JP2012089029A - ネット販売総合管理システム - Google Patents

ネット販売総合管理システム Download PDF

Info

Publication number
JP2012089029A
JP2012089029A JP2010236812A JP2010236812A JP2012089029A JP 2012089029 A JP2012089029 A JP 2012089029A JP 2010236812 A JP2010236812 A JP 2010236812A JP 2010236812 A JP2010236812 A JP 2010236812A JP 2012089029 A JP2012089029 A JP 2012089029A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
virtual store
product
virtual
trader
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2010236812A
Other languages
English (en)
Inventor
Kazuya Niitsu
和也 新津
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
TAKEFUJI KK
Original Assignee
TAKEFUJI KK
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by TAKEFUJI KK filed Critical TAKEFUJI KK
Priority to JP2010236812A priority Critical patent/JP2012089029A/ja
Publication of JP2012089029A publication Critical patent/JP2012089029A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

【課題】販売希望の商品を、煩雑な手続きを行うことなく、簡易に仮想店舗に出品が可能なネット販売総合管理システムを提供する。
【解決手段】商品の製造・卸売業者が所有する製造・卸売業者端末と、仮想店舗において販売する仮想店舗業者が所有する仮想店舗業者端末と、上記各業者を仲介する仲介サーバと、上記各業者端末と仲介サーバを相互に接続すると共に一般消費者端末が接続可能な広域ネットワークとを備え、上記仲介サーバは上記製造・卸売業者端末から入力された商品情報及び在庫情報を受信する商品情報受信手段、及び在庫情報受信手段と、受信した上記各情報を保存する商品情報及び在庫情報保存手段と、上記仮想店舗業者端末から送信された上記仮想店舗業者が販売を希望する商品の選択結果を受信する選択商品受信手段と、受信された販売希望商品の商品情報及び在庫情報を、上記仮想店舗業者が運営する複数の仮想店舗に表示する商品陳列手段とを備える。
【選択図】図1

