JP2011131498A - Screen printing machine and screen printing method - Google Patents

Screen printing machine and screen printing method Download PDF

Info

Publication number
JP2011131498A
JP2011131498A JP2009293113A JP2009293113A JP2011131498A JP 2011131498 A JP2011131498 A JP 2011131498A JP 2009293113 A JP2009293113 A JP 2009293113A JP 2009293113 A JP2009293113 A JP 2009293113A JP 2011131498 A JP2011131498 A JP 2011131498A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
squeegee
printing
screen
paste
main
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2009293113A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoichi Tagami
Yoshiaki Tagami
洋一 田上
義明 田上
Original Assignee
Micro-Tec Co Ltd
マイクロ・テック株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a screen printing machine which can form a paste layer in a thick film on a printed object in shorter printing time.
SOLUTION: The screen printing machine is the type which forms patterns with paste on the printed object (110) and has; a printing screen (201) on which a micropore pattern is formed and which is arranged with predetermined space against the printed object, paste (51) supplied onto the printing screen, a main squeegee (111a) which moves forward on the printing screen and closely contacts the printing screen and the printed object and extrudes the paste on the surface of the printed object through the micropore, an auxiliary squeegee (111b) which moves on the surface of the printing screen following and keeping the predetermined distance with the main squeegee and forms an osculating plane with the surface of the printed object and the printing screen behind the main squeegee. The main squeegee and the auxiliary squeegee moves simultaneously forward and the travelling speed of both squeegees is twice to three times faster than the marginal travelling speed of the squeegee compared with the speed of single squeegee screen printing.
COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明はスクリーン印刷機及びスクリーン印刷方法に関し、特に、印刷品質を低下させることなく印刷速度を向上することを可能とするスクリーン印刷機及びスクリーン印刷方法に関するものである。 The present invention relates to a screen printing machine and a screen printing method, and particularly relates to a screen printing machine and a screen printing method capable of improving the printing speed without lowering the print quality.

電子回路基板の配線膜形成には、例えば、導電体のメッキとフォトリソグラフィー法の組み合わせ等、種々の形成方法が使用されるが、導電体ペーストによる配線パターンを基板に形成するスクリーン印刷法は、配線膜形成の度にフォトリソプロセスを必要としないので多用されている。 The wiring film forming of the electronic circuit board, for example, a combination of plating and photolithography conductor such, various forming methods are used, a screen printing method to form a wiring pattern by the conductive paste to the substrate, It is widely used because it does not require photolithographic process each time the wiring film formation. スクリーン印刷法は枠体に保持された微細なメッシュの下面に感光樹脂膜を形成し、これに配線パターンを露光し、現像して樹脂膜に配線パターンに対応した開口(微細孔)パターンを形成して印刷スクリーンを製作する。 Screen printing method to form a photosensitive resin film on the lower surface of a fine mesh which is held to the frame body, this exposes the wiring pattern, forming the developed opening corresponding to the wiring pattern on the resin film (micropores) pattern and to produce a printing screen. この印刷スクリーンの下に電子回路基板を配置し、印刷スクリーンの上に導電体ペーストを供給し、スキージを印刷方向に走査することによってペーストがスクリーンから下部に押し出され、電子回路基板上に回路配線パターンが付与される。 The electronic circuit board is disposed beneath the printing screen, and supplies a conductor paste on the printing screen, paste is extruded downward from a screen by scanning a squeegee in the printing direction, circuit wiring on an electronic circuit board pattern is imparted. このペーストによる回路配線パターンに熱処理を施すことによってペーストが固化し、配線膜が形成される。 The paste paste is solidified by heat treatment in the circuit wiring pattern by the wiring film is formed. 電子回路基板には電子部品や半導体素子が高密度実装され、それに伴って配線膜の配線幅もより狭いパターンが要求されている。 The electronic circuit board electronic components and semiconductor elements are densely mounted, the wiring width of the wiring film is also narrower pattern is required accordingly. 配線の幅が狭くなると電気抵抗が増大するので厚膜の配線膜を形成することが求められる。 It is required to form the wiring layer of a thick film because the width of wiring becomes narrower electrical resistance increases.

そこで、例えば、特開平11−179878号公報(特許文献1)に記載のスクリーン印刷によるパターン形成方法では、印刷スクリーンの開口部にペーストを充填した状態を10〜30秒保ち、その後ペーストを被印刷体側に転移させることによって厚膜のペーストの塗布膜を形成することを提案している。 Therefore, for example, in the pattern formation method according to the screen printing described in JP-A-11-179878 (Patent Document 1), a state filled with the paste in the openings of the printing screen held 10-30 seconds, then the printing paste It proposes to form a coating film of a thick film paste by transferring the side.

特開平11−179878号公報 JP 11-179878 discloses

しかしながら、上述した発明で厚膜化を図ることは可能となるものの、一回の印刷工程で少なくとも10〜30秒程度の保持時間が必要となり、量産工程には不向きである。 However, although the possible to achieve thickening at the invention described above, a single printing process with required retention time of at least about 10 to 30 seconds, it is not suitable for mass production. また、スクリーンを被印刷物に密着した状態を保持している間にペーストが印刷スクリーン及び被印刷物相互間に接着材のように作用する。 Further, the paste acts as an adhesive between the printing screen and the substrate to each other while the screen holds the state of being in close contact with the printing substrate. 印刷スクリーンの被印刷物からの剥離性が悪くなり、印刷スクリーンや被印刷物にダメージが生じ易くなる。 Peeling becomes poor from the substrate of the printing screen, it tends to occur damages to the printing screen and the substrate.

よって、本発明は、被印刷物に厚膜のペースト層をより短い印刷時間で形成し得るスクリーン印刷機を提供することを目的とする。 Accordingly, an object of the present invention is to provide a screen printing machine capable of forming a paste layer of a thick film in a shorter printing time to the substrate.

また、本発明は、被印刷物に厚膜のペースト層をより短い印刷時間で形成し得るスクリーン印刷方法を提供することを目的とする。 The present invention also aims to provide a screen printing method that can form a shorter printing time the paste layer of thick film printing substrate.

上記目的を達成するため本発明のスクリーン印刷機は、被印刷物にペーストによるパターンを形成するスクリーン印刷機において、上記被印刷物に対して所定間隔を介して配置され、微細孔によるパターンが形成された印刷スクリーンと、上記印刷スクリーン上に供給されるペーストと、上記印刷スクリーン上を前方(印刷方向)に移動して上記印刷スクリーンと上記被印刷物とを密着させ、上記ペーストを上記微細孔から上記被印刷物の表面に押し出す主スキージと、上記主スキージに所定間隔を保って後続して上記印刷スクリーン上を移動し、上記主スキージの後方(反印刷方向)に上記被印刷物表面と上記印刷スクリーンとの接触平面を形成する補助スキージと、を含み、上記主スキージ及び上記補助スキージが同時に前方に移動し、 Screen printing machine of the present invention for achieving the above object, in a screen printing machine for forming a pattern by paste printing material are arranged with a predetermined interval with respect to the printing object, pattern by micropores are formed a printing screen, a paste is supplied onto the printing screen, and moves on the printing screen in front (printing direction) is in close contact with the printing screen and the printing material, the object of the paste from the micropores a main squeegee to push the surface of the printed material, and subsequent with a predetermined distance in the main squeegee moves on the printing screen, of the main squeegee rear (counter print direction) of the printing object surface and the printing screen wherein the auxiliary squeegee to form a contact plane, the main squeegee and the auxiliary squeegee is moved forward at the same time, つ、両スキージの移動速度が単一のスキージによるスクリーン印刷の場合のスキージの限界移動速度の2〜3倍の移動速度である、ことを特徴とする。 One, the moving speeds of both the squeegee is 2-3 times the speed of movement of the limit moving speed of the squeegee when the screen printing by a single squeegee, characterized in that.

