JP2013013952A - Stapler - Google Patents

Stapler Download PDF

Info

Publication number
JP2013013952A
JP2013013952A JP2011147681A JP2011147681A JP2013013952A JP 2013013952 A JP2013013952 A JP 2013013952A JP 2011147681 A JP2011147681 A JP 2011147681A JP 2011147681 A JP2011147681 A JP 2011147681A JP 2013013952 A JP2013013952 A JP 2013013952A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
holder
staple
receiving
stapler
clincher
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2011147681A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5776380B2 (en )
Inventor
Akira Aoki
亮 青木
Takuya Kubota
卓也 久保田
Original Assignee
Max Co Ltd
マックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a stapler in which a staple reliably penetrates through paper sheets.SOLUTION: The stapler includes a clincher holder 21 supporting a pair of clinchers 20L and 20R bending staple legs of the staple penetrating through the paper sheets. The clincher holder 21 is positioned behind of the clinchers 20L and 20R, and in the back holder 21b coming into contact with a slider 3. a receiving part 21C receiving a force for being pushed up by a return spring 25 is formed. The receiving part 21c is formed on both side lower surfaces of the back holder 21b, and the return spring 25 comes into contact with it from the below and is pushed up.

Description

本発明は、可動するクリンチャを備えたステープラに関する。 The present invention relates to a stapler having a moving to clincher.

一般に、綴じ枚数の多い用紙を綴じる中、大型のステープラや、用紙の裏面側でステープルの針足を用紙の裏面に沿って直線状に折り曲げるステープラでは、ステープルが用紙を貫通した後に、ステープルの針足を折り曲げるクリンチャ機構が採用されている例がある。 Generally, in which binding the large sheet of stapled sheets, and large stapler, the stapler bending the staple needle foot on the back side of the paper in a straight line along the side of the paper, after the staples have penetrated the paper, staples there is an example in which the clincher mechanism for bending the legs has been adopted.

このようなクリンチャ機構は、用紙を貫通したステープルの2本の針足に対応するように、回転可能な一対のクリンチャと、クリンチャの昇降動作でクリンチャを押し上げる方向に回転させるクリンチャ受を備える。 Such clincher mechanism so as to correspond to the two needles legs of the staple penetrating the paper, comprises a pair of clincher rotatable, the clincher receiving rotated in a direction to push up the clincher in elevating operation of the clincher. また、クリンチャの待機位置でのロック及びロックの解除を行うスライダと、ハンドルの動きをスライダに伝達するリンクを備える(例えば、特許文献1及び特許文献2参照)。 Also includes a slider to release the locking and in the standby position of the clincher, a link for transmitting the movement of the handle to the slider (for example, see Patent Documents 1 and 2).

従来のクリンチャでは、ハンドルを押す動作でステープルが用紙を貫通すると、リンクの動きがスライダに伝達され、クリンチャが回転可能に取り付けられているクリンチャホルダのロックが解除される。 In conventional clincher, a staple in the operation to press the handle when passing through the paper, the movement of the link is transmitted to the slider, the lock of the clincher holder clincher is rotatably mounted is canceled.

クリンチャホルダのロックが解除されると、用紙を押圧する力でクリンチャホルダが押されて下降し、クリンチャホルダの下降に伴い、一対のクリンチャがクリンチャ受に押し上げられて上方へ回転し、ステープルの針足を折り曲げている。 When the lock of the clincher holder is released, the paper descends is pressed clincher holder with a force that presses the, with the descending of the clincher holder, a pair of clincher is rotated upward pushed clincher receiving, staples It is bent legs.

実公平6−016664号公報 Real fair 6-016664 JP 特開2009−072846号公報 JP 2009-072846 JP

クリンチャを可動させるステープラでは、クリンチャが取り付けられたクリンチャホルダが、リターンバネにより上方に押し上げられる力を受けている。 The stapler is movable clincher, the clincher holder clincher is attached, receives a force that is pushed upward by the return spring. クリンチャホルダの昇降をロックするスライダは、通常、クリンチャより後方に設けられている。 Slider to lock the elevation of the clincher holder is typically provided behind the clincher.

中、大型のステープラでは、大きな力を掛けられるようにするため、クリンチャの前方にもハンドルが延在する構成であることが多く、クリンチャホルダを押し上げるリターンバネが、スライダを避けてクリンチャの前方に取り付けられている。 Among, the large stapler, so that is multiplied by a large force, is often a configuration in which a handle extends forward of the clincher, the return spring pushes the clincher holder, the front of the clincher avoiding slider It is attached.

このため、クリンチャホルダは、前側がリターンバネに押し上げられる力を受ける。 Therefore, the clincher holder is subjected to a force that the front is pushed return spring. また、ステープルが用紙を貫通する際の荷重で、後側がスライダに押し上げられる力を受けるので、スライダを支点にしてクリンチャホルダが前側に傾く現象が起きる。 Further, a load when the staple penetrates the paper, so subjected to a force rear is pushed the slider, the clincher holder occurs a phenomenon that tilts forward by the slider to the fulcrum.

これにより、従来のステープルは、待機状態では、クリンチャホルダが後傾した状態で、ステープルが用紙を貫通する際の荷重で前傾した状態に変化する。 Thus, the conventional staple, in the standby state, in a state in which the clincher holder has been tilted backward, is changed to a state in which the staple is inclined forward by a load at the time of penetrating the paper. しかし、貫通荷重が掛かる前後でクリンチャホルダの傾きが変化すると、用紙の位置がずれ、用紙の位置がずれることで用紙を貫通している間に用紙内で針足が前後にずれ、用紙を針足が貫通せずに綴じられない場合があった。 However, the inclination of the clincher holder before and after the penetration load is applied is changed, the position of the sheet displacement, the needle foot shifted back and forth in the paper while extending through the sheet at the position of the sheet is shifted, needle paper feet there is a case that can not be binding without penetrating. また、特許文献2に記載されたステープラにおいては、クリンチャフレーム、クリンチャカバー自体が大型化してコスト大となる問題を招くことがあった。 In the stapler disclosed in Patent Document 2, there may lead to problems clincher frame, it is the clincher cover itself and the cost is large in size.

本発明は、このような課題を解決するためになされたもので、ステープルが用紙を確実に貫通できるようにしたステープラを提供することを目的とする。 The present invention has been made in order to solve such problems, and an object thereof is to provide a stapler the staples have to be able to reliably penetrate the paper.

上述した課題を解決するため、本発明は、ステープルが装填されるマガジンを有したマガジンユニットと、マガジンに収納されたステープルを打ち出すドライバを有したドライバユニットと、ドライバユニットで打ち出され、用紙を貫通したステープルの針足を折り曲げるクリンチャユニットを備え、クリンチャユニットは、ステープルの2本の針足をそれぞれ折り曲げる一対のクリンチャと、一対のクリンチャを支持するクリンチャホルダと、クリンチャホルダを押し上げる力を加えるリターンバネを備え、ステープルが用紙を貫通する荷重を受けることで規定されるクリンチャホルダの向きに合わせて、リターンバネで押し上げられる力をクリンチャホルダに掛けるステープラである。 To solve the problems described above, the present invention includes a magazine unit having a magazine the staples are loaded, a driver unit having a driver hammer out the staples housed in the magazine is driven out by the driver unit, through the sheet return spring is provided with a clincher unit for bending the staples foot clincher unit, adding a pair of clincher for bending staples of the two the needle foot, respectively, and the clincher holder for supporting a pair of clincher, a force pushing up the clincher holder the provided, staples in the orientation of the clincher holder is defined by receiving a load through the paper, a stapler for applying a force pushed up by the return spring to the clincher holder.

本発明のステープラでは、待機状態におけるクリンチャホルダの向きが、ステープルが用紙を貫通する際に掛かる荷重で決まるクリンチャホルダの向きに合わせられる。 The stapler of the present invention, the orientation of the clincher holder in the standby state, the staple is aligned in the direction of the clincher holder determined by the load applied at the time of penetrating the paper.

本発明のステープラでは、ステープルの貫通荷重が掛かる前後で、クリンチャホルダの向きが変わらないので、用紙のずれを抑えることができ、ステープルの針足を確実に貫通させることができる。 The stapler of the present invention, before and after the penetration load of the staple is applied, since no change the direction of the clincher holder, it is possible to suppress the deviation of the sheet, it is possible to reliably penetrate the staples legs.

これにより、用紙を貫通したステープルの針足を折り曲げて、用紙を確実に綴じることができる。 Thus, by bending the staples legs extending through the sheet, it is possible to bind the paper reliably.

本実施の形態のステープラの内部構成の詳細を示す側断面図である。 Is a side sectional view showing details of the internal configuration of the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラの内部構成を示す側断面図である。 It is a side sectional view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment. カバーを外した状態での本実施の形態のステープラの側面図である。 It is a side view of the stapler of this embodiment in a state where the cover removed. カバーを外した状態での本実施の形態のステープラの内部構成を示す側断面図である。 It is a side sectional view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment in a state where the cover removed. 本実施の形態のステープラの内部構成を示す斜視図である。 Is a perspective view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラの内部構成を示す斜視図である。 Is a perspective view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラの内部構成を示す一部破断斜視図である。 Is a partially broken perspective view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラの外観を示す側面図である。 Is a side view showing an appearance of the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラの外観を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an appearance of the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラの外観を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an appearance of the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラで用いられるステープルの一例を示す説明図である。 An example of a staple used in the stapler of this embodiment is an explanatory diagram showing. 本実施の形態の下ハンドルユニットの一例を示す分解斜視図である。 Is an exploded perspective view showing an example of the lower handle unit of the present embodiment. 本実施の形態のクリンチャユニットの一例を示す分解斜視図である。 Is an exploded perspective view showing an example of the clincher unit of the present embodiment. 本実施の形態の上ハンドルユニットの一例を示す分解斜視図である。 Is an exploded perspective view showing an example of a top handle unit of the present embodiment. クリンチャユニットの一例を示す正面図である。 Is a front view showing an example of a clincher unit. クリンチャユニットの一例を示す要部平面図である。 It is a main part plan view showing an example of a clincher unit. クリンチャユニットの一例を示す要部側面図である。 It is a fragmentary side view showing an example of a clincher unit. クリンチャユニットの一例を示す外観斜視図である。 Is an external perspective view showing an example of a clincher unit. クリンチャユニットを待機位置で保持する構成を示す要部斜視図である。 It is a partial perspective view showing a structure for holding the clincher unit at a standby position. クリンチャユニットを待機位置で保持する構成を示す要部側面図である。 It is a fragmentary side view showing a structure for holding the clincher unit at a standby position. クリンチャを保持する仕切り板の一例を示す構成図である。 Clincher is a block diagram showing an example of the partition plate to hold the. マガジンの一例を示す要部側断面図である。 Is a side cross-sectional view showing an example of a magazine. マガジンの一例を示す要部側断面図である。 Is a side cross-sectional view showing an example of a magazine. ステープルガイドの一例を示す要部斜視図である。 It is a main part perspective view showing an example of the staple guide. ステープルホルダの一例を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an example of the staple holder. ステープルホルダの取付例を示す正面断面図である。 It is a front sectional view showing the attachment example of the staple holder. ステープルホルダの取付例を示す側断面図である。 It is a side sectional view showing a mounting example of the staple holder. ロック機構の一例を示す側断面図である。 It is a side sectional view showing an example of a locking mechanism. ロック機構の一例を示す要部平面断面図である。 Is a plan sectional view showing an example of a locking mechanism. フロントカバーの一例を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an example of a front cover. 本実施の形態のステープラで用紙を綴じる動作を示す側断面図である。 In the stapler of this embodiment is a side sectional view showing a stapling operation of the sheet. 本実施の形態のステープラで用紙を綴じる動作を示す斜視図である。 It is a perspective view showing a stapling operation of sheets in the stapler of this embodiment. 本実施の形態のステープラにおけるステープルの打ち出し動作の一例を示す動作説明図である。 It is an operation explanatory view showing an example of a staple launch operation in the stapler of the present embodiment. スライダの動作の一例を示す要部側面図である。 It is a fragmentary side view showing an example of the operation of the slider. 変形例のステープラで用紙を綴じる動作を示す側断面図である。 In stapler variant is a side sectional view showing a stapling operation of the sheet. クリンチャユニットの動作の一例を示す動作説明図である。 Is an operation explanatory view showing an example of the operation of the clincher unit. クリンチャユニットの動作の一例を示す動作説明図である。 Is an operation explanatory view showing an example of the operation of the clincher unit. クリンチャユニットの動作の一例を示す動作説明図である。 Is an operation explanatory view showing an example of the operation of the clincher unit. クリンチャユニットの変形例を示す分解斜視図である。 It is an exploded perspective view showing a modified example of the clincher unit. 変形例のクリンチャユニットの動作の一例を示す動作説明図である。 Is an operation explanatory view showing an example of the operation of the clincher unit of the modified example.

以下、図面を参照して、本発明のステープラの実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, illustrating the embodiments of the stapler of the present invention. 図1は、本実施の形態のステープラの内部構成の詳細を示す側断面図、図2は、本実施の形態のステープラの内部構成を示す側断面図、図3は、カバーを外した状態での本実施の形態のステープラの側面図、図4は、カバーを外した状態での本実施の形態のステープラの内部構成を示す側断面図である。 Figure 1 is a side sectional view showing details of the internal configuration of the stapler of this embodiment, FIG. 2 is a side cross-sectional view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment, FIG. 3, with the cover removed side view of the stapler of this embodiment, FIG. 4 is a side sectional view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment in a state where the cover removed.

また、図5及び図6は、本実施の形態のステープラの内部構成を示す斜視図、図7は、本実施の形態のステープラの内部構成を示す一部破断斜視図である。 Further, FIGS. 5 and 6 is a perspective view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment, FIG. 7 is a partially broken perspective view showing the internal configuration of the stapler of this embodiment. 更に、図8は、本実施の形態のステープラの外観を示す側面図、図9及び図10は、本実施の形態のステープラの外観を示す斜視図である。 Further, FIG. 8 is a side view showing an appearance of the stapler of this embodiment, FIGS. 9 and 10 are perspective views showing the external appearance of the stapler of this embodiment. また、図11は、本実施の形態のステープラで用いられるステープルの一例を示す説明図である。 Further, FIG. 11 is an explanatory diagram showing an example of a staple used in the stapler of this embodiment.

<本実施の形態のステープラで使用されるステープルの構成例> <Configuration Example of staples used in the stapler of this embodiment>
本実施の形態のステープラ1Aは、従前の針足の短いステープルに加え、針足の長いステープル10を利用可能とすることで、用紙の綴じ枚数を増やせるようにしたものである。 Stapler 1A of the present embodiment, in addition to the short previous needle foot staples, that it allows use of long staple 10 of the needle foot is obtained by the allow more the number of stapled sheets of paper.

ステープル10は、図11(a)に示すように、針クラウン10aと、針クラウン10aの両端から一の方向に略平行となるように折り曲げられて構成される2本の針足10bを備え、複数本のステープル10が接着で一体とされてステープル束が構成される。 Staple 10, as shown in FIG. 11 (a), includes a needle crown 10a, the needle foot 10b at both ends bent substantially in parallel in one direction from the two configured needles crown 10a, plural staples 10 are integrated by bonding staple bundle is constructed.

ステープル10は、針クラウン10aの長さ(外寸)L1に対して、針足10bの長さL2が略同等に構成される。 Staple 10, the length of the needle crown 10a relative to (external dimensions) L1, substantially equally configured length L2 of the needle foot 10b. そして、2本の針足10bを、針クラウン10aに直交する前後方向にずらして折り曲げられるようにする。 Then, the two needle foot 10b, so that bent shifted in the longitudinal direction perpendicular to the needle crown 10a. これにより、図11(b),図11(c)に示すように、最低の綴じ枚数である2枚の用紙Pを綴じた場合に、2本の針足10bが重ならず、かつ、針足10bの先端が、用紙Pの表面側の針クラウン10aより幅方向の外に突出しないように構成される。 Thus, as shown in FIG. 11 (b), FIG. 11 (c), the in the case of binding the two sheets P is the lowest number of stapled sheets, do not overlap two needle foot 10b, and the needle the tip of the foot 10b is configured so as not to protrude outside in the width direction from the surface side of the needle crown 10a of the sheet P.

<本実施の形態のステープラの全体構成例> <Overall configuration example of the stapler of this embodiment>
ステープラ1Aは、下ハンドルユニット11aと上ハンドルユニット11bを備え、本例では、下ハンドルユニット11aを机等の作業場所に置き、上ハンドルユニット11bを押す形態で使用される。 Stapler 1A comprises a lower handle unit 11a and the upper handle unit 11b, in this example, place the lower handle unit 11a in the work area of ​​the desk or the like, is used in the form of pressing the upper handle unit 11b.

図12は、本実施の形態の下ハンドルユニットの一例を示す分解斜視図、図13は、本実施の形態のクリンチャユニットの一例を示す分解斜視図である。 Figure 12 is an exploded perspective view showing an example of the lower handle device of the embodiment, FIG. 13 is an exploded perspective view showing an example of the clincher unit of the present embodiment. 下ハンドルユニット11aは、用紙を貫通したステープル10の針足10bを曲げるクリンチャユニット2Aと、クリンチャユニット2Aの待機位置でのロック及びロックの解除を行うスライダ3を備える。 Lower handle unit 11a includes a clincher unit 2A bending the needle foot 10b of the staple 10 passing through the paper, the slider 3 for unlocking and locking in the standby position of the clincher unit 2A. また、下ハンドルユニット11aは、クリンチャユニット2A及びスライダ3が取り付けられる下ハンドルフレーム4を備える。 The lower handle unit 11a includes a lower handle frame 4 is the clincher unit 2A and the slider 3 is mounted.

図14は、本実施の形態の上ハンドルユニットの一例を示す分解斜視図である。 Figure 14 is an exploded perspective view showing an example of a top handle unit of the present embodiment. 上ハンドルユニット11bは、ステープル10が収納されるマガジンユニット5と、マガジンユニット5に収納されたステープル10を打ち出すドライバユニット6を備える。 Upper handle unit 11b includes a magazine unit 5 the staple 10 is accommodated, a driver unit 6 hammer out the staple 10 which is accommodated in the magazine unit 5. また上ハンドルユニット11bは、マガジンユニット5に収納されたステープル10を打ち出す力をドライバユニット6に加えるハンドルユニット7を備える。 The upper handle unit 11b is provided with a handle unit 7 for applying a force to hammer out the staple 10 which is accommodated in the magazine unit 5 to the driver unit 6.

<クリンチャユニットの構成例> <Example of the configuration of the clincher unit>
図15は、クリンチャユニットの一例を示す正面図、図16は、クリンチャユニットの一例を示す要部平面図、図17は、クリンチャユニットの一例を示す要部側面図、図18は、クリンチャユニットの一例を示す外観斜視図である。 Figure 15 is a front view showing an example of the clincher unit, FIG. 16 is a fragmentary plan view showing an example of the clincher unit, FIG. 17 is a fragmentary side view showing an example of a clincher unit, FIG. 18, the clincher unit is an external perspective view showing an example.

また、図19は、クリンチャユニットを待機位置で保持する構成を示す要部斜視図、図20は、クリンチャユニットを待機位置で保持する構成を示す要部側面図である。 FIG. 19 is partial perspective view showing a structure for holding the clincher unit at a standby position, FIG. 20 is a fragmentary side view showing a structure for holding the clincher unit at a standby position. 更に、図21は、クリンチャを保持する仕切り板の一例を示す構成図である。 Furthermore, Figure 21 is a block diagram showing an example of the partition plate to hold the clincher.

次に、各図を参照して、クリンチャユニット2Aの構成について説明する。 Next, with reference to the drawings to describe the configuration of a clincher unit 2A. クリンチャユニット2Aは、用紙を貫通したステープル10の針足10bを折り曲げる一対のクリンチャ20L,20Rと、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rを支持するクリンチャホルダ21を備える。 Clincher unit 2A is provided with a pair of clincher 20L bending the needle foot 10b of the staple 10 passing through the paper, and 20R, the clincher holder 21 for supporting a clincher 20L and the clincher 20R.

クリンチャユニット2Aは、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rの回転動作でステープル10の針足10bを折り曲げる構成で、針足10bの折り曲げを開始する動きとして、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rを近づける方向に移動させることで、針足10bを内側に折り曲げる力を加えられるようにする。 Clincher unit 2A is a constitutional bending the needle foot 10b of the staple 10 with rotation of the clincher 20L and the clincher 20R, as a motion to start bending the needle foot 10b, by moving in a direction to approach the clincher 20L and the clincher 20R, needle foot 10b the so as applied force to bend inward.

このため、クリンチャユニット2Aは、クリンチャホルダ21の昇降方向への移動をガイドすると共に、クリンチャ20L,20Rの回転及び離接する方向への移動をガイドするクリンチャ駆動機構としての一対のクリンチャリンク22L,22Rを備える。 Therefore, the clincher unit 2A is configured to guide the movement of the lifting direction of the clincher holder 21, the clincher 20L, a pair of clincher links 22L as clincher driving mechanism for guiding the movement of the rotation and away against the direction of the 20R, 22R equipped with a. 更に、クリンチャユニット2Aは、クリンチャホルダ21の昇降動作でクリンチャ20L,20Rを押し上げるクリンチャ受23を備える。 Further, the clincher unit 2A is provided with a clincher receiving 23 to push clincher 20L, the 20R in elevating operation of the clincher holder 21.

