JP2011192126A - Apparatus and method for display control - Google Patents

Apparatus and method for display control Download PDF

Info

Publication number
JP2011192126A
JP2011192126A JP2010058887A JP2010058887A JP2011192126A JP 2011192126 A JP2011192126 A JP 2011192126A JP 2010058887 A JP2010058887 A JP 2010058887A JP 2010058887 A JP2010058887 A JP 2010058887A JP 2011192126 A JP2011192126 A JP 2011192126A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
item
items
operation
predetermined
display
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2010058887A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Jingo Adachi
仁吾 安達
Original Assignee
Denso It Laboratory Inc
株式会社デンソーアイティーラボラトリ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Denso It Laboratory Inc, 株式会社デンソーアイティーラボラトリ filed Critical Denso It Laboratory Inc
Priority to JP2010058887A priority Critical patent/JP2011192126A/en
Publication of JP2011192126A publication Critical patent/JP2011192126A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a display control apparatus or the like, capable of performing operation of storage and returning by operating a list of items that has a soft body area of a sense of soft body without losing a display area on a picture due to placement (occupation) of buttons or learning how to use a new button, such as pressing the button for "putting on bookmarks" or "storing a current place".
SOLUTION: The display control apparatus includes: a receiver 2202 for receiving scroll operation by a user with respect to an item displayed to a display 2205; a determiner 2203 for determining whether the scroll operation received is prescribed operation; and a display controller 2204 for designating an item scroll operated and displaying an item designated as a designated item in a prescribed display form.
COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、ディスプレイ上に表示されるアイテムの表示を制御する表示制御装置及び表示制御方法に関する。 The present invention relates to a display control apparatus and display control method for controlling the display of items displayed on the display.

ユーザが、リスト(以下、アイテム列やアイテムリストとも言う)上に配置された複数のアイテムを、コントローラや指やマウスのドラッグ操作などによりスクロールさせて検索する技術がある(下記の特許文献1、図30を参照)。 User, list multiple items placed on (hereinafter, also referred to as an item column and item list), there is a search technique by scrolling the like dragging operation controller and a finger or a mouse (the following Patent Document 1, see Figure 30). ユーザが、アイテムリスト上に配置されているアイテムのどれがよいかを漠然と模索する場合、ユーザはアイテムリスト上のアイテムをスクロールさせながら、くまなくキョロキョロ見渡す必要がある。 If the user sought vaguely Which is better of items arranged on the item list, the user while scrolling the items on the item list, it is necessary to overlook all over. Restlessly.

従来のアイテムリストでは、アイテムを何個かスクロールさせると、元の位置に戻るためにはそれと同じ数だけ逆方向にスクロールさせる必要があった。 In conventional item list, to some number you scroll through the items, in order to return to the original position it is necessary to scroll only in the opposite direction the same number as that. そのため、ユーザは、自分が何個スクロールさせたか覚えておかなければいけなかった。 Therefore, the user had to remember if he was what one scroll. 仮に、「記憶」ボタンと「戻る」ボタンを設置させた場合には、後で戻りたいお気に入りの箇所で「記憶」ボタンを押して先へ進み、「記憶」ボタンを押した箇所へ戻りたい場合は「戻る」ボタンを押すことにより戻ることができる。 If, in the case that was set up a "memory" button and the "back" button, the process proceeds to previous Press the "memory" button in your favorite place you want to go back later, if you want to go back to where you press the "memory" button it is possible to return by pressing the "back" button.

特開平5−61631号公報(要約) JP-5-61631 discloses (Abstract)

しかし、スクロールするたびに「記憶」ボタンと「戻る」ボタンを押すという操作を行わなければならなく、ユーザにとって負担となる。 However, every time you scroll "memory" button and the "return" instead must be performed an operation of pressing a button, a burden for the user. 元の位置に戻ることに対して負担のある作業が付随するとなると、新しいものを探すためにわざわざスクロールという行為をすることが面倒であるとユーザは感じてしまう恐れがある。 When the tasks that burden on to return to the original position becomes and associated, the user that it is troublesome to the act of purposely scroll to look for new things, there is a possibility that feels. また、「記憶」、「戻る」ボタンを設置すると、ボタンの領域分だけ画面上の表示エリアが占有されてしまう。 In addition, the "memory", "back" and to install a button, by the space of a button the display area on the screen would be occupied. さらに何のボタンなのか(どのような機能のボタンであるのか)覚えなければならず、アプリケーション全体の中でユーザが覚えなければいけない操作方法が増えることとなり、簡単なユーザインタフェースの提供という点で望ましくない。 Must remember further what the button for the (what button a is whether the function), method of operation that the user should not have to remember in the entire application will be increases, in terms of providing a simple user interface undesirable.

本発明は、上記の問題点に鑑み、上記ボタンを設置することなく、特定のアイテムを指定してブックマークさせ、そこに戻ったり先に進んだりという操作を物理的現象のような動きと交えて行うことができる表示制御装置及び表示制御方法を提供することを目的とする。 In view of the above problems, without installing the button to bookmark with a specific item, sprinkled with movement such as physical phenomena an operation of or advance ahead or back there and to provide a display control apparatus and display control method may be performed.

すなわち、アイテムリスト上のアイテム間の間隔を一定の値ではなく、ユーザの指やマウスなどによる入力の動きに応じて変化させる。 That is, rather than the constant value the distance between items in the item list is varied in response to movement of the input by the finger of the user or a mouse. つまり、アイテムリストを指で寄せると折り込まれ、指を離すとその反動で伸びて戻る。 In other words, folded and gather the items list with a finger, the finger is released and return to growth in the rebound. アイテムリストを構成するアイテム間の間隔が一定(剛体)ではなく、変化する(軟体)という感覚をユーザに与える。 Spacing between items constituting the item list is constant (rigid) rather than giving varying sensations of (soft body) to the user. このアイテム間の間隔が伸びたり縮んだりするアニメーションを体感することで、指を強く動かして、軟体であるアイテムリストのフレームに力を加えるとその形が変わるのでは? The spacing between the item that is to experience the animation to shrink or stretch, move strongly finger, than when applying a force to the frame of the item list is a soft body its shape is changed? と直感的にユーザは予測できる。 Intuitive user can predict that.

そして、それを裏付けるように、アイテム間に大きな収縮が起きた時点で、アイテムが折り込まれているという現象を発生させる。 As support it, when the large contraction occurs between the item to generate a phenomenon that the item has been folded. このアイテムリストを折り込むことによってユーザは任意のアイテムを指定できる。 User by folding the item list can specify any item. さらに、折り込まれたアイテムリストの上に、他のアイテムを積み重ねることができ、手を離すと積み重なりがほどけるという、質感、塑性力の演出によって、アイテムを指定してブックマークさせ、先に進んだりそこに戻ったりという直感的で容易な操作を達成させることができる。 In addition, on top of the folded the item list, it is possible to stack other items, that the unwinding is stacking and release the hand, texture, by the production of plastic force, to bookmark to specify the item, Dari go ahead thereby achieving intuitive and easy operation of or back there.

上記目的を達成するために、本発明によれば、それぞれが所定のフレームで構成される複数のアイテムによって構成されるアイテム列中の一部の複数のアイテムが静止時にはディスプレイ上に所定の間隔で配置され、前記所定の間隔がユーザのアイテムに対する前記ディスプレイ上でのスクロール操作により変化するよう表示態様を制御する表示制御装置であって、前記ディスプレイに表示されるアイテムに対する前記ユーザの前記ディスプレイ上でのスクロール操作を受け付ける受付手段と、受け付けられた前記スクロール操作が所定の操作であるか否かを判断する判断手段と、前記スクロール操作が前記所定の操作である場合に、前記スクロール操作されたアイテムを指定アイテムとして指定し、前記指定アイテムとして指定された前記 To achieve the above object, according to the present invention, at each predetermined interval on the display portion of the plurality of items at rest in composed item column of a plurality of items composed of a predetermined frame is arranged, the predetermined interval is a display controller for controlling the display mode to change the scrolling operation on the display to the user of the item, on the display of the user for the items to be displayed on the display items and receiving means, the scroll operation accepted and a judgment means for judging whether a predetermined operation, when the scroll operation is said predetermined operation, that is the scroll operation for accepting the scroll operation It was designated as a designated item is designated as the designated item the イテムの表示を所定の表示形式で表示させる表示制御手段とを、備える表示制御装置が提供される。 And display control means for displaying the display item in a predetermined display format, comprising the display controller is provided. この構成により、特定のアイテムを指定してブックマークさせ、そこに戻ったり先に進んだりという操作を物理的現象のような動きと交えて行うことができる。 This configuration can be done sprinkled with movement such as physical phenomena operations that is bookmark with a specific item, or advance ahead or back there. なお、指定アイテムは、後述する折り込まれたアイテムに相当する。 Incidentally, specified item corresponds to items folded to be described later.

また、本発明の表示制御装置において、前記所定の操作が、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と略垂直に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、突然、移動を止める操作のいずれか1つであることは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, the predetermined operation, wherein the plurality of items so that moved substantially parallel to the direction that are arranged, operated to move in the direction substantially perpendicular, or wherein the plurality of items are arranged direction substantially is moved parallel to, the operation of moving the direction opposite, or substantially is moved parallel to the direction in which the plurality of items are arranged, suddenly, is any one of an operation to stop the movement it is a preferred aspect of the present invention.

また、本発明の表示制御装置において、前記所定の操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の間隔が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作であることは、本発明の好ましい態様である。 Also, items in the display control device of the present invention, the predetermined operation, and items that are the scroll operation, operation interval exceeds a certain value between the items adjacent to the item, or is the scroll operation When, the change amount from the predetermined spacing between the items adjacent to the item is an operation that exceeds a certain value, a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御装置において、前記所定の操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかであることは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, the predetermined operation is expressed by a function that depends on the amount of change from the predetermined spacing between the items that have been the scroll operation, the item adjacent to the item operation force exceeds a certain value, the operation distance between items calculated by said force exceeds a certain value, or the relative speed between the item calculated by said force in one of the operations exceeds a certain value it is a preferred aspect of the present invention there.

また、本発明の表示制御装置において、前記所定の表示形式が、前記スクロール操作されたアイテムが傾き、隣接するアイテム上の一部に重なるような表示の形式であることは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, the predetermined display format, the scroll tilt engineered items, it is adjacent display format such as to overlap part of the item, preferred embodiments of the present invention it is.

また、本発明の表示制御装置において、前記表示制御手段が、前記所定の表示形式で表示されたアイテムの前記指定アイテムとしての指定を解除するための操作を前記受付手段が受け付けた場合、前記指定アイテムの指定を解除し、前記所定の表示形式を前記指定アイテムとして指定される前の表示形式に戻すことは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, when the display control means, the operation for releasing the designation as the given item of items displayed in the predetermined display format said reception means accepts the designation releasing the given item, to return the predetermined display format on the display format prior to being designated as the designated item is a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御装置において、前記表示制御手段が、前記指定アイテムが指定された後に前記アイテムリストが前記ユーザによりスクロールされ、前記ディスプレイ上の所定の位置を前記指定アイテムが通過した場合、前記スクロールを停止させ、前記指定アイテムを前記所定の位置で表示させることは、本発明の好ましい態様である。 Further, when the display control device of the present invention, the display control means, wherein the item list is scrolled by the user after the specified item is designated, the predetermined position on the display is the specified item has passed, the scroll is stopped, thereby displaying the designated items at the predetermined position is a preferred embodiment of the present invention. なお、所定の位置は後述する停止線に相当する。 The predetermined position corresponds to the stop line to be described later.

また、本発明の表示制御装置において、前記表示制御手段が、前記指定アイテムに近づける向きにアイテムがスクロール操作され、前記スクロール操作されたアイテムが前記指定アイテムにあらかじめ決められた距離近づくと、前記スクロール操作されたアイテムを前記指定アイテム上の一部に積み重ねて表示し、前記積み重ねられたアイテム周辺の所定の表示エリアを始点とし、前記積み重ねられたアイテムから遠ざかる向きにスクロール操作がされた場合、前記スクロール操作されたアイテムをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置し、前記積み重ねられたアイテム周辺の他の所定の表示エリアを始点として前記積み重ねられたアイテムから遠ざける向きにスクロール操作がされ、前記スクロール操作があらかじめ決めら Further, in the display control device of the present invention, the display control means, the item in a direction closer to the specified item is scrolled, when the scroll operation has been item approaches a predetermined distance in the specified item, the scroll If the engineered items displayed stacked on a part of the specified item, and starting from the predetermined display area around the item which the stacked, scrolling is in the direction away from the stacked items, the the is scrolled items toward the scrolled direction arranged at the predetermined intervals, the scroll operation is another predetermined display area around the item which the stacked direction away from the stacked items as a starting point , the scroll operation is pre-determined, et al. た操作である場合に、前記積み重ねられたアイテムのうち、前記他の所定の表示エリアにおける始点からスクロールされた方向にあるアイテムそれぞれをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置することは、本発明の好ましい態様である。 And when it is operated, among the stacked items, it is arranged in the predetermined intervals toward the respective items in the scrolled direction from the starting point to the scrolled direction in the other predetermined display area is a preferred embodiment of the present invention. なお、所定の表示エリアは後述する通常領域に相当し、他の所定の表示エリアは後述する近接領域に相当する。 Incidentally, the predetermined display area corresponds to a normal region which will be described later, other predetermined display area corresponding to the proximal region to be described later.

また、本発明の表示制御装置において、前記あらかじめ決められた操作が、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に移動を停止させる操作であることは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, the predetermined operation, wherein the plurality of items so that moved substantially parallel to the direction that is arranged, the direction opposite to the certain time is moved in the direction operation of moving in a direction, or a plurality of items to be moved substantially parallel to the direction that is arranged, said an operation to stop the movement in a given time is moved in the direction of, and in the preferred embodiment of the present invention is there.

また、本発明の表示制御装置において、前記あらかじめ決められた操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の距離が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作であることは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, the predetermined operation, and items that are the scroll operation, operation distance exceeds a certain value between the items adjacent to the item, or is the scroll operation and item was, it is the operation amount of change from a predetermined distance exceeds a certain value between the items adjacent to the item, is a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御装置において、前記あらかじめ決められた操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかであることは、本発明の好ましい態様である。 Table Further, in the display control device of the present invention, the predetermined operation, and items that are the scroll operation, by a function that depends on the amount of change from the predetermined spacing between the items adjacent to the item operation force is greater than a certain value, the relative speed between the item distance between items to be calculated by the force is calculated by the operation, or the force exceeds a certain value any of the operations exceeds a certain value it is a preferred aspect of the present invention is how.

また、本発明の表示制御装置において、前記表示制御手段が、前記指定アイテム上にアイテムが積み重ねられ、所定の時間内に前記受付手段を介した操作がない場合、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを積み重ねられる前の前記所定の間隔で配置させることは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, the display control means, items stacked on the specified item, if there is no operation via the receiving unit within a predetermined time, stacking each of the stacked items be disposed at the predetermined interval before being is a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御装置において、前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける前記受付手段がコントローラ装置の場合、前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力が、前記指定アイテム上にアイテムを積み重ねる操作を行う場合のほうが、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを前記所定の間隔で配置させる操作を行う場合よりも大きいことは、好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, when the accepting means for accepting a scroll operation from the user of the controller device, the force exerted by the user to the controller device, stacking items on the specified item operation better when performing is larger than the case of performing the operation for arranging the respective items above stacked at the predetermined intervals are preferred embodiments.

また、本発明の表示制御装置において、前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける前記受付手段がコントローラ装置の場合、前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力が、前記関数により表される力であることは、本発明の好ましい態様である。 Further, in the display control device of the present invention, when the accepting means for accepting a scroll operation from the user of the controller device, the force exerted by the user to the controller device is the force represented by the function it is a preferred aspect of the present invention.

また、本発明によれば、それぞれが所定のフレームで構成される複数のアイテムによって構成されるアイテム列中の一部の複数のアイテムが静止時にはディスプレイ上に所定の間隔で配置され、前記所定の間隔がユーザのアイテムに対する前記ディスプレイ上でのスクロール操作により変化するよう表示態様を制御する表示制御装置による表示制御方法であって、前記ディスプレイに表示されるアイテムに対する前記ユーザの前記ディスプレイ上でのスクロール操作を受け付けるステップと、受け付けられた前記スクロール操作が所定の操作であるか否かを判断するステップと、前記スクロール操作が前記所定の操作である場合に、前記スクロール操作されたアイテムを指定アイテムとして指定し、前記指定アイテムとして指定された前記ア Further, according to the present invention, each part of the plurality of items in composed item column by a plurality of items composed of a predetermined frame at rest is disposed at a predetermined interval on a display, the predetermined interval a display control method by the display control device for controlling the display mode to change the scrolling operation on the display to the user of the item, scrolling on the display of the user for the items to be displayed on the display a step of accepting an operation, the steps of the scroll operation accepted determines whether a predetermined operation, when the scroll operation is the predetermined operation, as the designated item to the being scrolled items specified, designated as the specified item the a テムの表示を所定の表示形式で表示させるステップとを、有する表示制御方法が提供される。 And a step of displaying the display systems out in a predetermined display format, the display control method comprising is provided. この構成により、特定のアイテムを指定してブックマークさせ、そこに戻ったり先に進んだりという操作を物理的現象のような動きと交えて行うことができる。 This configuration can be done sprinkled with movement such as physical phenomena operations that is bookmark with a specific item, or advance ahead or back there. なお、指定アイテムは、後述する折り込まれたアイテムに相当する。 Incidentally, specified item corresponds to items folded to be described later.