Description

本発明は、インターネット上に構築された仮想店舗において商品を販売する、所謂ネット販売形態において、仮想店舗上に陳列表示される販売対象商品の商品情報、及び在庫情報を管理するネット販売総合管理システムに関する。
近年、インターネット上に構築された仮想店舗において、無形、有形を問わずあらゆる形態の商品が取引されている。
また、複数の仮想店舗の集合体である所謂ネットショップモールが、複数のポータルサイト上に構築されており、同じ商品が複数の仮想店舗業者、及び複数の仮想店舗で販売されることも珍しくない。
従来、このような仮想店舗は、実際に販売対象商品の在庫を抱える製造・卸売業者、若しくは商品を実際に仕入れて、自身で在庫を抱えた仮想店舗業者が、出店する形態が多かった。
しかしながら、ネット販売の需要が高まるに従い、自身では在庫を抱えず、製造・卸売業者から、商品の仕様、写真等の商品情報と、販売可能な商品の在庫情報の提供を受けて、上記商品情報及び在庫情報を、自身の仮想店舗に陳列表示して商品の販売を行う仮想店舗経営者が増加している。
上記のような形態の仮想店舗業者の場合、新規の商品を仮想店舗上に陳列する際には、自身で販売希望商品の製造・卸売業者を探索して、商品情報、及び在庫情報を入手し、所定のポータルサイト経由して自身の仮想店舗にアクセスして、上記製造・卸売業者から提供された商品情報、在庫情報を基に、商品の陳列手続きを行う必要があった。
このため手続きが非常に煩雑であり、且つ陳列手続きにあたっては、一定のコンピュータ知識が必要となるため、新たに仮想店舗を開店する際の障壁となっていた。
特に、複数のポータルサイトに仮想店舗を展開する仮想店舗業者の場合、仮想店舗毎に上記の陳列手続きが必要であり、販売商品種類を増やす、若しくは店舗を拡大する場合には、更に手続きが煩雑となり、仮想店舗の経営が困難になるという不具合を有していた。
また、一つの製造・卸売業者の商品を、複数の仮想店舗業者が販売する場合には、仮想店舗業者間において、当該商品の発注情報及び在庫情報等の授受がされておらず、且つ製造・卸売業者と各仮想店舗業者間においても、商品の発注情報等がリアルタイムに授受していない。
従って、例えば製造・卸売業者の休日において、異なる仮想店舗業者の仮想店舗から商品が複数発注された場合には、製造・卸売業者の営業開始日に、複数の仮想店舗から、休日分の発注情報が一括して製造・卸売業者に通知され、発注合計数が、製造・卸売業者の保有する商品在庫数を超過することがあった。
このため、一般消費者は、仮想店舗で商品を発注した段階では「在庫あり」と表示されていたにも関わらず、実際には在庫切れとなり、商品を入手できないという不利益を受け、仮想店舗業者にあっては、一般消費者からの信用が低下するという不具合を有していた。
上記不具合にも関わらず、仮想店舗への商品陳列手続きの負担を軽くするシステム及び、複数の仮想店舗業者間において、リアルタイムに在庫管理が可能なシステムは現在まで提供されていなかった。
本発明の解決する課題は、販売希望の商品を、煩雑な手続きを行うことなく、簡易に仮想店舗に出品が可能なネット販売総合管理システムを提供することにある。
また、本発明の別途の解決課題は、複数の仮想店舗業者及び複数仮想店舗が存在している場合であっても、各仮想店舗において表示される在庫情報が最新情報となり、購入後の在庫切れの発生を未然に防止し、適正な売買取引を行うことができるネット販売総合管理システムを提供することにある。
上記課題を解決するために、請求項1に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、商品の製造・卸売業者が所有する製造・卸売業者端末と、上記製造・卸売者の商品を、複数の仮想店舗において販売する仮想店舗業者が所有する仮想店舗業者端末と、上記製造・卸売業者と上記仮想店舗業者を仲介する仲介サーバと、上記製造・卸売業者端末、仮想店舗業者端末及び仲介サーバを相互に接続すると共に、一般消費者端末が接続可能な広域ネットワークとを備え、上記仲介サーバは、上記広域ネットワークを介して、上記製造・卸売業者端末から入力された商品情報及び在庫情報を受信する商品情報受信手段、及び在庫情報受信手段と、受信した上記商品情報及び在庫情報を保存する商品情報及び在庫情報保存手段と、上記仮想店舗業者端末から上記広域ネットワークを介して送信された、上記仮想店舗業者が販売を希望する商品の選択結果を受信する選択商品受信手段と、上記選択商品受信手段によって受信された販売希望商品の商品情報及び在庫情報を、上記仮想店舗業者が運営する複数の仮想店舗に表示する商品陳列手段とを備えることを特徴とする。
自己の商品の販売を希望する製造・卸売業者は、製造・卸売業者端末から広域ネットワークを介して仲介サーバにアクセスし、販売希望の商品の写真、仕様等の商品情報と、保有する当該商品の在庫数を在庫情報として、上記仲介サーバに送信して登録することができる。
なお、上記製造・卸売業者は単数でも複数存在しても良く、一つの製造・卸売業者が登録可能な商品数にも特に限定する必要は無い。
一方、仮想店舗業者が、新たに販売商品を自己の仮想店舗に陳列表示する場合には、仮想店舗業者端末から広域ネットワークを介して上記仲介サーバにアクセスし、上記製造・卸売業者端末から登録された、商品情報及び在庫情報保存手段に保存された商品情報及び在庫情報を参照して、仮想店舗に陳列を希望する商品を選択する。
