JP2012185672A - Natural-language banking process server and natural-language banking process method - Google Patents

Natural-language banking process server and natural-language banking process method Download PDF

Info

Publication number
JP2012185672A
JP2012185672A JP2011048232A JP2011048232A JP2012185672A JP 2012185672 A JP2012185672 A JP 2012185672A JP 2011048232 A JP2011048232 A JP 2011048232A JP 2011048232 A JP2011048232 A JP 2011048232A JP 2012185672 A JP2012185672 A JP 2012185672A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
natural language
keyword
transfer
banking
request
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2011048232A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5701107B2 (en
Inventor
Taku Hasegawa
卓 長谷川
Original Assignee
Japan Research Institute Ltd
株式会社日本総合研究所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Japan Research Institute Ltd, 株式会社日本総合研究所 filed Critical Japan Research Institute Ltd
Priority to JP2011048232A priority Critical patent/JP5701107B2/en
Publication of JP2012185672A publication Critical patent/JP2012185672A/en
Priority to JP2015028276A priority patent/JP5956000B2/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5701107B2 publication Critical patent/JP5701107B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a system enabling a natural-language text input to a mini-blog and the like to be used, as is, for a net transaction with a financial institution such as a bank.SOLUTION: A natural-language banking process server performs: receiving a natural-language text from natural-language input means such as a mini-blog connected to Internet; applying a morphological analysis to the received natural-language text to extract a predetermined keyword by using a keyword DB in which keywords used for transactions with a financial institution is pre-registered; generating requirement data required for a financial transaction on the basis of the extracted keyword and the registered information of a user wishing to do a transaction to send the requirement data to a system of a financial institution connected via a dedicated network; and, when the request for a transaction is complete, generating a natural-language text for responding to the user and responding to the natural-language input means.

Description

本発明は、インターネットを介して入力された自然言語テキストを用いて、バンキング処理を行う自然言語バンキング処理サーバ及び自然言語バンキング処理方法に関する。 The present invention uses a natural language text entered via the Internet, on natural language banking processing server and a natural language banking processing method for performing banking process.

近年、銀行等の金融機関との取引を行う際に店舗窓口やATMを利用する代わりに、ネット・バンキングが広く利用されるようになってきた。 In recent years, instead of using a store window or ATM when conducting transactions with financial institutions such as banks, it has come to the net banking is widely used. しかし、既存のネット・バンキングのシステムは、銀行ごとに利用方法が異なり、ウェブフォームの入力の慣例が異なる、画面遷移が多く必要な機能が見つけにくい、ユーザIDやパスワード等のルールがまちまちである等、ある程度パソコンやウェブの知識がないと利用しにくいシステムとなっていることが多い。 However, the system of the existing net banking, different usage for each bank, convention of the web form input is different, the screen transition many necessary functions is difficult to find, is a mixed rules such as a user ID and a password etc., often it has a difficult system to use and there is no knowledge of a certain extent a personal computer or the web.

このため、ウェブフォームヘの入力を特に必要とせず、送金や融資などの金融機関との取引をより簡単に行えるシステムが考えられている。 For this reason, not particularly necessary to enter a web form F, the system can perform transactions with financial institutions, such as remittances and loans more easily have been considered. 例えば、特許文献1には、自動送金用サーバが、プッシュボタン電話機から送信されたトーンを解析し、出力されたデジタル情報とデータベース内の登録情報を基に利用者に対する融資の可否を判断し、利用者に入力を促したり、融資の可否等をアナウンスするための音声生成手段とを備え、利用者は携帯電話等を利用してどこからでも送金の依頼をすることができるシステムが開示されている。 For example, Patent Document 1, a server for automatic transfer analyzes the tone transmitted from the push button telephone set, it is determined whether the loan to the user based on the registration information in the output digital information and databases, or prompts the user, and a sound generating means for announcing whether such loan, the user system capable of a request remittance from anywhere using cellular phones and the like have been disclosed .

しかしながら、特許文献1のような方法においても、入力方法が携帯電話等のプッシュボタンになり、応答や操作ガイドが音声出力になっただけでは、金融機関ごとに操作がまちまちとなる可能性があり、また、口座を持つ金融機関ごとに入力操作が個々に必要である点においては変わりがない。 However, even in the method disclosed in Patent Document 1, the input method is a push button such as a cellular phone, only the response and operation guide becomes the audio output, the operation for each financial institution may be mixed , in addition, the input operation for each financial institution that has an account there is no change in that it is necessary for the individual.

一方、Twitter(登録商標)に代表されるミニブログは、ブログの一種であるが、自分が今していることや雑感などを、簡単な文章でウェブ上に書き込むサービスのことである。 On the other hand, the mini-blog typified by Twitter (registered trademark), is a kind of blog, is that of the like that and miscellaneous thoughts which you are now, written on the web with a simple sentence services. ミニブログは、インスタント・メッセンジャ(IM)、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)、チャットなどの要素を重ね持ち、100字程度の短いメッセージを、パソコンや携帯電話などからウェブ上に気軽に投稿し、リアルタイムに情報をやり取りしたり、共有することができる。 Mini blog, instant messenger (IM), social networking service (SNS), has piled up elements such as chat, short of about 100 characters message, feel free to post on the web from such as personal computers and mobile phones, or to exchange information in real-time, it can be shared. 投稿内容が短いテキストであるため、更新が容易で、結果的にほぼリアルタイムなコミュニケーションが行われることが多いため、利用者はチャットをしているかのような体験が得られる。 For post content is short text, easy to update, since it is often a result effected almost real-time communication, the user experience, such as if it were a chat can be obtained. このような特徴によりミニブログは、パソコンの詳しい知識や、ウェブページの慣例等を知らなくとも、手軽に情報発信やコミュニケーションがとれることから、急速にユーザを増やしている。 Mini blog by such features, detailed and knowledge of personal computers, even without knowing the convention, such as the web page, since it can be taken easily disseminate information and communication, is rapidly increasing the user.

特開2004−199354号公報 JP 2004-199354 JP

このように、ミニブログ等(以下、「ミニブログ等」とは、ミニブログだけでなく、IM/チャット、SNS、電子メールを含む総称とする)において、自然言語の文章をインターネット上で手軽に入力できることは、単に人間同士のコミュニケーション手段としてだけでなく、コンピュータとのコミュニケーション手段(入力手段及び応答手段)としても大きな可能性が考えられる。 In this way, mini blogs like (hereinafter, the "mini-blog, etc.", as well as mini-blog, IM / chat, SNS, and collectively, including e-mail) in a sentence of natural language easily on the Internet it can be entered, not only as a means of communication between humans, is considered great potential as a means of communication with the computer (input means and response means). ユーザが毎日のように利用しているミニブログ等の画面から、インターネット上の様々なアプリケーションに対する操作や指示が直接できる可能性があるからである。 The user is from the screen, such as a mini-blog you are using on a daily basis, since the operation and instructions for a variety of applications on the Internet may be able to direct. そこで、本発明では、上記のようなネット・バンキングの課題及びミニブログ等の可能性に鑑み、ミニブログ等に入力した自然言語テキストをそのまま銀行等の金融機関のネット取引に利用することのできるシステムを提供することを目的とする。 Therefore, in the present invention can be utilized to the net transaction of net banking issues and in view of the possibility of mini-blog, etc., financial institutions as banks, such as the natural language text entered in the mini-blog, etc., such as described above an object of the present invention is to provide a system.

上記課題を解決するため、本発明の自然言語バンキングシステムは、以下のような解決手段を提供する。 To solve the above problems, natural language banking system of the present invention provides a solution as follows.
インターネットを介したバンキングシステムにおいて、自然言語で処理要求を受付ける自然言語バンキング処理サーバであって、前記インターネットに接続された自然言語入力手段から自然言語テキストを受信する自然言語受信手段と、前記受信した自然言語テキストを解析し、金融機関の取引に用いられるキーワードを予め登録したキーワードデータベースを用いて、所定のキーワードを抽出する自然言語解析手段と、前記抽出したキーワードと、取引を行なおうとするユーザの登録情報に基づいて、金融取引の要求データを生成し、ネットワークで接続された1又は複数の前記金融機関のシステムに送信する処理要求生成手段と、前記取引の要求が完了した際に、前記ユーザへの返信のための自然言語テキストを生成する返信メッセージ In banking system via the Internet, a natural language banking processing server for accepting a processing request in natural language, and natural language receiving means for receiving a natural language text from the natural language input means connected to the Internet, the received analyzing the natural language text, by using a keyword database registered in advance a keyword used for trading of financial institutions, to the natural language analysis means for extracting a predetermined keyword, and keywords the extracted, the attempt is made to deal user based on the registration information, generates the request data of the financial transaction, when the processing request generating means for transmitting to the connected one or more of the financial institution in a network system, a request for the transaction has been completed, the reply message to generate a natural language text for the reply to the user 成手段と、を備えることを特徴とする。 And forming means, characterized in that it comprises a.

本発明によれば、自然言語バンキング処理サーバがインターネットを介して受信した自然言語テキスト解析して、そのテキストに含まれた金融機関に対する取引に関連するキーワードを抽出し、自然言語テキストを金融機関のシステムに対する処理要求データに変換する。 According to the present invention, the natural language banking process server to natural language text analysis received via the Internet, it extracts the keywords related to transactions for financial institutions included in the text, financial institutions natural language text into a process request data to the system. このような構成によって、ユーザは、各金融機関のネットバンキング・システムにいちいちアクセスすることなく、インターネット上の様々な手段から自然言語テキストを入力するだけで金融機関に対する取引を完了することができる。 With such a configuration, the user, without having to each time access to the Internet banking system of each financial institution, it is possible to complete the transaction for the financial institutions from a variety of means on the Internet simply by entering a natural language text.

また、本発明の自然言語バンキング処理サーバは、下記のような特徴をさらに備えることができる。 Furthermore, natural language banking processing server of the present invention may further comprise the following features.
前記自然言語入力手段は、ミニブログ、インスタント・メッセンジャ、チャットシステム、電子メールのうちいずれか1つであることを特徴とする。 The natural language input means is characterized in that mini-blog, instant messenger, chat system, is any one of the e-mail.

このような構成によれば、インターネット上の自然言語入力手段として、Twitter(登録商標)に代表されるミニブログ、インスタント・メッセンジャ(IM)、チャットシステム、SNSシステム、あるいは電子メールを利用することができる。 According to such a configuration, as a natural language input means of the Internet, a mini blog typified by Twitter (registered trademark), instant messenger (IM), chat system, it is possible to use the SNS system or e-mail, it can. そのため、ユーザは日ごろ利用するこれらのコミュニケーションツールを用い、あたかも人間にメッセージを送信する感覚で金融機関システムに対する取引要求を発信することができる。 Therefore, the user can daily using these communication tools to use, and if they were calling the transaction request to the financial institution system in the sense to send a message to human beings.

また、本発明の自然言語バンキング処理サーバは、下記のような特徴をさらに備えることができる。 Furthermore, natural language banking processing server of the present invention may further comprise the following features.
前記自然言語解析手段は、前記受信した自然言語テキストを形態素解析し、単語に分解する形態素解析部と前記キーワードを金融取引に用いられる用語の種類ごとにカテゴリ分けして登録した前記キーワードデータベースに基づいて、前記所定のキーワードを抽出するキーワード抽出部を有することを特徴とする。 The natural language analysis means, morphological analysis of natural language text thus received, based a word degrade morphological analysis unit the keyword for each type of terms used in financial transactions on the keyword database and registered by categorization Te, and having a keyword extraction section that extracts a predetermined keyword.