また、本発明の表示制御方法において、前記所定の操作が、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と略垂直に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、突然、移動を停止させる操作のいずれか1つであることは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, the predetermined operation, wherein the plurality of items so that moved substantially parallel to the direction that are arranged, operated to move in the direction substantially perpendicular, or wherein the plurality of items are arranged direction substantially is moved parallel to, the operation of moving the direction opposite, or substantially is moved parallel to the direction in which the plurality of items are arranged, suddenly, either one of the operation to stop the movement it is a preferred aspect of the present invention there.

また、本発明の表示制御方法において、前記所定の操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の間隔が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作であることは、本発明の好ましい態様である。 Also, items in the display control method of the present invention, the predetermined operation, and items that are the scroll operation, operation interval exceeds a certain value between the items adjacent to the item, or is the scroll operation When, the change amount from the predetermined spacing between the items adjacent to the item is an operation that exceeds a certain value, a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御方法において、前記所定の操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかであることは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, the predetermined operation is expressed by a function that depends on the amount of change from the predetermined spacing between the items that have been the scroll operation, the item adjacent to the item operation force exceeds a certain value, the operation distance between items calculated by said force exceeds a certain value, or the relative speed between the item calculated by said force in one of the operations exceeds a certain value it is a preferred aspect of the present invention there.

また、本発明の表示制御方法において、前記所定の表示形式が、前記スクロール操作されたアイテムが傾き、隣接するアイテム上の一部に重なるような表示の形式であることは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, the predetermined display format, the scroll tilt engineered items, it is adjacent display format such as to overlap part of the item, preferred embodiments of the present invention it is.

また、本発明の表示制御方法において、前記所定の表示形式で表示されたアイテムの前記指定アイテムとしての指定を解除するための操作を受け付けた場合、前記指定アイテムの指定を解除し、前記所定の表示形式を前記指定アイテムとして指定される前の表示形式に戻すステップを更に有することは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, when receiving an operation for canceling the designation as the given item of items displayed in the predetermined display format, to cancel the designation of the designated item of the predetermined further comprising the step of returning to the display format prior to the specified display format as the specified item is a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御方法において、前記指定アイテムが指定された後に前記アイテムリストが前記ユーザによりスクロールされ、前記ディスプレイ上の所定の位置を前記指定アイテムが通過した場合、前記スクロールを停止させ、前記指定アイテムを前記所定の位置で表示させるステップを更に有することは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, the item list is scrolled by the user after the specified item has been designated, if the predetermined position on the display is the specified item has passed, stopping the scroll, further comprising the step of displaying the designated items at the predetermined position is a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御方法において、前記指定アイテムに近づける向きにアイテムがスクロール操作され、前記スクロール操作されたアイテムが前記指定アイテムにあらかじめ決められた距離近づくと、前記スクロール操作されたアイテムを前記指定アイテム上の一部に積み重ねて表示し、前記積み重ねられたアイテム周辺の所定の表示エリアを始点とし、前記積み重ねられたアイテムから遠ざかる向きにスクロール操作がされた場合、前記スクロール操作されたアイテムをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置し、前記積み重ねられたアイテム周辺の他の所定の表示エリアを始点として前記積み重ねられたアイテムから遠ざける向きにスクロール操作がされ、前記スクロール操作があらかじめ決められた操作である場合に Further, in the above display control method of the present invention, items in a direction closer to the specified item is scrolled, when the scroll operation has been item approaches a predetermined distance in the specified item, the item is the scroll operation displays stacked on a part of the specified item, and starting from the predetermined display area around the item which the stacked, if the scroll operation is in a direction away from the stacked items, the items that are the scroll operation towards scrolled direction arranged at the predetermined intervals, the scroll operation is another predetermined display area around the item which the stacked direction away from the stacked items as a starting point, the scroll operation in advance If it is determined the operation 前記積み重ねられたアイテムのうち、前記他の所定の表示エリアにおける始点からスクロールされた方向にあるアイテムそれぞれをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置するステップを更に有することは、本発明の好ましい態様である。 Among the stacked items, further comprising the step of placing at a predetermined distance toward the respective items in the scrolled direction from the starting point to the scrolled direction in the other predetermined display area, the present invention it is a preferred embodiment.

また、本発明の表示制御方法において、前記あらかじめ決められた操作が、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に移動を停止させる操作であることは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, the predetermined operation, wherein the plurality of items so that moved substantially parallel to the direction that is arranged, the direction opposite to the certain time is moved in the direction operation of moving in a direction, or a plurality of items to be moved substantially parallel to the direction that is arranged, said an operation to stop the movement in a given time is moved in the direction of, and in the preferred embodiment of the present invention is there.

また、本発明の表示制御方法において、前記あらかじめ決められた操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の距離が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作であることは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, the predetermined operation, and items that are the scroll operation, operation distance exceeds a certain value between the items adjacent to the item, or is the scroll operation and item was, it is the operation amount of change from a predetermined distance exceeds a certain value between the items adjacent to the item, is a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御方法において、前記あらかじめ決められた操作が、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかであることは、本発明の好ましい態様である。 Table In the display control method of the present invention, the predetermined operation, and items that are the scroll operation, by a function that depends on the amount of change from the predetermined spacing between the items adjacent to the item operation force is greater than a certain value, the relative speed between the item distance between items to be calculated by the force is calculated by the operation, or the force exceeds a certain value any of the operations exceeds a certain value it is a preferred aspect of the present invention is how.

また、本発明の表示制御方法において、前記指定アイテム上にアイテムが積み重ねられ、所定の時間内に前記受付手段を介した操作がない場合、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを積み重ねられる前の前記所定の間隔で配置させるステップを更に有することは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, the items are stacked on the specified item, if there is no operation via the receiving unit within a predetermined time, prior to being stacked each said stacked items the predetermined further comprising the step of spaced are preferred embodiments of the present invention.

また、本発明の表示制御方法において、コントローラ装置を介して前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける場合、前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力が、前記指定アイテム上にアイテムを積み重ねる操作を行う場合のほうが、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを前記所定の間隔で配置させる操作を行う場合よりも大きいことは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, if over the controller device receives a scroll operation from the user, the force exerted by the user to the controller device performs an operation to stack items on the specified item towards the case is larger than the case of performing the operation for placing each of the stacked items at the predetermined interval is a preferred embodiment of the present invention.

また、本発明の表示制御方法において、コントローラ装置を介して前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける場合、前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力が、前記関数により表される力であることは、本発明の好ましい態様である。 In the display control method of the present invention, it if via the controller device receives a scroll operation from the user, the force exerted by the user to the controller device, a force represented by the function is a preferred embodiment of the present invention.

本発明の表示制御装置及び表示制御方法は、上記構成を有し、画面上の表示エリアをボタンの配置(占有)で失うことなく「ブックマークする」「今の場所を記憶させる」のようなボタンを押すなどの新しいボタンの使い方を覚えることなく、軟体的質感の軟体領域を有するアイテムリストの操作で「記憶」と「戻る」という操作を行うことができる。 Display control apparatus and display control method of the present invention, such as a button has the above configuration, "bookmark" without losing display area on the screen with the arrangement of the buttons (occupied) "and stores the current location" it is possible to carry out an operation of "return" and "memory" in the operation of the item list that has not, a soft body area of ​​soft body specific texture to remember how to use the new button, such as pressing a. 一度覚えたら忘れにくい操作であるため、表示制御装置及び表示制御方法は、より気軽で手軽な気持ちでユーザに操作させることができ、ユーザがマニュアルを読み返さなくても新しいアイテムの検索などをユーザにスクロールさせながら行わせることができる。 Because it is a time to remember Forgot difficult operation, the display control device and a display control method, more feel free and can be operated by a user in handy feelings, and search for new items may not read back to the user manual user it can be carried out while scrolling.

本発明の第1の実施の形態におけるアイテムリストの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of an item list in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムリストがドラッグされた状態を示す図である。 Item list in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state of being dragged. 本発明の第1の実施の形態のアイテムリストにおけるばねモデルの適用範囲を示す図である。 Is a diagram showing the scope of the spring model in item list according to the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実態の形態におけるアイテムリストのばねモデルのパラメータの定義を説明するための図である。 Is a diagram illustrating the definition of the spring model parameters of the item list in the form of a first actual state of the present invention. 本発明の第1の実態の形態におけるばねモデルの計算プログラムコードの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a calculation program code of the spring model in the form of a first actual state of the present invention. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムが折り込まれた場合のばねモデルの計算プログラムコードの一例を示す図である。 It is a diagram illustrating an example of a calculation program code spring models when the item was folded in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実態の形態におけるばねモデルのアイテムが移動する様子を示す図である。 Spring model items in the form of a first actual state of the present invention is a diagram showing the movement. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムをドラッグ操作で折り込ませる様子の一部を示す図である。 Item in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a part of a state in which folded by dragging. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムをドラッグ操作で折り込ませる様子の一部を示す図である。 Item in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a part of a state in which folded by dragging. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムをドラッグ操作で折り込ませる様子の一部を示す図である。 Item in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a part of a state in which folded by dragging. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムを上方向ドラッグ操作で折り込ませる様子の一部を示す図である。 Item in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a part of a state in which folded in upward drag operation. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムを上方向ドラッグ操作で折り込ませる様子の一部を示す図である。 Item in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a part of a state in which folded in upward drag operation. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムをドラッグ操作で折り込ませる様子を示す図である。 Item in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which folded by dragging. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムをドラッグ操作で折り込ませる様子を示す他の図である。 Is another diagram showing the manner in which folded item by dragging the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムが逆方向に折り込まれた様子を示す図である。 Items in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which folded in the opposite direction. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムにしおりのアイコンを描画させた様子を示す図である。 Is a diagram showing a state obtained by drawing an icon bookmark item in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムの右隣のアイテムを右へドラッグしている様子を示す図である。 It is a diagram showing a state of dragging an item to the right of the item that was folded in the first embodiment of the present invention to the right. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムの左隣のアイテムを左へドラッグしている様子を示す図である。 The left side of the item of items folded in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state of drag to the left. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムを左から右上にドラッグしている様子を示す図である。 The items that have been folded in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state of dragging from left to upper right. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムを左右にドラッグしている様子を示す図である。 The items that have been folded in the first embodiment of the present invention to the left and right is a diagram showing a state of dragging. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムがほどけ、元の平坦なアイテムリストに戻った様子を示す図である。 Unraveled items that were folded in the first embodiment of the present invention, showing a state in which return to the original flat item list. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムの右側の領域を始点とする指のドラッグによる操作の定義について説明するための図である。 It is a diagram for explaining a first definition of operation by dragging a finger starting from the right region of items folded in the embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態における画面の枠内に設定された停止線を示す図である。 It is a diagram showing a first stop lines set in the frame of the screen in accordance with one embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムリストを右に弾いた様子を示す図である。 Is a diagram showing a state in which playing the item list to the right in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムが停止線でスクロールを停止した様子を示す図である。 Items that were folded in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state of stopping the scrolling at the stop line. 本発明の第1の実施の形態におけるアイテムリストを左に弾いた様子を示す図である。 The item list in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which playing the left. 本発明の第1の実施の形態における折り込まれたアイテムが停止線でスクロールを停止した様子を示す図である。 Items that were folded in the first embodiment of the present invention is a diagram showing a state of stopping the scrolling at the stop line. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムを示す図である。 Is a diagram illustrating an item that was folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムに右からアイテムを積み重ねていく様子を示す図である。 To items folded in a second embodiment of the present invention is a diagram showing how the stacked items from the right. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムと積み重なったアイテム群を左にドラッグする様子を示す図である。 A second folded Items and stacked item group in the embodiment of the present invention is a diagram showing how to drag to the left. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムに積み重なったアイテム群の右側のアイテムを始点として右側にドラッグしようとしている図である。 Diagrams are trying to drag to the right the right item of the second item groups stacked to items folded in the embodiment of the present invention as a starting point. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテム群が崩れていく様子を示す図である。 Second stacked item group in the embodiment of the present invention is a diagram showing how the collapse. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムが停止線で止まった様子を示す図である。 Items that were folded in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which stopped at the stop line. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムの積み重なりが一定時間放置されることにより自動的に崩れていく様子を示す図である。 It is a diagram showing how the automatic broken by stacking the items in the second embodiment of the present invention is left for a certain time. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムの積み重なりが崩れて、折り込まれたアイテムだけが残った様子を示す図である。 The second of pile of items is lost in the embodiment of the present invention, showing a state in which only the remaining items that were folded. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムの右側の近接領域と通常領域での操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of the right adjacent region and the normal region of items folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における近接領域を始点にした様子を示す図である。 Proximity area in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which the starting point. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムリストをゆっくり左へドラッグしている様子を示す図である。 It is a diagram showing a state of drag to slow the left list of items in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムリストをゆっくり右へドラッグしている様子を示す図である。 It is a diagram showing a state of dragging an item list slowly to the right in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における近接領域のアイテムの積み重なりを始点に左に弾こうとする様子を示す図である。 To start the stacking of items of the proximity area in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state to be rubra left. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムを左に弾いた様子を示す図である。 The items in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which playing the left. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテムが平坦に戻った様子を示す図である。 Items stacked in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which back flat. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテムが平坦に戻った様子を示す図である。 Items stacked in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which back flat. 本発明の第2の実施の形態における近接領域のアイテムの積み重なりを始点に右に弾こうとする様子を示す図である。 To start the stacking of items of the proximity area in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state to be rubra right. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムを右に弾いた様子を示す図である。 It is a diagram showing a state in which play items to the right in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテムが平坦に戻った様子を示す図である。 Items stacked in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which back flat. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムが停止線で止まった様子を示す図である。 Items that were folded in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which stopped at the stop line. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムを示す図である。 Is a diagram illustrating an item that was folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムに左からアイテムを積み重ねていく様子を示す図である。 To items folded in a second embodiment of the present invention is a diagram showing how the stacked items from the left. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムと積み重なったアイテム群を右にドラッグする様子を示す図である。 The second item and stacked item group which is folded in the embodiment of the present invention on the right is a diagram showing how to drag. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムに積み重なったアイテムの左側のアイテムを始点として左側にドラッグしようとしている様子を示す図である。 It is a diagram showing a state of trying to drag the left to the left of an item of items stacked to items folded in the second embodiment of the present invention as a starting point. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテムが崩れていく様子を示す図である。 Items stacked in the second embodiment of the present invention is a diagram showing how the collapse. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムが停止線で止まった様子を示す図である。 Items that were folded in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which stopped at the stop line. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムの積み重なりが一定時間放置され自動的に崩れていく様子を示す図である。 Is a diagram showing how the stacking of the items in the second embodiment of the present invention will collapse automatically be left for a certain time. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムの積み重なりが崩れて、折り込まれたアイテムだけが残った様子を示す図である。 The second of pile of items is lost in the embodiment of the present invention, showing a state in which only the remaining items that were folded. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムの左側の近接領域と通常領域での操作を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the operation of the left side of the near region and the normal region of items folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における近接領域を始点にした様子を示す図である。 Proximity area in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which the starting point. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムリストがゆっくりと左へドラッグしている様子を示す図である。 Item list according to the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which is dragging slowly to the left. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムリストがゆっくりと右へドラッグしている様子を示す図である。 Item list according to the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which is dragging slowly to the right. 本発明の第2の実施の形態における近接領域のアイテムの積み重なりを始点に右に弾こうとする様子を示す図である。 To start the stacking of items of the proximity area in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state to be rubra right. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムを右に弾いた様子を示す図である。 It is a diagram showing a state in which play items to the right in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテムが平坦に戻った様子を示す図である。 Items stacked in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which back flat. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテムが平坦に戻った様子を示す図である。 Items stacked in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which back flat. 本発明の第2の実施の形態における近接領域のアイテムの積み重なりを始点に左に弾こうとする様子を示す図である。 To start the stacking of items of the proximity area in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state to be rubra left. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムを左に弾いた様子を示す図である。 The items in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which playing the left. 本発明の第2の実施の形態における積み重なったアイテムが平坦に戻った様子を示す図である。 Items stacked in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which back flat. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムが停止線で止まった様子を示す図である。 Items that were folded in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which stopped at the stop line. 本発明の第1、第2の実施の形態におけるイベントの分岐の処理フローの一例について説明するためのフローチャートである。 The first of the present invention, is a flowchart for explaining one example of a process flow of events of the branch in the second embodiment. 本発明の第1、第2の実施の形態におけるアイテムスクロールが行われる際の分岐処理の処理フローの一例について説明するためのフローチャートである。 The first of the present invention, is a flowchart for explaining one example of a process flow of the branching processing when the item scrolling is performed in the second embodiment. 本発明の第2の実施の形態に係る表示制御装置の構成の一例を示す図である。 An example of a configuration of a display control device according to a second embodiment of the present invention. FIG. 本発明の第2の実施の形態における2つ目のアイテムの折り込みを入れようとしている様子を示す図である。 It is a diagram showing a state that is about to put folding of the second item in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における2つのアイテムが折り込まれた様子を示す図である。 Two items in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which folded. 本発明の第2の実施の形態における2つのアイテムが平坦なアイテムの領域を間に持って折り込まれた様子を示す図である。 Two items in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state in which folded with between the area of ​​the flat items. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが奥行きの軸に折り込まれた場合を示す図である。 Items in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a case where folded to the axis of the depth. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが奥行きの軸に折り込まれた場合の積み重なりの様子を示す図である。 Items in the second embodiment of the present invention is a diagram showing a state of a pile of when folded in the axial depth. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが奥行きの軸に折り込まれた場合の反対側における積み重なりの様子を示す図である。 It is a diagram showing a state of stacking on the opposite side when the item in the second embodiment of the present invention is folded in the axial depth. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが奥行きの軸に折り込まれた場合の各領域の定義を説明するための図である。 Is a diagram illustrating the definition of each area when the item in the second embodiment of the present invention is folded in the axial depth. 本発明の第2の実施の形態における2次元の平坦なアイテムリストを示す図である。 It is a diagram showing a two-dimensional flat item list according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが折り込まれた2次元のアイテムリストを示す図である。 Is a diagram showing a two-dimensional list of items item was folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが折り込まれ積み重なった2次元のアイテムリストを示す図である。 It is a diagram showing a two-dimensional list of items item stacked folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが折り込まれ積み重なった2次元のアイテムリストを示す図である。 It is a diagram showing a two-dimensional list of items item stacked folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における2次元の平坦なアイテムリストを示す図である。 It is a diagram showing a two-dimensional flat item list according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムの上下に積み重なった2次元のアイテムリストを示す図である。 It is a diagram showing a two-dimensional list of items stacked above and below the item that was folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における折り込まれたアイテムの上に積み重なった2次元のアイテムリストを示す図である。 It is a diagram showing a two-dimensional list of items stacked on top of items folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるスティック型ハプティックコントローラを示す図である。 It is a diagram illustrating a stick-type haptic controller according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるドラッグボタン型ハプティックコントローラを示す図である。 It is a diagram showing a drag button type haptic controller according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるスティック型ハプティックコントローラの移動角度と反発力を示す図である。 It is a diagram illustrating a movement angle and the repulsive force of the stick-type haptic controller according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるドラッグボタン型ハプティックコントローラの移動距離と反発力を示す図である。 It is a diagram showing the moving distance and the repulsive force of drag button type haptic controller according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態における平坦なアイテムリストを示す図である。 It shows a flat list of items in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるスティック型ハプティックコントローラの角度θと反発力Fの関係を示す図である。 It is a diagram showing the relationship between angle θ and the repulsive force F of the stick-type haptic controller according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるドラッグボタン型ハプティックコントローラの距離dXと反発力Fの関係を示す図である。 It is a diagram showing the relationship between the second distance dX drag button type haptic controller in the embodiment of the repulsive force F of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムが折り込まれた様子を示す図である。 It is a diagram showing a state in which the item was folded in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるスティック型ハプティックコントローラの角度θと反発力Fの関係を示す図である。 It is a diagram showing the relationship between angle θ and the repulsive force F of the stick-type haptic controller according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるドラッグボタン型ハプティックコントローラの距離dXと反発力Fの関係を示す図である。 It is a diagram showing the relationship between the second distance dX drag button type haptic controller in the embodiment of the repulsive force F of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるアイテムを折り込もうとしている様子を示す図である。 It is a diagram showing a state that is about to Orikomo item in the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるスティック型ハプティックコントローラの角度θと反発力Fの関係を示す図である。 It is a diagram showing the relationship between angle θ and the repulsive force F of the stick-type haptic controller according to the second embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施の形態におけるドラッグボタン型ハプティックコントローラの距離dXと反発力Fの関係を示す図である。 It is a diagram showing the relationship between the second distance dX drag button type haptic controller in the embodiment of the repulsive force F of the present invention. 従来におけるコントローラや指やマウスのドラッグ操作でアイテムをスクロールさせる技術の例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a technique of scrolling the items in dragging of the controller or finger or a mouse in a conventional.