商品の選択情報は、上記仮想店舗業者端末から広域ネットワークを介して上記仲介サーバの選択商品受信手段によって受信され、上記商品陳列手段は、受信した商品の選択情報を基に、当該商品の商品情報及び在庫情報を、上記商品情報及び在庫情報保存手段読み出し、上記商品陳列手段によって、上記仮想店舗業者が出店している仮想店舗にアクセスし、商品情報及び在庫情報を陳列表示する。
また、請求項2に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、上記仲介サーバは、一般消費者端末から上記広域ネットワークを介して仮想店舗にアクセスして商品を発注した場合に、上記商品の発注情報を受信する商品発注情報受信手段と、上記商品発注情報受信手段によって受信した商品の発注情報を基に、当該商品の在庫情報を更新する在庫情報更新手段と、上記在庫情報更新手段で更新された在庫情報を、同一の商品が陳列されている全ての仮想店舗に反映する在庫情報反映手段とを備えることを特徴とする。
従って、一般消費者端末から発注した商品の発注情報は、上記広域ネットワークを介して、上記仲介サーバの商品発注情報受信手段によって受信される。
更に、上記在庫情報更新手段によって、上記仲介サーバに保存されている在庫情報が更新され、更新後の在庫情報は同一商品を陳列する全ての仮想店舗に通知されて反映される。
また、請求項3に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、上記仲介サーバは、上記商品発注情報受信手段によって受信した商品の発注情報を、上記製造・卸売業者端末に通知する発注情報通知手段を備えることを特徴とする。
従って、製造・卸売業者が発注情報を迅速に認識することができる。
また、請求項4に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、上記仲介サーバは、仮想店舗業者端末を介して、仮想店舗業者の属性情報を受信する仮想店舗業者情報受信手段と、上記仮想店舗業者情報受信手段で受信した仮想店舗業者の属性情報を登録する仮想店舗業者登録手段とを備えることを特徴とする。
従って、上記仲介サーバおいて、仮想店舗業者の属性情報が管理される。
また、請求項5に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、上記仲介サーバは、仮想店舗で販売した商品の代金を収集管理する、販売金収集管理手段を備えることを特徴とする。
従って、仮想店舗業者自身が販売代金の収集管理を行う必要が無い。
また、請求項6に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、上記仮想店舗業者の属性情報には、上記仮想店舗業者のメールアドレスが含まれると共に、上記仲介サーバは、上記製造・卸売業者端末からのメール配信要求を受信すると共に、登録された仮想店舗業者のメールアドレスに対して、メールを配信するメール配信手段を備えることを特徴とする。
従って、製造・卸売業者が自己の商品を販売する仮想店舗業者に対して、連絡、広告発送を希望する場合には、仲介サーバから一括して関連する仮想店舗業者に対して、メール配信を行うことができる。
また、請求項7に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、上記仲介サーバは、上記製造・卸売業者端末からの仮想店舗業者情報収集要求を受信すると共に、製造・卸売業者の商品を販売する仮想店舗業者の属性情報を収集して上記製造・卸売業者端末に配信する仮想店舗業者登録情報配信手段を備えることを特徴とする。
従って、製造・卸売業者が、自己の商品を販売する仮想店舗業者の規模、若しくは取扱商品等の属性情報を、広域ネットワークを介して簡単に入手することができる。
また、請求項8に記載した発明に係るネット販売総合管理システムは、仮想店舗業者情報受信手段で受信した仮想店舗業者の属性情報を審査し、所定の条件を満たす仮想店舗業者のみ登録を許可する仮想店舗業者審査手段を備えること徴とする
従って、審査を通過する信頼性の高い仮想店舗業者のみが登録される。
請求項1の発明にあっては、商品の製造・卸売業者が所有する製造・卸売業者端末と、上記製造・卸売者の商品を、複数の仮想店舗において販売する仮想店舗業者が所有する仮想店舗業者端末と、上記製造・卸売業者と上記仮想店舗業者を仲介する仲介サーバと、上記製造・卸売業者端末、仮想店舗業者端末及び仲介サーバを相互に接続すると共に、一般消費者端末が接続可能な広域ネットワークとを備え、上記仲介サーバは、上記広域ネットワークを介して、上記製造・卸売業者端末から入力された商品情報及び在庫情報を受信する商品情報受信手段、及び在庫情報受信手段と、受信した上記商品情報及び在庫情報を保存する商品情報及び在庫情報保存手段と、上記仮想店舗業者端末から上記広域ネットワークを介して送信された、上記仮想店舗業者が販売を希望する商品の選択結果を受信する選択商品受信手段と、上記選択商品受信手段によって受信された販売希望商品の商品情報及び在庫情報を、上記仮想店舗業者が運営する複数の仮想店舗に表示する商品陳列手段とを備えることから、製造・卸売業者にとっては、販売希望の商品情報等を登録することによって、販売を行ってくれる仮想店舗業者と個々にやり取りする必要が無い。