また、クリンチャユニット2Aは、クリンチャリンク22L,22Rを回転可能に支持すると共に、クリンチャ20L,20Rが取り付けられたクリンチャホルダ21の昇降方向への移動をガイドするクリンチャフレーム24を備える。 Also, the clincher unit 2A includes clincher links 22L, 22R rotatably supports the, the clincher 20L, clincher frame 24 for guiding the movement of the lifting direction of the clincher holder 21 20R is attached. 更に、クリンチャユニット2Aは、クリンチャホルダ21を押し上げるリターンバネ25と、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rの間を仕切ると共に、クリンチャ20L,20Rの向きを保持する仕切り板26を備える。 Further, the clincher unit 2A is provided with a return spring 25 which pushes up the clincher holder 21, the partition between the clincher 20L and the clincher 20R, a partition plate 26 for holding the clincher 20L, 20R orientation of.

クリンチャユニット2Aは、図16に示すように、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが、ステープル10の針クラウン10aに沿った左右方向、及び針クラウン10aに対して直交する前後方向に位置をずらして配置される。 Clincher unit 2A, as shown in FIG. 16, the clincher 20L and the clincher 20R are arranged by shifting the position in the longitudinal direction perpendicular to the lateral direction, and the needle crown 10a along the needle crown 10a of the staple 10 .

クリンチャ20Lは、ステープル10の一方の針足10bに対向して配置され、針足10bに対向する上面に、図17に示すように、前後方向に位置をずらして配置されるクリンチャ20Rに向けて下降する方向に傾斜したクリンチャ面20Laが形成される。 Clincher 20L is disposed to face one needle foot 10b of the staple 10, the upper surface facing the needle foot 10b, as shown in FIG. 17, toward the clincher 20R arranged by shifting the position in the longitudinal direction clincher surface 20La inclined in the direction of descending is formed. また、クリンチャ20Lは、クリンチャ受23に対向する一方の端部側の下面に、クリンチャ受23に押圧される押圧面20Lbが形成される。 Also, the clincher 20L is the lower surface of one end portion side opposite to the clincher receiving 23, the pressing surface 20Lb which is pressed against the clincher receiving 23 is formed.

クリンチャ20Lは、他方の端部側が、軸20Lcによりクリンチャリンク22Lの上端側に回転可能に支持されると共に、クリンチャホルダ21に回転及び水平方向に移動可能に支持される。 Clincher 20L, the other end portion side, while being rotatably supported on the upper end side of the clincher link 22L by a shaft 20Lc, is movably supported in the rotation and horizontally clincher holder 21.

クリンチャ20Rは、ステープル10の他方の針足10bに対向して配置され、針足10bに対向する上面に、図17に示すように、前後方向に位置をずらして配置されるクリンチャ20Lに向けて下降する方向に傾斜したクリンチャ面20Raが形成される。 Clincher 20R is disposed facing the other needle foot 10b of the staple 10, the upper surface facing the needle foot 10b, as shown in FIG. 17, toward the clincher 20L is staggered positions in the longitudinal direction clincher surface 20Ra inclined in the direction of descending is formed. また、クリンチャ20Rは、クリンチャ受23に対向する一方の端部側の下面に、クリンチャ受23に押圧される押圧面20Rbが形成される。 Also, the clincher 20R is on the lower surface of one end portion side opposite to the clincher receiving 23, the pressing surface 20Rb which is pressed against the clincher receiving 23 is formed.

クリンチャ20Rは、他方の端部側が、軸20Rcによりクリンチャリンク22Rの上端側に回転可能に支持されると共に、クリンチャホルダ21に回転及び水平方向に移動可能に支持される。 Clincher 20R, the other end portion side, while being rotatably supported on the upper end side of the clincher link 22R by a shaft 20Rc, is movably supported in the rotation and horizontally clincher holder 21.

クリンチャホルダ21は、ステープル10の針クラウン10aに直交する前後方向に沿って前側ホルダ21aと後側ホルダ21bを備える。 Clincher holder 21 includes a front holder 21a and the rear side holder 21b along the longitudinal direction perpendicular to the needle crown 10a of the staple 10. クリンチャホルダ21は、前側ホルダ21aと後側ホルダ21bが、仕切り板26を挟んで重ねられたクリンチャ20Lとクリンチャ20Rが挿入される空間を設けて対向する。 Clincher holder 21, the front holder 21a and the rear holder 21b is opposed by providing a space clincher 20L and the clincher 20R superimposed across the partition plate 26 is inserted. クリンチャホルダ21は、本例では、板材を折り曲げて前側ホルダ21aと後側ホルダ21bが形成される。 Clincher holder 21, in this embodiment, the front holder 21a and the rear holder 21b is formed by bending a plate material.

クリンチャホルダ21は、クリンチャ20Lの軸20Lcが挿入されるガイド穴21Lと、クリンチャ20Rの軸20Rcが挿入されるガイド穴21Rが、前側ホルダ21aと後側ホルダ21bに形成される。 Clincher holder 21 includes a guide hole 21L which the shaft 20Lc the clincher 20L is inserted, the guide hole 21R which shaft 20Rc is inserted in the clincher 20R is formed in the front holder 21a and the rear side holder 21b. ガイド穴21Lとガイド穴21Rは、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが離接する方向に沿って水平方向の延在する長穴で構成される。 Guide hole 21L and the guide hole 21R is composed of a long hole that extends in the horizontal direction along the direction clincher 20L and the clincher 20R contacts away.

クリンチャホルダ21は、クリンチャ20Lの軸20Lcがガイド穴21Lに挿入されることで、クリンチャ20Lを回転可能かつクリンチャ20Rに対して離接する方向に移動可能に支持する。 Clincher holder 21, the axis 20Lc the clincher 20L is by being inserted into the guide holes 21L, movably supported in the direction of contact away the clincher 20L relative rotatable and clincher 20R. また、クリンチャホルダ21は、クリンチャ20Rの軸20Rcがガイド穴21Rに挿入されることで、クリンチャ20Rを回転可能かつクリンチャ20Lに対して離接する方向に移動可能に支持する。 Also, the clincher holder 21, the axis 20Rc of the clincher 20R is by being inserted into the guide hole 21R, movably supported in a direction in contact away against rotatable and clincher 20L and the clincher 20R.

クリンチャホルダ21は、クリンチャ20L,20Rに対して後方に位置し、スライダ3が接する後側ホルダ21bに、リターンバネ25に押し上げられる力を受ける受け部21cが形成される。 Clincher holder 21, the clincher 20L, located backward with respect to 20R, the side holder 21b after the slider 3 are in contact with the receiving portion 21c is formed for receiving the force pushing up the return spring 25. 受け部21cは、後側ホルダ21bの左右両側の下面に形成され、リターンバネ25が下方から接して押し上げられる。 Receiving portion 21c is formed on the lower surface of the left and right sides of the rear holder 21b, a return spring 25 is pushed up against the lower.

また、クリンチャホルダ21は、クリンチャ20L,20Rに対して前方に位置する前側ホルダ21aに、リターンバネ25での押し上げによる移動を規制する高さ規制部21dが形成される。 Also, the clincher holder 21, the clincher 20L, the front holder 21a located forward with respect to 20R, the height restricting portion 21d for restricting the movement by push-up of the return spring 25 is formed. 高さ規制部21dは、前側ホルダ21aの左右両側から側方へ突出して形成される。 The height restricting portion 21d is formed to protrude from the right and left sides of the front holder 21a laterally.

クリンチャリンク22Lは、下端側が軸22Laによりクリンチャフレーム24に回転可能に支持されると共に、上端側にクリンチャ20Lが軸20Lcによって回転可能に支持される。 Clincher links 22L, the lower end is rotatably supported to the clincher frame 24 by a shaft 22La, clincher 20L is rotatably supported by a shaft 20Lc on the upper end side. クリンチャ20L及びクリンチャリンク22Lは、クリンチャホルダ21のガイド穴21Lに、軸20Lcがガイド穴21Lの長穴形状に沿って移動可能に挿入される。 Clincher 20L and the clincher link 22L is the guide hole 21L of the clincher holder 21, the shaft 20Lc is inserted movably along the elongated hole shape of the guide hole 21L.

クリンチャリンク22Rは、下端側が軸22Raによりクリンチャフレーム24に回転可能に支持されると共に、上端側にクリンチャ20Rが軸20Rcによって回転可能に支持される。 Clincher links 22R, the lower end is rotatably supported to the clincher frame 24 by a shaft 22Ra, clincher 20R is rotatably supported by a shaft 20Rc on the upper end side. クリンチャ20R及びクリンチャリンク22Rは、クリンチャホルダ21のガイド穴21Rに、軸20Rcがガイド穴21Rの長穴形状に沿って移動可能に挿入される。 Clincher 20R and the clincher link 22R is the guide hole 21R of the clincher holder 21, the shaft 20Rc is inserted movably along the slot shape of the guide hole 21R.

これにより、クリンチャリンク22Lは、クリンチャ20Lを回転可能に支持すると共に、クリンチャホルダ21の昇降動作で、クリンチャ20Lをクリンチャ20Rに対して離接する方向に移動させる。 Thus, the clincher link 22L is configured to rotatably support the clincher 20L, with vertical movement of the clincher holder 21 moves the clincher 20L in a direction in contact away against clincher 20R. クリンチャリンク22Rは、クリンチャ20Rを回転可能に支持すると共に、クリンチャホルダ21の昇降動作で、クリンチャ20Rをクリンチャ20Lに対して離接する方向に移動させる。 Clincher links 22R is configured to rotatably support the clincher 20R, in elevating operation of the clincher holder 21 moves the clincher 20R in a direction in contact away against clincher 20L.

クリンチャ受23は、クリンチャホルダ21の下降動作によって、前側ホルダ21aと後側ホルダ21bの間に入り、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rを押圧する位置でクリンチャフレーム24に取り付けられる。 Clincher receiving 23, the downward movement of the clincher holder 21 enters between the front holder 21a and the rear side holder 21b, it is attached to the clincher frame 24 in a position that presses the clincher 20L and the clincher 20R.

クリンチャフレーム24は、左右方向に沿った一方の側に、クリンチャリンク22Lが軸22Laにより回転可能に支持されると共に 左右方向に沿った他方の側に、クリンチャリンク22Rが軸22Raにより回転可能に支持される。 Clincher frame 24, on one side of along the left-right direction, on the other side of along the left-right direction together with the clincher link 22L is rotatably supported by a shaft 22La, rotatably supported clincher link 22R is the axial 22Ra It is.

クリンチャフレーム24は、クリンチャホルダ21の昇降動作をガイドするクリンチャガイド24aを備える。 Clincher frame 24 is provided with a clincher guide 24a for guiding the vertical movement of the clincher holder 21. クリンチャガイド24aは、クリンチャホルダ21の前側ホルダ21aと後側ホルダ21bとの間の空間に合わせた幅を有し、前側ホルダ21aと後側ホルダ21bとの間に挿入される。 Clincher guide 24a has a width matching the space between the front holder 21a and the rear side holder 21b of the clincher holder 21 is inserted between the front holder 21a and the rear side holder 21b. これにより、クリンチャホルダ21の前傾及び後傾が抑えられながら、クリンチャホルダ21の昇降動作がガイドされる。 Thus, while suppressed Kashiga anteversion and after the clincher holder 21, the vertical movement of the clincher holder 21 is guided.

クリンチャリンク22Lとクリンチャリンク22Rは、クリンチャフレーム24に支持される下端側より狭い間隔で、上端側がクリンチャホルダ21に支持される。 Clincher links 22L and the clincher link 22R is closely spaced from the lower end side supported by the clincher frame 24, the upper end side is supported by the clincher holder 21. クリンチャリンク22Lは、クリンチャホルダ21の昇降動作によって、軸22Laを支点に回転し、クリンチャリンク22Rは、クリンチャホルダ21の昇降動作によって、軸22Raを支点に回転する。 Clincher links 22L is by the lifting operation of the clincher holder 21, rotates the shaft 22La the fulcrum, the clincher link 22R is the vertical movement of the clincher holder 21, rotates the shaft 22Ra as a fulcrum.

クリンチャホルダ21の昇降動作で、クリンチャリンク22Lとクリンチャリンク22Rは、下端側の軸22Laと軸22Raの間隔は変化せず一定である。 In vertical movement of the clincher holder 21, the clincher link 22L and the clincher link 22R, the spacing of the shaft 22La and the shaft 22Ra on the lower end side is fixed unchanged. これに対して、上端側の軸20Lcと軸20Rcの間隔は変化する。 In contrast, the distance between the upper end of the shaft 20Lc and axis 20Rc changes.

すなわち、クリンチャリンク22Lとクリンチャリンク22Rは、下端側より上端側の間隔が狭く構成されることで、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャリンク22Lは、軸22Laを支点に上端側がクリンチャリンク22Rに近づく方向に回転する。 That is, the clincher link 22L and the clincher link 22R, by spacing the upper end side of the lower end is constituted narrowly at the downward movement of the clincher holder 21, the clincher link 22L has an upper end side a shaft 22La the fulcrum to the clincher link 22R It rotates in the direction to approach. また、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャリンク22Rは、軸22Raを支点に上端側がクリンチャリンク22Lに近づく方向に回転する。 Further, in the downward movement of the clincher holder 21, the clincher link 22R has an upper end side a shaft 22Ra the fulcrum is rotated toward the clincher link 22L.

また、クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャリンク22Lは、軸22Laを支点に上端側がクリンチャリンク22Rから離れる方向に回転する。 Further, the rising operation of the clincher holder 21, the clincher link 22L has an upper end side a shaft 22La the fulcrum is rotated away from the clincher link 22R. また、クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャリンク22Rは、軸22Raを支点に上端側がクリンチャリンク22Lから離れる方向に回転する。 Further, the rising operation of the clincher holder 21, the clincher link 22R has an upper end side a shaft 22Ra the fulcrum is rotated away from the clincher link 22L.

これにより、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャリンク22Lは、軸20Lcがガイド穴21Lに沿って移動し、クリンチャリンク22Rは、軸20Rcがガイド穴21Rに沿って移動して、軸20Lcと軸20Rcの間隔が狭くなる。 Thus, in the downward movement of the clincher holder 21, the clincher link 22L, the axis 20Lc is moved along the guide hole 21L, the clincher link 22R, the axis 20Rc moves along the guide hole 21R, the shaft 20Lc and axis interval of 20Rc becomes narrow. 従って、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが近づく方向に移動する。 Thus, in the downward movement of the clincher holder 21 moves in a direction clincher 20L and the clincher 20R approaches.

また、クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャリンク22Lは、軸20Lcがガイド穴21Lに沿って移動し、クリンチャリンク22Rは、軸20Rcがガイド穴21Rに沿って移動して、軸20Lcと軸20Rcの間隔が広くなる。 Further, the rising operation of the clincher holder 21, the clincher link 22L, the axis 20Lc is moved along the guide hole 21L, the clincher link 22R, the axis 20Rc moves along the guide hole 21R, the shaft 20Lc and axis 20Rc interval of widens. 従って、クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが離れる方向に移動する。 Therefore, the rising operation of the clincher holder 21 moves in a direction clincher 20L and the clincher 20R are separated.

次に、各図を参照して、クリンチャユニットを待機位置で保持する構成について説明する。 Next, with reference to the drawings, a description will be given of a configuration for holding the clincher unit at a standby position. リターンバネ25は、本例ではねじりコイルバネで構成され、一方の端部である前端側がクリンチャフレーム24に固定される。 Return spring 25, in this example it consists of a torsion coil spring, the front end side which is one end portion is fixed to the clincher frame 24. また、リターンバネ25は、図20に示すように、後端側の一方の端部が、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bの左右の一方の側の受け部21cと接し、後端側の他方の端部が、後側ホルダ21bの左右の他方の側の受け部21cと接する。 Further, the return spring 25, as shown in FIG. 20, one end portion of the rear end in contact with the receiving portion 21c of one side of left and right side holder 21b after clincher holder 21, the rear end side while end of, contact with the left and right on the other side of the receiving portion 21c of the rear holder 21b.

クリンチャホルダ21は、図19に示すように、前側ホルダ21aの左右の一方の側の高さ規制部21dが、クリンチャフレーム24にクリンチャリンク22Lを支持する軸22Laに接する。 Clincher holder 21, as shown in FIG. 19, the height restricting portion 21d of one side of left and right front holder 21a is in contact with the shaft 22La supporting the clincher link 22L to the clincher frame 24. また、クリンチャホルダ21は、前側ホルダ21aの左右の他方の側の高さ規制部21dが、クリンチャフレーム24にクリンチャリンク22Rを支持する軸22Raに接する。 Also, the clincher holder 21, the height restricting portion 21d of the right and left on the other side of the front holder 21a is in contact with the shaft 22Ra for supporting the clincher link 22R to the clincher frame 24.

これにより、クリンチャホルダ21は、リターンバネ25により受け部21cが左右両側で略均等な力を受けて、後側ホルダ21bが押し上げられると共に、前側ホルダ21aで、左右の高さ規制部21dによってリターンバネ25での押し上げによる移動が規制される。 Thus, the clincher holder 21 receives part 21c by the return spring 25 is subjected to substantially uniform force in both the left and right sides, with the rear holder 21b is pushed up, the front side holder 21a, the return by the left and right height regulating portion 21d moves pushed up by the spring 25 is regulated.

クリンチャホルダ21は、クリンチャ20L,20Rに対して後方に位置する後側ホルダ21bがリターンバネ25で押し上げられ、クリンチャ20L,20Rに対して前方に位置する前側ホルダ21aが、軸22La,22Raで上方向への移動が規制される。 Upper clincher holder 21, the side holder 21b is pushed up by the return spring 25 after located behind clincher 20L, relative 20R, clincher 20L, the front holder 21a located forward with respect 20R is, the shaft 22La, in 22Ra movement in the direction is restricted.

これにより、クリンチャ20L,20Rが取り付けられたクリンチャホルダ21は、リターンバネ25で押し上げられる待機状態で前傾した状態を保つ。 Thus, the clincher holder 21 clincher 20L, 20R is attached, keep the tilted forward in the standby state is pushed up by the return spring 25. なお、本例ではクリンチャユニット2Aの前側にリターンバネ25を配置する構成としたが、クリンチャユニット2Aの後側にリターンバネを配置し、後側ホルダ21bに力を掛けるような構成としても良い。 Although this embodiment has a configuration to place the return spring 25 on the front side of the clincher unit 2A, a return spring is arranged on the rear side of the clincher unit 2A, it may be configured as applying a force to the rear holder 21b.

次に、各図を参照して、クリンチャ20L,20Rを待機状態の向きで保持する構成について説明する。 Next, with reference to the drawings, description will be given of a configuration for holding the clincher 20L, the 20R in the direction of the standby state. 仕切り板26は、クリンチャ20Lの軸20Lcが挿入される軸受け部26Laと、クリンチャ20Rの軸20Rcが挿入される軸受け部26Raを備える。 Partition plate 26 is provided with a bearing portion 26La of the shaft 20Lc is inserted in clincher 20L, the bearing portion 26Ra of the shaft 20Rc is inserted in clincher 20R.

仕切り板26は、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rの間に挿入され、軸20Lcと軸20Rcに支持される。 Partition plate 26 is inserted between the clincher 20L and the clincher 20R, it is supported by a shaft 20Lc and axis 20Rc. 軸受け部26La,26Raは、クリンチャ20L,20Rの離接する方向への移動に伴う軸20Lc,20Rcの動きに合わせた長穴形状で構成される。 Bearing portions 26La, 26Ra is clincher 20L, the shaft 20Lc accompanying the movement of the release contact direction 20R, consists of a long hole shape according to the movement of 20Rc.

仕切り板26は、待機状態にあるクリンチャ20Lのクリンチャ面20La、及びクリンチャ20Rのクリンチャ面20Raより上方に突出する仕切り部26bを備える。 Partition plate 26 is provided with a partition portion 26b that protrudes above the clincher surface 20Ra of the clincher surfaces 20La, and the clincher 20R of the clincher 20L in the standby state. また、仕切り板26は、クリンチャ20L方向に折り曲げられたバネ部26Lcと、クリンチャ20R方向に折り曲げられたバネ部25Rcを備える。 Further, the partition plate 26 is provided with a spring portion 26Lc bent in clincher 20L direction, the spring portion 25Rc bent in clincher 20R direction.

クリンチャ20Lは、仕切り板26のバネ部26Lcで側面が押圧され、クリンチャ20Rは、仕切り板26のバネ部26Rcで側面が押圧されることで、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rは、待機状態での向きが保持される。 Clincher 20L is the side spring portion 26Lc of the partition plate 26 is pressed, the clincher 20R, by the side by the spring portion 26Rc of the partition plate 26 is pressed, the clincher 20L and the clincher 20R is the orientation in the standby state It is held.

<下ハンドルユニットの構成例> <Example of the configuration of the lower handle unit>
次に、各図を参照して、下ハンドルユニット11aの構成について説明する。 Next, with reference to the drawings, the configuration of the lower handle unit 11a. 下ハンドルユニット11aは、下ハンドルフレーム4が板金等で構成される。 Lower handle unit 11a is lower handle frame 4 is composed of sheet metal or the like. 下ハンドルフレーム4は、クリンチャユニット2Aを構成するクリンチャフレーム24が前方位置に取り付けられる。 Lower handle frame 4, the clincher frame 24 constituting the clincher unit 2A is attached to the forward position. また、下ハンドルフレーム4は、スライダ3がクリンチャユニット2Aの後方に取り付けられる。 The lower handle frame 4, a slider 3 is attached to the rear of the clincher unit 2A. 更に、下ハンドルフレーム4は、上ハンドルユニット11bが取り付けられる上ハンドル取付部40が形成される。 Furthermore, the lower handle frame 4, on the handle mounting portion 40 of the upper handle unit 11b are mounted are formed.

