステップS100において、クラスタ生成部133は、イベントクラスタ毎に位置クラスタリングを行なう。即ち、クラスタ生成部133は、位置情報に基づいて、イベントクラスタを構成するコンテンツのうち、互いに近傍で生成されたコンテンツ同士を1つのクラスタ、即ちイベント・位置クラスタにまとめる(位置クラスタリング)。例えば、クラスタ生成部133は、イベントクラスタから、いずれか1つのコンテンツを位置中心コンテンツとして取得し、位置中心コンテンツと、イベントクラスタを構成するコンテンツのうち、位置中心コンテンツが生成された位置から半径1kmの領域内で生成されたコンテンツとを1つのイベント・位置クラスタにまとめる。なお、イベント・位置クラスタを構成するコンテンツが1つとなる場合もありうる。   In step S100, the cluster generation unit 133 performs position clustering for each event cluster. In other words, based on the position information, the cluster generation unit 133 collects contents generated in the vicinity of each other in the content constituting the event cluster into one cluster, that is, an event / position cluster (position clustering). For example, the cluster generation unit 133 acquires any one content from the event cluster as the position-centered content, and has a radius of 1 km from the position where the position-centered content is generated among the position-centered content and the content constituting the event cluster. The contents generated in the area are combined into one event / position cluster. Note that there may be one content that constitutes the event / position cluster.

ステップS110において、クラスタ生成部133は、全てのユーザについてステップS60〜ステップS100の処理を行ったかを判定し、全てのユーザについてステップS60〜ステップS100の処理を行ったと判定した場合には、ステップS120に進み、ステップS60〜ステップS100の処理を行っていないユーザが存在すると判定した場合には、ステップS50にもどる。   In step S110, the cluster generation unit 133 determines whether or not the processes of steps S60 to S100 have been performed for all users, and if it is determined that the processes of steps S60 to S100 have been performed for all users, step S120 is performed. If it is determined that there is a user who has not performed the processes in steps S60 to S100, the process returns to step S50.

ステップS120において、クラスタ生成部133は、イベント・位置クラスタをストレージサーバ20に格納する。実質的には、クラスタ生成部133は、クラスタリングの結果を示すメタ情報をストレージサーバ20内の各コンテンツに付与する。このメタ情報は、同じイベント・位置クラスタを構成するコンテンツを示す。   In step S <b> 120, the cluster generation unit 133 stores the event / position cluster in the storage server 20. In effect, the cluster generation unit 133 assigns meta information indicating the result of clustering to each content in the storage server 20. This meta information indicates the contents that constitute the same event / position cluster.

[2−3.サービス提供処理の手順]
次に、サービス提供処理の手順を、図7に基づいて説明する。サービス提供処理は、メタタグが未設定のクラスタにメタタグを付与するメタタグ付与処理と、コンテンツ(クラスタ)を他のユーザと共有させるクラスタ共有処理とのうち、いずれかの処理をユーザの選択に応じて行なう処理である。なお、ここでは、サービス提供処理の一例として、ユーザAに対するサービス提供処理を説明する。サービス提供処理は、上述したコンテンツ解析処理、及びクラスタ生成処理が終了した後に行われる。
[2-3. Service provision process]
Next, the procedure of service provision processing will be described with reference to FIG. The service provision processing is performed according to the user's selection between the meta tag assignment processing for assigning a meta tag to a cluster with no meta tag set and the cluster sharing processing for sharing content (cluster) with other users. It is a process to be performed. Here, the service providing process for user A will be described as an example of the service providing process. The service providing process is performed after the above-described content analysis process and cluster generation process are completed.

ステップS130において、ユーザAは、入力部402を用いて、コンテンツの閲覧を要求する旨のコンテンツ閲覧要求情報を入力する。制御部404は、コンテンツ閲覧要求情報にユーザ情報を付加して通信部401に出力する。通信部401は、コンテンツ閲覧要求情報をサーバ10に送信する。   In step S <b> 130, the user A uses the input unit 402 to input content browsing request information indicating that content browsing is requested. The control unit 404 adds user information to the content browsing request information and outputs it to the communication unit 401. The communication unit 401 transmits content browsing request information to the server 10.

サーバ10の通信部11は、コンテンツ閲覧要求情報をコンテンツ管理部131に出力する。コンテンツ管理部131は、コンテンツ閲覧要求情報に基づいて、ユーザAが有するコンテンツ、ユーザAが他のユーザと共有しているコンテンツ、及びこれらのコンテンツに付与されたメタ情報をストレージサーバ20から取得する。   The communication unit 11 of the server 10 outputs the content browsing request information to the content management unit 131. Based on the content browsing request information, the content management unit 131 acquires the content owned by the user A, the content shared by the user A with other users, and the meta information assigned to these content from the storage server 20. .

コンテンツ管理部131は、取得したコンテンツ及びメタ情報を通信部11に出力し、通信部11は、取得したコンテンツ及びメタ情報をユーザ端末40に送信する。ユーザ端末40の通信部401は、受信したコンテンツ及びメタ情報を制御部405に出力する。制御部405は、通信部401から与えられたコンテンツをクラスタ単位で表示部404に表示する。例えば、制御部405は、図8に示す写真クラスタ一覧画像500を表示部404に表示する。   The content management unit 131 outputs the acquired content and meta information to the communication unit 11, and the communication unit 11 transmits the acquired content and meta information to the user terminal 40. The communication unit 401 of the user terminal 40 outputs the received content and meta information to the control unit 405. The control unit 405 displays the content given from the communication unit 401 on the display unit 404 in units of clusters. For example, the control unit 405 displays the photo cluster list image 500 shown in FIG.

ステップS140において、制御部405は、ユーザAがいずれか1つのクラスタを選択するまで待機する。一方、ユーザAは、図示しないマウスポインタを所望のクラスタに重ね、マウスのボタンを押すことで、いずれか1つのクラスタを選択する。例えば、図8に示すクラスタ一覧画像500が表示部404に表示されている場合、ユーザAは、クラスタ502aを選択することができる。   In step S140, the control unit 405 waits until the user A selects any one cluster. On the other hand, the user A selects any one cluster by placing a mouse pointer (not shown) on a desired cluster and pressing a mouse button. For example, when the cluster list image 500 shown in FIG. 8 is displayed on the display unit 404, the user A can select the cluster 502a.

ステップS150において、制御部405は、クラスタに対する処理をユーザAに選択させる。例えば、制御部405は、図11に示す処理選択用リスト画像506を表示部404に表示する。処理選択用リスト画像506は、「メタタグ付与処理」の文字画像、及び「クラスタ共有処理」の文字画像がリスト形式で描かれた画像である。ユーザAは、処理選択用リスト画像506を用いて、いずれかの処理を選択する。例えば、ユーザAは、図示しないマウスポインタを所望の処理を示す文字画像に重ね、マウスのボタンを押すことで、いずれかの処理を選択することができる。   In step S150, the control unit 405 causes the user A to select processing for the cluster. For example, the control unit 405 displays the processing selection list image 506 shown in FIG. The processing selection list image 506 is an image in which a character image of “meta tag assignment processing” and a character image of “cluster sharing processing” are drawn in a list format. The user A uses the process selection list image 506 to select one of the processes. For example, the user A can select one of the processes by overlaying a mouse pointer (not shown) on a character image indicating a desired process and pressing a mouse button.

ステップS160において、制御部405は、ユーザAが選択したクラスタ及び処理に関する処理要求情報を生成し、通信部401に出力する。通信部401は、処理要求情報をサーバ10に送信する。サーバ10の通信部11は、処理要求情報を受信し、コンテンツ検索部134に出力する。コンテンツ検索部134は、処理要求情報に基づいて、ユーザAが選択したクラスタを特定し、特定されたクラスタのメタ情報をストレージサーバ20から取得する。   In step S <b> 160, the control unit 405 generates processing request information regarding the cluster and processing selected by the user A, and outputs the processing request information to the communication unit 401. The communication unit 401 transmits processing request information to the server 10. The communication unit 11 of the server 10 receives the processing request information and outputs it to the content search unit 134. The content search unit 134 specifies the cluster selected by the user A based on the processing request information, and acquires meta information of the specified cluster from the storage server 20.

ステップS170において、コンテンツ検索部134は、処理要求情報に基づいて、ユーザAが選択した処理がメタタグ付与処理であるかを判定する。この結果、コンテンツ検索部134は、ユーザAがメタタグ付与処理を選択したと判定した場合には、ステップS180に進み、ユーザAがクラスタ共有処理を選択したと判定した場合には、ステップS240に進む。   In step S170, the content search unit 134 determines whether the process selected by the user A is a meta tag assignment process based on the process request information. As a result, the content search unit 134 proceeds to step S180 when it is determined that the user A has selected the meta tag addition process, and proceeds to step S240 when it is determined that the user A has selected the cluster sharing process. .