かかる構成とすることによって、印刷スクリーンと被印刷物相互間が一本のスキージによる(移動する)線接触状態から二本のスキージ(主スキージ、補助スキージ)による(移動する)面接触状態となり、ペーストが印刷スクリーンから被印刷物に塗布されるまでの時間を確保することができる。 According to the foregoing structure, two of the squeegee (the main squeegee, auxiliary squeegee) between the printing screen and the substrate each other from (moving) line contact state by the squeegee in one by (moves) becomes a surface contact state, the paste There can be secured time from the printing screen to be coated on the substrate. それにより、スキージの移動速度を上げても被印刷物にペーストが転写される時間を確保することができ、厚膜のペースト層を高速で印刷することが可能となる。 Thereby, even by increasing the moving speed of the squeegee can allow time for the paste is transferred to the substrate, it is possible to print the paste layer of the thick film at a high speed.

上記単一のスキージによるスクリーン印刷の場合のスキージの限界移動速度は、上記被印刷物表面に形成されたペーストによるパターンに断線が生じ、あるいはペーストによるパターンの膜厚のばらつきが(許容限度を超えて)増大するときの、スキージの移動速度である。 It limits the moving speed of the squeegee when the screen printing by the single squeegee, the disconnection pattern by paste formed the substrate surface occurs, or variations in the thickness of the pattern due to the paste exceeds the (allowable limit ) when increasing a moving speed of the squeegee. 印刷パターンの断線やペースト膜厚の不良等がスクリーン印刷の印刷速度の限界(限界移動速度)を決定する。 Defects such as disconnection or paste thickness of the printed pattern determines the printing speed of the screen printing limit (limit movement speed).

上記単一のスキージによるスクリーン印刷の場合のスキージの限界移動速度が、例えば、50mm/秒程度である。 It limits the moving speed of the squeegee when the screen printing by the single squeegee, for example, about 50 mm / sec. 一本のスキージによるスクリーン印刷でスキージの移動速度が50m/秒程度を超えると、後述のようにパターンの断線や不具合が増大する。 The moving speed of the squeegee is greater than about 50 m / sec by screen printing with a squeegee of single, disconnection or failure of the pattern is increased as described below. 限界移動速度は種々の条件を設定して実験的に求めることができる。 Limits the moving speed can be determined experimentally by setting various conditions.

上記主スキージ及び上記補助スキージは互いに平行に配置されかつ相互間の間隔を可変に構成してなる。 The main squeegee and the auxiliary squeegee is variably configured the spacing between parallel arranged and mutually together. それにより、上記主スキージ後方の接触平面の面積を可変に構成することが可能となる。 Thereby, it is possible to construct the area of ​​the contact plane of the main squeegee rear variable. スキージの移動速度の設定範囲、被印刷物の形状や大小等に対して調整可能範囲を広げることが可能となる。 Setting range of moving speed of the squeegee, it is possible to widen the adjustable range for the shape and the size, etc. of the substrate.

上記補助スキージが更に上記主スキージ後方の印刷スクリーンに残存するペーストを上記微細孔から上記被印刷物の表面に押し出すことが望ましい。 Extruding the paste the auxiliary squeegee further remains in the main squeegee behind the printing screen from the micropores on the surface of the printing medium is desirable. それにより、塗布されるペースト層がより厚膜となり、膜厚もより均一となる。 Thereby, the paste layer applied becomes more thick, the film thickness becomes more uniform.

上記補助スキージをローラに代えても良い。 It may be replaced with the auxiliary squeegee roller. 補助スキージは印刷スクリーンの押さえ部材として機能するのでより摩擦抵抗の少ないローラーを押さえ部材として用いても良い。 Auxiliary squeegee may be used as a pressing member with less rollers with more frictional resistance since functioning as the pressing member of the printing screen.

また、本発明のスクリーン印刷方法は、被印刷物に対して所定間隔を介して配置され、微細孔によるパターンが形成された印刷スクリーンと、上記印刷スクリーン上に供給されるペーストと、上記印刷スクリーン上を印刷方向に移動するスキージと、を使用するスクリーン印刷方法であって、上記スキージを主スキージとこれに所定距離を保って後続する補助スキージによって構成して上記主スキージの上記印刷方向と反対側に上記印刷スクリーンと上記被印刷物との接触面を形成し、上記主スキージ及び上記補助スキージを単一スキージのスクリーン印刷におけるスキージの限界移動速度を超える移動速度で移動して上記ペーストを上記被印刷物に塗布する。 The screen printing method of the present invention is arranged with a predetermined interval with respect to the substrate, a printing screen having a pattern formed by micropores, a paste is supplied onto the printing screen, on the printing screen the a screen printing method using an a squeegee that moves the printing direction, the printing direction opposite of the main squeegee constituted by the auxiliary squeegee subsequent keeping the main squeegee and into a predetermined distance above squeegee the printing screen and the forming the contact surface with the substrate, the main squeegee and said auxiliary squeegee the printing material to the paste to move at a movement speed exceeding the limit moving speed of the squeegee in the screen printing of a single squeegee It is applied to.

かかる構成によれば、被印刷物に厚膜のペースト層を短時間で形成することが可能となる。 According to such a configuration, it is possible to form in a short time a paste layer of thick film printing substrate.

上記主スキージ及び上記補助スキージを単一スキージのスクリーン印刷におけるスキージの限界移動速度の2〜3倍の速度で移動して上記ペースト上記被印刷物に塗布することが望ましい。 It is desirable to move the main squeegee and the auxiliary squeegee 2-3 times faster than the limit moving speed of the squeegee in the screen printing of a single squeegee applied to the paste above the substrate. それにより、スクリーン印刷の印刷速度(スキージの移動速度)が向上し、電子機器の配線基板等の量産を図ることが可能となる。 Thereby, improved printing speed of the screen printing (the moving speed of the squeegee) is, it is possible to achieve mass production of the wiring board or the like of an electronic device.

上記主スキージ及び上記補助スキージ相互間の距離を調整することによって上記ペーストの上記被印刷物への塗布時間を調整することが望ましい。 It is desirable to adjust the application time to said printing medium in the paste by adjusting the distance between the main squeegee and the auxiliary squeegee another. それにより、印刷速度を変えても一定の塗布時間を確保することが可能となり、印刷速度を増加しても印刷品質を保つことができる。 Thus, changing the printing speed it is possible to secure a certain coating time, even increasing the printing speed can be maintained print quality.

上記補助スキージが上記印刷スクリーンを上記被印刷物に押し付ける押し付け部材であることが望ましい。 It is desirable the auxiliary squeegee is pressed against member presses the printing screen above the substrate. それにより、主スキージの移動方向の後方側に主スキージと共に移動する接触面を形成することができる。 Thereby, it is possible to form the contact surface to move together with the main squeegee on a rear side of the moving direction of the main squeegee. 印刷スクリーンと被印刷物とが接触面することによって線接触の場合(一本のスキージによる印刷の場合)に比べてペーストの塗布時間(移動時間)を長く確保することができる。 Paste coating time (moving time) can be secured longer than the case of line contact by the printing screen and the substrate facing contact (when printing by the squeegee in one).

