JP2011156430A - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2011156430A
JP2011156430A JP2011118942A JP2011118942A JP2011156430A JP 2011156430 A JP2011156430 A JP 2011156430A JP 2011118942 A JP2011118942 A JP 2011118942A JP 2011118942 A JP2011118942 A JP 2011118942A JP 2011156430 A JP2011156430 A JP 2011156430A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
game
symbol
display
mode
medal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2011118942A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Daisuke Miki
大輔 三木
Original Assignee
Sanyo Product Co Ltd
株式会社三洋物産
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sanyo Product Co Ltd, 株式会社三洋物産 filed Critical Sanyo Product Co Ltd
Priority to JP2011118942A priority Critical patent/JP2011156430A/en
Publication of JP2011156430A publication Critical patent/JP2011156430A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To avoid trouble caused by unnecessary continuation of a game. <P>SOLUTION: The slot machine 10 includes a casing 11, and a front door 12 provided at a front portion of the casing 11 and supported by one side of the casing 11 so as to be openable and closable. When a start lever 71 is operated, reels 42L, 42M, 42R to be viewed through display windows 31L, 31M, 31R start to rotate, and when stop switches 72-74 are operated, the reels 42L, 42M, 42R corresponding to the switches 72-74 are stopped. When an internal bonus game is won, a control is executed to enter an RT (Replay time) mode after a trigger pattern is displayed. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、スロットマシン等の遊技機に関するものである。   The present invention relates to a gaming machine such as a slot machine.

この種の遊技機として例えばスロットマシンでは、可変表示手段としてのリールの外周部に複数の図柄が付与されており、表示窓を通じてリールに付与された図柄の一部が視認可能な構成となっている。そして、遊技者がメダルを投入してスタートレバーを操作することでリールが回転を開始し、ストップスイッチを操作したり所定時間が経過したりすることでリールが停止する。また、遊技機内部ではメダルの投入とスタートレバーの操作とを条件として内部的な当たり抽選を行っており、抽選の結果が当選であり且つ予め設定された有効ライン上に遊技者が当選となった図柄を停止させることを条件として所定枚数のメダルが払い出されたり、遊技者に有利な所定のゲーム(特別遊技状態)が発生したりするなどの特典が付与される(例えば特許文献1参照)。   As a gaming machine of this type, for example, in a slot machine, a plurality of symbols are given to the outer periphery of the reel as variable display means, and a part of the symbols given to the reel can be visually recognized through the display window. Yes. Then, when the player inserts a medal and operates the start lever, the reel starts to rotate, and when the stop switch is operated or a predetermined time elapses, the reel stops. Also, inside the gaming machine, an internal winning lottery is performed on condition that the medal is inserted and the start lever is operated, and the result of the lottery is won, and the player is won on a preset active line. Benefits such as a predetermined number of medals being paid out or a predetermined game (special game state) that is advantageous to the player are given on condition that the symbol is stopped (see, for example, Patent Document 1) ).

遊技者は一般に、内部的な当たりが発生しているかどうか、次回又は今後近いうちに特典が付与されるかどうかなどを思案しながら毎回の遊技を実施する。かかる場合、遊技者の期待に添うものでないと、遊技者はなかなか特典が得られないまま、不要な遊技を継続してしまうこととなる。これは、遊技者にとっては大いに不利なことであり、その改善策も望まれている。   In general, a player plays a game every time while considering whether an internal hit has occurred, whether a privilege will be granted next time or in the near future. In such a case, if the player does not meet the expectations of the player, the player will continue to play an unnecessary game without obtaining a privilege. This is a great disadvantage for the player, and an improvement plan is also desired.

特開平10−174739号公報Japanese Patent Laid-Open No. 10-174739

本発明は、上記例示した事情等に鑑みてなされたものであり、不要に遊技を継続することによる不都合を回避可能な遊技機を提供することを目的とするものである。   The present invention has been made in view of the above-described circumstances and the like, and an object thereof is to provide a gaming machine that can avoid inconvenience caused by continuing a game unnecessarily.

請求項1記載の発明は、複数の絵柄列にて絵柄を可変表示する可変表示手段と、
遊技者の操作により前記可変表示手段における絵柄の可変表示を停止させる停止操作手段と、
所定の当たり確率にて内部的な当たり状態か否かを抽選する抽選手段と、
を備え、前記抽選手段により内部的な当たり状態となった後に、前記停止操作手段の操作に伴い前記可変表示手段の表示絵柄を特定絵柄の組合せで停止表示させることで遊技者に特典が付与される構成とした遊技機において、
前記内部的な当たり状態となった後に、前記特定絵柄の組合せで停止表示可能な状態とするまでを遅延する遅延手段と、
該遅延手段による遅延の発動契機となる契機絵柄の組合せを表示するよう前記可変表示手段を制御する契機絵柄表示制御手段と、
を備えたことを特徴とする。
The invention according to claim 1 is a variable display means for variably displaying a pattern in a plurality of pattern rows;
Stop operation means for stopping the variable display of the pattern in the variable display means by the player's operation;
Lottery means for lottery of whether or not an internal hit state with a predetermined hit probability;
And a bonus is given to the player by causing the display picture of the variable display means to be stopped and displayed with a combination of specific pictures in accordance with the operation of the stop operation means after the lottery means has achieved an internal winning state. In a gaming machine configured as follows:
A delay means for delaying the state of being able to be stopped and displayed by the combination of the specific pattern after the internal hit state;
Trigger picture display control means for controlling the variable display means to display a combination of trigger pictures that trigger the delay by the delay means;
It is provided with.

不要に遊技を継続することによる不都合を回避可能となる。   It is possible to avoid inconvenience caused by continuing the game unnecessarily.

一実施の形態におけるスロットマシンの正面図。The front view of the slot machine in one embodiment. 前面扉を閉じた状態を示すスロットマシンの斜視図。The perspective view of the slot machine which shows the state which closed the front door. 前面扉を開いた状態を示すスロットマシンの斜視図。The perspective view of the slot machine which shows the state which opened the front door. 前面扉の背面図。The rear view of a front door. 筐体の正面図。The front view of a housing | casing. 左リールの組立斜視図。The assembly perspective view of a left reel. 各リールを構成する帯状ベルトの展開図。FIG. 3 is a development view of a belt-like belt constituting each reel. スロットマシンのブロック回路図。The block circuit diagram of a slot machine. 遊技の概要を説明するための概略説明図。Schematic explanatory drawing for demonstrating the outline | summary of a game. NMI割込み処理を示すフローチャート。The flowchart which shows a NMI interruption process. タイマ割込み処理を示すフローチャート。The flowchart which shows a timer interruption process. 停電時処理を示すフローチャート。The flowchart which shows the process at the time of a power failure. メイン処理を示すフローチャート。The flowchart which shows a main process. 通常処理を示すフローチャート。The flowchart which shows a normal process. 抽選処理を示すフローチャート。The flowchart which shows a lottery process. リール制御処理を示すフローチャート。The flowchart which shows a reel control process. メダル払出処理を示すフローチャート。The flowchart which shows medal payout processing. 特別遊技状態処理を示すフローチャート。The flowchart which shows special game state processing. ボーナス図柄判定処理を示すフローチャート。The flowchart which shows a bonus symbol determination process. RBゲーム初期設定処理時のカウンタ設定を示す説明図。Explanatory drawing which shows the counter setting at the time of RB game initial setting process. (a)はBBゲーム初期設定処理時のカウンタ設定を示す説明図、(b)はBBゲーム中JACゲーム初期設定処理時のカウンタ設定を示す説明図。(A) is explanatory drawing which shows the counter setting at the time of a BB game initial setting process, (b) is explanatory drawing which shows the counter setting at the time of a JAC game initial setting process in BB game. 遊技の概要を説明するための概略説明図。Schematic explanatory drawing for demonstrating the outline | summary of a game.

はじめに、本実施の形態から抽出され得る発明群を手段n(n=1,2,3…)として区分して示し、それらを必要に応じて効果等を示しつつ説明する。なお以下においては、理解の容易のため、本実施の形態において対応する構成を括弧書き等で適宜示すが、この括弧書き等で示した具体的構成に限定されるものではない。   First, invention groups that can be extracted from the present embodiment are shown as means n (n = 1, 2, 3,...), And will be described while showing effects and the like as necessary. In the following, for ease of understanding, the corresponding configuration in the present embodiment is appropriately shown in parentheses, but is not limited to the specific configuration shown in parentheses.

手段1.複数の絵柄列にて絵柄を可変表示する可変表示手段(リールユニット41)と、
遊技者の操作により前記可変表示手段における絵柄の可変表示を停止させる停止操作手段(ストップスイッチ72〜74)と、
所定の当たり確率にて内部的な当たり状態か否かを抽選する抽選手段(主制御装置131)と、
を備え、前記抽選手段により内部的な当たり状態となった後に、前記停止操作手段の操作に伴い前記可変表示手段の表示絵柄を特定絵柄の組合せで停止表示させることで遊技者に特典が付与される構成とした遊技機において、
前記内部的な当たり状態となった後に、前記特定絵柄の組合せで停止表示可能な状態とするまでを遅延する遅延手段(主制御装置131)と、
該遅延手段による遅延の発動契機となる契機絵柄の組合せ(図柄組合せA,B)を表示するよう前記可変表示手段を制御する契機絵柄表示制御手段(主制御装置131)と、
を備えたことを特徴とする遊技機。
Means 1. Variable display means (reel unit 41) for variably displaying a pattern in a plurality of pattern rows;
Stop operation means (stop switches 72 to 74) for stopping variable display of the picture on the variable display means by the player's operation;
Lottery means (main control device 131) for lottery whether or not the internal hit state with a predetermined hit probability;
And a bonus is given to the player by causing the display picture of the variable display means to be stopped and displayed with a combination of specific pictures in accordance with the operation of the stop operation means after the lottery means has achieved an internal winning state. In a gaming machine configured as follows:
Delay means (main control device 131) for delaying the state of being able to be stopped and displayed with the combination of the specific patterns after the internal hit state has been reached;
Trigger picture display control means (main control device 131) for controlling the variable display means so as to display a combination of trigger pictures (symbol combinations A and B) that trigger the delay by the delay means;
A gaming machine characterized by comprising:

手段1の遊技機では、所定の当たり確率にて内部的な当たり状態が発生し、その内部的な当たり状態となった後、遅延手段により、特定絵柄の組合せで停止表示可能な状態とするまでが遅延される。このとき、可変表示手段が制御されることによって、遅延手段による遅延の発動契機となる契機絵柄の組合せが表示される。本構成によれば、遊技者は契機絵柄の組合せの表示を確認することによって、遅延手段による遅延が発動したこと、すなわち遅延処理が終了するまでは、ボーナスゲーム等の特典の獲得が困難又は不可能であることを把握できる。故に、特典が獲得できないまま、不要に遊技を継続することによる不都合が回避可能となる。   In the gaming machine of means 1, an internal hit state is generated with a predetermined hit probability, and after the internal hit state is reached, the delay means makes it possible to stop display with a combination of specific pictures. Is delayed. At this time, by controlling the variable display means, a combination of trigger pictures that are triggers for the delay by the delay means is displayed. According to this configuration, the player confirms the display of the trigger picture combination, so that it is difficult or impossible to acquire a bonus game or the like until the delay by the delay means is activated, that is, until the delay process is completed. You can see that it is possible. Therefore, the inconvenience caused by continuing the game unnecessarily without obtaining the privilege can be avoided.

手段2.手段1において、前記遅延手段による遅延の状態下では、前記特定絵柄の組合せを停止表示可能とするよりも優先して他の絵柄(例えばリプレイ図柄)の組合せを停止表示可能な状態とし、当該他の絵柄の組合せを停止表示可能とする状態を頻発させることを特徴とする遊技機。   Mean 2. In the means 1, in the state of delay by the delay means, the combination of other patterns (for example, replay symbols) can be stopped and displayed in preference to the combination of the specific patterns being stopped and displayed. A game machine characterized by causing a state in which a combination of patterns can be stopped and displayed frequently.

手段2によれば、遅延手段による遅延の状態下において、前記特定絵柄の組合せを停止表示可能とするよりも優先して他の絵柄の組合せを停止表示可能な状態とされ、当該他の絵柄の組合せを停止表示可能とする状態が頻発されるようになっている。これにより、内部的な当たり状態となった後において、特定絵柄の組合せで停止表示可能な状態とするまでが遅延される。例えば、比較的高い確率にてリプレイゲーム(再遊技)を成立させるようにしたリプレイタイム(RT)に移行させることで、前記遅延の状態とすることが考えられる。   According to the means 2, under the state of the delay by the delay means, the combination of the specific pattern is set in a state in which the combination of the other pattern can be stopped and displayed in preference to the stop display of the combination of the specific pattern. A state in which the combination can be stopped and displayed is frequently generated. Thereby, after it becomes an internal hit state, it will be delayed until it will be in the state which can be stopped and displayed by the combination of a specific pattern. For example, it is conceivable to shift to a replay time (RT) in which a replay game (replay) is established with a relatively high probability.

手段3.手段1又は手段2において、前記遅延手段による遅延の状態下では、前記抽選手段による内部的な当たり抽選を実施しない、又は抽選結果を無効化することを特徴とする遊技機。   Means 3. In the means 1 or 2, the gaming machine characterized by not performing the internal winning lottery by the lottery means or invalidating the lottery result under the state of delay by the delay means.

手段3によれば、遅延手段による遅延の状態下において、前記抽選手段による内部的な当たり抽選が実施されない、又は仮に抽選が行われたとしても抽選結果が無効化される。従って、内部的な当たり状態が複数蓄積(ストック)されることはない。   According to the means 3, even if the internal winning lottery is not performed by the lottery means under the delay state by the delay means, or even if the lottery is performed, the lottery result is invalidated. Therefore, a plurality of internal hit states are not accumulated (stocked).

手段4.手段1乃至手段3のいずれかにおいて、前記遅延手段は、前記遅延の状態を所定確率で継続させることを特徴とする遊技機。   Means 4. In any one of the means 1 to 3, the delay means continues the delay state with a predetermined probability.

手段4によれば、遅延の状態を継続することにより特典の獲得までの遊技回数(ゲーム数)を適宜調整できる。従って、遊技の流れの中で当たり外れの波(変化)を持たせることができ、遊技の興趣を高めることが可能となる。この場合、遅延の状態がいつまで継続されるかが固定されないため、遊技の予測困難性が高まり、遊技の興趣を高めることが可能となる。   According to the means 4, the number of games (the number of games) until the privilege is acquired can be appropriately adjusted by continuing the delay state. Therefore, it is possible to have a hit wave (change) in the flow of the game, and it is possible to enhance the interest of the game. In this case, since how long the delay state continues is not fixed, the difficulty of predicting the game is increased, and the interest of the game can be enhanced.

手段5.手段1乃至手段4のいずれかにおいて、前記遅延手段は、前記契機絵柄表示制御手段により契機絵柄を表示させることを伴って前記遅延の状態を継続させることを特徴とする遊技機。   Means 5. In any one of the means 1 to 4, the delay means causes the delay state to be continued by causing the trigger picture display control means to display the trigger picture.

手段5によれば、前記遅延手段による遅延の状態下で再び契機絵柄が停止表示されることを確認することによって、遅延手段による遅延が発動中であることをあらためて把握することができる。   According to the means 5, by confirming that the trigger picture is displayed again under the state of the delay by the delay means, it can be grasped again that the delay by the delay means is being activated.

手段6.手段5において、前記遅延手段による遅延の状態下で、所定確率で前記契機絵柄表示制御手段により契機絵柄を表示させ、その契機絵柄の表示がないまま所定回数の遊技が終わると前記遅延手段による遅延を終了することを特徴とする遊技機。   Means 6. In the means 5, in the state of delay by the delay means, the trigger picture display control means displays the trigger picture with a predetermined probability, and when the predetermined number of games are finished without displaying the trigger picture, the delay by the delay means A game machine characterized by ending.

手段6によれば、遅延手段による遅延の状態下では所定確率で契機絵柄が表示される構成となっているが、契機絵柄の表示がないまま所定回数の遊技が終わると前記遅延手段による遅延が終了される。故に、契機絵柄を非表示とする状態が継続されることで、前記遅延が解除できる。   According to the means 6, the trigger picture is displayed with a predetermined probability in the state of the delay by the delay means, but when the predetermined number of games are finished without displaying the trigger picture, the delay by the delay means is delayed. Is terminated. Therefore, the delay can be canceled by continuing the state in which the opportunity pattern is not displayed.

手段7.手段1乃至手段6のいずれかにおいて、前記遅延手段は、遅延の程度が異なる複数の遅延モード(RTモード1,2)を振り分け可能な構成であることを特徴とする遊技機。   Mean 7 In any one of the means 1 to 6, the delay means is configured to be able to distribute a plurality of delay modes (RT modes 1 and 2) having different degrees of delay.

手段7によれば、遅延手段による遅延には、遅延の程度が異なる複数の遅延モードが設定されているため、遊技に多様性を付与することができる。   According to the means 7, since the delay by the delay means is set with a plurality of delay modes having different degrees of delay, diversity can be given to the game.

手段8.手段7において、前記契機絵柄表示制御手段は、前記複数の遅延モード毎に相異なる契機絵柄を表示させることを特徴とする遊技機。   Means 8. The game machine according to claim 7, wherein the opportunity picture display control means displays a different opportunity picture for each of the plurality of delay modes.

手段8によれば、複数の遅延モード毎に相異なる契機絵柄が表示されるため、何れの契機絵柄が表示されたかを確認することにより、その都度の遅延モードを把握することが可能となる。   According to the means 8, since a different trigger picture is displayed for each of the plurality of delay modes, it is possible to grasp the delay mode for each time by checking which trigger picture is displayed.

手段9.手段7又は手段8において、前記遅延手段は、前記複数の遅延モードのいずれかに突入した後は、比較的高い確率で当該モードに停滞するようにしたことを特徴とする遊技機。   Means 9. In the means 7 or 8, the delay means is configured to stay in the mode with a relatively high probability after entering one of the plurality of delay modes.

手段9よれば、例えば、遅延の程度が大きい遅延モードに突入した後は、比較的高い確率で当該モードで停滞する。また、遅延の程度が小さい遅延モードに突入した後は、比較的高い確率で当該モードで停滞する。遅延の程度が大きいことは特典の獲得率が低いことを意味し、逆に遅延の程度が小さいことは特典の獲得率が高いことを意味する。従って、遊技者に不利な状態と有利な状態との差別化を図ることが可能となり、遊技の興趣を高めることが可能となる。   According to the means 9, for example, after entering a delay mode with a large degree of delay, the mode is stagnated with a relatively high probability. In addition, after entering a delay mode with a small degree of delay, the mode stops with a relatively high probability. A large degree of delay means that the privilege acquisition rate is low, and conversely, a small degree of delay means that the privilege acquisition rate is high. Therefore, it is possible to differentiate between a disadvantageous state and an advantageous state for the player, and it is possible to enhance the interest of the game.

手段10.手段7乃至手段9のいずれかにおいて、前回の内部的な当たり時に何れの遅延モードに入ったかに応じて次回の内部的な当たり時の遅延モードの振り分けを実施することを特徴とする遊技機。   Means 10. A game machine characterized in that in any one of means 7 to means 9, the delay mode of the next internal hit is assigned according to which delay mode was entered at the previous internal hit.

手段10によれば、前回の内部的な当たり時に何れの遅延モードに入ったかに応じて次回の内部的な当たり時の遅延モードの振り分けが実施されるため、経過的な遊技の流れにおいて遅延の程度(いわゆるハマリの程度)などを予め定めておくこと等が可能となる。例えば、前回の内部的な当たり時に遅延の程度が大きい(又は小さい)遅延モードに入っていれば、今回も同じ遅延モードに入る可能性を高めておくことが考えられる。   According to the means 10, since the delay mode allocation of the next internal hit is performed according to which delay mode was entered at the time of the previous internal hit, the delay of the past game flow is reduced. It is possible to predetermine the degree (so-called degree of humiliation) and the like. For example, if a delay mode with a large (or small) delay is entered at the previous internal hit, it is possible to increase the possibility of entering the same delay mode this time.

手段11.手段1乃至手段10のいずれかにおいて、前記契機絵柄表示制御手段は、前記内部的な当たり状態となった直後に前記契機絵柄を表示するよう前記可変表示手段を制御することを特徴とする遊技機。   Means 11. In any one of the means 1 to 10, the opportunity picture display control means controls the variable display means so as to display the opportunity picture immediately after the internal hit state is reached. .

