JP2012023479A - Video recording and reproducing device - Google Patents

Video recording and reproducing device Download PDF

Info

Publication number
JP2012023479A
JP2012023479A JP2010158572A JP2010158572A JP2012023479A JP 2012023479 A JP2012023479 A JP 2012023479A JP 2010158572 A JP2010158572 A JP 2010158572A JP 2010158572 A JP2010158572 A JP 2010158572A JP 2012023479 A JP2012023479 A JP 2012023479A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
video
frame rate
video data
reproducing
recording
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2010158572A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hitoshi Tsukahara
整 塚原
Hiroyasu Tabata
広泰 田畠
Original Assignee
Mitsubishi Electric Building Techno Service Co Ltd
三菱電機ビルテクノサービス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Mitsubishi Electric Building Techno Service Co Ltd, 三菱電機ビルテクノサービス株式会社 filed Critical Mitsubishi Electric Building Techno Service Co Ltd
Priority to JP2010158572A priority Critical patent/JP2012023479A/en
Publication of JP2012023479A publication Critical patent/JP2012023479A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a video recording and reproducing device which can appropriately reproduce video data by obtaining a frame rate in recording when the video data is reproduced.SOLUTION: A video recording and reproducing device 10 includes: a video recording section 12 for recording video data acquired by a camera 18; and a video reproduction section 14 for reproducing the video data to be transmitted from the video recording section 12 via a communication line 16. The video recording section 12 includes a storage section 24 for storing the video data at a standard frame rate and the video data at an intermittent frame rate. The video reproduction section 14 includes a frame rate detection section 26 for detecting the intermittent frame rate, based on the two kinds of video data stored in the storage section 24.