このような構成によれば、金融機関の取引に用いられるキーワード群が予め登録されたキーワードデータベース(DB)を用いるので、それらのキーワードを自然言語テキストから抽出することで、自然言語テキストの解析及び金融機関のシステムに対するコマンドに変換することが容易になる。 According to this structure, since use of financial institutions keyword database which keywords are pre-registered for use in the transaction (DB), by extracting those keywords from the natural language text, the natural language text analysis and It can be easily converted into commands for the financial institution system.

また、本発明の自然言語バンキング処理サーバは、下記のような特徴をさらに備えることができる。 Furthermore, natural language banking processing server of the present invention may further comprise the following features.
前記キーワードのカテゴリには、振込先の口座を特定する宛先キーワード、金融取引における振込要求または照会要求を表す命令キーワード、金額を表す金額キーワードのカテゴリを少なくとも含むことを特徴とする。 The category of the keyword, characterized in that it contains the destination keyword that identifies the transfer destination account, the instruction keywords indicating transfer request or query request in financial transactions, the category of the amount keyword representing the amount of at least.

このような構成によれば、金融機関の取引に用いられるキーワードを、振込か照会かを区別する命令、振込の宛先、取引金額などを表すカテゴリに分けて格納しているので、入力されたテキスト中の単語がどのカテゴリに属しているかを判断することで、金融機関のシステムに対するコマンドを構成するデータの作成がさらに容易になる。 According to such a configuration, the keywords used in the trading of financial institutions, distinguishing instruction or transfer or inquiry, transfer destination, since the stored divided into categories that represent like transaction amount, entered text by determining whether the words in belongs to which category, the creation of data that make up the command is even easier for financial institutions system.

また、本発明の自然言語バンキング処理サーバは、下記のような特徴をさらに備えることができる。 Furthermore, natural language banking processing server of the present invention may further comprise the following features.
前記振込要求の際に、前記宛先キーワードに対応した振込先情報に金額が登録されている場合は、前記登録された金額を毎月定額の振込金額として含んだ要求データを前記金融機関のシステムに送信することを特徴とする。 During the transfer request, the case where the amount to transfer destination information corresponding to the destination keyword is registered, transmits the request data including the amount the registered as the amount of transfer monthly flat-rate system of the financial institution characterized in that it.

このような構成によれば、家賃や駐車場代のように毎月一定の金額を振り込むような場合には、その金額を毎回テキストで入力することなく、宛先キーワードを入力するだけで毎月一定額の振込を行なうことができる。 According to such a configuration, rent and in case the parking Badai as in every month, such as transfer money a certain amount of money, without having to enter the amount of money every time in the text, the transfer of a fixed amount every month just to enter the destination keyword it can be carried out.

また、本発明の自然言語バンキング処理サーバは、下記のような特徴をさらに備えることができる。 Furthermore, natural language banking processing server of the present invention may further comprise the following features.
前記照会要求の際に、前記照会要求と過去に照会した履歴情報を比較し、両者の差分を新規の照会要求データとして作成し、前記金融機関のシステムに送信することを特徴とする。 During the inquiry request, it compares the history information query to the query request and the past, create the difference between the two as a new query request data, and transmits to the system of the financial institution.

このような構成によれば、利用明細等の照会時に、照会した履歴をデータベースに保存しているので、新たな照会要求に対し、過去に照会したデータで対応できる部分については再度照会要求を発行せず、照会履歴にない部分(差分)だけを新たに照会要求を発行して、履歴にある部分と新たに照会した結果を合成し、ユーザに返信する。 According to such a configuration, at query time, such usage details, published since the store a history that queries the database, to the new query request, again query request to the portion which can respond with data query in the past without the issue a new query request only part not in the query history (difference), to synthesize a part the results newly queried in history, returns to the user. このようにすることで、金融機関のシステムに対する照会の負荷を減少させることができる。 In this way, it is possible to reduce the load of queries against the financial institution system.

また、本発明の自然言語バンキング処理サーバは、下記のような特徴をさらに備えることができる。 Furthermore, natural language banking processing server of the present invention may further comprise the following features.
前記宛先キーワードに対応する振込先は、所定の募金口座の情報を含み、前記自然言語入力手段の他のユーザに、募金のための振込を前記所定の募金口座に行わせることを特徴とする。 Transfer destination corresponding to the destination keyword includes information of a predetermined donations account to other users of the natural language input means, a transfer for donation, characterized in that to perform said predetermined donations account.

このような構成によれば、宛先キーワードに対応する銀行口座を所定の募金のための口座として登録し、他のユーザに公開することで募金を集める手段として本システムを利用することができる。 According to such a configuration, it is possible to use this system as a means of collecting donations by registering a bank account corresponding to the destination keyword as the account for a given donation, published to other users. 募金をするユーザは、本システムに登録された宛先キーワードと金額を自然言語で入力するだけでよい。 User to make donations, it is only necessary to enter the destination keyword and the amount of money that has been registered in this system in a natural language. これは、インターネット上の自然言語入力手段が他の多数のユーザとのコミュニケーション手段を提供する場合には特に有効である。 This is because when the natural language input means on Internet provides a means of communication with a number of other users is particularly effective.

また、本発明の自然言語バンキング処理サーバは、下記のようなインターネット上のネットバンキングにおける自然言語バンキング処理方法としても捉えることができ、上述したのと同様な作用効果を奏することができる。 Furthermore, natural language banking processing server of the present invention can also be regarded as a natural language banking processing method in Internet banking over the Internet as described below, it is possible to achieve the same effects as described above.
インターネット上に存在する自然言語入力手段と、自然言語を処理する自然言語バンキング処理サーバと、金融機関のシステムとが接続されたシステムにおける自然言語バンキング処理方法であって、前記自然言語入力手段が、ユーザが金融取引指示のために入力した自然言語テキストを送信する段階と、前記自然言語バンキング処理サーバが、前記送信された自然言語テキストを受信する段階と、前記受信した自然言語テキストを解析し、金融機関の取引に用いられるキーワードを予め登録したキーワードデータベースを用いて、所定のキーワードを抽出する段階と、前記抽出したキーワードと、取引を行なおうとするユーザの登録情報に基づいて、金融取引の要求データを生成し、ネットワークで接続された1又は複数の前記金融機関の And natural language input means present on the Internet, and natural language banking processing server for processing natural language, a natural language banking processing method in a system system and is connected to the financial institution, the natural language input means, a method for the user to send a natural language text entered for the financial transaction instruction, the natural language banking process server, and receiving the transmitted natural language text, parses the natural language text which is received; using a keyword database of keywords registered in advance for use in trading of financial institutions, extracting predetermined keywords, and keywords the extracted, based on the registration information of the user wishing to make a transaction, the financial transaction It generates request data, of the connected one or more of the financial institutions with the network ステムに送信する段階と、前記取引の要求が完了した際に、前記ユーザへの返信のための自然言語テキストを生成する段階と、を有することを特徴とする。 And transmitting to the stem, when said request transaction is completed, characterized by having a the steps of generating a natural language text for replying to the user.

本発明によれば、ミニブログ等に入力した自然言語テキストをそのまま銀行等の金融機関のネット取引に利用できるシステムを提供することができる。 According to the present invention, it is possible to provide a system that can use natural language text entered in the mini-blog, etc. directly to the net transactions of financial institutions of banks, etc.. ユーザは金融機関のウェブページにおける操作の手順を覚える必要がなく、いつも利用しているミニブログ等から、画面遷移も少なく振込等の指示を出すことができる。 The user does not need to remember the procedure of operation in the web page of the financial institutions, from the mini-blogs that are always available, it is possible to give an indication of the transfer, such as smaller screen transition.

本発明の第1の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバ10のシステム構成および機能ブロックを示す図である。 It is a diagram showing a system configuration and functional blocks of natural language banking processing server 10 according to the first embodiment of the present invention. 自然言語テキストを銀行システムへの要求(コマンド)に変換するイメージを示す図である。 Is a diagram showing an image to convert the natural language text requests to the banking system in the (command). 別の自然言語テキストを銀行システムへの要求(コマンド)に変換するイメージを示す図である。 Another of the natural language text requests to the banking system is a diagram showing an image to be converted to the (command). 本発明の第1の実施形態に係るキーワードDB12dの概略を示す図である。 Is a diagram illustrating an outline of a keyword DB12d according to the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態に係る振込登録テーブル14の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a transfer registration table 14 according to the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態に係る振込履歴DB16の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a transfer history DB16 according to the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバ10による振込処理フローを示す図である。 Is a diagram showing a transfer processing flow by natural language banking processing server 10 according to the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態に係る振込送信メッセージと返信メッセージの例を示す図である。 An example of transfer outgoing messages and reply message according to the first embodiment of the present invention. FIG. 本発明の第2の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバ10のシステム構成および機能ブロックを示す図である。 It is a diagram showing a system configuration and functional blocks of natural language banking processing server 10 according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施形態に係るキーワードDB12dヘの照会キーワードの追加を示す図である。 Illustrates additional keywords DB12d f query keywords according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施形態に係る照会履歴DB17の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a query history DB17 according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバ10による照会処理フローを示す図である。 Is a diagram illustrating the inquiry processing flow by natural language banking processing server 10 according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施形態に係る照会送信メッセージと返信メッセージの例を示す図である。 An example of inquiry sent messages and reply message according to a second embodiment of the present invention. FIG.

以下、添付図面を参照して、本発明を実施するための形態(以下、実施形態)について詳細に説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention (hereinafter, embodiments) will be described in detail. なお、実施形態の説明の全体を通して同じ要素には同じ番号を付している。 Incidentally, it is denoted by the same reference numerals to the same elements throughout the description of the embodiments.

図1は、本発明の第1の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバ10のシステム構成および機能ブロックを示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a system configuration and functional blocks of natural language banking processing server 10 according to the first embodiment of the present invention. 本発明が扱う金融機関のシステムは、以下、銀行システムを代表例として取り上げる。 System of financial institutions to which the present invention is handled, below, pick up the banking system as a typical example. 本システムは、システムの中核となる自然言語バンキング処理サーバ10、自然言語バンキング処理サーバ10とインターネット19aを介して接続されるミニブログ等の自然言語入力手段20、及び自然言語バンキング処理サーバ10と専用ネットワーク19bを介して接続される従来の1又は複数の銀行システム30から構成される。 The system natural language banking processing server 10 is the core of the system, the natural language input means 20 and the natural language banking processing server 10, microblog or the like connected via a natural language banking processing server 10 and the Internet 19a only composed of conventional one or more banking systems 30 are connected via a network 19b. 自然言語バンキング処理サーバ10は、典型的には、銀行又は銀行団体が設立したサービス会社が提供することが考えられるが、サーバに接続される銀行システム30は、同じ系列の銀行のシステムのみならず、他系列のシステムであってもよい。 Natural language banking processing server 10, typically, it is conceivable to provide services company bank or bank organization was founded, the banking system 30, which is connected to the server, not the bank of the system of the same series only it may be of other series system. 各銀行システム30とのインターフェースの違いは、自然言語バンキング処理サーバ10が吸収する。 The difference of the interface between each of the banking system 30, to absorb the natural language banking processing server 10.

自然言語バンキング処理サーバ10は、インターネット19aを介して、ミニブログ等に入力された自然言語のテキストを受信する自然言語受信手段11,受信した自然言語テキストを解析する自然言語解析手段12,解析された自然言語テキストから銀行システム30ヘ要求(コマンド又は命令)を生成して送信する処理要求生成手段13,ユーザが予め登録した振込先の情報を格納した振込先登録テーブル14,銀行システム30からの処理完了通知を受信して、ミニブログ等へユーザへの返信メッセージを自然言語のテキストで生成する返信メッセージ生成手段15,完了した振込の履歴情報を格納する振込履歴DB16,及び生成された返信メッセージをミニブログ等の自然言語入力手段20に送信する返信メッセージ送信手段18 Natural language banking processing server 10, via the Internet 19a, natural language reception means 11 for receiving the text of natural language input to the mini-blog, etc., natural language analysis means 12 for analyzing natural language text received, are analyzed natural language text from the banking system 30 f request (command or instruction) processing request generator 13 that generates and transmits a transfer destination registration table 14 the user has stored the previously registered transfer destination information, from the banking system 30 and receives the processing completion notification, mini reply message generating means 15 to generate a reply message to the user in the text of natural language to a blog or the like, the transfer history to store the transfer of history information that was completed DB16, and the generated reply message to send to the natural language input means 20 such as a mini-blog reply message transmission means 18 ら構成される。 Et al constructed.