手段11によれば、内部的な当たり状態となった直後に契機絵柄が表示されるため、内部的な当たり後、時間差無く遅延の状態に移行する。故に、遊技状態が適正に管理できる。   According to the means 11, since the trigger pattern is displayed immediately after the internal hit state is reached, the state shifts to the delay state without a time difference after the internal hit. Therefore, the gaming state can be managed appropriately.

手段12.手段1乃至手段11のいずれかにおいて、前記契機絵柄表示制御手段は、前記可変表示手段に対する引き込み制御により前記契機絵柄を停止表示させることを特徴とする遊技機。   Means 12. In any one of means 1 to means 11, the opportunity picture display control means stops and displays the opportunity picture by pull-in control to the variable display means.

手段12によれば、可変表示手段に対する引き込み制御により前記契機絵柄が停止表示されるため、契機絵柄の表示を確実に行わせることができる。   According to the means 12, since the trigger picture is stopped and displayed by the pull-in control with respect to the variable display means, the trigger picture can be surely displayed.

以下に、以上の各手段を適用し得る各種遊技機の基本構成を示す。   The basic configuration of various gaming machines to which the above means can be applied is shown below.

スロットマシン等の回胴式遊技機:複数の絵柄からなる絵柄列(具体的には図柄が付されたリール)を変動表示(具体的にはリールの回動)した後に絵柄列を確定停止表示する可変表示手段(具体的にはリールユニット)を備え、始動操作手段(具体的にはスタートレバー)の操作に起因して絵柄の変動が開始され、停止操作手段(具体的にはストップボタン)の操作に起因して又は所定時間経過することにより絵柄の変動が停止され、その停止時の確定絵柄が特定絵柄であることを必要条件として遊技者に有利な特別遊技状態(ボーナスゲーム等)の発生等の特典を付与するようにした遊技機。   Revolving type gaming machine such as a slot machine: A pattern row consisting of a plurality of symbols (specifically, a reel with a symbol) is displayed in a variable manner (specifically, a reel is rotated), and then the symbol sequence is confirmed and stopped. Variable display means (specifically a reel unit), and the change of the picture is started due to the operation of the start operation means (specifically the start lever), and the stop operation means (specifically a stop button) Due to the operation of the game or after a predetermined time has passed, the change of the picture is stopped, and the special game state (bonus game etc.) advantageous to the player is required on the condition that the fixed picture at the time of the stop is a specific picture. A gaming machine that grants benefits such as occurrence.

球使用ベルト式遊技機:複数の絵柄からなる絵柄列(具体的には図柄が付されたリール)を変動表示(具体的にはリールの回動)した後に絵柄列を確定停止表示する可変表示手段(具体的にはリールユニット)を備え、始動操作手段(具体的にはスタートレバー)の操作に起因して絵柄の変動が開始され、停止操作手段(具体的にはストップボタン)の操作に起因して又は所定時間経過することにより絵柄の変動が停止され、その停止時の確定絵柄が特定絵柄であることを必要条件として遊技者に有利な特別遊技状態(ボーナスゲーム等)の発生等の特典を付与するようにし、さらに、球受皿(上皿等)を設けてその球受皿から遊技球を取り込む投入処理を行う投入装置と、前記球受皿に遊技球の払出を行う払出装置とを備え、投入装置により遊技球が投入されることにより前記始動操作手段の操作が有効となるように構成した遊技機。   Ball-operated belt-type game machine: Variable display that displays a fixed stop display after a variable display (specifically, reel rotation) of a pattern array (specifically, a reel with a pattern) consisting of multiple patterns Means (specifically a reel unit), the change of the picture is started due to the operation of the start operation means (specifically the start lever), and the stop operation means (specifically the stop button) is operated. Due to or after a certain period of time has passed, the change in the design is stopped, and the occurrence of a special gaming state (bonus game, etc.) that is advantageous to the player, etc., on the condition that the confirmed design at the time of stoppage is a specific design Further, a privilege receiving device is provided, and a ball receiving tray (such as an upper plate) is provided, and a loading device that performs a loading process for taking a game ball from the ball tray and a paying device that pays out the game ball to the ball tray are provided. Depending on the input device Gaming machine constructed as the operation of the start operation unit is enabled by the game ball is turned.

以下、遊技機の一種である回胴式遊技機、具体的にはスロットマシンに適用した場合の一実施の形態を、図面に基づいて詳細に説明する。図1はスロットマシン10の正面図、図2はスロットマシン10の前面扉12を閉じた状態の斜視図、図3はスロットマシン10の前面扉12を開いた状態の斜視図、図4は前面扉12の背面図、図5は筐体11の正面図である。   Hereinafter, an embodiment in the case of application to a spinning cylinder type gaming machine which is a kind of gaming machine, specifically, a slot machine will be described in detail based on the drawings. 1 is a front view of the slot machine 10, FIG. 2 is a perspective view of the slot machine 10 with the front door 12 closed, FIG. 3 is a perspective view of the slot machine 10 with the front door 12 opened, and FIG. 5 is a rear view of the door 12, and FIG.

図1〜図5に示すように、スロットマシン10は、その外殻を形成する筐体11を備えている。筐体11は、木製板状に形成された天板11a、底板11b、背板11c、左側板11d及び右側板11eからなり、隣接する各板11a〜11eが接着等の固定手段によって固定されることにより、全体として前面を開放した箱状に形成されている。なお、各板11a〜11eは木製のパネルによって構成する以外に、合成樹脂製パネル又は金属製パネルによって構成してもよいし、合成樹脂材料又は金属材料によって一体の箱状に形成することによって構成してもよい。以上のように構成された筐体11は、遊技ホールへの設置の際にいわゆる島設備に対し釘を打ち付ける等して取り付けられる。   As shown in FIGS. 1 to 5, the slot machine 10 includes a housing 11 that forms an outer shell thereof. The casing 11 includes a top plate 11a, a bottom plate 11b, a back plate 11c, a left plate 11d, and a right plate 11e formed in a wooden plate shape, and the adjacent plates 11a to 11e are fixed by a fixing means such as adhesion. Thus, it is formed in a box shape with the front surface opened as a whole. In addition, each board 11a-11e may be comprised with a synthetic resin panel or a metal panel other than being comprised with a wooden panel, or it is comprised by forming in the box shape integral with a synthetic resin material or a metal material. May be. The casing 11 configured as described above is attached by, for example, driving nails against a so-called island facility at the time of installation in the game hall.

筐体11の前面側には、前面開閉扉としての前面扉12が開閉可能に取り付けられている。すなわち、筐体11の左側板11dには、上下一対の支軸25a,25bが設けられている。支軸25a,25bは上方に向けて突出された先細り形状の軸部を備えている。一方、前面扉12には、各支軸25a,25bに対応して当該支軸25a,25bの軸部が挿入される挿入孔を備えた支持金具26a,26bが設けられている。そして、各支軸25a,25bの上方に支持金具26a,26bを配置させた上で前面扉12を降下させることにより、支持金具26a,26bの挿入孔に支軸25a,25bの軸部が挿入された状態とされる。これにより、前面扉12は筐体11に対して両支軸25a,25bを結ぶ上下方向へ延びる開閉軸線を中心として回動可能に支持され、その回動によって筐体11の前面開放側を開放したり閉鎖することができるように構成されている。   A front door 12 as a front open / close door is attached to the front side of the housing 11 so as to be openable and closable. That is, the left side plate 11d of the housing 11 is provided with a pair of upper and lower support shafts 25a and 25b. Each of the support shafts 25a and 25b includes a tapered shaft portion that protrudes upward. On the other hand, the front door 12 is provided with support fittings 26a and 26b having insertion holes into which the shaft portions of the support shafts 25a and 25b are inserted corresponding to the support shafts 25a and 25b. Then, the support brackets 26a and 26b are arranged above the support shafts 25a and 25b, and the front door 12 is lowered, whereby the shaft portions of the support shafts 25a and 25b are inserted into the insertion holes of the support brackets 26a and 26b. It is assumed that it was done. Thereby, the front door 12 is supported so as to be rotatable about an opening / closing axis extending in the vertical direction connecting the both support shafts 25a and 25b with respect to the housing 11, and the front opening side of the housing 11 is opened by the rotation. It can be closed or closed.

前面扉12は、その裏面に設けられた施錠装置によって開放不能な施錠状態とされる。また、前面扉12の右端側上部には解錠操作部たるキーシリンダ20が設けられている。キーシリンダ20は施錠装置と一体化されており、キーシリンダ20に対する所定のキー操作によって前記施錠状態が解除されるように構成されている。そこで、施錠装置を含むロック機構について概略を説明する。   The front door 12 is brought into a locked state that cannot be opened by a locking device provided on the rear surface. Further, a key cylinder 20 serving as an unlocking operation unit is provided at the upper right side of the front door 12. The key cylinder 20 is integrated with a locking device, and is configured such that the locked state is released by a predetermined key operation on the key cylinder 20. Therefore, an outline of the lock mechanism including the locking device will be described.

前面扉12の右端側、すなわち前面扉12の開閉軸の反対側には、その裏面に施錠装置が設けられている。施錠装置は、上下方向に延び前面扉12に固定された基枠と、基枠の上部から前面扉12の前方に延びるように設けられたキーシリンダ20と、基枠に対して上下方向に移動可能に組み付けられた長尺状の連動杆21とを備えている。そして、施錠装置のうちキーシリンダ20だけが前面扉12の前方に突出した状態で設けられている。キーシリンダ20が設けられる位置は前面扉12の中でも肉厚の薄い上部位置とされており、その結果、全長の短い汎用性のあるキーシリンダ20を採用することができる。なお、本実施の形態では、キーシリンダ20として、不正解錠防止機能の高いオムロック(商標名)が用いられている。連動杆21は、キーシリンダ20に差し込んだキーを時計回りに操作することで下方へ移動される。連動杆21には、鉤形状をなす上下一対の鉤金具22が設けられており、筐体11に対して前面扉12を閉鎖した際には、鉤金具22が筐体11側の支持金具23に係止されて施錠状態となる。なお、鉤金具22には施錠状態を維持する側へ付勢するコイルバネ等の付勢部材が設けられている。キーシリンダ20に対してキーが時計回りに操作されると、連動杆21が下方に移動し、前記付勢部材の付勢力に抗して鉤金具22が移動されることにより当該鉤金具22と支持金具23との係止状態が解除され、筐体11に対する前面扉12の施錠状態が解除される。   On the right end side of the front door 12, that is, on the opposite side of the opening / closing axis of the front door 12, a locking device is provided on the back surface. The locking device extends vertically and is fixed to the front door 12, a key cylinder 20 provided so as to extend from the upper part of the base frame to the front of the front door 12, and moves vertically with respect to the base frame. It is provided with a long interlocking rod 21 assembled as possible. And only the key cylinder 20 is provided in the state which protruded ahead of the front door 12 among the locking devices. The position where the key cylinder 20 is provided is the thin upper portion of the front door 12, and as a result, a versatile key cylinder 20 having a short overall length can be employed. In the present embodiment, Omlock (trade name) having a high function of preventing unauthorized unlocking is used as the key cylinder 20. The interlocking rod 21 is moved downward by operating the key inserted into the key cylinder 20 clockwise. The interlocking saddle 21 is provided with a pair of upper and lower saddle fittings 22 having a bowl shape. When the front door 12 is closed with respect to the casing 11, the saddle fitting 22 is supported on the casing 11 side. Is locked. In addition, the urging member 22 is provided with an urging member such as a coil spring for urging to the side maintaining the locked state. When the key is operated clockwise with respect to the key cylinder 20, the interlocking rod 21 moves downward, and the saddle fitting 22 is moved against the biasing force of the biasing member. The locked state with the support fitting 23 is released, and the locked state of the front door 12 with respect to the housing 11 is released.

前面扉12の中央部上寄りには、遊技者に遊技状態を報知する遊技パネル30が設けられている。遊技パネル30には、縦長の3つの表示窓31L,31M,31Rが横並びとなるように形成されている。表示窓31L,31M,31Rは透明又は半透明な材質により構成されており、各表示窓31L,31M,31Rを通じてスロットマシン10の内部が視認可能な状態となっている。なお、各表示窓31L,31M,31Rを1つにまとめて共通の表示窓としてもよい。   A game panel 30 for notifying the player of the game state is provided above the center of the front door 12. In the game panel 30, three vertically long display windows 31L, 31M, 31R are formed side by side. The display windows 31L, 31M, 31R are made of a transparent or translucent material, and the inside of the slot machine 10 is visible through the display windows 31L, 31M, 31R. The display windows 31L, 31M, and 31R may be combined into a single display window.

図3に示すように、筐体11は仕切り板40によりその内部が上下2分割されており、仕切り板40の上部には、可変表示手段を構成するリールユニット41が取り付けられている。リールユニット41は、円筒状(円環状)にそれぞれ形成された左リール42L,中リール42M,右リール42Rを備えている。なお、各リール42L,42M,42Rは少なくとも無端状ベルトとして構成されていればよく、円筒状(円環状)に限定されるものではない。各リール42L,42M,42Rは、その中心軸線が当該リールの回転軸線となるように回転可能に支持されている。各リール42L,42M,42Rの回転軸線は略水平方向に延びる同一軸線上に配設され、それぞれのリール42L,42M,42Rが各表示窓31L,31M,31Rと1対1で対応している。従って、各リール42L,42M,42Rの表面の一部はそれぞれ対応する表示窓31L,31M,31Rを通じて視認可能な状態となっている。また、リール42L,42M,42Rが正回転すると、各表示窓31L,31M,31Rを通じてリール42L,42M,42Rの表面は上から下へ向かって移動しているかのように映し出される。   As shown in FIG. 3, the inside of the housing 11 is vertically divided into two by a partition plate 40, and a reel unit 41 constituting variable display means is attached to the upper portion of the partition plate 40. The reel unit 41 includes a left reel 42L, a middle reel 42M, and a right reel 42R each formed in a cylindrical shape (annular shape). The reels 42L, 42M, and 42R may be configured as at least an endless belt, and are not limited to a cylindrical shape (annular shape). Each of the reels 42L, 42M, and 42R is rotatably supported so that the central axis thereof is the rotation axis of the reel. The rotation axes of the reels 42L, 42M, and 42R are arranged on the same axis extending in the substantially horizontal direction, and the reels 42L, 42M, and 42R correspond to the display windows 31L, 31M, and 31R on a one-to-one basis. . Accordingly, a part of the surface of each reel 42L, 42M, 42R is visible through the corresponding display windows 31L, 31M, 31R. Further, when the reels 42L, 42M, and 42R are rotated forward, the surfaces of the reels 42L, 42M, and 42R are projected as if moving from top to bottom through the display windows 31L, 31M, and 31R.

これら各リール42L,42M,42Rは、それぞれがステッピングモータ61L,61M,61Rに連結されており、各ステッピングモータ61L,61M,61Rの駆動により各リール42L,42M,42Rが個別に、即ちそれぞれ独立して回転駆動し得る構成となっている。これら各リール42L,42M,42Rは同様の構成をしているため、ここでは左リール42Lを例に挙げて図6に基づいて説明する。なお、図6は左リール42Lの組立斜視図である。   Each of the reels 42L, 42M, and 42R is coupled to the stepping motors 61L, 61M, and 61R, and each of the reels 42L, 42M, and 42R is individually, that is, independently, driven by the stepping motors 61L, 61M, and 61R. Thus, it can be rotationally driven. Since these reels 42L, 42M, and 42R have the same configuration, here, the left reel 42L will be described as an example with reference to FIG. FIG. 6 is an assembled perspective view of the left reel 42L.

左リール42Lは、円筒状のかごを形成する円筒骨格部材50と、その外周面において無端状に巻かれた帯状のベルトとを備えている。そして、その巻かれた状態を維持するように、ベルトの長辺両側に沿って形成された一対のシール部を介して円筒骨格部材50に貼付されている。前記ベルトの外周面には、識別情報としての図柄が等間隔ごとに多数印刷されている。円筒骨格部材50の中心部にはボス部51形成されており、円盤状のボス補強板52を介して左リール用ステッピングモータ61Lの駆動軸に取り付けられている。従って、左リール用ステッピングモータ61Lの駆動軸が回転することによりその駆動軸を中心として円筒骨格部材50が自転するように回転され、左リール42Lが円環状のリール面に沿って周回するようになっている。   The left reel 42L includes a cylindrical skeleton member 50 that forms a cylindrical cage, and a belt-like belt wound endlessly on the outer peripheral surface thereof. And it is affixed on the cylindrical skeleton member 50 through a pair of seal parts formed along the both sides of the long side of the belt so as to maintain the wound state. A large number of symbols as identification information are printed at equal intervals on the outer peripheral surface of the belt. A boss 51 is formed at the center of the cylindrical skeleton member 50, and is attached to the drive shaft of the left reel stepping motor 61L via a disc-shaped boss reinforcing plate 52. Accordingly, when the drive shaft of the left reel stepping motor 61L is rotated, the cylindrical skeleton member 50 is rotated around the drive shaft so that the left reel 42L circulates along the annular reel surface. It has become.

左リール用ステッピングモータ61Lは、リールユニット41(図3)内において起立状態に配置されたモータプレート53の側面にねじ54で固定されている。モータプレート53には、発光素子55aと受光素子55bとが所定間隔をおいて保持されたリールインデックスセンサ(回転位置検出センサ)55が設置されている。一方、左リール42Lと一体化されたボス補強板52には、半径方向に延びるセンサカットバン56の基端部56bがねじ57で固定されている。このセンサカットバン56の先端部56aは、略直角に屈曲されてリールインデックスセンサ55の両素子55a,55bの間を通過できるように位置合わせがなされている。そして、左リール42Lが1回転するごとにセンサカットバン56の先端部56aの通過をリールインデックスセンサ55が検出し、その検出の都度、後述する主制御装置131に検出信号が出力される。従って、主制御装置131はこの検出信号に基づいて左リール42Lの角度位置を1回転ごとに確認し補正できる。   The left reel stepping motor 61L is fixed to the side surface of the motor plate 53 arranged in an upright state in the reel unit 41 (FIG. 3) with screws 54. The motor plate 53 is provided with a reel index sensor (rotational position detection sensor) 55 in which a light emitting element 55a and a light receiving element 55b are held at a predetermined interval. On the other hand, the base end portion 56b of the sensor cut bun 56 extending in the radial direction is fixed to the boss reinforcing plate 52 integrated with the left reel 42L with a screw 57. The front end portion 56a of the sensor cut bun 56 is bent at a substantially right angle and is positioned so as to pass between both elements 55a and 55b of the reel index sensor 55. Each time the left reel 42L makes one rotation, the reel index sensor 55 detects the passage of the front end portion 56a of the sensor cut bun 56, and a detection signal is output to the main controller 131 described later each time the detection is made. Therefore, main controller 131 can confirm and correct the angular position of left reel 42L for each rotation based on this detection signal.

ステッピングモータ61Lは例えば504パルスの駆動信号(励磁信号あるいは励磁パルスとも言う。以下同じ)を与えることにより1回転されるように設定されており、この励磁パルスによってステッピングモータ61Lの回転位置、すなわち左リール42Lの回転位置が制御される。   The stepping motor 61L is set to rotate once by giving, for example, a drive signal of 504 pulses (also referred to as an excitation signal or an excitation pulse; the same applies hereinafter), and the rotation position of the stepping motor 61L, that is, left The rotational position of the reel 42L is controlled.

各リール42L,42M,42Rの各ベルト上には、その長辺方向(周回方向)に複数個、具体的には21個の図柄が描かれている。従って、所定の位置においてある図柄から次の図柄へ切り替えるには24パルス(=504パルス÷21図柄)を要する。そして、リールインデックスセンサ55の検出信号が出力された時点からのパルス数により、どの図柄が表示窓31Lから視認可能な状態となっているかを認識したり、任意の図柄を露出窓31Lから視認可能な状態としたりする制御を行うことができる。   On each belt of each of the reels 42L, 42M, and 42R, a plurality of, specifically, 21 symbols are drawn in the long side direction (circumferential direction). Therefore, 24 pulses (= 504 pulses ÷ 21 symbols) are required to switch from one symbol to the next symbol at a predetermined position. Based on the number of pulses from the time when the detection signal of the reel index sensor 55 is output, it is possible to recognize which symbol is visible from the display window 31L, or to visually recognize an arbitrary symbol from the exposure window 31L. It is possible to perform control to achieve a proper state.