<第1の実施の形態> <First Embodiment>
以下、本発明の第1の実施の形態について述べる。 Hereinafter will be described a first embodiment of the present invention. 図1a、図1bはアイテムリスト(上述のアイテム列に相当)10上に配置された複数のアイテムのスクロールの様子を示している。 FIG. 1a, FIG. 1b shows the state of the scroll of a plurality of items placed on the item list (corresponding to the aforementioned item column) 10. 図1aは画面の中心(中心線上)にあるアイテム11が選択されている状態を示している。 Figure 1a shows a state in which the item 11 in the center of the screen (the center line) is selected. 図1bはタッチパネルなどにより指でドラッグを行い、選択されたアイテム11が右に移った状態を示している。 Figure 1b performs dragging a finger by a touch panel, the item 11 selected indicates the state moved to the right. 従来の技術であれば、これらアイテムを配置したアイテムリストのフレーム間隔、すなわちアイテム間の間隔は、ユーザがどのように指やマウスでジェスチャー入力しても、剛体のように固定されたもの(アイテム間の配置間隔が一定のもの)である。 If the prior art, the frame interval of the item list place these items, i.e. the spacing between items, what the user how be gesture input by a finger or a mouse, which is fixed to a rigid (item arrangement interval between a certain one).

これに対し、本発明の提案するアイテムリストはアイテム間の連結部分(図2に示すエッジ21)に伸縮性を持たせたものとする。 In contrast, the item list proposed by the present invention shall be made to have a stretch connecting portion between items (edge ​​21 shown in FIG. 2). とりわけ、ここでは、ばねモデルを使ったものについて述べる。 Especially, in this case, we describe that using a spring model. 一般的なばねモデルの計算方法の一例(SOFTWARE-PRACTICE AND EXPERIENCE, VOL.21(1 1), 1129-1164(November 1991) Graph Drawing by Force-directed Placement)がある。 An example of a method of calculating the common spring model (SOFTWARE-PRACTICE AND EXPERIENCE, VOL.21 (1 1), 1129-1164 (November 1991) Graph Drawing by Force-directed Placement) is.

図2はアイテムリストにどのようにばねモデルを適用しているのかを説明するための図である。 Figure 2 is a diagram for explaining how is applied how spring model item list. 図2に示すように、アイテム1つ1つの部分に、ばねモデルの点の部分であるノード20があり、ノード20間にはアイテム間の連結ばね部分であるエッジ21があるとする。 As shown in FIG. 2, in one single part item, there is a node 20 which is part of the point of the spring model, between node 20 and an edge 21 is connected spring portion between items. ユーザからの入力によりばねの部分が伸縮する。 Portion of the spring expands and contracts by an input from the user.

実際には、アイテムリストが有するアイテムの数は1000個にも10000個にもなり得るため、すべてのアイテム間にばねをつけるのは計算量が膨大となり現実的ではない。 In practice, the number of items included in the item list can become even 10000 to 1000, the calculation amount is not practical it becomes enormous for attaching a spring between all items. ユーザがアイテムを直接操作できる領域は画面枠内のみであることから、画面の枠の内及び画面の枠の外の若干個数分のみを軟体領域(アイテム間が伸縮する領域)とし、その部分にのみアイテム間の伸縮を許可し、画面の中心から離れた画面上に表示されない部分は剛体領域(アイテム間が伸縮せずに一定の間隔の領域)とし、スクロールはしてもアイテム間の間隔(距離)は変わらないようにする。 Since the area which the user can operate the items directly will only intra frame, only some number component of the outer frame of and screen frame of the screen and soft body region (region between items to stretch), to that part only allow expansion and contraction between the items not displayed on the distant screen from the central portion of the screen as a rigid region (region of constant intervals without inter item stretching), the spacing between even scrolling is item ( distance) so as not to change. これにより計算量は減る。 This is reduced amount of computation. これは、物理現象で説明すると、ばねによる伸縮運動が摩擦によりすぐに失われてしまい遠くまで及ばない、画面の枠内からばねをいくら揺らしても、画面の枠から遠く離れたばねまでは伸縮運動を伝えることができないことと同様にして扱える。 This will be described in the physical phenomena, not extend far telescopic movement by spring will be lost immediately by friction, even swinging much the spring from within the frame of the screen, far away spring from the frame of the screen stretching movement in the same manner as that you can not tell the handle is.

ここで、ばねモデルを使って本発明を実現させた場合の数値の定義について図3aから図3cを用いて説明する。 Here it will be described with reference to Figures 3a to 3c for the definition of case number, obtained by implementing the present invention using a spring model. 図3aに示すように、あるアイテム1(Item1)に対しそのアイテム1の1次元の軸上の位置をItem1 Xとし、アイテム1の位置の微小移動量、すなわちある時間での速度をItem1 dXとする。 As shown in Figure 3a, an item 1 (Item1) relative to a position on one dimensional axis of the item 1 and Item1 X, small amount of movement of the position of the item 1, that is, the speed Item1 dX at time to. 隣接するアイテム間の距離は、隣接するアイテム同士の中心から中心までの距離としdeltaと定義する。 The distance between adjacent items, defined as delta and the distance to the center from the center of the item adjacent to. アイテムは複数あるので、それぞれのアイテムごとにこれらの変数が定義される。 Since items are multiple, these variables are defined for each item.

図3bは、プログラムの一例としてばねモデルの計算プログラムコードと変数の定義を示している。 Figure 3b shows the definition of the calculation program code and variables of the spring model as an example of a program. このプログラムは、全体を繰り返し行う「forループ」で囲まれ、繰り返し回数「iteration」の数だけ計算を行う。 This program repeats the whole surrounded by a "for loop", it performs the calculation only the number of the number of repetitions "iteration". これは、一回だけの計算結果があまりに変化のないものだった場合など、何回分かばね計算した結果をまとめて得たいときに繰り返し計算をさせる。 This is, for example, if only the calculation result one time was something too no change, repeatedly make the calculation when you want to give collectively what times corpse calculated result.

プログラムそのものは大きく2つ(第1部と第2部)に分けられる。 Program itself is divided into two large (Part 1 and Part 2). 第1部がメインのばねによる計算部分で、第2部が第1部によって得られた新しいアイテムの速度、位置の値を更新する部分である。 The calculation part first part is by the main spring, the speed of the new item Part 2 was obtained by the first part is a part for updating the value of the position. 軟体領域にあるすべてのアイテムに付いているばねに関し、ばねの両側に付いているアイテムの移動距離を計算し、そのばねがどれだけ伸縮したかをdeltaとして計算する。 Relates spring attached to all the items in the soft body region, the moving distance of the item attached to the opposite sides of the spring are calculated, calculates how the spring expands and contracts much as delta. deltaを下記の数式(1)に示す。 delta are shown in equation (1) below. ここでは、あるアイテムnに対し、右側に隣接するあるアイテムn+1との距離deltaを求めている。 Here, for a certain item n, seeking distance delta between an item n + 1 adjacent to the right side. それに対するばねから発する力を「Force(delta)」として下記の数式(2)で定義する。 A force emanating from the spring to it is defined by "Force (delta)" following formula as (2). これにより新たな位置や速度を求める。 Thereby obtaining the new position and velocity. Lは力がかかってないときのばねの長さである。 L is the length of the spring when no force is applied. ここでは、すべてのばねが同一の長さLとなる。 Here, all the springs have the same length L. なお、kはばね係数である。 Incidentally, k is a spring coefficient.

delta=Item(n) X−Item(n+1) X・・・(1) delta = Item (n) X-Item (n + 1) X ··· (1)
Force(delta)=−k×(L−delta)・・・(2) Force (delta) = - k × (L-delta) ··· (2)

摩擦がないばねモデルであるとアイテム同士が伸縮を繰り返し、いつまでたっても止まらなくなってしまうため、ばね運動に摩擦による抵抗の効果を与える。 Friction repeated item each other stretchable If it is not spring model, since no longer stop even after forever, giving the effect of the resistance due to friction in the spring movement. プログラムの第2部の速度の更新部分で速度dXをdMaxかdXの小さいほうで切り取っている理由は摩擦を表現しているためである。 Reason for the second part rate updated portion of the program is cut and the speed dX in smaller of dMax or dX is because it represents the friction. はじめdMaxは大きいので影響はないが、減衰させる関数「dMax=Decrease(dMax)」によりdMaxをだんだん小さくしていくため、dXは最後には0(ゼロ)に落ち着く。 Although the beginning dMax is not affected so large, in order to go the dMax by the function "dMax = Decrease (dMax)" to be attenuated gradually smaller, dX is finally settle down to 0 (zero). 減衰させる関数は入力値に対して、その入力値よりもさらに小さくした値を返す関数であり、適宜、安定させる関数を選択する。 Functions to attenuate for the input value, a function that returns a further reduced value than the input value, as appropriate, to select a function to stabilize.

これらのプログラムは、ユーザが指やマウスを用いてドラッグや弾く操作を行い、軟体領域を有するアイテムリストに対して何らかの入力があると呼び出され(起動され)、新しいアイテムの位置と速度が更新されていく。 These programs, the user performs a drag and play operation using the fingers or a mouse, is called when there is any input to the item list with soft body region (started), position and speed of the new item is updated To go. 図3cについては後で述べる。 Figure 3c described later on.

図4には、単純なばねモデルをアイテムリストに適用し、タッチパネルなどを介して指でアイテムを動かした場合のアイテムリストの動的変化の時系列が示されている。 Figure 4 applies a simple spring model item list, are shown the time series of dynamic changes in the item list when moving the item with a finger through the touch panel. 図4の(a)はアイテムリストに触れていない状態を示す。 (A) of FIG. 4 shows a state not touching the item list. 図4の(b)は画面の中心(画面の中心線上)にあるアイテムを指で左側にドラッグした瞬間を示す。 (B) in FIG. 4 shows the moment at which the item at the center of the screen (the center line of the screen) is dragged to the left by a finger. 図4(c)では、ある程度指を左にドラッグさせた後、指をパネルに触れたまま、指の動きを止めた様子を示す。 In FIG. 4 (c), the After dragged somewhat the finger left, while touching the finger to the panel, showing a state in which stopping the movement of the finger. 図4(d)、(e)では、その後、指を離すと、ばねによりアイテムが左右に揺れだす様子を示す。 In FIG. 4 (d), (e), then release the finger, showing how out sway item to the left and right by a spring.

ここまでは普通のばねモデルの説明であり、アイテムリストのあるアイテムでブックマークするといった操作とは直接関係ない。 Up to this point is a normal spring model of explanation, not directly related to the operation such as bookmarks in the items of the item list. 以降では、上述の指の動きによってユーザが軟体領域を有するアイテムリストを折り込むことで、如何にして任意のアイテムを指定できるかのアルゴリズムについて述べる。 In the following, the user by folding the item list with soft body region by the movement of the aforementioned finger describes how the algorithm can specify any item in the how. アイテムを指定するための折り込みのイベントが発生するトリガーはいくつか考えられるが、本発明では3つ提案する。 Trigger folding event to specify the item occurs are considered some, but proposes three in this invention.

1つ目の提案は、擬似的なばねモデルのようなアニメーション機能を備え、ジェスチャー認識で折り込むものである。 The first proposal has an animation function, such as pseudo-spring model, in which folding in gesture recognition. 図5a、図5bには、アイテムのドラッグ操作によりアイテムリストがスクロール(アイテムが配列される方向にスクロール)され、アイテムリストの隣接するアイテム同士の距離が個別に変わり、あるアイテムをドラッグさせると、アイテムのドラッグする方向側の隣接アイテム同士の距離は縮まり、アイテムのドラッグする逆方向側の隣接アイテム同士の距離は広がる様子が示されている。 Figure 5a, the FIG. 5b, the item list by dragging the items are scrolled (scroll direction the item is arranged), the distance between adjacent items between the item list changes to individual and is dragging an item, distance between adjacent items between the direction of dragging the item shrinks, the distance between adjacent items between the reverse side to drag the item has been shown how the spread.

具体的な折り込みのイベントを発生させる方法としては、図6a、図6bに示すように、アイテムが並んでいる方向(アイテムが配列されている方向)とほぼ平行に移動してからその方向とほぼ垂直方向に移動するドラッグ操作で折り込みのイベントを発生させる方法がある。 As a method of generating a specific fold-out event, Figure 6a, as shown in FIG. 6b, approximately Move substantially parallel to the direction in which are arranged the items (direction the item is arranged) and its direction a method of generating a folding event by dragging to move vertically. また、図5cに示すように、アイテムが並んでいる方向とほぼ平行に移動してからすぐにその方向と平行かつ逆の方向に動かすドラッグ操作で折り込みのイベントを発生させる方法もある。 Further, there is as shown in FIG. 5c, a method of generating a fold-out event by dragging the item is moved immediately direction of the direction parallel to and opposite from the moving substantially parallel to the direction in a row.

2つ目の提案も同様に、図7aのa〜e、図7bのf〜jのような擬似的なばねモデルのアニメーション機能を備え、かつ、イベントのトリガーはパラメータの値によるものである。 Similarly the second proposal, a to e in FIG. 7a, with a pseudo-spring model animation features like f~j in Fig 7b, and event triggering is by the value of the parameter. 図7aのbには、アイテムのドラッグ操作により、アイテムリストがスクロールし、アイテムリストの隣接するアイテム同士の距離が個別に変わり、あるアイテムをドラッグさせると、アイテムのドラッグする方向側の隣接アイテム同士の距離は縮まり、アイテムのドラッグする逆方向側の隣接アイテム同士の距離は広がる様子が示されている。 The b of Figure 7a, the drag operation of the item, the item list is scrolled, the distance between adjacent items between the item list changes to individual and is dragging an item, direction of the adjacent items between drag items distance shrinks, the distance between adjacent items between the reverse side to drag the item has been shown how the spread.