Description

本発明は、カメラにより取得された映像データを記録し、その記録された映像データを再生する映像記録再生装置の改良に関する。   The present invention relates to an improvement of a video recording / reproducing apparatus that records video data acquired by a camera and reproduces the recorded video data.
従来から、防犯などの監視用途で使用されるカメラにより取得された映像データを記録し、その記録された映像データを再生する映像記録再生装置が知られている。   2. Description of the Related Art Conventionally, there is known a video recording / reproducing apparatus that records video data acquired by a camera used for surveillance purposes such as crime prevention and reproduces the recorded video data.
この映像記録再生装置においては、テレビ放送または映画などに採用され、標準となっているフレームレート(以下、「標準用フレームレート」と記す)より小さいフレームレート(以下、「間欠用フレームレート」と記す)で映像データを記録する例がある。間欠用フレームレートの映像データは、標準用フレームレートの映像データよりも単位時間当たりの画像枚数が少ない。よって、上述のような記録方法のほうが、記録媒体の所定容量あたりの記録時間を増加させることができ、映像データをより長時間記録することができる。   In this video recording / reproducing apparatus, a frame rate (hereinafter referred to as “intermittent frame rate”) smaller than a standard frame rate (hereinafter referred to as “standard frame rate”), which is adopted for television broadcasting or movies, etc. There is an example of recording video data. Video data with an intermittent frame rate has fewer images per unit time than video data with a standard frame rate. Therefore, the recording method as described above can increase the recording time per predetermined capacity of the recording medium, and can record video data for a longer time.
このように間欠用フレームレートで記録された映像データを、記録時と同じフレームレート、すなわち間欠用フレームレートで再生することにより、映像の動きが実際の速度で再生される。なお、このように映像の動きを実際の速度になるように再生することを、以降、実時間再生と記す。   Thus, by reproducing the video data recorded at the intermittent frame rate at the same frame rate as that at the time of recording, that is, the intermittent frame rate, the motion of the video is reproduced at the actual speed. It should be noted that the reproduction of the motion of the video at the actual speed in this way is hereinafter referred to as real time reproduction.
これに対し、その記録された映像データを、記録時より大きいフレームレート、例えば標準用フレームレートで再生すると、映像の動きが実際の速度より速くなってしまう。すすなわち実時間再生より早い早送り再生になってしまう。   On the other hand, when the recorded video data is reproduced at a frame rate larger than that at the time of recording, for example, a standard frame rate, the motion of the video becomes faster than the actual speed. That is, the fast-forward playback is faster than the real-time playback.
下記特許文献1には、カメラから入力される映像データを蓄積する蓄積部と、蓄積された映像データの再生を制御する再生制御部とを有する映像監視システムが記載されている。このシステムにおいては、蓄積部が、連続映像データを時間間隔で間引いた間欠の映像データを、記録種別情報とともに記録する第一の蓄積部と、連続の映像データを、記録種別情報とともに記録する第二の蓄積部とを有する。そして、再生制御部が、蓄積部から読み出された記録種別情報に基づいて、この情報とともに読み出された映像データが間欠記録か連続記録かを判定し、その判定結果に応じて適切な再生を行なうようにしている。   Patent Document 1 below describes a video monitoring system having a storage unit that stores video data input from a camera and a playback control unit that controls playback of the stored video data. In this system, a storage unit records intermittent video data obtained by thinning out continuous video data at time intervals together with recording type information, and a first storage unit records continuous video data together with recording type information. And a second storage unit. Then, based on the recording type information read from the storage unit, the playback control unit determines whether the video data read together with this information is intermittent recording or continuous recording, and appropriate playback is performed according to the determination result. To do.
特開2006−165683号公報Japanese Patent Laid-Open No. 2006-165683
従来の映像記録再生装置においては、映像を記録する映像記録装置がカメラとともに監視用途場所に設置され、映像データを再生する映像再生装置がその監視用途場所から離れた場所に設置される場合がある。この場合、映像記録装置で記録された映像データは、電子媒体や通信媒体などを介して映像再生装置に伝達される。   In a conventional video recording / reproducing apparatus, a video recording apparatus for recording video may be installed together with a camera in a monitoring application place, and a video reproducing apparatus for reproducing video data may be installed in a place away from the monitoring application place. . In this case, the video data recorded by the video recording device is transmitted to the video reproduction device via an electronic medium or a communication medium.
このように映像記録装置と映像再生装置とが別体で構成されることにより、映像再生装置が、映像記録装置の記録で用いられる間欠用フレームレートを把握することができないという問題がある。映像再生装置が、映像記録装置の間欠用フレームレートを把握することができなければ、当然に実時間再生を行なうことができない。   As described above, since the video recording device and the video playback device are configured separately, there is a problem in that the video playback device cannot grasp the intermittent frame rate used in the recording of the video recording device. If the video playback device cannot grasp the intermittent frame rate of the video recording device, it is naturally impossible to perform real-time playback.
上記特許文献1の映像監視システムのように、映像データとともに、そのデータの記録種別情報、すなわちフレームレートを記憶する方法も考えられる。しかしながら、監視用途で使用される映像記録再生装置には、映像データのフォーマットが複数使用されており、その中には記録種別情報を付加することができないものがある。または、記録種別情報を付加することができたとしても、その情報を映像再生装置に通知することができないものがある。   As in the video surveillance system of the above-mentioned Patent Document 1, a method of storing the recording type information of the data, that is, the frame rate together with the video data is also conceivable. However, a video recording / reproducing apparatus used for monitoring uses a plurality of video data formats, and some of them cannot add recording type information. Alternatively, even if the recording type information can be added, there is a case where the information cannot be notified to the video reproduction device.
本発明の目的は、映像データを記録した際のフレームレート情報がなくても、映像データを再生する際に、記録時のフレームレートを把握し、その映像データを適切に再生することができる映像記録再生装置を提供することにある。   It is an object of the present invention to grasp a frame rate at the time of recording and reproduce the video data appropriately without reproducing the frame rate information when the video data is recorded. It is to provide a recording / reproducing apparatus.