さらに、自然言語解析手段12は、自然言語テキストを単語に分解して、かつそれぞれの品詞を判別する形態素解析(Morphological Analysis)を行う形態素解析部12a,形態素解析のための単語を品詞情報と共に格納した単語辞書12b,振込・照会等の銀行取引のためのキーワードを抽出するキーワード抽出部12c,及びそのキーワード群を格納したキーワードDB12dから構成される。 Furthermore, natural language analysis unit 12 stores, decomposed into words natural language text, and morphological analysis unit 12a for performing morphological analysis to determine the respective parts of speech (Morphological Analysis), the word for morphological analysis with part of speech information the word dictionary 12b, the keyword extracting unit 12c for extracting a keyword for banking transfer and queries, etc., and a keyword DB12d that stores the keyword group. 形態素解析部12aと単語辞書12bには、KAKASI(かかし)や、「和布蕪(めかぶ)」、「茶筌」等、公知の形態素解析技術を用いてよい。 The morphological analysis section 12a and the word dictionary 12b, KAKASI (scarecrows) or, "MeCab (turnips)", and "ChaSen", may be used a known morphological analysis techniques.

キーワード抽出部12cは、形態素解析部12aによって、解析された自然言語の文章から、銀行取引に用いられるキ−ワードを抽出する。 Keyword extracting unit 12c, the morphological analysis unit 12a, from the text of the analyzed natural language key used in banking - to extract words. 抽出するキーワードは、詳しくは後述するが、銀行取引に用いられる可能性のある単語の集まりであり、キーワードDB12dに予め登録されている。 Keywords extracted, as will be described later in detail, is a collection of words that may be used in banking, it is previously registered in the keyword DB 12 d. 例えば、自然言語テキストに、「振込」や「送金」というキーワードが含まれていれば、所定の振込先への振込を要求するメッセージであると推定できる。 For example, the natural language text, it can be estimated that if it contains the keyword "transfer" or "transfer" is a message to request a transfer to a predetermined transfer destination.

処理要求生成手段13は、抽出されたキーワードから、銀行システム30への処理要求命令(コマンド)を生成する。 Processing request generator 13, from the extracted keyword, generates a processing request command to the banking system 30 (command). コマンドには処理に必要なデータが含まれる。 The command includes the data necessary for processing. 例えば、処理要求が「振込」であれば、振込先を一意に識別できる単語(以降、「宛先キーワード」と呼ぶことにする)を自然言語テキストの中でサーチし、その宛先キーワードが振込先登録テーブル14にあるかどうかを調べる。 For example, if the processing request is "transfer", words that can uniquely identify a transfer destination (hereinafter, will be referred to as a "destination keyword") to search in the natural language text, it is a transfer destination register the destination keyword investigate whether a table 14. 宛先キーワードは、人称名詞の他、任意の文字列であってよく、その文字列が、振込先登録テーブル14において、実際の振込先の銀行口座の情報に紐付けされている。 Destination keyword, other person noun, may be any of the string, is the string, in the transfer destination registration table 14, which is tied to the information of the actual transfer destination bank account. 宛先キーワードが振込先登録テーブル14に存在すれば、それが紐付けた口座情報を振込先として、銀行システムに対する振込要求データに含める。 If the destination keyword exists in the transfer destination registration table 14, it as a transfer destination account information linked, including the transfer request data for the banking system.

返信メッセージ生成手段15は、銀行システム30からの処理完了通知を受けると、自然言語で返信メッセージを生成する際に、振込要求を出したときのテキスト情報と共に、完了した振込の情報を振込履歴DB16に格納する。 Reply message generating means 15 receives the processing completion notification from the banking system 30, when generating a reply message in a natural language, along with the text information when issuing the transfer request, the transfer of the transfer of information that has been completed history DB16 and stores it in. このように完了した振込要求を履歴に残すことで、後の照会処理に役立てることができる。 By leaving the transfer request has been completed in this manner in the history, it can help query processing later. また、返信メッセージの生成は、予め用意しておいた自然言語の返信メッセージの雛形(文章パターン)に、宛先キーワードや振込金額等の情報を埋め込んで生成される。 In addition, the generation of the reply message, the model (sentence pattern) of the natural language of the reply message that had been prepared in advance, is generated by embedding the information such as the destination keywords and the transfer amount of money. 返信メッセージ送信手段18は、返信メッセージ生成手段15によって生成された返信メッセージを、インターネットを介して、ミニブログ等の自然言語入力手段20に送信する。 Reply message sending unit 18, a reply message generated by the reply message generating means 15, via the Internet, and transmits to the natural language input means 20 such as a mini-blog.

上記の機能構成は、あくまで一例であり、一つの機能手段や機能部を更に分割したり、複数の機能部をまとめて一つの機能部として構成してもよい。 A function of receiving is merely an example, or by dividing one functional unit or functional unit may be further configured as a single functional unit are collectively a plurality of functional portions. 各機能部は、サーバ装置に内蔵されたCPU(Central Processing Unit)が、ROM(Read Only Each functional unit, CPU incorporated in the server (Central Processing Unit) is, ROM (Read Only
Memory)またはハードディスク等の記憶装置に格納されたコンピュータ・プログラムを読み出し、CPUにより実行されたコンピュータ・プログラムが、記憶装置に格納されたデータベース(DB;Data Base)やメモリ上の記憶領域からテーブル等の必要なデータを読み書きし、場合によっては、関連するハードウェア(例えば、入出力装置、表示装置、通信インターフェース装置)を制御することによって実現される。 Memory) or reading a stored computer program in a storage device such as a hard disk, a computer program executed by the CPU, a database stored in the storage device (DB; Data Base) and a table or the like from a storage area in the memory Read and write the required data, in some cases, associated hardware (e.g., input-output device, a display device, a communication interface device) is realized by controlling the. また、本発明の実施形態におけるデータベース(DB)は、商用データベースであってよいが、単なるテーブルやファイルの集合体をも意味し、データベースの内部構造自体は問わない。 The database in the embodiment of the present invention (DB), which may be a commercial database, also means a collection of just tables, files, regardless database internal structure itself.

図2は、自然言語テキストを銀行システムへの要求(コマンド)に変換するイメージを示す図である。 Figure 2 is a diagram showing an image to convert the natural language text request to the bank system (command). 図示するように、自然言語テキスト40には、一例として、「お父さんに1万円送って!」という簡単な文章が示されている。 As shown in the figure, the natural language text 40, as an example, a simple sentence "to send 10,000 yen to Dad!" Is shown. この文章を形態素解析部12aは、「お父さん」(名詞)、「に」(格助詞)、「1万円」(数詞)、「送って」(動詞命令形)、「!」(記号)のように単語(形態素)に分解する。 Morphological analysis unit 12a this sentence is, "father" (noun), "to" (case markers), "10,000 yen" (numeral), "send it" (verb imperative form), "!" In the (symbol) decomposed into words (morphemes) so. このうち、「お父さん」、「1万円」、「送って」は、キーワードDB12dに登録された振込キーワードであるとする。 Among them, the "father", "10,000 yen", "send it" is assumed to be a transfer keyword that has been registered in the keyword DB12d. 振込キーワードとは、自然言語の文中で振込の際によく用いられるキーワードを予め定義したものである。 The transfer keyword, is obtained by pre-defined keywords that are often used at the time of the transfer in a sentence of natural language. キーワード抽出部12cは、この振込キーワードを形態素解析された単語の中から見つけると、その前後の関係を調べる。 Keyword extraction unit 12c, and find this transfer keyword from within a word that has been morphological analysis, examine the before and after the relationship. 「送って」は、キーワードDB12dの中で、命令(振込)を表す用語と登録されているので、まず、これを検出することができる。 "Send it" is, in the keyword DB12d, because they are registered with the term used to describe the instruction (transfer), first, it is possible to detect this. ここで、「!」は、命令の終わりを表す識別子(命令終端識別子)として予め定義しておく。 Here, the "!" Is defined in advance as an identifier (instruction end identifier) ​​that represents the end of the instruction. 命令終端識別子があることで、容易にコマンドの種類を識別できる。 That there is a command termination identifier, easily identify the type of command. このようにして、自然言語テキスト40は振込要求を行うものである、と判別できる。 In this way, the natural language text 40 performs a transfer request, and can be determined. 特に、「送って」は、振込命令キーワードと呼ばれる。 In particular, "send it" is called a transfer instruction keyword. なお、命令キーワードとなる品詞は、動詞に限らず名詞であってもよい。 In addition, part of speech which is a command keyword, may be a noun is not limited to the verb.

次に、「お父さん」は、キーワードDB12dの中で、「宛先キーワード」として登録されており、その後ろにある目的対象を表す「に」(格助詞)を伴っていることから、振込先の識別子であると判別することができる。 Then, "Dad", among keyword DB 12 d, is registered as a "destination keyword" since it is accompanied by "on" (case particles) represents the desired object in the behind, the transfer destination identifier it can be determined that it is. 「お父さん」の後ろが、別の格助詞である「へ」であって同様である。 Behind the "father" is the same as a is another case particle "to". また、「1万円」は、キーワードDB12dの中で金額(円)を表す数詞であることから、金額キーワードとも呼ばれ、これを振込金額であると判別する。 In addition, "10,000 yen" is, because it is a numeral representing the amount of money (circle) in the keyword DB12d, also referred to as the amount of money keyword, it is determined that the transfer amount of money it.

以上のような解析結果を処理要求生成手段13に伝えることで、処理要求生成手段13は、振込要求データ60を生成することができる。 By transmitting the analysis result as described above in the processing request generator 13, the processing request generator 13 may generate a transfer request data 60. すなわち、図示するように、ユーザ登録情報50から、振込元の銀行口座データ(銀行コード,店番,口座の種類,口座番号)を生成する。 That is, as shown, from the user registration information 50, the transfer source bank account data (bank code, the branch number, account type, account number) to generate. 同様に、振込先登録テーブル14から、振込先の銀行口座データ(銀行コード,店番,口座の種類,口座番号)を生成する。 Similarly, from the transfer destination registration table 14, the transfer destination of the bank account data (bank code, branch number, type of account, account number) is generated. そして、先に解析した自然言語テキスト40の中にキーワードDB12dに登録された金額キーワード(数詞)を検出すると、その中の数字を振込金額であると識別する。 Then, identify and upon detection of a keyword amount of money that has been registered in the keyword DB12d in the natural language text 40 that was analyzed earlier (numeral), a transfer amount of money a number of them.