ステップS180において、コンテンツ検索部134は、ユーザAが選択したクラスタを基準クラスタ、ストレージサーバ20に格納されたクラスタを対比クラスタとし、対比クラスタからメタ情報、即ち対比メタ情報を取得する。ここで、対比クラスタには、ユーザAが有するクラスタのうち、基準クラスタ以外のクラスタも含まれる。そして、コンテンツ検索部134は、基準コンテンツのメタ情報、即ち基準メタ情報と、対比メタ情報とに基づいて、基準クラスタに関連する関連クラスタを対比クラスタから検索する。   In step S180, the content search unit 134 uses the cluster selected by the user A as a reference cluster and the cluster stored in the storage server 20 as a comparison cluster, and acquires meta information, that is, comparison meta information from the comparison cluster. Here, the comparison cluster includes clusters other than the reference cluster among the clusters of the user A. Then, the content search unit 134 searches related clusters related to the reference cluster from the comparison cluster based on the meta information of the reference content, that is, the reference meta information and the comparison meta information.

即ち、コンテンツ検索部134は、基準クラスタが生成された時点である基準クラスタ生成時点を特定する。例えば、コンテンツ検索部134は、基準クラスタに含まれるコンテンツ、即ち基準コンテンツの生成時点のいずれかを基準クラスタ生成時点とする。コンテンツ検索部134は、基準コンテンツの生成時点の重心(算術平均値)を基準クラスタ生成時点としてもよい。   That is, the content search unit 134 specifies the reference cluster generation time point, which is the time point when the reference cluster is generated. For example, the content search unit 134 sets one of the contents included in the reference cluster, that is, the reference content generation time as the reference cluster generation time. The content search unit 134 may use the center of gravity (arithmetic mean value) at the time of generation of the reference content as the reference cluster generation time.

同様に、コンテンツ検索部134は、対比クラスタが生成された時点である対比クラスタ生成時点を特定する。例えば、コンテンツ検索部134は、対比クラスタに含まれるコンテンツ、即ち対比コンテンツの生成時点のいずれかを対比クラスタ生成時点とする。コンテンツ検索部134は、対比コンテンツの生成時点の重心を対比クラスタ生成時点としてもよい。   Similarly, the content search unit 134 specifies the comparison cluster generation time point, which is the time point when the comparison cluster is generated. For example, the content search unit 134 sets one of the contents included in the comparison cluster, that is, the generation time of the comparison content as the comparison cluster generation time. The content search unit 134 may use the center of gravity of the comparison content generation time as the comparison cluster generation time.

そして、コンテンツ検索部134は、基準クラスタ生成時点から対比クラスタ生成時点までの時間を算出し、算出された時間が所定範囲内(例えば基準クラスタ生成時点から前後1週間以内)であるかを判定する(時間条件1)。   Then, the content search unit 134 calculates the time from the reference cluster generation time to the comparison cluster generation time, and determines whether the calculated time is within a predetermined range (for example, within one week before and after the reference cluster generation time). (Time condition 1).

さらに、コンテンツ検索部134は、基準クラスタ生成時点から対比クラスタ生成時点までの時間が所定値(または所定値を中心とした所定範囲内の値)となるかを判定する(時間条件2)。ここで、コンテンツ検索部134は、基準クラスタの内容に基づいて所定値を設定する。例えば、コンテンツ検索部134は、基準クラスタがお花見やスキー旅行に関するコンテンツを含む場合には、所定値を±1年とする。お花見やスキー旅行は1年毎に行われる可能性が高いので、基準クラスタ生成時点の1年前または1年後に同様のコンテンツが作成される可能性が高いからである。このような判定は、例えばテーブルを用いて行われる。即ち、基準クラスタの内容と所定値との対応関係を示すテーブルを記憶部12に記憶させておく。コンテンツ検索部134は、このテーブルを参照することで、所定値を決定することができる。   Furthermore, the content search unit 134 determines whether the time from the reference cluster generation time to the comparison cluster generation time is a predetermined value (or a value within a predetermined range centered on the predetermined value) (time condition 2). Here, the content search unit 134 sets a predetermined value based on the contents of the reference cluster. For example, the content search unit 134 sets the predetermined value to ± 1 year when the reference cluster includes content related to cherry-blossom viewing and ski trips. This is because cherry-blossom viewing and ski trips are likely to be performed every year, so that it is highly possible that similar content is created one year before or one year after the generation of the reference cluster. Such a determination is performed using, for example, a table. That is, a table indicating the correspondence between the contents of the reference cluster and the predetermined value is stored in the storage unit 12. The content search unit 134 can determine the predetermined value by referring to this table.

そして、コンテンツ検索部134は、基準クラスタ生成時点から対比クラスタ生成時点までの時間を示す時間評価値Eを、以下の式(1)に従って算出する。 Then, the content search unit 134 calculates a time evaluation value E 1 indicating the time from the reference cluster generation time to the comparison cluster generation time according to the following equation (1).

=a×X …(1)
ここで、Xは予め設定された正の実数値であり、aは以下の値に設定される。即ち、aは上述した時間条件1が満たされる場合には1、時間条件1は満たされないが時間条件2が満たされる場合には0.5、時間条件1、2のいずれも満たされない場合は0とされる。式(1)によれば、時間評価値Eは、例えば、基準クラスタ生成時点から対比クラスタ生成時点までの時間が短いほど大きくなる。当該時間が短いほど、基準クラスタと対比クラスタとの関連度合い(類似度)が大きくなると考えられるからである。
E 1 = a 1 × X 1 (1)
Here, X 1 is a preset positive real value, and a 1 is set to the following value. That, a 1 is 1 if the time condition 1 described above are satisfied, 0.5 in the case is not time condition 1 is satisfied that met time condition 2, if not satisfy any of the time conditions 1 and 2 0. According to equation (1), time evaluation value E 1 is, for example, the time from the reference cluster generation time point compared cluster generation time becomes shorter increased. This is because it is considered that the shorter the time is, the greater the degree of association (similarity) between the reference cluster and the comparison cluster.

なお、時間評価値Eは、基準クラスタ生成時点から対比クラスタ生成時点までの時間に応じて連続的に変化するようにしてもよい。この場合、時間評価値Eは、基準クラスタ生成時点から対比クラスタ生成時点までの時間が短くなるほど大きくなる。 The time evaluation value E 1 may also be continuously changed according to the time from the reference cluster generation time point compared cluster generation time. In this case, time evaluation value E 1, the time from the reference cluster generation time point compared cluster generation time increases as shorter.

さらに、コンテンツ検索部134は、基準クラスタが生成された位置である基準クラスタ生成位置を特定する。例えば、コンテンツ検索部134は、基準クラスタに含まれるコンテンツ、即ち基準コンテンツの生成位置のいずれかを基準クラスタ生成位置とする。コンテンツ検索部134は、基準コンテンツの生成位置の重心を基準クラスタ生成位置としてもよい。   Further, the content search unit 134 specifies a reference cluster generation position that is a position where the reference cluster is generated. For example, the content search unit 134 sets one of the contents included in the reference cluster, that is, the generation position of the reference content as the reference cluster generation position. The content search unit 134 may use the center of gravity of the reference content generation position as the reference cluster generation position.

同様に、コンテンツ検索部134は、対比クラスタが生成された位置である対比クラスタ生成位置を特定する。例えば、コンテンツ検索部134は、対比クラスタに含まれるコンテンツ、即ち対比コンテンツの生成位置のいずれかを対比クラスタ生成位置とする。コンテンツ検索部134は、対比コンテンツの生成位置の重心を対比クラスタ生成位置としてもよい。   Similarly, the content search unit 134 specifies a comparison cluster generation position that is a position where the comparison cluster is generated. For example, the content search unit 134 sets one of the contents included in the comparison cluster, that is, the generation position of the comparison content as the comparison cluster generation position. The content search unit 134 may use the centroid of the comparison content generation position as the comparison cluster generation position.

そして、コンテンツ検索部134は、基準クラスタ生成位置から対比クラスタ生成位置までの距離を算出し、算出された距離が所定範囲内(例えば基準クラスタ生成位置から半径1km以内)であるかを判定する(距離条件)。   Then, the content search unit 134 calculates the distance from the reference cluster generation position to the comparison cluster generation position, and determines whether the calculated distance is within a predetermined range (for example, within a radius of 1 km from the reference cluster generation position) ( Distance requirement).

そして、コンテンツ検索部134は、基準クラスタ生成位置から対比クラスタ生成位置までの距離を示す距離評価値Eを、以下の式(2)に従って算出する。 The content search unit 134, a distance evaluation value E 2 showing the distance from the reference cluster generation position to contrast cluster generation position is calculated according to the following equation (2).