スライダ3は、クリンチャユニット2Aと対向する前側に係止部30が形成され、後側にリンク受け部31が形成される。 The slider 3, the clincher unit 2A and the counter locking portion 30 on the front side of the formed link receiving portion 31 on the rear side is formed. スライダ3は、前後方向に沿ってスライド移動可能な構成で下ハンドルフレーム4に取り付けられ、図示しないバネに押圧されて、クリンチャユニット2Aを構成するクリンチャホルダ21の後側ガイド21bが係止部30に載る位置まで前方に移動する。 The slider 3 is attached to the lower handle frame 4 in sliding configurable along the longitudinal direction, is pressed by the spring (not shown), the side guide 21b is engaging portion 30 after the clincher holder 21 constituting the clincher unit 2A It moves forward to a position resting on. また、スライダ3は後方へ移動することで、係止部30がクリンチャホルダ21の後側ガイド21bから外れる。 The slider 3 by moving backward, the locking portion 30 is disengaged from the side guide 21b after the clincher holder 21.

下ハンドルユニット11aは、クリンチャユニット2A及びスライダ3が取り付けられた下ハンドルフレーム4に、下ハンドルフレーム4を覆う形状を有した下ハンドルカバー41が取り付けられる。 Lower handle unit 11a, under the handle frame 4 is the clincher unit 2A and the slider 3 is mounted, the lower handle cover 41 having a shape to cover the lower handle frame 4 is attached.

また、下ハンドルユニット11aは、クリンチャユニット2Aを覆うクリンチャカバー42が下ハンドルカバー41に取り付けられる。 The lower handle unit 11a is clincher cover 42 that covers the clincher unit 2A is attached to the lower handle cover 41. クリンチャカバー42は、クリンチャユニット2Aを構成するクリンチャ20L及びクリンチャ20Rと、クリンチャ20L,20Rに挟まれた仕切り板26と、クリンチャ20L,20Rが取り付けられたクリンチャホルダ21が露出する開口を有する。 Clincher cover 42 has a clincher 20L and the clincher 20R constituting the clincher unit 2A, the clincher 20L, a partition plate 26 sandwiched between 20R, an opening clincher 20L, clincher holder 21 20R is attached is exposed. クリンチャカバー42は、クリンチャホルダ21の昇降動作に連動して昇降する構成を有して、下ハンドルカバー41に取り付けられる。 Clincher cover 42 has a configuration that moves up and down in conjunction with the vertical movement of the clincher holder 21 is attached to the lower handle cover 41.

更に、下ハンドルユニット11aは、用紙の位置を規制する用紙ガイド43が、下ハンドルカバー41に取り付けられる。 Furthermore, the lower handle unit 11a, the sheet guide 43 for regulating the position of the sheet is attached to the lower handle cover 41. 用紙ガイド43は、前後方向に沿ってスライド移動可能な構成で下ハンドルカバー41に取り付けられ、用紙が用紙ガイド43に突き当てられることで、ステープル10で綴じる位置が調整可能に構成される。 Paper guide 43 is attached to the lower handle cover 41 in sliding configurable along the longitudinal direction, paper that is abutted against the paper guide 43, adjustably constructed that a position stapled 10.

<マガジンユニットの構成例> <Example of the configuration of the magazine unit>
マガジンユニット5は、図14に示すように、ステープル10が装填されるマガジン50と、ステープル10の装填のために、マガジン50を引き出し可能に収納するマガジンガイド51を備える。 Magazine unit 5, as shown in FIG. 14, includes a magazine 50 which staple 10 is loaded, for loading of staples 10, the magazine guide 51 for accommodating drawably the magazine 50.

図22及び図23は、マガジンの一例を示す要部側断面図、図24は、ステープルガイドの一例を示す要部斜視図、図25は、ステープルホルダの一例を示す斜視図であり、次に、各図を参照してマガジン50の構成について説明する。 22 and 23, side cross-sectional view showing an example of a magazine, Figure 24 is partial perspective view showing an example of the staple guide, FIG. 25 is a perspective view showing an example of the staple holder, then , description will be given of a configuration of the magazine 50 with reference to the drawings.

マガジン50は、ステープル10をガイドするステープルガイド52と、ドライバユニット6で打ち出される1本に分離されたステープル10の形状を保持するステープルホルダ53を備える。 Magazine 50 includes a staple guide 52 for guiding the staples 10, the staple holder 53 for holding the shape of the staple 10 which is separated into one that is driven out by the driver unit 6.

マガジン50は、上面が開口してステープル10が装填可能な空間が形成され、ステープル10が押し付けられるマガジン前壁50aの下部に、1本に分離されたステープル10が通る寸法で開口部50bが形成される。 Magazine 50, the upper surface is opened to space the staple 10 is loadable by the formation, in the lower part of the magazine front wall 50a of the staple 10 is pressed, an opening 50b in dimensions staple 10 separated in one pass form It is. また、マガジン50は、対向するマガジン側壁50cの内寸が、ステープル10の針クラウン10aの外寸より若干広く構成される。 Furthermore, the magazine 50, the inner dimension of the opposite magazine side walls 50c is slightly wider composed of outer dimensions of the needle crown 10a of the staple 10.

ステープルガイド52は、マガジン50の内側の空間に取り付けられる。 Staple guide 52 is attached to the inside of the space of the magazine 50. マガジン50とステープルガイド52の間には、コイルスプリング50dが取り付けられ、ステープルガイド52がマガジン前壁50a方向に押圧される。 Between the magazine 50 and the staple guide 52, the coil spring 50d is mounted, the staple guide 52 is pressed against the magazine front wall 50a direction.

ステープルガイド52は、ステープル10の針クラウン10aの内寸より若干幅が狭く構成され、マガジン側壁50cとステープルガイド52の間に、ステープル10の針足10bが挿入可能な空間が設けられる。 Staple guide 52 is slightly wider than the inner dimension of the needle crown 10a of the staple 10 is narrow configuration, between the magazine side wall 50c and the staple guide 52, the needle foot 10b can be inserted space of the staple 10 are provided.

ステープルガイド52は、図23に示すように、ステープル10を1本に分離するためのせん断力を与えるせん断ガイド部52aと、1本に分離されたステープル10をマガジン前壁50aに押圧する押圧ガイド部52bと、ステープル10の針足10bを幅方向にガイドする幅ガイド部52cを備える。 Staple guide 52, as shown in FIG. 23, the pressing to the pressing and shearing the guide portion 52a to provide a shearing force for separating the staple 10 into one, the staple 10 separated into one magazine front wall 50a guide comprises a part 52 b, the width guide portion 52c for guiding the needle foot 10b of the staple 10 in the width direction.

せん断ガイド部52aは、ステープルガイド52の前端側上面とマガジン前壁50aとの間に、1本のステープル10の針線幅ts1より広く、2本分のステープル10の針線幅より狭い間隔t1が形成される斜面を設けて形成される。 Shear guide portion 52a is provided between the front side upper surface and the magazine front wall 50a of the staple guide 52, wider than the needle line width ts1 of one staple 10, closely spaced t1 from the needle line width of the staple 10 of two pins is formed It is formed by providing a slope to be.

押圧ガイド部52bは、幅ガイド部52cがマガジン前壁50aに接している状態で、マガジン前壁50aとの間隔t2が、1本のステープル10の針線幅より若干狭く構成され、押圧ガイド部52bとマガジン前壁50aとの間を通るステープル10が、押圧ガイド部52bでマガジン前壁50aに押圧される。 Pressing the guide portion 52b in a state where the width guide portion 52c is in contact with the magazine front wall 50a, the interval t2 between the magazine front wall 50a is, is somewhat narrower configuration than the needle line width of one staple 10, pressing the guide portion 52b staple 10 passing between the magazine front wall 50a is pressed in the magazine front wall 50a by the pressing guide portion 52b.

ここで、図11(a)に示すような針足10bが長いステープル10が使用される場合に、針足10bの先端が用紙に到達する前に、針クラウン10aが押圧ガイド部52bでガイドされるように、せん断ガイド部52aの高さt3が設定される。 Here, when the needle foot 10b as shown in FIG. 11 (a) long staple 10 is used, before the tip of the needle foot 10b reaches the sheet, the needle crown 10a is guided by the pressing guide part 52b in so that the height t3 of the shear guide portion 52a is set.

幅ガイド部52cは、1本のステープル10の針線幅より若干小さい寸法で、押圧ガイド部52bから前方に突出する。 Width guide portion 52c is slightly smaller dimension than the needle line width of one staple 10, projects forwardly from the pressing guide portion 52b. また、図24に示すように、左右一対の幅ガイド部52cは、ステープル10の針クラウン10aの内寸と略同じ幅で構成され、ステープルガイド52から左右に突出する。 Further, as shown in FIG. 24, a pair of left and right width guide portion 52c is configured substantially the same width as the inner dimension of the needle crown 10a of the staple 10, protruding from the staple guide 52 to the left and right.

ステープルホルダ53は、1本に分離されたステープル10の針クラウン10aの形状を保持する針クラウンガイド部53aを備える。 Staple holder 53 is provided with a needle crown guide portion 53a for holding the shape of the needle crown 10a of staple 10 separated into one. ステープルホルダ53は、ステープルガイド52の前端部に取り付けられ、左右一対の押圧ガイド部52bの間に針クラウンガイド部53aが配置され、針クラウンガイド部53aがマガジン50のマガジン前壁50aと対向する。 Staple holder 53 is mounted to the front end of the staple guide 52, the needle crown guide part 53a is arranged between the pair of pressing the guide portion 52 b, the needle crown guide portion 53a is opposed to the magazine front wall 50a of the magazine 50 .

ステープルホルダ53は、針クラウンガイド部53aとマガジン前壁50aとの間隔が、針クラウンガイド部53aの上端側から下端側に向けて狭くなる方向に、針クラウンガイド部53aが傾斜し、針クラウンガイド部53aの下端がマガジン前壁50aと接触する。 Staple holder 53, the distance between the needle crown guide part 53a and the magazine front wall 50a is, in the narrow direction toward the lower side from the upper end of the needle crown guide portion 53a, the needle crown guide portion 53a is inclined, the needle Crown the lower end of the guide portion 53a is in contact with the magazine front wall 50a.

ステープルホルダ53は、弾性を有する材質で構成され、1本に分離されたステープル10がマガジン前壁50aとステープルガイド52の間を通過すると、針クラウン10aに押されて針クラウンガイド部53aが弾性変形することで、針クラウン10aを押し上げられる方向に力が加えられ、針クラウン10aの変形が抑えられる。 Staple holder 53 is made of a material having elasticity, the staple 10 which is separated into one that passes between the magazine front wall 50a and the staple guide 52 is pushed into the needle crown 10a and the needle crown guide portion 53a is elastically by deforming, force is applied in a direction to be pushed up the needle crown 10a, the deformation of the needle crown 10a is suppressed.

図26は、ステープルホルダの取付例を示す正面断面図、図27は、ステープルホルダの取付例を示す側断面図で、次に、各図を参照して、ステープルホルダ53を取り付ける構成について説明する。 Figure 26 is a front sectional view showing the attachment example of the staple holder, FIG. 27 is a side sectional view showing a mounting example of the staple holder, then, with reference to the drawings to describe the configuration of attaching the staple holder 53 . ステープルホルダ53は、幅方向に沿った左右の一方の側部に取付凸部53Lが形成されると共に、他方の側部に取付凸部53Rが形成される。 Staple holder 53, together with the attachment member 53L is formed on one side of left and right along the width direction, the attachment member 53R is formed on the other side.

ステープルホルダ53は、取付凸部53Lと取付凸部53Rの一方には2個以上、他方には1個以上設けられることが好ましく、本例では、ステープルホルダ53の左右の側部のそれぞれ2箇所に、取付凸部53Lと取付凸部53Rが対称の配置で側方に突出して形成される。 Staple holder 53, the attachment member 53L and at least two to one attachment member 53R, preferably be provided with one or more the other, in this example, two places of the right and left sides of the staple holder 53 , the attachment member 53L and the mounting convex portion 53R is formed to protrude laterally arranged symmetrical.

ステープルガイド52は、幅方向に沿った左右の一方の側部に、ステープルホルダ53の取付凸部53Lが挿入される取付開口部52Lが形成され、他方の側部に、ステープルホルダ53の取付凸部53Rが挿入される取付開口部52Rが形成される。 Staple guide 52, on one side of left and right along the width direction, the attachment openings 52L of the attachment member 53L of the staple holder 53 is inserted is formed on the other side, the mounting projections of the staple holder 53 attachment openings 52R is formed parts 53R is inserted.

ステープルガイド52とステープルホルダ53は、所定の挿入位置にてステープルホルダ53の取付凸部53L,53Rがステープルガイド52の取付開口部52L,53Rに挿入され、固定位置にステープルホルダ53を移動させることで、ステープルホルダ53がステープルガイド52に固定される。 Staple guide 52 and the staple holder 53, the attachment member 53L of the staple holder 53 at a predetermined insertion position, 53R are attachment openings 52L of the staple guide 52 is inserted into 53R, move the staple holder 53 in a fixed position in the staple holder 53 is fixed to the staple guide 52.

このため、取付開口部52Lは、ステープルホルダ53をステープルガイド52に取り付ける動作で、挿入位置にあるステープルホルダ53の取付凸部53Lが挿入される挿入開口部52Laを備える。 Therefore, the attachment openings 52L is a work of attaching the staple holder 53 into the staple guide 52 includes an insertion opening 52La of the attachment member 53L of the staple holder 53 at the inserting position is inserted.

また、取付開口部52Lは、ステープルガイド52に対して後方へ移動させる動作で固定位置にあるステープルホルダ53の取付凸部53Lを支持する支持凸部52Lbを備える。 The mounting openings 52L includes a support protrusion 52Lb which supports the attachment member 53L of the staple holder 53 in a fixed position in operation to move rearwardly relative to the staple guide 52. 更に、固定位置にあるステープルホルダ53の位置を、マガジン50のマガジン前壁50aとの間で規制する位置規制部52Lcを備える。 Further comprising a position of the staple holder 53 in a fixed position, the position regulating portion 52Lc for restricting between the magazine front wall 50a of the magazine 50.

取付開口部52Rは、ステープルホルダ53をステープルガイド52に取り付ける動作で、挿入位置にあるステープルホルダ53の取付凸部53Rが挿入される挿入開口部52Raを備える。 Attachment openings 52R is a work of attaching the staple holder 53 into the staple guide 52 includes an insertion opening 52Ra of the attachment member 53R of the staple holder 53 at the inserting position is inserted.

また、取付開口部52Rは、ステープルガイド52に対して後方へ移動させる動作で固定位置にあるステープルホルダ53の取付凸部53Rを支持する支持凸部52Rbを備える。 The mounting opening 52R is provided with a supporting convex portion 52Rb for supporting the attachment member 53R of the staple holder 53 in a fixed position in operation to move rearwardly relative to the staple guide 52. 更に、固定位置にあるステープルホルダ53の位置を、マガジン50のマガジン前壁50aとの間で規制する位置規制部52Rcを備える。 Further comprising a position of the staple holder 53 in a fixed position, the position regulating portion 52Rc to regulate between the magazine front wall 50a of the magazine 50.

取付開口部52Lは、ステープルホルダ53の2個の取付凸部53Lの配置に合わせて、2箇所に挿入開口部52Laが形成されると共に、3箇所に支持凸部52Lbが形成される。 Attachment openings 52L, together with the arrangement of the two attachment member 53L of the staple holder 53, the insertion opening 52La in two places are formed, the supporting convex portion 52Lb is formed at three locations. 挿入開口部52Laと支持凸部52Lbは、ステープルガイド52の前後方向に沿って交互に配置されてつながり、取付開口部52Lの後端に位置規制部52Lcが形成される。 Insertion opening 52La and the supporting convex portion 52Lb leads are arranged alternately along the longitudinal direction of the staple guide 52, the position regulating portion 52Lc the rear end of the attachment openings 52L is formed.

取付開口部52Rも同様に、ステープルホルダ53の2個の取付凸部53Rの配置に合わせて、2箇所に挿入開口部52Raが形成されると共に、3箇所に支持凸部52Rbが形成される。 Similarly, attachment openings 52R, in accordance with the arrangement of the two attachment protrusion 53R of the staple holder 53, the insertion opening 52Ra at two positions are formed, the supporting convex portion 52Rb is formed at three locations. 挿入開口部52Raと支持凸部52Rbは、ステープルガイド52の前後方向に沿って交互に配置されてつながり、取付開口部52Rの後端に位置規制部52Rcが形成される。 Insertion opening 52Ra and the supporting convex portion 52Rb leads are arranged alternately along the longitudinal direction of the staple guide 52, the position regulating portion 52Rc the rear end of the attachment openings 52R is formed.

取付開口部52Lと取付開口部52Rは、挿入開口部52La及び挿入開口部52Raと、支持凸部52Lb及び支持凸部52Rbが、上下に対称な配置で形成される。 Attachment openings 52L and the mounting openings 52R includes an insertion opening 52La and the insertion openings 52Ra, supporting convex portions 52Lb and the support protrusions 52Rb are formed at vertically symmetrical arrangement.

ステープルホルダ53の取付方法について説明すると、ステープルホルダ53は、ステープルガイド52の左右の側壁の間に取付凸部53L,53Rが入るように、図26(a)に示すように、挿入位置において左右方向に傾けることで、取付凸部53Lが取付開口部52Lの挿入開口部52Laに挿入され、取付凸部53Rが取付開口部52Rの挿入開口部52Raに挿入される。 Referring to the mounting method of the staple holder 53, staple holder 53, the attachment member 53L between the right and left side walls of the staple guide 52, as 53R enters, as shown in FIG. 26 (a), the left and right in the insertion position by tilting in the direction, the attachment member 53L is inserted into the attachment openings 52L of the insertion opening 52La, the attachment member 53R is inserted into the insertion opening 52Ra of the attachment openings 52R.

取付凸部53Lが挿入開口部52Laに挿入され、取付凸部53Rが挿入開口部52Raに挿入されたステープルホルダ53は、図26(b)に示すように、略水平な向きとすることで、後方への水平移動が可能となる。 The attachment member 53L is inserted into the insertion opening 52La, staple holder 53 attachment member 53R is inserted into the insertion opening 52Ra, as shown in FIG. 26 (b), by a substantially horizontal orientation, it is possible to horizontally move backward.

図27(a)に示すように挿入位置にあるステープルホルダ53を、図27(b)に示すように固定位置に移動させると、左右の取付開口部52L,52Rの間で、取付凸部53L,53Rが支持凸部52Lb,52Rbに挟まれ、ステープルホルダ53は傾く方向へ回転する動きが規制される。 The staple holder 53 in the insertion position, as shown in FIG. 27 (a), is moved in a fixed position as shown in FIG. 27 (b), left and right mounting opening 52L, between 52R, the attachment member 53L , 53R support protrusions 52Lb, sandwiched 52Rb, movement to rotate the staple holder 53 is inclined direction is restricted.

ステープルホルダ53が取り付けられたステープルガイド52がマガジン50に取り付けられ、マガジン50とステープルガイド52の間に、コイルスプリング50dが取り付けられると、ステープルガイド52がマガジン前壁50a方向に押圧される。 Staple guide 52 to the staple holder 53 is attached is attached to the magazine 50, between the magazine 50 and the staple guide 52, the coil spring 50d is mounted, the staple guide 52 is pressed against the magazine front wall 50a direction.

ステープルガイド52がマガジン前壁50a方向に押圧されると、ステープルホルダ53の針クラウンガイド部53aがマガジン前壁50aに押圧され、ステープルホルダ53の後端が、取付開口部52L,52Rの位置規制部52Lc,52Rcに押圧される。 The staple guide 52 is pressed against the magazine front wall 50a direction, the needle crown guide portion 53a of the staple holder 53 is pressed against the magazine front wall 50a, the rear end of the staple holder 53, attachment openings 52L, the position regulation 52R part 52Lc, are pressed 52Rc.

これにより、ステープルホルダ53は、針クラウンガイド部53aがマガジン前壁50aに押圧された状態で、傾く方向へ回転する動き及び前後方向への移動が規制されて、ステープルガイド52を介してマガジン50に固定される。 Thus, the staple holder 53, with the needle crown guide part 53a is pressed against the magazine front wall 50a, is restricted to move in the movement and the longitudinal direction to rotate the inclined direction, the magazine 50 through the staple guide 52 It is fixed to.

ステープルホルダをステープルガイドに取り付ける構成では、従来は、ステープルホルダの側方に凸部を形成すると共に、ステープルガイドの対向する側壁にステープルホルダの凸部が嵌まる開口部を形成し、ステープルガイドを撓ませることでステープルホルダを取り付けていた。 In the structure for attaching the staple holder in the staple guide, conventionally, to form a convex portion on the side of the staple holder to form a full opening protrusion of the staple holder fitted in opposite side walls of the staple guide, the staple guide It was fitted with a staple holder by deflecting.

しかし、ステープルホルダの取り付けでステープルガイドが変形してしまい、ステープルの打ち出しやクリンチ等で必要とされる部品の寸法精度を確保できない可能性があった。 However, will be deformed staple guide in mounting the staple holder, there may not be ensured dimensional accuracy of parts required in the staple launch and clinch the like.

本実施の形態では、ステープルホルダ53をステープルガイド52に取り付ける際に、部品を変形させるような力が加わらない。 In this embodiment, when attaching the staple holder 53 into the staple guide 52, the force that deforms the part is not applied. これにより、ステープルホルダ53の取り付けでステープルガイド52等が変形することがなく、ステープル10の打ち出しやクリンチ等で必要とされる部品の寸法精度を確保できる。 This prevents the staple guide 52 and the like in the attachment of the staple holder 53 is deformed, thereby ensuring dimensional accuracy of the parts required by the launch and clinch etc. of the staple 10.