本発明は、カメラにより取得された映像データを記録する映像記録部と、映像記録部から媒体を介して伝達される映像データを再生する映像再生部と、を有する映像記録再生装置において、映像記録部は、標準用フレームレートの映像データと、標準用フレームレートより小さい間欠用フレームレートの映像データとを記憶する記憶部を有し、映像再生部は、記憶部に記憶された前記二種類の映像データに基づいて間欠用フレームレートを検出するフレームレート検出部を有することを特徴とする。   The present invention relates to a video recording / reproducing apparatus having a video recording unit for recording video data acquired by a camera and a video reproducing unit for reproducing video data transmitted from the video recording unit via a medium. The storage unit stores a standard frame rate video data and an intermittent frame rate video data smaller than the standard frame rate, and the video playback unit stores the two types of video data stored in the storage unit. It has a frame rate detector for detecting an intermittent frame rate based on video data.
また、フレームレート検出部は、前記二種類の映像データから互いに合致する第一の合致画像データと、第一の合致画像データの次に互いに合致する第二の合致画像データとの間隔に基づいて間欠用フレームレートを検出することができる。   Further, the frame rate detection unit is based on an interval between the first match image data that matches each other from the two types of video data and the second match image data that matches each other after the first match image data. The intermittent frame rate can be detected.
また、記憶部は、カメラにより取得された映像データから、間欠用フレームレートの映像データ内における隣接する画像データの間隔2つ分の画像データが少なくとも含まれるように標準用フレームレートの映像データを記憶することができる。   In addition, the storage unit stores the video data of the standard frame rate from the video data acquired by the camera so as to include at least image data corresponding to two intervals of adjacent image data in the video data of the intermittent frame rate. Can be remembered.
また、記憶部は、この記憶部に記憶される間欠用フレームレートの映像データより短い撮影時間の標準用フレームレートの映像データを記憶することができる。   Further, the storage unit can store standard frame rate video data having a shorter shooting time than the intermittent frame rate video data stored in the storage unit.
また、映像記録部は、間欠用フレームレートを設定する設定部を有し、記憶部は、設定部により間欠用フレームレートが設定された場合、標準用フレームレートの映像データの記憶を開始することができる。   In addition, the video recording unit has a setting unit for setting the intermittent frame rate, and the storage unit starts storing the video data of the standard frame rate when the intermittent frame rate is set by the setting unit. Can do.
また、記憶部は、所定期間ごとに、標準用フレームレートの映像データの記憶を開始することができる。   In addition, the storage unit can start storing video data at the standard frame rate every predetermined period.
また、映像記録部は、カメラにより取得された映像データから映像の動きを検出する動き検出部を有し、記憶部は、動き検出部により動きが検出された場合、標準用及び間欠用フレームレートの映像データの記憶を開始することができる。   The video recording unit includes a motion detection unit that detects video motion from video data acquired by the camera, and the storage unit detects frame rates for standard and intermittent when the motion detection unit detects motion. Storage of video data can be started.
また、映像再生部は、フレームレート検出部により検出された間欠用フレームレートで、そのレートの映像データを再生することができる。   The video playback unit can play back video data at the intermittent frame rate detected by the frame rate detection unit.
また、映像再生部は、通信回線を介して複数の映像記録部に接続されることができる。   In addition, the video reproduction unit can be connected to a plurality of video recording units via a communication line.
本発明の映像記録再生装置によれば、映像データを記録した際のフレームレート情報がなくても、映像データを再生する際に、記録時のフレームレートを把握し、その映像データを適切に再生することができる。   According to the video recording / reproducing apparatus of the present invention, even when there is no frame rate information at the time of recording video data, when the video data is reproduced, the frame rate at the time of recording is grasped and the video data is appropriately reproduced. can do.
本実施形態に係る映像記録再生装置の構成を示す図である。It is a figure which shows the structure of the video recording / reproducing apparatus concerning this embodiment. 映像記録再生装置の制御動作の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of control operation of a video recording / reproducing apparatus.
以下、本発明に係る映像記録再生装置の実施形態について、図を用いて説明する。一例として、一つの建物を挙げ、防犯等の監視用途で、この建物に設けられるカメラにより取得される映像データを記録し、その記録された映像データを、その建物から離れた遠方で再生する映像記録再生装置について説明する。   Embodiments of a video recording / playback apparatus according to the present invention will be described below with reference to the drawings. As an example, take a single building, record video data acquired by a camera installed in this building for surveillance purposes such as crime prevention, and play the recorded video data far away from the building A recording / reproducing apparatus will be described.
なお、本発明は、この態様に限らず、複数の建物にそれぞれ設けられるカメラにより取得される映像データを記録し、それらの記録された映像データを、その複数の建物から離れた場所で再生する映像記録再生装置にも適用することができる。   The present invention is not limited to this mode, and video data acquired by cameras provided in each of a plurality of buildings is recorded, and the recorded video data is reproduced at a place away from the plurality of buildings. The present invention can also be applied to a video recording / reproducing apparatus.
また、本実施形態においては、静止画データのことを「画像データ」と記載し、動画データのことを「映像データ」と記載する。つまり、映像データは、時系列に画像データを積層したものである。   In the present embodiment, still image data is described as “image data”, and moving image data is described as “video data”. That is, the video data is obtained by stacking image data in time series.
図1は、本実施形態の映像記録再生装置10の構成を示す図である。映像記録再生装置10は、映像データを記録する映像記録部12と、その映像データを再生する映像再生部14とを有する。映像記録部12は、建物(図示せず)に設けられ、映像再生部14は、建物を遠隔から監視する監視センタ(図示せず)に設けられる。映像記録部12と映像再生部14とは通信回線16を介して接続される。   FIG. 1 is a diagram showing a configuration of a video recording / reproducing apparatus 10 of the present embodiment. The video recording / reproducing apparatus 10 includes a video recording unit 12 that records video data and a video reproducing unit 14 that reproduces the video data. The video recording unit 12 is provided in a building (not shown), and the video reproduction unit 14 is provided in a monitoring center (not shown) that remotely monitors the building. The video recording unit 12 and the video reproduction unit 14 are connected via a communication line 16.