また、仮想店舗業者にあっては、販売希望の商品の製造・卸売りを行う製造・卸売業者を商品毎に探索する必要が無く、新たに販売商品を自己の仮想店舗に陳列表示する場合には、仮想店舗業者端末から広域ネットワークを介して上記仲介サーバにアクセスし、上記製造・卸売業者端末から登録された、商品情報及び在庫情報保存手段に保存された商品情報及び在庫情報を参照して、仮想店舗に陳列を希望する商品を選択するのみで良い。
従って、販売希望の商品を、煩雑な手続きを行うことなく、簡易に仮想店舗に出品が可能なネット販売総合管理システムを提供することができる。
また、請求項2の発明にあっては、上記仲介サーバは、一般消費者端末から上記広域ネットワークを介して仮想店舗にアクセスして商品を発注した場合に、上記商品の発注情報を受信する商品発注情報受信手段と、上記商品発注情報受信手段によって受信した商品の発注情報を基に、当該商品の在庫情報を更新する在庫情報更新手段と、上記在庫情報更新手段で更新された在庫情報を、同一の商品が陳列されている全ての仮想店舗に反映する在庫情報反映手段とを備えることから、同一の商品が陳列表示されている全ての仮想店舗間において、在庫情報が常時最新の状態に更新される。
従って、複数の仮想店舗業者及び複数仮想店舗が存在している場合であっても、各仮想店舗において表示される在庫情報が最新情報となり、購入後の在庫切れの発生を未然に防止し、適正な売買取引を行うことができるネット販売総合管理システムを提供することができる。
また、請求項3の発明にあっては、上記仲介サーバは、上記商品発注情報受信手段によって受信した商品の発注情報を、上記製造・卸売業者端末に通知する発注情報通知手段を備えることから、製造・卸売業者が発注情報を迅速に認識することができる。
従って、商品発注から納品まで作業を迅速に行うことができる。
また、請求項4の発明にあっては、上記仲介サーバは、仮想店舗業者端末を介して、仮想店舗業者の属性情報を受信する仮想店舗業者情報受信手段と、上記仮想店舗業者情報受信手段で受信した仮想店舗業者の属性情報を登録する仮想店舗業者登録手段とを備えることから、上記仲介サーバおいて、仮想店舗業者の属性情報が管理される。
従って、仮想店舗業者の属性毎の分析等の作業を行い易くなり、販売戦略の検討等において有効な情報を入手し易くなる。
また、請求項5の発明にあっては、上記仲介サーバは、仮想店舗で販売した商品の代金を収集管理する、販売金収集管理手段を備えることから、仮想店舗業者自身が販売代金の収集管理を行う必要が無い。
従って、仮想店舗の経営管理が容易となり、新規の仮想店舗業者の参入が容易となる。
また、請求項6の発明にあっては、上記仮想店舗業者の属性情報には、上記仮想店舗業者のメールアドレスが含まれると共に、上記仲介サーバは、上記製造・卸売業者端末からのメール配信要求を受信すると共に、登録された仮想店舗業者のメールアドレスに対して、メールを配信するメール配信手段を備えることから、製造・卸売業者が自己の商品を販売する仮想店舗業者に対して、連絡、広告発送を希望する場合には、仲介サーバから一括して関連する仮想店舗業者に対して、メール配信を行うことができるため、新規商品の紹介及び宣伝等に極めて有効である。
また、請求項7の発明にあっては、上記仲介サーバは、上記製造・卸売業者端末からの仮想店舗業者情報収集要求を受信すると共に、製造・卸売業者の商品を販売する仮想店舗業者の属性情報を収集して上記製造・卸売業者端末に配信する仮想店舗業者登録情報配信手段を備えることから、製造・卸売業者が、自己の商品を販売する仮想店舗業者の規模、若しくは取扱商品等の属性情報を、広域ネットワークを介して簡単に入手することができる。
従って、自己の商品がどのような属性の仮想店舗業者から販売されているか等の商品販売分析を迅速に行うことが可能であり、収益率が高い商品を効率的に提供することが可能となる。
また、請求項8の発明にあっては、仮想店舗業者情報受信手段で受信した仮想店舗業者の属性情報を審査し、所定の条件を満たす仮想店舗業者のみ登録を許可する仮想店舗業者審査手段を備えることから、製造・卸売業者は、審査を通以下した優良な仮想店舗業者にのみ商品を卸すことができる。
本発明の一実施の形態を示し、実施例の形態ネット販売総合管理システムのシステム構成を示す概念図である。 本実施例にネット販売総合管理システムにおいて、商品の登録から販売までの流れを示すフローチャートである。
本発明を実施するための形態を添付図面を用いて以下説明する。
図1に示すように、本実施例に係るネット販売総合管理システム10は、商品の製造・卸売業者が所有する製造・卸売業者端末11と、上記製造・卸売者の商品を、複数の仮想店舗12a、12b、12cにおいて販売する仮想店舗業者が所有する仮想店舗業者端末13と、上記製造・卸売業者と上記仮想店舗業者を仲介する仲介サーバ14と、上記製造・卸売業者端末11、仮想店舗業者端末13及び仲介サーバ14を相互に接続すると共に、一般消費者端末15が接続可能な広域ネットワーク16とを備え、上記仲介サーバ14は、上記広域ネットワーク16を介して、上記製造・卸売業者端末11から入力された商品情報17及び在庫情報18を受信する商品情報受信手段19、及び在庫情報受信手段20と、受信した上記商品情報17及び在庫情報18を保存する商品情報及び在庫情報保存手段21と、上記仮想店舗業者端末13から上記広域ネットワーク16を介して送信された、上記仮想店舗業者が販売を希望する商品の選択結果を受信する選択商品受信手段22と、上記選択商品受信手段22によって受信された販売希望商品の商品情報17及び在庫情報18を、上記仮想店舗業者が運営する複数の仮想店舗12a、12b、12cに表示する商品陳列手段23を備えている。