折り込みのイベントを発生させる方法としては、図7aのcに示すように、あるアイテムをドラッグ操作により、ドラッグさせたアイテムと、それに隣接するアイテムとの距離(アイテム間の間隔であって、上述する所定の間隔に相当)がある一定の値を超えた、あるいは、ドラッグさせたアイテムと、それに隣接するアイテムとの距離の初期値からの変化量がある一定の値を超えたとき、折り込みのイベントを発生させる。 As a method for generating a folding event, as shown in c of FIG. 7a, the drag operation of an item, a spacing distance (items and item is dragged, an item adjacent thereto, to above it exceeds a certain value equivalent) at predetermined intervals, or when exceeding the item is dragged, a certain value amount of change from the initial value of the distance between the item adjacent thereto, folding events the cause. 図7aのdでは、アイテムが折り込まれた後、ばねモデルにより、アイテムが図4のd、eで示したように左右に揺れるべきであるが、本発明では異なる。 In d in Figure 7a, after the item has been folded, the spring model, the item of FIG. 4 d, but should be shaken from side to side as indicated by e, different in the present invention. 本発明の特長としては、折り込まれたアイテムは、選択されたアイテムであり、それが画面内で左右に揺れると、ユーザが酔ってしまうという問題があるため、ばねモデルによる動きは、常に選択されたアイテムを画面に固定した形で、すなわち選択されたアイテムに相当するノードの部分の位置が固定されたまま、左右のノードが揺れるように計算される。 The features of the present invention, the item that was folded, a selected item, when it shakes in the left and right on the screen, there is a problem that the user will be drunk, the motion of the spring model is always selected in the form of fixing the item on the screen, i.e. remains the position of the portion of the node corresponding to the selected item is fixed, the left and right nodes are computed as swaying. 図7aのd、eでは、図4のd、eと異なり、折り込まれたアイテムが画面内(ばねの固定位置)で固定されたまま、左右のアイテムが揺れて、次第に揺れがおさまる様子を示す。 In d, e of FIG. 7a, unlike d, e of FIG. 4, while folded Items is fixed on the screen (a fixed position of the spring), swinging the left and right items, showing that gradually subside shaking . 図7bのf〜jに関しても同様であり、後述する。 The same applies with respect to f~j of FIG 7b, it will be described later.

3つ目の提案は、図7aのa〜eに示すばねモデルなどの力の方程式を使ったものであり、アイテムのスクロールにより、アイテムリストの隣接するアイテム同士の距離が個別に変わり、隣接するアイテム同士の距離の初期値からの変化量に依存する関数で表される力の方程式が定義される。 The third proposal is one that uses equations of force such as a spring model shown in a~e in Figure 7a, the scrolling of items, changes to the individual distance of the item adjacent to the item list, the adjacent equation of the force is represented by a function that depends on the amount of change from the initial value of the distance of the item to each other are defined. その力が上述の隣接するアイテムに働き、それによりアイテムの位置や速度が計算され、ユーザがある特定のアイテムをドラッグさせることにより、ドラッグされたアイテムと隣接するアイテムとの間の距離が一定の値より変化した(一定の値を超えた)、あるいはドラッグされたアイテムと隣接するアイテムとの間に働く力が一定の値より変化した(一定の値を超えた)、あるいはドラッグされたアイテムとそれに隣接するアイテムとの速度(相対速度)が一定の値より変化した(一定の値を超えた)という条件により折り込みのイベントが発生する。 Work item that forces the adjacent above, thereby calculates the position and velocity of the items, by dragging a specific item in the user, the distance between the item and the adjacent items that are dragged is constant has changed from the value (exceeds a predetermined value), or (exceeds a predetermined value) a force is changed from the predetermined value that acts between the item and the adjacent dragged item, or the item that is dragged the condition that the speed of the item adjacent thereto (relative speed) is changed from a constant value (exceeds a predetermined value) folding events occur.

これら3つに共通する折り込みの演出について説明する。 The folding of the effect that is common to these three will be described. 図5aから図5cでは、アイテムリストが軟体領域を有することから、アイテム間の伸縮性を利用する。 In Figure 5c from Figure 5a, the item list because it has a soft body region, utilizing the stretch between items. 図5aで示すように、まず選択されている画面中心のアイテムに対し、指などのストロークにより右側にアイテムを移動させる。 As shown in Figure 5a, with respect to the screen center of the item being selected first, to move the item to the right by the stroke of a finger. 図5bに示すように、選択されたアイテムが右に移動したため左側のアイテムが右側に寄ってくる。 As shown in FIG. 5b, the item on the left side because the selected item is moved to the right to come closer to the right. そこで、図5cに示すように、左側にすばやく移動させると、右側に寄ってきた左側のアイテムと強く衝突することになり、アイテム間のばねが強く圧縮され、選択されていたアイテムが傾いてアイテムリスト上に折れ込んだ状態、すなわち、スクロール操作されたアイテムが傾き、隣接するアイテム上の一部に重なるような表示(上述する所定の表示形式の一例)となる。 Therefore, as shown in FIG. 5c, when the quickly moved to the left, will collide strongly left items that have shifted to the right, the spring between items is compressed strongly, tilted items that have the selected item state that Orekon on the list, i.e., the inclination scroll engineered items, a display, such as to overlap part of the adjacent item (an example of a predetermined display format described above).

この現象を、左右にドラッグさせるジェスチャー認識による判定(上述した1つ目の提案)で、アイテム間の距離やその距離の変化量の値からの判定(上述した2つ目の提案)で、力の方程式を定義し、アイテム間の距離やその距離の変化量、速度、力の値からの判定(上述した3つ目の提案)で、必要に応じて、それらをまぜて、アイテムの折れ込みイベントを発生させるようにできる。 This phenomenon, as determined by the gesture recognition to drag to the left and right (proposals first mentioned above), in the determination of the distance and the value of the change amount of the distance between items (proposals second described above), the force define the equation, the amount of change in distance or the distance between items, the speed is determined in the value of the force (proposals third described above), if necessary, they mix, Orekomi items possible so as to generate an event.

ばねモデルの動きを再現するための数学的手法についてプログラムの一例を図3bに示した。 It shows an example of a program in Figure 3b for mathematical method for reproducing the motion of the spring model. アイテムが折り込まれるまでは図3bで示されるようなコードになる。 To the item is folded will code as shown in Figure 3b. あるアイテムnに関して、隣接するアイテムn+1との距離はdelta、速度はItemn dX、隣接するアイテムn+1からの力はForceで定義され、その力の値からも折り込みイベントの判定を行う(上述した3つ目の提案)。 For certain items n, the distance between the item n + 1 adjacent to each delta, speed itemN dX, force from the item n + 1 adjacent is defined by Force, 3 one was performed (as described above determines the folding event from the value of the force eye proposal of).

上述した1つ目の提案のジェスチャー認識では、左右に揺らすというものの他に、図6a、図6bで示したような指のストロークによって、アイテムリストに平行な方向に、ある程度ドラッグしてアイテムリストの方向と垂直な方向へ方向転換してドラッグすることで、アイテムが折れ曲がってアイテムリストの中で配置されるというのも考えられる。 The gesture recognition proposals first mentioned above, in addition to those that shake from side to side Figure 6a, a finger stroke as shown in 6b, the direction parallel to the item list, the item list by dragging some extent by dragging and turning in the direction perpendicular to the direction, it is conceivable because the item is placed in the item list is bent. この場合のジェスチャー認識において最も簡単なものとしては、ストロークの方向を上、右上、右、右下、下、左下、左、左上の8つの方向に分けておき、正解のテンプレートを「左」→「左上」→「上」とし、正解テンプレートと順番が同じであれば折り込ませる。 The easiest thing in the gesture recognition of this case, on the direction of the stroke, the upper right, right, bottom right, bottom, bottom left, left, leave divided into eight of the direction of the upper left, "left" the correct answer of template → and "upper-left" → "up", the correct template and order causes folded if the same. もっと正確に行うには、微小ベクトルで表し、距離と方向のテンプレートマッチングから点数を出してある閾値より大きい場合、折り込ませるとする。 More precisely performed, expressed in micro-vectors, distance and if the direction larger than a threshold from the template matching are issued a number of, and thereby folded.

いずれにせよ、アイテムの折り込みという特殊なイベントを起こさせるためには、普通のアイテムをスクロールさせるのとは異なる特殊な指の動きをする必要がある。 In any case, in order to cause a special event that folding of the item, it is necessary that the movement of the different special finger as scrolling the normal item. 実際には指のストロークのジェスチャー認識(上述した1つ目の提案)は、上述した2つ目の提案や3つ目の提案のアイテム間の距離、速度、力の条件との両方を併用して、精度の高い認識でアイテムの折り込みイベントを発生させることも可能である。 In practice, gesture recognition stroke of the finger (proposals first mentioned above) is combined distance between items of the second proposed and third proposals described above, the speed, both the condition of the force Te, it is possible to generate a folding event item with a high recognition accuracy.

図7aのa〜e、図7bのf〜jは、図5aから図5cで述べたようなばねを強く圧縮する方法でアイテムの折り込みを行った場合のアイテムリストの状況を詳細に時系列に示している。 a~e in Figure 7a, F to J in FIG. 7b, in chronological status of the item list in the case of performing folding of the item in a way that strongly compress the spring as described in Figure 5c from Figure 5a in detail shows. まず、図7aのa〜eまでについて述べる。 First, we describe until a~e in Figure 7a. 図7aのaはアイテムリストに触れていない状態を示す。 a in FIG. 7a shows a state not touching the item list. ユーザがたまたま画面の真ん中にある、動かすアイテムを指で触れてドラッグしようとしている。 User is happened in the middle of the screen, and the item to move and try to drag touched with a finger. 図7aのbは動かすアイテムを指で左側に移動させたときの状態を示す。 b in Figure 7a shows the state when moving the item to the left by a finger to move. ユーザの指によって無理やり右側にアイテムが移動させられたので、動くアイテムの右側のアイテム群のばねが圧縮されている。 Since the item forcibly to the right by the user's finger has been moved, the right items for spring items moving is compressed. それと同時に、動くアイテムの左側のアイテム群は右側にドラッグされている動くアイテムに引っ張られて同様に右側に移動している。 At the same time, the left side of the item group of items to move is moved to the right side similarly pulled to the item moves being dragged to the right.

図7aのcでは、タッチパネル上で、ドラッグしていた指を突然止めることで、アイテムの移動を突然停止させた状態を示す。 In c in Figure 7a, on the touch panel, by stopping suddenly fingers being dragged, showing a state in which abruptly stops the movement of the item. これにより、触れていたアイテムが選択され、折り込まれる。 This will touching was item selected and folded. 図7aのd、eでは、ばねモデルの計算により、折り込まれたアイテムが画面内で固定されたまま、その左右のアイテムが、左右に揺れ動き、やがてすべてが止まる様子を示す。 In d, e of FIG. 7a, the calculation of the spring model, while folded Items is fixed on the screen, the items of the left and right, wag the left, showing that all eventually stops.

図7bのf〜jについて述べる。 It described f~j in Figure 7b. 図7bのfでは、アイテムリストに触れてない状態を示す。 In f of FIG. 7b, it shows a state not touching the item list. 図7bのgでは、指でアイテムを右に移動させた場合を示す。 In g of FIG. 7b, it shows a case of moving the item to the right with a finger. 図7bのhでは、突然、指を反対方向の左に移動させて、アイテムを逆方向に移動させる。 In h in Fig 7b, suddenly moves the finger to the left in the opposite direction, to move the item in the reverse direction. これにより、このアイテムが折り込まれたアイテムとなる。 Thus, this item is an item that has been folded. 図7bのi、jでは、ばねモデルの計算により、折り込まれたアイテムが画面内で固定されたまま、その左右のアイテムが、左右に揺れ動き、やがてすべてが止まる様子を示す。 In i, j in Fig. 7b, the calculation of the spring model, while folded Items is fixed on the screen, the items of the left and right, wag the left, showing that all eventually stops. 折り込みによって指定されたアイテムは、図8aに示すように逆向きに折り込まれたり、図8bに示すように指定されたアイテムにしおりのようなアイコンを描画させたりすることもできる。 Items specified by the folding can also be or is drawn or folded in opposite directions as shown in FIG. 8a, icons such as bookmarks in the specified item, as shown in FIG. 8b.

逆に、折り込んだアイテムを元に戻すという操作とそのためのイベント発生の条件について述べる。 Conversely, it describes conditions for event generation operations and therefore that undo the item tucked. 図9aから図9eには折り込まれたアイテムを元に戻すための操作が示めされている。 Operation to undo items that have been folded in Figure 9e is fit shown from Fig 9a. 図9aでは、折り込まれたアイテムの右隣のアイテムを右側に、ある一定以上の速度でドラッグする、あるいはばねモデルなどを適用した場合にある一定の力を与えてドラッグすることで、折り込まれたアイテムがあたかも強く引っ張られるという質感を演出しながら、図9eに示すような元の折り込まれてない状態に戻すことができる。 In Figure 9a, to the right of the item to the right of the item that was folded and dragging giving a constant force to drag at constant speeds above, or in the case of applying a spring models were folded while directing a texture that item is pulled though strong, it can be returned to a state that is not folded of the original as shown in FIG. 9e.

また、図9aと同様な考え方で、図9bに示すように、折り込まれたアイテムの左隣のアイテムを左側に、ある一定以上の速度でドラッグする、あるいはばねモデルなどを適用した場合にある一定の力を与えてドラッグすることで折り込みをほどくことができる。 Further, in the same concept as Figure 9a, as shown in FIG. 9b, the left side of the item to the left of items folded, in the case where there is dragged above a certain speed, or to apply a spring model constant You can unwind folding by dragging giving force. また、図6aと同様な考え方で、図9cに示すように、折り込まれたアイテム上を始点として、アイテムリストの軸とほぼ垂直な方向に指を動かすことで折り込みを解除させることができる。 Further, in the same concept as Figure 6a, as shown in FIG. 9c, starting at an folded the above item, it is possible to cancel the folding by moving a finger in a direction substantially perpendicular to the axis of the item list.

また、図9dに示すように、折り込まれたアイテム上を始点として、アイテムリストの軸にほぼ平行に左右に一定の速度で移動させることで、あたかも折り込みを振り払う演出で、元の状態に戻すことができる。 Further, as shown in FIG. 9d, as a starting point on the item that was folded, the left and right substantially parallel to the axis of the item list by moving at a constant speed, with as if directing shake folding, to return to the original state can. 図9eには折り込みが解除された状態が示されている。 It shows a state where the folding is canceled in FIG. 9e. 折り込み解除のためのイベント発生の値は、折り込みのイベント発生のための値より緩く設定することも考えられる。 Value of the event generation for folding released, it is also conceivable to set loose than the value for the folding of the event occurrence.

以上により、特定のアイテムを折り込ませることで「指定したアイテム」にしたり、折り込みを元に戻すことで「指定を解除」したりすることがどのようにできるかを説明した。 Thus it has been described how or the "specified item" in making folded a specific item, it how or to "cancel the designation" by undoing the fold. これは、上述のある特定のアイテムを「記憶」ボタンを押してブックマークさせておくということに相当する。 This corresponds with the allowed to bookmark a particular item of above press "store" button.

次に、折り込みによって指定されたアイテムに対してどのように上述の「戻る」の操作を行うかについて図10aから図10fを用いて説明する。 It will now be described with reference to FIG. 10f how the operation "return" of the above for item specified by folding from Figure 10a. 図10aには折り込みによって指定されたアイテムが示されている。 It has been shown item specified by folding in Figure 10a. 図10bには画面内に指定された停止線が示されている。 It has been shown stop line designated in the screen in FIG. 10b. 図10cは、アイテムリスト上で折り込まれたアイテムより右に離れた位置から折り込まれたアイテムの方向、つまり右方向へアイテムリストをスクロールしている状態を示している。 Figure 10c, the direction of items folded from a position away to the right from the items that were folded over the item list, that shows a state in which scrolling list of items to the right. 図10dは、ユーザのコントローラや指がアイテムリストから離れた状態、つまりリリースされた状態で、アイテムリストが慣性力のみで移動しているときに、折り込まれたアイテムが停止線に差し掛かると、そこでスクロールが止まる様子を示している。 Figure 10d is a state in which the user of the controller or finger is removed from the item list, in a state that is released, when the item list is moving only in the inertial force, when folded the item reaches the stop line, So shows a state in which the scroll stops.

図10eは、図10cと同様に、アイテムリスト上で折り込まれたアイテムより左に離れた位置から折り込まれたアイテムの方向、つまり左方向へアイテムリストをスクロールしている状態を示している。 Figure 10e is similar to the FIG. 10c, the direction of items folded from a position away to the left of the item that was folded over the item list, that shows a state in which scrolling list of items to the left. 図10fは、ユーザのコントローラや指がアイテムリストから離れた状態、つまりリリースされた状態で、アイテムリストが慣性力のみで移動しているときに、折り込まれたアイテムが停止線に差し掛かると、そこでスクロールが止まる様子を示している。 Figure 10f is a state in which the user of the controller or finger is removed from the item list, in a state that is released, when the item list is moving only in the inertial force, when folded the item reaches the stop line, So shows a state in which the scroll stops.