ここで、例えば、「1万円を3月3日に送って!」等のように、数詞が複数含まれている場合であても、「円」又は「¥」記号などを伴っているものを金額と判断する。 Here, for example, "10,000 yen send it! On March 3," as such, is also addressed in the case of numerals is included multiple, which is accompanied by, such as "circle" or "¥" symbol the it is determined that the amount of money. また、「口座残高が2万円以上あった場合には、1万円送って!」のように複雑な構文で金額が複数含まれている場合であっても、登録された動詞の命令形を直後に伴っているかどうかで振込金額であるかどうかを区別することができる。 In addition, "if the account balance was more than 20,000 yen, 10,000 yen send it!" Even if it contains more amount of money in a complex syntax as described above, the instruction form of the registered verb it is possible to distinguish whether the transfer amount of money on whether or not accompanied immediately after the. この例文の場合には、「送って!」の後ろに伴っている「1万円」を振込金額であると判断する。 In the case of this sentence is, it is determined that the transfer amount to "10,000 yen" which is accompanied behind the "send it!". もっとも、このような条件付の複雑な構文をどこまでサポートするかは、キーワード抽出部12c、処理要求生成手段13の設計に依存する。 However, it supports complex syntax dated such conditions far depends on the keyword extraction section 12c, the design of the processing request generator 13.

図3は、別の自然言語テキストを銀行システムへの要求(コマンド)に変換するイメージを示す図である。 Figure 3 is a view showing an image for converting a different natural language text request to the bank system (command). この例では、自然言語テキスト40として「3月分の駐車代振込み#!」が示されている。 In this example, "of March worth parking algebraic transfer #!" Is shown as a natural language text 40. ただし、この場合は、「#!」が命令終端識別子として定義されているものとする。 However, in this case, it is assumed that "#!" Is defined as an instruction end identifier. この例文では、「振込み#!」が銀行システム30に対する振込要求である旨の振込命令キーワードである。 In this sentence, "transfer #!" Is the transfer instruction keyword indicating that the transfer request to the banking system 30. しかし、「駐車場代」が振込先の宛先キーワードであるが、振込金額を示す金額キーワードとしての数詞がない。 However, "parking Badai" is is a destination keyword of the transfer destination, there is no numerals as the amount of money keywords that indicate the transfer amount of money. 「3月」は、数詞であるが、「円」又は「¥」を伴っていないので、金額キーワードであるとは認識されず、「その他キーワード」として認識される。 "March" is a numeral, because it is not accompanied by a "circle" or "¥" is not recognized as is the amount keyword, it is recognized as "other keywords". 「その他キーワード」は、振込命令生成の際の条件判断に用いられることが多いが、振込履歴DB16の備考欄にも保存される。 "Other keyword" is often used to conditions determined at the time of the transfer instruction generation, it is also saved in the remarks column of the transfer history DB16.

この例文のように金額キーワードが文中に見つからない場合は、キーワード抽出部12c又は処理要求生成手段13は、振込先登録テーブル14の宛先キーワードのレコード中に定額情報が含まれているかどうかをチェックする。 If the money keyword, as this sentence is not found in the sentence, the keyword extracting unit 12c or processing request generating means 13 checks whether it contains the straight-line information in the record of the destination keywords transfer destination registration table 14 . この例では、「駐車場代」は毎月決まった定額であるので、宛先キーワードのレコード中に1万5000円のように定額情報として含ませることができる。 In this example, "parking Badai" is because it is a monthly fixed flat-rate, it can be included as a straight-line information as 15,000 yen in the record of the destination keyword. もっとも、「3月分の駐車場代、2万円振込み#!」と入力された場合には、入力テキストに記載された「2万円」のほうが定額情報1万5000円よりも振込金額として優先されるとしてもよい。 However, "March worth of parking Badai, 20,000 yen transfer #!" When it is input and is, priority as the transfer amount of money than the 15,000 yen straight-line information more of the listed "20,000 yen" to input text it may be used as is.

図4は、本発明の第1の実施形態に係るキーワードDB12dの概略を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an outline of a keyword DB12d according to the first embodiment of the present invention. キーワードDB12dは、自然言語テキストから、銀行等の取引処理に用いられる可能性のあるキーワード群を格納したデータベースである。 Keyword DB12d is a database from natural language text, which stores the keyword group that may be used for transaction processing such as a bank. ここでは、振込に関するキーワードのみを示している。 Shown here is the only keyword related to the transfer. 図示するように、キーワードはいくつかのカテゴリに分類される。 As shown, the keyword is classified into several categories. カテゴリとしては、振込先を定義するキーワードである宛先キーワード100a,振込の種類を表す種別キーワード100b,金融機関や店舗のリストである金融機関キーワード100c,振込金額等を表す金額キーワード100d,銀行システムに対する命令を定義する命令キーワード(100e),日時や期間を表す年月日キーワード100f等に分けられる。 As a category, destination keyword 100a is a keyword to define a transfer destination, type keyword 100b indicating the type of transfer, financial institutions keyword 100c is a list of financial institutions and shops, the amount keyword 100d representing the transfer amount, etc., for the banking system instructions keyword for defining instructions (100 e), is divided into the date keyword 100f such that represents the date and time. その他、条件判断でよく用いられるキーワードを条件キーワードとして定義してもよい。 Other may be defined keywords that are often used in conditional determination condition keyword.

これらのうち、命令キーワード100eは、銀行システムに対する処理要求(コマンド)を定義するためのキーワードの集まりであり、特に重要である。 Of these, the instruction keywords 100e is a collection of keywords for defining process request for the banking system (command), is particularly important. そのため、他のキーワードと区別するため、先に説明した命令終端識別子と共に定義することが望ましい。 Therefore, in order to distinguish it from other keywords, it is desirable to define together with instructions terminating identifier described above. 命令終端識別子は、既に例にあげた「!」や「#!」の他、任意に記号又はその組み合わせであってよい。 Instruction end identifier, in addition to already was an example of the "!" Or "#!", May be a symbol, or a combination thereof in any. 図の例では、振込命令を示すキーワード(振込命令キーワード)として、「送金」、「振込」、「送って」等の振込動作に関連する名詞、あるいは動詞の命令形又は連用形が示されている。 In the illustrated example, as a keyword (transfer instruction Keyword) showing a transfer instruction, "transfer", "transfer", noun related to the transfer operation, such as "send in" or imperative verb or conjunctive form is shown . 振込以外の命令キーワードについては、第2の実施形態で説明する。 For instructions keyword other than the transfer it will be described in the second embodiment.

宛先キーワード100aは、振込先のような取引先を一義的に示すことができるキーワードの集まりである。 Destination keywords 100a is a collection of keywords that can be uniquely indicating the transfer destination of such suppliers. この例では、「お父さん」(実父)、「おばあちゃん」(実母)、「太郎」(長男)、「花子」(長女)等の人称名詞の他、「家賃」、「駐車場代」、「電気代」、「ガス代」等も振込先を一義的に定義できるので、宛先キーワードのカテゴリに含めている。 In this example, the "father" (father), "Grandma" (mother), "Taro" (eldest son), "Hanako" other personal nouns such as (eldest daughter), "rent", "parking Badai", "electric bill ", it is possible to uniquely define the transfer destination as well, such as" Gasudai ", it is included in the category of the destination keyword. 後者の場合、複数の「家賃」などが存在する場合は、「家賃1」、「家賃2」のように定義してもよい。 In the latter case, if such multiple "rent" is present, "rent 1" may be defined as "rent 2".

種別キーワード100bは、銀行システムに対する命令ではないが、振込の種類を分類するために使用される。 Type keyword 100b is not an instruction to the banking system, is used to classify the type of transfer. また、金融機関キーワード100cは、金融機関から提供されたすべての銀行名、支店名のキーワードの集まりである。 In addition, financial institutions keyword 100c, all of the bank name provided by financial institutions, is a collection of keywords of the branch name. 金額キーワード100dは、取引に用いられる金額を表すキーワード(主に数詞)の集まりである。 Amount of money keyword 100d is a collection of keywords (mainly numeral), which represents the amount of money to be used in the transaction. 年月日キーワード100fは、振込みに関係する年月日に関するキーワードの集まりである。 Date keyword 100f is a collection of keywords related to date related to the transfer. 例えば、図3で説明した「3月分の駐車場代、振込み#!」の「3月」や「今月の家賃を支払って#!」の「今月」のように用いられ、命令の条件を定義したり(条件キーワード)、後の照会のため振込情報の備考欄に記載されるような情報である。 For example, as described with reference to FIG. 3, "March worth of parking Badai, transfer #!", "March" of and used, such as "# pay this month's rent!" In "this month", defines the conditions of instruction or (condition keyword) is information as described in the remarks column of transfer information for a query later. なお、図4に示したキーワードは、ほんの一部であり、他に様々なキーワードを追加できることは言うまでもない。 Note that the keywords shown in FIG. 4 is a small part, it is needless to say that can add various keywords to the other.

図5は、本発明の第1の実施形態に係る振込登録テーブル14の一例を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an example of a transfer registration table 14 according to the first embodiment of the present invention. 図示するように、振込先登録テーブル14は、宛先キーワード200aから振込先の口座情報を得るためのテーブルである。 As illustrated, the transfer destination registration table 14 is a table for obtaining account information transfer destination from the destination keywords 200a. この例では、「おばあちゃん」、「太郎」、「花子」等に、それぞれの口座情報200bが紐つけられている。 In this example, "Grandma", "Taro", the "Hanako", etc., each of account information 200b is attached string. 既に述べたように、宛先キーワードは人称名詞の他、「家賃」等の一般名詞であってもよい。 As already mentioned, the destination keyword other personal nouns may be a general noun, such as "rent". もちろん、振込先登録テーブル14にない宛先に振り込むことも可能である。 Of course, it is also possible to transfer money if not the transfer destination registration table 14 destinations. その場合は、振込先の口座情報を入力テキストに記述する。 If this is the case, described in the input text of the account information of the transfer destination. ただし、この場合は、宛先キーワードを特定の文字列で構成し、暗号のように使用することも可能である。 However, in this case, comprising a destination keywords with a string, it is also possible to use as the encryption. 例えば、入力する特定の文字列を所定のルールで変換したときに真の宛先キーワードとなるように定義する。 For example, defined to be the true destination keywords when converting a specific character string to be entered on a predetermined rule. 簡単な例では、振込先を「A銀行B支店 普通口座番号1234567」としたい場合は、銀行名と支店名を入れ替え、口座番号を反転させ、「B銀行A支店 普通口座番号7654321」と入力する等である。 In a simple example, if you want to transfer destination "A Bank B branch office savings account number 1234567" is, replacing the bank name and branch name, to reverse the account number, enter "B Bank A branch office savings account number 7654321" and the like. このようにすることで、万一、ミニブログ等のユーザID,パスワードが漏洩しても、この暗号化ルールを知られない限り、不正に振込が行われることはない。 By doing so, any chance, the user ID, such as a mini-blog, even if the password is leaked, as long as you do not known the encryption rule, there is no possibility that unauthorized transfer is carried out. このように、文字列で振込指示を出せることで、意外にも暗号化等のセキュリティの工夫をできる可能性が広がる。 By thus put out transfer instruction string, it spreads possibility security device such as a surprisingly also encrypted.

図5のテーブル中、送金額200cには、宛先によって振込金額が一定に定めることができる場合には、その金額を記載する。 In the table of FIG. 5, the remittances 200c, if can be determined to be constant transfer amount by the destination describes that amount. 送金額200cがブランクであることは、振込金額を宛先キーワードからは定められないので、自然言語入力テキスト中に金額キーワードが含まれていなければならないことを示す。 Remittances 200c is a blank, because not defined in the transfer amount from the destination keyword, indicating that it must not include amounts keyword in the natural language input text. なお、送金額200cには必ずしも一つの金額でなく、種別キーワードごとに複数の金額を定義することができる。 Incidentally, not necessarily one of the amounts in remittances 200c, it is possible to define a plurality of amounts for each type keyword. 例えば、図示するように、「おばあちゃん」に振り込む金額は、種別キーワードが、「お祝い」の場合は5万円、種別キーワードが「誕生日」の場合は1万円が定額として定められている。 For example, as shown in the figure, the amount of money to transfer money to "Grandma" is, type keyword, 50,000 yen in the case of "celebration", is when the type keyword is "birthday" is 10,000 yen is defined as a straight-line basis. また、振込指定日200dで示すように、振込を毎月決まった日に実行するようにもできる。 In addition, as shown by the transfer specified date 200d, it can also be adapted to perform the transfer on the day a fixed monthly. このようにすることで、家賃や駐車上代の振込要求を、ごく短いテキストで指示することができる(最も短い例では、「今月、家賃!」だけで振込を完了することもできる)。 By doing so, the transfer request of rent and parking ancient times, can be indicated by a very short text (in most short example, it is also possible to complete the transfer in only "this month, rent!").