また、上記仲介サーバ14は、一般消費者端末15から上記広域ネットワーク16を介して仮想店舗12aにアクセスして商品を発注した場合に、上記商品の発注情報24を受信する商品発注情報受信手段25と、上記商品発注情報受信手段25によって受信した商品の発注情報24を基に、当該商品の在庫情報18を更新する在庫情報更新手段26と、上記在庫情報更新手段26で更新された在庫情報18を、同一の商品が陳列されている全ての仮想店舗12b、12cに反映する在庫情報反映手段27とを備えている。
また、上記仲介サーバ14は、上記商品発注情報受信手段25によって受信した商品の発注情報24を、上記製造・卸売業者端末11に通知する発注情報通知手段28を備えている。
また、上記仲介サーバ14は、仮想店舗業者端末13を介して、仮想店舗業者の属性情報29を受信する仮想店舗業者情報受信手段30と、上記仮想店舗業者情報受信手段30で受信した仮想店舗業者の属性情報29を登録する仮想店舗業者登録手段31とを備えている。
また、上記仲介サーバ14は、仮想店舗12a、12b、12cで販売した商品の代金を収集管理する、販売金収集管理手段32を備えている。
また、上記仮想店舗業者の属性情報29には、上記仮想店舗業者のメールアドレスが含まれると共に、上記仲介サーバ14は、上記製造・卸売業者端末11からのメール配信要求を受信すると共に、登録された仮想店舗業者13のメールアドレスに対して、メールを配信するメール配信手段33を備えている。
また、上記仲介サーバ14は、上記製造・卸売業者端末11からの仮想店舗業者情報収集要求を受信すると共に、製造・卸売業者の商品を販売する仮想店舗業者の属性情報29を収集して上記製造・卸売業者端末11に配信する仮想店舗業者登録情報配信手段34を備えている。
また、上記仲介サーバ14は、仮想店舗業者情報受信手段30で受信した仮想店舗業者の属性情報29を審査し、所定の条件を満たす仮想店舗業者のみ登録を許可する仮想店舗業者審査手段35を備えている。
本実施例の構成について添付図面を用いて以下説明する。
図1は、本発明の一実施の形態を示し、実施例の形態ネット販売総合管理システム10のシステム構成を示す概念図を示している。
図1に示すように、製造・卸売業者端末11は、商品の製造・卸売りを行う製造・卸売業者が保有しているパーソナルコンピュータであり、仮想店舗業者端末13は、仮想店舗業者が保有しているパーソナルコンピュータである。
また、一般消費者端末15は、商品を購入する一般消費者の保有するパーソナルコンピュータである。
夫々、パーソナルコンピュータの種類、機種等は、特に限定されないが、広域ネットワーク16(インターネット)に接続されていることが必要である。
また、仲介サーバ14についても、特に機種の限定は不要であるが、複数の製造・卸売業者端末11と仮想店舗業者端末13が広域ネットワーク16を介して接続された場合であっても、円滑に処理を継続しうる十分なCPUスペックを備え、また、上記商品情報及び在庫情報保存手段21は、多数の商品の商品情報17、及び在庫情報18等を保存可能な容量を有する記憶容量を備えている。
また、仮想店舗12a、12b、12bは異なるポータルサイト上に構築されたネットショップモール等に存在するサイトである。
本実施例の作用について添付図面を用いて説明する。
図2に示すように、自己の商品の販売を希望する製造・卸売業者は、製造・卸売業者端末11から広域ネットワーク16を介して仲介サーバ14にアクセスする。
この際、上記製造・卸売業者に対して、予めアクセス用IDとパスワードを発行し、上記製造・卸売業者が上記ID及びパスワードを入力することで、上記仲介サーバ14にアクセス可能とすることもできる。
上記仲介サーバ14にアクセス後、上記製造・卸売業者は、上記製造・卸売業者端末11から、販売を希望する商品の商品情報17と当該商品の保有在庫数である在庫情報18を入力し、上記仲介サーバ14に送信する。
上記仲介サーバ14において、送信された上記商品情報17及び在庫情報18は、商品情報受信手段19及び在庫情報受信手段20により受信され、商品情報及び在庫情報保存手段21によって保存、蓄積される。
仮想店舗への商品出品を希望する仮想店舗業者は、仮想店舗業者端末13から広域ネットワークを介して、上記仲介サーバ14にアクセスする。
なお、初回のアクセス時においては、自己の属性情報29を上記仲介サーバの仮想店舗業者情報受信手段30に対して送信する。
上記属性情報29は、例えば店舗名称、住所、責任者氏名、取り扱い商品、メールアドレス、電話番号、ファックス番号、自己の仮想店舗サイトにアクセス可能なID番号等を含み、必要に応じてその他の情報を含むことができる。
上記仲介サーバ14の仮想店舗業者審査手段35によって、上記仮想店舗業者情報受信手段30で受信した仮想店舗業者の属性情報29が審査され、所定の条件を満たした場合にのみ、ログイン用のID及びパスワード等を発行する。
従って、製造卸売業者は、所定の信頼度を有する仮想店舗業者とのみ取引を行うことができる。
上記仮想店舗業者は、取得したID及びパスワードで上記仲介サーバ14にログインし、上記仲介サーバ14の商品情報及び在庫情報保存手段21によって保存、蓄積された商品情報17及び在庫情報18を参照し、販売を希望する商品を選択する。