以上のように、折り込みによりアイテムを指定しておけば、アイテムリスト上で遠くのアイテムに移動しても、折り込まれたアイテムのほうにアイテムリストをスクロールすれば、指定したアイテムが画面内に移動して、画面内の指定された任意の停止位置でスクロールが強制的に停止させられ、アイテムを戻ってこさせることができる。 As described above moving, if you specify the item by folding, be moved to distant items on the item list, if scroll through the list of items to more of the items that have been folded, to the specified item in the screen to scroll are forced to stop at any stop position designated in the screen, it is possible to let come back items. いわば「記憶させる」、「戻る」の操作ボタンを作ることなく、アイテムをスクロールの指の軌道の延長上の動きでアイテムを指定して記憶させ、離れてもそこに戻させることができる。 So to speak, "to be stored", without having to make the operation button of "Return", the item specified by storing an item on an extension of the movement of the trajectory of the scroll of the finger, it can be returned to there also away.

<第2の実施の形態> <Second Embodiment>
上述した第1の実施の形態では、折り込むことでアイテムを指定できても、そこから遠くへスクロールさせてしまうと画面から折り込んだアイテムを見失い、折り込まれたアイテムがどのようなものだったのか同一画面で現在見ているアイテムと見比べにくい。 In the first embodiment described above, either be able to specify an item by folding, it is scrolled from there far lose sight of items tucked from the screen when thus, the folded Items seemed look like identical difficult to compare with the item currently being viewed on the screen. これに対する対策として、アイテムが折り込まれると、スクロールされる他の複数のアイテムが折り込まれたアイテムに向かって近接し圧縮して並んでいく、すなわち折り込まれたアイテムの上に積み重ねられていくようにする。 As a countermeasure to this, when the item is folded, toward the other of the plurality of items item was folded to be scrolled will aligned adjacent compressed, i.e. as will be stacked on top of folded Items to. また、重なったアイテムを画面上で振り払うなどすると、重なりがほどけて元の間隔のアイテムリストに戻るようにもする。 Also, if you like shake off the overlapping items on the screen, the overlap is undone also to return to the item list of the original interval. 以下でこれらの機能について説明する。 To describe these functions in the following. これらの操作や機能もアイテムリストが軟体領域を有するがゆえに可能となる。 These operations and functions item list is made possible because has a soft body region.

ここでは、図11aから図11h、図12、図13aから図13c、図14aから図14d、図15aから図15dに示すような、折り込まれたアイテムの右側に複数のアイテムが積み重ねられた場合と、図16aから図16h、図17、図18aから図18c、図19aから図19d、図20aから図20dに示すような、折り込まれたアイテムの左側に複数のアイテムが積み重ねられた場合とに分けて説明するが一般性は失わない。 Here, FIG. 11h, 12 from FIG. 11a, FIG. 13c from FIG. 13a, FIG. 14d from FIG. 14a, as shown in FIG. 15d from FIG. 15a, a case where a plurality of items on the right side of the item that was folded are stacked , divided into a case of FIG. 16h, 17 from FIG. 16a, FIG. 18c from FIG. 18a, FIG. 19d from FIG. 19a, as shown in FIG. 20d from FIG. 20a, the plurality of items on the left side of the item that was folded stacked explaining Te is not lost generality.

まず、折り込まれたアイテムの右側に、他の複数のアイテムを積み重ねていく場合について説明する。 First, to the right of the item that was folded, if the going stacking several other items will be described. 図11aは、折り込まれたアイテムと、通常の状態での隣接するアイテム間の距離(通常の隣接アイテム間の距離であって、上述する所定の間隔に相当)とを示している。 Figure 11a, and items that are folded, (a distance between the normal of the adjacent items, corresponding to a predetermined interval above) adjacent distance between items to be in a normal state indicates the. 図11bは、折り込まれたアイテムに向かってアイテムをドラッグ(スクロール)して、ドラッグされたアイテムが折り込まれたアイテムにあらかじめ決められた距離近づくと、折り込まれたアイテムにアイテムが積み重なっていく様子を示している。 Figure 11b, drag (scroll) the items towards the item that was folded, approaches distance the items that were dragged predetermined item which is folded, the manner in which we stacked the items to items folded shows. 積み重なったアイテム同士は隣接するアイテム間の距離が近接して配置される。 Stacked items each other are disposed proximate the distance between adjacent items. なお、折り込まれたアイテムとドラッグするアイテムとの間に他のアイテムが存在する場合も積み重ねは可能であり、その場合、他のアイテムが折り込まれたアイテムにあらかじめ決められた距離近づくと、折り込まれたアイテムに他のアイテムが積み重なっていく。 It is to be possible stacking even if there are other items between the item to be items drag was folded and its case, approach distance other items predetermined to items folded, folded It was going stacked other items to the item.

図11cは、ドラッグしているアイテムが折り込まれたアイテムに積み重なった後も、さらに左側にドラッグされている様子を示している。 Figure 11c even after the stacked item the item is folded being dragged, shows a situation in which further dragged to the left. その場合は、図11cに示すように、これ以上積み重ねができないので、アイテムリスト全体が左へスクロールするような設定などが適宜できる。 In that case, as shown in FIG. 11c, can not be any more stacked, or the like can set as a whole item list is scrolled to the left as appropriate.

図11dは、通常の隣接するアイテム間の距離で配置されているアイテムを、折り込まれたアイテムから逆の離れる方向にドラッグさせた場合について示している。 Figure 11d shows a case where the item is located at a distance between items that normal adjacent were dragged away the opposite from folded items. 図11eは、アイテムが右側にドラッグされることで、それに続いて積み重なっていたアイテムもほどけるように移動して、通常の隣接するアイテム間の距離に戻って並ぶ様子を示している。 FIG. 11e, by an item is dragged to the right, move subsequent to As is unwound items were stacked, it shows how the aligned back to the distance between the normal of the adjacent items. なお、ここでは、1つのアイテムをドラッグすることで積み重なっているアイテムそれぞれがほどかれて通常の隣接するアイテム間の距離で配置されることを示しているが、積み重ねをほどく際、アイテムごとに積み重ねをほどくためのドラッグ作業を行うようにしてもよい。 Here, although indicates that one item each item that is stacked by dragging is unwound to be placed at a distance between the normal of the adjacent items, when unwinding stacking, stacking for each item it may perform drag operation for unwinding. 図11fは、図11eの操作で、仮にユーザが右側に指をはじくなどをしてアイテムリスト全体が右に慣性力でスクロールすることがあったとしても、事前に決められた停止線で折り込まれたアイテムが停止する様子を示している。 Figure 11f is a manipulation of Figure 11e, if the user as a whole list of items and the like repel finger on the right had to scroll by inertial force to the right, folded in advance a predetermined stop line item indicates how to stop.

図11gは、図11cの状態でアイテムが積み重なり、そのままある一定の時間操作せずに放置するとアイテムが自然に崩れ始める様子を示しており、最終的には初期の図11aと同様の状態に戻る様子が図11hに示されている。 Figure 11g is a pile the items in the state of FIG. 11c, shows how the If left fixed time allowed operations that directly item begins collapse spontaneously and eventually returns to the same state as the initial Figure 11a state is shown in FIG. 11h. これは、ユーザがアイテムをスクロールしていってみたが、興味のありそうなものがないと思ったとき、一切の操作をしなくても自動的に指定しておいたアイテムに戻ることができるというものである。 This is the user but is tried began to scroll through the items, when I thought that there is no ones likely to be of interest, it is possible to return to the item that has been specified automatically even without any operation is that.

図11aから図11hで述べた操作は、図12では操作[A]、[B]として表されている。 Operation described in FIG 11h from Figure 11a, the operation in FIG. 12 [A], is represented as [B]. つまり、隣接するアイテム間の距離が通常のものとなっているアイテムリストの領域である「通常領域」内を始点として指やコントローラでドラッグした場合である。 That is a case where the drag in the distance between adjacent item is a region of the item list that is an ordinary one "normal region" with a finger or the controller as the starting point. その一方、折り込まれたアイテムに積み重なっているアイテム群の領域、つまり隣接するアイテム間の距離が近接している領域である「近接領域」を始点としてアイテムをドラッグさせた場合の操作については図12の[C]、[D]に示され、図13aから図13c、図14aから図14d、図15aから図15dを用いて説明する。 Meanwhile, the region of group items that are stacked to items folded, that is, the operation in the case where the distance between adjacent items were dragged an item as a starting point the "near field" is an area in close proximity in Fig. 12 of [C], shown in [D], is described with reference to FIG. 15d Figure 13c, Figures 14a Figure 14d, Figures 15a from Figure 13a.

図12に示したアイテムが積み重なっている「近接領域」のアイテムをドラッグする場合、ゆっくりと積み重なったアイテムを動かした場合と、積み重なりを指ではねてアイテムをほどいた場合の2通りが考えられる。 When dragging the item of the "near field" as the item shown is stacked in FIG. 12, the case of moving the items stacked slowly contemplated are two when unwinding an item splashing pile with a finger. 図13aから図13cは、図12の「近接領域」を始点として、例えばある一定の速度より遅く左右にドラッグさせた場合について示している。 Figure 13c from Figure 13a, as a starting point the "near field" in FIG. 12 shows a case where is dragged to the left and right lower than a predetermined velocity eg. 図13aは「近接領域」に指を置いた状態を示している。 Figure 13a shows a state where the finger is put for the "near field". 図13bは、図12の[C]の操作であり、図13aの状態から左側へある一定の速度より遅くドラッグさせることにより、アイテムリスト全体が指に付随して左方向にスクロールされる様子を示している。 Figure 13b is an operation of the [C] in FIG. 12, by slowing drag than a predetermined speed from the state of FIG. 13a to the left, the manner in which the entire item list is scrolled to the left in association with the finger shows.

図13cは、図12の[D]の操作であり、図13aの状態から逆に右側方向へある一定の速度より遅くドラッグさせることにより、アイテムリスト全体が指に付随して右方向にスクロールされる様子を示している。 Figure 13c is an operation of the [D] in Figure 12, by slowing drag than a predetermined speed in the opposite from the state of FIG. 13a is to the right direction, is scrolled to the right across the item list is associated with the finger It shows a state that.

図14aから図14d、図15aから図15dでは、例えばある一定の速度以上の速い速度で移動させた場合、つまり積み重なったアイテム群をはねた場合について述べる。 Figure 14d from FIG. 14a, FIG. 15d from FIG. 15a, when moving at a constant speed or fast speed for example, that described If splashed a stacked item group. 図14aは、図12の[C]の操作であり、「近接領域」に指を置いた状態を示している。 Figure 14a is an operation of the [C] in FIG. 12 shows a state where the finger is put for the "near field". 図14bは、図14aの状態からある一定の速度以上の速度で左側にドラッグし、図14aの指の始点より左側に並んでいたアイテム(隣接するアイテム間の距離が近接されて配置されていたアイテム)が左側に移動し、最終的に図14cに示すように、アイテムが通常の隣接するアイテム間の距離に戻ったアイテムリストになるという状態を示している。 Figure 14b is dragged to the left at a constant speed over a certain speed from the state of FIG. 14a, the distance between items to be side by side have item (adjacent to the left side from the starting point of the finger of Figure 14a has been disposed to be close item) is moved to the left, finally, as shown in FIG. 14c, it shows the state that the item is an item list back to the distance between the normal of the adjacent items. 図14dは、図14cと全く同じだが、折り込まれたアイテムがそのまま折り込まれたままにしておくような設定も適宜できる。 Figure 14d is exactly the same as FIG. 14c, folded Items can be set as appropriate as leave it folded as is.

図15aは、図12の[D]の操作であり、「近接領域」に指を置いた状態を示している。 Figure 15a is an operation of the [D] in Fig. 12 shows a state where the finger is put for the "near field". 図15bは、図15aの状態からある一定の速度以上の速度で右側にドラッグし、図15aの指の始点から右側に並んでいたアイテム(隣接するアイテム間の距離が近接されて配置されていたアイテム)が右側に移動する様子を示している。 Figure 15b is dragged to the right at a constant speed over a certain speed from the state of FIG. 15a, the distance between the item from the start point of the finger of FIG. 15a to item (adjacent were lined on the right has been arranged to be close items) shows a state of moving to the right. そして、最終的に図15cに示すように、アイテムが通常の隣接するアイテム間の距離に戻ったアイテムリストになる。 Then, finally, as shown in FIG. 15c, the item is item list returned to the distance between the normal of the adjacent items. 慣性力などでアイテムリストがさらにスクロールされている場合は、図15dに示すように停止線で折り込まれたアイテムが引っかかりスクロールが停止する。 If the item list, etc. inertial force is further scrolling, scrolling catching items that were folded at the stop line as shown in FIG. 15d stops.

上述の図13aから図13cのようなゆっくりとドラッグして積み重なり全体をスクロールさせる場合と、図14aから図14d、図15aから図15dに示すような速くドラッグして積み重なりをはねてアイテムをほどく場合との判別の条件を以下に説明する。 Unwinding the case of slowly dragged to pile scroll through as shown in FIG. 13c from Figure 13a described above, FIG. 14d from FIG. 14a, the item splashing pile and fast drag as shown in Figure 15d from FIG. 15a the conditions of the determination in the case will be described below.

ジェスチャー認識による判別であって、アイテムリストとほぼ平行にドラッグして、その後平行であるが上述のドラッグの方向と逆の方向に一定時間内にドラッグした場合(上述の1つ目の提案)や、値による判別であって、ドラッグさせたアイテムとそれに隣接するアイテムとの距離がある一定の値を超えた、あるいはドラッグさせたアイテムとそれに隣接するアイテムとの距離の変化量がある一定の値を超えた場合(上述の2つ目の提案)や、力の方程式を使い、そのドラッグによりドラッグされたアイテムと隣接するアイテム間の距離が一定の値より変化した、あるいはドラッグされたアイテムと隣接するアイテム間に働く力が一定の値より変化した、あるいはドラッグされたアイテムと隣接するアイテムの速度が一定の値より変化し A determination by the gesture recognition, and drag substantially parallel to the item list, Ya if it then is parallel dragged within a predetermined time in direction opposite to the above-mentioned drag (first proposal above) , a determination by value, dragged allowed items and constant value exceeds a certain value the distance between the item, or there is a change amount of the distance between the item adjacent thereto and item is dragged adjacent thereto the or case (second proposal described above) beyond, using an equation of the force, adjacent items distance between items is changed below a certain value, or dragged and adjacent items that are dragged by the dragging force between items that have changed from a constant value, or the speed of the item and the adjacent dragged item changed below a certain value 場合(上述の3つ目の提案)に、強いドラッグ(速いドラッグ)と判断される。 If (third proposal described above), it is determined that a strong drag (fast drag).

そのように判断されると、図14aから図14d、図15aから図15dで定義した、ドラッグした始点にあるアイテムから最後にドラッグした方向に、連続して重なったアイテム群の全部若しくは一部がドラッグによりはねられ、最後にドラッグした方向に移動し、それらアイテムが元の通常の隣接するアイテム間の距離をもったアイテムリストに戻る。 When such a judgment is made, Figure 14d from FIG. 14a, defined in FIG 15d from FIG. 15a, in the direction you drag the end of the item at the starting point of the drag, the whole or part of the overlapping item group in succession being hit by a drag and finally moved in the dragged direction, returning to the item list with the distance between items to which they items adjacent original normal.

逆に、上述の強いドラッグでない場合、すなわち弱いドラッグ(ゆっくりのドラッグ)として判断されると、図13aから図13cで示したように、積み重なったアイテム群が積み重なったままドラッグされた方向にスクロールするだけである。 Conversely, if not stronger dragging the above, i.e. if it is determined as a weak drug (slow drag), as shown in Figure 13c from Figure 13a, to scroll to the dragging stacked is stacked item group direction only.

図16aから図16h、図17、図18aから図18c、図19aから図19dでは、折り込まれたアイテムの左側にアイテムが積み重なった場合について述べる。 Figure 16h, 17 from FIG. 16a, FIG. 19d from FIGS. 18c, Figure 19a Figures 18a, description will be made of a case where the item is stacked on the left side of the item that was folded. この場合も、上述の折り込まれたアイテムの右側に積み重なった場合と方向が逆なだけで、全く同様に考えられる。 Again, if the direction stacked on the right side of the item that was folded the above only it reverse considered in exactly the same manner.

図16aは折り込まれたアイテムの様子を示している。 Figure 16a shows how the item that was folded. 折り込まれたアイテムの右側にアイテムが積み重なっているが、これらがあっても無くてもここでの説明は一般性を失わない。 Folded Items on the right side of the item are stacked, but the description herein with or without an They without loss of generality. 図16bは、折り込まれたアイテムに向かってアイテムをドラッグして、折り込まれたアイテムにアイテムが積み重なっていく様子を示している。 Figure 16b, drag the item towards the item that was folded, it shows how going stacked the items to items folded. 積み重なったアイテム同士は隣接するアイテム間の距離が近接して配置される。 Stacked items each other are disposed proximate the distance between adjacent items. 図16cは、ドラッグしているアイテムが折り込まれたアイテムに積み重なった後も、さらに右側にドラッグされている様子を示している。 Figure 16c even after the stacked item the item is folded being dragged, shows a situation in which further dragged to the right. その場合は、図16cに示すように、アイテムリスト全体が右へスクロールするような設定など適宜できる。 In that case, As shown in Figure 16c, it can be appropriately and setting as a whole item list is scrolled to the right.

図16dは、逆に通常の隣接するアイテム間の距離で配置されているアイテムを、折り込まれたアイテムから離れる方向にドラッグさせた場合について示している。 Figure 16d shows a case where the item is located at a distance between items to normal adjacent Conversely, was dragged away from the folded items. 図16eは、アイテムが左側にドラッグされることで、それに続いて積み重なっていたアイテムもほどけるように移動して、通常の隣接するアイテム間の距離に戻って並ぶ様子を示している。 FIG. 16e, by an item is dragged to the left, to move subsequently to as well unwinding items were stacked, it shows how the aligned back to the distance between the normal of the adjacent items. 図16fは、図16dの操作で、仮にユーザが左側に指をはじくなどをしてアイテムリスト全体が左側に慣性力でスクロールすることがあったとしても、事前に決められた停止線で折り込まれたアイテムが停止する様子を示している。 Figure 16f is a manipulation of Figure 16d, if a user as a whole list of items and the like repel finger on the left had to scroll by inertia force to the left, folded in advance a predetermined stop line item indicates how to stop.