=a×X …(2)
ここで、Xは予め設定された正の実数値であり、aは以下の値に設定される。即ち、aは上述した距離条件が満たされる場合には1、満たされない場合は0とされる。
E 2 = a 2 × X 2 (2)
Here, X 2 is a predetermined positive real value, a 2 is set to the following values. That, a 2 is the case where the above-mentioned distance condition is satisfied 1, if not satisfied are 0.

式(2)によれば、距離評価値Eは、基準クラスタ生成位置から対比クラスタ生成位置までの距離が短いほど大きくなる。当該距離が短いほど、基準クラスタと対比クラスタとの関連度合いが大きくなると考えられるからである。 According to equation (2), the distance evaluation value E 2, the distance from the reference cluster generation position to contrast the cluster generation position increases shorter. This is because it is considered that the shorter the distance, the greater the degree of association between the reference cluster and the comparison cluster.

なお、距離評価値Eは、基準クラスタ生成位置から対比クラスタ生成位置までの距離に応じて連続的に変化するようにしてもよい。この場合、距離評価値Eは、基準クラスタ生成位置から対比クラスタ生成位置までの距離が短くなる程大きくなる。 The distance evaluation value E 2 can also be continuously changed in accordance with the distance from the reference cluster generation position to contrast cluster generation position. In this case, the distance evaluation value E 2, the distance from the reference cluster generation position to contrast the cluster generation position is larger as shorter.

さらに、コンテンツ検索部134は、対比コンテンツに含まれる人物情報に基づいて、以下の式(3)で表される人物情報評価値Eを算出する。ここで、人物情報は、対比コンテンツのメタ情報であり、コンテンツ解析部132によって取得されるものである。 Furthermore, the content search unit 134 calculates a personal information evaluation value E 3 represented by the following formula (3) based on the personal information included in the contrast content. Here, the person information is meta information of the contrast content, and is acquired by the content analysis unit 132.

=a×X …(3)
ここで、Xは予め設定された正の実数値であり、aは以下の値に設定される。即ち、aは、対比クラスタに含まれる対比コンテンツのうち、所定割合(例えば8割)以上の対比コンテンツにユーザAに関する人物情報が含まれる場合には1、それ以外の場合には0とされる。人物情報評価値Eは、例えば、上述した時間条件1、2、及び距離条件のいずれも満たされないが、ユーザAが写っている写真コンテンツを多数含む対比クラスタを関連クラスタとして検索するための評価値である。人物情報評価値Eが大きくなる対比クラスタとしては、例えば、ユーザAと家族関係にある他のユーザがユーザAを撮影することで取得した写真クラスタ等が考えられる。ここで、対比コンテンツに含まれるべき人物情報がどのようなものであるかは、ユーザによって設定されてもよい。例えば、ユーザAは、ユーザDが写っている写真コンテンツを共有したい場合、人物情報評価値Eの判定基準となる人物情報をユーザDに設定する。具体的には、ユーザAは、その旨の指示情報を入力部402に入力する。制御部405は、指示情報を通信部401に出力し、通信部401は、指示情報をサーバ10に送信する。サーバ10のコンテンツ検索部134は、指示情報に基づいて、aを以下のように設定する。即ち、aは、対比クラスタに含まれる対比コンテンツのうち、所定割合(例えば8割)以上の対比コンテンツにユーザDに関する人物情報が含まれる場合には1、それ以外の場合には0とされる。
E 3 = a 3 × X 3 (3)
Here, X 3 is a preset positive real value, a 3 is set to the following values. That, a 3, among the compared contents included in contrast cluster, if a person is included information about the user A to a predetermined percentage (e.g. 80%) or more contrasting content 1 is a 0 otherwise The Person information evaluation value E 3, for example, the above-mentioned time conditions 1 and 2, and neither satisfied the distance condition evaluation to search for contrasting cluster including a number of photo content that is reflected by the user A as the related clusters Value. The contrast cluster that person information evaluation value E 3 increases, for example, photographs cluster like obtained by other users in the user A and family relationships photographs the user A can be considered. Here, what kind of person information should be included in the contrasting content may be set by the user. For example, the user A sets if you want to share the photo content that is reflected by the user D, and the person information as a criterion for person information evaluation value E 3 to the user D. Specifically, the user A inputs instruction information to that effect into the input unit 402. The control unit 405 outputs the instruction information to the communication unit 401, and the communication unit 401 transmits the instruction information to the server 10. Content searching unit 134 of the server 10 based on the instruction information, to set the a 3 as follows. That, a 3, among the compared contents included in contrast cluster, if a person is included information about the user D to a predetermined percentage (e.g. 80%) or more contrasting content 1 is a 0 otherwise The

また、コンテンツ検索部134は、基準コンテンツのメタ情報及び対比コンテンツのメタ情報の双方に通信情報が含まれる場合には、通信情報に基づいて、以下の式(4)で示される通信情報評価値Eを算出する。 In addition, when the communication information is included in both the meta information of the reference content and the meta information of the comparison content, the content search unit 134 determines the communication information evaluation value expressed by the following formula (4) based on the communication information. to calculate the E 4.

=a×X …(4)
ここで、Xは予め設定された正の実数値であり、aは以下の値に設定される。即ち、aは、基準コンテンツの作成に使用された携帯通信装置と対比コンテンツの作成に使用された携帯通信装置との間で通信が行われていた場合には1とされ、それ以外の場合には0とされる。これらの携帯通信装置が通信を行った場合、ユーザAと対比クラスタのユーザとは同じイベントに参加した可能性が非常に高いので、対比クラスタの関連度合いが大きいといえる。そこで、このような評価値が設定される。
E 4 = a 4 × X 4 (4)
Here, X 4 is a preset positive real value, a 4 is set to the following values. That, a 4 is set to 1 if the communication between the portable communication device that was used to create the reference content and the mobile communication device that was used to create the contrasting content has been performed, otherwise Is set to 0. When these portable communication devices communicate, it is highly likely that the user A and the user of the comparison cluster have participated in the same event, and therefore, the degree of association of the comparison cluster is high. Therefore, such an evaluation value is set.

また、コンテンツ検索部134は、ユーザAと対比コンテンツのユーザとの関係に基づいて、以下の式(5)で示されるユーザ関係評価値Eを算出する。 Further, the content search unit 134 calculates a user relationship evaluation value E 5 expressed by the following equation (5) based on the relationship between the user A and the user of the contrast content.

=a×X …(5)
ここで、Xは予め設定された正の実数値であり、aは以下の値に設定される。即ち、aは、ユーザAと対比クラスタのユーザとが家族関係にある場合には1、ユーザAと対比クラスタのユーザとは家族関係にはないが、何らかのグループ(例えばフレンドグループ)を形成している場合を形成している場合には0.7、対比クラスタのユーザがユーザAのブログに足あとを残している場合には0.4、これら以外の場合には0となる。したがって、ユーザ同士の関係が親密である程、ユーザ関係評価値Eが大きくなる。ユーザ同士の関係が親密である程、対比クラスタの関連度合いが大きくなると考えられるからである。
E 5 = a 5 × X 5 (5)
Here, X 5 is a predetermined positive real value, a 5 is set to the following values. That, a 5 is not 1, the family relationship between the user of the user A Contrast cluster if the user of the user A Contrast clusters are in family relationships, to form some groups (e.g. Friends Group) Is 0.7, 0.4 when the user of the comparison cluster is left behind on the user A's blog, and 0 in other cases. Therefore, the more the relationship between users is intimate, increases the user relationship evaluation values E 5. This is because it is considered that the closer the relationship between users is, the greater the degree of correlation of the contrast cluster.

そして、コンテンツ検索部134は、以下の式(6)で示される総合評価値Eを算出する。この総合評価値Eは、関連コンテンツと基準コンテンツとの関連度を示すものである。 The content search unit 134 calculates the total evaluation value E 0 of the following formula (6). This comprehensive evaluation value E 0 indicates the degree of association between the related content and the reference content.

=E+E+E+E+E …(6) E 0 = E 1 + E 2 + E 3 + E 4 + E 5 (6)

そして、コンテンツ検索部134は、総合評価値Eが所定の評価基準値を超えるという条件を検索条件とし、検索条件を満たす対比クラスタを関連クラスタと判定する。これにより、コンテンツ検索部134は、対比クラスタから関連クラスタを検索する。ユーザBが図9に示す写真クラスタ502bを有し、ユーザCが図10に示すブログ600aを有していた場合、これらのクラスタは基準クラスタである写真クラスタ502aの近傍かつ同時期に生成されているので、関連クラスタとされる可能性が高い。 Then, the content search unit 134 uses the condition that the comprehensive evaluation value E 0 exceeds a predetermined evaluation reference value as a search condition, and determines a comparison cluster that satisfies the search condition as a related cluster. As a result, the content search unit 134 searches for related clusters from the comparison clusters. If the user B has the photo cluster 502b shown in FIG. 9 and the user C has the blog 600a shown in FIG. 10, these clusters are generated near and at the same time as the photo cluster 502a as the reference cluster. Therefore, there is a high possibility that it will be a related cluster.