次に、各図を参照してマガジンガイド51の構成について説明する。 Next, description will be given of a configuration of the magazine guide 51 with reference to the drawings. マガジンガイド51は、前面、上面及び後面が開口して、マガジン50が前面から引き出し可能に収納される空間が形成される。 Magazine guide 51 includes a front, open the top and rear surfaces, a space magazine 50 is withdrawable accommodated from the front is formed.

マガジンガイド51は、引き出し可能に収納されるマガジン50のロック及びロックの解除を行うロック機構54を備える。 Magazine guide 51 is provided with a locking mechanism 54 for unlocking and locking of the magazine 50 can be pulled out accommodated. また、マガジンガイド51は、マガジン50に装填されたステープル10を前方に押圧するプッシャ55と、プッシャ55を押圧するプッシャスプリング55aと、プッシャスプリング55aをガイドするスプリングガイド56を備える。 Also, the magazine guide 51 includes a pusher 55 for pressing the staples 10 loaded into the magazine 50 forward, the pusher spring 55a for pressing the pusher 55, the spring guide 56 to guide the pusher spring 55a.

更に、マガジンガイド51は、マガジン50の収納方向への移動と引き出し方向への移動をガイドすると共に、プッシャ55で押圧されるステープル10を、ステープルガイド52と共にガイドするガイドカバー57を備える。 Furthermore, the magazine guide 51 includes as well as guiding the movement of the moving and drawing direction of the housing direction of the magazine 50, the staples 10 to be pressed by the pusher 55, a guide cover 57 for guiding with the staple guide 52.

プッシャ55は、マガジンガイド51に収納されたマガジン50の内側で、ステープルガイド52に沿って前後方向に移動可能に取り付けられる。 The pusher 55 is inside the magazine 50 housed in the magazine guide 51, movably mounted in the longitudinal direction along the staple guide 52. ガイドカバー57は、マガジンガイド51の上面に取り付けられ、マガジンガイド51と共に、マガジン50の収納方向への移動と引き出し方向への移動をガイドする。 Guide cover 57 is attached to the upper surface of the magazine guide 51, together with the magazine guides 51, to guide the movement of the moving and drawing direction of the housing direction of the magazine 50. また、プッシャ55で押圧されるステープル10を、ステープルガイド52と共にガイドする。 Also, the staples 10 to be pressed by the pusher 55, to guide with the staple guide 52.

プッシャスプリング55aは、プッシャ55をマガジン50のマガジン前壁50a方向に押圧する。 Pusher spring 55a presses the pusher 55 to the magazine front wall 50a direction of the magazine 50. プッシャスプリング55aは、ガイドカバー57内に収納され、本例では、マガジンガイド51の前端側に取り付けられるスプリングガイド56により、U形状の配置でプッシャ55と連結される。 Pusher spring 55a is housed in the guide cover 57, in this embodiment, the spring guide 56 mounted on the front side of the magazine guide 51, is connected to the pusher 55 in the arrangement of U-shaped.

マガジンユニット5は、上ハンドルユニット11bの動きを下ハンドルユニット11aのスライダ3に伝達して、クリンチャユニット2Aの待機位置でのロック及びロックの解除を行うリンク58を備える。 Magazine unit 5 includes to transmit the movement of the upper handle unit 11b on the slider 3 of the lower handle unit 11a, a link 58 to release the lock and in the standby position of the clincher unit 2A.

本実施の形態では、リンク58は、軸58aを支点としてマガジンガイド51に回転可能に取り付けられ、略L形状の一方の端部に形成されたスライダ押圧部58bが、スライダ3のリンク受け部31と接し、他方の端部に形成されたドライバ押圧部58cがドライバユニット6に押圧される。 In this embodiment, the link 58 is rotatably mounted to the magazine guide 51 the shaft 58a as a fulcrum, the slider pressing portion 58b formed at one end of a substantially L-shaped, links the slider 3 receiving portion 31 a contact, the other end driver pressing portion formed on the portion 58c is pressed against the driver unit 6.

リンク58は、スライダ押圧部58bがスライダ3のリンク受け部31と接する方向に自重で回転する重量配分で構成され、スライダ押圧部58bとリンク受け部31が常時接触するような状態が保持される。 Link 58, the slider pressing portion 58b is formed in the weight distribution which rotates by its own weight in a direction in contact with the link support portion 31 of the slider 3, the state such as the slider pressing portion 58b and the link support portion 31 is in contact at all times is held . これにより、図4に示すように、リンク58は、スライダ押圧部58bが下ハンドルフレーム4の上ハンドル取付部40の前端より後方に位置する。 Thus, as shown in FIG. 4, the link 58, the slider pressing portion 58b is positioned rearward of the front end of the upper handle attachment portion 40 of the lower handle frame 4.

用紙に対するステープル10の綴じ位置は、クリンチャユニット2Aのクリンチャ20L,20Rと、用紙ガイド43との間の距離で決められる。 Binding position of the staple 10 against the paper, the clincher 20L of the clincher unit 2A, and 20R, it is determined by the distance between the paper guide 43. このため、リンク58のスライダ押圧部58bが下ハンドルフレーム4の上ハンドル取付部40の前端より後方に位置する構成とすることで、用紙ガイド43の移動位置を、上ハンドル取付部40の前端までにすることができる。 Therefore, with the configuration in which the slider pressing portion 58b of the link 58 is positioned behind the front end of the upper handle attachment portion 40 of the lower handle frame 4, the moving position of the paper guide 43, to the front end of the upper handle attachment part 40 it can be. 従って、用紙の端部からステープル10の綴じ位置までの距離を長くすることができる。 Therefore, it is possible to increase the distance from the edge of the paper to the binding position of the staple 10.

図28は、ロック機構の一例を示す側断面図、図29は、ロック機構の一例を示す要部平面断面図であり、次に、各図を参照して、ロック機構54の構成について説明する。 Figure 28 is a side sectional view showing an example of a locking mechanism, FIG. 29 is a fragmentary plan sectional view showing an example of the locking mechanism, then, with reference to the drawings, the configuration of the locking mechanism 54 .

ロック機構54は、マガジン50を収納位置でロックするマガジンストッパ54aと、マガジンストッパ54aを動かすプッシャスイッチ54bを備える。 Locking mechanism 54 includes a magazine stopper 54a to lock the magazine 50 in a retracted position, the pusher switch 54b for moving the magazine stopper 54a. また、ロック機構54は、マガジン50を排出方向に押す力を加えると共に、マガジンストッパ54aをロック方向に回転させる力を加えるマガジンロックバネ54cを備える。 The locking mechanism 54, as well as applies a force to press the magazine 50 in the discharge direction, comprising a magazine locking spring 54c which applies a force to rotate the magazine stopper 54a in the locking direction.

マガジンストッパ54aは、マガジン50の後端側底面に形成されたロック開口部50eに嵌まるロック爪54dを、略L形状の一方の端部に備え、マガジンロックバネ54cに押されるバネ押圧部54eを、略L形状の他方の端部に備える。 Magazine stopper 54a, the spring pressing portion 54e of the full locking claw 54d fits into the lock opening 50e formed on the rear end side bottom surface of the magazine 50, provided on one end of a substantially L-shaped, is pushed into the magazine lock spring 54c and it comprises at the other end of a substantially L-shaped. マガジンストッパ54aは、ロック爪54dとバネ押圧部54eの間に設けられる軸54fを支点に回転可能な状態で、マガジンガイド51に支持される。 Magazine stopper 54a is a rotatable state a shaft 54f provided between the lock claw 54d and a spring pressing portion 54e as a fulcrum and is supported in the magazine guide 51.

プッシャスイッチ54bは、人手により押されるスイッチ部54gを後端側に備え、マガジンストッパ54aのバネ押圧部54eが形成された略L字形状の他方の端部と、軸54hを介して回転可能に連結される。 Pusher switch 54b is provided with a switch portion 54g is pushed by hand to a rear end, and the other end portion of the substantially L-shaped spring pressing portion 54e is formed in the magazine stopper 54a, rotatably through a shaft 54h It is connected. プッシャスイッチ54bは、軸54hを挟んだ前端側にマガジンロックバネ54cが取り付けられる。 Pusher switch 54b is magazine locking spring 54c to the front end across the axial 54h side is attached.

マガジンロックバネ54cは、マガジンガイド51にマガジン50が収納されると、マガジン50のステープルガイド52に前端側が接し、マガジンストッパ54aのバネ押圧部54eに後端側が接する。 Magazine locking spring 54c, when the magazine 50 into the magazine guide 51 is housed, the front side is in contact with the staple guide 52 of the magazine 50, the rear end contacts the spring pushing portion 54e of the magazine stopper 54a. マガジンロックバネ54cは、プッシャスイッチ54bの前端部に形成される抜け止め防止凸部54iにより、マガジン50が引き出された状態で、プッシャスイッチ54bから外れることが防止される。 Magazine locking spring 54c is a restriction projection 54i retained are formed on the front end of the pusher switch 54b, in a state where the magazine 50 is pulled out, is prevented from being disengaged from pusher switch 54b.

マガジン50がマガジンガイド51に収納された状態では、図28(a)に示すように、マガジン50に取り付けられたステープルガイド52の後端側と、マガジンストッパ54aのバネ押圧部54eとの間でマガジンロックバネ54cが圧縮される。 In a state where the magazine 50 is accommodated in the magazine guide 51, as shown in FIG. 28 (a), the rear end of the staple guide 52 which is attached to the magazine 50, with the spring pushing portion 54e of the magazine stopper 54a magazine lock spring 54c is compressed.

マガジンストッパ54aは、バネ押圧部54eが押圧されることで、ロック爪54dがマガジン50のロック開口部50eに嵌まる方向に、軸54fを支点に回転し、ロック爪54dがロック開口部50eに嵌まる。 Magazine stopper 54a, by the spring pushing portion 54e is pressed, the circle direction lock claw 54d is fitted into the lock opening 50e of the magazine 50 to rotate the shaft 54f as a fulcrum, the lock claw 54d is in the lock opening 50e fit.

これにより、マガジン50は、マガジンガイド51に収納された状態が保持される。 Thus, the magazine 50 is, state of being housed in the magazine guide 51 is maintained. また、マガジン50は、ステープルガイド52がマガジンロックバネ54cで押圧されることで、マガジン50とステープルガイド52との間に取り付けられたコイルスプリング50dと共に、マガジンロックバネ54cでステープルガイド52がマガジン前壁50a方向に押圧される。 Furthermore, the magazine 50, by the staple guide 52 is pressed by the magazine locking spring 54c, the magazine 50 and the coil spring 50d mounted between the staple guide 52, the staple guide 52 Magazine ago magazine locking spring 54c It is pressed to the wall 50a direction.

プッシャスイッチ54bは、スイッチ部54gが押されると、図28(b)に示すように、軸54hを介して連結されたマガジンストッパ54aを、軸54fを支点に回転させて、マガジンストッパ54aのロック爪54dをマガジン50のロック開口部50eから外す。 Pusher switch 54b, when the switch portion 54g is pressed, as shown in FIG. 28 (b), the magazine stopper 54a which is connected via a shaft 54h, rotate the shaft 54f as a fulcrum, the lock of the magazine stopper 54a remove the claw 54d from the lock opening 50e of the magazine 50.

マガジンストッパ54aのロック爪54dがマガジン50のロック開口部50eから外れると、圧縮されていたマガジンロックバネ54cが復元する力、及び、引っ張られていたプッシャスプリング55aが復元する力によってプッシャ55により押圧される力で、マガジン50が前方に押圧され、マガジンガイド51からマガジン50が引き出される。 When the lock claw 54d of the magazine stopper 54a is disengaged from the lock opening 50e of the magazine 50, the force magazine locking spring 54c which has been compressed is restored, and, by the pusher 55 by the force pusher spring 55a that has been pulled to restore presses with a force that is, the magazine 50 is pushed forward, the magazine 50 from the magazine guide 51 is pulled out.

<ドライバユニットの構成例> <Example of the configuration of the driver unit>
次に、各図を参照して、ドライバユニット6の構成について説明する。 Next, with reference to the drawings, the configuration of the driver unit 6. ドライバユニット6は、マガジン50に装填されたステープル10の先頭の1本を押圧し、用紙に貫通させるドライバ60と、ドライバ60及びリンク58を押圧するドライバアーム61を備える。 Driver unit 6 is provided to press the leading one of the staples 10 loaded into the magazine 50, a driver 60 to penetrate the paper, a driver arm 61 for pressing the driver 60 and the link 58.

ドライバ60は、1本のステープル10の針線幅に合わせた板厚を有すると共に、ステープル10の針クラウン10aの外寸に合わせた幅を有したステープル押圧部60aが下端側に設けられた板状の部材で構成される。 Driver 60, which has a thickness matching the needle line width of one staple 10, a plate-shaped staple pushing unit 60a is provided on the lower side having a width matching the outer dimensions of the needle crown 10a of the staple 10 composed of members. また、ドライバ60は、ドライバアーム61に支持される軸部60bと、ドライバアーム61に押圧されるドライバ押圧部60cが上端側に設けられる。 The driver 60 includes a shaft portion 60b supported by the driver arm 61, the driver press portion 60c to be pressed to the driver arm 61 is provided on the upper side.

ドライバアーム61は、ドライバ60のドライバ押圧部60cを押圧する押圧面61aと、ドライバ60の軸部60bを支持し、ドライバ60を回転及びスライド移動可能にガイドするドライバガイド溝61bを備える。 Driver arm 61 is provided with a pressing surface 61a for pressing the driver pressing portion 60c of the driver 60, and supports the shaft portion 60b of the driver 60, the driver guide groove 61b for guiding rotatably and sliding the driver 60.

ドライバアーム61は、押圧面61aが凹状に湾曲した曲面で構成され、ドライバガイド溝61bが、押圧面61aに倣って前後方向に延在して凹状に湾曲した長穴で構成される。 Driver arm 61 is constituted by a curved surface pressing surface 61a is curved concavely, the driver guide groove 61b is comprised of a long hole which is curved in a concave shape extending in the front-rear direction following the pressing surface 61a.

マガジンユニット5とドライバユニット6は、マガジンガイド51とドライバアーム61が、軸54fを支点に回転可能な状態で、下ハンドルフレーム4の上ハンドル取付部40に取り付けられる。 Magazine unit 5 and the driver unit 6, the magazine guide 51 and the driver arm 61, in a rotatable state the shaft 54f as a fulcrum, mounted on the handle mounting portion 40 of the lower handle frame 4. 本例では、マガジンストッパ54aと同軸で、マガジンガイド51とドライバアーム61が回転する。 In this example, the magazine stopper 54a coaxial with the magazine guides 51 and the driver arm 61 is rotated.

ドライバユニット6は、ドライバアーム61に取り付けられたドライバ60が、マガジンガイド51に取り付けられたスプリングガイド56によって、マガジン50のマガジン前壁50aに沿ってガイドされる。 Driver unit 6, a driver 60 attached to driver arm 61 by a spring guide 56 which is attached to the magazine guide 51 is guided along the magazine front wall 50a of the magazine 50.

マガジン50と用紙が接触せず、ドライバアーム61とマガジンガイド51が軸54fを支点に一体的に回転している間は、ドライバ60とマガジン50との相対的な位置関係は変化しない。 Magazine 50 and the sheet does not contact, the driver arm 61 and the magazine guide 51 while rotating integrally with the shaft 54f as a fulcrum, the relative positional relationship between the driver 60 and the magazine 50 is not changed.

クリンチャユニット2Aとマガジン50の間に用紙が挟持され、ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して回転すると、マガジンガイド51に対するドライバアーム61の回転動作で、ドライバ60がドライバアーム61に押圧される。 Is paper sandwiched between the clincher unit 2A and the magazine 50, the driver arm 61 is rotated relative to the magazine guide 51, a rotating operation of the driver arm 61 relative to the magazine guide 51, driver 60 is pressed against the driver arm 61.

ドライバ60は、軸部60bがドライバガイド溝61bに沿って移動可能であるので、ドライバアーム61の回転に伴い、ドライバアーム61の押圧面61aと、ドライバ60のドライバ押圧部60cが接する位置が変位する。 Driver 60, since the shaft portion 60b is movable along the driver guide grooves 61b, with the rotation of the driver arm 61, and the pressing surface 61a of the driver arm 61, the driver pressing portion 60c of the driver 60 is in contact position displacement to. これにより、ステープル10を押圧するドライバ60の角度が所定の角度で保たれる。 Thus, the angle of the driver 60 for pressing the staple 10 is maintained at a predetermined angle.

ドライバアーム61は、待機状態では、リンク58のドライバ押圧部58cとの間に空走空間61cが形成され、ドライバアーム61とリンク58は接触していない。 The driver arm 61 is in the standby state, an empty run space 61c is formed between the driver pressing portion 58c of the link 58, the driver arm 61 and the link 58 is not in contact. マガジン50と用紙が接触せず、ドライバアーム61とマガジンガイド51が軸54fを支点に一体的に回転している間は、ドライバアーム61とリンク58のドライバ押圧部58cの間の空走空間61cが保持される。 Magazine 50 and the sheet does not contact, empty run space 61c between the between the driver pressing portion 58c of the driver arm 61 and the link 58 to the driver arm 61 and the magazine guide 51 is rotated integrally with the shaft 54f as the fulcrum There is retained.

そして、クリンチャユニット2Aとマガジン50の間に用紙が挟持され。 Then, the sheet is sandwiched between the clincher unit 2A and the magazine 50. ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して回転すると、ドライバアーム61の回転動作でリンク58が押圧され、軸58aを支点にリンク58を回転させて、スライダ3を作動させる。 When the driver arm 61 is rotated relative to the magazine guide 51, the link 58 is pressed by the rotation of the driver arm 61, rotates the link 58 to the shaft 58a as a fulcrum, to actuate the slider 3.

<ハンドルユニットの構成例> <Example of the configuration of the handle unit>
ハンドルユニット7は、ドライバアーム61を押圧するハンドルアーム70と、ハンドルアーム70を覆う上ハンドルカバー71と、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との間に形成される隙間を覆うフロントカバー72を備える。 Handle unit 7 is provided with a handle arm 70 for pressing the driver arm 61, a handle cover 71 on which covers the handle arm 70, a front cover 72 for covering the gap formed between the upper handle cover 71 and the driver arm 61 .

ハンドルアーム70は、下ハンドルフレーム4の上ハンドル取付部40に取り付けられた軸70aに挿入される軸穴部70bを備え、軸70a及び軸穴部70bを介して下ハンドルフレーム4に取り付けられる。 The handle arm 70 is provided with a shaft hole 70b which is inserted into the shaft 70a mounted on the handle mounting portion 40 of the lower handle frame 4, it is attached to the lower handle frame 4 through a shaft 70a and a shaft hole 70b. また、ハンドルアーム70は、軸54fにより下ハンドルフレーム4の上ハンドル取付部40に支持されたドライバアーム61と、軸70cにより連結される。 Further, the handle arm 70 includes a driver arm 61 which is supported on the handle mounting portion 40 of the lower handle frame 4 by a shaft 54f, are connected by a shaft 70c.

ハンドルアーム70は、軸穴部70bが所定の長穴形状で構成される。 The handle arm 70, shaft hole 70b is formed in a predetermined elongated hole shape. 本例では、軸穴部70bは、ドライバアーム61の回転支点となる軸54fに対する距離が、ハンドルアーム70及びドライバアーム61の回転動作に伴い所定のパターンで変化する。 In this embodiment, the shaft hole 70b, the distance relative to the axis 54f of the rotational fulcrum of the driver arm 61 is changed in a predetermined pattern in accordance with the rotation operation of the handle arm 70 and the driver arm 61.

ハンドルユニット7とドライバユニット6は、ハンドルアーム70に力が掛かる点とハンドルアーム70の回転支点となる軸穴部70bとの距離と、ドライバアーム61に力を掛ける点である軸70cと軸穴部70bとの距離の比率、及び、軸70cとドライバアーム61の回転支点となる軸54fとの距離と、ドライバ60に力を掛ける点と軸54fとの距離の比率により、ハンドルアーム70に掛ける荷重を低減した倍力機構を実現している。 Handle unit 7 and the driver unit 6, and the distance between the shaft hole 70b serving as a rotation fulcrum point a force is applied and the handle arm 70 to the handle arm 70, the shaft 70c and the shaft hole is that applying a force to the driver arm 61 the ratio of the distance between parts 70b, and the distance between the axis 54f of the rotational fulcrum of the shaft 70c and the driver arm 61, by the ratio of the distance between the point and the shaft 54f applying a force to the driver 60, subjected to the handle arm 70 It has achieved a booster mechanism to reduce the load.

そして、軸穴部70bの形状により、ハンドルアーム70を押圧する初期では荷重が重く、ステープル10が用紙を貫通する段階で荷重が軽くなるように構成される。 Then, the shape of the shaft hole 70b, heavy load in the initial pressing the handle arm 70 configured to load is lighter at the stage of the staple 10 penetrates the sheets.

このような倍力機構を備えることで、ハンドルアーム70のストロークが長くなり、ハンドルアーム70に取り付けられた上ハンドルカバー71とドライバアーム61との間に隙間が生じる。 Such booster mechanism by providing the constituted stroke of the handle arm 70 is long, a gap is formed between the handle cover 71 and the driver arm 61 on which is mounted to the handle arm 70. そこで、図1に示すように、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間を覆うフロントカバー72が取り付けられる。 Therefore, as shown in FIG. 1, a front cover 72 for covering the gap between the upper handle cover 71 and the driver arm 61 is attached.