図16gは、図16cの状態で、アイテムが積み重なり、そのままある一定の時間操作せずに放置するとアイテムが自然に崩れ始める状態を示し、図16hは、折り込まれたアイテムが初期の図16aの状態に戻った様子を示している。 Figure 16g is a state of FIG. 16c, item Stack, shows a state in which the item If left fixed time allowed operations that it starts to collapse spontaneously, FIG 16h is folded Items of initial Figure 16a state It shows a state in which back in. 図16aから図16hで述べた操作は、図17では操作[A]、[B]として表される。 Operation described in FIG 16h from Figure 16a, the operation in FIG. 17 [A], is represented as [B]. つまり、隣接するアイテム間の距離が通常のものとなっているアイテムリストの領域である「通常領域」内を始点として、指やコントローラでドラッグした場合である。 That is, as a starting point the distance between adjacent item is a region of the item list that is the usual one in the "general area", a case in which finger to drag or controller.

その一方、折り込まれたアイテムに積み重なっているアイテム群の領域、つまり隣接するアイテム間の距離が近接している領域である「近接領域」を始点として、アイテムをドラッグさせた場合の操作は、図17の[C]、[D]に示され、図18aから図18c、図19aから図19d、図20aから図20dを用いて説明する。 Meanwhile, the region of group items that are stacked to items folded, i.e. as a starting point the "near field" distance is a region in close proximity between adjacent items, the operation in the case where is dragged an item, FIG. [C] of 17, is shown in [D], is described with reference to FIG. 20d Figure 18c, Figures 19a Figure 19d, Figures 20a from Figure 18a.

図18aから図18c、図19aから図19d、図20aから図20dは、それぞれ、図13aから図13c、図14aから図14d、図15aから図15dと同様である。 Figure 18c, Figures 19a 19d from FIGS. 18a, FIG. 20d from FIG. 20a are respectively the same as FIG. 15d Fig 13c, Figures 14a Figure 14d, Figures 15a from Figure 13a. したがって、弱いドラッグの場合は、図13aから図13c、図18aから図18cに示すもの処理となり、強いドラッグの場合は、図14aから図14d、図15aから図15d、図19aから図19d、図20aから図20dに示す処理となる。 Therefore, in the case of weak drag, Figure 13c, will process those shown in FIG. 18c from Figure 18a Figures 13a, in the case of strong drag, Fig. 19d, FIG. FIG. 14d, Figures 15a Figure 15d, from Figure 19a Figures 14a the processing shown in FIG. 20d from 20a.

図18aから図18cは、図17の「近接領域」を始点として、例えばある一定の速度より遅く左右にドラッグさせた場合を示している。 Figure 18c from Figure 18a, as a starting point the "near field" of FIG. 17 shows a case in which is dragged to the left and right lower than a predetermined velocity eg. 図18aは「近接領域」に指を置いた状態を示している。 Figure 18a shows a state where the finger is put for the "near field". 図18bは、図17の[C]の操作であり、図18aの状態から左側へある一定の速度より遅くドラッグさせ、アイテムリスト全体が指に付随して左方向にスクロールされる様子を示している。 Figure 18b is an operation of the [C] in FIG. 17, it shows how a slows drag than a predetermined speed in the left from the state of FIG. 18a, the entire item list is scrolled to the left in association with the finger there. 図18cは、図17の[D]の操作であり、図18aの状態から逆に右側方向へある一定の速度より遅くドラッグさせ、アイテムリスト全体が指に付随して右方向にスクロールされる様子を示している。 Figure 18c is an operation of the [D] in Figure 17, how to slow drag than a predetermined speed in the reverse is the right direction from the state shown in FIG. 18a, the entire item list is scrolled to the right in association with the finger the shows.

図19aから図19d、図20aから図20dでは、例えばある一定の速度以上の速い速度で移動させた場合について述べる。 Figure 19d from FIG. 19a, FIG. 20d from FIG. 20a, described when moving at a constant speed or fast speed for example. 図19aは、図17の[C]の操作であり、「近接領域」に指を置いた状態を示している。 Figure 19a is an operation of the [C] in FIG. 17 shows a state where the finger is put for the "near field". 図19bは、図19aの状態から、ある一定の速度以上の速度で右側にドラッグさせ、図19aでの指の始点から右側に並んでいたアイテム(隣接するアイテム間の距離が近接されて配置されていたアイテム)が右側に移動し、最終的に図19cに示すような、アイテムが通常の隣接するアイテム間の距離に戻ったアイテムリストになるという状態を示している。 Figure 19b is from the state of Figure 19a, is dragged to the right at a certain speed or faster, is disposed a distance is close between items from the start point of the finger item (adjacent lined on the right in Figure 19a which was item) is moved to the right, finally, as shown in FIG. 19c, the item indicates a state of becoming a list of items returned to the distance between the normal of the adjacent items.

図20aは、図17の[D]の操作であり、「近接領域」に指を置いた状態を示している。 Figure 20a is an operation of the [D] in Fig. 17 shows a state where the finger is put for the "near field". 図20bは、図20aの状態から、ある一定の速度以上の速度で左側にドラッグさせ、図20aでの指の始点から左側に並んでいたアイテム(隣接するアイテム間の距離が近接されて配置されていたアイテム)が左側に移動する様子を示している。 Figure 20b, from the state of FIG. 20a, is dragged to the left at a certain speed or faster, is disposed a distance is close between items of the item (adjacent the starting point of fingers lined on the left in Figure 20a which was item) shows how to move to the left side. そして、最終的に図20cに示すように、アイテムが通常の隣接するアイテム間の距離に戻ったアイテムリストになる。 Then, finally, as shown in FIG. 20c, the item is item list returned to the distance between the normal of the adjacent items. 慣性力などでアイテムリストがさらにスクロールしている場合は、図20dに示すように、停止線で折り込まれたアイテムが引っかかりスクロールが停止する。 If the item list, etc. inertial force is further scrolled, as shown in FIG. 20d, scroll catching items that were folded at the stop line to stop.

ここで、図3aから図3cに戻り、折り込まれたアイテムに積み重なる場合のばねモデルの拡張について説明する。 Referring back to Figure 3c Figures 3a, extension will be described spring model when stacked to items folded. 折り込まれたアイテムに連続して積み重なったアイテム群は、1つの大きな剛体、大きなノードとして扱うことができる。 Folded the continuously stacked item group to item can be handled one large rigid, as a large node. あるいは、積み重なった個別のアイテムに関して、別の力を定義する関数を適用させることができる。 Alternatively, for individual items stacked, it is possible to apply a function to define a different force.

折り込まれた後の計算の一例を図3cに示す。 An example of calculation after folded shown in FIG 3c. 折り込まれた場合、折り込まれたアイテム及びそのアイテムに積み重なったアイテムには、フラグb Foldedがtrueとなって個別にそのアイテムが積み重なったことを示す。 When folded, the stacked items to an item and that item was folded, indicating that the flag b Folded Starting is stacked its individual items become true. あるアイテムが積み重なるべきか、あるいは通常の平坦なアイテムリストとして配置されるべきかの判断は、隣接する積み重なったアイテムとの距離がある定数distanceよりも小さいと積み重なると判断され、b Foldedをtrueと設定する。 Should an item is stacked, or determination of whether to be disposed normal as a flat list of items, it is determined that the stacked smaller than the constant distance with the distance between adjacent stacked items, the true and b Folded Starting set to.

b Foldedがtrueなものに関しては、短いばねの長さと別の力との関数が適用される。 b Folded Starting the respect to what true, applies a function of the short length of the spring and another force. その関数を式(3)に示す。 Shows the function in equation (3).

Force_folded(delta)=−kf×(Lf−delta)・・・(3) Force_folded (delta) = - kf × (Lf-delta) ··· (3)

積み重なったアイテム同士のばね定数はkf、短いばねの長さはLfと定義される。 The spring constant of the item between a stacked is kf, the length of the short spring is defined as Lf. あるいは式(3)を適用せず、b Foldedがtrue、つまり積み重なっているものに関してはアイテム間の距離を近接したアイテム同士のある定数として、積み重なったアイテム群を1つのノードとして扱う。 Alternatively without applying equation (3), b Folded it is true, as a constant with the other items in the vicinity of the distance between the items with respect to what are stacked words, dealing with stacked item group as a single node.

以上述べたイベントの分岐の処理フローの一例について図21aを用いて説明する。 It will be described with reference to FIG. 21a an example of a processing flow of the branches of the above mentioned events. ユーザにより、指やコントローラなどであるアイテムがドラッグ(スクロール)されたとする(ステップS2101)。 User, the items that are in a finger or controller to have been dragged (scrolling) (step S2101). そして、ドラッグされたアイテムが図12や図17で定義された「通常領域」のアイテムか否かを判断する(ステップS2102)。 The items that have been dragged to determine whether the item of "normal area" defined in FIG. 12 and FIG. 17 (Step S2102). ドラッグされたアイテムが「通常領域」のアイテムの場合、そのドラッグにより、上述した3つの提案で定義されたアイテムを折り込む条件を満たすか否かが判断され(ステップS2103)、条件を満たす場合、そのアイテムを新規の折り込みのアイテムとする(ステップS2104)。 If the dragged item is the item in the "normal region", by its drag, determine if they satisfy the condition folded items defined by three proposals described above are determined (step S2103), if the condition is satisfied, the the item to the new folding of the item (step S2104). 条件を満たしていない場合は、そのアイテムのスクロールが行われる(ステップS2105)。 If you do not meet the conditions, scrolling of the item is performed (step S2105).

一方、ステップS2102で「通常領域」のアイテムではないと判断された場合、ドラッグされたアイテムが図12や図17で定義された「近接領域」でのアイテム、すなわち積み重なったアイテムか否かを判断し(ステップS2106)、「近接領域」でのアイテムである場合、積み重なったアイテムのドラッグの仕方が積み重なりの山を崩す条件を満たすか否かを判断され(ステップS2107)、条件を満たす場合、例えばある一定の速度を超えたものの場合、図14aから図14d、図15aから図15d、図19aから図19d、図20aから図20dで示したように、そのアイテムからドラッグした方向へ連続して積み重なっているアイテム群を積み重なりからほどく処理が行われ(ステップS2108)、アイテムのスクロー On the other hand, if it is determined not to be the item of "normal area" in the step S2102, judgment item that was dragged item in the "near field" as defined in FIGS. 12 and 17, i.e., stacked whether item (step S2106), if an item in the "near field", it is determined whether or not the condition breaking the mountain pile dragging of how stacked items (step S2107), if the condition is satisfied, for example, If despite it exceeds a certain speed, Figure 14d from FIGS. 14a, FIG. 15d from FIGS. 15a, FIGS. 19a 19d, as shown in FIG. 20d from FIG. 20a, stacked in succession in the direction of the drag from the item processing unwinding from stacking the item group has is performed (step S2108), scroll items が行われる(ステップS2105)。 Is performed (step S2105). 条件を満たしていない場合、図13aから図13cや図18aから図18cで示したように、アイテムリスト全体がスクロールするようなアイテムのスクロールが行われる(ステップS2105)。 If you do not meet the conditions, as shown in FIG. 18c from Figure 13c and Figure 18a Figures 13a, the entire item list is scrolled items, such as scrolling is performed (step S2105).

また、一方、ステップS2106で「近接領域」のアイテムではないと判断された場合、すなわち、ドラッグされたアイテムが図7aのa〜eで定義された折り込まれたアイテムの場合、折り込まれたアイテムをドラッグする動きが、上述した3つの提案の折り込みを解除する図9で示したようなものであるか否かが判断され(ステップS2109)、折り込み解除の条件を満たす場合、折り込みの解除がなされる(ステップS2110)。 Also, whereas, if it is determined not to be the item of the "near field" in step S2106, i.e., if the item the item that is dragged with folded defined in a~e in Figure 7a, the items that were folded movement to drag, whether or not as shown in FIG. 9 for releasing the three proposals folding described above is determined (step S2109), if the condition is satisfied folding release, folding the release is made (step S2110). 条件を満たさない場合、アイテムのスクロールが行われる(ステップS2105)。 If the condition is not satisfied, the scroll of the item is performed (step S2105).

上述したアイテムスクロールが行われる際の分岐処理のフローの一例について図21bを用いて説明する。 An example of a flow of a branch processing when the above-mentioned item scrolling is performed will be described with reference to FIG. 21b. まず、アイテムがスクロールされる際、ユーザが指やコントローラによる指示をアイテムリストから離した(リリースされた)かどうか、かつ折り込まれた指定されたアイテムが画面内に定義された停止線を横切ろうとしているか否かを調べる(ステップS2111)。 First, when the item is scrolled, the user releases the instruction by a finger or the controller from the item list whether (released), and folded the specified item is transected stop line defined in the screen examine whether or not the wax (step S2111). 横切ろうとしている場合は、図10aから図10f、図11f、図15c、図16f、図19d、図20eで示したように、アイテムリストのスクロールを停止させる(ステップS2112)。 If you are going to cross, Figure 10f from Figure 10a, Figure 11f, FIG. 15c, FIG. 16f, FIG. 19d, as shown in FIG. 20e, stops the scrolling of the item list (step S2112). 上述の条件を満たしていない場合は処理を続ける。 If you do not meet the above conditions will continue the process.

そして、アイテムがドラッグ(スクロール)されている方向に折り込まれたアイテムがあるか否かを調べる(ステップS2113)。 Then, the item is checked whether there are items that are folded in a direction being dragged (scrolling) (step S2113). ある場合は、図11b、図16bで示したように、ドラッグするアイテムの延長上にあるアイテムを折り込まれたアイテムに積み重なるようにする(ステップS2114)。 If so, Fig. 11b, as shown in FIG. 16b, so that stacked to items folded item that is on the extension of the item to be dragged (step S2114). 次に、アイテムがドラッグ(スクロール)されている方向と逆の方向に積み重なったアイテムがあるか否かを調べる(ステップS2115)。 Next, the item is checked whether there are items that stacked in the opposite direction to being dragged (scrolling) (step S2115). ある場合は、図11e、図16eで示したように、ドラッグするアイテムの逆方向の延長上にあるアイテムを積み重なりからほどく(ステップS2116)。 If so, Fig. 11e, as shown in FIG. 16e, unwind from stacking the items in the reverse direction of the extension on the item to be dragged (step S2116).

図22には表示制御装置としての全体の構造の一例を示す。 The Figure 22 shows an example of the overall structure of a display control device. 表示制御装置は、コントローラ2201(上述する受付手段に相当)、タッチパネル2202(上述する受付手段に相当)、判断部2203(上述する判断手段に相当)、計算部2204(上述する表示制御手段に相当)、ディスプレイ2205を備える。 The display control device, the controller 2201 (corresponding to the acceptance unit that described above), (corresponding to the acceptance unit that above) touch panel 2202, (corresponding to the determination means to the aforementioned) determining unit 2203, equivalent calculation unit 2204 (the display control means to the aforementioned ), a display 2205. なお、表示制御装置は、ディスプレイ2205を構成要素とせず、外部の表示手段(不図示)に接続可能なインタフェースを有するものであってもよい。 Note that the display control device, without the components of the display 2205, may have a connectable interface to an external display unit (not shown).

コントローラ2201やタッチパネル2202は、ユーザからの入力を受け付けるものであり、コントローラ2201やタッチパネル2202を介したユーザからの操作による入力信号が判断部2203に送られる。 The controller 2201, a touch panel 2202 is for receiving an input from the user, the input signal by the operation from the user via the controller 2201 and the touch panel 2202 is sent to the judging section 2203. なお、表示制御装置は、コントローラ2201とタッチパネル2202の両方を備えるものでもよく、またどちらか一方のみを備えるものでもよい。 The display control unit may be the one comprising both controller 2201 and the touch panel 2202, or may be originally provided with only either one. 判断部2203は、図21a、図21bに示すような入力されたユーザの指の動きから適切な判断を行う。 Determining unit 2203, FIG. 21a, performs appropriate determination from the user's movement of the finger that is input as shown in FIG. 21b. 判断を行った判断結果が計算部2204に送信される。 Determining determination result of it is sent to the calculation unit 2204.

計算部2204は、アイテム同士の物理法則、ばねモデルなどを使い、個々のアイテムの位置や速度を計算(決定)し、計算結果をディスプレイ2205に表示させる。 Calculation unit 2204, physical laws between items, use a spring model, the position and velocity of the individual items calculated (determined), and displays the calculation result on the display 2205. 計算部2204で計算された計算結果は判断部2203にも送られ、アイテムの動向、物理感を再現するためにコントローラ2201に対して反発力を判断部2203によって生成させる。 Calculation unit 2204 calculated calculation result in is sent to determination section 2203, trends of items, is generated by determining section 2203 the repulsive force to the controller 2201 to reproduce the physical sense. タッチパネル2202に対しても、振動するハプティックタッチパネルの場合、反発力を表現するため、判断部2203はパネルを振動させる信号を適宜送る。 Also on the touch panel 2202, for a haptic touch panel vibrates, to represent the repulsive force, determination section 2203 sends a signal to vibrate the panel appropriately. ユーザは、それを感じてディスプレイ2205を見ながら、より直感的にコントローラ2201でアイテムを操作できる。 The user, while watching the display 2205 feel it, can manipulate the items in a more intuitive controller 2201.