通信回線16は、有線方式あるいは無線方式で構成される。また、両者を混用することも可能である。通信回線16は、公衆の便に供される共用通信回線であっても、独自の専用の通信回線であってもよい。また、両者を混用することも可能である。   The communication line 16 is configured by a wired system or a wireless system. Moreover, it is also possible to mix both. The communication line 16 may be a shared communication line provided for public flights or an original dedicated communication line. Moreover, it is also possible to mix both.
映像記録部12が配置される建物は、例えばオフィスビル、病院、集合住宅、公共施設または工場である。本実施形態の映像記録部12は、図1に示されるように、建物に3台配置されている。なお、映像記録部12の数は一例であって、本発明は映像記録部12の数3個に限定されない。また、映像記録部12は、複数の建物にそれぞれ配置されてもよい。   The building in which the video recording unit 12 is arranged is, for example, an office building, a hospital, an apartment house, a public facility, or a factory. As shown in FIG. 1, three video recording units 12 of this embodiment are arranged in a building. The number of video recording units 12 is an example, and the present invention is not limited to the number of video recording units 12. Moreover, the video recording unit 12 may be arranged in each of a plurality of buildings.
映像記録部12は、カメラ18と、設定部20と、動き検出部22と、記憶部24とを有する。   The video recording unit 12 includes a camera 18, a setting unit 20, a motion detection unit 22, and a storage unit 24.
カメラ18は、防犯などの監視を主な目的として、建物の屋外または屋内の対象となる領域に固定設置され、その対象の領域の映像を撮影する。そして、カメラ18は、2種類のフレームレートに相当する映像データをそれぞれ抽出し、それらの映像データを記憶部24に供給する。2種類のフレームレートとは、標準用フレームレートと間欠用フレームレートである。標準用フレームレートは、例えばテレビ用の30fps(frame per second)、または、映画用の24fpsである。映像記録再生装置10で使用される標準用フレームレートは、予め1つの値に統一されている。また、カメラ18は、標準用フレームレートの映像データを動き検出部22に供給する。なお、本実施形態のカメラ18は固定設置される場合について説明したが、本発明はこの構成に限定されず、対象となる領域を旋回しながら撮影できるように設置されてもよい。   The camera 18 is fixedly installed in a target area outside or indoor of a building for the main purpose of surveillance such as crime prevention, and shoots an image of the target area. The camera 18 then extracts video data corresponding to two types of frame rates, and supplies the video data to the storage unit 24. The two types of frame rates are a standard frame rate and an intermittent frame rate. The standard frame rate is, for example, 30 fps (frame per second) for television, or 24 fps for movies. The standard frame rate used in the video recording / reproducing apparatus 10 is unified to one value in advance. In addition, the camera 18 supplies video data having a standard frame rate to the motion detection unit 22. In addition, although the case where the camera 18 of the present embodiment is fixedly installed has been described, the present invention is not limited to this configuration, and the camera 18 may be installed so that shooting can be performed while turning the target region.
設定部20は、カメラ18が映像データを抽出するときの間欠用フレームレートを設定する。設定部20により間欠用フレームレートが設定されると、カメラ18が、その設定された間欠用フレームレートの映像データを抽出する。   The setting unit 20 sets an intermittent frame rate when the camera 18 extracts video data. When the intermittent frame rate is set by the setting unit 20, the camera 18 extracts video data of the set intermittent frame rate.
動き検出部22は、カメラ18により取得された映像データから映像の動きを検出する。具体的には、動き検出部22は、カメラ18から供給される標準用フレームレートの映像データ内の隣接する画像データを比較し、これらの画像データに差異がある場合、映像に動きがあるとして、それを検出する。この検出結果は、記憶部24に送られる。   The motion detector 22 detects the motion of the video from the video data acquired by the camera 18. Specifically, the motion detection unit 22 compares adjacent image data in the standard frame rate video data supplied from the camera 18, and if there is a difference between these image data, the motion is assumed to be in the video. , Detect it. This detection result is sent to the storage unit 24.
記憶部24は、カメラ18により取得された標準用及び間欠用フレームレートの映像データを記憶する装置である。なお、本発明は、この構成に限定されず、標準用及び間欠用フレームレートの映像データを記憶する装置が別体に設けられてもよい。   The storage unit 24 is a device that stores video data of standard and intermittent frame rates acquired by the camera 18. In addition, this invention is not limited to this structure, The apparatus which memorize | stores the video data of the frame rate for a standard and an intermittent may be provided separately.
記憶部24は、動き検出部22の検出結果に基づいて、標準用及び間欠用フレームレートの映像データを記録する。具体的には、記憶部24は、動き検出部22により動きが検出された場合、標準用及び間欠用フレームレートの映像データの記録を開始する。カメラ18により取得される映像データを全て記憶すると、記憶部24の空き容量が早期になくなってしまい、長時間の映像記録に適さないからである。このとき、記憶部24は、一時的に映像データを記憶するフレームメモリを有し、動き検出部22により動きが検出された場合、その検出前のフレームメモリの映像データとともに、カメラ18により取得される映像データを記憶することもできる。これにより、映像に動きがあった前の状態も映像データとして記憶することができ、適切な監視用の映像データとして保存することができる。   The storage unit 24 records video data of standard and intermittent frame rates based on the detection result of the motion detection unit 22. Specifically, when a motion is detected by the motion detection unit 22, the storage unit 24 starts recording video data at standard and intermittent frame rates. This is because if all of the video data acquired by the camera 18 is stored, the free space in the storage unit 24 is quickly lost, which is not suitable for long-time video recording. At this time, the storage unit 24 has a frame memory for temporarily storing video data, and when motion is detected by the motion detection unit 22, it is acquired by the camera 18 together with the video data of the frame memory before the detection. Video data can also be stored. As a result, the state before the video has moved can also be stored as video data, and can be saved as appropriate video data for monitoring.