図6は、本発明の第1の実施形態に係る振込履歴DB16の一例を示す図である。 Figure 6 is a diagram showing an example of a transfer history DB16 according to the first embodiment of the present invention. 振込履歴DB16は、図示するように、宛先キーワード300bで示す振込先へ振り込んだ金額と振込実行日を時系列に記録したテーブルである。 Transfer history DB16 is, as shown in the figure, is a table that was recorded in chronological order the amount of money and the transfer execution date to transfer money to the transfer destination indicated by the destination keyword 300b. その他、振込み時の詳細情報を記録してもよい。 Others, may be recorded detailed information at the time of the transfer. このように詳細な履歴を残すことで、後の照会や、障害があったときの原因究明に役立つ。 By leaving this way, a detailed history, queries and after, help determine the cause when there is a failure. 図6のテーブルには、振込日300a,宛先キーワード300b,振込先口座300c,振込金額300dの他、振込要求の際の自然言語入力テキストに含まれたその他の関連する情報を、備考欄300eに加えることを示している。 The table of FIG. 6, the transfer day 300a, destination keyword 300b, bank account 300c, other transfer amount 300d, and other relevant information that was included in the natural language input text at the time of the transfer request, in the remarks column 300e it is shown that adding. また、後に照会を行った際に、その情報が参照されたかどうかを示す照会済フラグ300fを加えてもよい。 Further, when performing a query later may be added query flag 300f indicating whether the information is referenced. なお、照会要求がされた場合のシステムの動作については、第2の実施形態において詳しく説明する。 Note that the operation of the system in the case where the query request is be described in detail in the second embodiment.

図7は、本発明の第1の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバ10による振込処理フローを示す図である。 Figure 7 is a diagram showing a transfer processing flow by natural language banking processing server 10 according to the first embodiment of the present invention. まず、ミニブログ等の自然言語入力手段20は、ステップS10において、自然言語で入力されたメッセージを自然言語バンキング処理サーバ10(以下、この図では単にサーバ10と呼ぶことにする)に送信する。 First, the natural language input means 20 such as a mini-blog, in step S10, input in a natural language message natural language banking processing server 10 (hereinafter, this will be simply referred to as a server 10 in the figure) to send to. ここで例えば、自然言語入力手段20がTwitter(登録商標)の場合は、ダイレクトメッセージ(DM)を用いて、サーバ10固有に定義された所定のアカウントに送信する。 Here, for example, if the natural language input means 20 Twitter (TM), using a direct message (DM), and transmits a predetermined account defined in the server 10 specific. 自然言語入力手段20が電子メールである場合は、サーバ10固有の所定のメールアドレスに送信する。 If the natural language input means 20 is an electronic mail, to the server 10 unique predetermined email address. また、自然言語入力手段20がチャットシステムである場合は、サーバ10固有の所定のチャットIDに送信する。 Also, the natural language input means 20 when a chat system, to the server 10 unique predetermined chat ID. その他の自然言語入力手段20でも同様である。 The same applies to other natural language input means 20.

サーバ10は、ステップS11において、この自然言語メッセージを受信すると、ステップS12において、送信者のIDが本サービスのユーザ登録にあるかどうかをチェックし、ユーザ登録があれば、ステップS13に処理を進める。 Server 10, in step S11, when receiving the natural language message, in step S12, ID of the sender checks whether the user registration of this service, if there is user registration, the process proceeds to step S13 . ユーザ登録がなければ、所定のエラーメッセージを自然言語入力手段20に返信して、処理を終了する。 Without user registration, reply a predetermined error message to the natural language input means 20, the processing is terminated. 次にステップS13において、サーバ10は、受信したメッセージに対して自然言語解析を行う。 In step S13, the server 10 performs a natural language analysis to the received message. 自然言語解析とは、具体的には、先に説明したとおり、自然言語解析手段12が、形態素解析部12aによって文を構成する単語に分解し、その単語の品詞及び単語間の係り受け関係を分析する。 The natural language analysis, specifically, as explained above, the natural language analysis unit 12, and decomposed into words constituting the sentence by the morphological analysis unit 12a, a dependency relationship between parts of speech and word of the word analyse. さらに、キーワード抽出部12cによって、以降の振込命令の発行に必要なキーワードを抽出する(ステップS14)。 Further, the keyword extracting unit 12c, and extracts the keywords necessary for the issuance of the subsequent transfer instruction (step S14).

キーワードの抽出の結果、振込命令キーワードが存在する場合は(ステップS15;Yes)、ステップS16に移り、振込先登録テーブル14を読み出す。 Results keyword extraction, if the transfer instruction keyword is present (step S15; Yes), the procedure proceeds to step S16, reads out the transfer destination registration table 14. そして、抽出したキーワードや振込先登録テーブル14を用いて、振込要求データを生成し(ステップS17)、銀行システム30に送信する(ステップS18)。 Then, using the extracted keywords and the transfer destination registration table 14, it generates a transfer request data (step S17), and transmits to the banking system 30 (step S18). なお、ステップS15において、振込命令キーワードが検知できない場合は(ステップS15;No)、後述の図12のステップS14aに飛び、振込以外の処理に移る。 Incidentally, in step S15, if the transfer instruction keyword can not be detected; jump (step S15 No), in FIG. 12 described later step S14a, it moves to the process other than the transfer.

銀行システム30では、ステップS19において、サーバ10から振込要求データを受信すると、その要求データに誤りがないかどうか、及び要求元の登録データを認証する。 In banking system 30, in step S19, upon receiving the transfer request data from the server 10, whether there is no error in the request data, and authenticates the requester of the registration data. 認証がOKの場合は、その振込要求を実行する(ステップS20)。 Authentication is in the case of OK, to execute the transfer request (step S20). そして、ステップS21において、銀行システム30が振込処理を正常に完了すると、完了通知をサーバ10に送信する。 Then, in step S21, and it transmits the banking system 30 successfully completes the transfer process, a completion notification to the server 10. 残高不足等の場合は所定のエラー通知をサーバ10に送信する。 For balance shortage transmits a predetermined error notification to the server 10.

サーバ10は、ステップS22において、完了通知を受信すると、返信メッセージを生成し(ステップS23)、自然言語入力手段20に返信メッセージを送信する(ステップS24)。 Server 10, in step S22, upon receiving the completion notification, generates a reply message (step S23), and sends a reply message to the natural language input means 20 (step S24). ここで、返信メッセージの生成は、銀行システム30から受信した完了通知に含まれるデータ、及び振込要求データを作成した際のキーワードの情報を、予め登録した返信メッセージの雛形と合成することによって、自然言語で作成される。 Here, generation of the reply message, the data contained in the completion notification received from the banking system 30, and the keyword information when creating a transfer request data, by combining the template of the reply message registered in advance, Nature It is written in a language. このとき振込履歴DB16にも振込情報を記録するようにする(図示せず)。 At this time also to record the transfer information to the Transfer History DB 16 (not shown). 最後に、自然言語入力手段20が、ステップS25において、返信メッセージを受信することにより、振込が正常に完了したことを認識する。 Finally, the natural language input means 20, in step S25, by receiving a reply message, recognizes that the transfer was successful.

図8は、本発明の第1の実施形態に係る振込送信メッセージと返信メッセージの例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of a transfer transmission message and reply message according to the first embodiment of the present invention. この図では、自然言語入力手段20として、Twitter(登録商標)のダイレクトメッセージ(DM)機能を利用した場合を示している。 In this figure, as a natural language input means 20, it shows the case of using the direct message (DM) function of the Twitter (TM). ただし、ユーザは、本システムを利用するための登録を既に済ませているとする。 However, the user, and the registration of the order to take advantage of this system is already finished. 図示するように、@autoFurikomiが、自然言語バンキング処理サーバ10にメッセージを送るためのアカウントであり、@hasegawaがこのユーザのアカウントである。 As shown in the figure, @ autoFurikomi is the account for sending a message to the natural language processing banking server 10, @ hasegawa is the account of the user. ダイレクトメッセージ(DM)とは、フォロー(他のユーザの投稿を自分のタイムラインで表示できるように、ユーザを登録すること)されている特定のユーザに、第三者から見ることができないメッセージを直接送る機能である。 The direct message (DM), follow-up to a particular user, which is (as the post of other users can be displayed in their own time line, it registers the user), a message that can not be seen from a third party is sent directly function. 通常、DMは、メッセージを送る相手が自分をフォローしていれば、自分がその相手を必ずしもフォローしている必要はないが、本システムを利用するには相互にフォローしていることを必要条件とする。 Normally, DM, if the other party to send the message is if you follow yourself, but do not necessarily need to be following you are that person, requires that to take advantage of this system is to follow the mutual conditions to. もっとも、ダイレクトメッセージ(DM)を使用せずとも、ツイート(ユーザから投稿される140字以内の文章のことで、それぞれに固有のURLが割り当てられる)を非公開で使用しても同じことができる。 However, even without the use of a direct message (DM), tweets (by the sentence of less than 140 characters, which is posted from a user, assigned a unique URL to each) can do the same thing using privately the .

なお、Twitter(登録商標)の特徴を生かして、ツイートで特定の銀行口座番号を公開して、募金の窓口や集金に利用することもできる。 In addition, taking advantage of the features of Twitter (registered trademark), to publish a specific bank account number in the tweet, it can also be used in window and collection of donations. この場合は、フォロワーが本システムを用いて振込要求を出すことになるが、振込の送信メッセージをできるだけ簡略化できるように、宛先キーワードを、募金を募るユーザ側で登録しておいてもよい。 In this case, followers but is to issue a transfer request using the present system, so that it can be as simple as possible a transfer of the outgoing message, the destination keyword may be registered by the user to raise donations. 例えば、「XX募金」という用語を宛先キーワードに登録しておけば、募金を行う者が、@autoFurikomiに、「XX募金に1000円!」とツイートするだけでXX募金に登録された口座に簡単に振込むことができる。 For example, if you register the term "XX donation" to the destination keyword, a person who performs the donation is, @ in autoFurikomi, easy to account registered in the XX fundraising just to tweet as "1000 yen! To XX fund-raising." You can transfer money thing.

図8では、振込要求のためのいくつかの送信メッセージ(400〜404)の例と、それぞれの送信メッセージに対して自然言語バンキング処理サーバ10が生成した返信メッセージの例が示されている。 8, and examples of some of the transmission message for the transfer request (400-404), there is shown an example of a reply message generated natural language banking processing server 10 for each outgoing message. 例えば、送信メッセージ400は、「太郎に仕送り!」と入力するだけで振込を完了できることを示している。 For example, sending the message 400, it shows that you can complete the transfer by simply typing the "send money to Taro!". 既に説明したように、自然言語バンキング処理サーバ10は、「太郎」という単語が宛先キーワードであること、及び金額キーワードを表す数詞がこの文に含まれていないことを検知すると、振込先登録テーブル14から、「太郎」の銀行口座情報と定額振込金額(例えば10万円とする)を読み出し、銀行システム30に対する振込要求データを作成して、銀行システム30に送信する。 As already explained, the natural language banking processing server 10, and the word "Taro" to be a destination keyword, and numeral representing the amount of money keywords are detected that are not included in this statement, the transfer destination registration table 14 from, reading the bank account information and the straight-line transfer amount of "Taro" (for example, to 10 million), to create a transfer request data for the banking system 30, and transmits it to the banking system 30.