本発明では、折り込まれるアイテムの数は1つに限定されない。 In the present invention, the number of items to be folded is not limited to one. 図23aから図23cに示すように、複数の折り込みを入れることも可能である。 From Figure 23a, as shown in FIG. 23c, it is also possible to place a plurality of folding. 例えば、図23aに示すように1つの折り込みがされており、さらに図23bや図23cで示すように、2つ目の折り込みを続けて入れることも可能である。 For example, it is one folding as shown in FIG. 23a, as further shown in Figure 23b or Figure 23c, it is also possible to put in succession a second folding. 図23bでは折り込まれたアイテムが2つある。 In Figure 23b folded Items are two. その場合でも、「通常領域」が2つあるだけで図12に示す態様と変わらない。 Even in this case, not the same as the embodiment shown in FIG. 12 only "normal area" there are two.

図23cは、折り込まれた2つのアイテム間に若干の距離がある場合である。 Figure 23c is a case where there is a slight distance between two items that were folded. この場合、「近接領域」の間に「通常領域」が挟まれている。 In this case, "normal area" is sandwiched between the "near field". このような場合、例えば右側の「近接領域」を始点として指を左にはねて、右の「近接領域」に重なっているアイテムを崩しても、左側の「近接領域」に重なっているアイテムは崩れないようにすることで、ユーザは1つ1つの独立した積み重なりの山を個別に崩すことができる。 In this case, for example, splashing finger "proximity area" on the right as a starting point to the left, even destroy the item that overlaps the "proximity area" on the right item that overlaps the "proximity area" on the left it is not collapse, the user can break the single one independent stacking pile individual.

本発明では、折り込まれたアイテムに積み重なるアイテムの定義は、隣接するアイテム間の距離が小さくなり近接して並ぶこととする。 In the present invention, definitions of items stacked to items folded, it is assumed that arranged close distance between adjacent items decreases. したがって、その表現、演出方法は、図11に示すようなアイテムリストの軸に沿ったものに限定されない。 Thus, the expression, presentation method is not limited to be along the axis of the item list shown in FIG. 11. すなわち、折り込まれるアイテムは、図24aから図24dに示すように、アイテムリストの奥(奥行き)に向かった軸に沿って並ばせることも可能である。 That is, items that are folded, as shown in FIG. 24d from FIG. 24a, it is also possible to line up along an axis towards the back (depth) of the item list.

図24aは、アイテムリストの奥に向かった軸に沿ってアイテムが折り込まれた様子を示している。 Figure 24a shows a state in which the item was folded along an axis towards the back of the item list. 図24bは、アイテムリストの奥に向かった軸に沿ってアイテムが積み重なる様子を示している。 Figure 24b shows how the pile the items along an axis towards the back of the item list. 図24cは、アイテムリストの奥に向かった軸に沿って、折り込まれたアイテムの反対側からアイテムが積み重なる様子を示している。 Figure 24c along the axis towards the back of the item list, the item from the opposite side of the item that was folded indicates a stacked state. 図24dは、このような場合の「近接領域」、「通常領域」を示している。 Figure 24d is a "near field" in this case, indicates "normal area". ユーザは、アイテムリストの奥に向かった軸に沿って指をドラッグする必要がある。 The user has to drag the finger along the axis towards the back of the item list.

本発明では、アイテムリストを1次元から2次元へ拡張することも可能である。 In the present invention, it is also possible to extend the list of items from one-dimensional to two-dimensional. その状態を図25aから図25gに示す。 The state of FIG. 25a shown in FIG. 25 g. 図25aは、ユーザが操作する前の2次元アイテムリストを示している。 Figure 25a shows a two-dimensional list of items before the user operates. 図25bは、ある任意の方向にアイテムが指によってドラッグされ、折り込まれた状態を示している。 Figure 25b is an item in an arbitrary direction is dragged by the finger, it shows the folded state. アイテムリストが2次元であり、ドラッグされた方向が斜めであったことから、縦、横の2つの列のアイテムの折り込み(折り込まれたアイテム群)が生成される。 Item list is two-dimensional, since it is dragged direction was oblique, longitudinal, fold the item next to the two columns (folded the item group) is produced. 図25cと図25dは、折り込まれたアイテム群の上に、さらにアイテムが積み重ねられていく様子を示している。 Figure 25c and Figure 25d shows on the folded the item group, it will be stacked further item state. この重なりによって、2次元アイテムリストでの「通常領域」と「近接領域」が定義される。 This overlap, "normal area" in a two-dimensional item list "near field" is defined.

図25eは、しばらく入力(ユーザによるドラッグなど)をしないで放置すると、積み重なったアイテムがほどけて元の平坦な状態に戻る様子を示している。 Figure 25e shows if left without a while input (such as a drug by the user), the state returns to the original flat state unraveled stacked items. 図25fは、図25dの折り込まれたアイテム群の反対側にアイテムを積み重ねていく様子を示している。 Figure 25f shows a state going stacked items on the opposite side of the folded the item group of FIG 25d. 図25gは、入力しないで放置すると、積み重なったアイテムがほどけて元の平坦な状態に戻る様子を示している。 Figure 25g is if left without entering shows how the return to the original flat state unraveled stacked items.

本発明のアイテムリストにおけるアイテムの折り込みの操作は、通常のコントローラやタッチパネルでの指の操作だけでなく、ハプティック機能を備えたコントローラやタッチパネルでも可能である。 Folding operation items in the item list of the present invention, not only the operation of the finger in a conventional controller or a touch panel, it is possible with a controller and a touch panel having a haptic function. ハプティックとは、ユーザが加える力に対する反発力や反動力をコントローラなどに加えることで、ユーザがコントローラを通して反発力や反動力を感じることができるものである。 The haptic, by adding repulsive force or reaction force against the force applied by the user, such as the controller, in which a user can feel the repulsive force and reactionary force through the controller. 本発明では、アイテムが折り込まれた際のアイテムリストが持つ不均衡となった質感などを与えることができる。 In the present invention, it is possible to give such texture became unbalanced with the item list when the item is folded.

ここでは2種類のコントローラを例に挙げ、1つのコントローラを図26aに示し、もう1つのコントローラを図26bに示す。 Here an example of two controllers, shows one controller is shown in figure 26a, illustrates another controller in FIG 26b. 図26aに示すコントローラは、ユーザが力を加えることで図26cに示すようにある角度θ傾けることができ、図26bに示すコントローラは、図26dに示すようなある移動距離dXをドラッグすることができる。 Controller shown in FIG. 26a, the user can be tilted angle θ is as illustrated in FIG. 26c by applying force, the controller shown in FIG. 26b is able to drag the moving distance dX in as shown in FIG. 26d it can.

図27aに示すようにアイテムリストが平坦、つまり、すべてのアイテムが通常の隣接するアイテム間の距離を持っている場合では、図26a、図26bに示すそれぞれのコントローラは、移動分に対し左右に同一の反発力を持つ。 Item list as shown in FIG. 27a is flat, that is, in the case where all items have the distance between the normal of the adjacent items, FIG. 26a, each controller shown in FIG. 26b is a lateral relative movement amount with the same repulsive force. 一方、図28aに示すように、アイテムリストに折り込まれたアイテムがある場合、コントローラの移動分に応じて左右の反発力の均衡が崩れる。 On the other hand, as shown in FIG. 28a, if there are items that are folded item list, balancing the left and right repulsive force is lost in accordance with the movement amount controller. 直感に沿った反発力を説明すると、図28aにおいて、さらなるアイテムを、折り込まれたアイテムの上に重ねていく操作をするには反発力がかかり、逆に、積み重なったアイテムの山をほどいていくほうには反発力がかからない感覚をユーザに与える。 Describing the repulsive force along the intuition, in FIG. 28a, the additional item, in a going operation on top of items folded takes repulsive forces, conversely, then unravels the mountain stacked items law to give a sense of repulsive force is not applied to the user.

図28b、図28cでは、正の移動距離の方向を、図28aのアイテムリストのアイテムの左への移動と定義しているため、図28bではθ>0の方向ほど、図28cではdX>0ほどアイテムを左にもっていき山積みに載せるので重い操作の負担が必要となる。 Figure 28b, in FIG. 28c, the direction of positive movement distance, because it defines the movement to the left of an item in the item list in FIG. 28a, as the direction of FIG. 28b in theta> 0, in Figure 28c dX> 0 the more so put the item to pile is brought to the left is required burden of heavy operation.

図29a、図29bでは、図7aのa〜eで示した軟体領域を有するアイテムリストの特定のアイテムに力を入れて折り込まれるという操作の中で、ドラッグしているアイテムにかかった理論上の力をそのままコントローラに与えることにより、力を加えたからアイテムが折り込まれ、指定されたアイテムにすることができたとユーザに感じさせることができる。 Figure 29a, in FIG. 29 b, in the operation of the folded and focused on specific items of the item list with soft body region indicated by a~e in Figure 7a, the theoretical afflicted with items that are dragged by empowering it to the controller, it folded the item from applying a force, it is possible to feel to the user that can be specified the item.

図29aは、あるアイテムを右から左へとドラッグさせることでそのアイテムにかかる力を増やそうとしている様子を示している。 Figure 29a shows a state in which an attempt to increase the force applied to the item by causing drag to the left an item from the right. 図29b、図29cは、図29aの状況下でのばねモデルなどの計算から算出されるドラッグしているアイテムに加わる力を、コントローラにθ若しくはdXの関数として与える様子を示している。 Figure 29 b, FIG. 29c shows a state that gives the force applied to the item being dragged is calculated from the calculation, such as a spring model in the context of FIG. 29a, as a function of θ or dX controller. アイテムリストのうねりに反発する左側にドラッグさせようとすると、右勾配の反発力となって大きな反発力がユーザには感じられる。 If you try to drag to the left to repel the swell of the item list, large repulsive force becomes repulsive force of the right gradient is felt to the user.

本発明に係る表示制御装置及び表示制御方法は、画面上の表示エリアをボタンの配置(占有)で失うことなく「ブックマークする」「今の場所を記憶させる」のようなボタンを押すなどの新しいボタンの使い方を覚えることなく、軟体的質感の軟体領域を有するアイテムリストの操作で「記憶」と「戻る」という操作を行うことができるため、ディスプレイ上に表示されるアイテムの表示を制御する表示制御装置及び表示制御方法などに有用である。 Display control apparatus and display control method according to the present invention, such as pressing a button such as "Bookmark" "stores the current location" which without losing display area on the screen with the arrangement of the buttons (occupied) New without feeling the use of buttons, since the operation of the item list with soft body region of molluscs manner texture can perform an operation of the "memory", "back", the display for controlling the display of items displayed on the display control apparatus and display control method is useful for such.

10 アイテムリスト 11 アイテム 20 ノード 21 エッジ 100 折り込みによって指定されたアイテム 2201 コントローラ(受付手段) 10 item list 11 Item 20 node 21 items 2201 controller specified by the edge 100 fold (receiving means)
2202 タッチパネル(受付手段) 2202 touch panel (accepting means)
2203 判断部(判断手段) 2203 determination unit (decision means)
2204 計算部(表示制御手段) 2204 calculation unit (display control means)
2205 ディスプレイ 2205 display

Claims (28)