そして、記憶部24は、動き検出部22による動き検出がなくなると、間欠用フレームレートの映像データの記憶を停止する。一方、記憶部24は、これに記憶される間欠用フレームレートの映像データより短い撮影時間で標準用フレームレートの映像データの記憶を停止する。標準用フレームレートの映像データは、従来技術で述べた記録種別情報に代替するものである。このため、記憶部24に記憶される標準用フレームレートの映像データは、間欠用フレームレートの映像データ内における隣接する画像データの間隔2つ分だけの画像データを少なくとも含めばよい。このような比較的少量の画像データが記憶部24に記憶されることで、記憶部24の空き容量の確保に貢献することができ、間欠用フレームレートの映像データをより長時間記憶することができる。なお、本実施形態においては、記憶部24が、標準用及び間欠用フレームレートの映像データの記録を開始した後、間欠用フレームレートの映像データより短い撮影時間で標準用フレームレートの映像データの記録を停止する場合について説明したが、この構成に限定されない。記憶部24は、その記録停止後も継続して間欠用フレームレートの映像データを記録しているのであれば、所定期間ごとに、標準用フレームレートの映像データの記憶を開始することが好適である。後述する映像再生部14におけるフレームレートの検出に役立つからである。この開始された記憶においても、記憶部24は、上述したような短い撮影時間で停止する。   Then, when the motion detection by the motion detection unit 22 is lost, the storage unit 24 stops storing the video data at the intermittent frame rate. On the other hand, the storage unit 24 stops storing the video data with the standard frame rate in a shorter shooting time than the video data with the intermittent frame rate stored therein. The standard frame rate video data replaces the recording type information described in the prior art. Therefore, the standard frame rate video data stored in the storage unit 24 may include at least image data corresponding to two intervals between adjacent image data in the intermittent frame rate video data. By storing such a relatively small amount of image data in the storage unit 24, it is possible to contribute to securing the free capacity of the storage unit 24, and it is possible to store video data at an intermittent frame rate for a longer time. it can. In the present embodiment, after the storage unit 24 starts recording the video data of the standard and intermittent frame rates, the video data of the standard frame rate is captured in a shorter shooting time than the video data of the intermittent frame rate. Although the case of stopping recording has been described, the present invention is not limited to this configuration. If the storage unit 24 continues to record the video data at the intermittent frame rate even after the recording is stopped, it is preferable to start storing the video data at the standard frame rate every predetermined period. is there. This is because it is useful for detecting the frame rate in the video reproduction unit 14 described later. Even in the started storage, the storage unit 24 stops at a short shooting time as described above.
映像再生部14は、映像記録部12から通信回線16を介して送られる映像データを再生する装置である。なお、本実施形態においては、映像データを映像記録部12から映像再生部14に送るために通信回線16が利用される場合について説明したが、この構成に限定されず、映像データを映像記録部12から映像再生部14に伝達することができるのであれば、持ち運び可能な電子媒体、例えばCD−ROM、USBメモリであってもよい。   The video playback unit 14 is a device that plays back video data sent from the video recording unit 12 via the communication line 16. In this embodiment, the case where the communication line 16 is used to send video data from the video recording unit 12 to the video reproduction unit 14 has been described. However, the present invention is not limited to this configuration, and the video data is stored in the video recording unit. If it can be transmitted from 12 to the video reproduction unit 14, a portable electronic medium such as a CD-ROM or a USB memory may be used.
映像再生部14は、フレームレート検出部26と、表示部28とを有する。映像再生部14は、映像記録部12に対して確認したい日時の映像データを要求し、映像記録部12は、その日時の映像データ、すなわち標準用及び間欠用フレームレートの映像データを映像再生部14に送信する。このとき、その日時内の標準用フレームレートの映像データがない場合、映像記録部12は、直近の標準用フレームレートの映像データを、これに対応する間欠用フレームレートの映像データとともに送信することもできる。   The video reproduction unit 14 includes a frame rate detection unit 26 and a display unit 28. The video playback unit 14 requests the video recording unit 12 for video data of the date and time to be confirmed, and the video recording unit 12 receives the video data of the date and time, that is, video data of standard and intermittent frame rates. 14 to send. At this time, if there is no standard frame rate video data within the date and time, the video recording unit 12 transmits the latest standard frame rate video data together with the corresponding intermittent frame rate video data. You can also.
フレームレート検出部26は、映像記録部12の記憶部24に記憶された標準用及び間欠用フレームレートの映像データに基づいて間欠用フレームレートを検出する。この構成により、映像再生部14が映像記録部12の間欠用フレームレートを予め把握していなくても、その都度、記録時のフレームレートの把握が可能になるので、映像記録部12の映像データを適切に再生することができる。以下、フレームレート検出部26の具体的な機能について説明する。   The frame rate detection unit 26 detects the intermittent frame rate based on the standard and intermittent frame rate video data stored in the storage unit 24 of the video recording unit 12. With this configuration, even if the video playback unit 14 does not know the intermittent frame rate of the video recording unit 12 in advance, it is possible to know the frame rate at the time of recording. Can be played properly. Hereinafter, specific functions of the frame rate detection unit 26 will be described.
フレームレート検出部26は、標準用及び間欠用フレームレートの映像データから互いに合致する第一の合致画像データと、第一の合致画像データに次に合致する第二の合致画像データとの間隔に基づいて間欠用フレームレートを検出する。例えば、第一の合致画像データと第二の合致画像データとの間に、標準用フレームレートにおける画像データが2枚ある場合、フレームレート検出部26は、標準用フレームレートの1/3の値である間欠用フレームレートを検出することができる。このような動作により、映像データを記録した際のフレームレート情報がなくても、映像データを再生する際に、記録時のフレームレートを容易に把握することができる。なお、上述したように標準用フレームレートの映像データは、間欠用フレームレートの映像データ内における隣接する画像データの間隔2つ分、言い換えれば隣接する3つの画像データ分の撮影時間帯の画像データを少なくとも含んでいる。よって、この撮影時間帯における標準フレームレートの映像データには、第一及び第二の合致画像データが必ず含まれる。   The frame rate detection unit 26 determines the interval between the first matched image data that matches the standard and intermittent frame rate video data and the second matched image data that matches the first matched image data next. Based on this, the intermittent frame rate is detected. For example, when there are two pieces of image data at the standard frame rate between the first match image data and the second match image data, the frame rate detection unit 26 has a value that is 1/3 of the standard frame rate. It is possible to detect the intermittent frame rate. By such an operation, even when there is no frame rate information at the time of recording video data, the frame rate at the time of recording can be easily grasped when reproducing the video data. Note that, as described above, the video data of the standard frame rate is the image data of the shooting time period corresponding to two intervals of adjacent image data in the video data of the intermittent frame rate, in other words, three adjacent image data. At least. Therefore, the first and second matching image data are always included in the video data of the standard frame rate in this shooting time zone.