このように、コンテンツ検索部134は、時間評価値E等を用いた評価といった比較的簡易な評価手法を用いて、関連クラスタを検索することができるので、対比クラスタの詳細な中身まで検討することなく、関連クラスタを検索することができる。したがって、コンテンツ検索部134は、高度な認識技術を用いることなく、関連クラスタを検索することができる。 In this way, the content search unit 134 can search for related clusters using a relatively simple evaluation method such as evaluation using the time evaluation value E 1 or the like, and thus considers the detailed contents of the comparison cluster. It is possible to search related clusters without. Therefore, the content search unit 134 can search for related clusters without using advanced recognition technology.

なお、コンテンツ検索部134は、上述した実数値X〜Xを変更することで、各評価値の重みを変更することができる。例えば、コンテンツ検索部134は、距離及び時間を重視する場合、即ち評価値E〜Eを重視する場合には、実数値X〜Xを実数値X〜Xよりも相対的に大きくする。実数値X〜Xはコンテンツ検索部134によって自動的に設定されても良いが、ユーザによって設定されてもよい。 Note that the content search unit 134 can change the weight of each evaluation value by changing the above-described real values X 1 to X 5 . For example, when importance is attached to the distance and time, that is, when the evaluation values E 1 to E 2 are emphasized, the content search unit 134 sets the real values X 1 to X 2 relative to the real values X 3 to X 5. Make it bigger. The real values X 1 to X 5 may be automatically set by the content search unit 134 or may be set by the user.

また、評価基準値は複数段階で設定されてもよい。例えば、コンテンツ検索部134は、第1段階の所定値で検索された関連コンテンツからユーザが所望するメタ情報を取得することができなかった場合には、第2段階以降のより低い評価基準値を用いて、関連コンテンツを検索するようにしてもよい。   The evaluation reference value may be set in a plurality of stages. For example, when the content search unit 134 cannot acquire the meta information desired by the user from the related content searched with the predetermined value in the first step, the content search unit 134 sets a lower evaluation reference value after the second step. It may be used to search for related content.

コンテンツ検索部134は、このように重みを変更することで、生成位置が基準クラスタと共通するが生成時点が基準クラスタと異なる対比クラスタ、生成時点が基準クラスタと共通するが生成位置が異なる対比クラスタをそれぞれ関連クラスタとして検索することが可能になる。異なるユーザが同じイベントを同時期かつ異なる位置で行った場合(例えば、異なるユーザが異なる場所で「日食」の撮影を行った場合)、対比クラスタの生成位置は基準クラスタの生成位置と異なるが、これらの生成時点は同じとなる。一方、異なるユーザが同じイベントを異なる時期かつ同じ位置で行った場合(例えば、異なるユーザが異なる時間に同じテーパマークで遊んだ場合)、対比クラスタの生成時点は基準クラスタの生成時点と異なるが、これらの生成位置は同じとなる。   The content search unit 134 changes the weight in this manner, so that the generation position is the same as the reference cluster but the generation point is different from the reference cluster, and the generation point is the same as the reference cluster but the generation position is different. Can be searched as related clusters. When different users perform the same event at the same time and at different positions (for example, when different users have taken “eclipse” at different locations), the generation position of the comparison cluster is different from the generation position of the reference cluster. These generation points are the same. On the other hand, when different users perform the same event at different times and in the same position (for example, when different users play with the same taper mark at different times), the generation time of the contrast cluster is different from the generation time of the reference cluster. These generation positions are the same.

ステップS190において、コンテンツ検索部134は、検索条件を満たす対比クラスタ、即ち関連クラスタが存在するかを判定し、関連クラスタが存在すると判定した場合には、ステップS200に進み、関連クラスタが存在しないと判定した場合には、ステップS220に進む。ステップS200において、コンテンツ検索部134は、関連クラスタを構成するコンテンツ、即ち関連コンテンツからメタ情報を取得する。   In step S190, the content search unit 134 determines whether or not there is a comparison cluster that satisfies the search condition, that is, a related cluster. If it is determined that a related cluster exists, the process proceeds to step S200. If so, the process proceeds to step S220. In step S200, the content search unit 134 acquires meta information from the content that forms the related cluster, that is, the related content.

ステップS210において、コンテンツ検索部134は、ステップS210で取得した各メタ情報をスコアリングする。各メタ情報のスコア、即ち評価値は、そのメタ情報に関連付けられた関連コンテンツ(即ち関連クラスタ)の総合評価値Eとなる。 In step S210, the content search unit 134 scores each meta information acquired in step S210. The score of each meta information, that is, the evaluation value is the total evaluation value E 0 of the related content (that is, related cluster) associated with the meta information.

ステップS220において、コンテンツ検索部134は、ステップS160及びステップS200で取得したメタ情報を一覧表示したメタ情報一覧画像を生成する。ここで、コンテンツ検索部134は、各メタ情報を評価値の降順でソートする。コンテンツ検索部134は、評価値の付与されていないメタ情報(即ち、ステップS160で取得したメタ情報)については、評価値を0とする。また、コンテンツ検索部134は、同じ関連クラスタから複数のメタ情報を取得した場合、これらのメタ情報を組み合わせて1つのメタ情報としてもよい。この場合、組み合わせ後のメタ情報の評価値は、組み合わせ前のメタ情報の評価値を総計したものとしてもよい。このように、コンテンツ検索部134は、基準クラスタのみならず、関連クラスタからもメタ情報を抽出するので、より多様なメタ情報を取得することができる。   In step S220, the content search unit 134 generates a meta information list image that displays a list of the meta information acquired in steps S160 and S200. Here, the content search unit 134 sorts each piece of meta information in descending order of evaluation value. The content search unit 134 sets the evaluation value to 0 for meta information to which no evaluation value is assigned (that is, meta information acquired in step S160). Further, when a plurality of pieces of meta information are acquired from the same related cluster, the content search unit 134 may combine these pieces of meta information into one piece of meta information. In this case, the evaluation value of the meta information after the combination may be the sum of the evaluation values of the meta information before the combination. In this way, the content search unit 134 extracts meta information not only from the reference cluster but also from related clusters, and thus can acquire more various meta information.

コンテンツ検索部134は、メタ情報一覧画像に関するメタ情報一覧画像情報を記憶部12に記憶させると共に、通信部11に出力する。通信部11はメタ情報一覧画像情報をユーザAのユーザ端末40に送信する。ユーザ端末40の通信部401は、受信したメタ情報一覧画像情報を制御部405に出力する。制御部405は、メタ情報一覧画像情報に基づいて、メタ情報一覧画像を表示部404に表示する。メタ情報一覧画像の一例を図12に示す。図12では、表示部404にメタ情報一覧画像506が表示されている。メタ情報一覧画像506では、「妙高高原 スキー旅行」というメタ情報、即ちユーザBの写真クラスタ502bから取得したメタ情報が最上位に表示されている。   The content search unit 134 stores the meta information list image information related to the meta information list image in the storage unit 12 and outputs it to the communication unit 11. The communication unit 11 transmits the meta information list image information to the user terminal 40 of the user A. The communication unit 401 of the user terminal 40 outputs the received meta information list image information to the control unit 405. The control unit 405 displays the meta information list image on the display unit 404 based on the meta information list image information. An example of the meta information list image is shown in FIG. In FIG. 12, a meta information list image 506 is displayed on the display unit 404. In the meta information list image 506, meta information “Myoko Kogen ski trip”, that is, meta information acquired from the photograph cluster 502b of the user B is displayed at the top.

ユーザAは、メタ情報一覧画像506に表示されたメタ情報から、所望のメタ情報を選択する。制御部405は、選択されたメタ情報に関するメタタグ設定要求情報を生成し、通信部401に出力する。通信部401は、メタタグ設定要求情報をサーバ10に送信する。サーバ10の通信部11は、メタタグ設定要求情報をメタタグ付与部136に出力する。このように、ユーザ端末40は、メタ情報一覧画像506を表示するので、ユーザAは、メタ情報一覧画像506から所望のメタ情報を選択し、これをメタタグ情報とすることができる。即ち、ユーザAは、所望のメタタグ情報を簡易に設定することができる。特に、メタ情報一覧画像506には、評価値の降順でメタ情報が列挙されているので、ユーザAは、基準クラスタにふさわしいメタタグ情報がどれになるのかを容易に判断することができる。   User A selects desired meta information from the meta information displayed in the meta information list image 506. The control unit 405 generates meta tag setting request information related to the selected meta information and outputs it to the communication unit 401. The communication unit 401 transmits meta tag setting request information to the server 10. The communication unit 11 of the server 10 outputs the meta tag setting request information to the meta tag adding unit 136. Thus, since the user terminal 40 displays the meta information list image 506, the user A can select desired meta information from the meta information list image 506 and use it as meta tag information. That is, the user A can easily set desired meta tag information. In particular, since meta information is listed in the meta information list image 506 in descending order of evaluation values, the user A can easily determine which meta tag information is appropriate for the reference cluster.