図30は、フロントカバーの一例を示す斜視図である。 Figure 30 is a perspective view showing an example of a front cover. フロントカバー72は、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間の前方と側方を覆う形状を有する。 The front cover 72 has a shape covering the front and side of the gap between the upper handle cover 71 and the driver arm 61. フロントカバー72は、図1に示すように、一方の端部に設けられた軸部72aが、ハンドルアーム70に設けられた軸穴部70dに挿入され、軸部72aを支点として回転可能な状態でハンドルアーム70に取り付けられる。 The front cover 72, as shown in FIG. 1, the shaft portion 72a provided at one end, is inserted into the shaft hole 70d provided on the handle arm 70, rotatable state the shaft portion 72a as a fulcrum in is attached to the handle arm 70.

また、フロントカバー72は、図30に示すように、他方の端部に形成された溝部72bが、ドライバアーム61に設けられたガイド凸部61dに挿入され、ガイド凸部61dを支点に回転及びスライド移動可能な状態でドライバアーム61に取り付けられる。 The front cover 72, as shown in FIG. 30, the other end portion in the formed groove 72b is inserted into the guide protrusion 61d provided on the driver arm 61, rotates the guide projection 61d as a fulcrum and It is attached to the driver arm 61 in slidable state. ガイド凸部61dは、抜け止め防止形状として、本例ではT形状に構成されて抜け止め防止部61eが設けられ、フロントカバー72の溝部72bにスライド移動及び回転可能に挿入されると共に、溝部72bが外れることが防止される。 The guide projection 61d is as a stop preventing shape loss, prevention portion 61e retaining configured to T shape is provided in this example, the inserted slides and rotatably in the groove 72b of the front cover 72, the groove 72b is prevented is out.

なお、フロントカバー72とドライバアーム61の取り付け構造は、フロントカバー72に側に、抜け止め防止形状を持つガイド凸部を備え、ドライバアーム61側に、ガイド凸部が回転及びスライド移動可能に挿入される溝部を備える構成としても良い。 The mounting structure of the front cover 72 and the driver arm 61, on the side to the front cover 72, provided with a guide projection having a stop preventing shape loss, the driver arm 61 side, guide projections rotatably and sliding insert groove may be configured with a being. また、フロントカバー72とドライバアーム61を、軸部と軸穴部で回転可能に連結すると共に、フロントカバー72とハンドルアーム70を長穴状の軸穴部と軸部で回転及びスライド移動可能に連結する構成としても良い。 Further, the front cover 72 and the driver arm 61, thereby rotatably connected with the shaft portion and the shaft hole, the front cover 72 and the handle arm 70 rotates and slidably in a long hole-shaped shaft hole and the shaft portion it may be configured to be consolidated.

<本実施の形態のステープラの動作例> <Operation Example of the stapler of this embodiment>
図31は、本実施の形態のステープラで用紙を綴じる動作を示す側断面図、図32は、本実施の形態のステープラで用紙を綴じる動作を示す斜視図で、次に、各図を参照して、本実施の形態のステープラ1Aで用紙を綴じる動作について説明する。 Figure 31 is a side sectional view showing a stapling operation of sheets in the stapler of this embodiment, FIG. 32 is a perspective view showing a stapling operation of sheets in the stapler of this embodiment, then, with reference to the drawings Te is explained stapling operation of sheets in the stapler 1A of the present embodiment.

まず、ステープラ1Aの待機状態では、図31(a)に示すように、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間が、上ハンドルカバー71とドライバアーム61に取り付けられたフロントカバー72で覆われている。 First, in the stand-by state of the stapler 1A, as shown in FIG. 31 (a), the gap between the upper handle cover 71 and the driver arm 61 is covered with a front cover 72 attached to the upper handle cover 71 and the driver arm 61 ing. これにより、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間に何らかの物体が挿入されることが防止される。 Accordingly, it some object in the gap between the upper handle cover 71 and the driver arm 61 is inserted is prevented.

用紙を綴じる動作では、用紙Pが下ハンドルユニット11aの下ハンドルカバー41及びクリンチャカバー42上に載置される。 The stapling operation of the sheet, the sheet P is placed on the lower handle cover 41 and the clincher cover 42 of the lower handle unit 11a. ステープラ1Aでは、用紙ガイド43の位置を調整して、用紙Pを用紙ガイド43に突き当てることで、ステープル10による綴じ位置が合わせられる。 In stapler 1A, by adjusting the position of the paper guide 43, by abutting the sheet P to the paper guide 43, the binding position by the staple 10 is aligned.

用紙Pが載置され、待機状態から上ハンドルカバー71が矢印A方向に押されると、上ハンドルカバー71に覆われたハンドルアーム70が、図3等に示す軸70aと軸穴部70bとの接点を移動支点として回転する。 Paper P is placed, the upper handle cover 71 is pushed in the arrow A direction from the standby state, the handle arm 70 covered with the upper handle cover 71 is, the shaft 70a and the shaft hole 70b shown in FIG. 3, etc. rotating contact as the moving fulcrum. ハンドルアーム70が回転することで、軸70cの変位によりドライバアーム61が押圧され、ドライバアーム61が軸54fを支点に回転する。 By handle arm 70 is rotated, the driver arm 61 is pressed by the displacement of the shaft 70c, the driver arm 61 rotates the shaft 54f as a fulcrum.

ハンドルユニット7とドライバユニット6は、ハンドルアーム70に力が掛かる点と軸穴部70bとの距離と、軸70cと軸穴部70bとの距離の比率、及び、軸70cと軸54fとの距離と、ドライバ60に力を掛ける点と軸54fとの距離の比率により、ハンドルアーム70に掛かる荷重が低減される。 Handle unit 7 and the driver unit 6, the distance and the distance between the point at which force is applied and the shaft hole 70b in the handle arm 70, the ratio of the distance between the shaft 70c and the shaft hole 70b, and a shaft 70c and the shaft 54f When, by the ratio of the distance between the point and the shaft 54f applying a force to the driver 60, the load applied to the handle arm 70 is reduced. そして、軸穴部70bの形状により、ハンドルアーム70を押圧する初期では荷重が重く、図31(b)に示すように、ステープル10が用紙Pを貫通する段階で荷重が軽くなる。 Then, the shape of the shaft hole 70b, the initial in heavy load for pressing the handle arm 70, as shown in FIG. 31 (b), the load becomes light at the stage where the staple 10 penetrates the sheets P.

上ハンドルカバー71が押されると、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間が徐々に狭くなる。 When the upper handle cover 71 is pressed, gradually narrowing the gap between the upper handle cover 71 and the driver arm 61. フロントカバー72は、上ハンドルカバー71及びハンドルアーム70と、ドライバアーム61の変位に伴い、ハンドルアーム70に対して軸部72aを支点に回転する。 The front cover 72 has an upper handle cover 71 and the handle arm 70, in association with the displacement of the driver arm 61, rotates the shaft portion 72a as a fulcrum with respect to the handle arm 70.

一方、ドライバアーム61に対しては、図1に示すように、溝部72bとガイド凸部61dの係合で、ガイド凸部61dを支点に回転及びスライド移動する。 On the other hand, with respect to the driver arm 61, as shown in FIG. 1, in the engaged groove portion 72b and the guide projection 61d, rotates and slides the guide projection 61d as a fulcrum. 上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間が狭くなる方向に変位すると、ハンドルアーム70側の軸部72aと、ドライバアーム61側のガイド凸部61dとの距離が短くなる。 When displaced in the direction gap is narrowed between the upper handle cover 71 and the driver arm 61, a shaft portion 72a of the handle arm 70 side, the distance between the driver arm 61 side of the guide projection 61d is shortened. これにより、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間の変位にフロントカバー72を追従させることができる。 Thus, it is possible to follow the front cover 72 to the displacement of the gap between the upper handle cover 71 and the driver arm 61.

また、フロントカバー72は、ハンドルアーム70に対しては、軸部72aで係合しており、容易に外れることはない。 The front cover 72, against the handle arm 70 is engaged with the shaft portion 72a, it does not easily come off. また、ドライバアーム61に対しては、溝部72bとガイド凸部61dの係合で、上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間の変位に対しては自由に動くが、容易に外れることはない。 Further, with respect to the driver arm 61, with the engagement of the groove 72b and the guide projection 61d, but free to move with respect to the gap of the displacement of the upper handle cover 71 and the driver arm 61, it will not be easily disengaged . これにより、フロントカバー72のみが動かされて、何らかの物体が上ハンドルカバー71とドライバアーム61との隙間に挟まれることが防止される。 Thus, only the front cover 72 is moved, that some object is sandwiched in the gap between the upper handle cover 71 and the driver arm 61 is prevented.

図33は、本実施の形態のステープラにおけるステープルの打ち出し動作の一例を示す動作説明図であり、次に、各図を参照して、ステープル10を打ち出す時のマガジンユニット5及びドライバユニット6の動作について説明する。 Figure 33 is an operation explanatory view showing an example of a staple launch operation in the stapler of this embodiment, then, with reference to the figures, the operation of the magazine unit 5 and the driver unit 6 when hammer out the staple 10 It will be described.

待機状態からハンドルアーム70が押圧される初期段階では、マガジン50と用紙Pが接触せず、ドライバアーム61とマガジンガイド51が軸54fを支点に一体的に回転する。 In the initial stage of the handle arm 70 is pushed from the standby state, the magazine 50 and the sheet P does not contact, the driver arm 61 and the magazine guide 51 rotates integrally with the shaft 54f as a fulcrum.

クリンチャユニット2Aとマガジン50の間に用紙Pが挟持されると、マガジンガイド51の回転は規制され、ハンドルアーム70が更に押圧されることで、ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して回転する。 When the sheet P between the clincher unit 2A and the magazine 50 is held, the rotation of the magazine guide 51 is restricted, by the handle arm 70 is further pressed, the driver arm 61 is rotated relative to the magazine guide 51.

ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して回転すると、ドライバ60がドライバアーム61に押圧される。 When the driver arm 61 is rotated relative to the magazine guide 51, driver 60 is pressed against the driver arm 61. 図11(a)に示すような針足10bが長いステープル10を使用可能とした構成では、ドライバのストロークが長く必要となる。 The needle foot in 10b is configured which enables use long staple 10 as shown in FIG. 11 (a), the driver of the stroke is required longer. このため、ドライバがドライバアームに固定された構成では、ドライバアーム61の回転に伴い、マガジン50のマガジン前壁50aに対するドライバの角度の変化が大きくなる。 Therefore, in the configuration in which the driver is fixed to the driver arm, with the rotation of the driver arm 61, the change in driver angle increases relative to the magazine front wall 50a of the magazine 50.

これに対し、ドライバ60は、ドライバアーム61の回転に伴い、ドライバアーム61の押圧面61aと、ドライバ60のドライバ押圧部60cが接する位置が変位し、ステープル10を押圧するドライバ60の角度が、マガジン50のマガジン前壁50aに沿うように、所定の角度で保たれる。 In contrast, the driver 60, in accordance with the rotation of the driver arm 61, and the pressing surface 61a of the driver arm 61, the driver pressing portion 60c of the driver 60 is in contact position is displaced, the angle of the driver 60 which presses the staple 10, as along the magazine front wall 50a of the magazine 50, it is maintained at a predetermined angle.

マガジン50に装填されたステープル10がドライバ60で押圧されると、ステープル10の先頭の1本は、図23に示すせん断ガイド部52aにより形成される隙間上に位置し、2本目以降はステープルガイド52の上面に支持された状態であるので、1本目のステープル10にせん断力が加わり分離する。 When the staple 10 which has been loaded in the magazine 50 is pushed by the driver 60, one of the leading staple 10 is positioned on the gap formed by the shearing guide portion 52a shown in FIG. 23, is the second or subsequent staple guide because while being supported by the 52 upper surface of the shear force is applied to separate the staple 10 of the first run.

ドライバ60で押圧されるステープル10は、マガジン前壁50aとせん断ガイド部52aとの隙間から、マガジン前壁50aと押圧ガイド部52bとの隙間に入る。 Staples 10 to be pressed by the driver 60, the gap between the magazine front wall 50a and the shear guide part 52a, enters the gap between the magazine front wall 50a and the pressing guide portion 52b.

マガジン50は、上述したように、ステープルガイド52がコイルスプリング50d及びマガジンロックバネ54cによって前方に押圧されており、ステープル10を打ち出している工程以外では、ステープルガイド52の幅ガイド部52cがマガジン前壁50aに接している。 Magazine 50, as described above, the staple guide 52 are pressed forward by the coil spring 50d and the magazine lock spring 54c, in other process has come up with the staple 10, the width guide portion 52c of the staple guide 52 is a magazine before It is in contact with the wall 50a.

押圧ガイド部52bは、幅ガイド部52cがマガジン前壁50aに接している状態で、マガジン前壁50aとの間隔t2が、1本のステープル10の針線幅より若干狭く構成される。 Pressing the guide portion 52b in a state where the width guide portion 52c is in contact with the magazine front wall 50a, the interval t2 between the magazine front wall 50a is slightly narrower composed of needle line width of one staple 10.

これにより、ドライバ60に押圧されたステープル10は、針クラウン10aの左右両端側で押圧ガイド部52bを押し、コイルスプリング50dを引っ張る方向に弾性変形させると共に、マガジンロックバネ54cを圧縮する方向に弾性変形させて、ステープルガイド52を矢印R方向に後退させる。 Thus, the staple 10 which has been pressed by the driver 60, the elastic press pressing guide portion 52b in the left and right end side of the needle crown 10a, causes elastically deformed in a direction to pull the coil spring 50d, in the direction to compress the magazine locking spring 54c It is deformed to retract the staple guide 52 in the arrow R direction.

ステープルガイド52を後退させることで、押圧ガイド部52bとマガジン前壁50aの間に入るステープル10は、コイルスプリング50d及びマガジンロックバネ54cにより、針クラウン10aの両端側が押圧ガイド部52bでマガジン前壁50aに押圧される。 By retracting the staple guide 52, the staple 10 entering between the pressing guide portion 52b and the magazine front wall 50a is, by the coil spring 50d and the magazine lock spring 54c, both ends magazine front wall by the pressing guide portion 52b of the needle crown 10a It is pressed to the 50a.

ドライバによる押圧で1本のステープルを分離して打ち出すためには、ステープルガイドの先端とマガジン前壁との間に、1本のステープルの針線幅より広い隙間を設ける必要がある。 To work out to separate one staple in pressing by the driver, between the staple guide tips and magazine front wall, it is necessary to provide a wider gap than the single staples linewidth. ステープルガイドの先端とマガジン前壁との隙間が、ステープルの針線幅より広い区間では、ステープルの針クラウンが前後に動ける。 The gap between the staple guide tips and the magazine front wall is, in a broad interval than staples linewidth, staples crown can move back and forth.

このため、ステープルの針足の先端が用紙に着地して貫通を始める前に、ステープルの姿勢が変化する可能性があった。 Therefore, the tip of the staple needle foot is before beginning the penetration to land on the paper, the attitude of the staple there is likely to change. また、針足が長いステープルでは、ステープルの針足の先端が用紙に着地して貫通を始めた後でも、ステープルガイドの先端とマガジン前壁との隙間が、ステープルの針線幅より広い区間に針クラウンが存在して、針足の貫通中に、ステープルの姿勢が変化する可能性があった。 Further, the needle foot long staple, even after the tip of the staple needle foot began through to land on the paper, the gap between the staple guide tips and the magazine front wall, needle wider interval than staples linewidth crown is present, in the penetration of the needle foot, the attitude of the staple there is likely to change.

本実施の形態では、ステープルガイド52の先端にせん断ガイド部52aと押圧ガイド部52bを備えることで、せん断ガイド部52aでステープル10を1本に分離し、1本に分離されたステープル10の針クラウン10aを、押圧ガイド部52bでガイドすることができる。 In this embodiment, by providing the shear guide portion 52a and the pressing guide portion 52b at the tip of the staple guide 52, the shear guide unit separates the staple 10 into one at 52a, of the staple 10 which is separated into one needle the crown 10a, can be guided by the pressing guide portion 52b.

押圧ガイド部52bとマガジン前壁50aとの間を通るステープル10は、針クラウン10aの両端側が押圧ガイド部52bでマガジン前壁50aに押圧されるので、ステープル10の針クラウン10aが前後に動ける隙間は生じない。 Staple 10 passing between the pressing guide portion 52b and the magazine front wall 50a, since both ends of the needle crown 10a is pressed against the magazine front wall 50a by the pressing guide portion 52b, clearance needle crown 10a of the staple 10 can move back and forth It does not occur.

また、上述したように、図11(a)に示すような針足10bが長いステープル10が使用される場合でも、針足10bの先端が用紙に到達する前に、針クラウン10aが押圧ガイド部52bでガイドされるように、せん断ガイド部52aの形状が設定される。 As described above, even when the needle foot 10b as shown in FIG. 11 (a) long staple 10 is used, before the tip of the needle foot 10b reaches the sheet, the needle crown 10a is pressed guide portion as guided by the 52 b, the shape of the shear guide portion 52a is set.

これにより、ステープル10の針足10bの先端が用紙Pに着地して貫通を始める前に、ステープル10の姿勢が変化することを防止できる。 Thus, before the tip of the needle foot 10b of the staple 10 begin to penetrate landed on the sheet P, it is possible to prevent the orientation of the staple 10 is changed. また、針足10bが長いステープル10でも、ステープル10の針足10bの先端が用紙Pに着地して貫通を始める前に、針クラウン10aがせん断ガイド部52aを抜けて、押圧ガイド部52bでガイドされるので、針足10bの貫通中に、ステープル10の姿勢が変化することを防止できる。 Further, the needle foot 10b even long staple 10, before the tip of the needle foot 10b of the staple 10 begin to penetrate landed on the sheet P, exits the needle crown 10a shear guide portion 52a, guided by the pressing guide part 52b because it is, in the penetration of the needle foot 10b, it is possible to prevent the orientation of the staple 10 is changed.

針クラウン10aが押圧ガイド部52bでガイドされる区間にあるステープル10は、2本の針足10bの間隔が、幅ガイド部52cでガイドされることで、左右方向のガイドを幅ガイド部52cで行うことができる。 Staple 10 needle crown 10a is in the interval which is guided by the pressing guide portion 52b, the spacing of the two needle foot 10b is, by being guided by the width guide portion 52c, the lateral direction of the guide width guide portion 52c It can be carried out.

ドライバ60で押圧されるステープル10は、針クラウン10aが押圧ガイド部52bを通過すると、ステープルガイド52を更に後退させて、幅ガイド部52cとマガジン前壁50aの間に形成される隙間に入る。 Staples 10 to be pressed by the driver 60, the needle crown 10a passes through the pressing guide part 52 b, and further to retract the staple guide 52, enters the gap formed between the width guide portion 52c and the magazine front wall 50a. 針クラウン10aが幅ガイド部52cとマガジン前壁50aとの間でガイドされる区間にあるステープル10は、針足10bが用紙Pを貫通するので、幅ガイド部52cでの幅方向のガイドが無くても、ステープルの姿勢が変化することを防止できる。 Staple 10 in the section in which the needle crown 10a is guided between the width guide portion 52c and the magazine front wall 50a, since the needle foot 10b penetrates the paper P, without the width direction of the guide in the width guide portion 52c even, it is possible to prevent the orientation of the staple is changed.

針クラウン10aが押圧ガイド部52bでガイドされる区間にあるステープル10、及び、針クラウン10aが幅ガイド部52cとマガジン前壁50aとの間でガイドされる区間にあるステープル10は、ステープルホルダ53の針クラウンガイド部53aで、針クラウン10aが押し上げられる方向に力が加えられる。 Staple 10 needle crown 10a is in the interval which is guided by the pressing guide portion 52b and, the staple 10 in the section in which the needle crown 10a is guided between the width guide portion 52c and the magazine front wall 50a is, the staple holder 53 in the needle crown guide portion 53a, a force is applied in the direction in which the needle crown 10a is pushed up. これにより、ドライバ60の押圧によって、針クラウン10aの中央付近が下方に向けて撓むような変形を防止することができる。 Accordingly, by the pressing of the driver 60, near the center of the needle crown 10a can be prevented from deformation as bent downward.

図34は、スライダの動作の一例を示す要部側面図であり、次に、各図を参照して、上ハンドルユニット11bにおけるリンク58の動きをスライダ3に伝達する動作について説明する。 Figure 34 is a fragmentary side view showing an example of the operation of the slider, then, with reference to the drawings, the operation will be described for transmitting the movement of the link 58 in the upper handle unit 11b in the slider 3.

待機状態では、図34(a)に示すように、スライダ3はクリンチャロック位置に前進しており、クリンチャユニット2Aを構成するクリンチャホルダ21の後側ホルダ21bが係止部30に載る。 In the standby state, as shown in FIG. 34 (a), the slider 3 is advanced to the clincher locked position, the side holder 21b after clincher holder 21 constituting the clincher unit 2A rests the locking portion 30. これにより、クリンチャホルダ21の下降が規制される。 Thus, lowering of the clincher holder 21 is restricted.

ドライバアーム61は、図31(a),図32(a)に示すように、待機状態では、リンク58のドライバ押圧部58cとの間に空走空間61cが形成され、ドライバアーム61とリンク58は接触していない。 The driver arm 61, as shown in FIG. 31 (a), FIG. 32 (a), in the standby state, an empty run space 61c is formed between the driver pressing portion 58c of the link 58, the driver arm 61 and the link 58 It is not in contact.