表示部28は、映像データを表示する例えばディスプレイである。表示部28は、フレームレート検出部26により検出された間欠用フレームレートで、そのレートの映像データを再生する。これにより実時間再生を行なうことができる。なお、本実施形態は、この構成に限定されない。実時間再生の基準となる間欠用フレームレートがフレームレート検出部26により検出されるので、その検出された間欠用フレームレートに基づいて、例えば間欠用フレームレートより大きいフレームレートで再生(早送り再生)を行なうことも、間欠用フレームレートより小さいフレームレートで再生(遅送り再生)を行なうこともできる。   The display unit 28 is, for example, a display that displays video data. The display unit 28 reproduces video data at that rate at the intermittent frame rate detected by the frame rate detection unit 26. As a result, real-time reproduction can be performed. Note that the present embodiment is not limited to this configuration. Since the frame rate detector 26 detects the intermittent frame rate serving as a reference for real-time reproduction, reproduction is performed at a frame rate larger than the intermittent frame rate based on the detected intermittent frame rate (fast-forward reproduction). It is also possible to perform reproduction (slow feed reproduction) at a frame rate smaller than the intermittent frame rate.
次に、本実施形態の映像記録再生装置10の制御動作の一例について、図2を用いて説明する。   Next, an example of the control operation of the video recording / reproducing apparatus 10 of this embodiment will be described with reference to FIG.
まず、ステップS101において、カメラ18により監視対象となる領域が撮影される。ステップS102において、動き検出部22により、映像データ内に、映像の動きがあるか否かが判断される。映像の動きがある場合、ステップS103に進み、記憶部24により、標準用及び間欠用フレームレートの映像データが記憶される。このとき、間欠用フレームレートの映像データは、映像の動きがなくなるまで記憶され、標準用フレームレートの映像データは、間欠用フレームレートの映像データより短い撮影時間記憶される。一方、映像の動きがない場合、ステップS101に戻る。   First, in step S101, an area to be monitored is photographed by the camera 18. In step S102, the motion detection unit 22 determines whether or not there is a video motion in the video data. If there is a video motion, the process proceeds to step S103, and the storage unit 24 stores video data of standard and intermittent frame rates. At this time, the video data of the intermittent frame rate is stored until the motion of the video is eliminated, and the video data of the standard frame rate is stored for a shooting time shorter than the video data of the intermittent frame rate. On the other hand, if there is no video motion, the process returns to step S101.
そして、ステップS104において、映像再生部14の要求に基づいて、ステップS103で記憶された映像データが、映像記録部12から映像再生部14へ送信され、ステップS105において、フレームレート検出部26により、間欠用フレームレートが検出される。   In step S104, the video data stored in step S103 is transmitted from the video recording unit 12 to the video playback unit 14 based on a request from the video playback unit 14. In step S105, the frame rate detection unit 26 An intermittent frame rate is detected.
そして、ステップS106において、表示部28により、間欠用フレームレートの映像データが再生され、本制御動作が終了する。   In step S106, the video data of the intermittent frame rate is reproduced by the display unit 28, and this control operation ends.
本実施形態においては、記憶部24が、動き検出部22の検出結果に基づいて動作する場合について説明したが、この構成に限定されない。記憶部24は、動き検出部22の検出結果に基づいて動作せず、記憶媒体の空き容量がなくなった場合、カメラ18により取得される間欠用フレームレートの映像データを、記憶された過去の間欠用フレームレートの映像データ上に上書きすることもできる。このとき、標準用フレームレートの映像データは、所定期間ごとに、フレームレート検出部26の検出に必要な情報量だけ記憶される。   In the present embodiment, the case where the storage unit 24 operates based on the detection result of the motion detection unit 22 has been described, but is not limited to this configuration. The storage unit 24 does not operate based on the detection result of the motion detection unit 22, and when the free space of the storage medium is exhausted, the intermittent intermittent frame rate video data acquired by the camera 18 is stored in the past intermittent It can also be overwritten on the video data at the frame rate. At this time, the video data of the standard frame rate is stored for each predetermined period by an amount of information necessary for detection by the frame rate detection unit 26.
また、本実施形態においては、記憶部24が、動き検出部22が動きを検出した場合、標準用フレームレートの映像データの記憶を開始する場合について説明したが、本発明はこの構成に限定されない。記憶部24は、設定部20により間欠用フレームレートが設定された場合、標準用フレームレートの映像データの記憶を開始することができる。設定後の間欠用フレームレートの映像データに対応する標準用フレームレートの映像データが記憶されることにより、フレームレート検出部26が、設定後の間欠用フレームレートを確実に検出することができる。   In the present embodiment, the case where the storage unit 24 starts storing video data at the standard frame rate when the motion detection unit 22 detects motion has been described. However, the present invention is not limited to this configuration. . When the intermittent frame rate is set by the setting unit 20, the storage unit 24 can start storing video data at the standard frame rate. By storing the video data of the standard frame rate corresponding to the video data of the intermittent frame rate after the setting, the frame rate detection unit 26 can reliably detect the intermittent frame rate after the setting.
10 映像記録再生装置、12 映像記録部、14 映像再生部、16 通信回線、18 カメラ、20 設定部、22 動き検出部、24 記憶部、26 フレームレート検出部、28 表示部。   DESCRIPTION OF SYMBOLS 10 Video recording / reproducing apparatus, 12 Video recording parts, 14 Video reproducing parts, 16 Communication line, 18 Cameras, 20 Setting part, 22 Motion detection part, 24 Storage part, 26 Frame rate detection part, 28 Display part