本発明によれば、被印刷物に膜厚のばらつきの少ない厚膜ペースト層を形成することが可能である。 According to the present invention, it is possible to form a small thick film paste layer variation in film thickness the substrate. また、より短い印刷時間で被印刷物に厚膜ペースト層を形成することが可能となって具合がよい。 Further, it is condition it is possible to form a thick film paste layer on the substrate in a shorter printing time.

図1は、スクリーン印刷機の概略を説明する斜視図である。 Figure 1 is a perspective view illustrating an outline of a screen printing machine. 図2は、スクリーン印刷機の概略を説明する側面図である。 Figure 2 is a side view for explaining the outline of the screen printing machine. 図3は、スクリーン印刷機の概略を説明する上面図である。 Figure 3 is a top view illustrating an outline of a screen printing machine. 図4は、印刷スクリーンを説明する斜視図である。 Figure 4 is a perspective view illustrating a printing screen. 図5は、本発明のスクリーン印刷機における主スキージと補助スキージを説明する説明図である。 Figure 5 is an explanatory view illustrating a main squeegee and auxiliary squeegee in the screen printing machine of the present invention. 図6は、本発明のスクリーン印刷機における印刷過程を説明する説明図である。 Figure 6 is an explanatory diagram for explaining the printing process in the screen printing machine of the present invention. 図7は、本発明のスクリーン印刷機における印刷速度と印刷結果を説明するグラフである。 Figure 7 is a graph illustrating the printing speed and the printing results in the screen printing machine of the present invention. 図8は、本発明の他の実施例を説明する説明図である。 Figure 8 is an explanatory diagram for explaining another embodiment of the present invention. 図9は、比較例のスクリーン印刷機を説明する説明図である。 Figure 9 is an explanatory view illustrating a screen printer of the comparative example.

本発明の実施の形態においては、スクリーン印刷において、印刷スクリーンを介してペーストを塗布する主スキージと、主スキージに後続して移動し、印刷スクリーンを被印刷物に接触するように押し付ける押付部材として機能する補助スキージとを使用する。 In the embodiment of the present invention, in the screen printing, a main squeegee for applying the paste through a printing screen, move subsequent to the main squeegee, it features a print screen as the pressing member for pressing to contact the printing substrate to use the auxiliary squeegee. 主スキージと補助スキージ相互間に印刷スクリーンと被印刷物とが面接触する部分が形成され、この面接触領域が印刷方向に移動する。 A main squeegee and the printing screen and the substrate between the auxiliary squeegee each other is formed the portion in surface contact, the surface contact area is moved in the printing direction. 面接触領域でペーストの塗布が行われることにより、塗布時間が一本のスキージの場合(線接触)よりも相対的に長く確保される。 By surface contact area of ​​the paste coating is carried out, is secured relatively longer than when the coating time of the squeegee of single (line contact). それにより、スキージを高速で移動してもペーストの塗布が良好に行われる。 Thus, moving the squeegee in high-speed coating of the paste is favorably performed. 厚膜のスクリーン印刷をより高速で行うことが可能となる。 It is possible to perform screen printing of thick film at a higher speed.

以下、本発明の実施の形態を添付図面を参照して説明する。 Hereinafter will be described an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings. まず、スクリーン印刷機の全体構成の概略について図1乃至図4を参照して説明する。 First, a schematic of the overall configuration of a screen printing machine will be described with reference to FIGS.
図1は、スクリーン印刷機を示す斜視図である。 Figure 1 is a perspective view showing the screen printer. 図2は、スクリーン印刷機の概略側面図である。 Figure 2 is a schematic side view of a screen printing machine. 図3は、スクリーン印刷機の概略平面図である。 Figure 3 is a schematic plan view of a screen printing machine.

図1において、100はスクリーン印刷機、102はスクリーン印刷機の基台、103は移動可能に取り付けられたテーブル、104はテーブルの移動をガイドするガイドレール、105はスクリーン印刷機の操作ボックス、107は操作ボックスに取り付けられた操作スイッチ、109はテーブル103の上に乗せられた被印刷物に対してスクリーン印刷を行う印刷部である。 In Figure 1, 100 is a screen printing machine, 102 base screen printing machine, a table mounted for movement 103, guide rails 104 for guiding the movement of the table, 105 operation box of the screen printing machine, 107 the operation switch attached to the control box, 109 is a print unit that performs screen printing on the substrate which is placed on the table 103. スクリーン印刷機の基台102内には図示しないコンピュータシステムによって構成される制御部が配置さている。 The screen printing machine base 102 of the control unit is arranged constituted by a not-shown computer system. 図2、図3において、110はテーブル103の上に乗せられた被印刷物、200は印刷スクリーン部、1は印刷スクリーン部200のスクリーン枠、201は印刷スクリーン部200に張られたスクリーン、106はスキージ111及び図示していないスクレッパーを保持するとともに、矢印Aと矢印Dの方向にスライドするスライダ、108はスライダ106をスライドさせるスライド台である。 2 and 3, the substrate is, which is placed on the table 103 110, 200 printing screen unit, 1 screen frame of the printing screen unit 200, a screen stretched on the printing screen unit 200 201, the 106 holds the squeegee 111 and scraper not shown, the slider that slides in the direction of arrow a and the arrow D, 108 is a slide base for sliding the slider 106.

テーブル103は基台102に取り付けられたガイドレール104に沿って左右にスライドできるように取り付けられている。 Table 103 is mounted so that it can slide right and left along the guide rails 104 mounted to the base 102. テーブル103が印刷部109の下に移動するとテーブル103が図示していないストッパーにより制止され、印刷部109により被印刷物110に対してスクリーン印刷が行われる。 When the table 103 is moved under the printing unit 109 table 103 is restrained by a stopper (not shown), screen printing is performed on the substrate 110 by the printing unit 109.

図4は、印刷スクリーン部200の一例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of the printing screen unit 200. 印刷スクリーン部200は、コンビネーションスクリーンの場合を示している。 Printing screen unit 200 shows a case of the combination screen. 同図において、1はスクリーン枠、2は支持スクリーン、3はプリントスクリーン、4は支持スクリーン2とプリントスクリーン3の接合部である。 In the figure, 1 is a screen frame, 2 support screen, 3 printing screen, and 4 a joint support screen 2 and the printed screen 3. また、201は支持スクリーン2、スクリーン3、接合部4からなる印刷スクリーンである。 Also, 201 is a support screen 2, the screen 3, a printing screen made of joint 4. スクリーン3には、スクリーンメッシュと感光性樹脂(あるいは乳剤)が含まれる。 The screen 3 includes a screen mesh and a photosensitive resin (or emulsion) it is. 感光性樹脂には微細な開口部が設けられている。 The photosensitive resin is provided with fine openings. この開口部はプリントイメージを形成するために設けられたものである。 The opening is provided in order to form a print image. この開口部をペースト(導電材料やインキ等)が通過して、被印刷物に付着することにより、スクリーン印刷が被印刷物に対して行われる。 The opening through the paste (conductive material, ink, etc.), by adhering to the substrate, screen printing is performed on the substrate. 理論的には、感光性樹脂の開口部の膜厚が被印刷物に塗布されるペーストの最大高さ(膜厚)となる。 Theoretically, the thickness of the opening of the photosensitive resin becomes maximum height of the paste applied to the substrate (film thickness).