各リール42L,42M,42Rに付された図柄のうち、表示窓31L,31M,31Rを介して全体を視認可能な図柄数は、主として表示窓31L,31M,31Rの上下方向の長さによって決定される所定数に限られている。本実施形態では各リール3個ずつとされている。このため、各リール42L,42M,42Rがすべて停止している状態では、3×3=9個の図柄が遊技者に視認可能な状態となる。   Of the symbols attached to the reels 42L, 42M, and 42R, the number of symbols that can be visually recognized through the display windows 31L, 31M, and 31R is mainly determined by the vertical lengths of the display windows 31L, 31M, and 31R. Is limited to a predetermined number. In this embodiment, three reels are provided. For this reason, when all the reels 42L, 42M, and 42R are stopped, 3 × 3 = 9 symbols are visible to the player.

ここで、各リール42L,42M,42Rに付される図柄について説明する。図7には、左リール42L,中リール42M,右リール42Rのそれぞれに巻かれるベルトに描かれた図柄配列が示されている。同図に示すように、各リール42L,42M,42Rにはそれぞれ21個の図柄が一列に設けられている。各リール42L,42M,42Rに対応して番号が1〜21まで付されているが、これは説明の便宜上付したものであり、リール42L,42M,42Rに実際に付されているわけではない。但し、以下の説明では当該番号を使用して説明する。   Here, the symbols attached to the reels 42L, 42M, and 42R will be described. FIG. 7 shows a symbol arrangement drawn on the belt wound around each of the left reel 42L, the middle reel 42M, and the right reel 42R. As shown in the figure, each of the reels 42L, 42M, and 42R is provided with 21 symbols in a row. Numbers 1 to 21 are assigned to the respective reels 42L, 42M, and 42R, but are given for convenience of explanation, and are not actually attached to the reels 42L, 42M, and 42R. . However, in the following description, the number is used for explanation.

図柄としては、ビッグボーナスゲームに移行するための第1特別図柄としての「7」図柄(例えば、左ベルト第20番目)と「青年」図柄(例えば、左ベルト19番目)とがある。また、レギュラーボーナスゲームに移行するための第2特別図柄としての「BAR」図柄(例えば、左ベルト第14番目)がある。また、リプレイゲームに移行するための第3特別図柄としての「リプレイ」図柄(例えば、左ベルト第11番目)がある。また、小役の払出が行われる小役図柄としての「スイカ」図柄(例えば、左ベルト第9番目)、「ベル」図柄(例えば、左ベルト第8番目)がある。また、中ベルト及び右ベルトにはメダルの払出等には一切関係しないブランク図柄としての「チェリー」図柄(例えば、中ベルト第15番目)がある。そして、図7に示すように、各リール42L,42M,42Rに巻かれるベルトにおいて、各種図柄の数や配置順序は全く異なっている。   As the symbols, there are a “7” symbol (for example, the left belt 20th) and a “youth” symbol (for example, the left belt 19th) as the first special symbol for shifting to the big bonus game. In addition, there is a “BAR” symbol (for example, the 14th left belt) as the second special symbol for shifting to the regular bonus game. Further, there is a “replay” symbol (for example, the eleventh left belt) as a third special symbol for shifting to the replay game. In addition, there are “watermelon” symbols (for example, the 9th left belt) and “bell” symbols (for example, the 8th left belt) as the small role symbols from which the small roles are paid out. In addition, the middle belt and the right belt have a “cherry” symbol (for example, the middle belt No. 15) as a blank symbol which has nothing to do with the medal payout. As shown in FIG. 7, the number of various symbols and the arrangement order are completely different in the belt wound around each reel 42L, 42M, 42R.

なお、リールユニット41の各リール42L,42M,42Rは識別情報を可変表示する可変表示手段の一例であり、主表示部を構成する。但し、可変表示手段はこれ以外の構成であってもよい。例えば、ベルトを自転させるのではなく周回させるタイプ等の他の機械的なリール構成としてもよく、また、機械的なリール構成に代えて、或いはこれに加えて、液晶表示器、ドットマトリックス表示器等の電気的表示により識別情報を可変表示させるものを設けてもよく、この場合は表示形態に豊富なバリエーションをもたせることが可能となる。   Each reel 42L, 42M, 42R of the reel unit 41 is an example of variable display means for variably displaying identification information, and constitutes a main display unit. However, the variable display means may have other configurations. For example, other mechanical reel configurations such as a type in which the belt is rotated instead of rotating may be used, and instead of or in addition to the mechanical reel configuration, a liquid crystal display or a dot matrix display It is also possible to provide a display that variably displays the identification information by electrical display such as, and in this case, it is possible to provide a variety of display forms.

遊技パネル30には、各表示窓31L,31M,31Rを結ぶようにして、横方向へ平行に3本、斜め方向へたすき掛けに2本、計5本の組合せラインが付されている。勿論、最大組合せライン数を6以上としてもよく、5未満としてもよく、所定条件に応じて最大組合せライン数を変更するようにしてもよい。これら各組合せラインに対応して、表示窓31L,31M,31R群の正面から見て左側には有効ライン表示部32,33,34が設けられている。第1有効ライン表示部32は組合せラインのうち中央の横ライン(中央ライン)が有効化された場合に点灯等によって表示報知される。第2有効ライン表示部33は組合せラインのうち上下の横ライン(上ライン及び下ライン)が有効化された場合に点灯等によって表示報知される。第3有効ライン表示部34は組合せラインのうち一対の斜めライン(右下がりライン及び右上がりライン)が有効化された場合に点灯等によって表示報知される。そして、有効化された組合せライン、すなわち有効ライン上に図柄が所定の組合せで停止した場合に入賞となり、予め定められたメダル払出処理や特定遊技への移行処理などが実行される。   A total of five combination lines are attached to the game panel 30 such that three display windows 31L, 31M, and 31R are connected to each other and three in parallel in the horizontal direction and two in diagonal directions. Of course, the maximum number of combined lines may be 6 or more, or less than 5, and the maximum number of combined lines may be changed according to a predetermined condition. Corresponding to these combination lines, effective line display sections 32, 33, and 34 are provided on the left side when viewed from the front of the display windows 31L, 31M, and 31R. The first effective line display unit 32 is notified by lighting or the like when the central horizontal line (center line) of the combination lines is activated. When the upper and lower horizontal lines (upper line and lower line) of the combination lines are activated, the second effective line display unit 33 is displayed and notified by lighting or the like. The third effective line display unit 34 is notified by lighting or the like when a pair of diagonal lines (downward right line and upward right line) of the combination lines is activated. A winning is awarded when the symbols are stopped in a predetermined combination on the activated combination line, that is, on the activated line, and a predetermined medal payout process, a transition process to a specific game, and the like are executed.

ここで、入賞となった場合の各図柄に関する払出枚数について説明する。小役図柄に関し、「スイカ」図柄が有効ライン上に左・中・右と揃った場合には15枚のメダル払出、「ベル」図柄が有効ライン上に左・中・右と揃った場合には5枚のメダル払出が行われる。   Here, the payout number regarding each symbol when winning is explained. Regarding the small role design, when the “Watermelon” design is aligned with the left, middle and right on the active line, 15 medals are paid out. When the “Bell” design is aligned with the left, middle and right on the effective line Will receive 5 medals.

また、その他の図柄に関しては、第1特別図柄(ビッグボーナス図柄)の組合せである「7」図柄又は「青年」図柄が同一図柄にて有効ライン上に左・中・右と揃った場合には15枚のメダル払出、第2特別図柄(レギュラーボーナス図柄)の組合せである「BAR」図柄が有効ライン上に左・中・右と揃った場合にも15枚のメダル払出が行われる。また、第3特別図柄の組合せである「リプレイ」図柄が有効ライン上に左・中・右と揃った場合にはメダル払出は行われない。その他の場合、即ち有効ライン上に左・中・右と同一図柄が揃わない場合には、一切メダル払出は行われない。   As for other symbols, when the “7” symbol or “youth” symbol, which is a combination of the first special symbol (big bonus symbol), is aligned with the left, middle and right on the active line in the same symbol The 15 medals are also paid out when the “BAR” symbol which is a combination of 15 medal payouts and the second special symbol (regular bonus symbol) is aligned with the left, middle and right on the active line. In addition, when the “replay” symbol, which is a combination of the third special symbols, is aligned with the left, middle, and right on the active line, no medal is paid out. In other cases, that is, when the same symbols as the left, middle and right are not aligned on the active line, no medal is paid out.

また本実施の形態においては、「ベル」図柄、「リプレイ」図柄、「リプレイ」図柄となる組合せ(以下、図柄組合せAという)又は「ベル」図柄、「ベル」図柄、「リプレイ」図柄となる組合せ(以下、図柄組合せBという)で有効ライン上に左・中・右と揃った場合には特定遊技への移行処理などが実行される場合がある。   In the present embodiment, the “bell” symbol, “replay” symbol, “replay” symbol combination (hereinafter referred to as symbol combination A) or “bell” symbol, “bell” symbol, “replay” symbol. When the combination (hereinafter referred to as symbol combination B) is aligned with the left, middle, and right on the active line, a transition process to a specific game may be executed.

遊技パネル30の下方左側には、各リール42L,42M,42Rを一斉(同時である必要はない)に回転開始させるために操作されるスタートレバー71が設けられている。スタートレバー71はリール42L,42M,42Rを回転開始、すなわち可変表示を開始させるべく操作される開始操作手段又は始動操作手段を構成する。スタートレバー71は、遊技者がゲームを開始するときに手で押し操作するレバーであり、手が離れたあと元の位置に自動復帰する。メダルが投入されているときにこのスタートレバー52が操作されると、各リール42L,42M,42Rが一斉に回転を始める。   On the lower left side of the game panel 30, a start lever 71 is provided that is operated to start rotation of the reels 42L, 42M, and 42R all at once (not necessarily simultaneously). The start lever 71 constitutes start operation means or start operation means operated to start rotation of the reels 42L, 42M, and 42R, that is, to start variable display. The start lever 71 is a lever that is pushed by the hand when the player starts the game, and automatically returns to the original position after the hand is released. When the start lever 52 is operated while a medal is inserted, the reels 42L, 42M, and 42R start to rotate all at once.

スタートレバー71の右側には、回転している各リール42L,42M,42Rを個別に停止させるために操作されるボタン状のストップスイッチ72,73,74が設けられている。各ストップスイッチ72,73,74は停止対象となるリール42L,42M,42Rに対応する表示窓31L,31M,31Rの直下にそれぞれ配置されている。ストップスイッチ72,73,74はリール42L,42M,42Rの回転に基づく可変表示を停止させるべく操作される停止操作手段を構成する。各ストップスイッチ72,73,74は、各リール42L,42M,42Rが等速回転となると停止させることが可能な状態となり、かかる状態中には図示しないランプが点灯表示されることによって停止操作が可能であることが報知され、回転が停止すると消灯されるようになっている。   On the right side of the start lever 71, button-like stop switches 72, 73, 74 that are operated to individually stop the rotating reels 42L, 42M, 42R are provided. Each of the stop switches 72, 73, 74 is arranged directly below the display windows 31L, 31M, 31R corresponding to the reels 42L, 42M, 42R to be stopped. The stop switches 72, 73, 74 constitute stop operation means operated to stop variable display based on the rotation of the reels 42L, 42M, 42R. Each of the stop switches 72, 73, 74 can be stopped when the reels 42L, 42M, 42R are rotated at a constant speed, and a stop operation is performed by lighting a lamp (not shown) in such a state. It is notified that this is possible, and is turned off when the rotation stops.

表示窓31L,31M,31Rの下方右側には、投資価値としてのメダルを投入するためのメダル投入口75が設けられている。メダル投入口75は投資価値を入力する入力手段を構成する。また、メダル投入口75が遊技者によりメダルを直接投入するという動作を伴う点に着目すれば、投資価値を直接入力する直接入力手段を構成するものともいえる。   On the lower right side of the display windows 31L, 31M, 31R, there is provided a medal slot 75 for inserting a medal as an investment value. The medal slot 75 constitutes an input means for inputting the investment value. Further, if attention is paid to the point that the medal insertion slot 75 is accompanied by the operation of directly inserting the medal by the player, it can be said that the medal insertion slot 75 constitutes a direct input means for directly inputting the investment value.

メダル投入口75から投入されたメダルは、前面扉12の背面に設けられた通路切替手段としてのセレクタ84によって貯留用通路81か排出用通路82のいずれかへ導かれる。すなわち、セレクタ84にはメダル通路切替ソレノイド83が設けられ、そのメダル通路切替ソレノイド83の非励磁時には排出用通路82側とされ、励磁時には貯留用通路81側に切り替えられるようになっている。貯留用通路81に導かれたメダルは、筐体11の内部に収納されたホッパ装置91へと導かれる。一方、排出用通路82に導かれたメダルは、前面扉12の前面下部に設けられたメダル排出口17からメダル受け皿18へと導かれ、遊技者に返還される。   The medals inserted from the medal insertion slot 75 are guided to either the storage passage 81 or the discharge passage 82 by the selector 84 as passage switching means provided on the back surface of the front door 12. That is, the selector 84 is provided with a medal path switching solenoid 83, which is set to the discharge path 82 side when the medal path switching solenoid 83 is not excited, and switched to the storage path 81 side when excited. The medal guided to the storage passage 81 is guided to the hopper device 91 housed in the housing 11. On the other hand, the medal guided to the discharge passage 82 is guided to the medal tray 18 from the medal discharge port 17 provided in the lower front portion of the front door 12 and returned to the player.

メダルを遊技者に付与する払出手段としてのホッパ装置91は、メダルを貯留する貯留タンク92と、メダルを遊技者に払い出す払出装置93とより構成されている。払出装置93は、図示しないメダル払出用回転板を回転させることにより、排出用通路82の中央右部に設けられた開口94へメダルを排出し、排出用通路82を介してメダル受け皿18へメダルを払い出すようになっている。また、ホッパ装置91の右方には、貯留タンク92内に所定量以上のメダルが貯留されることを回避するための予備タンク95が設けられている。ホッパ装置91の貯留タンク92内部には、この貯留タンク92から予備タンク95へとメダルを排出する誘導プレート96が設けられている。したがって、誘導プレート96が設けられた高さ以上にメダルが貯留された場合、かかるメダルが予備タンク95に貯留されることとなる。   A hopper device 91 as a payout means for giving a medal to a player is composed of a storage tank 92 for storing the medal and a payout device 93 for paying out the medal to the player. The payout device 93 rotates a medal payout rotating plate (not shown) to discharge the medal to the opening 94 provided in the central right part of the discharge passage 82 and to the medal tray 18 through the discharge passage 82. To come out. Further, a reserve tank 95 is provided on the right side of the hopper device 91 in order to avoid storing a predetermined amount or more of medals in the storage tank 92. A guide plate 96 for discharging medals from the storage tank 92 to the reserve tank 95 is provided inside the storage tank 92 of the hopper device 91. Therefore, when medals are stored more than the height at which the guide plate 96 is provided, the medals are stored in the reserve tank 95.

メダル投入口75の下方には、ボタン状の返却スイッチ76が設けられている。返却スイッチ76は、メダル投入口75に投入されたメダルがセレクタ84内に詰まった際に押されるスイッチであり、このスイッチが押されることによりセレクタ84が機械的に連動して動作され、当該セレクタ84内に詰まったメダルがメダル排出口17より返却されるようになっている。   A button-like return switch 76 is provided below the medal slot 75. The return switch 76 is a switch that is pressed when a medal inserted into the medal insertion slot 75 is jammed in the selector 84. When this switch is pressed, the selector 84 is mechanically operated to operate the selector 84. The medals packed in 84 are returned from the medal discharge port 17.

表示窓31L,31M,31Rの下方左側には、投資価値としてのクレジットされた仮想メダルを一度に3枚投入するためのボタン状のクレジット投入スイッチ77が設けられている。クレジット投入スイッチ77は前記メダル投入口75とともに投資価値を入力する入力手段を構成する。また、メダル投入口75が遊技者によりメダルを直接投入するという動作を伴うのに対しクレジット投入スイッチ77は貯留記憶に基づく仮想メダルの投入という動作を伴うに過ぎない点に着目すれば、投資価値を間接入力する間接入力手段を構成するものともいえる。   On the lower left side of the display windows 31L, 31M, 31R, there is provided a button-like credit insertion switch 77 for inserting three credited virtual medals as investment values at a time. The credit insertion switch 77 constitutes an input means for inputting the investment value together with the medal insertion slot 75. Further, if the medal insertion slot 75 is accompanied by an operation of directly inserting a medal by the player, the credit insertion switch 77 is only accompanied by an operation of inserting a virtual medal based on the storage memory. It can be said that it constitutes an indirect input means for indirectly inputting.

なお、クレジット投入スイッチ77は、1ゲームにつき投入できるメダル最大数(3枚)に達していないことを促すため、図示しない発光部材としてのランプが内蔵されている。当該ランプは、クレジット投入スイッチ77のスイッチ操作が有効である状況時において点灯されて当該スイッチ77の操作を促すが、クレジットされた仮想メダルが存在しない場合や既に3枚のメダル投入がなされている状況下では消灯される。ここで、上記点灯に代えて、点滅させてメダル投入の促しを遊技者に一層分かり易くしてもよい。   The credit insertion switch 77 has a built-in lamp as a light emitting member (not shown) to urge that the maximum number of medals that can be inserted per game (three) is not reached. The lamp is turned on in a situation where the switch operation of the credit insertion switch 77 is valid and prompts the operation of the switch 77. However, when there is no credited virtual medal, or three medals have already been inserted. Turns off under circumstances. Here, instead of the above-described lighting, the player may make it easier to understand the prompt for medal insertion by blinking.

スタートレバー71の左側には、ボタン状の切換スイッチ80が設けられている。切換スイッチ80は、1度押されるとオン状態になり、もう1度押されるとオフ状態になり、その後押下操作が行われるごとにオンオフが切り替わるトグル式に構成されている。切換スイッチ80は、メダル投入口75に必要量より多く投入された投入メダルや、所定の遊技の結果遊技者に返還される獲得メダルの取扱形式を変更するために操作される。   A button-like changeover switch 80 is provided on the left side of the start lever 71. The change-over switch 80 is configured to be a toggle type that is turned on when pressed once, turned off when pressed again, and turned on / off every time the pressing operation is performed. The changeover switch 80 is operated to change the handling format of inserted medals inserted into the medal slot 75 more than necessary, or acquired medals returned to the player as a result of a predetermined game.

切換スイッチ80がオン状態のときには、所定の最大値(例えばメダル50枚分)となるまでの余剰の投入メダルや入賞時の獲得メダルがクレジットメダルとして貯留記憶されるように設定された「クレジットモード」となる。切換スイッチ80がオフ状態のときには、余剰の投入メダルや入賞時の獲得メダルを現実のメダルとして払い出すように設定された「ダイレクトモード」となる。なお、クレジットモードからダイレクトモードに切り換えられた際にクレジットメダルがある場合には、その分のクレジットメダルが現実のメダルとして払い出される。このように、遊技者はクレジットモードとダイレクトモードとを切り換えることにより自身の好みに応じた形式で遊技を実行することができる。かかる切換スイッチ80は投入価値及び遊技価値の取扱形式を切り換える切換操作手段を構成する。また、クレジットされた仮想メダルを現実のメダルとして払い出すという機能に着目すれば、切換スイッチ80は貯留記憶された遊技価値を実際に払い出すための精算操作手段を構成するものともいえる。なお、切換スイッチ80の操作により「クレジットモード」と「ダイレクトモード」とを切り換えるように構成する他、常に「クレジットモード」としておき切換スイッチ80が操作されると貯留記憶された仮想メダルを払い出すだけの精算スイッチとして機能させてもよい。   When the change-over switch 80 is in the ON state, the “credit mode” is set so that surplus inserted medals up to a predetermined maximum value (for example, 50 medals) and winning medals are stored and stored as credit medals. " When the changeover switch 80 is in the OFF state, the “direct mode” is set so that surplus inserted medals and winning medals are paid out as actual medals. If there is a credit medal when the credit mode is switched to the direct mode, the corresponding credit medal is paid out as an actual medal. Thus, the player can execute the game in a format according to his / her preference by switching between the credit mode and the direct mode. The changeover switch 80 constitutes a changeover operation means for changing over the input value and game value handling formats. Further, if paying attention to the function of paying out a credited virtual medal as an actual medal, it can be said that the changeover switch 80 constitutes a settlement operation means for actually paying out the stored game value. In addition to being configured to switch between the “credit mode” and the “direct mode” by operating the changeover switch 80, the virtual medal stored and stored is paid out when the changeover switch 80 is operated by always setting the “credit mode”. It may be made to function as only a settlement switch.