選択された商品は、上記仲介サーバの選択商品受信手段22によって受信される。
上記仲介サーバ14の、商品陳列手段23は、上記選択商品受信手段22で受信した販売希望商品の商品情報17及び在庫情報18を上記商品情報及び在庫情報保存手段21から読み込み、商品を選択した仮想店舗業者が有する仮想店舗12a、12b、12cに夫々上記商品情報17及び在庫情報18を陳列表示する。
従って、仮想店舗業者は自ら陳列表示手続きを行う必要がなく、また、複数の製造・卸売業者の商品情報を、上記仲介サーバ14を介して選択できることから、販売希望商品を製造する製造・卸売業者を自ら探索する必要がないため、陳列手続きに要する労力が大幅に軽減される。
また、インターネットにアクセス可能であれば、コンピュータに関する詳細な知識が不要であるため、新規に仮想店舗を出店する場合の負担も軽減される。
なお、上記商品陳列手段23が上記仮想店舗サイト12a、12b、12cにアクセスするために必要なID、パスワード等の情報は、あらかじめ登録されている、当該仮想店舗業者の属性情報29から認識される。
以下、仮想店舗12aにおいて商品取引が行われる場合を例として説明する。
図1、図2に示すように、一般消費者は、自己の一般消費者端末15から広域ネットワーク16を介して、特定の仮想店舗12aにアクセスし、陳列表示されている商品情報17と在庫情報18を確認して、商品の購入手続きを行う。
商品の購入手続きが完了したタイミングで、上記仮想店舗12aから、仲介サーバ14に対して、発注情報24が通知され、上記仲介サーバ14の商品発注情報受信手段25によって、上記発注情報24が受信される。
なお、購入手続きの完了タイミングは、商品が仮想の買い物籠に入れられた時点、若しくは発注ボタンが選択された時点等、適宜設定することができる。
上記仲介サーバ14の在庫情報更新手段は、上記商品発注情報受信手段25で受信した発注情報24から、発注数を確認し、発注された商品数に応じて、上記商品情報及び在庫情報保存手段21によって保存されている在庫情報18を更新する。
また、上記商品発注情報受信手段25が発注情報24を受信した後に、発注情報通知手段28によって、発注情報24が製造卸売業者に対して通知される。
従って、製造・卸売業者は迅速に発想準備を開始することができる。
更に、上記仲介サーバ14の在庫情報反映手段27は、上記仮想店舗サイト12a、12b、12cにアクセスし、上記仮想店舗12a、12b、12cにおいて表示されている在庫情報18を最新の状態に書き換える。
なお、在庫情報反映手段27は、商品発注情報受信手段25で発注情報24を受信したタイミングで起動される形態、若しくはタイマー処理等によって、所定の時間間隔で定期的に書き換え処理を行う形態のいずれも選択することができる。
従って、異なるネットショップモールにおいて、異なる仮想店舗業者が多数の仮想店舗を展開している場合であっても、全ての仮想店舗において、在庫情報が迅速に更新されるため、発注数が過剰となり、発注後に在庫不足となって商品が未達となる事象を防止することができる。
また、商品が販売された場合は、当該商品の販売金が支払い管理を販売金収集管理手段32によって行われる。
上記販売金収集管理手段32は、例えばインターネットバンクと提携し、一般消費者からの入金の収集を行い、仮想店舗業者に対して自動的に振り込み処理を行うと共に、製造・卸売業者に対しては販売量に応じて所定の金額を振り込む等の処理を行う。
従って、仮想店舗業者、及び製造・卸売業者のいずれも煩雑な入金管理を行う必要がない。
また、図1に示すように、製造・卸売業者が新規の商品の販売を行う場合等には、上記製造・卸売業者端末11端末から仲介サーバ14にアクセスすることによって、仮想店舗業者情報配信手段34によって、自己の商品を取り扱う仮想店舗業者の属性情報29の提供を受けることができる。
これによって、製造開始前に、売れ行き予測等の販売戦略を検討することができる。
また、新規の商品を製造する場合等には、上記仲介サーバ14のメール配信手段33を用いて、仮想店舗業者に対して、情報を配信することができるため、新製品の宣伝広告を少ない労力で効果的に行うことができる。
なお、製造・卸売業者端末11、仮想店舗業者端末13、及び一般消費者端末15と仲介サーバ14とのマンマシンインターフェース仕様については、本実施例において特に限定されない。
また、ID、パスワードの仕様についても、適宜決定することができる。
本発明は、インターネット上に構築された仮想店舗において商品を販売する、所謂ネット販売形態において、仮想店舗上に陳列表示される販売対象商品の商品情報、及び在庫情報を管理するネット販売総合管理システムに適用可能である。
10 ネット販売総合管理システム
11 製造・卸売業者端末
12a仮想店舗
12b仮想店舗
12c仮想店舗
13 仮想店舗業者端末
14 仲介サーバ
15 一般消費者端末
16 広域ネットワーク
17 商品情報
18 在庫情報
19 商品情報受信手段
20 在庫情報受信手段
21 商品情報及び在庫情報保存手段
22 選択商品受信手段
23 商品陳列手段
24 発注情報
25 商品発注情報受信手段
26 在庫情報更新手段
27 在庫情報反映手段
28 発注情報通知手段
29 属性情報
30 仮想店舗業者情報受信手段
31 仮想店舗業者登録手段
32 販売金収集管理手段
33 メール配信手段
34 仮想店舗業者登録情報配信手段
35 仮想店舗業者審査手段