図5は、図3に示すスクリーン印刷機のX−X方向における印刷機構の主要な構成要素を示している。 Figure 5 shows the main components of the printing mechanism in X-X direction of the screen printing machine shown in FIG. 図5(A)に示すように、移動テーブル103に載置された被印刷物110が印刷位置にセットされている。 As shown in FIG. 5 (A), the substrate 110 is set to the printing position placed on the moving table 103. この位置では、被印刷物110と印刷スクリーン201が対抗する。 In this position, the printing screen 201 to compete with the substrate 110. 被印刷物110と印刷スクリーン201相互間は版離れ等を考慮した所定距離を介して離間している。 Between the printing screen 201 each other and the substrate 110 is spaced via a predetermined distance in consideration of plate separation and the like. 印刷スクリーン201の上方にはスライダ106が配置されている。 Slider 106 is disposed above the printing screen 201. 本発明のスクリーン印刷機では、スライダ106には、2つのスキージ111a及び111bと、スクレッパー121が設けられている。 The screen printing machine of the present invention, the slider 106 includes two squeegee 111a and 111b, scraper 121 is provided.

スライダ106には、ロッドを往復動(上下動)させるアクチュエータ115、ロッドの先端部に取付けられたツールの角度を調整する角度調整器116等からなる駆動機構が3組設けられている。 The slider 106, an actuator 115 for reciprocating the rod (vertical movement), the drive mechanism comprising a recliner 116 like for adjusting the angle of the tool attached to the distal end of the rod is provided with three sets. 図示の中央部の駆動機構にはツールとして主スキージ111aが取り付けられている。 The drive mechanism of the central portion of the illustrated mainly squeegee 111a is mounted as a tool. その右側(図3の反印刷方向D、後方)の駆動機構にはツールとして補助スキージ111bが取り付けられている。 And auxiliary squeegee 111b is attached as a tool in the drive mechanism of the right (counter printing direction D, the rear of FIG. 3). 左側(図3の印刷方向A、前方)の駆動機構にはツールとしてスクレッパー121が取り付けられている。 Left (printing direction A in FIG. 3, the front) of the driving mechanism of the scraper 121 is attached as a tool. アクチュエータ115は、図示しない印刷動作に対応した制御信号に応じてスキージ111a、111b、スクレッパー121を適宜に昇降する。 The actuator 115, squeegee 111a, 111b, as appropriate to lower the scraper 121 according to a control signal corresponding to the printing operation which is not shown.

アクチュエータ115は、例えば、圧縮空気とシリンダ機構、電動モータと送りネジ機構・クランク機構等の組み合わせ、電磁石とロッド機構等によって構成される。 The actuator 115 is, for example, compressed air and a cylinder mechanism, a combination such as a screw mechanism, a crank mechanism and feed the electric motor, constituted by the electromagnet and the rod mechanism or the like. 角度調整器116はサーボモータ・ギア機構や電磁石と揺動機構などによって構成される。 Recliner 116 is constituted by including a servo motor gear mechanism and the electromagnet and the oscillating mechanism.

主スキージ111a、補助スキージ111bは印刷スクリーン201との接触部分(エッジ)がウレタンゴム等のある程度の弾性を持った部材で作られている。 It is made of a member main squeegee 111a, the auxiliary squeegee 111b contact portion between the printing screen 201 (edge) having a certain elasticity, such as urethane rubber. 当該エッジには印刷スクリー201からのンペースト51の押し出しに好適な角度のテーパー処理が施されている。 Tapering process suitable angle extrusion of Npesuto 51 from the print screening 201 to the edge is applied. 補助スキージ111bの主な役割は主スキージ111aの後方(印刷方向Aと反対のD方向)側のスクリーン201と被印刷物とを一定時間面接触状態に保つ部材(押圧部材)であるので、後述するように、ローラのような摩擦抵抗の小さい部材を使用することが望ましい。 Since the primary role of the auxiliary squeegee 111b is the main squeegee 111a backward keeping with (and orientation A opposite direction D) of the side screen 201 and the substrate for a predetermined time surface contact member (pressing member), to be described later as such, it is desirable to use a small member frictional resistance, such as a roller. なお、補助スキージ111bにより、ペーストの第2の押し出しを行うようにしても良い。 Incidentally, the auxiliary squeegee 111b, may be performed a second extrusion of the paste. スクレッパー121は、ステンレス等の金属材料で構成されており、スキージ111aの移動によって片側に移動したペーストを反対側に戻し、印刷スクリーン201表面にあるペーストを均一にコーテイングし直す役割を持つ。 Scraper 121 is composed of a metallic material such as stainless steel, it returns the paste moved to one side by the movement of the squeegee 111a on the other side, uniformly has a role to re-coating the paste on the printing screen 201 surface. 図示しないが、主スキージ111aとスクレッパー121との間には印刷スクリーン201上にペーストを適量供給するペースト供給装置が設けられている。 Although not shown, it has an appropriate amount and supplies the paste supplying device provided paste on printing screen 201 between the main squeegee 111a and the scraper 121.

図5(B)は、印刷状態における主スキージ111a及び補助スキージ111bの姿態の例を示している。 FIG. 5 (B) shows an example of a figure of the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b in the printing state. 印刷状態においては、アクチュエータ115によって主スキージ111a及び補助スキージ111bは図5(A)に示す状態から共に降下して印刷スクリーン201に接触している。 In the printing state, the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b by the actuator 115 is in contact with the printing screen 201 together drop to the state shown in FIG. 5 (A). そして、角度調整器116によって主スキージ111a及び補助スキージ111bはそれぞれ被印刷物110の表面に対して予め設定された角度となるように調整される。 Then, the angle regulator 116 main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b by is adjusted to respectively a predetermined angle relative to the surface of the substrate 110. 主スキージ111a及び補助スキージ111bは役割が異なり、それに応じた別々の角度に設定することができる。 The main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b have different roles can be set to different angles accordingly. 例えば、主スキージ111aはペースト51の押し出しに好適な角度に、補助スキージ111bは印刷スクリーンとの摩擦が少ない角度(例えば、90度程度)に設定することができる。 For example, the main squeegee 111a Suitable angles for extrusion of the paste 51, the auxiliary squeegee 111b can be set to an angle of friction is small and the printing screen (e.g., about 90 degrees). また、補助スキージ111bを主スキージ111aと同様の傾斜角度とし(異なる角度でも良い)、主スキージ111a後方に印刷スクリーン接触面を形成する補助スキージにペーストの第2の押し出しとしても機能させることができる。 Further, an auxiliary squeegee 111b (or at different angles) the main squeegee 111a and the same inclination angle, can also function as a second extrusion auxiliary squeegee paste forming a printing screen contact surface to the main squeegee 111a rearward .

アクチュエータ115によって主スキージの111a及び補助スキージ111bの各押圧の圧力は同じにも別々にも設定することができる。 The pressure of each pressing of 111a and auxiliary squeegee 111b of the main squeegee by the actuator 115 can also be set separately in the same. 例えば、補助スキージ111bの押圧力は印刷スクリーン201を被印刷物110に接触させる最低限度の力でも良い。 For example, the pressing force of the auxiliary squeegee 111b may be a minimum of force to contact the printing screen 201 to the substrate 110.