メタタグ付与部136は、メタタグ設定要求情報に基づいて、ユーザAが選択したメタ情報を基準クラスタのメタタグ情報(即ち名称)とする。そして、メタタグ付与部136は、メタタグ情報をメタ情報として基準クラスタに付与する。例えば、ユーザAが「妙高高原 スキー旅行」というメタ情報を選択した場合には、図13に示すように、「妙高高原 スキー旅行」というメタ情報が基準クラスタ502aのメタタグ情報504aとされる。   The meta tag assigning unit 136 sets the meta information selected by the user A based on the meta tag setting request information as the meta tag information (name) of the reference cluster. Then, the meta tag assigning unit 136 assigns the meta tag information to the reference cluster as meta information. For example, when the user A selects the meta information “Myoko Kogen ski trip”, the meta information “Myoko Kogen ski trip” is set as the meta tag information 504a of the reference cluster 502a as shown in FIG.

一方、ステップS240において、コンテンツ検索部134は、上述したステップS180と同様の処理を行なう。ただし、ここでは、対比クラスタは、ユーザA以外のユーザが有するクラスタとなる。ステップS250において、コンテンツ検索部134は、検索条件を満たす対比クラスタ、即ち関連クラスタが存在するかを判定し、関連クラスタが存在すると判定した場合には、ステップS260に進み、関連クラスタが存在しないと判定した場合には、サービス提供処理を終了する。   On the other hand, in step S240, the content search unit 134 performs the same processing as in step S180 described above. However, here, the comparison cluster is a cluster owned by a user other than the user A. In step S250, the content search unit 134 determines whether or not there is a comparison cluster that satisfies the search condition, that is, a related cluster. If it is determined that a related cluster exists, the process proceeds to step S260. If so, the service providing process is terminated.

ステップS260において、コンテンツ検索部134は、関連クラスタがユーザAと関連クラスタのユーザとで共有可能であるかを関連クラスタ毎に判定する。ここで、コンテンツ検索部134は、以下の共有条件1〜2のいずれかが満たされる関連クラスタをユーザAと関連クラスタのユーザとで共有可能であると判定する。もちろん、コンテンツ検索部134は、共有条件1〜2の両方が満たされる場合に、関連クラスタをユーザAと関連クラスタのユーザとで共有可能であると判定してもよい。また、共有条件を満たさない関連クラスタも共有の対象としてもよい。   In step S260, the content search unit 134 determines, for each related cluster, whether the related cluster can be shared by the user A and the users of the related cluster. Here, the content search unit 134 determines that the related cluster satisfying any of the following sharing conditions 1 and 2 can be shared between the user A and the user of the related cluster. Of course, the content search unit 134 may determine that the related cluster can be shared between the user A and the user of the related cluster when both the sharing conditions 1 and 2 are satisfied. In addition, related clusters that do not satisfy the sharing condition may be shared.

共有条件1:ユーザAと関連クラスタのユーザとの間でグループが形成されている。
共有条件2:関連クラスタを構成する関連コンテンツのうち、所定割合以上の関連コンテンツにユーザAに関する人物情報が含まれている。
Sharing condition 1: A group is formed between the user A and the user of the related cluster.
Sharing condition 2: Among the related contents constituting the related cluster, the related content of a predetermined ratio or more includes person information related to the user A.

コンテンツ検索部134は、ユーザAと関連クラスタのユーザとで共有可能な関連クラスタが存在する場合には、ステップS270に進み、このような関連クラスタが存在しない場合には、サービス提供処理を終了する。   The content search unit 134 proceeds to step S270 when there is a related cluster that can be shared by the user A and the users of the related cluster, and ends the service providing process when there is no such related cluster. .

コンテンツ検索部134は、共有可能な関連クラスタを一覧表示した関連クラスタ一覧画像を生成する。関連クラスタ一覧画像は、共有可能な関連クラスタを共有相手のユーザごとに一覧表示したものである。コンテンツ検索部134は、関連クラスタ一覧画像に関する関連クラスタ一覧画像情報を記憶部12に記憶させると共に、通信部11に出力する。通信部11は関連クラスタ一覧画像情報をユーザAのユーザ端末40に送信する。ユーザ端末40の通信部401は、受信した関連クラスタ一覧画像情報を制御部405に出力する。制御部405は、関連クラスタ一覧画像情報に基づいて、関連クラスタ一覧画像を表示部404に表示する。   The content search unit 134 generates a related cluster list image that displays a list of related clusters that can be shared. The related cluster list image is a list of related clusters that can be shared for each user of the sharing partner. The content search unit 134 stores related cluster list image information related to the related cluster list image in the storage unit 12 and outputs it to the communication unit 11. The communication unit 11 transmits the related cluster list image information to the user terminal 40 of the user A. The communication unit 401 of the user terminal 40 outputs the received related cluster list image information to the control unit 405. The control unit 405 displays the related cluster list image on the display unit 404 based on the related cluster list image information.

関連クラスタ一覧画像の一例を図14に示す。関連クラスタ一覧画像は、一または複数のユーザ別関連クラスタ一覧画像701で構成される。ユーザ別関連クラスタ一覧画像701は、共有相手のユーザを示すユーザ表示エリア702と、関連クラスタを表示する関連クラスタ表示エリア703とを有する。ユーザ表示エリアには、共有相手のユーザの顔画像や人物情報(例えば氏名、ユーザID等)が表示される。関連クラスタ表示エリア703には、各種の関連クラスタ、例えば写真クラスタ502やブログ600が表示される。また、関連クラスタ一覧画像の他、ユーザに関連クラスタの選択を促す説明画像800も表示される。   An example of the related cluster list image is shown in FIG. The related cluster list image includes one or a plurality of user-specific related cluster list images 701. The user-related related cluster list image 701 includes a user display area 702 that indicates a sharing partner user and a related cluster display area 703 that displays related clusters. In the user display area, the face image and personal information (for example, name, user ID, etc.) of the sharing partner user are displayed. In the related cluster display area 703, various related clusters such as the photo cluster 502 and the blog 600 are displayed. In addition to the related cluster list image, an explanation image 800 that prompts the user to select a related cluster is also displayed.

また、図14で拡大表示されるように、各写真クラスタ502では、ユーザA、即ち基準クラスタのユーザが写っている写真コンテンツ503cが最も上に配置される。これにより、ユーザAは、他のユーザが自己の写っている写真コンテンツを有していることを容易に認識することができる。   Further, as enlargedly displayed in FIG. 14, in each photo cluster 502, the photo content 503c in which the user A, that is, the user of the reference cluster is shown is arranged at the top. Thereby, the user A can easily recognize that the other user has the photo content in which the user A is reflected.

また、各関連クラスタ表示エリア703には、チェックボックス707が表示される。ユーザAは、共有したい関連クラスタのチェックボックス707にチェック708を入れることで、共有したい関連クラスタを選択する。   In each related cluster display area 703, a check box 707 is displayed. The user A selects a related cluster to be shared by checking a check box 708 of the related cluster to be shared.

制御部405は、ユーザAが選択した関連クラスタに関する共有要求情報を生成し、通信部401に出力する。通信部401は、共有要求情報をサーバ10に送信する。サーバ10は、共有要求情報を受信し、共有処理部135に出力する。共有処理部135は、共有要求情報に基づいて、ユーザAが共有したい関連クラスタを、当該関連クラスタのユーザと共有させる。具体的には、共有処理部135は、関連クラスタを共有するユーザを示す共有情報を関連クラスタのメタ情報として生成する。なお、共有処理部135は、事前に(即ち、共有情報を生成する前に)関連クラスタのユーザの許可を受けるようにしてもよい。また、共有処理部135は、基準クラスタも関連クラスタのユーザと共有するようにしてもよい。   The control unit 405 generates sharing request information regarding the related cluster selected by the user A and outputs the sharing request information to the communication unit 401. The communication unit 401 transmits the sharing request information to the server 10. The server 10 receives the sharing request information and outputs it to the sharing processing unit 135. Based on the sharing request information, the sharing processing unit 135 shares the related cluster that the user A wants to share with the user of the related cluster. Specifically, the sharing processing unit 135 generates shared information indicating users who share the related cluster as meta information of the related cluster. Note that the sharing processing unit 135 may receive the permission of the user of the related cluster in advance (that is, before generating the sharing information). Further, the sharing processing unit 135 may share the reference cluster with the users of the related clusters.