Claims (8)

  1. 商品の製造・卸売業者が所有する製造・卸売業者端末と、
    上記製造・卸売者の商品を、複数の仮想店舗において販売する仮想店舗業者が所有する仮想店舗業者端末と、
    上記製造・卸売業者と上記仮想店舗業者を仲介する仲介サーバと、
    上記製造・卸売業者端末、仮想店舗業者端末及び仲介サーバを相互に接続すると共に、一般消費者端末が接続可能な広域ネットワークとを備え、
    上記仲介サーバは、上記広域ネットワークを介して、上記製造・卸売業者端末から入力された商品情報及び在庫情報を受信する商品情報受信手段、及び在庫情報受信手段と、
    受信した上記商品情報及び在庫情報を保存する商品情報及び在庫情報保存手段と、
    上記仮想店舗業者端末から上記広域ネットワークを介して送信された、上記仮想店舗業者が販売を希望する商品の選択結果を受信する選択商品受信手段と、
    上記選択商品受信手段によって受信された販売希望商品の商品情報及び在庫情報を、上記仮想店舗業者が運営する複数の仮想店舗に表示する商品陳列手段とを備えることを特徴とするネット販売総合管理システム。
  2. 上記仲介サーバは、一般消費者端末から上記広域ネットワークを介して仮想店舗にアクセスして商品を発注した場合に、上記商品の発注情報を受信する商品発注情報受信手段と、
    上記商品発注情報受信手段によって受信した商品の発注情報を基に、当該商品の在庫情報を更新する在庫情報更新手段と、
    上記在庫情報更新手段で更新された在庫情報を、同一の商品が陳列されている全ての仮想店舗に反映する在庫情報反映手段とを備えることを特徴とする請求項1記載のネット販売総合管理システム。
  3. 上記仲介サーバは、上記商品発注情報受信手段によって受信した商品の発注情報を、上記製造・卸売業者端末に通知する発注情報通知手段を備えることを特徴とする請求項2記載のネット販売総合管理システム。
  4. 上記仲介サーバは、仮想店舗業者端末を介して、仮想店舗業者の属性情報を受信する仮想店舗業者情報受信手段と、上記仮想店舗業者情報受信手段で受信した仮想店舗業者の属性情報を登録する仮想店舗業者登録手段とを備えることを特徴とする請求項1から請求項3いずれか1項に記載のネット販売総合管理システム。
  5. 上記仲介サーバは、仮想店舗で販売した商品の代金の収集管理を行う販売金収集管理手段を備えることを特徴とする請求項1から請求項4いずれか1項に記載のネット販売総合管理システム。
  6. 上記仮想店舗業者の属性情報には、上記仮想店舗業者のメールアドレスが含まれると共に、
    上記仲介サーバは、上記製造・卸売業者端末からのメール配信要求を受信すると共に、登録された仮想店舗業者のメールアドレスに対して、メールを配信するメール配信手段を備えることを特徴とする請求項4記載のネット販売総合管理システム。
  7. 上記仲介サーバは、上記製造・卸売業者端末からの仮想店舗業者情報収集要求を受信すると共に、製造・卸売業者の商品を販売する仮想店舗業者の属性情報を収集して上記製造・卸売業者端末に配信する仮想店舗業者登録情報配信手段を備えることを特徴とする請求項4記載のネット販売総合管理システム。
  8. 上記仲介サーバは、仮想店舗業者情報受信手段で受信した仮想店舗業者の属性情報を審査し、所定の条件を満たす仮想店舗業者のみ登録を許可する仮想店舗業者審査手段を備えることを特徴とする請求項4記載のネット販売総合管理システム。
JP2010236812A 2010-10-21 2010-10-21 ネット販売総合管理システム Pending JP2012089029A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010236812A JP2012089029A (ja) 2010-10-21 2010-10-21 ネット販売総合管理システム