主スキージ111a及び補助スキージ111bは共にスライダ106に搭載されて一定の間隔Lを保って同時に移動する。 While maintaining a constant interval L is mounted the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b are both in the slider 106 move simultaneously. 主スキージ111a及び補助スキージ111bは互いに平行に配置されるが、必ずしも同じ幅W(印刷方向に対して直行する方向におけるスキージの長さ)である必要はない。 Mainly squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b are arranged in parallel to each other, not necessarily the same width W (length of the squeegee in the direction perpendicular to the printing direction). 例えば、主スキージ111aの幅よりも及び補助スキージ111bの幅を少し大きくしても良い。 For example, it may be slightly larger and the width of the auxiliary squeegee 111b than the width of the main squeegee 111a. 主スキージ111a及び補助スキージ111bが同時に移動することによって印刷スクリーン201の面積S(=W×L)の接触面が印刷方向に向かって移動する。 The contact surface of the main squeegee 111a and the area S of the printing screen 201 by the auxiliary squeegee 111b is moved simultaneously (= W × L) is moved toward the printing direction. 例えば、間隔Lの距離は65mm程度である。 For example, the distance of spacing L is approximately 65 mm. この距離は印刷速度、ペーストの材質、印刷スクリーンの材質等によって決定される。 This distance is printing speed, the material of the paste is determined by the material of the printing screen. 後述の例では、間隔Lの距離は可変(調整・制御可能)に構成されている。 In the example below, the distance of the interval L is constructed in a variable (adjustable-controllable).

次に、図6を参照して上述した2つのスキージ(あるいはスキージと押し下げ部材)を使用したスクリーン印刷の過程の概略について説明する。 Next, the outline of screen printing process using the reference to two squeegee described above (or squeegee and the depressing member) to FIG. 同図(A)乃至(E)において図1乃至図5と対応する部分には同一符号を付し、かかる部分の説明は省略する。 The same reference numerals are given to portions corresponding to Fig. 1 through 5 in FIG. (A) to (E), and description thereof will be omitted.

まず、図6(A)に示すように、図示しない制御部からの動作指令信号によって移動テーブル103は被印刷物110を吸着し、移動テーブル103をスクリーン印刷機100の印刷位置に配置する。 First, as shown in FIG. 6 (A), the moving table 103 by the operation command signal from the control unit (not shown) adsorbs the substrate 110, to place the moving table 103 to the printing position of the screen printing machine 100. 被印刷物は電子回路基板や太陽電池のシリコンウエーハ等である。 The substrate is a silicon wafer or the like of the electronic circuit board and the solar cell. 印刷スクリーン201は所定の高さに設定され、印刷スクリーン201と被印刷物110との距離は、例えば、2mm程度である。 Printing screen 201 is set to a predetermined height, the distance between the printing screen 201 and the substrate 110 is, for example, about 2 mm. 既述したように、スライダ106の駆動機構によって主スキージ111a及び補助スキージ111bは印刷スクリーン201から離れた上昇位置にあり、また、両スキージのエッジは予め設定された傾斜角度となっている。 As already mentioned, the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b by the driving mechanism of the slider 106 is in a raised position away from the printing screen 201, The edge of both the squeegee has a predetermined inclination angle. この主スキージ111aの前方の印刷スクリーン201の上面に導電体のペースト51を供給する。 Supplying a paste 51 of the conductor on the upper surface of the front of the printing screen 201 of the main squeegee 111a. 導電体のペーストは、例えば、銅、金、銀、ハンダ等の粉末を結合材に分散したペーストである。 Conductor paste, for example, copper, gold, silver, paste by dispersing powder of solder or the like to the binder.

図6(B)に示すように、制御部からの動作指令信号によってアクチュエータ115が動作して所定間隔L(例えば、65mm)で配置された主スキージ111a及び補助スキージ111bを印刷スクリーン201上に下降し、印刷スクリーン201を被印刷物に面接触させる。 As shown in FIG. 6 (B), lowered a predetermined distance the actuator 115 by the operation command signal from the control unit operates L (e.g., 65 mm) arranged main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b on the printing screen 201 in and, it brought into surface contact with the printing screen 201 to the substrate. 印刷スクリーン201には既述接触面Sが形成される。 Above the contact surface S is formed in the printing screen 201.

図6(C)に示すように、更に、スライダ(図示せず)により主スキージ111a及び補助スキージ111bを印刷方向に同時に移動して接触面を印刷方向に移動しながら印刷を行う。 As shown in FIG. 6 (C), further, the slider performs printing while moving the contact surface by moving simultaneously the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b in the printing direction by (not shown) in the printing direction. 主スキージ111aに後続する接触面が形成され、これが主スキージ111aと共に印刷開始位置から印刷終了位置まで移動することによって、一つのスキージによるスクリーン印刷(線接触)の場合よりも被印刷物へのペーストの塗布時間(転写時間)が相対的に長くなり、より多くのペーストを被印刷物に塗布することができる。 Contact surfaces following the main squeegee 111a is formed, which by moving the print start position to the print end position together with the main squeegee 111a, than when the screen printing according to one squeegee (line contact) to the substrate of the paste application time (transfer time) is relatively long, more paste may be applied to the substrate. また、塗布量を同量とすれば印刷速度をより速くすることができる。 Further, it is possible to make the coating amount faster printing speed if the same amount.

実施例の方法では、後述する(図7)ように、一つのスキージによる印刷速度の2〜3倍の速さで二つのスキージ111a及び111bを同時に移動して所要の厚膜のペースト層を形成することができた。 In the method of embodiment will be described later (FIG. 7) As described above, by simultaneously moving the two squeegees 111a and 111b at two to three times faster than the printing speed according to one of the squeegee forming a paste layer of required thickness film We were able to.

図6(D)に示すように、スキージ111a及び111bが移動テーブル103の終端に到達すると、図示しない制御部は指令信号によってアクチュエータ115を動作させ、図6(E)に示すように主スキージ111a及び補助スキージ111bを保持位置に上昇する。 As shown in FIG. 6 (D), when the squeegee 111a and 111b reaches the end of the moving table 103, the control unit (not shown) operates the actuator 115 by a command signal, the main squeegee 111a as shown in FIG. 6 (E) and increasing the auxiliary squeegee 111b to the holding position.

また、図示しないが、制御部は印刷スクリーン210を所定の高さに保ち被印刷物110から離間する。 Although not shown, the control unit separated from the substrate 110 maintaining the printing screen 210 to a predetermined height. スクレッパー121を印刷スクリーン201上に降下させ、スライダを初期位置に移動してペースト51を印刷スクリーン201上面に再コーティングして図6(A)の状態に戻る。 Scraper 121 is a drop on the printing screen 201, move the slider to an initial position and re-coating the paste 51 to the printing screen 201 upper surface returns to the state of FIG. 6 (A).

制御部はスライダが元の位置(図6(A))に戻るときに移動テーブル103を搬送位置に移動し、次の被印刷物を載せ替えて印刷位置に戻る。 Control unit, the slider moves the moving table 103 in the transport position when returning to the original position (FIG. 6 (A)), the flow returns to the print position reloaded the next of the substrate. ペーストが塗布された被印刷物は後工程において熱処理が施され、ペーストは、例えば、金属配線、電極、ハンダパッド等となる。 The substrate the paste is applied a heat treatment in a later step is performed, the paste is made of, for example, metal wires, electrodes, and the solder pads and the like.