図15に関連クラスタ一覧画像の変形例を示す。この変形例では、各関連クラスタの評価値(スコア)が評価値表示エリア709に表示されている。また、ユーザAとグループを形成していないユーザが網掛け表示される。この変形例によれば、ユーザAは、ユーザAにとってより関連の深い関連クラスタを容易に選択することができる。   FIG. 15 shows a modified example of the related cluster list image. In this modification, the evaluation value (score) of each related cluster is displayed in the evaluation value display area 709. In addition, users who do not form a group with user A are displayed in a shaded manner. According to this modification, the user A can easily select a related cluster that is more closely related to the user A.

以上により、本実施形態では、情報処理システム1は、基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、ストレージサーバ20に格納されたコンテンツである対比コンテンツから検索し、関連コンテンツを複数のユーザに共有させる。したがって、情報処理システム1は、共有の対象となるコンテンツを自動的に検索することができる。   As described above, in the present embodiment, the information processing system 1 searches for the related content related to the reference content from the comparison content that is the content stored in the storage server 20, and causes the plurality of users to share the related content. Therefore, the information processing system 1 can automatically search for content to be shared.

さらに、情報処理システム1は、関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称、即ちメタ情報を設定するので、メタタグ情報を簡易かつ適切に設定することができる。特に、関連コンテンツが基準コンテンツよりも多様なメタ情報を有している場合には、情報処理システム1は、多様なメタ情報からメタタグ情報を設定することができるので、より適切なメタタグ情報を基準コンテンツに設定することができる。   Furthermore, since the information processing system 1 sets the name of the reference content, that is, meta information based on the related content, the meta tag information can be set easily and appropriately. In particular, if the related content has more meta information than the reference content, the information processing system 1 can set meta tag information from various meta information. Can be set to content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツに含まれる基準メタ情報と、対比コンテンツに含まれる対比メタ情報とに基づいて、関連コンテンツを検索するので、関連コンテンツを容易に検索することができる。   Furthermore, since the information processing system 1 searches for the related content based on the reference meta information included in the reference content and the comparison meta information included in the comparison content, the information processing system 1 can easily search for the related content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツ生成時点から対比コンテンツ生成時点までの時間と、基準コンテンツ生成位置から対比コンテンツ生成位置までの距離と、のうち、少なくとも一方に基づいて、関連コンテンツを検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for related content based on at least one of the time from the reference content generation time to the comparison content generation time and the distance from the reference content generation position to the comparison content generation position. . Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツ生成時点から対比コンテンツ生成時点までの時間が所定範囲内となる対比コンテンツを関連コンテンツとして検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for a comparison content in which the time from the reference content generation time to the comparison content generation time is within a predetermined range as related content. Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツ生成時点から対比コンテンツ生成時点までの時間が所定値となる対比コンテンツを関連コンテンツとして検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Further, the information processing system 1 searches for a comparison content whose related time is a predetermined value from the reference content generation time to the comparison content generation time. Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツの内容に基づいて、所定値を決定する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツをより確実に検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 determines a predetermined value based on the content of the reference content. Therefore, the information processing system 1 can more reliably search for a contrasting content highly related to the reference content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツ生成位置から対比コンテンツ生成位置までの距離が所定範囲内となる対比コンテンツを関連コンテンツとして検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for a comparison content in which the distance from the reference content generation position to the comparison content generation position is within a predetermined range as related content. Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、時間評価値と距離評価値との合計値に基づいて、関連コンテンツを検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for related content based on the total value of the time evaluation value and the distance evaluation value. Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、対比コンテンツに含まれる人物情報に基づいて、関連コンテンツを検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for related content based on the person information included in the comparison content. Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツのユーザを示す対比コンテンツを、関連コンテンツとして検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for the comparison content indicating the user of the reference content as related content. Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、基準コンテンツを生成した通信装置と近接通信を行った通信装置により生成された対比コンテンツを関連コンテンツとして検索する。したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for the comparison content generated by the communication device that has performed proximity communication with the communication device that generated the reference content as related content. Therefore, the information processing system 1 can search for a comparative content highly relevant to the reference content as the related content.

さらに、情報処理システム1は、ユーザ同士の関係に基づいて、関連コンテンツを検索する。したがって、したがって、情報処理システム1は、基準コンテンツと関連性の高い対比コンテンツを関連コンテンツとして検索することができる。   Furthermore, the information processing system 1 searches for related content based on the relationship between users. Therefore, the information processing system 1 can search for comparison content having high relevance to the reference content as related content.

さらに、情報処理システム1は、ユーザ同士がグループを形成している場合に、関連コンテンツを複数のユーザに共有させる処理を行う。したがって、情報処理システム1は、ユーザ同士の関係が親密な場合に、関連コンテンツを共有させることができる。   Furthermore, the information processing system 1 performs a process of sharing related content among a plurality of users when users form a group. Therefore, the information processing system 1 can share related content when the relationship between users is intimate.

以上、添付図面を参照しながら本開示の好適な実施形態について詳細に説明したが、本開示の技術的範囲はかかる例に限定されない。本開示の技術分野における通常の知識を有する者であれば、特許請求の範囲に記載された技術的思想の範疇内において、各種の変更例または修正例に想到し得ることは明らかであり、これらについても、当然に本開示の技術的範囲に属するものと了解される。   The preferred embodiments of the present disclosure have been described in detail above with reference to the accompanying drawings, but the technical scope of the present disclosure is not limited to such examples. It is obvious that a person having ordinary knowledge in the technical field of the present disclosure can come up with various changes or modifications within the scope of the technical idea described in the claims. Of course, it is understood that it belongs to the technical scope of the present disclosure.