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010236812A JP2012089029A (ja) 2010-10-21 2010-10-21 ネット販売総合管理システム

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2012089029A true JP2012089029A (ja) 2012-05-10

Family

ID=46260569

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010236812A Pending JP2012089029A (ja) 2010-10-21 2010-10-21 ネット販売総合管理システム

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2012089029A (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015057085A (ja) * 2013-05-30 2015-03-26 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 景品交換システム、サーバ、景品交換方法
CN111369314A (zh) * 2020-02-27 2020-07-03 上海百秋电子商务有限公司 一种电商多平台多店铺共享库存分配方法
WO2020213071A1 (ja) * 2019-04-16 2020-10-22 株式会社 日立物流 倉庫保管料ダイナミックプライシングシステム、方法及びプログラム

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015057085A (ja) * 2013-05-30 2015-03-26 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 景品交換システム、サーバ、景品交換方法
WO2020213071A1 (ja) * 2019-04-16 2020-10-22 株式会社 日立物流 倉庫保管料ダイナミックプライシングシステム、方法及びプログラム
CN111369314A (zh) * 2020-02-27 2020-07-03 上海百秋电子商务有限公司 一种电商多平台多店铺共享库存分配方法

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3887854B2 (ja) 電子取引支援方法
KR101045587B1 (ko) 상품 재고 관리 시스템 및 이를 이용한 재고 관리 방법
KR100485971B1 (ko) 넷 오더 시스템
KR101570034B1 (ko) 도매업과 소매업이 웹으로 연동하여 상품을 판매하는 시스템
JP2002099780A (ja) ネットワークを利用した商品販売または購入の方法
KR20160013279A (ko) 물품 공유 플랫폼을 이용한 물품 판매공유 방법 및 물품 재고공유 방법
JP2012089029A (ja) ネット販売総合管理システム
KR100321488B1 (ko) 전자상거래 시스템 및 방법
KR20000064147A (ko) 인터넷을 이용한 근거리지역 내에서의 물품판매 방법
KR101603009B1 (ko) 배송업체 중심 판매 시스템 및 방법
KR20010093942A (ko) 통합 공급 경로 관리 시스템 및 그 방법
JP2002298227A (ja) マーケットリサーチシステム及びマーケットリサーチ方法
KR101589585B1 (ko) 산지 특산품 스마트 직거래 시스템
JP2001312606A (ja) 電子取引システムおよび電子取引方法
KR20130055268A (ko) 사입정산 관리시스템 및 그 방법
JP7022086B2 (ja) 情報処理装置、情報処理方法および情報処理プログラム
JP2001243286A (ja) 販売管理システム
JP2001261122A (ja) 電子仲介システムにおける販売店業務支援方法
KR102378240B1 (ko) 거래 보증 및 전산화를 기반으로 한 시공업체 통합 중개 시스템
TW201640430A (zh) 用於保證商品之將來購買價格之電腦系統、於該電腦系統中執行之方法及程式
JP2006163493A (ja) 在庫商品貸借支援装置、在庫商品貸借支援プログラム
KR20000063135A (ko) 단위 지역별 근거리 통신망을 이용한 물적 상품의 전자유통 서비스
KR101427790B1 (ko) 고정가 패키지 상품의 판매 방법 및 시스템
JP4541040B2 (ja) 商品流通方法及び商品流通プログラム
KR20120131576A (ko) 인터넷 쇼핑몰 운영 방법 및 그 시스템