上述した図6(A)乃至(E)の過程(工程)を繰り返すことによってスクリーン印刷が繰り返され、主スキージ111a及び補助スキージ111bを使用した面接触型のペースト塗布によるスクリーン印刷が高速で行われる。 Screen printing is repeated by repeating the process of FIG. 6 described above (A) to (E) (step), the screen printing is performed at high speed by a surface contact of the paste coated using the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b .

図7は、上述した本発明のスクリーン印刷機(スクリーン印刷方法)によって印刷を行った結果と、図9に示す比較参考例(1本スキージ)による印刷結果とを示すグラフである。 Figure 7 is a graph showing the result of printing by the above-described screen printing machine of the present invention (screen printing method), a printing result according to Comparative Example (one squeegee) shown in FIG. 図9において図5(B)と対応する部分には同一符号を付し、かかる部分の説明は省略する。 The same reference numerals are given to portions corresponding to FIG. 5 (B) in FIG. 9, and description thereof will be omitted.

図7において、横軸はスキージの移動速度(印刷速度)を示しており、移動速度25mm/秒−150mm/秒のデータは一本のスキージの移動速度を変えた場合の結果を示している。 7, the horizontal axis represents the moving speed of the squeegee (printing speed), the data of the moving speed of 25 mm / sec -150 mm / sec indicates the results when changing the moving speed of the squeegee one. 右端の150mm/秒のデータは二本のスキージの移動速度の場合の結果を示している。 Data of the rightmost 150 mm / sec indicates the results when the moving speed of the squeegee two. 縦軸はその速度により被印刷部に形成されたペーストの高さ(上限値、下限値、単位μm)を表している。 The vertical axis height of the paste formed printing unit by its speed (upper limit, lower limit, the unit [mu] m) represents. 実施例では銀ペーストを使用した。 Using silver paste in Example. 比較する二つのスクリーン印刷機においてスキージ機構以外は同じ条件でとなるようにしている。 Except the squeegee mechanism in the two screen printing machine to be compared is set to be the same conditions.

(1) まず、一本のスキージの場合のペースト膜厚[単位μm]は、以下の通りである。 (1) First, a paste film thickness in the case of the squeegee of single Units [mu] m] is as follows.

移動速度 25mm/秒:最大値39.73 最小値30.13 平均値34.93 Moving speed of 25mm / sec: maximum value 39.73 Minimum value 30.13 average value 34.93
移動速度 50mm/秒:最大値42.99 最小値29.98 平均値36.485 Moving speed of 50mm / sec: maximum value 42.99 Minimum value 29.98 average value 36.485
移動速度 75mm/秒:最大値43.27 最小値 9.14 平均値26.205 Moving speed of 75mm / sec: maximum value 43.27 minimum 9.14 average value 26.205
移動速度100mm/秒:最大値47.16 最小値 0 平均値23.58 Moving speed of 100mm / sec: maximum value 47.16 minimum value 0 average value 23.58
移動速度125mm/秒:最大値55 最小値 0 平均値27.5 Moving speed 125 mm / sec: maximum 55 minimum 0 average 27.5
移動速度150mm/秒:最大値55.91 最小値 0 平均値27.955 Moving speed of 150mm / sec: maximum value 55.91 minimum value 0 average value 27.955
(2) 二本スキージの場合のペースト膜厚[単位μm]は、以下の通りである。 (2) two paste thickness in the case of the squeegee Units [mu] m] is as follows.
移動速度150mm/秒:最大値43.38 最小値34.35平均値38.865 Moving speed of 150mm / sec: maximum value 43.38 Minimum value 34.35 average value 38.865
なお、二本スキージでは一本のスキージの実験範囲(スキージ速度25−150mm/秒)では問題となるばらつきや断線は発生していない。 Incidentally, variations or disconnection in question in a single squeegee experimental range (squeegee speed 25-150 mM / sec) in the two squeegee does not occur.

(3) 上記実験結果より、一本のスキージでは、スクリーン印刷可能なスキージの速度範囲は25−50mm/秒が限界である。 (3) from the above experimental results, a squeegee of one, the speed range of the screen printable squeegee is limited to 25-50Mm / sec. それ以上のスキージ速度である75mm/秒ではペースト層の膜厚にばらつきが増大して使用できない。 Can not be used in the variation is increased in the thickness of the paste layer is 75 mm / sec is a more squeegee speed. 更に、スキージ速度が100mm/秒以上では印刷パターンに断線が発生して使用できない。 Furthermore, disconnection printed pattern at a squeegee speed of 100 mm / sec or higher can not be used occurs. ばらつきの増大や断線が発生する理由は、スキージの高速移動に伴ってスクリーンと被印刷物との単位面積当たりの接触時間が短くなってペーストの被印刷物側への押し出しが不足することが考えられる。 Why variations in the increase or disconnection occurs, it is considered that insufficient extrusion of contact time per unit area of ​​the screen and the substrate with the high-speed movement of the squeegee is shortened to the substrate side of the paste. また、スキージの高速移動に伴ってスキージが印刷スクリーンを均一に押圧することができなくなり、スキージのエッジがスクリーンを強く押圧する部分や弱すぎる押圧となる部分が生ずるためと考えられる。 Further, it becomes impossible to squeegee with the high-speed movement of the squeegee is uniformly pressed print screen, presumably because caused a portion to be pressed parts or too weak an edge of the squeegee presses strongly screen.

これに対して、本発明のスクリーン印刷機(方法)では、一本のスキージの実験範囲で問題となったばらつきや断線(スキージ速度75−150mm/秒部分)は発生しない。 In contrast, the present invention a screen printing machine (method), variations or disconnection (squeegee speed 75-150Mm / sec part) in question in the experiment range squeegee one does not occur. 一本のスキージの限界速度である50mm/秒の1.5倍の75mm/秒〜3倍の150mm/秒であっても、膜厚のばらつきが生じず、印刷パターンの断線も生じない。 Even 1.5 times the 75 mm / sec to 3 times the 150 mm / sec 50 mm / sec, the limit speed of the squeegee one, without causing variations in thickness, does not occur breakage of the printed pattern. これは、比較例のようにスクリーンと被印刷物とが線接触ではなく面接触であるため、ペーストの被印刷物側への押し出し時間が相対的に長くなるため、スキージ速度の増大による影響が少ないものと考えられる。 This is because the screen and the substrate as in Comparative Example is not surface contact with line contact, since the extrusion time to the substrate side of the paste is relatively long, that is less affected by an increase of the squeegee speed it is conceivable that. また、スクリーンと被印刷物とが面接触で密着するため、主スキージエッジの部分的な押圧力の差異(ばらつき)の影響が少ないと考えられる。 Further, since the screen and the printing substrate are in close contact with surface contact, it is considered to be less affected differences partial pressure of the main ski Jiejji (variation). 実施例のように2〜3倍の印刷速度が得られれば量産性が向上する。 Mass productivity as long obtained two to three times the print speed as in Example is improved.

このように、実施例によれば、ペーストの厚膜化と印刷時間の短縮が両立可能となって具合がよい。 Thus, according to the embodiment, it is the degree reduction of thickening and printing time of the paste becomes compatible. なお、実施例の印刷速度の上限については、更に、高い印刷速度が可能と考えられる。 Note that the upper limit of the printing speed of the embodiment, further, considered capable of high printing speed.