そして、自然言語バンキング処理サーバ10は、銀行システム30からこの振込要求の完了を受信すると、返信メッセージ500を生成する。 And, natural language processing banking server 10, upon receiving the completion of the transfer request from the banking system 30, to generate a reply message 500. ここで、返信メッセージの文章にはいくつかの文例パターンを用意しておき、ユーザのプロフィール情報、振込相手先の情報、振込内容の情報等が自然言語入力テキスト等から入手できる場合は、それらの情報に応じて、返信メッセージのパターンを変化させるようにしてもよい。 Here, in the text of the reply message is prepared for some of the phrase pattern, the user's profile information, the transfer destination of the information, if the information or the like of the transfer content can be obtained from the natural language input text, etc., of them depending on the information, it may be to vary the pattern of the reply message. このようにすることで、無味乾燥な返信メッセージでなく、ユーザは、本システムに対してフォロワーの一員のような親しみを感じることができる。 In this way, rather than dull reply message, the user can feel friendly like member of the follower relative to the system. 例えば、図中の他の例で、送信メッセージ401には、「おばあちゃん」、「古希のお祝い」という情報を含んでいるので、返信メッセージ501では、それにふさわしい文面が選択されている。 For example, in another example in the figure, the outgoing message 401 "Grandma", because it contains information of "seventy years of age celebration", the reply message 501, it appropriate wording is selected. このような「温かみ」のある返信メッセージを作成することは、返信メッセージ生成手段15が簡単な人工知能の機能を持つことで実現できる。 Such creating a reply message with a "warm" can be realized by the reply message generating unit 15 has the function of a simple artificial intelligence.

なお、このことは、図中の他の返信メッセージの例(502〜504)でも同様であるが、送信メッセージの内容を繰り返すだけでなく、確認のためにより分かりやすい情報に変換するなどの工夫を盛り込むことも可能である。 Note that this is similar also Example (502-504) of the other of the reply message in the figure, not only repeating the contents of the outgoing message, a contrivance such as converting into meaningful information by for confirmation it is also possible to incorporate. 例えば、返信メッセージ502では、送信メッセージ中の「今月分」をオウム返しにせず、振込要求のあった日を判断して、「3月分」と置き換えて返信している。 For example, in reply message 502, without the "this month" in sending the message to the parrot, to determine the day on which the transfer request, and reply by replacing the "March minute". また、送信メッセージの「家賃」を「家賃8万円」と置き換えて返信している。 In addition, the reply to "rent" of outgoing messages be replaced with "rent 80,000 yen". また、送信メッセージ403のように、振込日を指定することも可能である(この例では「3月末日」と指定されている)。 Also, as in the outbound message 403, it is also possible to specify the transfer date (specified as "March 31" in this example). もちろん、返信メッセージ504のように必要な項目だけを列挙するような返信メッセージのパターンがあってもよい。 Of course, items only may be a pattern of the reply message as listed necessary as a reply message 504. なお、図示していないが、ユーザの振込元の登録口座が複数ある場合には、どの口座から振込むかを指定することもできる。 Although not shown, when the transfer source register account users is more than one can also specify whether transfer money from which account. その場合は、「口座1から〜に〜円振込!」のような送信メッセージを入力すればよい。 In that case, it is sufficient to enter the outgoing message such as "~ from the account 1-circle transfer!".

図9は、本発明の第2の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバ10のシステム構成および機能ブロックを示す図である。 Figure 9 is a diagram showing a system configuration and functional blocks of natural language banking processing server 10 according to the second embodiment of the present invention. 第2の実施形態では、銀行システムに対する振込要求でなく、口座残高や利用明細の照会要求の場面について説明することにする。 In the second embodiment, instead of the transfer request to the banking system, the scene of the account balance and usage item display request will be explained. ただし、照会処理についての機能ブロックも、基本的には、図1で説明した振込処理の場合の機能ブロックと大きな差はないので、以下では図1と異なる部分についてのみ説明する。 However, functional blocks for query processing, basically, there is no significant difference between functional blocks in the case of transfer processing described in FIG. 1, will be described only 1 in that part below.

図9と図1の違いは、処理要求生成手段13が照会要求データを生成する際に参照する(読み出す)データベース(テーブル)は、振込先登録テーブル14でなく、振込履歴DB16であり、返信メッセージ生成手段15が読み書きする(更新または参照)データベースは、照会履歴DB17である点である。 Differences 9 and Figure 1, the processing request generator 13 is referred to when generating the query request data (read) database (table), not the transfer destination registration table 14, a transfer history DB 16, the reply message generation means 15 to read and write (update or reference) database is that a query history DB 17. 返信メッセージ生成手段15は、振込履歴DB16も参照することがある。 Reply message generation means 15, which may also refer to the transfer history DB16. 振込履歴DB16は、本システムで振り込んだ際のテキスト情報がすべて記録されている。 Transfer history DB16, the text information at the time of transfer money in this system are all recorded. 照会時に処理要求生成手段13または返信メッセージ生成手段15が振込履歴DB16を参照するのは、過去に振込んだ詳細なテキスト情報を参照できるようにするためである。 The processing request generator 13 or the reply message generating unit 15 refers to the transfer history DB16 at query is to be able to see the detailed text information that Furikomin the past. また、処理要求生成手段13が照会履歴DB17も参照するのは、過去に照会した情報を再利用できることがあるためである。 Further, the processing request generator 13 refers also query history DB17 is because it may be reused to query past information.

通常のネット・バンキングでは、過去の利用明細等を参照する照会条件は、システムが用意したメニューの中からしか選択できない。 In a typical net-banking, query terms that refer to past usage details, etc., can not be selected only from a menu system has been prepared. 例えば、「今月分」,「先月分」,「○月○日から○月○日まで」,「未照会の案件」,「最新の10件」等である。 For example, "this month", "last month", "until ○ May ○ days from ○ May ○ day", "not query of projects", which is like "last 10". しかし、本システムでは、振込要求や照会要求がすべてテキストで行なわれることを生かして、任意の照会条件(検索条件)を作成することができる。 However, in the system can transfer request or inquiry request for all alive to be done in text, to create any of the query conditions (search condition). 例えば、「1万円以上の支払いだけすべて照会!」とか、「先月払った電気、ガス、水道の合計は集計して!」とか、「過去1年間のクレジットカードの利用総額はいくら?」といった自由な照会が可能である。 For example, or "more than 1 million of the payment only all queries!", "Electricity was paid last month, gas, the total is counted! Of water" or, such as "use the total amount of credit card over the past year is how much?" it is possible to free inquiry.

他の具体例については後述の図13にも示すが、このようにすることが可能なのは、振込履歴DB16に振込み時の詳細なテキスト情報を格納しているからである。 For another example shown in Figure 13 described later, but possible because doing so is because stores detailed text information during transfer to the transfer history DB 16. また、照会要求時にも過去の照会履歴を参照するのは、未照会のもののみを照会といった要求に対応する以外にも、今回の照会要求の中に過去に照会済みの情報が一部でも含まれていれば、それを利用することで照会の負荷を軽減できるからである。 In addition, to refer to the past of the query history even at the time of the query request, in addition to the corresponding only those of non-inquiry to request such a query, the query information already in the past in this time of the query request is included, even some if so, it is because it reduces the load of the query by utilizing it. 例えば、今回の照会が「過去1年間の利用明細」であったとし、すでに先月分までの照会履歴が照会履歴DB17に残っていれば、今月分の照会のみを銀行システム30に照会して先月分までのデータと合成すればよい。 For example, this query is that it was a "use details of the past year", is already a query history up to the last month if they remain in the query history DB17, last month to query the only inquiry of this month in the banking system 30 it is sufficient data and synthesis of up to the minute. もちろん、このような詳細な個人情報は不正流出防止のため十分なセキュリティ管理が施されるのはいうまでもない。 Of course, it is needless to say applied sufficient security management for such detailed personal information illegally prevented.

図10は、本発明の第2の実施形態に係るキーワードDB12dヘの照会キーワードの追加を示す図である。 Figure 10 is a diagram showing additional keywords DB12d f query keywords according to the second embodiment of the present invention. 既に説明した図4では、振込処理に関するキーワードをカテゴリ別にあげたが、図10では、これらのキーワードに、「照会」に関するキーワード(以降これらを「照会キーワード」と呼ぶことがある)群を追加している。 In Figure 4 has already been described, but gave a keyword related to the transfer process for each category, in FIG. 10, in these keywords, keywords related to "query" (these later may be referred to as a "query keyword") to add the group ing. 図では下線で示した単語が照会処理のために追加されたものである。 In Figure in which words are underlined are added for query processing. 例えば、種別キーワード100bには、「利用明細」,「口座残高」が追加されている。 For example, to type the keyword 100b, "use specification", "account balance" has been added. 金額キーワード100dには、「円」を含んだ語だけでなく「以上」,「以下」といった条件を表す単語が追加されている。 The amount of money keyword 100d, "or more" not only a word that contains the "circle", a word that represents the conditions such as "less" has been added. 命令終端識別子には、「?」が追加されている。 The instruction end identifier, "?" Has been added.

また、命令キーワード100eには、当然のことながら、照会や検索を暗示するような用語(照会命令キーワード)が追加される。 Further, the instruction keywords 100 e, of course, terms such as to imply query and search (inquiry command keyword) is added. さらに、年月日キーワード100fには、「先月」,「先々月」,「昨年」,「先週」,「先々週」など過去を表す単語が追加されている。 In addition, the date keyword 100f, "last month", "month before last", "last year", "last week", a word that represents the past, such as "last week" has been added. いずれも、振込時ではなく、照会(検索)条件に用いられる用語である。 Both, not when the transfer is a term used to query (search) criteria. キーワードDB12d、このようなキーワードを追加するだけで、他の処理にも対応できる。 Keywords DB 12 d, by simply adding these keywords may correspond to other processing. 例えば、振込、照会以外にも、「登録」,「変更」,「停止」等のキーワードを追加すれば、本サービスへの登録情報を一部変更、停止できるような機能も追加できる。 For example, the transfer, in addition to the query, "registration", "change", if you add a keyword such as "stop", change some of the registration information to this service, can also add features, such as can be stopped. もちろん、キーワード自身を追加できるようにしてもよい。 Of course, you may be able to add the keyword itself. このようにすれば、ユーザが普段用いている言葉で本システムに対して要求を出すことができるようになる。 Thus, it is possible to issue a request to the system in words that the user is using usual. 追加するキーワードは、方言やギャル語等、ある地域やコミュニティ独特な言葉であってもよい。 Keyword to be added, dialects or gal language, etc., it may be some areas and communities unique words.

図11は、本発明の第2の実施形態に係る照会履歴DB17の一例を示す図である。 Figure 11 is a diagram showing an example of a query history DB17 according to the second embodiment of the present invention. 照会履歴DB17は、既に説明したが、ユーザが過去に照会した履歴を記録したものである。 Query history DB17 has been already described, in which the user has recorded the history of queries in the past. この履歴情報には、図示するように、取引日600a,取引種600b,取引先600c,取引金額600d,振込履歴600e,照会履歴600f等が含まれる。 This history information, as shown in the figure, trading day 600a, traded species 600b, suppliers 600c, the transaction amount 600d, the transfer history 600e, include query history 600f and the like. 照会履歴600fが「あり」となっているものは、過去に照会されたことのあるデータであることを示し、再度の照会要求があった場合には、銀行システム30に照会要求を出さずともこの履歴情報から返信することができる。 Is intended to query history 600f is "Yes", indicates that the data that has been referred to the past, when there is again a query request, without out a query request to the banking system 30 it is possible to return from this history information. また、振込履歴600eを設けているのは、振込履歴600eに「あり」となっている取引には、その振込時に使用したテキスト情報を含めるようにするためである。 In addition, the is provided with a transfer history 600e is, the transaction that has become a "yes" to the transfer history 600e, in order to include the text information that was used at the time of the transfer. あるいは、振込時のテキスト情報にリンクを張るようにしてもよい。 Alternatively, it may also be a link to the text information at the time of the transfer. このようにすることで、照会や検索に、振込時のテキスト情報を利用することができる。 In this way, it is possible to query and search, use the text information at the time of the transfer.