なお、以下のような構成も本開示の技術的範囲に属する。
(1)
一のユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、他のユーザが有するコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、
前記関連コンテンツを前記一のユーザと前記他のユーザとに共有させる処理を行う共有処理部と、を備える、情報処理装置。
(2)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツに含まれる基準メタ情報と、前記対比コンテンツに含まれる対比メタ情報とに基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(1)記載の情報処理装置。
(3)
前記基準メタ情報は、前記基準コンテンツが生成された時点である基準コンテンツ生成時点と、前記基準コンテンツが生成された位置である基準コンテンツ生成位置とのうち、少なくとも一方を含み、
前記対比メタ情報は、前記対比コンテンツが生成された時点である対比コンテンツ生成時点と、前記対比コンテンツが生成された位置である対比コンテンツ生成位置とのうち、少なくとも一方を含み、
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間と、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ生成位置までの距離と、のうち、少なくとも一方に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(2)記載の情報処理装置。
(4)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間が所定範囲内となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(3)記載の情報処理装置。
(5)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間が所定値となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(3)記載の情報処理装置。
(6)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツの内容に基づいて、前記所定値を決定する、前記(5)記載の情報処理装置。
(7)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ生成位置までの距離が所定範囲内となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(3)〜(6)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(8)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間を示す評価値である時間評価値と、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ位置時点までの距離を示す評価値である距離評価値と、の合計値に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(3)〜(7)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(9)
前記コンテンツ検索部は、前記対比コンテンツに含まれる人物情報に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(1)〜(8)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(10)
前記コンテンツ検索部は、前記一のユーザを示す人物情報を含む前記対比コンテンツを、前記関連コンテンツとして検索する、前記(9)記載の情報処理装置。
(11)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツを生成した通信装置と近接通信を行った通信装置により生成された前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(1)〜(10)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(12)
前記コンテンツ検索部は、前記一のユーザと前記他のユーザとの関係に基づいて、前記対比コンテンツから前記関連コンテンツを検索する、前記(1)〜(11)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(13)
前記共有処理部は、前記他のユーザが前記一のユーザとグループを形成している場合に、関連コンテンツを前記一のユーザと前記他のユーザとに共有させる処理を行う、前記(1)〜(12)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(14)
一のユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、他のユーザが有するコンテンツである対比コンテンツから検索することと、
前記関連コンテンツを前記一のユーザと前記他のユーザとに共有させる処理を行うことと、を含む、情報処理方法。
(15)
コンピュータに、
一のユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、他のユーザが有するコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索機能と、
前記関連コンテンツを前記一のユーザと前記他のユーザとに共有させる処理を行う共有処理機能と、を実現させる、プログラム。
(16)
一のユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、他のユーザが有するコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、
前記関連コンテンツを前記一のユーザと前記他のユーザとに共有させる処理を行う共有処理部と、
前記関連コンテンツを送信する通信部と、を備えるサーバと、
前記サーバから送信された前記関連コンテンツを前記一のユーザに提示可能な第1のユーザ端末と、
前記サーバから送信された前記関連コンテンツを前記他のユーザに提示可能な第2のユーザ端末と、を備える、情報処理システム。
(17)
ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、
前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与部と、を備える、情報処理装置。
(18)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツに含まれる基準メタ情報と、前記対比コンテンツに含まれる対比メタ情報とに基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(17)記載の情報処理装置。
(19)
前記基準メタ情報は、前記基準コンテンツが生成された時点である基準コンテンツ生成時点と、前記基準コンテンツが生成された位置である基準コンテンツ生成位置とのうち、少なくとも一方を含み、
前記対比メタ情報は、前記対比コンテンツが生成された時点である対比コンテンツ生成時点と、前記対比コンテンツが生成された位置である対比コンテンツ生成位置とのうち、少なくとも一方を含み、
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間と、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ生成位置までの距離と、のうち、少なくとも一方に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(18)記載の情報処理装置。
(20)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間が所定範囲内となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(19)記載の情報処理装置。
(21)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間が所定値となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(19)記載の情報処理装置。
(22)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツの内容に基づいて、前記所定値を決定する、前記(21)記載の情報処理装置。
(23)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ生成位置までの距離が所定範囲内となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(19)〜(22)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(24)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間を示す評価値である時間評価値と、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ位置時点までの距離を示す評価値である距離評価値と、の合計値に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(19)〜(23)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(25)
前記コンテンツ検索部は、前記対比コンテンツに含まれる人物情報に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、前記(17)〜(24)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(26)
前記コンテンツ検索部は、前記ユーザを示す人物情報を含む前記対比コンテンツを、前記関連コンテンツとして検索する、前記(25)記載の情報処理装置。
(27)
前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツを生成した通信装置と近接通信を行った通信装置により生成された前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、前記(17)〜(26)のいずれか1項に記載の情報処理装置。
(28)
ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索することと、
前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定することと、を含む、情報処理方法。
(29)
コンピュータに、
ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索機能と、
前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与機能と、を実現させる、プログラム。
(30)
ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、
前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与部と、を備えるサーバと、
前記サーバに前記基準コンテンツへのメタタグ情報の付与を要求するユーザ端末と、を備える、情報処理システム。
(31)
前記コンテンツ検索部は、前記関連コンテンツからメタ情報を取得し、前記メタ情報の一覧情報を生成し、前記メタ情報の一覧情報を前記ユーザ端末に送信し、
前記ユーザ端末は、前記メタ情報の一覧情報を提示する、前記(30)記載の情報処理システム。
(32)
前記コンテンツ検索部は、前記関連コンテンツと前記基準コンテンツとの関連度合いを示す評価値を算出し、前記メタ情報の一覧情報内のメタ情報を、前記評価値に基づいてソートする、前記(31)記載の情報処理システム。
The following configurations also belong to the technical scope of the present disclosure.
(1)
A content search unit that searches related content related to reference content that is content possessed by one user from comparison content that is content possessed by another user;
An information processing apparatus comprising: a sharing processing unit that performs processing for sharing the related content between the one user and the other user.
(2)
The information processing apparatus according to (1), wherein the content search unit searches for the related content based on reference meta information included in the reference content and comparison meta information included in the comparison content.
(3)
The reference meta information includes at least one of a reference content generation time that is a time when the reference content is generated and a reference content generation position that is a position where the reference content is generated,
The comparison meta information includes at least one of a comparison content generation time that is a time when the comparison content is generated and a comparison content generation position that is a position where the comparison content is generated;
The content search unit is configured to determine the related content based on at least one of a time from the reference content generation time to the comparison content generation time and a distance from the reference content generation position to the comparison content generation position. The information processing apparatus according to (2), wherein:
(4)
The information processing apparatus according to (3), wherein the content search unit searches the comparison content for which the time from the reference content generation time to the comparison content generation time is within a predetermined range as the related content.
(5)
The information processing apparatus according to (3), wherein the content search unit searches the contrast content as the related content for which a time from the reference content generation time to the comparison content generation time is a predetermined value.
(6)
The information processing apparatus according to (5), wherein the content search unit determines the predetermined value based on details of the reference content.
(7)
The content search unit searches the contrast content having a distance from the reference content generation position to the contrast content generation position within a predetermined range as the related content, any one of (3) to (6) The information processing apparatus described in 1.
(8)
The content search unit is a time evaluation value that is an evaluation value indicating a time from the reference content generation time to the comparison content generation time, and an evaluation value that indicates a distance from the reference content generation position to the comparison content position time. The information processing apparatus according to any one of (3) to (7), wherein the related content is searched based on a total value of a certain distance evaluation value.
(9)
The information processing apparatus according to any one of (1) to (8), wherein the content search unit searches for the related content based on personal information included in the comparison content.
(10)
The information processing apparatus according to (9), wherein the content search unit searches the contrast content including personal information indicating the one user as the related content.
(11)
The content search unit searches the comparison content generated by the communication device that has performed proximity communication with the communication device that generated the reference content as the related content, and is any one of (1) to (10). The information processing apparatus described in 1.
(12)
The information according to any one of (1) to (11), wherein the content search unit searches the related content from the contrast content based on a relationship between the one user and the other user. Processing equipment.
(13)
The sharing processing unit performs processing for sharing related content between the one user and the other user when the other user forms a group with the one user. The information processing apparatus according to any one of (12).
(14)
Searching related content related to the reference content which is the content possessed by one user from comparison content which is the content possessed by another user;
An information processing method comprising: performing processing for sharing the related content between the one user and the other user.
(15)
On the computer,
A content search function for searching related content related to the reference content, which is content possessed by one user, from comparison content, which is content possessed by another user;
A program that realizes a sharing processing function for performing processing for sharing the related content between the one user and the other user.
(16)
A content search unit that searches related content related to reference content that is content possessed by one user from comparison content that is content possessed by another user;
A sharing processing unit that performs processing for sharing the related content between the one user and the other user;
A server comprising: a communication unit that transmits the related content;
A first user terminal capable of presenting the related content transmitted from the server to the one user;
And a second user terminal capable of presenting the related content transmitted from the server to the other user.
(17)
A content search unit for searching related content related to reference content that is a content possessed by a user from comparison content that is content other than the reference content;
An information processing apparatus comprising: a meta tag providing unit that sets meta tag information that is a name of the reference content based on the related content.
(18)
The information processing apparatus according to (17), wherein the content search unit searches for the related content based on reference meta information included in the reference content and comparison meta information included in the comparison content.
(19)
The reference meta information includes at least one of a reference content generation time that is a time when the reference content is generated and a reference content generation position that is a position where the reference content is generated,
The comparison meta information includes at least one of a comparison content generation time that is a time when the comparison content is generated and a comparison content generation position that is a position where the comparison content is generated;
The content search unit is configured to determine the related content based on at least one of a time from the reference content generation time to the comparison content generation time and a distance from the reference content generation position to the comparison content generation position. The information processing apparatus according to (18), wherein the information is searched.
(20)
The information processing apparatus according to (19), wherein the content search unit searches for the comparison content in which a time from the reference content generation time to the comparison content generation time is within a predetermined range as the related content.
(21)
The information processing apparatus according to (19), wherein the content search unit searches the contrast content as the related content for which a time from the reference content generation time to the comparison content generation time is a predetermined value.
(22)
The information processing apparatus according to (21), wherein the content search unit determines the predetermined value based on details of the reference content.
(23)
Any one of (19) to (22), wherein the content search unit searches for the contrast content whose distance from the reference content generation position to the contrast content generation position is within a predetermined range as the related content. The information processing apparatus described in 1.
(24)
The content search unit is a time evaluation value that is an evaluation value indicating a time from the reference content generation time to the comparison content generation time, and an evaluation value that indicates a distance from the reference content generation position to the comparison content position time. The information processing apparatus according to any one of (19) to (23), wherein the related content is searched based on a total value of a certain distance evaluation value.
(25)
The information processing apparatus according to any one of (17) to (24), wherein the content search unit searches for the related content based on person information included in the comparison content.
(26)
The information processing apparatus according to (25), wherein the content search unit searches the contrast content including personal information indicating the user as the related content.
(27)
The content search unit searches the comparison content generated by the communication device that has performed near field communication with the communication device that generated the reference content as the related content, and any one of (17) to (26) The information processing apparatus described in 1.
(28)
Searching related content related to reference content that is a content that the user has from comparison content that is content other than the reference content;
And setting meta tag information that is a name of the reference content based on the related content.
(29)
On the computer,
A content search function for searching related content related to reference content that is a content possessed by a user from contrast content that is content other than the reference content;
A meta tag providing function for setting meta tag information, which is a name of the reference content, based on the related content.
(30)
A content search unit for searching related content related to reference content that is a content possessed by a user from comparison content that is content other than the reference content;
A meta tag providing unit that sets meta tag information that is the name of the reference content based on the related content;
An information processing system comprising: a user terminal that requests the server to add meta tag information to the reference content.
(31)
The content search unit acquires meta information from the related content, generates list information of the meta information, transmits the list information of the meta information to the user terminal,
The information processing system according to (30), wherein the user terminal presents list information of the meta information.
(32)
The content search unit calculates an evaluation value indicating a degree of association between the related content and the reference content, and sorts meta information in the list information of the meta information based on the evaluation value (31) The information processing system described.