Claims (9)

  1. カメラにより取得された映像データを記録する映像記録部と、
    映像記録部から媒体を介して伝達される映像データを再生する映像再生部と、
    を有する映像記録再生装置において、
    映像記録部は、標準用フレームレートの映像データと、標準用フレームレートより小さい間欠用フレームレートの映像データとを記憶する記憶部を有し、
    映像再生部は、記憶部に記憶された前記二種類の映像データに基づいて間欠用フレームレートを検出するフレームレート検出部を有する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    A video recording unit for recording video data acquired by the camera;
    A video playback unit for playing back video data transmitted from the video recording unit via a medium;
    In a video recording / reproducing apparatus having
    The video recording unit has a storage unit that stores video data with a standard frame rate and video data with an intermittent frame rate smaller than the standard frame rate,
    The video reproduction unit includes a frame rate detection unit that detects an intermittent frame rate based on the two types of video data stored in the storage unit.
    A video recording / reproducing apparatus.
  2. 請求項1に記載の映像記録再生装置において、
    フレームレート検出部は、前記二種類の映像データから互いに合致する第一の合致画像データと、第一の合致画像データの次に互いに合致する第二の合致画像データとの間隔に基づいて間欠用フレームレートを検出する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to claim 1,
    The frame rate detection unit is for intermittent use based on an interval between first matching image data that matches each other from the two types of video data and second matching image data that matches each other after the first matching image data. Detect frame rate,
    A video recording / reproducing apparatus.
  3. 請求項1または2に記載の映像記録再生装置において、
    記憶部は、カメラにより取得された映像データから、間欠用フレームレートの映像データ内における隣接する画像データの間隔2つ分の画像データが少なくとも含まれるように標準用フレームレートの映像データを記憶する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to claim 1 or 2,
    The storage unit stores the video data at the standard frame rate from the video data acquired by the camera so that at least two image data intervals between adjacent image data in the video data at the intermittent frame rate are included. ,
    A video recording / reproducing apparatus.
  4. 請求項3に記載の映像記録再生装置において、
    記憶部は、この記憶部に記憶される間欠用フレームレートの映像データより短い撮影時間の標準用フレームレートの映像データを記憶する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to claim 3.
    The storage unit stores standard frame rate video data having a shorter shooting time than the intermittent frame rate video data stored in the storage unit.
    A video recording / reproducing apparatus.
  5. 請求項3または4に記載の映像記録再生装置において、
    映像記録部は、間欠用フレームレートを設定する設定部を有し、
    記憶部は、設定部により間欠用フレームレートが設定された場合、標準用フレームレートの映像データの記憶を開始する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to claim 3 or 4,
    The video recording unit has a setting unit for setting the intermittent frame rate,
    When the intermittent frame rate is set by the setting unit, the storage unit starts storing the video data of the standard frame rate.
    A video recording / reproducing apparatus.
  6. 請求項3から5のいずれか1つに記載の映像記録再生装置において、
    記憶部は、所定期間ごとに、標準用フレームレートの映像データの記憶を開始する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to any one of claims 3 to 5,
    The storage unit starts storing the video data of the standard frame rate every predetermined period.
    A video recording / reproducing apparatus.
  7. 請求項1から6のいずれか1つに記載の映像記録再生装置において、
    映像記録部は、カメラにより取得された映像データから映像の動きを検出する動き検出部を有し、
    記憶部は、動き検出部により動きが検出された場合、標準用及び間欠用フレームレートの映像データの記憶を開始する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to any one of claims 1 to 6,
    The video recording unit has a motion detection unit that detects the motion of the video from the video data acquired by the camera,
    When the motion is detected by the motion detection unit, the storage unit starts storing the video data of the standard and intermittent frame rates.
    A video recording / reproducing apparatus.
  8. 請求項1から7のいずれか1つに記載の映像記録再生装置において、
    映像再生部は、フレームレート検出部により検出された間欠用フレームレートで、そのレートの映像データを再生する、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to any one of claims 1 to 7,
    The video playback unit plays back video data at that rate at the intermittent frame rate detected by the frame rate detection unit.
    A video recording / reproducing apparatus.
  9. 請求項1から8のいずれか1つに記載の映像記録再生装置において、
    映像再生部は、通信回線を介して複数の映像記録部に接続される、
    ことを特徴とする映像記録再生装置。
    The video recording / reproducing apparatus according to any one of claims 1 to 8,
    The video playback unit is connected to a plurality of video recording units via a communication line.
    A video recording / reproducing apparatus.
JP2010158572A 2010-07-13 2010-07-13 Video recording and reproducing device Pending JP2012023479A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010158572A JP2012023479A (en) 2010-07-13 2010-07-13 Video recording and reproducing device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010158572A JP2012023479A (en) 2010-07-13 2010-07-13 Video recording and reproducing device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2012023479A true JP2012023479A (en) 2012-02-02