遊技パネル30の表示窓31L,31M,31R下方には、クレジットモード時に有効化されて貯留記憶されたメダル数を表示する残数表示部35と、ビッグボーナスやレギュラーボーナス等の特別遊技状態の際に例えば残りのゲーム数等を表示するゲーム数表示部36と、獲得メダルの枚数を表示する獲得枚数表示部37とがそれぞれ設けられている。これら表示部35〜37は7セグメント表示器によって構成されているが、液晶表示器等によって代替することは当然可能である。   Below the display windows 31L, 31M, 31R of the game panel 30, there are a remaining number display section 35 for displaying the number of medals that are activated and stored in the credit mode, and in a special gaming state such as a big bonus or a regular bonus. For example, a game number display unit 36 for displaying the number of remaining games and an acquired number display unit 37 for displaying the number of acquired medals are provided. Although these display parts 35-37 are comprised by the 7 segment display, it is naturally possible to substitute by a liquid crystal display etc. FIG.

ここで、メダルがベットされる手順について説明する。ダイレクトモード、クレジットモードのいずれのモードにおいても、遊技の開始時にメダル投入口75からメダルが投入されるとベットとなる。   Here, a procedure for betting medals will be described. In both the direct mode and the credit mode, a bet is placed when a medal is inserted from the medal slot 75 at the start of the game.

すなわち、1枚目のメダルがメダル投入口75に投入されると、第1有効ライン表示部32が点灯し、そしてこれに対応する中央ラインが有効ラインとなり、2枚目のメダルがメダル投入口75に投入されると、更に第2有効ライン表示部33が点灯すると共に、これに対応する上ライン及び下ラインを含む合計3本の組合せラインがそれぞれ有効ラインとなり、3枚目のメダルがメダル投入口75に投入されると、更に第3有効ライン表示部34が点灯し、そしてこれに対応する一対の斜めラインを含む合計5本の組合せライン全てが有効ラインとなる。   That is, when the first medal is inserted into the medal insertion slot 75, the first effective line display section 32 is turned on, and the corresponding center line becomes the effective line, and the second medal is the medal insertion slot. When the number 75 is inserted, the second effective line display section 33 is turned on, and a total of three combination lines including an upper line and a lower line corresponding to the second effective line display section 33 become effective lines, respectively, and the third medal is a medal. When it is inserted into the insertion port 75, the third effective line display unit 34 is further turned on, and a total of five combination lines including a pair of diagonal lines corresponding thereto become effective lines.

また、4枚以上のメダルがメダル投入口75に投入されると、3枚を超える余剰メダルは、そのときのモードがダイレクトモードであればセレクタ84により排出用通路82への切替がなされてメダル排出口17からメダル受け皿18へ返却される。一方、クレジットモードであればスロットマシン内部に貯蓄されると共に残数表示部35に貯蓄枚数が表示される。この貯留枚数には上限枚数が決められており(例えば50枚)、それを越える枚数のメダルが投入されたときにはメダル排出口17からメダル受け皿18へ返却される。   When four or more medals are inserted into the medal slot 75, the surplus medals exceeding three are switched to the discharge passage 82 by the selector 84 if the current mode is the direct mode. It is returned from the outlet 17 to the medal tray 18. On the other hand, in the credit mode, it is stored inside the slot machine, and the number of stored sheets is displayed on the remaining number display unit 35. An upper limit number is determined for the number of stored sheets (for example, 50), and when a medal exceeding the number is inserted, it is returned from the medal discharge port 17 to the medal tray 18.

また、クレジットモードにて遊技が行われ且つ残数表示部35に貯留枚数が表示されている場合には、クレジット投入スイッチ77が押された際にも仮想メダルが投入されたこととなりベットとなる。   In addition, when a game is played in the credit mode and the remaining number display unit 35 displays the number of stored coins, a virtual medal is inserted even when the credit insertion switch 77 is pressed, and a bet is made. .

クレジット投入スイッチ77が押された際には、仮想メダルが3枚投入されたこととして残数表示部35に表示されている数値が3つディクリメントされ、全ての有効ライン表示部32〜34が点灯して合計5本の組合せラインが有効ラインとなる。   When the credit insertion switch 77 is pressed, three numerical values displayed on the remaining number display section 35 are decremented as three virtual medals are inserted, and all the effective line display sections 32 to 34 are displayed. Lights up and a total of five combination lines become effective lines.

なお、クレジット投入スイッチ77が押された際に投入されるべき仮想メダルが貯留されていない場合、例えば残数表示部35の表示が2のときにクレジット投入スイッチ77が押された場合等には、残数表示部35の数値が全てディクリメントされて0となり、投入可能な仮想メダル分だけベットされる。   In addition, when the virtual medal to be inserted when the credit insertion switch 77 is pressed is not stored, for example, when the credit insertion switch 77 is pressed when the display of the remaining number display unit 35 is 2, etc. All of the numerical values in the remaining number display section 35 are decremented to 0, and a bet is placed for the virtual medals that can be inserted.

前面扉12の上部には、遊技の進行に伴い点灯したり点滅したりする上部ランプ13と、遊技の進行に伴い種々の効果音を鳴らしたり、遊技者に遊技状態を報知したりする左右一対のスピーカ14と、遊技者に各種情報を与える補助表示部15とが設けられている。補助表示部15は、本実施形態では表示内容の多様化及び表示演出の重厚化を意図して液晶表示器によって構成されているが、ドットマトリックス表示器等の他の表示器を使用してもよい。補助表示部15は、遊技の進行に伴って各種表示演出を実行するためのものであり、各リール42L,42M,42Rによる遊技を主表示部によるものと考えることができることから、本実施形態では補助表示部15と称している。補助表示部15の背面には上部ランプ13やスピーカ14、補助表示部15を駆動させるための表示制御装置111が設けられている。なお、上部ランプ13及びスピーカ14の位置や数は特に以上説明したものに限られない。   On the upper part of the front door 12, there are an upper lamp 13 that lights up or flashes as the game progresses, and a pair of left and right sounds that make various sound effects as the game progresses and inform the player of the game state Speaker 14 and an auxiliary display unit 15 for giving various information to the player. In the present embodiment, the auxiliary display unit 15 is configured by a liquid crystal display for the purpose of diversifying display contents and increasing the display effect. However, other displays such as a dot matrix display may be used. Good. The auxiliary display unit 15 is for executing various display effects as the game progresses, and it can be considered that the game by the reels 42L, 42M, and 42R is caused by the main display unit. This is referred to as an auxiliary display unit 15. On the back surface of the auxiliary display unit 15, an upper lamp 13, a speaker 14, and a display control device 111 for driving the auxiliary display unit 15 are provided. The positions and numbers of the upper lamp 13 and the speakers 14 are not limited to those described above.

メダル受け皿18の上方には、機種名や遊技に関わるキャラクタなどが表示された下段プレート16が装着されている。また、メダル受け皿18の左方には、手前側下方に反転可能な灰皿19が設けられている。   A lower plate 16 on which a model name, a character related to a game, and the like are displayed is mounted above the medal tray 18. In addition, an ashtray 19 that can be reversed to the lower side on the front side is provided on the left side of the medal tray 18.

筐体11の内部においてホッパ装置91の左方には、電源ボックス121が設けられている。電源ボックス121は、電源スイッチ122やリセットスイッチ123や設定キー挿入孔124などを備えている。電源スイッチ122は、主制御装置131を始めとする各部に電源を供給するための起動スイッチである。   A power supply box 121 is provided on the left side of the hopper device 91 inside the housing 11. The power supply box 121 includes a power switch 122, a reset switch 123, a setting key insertion hole 124, and the like. The power switch 122 is a start switch for supplying power to each unit including the main controller 131.

リセットスイッチ123は、スロットマシン10の各種状態をリセットするためのスイッチである。本スロットマシン10は各種データのバックアップ機能を有しており、万一停電が発生した際でも停電時の状態を保持し、停電からの復帰(復電)の際には停電時の状態に復帰できるようになっている。従って、例えば遊技ホールの営業が終了する場合のように通常手順で電源を遮断すると遮断前の状態が記憶保持されるが、リセットスイッチ123を押しながら電源スイッチ122をオンすると、バックアップデータがリセットされるようになっている。また、電源スイッチ122がオンされている状態でリセットスイッチ123を押した場合には、エラー状態がリセットされる。   The reset switch 123 is a switch for resetting various states of the slot machine 10. This slot machine 10 has a backup function for various data, and even if a power failure occurs, it retains the state at the time of the power failure and returns to the state at the time of the power failure at the time of recovery from power failure (power recovery). It can be done. Therefore, for example, when the power supply is shut down by a normal procedure, for example, when the game hall is closed, the state before the power shut-off is stored and retained. It has become so. If the reset switch 123 is pressed while the power switch 122 is on, the error state is reset.

設定キー挿入孔124は、ホール管理者などがメダルの出玉調整を行うためのものである。すなわち、ホール管理者等が設定キーを設定キー挿入孔124へ挿入して操作することにより、スロットマシン10の設定状態(当選確率設定処理)を「設定1」から「設定6」まで変更できるようになっている。   The setting key insertion hole 124 is used by a hole manager or the like to adjust the appearance of medals. That is, the setting state (winning probability setting process) of the slot machine 10 can be changed from “setting 1” to “setting 6” by operating the hole manager or the like by inserting the setting key into the setting key insertion hole 124. It has become.

リールユニット41の上方には、主制御装置131が筐体11の背板11cに取り付けられている。主制御装置131は、主たる制御を司るCPU、遊技プログラムを記憶したROM、遊技の進行に応じた必要なデータを一時的に記憶するRAM、各種機器との連絡をとるポート、時間計数や同期を図る場合などに使用されるクロック回路等を含む主基板を具備しており、主基板が透明樹脂材料等よりなる被包手段としての基板ボックスに収容されて構成されている。なお、基板ボックスは、略直方体形状のボックスベースと該ボックスベースの開口部を覆うボックスカバーとを備えている。これらボックスベースとボックスカバーとは封印手段としての封印ユニットによって開封不能に連結され、これにより基板ボックスが封印されている。   A main controller 131 is attached to the back plate 11 c of the housing 11 above the reel unit 41. The main control device 131 includes a CPU that controls the main control, a ROM that stores a game program, a RAM that temporarily stores necessary data according to the progress of the game, a port that communicates with various devices, time counting and synchronization. A main board including a clock circuit and the like used in the case of planning is provided, and the main board is accommodated in a board box as an encapsulating means made of a transparent resin material or the like. The substrate box includes a substantially rectangular parallelepiped box base and a box cover that covers an opening of the box base. The box base and the box cover are connected to each other so as not to be opened by a sealing unit as a sealing means, whereby the substrate box is sealed.

次に、本スロットマシン10の電気的構成について、図8のブロック図に基づいて説明する。   Next, the electrical configuration of the slot machine 10 will be described based on the block diagram of FIG.

主制御装置131には、演算処理手段であるCPU151を中心とするマイクロコンピュータが搭載されている。CPU151には、電源ボックス121の内部に設けられた電源装置161の他に、所定周波数の矩形波を出力するクロック回路154や、入出力ポート155などが内部バスを介して接続されている。かかる主制御装置131は、スロットマシン10に内蔵されるメイン基盤としての機能を果たすものである。   The main control device 131 is equipped with a microcomputer centering on a CPU 151 as arithmetic processing means. In addition to the power supply device 161 provided in the power supply box 121, the CPU 151 is connected to a clock circuit 154 that outputs a rectangular wave having a predetermined frequency, an input / output port 155, and the like via an internal bus. The main control device 131 functions as a main base incorporated in the slot machine 10.

主制御装置131の入力側には、スタートレバー71の操作を検出するスタート検出センサ71a、各ストップスイッチ72,73,74の操作を個別に検出するストップ検出センサ72a,73a,74a、メダル投入口75から投入されたメダルを検出する投入メダル検出センサ75a、クレジット投入スイッチ77の操作を個別に検出するクレジット投入検出センサ77a、切換スイッチ80の操作を検出する切換検出センサ80a、各リール42の回転位置(原点位置)を個別に検出するリールインデックスセンサ55、ホッパ装置91から払い出されるメダルを検出する払出検出センサ91a、リセットスイッチ123の操作を検出するリセット検出センサ123a、設定キー挿入孔124に設定キーが挿入されたことを検出する設定キー検出センサ124a等の各種センサが接続されており、これら各種センサからの信号は入出力ポート155を介してCPU151へ出力されるようになっている。   On the input side of the main controller 131, there are a start detection sensor 71a for detecting the operation of the start lever 71, stop detection sensors 72a, 73a, 74a for individually detecting the operations of the stop switches 72, 73, 74, and a medal slot. An inserted medal detection sensor 75a for detecting a medal inserted from 75, a credit insertion detection sensor 77a for individually detecting an operation of the credit insertion switch 77, a switching detection sensor 80a for detecting an operation of the changeover switch 80, and rotation of each reel 42 Set to reel index sensor 55 that individually detects the position (origin position), payout detection sensor 91a that detects medals paid out from hopper device 91, reset detection sensor 123a that detects the operation of reset switch 123, and setting key insertion hole 124 Detect that a key has been inserted Is connected to various sensors such as the constant key detection sensor 124a, signals from these various sensors are outputted to the CPU151 through the input and output ports 155.

なお、投入メダル検出センサ75aは実際には複数個のセンサより構成されている。即ち、メダル投入口75からホッパ装置91に至る貯留用通路81は、メダルが1列で通行可能なように構成されている。そして、貯留用通路81には第1センサが設けられるとともに、それよりメダルの幅以上離れた下流側に第2センサ及び第3センサが近接(少なくとも一時期において同一メダルを同時に検出する状態が生じる程度の近接)して設けられており、これら第1乃至第3の各センサによって投入メダル検出センサ75aが構成されている。主制御装置131は、第1センサから第2センサに至る時間を監視し、その経過時間が所定時間を越えた場合にはメダル詰まり又は不正があったものとみなしてエラーとする。エラーになると、エラー報知が行われるとともにエラー解除されるまでの遊技者による操作が無効化される。また、主制御装置131は第2センサと第3センサとがオンオフされる順序をも監視し、第2,第3センサが共にオフ、第2センサのみオン、第2,第3センサが共にオン、第3センサのみオン、第2,第3センサが共にオフという順序通りになった場合で、かつ各オンオフ切換に移行する時間が所定時間内である場合にのみメダルが正常に取り込まれたと判断し、それ以外の場合はエラーとする。このようにするのは、貯留用通路81でのメダル詰まりの他、メダルを投入メダル検出センサ75a付近で往復動させてメダル投入と誤認させる不正を防止するためである。   The inserted medal detection sensor 75a is actually composed of a plurality of sensors. That is, the storage passage 81 extending from the medal insertion slot 75 to the hopper device 91 is configured such that medals can pass in one row. The storage passage 81 is provided with a first sensor, and the second sensor and the third sensor are close to each other on the downstream side more than the width of the medal. The inserted medal detection sensor 75a is constituted by each of the first to third sensors. The main control device 131 monitors the time from the first sensor to the second sensor, and if the elapsed time exceeds a predetermined time, the main control device 131 considers that there has been a medal clogging or fraud and makes an error. If an error occurs, an error notification is performed and an operation by the player until the error is canceled is invalidated. The main controller 131 also monitors the order in which the second sensor and the third sensor are turned on and off, both the second and third sensors are off, only the second sensor is on, and both the second and third sensors are on. Only when the third sensor is turned on, both the second and third sensors are turned off, and when the time for switching to each on / off switching is within a predetermined time, it is determined that the medal has been normally taken in. Otherwise, an error is assumed. The reason for this is to prevent injustice that the medal is reciprocated in the vicinity of the inserted medal detection sensor 75a and misidentified as the medal inserted in addition to the clogging of the medal in the storage passage 81.

また、主制御装置131の入力側には、入出力ポート155を介して電源装置161に設けられた停電監視回路161bが接続されている。電源基板161には、主制御装置131を始めとしてスロットマシン10の各電子機器に駆動電力を供給する電源部161aや、上述した停電監視回路161bなどが搭載されている。   Further, a power failure monitoring circuit 161 b provided in the power supply device 161 is connected to the input side of the main control device 131 via the input / output port 155. On the power supply board 161, a power supply unit 161 a that supplies driving power to each electronic device of the slot machine 10 including the main control device 131, the power failure monitoring circuit 161 b described above, and the like are mounted.

停電監視回路161bは電源の遮断状態を監視し、停電時はもとより、電源スイッチ122による電源遮断時に停電信号を生成するためのものである。そのため停電監視回路161bは、電源部161aから出力されるこの例では直流24ボルトの安定化駆動電圧を監視し、この駆動電圧が例えば22ボルト未満まで低下したとき電源が遮断されたものと判断して停電信号が出力されるように構成されている。停電信号はCPU151と入出力ポート155のそれぞれに供給され、CPU151ではこの停電信号を認識することにより後述する停電時処理が実行される。   The power failure monitoring circuit 161b is for monitoring the power-off state and generating a power failure signal not only at the time of power failure but also at the time of power-off by the power switch 122. Therefore, the power failure monitoring circuit 161b monitors the stabilized drive voltage of 24 VDC in this example output from the power supply unit 161a, and determines that the power is shut off when the drive voltage drops to, for example, less than 22 volts. Power outage signal is output. The power failure signal is supplied to each of the CPU 151 and the input / output port 155, and the CPU 151 recognizes this power failure signal and executes a power failure process described later.

電源部161aからは出力電圧が22ボルト未満まで低下した場合でも、主制御装置131などの制御系における駆動電圧として使用される5ボルトの安定化電圧が出力されるように構成されており、この安定化電圧が出力されている時間としては、主制御装置131による停電時処理を実行するに十分な時間が確保されている。   Even when the output voltage drops below 22 volts, the power supply unit 161a is configured to output a stabilized voltage of 5 volts that is used as a drive voltage in a control system such as the main controller 131. As the time during which the stabilization voltage is output, sufficient time is secured to execute the power failure process by the main controller 131.

主制御装置131の出力側には、各有効ライン表示部32,33,34、残数表示部35、ゲーム数表示部36、獲得枚数表示部37、各リール42L,42M,42Rを回転させるための各ステッピングモータ61(61L,61M,61R)、セレクタ84に設けられたメダル通路切替ソレノイド83、ホッパ装置91、表示制御装置111、図示しないホール管理装置などに情報を送信できる外部集中端子板171等が入出力ポート155を介して接続されている。   On the output side of the main control device 131, each active line display section 32, 33, 34, remaining number display section 35, game number display section 36, acquired number display section 37, and each reel 42L, 42M, 42R are rotated. Stepping motors 61 (61L, 61M, 61R), a medal path switching solenoid 83 provided in the selector 84, a hopper device 91, a display control device 111, an external concentration terminal plate 171 capable of transmitting information to a hall management device (not shown), etc. Are connected via the input / output port 155.

表示制御装置111は、上部ランプ13やスピーカ14、補助表示部15を駆動させるための制御装置であり、これらを駆動させるためのCPU、ROM、RAM等が一体化された基板を備えている。そして、主制御装置131からの信号を受け取った上で、表示制御装置111が独自に上部ランプ13、スピーカ14及び補助表示部15を駆動制御する。従って、表示制御装置111は、遊技を統括管理するメイン基盤たる主制御装置131との関係では補助的な制御を実行するサブ基盤となっている。即ち、間接的な遊技に関する音声やランプ、表示についてはサブ基盤を設けることにより、メイン基盤の負担軽減を図っている。なお、各種表示部32〜37を表示制御装置111が制御する構成としてもよい。   The display control device 111 is a control device for driving the upper lamp 13, the speaker 14, and the auxiliary display unit 15, and includes a substrate in which a CPU, a ROM, a RAM, and the like for driving these are integrated. Then, after receiving a signal from the main control device 131, the display control device 111 independently drives and controls the upper lamp 13, the speaker 14, and the auxiliary display unit 15. Therefore, the display control device 111 is a sub-base that executes auxiliary control in relation to the main control device 131 that is a main base that manages and manages games. In other words, the sub-base is provided for voice, lamp, and display related to indirect games, thereby reducing the burden on the main base. In addition, it is good also as a structure which the display control apparatus 111 controls the various display parts 32-37.

上述したCPU151には、このCPU151によって実行される各種の制御プログラムや固定値データを記憶したROM152と、このROM152内に記憶されている制御プログラムを実行するに当たって各種のデータを一時的に記憶する作業エリアを確保するためのRAM153のほかに、図示はしないが周知のように割込み回路を始めとしてタイマ回路、データ送受信回路などスロットマシン10において必要な各種の処理回路や、クレジット枚数をカウントするクレジットカウンタなどの各種カウンタが内蔵されている。ROM152とRAM153によって記憶手段としてのメインメモリが構成され、図10以降に示される各種のフローチャートに示される処理を実行するためのプログラムは、制御プログラムの一部として上述したROM152に記憶されている。   The CPU 151 described above stores various control programs executed by the CPU 151 and a ROM 152 storing fixed value data, and temporarily stores various data when the control program stored in the ROM 152 is executed. In addition to the RAM 153 for securing the area, although not shown, various processing circuits necessary for the slot machine 10 such as an interrupt circuit, a timer circuit, and a data transmission / reception circuit, as well known, and a credit counter for counting the number of credits are known. Various counters such as are built-in. The ROM 152 and the RAM 153 constitute a main memory as storage means, and a program for executing the processes shown in various flowcharts shown in FIG. 10 and subsequent figures is stored in the ROM 152 described above as a part of the control program.