図8(A)及び同図(B)は、本発明の他の実施例を示している。 FIGS. 8 (A) and 8 FIG. (B) shows another embodiment of the present invention. 各図において、図5(B)と対応する部分には同一符号を付し、かかる部分の説明は省略する。 In each figure, the same reference numerals are given to portions corresponding to FIG. 5 (B), the description thereof will be omitted.

まず、図8(A)に示す実施例では、スライダ106に配置された主スキージ111a及び補助スキージ111b相互間の距離が調整可能となっている。 First, in the embodiment shown in FIG. 8 (A), the distance between the main arranged in the slider 106 squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b cross is adjustable. スライダ106には補助スキージ111bの送り機構130が設けられいる。 Feeding mechanism 130 of the auxiliary squeegee 111b is provided on the slider 106. 送り機構130は、主スキージ111aとの平行を保ちながら補助スキージ111bを印刷方向において進退させる。 Feeding mechanism 130 advances and retracts the auxiliary squeegee 111b in the printing direction while remaining parallel with the main squeegee 111a. 送り機構130は、例えば、アクチュエータ115を載置するキャリッジ、キャリッジを進退させる送りネジ、送りネジを回転させるパルスモータ、送りネジの回転量を検出するポテンショメータ、キャリッジの位置を検出する位置センサなどによって構成される。 Feeding mechanism 130, for example, a carriage for mounting the actuator 115, a feed screw for advancing and retracting the carriage, a pulse motor for rotating the feed screw, potentiometer for detecting the amount of rotation of the feed screw, such as by a position sensor for detecting the position of the carriage constructed. 送り機構130は、図示しない制御部からの動作指令信号に応じて動作して主スキージ111a及び補助スキージ111b相互間の距離を設定する。 Feeding mechanism 130 sets the distance between the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b mutually operate in response to an operation command signal from the control unit (not shown). 望ましくは、制御部は、印刷速度、ペーストの材質、印刷スクリーン、被印刷物等に対応して設定すべき主スキージ111a及び補助スキージ111b相互間の距離をデータベース(記憶装置)に記憶している。 Preferably, the control unit, the printing speed, the material of the paste, printing screen, and stores the distance between the main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b cross to be set in correspondence to the substrate or the like in a database (storage unit). 制御部はこれ等の印刷条件(印刷パラメータ)に応じて主スキージ111a及び補助スキージ111b相互間の距離を自動的に設定する。 The control unit automatically sets the main squeegee 111a and the distance between the auxiliary squeegee 111b mutually accordingly such printing conditions (printing parameters). 勿論、手動によって主スキージ111a及び補助スキージ111bの相互間の距離を設定しも良い。 Of course, it may also set the distance between the mutual main squeegee 111a and the auxiliary squeegee 111b manually. 他の構成は図5(B)と同様である。 Other configurations are the same as FIG. 5 (B).

図8(B)に示す実施例では、図8(A)の主スキージ及び補助スキージ間の距離を調整可能な構成において、更に、アクチュエータ115に接続されたツール(押し付け部材)としてローラ111cを使用している。 In the embodiment shown in FIG. 8 (B), the adjustment configurable main squeegee and the distance between the auxiliary squeegee of FIG. 8 (A), further, use roller 111c as attached tool actuator 115 (pressing member) doing. 他の構成は図8(A)と同様である。 Other configurations are the same as FIG. 8 (A).

補助スキージ111bに代えて、押し付け部材としてのローラ111cを使用する利点は、スキージ111a及びローラ111cを高速で移動する場合に、ローラ111cと印刷スクリーン201との接触摩擦抵抗が少ない点である。 Instead of the auxiliary squeegee 111b, the benefits of using the roller 111c of the pressing member, squeegee 111a and the roller 111c when moving at high speed, in that the contact frictional resistance between the roller 111c and the printing screen 201 is small. このため、スキージ111a及びローラ111cを高速移動しても摩擦による振動、摩耗、熱などの影響を軽減することができる。 Therefore, it is possible to reduce frictional even moving at high speed the squeegee 111a and the roller 111c vibration, wear, effects such as heat.

以上説明したように、本発明のスクリーン印刷機の実施例によれば、主スキージと補助スキージ(押し付け部材)とによって印刷スクリーンと被印刷物間を面接触状態とし、主スキージによって押し出されるペーストが被印刷物に塗布される時間(転写時間)を確保するようにしたので、被印刷物に厚膜ペーストをより早い印刷速度で形成することが可能となる。 As described, according to an embodiment of the screen printing machine of the present invention, the main squeegee and the surface contact between the printing screen and the substrate by an auxiliary squeegee and (pressing member), a paste extruded by the main squeegee to be more since so as to allow time (transfer time) applied to the printed material, it is possible to form a thick film paste at a faster printing speed the substrate.

なお、補助スキージと印刷スクリーンの接触抵抗を低くする場合には、補助スキージをローラに代えることができる。 In the case of low contact resistance of the auxiliary squeegee and print screen can be replaced with auxiliary squeegee roller. また、主スキージに加えて補助スキージでもペーストの塗布を行う場合には、補助スキージとして主スキージと同様のものを用いればよい。 Further, when the coating paste in the auxiliary squeegee in addition to the main squeegee may be used are the same as those of the main squeegee as auxiliary squeegee.

なお、本願発明は上述した実施の形態に限定されるものではなく、本発明の要旨を逸脱しない範囲内において種々変更を加え得ることは勿論である。 Incidentally, the present invention is not limited to the embodiments described above can of course be variously modified without departing from the gist of the present invention.

2 支持スクリーン、3 プリントスクリーン、4 接合部、51 ペースト、100 スクリーン印刷機、102 基台、103 テーブル、103 移動テーブル、104 ガイドレール、106 スライダ、109 印刷部、110 被印刷物、111 スキージ、111a 主スキージ、111b 補助スキージ、111c ローラ、115 アクチュエータ、116 角度調整器、121 スクレッパー、130 移動機構、200 印刷スクリーン部、201 印刷スクリーン 2 support screen, 3 Print Screen, 4 junction 51 pastes, 100 screen printing machine, 102 base plate, 103 table 103 moving table, 104 guide rail, 106 slider, 109 printing unit, 110 the substrate, 111 a squeegee, 111a The main squeegee, 111b auxiliary squeegee, 111c roller, 115 actuator, 116 recliner, 121 scraper, 130 movement mechanism, 200 printing screen unit, 201 printing screen

Claims (10)