マガジン50と用紙Pが接触せず、ドライバアーム61とマガジンガイド51が軸54fを支点に一体的に回転している間は、ドライバアーム61とリンク58のドライバ押圧部58cの間の空走空間61cが保持される。 Magazine 50 and the sheet P does not contact, empty run space between the between the driver pressing portion 58c of the driver arm 61 and the link 58 to the driver arm 61 and the magazine guide 51 is rotated integrally with the shaft 54f as the fulcrum 61c is held. 一方、ドライバアーム61とマガジンガイド51が軸54fを支点に一体的に回転することで、スライダ3のリンク受け部31に対してリンク58が変位する。 On the other hand, by the driver arm 61 and the magazine guide 51 rotates integrally with the shaft 54f as a supporting point, the link 58 is displaced relative to the link support portion 31 of the slider 3.

スライダ3とリンク58は、待機状態からリンク受け部31とスライダ押圧部58bが接する。 The slider 3 and the link 58, receiver 31 and the slider pressing portion 58b comes into contact link from the standby state. そこで、スライダ3とリンク58は、リンク受け部31とスライダ押圧部58bの形状が、軸54fを支点としたマガジンガイド51の回転に伴うリンク58の変位では、スライダ3が移動しないように設定される。 Therefore, the slider 3 and the link 58, the shape of the link receiving portion 31 and the slider pressing portion 58b, the displacement of the link 58 caused by the rotation of the magazine guide 51 and fulcrum shaft 54f, the slider 3 is set so as not to move that.

クリンチャユニット2Aとマガジン50の間に用紙Pが挟持され、ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して回転すると、上述したように、1本に分離されたステープル10がドライバ60により打ち出され、ステープル10の針足10bが用紙Pを貫通する。 Paper P between the clincher unit 2A and the magazine 50 is sandwiched, the driver arm 61 is rotated relative to the magazine guide 51, as described above, the staple 10 which is separated into one is struck by the driver 60, the staple 10 the needle foot 10b penetrates the paper P.

ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して回転すると、ドライバアーム61とリンク58との間の空走空間61cが徐々に狭くなる。 When the driver arm 61 is rotated relative to the magazine guide 51, idling-run space 61c gradually narrows between the driver arm 61 and the link 58. そして、ステープル10の針足10bの先端が用紙Pの裏面より抜けた後に、図31(b),図32(b)に示すように、ドライバアーム61とリンク58のドライバ押圧部58cが接する。 After the tip of the needle foot 10b of the staple 10 has passed through from the back surface of the sheet P, FIG. 31 (b), the as shown in FIG. 32 (b), the driver pressing portion 58c of the driver arm 61 and the link 58 are in contact.

ドライバアーム61とリンク58のドライバ押圧部58cが接触を開始した段階では、図34(b)に示すように、スライダ3はまた動かず、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bが係止部30に載っており、クリンチャホルダ21の下降が規制される。 At the stage driver pressing portion 58c of the driver arm 61 and the link 58 starts to contact, as shown in FIG. 34 (b), the slider 3 does not move again, the locking portion 30 side holder 21b is after the clincher holder 21 resting and descending of the clincher holder 21 is restricted.

ハンドルアーム70が更に押圧されることで、ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して更に回転すると、ドライバアーム61の回転動作でリンク58が押圧され、図31(c),図32(c)に示すように、軸58aを支点にリンク58が回転する。 By handle arm 70 is further pressed, the driver arm 61 is further rotated relative to the magazine guide 51, it is linked 58 pressed by rotation of the driver arm 61, in FIG. 31 (c), FIG. 32 (c) as shown, the link 58 rotates the shaft 58a as a fulcrum.

リンク58が回転すると、スライダ押圧部58bによってスライダ3のリンク受け部31が押される。 When the link 58 is rotated, it pushed link receiving portion 31 of the slider 3 by the slider pressing portion 58b. これにより、図34(c)に示すように、スライダ3が後退し、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bから係止部30が外れ、クリンチャホルダ21の下降が可能になる。 Thus, as shown in FIG. 34 (c), the slider 3 retreats, the locking portion 30 is disengaged from the side holder 21b after clincher holder 21 allows lowering of the clincher holder 21.

フラットクリンチ機構及び倍力機構を備えた従来のステープラでは、リンクの先端がドライバアームに対して軸支される構成で、クリンチャとマガジンとの間に用紙が挟持され、ドライバアームがマガジンに対して回転を開始するタイミングで、リンクも回転動作を開始する。 In the conventional stapler having a flat clinch mechanism and booster mechanism, the configuration in which the tip of the link is pivotally supported relative to the driver arm, the paper is sandwiched between the clincher and the magazine, driver arm against the magazine at the timing of starting the rotation, the link also starts to rotate.

一方、スライダの作動タイミングは、ステープルが用紙を貫通する際の貫通荷重とスライダを引く荷重とを重ならせないため、ステープルの針足の先端が用紙を貫通した後である必要がある。 On the other hand, the operation timing of the slider, because the staples are not overlapped and a load to pull through load and a slider when passing through the paper, it is necessary tips of staple needle foot is then passed through the sheet. このため、従来のステープラでは、リンクのスライダ押圧部とスライダの間に空走空間を設けている。 Therefore, in the conventional stapler is provided an empty run space between the slider pressing portion and the slider of the link. しかし、針足が長いステープルを使用する構成では、ドライバアームのストロークが大きくリンクの作動量も大きくする必要があるため、リンクとスライダとの間の空走空間が長くなる。 However, in the configuration in which the needle foot using long staple, it is necessary to stroke the driver arms also large operation amount of large link, an empty run space between the link and the slider becomes longer.

リンクの作動量を大きくするためには、スライダ押圧部を前方に設ける必要があり、用紙の綴じ位置の奥行き方向への挿入量を多くできない。 In order to increase the operation amount of link, it is necessary to provide the slider pressing portion forward, can not increase the insertion amount of the depth direction of the binding position of the paper. また、リンクの作動量を大きくするため装置が大型化する。 Also, the size of apparatus for increasing the operation amount of link.

これに対して、本実施の形態では、リンク58をマガジンガイド51に軸支し、リンク58のドライバ押圧部58cとドライバアーム61との間に空走空間61cを設ける構成とした。 In contrast, in the present embodiment, pivotally supports the link 58 to the magazine guide 51, and a configuration in which the empty run space 61c between the driver pressing portion 58c and the driver arm 61 of the link 58. また、リンク58を、スライダ押圧部58bがスライダ3のリンク受け部31と接する方向に自重で回転する重量配分として、リンク58のスライダ押圧部58bをスライダ3のリンク受け部31と待機位置から接触させる構成とした。 The contact of the link 58, as the weight distribution of the slider pressing portion 58b is rotated by its own weight in a direction in contact with the link support portion 31 of the slider 3, the slider pressing portion 58b of the link 58 and the link support portion 31 of the slider 3 from the standby position It was configured to.

リンク58とドライバアーム61との間に空走空間61cを設けることで、クリンチャユニット2Aとマガジン50との間に用紙Pが挟持され、ドライバアーム61がマガジンガイド51に対して回転を開始するタイミングでは、リンク58は回転動作を開始しない。 By providing the idling-run space 61c between the link 58 and the driver arm 61, the paper P between the clincher unit 2A and the magazine 50 is held, the timing of the driver arm 61 starts to rotate relative to the magazine guide 51 in, link 58 does not start the rotation. そして、ステープル10の針足10bの先端が用紙Pを貫通した後、リンク58が回転動作を開始する構成とすることができる。 After the tip of the needle foot 10b of the staple 10 penetrates the paper P, it is possible to a configuration in which link 58 starts to rotate.

これにより、針足10bの長いステープル10を使用可能とする構成でもリンク58の作動量を少なくして、図4及び図31(a),図32(a)等に示す待機状態でも、スライダ押圧部58bとリンク受け部31が常時接触するような状態を保持させ、リンク58のスライダ押圧部58bが下ハンドルフレーム4の上ハンドル取付部40の前端より後方に位置する構成とすることができる。 Thus, by reducing the operation amount of link 58 have a configuration which allows use long staple 10 of needle foot 10b, FIGS. 4 and FIG. 31 (a), the even standby state shown in FIG. 32 (a) or the like, the slider pressing parts 58b and link receiving portion 31 is allowed to maintain the state such that constant contact, the slider pressing portion 58b of the link 58 can be configured to positioned behind the front end of the upper handle attachment portion 40 of the lower handle frame 4.

待機状態で、リンク58のスライダ押圧部58bが下ハンドルフレーム4の上ハンドル取付部40の前端より後方に位置する構成とすることで、用紙ガイド43の移動位置を、上ハンドル取付部40の前端までにすることができる。 In the standby state, with a configuration in which the slider pressing portion 58b of the link 58 is positioned behind the front end of the upper handle attachment portion 40 of the lower handle frame 4, the moving position of the paper guide 43, the front end of the upper handle attachment part 40 it can be up to.

従って、図31(a)に示すように、用紙ガイド43の位置を、上ハンドル取付部40の前端とすれば、用紙Pの端部からステープル10の綴じ位置までの距離を長くすることができる。 Accordingly, as shown in FIG. 31 (a), the position of the paper guide 43, if the front end of the upper handle mounting portion 40, it is possible to increase the distance from the edge of the sheet of paper P to the binding position of the staple 10 . また、用紙ガイド43の位置をクリンチャユニット2Aに近づければ、用紙Pの端部からステープル10の綴じ位置までの距離を短くすることができる。 Also, if brought close to the position of the paper guide 43 to the clincher unit 2A, it is possible to shorten the distance from the edge of the sheet of paper P to the binding position of the staple 10.

図35は、変形例のステープラで用紙を綴じる動作を示す側断面図である。 Figure 35 is a side sectional view showing the operation for binding the sheets by the stapler modification. 本実施の形態の変形例では、リンク58Dは、略L形状の一方の端部に形成されたスライダ押圧部58eが、スライダ3のリンク受け部31と接する。 In a variation of this embodiment, the link 58D, the slider pressing portion 58e formed on one end of a substantially L-shaped, contact with the link support portion 31 of the slider 3. また、リンク58Dは、他方の端部である先端が、ドライバアーム61Fに対して軸支される構成で、ドライバアーム61Fにリンク58Dの軸58fがスライド移動可能に挿入される長穴61gを備えることで、空走空間61hが設けられる。 The link 58D has a tip which is the other end, in a configuration that is pivotally supported to the driver arm 61F, comprises a long hole 61g of the shaft 58f is inserted slidably link 58D to the driver arm 61F that is, the sky run space 61h is provided.

更に、リンク58Dは、スライダ押圧部58eと軸58fとの間の略L形状の頂点部分に、マガジンガイド51に載る摺動支持部58gを備え、マガジンガイド51の上面に摺動可能に支持される。 Furthermore, the link 58D is the apex portion of the substantially L-shaped between the slider pressing portion 58e and the shaft 58f, with a sliding support portion 58g which rests on the magazine guide 51 is slidably supported on the upper surface of the magazine guide 51 that.

リンク58Dは、スライダ押圧部58eがスライダ3のリンク受け部31と接する方向に自重で回転する重量配分で構成され、スライダ押圧部58eとリンク受け部31が常時接触すると共に、軸58fが長穴61gの下端側に位置して空走空間61hが設けられるような状態が保持される。 Link 58D, the slider pressing portion 58e is composed of a weight distribution that rotates by its own weight in a direction in contact with the link support portion 31 of the slider 3, together with the slider pressing portion 58e and the link support portion 31 is in contact at all times, the shaft 58f is elongated hole located at the lower end of 61g states such as empty run space 61h is provided is held.

変形例の動作について説明すると、リンク58Dとドライバアーム61Fは、図35(a)に示すように、待機状態では、リンク58Dの軸58fがドライバアーム61Fの長穴61gの下端側に位置して空走空間61hが形成される。 In operation of the modified example, the link 58D and the driver arm 61F, as shown in FIG. 35 (a), in the standby state, the shaft 58f of the link 58D is positioned at the lower end side of the long hole 61g of the driver arm 61F sky run space 61h is formed.

マガジン50と用紙Pが接触せず、ドライバアーム61Fとマガジンガイド51が軸54fを支点に一体的に回転している間は、ドライバアーム61Fの長穴61gとリンク58Dの軸58fの間の空走空間61hが保持される。 Magazine 50 and the paper P is not in contact, while the driver arm 61F and the magazine guide 51 is rotated integrally with the shaft 54f as a fulcrum, the empty between the shaft 58f of the elongated hole 61g and the link 58D of the driver arm 61F run space 61h is held. 一方、ドライバアーム61Fとマガジンガイド51が軸54fを支点に一体的に回転することで、スライダ3のリンク受け部31に対してリンク58Dが変位する。 On the other hand, the driver arm 61F and the magazine guide 51 by rotating integrally with the shaft 54f as a fulcrum, the link 58D is displaced relative to the link support portion 31 of the slider 3.

スライダ3とリンク58Dは、待機状態からリンク受け部31とスライダ押圧部58eが接する。 The slider 3 and the link 58D receives unit 31 and the slider pressing portion 58e is in contact link from the standby state. そこで、スライダ3とリンク58Dは、リンク受け部31とスライダ押圧部58eの形状が、軸54fを支点としたマガジンガイド51の回転に伴うリンク58Dの変位では、スライダ3が移動しないように設定される。 Therefore, the slider 3 and the link 58D is the shape of the link receiving portion 31 and the slider pressing portion 58e, the displacement of the link 58D according to the rotation of the magazine guide 51 and fulcrum shaft 54f, the slider 3 is set so as not to move that.

クリンチャユニット2Aとマガジン50の間に用紙Pが挟持され、ドライバアーム61Fがマガジンガイド51に対して回転すると、上述したように、1本に分離されたステープル10がドライバ60により打ち出され、ステープル10の針足10bが用紙Pを貫通する。 Clean sheet P between the tea unit 2A and the magazine 50 is sandwiched, the driver arm 61F is rotated relative to the magazine guide 51, as described above, the staple 10 which is separated into one is struck by the driver 60, the staple 10 the needle foot 10b penetrates the paper P.

ドライバアーム61Fがマガジンガイド51に対して回転すると、リンク58Dの軸58fに対してドライバアーム61Fの長穴61gが変位し、空走空間61hが徐々に狭くなる。 When the driver arm 61F is rotated relative the magazine guide 51, and the long hole 61g is displaced in the driver arm 61F with respect to the axis 58f of the link 58D, an empty run space 61h is gradually narrowed. そして、ステープル10の針足10bの先端が用紙Pの裏面より抜けた後に、図35(b)に示すように、ドライバアーム61Fの長穴61gの上端に、リンク58Dの58fが接する。 After the tip of the needle foot 10b of the staple 10 has passed through from the back surface of the sheet P, as shown in FIG. 35 (b), the upper end of the elongated hole 61g of the driver arm 61F, 58f of the link 58D is in contact.

ドライバアーム61Fの長穴61gの上端に、リンク58Dの58fが接触を開始した段階では、スライダ3はまた動かず、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bが係止部30に載っており、クリンチャホルダ21の下降が規制される。 The upper end of the long hole 61g of the driver arm 61F, at the stage of 58f link 58D starts to contact the slider 3 does not move also, the side holder 21b after the clincher holder 21 rests the locking portion 30, the clincher holder 21 fall of is restricted.

ハンドルアーム70が更に押圧されることで、ドライバアーム61Fがマガジンガイド51に対して更に回転すると、ドライバアーム61Fの回転動作で長穴61gが軸58fを押すことでリンク58Dが押圧され、図35(c)に示すように、摺動支持部58gとマガジンガイド51との接点を移動支点としてリンク58Dが回転する。 By handle arm 70 is further pressed, the driver arm 61F is further rotated relative to the magazine guide 51, the link 58D by the long hole 61g pushes the shaft 58f is pushed by the rotation of the driver arm 61F, FIG. 35 (c), the link 58D to rotate the contact between the sliding support portion 58g and the magazine guide 51 as a moving fulcrum.

リンク58Dが回転すると、スライダ押圧部58eによってスライダ3のリンク受け部31が押される。 When the link 58D is rotated, it pushed link receiving portion 31 of the slider 3 by the slider pressing portion 58e. これにより、スライダ3が後退し、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bから係止部30が外れ、クリンチャホルダ21の下降が可能になる。 Accordingly, the slider 3 retreats, the locking portion 30 is disengaged from the side holder 21b after clincher holder 21 allows lowering of the clincher holder 21.

変形例であっても、リンク58Dの軸58fとドライバアーム61Fの長穴61gにより空走空間61hを設けることで、リンク58Dの作動量を少なくすることができる。 Even modification, by providing the idling-run space 61h by the elongated hole 61g of the shaft 58f and the driver arm 61F of the link 58D, it is possible to reduce the operation amount of link 58D.

なお、他の変形例として、リンクがドライバアームに対して軸支される構成で、ドライバアームにリンクの軸がスライド移動可能に挿入される長穴を設けることで、リンクがドライバアームの動く方向に沿って移動可能にガイドされる。 As another modification, a configuration in which the link is pivotally supported relative to the driver arm, by providing the elongated hole axis of the link to the driver arm is inserted slidably, the direction the link is movement of the driver arm It is movably guided along. また、リンクは、略L形状の一方の端部に形成されたスライダ押圧部がスライダと接し、他方の端部に形成されたドライバ押圧部がドライバアームに押圧される。 The link is one slider pressing portion formed at the end of a substantially L-shaped contact with the slider, the driver pressing portion formed on the other end is pressed against the driver arm. そして、ドライバ押圧部とドライバアームの間に空走空間を設ける構成としても良い。 Then, it may be provided with a empty run space between the driver pressing portion and the driver arm. また、リンクの形状は、L形状に限るものではなく、一端側にスライダとの接触部、他端側にドライバアームとの接触部が形成できれば良い。 The shape of the links is not limited to the L-shaped contact portion of the slider at one end, the contact portion between the driver arm may if formed at the other end.

図36〜図38は、クリンチャユニットの動作の一例を示す動作説明図で、次に、各図を参照して、フラットクリンチ機構の動作について説明する。 FIGS. 36-38, an operation explanatory view showing an example of the operation of the clincher unit, then, with reference to the drawings, the operation of the flat clinch mechanism.

用紙Pが所定の位置に載置され、上ハンドルカバー71が押されると、上述したように、1本に分離されたステープル10がドライバ60により打ち出され、図36(a)に示すように、ステープル10の針足10bが用紙Pに刺さり、貫通を開始する。 Paper P is placed in a predetermined position, the upper handle cover 71 is pressed, as described above, the staple 10 which is separated into one is struck by the driver 60, as shown in FIG. 36 (a), needle foot 10b of the staple 10 sticks to the sheet P, and starts to penetrate. ステープル10の針足10bが用紙Pの貫通を開始した段階では、スライダ3はまた動かず、図34(a)で説明したように、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bが係止部30に載っており、クリンチャホルダ21の下降が規制される。 In the stage where the needle foot 10b of the staple 10 starts to penetrate the paper P, the slider 3 does not move also, as described with reference to FIG. 34 (a), the side holder 21b after the clincher holder 21 is placed on the locking portion 30 and, descending of the clincher holder 21 is restricted.

ステープル10がドライバ60により更に打ち出され、針足10bの先端が用紙Pを貫通して用紙Pの裏面から突出すると、一方の針足10bがクリンチャ20Lを押し、他方の針足10bがクリンチャ20Rを押す。 Staple 10 is further hammered out by the driver 60, the tip of the needle foot 10b protrudes from the back surface of the paper P through the sheet P, one needle foot 10b pushes the clincher 20L, the other needle foot 10b is clincher 20R Push. 針足10bの先端が用紙Pの裏面から突出を開始した段階では、図34(b)に示すように、スライダ3はまた動かず、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bが係止部30に載っており、クリンチャホルダ21の下降が規制される。 In the stage where the tip of the needle foot 10b starts to protrude from the back surface of the sheet P, as shown in FIG. 34 (b), the slider 3 does not move also, the side holder 21b after the clincher holder 21 is placed on the locking portion 30 and, descending of the clincher holder 21 is restricted.

クリンチャ20Lは、仕切り板26のバネ部26Lcで側面が押圧され、クリンチャ20Rは、仕切り板26のバネ部26Rcで側面が押圧されており、向きを保つように構成されている。 Clincher 20L is pressed the side by the spring portion 26Lc of the partition plate 26, the clincher 20R is the side spring portion 26Rc of the partition plate 26 are pressed, and is configured to maintain the orientation. 但し、仕切り板26のバネ部による押圧力より、ドライバ60の押圧によるステープル10の押圧力の方が強い。 However, from the pressing force by the spring portion of the partition plate 26, stronger than the pressing force of the staple 10 by the pressing of the driver 60.

これにより、図36(b),図38(a)に示すように、クリンチャ20Lは、ステープル10の一方の針足10bにクリンチャ面20Laが押されることで、軸20Lcを支点に下方へ回転し、クリンチャ20Rは、ステープル10の他方の針足10bにクリンチャ面20Raが押されることで、軸20Rcを支点に下方へ回転する。 Thus, as shown in FIG. 36 (b), FIG. 38 (a), the clincher 20L, by clincher surface 20La is pushed into one of the needle foot 10b of the staple 10, it is rotated downward axial 20Lc the fulcrum , clincher 20R, by the clincher surface 20Ra is pushed to the other needle foot 10b of the staple 10, is rotated downward axial 20Rc the fulcrum.

ステープル10がドライバ60により更に打ち出され、針足10bの先端が用紙Pを貫通すると、上述したリンク58の動作で、図34(c)に示すようにスライダ3が後退し、クリンチャホルダ21の後側ホルダ21bから係止部30が外れ、クリンチャホルダ21の下降が可能になる。 Staple 10 is further hammered out by the driver 60, the tip of the needle foot 10b penetrates the paper P, in operation of the link 58 described above, the slider 3 retreats as shown in FIG. 34 (c), after the clincher holder 21 the locking portion 30 is disengaged from the side holder 21b, it is possible to descend the clincher holder 21.