1 情報処理システム
10 サーバ
20 ストレージサーバ
30 ネットワーク
40 ユーザ端末
13 制御部
131 コンテンツ管理部
132 コンテンツ解析部
133 クラスタ生成部
134 コンテンツ検索部
135 共有処理部
136 メタタグ付与部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Information processing system 10 Server 20 Storage server 30 Network 40 User terminal 13 Control part 131 Content management part 132 Content analysis part 133 Cluster generation part 134 Content search part 135 Share processing part 136 Meta tag provision part

Claims (16)

  1. ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、
    前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与部と、を備える、情報処理装置。
    A content search unit for searching related content related to reference content that is a content possessed by a user from comparison content that is content other than the reference content;
    An information processing apparatus comprising: a meta tag providing unit that sets meta tag information that is a name of the reference content based on the related content.
  2. 前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツに含まれる基準メタ情報と、前記対比コンテンツに含まれる対比メタ情報とに基づいて、前記関連コンテンツを検索する、請求項1記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the content search unit searches for the related content based on reference meta information included in the reference content and comparison meta information included in the comparison content.
  3. 前記基準メタ情報は、前記基準コンテンツが生成された時点である基準コンテンツ生成時点と、前記基準コンテンツが生成された位置である基準コンテンツ生成位置とのうち、少なくとも一方を含み、
    前記対比メタ情報は、前記対比コンテンツが生成された時点である対比コンテンツ生成時点と、前記対比コンテンツが生成された位置である対比コンテンツ生成位置とのうち、少なくとも一方を含み、
    前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間と、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ生成位置までの距離と、のうち、少なくとも一方に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、請求項2記載の情報処理装置。
    The reference meta information includes at least one of a reference content generation time that is a time when the reference content is generated and a reference content generation position that is a position where the reference content is generated,
    The comparison meta information includes at least one of a comparison content generation time that is a time when the comparison content is generated and a comparison content generation position that is a position where the comparison content is generated;
    The content search unit is configured to determine the related content based on at least one of a time from the reference content generation time to the comparison content generation time and a distance from the reference content generation position to the comparison content generation position. The information processing apparatus according to claim 2, wherein the information is searched.
  4. 前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間が所定範囲内となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、請求項3記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 3, wherein the content search unit searches the contrast content as the related content for which a time from the reference content generation time to the comparison content generation time is within a predetermined range.
  5. 前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間が所定値となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、請求項3記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 3, wherein the content search unit searches for the comparison content having a predetermined value as a time from the reference content generation time to the comparison content generation time as the related content.
  6. 前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツの内容に基づいて、前記所定値を決定する、請求項5記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 5, wherein the content search unit determines the predetermined value based on details of the reference content.
  7. 前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ生成位置までの距離が所定範囲内となる前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、請求項3記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 3, wherein the content search unit searches for the comparison content having a distance from the reference content generation position to the comparison content generation position within a predetermined range as the related content.
  8. 前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツ生成時点から前記対比コンテンツ生成時点までの時間を示す評価値である時間評価値と、前記基準コンテンツ生成位置から前記対比コンテンツ位置時点までの距離を示す評価値である距離評価値と、の合計値に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、請求項3記載の情報処理装置。   The content search unit is a time evaluation value that is an evaluation value indicating a time from the reference content generation time to the comparison content generation time, and an evaluation value that indicates a distance from the reference content generation position to the comparison content position time. The information processing apparatus according to claim 3, wherein the related content is searched based on a total value of a certain distance evaluation value.
  9. 前記コンテンツ検索部は、前記対比コンテンツに含まれる人物情報に基づいて、前記関連コンテンツを検索する、請求項1記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the content search unit searches for the related content based on person information included in the comparison content.
  10. 前記コンテンツ検索部は、前記ユーザを示す人物情報を含む前記対比コンテンツを、前記関連コンテンツとして検索する、請求項9記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 9, wherein the content search unit searches the contrast content including personal information indicating the user as the related content.
  11. 前記コンテンツ検索部は、前記基準コンテンツを生成した通信装置と近接通信を行った通信装置により生成された前記対比コンテンツを前記関連コンテンツとして検索する、請求項1記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the content search unit searches for the comparison content generated by a communication device that has performed proximity communication with the communication device that generated the reference content as the related content.
  12. ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索することと、
    前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定することと、を含む、情報処理方法。
    Searching related content related to reference content that is a content that the user has from comparison content that is content other than the reference content;
    And setting meta tag information that is a name of the reference content based on the related content.
  13. コンピュータに、
    ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索機能と、
    前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与機能と、を実現させる、プログラム。
    On the computer,
    A content search function for searching related content related to reference content that is a content possessed by a user from contrast content that is content other than the reference content;
    A meta tag providing function for setting meta tag information, which is a name of the reference content, based on the related content.
  14. ユーザが有するコンテンツである基準コンテンツに関連する関連コンテンツを、前記基準コンテンツ以外のコンテンツである対比コンテンツから検索するコンテンツ検索部と、
    前記関連コンテンツに基づいて、前記基準コンテンツの名称であるメタタグ情報を設定するメタタグ付与部と、を備えるサーバと、
    前記サーバに前記基準コンテンツへのメタタグ情報の付与を要求するユーザ端末と、を備える、情報処理システム。
    A content search unit for searching related content related to reference content that is a content possessed by a user from comparison content that is content other than the reference content;
    A meta tag providing unit that sets meta tag information that is the name of the reference content based on the related content;
    An information processing system comprising: a user terminal that requests the server to add meta tag information to the reference content.
  15. 前記コンテンツ検索部は、前記関連コンテンツからメタ情報を取得し、前記メタ情報の一覧情報を生成し、前記メタ情報の一覧情報を前記ユーザ端末に送信し、
    前記ユーザ端末は、前記メタ情報の一覧情報を提示する、請求項14記載の情報処理システム。
    The content search unit acquires meta information from the related content, generates list information of the meta information, transmits the list information of the meta information to the user terminal,
    The information processing system according to claim 14, wherein the user terminal presents list information of the meta information.
  16. 前記コンテンツ検索部は、前記関連コンテンツと前記基準コンテンツとの関連度を示す評価値を算出し、前記メタ情報の一覧情報内のメタ情報を、前記評価値に基づいてソートする、請求項15記載の情報処理システム。


    The content search unit calculates an evaluation value indicating a degree of association between the related content and the reference content, and sorts meta information in the list information of the meta information based on the evaluation value. Information processing system.


JP2011172749A 2011-08-08 2011-08-08 Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system Withdrawn JP2013037516A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011172749A JP2013037516A (en) 2011-08-08 2011-08-08 Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system

Applications Claiming Priority (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011172749A JP2013037516A (en) 2011-08-08 2011-08-08 Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system
US13/551,075 US9497249B2 (en) 2011-08-08 2012-07-17 Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system
CN2012102725590A CN102932321A (en) 2011-08-08 2012-08-01 Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system
US15/287,925 US10013437B2 (en) 2011-08-08 2016-10-07 Information processing apparatus and method for searching of content based on meta information

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2013037516A true JP2013037516A (en) 2013-02-21

Family

ID=47887082

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011172749A Withdrawn JP2013037516A (en) 2011-08-08 2011-08-08 Information processing apparatus, information processing method, program, and information processing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2013037516A (en)

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10506056B2 (en) Methods, apparatuses, and computer program products for providing filtered services and content based on user context
US10811053B2 (en) Routing messages by message parameter
US20200410022A1 (en) Scalable visual search system simplifying access to network and device functionality
US10430425B2 (en) Generating suggested queries based on social graph information
US10430477B2 (en) Personalized structured search queries for online social networks
US10514876B2 (en) Gallery of messages from individuals with a shared interest
US10140338B2 (en) Filtering structured search queries based on privacy settings
US20190205302A1 (en) Filtering Search Results for Structured Search Queries
US10476827B2 (en) Sharing images and image albums over a communication network
US9536005B2 (en) Social distance based search result order adjustment
US20170337195A1 (en) Systems and methods for collaborative storytelling in a virtual space
KR20180077267A (en) Emoticon recommendation method and device
US10423656B2 (en) Tag suggestions for images on online social networks
KR101686594B1 (en) Ranking objects by social relevance
US10169686B2 (en) Systems and methods for image classification by correlating contextual cues with images
US20160048601A1 (en) Dynamically generating recommendations based on social graph information
AU2011323561C1 (en) Content sharing interface for sharing content in social networks
US8538968B2 (en) Saving device for image sharing, image sharing system, and image sharing method
US8341223B1 (en) Method for relevant content discovery
US9588992B2 (en) Displaying images interesting to a user
US9679082B2 (en) Method and system for identifying and delivering enriched content
CN102947826B (en) Based on the information aggregation system of situation
KR101770857B1 (en) Creating and propagating annotated information
Clements et al. Using flickr geotags to predict user travel behaviour
KR101648614B1 (en) Apparatus and method for representing a level of interest in an available item

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20141104