  1. それぞれが所定のフレームで構成される複数のアイテムによって構成されるアイテム列中の一部の複数のアイテムが静止時にはディスプレイ上に所定の間隔で配置され、前記所定の間隔がユーザのアイテムに対する前記ディスプレイ上でのスクロール操作により変化するよう表示態様を制御する表示制御装置であって、 Each at rest is part of a plurality of items in composed item column of a plurality of items composed of predetermined frame are arranged at predetermined intervals on a display, wherein the predetermined interval for items of user display a display control device for controlling the display mode to change the scroll operation of the above,
    前記ディスプレイに表示されるアイテムに対する前記ユーザの前記ディスプレイ上でのスクロール操作を受け付ける受付手段と、 A receiving means for receiving the scroll operation on the display of the user for the items to be displayed on said display,
    受け付けられた前記スクロール操作が所定の操作であるか否かを判断する判断手段と、 A determining means for the scroll operation accepted determines whether a predetermined operation,
    前記スクロール操作が前記所定の操作である場合に、前記スクロール操作されたアイテムを指定アイテムとして指定し、前記指定アイテムとして指定された前記アイテムの表示を所定の表示形式で表示させる表示制御手段とを、 If the scroll operation is the predetermined operation specifies the items that are the scroll operation as a designated item, and a display control means for displaying the designated display of the items in a predetermined display format as the given item ,
    備える表示制御装置。 Display control apparatus comprising.
  2. 前記所定の操作は、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と略垂直に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、突然、移動を停止させる操作のいずれか1つである請求項1に記載の表示制御装置。 The predetermined operation, said plurality of items are moved substantially parallel to the direction that are arranged, the operation of moving in a direction substantially perpendicular or substantially not parallel to the movement and direction in which the plurality of items are arranged, wherein operation of moving the direction opposite, or the plurality of items are moved substantially parallel to the direction arranged suddenly display control apparatus according to claim 1 mobile is any one of an operation to stop .
  3. 前記所定の操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の間隔が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作である請求項1に記載の表示制御装置。 Wherein the predetermined operation, and items that are the scroll operation, the operation interval exceeds a certain value between the items adjacent to the item, and the item or is the scroll operation, the item adjacent to the item the display control device according to claim 1 the amount of change from the predetermined spacing between is operated above a certain value.
  4. 前記所定の操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかである請求項1に記載の表示制御装置。 Wherein the predetermined operation, and items that are the scroll operation, the operation of a predetermined force, represented by a function that depends on the amount of change from the interval exceeds a certain value between the items adjacent to the item, the operation distance between items to be calculated by the force exceeds a certain value, or the display control device according to claim 1 is any one of the operation relative speed between items calculated by said force exceeds a certain value .
  5. 前記所定の表示形式は、前記スクロール操作されたアイテムが傾き、隣接するアイテム上の一部に重なるような表示の形式である請求項1から4のいずれか1つに記載の表示制御装置。 The predetermined display format of inclination the scroll engineered items, adjacent display control apparatus according to claim 1, any one of 4, which is a display format such as to overlap a part of the items to.
  6. 前記表示制御手段は、前記所定の表示形式で表示されたアイテムの前記指定アイテムとしての指定を解除するための操作を前記受付手段が受け付けた場合、前記指定アイテムの指定を解除し、前記所定の表示形式を前記指定アイテムとして指定される前の表示形式に戻す請求項1から5のいずれか1つに記載の表示制御装置。 The display control means may control, when the operation for releasing the designation as the given item of items displayed in the predetermined display format said reception means accepts to release the designation of the designated item of the predetermined the display control device according to any one of claims 1-5 to return to the display format prior to the specified display format as the given item.
  7. 前記表示制御手段は、前記指定アイテムが指定された後に前記アイテムリストが前記ユーザによりスクロールされ、前記ディスプレイ上の所定の位置を前記指定アイテムが通過した場合、前記スクロールを停止させ、前記指定アイテムを前記所定の位置で表示させる請求項1から6のいずれか1つに記載の表示制御装置。 Wherein the display control unit, the item list after the specified item has been specified is scrolling by the user, if a predetermined position on said display said specified item has passed, stopping the scroll, the specified item the display control device according to any one of claims 1 to 6 to be displayed at the predetermined position.
  8. 前記表示制御手段は、 Wherein the display control unit,
    前記指定アイテムに近づける向きにアイテムがスクロール操作され、前記スクロール操作されたアイテムが前記指定アイテムにあらかじめ決められた距離近づくと、前記スクロール操作されたアイテムを前記指定アイテム上の一部に積み重ねて表示し、 Items in a direction closer to the specified items are scrolled, the the scroll engineered item approaches a predetermined distance in the specified item, displaying a stack of items the are scrolled on a part of the specified item and,
    前記積み重ねられたアイテム周辺の所定の表示エリアを始点とし、前記積み重ねられたアイテムから遠ざかる向きにスクロール操作がされた場合、前記スクロール操作されたアイテムをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置し、 And starting from the predetermined display area around the item which the stacked, if the scroll operation is in a direction away from the stacked items, at the predetermined intervals toward the item that is the scroll operation to scrolled direction arrangement and,
    前記積み重ねられたアイテム周辺の他の所定の表示エリアを始点として前記積み重ねられたアイテムから遠ざける向きにスクロール操作がされ、前記スクロール操作があらかじめ決められた操作である場合に、前記積み重ねられたアイテムのうち、前記他の所定の表示エリアにおける始点からスクロールされた方向にあるアイテムそれぞれをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置する請求項1から7のいずれか1つに記載の表示制御装置。 Scrolling is in the direction away from the stack of items other predetermined display area around the item which the stacked as the starting point, when the scroll operation is predetermined operation of the stacked items among them, the display control according to each item in the scrolled direction any one of claims 1 to 7 to place at the predetermined intervals toward the scrolled direction from the start point in said other predetermined display area apparatus.
  9. 前記あらかじめ決められた操作は、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に移動を停止させる操作である請求項8に記載の表示制御装置。 The determined operation in advance, the plurality of items are moved substantially parallel to the direction that are arranged, operated to move in the direction opposite to the certain time is moved in the direction, or a plurality of item moves substantially parallel to the direction that are arranged, the display control device according to claim 8 is an operation to stop the movement in a given time is moved in the direction.
  10. 前記あらかじめ決められた操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の距離が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作である請求項8に記載の表示制御装置。 Item the determined operation in advance, and items which are the scroll operation, operation distance exceeds a certain value between the items adjacent to the item, and the item or is the scroll operation, adjacent to the item the display control device according to claim 8 change from the predetermined interval is an operation that exceeds a certain value between.
  11. 前記あらかじめ決められた操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかである請求項8に記載の表示制御装置。 The determined operation in advance, the operation force represented by a function that depends on the amount of change from the predetermined spacing between the items that have been the scroll operation, the item adjacent to the item exceeds a predetermined value the display of claim 8 distance operations exceeds a certain value, or the relative speed between the item calculated by said force is one of the operations exceeds a certain value between items calculated by the force Control device.
  12. 前記表示制御手段は、前記指定アイテム上にアイテムが積み重ねられ、所定の時間内に前記受付手段を介した操作がない場合、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを積み重ねられる前の前記所定の間隔で配置させる請求項8から11のいずれか1つに記載の表示制御装置。 Wherein the display control unit, the item is stacked on the specified item, if there is no operation via the receiving unit within a predetermined time, is arranged at the predetermined interval before being stacked each said stacked items the display control device according to any one of claims 8 11.
  13. 前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける前記受付手段がコントローラ装置の場合、 If the accepting means for accepting a scroll operation from the user controller device,
    前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力は、前記指定アイテム上にアイテムを積み重ねる操作を行う場合のほうが、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを前記所定の間隔で配置させる操作を行う場合よりも大きい請求項8から12のいずれか1つに記載の表示制御装置。 Force exerted by the user to the controller device, more in the case where an operation to stack items on the specified item is larger than the case of performing the operation for placing each of the stacked items at the predetermined intervals the display control device according to any one of claims 8 12.
  14. 前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける前記受付手段がコントローラ装置の場合、 If the accepting means for accepting a scroll operation from the user controller device,
    前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力は、前記関数により表される力である請求項11に記載の表示制御装置。 Force exerted by the user to the controller device, the display control device according to claim 11 is the force represented by the function.
  15. それぞれが所定のフレームで構成される複数のアイテムによって構成されるアイテム列中の一部の複数のアイテムが静止時にはディスプレイ上に所定の間隔で配置され、前記所定の間隔がユーザのアイテムに対する前記ディスプレイ上でのスクロール操作により変化するよう表示態様を制御する表示制御装置による表示制御方法であって、 Each at rest is part of a plurality of items in composed item column of a plurality of items composed of predetermined frame are arranged at predetermined intervals on a display, wherein the predetermined interval for items of user display a display control method by the display control device for controlling the display mode to change the scroll operation of the above,
    前記ディスプレイに表示されるアイテムに対する前記ユーザの前記ディスプレイ上でのスクロール操作を受け付けるステップと、 A step of receiving the scroll operation on the display of the user for the items to be displayed on said display,
    受け付けられた前記スクロール操作が所定の操作であるか否かを判断するステップと、 A step of the scroll operation accepted determines whether a predetermined operation,
    前記スクロール操作が前記所定の操作である場合に、前記スクロール操作されたアイテムを指定アイテムとして指定し、前記指定アイテムとして指定された前記アイテムの表示を所定の表示形式で表示させるステップとを、 If the scroll operation is the predetermined operation, and a step of displaying to specify the items that are the scroll operation as specified item, a display of the item specified as the specified item in a predetermined display format,
    有する表示制御方法。 Display control method having.
  16. 前記所定の操作は、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と略垂直に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、突然、移動を停止させる操作のいずれか1つである請求項15に記載の表示制御方法。 The predetermined operation, said plurality of items are moved substantially parallel to the direction that are arranged, the operation of moving in a direction substantially perpendicular or substantially not parallel to the movement and direction in which the plurality of items are arranged, wherein operation of moving the direction opposite, or the plurality of items are moved substantially parallel to the direction arranged suddenly display control method according to claim 15 move is any one of an operation to stop .
  17. 前記所定の操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の間隔が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作である請求項15に記載の表示制御方法。 Wherein the predetermined operation, and items that are the scroll operation, the operation interval exceeds a certain value between the items adjacent to the item, and the item or is the scroll operation, the item adjacent to the item the display control method according to claim 15 the amount of change from the predetermined spacing between is operated above a certain value.
  18. 前記所定の操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかである請求項15に記載の表示制御方法。 Wherein the predetermined operation, and items that are the scroll operation, the operation of a predetermined force, represented by a function that depends on the amount of change from the interval exceeds a certain value between the items adjacent to the item, the operation distance between items to be calculated by the force exceeds a certain value, or the display control method according to claim 15 relative velocity between items is either of the operations exceeds a certain value that is calculated by the force .
  19. 前記所定の表示形式は、前記スクロール操作されたアイテムが傾き、隣接するアイテム上の一部に重なるような表示の形式である請求項15から18のいずれか1つに記載の表示制御方法。 The predetermined display format of the scroll tilt engineered items, adjacent display control method according to any one of claims 15 to 18 which is a display format such as to overlap a part of the items to.
  20. 前記所定の表示形式で表示されたアイテムの前記指定アイテムとしての指定を解除するための操作を受け付けた場合、前記指定アイテムの指定を解除し、前記所定の表示形式を前記指定アイテムとして指定される前の表示形式に戻すステップを更に有する請求項15から19のいずれか1つに記載の表示制御方法。 When accepting an operation for canceling the designation as the given item of items displayed in the predetermined display format, to cancel the designation of the designated item is designated to the predetermined display format as the given item the display control method according to still one of claims 15 to 19, comprising the step of returning to the previous display format.
  21. 前記指定アイテムが指定された後に前記アイテムリストが前記ユーザによりスクロールされ、前記ディスプレイ上の所定の位置を前記指定アイテムが通過した場合、前記スクロールを停止させ、前記指定アイテムを前記所定の位置で表示させるステップを更に有する請求項15から20のいずれか1つに記載の表示制御方法。 The item list is scrolled by the user after the specified item has been designated, if the predetermined position on the display is the specified item has passed, stopping the scroll display the specified item at the predetermined position the display control method according to any one of claims 15 to 20, further comprising the step of.
  22. 前記指定アイテムに近づける向きにアイテムがスクロール操作され、前記スクロール操作されたアイテムが前記指定アイテムにあらかじめ決められた距離近づくと、前記スクロール操作されたアイテムを前記指定アイテム上の一部に積み重ねて表示し、 Items in a direction closer to the specified items are scrolled, the the scroll engineered item approaches a predetermined distance in the specified item, displaying a stack of items the are scrolled on a part of the specified item and,
    前記積み重ねられたアイテム周辺の所定の表示エリアを始点とし、前記積み重ねられたアイテムから遠ざかる向きにスクロール操作がされた場合、前記スクロール操作されたアイテムをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置し、 And starting from the predetermined display area around the item which the stacked, if the scroll operation is in a direction away from the stacked items, at the predetermined intervals toward the item that is the scroll operation to scrolled direction arrangement and,
    前記積み重ねられたアイテム周辺の他の所定の表示エリアを始点として前記積み重ねられたアイテムから遠ざける向きにスクロール操作がされ、前記スクロール操作があらかじめ決められた操作である場合に、前記積み重ねられたアイテムのうち、前記他の所定の表示エリアにおける始点からスクロールされた方向にあるアイテムそれぞれをスクロールされた方向に向けて前記所定の間隔で配置するステップを更に有する請求項15から21のいずれか1つに記載の表示制御方法。 Scrolling is in the direction away from the stack of items other predetermined display area around the item which the stacked as the starting point, when the scroll operation is predetermined operation of the stacked items among them, the starting point each item in the scrolled direction further any one of claims 15 21 including the step of placing the scroll by said predetermined interval in a direction from the said other predetermined display area display control method described.
  23. 前記あらかじめ決められた操作は、前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に前記方向と逆の方向に移動させる操作、又は前記複数のアイテムが配列された方向と略平行に移動させ、前記方向に移動させてから一定時間内に移動を停止させる操作である請求項22に記載の表示制御方法。 The determined operation in advance, the plurality of items are moved substantially parallel to the direction that are arranged, operated to move in the direction opposite to the certain time is moved in the direction, or a plurality of item moves substantially parallel to the direction that are arranged, the display control method according to claim 22 to move within a certain time is moved in the direction which is the operation to stop.
  24. 前記あらかじめ決められた操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の距離が一定の値を超える操作、又は前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量が一定の値を超える操作である請求項22に記載の表示制御方法。 Item the determined operation in advance, and items which are the scroll operation, operation distance exceeds a certain value between the items adjacent to the item, and the item or is the scroll operation, adjacent to the item the display control method according to claim 22 the amount of change from the predetermined interval is operating above a certain value between.
  25. 前記あらかじめ決められた操作は、前記スクロール操作されたアイテムと、そのアイテムに隣接するアイテムとの間の前記所定の間隔からの変化量に依存する関数により表される力が一定の値を超える操作、前記力により計算されるアイテム間の距離が一定の値を超える操作、又は前記力により計算されるアイテム間の相対速度が一定の値を超える操作のいずれかである請求項22に記載の表示制御方法。 The determined operation in advance, the operation force represented by a function that depends on the amount of change from the predetermined spacing between the items that have been the scroll operation, the item adjacent to the item exceeds a predetermined value the display of claim 22 distance operations exceeds a certain value, or the relative speed between the item calculated by said force is one of the operations exceeds a certain value between items calculated by the force control method.
  26. 前記指定アイテム上にアイテムが積み重ねられ、所定の時間内に前記受付手段を介した操作がない場合、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを積み重ねられる前の前記所定の間隔で配置させるステップを更に有する請求項22から25のいずれか1つに記載の表示制御方法。 Items are stacked on the specified item, if there is no operation via the receiving unit within a predetermined time, according to claim, further comprising the step of arranging at the predetermined interval before being stacked each said stacked items the display control method according to any one of 22 to 25.
  27. コントローラ装置を介して前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける場合、 To accept the scroll operation from the user via the controller device,
    前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力は、前記指定アイテム上にアイテムを積み重ねる操作を行う場合のほうが、前記積み重ねられたアイテムそれぞれを前記所定の間隔で配置させる操作を行う場合よりも大きい請求項22から26のいずれか1つに記載の表示制御方法。 Force exerted by the user to the controller device, more in the case where an operation to stack items on the specified item is larger than the case of performing the operation for placing each of the stacked items at the predetermined intervals the display control method according to any one of claims 22 to 26.
  28. コントローラ装置を介して前記ユーザからのスクロール操作を受け付ける場合、 To accept the scroll operation from the user via the controller device,
    前記コントローラ装置に対して前記ユーザによって加えられる力は、前記関数により表される力である請求項25に記載の表示制御方法。 Force exerted by the user to the controller device, display control method according to claim 25 is the force represented by the function.
JP2010058887A 2010-03-16 2010-03-16 Apparatus and method for display control Pending JP2011192126A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010058887A JP2011192126A (en) 2010-03-16 2010-03-16 Apparatus and method for display control

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010058887A JP2011192126A (en) 2010-03-16 2010-03-16 Apparatus and method for display control

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2011192126A true JP2011192126A (en) 2011-09-29

Family

ID=44796944

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010058887A Pending JP2011192126A (en) 2010-03-16 2010-03-16 Apparatus and method for display control

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2011192126A (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN103309599A (en) * 2012-03-15 2013-09-18 华为终端有限公司 Touch screen sliding finding method and touch screen equipment
JP2013250659A (en) * 2012-05-30 2013-12-12 Sharp Corp Information display device, information display method, information display program and program recording medium
JP2014071763A (en) * 2012-09-28 2014-04-21 Fuji Xerox Co Ltd Display controller, image display device, and program
JP2015125617A (en) * 2013-12-26 2015-07-06 ソニー株式会社 Information processing apparatus, information processing method and program
JP2015535122A (en) * 2012-11-14 2015-12-07 フェイスブック,インク. Scroll of a series of content items
JP2016184418A (en) * 2016-05-23 2016-10-20 ソニー株式会社 Information processing apparatus, information processing method, and program
JP2016538926A (en) * 2013-12-04 2016-12-15 アップル インコーポレイテッド Presentation of physiological data
US9918664B2 (en) 2014-09-02 2018-03-20 Apple Inc. Physical activity and workout monitor
US10270898B2 (en) 2014-05-30 2019-04-23 Apple Inc. Wellness aggregator
US10272294B2 (en) 2016-06-11 2019-04-30 Apple Inc. Activity and workout updates
US10304347B2 (en) 2012-05-09 2019-05-28 Apple Inc. Exercised-based watch face and complications

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002251241A (en) * 2000-12-22 2002-09-06 Fujitsu Ltd Information display method and information processor using the same method and medium and program
JP2003099176A (en) * 2001-09-20 2003-04-04 Sharp Corp Method and device for automatically returning screen
JP2004139090A (en) * 2003-10-27 2004-05-13 Casio Comput Co Ltd Image display processing system
JP2007079644A (en) * 2005-09-09 2007-03-29 Sharp Corp Display device, control method for display device, control program for display device, and recording medium with control program for display device recorded thereon
JP2007104322A (en) * 2005-10-04 2007-04-19 Sharp Corp Thumbnail output device

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002251241A (en) * 2000-12-22 2002-09-06 Fujitsu Ltd Information display method and information processor using the same method and medium and program
JP2003099176A (en) * 2001-09-20 2003-04-04 Sharp Corp Method and device for automatically returning screen
JP2004139090A (en) * 2003-10-27 2004-05-13 Casio Comput Co Ltd Image display processing system
JP2007079644A (en) * 2005-09-09 2007-03-29 Sharp Corp Display device, control method for display device, control program for display device, and recording medium with control program for display device recorded thereon
JP2007104322A (en) * 2005-10-04 2007-04-19 Sharp Corp Thumbnail output device

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN103309599A (en) * 2012-03-15 2013-09-18 华为终端有限公司 Touch screen sliding finding method and touch screen equipment
JP2014530405A (en) * 2012-03-15 2014-11-17 ▲華▼▲為▼▲終▼端有限公司 How to Find by flicking on the touch screen and the touch screen device
US10304347B2 (en) 2012-05-09 2019-05-28 Apple Inc. Exercised-based watch face and complications
JP2013250659A (en) * 2012-05-30 2013-12-12 Sharp Corp Information display device, information display method, information display program and program recording medium
JP2014071763A (en) * 2012-09-28 2014-04-21 Fuji Xerox Co Ltd Display controller, image display device, and program
JP2015535122A (en) * 2012-11-14 2015-12-07 フェイスブック,インク. Scroll of a series of content items
JP2016538926A (en) * 2013-12-04 2016-12-15 アップル インコーポレイテッド Presentation of physiological data
JP2015125617A (en) * 2013-12-26 2015-07-06 ソニー株式会社 Information processing apparatus, information processing method and program
US10191644B2 (en) 2013-12-26 2019-01-29 Sony Corporation Information processing apparatus, information processing method, and program
US10331328B2 (en) 2013-12-26 2019-06-25 Sony Corporation Information processing apparatus, information processing method, and program
US10270898B2 (en) 2014-05-30 2019-04-23 Apple Inc. Wellness aggregator
US10313506B2 (en) 2014-05-30 2019-06-04 Apple Inc. Wellness aggregator
US9974467B2 (en) 2014-09-02 2018-05-22 Apple Inc. Physical activity and workout monitor
US9918664B2 (en) 2014-09-02 2018-03-20 Apple Inc. Physical activity and workout monitor
JP2016184418A (en) * 2016-05-23 2016-10-20 ソニー株式会社 Information processing apparatus, information processing method, and program
US10272294B2 (en) 2016-06-11 2019-04-30 Apple Inc. Activity and workout updates

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5053262B2 (en) Fillable electronic device a user command 3-dimensionally
US9081479B1 (en) User interface systems and methods
AU2016204683B2 (en) Thresholds for determining feedback in computing devices
US6292170B1 (en) Designing compound force sensations for computer applications
CN102707874B (en) System and method for selecting a tab within a tabbed browser
KR101892630B1 (en) Touch display apparatus and method for displaying thereof
US9671936B2 (en) System and methods for interacting with a control environment
EP2420925A2 (en) Information processing device, computer program product, and display control method for cursor control
JP6145099B2 (en) Game controllers in touch-enabled mobile device
JP5731979B2 (en) Object management method and apparatus using the touch screen
US8259080B2 (en) Information handling system display device and methods thereof
KR101319264B1 (en) Method for providing UI according to multi touch pressure and electronic device using the same
JP4134008B2 (en) An image processing apparatus and an image processing program
KR101380968B1 (en) Apparatus and method for providing graphic user interface
KR101277256B1 (en) Apparatus and method for user interface
US20080163119A1 (en) Method for providing menu and multimedia device using the same
EP1942402A1 (en) Method to provide menu, using menu set and multimedia device using the same
JP5586810B2 (en) Game control system, method, and a graphical user interface
US6943811B2 (en) Apparatus and method of managing data objects
US8234568B2 (en) Selecting image arrangement regions based on number of users
US20110029934A1 (en) Finger Touch Gesture for Joining and Unjoining Discrete Touch Objects
US20110029904A1 (en) Behavior and Appearance of Touch-Optimized User Interface Elements for Controlling Computer Function
US8762886B2 (en) Emulating fundamental forces of physics on a virtual, touchable object
JP2014149856A (en) Enhanced camera-based input
KR20100121470A (en) Arranging display areas utilizing enhanced window states

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120830

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130222

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130326

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130521

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20130827