これにより、上ハンドルカバー71が押されてマガジン50が用紙Pを介してクリンチャホルダ21を押す力で、図37(a)に示すように、クリンチャホルダ21が下降する。 Thus, the magazine 50 on the handle cover 71 is pressed by a force pressing the clincher holder 21 through the sheet P, as shown in FIG. 37 (a), the clincher holder 21 is lowered. クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャリンク22Lは、軸22Laを支点に上端側がクリンチャリンク22Rに近づく方向に回転する。 In the downward movement of the clincher holder 21, the clincher link 22L has an upper end side a shaft 22La the fulcrum is rotated toward the clincher link 22R. また、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャリンク22Rは、軸22Raを支点に上端側がクリンチャリンク22Lに近づく方向に回転する。 Further, in the downward movement of the clincher holder 21, the clincher link 22R has an upper end side a shaft 22Ra the fulcrum is rotated toward the clincher link 22L.

このように、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャリンク22Lは、軸20Lcがガイド穴21Lに沿って移動し、クリンチャリンク22Rは、軸20Rcがガイド穴21Rに沿って移動して、軸20Lcと軸20Rcの間隔が狭くなる。 Thus, in the downward movement of the clincher holder 21, the clincher link 22L, the axis 20Lc is moved along the guide hole 21L, the clincher link 22R, the axis 20Rc moves along the guide hole 21R, and the shaft 20Lc interval of axis 20Rc becomes narrow. よって、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが近づく方向に水平移動する。 Therefore, in the downward movement of the clincher holder 21 moves horizontally in the direction clincher 20L and the clincher 20R approaches.

また、クリンチャホルダ21の下降動作で、クリンチャ20Lは、押圧面20Lbがクリンチャ受23に押圧され、クリンチャ20Rは、押圧面20Rbがクリンチャ受23に押圧される。 Further, in the downward movement of the clincher holder 21, the clincher 20L is pressing surface 20Lb is pressed against the clincher receiving 23, the clincher 20R is pressing surface 20Rb is pressed clincher receiving 23.

これにより、クリンチャ20Lは、クリンチャ受23に押圧面20Lbが押し上げられることで、軸20Lcを支点に上方へ回転し、クリンチャ20Rは、クリンチャ受23に押圧面20Rbが押し上げられることで、軸20Rcを支点に上方へ回転する。 Thus, the clincher 20L, by pressing surface 20Lb is pushed clincher receiving 23 rotates upward the axis 20Lc the fulcrum, clincher 20R, by the pressing surface 20Rb is pushed clincher receiving 23, a shaft 20Rc It rotated upwards fulcrum.

従って、クリンチャ20Lとクリンチャ面20Laで接するステープル10の一方の針足10bと、クリンチャ20Rとクリンチャ面20Raで接する他方の針足10bには、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが近づく方向に移動することで、それぞれ内側に折り曲げられる力が加えられる。 Therefore, the one needle foot 10b of the staple 10 which is in contact with the clincher 20L and the clincher surfaces 20La, on the other needle foot 10b in contact with the clincher 20R and the clincher surface 20Ra, by moving in a direction clincher 20L and the clincher 20R approaches, force bent respectively on the inside is added. そして、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが上方に向けて回転することで、それぞれ内側に折り曲げられる。 Then, by clincher 20L and the clincher 20R is rotated upward, folded respectively inward.

上ハンドルカバー71が押されてマガジン50が用紙Pを介してクリンチャホルダ21を押す力で、クリンチャホルダ21が最下端位置まで下降すると、図37(b)に示すように、クリンチャ受23に押し上げられたクリンチャ20Lとクリンチャ20Rが略水平位置に復帰する。 A force on the handle cover 71 is pushed by the magazine 50 presses the clincher holder 21 through the sheet P, the clincher holder 21 is lowered to the lowermost position, as shown in FIG. 37 (b), pushed clincher receiving 23 clincher 20L and the clincher 20R that are returns to a substantially horizontal position. これにより、用紙Pを貫通したステープル10の針足10bが、用紙Pの面に沿うように曲げられてクリンチが完了する。 Thus, the needle foot 10b of the staple 10 passing through the sheet P, bent along the surface of the sheet P clinch is completed.

左右一対のクリンチャの回転動作でステープルの針足を折り曲げる構成では、用紙の綴じ枚数が多く、用紙の裏面からの針足の突出量が少ない場合、クリンチャの回転支点より上側でクリンチャ面に針足が当たる。 The needle foot in the configuration of bending the staples foot rotation of the pair of left and right clincher often binding number of sheets, when a small amount of projection of the needle foot from the rear surface of the paper, the clincher surface at the upper side of the rotation fulcrum of the clincher hits. このような状態で、針足の折り曲げを開始する動きとしてクリンチャが回転をすると、針足を外側に持ち上げるような力が掛かる。 In this state, when the clincher as a motion to start bending the needle foot to the rotation, it takes a force that lifts the needle foot outward.

これに対して、本実施の形態では、針足10bの折り曲げを開始する動きとして、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rを近づける方向に移動させることで、針足10bを内側に折り曲げる力を加えることができる。 In contrast, in the present embodiment, as a motion to start bending the needle foot 10b, by moving in a direction to approach the clincher 20L and the clincher 20R, it is possible to apply a force of bending the needle foot 10b inward. これにより、クリンチャ20L,20Rの回転支点より上側でクリンチャ面20La,20Lbに針足10bが当たる状態でも、針足10bを内側に折り曲げる力を加えて、確実なクリンチ動作を行うことができる。 Thus, the clincher 20L, 20R clincher surface 20La from the rotation fulcrum at the upper, in the needle foot 10b strikes state 20LB, by applying a force that bends the needle foot 10b inward, it is possible to perform a reliable clinching operation.

クリンチ終了後、上ハンドルカバー71を押す力を解除すると、図示しないリターンスプリングにより上ハンドルユニット11bが押し上げられる。 After clinching completed and releases the force pressing the upper handle cover 71, upper handle unit 11b is pushed up by the return spring (not shown). クリンチャホルダ21を押す力が解除されると、リターンバネ25によりクリンチャホルダ21が押し上げられる。 When the force pressing the clincher holder 21 is released, the clincher holder 21 is pushed up by the return spring 25.

クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャリンク22Lは、軸22Laを支点に上端側がクリンチャリンク22Rから離れる方向に回転する。 In the upward movement of the clincher holder 21, the clincher link 22L has an upper end side a shaft 22La the fulcrum is rotated away from the clincher link 22R. また、クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャリンク22Rは、軸22Raを支点に上端側がクリンチャリンク22Lから離れる方向に回転する。 Further, the rising operation of the clincher holder 21, the clincher link 22R has an upper end side a shaft 22Ra the fulcrum is rotated away from the clincher link 22L.

このように、クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャリンク22Lは、軸20Lcがガイド穴21Lに沿って移動し、クリンチャリンク22Rは、軸20Rcがガイド穴21Rに沿って移動して、軸20Lcと軸20Lcの間隔が広くなる。 Thus, the rising operation of the clincher holder 21, the clincher link 22L, the axis 20Lc is moved along the guide hole 21L, the clincher link 22R, the axis 20Rc moves along the guide hole 21R, and the shaft 20Lc interval of axis 20Lc becomes wider.

クリンチャ受23に押し上げられて略水平位置に復帰したクリンチャ20Lは、仕切り板26のバネ部26Lcで側面が押圧され、クリンチャ20Rは、仕切り板26のバネ部26Rcで側面が押圧される。 Pushed up the clincher receiving 23 clincher 20L has returned to a substantially horizontal position, the side surface is pressed by the spring portion 26Lc of the partition plate 26, the clincher 20R is a side is pressed by the spring portion 26Rc of the partition plate 26.

これにより、略水平位置に復帰したクリンチャ20Lとクリンチャ20Rは、自重で下方へ回転することなく略水平な位置を保ちながら、図38(b)〜図38(c)に示すように、クリンチャホルダ21の上昇動作で、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが離れる方向に移動する。 Thus, the clincher 20L and the clincher 20R has returned to a substantially horizontal position, while maintaining a substantially horizontal position without rotating downwards by its own weight, as shown in FIG. 38 (b) ~ Figure 38 (c), the clincher holder the rising operation of 21, moved in the direction clincher 20L and the clincher 20R are separated. そして、クリンチャユニット2Aが待機位置に復帰する。 The clincher unit 2A is returned to the standby position.

左右一対のクリンチャの回転動作でステープルの針足を折り曲げる構成では、クリンチャは回転方向への付勢力は受けておらず、針足による押圧で下方に回転し、クリンチャ受けによる押し上げで復帰する。 In the configuration of bending the staples foot rotation of the pair of left and right clincher, the clincher is urging force in the direction of rotation is not received, rotated downwardly by the pressing by needle foot, returning in pushing up by the clincher receiving. このため、クチンチャユニットが待機位置にある状態で、クリンチャが下方に回転した状態となることがある。 Therefore, cutin tea unit in a state in the standby position, may become a state in which the clincher is rotated downward.

このような状態では、クリンチャホルダの内側に空間が形成されることになり、異物が入る原因となる。 In such a state, will be the space inside the clincher holder is formed, causing the foreign matter from entering. また、外観性が悪いと感じられる場合がある。 In addition, there is a case in which appearance is felt bad.

これに対して、本実施の形態では、仕切り板26に設けたバネ部26Lc,26Rcで、クリンチャ20L,20Rの向きを保持することができるので、略水平位置にあるクリンチャ20Lとクリンチャ20Rの向きを、ステープル10の針足10bによる押圧まで保持することができる。 In contrast, in the present embodiment, the spring portion 26Lc provided in the partition plate 26, in 26Rc, can be held clincher 20L, 20R the orientations of the orientation of the clincher 20L and the clincher 20R in a substantially horizontal position and it can be maintained until the pressing by the needle foot 10b of the staple 10.

これにより、図18等に示すように、待機状態では、クリンチャカバー42の開口がクリンチャ20L,20Rで塞がれた形態となり、異物が入る原因を排除することができる。 Thus, as shown in FIG. 18 or the like, in the standby state, it is possible to open the clincher cover 42 is clincher 20L, become occluded morphology 20R, eliminating the causes of foreign matter entering. また、外観性を向上させることができる。 Further, it is possible to improve the appearance.

図39は、クリンチャユニットの変形例を示す分解斜視図、図40は変形例のクリンチャユニットの動作の一例を示す動作説明図である。 Figure 39 is an exploded perspective showing a modified example of the clincher unit, and FIG. 40 is an operation explanatory view showing an example of the operation of the clincher unit of the modified example. 変形例のクリンチャユニット2Bは、クリンチャ駆動機構として、溝によるガイドでクリンチャを回転及び離接する方向に移動させる。 Clincher unit 2B modification, as clincher driving mechanism to move the guide clincher in a direction contacting rotating and away with by grooves.

クリンチャユニット2Bは、用紙を貫通したステープル10の針足10bを折り曲げる一対のクリンチャ27L,27Rと、クリンチャ27Lとクリンチャ27Rを支持するクリンチャホルダ28を備える。 Clincher unit 2B includes a clincher holder 28 for supporting a pair of clincher 27L bending the needle foot 10b of the staple 10 passing through the paper, and 27R, the clincher 27L and the clincher 27R.

また、クリンチャユニット2Bは、クリンチャホルダ28の昇降方向への移動をガイドすると共に、クリンチャ27L,27Rの回転及び離接する方向への移動をガイドするホルダガイド29を備える。 Also, the clincher unit 2B is configured to guide the movement of the lifting direction of the clincher holder 28 includes a holder guide 29 for guiding the movement of the clincher 27L, the 27R of rotation and away contact direction. 更に、クリンチャユニット2Bは、クリンチャホルダ28の昇降動作でクリンチャ27L,27Rを押し上げるクリンチャ受29aを備える。 Further, the clincher unit 2B is provided with a clincher 27L by elevating operation of the clincher holder 28, the clincher receiving 29a pushes up the 27R.

クリンチャユニット2Bは、クリンチャ27Lとクリンチャ27Rが、ステープル10の針クラウン10aに沿った左右方向、及び針クラウン10aに対して直交する前後方向に位置をずらして配置される。 Clincher unit 2B is clincher 27L and the clincher 27R are arranged by shifting the position in the longitudinal direction perpendicular to the lateral direction, and the needle crown 10a along the needle crown 10a of the staple 10.

クリンチャ27Lは、ステープル10の一方の針足10bに対向して配置され、針足10bに対向する上面に、前後方向に位置をずらして配置されるクリンチャ27Rに向けて下降する方向に傾斜したクリンチャ面27Laが形成される。 Clincher 27L is disposed to face one needle foot 10b of the staple 10, the upper surface facing the needle foot 10b, inclined in the direction of descending toward the clincher 27R arranged by shifting the position in the longitudinal direction clincher surface 27La is formed. また、クリンチャ27Lは、クリンチャ受29aに対向する一方の端部側の下面に、クリンチャ受29aに押圧される押圧面27Lbが形成される。 Also, the clincher 27L is the lower surface of one end portion side opposite to the clincher receiving 29a, the pressing surface 27Lb which is pressed against the clincher receiving 29a is formed.

クリンチャ27Lは、軸27Lcによりクリンチャホルダ28のガイド穴28Laに回転及び水平方向に移動可能に支持される。 Clincher 27L is movably supported rotate and horizontally guide hole 28La of the clincher holder 28 by a shaft 27Lc. また、クリンチャ27Lは、他方の端部側が、軸27Ldによりクリンチャホルダ28のガイド穴28Lb及びホルダガイド29のガイド穴29Lbに沿って移動可能に支持される。 Also, the clincher 27L, the other end portion side is supported movably along the guide hole 29Lb of the guide hole 28Lb and holder guide 29 of the clincher holder 28 by a shaft 27Ld.

クリンチャ27Rは、ステープル10の他方の針足10bに対向して配置され、針足10bに対向する上面に、前後方向に位置をずらして配置されるクリンチャ27Lに向けて下降する方向に傾斜したクリンチャ面27Raが形成される。 Clincher 27R is disposed facing the other needle foot 10b of the staple 10, the upper surface facing the needle foot 10b, inclined in the direction of descending toward the clincher 27L is staggered positions in the longitudinal direction clincher surface 27Ra is formed. また、クリンチャ27Rは、クリンチャ受29aに対向する一方の端部側の下面に、クリンチャ受29aに押圧される押圧面27Rbが形成される。 Also, the clincher 27R is on the lower surface of one end portion side opposite to the clincher receiving 29a, the pressing surface 27Rb which is pressed against the clincher receiving 29a is formed.

クリンチャ27Rは、軸27Rcによりクリンチャホルダ28のガイド穴28Raに回転及び水平方向に移動可能に支持される。 Clincher 27R are movably supported rotate and horizontally guide hole 28Ra of the clincher holder 28 by a shaft 27Rc. また、クリンチャ27Rは、他方の端部側が、軸27Rdによりクリンチャホルダ28のガイド穴28Rb及びホルダガイド29のガイド穴29Rbに沿って移動可能に支持される。 Also, the clincher 27R, the other end portion side is supported movably along the guide hole 29Rb of the guide holes 28Rb and the holder guide 29 of the clincher holder 28 by a shaft 27Rd.

クリンチャホルダ28は、ガイド穴28La及びガイド穴28Raが、水平方向に延在する長穴で構成される。 Clincher holder 28, the guide hole 28La and the guide holes 28Ra is comprised of elongated holes extending in the horizontal direction. また、クリンチャホルダ28は、ガイド穴28Lb及びガイド穴28Rbが、上端側より下端側の間隔が狭くなる方向に傾斜した長穴で構成される。 Also, the clincher holder 28, the guide hole 28Lb and guide holes 28Rb is comprised of elongated holes which are inclined in the direction in which the spacing of the lower side of the upper side is narrower.

ホルダガイド29は、ガイド穴29Lb及びガイド穴29Rbが、上端側より下端側の間隔が狭くなる方向に傾斜した長穴で構成される。 Holder guide 29, the guide hole 29Lb and guide holes 29Rb is comprised of elongated holes which are inclined in the direction in which the spacing of the lower side of the upper side is narrower. クリンチャユニット2Bは、ホルダガイド29のガイド穴29Lb及びガイド穴29Rbを通るクリンチャ27L,27Rの軸27Ld,27Rdの軌跡と、クリンチャ受29aによりクリンチャ27L,27Rを押し上げる動作で、クリンチャ27Lとクリンチャ27Rを回転及び離接する方向に移動させる。 Clincher unit 2B is clincher 27L through the guide hole 29Lb and guide hole 29Rb of the holder guide 29, 27R of the shaft 27Ld, the locus of 27Rd, clincher 27L by the clincher receiving 29a, in pushing up the 27R, the clincher 27L and the clincher 27R It moved in rotation and away contact direction.

変形例のクリンチャユニットの動作について説明すると、図40(a)に示すように、ステープル10の針足10bの先端が用紙Pを貫通して用紙Pの裏面から突出すると、一方の針足10bがクリンチャ27Lに接触し、他方の針足10bがクリンチャ27Rに接触する。 When the operation of the clincher unit of the modified example will be described, as shown in FIG. 40 (a), when the leading end of the needle foot 10b of the staple 10 protrudes from the back surface of the paper P through the sheet P, is one of the needle foot 10b contacting the clincher 27L, the other needle foot 10b is in contact with the clincher 27R. 針足10bの先端が用紙Pの裏面から突出を開始した段階では、クリンチャホルダ28の下降が規制される。 In the stage where the tip of the needle foot 10b starts to protrude from the back surface of the sheet P, the lowering of the clincher holder 28 is restricted.

ステープル10が更に打ち出され、針足10bの先端が用紙Pを貫通するとクリンチャホルダ28の下降が可能になる。 Staple 10 is further launched allows descent of the clincher holder 28 when the leading end of the needle foot 10b penetrates the paper P. これにより、用紙Pを介してクリンチャホルダ28を押す力で、図40(b)に示すように、クリンチャホルダ28が下降する。 Accordingly, a force pushing the clincher holder 28 through the sheet P, as shown in FIG. 40 (b), the clincher holder 28 is lowered.

クリンチャホルダ28の下降動作で、クリンチャ27Lは、クリンチャホルダ28のガイド穴28Laにガイドされる軸27Lcが、クリンチャ27Rに近づく方向に移動し、ホルダガイド29のガイド穴29Lbにガイドされる軸27Ldが、クリンチャ27Rに近づく方向に移動する。 In the downward movement of the clincher holder 28, the clincher 27L, the axis 27Lc being guided by the guide hole 28La of the clincher holder 28 is moved toward the clincher 27R, shaft 27Ld is guided by the guide hole 29Lb of the holder guide 29 , it moved toward the clincher 27R. また、クリンチャホルダ28の下降動作で、クリンチャ27Rは、クリンチャホルダ28のガイド穴28Raにガイドされる軸27Rcが、クリンチャ27Lに近づく方向に移動し、ホルダガイド29のガイド穴29Rbにガイドされる軸27Rdが、クリンチャ27Lに近づく方向に移動する。 The shaft in the downward movement of the clincher holder 28, the clincher 27R is the axial 27Rc is guided by the guide hole 28Ra of the clincher holder 28 moves toward the clincher 27L, is guided by the guide hole 29Rb of the holder guide 29 27Rd is moved toward the clincher 27L.

これにより、クリンチャ27L,27Rは、クリンチャホルダ28の下降動作で、軸27Lcと軸27Rcとの間隔が狭くなり、クリンチャ27Lとクリンチャ27Rが近づく方向に移動する。 Thus, the clincher 27L, the 27R, in the downward movement of the clincher holder 28, the distance between the axis 27Lc and the shaft 27Rc is narrowed and moved toward the clincher 27L and the clincher 27R.

また、クリンチャホルダ28の下降動作で、クリンチャ27Lは、押圧面27Lbがクリンチャ受29aに押圧され、クリンチャ27Rは、押圧面27Rbがクリンチャ受29aに押圧される。 Further, in the downward movement of the clincher holder 28, the clincher 27L is pressing surface 27Lb is pressed against the clincher receiving 29a, clincher 27R is pressing surface 27Rb is pressed clincher receiving 29a.

これにより、クリンチャ27Lは、クリンチャホルダ28のガイド穴28Laにガイドされる軸27Lcを支点に上方へ回転し、クリンチャ27Rは、クリンチャホルダ28のガイド穴28Raにガイドされる軸27Rcを支点に上方へ回転する。 Thus, the clincher 27L rotates upward the axis 27Lc to be guided by the guide hole 28La of the clincher holder 28 as a fulcrum, the clincher 27R is upward axial 27Rc to be guided by the guide hole 28Ra of the clincher holder 28 as the fulcrum Rotate.

従って、クリンチャ27Lとクリンチャ面27Laで接するステープル10の一方の針足10bと、クリンチャ27Rとクリンチャ面27Raで接する他方の針足10bには、クリンチャ27Lとクリンチャ27Rが近づく方向に移動することで、それぞれ内側に折り曲げられる力が加えられる。 Therefore, the one needle foot 10b of the staple 10 which is in contact with the clincher 27L and the clincher surfaces 27La, on the other needle foot 10b in contact with the clincher 27R and the clincher surface 27Ra, by moving in a direction approaching the clincher 27L and the clincher 27R, force bent respectively on the inside is added. そして、クリンチャ27Lとクリンチャ27Rが上方に向けて回転することで、それぞれ内側に折り曲げられる。 Then, by clincher 27L and the clincher 27R is rotated upward, folded respectively inward.