RAM153は、スロットマシン10の電源が遮断された後においても電源ボックス85内に設けられた電源装置161からバックアップ電圧が供給されてデータを保持(バックアップ)できる構成となっており、RAM153には、各種のデータ等を一時的に記憶するためのメモリやエリアの他に、バックアップエリアが設けられている。   The RAM 153 is configured so that a backup voltage is supplied from the power supply device 161 provided in the power supply box 85 even after the power of the slot machine 10 is cut off, and data can be held (backed up). In addition to a memory and an area for temporarily storing various data and the like, a backup area is provided.

バックアップエリアは、停電などの発生により電源が遮断された場合において、電源遮断時(電源スイッチ122の操作による電源遮断をも含む。以下同様)のスタックポインタや、各レジスタ、I/O等の値を記憶しておくためのエリアであり、停電解消時(電源スイッチ122の操作による電源投入をも含む。以下同様)には、バックアップエリアの情報に基づいてスロットマシン10の状態が電源遮断前の状態に復帰できるようになっている。バックアップエリアへの書き込みは停電時処理(図12参照)によって電源遮断時に実行され、バックアップエリアに書き込まれた各値の復帰は電源投入時のメイン処理(図13参照)において実行される。なお、CPU151のNMI端子(ノンマスカブル割込端子)には、停電等の発生による電源遮断時に、停電監視回路161bからの停電信号が入力されるように構成されており、停電の発生により停電フラグ生成処理としてのNMI割込み処理が即座に実行される。   In the backup area, when the power is shut down due to the occurrence of a power failure or the like, the values of the stack pointer, each register, I / O, etc. when the power is shut down (including power shut down by operating the power switch 122; the same applies hereinafter) When the power failure is resolved (including power-on by operating the power switch 122. The same applies hereinafter), the slot machine 10 is in the state before power-off based on the backup area information. It is possible to return to the state. Writing to the backup area is executed when the power is shut off by the power failure process (see FIG. 12), and the restoration of each value written in the backup area is executed in the main process (see FIG. 13) when the power is turned on. The NMI terminal (non-maskable interrupt terminal) of the CPU 151 is configured to receive a power failure signal from the power failure monitoring circuit 161b when the power is interrupted due to the occurrence of a power failure or the like. The NMI interrupt process as a process is immediately executed.

次に、本実施の形態におけるスロットマシン10の遊技の概要を、図9の概略説明図に基づいて説明する。なおここでは便宜上、ボーナスゲームとしてビッグボーナスゲームを想定して説明を行い、単にボーナスゲームと記載する場合にはビッグボーナスゲームを指すものとする。   Next, an outline of the game of the slot machine 10 in the present embodiment will be described based on the schematic explanatory diagram of FIG. Here, for the sake of convenience, description will be made assuming that a big bonus game is used as a bonus game, and when the bonus game is simply described, the big bonus game is indicated.

内部的な遊技モードとしては、通常状態モードとRTモード1とRTモード2とがある。このうち通常状態モードでは、予め定められた所定の確率にて抽選処理が実施され、例えば、1/120の当選確率でビッグボーナスゲームが当選する。また、1/7.3の確率でリプレイゲーム(再遊技)が当選する。さらに、1/3の確率で図柄組合せA,Bに該当する0枚役が抽選される。この図柄組合せA,Bに関しては後に詳述する。その他、予め定められた当選確率で小役が適宜当選する構成となっている。本モードにおいて、0枚役が選択された際は、内部的なモード変化などは一切なく、当然メダルの払出も行われない。   Internal game modes include a normal state mode, an RT mode 1 and an RT mode 2. Among these, in the normal state mode, a lottery process is performed with a predetermined probability, and for example, a big bonus game is won with a winning probability of 1/120. In addition, a replay game (replay) is won with a probability of 1 / 7.3. Furthermore, the 0 combination corresponding to the symbol combination A, B is drawn with a probability of 1/3. The symbol combinations A and B will be described in detail later. In addition, the small role is appropriately selected with a predetermined winning probability. In this mode, when the 0 winning combination is selected, there is no internal mode change and naturally no medal is paid out.

一方、RTモード1,2は、比較的高い確率にて内部的にリプレイゲームが当選する、いわゆるリプレイタイム(RT)における遊技モードであり、通常時1/7.3の当選確率に対して、1/1.8程度の当選確率となっている。つまり、毎回の遊技に際して半数以上の確率で内部的にリプレイゲームが成立する。但し本実施の形態では、内部的にリプレイゲーム成立の状態となったとしても、リール制御等により、強制的にリプレイ図柄の組合せで停止表示されないような表示制御が行われる、いわゆる内部RTゲームが行われるようになっており、結果として、停止図柄がリプレイ図柄となる確率(リプレイ確率)は通常時と同じ1/7.3程度となっている。また、1/3の確率で0枚役が選択された際は、所定の比率にて振り分け処理が実施され、RTモード1又はRTモード2への振り分けが行われる。なお、当該モードにおいては、ビッグボーナスゲームの抽選は行われない。   On the other hand, RT modes 1 and 2 are game modes in a so-called replay time (RT) in which a replay game is won internally with a relatively high probability. The winning probability is about 1 / 1.8. That is, a replay game is internally established with a probability of more than half in each game. However, in the present embodiment, there is a so-called internal RT game in which display control is performed such that even if a replay game is established internally, the reel control or the like does not forcibly stop and display the combination of replay symbols. As a result, the probability that the stop symbol becomes a replay symbol (replay probability) is about 1 / 7.3, which is the same as the normal time. Further, when a 0-piece combination is selected with a probability of 1/3, a sorting process is performed at a predetermined ratio, and sorting to RT mode 1 or RT mode 2 is performed. In this mode, the lottery of the big bonus game is not performed.

上述した3種類の遊技モードを有する遊技の流れを以下に示す。   A flow of a game having the above-described three types of game modes is shown below.

通常状態モードにおいて、内部的にボーナスゲームが当選した際には、所定の比率にてRTモード1,2の振り分けが行われる。この振り分けにおける比率は、内部的な状態などに応じて異なる。具体的には、スロットマシン10の出荷時又は設定変更後は、RTモード1に移行する確率が60%であるのに対し、RTモード2に移行する確率が40%となっている。   When the bonus game is won internally in the normal state mode, the RT modes 1 and 2 are distributed at a predetermined ratio. The ratio in this distribution varies depending on the internal state. Specifically, when the slot machine 10 is shipped or after the setting is changed, the probability of shifting to the RT mode 1 is 60%, whereas the probability of shifting to the RT mode 2 is 40%.

また、スロットマシン出荷時又は設定変更後でない場合には、前回のボーナスゲーム当選時においてRTゲーム1,2の何れかに振り分けられたかに応じて、それぞれ異なる振り分け抽選が行われる。具体的には、ボーナスゲーム当選時においてRTゲーム1に振り分けられた場合には、RTモード振り分けフラグを1としておき、次回のボーナスゲーム当選時にRTモード振り分けフラグが1であることを確認する。かかる場合、RTモード1に移行する確率を80%、RTモード2に移行する確率を20%として振り分け抽選を実施する。   Further, when the slot machine is not shipped or after the setting is changed, a different lottery is performed depending on whether the game was assigned to the RT game 1 or 2 at the time of the previous bonus game win. Specifically, when the game is distributed to the RT game 1 at the time of winning the bonus game, the RT mode distribution flag is set to 1, and it is confirmed that the RT mode distribution flag is 1 at the next bonus game winning. In such a case, the lottery is performed with the probability of shifting to RT mode 1 being 80% and the probability of shifting to RT mode 2 being 20%.

更に、ボーナスゲーム当選時においてRTゲーム2に振り分けられた場合には、RTモード振り分けフラグを0としておき、次回のボーナスゲーム当選時にRTモード振り分けフラグが0であることを確認する。かかる場合、RTモード1に移行する確率を30%、RTモード2に移行する確率を70%として振り分け抽選を実施する。   Furthermore, when the bonus game is won and the RT game is assigned to the RT game 2, the RT mode assignment flag is set to 0, and it is confirmed that the RT mode assignment flag is 0 when the next bonus game is won. In such a case, the lottery is performed with the probability of shifting to RT mode 1 being 30% and the probability of shifting to RT mode 2 being 70%.

RTモード1が内部的に決定された際は、各表示窓31L,31M,31Rを通じて停止表示される図柄の組合せが、図柄組合せA(左から、「ベル」図柄、「リプレイ」図柄、「リプレイ」図柄の組合せ)であることを契機として、20ゲーム固定の内部RTゲームが実施される。当該モードにおいては、上述したように、内部的なリプレイゲームの当選確率が通常状態よりも高く、1/1.8程度となっている。また、1/3の確率で図柄組合せA,Bに該当する0枚役が抽選される。その他、「ベル」図柄又は「スイカ」図柄が抽選されるが、「ベル」図柄の当選確率が「スイカ」図柄の当選確率よりも圧倒的に高くなるように設定されている。なお、内部的には、すでにボーナスゲームが当選しているのでボーナスゲームの抽選は行われない。また、「リプレイ」図柄及び「ベル」図柄が内部的に当選した際は、当該図柄に付随したリール制御が支配的となり、ボーナスゲームに付随したリール制御は行われない。   When the RT mode 1 is determined internally, the symbol combinations that are stopped and displayed through the display windows 31L, 31M, and 31R are symbol combinations A (from left, “bell” symbol, “replay” symbol, “replay” “In combination with symbols”, an internal RT game with 20 games fixed is executed. In this mode, as described above, the winning probability of the internal replay game is higher than the normal state and is about 1 / 1.8. In addition, the 0 combination corresponding to the symbol combinations A and B is drawn with a probability of 1/3. In addition, the “Bell” symbol or the “Watermelon” symbol is drawn, but the winning probability of the “Bell” symbol is set to be overwhelmingly higher than the winning probability of the “Watermelon” symbol. Internally, since the bonus game is already won, the bonus game lottery is not performed. Further, when the “replay” symbol and the “bell” symbol are internally won, the reel control associated with the symbol becomes dominant, and the reel control associated with the bonus game is not performed.

内部的に0枚役が当選した際は、上述したように、再度RTモード1,2の振り分けが行われる。具体的には、RTモード1となる確率が49/50となっており、RTモード2となる確率が1/50となっている。RTモード1が選択されると、各表示窓31L,31M,31Rを通じて停止表示される図柄の組合せが、図柄組合せAであることを契機として、内部RTゲーム数が20ゲームにセットし直される。また、RTモード2が選択されると、各表示窓31L,31M,31Rを通じて停止表示される図柄の組合せが、図柄組合せB(左から、「ベル」図柄、「ベル」図柄、「リプレイ」図柄の組合せ)であることを契機として、RTモード2に移行する。   When the winning combination is won internally, the RT modes 1 and 2 are sorted again as described above. Specifically, the probability of becoming RT mode 1 is 49/50, and the probability of becoming RT mode 2 is 1/50. When the RT mode 1 is selected, the number of internal RT games is reset to 20 games when the combination of symbols stopped and displayed through the display windows 31L, 31M, 31R is the symbol combination A. When RT mode 2 is selected, the combination of symbols that are stopped and displayed through the display windows 31L, 31M, and 31R is symbol combination B (from the left, “bell” symbol, “bell” symbol, “replay” symbol). The transition to RT mode 2 takes place as a trigger.

次に、RTモード2が内部的に決定された際は、各表示窓31L,31M,31Rを通じて停止表示される図柄の組合せが、図柄組合せBであることを契機として、1ゲーム固定の内部RTゲームが実施される。本モードにおいては、RTモード1と同様、リプレイゲームの当選確率が1/1.8程度となっており、1/3の確率で図柄組合せA,Bに該当する0枚役が抽選され、さらに、「ベル」図柄又は「スイカ」図柄が抽選される。「ベル」図柄及び「スイカ」図柄の当選確率はRTモード1と同様に設定されている。また、ボーナスゲームの抽選もRTモード1と同様に行われない。さらに、本モードにおいても「リプレイ」図柄及び「ベル」図柄が内部的に当選した際は、当該図柄に付随したリール制御が支配的となり、ボーナスゲームに付随したリール制御は行われない。   Next, when the RT mode 2 is determined internally, the combination of symbols stopped and displayed through the display windows 31L, 31M, and 31R is the symbol combination B. A game is carried out. In this mode, as in RT mode 1, the winning probability of the replay game is about 1 / 1.8, and the 0-piece combination corresponding to the symbol combination A, B is drawn at a probability of 1/3. , “Bell” symbol or “Watermelon” symbol is drawn. The winning probabilities of the “bell” symbol and the “watermelon” symbol are set in the same manner as in the RT mode 1. Further, the lottery of the bonus game is not performed as in the RT mode 1. Further, in this mode, when the “replay” symbol and the “bell” symbol are internally won, the reel control associated with the symbol becomes dominant, and the reel control associated with the bonus game is not performed.

内部的に0枚役が当選した際は、RTモード1と同様に再度RTモード1,2の振り分けが行われる。具体的には、RTモード1となる確率が1/50となっており、RTモード2となる確率が49/50となっている。RTモード1が選択されると、各表示窓31L,31M,31Rを通じて停止表示される図柄の組合せが、図柄組合せAであることを契機として、RTモード1に移行する。また、RTモード2が選択されると、各表示窓31L,31M,31Rを通じて停止表示される図柄の組合せが、図柄組合せBであることを契機として、内部RTゲーム数が1ゲームにセットし直される。   When the winning combination is won internally, RT modes 1 and 2 are sorted again in the same manner as RT mode 1. Specifically, the probability of becoming RT mode 1 is 1/50, and the probability of becoming RT mode 2 is 49/50. When the RT mode 1 is selected, the display mode is shifted to the RT mode 1 when the combination of symbols stopped and displayed through the display windows 31L, 31M, and 31R is the symbol combination A. When RT mode 2 is selected, the number of internal RT games is reset to one game when the combination of symbols that are stopped and displayed through the display windows 31L, 31M, and 31R is symbol combination B. It is.

RTモード1,2において、内部RTゲーム数がすべて消化されると(内部RTゲームの残りゲーム数が0)、RTモードが終了する。これにより、リプレイゲームが内部的に選択される確率が1/7.3となり、さらに0枚役当選時のRTモード1,2への移行が行われなくなるので、当選しているボーナスゲームに付随する図柄を有効ライン上に停止させることが可能となる(ボーナス放出)。なお、RTモードが終了した際の遊技において、当選しているボーナスゲームに付随する図柄が有効ライン上に停止しなかった場合は、ボーナスゲームを成立させ得る状態のまま通常状態モードに移行する。また、ボーナスゲーム終了後は、通常状態モードとなる。   In RT modes 1 and 2, when all the internal RT game numbers are consumed (the remaining number of internal RT games is 0), the RT mode ends. As a result, the probability that the replay game is internally selected becomes 1 / 7.3, and the transition to the RT modes 1 and 2 when the winning combination is 0 is not performed. It is possible to stop the symbol to be on the active line (bonus release). In the game at the end of the RT mode, if the symbol attached to the selected bonus game does not stop on the active line, the game proceeds to the normal mode while the bonus game can be established. In addition, after the bonus game ends, the normal state mode is set.

続いて、主制御装置131内のCPU151により実行される各制御処理を図10〜図19のフローチャートを参照しながら説明する。かかるCPU151の処理としては大別して、電源投入に伴い起動されるメイン処理と、定期的に(本実施の形態では1.49msec周期で)起動されるタイマ割込み処理と、NMI端子(ノンマスカブル端子)への停電信号の入力により起動されるNMI割込み処理とがあり、説明の便宜上、はじめにNMI割込み処理とタイマ割込み処理とを説明し、その後メイン処理を説明する。   Subsequently, each control process executed by the CPU 151 in the main control device 131 will be described with reference to the flowcharts of FIGS. The processing of the CPU 151 is broadly divided into a main processing that is started when the power is turned on, a timer interrupt processing that is started periodically (in a cycle of 1.49 msec in the present embodiment), and an NMI terminal (non-maskable terminal). For convenience of explanation, the NMI interrupt process and the timer interrupt process will be described first, and then the main process will be described.

図10はNMI割込み処理の一例を示すフローチャートである。停電の発生などによって電源が遮断されると、電源装置161の停電監視回路161bでは停電信号が生成され、主制御装置131に対して出力される。NMI端子を介して停電信号を受信した主制御装置131では、NMI割込み処理が実行される。   FIG. 10 is a flowchart showing an example of the NMI interrupt process. When the power is shut off due to the occurrence of a power failure or the like, the power failure monitoring circuit 161b of the power supply device 161 generates a power failure signal and outputs it to the main controller 131. In the main controller 131 that has received the power failure signal via the NMI terminal, NMI interrupt processing is executed.

NMI割込み処理では、まずステップS101において、CPU151内に設けられた使用レジスタのデータをRAM153内に設けられたバックアップエリアに退避させる。続いて、ステップS102では、停電フラグをRAM153内に設けられた停電フラグ格納エリアにセットする。その後、ステップS103にてRAM153のバックアップエリアに退避させたデータを再びCPU151の使用レジスタに復帰させる。この復帰処理でNMI割込み処理が終了する。なお、CPU151の使用レジスタのデータを破壊せずに停電フラグのセット処理が可能な場合には、バックアップエリアへの退避および復帰処理を省くことができる。   In the NMI interrupt processing, first, in step S 101, the data of the used register provided in the CPU 151 is saved in the backup area provided in the RAM 153. Subsequently, in step S102, the power failure flag is set in a power failure flag storage area provided in the RAM 153. Thereafter, the data saved in the backup area of the RAM 153 in step S103 is restored to the use register of the CPU 151 again. With this return processing, the NMI interrupt processing ends. If the power failure flag can be set without destroying the data in the register used by the CPU 151, the saving and restoring processing to the backup area can be omitted.

図11は、主制御装置131で定期的に実行されるタイマ割込み処理のフローチャートであり、主制御装置131のCPU151により例えば1.49msecごとにタイマ割込みが発生する。   FIG. 11 is a flowchart of timer interrupt processing periodically executed by the main control device 131, and a timer interrupt is generated by the CPU 151 of the main control device 131 every 1.49 msec, for example.

先ず、ステップS201に示すレジスタ退避処理では、後述する通常処理で使用しているCPU151内の全レジスタの値をRAM153のバックアップエリアに退避させる。ステップS202では停電フラグがセットされているか否かを確認し、停電フラグがセットされているときにはステップS203に進み、停電時処理を実行する。   First, in the register saving process shown in step S201, the values of all the registers in the CPU 151 used in the normal process described later are saved in the backup area of the RAM 153. In step S202, it is confirmed whether or not a power failure flag is set. If the power failure flag is set, the process proceeds to step S203, and a power failure process is executed.

ここで、停電時処理について図12を用いて説明する。この停電時処理は、タイマ割込み処理のうち特にレジスタ退避処理の直後に行われるため、その他の割込み処理を中断することなく実行できる。従って、例えば各種コマンドの送信処理中、スイッチの状態(オンオフ)の読み込み処理中などのように、それぞれの処理に割り込んでこの停電時処理が実行されることはなく、かかるタイミングで実行されることをも考慮した停電時処理のプログラムを作成する必要がなくなる。これにより停電時処理用の処理プログラムを簡略化してプログラム容量を削減できる。なお、このことは後述する復電時処理用の処理プログラムについても同様である。   Here, the power failure process will be described with reference to FIG. Since the power failure process is performed immediately after the register saving process in the timer interrupt process, other interrupt processes can be executed without interruption. Therefore, for example, during the process of transmitting various commands, during the process of reading the switch state (on / off), the process at the time of power failure is not executed by interrupting each process. It is no longer necessary to create a power failure processing program that also takes into account This simplifies the processing program for power failure processing and reduces the program capacity. This also applies to a processing program for power recovery processing described later.