Family

ID=45777387

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010158572A Pending JP2012023479A (en) 2010-07-13 2010-07-13 Video recording and reproducing device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2012023479A (en)

Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000358221A (en) * 1999-06-14 2000-12-26 Olympus Optical Co Ltd Image display device
JP2002094962A (en) * 2000-09-12 2002-03-29 Matsushita Electric Ind Co Ltd Video data transmission reception system, video data transmission reception method and recording medium
JP2006121299A (en) * 2004-10-20 2006-05-11 Canon Inc Recording reproducing device
JP2006140551A (en) * 2004-11-10 2006-06-01 Sanyo Electric Co Ltd Motion picture reproducer
JP2008252373A (en) * 2007-03-29 2008-10-16 Canon Inc Image processor,image processing method and computer program
JP2008277887A (en) * 2007-04-25 2008-11-13 Victor Co Of Japan Ltd Image recording device and image recording and reproducing device
JP2011097230A (en) * 2009-10-28 2011-05-12 Sanyo Electric Co Ltd Image processing apparatus
JP2011129995A (en) * 2009-12-15 2011-06-30 Nec Corp Communication terminal device, image processing method and program for the same, and image communication system
JP2011244328A (en) * 2010-05-20 2011-12-01 Canon Inc Video reproduction apparatus and video reproduction apparatus control method

Patent Citations (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000358221A (en) * 1999-06-14 2000-12-26 Olympus Optical Co Ltd Image display device
JP2002094962A (en) * 2000-09-12 2002-03-29 Matsushita Electric Ind Co Ltd Video data transmission reception system, video data transmission reception method and recording medium
JP2006121299A (en) * 2004-10-20 2006-05-11 Canon Inc Recording reproducing device
JP2006140551A (en) * 2004-11-10 2006-06-01 Sanyo Electric Co Ltd Motion picture reproducer
JP2008252373A (en) * 2007-03-29 2008-10-16 Canon Inc Image processor,image processing method and computer program
JP2008277887A (en) * 2007-04-25 2008-11-13 Victor Co Of Japan Ltd Image recording device and image recording and reproducing device
JP2011097230A (en) * 2009-10-28 2011-05-12 Sanyo Electric Co Ltd Image processing apparatus
JP2011129995A (en) * 2009-12-15 2011-06-30 Nec Corp Communication terminal device, image processing method and program for the same, and image communication system
JP2011244328A (en) * 2010-05-20 2011-12-01 Canon Inc Video reproduction apparatus and video reproduction apparatus control method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8718440B2 (en) Decentralized symmetric network of autonomous digital video recorders and its method of use
JP2014155190A (en) Video data delivery device, video data delivery system, and program
US9357194B2 (en) Imaging apparatus for minimizing repetitive recording of moving image data of a similar scene on a recording medium
JPH11284987A (en) Image supervisory system
JP2007028299A (en) Image monitoring system
JP2005328279A (en) Recording device
JP3809629B2 (en) Image capturing and recording device
JP2006287876A (en) Image recording and reproducing apparatus, image recording method, and image reproducing method
JP2007312113A (en) Video switching apparatus and video switching method
JP2012023479A (en) Video recording and reproducing device
US20060291818A1 (en) System and method for displaying image capture time
JP2003219362A (en) Video recording and reproducing apparatus, video recording and reproducing method, and supervisory system
JP2007081662A (en) Composite recording/reproducing device
JP4905761B2 (en) Video display method
JP2011244294A (en) Image processing apparatus
CN102611868A (en) Moving image data recording apparatus
KR20060020391A (en) Method for storing camera name at the same time as storage of image data
JP2003348539A (en) Image recording apparatus, image recording system, and image recording method
JP2006050435A (en) Monitoring system
JP2006041700A (en) Recording apparatus
JP2008211847A (en) Digital image recording/reproducing apparatus for surveillance
KR102083929B1 (en) Apparatus of generating header of surveillance image and apparatus of playing the surveillance image
JP2012226487A (en) Video monitoring recorder and video monitoring system
JP2005276383A (en) Picture file recording and reproducing apparatus and picture file recording and reproducing program
KR20050107958A (en) Back-up device and method of event image on the digital video recorder

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120907

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20131011

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20131029

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20140304