図12は、本発明の第2の実施形態に係る自然言語バンキング処理サーバによる照会処理フローを示す図である。 Figure 12 is a diagram illustrating the inquiry processing flow by natural language banking processing server according to the second embodiment of the present invention. この図は、照会処理要求を受けたときに自然言語バンキング処理サーバ10が行う処理を示したものである。 This figure shows the processing performed by the natural language banking processing server 10 when receiving the inquiry processing request. ステップS10からステップS13までは、図7と同じである。 From step S10 to step S13 are the same as those in FIG. ステップS14a以降が照会処理で異なる部分であるが、図7で自然言語メッセージが振込命令キーワードを含んでいない場合(ステップS15;No)から、本図のステップS14aに繋がっていると考えてもよい。 Although Step S14a and subsequent are different parts in the query process, if the natural language message in FIG. 7 does not include a transfer instruction keyword; from (step S15 No), may be considered that led to step S14a of the figure .

自然言語バンキング処理サーバ10は、受信した自然言語メッセージを解析し、ステップS14aにおいて、照会キーワードがない場合は、サポートする命令キーワードがないとして、自然言語入力手段20にエラーメッセージを返信する。 Natural language banking processing server 10 analyzes the natural language message received, in step S14a, if there is no query keywords, as there is no support commands keyword, and returns an error message to the natural language input means 20. 照会キーワードがあると、ステップS15aに処理を進み、照会履歴があるかどうかをチェックする。 If there is a query keyword, the process proceeds to step S15a, to check whether there is a query history. 具体的には、照会履歴DB17を読み出し、同じキーワードをもつ過去の照会履歴があるかどうかを調べる。 More specifically, read the query history DB17, investigate whether there is a past of query history with the same keyword. 過去の履歴があれば、ステップS16aにおいて、過去の照会履歴の情報と今回の照会要求の差分を抽出する。 If there is past history, in step S16a, extracts the information and the difference of the current query request past query history. 例えば、今回の照会が「過去1年間の利用明細」であったとし、すでに先月分までの照会履歴が照会履歴DB17にあれば、今月分の照会のみを銀行システム30に照会して先月分までのデータと合成する。 For example, this query is that it was a "use details of the past year", if the query history query history DB17 already up to the last month, until the last month to query the only inquiry of this month in the banking system 30 and of data synthesis.

次に、ステップS17aにおいて、過去に履歴データがあればその一部または全部のデータを利用し、過去に履歴データがなければ新しく照会要求データを生成する。 Next, in step S17a, using a part or all of the data if the history data in the past, to produce a new query request data if there is no historical data in the past. そして、このように生成した照会要求データを銀行システム30に送信する(ステップS18a)。 Then, it transmits a query request data thus generated to the banking system 30 (step S18a). 銀行システム30では、照会要求データを受信すると、これを実行し、完了通知を送信する(ステップS19a,S20a,S21)。 In the bank system 30 receives the inquiry request data, to do this, transmits a completion notification (step S19a, S20a, S21). 以降の処理(ステップS22〜S25)は、図7の場合と同様なので説明は省略する。 Subsequent processing (step S22 to S25) is described the same as the case of FIG. 7 will be omitted.

図13は、本発明の第2の実施形態に係る照会送信メッセージと返信メッセージの例を示す図である。 Figure 13 is a diagram showing an example of a query sent messages and reply message according to a second embodiment of the present invention. この図では、照会要求に対する典型的な送信メッセージと返信メッセージの例を示す。 In this figure, an example of a typical transmission message and a reply message to the query request. 送信メッセージ405は、口座残高の照会要求である。 Sending the message 405 is a query request of the account balance. それ対する返信メッセージ505は、ユーザの銀行口座の照会完了時の日時と共に図のように返信する。 It against the reply message 505, to reply as shown in Figure along with the date and time at the time of the query completion of the user's bank account. ユーザの銀行口座が複数の場合は、送信メッセージの中にその銀行口座を特定できるキーワードを含ませる。 If the user's bank account is more, the inclusion of keywords that can identify the bank account in the transmission message. すべての銀行口座の残高を調べたい場合は、「すべて」と指定する。 If you want to examine the balance of all of the bank account, specify that "all".

送信メッセージ406は、利用明細の照会要求である。 Send message 406 is a query request for usage details. 利用明細照会時には、通常、その期間を指定するが、この例では、「1月1日から本日まで」と指定されている。 At the time of use line item display, usually, is to specify the period, in this example, it has been designated as "from January 1 to today". 期間を指定しない場合は、所定のデフォルトの期間を用いる。 If you do not specify a time period, using a predetermined default time period.

送信メッセージ407は、過去の電気代を集計するための照会要求である。 Send message 407 is a query request to aggregate the past electricity bill. 自然言語バンキング処理サーバ10は、この「電気代」というキーワードを頼りに、過去1年間の振込履歴DB16を検索し、該当するデータを抽出して集計する。 Natural language processing banking server 10, relying on the keyword this "electric bill", to search for the transfer history DB16 of the past year, aggregate to extract the appropriate data. この場合、集計できるのは、本システムを利用した振込だけであるが、口座振替のような自動引き落しの場合には、別のキーワードを用いて集計することも可能である。 In this case, can be aggregation, but it is only the transfer utilizing the present system, in the case of the automatic pull off such as account transfer, it is also possible to aggregate using a different keyword. 例えば、「トウキョウデンリョク」や「デンキダイ」等は、自動振替の口座引き落し情報にも含まれるのでこれをキ−ワードにして集計することもできる。 For example, such as "Tokyo den Ryoku" and "Denkidai" is this because also included in the account pull down information of the automatic transfer key - may be aggregated in the word.

送信メッセージ408は、「1年」,「10万円以上」,「支払い」という照会条件を付加した例である。 Sending the message 408, "1 year", "100,000 yen or more" is an example of adding a query condition that the "payment". 「1年」,「以上」,「支払い」というキーワードは、図10で説明したキーワードDB12dに含まれているので、このような検索も可能となる。 Keyword "year", "above", "payment" is, because they are included in the keyword DB12d described with reference to FIG. 10, such a search it is possible. 具体的には、過去の1年間の利用明細から、取引種が、支払(振込)の部分を抽出し、さらに取引金額が100,000円以上のものを集めるだけである。 More specifically, from the usage details of the past year, traded species, and extracts a portion of the payment (transfer), further transaction amount is only collect the more than 100,000 yen. 支払いがすべて本システムからの振込である場合には、銀行システム30に照会要求を行わずとも、振込履歴DB16を検索するだけでよい。 If the payment is a transfer from all this system is, without performing a query request to the banking system 30, it is only necessary to find the transfer history DB16. このように本発明の自然言語を利用したバンキング・システムは、従来のネット・バンキングにはない柔軟な照会を可能とする。 Thus banking system using natural language of the present invention allows a flexible query without the traditional Internet banking.

なお、上述した本発明の第1、第2の実施形態では、自然言語で指示を出す先を銀行システムとし、振込要求や照会要求を具体例として取り上げたが、本発明は、振込や照会以外にも銀行の他のサービスにも適用できることは明らかである(例えば、資料要求、口座情報の変更、問い合わせ等)。 The first of the present invention described above, in the second embodiment, the above giving instructions in a natural language as a banking system, has been taken as a specific example of the transfer request or query request, the present invention, except transfer or query also it is clear that that can also be applied to other services of the bank (for example, material request, change of account information, inquiries, etc.). また、銀行のみならず、他の金融機関のシステムにも容易に応用することができる。 In addition, not only the bank, can also be readily applied to other financial institutions system. 例えば、クレジットカード会社のシステムに応用する場合、カードの利用可能残高の照会やカードの利用明細の照会は、銀行システムの場合とほぼ同様である。 For example, when applied to the system of the credit card company, queries and card use item display of the available balance of the card is substantially the same as that of the banking system. また、個人ローンの申し込み、キャッシングの返済振込、さらに、リボ払いへの変更等の要求にも容易に対応することができる。 In addition, the personal loan application, caching of repayment transfer, further, it is possible to easily cope with the requirements of the changes and the like to the revolving credit.

以上、実施形態を用いて本発明を説明したが、本発明の技術的範囲は上記実施形態に記載の範囲には限定されないことは言うまでもない。 Having described the present invention with reference to the embodiments, the technical scope of the present invention is of course not limited to the scope described in the above embodiment. 上記実施形態に、多様な変更または改良を加えることが可能であることが当業者に明らかである。 The above embodiment, it is apparent to those skilled in the art can be added to various modifications and improvements. またその様な変更または改良を加えた形態も本発明の技術的範囲に含まれ得ることが、特許請求の範囲の記載から明らかである。 Also that the embodiments added with such alterations or improvements can be included in the technical scope of the present invention are apparent from the appended claims.

10 自然言語バンキング処理サーバ 11 自然言語受信手段 12 自然言語解析手段 12a 形態素解析部 12b 単語辞書 12c キーワード抽出部 12d キーワードDB 10 Natural Language banking processing server 11 natural language receiving section 12 natural language analysis unit 12a morphological analysis unit 12b word dictionary 12c keyword extracting unit 12d keyword DB
13 処理要求生成手段 14 振込先登録テーブル 14a 口座登録テーブル 15 返信メッセージ生成手段 16 振込履歴DB 13 processing request generator 14 transfer destination registration table 14a Open Account table 15 reply message generating means 16 transfer history DB
17 照会履歴DB 17 query history DB
18 返信メッセージ送信手段 19a インターネット 19b 専用ネットワーク 20 自然言語入力手段 30 銀行システム 40 自然言語テキスト 50 ユーザ登録情報 60 振込要求データ 100a〜100f キーワードDBにおけるカテゴリ分類 200a〜200d 振込登録テーブル項目 300a〜300f 振込履歴DB項目 400〜408 送信メッセージ 500〜508 返信メッセージ 600〜600f 照会履歴DB項目 18 reply message transmission means 19a Internet 19b dedicated network 20 natural language input means 30 banking system 40 category classification 200a~200d transfer registration table item 300a~300f transfer history in the natural language text 50 user registration information 60 transfer request data 100a~100f keyword DB DB item 400-408 send messages 500-508 reply message 600~600f query history DB items

Claims (8)