ステップS301では、コマンド送信が終了しているか否かを判定する。送信が終了していない場合には、元の図11の処理に復帰する。このように停電時処理の初期段階でコマンドの送信が完了しているか否かを判断し、送信が未完であるときには送信処理を優先し、単位コマンドの送信処理終了後に停電時処理を実行する構成とすることにより、コマンドの送信途中で停電時処理が実行されることをも考慮した停電時処理プログラムを構築する必要がなくなる。その結果停電時処理プログラムを簡略化してROM152の小容量化を図ることができる実益を有する。   In step S301, it is determined whether command transmission has been completed. If the transmission has not ended, the process returns to the original process of FIG. In this way, it is determined whether or not the command transmission is completed at the initial stage of the power failure process, the transmission process is prioritized when the transmission is incomplete, and the power failure process is executed after the unit command transmission process is completed. By doing so, it is no longer necessary to construct a power failure processing program that takes into account that power failure processing is executed during command transmission. As a result, the power failure processing program can be simplified and the ROM 152 can be reduced in capacity.

ステップS301がYES、すなわちコマンドの送信が完了している場合には、ステップS302に進み、CPU151のスタックポインタの値をRAM153内のバックアップエリアに保存する。その後ステップS303では、停止処理として後述するRAM判定値をクリアすると共に入出力ポート155における出力ポートの出力状態をクリアし、図示しない全てのアクチュエータをオフ状態にする。ステップS304では、RAM判定値を算出し、バックアップエリアに保存する。RAM判定値とは、具体的にはRAM153の作業領域アドレスにおけるチェックサム値の2の補数である。RAM判定値をバックアップエリアに保存することにより、RAM153のチェックサムは0となる。RAM153のチェックサムを0とすることにより、ステップS305においてそれ以後のRAMアクセスを禁止する。その後は、電源が完全に遮断して処理が実行できなくなるのに備え、無限ループに入る。   If step S301 is YES, that is, if the command transmission is completed, the process proceeds to step S302, and the value of the stack pointer of the CPU 151 is stored in the backup area in the RAM 153. Thereafter, in step S303, a RAM determination value, which will be described later, is cleared as a stop process, the output state of the output port in the input / output port 155 is cleared, and all actuators (not shown) are turned off. In step S304, a RAM determination value is calculated and stored in the backup area. The RAM determination value is specifically a 2's complement of the checksum value at the work area address of the RAM 153. By storing the RAM determination value in the backup area, the checksum of the RAM 153 becomes zero. By setting the checksum of the RAM 153 to 0, subsequent RAM access is prohibited in step S305. After that, an infinite loop is entered in preparation for the case where the power supply is completely shut down and processing cannot be executed.

なお、電源装置161の電源部161aは、上述したNMI割込み処理及び停電時処理を実行するのに十分な時間、制御系の駆動電圧として使用される安定化電圧(5ボルト)の出力が保持されるように構成されている。本実施形態では、30msecの間、駆動電圧が出力され続けるようになっている。   The power supply unit 161a of the power supply device 161 holds the output of the stabilization voltage (5 volts) used as the drive voltage for the control system for a time sufficient to execute the above-described NMI interrupt processing and power failure processing. It is comprised so that. In the present embodiment, the drive voltage is continuously output for 30 msec.

タイマ割込み処理の説明に戻り、ステップS202にて停電フラグがセットされていない場合には、ステップS204以降の各種処理を行う。   Returning to the description of the timer interrupt process, if the power failure flag is not set in step S202, various processes after step S204 are performed.

すなわち、ステップS204では、誤動作の発生を監視するためのウオッチドッグタイマの値を初期化するウオッチドッグタイマのクリア処理を行う。ステップS205では、CPU151自身に対して割込み許可を出す割込み終了宣言処理を行う。ステップS206では、各リール42L,42M,42Rを回転させるために、それぞれの回胴駆動モータであるステッピングモータ61L〜61Rを駆動させるステッピングモータ制御処理を行う。ステップS207では、入出力ポート155に接続された各種センサ(図8参照)の状態を監視するセンサ監視処理を行う。ステップS208では、各カウンタやタイマの値を減算するタイマ演算処理を行う。ステップS209では、メダルのベット数や、払い出し枚数をカウントするカウンタ処理を行う。   That is, in step S204, a watchdog timer clearing process for initializing the value of the watchdog timer for monitoring the occurrence of malfunction is performed. In step S205, an interrupt end declaration process for giving an interrupt permission to the CPU 151 itself is performed. In step S206, in order to rotate the reels 42L, 42M, and 42R, a stepping motor control process for driving the stepping motors 61L to 61R that are the respective rotating drum driving motors is performed. In step S207, sensor monitoring processing is performed to monitor the state of various sensors (see FIG. 8) connected to the input / output port 155. In step S208, timer calculation processing for subtracting the value of each counter or timer is performed. In step S209, counter processing for counting the number of medals bet and the number of payouts is performed.

ステップS210では、表示制御装置111へコマンドなどを送信するコマンド出力処理を行う。ステップS211では、残数表示部35、ゲーム数表示部36および獲得枚数表示部37にそれぞれ表示されるセグメントデータを設定するセグメントデータ設定処理を行う。ステップS212では、セグメントデータ設定処理で設定されたセグメントデータを各表示部35〜37に供給して該当する数字、記号などを表示するセグメントデータ表示処理を行う。ステップS213では、入出力ポート155からI/O装置に対応するデータを出力するポート出力処理を行う。ステップS214では、先のステップS201にてバックアップエリアに退避させた各レジスタの値をそれぞれCPU151内の対応するレジスタに復帰させる。その後ステップS215にて次回のタイマ割込みを許可する割込み許可処理を行い、この一連のタイマ割込み処理を終了する。   In step S210, command output processing for transmitting a command or the like to the display control apparatus 111 is performed. In step S211, a segment data setting process for setting segment data displayed on the remaining number display unit 35, the game number display unit 36, and the acquired number display unit 37 is performed. In step S212, segment data set processing in the segment data setting processing is supplied to the display units 35 to 37, and segment data display processing for displaying corresponding numbers, symbols, and the like is performed. In step S213, port output processing for outputting data corresponding to the I / O device from the input / output port 155 is performed. In step S214, the value of each register saved in the backup area in the previous step S201 is restored to the corresponding register in the CPU 151. Thereafter, in step S215, an interrupt permission process for permitting the next timer interrupt is performed, and this series of timer interrupt processes is terminated.

図13は電源投入後に実行される主制御装置131でのメイン処理を示すフローチャートである。メイン処理は、停電からの復旧や電源スイッチ122のオン操作によって電源が投入された際に実行される。   FIG. 13 is a flowchart showing a main process in the main controller 131 that is executed after the power is turned on. The main process is executed when the power is turned on by recovery from a power failure or by turning on the power switch 122.

先ずステップS401では、初期化処理として、スタックポインタの値をCPU151内に設定すると共に、割込み処理を許可する割込みモードを設定し、その後CPU151内のレジスタ群や、I/O装置等に対する各種の設定などを行う。   First, in step S401, as initialization processing, the value of the stack pointer is set in the CPU 151, and an interrupt mode that permits interrupt processing is set. Thereafter, various settings for the register group in the CPU 151, the I / O device, and the like are set. And so on.

これらの初期化処理が終了すると、次にステップS402ではリセットスイッチ123がオン操作されているか否かを判定する。リセットスイッチ123がオン操作されている場合にはステップS403に進み、RAMクリア処理としてRAM153に記憶されたデータを全てクリアする。   When these initialization processes are completed, it is next determined in step S402 whether or not the reset switch 123 has been turned on. If the reset switch 123 has been turned on, the process proceeds to step S403, and all data stored in the RAM 153 is cleared as a RAM clear process.

ステップS402にてリセットスイッチが操作されていないことを確認した後、またはステップS403にてRAMクリア処理を行った後、ステップS404では設定キーが設定キー挿入孔124に挿入されているか否かを判定する。設定キーが挿入されている場合にはステップS405に進み設定変更処理を行う。設定変更処理として、先ずRAM153に記憶されたデータを全てクリアする。そして、予め設定された6段階の設定状態(「設定1」〜「設定6」)のうちどの設定状態が選択されたかを判定した上で、選択された設定状態に応じた内部処理を実行する。   After confirming that the reset switch has not been operated in step S402 or performing a RAM clear process in step S403, it is determined in step S404 whether or not a setting key has been inserted into the setting key insertion hole 124. To do. If the setting key has been inserted, the process proceeds to step S405 to perform setting change processing. As the setting change process, first, all data stored in the RAM 153 is cleared. Then, after determining which setting state is selected from the six preset setting states (“Setting 1” to “Setting 6”), internal processing corresponding to the selected setting state is executed. .

ステップS406では停電フラグがセットされているか否かを確認する。停電フラグがセットされていない、すなわち先のステップS403又はステップS405にてRAM153のデータがクリアされている場合には、後述する通常処理に進み、本処理を終了する。   In step S406, it is confirmed whether or not a power failure flag is set. When the power failure flag is not set, that is, when the data in the RAM 153 is cleared in the previous step S403 or step S405, the process proceeds to a normal process to be described later, and this process ends.

ステップS406において停電フラグがセットされた状態にあるときには、ステップS408以降に示す復電処理に移行する。停電フラグがセットされた状態にあるということは、ステップS403のRAMクリア処理、ステップS405の設定変更処理等のサブルーチン処理が全く実行されていないことを意味する。従って、RAM153のデータは全く書き替えられていないこととなり、復電処理ではRAM153のデータなどが正常であるかどうかなどの確認処理が必要となる。   When the power failure flag is set in step S406, the process proceeds to the power recovery process shown in step S408 and thereafter. The fact that the power failure flag is set means that subroutine processing such as RAM clear processing in step S403 and setting change processing in step S405 is not executed at all. Therefore, the data in the RAM 153 is not rewritten at all, and the power recovery process requires confirmation processing such as whether or not the data in the RAM 153 is normal.

そのためにまず、ステップS408ではRAM判定値が正常であるか否かを確認する。具体的には、RAM153のチェックサムの値を調べ、その値が正常、つまりRAM判定値を加味したチェックサムの値が0か否かを確認する。RAM判定値を加味したチェックサムの値が0である場合、RAM153のデータは正常であると判定する。   For this purpose, first, in step S408, it is confirmed whether or not the RAM determination value is normal. Specifically, the value of the checksum in the RAM 153 is checked to check whether the value is normal, that is, whether the value of the checksum including the RAM determination value is 0. If the checksum value including the RAM determination value is 0, it is determined that the data in the RAM 153 is normal.

ステップS408においてRAM判定値が異常である、つまりチェックサムの値がゼロでなかったときには、RAM153のデータが破壊された可能性が高い。そのため、このような場合にはステップS409にてエラー表示処理を行う。エラー表示処理として、先ず割込み処理を禁止し、入出力ポート155内の全ての出力ポートをクリアすることにより、入出力ポート155に接続された全てのアクチュエータをオフ状態に制御する。その後、ホール管理者などにエラーの発生を報知するエラー表示を行うと共に、リセットスイッチ123がON操作されるまでかかる状態を維持する。   If the RAM determination value is abnormal in step S408, that is, if the checksum value is not zero, there is a high possibility that the data in the RAM 153 has been destroyed. Therefore, in such a case, an error display process is performed in step S409. As error display processing, interrupt processing is first prohibited and all output ports in the input / output port 155 are cleared to control all actuators connected to the input / output port 155 to an off state. Thereafter, an error display for notifying the occurrence of an error to the hall manager or the like is performed, and this state is maintained until the reset switch 123 is turned on.

ステップS408においてRAM判定値が正常であると判定した場合にはステップS410に進み、バックアップエリアに保存されたスタックポインタの値をCPU151のスタックポインタに書き込み、スタックの状態を電源が遮断される前の状態に復帰させる。次に、ステップS411において、復電処理時に使用する復電コマンドを表示制御装置111に送信する。その後、ステップS412にて遊技状態として打ち止めおよび自動精算設定保存処理を行い、ステップS413にてスタート検出センサ71a等の各種センサの初期化を行う。以上の処理が終了した後、ステップS414にて停電フラグをリセットし、電源遮断前の番地に戻る。具体的には、先に説明したタイマ割込み処理に復帰し、ウォッチドッグタイマクリア処理(ステップS204)が実行されることとなる。   If it is determined in step S408 that the RAM determination value is normal, the process proceeds to step S410, the stack pointer value stored in the backup area is written to the stack pointer of the CPU 151, and the stack state before the power is shut off is written. Return to the state. Next, in step S411, a power recovery command used during power recovery processing is transmitted to the display control device 111. Thereafter, in step S412, the game state is stopped and automatic settlement setting storage processing is performed. In step S413, various sensors such as the start detection sensor 71a are initialized. After the above processing is completed, the power failure flag is reset in step S414, and the processing returns to the address before the power is shut off. Specifically, the process returns to the timer interrupt process described above, and the watchdog timer clear process (step S204) is executed.

次に、遊技に関わる主要な制御を行う通常処理について図14のフローチャートに基づき説明する。   Next, normal processing for performing main control related to the game will be described based on the flowchart of FIG.

先ずステップS501では、メダルがベットされているか否かを判定する。メダルがベットされているときには、続いてステップS502にてスタートレバー71が操作されたか否かを判定する。ステップS501,ステップS502が共にYESの場合には、ステップS503の抽選処理、ステップS504のリール制御処理、ステップS505のメダル払出処理、ステップS506の特別遊技状態処理を順に実行し、ステップS501に戻る。一方、ステップS501にてメダルがベットされていない、またはステップS502にてスタートレバー71が操作されていない場合には、ステップS501に戻る。   First, in step S501, it is determined whether or not a medal is bet. If a medal is bet, it is subsequently determined in step S502 whether the start lever 71 has been operated. If both step S501 and step S502 are YES, the lottery process in step S503, the reel control process in step S504, the medal payout process in step S505, and the special game state process in step S506 are executed in order, and the process returns to step S501. On the other hand, if no medal is bet in step S501 or the start lever 71 is not operated in step S502, the process returns to step S501.

次に、ステップS503の抽選処理について、図15のフローチャートに基づき説明する。   Next, the lottery process in step S503 will be described based on the flowchart of FIG.

ステップS601では、スロットマシン10の現在の設定状態や小役確率の高低、内部的な遊技モード等に基づき、当否決定用の乱数テーブルを選択する。ここで、スロットマシン10の設定状態は図示しない設定キーを用いてセットされた「設定1」〜「設定6」のいずれかであり、「設定1」のときに役の当選確率及びRTモード2への移行確率が最も低い乱数テーブルが選択され、「設定6」のときに役の当選確率及びRTモード2への移行確率が最も高い乱数テーブルが選択される。また、小役確率については高低2種類存在し、現在の出玉率が所定の期待値を下回っているときには小役当選確率が高い乱数テーブルが選択され、所定の期待値を上回っているときには小役当選確率が低い乱数テーブルが選択される。さらに、上述したように、内部的な遊技モードには、通常状態モード、RTモード1及びRTモード2の3種類があり、通常状態モードに比べてRTモード1,2の方が内部的なリプレイゲームの当選確率が高い乱数テーブルとなっている。また、上述したように、通常状態モードにおいてビッグボーナスゲームが当選した際のRTモード1,2への振り分け確率の乱数テーブルも3種類存在する。   In step S601, a random number table for determining success / failure is selected based on the current setting state of the slot machine 10, the level of the small role probability, the internal game mode, and the like. Here, the setting state of the slot machine 10 is any one of “setting 1” to “setting 6” set by using a setting key (not shown). The random number table with the lowest transition probability is selected. When “setting 6” is selected, the random number table with the highest winning probability of winning combination and the highest transition probability to RT mode 2 is selected. In addition, there are two types of small role probabilities: a random number table with a high small role winning probability is selected when the current payout rate is below a predetermined expected value, and small when it exceeds a predetermined expected value. A random number table with a low winning probability is selected. Furthermore, as described above, there are three types of internal game modes: normal mode, RT mode 1 and RT mode 2, and RT modes 1 and 2 are more internally replayed than normal mode. It is a random number table with a high probability of winning the game. In addition, as described above, there are also three types of random number tables of distribution probabilities to RT modes 1 and 2 when a big bonus game is won in the normal state mode.

ステップS602では、このようにして選択された乱数テーブルに、スタートレバー71が操作されたときに乱数カウンタよりラッチした乱数を照らして役の抽選を行う。この際、ビッグボーナスゲームが当選した場合には、同時にRTモード1,2の振り分け抽選も行われている。また、RTモード1,2の状態時に0枚役に当選した場合にも、同時にRTモード1,2の振り分け抽選も行われている。そしてステップS603にていずれかの役に当選したか否かを判定し、いずれの役にも当選していない場合にはそのまま本処理を終了する。いずれかの役に当選した場合にはステップS604に進み、その役に応じた当選フラグをセットすると共に図柄を揃えるべき有効ラインを決定する。続いてステップS605ではリール停止制御用のスベリテーブルを決定し、これをRAM153のスベリテーブル格納エリアに格納する。ここで、スベリテーブルとは、ストップスイッチ72〜74が押されたタイミングにおける所定の有効ライン上の図柄と、その有効ライン上に停止させるべき図柄とが異なる場合に、その停止させるべき図柄を所定の有効ライン上で止まるようにリールをどれだけ滑らせるかを定めたテーブルである。   In step S602, a random number table selected in this way is used for lottery in light of the random numbers latched by the random number counter when the start lever 71 is operated. At this time, if the big bonus game is won, a lottery for RT modes 1 and 2 is also performed. In addition, even when a winning combination of 0 sheets is won in the state of RT modes 1 and 2, a sorting lottery of RT modes 1 and 2 is performed at the same time. In step S603, it is determined whether or not any of the winning combinations has been won. If any of the winning combinations has not been won, the process is terminated. If any of the winning combinations is won, the process proceeds to step S604, where a winning flag corresponding to the winning combination is set and an effective line to be aligned is determined. In step S605, a slip table for reel stop control is determined and stored in the slip table storage area of the RAM 153. Here, when the symbols on the predetermined effective line at the timing when the stop switches 72 to 74 are pressed are different from the symbols to be stopped on the effective line, the slip table is a predetermined symbol to be stopped. It is a table that defines how much the reel slides so as to stop on the active line.

なお、上述した抽選処理においては、RTモード1,2が当選した際の内部RTゲーム数のセット及び、RTモード1,2における内部RTゲーム数の減算処理を行い、さらに内部RTゲーム数が0となった時には通常状態モードの乱数テーブルが選択される構成となっている。   In the lottery process described above, the number of internal RT games when the RT modes 1 and 2 are won, the number of internal RT games in the RT modes 1 and 2 are subtracted, and the number of internal RT games is 0. In such a case, the random number table in the normal mode is selected.

次に、ステップS504のリール制御処理について、図16のフローチャートに基づき説明する。   Next, the reel control processing in step S504 will be described based on the flowchart of FIG.

リール制御処理では、先ずステップS701においてウエイト処理を行う。このウエイト処理は、前回のゲームにおいてリールの回転を開始した時点から所定時間(例えば4.1秒)が経過するまで今回のゲームにおいてリールの回転を開始せずに待機する処理である。このため、遊技者がメダルをベットしてスタートレバー71を操作したとしても、直ちに各リール42L,42M,42Rが回転しないことがある。ウエイト処理に続いてステップS702のリール回転処理を行い、各リール42L,42M,42Rを回転させる。その後、ステップS703に進み、ストップスイッチ72〜74のいずれかが押下操作されてリールの停止指令が発生したか否かを判定する。停止指令が発生していない場合にはステップS704に進み、予め定められた各リール42L,42M,42Rの最大回転時間(例えば40秒)を経過したか否かを判定する。最大回転時間を経過していない場合にはステップS703に戻り、最大回転時間を経過した場合にはステップS705に進んで回転中の全てのリールを強制的に停止させる強制停止処理を行う。   In the reel control process, first, a wait process is performed in step S701. This wait process is a process of waiting without starting the reel rotation in the current game until a predetermined time (for example, 4.1 seconds) elapses from the time when the reel rotation is started in the previous game. Therefore, even if the player bets a medal and operates the start lever 71, the reels 42L, 42M, and 42R may not immediately rotate. Following the wait process, the reel rotation process in step S702 is performed to rotate the reels 42L, 42M, and 42R. Thereafter, the process proceeds to step S703, and it is determined whether or not any of the stop switches 72 to 74 is pressed to generate a reel stop command. If no stop command has been issued, the process advances to step S704 to determine whether or not a predetermined maximum rotation time (for example, 40 seconds) of each reel 42L, 42M, 42R has elapsed. If the maximum rotation time has not elapsed, the process returns to step S703. If the maximum rotation time has elapsed, the process proceeds to step S705 to perform a forced stop process for forcibly stopping all the rotating reels.