  1. 被印刷物にペーストによるパターンを形成するスクリーン印刷機であって、 A screen printing machine for forming a pattern by paste printing material,
    前記被印刷物に対して所定間隔を介して配置され、微細孔によるパターンが形成された印刷スクリーンと、 A printing screen which is disposed with a predetermined spacing, pattern by micropores are formed with respect to the printing object,
    前記印刷スクリーン上に供給されるペーストと、 A paste supplied on the printing screen,
    前記印刷スクリーン上を前方に移動して前記印刷スクリーンと前記被印刷物とを密着させ、前記ペーストを前記微細孔から前記被印刷物の表面に押し出す主スキージと、 Moving on the printing screen in front to close contact with the printing substrate and the printing screen, a main squeegee extruding the paste from the micropores on the surface of the printing substrate,
    前記主スキージに所定間隔を保って後続して前記印刷スクリーン上を移動し、前記主スキージの後方に前記被印刷物表面と前記印刷スクリーンとの接触平面を形成する補助スキージと、を含み、 Subsequent to keeping a predetermined interval in the main squeegee moves on the printing screen, wherein the auxiliary squeegee to form a contact plane between said printing screen and the substrate surface to the rear of the main squeegee,
    前記主スキージ及び前記補助スキージが同時に前方に移動し、且つ、両スキージの移動速度が単一のスキージによるスクリーン印刷の場合のスキージの限界移動速度の2〜3倍の移動速度である、ことを特徴とするスクリーン印刷機。 The main squeegee and the auxiliary squeegee is moved forward at the same time, and the moving speeds of both the squeegee is 2-3 times the speed of movement of the limit moving speed of the squeegee when the screen printing by a single squeegee, that screen printing machine, characterized.
  2. 前記単一のスキージによるスクリーン印刷の場合のスキージの限界移動速度は、前記被印刷物表面に形成されたペーストによるパターンに断線が生じ、あるいはペーストによるパターンの膜厚のばらつきが増大するときの、スキージの移動速度である、請求項1に記載のスクリーン印刷機。 Limits the moving speed of the squeegee when the screen printing by the single squeegee, the time disconnection pattern by paste formed the substrate surface occurs, or a variation in the thickness of the pattern by the paste increases, squeegee a moving speed, a screen printing machine according to claim 1.
  3. 前記単一のスキージによるスクリーン印刷の場合のスキージの限界移動速度が、50mm/秒である請求項1又は2に記載のスクリーン印刷機。 The limit moving speed of the squeegee when the screen printing by a single squeegee, screen printing machine according to claim 1 or 2 which is 50 mm / sec.
  4. 前記主スキージ及び前記補助スキージは互いに平行に配置されかつ相互間の間隔を可変に構成してなる、請求項1又は2に記載のスクリーン印刷装置。 The main squeegee and the auxiliary squeegee is variably configured the spacing between parallel arranged and mutually together, the screen printing apparatus according to claim 1 or 2.
  5. 前記補助スキージが更に前記主スキージ後方の印刷スクリーンに残存するペーストを前記微細孔から前記被印刷物の表面に押し出す、請求項1乃至4のいずれかに記載のスクリーン印刷機。 The auxiliary squeegee pushes further the main squeegee behind the printing screen surface of the printing substrate the paste remaining from the micropores, a screen printing machine according to any of claims 1 to 4.
  6. 前記補助スキージに代えてローラを用いる、請求項1乃至4のいずれかに記載のスクリーン印刷機。 A roller in place of the auxiliary squeegee, screen printing machine according to any of claims 1 to 4.
  7. 被印刷物に対して所定間隔を介して配置され、微細孔によるパターンが形成された印刷スクリーンと、前記印刷スクリーン上に供給されるペーストと、前記印刷スクリーン上を印刷方向に移動するスキージと、を使用するスクリーン印刷方法であって、 Are arranged with a predetermined interval with respect to the substrate, a printing screen having a pattern formed by micropores, a paste is supplied onto the printing screen, and a squeegee moving on the printing screen printing direction, the a screen printing method using,
    前記スキージを主スキージとこれに所定距離を保って後続する補助スキージによって構成して前記主スキージの前記印刷方向と反対側に前記印刷スクリーンと前記被印刷物との接触面を形成し、 Wherein said printing screen on the opposite side of the printing direction of the main squeegee constituted by the auxiliary squeegee subsequent keeping the main squeegee and into a predetermined distance the squeegee to form a contact surface with the substrate,
    前記主スキージ及び前記補助スキージを単一スキージのスクリーン印刷におけるスキージの限界移動速度を超える移動速度で移動して前記ペーストを前記被印刷物に塗布する、スクリーン印刷方法。 The main squeegee and the auxiliary squeegee moves at a moving speed above a limiting travel speed of the squeegee in the screen printing of a single squeegee coating the paste on the printing object, a screen printing method.
  8. 前記主スキージ及び前記補助スキージを単一スキージのスクリーン印刷におけるスキージの限界移動速度の2〜3倍の速度で移動して前記ペーストを前記被印刷物に塗布する、請求項7に記載のスクリーン印刷方法。 Applying the main squeegee and the auxiliary squeegee movement to the paste at 2-3 times the speed limit moving speed of the squeegee in the screen printing of a single squeegee the printing object, a screen printing method according to claim 7 .
  9. 前記主スキージ及び前記補助スキージ相互間の距離を調整することによって前記ペーストの前記被印刷物への塗布時間を調整する、請求項7又は8に記載のスクリーン印刷方法。 The main squeegee and the auxiliary squeegee by adjusting the distance between mutually adjusting the application time to the printing object of the paste, screen printing method according to claim 7 or 8.
  10. 前記補助スキージが前記印刷スクリーンを前記被印刷物に押し付ける押し付け部材である、請求項7乃至9のいずれかに記載のスクリーン印刷方法。 The auxiliary squeegee the said printing screen is a pressing member pressed against the substrate, screen printing method according to any one of claims 7 to 9.
JP2009293113A 2009-12-24 2009-12-24 Screen printing machine and screen printing method Pending JP2011131498A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009293113A JP2011131498A (en) 2009-12-24 2009-12-24 Screen printing machine and screen printing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009293113A JP2011131498A (en) 2009-12-24 2009-12-24 Screen printing machine and screen printing method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2011131498A true true JP2011131498A (en) 2011-07-07

Family

ID=44344750

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009293113A Pending JP2011131498A (en) 2009-12-24 2009-12-24 Screen printing machine and screen printing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2011131498A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012173017A1 (en) 2011-06-13 2012-12-20 Canon Kabushiki Kaisha Imaging apparatus and program and method for analyzing interference pattern

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012173017A1 (en) 2011-06-13 2012-12-20 Canon Kabushiki Kaisha Imaging apparatus and program and method for analyzing interference pattern

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7013802B2 (en) Method and apparatus for simultaneous inspection and cleaning of a stencil
US6454154B1 (en) Filling device
US20030183165A1 (en) Apparatus for manufacturing stacked type electronic part
US4715278A (en) Squeegee arrangement for silkscreen printers
US6135024A (en) Screen printing method and printing apparatus
WO2006013742A1 (en) Method and device for mounting solder ball
US20120085254A1 (en) Screen printing apparatus
US5343802A (en) Offset printing method and offset printing machine for the same
US6174418B1 (en) Continuous plating apparatus
US7281472B2 (en) Screen printing apparatus and screen printing method
JP2006287011A (en) Thermocompression apparatus
JP2003142814A (en) Apparatus and method for mounting electronic component and paste supply device
JP2002100543A (en) Device for manufacturing ceramic laminate
US5960712A (en) Screens for use in a screen printing system
US20050058771A1 (en) Rolling contact screening method and apparatus
US6814918B2 (en) Filling method
JPH0655827A (en) Print transfer method and offset printing machine to be used for that
CN1431859A (en) Silk screen printing method and silk-screen printing equipment
JP2005303181A (en) Device and method for forming bump
US20090158943A1 (en) Screen printing device and screen printing method
DE10129094A1 (en) Substrates printing device e.g. for printed circuit boards, has print heads arranged in upper and lower print mechanisms
JP2007311653A (en) Solder coating method, solder coating unit, and die bonder
JPH1044371A (en) Squeegee mechanism for screen printing and squeegee method
US20120042795A1 (en) Method and apparatus for printing on a substrate
CN101953238A (en) Device for sticking films, device for transferring/fixing small piece member and head device thereof