  1. インターネットを介したバンキングシステムにおいて、自然言語で処理要求を受付ける自然言語バンキング処理サーバであって、 In banking system via the Internet, a natural language banking processing server for accepting a processing request in natural language,
    前記インターネットに接続された自然言語入力手段から自然言語テキストを受信する自然言語受信手段と、 And natural language receiving means for receiving a natural language text from the natural language input means connected to said Internet,
    前記受信した自然言語テキストを解析し、金融機関の取引に用いられるキーワードを登録したキーワードデータベースを用いて所定のキーワードを抽出する自然言語解析手段と、 And natural language analysis means for extracting a predetermined keyword with a keyword database for analyzing the natural language text thus received, and registers the keyword used in the trading of financial institutions,
    前記抽出したキーワードと、取引を行なおうとするユーザの登録情報に基づいて、金融取引の要求データを生成し、ネットワークで接続された1又は複数の前記金融機関のシステムに送信する処理要求生成手段と、 And keywords the extracted, based on the registration information of the user wishing to make a transaction, generates a request data of the financial transaction processing request generating means for transmitting to one or more of the financial institutions are connected by a network system When,
    前記取引の要求が完了した際に、前記ユーザへの返信のための自然言語テキストを生成する返信メッセージ生成手段と、 When the request of the transaction has been completed, and the reply message generating means for generating a natural language text for the reply to the user,
    を備えることを特徴とする、自然言語バンキング処理サーバ。 Characterized in that it comprises a natural language banking processing server.
  2. 前記自然言語入力手段は、ミニブログ、インスタント・メッセンジャ、チャトシステム、電子メールのうちいずれか1つであることを特徴とする、請求項1に記載の自然言語バンキング処理サーバ。 The natural language input means, miniblog, instant messenger, and wherein the Chatuchak system is any one of the e-mail, the natural language banking processing server according to claim 1.
  3. 前記自然言語解析手段は、前記受信した自然言語テキストを形態素解析し、単語に分解する形態素解析部と前記キーワードを金融取引に用いられる用語の種類ごとにカテゴリ分けして登録した前記キーワードデータベースに基づいて、前記所定のキーワードを抽出するキーワード抽出部を有することを特徴とする、請求項1乃至2に記載の自然言語バンキング処理サーバ。 The natural language analysis means, morphological analysis of natural language text thus received, based a word degrade morphological analysis unit the keyword for each type of terms used in financial transactions on the keyword database and registered by categorization Te, and having a keyword extraction section that extracts a predetermined keyword, natural language banking processing server according to claim 1 or 2.
  4. 前記キーワードのカテゴリには、振込先の口座を特定する宛先キーワード、金融取引における振込要求または照会要求を表す命令キーワード、金額を表す金額キーワードのカテゴリを少なくとも含むことを特徴とする、請求項1乃至3に記載の自然言語バンキング処理サーバ。 The category of the keyword, the destination keyword for identifying the transfer destination account, the instruction keywords indicating transfer request or query request in financial transactions, characterized in that it comprises at least the category of amounts keyword for amounts to claim 1 natural language banking processing server according to 3.
  5. 前記振込要求の際に、前記宛先キーワードに対応した振込先情報に金額が登録されている場合は、前記登録された金額を毎月定額の振込金額として含んだ要求データを前記金融機関のシステムに送信することを特徴とする、請求項4に記載の自然言語バンキング処理サーバ。 During the transfer request, the case where the amount to transfer destination information corresponding to the destination keyword is registered, transmits the request data including the amount the registered as the amount of transfer monthly flat-rate system of the financial institution characterized by, natural language banking processing server according to claim 4.
  6. 前記照会要求の際に、前記照会要求と過去に照会した履歴情報を比較し、両者の差分を新規の照会要求データとして作成し、前記金融機関のシステムに送信することを特徴とする、請求項4に記載の自然言語バンキング処理サーバ。 During the inquiry request, it compares the history information query to the query request and the past, create the difference between the two as a new query request data, and transmits to the system of the financial institution, claim natural language banking processing server according to 4.
  7. 前記宛先キーワードに対応する振込先は、所定の募金口座の情報を含み、前記自然言語入力手段の他のユーザに、募金のための振込を前記所定の募金口座に行わせることを特徴とする、請求項4乃至6に記載の自然言語バンキング処理サーバ。 Transfer destination corresponding to the destination keyword includes information of a predetermined donations account to other users of the natural language input means, a transfer for donation, characterized in that to perform said predetermined donations account, natural language banking processing server according to claims 4 to 6.
  8. インターネット上に存在する自然言語入力手段と、自然言語を処理する自然言語バンキング処理サーバと、金融機関のシステムとが接続されたシステムにおける自然言語バンキング処理方法であって、 And natural language input means present on the Internet, a natural language banking processing server and, natural language banking processing method in a system system and is connected to the financial institution for processing natural language,
    前記自然言語入力手段が、ユーザが金融取引指示のために入力した自然言語テキストを送信する段階と、 The natural language input means, the steps for the user to send a natural language text that you enter for financial transaction instruction,
    前記自然言語バンキング処理サーバが、 The natural language processing banking server,
    前記送信された自然言語テキストを受信する段階と、 The method comprising the steps of: receiving the transmitted natural language text,
    前記受信した自然言語テキストを解析し、金融機関の取引に用いられるキーワードを登録したキーワードデータベースを用いて所定のキーワードを抽出する段階と、 A step of extracting a predetermined keyword with a keyword database for analyzing the natural language text thus received, and registers the keyword used in the trading of financial institutions,
    前記抽出したキーワードと、取引を行なおうとするユーザの登録情報に基づいて、金融取引の要求データを生成し、ネットワークで接続された1又は複数の前記金融機関のシステムに送信する段階と、 And keywords the extracted, the method comprising: based on the registration information of the user wishing to make a transaction, generates a request data of the financial transaction is transmitted to the connected one or more of the financial institution in the network system,
    前記取引の要求が完了した際に、前記ユーザへの返信のための自然言語テキストを生成する段階と、 When the request of the transaction has been completed, generating a natural language text for the reply to the user,
    を有することを特徴とする、自然言語バンキング処理方法。 And having a natural language banking processing method.
JP2011048232A 2011-03-04 2011-03-04 Natural language processing banking server and natural language processing banking method Active JP5701107B2 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011048232A JP5701107B2 (en) 2011-03-04 2011-03-04 Natural language processing banking server and natural language processing banking method
JP2015028276A JP5956000B2 (en) 2011-03-04 2015-02-17 Natural language processing banking server and natural language processing banking method

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011048232A JP5701107B2 (en) 2011-03-04 2011-03-04 Natural language processing banking server and natural language processing banking method
JP2015028276A JP5956000B2 (en) 2011-03-04 2015-02-17 Natural language processing banking server and natural language processing banking method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2012185672A true JP2012185672A (en) 2012-09-27
JP5701107B2 JP5701107B2 (en) 2015-04-15

Family

ID=55084490

Family Applications (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011048232A Active JP5701107B2 (en) 2011-03-04 2011-03-04 Natural language processing banking server and natural language processing banking method
JP2015028276A Active JP5956000B2 (en) 2011-03-04 2015-02-17 Natural language processing banking server and natural language processing banking method

Family Applications After (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015028276A Active JP5956000B2 (en) 2011-03-04 2015-02-17 Natural language processing banking server and natural language processing banking method

Country Status (1)

Country Link
JP (2) JP5701107B2 (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015049741A (en) * 2013-09-02 2015-03-16 株式会社オービックビジネスコンサルタント Accounting information processing device, accounting information processing method, and program
JP2015125532A (en) * 2013-12-26 2015-07-06 株式会社日本総合研究所 Blog detail creation terminal, method, and program
JP2017016558A (en) * 2015-07-06 2017-01-19 株式会社オービックビジネスコンサルタント Information processing device, information processing method, and program
US9582789B2 (en) 2013-03-15 2017-02-28 Google Inc. Payments in communication systems
JP2018503189A (en) * 2015-01-05 2018-02-01 アリババ・グループ・ホールディング・リミテッドAlibaba Group Holding Limited Network resource processing method, apparatus, and instant messaging systems
US10354009B2 (en) 2016-08-24 2019-07-16 Microsoft Technology Licensing, Llc Characteristic-pattern analysis of text

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5701107B2 (en) * 2011-03-04 2015-04-15 株式会社日本総合研究所 Natural language processing banking server and natural language processing banking method

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11272775A (en) * 1998-03-20 1999-10-08 Oki Electric Ind Co Ltd Information processing system for transaction by telephone
JP2002334210A (en) * 2001-05-09 2002-11-22 Sony Corp Client terminal equipment, storage medium, bank server device, information transmission method, information transmission program and information transmission/ reception program
JP2010514043A (en) * 2006-12-18 2010-04-30 ファンダモ (プロプライエタリー) リミテッド Trading system with enhanced command recognition

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20090177568A1 (en) * 2008-01-09 2009-07-09 Hodges Michael D System And Method For Conducting Account Requests Over A Network Using Natural Language
JP5701107B2 (en) * 2011-03-04 2015-04-15 株式会社日本総合研究所 Natural language processing banking server and natural language processing banking method

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11272775A (en) * 1998-03-20 1999-10-08 Oki Electric Ind Co Ltd Information processing system for transaction by telephone
JP2002334210A (en) * 2001-05-09 2002-11-22 Sony Corp Client terminal equipment, storage medium, bank server device, information transmission method, information transmission program and information transmission/ reception program
JP2010514043A (en) * 2006-12-18 2010-04-30 ファンダモ (プロプライエタリー) リミテッド Trading system with enhanced command recognition

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9582789B2 (en) 2013-03-15 2017-02-28 Google Inc. Payments in communication systems
KR101757422B1 (en) * 2013-03-15 2017-07-26 구글 인코포레이티드 Payments in communication systems
JP2015049741A (en) * 2013-09-02 2015-03-16 株式会社オービックビジネスコンサルタント Accounting information processing device, accounting information processing method, and program
JP2015125532A (en) * 2013-12-26 2015-07-06 株式会社日本総合研究所 Blog detail creation terminal, method, and program
JP2018503189A (en) * 2015-01-05 2018-02-01 アリババ・グループ・ホールディング・リミテッドAlibaba Group Holding Limited Network resource processing method, apparatus, and instant messaging systems
JP2017016558A (en) * 2015-07-06 2017-01-19 株式会社オービックビジネスコンサルタント Information processing device, information processing method, and program
US10354009B2 (en) 2016-08-24 2019-07-16 Microsoft Technology Licensing, Llc Characteristic-pattern analysis of text

Also Published As

Publication number Publication date
JP5956000B2 (en) 2016-07-20
JP5701107B2 (en) 2015-04-15
JP2015127969A (en) 2015-07-09

Similar Documents

Publication Publication Date Title
AU2013214801B2 (en) Multi-source, multi-dimensional, cross-entity, multimedia database platform apparatuses, methods and systems
Jacoby et al. Bribery and extortion in world business: A study of corporate political payments abroad
US7970698B2 (en) Application processing and decision systems and processes
US8266148B2 (en) Method and system for business intelligence analytics on unstructured data
CA2372423C (en) Electronic bill presentment and payment systems and processes
US8145566B1 (en) Method and system for notifying customers of transaction opportunities
US9792356B2 (en) System and method for supporting natural language queries and requests against a user's personal data cloud
Chen et al. Creating a live, public short message service corpus: the NUS SMS corpus
US20120316916A1 (en) Methods and systems for generating corporate green score using social media sourced data and sentiment analysis
US20070288602A1 (en) Interest-based communities
US8725711B2 (en) Systems and methods for information categorization
US20020188497A1 (en) System and method for customer knowledge respository
US20070192279A1 (en) Advertising in a Database of Documents
Lymer et al. Business reporting on the Internet
JP5791100B2 (en) How to send information to a user, a computer-readable recording medium, and information collection method
Cumbley et al. Is “big data” creepy?
US8369828B2 (en) Mobile-to-mobile payment system and method
CN101755480B (en) Method and system for sending, routing, and receiving information using concise messages
WO2013101809A2 (en) Methods and systems for generating composite index using social media sourced data and sentiment analysis
EP1644887A4 (en) Improved philanthropy management system and method of doing business
US20130226798A1 (en) Methods and systems for automating payments utilizing rules and constraints
WO2006060849A1 (en) Electronic commerce system, method and apparatus
Moore Battered women
KR20060114624A (en) System and method for preference application installation and execution
CN103270523A (en) Deferred payment and selective funding and payments

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20131128

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20140905

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140916

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20141008

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20150120

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20150217

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5701107

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250