クリンチャホルダ28が最下端位置まで下降すると、図40(c)に示すように、クリンチャ受29aに押し上げられたクリンチャ27Lとクリンチャ27Rが略水平位置になる。 When the clincher holder 28 is lowered to the lowermost position, as shown in FIG. 40 (c), the clincher 27L and the clincher 27R pushed up the clincher receiving 29a becomes substantially horizontal position. これにより、用紙Pを貫通したステープル10の針足10bが、用紙Pの面に沿うように曲げられてクリンチが完了する。 Thus, the needle foot 10b of the staple 10 passing through the sheet P, bent along the surface of the sheet P clinch is completed.

次に、各図を参照して、用紙Pを貫通した針足10bを前後にずらして折り曲げる動作について説明する。 Next, with reference to the drawings, the operation will be described bent shifting the needle foot 10b penetrating the sheet P back and forth. クリンチャ20Lとクリンチャ面20Laで接するステープル10の一方の針足10bと、クリンチャ20Rとクリンチャ面20Raで接する他方の針足10bは、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rが近づく方向に移動する動作と、上方に向けて回転する動作で、それぞれ内側に折り曲げられる。 And one needle foot 10b of the staple 10 which is in contact with the clincher 20L and the clincher surfaces 20La, other needle foot 10b in contact with the clincher 20R and the clincher surface 20Ra includes the acts of moving in a direction clincher 20L and the clincher 20R approaches, upward in operation the rotating Te, folded respectively inward.

クリンチャユニット2Aは、ステープル10の針クラウン10aに対して傾けられて配置され、クリンチャ20Lとクリンチャ20Rは、図16に示すように、ステープル10の針クラウン10aに対して傾けられ、かつ、前後に位置をずらして配置される。 Clincher unit 2A is disposed inclined with respect to the needle crown 10a of the staple 10, the clincher 20L and the clincher 20R, as shown in FIG. 16, inclined with respect to the needle crown 10a of the staple 10, and back and forth It is arranged by shifting the position.

これにより、クリンチャ20L,20Rの水平移動及び回転動作で、ステープル10の一方の針足10bは、図17に示すクリンチャ面20Laの傾斜により、クリンチャ20R側に近づく矢印NL方向に誘導されながら、斜めに曲げられる。 Thus, the clincher 20L, the horizontal movement and rotation of 20R, one needle foot 10b of the staple 10, the inclination of the clincher surface 20La shown in FIG. 17, while being guided to the arrow NL toward the clincher 20R side, obliquely It is bent. また、他方の針足10bは、クリンチャ面20Raの傾斜により、クリンチャ20L側に近づく矢印NR方向に誘導されながら、斜めに曲げられる。 Also, the other needle foot 10b, the inclination of the clincher surface 20Ra, while being induced by the arrow NR toward the clincher 20L side, bent at an angle.

ステープル10の一方の針足10bと他方の針足10bは、互いが近づく方向に移動しながら折り曲げられて、それぞれ仕切り板26の仕切り部26bに接する。 One needle foot 10b and the other needle foot 10b of the staple 10 are bent while moving in a direction approaching to each other, in contact with the partition portion 26b of each partition plate 26.

これにより、用紙Pの綴じ枚数が少ない場合、図11(c)に示すように、2本の針足10bが仕切り板26の板厚分の隙間を開けて重ならずに折り曲げられる。 Thus, when binding the number of sheets P is small, as shown in FIG. 11 (c), 2 pieces of the needle foot 10b is folded without overlapping with a gap of thickness portion of the partition plate 26.

クリンチャに溝を設けて針足をガイドする構成では、溝と溝の間の凸部の厚さが必要で、針足の間隔を狭くすることができない。 In the structure for guiding the needle foot is provided with grooves on the clincher, requires the thickness of the convex portion between the grooves and the groove, it is impossible to narrow the spacing of the needle foot. また、クリンチャの間に仕切りが無いと、針足同士が重なる可能性がある。 Further, if there is no partition between the clincher, there is a possibility that overlap each other needle foot.

本実施の形態では、仕切り板26を利用してクリンチャ20Lとクリンチャ20Rを仕切ることで、2本の針足10bを重ねることなく狭い隙間で折り曲げることができる。 In this embodiment, by dividing the clincher 20L and the clincher 20R by utilizing the partition plate 26, it can be bent in narrow gaps without overlapping the two needle foot 10b. 仕切り板26は、クリンチャ20L,20Rの向きを保つバネとしても機能するので、ステープル10に対して強度の高い薄鋼板で構成することができる。 Partition plate 26, so that also functions as a spring to keep the clincher 20L, 20R orientation can be composed of a high steel sheet strength relative to the staple 10.

これにより、2本の針足10bの隙間を、仕切り板26で規定される最低限の隙間とすることができる。 Thus, the gap between the two needle foot 10b, can be a minimum gap defined by the partition plate 26.

次に、各図を参照して、クリンチャユニット2Aの向きを待機状態と押圧を受けた状態で同じ向きに保つ動作について説明する。 Next, with reference to the drawings, a description will be given of the operation to keep the same orientation in a state where the direction of the clincher unit 2A has received the standby state and pressing. 図19及び図20で説明したように、クリンチャホルダ21は、クリンチャ20L,20Rに対して後方に位置する後側ホルダ21bがリターンバネ25で押し上げられ、クリンチャ20L,20Rに対して前方に位置する前側ホルダ21aが、軸22La,22Raで上方向への移動が規制される。 As described in FIGS. 19 and 20, the clincher holder 21, the side holder 21b is pushed up by the return spring 25 after located behind clincher 20L, against 20R, located in front clincher 20L, with respect to 20R front holder 21a is the shaft 22La, to move in the upward direction 22Ra is restricted.

これにより、クリンチャ20L,20Rが取り付けられたクリンチャホルダ21は、リターンバネ25で押し上げられる待機状態で、矢印F1で示す前傾した状態を保つ。 Thus, the clincher holder 21 clincher 20L, 20R are attached is a standby state is pushed up by the return spring 25, keeping the state of being inclined forward shown by an arrow F1.

ステープル10の針足10bが用紙Pを貫通する力で、用紙Pを介してクリンチャホルダ21が下方へ押されると、貫通荷重F2がクリンチャホルダ21に掛かる。 A force needle foot 10b of the staple 10 penetrates the paper P, the clincher holder 21 through the sheet P is pushed downward through the load F2 is applied to the clincher holder 21. クリンチャホルダ21は、後側ホルダ21bがスライダ3の係止部30に載った状態であり、貫通荷重F2が掛かると、やはり矢印F1で示す前傾した状態を保つ。 Clincher holder 21 is in a state in which the rear holder 21b is placed on the locking portion 30 of the slider 3, the through-load F2 is applied, keep the still was inclined forward shown by an arrow F1.

クリンチャホルダ21の昇降は、クリンチャガイド24aでガイドされるが、高さ方向の寸法を短くするため、クリンチャガイド24aの高さが短くなってくると、前後方向への傾きが生じやすくなる。 Lifting of the clincher holder 21 is guided by the clincher guide 24a, in order to shorten the height dimension, the height of the clincher guide 24a comes shorter, more likely to occur the inclination of the longitudinal direction.

貫通荷重か掛かる前後でクリンチャの向きが変化すると、用紙の位置がずれることで用紙を貫通している間に用紙内で針足が前後にずれ、用紙を針足が貫通せずに綴じられない場合がある。 When the direction of the clincher before and after consuming either through load changes, the needle foot inside the paper shift back and forth, the sheet is needle foot not stapled without penetrating while penetrating the sheet by the position of the sheet is deviated If there is a. 本実施の形態では、貫通荷重が掛かる前後で、クリンチャホルダ21の向きが変わらないので、用紙Pのずれを抑えることができ、ステープル10の針足を確実に貫通させることができる。 In this embodiment, before and after the penetration load is applied, since no change the direction of the clincher holder 21, it is possible to suppress the deviation of the sheet P, it is possible to reliably penetrate the needle foot of the staple 10.

なお、本実施の形態では、クリンチャユニット2Aの後方にスライダ3が配置されるので、後側ホルダ21bに押し上げ力を掛けるようにしたが、クリンチャユニットの前方にスライダ3が配置される構成であれば、前側ホルダに押し上げ力を掛けるようにすれば、貫通荷重が掛かる前後でクリンチャホルダの向きを同じにすることができる。 In this embodiment, clinker since the slider 3 behind the tea unit 2A is arranged, has been to apply a push-up force to the rear holder 21b, there by arrangement which is arranged a slider 3 in front of the clincher unit if, when so applying the upward force to the front holder, it is possible to equalize the orientation of the clincher holder before and after the penetration load is applied.

次に、各図を参照して、マガジン50のロック機構54の動作について説明する。 Next, with reference to the drawings, the operation of the locking mechanism 54 of the magazine 50. 図28(a)に示すように、マガジン50がマガジンガイド51に収納された状態では、マガジン50に取り付けられたステープルガイド52の後端側と、マガジンストッパ54aのバネ押圧部54eとの間でマガジンロックバネ54cが圧縮される。 As shown in FIG. 28 (a), in the state in which the magazine 50 is accommodated in the magazine guide 51, and the rear side of the staple guide 52 which is attached to the magazine 50, with the spring pushing portion 54e of the magazine stopper 54a magazine lock spring 54c is compressed.

マガジンストッパ54aは、バネ押圧部54eが押圧されることで、ロック爪54dがマガジン50のロック開口部50eに嵌まる方向に、軸54fを支点に回転し、ロック爪54dがロック開口部50eに嵌まる。 Magazine stopper 54a, by the spring pushing portion 54e is pressed, the circle direction lock claw 54d is fitted into the lock opening 50e of the magazine 50 to rotate the shaft 54f as a fulcrum, the lock claw 54d is in the lock opening 50e fit. これにより、マガジン50は、マガジンガイド51に収納された状態が保持される。 Thus, the magazine 50 is, state of being housed in the magazine guide 51 is maintained.

図28(b)に示すように、プッシャスイッチ54bは、スイッチ部54gが押されると、軸54hを介して連結されたマガジンストッパ54aを、軸54fを支点に回転させて、マガジンストッパ54aのロック爪54dをマガジン50のロック開口部50eから外す。 As shown in FIG. 28 (b), pusher switch 54b, when the switch portion 54g is pressed, the magazine stopper 54a which is connected via a shaft 54h, rotate the shaft 54f as a fulcrum, the lock of the magazine stopper 54a remove the claw 54d from the lock opening 50e of the magazine 50.

マガジンストッパ54aのロック爪54dがマガジン50のロック開口部50eから外れると、圧縮されていたマガジンロックバネ54cが復元する力で、マガジン50が前方に押圧され、マガジンガイド51からマガジン50が引き出される。 When the lock claw 54d of the magazine stopper 54a is disengaged from the lock opening 50e of the magazine 50, with a force magazine locking spring 54c which has been compressed is restored, the magazine 50 is pushed forward, the magazine 50 is drawn out from the magazine guide 51 .

マガジン50を収納する際には、マガジン50をマガジンガイド51に押し込んで行くと、マガジン50のステープルガイド52が、マガジンロックバネ54cを介してマガジンストッパ54aのバネ押圧部54eを押圧する。 When accommodating the magazine 50, when we push the magazine 50 into the magazine guide 51, the staple guide 52 of the magazine 50 presses the spring pressing portion 54e of the magazine stopper 54a via the magazine locking spring 54c. これにより、マガジンストッパ54aは、ロック爪54dがマガジン50のロック開口部50eに嵌まる方向に軸54fを支点に回転し、ロック爪54dがロック開口部50eに嵌まる。 Thus, the magazine stopper 54a is locked pawl 54d rotates the fulcrum shaft 54f in the circle direction fits into the lock opening 50e of the magazine 50, the lock claw 54d is fitted into the lock opening 50e round.

マガジンをスライドさせる構成では、ステープルを押圧するプッシャスプリングの力を利用して、マガジンが突出するようにしていた。 In the structure to slide the magazine, by utilizing the force of the pusher spring for pressing the staple magazine had to project. このため、収納されているステープルの本数が多い場合は、マガジンの突出量が多くなるが、ステープルの本数が少ない、あるいはステープルが収納されていない状態では、マガジンの突出量が少なくなる。 Therefore, when large number of staples are accommodated, which becomes large projecting amount of the magazine, the number of staples is small, or in the state in which the staple is not housed, the amount of projection of the magazine is reduced.

これに対して、本実施の形態では、マガジンロックバネ54cは、マガジン50内のステープル10の残数によらず、ロック機構54がロックされることで一定の押圧力を受け、マガジン50の突出量を略一定とすることができる。 In contrast, in the present embodiment, the magazine lock spring 54c, regardless of the number of remaining staples 10 in the magazine 50, receives a constant pressing force by the locking mechanism 54 is locked, the projection of the magazine 50 it can be an amount substantially constant.

本発明は、針足の長いステープルを使用して用紙の綴じ枚数を増やせるようにしたステープルに適用される。 The present invention is applied to staples to allow more the number of stapled sheets of paper using long staples needle foot.

1A・・・ステープラ、10・・・ステープル、10a・・・針クラウン、10b・・・針足、11a・・・下ハンドルユニット、11b・・・上ハンドルユニット、2A,2B・・・クリンチャユニット、20L,20R・・・クリンチャ、21・・・クリンチャホルダ、22L,22R・・・クリンチャリンク、23・・・クリンチャ受、24・・・クリンチャフレーム、25・・・リターンバネ、26・・・仕切り板、3・・・スライダ、30・・・係止部、31・・・リンク受け部、4・・・下ハンドルフレーム、40・・・上ハンドル取付部、41・・・下ハンドルカバー、42・・・クリンチャカバー、5・・・マガジンユニット、50・・・マガジン、51・・・マガジンガイド、52・・・ステープルガイド、53・・・ス 1A ... stapler, 10 ... staples, 10a ... needle crown, 10b ... needle foot, 11a ... under the handle unit, 11b ... on the handle unit, 2A, 2B ... clincher unit , 20L, 20R ... clincher, 21 ... clincher holder, 22L, 22R ... clincher link 23 ... clincher receiving, 24 ... clincher frame, 25 ... return spring, 26 ... partition plates, 3 ... slider, 30 ... locking portion, 31 ... link receiving portion, 4 ... under the handle frame, 40 ... on the handle mounting portion, 41 ... under the handle cover, 42 ... clincher cover, 5 ... magazine unit, 50 ... magazine, 51 ... magazine guide, 52 ... staple guide, 53 ... scan ープルホルダ、54・・・ロック機構、55・・・プッシャ、55a・・・プッシャスプリング、56・・・スプリングガイド、57・・・ガイドカバー、58・・・リンク、6・・・ドライバユニット、60・・・ドライバ、61・・・ドライバアーム、7・・・ハンドルユニット、70・・・ハンドルアーム、71・・・上ハンドルカバー、72・・・フロントカバー Puruhoruda, 54 ... lock mechanism, 55 ... pusher, 55a ... pusher spring, 56 ... spring guide, 57 ... guide cover, 58 ... Link, 6 ... driver unit, 60 ... driver, 61 ... the driver arm, 7 ... handle unit, 70 ... handle arm, 71 ... on the handle cover, 72 ... front cover

Claims (4)

  1. ステープルが装填されるマガジンを有したマガジンユニットと、 A magazine unit having a magazine staples is loaded,
    前記マガジンに収納されたステープルを打ち出すドライバを有したドライバユニットと、 A driver unit having a driver hammer out the staples housed in the magazine,
    前記ドライバユニットで打ち出され、用紙を貫通したステープルの針足を折り曲げるクリンチャユニットを備え、 The hammered out by the driver unit includes a clincher unit for bending the staples legs extending through the sheet,
    前記クリンチャユニットは、 The clincher unit,
    前記ステープルの2本の針足をそれぞれ折り曲げる一対のクリンチャと、 A pair of clincher bending the two needle foot of the staple respectively,
    一対の前記クリンチャを支持するクリンチャホルダと、 A clincher holder for supporting a pair of the clincher,
    前記クリンチャホルダを押し上げる力を加えるリターンバネを備え、 Comprising a return spring for applying a force to push up the clincher holder,
    ステープルが用紙を貫通する荷重を受けることで規定される前記クリンチャホルダの向きに合わせて、前記リターンバネで押し上げられる力を前記クリンチャホルダに掛ける ことを特徴とするステープラ。 Stapler staples in the orientation of the clincher holder defined by receiving a load through the sheet, and wherein applying the force pushed by the return spring to the clincher holder.
  2. 前記クリンチャホルダは、前記クリンチャホルダの下降のロック及びロックの解除を行うスライダと接する側に、前記リターンバネに押し上げられる力を受ける受け部を備えた ことを特徴とする請求項1に記載のステープラ。 The clincher holder, stapler according to claim 1, on the side in contact with the slider to release the locking and the lowering of the clincher holder, and further comprising a receiving portion for receiving the force pushing up the return spring .
  3. 前記クリンチャホルダは、前記受け部の反対側に、前記リターンバネでの押し上げによる移動を規制する高さ規制部を備えた ことを特徴とする請求項2に記載のステープラ。 The clincher holder, on the opposite side of the receiving portion, the stapler according to claim 2, characterized in that with a height regulating portion for regulating the movement by pushing up on the return spring.
  4. 前記クリンチャホルダに対して一方の側に前記スライダが配置されて、前記クリンチャホルダの一方の側が前記スライダと接すると共に、 The slider is arranged on one side with respect to the clincher holder, with one side of the clincher holder is in contact with the slider,
    前記クリンチャホルダに対して他方の側に前記リターンバネが配置され、前記クリンチャホルダの一方の側に設けられる前記受け部で前記リターンバネの力を受ける ことを特徴とする請求項2または請求項3に記載のステープラ。 The Clean the on the other side with respect to tea holder return spring is disposed, the clinker claim 2 or claim 3, characterized in that in the receiving portion provided on one side of the tea holder receives the force of the return spring stapler described.
JP2011147681A 2011-07-01 2011-07-01 Stapler Active JP5776380B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011147681A JP5776380B2 (en) 2011-07-01 2011-07-01 Stapler

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011147681A JP5776380B2 (en) 2011-07-01 2011-07-01 Stapler
US13517899 US9114518B2 (en) 2011-07-01 2012-06-14 Stapler
EP20120004526 EP2540447A3 (en) 2011-07-01 2012-06-15 Stapler
KR20120071381A KR101722796B1 (en) 2011-07-01 2012-06-29 Stapler
CN 201210227886 CN102848353B (en) 2011-07-01 2012-07-02 Finisher

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2013013952A true true JP2013013952A (en) 2013-01-24
JP5776380B2 JP5776380B2 (en) 2015-09-09

Family

ID=47687149

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011147681A Active JP5776380B2 (en) 2011-07-01 2011-07-01 Stapler

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5776380B2 (en)

Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US1610632A (en) * 1924-02-04 1926-12-14 Michael K Reilly Paper-fastening device
US1967064A (en) * 1931-12-10 1934-07-17 Hotchkiss Co E H Anvil for stapling machines
JPS6235779U (en) * 1985-08-19 1987-03-03
JPH01132379U (en) * 1988-03-04 1989-09-08
JPH01295769A (en) * 1988-05-20 1989-11-29 Max Co Ltd Stapler
JPH0263983U (en) * 1988-10-28 1990-05-14
JPH02117877U (en) * 1989-03-09 1990-09-20
JP2009142937A (en) * 2007-12-13 2009-07-02 Plus Stationery Corp Stapler
US20100288815A1 (en) * 2007-09-05 2010-11-18 Max Co., Ltd. Stapler

Patent Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US1610632A (en) * 1924-02-04 1926-12-14 Michael K Reilly Paper-fastening device
US1967064A (en) * 1931-12-10 1934-07-17 Hotchkiss Co E H Anvil for stapling machines
JPS6235779U (en) * 1985-08-19 1987-03-03
JPH01132379U (en) * 1988-03-04 1989-09-08
JPH01295769A (en) * 1988-05-20 1989-11-29 Max Co Ltd Stapler
JPH0263983U (en) * 1988-10-28 1990-05-14
JPH02117877U (en) * 1989-03-09 1990-09-20
US20100288815A1 (en) * 2007-09-05 2010-11-18 Max Co., Ltd. Stapler
JP2009142937A (en) * 2007-12-13 2009-07-02 Plus Stationery Corp Stapler

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP5776380B2 (en) 2015-09-09 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5522533A (en) Magazine for use with fastener driving tool
US5836502A (en) Motor driven stapler
US5460314A (en) Stapler with improved stapling precision
US5009355A (en) Electric stapler
US5273199A (en) Staple cartridge
US5560529A (en) Cartridge for electric stapler
US6776321B2 (en) Heavy duty stapler
US5639007A (en) Stapler with indicator assembly for indicating and dispensing staples of different sizes
US4463890A (en) Staplers
US6918525B2 (en) Spring energized desktop stapler
US5346114A (en) Electric stapler with unmovably fixed magazine
US6036074A (en) Staple clinching mechanism in stapler
US5269451A (en) Electric stapler with unmovably fixed magazine
US5038992A (en) Structure of stapler
US5758813A (en) Driver-and-clincher operating mechanism for stapler
US7243832B2 (en) Spring-powered stapler
US20070057012A1 (en) Stapler
US7121444B2 (en) Spring actuated stapler
US5150826A (en) Apparatus for forming and driving staples
US6371351B1 (en) Stapler
US4496091A (en) Stapler
US20050269380A1 (en) Stapler and cartridge
EP0968798A2 (en) Motor driven stapler
US20050242151A1 (en) Stapler with paper guide
US7438206B2 (en) Stapler and connected staple assembly cassette

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20140124

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20141125

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20141128

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20150122

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150609

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150622

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5776380

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150