一方、ステップS703にてストップスイッチ72〜74いずれかが押下操作されて停止指令が発生した場合には、ステップS706に進み、リール停止処理を行う。このリール停止処理では、押下操作されたストップスイッチに対応するリールを停止させるが、役の抽選において役に当選し、当選フラグがセットされている場合にはRAM153のスベリテーブル格納エリアに格納されたスベリテーブルを参照して、可能な限り当選した役が所定の有効ライン上に並ぶように制御する。例えば、下ライン上に「スイカ」図柄が並ぶという役に当選し、「スイカ」図柄が上ラインに停止するタイミングでストップスイッチが押下操作された場合には、下ラインに停止するように図柄2つ分だけリールを滑らせる。但し、滑らせることのできる範囲は予め決められている(例えば最大で図柄4つ分)ため、ストップスイッチを押したタイミングによっては下ライン上に「スイカ」図柄が停止しないこともある。なお、ステップS705の強制停止処理においても、当選フラグがセットされている場合にはこれと同様の処理を行う。   On the other hand, if any one of the stop switches 72 to 74 is pressed in step S703 and a stop command is generated, the process proceeds to step S706 to perform reel stop processing. In this reel stop process, the reel corresponding to the pressed stop switch is stopped. If a winning combination is won in the winning lottery and the winning flag is set, the reel is stored in the sliding table storage area of the RAM 153. With reference to the sliding table, control is performed so that the winning combinations are arranged on a predetermined effective line as much as possible. For example, when the “watermelon” symbol is lined up on the lower line and the stop switch is pressed at the timing when the “watermelon” symbol stops on the upper line, the symbol 2 is set so that it stops on the lower line. Slide the reel as much as you can. However, since the range that can be slid is determined in advance (for example, up to four symbols), the “watermelon” symbol may not stop on the lower line depending on the timing of pressing the stop switch. Even in the forced stop process in step S705, if the winning flag is set, the same process is performed.

続いて、ステップS707では今回の停止指令が第1停止指令か否か、すなわち3つのリール全てが回転しているときにストップスイッチが押下操作されたか否かを判定する。第1停止指令の場合には、ステップS708に進み、スベリテーブル変更処理を行う。このスベリテーブル変更処理では、例えば当選した有効ライン上で役を揃えようとしたときに役の複合が発生するか否かを判定し、役の複合が発生しないときにはそのまま次のステップに移行し、役の複合が発生するときには当選した有効ラインを別の有効ラインに変更すると共に変更後の有効ラインに合ったスベリテーブルに変更した後に次のステップに移行する。ここで、役の複合とは、例えば上ライン上で「スイカ」図柄を揃えようとしたときに0枚役である図柄組合わせBが下ライン上に現れる場合のように複数の役が同時に発生する場合をいう。また、遊技モードがRTモード1,2の時は、内部的なリプレイゲームの当選確率が1/1.8程度となっているが、停止図柄がリプレイ図柄となる確率が1/7.3程度となるように、強制的にリプレイ図柄の組合せで停止表示されないようなスベリテーブルとなるように制御が行われている。なお、上記以外の際にも行われることがある。   Subsequently, in step S707, it is determined whether or not the current stop command is the first stop command, that is, whether or not the stop switch has been pressed when all three reels are rotating. In the case of the first stop command, the process proceeds to step S708, and the slip table changing process is performed. In this slide table change process, for example, it is determined whether or not a combination of combinations occurs when trying to align a combination on the selected active line, and when a combination of combinations does not occur, the process proceeds to the next step as it is. When a combination of combinations occurs, the selected effective line is changed to another effective line, and after changing to a sliding table suitable for the changed effective line, the process proceeds to the next step. Here, “combination of combinations” means that, for example, when a “watermelon” symbol is arranged on the upper line, a symbol combination B, which is a combination of zero, appears on the lower line, and multiple symbols are generated simultaneously. If you do. In addition, when the game mode is RT mode 1 or 2, the internal replay game winning probability is about 1 / 1.8, but the probability that the stop symbol becomes a replay symbol is about 1 / 7.3. The control is performed so that the slip table is forcibly stopped and displayed by the combination of replay symbols. It may also be performed at other times.

一方、ステップS707で今回の停止指令が第1停止指令でないときには、ステップS709に進み、第2停止指令か否か、つまり3つのリールのうち1つのリールが停止し2つのリールが回転しているときにストップスイッチが押下操作されたか否かを判定する。第2停止指令のときにはステップS710に進み、停止目判定処理を行う。この停止目判定処理では、2つのリールが停止したときにその2つが「7」図柄等のボーナス図柄で揃っているか否かを判定し、揃っていないときにはそのまま次のステップに移行し、揃っているときにはスピーカ14から効果音等を発生させた後に次のステップに移行する。なお、停止目判定処理ではボーナス図柄が2つ揃う以外の別の条件が成立したか否かを判定してもよいし、効果音以外に補助表示部15を用いた演出を行ってもよい。   On the other hand, if the current stop command is not the first stop command in step S707, the process proceeds to step S709 to determine whether the second stop command is present, that is, one of the three reels is stopped and the two reels are rotating. It is determined whether or not the stop switch has been pressed. If it is the second stop command, the process proceeds to step S710 and a stop eye determination process is performed. In this stop eye determination process, when two reels are stopped, it is determined whether or not the two are aligned with a bonus symbol such as “7” symbol. If they are not aligned, the process proceeds to the next step as it is. When sound effects are generated from the speaker 14, the process proceeds to the next step. In the stop eye determination process, it may be determined whether another condition other than two bonus symbols is satisfied, or an effect using the auxiliary display unit 15 may be performed in addition to the sound effect.

そして、ステップS705の強制停止処理の後、ステップS708のスベリテーブル変更処理の後、ステップS709にて今回の停止指令が第2停止指令でなかったとき、又はステップS710の停止目判定処理を行った後には、ステップS711にて左、中、右リール42L,42M,42Rのすべての回転が停止したか否かを判定する。ステップS711がNOの場合にはステップS703に戻り、YESの場合には続くステップS712にて払出判定処理を行った後、本処理を終了する。払出判定処理では、役が有効ライン上に並んでいるか否かを判定し、役が有効ライン上に並んでいないときにはRAM153の払出予定数格納エリアに0をセットし、役が有効ライン上に並んでいるときにはその役が当選した役と一致しているか否かを判定し、一致していないときには上部ランプ13等によりエラー表示を行うと共に払出予定数格納エリアに0をセットする。一致しているときには払出予定数格納エリアに15枚を上限として格納する。なお、図柄組合せA,Bに該当する0枚役の場合は、メダルの払出は行われないので、払出予定数格納エリアに0がセットされる。   Then, after the forced stop process in step S705, after the slip table change process in step S708, when the current stop command is not the second stop command in step S709, or the stop eye determination process in step S710 is performed. Thereafter, in step S711, it is determined whether or not all rotations of the left, middle, and right reels 42L, 42M, and 42R have stopped. If step S711 is NO, the process returns to step S703. If YES, the payout determination process is performed in the subsequent step S712, and then the process ends. In the payout determination process, it is determined whether or not the winning combination is arranged on the effective line. When the winning combination is not aligned on the effective line, 0 is set in the payout number storage area of the RAM 153, and the winning combination is aligned on the effective line. When it is, it is determined whether or not the winning combination matches the winning combination, and if not, an error is displayed by the upper lamp 13 or the like and 0 is set in the scheduled payout number storage area. If they match, 15 is stored as the upper limit in the payout amount storage area. In the case of a 0 combination corresponding to the symbol combinations A and B, no medal is paid out, so 0 is set in the planned payout number storage area.

次に、ステップS505のメダル払出処理について、図17のフローチャートに基づき説明する。   Next, the medal payout process in step S505 will be described based on the flowchart of FIG.

メダル払出処理では、先ずステップS801にて払出数カウンタがカウントした払出数と、払出予定数格納エリアに格納された払出予定数とが一致しているか否かを判定する。払出数と払出予定数とが一致していないときには、ステップS802にて遊技がクレジットモードにて行われているか否かを判定する。クレジットモードであるときには、ステップS803においてクレジットカウンタのカウント値が上限(貯留されているメダル数が50枚)に達しているか否かを判定する。上限に達していないときには、ステップS804にてクレジットカウンタのカウント値及び払出数をそれぞれ1インクリメントする。これにより残数表示部35及び獲得枚数表示部37の枚数がそれぞれ1インクリメントされる。   In the medal payout process, first, it is determined whether or not the payout number counted by the payout number counter in step S801 matches the planned payout number stored in the payout planned number storage area. If the number of payouts does not match the planned payout number, it is determined in step S802 whether or not the game is being performed in the credit mode. If it is in the credit mode, it is determined in step S803 whether or not the count value of the credit counter has reached the upper limit (the number of stored medals is 50). If the upper limit is not reached, the count value of the credit counter and the number of payouts are each incremented by 1 in step S804. Accordingly, the remaining number display unit 35 and the acquired number display unit 37 are each incremented by one.

一方、遊技がダイレクトモードにて行われているとき、またはクレジットカウンタのカウント値が上限に達しているときには、ステップS805にてメダル払出用回転板を駆動してメダルをホッパ装置91からメダル排出口17を介してメダル受け皿18へ払い出す。このとき、ステップS806ではホッパ装置91に取り付けられた払出検出センサ91aのメダル検出信号に応じて払出数を1インクリメントする。これにより獲得枚数表示部37の枚数が1インクリメントされる。そして、ステップS804またはステップS806で払出数を1インクリメントしたあと、再びステップS801に戻る。ステップS801で払出数と払出予定数とが一致したときには、ステップS807にてホッパ装置91のメダル払出用回転板を停止させ、本処理を終了する。なお、払出数や獲得枚数表示部37は、次回スタートレバー71が操作されたときにリセットされる。   On the other hand, when the game is performed in the direct mode, or when the count value of the credit counter reaches the upper limit, the medal payout rotary plate is driven in step S805 and the medal is discharged from the hopper device 91 to the medal discharge port. 17 through the medal tray 18. At this time, in step S806, the number of payouts is incremented by 1 according to the medal detection signal of the payout detection sensor 91a attached to the hopper device 91. As a result, the number of acquired number display section 37 is incremented by one. Then, after the payout number is incremented by 1 in step S804 or step S806, the process returns to step S801 again. When the number of payouts and the planned number of payouts match in step S801, the medal payout rotating plate of the hopper device 91 is stopped in step S807, and this process is terminated. The payout number / acquired number display section 37 is reset when the start lever 71 is operated next time.

次に、ステップS506の特別遊技状態処理について、図18のフローチャートに基づき説明する。   Next, the special game state process of step S506 will be described based on the flowchart of FIG.

特別遊技状態処理の説明に先立ち、ボーナスゲームについて説明する。レギュラーボーナス(以下「RB」という)ゲームは、12回のJACゲームで構成されている。JACゲームは、1枚ベットのみ許されるゲームであり、JAC図柄(ここではリプレイ図柄で代用)が有効ライン上に揃う確率つまりJAC図柄成立の確率が非常に高いゲームである。JACゲームでJAC図柄が成立すると最大枚数(ここでは15枚)のメダルが払い出される。そして、JAC図柄が8回成立すると、JACゲームが12回に達する前であってもRBゲームが終了する。一方、ビッグボーナス(以下「BB」という)ゲームは、30回の小役ゲームと3回のJACインとから構成されている。小役ゲームとは高確率で小役が当選する(有効ライン上に「ベル」図柄などが揃う)ゲームであり、JACインとは12回のJACゲームに突入することを意味し、小役ゲーム中にJAC図柄が有効ライン上に揃うとJACインが成立する。JACゲームはRBゲームの場合と同様である。また、3回目のJACインによるJACゲームが終了すると小役ゲームが30回に達する前であってもBBゲームは終了し、30回の小役ゲームが終了するとJACインが3回に達する前であってもBBゲームは終了する。   Prior to the description of the special game state process, the bonus game will be described. The regular bonus (hereinafter referred to as “RB”) game is composed of 12 JAC games. The JAC game is a game in which only one bet is allowed, and is a game with a very high probability that the JAC symbols (replay symbols in this case) are aligned on the active line, that is, the probability of establishment of the JAC symbols. When a JAC symbol is established in a JAC game, the maximum number (15 in this case) of medals is paid out. When the JAC symbol is established 8 times, the RB game is ended even before the JAC game reaches 12 times. On the other hand, the big bonus (hereinafter referred to as “BB”) game is composed of 30 small role games and 3 JAC ins. A small role game is a game in which a small role is won with a high probability (“Bell” symbols etc. are on the active line), and JAC in means entering the JAC game 12 times. When JAC symbols are aligned on the active line, JAC in is established. The JAC game is the same as that of the RB game. Also, when the JAC game by the third JAC in is finished, the BB game is finished even before the small role game reaches 30 times, and before the JAC in reaches 3 times after the 30 small role games are finished. Even if there is, the BB game ends.

さて、特別遊技状態処理では、先ずステップS901にて遊技状態がボーナスゲーム中か否かを判定する。ボーナスゲーム中でないときにはステップS902に進み、ボーナス図柄判定処理を行う。   In the special game state process, first, in step S901, it is determined whether or not the game state is a bonus game. If it is not during the bonus game, the process proceeds to step S902, and bonus symbol determination processing is performed.

このボーナス図柄判定処理では、図19に示すように、まずステップS1001にてRB当選フラグがセットされているか否かを判定し、セットされているときにはステップS1002に進み、今回有効ライン上にRB図柄(例えば「BAR」図柄)が揃ったか否かを判定し、RB図柄が揃っていないときにはそのまま本処理を終了する。一方、今回有効ライン上にRB図柄が揃ったときには、ステップS1003においてRB当選フラグをリセットしRB設定フラグをセットしてボーナスゲームの1種であるRBゲームとし、図20に示すRBゲーム初期設定処理を実行して本処理を終了する。ステップS1001でRB当選フラグがセットされていないときには、ステップS1004にてBB当選フラグがセットされたか否かを判定し、セットされていないときにはそのまま本処理を終了する。BB当選フラグがセットされているときにはステップS1005に進み、今回有効ライン上にBB図柄(例えば図柄「7」)が揃ったか否かを判定し、BB図柄が揃っていないときにはそのまま本処理を終了する。一方、今回有効ライン上にBB図柄が揃ったときには、ステップS1006においてBB当選フラグをリセットしBB設定フラグをセットしてボーナスゲームの1種であるBBゲームとし、図21示すBBゲーム初期設定処理を実行して本処理を終了する。   In this bonus symbol determination process, as shown in FIG. 19, it is first determined in step S1001 whether or not the RB winning flag is set. It is determined whether or not (for example, “BAR” symbols) are aligned, and if the RB symbols are not aligned, this processing is terminated. On the other hand, when the RB symbols are aligned on the active line this time, in step S1003, the RB winning flag is reset and the RB setting flag is set to make an RB game which is one type of bonus game, and the RB game initial setting process shown in FIG. To finish this processing. If the RB winning flag is not set in step S1001, it is determined whether or not the BB winning flag is set in step S1004. If it is not set, the process is terminated. When the BB winning flag is set, the process proceeds to step S1005, where it is determined whether or not the BB symbol (for example, symbol “7”) is aligned on the current effective line. . On the other hand, when the BB symbols are aligned on the active line this time, in step S1006, the BB winning flag is reset and the BB setting flag is set to set the BB game as one type of bonus game, and the BB game initial setting process shown in FIG. Execute this to finish this process.

なお、図20,図21において、残小役ゲームカウンタは小役ゲームの残りゲーム数(残小役ゲーム数ともいう)を表し、残JACインカウンタはJACイン可能な残り回数(残JACイン回数ともいう)を表し、残JAC成立カウンタはJAC図柄が成立可能な残り回数(残JAC成立数ともいう)を表し、残JACゲームカウンタはJACゲームの残りゲーム数(残JACゲーム数ともいう)を表す。残小役ゲーム数や、残JACイン回数や、残JAC成立数、残JACゲーム数は、適宜、ゲーム数表示部36に表示される。ちなみに、役の抽選で小役またはリプレイに当選して小役当選フラグまたはリプレイ当選フラグがセットされたときには、そのゲームで小役図柄またはリプレイ図柄を有効ライン上に揃えられないとこれらの当選フラグはリセットされるが、役の抽選でRBまたはBBに当選してRB当選フラグまたはBB当選フラグがセットされたときには、そのゲームでRB図柄またはBB図柄を有効ライン上に揃えられなかったとしてもこれらの当選フラグは次回に持ち越される。なお、BB又はRB当選フラグを持ち越した次ゲームにおける抽選処理では、小役又はリプレイの当選可否に関する抽選は行われるが、BB又はRBに関する抽選は行われない。また、BB又はRB当選フラグを持ち越した状態で小役又はリプレイに当選した場合には、小役又はリプレイが優先して揃えられるようにスベリテーブルが格納される。   20 and 21, the remaining small role game counter represents the remaining number of small role games (also referred to as the remaining small role game number), and the remaining JAC in counter is the remaining number of remaining JAC in (remaining JAC in number). The remaining JAC establishment counter represents the remaining number of times that the JAC symbol can be established (also referred to as the number of remaining JAC formations), and the remaining JAC game counter represents the number of remaining JAC games (also referred to as the number of remaining JAC games). To express. The number of remaining small role games, the number of remaining JAC ins, the number of remaining JACs established, and the number of remaining JAC games are displayed on the game number display unit 36 as appropriate. By the way, if a small role winning flag or replay winning flag is set by winning a small role or replay in the role lottery, those winning flags will not be aligned on the active line in the game. Will be reset, but if the RB winning flag or the BB winning flag is set by winning the RB or BB in the winning lottery, even if the RB symbol or BB symbol cannot be aligned on the active line in the game The winning flag will be carried over to the next time. In the lottery process in the next game that carries over the BB or RB winning flag, a lottery regarding whether or not a small role or replay is won is performed, but a lottery regarding BB or RB is not performed. In addition, when a small combination or replay is won in a state where the BB or RB winning flag is carried over, a slide table is stored so that the small combination or replay is preferentially aligned.

さて、図18に戻り、ステップS901で遊技状態がボーナスゲーム中のときには、ステップS903にてそのボーナスゲームがJACゲームか否かを判定する。JACゲームでないときにはBBゲームの小役ゲーム中であることを意味するため、ステップS904に進み、JAC図柄が有効ライン上に揃ったか否かを判定する。JAC図柄が有効ライン上に揃ったときには、ステップS905にてJACゲームを開始すると共に図21(b)のBBゲーム中JACゲーム初期設定処理を行い、本処理を終了する。一方、ステップS904でJAC図柄が有効ライン上に揃わなかったときには、小役ゲームが1ゲーム消化されたことになるため、ステップS906にて残小役ゲーム数を1ディクリメントし、ステップS907にてその残小役ゲーム数が0になったか否かを判定する。残小役ゲーム数が0でないときには本処理を終了し、0のときにはステップS908に進み、各種設定フラグやBB設定フラグや各種カウンタなどを適宜リセットしたりエンディング処理を行ったりする特別遊技状態終了処理を行い、本処理を終了する。   Now, referring back to FIG. 18, when the gaming state is a bonus game in step S901, it is determined in step S903 whether the bonus game is a JAC game. If it is not a JAC game, it means that the BB game is in the small role game, so the process proceeds to step S904, and it is determined whether or not the JAC symbols are aligned on the active line. When the JAC symbols are aligned on the active line, the JAC game is started in step S905 and the JAC game initial setting process during the BB game shown in FIG. 21B is performed, and this process ends. On the other hand, when the JAC symbols are not aligned on the active line in step S904, the small role game has been consumed, so in step S906 the remaining small role game number is decremented by 1, and in step S907. It is determined whether or not the number of remaining small role games has become zero. When the remaining small role game number is not 0, the present process is terminated. When the remaining small role game number is 0, the process proceeds to step S908, and a special game state end process for appropriately resetting various setting flags, BB setting flags, various counters, etc. To end this process.

ステップS903で遊技状態がJACゲームであるときには、ステップS909に進みJAC図柄が有効ライン上に揃ったか否かを判定し、JAC図柄が有効ライン上に揃ったときにはステップS910にて残JAC成立数を1ディクリメントする。その後、或いはステップS909でJAC図柄が有効ライン上に揃わなかったときには、JACゲームを1つ消化したことになるため、ステップS911にて残JACゲーム数を1ディクリメントする。続いて、ステップS912では残JAC成立数か残JACゲーム数のいずれかが0になったか否かを判定し、いずれも0になっていないとき、つまりJAC図柄がまだ8回成立しておらずJACゲームも12回消化されていないときには、そのまま本処理を終了する。一方、いずれかが0になっていたとき、つまりJAC図柄が8回成立したかJACゲームが12回消化されたときには、JACインが1回消化されたことになるためステップS913にて残JACイン回数を1ディクリメントし、続くステップS914にてその残JACイン回数が0か否かを判定する。0のときには先に述べたステップS908の特別遊技状態終了処理を行い、本処理を終了する。ちなみに、当該ボーナスゲームがRBボーナスである場合には、当初の残JACイン回数が1(図20参照)であるからステップS913で0になり、ステップS914で必ず肯定判定され、ステップS908の特別遊技状態終了処理にてRB設定フラグがリセットされる。   When the game state is a JAC game in step S903, the process proceeds to step S909, where it is determined whether or not the JAC symbols are aligned on the effective line. Decrement by one. After that, or when the JAC symbols are not aligned on the active line in step S909, one JAC game has been consumed, so the number of remaining JAC games is decremented by 1 in step S911. Subsequently, in step S912, it is determined whether or not any of the remaining number of JACs or the number of remaining JAC games has become 0. If neither is 0, that is, the JAC symbol has not yet been established 8 times. If the JAC game has not been digested 12 times, the process is terminated as it is. On the other hand, if any of them is 0, that is, if the JAC symbol is established 8 times or the JAC game is digested 12 times, the JAC in is digested once, so in step S913 the remaining JAC in The number of times is decremented by 1, and in the subsequent step S914, it is determined whether or not the number of remaining JAC in is zero. When it is 0, the special gaming state termination process of step S908 described above is performed, and this process is terminated. Incidentally, if the bonus game is an RB bonus, the initial remaining JAC in number is 1 (see FIG. 20), so it becomes 0 in step S913, and a positive determination is always made in step S914, and the special game in step S908. The RB setting flag is reset in the state end process.

一方、ステップS914で残JACイン回数がゼロでないとき、つまりBBゲームでJACインが3回消化されていないときには、ステップS915においてJACゲーム設定フラグをリセットするJACゲーム終了処理を行ったあと、今回JACインしたときに小役ゲームを1ゲーム消化しているためステップS906にて残小役ゲーム数を1ディクリメントし、続いてステップS907にてその残小役ゲーム数が0になったか否かを判定し、残小役ゲーム数が0のときには先に述べたステップS908の特別遊技状態終了処理を行い、本処理を終了する。一方、残小役ゲーム数が0でないときにはBBボーナスにおける小役ゲームが30回に達しておらず且つJACインも3回に達していないため、本処理を終了する。   On the other hand, when the number of remaining JAC ins is not zero in step S914, that is, when the JAC in has not been digested three times in the BB game, after performing the JAC game end processing for resetting the JAC game setting flag in step S915, When the player enters the game, one of the small role games is digested, so the number of remaining small role games is decremented by 1 in step S906, and then whether or not the remaining small role game number has become 0 in step S907. If it is determined that the number of remaining small role games is 0, the special game state ending process in step S908 described above is performed, and this process is ended. On the other hand, when the remaining small-combination game number is not 0, the small-combination game in the BB bonus has not reached 30 times and the JAC in has not reached 3 times.

以上詳述した本実施の形態によれば、以下の優れた効果を奏する。   According to the embodiment described in detail above, the following excellent effects are obtained.

内部的な当たり抽選時(ボーナスゲーム当選時)において、契機絵柄の組合せとしての図柄組合せA,Bを表示させた後に、RTモード1,2の何れかに突入させる構成としたため、遊技者は図柄組合せA,Bの表示を確認することによって、RTモード1,2(遅延手段による遅延)が発動したこと、すなわち遅延処理が終了するまでは、ボーナスゲーム等の特典の獲得が困難又は不可能であることを把握できる。故に、特典が獲得できないまま、不要に遊技を継続することによる不都合が回避可能となる。   At the time of internal winning lottery (at the time of winning the bonus game), after displaying the symbol combinations A and B as combinations of the opportunity symbols, the player enters the RT mode 1 or 2 so that the player can By confirming the display of the combinations A and B, it is difficult or impossible to obtain a bonus game or the like until the RT modes 1 and 2 (delay by the delay means) are activated, that is, until the delay process is completed. I can understand. Therefore, the inconvenience caused by continuing the game unnecessarily without obtaining the privilege can be avoided.

RTモード1,2の振り分けを、前回のモード以降の状態や、その都度のモード状態等に応じて実施することとしたため、遊技の流れの中で当たり外れの波(変化)を持たせることができ、遊技の興趣を高めることが可能となる。   Since the RT modes 1 and 2 are sorted according to the state after the previous mode, the mode state each time, etc., it is possible to have a hit wave (change) in the game flow. It is possible to increase the interest of the game.

なお、上述した実施の形態の記載内容に限定されず、例えば次のように実施してもよい。   In addition, it is not limited to the description content of embodiment mentioned above, For example, you may implement as follows.

(a)上記実施の形態で説明した各種確率や役類は一例に過ぎず、任意に変更して具体化することは可能である。   (A) The various probabilities and roles described in the above embodiment are merely examples, and can be arbitrarily changed and embodied.

(b)上記実施の形態では、RTモード1移行時に表示される図柄組合せA(契機絵柄の組合せ)を、「ベル」図柄、「リプレイ」図柄、「リプレイ」図柄となる組合せとし、RTモード2移行時に表示される図柄組合せB(契機絵柄の組合せ)を、「ベル」図柄、「ベル」図柄、「リプレイ」図柄となる組合せとしたが、これを変更しても良い。契機絵柄の組合せとして予め定められた図柄の組合せが表示されるようリールユニット41が制御される構成であればよい。   (B) In the above embodiment, the symbol combination A (trigger symbol combination) displayed at the time of transition to the RT mode 1 is a combination of the “bell” symbol, the “replay” symbol, and the “replay” symbol. The symbol combination B (trigger symbol combination) displayed at the time of transition is a combination of “bell” symbol, “bell” symbol, and “replay” symbol, but this may be changed. Any configuration may be used as long as the reel unit 41 is controlled so that a predetermined symbol combination is displayed as a combination of the trigger symbols.

(c)上記実施の形態では、RTモード1,2において、高確率で内部的にリプレイ当選させても現実にはリプレイ図柄を表示しない内部RTゲームを実施する構成としたが、この内部RTゲームに代えて、内部的にリプレイ当選した場合にはその都度リプレイ図柄を表示する構成としても良い。この場合、リプレイゲーム(再遊技)が頻発することになり、手持ちメダルの減りが抑制されながら毎回の遊技が継続される。   (C) In the above embodiment, in RT modes 1 and 2, an internal RT game in which a replay symbol is not actually displayed even if an internal replay is won with high probability is implemented. Instead of this, when a replay is won internally, a replay symbol may be displayed each time. In this case, replay games (replays) occur frequently, and each game is continued while the decrease in handheld medals is suppressed.

(d)上記実施の形態では、RTモード1,2においては、抽選手段による内部的なビッグボーナス等の当たり抽選が実施されない構成としたが、これを変更してもよい。例えば、抽選手段により当たり抽選が行われたとしてもその抽選結果を無効化する構成としてもよい。なお、この場合、再度RTモード1,2の振り分け抽選が行われる構成であってもよく、振り分け抽選が行われない構成であってもよい。   (D) In the above embodiment, in the RT modes 1 and 2, the lottery means such as the internal big bonus by the lottery means is not implemented, but this may be changed. For example, even if the winning lottery is performed by the lottery means, the lottery result may be invalidated. In this case, the configuration may be such that the sorting lottery in RT modes 1 and 2 is performed again, or the configuration in which the sorting lottery is not performed.

(e)上記実施の形態では、ビッグボーナスゲームが当選したときのみRTモード振り分け抽選が行われる構成としたが、これを変更してもよい。例えば、ビッグボーナスゲーム当選時に加えて、レギュラーボーナスゲーム当選時においてもRTモード振り分け抽選が行われる構成としてもよい。この場合、ビッグボーナスとレギュラーボーナスとでRTモード振り分け抽選確率を変更する構成としてもよく、変更しない構成としてもよい。   (E) In the above embodiment, the RT mode sorting lottery is performed only when the big bonus game is won, but this may be changed. For example, in addition to the big bonus game winning, the RT mode sorting lottery may be performed even when the regular bonus game is won. In this case, the configuration may be such that the RT mode sorting lottery probability is changed between the big bonus and the regular bonus, or a configuration in which it is not changed.

(f)上記実施の形態では、RTモード1,2の抽選結果を表示する手段として図柄組合せA,Bが0枚役として抽選される構成としたが、これを変更してもよい。例えば、RTモード1,2の抽選結果を表示する手段としてリール制御により、図柄組合せA,Bを有効ライン上に停止表示させる構成であってもよい。この場合、内部抽選において、一切の図柄が選択されない(抽選結果がハズレ)時の所定の確率で図柄組合せA,Bが抽選される構成であってもよい。また、RTモード時は、内部RTにおける所定の比率で図柄組合せA,Bが抽選される構成であってもよい。さらに、図柄組合せA,Bがそれぞれ独立して抽選される構成であってもよい。即ち、RTモード1,2が内部抽選された際は、所定の図柄を有効ライン上に停止させることにより、遊技者がそのRTモード1,2に付随する図柄を認識し得る構成であればよい。   (F) In the above embodiment, the symbol combinations A and B are selected as a combination of 0 symbols as means for displaying the lottery results of the RT modes 1 and 2, but this may be changed. For example, as a means for displaying the lottery results in the RT modes 1 and 2, the symbol combinations A and B may be stopped and displayed on the effective line by reel control. In this case, in the internal lottery, the symbol combinations A and B may be drawn with a predetermined probability when no symbols are selected (the lottery result is lost). In the RT mode, the symbol combinations A and B may be selected at a predetermined ratio in the internal RT. Further, the symbol combinations A and B may be drawn independently. In other words, when the RT modes 1 and 2 are randomly drawn, the player can recognize the symbols associated with the RT modes 1 and 2 by stopping the predetermined symbols on the active line. .

(g)上記実施の形態では、内部RTゲーム数が消化されること等がビッグボーナスの放出要因であったが、その他の放出要因であってもよい。   (G) In the above-described embodiment, the release factor of the big bonus is that the number of internal RT games is consumed, but other release factors may be used.

(h)上記実施の形態では、前記図9で説明したように、内部的なボーナスゲームの当選後に2つのRTモードの何れかに抽選で振り分けする構成としたが、これを変更しても良い。例えば、RTモードとして遅延の程度(いわゆるハマリの程度)が異なる3つ以上のRTモードを設けておき、その3つ以上のRTモードを抽選で振り分けする構成とする。   (H) In the above embodiment, as described with reference to FIG. 9, after the internal bonus game is won, it is divided into one of the two RT modes by lottery. However, this may be changed. . For example, as the RT mode, three or more RT modes having different degrees of delay (so-called humiliation levels) are provided, and the three or more RT modes are distributed by lottery.

また、図22に示すように、RTモードを1つのみ設定しておくことも可能である。図22の構成では、通常状態モードにおいて内部的にボーナスゲームが当選すると、直ちにボーナスゲーム成立(ボーナス放出)とするか、又はRTモードに移行するかを抽選で振り分けている。この場合、内部的なボーナスゲームの当選後にRTモードに移行する際には、契機絵柄の組合せとしての図柄組合せBが表示される。そしてその後、所定の確率で再度RTモードとする抽選(RTモードに滞在する抽選)が行われる。その他構成は基本的に前記図9に準ずる。   Also, as shown in FIG. 22, it is possible to set only one RT mode. In the configuration of FIG. 22, when a bonus game is won internally in the normal state mode, whether the bonus game is immediately established (bonus release) or the mode is shifted to the RT mode is assigned by lottery. In this case, when transitioning to the RT mode after the internal bonus game is won, the symbol combination B as a combination of opportunity symbols is displayed. After that, a lottery for making the RT mode again (a lottery for staying in the RT mode) is performed with a predetermined probability. The other configuration basically conforms to FIG.

(i)上記実施の形態では、スロットマシン10をマックスベット専用機(3枚賭専用機)としたが、これを変更し、1ベット、2ベットも可能なスロットマシンとしても良い。   (I) In the above embodiment, the slot machine 10 is a Max bet dedicated machine (three betting exclusive machine), but this may be changed to a slot machine capable of 1 bet and 2 bets.

(j)上記実施の形態では、リールを3つ並列して備え、有効ラインとして5ラインを有するスロットマシンについて説明したが、かかる構成に限定されるものではなく、例えばリールを4つ又は5つ並列して備えたスロットマシンや、有効ラインを7ライン有するスロットマシンであってもよい。また、いわゆるAタイプのスロットマシンに限らず、Bタイプ、Cタイプ、AタイプとCタイプの複合タイプ、BタイプとCタイプの複合タイプなど、どのようなスロットマシンにこの発明を適用してもよく、何れの場合であっても上述した実施の形態と同様の作用効果を奏することは明らかである。   (J) In the above embodiment, a slot machine having three reels arranged in parallel and having five lines as effective lines has been described. However, the present invention is not limited to such a configuration. For example, four or five reels are provided. It may be a slot machine provided in parallel or a slot machine having seven effective lines. Further, the present invention is not limited to the so-called A type slot machine, but can be applied to any slot machine such as B type, C type, A type and C type composite type, and B type and C type composite type. In any case, it is obvious that the same effects as the above-described embodiment can be obtained.

(k)各リール42L,42M,42Rの図柄としては、絵、数字、文字等に限らず、幾何学的な線や図形等であってもよい。また、光や色等によって図柄を構成することも可能であるし、立体的形状等によっても図柄を構成し得るし、これらを複合したものであっても図柄を構成し得る。即ち、図柄は識別性を有した情報(識別情報)としての機能を有するものであればよい。   (K) The symbols of the reels 42L, 42M, and 42R are not limited to pictures, numbers, characters, and the like, but may be geometric lines or figures. In addition, the design can be configured by light, color, or the like, the design can be configured by a three-dimensional shape or the like, and the design can be configured by combining these. That is, it is sufficient that the symbol has a function as identification information (identification information).

(l)上記実施の形態では、スロットマシン10について具体化した例を示したが、スロットマシンとパチンコ機とを融合した形式の球使用ベルト式遊技機に適用してもよい。即ち、スロットマシンのうち、メダル投入及びメダル払出機能に代えて、パチンコ機のような球投入及び球払出機能をもたせた遊技機としてもよい。かかる遊技機をスロットマシンに代えて使用すれば、遊技ホールでは球のみを遊技価値として取り扱うことができるため、パチンコ機とスロットマシンとが混在している現在の遊技ホールにおいてみられる、遊技価値たるメダルと球との別個の取扱による設備上の負担や遊技機設置個所の制約といった問題を解消し得る。   (L) In the above-described embodiment, an example in which the slot machine 10 is embodied has been described. However, the present invention may be applied to a ball-use belt type game machine in which a slot machine and a pachinko machine are combined. That is, in the slot machine, instead of the medal insertion and medal payout functions, a gaming machine having a ball insertion and ball payout function such as a pachinko machine may be used. If such a gaming machine is used in place of a slot machine, only a ball can be handled as a gaming value in the gaming hall. Therefore, the gaming value seen in the current gaming hall in which pachinko machines and slot machines are mixed is used. Problems such as the burden on equipment due to the separate handling of medals and balls and restrictions on the location of the gaming machine can be solved.

10…遊技機としてのスロットマシン、11…筐体、12…前面扉、15…補助表示部、42…回胴を構成するリール、61…駆動手段としてのステッピングモータ、71…始動操作手段としてのスタートレバー、72〜74…停止操作手段としてのストップスイッチ、111…サブ制御手段としての表示制御装置、131…メイン制御手段としての主制御装置、151…制御手段としてのCPU、152,153…記憶手段としてのROM,RAM、161…電源装置。   DESCRIPTION OF SYMBOLS 10 ... Slot machine as a game machine, 11 ... Housing, 12 ... Front door, 15 ... Auxiliary display part, 42 ... Reel which comprises a rotating cylinder, 61 ... Stepping motor as a drive means, 71 ... As a starting operation means Start lever, 72 to 74... Stop switch as stop operation means, 111... Display control device as sub control means, 131... Main control device as main control means, 151... CPU as control means, 152, 153. ROM, RAM as means, 161... Power supply device.

Claims (1)

複数の絵柄列にて絵柄を可変表示する可変表示手段と、
遊技者の操作により前記可変表示手段における絵柄の可変表示を停止させる停止操作手段と、
所定の当たり確率にて内部的な当たり状態か否かを抽選する抽選手段と、
を備え、前記抽選手段により内部的な当たり状態となった後に、前記停止操作手段の操作に伴い前記可変表示手段の表示絵柄を特定絵柄の組合せで停止表示させることで遊技者に特典が付与される構成とした遊技機において、
前記内部的な当たり状態となった後に、前記特定絵柄の組合せで停止表示可能な状態とするまでを遅延する遅延手段と、
該遅延手段による遅延の発動契機となる契機絵柄の組合せを表示するよう前記可変表示手段を制御する契機絵柄表示制御手段と、
を備えたことを特徴とする遊技機。
Variable display means for variably displaying a pattern in a plurality of pattern rows;
Stop operation means for stopping the variable display of the pattern in the variable display means by the player's operation;
Lottery means for lottery of whether or not an internal hit state with a predetermined hit probability;
And a bonus is given to the player by causing the display picture of the variable display means to be stopped and displayed with a combination of specific pictures in accordance with the operation of the stop operation means after the lottery means has achieved an internal winning state. In a gaming machine configured as follows:
A delay means for delaying the state of being able to be stopped and displayed by the combination of the specific pattern after the internal hit state;
Trigger picture display control means for controlling the variable display means to display a combination of trigger pictures that trigger the delay by the delay means;
A gaming machine characterized by comprising:
JP2011118942A 2011-05-27 2011-05-27 Game machine Pending JP2011156430A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011118942A JP2011156430A (en) 2011-05-27 2011-05-27 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2011118942A JP2011156430A (en) 2011-05-27 2011-05-27 Game machine

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010067888A Division JP5126264B2 (en) 2010-03-24 2010-03-24 Game machine

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2011156430A true JP2011156430A (en) 2011-08-18

Family

ID=44588892

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2011118942A Pending JP2011156430A (en) 2011-05-27 2011-05-27 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2011156430A (en)

Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH1147351A (en) * 1997-08-05 1999-02-23 Aruze Kk Game machine
JP2001017609A (en) * 1999-07-07 2001-01-23 Olympia:Kk Slot machine
JP2001070508A (en) * 1999-09-07 2001-03-21 Sankyo Kk Slot machine
JP2001187182A (en) * 1999-12-28 2001-07-10 Sankyo Kk Slot machine and recording medium
JP2002336405A (en) * 2001-05-16 2002-11-26 Konami Parlor Entertainment Kk Game machine
JP2003033464A (en) * 2001-07-19 2003-02-04 Sankyo Kk Slot machine
JP2003070971A (en) * 2001-09-03 2003-03-11 Sophia Co Ltd Slot machine
JP2003205067A (en) * 2002-01-15 2003-07-22 Sophia Co Ltd Slot machine

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH1147351A (en) * 1997-08-05 1999-02-23 Aruze Kk Game machine
JP2001017609A (en) * 1999-07-07 2001-01-23 Olympia:Kk Slot machine
JP2001070508A (en) * 1999-09-07 2001-03-21 Sankyo Kk Slot machine
JP2001187182A (en) * 1999-12-28 2001-07-10 Sankyo Kk Slot machine and recording medium
JP2002336405A (en) * 2001-05-16 2002-11-26 Konami Parlor Entertainment Kk Game machine
JP2003033464A (en) * 2001-07-19 2003-02-04 Sankyo Kk Slot machine
JP2003070971A (en) * 2001-09-03 2003-03-11 Sophia Co Ltd Slot machine
JP2003205067A (en) * 2002-01-15 2003-07-22 Sophia Co Ltd Slot machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2005118170A (en) Game machine
JP2018027368A (en) Game machine
JP4876404B2 (en) Game machine
JP2011062568A (en) Game machine
JP5121112B2 (en) Game machine
JP2006141716A (en) Game machine
JP2005118171A (en) Game machine
JP6451791B2 (en) Game machine
JP4600587B2 (en) Game machine
JP4529475B2 (en) Game machine
JP2014100518A (en) Game machine
JP2011131090A (en) Game machine
JP5435087B2 (en) Game machine
JP5601366B2 (en) Game machine
JP5435078B2 (en) Game machine
JP2018138243A (en) Game machine
JP5126264B2 (en) Game machine
JP4600591B2 (en) Game machine
JP2016073734A (en) Game machine
JP5573905B2 (en) Game machine
JP5573906B2 (en) Game machine
JP2011156430A (en) Game machine
JP4780235B2 (en) Game machine
JP4780236B2 (en) Game machine
JP2017200654A (en) Game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20110627

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110920

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20120207